したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |
レス数が900を超えています。1000を超えると投稿できなくなるよ。

プロレスAA列伝 2本目

1 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/04(月) 21:45:22 ID:JBmdAc4.0

プロレスをテーマとした連作短編「プロレスAA列伝」の第2スレです

予備知識無しでも分かりやすい内容を心がけております
プロレスを観たことのない人でも興味をもたれたらぜひご覧下さい

前スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1372678094/
読者の皆様の温かい感想、コメントで無事完走できました。ここにお礼申し上げます


まとめサイト様一覧
中編、短編投下所で投下した物語も、こちらで読むことが出来ます。ぜひご覧下さい

やる夫短編集 阿修羅編様
http://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-category-238.html

やる夫スター様
http://yaruostar.blog.fc2.com/blog-category-64.html

大惨事!!スーパーやる夫大戦α様
http://daisanjisuper.blog.fc2.com/blog-entry-541.html

このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?様
http://yaruok.blog.fc2.com/blog-category-122.html

2 名無しのやる夫だお :2013/11/04(月) 21:50:22 ID:APF80JIk0
立て乙です

3 名無しのやる夫だお :2013/11/04(月) 22:10:42 ID:JBmdAc4.0
前スレの埋めが終了しました

明日5日、22時より番外編の投下を行います

4 名無しのやる夫だお :2013/11/04(月) 22:17:01 ID:APF80JIk0
裏把握

5 名無しのやる夫だお :2013/11/04(月) 22:24:22 ID:7/wYgSkw0
立て乙

6 名無しのやる夫だお :2013/11/04(月) 22:56:59 ID:ckmbadSk0
スレ立て乙です
まさかの骨法締めw

7 名無しのやる夫だお :2013/11/05(火) 19:26:51 ID:0mEEB8fY0
ミステリオはちっちゃくないよ!

8 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:02:48 ID:kWD9oijg0
>>6
>>7
埋めネタへの感想ありがとうございます
簡単なので興が乗ってたくさん作ってしまいました

それでは時間になりましたので
番外編の投下を行います

9 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:03:50 ID:kWD9oijg0

       . -‐ ''  ̄ ̄ ‐- .
      /:..         . : .:::ヽ
.   , ':.:. :.         . : .:.:::::ヽ
   /::.:.:. .     , ⌒ ー- .__,;.-‐、',
.  ,'::.::.:.. :     :           ヽ:!
  i:::.:.:._,.-、,,   }     ―     ―  \:t
 _レ'´... _ゝ'__,. /  ( (;;;;;) ) ((;;;;;) )ヽ:::}
. {::.:._,.-'´'´ ゝ;/               |:::ヘ
. 冫{´:.. ._;.イt:冫     (___人___,)   |:::::ノ     やる夫と
/:::`ーァ{:.ヽ` }       `ー ´    /^´
ヽ:__;ノ !:.:.:.:「             ./
    ,j:.:.:.:rl\          /
   彡気/`ヽ、`ヽ      ´´/
  彡イハ/: : : : : 丶 ` ー- ..__,,.ィ
. 〈/幺//: : : : : : : : :`丶、._  {,ハ
  `ヽУ: : : : : : : : : : : : : :  ̄VY戈ー:、

                                                     / ̄ ̄\
                                                        = ==   \
                                                        ○-○     |
                                                      ___(::::::_)___    |
                                    やらない夫の       ヽ_ へ ___/    |
                                                     {           |
                                                        {        ノ
                                                         ヽ     ノ
                                                         ノ     ヽ

10 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:04:44 ID:kWD9oijg0



                                   / ̄ ̄\
                                  /   _,.ノ  ヽ、_
             -―─- 、                     │    ( ●) (●)
         /         \                   │    (___人__)      _、
       ′  ─    ─   ,              ( ヽ   ` ⌒´ノ     /ノ                  だろ
        i  ( ●)  (● )  i                 ト、\、     |   /,/   プロレストークの時間
        |     (__人__)    |                    人`v rーrー、 |  ノ へ、                    だお
        、           ノ              _,/(r-〈 .イ i r、ヽ/    _, }
   ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ    _, 、 -― ''"...::::::::`ーミュ'-'ヽ-'/     ,.<_/
     \ 丶′             7    /.;:::::::...':、:::::::::::::::::::::::::::ヽ___,.ー- 、 ___ノ ̄
      \ ノ           ト、_/     i ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /..::::::::::::: 〉´:..\:ヽ
         ′           |      i ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: /..:::::::::::::::: /:::::::::::::..\:ヽ
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                      プロレスAA列伝  SIDE B

   〜やる夫とやらない夫のプロレストーク〜
                                ゼロから始める日本プロレス史 前編

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.

11 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:05:35 ID:kWD9oijg0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ ヽ
  |  ( ●)(●)
  .|   (__人_)  リクエストへの対応とはいえ今回は大きく出たな
   |    `⌒´|
   ヽ_   _ノ
   /    ヽ
  /  /   } |
  |  |    } |
  (_)  i  |__)          ____
    |  | /          / ― ‐\
    (__⌒)        / ( ●) (●)
                   |    (_人_.) |    阿呆な作者の手に余るハイレベルな提案の連発に
                   >   `⌒´<      狼狽しまくったらしいお
                   | i     .i l
                   ヽ \    |ノ
                    |ヽjj)i‐i  |
                    ヽ_ヽ(__⌒)

12 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:06:37 ID:kWD9oijg0


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)          確かに取り巻く背景はある程度説明しているつもりだったが
             |     ` ⌒´ノ            列伝本編ではあくまでレスラー個人へのピックアップが中心だった
              |         }
              ヽ        }           だからこの番外編では日本におけるプロレスの歴史として
            ヽ、.,__ __ノ          ・プロレス団体や試合スタイルの変遷
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、         ・メディアとの関わり方
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_        ・世間のプロレスの受け止め方
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!    こんな部分に焦点を当てて話してみたい
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::




           / ̄ ̄ ̄\
         ../ _, 、_.  \
        / (● ) (● )  \
        |    (__人__)     |     しちめんどくさいのはやる夫でなくともノーサンキューだお
        \   ` ⌒´     /
        〆~\       /ヽ
      /:::;;;、:::::::i::ヽ`介´/::::i::::::::::ヽ
     <:::::::::::<|:::::::l::::ヽ| | i::::::7;;;;;;:l::::}
     . \::::::::\:::::\;;;i,,/:/:::::::::i:::::{

13 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:07:24 ID:kWD9oijg0

            / ̄ ̄\
           /   _,.ノ  ヽ、_
           |    ( ●) (●)
          |    (___人__)        予備知識がなくとも判る話をというスタンスはそのままさ
           .|     ` ⌒´ノ         むしろ既存のファンには退屈な話になるだろうことを先にお詫びしたいくらいだ
           |        |
            .|、       |           加えて、公正中立に語る努力はもちろんするが
             [::.ヽ、  __ ,_ ノ         どうしても一個人の知識だ、偏りや細かい部分のズレや漏れもあるだろう
     _, 、-一 :::"\ ::::::::::::::::7、___        そこはある程度許容して読んで欲しい
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ__     あくまで、ざっくりした流れを追っていこうという趣旨だ
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::..\ __
  .i :::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::.. \_
  i ::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `::...、
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/::/::::::::::::::::::::::.. `ヽ
  l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i::´::::::::::::::::::::::::::/::::::::: l
  l :::::/::::::::::::ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l>ーーー-、r-‐:'::::´::::::: l
  i :::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l      l´:/::::::::::::::: ノ


                                                      __
                                                        /
                                                      /
                                                       ̄ ̄ _
                                                           /
                                                            ̄
                                                           Z
                                                               ・
                                                             ・
                                                                ・

                                                        / ̄ ̄\/ ̄\
                                                    / ̄ ̄ ̄`.  \    \
                                                       /           、    、
                                                     /           i     l
                                                  _/ 、  ,イ            /
                                                 (     )_/______ノ__ノ
                                                 ̄ ̄

14 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:08:14 ID:kWD9oijg0

          ‖                     .‖
          ‖                     .‖
          ‖       ./ ̄ ̄ 八       ‖
        ノ⌒'Z      / _ノ  ヽ、 ⌒      -^)
       八  '(     .| ( ●)(● ) |    / /
        .\ \    .|  (__人__)  │  ./ /
          Å .\  |   `⌒ ´   | / /   Å
       __/ ̄\_\ |        |/ / __/ ̄\__
      <===┬┬====>ヽ      / / <====┬┬====>
          └┴======┐   ┌========┴┘
               \|_Π__Π|_              Å
                i.| ̄□. ̄.□|| ̄|          ___/ ̄\__
         ._____|.|_|‖□‖||_|  _____<===========>
         | ̄|| ̄ ̄|| ̄|  ̄.□.‖.□ ̄ i | ̄|| ̄ ̄|| ̄|  ̄ ̄\__/ ̄
         |_||_<ニ>||_| / ‖升‖‖  | |_||<ニ>_||_|     ‖
          ̄ ̄\\/  >―――<  \// ̄ ̄        ‖
             /\\// ̄ ̄\\//、、           ‖
           / / / /YAMAHA ヽヽ/ ``ヽ            ‖
           \ \ .| |         | |  / /        ./‖\
            .\ .ヽ ヽ       / /  / /       /   ‖  \
             / E_\ \__//_ヨ }ゞヘ      /  . .‖    \
            ( .//  `ー――‐'.  \\、__)
            .//     ш      \\
             ̄                 ̄




             ‖彡                   .‖ミ
             ‖                     .‖ミ
             ‖彡     ./ ̄ ̄\       ‖ミ   `
           ノ⌒'Z彡    / _ノ  ヽ、_ \     -^)      \ ,,_人、ノヽ
 `        .八  '(     .| ( 一)(ー ) |    / /ミ      )ヽ    (
  \ ,,_人、ノヽ  .\ \彡  .|  (__人__)  │  ./ /     - <       >─
   )ヽ    (    .Å .\  |   `⌒ ´   | / /ミ  Å    )     て     起きろやる夫!
- <       >―ノ ̄\_\ |        |/ / __/ ̄\__/^⌒`Y´^\
   )     てニ===┬┬====>ヽ      / / <====┬┬====>. `     '
  /^⌒`Y´^\ ! ̄└┴======┐   ┌======,、= ┴./         、   ノヾ     '
           .、ハ,     \|_Π__Π|_    キ人_,/      Å  .)ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
         . ^ <  て     i.| ̄□. ̄.□|| ̄|     )  て  ___/ ̄\,`r      r'
           ./'Y''~ヾ___|.|_|‖□‖||_|  ___./´⌒Y,_.<==========)     (
            | ̄|| ̄ ̄|| ̄|  ̄.□.‖.□ ̄ i | ̄|| ̄ ̄|| ̄\ ´ ̄\__/, '´⌒`Y´⌒` 、
            |_||_<ニ>||_| / ‖升‖‖  | |_||<ニ>_||_|     ‖
             ̄ ̄\\/  >―――<  \// ̄ ̄        ‖
     `     '     ./\\// ̄ ̄\\//、、           ‖
       、   ノヾ   /' / / /YAMAHA ヽヽ/ ``ヽ            ‖
       )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´.\ .| |         | |  / /        ./‖\
       .`r      r' .\ .ヽ ヽ       / /  / /       /  .‖  \
        .)     (  / E_\ \__//_ヨ }ゞヘ      /  . .‖    \
      , '´⌒`Y´⌒` 、( .//  `ー――‐'.  \\、__)
               .//     ш      \\
                ̄                 ̄

15 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:09:01 ID:kWD9oijg0

  ガバッ ! !  ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/     音デカすぎ!
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ      近所迷惑だお、やらない夫
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ               \



        ._ _ _
      (ヽl_l_ll_l,l
       ヽ  r
       │ |
        |/ ̄ ̄\
      /    \ ノ
      |    ( ●)(●)
   .   | ノ(  (__人__)        人が真面目に話す最中に寝ておいて近所迷惑もあるか!
       | ⌒    ` ⌒´ノ
   .    |         }           俺一人がべらべら喋ったって味も素っ気も無いスレになるだけだろ
   .    ヽ        }         常識的に考えて
        ヽ     ノ         \
        l/   く   \          \
        |     \  \         \
         |    |ヽ、二⌒).、           \




                                                       _∩
                                                      / 〉〉〉
                                                      {  ⊂〉     ____
                                                       |   |    /⌒  ⌒ \
                                                       |   |  /(●)  (● ) \
                                                       |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
                              堅苦しい場をなごませただけだお       ヽ   |     |,┬‐ |       |
                              それより早く本題に入るのがいいんだお    \.\   `ー ´     /
                                                          \       __ ヽ
                                                           ヽ      (____/

16 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:09:54 ID:kWD9oijg0

            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)            ……ったく
          .|    (___人__)           まあいい、始めるか
           |         ノ
           |        |_,-‐、_ -、      一般的に日本でプロレスの創始者と言ったら大半の人が
          .人、      厂丶,丶 v 〉    ある人物を指すだろう、言えるか?やる夫
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',




             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |     力道山だお?やる夫だってそれくらい知ってるんだお
           ヽ           |     テレビで戦後の話をやると時々名前が出てたし
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |




              / ̄ ̄ \
             ⌒  `⌒  \     v-,
          ( ●) ( ●)   |     | r
           (__人___)     |      | |      そうだ、ま、簡単な問題だったな
           '、        |     | |,.-、.     現在に続く「段取りのあるプロスポーツ興行」としてのプロレスは
        ,,. -ー|         |ヽ__/ ̄ヽ` r´      力道山によって開拓されたものなんだ
       / .::::::、::|       /ィ::::〔 ̄ ̄ `' ト-、
      l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/::::〔 ̄   l:::. ヽ
      」 ::::::::l:::: ::::::「二二::::/ :::::::ヽ y   l::::::. ',
      l :::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    l:::::::: i
     / ::::::ー-ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_/:: L::::|
    / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::|::|
   / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ::::::::::::::::::||
  / :::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::::::::::::::: |

17 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:10:42 ID:kWD9oijg0

                 r:,......::.:.:.:.:―-...、
                  /:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                ,:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,..ィ:::、
               ;:.:.:.:.:.:.:.__,..ィ__,..___ ヽ::::.
             {:.:.:.:.:,ィ{! ̄ ̄}i「_}! ̄ ̄`!ミ、::l
               ∨Ⅳ ゞ__,/´. : . :ヽ__,ノ l:7ぃ
             {( {     ゞ _:_._:_ノ    l/) }     ,ィ!
              ゞ-、  ー―---― '  /_,ノ      /ィ
                   、     ̄    ,.:'         //
                 >   __,.. ィ       //
             __ < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、   /ヽ//
            / `ヽ、    ̄ ー-、__,, ノ--ィ/  / `7
            ,    \           {      )
           {        ヽ        / ̄`ヽ   ノ
           |       、      / ̄`ヽ  }-'
            \       ヽ_,..   ´      ヽイ `ヽ
                   力道山

┌──────────────────────────────┐
│元力士で関脇まで務めた力道山は、1952年に日本プロレス協会を設立  │
│1954年に初興行を行ったんだ                               │
│これらの試合は前年始まったばかりのテレビ放送で全国に放映され    │
│彼はまたたく間に国民的ヒーローとなった                      │
└──────────────────────────────┘

18 名無しのやる夫だお :2013/11/05(火) 22:11:17 ID:M36l4qHU0
神様w

19 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:11:33 ID:kWD9oijg0

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |   そうそう、広場にテレビが置いてあって
          \     ` ⌒´   /    そこに人がうじゃうじゃ群がってたんだお
          /             ヽ




                     / ̄ ̄ \
                     ⌒´ ヽ、,_  \          いわゆる街頭テレビってやつだな
                      (● ) (● )  _,-|、           「日本のレスラー力道山が空手チョップで外国人レスラーをなぎ倒す」
                 (__人___)  r' l |.lヽ        という構図は、敗戦後の日本人から圧倒的な支持を得たという
                    '、`⌒ ´   l i | l} }
                    |       l l, |. l ノ__ _     オリンピックで自国の代表が好成績を残して喜ぶのと同じ図式を
                   |     /    /ィ::::::::.. ヽ    ショースポーツに織り込んだ彼のプロレスは大人気となり
                  _,,ィ'´:::ヽ__、_r'´   /:/:::::/::::::::. ヽ     興行主かつ実業家でもある力道山は巨万の富を得ることに成功した
      __    __ ,. ''´..::::::::::::::::「:::::人__..ry:::::::::::::::::::::::::. ',
   ,.- v ヽ r´ ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈::::::::::::::ム:::::::::::::::::::::::::: l
  rー、 ヽヽ }_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ::::::::::::::::::::ハ:::ノ::::::::::::::::: l
 r ヽ ` 、_」イ_] |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::: i
 i >、_〉-".| ,,,,,, |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::ハ:「 ::::::::::::::: !
 ヽ   ) | | ,,;;'' |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::: |




      ..      ____
           / ―  -\
      .  . /  (●)  (●)
        /     (__人__) \
        |       ` ⌒´   |      今みたいなプロレスしてたのかお
      .  \           /
      .   ノ         \
       /´            ヽ

20 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:12:33 ID:kWD9oijg0

           ./ ̄ ̄\
          / ヽ、_   \
         ( (● )    |
         (人__)      |    現在動画サイトとかで見れる試合映像を幾つか確認してみたが
        .r-ヽ         |     ロープやコーナーを使っての攻防などはほとんど出てこない
       (三) |        |      今の目線で言ったら正直退屈に感じる人は多いだろうな
        .> ノ       /
       ./二/ ヽ     /      それに対戦相手もただデカイだけで技術らしい技術など
       //// へ>个/ <      持ってない選手も少なからずいたから
      .|////ヽ /\///)      力道山が試合を作るのに苦労しているような試合もあった
        ̄ ̄ |\/////|




               / ̄ ̄\       一方で力道山の動きを見ると
             /   ヘ,  \     当時として高いレベルの選手だったと想像できるものがあるな
             |   ( ●)(●)
       _,,--┐   l     (__人__)    空手チョップの説得力はもちろん
     /   |´ ̄三ヲ    ` ⌒ノ     キビキビしたフットワークや意外によくこなす寝技とかね
    /  ヘ_/`ー"丁        }     作者は彼が売れるべくして売れたと感じたそうだ
   {   ー<   ,.ィ^lヽ       ノへー―───--──r-─┐
   \    `ー-'/ \!_コフ ´  ,/^              }    |´ ̄三ヲ
      \        {_イコ、_}      __/___/─=ニニ≠'"
        \ /     |!          /     ─=ニ二二ニ=‐
 ――___               ─=ニ二二二ニ=―
       ───===ニニニ二二二二二ニニ=―




                                                              ____
                                                            /⌒  ⌒\
                   動画は見たけどやる夫はそこまで好意的には見れんお    /( ―)  (―)\
                   盛り上がっているのは認めるけど                     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                   面白いかどうかでいったらそうでもなかったんだお        |              |
                                                   __( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
                                                        `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"

21 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:13:19 ID:kWD9oijg0

                / ̄ ̄\
               /  __,ノ  ヽ、_
               |   (― ) (● )     ま、時代相応のプロレスであるのも否定しない
              |    (___人__)i       ここで重要なのは、ビジネスとしてのプロレスに大きな可能性があるのを
                  |        ノ       力道山が実証してみせたこと
               |        |
                  人、       |        その収益の柱としてテレビ放映権料があったことを
              _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ        頭の片隅に入れておいて欲しい
      _, 、 -― ''"...:::::::\ ::::::::::::::::::7、
     /.;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..-、_
    丿;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'ー、
    r ;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:: !
   / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:: |
  / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:: i
 / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'''丿;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l:: !




             ___
           /     \
          / ::(●)::::(●)      今よりずいぶん景気の良い話だお
        /  ⌒(_人__) \     だけど力道山は現役パリパリの時に
        |      ` ⌒´   |      刺されて死んだって聞いたことがあるお
        \          /
        /          \
        /       i;;三三ラ |   イマノ ヤルオミタイニ
        |  |     ・i;j: |  |





              / ̄ ̄ \
          _ノ  ヽ、_   \
          (●)(● )   |   やる夫の言うとおり、力道山は1963年12月15日
          (__人_)     |    暴漢に刺された傷が原因で39歳という短い生涯を終えている
          '、`⌒ ´   U |
           |          |    ただそれが逆説的に働いて「日本プロレスの父」としての彼が
           |        {    神格化された部分も少なからずあると作者は考えているようだ
           ヽr`ー- -=´ <
        /⌒'' ー─,,    \
        /          ィ }
       ノ   /       | |  ソレデシナナイノハ オカシイ
    /   `ヽ i:        | |
   (__.ィ´ヽ,ム、〉i        | |
      / ゝ/ / 7-、
    ヽ/ / / /'Y

22 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:14:17 ID:kWD9oijg0


                            ___[〕___
                       . ''"´             `丶、
                  /                   ヽ
                    {   '‐-‐'´        `'ー-‐'   }
                  \,r┬────────rzノ
                     _;彡イ/\uヽ:::}i:u:ノ:/\:小ミ、
                 ┌刈┏┌─\}ハ{/─┐┓弐┐
                 |ニ;l┫i   @.;;}尖{:;.@   i┣}lニ |
                  | l_}┗━⌒!⌒ u⌒l⌒━┛{_l |
                _,人__}:/:'/⌒,:,`ー---‐';:,⌒ヽ;ヾ{_,ノ\_
            / ̄  / /  {;'::{;゙//二ニニニ二ヽヽ;:u':}ヽヽ ト、  ̄\
           / l:;,   / ! ;;{人'u;{ {^Y´ ̄ ̄`Y^} }:ノ:人 } l  ! | :''  `┐
         ノ     !ノ / :: } ::{ l \:':ヽ二ニニ二ノ:';'/} }{! l | /   ヽ
          ;;   ヽ| / , -‐┬-、 |`'ー-ニ二ニ-‐'´ _|_┌‐-、!| ! 丿 ┐
             \!/  /⌒! .) |へ\  /-‐.,;:'';/ l⌒\  \| レ  .::'│
          \ ヽ/ヽ  u'/⌒! |  `∨     (l⌒\   ノ∨ /  │
         、  ヽ /:::::::ヽ._   /`! | ,,::  | 0 ,,::   l´\ u ノ:::::::∨ /│
          \/   :::::::::::ヽ、 /;;;;;|    | \  人   ノ:::::::::::::u \/┘
         . // U  ..::::;_/,,,,,,,,|\_ | 0  〈''''}''\___, U   ヽ\
               ..:::/;;;;;j_厶〜┘_ | \  └{__ノ┘\:::...  u

┌───────────────────────────────────────┐
│力道山という人間は感情の起伏が激しく                                 │
│機嫌が良い時は付き人どころかボーイにまで大金をチップとして差し出すこともある反面    │
│不機嫌になると暴力沙汰は当たり前の人物だったそうだ                          │
│                                                            │
│また、興行上付き合いのある裏社会の人間相手にも不義理を重ねて                    │
│ 生命を狙われることも一度ではなかったという                             │
│ 例の刺殺事件も不幸な事件ではなく、彼の性格では起きるべくして起きたことと          │
│ 分析する人も居るようだしな                                           │
└───────────────────────────────────────┘

23 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:15:12 ID:kWD9oijg0

        ____
      /_ノ  ヽ、\
    /( ●)  (●).\
   /   (__人__)  u. \
   |ni 7   ` ⌒´    . |n      これは……正直ヤバい人じゃないかお
 l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
 ', U ! レ' /      . . | U レ'//)
 {    〈         ノ    /
 ..i,    ."⊃    rニ     /
  ."'""⌒´       `''""''''




       ./ ̄ ̄\
      ./     _ノ ⊂_ ‐-' <
      |     ( ―)  λ   ヽ      まあな、彼はプロレス創生期のスーパースターであると同時に
    ,ヘ__|      (__人)  ヽ  ',     戦後の混乱を生き抜いた梟雄でもあるってことだな
  __,/   ` <    ⌒ノ  . r'-‐¬
/---‐――--.、ゝ\  ノ   」-‐>ヽ   人間としての評価はどうあれ、彼が培った興行システムや
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ´_ノ   /  ´   l    育てた後進たちによってその後も日本マット界は動いていく
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .!
.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!    力道山の死後、後継レスラーとして人気を集めたのは、
:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !   弟子であるジャイアント馬場とアントニオ猪木だった
.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l

24 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:16:01 ID:kWD9oijg0

       ____                               _____
     ,r 三三三三三> .、                         ゝ/´        `\
    ,ィrゝr‐ ´ |三三三三三ヽ                   /   ________ヽ
    ' /=、  i三三三三三ニハ                   /   | / / ⌒ ヽ  ⌒ ヽ!
      i└-.  \三三,、三三ニ,                  l    |_l      ヘlヘ     l
     ハ_ノ    ゙∨ く ハ三三ノ                  V ⌒`  |     |      |
     ,'      /   ' '/三ニ/                   | d   ヽ.__ノ ヘ _ ノ⌒i
    `゙i    i    i ´ し三:/                       ヽ__  |\ ________ ノ
     ヽ      ノ   >ヽ                       ヽ |      |
     i    ,. <  ,. ´ /≧ 、                       ヽヽ、_(二二)_|_
     `ー<:::: : : /  /イ´   ヽ                 / ` ー──── '
         ><    /. /       \                   /\  / \|\   /|
         く∨∧▽/. /        ヽ              |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  二)
         ジャイアント馬場                      アントニオ猪木
    1972年8月全日本プロレス旗揚げ             1972年3月新日本プロレス旗揚げ


                                                           / ̄ ̄\
                                                           ノ ヽ_    \
                                                        (●)(● )   |
                                                        (__人_)    |
 馬場、猪木両名は1972年にそれぞれ自身の団体を設立したんだ                      | `⌒´      |
 背景には当時の日本プロレス幹部の放漫経営や                  。           {        /
 クーデター騒動における猪木の除名などがあるがここでは省略する        \       {         ノ
                                                     \     ヽ       ノ
 当時日本プロレスは日本テレビ、そしてテレビ朝日による中継が行われていたが   {ヨn     ,ト介//ヽ
 日テレは全日、テレ朝は新日と、それぞれの人気選手の居る団体に付き        ` ◇\ / ~ヾ/~   i
 放映権収入を一気に失った日本プロレスは、翌年に活動停止する羽目になった     \ Y  | |゜  | |
                                                           \/ | |゜  | |
 あ、1967年には吉原功によって国際プロレスが日本プロレスから                     __| |゜  | | _
 独立しているが、こちらは1981年に残念ながらなくなっている                     / /⌒/⌒/ ̄. /|
                                                      /旦 ⌒ `´⌒    //|
                                                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/  |
                                                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |

25 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:17:00 ID:kWD9oijg0

            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
      /      (__人__)    〈⊃  }   1、2、3、ダー!
      |       `Y⌒y'´     |   |   国会議員の人が来たお!
     \       ゙ー ′   ,/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |




             / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)     現役時代を知らない今の人からすればアントニオ猪木は
           l     (__人__)      「ダーの人」「パチスロの人」なんだろうな……
          l     ` ⌒´ノ
            |           |      猪木も馬場も、プロレス中継がゴールデンタイムで流れていた時代の選手だ
          ヽ       l       だから知名度は今でもトップクラスなのは間違いない
            _,ゝ、   _,ノ
        ,、-='l \_,ン g<\       そして彼らの率いる両団体は二人のプロレス観の違いを如実に表すほど
     / \ └〆\ i=i|\'\      特色は異なっていた
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l
     |    |     \i/   ||

26 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:17:46 ID:kWD9oijg0

┌───────────────────────────────────────┐
│ジャイアント馬場は、アメリカ遠征時に海外のプロレス組織とも多くのコネクションを築いていた │
│この人脈を生かし、全日本プロレスには豪華外人スターが登場するのが魅力の一つであった  │
│ミル・マスカラスやドリーとテリーのファンク兄弟は常連として大変な人気を博すことになる    │
└───────────────────────────────────────┘


                  : ´: : : :¨:>:                              __
                  /: : : :{`ヾマニ=ー:≧: 、                   ∠⌒Yニニニニヽ
              /: : : :.ノ -‐-ミ三三ニ=ーz                 (ニニニニニニニニニニ)
            >=<: : :厂/    ヽ  ̄ ̄`¨|                -──=ニニニニニニく
           / 小/: / { 艾赱ミ, l / ̄ `Y              /           `ヾニニニニヽ
            〈 ((./(     ー   人ミ  ____ |l             ´        ____  'ニニニニリ
           ハ /:./\ 乂 __ イ  1 `㌫ミ,|j.         ノ         ィニニ三込  Vニイ
             八ニニ  ヽ   (    |、 __ イ )     ,ィ≦≧=-、{ {  ィ任三三三ル  }   -== 、
          / 三三 ywwwww,、  イ    レ     (三三三ニム ≧任ニ= 芯气   Y ヽ仁ニニニハ
            /  .:/     ヘ  `゙゙ミwwww,,  丿.        `Y 艾梦¨7   ` ー一 ´    ミ Vニニニニ`ヽ
        /  ::イ   |   弋ミ====≦`゙\y |≡.     /`j    ̄ {...  ⌒)         j j }ニニニニニニ }
.        /  ::::{  |        ̄ ̄ ̄´   |≡.    __;{ l(     込___ イ ,,wwwv、. イ  〈ニニニニニニノ
       /   :::∧ |   ≧=------イ 人|...  ,仁=圦 \__,,ィwwwwwチ^~´ イ  \}, |`¨´ マニニニニ )
  -─一/     :::::∧.|              | |   弋ニニニミ {\\ ー===ニニニニ イ    |:   マニニイ
.     イ       :::∧              | |    /ニニニニト           /    ::..   '爪
            ::::∧      ⌒ヽ   l │   ムニニニニ.| |   ミ==ニ二ニ彡       〉::::.   Vハ
             ::::::ヽ          /  |..  {ニニニニニ | |               /:::::::    Vハー--ミ
              ::::::::>ー------<   |\.. 辷=ニニニ代            /::::::::      Vハ
                :::::::::::::::::::::::::::::    │ \   `ヽ.ニ| ∧  /  ̄ ̄ `ヽ /:::::::         Vハ
                             |     ヽ.. __| .∧       ..イ:::::::::
                               --一     |   ` ̄ ̄ ̄´:::::::::::::
                             ザ・ファンクス

27 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:18:36 ID:kWD9oijg0


                            ー- 、   __
                               ,..-=三Y三ニミ.、
                          /..::::::::.ヽ、:::、:::::::::::.ヽ
                         //.:l:::::l:ヽ:::::li:::::ヽi:::::::::::.',
                           / ./::l|l:::l::l::|.ヽト、:::ll|.l::::l:::l:ハ
                           ,' .i|::::l|ヽl:ヽヽ イ|ヽ!l Vl::::l::::ミ、
                             ,l|:::::!|´ ` ヽ ,,,ィ‐ミ!:,i、!.ハト、
                          ||:::ハ.` __   .ヒリイ/|rlr/
                        !|l::::ハ.'=イ. l    ,/,;./.|l__
                          .l|ヽ:|ヽ ト   ヽ  _ ' ;;/ レ' ト、__
                             ` ヽ  ヾ、 ヽ-' / ////三二7、_
                                   /r>- イ.イ./,///////////∧、
                                  _,イ>.-、`!´r'/////////////////ヘ
                           fニ三´//∧ヽl ! |//////////////////,ヘ
        r‐─―-、.  _           l∧/////////>=〈/////////////////////ヘ
        ィ'''7.;;;;;;;'' ヽイハ          |/∧/////////,○////////∧ヽ、/////////,ヘ
    ∠´‐' ,i;;;;;ィ = /ヽV!∧、      rf//,∧///////////////////三ミ=、///////////ヽ、
   イ,ィ―',;;/   l  ,! ///∧.       ,|//ヽ,'∧/////////////////////////l///////////、
   ――i;;;;_ -‐zzz‐',ィ'/////ヽ、   ///////∧////////////////////////! ヽ,//////////、
            K////////////,ヽ〜イ/三三二ニ=ミ////////○////////////,|   ヽ////////∧
            `ヽ///////////| l ヽ////////`ヽ////////////////////l    〈////////,ハ
             `ヽ////////l l ヽ/////    V//////////////////,|.    //////////
                  ヽ//////,l ヽ ヽ/       V/////,r‐、/////////ハ    //////////
                          ”ネイチャーボーイ”リック・フレアー

┌──────────────────────────────────────┐
│また、ハーリー・レイスやリック・フレアーなど、歴代のNWA世界ヘビー級王者が来日      │
│「世界最高峰」と宣伝されたベルトに日本人選手が挑戦する様はファンを大いに盛り上げた  │
│大概は引き分けか相手のリングアウト負けで防衛されるのはまあご愛嬌ってやつだろ     │
└──────────────────────────────────────┘

28 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:19:20 ID:kWD9oijg0

        / ̄ ̄ ̄ \
      //     \\
     /  ( ●)  (●) \
     |    (___人___)    |    よく判らんけどなんとなくゴージャス感は感じるお
      \__ `ー ' __/
     /    ヾ、 //  \ ヽフ
     ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)
    i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
    |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
    ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
      ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
         (__ノ




