したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【TRPG風味】やる夫は有名になりたいようです。【安価】

1 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 12:22:39 ID:oqsviEq.0




               【TRPG風味】やる夫は有名になりたいようです。【安価】



        このスレは一般人のやる夫が冒険者となり、成長していくことを目標とした安価スレです。
     >>1は安価スレ初心者であり、多々失敗も有るとは思いますがその度教えていただけると助かります。


         基本ルールとしてCoC(第六版)、SW2.0、ARA2Eなどを参考にしています。


                 ゙l   |        ._,,,,,,,,,,、     l、  ,
              .__,,‐.,,l゙  广   .,,,x,!''''゙ア` .|   `゙',!i、   .|  ゙''''' ., ミ、
                .^ ',!'"  ..,..l′ .:シ''ー,i´゙`~广゙゙゙L,,,,,,!、  .し,! .、゙l,,、
              、 ,.、 .|  ./ _,|,、 ,|,,,ノ''゙  ̄ ゙゙゙̄'''''く .|,,,入、 `ーく_,,.
              ゙l,,.| _iヘ″ ./゙'ぐ ,ノ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'│ ゙''/゚i、   |
                .゙|    |,,/゙',i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i、ー| |   ,i´
                |    | .:゙l,,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ./''|   .|
                ゙l   .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|  ノ
                 \  .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|゙ ゜
                  ゙l .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|
                     _,.       _,.          _,.         _,.
                、、,,.,,.、、、、,,.,,.、、、.         _,.         、、,,.,,.、、、,,.,,.、.
                      _,.       _,.               _,.

2 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 12:27:56 ID:YRY8kPe60
立て乙。
やる夫Ⅱ板のスレ作成宣言所使わんのかい? それなりの人入りは見込めるぜ。

3 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 12:33:44 ID:oqsviEq.0
>>2
有難うございます。
今投下してきます。

4 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 12:39:10 ID:q2fANr/g0
チラッ

5 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 12:48:38 ID:8qgN706s0
宣言所からきました
開始はいつからですか?

6 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 12:50:37 ID:c0Ybjp/Y0
漢字で文章中にあるから分かりづらいが1時前後って宣言所の方に書いてあるぜ

7 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 12:52:14 ID:8qgN706s0
>>6
見落としてたw

8 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 12:55:10 ID:oqsviEq.0
>>7
おっと、わかりづらくてすいません。

取り敢えず世界観……というよりは、OP前。 簡単な、お伽噺の触りだけ。
始めます。

9 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 12:56:53 ID:oqsviEq.0







┏                                              ┓
┃          それは、何処にでも転がっている世界。              ┃
┗                                              ┛

10 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 12:58:29 ID:oqsviEq.0

                                 _,ィ'´
                               ,イ:.ィツ
                                 ;:.:./´
                              ノ:∧
                           .、ii ii/,イ:.:.:',
                           ハ /i:iゞ"イ:.:.:.:.:.:}
                        i:.:i':.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
      tェ、                /:.:.:く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
       }:.:〉                 /:.:/`ー- ,,,ニ=,,,..___}
    、_、、.}:.i              /:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,へャ
    ≦、:.:.:.:く              ゝ:.:.:,':.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ
      ヽ、:.:.>、._  ,ィィ,_  ,.ィト、__{:.:.:./:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:./
         ヽ{、:.:}、〉i/:.l/:.`''{:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.ハ:.:.:,イ
          {、/:.ii/:.:./_:.:.:.}-‐}'''''´:.犬:.:.:.:.:.ゝ}´
            }:.:.:i//y二ヽ〃ヽ:.::.:.:.:.:.>''´
          ゙{:.:.'::ィ:.}'''}、.:.:.:.:.:/`ヽ''´
            ゙V::// ̄.:、.:.:.:.:{:.:.:.:>
           ヽ{'、:.:.:==''、:.}:.:.:.i、
             }:.:.:i    >:.:.:.:{ハ
            .ィ:.:.ノ   {/'}:.i}:.:.:}ハ
          /:.:.:.:゙ヽ  {' } iVi、:.:ハ
          ヘ:.:.:く`、i    `'  〉:.:ハ
           ' .y        ≦:.:.:.:.:.≧
                     ≦ニ:.:.:.:.:.:ニ≧
                     ≦:.:.:.:.:.≧
┏       ドラゴン                                                ┓
┃ お伽噺の  竜  がいて。 魔法があって。                                 ┃
┗                                                            ┛

11 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:00:16 ID:oqsviEq.0

           ,r‐/ ̄ ̄``ヽ、
         _,/:.:.:|       ヽ.__
        _/:.:.:.:/  ̄\     l、\
 |\    / :.:.::/.     \    l、. ヽ   /|
 |  `ー、_ l:.:.__/        ヽ   |  L_ /  .l
 .l      ̄ヽヽ   _,..- ''´ ̄ ̄ ̄``ー-、]   l
  ヽ      | \/  ,. -'''´ ̄ ̄ ̄``ヽ、 |   /
   \    l /<  l_,..-'''´ ̄ ̄``ヽ、| | /
    \__,.ノ' (/7 ) _,..-=======┐_」'´
     |:.:.\___`ー‐'´l:|く二ニヽ、  ,ィ_ニ7r'
     /:.:.:.:.:.:.:.|:    l:|   L{.ノ」  {ノノ/〈_
    /;ィ':.:.i.:.:.:lヽ、  \_ '""´、__ゞ゙/::::/〉
    |:l |:.:.l.:.:.:|  \ヽ、_/:〉、_   /、_//
    |:l |:l l.:. :l._,rへl`ー‐:'   `ニT´`ー、_´ __
    _,>┴┴'''´( (     、   `ー-、__ ̄ :\ ̄``' ――‐ァ
,.r‐‐'´`ー-、_\.__  \‐‐‐- 、__、 i_, -‐\`、 ヽ     _/
       `ー、 、   \    `i     | |O |   _/
          \ O ) )`========' `‐-‐' __/
`ー----r、________/| 〉〉--‐':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ̄|
     |     |//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |

┏                                                      ┓
┃                                                      ┃
┃          モンスター                                       ┃
┃     そんな、 魔物   を退治する冒険者がいて。                     ┃
┃                                                      ┃
┃     ―――生と死が転がっている、そんな何処にでも有る世界。            ┃
┗                                                      ┛

12 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:01:18 ID:xUVAZX7.0
cocよりはSWに近そう

13 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:02:03 ID:oqsviEq.0

       // || || \\| | \,,\ |,, |  , \    // ||   ||   ||     /(                  |   |  |
       // ||  ||   ) ̄i´ i ⌒ ヘ.⌒i   ; \//  ||    ||   ||   |  |_  __   / |          |   |  |
       // ||  || /⌒) ̄ !    (_    _)|/( ヾ \    ||    ||   ||  へ\. \ ̄ヽ ヽ/  |         .|   |  |
      // ||  |/ , )二( ⌒l ( \i/ )ヾ_( ,, ´⌒\/|| |    ||   || />  \ノノ ヽ ヽ_ ゝ/         .|   |  |
     // ||  / ;     { ./| ヽ一゚ ;゚ー )      / || .|    ||    ||T7ー_ o ゝノ ミ( _,,)            |   |  |
   (v)、 ||/⌒,,    ,, }` |7ヽ _;  ;/ )  ヾ/⌒i/ ||  |    ||     |・) || ̄     ミ( _,)            |   |  |
   //ヾ L-― 、    /  ヽ |7 vヽ  -.´ヽ _/ーv/  ||| ||     ||    「_゙ _l|     ミ) )             |   |  |
  (v)_^   ノ--´ _ノ    | |7ヽ v\ ,`, 〉( > /^|  .||ヽヽ~ゝ  ||    }++}||_  三三 /           |   |  |
  // 7 /  ̄ ̄ /  ,,    | |7 ヽ v`v-´   ̄| |  || { ,ヽヽ}_,-―ヽ` ̄-  ̄ -三二ノ_               |_   |  _|
 ///(vノ    , -/ ;    ミ  | |777\\  ミ  | |  || {/ /   \_,, ノ      −ニ二/ / ⌒,-―、      |  |  |
       / ミ| ;       l、二二/ V      ヽ|  ||  (       /  ヽ 彡三−´ /  /    \  /`===´ ̄ ヽ
       /    | ;-    ,,           _ |  || | `ー _ /      /      /=====<  \       |
      /      |, -  ー                | || |      / ,,     /      /i       /⌒/ ̄/ ̄ ̄ ̄)^| |
      |     ,; |,      _              | || |    /    、_/      イ   |       |  |   ̄ ̄)_/| |
      |   ミ;  ヾ,,- __         < ̄\ || | _/            /-l――ヽ    ,   |  |    ̄ ̄) | |
      ヾ  ミ;    ,,      ̄ ̄ ̄_, -―|    \´ ̄            /     ミ|  ̄`ー- __|  .|     ̄)  | |
      ヾ  ;   ヾ      /     |      \_            / ̄ ̄|| ̄−-|          `―-〒=〒= / /
        ヾ ;    ヾ     //⌒)    |        ̄` ー―- ´ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ −|             |  |ニ∠/

┏                                                         ┓
┃  だから。生命をチップに、自身が”お伽噺”になれる可能性を持つ。              ┃
┃                                                             ┃
┃  そう、だからこそ。                                               ┃
┃          ボク/ワタシ/オレ                                         ┃
┃  だからこそ、    自分       は―――                             ┃
┗                                         ?               ┛

14 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:04:24 ID:oqsviEq.0

                       ;;;;;;;;_;;;;;_;;;;;;_;;;;;;;;;;;
                     .::::/      \;;;;;;;;;;;;;;  ィァ、
                    ::;;;;;./          ゙ヾ;;;;;;;;;;;;//";;
                   ::::/  ─    ─    \;;; //;;;;;;;;;;;;;
                   ::;;;.i   (─)  (─)    =ャィト、;;;;,,,,,;;;;;;;;;;
                   ::;;;;::...   (__人__)    ///`";;;;;::;;;;;
                   ;;;:,チ''゛''::'' `⌒ ´'::''''' ゙゙///;;;;:;;;;;
                 ::;;;;y'´    , `::::::::'    ///;;::;;;;;
                 ::;;;.(,    ″      ///'(;;;::;;;;;
                  ;;;;;:`,ll'-、 \     /// |:::;;;;;;;;;;;;;;;
                   ::::|   ゙;,_ ,:    ///゙、 i;;;;,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;
                   :::::i   ::::     ///  .'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                  ;;;;;;;;ハ  i:::::   ///.....::::''   `'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                   ::;;;;;.ハ  '(i|||||ll///ii=''′   .,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllllllllll
                .(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllllli, ゙ lllllllllllllllll!゙゙llllllllllllllll
                  `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllllュ,,j'llll  !.llllllllllll
┏                                       ┓
┃          英雄                            ┃
┃        オトギバナシ になろうと。               ┃
┃                                          ┃
┃   子供の頃から。 成人しても、子供のように。         ┃
┃         そう、思い続けてきたのだ。              ┃
┗                                       ┛

15 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:05:16 ID:oqsviEq.0














                【以下、数レス程度基本ルールの記述を行います。】

16 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:07:32 ID:oqsviEq.0







            【基本的なステータスは以下の8つ。戦闘関連に関しては後述します。】



        STR:筋力。重いものを持ち上げたり重い一撃を繰り出したりするのに必要です。

        DEX:敏捷性、或いは器用度。 細かい作業を行ったり、機先を制するのに必要です。

       CON:耐久性。 攻撃を受け、踏ん張ったり、肉体への毒などに抵抗するのに必要です。

       APP:魅力。 外見の美しさだけではなく、他者に対する交渉を楽にする際などに必要です。

     POW:精神。 魅了に対する抵抗や魔法に対する抵抗、魔力の最大値を増加させる際に必要です。

     MAG:魔術の素養。 魔法による攻撃や魔法の取得難度、魔力の最大値を増加させる際に必要です。

          INT:発想性。 何かを思いついたり、何かに気付く判定の際に必要です。

        EDU:経験。  様々な経験を用いて技能値を増加させたり、気付く判定の際に必要です。



                                                           .

17 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:09:36 ID:oqsviEq.0


           【以下が基本的なステータスから算出する能力値・副能力値になります。】




                    (基本的に端数は全て切り上げ)

     HP:(STR+CON)/2  ヒット・ポイント、生存性。 0になると気絶し、現在HPが最大HPの-1.5倍を下回ると死亡。
     MP:(MAG+POW)/2 マジック・ポイント、魔法の行使限界。 0になると気絶し、以後一日経つまで回復しない。

           物理db(ダメージ・ボーナス):(STR+DEX)/2 武器によるダメージの固定値。

           行動値:(DEX*1.5)-装備などの修正 行動する際の順序決定に用いる。

           命中値:DEX-装備などの修正 相手のDEXとの計算に用いる。

           恐慌値:(POW+EDU)/2  判定に失敗すると戦闘続行が困難になる。詳しくは後述。

           信仰値:(INT+MAG)/2  0になると規定の期間、一部の特殊能力・魔術が使用できなくなる。

        幸運:(最も高い能力値+最も低い能力値)/2 ”天運”。 あらゆる判定に使用される可能性がある。




       『また、あらゆるステータス、能力値、幸運は最終的な数値の5倍を判定時の値として扱います。』

.

18 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:10:51 ID:YRY8kPe60
恐慌値を伸ばそう(

19 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:11:23 ID:2vyAemLs0
SAN値は大事だな

20 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:11:28 ID:6HcH/arYO
確かにクトゥルフとかSW的な要素が見えるな

21 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:13:18 ID:oqsviEq.0


                     【戦闘時の判定などについて。】


           基本的にはトリップに隠された数値+指定された安価の0〜100の数値を合算し、
               下2桁が技能値、或いは能力値以下を出せば成功となります。


           但し、数値上、特殊な処理が発生する可能性が存在します。


             スペシャル:判定結果が技能値の1/5以下だった場合。
         相手の対抗の値に-5の修正を掛けます。また、ダメージ決定の値に1.5倍します。
                 回避時の場合は即座に一回、メインプロセスを得ます。


             クリティカル:判定結果が1〜5であった場合。
         相手の対抗結果を無視し、また装甲を無視し、ダメージ決定の値に2倍します。 
                 回避時の場合は即座に一回、メインプロセスを得ます。


               ファンブル:判定結果が96〜100であった場合。
            命中時であった場合は相手が即座に一回、メインプロセスを得ます。 
           回避時の場合は装甲を無視され、被ダメージに1.5倍されます。


                     細かい戦闘ルールは以下。

.

22 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:13:48 ID:LtVfno6c0
やる夫スレで好まれやすいステ一点集中は練られたなシステムだと宜しくないんだろうな

23 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:13:51 ID:0JBYFo8s0
基本システムにCoCが・・・w

24 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:15:35 ID:xUVAZX7.0
知識特化とかじゃない限りは2〜4種類ぐらいのベストな組み合わせで特化すべきかな

25 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:15:25 ID:oqsviEq.0


      1:セットアップ
      ターンの開始時に行われる自動処理です。

      2:行動順決定
      お互いの陣営の行動値を参照し、順序を決定します。

      3:イニシアチブ
      各キャラクターのメインプロセスの間に入る自動処理です。

      4:メインプロセス
      各キャラクターの行動を行います。 宣言はマイナー、メジャー一回ずつ行うことが出来ます。

      5:クリンナップ
      全員のメインプロセスが終了次第行われる自動処理です。
      お互いの陣営に戦闘可能キャラクターが存在する場合セットアップへ戻ります。


     [用語]
      マイナー:簡単に行える補助的な動作。 力いっぱい殴る、回避に比重を傾ける、など。
      メジャー:主に行う動作。 相手に斬りかかる、魔法を使用する、など。

     【恐慌値について】
      戦闘において、相手が此方の陣営の合計レベルを2倍以上上回っている場合や、
   特殊能力を持っている場合にセットアップ毎に判定します。(成功した時点で通常処理になります)

  失敗した場合、失敗したキャラクターは自身のメインプロセスにおいて『あらゆる判定に-5』のペナルティを負います。
  また、この判定に一定回数(その場合に因る)失敗すると、即座に一時的狂気(極度の混乱)状態になります。
  何が起こるかは>>1のその場の判断によって変化します。

26 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:18:58 ID:YRY8kPe60
アカン マジで恐慌値が胆になってる

27 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:18:59 ID:oqsviEq.0

       『戦闘処理』
 
 基本的に自身(或いは相手)の命中値-自身(或いは相手)のDEXを計算し、差分値を5倍した数値に技能値を足します。
 その値で判定を行い、成否を確認した後ダメージ処理を行います。
 
     [例]
            自身が命中値10、相手がDEX9、此方の技能値が50、相手の回避技能が10だった場合。

               (10-9)*5+(50-10)=判定値45%。 9%でスペシャル。


      『ダメージ処理』

     武器ごと、或いはメジャーで行う攻撃動作に設定された乱数に物理dbなどを加え、
  相手の装甲を計算した最終結果に『スペシャル』などの係数を掛け、HPから減少させるまでの処理を指します。
      乱数決定に関しては>>1が裏でダイスを振って決定します。
 
     [例]
        上記の例でスペシャルが発生し、武器:1d8、物理dbが5、相手の装甲が4だった場合

               ((1d8→4)+5-4)*1.5=8点ダメージ



           【尚、このルールはベータ版です。 変更される可能性があります。】



.

28 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:20:43 ID:c0Ybjp/Y0
強いと雑魚チラシとか出来るのねー

29 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:21:40 ID:TjESPAn20
宣言所から
どんなキャラメイクにしようか

30 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:22:53 ID:oqsviEq.0

                      【リアクションについて】

 相手からの命中が確定した時、被害側は『ガード』か『ドッジ』を試みることが出来ます。

 【ガードの場合】

 全ての防具の装甲値を適用し、且つガード用の能力を使用できます。

 【ドッジの場合】

 『回避技能値』の半分の値で判定することが出来ます。 また、ドッジ用の能力を使用できます。
 失敗した場合は装甲を半分として扱い、ダメージを負います。






.

31 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:23:43 ID:c0Ybjp/Y0
回避型と防御型を選べるのね

32 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:24:19 ID:oqsviEq.0

   【技能】  ※飽くまで一部です。 これが欲しい、などがあったら記述していただけると助かります。

   【近接武器】

   【剣】―――オーソドックスな武器。片手や両手、二刀流などに派生する可能性を持つ。
   【槍】―――相手との間合いを図りやすい武器。 打撃武器としても扱える可能性を持つ。
   【斧】―――鈍重な、力を持って扱う武器。 一撃の威力が高くなりやすい傾向を持つ。
   【格闘】―――自らの体術を以って薙ぎ払う武器。 多段攻撃をしやすい特徴を持つ。

   【遠距離武器】

   【弓】―――狩人が用いる武器。 毒や麻痺などを付与しやすい、音がしにくい特徴を持つ。
   【銃】―――魔導銃。 過去の遺品と言われる。 相手の装甲を無視しやすい、金額が高い特徴を持つ。
   【投擲】―――あらゆるものを投げつける武器。 投げるものによって千差万別の可能性を持つ。

   【防具】

   【非金属鎧】―――皮鎧など。 この数値が低いと一定以上の防具は効果を発揮しづらい。
   【金属鎧】―――その名の通り金属鎧。 この数値が低いと一定以上の防具は効果を発揮しづらい。

   【探索】

   【目視】―――発見のしやすさ。 探しものや遠距離の敵の発見などに用いる。
   【聞耳】―――耳の良さ。 小声や物音などを感知しやすい。

                                                       etc...


.

33 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:25:18 ID:oqsviEq.0













              【以上を踏まえた上で、基本ステータスを作成します。】















.

34 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:25:43 ID:TjESPAn20
槍!槍!

35 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:25:44 ID:0JBYFo8s0
目利き、目利きをとる

36 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:26:21 ID:c0Ybjp/Y0
盾!盾!
目指せPTの最初で最期の防壁!

37 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:26:26 ID:oqsviEq.0
取り敢えず基本ルールは以上です。

急用が出来てしまったので、一応行けるところまで行けたらいいなぁ…

少し休憩、緊張する。

38 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:27:20 ID:JggvMgsY0
バーサル騎士ガンダムのごとく槍と剣の二刀流とかできたらやりたい

39 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:28:11 ID:6HcH/arYO
ステ決めの方法によるかな、ランダムなら見てからきめるべきだし

40 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:28:29 ID:TjESPAn20
ハルバードとか使って見たいがバランス取るのが難しそうだ

41 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:28:54 ID:xUVAZX7.0
ない夫だとDEX型、やる夫だとVIT型になりやすいんだよなw
まあただのタンクじゃ邪魔なので知識か攻撃力もほしいんだが

42 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:29:25 ID:JTG1guAo0
男なら拳一択

43 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:31:35 ID:1zGDpMF20
ダブルシールド装備で耐えることに特化+相手を転ばせるスキル装備で超絶ウザいタンクとか

44 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:31:36 ID:xUVAZX7.0
拳つよいかもな多段攻撃ってことはSW2.0のグラップラー相応っぽいし

45 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:32:08 ID:TjESPAn20
STR:筋力 CON:耐久性 POW:精神 の脳筋がちょっとやってみたい

46 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:32:23 ID:cFK2a8io0
斧と投擲でトマホークとか使おうぜ

47 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:33:22 ID:oqsviEq.0
一応どんな型でも技能と能力で選択できるように魅力的にしてみたつもりです。

さて、再開。

48 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:34:04 ID:oqsviEq.0












                    【―――キャラメイクを始めます。】













.

49 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:34:49 ID:oqsviEq.0

                                 ____
                               /       \
                             /  ⌒   ⌒  \
                            /  (●) (●)  \
                              l    ⌒(__人__)⌒    l
                            \     `⌒´     /
                            /              \

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                     名前:やる夫=???
                     年齢:???
                     出身地:???
                     特技:???
                     得意分野:???
                     苦手分野:???

                     現在レベル;1
                     STR:  DEX:  INT:
                     CON:  APP:  POW:
                     MAG:  EDU:


                     HP:/  MP:/  物理db:
                     行動値:   信仰値:
                     幸運:     恐慌値:



.

50 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:35:23 ID:oqsviEq.0

 【特殊能力・特徴】




 【技能値】




 【魔法】




 【装備】

        武器:  副武器:
        兜:  防具:  盾:
        所持品:





.

51 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:36:15 ID:0ZP42l7k0
結構本格的だがデータ処理大丈夫か?

52 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:37:36 ID:TjESPAn20
まあ処理きついようならそのとき簡略化すればいいさ

53 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:38:03 ID:YRY8kPe60
2〜3回運用して重いようならいくつかデータ削るんじゃない?

54 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:38:06 ID:wMAl7Tf.0
これだけ細かいと処理が重くて作者が大変そうだとは思うが
やってみてから大変なら簡略化すりゃいいんでないの

55 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:38:25 ID:1zGDpMF20
戦闘処理の計算式とかキャラシーとかエクセルで先にきっちり組んでおかないとあれやこれや慌てることにはなるだろうけど、まあやってみてからでいいんでない

56 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:38:33 ID:oqsviEq.0










                  【問1:貴方の両親の職業は?】


                1:学者         2:農家

                3:狩人         4:音楽家

                5:発明家        6:探検家

                7:魔術師        8:神官




下5。


.

57 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:38:57 ID:YRY8kPe60
6

58 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:38:59 ID:SL/CBUPQ0


59 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:39:07 ID:WI51cQX.0
5

60 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:39:09 ID:2vyAemLs0
5

61 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:39:11 ID:cFK2a8io0
5

62 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:39:11 ID:c0Ybjp/Y0
6

63 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:39:11 ID:0JBYFo8s0


64 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:39:11 ID:UzkG2/xg0


65 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:39:12 ID:1zGDpMF20


66 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:39:16 ID:YRY8kPe60
6

67 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:39:20 ID:8geZu/SY0
2

68 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:39:23 ID:RWmQzq8Q0
6

69 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:39:29 ID:LE/kDjWs0
5

70 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:39:31 ID:CYCdQkRw0
1

71 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:39:47 ID:TjESPAn20
人めっちゃ多いなおいwww

72 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:39:52 ID:1zGDpMF20
なんという潜伏率

73 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:40:24 ID:YRY8kPe60
さすがキャラメイクシーンwww

74 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:40:25 ID:0JBYFo8s0
特化させるべきなのはINTかな?

75 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:40:54 ID:cFK2a8io0
流石の初日メイキングw潜伏率高えw

76 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:41:20 ID:oqsviEq.0










                  【問2:貴方の出身地は?】


                1:農村         2:山村

                3:街          4:首都

                5:草原         6:不定

                7:神殿         8:東方




下5。


.

77 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:41:39 ID:TjESPAn20


78 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:41:51 ID:0JBYFo8s0


79 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:41:52 ID:UzkG2/xg0


80 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:41:54 ID:CYCdQkRw0
3

81 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:41:54 ID:2vyAemLs0
8

82 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:41:54 ID:wMAl7Tf.0
6

83 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:41:55 ID:cFK2a8io0
4

84 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:41:55 ID:xUVAZX7.0


85 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:41:56 ID:1zGDpMF20


86 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:41:56 ID:T.HaldMA0
3

87 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:42:02 ID:c0Ybjp/Y0
4

88 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:41:55 ID:Kln6XvZs0


89 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:43:40 ID:c0Ybjp/Y0
下456同病とかメイキング名物すぎるだろw

90 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:45:14 ID:oqsviEq.0










                  【問3:貴方の特技は?】


              1:体力がある         2:力がある

              3:無駄知識が有る      4:足が早い

              5:精神的にタフだ       6:発想力が有る

              7:歌が上手い         8:手先が器用だ




2つ選択、同一選択不可。下5、7。


.

91 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:45:30 ID:LE/kDjWs0
3

92 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:45:32 ID:2vyAemLs0
6

93 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:45:36 ID:SL/CBUPQ0


94 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:45:37 ID:UzkG2/xg0
5

95 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:45:38 ID:Kln6XvZs0


96 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:45:39 ID:cFK2a8io0
6

97 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:45:42 ID:LE/kDjWs0
6

98 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:45:42 ID:HR8JKkR60
6

99 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:45:42 ID:0JBYFo8s0


100 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:45:42 ID:1zGDpMF20
1、5

101 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:45:44 ID:xUVAZX7.0


102 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:45:45 ID:TjESPAn20


103 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:45:46 ID:T.HaldMA0
5

104 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:45:46 ID:JTG1guAo0


105 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:46:13 ID:xUVAZX7.0
知識系にはINT(想像力)も大事だがEDU(経験)もすげぇ大事だぜ
クトゥルフだとINT高すぎると早死にするけど

106 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:46:27 ID:c0Ybjp/Y0
前衛諦め〜

107 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:46:29 ID:cFK2a8io0
手先が器用で発想力が有る

確実に親の血を受け継いでるなw

108 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:46:46 ID:HR8JKkR60
家業待ったなし

109 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:46:47 ID:YRY8kPe60
アイデアロール成功→大変なものをみてしまった(ニッコリ

110 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:47:19 ID:TjESPAn20
これは家業を継がざるを得ない

111 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:47:25 ID:2vyAemLs0
起用さは前衛にも役に立つんじゃないかな

112 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:47:37 ID:wMAl7Tf.0
こいつ戦闘より探索で活躍するタイプじゃね?

113 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:47:41 ID:1zGDpMF20
ダブルシールド+足払いとかするウザいタンクは諦めるか
スカウトとかアイテム投げとかそれ系かな

114 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:48:04 ID:0JBYFo8s0
探索者より発明家になっちまえよw

115 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:48:12 ID:JTG1guAo0
罠師になりたいな

116 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:48:21 ID:oqsviEq.0










                  【問4:貴方の得意分野は?】


              1:国語         2:数学

              3:体育         4:技術

              5:美術          6:化学

              7:社会         8:その他




2つ選択、同一選択不可。下5、7。


.

117 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:48:34 ID:HR8JKkR60
巨大殺人ロボット作ろう

118 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:48:47 ID:2vyAemLs0
6

119 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:48:52 ID:1zGDpMF20


120 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:48:53 ID:0JBYFo8s0


121 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:48:52 ID:LE/kDjWs0
6

122 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:48:54 ID:UzkG2/xg0
2

123 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:48:54 ID:TjESPAn20
4、6

124 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:48:55 ID:CYCdQkRw0
1

125 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:48:54 ID:Kln6XvZs0


126 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:48:55 ID:cFK2a8io0
4

127 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:48:55 ID:T.HaldMA0
7

128 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:48:56 ID:xUVAZX7.0
8・魔術

129 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:49:09 ID:HR8JKkR60
2

130 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:48:55 ID:c0Ybjp/Y0
3

131 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:49:21 ID:TjESPAn20
すみません 間違えました
下にずらすか4でお願いします

132 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:49:28 ID:1zGDpMF20
マッドサイエンティスト待ったなしw

133 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:50:12 ID:c0Ybjp/Y0
とりあえず英雄は諦めようかw

134 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:50:14 ID:oqsviEq.0










                  【問5:貴方の苦手分野は?】


              1:国語         2:数学

              3:体育

              5:美術

              7:社会         8:その他




2つ選択、同一選択不可。下5、7。


.

135 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:50:15 ID:2vyAemLs0
なんで冒険してるんだこの人

136 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:50:23 ID:DWjO1Ie20
冒険者にならない方が有名になりそうな件www

137 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:50:28 ID:GUw04A0A0


138 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:50:28 ID:TjESPAn20


139 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:50:29 ID:Kln6XvZs0


140 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:50:30 ID:2vyAemLs0
3

141 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:50:30 ID:c0Ybjp/Y0
1

142 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:50:34 ID:0JBYFo8s0


143 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:50:34 ID:UzkG2/xg0
7

144 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:50:34 ID:DWjO1Ie20
3

145 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:50:34 ID:xUVAZX7.0


146 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:50:36 ID:cFK2a8io0
7

147 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:50:36 ID:wNCH7XEU0
 3:体育

148 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:50:39 ID:GUw04A0A0
8、倫理

149 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:50:40 ID:LE/kDjWs0
5

150 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:51:00 ID:1zGDpMF20


151 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:51:05 ID:c0Ybjp/Y0
しかも見事に体育苦手取られてもう冒険者として駄目かも判らんね

152 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:51:34 ID:TjESPAn20
もやしでコミュ力が低そう(国語苦手)
これは引きこもって発明ですわぁ

153 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:51:37 ID:cFK2a8io0
後衛だとしても、体育苦手は冒険者として致命的だろw

154 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:51:58 ID:xUVAZX7.0
MAGを上げて魔術で後方支援できないと討伐任務とかでは役立たずな気はするw

155 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:52:00 ID:2vyAemLs0
理系ですわ

156 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:52:18 ID:YRY8kPe60
なんだこりゃww キャラとして筋は通ってるけど性能心配になってくるw

157 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:52:26 ID:UzkG2/xg0
冒険者になる必要性が感じられねぇw

158 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:52:28 ID:JTG1guAo0
材料集めが大変そうだな
発明品が売れればなんとかなるか

159 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:52:30 ID:TjESPAn20
これアイテム自作して投擲でいいんじゃねwww

160 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:52:46 ID:1zGDpMF20
アトリエシリーズの主人公モードやなw

161 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:53:06 ID:wNCH7XEU0
体を改造とかできない限り家業を継いだ方がいい気がする

162 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:53:07 ID:c0Ybjp/Y0
>>160
アトリエシリーズの主人公の何処が体育苦手なんだよw

163 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:53:10 ID:0JBYFo8s0
ゴム風船+カレー→カレー爆弾

164 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:53:11 ID:xUVAZX7.0
>>159
ヒント・それならシューターにアイテム売ったほうが早い

165 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:53:42 ID:oqsviEq.0










                  【問6:貴方の年齢は?】


                   1:15  2:17 3:19


              ※この世界では15歳で成人として扱われます。




下5。


.

166 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:53:53 ID:YRY8kPe60
魔銃弾丸自作の可能性。

167 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:53:57 ID:LE/kDjWs0
3

168 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:02 ID:Kln6XvZs0


169 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:02 ID:cFK2a8io0
17

170 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:03 ID:2vyAemLs0
2

171 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:03 ID:c0Ybjp/Y0
1

172 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:03 ID:GUw04A0A0


173 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:04 ID:SL/CBUPQ0


174 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:03 ID:TjESPAn20


175 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:03 ID:xUVAZX7.0
3

176 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:05 ID:YRY8kPe60
3

177 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:06 ID:JTG1guAo0
>>163
アンデットが出ても安心ですネー

178 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:07 ID:UzkG2/xg0


179 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:07 ID:0JBYFo8s0


180 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:07 ID:wNCH7XEU0


181 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:08 ID:LE/kDjWs0
3

182 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:08 ID:1zGDpMF20
ほ、ほら護衛の冒険者を雇ってから冒険にでるとか……
そして仲間の冒険者にダブルシールドタンクをねらうんだ…

183 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:12 ID:eFnN0QlE0
1

184 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:23 ID:LtVfno6c0
前衛努められる人を仲間にすればよいのだ。
今ならログホラのシロエみたいな感じで

185 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:27 ID:cFK2a8io0
あ、間違えた、安価に当たらなくてよかったw

186 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:47 ID:c0Ybjp/Y0
唯一の2が見事なスナイプw

187 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:54:57 ID:TjESPAn20
流石である

188 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:54:59 ID:oqsviEq.0




          【データを構築しています。 暫くお待ち下さい。】



.

189 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:55:27 ID:HR8JKkR60
pt内のアイテム師みたいな

190 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:55:41 ID:1zGDpMF20
炙れー

191 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:55:47 ID:eFnN0QlE0
どう見ても技術職不可避

192 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:55:50 ID:2vyAemLs0
銃使いならなんとかなるかな

193 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:55:53 ID:c0Ybjp/Y0
>>189
ギルドの生産職って感じじゃね?
冒険には連れて行って貰えないたぐいの

194 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:55:57 ID:TjESPAn20
見事なキャラメイクであった

195 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:56:26 ID:cFK2a8io0
これ、あれやな、これまでのキャラメイクの流れだけ見ると
主人公PTをアイテム作成や知識面で支援する街のNPCキャラやなw

196 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:56:43 ID:JTG1guAo0
ここまで明確なキャラメイクができるとは

197 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:56:52 ID:YRY8kPe60
安価スレのキャラメイクでこれだけ綺麗なのは久々にみたw

198 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:57:42 ID:HR8JKkR60
しかし上手く方向性間違えずにメイクできたな

199 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:57:56 ID:1zGDpMF20
あるいは世界樹なんかでのアタックチームと探索チームにグループ分けしてるギルドなんかの探索チームメンバーとか

200 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:58:01 ID:xUVAZX7.0
生産職だねぇ
PTに入るなら銃か弓のような遠距離武器か魔術による後方支援どちらかの習熟が欲しい
チートアイテム作ってがんばるなら冒険者する必要は薄いし

201 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:58:02 ID:c0Ybjp/Y0
冒険者としての方向性はこの上なくミスってるぞw

202 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 13:58:40 ID:oqsviEq.0

                                 ____
                               /       \
                             /  ⌒   ⌒  \
                            /  (●) (●)  \
                              l    ⌒(__人__)⌒    l
                            \     `⌒´     /
                            /              \

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                     名前:やる夫=峯岸
                     年齢:17
                     出身地:東方
                     特技:手先が器用。発想力が有る。
                     得意分野:化学、技術
                     苦手分野:体育、国語

                     現在レベル;1
                     STR:10  DEX:14  INT:12
                     CON:8   APP:9   POW:10
                     MAG:10  EDU:13


                     HP:9/9  MP:10/10  物理db:12
                     行動値:21     信仰値:11
                     幸運:11(55%)    恐慌値:12(60%)



.

203 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:59:11 ID:YRY8kPe60
>201
インドア冒険者というジャンルがあってもいいとおもうw

204 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:59:27 ID:eFnN0QlE0
アトリエシリーズのようにがんばってみようw

205 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:59:34 ID:HR8JKkR60
最初はうに投げて爆弾作らないとな!

206 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:59:44 ID:0JBYFo8s0
ヤルオ=ミネギシ?

207 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:59:44 ID:1zGDpMF20
意外ととがらず平たいステになるんやな
として東方出身で国語が苦手って、外国語だとどうなんやろ

208 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 13:59:51 ID:wNCH7XEU0
ステータス見る限りではそんなに差はないな
レベルが上がるにつれて尖ってくるのかな

209 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:00:16 ID:c0Ybjp/Y0
STR結構高いな

210 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:00:40 ID:TjESPAn20
STRが思ったより高かった

211 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:00:55 ID:JTG1guAo0
東方出身ならからくりとか和テイストな作品が作れるかな

212 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:01:17 ID:cFK2a8io0
てか東方ってどういう位置付けの地域なんだろう

213 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:02:34 ID:YRY8kPe60
細かい世界観はこれから説明されるんじゃね?
あるいはOPで親元がいる東方シーンとか。

214 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:03:05 ID:0JBYFo8s0
前衛となるにはCONが不足で魔術系になるにはPOW、MAGが平凡
探索型で得物は銃かな?

215 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 14:03:14 ID:oqsviEq.0

 【特殊能力・特徴】

 『器用/LV1』 罠解除、罠設置、採取判定に+5%
 『発想力/LV1』 有利なアイデア、魔法習得、技術習得判定に+5%

 【技能値】

 『剣』:15
 『格闘』:15
 『回避』:25
 『弓』:25
 『銃』:15
 『目視』:25
 『聞耳』:25
 『非金属鎧』:10

 【魔法】

 【装備】

        武器:  副武器:
        兜:  防具:  盾:
        所持品:





.

216 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:03:19 ID:xUVAZX7.0
あれだ、指人形作ってからくりサーカスをしよう(提案

217 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:03:55 ID:YRY8kPe60
 『目視』:25 『聞耳』:25 があるのは嬉しい。

218 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:04:06 ID:TjESPAn20
探索型不可避w

219 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:04:06 ID:cFK2a8io0
これは後衛スカウトやな

220 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:04:21 ID:c0Ybjp/Y0
銃より弓の方が高いのか

221 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:04:31 ID:2vyAemLs0
魔法も結構いけるのか

222 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:05:06 ID:UzkG2/xg0
体育が苦手なレンジャーか

223 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:05:08 ID:JTG1guAo0
今のところ弓技能の方が高いな
毒でも塗るか

224 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 14:05:12 ID:oqsviEq.0




               【基本的なキャラメイクは終了しました】

            【技能習得に移行する前に技能の募集を行います】


.

225 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:05:15 ID:cFK2a8io0
東方=科学技術が低い、とかなんかな弓よりが銃低いのは

226 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:05:33 ID:HR8JKkR60
からくり設置か

銃装備させたいね

227 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:06:08 ID:wNCH7XEU0
あれ、投擲はないのか
特殊そうな感じだし初期技能にはないのかな

228 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:06:09 ID:TjESPAn20
とりあえず忍び足とかほしい

229 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:06:47 ID:HR8JKkR60
発想と器用で魔銃作ろうか

230 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 14:06:56 ID:oqsviEq.0


[例]

【剣】―――オーソドックスな武器。片手や両手、二刀流などに派生する可能性を持つ。

このような形で欲しい技能の記載をお願いします。 尚、『刀』や『魔力鉄甲』など、>>1が既に派生先を考案している場合は不採用となります。


.

231 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:07:00 ID:1zGDpMF20
おお後衛スカウトとして優秀になったな
ボウガンとか機械式の弓使わせると技能生かせていいかな

232 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:07:05 ID:cFK2a8io0
探索に有用そうな技能にするか、浪漫を求めて絡繰技能を狙うか…

233 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:07:07 ID:c0Ybjp/Y0
【機械操作】
【罠作成】
【人形操作】
【忍び足】
【早撃ち】
【道具修理】
【交渉】

234 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:07:14 ID:JggvMgsY0
ドラゴンズドグマみたいにマジックアーチャーとかできるのかな?

235 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:07:37 ID:YRY8kPe60
【目端】――――至近において気になったモノを見逃せない。

236 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:08:17 ID:VqaivoBQ0
インドア(ダンジョン)

237 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:08:56 ID:UzkG2/xg0
【潜伏】隠れて相手をやり過ごしたり奇襲したりできる

238 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:09:11 ID:Kln6XvZs0
【カラクリ作成】――――東方のに伝来する特殊な機械装置を作成する技術、戦闘用人形などに派生する可能性を持つ

239 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:09:13 ID:c0Ybjp/Y0
【機械操作】:機械を操作する能力。機械の把握も出来る。
【罠作成】:罠を作成する能力。
【人形操作】:人形を上手く扱う能力。
【忍び足】:気付かれずにアルクための技術。
【早撃ち】:弓と銃において早く攻撃するための技術。
【道具修理】:道具を修理する技術。機械も修理できる。
【交渉】:交渉を有利な結末にするための技術。

240 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:09:19 ID:1zGDpMF20
【特急作業】――材料・工具が不十分な状況でも間に合わせの応急修理・改造ができる。武器や鎧の修理から古代遺跡の謎の装置まで

241 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 14:09:25 ID:oqsviEq.0
取り敢えず本日はここまで。
急に実家に呼び出されたので帰りは……明日、夜位になると思います。

また、登場させたいキャラなどいましたらAA元も合わせてどうぞ。
大半が知らないので別キャラになりますが。

242 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:09:30 ID:GUw04A0A0
【構造理解】――――物を見ただけで物理的な構造を理解する。「器用」と「発想力」を使用。
からくりやゴーレムのような無機質系の敵にスパナを突き入れてバラバラにする【解体】や
ありあわせのものから新たな物体を生み出す【構築】に派生する

243 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:09:42 ID:8geZu/SY0
神秘学 神々や霊魂、あちら側の基本知識
考古学 古代の文化について造詣が深い
指揮 他者をうまく動かす技術
戦術 戦場の流れを読む

244 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:09:48 ID:2vyAemLs0
乙です

245 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:09:58 ID:TjESPAn20
【魔術付与】――武器に弱い魔術をのせることが出来る

246 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:09:58 ID:UzkG2/xg0

アカツキ(アカツキ電光戦記)

247 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:10:02 ID:SL/CBUPQ0
乙ー

248 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:10:07 ID:eFnN0QlE0
【アイテム制作】
【ハッキング技能】
【魔改造】

249 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:10:26 ID:cFK2a8io0
【絡繰人形操作】―――東方産の自動人形を操る技能。 壁として前衛に設置することができる。

250 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:10:31 ID:0JBYFo8s0
乙ー

251 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:10:36 ID:c0Ybjp/Y0
恋するドラゴン(竜†恋)
ルサルカ・シュヴェーゲリン(Dies irae)
星噛絶奈(紅)
ブロントさん(FF11)
ジール・ボーイ(マテリアル・パズル)
キャス狐(Fate/Extra)

252 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:10:38 ID:xUVAZX7.0
【絡繰製作】――――指で操るからくり人形を作る、操作には大量の体力と集中力が必要
             また操作には本人の技能を用いる
こんな感じかな

253 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:10:42 ID:HR8JKkR60
絡繰作成欲しいな

254 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:11:15 ID:TjESPAn20
乙です
キノ(キノの旅)
エーリカ・ハルトマン(ストライクウィッチーズ)

255 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:11:23 ID:CYCdQkRw0

ホライゾン・アリアダスト(境界線上のホライゾン)
浅間・智(境界線上のホライゾン)
メアリ(境界線上のホライゾン)

256 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:11:42 ID:T.HaldMA0


257 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:11:59 ID:eFnN0QlE0

【サバイバル】
【逃走術】
白鬼院凜々蝶(妖狐×僕SS)

258 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:12:11 ID:YRY8kPe60
乙。
ココ・ヘクマティアル(ヨルムンガンド)

259 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:12:13 ID:Kln6XvZs0
乙です
蒼崎青子(月姫)
アイリスフィール・フォン・アインツベルン(Fate/zero)

260 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:12:48 ID:cFK2a8io0
おつー

シェゾ・ウィグィィ (ぷよぷよ)
とまり (永い後日談のネクロニカ)

261 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:12:53 ID:HR8JKkR60
乙ですー。技能の弓を機械弓に変更してもいいかもな

262 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:13:14 ID:SL/CBUPQ0
【口八丁】 ―――― 交渉時や他者とのコミュニケーションを円滑に出来る
トリエラ(GUNSLINGER GIRL)

263 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:13:20 ID:T.HaldMA0
暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)
射命丸文(東方)
サーニャ(ストライク・ウィッチーズ)
ヴィヴィオ(リリカルなのは)

264 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:14:06 ID:8geZu/SY0

平賀=キートン・太一(MASTERキートン)
月村すずか(リリカルなのは)
沙慈・クロスロード(ガンダム00)
高槻巌(ARMS)

265 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:15:20 ID:cFK2a8io0
弓技能と絡繰系技能で弓曳き童子的な人形を操って戦う浪漫

266 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:15:28 ID:c0Ybjp/Y0
【大砲作成】―――大砲を作る技術。
【即席作成】―――他の道具を作る際高速作成が可能となる。
【大砲使用】―――戦闘中に大砲を使用する技術。

267 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:16:39 ID:RWmQzq8Q0
[術]東方における魔法のようなもの。知らない人が見ても似た様に見えるが根底はまるで違う

キャラ:アナザーブラッド デモンベインシリーズ

268 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:20:37 ID:1zGDpMF20
【現地調達】本来採取ポイントでない場所からでも少量の採取が可能となり、採取ポイントからの採取量、死骸や敵からのドロップが増加する
【現地調合】アイテム製作等をダンジョン内等でも行える(設備の整った場所より不利修正)

269 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:20:56 ID:LtVfno6c0
サー・クロコダイル (ONE PIECE)
バラン (ダイの大冒険)
那須与一 (ドリフターズ)

270 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 14:22:01 ID:oqsviEq.0
多い多い多いっていうか何処にこんな潜んでた!?

271 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:22:31 ID:BzKbeYbc0
乙ー

ミルヒオーレ・F・ビスコッティ(DOG DAYS)
ユキカゼ・パネトーネ(DOG DAYS)
大妖精(東方)
鍵山雛(東方)
茨木華扇(東方)

272 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:23:04 ID:86Pm6j4U0
涅 マユリ (BLEACH)
スカリエッティ(リリカルなのは)
篠ノ之束(IS)
シックス(ネウロ)
パピヨン(武装錬金)
木原数多(とある魔術)
フェイスレス(カラクリサーカス)

273 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:23:21 ID:TjESPAn20
なあに 始まったばかりの安価スレなんてこんなもんさ
そのうち人が減っていくのさ……

274 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:25:07 ID:cy8NHnQc0
>>270
年末3連休初日の土曜昼間にキャラメイク安価を募集すればそらこうなるよw
有名になったね

275 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:25:21 ID:cFK2a8io0
安価スレ+宣言所+初日+キャラメイク+週末

どう考えても人増えるわw
まあ、本編が始まると今日ほど居なくなるからw

276 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:25:28 ID:PkGDjr8A0

ゾッド(ベルセルク)
ザンギエフ(ストリートファイター)
デミトリ・マキシモフ(ヴァンパイアシリーズ)
噛噛番長(金剛番長)
ターちゃん(ジャングルの王者ターちゃん))

277 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:25:41 ID:eFnN0QlE0
数人残ればいいほうだよね

278 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:26:21 ID:MHv2Rss.0

鹿目まどか(魔法少女まどか☆マギカ)
暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)
巴マミ(魔法少女まどか☆マギカ)
佐倉杏子(魔法少女まどか☆マギカ)
美樹さやか(魔法少女まどか☆マギカ)

279 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:26:23 ID:0JBYFo8s0
【軽業】―――素早い身のこなし。回避、跳躍、登攀にボーナス
【騎乗】―――乗用の生物に関する知識と技術。騎乗時の移動、戦闘にボーナス
【製作】―――実用的な品物を作ったり修理したりする能力。

キャラ:伊吹萃香(東方萃夢想)

280 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/21(土) 14:27:50 ID:oqsviEq.0
……取り敢えず、思考材料は残しておきます。

              【技能習得について】

   基本的にEDU:1につき技能値を20点取得します。
   この技能値は0に向かう方向にしか使用できず、最低値は0です。
  また、技能値配分する際は10ポイント毎にしか使用できません。

   技能値が50の倍数になる度に特殊能力を一つ自動で取得します。

   レベルアップに関してはまた後ほど。

281 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:28:29 ID:c0Ybjp/Y0
エヴァンジェリン(魔法先生ネギま!)

