したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

EP6 屋上の秘密

12 名無しさん :2011/07/23(土) 18:31:30
30 :かわいくてたまらない5:2007/06/20(水) 02:10:18 ID:mKmPgwv1
二度目のエクスタシーを味わった牧野の中は、俺を締め付け、俺もそれだけでイキそうになるほどの快感を得る。
牧野の両足を俺の肩に乗せ、さらに奥へ向かうべく、俺は腰を動かす。

「うっ、あっあっああっあン、はぁン、ああっああ…」

俺の腰の動きに合わせるかのように牧野が喘ぐ。

「牧野…、いいか…」
「はぁうぅ…、ああン、ああイイっ、あっあっああ、いいのぉ~」
「俺も…うっ…ああ、いい…」

潤んだ瞳で俺を見る牧野が言う。

「ど…みょ…じ…、ああっン、はぁはぁン…、す…き…」

やべぇ…。
不意打ちだ。

「俺も…好きだ…、愛してる…牧野……」

限界だ。
俺はさらに激しく腰を打ち付ける。
グチュグチュという淫靡な音と、肌と肌が織り成す音が響き渡り、牧野が奏でる喘ぎ声が木霊する。

「やっああン、ああああっああ、ダメぇ~ああン、イッ…く……」

牧野が三度目のエクスタシーに達した。

「…っく……」

俺は牧野の中に精を放った。




はぁはぁと胸を上下させながら息をする牧野。
うっすらと汗を滲ませた牧野の額にそっとキスを落とした。



FIN


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板