.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \
     |  (●)(●). |
    . |  (__人__) /ヽ   ./´}    今の倍以上円安だった頃で
      |   ` ⌒´ {  {   / /    今よりずっと日本で外国人を見るのが珍しい時代だからな
    .  ヽ       ハ  L/ /
   __ ヽ     /__.〉   ん-、
  / :  : :介.〈::::〉.介.〃__  / , ヽ
  | : : : : ::〈 「`{::::} ! { ___){_ / ,ハ
  | : : : : : /: | {::::} !: :l :\__, -、.  ̄_/:ヽ
  | : : : 〈: :│ {::::l |: : 〉 : :ヾヽ  Zン: : : :}

29 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:20:00 ID:kWD9oijg0

┌──────────────────────────────────────┐
│馬場に人気外人レスラーのルートの大半を抑えれられた形となった猪木だが         │
│それならばと無名ながら激しいファイトを得意とする選手を発掘                   │
│猪木との過激な抗争でお互いのステータスを高める方法で人気選手に育て上げた      │
│                                                          │
│タイガー・ジェット・シンやスタン・ハンセン、後のハルク・ホーガンやビッグバン・ベイダーは  │
│この手法で世に出た選手だ                                            │
└──────────────────────────────────────┘

                  ,。 --.、   ,。.-.、
                  /::::::::__::::\/:::_:::::\
               /:::::::::://∧:::::|::::/∧::::::::ヽ
          f ̄ ̄ ̄ ̄\:////∧::l::///∧:/ ̄ ̄ ̄ ̄}
          廴(> 《⌒ \ ̄ ΩΩ ̄ /⌒リ 》<) ノ
          廴(> f f'⌒゙≧x_}凵{x≦⌒ヽ人 <)_,ノ
           廴(>( |:| 匸:::ラ Y^Y ,ィ::::丁:}  <)ノ
           廴{>込廴_x≦人人≧x__ノ <)ノ
            廴>テァf ̄ ̄l ̄ ̄「ト<__,ノ
              V[ノ_ノ ー──一 乂 ]ノ
              //::ト、  `こ 二´ イ:∧\
    \         }/\| ヽ    /l j/ \{
    |//,\         人   ー一' |/
    //// \___,。 ´  \    ノ\
    //////∧人        ヽ     `゚  。.   __x</
    /////// }//\   ` ー--- 、   ___,. `厂//////
    ////////l////≧=o。._____ ヽ/     ///|/////
            タイガー・ジェット・シン
                                                          ∩  ∩
                                                           i LL ヽ
                                                          〈⊃ r }
                                                ∩___∩  |__|
                                                | ノ      ヽ !    !
                                               /  ●   < | ̄  /
                                               |    ( _●_)  ミ/
                                              彡、   |∪|  /
                                             / __  ヽノ /
                                             (___)   /
                                             スタン・ハンセン

30 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:21:01 ID:kWD9oijg0

          _         . , _ ,
       , - '`r‐'´        ` ‐r'`''‐、
      r'ヽ./             \,- 'ヽ
     i'  /                l   i
     l, -‐l    $$$$$$$$$$$     /` ‐、,l
     |   ヽ  $$$$$$$$$$$$$$$ /\  |
     ヽ / `-$$$$$$$$$$$$$$,rく     、/
      丶  $./ ̄ ̄| ̄ ̄\$$$\\  /
       ヽ/$|.   、Y     |$$$$ヽ, r'´
        `$| r'`‐、_,、,-─_,' .|$$$$$$$
         $|  ̄|./|_|` ̄|  |$$$$$$
         $| .| 、__,_ |  |$$$$$
         $\| `ー─‐"| /$$$$
          $$\ r‐ /$$$$
            $$$$$$$$
          ウィリアム・ルスカ
                                         /:::::::::/\::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::\
                                        /::::::::::/:::::::::::`・::::、__::::..::・::':::::::::::\::::ヘ
                                        /::::::::/:::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::::ヘ ヘ
                                        |:::::::/:::::::::::::\::丶ヽ:::::::::::ノ:::::::/:::::::::|:::|
                                        |:::::::/:::::::___\::__ノ:::::::ノ__/___::::::|::|
                                        |:::::::/:::::::\ o ヘ::::丶::::/::::::;/ o /:::::|::|
                                       /:::ヘ/:::::::::::::::: ̄/::::/:::丶:::\ ̄:::::::::::|/ヘ
                                       |:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::丶:::::::|::::::::::::::::::::::/|::::|
                                       |:::::::丶:::::::::::::::::::::::__::丶::::::!、丶::::::::::/:::|:::|
                                       ヘ::::::丶::::::::::::::::::::(  (:::::::::::)ヘ:::::::::/:::::|/
                                        ヘ::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::`::--'::::::::::::::::::::::|
                                         ヘ:::::::::::::::::::::/ ̄ ` ' ̄\::::::::::::::::/
                                          /ヘ:::::::::::::::\ ̄ ̄`' ̄ )::::::::::/
                                          /:::::ヘ:::::::::::::::::` ------ '::::::::/
                                         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::|
                                         /:::::::::::::::::::丶:::::::___ノ:::::::::::|
                                               モハメド・アリ

┌──────────────────────────────────────────┐
│そして猪木は「プロレスこそ最強の格闘技である」と主張                              │
│その証明としてプロレス対柔道、ボクシングなどの異種格闘技戦を敢行                       │
│                                                                  │
│柔道金メダリストのウィリアム・ルスカや、ボクシング世界ヘビー級チャンピオンのモハメド・アリと対戦 │
│これらは大きく注目を浴び、アントニオ猪木の名は日本のみならず世界にも知られる事となった     │
└──────────────────────────────────────────┘

31 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:23:22 ID:kWD9oijg0

             ____
           /     \
    .    /       \
    .  / /) ノ '  ヽ、 \
      | / .イ '(ー) (ー) u|
    .   /,'才.ミ). (__人__)  /    ……………
    .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
     /\ ヽ          ヽ



          / ̄ ̄\
         /   _,.ノ  ヽ、_
         |    ( ●) (●)
        |    (___人__)      どうしたやる夫
         .|       __ノ__      急に黙りこんで
         |     _/ ___\ヽ_
          、    '-/____ヽ  |
          ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
         ,´         ヽノ}   |
        /          {   /
       ./  /       /   {



             ____
           /      \
         /   _ノ  ヽへ\    猪木の「プロレスは最強の格闘技」ってやつが人気が出たってことは
        /   ( ―) (―) ヽ    この頃見ている人はプロレスをショーだと思っていなかった事だお
       .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
        \     ` ⌒r'.二ヽ<      ロープに振って帰ってくるのを真剣勝負だと見れるのかなと
        /        i^Y゙ r─ ゝ、    考えてしまうんだお
      /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
      {   {         \`7ー┘!

32 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:24:16 ID:kWD9oijg0

                    - ─- 、       ノノ
                   /      (,ヽ、   ((
                 /     _,ノ___ヽr__i____ ノ
                 /    (√丶丶´v┬─'"    そこか……
                  i U   | )     j
                ,.ト、     V     /          統計があるわけでないから簡単には言えないが
             _,/( く、.    (    r           相当数はいたと思うぞ、真剣勝負だと捉えていたのは
      _, 、 -― ''":::::::::::\::::ヽ,ヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、    この作者もかなり遅くまで信じていた
     /;;;;;;::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',;;;;;
    丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( ;;;;::::::::::... ',;;;;|    今の視点では笑うしか無いんだろうがな
   r ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;ハ :;;;;;;::::::::.. ',;;i
  / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: !;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',
  / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::!;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;;;;::::::. ',




                  __
                /     ヽ
               /     __,.ノ 、
                |      ( ●)(    それにな、総合格闘技が出てくる前のこの時代
                 |      (__ノ`,    投打極の三要素をフルに活用する競技は少なくともメジャーではなかった
                  |         ン′
                _ノ   `、     7      だからショーとはいえ三要素を駆使するプロレスラーは
            ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ     「本気でやれば強い存在」だと思われても不思議ではないだろ
      ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
    /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、         「本当に強い男たちが、お客を楽しませるために一定の段取りで戦っている」
  . { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_        こんな感じの受け止め方が、当時のプロレス会場の熱気の源じゃなかったのかな
    '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ     だからこそ、基本「プロレス」である「異種格闘技戦」も盛り上がるって寸法だ
    '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
     ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
     `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
      }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
  .    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
       l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
      {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ

33 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:25:17 ID:kWD9oijg0

            ____
          /     \
   .    /       \
   .  / /) ノ '  ヽ、 \    なんだか言いくるめられた気もするけど
     | / .イ '=・=  =・= u|     当時は当時のノリがあったのはまあ納得したお
       /,'才.ミ) (__人__) /
   .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
    /\ ヽ          ヽ



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |   ( ●)(●)
     . |    (__人__)      比較的近い時期の、全日と新日の試合動画を貼ってみたから
       |     ` ⌒´ノ      冒頭だけでもちょっと見比べて欲しい
     .  |         }
     .  ヽ        }        会場の客層も雰囲気もずいぶん異なるのが見て取れると思う
        ヽ     ノ___mm
        /:::.ヘヤ::フ<:::::::::::liつノ
         |:::::::.ヽi:::.ソ| ̄ ̄ ̄
         |::::::::::::.`´.:|

1980 ジャイアント馬場対ハーリー・レイス
https://www.youtube.com/watch?v=Q-vauHgPoJU

1981 アントニオ猪木対ラッシャー木村
https://www.youtube.com/watch?v=ioty7lGnnAc

34 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:26:01 ID:kWD9oijg0

         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \   猪木の方の会場の熱気というか殺気というか
     | ∪    (__人__)  J |    今のプロレスでは想像できない雰囲気なんだお
    \  u   `⌒´   /




       / ̄ ̄\ ( ;;;;(
     / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
     |  (●)(●)/;;/     前述のモハメド・アリ戦などでもわかるように
     |  (__人__)l;;,´|      馬場に比べ世間へのアプローチは猪木が抜群に上手だったろ
     | ./´ニト━・' .l
     | .l _ニソ    }       作者的な人気の体感は新日>>全日くらいの印象があるし
      /ヽ、_ノ    /        子供の憧れの対象としては圧倒的に猪木だった
     __/  /    ノ__
   / /  /       `ヽ.     本当に駆け足だが、力道山から馬場・猪木の時代の流れや空気を説明してみた
   /´  ./       ,.  ヽ.    今回はここまでにしよう
   ト、_,/.       |、  ヽ
    |         |/  /

35 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:27:02 ID:kWD9oijg0


                                 ,ィ  ̄ ̄`ヽ
             ___            / ー、_     \   続きはいつやるんだお?
              /     \         l, (● )       |
            /  ⌒   ⌒\          i,!、_)    u  .|
          /   ( ●) ( <)ヽ         1⌒       l     今で……じゃねえよ
    , ―-、 l     ⌒(__人__)⌒ |          l          /     プレッシャーだからそういう引きは
    | -⊂)\    ` ⌒´   /         ヽ      /      やめて欲しいだろ
     |  |_ /           、 \         .ノ    .く
     ヽ  ` ,.|        |  |           |      |
       `− ´ |        .|   |           |       |
.          |         (t  )          |       |
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                      プロレスAA列伝  SIDE B

   〜やる夫とやらない夫のプロレストーク〜
                              ゼロから始める日本プロレス史 前編 完

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.

36 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/05(火) 22:29:16 ID:kWD9oijg0
以上で番外編の投下を終了します
大変短いものでしたが
ありがとうございました

37 名無しのやる夫だお :2013/11/05(火) 22:32:45 ID:M36l4qHU0
乙です

38 名無しのやる夫だお :2013/11/05(火) 22:38:29 ID:EL1nhpas0
乙でした
力道山は日本プロレス設立時の恩人を一方的に裏切ったり
不義理のせいで山口組に監禁されたりと色々あったらしいね

39 名無しのやる夫だお :2013/11/05(火) 22:38:57 ID:HaK8Om.M0
乙でした

「真剣」の意味合いが普通の人達と違うよね。試合そのものは真剣にやってるんだし。
でないと大怪我しちゃうから。曙さんの260キロボディプレスなんてちゃんと受けないと危険だし。

40 名無しのやる夫だお :2013/11/05(火) 22:45:40 ID:FGjs3GBA0
力道山は刺されたのも死因の一つだけども
実際はそれだけなら助かっており、とどめになったのは手術後に
絶対厳禁だった寿司と酒を飲んだと聞いたような……

……そして、力道山が北の出身だったのは知っていたが
マス大山が南の方出身だったのはWikiで調べて初めて知ったよ

41 名無しのやる夫だお :2013/11/05(火) 23:02:45 ID:WNbcIUZs0
力道山が朝鮮に残してきた娘(百田兄弟の異母姉)が北朝鮮高官の夫人になっていて
それが平和の祭典(新日本平壌大会)とか今問題の猪木訪朝とかに繋がっている

42 名無しのやる夫だお :2013/11/05(火) 23:17:47 ID:4pK2h/tE0
乙でした

>>40
手術後に飲み食いしたという証言について当時の力道山を知る人達は
彼は世間には豪快な人物で通っていたがその本性は非常に臆病な人物だったので
命に係わる手術の後にそんなことをするなど絶対にありえないと言ってるらしいよ

43 名無しのやる夫だお :2013/11/05(火) 23:20:21 ID:t44l7H660
乙でした
昔のプロレスの熱気って本当に凄いなって思う
力道山と言えば、やっぱり昨年の大宅壮一ノンフィクション賞の
木村政彦はなぜ力道山 を殺さなかったのか
は外せない。柔道サイドから見たプロレスという面と、力道山の凄さの両方が見れる
ただ柔道サイドに思いっきり偏ってるんで、プロレスサイドから見た昭和の巌流島の本と
一緒に見ないと知らない人は勘違いすると思うけどね

44 名無しのやる夫だお :2013/11/05(火) 23:21:40 ID:t44l7H660
>>42
やっぱり猪木に金玉握りつぶされて切腹した説が俄然真実味を帯びてくる・・・

45 名無しのやる夫だお :2013/11/06(水) 00:19:21 ID:hkFZ7vh.0


46 名無しのやる夫だお :2013/11/06(水) 02:20:23 ID:tuH.DR7w0
乙でした
さすがに西洋角力はないか

>>44
それ力道山やない、力王山や

47 名無しのやる夫だお :2013/11/06(水) 14:42:16 ID:T.mUdXPo0
乙乙。
そうだなあ、昭和が終わる頃までは間違いなく、テレビで見られる格闘技は
「ボクシング」と「プロレス」だったからなあ。

48 名無しのやる夫だお :2013/11/06(水) 19:24:24 ID:iFSgFKb60
乙です。
子供の頃、プロレスごっこをやっていたら何となく分かってきますよね。
あ、これ以上やるとやばいから、ここで力を抜くとか、ここで支えて全体重かからないようにするとか。
そうすると同じことがリング上で起こっている事がわかってくる。

でも子供も真剣にごっこ遊びをやるので、レスラーもきっとそうなんだ。
お互いに大怪我させない範囲で真剣に戦って、
その上で「ギブアップ」をさせる勝負なんだって思って見ていました。

49 名無しのやる夫だお :2013/11/06(水) 22:02:18 ID:DuJ3cWT60
>>47
平成も巡り巡ってボクシングとプロレスだけになっちゃったね
ある意味相撲も格闘技として見られるようになったのは平成以降かな

50 名無しのやる夫だお :2013/11/06(水) 23:56:59 ID:cr5HoJkM0
なんでもそうだけど時代だよな
ボディスラムが一撃必殺の大技だったなんて考えられん

51 名無しのやる夫だお :2013/11/07(木) 00:24:32 ID:Jwi3DtjU0
今じゃ珍しくもない技のパワーボムも当時
ルーテーズが使ったら危険すぎたから封印した
なんて逸話があるもんな。

52 名無しのやる夫だお :2013/11/07(木) 00:32:27 ID:.sgmCGEs0
でも冷静に考えたら、ストリートでボディスラムって一撃必殺だよね

53 名無しのやる夫だお :2013/11/07(木) 00:49:37 ID:Dtq4ltMQ0
リングの上でも適切に叩きつければ十分一撃必殺だよ
プロレスでは大怪我にならないように気を付けて投げてる

54 名無しのやる夫だお :2013/11/07(木) 02:15:30 ID:ws.DfiDg0
力道山の寿司の飲み食いは恨んだ誰かが煽りまくった結果じゃねぇかなぁ
相当に人間としては最低だったと言われてるし

55 名無しのやる夫だお :2013/11/09(土) 03:33:30 ID:mvWFUGU20
馬場さんはその体型だけでもうスター確定だったからか
力道山に可愛がられたそうだが猪木は逆だったそうだね。
まあ実際恨みもかわれてただろうし。
キャバレーで刺された直後もすぐ病院いかずに
「皆さーん、ここに人殺しがいます!」と
酔っぱらいながらくだまいてたって再現ドラマでやってたな。

56 名無しのやる夫だお :2013/11/09(土) 13:22:09 ID:8EKya4Y20
猪木はプロレスが本当に格闘技をやってると刷り込んで、
少々単純化して楽しみやすくしたのに貢献したと思う。
でも、それは同時にプロレスに関して
観客に対して禍々しく騙してるに等しいこともやってて
同時に大きな爆弾を抱えてしまったとも思う。
そして、その爆弾の爆発の引き金が
ミスター高橋本になってしまったのではないかと

情報が飛び交うネットでも
「プロレスは八百長」と平然と書き込む人がいるのは、
そんな背景も関わってると思う

57 名無しのやる夫だお :2013/11/09(土) 15:58:00 ID:b0v7qtZM0
まあ、今のプロレスの見られかたって好意的に見ても
「ちょっとやりすぎな肉体使う芸人」
って部分が付きまとってしまうよな。

58 名無しのやる夫だお :2013/11/09(土) 21:36:30 ID:WEXSDUYw0
「見たこと無いけどあれって八百長なんでしょ?」という謎

59 名無しのやる夫だお :2013/11/09(土) 21:57:36 ID:UrW6NeCg0
現代人はプロレスに八百長というフィルターを通してしかみれなくなってしまったのは猪木の功罪か?

60 名無しのやる夫だお :2013/11/09(土) 22:45:08 ID:DKc/oWhk0
今見てる人は、もう八百長とか言わないと思うよ
もう完全に肉体を駆使するショーって認識なんじゃないかな
八百長かどうかって見方をするのは、三銃士や四天王世代までかもね

61 名無しのやる夫だお :2013/11/09(土) 23:00:12 ID:oxVfOptc0
ミスター高橋氏の著書については色々といわれていたけど、俺はあれを読んでからプロレスを楽しめるようになった。
やっぱりはっきりとショーだと言ってくれたほうが良い。
ガチじゃなくても、あれだけの肉体を作り上げ、あれだけ激しい動きを繰り広げてくれれば観ていて面白いし。

62 名無しのやる夫だお :2013/11/09(土) 23:00:21 ID:KM9Q8HYQ0
最近プロレスを観だしたんだけど、
昔のプロレスは殺伐とした空気が張りつめていて観客がその雰囲気に呑まれるのを進んで楽しむ。
今のプロレスは肉体の妙技を楽しむという認識でいいのかな?
どっちがいいのかはわからないけど、技術は今の方が上だと思うな。それと安心して子供を連れていけそう。

63 名無しのやる夫だお :2013/11/09(土) 23:04:08 ID:yaIIh.fY0
>>61
それでも「本気で闘えば強いんだ」と信じてる人間は多かった
だけど異種格闘技がブームになり…

64 名無しのやる夫だお :2013/11/09(土) 23:05:01 ID:fDQLzNzk0
訂正で面白い解説乙です
今の人間はプロレスなんて漫画の中でしか見ないけど、昔は本当にすごかったんだな

65 名無しのやる夫だお :2013/11/09(土) 23:05:28 ID:y4Wr62Js0
ミスター高橋本も往々にして悪いんだけど
もうひとつの罪は新日の猪木総合格闘技路線を悪い意味で引きずって
準備なしでK−1やら総合格闘技の舞台に出てボロ負けしたのはかなり悪い

66 名無しのやる夫だお :2013/11/09(土) 23:12:50 ID:TelTuQhg0
やっぱ小川橋本戦が重大な転機だったな
あの衝撃がファンもレスラー自身(というか運営?)さえも
総合の道へ引きずり込んでしまった

67 名無しのやる夫だお :2013/11/09(土) 23:25:25 ID:UrW6NeCg0
>>60
今見てるファンはそんなこと言わない。
問題はそれ以外で見てない人が「プロレス?やらせでしょ?」で敬遠してしまうこと。
八百長だからで敬遠してしまう層が少なからずいるのがかなC

68 名無しのやる夫だお :2013/11/09(土) 23:35:46 ID:85kcEkcM0
昔UWFが格闘技路線で世間からもてはやされていた頃に全日本プロレスが
「みんなが格闘技に走るので、私、プロレスを独占させていただきます」
というキャッチコピーを発表して話題になったことがあったが今思えばコレが一番正解なんだよな

69 名無しのやる夫だお :2013/11/09(土) 23:43:37 ID:iaO51VB.0
>>62
こないだ地元の駅前に神鳥が来てたから見に行ったんだけど、
親子連れも多かったよ

案の定、興奮した子供達が奇声を上げていたw
リングの裏手で通りすがりの子供にスペシウム光線を打つ神鳥にほっこりしたわ

70 名無しのやる夫だお :2013/11/10(日) 00:02:37 ID:Wbm6npyw0
FMWをはじめとした、インディーズの台頭も大きかったと思うなあ>八百長説
電流爆破みたいな普通、これ死ぬだろ?っていう舞台がまかり通ることで
間接的にヒールやセメントの殺気に説得力が無くなったような

71 名無しのやる夫だお :2013/11/10(日) 00:05:49 ID:/UzWMFSU0
>>68
馬場の系譜の団体が壊滅状態なのを見るにそれも怪しいものだけどね。
WWEくらい市場も経営規模も大きくなればそれでいいけど日本のプロレス村で猫の額ほどの畑を独占しても先細りにしかならなかった。

72 名無しのやる夫だお :2013/11/10(日) 00:31:33 ID:V6wae2qA0
>>71
垂直落下プロレスは確かに痛さが伝わってすごかったけどステロイドみたいなモンだったなあ…
結果三沢さんを喪うというあまりにも痛いしっぺ返しが来ちゃった

73 名無しのやる夫だお :2013/11/10(日) 09:25:00 ID:qeOuFmAs0
それ言っちゃうと原因は馬場の後継のジャンボ鶴田の死だな
猪木と違って馬場は早い段階から鶴田を後継指名してただけに皮肉だ

74 名無しのやる夫だお :2013/11/10(日) 10:05:34 ID:o8k9xyjs0
技術的には今の方が上なんだろうけど、熱気的には力道山より上の選手って居ないのも事実なんだよな

75 名無しのやる夫だお :2013/11/10(日) 15:59:49 ID:1XKOZyuU0
それはプロレスだけじゃないでしょ
野球でも長嶋より今の方がよっぽど高度だしサッカーも同じ
まあ言っても仕方ない事だが

76 名無しのやる夫だお :2013/11/10(日) 23:36:28 ID:7V6Xq6as0
むしろ高度になればなるほど脱落者が発生する。
総合格闘技とか今そんな感じだし

77 名無しのやる夫だお :2013/11/11(月) 00:15:32 ID:rfoP9aNI0
そりゃ解りにくいテクニカルな攻防より、大技一発大逆転の方を観客も好むだろ。
解りやすいものを求めるんだよ。正義の日本人が悪の外国人を倒すみたいなギミックとかさ。
「でかい」選手が早く動いて大技で決めるとかさ。見た目の迫力が違うでしょう。

>>72
興業である以上過激化は避けられないんだろうけど、三沢はとっとと引退するべきだったねえ…。
いや、周囲が引退させるべきだったのか…。好きだったんだよなあ…。全日時代もだけどNOAH初期も…。

78 名無しのやる夫だお :2013/11/11(月) 10:07:39 ID:Az71Tklo0
少し前の大阪プロレスの方向性がよかったんじゃね。

79 名無しのやる夫だお :2013/11/11(月) 10:49:49 ID:3fk4C.120
>>66
個人的には、ケン・シャムロックがホイスに負けたのが転機だったなあ。
パンクラスというかUWFの幻想が、あの一戦で消え去ってしまった。

80 名無しのやる夫だお :2013/11/12(火) 18:31:34 ID:pE0ulC9s0
異種格闘技と総合格闘技の違いをもっと一般にも解り易くするべきだったのかなあ

81 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/12(火) 20:27:52 ID:Y0CVRHsE0
作者です
本当のことを話せば
番外編投下直後は、興味を持ってもらえない話を作ってしまったと落胆しました
その後色々な方から反応があり、感謝と同時にホッとしています

82 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/12(火) 20:35:35 ID:Y0CVRHsE0
>>46
西洋角力は投下の段階では知りませんでした
戦前の興行については柔拳試合くらいまでは軽くさらいましたが
現在のプロレス興行とは連続性に乏しいと考え割愛させてもらいました

>>56
当時を振り返っても、プロ野球に並ぶ人気スポーツコンテンツであったプロレスが
スポーツニュースで取り上げられないわけですから、察しの良い人にはわかっていたのでしょうね

83 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/12(火) 20:44:21 ID:Y0CVRHsE0
>>62
真剣勝負の熱気という意味ではそうだと思います
殺伐とした空気という点では猪木の新日本が突出していた気がしますが

プロレスは見続けているうちに、自分なりの視点や価値観が出来るかと思います
そういう部分も含めて「プロレス」の楽しさです

>>77
個人的には、師匠の馬場選手のように、前座で緩めの試合をやる立ち位置に収まって欲しかったです
営業的に三沢が第一戦を離れられない状況は傍から見ても理解はできたんですがね

84 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/12(火) 20:46:03 ID:Y0CVRHsE0
明日13日水曜日の22時から本編の投下を行います
時間と事情が許す方は、ぜひご覧くださいませ

以上、作者からでした

85 名無しのやる夫だお :2013/11/12(火) 20:46:54 ID:P1Ss3c9k0
毒把握

86 名無しのやる夫だお :2013/11/12(火) 21:53:33 ID:79MfAmh20
アイアンクロー把握

87 名無しのやる夫だお :2013/11/12(火) 22:02:39 ID:FTILQt2w0
トペ・レベルサ把握

88 名無しのやる夫だお :2013/11/12(火) 22:06:33 ID:iy/ApgOc0
タイガードライバー把握’91

89 名無しのやる夫だお :2013/11/12(火) 22:09:58 ID:QwgpZ05.0
把握・ホーガン

90 名無しのやる夫だお :2013/11/12(火) 22:18:08 ID:OLdDKB.s0
把握スタナー

91 名無しのやる夫だお :2013/11/12(火) 23:00:40 ID:aLOsDReI0

だ。
題だ。
放題だ。
し放題だ。
握し放題だ。
把握し放題だ。

92 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 06:35:21 ID:0n70k9uc0
把握・ウォリアー

93 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 17:38:36 ID:4DmYPjSk0
把握・ウォリアー

>>77
>「でかい」選手が早く動いて大技で決めるとかさ。見た目の迫力が違うでしょう。

アンドレvsハンセンとか
時代背景を別にしても
レスラーがすごく動いてる試合だよね

94 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 17:45:36 ID:.ukg5sco0
21世紀になってから初代タイガーマスクの映像を観て驚いた思い出。
ジャンプの最高到達点でピタッと止まったと思えるような美しさ。

95 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 18:09:14 ID:mV3q5IDU0
馬場や猪木の全盛期は見られなかったが、
初代タイガーマスクをリアルタイムで見ることができたのは幸運だったと思う。

96 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 20:14:30 ID:VXLLTjlo0
タイガーマスクが船から島に飛びうつろうとして
失敗して海に落ちたときはなんとも言えない気持ちになった

97 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:00:56 ID:duBG3iPY0
皆様の通好みの把握、感謝です
時間になりましたので投下を行います

98 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:02:05 ID:duBG3iPY0

  __/ ̄/__    / ̄/ /''7   __/ ̄/__    / ̄/ /''7
 /__  __  /    ̄  / /   /__  __  /    ̄  / /
 _./  //  /   ___ノ /    _./  //  /   ___ノ /
 |___ノ.|___,/.   /____,./     |___ノ.|___,/.   /____,./
                                                             __
                       __/ ̄/__    / ̄/ /''7   __/ ̄/__    / ̄/ /''7     / /
                      /__  __  /    ̄  / /   /__  __  /    ̄  / /    / /
                      _./  //  /   ___ノ /    _./  //  /   ___ノ /     L/
                      |___ノ.|___,/.   /____,./     |___ノ.|___,/.   /____,./   ∠フ



 __
   |                                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   |============================================  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::======
   |                                  :::::::::::::::                        :::::::::::::::
   |                                :::::::::::::::       おい、どういうことなんだ        :::::::::::::::
   |                               ::::::::::::::                                   :::::::::::::::
   |                                :::::::::::::::       何故ゴングが鳴ってる?        :::::::::::::::
   |========================================= :::::::::::::::                        :::::::::::::::====
   |                                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   |                                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   |
   |
   |
   |==========================================================================================
   |
   |
   |
   |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;

99 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:03:11 ID:duBG3iPY0


          ,.rrr'' ̄ ̄、゙゙ヽ、
           /~ニ  u  >llllllヽ
         j_ ヘ ヽu <llllllllllllllヽ                                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        /、__,.=ニニ===、lllllllllll}                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ,.-‐フ''f   j!  ノ,.イ))lllj                       :::::::::::::::    何をやってるレフェリー         :::::::::::::::
       |_(,.。`ー''"  " ノノlll<                        :::::::::::::::     こそこそリングから降りようとするな! :::::::::::::::
        { i__ 、  r'  〉}ヽr- 、_                 ::::::::::::::                                   :::::::::::::::
        ヽrー- ヽ) _ン 、/ ゙| |   ` ヽ 、                :::::::::::::::      俺はギブアップなんかしてない     :::::::::::::::
         t __,. -''<  /  |  |      ,.`ー 、            :::::::::::::::                        :::::::::::::::
         ,.-'' `TTtヾ、/  |  |     /    ヽ                 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        f    | ヽt;;:`>、!   〉    {      ヽ、                 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         | l    | ヽ`!:::l l`ー<     |       i、
        l ヽ    > ヽ !::ヽ!   |    |        ヽ
        ヽ ヽ   \ ヽ!::::ヽ  |     t         ヽ
          ヽ ヽ -‐ ヽ ヽ::::|   |     ヽ         ヽ
           \ ヽ   \ヽ、|  j      ヽ         ヽ
                \ヽ    \! /       ヽ         ヽ
                  \ヽ    \         ヽ         ヽ

100 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:04:19 ID:duBG3iPY0

: : : : : : :, ―、 : :.:/': :/ 彡 //: :./  /:/ /-‐': :/ .,  /: :|     l  l  -、 |  \.  ヽ
: : : : :/__  ヽ/: :.///‐' /: : : / /:/ /: : : : : //l /: : :l   /| l  /    \   \  |
: : ://::::ヽ /: : :.l,': / /: : : : ://: :/ ,-‐': :./: : :./': :ノ:./: :./ /: l/. / /\.   ヽ.   \|
: :/ /::::::::::::::l/: : : : : :.|/: :./: : :.//: : : : : : _/: : : : :/ ;/: : :.//: :.:/ / /: : :.l ト、  l    l
:/  ¨i/ヽ::::::::〉: : : : :/: : /: :,イ: :/: / ̄ /: : : :‐、///: : : ;イ : : :./ .,イ /: : : :.| |. ヽ |
|   r‐、\/: : : : :.:l: : :.l/ l: l: /  ∠ -―、/-' /:. , -‐'/: : //:.l/: : : :.,イ l.  l l
|   /:::_,l. |: / /:.: :l: : :|   ヽ|;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:ヽ∠ -‐' /: : :./: :/ヽ:.:///   レ
ヽ 〈::::l   |: l:.:l: : :/\:|    l ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: 冫: : : :/: :/: : :..:.〈 /
: :.l ヽ|   |: l ノ: :/   `        ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/: : : /: :,ィ: :/:\__ \
: : l      l: |:l :/                ;:;:;:;:;:; /: :-‐ '_;.-‐'/: / \\  ̄ ̄
: :/ヽ_.  ヽ|、/                     ̄ ̄ ̄ ̄l  //     ̄`
:/::::::::::/    l `                       l  '´
::  :::l                              l               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
`- 、 _l                            l              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
‐-、_ `‐- 、_                   、‐、_ _ 〉         :::::::::::::::                         :::::::::::::::
:::::::::::::`‐-、_ `- 、_                  ├―‐'         :::::::::::::::   お前も逃げるのかよ              :::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::`‐-、_ `-、         ―、   _ -'         :::::::::::::::  戦っていたお前が一番判ってるだろ       :::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-、_ `‐-、_        `r'               :::::::::::::::   これは俺たちレスラーへの侮辱だぞ! :::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-、  `‐-、_ー‐、_ノ                   :::::::::::::::                        :::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐-、_  `〈                      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、_ `ー、                      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \

101 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 22:04:51 ID:ngFOfY4c0
まさかモントリオール事件!!?