【変わり身の術】―――人形を盾にして敵の攻撃を防ぐ

282 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:29:26 ID:TjESPAn20
一応一目で見れるように
>>16 各ステータスの効果
>>17 能力値の効果
>>32 技能(仮)の効果
>>202 主人公ステータス
>>215 主人公技能(仮)

283 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:30:57 ID:RWmQzq8Q0
赤城
愛宕
島風
加賀
金剛
天龍
エラー娘
全て艦これからAAもそれなりでかつ戦闘AAもあるキャラ

284 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 14:32:49 ID:cFK2a8io0
てか峯岸って苗字がどこから来たのか気になる
家業と出身選択で両親キャラが決まったのかと思ったけど
AA録で検索してもそんな苗字のキャラ居ないしなー

285 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 15:04:42 ID:xUVAZX7.0
キャラ安価はまた別の機会でいいと思うよw
初日効果で時間を空けるから仮に1ID1人でも莫大な量に上るしチェックしきれないやろ?w
やっぱりキャラ安価は華だから
プレイしながらの楽しみとしてもとっておきたいしね

286 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 15:17:24 ID:AVmhc/4o0
レン(英雄伝説シリーズ)
エセルドレーダ(デモンベイン)
ベアトリーチェ(WILD ARMS)
ホイホイさん(一撃殺虫ホイホイさん)

287 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 15:24:22 ID:AVmhc/4o0
【取得技能】 採集や発掘、剥ぎ取りなどのあくまで基礎的な技能

288 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 15:25:04 ID:0JBYFo8s0
回避時のファンブルで装甲無視&ダメージ1.5倍とか大惨事の予感がしますわぁ

289 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 15:34:20 ID:AVmhc/4o0
1.5倍で収まるから
ラスボスさんが顔見世登場シーンで死亡とかは無さそうで安心してる

290 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 15:44:44 ID:TbAo6Ldc0
技能は260点分振れるのか
探索用の『目視』と『聞耳』、戦闘で身を守る『回避』に沢山振りたい所だが……


ところで技能って100以上に出来るんでしょうか?
>>280で10点ずつしか振れないとあり、100以上にできないと初期取得分が15とか25の技能が切ない事になるんですが……

291 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 15:54:26 ID:TjESPAn20
>>290
一応言っておくがEDUも判定に使われるっぽいから全部は使わないでね

292 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 16:00:22 ID:/qp6oKf20
遊佐童心(装甲悪鬼村正)
赤ランサー(Fate/EXTRA CCC)
白鬼院凛々蝶(妖狐×SS)
ミスター(コヨーテ ラグタイムショー)

293 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 16:03:45 ID:1zGDpMF20
EDU1点あたり10の経験点がもらえる、ってだけでEDUは下がらないんじゃない?

294 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 16:09:34 ID:TjESPAn20
ああ、EDU消費して技能点手に入れる訳じゃないのか
こりゃまた失礼

295 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 16:15:14 ID:wNCH7XEU0
じゃあとりあえず技能点が260点分あるのか
最大値とかあるのかね?

296 携帯>>1 :2013/12/21(土) 16:18:43 ID:wjBTyA9.O
時々覗けるようなので幾つか質問に答えておきます。


技能値キャップは5の倍数+1lv毎に+50されていき、現在は最大50まで、でお願い致します。

また、HP、MPが想定外に低くなることを忘れていた関係で、
計算式における/2 を削除します。

早速で申し訳ないです。

297 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 16:36:08 ID:TjESPAn20
/2を外すのはHP・MPだけですかい?

298 携帯>>1 :2013/12/21(土) 16:38:14 ID:wjBTyA9.O
ですね。

その他の物理db等は想定通りです。

299 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 16:44:15 ID:q6T1cMREO
キャラ安価中か
ルナサ・プリズムリバー(東方妖々夢)
狛枝凪斗(ダンガンロンパ)
レティ・ホワイトロック(東方妖々夢)
グラハム・エーカー(機動戦士ガンダム00)

300 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 16:45:10 ID:TbAo6Ldc0
なるほど、そうなると初期取得で特殊能力を獲得できる(=50に出来る)技能が
『非金属鎧』:10だけだから
追加で技能をいくつか50で習得したいですね

極振り好きとしては追加技能50を5個とかやりたくなりますが

301 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 17:08:38 ID:6HcH/arYO
>技能値配分する際は10ポイント毎にしか使用できません
これ260から255にするのが駄目であって、260から250にして2つの技能に5ずつ配分するのは可能とも読めるな

302 携帯>>1 :2013/12/21(土) 17:25:13 ID:G5duOr6o0
>>301
その認識で合ってます。
管理上の問題で9以下の端数の管理を無くしたためなので。

また、詳細は明日になりますが、コミュ関連での技能値加算等も設定していますので
ガチガチに組んで趣味でも対応は可能です。

303 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 17:38:36 ID:LE/kDjWs0
中途半端な数字で止めるよりかはどれも50まで上げたほうがいいね

304 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 17:42:11 ID:bHdyu7yc0
鷺沢文香 モバマス

305 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 17:46:13 ID:TbAo6Ldc0
勘違いしてすいませんでした

個人的には
『回避』:25 『銃』:15 『目視』:25 『聞耳』:25 『非金属鎧』:10を50にして、
残り110で学者っぽい技能を追加したいですね

306 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 18:02:21 ID:TjESPAn20
【隠密】――気配を消し、敵から狙われにくくなる

307 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 18:24:47 ID:1zGDpMF20
弓が初期技能で25あるんだし、いまさら銃を追加で取るのもったいない気がするんだ
あと回避とか鎧は前衛のタンク任せにして魔法抵抗系が欲しいかな

308 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 18:25:30 ID:rTbIgKto0
銃を強化する、『改造』とかもいいかもねー。

309 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 18:28:07 ID:2vyAemLs0
弓と銃技能差は10しかないし魔導銃って楽しそうやん

310 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 18:33:38 ID:TjESPAn20
個人的には隠密みたいな隠れる技能覚えて、音のしない弓で奇襲したい

311 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 18:40:59 ID:1zGDpMF20
まあ目視と聞き耳は50まで上げるの確定でいいよね
あと弓ってどこまで弓に含むんだろ
音のしない投擲銃としてクロスボウがいまでも使われてるらしいけど、隠密+目視+聞耳で潜みつつ毒霧を出すポーションとかを遠くから撃ち込んでやるなんてことできるかな

312 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 18:41:12 ID:YRY8kPe60
魔銃はmagicも必要っぽいし、先に弓を50まであげたいな。

313 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 19:02:22 ID:gyJKoQgE0
弓騎兵とかは東方ぽいな

314 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 19:21:09 ID:YRY8kPe60
【流鏑馬】 技能ワンチャン? でも用途が限定されてねえかなw

315 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 19:23:20 ID:31eFcVBI0
ハザマ(BLAZBLUE)
グリムジョー・ジャガージャック(BLEACH)
フェイト・アーウェルンクス(魔法先生ネギま!)
イア(VOCALOID)

316 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 19:29:19 ID:1zGDpMF20
経験点は最初は最低限必要な技能に絞って50にするだけで使い切らずに100点くらい残しておいて、レベルアップで上限開放されたときにちょこちょこ欲しい技能に継ぎ足せるようにプールした方がいいのかな?
1レベルアップごとにどのくらいEDUが伸びるかわかんないし

317 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 19:30:30 ID:biP6Vj6E0
マーラ様 (女神転生)性別女で

318 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 19:50:06 ID:TbAo6Ldc0
>>307
後衛への攻撃頻度がどんなものになるかまだ判らないのである程度防御能力は上げておきたいです
銃に関しては魔法系っぽいのを見落としてました。弓の方が良さそうですね

319 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 19:53:41 ID:tkCqqO/w0
ロック (超人ロック)
八意永琳 (東方project)
ガリィ (銃夢)
ヒロ (スペクトラルフォース)

320 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 19:56:20 ID:NUl3dpCE0
>>32
技能の説明文を見る限り、非金属鎧を上げても序盤は宝の持ち腐れでは?
やる夫が前衛に立つわけでもないだろうし、防具よりも武器にお金を使った方がいいんじゃないかな

321 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 20:03:14 ID:TjESPAn20
バックアタックが来たら怖いから多少は防御も上げておきたいなぁ
危険察知技能があるとは言え、どこまで信用できるかまだわからんし

322 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 20:04:52 ID:AVmhc/4o0
折角とってくれた技能とか
GM側としてはぜひ使わせてあげたくなるよな
そうしないと輝かないもの

323 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 20:13:52 ID:6HcH/arYO
やる夫にPTメンバーがいるって書かれてたっけ?

324 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 20:15:52 ID:YRY8kPe60
>323
その辺りは未だなにも言われてないね。次の投下時になにか情報出るかも。

325 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 20:16:33 ID:TbAo6Ldc0
>>320
非金属鎧は技能50の特殊能力狙いですね
技能そのものはしばらく役に立たなそうなので賛否有りそうですが……

326 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 20:37:45 ID:NUl3dpCE0
質問〜
・キャラクターに種族はありますか? もしあるなら種族ごとの固有能力やステータス修正もありますか?
・両手持ちの武器と盾の併用はできますか?
・金属鎧だと魔法や探索にペナルティが発生しますか?

アルフォンス・エルリック(鋼の錬金術師)
ヘカテー(灼眼のシャナ)

327 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 00:39:21 ID:u68Sh/P.0
高嶺清麿(金色のガッシュ)
柊蓮司(ナイトウィザード)
ルドガー・ウィル・クルスニク(TOX2)
ニコラ・テスラ(黄雷のガクトゥーン)

328 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 02:36:37 ID:3ak78TTk0
木之本桜(カードキャプターさくら)
クレア(CLAYMORE)
読子・リードマン(ROD)

329 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 03:13:15 ID:bA4lwcJ.0
いおりょぎ(こばと。)
ケロベロス(CCさくら)
うたまる(D.C.)
アリア・ポコテン(ARIA)

330 携帯>>1 :2013/12/22(日) 05:17:06 ID:tpRhz0S20
こっそりレスだけ。

>>326
両手持ちの場合は盾は装備出来ません。 サブ武器を用意しておくべきでしょう。
金属鎧は装甲が高い反面、一部の技能や魔法の行使にペナルティーが存在します。
どれ程掛かるかは防具次第です。
ステータスは人間、エルフ、ドワーフの三種類用意してあり、キャラメイク前では全ステータス合計80点です。
種族特徴は、、、考えると終わらないのでカット。

331 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 05:29:10 ID:4cGnoF1kO
風鳴弦十朗(戦姫絶唱シンフォギア)
夜神月(DEATH NOTE)
シロエ(ログ・ホライズン)
アリカ・ユメミヤ(舞‐乙HIME)

332 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 07:30:35 ID:9jZbyPkIO
名護屋河鈴蘭(林トモアキ作品)
エリーゼ・ミスリライト(林トモアキ作品)
アカツキ(ログ・ホライズン)
戦刃むくろ(ダンガンロンパ)
大連寺鈴鹿(東京レイブンズ)

333 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 08:44:58 ID:6SG.I8d20
グゥ(ハレのちグゥ)
聖徳太子(ギャグ漫画日和)
ボーボボ(ボボボーボ・ボーボボ)
田中ぷにえ(大魔法峠)

334 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 09:11:52 ID:MnW985ds0
アルクェイド(月姫)
蒼崎青子(月姫)
カルラ(うたわれるもの)
華琳【曹操】(恋姫†無双)
朽木ルキア(BLEACH)
四楓院夜一(BLEACH)

335 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 10:39:04 ID:wvMYaPZY0
現状のやる夫だと剣・格闘・弓・銃からメインとサブをチョイスか
弓で苦しいシチュっていうと、堅い相手、乱戦、ミサイルプロテクション使われる…あたりかしらん

336 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 10:50:12 ID:r8taFI6Y0
小悪魔 (東方)
川村ヒデオ(戦闘城塞マスラヲ)

337 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 11:00:40 ID:6SG.I8d20
【擲弾装填/弓、擲弾装填/銃】
爆薬やポーションを詰めた瓶や小箱などをそのまま発射、あるいは接触もしくは時間で炸裂するように細工して弓や銃から発射させるための技能
1行動消費して装填、次のターンで発射、など。一度擲弾を装填すると発射するか捨てるかするまで普通の矢・弾が撃てない

338 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 11:00:42 ID:R0mtNFigO
戦闘時に隊列などで後方に近接が届かない仕様なのか、銃を取ったとしてちゃんと初期装備に銃があるのか
この辺り確認しないと不安だな

339 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 11:33:49 ID:Z7lf/sRI0
質問ですが、両手持ちの武器を持つと盾は装備できないということですが、腕に直接装備するタイプの盾も不可でしょうか?

ついでに技能案
【○○知識】――特定の分野に深い造詣を持つことを表す
【目利き】―――アイテムの金銭的な価値をある程度量ることができる
【鑑定】――――アイテムの効果や状態を見極めることができる。魔術系の技能と合わせて、【解析】に派生する
【賭博】――――賭け事やそれに関する事柄に長じていることを表す

340 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 12:53:57 ID:N1GxL.5Q0
はい、只今帰還しました。
軽く技能を整理しつつ。

>>339
処理上の問題で不可とします。 使いたいなら片手武器で。

あ、キャラ希望取り敢えずここまでで。

341 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 13:06:23 ID:DUb8xl/.0
おかおか

342 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 13:08:54 ID:R0mtNFigO
おかえりです
質問です、EDUから発生する技能点は未習得の技能を覚えるために使えますか?

343 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 13:14:46 ID:N1GxL.5Q0
>>342
具体的な例は時期が来たら示しますが、『キャラメイク時点』では取得するのに用いることが出来ます。
それ以外の場合の例を示すタイミングも一応用意はしてあります。

344 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 13:16:29 ID:DUb8xl/.0
新技能は多めに取った方がよさそうかな?
カンストまで取るより数を優先しようかな

345 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 13:22:13 ID:6SG.I8d20
やめろぉ!w
技能の総数が最初から決まってるシステムなら手広くというのもありだけど、技能を勝手に増やせるシステムで広く浅くやると産廃になるぞw

346 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 13:23:46 ID:x/yeuhQs0
キャスターのサーヴァント手塚治虫・・・・ていうのも・・・

347 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 13:24:09 ID:x/yeuhQs0
ごばくしたごめんなさい

348 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 13:28:03 ID:r8taFI6Y0
>>346
特定した

349 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 13:28:18 ID:DUb8xl/.0
ん?ストーリーに入ると新技能ゲットに条件必要そうだから、既存をいくつか50まで上げて新技能を3,4個取ろうと思ってたがまずいのか?
いくつか数無いと技能値余りそうだと思ったんだが

350 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 13:30:41 ID:R0mtNFigO
別に使いきる必要もないんじゃないか?
レベルアップと同時に50の技能を100に伸ばしたり出来そうだし、やる夫は新技能を覚えやすいスキル持ちだしな

351 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 13:30:42 ID:6SG.I8d20
レベルアップすると技能カンストのキャップ外れるから余剰値残したほうがいいと思うの

352 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 13:36:20 ID:DUb8xl/.0
【発想力】が技術に+5%で技能じゃないのが少し気になるが……
まあ確かに使い切らなくても良いかもね
だがいくつかは新技能も取りに行くよ

353 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 13:40:50 ID:N1GxL.5Q0
現在取得可能リストまとめてたら3レスに突っ込みました。
早めにぶん投げつつ戦闘ルール:隊列も投げておくべきでしょうかね。

354 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 13:42:45 ID:6SG.I8d20
わーい
あと性徴システムも知りたいのです
1レベルごとに各ステがどれだけ上がるかでスキルビルドの計画もあるし

355 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 13:43:52 ID:DUb8xl/.0
思考時間をくれた方がうれしいです
まあ投下時に出してから時間とっていただく形でも良いのですが

356 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 14:03:17 ID:N1GxL.5Q0
ではまず修正ルール投げます。 次に隊列、最後に技能。

357 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 14:04:20 ID:N1GxL.5Q0


           【以下が基本的なステータスから算出する能力値・副能力値になります。】




                    (基本的に端数は全て切り上げ)

     HP:(STR+CON)  ヒット・ポイント、生存性。 0になると気絶し、現在HPが最大HPの-1.5倍を下回ると死亡。
     MP:(MAG+POW) マジック・ポイント、魔法の行使限界。 0になると気絶し、以後一日経つまで回復しない。

           物理db(ダメージ・ボーナス):(STR+DEX)/2 武器によるダメージの固定値。

           行動値:(DEX*1.5)-装備などの修正 行動する際の順序決定に用いる。

           命中値:DEX-装備などの修正 相手のDEXとの計算に用いる。

           恐慌値:(POW+EDU)/2  判定に失敗すると戦闘続行が困難になる。詳しくは後述。

           信仰値:(INT+MAG)/2  0になると規定の期間、一部の特殊能力・魔術が使用できなくなる。

        幸運:(最も高い能力値+最も低い能力値)/2 ”天運”。 あらゆる判定に使用される可能性がある。


       『また、あらゆるステータス、能力値、幸運は最終的な数値の5倍を判定時の値として扱います。』

修正点:HP,MPの計算式

.

358 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 14:05:43 ID:N1GxL.5Q0

                      【リアクションについて】

 相手からの命中が確定した時、被害側は『ガード』か『ドッジ』を試みることが出来ます。

 【ガードの場合】

 全ての防具の装甲値を適用し、且つガード用の能力を使用できます。

 【ドッジの場合】

 『回避技能値』の半分の値で判定することが出来ます。 また、ドッジ用の能力を使用できます。
 この判定は一度行う度に技能値を更に半分、半分…と減少していきます。
 この減少値は次のセットアップ時に解消され、元に戻ります。
 失敗した場合は装甲を半分として扱い、ダメージを負います。



修正点:回避技能が上がりすぎ、完全回避が連続する可能性の排除。


.

359 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 14:07:12 ID:N1GxL.5Q0



                      【戦闘ルール:隊列】

                それぞれ、以下のポジションの何れかに所属する。
           また、1PTの最大人数は6人であり、1ポジションには最大3人まで所属できる。
        ポジションの移動は状態異常になっていないことが条件で、セットアップに行うことが出来る。


        前衛:あらゆる攻撃を受ける可能性があるポジション。
            攻撃可能:敵前衛、(一部能力か遠距離武器を使用することで)敵後衛
            判定可能:全て


        後衛:基本的には攻撃を受けづらいポジション。 しかし近接武器は使用できない。
            攻撃可能:(遠距離武器・魔法を用いる事で)敵前衛、敵後衛
            判定可能:全て


        サブ:戦闘中の味方の支援や回復のみを行えるポジション。
            攻撃可能:不可
            判定可能:判定を行わない支援、回復、アイテム使用。


.

360 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 14:08:08 ID:N1GxL.5Q0

   【技能】  ※飽くまで一部です。 

   【近接武器】

   【剣】―――オーソドックスな武器。片手や両手、二刀流などに派生する可能性を持つ。
   【槍】―――相手との間合いを図りやすい武器。 打撃武器としても扱える可能性を持つ。
   【斧】―――鈍重な、力を持って扱う武器。 一撃の威力が高くなりやすい傾向を持つ。
   【格闘】―――自らの体術を以って薙ぎ払う武器。 多段攻撃をしやすい特徴を持つ。
   【刀】―――東方の技量で斬る武器。 装甲を無視しやすい、ランダムで破損する確率を持つ。
   【鞭】―――予想しづらい動きを以って相手を打ち据える武器。 回避されづらい特徴を持つ。

   【遠距離武器】

   【弓】―――狩人が用いる武器。 毒や麻痺などを付与しやすい、音がしにくい特徴を持つ。
   【銃】―――魔導銃。 過去の遺品と言われる。 相手の装甲を無視しやすい、金額が高い特徴を持つ。
   【投擲】―――あらゆるものを投げつける武器。 投げるものによって千差万別の可能性を持つ。

   【防具】

   【非金属鎧】―――皮鎧など。 この数値が低いと一定以上の防具は効果を発揮しづらい。
   【金属鎧】―――その名の通り金属鎧。 この数値が低いと一定以上の防具は効果を発揮しづらい。
   【盾】―――攻撃を受け流す、持ち堪える等のための防具。 防御寄り嗜好のキャラクターに好まれる。

   【学問】

   【医学】―――怪我を見る、環境が整った場所での治療をするのに用いる。
   【機械工学】―――様々なモノを組み立てるのに使用する技能。 派生先は様々。
   【薬草学】―――薬草やポーションの発見、回復量の増加などに使用する。
   【天文学】―――天体の位置を確認し、現在地を確認したりするのに用いる技能。.

361 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 14:08:42 ID:N1GxL.5Q0

   【神秘学】―――神々についての知識や、異次元の生命体についての知識を示す。
   【化学】―――バケガク。 化学反応を用いた特殊な物質の作成、研究に用いる。
   【魔物知識】―――名前を聞いてどんな魔物か推測したり、姿形からの特殊能力推測に使用する。
   【道具学】―――道具を用いておこる連鎖反応などについての知識を示す。

   【戦闘関連】

   【軍略指揮】―――複数人における戦闘で指揮をしやすく成る技能。
   【練体術】―――自身の体力を消費し、一定時間ブーストする技能。

   【戦闘後】

   【応急手当】―――戦闘後に怪我した部位をその場で手当する技能。
   【目利】―――戦闘後、敵から剥ぎ取る素材の取得確率・レア度が上昇する。
   【自然治癒】―――戦闘中、或いは戦闘後、一定確率でバステの治療等が発生する技能。

   【探索】

   【目視】―――発見のしやすさ。 探しものや遠距離の敵の発見などに用いる。
   【聞耳】―――耳の良さ。 小声や物音などを感知しやすい。
   【隠密】―――自身の身を隠蔽するための技能。
   【隠蔽】―――隠す、或いは隠れる。 この技能は自身ではなく、他者へ使用する際に用いる。
   【消音】―――忍び歩き。 音を立てずに歩く事ができる技能。
   【察知】―――気配などを感じ取る技能。
   【観察】―――『目視』よりも広く、浅く観察する技能。 足跡の変化等の確認は此方。


.

362 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 14:09:32 ID:N1GxL.5Q0

   【便利技能】

   【鑑定】―――特定の不明な品の名や価値、効果を調べるための技能。
   【歌】―――戦闘時においては支援や阻害、通常時では資金を得るための技能。
   【速読】―――本を通常より早く、深く読み込むための技能。
   【交渉】―――通常より物品を高く、或いは安く売買するための技能。

   【魔法技能】

   【魔法:火炎】―――火炎属性の魔法の習熟度を表す技能。 攻撃特化。
   【魔法:氷結】―――氷結属性の魔法の習熟度を表す技能。 妨害特化。
   【魔法:電撃】―――電撃属性の魔法の習熟度を表す技能。 状態異常特化。
   【魔法:疾風】―――疾風属性の魔法の習熟度を表す技能。 バランス型。
   【魔法:破魔】―――破魔属性の魔法の習熟度を表す技能。 即死・支援特化。
   【魔法:呪殺】―――呪殺属性の魔法の習熟度を表す技能。 即死・妨害特化。

   【奇跡:神官】―――神々の奇跡を齎す魔法の習熟度を表す技能。 回復・支援寄り。
   【奇跡:異界】―――異次元の存在の力を借りる魔法の習熟度を表す技能。 バステ特化。

   【召喚:魔神】―――魔神を召喚し、代償と引き換えに魔法を使用する。 汎用型、代償有り。


   『この他、固有技能なども存在します。』

.

363 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 14:14:57 ID:DUb8xl/.0
めっさ多いwこれは思考が滾るな

364 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 14:15:43 ID:wvMYaPZY0
技能数が膨れ上がったw

365 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 14:19:04 ID:N1GxL.5Q0
あ、大事なの忘れてた。

   【防御系】

   【防御】―――ガード宣言用。 装甲無視攻撃での装甲適用、一時装甲増加などが存在する。
   【回避】―――ドッジ宣言用。 回避減少ペナルティ打ち消し、回避判定値増加などが存在する。

これ追加で。

366 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 14:19:51 ID:6SG.I8d20
魔法が属性ごとに別れちゃってるから魔法使い系は属性絞って非金属鎧とかをそろえさせる+使えない属性は諦めるor武器に属性を付加するアイテム等で代用するタイプ、あるいは魔法以外の全てをそぎ落としたタイプとかになるんかね

367 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 14:23:37 ID:iKAzS.xE0
とりあえず、機械工学と化学は伸ばした方がいいかな

368 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 14:23:44 ID:wvMYaPZY0
数値の5倍が判定値になると、技能なし値でも割と問題ない?

369 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 14:26:21 ID:iKAzS.xE0
召喚・魔神に惹かれるw

370 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 14:27:02 ID:N1GxL.5Q0
>>368
例を出しておきます。

[例] DEX判定:制作難度:50(仮)のアイテムを作成する場合

DEX(器用度を求めていると考えてください)*5+技能値-制作難度:50=成功率%

こう処理することになるので、後半だと全く作れなくなったりもしますね。

371 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 14:28:36 ID:R0mtNFigO
召喚魔神はできればパスかな、多分デーモンルーラーみたいな感じだろうし

372 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 14:31:29 ID:N1GxL.5Q0
そういえば、この板って歌詞さえ載せないのなら音楽ようつべとかからリンク張っても問題ないんでしたっけ?

373 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 14:32:09 ID:r8taFI6Y0
生産型にするなら支援があるらしい【魔法:破魔】も覚えた方がいいかな?
生産時にDEX上げておけば成功率上がりそうだが

374 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 14:32:11 ID:DUb8xl/.0
弓 25
回避 25
目視 25
聞耳 25
機械工学 50
化学 50
隠密 30
消音 30
計 260

うーむ いくらか技能値残しておきたいし削らねば……

375 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 14:32:24 ID:z84/iW560
リンクはおkかな

376 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 14:33:19 ID:x/yeuhQs0
自分で作詞作曲した歌なら書いても大丈夫だと思うよ!

377 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 14:49:35 ID:N1GxL.5Q0
取り敢えず…そうですね。
人が集まる時間が明確にならないし7時くらいを目安に技能値取得を行いましょうか。

可能なら今日はチュートリアル(序章)終了までを目標に。

378 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 14:53:53 ID:DUb8xl/.0
把握

379 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 14:58:56 ID:J44IsKL60
技能案募集まだおkですか?

380 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 14:59:56 ID:6SG.I8d20
やる夫にどこまで負担させるかだよなー
ダンジョンアタック想定で仲間が周囲を守ってくれてる状態で扉の前とかまで行って罠解除+鍵開けとかするタイプか、
夜闇にまぎれて盗賊のアジトの入口が見下ろせる場所から毒や眠りポーション付けた矢でスナイプする隠密型か、
仲間のアイテム師として影に日向に補助しまくる便利アイテム型か
あるいは全部盛りか

381 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 15:04:07 ID:SwpUWxT60
機械工学
化学
召喚魔神

ここから導き出されることえはつまり・・・!

382 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 15:04:57 ID:N1GxL.5Q0
>>379
採用・不採用は別としていつでもどうぞ。
主人公に取得できない分はNPCとして構築してみるっていう手も有りますから。

383 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 15:05:21 ID:rhQkYpQ20
悪魔召喚プログラム作りそうだな

384 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 15:07:21 ID:0kedMuEs0
全部盛りにはどう考えてもEDUが足りないw
役割分担が必要だが、問題はどの方面に特化させるかだな……能力を活かすためにも、機械工学と化学は欲しいが
攻撃は弓を伸ばして当面使うとして、後はシーフ型か生産型か……

385 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 15:13:32 ID:q1Oxz/i.0
生産、アイテムユーザー型 で提案
有名に成るならあの商店の店長とかで有名に成るのを目指してもいいんだし
ダンジョンに行った冒険者に現地商売とか面白そうww

386 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 15:14:12 ID:J44IsKL60
返答ありがとうございます。
それでは
【毒性学】どれが毒物になるかや症状や対処法、治療法の知識。
【天気読み】天気を予測出来る。
【風読み】風の流れを読む事が出来る。嗅覚の鋭い魔物に察知されないように風下から接近したり、逆に風上から毒性の煙を発生させて風下の敵を攻撃するのに役立つ。

387 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 15:16:11 ID:wvMYaPZY0
既存技能
弓   25→50
回避 25→50
目視 25→50
聞耳 25→50

新規技能
機械工学  50
化学     50
速読     50

計250 余り10
なりたいね、インベンター

388 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 15:16:44 ID:x/yeuhQs0
イノベイターに見えてしまった・・・

389 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 15:20:28 ID:iKAzS.xE0
鑑定も使えそうかね

390 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 15:29:43 ID:0kedMuEs0
既存技能
弓   25→50
目視 25→50

新規技能
機械工学  50
化学     50
道具学    20
鑑定     20
魔法:○○  50

計240 余り20
最低限の戦闘技能と生産・支援能力が欲しい感じで考えた

391 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 15:34:25 ID:6SG.I8d20
>>387から速読削るか速読10にしてレベルアップするまで様子みたいかな
5レベルになると技能値の上限が100まで開放されるから、そのときに回避とかめぼしいのは一気に上げたいし余裕が欲しい
あるいは回避じゃなくて非金属鎧を先に50にするか

392 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 15:42:05 ID:wvMYaPZY0
採取系のクエストを選ぶなら鑑定があると捗りそうだね
最序盤から最優先で戦闘技能固めないと詰むなんてこともないだろう(慢心)

393 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 15:43:59 ID:x/yeuhQs0
【考古学】 遺跡や古代の発掘品の事が判定できる

こんな感じで良いのかな

394 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 15:44:43 ID:J44IsKL60
新規取得に条件いるかもなので、様子見で盗賊タイプに必要そうなのを広く浅く。

既存技能
【弓】25→50
【回避】25→50

新規技能
【機械工学】10
【薬草学】10
【化学】10
【魔物知識】10
【道具学】10
【目利】10
【隠密】10
【消音】10
【察知】10
【観察】10
【鑑定】10
【速読】10
【魔法○○】10

80残り

395 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 16:01:23 ID:N1GxL.5Q0
>>386.393
有難うございます、参考にさせて頂きます。

396 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 17:06:54 ID:bA4lwcJ.0
>>16 各ステータスの効果
>>360-362 技能一部一覧
>>202 主人公ステータス
>>215 主人公技能(仮)
>>357 能力値と効果 修正版1
>>358 ガードとドッジについて
>>359 隊列ルール

397 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 17:17:29 ID:J44IsKL60
黒猫(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)
紅月カレン(コードギアス 反逆のルルーシュ)
小鳥遊六花(中二病でも恋がしたい!)

398 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 17:20:53 ID:rhQkYpQ20
>>340でキャラ安価おわっとるで

399 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 17:28:33 ID:YCm7ziJI0
『弓』   25→50
『回避』  25→50
『目視』  25→50
『聞耳』  25→50

 小計 100

【天文学】    50
【魔物知識】   50
【薬草学】     50

 小計 150

 合計250 残10

天測して自分の位置確認したいのに天文学。
魔物知識で戦闘時に敵能力把握。
薬草学はポーションの効率的運用を期待。

とはいえ、これも案だねー。こんなんどうよ的な。

400 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 17:28:46 ID:ZEyRAjLM0
レベルアップでステータスを割り振れるなら長所であるEDU、INT、DEXの三つを伸ばしたい
だからやる夫に魔法を取らせるのはちと躊躇いがある
魔法使いならPOWやMAGを上げるべきだろうけど、平たく伸ばすより特化したいです

401 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 17:31:00 ID:MnW985ds0
 『剣』:15
 『格闘』:15
 『回避』:25
 『弓』:25
 『銃』:15
 『目視』:25→50
 『聞耳』:25→50
 『非金属鎧』:10
合計50

隠密50
消音50
察知50
観察50

合計250の超探索特化

402 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 17:37:24 ID:0kedMuEs0
『器用/LV1』 『発想力/LV1』を活かした構成にしたいんだがな、罠設置技能がないが機械工学でいけるだろうか
魔法習得判定に+補正があるから、魔法や奇跡を50はともかく10で習得だけしておくのはありだと思う
まあ成長システム次第なんだが

403 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 17:40:22 ID:6SG.I8d20
必要最低限だけとって2レベルになってから考える案
 『剣』:15
 『格闘』:15
 『回避』:25→25
 『弓』:25→25
 『銃』:15
 『目視』:25→25
 『聞耳』:25→25
 『非金属鎧』:10
合計50 残210
非金属鎧は技能の解説を見るに、鎧によって「最低必要技能値」があるだけで判定にはなんら関与しそうにないので使いたい防具の最低値ギリギリあればいい感じかな?あるいはとりあえず50か。

404 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 17:44:01 ID:MnW985ds0
成長を当てにして最初は広く浅くとる方法もありだな
成長システムが使用したら上がるって形だったらこれが強い

405 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 17:44:32 ID:ZEyRAjLM0
ゾンビやスケルトンは弓の刺突ダメージや状態異常が通じにくい印象だし、魔法:破魔はありかなぁ(将来的に)
鳴弦や破魔矢とかちょっと萌える

406 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 17:45:24 ID:MnW985ds0
ここまで完全にインドア・サポート特化だし
戦闘方向は完全に他のキャラに任せちゃいたいかな

407 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 17:55:00 ID:iKAzS.xE0
 【投擲】:10
 【隠密】:10
 【隠蔽】:10
 【消音】:10
 【機械工学】:50
 【薬草学】:10
 【天文学】:10
 【化学】:50
 【魔物知識】:10
 【道具学】:10
 【察知】:10
 【観察】:10
 【鑑定】:10
 【歌】:10
 【交渉】:10
 【魔法:破魔】:10
 【魔法:呪殺】:10
 250

 既存技能の成長はせず、なるべく多くのスキルは幅広く取っておく

408 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:04:53 ID:DUb8xl/.0
あまり多すぎても成長大変じゃないか?
いや広く浅くも悪くないが
まずいと思えばそっから特化もありだし

409 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:08:41 ID:R0mtNFigO
成長システムわからん限りは広すぎると博打だな

410 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:11:51 ID:6SG.I8d20
コミュで技能性徴もあるらしいし、広くするのはコミュ相手がある程度開示されてからの方がいいんじゃないかな
「このキャラとコミュしたい!」ってのはどうしてもあるだろうし、その結果ニョキニョキ技能が生えたりして無駄に持ってるだけの技能ができてもアレだし、どうせならそれをいかしたいとも
そもそもレベルアップごとに増えるEDUがどのくらいかわかんないし、>>370とかで「後半はほとんど成功しなくなります」とかいわれてるから半端な数値が増えるとなー

411 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:12:57 ID:iKAzS.xE0
>>342-343だからな
後から修得するのが大変な可能性もあるしなぁ
その辺はまだ分からんからね

412 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:14:45 ID:MnW985ds0
色んな判定を成功率0%から10%に出来るのは結構でかかったりするよ?

413 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:16:03 ID:6SG.I8d20
いや後から取得するのは大変、であってもそっちは後から修得で取り返しがつくけど、大変かもしれないから、で一度振ってしまった数値はもう取り戻せないやん

414 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:16:09 ID:0kedMuEs0
魔法とかは技能が無きゃ判定すらできないだろうし、後から習得するのは困難な可能性がある
そにかく成長システムの開示がないと技能決定できねえw

415 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:16:14 ID:R0mtNFigO
それは最初だけですぐマイナスになるのを危惧してるんだろう

416 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:18:01 ID:rhQkYpQ20
成長システムがCoCみたいな感じだったら広くはきついかもね
じっさいどんなシステムなのやら

417 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 18:18:09 ID:N1GxL.5Q0
>>410-411
TRPG的に考えると、後半(高レベル)で齧った(この場合、10%等)技能が仕事することは有りますが、
基本的には高レベルまで成長させた技能がメイン、というのを表したつもりでした。
能力値の暴力で何とか成ることも有りますが。


……レベルアップの処理だけは先に公開したほうがいいんでしょうか?

418 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:20:39 ID:6SG.I8d20
はーい
まあ今からやきもきしてもアレだし気楽に考えるかー

419 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:24:59 ID:ZEyRAjLM0
>>359
隊列を見ると前衛・後衛・サブがあるみたいだけど、やる夫は後衛志望かな?

420 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:27:40 ID:DUb8xl/.0
支援技能覚えない限り弓で後衛だろうねぇ

421 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 18:29:00 ID:N1GxL.5Q0



                      【レベルアップ処理について】


            1つのクエスト(或いは冒険、>>1がシナリオ的に指定するタイミング)終了時に
            経験点を取得します。

            凡その目安。

            シナリオ経験点:難易度次第/PT人数
            エネミー経験点:撃退モンスターの合計レベル/PT人数
            トラップ経験点:解除したトラップレベル/PT人数

             また、シナリオ中で『成功』した技能は1d10点上昇します。

      この経験点が現在レベルの10倍点貯まる(現在レベル:1の場合10点)毎にレベルアップが発生します。

                       以下の順で処理が行われます。


                 1:8つの任意ステータスから4つを選択し、+1ずつする。

                 2:副能力値の再計算。

                 3:能力値の上昇で取得可能な技能が増えたかチェック。

          4:EDUが成長した場合、20点の振り分け(但し、技能を保持しない場合振り分けられない。)

                 5:以上。 但しNPCは独自の計算で行われます。
.

422 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:31:29 ID:DUb8xl/.0
あー この成長方法だとカンストさせると多少技能値無駄にしそうだな

423 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:31:39 ID:YCm7ziJI0
>(但し、技能を保持しない場合振り分けられない。)
この辺りkwsk 新規スキル取得はダメで既存スキルへの振り分けはOKなんだ?

424 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:32:22 ID:0kedMuEs0
新規技能の習得についてはどのようにするのですか?

425 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 18:32:47 ID:N1GxL.5Q0
>>423
です。 詳しくは後述、というか序章内で解説します。

426 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:32:54 ID:DUb8xl/.0
>>423
新規技能でも3:で手に入れた技能ならOKじゃね?

427 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:33:10 ID:MnW985ds0
>>423
その辺は「3:能力値の上昇で取得可能な技能が増えたかチェック。」
こっちってことでしょ

428 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:33:31 ID:6SG.I8d20
>また、シナリオ中で『成功』した技能は1d10点上昇します。
せんせー、これ「自宅に入る前に聞耳します!成功!自宅のドアを開ける前に罠感知します!成功!自宅のドアに鍵を使わず鍵開け行います!成功!」とかアホなことやったらどうなりますー?
あるいはここまで極端でないにしても「敵のアジトなので通路1本、部屋1個ごとに聞耳+罠感知を全部やります」とかは

429 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:34:27 ID:MnW985ds0
技能はシナリオ中に使った使わなかった関係なくこっちでポイント振る形式なのね
戦闘なら尖らせるんだが便利屋ポジっぽいから悩むな

430 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 18:34:33 ID:N1GxL.5Q0
>>428
突然タライとか隕石が落ちてくると思います

431 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:35:56 ID:MnW985ds0
>>428
シナリオ中で使った技能がシナリオ終了時に上昇判定みたいだから
成功回数は関係無いんじゃない?

432 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:37:10 ID:6SG.I8d20
デスヨネーw
このシステムならとりあえず広くとりまくっちゃってもいいのかな

433 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:37:36 ID:DUb8xl/.0
>>429
ん?シナリオで使った技能が1d10されるんじゃないのか?
それとは個別にEDUアップで手に入れる20×αが振り分け可能なだけで

434 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:40:24 ID:DUb8xl/.0
とりあえず、よく使う技能はカンストさせるとキャップ解放まで上げられなくてもったいないってことで良いのかな?
それなら若干考え直しだが

435 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:41:46 ID:R0mtNFigO
カンストするがスキルが生える

436 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:42:26 ID:MnW985ds0
成長
 『剣』:15
 『格闘』:15
 『回避』:25
 『弓』:25
 『銃』:15
 『目視』:25
 『聞耳』:25
 『非金属鎧』:10→30(後衛なので序盤は攻撃受けないまま後半行っちゃう可能性を考えて少し上げておく)
合計20

習得 
 『隠密』25(シティアド(あるかどうかは知らん)で活躍しよう)
 『消音』25(同上)
 『察知』50(対不意打ち用、この手のやつでは不意打ち一発で終わったりすることも多いので高めに)
 『観察』50(キャラクターの溢れ出る閃きを活かしたいというあれ、PTのリーダーには必須だよね!)
 『鑑定』20(あると便利)
 『交渉』20(あると便利)
余り20

PTの先導者として使えそうなスキル極振り
戦闘? 他の人に任せよう(真顔)

437 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:42:57 ID:MnW985ds0
ごめん>>436余りポイント無かった

438 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:44:07 ID:iKAzS.xE0
シナリオ中に成功した技能は技能点の振り分けなしに成長すると
なら、ある程度幅広く取ったほうがお得かね

439 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:46:05 ID:6SG.I8d20
あ、しつもーん
非金属鎧とか鎧系の技能って成功判定そのものが存在しないっぽいですけど『成功判定に成功すると性徴』はどういう扱いになるんでしょうか

440 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:49:08 ID:J44IsKL60
広く浅くの方が良さげなので変更

新規技能
【医学】10
【機械工学】10
【薬草学】10
【天文学】10
【神秘学】10
【化学】10
【魔物知識】10
【道具学】10
【応急手当】10
【目利】10
【隠密】10
【隠蔽】10
【消音】10
【察知】10
【観察】10
【鑑定】10
【速読】10
【魔法:破魔】10

80残り

やる夫はCONとAPPが低めなので、CONに関係しそうな【練体術】【自然治癒】とAPPが関係しそうな【軍略指揮】【歌】【交渉】は取らない。

441 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:49:09 ID:DUb8xl/.0
考え直してみる
『回避』:25→40
『弓』:  25→40
『目視』:25→40
『聞耳』:25→40
【機械工学】:40
【化学】:   40
【目利】:   30
【隠密】:   30
【消音】:   30
計230 余り30

とりあえず斥候に使えそうなのを
機械工学・化学はロールプレイ用
目利きは稼ぎUP用
なるべくカンストはさせないようにした

442 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:49:14 ID:0kedMuEs0
まあなんにしてもキャラの方向性を決めて技能取らないと、役割分担で困るよな
役割に必要な主要技能2〜4個は高く取っておかないとな

443 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:50:07 ID:ZEyRAjLM0
弓 25→50
目視 25→50
機械工学 50
化学 50
道具学 50
鑑定 50
速読 10
合計 260

弓使い+アイテム係りで一流を目指す。他の技能は仲間に頼るべ
EDUが伸びたら回避もしくは解放された技能に振り分け。速読はキャライメージ

444 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:50:27 ID:MnW985ds0
使う機会が多そうで初期から習得してない奴は10振っといちゃった方が良さそうね
【医学】【薬草学】【機械学】【魔物知識】【道具学】【軍略指揮】【応急手当】
【目利】【自然治癒】【察知】【観察】【鑑定】【交渉】
この辺かなぁ、思ったより多くなったw

445 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:52:35 ID:0kedMuEs0
>>444
流石に軍略や自然治癒、交渉は他に任せようや
欲しくないわけじゃないが、能力との兼ね合いで優先順位は低いだろう

446 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:53:12 ID:x.aNaNVo0


【神秘学】
【奇跡:異界】
【召喚:魔神】
【軍略指揮】
ここらへんで軍団作りたい

447 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 18:53:36 ID:N1GxL.5Q0
>>439
いやらしい…… というのは置いといて。

鎧技能に関しては『慣れ』を表現した技能です。
SW2.0で言うところの『習熟:○○』ですね。
その為、技能値次第で装備可能品が増える都合上、成長判定は発生しません。

防具使わないなら放置でもイイノヨ?

448 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:55:49 ID:0kedMuEs0
>>447
鎧技能に成長判定は発生しないとのことですが、「4:EDUが成長した場合、20点の振り分け」を用いて上げることは可能ですか?

449 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:56:22 ID:MnW985ds0
>>445
自然治癒も?
これはそのまま自然に発動するもので他に任せられる類じゃないと思うけど

450 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:57:15 ID:0kedMuEs0
>>449
すまん自然治癒はミス、ただ優先順位が低いって話

451 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 18:57:29 ID:N1GxL.5Q0
>>448
はい、それは可能です。
戦闘経験を重ねて、扱いに慣れてきた感じですね。

452 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:58:02 ID:ZEyRAjLM0
特殊能力取得と派生技能もあるんだし、広く浅くのデメリットも大きいのでは?

453 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:00:08 ID:MnW985ds0
>>452
派生条件が既存スキルカンストってのが断定されてる訳じゃないからそっち方向でのデメリットはそうでもない
A10、B50、C80でDを習得可能、みたいな条件も十分ありえるし

454 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:00:22 ID:DUb8xl/.0
さらに訂正
【回避】:25→40
【弓】:  25→40
【非金属鎧】:10→20
【目視】:25→50
【聞耳】:25→50
【機械工学】:40
【化学】:   40
【目利】:   30
【隠密】:   30
【消音】:   30
計260 余り0
よし これで多分ラストメモ

455 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:00:52 ID:R0mtNFigO
成功が成長の前提だからある程度絞らないといつまでも成長しなさそうだな

456 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:01:45 ID:iKAzS.xE0
 【投擲】:10
 【隠密】:10
 【隠蔽】:10
 【消音】:10
 【機械工学】:50
 【薬草学】:10
 【天文学】:10
 【化学】:50
 【魔物知識】:10
 【道具学】:10
 【応急手当】:10
 【察知】:10
 【観察】:10
 【鑑定】:10
 【歌】:10
 【交渉】:10
 【魔法:破魔】:10
 【魔法:呪殺】:10
 260

 ちょい修正

457 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:03:52 ID:z84/iW560
まぁ低レベル技能を使って成長させようとしたら失敗しまくって大変だと思うけどw

458 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 19:04:34 ID:N1GxL.5Q0
さて、そろそろ暖まってきたようなので先に。

19:15に技能値:100ポイント分。
19:20に技能値:100ポイント分。
19:25に技能値:60ポイント分の決定を行います。(使用しない場合は使用しないと記載してください。)

【それ以上の数値が書かれている場合、下にズラします。】

459 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:05:23 ID:MnW985ds0
一発かw

460 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:05:38 ID:DUb8xl/.0
そういうやり方出来たかw

461 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:06:26 ID:ZEyRAjLM0
>>370だしね。能力値10をズラーッと取るのはたまねぎ剣士すぎる

462 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:07:07 ID:MnW985ds0
あ、これ魔人召喚100とか取られるパターンだなw

463 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:08:29 ID:J44IsKL60
【魔物知識】【化学】【機械工学】【隠密】【隠蔽】【消音】【察知】【観察】これらは最低限、最初に取っておきたいな

【化学】【機械工学】は得意分野なのでロール的に

【隠密】【隠蔽】【消音】はDEXが高いので
【察知】【観察】はINT、EDUが高いので

【魔物知識】は【隠密】とか【察知】を取ったら仲間から、離れての一時的単独行動での偵察とかに必要

464 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:09:06 ID:0kedMuEs0
役割分担ができるような構成になればいいがw

465 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 19:09:49 ID:N1GxL.5Q0

【また、技能値キャップは(5*n)+1lvで+50されます。 見逃しのないように。】

 では少し休憩。 NPCデータ組んでたら頭痛してきた

466 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:09:55 ID:ZEyRAjLM0
6人でPT組めるんだし、専業シーフの人も入ってくれるだろう(慢心)

467 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:10:49 ID:x/yeuhQs0
【魔物知識】10
【化学】20
【機械工学】20
【隠密】10
【隠蔽】10
【消音】10
【察知】10
【観察】10

じゃあ俺はこれで狙うw

468 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:11:12 ID:DUb8xl/.0
シーフ他のやつに取られたらこのキャラ産廃やないかw

469 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:12:16 ID:x/yeuhQs0
っとの前に質問
募集した技能はとりあえず今回は取得なしでおk?

470 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:12:19 ID:ZEyRAjLM0
シーフ極めようとすると、発明家ムーブできる技能値がのこらへんのやw

471 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:12:28 ID:0kedMuEs0
よく分からんが、キャップが次に1段階上がるのは5Lvになった時?

472 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:13:22 ID:MnW985ds0
>>471
レベル6になった時
この段階で50まで上げると成功しても上がらないからちょっと勿体無いかもね

473 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:13:26 ID:DUb8xl/.0
>>471
6やろ

474 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 19:13:45 ID:N1GxL.5Q0
>>471
6lvです。 lvで書くと1.6.11.16.21.26...ですね。

475 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:14:30 ID:0kedMuEs0
>>474
有難う御座います

476 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:15:00 ID:u68Sh/P.0
【歌】:100

477 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:14:59 ID:MnW985ds0
【察知】50
【観察】50

478 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:15:00 ID:DUb8xl/.0
回避 15
弓   15
目視 15
聞き耳15
隠密 20
消音 20

479 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:15:00 ID:x/yeuhQs0
【魔物知識】10
【化学】20
【機械工学】20
【隠密】10
【隠蔽】10
【消音】10
【察知】10
【観察】10

480 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:15:00 ID:0kedMuEs0
【弓】   25 → 40
【回避】  25 → 40
【化学】       40
【機械工学】    30

481 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:15:01 ID:6SG.I8d20
弓+15
化学+30
目視+15
機械工学+20
道具学+10
魔物知識+10

482 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:15:01 ID:ZEyRAjLM0
機械工学 50
鑑定 30
道具学 20

483 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:15:02 ID:YCm7ziJI0
 『銃』:15→30
 『目視』:25→40
 『聞耳』:25→40
 『非金属鎧』:10→30
 『弓』   25→40
 『回避』  25→40

484 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 19:15:03 ID:N1GxL.5Q0
>>469
取り敢えず今回は上に張った技能でお願いします。
可能な限り入れようと思ったら処理で死にそうなんや

485 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:15:26 ID:6SG.I8d20
だから上限は50やとw

486 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:15:40 ID:MnW985ds0
>>476がキャップオーバーで弾かれて>>478だな
やっぱり誰かやる上に一番上取ると思ったw

487 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:15:53 ID:YCm7ziJI0
【歌】:100wwww ビビったわww

488 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 19:16:34 ID:N1GxL.5Q0
はい、察知と観察ですね。
残り160、と。

【これ以上察知や観察は含まないでください。】

489 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:16:43 ID:DUb8xl/.0
わろたwww
どうなるんだこの場合www

490 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:17:10 ID:MnW985ds0
あれ嬉しいけど俺かw

491 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:17:17 ID:DUb8xl/.0
>>488
59だけどいいの?

