したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

ザコ敵・スタンド アイデアスレ

22 名も無き来訪者 :2019/05/29(水) 15:43:28
今でも受け付けてるか分らないですが一応投下しときます

【名称】『液グモ』(注1※)
【外見】バオー来訪者2巻115頁を参照(まぁ、単に馬鹿デカいタランチュラですが)
【出現】インド終了時、原作ルートを選択&アヴドゥルのレベルが13未満(「生物探知機」を覚えてないレベル)か、
潜水艦ルートを選択した場合、コム・オンボ(注2※)以降にエンカウントで出現
【設定】
秘密機関”ドレス”に所属する霞の目博士の研究により、人工的に進化がなされた巨大な蜘蛛。
”ドレス”の壊滅前にデータの一部がアメリカに譲渡され(注3※)、後にモルモットとして新たに生み出された。
研究により、カメレオンのように擬態する能力と、同体の子(注4※)を産み出す能力を与えられ、
その物珍しさから、研究スポンサーの一人であったシルバーフォックスの手に渡り、密かに飼われていた。
本来のルートでは、アヴドゥルに見つかり(注5※)焼き殺されるが、主人公の場合、発見されずにDIO(注6※)の手に渡る。
その後、肉の芽を植え付けられ、ジョースター一行に襲い掛かる忠実な尖兵を産みつづけた。
【能力】
溶解に耐性は基本(ファン向けのお約束ですw)。
その他、擬態能力で先攻を取ったり、同能力で”見失う”状態にしてきたりする。
他の案として物影・屋内限定でネペンテス消化液(敵味方全体攻撃or同自爆技)をばら撒く食虫植物ゾンビ(見た目は茸ゾンビでもおk)
と一緒に現れたり、波紋を受けると憎めないヤツになり、かえって暴走(ステ強化)したり…みたいなのがあると面白いかも。
それで逃げようものなら、辺りは上院議員以上の大惨事になるかもしれませんが…


注1※ 霞の目博士は、液グモに『』を付けて呼ぶ。故に『』は必須。この点は譲れない。

注2※ アスワンだと、敵ゾンビの主な生産者がヴィンズかDIOなのかが、少し曖昧なため。
 加えて、同ステージがヴィンズの見せ場である事を考えると新ザコの登場は控えた方がいいかな、と考えたのが主な理由。

注3※ バオー来訪者1巻72頁 霞の目博士のセリフ
 「(くそっ…… なんと高圧的な態度だ 合衆国政府と関係あるか知らんが)」が設定元

注4※ この現象(←あえてこう言う)は、クローンに近いもの。
 産まれた子に性別は無く、異様に成長が早いと言う特徴を持つ。
 基本、蜘蛛の子なんで一度に十数匹が生まれる。さらに環境さえ整っていれば、数日に一度の割合で子を産む。
 安全の為、この能力のみ継承されない様に遺伝子操作されており、性別も無いため繁殖ができない。

注5※ 脱出の際、「生物探知機」を使用したと仮定。【出現】に条件を設定したのは、その為。
 同系統(あるいは代替)スキルならば、主人公でも見つける可能性はある。

注6※ 作者さん的にDIOに絡ませるのが不自然であると感じたのならば、
 いっそヴィンズの部下でもいいかもしれません。(こっちも肉の芽は使えるだろうし)
 能力値も含め、その辺りはご自由にどうぞ。

【P.S1】
少しでも作画の手間を減らせれば、と思い考えた敵。
作者さんの負担を考えると、内部データにあったバオー編の実装はちょっと厳しそうですねw
代替案で、カオスモードの時シュトロの変わりにウォーケンが出るとかならどうでしょうか。

【P.S2】
何時の間にか開発室の子供が喋るようになっててビックリしました。
…そうか。もう蟻の行列をみて「アリアリアリアリ!」とか言える年なんだなぁ(しみじみ)。
今が一番忙しい時期でしょうが、健康に気を付けて頑張って下さい。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板