102 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:05:16 ID:duBG3iPY0
                   .._
                  ,.-‐ ゝヽ'´- .._
               、.. -‐''   ,.‐-´`丶 "、
               >,.   (.,-'`-     丶、                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              ヽー,.'   / / ̄_      ` .                  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              〉,/,    ゙'! i'´,..>___,.    丶.             :::::::::::::::                        :::::::::::::::
               {,;'j ;.{ヾ,: `/´ ̄////,`ーi   丶.      :::::::::::::::  ……そうか、お前も「知ってた」のか      :::::::::::::::
               ` ゙'l;i`,////,..-−' "" '‐ヽ...__ 丶    :::::::::::::::                              :::::::::::::::
                   </,'/ ̄\////∧///////,ヾヽ丶    :::::::::::::::       この薄汚いやり口を          :::::::::::::::
              ,.-‐''"´   ヽ. \'///∧////////゙/ヽ ヽ    :::::::::::::::                        :::::::::::::::
             /         ゙ . ヽ////////////i//,'i ;        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               / ゙.           ゙   ∨//,'i///////l//,'レ             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          _/.   ゙.   ::      ゙  ∨/,'|//////,'!//,_!
           { ̄     ゙.   :       ゙.   V/,l//////,'!‐'"
         / \       ゙.  :       ゙   V,!//////,'
       / 、   ヽ.     ゙   !     、  ゙   V//////
     / .  丶、 丶   ゙  l     ヽ.   ゙   V///,/                  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ,'l i      \  \  ゙ l      ゙   ゙   V///                ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     i l !  i    、丶  ヽ : ゙ !       ゙   ゙.   V,/                :::::::::::::::                        :::::::::::::::
    ! l.!  i!     ヽ \. 、! ;!  ヽ      ヽ  ゙.   Y              :::::::::::::::   勝手に俺をギブアップ負けにして     :::::::::::::::
.   l l.!  !     ゙. ヽ`ヾ:' ゙_ ヾ     、.ヽ ゙.  }`ヽ           :::::::::::::::                              :::::::::::::::
.    i.l.!. '⌒゙. ..._-‐'',゙- ゙r  ト..._  \     `丶 ゙  ;'.\|             :::::::::::::::   無理やり王座から引き剥がす計画を  :::::::::::::::
   l.;' _! ゙.  _..Y´_ヽ. (ノ;. !.._`.._`ー――‐--__-‐/ ヽ i            :::::::::::::::                        :::::::::::::::
    |;.r'  ヽィ´,......._ ヽ、 l l..._ー -―――−_..}.、 ヽ l                 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   !、゙ー ._゙/ '゙, - ) }゙ .|. !ー-------------―一{ヾ、 ゙ l;                     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ̄ ̄ ヾl i.丶-'_.ノ l!.| iヽ        /  ,;'   }i,!ヽ  '、
           i l ` "´,. .!| |l ゙.ヽ    ,..'  //   .l,'i. .ヽ.  、

103 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 22:06:04 ID:eFRk0TFA0
ああ・・・あの悪名高い・・・あの事件が・・・

104 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:06:08 ID:duBG3iPY0
               _ ... -----  _
              x<>ニ二二_ <::::>、
            /::zくi::::::::::::::::::::::::ミ:、':::::::::ヽ
            /:::::::::::/∨::::ト、:::::::ト、:::::::',:::::::',<',
           /i::::::::::/‐、 V∧、\:ム\::::',:::::::iヽ\
        > !::::::::i , =ミ \:,  '´r):ハヾi::::::::| i ', ノ
       Y /i:::i:::::i′r):ハ  ヾ   辷り リ:::::::! ヽj:::\
        /x:、 /!:::V:i丶ゞ=' 丶      /:::/::::iTi l',ヽト、\
     ⌒´/ r=!V:::Vi u        ムイ::::::| }::i |::, ', ⌒ヽ
        /イ::::::| |::::: ト、     '´ヽ     ,::::::リ´:::}リ:::i ,
.          /!|::/l:: | |:V:::> .        ,.イ:::::/:::j::,' |::リ , ' 、            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / { !′,: | |:::V:::r、:::::>  __ <}'>! /:i::/ノ |'  }/           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ヽ! |  ,>:i ∨=、:i. \',ヽ    }'ヽ厶イ ー '           :::::::::::::::                        :::::::::::::::
          ,'  \.Vヽ. . . . . ∧- _ __ i. ≧- __           :::::::::::::::   尻尾を振って魂を売ったってわけだ   :::::::::::::::
         ,'    \. .ヽ. . . . ハニニニ=i. . . . ..|. |`Y        :::::::::::::::                              :::::::::::::::
        .|    \ \. ヽ. . . . .',. -- _i. . . . .|. |  ,        :::::::::::::::   そこにいるク○オーナーにな         :::::::::::::::
        i   ト、 ヽ{ヘVム. . . . .',. . . . i . . . .!..|  ト、          :::::::::::::::                        :::::::::::::::
        ,    弋‐ヘ ヽ.ム. . . . ',. . . .|. . . .|├====z_            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        i     ゝヽ、ヽ, ム. . . ..', . . |. . . .i i{:::/:::::::::::}             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           i ヘ  /≧ミY '、Vム. . . .,._,、!. . ./ !.|':::::::::::::::!
         i :>'/x=ゝ ー、 iVム. . ..l:L}. ./../├====z,j
            }'//   ',}   i Vム. .> ' ´   ヽz≦ニニ}
           {/ ∧   ,.-  ¨¨´ ̄       _',__  .i
         ゝ--:',            ,. -  ̄    l
            i',        _,. <         l
           ,ハ     _,. <⌒>z   _        |
             /   ゝ ' ´ ___厶イ::::几:::\_ ̄ T= i --'

105 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:07:01 ID:duBG3iPY0


'´-" /::::::::::::ヽ  ヽ                              ,,!
   /::::/!::::/ `ー'`i                            >´
.  /:/ !:::/      !                      !    !            xヘ. ◎
  ''´  l::/     l                     l   l            く/\\    __
    レ′     i丶                 _   丶  !              `┘   つ)
  ,r<´      ! `、          ___        ` _,,-''’/
-,/;:;:;ヽ      l  丶          ヽ` .ー 、    /
〈:;:;:;:;:;:;ヽ       !   ヽ            ̄     /
.:ヽ:;:;:;:;:;:;:\     !    丶            /
:.:.:丶;:;:;:;:;:;:;:\   l      ヽ           /            _
.:.:.:.:.:.\:;:;:;:;:;:;:;丶、!       丶 __      /              `、_.)
:.:.::.:.:.:.:.:.ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;`ヽ、       /¨ ---'′
.:.:.:.:.:.:.;,;,:.:.:.ヾ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`、    ./、
:、.:.:.:.:.;;;;;;;;;;;.:.:./;,/¨''ヾ、__/   /;:¨;:/‐,、
.:.ヽ.:.:.:.;;;;;;;;;;;;/;:/      ̄¨'''''''i;:;/‐''’!
ヽ;;;;ヽ.:.:.;;;;;;;/;:/         !:;:!;;;;;:.:!
;,:.:ヽ;;;;ヽ:.;;/;:;:!          !:;:;!;;;;:.:!,,_
.:;;;;;.:.:.丶`ヾ、;:`ヽ、         !:;:;!;;;r'’;!.:!__
:.:.;;;;;;;;.:.:.:`ー->-‐:`:;------‐’:;:l;;/:;;;/:/:.:.:.ヽ _____

106 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:07:45 ID:duBG3iPY0


   'i;:. :::.. ::..:'i;::::::. .:;':: .:;:' .::::: ,,:'';;z;;-,'''i;...:::::::::....       `、
   'i;:. ::::. `、 :`、::::::;::..:;':::;;/''''´,' ,.'  .i::::::::::...,,,,,__    `.、 `、
   `、::::;,;;_::,,`、,_':;:;':;;;;/   ,'  '   ''''''''''Z::..  `ヽ,,,-、 'i,ヽ!
    `、::'i, ''`',` ',`´  ;   .,'      ,/W  `z::...r'´,,-、.i,  .i,
    `;:::i  .', ',   .;  ,.'    _//,,/ `、,,! i´  i,.i, ト.!
      i;;!   ' ;   ;  .'   .,r'´,r<''''''i' '´    .i,,r ,! i .i,       地獄へ落ちろ、ビンス!
      'i,     '., .,'    .,/,ri´! ,! /      .i  i /  !
        `ヾ''>-,、_  '.,  ∠,/ ー''''''''´       i,,//`、  i,        このクソッタレな団体と一緒にだ!
          `、ヽヽヽ,                  ,,/  `、N
            `, 、`´i ´                i  ,'    `、
             i  i                 ,! .;     ヾ''ヽ,,,,,,,,,_
          i、.ノ.__ -   __,,..-‐ニ/ヽ     /  .;.;    ,/:::::::`、:/:.`、
               `ヽ、 ‐<ー'7i'´´  ./!   /    ;;   /:::::::::::/:.:.:.:.:`、
                 `ヽ、 `ヾ i,,,....-‐',/  ./     .; ,/::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.y`ー-..,,,__
                   `ヽ、  ̄ ̄   /     _,/:::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;;:.'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄'''―-
                    ,/`.、 ____,,.. k´    r'´::::::::::::::/:;;;;;;;;;;;;.:.:;;'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 ,,r''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.!;::`ー ―'´'i;;;;;;;::::f´;;;;;;;;;;;;;;;.:.:.:.:.;;'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

これは、1997年11月9日にカナダで起きたフロントによる強制的なシナリオ変更による騒動

いわゆる「モントリオール事件」の一幕である

今回は、このモントリオール事件の経緯と、当事者であるブレット・ハートを紹介していく

107 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:08:30 ID:duBG3iPY0


 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                       プロレスAA列伝

      〜プロフェッショナルの矜持〜
                                      ブレット・ハート物語

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.

108 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:09:21 ID:duBG3iPY0

※この物語は事実を基にしたフィクションです

※プロレスの予備知識無しでも意味が伝わるよう、随時説明を入れるように心がけていますが
 煩雑になり過ぎるのを防ぐため、過去回で説明したものは割愛する場合があることをご了承下さい

※登場人物のキャストは、一話ごとにリセットされます
 そのため同じ人物、レスラーが異なるキャラで描写される場合があることをご理解ください
.

109 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 22:10:00 ID:ngFOfY4c0
この事件を前スレでリクエストした身としては非常に嬉しい……

110 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:10:05 ID:duBG3iPY0

1957年7月2日、カナダはカルガリーにて12人兄弟(男8人女4人)の六男として、ブレットは生まれる

               //_ , -―,  _
             /l/ /"   / ̄ ̄ /
      .     /l//  l   '    /'"`ヽ、
          / .l l           '" ̄ヽ、
         ,、.{、l              `ヾ
         ヽ` i l.././  /, / ,-'"i  - 、_ヽ、
          ヽ N/i/'"'" '"  /,   ミ〉`゙
         '"`゙ Y 、_ , -―'"` '/    >
            ヽヾヽ'"___.  'lrヽ -tゝ      _________________
             `.    lし'/   b'/ r'       |:::::::::::::::::::::|             .|:::::::::::::::::::::|
                l      ' ' '  r', /、      |:::::::::::::::::::::|       ∧       |:::::::::::::::::::::|
              `゙゛ ―-t-‐'" __ヾ-‐ヽ       |:::::::::::::::::::::|   ┌'::::::'┐   |:::::::::::::::::::::|
               〈 l l'" _/ ―― h      |:::::::::::::::::::::|...┌へ〉::::::::〈へ┐ ゙|:::::::::::::::::::::|
                  l、 .l`./  ___`,      |:::::::::::::::::::::| < ::::::::::::::::::::::::: >..゙|:::::::::::::::::::::|
                 i':ヽ.l//, ''":/::::::::::::ヾ〉     |:::::::::::::::::::::|.  > :::::::::::::::: <  .゙|:::::::::::::::::::::|
               ,'::/ヽ'/'"::::::Y:::::::::::::::/〉    |:::::::::::::::::::::|.   ̄ ̄|| ̄ ̄  .|:::::::::::::::::::::|
              /::::゚:::::::゚:::::::、:::`i-‐:::':::,イ      |:::::::::::::::::::::|.       l」     |:::::::::::::::::::::|
               /:::::::::::::::::::::::::ヽ、:〈〉 ̄" l      |:::::::::::::::::::::|             .|:::::::::::::::::::::|
              〉、::::::::::::::__,::::,:-/`゙ ./       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨
              ヽ::ヽ'" ̄:_:,::-<  /
              lヽ-‐'"l;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ';;l
              l;;;;ヽl;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;i
                l;;;;;;;;`i;;;;`,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
               `ヽ;;;;;;l;;;;;;`,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉
                l ̄l;;;;;;;`,;;;;;;;;;;;;;;/
                    l  `iヽ、;;;;;, -''l
                 〈__,ノ  `,`゙'  l
                        l   l
                        l    l
                         ヽ┴ '

111 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:10:54 ID:duBG3iPY0

               /       ,                 ヽ、
                       ,′/  ,ィ           、 ___ >
                / /  / / / .|    , /Ⅳ |∨. ∧
              ーイ ′ |==トミz、Ⅳ}  //_,斗V ,| Ⅳ ∧
               ノイ  八ヽ {うソ``//Ⅳ=ぅニア/! l V   }
                   | { ′     /         '7,/ ∨ /
                   {'∨  !        {      /イ ∧ Ⅳ
                   \   、______    Ⅳ レ′
                     圦  `≦ ‐‐‐ノ  八         息子たちは全員レスラーになった
                  | \     ̄´   , イ          娘たちの結婚相手も全員レスラーだったな
                       !   \     /!/
                _|___  ー<  |′
                  |三三三o三|     ,' | ___
                  |三三三三=|    ,'  |ニ{三o=|
          -=二三//三≧o=|   ,'   |ニ{三o=|
   -=二三三三三三//三三三三≧ュ   ヽ圦三≧ュ
/三三三∧三三三//三三三三三/ /   r‐「 V三\\ニ≧ュ
三三三三=∧三´-<三三三三三三/ /    Ⅳ Vニ三\\三三≧ュ___
三三三三三=}三三三三三三三ニ / / \    ||∨}三三三>`三三\三ヽ
                    スチュ・ハート



父スチュ・ハートは、カルガリーのプロレス団体「スタンピード・レスリング」の主宰者であり

ハート家はカナダきってのレスリング・ファミリーとして、内外にその名を知られていた

112 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:11:44 ID:duBG3iPY0

                      _ノ}_,.  --─ァ
                   }! ,/ / /  ∠.._
                  ノV/| / // ニ=‐- >
                 { / / //  _,. -‐=<
                \{ { i{///^´ア_  ‐-- \
                 ∨Ⅵ{/   ノ \ニ=‐-    >
                     ∨   ィ'‐tッァ マニ=-‐ '^ア
                     {fヌ;        Y^}=-/   -─====‐-
                      {〈         r_ノ / /               \
                  ', t==-‐  [二二] /     -───-       ,
                      [__ヽ    /_ /    ´           \ ′
          -‐====‐-  _└┬ /  / /                 \〉
.       /         <__,∠..__/   //                   }
    ∠..__         //⌒ | / /     ,. -────-          ′
.    /     `¨ ‐-     / { <:::> |/  /    ∠==-─┬─-    \     /
   {.            \|  / // /  ′ ,/_::::::::::|   \   \   }  /
    ,       __ l| ,/ // / _{__//{ \:::::\    \   \,ノ
.    ′    _/   `¨  ‐-<__   r┴く\_,〉::::::::\   \_/
.     \_,//       / / /` <二}⌒ヽ〉:::::::::::::::: \     }
.     /::{ :{       / / ./   /:::) ^\ノ_::::::::::::: / \_,/
.       {:::::\j\___/  ,/   ./   /:::::/  /⌒ヽ \_/
.    /´/ ̄/ ̄ ̄`\l{   {    |:::::;′/        }
.   /  :|  | ̄ ̄\  `\.」_   |:::::| :{      }_/
.      |  |    \  \_>‐\|  ',     /
    {   ∧  \    __>''´  \ _\_〉__,/
    \ \\____>''´   \   ∠.._____|__
      ̄ ̄_ |    __「 ̄ /V} ______/
.         {_/∧ ̄    l|_∧V/\___〉

また現役時代のスチュは、プロレスがテレビ放送と密接になる以前に活躍した名レスラーであり

現在以上にプロレスラーに「ナマの強さ」が要求される時代にあって(地力のない選手は同業者にナメられた末に潰されたりする)

関節技全般を得意とし、決め事の破られた試合でも強さを誇る「シューター」として一目も二目も置かれる存在だった

113 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:12:34 ID:duBG3iPY0

     :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............
 :.:.:. .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..  :.:.:.  .:.:.... :.:.:...... ...:.:.:..
   :.:.:. .:.:....
       ,,,_______,,..._  ___ :.:.:.:.:.:...... .... .... . .. ...... ::.:.:............       ┏                            ┓
      ,/',/',/',/',/' ,.- 、.ヽ| |                           ┃ハート・ダンジョン出身のプロレスラー┃
    /~/~/~/~/~/:.:..::.:.` 、\ :.:.:.  :.:.:. ..... .... ............           ┗                            ┛
   ,/',/',/',/',/'/:. ___ \ヽ                            ジン・キニスキー
  , /'/~/~/~//:: .:.├┼┼┤ \\ ... . .. ...... :………………!        フリッツ・フォン・エリック
 'i, 'i, 'i, 'i, 'i/:.:.:::..   ̄ ̄ ̄    :\_,、                         スーパースター・ビリー・グラハム
  | ̄ ̄ ̄|::..:.:...:.   , '⌒l⌒ヽ  .:.::|                           ロディ・バイパー
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|                           クリス・ベノワ
  | l;;;;i;;;; l |:.:.田田 | :iili | iili |:.田田|                           クリス・ジェリコ
  |:.:.:   |:.::, :,: ::;:.| :iili | iili |:. .,:.::.|                           ジョージ高野
"''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"/' ̄"' ̄ヽ` "''`"`"'''::;;.`"''',;,;;,;``"'''`             馳 浩      ete……
       `"'''`  ,'      \ "'''`"
"'';; :;:`"`"'''::;;.`"'"'';;       ,.:;:`"`"'';; :"'''::;;.`"'''::;;.`'',;,;;,;``"

ハート家の地下室にはスパーリング用のリングを備えた道場が作られており

スチュの息子たちのみならず、ここで鍛え上げられた選手の中から多くの著名レスラーが輩出されている

道場からは深夜までスチュの関節技によるレスラー志望者の悲鳴が聞こえることから

「ハート・ダンジョン(迷宮)」の異名が付くことになる

114 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 22:13:12 ID:5YD//50g0
リアル虎の穴か

115 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:13:23 ID:duBG3iPY0

絵に描いたようなプロレス一家に育ったブレットであるが、意外にもリングに初めて上がったのは大学時代だという

      ト / |/              \
      |∨                     \
       |                   \
      ヽ  ,  、       ,  t      l
        ∧ .l   `ヽ , r ' ´   l    ト |
       l! イ           , ヽ    ヽ
       ∨  ヽ、   l  _,. ∠ _   l r- }ヽ
        r ヽヒラハ  ヽ  ハヒタ フ  `´ リ
          l.ム             ノ ノ
        ヽ 、   ノ        //
           ヽ           イ´            親父、学費が足りなくなった
            .  ‐ ‐-    / |              サポートしてくれ
            | ヽ      /  |
        r‐‐‐flト   ー‐. r‐‐‐‐‐ヘ  ̄ }
        |:ヽ、|///|____|///r=-' : : : |





       、ー‐"      ━┛   ┗━
         >          ━┓   ┏━
       /              ┃   ┃
  .    / , ′               ハ
      ー// /       、 ヽ l   l   ハ
      'イ l    |.  l ヽ _ 斗  l   トヽ
  .      | ト、|ヽ..ト、 ト≦--ァⅥ l    {
       Ⅵ ¨`,V \!ー‐ ´   }从、! /
        |  ̄ノ             込} l/
        八  `、__      lーΝ         大学入ってまで我のスネをかじる気かっ
         丶 Y"  ヘ    ィ .ハ|              自分で稼げ!この雑種息子めが
           \`=====  イ Ⅳ
              ‐┬<  _|_
      ≠===-{ニニl}    _{ニニニ{{ー===ヽ
     〈ニニニニニニニ//=、 r=l lニニニニニニニニニ》
     /ニニニニニニ//   Ⅴ l lニニニニニニⅦニニ》、



            ,  ,.ィ
             /l// --‐ッ______
.            ,N      ´  <
          |       ,,,   そ
.           |,゛゛' 'v '"   7  く
.           | ノ   `ヽ  >  ゝ
.           | ●   ●  L、|
           :,⊃ 、_,、_, ⊂⊃ ;ノN ショボーン
            /⌒l __,  イヽ
.          /  /::::::::::::::::::::ヽ

結局父スチュの団体で、レフェリーのアルバイトを始めることになった

116 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:14:18 ID:duBG3iPY0

だがやはり血は争えないのだろう。このときレスラーとしての手ほどきを受けたのがきっかけとなり

ブレットはプロレスラーへの道を進む事を決意。1976年に19歳でプロデビューを果たす

183㎝ 103㎏(全盛期)と、決して大型とは言えない体格ながら、父親譲りのレスリングセンスに加えて

正確無比な技のキレと緻密な試合展開を身上とするテクニシャンとして彼は成長していく

                   ト、             l
                、 ヽ  ミヽ  \    ト
                 \`      `ヽ\  .| ',   l
             -=≦二 `         \/  ,  |l
             r '                   , |i!
           , 彡                   ∨ !i
       -=彡’_                      从 '/
           _ /           ト、            / /
         <       r‐ ,     ノ  \         /
           \   /  l /´      \      , /
             ヽ.  l   レ.  `ヽ     ヾ  /∨
             ミ. {       l.丶.\    ヽ'  /
             } .ノヽ       乂ツヽ\_,   __,ィ ′
             レ   l        ¨      ィアノ ′
            /    ',              | /         これがプロレスか……
        /ィ=== ヘ. ,          /            親父や兄貴達が熱くなるわけだ
      /`二ニニニマ . : : : : .ヘ   ` ー‐ -
    /ニニ=- ' . : ≧== _:_:_丶 ── =彡-、           そして、オレならもっと上手くやれるのも
    _ ノ ≦ : : : : : : : : : :: : : : : : : : :/. : : : : :ヽ            わかったぜ
  l/ /ニマ . : : : : : : : : : : : : : : :./ . : : : : : : : : .ヽ

117 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:16:01 ID:duBG3iPY0

1984年7月、スタンピード・レスリングが米二大メジャー団体の一つであるWWFに買収されたのに伴い、ブレットもWWF所属となる

翌1985年には、義兄ジム・ナイドハートとタッグチーム「ハート・ファウンデーション」を結成

自らも「ヒットマン」のニックネームを名乗るようになる。黒とピンクのイメージカラーもこの時期に定着した

                ,, - ,,=   、
             , "   /     ヽ、
            ./    !       ヽ
            ./__ ,, ,,,!, _       |
           ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !
           ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!
           ' !.l!." ゛!"'l '"㍉, i.|/. !|ヽ、
            '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''
             i   __ __ _   ,_/ノ         僕がタンクなら
             .ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"           ブレットはポルシェさ!
              l 、    .イ  .|
           , .ッi! " ゛ '' "  /  iヽ.
      ___,, - "//.!      '   /,.!| ヽ、
   ,,  "  ./   !.!i .!- 、   _ ,,, ./,/ !.!   ヽ-  ,,
  /     /   !.! ''i 、  '" ,,/" .!.!    !     ヽ、
 ./     /    !.!  ゝ ゛'' '' .シ    !.!   .|       ヽ
      ”アンビル”ジム・ナイドハート



               ,、    ,、
             _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
         -=≦"´         `ヽl\
          /                   ト、._
         '">                 ト'/
      .  /              ,、r、 /
      .  \          __  __l.:::::::Y
          /         /-、`v"::::\::l
        ム_         l   l '::::::::::ヾl
          彡       〉、    ::::ミミl
          ,rヘ<l, -‐,-‐'"    u  ::::::::l        その例え、絶妙にダサくないかな
        /;;;;;;;;/::::::`ヽ、      u.    l           義兄さん……
      /`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
      、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、
      ;;;|ヽ _/:::::::::::::::::::::::::::`i'"
      ;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i _/ヽ
      ;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l" ) r!
      ;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/\ /

例えはともかく、短躯ながら馬力に溢れるナイドハートとのコンビはバランスのとれたものであり

人気タッグチームとして1991年の解散まで、WWFタッグ戦線の主力チームで活躍することになる

118 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:16:36 ID:duBG3iPY0

───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●         プロレスAA列伝

                            ●

───────────────────────────────────────────

119 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:17:18 ID:duBG3iPY0


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _,,:,.,……………….,,,__: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,.: -‐,.””´””            ̄” ” ‐- 、.,_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : :.> ‘ ´,. ’ ´          _,,,………          …,,_ : : : : : : : : : : : : : : : : : :
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ,.ィ’´ ,. ’´   _,,..  -‐、’ “´ ̄    ` 、     ` 、 `” 、、: : : : : : : : : : : : :
; ; ; ; ; ; ; ; >”´_,,i,,∠_,.-‐ ””´      ` 、         \      \   `>、、: : : : : : : : : : :
!!!!!!!!!!>””´ ̄/ ̄”"‘ =、、_          ヽ         ヽ,       ヽ,   ヽ,\!!!!!!!!!!!!!!
,’,',’,'/`アァ=∠,,,,___ `”ヽ_         \_    _  ヽ,_  _ ヽ,_  \ V,’,',’,',’,',’,
__`”-=  //ニ二三三三三\ヾ\二二二㌶k,二ヾヾヽ====ヾヽ===ヾヽ==ヾヽニヾニヾヾチム>’,',’,',
㌍ ̄””””’? f|gkhj|gxkji|L──┴─┴─,,f㍍!?-┴-┴-㌶ニ巛㍍㎞㍑㎞ニ≠-┴””””"  ”"”
┴─┴==ニ三≧=-””” ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ”””””  ̄ ̄ ̄ _jL_ ,,gzh|h,,,j|          __,,,,……
三三三”"”´                             ”"”"”"”"_,,jk=-ニ∠二ヾ三三三
 ̄ ̄ ̄j! j!k  ㌶㌍k fgh gz、     ㍑   ,,,_ _…  .,r ?””   ̄      ┴ ┴

この時期に、ブレットは日本で試合をする機会があった

1990年4月13日、東京ドームで行われたWWF、全日本プロレス、新日本プロレス三団体による合同興行

「日米レスリングサミット」のWWFメンバーの一人として来日

タイガーマスク(二代目)とシングルマッチで対戦している。結果は時間切れ引き分けであった


   ブレット・ハート(20分00秒 時間切れ引き分け)タイガーマスク

120 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:19:04 ID:duBG3iPY0

[WWF控室]

.      /   : :..  : :  .:  .: . ...: : : : : ミ、
     |  : : . : .  :.    . .:  ..: :::  ::::\
     |\   ト - 、: : : : : . .: : : . , -='´l: : : : : \
.      | `   |    ``ヽ  '´     |: : : : : : :ノ
.    ∧. .  ノ              ヽ: : : : .\
     ∧: ./丶、            , ' l: : : : :lヾl
      r.∨   `=- 、      , - '´   レ-、: |
      l ヽ ミ ニ=‐、ヽ   r' ,-=ニ 彡 l  介'
      ヽ ヽ                     l  ノ l     ……ふう
       ヽ .|       l        ノ.ノ∨
        メ、      |       λソ       20分で底を見通せなかった相手も久しぶりだ
        リヽ                 .イリ
             lヽ    -‐‐-    /|ノ             第三試合であまり派手にやるわけにもいかなかったが
             |  ヽ.        /  .|             機会があれば、一度腰を据えて戦いたい気もするな
             |   ヽ  __/    |
    r - ' ´ ̄rl                ト ̄ `= - 、
   l´ヽ: : : : : l;;;;` == -、    , -= '´;;;;l: : : : : : ノl
    |: : : \: : :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     l;;;;;;;;;;;;;;;;;| , - '´: : :|


≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=


[全日本プロレス控室]


                                        ……はあ

      ,、_  __,....,_  _,...、
      ,} {`i;:r,;'ニ (;;;;、` , r'
____ {i'  i:.'ー<.・)}:ム ヾi,_______
      ノ // -r /:::ミ ('ーヽ         /|
      i゙ i:/ /二./ /',=、__ノi/       ./.  |
     ヽ ヽ! {:::} //::::''´`'7!/        /  /|
      ヽ、__ヽ!l::i:::::ii;;;;;;;|,ノ      ./   /|  |
         `ヽ、`ー""ヽ    ./  ./l  |  |
            `'ー-'''"   /   /  |  |  |
                 /   /   |  |  |
               /   /     |  |  |

121 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:19:56 ID:duBG3iPY0

  l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l `                   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l                   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l     __          たかが第三試合にこんな巧い選手がしれっと出てくる
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ>r‐ 、        WWFの選手層の厚さに絶望したーっ!!
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /
       三沢光晴(二代目タイガーマスク)

後にそれぞれ日米で己の時代を築き上げた二人の天才レスラーがニアミスした瞬間であった

作者はこの試合を現地で見る機会に恵まれたのだが、全くノーマークであった二人の試合は

あっという間に20分が過ぎたように感じる濃密なファイトだった記憶が今も残っている

122 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:20:48 ID:duBG3iPY0

───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●         プロレスAA列伝

                            ●

───────────────────────────────────────────

123 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:21:39 ID:duBG3iPY0

ハート・ファウンデーションはおよそ6年余りWWFの実力派タッグとして、タッグ王座にも2度就いている

一方で、彼らがWWFにおいての中心人物の一人かと尋ねられたら、それは明らかに「ノー」であろう

これはブレット・ハートと言うプロレスラーの力量の問題だけではない

この時期のWWFのヘビー級には、2m級の超大型選手がゴロゴロしていたのも大きな理由である


          l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
           |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
          :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.-┴ー--:.x:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
         .}:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:.:.、:.:,ト,
         ハ:.:.:>へ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ア .′
         f> ゚ xミ、`ー-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.イ |
         .}   ^ー=;-イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./}イ ノ
          j   ー--イT 丁 ̄ ̄ ̄ア´  ,_/       僕も横はともかく縦には大きくないからね
         .}    ---イ !¨゚´}`¨¨¨¨¨´  /ハ|        (183㎝ 127㎏)
        |    x___/ .! _ ....... -一 ` /!:!
        |   L..イ /.    =ー  ./ .{_          スーパーヘビー級の連中にはどうしたってかなわないさ
         j     |イ `ヽ____/   ヽヾx__
      ./    ./ ヽ             } Y:::「ハx
     1ア      〃!                l  |:::::}/|::::::>, 、_
    ./      /  l               l   }::::|/|:::::::::: |




                   /l
           ∧   ,ィ   ナ====フ___
           /  Y          ≦
         ∧'     /         \
       弋`  l  /  , -,         >
       ヽ!ヘ.  | / , '´    ' ミ、      ミ
          マヽ,_l/   , .イ __   `ミ       \
          ∨   / r くツ}   ミr' ヽ  ム ̄      …………………………………………
          l, -、    ヽ '´        }  ム
            Yマj〉            ム  リ
           ∨           r' リ lヾ'       (体格で全ての序列が決まるなんて、オレは納得しない
            ヽ , -‐        从リ              地下道場で投げられ極められながらボロ雑巾のようになって
            \       /    ヽ                     身に付けたレスリングは無駄な努力だとでもいうのか)
                              〉ニテム、
                    ー≦    /, ィニニムイ: : : ヘ
                __∧  ィニニニァ'.´: : : : : : ; イヽ-.==  ュ_ _ __
                  _/:.∧l_ ,人=ニム: : : : : :/. : : : : : : : : : : : :/. : : : : : :ヽ
             ィ. : ヽ/メ、_ _ノヽニニ}-‐ : : : : : : : : : : : : : : :./. : : : : : : : : : l
         r. . ´: : : : : : メ、   ,ィ≦「: : : : : : : : : : : : : : : : : : /. : : : : : : : : : : : |