492 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:17:17 ID:0kedMuEs0
>>488
>>477は59秒なんですがw

493 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:17:25 ID:u68Sh/P.0
そういやそうだったw>上限50

494 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:18:23 ID:ZEyRAjLM0
機械工学が0だと寂しいような。生まれが発明家なんだし

495 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:19:59 ID:DUb8xl/.0
機械工学 40
化学    40
目視    10
聞き耳   10

496 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:20:00 ID:6SG.I8d20
弓+15
化学+30
目視+15
機械工学+20
道具学+10
魔物知識+10

497 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:19:59 ID:MnW985ds0
目視20
聞耳20
目利40
魔物知識20

498 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:20:00 ID:x/yeuhQs0
【魔物知識】10
【化学】20
【機械工学】20
【神秘学】10
【奇跡:異界】10
【召喚:魔神】10
【軍略指揮】10
【隠密】10

499 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:20:00 ID:ZEyRAjLM0
機械工学 50
鑑定 30
道具学 20

500 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:20:00 ID:0kedMuEs0
【機械工学】  30
【化学】     30
【魔法:破魔】 30
【目利】     10

501 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:20:00 ID:u68Sh/P.0
【歌】:50
【目利】:50

502 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:20:01 ID:YCm7ziJI0
【奇跡:神官】 20
【道具学】 20
【天文学】 20
【薬草学】 20
【機械工学】 20

100

503 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:20:55 ID:6SG.I8d20
あとは回避もちょい上げたいかな

504 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:21:00 ID:J44IsKL60
【機械工学】10
【薬草学】10
【化学】10
【魔物知識】10
【道具学】10
【応急手当】10
【目利】10
【隠密】10
【隠蔽】10
【消音】10
【魔法:破魔】10

505 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:21:43 ID:0kedMuEs0
あとは回避と魔法かなー

506 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:21:56 ID:MnW985ds0
あくまで「下にずらす」だから俺のになるのねw
そして今回は>>496

507 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:22:55 ID:x/yeuhQs0
【神秘学】10
【奇跡:異界】20
【召喚:魔神】10
【軍略指揮】20

俺は次これを狙うぜ・・・w

508 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:23:00 ID:ZEyRAjLM0
機械工学を倍プッシュだ・・・!

509 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:24:00 ID:MnW985ds0
魔物知識20
聞耳10
目利30

510 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:24:51 ID:J44IsKL60
【薬草学】10
【目利】10
【隠密】10
【隠蔽】10
【消音】10
【魔法:破魔】10

511 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:24:59 ID:6SG.I8d20
回避+15
聞耳+15
隠密+10
消音+10
薬草学+10

512 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:24:59 ID:u68Sh/P.0
【歌】:50
【目利】:10

513 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:25:00 ID:DUb8xl/.0
聞き耳 15
回避  15
消音  20
道具学 10

514 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:24:59 ID:MnW985ds0
魔物知識20
聞耳10
目利30

515 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:24:59 ID:ZEyRAjLM0
機械工学 20
鑑定 30
道具学 10

516 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:25:00 ID:x/yeuhQs0
【神秘学】10
【奇跡:異界】20
【召喚:魔神】10
【軍略指揮】20

517 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:25:01 ID:YCm7ziJI0
奇跡:神官 30
天文学 30

518 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:25:01 ID:x.aNaNVo0
【神秘学】20
【奇跡:異界】20
【召喚:魔神】10
【軍略指揮】10

519 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:25:06 ID:J44IsKL60
【薬草学】10
【目利】10
【隠密】10
【隠蔽】10
【消音】10
【魔法:破魔】10

520 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:25:00 ID:0kedMuEs0
【回避】      +15
【魔法:破魔】  25
【神秘学】     10
余り10

521 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:25:47 ID:x/yeuhQs0
クロノス多すぎwww

522 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 19:25:51 ID:N1GxL.5Q0
はい、ありがとうございました。
処理で死にそうになってるので暫くお待ち下さい

523 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:26:14 ID:MnW985ds0
>>477,496,513

すげえ俺全部ジャストの一個下を59秒で取ったw
これはもう回線が無理なんやな……

524 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:26:16 ID:6SG.I8d20
MPもったいないし異界あたりの奇跡欲しいかもと思ったけど時間なかったので入れれなかったや
魔法は使える呪文がある程度見えてからでもいいかね

525 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:27:17 ID:DUb8xl/.0
全体的にそんなに悪く無さそうかな?
大体方向性は一致してるし

526 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:27:39 ID:0kedMuEs0
魔法が欲しかったが仕方ないな、さて器用貧乏な感じになったが……

527 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:28:39 ID:DUb8xl/.0
(どう見ても斥候特化に見えるのは俺だけだろうか)

528 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:29:14 ID:ZEyRAjLM0
スカウトだこれー!

529 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:30:20 ID:YCm7ziJI0
最初の察知と観察50振りで方向性が決まった気もするがw これだからキャラメイクは止められねえぜ

530 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:30:24 ID:6SG.I8d20
いや器用貧乏どころかモロスカウトなんですがw

531 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:30:48 ID:MnW985ds0
奇襲は許さないけど奇襲したいマン!!

532 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:30:52 ID:DrIfzQV20
スカウトやな

533 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 19:31:08 ID:N1GxL.5Q0

                                 ____
                               /       \
                             /  ⌒   ⌒  \
                            /  (●) (●)  \
                              l    ⌒(__人__)⌒    l
                            \     `⌒´     /
                            /              \

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                     名前:やる夫=峯岸
                     年齢:17
                     出身地:東方
                     特技:手先が器用。発想力が有る。
                     得意分野:化学、技術
                     苦手分野:体育、国語

                     現在レベル;1
                     STR:10  DEX:14  INT:12
                     CON:8   APP:9   POW:10
                     MAG:10  EDU:13


                     HP:18/18  MP:20/20  物理db:12
                     行動値:20     信仰値:11
                     幸運:11(55%)    恐慌値:12(60%)
                    命中値:メイン:13+[40] サブ:14+[15] 装甲:5
                    ドッジ:[20]



.

534 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 19:31:44 ID:N1GxL.5Q0

 【技能値】

 【近接武器】
 『剣』:15
 『格闘』:15

 【遠距離武器】
 『弓』:40
 『銃』:15

 【リアクション・防具】
 『回避』:40
 『非金属鎧』:10

 【学問】
 『化学』:30
 『機械工学』:20
 『道具学』:20
 『魔物知識』:10

 【探索】
 『目視』:40
 『聞耳』:40
 『察知』:50
 『観察』:50
 『消音』:20


.

535 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:32:09 ID:u68Sh/P.0
スカウト以外の何者でもないなw
欲を言うなら機械の代わりに目利か鑑定が欲しい感じ

536 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:32:30 ID:DUb8xl/.0
探索系技能のこの高さよ

537 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 19:32:59 ID:N1GxL.5Q0

 【特殊能力・特徴】

 『器用/LV1』 罠解除、罠設置、採取判定に+5%。 ―――手先の器用さ。 万能に役に立つ。
 『発想力/LV1』 有利なアイデア、魔法習得、技術習得判定に+5%。 ―――発想力の豊かさ。 多角的に思考が可能。
 『観察力/LV1』 何か物を見つける判定に+5%。 ―――観察する力。 万能に、自らの生命を護る。

 【魔法・スキル】
 『危険察知/LV1』 奇襲などを受けそうな時、[判定結果-自身の察知]の結果、20以上ならばその危険に気付く。 1冒険1回。
            ―――身の守り。 背筋に走る冷たいものを、信じるか、どうか。

 【装備】

        武器:弓:1d8、命中値-1  副武器:魔銃:1d6、装甲半分無視、一発毎にMP-1
        兜:  防具:レザーアーマー:装甲5、行動値-1  盾:
        所持品:矢:30発、弾:10発、冒険者セット


 所持金:500en


.

538 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:33:15 ID:DUb8xl/.0
まあ機械と化学はロールプレイだしね
完璧なのも良いがこういう遊びを入れるのも悪くないよね

539 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:33:28 ID:6SG.I8d20
目利きや鑑定は迷ったんだよね
やる夫が取るか、だれか交渉担当みたいな奴に頼るとか戦闘系の奴に目利きや交渉兼任してもらうか
このシステムだと戦闘特化キャラは技能溢れるし

540 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:33:38 ID:3ak78TTk0
探索者やってる理由がわかったな!

541 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:34:13 ID:DUb8xl/.0
矢数制限あるのか

542 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 19:34:16 ID:N1GxL.5Q0
明らかに後衛スカウト爆誕である。

シューター/スカウト/アルケミストorマギテックってとこか

543 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:35:42 ID:3ak78TTk0
>>538
矢になんかしこんだり、弓を機械弓に後々変更とか出来るから活用できると思うぞ
スカウトだから色々罠とかもできそうだしね

544 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:36:18 ID:ZEyRAjLM0
機械工学だって、特化させれば銃の自作やカスタマイズできそうだけどなw 案外強い技能かもよ?

545 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:36:21 ID:6SG.I8d20
あ、副武装で銃くれるんだ
しっかしどうすっかな弓と食い合うし

546 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:37:52 ID:R0mtNFigO
固いやつに銃を使えばいいだけじゃね

547 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 19:38:02 ID:N1GxL.5Q0
取り敢えずきゅーけー。
20時くらいから風呂が沸くまでやります。 こっからは全部即興になるので遅れるかもしれませんが許してください

548 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:38:42 ID:DUb8xl/.0
>>545
銃は装甲半減だし堅い敵に使えばいいさ

549 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:38:44 ID:YCm7ziJI0
即興で素早く投下できるのはごく一部だけだから気にする必要ないww

550 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:38:57 ID:ZEyRAjLM0
乙ー
(やっべ、街での金策手段身につけないと矢弾代がマッハ)

551 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:39:42 ID:DUb8xl/.0
一旦乙ー

552 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:40:59 ID:0kedMuEs0
一旦乙

553 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 19:44:55 ID:DUb8xl/.0
結局技能値全部使ったなw

554 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 20:07:42 ID:N1GxL.5Q0
さて、そろそろ始めますか。

555 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:08:07 ID:DUb8xl/.0
ひゃっはー

556 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:09:10 ID:6SG.I8d20
いえー!

557 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 20:09:36 ID:N1GxL.5Q0





      ミ川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川 ?彡
      三                                                 三
      三    ? ―――それは、オトギバナシを目指した、少年たちの物語。         三
      三                                                 三
      彡川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川川? ミ




.

558 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 20:12:47 ID:N1GxL.5Q0



      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      |        OP:アヴァロン・ブルー/藍井エイル
      |   ttp://www.youtube.com/watch?v=BBvgScA6G4w
      ヽ________________________乂_




.

559 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 20:15:32 ID:N1GxL.5Q0
                         ノ      ゚.ノヽ  , /}
                      ,,イ`"     、-'   `;_' '
             ,-、  _.._,,-'' ̄         (,(~ヽ'~
           )'~  レー'              i`'}
           ~つ                  | i'
           /               。/   !
          /                /},-'' ,,ノ
          i、        ,i' _,,...,-‐-、/    i
          ..ゝ        <,,-==、   ,,-,/
           )       {~''~>`v-''`ー゙`'~
           {        レ_ノ
          ノ         ''
? ┏                                                      ┓
? ┃   ―――東方、ワノクニ。                                   ┃
? ┃                                                      ┃
? ┃     技量や手先に優れた人種が住み着き、日々―――生死を掛け、戦う国。   ┃
? ┃                                                      ┃
? ┃                               其処に、やる夫はいたお。     ┃
? ┗                                                      ┛

560 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:16:14 ID:DUb8xl/.0
出身から器用な血を引いてたw

561 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:16:27 ID:rhQkYpQ20
日本の発明家の子供か…きっと未来に生きてるんだろうな

562 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:16:34 ID:z84/iW560
戦う発明家か

563 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 20:19:43 ID:N1GxL.5Q0
       ____
     /─  ─\
   /  ●   ● \
.   | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|    __
    \      / ̄ ̄⌒/⌒   /
.    (    ._/     /    _/
     \ ,(_ )     /   ( _)
       /___./,__ /
┏                                                      ┓
┃  こんな、願いを抱いたのはいつだったか、それすら覚えてない。             ┃
┃                                                      ┃
┃    確か、祖父に買ってもらった、一冊の古ぼけた本。                    ┃
┃                                                      ┃
┃     それが始まりだったような気もするし、違う気もする。                ┃
┗                                                      ┛

564 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:21:25 ID:0kedMuEs0
ウ=ス異本か

565 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 20:23:49 ID:N1GxL.5Q0

              .____
             /⌒   ⌒\
           /  ●   ●  \
           |⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|
           \         /
         __/  ¶___  ヽ__
           λ ` ).` ̄| ̄(_ノ |
            |`ー'   .| '''' '  | 日
            | 9=ε-.6 | '''..-- |
            |    '' |  ''-. ,|
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏                                                  ┓
┃   それこそ、何処にでも有るお伽噺。   只の村人が、紆余曲折あって。    ┃
┃                                                  ┃
┃  お姫様を助けだして、めでたし、めでたし。子供騙しにも聞こえる、そんな内容。 ┃
┃                                                  ┃
┃     それでも、やる夫は。  その本に書かれた事を、心から、信じた。     ┃
┗                                                  ┛

566 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:26:42 ID:ZEyRAjLM0
モモタロ=サン?

567 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:27:17 ID:rhQkYpQ20
おとぎ話の後も物語は続くんだよな

568 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 20:28:04 ID:N1GxL.5Q0
       ─ = ニ ニ _三 三 ニ ニ      ズザー!
                   `  (⌒ -、
      - - ── = ニ 三   1 |      ___
         (⌒)ヽ     (⌒ -、 ヽ \   / \  /\
        ─ == ニ 三 ヽ ( __y´ ー/   ●   ● \
       (⌒) .。; ゚ ,,     \      r' ⌒)⊂⊃ (_,、_,) ⊂|__, -−、
      (⌒・⌒ ・ = ニ 三 三` −---- t__,r'、_____/__ Oーノ
       '';:. ,、,,・:・ 、、,,==ニニニニ` ー三
┏                                                  ┓
┃  その日から、今まで半分以上、流し流しで行っていた授業に真剣に取り組んだ。┃
┃                                                  ┃
┃  生まれ付き、他の子供より手先が器用で足が速いことが自慢だったから。    ┃
┃                                                  ┃
┃ 『絶対、誰にも負けない』ように、苦手な科目も頑張って。 なんとか、人並みには。┃
┗                                                  ┛

569 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:29:41 ID:rhQkYpQ20
そういやDEX14で体育が苦手なのかw
身体能力は問題ないし運動神経の問題かな

570 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 20:31:01 ID:N1GxL.5Q0
               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \
┏                                                  ┓
┃   やがて、成人して。                  親に聞かれた。        ┃
┃                 「何になりたい?」                      ┃
┃                                                  ┃
┃    いつもと同じ問い。     でも、真剣味は普段とは違った。          ┃
┃                                                  ┃
┗                                                  ┛

571 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:31:31 ID:ZEyRAjLM0
体格が小さいのかも。SIZは存在しないが

572 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:33:50 ID:ZEyRAjLM0
発明王に、俺はなる!

573 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 20:34:05 ID:N1GxL.5Q0

               .| 、  |、    i  ./  ヽ /   /  ヽ、
                i/ヽ、 .i,     i  ./   /  , -‐"     ヽ、
                  ヽ.| ‐、__/ ./_ , -‐"           .i
                   j ヽ  //        , -‐ " ̄ "
                     ヽ、      , -‐ "
                       ヽ=‐-‐=
                         ヽ
                          ト          __
                          .| | =‐-‐="___   /
                             ト i   =‐-、ト __i  i
                          .|  |      |゛    |
┏                                                  ┓
┃  だから。 いつも通りに、真剣に。                            ┃
┃                                                  ┃
┃           『エイユウに。 誰かを、助ける仕事に。』               ┃
┃                                                  ┃
┃   ―――そう、と。 何処か悲しみの声色をしていたのは、忘れられない。    ┃
┗                                                  ┛

574 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:34:46 ID:rhQkYpQ20
両親的には発明家になってほしかったのかな

575 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:36:55 ID:DUb8xl/.0
死亡率も高いだろうしねぇ

576 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:38:21 ID:6SG.I8d20
ワノクニの説明からして、そういう英雄志願の人間の末路はたくさん見てるだろうしなぁ
ただ今まで勉強を一生懸命頑張っていた夢がそれだというのなら

577 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 20:40:01 ID:N1GxL.5Q0

                                   _,,. -─-
                                 . '" ::::::::::::::::::::::::..\
                                 / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
                              /.:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::..\
                            __〈 :::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::::::::::::::::「⌒
                       //⌒>\ ::::::: /一'.:::::::::::::::::::::::::::: /\
                       {{// 八l\:找_うハ\ ::::::::::: | :: ∧}
                     _,,. //  / :: | ::: |     \|ハ / イノノ
                  -‐…{  `¨¨7.:::::::| ::: |     '   ノ'/.八
                /. ≠'7´ ̄`¨¨ア゙ :::::::::| ::: |:.   ー 一'   イ,:゙八`¨´  あ、弓の師匠です。
      .       // / /     ./ :::::::::::::::| ::: |个  .... イV|ィ::| \
      .       ∠/   、/   ./ ::::: ,xへ∠| ::: |│      .lハ l | :|ミ─‐-
                      . /..:::::::/ .:. // :| ::: |│       }l | :|:、\\:'.:\
                  . : / ::::::::: / .: 斥ァ′:| ::: |`丶、   //:l | :|.:.'   '. :.:l .:.:l
      .         //..:::::::::/ ' />‐' .:.:. | ::: |      / .:l | :|.:.:.'.  |.:.:|: /|
      .         // :::::::::/    ∨//|.:.:.:.i| ::: |     ./ .:. l | :|:.:.:.:斥}_,ノ//|
            /..:/.:::::::::/       ∨/|.:.:.:.i| ::: |:.    /.:.:.:.:.l | :| :.:. ゙'く\〉':〈
      .     :// ::: /          ∨|.:.:. i| ::: |:.:.   ./.:.:.:.:./l | :| .:.:. l | ̄.:.:.∧
      .      / :/         /:/ 〈| .: 八:::::|:.:.:.  /.:.:.:.:./ il |八:.:.:.:|ノ.:. /..: l
            /         ,. '" :::/   | :.:.:.: }ノノ:.:.:.∨.:.:.:.:./ :八|:.:.:.:.: ,゙¨¨´.:.:.:.:.:|
      .     〈     ,. </ | :::: .′  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .′.:.:.:.:.:.:.:.:|:.
            '.   /  }}: | : |:{   ∧.:.:.:.:.:.:/ .:.:.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/,ハ、
            ∧__  //〉、| : |:::.. 〈 :. \ :.〈 .:.:.:.:. 〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:\___//:/.:|
           ├──-ミh/  \l\:\\ :. \:'.:.:.:.:.:.:.:'. .:.:.:.:.:.:.:./ :/……‐</.:.:.:.
      .      i| |:∧ー─ヘ\   />、`¨´{ニ- ._'.:.:.:.:.:.:.:'. .:.:.:./_. イ \─‐.:.:.:.:.:.:.:.:/
            八|′ \ー‐l\゙'n'//∧--r{\\\ニ=‐-----‐=ニニ|‐┐`二 .:.:.:.:.: イ
┏                                                                        ┓
┃   この世界では、その職業を、冒険者と。 そう呼ぶ。                                      ┃
┃                                                                        ┃
┃    通常とは比べ物にならないほど、死亡率は高く。 下手をすれば、二度と会うことが出来なくなる。        ┃
┃    その、事実を改めて親に伝えたやる夫は、親不孝者だと。 いつ思い返しても、そう思う。              ┃
┃     ―――だからだろうか。   両親は、適正が有ると思う様々な技術を学ばせてくれた。               ┃
┗                                                                        ┛

578 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:42:31 ID:ZEyRAjLM0
弓500くらいありそうですねししょー

579 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:42:35 ID:YCm7ziJI0
ゲンジバンザイ!

580 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:43:06 ID:3ak78TTk0
ゲンジバンザイ!

581 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:43:17 ID:DUb8xl/.0
腰のエロイ人じゃないか

582 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:43:39 ID:rhQkYpQ20
両親がいい人すぎる…
いつか親孝行したいね

583 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 20:44:42 ID:N1GxL.5Q0
                ___
              /     \
             /   \ , , /\
           /    (●)  (●) \
            |       (__人__)   |       __
             \      |r┬-|  ,/、-─,‐─‐´,  `l
       .      /⌒,    `ー'´     ___; _、_ヽ、リノ
            /  ,)、_, -、_    ,/ ̄      ^´
           (_____´r'  〉   l
       .      |    ` ̄~    |
┏                                                  ┓
┃   様々な格闘技。 危険を事前に察する技術。                    ┃
┃                                                  ┃
┃   父からは、機械工学の知識を。  母からは、化学や道具の扱い方を。    ┃
┃                                                  ┃
┃    ―――そして、訓練を続けること二年。 同門も、旅立っていく中。      ┃
┗                   旅立ちの朝が、やってきた。              ┛

584 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 20:47:39 ID:N1GxL.5Q0

               __
                、、‐- 、、
         ト 、       、、    、、
         .i i 、、       、、     、、
          、、 、、      、、      、、
           、、 -‐  =  ‐-ヽ、、   ||
          ,              ' '   ト' '
       ー=彡               ヽトi i
        /                  ,/ヽ
       /                 /  ヽ    ―――もう、行くのかい?
       ./       ト         /     i
     / ,i      i ヽ     , - "      .,|
      i./ |       |   ヽ    ,          |
     |  |      i/  i   .|         /
        i     /   _i   i         / |
       |、   /  / ti|   ヽ、    /ヽ、))
       .| 、  |、    i  ./  ヽ /   /  ヽ、
        i/ヽ、 .i,     i  ./   /  , -‐"     ヽ、
          ヽ.| ‐、__/ ./_ , -‐"           .i
           j ヽ  //        , -‐ " ̄ "
             ヽ、      , -‐ "
               ヽ=‐-‐=
                 ヽ
                  ト          __
                  .| | =‐-‐="___   /
                     ト i   =‐-、ト __i  i
                  .|  |      |゛    |
                【Name:一哉=峯岸】
                 【特筆事項:父】

585 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:49:17 ID:z84/iW560
ネコミミ父ちゃん…

586 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:49:38 ID:r8taFI6Y0
親父こいつか

587 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 20:50:11 ID:N1GxL.5Q0
             ____
            /    \
     .    /          \
     .  /    ―   ー  \
       |    (●)  (●)  |
     .  \    (__人__)  /
     .   ノ    ` ⌒´   \
      /´             ヽ
┏                                                  ┓
┃    うん、と。 肯定を声に出そうとしても出なかったので、頷いた。         ┃
┃                                                  ┃
┃    一緒に行くと、そう約束した友人は既に待っているだろう。            ┃
┃                                                  ┃
┃          だからこそ、出ようとするのだが―――足が、止まっている。    ┃
┗                                                  ┛

588 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 20:53:06 ID:N1GxL.5Q0

                                      ,、
                                      |.ヽ、
                     ,.、               ..|.  ヽ、
                     ', ヽ、         __    |.   ヽ
                      ',   ヽ、   , -‐ '::::::::::::::::::::ヽ、   ヽ
                      ',    ヽ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、.  ヽ
                       ',  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、.  ヽ、
                       >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   i   ―――無理は、しないでいいから。
                      /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::,、:::::::::::::::::::::::::::::i  /
                     ./:::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::i i:::::::::::::::::::::::::::::::|.//   ほら、友人も待っているんだろう?
                     /::::::::::::::::::::::::リ |:::::::::::::::::::| ',::::::::::::::::::::::i::::::|/||
                     i:::/|::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::/  ',::::::::::::::::::::|_, :|
                     |::| .|:::::::::::/  |:::::::::::/|/   ',:::::::::::::::/  ヽ
                     ヽ| |::::::::/ ヽ、|:::::::/ / , - ‐ ' ヽ:::::::::::|    .)
                      |:::::/::::. .弋ノ|::::/ /  , -‐ ' i:::::::::::|   /
                      |::/::::::::..  .|/     弋ノ |:::::::::/   /. . .         ,
               - ‐  ̄ ̄..|/ヽ、./ヽ  | 、       |/|/, -.‐ ': : : : : : : . . . . . : '
                    ヽ、 |: : : y三=.>  、   ,  //::/三三三三三三三/
                     ヽ、三=./  ヽ、  ̄  ./ / '∨三三三三三三/
                   / ̄ ゛‐-/    /゛ー .'     /三三三三三/
                ,-‐-/三 '/    .../: : : /ヽ、   /三三三三 <
            , -‐  ̄三三, '     , '三ヽ、 : ヽ、/  ./三三三三三三 ヽ
           /三三 ,  '      /三三三 ヽ、三三三三三三三三三三三ヽ
┏                                                  ┓
┃   そう、声を一度掛けられる度に、重い足を一歩ずつ、進めているのが現状だ。┃
┃                                                  ┃
┃   母は―――恐らく、後ろで見ているのだろう。 声が時々、漏れ聞こえる。   ┃
┃                                                  ┃
┃            それでも、振り向くことは出来なかった。              ┃
┗                                                  ┛

589 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 20:56:01 ID:N1GxL.5Q0

                   ____
                  /    \
           .    /          \
           .  /    ―   ー  \
             |    (●)  (●)  |
           .  \    (__人__)  /
           .   ノ    ` ⌒´   \
            /´             ヽ
┏                                                  ┓
┃      無理やり、足を動かし。 外まで、あと一歩と言うところ。           ┃
┃                                                  ┃
┃            ―――何か、言い残さなくていいのか。               ┃
┃                                                  ┃
┃        そう思い。 思ってしまい。 背を向けたまま、呟いた。          ┃
┗                                                  ┛

両親に伝えたい言葉をどうぞ。
下3〜5、範囲。

.

590 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:56:59 ID:yMxkGyA.0
必ず名を上げて帰ってきます

591 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:57:01 ID:DUb8xl/.0
エイユウになって戻ってくるよ
物語が終わっても生き続けるんだ

592 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:57:07 ID:u68Sh/P.0
グッバァイ、マイファザー&かーちゃん(キラッ

593 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:57:30 ID:YCm7ziJI0
また帰ってくる。絶対に。

594 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:57:33 ID:3ak78TTk0
そのねこみみは何をおもってつけてたんですか?

595 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:57:38 ID:6SG.I8d20
行ってきます!帰ってくるために!

596 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:58:48 ID:DUb8xl/.0
あんだけ居た奴らどこ行ったw

597 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 20:59:26 ID:YCm7ziJI0
ずっと張り付きっぱなしとはいかんでしょww そしてネコミミw

598 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:00:45 ID:6SG.I8d20
普通のセリフとかならともかくこんな思いのぱっとでてくるか!w

599 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:03:38 ID:N1GxL.5Q0
                ____
               /    \
        .    /          \
        .  /    ―   ー  \
          |    (●)  (●)  |
        .  \    (__人__)  /
        .   ノ    ` ⌒´   \
         /´             ヽ
┏                                                  ┓
┃   ふと、いつも付けている”耳”のようなものが目に入った。             ┃
┃   あれは―――そう、父から学んだ機械工学で、最初に作って、送ったもの。  ┃
┃                                                  ┃
┃  上手く動かないというのに、笑って付けて。                       ┃
┃                 そんな事を思うと、冗談めかしてしか言えそうになくて。┃
┗                                                  ┛

600 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:04:39 ID:3ak78TTk0
なんか設定が生えたwwwww

601 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:04:43 ID:N1GxL.5Q0
>>598 えっ。 エイユウ候補の旅立ちのシーンだけなのに……


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \ 「行ってくる、とーちゃん、かーちゃん。」
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     / 「また帰ってくる。絶対に。」
          /              \
┏                                                  ┓
┃      それでも、真面目に伝えておきたくて。                     ┃
┃                                                  ┃
┃       そう言い残して、走って。                            ┃
┃                                                  ┃
┃      後ろを見ても、家が見えなくなるまで、走り続けた。              ┃
┗                                                  ┛

602 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:05:17 ID:YCm7ziJI0
ネタレスが設定に昇華した件ww

603 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:05:52 ID:DUb8xl/.0
思ったより安価処理能力高いなこの>>1

604 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:05:53 ID:ZEyRAjLM0
や、くどくない程度にセンスいいセリフ吐きたいじゃないw

605 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:06:43 ID:N1GxL.5Q0
                                      ,、
                                      |.ヽ、
                     ,.、               ..|.  ヽ、
                     ', ヽ、         __    |.   ヽ
                      ',   ヽ、   , -‐ '::::::::::::::::::::ヽ、   ヽ
                      ',    ヽ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、.  ヽ
                       ',  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、.  ヽ、
                       >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   i
                      /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::,、:::::::::::::::::::::::::::::i  /
                     ./:::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::i i:::::::::::::::::::::::::::::::|.//  ―――行った、か。
                     /::::::::::::::::::::::::リ |:::::::::::::::::::| ',::::::::::::::::::::::i::::::|/||
                     i:::/|::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::/  ',::::::::::::::::::::|_, :|
                     |::| .|:::::::::::/  |:::::::::::/|/   ',:::::::::::::::/  ヽ
                     ヽ| |::::::::/ ヽ、|:::::::/ / , - ‐ ' ヽ:::::::::::|    .)
                      |:::::/::::. .弋ノ|::::/ /  , -‐ ' i:::::::::::|   /
                      |::/::::::::..  .|/     弋ノ |:::::::::/   /. . .         ,
               - ‐  ̄ ̄..|/ヽ、./ヽ  | 、       |/|/, -.‐ ': : : : : : : . . . . . : '
                    ヽ、 |: : : y三=.>  、   ,  //::/三三三三三三三/
                     ヽ、三=./  ヽ、  ̄  ./ / '∨三三三三三三/
                   / ̄ ゛‐-/    /゛ー .'     /三三三三三/
                ,-‐-/三 '/    .../: : : /ヽ、   /三三三三 <
            , -‐  ̄三三, '     , '三ヽ、 : ヽ、/  ./三三三三三三 ヽ
           /三三 ,  '      /三三三 ヽ、三三三三三三三三三三三ヽ
           /: :, - '        /三三三三三三ヽ/三三三三三三三三三三三i
          i: /         /三三三三三三三三i三三三三三三三三三三三ミ|

606 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:07:02 ID:6SG.I8d20
おおいいシーンになった

607 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:07:06 ID:3ak78TTk0
安価には入らなかったが>>592はなかなかでしたね

608 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:08:40 ID:YCm7ziJI0
>592さんのユーモアセンスは中々ですな。

609 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:09:27 ID:DUb8xl/.0
さすが>>592さん 賞賛の嵐だ

610 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:10:07 ID:N1GxL.5Q0

              ∧  ,.
              j \,ハ  ,r'"{
            |\|  /   i/  /
            |  \/    }   {
            ゝ、 /    j  ノ
            メ >'   /  / ̄ ̄ ̄゛フ
         __} {   厶-‐<、   /
         \  Уf ̄夊¬、__>"ヽ
          ≧"´ ,|  ト、 \ \ニヾ:,.:.:.:.
         ∠_/:|  | ゝ、〉ゝ、\} }.:.:.|  ―――良かったんですか?
           |.:.:iレ' | /\  |' |.:. ̄У.:.:|
           |.:.:|--| / - ゞ′|.:.:.:.:.i!.:.:.:|
           |.:.:|佗j/   ィ丐 i.:.:.:.:.:|〉:.:.!
           |.:.:}  '      |.:.:.:.:.|.:.:.:.i
           |.:.:.ト   _ _    |.:.:.:.:.|.:.:.:.|\
           i!.:.:.!.:ゝ、_  ィ ゚|.:.:.:.:.jL:斗 メ、
           !从/,ィ㌣i   |.:.:/ィ"" ̄  ト
             / f'' /    |イ __,,...-‐へ
           /  i /   // ̄       \
           /ゝ、  i |   ≠'´        _  /
           }  \_}.!/ __ ,,... -‐ '' "´|  /
           /   /夊f''゙´          i _ノ
          У  /  ,'       f     }
            【Name:天音=峯岸】
             【特筆事項:母】


               __
                、、‐- 、、
         ト 、       、、    、、
         .i i 、、       、、     、、
          、、 、、      、、      、、
           、、 -‐  =  ‐-ヽ、、   ||
          ,              ' '   ト' '
       ー=彡               ヽトi i
        /                  ,/ヽ
       /                 /  ヽ
       ./       ト         /     i
     / ,i      i ヽ     , - "      .,|
      i./ |       |   ヽ    ,          |  ―――良かったも、何も。
     |  |      i/  i   .|         /
        i     /   _i   i         / |  僕と、君の、息子だよ?
       |、   /  / ti|   ヽ、    /ヽ、))
       .| 、  |、    i  ./  ヽ /   /  ヽ、
        i/ヽ、 .i,     i  ./   /  , -‐"     ヽ、
          ヽ.| ‐、__/ ./_ , -‐"           .i
           j ヽ  //        , -‐ " ̄ "
             ヽ、      , -‐ "
               ヽ=‐-‐=

611 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:10:19 ID:rhQkYpQ20
>>599見て会えなくなるかもとか考えると泣けてくるな
まだ始まったばっかだというのに

612 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:12:14 ID:N1GxL.5Q0
                    ,./
                   //.
                 / | .          ノ /|
                 /   | .      , -‐ ' / ./
              ./  ., -' ゛‐  ̄ ̄ < /   /
            /  , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  、  ./
            /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::ヽ /
          /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::i::::::ヽ
         ./  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::|.|::::::::ヽ
         |  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ i::::::::::::::::| |:::::::::..i    信じる以外、あるかい?
         ヽ、|:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |::::::::::::::/ |::::::::::::i
           > ̄ ̄i:::::::::::::::::::::/゛.-.、|:::::::::::/ __ |::::::::::::|   あの事件を生き残れた理由も、信じたからだ。
          /    /:::::::::::::::/ir.'ハ .|:::::::::/   |:::::::::::|
         ヽ―--リハ::::::::r  弋_ノ .|:::::::/r':::ハ' |::::::::::::|  だったら。
          '、  ノ i:::::::| /|    |/ 弋_ノ /::::::ハ::|--―‐ '
           '、   ヽ/  .|      '   ./:ハ::|  |   / 必ず帰ってくるよ、保証する。
            ゛i ̄ '     |  、   ,   ,'/∨|    /
             >      |    ‐-‐ / |  |   /
           /       |゛ ‐ - ‐.'       /
           /         |   |/|         /
          ヽ、        ゛‐-、ヽ、, -‐ '/ /
            ヽ、         ヽ、   / / |- 、
              >           ヽ .'  i  >  i
              >'              ヽ、   |

613 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:13:19 ID:N1GxL.5Q0
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

614 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:14:16 ID:x.aNaNVo0
七日間生き延びたのか

615 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:14:24 ID:YCm7ziJI0
事件、とな。東方で何があったんだ。

616 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:14:33 ID:MnW985ds0
この夫婦からの子供なら弱いはずがないな(何故かスカウト方向だけど)

617 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:15:36 ID:x.aNaNVo0
こいつらなら【召喚:魔神】を教えるべきだろうにw

618 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:16:44 ID:6SG.I8d20
まあ魔法もそこそこイケるはずだし…
姿隠しとか補助系の魔法そろえるといいかな

619 ◆T3FtsIkD7g :2013/12/22(日) 21:18:15 ID:N1GxL.5Q0

       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"
┏                                                  ┓
┃    涙を堪えながら走り、走り、走り。                          ┃
┃                                                  ┃
┃      やがて、集合地点の一本の大木が見えてきた。               ┃
┃                                                  ┃
┃                    彼処で待っているはず、なのだが―――      ┃
┗                                                  ┛


 突然の判定。

 下3,0~100をどうぞ。

620 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:18:29 ID:DUb8xl/.0
28

621 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:19:12 ID:ZEyRAjLM0
イースト・エンドにのりこめ〜^^ 63

622 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:19:18 ID:6SG.I8d20
67

623 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:19:24 ID:cHRQDmc60
72

624 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:19:28 ID:XLI2R.vQ0
99

625 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:20:19 ID:bA4lwcJ.0
おっ81

626 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:22:23 ID:N1GxL.5Q0

#asw64dd

67+64=131

DEX対抗:隠密vs察知。
(15-14)*5+(20-50)=-25%。 ファンブル以外成功。


┏                                                  ┓
┃     不意に、がさっと音がする。                             ┃
┃                                                  ┃
┃               その方向に咄嗟に反応し、弓を向ける。           ┃
┃                                                  ┃
┃                                  すると―――        ┃
┗                                                  ┛

627 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:23:11 ID:ZEyRAjLM0
アンブッシュ!

628 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:24:51 ID:MnW985ds0
この両親だと判ってたら魔人を50で突っ込んでたなw

629 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:28:12 ID:N1GxL.5Q0

                          -y-- - _
                         ’    /  =-
                       ’            (
                      ’       ヽ    \
                     ’         ゝ  =-´  ―――ッチ、気付きやがった。
                         {             .レ-y′
                       '    .l_ヽ  从l 人    その察知能力、分けてほしーくらいだわ。
                     ヽl  .Ⅳ´赱ヽl-=ニニニュ---l
                       ゝt_ -=ニニ≦////////.! -< ^ヽ __
           _         ///ヽ/---_______________________ヽ≦////ヽヽ
      r-´ヽr ヽ――――-/////////////////////////////////// ヽヽ
     f、ヽ////////////////////////////////////////////////.∧/ヽ
      >///////////////////////////////////////////////////.∧// ヽ
     ///////////.///////////////////////////////////////////.∧// .ヽ
      ////////////\/////////////////////////////////////////// ∧/// ヽ
    .///////////////ヽ_______________________>///.ヽ
   ////////////////////////////////////////////////////////////////////ヽ
  .//////////////////////////////////////////////////////////////////////.ヽ
  .////////////////////////////////////////////////////////////////////////.ヽ
  l//////////////////////////////////////////////////////////////////////////ヽ
  |///////////////////////////////////////////////////////////////////////////ヽ
  |////////////////////////////////////////////////////////////////////////////ヽ
                 【Name:ロビン=”A”=フット】
                 【特筆事項:同門の友人】
┏                                                  ┓
┃     茂みから、緑のマントを羽織った青年が顔を覗かせた。            ┃
┃                                                  ┃
┃         名を、ロビン。  同じ弓の師匠の元で学んだ友人だ。         ┃
┃                                                  ┃
┃                                                  ┃
┗                                                  ┛

630 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:29:43 ID:6SG.I8d20
緑茶か
毒+弓+アンブッシュでこれまた面白そうなビルドしてそうだよなー

631 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:30:23 ID:R0mtNFigO
かくれんぼで鍛えたのか

632 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:32:17 ID:N1GxL.5Q0

       l  ;;l.
       l  ;;i.;
       |  ;;!.
       |  ;;!;
       |  ;;!,
    ,. '"{l  ;;i.;    ____
   ,ri-〈´l  ;;|;   /     \
   l i、ヽ_)!  ;|ヽ ‐   ─     \
   `'゙ヾ" l  ;| (  ( ●)     \
     `゙'|  ;i(人__)          |
       |  ;i `⌒´         /
       .l  :! `l .,ノ      ̄ \
        !  !   lV  ,         ヽ
        |  !   i/   i     /    i
         [ ̄],  ソ  /  ̄\/    .i
        |  |'''ヽ_/     l    .l
      r''"i  i,. '      ノ     i
      } r''!-'゙        /     l
       {i゙_ _,.  '    /     l
       {`ー- - ''"  ノ      !
       (`'' - ''" _,/_ __ _ __i
        ゙iー-‐i'".,////////////》}
         i  |.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
        l  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
┏                                                  ┓
┃     ―――一体何を?                                  ┃
┃                                                  ┃
┃              弓を構えたまま、問いかける。                  ┃
┃             シェイプシフター     オーガ                      ┃
┃      万が一。 ?化する魔物 や 食人鬼 の可能性も捨てきれないから。  ┃
┗                                                  ┛

633 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:32:53 ID:N1GxL.5Q0
>>632
文字化けしてますね。

?化する魔物、です

634 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:33:13 ID:DUb8xl/.0
かわってねぇw

635 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:33:10 ID:ZEyRAjLM0
名前からして義賊タイプだけどもフッドじゃなくてフットでええんやろか

636 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:33:49 ID:N1GxL.5Q0
変化。 ぐーぐるあいえむいー…

637 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:36:10 ID:YCm7ziJI0
2ch専用ブラウザ使ってる?

638 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:37:46 ID:N1GxL.5Q0

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',  ン?
: : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : :.イ: : : : : : : l
: : : : :r=- _l: : : : : : : : : : : : : : : X  l: : : : : : : :l あ、あー………まァ、何でもいいだろ。
: : : :/    l: : : : /l: :.:..イ: : : .ィ=yヽ l: : : : : : : :l
: : : :l    .l: : :/ l/ .!: / |;ij   l: : : : ハ: /
: : : :.ヽ   .|/    .|/   ¨   l: : / ´  準備は出来てンだよな?
ヽ: : : : ヽ                   lノ
./: : : : : :/=- l                  ヽ
从: : : :./   ヽ                /
ニニ=-     ヽ           ― ,'
ニニニニ=-       、         /
//\ニニニニニ=-      ___/
////.\ニニニニニニ=-  ヽ.ニニニニヽ
//////.\ニニニニニニニニニニ>.ニニニ|ヽ
┏                                                  ┓
┃   ―――いつも通りの適当さ。   間違いなくロビンだ。              ┃
┃                                                  ┃
┃  ため息一つ、とっくに出来てる、と返事する代わりに荷物を一度叩く。      ┃
┃                                                  ┃
┃         お互いに下手な頃からの友人、これくらいの挨拶で丁度いい。    ┃
┗                                                  ┛

>>637 Janeデスネー

639 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:41:00 ID:N1GxL.5Q0

                    __  ト,
            __  - ´: :`: :.| ヽ
            \: : : : : : : : : : : : : : :  ̄ Z_
             / ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ヽ
         ∠ ァ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ    ンならとっとと行こうぜ。
          ./: : : : : : : : : : : ∧: : : : : : : : : : : : : : ヽ
         /ィ: :..,': : イ: :./l ./: .,:.:.イ: : : : : : : : : : : : Z
           .ノ_: :.{:../_| ./ .l/∠ニ}/ |: : : .^ヽ: : : : :./  此方は待ち草臥れてンだからよ。
          /: :.l/tッl/   ┴'  .! /l/ /: : : :ハ}
             ̄ ∧¨l       |  イ: : : :/
             ∧j          }: : :./
                  `ヽ ヽニ=-‐´    .メ: :.ト
                  ヽ   /      V
                 `―´       ,
                     V          、
                 , ´ }  /     \
                   イ       /    __ /\
              ///     _ -=/////////\
                ///−―</////////////////\
                 /////////////////////////////\
┏                                                  ┓
┃  急かすな、急かすな。 一休み、一休み。   そんな軽口を叩きながら。    ┃
┃                                                  ┃
┃   弓を背負い直し、矢筒に矢を仕舞う。                         ┃
┃                                                  ┃
┃         それを確認すると、ロビンは先に歩き出した。 慌てて追いかける。 ┃
┗                                                  ┛

640 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:45:11 ID:N1GxL.5Q0

                      _ ト.v.イ_
                  -= ´: :`ヽ: :/=-z
                ヽ ̄: : : : : : : : : : : : : : ヽ_
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /
                <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   (に、しても―――)
                  >: : : : : : : : : : :: : : : : : : : :∠
                <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./
                  ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : ./
                   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :/    (彼奴が泣きそうな顔なンざ初めて見たわ。)
                   ヽ: : : : : : : : : : : : : : l
                        ム: : :/ ⌒ \: : :_ヽ
              _ -= f´/////////////////ヽ_
              |//////////////////////////7
           _ ノ///////////////////////////\_
        _ -=//////////////////////////////////////ヽ
       //`――――――――――――――――――――´/ \
       l////\////////////////////////////////////////i
       l//////\//////////////////////////////////////.l
     /////////.\////////////////////////////////////.|
     l////////////\///////////////////// ////////////.乂
    .///////////////\///////////////////////////////////ヽ
  .///////////////////\_______////////////////////ヽ
┏                                                  ┓
┃  歩みを緩めること無く、先を急ぎながら。                        ┃
┃                                                  ┃
┃  何故、わざわざ脅かすような真似をしたのか。 半分無意識で行ったことで。  ┃
┃                                                  ┃
┃  ―――意識的にやったなら、気恥ずかしくて口には出せない事だろうと、    ┃
┗                                   当たりをつけた。    ┛

641 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:46:02 ID:6SG.I8d20
ええダチや

642 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:47:28 ID:rhQkYpQ20
慰めようとしたのかw

643 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:48:39 ID:N1GxL.5Q0

         _ _  .ト
      -=ニ: : : : : : :ヽ}: :ヽ ィ
      /: : : : : : : : : : : ¨: ´- 、
     . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
   . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
  ∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :ヽ
  ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : ヾ、  (ま、何があったにしろ。)
  /: : : : : : : : : : : : : イ: : : : : : :  ̄: : : : : ノ
   ̄,: : .’: :ィ:.l: : : :/ .l: : /ヽ: : : : : : : : : :ヽ
  ∠_: : l: /  {/l: /  l: /__l: :.:.l: : : : : :.ハ} (彼奴だけは裏切らねェし、裏切ることもねェ。)
    l: :{/.ィ斧ミ!/  .}/ィ示 l/| | -、: :/
    ヽrl ヽ ツ     `¨´ |/  V  (そんだけだからな、俺達は。)
     .l∧   j             /
      ∧   、       イ:/
       丶 ー - ‐     .l/
           丶     /   l    おい、日が暮れちまうぞ。
          ト ―      l
          |           l
            /         乂 _
          /            ヽュ、
     ニ7                  /ニニュ、
     ニ\                /ニニニム
     ニニ\       -=二二二二二二ニ
     二二二\_ -=二二二二二二二ニニニ
┏                                                  ┓
┃     絶対に、何があっても、口に出さない事を考えながら。             ┃
┃                                                  ┃
┃                                                  ┃
┃        ゆっくりと歩く”友”に、声を掛けた。                     ┃
┃                                                  ┃
┗                                                  ┛

644 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:49:07 ID:N1GxL.5Q0
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

645 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:49:18 ID:DUb8xl/.0
いい仲だねぇ

646 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:49:55 ID:ZEyRAjLM0
あまずっぺぇ

647 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:51:36 ID:N1GxL.5Q0



    ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .
   : :     【序章】 出会い、遭遇。 始まりは星の下に。       : : .
   : :             難易度:チュートリアル。                 : : .
   : :                                          : : .
  ? : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :




.

648 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 21:52:18 ID:N1GxL.5Q0
さて、風呂沸いたので入ってきます。
ここまでで二時間…終わるのだろうか

649 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:52:52 ID:DUb8xl/.0
なんとかなるさ きっと


650 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:53:23 ID:r8taFI6Y0
乙ー

651 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:53:40 ID:ZEyRAjLM0
乙。雰囲気いいねぇ

652 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 21:54:22 ID:rhQkYpQ20

優しい奴らばっかりで安心するわ

653 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 22:13:04 ID:N1GxL.5Q0
ふーろあーがりー。
少しダラダラするので緑茶(ロビン)のデータだけ張っておきます。

654 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 22:18:49 ID:N1GxL.5Q0

                                    _ ト.v.イ_
                                -= ´: :`ヽ: :/=-z
                              ヽ ̄: : : : : : : : : : : : : : ヽ_
                              /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :/
                              <: : : :.': : : : : : : : : : : : : : : : :\
                                > ,': : : : : : : : : : :ハ: : : :’: :∠
                              <: :.,': : : : : : : :./l: /-ヽ: : :.|: :/
                                ヽ{/l: : : : : :./ .}/-tッヽ: ハ/
                                {ハ /Vl./       l/_イ
                                      ∧   .l    /: : ヽ
                                _ムzヽ ヽニ=- /!__z-´
                            _ -= f´ _ .|ヽ__/  l   ヽ_
                            |// └- _ |_|    「 ̄ ´  .|///ヽ
                         _ ノ|///////ヽ------.┴――..┘////\_
                      _ -=\///ヽ//////Q//////O//////// //////ヽ_
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                     名前:ロビン="A"=フット
                     年齢:19

                     現在レベル;1
                     STR:10  DEX:15  INT:11
                     CON:7   APP:12   POW:10
                     MAG:8   EDU:13

                     HP:17/17  MP:18/18  物理db:13
                     行動値:23     信仰値:10
                     幸運:11(55%)    恐慌値:12(60%)
                   命中値:メイン:14+[55] サブ:13+[25] 装甲:5
                   ドッジ:[15]


.

655 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 22:22:04 ID:N1GxL.5Q0

 【技能値】

 【近接武器】
 『格闘』:25

 【遠距離武器】
 『弓』:50

 【リアクション・防具】
 『回避』:30

 【学問】
 『薬草学』:30

 【魔法】
 『奇跡:異界』:50

 【探索】
 『目視』:20
 『聞耳』:25
 『隠密』:20

656 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 22:22:46 ID:N1GxL.5Q0


 【特殊能力・特徴】

 『破壊工作/LV1』 罠設置、罠解除、爆薬製作に+10%。 ―――敵の数を減らすことに適正を持つ。
 『精密射撃/LV1』 遠距離武器を用いた命中判定に+5%。 ―――混戦でも的確に射撃を行う才を持つ。
 『俊足/LV1』 防具による行動値減少値を1打ち消す。 ―――持ち前の器用さで重みを感じない動きを持つ。

 【魔法・スキル】
 『異界:ポイズン・ウェポン』 メジャーで行う攻撃が命中した際、相手に毒を付与する。 1戦闘1回。
                  消費MP3、宣言:マイナー。 毒の強度は使用者のレベルに依存する。
                  ―――毒を鏃に付与する魔法。 哀れな獲物は、毒で苦しみ息絶える。

 【装備】

        武器:弓:1d8、命中値-1  副武器:籠手:1d3、二回攻撃、命中値-2
        兜:  防具:レザーアーマー:装甲5、行動値-1  盾:
        所持品:矢:30発 冒険者セット、薬草

657 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:22:54 ID:DUb8xl/.0
ステはやる夫より若干とがってる感じかな

658 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:23:42 ID:YCm7ziJI0
狩猟兵、かな?