124 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:22:34 ID:duBG3iPY0

1980年代後半のWWFいや米マットの主人公といったら、議論の余地もなくハルク・ホーガンである

日に焼けたブロンドのマッチョマンという絵に描いたようなアメリカンヒーロー的ルックス

201㎝ 137kgの巨漢ながら意外な器用さも持ち合わせる身体能力、そしてファンを魅了する卓越したパフォーマンスで

絶対的スーパースターとして君臨した

                  _  r==ァ _,.ィ
                r'" てノし' / ̄   ̄≧.___
           _ ノヘ |,' ,/ / ,-=  ̄ ̄`ヾr'"_
             、_)`\ヘ.! /-ッ''"",≧_ー-- 、  /
          ,ゝミr−-'"     _,/≦     \ ヽ
           ヾシ'  Y´/´_フ,二,  `ヽ>、_  {
              { __,.、_゙、 `´ィ _じ' ,   ヾ ゞ _`! ゝ
              ヽ`テrf゙  l !丶  ´    ミ、ゝ´ }ミ}
             } ``!   {       -=ニ }  」Ⅳ
           ノ、 {-‐'^ゝ´   ,  、-'\ヽイ  {
            '1:'{´`_-'.-― '´   1ヾ、ミ\ 「`       WWFの全米征服の遍歴
            '圦´ 、-ァ    _ッ'ー-」 'ヘ,Ⅳ!         それこそ余の覇道と軌を一にするものである!
            ´ラム  j !ヽー-=彡、ミr'´   V
             ´ヾ辷'ノル、\`r=、「`  |  ゙,
               -'、‐'V`ヽ!`` !     ′  ヽ
         __,,....-,=-イ       |   i     >''⌒>,、
    ,  -‐ "//////{   、        l   |:  ,。</////////>-‐ … -、
   /       {ZZZZZノ   ヽヽ    ノ    ヽ/////////,>'゙´        \
  /         [___」  / ノ   /    /------v'/            ゙ 、
/       r'´ `ー---く  -  ,、___,.ニ===-、_/               ヽ
               ハルク・ホーガン

125 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 22:23:55 ID:ngFOfY4c0
WWF時代からだけど、WWEは本当に選手層が厚いよなー
WWEのジョバーが余所の団体言ったらメインで王座を奪取とかよく聞くし

126 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:24:09 ID:duBG3iPY0

必然的に、反対側のコーナーに立つホーガンのライバルたちも、彼と同等あるいはそれ以上のサイズが要求される

劣勢からの逆転勝利こそヒーローの条件であるからこそ、ホーガンと体格的に見劣りする選手では

プロレスラーとしての力量とは無関係に「足切り」されていたのが現実であった


                        」
                    /i|
                      ,斗|
                       ,斗il|
                      _.斗ilil|
                 ´ - =ミ`ヽ、                         ____            __,,,,__
            /    ─=≡\ \                         ヽ、 `―ー--------‐''''"    `''、
            /     /]i厂  ̄\\ \                  _..-‐ ̄ ̄´`   −'' 、      _....--- 、__ │
         /         从  (○)∨ 丶 ム             亠‐''''^^ー 、     `"     ..-'"´!!!_..-‐''´  ゙''
  .     /              =─='   ∧圦                ___.-' ....       ....''′!!!..‐''´
       / \  ∨    〉  イへ     ∧圦              _.−' ´,,..‐"       ../!!!!!,-''′
      厂 ̄ \ /∨ /<ⅣⅣⅣ`<   〕 圦         一''" /   ..‐''    \!!!!!丶
    /      /  /    >夂  ハト 、  ∧              ∟ ,..イ      、_ `ー 、!`' 、
  ./        /       \`寸 \  <  」                ` │    ;:;:;:;:;:"''ゝ、 ゛ー.. ュ_.__、
            /             |\\ツ                     _..-'''' ′   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ `ー 、   /    - 、
           /  /          |  ⌒                  /   、    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:1    ゛ー/     '、`ゝ
  ー───ヘ   /       /   |                     '''" ‐''"`'、    ;:;:;:;:;:;:;:;:;: ヽ          ,,ノ ;:;:;:丶
            /       /ゝ  |                          」    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丶        {  ;:;:;:;: ゙、
  ー┬─── ^⌒ヽ     {    ハ                      /   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       1'゙′ ;:;:;:;:│
    人             } /\   |                      -‐''"     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ      _1   ;:;:;:;:1
     /` ー─/         \ j                   ‐′        ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ     」   ;:;:;:;:;:;:;:,'
   キングコング・バンディ                             シッド・ジャスティス
     (196cm 202kg)                               (206cm 144kg)

127 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:25:02 ID:duBG3iPY0

1991年3月、タッグ王座からの陥落を機にハート・ファウンデーションは解散

ブレット・ハートはシングルプレーヤーとしてのキャリアを踏み出し始めた

8月にはすぐに大関クラスの実力の証明となるインターコンチネンタル王座を獲得するなど

ブレットに潜んでいたトップレスラーとしてのポテンシャルが開花し始めてきた

 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::レ/
:::::::::::::::::::::::::::::::::>ーミヘ::/::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ::ニ>ヾ'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡"i
::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒;彡" l
:::::::::::::::::::::::::::::::{/:ソ"′  ト
:::::::::::::::::::::::::://!ヘ:)     ヽ
:::::::::::::::::::::/// `て     \
:::::::::::::::::::::::://        /         焦るな
::::::::::::::::::::::∨          /
:::::::::::::::彡".l:::::\      ,`            6年地道にタッグ屋として力を蓄えてきたんだ
`"''ー-、、,,,__ヽ_::::::\   !             チャンスは必ず俺にも回ってくるはずさ
::::::::::::::::::::::::::::::.`'┐" ̄´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l

128 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:25:50 ID:duBG3iPY0

彼の言うとおりチャンスは程なくやってきた。絶対的エースだったホーガンは1992年4月を境に長期欠場、

また裁判にまで発展した反ステロイド運動により、ボディビルダー系レスラーが敬遠されていくなど

WWFの潮目はレスリング重視の方向へ揺り戻され、「仕事」のできる王者の誕生が待ち望まれる事となる


.          n     |
      fヽ  | l  _  |
     __\`┘ V´/. |
     `ー-、 て  {
     fニニ -、 -‐イ)ヽ.          , ‐--‐ 、
         `rf彡く.: .\       /::/===ヽ\
、      :|l    \: : : :  \     夊l::/ト、ヘ\ルヘ心
:.\      ||     \ : : : : . \   </l:fセユ` ´ヒユハ\>
  \    ||        \ : : : :  \ |::::::|:l  r==ォ  |:l):::|          こんなとこにいたのね、ブレット!
    \  ||     ミ  |: \: : : : . X_j_;ヘ:ゝ.`__´ィ´リ'::/!           大事な話なんだからよく聞きなさい!
      \||        |.  \.: : : : . \\\ート{_:;//:ノ   ,r'^/〈
              |     \: : : : . : \\ヾ>レぐ    >=、Y
              |      \: : :ヽ: : :\\ヘ _jヽ,   /   ヽ
              |       \: : : : ..: :\ヽ: H:7‐< : : :/
              |         ヽj: : : : : : :ゝ V/: :| : ヽ: :/
              |          |: : : __に{}こ}:k;__;/
              |          ゙ヾtf´-┴ /ムヽィ'
              |          r'´  , / l Xヽ
              |        /    / 〈_/  :Ll
              |       /      /       l
              |      /      ∧ :...    .::ヘ
              |    /      /::::::',    ..:::. \
              |   ヽ⌒7ヽ __ /::::: :::l__ -┬=≦>
              |    ヽ/     { :::: :/       |::::::Vl
                 WWFオーナー ビンス・マクマホン

129 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:26:50 ID:duBG3iPY0


       /[//     /          _
       / /        ./           ⌒\
     .′       /'.___             \
    |     |  /     \  ./⌒ヽ.  ',\}
  __|     | ,:′    ./⌒ \| ∨ |   ′
  ⌒  .   \∨     / ,,.ィ7     }.ノ|
      \く⌒′  // ,癶ツ      ノ  \|
        `'',   ー ′         .l\    ',
          `¨云ッ、          │ ', \|
           ̄ '.           /  }/\           オレはずっとここに居たんだがな
           \ }_.:   ノ    /  }   /\二7:.       で、今度は何を言いに来たんだ?
                 ¨´    ,:′ / ///// >'′:.
                  `  .,___/ __,,. ァ7//> '".: .: .:_У
                /r<ヽ |'//> '".: .: .: :.. ´: : :
                /.:_/r┴‐┴「.: .: .: .: : :/ _,.  -‐
              |:∨〈 :|     | : : : : :/:/ : : : : : :
          _,,.  -‐ '"|://∧|     厶 : : '".:.:/ : : : : : : : :





           /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:':.:/-───- 、\
           ,:':.厂 /〉:.:.:./:./:.:.: イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ
          ./:.:.:l/.イ:.:.:.: ':.:/:.:.:/ :!:!:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:ハ
         /:.:.:く 〈 l:.:.:. |:./:.:.X  |:l 、:.:.:.|:.:.:!:.:|:.:.:.:.:.:.
       ':.:.:.:/ //7!:.:.:.:l:ハ/ \!:! ∨∧:.:|:._!:.:.:.:.:.:i
       i:.:.:.〈 // 从|:.:.:.:|芹f心、ミヽ. }ノ X:´オ:.:.:.:/:l
       |:i:.:.:.:.|:.i !`Y:.:.:.|゙ ヒzソ    レ'≦:.ル':.:/l:リ     なーに気取ってんのよ
       |:l:.:.:.:.|:.l__ト .|:.:.:.:|          ヒzソ /:.イl_|′
       |:l:.:.:.:.l:.:.:.:.:. |:.:.:.:|     、   ′  /:.:.:.!j:.!      無駄な時間を作るのは嫌いなんで単刀直入に話すわ
       |:l:.:.:从:.:.:.:.: !:.:.:.:!、     ー   イ:.:.:.:.l:. |      あんたには今度の大会で世界王者に挑戦してもらう
       |ハ:.:.:.:∧:.:.从:.:.:.| 〕ト 。    イ:.:.:|:.:.:.: |:.リ
         \( ヾ:.:.∧:.:|    Τ:.:.:.:.:!:.:/l:.:.:.://         ……どういうことか説明はいらないわよね?
           ヽ .イ: : V\   ゝ:\:.:.' |:.:./ ′
       r‐<: : : : : : : :ヽ / ̄ ̄ヽ: 〕トノ:イ、
       厶: ヾiト.: : : : : : :゚,-──‐ヘ: : : : i∧

130 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:27:29 ID:duBG3iPY0

.        |ヽ| /    / ∠__/ ―        \
         |  / /| ///   |   _        \
       |ヽ| / ´  '´     レ ´  ゝ―        \
          | ̄`' /   _ノ   ̄ ≦、      、――`
        }   /  ,,ィ'´        <ヽ __    |
        /   / ∠/  ___ノ      `ー´ - ヽ  |
       〈=ヽ       ̄         ( __, |  \
       代ハ                 '   |  | ̄
        ヽV|                r‐'/   |
           |ノ               /`〈  |ヽ|      先月インターコンチ王座から陥落したばかりのレスラーに
           ヽヽ  __ ノ          V |        ずいぶんなおみやげをもたせてくれるんだな
          \           /      ∨
            \         /  /      |         身に余る光栄すぎて涙が出そうだよ
               `、      /  /       |
    ___      ー ┬ ´  {三三三三三;}
 /::::::::::::::::::::::\_____「 ̄ ̄ ̄二|三三三彡;;|_
:::\::::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::/     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|




                  . . . -‐……‐‐-ミ
              . . . :´: : : :.∠ニニニニニヽ、
         /: :./: : :/ :/´: : : : : : : : : : : : : : .
         /: : : /: : :/ :/ : : : : : /: /: : :}、: :.ヾ: ..、
       <  ̄ ≫:l: : : l:_/_:_:/_: : /: /ィ:.:/ } : |: :.ヘ:ハ
      /〉 / /}: :.:.:l:.ハ:レ'  `メ、/ /:./ 厶斗:.:ノ:|ニコ
      // /く_/|: : :.l:|     , / ´    ,八j:.リニニ}
    .:/ /:/ /: :.|: : :.l:|  `''''''''"    ,  `''''''''" |:|7 〉|ヽ
    / /:〈_/f⌒Y: : 八                |:l∨ l| |
    〈_/:i!: : |:l( |:l : : |         ― 、       |:l: :| ||_|
    |l :|!: : |:乂.从: : :{     /      }     从: |_|      プロレスは上手いのにとぼけるのは下手くそね、ブレット
    |l :|!: : |: : : l|∨:.∧   {      ノ   /:.|: : }イ
    |l :|!: : |: : : l|: ∨:.∧ 、         イ l: : |: /Y        バックステージでメインの試合を見てる時のあんたの顔
    |l: |!: : |: : : l|: : ∨:.∧:}       r. . :|:.:.|: l: : |/ /         いつだって自分のほうが出来るって顔してたわよ、認めなさい
    八:ゝ 人 : 八 ヽ:∨Ⅵl     { ‐-ミ ノノ/)/Y_
       ∧::∨∧:)ノ八ハノ‐ 、  r‐ 丶:::::::::: {  ( / /Y
      /   .::∨∧:::::::::::::ヽ二二二二}::::::::::::|  ( ( /

131 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:28:17 ID:duBG3iPY0

∠ - ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヾ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : : : .:.:...  イ ./
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     ヾ 、 、  ソ ´   |::/
  ̄ フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ          `´      .レ
   l:.:.:.:.:.:./ ヾ:.:.:.:.:./                   j
   |:.:.:.:.:/ /ヽヾ/  \、             ,//
   レソ l ヽ 丿      ヽミ =_- 、     ,ィニ''゙  /
   レイヽ弋,    ヽ _  ____ ヽノ   ∠==- ' l
     ノ:.:.:\ j.      ̄             ,
     レ' |:.:.:.ゝ i             i     ,
      レ'∨| l                  , '         それを否定はしない……が
     _   ゝl  ヽ            /   , '         正当な評価を受けたことに感謝しているのもまた事実だ
    /l::::::f;;;;|  l \    、     ,  , '
    /\:::l;;;;;;\ \ \     ̄ ̄   , ' \            おそらくは、しばらく戻ってきそうもないミスター・ホーガンの
   /:::::::::\;;;;;;;;;;\____.\       /::::::::::介          代役だとしてもね
- ':::〈::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \ヽ、_ _  '::::ヘ:::イ:::| ヽ _ 、
::::::::::i:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ 〉;;;;┌─────l::::Y::::::|::::::::::::::::::::::ヽ




          /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
         r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
        /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
       〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
       ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ        全くあんたも自信のかたまりね、そういうとこはホーガンそっくりだわ
       i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
       |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|       あたしとWWFにとって重要なのは
        |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|        あんたとホーガン、どっちのプロレスが上かどうかなんかじゃない
        |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|        今リングに上がる男たちの中で、誰が新しいスターに一番ふさわしいかよ
       l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
       | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ        そしてあたしは、ブレット・ハートこそが適役だと判断した。ただそれだけ
       ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
       ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
        } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
        |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
        !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
        |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|

132 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:29:15 ID:duBG3iPY0

         /ィ´,: /:::: |:::::i:::::::::::::::ヽ::::::‘:,:::::‘,≧x
         /:ヘ/ ':::::::::|:::::|:::::::::::::::::::',::::::::',:::::::'ヘ /
       ,':/:/ ,':::::::7\::|∨::::、:::::::::',.ィ:: i::::::::i ヽ::',
      ,':/:/ / |::::::::| __ヾ',_ヾト ミ /::L::V:::::::::|ィ:::::',
        i/:/Y⌒ヽ:::: f iチ沁  \ ィチ沁.}}::::::::| ', ',::i
       /:〈_,:|   ヽ:{ 夊ソ   ,   夊ソ |:::::::::i i', ',:!      つまらないおしゃべりはここまで
     i:::/:: |゚,  ... ',\           /::::::::::| !レ:i      主張があるんだったらリングで表現してみなさい
     |/{:::/!‘, ..::::::::..!,     '⌒丶   /;::::::::::;:L」リⅥ
     | V:√‘ ,:::::::: ! iト .     ,.ィ::/::::::::/:::// リ        あんたはプロレスラーなんでしょ
      r‐ ´  ',:::::::/‘,:::: |::>-<:/:: /::::::::/:::// . ノ
      ノ  ',  .!:::,:  , ゝ-=ニ ̄ヽ:、:/:::::/:::/イ
     {  、  ':、 Y:::::/ ...::.   _,ノ 厶イ、ー、__
     ‘,  入__フ-':::::::::ィ'´ ‘, ̄ヽ _, ‐ ´ ',  ',  ヽ
     {> く_,.ィ´ ̄:::::ノ |  !           ',  ',   ',



           /lr‐'" /-‐'7―- 、__
          N.  i         /
          ヽi           \
           |、   _,, -―r_    ミ≧
           | `゙'"    _ヽ   ヽ、
           ト、 __,=≦斗  ヽ,-、 rヾ
           モ)`´ ゞ-'   ノ ,〉.l |            こいつはオーナーに一本取られたな
        .    l{、      r_,/lリ         確かに、余計なアピールなど不要、レスリングで語るべきというのが
            \――'  /  ヽl           オレのモットーなんだからな
              \ _/ /___l__
               __l, -‐'":;;;;;;;;;;;;;;l
               /;,;;;-;‐'";;;;;;;-―-ヽ、
             /;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,r;;―-ヽ、
             /';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;l

133 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:30:57 ID:duBG3iPY0

                                _> ̄ヽ\ ̄\|ヽ.
                             >            レ1
                            彡              }
                           >              /
                        _>=<              ィ/
                       </--=ニ  r .、   r-  ヽ '´ l
                  >'´. : : : : : : : /. :/ミ_{  ` --      ,/
                  /. : : : : : : : : : : :{ : :{ニ| ヽ,   `‐-= ヽ r'゚ }
                 /. : : : : : : : : : : : : : { : :{=ム   、  `ー'   l/. }
              イ. : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: :.マム   ヽ.    /. : }
            ///. : : : : : :_:_: : : : : : : : : :.\  マ='フ ヽ イ. : : :./     了承した、オーナー
            ///. : :r.' : : : : : : ヽ: : : : : : : : : :-ト-' ノ.∩ : : : :./      オレへの期待、全霊を持ってリングで応えよう
             // |: : : |: : : : : : : : : : ヾ: : : : :.∩: :〉//⊂×彡'__
            {// |: : : |: : : : : : : : : : : : ヘ: ⊂*⊃/// |r' ´二) }Y
         r' ´///|: : : |: : : : : : : : : : : : : }: : :川.////メ==-、.  ノl
        /l/////∧. : ヘ. : : : : : : : : : : : :.| ノ川'´: :/ }: : : :.r'⌒iソ
         /. |//////∧._:_ヽ. : : : : : : : : : ノヽ: :V⌒  /. : : :.{  ノ
       {: :∧//////////∧: : : : : : : :/. : : lフl  r'. : : : : : :テ
      ∧: : :ヽ//////////∧ヽ、: : : ' : : : :.ヘノ/. : : : : : :.:/
      /. ∧ : : : `: ー ..-.-r'´∧. : : : : : : : : : :.} : : : : : : : :./
     /. : : : :ヽ、 : : : : : : : :├ ' .∧. : : | : : : : : :.} : : : : : : ://\
    ./. : : : : : : : ≧=‐---_├ '´/∧. : ト : : : : : :.| : : : : : :/ |oノ| 冫 、
  . l : : : : : : : : : :-=≦二 _.|/////∧. : ヽ. : : : :.}: : : : :./ ./´o |/////ヽ、
   {: : : : : : : : : : : : : : : : : ミヽ/////∧. : : : : : /: : : ノ /  //////////ヽ
   {: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ{//////∧. : : : : : ,<|   |.  /////////////}
. /. |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|ゝ、V⌒ ≧= --<_ |__|  }/////////////}
: : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : :/\./|: : : : : : : : : : : : :/∧ `≧ュ//////////.ノ

1992年10月12日、ブレット・ハートはリック・フレアーを破りWWFの頂点となるベルトを手に入れた

プロレスデビューから12年、35歳で掴んだ栄光である

134 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:31:42 ID:duBG3iPY0

───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●         プロレスAA列伝

                            ●

───────────────────────────────────────────

135 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:32:31 ID:duBG3iPY0

初戴冠からおよそ5年のあいだ、ブレットは5度世界王者となり、ベルトを巻かなかった年は一度もなかった

ハルク・ホーガンのような絶対的強者ではない、ときには王座を奪われることだってある

それでも常にトップを巡る戦いの輪にはこの男がいる。全盛期のブレット・ハートはそんなプロレスラーであった

            /l_ , -‐フ       \    \
.          lY  '  -'"` ‐--、.    \    \
.          l         '"`-、     \    \
.          l    _         ヽ、     \    \
         /'"~´`゙゛~ l      、-‐      ヽ  ヽ、 \
         〉,_,〟_ヽ、     ヽ         ヽ ヽ;;;ヽ ヽ、
        /   ヽb>  ヽ-、  l`゙          ヽヽ;r`゙ヽヽ、
.        `i 、      /- l  ト'            ヽl~´`i.l~´/
          l `  _ , /`i'," /`'             〈___/~)
          ` -‐i-‐' ̄~、;ヽl;ヽ-',"~`ヽ、          メ'"ヽ'"ヽ`┐
        _ ,-―' ̄ ̄ ̄`l;;;;;i;;;ヽ ヽ`i ヽ┐___    __>' ̄`-‐l /
      , ‐'"  `‐- 、、ヽ l;;;;;;;i;;;;;ヽ_l l l'"     `‐-∠"_ ヽ'"~〉 ,l'"、
      l         l l  ┌─‐'" ̄l l    _ , -―  \    _,-l' ̄\
     l        ll/  l___,-‐'l l l'-‐'"        ヽ /  `‐-―`
     l l      /.l /;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;l/‐- 、_       _/
     i\ 、  _,-‐'.ヽl/;;;;;;;;;;;;;;;l,;;;;;;;;/      ̄ ̄ ̄ ̄
       l;;;l l  /  l l;;;;;;;;;;;;/\;;/
       〉l l  /    lヽ/;;;;;;;;;;;/
      l;;l l  '     l'";;;;;;;;;;/
     〈;;;l     /" /;;;;;;;;;;;〈
       〉l  /     lヽ;;;;;;;;〈
      l/;ヽ/ -‐' '" l;;l;;;;;;;;;ヽ_
      l;;;;;;;l‐'"     l'" ̄ ̄ .l
   ┌──/   l  /l     l
    l   l   /  / l   _,└-、              ______
  _,-―‐‐-l     l l-―'"ヽ    `ヽ          _,-'"          ̄`゛ ―- 、 _
  ヽ     l  /    /     ヽ    l        _,-'"                      ̄`゛‐- 、
  〉  ヽ、 l /    /      l   l_ , -┐  _,-'"                             `゛‐- 、
  / l   、 〉-,    l       l       l/                                  _ヽ
 l  l  ヽ l ll    l       ヽ      '                              _ , -‐'"~ ̄
 l  l   l.ll-‐' ‐-〉   ___l___'"                            /
. l   l  /-、ヽ ‐-ヽ'" ̄_,'"‐-、      `゙゛―- 、                       /
 l   l  l  ヽヽ  l_,-'"ヽ、___)            ̄`゛‐- 、                 /
 ヽ  l  l   l_'_,-i;;;;;;;;;;;/                   `゙- 、       .      /
  l、_,-‐-ヽ  /, ヽ-‐「                   _,-‐' ̄"`ヽ,           /

136 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:33:18 ID:duBG3iPY0

リングサイドで試合を見に来た子供たちに、自分が身に付けていたサングラスを掛けてあげるパフォーマンスも受けて

団体きってのベビーフェイス(善玉)としての地位を揺るがぬものにしていった

            \.|                 _ヽ
            ∧ヽ                 \
             マ ,,_ 、、  ,, z ' ´   7   ヽ ∨
              マム             ヽ、   |`
              ∨          _,,z‐' ミ r'´ Y
                 ム.‐-x,,_     - rチ-=、   レ l
               ム ィ==ミ、          イ /
                       l            、/l
                       〈        / |/リ        君へのプレゼントだ
                  ヽ  ー 一       |             今日の記念に持ち帰るといい
                      ヽ.     / /  |
         _         ,ー r= 、ー   r‐‐‐=ニ二l
      /`´: : : :`:≧=-y--/.:.ヽlニr┴─-┴┐ニニニlフヽ _
    /:.| |: : : : : : : : : : : : : ヽ: :/ニ|      |-=≧: : : :/: : :.ヽ、
   /: : : | |: : : : : : : : : : : : : : : :.〉=|_____|: :_:_:-=≦: : : : : : : : :`.≧=-.
  /: : : : : :| |: : : : : : : : : : : : :{ i }∧ マニニア 二|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





          '   |/  ィ ア ̄    ,  ,′ `\ '!│   i
          l   │  //        j/        |│  │
          |   | /                  |│  │
          |   レ    _ 二         二._   Y     |
          |   |   , ィ_―、        ,. ‐ 、 ヾ. |    |
          |   |  / |_::_:::::j      |::::::::::l_ l! |    |
          |   | l/ ゝー_7ヽ  _  '´ゝーフ  `ヽ   , |
          |:l/:| iV   ` ̄   l´ `|   ̄      |::V:レ'i
          |:::::::v::::| :::::       ノ          ::::: イ:.::::::::|
          |:::::::::::: トゝ __      ゝ __ イ::| ::::::|:|
          l∧:::::::::|ハ      r  ̄ フ     イ ::::::: ;ハ|       ありがとう、お兄ちゃん!
            Vゝハ V ゝ ..   `  ´    イ/レハ::::/
                  rノ`  ー  r<      `'
                / \     'ヽ| `ー r-、_
               __/      \.     |      |::|
            /:::ヽ       \   .'      |::ト、


                               ※注 決して女児限定でプレゼントしていたわけではありません

137 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:34:12 ID:duBG3iPY0

               / l/ /   '"  '  /`゙<
              lヽ l  l          、_ヽ
              l               ヾ、
               l     _ , -‐'-‐i     _ヽ、    ホーガンを例えるならプロレス界のエルビス・プレスリーさ
               l i‐-、-'     `゙-,  _ ヽ`     生まれながらのスーパースターで最高級のエンターテイナー
               l'      _, -‐'" ヽ'"、ヽl`      あのきらびやかさはオレには無いものだ
               ト、  _ ,-'"i。'"i`   ,ヽ' l l
               `ヽi)l    `゙゛'   _-'/ l`      しかし彼は技巧派とは言えない。それは本人が誰より知ってるはず
  .               l,l         l`゙l/,l       今のレスリング・ビジネスに優先されるのはサイズよりスキル
                   ヽ、――'  ,'   l         だからこそ、今オレはここでメインイベントのリングに立っている
                    ヽ、  /    l┐
                   _,--- T "_ ,-‐'";;;;l―┐
            _,--―'" ̄"l  /;┌‐┴┐┌'"~´ _└┐
          /  l  __   _ l__l    l;;l_ , -‐  / `゙゛ ‐- 、
         /   l / _/.//;l ト-,―-/-, /       _ -‐`゙‐、
         l    l,  ヽ, ,、ヽ-`___/;;;;;l l__      _, -'"    ヽ
        l    /   /./ /`;;;//;;―-(,-,┌┘ / _, -'"         l
        _ ,l   l   / //;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;/ l l   l             l
      ,-'  、  l   /;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;;;ヽ l__l  l   _        /
     /    ヽ l /;;;;;;;;;;_,-┘l_;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    l /        /
    /     ヽ /___/_,-‐-、 ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ  _ -'"          /
   /   __   l‐-‐//;;;;;;;;/;;;`‐-、`、_;;iへ/          _-'
  / _,- '"  `゙iヽ,l;;;;;;l l;;;;;-;;;;;;;;ヽ;;;;;;l lヽ_/__ \        _-'
  / i  _, -‐'"ヽ、 ヽ、;;;;;;;l;;;;;;;ll>--/二_  \ \      _-'
 / /l ̄     、 `ヽ、ヽ、―-<_/_-‐‐、\_>'"    _-'
/  >┘- 、_ l__   、 ヽ、ヽ、   `゙ヽ、ヽ-‐'     _-'
  i      `'ヽ、              ヽ-'     _-'

当時のブレットは、専門誌のインタビューでこのようなホーガン評、そして自己分析を語っている

己の高いプロレス技術に裏付けされた自信に溢れている言葉である

138 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 22:34:32 ID:5YD//50g0
ファンサービスは大事

139 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:35:03 ID:duBG3iPY0

一方でブレットは、アメリカンプロレスの定番というべき観客との掛け合いややりとりを、試合中殆ど行わないレスラーでもあった

その必要の薄い,、クオリティの高い試合を提供し続けていたのは確かであるが、彼のプロレスがある意味特異なものであったこと

おそらく本人にはその自覚はまるでなかったであろうことが、後のレスラー人生に少なからぬ影響を与えたのではと作者は考えている

             ≦ ̄ ̄ ヽ\‐、
             /        ヽ/|
            7           /
           /           トイ
           リ        r v'' |
            レ       /.l {.  〈
            リ      / ト  /     ___
              ∧,,  - '  ∧ / , .イ : : : : : : :ヽ
               l===7‐≠フ ヽイ: : :/: : : : : : : : : :.ヽ
           r-fニニニメ イ:´: : : : : : :./: : : : : : : : : : : : :.
           |ノニニ/´: : : : : : : : : :.:/: : : : : : : : : : : : : :.|
            ./|ニ| /.|: : /: : : : : : : :{ : : : : : : : : : : : : : :.:|
         /: :/..//ニl/: : : : : : : : : :.|: : : : : : : : : : : : : :.:.}
        /: : :ノ>´  |: : : : : : : : : : : :ヽ: : : :\ : : : : : : : :.}
      /: : : |  ___.イ: : : : : : : : :\: : :ヽ : : : :.\: : : : : :メ、
      イ: : : : : :トイ lニ=ム: : : : : : : : : :.:\: : ト : : : : : : : : : : : : Y
    /:/: : : : : : }.ニ| .|ニニ=ム: : : : : : : : : : ヽイ: : : : : : : : : : : : : :}
   l: :|: : : : : : /二| .|ニニニア .ム : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : }

140 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 22:35:38 ID:eFRk0TFA0
NWAの帝王リック・フレアーがWWFにいてそれからベルト獲るのも奇跡だけど
まさか色々あってまたWWEに戻るとは誰も思わなかったよなぁw

141 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:35:52 ID:duBG3iPY0

───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●         プロレスAA列伝

                            ●

───────────────────────────────────────────

142 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:37:02 ID:duBG3iPY0

ブレット・ハートが初めて王座についてから5年後の1997年

WWFはもう一つのメジャー団体WCWとの視聴率戦争において劣勢となり

深刻な財政難に陥っていた

                _ _ .. -──- .
       ___     __ノ:.:.:.:l/:.:.:.:.:.:\:.:.:.、:.\      ___ __
.    /     \  /:.:._:_/:.:.爪:.::\:.:.:.:.:ヽ:.:.i:.ト:.ヽ   ´         │
   |     \  >-く/ |:.:.:!:{`トヘ.メ、:.:.:}:.从 }:ノ/      /     !
   |         ヽ    {ーl:.:.:ド y==ミ  、払':.:.:.く.´      .イ     |
   |       |   ∨:.:.:|    __ '  V:.:.∧    /      .′
   |       ∨   }:.:.:.:|   /  ̄`7i }:.:.:l:∧  /      /   あーもうどうすればいいのよ!
   ∧        .廴/:|:.:.:∧.  {__У .从:.!_}:.}_.イ      /     あいつら親会社の金で好き放題やってるわ
    .∧         ∨从:.:.:.| \     -  /:.}:.:.| j:厶′     /
       、        \:.:.:.:∧       .イ:.:.ハ:リイ
                 〕トヘ:.:\   「:.:.:j\{ {!        /
        \      ∧: :l:.:.:} \ ん'⌒Y:∧      /
.           \      }: :|:.:/: : : V二二!: :i:ヽ    ,
          |:丶     ∧ l/i:i : : : ∨  \: :ハ   /
          |: : :\    ヽ: :i:ト.: : : :∨   .}: : iハ../
          ー─ヘ    \i:iト: : : :∨ffハ.!: : !: }′
             ∧      ヾi:iト.: ∨ .|: : lリ
               \      \i:i≧ヘ .|: //{
                   〕ト    \:〕さ才:イ l|
                 |      >==厶 |
                 |     __.辷介少 !
                 人  /┴:┴:/:.:!:ヾ:「:!