659 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:23:40 ID:MnW985ds0
親友とポジション被ってるんですけど!!

660 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:24:50 ID:DUb8xl/.0
まあ同門だし……
若干戦闘寄りって感じだね

661 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 22:25:16 ID:N1GxL.5Q0
>>659
狙ってます。 汎用型決戦兵器やる夫と毒殺特化型暗殺者ロビン。

662 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:25:19 ID:YCm7ziJI0
二人でダブルアーチャー☆ ……ないわーww

663 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 22:29:38 ID:N1GxL.5Q0
さて再開。
時々珈琲入れたりしつつ、細かい世界を作っていきましょう。

664 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:29:52 ID:DUb8xl/.0
あいあい ヒャッハー

665 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 22:32:14 ID:N1GxL.5Q0
                      |          . . . . . . . . . . . . . . .           . . .
                iコ|                  . . .           . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . .  iェエェュ. . . . . .          . . . . . . . . .          .⌒V⌒. .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .l llll l. . . . . . . . .      . . . . . .     . . . . . . . . .   . . .   . . .
             l二二二:l
_._._._._._._._._._._._._._._._._._._.| ’:::::|_.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__.__._.__.__
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . |  ::::::|. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ._. ._._. . . ._ . . . . . . . . . . . . . . . . .
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . | ’:::::|: . : . : . : . : . : . : . : . _,,: .,,_ ,,:,/;ii!ii;i!ii;iiー';iii、 . :_ _..,, : . : . : . :.:.:.:.:.
. : . : . -: . : . : -. : -. : .- |  ::::::|:- . -: . :'' ." :'' '' ."." . : . : . : `'':"'':'.:":'`-'':"':.:.:.:.:.:.:. : ." :' '. '- : .
.- : . :- . : -. : . : . -: . : . | ’:::::|: . : . : . : . : . : . : . : . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. : .- : . : . : -. : . : . : . : . |  ::::::|: . : . : . : . : . : . : . : . : .:.:.:.:.:.:.:.:.;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. : . : . : . : . : / ̄/l/ ||lllll|:::|二:ヽ、-'''ヽ. : . : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. : . : . : . : . : | ̄ |::ll|:|!⌒|lllllll|::.|>):`//l;;;;;;,':,'- 、__,,;,_;,_;,;__,;,;,;,;,;,;,;__:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
.:.:.:.:__,,.. .-‐;|二二I~Il.:::::::::::I~Il二二l_/.;; ;;;;;;;;;;;"'- 、 ,,':,,, '' ,,':,,, '' ,"'- 、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.::;:;:
-'''",, ;;; ,;;;,, '' ,,':,, '' ,,':,/:::::::ヽ ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,;;;;;;;;;,':,, '' ,;;':,, '' ,;;;,, '' ;;;, '' "'''- .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;::;:;:
,':;;, '';;;':,;;;'' ,,':,, '' ,,':,/::::::::::::::\,,': '' ,,':,, ,, '' ,,':'' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,~"";''' ‐- ...,,__:;;:;
,, '',, '' ,,': ,,':,, '' ,,':ノ::::::::::::::::::::::::::>, '' ,,':,,':,, ',, ,, '' ,,':'' ,,':' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,, '' ,,':,,':,, '';;,':,, '' ,,':,, '' ,,
,, '' ,,':,, '' _,..-'''"::::::::::::::::::::, -'"'' ,,': '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,'
_,..-'''":::::::::::::::::::::::::::::, -'" '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,,,, '' ,,': '';;;;;;,':,, '' ,,':,;;;;;;, '' ,,';;;;;;,,':,, '' ,,':,, '' ,,':,, '' ,,':

666 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 22:35:52 ID:N1GxL.5Q0

                    __  ト,
            __  - ´: :`: :.| ヽ
            \: : : : : : : : : : : : : : :  ̄ Z_
             / ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ヽ
         ∠ ァ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ./: : : : : : : : : : : ∧: : : : : : : : : : : : : : ヽ
         /ィ: :..,': : イ: :./l ./: .,:.:.イ: : : : : : : : : : : : Z さーッて……出港までは暫く有る。
           .ノ_: :.{:../_| ./ .l/∠ニ}/ |: : : .^ヽ: : : : :./
          /: :.l/tッl/   ┴'  .! /l/ /: : : :ハ} 個別で動くか?
             ̄ ∧¨l       |  イ: : : :/
             ∧j          }: : :./
                  `ヽ ヽニ=-‐´    .メ: :.ト
                  ヽ   /      V
                 `―´       ,
                     V          、
                 , ´ }  /     \
                   イ       /    __ /\
              ///     _ -=/////////\
                ///−―</////////////////\
                 /////////////////////////////\
┏                                                  ┓
┃          港町へと到着し、凝った体を解す。                   ┃
┃                                                  ┃
┃     ロビンの言うとおり、まだ出港まではそれなりに時間がありそうだ。     ┃
┃                                                  ┃
┃         さて、どうするべきか。                            ┃
┗                                                  ┛


下3、同行するか?

下5,ところで向かおうとしてる大陸名ってなんだっけ?

667 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:36:17 ID:DUb8xl/.0
やる夫は一人じゃ戦闘力が……
同行する

668 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:37:28 ID:76FU6AXg0
一人で

669 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:37:38 ID:x.aNaNVo0
一人で

670 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:37:46 ID:lKu.8InA0
インパクト

671 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:37:58 ID:76FU6AXg0
フランチャイズ

672 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:38:05 ID:DrIfzQV20
レグリア

673 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:38:06 ID:x.aNaNVo0
ブリタニア

674 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:36:37 ID:DrIfzQV20
同行する

675 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:37:06 ID:0kedMuEs0
同行する

676 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:38:29 ID:ZEyRAjLM0
同門の兄弟子って対立したり死別したりなポジションでちょっとgkbr。死ぬなよぉ
大陸名:テンジク

677 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 22:44:00 ID:N1GxL.5Q0

                      _ ト.v.イ_
                  -= ´: :`ヽ: :/=-z
                ヽ ̄: : : : : : : : : : : : : : ヽ_
                /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :/
                <: : : :.': : : : : : : : : : : : : : : : :\  そっか。
                  > ,': : : : : : : : : : :ハ: : : :’: :∠
                <: :.,': : : : : : : :./l: /-ヽ: : :.|: :/ ンじゃブラっと見てくる、オメーも買い物しとけよ?
                  ヽ{/l: : : : : :./ .}/-tッヽ: ハ/
                  {ハ /Vl./       l/_イ
                        ∧   .l    /: : ヽ
                  _ムzヽ ヽニ=- /!__z-´
              _ -= f´ _ .|ヽ__/  l   ヽ_
              |// └- _ |_|    「 ̄ ´  .|///ヽ
           _ ノ|///////ヽ------.┴――..┘////\_
        _ -=\///ヽ//////Q//////O//////// //////ヽ_
┏                                                        ┓
┃          そう言い残すと、ロビンは雑踏に消えていった。                  ┃
┃                                                        ┃
┃        さて、取り敢えずは何処に向かおうか。                         ┃
┃                                                        ┃
┃  フランチャイズ                                                ┃
┗  量産された とは誰が言い始めた皮肉か。 量産品が山積みの店を見て、そう思った。   ┛

さて、何処に向かおう。

1:本屋
2:食料品屋
3:武器屋

下5。

678 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:44:22 ID:DUb8xl/.0


679 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:44:57 ID:cMU.uLl20
1

680 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:44:59 ID:RMw8pywM0
2

681 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:45:13 ID:x.aNaNVo0


682 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:45:16 ID:MnW985ds0
2

683 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:45:22 ID:SwpUWxT60


684 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 22:48:23 ID:N1GxL.5Q0
               _ ,. .-‐ ´ . ..:: :::::::::::::::::|:::::::::::::::: .:. ..
         _ ,. .-‐ ´      . :. . :.::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::. :. . .
    _ ,. .-‐ ´        . :. . :.: ::::::::::,. .-‐ ´´`‐- ._::::::::::::. :. . .
-‐,- i              _ ,. .-‐ ´      l       ` ‐ - .,._
  l . |        _ ,. .-‐ ´             l   _
  l : l _ ,. .-‐ ´                   |  i `'i‐-
  | `.l                  _       .l  l‐-l ,._
  l  |    ,.= 、、   i'`ー‐-クk´ ヽ        l
    l   , /ムl!lゝ: .     、,-γ´ - ヽ l
    l,  l l L|l!「」 ll  .  i´`i( i;:l )レ′
    !  _.i_l_,li__ll__     、 ヾ_ヵ_-'ゝ    .|
    l  l__   l 」  ___  ̄ __ヽ! _   .|
  i  l      ̄ ̄   i (¢ats. I. times. ll  .l
  l  |   ────    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  l   l|「 ̄」|i|「     ________ ,   i   __
  l  |   ||「 ̄」|ll      l ‐- ,,._.___i  ,|  |    ̄ ̄
((::.,) l .    l|i      .|    |「 ̄ ̄ .| 「C ! | l三三
  l  l       .l     i   |    l「 ̄   .l l A l . l |ニ
  |  |   |l       l   |    |l   . 二| | T l . l l
  |  l  l|_  l.i _」|   !     l  _  | l S |
  i  |     ‐ ‐ -- '   !     l __  | l<I>|
  l  l            |    |l____,| l T l        ,、 ,、
,. _l_ ,. |            |  ,. --'== = l | .I .!     (:::.. ,,)
    ` ‐-   _      l  l ̄ ̄ ̄ ___! !.M.|     _,.l iヮゝ
,. _            ̄    ‐‐--   _   .l.Esl_,. -‐ '" ムl__,.>
 ,ー、 ‐‐--  _                  ` ´       (ノ
 i::.. ヽ         ̄  ‐‐ -     _           _,. -‐'"
-': .: . ヽ                     ‐-=  ‐
: :. :. .  l
: : .:.   ノー-、

685 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 22:59:19 ID:DUb8xl/.0
2人分買った方が良いのかね やっぱ

686 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 23:02:55 ID:N1GxL.5Q0
               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \
┏                                                  ┓
┃  様々な物品が並んでいるのに目を泳がせながら、幾つか欲しいものを選ぶ。  ┃
┃                                                  ┃
┃        さて、どれをどの程度買っておくべきなのか―――            ┃
┃                                                  ┃
┃                                                  ┃
┗                                                  ┛


    1:生命力ポーション:30en(2d6点HPを治療する。)
    2:精神力ポーション:50en(1d6点MPを治療する。)
    3:救命草:10en(2d6点HPを治療する。戦闘中使用不可。)
    4:魔香草:20en(1d6点MPを治療する。戦闘中使用不可。)
    5:ロープ(10m毎に):10en
    6:方位磁石:20en
    7:矢(一本):5en、(12本):50en
    8:弾(一発):10en (12発):100en


 23:05分。

687 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:03:50 ID:DUb8xl/.0
現在500en TRPGなれてる人ロープとかヘルプ

688 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:04:28 ID:DrIfzQV20
ロープと方位磁針は買っておいた方がよさそう

689 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:05:18 ID:DUb8xl/.0
もうちょい相談タイムプリーズ

690 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:05:38 ID:MnW985ds0
3を2つ、1を1つ、5を1つ

691 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:05:41 ID:bA4lwcJ.0
10mのロープで10mの高さを上り下りできるかによるな・・・

692 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 23:05:45 ID:N1GxL.5Q0
>>689
了承。 そんじゃ12分で。

693 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 23:06:44 ID:N1GxL.5Q0
可能であれば、
    3:救命草:10en(2d6点HPを治療する。戦闘中使用不可。)*3 
のようにコピペ+個数としてくれると管理が楽で助かります。

694 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:07:13 ID:ZEyRAjLM0
天文学持ちいないしねぇ。方位磁石は持っておくか

695 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:09:22 ID:RMw8pywM0
手先が器用だし無駄にはならないかな

696 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:09:38 ID:DUb8xl/.0
方位磁石とロープは欲しいかも
精神力ポーションは多分いらんだろう
1:生命力ポーション:30en(2d6点HPを治療する。)*2
3:救命草:10en(2d6点HPを治療する。戦闘中使用不可。)*3
4:魔香草:20en(1d6点MPを治療する。戦闘中使用不可。)*1←念のため
5:ロープ(10m毎に):10en*2
6:方位磁石:20en*1
計150en

俺の考えはこんなもん ちょっと多いか?

697 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:09:41 ID:DrIfzQV20
買うなら1356かな 数はどうするか

698 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:10:23 ID:YCm7ziJI0
1:4 120
2:2 100
3:5   50
4:3   60
5:3   30
6:12を2セット  100

これくらい? 銃は使う機会があればとか

699 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:11:21 ID:YCm7ziJI0
>686
ミス 磁石抜けてた 矢玉12を1セットにして磁石追加

700 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:11:24 ID:DUb8xl/.0
>>698
6と7間違えたのかな?

701 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:11:35 ID:MnW985ds0
まあ序盤の金は序盤だけの価値があるもんだし
何か買いたいためにお金をためてる状態じゃないなら使いきっちゃって良いんじゃね

702 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:12:21 ID:DUb8xl/.0
1:生命力ポーション:30en(2d6点HPを治療する。)*2
3:救命草:10en(2d6点HPを治療する。戦闘中使用不可。)*3
4:魔香草:20en(1d6点MPを治療する。戦闘中使用不可。)*1←念のため
5:ロープ(10m毎に):10en*2
6:方位磁石:20en*1
7:矢(12本):50en*1

703 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:12:30 ID:ZEyRAjLM0
3:救命草:10en(2d6点HPを治療する。戦闘中使用不可。) *3
5:ロープ(10m毎に):10en *1
6:方位磁石:20en *1

704 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:12:08 ID:MnW985ds0
>>696

705 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:12:49 ID:bA4lwcJ.0
自分も>>696かなぁ
流石に海に落ちる事は無いだろうけど
OPしだいでは海で誰か拾うことはあり得そう

706 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:13:00 ID:DUb8xl/.0
計200en
入れるの忘れてた

707 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:13:50 ID:DrIfzQV20
>>696 でいいと思う

708 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:14:12 ID:DUb8xl/.0
なんか勝手に7:矢(12本)入れてちょっと罪悪感

709 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:15:25 ID:ZEyRAjLM0
船賃や宿賃、他の店での買い物用に節約しなくても大丈夫だろうか

710 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 23:15:26 ID:N1GxL.5Q0

               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \
┏                                                  ┓
┃  >>702の物品を購入し、荷物に格納した。                       ┃
┃                                                  ┃
┃  用事は済んだ、店を出よう――――――?                      ┃
┃                                                  ┃
┃  店の隅で、泣き声が聞こえる気がする。                        ┃
┗                                                  ┛

  1:様子を伺う
  2:気のせいだ、無視しよう。

下3〜5,範囲。

711 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:15:37 ID:cHRQDmc60
1

712 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:16:12 ID:DUb8xl/.0


713 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:16:14 ID:bA4lwcJ.0


714 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:16:20 ID:ZEyRAjLM0


715 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:16:24 ID:SwpUWxT60


716 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:17:28 ID:DUb8xl/.0
あーそっか 他にも使うものあるのわすれてた
ちょっと矢は無駄遣いだったな すまん

717 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:22:12 ID:bA4lwcJ.0
この7本の矢が伏線になる可能性もあるからな・・・・

718 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:24:09 ID:YCm7ziJI0
(12本セット1つじゃ、いや予想ry)

719 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:24:39 ID:DrIfzQV20
まあ矢は使うからまあ余分に持ってた方がいいことは間違いではないから
次に買い物する時に買わないで済むと考えれば

720 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 23:26:06 ID:N1GxL.5Q0
             ト、/ヽ イ
             }ヽ∠ヽ/{
           . : ´ゞ===="ミ、
         /: : : : : : : : : : : : :\
        〃: : : : : : : ト、: : : 、: : : : .
       /: { : : : / y 斗匕 : i|\: :|
    .  /: : | : `丁´:、: :!::∠刈 | :\{
     厶=‐|A : :|>;;ヽ{''゙"´ |: l ノ
         { ';:八   ( ヽ ∠|:.K >、
            ヽ{`フフチ::::::}リ \\
            {:巡く:::::::人     \ヽ
            //`/::/:::::::\    ヽ}
?┏                                                              ┓
?┃        そちらを伺うと、人ではない耳……エルフ、だろうか。                      ┃
?┃                                                              ┃
?┃        エルフ(?)の少女が物品を見て財布と睨めっこし、うーうー言っている。        ┃
?┃                                                              ┃
?┃  どうやら、名物……とは言っても何処にでも有る、紐飾りを欲しがっているらしい。        ┃
?┗                                                              ┛

721 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:26:42 ID:DUb8xl/.0
モモメノや

722 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:29:26 ID:ZEyRAjLM0
エルフ耳というかケモミm

723 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 23:29:45 ID:N1GxL.5Q0
       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\    (一つ……20enか。)
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |
  \               /
┏                                                            ┓
?┃     それを見て、キミは彼女に話しかけた。                               ┃
?┃                                                            ┃
?┃            さて、どのように声を掛ける?                              ┃
?┗                                                            ┛

  23:35、上から1~3、範囲安価。

724 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:30:41 ID:MnW985ds0
何やた文字化け多いな

725 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:31:49 ID:YCm7ziJI0
親御さんに買ってもらえばいいだろう。ぐずってばかりでどうしたんだい。 とか?

726 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:32:34 ID:DUb8xl/.0
この後の買い物を手伝ってもらう事を条件に買ってあげる……とか?
あれこれってえんこ(検閲されました)

727 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:33:08 ID:x/yeuhQs0
君、どうしたんだ?お金足らないのかい?
ご両親は?

こんな感じかね

728 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 23:34:03 ID:N1GxL.5Q0
>>724
orinrinの枠作成上でuniコードが出たり出なかったりするせいだと思います。
使い慣れてないと大変だ。

729 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:34:05 ID:RMw8pywM0
紳士的にいきたいな

730 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:34:07 ID:x/yeuhQs0
・・・・所で思ったけどエルフもしくは亜人だとして・・・・・・見た目はこうでも既に数百歳とかそんなんじゃないだろうか・・・

731 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:34:30 ID:u68Sh/P.0
コピペをUNIコードコピーですればOK

732 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:35:00 ID:MnW985ds0
悩むなら買っちゃおうぜ!
大丈夫だ、いざとなったらわりかしどうにかなるもんだ
もし根本的に買えるだけの金が無いならスパっと諦めよう

733 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:35:00 ID:rhQkYpQ20
幾ら足りないの?
この町来たばっかで出航の時間までに効率的にまわりたいから案内手伝ってくれるならだしてあげようか?

734 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:35:00 ID:ZEyRAjLM0
お嬢さん、もしよろしければお茶をご一緒しませんか?
お近づきのしるしに貴女へそちらの紐飾りを贈らせてください

735 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:35:01 ID:x.aNaNVo0
貧乏ってつらいな、あきらめることも勇気だ

736 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:35:09 ID:DrIfzQV20
君はこれが欲しいのか えっとどれぐらい足りないんだい?

737 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:35:18 ID:76FU6AXg0
どうしたのですかお嬢さん
よければ話を聞いて手助けしますよ

738 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:35:23 ID:YCm7ziJI0
>728
orinrinの設定でuni空白なしとか出来たはずなんで投下後にチェックしてみてくださいなー。

739 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:37:01 ID:MnW985ds0
金が足りない少女全員に欲しいもの買ってあげてたら破産するぞw

740 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:37:21 ID:DUb8xl/.0
3つとも地味に差がでてるなぁw
安価処理大変そうだ

741 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:38:18 ID:cHRQDmc60
詐欺ってのは考えすぎだろうか

742 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:38:35 ID:ZEyRAjLM0
ナンパのための出費は必要経費ダヨー

743 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:39:11 ID:rhQkYpQ20
金が無いなら諦めよう―出してあげようかと送ろうかと矛盾
効率的に回りたいから案内手伝ってくれ―お茶しませんか?と矛盾
これは難しい

744 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 23:40:32 ID:N1GxL.5Q0
              ____
             . '"   U    `丶、
             /  \         \
          /     `¨″  `'ー'" ̄`    え、えっと……
            {  三三       三三   }
         '.                 J / それ、そんなに欲しいの?
             \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /  幾ら足りない?
               `¨7    ̄       ‘,
                /          ‘,
┏                                                       ┓
┃    元々住んでいた周りは女っ気の欠片も無かった。                     ┃
┃                                                       ┃
┃    だから、なんと言っていいのか。 相手の年齢も、名前も、何も知らないが。      ┃
┃                                                       ┃
┃      黙っていては何も進まない。  だから、こう声を掛けた。               ┃
┗                                                       ┛

745 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 23:44:42 ID:N1GxL.5Q0

        _/^ヽイ  ' ,
      ’, \- ^ ‐j‐-ミ  ;
        / : `¨¨ ´ : : : : .  ,
    ;' / : : : {: : : |\: : ヽ :ヽ ‘;
        {/ : : ∧: :、|,、 \: 廴」、 ;   !?
    ;;   |i: : :/_ノ\{ `¨¨下{:!、:ぅ、 ',
  , ' /圦: :と⌒////'⌒うリ:::〉、:\ ,  ……え、えっと……?
   /: :入:::\{>=≦⌒`く^ヽ::::ヽ\ 丶’
 ; /: :/  }:::,:-{ o  `ヽ.  \ \}  \:丶 ,
.; {: : { 〈::::/^乂 ー ‐ >、 ヽ、\.  ヽ: :. :
   : : |  >{  {⌒ぅ兀て⌒)、 }\_)   }: } ;
  ' , ゝ{ /::::`ー-iーi´ミ辷彡‐ハ:ー'::::::ヽ  レ ,
┏                                                       ┓
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┃                   当然、相手はドン引く。                      ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛


               ¨¨¨¨¨   、
         /  i l! |      \
         ′u | | |l !      u. ヽ
      /     !   (___人___)   }  (う、うわー!? うわー!?)
       i u      !ililililil|   /
      !        {ililililiノ  /
        ゝ          イ..ノ}  あ、あの……この街来たばっかで!
         7 ..ノ}      ! ノ 時間があったら案内して欲しいなーって!
         /  .ノ     |´
          /          |   その御礼だから! 疚しい事ないから!
┏                                                       ┓
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┃         大慌てで何とか相手に納得してもらおうとする光景がこれである。       ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛

746 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:45:14 ID:DUb8xl/.0
どう見ても不審者です
本当にありがとうございました

747 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 23:45:57 ID:N1GxL.5Q0




              〜暫くお待ち下さい〜


.

748 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:46:11 ID:rhQkYpQ20
niceboat

749 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:46:14 ID:YCm7ziJI0
さすがAPP9ww

750 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 23:50:31 ID:N1GxL.5Q0
    : : : : : : : : : \_ノ: : : .\
    : : : :___/_____:ヽ: : : : : .\
    : : : :\://r. 》_」: : :}: : : :)
    :::≫x : \ー=彡! : : :,′ : /  ←精一杯の笑顔
    ハ{{fリ、 ー- ゝ  |: : /: : : /
    人´  rュ   .イ /: : : ノ^ヽ
    .  〕≧t--イ__,j/::`マ´⌒`ヾ 、
    .  乂:γ´:::|{{n}}:::://:::::::::::::::::. \
    .    /::::::/川::|{ハ/::::::::::::::::::::::}\\
    .  ./::::::/::{{」}o{L}}、:::::::::::::::::/  ヽ:ヽ
      (:::::::{:::::ii::::::::::ii:::::廴:::::_ノ    }: i
        \:_ヽ::ヾ::o:::ヾ::::{::::::::ト、     |: |
┏                                                       ┓
┃     何とか相手を落ち着かせ、会話することに成功した。                  ┃
┃                                                       ┃
┃     何でも、彼女自身も冒険者としてやって行くために昨日街に着いたばかりであり、 ┃
┃                                                       ┃
┃ 同行者が船の手配をしているため、同行者へ感謝の印として買い求めたかった…らしい。┃
┗          ……20enも無いとは、一体どういう道を辿ってきたのか逆に気になる。   ┛

751 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:52:02 ID:RMw8pywM0
なんだこの笑顔w
同類なのかww

752 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:52:25 ID:ZEyRAjLM0
APP一桁同盟の予感・・・!

753 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 23:54:38 ID:N1GxL.5Q0
                           ,、__,,
                       マ升^ニ7―-
                     , : ´: :、__ノ: : : : : : : :\
                    /⌒ : : : : : : : : : : : : : : : : ⌒ヽ
                  ,〃 : : : : : : : : : : : : ト、 : : :、 : : : : : :.
                 //: : : : :_,厶ィ: : : :ゞナー、-: :\_:_ : : : :.、 ……昔、から、仲良くて。
                <:_:/イ : : : :/__\ : : /___丁⌒7^ー┬一
                 ^'圦 : : :∧ 丁示\[ 丁示 |: : / : : : {  今回、だって。
                   \/ : :. ぅツ    ぅツ |: /: : : : : } 私、が―――
                      { : : 人''    _  '' イ|/_:_:_:_:_ノ
                     ー┬┬ア^マア爪_/ア⌒マニ]
                       「ア´    \{マ〉::/:::::::::. 、 :|
                 _  -‐ ´       \>{::::::::::::::::〉|
               ̄                  < 二ヽ::__/ :|
                                 ゝ---、厂:}: :|
                                   `r‐-、 ):::{: :|
┏                                                       ┓
┃         ぼそぼそ、と喋る細かい内容は聞き取れなかったが、              ┃
┃                                                       ┃
┃         どうやら、世話になっている相手への贈り物……らしい。            ┃
┃                                                       ┃
┃        ―――それなら、いいかな。 そう思い、20enを支払い、手渡した。       ┃
┗                                                       ┛

※20en=凡そ宿で一人、素泊まり一泊程度。

754 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:56:50 ID:3vTijwDo0
やっぱAPPが低いから交渉もへたってことなのかねフムフム

755 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 23:58:54 ID:DrIfzQV20
APP9って普通だと思うんだが

756 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 23:59:46 ID:N1GxL.5Q0
      ___.〃|
    _|i ̄ 以-‐…‐- ミ
    \ , : ´: : : : : : : : : : : : : .
.     /: : : : : : : : : : : : :}: : : : :\
.   /: : : : : : : : :∧:. : : :.ト、: : : : : :\
    ' : : : : : : : :_厶イ : : 十寸: : : :\: : .
   {: : : : : : / i/    : : 斗r芹T :\ :ヽ: : >
   } |: : : : /:斗rf芹T! / 乂__,ハ: : |\{´   ……え?
  ノ.:l: : : / : : |乂__,ノj/       ''〉: !〉
. 〈.: :{ : :ハ:. :|,,          ′:| ム
  `ー∨_:_:', :个ト .. ____^ イ__ノi |  ゥ
      L_}\ :ヽ / 几\ L_} リ  |
      |: |   ヽ:}\/介イ\| |
┏                                                       ┓
┃       その紐飾りと此方の顔を交互に見返してくる。                    ┃
┃       どうすればいいか、迷っているようだ。                         ┃
┃                                                       ┃
┃        ……気に病むなら、出発まで付き合ってよ。                     ┃
┃                                                       ┃
┗        迷っている様子の少女へと、そう告げる。                      ┛

757 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/22(日) 23:59:01 ID:N1GxL.5Q0
      ___.〃|
    _|i ̄ 以-‐…‐- ミ
    \ , : ´: : : : : : : : : : : : : .
.     /: : : : : : : : : : : : :}: : : : :\
.   /: : : : : : : : :∧:. : : :.ト、: : : : : :\
    ' : : : : : : : :_厶イ : : 十寸: : : :\: : .
   {: : : : : : / i/    : : 斗r芹T :\ :ヽ: : >
   } |: : : : /:斗rf芹T! / 乂__,ハ: : |\{´   ……え?
  ノ.:l: : : / : : |乂__,ノj/       ''〉: !〉
. 〈.: :{ : :ハ:. :|,,          ′:| ム
  `ー∨_:_:', :个ト .. ____^ イ__ノi |  ゥ
      L_}\ :ヽ / 几\ L_} リ  |
      |: |   ヽ:}\/介イ\| |
┏                                                       ┓
┃       その紐飾りと此方の顔を交互に見返してくる。                    ┃
┃       どうすればいいか、迷っているようだ。                         ┃
┃                                                       ┃
┃        ……気に病むなら、出発まで付き合ってよ。                     ┃
┃                                                       ┃
┗        迷っている様子の少女へと、そう告げる。                      ┛

758 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 00:00:53 ID:.nn2X2nc0
失敗って出たじゃないですかやだー

759 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:01:17 ID:CnxwHhcM0
稀によくある

760 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:01:20 ID:ftmTQCOw0
つまりロビンの兄貴がイケメンなのが悪い(棒)

761 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:01:49 ID:qvEM3Ppg0
……ああ、書き込みか 判定のことかと思って少し遡ってしまった

762 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 00:03:18 ID:.nn2X2nc0
              -、   -、
            __/:::::::`´::::::':、__
           ,. マ丶_/\_/7‐-ミ
          /: :∧`¨´  `¨´/ : : : : `ヽ
          〃 : : : : ゞーv^v‐'ア : : : : : : : : :、
          , ′ : : : : : : `¨¨¨´ : : : : : : : : : : : :、
.       /: : : : : : : : { : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : / : : : ∧: : : : : : : : ト、{ :ヾ= 、_:_: : : :\
    ´ ̄^^Z7,.イ : ァ-‐'’、: : : : ト十弋 : :\:T:マ^^ ̄`
          i{ : :{ 孑=‐-ミ:\: : |斗‐=斥:√` : ',
         八 : j∧ V辷ぅ::::::\{::v辷うリ: :/: : ハ
         \ 込""     , ` "" 〃:/: : : : ノ
              ∧:个:..    。  . イ: :∧ : :/
          /::::::、{::::::}≧ァ=r≦:::/j/:::::マス
.         / .::::::::::::::::{::厶 ┴-< :::::::::::', : \
           \:::::::::::::/      \:::::::::ハ: : :\
         _└┐:〃           ',:xく_ \ : : ` : . _
          ≠ニ{厂{:::{{          }/{ {ニ- _` ー-ミ : :`ヽ
       ∠ニニく了:::Ⅵ',         ノ}::リニニニ`_、  `ヽ : }
     /ニニア 〈〈::::::::::!ハ 、 _ _ _ _ , r::〔  {:::〉〉`マニニ\  }: ;
.    /ニア´  }L:::::::|し`㌻ Tフ  |:::|   |:ノ」   `マニニ\ノノ
   /ア´   └┐}:::|   マニエニコ:::|  | {       `マニ\
┏                                                       ┓
┃          数秒考え込んだ後、こくり、と頷いた。                       ┃
┃                                                       ┃
┃          名前は?     ―――モモメノ。                        ┃
┃                                                       ┃
┃          そう、やる夫は、やる夫。  ―――うん、宜しく。                ┃
┗                 口数の少ない挨拶が交わされた、瞬間だった。          ┛

763 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:03:29 ID:H0s4bf5c0
現実換算で5000〜10000をポンっと上げてる感じなのか

764 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:04:18 ID:ftmTQCOw0
タイミング悪くてすいませんw

765 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 00:05:06 ID:.nn2X2nc0



     【好感度発生ロール:2d10を行います……→9, 5→0から14に上昇しました。】
              【好感度:14 ―――やさしい、ひと?】


.

766 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:05:07 ID:CnxwHhcM0
空気が重い!助けて緑茶!

767 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:06:22 ID:vamhNtTI0
たけえw

768 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:06:34 ID:qvEM3Ppg0
けっこういったなー

769 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 00:06:50 ID:.nn2X2nc0


                    【コミュ・ルールについて】

      他者(PT内の仲間等)と1行動を消費してコミュを取った場合、その会話の成功度にも左右されますが、
      好感度が1d10~3d10程度増加します。 この好感度はお互いにとってのものを指します。
      高ければPTに誘いやすく成るかもしれませんし、更に親しくなれるかもしれません。

      また、この好感度は以下の『勉強判定(仮、名称募集)』にも関わってきます。



                      【勉強判定について】

    上記のように1行動を費やした場合、自動で『相手が持ちうる自身より高い技能』を一つ学ぶ事ができます。
    難易度はその技能にも左右されますが、以下の計算式での判定となります。

             (使用する能力値)*5+[相手との好感度]-難易度=成功率


      この判定に成功することで、指定した技能値を[20]点増加することが出来ます。
       NPC側は主人公の保有する技能一つを選び、自動で[20]点増加させます。


.

770 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 00:07:39 ID:.nn2X2nc0


                     【新規スキル取得について】


           順番が前後しますが、睡眠前に1日1回、取得判定を試みることが出来ます。

           この判定が発生する条件は1:その技能の使用された現場を見ている(成否問わず)
                            2:本[その技能]を所持している

                      上記の2つとなります。

                 この判定は上記のコミュ・ルールとも被りますが、

                (使用する能力値)*5+[様々な補正]-難易度=成功率

            の計算式で行われ、成功することで[10]点の技能値を保有し、取得します。


             一部取得にレベルや能力値などが求められる技能が存在しますが、
      レベルアップ処理時に取得可能かチェックされた技能は上記の判定を即座に一回行うことが出来ます。


                           【つまり?】

                技能覚えたかったら仲間やらにコミュ取るか自分で学べ。

771 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:09:05 ID:qvEM3Ppg0
最後の一行がとてもわかりやすいな

772 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:09:14 ID:CnxwHhcM0
本屋はスキルブックがあったのか

773 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 00:10:26 ID:.nn2X2nc0



         【好感度が一定値を超えたため、モモメノのキャラクターシートを公開します。】


.

774 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 00:11:16 ID:.nn2X2nc0

                                      }\/|_
                                    -‐┴‐-ミ /
                              /: : : : : : : : : : :\
                              /: : : ,「: : : ト、: : : : : : : .
                              /: : : ‐ァ十 'ー|弌‐: i : : : : :.
                  .         /: :/: : _/_li: : _i__刈 i{ : : | :.
                  .      <: : : / ノ: 代_ノ八: :弋__ノ!: 八: : |: ',
                           `7 ^|: :{    \{  |: : /:\! : 〉
                            | 込   -    イ / : : : : /
                            レ'[_]≧=ァfi瓜  j/ ̄L丁
                               !:|/::/介j::`:. キ |: |
                                 抄'´ ̄`ヽ::::_::> リッ|: |
                              //{ /⌒} }:/{   |: |
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                     名前:モモメノ
                     年齢:16

                     現在レベル;1
                     STR:8  DEX:12  INT:10
                     CON:8   APP:13   POW:10
                     MAG:13   EDU:12


                     HP:16/16  MP:23/23  物理db:10
                     行動値:16      信仰値:12
                     幸運:11(55%)    恐慌値:11(55%)
                   命中値:メイン:10+[50] *サブ:13+[50] 装甲:6
                   ドッジ:[25]
                     【好感度:14 ―――やさしい、ひと?】

.

775 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 00:11:56 ID:.nn2X2nc0

 【技能値】

 【近接武器】
 『鞭』:50

 【リアクション・防具】
 『回避』:40
 『盾』:50

 【探索】
 『隠密』:20

 【便利】
 『速読』:20
 『歌』:50

776 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 00:12:46 ID:.nn2X2nc0


 【特殊能力・特徴】

 『姫歌/LV1』 歌を用いる判定に+5%。 ―――プリンセスコール。 薄い暗示を込めた歌を扱える才能。
 『盾の心得/LV1』 盾を用いたリアクションに+5%。 ―――盾の扱いに習熟している。
 『人見知り/LV1』 対人関係における判定に-10%。 ―――所詮人見知り。 永遠にひとりぼっち。

 【魔法・スキル】

 『聖歌:ヒーリングコール/LV1』  使用から3Rの間、クリンナップに使用者のAPP/2点、HPが回復する。
                      対象:味方全体、MP消費:4、宣言:メジャー。
                     ―――治癒力を増す歌。 姫は命ずる、死人を許さぬと。
 『ダブルアタック/LV1』  鞭を使用して二回攻撃を行う。 一戦闘一回。 宣言:メジャー、MP消費:3。
                ―――打ち付けと切り返し。 連続する打撃。

 【装備】

        武器:鞭:1d4+2、命中値-2、ドッジ成功率-10%  副武器:歌:APP+[50]
        兜:  防具:レザーアーマー:装甲5、行動値-1  盾:バックラ―:装甲1、行動値-1
        所持品:冒険者セット、薬草

777 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:14:56 ID:CnxwHhcM0
永遠にひとりぼっちとか酷くないかw

778 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 00:15:22 ID:.nn2X2nc0



        【0:25からコミュ・ルールによる技能習得判定を行います。】
            【取りたい技能を選んでおいてください。】


.

779 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:17:32 ID:NQV8Uyco0
『速読』:20 とっとけば本読む時に便利?

780 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:17:36 ID:ftmTQCOw0
隠密欲しいなー

781 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:17:36 ID:qvEM3Ppg0
隠密か速読かねぇ 支援覚えるなら歌もありか
個人的には隠密を押すよ 斥候で使えそう

782 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:18:40 ID:5nV9u6KM0
隠密か速読の2択だな
この二つだと隠密か

783 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 00:18:54 ID:.nn2X2nc0
あ、2時頃までで今日は一旦終わりで。
序章終わらんなぁ……まだ半分ちょい前位だし……

784 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:19:23 ID:8bfij/bw0
隠密でいいな

785 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:19:46 ID:qvEM3Ppg0
はーい 2時頃まで続くって事かな?
今日ってのは日付変わった今日?

786 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 00:20:58 ID:.nn2X2nc0
えーと、正確に言います。 2時までやったら寝ます。
明日は時間未定ですけどやります。 TRPGの卓が無いと信じてるので。

787 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:21:14 ID:CnxwHhcM0
隠密はロビンが使用したから夜判定で習得できるかも?
ここは速読から学ぶ方が良いのでは

788 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:22:51 ID:5nV9u6KM0
>>787
そういやそうだな。速読で行くか

789 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:23:03 ID:48AoNi6g0
確かにロビンが隠密持ってるね
なら、あえて歌もありかな

790 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:24:41 ID:8bfij/bw0
じゃあ自分は歌を狙うか

791 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:25:00 ID:8bfij/bw0


792 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:25:00 ID:qvEM3Ppg0
速読

793 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:25:01 ID:eEJE/tI20
 『歌』

794 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:25:07 ID:5nV9u6KM0
速読

795 ◆FMbjUVxhTE :2013/12/23(月) 00:27:42 ID:.nn2X2nc0


                【『歌』が選択されました。】
        【判定値:(APP=9)*5+[14]-(取得難度:10)+(発想力:5)=54%】

                 下5,0~99をどうぞ。

796 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:28:13 ID:qvEM3Ppg0
15

797 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:28:13 ID:ftmTQCOw0
22

798 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:28:27 ID:48AoNi6g0
67

799 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:28:51 ID:v7hPJxm20
23

800 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:28:52 ID:8bfij/bw0
41

801 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:29:04 ID:CnxwHhcM0
96

802 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:30:21 ID:.nn2X2nc0

#kaida24a

24+41=65

               【取得失敗。】
        【モモメノは非金属鎧を取得しました。】

.

803 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 00:31:37 ID:.nn2X2nc0
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

804 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:32:35 ID:qvEM3Ppg0
むう、残念

805 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:33:48 ID:CnxwHhcM0
音感がなかったな

806 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 00:38:50 ID:.nn2X2nc0


       ト、∧イ
    , -┴―┴-ミ                            ____
  . /: {: : /: : : : : :ヾ: .             .             /      \
  /: : し': : /}: : : : }: :}: : `フ                      /   ⌒   ⌒\
  ::{ : : {: X:::|: : ;〃∨-‐´                       /   ( ●) ( ●)ヽ
  : \ :代フ}/::f刀:}              .            l      ⌒(__人__)⌒ |
  ::⌒ヽ{ ` ̄´⌒ イ/                         \     ` ⌒´   /
  ::::::::::}ト≧ァi爪:::)                ))))     /             ヽ
┏                                                       ┓
┃                                                       ┃
┃      最初は一人、次いで二人。 また一人になって、二人になった。           ┃
┃                                                       ┃
┃          それなら、次はどうなるだろう。 裾を掴む少女と共に。            ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛


   1:本屋

   3:武器屋

  下5。

807 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:39:11 ID:v7hPJxm20
1

808 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:39:19 ID:5nV9u6KM0
1

809 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:39:26 ID:8bfij/bw0


810 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:39:33 ID:CnxwHhcM0


811 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:39:41 ID:eEJE/tI20


812 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:39:42 ID:qvEM3Ppg0


813 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 00:42:01 ID:.nn2X2nc0
            |                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |                | |二二二二二二二二二|| |二二二二二二二二
            |                | |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|| |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
            |                | |==================|| |================
.           ┏━┷━┓            | |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|| |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
.           ┃      ┃   ∧_∧      .| |==================|| |================
      /| .┗┯━┯┛  (・∀・ )     . | |lllllllllllllllll/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄
    /  |  | ̄ ̄ ̄ ̄|\ (|| ̄|| )     .| |======| |二二二二二二二二二|| |二二二二
   /|  .゙|  |        |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|_| |||||||||||||| |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|| |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
 /  |  .゙|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |_|二二二| |==================|| |========
 |  ..|  .゙|  | 厨 房 公 論        |  |       | |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|| |lllllllllllllllllllll
 |  ..|  .゙|  |__________|/         | |==================|| |========
 |  ..|  .゙|/                             | |lllllllllllllllll/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
 |  ..|  /                              | |======| |二二二二二二二二二|| |ニ
 |  ..|/                                | |||||||||||||| |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|| |ii
 |  /                                  |_|二二二| |==================|| |=
 |/                                         | |llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|| |ll
/                                      | |==================|| |=
      /「「「「「「「「「「「「「/「「「「「「「「「「「「「/|     /「「「「「「「「「「「「「/「「「「「「「「
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

814 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:43:00 ID:CnxwHhcM0
大陸のガイドブックでも置いてないかな

815 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 00:46:16 ID:.nn2X2nc0
                  ____
                /      \
              /   ⌒   ⌒\
             /   ( ●) ( ●)ヽ
               l      ⌒(__人__)⌒ |
             \     ` ⌒´   /
             /             ヽ
┏                                                       ┓
┃ この世界では、紙も貴重品だ。 だから、基本的に本屋といえば中古屋になる。       ┃
┃                                                       ┃
┃ とは言え、使えないのではなく、使えるからこそ何度も草臥れる程読み返される。      ┃
┃                                                       ┃
┃ さて、良さそうな本はあるだろうか―――?                            ┃
┗                                                       ┛

  1:イベントを先に済ませる
  2:買い物を先に済ませる

  下3〜5

816 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:46:27 ID:qvEM3Ppg0


817 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:46:47 ID:v7hPJxm20


818 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:46:51 ID:LucwF.tA0


819 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:46:54 ID:GfMM3nlw0


820 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:47:18 ID:8bfij/bw0


821 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 00:47:20 ID:NQV8Uyco0
1

822 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 00:56:56 ID:.nn2X2nc0
               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \
          /(● ) (● )   ヽ
            | ⌒(__人__)⌒      |
         \   `⌒ ´     /
             /             \ ((((
┏                                                       ┓
┃      良さそうな本、良さそうな本―――。                            ┃
┃                                                       ┃
┃      上を見上げていると、良さそうな教練書(技能を学ぶ本)を見つけた。        ┃
┃                                                       ┃
┃      手を伸ばす―――隣からも、手が伸び、重なった。   ……誰?          ┃
┗                                                       ┛

823 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:02:43 ID:CnxwHhcM0
意外ッ! それはモモメノッ!

824 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 01:03:08 ID:.nn2X2nc0

               _.. -‐―――--..
             ∠-‐………… 、:.:.:.:.:...
             /77777777777777i|:.:.:.:.:.:.:.:..
.           7-‐…………._7777i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.\.  i:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:..
           ':.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\|:.:.:i|:.:.:.:.:.:.:..
          l:.|:.:.:.|:r芹T:.l:.:.:.:.ハ:.:.l:.l:.:|:.:.7l:.:.:.:.:.:.:.:..
          |:.l:.:.:.|:.jしノ}:.|VVir芹Tj: |:.:i .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          |:.ト、:.:|!       しノ|:.:l:.ハj:.:.:.:.:|!:.:.:..    あ、え……と。
          人|i:..:人          i:.:|7ノ:.i:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.
            ∠三三三三三ミx|:i|:i\:|:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.. 宜しければ、譲って、頂ければ……。
            |l          l|:|:j  .イ:.:/:./|:.:.:l:.:.
            |l ‥‥・・・ …… l|リ /ニ|/: /、|:.:.ハ:..
.           /〉-,///////ト、 l|イニニニ |/ニ.!| / i:.
           /  /ヽ//// マヽ  ヽ二ニニニニi/|. i|
          ∧  ノ /////⊆_   j-、ニ∨ニニニ.>
          〈ニヽ_ノ`___¨ー--イ  ハニ∨ニニニ\
           ヽT   |ニニニニニニニL_ ∨ニ ∨ニニニニ,
             ト、  .lニニニニニニニニト、」ニニニヾ___ニニニ,
             |ニニ,/ニニニニニニニ7 |ニニニニニニ\ニニ,
             ,ニニハニニニニニニニ l  ∨ニニニニニニニニニ,
.            /ニニ./ \ニニニニニノ   \ニニニニニニニニ.,
           /ニニ/     ̄ ̄ ̄      ` ト、ニニニニニ.,
.          /ニニ〈               7//\ニニニl|
         /ニニニ/≧ _           ./:|////\ニ |
.        /ニニニ/: : : /:`ー―――----≦:|: :.:|/////7 /
        iニニニ/: : : /: : : : : : :.:/: : : : :|: :.::|: :.:|/////
        |ニニ/: : :.:/: : : : : : /: : : : : :.::|: :.::|: :.:| //
        |ニ./: : : /: : : : :./: : : : : : : : :.|: :.::|: :.:|./
        | /: : : /: : : :/: : : : : : : : : : :.:|: :.::|: :.:|
           /: : /: : : : : : : : : : : : :.::|: :.::|: :.:|
┏                                                       ┓
┃    髪で目が覆われてよく見えない、一見して地味…そうな少女が其処にいた。      ┃
┃                                                       ┃
┃   少女のいうことも理解できるとはいえ、手に取ったのはほぼ同時。            ┃
┃                                                       ┃
┃   見たところ、彼女も冒険者志望のようではあるが―――さて。               ┃
┗                                                       ┛

   どう対処する?

   1:10、上から3つ。 使いやすいように改造。

825 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:04:11 ID:iI6ALK5Y0
ここは紳士的に譲ろう

826 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:05:03 ID:qvEM3Ppg0
見たところ冒険者志望のご様子
良ければ譲る代わりに自己紹介などしませんか?

前の二の舞になりそうだがこれで行く

827 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:05:21 ID:v7hPJxm20
積極的に行きたいが今のやる夫のコミュ力厳しいか

828 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:05:56 ID:NQV8Uyco0
譲る代わりにお勧めの本を教えてもらう。手に取ろうとした本の代わりになるような本を。

829 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:07:27 ID:NQV8Uyco0
・譲る代わりに自己紹介
・冒険者同士で友誼を深める

要点はこんなん?

830 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 01:06:55 ID:.nn2X2nc0
あ、一応言っておきますね。

【APP=コミュ力】に当たるわけではなく、【APP=初見での感想】等を指します。
また、実際お上りさん+女性に免疫が無い となると……と。

831 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:09:14 ID:H0s4bf5c0
大丈夫大丈夫初見の相手にぽんと割と大金上げる程度にはコミュ力ある

832 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:09:20 ID:v7hPJxm20
そういう感じなのか
まあ結局厳しい感じだなw

833 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:10:00 ID:H0s4bf5c0
じゃあじゃんけんで決めましょうか
最初はグー、ジャンケンポン

834 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:10:00 ID:8bfij/bw0
今回が運がなかったということで譲る

835 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:10:00 ID:qvEM3Ppg0
見たところ冒険者志望のご様子
良ければ譲る代わりに自己紹介などしませんか?