143 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:37:54 ID:duBG3iPY0

ミック・フォーリー編でも触れたとおり、WWFのライバル団体WCWは米大手ケーブルテレビ局TBSの子会社であり

採算を度外視したような資金投入をバックに、高額のギャラでWWFから主力選手の引き抜きを連発していた


                 jハ   `、 ,′ ,' ヽ} , "   \、
             \、 リ `、    j! ij  l|l  ツ  _....≦⌒メ、
               ハ冫   ',   |i i{{ ノ / ''"⌒`ー=-
          メ、    .:: ________      {(
               Y   ≠iIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIi≧x、ノ-‐'¨´
              )ノ|iIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIi! ノし             聞いたかナッシュ!
             '゙ミ{, '" ̄、 ̄ ̄ ̄~,. ー=ィ'_jレ⌒             俺たちの元職場で、背格好とリング衣装だけ真似した
.           /i/i/,|   __\  / __ 、  |、_______         「レイザー・ラモン」と[ディーゼル」の二代目を名乗る
             仏斗仆,, 〈 fj}ヾ :: ::〃fj} ,リミ ! }i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:.x 、    そっくりさんが登場したらしいぜ!
      ___ .x{三三|i!   ミー=" il : ミ=´  /ノ/(i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ\
    xi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i三三[|       f | ;;)>    ,//三(.__i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\\
 __ xi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`)三.`ヽ  ィ扞ヽ-ノ扞㍉ /´!三ニ(i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}I }
{ {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ン三三\i{{ こ二二´i}}i//三ニΞi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|I |
/\\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i⌒⌒Y,三i{{       }}'三二ニ=^´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::!I|
   \\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\`⌒i{廴ルハソノリ    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|I|
     \\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:゙ミ‐-======-‐彡i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!I|
       元「レイザー・ラモン」ことスコット・ホール




              i /::::::::::::..      ヾ``ヽ、   フ
            i::::::::::::::_;:::-- 、     xニー-    ヽ
             i:::::::::::,z=====z、  ≠ =--- 、  ヽ_>
         ノ'::::::,'f=:r::,''::::``    ̄`ヾ-z_ _   ヽ、
            ト=、  i::::::::r_芯ニ=     ∨-, ー、ヾ  Ⅹ_
           ヽ:::ヾ',ヽ:::::: ̄          }_j 〃 ヽV  フー:::::::::::--
          i::::i::           .,:::::: k'y、:',.}iミ=f:::>::'::´;;;;<
          |::j;;;--'''ヽ::...     ,::::::::' ヾ:::j/./´ ̄-‐ ''          知ってるぜ……
           ∧ヽ...、'´ ,. -=≫、  :::::'   i:::::イ/´
          ∧r-j__, ー ''´yヘ ',      |:/::/        ---      いくら俺たちがWCWに行っちまったからって
            i { _, -‐ ' ´  i 、      i':::/ >-::::イ ̄ ̄`ヽ、     まがい物で穴埋めができる訳がねえ
               ∧Y ー==   | ∧   イ:::/<::::::/             それが読めないほどWWFさんも素人じゃないだろうに
              ハ:i | ヾ、   ノ   }y:':::::j:7: : : : :/
                  Ⅵ   `'´   j:':::::::j:7: : : : /                  連中も焼きが回っちまったかね
              リi    i  リレ'  :::j7: : : :./
            元「ディーゼル」ことケビン・ナッシュ

144 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:38:51 ID:duBG3iPY0

この二人に加え、1994年にWCWに移籍していたホーガンを併せた三人で始めたヒールユニット「nWo(New World Order)」は

悪役グループながら凄まじい人気を獲得、最盛期のメンバーは20人を超える一大ムーブメントとなる

彼らの着るnWoTシャツはプロレスの枠を超えたファッションアイテムとなり、日本だけでも20万枚を売り上げたという


       ∠: : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:./:/:.:.:.:ノ: : : :ノ: :ノ: : } イ
        /: : :.:.:.:.:.:.:.___r−--\:/ィ´  ̄ `ヾ:.:.:.: : : : : :/
      _/: :.:.:.:.:.:.:<´             `ヽ:.:. : : : :\
      \__: : : : : : /´     \_____/      ’: :ヽ: : : :ハ
      / : : : : : : /    _    `Y´  ____ / , , }: : :\: 「
      〉: : :/: : : | ぃヽヾ:.:.\   人 /:.:.:.厂     ∨: :.:.:.:.ン
      ∨:/: : : : |  -‐ \_:_}´  `ゞイ ⌒'     |: : :.:.:.:ト      { ̄ ̄
      /ィ:.: : /: :.| 冫 === :.:.:ヽ  / :.: === '、 |: : :「 ヽ    } ̄`
//       |ハ:..: : :l   -− / /:.:|  | }\`¨¨   |: : :|  }-==ミ
  ー=ァ   {  }: : :|      / ゝ.:|  | ′ \  ー‐┤ : | /
    `¨¨フハ ハ: :..}//      }:.:|  | {      _\: : :.j,_八          WWFではついぞ聞けなかったブーイングを浴びて
        ∧ }: /: /「 ̄`¨¨ ー┴__┴ ′`¨¨¨´, } }: : :|リ  : ./        WCWを余と臣下が征服する
           ヽ}: : { 〈ーr <_「__|__,「__「_「_「「_}::/   }: : {. : . : ./
           }: : : }  \!_「「_「__|__,「__「_「_「「:ノ  /: :.:.{ : . :./      /  心が踊るのう!
       \: . :.}:/: : \    __________    /: : :_:_;ン..:〈     . : | . :
          〈: . :./:..: : : : \_,_,_,_,ノ: : : : : ゝ.,_,_,.ィ: : : :_:_;ン . : . : ン   . : ..|. : .
     : .   ∧: . :⌒ヽ:_:_:/: : : : : : /: : :|: {: : : : : : r=ミ |. : . : . ヽ . : . : . : .:|. : .
    .: . :.  :.∨ |    'ーr―=ァ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r==ミ   |、: . : ./. : . : . : . : . :|. : .
    . : . : .: . : rヘ |       \  ̄´ ̄` ̄`/      | ∨、/. : . : . : . : . :│ : .

WWFの象徴であったホーガンが今度は反WWFの旗印として、かつての古巣を窮地に追い込んでいった

145 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 22:38:55 ID:eFRk0TFA0
このAAだとナッシュよりホールのほうがバカデカいwww

146 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:40:14 ID:duBG3iPY0

WCWのみならず、5年の月日はWWF内にも新たな空気を運んでくる

団体の次代を担うニューカマーたちの吹かせる風の中には、ブレットの理解を超える何かも混ざり始めていた

下ネタ腰振り当たり前、さらには尻出しまでリング上でやってのける男ショーン・マイケルズが人気を博し


          /                 ヽ    ヽ)丿
        /⌒7                  l     く __/
         _ノ     }  }       |l|l|l|  l   __ノ
       ー'‐一  !    / / // /   __/| | l|l|リ l|l|   < _,
         `フ  ノ////ノ/ イ l////`|メ l|リ l l|リ  、_ ノ
         (rォ / ' /⌒Y { {/ ヽ{/ ,ニ,ニ/ l リ /ハ リ  ヽし
         /い! j に! !l ハ(  ´ `''┴  ノイ//-、! j トヽ〈
           ソィ八 つ l!{           ノ'イテミノ/丿 )ソ
            乙ィ \ ヾ           ` {「ト(
            ノイ l| l「|          ‐__,ノ 从{
           /| ‖|! ヽ        -=||   ̄ ̄|     いや〜俺センパイ方みたいに素晴らしいプロレス無理っすから
             リ |しレ   丶、     'ー||      |
           F== ‐_- ,,_   `  、    ||    _|
           |       ̄ `ー_、_  ヽ、_,/||_/   \
         / ̄´"''−..,,_     ` `ー/- .,,__/  ∠`ーく
      _,. ‐'´ ̄ ̄´"''−       //  ̄〉{  /  -−、)
    /                  //   /,ハ  }   K }
           ショーン・マイケルズ

147 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:41:02 ID:duBG3iPY0

ヒール(悪役)であるはずのスティーブ・オースチンが当たり構わず暴れまわる姿に

ブーイングが起きるどころか観客は歓声を上げる。彼らの振る舞いやそれに熱狂するファンは

折り目正しいプロレスを続けてきたブレットにとって理解し難い、あるいは理解したくないものであったろう

                                              ,-=  ̄  ̄!
                                              ',  r¬  l   ,ー―-- 、..__
                                               Lノ  |   l   'ー―-- 、..__/
冫、〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;l\;;!、\;`、:::  彡'' ̄二;;;;;;――-''' ̄;;;;;;            /  /
///;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;;;;/::;;;|l  ヾ;;';::::ヾi   <;;;"==== ̄;;;;;;;;;;;;;;厂ヽ、          く_/
イ/ i;;;/ |;;;;;;;/ |;;;;∧;;;;|l  liヽ!::::!:!   ,三;;;;;;二三三彡;;;//二ヽ
|ノ !;;;| .!;;|;;;! i;;;;| ';;;|!  l! リ :レ:..  二;=‐-=二三二;/ /=ニゝl                  ,-=  ̄  ̄!
.〉、 ヾ! `;l;;;l ';;;;! ヾ;|    ,┌─;;;,_  ...:::::::ヾ二三l /--、 !                 ',  r¬  l   ,ー―-- 、..__
{;;,、‐ヾ、 `;;| `;;| __'_/_,/´,f二二´     ::::::::ヽ三l {   |ノ,                  Lノ  |   l   'ー―-- 、..__/
  ``丶=ニヾ  、(-_,___r'ニ'"ニ-ソ/!    /r  :::ヾ!ヾ`〉‐' /;;                       /  /
 ___|`-=-'|  ;;;   ::;;ヾ `‐'‐二//        ノ`´::: ./  /ヾ;;                  く_/
 |:::::::',_ "!__ _::        ̄        //::::: ,'― ":|
 !、::::::´、  ! ̄::            ,、   ̄ " // :|;i
  |::::::::|\ |  ;;              ノ_>     _ ::l;|  i
  /::::::/;;;;;ヽ       、             ニ二 ニ:!;;  |
/::::/; ;'''''{      ,_,               /;;,'  ,'     てめえが誰だって関係ねえ
::::/;;;;;;;;;;;;;;`―-‐、'´__ ___ _ _ _ゞ      /;;;;;;;'  ,
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、`‐ 二-二=‐', "       -=,,,,,,;;;;;;;;;'  /        気に食わない奴は
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;;;ヽ`- __,/      /;;;;;;;;;;;;;;;;'  '       そのケツを蹴っ飛ばしてやるだけだ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l           , '
  ストーンコールド・スティーブ・オースチン




               丶、   ヽ        レ'/ ,
            ,. -‐ 、ヾ\`ヾ  \ ト、i' |   /イ
            / r‐ 、ヽ    _z--‐‐‐' ヽ | ,   ,ィ'
          / 〈  ヽ 〉-ー'"    ヽ、 ヽ/ ,/
          | {´ ,. '          }  ∨
       ,. - " l ヽ l             iヽ./   /
     ''"    ヽ Y            |r':j|   l
           〉            Y´L ノj
     \   / ′                 /
     : : :\/  {                 {
     : : : : :\ l   u           \
     : : : : : : :\、      r'ニ‐-、  ....::;:: ゝ        何だこの反応は?
     : : : : : : : : :ヾ、     `ヽ\\_」'´
      ̄ ̄`ヽ、:.:::::ヽ     、 `Y´              何故ファンはこんなヒールに肩入れする?
     ::::::::....: : : :\::::ヽ    ,r゙'´

148 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:41:47 ID:duBG3iPY0

倒産寸前まで追い込まれた団体と新たな流れに不快感を示すかつてのヒーロー

ビンスとブレットは重苦しい雰囲気の中会談を持つこととなる

______|            ""''、|"';|/
....|    |ヽ___________;| :::|
::::|    |:::|""''' ''' '''' ''' '''' ''' '''''''.:::;;| :::|
....|    |:::|           ...:::;;| :::|
::::|    |:::|     . 口   ..:::::::::| :::|
....|    |:::|二二二ニ┻ニ二二二,| :::|
::::|    |:::|    ._____|≡≡≡≡| :::|
....|    |:::|___/l    l\ ___,|_,,,|    ,,,......_
..::|______.|,/  I::/ーーーヽ::I      \...::;;l"' 、,"' 、,
         :|_|ニニニニ|_|    ,.'ニニニニニ|   "' 、,"' 、,
                    L_____,i     "' 、, "' 、,
       __________ l\   :: "' 、,      "' 、, "' 、
      /             \ \     "' 、,     ' / |
    /                \ \   /二二二二二" .:|
   /                   \ \ ::|        ...::::|
 /                      \ \|        ...::::|
                          \.::L, -──── -、_|

149 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:42:36 ID:duBG3iPY0

        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \       _.  '´   l: ,l: |       …………………………………………
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |




 '´: : : : : : : : : : : : : : : : . : : : : : : : : ,、: : : : : : . :   /
 `ヽ: : : : : : : : : : : : : . . .   . : : :/  `ヽ 、: : : : /
 /__: : : : : : : : : r =ヽ: : : : : : . ._./      ヾ、/
   /: : : : : : : /   i : , - '´   、      /
   /__: : : : : : l ヽ-ソ        \、    l
   /: : : : : :ゝ  i        、  ヾヽ.  |
    ̄|: :彡´ ヽ_ v         ` -=' ゙ r '
 -== ラ´.      l              l
   f      / .l..              l
 : :i;;;;ヽ、    /  ヘ             _ ,      …………………………………………
 : :ヾ;;;;;ヽ    l    \      -= - ' ´
 : : : \;;;;;ヽ  |     \.     ,-'             不愉快な話は手短に済ませたい
 : : : : : \;;;;;ヽl      . ヽ   ./               言いたいことは濁さず喋ってくれ
 : : : : : : : \;;;;;;ヽ、   /;;;;;;冫 - `l
 : : : : : : : : : :\;;;;;;;;;`7//|;;;|: : : : : : l

150 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:43:22 ID:duBG3iPY0


   .      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
         / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
        ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
       ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |
       |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |
       |  l:l::i个| l ::l!     _ ′ } .:}:.l:: l     ……あなたとの選手契約を破棄したいの、ブレット
       |  lハ:l::{::', ::::{、         /.:/::.l:: l       今のWWFにあなたの年俸を払う余力はなくなってきてる
       l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
   .     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
   .     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
       /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
      /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
   .   l     ',  \\   \  __| \



              _     ,、lヽ
              ヽ`゙ヾ`゙゛ヾ ヽ ヽ、
             , -‐'"     、   lヽ、
            `゙/     _, 、_ヽ   l //l
             /.     l   `ヽノ_ , '
           ∠,   /`゙゛‐-、_     l l
            / ,-,/ 〈l;d`゙ヽヽ  __`l
           '"/l`i    ̄  `゙ lrr、/
            ヽヽ        l`゙/
             ll'ヽ    __  ' , '          WCWに移籍するのだけは止めてくれと
            _l__ ヽ、    /            そっちの方から去年泣きついてきた20年契約をか?
           /:::::::::├┐ヽ _, '_n
 , -――――,'"`゙‐―┴/ ̄ ̄`l;;;l:l_
  ̄ ̄ヽ 、::::ヽ:ヽ::::::::::ヽ:::::::l―-┘ヽ-,:l―- 、
 :::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ::ヽ::::::::::i'`i:l;;;;ヽ:::ヽ'::::ll:::::::::l:l::`ヽ

151 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:44:07 ID:duBG3iPY0

    /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
   /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ
   〆 /\ l::::: |::::厶:::::ハ:  i\:::::..::.  l::.. |::_:::|' |:.  l  > \
 / /:::::::/7|::::: l::/  ト{、小:. ! \::.::. i::;:ィ:: /.l |::.  |メ´ l \\
 ∨:::::::::: //|:l :::: l:{     \ \ヽ   ヽ,イ:::::l::く リ :  |\\ .:\!
  l::l:::::|: //_j:ハ:::: l  ,.ィ≠ミk ヽ \、/ ,〉ソ≠= 、 |:::::  |、 \\:l
  |::l:::::| { {/│:ヽ:: ',イi〃 .:ハ.ヾ       "f〃下:ハ,|:::::  l、}  lヽ/!
  |::l:::::|::V !^|::::: \゙. Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙|::::  l_ノ::.|: |: l: |
  |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f` ゝ-‐'     ,     ゝ‐-'  ,'::::  ハ:::. l:: |: l: |
  l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ      ,.---- 、      /:::: /::  /::: l: l: |  状況は変わってしまったのよ!
  ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\    {,.-─-、}   ,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ
    \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、. `ー─ ' イ |: /::: イ::  /\/ノ リ    あたしの団体にそっちの希望に沿うだけの余力はもうない
      X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\      律儀に約束を守っても団体が無くなって空手形になるだけ……
    <  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\
    { \   \V      .lー==、,ィ=≠./       / /  ス′
    l  \   \       lー‐--v-一./      / /  / }

152 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:44:55 ID:duBG3iPY0


   :.:.:. ' { 釗:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:_:_:_:.イ==ミィ",:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ハ!
   :.:./ ∧ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|       ト//:.:.: 1:.:./ ノ
   :.:i /:.:.:〉_!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!      イ:.:.:.:.:./ |:./
   :.:.V:.:.:/ :!:.:.:.:.:.:.:.:.:. |       {:!:.:.:.イ ./
   :.:.:.:.:イ  |:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:|        ヽ´
   :.:.、:.∧ │:.:.:.:.:.:.:.l:.:|       /         ……この団体、WWFを守るためなら見苦しい真似だろうと
   二二`ヽ│:.:.:.:.:.:.:.l:.:|   ¬                なんだってやるからね、あたし
       `:=从:.:.:.:.:.:.: l:.:|  /
         \:.:.:.:.ハ:.トイ:.l                   だからブレット、WCWに移籍して頂戴
         ー─ \:{:::l:|:.:.l:.:|
             ≧=ミ!:ノ



     /   : :..  : :  .:  .: . ...: : : : : ミ、
    |  : : . : .  :.    . .:  ..: :::  ::::\
   |\   ト - 、: : : : : . .: : : . , -='´l: : : : : \
    | `   |    ``ヽ  '´     |: : : : : : :ノ
    ∧. .  ノ              ヽ: : : : .\
    ∧: ./丶、            , ' l: : : : :lヾl
    r.∨   `=- 、      , - '´   レ-、: |
    l ヽ ミ ニ=‐、ヽ   r' ,-=ニ 彡 l  介'
    ヽ ヽ                     l  ノ l        あちらさん(WCW)が提示してきた年俸は
     ヽ .|       l        ノ.ノ∨        ここで貰ってる額より100万ドルは上だった
      メ、      |       λソ
       リヽ                 .イリ              こういう時は低い年俸しか出せない方が引き止めるものだと思ってたが
           lヽ    -‐‐-    /|ノ                高い方に移ってくれと懇願されたのは予想外だな
           |  ヽ.        /  .|
           |   ヽ  __/    |
   r - ' ´ ̄rl                ト ̄ `= - 、        ……まあそれはいい、契約の破棄に応じよう、オーナー
  l´ヽ: : : : : l;;;;` == -、    , -= '´;;;;l: : : : : : ノl
  |: : : \: : :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     l;;;;;;;;;;;;;;;;;| , - '´: : :|

ブレット・ハートの13年に渡るWWFでのキャリアが終了、WCWへの移籍が確定した瞬間だった

153 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:45:41 ID:duBG3iPY0

ブレットのWWF離脱は決定した。だがまだ決めるべきことは残っている

ブレットは現在世界王者であり、当然そのままWCWに移籍させる訳にはいかない

どのような形でベルト移動劇を行うのか、彼とビンスの意見はここでも衝突した


                     ___                   ,. -‐- ..__
             r── ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄──__    _,. -=彡‐ '´ ̄´   ̄ ` ─
          ∠´                           ヽ /ニ´- ´  ___.
          |-、                           _ イー--‐=ニノ   \
          |  `丶──--______--── ̄    ノ'、  ` ̄`ヽj___  `丶..___
          ヽ                             | (ゝ-──'   ‐'`)
          ヽ                            |  `ヽ‐----─ '´`)'"ノ    ,.--
          ,.,,ヽ                         |   /ゝ-r- ..___.,/,/─--‐'"
      ,,, ,,--''´r'ヽ                          ノ //   ヽ-─--'′
   , .‐'´  -:'"゛  \                     /// `''ー-、
  r'    r' . : ::.     ヽ               , <二/''ー-、    ヽ、
(     lヽ、  . : ::     `−-_____-−´:::j      ノ      )
  ヽ、   ヽ、 `''ー−、                ,,,,,,/,--‐'''´    ,.-'´
    `''ー-、,  冖ー--、,l_ /`''ー'`''`''ー'-─'─‐-,ノ,,,,,,,--‐'''´     '''´
       冖ー--、,________ _______,,,,,,,--‐'''´

154 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:46:35 ID:duBG3iPY0


           / .:: :: ィ/ .:: :: : :: :::|       ` \
          /´..:::/ j1. :: :: :: ::.::.::|‐┬─r --<  ヽ
        '. :: :: :〈 ./ .!. ::/: :: : :: : !::/:.: ,:.:.:./ !:.:.:.:.:;:.:.::ハ
       l: :: :: /:.∨ .L:/:: :: :: ::.:.:|:.:.:.:/:.:.:/ |:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:,
       |: : : :i: :く  j.:!: :: :: :: : : i:.:.:ムイ \|:.:.:.:.:j:.:.:.:.:.}
       |: :: : |:: ::/Y´|:l!: :: :: : : : Ⅳ:汽≧ュ、 !:.::.,イ:.:.:.:.:,'
       |: :: : l.::/|:l{ | !: :: :: : : :::| 匁ツ ㍉/ ! : :八
       /!. ::.:::|/ .|:!乂!:ト、. :: :: ::.:|   ``   r豺リイ
       l:l:: ::.:::|\|:! く|::|∧. :: :: :::|       乂':.:.:|
       |:!: :: : |:: ::!l:: ::|::| ∧. :: ::.::|       /:...: |
      〈ハ .:: l::/ ::ハノ从/ ∧. ::.::|    こ> ,イ.:...: :.|     判ってるだろうけど
      }八 :ル' ::/ :}イ.:.:.∨ニ}:: Xl     /|.: :. :. .:.|     向こうに行く前にベルトは落っことしてもらうわよ
         ',:.:.::/!イリ⌒´ ㍉|:/:リ ー‐彳 . !:.:.:.:.:.:八
         Ⅳ:.:.:.:.八__  l:{::´  ̄ ̄ヽ  }:.::.:.:イ
         ' 7ニニニニ〕iトレ'≧==z__㍉!イ´
        / / 三三二二=、: : : : \. \i∧: :ハ
          / /     `⌒ヽ三二ニ=、: \ `ミハ: :ハ
       , /         \三二ニ=、: :\ \} \
       レ  -‐==‐-  、    `⌒ヽ三二=、 !  ハ
        /           \      \: : ::Ⅳ}  ‘,

団体最強の座を保ったまま他団体に移籍され、移った先で負け役を連発されては

暗に団体内の序列が決まりかねない

所属団体を変える際に、「勝ち逃げ」をせず次のリングに上がるのが、業界の不文律である

155 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:47:16 ID:duBG3iPY0

             /| /!_,. -‐  ̄∠___
            /! レ'          <
         /   ,   _        \
         !v_,.-∠-‐―-z_二=-   `ヽ
         N        7      \―ヽ
        ! _,.-z―  ∠_― 、   \`ヽ
         ! ィfr' ̄'    ニヽ  \   ヽ
         ノ jソ ′    〈ヽ 〉        i
        く           /     ト「ヽ!      オレも昨日今日この業界に入ってきたわけじゃない
         `t‐-      「ム7   ト、 !
           ヽ       '  `i ト、 !  ヽ          判ってるさ……
           L  ,. イ____」ヽ! ヽ
   ,.-――――' T¨¨¨ T ̄ ̄ ̄亠┐
   :.:>:i: / : : :((: : : :7ァ―┴―――‐-L
  \j/: : :((^Y)):::/::/:)): : : : : : : : : : :  ̄¨‐- ._
    \>、〃|/:7/7((^Y^)): : : : : : : : : : : : : : /`ヽ



        ':.:.:.r‐イ:.:.:,:.:.:.:.:.{!:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:∨{:.:.
      i:.:.:.:{/ |:.:.:.:.:.l:./ハ:.::.:.:.:. 厶ィ:.:.:.:V:.: i
       |:.:.:./ 」|:.:.:.:._j:.!_,,\:.:./ ハ:.:.:.:.lト :.:!
       |:.:.:i_//|:.:.:.:.:.N     ヽ _ |:.:.刈个|
       l:.:.:.:.〈_,|:.:.:.:.:.l' ===   ,  ̄ l:./:.:.:.:|:.|
       |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|    _,  .イ:ル:.:.ハ:!     だったら、今度の特番「サバイバーシリーズ」で
       |:.:.:.:.:.从:.:.:.:父ト  ´  /:.j/:八{ ′      王座陥落って流れでいいわね
      }:.:.:.:/:.:.:.ヾ:.:.:.:.:》   ̄「:ヾ:.イ〕iト.
      ノ:.:イ⌒ヽ:i:i:\「:\  ヽ: : : : i:i: ハ
         /   V∧: : : : :V´ ̄\: :.i:i:l {
       .′   ヽ:i:\: : : :゚,   |: :i:i:| ヽ
      {       \〕iト: :.∧.   |: :i:i:|   !
      |:ヽ      \}\ヾiト: } rn|:/i:イ   |
      |: : :ト     \ `ーォ====ミv'⌒ヽ\
        ̄:!       ヽ/:i:i:i:ヽ  \    }
          ゝ       /⌒ヾ:i:i:}     ノ




        ∨ヽ          /     /    -―  \
        ∨   /|    |   /             \
          ∨  ヽ|    | //             \_\
         l ト 、     l  / /     _         \
           l !   ヽ       _ ,   -        \  |
          i!     ` ´ ´ ´      }  /     トリ
          {ヽ               i        ∨
         ∧.r\             ヽ   /,、 Y   |
  ピクリ     l ヽfォ、{  / _, _  -‐ 'Z    ミ// / } ハノ
         /.}   ` `  ヽ - ‐ヒ て不ヌッ     〉-' } /
        /. : ∧   /       `  ¨¨´     /ノ/!´
       /. : : : ∧  /              _ イ从トヽ
      /. : : : : : ∧〈                 /   }: }: |    ……「サバイバーシリーズ」だと
       /. : : : : : : : ∧ 、              /   ,,ィ} 〉. :.|
      {: : : : : : : : :{: ∧   ヽ       ,  '  ,,ィチニ /. : :.|ヽ    それはオレの生まれたカナダで
      |: : : : : : : : :|:ムム      ,  '  _,,ィチニニ/. : : :.l: :|    あのショーン・マイケルズに負けろということなのか?
      |: : : : : : : : :|:{ニ/ .> - r<ニニ彡三ニ=.' : : : : : : :/. :.ヽ
      ∨. : : :/._:.!:ト.|      {rニニ=-.':´:.: : : : : : : :: : : /. : : :∧
        } : /ト//.:イ. ト、    |: : : : : : : : : : : : : : : : /. : : : : :∧

156 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:48:06 ID:duBG3iPY0

                、__  !ヾ、  、
                __,ゝ:  ̄ヾ、l::`ヽ_l\
              ア´......... ::...:: ..:: ::.. :.`::.\jヽ
             /::: :::::::......  ..::: ::.. ::. ::. :ヾ::ヽ
               ´イ'''  :::::::...゛::: :.. ::: :::  :::i::: i:: :}ヽ
             /  ..::::::::::::‐-、,,';、::.. 、 ::; .::::l::: ::'::j
               / ,' _ , ,-‐z;;;;;j `、 `、\;::;:::::;' ,''..:::. j
              ´/ ,ィニヽ:z'´W、   ',  ;``'';´;''''j:::/
            'j i l ,,l '" ヾゝ`_ヽ ', '  i '  i/
                j 〉i、 j   ゝ_!_!ヽ丶 ', ,' _,,,ィ    それだけは承服しかねる!
            N' \'       `  .〃ィ/´
        __,-/   ', l          l `l      オレはホームタウンで惨めに敗残の姿を晒さなければいけないのか?
        /ヽ: : :ヽ  ;;  ヽ  ,''ヾ‐-ァ_、_‐-冫'        あいつはWWFを下品なコメディショーに貶めている
  _,,,- 'v' : : : \: :\j    `、ヾ-_j/´ '´        オレはあの低俗なパフォーマーに敗れて道化になれと言うのか?
 ̄´: : : : : : `‐-: ; ; \: : `ヽ  `、   /、
: : : : : : : : : : :' ; : : ; ; ; i : ; 辷_‐,´:!  ̄: : : : \        オレはそこまで……誇りを傷つけられなければいけないのか?
: : : : : : : : : : ; ;: : ;-_ : ;! j     t:l :i : : : : : : : :ヽ
: : : : : : :; ; ; : ; ; '; - : ヽ`、__ノj:l l : : : : : : : : : `



                  ィ ‐―- 、__
             ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
            〃 _,':  /-―――-\ ヽ
  〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
  |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
  |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´          ヽ
  l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
  l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /      ./
   l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
   l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /
    ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
     ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /   こっちだってベルトの価値落とすわけにはいかないのよ!
       丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /      うちで試合をやっている間はシナリオには従ってもらうわ
       |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
       |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
       ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/
    _ ____l     l ll   |   / /イ
  〃〃   l     \\ l{{T}// /
   | || o   |       \`jl 〃 /

157 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:48:57 ID:duBG3iPY0



   ,r''´:::::::::::::::::::........   :::.....::::___;;;,/         \::::、::. :::.. ::  .::   /'´ /
-'''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠´    ',          \ト、:::::.:: .::   / /′
`ー--_;;;::-‐::::::::::::::::.......... ..::∠´ `ヽ、   ',          ;\:::::.::    /
 -ニ::;;;;;:-::::/¨ ̄丶:::::::::::7´  `   \           ;  `ー'´-''´i /
    /::::::/ ,r'´ ヽ 丶''´'' ‐ - - 、 _,,,,,,`ヽ、         ;  ,'    ,l/
  /:::::::::::! ' l    〉         ',!   ,r'´''ヽ、       ;  ,'   ,' l!
∠ -''7::::::l   ヽ /           ヽ !  ゚ノト、ヽ、    ,' ,'   ,' !
   /:::;/::! i   ` !           `ー--- ′ `ー`      , '  l
 //!::::丶ヽ __  !              ̄ ヽ ー -、        !
'´-" /::::::::::::ヽ  ヽ                ヽ    ヽ ,r'ー==--,,,!
   /::::/!::::/ `ー'`i                     ` 〉イ ゚! >´
.  /:/ !:::/      !                      !、ヽ_,/!
  ''´  l::/     l                     l   l
    レ′     i丶                 _   丶  !
  ,r<´      ! `、          __         ` _,,-''’/        オレの契約には、最後の30日間に行う試合の
-,/;:;:;ヽ      l  丶          ̄¨'''‐--      /          クリエイティブ・コントロールが設定されていたはずだ……
〈:;:;:;:;:;:;ヽ       !   ヽ                /
.:ヽ:;:;:;:;:;:;:\     !    丶            /            馬鹿げた条項だと思っていたが、この権利を行使してでも
:.:.:丶;:;:;:;:;:;:;:\   l      ヽ           /                 あの男に試合で負けるのは拒絶するぞ、オーナー
.:.:.:.:.:.\:;:;:;:;:;:;:;丶、!       丶 __      /
:.:.::.:.:.:.:.:.ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;`ヽ、       /¨ ---'′
.:.:.:.:.:.:.;,;,:.:.:.ヾ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`、    ./、
:、.:.:.:.:.;;;;;;;;;;;.:.:./;,/¨''ヾ、__/   /;:¨;:/‐,、
.:.ヽ.:.:.:.;;;;;;;;;;;;/;:/      ̄¨'''''''i;:;/‐''’!

※クリエイティブ・コントロール=意に沿わないシナリオへの拒否権




                       ___
                     .ィi〔:.:.:.:.:.:.::`:ーミ
                   /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               ..::":.:. ‐z:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚,
             /:.:.:.:.:. イ (//):.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
            〃イ:.:.:.:.:{./  / /ィ.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          _/__/:.:.:.:ィ〈    ' /:.:.:./、_:_:_:_:_:_、:.:.:.:!
         /  /⌒\:i:i:i:ヽ /:.:.:./        〉:.:.ト.
      _厶斗”     ヾ:i:i:i}/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ー──イ:.:.:.ヽ !
     /               〉「:.:.:.==ミ/:.:イ:./!:.:.:.:.:.:.:l:.:.:l:.:| }\
    /            ∧l:.:./l/ト "_厶斗:.:.:.:.:.:./从: |   ヽ    んーーーーーーーーーーーーーーっ!!
   ′           ィi〔: : :|:/─‐v:/:/i/ ハ:.:.:.:/ / .刈    ゚,
   {          .ィi〔  .|:i:i: : :X.--- | : i:/   }:.イ \ ノ     }
    ー─===彳     |:i:i: : : :|   :| : i:}//、_____'__ __ .イ
         !     |:i:ト。: : |  .ノ:/iイ ̄
         /       ヾ:i:ト: :!m".イ
.