836 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:10:00 ID:CnxwHhcM0
その本は譲って別の本を探してみる

837 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:10:09 ID:GfMM3nlw0
後で見せてくれるならいいっすよ

838 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:10:14 ID:iI6ALK5Y0
あぁ申し訳ない。
お譲りさせていただきますよ。
ただもしよければ読み終わった後で譲って頂けるとありがたいです。
勿論購入された時の金額と同じ値段で買わせて頂きます

839 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:10:34 ID:qvEM3Ppg0
うーむ 俺のだけ食い違ってしまった

840 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 01:14:21 ID:.nn2X2nc0


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
┏                                                       ┓
┃      先ほどの失敗を鑑みて、一度呼吸をする。                       ┃
┃  多少増えた心拍数はそれで収まる。 いい匂いがする気がするが気力で無視する。   ┃
┃                                                       ┃
┃     取り敢えず、この場合は―――                               ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛


                      ____
                   _ -――‐-  _≧ ._
                .  ´三二ニ==ニ二三≧ト、:. \
               /三二ニ==ニ二三二ニ==ニ ∨:.:.\
              /三二ニ==ニ-----ニ==ニ二三 ∨:.:.:.:ヽ
.             /《/》 /:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.\《//》 ∨:.、:.:.:.:.
             '《./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...\《/》.|: |∨:.:.:.
            |《//:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |:.:.:.:\《.|: | ∨:.:.:.
            |7 ':.:.. . .|:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.::.:.:|:.:.:| : ∧|: | .|!:.:.:.:..
            | i|:.:.:.:.:: |:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:|!:.:i!:.:ハ:. |!:.:.:.:.|: | .|:.!.:.:.:.:  ―――あの?
             !Y:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.ト、\:.:.:.|ヽ|y'笊ミx|:.:.::.|: | .|: l:.:.:.:.:
             `l:.:.:.:.:.:.:|.!ィ斧ハ 、{\i  Vしノ |:.:.:.:|: ト/::.l:.:.:.:.:.:
             |:.:.:.:.:.:∧ Vしノ      `¨´ .リ:.:.::.:.:.:.. . |:.:.:.:.:.:..
             |ハ:.:.:.:.:.:ム `¨´  、      /|:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:..
             |!.|:.:.:.:.:.: 込    __     イ:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:i
             |!.|:.:.:.:.:.:.:.:.: ゝ、  釻´  .イ  ,:..::.:.:.: /:..:/:.:.:.:.:.:.i!:|
             |!.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` r- ´   .,:.ィ:.:.:: /:.:./:.:.:.:.:.. .:i!:|
              |:.:.:.:.:.:.:.__イ==イl     /´ iト、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.7i |
              |ィf:.:.ト、\.|          i| ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .リ
             /ニ∧i| ` l`ー 、    ___,.i|.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ≧.、
.            /ニニニニ7\ ∧      ´  イi|.!:.:.:.:.: /ニニニニ.\
.             /ニニニニ.7. i l  \     イ / i|:.:.:.:.:./ニニニニニニ .∧

.

841 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:14:22 ID:v7hPJxm20
上手いこと一連の流れみたいにはなってるから大丈夫でしょう

842 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:15:44 ID:CnxwHhcM0
FIRST…COMES…ROCK…

843 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 01:18:42 ID:.nn2X2nc0

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\   ああ、えーと……
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ | お譲りしても構いませんが……
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ そちらも、冒険者の方で?
┏                                                       ┓
┃        コミュニケーションを取ろう。 テンパったら駄目だ。自分を信じろ。       ┃
┃                                                       ┃
┃     格闘技の一環で学んだ精神統一を思い出しつつ、言葉を選んでいく。        ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛


               _ -------  _
             イ-------- ._:.:.:.:.:.:...、
           /三二ニニ= ニ二三゚,:.:.:.:.:.\
  .        /三二二ニ= ニ二二三゚,:.:.:.:.:.:.:.:
         /三三二ニニ=ニニ二三三゚,:.:.i!:.:.:.:.:..
  .       'ニ/.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ニ.゚, i|:.:.:.:.:.:.:.
         |./:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|: ハ:.:.:.:.:.:.:.:..
         |':.:.:.,.-‐‐:.:.:.:|:.:.::´ ̄ ̄ヽ:.:.:.:|:.| i:.:.:.:.:.:.:.:..
         |:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.ト: :.:.:.:.,ィ芹T:.:.:.|.:lヽi . : |:.:.:.:.:.  ……ええ、正確には、志望、ですけど。
         i:.:.:.:.:.::ィf沁:.:| \:.j i|.泛ソ:.:.: |..l j |:.:.:.|:.:.:.:.:.:
         Ⅵ:.:.:.:.|泛ソヾ      /:.:.:j/lノ |:.:.:.|:.:.:.:.:.:. ……もしかして、そちら、も……?
         Ⅵ:.:.∧   ,      /i:.:. /:.|:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:.|!
           Yトム        / .l:.:/l .:i! :|:.:.:.|:.:.:.:.:.|!
  .         |:.:.:、:.:ヽ  -   イ.:/. |-i!.:.|:.:.::|:.:.:.:.:.|!
  .         |i|:.:∧:.:.:.:≧‐ l  ,:./ ̄ ̄ヽ|:.:.:.|:.:.:.:.:.|!
  .         |∧:.:∧:.:./ ./7 .i/ _ ≦マ:.:.. |:.:.:.:.:.|!
  .         |:.:.ト、:.:イ / .イ  i! イニニニニム:: |:.:.:.:.:.|!
  .         Ⅵ|、:.:.| イ    ./ニニニニニニニ.l:..|:.:.:.:.:.|!
  .         Ⅵヽ/`   /イニニニ/ニニニ | .|:.:.:: 人
             〈  ././ニニ/ニニニニニ.|:.:|:./
              フ´ /ニニニニニニニニニニニ|:.:|/
  .           , ’  /ニニニニニニニニニニニニニニム

844 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:23:02 ID:NQV8Uyco0
男思考過ぎるww やる夫ほんっと女っ気なかったのなw

845 ◆XAks44aGVA :2013/12/23(月) 01:24:30 ID:.nn2X2nc0

      ____
    /  ⌒  ^\    ええ。 この港に来たのなら、貴女もフランチャイズに向かうと思いまして。
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ どうですか、同じ船になるでしょうし、交互に見せ合う、所有者だけジャンケン、では。
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /


             -=-─━─‐-
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ` :...
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ -―――‐- _\
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:..:/.          \、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:..:/    _ -―――‐- _  \
      ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\. ヽ
      ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:.:..ヽ |   ……そう、ですね。
     i:.:.:.: .: .i|:.:.:.::| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :i|:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.ム|
     |:.:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:.| /:.:.:.:.:.:.:.:.:. / . :i|:.:.::.i| \n:.「 ̄━-.、  では、それで。
     |:.:.:.:.:.:.:X:.:.:.:Y:.:.:.:.::.:.:.:.:,.イ:. : :i|:.:.:i|ィ≠ミ、Y |. | r.\____
     |:.:.:.:.::.:.|i:.:.:.:.:|:.:.:.: :. ィ≠ミ、:.:.i|:.::.i| んハ l l_人. | | l. Y7i
     |:.:.:.:.:.:.:|i:.:.:.:.:|:.:.:.:.: : {爪_.j /i|/iノ 乂_ツ |ト、  ヾー‐ 」ノ |
     |:.:.:.:.:.:..|j:.:.:: :|:.:.:.:.:.:.:乂.ッ     '    .|:.:Lヽ___. ≦   |
     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :. |.:.:.:.:.:从           .イ.:.:.:ト、_.    ハ
     |:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.入.    ´ `  .イ:.i|:.:.:.:|:| \≧イ  ∨
     |ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.八≧   __ イ:.:.:イ: i| :|ニヘ_.∧.    ゚.,
.      |i.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..,、    |≧--イ  i:.j:.:|!ニ .≧∧     ゚ ,
.      |!.:.:.:ト、:/.∨.:.:.:.:.:.:.:.:,   八    ヽ ルi|:.ハニニニ ∧     ゚ ,
.      |!:.:.:.:..:.:.j、 ∨:.:.:.:.:.ト、\.       ,イ i':.:.:i|ニニニニ∧      \
.      |!:.:.:.: ,≦ヾ ∨:.:.:.:.:.,\:.\     / | .ハ:.:.:i|ニニニニニ.ヽ__.     Y
.      |!/ィf777ト、 ∨:.:.:.:.:.ト`¨¨___//. ':.:.ト、.ニニニニニ「ヾ     |
        'ニニニニニ ≧ _\ト、:.:.:\       ./  |:.i. マニニニニ|        |
       |ニニニニニニニニニ\ `¨¨¨ー------イ !. |/.  マニニニ|`¨¨¨¨¨¨¨´
┏                                                       ┓
┃    さっきよりは会話もスムーズだ。                                ┃
┃                                                       ┃
┃     精神統一は意外と役に立つ、と心のメモに深く刻み。                  ┃
┃                                                       ┃
┃       じゃーんけーん………二人の声が重なる。                      ┃
┗                                                       ┛

下3、トリップの数字が奇数か偶数か。
正解で勝利。

846 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:25:09 ID:8bfij/bw0
奇数

847 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:25:09 ID:iI6ALK5Y0
奇数

848 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:25:50 ID:H0s4bf5c0
所有者だけジャンケン?

849 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:26:42 ID:GfMM3nlw0


850 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:26:57 ID:iI6ALK5Y0
奇数

おーいw安価被ってるでw

851 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:30:27 ID:v7hPJxm20
上か下にずれるかな

852 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 01:31:39 ID:.nn2X2nc0
#oiusa5q
敗北!


              ____
             . '"   U    `丶、
             /  \         \
          /     `¨″  `'ー'" ̄`
            {  三三       三三   }   …あっ。
         '.                 J /
             \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
               `¨7    ̄       ‘,
                /          ‘,
┏                                                       ┓
┃       向こうがパーで此方がグー。 時の運とはいえ、敗北は少し悔しい。        ┃
┃                                                       ┃
┃ とは言え…本を片手に微笑んでいる姿が見られたなら、悔しさも、少しは和らいだ。    ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛

                    _ =‐…‥ ‐= _
                   ∠  ̄ ̄ ̄ \:.:.:.: \
                /   ___.  ゚,:.:.:.:.:.: \
               /  ≧:..:.:.::.:.:.:.:.:.: \i:.:i、:.’.,:.:.:..
               | /|:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.: ゚,:.iト、:.:.’,:.:.:.
               |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:: |!.|!ト、:.:.:.:.:゚, l⌒l:.:.’,:.:.:.
               |:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:. |!.ィ泛ミ、:.:.゚,|9 |:.:.:.:’,:.:..  ―――♪
               |:.:.:.:.:,ィ泛ミ、: |!. 辷リ.|:.:.: i|_. ノ:.:.:.:. ’,:..
               |ト、:.:.:.i.辷リ .}ノ.     |イ:.:.ハ:.:.|:.:.:.:.:.: i:.:.i
               i| l:.:.ム    '    ./ i:.:,゚ i : |:.:.:.:.:.:.:|!:.|
                  !:.:.∧    _ ,   .|:,゚ l:. |:.:.:.:.:.:.:ハ !
                 |:.:.:.:.:.: 、    イ..|'  .iハ|:.:.:.:.:. 7、i|
                 |:.:.:.:.:.:.:.::≧.-  、 !  .イ:.:.:.:.:. ,゚  |,
                 |:.:.:.:.:.:.:.:._/  イヽイ i| |:.:.:.:. /   .i
                 |:.:.:.:.:.:.:.i / ハ イ 八/ij:.:.:.:./    |
                 |:.:.:.:.:./ .!--、_____/ /i|:.:.:/    .ヽ
                 |:.:.:.:. | ヽ ___ イ  ノi:..i|.      i
                 ゚,: ト、 |ノ {!./      i:/      |
                  ゚,:| /  ハ.         |   _ - 、
.                   /    V         ,゚  イニニニニ\
.                 /     !         / /ニニニニニニニ. ヽ
.                 l    .人         /./ニニニニニニニニニ i!
                 ヽ.     ` .、_______ イ ./ニニニニニニニニニニ i!
                  ` ‐--- '        /ニニニニニニニニニニニム
.                     iY        ./ニニニニニニニニニニニニ ム

853 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:34:10 ID:CnxwHhcM0
花を持たせた結果になったしオーライだな

854 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 01:35:19 ID:.nn2X2nc0

        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (●)  (一) \  まあ、約束通りそちらが持つということで。
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  / 見せて貰えますよね? えーと……
.    ノ.,.,.,.,.,.,.,/ )ヽ.,.,.,く
   (;:;:;:\;:;:/|_ノi );:;:;:;:)  やる夫はやる夫と言います。
.    |;:;:;:;:゙;:;:;:;:;:|;:;:;:|;:;:;:;:;:;:/
    \_;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:|;:;:;:;:::ノ

                _.. -‐―――----.. _
              ∠ ____   メ、:.:.:\
             /ア´ ̄:.:.: /:.:.:.:.:.:..:.ト、  ‘,.:.:.:.:.: \
.            /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \ ‘,.i!:.:.:.|:.:.ヽ
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.i!:.:.:|:.:.:.:’
          /:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : :. |:.|i!:.:|:.:.:.:.:’
           ':.:.:.: i: "´``. .|:.:.:.:.:.i|"´``:.:.:.|:.:: |:.|‘,.:!::.:.:.:.:’  ……あ、と、すいません。
          l:.:.:.:. |:.:.:.:|!:.l:.:.|:.:.:.:.:.}|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:| .i:.:.:.:.:.:.. |
          |!:.:. . |:.|!:.ハ:.|!:.ト:.:.:. ハ:.i!:.:.:. . |:.:.:.:.:| !:.:.:.:.: . |  ……文香。 文香=鷺沢と言います。
          i|!:.|:.:.|:.ィf芋ミ:! \| ィf芋ミ、|:.:.:.:.:ト、l:.:.:.:.:.:.:.|
          V从:ハ 乂rソ     乂rソ、:|:.:.:.:.:| l :.:.:.:.:.:.|
.            |:.:ム ,,,   '     ,,, j:.:.:.:.:.lノ| :.:.:.:.:::.|
.            |:.:|:.:.          ,イ:.:.:.:.:./: | :.:.:.:.:::.|  ……宜しくお願いします、ね?
.            |:.:i!:.:\   __    / i:.:.:.:./:.:. | :.:.:.:.:::.|
.            |:.:i!:.:.:.:.:\   `  イ ,:.:.:.:.i |:.: | :.:.:.:.:::.|
.            |:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-- .   ,:.: /./:|:/----.、:.|
.            |:.i!|:.:.:., ------| _ ./: /77/ニニニニニ.ム
.            |:.i!|_./  コ- ⌒  /7:.ノニニニニニニニニニニl
            /   |   /ニニニニニニニニニニニニニニ.i|
.          / |! |  .∧ ./ニニニニニニニニニニニニニニニニi|
          /  |! | ___/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|
.         /   ィ//.イニ/ニニ<ニニニニニニニニ/ニニニ.i|
.       ,ィ-、ハ7  /ニ/ー――――――‐ ´ニニニニニ7

855 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 01:37:59 ID:.nn2X2nc0


         【好感度発生ロール:2d10を行います……→8, 7→0から15へ上昇しました。】
                【好感度15:本好きの知り合いが増えた……♪】


.

856 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:39:58 ID:GfMM3nlw0
ダイスが良すぎてちょろいんw

857 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 01:40:14 ID:.nn2X2nc0



        【好感度が一定値を超えたため、文香のキャラクターシートを公開します。】


.

858 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:40:57 ID:CnxwHhcM0
モモメノとキャラ属性がかぶり気味じゃないかという懸念がw

859 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 01:41:15 ID:.nn2X2nc0

                               . ., -ー……‐-  .
                              / -ー……‐-.  \:.\
            .                 i/:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\. \:.:ヽ.
            .                /:.:.:.:.:.:.:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ ∨:..
                           /:.:.:.:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:::.:.:.:.::.:.:.:.:i| ∧ |:.:.:..
                           .':.:.:.:.:.:.:.::./i|:.:.:.:.i|:.:.:.::.:.:. /:.: ∧.| .i|:.i
                           |:.:i|:.:.:.:.:./|jハ:.:.:/:.:.:.:/:.:./:.:.:.i|:.Y:.:.i|:.i
                           |:.:i|:.:.:/笊ミ∨:.:./i:/|:: : .i|:.:i|:.:.i|:.|
                           ノ i|:.i| Vzリ }/ イ笊ミ、:. .. i|,.ミ:.:.:i|:.|
                          / . .i|:.ミ    ,    Vzリ |:.:.:.:/ノ:.:.:i|:.|
            .             /::.:.:.:.:.:.:ヽ          j:.:.:./7:.:.:. i|:.|
                        ,:.:..什`ー‐イ\ `    イ::.:.,イ:/:.:.:.:.:i|:.|
                        ,:. : } i| |  ./ヽ `ー‐    /: /. \i|:.:.:.:i|:.|
                        i:.:/i. i| |  i  i  ---、_./:.イ    i|:.:.:.:i|:.|
                        |:.iノ  | 八_... --イ /'  _ ―/:.:.:./ノ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                     名前:文香=鷺沢
                     年齢:19

                     現在レベル;1
                     STR:6  DEX:10  INT:11
                     CON:6   APP:15  POW:14
                     MAG:11   EDU:13

                     HP:12/12  MP:25/25  物理db:8
                     行動値:14      信仰値:11
                     幸運:11(55%)    恐慌値:14(70%)
                   命中値:メイン:15+[50] サブ:11+[50] 装甲:5
                   ドッジ:[0]
                     【好感度15:本好きの知り合いが増えた……♪】


>>856 但し上限数値は誰も言ってない。

860 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:41:43 ID:qvEM3Ppg0
極端なステしてるなぁw

861 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 01:42:17 ID:.nn2X2nc0

 【技能値】

 【魔法】
 『魔法:破魔』:20
 『奇跡:神官』:30

 【学問】
 『魔物知識』:50
 『天文学』:30

 【便利】
 『目利』:40
 『歌』:50
 『速読』:40

862 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 01:42:51 ID:.nn2X2nc0


 【特殊能力・特徴】

 『ダンス・ワード/LV1』 書籍で調べたモノに対しての判定+5%。 ―――踊るように文字が浮かんで見える。
 『魅力/LV1』 交渉判定に+5%。 ―――外見、雰囲気の美しさ。 ついうっかり、商人も口が滑る。
 『人見知り/LV1』 対人関係における判定に-10%。 ―――所詮人見知り。 おどおどしてしまう。

 【魔法・スキル】

 『聖歌:ガードコール/LV1』  宣言後3R、仲間が受ける最終ダメージに-[APP/2]。 
                    対象:仲間全体、消費MP:4、宣言:メジャー。
                    ―――心を震わせる歌。 文字は踊る。守護の二文字を掲げて。
 『即時判別/LV1』 セットアップに使用。 即座に魔物知識判定を行うことが出来る。 1戦闘1回、1体まで。
             ―――魔物の特徴を覚えている。 ……これくらいしか、できません、から。

 【装備】

        武器:歌:APP+[50]  副武器:知識:INT+[50]
        兜:  防具:レザーアーマー:装甲5、行動値-1  盾:
        所持品:冒険者セット、薬草、本[天文学]、本[魔物知識]、本[召喚:魔神]

.

863 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:43:01 ID:qvEM3Ppg0
おっ 目利き欲しいな

864 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 01:46:35 ID:.nn2X2nc0



        【1:55からコミュ・技能取得判定を行います。】
             【本日はこの判定まで。】

.

865 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:47:29 ID:8bfij/bw0
 目利かな?

866 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:47:34 ID:CnxwHhcM0
>武器:歌:APP+[50]  副武器:知識:INT+[50]
うごごご・・・武器とはいったい・・・

867 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:49:23 ID:NQV8Uyco0
『目利』チャレンジしようず。

868 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:53:02 ID:GfMM3nlw0
目利安定だね

869 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:55:00 ID:GfMM3nlw0
目利

870 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:55:00 ID:CnxwHhcM0
本好き認定されたってことで「速読」

871 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:55:00 ID:qvEM3Ppg0
目利き

872 ◆PUxUK8ngYA :2013/12/23(月) 01:57:40 ID:.nn2X2nc0


     【『目利』が選択されました。】
    【判定値:(INT:12)*5+[15+5]-(難度:5)=75%】

   下3,0~99をどうぞ。

873 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:57:56 ID:qvEM3Ppg0
36

874 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:58:25 ID:8bfij/bw0
87

875 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:58:30 ID:CnxwHhcM0


876 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 01:58:47 ID:iI6ALK5Y0
18

877 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 02:00:55 ID:.nn2X2nc0

#vcx19
6+19=25   
           【『目利』を20点で取得しました!】
           【文香は『道具学』を取得しました。】

    【目利】―――戦闘後、敵から剥ぎ取る素材の取得確率・レア度が上昇する。

878 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 02:01:25 ID:qvEM3Ppg0
おお やったぜ

879 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 02:02:36 ID:v7hPJxm20
グッジョブ

880 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 02:03:01 ID:.nn2X2nc0
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

881 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 02:03:59 ID:.nn2X2nc0

本日はここまで。
参加者の方、こんな拙い進行のスレにお時間をいただき有難うございました。

それではお休みなさい。

882 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 02:04:15 ID:iI6ALK5Y0
おやすみー

883 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 02:04:43 ID:CnxwHhcM0
おやすみー

884 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 02:04:58 ID:qvEM3Ppg0
おつ 
このスレだと固定より野良パーティが多くなりそうだね
固定だとみんな似たような技能になるし

885 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 02:05:36 ID:GfMM3nlw0


886 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 02:05:37 ID:v7hPJxm20
おつでした

887 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 02:17:42 ID:6w3NlMR60


888 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 02:24:04 ID:dvsU0dqM0


889 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 08:58:03 ID:I68bS7vE0
EDU値による技能数とかの修得制限とかはないんかな
ないんだったらとにかくコミュしまくって何でもできる完璧超人を目指すかな
速読や目利きはシナリオの種類にほぼ関係なく使いまくれる技能だろうから毎シナリオ成功による成長を見込めるし

890 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 09:04:39 ID:QGNtdhPE0
ヒーリングコールもガードコールも強烈な性能だなぁ特に後者
SWやアリアンのヒールやプロテクションに比べてすごく強まっている

891 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 09:18:19 ID:I68bS7vE0
しかし後衛ばっかとコミュってるな
前衛が欲しいのぜ

892 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 09:21:01 ID:.nn2X2nc0
おはよーございます。

>>891
おかしい、モモメノは前衛のはずだ。

893 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 09:29:52 ID:QGNtdhPE0
金属鎧とってからにしてください(白目)

894 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 09:30:28 ID:I68bS7vE0
……あの、モモメノさんやる夫とコミュるまで鎧系技能持ってなかったのですが……いや確かに思い返すと自分も前衛にしてたけど(モモメノ、ハッチ、ラン、ケイトという物理ゴリ押し脳筋仕様)

895 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 09:35:18 ID:Eg.48c/wO
非金鎧の前衛なんて山といるし、習熟盾優先のやつだって普通にいると思うが

896 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 09:41:01 ID:GfMM3nlw0
重装備の前衛必須というわけではないしな
パーティーによる

897 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 09:44:27 ID:.nn2X2nc0
あ、忘れてた。

   【ロビンとの好感度は初期で30所持しています。】
      【好感度30:ま、同門の仲間だしなァ】

さて、NPC作りつつ買い物も行かないと。
多分今日は早くて3時くらいから。

898 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 12:42:54 ID:9jJbjo0c0
・勉強判定は、自身より相手が高い技能を[20]点増加出来る。
・新規スキル取得は持っていない技能を[10]点で取得。

この二点から、こすいこと考えた。
やる夫が持っていないスキルで、既知の相手のスキルで最高20かしかないのは、いきなり勉強判定で取得するより、先に新規スキル取得してから勉強判定の方が楽にスキルを上げられる。
相手のスキルが30の未取得スキルは、いきなり勉強判定の方が良い。
40の未取得スキルは、一番目が新規スキル取得、二番目、三番目が勉強判定で50に出来る。
ただネックがあって

・シナリオ中で『成功』した技能は1d10点上昇します。

これで計算が狂う可能性がある。

899 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 14:06:39 ID:.nn2X2nc0
今何人くらいいますかね?

900 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 14:07:21 ID:Y1Ca73O.0


901 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 14:07:27 ID:qvEM3Ppg0


902 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 14:07:29 ID:tmjhLHEY0


903 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 14:07:47 ID:I68bS7vE0
ノ(サラリーシーフ)

904 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 14:09:03 ID:9jJbjo0c0


905 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 14:11:40 ID:vamhNtTI0


906 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 14:15:48 ID:4TSvUk5g0


907 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 14:16:39 ID:.nn2X2nc0
なんか想像以上に人がいた。
これなら15:00から夕飯までは投下出来るかなー。

目標:今日中に序章終了

908 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 14:24:17 ID:b6Ocm6pE0
歌・奇跡・魔法は技能値50ごとに取得リスト更新&一つをチョイス、かな
50あれば十分役に立ちそうだけど、50に満たないとまるで意味がないっぽい?

909 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:03:59 ID:qvEM3Ppg0
全裸待機

910 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:04:44 ID:Y1Ca73O.0
炬燵でミカン食べながら待機

911 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 15:06:16 ID:.nn2X2nc0
んじゃー、ぼちぼち始めますか。
NPC作成+NPC成長ルール調整してたら少し遅れた。

912 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:09:10 ID:Y1Ca73O.0
しかし、メジャーな技能の取得は思ってより簡単だった
まあ話が進めば、新規取得しても技能値が低いから、効果は薄くなるんだろうけど

913 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 15:09:24 ID:.nn2X2nc0
..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \  これしか進んでないのか……
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
┏                                                       ┓
┃    昨日のあらすじ。                                         ┃
┃                                                       ┃
┃                家を出た。                                 ┃
┃                同門の友人と合流して港に着いた。                  ┃
┃                港町で知り合いが増えた。                       ┃
┗                                                       ┛

914 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:11:57 ID:b6Ocm6pE0
オープニングで世界観説明とやる夫幼少期のシーンも流れましたし(震え声)

915 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 15:15:47 ID:.nn2X2nc0

         / ̄ ̄ ̄\
       /        \   えーと、この本とかは?
      /    ─   ─ ヽ
      |    (●)  (●) |
      \  ∩(__人/777/          ……薄っぺらい、です、よ?>
      /  (丶_//// \
┏                                                       ┓
┃          ―――さて。 文香さんに色々聞きながら本を選んでいく。          ┃
┃                                                       ┃
┃          金も無尽蔵に有るわけではないし、他で使う可能性もある。          ┃
┃                                                       ┃
┃           幾つかに絞って買うことにする。                         ┃
┗                                                       ┛

         1:本[料理]:50en
         2:本[隠蔽]:50en
         3:本[隠密]:50en
         4:本[速読]:50en
         5:本[魔法:火炎]:50en
         6:ハンドブック[フランチャイズ]:30en
         7:地図[フランチャイズ]:30en


  15:25分。

916 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:17:19 ID:Y1Ca73O.0
今の手持ちはいくらなんだ……

917 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:17:37 ID:qvEM3Ppg0
のこり300en
とりあえず地図は欲しいな
ハンドブックもあった方が良いかな?
スキル本は任せる

918 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:17:45 ID:I68bS7vE0
4かね

919 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:18:12 ID:b6Ocm6pE0
料理ってもしかしてレア技能なのか。確か初期技能リストにはなかったよーな

920 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 15:18:48 ID:.nn2X2nc0
あ、金額書いたつもりで忘れてた。

残金:280enです

921 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:19:09 ID:qvEM3Ppg0
ああ、リボン買ってたか

922 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:19:31 ID:9jJbjo0c0
3と4は知り合いに技能持ちがいるのでいらないと思う

923 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:20:35 ID:Y1Ca73O.0
金はある程度残しておかないとな
5,6,7が欲しいが、資金を温存なら最低限6、7を買いたい

924 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:20:39 ID:b6Ocm6pE0
ハンドブック+地図+技能書一冊で110en・・・かなぁ

925 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:21:05 ID:qyY343jo0
6と7は買おうぜ。地図なくて判定にマイナスかかるとかあったら困るw

926 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:21:48 ID:qvEM3Ppg0
魔法系の能力値10がどれくらいのものかで魔法買うかどうかだな
個人的には買うなら隠蔽か料理、出来れば隠蔽のほうがいいんだが

927 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:21:55 ID:9jJbjo0c0
2:本[隠蔽]:50en
6:ハンドブック[フランチャイズ]:30en
7:地図[フランチャイズ]:30en
で計110en 残り170en
を狙う

928 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:22:40 ID:5nV9u6KM0
2,6。7でいくかな

929 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:23:25 ID:Y1Ca73O.0
だが俺は5,6,7を狙う、魔法はロマンなんや・・・

930 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:23:28 ID:qvEM3Ppg0
船代がいくらかかるかにも寄るんだよなぁ
聞くチャンスが無かったからしょうがないが

931 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:24:13 ID:I68bS7vE0
魔法は欲しいけど攻撃じゃなくてコンシールセルフとかサイレンスとかそっち系が欲しいな

932 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:24:16 ID:Y1Ca73O.0
あー船代……

933 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:24:59 ID:9jJbjo0c0
2、6、7

934 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:25:00 ID:hFeezi/.0
6.7

935 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:25:00 ID:I68bS7vE0
1,6,7

936 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:25:00 ID:qvEM3Ppg0
>>927

937 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:25:00 ID:Y1Ca73O.0
6,7を購入

938 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:25:00 ID:5nV9u6KM0
2:本[隠蔽]:50en
6:ハンドブック[フランチャイズ]:30en
7:地図[フランチャイズ]:30en
計110en

939 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:25:03 ID:b6Ocm6pE0
1:本[料理]:50en
6:ハンドブック[フランチャイズ]:30en
7:地図[フランチャイズ]:30en
各一冊 合計110en

940 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:25:03 ID:eEJE/tI20
1,6,7,

941 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 15:25:31 ID:.nn2X2nc0
なんかものすっごい人数増えてる。

942 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:25:42 ID:qvEM3Ppg0
まあ序盤だし

943 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:25:49 ID:I68bS7vE0
危なかった…鮒代が

944 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:26:41 ID:5nV9u6KM0
コミュ次第で色々できそうだしな

945 ◆YT6u/96Q4U :2013/12/23(月) 15:28:33 ID:.nn2X2nc0
             }ト /\ ,.イ{
          込=‐- ^ -‐=jノ‐-ミ
        . : ´/: : :`¨¨¨¨¨¨{ : : : : : : ヾ、
   _. : ´: : /: : : :ハ: : : : : ト、:ヘ: : : : : : : ハ
   `¨¨¨ア: : : : ;\、: : :、_!___メ、 : : : : /: : :.
     ∠ イ!: :/___.、: :_:j____ ', : : :/ : : : :. ――――――つまん、ない。
.        八: } 弋フ::::\代__フ }廴ノ: : : : : }
       (: : :圦   _____     |: /: : : : : :ノ
    Y⌒¨¨¨´ ̄      `ヽィj/`ヾ T¨´
      ゝ‐ァ‐ ス´   / }    }::::::::::::',」
      /:/ }:ゝ___,'  |__ノ::ヽ::::::::j:!
      .:/   j/ 広{   |::::ハ'::::/Τ: :|
    /厶 -=ニし'二L.___」ァ{ ∨\ |: : |
  ∠ニア´ /〈{:{____..∠:::廴ノ::::::::ヽ: :|
┏                                                       ┓
┃        ハンドブックと地図を購入した。 所持金:280en→220en。             ┃
┃                                                       ┃
┃  すっかり蚊帳の外にしてしまったモモメノがむくれていたが、謝り倒して何とかなった。  ┃
┃                                                       ┃
┃     そして、最後に残った武器屋へ、3人で向かっていると―――             ┃
┗                                                       ┛

  下5、0~99。

946 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:29:00 ID:qvEM3Ppg0
36 同行者が増えてゆくw

947 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:29:18 ID:hFeezi/.0


948 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:29:32 ID:9jJbjo0c0
77

949 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:29:35 ID:eEJE/tI20
11

950 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:29:36 ID:H0s4bf5c0
このやる夫はナンパ大好きだな

951 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:29:47 ID:H0s4bf5c0
ごめん12

952 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:29:59 ID:eEJE/tI20
31

953 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:30:50 ID:b6Ocm6pE0
人見知り×3である 59

954 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 15:39:05 ID:.nn2X2nc0

#54j 何とか。 トリップ消えてたorz

判定値:(幸運:11)*5+(目視/2:20)=75%
54+12=66、成功。


      __
  //////ハ\
 //////○/ノ ヘ
 !////,r - "   i
 V///i ○   . リ
  .`マ_ゝ __ . イ
┏                                                       ┓
┃           足元にころん、と何かがぶつかるのを感じた。                ┃
┃                                                       ┃
┃         何かと思って拾い上げる……只の、石? いや、これは……          ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛


                     _.. -‐―――--..
                   ∠-‐………… 、:.:.:.:.:...
                   /77777777777777i|:.:.:.:.:.:.:.:..
      .           7-‐…………._7777i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                  /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.\.  i:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:..
                 ':.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\|:.:.:i|:.:.:.:.:.:.:..
                l:.|:.:.:.|:r芹T:.l:.:.:.:.ハ:.:.l:.l:.:|:.:.7l:.:.:.:.:.:.:.:..  ……魔晶石、ですね。
                |:.l:.:.:.|:.jしノ}:.|VVir芹Tj: |:.:i .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                |:.ト、:.:|!       しノ|:.:l:.ハj:.:.:.:.:|!:.:.:.. 中、は……少ない、みたい、ですけど。
                人|i:..:人          i:.:|7ノ:.i:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.
                  ∠三三三三三ミx|:i|:i\:|:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.. ……持っていきます?
                  |l          l|:|:j  .イ:.:/:./|:.:.:l:.:.
                  |l ‥‥・・・ …… l|リ /ニ|/: /、|:.:.ハ:..
      .           /〉-,///////ト、 l|イニニニ |/ニ.!| / i:.
                 /  /ヽ//// マヽ  ヽ二ニニニニi/|. i|
                ∧  ノ /////⊆_   j-、ニ∨ニニニ.>
                〈ニヽ_ノ`___¨ー--イ  ハニ∨ニニニ\

955 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:40:07 ID:vamhNtTI0
持ち主探す?

956 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:40:10 ID:I68bS7vE0
衛兵詰所に届けるか

957 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:40:40 ID:qvEM3Ppg0
猫ばばはちょっとね

958 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:40:41 ID:b6Ocm6pE0
近くを歩いてる人が落としたのでは

959 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:41:49 ID:8bfij/bw0
落し物なら届けて  落し物じゃないならもらっておくか

960 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:42:32 ID:hFeezi/.0
届けても分かるものなのかな?名前が書いてるものでもないし。

961 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:43:25 ID:8bfij/bw0
じゃあもらってもいいんじゃね

962 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:43:53 ID:b6Ocm6pE0
財布にお金しか入ってなくても交番に届けるだろう

963 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:44:36 ID:I68bS7vE0
確かに中世ファンタジー価値観なら落ちてるものは基本拾った奴のものなんだろうがやっぱ抵抗はあるw

964 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:45:48 ID:qvEM3Ppg0
この世界の常識ならどうするのかを誰かに聞きたいが……

965 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 15:46:10 ID:.nn2X2nc0


            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |
        〉    ̄ヽ__)  │
.     /´     ___/
     |        ヽ
     |        |
┏                                                       ┓
┃         ―――はて。 どこかで聞いたような、そうでないような。            ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┃                  記憶を掘り返していると……                    ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛


            ___.〃|
          _|i ̄ 以-‐…‐- ミ
          \ , : ´: : : : : : : : : : : : : .
      .     /: : : : : : : : : : : : :}: : : : :\
      .   /: : : : : : : : :∧:. : : :.ト、: : : : : :\    え、っと……
          ' : : : : : : : :_厶イ : : 十寸: : : :\: : .
         {: : : : : : / i/    : : 斗r芹T :\ :ヽ: : > 中に、精神力(MP)が、詰まった、石。
         } |: : : : /:斗rf芹T! / 乂__,ハ: : |\{´
        ノ.:l: : : / : : |乂__,ノj/       ''〉: !〉   見た目は、普通の石、と同じ、で。
      . 〈.: :{ : :ハ:. :|,,          ′:| ム
        `ー∨_:_:', :个ト .. ____^ イ__ノi |  ゥ  きちんと、探せば何処にでも有るけど、大変なの。
            L_}\ :ヽ / 几\ L_} リ  |
            |: |   ヽ:}\/介イ\| |       色々、使えるよ?
┏                                                       ┓
┃       思い出す前にモモメノが教えてくれた。                         ┃
┃                                                       ┃
┃    ありがとう、と声を掛けつつ…… これは良いものだ。 と誰かが言った気がする。  ┃
┃                                                       ┃
┃       有り難く貰っておくとしよう。 荷物に仕舞うことにした。                ┃
┗                                                       ┛

     ※魔晶石:1点(MP消費時、代用で使用できる)を手に入れた。

966 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:46:43 ID:qvEM3Ppg0
オートで手に入れたか

967 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:47:13 ID:8bfij/bw0
やっぱり拾うのが普通だからかな

968 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:47:47 ID:I68bS7vE0
ふむこういう感じでいいのか

969 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:48:17 ID:Y1Ca73O.0
自然に転がってるものなのね

970 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:48:47 ID:5nV9u6KM0
落し物を届けるのは日本人だけとかそんな話を聞いた

971 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 15:50:22 ID:.nn2X2nc0

┏                                                       ┓
┃      盗んだのではないか? と心配される方がいるので解説。              ┃
┃                                                       ┃
┃     見た目は完全にその辺に落ちてる石と同じです。 ですが、               ┃
┃     [目利]、或いは[魔法]技能を取得していないと判別は出来ず、             ┃
┃     また、見つける気になれば一日に4〜5は拾えます。                   ┃
┗      ま、”運が良かった”、それだけです。                           ┛

.

972 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:51:03 ID:qvEM3Ppg0
なるほど それはよかった

973 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:51:04 ID:vamhNtTI0
なるほどなー

974 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:51:23 ID:8bfij/bw0
なるほど〜

975 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:51:25 ID:b6Ocm6pE0
石ころを拾ったようなものね

976 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:51:28 ID:4ot2ZACY0
そうなノカー

977 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:53:34 ID:I68bS7vE0
なるほど金に困ったら魔晶石拾いすれば目視も鍛えられて一石二鳥やな
てかやる夫が食い詰めて飢え死にしたりする心配はこれでないか

978 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 15:54:03 ID:.nn2X2nc0




     、 x 十        ┼ x
    X^        ,        X
        トミ/|
      < _/{(∨ろミ _
       /ヽ-‐ ´厶゚、): : ヽ`ヽ
     .厂: : : : : : :/}: : : ト、: : ', : : .
     /: : :/.: !:-‐ァイ: `7弌 : r㍉ :\   ←お礼を言われてテンションが上がっている
    ./: : :/n :|:/ニ|: : ,仁:::、: :Y:」_:_:_\
    {: : /:「::>TT UT!: /:TUT}: :「::}^^~ ̄`
    |: X: 「:{ :乂辷ソj/:::::辷ソハ: i|ノ
    |/ 〉|::ト小 ''        ''イ リ
     /込::\〕≧=ァ尻≦::::}j∧:.
     .//  ヽ:::`::/={{儿}}:::::ノ  }:}
    〃     ̄^::::ii::l:ii:}´    |:|
    {{       〉:ii::l:i圦   |:|
┏                                                       ┓
┃            さて、そんなこんなで武器屋に到着。                     ┃
┃                                                       ┃
┃          様々な武器や防具が並んでいるのを見ながら、ふと店主を見ると、     ┃
┃                                                       ┃
┃         青年が店主と口論になりかかっている場面だった。               ┃
┗                                                       ┛

979 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:57:29 ID:I68bS7vE0
やる夫は武器防具で必要なものは特にないかな
精々兜くらい?
今の卑金属鎧10で装備できる限界がどこなのかは見ておきたいけど

980 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 15:58:13 ID:8bfij/bw0
金が少ないから今回は買うのを見送りたいけど

981 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 15:59:45 ID:.nn2X2nc0

                      ヽ..、         、.、
                    \` ー――――-ヽ\
                _,..-―'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ、
                <´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             _/::_::/::::::∠::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::l:::::::ヽ
               ̄/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::|:::::::、ハ
.            ∠:;ィ::::::::/::/:::::::::::/::/::::::/:::;イ::::::/l:::::::: l::ハ
               /::::/:/:::::/:/::/::::::/:::/ /:::::/ .!::::::::::!:l::l
              /::::/:∠::::::l´::/;イ /:::///  /:::::/  !:::::: /::;::| え、あの。
.          ∠::::イ::::::::: {r ̄|::::イl:::l// `ヽ、  /::::/,斗,'::::::/::/l/
               /:::/l:::l r |::::::| !::l´ 、__  /:/__/:::::/::/  今更、キャンセルと言われましても。
           //  |:::ヾ ゞ!:::::| |:::!   ̄ ̄  '´   ̄/イ::イl/
                   l/l:`ー!:l::| l:::!  u     ヽ /:;!:|  私も冒険者としての依頼を受けて来てるわけで……。
                 lヽVVl:/l| l/             ' /:/V
                 |三`ニー-、_    ー―一 /l/
                ,-<三三ヽ三三三`ニー-、_ /ヽ、         そうは言ってもなぁ……此方だって困ってんだよ。>
            __/三三\三三三三三三三二`ニー>、
            r'´三三三`ヽニ\三三三三三三三三三/
┏                                                       ┓
┃       ―――なんというか、幸が薄そうな青年だ。                      ┃
┃                                                       ┃
┃       荷物をキャンセルする、しないで口論になっているらしい。             ┃
┃                                                       ┃
┃        ……さて、どうしよう。 同行者二人は頼りにならないし……            ┃
┗                                                       ┛

    16:05分、上から1~3チョイス。

982 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:00:08 ID:b6Ocm6pE0
機械工作の派生で機械弓や銃を自作できないかな。生産系の技能だと思うんだけど

983 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:02:50 ID:8bfij/bw0
どうする?

984 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:03:00 ID:qvEM3Ppg0
どうかしましたか?
なにやら揉めているようですが良ければ話を聞かせていただけませんか

うーむ 何だか違う気がする

985 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:05:00 ID:vamhNtTI0
どうしたんでしょうか?と介入しよう

986 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:05:00 ID:qvEM3Ppg0
どうかしましたか?
なにやら揉めているようですが良ければ話を聞かせていただけませんか
このままでは他の客の迷惑になるでしょうし

987 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:05:00 ID:b6Ocm6pE0
傍観もできないし事情を聴く

988 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:05:01 ID:H0s4bf5c0
まあ軽くキャンセル料辺りが定番なのでは

989 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:05:02 ID:eEJE/tI20
客なんだが、なんかトラブルか?

あんた冒険者か、キャンセルって仲介屋は挟まなかったのか?
だったらあんたの確認不足じゃないか勉強したと思ってあきらめな

990 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:05:18 ID:8bfij/bw0
どうかしましたか? 口論になってるようですが

991 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:05:51 ID:5nV9u6KM0
そんなことよりおうどん食べたい

992 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:06:43 ID:vamhNtTI0
このやる夫ってわりとお人よしよなw
あの両親とロビンと接して育った辺りこうなったのは必然か

993 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:08:17 ID:qvEM3Ppg0
女の子の前だし良いところ見せた方が良いよな
なんて思ってなんか居ないんだからねっ!

994 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:09:15 ID:8bfij/bw0
まあこういうのは困ってるだろうし見て見ぬふりはできないよね

995 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:09:36 ID:b6Ocm6pE0
そも冒険者志願の動機がエイユウっていうか誰かを助ける仕事をしたいってことだったし

996 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:10:21 ID:5nV9u6KM0
皆真面目だから会話ぐらいはルーザーに走るかな
アイレム式選択肢会話でいくぜ

997 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 16:12:50 ID:.nn2X2nc0

     ____
   /      \
  /         \  ―――すいません。
/           \
|     \   ,_   | 声が、聞こえてしまって。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |  何かあったんですか?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏                                                       ┓
┃    ―――なんだろう、今日は厄日なのか幸福な日なのか、色々起こりすぎる。      ┃
┃                                                       ┃
┃      まあ、どっちにしろ。 こういうところを見逃せないから、冒険者を志望した。    ┃
┃                                                       ┃
┃      なら、聞くしか無いだろう。 ロビンは間違いなく鼻で笑いそうだが。         ┃
┗                                                       ┛

                  _      ヽ、
           _ . . .-‐: : :  ̄: : : : : : : : .、 ヽ:\
          ` >: : : : : : : : : : : : : : : : : :\: :.ヽ
        -‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : .
.    < ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :―--: : : : : : ': : :‐.、
.       \: : : : : : : : : : : : :.; : : ': : :: : : : : : : : : : : : : : :、 : : }
       ∠: : : : : : : ,. :': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:l
      ,. : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄/: : : : : : : : : /: : : : : : : : /l
    /: : : : : : : : : : : : ; : ': : : : : : : : : : :./: : : : :,./: : : /:ト、  ……おっと、ごめん。
   -―――, : : : : : : : >ーl: : :/イ: :,: /: : : / :./: : :,.': :.!: 〉
.        /: : : : : : : :/  ,`!: :'": /イ /: :./、ヽ/: :/: : :l:/  いや、フランチャイズからの配達でね。
       /: : : : : : : : :、 { (l: : : :!: :! /:/  レ /:/: l: : :.l
.      /: : ;/}: : : : : :\ヽ!: : :.!V:! '       //∨:/ ヽl  弓の弦を配達してくれ、って依頼だったのに
     / '" ,.-'--――--`ヽハ!_ヽ、     '   ∨
          {二二二ニニニニニニニ=-_  , −'  依頼人が『もういい』ってさ。 出発後に言われても困るんだけど…。
.         ヽ==二=ニニニニニニニニニ>、
          {二二二二二二二ニニニニニニニ7
       /ニニニニニニニニニニニニニ,-='
.      /二二二ニニニニニニニニニニニ{、
       <ニニニニニニニニニニニニニニニ=-、
┏                                                       ┓
┃                                                       ┃
┃                   ―――まあ、確かに。                       ┃
┃                                                       ┃
┃          自分に置き換えてみても、間違いなく困るだろう。                ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛

998 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:13:20 ID:hFeezi/.0
違約金とかはないのか

999 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:14:49 ID:qvEM3Ppg0
ある程度冒険者を拘束したわけだし、全額とは言わないが多少は払ってもらわんとなぁ

1000 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:14:33 ID:vamhNtTI0
こういうのってキャンセル料発生するんじゃね?

1001 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:15:53 ID:qvEM3Ppg0
冒険者組合みたいなもんあればそこに相談すれば良いんだろうが……

1002 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:16:08 ID:b6Ocm6pE0
冒険者ギルドとかないのかな。各人が独立して動いてるんだろうか

1003 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:16:16 ID:I68bS7vE0
依頼の契約を確かめればいいか
キャンセル等について取り決めがないなら配達元に丸投げで

1004 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:17:47 ID:b6Ocm6pE0
弓の弦ならやる夫が使うかもだけど、たぶん大口だろうしなぁ

1005 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:17:57 ID:vamhNtTI0
この武器屋からフランチャイズってとこの店に弓の弦を注文した
んで冒険者が配達した
依頼人はもういいやと言ってる
こんな感じか

1006 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:19:25 ID:8bfij/bw0
問題あるのは武器屋の方か

1007 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:21:39 ID:vamhNtTI0
フランチャイズってとこはそのキャンセルの連絡にどういう対応したかじゃね
キャンセルを問題なく受け入れてるならフランチャイズに依頼料をもらえばいいし連絡すらもしてないならこの武器屋がわりーよ

1008 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:21:44 ID:b6Ocm6pE0
武器屋が一旦受け取って(代金払って)、フランチャイズに返品して、代金を送り返してもらう…
これから大陸に渡るやる夫で請け負えないか

1009 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 16:24:56 ID:.nn2X2nc0

ふう、PCが急に再起動して驚いた。
フランチャイズ=渡ろうとしてる大陸名、ですね。 詳しくはパンフレット読め

1010 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:25:05 ID:8bfij/bw0
とりあえず対応的に 
武器屋の人にキャンセルの連絡を取ったかを聞くか

1011 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:26:38 ID:eEJE/tI20
入れ違いとか

1012 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:27:30 ID:vamhNtTI0
入れ違いでもフランチャイズが受理してるならそっちから依頼料、もしくはキャンセル料取れるべ

1013 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:27:57 ID:8bfij/bw0
入れ違いがありえるかもな船だし

1014 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 16:29:47 ID:.nn2X2nc0
         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\   あー……。
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |  ところで、その弦、見せてもらってもいいですか?
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|                   ああ、構わんが……送り返さねえとな。>
  {   {         \`7ー┘!            あの客、次からはウチで買い物出来ねえと思え…>
┏                                                       ┓
┃         取り敢えず、その弦を見せてもらう。                        ┃
┃                                                       ┃
┃    切れてもいいように、予備を持っておくというのは間違ったことでは無いからだ。    ┃
┃                                                       ┃
┃   素材や材質の感じからして、少し高級、少し威力が高い……と行ったところか。     ┃
┗                                                       ┛

   何か言いたいことは有るか?
   16:35分、1~3チョイス。

1015 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:31:15 ID:b6Ocm6pE0
レックス先生、仲間候補かと思ったら退場かw

1016 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 16:32:02 ID:.nn2X2nc0


     【尚、現在時点でもイベントの最低ラインは超えています。】
     【後はこの依頼にどう関わっていくかの選択、だと思ってください。】


.

1017 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:32:32 ID:8bfij/bw0
自分たちが送り届けましょうか ちょうど向かう場所なので
こんな感じかな

1018 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:32:39 ID:vamhNtTI0
客が武器屋に注文して取り寄せたけど客バックレと…

1019 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:33:55 ID:vamhNtTI0
やる夫が買うか、送り届けるかの二択かな

1020 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:34:46 ID:8bfij/bw0
買ってもいいかな  どれぐらいの値段か聞いてから

1021 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:34:46 ID:qvEM3Ppg0
ちょっとこれはわかんない 任せた

1022 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:35:00 ID:b6Ocm6pE0
これから冒険者としてフランチャイズ行きの船に乗ることを話し、それを送り届けましょうかと提案

1023 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:35:00 ID:vamhNtTI0
値段幾ら?