158 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:49:36 ID:duBG3iPY0

               __
            ィi〔:.:.:.:.:.:`:..、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          ':ィ 二二二二、:.:.:、:.:ヽ
          i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:「`ヾ!           ………………
     .    /|:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.|:.:.:.: }:.:.:.!\_}
     .   {{ |:.: l.:.:ハ:.:.:.:.:|!:.:.:∧:.:.|__}}ハ〕iト .       「サバイバーシリーズ」はセコンド乱入による無効試合
         `ネ{:.l:.:.{ \从:.ィ′}:.:|:| |: X/'⌒ヽ      次の週のテレビ放送で王座を返上してもらうわ
     .    /| 圦:ト!:、 t‐'⌒i.ィ:.:.:|:| |//}〉   V!
        //| ト:.:.:.:ト、:≧==彡1:.:.|:V:/     |:|      ……あたしも二度は言わないからね
     .  〈/ :| l ヽ:!ヽ: : : ト-.ノ:.イ|: i:| '   /{:|
          ト!  }  V: :|=====|: i:|/    |,ハ
               }  乂: 〕iト.._|: i:|   ./ :| |
              }    }\ ̄`芥才 /  | }




                  /{
               /{ /  レ'´        ーァ
               /. "             <__
                /!/                /_
              、 {                     ̄/
              ヾ`                  /_,
                ', ハ                  /
              } r 、                  く.
               j,, ヽヽ、                <`
              〈   } } /ヽ            ゝ
               }   i_j:::::::ヾ          ,,..>
                /   ':::::::::::\ ,,.___'"´゙´Y´        ……契約の遵守に感謝する
                  `¨',   ::::;:::::,.ィ:.:.:.:.:.:.ヽ_ {          それで調整してくれ
       ,,.. --==- ..,,_ ヽ  .:r.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::::ヽ__
    >.:´:.:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ー<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{::::::::::::::i:.:.}
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}::::}}::::|:.:.!_
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r'' ̄ ''ー-、:.:.}.、
 ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|___     `i:.:.ヽ

159 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:50:18 ID:duBG3iPY0

:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            ___
                      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                      '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':.:.:.
                    /\i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:i/ヽ
               〈 ̄ ̄V:.:.:.:./-======-ヽ:.:.:.:.V´ ̄ ̄〉
                }___/:.:.:.:/──────ヘ: : : } ‐r一'
                 ィi:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.|〕iト
                 / |:.:.:.:{:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:}:.:.:.:|:.:.:∧:.|  }     ………………
                  {  lヾ:.:ト:.:.:.:.、:.:.:./!:.:.:./l:./|:.:イ/.リ
                 |   V  \:V/‐!:イ‐": : :l/     .′      あたしは言ったはずよ
                |     |  ヾ: : :V/: : : :ィ' /    i       団体のためなら見苦しい真似だってやるって
                  .|     |    \:}l: :イ   ′    |
                 |ヽ     |  に二芥二ス  i      !

160 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:50:55 ID:duBG3iPY0

───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●         プロレスAA列伝

                            ●

───────────────────────────────────────────

161 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:51:36 ID:duBG3iPY0

そして特番当日の1997年11月19日、カナダはモントリオールで行われた「サバイバーシリーズ」で悲劇は起こる

                          ___ __ ____
                    , -'''二/ ___` / ,,_|´__`ヽー--、...
                  // ;;;:/ :/´   .i;; ` l :|   :;;i ヽ ヽ ;;;,\\
                  / /  ;;;: / :/   i;;   | :|   :;;i.  l  | ;;;, \\
                 / /  ;;; / /     i;;   | :|    :;;i.  |  |  :;;, ヽ ヽ
                | | __|_|_____|_|___ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                | | | |ミ|77 | |ミ|ロ ロ ロ ロ ロ ロ|  |;;;|口口;;;|;;;|口口;;;|;;;|口口|
                | | | |ミ|77 | |ミ|ロ ロ ロ ロ ロ ロ|  |;;;|口口;;;|;;;|口口;;;|;;;|口口|
          ..y────ヾ| |ミ|:::::::| |ミ|ロ ロ ロ ロ ロ ロ|  |;;;|口口;;;|;;;|口口;;;|;;;|口口|
        ||| |:ロ ロ ロ| |ミ|:::::::| |ミ|ロ ロ ロ ロ ロ ロ|  |;;;|口口;;;|;;;|口口;;;|;;;|口口|
        ||| |:ロ ロ ロ| |ミ|77 | |ミ|ロ ロ ロ ロ ロ ロ|  |;;;|口口;;;|;;;|口口;;;|;;;|口口|
    ___皿:|:ロ ロ ロ| |ミ|77 | |ミ|ロ ロ ロ ロ ロ ロ|  {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ
    | |:::::::| ミ|:期へ器器l ̄l器l ̄l器ミ器{{ }}{{ }}{{ }};;;;;;;;;;;{{ }}{{ }};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{{ }}{{ }};;;;;
    | |:::::::| ミ|:期へ器器l_l空l_l器ミ器{{ }}{{ }}{{ }};;;;;;;;;;;{{ }}{{ }};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{{ }}{{ }};;;;;;レ
 TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT

162 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:52:59 ID:duBG3iPY0

[試合会場 オーナー控室]


                | ┃                        ┃
                | ┃                        ┃
                | ┃                        ┃
         /|   | ┃                        ┃
       ../  |   | ┃                        ┃
      /   |   | ┃                        ┃
      /||     |   | ┃                        ┃
    /  ||     |   | ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
  /    ||     |   |______________________
  |    ||[]   | /
  l.    []||     /
  |    ||   /
  |    || /                            ______
  |.     /                              |\=\   Q\
  |  /                                    |  \ ̄     \ ||\
  | /                                     |    \       \  ||
 /                                   |      \       \||
                                     \      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
                                       \    |   / ̄ ̄|
                                        \  |   |l ̄ ̄|

163 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:54:02 ID:duBG3iPY0

    .      ,:':.:.://:.:/:.:.:{!:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:!:.::゚,
         ///Z:.:.:.:.X/\:.:.:.:.:.:.ト:.:.:ハ| }:.:.
        ':.:V廴j:.:.:.' l:|\ \:.:斗匕:.:|ノ、:.:.!
        i:.:.:.| ! l:|:.:.:{ィf心    .ィ心Y:.l  {:.:|
        |:.:.:.l_l_(.|:.:.:|弋zリ    , 弋リ |:.|:Ⅵ:.:|
        |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|     ‐v   ':.:|:.:.:|:.:|
        |:.:.:i:.:.:从:.込、  {_.ノ  .イ:.:从:.|:.:l     珍しいじゃない、あんたの方からこっちに顔出すなんて
        |:.:.:|:.:.l:.:.:ヾ:.l:.:〕ト     イ:.:.!/:.:.:.:.!:リ
        Ⅵ:ト:.:ト:.:.:.:|/: :ノ   ̄ト、:.:.:':./:.:.ノ/
        ヾ x≦\{: : ヽー  __≧:〕iド.
         /: :`ヾiト: : : : :\´ --- |: :i:i:ト.
    .     ′⌒ヽ: ヾiト : : : : ∨ ̄ ̄|: :i:i:|




   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..... :.:.:.:..  :.   : :  .: .:  : / /
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...... : .:.:... :..  :    .:.:. .: .:.:/ /
∠ - ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヾ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : : : .:.:...  イ ./
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     ヾ 、 、  ソ ´   |::/
  ̄ フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ          `´      .レ
   l:.:.:.:.:.:./ ヾ:.:.:.:.:./                   j
   |:.:.:.:.:/ /ヽヾ/  \、             ,//
   レソ l ヽ 丿      ヽミ =_- 、     ,ィニ''゙  /
   レイヽ弋,    ヽ _  ____ ヽノ   ∠==- ' l
     ノ:.:.:\ j.      ̄             ,
     レ' |:.:.:.ゝ i             i     ,
      レ'∨| l                  , '        オレにとってWWFでの、最後の特番の試合だ
     _   ゝl  ヽ            /   , '         自分なりの筋を通したいんだ
    /l::::::f;;;;|  l \            , '
    /\:::l;;;;;;\ \ \     ̄ ̄   , ' \         オレはWWFでの13年間、一度だって手を抜いた仕事はやらなかった
   /:::::::::\;;;;;;;;;;\____.\       /::::::::::介          今日だって、これがブレット・ハートだと胸を張れる試合にしてみせる
- ':::〈::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \ヽ、_ _  '::::ヘ:::イ:::| ヽ _ 、
::::::::::i:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ 〉;;;;┌─────l::::Y::::::|::::::::::::::::::::::ヽ

164 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:55:31 ID:duBG3iPY0


            ,  ,.ィ
      .     /l// ―‐ァ___
           ,ハ __   ´  <
         /      ̄ >    \
         }7l =ァ=,=、‐‐ヽ   l ̄       色々ゴタゴタしてしまったが
         /ソ   〈〈_ハ /   |          ここはオレのレスラー人生の大半を送ったリングだ
          ` _     `'⌒l N
      .    }   ̄    ニ 人!          相応の想い入れはあるし、気持ちよく去って行きたい
      .   ヽ _ .. -'^T/`′          それが言いたかっただけさ、邪魔したよ
            } _ .. ― ユ、
             r‐┐r 二   、
             L..ノ/       \



____________
. . . . . | |/////////////////||
. . . . . | |/////////////////||.
. . . . . | |/////////////////||
. . . . . | |/////////////////||
. . . . . | |/////////////////||
| ̄| ̄| |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||             __ __
|  |  | |///////////////○||           /:::::::::::::::ヽ
|  |  | |/////////////////||  パタン      _/       ヘ-、
|  |  | |/////////////////||         〈/:::::::::::::::::::::::::::::V/
|  |  | |/////////////////||           /l::::/:::::,'::::::::i:::::l::!:ハ
|  |  | |/////////////////||           ~|::::l:::::/:::::::::l:::::l::i:!」        …………………………………………
|  |  | |/////////////////||           ヽ:{::::{:::::::::/:::/:::リ
|  |  | |/////////////////||         , ィ ト{八::::/リj/V-、
|  |  | |/////////////////||         {{ | |  `''   | l }}
|  |  | |/////////////////||         {:',|└─‐‐─┘|//
                            {ヘ  ̄ ̄ ̄ ̄ / :}
                         , -―-ゝヘ  _ノ  {_/ ___
                        {   >=入_、____人=<  ヽ
                        ヽ 〃   `┴‐┴'´   ヽ   /
                      / ̄ ̄ ̄ ̄ \|   /      ',   | /.∧   ̄\
                  /           ヾ_ {       }   レ′/団',    \
                    /           `ーゝ ____」L=‐'  /_長__',     \
                /                                    \
               l二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二二l
                     | |l                              l | |
                     | |l                              l | |
                     | |l                              l | |
                     | |l                              l | |

165 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:56:18 ID:duBG3iPY0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ヽ. {::|:| |::|::::::::::ト、:::|                       /|:::::|::::::l::|  |:!:::!
        `|::|:| |:::l::::::::::l::|ヽ{.                     |::::l::::::l::::l  |:|:::l
         |:::|l:| |_;;;l::::::::l::l, ゙ヽ         l            l::::l:::::;il__:|/l|::::|
         |::l .゙i'-{ |l;::::::::l::l、                     ,イ:::!:::::,!.l .|~i、|.|:::l
         .|:l. レ゙l::::l l;::::::::l:|.ヽ                 ./リ::/::::/ l:::l .|. V::リ
         ヾ/  l:::l l;::::::::l|.  \        ´ `      / /::/::::/ .|::i゙ l  |:/      ……馬鹿
          i.  |:::l トi;::::::'l.   `i、          ,,ィ゙   /::;':::::/ l::l l .j
          .l   !:::| l ヽ;:::i     l,,__`''ー 、 __ ,, '''´ _l   /;:イ::::/  l:リ / /
           ヽ   !:::l | ヽ;:l     | `''ー、   ,,ィ''´l   /' /:/  /:'./ /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

166 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:57:00 ID:duBG3iPY0
                           _
                      -‐=ニ二ニ=┐
                   ´         } _
                  /          -‐ ´    ‐-  _
                  /        / ∴∵∴∵∴  ´|
                /      / /    ∵∴∴∵ ''゙   j
            _/      / /二ニ=‐-    _/     /  ガチャッ
             ((]|` _   _/ / o o o    _ /|   /
            ((己≧j「_  j /    ‐-=ニ二/ : :|  /
        ((己((亥    ̄           /|: : : |/
        ((己((_亥`ニ=‐-=ニ二三_/  ,|: : /
               `  ‐-=ニ二三_   / /
                          ̄ ¨´



:.:.:.:,│.//  ':.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
:/ l厶イ   /:.:.:.:.:.:.:. /:.:.ヽ:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:゚,
  ィ:. ===y' -、..:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.\:/{!:.:.:.:./:.:':.:.:.:.:.:.:.
/:.:./ '  /   |.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:/V:.:./: /:.:.:.:.:.:.}:.|
:.:.:. '  /      |.:.:.:.|:_:_:_:.イ==ミィ",:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ハ!
:.:./ |       .|.:.:.:.|   伐f汽ト//:.:.: 1:.:./ ノ
:.:i /|: / )   | .:.:.:.!   じ′ イ:.:.:.:.:./ |:./
:.:.V:.:|/ /    :| .:.:. |    `  {:!:.:.:.イ ./
:.:.:.:.:/ //    ̄) |        ヽ´
:.:.、,  /  ∠二 ´、        /         レフェリー、実況担当、予定通りメインの試合で「やる」わよ
二 | ./  / , --‐く .    ¬
   |/  / /  , ーヘ   /              ……やっぱり止めないかって!?
  ,        /    :\ .l               あたしが決めたことよっ!黙って実行しなさい!
   ,       i     ヽ\.
    ,     |       ヽ>
   、     ト、    彡'
   __,}      !
  /レ'     ,'

167 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:57:46 ID:duBG3iPY0

裏の思惑をよそに「サバイバーシリーズ」は順調に試合が進み、カナダの観客のボルテージも上がっていく

そして本日のメインイベント、WWF世界ヘビー級王座戦を待つばかりとなった

.            i⌒i ________________________ i⌒i
          | ト|_|______________________|_|| |
          |  |.|  |                                    |  || |
          |_|.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|_|
           i! |                                        | i!
              i! |                                        | i!
           i! |                                        | i!
.           i! |                                        | i!
           i! |                                        | i!
.           i! |                                        | i!
           i! |                                        | i!
.           i! |                                        | i!
           i! |                                        | i!
        i! |                                              | i!
.        i! |                                              | i!
        i! |                                              | i!
    i⌒i ├‐i____________________________i―|  i⌒i
    | .|/|_|____________________________|_|\|. |
    | .|/|_|____________________________|_|\|. |
    └┘   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  └┘
           |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.|
                                         f¨゙!
:┐ .  ̄〒 ̄〒 ̄n /〉.〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒......<ヽ..゙〒 ̄〒 ̄〒 ゙̄/^〉'...... ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄
 !.. _⊥_⊥......}”/..゙⊥_⊥_⊥_⊥_⊥,、  <`ヽ..゙_⊥_⊥ /:::/.,、....._⊥_⊥_⊥_
⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 <⌒!
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}  |/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}   |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==<:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::!  |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/   |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/  /:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'   /:::::::/L_|   ̄⌒¨}>ヘ}:.:.:|”::::::::
、      f´ ̄                     /::::::::::|  ヽ .|:::::l::::i::::::|  /:::::::::|  >- ._  }}   |:.: |ヽ:::::::

168 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:58:31 ID:duBG3iPY0

まずは挑戦者ショーン・マイケルズからの入場

地元の英雄を相手にすることを意識してか、リングに上がるや否やカナダ国旗を取り出し

鼻をかむは尻を拭く真似をするは、挙句の果てに国旗を押し倒し腰をグラインドさせてカナダのファンを煽ってみせる

.       / _   /.,' ., i | ;' .}  l .l .|  ';    ∧∨
     〈/ フ  .l .l ,' .| .!; /.'; l∧'; l .l、.ヽ
    ー=彡  .|  l /||l.l  ';.:Ⅳハ |N \ヽ.l_
     ト-'   ∨l|l;' ̄l¨、|ニ=ミ lト、 '∧<二、.ト、ト、
      >≠., ;!∨l|! -―tッ‐ ヽ〉.\∧‐tッ―- ヽ
      ⌒フ_,ィ.Ⅳ.|`′            \〉    /
         〈ハⅥ                〈ィ
          ヽハ        、 r‐、      从
             .};`:;.         |  ',     /-
           〈ハハ、         ';  ∨¨ヽイ⌒
           _|.l |:.、    〜 ┤
          イ.;:|ハ .';. `:..、     ';
        .//..::::::从l    >... _..;
     ..//..:::::::::::::::::;}        l
     `ヽ.\:::::::::::::::/|         .';
..     _Ⅹ.ヽ::::::::::| l         .
.  _x<三三ヽ 丶:::::l          ヽ
≦三三三三三ニヽ ∨:;.             \



続いて大歓声の中、王者ブレット・ハートが花道から姿を現す

WWF最後の試合に臨む表情は、いつもと変わらないように見えた

      l: : : : . .  .   :  :   . :  . :       ヽ、ヽ
   ヽ .ヽ: : : : : : . : .  : .    . : . : : . . : :       ヽ
     l\.l: : : : :ィ : : : . : : : . . . : : : : : : : . 彡l    : : : .  \
    ∧: : : : . . :|    ヽ =     = '    |: . . .     \ ̄
    ∧: : : : : /       `´        \. . .    ヾ`
      ∧: : :./                   ミ. . . : : : : |
      ∧: :.lヾ\              /  ミ : : : : 、l
      . X |  __ ヾ         , -='彡__   レ´` ,  リ
       l ヽ ヽ 弋㌦ヽ冫  < ,ィ´弋フン ´ /  l: : :|
       l  |    ´       `       〉  ∧/
       ヽヽ |                   レ  / |
         ヽ.〉        |          , ノ|\|
          ヘ       l          /∨ヽ
           l∧     `           /|ソヽ、
         イ : /l\  ‐‐ ‐‐-    / ト : : .l
        イ: |: .l;;;|  ヽ        /   |;;l: :/.|ヽ、
  , -=' ´: : :.|: .ヽ.|;;ヽ   ヽ      /   ./;;.レ: : :|  ヌ=--、
' ´: : : : : : : : :|: : :.∧;;;;;\____  --  ___ ./;;;/: : : : |: : : : \: :
: : : : : : : : : : :ヾ: : : :ヾ;;;;┌ ┴──┴ ┐;;;イ: : : : : :./: : : : : : : : :

169 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 22:59:23 ID:duBG3iPY0

タイトルマッチは技巧派二人らしからぬ場外での殴り合いというラフな展開から始まり

リングに戻ってからは機動力を駆使するマイケルズと足殺しでそれを阻もうとするブレットという構図で戦いは進んでいった

                           /l
-<ニ"ヽ 、                  lヽ/l/ '"´―‐- 、
,::::::::::`゙ヽ:::`ヽ、.  _          N          ミ'__.,
::::::::::::::::::::::::::::::\'"::::`ヽ- 、.      l , -‐'"´l_      /
::::::::-―-:、:::::::::::::\:ヽ:::/:::ヽ、      l'  __斗' ヾ、    \
::::::::,r―――‐- 、_:::ヽl:l::::::::ヘヽ   〈 ムイヒテ`   ヽ,r‐、  __\
:::/::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾl:l:::::::::ヽ:l    ノ         }' l   \
入:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::l   ヽ、_      , / /`゙`
  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ'ヾ__,-┴ 、    /`'"\/
    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i`:::::::::::::::::::ヾ 、 / /    l
、    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::ヘ:::ヽ‐'―- 、_l
::ヘ       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::ヘ::::::\:::::::::l;;;`li
::::::\       `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::l::::::::ヽ::ヽ〈;;;、h
::::::::::::\      `ヽ、:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::,::'::::::::::::::::::::/;;;;;l;l:ヽ、
::::::::::::::::::\       `>;、::::::::::l:::::::::::::/:::::::::::::::::::/ ̄`ヽl;::::::l‐ 、
::::::::::::::::::::::::ヽ     /;;l::ヽ`ヽ:::::l::::::/::::::::::::::::::::::::〉‐- 、 /::::::l::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::ヽ..  l'"´ l::::::ヽ::::::::l/:::::::::::::::::::::::::::/;`ヽ//:l::::::/::/::::::〉
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  l'";;;;ハ:::::::::ヽ'":::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;/;/:::l:::://::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V;;;;;ノ/;;ヘ::::::::::::::::::::_::_:, -‐'";;;;;;;;;;;;;/;;/::::::::/":::/:::`ヽ、



                     l、 /l, 彡. _
                    _ゝ`⌒   ̄/_,
                   `ミ'´      ≦
               /`‐- ≦  ノ  , , 、  ゝ
   _ -――---.....、  ,/ミ彡ゞ_<从彳メ、. リ.ヽ!.≦
      ̄ ̄    ‐- ::::::::::::>/´`i/ソ`ソtァ/ル∨`
          /〃⌒ヽ//:::::::::::::::ヽ 、 __-'/二ヽ
         /::://ゞ-‐'フ/::::::::::::::`::::、ゝ`ー.イmmゝl‐-......._
          ̄´   //:::::::::::::::::::::::::\_l ll ~~~ゝ' ‐- _:::::::::‐-彡ヘ
              //::::::::::::::::::::::-ニ二彡、          ‐y   三=-_
              l l::::::::::\:::::::::::::‐=ニ彳:ゝ_ _   -一'   ノ` 、:::::`::...、
              l lヽ::::::::::::`ー--::::::::::::/         -' ̄     ` _r')
          ---彡ゝ l::::::::::::::::::::::::7 ハ`'‐- ,__ _ - ' ´
      /r―ニ彡r-‐┤:::::::::::::::::::::/ /、ノ-、-、_
     / /   三彡-‐'゜ ̄>‐--y' /彡/ レ    ̄`  、
    / / _ -‐'´二--=‐'´ -‐'´∠/彡'  ヾ -‐       ヽ
   / ‐-l_ -‐_ -‐ , '´ヽ\ ̄‘‐ー __ヾ    -‐    〉
   l__   ̄ _,/ イ:::::::::l  \    ‐---l.l-‐'’  /  /
    //l ̄ ̄フ  //l:::::::::::::、.  \     〃  /  /

ブレットが「低俗なパフォーマー」と切り捨てたマイケルズだがそれは彼の一面にすぎない

攻勢に出れば縦横無尽、受けに回ればこれでもかと派手に吹っ飛び、誰より激しくリングで躍動する男である

互いに反発する両者であるが、かつて団体初の60分耐久マッチを成功させるほど、皮肉にも二人のレスリングは手が合った

170 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:00:11 ID:duBG3iPY0


ファーストコンタクトから20分あまりが過ぎ、戦いは佳境に入っていく

リング上ではマイケルズがブレットにシャープ・シューター(サソリ固め)を極めていた

この技はブレットのフィニッシュホールドであり、止めを刺すというよりも挑発的な要素の入った攻撃である

その瞬間、異変が起こった

                   ,.イイ
                 /二 ゙゙̄ヽ、
                ,.へ ー-、  )ヽ
               __l___!__,.r===ァ'<ミミ
              |   jハ、___ノ ヽミ}
              `┬プ ゚ー、  u ノ/))      ゴングです!試合終了です!
                i ヾ===、  }  rノ ,._'フフ
           ,. ‐--、_ ゙、} /γ} }  ィj,.-''"ノノ
     ,.r-=ニ二二ニ=ー---L`==',.-‐''" -'',-'
   ,.-''"              ̄! |  _-'_ノ--っー--、-、
  r'                | |_ノ  ,r‐''"~、   `i `!
  |            O O  { し`ー´  j  ヽ    | ヽ
  \               _Y" |:::::| ノ-、∠     |  \
   `ー‐---‐‐、───'''""ヾ  |  |:::::| j   /   |     \
           し   r---ヽ   | |:::::レ   /    j       \
           |        ヽ | |:::::::j  /     /        \


  __/ ̄/__    / ̄/ /''7   __/ ̄/__    / ̄/ /''7
 /__  __  /    ̄  / /   /__  __  /    ̄  / /
 _./  //  /   ___ノ /    _./  //  /   ___ノ /
 |___ノ.|___,/.   /____,./     |___ノ.|___,/.   /____,./
                                                             __
                       __/ ̄/__    / ̄/ /''7   __/ ̄/__    / ̄/ /''7     / /
                      /__  __  /    ̄  / /   /__  __  /    ̄  / /    / /
                      _./  //  /   ___ノ /    _./  //  /   ___ノ /     L/
                      |___ノ.|___,/.   /____,./     |___ノ.|___,/.   /____,./   ∠フ

レフェリーがいきなり試合終了のゴングを要請する

この試合を動画で再確認しても、ギブアップの意思表示であるマットを叩く動作などブレットは行っていない

171 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 23:01:03 ID:eFRk0TFA0
ヘブなったー!

172 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:01:14 ID:duBG3iPY0

事情を知らない観衆の、盛り上がりどころのない唐突な結末に戸惑いの沈黙で会場の空気が冷えていく

試合終了のゴングを聞いた直後のブレットの表情も、状況が把握できずむしろ呆気にとられているようであった


/ ̄ー―‐ 、
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ                  〇  〇  〇  〇
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::i   ., -―- 、   ___
:::::::::::::::::::___ノ、/〉'  /::::::::::::::::::て/::_:::ヽ
:::::::::::::::/ u  て;/7 /::::::::::::::::::;ァ、、:::「ェ ヽ::〉 __
::::::::::::/     /〈  i::::::::r、::/=ミ `く.u J/:::::::::\
:::::::::::j u   、 ´_}ヽ.|::::::iオ/u ニi < iヽァ/:::::r----J   .r:´二ニヽ
::::::::::i   (二7´_.L., 、ハ 〉  _ _マ/ン::::r ' ;tr /;j   i::/r-、r-|  r一ー、
::::::::::|、   .r ' c /、:.:.:ヽ ヽ  ー」: : : : ii ヽu.___、/  _ん' `´ム.'  |:::r―┤
:::::::::/ ̄ ´」ー/:.:.:.:.\:.:.\\__j: : : : : ヽ ヽフ`ヽ´  | | ヽ'ーン、 _/ハu.'_' |
i:i i:::i:iヽi ´ !':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.',:.:i: : : : : : : :「=| : : : |: !  7!`:´|<  7マ.ヽー'





      ∧|       〈     /    , -      ヽ
     〈 |  _ _    ヽ   ,  - '    |       }
    \ {    !    ` ` `´          }       \}
    {\  {                __ ヽ     }
    ∨.   〉            __ /_   }ヽ.  l }
     マ  /  ̄ ヽ ,__     /ィ モラ ノ   }   |リ
       マム   く モソ_ヽ         ̄    '⌒}リ
       Yヽ        l           (  |
         {  :.        |             /ヽノ
       マ ∧             u     ト イ
        ヽ.ム                  イノ/        何故ゴングが……
           ー、    r   ̄ _ヽ      / |从         アクシデントなのか?
            \                :|
                |ヽ        /   :l
                |  \            |
                |  __  ー  ' rー―――┐
           _ {ニニニ}_____|三ニニr‐‐―――┐
        {: : : : :|ニニニ|       |ニニ|: : : : : : : : : |

173 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 23:02:10 ID:S64B0weY0
自分のフィニッシュホールドで負けさせられるとか……

174 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:02:31 ID:duBG3iPY0

レフェリーそして勝者のはずのショーン・マイケルズが逃げるようにリングから去るのを確認して

ようやくブレットにも状況が飲み込めてきた

レフェリーによる強制的なギブアップ負けの宣告、そしてそれは彼の知らないところで進んでいた策略であることを

            /-フ´ ̄                  `‐-一ノ
            ‐ニ/_,-‐,__   , -‐ -,‐   ,  /l  __ヾく
             //    /'./ / /' ´ム-‐彡 ル' l l / ヘヽ_`__
           -斗_    // // _ -‐//'´ィ/ノ.∧! ‐、- ´
            > ィフ ィ /'./ _二r'//::://::l/l,ィ  、ヽ
            //レ:'.´::〃'::::::N/〃 y/::::::ィ/'::::ノ:::ィ:レ1,、リリ
            '</:::::::::::::::::::::::::〈 ゝ/:::ィ://ー'´_≧ミl/:/::::ゝ
            /::/レ/::::::::::::::::::ヽ ( !:/. '    ` ’///'
            レ  彡、::::::::::::::::::::;レー リ        ´、      〜♪
              _ノ/:::::::ィ::!,ヘゝ !        _ ',
              //'-´彡/リ   ` 、      __j ´       さあ〜帰って
            _/::::::::::::::::`‐-、`ヽ、 \     , '          スーパーレッスルマニアやろっと
     .     , -‐'´ィ/:::::::::::::::::::::::::::::`:...、` 、 >  /
         / //´:::`:::::、::::::::::::::::::::::::::::::`:..、` 、` ´
      /' /'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ` 、
     .// , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,. '´
     ' / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,' /




    / イ     /  ,rー‐‐ 、\.    |    /     、.    / /
   ///    /  ヽ f⌒l ヽ \_  | l  /         l    //
     /    /    ` ゙ ラ=´   .ミ | /      ___  |  /
     /   x‐y              ヽ ー' ‐ラ‐=ニミ、 ` レ
    .//|:Y 人                 /   ヽひ  Y  /
    '  |:.l  . 〉              }     `ミー '
     |.イ  〈               /          /            そういうことか……
     リ\ ヽ                       /, _ . . . . .        裏で勝手にシナリオを書き換えたんだな
       ∧\ Y    ィ' .-‐    ー- 、      ,ィ≦: : : : : : : : : :
        l |  ヽ    `   ー- 、 彡ィ ´ : : : : : : : : : : : : : : :      そんな芸当ができる人間は一人だけだ
        从 | ∧          ,ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         从   、        ,ィ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          |   ヘ _   ,ィ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
           |      ∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     rヘ  /`Y|, -‐‐/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    {: :ム {ニラ'´|   /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    マ: :ム-キム |  /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

175 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:03:54 ID:duBG3iPY0

怒りを向けるべき元凶、ビンス・マクマホンはリングサイドに立っていた

最悪の場合、自身で収集をつけるためそこにいたのだろうか。だが彼にそれを斟酌せねばならない理由は何一つない

ブレットはビンスに唾を吐きかける。そしてそれはビンスの顔面に命中した

────────────────────────────────────────────
               _ ... -----  _
              x<>ニ二二_ <::::>、
            /::zくi::::::::::::::::::::::::ミ:、':::::::::ヽ
            /:::::::::::/∨::::ト、:::::::ト、:::::::',:::::::',<',
           /i::::::::::/‐、 V∧、\:ム\::::',:::::::iヽ\              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        > !::::::::i , =ミ \:,  '´r):ハヾi::::::::| i ', ノ             |  そうだろう、ビンス!  >
       Y /i:::i:::::i′r):ハ  ヾ   辷り リ:::::::! ヽj:::\           ゝ___________,ノ
        /x:、 /!:::V:i丶ゞ=' 丶      /:::/::::iTi l',ヽト、\
     ⌒´/ r=!V:::Vi u        ムイ::::::| }::i |::, ', ⌒ヽ
        /イ::::::| |::::: ト、     '´ヽ     ,::::::リ´:::}リ:::i ,
.          /!|::/l:: | |:V:::> .        ,.イ:::::/:::j::,' |::リ , ' 、
      / { !′,: | |:::V:::r、:::::>  __ <}'>! /:i::/ノ |'  }/
      ヽ! |  ,>:i ∨=、:i. \',ヽ    }'ヽ厶イ ー '
          ,'  \.Vヽ. . . . . ∧- _ __ i. ≧- __
         ,'    \. .ヽ. . . . ハニニニ=i. . . . ..|. |`Y
        .|    \ \. ヽ. . . . .',. -- _i. . . . .|. |  ,
        i   ト、 ヽ{ヘVム. . . . .',. . . . i . . . .!..|  ト、
────────────────────────────────────────────


     '´-" /::::::::::::ヽ  ヽ                              ,,!
        /::::/!::::/ `ー'`i                            >´
     .  /:/ !:::/      !                      !   ?!            xヘ. ◎
       ''´  l::/     l                     l   l            く/\\    __
         レ′     i丶                 _   丶  !              `┘   つ)
       ,r<´      ! `、          ___        ` _,,-''’/
     -,/;:;:;ヽ      l  丶          ヽ` .ー 、    /
     〈:;:;:;:;:;:;ヽ       !   ヽ            ̄   ? /
     .:ヽ:;:;:;:;:;:;:\     !    丶            /
     :.:.:丶;:;:;:;:;:;:;:\   l      ヽ           /            _
     .:.:.:.:.:.\:;:;:;:;:;:;:;丶、!       丶 __      /              `、_.)
     :.:.::.:.:.:.:.:.ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;`ヽ、       /¨ ---'′
     .:.:.:.:.:.:.;,;,:.:.:.ヾ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`、    ./、
     :、.:.:.:.:.;;;;;;;;;;;.:.:./;,/¨''ヾ、__/   /;:¨;:/‐,、