1024 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:35:01 ID:eEJE/tI20
そんなに出ないもんなのか?特別性?とっておいてもまず需要ないのか

取り寄せ頼んだ客が土壇場でトンズラこいたのか?ついてないなーあんた

1025 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:35:35 ID:8bfij/bw0
とりあえず値段を聞かせてもらえませんか 買えるなら自分が買いますし
買えないならちょうど向かう場所がそこなので送り届けますが

1026 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:37:22 ID:I68bS7vE0
マジ悩ましいな
本当にあちらを立てればこちらが立たぬ
筋的には店主が負担なのが道理なんだが、この世界の法律や常識、商取引の通例がわからん

1027 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 16:39:06 ID:.nn2X2nc0

                      ヽ..、         、.、
                    \` ー――――-ヽ\
                _,..-―'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ、
                <´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             _/::_::/::::::∠::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::l:::::::ヽ
               ̄/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::|:::::::、ハ
.            ∠:;ィ::::::::/::/:::::::::::/::/::::::/:::;イ::::::/l:::::::: l::ハ
               /::::/:/:::::/:/::/::::::/:::/ /:::::/ .!::::::::::!:l::l
              /::::/:∠::::::l´::/;イ /:::///  /:::::/  !:::::: /::;::|
.          ∠::::イ::::::::: {r ̄|::::イl:::l//ニニヽ /::::;斗‐,'::::::/::/l/
               /:::/l:::l r |::::::| !::l´ 、弋リ   /:/イリ/:::::/::/  (………。)
           //  |:::ヾ ゞ!:::::| |:::!    ̄   '´   ̄/イ::イl/
                   l/l:`ー!:l::| l:::!        ヽ /:;!:|
                 lヽVVl:/l| l/             ' /:/V
                 |三`ニー-、_    ー―一 /l/
                ,-<三三ヽ三三三`ニー-、_ /ヽ、
            __/三三\三三三三三三三二`ニー>、
            r'´三三三`ヽニ\三三三三三三三三三/
         /―――-、三三三`ニー三三三三ニニニl`ヽ、
.      /・ ・ ・ ・ ・`ヽ、三三三三三ニー-<ニ三三三}ヽ
       i´ニ二二二ニヽ、・    ・\ー三三三\三三三ニ彡l'">           え?値段?>
       |:l三三三三`ヽ、ヽ、・   ・\\>三三三三三彡'彡ソ}   此方だと出ない魔物の素材だからな…500enだ>
      〉V三三三ニ<::::::\ ヽ、・   ・\ ヽ-<三三三三三三ハ
┏                                                       ┓
┃      値段を問うて見ると……駄目だ、どうやっても足が出る。               ┃
┃                                                       ┃
┃     仕方ない、次善の策…いや、策でもない。 普通の行動だ。              ┃
┃                                                       ┃
┃      手間賃だけで送り返しますよ? と店主に声を掛けてみた。             ┃
┗                                                       ┛

1028 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:39:31 ID:vamhNtTI0
これでやる夫が買うルートならやる夫と取り寄せた客が入れ替わるだけだから丸く収まるかなって感じで送り届ける場合はレックスの依頼料どうなるんだろうかって感じかな

1029 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:39:37 ID:qvEM3Ppg0
たっけえw

1030 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:40:26 ID:vamhNtTI0
レックスさんの無言が怖いです…

1031 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:40:35 ID:b6Ocm6pE0
たっけえよw

1032 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:41:09 ID:eEJE/tI20
>500
トンズラした客が悪い

1033 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:42:28 ID:I68bS7vE0
いややる夫が送り返す、ならレックスは店主に荷物を渡してるから依頼完了じゃね?
んでやる夫は店主の依頼で返品として荷物を持っていく。
問題としては、持っていった荷物を最初の依頼主が受け取り拒否+店主への請求を取り下げないと言った場合の対応をここで店主と決める必要があるかね。

1034 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:44:16 ID:vamhNtTI0
>>1033 それだと完璧にうまくいっても店主の方が手間賃の分だけ赤字になるような

難しいね

1035 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:44:41 ID:8bfij/bw0
う〜ん悩ましいね

1036 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 16:45:26 ID:.nn2X2nc0

      ____
    /      \
   /         \    どうせ、乗りかかった船ですし……。
 /            \
 |   _,   /        |
 \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ  この後、フランチャイズに行く予定なので……。
   |  | ゝ_ \ /  )
   |  |__\  ” /.
   \ ___ \ /
┏                                                       ┓
┃      少しの間ポカン、としていたが、返答に気付くと、途端に破顔した。         ┃
┃                                                       ┃
┃      此方をじっと見ている青年の視線も気にはなるが……。               ┃
┃                                                       ┃
┃ ……その後、交渉を終え、配達し、向こうの店に渡せば100enを受け取れる契約を結んだ。┃
┗                                                       ┛

                               ,ィ
                               //______
                          /:::::::::::::::::::::::::::<
                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                          /:::::::::::::::::!::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::`ヽ、
                       /:/::::::l、::::::::l:::::ヽ::::::::::::\::::::::::::::::::`>
                          /ィ::::l:::::l V::::::::!::::::::ヽ::::::::::::::ヽ::::::::::::<   ―――今、フランチャイズに向かうと言ったよね?
                       |:::::!:::::! V:::::iヽ::::::::!\::::ヽ:::::';:::::::::::,ゝ
                      |::::l:::::l__V:::l ヽ::::l _ヽ:::l::::::l:::::::::l ……僕も、連れて行ってくれないかな?
                           l::::;';::::!┬-V::l  ヽl -┬V!_:::::!ヽ::::|
                          l:::{ ヽ:!弋リ ヽl     弋リ |7}::::|  `
                        ヽヽ_ヘ          /ソ::::l
                           l/Vl:ヘ     l     /:vVl/
                          Vヘ  ー――  /Vニニ7ニ>
                          <三三三三三三三三三//ヽ
                        <三三三三三三三三三/三彡〉
┏                                                       ┓
┃          契約書を持ち、店を出ると、青年が追いかけてきた。             ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┃       なんだろう……と思ったが、同行の申し出のようだ。 理由が気になる。     ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛

1037 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:46:16 ID:vamhNtTI0
依頼料はどっから出るんだろうな、レックス

1038 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:46:16 ID:I68bS7vE0
つっても返品時に送料はお客様負担なもんだしなー
あと注文の品の支払いを前に客が逃げるリスク、なんてのは頭金とか前払いとかで店主の方でリスク管理すべき事案だしこっちが手出しはしたくない

1039 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:46:51 ID:iI6ALK5Y0
依頼人に文句は言いたいだろうさw

1040 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:47:17 ID:vamhNtTI0
後やる夫が持ち逃げする可能性を危惧してるのかもね

1041 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:48:12 ID:9jJbjo0c0
契約と商習慣しだいだけど、バックレた店主に見る目が無いのも悪かったんだから
店主が送り返す手間賃を負担するのが筋じゃないか?
店主が、その客から請求なりなんなりすればいいんだし

1042 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:48:29 ID:b6Ocm6pE0
先生はワノクニに用があるわけじゃなかったのか
ルナティックドーンみたいに街を巡りながら依頼こなしてると早合点してたわ

1043 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:48:31 ID:qvEM3Ppg0
取り寄せ頼んだ客の依頼人にグーパンだなこれは

1044 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:49:52 ID:vamhNtTI0
ロビン「ちょっと見ない間に男一人と女二人増えてる…」

1045 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:50:26 ID:qvEM3Ppg0
た、旅は道連れっていうし(震え声)

1046 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 16:50:50 ID:.nn2X2nc0

         -―: : : : : : : : : : : ̄`: : : . 、
           - _: : : : : : : : : : : : : : : :.\
 _ . . . .-―: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
  ‐ : : _: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : -―-: : : : :.'、
     ー=>: : : : : : : : : : : : : : : : : : :,: ': : : : : : : :.ヽ
    _ -‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : :./: : :./: : ; :!: : : : '
  ∠: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.! ……理由?
   ,. : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : ィ: : : : : : :.!
  /: : : : :/: : :./: : : : : : ; /: : : /: : : : :/ .! : : : : : : ! 幾つかは有るけど……。
 ´ ,.' /: : : /: : : ; : '" /: :/: : : : /  .!: : : : : : :.!
    ,.': : : :/: : ,.イ´ ̄`/:/ /: : :/ ̄ ̄ l: : : : : !: :l まず一つは、返品の処理で店主の連絡が上手く伝わってないと面倒だから。
.   /: : : ./:,:/: : :!,ィ== 、 /: /  '代r}ヽ !:.: : : :.l ヽ!
  /;. '"/: i: : : : :.l.     /'" :     ̄   リ: : : :リ  その点、キミと行くなら、その依頼の処理とセットで済む。
  '"   .//l: : : : :.!        :::       l: : : :/
     '  .l:.ヽ: : {       ::::.      ,: : : :/
       l:i: :ヽ:.ト、     ` ´       /}:,:'!:/
     __j'-!:.ハ:.!    ー     一   イ_j/_ソ.___
.  ,.ィニ二_ニl:!ニヽ 丶          ..::i三三三三二ニヽ
. (ニニニニニ=‐- _.      / .l三三三三三ニノ-_
  )ニニニニニニニニニニ=-、._  _ゝ‐=ニニニニ二二二)
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/-_
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
┏                                                       ┓
┃                                                       ┃
┃        理由を問うてみると、このように帰ってきた。                     ┃
┃                                                       ┃
┃ 確かに、一々調べてもらったり話すのが面倒といえば面倒だし、理解できるとはいえる。  ┃
┃                                                       ┃
┗            そして、もう一つ有るという。 その理由とは……?             ┛

1047 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:51:57 ID:vamhNtTI0
にゃるにゃる

1048 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:52:17 ID:I68bS7vE0
先生は武器戦闘技能と魔法技能てんこ盛りのウォーモンガー構成かな

1049 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 16:53:09 ID:.nn2X2nc0

                      ヽ..、         、.、
                    \` ー――――-ヽ\
                _,..-―'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ、
                <´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             _/::_::/::::::∠::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::l:::::::ヽ
               ̄/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::|:::::::、ハ
.            ∠:;ィ::::::::/::/:::::::::::/::/::::::/:::;イ::::::/l:::::::: l::ハ ―――船、複数人で部屋代頭割りだと安いんだ。
               /::::/:/:::::/:/::/::::::/:::/ /:::::/ .!::::::::::!:l::l
              /::::/:∠::::::l´::/;イ /:::///  /:::::/  !:::::: /::;::|
.          ∠::::イ::::::::: {r ̄|::::イl:::l// `ヽ、  /::::/,斗,'::::::/::/l/
               /:::/l:::l r |::::::| !::l´ 、__  /:/__/:::::/::/
           //  |:::ヾ ゞ!:::::| |:::!   ̄ ̄  '´   ̄/イ::イl/
                   l/l:`ー!:l::| l:::!  u     ヽ /:;!:|
                 lヽVVl:/l| l/             ' /:/V
                 |三`ニー-、_    ー―一 /l/
                ,-<三三ヽ三三三`ニー-、_ /ヽ、
            __/三三\三三三三三三三二`ニー>、
            r'´三三三`ヽニ\三三三三三三三三三/
┏                                                       ┓
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┃        ものすごく、切実だった。  思わず、肩を叩いてしまうほどに。          ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛

1050 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:54:01 ID:qvEM3Ppg0
生活の知恵だな

1051 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:54:45 ID:vamhNtTI0
ああ…幸薄そうだなってやる夫思ってたけどガチで薄幸なんやなw

1052 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:54:54 ID:b6Ocm6pE0
男三人で一つの布団と聞いて

1053 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:55:22 ID:I68bS7vE0
よし冷蔵庫の中のバイオスモトリめいてすし詰めになって出発しようぜ!

1054 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 16:56:27 ID:.nn2X2nc0



         【好感度発生ロール:3d10を行います……→9, 4, 2→0から15へ上昇しました。】
               【好感度15:うん、色々とありがとう……うん……。】


.

1055 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:57:20 ID:vamhNtTI0
うん…しょうがないよ…うん

1056 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:58:23 ID:qvEM3Ppg0
おお3d 出目は平均値か

1057 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 16:59:12 ID:I68bS7vE0
やっぱこういうの無しに適当に野良で相部屋を募ったりすると、窃盗とかホモだったとかいろいろ問題もあるだろうしね

1058 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 17:00:23 ID:.nn2X2nc0



        【好感度が一定値を超えたため、レックスのキャラクターシートを公開します。】


.

1059 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:00:43 ID:vamhNtTI0
2dのモモメノが好感度14
2dの文香が好感度15
3dのレックスが15
何でこんなに差がないのかw

1060 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 17:01:15 ID:.nn2X2nc0

                                     ヽ..、         、.、
                                   \` ー――――-ヽ\
                               _,..-―'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ、
                               <´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                              /:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                            _/::_::/::::::∠::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::l:::::::ヽ
                              ̄/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::|:::::::、ハ
               .            ∠:;ィ::::::::/::/:::::::::::/::/::::::/:::;イ::::::/l:::::::: l::ハ
                              /::::/:/:::::/:/::/::::::/:::/ /:::::/ .!::::::::::!:l::l
                             /::::/:∠::::::l´::/;イ /:::///  /:::::/  !:::::: /::;::|
               .          ∠::::イ::::::::: {r ̄|::::イl:::l// `ヽ、  /::::/,斗,'::::::/::/l/
                              /:::/l:::l r |::::::| !::l´ 、__  /:/__/:::::/::/
                          //  |:::ヾ ゞ!:::::| |:::!   ̄ ̄  '´   ̄/イ::イl/
                                  l/l:`ー!:l::| l:::!        ヽ /:;!:|
                                lヽVVl:/l| l/             ' /:/V
                                |三`ニー-、_    ー―一 /l/
                               ,-<三三ヽ三三三`ニー-、_ /ヽ、
                           __/三三\三三三三三三三二`ニー>、
                           r'´三三三`ヽニ\三三三三三三三三三/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                     名前:レックス
                     年齢:18

                     現在レベル;1
                     STR:12  DEX:10  INT:11
                     CON:12  APP:10   POW:10
                     MAG:10   EDU:11

                     HP:24/24  MP:20/20  物理db:11
                     行動値:9      信仰値:11
                     幸運:11(55%)    恐慌値:11(55%)
                   命中値:メイン:9+[55] サブ:9+[20] 装甲:15
                   ドッジ:[0]
                  【好感度15:うん、色々とありがとう……うん……。】

1061 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:01:18 ID:qvEM3Ppg0
神は言っている……女性優遇だと……

1062 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 17:01:38 ID:.nn2X2nc0

 【技能値】

 【近接武器】
 『両手剣』:50

 【遠距離武器】
 『飛具』:20

 【リアクション・防具】
 『防御』:30
 『金属鎧』:20

 【魔法】
 『魔法:疾風』:20

 【戦闘関連】
 『軍略指揮』:50

 【便利】
 『教授』:30

1063 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:01:41 ID:qvEM3Ppg0
平たいなぁ

1064 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:02:07 ID:b6Ocm6pE0
初見の技能が色々あるぞ

1065 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:02:11 ID:I68bS7vE0
わーい、教授技能以外全部戦闘w

1066 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 17:02:23 ID:.nn2X2nc0

 【特殊能力・特徴】

 『魔剣所持/LV1』 魔剣を使用して行う攻撃に+5%。 ―――特殊な才。 ”魔剣”の後継者。

 【魔法・スキル】

 『薙ぎ払い/LV1』  判定値から-20%することで対象を範囲(選択)に変更する。宣言:メジャー、MP3消費、1戦闘1回。
             ―――両手剣を大きく振り回し、多数の敵を薙ぎ払う。
 『抜剣覚醒/LV1』  STR、CONの値を二倍し、副能力値も即座に変更する。宣言:マイナー、信仰値-2、1日1回。
            この効果によって減少した信仰値は3日経過することでのみ元に回復する。但し幸運は増加しない。
            ―――”魔剣”を解放し、強大な力を以って薙ぎ払う。 その身は人か、バケモノか。
 『軍略指揮:勇猛果敢/LV1』  恐慌値判定時に使用可。 恐慌値の判定値に+[PT人数*5]。消費MP:5。
             ―――自ら突き進むことで、仲間達の一瞬の混乱を止める。 諦めない、意地。

 【装備】

        武器:”魔剣”:2d6、命中値-1  副武器:飛具:1d6、命中値-1
        兜:騎士兜:装甲5、行動値-3  防具:チェインメイル:装甲10、行動値-3  盾:
        所持品:冒険者セット、薬草

1067 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:02:32 ID:8bfij/bw0
前衛型か

1068 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:02:49 ID:vamhNtTI0
ステは全部二ケタか

1069 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:03:03 ID:I68bS7vE0
そういえば剣じゃなくて両手剣なのか
やる夫の時は剣で両手剣も使える扱いだったと思うけど上位技能かなんかかな

1070 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:03:10 ID:vamhNtTI0
魔剣……浪漫じゃないか!

1071 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 17:03:51 ID:.nn2X2nc0



       【17:15分からコミュ・技能習得判定を行います。】


おかしい、レックス先生が薄幸になってる。 アティ先生じゃなくてよかった。

1072 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:04:01 ID:qvEM3Ppg0
うーむ 軍略指揮か教授 疾風もバランス型って書いてたしありか?

1073 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:04:31 ID:I68bS7vE0
って魔剣つえー
やる夫の弓が1d8で期待値4なのに流石前衛

1074 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:05:53 ID:I68bS7vE0
あ、質問
先生って魔法疾風技能あるのに【魔法・スキル】のとこに魔法ないんですが、魔法を覚えてないから技能はあるけど魔法使えないってことでしょうか

1075 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:06:05 ID:b6Ocm6pE0
これから毎日抜剣覚醒つかおうZE!

1076 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:06:58 ID:8bfij/bw0
どれがいいかな

1077 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 17:07:13 ID:.nn2X2nc0
あ、修正。
>>1066
 『軍略指揮:勇猛果敢/LV1』  恐慌値判定時に使用可。 恐慌値の判定値に+[PT人数*5]。消費MP:5。 対象:PT全員。
             ―――自ら突き進むことで、仲間達の一瞬の混乱を止める。 諦めない、意地。

>>1074
魔法も他の技能と同様、50まで増加させることで魔法を取得します。
なので、他より上限まで上げる理由があるといえば、ある。

1078 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:07:44 ID:H0s4bf5c0
>>1075
やだ、カルマルート一直線……w

1079 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:08:05 ID:I68bS7vE0
教授の効果が知りたいかな
コミュでNPCが覚える判定に+修正とかならこっちも欲しい

1080 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:08:51 ID:8bfij/bw0
とりあえず教授でいいかな

1081 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:08:56 ID:b6Ocm6pE0
軍略がAPP、魔法がMAG、教授がINT?
取得の成功確率が高そうなのはステ高いINT参照の教授だけども

1082 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 17:09:08 ID:.nn2X2nc0
ま、丁度いいですしね。
所持してる技能位は出します。 ただ、派生技能なので難度は高め。

1083 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 17:11:16 ID:.nn2X2nc0

   【飛具】―――投擲よりも専門的に危害を加える物体を投げる技能。 主に苦無や手裏剣等。

   【教授】―――勉強や、自身の知識を他人に分かりやすい形で教える事ができる技量を示す技能。 

流石れっくすせんせー。

1084 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:12:16 ID:qvEM3Ppg0
やばい 育成ゲー脳が教授を取れと囁いている

1085 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:14:59 ID:qvEM3Ppg0
教授

1086 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:15:00 ID:vamhNtTI0
教授

1087 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:15:00 ID:8bfij/bw0
教授

1088 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:15:01 ID:eEJE/tI20
『軍略指揮』

1089 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:15:00 ID:b6Ocm6pE0
教授

1090 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:16:05 ID:I68bS7vE0
教授

1091 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:16:21 ID:H0s4bf5c0
問題は今のやる夫のポジションってオンリーワンじゃないとPT内にいらないステータスなんだよね
何人いても助かるみたいな類の能力じゃない

1092 ◆o4f96k0ig6 :2013/12/23(月) 17:18:39 ID:.nn2X2nc0


        【『教授』が選択されました。】
     【判定値:(INT:12)*5+[15+5]-難度:25=55%】

下5,0~99をどうぞ。

1093 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:19:13 ID:9jJbjo0c0
いや敵の感知要員は複数いるほうが鉄板のような

1094 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:19:18 ID:8bfij/bw0
69

1095 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:19:34 ID:b6Ocm6pE0
軽装弓で先制状態異常ばらまき(雷50で麻痺付与?)、硬い相手に銃スタイルで戦闘でも貢献できないだろうか 13

1096 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:19:41 ID:qvEM3Ppg0
25

1097 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:19:44 ID:vamhNtTI0
21

1098 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:20:23 ID:I68bS7vE0
83

1099 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:20:37 ID:4ot2ZACY0
72

1100 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 17:21:49 ID:.nn2X2nc0

#saq87sia

87+21=108

          【スペシャル。 取得技能の技能値を30で取得します。】
               【レックスは『目利』を取得しました。】

1101 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 17:22:07 ID:.nn2X2nc0
何で此処ぞという時に引きますかね(震え

1102 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:22:35 ID:qvEM3Ppg0
なんと おいしいな

1103 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:22:58 ID:b6Ocm6pE0
たいしたやつだ・・・

1104 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:23:24 ID:8bfij/bw0
おいしいね〜

1105 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 17:24:04 ID:.nn2X2nc0
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

1106 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:25:12 ID:vamhNtTI0
やる夫が取得したと思ったらレックスもラーニングしたでござる

1107 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 17:25:15 ID:.nn2X2nc0

取り敢えず一旦休憩。
このペースならひと通り解説交えつつ終わらせられそうかな。

1108 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:25:55 ID:qvEM3Ppg0
他のやつもラーニングしてたやろ

1109 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:26:24 ID:I68bS7vE0
はーい

1110 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:27:05 ID:qvEM3Ppg0
一旦乙

1111 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:27:20 ID:vamhNtTI0
モモメノも鎧習得してたよね
一旦乙

1112 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:27:29 ID:9jJbjo0c0
一旦乙です

1113 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:27:47 ID:b6Ocm6pE0
一旦乙〜
そもそも冒険者志望の人間が大陸行くってのはどういう理由だろう
月並みだけど魔王軍との紛争地帯やモンスターの沸くポータルでもあるのだろうか

1114 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 17:33:15 ID:.nn2X2nc0
>>1113
細かく設定してるわけでは無いですけど、東方と大陸で以下の違いがあります。

東方:技量優先。 機械より剣、弓をメインに使われる。 昔気質の職人が多い。
大陸:筋力優先。 剣など使い手に左右されづらい機械メイン。 安いものを大量に作る工場系。

で、大陸=広い=どっかから湧いてきたり異次元から
  ∧_∧
 //(・ー・)ヽ
/ノ ( uu ) ヽ) ←っぽいのが湧いたりするイメージ。

1115 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:33:53 ID:qvEM3Ppg0
QB死すべし ジヒはない

1116 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 17:37:22 ID:9jJbjo0c0
文香がAPP高いから、交渉役担当にしたいけど『人見知り/LV1』がネックだ
【交渉】辺りの対人関係系の技能を何とか取らせたら、いずれ解消するのかな?

1117 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 17:44:58 ID:.nn2X2nc0

じゃ、次の再開は19:00からで。

それとやる夫の読んでいたお伽噺の名前は「アルゴノゥト」、分かる人には分かるはず。
早めに飯と風呂済ませてきます。

1118 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 18:36:12 ID:9jJbjo0c0
すいません、質問です。
『抜剣覚醒/LV1』の効果時間はどれぐらいですか?
使ったら1日中でしょうか?
それとも1ターンのみですか?

1119 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 18:37:50 ID:.nn2X2nc0
>>1118
その戦闘中継続です。
そういえばターン数とか書いてなかったな、書き足しておこう

1120 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 18:40:01 ID:9jJbjo0c0
>>1119
ありがとうございます

1121 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 19:01:14 ID:.nn2X2nc0
さ、て、と。
人数点呼ー

1122 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:01:30 ID:vamhNtTI0
すってんころりん

1123 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:01:49 ID:I68bS7vE0
おならぷぅ

1124 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:02:00 ID:hFeezi/.0


1125 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:02:06 ID:9jJbjo0c0


1126 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:02:17 ID:8bfij/bw0


1127 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:02:56 ID:b6Ocm6pE0


1128 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:03:08 ID:qvEM3Ppg0


1129 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:03:59 ID:4ot2ZACY0


1130 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 19:06:02 ID:.nn2X2nc0
いっぱいいる。 では開幕、お付き合いください。

1131 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 19:09:14 ID:.nn2X2nc0

                      fゝ
                     ,. .'||‐- _,,
       ,,、          fゝ ,. '" , ','|l,.-''" ヽ
      ヾ\         ik'"   ,,.'‐'' !|     ヽ
       λ ヽ、     ,.'!!ヽ.  ヽ  !|     ハ. |ゝ
       λ   ゙ヽ、  .'..,!|  ` 、,' i  !|     ハ. !!、
           !     ゙ヾ、 |.!   ,'`.リ_,,l.l,,_  _,, _,,,」,!!-=ギ、
         i   ,.'  ゙|.ト、 ,' / ゝェiノ'キ''"~ ヽ !!   ヽ
            !  ,.'  ,' |.lヾ、',,,.'-‐''"!:!;       ゙!!.     ハ
           } ,.'   ,' !.! 'ヾ、  ,:.:;|:|.;       iヲ_,,... ..,,」
           !,.'       |.l   . ヾ、,:.; | !;.;.      i=‐'''"~ハ
 ∧ ∧    ,l'    ,'  :!.!     ヽ、.!:|.;.;      ,!:    i',
 廿 廿   ,.' !    '  | !       ヽ.ヒ二ニユ=、‐n.:.     } ',
  ゝ‐ゞ - '、ノ _,,.' -‐| |'''"ャ"" ''''''i''iヽ;"~ ̄  ヾ|-−‐-_y, '.,
   V∧,,"_'' ~"'',‐- 、,,_;| |  ∧,',',': | |; ; ;.     i|'''¨¨~~ i~ ', '.,
    ヌ¨ヽ. `"'' ‐- "'',,_‐"' ー'、,ハ,'   ! | ; ; ;      !! ::   }  ', ,:ャ
     Vハ- ,,,,_      "'' ‐ ヾ,i,,_ |::|; ; ; ;    7.! ::   ノ__,,.≠"__、
_ t─キ‐-゙t- 、、,,_"'' ‐-  ,,_    ~"i''i:‐ュ;-_、.. ,'l Lニ=ッ',."≠"""バ _____
   Ll,,,l__l l! l l. i~r~;''ェ- 、,,_ ~" ''' ====゙ー--`┴゙‐ ゝ'ブ     }
       ゙,  ̄',~¨"''' 'ー'-゙ ',,,:__|  ~¨"''' ー−- - - - ‐ ''〃─ - - 、ノ
      }¨'''''キ−,,-    ..,, __ ~¨" '''  ー -- - − ''' "ノ;;,
     ,厂i|::::!;;;;;;.;.;.;,,,,.,.,..     ~~¨¨" ''''''_'',,二ニ,,'''-"~'"~
'';; ''::'';;: ::i,;,;」!;;;i;;::''''-−,,..,,,'''~;;~":::;;;;::''"~"~''''~~~
 ...,,,,,..:::;;;;::;;:;:;;;::::;,,,..,,::,,,:::::: '' '''''~~
:::;;;::::;;;;'';;;::;;'''''~~
┏                                                       ┓
┃            さて、ひと通り回るだけ回った。                        ┃
┃                                                       ┃
┃      目を輝かせながら果物を見ていた女性二人に声を掛け、乗り合い場に向かう。  ┃
┃                                                       ┃
┃      予定では、此処でロビンと合流のはず、だが―――                  ┃
┗                                                       ┛

1132 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:10:19 ID:I68bS7vE0
1:ロビンは女連れだった
2:ロビンは女だった
3:ロビンが幼女になっていた

1133 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 19:16:19 ID:.nn2X2nc0

                      _ ト.v.イ_
                  -= ´: :`ヽ  ┏┓┏┓
                ヽ ̄: : : : : : : : :┏┛┃┃┗┓
                /: : : : : : : : : : ┗━┛┗━┛
                <: : : : : : : : : : : : ┏━┓┏━┓
                  >: : : : : : : : : : ┗┓┃┃┏┛
                <: : : : : : : : : : : :   ┗┛┗┛
                  ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : ./      ………。
                   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :/
                   ヽ: : : : : : : : : : : : : : l
                        ム: : :/ ⌒ \: : :_ヽ
              _ -= f´/////////////////ヽ_
              |//////////////////////////7
           _ ノ///////////////////////////\_
        _ -=//////////////////////////////////////ヽ
       //`――――――――――――――――――――´/ \
       l////\////////////////////////////////////////i
       l//////\//////////////////////////////////////.l
     /////////.\////////////////////////////////////.|
     l////////////\///////////////////// ////////////.乂
    .///////////////\///////////////////////////////////ヽ
  .///////////////////\_______////////////////////ヽ
┏                                                       ┓
┃         何故か、目に見えて怒り狂っていた。                        ┃
┃                                                       ┃
┃      ―――おかしい。 時間には遅れるどころか早めに来た。              ┃
┃                                                       ┃
┃               何を怒る原因が有るのだろう?                     ┃
┗                                                       ┛

1134 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:17:07 ID:vamhNtTI0
どうしたんだろうねー

1135 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:17:34 ID:qvEM3Ppg0
なにがあったんだろうねー

1136 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:17:52 ID:b6Ocm6pE0
ふしぎだねー

1137 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:18:26 ID:I68bS7vE0
ぼくわかんなーい

1138 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:18:49 ID:8bfij/bw0
なにがあったんだろうね

1139 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 19:19:33 ID:.nn2X2nc0

      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\  なんかあったの?
. |   (__ノ ̄  |
  \        /  近寄りがたいオーラ出してるけど。
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |


                      ヽ..、         、.、
                    \` ー――――-ヽ\
                _,..-―'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ、
                <´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             _/::_::/::::::∠::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::l:::::::ヽ
               ̄/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::|:::::::、ハ
.            ∠:;ィ::::::::/::/:::::::::::/::/::::::/:::;イ::::::/l:::::::: l::ハ
               /::::/:/:::::/:/::/::::::/:::/ /:::::/ .!::::::::::!:l::l
              /::::/:∠::::::l´::/;イ /:::///  /:::::/  !:::::: /::;::| (いや、この人数だからも有るんじゃないかな…?)
.          ∠::::イ::::::::: {r ̄|::::イl:::l// `ヽ、  /::::/,斗,'::::::/::/l/
               /:::/l:::l r |::::::| !::l´ 、__  /:/__/:::::/::/
           //  |:::ヾ ゞ!:::::| |:::!   ̄ ̄  '´   ̄/イ::イl/
                   l/l:`ー!:l::| l:::!u       ヽ /:;!:|
                 lヽVVl:/l| l/             ' /:/V
                 |三`ニー-、_    ー―一 /l/
                ,-<三三ヽ三三三`ニー-、_ /ヽ、
            __/三三\三三三三三三三二`ニー>、
            r'´三三三`ヽニ\三三三三三三三三三/
┏                                                       ┓
┃      よく理由が分からないので直接聞いてみる。                      ┃
┃                                                       ┃
┃      この位ズケズケと言い合える仲だ。 全く問題はあるまい。              ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛

1140 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:21:24 ID:vamhNtTI0
すげえよな、一つの店に行くごとに増えてるんだぜ…

1141 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:22:51 ID:9jJbjo0c0
モモメノの同行者も加わったら、もうPT六人揃っているな

1142 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 19:24:36 ID:.nn2X2nc0

               _.. -‐―――--..
             ∠-‐………… 、:.:.:.:.:...
             /77777777777777i|:.:.:.:.:.:.:.:..
.           7-‐…………._7777i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.\.  i:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:..
           ':.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\|:.:.:i|:.:.:.:.:.:.:..
          l:.|:.:.:.|:r芹T:.l:.:.:.:.ハ:.:.l:.l:.:|:.:.7l:.:.:.:.:.:.:.:..  あの、お邪魔、なら、別でも……。
          |:.l:.:.:.|:.jしノ}:.|VVir芹Tj: |:.:i .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          |:.ト、:.:|!       しノ|:.:l:.ハj:.:.:.:.:|!:.:.:..
          人|i:..:人          i:.:|7ノ:.i:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.
            ∠三三三三三ミx|:i|:i\:|:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..
            |l          l|:|:j  .イ:.:/:./|:.:.:l:.:.
            |l ‥‥・・・ …… l|リ /ニ|/: /、|:.:.ハ:..
.           /〉-,///////ト、 l|イニニニ |/ニ.!| / i:.
           /  /ヽ//// マヽ  ヽ二ニニニニi/|. i|
          ∧  ノ /////⊆_   j-、ニ∨ニニニ.>
          〈ニヽ_ノ`___¨ー--イ  ハニ∨ニニニ\
           ヽT   |ニニニニニニニL_ ∨ニ ∨ニニニニ,
             ト、  .lニニニニニニニニト、」ニニニヾ___ニニニ,
             |ニニ,/ニニニニニニニ7 |ニニニニニニ\ニニ,

           .: :': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
         ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ヽ¨
        ’: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /   ―――いや、まァ、女っ気の欠片も無かったオメーが
          ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
       |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .’: : : : : : : : : : : :.\ ナンパしてきた云々は置いといてだな。
       |: : : : :.:.ト: : : : :.ヽ: : :.ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :/
       |: : : : :.:.| \: : : : ’: : : : : : :.:| _: : : : : : :.:/  アレ見てみろ、アレ。
       {: : : : : :l /ヽ: :.:.:.ト: :.ト: : : : |   ヽ: :.:.:/
        ヽ: : : ::l   沙.: :.| ヽ} .ヽ从}  ./: : ./
         ヽ .j      ヽ!       ./: : : :|
           ノ           t− |: _从.七斗ュ
          ヽ_          /  /  ヾヽ///l
            ヽ―-       / ./    /////.!
              ヽ       <   .<///////l、 _     _ -=ミ
               ゝ- ´| <    <////////_斗///y/////////\
              r´ ./   <///////〃///////////////////// \
┏                                                       ┓
┃    誰がナンパしただ、誰が。                                   ┃
┃                                                       ┃
┃   当人が、傍目からどう見えているか全く理解していないのだから面倒だ。         ┃
┃                                                       ┃
┃         まあ、そんなことは置いておくにしろ。 やる夫は、顎で差された先を見る。  ┃
┗                                                       ┛

1143 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:26:13 ID:vamhNtTI0
おややる夫以外の要因でイライラしてたんか

1144 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:27:20 ID:I68bS7vE0
船が出ないとかか?
めんどくせえ

1145 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 19:28:00 ID:.nn2X2nc0

           , '′ ,:'::   ,.::       ヽ  :.  ヽ、
           ./::   ,'::.  /:::         :,  :..  :.
         ,′   i ,: /   .:: ト、    |: ',     ',
            l::  ,'   / ,イ  ..::: !._`v   i:  ',      !
           ,′ ,' -‐/-.l  .::  l ⌒∨  i   y.ゝ,  ;
        ,/ ,.イ  /   l!  ,:!: l,f=-ュV,y′  } ', ` 、l
       /,/ .| iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii /  :: ',`ー=_≧
      / .,′l!  iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/′ i .:、 .',  厂   ――――――――――――。
        { {! l:: .ト.iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii.,'  ,'.l::.` 、'v′
           'ル ,l |l ヽ,   `        / ,ィ/ .l::  ,'`y)
         `ュ} l  ハ.    _      / /  :,':   {:.v',
        /,' :,  `、 }>,ャ'^r、` _,. /イ./ / /  l: ト }
       / , '1| ::. ` 、`>'  -、 .l<´  / / /:/,′ l:リ-リ 、
       ,:'  .,'~:ll:! ヽ、 .l  __ ^ `ソ { {l /"~`y/ /人__ ',
     / /{::::::`ー--==.}ィ'´:::`::..、/ -‐f´ ̄  :l/イ/'" ̄~1、
    ./:// .}:::::::ヘ::::::::::::::l::::::::::::::::::〉  イ/ヤ  .|,'/     ;シ
   ,':/ ./:: リ:::::::::::`::::::::::}:::::::::::::::/\_//′  .,'「~} 「:}   i,`:、
   ル' /::  ハ::::::::::::丶:::::f::::::::::::イ 7::::〉.{; ___./_L/-Ll-.,__l_ヽ ヽ
  {/ ,′ ,イ }::`:::::::::::::::`}::::::::::::::| ハ::トl.r''´:::::::::`卞::::::::ト::.,_二} ',. ヽ
  }! ,'  l/,'::::::::`::::::::::::}:::::::::::::::〕 /(  'v:::::::::::::::|::::::::::L__ ̄7', ':. ',
  l、.{:   /::::::::::::';:::`:::∧::::::::::::t/:r、_ィ=l::::::::::::::{::::::::::::::: ̄/、',:、',ヘ }
  l V  ./;;;:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::,::::::=「 .!{::::::::::::i`、::::::::::::::/、:ヽ} 'リ }/
  l ',   {_:::,.::::=-冖!::|::::::::::::::::::::::l-┐l }::,:::::::::::{;;;:ヽ:::::::/:::::::::::>/     (う わ あ)>
   `, `、  ` ー=::_:ヘノ::{:::::::::::::::::::::::ト、|::| l l:',::::::::::;;;;:::::\::_,.r '".|
    l` `、 ',、_  ト,/ /}、:::::::::::::::::リ:::::::l l l:::',::::::::::::::::::::::ヽ |:,l |
┏                                                       ┓
┃    小声でブツブツブツブツブツブツブツブツ言い続けてる少女の姿があった。      ┃
┃                                                       ┃
┃     いや。 普通に怖い。  何アレ。                              ┃
┃                                                       ┃
┃    尋ねるように、視線をロビンに向ける。                            ┃
┗                                                       ┛

1146 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:29:45 ID:vamhNtTI0
ど、どなた?

1147 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:30:19 ID:4ot2ZACY0
IAちゃんじゃないですかやだー!!

1148 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:32:29 ID:Eg.48c/wO
これで六人かね

1149 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 19:32:29 ID:.nn2X2nc0

           .: :': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
         ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ヽ¨
        ’: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
          ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
       |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .’: : : : : : : : : : : :.\   ……何だ。
       |: : : : :.:.ト: : : : :.ヽ: : :.ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :/
       |: : : : :.:.| \: : : : ’: : : : : : :.:| _: : : : : : :.:/  同行者と別行動して?
       {: : : : : :l /ヽ: :.:.:.ト: :.ト: : : : |   ヽ: :.:.:/
        ヽ: : : ::l   沙.: :.| ヽ} .ヽ从}  ./: : ./   ンで、早く来たはいいけど来る気配がねェとか何とか。
         ヽ .j      ヽ!       ./: : : :|
           ノ        u  t− |: _从.七斗ュ ずっとアレと二人だぞ? 幾ら美人とはいえ。
          ヽ_          /  /  ヾヽ///l
            ヽ―-       / ./    /////.!
              ヽ       <   .<///////l、 _     _ -=ミ
               ゝ- ´| <    <////////_斗///y/////////\
              r´ ./   <///////〃///////////////////// \
             人 ヽ   <////////////////////////////////// \
            ///.ヽ <////////////////////////////////////////\
            V//////////////////////////////////////////////// \
            V/o/////////////////////////////////////////////////\
            ノ//Ⅱ/////// ///////////////////////////////////////////\
            ////Ⅱ////// //////////////////////////////////////////////i
┏                                                       ┓
┃                   ああ、うん、お疲れ様。                      ┃
┃                                                       ┃
┃           ―――で、モモメノ。 キミは隠れてるけど、知ってる人かな?       ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛

1150 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:33:09 ID:vamhNtTI0
連れまわしててごめんねーw

1151 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:33:26 ID:H0s4bf5c0
出てくる女キャラ全員キャラ被ってて吹いたw
>>1の趣味偏りすぎだろw

1152 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:34:00 ID:b6Ocm6pE0
モモメノの連れかーい

1153 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 19:37:23 ID:.nn2X2nc0
>>1151
え、飽くまで序章で出すのでバランスの良い面子+キャラ安価から拾っただけですよ。
キャラ付けは完全に無意識ですけd


            i 、
            | \   /!
            _ _ }   \/ |
          \    _ _ _|
           \/     _!_
            \.:: ´     `ー 、_
              . ´           ヽ. ` ー- ='
           /    | ∧   ト.  |_  ノ
            | 、   | /  、  1_\ |ヾ 、    ―――知ってる、けど、知らない人。
            |  ヽ  !/|二≦\! .ィ_入 } \
            |   、 1.从T T  TT { |' ⌒ `
            〈     V |! `´   .`´ fi
           ≧ミ__.入. 乂u  __   .ィ |
           {!´ ソ }_入 {≧-=_..´ ! |
             /K_/ / ̄ヾ  /ヽ ヽ.レ
.            / /   {    ',イ | !\./
           / /   ',     / | !  |
.          / /      ! ̄ /  | !  |
         / /     |   |   | !  |
┏                                                       ┓
┃       意訳すると、彼女がモモメノの同行者―――IAというらしい。            ┃
┃                                                       ┃
┃       紐飾りを贈ろうとしていた相手……がアレでは、まあ、引く。             ┃
┃                                                       ┃
┃      とはいえ、同じ船のようだし。  快適に過ごすには、少し動いたほうがいいかも。 ┃
┗                                                       ┛

   19:45分、上1~3チョイス。

1154 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:40:47 ID:vamhNtTI0
ど、どうしよう…モモメノをチラチラみせればええの?

1155 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:40:48 ID:8bfij/bw0
どうしようかな  話しかけずらい

1156 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:41:32 ID:b6Ocm6pE0
同行者と別行動の挙句になかなか戻らないわ知らない人と歩いてきたわで不機嫌だろうか。ロビンと同じじゃないかw

1157 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:41:53 ID:I68bS7vE0
モモメノを斥候として先に逝かせればいいんじゃね

1158 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:42:51 ID:qyY343jo0
・やる夫がモモメノを勝手に連れまわしたことにして謝る
・モモメノに取り成しを頼む

これだとどう?

1159 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:43:34 ID:I68bS7vE0
贈り物を渡すんでしょ、といってモモメノを斥候に出す
機嫌が良くなったりブツブツブツブツブツブツが収まったら「先ほどモモメノさんと知り合ったやる夫といいます。しばらくの間かもしれませんがよろしくお願いします」とアイサツからのアンブッシュ!

1160 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 19:43:45 ID:.nn2X2nc0
今思ったがコミュ症多いな。
まぁいいか。

1161 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:43:54 ID:I68bS7vE0
いかん、アンブッシュしてどうする

1162 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:44:10 ID:b6Ocm6pE0
人見知り持ってるんじゃないかなこの子もw

1163 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:45:00 ID:I68bS7vE0
贈り物を渡すんでしょ、といってモモメノを斥候に出す
機嫌が良くなったりブツブツブツブツブツブツが収まったら「先ほどモモメノさんと知り合ったやる夫といいます。しばらくの間かもしれませんがよろしくお願いします」と挨拶

1164 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:45:00 ID:vamhNtTI0
どーもこんにちは、同行者を待ってるといってましたがそれはこちらの赤いレックスですか?それとも文学少女な文香ですか?
どちらも違うというのならもしかしてこの王冠煌めくモモメノですか?

1165 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:45:00 ID:qvEM3Ppg0
うーん

すみません この人の連れですか?
ちょっとした用事でモモメノさんと同行してました
良ければ僕たちともフランチャイズまで同行しませんか?
後はモモメノに任す

1166 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:45:00 ID:8bfij/bw0
モモノメと一緒に近づいていく 
モモノメのお連れさんみたいだけど彼女を連れまわして待たせたようでゴメンね 
ちょっと会って街を一緒に回ってたんだ
その時にモモノメから紐飾りを贈ればなんとかなるはず

1167 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:45:01 ID:b6Ocm6pE0
モモメノに頼んでIAとみんなで自己紹介タイム。遅れてきた理由も彼女のための紐飾り選んでたって言えば許されるよ多分きっとメイビー

1168 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:45:25 ID:9jJbjo0c0
>>1158

1169 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:47:20 ID:vamhNtTI0
というかアレじゃね?
男は普通では女はコミュ症って構図じゃね?
文香はあんまコミュ症じゃなく見えるけど

1170 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:49:00 ID:I68bS7vE0
しかしモモメの同行者って女ナイトと思ってたんでこれで前衛3後衛3になるなと思ってたけどアテが外れたかな

1171 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 19:51:46 ID:.nn2X2nc0

              ____
             . '"   U    `丶、
             /  \         \  (と、取り敢えず……)
          /     `¨″  `'ー'" ̄`
            {  三三       三三   } モモメノ、渡すもの、渡してくるといいよ。
         '.                 J /
             \ u  ゙'ー'^'ー'゙     / その間に、ちょっと考える。
               `¨7    ̄       ‘,
                /          ‘,

             __ト、 __/
           /    \` ー`--/
         , ′ /      ̄ ̄ `丶
       /   /     /          \
      / / /     /  //     、 \
     / / イ{  ーァ'-∠,,_/_,  .イ i :::、 \    ―――う、ん。
    /  〃 i 、 7卞ト、 7¨´/、_|、 l :::::\ \  頑張って、みる。
    !  /   : ヽト、 じン// ッぅ l` | ヾ::::::`::.....\
    l /     ',  | ¨¨´.::::::::..tじ'イ/ ト、 |` ̄ ̄ ̄`
    ,ゝ、    :, ト  u  _   ¨´/ } /! ハノ
  f´/ >ヘ、 ヽ| 丶 _ ._イ ノ|/ 〃
/{''´//   `¨ヽ|   /〉 Y{  `ヾ/ /
  >- 1        l // o }ハ    V
 /   l         ト''/レ、ハ__;、   \
./  /        V/ト、o||   ヽ    \
  {          ヽ|  V|   }     }
   、           ノ   }i|   /    /
   \        _∠ --イ^iーイ-‐-r/
     ` ー‐ャf^´   ト=' └=ヘ   l
┏                                                       ┓
┃      取り敢えず、落ち着かせよう。 KOOL、じゃなくてCOOLにしないとマズイ。     ┃
┃                                                       ┃
┃      ―――何故か、竜に生贄を捧げてる気がしてくるのは気のせいだろう。      ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛

1172 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:53:18 ID:vamhNtTI0
頑張ってくれ…!

1173 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:53:46 ID:b6Ocm6pE0
ああモモメノが逝く…

1174 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:55:05 ID:I68bS7vE0
仲間を見殺しにしてでも生還せよ…!

1175 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 19:55:15 ID:.nn2X2nc0

            ¨¨¨¨¨   、
         /  i l! |      \
         ′u | | |l !      u. ヽ ―――で、どうしよう。
      /     !   (___人___)   }
       i u      !ililililil|   /
      !        {ililililiノ  /
        ゝ          イ..ノ}
         7 ..ノ}      ! ノ               あの、IA……?>
         /  .ノ     |´
          /          |                    ……え、その、声…モモ、メノ?>


                      ヽ..、         、.、
                    \` ー――――-ヽ\
                _,..-―'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ、
                <´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             _/::_::/::::::∠::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::l:::::::ヽ
               ̄/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::|:::::::、ハ
.            ∠:;ィ::::::::/::/:::::::::::/::/::::::/:::;イ::::::/l:::::::: l::ハ
               /::::/:/:::::/:/::/::::::/:::/ /:::::/ .!::::::::::!:l::l  僕に聞かれても……。
              /::::/:∠::::::l´::/;イ /:::///  /:::::/  !:::::: /::;::|
.          ∠::::イ::::::::: {r ̄|::::イl:::l// `ヽ、  /::::/,斗,'::::::/::/l/ 結局、キミが何とかするしか無いと思うよ…?
               /:::/l:::l r |::::::| !::l´ 、__  /:/__/:::::/::/
           //  |:::ヾ ゞ!:::::| |:::!   ̄ ̄  '´   ̄/イ::イl/
                   l/l:`ー!:l::| l:::!  u     ヽ /:;!:|
                 lヽVVl:/l| l/             ' /:/V
                 |三`ニー-、_    ー―一 /l/                ……遅いよ。 何処行ってたの?>
                ,-<三三ヽ三三三`ニー-、_ /ヽ、
            __/三三\三三三三三三三二`ニー>、                  ……ごめん、その、これ……>
            r'´三三三`ヽニ\三三三三三三三三三/


.