176 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:04:42 ID:duBG3iPY0

                       _,r/
               ,ri   _,r'".://! __,,..-―'''''フ
              /./_,,r'''" .:: レ´''´  .:::::∠,´
        /!  /.:::レ"::  .::: .:  .:: .:::::     ̄`ヽ、_
      /::i ,/.: .:::  .:: .:::  ..::: ..:::::   ....::::::::::::'''''<´
    ,/:::::レ .::: .:::: .:::  .::  .:::     ............:::::::::::  ::::`、
    /:: :::;' ::::;.:::: ::  .:::   .::::     ....:::::::::   :::;;_ \
 i、f;::: :::i :::;i:::::   .::;:'  .::::::  ..::: ,,:::'' ....:::::::::::::   `、`''''`
  'i;`、::. ::. :::;!::::::. .::;:': .:;:' ...::::,,::''::::::::::;;;::::::::::::::::::::...   `、
   'i;:. :::.. ::..:'i;::::::. .:;':: .:;:' .::::: ,,:'';;z;;-,'''i;...:::::::::....       `、
   'i;:. ::::. `、 :`、::::::;::..:;':::;;/''''´,' ,.'  .i::::::::::...,,,,,__    `.、 `、
   `、::::;,;;_::,,`、,_':;:;':;;;;/   ,'  '   ''''''''''Z::..  `ヽ,,,-、 'i,ヽ!
    `、::'i, ''`',` ',`´  ;   .,'      ,/W  `z::...r'´,,-、.i,  .i,
    `;:::i  .', ',   .;  ,.'    _//,,/ `、,,! i´  i,.i, ト.!
      i;;!   ' ;   ;  .'   .,r'´,r<''''''i' '´    .i,,r ,! i .i,       地獄へ落ちろ、ビンス!
      'i,     '., .,'    .,/,ri´! ,! /      .i  i /  !
        `ヾ''>-,、_  '.,  ∠,/ ー''''''''´       i,,//`、  i,        このクソッタレな団体と一緒にだ!
          `、ヽヽヽ,                  ,,/  `、N
            `, 、`´i ´                i  ,'    `、
             i  i                 ,! .;     ヾ''ヽ,,,,,,,,,_
          i、.ノ.__ -   __,,..-‐ニ/ヽ     /  .;.;    ,/:::::::`、:/:.`、
               `ヽ、 ‐<ー'7i'´´  ./!   /    ;;   /:::::::::::/:.:.:.:.:`、
                 `ヽ、 `ヾ i,,,....-‐',/  ./     .; ,/::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.y`ー-..,,,__
                   `ヽ、  ̄ ̄   /     _,/:::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;;:.'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄'''―-
                    ,/`.、 ____,,.. k´    r'´::::::::::::::/:;;;;;;;;;;;;.:.:;;'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 ,,r''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.!;::`ー ―'´'i;;;;;;;::::f´;;;;;;;;;;;;;;;.:.:.:.:.;;'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

団体による選手を無視したシナリオ変更、これが「モントリオール事件」の経緯と顛末である

偶然にもこの時、ドキュメンタリー撮影のためブレットの周囲やバックステージにカメラが入っており

一連の騒動は後に映画化された「レスリング・ウィズ・シャドウズ」に詳細な映像記録として残っている

ブレット・ハートとビンス・マクマホン、そしてWWFは最悪な感情のしこりを残して、袂を分かつ羽目になった

177 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:05:26 ID:duBG3iPY0

───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●         プロレスAA列伝

                            ●

───────────────────────────────────────────

178 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:06:39 ID:duBG3iPY0

破格のギャランティで迎えられたブレット・ハートは、モントリオール事件の翌年となる1998年1月にWCWのリングに登場する

だがWCWのバックステージは、WWFに輪をかけた「政治」の渦巻く世界が広がっていた

しかもビンスのような最終的な決定権を持つ存在はここはいない

レスラーがプロレスだけをやっていても務まらない空間、それがこの時期のWCWであった

              ,、    ,、
            _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
        -=≦"´         `ヽl\
         /                   ト、._
        '">                 ト'/
     .  /              ,、r、 /
     .  \          __  __l.:::::::Y
         /         /-、`v"::::\::l
       ム_         l   l '::::::::::ヾl
         彡       〉、    ::::ミミl
         ,rヘ<l, -‐,-‐'"    u  ::::::::l       会場に入ったのにシナリオどころか
       /;;;;;;;;/::::::`ヽ、      u.    l        進行表すら出来上がっていないだと?
     /`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
     、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、                  興行ってのは線で繋げるものだろうに……
     ;;;|ヽ _/:::::::::::::::::::::::::::`i'"
     ;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i _/ヽ
     ;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l" ) r!
     ;;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/\ /
     ;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l":ヽ〉

179 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 23:07:33 ID:5YD//50g0
これは酷いな……

180 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:07:53 ID:duBG3iPY0

リングの上で行うレスリングこそが全てと信じるブレットに、権力闘争が出来るはずもなく

WCW世界王座への戴冠は一度だけ、その後は大きなチャンスも回ってこないままに心晴れぬ日々が続くことになる

さらにWWFに残った末弟オーエン・ハートの興行中の事故死も、彼の心に大きな傷跡を残すこととなった

             丶、   ヽ        レ'/ ,
          ,. -‐ 、ヾ\`ヾ  \ ト、i' |   /イ
          / r‐ 、ヽ    _z--‐‐‐' ヽ | ,   ,ィ'
        / 〈  ヽ 〉-ー'"    ヽ、 ヽ/ ,/
        | {´ ,. '          }  ∨
     ,. - " l ヽ l             iヽ./   /
   ''"    ヽ Y            |r':j|   l
         〉            Y´L ノj
   \   / ′                 /
   : : :\/  {                 {
   : : : : :\ l   u           \
   : : : : : : :\、      r'ニ‐-、  ....::;:: ゝ
   : : : : : : : : :ヾ、     `ヽ\\_」'´        オレは格下を蹴散らして喜ぶ趣味はない
    ̄ ̄`ヽ、:.:::::ヽ     、 `Y´             磨き上げたレスリングでお客を満足させたいんだ!
   ::::::::....: : : :\::::ヽ    ,r゙'´
   ::::::::::::::..: : : : \::l   /
   :::::::::::::::::..: : : : : ヾ  ノ

181 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 23:07:59 ID:ngFOfY4c0
うわぁ……改めて見ても酷いな

182 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:08:38 ID:duBG3iPY0

1999年12月、ゴールドバーグ戦での脳震盪が予想以上に重症のため、その後の試合を欠場

コンディションは回復しないまま、2000年10月20日にWCWから解雇通知を受ける

同年10月28日、ブレット・ハートは自身のHPで現役引退を発表、43歳での静か過ぎるリタイアだった

    ノ /       | ::#:; , ;:::::::':::::,,_,. -‐ ─一ァ   ´ |
   / イ   , ;:゙: ;:,. i,; :,.:" ,:;,:::::::::,:'         {   /ィ
     f   ,:;:" ィ´ :;   ,;' ,::::::,:'      #::;, 〈   /イ
     |イ    彳-- 、  ,:  '.::::;:      ゙:;,." Y   /
     j_   f  __二ヽ;:、  ';:.'       _, |   /
      l r- `Y , ;:ゞ 弋tツヽ .,.:;  / _ ∠__   } イ
      |;   )  ,、  ̄: ̄  ':;    '`, 弋:ツ 》 /く´
      ヽ:; ヽ、 ;':、  :;  ,,.::'    :;#:`  ̄ ,.:/´} |
      \  } :;::,  :;,.,:'     i      ,:;;/ ノ/   オレにとってプロレスリングは
       仆r!| :; ;:` ,:::;'      |      ;::/_,/     単なる仕事ではなく生き方そのものだった
         リハ}| ; ; ;: ,     'ノ       ;/
          !リ ヽ,.:; ,,;;  ── ‐-     /         勇気が必要だがオレは
        }|  ;!\: ::;   ー  ..:: /l            今を持ってその生き方に別れを告げなければならない
          ,′ }, `ヽ,:      :, '  j|
       _」 -───‐ゝ、___/  ,/ !
    r'"´ ̄ ̄ ̄!::::::::::::r┴─-- _「 ̄`ヾ、
   ,」      |::::::::::::l       |:::::::::::l  「`ヽ、
  ´ \     /::::::::::::|        |:::::::::::|─|   |
          ゝ<─'- 、____|:::::::::::|  |   |
      r=x     7_  l:::::::::::::::::7´ ̄`ヾ、!   `、__
     // }}    /::::ヘ \__/  _,く       `丶、

183 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:09:18 ID:duBG3iPY0

───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●         プロレスAA列伝

                            ●

───────────────────────────────────────────

184 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:10:14 ID:duBG3iPY0

  _==ラ ヶ/!:::::ヶ//ノi f//ノ,)::l!ノハl\,:::::ヽ ヽ トゝ
  イ 彡/ヶク::/:::/レ:::::i//:/ /::リ.ll::i!!::::l \`ヽ::iヾ
  /イ/ ´ ´´/ノ:::::::::::/l::::イハ´:/i:::ノlヘヽ:i, iwi ` ト
  ノ/  ;; イ:::/l::/ .i/__}:/-/´レl::レ!!:ヽ::\ i_\i
 ´ ´lイ /ノiノi:l,,::!_,:l i/;;;;l´彡 ´`ヾノi://::::::ノl /ヘi,`、
   /ノ!ノ,-;;;;;;ヽ、 ヽ  r_i:ク=ゝ/i/:i:::/::/./ニヽiヽ
     l ヘ-、  _.!-.i ヽ,         !イノf__ノ ` }!
     ´ lノ!- ̄ /.ハ i      i   .l;ノ/.) 厂イ               ─ Never say never ─
      /i  / ヽ_ヽ,i      .l       /:::lヽ    .∧
       !  i.!、 、,ノ      l  . ┌7´ `ヘi    /;;;i        この業界、絶対なんてものはありえないのさ
       `i  ´`−,            !`    \/─彡:::!
        `i /_´─ ̄ 二`      / __/`-´彡ヘ彡彡ヽ      今日の仇敵が明日には仲間になってたり
       _ /´i ヽ─ ´ ̄    ,∧ ノ/ヽ!:::::::!::/,,,,<´:: ̄       その逆の例だってゴロゴロしているんだ
      __l::::::::`i         ,/::::::ヘ,.\;;;_`_ ,-<:::::::::::::::::::
     .ヘi:::::::::::::::\     _,ヘヾ 彡::彡- `:;;;<::::::::::::::::__::::::
    ノ::iヽヽ:::::::::::::`i7ヘ-´:::::::ヽ 彡:::-─´´:::::__::/´ ̄   `ヽ
   >::ヘ`.ヽ:::,ヘ-´;;:::::\,::::ノ-;;;´::::::::::> ´
 -7´: ヽ::::iヽ,!/::彡 彡:: <::::::::::::::::::::/

この言葉は、ブレットの離脱後に彼をも凌ぐ一時代を築いたスティーブ・オースチンが好んで使う言い回しである

彼の語るとおり、あれほど修復不可能に見える決裂をしたビンスとブレットにも、雪解けの機はやってきた

185 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:11:04 ID:duBG3iPY0

無論、両者が軟化するまで費やされた時間は一年や二年では済まなかった

ショーン・マイケルズは、その後カナダでの興行に出場するたびに「You screwed Bret!」(お前はブレットをハメた!)と

観客からコールされ続ける事になってしまう
 _________________
 |:::::::::::::::::::::|             .|:::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::|       ∧       |:::::::::::::::::::::|  、__人_人_人_人_人_人_人_人
 |:::::::::::::::::::::|   ┌'::::::'┐   |:::::::::::::::::::::|  ) You screwed Bret! (
 |:::::::::::::::::::::|...┌へ〉::::::::〈へ┐ ゙|:::::::::::::::::::::|  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY
 |:::::::::::::::::::::| < ::::::::::::::::::::::::: >..゙|:::::::::::::::::::::|
 |:::::::::::::::::::::|.  > :::::::::::::::: <  .゙|:::::::::::::::::::::|                     、__人_人_人_人_人_人_人_人
 |:::::::::::::::::::::|.   ̄ ̄|| ̄ ̄  .|:::::::::::::::::::::|                     ) You screwed Bret! (
 |:::::::::::::::::::::|.       l」     |:::::::::::::::::::::|                     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY
 |:::::::::::::::::::::|             .|:::::::::::::::::::::|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨


          、__人_人_人_人_人_人_人_人
          ) You screwed Bret! (
          ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY

                                         f¨゙!
:┐         n /〉               <ヽ          /^〉'
 !         }”/              ,、  <`ヽ        ./:::/.,、
⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 <⌒!
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}::::::::|/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}:::::: |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==<:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::! :::: |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/:::::: |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/:::::::::/:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'   /:::::::/L_|   ̄⌒¨}>ヘ}:.:.:|”::::::::
、      f´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|  ヽ .|:::::l::::i::::::|  /:::::::::|  >- ._  }}   |:.: |ヽ:::::::

186 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 23:11:44 ID:5YD//50g0
そりゃ怒るよなぁ

187 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:11:56 ID:duBG3iPY0

.    //     /  / /  /ノ /       ヽ |、
、  '"   l   l. ノ //: :// /ヽ !   /: : : : : : : ._,'                 、__人_人_人_人_人_人_人_人
. l.    /  ム i   // //\ ! !!: : :/ : : : : : _                  ) You screwed Bret! (
│  : :/: : ノ .i .l ''’ --=ニニ二 〕! / ! /: :丿「´                   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY
│ |: : :,'ヽ: :|  ゙'、   `''ー-   リ´ // /: :/丿
 l: :!: :.l  \ヾ      l!i:li   ̄ /// /
  l. !: :l           i:li     / ヽ                                    、__人_人_人_人_人_人_人_人
) ヘ .! l                  ヽ                                     ) You screwed Bret! (
   ゙ ' 、                  ヽ                               ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY
-┐ ゙ヾ                  _ ノ
: : ヽ                  ' (      だから〜
: : :ヽ              __..ノ
: : : : :             '――-、        俺は知らなかったんだってば
‐ ー: : :               ノ
::::::::.......二 ー ァ           |
:::::::::::::::::::::/ / ` -         |
:::::::::::::::::::/ /  /_‐- _ -  _ ノ
:::::::::::::::::/ /  ./  `ーァ `ァ                                、__人_人_人_人_人_人_人_人
:...    / /  ./::::.... //                                   ) You screwed Bret! (
:::::::::::::/ /  / ::: //                                   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY
.. ::::::l /  /  //

「レスリング・ウィズ・シャドウズ」ではシナリオ変更については事前に聞いていなかったと主張したマイケルズだが

後に自分もこの件は伝えられていたと告白している

188 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:13:23 ID:duBG3iPY0


WWFから改名したWWEと、ブレットが再び接点を持ったのはモントリオール事件の8年後、2005年のことである

彼のベストバウトDVD作成にあたって、プロレスラーとしての軌跡が埋もれるのを嫌ったブレットが監修を行う事を了承する

そして次の年のWWE殿堂入りのメンバーに選出、WWEからの和解へのシグナルであった

しかし彼は殿堂入りとセレモニー出席は受諾したものの、慣例であった翌日の大会「レッスルマニア」への出場は辞退している

                 _   -=≦  ヽ_ ト、
              <_         ヽヽ
              彡       _      l レ'/
             /      l ` - 、 ! ,
              7     /. ヽ、    -v      酷いことに当初予定されたDVDのタイトルは「screwed」(ハメられた)だった
             /,  ,  、/  弋モメ、   __l
              l {           ヒj7      ブレット・ハートのレスリングキャリアが
              レヽ、             ∨        こんなスキャンダラスなレッテルで一括りにされるのは我慢できない
              从 / ヽ.     ― -
                   イ.   へ     /           だから自分の歩いてきた道を残すために
                 j __┌――三l             オレはほんの少しWWEに歩み寄ったんだ
            r―「「    }ニニ「 ̄. .ヽ,,_
         _ r . . ./ニL ___ }┌' . : : : : : : : : : :`: : : 、
    r . : : : /. : : : : :/ニl l //ニニl : : : : : : : : : : : : : : /. : ヽ
     l : : : :/. : : :.{i}ムニム /ニニノ{i}: : : : : : : : : : /. : : : :
    , : : : /. : : ∈※∋ニl lニニニ∈※∋: : : : : : : /. : : : : : : :
    , . : : .{ : : : : ノ川ニニ.iムニニニニ川 : : : : :i: : : /. : : : : : : : :
    l: : : : l : : /ニニ=- ´ ` -=ニニニム : : : : l: :./. : : : : : : : : :
  ./. : : :.:| :/ニニニナ , ムニニマュ,` ー---.\. : :∨. : : : : : : : : : :
  /. : : : : :∨ニ ムア ムニニニニニ} マニニ マニニヽ. : ヽ. : : : : : : : : :
.../. : : : : : : {ニ,' ムア {ニニニニニニア }ニニ アニニム. : : ヽ. : : : : : : :

189 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:14:47 ID:duBG3iPY0

さらに時は流れ、ブレットは2010年1月4日のテレビ放送「RAW」のゲストホストとしておよそ13年ぶりにWWEリングに登場

モントリオール事件の当事者であるマイケルズを呼び出し公式の場にて和解する


   ヽ         |       / / ∨          ≧=-
      \       |    , ' ´     }  -=ニ       \
 ヽ   _  ヽ.  ヽ |  , '        ヽ 、        _ ヽ
\   {     ̄`ヽ '               ミ    _  ヽ`ヽ}
  ∨ ヽ                  /   ミ  /  ヽ  ∧
   ∨ :}                     /  __   ミィ / 〉 }:  ∧
   \!              / , ィ;j7     l r1 ハ\ ∧
     、 \ __          /,ィ弋彡'      ) ノ イ、}  \}
        _三ミ,ヽ        ¨        У/ |
        ムヽ 乂ツ                   r '  |
       ム                            l |\|
        ム     |                ∧ |
                                / `l__           貴様もオレもお互い歳をとった
          ヽ  丶       ,          }ニムヽ
                 ー            ィニニア. :ヽ          もうモントリオールに縛られたくはない
                 \             ィニニニア. : : : :}`ー
            /{ニムヽ     / ,ィニニニア. : : : : :/. : : |: : : :
 : : : : ヽ -‐―― /. : : :ヽ,ム > --‐  ―┐- ' . : : : : : : :イ: : : : }: : : :
 : : : : : : : : : : : : :{: : : : : : : }ニl          |: : : : : : : : //. : : : 〈: : : : :
─────────────────────────────

          `¨ − 、     __      _,. -‐' ¨´
              | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
              |  !      `ヽ   ヽ ヽ
              r /      ヽ  ヽ  _Lj
         、    /´ \     \ \_j/ヽ
          ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
                   ̄ー┴'^´
─────────────────────────────
   ///  |   ,′   ,′|  l |             '.,   ',   .| リ
  .i/.〃  l|.l .l   .i |.|  .'; |  i  ;!   ,   .ハ   .i  Ⅵ
  ‐=彡' _/ .l!ll .!  i .| /l    '|i  .|  l\   .';  l  .l|.:Ⅵ  l \
   ̄/ ./ Ⅵ、 '; { .|.! .'; l  ∨ l∨ |l \ .; .| .l .l| l.|  ト-- `ー
   .〈// ._  ヽト、 .'; !|. ∨ト、 '.; l|l ∨ ィ≠.∨}l.,' / ./ |;  \
    l/ /   |.\lト、.;`>ミ、'; .∧.{l '´ヽ〉__Ⅵノ.|.,′ ,'.ト、__.>
    /_ノ; .ハ   ミz、___,ッ'ヘヽ ∧〉 tz..―tッァ./ノ} , ; 从_\
     ̄'⌒∧ .ト 〉.  ` ̄´     \从    ̄ ̄ ′//.,'イ|',
        .{ .Ⅳ',            `          /イl/.ノ从
        .ヘ ヽ.ハ                    ハ .イ
          \ヽ',                       /_/
          | ハ.        `  ´         /  {、      あの頃俺のやる事を批判するあんたは腹立たしかったが
          | ハ.l\  `ー-      __      .イ .ト、〉       同じくらい俺はあんたを尊敬していたんだぜ
         _,〈/-|:l|\                / ,':::i::ト、
        <:::::::::::::|:| |                 l Ⅳ}:::::>x、
   </..:::::::::::: 〈从l     `       イ     .|、 |lヽ〉:::::::::>:>..、
  `ヽ:.\:::::::::::::::::::::::リ          ̄        |::ヽ〉:::::::::::::::::/. /
    \ \:::::::::::::::,ィ                 .li、::::::::::::::::::::/ /

190 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:15:39 ID:duBG3iPY0

一方でこの後リングに上ったビンスは、和解を受け入れたふりをしながら、最後の最後にブレットへ急所攻撃を決め

あくまで(ストーリー上では)和解を拒否する態度を貫き、過去の因縁をふたたび再燃させる

                           、
                     >――-、|ヘ
                  ,,x≦     ヽ! ヘ
                  ,>          ヘ  /
                 >            V!;
                  ミ≧x        Ni .i
              , 、_ rf_,,-- 、__.  r´`ヾリ;
             r´/  ヾ ノ┬  〉―┴‐ ゝxノ         ……ううう、お、オーナー
 .           i´./  /ニ ̄ ̄`<´   / \           よりによってそこを狙ってくる……かよ……
           /|/  ノ //  ̄∧/   /     ヘ;
            / ,r‐ ´ / i  〈  i   i -――- !_
        ,,r┴┴┐//| .|    X   ト、ヽ    .{;
       __i.〈7 ̄7 ノ゚ ´ | ヽ==≦≧__.>、` ヽ  \
      /  .>x`´/i  _ノノ´ _// _,,ノ _,≧_x ヘ  ヘ
      / /.r〈| | || //  //´ヌ´ __/   |   \ i;
 .    i / / .| !┴//__i_/_,x≦ ̄|/  ヾ.  ト、   / /
 .    レ 〈  i ├―-ュ、    r‐フ´       | ヘ  ./´;
      / / 〉yi| ├―┐ ヽ  / /        .|l i ./;
 .   /  /  | !. |`‐- )  .ト、 /  |    /  |.i./;
    i  /  i i ├‐ ´  ト .Y   .i    /  レ´
    /  /   | ヘ.ヘ     iヽ|. ヘ .!   i   i
 .  /     /i  }ニi    ヽ.i   ヘ|.   /   |;
  __l    / .|  へ_!      |    ヘ   i    .i;
 ノ  i   ./  >x_____i.    \ノ――-≧x、;
    ヘ  /// (__┬┬――/ .|       `ヽ     `ヽ 、
 _____/゙  ヘ   .ノ    (  \               `ヽ、
           ̄ ̄      ` ― ー―――――――-ュ、  >
                                    ̄



     /,. -‐-/:.: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ..∨~`ヽ
     〈    〉: : : ′ : /:..: :i : : : : i: : : : : : : : : i: :.} : ∨  }
    /: } ,/ !:..: : i : : ハ: : : | i: : : :|:.: : : : : : : : :| : |: : :}`∨:..
    /: :/V   |: : : :|: :⌒ヽ: : | |: : : :| : : : : :,.:'⌒ } : j: : :|  }ヽ:',
   ,: :./ {  |: : : :|、 : | {: \!:|i: : : |、: : /: :/: /: :/.:..: |/ヽ \
   ': :/ /.ヽ._」:..:.: :| ヽ:{ 丶: :{八: : :| \: : /jノ}_/|:.:..: :|、 |\. \
   ': / 〃 /,.|: : : :|斗云示ミメ  \{  ,斗云示テァ}: : : |、| |: : ヽ___〉
  i/ 〃 /:/ !.: : : ! ヒ辷_ツ         ヒ辷_ツ |: :.: | }: !: : : |!
  |ヽノ{  |:.{ |: : : :| , , , ,      ,    , , , ,.  j: : : |ノ| |: : : j
  |i : i ヽ:_{: ヽ|: : : :{   、__           __,.   ′ : ':..|,ノ: : : ′
  |l: :l : : :i:.: :∧: : 八   ヽ__ ̄ ̄_ ̄ ̄__/   イ: : :./: :./: : : /    あたしは正しいビジネスが出来ない相手には同情しない
  八.:|: : :{: : : ∧: : : :\   \ _______ /  /:' : : / : /: : : /     あんたは自分で自分をハメたのよ、ブレット!
    ヘ: : : ヽ : : : \: : |: >。        。< : /: : / : / : :/
      \: :{\ : : : \{厶‐} ` ー一 ´i‐ 、: /: /: /j/
      ,斗ァ-‐== ´ iノ         〔_ `j/≠=ート、
      r〈´{::::|      {         }        |:::}`ヽ

その手口といい冷酷さといい、「モントリオール事件」で集中した悪評を逆手に取り、

自らを極悪ヒール「WWEを支配する悪のオーナー『ミスター・マクマホン』」に仕立て上げ観客のヘイトを煽りまくった

ビンスの面目躍如というべき邪悪かつ姑息なものだった

191 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:16:25 ID:duBG3iPY0


そして同年3月28日開催された年に一度のプロレスの祭典「レッスルマニア26」に

13年にわたった遺恨の決着戦としてビンス対ブレットの一騎打ちを組むという商魂たくましい決定を下してみせたのだ

もう一度確認しておくが、この時点でブレット52歳のビンス65歳、そもそもビンスはプロレスラーですら無い

この二人の対決をWWEは、出場するだけでも名誉といえるこの一大イベントの目玉の一つにしてしまったのだ

┌─────────────────────────────────────────────┐
│ Wrestle Mania XXVI   Special Match                                            │
│                                                                  │
│:.:.:.:,│.//  ':.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ                  ’          ,ィ <  |         ヽ   │
│:/ l厶イ   /:.:.:.:.:.:.:. /:.:.ヽ:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:゚,               ’        x く      L_z        ヘ  │
│  ィ:. ===y':.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.\:/{!:.:.:.:./:.:':.:.:.:.:.:.:.             ’  _   レ'           ヨ  ,へ      │
│/:.:./ '  /:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:/V:.:./: /:.:.:.:.:.:.}:.|                 V   ̄~        /   ヨ ノ彡ミヽ ヽ  │
│:.:.:. ' { 釗:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:_:_:_:.イ==ミィ",:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ハ!                  ヽ          ,/く ̄/  ´ { ⌒l |  .  │
│:.:./ ∧ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   伐f汽ト//:.:.: 1:.:./ ノ                  、、      //乂シ ,     {  ノ   .  │
│:.:i /:.:.:〉_!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   じ′ イ:.:.:.:.:./ |:./                       、>-、   ̄   ̄´        レ' / 、  │
│:.:.V:.:.:/ :!:.:.:.:.:.:.:.:.:. |    `  {:!:.:.:.イ ./                     ヽ`弋ト             ヽ∧ ΝΝ │
│:.:.:.:.:イ  |:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:|        ヽ´                           ヽ´ |             |  .∧ V │
│:.:.、:.∧ │:.:.:.:.:.:.:.l:.:|  、    /         ■    ■ .■■■       、ノ      ,,, 、    /    !    │
│二二`ヽ│:.:.:.:.:.:.:.l:.:|   `¬            ■   ■  ■             \`  、ー"      /     /  │
│    `:=从:.:.:.:.:.:.: l:.:|  /            ■  ■   . ■           ` 、           /     /:; │
│      \:.:.:.:.ハ:.トイ:.l               ■ ■   .   ■           >、     /      /:;:;:;:; │
│      ー─ \:{:::l:|:.:.l:.:|                ■     ■■■              /> _ <ヽ     く:;:;:;:;:>  │
│          ≧=ミ!:ノ                                   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト===う:>:;:;:; │
│     Mr.Mcmahon                                    Bret "Hitman" Hart      │
│                                                       Comming soon! │
└─────────────────────────────────────────────┘

192 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:17:16 ID:duBG3iPY0

この試合は凡戦に終わった。いや正確にはブレットがビンスを一方的に殴る蹴るするだけの代物であった

とはいえ2002年に脳梗塞を起こし、一時は半身不随になりかけたブレットがプロレス技を受けることが出来ない以上

この展開でしか試合は作れなかったのは間違いないだろう

「ブレットを陥れたビンスが報いを受けた」ことを公開することで、ブレットへの謝罪と名誉回復とする

そんな意味合いの強かったこの戦いは、興行的には盛り上がらぬままブレットのシャープ・シューター(サソリ固め)で終了した

               |ヽ.|     l  /   /       -----=ニ
               マ .|     | ./   /               \
              ∨     ∨    / , 7          ,, =--`
                    ∨ ヽ`ヽ 、 ,, r ' ´   /          \
                 ∨ ヽ          ` _ヽミ、.  r-、 、 Y
       r‐‐ 、_  --.  ∨_             /   Y //  Y \|
  __ , ´: : : : : : : : ヽ: : : : : :`: X `ヽ ヽ  /  ,ィメラ フ     〉 .∧ /
γ. : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : Xヘ弋メ、 ヽ ' ヽ`-´     ' ノ l|∨_
〈: : : : : : : : : : : : : : : : : \_:_:_:_;,z=-`-´= .、          f.  ∨ 〉 \    これで……最後だ
  {: : : : : : : : ; -= ' ´ :テ二ニ=フ´,  '´ ̄ `゙ ` ヽ         /ニ}.' .: : :ヽ
  {: : : : : : : : :`=--γ´  /.,'´  , -=  ヾヽ  ヽ、    イ .//. : : : : ノ. ヽ
∧ : : : : : : : : : : :./    / ,'  , '       ヽ ヽ  i   /ィ彡'´ : : : : :/. : : : :ヽ
ニ=-:.:: : : : : : : : :{    l ,' ,.'   ,r'   ッ  Y   }/r' . : : : : : : ,.∠ . : : : : : : : \
二二ニ=‐‐-----ヽ ≦{.i'  ,    ;    `    i   ,イ刀: : : : ; ,-=≦ : : : : : : : : : : : : :
二二二二二二二ニニニュ  ,    ヽ.       ノ  ノ i  |: :/ . :_:_:_:_:_:_:_: : : : : : : : : : :
二二二二ニニニニニニニニム、       ``¨  ´ / .人/∨: : : : : : : : : : : : : : : ヽ . : : :
二二二二二二二二ニニニム、`  、_ 、   .-=彡'  ̄ ≧=-、 : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : :
二二二二二二二二二二二ム、   _  . -=≦≧=- 、 : : : : :≧ュ、 : : : : : : : : : : : : :\




    //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
   /イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
   ` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト <`◇ :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
     L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{ ◇、>:イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
     |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  iiT  `ヽ  ´.;  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
    /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ         i   ´.;.;.;.;  ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
   ./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\.;.;  /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
   ':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l   ギブアーーーーーップ!
   / | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!    ギブアップよ!早く技を解きなさいよ!
   ! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___#  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
   | ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
   イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
          ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´

○ブレット”ヒットマン”ハート(11分09秒 シャープ・シューター)ミスター・マクマホン●

193 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 23:17:21 ID:Lg83aHbE0
ブレットの嫁(当時)に廊下で怒鳴りつけられてうなだれる若かりし日のハンターさんが印象的だったが
試合直後にショーンを庇いながら引き下がるハンターさんは「知ってた」動きに見える

194 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:18:11 ID:duBG3iPY0

[試合後 バックステージ]

   \_: : : : : : : : : : : : : : : : : : . : : : : : : : :/ヽ 、 : : : : : :   /
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : . . .  : . : : /     ミヽ: : : : /
   -ニ_: : : : : : : : : : :/´`,: : : : : : : __ ノ        \/
      /: : : : : : : :/   t: :_ - ´    \        /
     /___: : : : : : :|.   丿         \、     l             カツカツカツカツ……
      / ,: : : : : ヽ  〈         、  ヾ ヽ、  |
       ̄l: : : ,-'´ ヘ  ノ.          `゙ -=ラヽハ /
     , ---|/     ト、                l
   /;;;; ;/      / l                 l
   i;;;;;;;;;;ヽ      / .ハ.                、
   \;;;;;;;;;ヽ     /.  ヽ.             __ , -
   : : \;;;;;;;;;\   l     \           ,- '
   : : : : \;;;;;;;;;\ |      \      r '
   : : : : : : \;;;;;;;;;\        ヽ、   /
   : : : : : : : : \;;;;;;;;;\     ./;;;;;;;;ヽ - ' : ヽ
   : : : : : : : : : : `ヾ、;;;;;;` -┐//|;;;;;| :: : : : : l
   : : : : : : : : : : : : : :`ヾ、;;;;.ノ '  |\|: : : : : : |
   \: : : : : : : : : : : : : : : |;;;l   // |: : : : : : :|




      、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
        ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
       <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
        \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
         ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
          ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ
           )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"
           ソ  ヘ          iヾソ
      __  /  ____' ,         ∨  '_
       //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /   、
     // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
    ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.                          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\                     | い、痛っあ……         |
  ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ                     | もっと優しく塗りなさいよ! |
 //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ                      ゝ__  _________,ノ
                                                       ∨