1176 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 19:56:21 ID:vamhNtTI0
あかん流れにしか見えない…主に昼どら

1177 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 19:59:37 ID:.nn2X2nc0

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',  右に同じ。
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
: : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : :.イ: : : : : : : l ッつーかオメーがナンパしたんだから責任取れ。
: : : : :r=- _l: : : : : : : : : : : : : : : X  l: : : : : : : :l
: : : :/    l: : : : /l: :.:..イ: : : / ヽ l: : : : : : : :l 両手に花かこの野郎。
: : : :l    .l: : :/ l/ .!: / 三三 l: : : : ハ: /
: : : :.ヽ   .|/    .|/       l: : / ´
ヽ: : : : ヽ                   lノ
./: : : : : :/=- l                  ヽ
从: : : :./   ヽ                /                     ……これ、は?>
ニニ=-     ヽ       ∠ニ7,'
ニニニニ=-       、         /                        ―――いつも、あり、が……>
//\ニニニニニ=-      ___/
////.\ニニニニニニ=-  ヽ.ニニニニヽ
//////.\ニニニニニニニニニニ>.ニニニ|ヽ

               _.. -‐―――--..
             ∠-‐………… 、:.:.:.:.:...
             /77777777777777i|:.:.:.:.:.:.:.:..
.           7-‐…………._7777i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.\.  i:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:..
           ':.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\|:.:.:i|:.:.:.:.:.:.:..   ―――花?
          l:.|:.:.:.|:r芹T:.l:.:.:.:.ハ:.:.l:.l:.:|:.:.7l:.:.:.:.:.:.:.:..
          |:.l:.:.:.|:.jしノ}:.|VVir芹Tj: |:.:i .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          |:.ト、:.:|!       しノ|:.:l:.ハj:.:.:.:.:|!:.:.:..
          人|i:..:人          i:.:|7ノ:.i:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.
            ∠三三三三三ミx|:i|:i\:|:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..
            |l          l|:|:j  .イ:.:/:./|:.:.:l:.:.
            |l ‥‥・・・ …… l|リ /ニ|/: /、|:.:.ハ:..               モモ、メノ……ッ!>
.           /〉-,///////ト、 l|イニニニ |/ニ.!| / i:.
           /  /ヽ//// マヽ  ヽ二ニニニニi/|. i|                IA,いた……くるし……>
          ∧  ノ /////⊆_   j-、ニ∨ニニニ.>
          〈ニヽ_ノ`___¨ー--イ  ハニ∨ニニニ\
┏                                                       ┓
┃      向こうでお涙頂戴に似た何かが行われてる中での作戦会議。            ┃
┃                                                       ┃
┃      結果は結局、おとなしくなってから声を掛けるしかない、と。              ┃
┃                                                       ┃
┃       ……やる夫じゃなくて、ロビンが行けばいいのに。                  ┃
┗                                                       ┛

1178 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:02:41 ID:.nn2X2nc0

   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘

1179 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:03:03 ID:vamhNtTI0
レックスもいたから(震え声

1180 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:05:04 ID:.nn2X2nc0

                  ,/
               //
                 { {   -―‐-
               ''" ̄>''"⌒V∧ー- 、\
    \ー---‐'''"   / /     :  '.    \\
      `ー-‐ァ   / /      :}   '.     \ヽ
        / / /  /  :{     } :}   } `t、  `ヾ、
         / /    ,'{    } :} ヽ }  }  ー- `ニ=―
.     / / :′ :i  /'^':.    :}  }: }、  }:,    {  :,
  ―=彡''"/ i   | / ̄ | / /  ̄}/ ∨} \  、  :,   えーっと……お待たせしました。
.        /  :l  :i/ j'=ミ  j /j/ ,.ィ≠ミ j/  i 丶  \ :,
.     /   |  :l'冰~心 / / /  冰~心 v  :}  ` t- `ニ=- モモメノから聞きました、何でも同行してくれるとか?
        /1  | 弋::ツ' /     弋::ツ/ / ,   }  :{   :,
       /  ∧ ト   // ′      / イ /   :}  :,   :,
      |/  / ,:゙ {:ハ 〃  r= =┐ / / /    :}   :,   :,
      {   {  i: : x仝/    ー-‐'   ..ィ/ '  i . : :j   }   :,
.        {  { ´  / j≧=-  -< / {:  { : :/   :/     :,
        ,.:{  {  ,/_/} : : }ー---=ニ:'   ム、  :/   /     :,
      { ヽ /、――ァ''^>=ニ=‐'''i  /{  \ ,.:く      {
      λ/´/{ _丿 /:/     | / {  }/_  }       :,
.     { { { :{__ // 、   , -‐ |{/ハ }''´  /ハ     :,
      /´\_,{ :{三ニ=-....,,___,/{{:ニ{ ,}ム- <三ニニ     i
    ,\__//`:{三三三三三三三三{三j/   ノ三三:|    :|
   / }三/ニニ三三三三三三三三/ ̄ ̄ヽニ{三\___|    :|
.   /  :}ニ:{ニニ三三三三三三\  >=-‐ '三{三三ニ{、    :|
. /  /三{ニ三三三三/⌒ヽ三}//三三ニニ}三三三{ハ     |
../   /三ニ{ニニ三三三:乂__,ノ://三三三ニ/三三三三',   |
┏                                                       ┓
┃      あ、時間が経ったら普通になった。 モモメノ、向こうで泣いてるけど。       ┃
┃                                                       ┃
┃       取り敢えず、簡単に全員で挨拶する。                         ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛

1181 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:05:30 ID:b6Ocm6pE0
ロビンにもお土産あるからすねんなし
つ矢の弦

1182 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:07:15 ID:vamhNtTI0
>>1181それ渡しちゃダメだろw

1183 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:08:16 ID:8bfij/bw0
>>1181
届けるのが仕事なのに渡すな

1184 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:09:17 ID:.nn2X2nc0

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
: : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : :.イ: : : : : : : l あ、あー……あァ、そんなとこ。
: : : : :r=- _l: : : : : : : : : : : : : : : X  l: : : : : : : :l
: : : :/    l: : : : /l: :.:..イ: : : / ヽ l: : : : : : : :l
: : : :l    .l: : :/ l/ .!: / 三三 l: : : : ハ: / 此方としては人数が多いほうが嬉しいしな。
: : : :.ヽ   .|/    .|/       l: : / ´
ヽ: : : : ヽ                   lノ
./: : : : : :/=- l                  ヽ  ンで、そっちは準備出来てンの?
从: : : :./   ヽ                /
ニニ=-     ヽ       ∠ニ7,'
ニニニニ=-       、         /
//\ニニニニニ=-      ___/
////.\ニニニニニニ=-  ヽ.ニニニニヽ
//////.\ニニニニニニニニニニ>.ニニニ|ヽ
┏                                                       ┓
┃               ロビンが対応してくれる。                         ┃
┃                                                       ┃
┃        ああ、普通にしてれば可愛いしね………。 お前のタイプだろうね……。    ┃
┃                                                       ┃
┃          あの裏を見た以上、全部マイナス要素に見えるけどね……。         ┃
┗                                                       ┛

1185 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:11:08 ID:vamhNtTI0
一々やる夫の心境が面白いんだがw

1186 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:14:07 ID:.nn2X2nc0

           , '′ ,:'::   ,.::       ヽ  :.  ヽ、
           ./::   ,'::.  /:::         :,  :..  :.
         ,′   i ,: /   .:: ト、    |: ',     ',
            l::  ,'   / ,イ  ..::: !._`v   i:  ',      !
           ,′ ,' -‐/-.l  .::  l ⌒∨  i   y.ゝ,  ;
        ,/ ,.イ  /   l!  ,:!: l,f=-ュV,y′  } ', ` 、l
       /,/ .| r=tェ、 ,′ノ レ′{r':::::)' /  :: ',`ー=_≧
      / .,′l!   {r':::::},'/    'v::ノ/′ i .:、 .',  厂
        { {! l:: .ト.,`ー   .:       .,'  ,'.l::.` 、'v′ はい、旅券も二人分。
           'ル ,l |l ヽ,   `        / ,ィ/ .l::  ,'`y)
         `ュ} l  ハ.    _      / /  :,':   {:.v',  最終的に6人だったら6人部屋の中で分かれてる部屋を一つ。
        /,' :,  `、 }>,ャ'^r、` _,. /イ./ / /  l: ト }
       / , '1| ::. ` 、`>'  -、 .l<´  / / /:/,′ l:リ-リ 、
       ,:'  .,'~:ll:! ヽ、 .l  __ ^ `ソ { {l /"~`y/ /人__ ',
     / /{::::::`ー--==.}ィ'´:::`::..、/ -‐f´ ̄  :l/イ/'" ̄~1、                   !?>
    ./:// .}:::::::ヘ::::::::::::::l::::::::::::::::::〉  イ/ヤ  .|,'/     ;シ
   ,':/ ./:: リ:::::::::::`::::::::::}:::::::::::::::/\_//′  .,'「~} 「:}   i,`:、
   ル' /::  ハ::::::::::::丶:::::f::::::::::::イ 7::::〉.{; ___./_L/-Ll-.,__l_ヽ ヽ
  {/ ,′ ,イ }::`:::::::::::::::`}::::::::::::::| ハ::トl.r''´:::::::::`卞::::::::ト::.,_二} ',. ヽ
  }! ,'  l/,'::::::::`::::::::::::}:::::::::::::::〕 /(  'v:::::::::::::::|::::::::::L__ ̄7', ':. ',
  l、.{:   /::::::::::::';:::`:::∧::::::::::::t/:r、_ィ=l::::::::::::::{::::::::::::::: ̄/、',:、',ヘ }
  l V  ./;;;:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::,::::::=「 .!{::::::::::::i`、::::::::::::::/、:ヽ} 'リ }/
  l ',   {_:::,.::::=-冖!::|::::::::::::::::::::::l-┐l }::,:::::::::::{;;;:ヽ:::::::/:::::::::::>/
   `, `、  ` ー=::_:ヘノ::{:::::::::::::::::::::::ト、|::| l l:',::::::::::;;;;:::::\::_,.r '".|
    l` `、 ',、_  ト,/ /}、:::::::::::::::::リ:::::::l l l:::',::::::::::::::::::::::ヽ |:,l |
┏                                                       ┓
┃       あ、準備はまともにしてたんだ。 あの状態だったから心配だったけど。      ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┃       それなら―――時間も、時間だ。                            ┃
┃                           船に向かおう。                   ┃
┗                                                       ┛


 同行者の中から一人を選択、下5.

1187 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:14:43 ID:8bfij/bw0
モモメノ

1188 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:14:53 ID:b6Ocm6pE0
モモメノ改修

1189 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:14:57 ID:/W6Cniv.0
モモノメ

1190 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:15:08 ID:qvEM3Ppg0
ロビン

1191 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:15:10 ID:H0s4bf5c0
ロビン

1192 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:15:12 ID:vamhNtTI0
文香

1193 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:15:15 ID:8bfij/bw0
モモメノ

1194 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:16:12 ID:I68bS7vE0
ロビン

1195 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:17:58 ID:qvEM3Ppg0
選ばれないレックスぇ……

1196 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:18:11 ID:tmjhLHEY0
レックス

1197 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:18:48 ID:9jJbjo0c0
イアも選ばれてないんですが……

1198 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:21:20 ID:5nV9u6KM0
隠密GETしないといけないからな・・・・

1199 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:21:36 ID:.nn2X2nc0
今日はレックスとIAでダブル不憫だからな……!


                      _ ト.v.イ_
                  -= ´: :`ヽ: :/=-z
                ヽ ̄: : : : : : : : : : : : : : ヽ_
                /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :/
                <: : : :.': : : : : : : : : : : : : : : : :\
                  > ,': : : : : : : : : : :ハ: : : :’: :∠ ン、ああ、そうだな。
                <: :.,': : : : : : : :./l: /-ヽ: : :.|: :/
                  ヽ{/l: : : : : :./ .}/-tッヽ: ハ/  ―――俺達の、冒険の、始まりだ。
                  {ハ /Vl./       l/_イ
                        ∧   .l    /: : ヽ
                  _ムzヽ ー― ./!__z-´
              _ -= f´ _ .|ヽ__/  l   ヽ_
              |// └- _ |_|    「 ̄ ´  .|///ヽ
           _ ノ|///////ヽ------.┴――..┘////\_
        _ -=\///ヽ//////Q//////O//////// //////ヽ_
       ////// \///ヽ/////.\_/////////////////////ヽ
        ///////// \///ヽ////  .\///// /////////////// i
      l////////////\///ヽO///// O////////////////////l
     ///////////////\/////////////// ////////////////.|
     l//////////////////`二二二´\////////////////////.乂
    ./////////////___/ ヽ____ハ///////////////////////ヽ
┏                                                       ┓
┃              それじゃ、行こうかロビン。                         ┃
┃                                                       ┃
┃    そう声を掛けると、帰った来たその言葉。   だから。 ああ、エイユウになろう。  ┃
┃                                                       ┃
┃                そう告げて、歩き始めた。                        ┃
┗                                                       ┛

           ※ロビンの好感度が1増加しました。 30→31

1200 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:23:05 ID:vamhNtTI0
こういう安価ならロビンが一番絵になるなw

1201 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:23:56 ID:.nn2X2nc0


.         【好感度発生ロール:1d10を行います……→10→0から10へ上昇しました。】
                    【好感度10:―――宜しく?】


おい待てダイス。

1202 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:24:42 ID:vamhNtTI0
IAのダイス?
何で女の子の出目はいいんだw

1203 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:25:10 ID:qvEM3Ppg0
たっけえw

1204 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:26:23 ID:.nn2X2nc0



     【好感度が一定値を超えたため、IAのキャラクターシートを公開します。】


.

1205 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:27:27 ID:.nn2X2nc0

                  |   ,             '.
                  |  / !      }         '.
                  | ′|  }   /|         '.
                  |/- | ′ ,' |    }     '.
                  |   j/   / ヽ、  ′ {    }
                  |㍉ /   /   |_` /   { {   }
                  | /  /  ,ィだハヽ、  '. '.
                  |/  ,  /ト-t::/ ハ}`   '. '. }
                  | /   弋z:タ  ,' :    ヽ 、
                  |'′     / /  :    {  ト\
                  | `       / /   :     {  j  `\
                  |..ュ    / /   :    { ,′
                  |    .. ィ  /     :     {/
                  | 7:「  //   ,:   { l   {
                  |厶{ '´ r { /  ノ {  {
                  |三}、__r〈 У  ̄}|  }  ヽ
                  |  }} { У_ ノ |  }ヽ  '.
                  |   }}tニミ__ノ  |   '__}   i
                  |  / }_}    ,  /ニニ}  |
                  | { / ノ  ..-=/ /ニニ}  |
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                     名前:IA(イア)
                     年齢:15

                     現在レベル;1
                     STR:6   DEX:10  INT:12
                     CON:10   APP:10   POW:12
                     MAG:11   EDU:13


                     HP:16/16  MP:23/23  物理db:8
                     行動値:14      信仰値:12
                     幸運:10(50%)    恐慌値:13(65%)
                   命中値:メイン:11+[50] サブ:10+[30] 装甲:5
                   ドッジ:[10]
                    【好感度10:―――宜しく?】

1206 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:28:15 ID:.nn2X2nc0

 【技能値】

 【魔法】
 『魔法:氷結』:50
 『魔法:疾風』:50

 【防具・リアクション】
 『非金属鎧』:20
 『回避』:20

 【便利】
 『歌』:30

1207 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:29:25 ID:.nn2X2nc0


 【特殊能力・特徴】

 『小さなお伽噺。/LV1』 過去の歴史や有名人の知名度判定に+10%。 ―――語り部。 昔、昔、あるところに。
 『ヤン…何とか。/LV1』 このキャラクターが指定した対象と同一冒険中、判定+5%。 ―――うん、まぁ、船に乗らないように。

 【魔法・スキル】

 『氷結:アイシクルバインド/LV1』  氷結属性の魔法を使用する。 威力:3d6+MAG/2。
                    消費MP:4 宣言:メジャー。 対象:単体。 スペシャル以上の場合、BS:凍結を付与。
              ―――相手の足を凍てつかせ、同時に砕く下級魔法。 扱い次第では、最上位に匹敵する。
 『疾風:ウィンドソード/LV1』  疾風属性の魔法を使用する。 威力:3d4+2+MAG/2。
                    消費MP:2、宣言:メジャー。 対象:単体。
              ―――風を走らせ、刃のように相手を斬り刻む魔法。 低燃費にして高火力。

 【装備】

        武器:”魔法”:MAG+[50]  副武器:歌:APP+[30]
        兜:  防具:レザーアーマー:装甲値5、行動値-1  盾:
        所持品:冒険者セット、薬草、お下がりの杖

1208 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:29:33 ID:vamhNtTI0
魔法タイプか

1209 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:29:45 ID:qvEM3Ppg0
氷結で妨害 歌で支援 疾風でバランス
何でも出来るタイプの魔術師だな

1210 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:31:05 ID:qyY343jo0
やる夫の今のステどうだっけ。いくつか技能増えた気がするんだけど。

1211 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:32:04 ID:.nn2X2nc0


      【魔法使いのステータスが公開されたため、基本ルールがアップデートされます。】


.

1212 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:32:31 ID:qvEM3Ppg0
うぬう 非金属鎧かなぁ
魔法でも良いかもしれんが

1213 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:32:56 ID:.nn2X2nc0

       『戦闘処理』
 
 基本的に自身(或いは相手)の命中値-自身(或いは相手)のDEXを計算し、差分値を5倍した数値に技能値を足します。
 その値で判定を行い、成否を確認した後ダメージ処理を行います。
 
     [例]
            自身が命中値10、相手がDEX9、此方の技能値が50、相手の回避技能が10だった場合。

               (10-9)*5+(50-10)=判定値45%。 9%でスペシャル。

 ex1:
 魔法の場合、判定する能力値が変化します。
 命中値→MAG、対抗値→POW。


      『ダメージ処理』

     武器ごと、或いはメジャーで行う攻撃動作に設定された乱数に物理dbなどを加え、
  相手の装甲を計算した最終結果に『スペシャル』などの係数を掛け、HPから減少させるまでの処理を指します。
      乱数決定に関しては>>1が裏でダイスを振って決定します。
 
     [例]
        上記の例で、武器:1d8、物理dbが5、相手の装甲が4だった場合

               ((1d8→4)+5-4)*1.5=8点ダメージ


           【尚、このルールはベータ版です。 変更される可能性があります。】

1214 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:34:34 ID:I68bS7vE0
魔法つえー
期待値15ダメとかでるんか

1215 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:35:05 ID:9jJbjo0c0
>>1210
たぶん、これで合ってるはず
【近接武器】『剣』:15 『格闘』:15
【遠距離武器】『弓』:40 『銃』:15
【リアクション・防具】『回避』:40 『非金属鎧』:10
【学問】『化学』:30 『機械工学』:20 『道具学』:20 『魔物知識』:10
【探索】『目視』:40 『聞耳』:40 『察知』:50 『観察』:50 『消音』:20 
【便利】『目利』:20 『教授』:30

1216 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:35:11 ID:.nn2X2nc0

                      【リアクションについて】

 相手からの命中が確定した時、被害側は『ガード』か『ドッジ』を試みることが出来ます。

 【ガードの場合】

 物理:全ての防具の装甲値を適用し、且つガード用の能力を使用できます。
 魔法:装甲の半分を適用し、且つ魔法防御用の能力を使用できます。

 但し、防具や特性によって弱点属性を持つ場合、その属性の攻撃を受けた時、装甲は無視されます。

 【ドッジの場合】

 『回避技能値』の半分の値で判定することが出来ます。 また、ドッジ用の能力を使用できます。
 この判定は一度行う度に技能値を更に半分、半分…と減少していきます。
 この減少値は次のセットアップ時に解消され、元に戻ります。
 物理:失敗した場合は装甲を半分として扱い、ダメージを受けます。
 魔法:装甲をないものとして扱い、ダメージを受けます。
 弱点の場合、次の行動でメジャー判定を行うことが出来ません。

 【つまり?】

 ガード→物理:装甲そのまま、能力使える。
      魔法:装甲半分、能力使える。

 弱点喰らったらダメージが低いことを祈れ。

 ドッジ→成功でダメージ無効、失敗で装甲半分。
      魔法の場合は装甲が消失。 弱点ならメジャ―不可。

1217 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:37:08 ID:qvEM3Ppg0
魔法つえーな
消費MPもあるしこんなもんか

1218 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:37:14 ID:5nV9u6KM0
氷結魔法いい感じだな。スカウトでも使えそう

1219 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:37:26 ID:qyY343jo0
>1215
あざーっす。非金属鎧かねー。

1220 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:38:19 ID:.nn2X2nc0


                       【バッド・ステータス一覧。】

                  毒:クリンナップ毎に[毒の強度*4]点のダメージ。

                  麻痺:[麻痺の強度*4]%の確率で行動不可。

                  眠り:[睡眠強度*5]%の確率で行動不可。判定成功で解除。

                  火傷:dbの値を半分にする。

                  凍結:ドッジ判定の値を半分にする。

                  感電:ガード判定時、装甲を半分にする。

                  即死:HPの値を0に変更する。


                          【つまり?】

                  世界樹の恐怖をたっぷり味わうといいよ☆

1221 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:39:21 ID:I68bS7vE0
とりあえず氷結魔法か歌かねぇ
今のとこMPの使い道ないし

1222 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:39:40 ID:.nn2X2nc0



           【20:50分からコミュ・技能習得判定を行います。】


.

1223 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:40:14 ID:qvEM3Ppg0
アトラスゲーのような状態異常だな!

1224 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:41:59 ID:qyY343jo0
『魔法:疾風』狙って低燃費魔法覚えられたらいいなーw

1225 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:42:15 ID:b6Ocm6pE0
毒の強度って重ねがけで積み重ねられるのかな。装甲無視だろうしボス戦でのダメージソースな予感

1226 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:42:29 ID:I68bS7vE0
異界呪文覚えるとダメージがないかわりにバステ特化な魔法が使えるんかな

1227 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:42:36 ID:qvEM3Ppg0
魔法覚えるか非金属鎧強化するか
個人的には鎧強化かなぁ

1228 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:43:36 ID:8bfij/bw0
非金属鎧かな

1229 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:43:57 ID:b6Ocm6pE0
イアさんがヤンd何とかだったコワイです

1230 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:44:28 ID:I68bS7vE0
確かに鎧は成功判定がないからここで成長させるのがいいかね

1231 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:47:38 ID:.nn2X2nc0
>>1125
その辺、まだ細かく決定してません。
毒の強度合成か、最大レベルに常に上書きか。

前者だとPCやNPCが喰らったら即死する危険があるのが怖いところ。

1232 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:47:59 ID:.nn2X2nc0
>>1225 だ、失敬

1233 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:48:38 ID:b6Ocm6pE0
やる夫って非金属鎧は10あるし、成功しても10しか上がらないなら魔法の方がお徳・・・かも(成長させなきゃ魔法使えないが)

1234 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:49:57 ID:eEJE/tI20


1235 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:49:59 ID:b6Ocm6pE0
魔法:氷結

1236 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:50:00 ID:8bfij/bw0
非金属鎧

1237 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:50:00 ID:48AoNi6g0
魔法:疾風

1238 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:50:00 ID:qvEM3Ppg0
非金属鎧

1239 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:50:03 ID:9jJbjo0c0
非金属鎧

1240 ◆oow1I.TI9s :2013/12/23(月) 20:53:29 ID:.nn2X2nc0


            【『非金属鎧』が選択されました。】
         【判定値:(STR:10)*5+[10+5]-難度:5=60%】


.

1241 ◆oow1I.TI9s :2013/12/23(月) 20:53:57 ID:.nn2X2nc0
あ、記載がない場合は基本的に下5で。
うっかり書き忘れた

1242 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:54:19 ID:8bfij/bw0
14

1243 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:54:25 ID:728fZbcc0
51

1244 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:54:32 ID:I68bS7vE0
34

1245 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:54:34 ID:qvEM3Ppg0
27

1246 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:54:41 ID:9jJbjo0c0
34

1247 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 20:57:36 ID:.nn2X2nc0

#78okuas

27+78=105

          【クリティカル。  取得技能の技能値を50取得します。】
                  【キャップに達しました。】
          【50の倍数まで成長しました。スキルを一つ取得します。】
                【また、IAは『消音』を取得しました。】

1248 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:58:03 ID:qvEM3Ppg0
よっしゃあ!よくやった俺!

1249 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:59:03 ID:qyY343jo0
クリティカルおいしいです^q^

1250 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:59:42 ID:5nV9u6KM0
ナイスクリティカル

1251 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 20:59:55 ID:8bfij/bw0
うおおおおおおおおおお

1252 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:00:22 ID:I68bS7vE0
ナイスクリW

1253 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 21:01:46 ID:.nn2X2nc0



                      【やる夫は『習熟:非金属』を学んだ。】
 『習熟:非金属/LV1』 非金属鎧装備時、装甲に+2。 ―――革鎧の扱いに慣れてきた証。 厚い部分で受けられる。

                     【技能値:100で派生が見えそうだ……。】


.

1254 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:02:57 ID:5nV9u6KM0
派生・・・ほほう

1255 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 21:03:14 ID:.nn2X2nc0
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

1256 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 21:08:45 ID:.nn2X2nc0

☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
::::::::::::: :::::::::::::::::: :::::::::。.: *  ・゜☆   :::::::::::::: :::::::::: :::::::::::::::::☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::: :::::::::::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。:::::::::::::::.:*゜☆   :::::::::::::::::::::。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: * :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆   ::::::   ::::::::*゜☆.。
:::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*・゜☆   :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::::::::::::::::::゜☆.
:   :::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::   *  ゜☆.。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
☆.。 .:* ゜☆.  。.:*::::::::::::::::゜☆.。. :*☆:::::::::::::::::: 。.:*゜☆.。.:*
::::::::::::: :::::::::::::::::: :::::::::。.: *  ・゜☆   :::::::::::::: :::::::::: :::::::::::::::::☆.。 .:*・゜☆.  。
:::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*゜/☆   :::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::::::::: :::::::::::::::::::::☆
。.: *・゜☆.。. :* ☆.。::::::::::::/ :::.:*゜☆   :::::::::::::::::::::。.:・゜☆.。
::::::::::::::::: * ::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::: ☆.。::::::::::::::::::::::::::::::.:*・゜☆   ::::::   ::::::::
:::::::::::::::::: :::::::::::::::.:*・゜☆   :::::::::::::::::::::::::. :*・゜☆.::::
┏                                                       ┓
┃   船に乗って、暫くすると出港した。  到着予定は明後日―――船旅は、初めてだ。  ┃
┃                                                       ┃
┃     故郷で見る星空と何かが違う気がして、ふと、甲板に出てくると。           ┃
┃                                                       ┃
┃               見知った後ろ姿が見えた。 あれ、は……。              ┃
┗                                                       ┛

                     【夜会話。】



21:15分、二番目。

1257 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:10:51 ID:qyY343jo0
ロビン
レックス
モモメノ
IA
文香

誰にしよう

1258 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:12:10 ID:8bfij/bw0
モモメノ かな さっきのフォローしよう

1259 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:14:47 ID:9jJbjo0c0
文香

1260 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:14:59 ID:eEJE/tI20
レックス

1261 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:15:00 ID:vamhNtTI0
文香

1262 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:15:00 ID:tmjhLHEY0
レックス

1263 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:15:00 ID:qvEM3Ppg0
モモメノ

1264 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:15:00 ID:8bfij/bw0
モモメノ

1265 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:15:00 ID:hFeezi/.0
モモメノ

1266 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:15:05 ID:9jJbjo0c0
文香

1267 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:15:52 ID:vamhNtTI0
1番上かー
そして夜会話の本家本元かw

1268 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 21:23:41 ID:.nn2X2nc0


  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. `ヽ
  |                .夢を見る夢/Rita
  |          .ttp://www.youtube.com/watch?v=0hE9zTEiapE
  |
  ヽ__________________________  乂_

1269 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 21:26:10 ID:.nn2X2nc0

                        ,..イ
                    ,..-‐'":/
                  ,イ /:::::: ∠..――z__
              /::l /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                l::::l/:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::::::::::::::`>
.                _〉::::::::l:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ、:::::ヽ:::`ヽ、
                /:::::::::::::!::::::::::ヽ::::ヽ::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ ̄
            /:::::::::::::∧:::::::::::::ヽ::::\:::::::::::::::::::`>::::ヽ、
              l::::l::::::::/_';:::::::::::::::lヽ::::\:、:::::::::::::l ::::::l ̄  やあ、いい星空だね。
               l::::l:::::l::l   ヽ::::::::::::! 斗≠ミヽ:::::::::|::::::::!
               |::::';::::l::l斗≠ミヽ::::::::l 弋zソ  |`ヽ::!、:::::|
                l:::::ヘ: vl 弋zソ  \l      l:::::::l`! ヽ!
.              l∧:::!ヽ:!       l         !::::::l/
              |:::!::∧       丶       /:::::/
              l/l::::::∧    、_   -‐'  /イ::/
              |:::∧:!ヽ          ,イl/
                  V     >=ニニ=、イ  |
                ,='ニ三三三三三三三`ニニニヽ、
                r=ニ三三三三三三三三三三三三三ニl
            l三三三三三三三三三三三三三三三ニ}
              ,='ニ三三三`ー-三三三三三三-‐三三三ニヽ、_
           _l三三三三三三三三三三三三三>'二二ニニ>'ニヽ
          /::::| | `ヽニ三三三三三三三>'´::::::::::::`ヽニ/二二ニヘ
      /:::::::::::マV・  `ヽニ三三三>'´ !|:::::::::::::::::::::::::::/:::::ヽ二二ニヘ
.       /:::::::::::::::::::マV・    ・マ∨iiiiiiii|    !!:::::::::::::::::::::::::;':::::::::::::ヽ二ニニヘ
.    /::::::::::::::l:::::::::マV・    ・マ∨iiiiii|    !!::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::ヽ二二ヘ
    /:::::::::::::::::l:::::::::::マV・    ・マ∨iiiil    !!::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::Vニニヘ
.   /:::::::::ヽ:::::::l:::::::::::::マV・    ・マ∨iil   .!!::::::::::::::::、::::::|:::::::::::::::::::::::::::Vニニヘ
  /:::::::::::::::V:::::!::::::::::::::マV・   ・マ∨!   l|:::::::::::::::::::ヽ:ヘ::::::::::::::::::::::::::: Vニニヘ
┏                                                       ┓
┃         アレは……レックスだ。  欄干に腰掛けて、空を見上げている。       ┃
┃                                                       ┃
┃       ―――と、此方に気付いたのか、声を掛けてきた。                 ┃
┃                                                       ┃
┃         綺麗だ、とだけ返して。 隣に座った。                       ┃
┗                                                       ┛

1270 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:27:38 ID:qvEM3Ppg0
……ああ、二番目ってそういうことか

1271 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:28:42 ID:vamhNtTI0
これレックスの夜会話システムにやる夫が選ばれたようにも見えるな

1272 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 21:29:15 ID:.nn2X2nc0

                  _      ヽ、
           _ . . .-‐: : :  ̄: : : : : : : : .、 ヽ:\
          ` >: : : : : : : : : : : : : : : : : :\: :.ヽ
        -‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : .
.    < ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :―--: : : : : : ': : :‐.、
.       \: : : : : : : : : : : : :.; : : ': : :: : : : : : : : : : : : : : :、 : : }
       ∠: : : : : : : ,. :': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:l
      ,. : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄/: : : : : : : : : /: : : : : : : : /l
    /: : : : : : : : : : : : ; : ': : : : : : : : : : :./: : : : :,./: : : /:ト、
   -―――, : : : : : : : >ーl: : :/イ: :,: /: : : / :./: : :,.': :.!: 〉 ―――。
.        /: : : : : : : :/  ,`!: :'": /イ /: :./、ヽ/: :/: : :l:/
       /: : : : : : : : :、 { (l: : : :!: :! /:/  レ /:/: l: : :.l
.      /: : ;/}: : : : : :\ヽ!: : :.!V:! '       //∨:/ ヽl
     / '" ,.-'--――--`ヽハ!_ヽ、     '   ∨
          {二二二ニニニニニニニ=-_  , −'
.         ヽ==二=ニニニニニニニニニ>、
          {二二二二二二二ニニニニニニニ7
       /ニニニニニニニニニニニニニ,-='
.      /二二二ニニニニニニニニニニニ{、
       <ニニニニニニニニニニニニニニニ=-、
┏                                                       ┓
┃       ただ、何も話さずに、並んで星空を見上げている。                  ┃
┃                                                       ┃
┃        あれはメルクリウス、あれはメルニカ、あれはロウ……。             ┃
┃                                                       ┃
┃        ざざん、ざざん。 波の音だけが響く。                         ┃
┗                                                       ┛

1273 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:29:21 ID:qyY343jo0
やる夫が攻略されるのかw

1274 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:32:04 ID:vamhNtTI0
いい雰囲気じゃないか…

1275 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:32:21 ID:iI6ALK5Y0
レックス先生になら攻略されても仕方がない

1276 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 21:32:21 ID:.nn2X2nc0

: : : : : : :<: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
: : : : :/: : : : : : : /: : : :, ィ: : : : : : ヽ
,: 、:/: : : ; : : l /: >、'"ヽ': : : : /l: : :.
r.ヽ l:/: : : :.l  f仍iヽ`./: : : :/: : :/\:、
' ゝ|: : : : : : |  `" ./: : : :/!: : /  ヾ、
.、 ヽl: : : : : : |    /: /ソ' !: :/  そういえば……だけど、さ。
/ `. !: : : : : :.l     '"     ∨{
.  ヽ!: : : .ハ:!   、      , 'ヾ  やる夫、キミは何で、冒険者になろうと思ったの?
    l : : / リ       /
   l: :/        `/
=_、 .l:/   , _      /
ニニ\'   /、    ー'
二ニニ\/ニ\
二ニニニ\ニニヽ
ニニニニニニ\ニ\
ニニニニニニニ\ニヽ
ニニニニニニニニヽム
┏                                                       ┓
┃         ―――と。  その静寂を打ち破って、小さく、問いが来る。           ┃
┃                                                       ┃
┃         何故、と聞くことは簡単だけれど。                          ┃
┃                                                       ┃
┃         そう答えることは、無粋に感じたから。   エイユウになりたいから、と。   ┃
┗                                                       ┛

1277 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:30:37 ID:b6Ocm6pE0
なんというロマンチックなシチュエーション(白目

1278 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:34:49 ID:qvEM3Ppg0
男とのコミュに力はいってる気がするのは気のせいだろうか
いや嬉しいが

1279 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:35:58 ID:vamhNtTI0
まだ一回目だからな…
多分他のキャラも力を入れるんじゃなかろうか

1280 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 21:35:57 ID:.nn2X2nc0

: : : : : : :<: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
: : : : :/: : : : : : : /: : : :, ィ: : : : : : ヽ
,: 、:/: : : ; : : l /: >、'"ヽ': : : : /l: : :.
r.ヽ l:/: : : :.l.  、  `./: : : :/: : :/\:、
' ゝ|: : : : : : |  ヾ、 /: : : :/!: : /  ヾ、
.、 ヽl: : : : : : |    /: /ソ' !: :/
/ `. !: : : : : :.l     '"     ∨{   ―――そっか、あのお話、か。
.  ヽ!: : : .ハ:!   、      , 'ヾ
    l : : / リ       /
   l: :/        `/  ……笑わないし、笑えない、な。
=_、 .l:/   , _      /
ニニ\'   /、    ー'
二ニニ\/ニ\
二ニニニ\ニニヽ
ニニニニニニ\ニ\
ニニニニニニニ\ニヽ
ニニニニニニニニヽム
┏                                                       ┓
┃    そう、あのお伽噺―――「アルゴノゥト」。                           ┃
┃                                                       ┃
┃    純粋な村人が、色々あって、色々利用されて。 友人に助けられ。 竜を倒し。    ┃
┃                                                       ┃
┃    姫を助ける。 そのモノガタリに、憧れたから。   そう、答える。            ┃
┗                                                       ┛

1281 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:38:08 ID:b6Ocm6pE0
然もないt(ボソッ

1282 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:38:30 ID:vamhNtTI0
エイユウってだけでそこまでわかるくらいに有名なのか、アルゴノゥト

1283 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:38:34 ID:tmjhLHEY0
18歳なのになんか老けてるな

1284 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 21:38:53 ID:.nn2X2nc0
>>1278-1279
夜会話に力入れずに何がコミュか。
いや、クラフトソードしかやったことないけど。

1285 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:39:55 ID:qvEM3Ppg0
その心意気 いいね!

1286 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 21:41:45 ID:.nn2X2nc0

                /l/'"-――    ―--: : . 、
               / _: : : : : : : : :_: : : : : : : : : :`: : .、
             ,.イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : ―-: : : : : : : : : : 、
            /: : : : :`: :、: : : : : : : : : : : : : : : : : :`: : 、: : : : : : \
         /: : : :{: : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ̄  `
           /: : : : : :.l: : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : \: : : : : \
        /: : : : !: : : !: : : : : : : :l\: :ヽ: : : : : : :\: : : ヽ: : : 、: :.ヽ
.        /:,:ィ:,: : l: : :l V: : : : : : :l  \:. \: : : : : : ヽ: : : :\ ゝ  `  もし。
       '" /;.' !: :!: : l‐∨\: : : :.l-――ヽ ` : : : : : :.ヽ: : : : ヽ
        /   !: :l.: :l, ‐-、 \: : :.l,,,,,,.....__   .!: : : : : :ヽ: : : : : :ヽ   もし、僕が、バケモノになって。
              l: : ヽ:! V イ} \: :.l トーイ}` .!: : : : : :.!‐ ヽト 、: :
           l: : : i  ̄/   \l  ̄ ´   |: : : : : :l }/.ノ:.l  ``  キミを襲うなら。
             l: ; : !  〈      `       l: : : : :./イ:l`ヽ!
               !ハ: 、  ヽ            l:/: : :./ト_ヽ__    キミは……多分、必死で止めてくれるんだろうね。
             l: ヘ 丶     -     ,!' !: :/ .l////,ニ=-__
                 リ,.ィ\           l:./ __l=ニニニニ二ヽ ―――なんとなく、そんな気がする。
              /二//,ヽ __ ,  ´   _'-二二二二二二ア
              /二 ////////ハ__-=ニニニニニ二二/ニ>_、
           /二二=―=ニ二二二二二二二二二>‐'"二二二二>、
.        ,.,.ィ{ニニ二二二二二二二二二二二二二>'"二二二二二二>‐'ヽ
      ////,{二二=-二二二二二二二二二>''"ニニ二二>''"ニニ>'"///∧
.     '////´l\ニニ>、二二二二二二>'"ニ二二>'"二二二>'"///////∧
.    '///   l. l.\二二二ー--―=ニニニニ>'"ニニニ二二∠////////////,i
    i//,!     .l. l  `i <二二二二ニ=‐'"""""´´ ̄       ゝ'/////////,l
    l//,!    !. !  l  l` ! T'""´/  l           {           ヾ//////!
    !//l  i  .l. l  .l  ! l l  /   l          l    /      '//////,l
┏                                                       ┓
┃      ……冷えてきた。        部屋に戻るよ。                     ┃
┃                                                       ┃
┃       そう言い残して、レックスは階段を降りていった。                   ┃
┃                                                       ┃
┃      ただの、戯言。   ……それでも。 何処か、彼の本心に触れた、気がした。  ┃
┗                                                       ┛

1287 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:41:56 ID:vamhNtTI0
力が入るよやったね!

1288 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:42:35 ID:vamhNtTI0
カルマルートか…

1289 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 21:43:48 ID:.nn2X2nc0


.         【レックスの好感度発生ロール:5d10を行います……→9, 5, 8, 6, 2→15から45へ上昇しました。】
                     【好感度45:―――うん、信頼、出来る。】

                    【尚、夜会話では技能成長は発生しません。】

.

1290 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:44:35 ID:5nV9u6KM0
すげえあがったな・・・何故女性を選ばなかったのだ・・・

1291 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:44:37 ID:8bfij/bw0
全体的に高い目だな

1292 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:44:59 ID:qvEM3Ppg0
5dぱねえw

1293 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:45:00 ID:tmjhLHEY0
よーし、好感度MAXにしてルート狙ってみるか!

1294 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:45:04 ID:9jJbjo0c0
一気に上がったな

1295 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:45:10 ID:vamhNtTI0
ロビンの好感度を次軽く超えてったなw

1296 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:45:39 ID:b6Ocm6pE0
親友の好感度が抜かれたw

1297 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 21:46:17 ID:.nn2X2nc0
ちょっと休憩。
やっぱコミュに力入れると緊張する。

ちょっとだけ、ファンタジー。 そんな風になっていれば幸いです。

1298 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:48:11 ID:qvEM3Ppg0
一旦乙

1299 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:49:02 ID:qyY343jo0
一旦乙
コミュに力はいってると安心して読める。

1300 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:49:28 ID:tmjhLHEY0
一旦乙

1301 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:50:07 ID:5nV9u6KM0
旦乙ー

1302 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:52:05 ID:9jJbjo0c0
一旦乙です

1303 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:52:55 ID:hFeezi/.0
一旦乙です

1304 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:54:24 ID:4ot2ZACY0
一旦乙

1305 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:55:03 ID:48AoNi6g0
一旦乙です

1306 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 21:57:24 ID:b6Ocm6pE0
>>1268の曲いいね。章タイトルとシチュとメロディーと歌詞が合いまってムード満点ですわ

1307 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 21:58:24 ID:.nn2X2nc0
うーし再開。

1308 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 21:59:08 ID:.nn2X2nc0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                :::::::::::::::::::::::::::::

                   ::::::::::

1309 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:01:17 ID:.nn2X2nc0
┏                                                       ┓
┃  どんどん、とドアを強く叩く音で目を覚ました。                          ┃
┃                                                       ┃
┃     ―――何事だろう。    隣で同じように目を覚ましたロビンと目を合わせた。   ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛

1310 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:01:50 ID:vamhNtTI0
なんだなんだ

1311 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:02:39 ID:9jJbjo0c0
海賊か魔物か!?

1312 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:03:18 ID:.nn2X2nc0

                      _ ト.v.イ_
                  -= ´: :`ヽ: :/=-z
                ヽ ̄: : : : : : : : : : : : : : ヽ_
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /
                <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                  >: : : : : : : : : : :: : : : : : : : :∠
                <: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./   ッたく……はいはい、今開けますよ―ッと。
                  ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : ./
                   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :/
                   ヽ: : : : : : : : : : : : : : l
                        ム: : :/ ⌒ \: : :_ヽ
              _ -= f´/////////////////ヽ_
              |//////////////////////////7
           _ ノ///////////////////////////\_
        _ -=//////////////////////////////////////ヽ
       //`――――――――――――――――――――´/ \
       l////\////////////////////////////////////////i
       l//////\//////////////////////////////////////.l
     /////////.\////////////////////////////////////.|
     l////////////\///////////////////// ////////////.乂
    .///////////////\///////////////////////////////////ヽ
  .///////////////////\_______////////////////////ヽ
┏                                                       ┓
┃              音は未だに続いている。                          ┃
┃                                                       ┃
┃       仕方なしに、武器と、荷物を確認してから、ドアを開けた。              ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛

1313 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:03:19 ID:8bfij/bw0
チュートリアル戦闘かな

1314 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:06:11 ID:.nn2X2nc0

                     ― 、,  ‐- 、__
                /            \\
                     ;        ヽ ヽ
               /   / /   {  '.         \
            /   / / {   ∨ '.   i      \
             ' / .' ム-''^   V`''t‐- |  |   '.ー `=‐-
          / イ    i /   V  :}\{ ヽ |  | i :i '.
.         ー=''´ ´ |  l :|ィfk芯 \ / ィfk芯 |  } | :| |. \    やっと、起きた!
             ,  i| :| 弋ツ  \ 弋ツ l / i| :| | `^ \
.             /  八 ∧     '     ムイ !:i| :| |'.   ` 急いで、時間がない!
.          / .イl  ヽ∧   ャ:::::ュ   /i | | i{ :j , '.
          // !| i|  i 个: . -‐、   ィ !:l | |iハ//   '.
.        ー'^´   , | i| i: |: :!:.:.j' tュ_} ´ .L|:| | |__//-―-、
            , ‐| i| { ハ: : /  ‐v^!   |:| | |//  .. -==ミ、
.            /{ 八 ヾヽ:}V  .`ソ/    |:| | ! ;´ニニニ三/
.            くニ三\\∧  ノ .ノ    从:k{ {三三三三ム '.
            / }ニニ三゙t-:、ト、/    /ニ{ yハ三三三ニノ,∧
         ′〈ニニ三三{ ヽj }三ニニ三三:人:Yノt三三ニニ{  ∧
.         / ,  j/ニ三/ ゙ーtヽハ::yヘ三三ニニλ{ 丿ニニニ三}   ∧
.      / .:  /ニ三/    〉、jノヘ Vニニニ{ { '}    `7ニ{    ∧
      / .:  <__r''´/   λ {゙ヽ  }三三三〉Yハ   /‐''´      '.
..    /  .:   / | /    ,'爪 vノ  {三三ニλ_},ノ  /  :.        、
.     /  .:   /  l    ムニλ {ハ  \三ニλ }ハ /i    :.      \
┏                                                       ┓
┃      開けた先には、IAが――――――うん? 時間が、無い?              ┃
┃                                                       ┃
┃        どういうことだ、と一瞬で戦闘のスイッチに切り替える。              ┃
┃                                                       ┃
┃         後ろを向けば、レックスも防具と武器を着こみ、此方の話を聞いていた。   ┃
┗                                                       ┛

1315 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:06:55 ID:vamhNtTI0
敵か?

1316 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:07:16 ID:qyY343jo0
海賊「やあ^^」

1317 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:08:17 ID:b6Ocm6pE0
初戦闘が海上とは新鮮だな。海洋冒険アドベンチャーロマンの予感がするぜ…!

1318 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:09:09 ID:hFeezi/.0
船上だから行動にペナルティとかかかるのかな?

1319 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:10:01 ID:.nn2X2nc0

                   -―‐-
                  ̄´          `  、
           /   ⌒⌒           \
                                ヽ
.          /  /     ヽ             '.
          /  /   {     \  /   ー-  ヽ  '.
        ′    ハ  {   、r=< ー-       ―-‐ァ'  ,イ
            '  ー-z=ヘ {    \ >=ミ .、ー--‐ ー=ニニ彡'   ―――分かったでしょ!?
       {  {     {  ヽ {\    ヽfこハ ヽ\ ヽ   {ヽ
.       ,     :  { 〃^>ミ、ヽ、  }辷ツ ,} }ハ }  :}、 丶    みんなは、準備して甲板に向かってる!
.       /   ハ   { {{ {カハ \ `^ヽ     }} j/   } \ \     ノ
    ∠ _ .ノ { {  \ ゝ '  '      /イ /   ,イ   ` `ー‐'^´
         /∧{\  ヽ       _    .イj/ / '.
          {/ ; {ヽ \ト.ゝ     '    ィ__>''⌒ヽ  ヽ    私も行ってるから、急いで来て!
         { ∧{:. \:` \ニ=‐-..  ´ |} \    V   \
.          / /{∧∠二ニ=ミ=ヘ.}===/‐ァ  ヽ  !     丶
          / / /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ \  'ー/    ',  { ̄:i:i:7   \
       / / {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}\ }}       }!-∨i:i:イ    \
          ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`ヽ、 __`ヽ /ニニУ:i{       \
.        {  {    {:i:i/ ̄`:i:i:‐-:i:i:i:i\:i:`ヽ、三ニニ彡':i:i:i:i:}       丶
      {  {    \_{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.`ヽ、:`ー=:´:i:i:i:i:i:i:i:}            \
┏                                                       ┓
┃     話自体は至極単純。   この海域には出ないはずの魔物―――クラーケンだ。  ┃
┃                                                       ┃
┃     今にも船体に取り付き、転覆させようと触手を伸ばし、絡みついているらしい。   ┃
┃                                                       ┃
┃     だから。 それを、倒すか、撃退するのだと。    ―――どくん。          ┃
┗                                         心臓が、高鳴った。  ┛

1320 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:12:01 ID:b6Ocm6pE0
初陣でクラーケンとかものすごくハードル高くないか?w

・・・レベル差で恐慌起こしそうなんだが

1321 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:12:48 ID:8bfij/bw0
LV的に弱いかもしれないし 大丈夫のはず

1322 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:13:50 ID:.nn2X2nc0

           .: :': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
         ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ヽ¨
        ’: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
          ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
       |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .’: : : : : : : : : : : :.\
       |: : : : :.:.ト: : : : :.ヽ: : :.ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :/ なーるほどね、クラーケン。
       |: : : : :.:.| \: : : : ’: : : : : : :.:| _: : : : : : :.:/
       {: : : : : :l /ヽ: :.:.:.ト: :.ト: : : : |   ヽ: :.:.:/
        ヽ: : : ::l   沙.: :.| ヽ} .ヽ从}  ./: : ./
         ヽ .j      ヽ!       ./: : : :|
           ノ           t− |: _从.七斗ュ
          ヽ_          /  /  ヾヽ///l
            ヽ―'       / ./    /////.!
              ヽ       <   .<///////l、 _     _ -=ミ
               ゝ- ´| <    <////////_斗///y/////////\
              r´ ./   <///////〃///////////////////// \
             人 ヽ   <////////////////////////////////// \
            ///.ヽ <////////////////////////////////////////\
            V//////////////////////////////////////////////// \
            V/o/////////////////////////////////////////////////\
            ノ//Ⅱ/////// ///////////////////////////////////////////\
            ////Ⅱ////// //////////////////////////////////////////////i

: : : : : : :<: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
: : : : :/: : : : : : : /: : : :, ィ: : : : : : ヽ
,: 、:/: : : ; : : l /: >、'"ヽ': : : : /l: : :.
r.ヽ l:/: : : :.l.  、  `./: : : :/: : :/\:、
' ゝ|: : : : : : |  ヾ、 /: : : :/!: : /  ヾ、
.、 ヽl: : : : : : |    /: /ソ' !: :/
/ `. !: : : : : :.l     '"     ∨{   ああ、クラーケンだってね。
.  ヽ!: : : .ハ:!   、      , 'ヾ
    l : : / リ       /
   l: :/        `/
=_、 .l:/   , _      /
ニニ\'   /、    ー'
二ニニ\/ニ\
二ニニニ\ニニヽ
ニニニニニニ\ニ\
ニニニニニニニ\ニヽ
ニニニニニニニニヽム
┏                                                       ┓
┃   これは、緊張ではなく―――多分、興奮だ。                          ┃
┃                                                       ┃
┃   見れば、二人も小さく笑っている。  それも、そうだ。 最初の冒険が、大物なのだ。 ┃
┃                                                       ┃
┃    男なら―――というやつなのだろう。 これはサガだ、仕方ない。 うん。        ┃
┗                                                       ┛

1323 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:14:21 ID:qvEM3Ppg0
これ自分に言い聞かせてるだろw

1324 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:14:34 ID:qyY343jo0
馬鹿どもめw いいぞもっとやれ。

1325 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:15:42 ID:/W6Cniv.0
「今の触手は……間違いなくイカだ」

1326 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:17:10 ID:.nn2X2nc0

  .[三ミ'''ヽ_: : : : : : : : : : : : : : : : :  イ     ヽ
 r''|///,|,' _- -‐'"´          ̄
 } r!- '゙    ヽ ̄ ̄`ヽ \
 {i゙_ _,.  '        \ ' 、
  {`ー- - ''" ノ  ::::    i   ヽ
  (`'' - ''" _,'    :::::::  |   i
  ゙iー-‐i'".         /i!  |
  .E三彳;;;;ヽ_     , ';;;;;!  |
┏                                                        ┓
┃       弓を二度、三度、軽く引く。                                 ┃
┃                                                        ┃
┃       ピィ―――ン。 振動する音が、部屋に染み渡る。                   ┃
┃                                                        ┃
┃ そうだ、これが。 これが、開戦の、轟砲だ。  ……行くぞ!  叫ぶと同時に、走りだした。┃
┗                                                        ┛

1327 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:18:31 ID:b6Ocm6pE0
あ、先生は開幕抜剣覚醒&暴走召喚よろです^^

1328 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:18:52 ID:.nn2X2nc0

                                 ____
                               /       \
                             /  ⌒   ⌒  \
                            /  (●) (●)  \
                              l    ⌒(__人__)⌒    l
                            \     `⌒´     /
                            /              \

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                     名前:やる夫=峯岸
                     年齢:17
                     出身地:東方
                     特技:手先が器用。発想力が有る。
                     得意分野:化学、技術
                     苦手分野:体育、国語

                     現在レベル;1
                     STR:10  DEX:14  INT:12
                     CON:8   APP:9   POW:10
                     MAG:10  EDU:13


                     HP:18/18  MP:20/20  物理db:12
                     行動値:20     信仰値:11
                     幸運:11(55%)    恐慌値:12(60%)
                   命中値:メイン[弓]:13+[40] サブ:14+[15] 装甲:7
                    ドッジ:[20]

1329 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:18:52 ID:vamhNtTI0
サガ    サガ
性であり物語でもあるんだな

1330 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:19:38 ID:.nn2X2nc0

                                    _ ト.v.イ_
                                -= ´: :`ヽ: :/=-z
                              ヽ ̄: : : : : : : : : : : : : : ヽ_
                              /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :/
                              <: : : :.': : : : : : : : : : : : : : : : :\
                                > ,': : : : : : : : : : :ハ: : : :’: :∠
                              <: :.,': : : : : : : :./l: /-ヽ: : :.|: :/
                                ヽ{/l: : : : : :./ .}/-tッヽ: ハ/
                                {ハ /Vl./       l/_イ
                                      ∧   .l    /: : ヽ
                                _ムzヽ ヽニ=- /!__z-´
                            _ -= f´ _ .|ヽ__/  l   ヽ_
                            |// └- _ |_|    「 ̄ ´  .|///ヽ
                         _ ノ|///////ヽ------.┴――..┘////\_
                      _ -=\///ヽ//////Q//////O//////// //////ヽ_
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                     名前:ロビン="A"=フット
                     年齢:19

                     現在レベル;1
                     STR:10  DEX:15  INT:11
                     CON:7   APP:12   POW:10
                     MAG:8   EDU:13

                     HP:17/17  MP:18/18  物理db:13
                     行動値:23     信仰値:10
                     幸運:11(55%)    恐慌値:12(60%)
                  命中値:メイン[弓]:14+[55] サブ:13+[25] 装甲:5
                   ドッジ:[15]
                     【好感度31:ま、同門の仲間だしなァ】


.

1331 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:20:08 ID:.nn2X2nc0

                                     ヽ..、         、.、
                                   \` ー――――-ヽ\
                               _,..-―'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ、
                               <´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                              /:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                            _/::_::/::::::∠::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::l:::::::ヽ
                              ̄/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::|:::::::、ハ
               .            ∠:;ィ::::::::/::/:::::::::::/::/::::::/:::;イ::::::/l:::::::: l::ハ
                              /::::/:/:::::/:/::/::::::/:::/ /:::::/ .!::::::::::!:l::l
                             /::::/:∠::::::l´::/;イ /:::///  /:::::/  !:::::: /::;::|
               .          ∠::::イ::::::::: {r ̄|::::イl:::l// `ヽ、  /::::/,斗,'::::::/::/l/
                              /:::/l:::l r |::::::| !::l´ 、__  /:/__/:::::/::/
                          //  |:::ヾ ゞ!:::::| |:::!   ̄ ̄  '´   ̄/イ::イl/
                                  l/l:`ー!:l::| l:::!        ヽ /:;!:|
                                lヽVVl:/l| l/             ' /:/V
                                |三`ニー-、_    ー―一 /l/
                               ,-<三三ヽ三三三`ニー-、_ /ヽ、
                           __/三三\三三三三三三三二`ニー>、
                           r'´三三三`ヽニ\三三三三三三三三三/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                     名前:レックス
                     年齢:18

                     現在レベル;1
                     STR:12  DEX:10  INT:11
                     CON:12  APP:10   POW:10
                     MAG:10   EDU:11

                     HP:24/24  MP:20/20  物理db:11
                     行動値:9      信仰値:11
                     幸運:11(55%)    恐慌値:11(55%)
                  命中値:メイン[魔剣]:9+[55] サブ:9+[20] 装甲:15
                   ドッジ:[0]
                   【好感度45:―――うん、信頼、出来る。】



 抜剣覚醒後: STR:24 CON:24 HP:48 物理db:17

1332 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:20:46 ID:.nn2X2nc0

                                      }\/|_
                                    -‐┴‐-ミ /
                              /: : : : : : : : : : :\
                              /: : : ,「: : : ト、: : : : : : : .
                              /: : : ‐ァ十 'ー|弌‐: i : : : : :.
                  .         /: :/: : _/_li: : _i__刈 i{ : : | :.
                  .      <: : : / ノ: 代_ノ八: :弋__ノ!: 八: : |: ',
                           `7 ^|: :{    \{  |: : /:\! : 〉
                            | 込   -    イ / : : : : /
                            レ'[_]≧=ァfi瓜  j/ ̄L丁
                               !:|/::/介j::`:. キ |: |
                                 抄'´ ̄`ヽ::::_::> リッ|: |
                              //{ /⌒} }:/{   |: |
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                     名前:モモメノ
                     年齢:16

                     現在レベル;1
                     STR:8  DEX:12  INT:10
                     CON:8   APP:13   POW:10
                     MAG:13   EDU:12


                     HP:16/16  MP:23/23  物理db:10
                     行動値:16      信仰値:12
                     幸運:11(55%)    恐慌値:11(55%)
                  命中値:メイン[鞭]:10+[50] *サブ:13+[50] 装甲:6
                   ドッジ:[25]
                     【好感度:14 ―――やさしい、ひと?】

.

1333 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:21:34 ID:.nn2X2nc0

                  |   ,             '.
                  |  / !      }         '.
                  | ′|  }   /|         '.
                  |/- | ′ ,' |    }     '.
                  |   j/   / ヽ、  ′ {    }
                  |㍉ /   /   |_` /   { {   }
                  | /  /  ,ィだハヽ、  '. '.
                  |/  ,  /ト-t::/ ハ}`   '. '. }
                  | /   弋z:タ  ,' :    ヽ 、
                  |'′     / /  :    {  ト\
                  | `       / /   :     {  j  `\
                  |..ュ    / /   :    { ,′
                  |    .. ィ  /     :     {/
                  | 7:「  //   ,:   { l   {
                  |厶{ '´ r { /  ノ {  {
                  |三}、__r〈 У  ̄}|  }  ヽ
                  |  }} { У_ ノ |  }ヽ  '.
                  |   }}tニミ__ノ  |   '__}   i
                  |  / }_}    ,  /ニニ}  |
                  | { / ノ  ..-=/ /ニニ}  |
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                     名前:IA(イア)
                     年齢:15

                     現在レベル;1
                     STR:6   DEX:10  INT:12
                     CON:10   APP:10   POW:12
                     MAG:11   EDU:13


                     HP:16/16  MP:23/23  物理db:8
                     行動値:14      信仰値:12
                     幸運:10(50%)    恐慌値:13(65%)
                 命中値:メイン[魔法]:11+[50] サブ:10+[30] 装甲:5
                   ドッジ:[10]
                    【好感度10:―――宜しく?】

1334 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:22:01 ID:.nn2X2nc0

                               . ., -ー……‐-  .
                              / -ー……‐-.  \:.\
            .                 i/:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\. \:.:ヽ.
            .                /:.:.:.:.:.:.:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ ∨:..
                           /:.:.:.:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:::.:.:.:.::.:.:.:.:i| ∧ |:.:.:..
                           .':.:.:.:.:.:.:.::./i|:.:.:.:.i|:.:.:.::.:.:. /:.: ∧.| .i|:.i
                           |:.:i|:.:.:.:.:./|jハ:.:.:/:.:.:.:/:.:./:.:.:.i|:.Y:.:.i|:.i
                           |:.:i|:.:.:/笊ミ∨:.:./i:/|:: : .i|:.:i|:.:.i|:.|
                           ノ i|:.i| Vzリ }/ イ笊ミ、:. .. i|,.ミ:.:.:i|:.|
                          / . .i|:.ミ    ,    Vzリ |:.:.:.:/ノ:.:.:i|:.|
            .             /::.:.:.:.:.:.:ヽ          j:.:.:./7:.:.:. i|:.|
                        ,:.:..什`ー‐イ\ `    イ::.:.,イ:/:.:.:.:.:i|:.|
                        ,:. : } i| |  ./ヽ `ー‐    /: /. \i|:.:.:.:i|:.|
                        i:.:/i. i| |  i  i  ---、_./:.イ    i|:.:.:.:i|:.|
                        |:.iノ  | 八_... --イ /'  _ ―/:.:.:./ノ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                     名前:文香=鷺沢
                     年齢:19

                     現在レベル;1
                     STR:6  DEX:10  INT:11
                     CON:6   APP:15  POW:14
                     MAG:11   EDU:13

                     HP:12/12  MP:25/25  物理db:8
                     行動値:14      信仰値:11
                     幸運:11(55%)    恐慌値:14(70%)
                  命中値:メイン[歌]:15+[50] サブ:11+[50] 装甲:5
                   ドッジ:[0]
                     【好感度15:本好きの知り合いが増えた……♪】

1335 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:22:30 ID:qyY343jo0
モモメノのキリッてなんだw

1336 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:23:51 ID:.nn2X2nc0



         【戦線を構築します。 各キャラクターを隊列に設定してください。】




                      【戦闘ルール:隊列】

                それぞれ、以下のポジションの何れかに所属する。
           また、1PTの最大人数は6人であり、1ポジションには最大3人まで所属できる。
        ポジションの移動は状態異常になっていないことが条件で、セットアップに行うことが出来る。


        前衛:あらゆる攻撃を受ける可能性があるポジション。
            攻撃可能:敵前衛、(一部能力か遠距離武器を使用することで)敵後衛
            判定可能:全て


        後衛:基本的には攻撃を受けづらいポジション。 しかし近接武器は使用できない。
            攻撃可能:(遠距離武器・魔法を用いる事で)敵前衛、敵後衛
            判定可能:全て


        サブ:戦闘中の味方の支援や回復のみを行えるポジション。
            攻撃可能:不可
            判定可能:判定を行わない支援、回復、アイテム使用。


.       22:35、上から1〜3、多数決。 全部同票なら先に二票になるまで下がる。

1337 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:24:48 ID:9jJbjo0c0
隊列はこうかな?

前衛・やる夫・モモメノ・レックス
後衛・ロビン・文香・イア

1338 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:26:21 ID:.nn2X2nc0
>>1337
あ、サブの場合でも[歌]や[魔物知識]は使用可能です。
元々そういう非戦闘学者キャラ用のポジションなので。

1339 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:26:56 ID:qvEM3Ppg0
文香はサブでも良いんじゃないかな?

1340 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:27:44 ID:8bfij/bw0
やる夫は後衛がいいと思う

1341 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:27:59 ID:qvEM3Ppg0
と言うわけで
前衛 モモメノ レックス
後衛 やる夫 ロビン IA
サブ 文香

1342 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:28:34 ID:9jJbjo0c0
>>1338
了解です。これが鉄板かな
前衛・やる夫・モモメノ・レックス
後衛・ロビン・イア
サブ:文香

1343 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:29:09 ID:qvEM3Ppg0
>>1342
弓・銃は遠距離武器だし後衛の方が良いんじゃね?

1344 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:29:37 ID:vamhNtTI0
文香がサブになって後衛にやる夫入れられるし入れちゃえば?

1345 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:29:50 ID:b6Ocm6pE0
即時判別とガードコールの行使がサブでもできるなら>>1341かね
前衛にダメージ蓄積したり状態異常まみれで隊列維持できそうにないならやる夫がスイッチして前に出よう

1346 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:29:54 ID:qyY343jo0
レックス >1062 >1066
ロビン >655 >656
モモメノ >775 >776
文香 >861 >862
IA >1206 >1207

技能と特殊能力

1347 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:31:11 ID:9jJbjo0c0
>>1343
>>1344
あ、確かに、そうだった

1348 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:35:00 ID:8bfij/bw0
>>1341

1349 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:35:00 ID:qvEM3Ppg0
前衛 モモメノ レックス
後衛 やる夫 ロビン IA
サブ 文香

1350 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:35:37 ID:b6Ocm6pE0
強力無比とはいえレックスの抜剣は使いたくないんだがいいかな
これサモナイ3の原作だと使用回数累積でバッドエンドになる代物だし

1351 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:35:42 ID:9jJbjo0c0
>>1341

1352 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:36:45 ID:.nn2X2nc0
>>1350
まぁ、夜会話取ったしヒントは出しましょうか。

   【その為の信仰値消費です。】

1353 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:36:56 ID:8bfij/bw0
抜剣は使わないが安定 いざという時しか使わんでOK

1354 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:41:17 ID:.nn2X2nc0
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  やる夫         ロビン         レックス        モモメノ        文香          IA
  隊列:後        隊列:後        隊列:前        隊列:前       隊列:サ        隊列:後
  HP:19/19       HP:17/17      HP:24/24       HP:16/16       HP:12/12       HP:16/16
  MP:20/20       MP:18/18      MP:20/20       MP:23/23       MP:25/25       MP:23/23
 命中:13+[40]     命中:14+[55]    命中:9+[55]      命中:10+[50]     命中:15+[50]    命中:11+[55]
 装甲:5 回避:[20]  装甲:5 回避:[15]  装甲:15 回避:[0]   装甲:6 回避:[25]  装甲:5 回避:[0]   装甲:5 回避:[15]
 BS:  db:12     BS:  db:13    BS:  db:11     BS:  db:10     BS:  db:8     BS:  db:6
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

                   /        _l,,_      _、‐'
                 __,r'        /,riiiiii,,ヽ  /
                ,/            | .lll ● ,,|ll| ,,ノ
                ノ / //     ヽ、l"!!!!゙_ノ
             / /// // __ __,r''"  ̄
            / // / / / / /
       ___/ ///// / //
    / ̄__/ /// / / //
   l /´___/ // /// /
   しレ'" /// // ////
       / ,/ /// / /
       レ'  レ|/ ///
          / l | l /
          l | レ'lノ

┏                                                                        ┓
┃     甲板に出てみると、確かに巨大なイカだ。 あれは、間違いなくイカだ……!                     ┃
┃                                                                        ┃
┃    触手をマストに伸ばし、へし折ろうとしている。                                         ┃
┃                                       タタカイ                            ┃
┃    先に来ていた女性陣とも激を飛ばし合い―――命懸けの 演舞   が、幕を開けた。               ┃
┗                                                                        ┛

1355 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:41:24 ID:9jJbjo0c0
クラーケンなんだから、そのいざという時なんじゃ?
もしガチだったら船沈没もありえるんだし

1356 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:42:38 ID:.nn2X2nc0



           【セットアッププロセス。】


.

1357 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:42:47 ID:qvEM3Ppg0
さて6人分操作するのかやる夫以外オートなのか……

1358 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:43:21 ID:8bfij/bw0
オートの方が楽だけどね   動かすなら動かすで考えるし

1359 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:43:55 ID:vamhNtTI0
>>1355 まだ戦ってすらないじゃんか、焦りすぎ
デメリットあるんだからそう簡単に使うなよ

1360 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:44:59 ID:b6Ocm6pE0
文香さん見抜きお願いしてもよろしいですか?

1361 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:45:43 ID:.nn2X2nc0

         |::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::::::|
    `i    l:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::::::l   `i
     :ll;   l::::: ;;;;;;;;;;;;;;; :::::::|   ;l!;
     《;    l:::::: ;;;;;;;;;;;; :::::::l   〃
.    :〃;    |::::::: ;;;;;;;;; :::::::!,   ;ヾ、
.    ;ノl;,     l::::::: ;;;;;;; :::::::l     ;l;;i
.    ;l;;i;      ト、:::: ;;;;; :::::ノ.     ;|;;l;
     ;l;;;l;       `ヽ_,.-‐'"     ;l;;|;  ――――――!
    ;!;;l      i''´´⌒`^i      i;;i
     ;l;;l      l`i》;;;;;;;;《'i,     ;l;;i;
.    ;l;;l      l''';;;;;;;;;;;;;`.|     ;l;;!;
    l;;l      ノ,,;;;;;;;;;;;;;;;;,,,l     l l
    | ト、_,.-''´l;;;;l;;;l;;;∧;;ll;;;ヽー-、,,._/ }
    ヾ_,,.-''´///|;;l;;;l l;;||;;;;;;l`ー-、,./
        ///l;;|;;|/  |;llヽ;;;;|
       l// l;;l.l;;l  .l;|ト、l;;;;i
       // il |;l   l;l `iヽ;;ヽ
      // ,.-ll  l,l   l!  l l;;;;l
     ll_-'  ll  i!   ヾ ヾヽキ
    ノll    |  l     l  l`ヽll
     /   /  ノ    〉 /  〉\
┏                                                       ┓
┃      イカは、大きな声にならない声―――音波を放ち、陣を崩そうとする。       ┃
┃                                                       ┃
┃      その余りの大きさに、一歩足が下がりそうになる、が。                 ┃
┃                                                       ┃
┃              戦っているのは、一人ではないのだ。                   ┃
┗                                                       ┛

1362 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:45:44 ID:/W6Cniv.0
一応まだチュートリアルでよかったっけ?

1363 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:46:48 ID:8bfij/bw0
文香さん即時判別お願いします! 
これチュートリアルだよ〜多分 戦闘1度もやってないし

1364 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:48:21 ID:.nn2X2nc0

                  ,ィ   __
                 //-‐'´:::::::::`≧___
               //:/::::::::::::::::::::::::::::∠__
、                  _/:/:::::`ヽ:::::::ヽ、::::::::::::::::<
三ヽ、           ∧::ヽ::::\:::::::\::::::\::::::::::::::::\_   , ==ヘ、   ,、
三ニニ\        /:::: !::::ヽ:::::::ヽ、:::::ヽ::-‐',-、::、ゝフ´‐-'´三三三三三三三三ニニニヽ、
   ` ̄ヾ<ヽ、   .!::!::::l::::::::ヽ、l`,ゝ‐┬ヽ/ハ }::::::\三ニニ三三三三三三三三三三三ニ\
       /ニ/    l∧:::ヽlヽ、| <'tツ l::::::| ノノ:ゝ三三ニ7    `ヽ、三三三三三三三三ニニ\
   <´三三ニニ===ヘlヽハl       !:::::l ´∨三三三/、          , -‐'´ニ三三三三/
                     l::丶   _, .!::V ./三/三三ニ>――――---'ニ三彡'´
                l/V\ ̄  ,.!//三//三三、二二二二/三彡' `ヽ、_
                      /ニニ´/ニニ//三ニニr 、‐┬―――<´  \三三ヽ、  ―――さて、行こうか?
.   _     ___      //ーニ三三ニ////三ニニ/、::::\!:::::::::::::::::::::::::`ヽ、/三三三>
.    ̄   ―-   _   ̄ ̄` ー=三ニ/ニ.///, -‐- 、>:ヘ::::::ヘ、:::::::::::::::::::::::::::::::`<_
                 ̄  ―/ニ/三//:/三三三|ヽ:::!::::::ヘ 二二丕ヽ、:::::::::::::::::!
                  〈三三//l:::l三三三ニ}::::::!::::::::ヘ、  _<-ヽ::::::;;;;;;;ノ`ー、
                     トi´・∨!:ヽ三/三l}::::::〉::::::::ヘ! } /,ノ ̄ フ_,-、_/二二ニl}]◎
                          |∧・・∨_:ヽ三三三}::::ヽ:::::::::::`X ∠______
                          l::::ヘ・・/∧::::V三ニニヽ::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               _, ='´ニ/:::::::::V /l |ヽ::::V三ニニヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           , -―'´三三/./::::::::::::::V//- ァ、ーV三三ニヽ:ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       , -‐'´三三ニ_, ='´  /:::::::::::::::::〈∧i7 /、ヽ V三三ニl::::ヽ===、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      /三三三 ,='´     l:::::::::::::::::::::::X__/・・\ヽV三三>::::::〉 〉  ` ー-、::::::::::::::::::::::!
┏                                                       ┓
┃       その軽口に、口端を軽く上げ。                              ┃
┃                                                       ┃
┃       当たり前だ。    そう返す。                              ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛

1365 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:49:51 ID:vamhNtTI0
イケメンがかっこええ

1366 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:50:10 ID:qvEM3Ppg0
キャラかっこいいなぁ

1367 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:51:13 ID:.nn2X2nc0

                      ____
                   _ -――‐-  _:.:.:.≧ _
                ∠三二ニ==ニ二三  _:.:.:.:.:.:.:\
               /三二二ニニ==ニニ二二三|:.:.:.:.:.:.:.:
.              /  イ:.:. :.:.:..::..:.:.:. .:.:.:.\  |:':.:.:.:.:.:.:.:..
              //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.|:.:':.:.:.:.:.:..:.:..
.             //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.
.             |!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: . i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.             ':.: i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.:.|:.:.,:.:.:.:|:.:.:.:.::.:.:.:.:.:. アレの、特徴は―――!
.            |:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:|:.:.:i!:.:.:.:i!:.,:.:.:.:.i!:.. . .|:.:.:.:..:|
.            |:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:..::ト、::.:.:.|ィ笊ぅミハ,:.:.:.:.ハ:.:.:.:|:.:.:.:..:|
.            |:.:.:八ィ笊ぅミト、:i:.||/|:.| 込rツ ,:.:.:.:i| l:.:.:.:|:.:.:.:.::|
.            |:.:.:.:.∧込rツ    リ    /:.:.:: i|ノ|: ::.:|:.:.:.:.:.|
.            |:.:.:.:.:.∧           /ィ:.:.:.:.:.. .|: ::.:|:.:.:.:.:.|
.            |:.:!|:.:.:i!、\  '      / i|:. : i|..:.|: ::.:|:.:.:.:.:.|
.            |:.:!|:.:.:i!:.:ヽ     _     .i|:. : i|..:.|: ::.:|:.:.:.:.:.|
.            |:.:!|:.:.:i!:.:.: \  ´     イ.i|::.:. i|..:.|: ::.:|:.:.:.:./
.            |:.:!|:.:.:i!:.:.,:.:.:.:.  、__  イ:::::: :i|∨:i|:.7:.:.:.:.:.:.:./
.            |:.:!|:.:.:i!:.:i:.:.:.:.:, ≦  |::::::::::::::::i|::∨:.,:.:.:.:.:.:.::/、
.            |:.:!|:.:.:i!:.:|: /__ イ ノ      |  /:.:.:.:.:./ニ \
.            |:.:!|:.:.:i!:/  \      _  ≦:..:.:/ニニニニニ\
.            ∧:.:.:./ .|    ̄ ̄ ̄ ̄   /:../ニニニニニニニニi!
             ∧/    、        /イニニニニニニニニニニi|∨
.             // ヽ -、 ¨¨¨¨¨¨    /ニニニニニニニニニニニ7ニ∨
.              /  /  ハ ,-、    ./ニニニニニニニニニニニニ./ニニ.〉
             / - ´.    Y  |   /ニニニニ/ニニ/ニニニニニ/ニニ./
┏                                                       ┓
┃      知識という、目に見えないもので支援してくれる文香。                 ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┃       ああ、だからこそ――――――負けられない!                    ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛

1368 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:52:35 ID:vamhNtTI0
長い付き合いになるといいね、皆

1369 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 22:53:43 ID:.nn2X2nc0


  ...f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
  ...|
  ...|.. .君は僕の希望/ブレイブリーデフォルト&Linked Horizon
  ...|   ...ttp://www.youtube.com/watch?v=yZd7NBD6uSk
  ...|
  ...ヽ________________________乂_


.

1370 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:56:35 ID:vamhNtTI0
何かEDぽい曲だなあと思ったら激しくなったでござる

1371 ◆p/UeZDDC06 :2013/12/23(月) 22:57:48 ID:.nn2X2nc0

         【纏めて判定を行います。】
       
            【恐慌判定―――】

    【レックスの戦場指揮:勇猛果敢! 判定値+30%!】
      【仲間達のコンビネーション! 判定値+20%!】

          【ファンブル以外成功!】

          下2.3.4.5.6.7 :恐慌判定
             下8:即時判別

1372 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:58:43 ID:qvEM3Ppg0
32

1373 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:59:08 ID:8bfij/bw0
57

1374 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:59:20 ID:8bfij/bw0
99

1375 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:59:43 ID:b6Ocm6pE0
触手なんかには絶対に負けない! 55

1376 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:59:46 ID:vamhNtTI0
21

1377 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:59:52 ID:hFeezi/.0
59

1378 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:00:13 ID:8bfij/bw0
1 たくさんだとファンブル確率あがるんだよな

1379 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:00:15 ID:9jJbjo0c0
10

1380 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:59:22 ID:9jJbjo0c0
77

1381 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 22:59:52 ID:qvEM3Ppg0
61

1382 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 23:04:32 ID:.nn2X2nc0

#0jdsaujk

行動値:
23:ロビン 成功!
20:やる夫 ファンブル!
16:IA 成功!
14:モモメノ:成功!、文香:成功!
9:レックス クリティカル!
5:イカ

     【処理を開始します。】


.

1383 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:04:55 ID:qvEM3Ppg0
やっちまったwww

1384 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:05:21 ID:NUbUbGYc0
やる夫ファンブルかよ…… 幸先悪いな

1385 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:06:31 ID:b6Ocm6pE0
SAN値ががが

1386 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:09:00 ID:vamhNtTI0
エイユウの第一歩が恐慌とは……

1387 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 23:08:39 ID:.nn2X2nc0

              l / ゛ ,,/ ._..-'"/  .‐゙ン/"  ./   ,/  / /     ! //  ./  ./ ,/ ./  _..-''/ . /
            ,/゛ ._. '゙,..-'"  / ./ ././   /   /   .ゝ│    ! i|″ ./  / ./ : .'".._..-'"  ./ ./   ,
        / ,ノ'" / |゛   /  ,ン / / |ヾ   / . l   ./ │   ./ ,,゙" ./ . / _i__,..-'"    ./ " -'"..,
      / .,..-' / .- ./   / r'゛/  !  .'、..  ./   !  ノ  l   ./  l ./ . ,/'"゛   .、.`゙'''―- ニiy -ー''"
    /.,/..-″l ./ /    / /./   !  │ /  │    ,!  ,i'゙ ‐' ,,│ / `-..,‘゙.'.''.''''".'へ、 .',゙.._ ,,.._,,..-=
   /  ,/   l .'゙,ゞ   │ /    .!  ..′ !   l ."  ! ./ . / / ″   .`''ー ____   ゛."     .__
  / .,/    ././     ∨      !  !   l    ! / ./ ./   ,/゛     . _.. -'''″ 、/~ア゙゙゙゙ニ广゙ ̄´
  .|/     .´              ! .″  l    !  . / . !-‐'´     ._./ ´ ./ ,    _,../ ,-'ソ'''"´ _..-'"
      .,                l  、 /    |  /         ,/   レ".,..-'"./ ./   ._/´ _..‐ ,i
     /                 /  ″ i′   .|_,/          / ...‐.″ /    / . ,./ ,/゙. .‐´ .,ノ″
  ../                    /     ./                 /   : ゙  ,/    ./   .,.. |″ ,/  ./ ,
. /                   ,/ .,  /                 /     /      ./ ,/゙./ ./   ./  /
゛       ./ . /       ./  ,/                 /  ._./ ./       `゛ /  ,r'"゛ ,./   l .,i'
      /  ,/       / ,..-'"               / .,, ./      _,, ‐'´  .,/''シ'^/ .,r'}./
    ,/  /          ゙‐'″                    {   /  _,,,.. -‐'''". _... _... ‐ / ゛  l / ′ ./
  ,/  /        ,.                      _,,ミメ゙‐'''"゛    . / '".._..-'´    ./ ゙、  /
-"  /        /       ., ‐  _ ‐           ,..-'''゙,゙,,,,,,、....、-‐'.^゛.'''_,ニ-ー''"゛      ./  i  ノ..-
 /        /        /  ,/            /゛ ________ -‐''"        _,, -'"゙/  /  l _/
´       ./     _ ‐ ./  ,/    /       . ̄´                   , '" .. /  "  l゙
      /      / /  ./    /                              ゙'¬― /   / ./
   ../     ./゙ /  /    /         .,.                      / _..ッ‐゛ ./
┏                                                       ┓
┃   目を瞑り、記憶を思い起こしている文香に触手と、音波が迫る。              ┃
┃                                                       ┃
┃ ―――このまま、では。   気付くと、自分から飛び込んで、微かな時間を稼いでいた。 ┃
┃                                                       ┃
┃   どん。 背中をマストに打ち付け、息が出来ない。                       ┃
┗                                                       ┛

1388 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:11:10 ID:vamhNtTI0
文香をR18から庇ったか、ナイスだ

1389 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:12:02 ID:b6Ocm6pE0
●REC

1390 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 23:12:24 ID:.nn2X2nc0

三三三三三ニヽ、    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::>
ニニニ\三三三三三:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::\
三ニニニ\三三三ニ:l:::::::|::::::::;:::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::::\::::::::::::\::::::::::::::\:::::>
三三三ニニ\三三ニ:,'::::::::!:::::/:::::::::::!:::::::::ヽ::::::::ヽ::::::\::::::::::::\::::::::::::::\
三三三三三ニ\ニニ/::::::::::!::∧:::::::::::|、::::::::::::',、:::::::ヽ::::::::\::::::::::::\:::::\:::ゝ
三三三三三三三\l::::/l:::::!::l Vl:::::::l ヽ:::::::::::',ヽ:::::::ヽ::::::::::\ゝ::::::::ゝ:::::::>  ―――無事、か。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、ニニl::/、l:::::Vl≧、!::::::| ニヽ:::::::ト }ヽ::::ヽ:::::::lヽl\、:::::!二===、
             `ヽl/ニ|:::l:l:代リ V:::l T示7:::l、,'::l:::\::ヽ/ / /::/ニニ//!ニヽ  行くよ、奴を潰すんだろ?
             \|:::!:::l.  / ∨   ` ̄ヽl/:/l::::::/:ヽゝ' /::/ニ/三/三ニl、
               l/l ::l', /         /´ヽ!:::/l:::::!-‐'´:::::/三三ニ/三三ニ`ヽ
                |::::!:',`            /:/ !::::!/l:://三三ニ/三ニ/三//∧
               _,斗/l:∧ヽ __    /イ ,イ.!::/´三三三ニ/三ニ/三/三三ヽ、
            <三ヽ三ニ∧           イ  l/三三ニニ/三ニ/三三三三三三ヽ、__
               `ヽ三三三三三三三三三三三三三三/三ニ/三三三三三三三/ニ}
              〈ヽ三三三三三三三三三三三三/三ニ/三三三三三三三/三ニ/
               >三三三三三三三三三三三三三ニ/三三三三三三三三三三:∧
               `ヽ`ニ<三三三三三三三三三ニ/三三三三三三三三ニ='´二二∧
                    |::::`ヽ三<三三三ニニニニ/三三三三三三ニ7´二二二二ニニ∧
                   l:ヽ:::/ヽ三三三―‐/三三三三三/三三三/:::`ヽ二二ニニニニ∧
                    lヽ::/:::/ \ニニ=/三三三三ニ/三三∧/、::::::::::::::ヽ二二二二二ヽ、
                     l:/:::/    \/三三三三三三三ニ=='´`ヽ:::ヽ::::::::::::::ヽ二二ニニニニヽ
                   /::::::::/    /三三三三三>'´:::::::::::::::::::::::::::::::\:`ヽ::::::::::ヽ二二二二二ニヽ
┏                                                       ┓
┃   目の前に死の恐怖が襲いかかる―――。  こんな、ところで……?           ┃
┃                                                       ┃
┃   ……その時に、目の前を切り開いて、歩いてきたレックスの、激励。           ┃
┃                                                       ┃
┃    ああ、そうだ。  ……負けていられない、せめて、気持ちだけでは……!       ┃
┗                                                       ┛

1391 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 23:13:07 ID:.nn2X2nc0


     【データ的には、クリティカルでのファンブル打ち消しが発生しました。】

.

1392 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:13:45 ID:vamhNtTI0
なるほどなー
そしてあかん、本格的にレックスがイケメンすぎて攻略されてる感がw

1393 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:13:51 ID:qvEM3Ppg0
出会って一日目なのにこの相棒臭である

1394 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:14:04 ID:eEJE/tI20
レックス=ヒーロー やる夫=ヒロイン

1395 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:14:07 ID:b6Ocm6pE0
やはり主人公は格が違った!

1396 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:14:20 ID:dAhSsu5M0
レックスからの主人公臭がすごいww

1397 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 23:14:37 ID:.nn2X2nc0
主人公って誰だっけ?

1398 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:14:57 ID:qvEM3Ppg0
レックスさんだろ?>>1は何を言って居るんだ?

1399 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 23:15:12 ID:.nn2X2nc0

                      ____
                   _ -――‐-  _:.:.:.≧ _
                ∠三二ニ==ニ二三  _:.:.:.:.:.:.:\
               /三二二ニニ==ニニ二二三|:.:.:.:.:.:.:.:
.              /  イ:.:. :.:.:..::..:.:.:. .:.:.:.\  |:':.:.:.:.:.:.:.:..
              //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.|:.:':.:.:.:.:.:..:.:..
.             //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.
.             |!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: . i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.             ':.: i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.:.|:.:.,:.:.:.:|:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.   ―――ッ、そう、アレ、は……!
.            |:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:|:.:.:i!:.:.:.:i!:.,:.:.:.:.i!:.. . .|:.:.:.:..:|
.            |:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:..::ト、::.:.:.|ィ笊ぅミハ,:.:.:.:.ハ:.:.:.:|:.:.:.:..:|
.            |:.:.:八ィ笊ぅミト、:i:.||/|:.| 込rツ ,:.:.:.:i| l:.:.:.:|:.:.:.:.::|
.            |:.:.:.:.∧込rツ    リ    /:.:.:: i|ノ|: ::.:|:.:.:.:.:.|
.            |:.:.:.:.:.∧           /ィ:.:.:.:.:.. .|: ::.:|:.:.:.:.:.|
.            |:.:!|:.:.:i!、\  '      / i|:. : i|..:.|: ::.:|:.:.:.:.:.|
.            |:.:!|:.:.:i!:.:ヽ     _     .i|:. : i|..:.|: ::.:|:.:.:.:.:.|
.            |:.:!|:.:.:i!:.:.: \  ´     イ.i|::.:. i|..:.|: ::.:|:.:.:.:./
.            |:.:!|:.:.:i!:.:.,:.:.:.:.  、__  イ:::::: :i|∨:i|:.7:.:.:.:.:.:.:./
.            |:.:!|:.:.:i!:.:i:.:.:.:.:, ≦  |::::::::::::::::i|::∨:.,:.:.:.:.:.:.::/、
.            |:.:!|:.:.:i!:.:|: /__ イ ノ      |  /:.:.:.:.:./ニ \
.            |:.:!|:.:.:i!:/  \      _  ≦:..:.:/ニニニニニ\
.            ∧:.:.:./ .|    ̄ ̄ ̄ ̄   /:../ニニニニニニニニi!
             ∧/    、        /イニニニニニニニニニニi|∨
.             // ヽ -、 ¨¨¨¨¨¨    /ニニニニニニニニニニニ7ニ∨
.              /  /  ハ ,-、    ./ニニニニニニニニニニニニ./ニニ.〉

              【解析結果を開示します。】

1400 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:15:08 ID:pgqjwU2w0
ティンコ先生じゃ?

1401 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 23:16:17 ID:.nn2X2nc0
                                                    ___ノ^l
                                          _,,ノ```ー-ー' ̄  ̄      l
                                        く                   /
                                        `ヽ、  __、-''"         /
                                         __>‐´           |
                                       ._,;‐''``           ,   /
                                     _;;'"              /   /
                                 /                /    〈
                               /                 /     |
                             /                  /     l
                            ノ                  / ̄ヽ    /
                            /                  /     ) _ノ
                         ,r'″ヽ、                  /       ̄
                       /     ヽ              /
                     _ノ      `r         _、‐'
                   /        _l,,_      _、‐'
                 __,r'        /,riiiiii,,ヽ  /
                ,/            | .lll ● ,,|ll| ,,ノ
                ノ / //     ヽ、l"!!!!゙_ノ
             / /// // __ __,r''"  ̄
            / // / / / / /
       ___/ ///// / //
    / ̄__/ /// / / //
   l /´___/ // /// /
   しレ'" /// // ////
       / ,/ /// / /
       レ'  レ|/ ///
          / l | l /
          l | レ'lノ
          レ'

                     名前:クラーケン
                     種別:海獣科 弱点:氷結・火炎

                     現在レベル;18
                     STR:40  DEX:5  INT:11
                     CON:60  APP:10  POW:8
                     MAG:8   EDU:13

                     HP:100/100  MP:16/16  物理db:23
                     行動値:8      信仰値:10
                     幸運:-        恐慌値:-
                   命中値:メイン:5+[100] サブ:5+[100] 装甲:5
                   ドッジ:[3]


                   使用技:叩き付け*2、単体、1d6
                        薙ぎ払い、範囲、1d4
                    邪神の契約:さらなる絶望[恐慌判定-10%]

1402 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:16:49 ID:tmjhLHEY0
レックスさんがすげえかっこいいw

1403 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:17:53 ID:vamhNtTI0
つえー、が最大ダメが単体6で範囲4と考えると弱点突きながらいけばいけるか?

1404 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:17:58 ID:b6Ocm6pE0
ダメージボーナス23!?

1405 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 23:17:59 ID:.nn2X2nc0



             【イニシアチブに移行します。】


そしてやっとセットアップ終了である。

1406 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:18:09 ID:qvEM3Ppg0
TUEEEEE
なんやこのステ 物理系高すぎるw

1407 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:18:17 ID:vamhNtTI0
DB見忘れてたー

1408 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 23:19:53 ID:.nn2X2nc0
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  やる夫         ロビン         レックス        モモメノ        文香          IA
  隊列:後        隊列:後        隊列:前        隊列:前       隊列:サ        隊列:後
  HP:19/19       HP:17/17      HP:24/24       HP:16/16       HP:12/12       HP:16/16
  MP:20/20       MP:18/18      MP:15/20       MP:23/23       MP:25/25       MP:23/23
 命中:13+[40]     命中:14+[55]    命中:9+[55]      命中:10+[50]     命中:15+[50]    命中:11+[55]
 装甲:5 回避:[20]  装甲:5 回避:[15]  装甲:15 回避:[0]   装甲:6 回避:[25]  装甲:5 回避:[0]   装甲:5 回避:[15]
 BS:  db:12     BS:  db:13    BS:  db:11     BS:  db:10     BS:  db:8     BS:  db:6
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

現在表示。

1409 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:20:02 ID:vamhNtTI0
アイシクルバインドが働いてくれれば

1410 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:20:27 ID:/W6Cniv.0
叩きつけが
おんなじ対象か別の対象なのかで怖さが変わってくるな

1411 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:22:33 ID:9jJbjo0c0
細かいですが、やる夫のHP18では?

1412 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 23:23:58 ID:.nn2X2nc0
>>1411
あ、マジだ。 訂正助かります。

1413 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 23:24:24 ID:.nn2X2nc0

       /
      /
     ./             iヽ              ./
    /     、___   }V .},.イ          /       /
          >  `ミ′    `ヽ       /       .イ     /
       、__,ィ            乂__ -- 、 .// ̄\  /__ノ    /
       ∠     /          く     ヽ}/´ ̄ ̄∨ /⌒ ー    }\
       /  ′ ′     .i     、_    ハ/  ̄ ̄ .V         /
      ー'イ {   i      ト、    マ  =ミx }/  ̄ ー {       /}
      __ 彡 ,:  .{      | ,X   {     > f ̄`ヾi      / .′
      ノ__/ .ハ  ',    i  { ィッ^Y  i !-‐.ァ / イ .}ヽ. Vノ    /  ./   ./  ―――ハッ。
        ノ__ ,.ヘ  、   .|\{   } ハ{ / ノ_/ _}_ノ ,.し     /   /   ./
   /    ⌒Y  \   N  !  ノi/ /弋_..イ } .ハ    ./    '    ′ 此方を見ねェとは良い度胸だ。苦しんで死ね!
  ./    /  >マ从,.へ!  __ ,  ハ/ o     し′{  /   ./   /
  /    /  r''___,,zz≦ __ ヘ,,.. _ zイ   .}       ./   ./   /
 .′      `ヽ            9ー-./--o   /   /   /
 {    ′  / ー--           o'     / トー ´   .イ ー- ..
 .ヽ   {    ≧=zz __  ===--         /(__ノ    ,ィ       イ     【マイナー:異界:ポイズン・ウェポン】
   、                   ミx  /       "´      .イ       【メジャー;攻撃:弓。】
     '' ー― --              /     /       .イ         【成功率―――(15-5)+[55]=105%!】
                       /     /      .イ
                      /マ.,    {      /ー―--
       ./            ./   マ:,   \    /
     /             /乂_ ノ マ:,     ー― ,
    /            /        マ:,      / ∨ <
                    /     ,. イ    マ:,     /.  ∨  `'' <
              / )   ./  `ヽ .  マ:,_   /   /     \` <
              / /   /     ノ     \{  /   /  .、    V⌒\
             / /    /    /\-- ―― く  ./  / \ / ⌒ヽ  :,
          ./ /      ′  /   .\___.\/ ,    ノヽ   ',  }
       /{  ./     /   /    {      .、_ノ\- ´   \__ ノ /
      /  乂/    ./    ./     \    /\ __ノ \    }  .イ
      ____ __/       /       > z.    ノ、   \__ .イ__/
              ',    /           ><  \_ イ
              ',  /                >- '
       _____.',/

1414 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:24:30 ID:b6Ocm6pE0
一応、ガードコールの軽減も込みならガードで耐えられるか
ヒーリングコールの効果を考えると、ダメージ食らってからダッジに移行か?

1415 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:25:09 ID:9jJbjo0c0
あ、オートなんだ

1416 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:25:18 ID:qvEM3Ppg0
やる夫以外オートか
複数考えるのは結構きついから助かった
1さんの負担がやばそうだが

1417 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:26:32 ID:9jJbjo0c0
やる夫攻撃案
マイナー:出来れば目を狙う
メジャー:魔銃で攻撃

1418 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:27:11 ID:b6Ocm6pE0
あれ、これって弱点を突き続ければ相手はメインアクションとれないってことになるの?

1419 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:28:27 ID:b6Ocm6pE0
>>1418
訂正。ドッジを選択して失敗、それが弱点の場合のみ適用か

1420 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:29:01 ID:qvEM3Ppg0
銃は命中率がちょっと不安だが……
装甲もそんなに高くない訳だし

1421 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:29:28 ID:8bfij/bw0
弓の方がいいでしょ  命中率的に

1422 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 23:29:49 ID:.nn2X2nc0

                    __  ト,
            __  - ´: :`: :.| ヽ
            \: : : : : : : : : : : : : : :  ̄ Z_
             / ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ヽ
         ∠ ァ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ./: : : : : : : : : : : ∧: : : : : : : : : : : : : : ヽ  ―――どうよ?
         /ィ: :..,': : イ: :./l ./: .,:.:.イ: : : : : : : : : : : : Z
           .ノ_: :.{:../_| ./ .l/∠ニ}/ |: : : .^ヽ: : : : :./  苦しいだろ?
          /: :.l/tッl/   ┴'  .! /l/ /: : : :ハ}
             ̄ ∧¨l       |  イ: : : :/    【判定値……06、スペシャル!】
             ∧j          }: : :./    【対抗値:ガードを選択。 装甲5を除外。】
                  `ヽ ヽニ=-‐´    .メ: :.ト    【ダメージ:((1d8→7)+13)*1.5=30! 毒lv1を付与!】
                  ヽ   /      V
                 `―´       ,
                     V          、
                 , ´ }  /     \
                   イ       /    __ /\
              ///     _ -=/////////\
                ///−―</////////////////\
                 /////////////////////////////\
┏                                                       ┓
┃     影に隠れた一撃は、誤らず急所―――眼球の傍に突き刺さる。            ┃
┃                                                       ┃
┃     その鏃から漏れる、緑色の毒。 内部から腐敗させる、異界の毒。          ┃
┃                                                       ┃
┃    ”今”の切り札。  ―――それが通用することに、少し安堵をしつつ。          ┃
┗                                                       ┛


>>1416
そのうち好感度が上昇したらあれこれして欲しい、ってのは頼めるようになったりします。
現在は自己判断ッスね。

1423 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:32:36 ID:b6Ocm6pE0
一撃で三分の一削りおったwww

1424 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:32:49 ID:8bfij/bw0
つええええ

1425 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:33:24 ID:qvEM3Ppg0
こっから毒ダメも入るんだもんなぁw

1426 ◆53Ok1gX4xs :2013/12/23(月) 23:33:55 ID:.nn2X2nc0

  l  l
  l  |
  |  |
  |  |
  |  │
  l  |:   /: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
. │  |;  /: :             \
.  |  |:/: : : :            \
.  l  | : : : : .:              \
.  |   i.: : :    _             \
. │  | ,, ;、、、/⌒`             l
  l  .!: )ノヽ( ● );;:::              |   (あの毒が、効いてるなら―――)
  l  .i       "''"´               l
  F三ミ   j    )              /
  E三ミ, ‐'´`ー-‐'′          / ̄\
  .[三ミ'''ヽ_: : : : : : : : : : : : : : : : :  イ     ヽ
 r''|///,|,' _- -‐'"´          ̄
 } r!- '゙    ヽ ̄ ̄`ヽ \
 {i゙_ _,.  '        \ ' 、
  {`ー- - ''" ノ  ::::    i   ヽ
  (`'' - ''" _,'    :::::::  |   i
  ゙iー-‐i'".         /i!  |
  .E三彳;;;;ヽ_     , ';;;;;!  |
┏                                                       ┓
┃   油断なく、警戒しながら―――。    さて、どう動くべきか。                ┃
┃                                                       ┃
┃                                                       ┃
┃    タイミングを間違えるな。 狙いを間違えるな。 失われるのは―――仲間だ。    ┃
┃                                                       ┃
┗                                                       ┛

   23:40分、1~3多数決。

1427 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:35:08 ID:qvEM3Ppg0
マイナー あのでかい目を狙う
メジャー 弓で通常攻撃

とりあえずこんな感じで提案

1428 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:35:50 ID:8bfij/bw0
まあいいんじゃね

1429 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:36:25 ID:qyY343jo0
>1427に同意 いまんとこメジャーに使える特殊能力ないからね。

1430 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:38:17 ID:9jJbjo0c0
マイナー:出来ればロビンが攻撃した方と違う目を狙う
メジャー:弓で攻撃
自分ならこう

1431 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:40:00 ID:b6Ocm6pE0
>>1430

1432 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:40:00 ID:qvEM3Ppg0
>>1427

1433 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:40:10 ID:8bfij/bw0
>>1430

1434 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:40:19 ID:9jJbjo0c0
マイナー:出来ればロビンが攻撃した方から遠い目を狙う
メジャー:弓で攻撃

1435 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:40:31 ID:qvEM3Ppg0
ああ、新案出てたのか 気づかなかった

1436 名無しのやる夫だお :2013/12/23(月) 23:41:39 ID:b6Ocm6pE0
毒の影響で片目は機能落ちてるかもだしね。両方の視覚を奪えるかもしれないアイディアだ

1437 ◆q3yYCcx2QE :2013/12/23(月) 23:46:39 ID:.nn2X2nc0

  │ l ,
  │ .l ;
   |  | ;