195 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:19:01 ID:duBG3iPY0

                                           /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
                                            /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :  <`◇ : : : ',¨\:ヽ
                                   _   r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : ◇、> : : ハ、  ミヘ
                                   \   |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
                                   <    ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
                                   厶  ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ.;.; ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
                                         / / / /: ヽ : { トイ } | .;.; .;.;   |心 j:l  !: : : : ! { V
                                           / /.7 ハ : : ド、弋__り  .     七_り'  |: : : :ハ ヽ \
                                       V: :/ /: :{.∨∧  iiT     '  .;.;.;.;    ,'.: : :,' 八 {\/
                                          |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|
                                          |: :|V /l: :ハ: : ハ .;.;   - ー-#    /:l :/ : : : : !ィ: .:|
                                          |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |
                                          | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
                                           V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
                                            イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
                                        / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
                                          /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \


         _  _ lヽ l l /!//
         \ー≧ヽ!ヽ! !| ´ ´ー―- 、
        ,r―ヽ             >´
        =≧    !\ヘ        `ー 、
       r´    ,r┘  `ー-‐7 r 7     ≧
       /   ≦=‐、      ´    ̄≦  \
      ムイ  ノ  `≧‐┐  ┌―‐=‐ミ   ヽ_ヘ
          |_V  ――-二゙   ゙ 二_´  r゙    ト!`
       rf `i          ー-二_ ヽ /
.        ヽ |               !_/
        \l           u  / ヽ
          |              / ノ
        _,ヽ   __        / ´
      , r ´三 }ニト、     ̄`   , イ
     i三三三i三i≧x _     / l
     |三三三|三|ヽ:::::`ー‐≦__!ニー- 、
     |三三三|三!\ヽ:::::::::|::::::::::::ノ:::〉三三≧=x__

196 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:19:52 ID:duBG3iPY0


     ノ:.:.:\ j.                    ,
     レ' |:.:.:.ゝ i             i     ,
      レ'∨| l                  , '
     _   ゝl  ヽ            /   , '
    /l::::::f;;;;|  l \    、     ,  , '        …………………………………………
    /\:::l;;;;;;\ \ \     ̄ ̄   , ' \
   /:::::::::\;;;;;;;;;;\____.\       /::::::::::介
- ':::〈::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \ヽ、_ _  '::::ヘ:::イ:::| ヽ _ 、
::::::::::i:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ 〉;;;;┌─────l::::Y::::::|::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;|        .|:::::|:::::::|ヽ:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::ト;;;;;;;|      . ┘ レ´:::::i:::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::\     | ̄ ̄ 弋;;;;;;;;; 厂  /::::::::::::|::::::::::::::::::

197 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:20:47 ID:duBG3iPY0

   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..... :.:.:.:..  :.   : :  .: .:  : / /
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...... : .:.:... :..  :    .:.:. .: .:.:/ /
∠ - ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヾ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : : : .:.:...  イ ./
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     ヾ 、 、  ソ ´   |::/
  ̄ フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ          `´      .レ
   l:.:.:.:.:.:./ ヾ:.:.:.:.:./                   j
   |:.:.:.:.:/ /ヽヾ/  \、             ,//
   レソ l ヽ 丿      ヽミ =_- 、     ,ィニ''゙  /
   レイヽ弋,    ヽ _  ____ ヽノ   ∠==- ' l
     ノ:.:.:\ j.      ̄             ,
     レ' |:.:.:.ゝ i               i      ,
      レ'∨| l              /     , '
     _   ゝl  ヽ      __         , '     自業自得だな
    /l::::::f;;;;|  l \     マ    ァ ,  , '        ひどい顔になった
    /\:::l;;;;;;\ \ \   `  - '   , ' \
   /:::::::::\;;;;;;;;;;\____.\       /::::::::::介
- ':::〈::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \ヽ、_ _  '::::ヘ:::イ:::| ヽ _ 、
::::::::::i:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ 〉;;;;┌─────l::::Y::::::|::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;|        .|:::::|:::::::|ヽ:::::::::::::::::::::




         _,...-‐::::::: ̄:::::::ー-..、
          /::::::::::::_;:. -一ー- 、::::`ヽ、
     ,..-::':::::::::::;/   _,.......-‐-..ヽ::ヽ:ヽ、
   ,.:':::::::::;:::/::::'  ,..-:'::´::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:ヽ
   /::::::::::::l:;'::::::|/:|:::l:::::';:::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヘ::ヘ
:   /::::::::;:.-d:::::::|:::::::|::::';::::::':;::::::::::::: <`◇ヘ:::ヘ::ハ
  ::::::r'´ /'|:::::::|::::::ハ:::::ト、:::::ヽ、::::::::: ◇、> :::|:::::l::ハ
  ::::::ヽ,ノ, |:::::::|::‐ト-、:」_ ヽ、::\ー/:::_ヽ:::N';::::|::::l
  :::::::/ ./7r|::::::::ト:::|   ヽ   :;:.,.,.;ー  ,.-‐`|::|::::|l:::|
  ::::/ /,'||:::::::::lヾ ,..-‐-、 .;.   、   |::l:::;'||::|   ひどい顔にした張本人が他人事みたいに言ってるんじゃないわよ
  ::ヽ_/::l rヘ::::::::::l iiT              |::lイ::||::|    あんた出るとやっぱ盛り上がるからしばらく番組に出なさい、これは命令よ
  :::::|::::::`‐! l:::、:::::',     、... -‐  ̄!   ,!::||::| l:|
  l::::|::::::::l:::ヽ」;:::';:::::'.,  .;  ヽニ   ノ# ,i':::;',:/ ′   オーナーのあたしにシャープ・シューターまで極めといて
.   l::::|、::::::l:::::::::ト:::lヽ:::ヽ      ̄  ,.:'/!:〃      視聴率に貢献しなきゃ承知しないんだから
  ゝH::::::::';::::::::l:ヽ',_ヽ::ヽ_ー- 、...__ /:::l l/
.    ':;lヽ::::::ヽ::::::l:::l.\` -\ ̄二ニ二ニ=ュ_
    `,.ゝ::::::',ヽ::',ヾ_,...r'^`          ^¨ヽ、
   r‐'  /ヽ:::', `ヽ、r'                (
   ヽ、ノ   `7ー'´          __.........__   {
    `ー-‐'¨         _,.r-‐'´     `ヽ._r
               /,r'           ヽ

全てを許せたわけではないから、明日になったらまた揉めるかもしれない

それでも、もう一回面と向かって軽口を叩ける日だってちゃんとやって来た

ブレットとビンスは時間をかけて、プロレスからはみ出たトラブルをプロレスの中に収めてみせた

198 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:21:37 ID:duBG3iPY0

───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●         プロレスAA列伝

                            ●

───────────────────────────────────────────

199 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:22:29 ID:duBG3iPY0

                 ∨/////////////////////////////////////////////
                 ∨//////////////////////////////////////// イ   /
                      ∨///////////////////////////////////// / |  /.          ト
                 \|//////////////////////////////////////   |           |
                   ∨////////////////////////////////////   ト ―      ト、 |
                   ∨////////////////////////////////////    ヽ      , 、 ヽ
                    ∨/.|/////////////////////////////////     ヽ   /   Y  |
                     ∨|//////////////////////////////////     ∨     |  |
                      ヽ|//////////////////////////////////   _        l   |
                    r ´//|///////////////////////////// / ̄ ̄         / ト|
                   /. : //∧/////////////////////, ',二彡´    ,.           /  .|
                   /. : : :////∧////////////////// く/ -≠=--= '´              |
               M : : : //////∧///////////////////////////////      、_ ノ  | ∧
              , Z: : : //////////∧////////////l/////////////////      l   /l /l/. : :
       |\    < : : : :////////////∧.///////////|///////////////       ハ  /..レ . : : : :
      /. : : : :´: : : : : :///////////////ハ //////////|/ ∨/////////           | /. : : : : : : : :
     f. : /////////////////////////////.マ////////|/  ∨//////        /   |/. : : : : : : : : :
|> 、/</////////////////////////////////マ/////ヽ  //////        イ ./. : : : : : : : : : :
://///////ヾ///////\////////////////////////マ//// _///              /. : : : : : : : : : : : :
∠777777777\///////\//////////////////////// マ ´///   ̄`    / /. : : : : : : : : : : : : : :
/////////////.\///////\//////////////////////// マ/        / /. : : : : : : : : : : : : : : : :

ここまで散々語った通り、マイクアピールの類を得意とする男ではないブレットだが

本人も気に入っていたのか愛用する決め文句が一つ存在しており、最後にこの台詞の紹介をもって物語を終えたい

ブレットらしからぬビッグマウスのような気もするが、案外本人としては本気で思っていたことを言葉にしただけなのかもしれない

200 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:23:21 ID:duBG3iPY0

                                   、、、、
                                   彡ー、 ツ
                                   レ′ ン
                                   ,ィー- ノゝイ
                                 /.:.:.:.:.:}:.:.dヾゝ..、
          The Best there is               j.:.:.:.:.:ル:.:ノ,.r::=:ヾ:}
                              /.:.:.:.:/:/:(:::ゝ:::ゞi.}i
          The Best there Was, and      ,:.:.:.:.;.'`ヽ::::::〕:〉:::〈:;ル!    現在、過去、未来においても俺が最高だ
                                ,:.:.:.:.{  rゞ==ァ、_::/i:.',
          The Best there ever will be    {:.:.:.:.:!  {彡ィ/`ー{ミ}:.:i
                               |:.:.:.:.!  (´:.:./:::::::::';.:.:';:}
    _                        }:.:.:.:!/.:.:.:/::::;≠:::';.:.:.',           r 、
    .| |                        (`)く:.:.:.:.:..;:::::://:7/マ:.:ヽ             //
    | |                            {__,.r):.:.::,::::::/!:::/,.ヘマ.:.:.:ヽ        //                    <::::>
   ≦廿≧                         /`¨".:.:./ニ7 {://::::::!:';.:.:.:.:ヽ    、-<//                     i::::!
    .j {            ト}     /    /.:.:.:.:.:.:./:ヾ/:.:.:レ'::::::::!:.:ヽ.:.:.:.:.\   ` 、.O ヽ                  i::::!
   ! i..    十      | i!    7,、   ./.:.:.:.:.:.:.:.:,::::::::;.:.:.:.:.j::::::::::!:.:.:.:.\.:.:.:.:.,.   / /`、_ゝ      .i        }::::{ ___
    ! i ー- ,,.. |     __ |i j -‐ ''/'  ..,.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.'==/.:.:.:.:,:::::::::::}:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.,  / /    __ .. -- ┼― ''  ̄  > | <  ''ー-
   .! i       !  ̄ ''ー   |ゞi__  ./'   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::/.:.:.:.:.:.i::__,.-l.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:,./ /  ̄        |     く´ ≧≦ `ゝ
   .! i           ミ゙ yrソ. ~~  ./.:.:.:.:.:.:.:.:./.;:ヾヽ:/.:.:.:.,ィ.:.:|ー-、_}:.:.:.:.:.:.:.:.:マ.:.:.:.:,./ マム        i!         `´|:┼:|`´
   ! i               ト.、 7    .ムァヘ.:.:.:.rヘ.,:::::::゙y.:.:.:.:;' |:.:.:!::::::::::!.:.:.:.:.:.:r' `ヽ.:.:.:,  マム     .」L        i`Y´!
   ! i               ト..、7       ノヽi .;:::::::::::;.:.:.:.ノ }.:.:!::::::::::l:.:, ‐''´   / ヾ;j  ,ィ彡ァ     .|!          |  |
  ! i            ト、7           .;:::::::::::;  ̄   `゙}::::::::::;     ./ /    ´マ/ハ     |!         |  |
  ~^~~            ト〈!            ;:::::::::::;      {::::::::::::,.    / /         マ/ハ   |!           .|  |
                  ~~~      ;::::::::::リ≧=::;'::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::、   / / ー- .. ,,   マ/ハ  .i!         .|  |
                       ::::::::::::{:::::::::jソ::::::::::::::::::::::::ゝ::::::::::`) ./ /         マ/ハ             .|  |

     ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                           プロレスAA列伝

          〜プロフェッショナルの矜持〜
                                         ブレット・ハート物語 完

     ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

201 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 23:23:59 ID:S64B0weY0
>ブレットとビンスは時間をかけて、プロレスからはみ出たトラブルをプロレスの中に収めてみせた
なんかもうこの文章で救われた気分

202 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:24:04 ID:duBG3iPY0

                  ┌─────┐
                  │  キャスト  │
                  └─────┘

ブレット・ハート            アーチャー     (Fate/stay night)
スチュ・ハート          ギルガメッシュ  (同 上)
ジム・ナイドハード        富竹 ジロウ   (ひぐらしのなく頃に)
三沢 光晴            糸色 望      (さよなら絶望先生)
ハルク・ホーガン        ライダー       (Fate/Zero)
キングコング・バンディ     ベムスター     (帰ってきたウルトラマン)
セッド・ジャスティス        ムルチ        (同 上)
スコット・ホール          トルケル       (ヴィンランド・サガ)
ケビン・ナッシュ         アシェラッド     (同 上)
ショーン・マイケルズ      坂田 銀時     (銀魂)
スティーブ・オースチン     ガッツ        (ベルセルク)
ビンス・マクマホン         涼宮 ハルヒ   (涼宮ハルヒの憂鬱)

203 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 23:24:27 ID:ngFOfY4c0
乙でした

204 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:24:47 ID:duBG3iPY0

以上で投下を終わります
ありがとうございました
また、投下中にレスを下さった方にも
感謝いたします

205 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 23:25:37 ID:5YD//50g0
乙です
お互いそれなりの落とし所を見つけられた感じやね

206 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 23:26:25 ID:oBYHtiK20


207 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 23:28:25 ID:eFRk0TFA0
乙でした
会社の倒産危機にアンダーテイカーと一緒に支えてくれた功労者で
ドキュメンタリー映画の撮影中ということも知っていて
自分のほうから契約切りたい言ったにも関わらず
ブレッド・ハートの地元で最も恥さらしな負け方をさせるビンス・マクマホンという男

これでプロレス業界最大の悪名を手に入れて、WWFのトップヒールとして
家族を巻き込んだソープオペラ仕掛けて世界有数の富豪になんだから
善悪を超越した傑物なんだろうな

まあレスリング・ウィズ・シャドウの苦悩するブレッドに最高にして最低のオチがついて
プロレス映画として真っ先に名前が挙がるのもモントリオール事件のおかげではあるんだけどね

208 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/13(水) 23:32:00 ID:duBG3iPY0
乙ありがとうございます

>>109
リクエストを頂いた時点で、私の中の候補リストにブレットがいましたので
本編でやろうと決定しました

>>145
鋭いツッコミにギクリとしました
サイズ的には逆のキャストだとは思いましたが
ナッシュの策謀家ぶりは、やはりアシェラッドかなと考え
この配役になりました

209 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 23:32:29 ID:eFRk0TFA0
プロレスで言うところの片方に真実を教えないで勝手にシナリオ変えちゃう
いわゆる片ヤオで有名どころといったら
小川vs橋本
高田vs北尾
力道山vs木村政彦
そしてこのモントリオール事件か

210 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 23:34:20 ID:VVhpM2Qg0
大人だなあ……
俺だったら、絶対にビンス許せないやw

211 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 23:45:20 ID:Lg83aHbE0
ただ辞める人間がベルトを落とすのはプロレス界では絶対やらなきゃいけない仕事であって
いくら契約でブックのコントロールが認められてたといってもブレットの要求は行き過ぎ、とてもプロレス一家の人間とは思えない
それだけショーンやアティチュード路線が腹に据えかねてたんだろうけど実際より団体に金をもたらしたのはショーンの方だったわけで

212 名無しのやる夫だお :2013/11/13(水) 23:46:22 ID:iY2Spqtg0
乙でした。>>190の下のAAいいな
レスラーって奴は政治がある分、格闘家より大変かもしれないな

213 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/14(木) 00:01:27 ID:t/CJeDZM0
>>207
テイカー、マイケルズ、ブレットの3人のうちから
誰かを切らなければいけない状況だったとは聞きますね

>>211
仰るとおり業界のルールとしてはその通りだと思います
ただ実際に一回目のWWF移籍時のフレアーや、WWF女子王者のアランドラ・ブレイズ(メデューサ)が
ベルトを持ちだしての他団体入りをやらかしているんですよね
(当時のNWAのベルトはフレアーの私物だったようですが)

こういう悪例のおかげでどちらも譲らない事態になってしまったような気もします

214 名無しのやる夫だお :2013/11/14(木) 00:03:07 ID:PkiIDJSY0
>>211
だったらブックのコントロール認める契約するなよという根本的な話に……

215 名無しのやる夫だお :2013/11/14(木) 00:04:20 ID:TuFfKTtY0
>>211
アランドラ・ブレイズがWCWに移籍してWWE女子王座ベルトを
ゴミ箱にポイ捨てした事件もあったし
ビンス側からしたら王座交代は絶対譲れないラインだったんだろうね
永久ベビー契約を求めたこともあったし、契約ってどっちが片方悪いとはならんから難しいね
>>208
全盛期のナッシュは見てなかったんですいませんw
ホールはノラリクラリとして、どこかのPPVでストーンコールドと試合したとき
5分ぐらい技出さずに見つめ合ってるだけで間とか空気作れちゃうすげぇ!
こういうのが天才レスラー同士なんだなって思った記憶があります

216 名無しのやる夫だお :2013/11/14(木) 00:44:23 ID:lOUB5LA20
なぜ、ブレットの退団興業ずらさなかったんだろう?
カナダ以外での興業なら、本人も納得したんじゃないかとも思うんだが
態度を硬化させちゃったのかな?

217 名無しのやる夫だお :2013/11/14(木) 01:06:41 ID:WlIDlAjs0
ショーンがクリスチャンになってめちゃめちゃ丸まったってのも和解のスパイスになったのかも。
何だかんだでショーンもオースティンもキャラ先行じゃなくて技術はしっかりしてるよなあ。

超合金戦士と違って(小声)

218 名無しのやる夫だお :2013/11/14(木) 01:14:54 ID:TuFfKTtY0
>>216
PPVは1年以上前から日程とか会場も決めて年単位でも売ってるから場所の変更が利かないし
サバイバーシリーズはWWEの四大PPVと言われる最大のイベントのひとつ
新日1.4東京ドームクラスを簡単に選手の都合で変えるのも無理だったと思う

219 名無しのやる夫だお :2013/11/14(木) 01:16:44 ID:BTsbz4l60
確か当時テイカーもブチギレてヴィンスの篭ってた控え室のドアを悪態吐きながらガンガン蹴ってたらしい。

しかしWCWがだめならせめて一回くらい日本に来てもらいたかったなあ。

220 名無しのやる夫だお :2013/11/14(木) 02:33:51 ID:9FN36BLg0
乙っした
サラッと書いてあるけどオーエン・ハートの事故死もかなりやばいよなー
あの事故のあともPPV続けたとか考えなくてもおかしい

221 名無しのやる夫だお :2013/11/14(木) 04:01:04 ID:pV7nXmCQ0
乙でした
ショーンVSブレットのDVDでは、二人の関係が深く説明されてますね
ブレットはショーンを後継者と考えていて、もっといろいろ教えたかったが
説教くさいところもあった
ショーンは精神的に子供で、ネタとして自分は相手をバカにしても
相手にバカにされると凄く傷つくナイーブなところがあった
二人の関係って、愛情があるけど厳格な先生と、ヤンチャでナイーブな生徒って
感じだと思いましたよ

モントリオール事件は、ショーンなどの関係者を集めてビンスが
「君たちは何も知らない、俺が全て仕組んで勝手にやったことにしろ」
と言ったそうですね
どんな汚い事をしても、全部を背負うビンスってやっぱり凄い人だと思いますよ

そう言えば最近アメリカで、実はブレットも事件のことを知っていたって言う
DVDが出たそうですね
WWEから出てないので日本語版は出ないのが残念です

222 名無しのやる夫だお :2013/11/14(木) 04:22:35 ID:CPMadTMk0
乙でした

モントリオールのその後といえばWM20の後にカナダでやったバックラッシュで
ベノワがマイケルズにシャープシューター決めて王座防衛したのを思い出した

223 名無しのやる夫だお :2013/11/14(木) 19:31:33 ID:c15SqA7c0
乙でした。
ヒットマン(ブレットハート)のプロレス人生は色々考えさせられるなあ
この人ってある意味マンデーナイトウォー(WWEとWCWの月曜視聴率戦争)の
犠牲者と言ってもいいのかもしれない
2010年のHBK(ショーンマイケルズ)と和解の抱擁は
今でも記憶に残る感動のシーン

レッスルマニア26はHBKとアンダーテイカーにとっても重要な興行だった
その興行のメインのテイカー対HBKは名試合で感動もの

今思うとレッスルマニア26はある意味
テイカー、HBK、ヒットマンのための祭典と言ってもいいかも

224 名無しのやる夫だお :2013/11/14(木) 20:24:01 ID:Br0oo/ao0
プロレスラーじゃないけど、あの会長本気でやったらプロレス無茶苦茶上手いんだよなぁ
たぶんどちらも健康体だったら、名勝負を繰り広げられた

225 名無しのやる夫だお :2013/11/14(木) 23:40:52 ID:4VwOS26s0
ハートダンジョン最後の卒業生はようやくRAWに帰ってこれたな。

226 名無しのやる夫だお :2013/11/14(木) 23:46:31 ID:LE3svl8E0
タイソン・キッドか
IC王座戦線に位は入ってほしいよな……何気に今のIC王座のアクセルも試合運びが巧みだから、面白い試合になりそうだし

227 名無しのやる夫だお :2013/11/14(木) 23:53:32 ID:s1OFJXd60
乙です

ハート家は、知名度や実力と比べて、悲劇的な道を歩んでいる感じが
しますね・・・。ナタリアちゃんがんばれ。
モントリオール事件後、下手すればWWF以上に品がなかった当時の
WCWの実態を見てブレットは何を思ったのか・・・。

次が楽しみ。順序的に日本の選手かな?

228 名無しのやる夫だお :2013/11/14(木) 23:56:42 ID:s1OFJXd60
>>226
そう言えばアクセルはブレットとIC王座で名勝負を繰り広げたカート・へニングの
息子ですな。なんという運命なんだwww

229 名無しのやる夫だお :2013/11/15(金) 00:12:06 ID:A3IsWXtQ0
>>228
今は二世・三世レスラーが一杯いるからなー
世代を超えた宿命の対決が今後、ドンドン出てくれたら嬉しいなとは思うな

230 名無しのやる夫だお :2013/11/15(金) 23:53:48 ID:C3uA50c.0
日本の二世は大地と征二でもうすぐ力と玲於奈がデビューって感じか?
最初のハードルが高いから大変だよなあ

231 名無しのやる夫だお :2013/11/16(土) 05:59:33 ID:lk1hvzoQ0
乙でした
やっぱりブレットはカッコいいなあ
クールという言葉が世界一似合う名レスラーだと思う

232 名無しのやる夫だお :2013/11/16(土) 09:46:28 ID:Yv6N2XLo0
>>230
柴田勝頼も2世やで

233 名無しのやる夫だお :2013/11/16(土) 10:33:53 ID:BKRFu8F20
百田光雄の息子が12月にデビューするよ
三世レスラーは日本人初かな

234 名無しのやる夫だお :2013/11/16(土) 23:21:48 ID:cRuJGfOk0
オースチンがハゲキャラじゃなくて、ガッツなのか
キャラの生き様的にはぴったりですね
ブレットはオースチンのことをかなり気に入ってたから、モントリオールの
相手がオースチンだったら不満なく負けてたかも

235 名無しのやる夫だお :2013/11/18(月) 09:49:23 ID:v3UmA/tM0
ヨシ・タツTVに復帰しないかなぁ…
出番無いのに人気はあるってのが不思議だわ

236 名無しのやる夫だお :2013/11/19(火) 09:06:24 ID:H4dAcwkc0
>>200の台詞めっちゃかっこいいな乙

237 名無しのやる夫だお :2013/11/21(木) 11:53:50 ID:BIZxUCoc0
WWEだと、ヨシ・タツよりもTAJIRIが見たいなと思う自分
エディ・ゲレロとも関連あるし、>>1さんが書くTAJIRIを見てみたい

238 名無しのやる夫だお :2013/11/22(金) 00:12:37 ID:qhY7Fnwo0
近年ではWWEで最も成功した日本人だしな
個人的にはムタ以上だと思う

239 名無しのやる夫だお :2013/11/22(金) 00:43:34 ID:tVZUV.7o0
TAJIRIもいいがFUNAKIもいいよね

240 名無しのやる夫だお :2013/11/22(金) 04:36:08 ID:jloCJuDE0
FUNAKIはKAIENTAI時代から数えて10年以上所属してたのがすごいわ

241 名無しのやる夫だお :2013/11/22(金) 22:20:39 ID:qhY7Fnwo0
業界一のレフェリーだからな

242 名無しのやる夫だお :2013/11/23(土) 19:41:54 ID:PnUwOms60
ベタベタのカタカナ英語で
ai amu sumakkudaun nannbawan! anaunsar!
って言ってたなあ

243 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/23(土) 21:24:16 ID:WI4uhJMc0
作者です
>>214
クリエイティブコントロールと言う単語はWCW崩壊を書いた文で初めて聞きました
こんな権利を認めたらプロレス団体は成り立たないと思いましたが
WWFでブレットにこれを認めていたのは正直謎ですね

>>215
個人的には、ナッシュはWCWを政治で引っ掻き回した張本人の一人だと考えています

244 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/23(土) 21:28:27 ID:WI4uhJMc0
>>217
アルティメット・ウォリアーの宇宙を超えた気のパワーの前には
プロレスの技術すら些細なものだったのでしょう

>>227
典型的なレスリング・ファミリーで、現在のWWEには
馴染みにくい部分がどこかあるような気がします

245 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/23(土) 21:34:24 ID:WI4uhJMc0
>>230
デビュー時は一新人として扱ったほうが本人にとってもプラスになると私も思います
親のプロレスに縛られずに自分のそれを見つけて欲しい……

>>234
外見のみならず全体的なイメージで通じるところのある配役を意識してるつもりです
でなければ新城さんをアンダーテイカーにキャストできませんから(開き直り気味に)

246 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/23(土) 21:36:04 ID:WI4uhJMc0
申し訳ありませんがしばらく制作をさぼっていました
なんとか来週に番外編を投下したいと思っております
詳細は改めてこのスレでお伝えします

作者でした

247 名無しのやる夫だお :2013/11/23(土) 22:43:26 ID:Genfoonk0
ストマック把握

248 名無しのやる夫だお :2013/11/23(土) 23:01:35 ID:pcBCHdbg0
裏把握

249 名無しのやる夫だお :2013/11/23(土) 23:07:52 ID:7oYtZYKI0
クロス・把握

250 名無しのやる夫だお :2013/11/24(日) 16:41:48 ID:w26Gc7cA0
把握クラッチ

251 名無しのやる夫だお :2013/11/25(月) 00:03:21 ID:zdMaauFE0
スペーストルネード把握

252 名無しのやる夫だお :2013/11/26(火) 00:58:55 ID:tM7fdwQY0
把握フロムヘル

253 名無しのやる夫だお :2013/11/26(火) 09:00:02 ID:1/xmhH0Y0
把握曼陀羅捻り

254 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 20:29:22 ID:7sIdoa1o0
ビチッとした把握ありがとうございます
今日26日22時30分より番外編を投下します

255 名無しのやる夫だお :2013/11/26(火) 20:31:44 ID:fe74YIOY0
トペ・デ・待機

256 名無しのやる夫だお :2013/11/26(火) 20:45:03 ID:g4HZ/B5E0
把握クラッシュ

257 名無しのやる夫だお :2013/11/26(火) 20:45:45 ID:lURemgR.0
把握の断頭台

258 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:30:03 ID:7sIdoa1o0
それでは時間になりましたので
投下を始めます

259 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:30:49 ID:7sIdoa1o0

                                                 ____
                                              /⌒  ⌒\
                                            /( ―)  (―)\
                                 やる夫と        /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                           |              |
                                              \         __∠___,,        〜♪
                                           ( ̄ ̄ ̄`つ""“rf π三≡≡≡≡===kpr、、
                                            下 ̄ ̄     .!!__,--、__fk'⌒) ̄ ̄ `ー''     〜♪
                                             |          ヽ_ノ ̄      〜♪
                                             |           |
                                             |             |
                                             l    _     ヽ
                                                l     l \     \
                                             l     l   \    ヽ
                                              l     l   \    \

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        ♪
 |    (ー) (ー)
. |     (__人__)   ♪
  |     |r┬-|        _____     やらない夫の
.  |     `ー'´}      /(/  // ̄//\
.  ヽ     ヾ } ′    >=====-----x__/,′
   ヽ     ノ /⌒) /二-━/ ̄// ヽ,′
   /     二/ ̄/二ニ━/.c //. : : ,′ ♪
   | \  |    / ニニ━/.c //: : : ,′
    | ヽ、二⌒)、/二ニニ━/〃 //.: : :,′

260 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:32:16 ID:7sIdoa1o0


                                  γ⌒) ))
          ___(⌒ヽ             / ⊃ ̄\
         /⌒  ⌒⊂_ ヽヾ          〃/ / ⌒ ⌒ \
  (⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ       γ⌒)( ⌒) (⌒) |  ∩⌒)                      だお
   ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、三  三 / _ノ :::  (__人__) | 〃/ ノ   プロレストークの時間
    \ \    )┬-|   / /> ) )) ( (  <|  |   |r┬( | / / ))                だろ
  (( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 三 (( \ ヽ \.  `ー‐' } ( ⌒)
    \ \ /                    ヽ  \     }  / /
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                   プロレスAA列伝  SIDE B

    〜やる夫とやらない夫のプロレストーク〜
                                   入場テーマで、また駄弁る

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

261 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:33:11 ID:7sIdoa1o0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ ヽ
  |  ( ●)(●)
  .|   (__人_)   今回は新日本プロレス編だ
   |    `⌒´|
   ヽ_   _ノ
   /    ヽ
  /  /   } |
  |  |    } |
  (_)  i  |__)          ____
    |  | /          / ― ‐\
    (__⌒)        / ( ●) (●)
                   |    (_人_.) |  駆け足のダイジェストなのは
                   >   `⌒´<    いつもの通りだお
                   | i     .i l
                   ヽ \    |ノ
                    |ヽjj)i‐i  |
                    ヽ_ヽ(__⌒)

262 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:34:01 ID:7sIdoa1o0


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( 一)(●)   入場テーマの概論や簡単な成り行きは
     |     (__人__)     前回話したとおりなんで
      |     `⌒´ノ     今回は純粋に曲とまつわるエピソード紹介に徹することを
      |   ,.<))/´二⊃   最初に了承して頂きたい
      ヽ / /  '‐、ニ⊃
      ヽ、l    ´ヽ〉
   ''"::l:::::::/    __人〉
   :::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
   :::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
   :::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
   /: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



        ___
      /_ノ '' 'ー\
     / ( ●) ( ●)\
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\
   |       `'ーnl^l^l  |   シンプルにやってくつもりなんだお
   \         l   っ/
             (   ゝ
              i   \

263 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:34:51 ID:7sIdoa1o0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
  . | u.   (__人__)
    |     ` ⌒´ノ   まあそんなところだ
  .  |         }    さて最初はアントニオ猪木の入場テーマ
  .  ヽ        }     「炎のファイター」からいってみよう
     ヽ     ノ
      i⌒\ ,__(‐- 、
      l \ 巛ー─;\
      | `ヽ-‐ーく_)
  .    |      l

                           ┌────────────────────┐
                           │           rY''"""''''ー-ュ                │
                           │          ノ rー‐--ィァ-i  〉             │
                           │         /  /      `i〈                │
                           │         |  .j   ー-、 r‐ ヽ|            │
                           │         i' _,,.|  ' ⌒ |⌒ |L           │
                           │  .      | |リ!'7 ,- ,.__!_, 、 |ヒ            │
                           │  .      ヽY~ /.t====ァ ! ||             │
                           │         ノ |   ゝー--イ  |そ             │
                           │        ミ_ /ト、     ー   イ´           │
                           │      rーイ /.  \ヽ     / ト-、          │
                           │    r´ 厂ノ \. ゝL____j/  ヒァ`ー-、        │
                           │    人 ゝ、       !    ノ    |       │
                           │      \ \        /    /\     │
                           │      _,,,,,,,--――⌒⌒――--,,,,,,_Φ      │
                           │         r---――――――-ュ           │
                           │         | ( t Y⌒| コニr'⌒i |           │
                           │         ゝ、ー´.┴ゝ | () )┴ 丿           │
                           │ ttp://www.youtube.com/watch?v=p32tqZl1CTI  │
                           └────────────────────┘

       ,.-、
      /゙(_ )、       ___
     ( _ノ" i     /       \
      ゝ、 〈  /   ―   ― \
    ,〃 ヘ   ト/   ( ●) ( ●) ヽ
    7 , 弋 │     (__人__)   |   これは今でも聞く機会があるお
   i !  \ \        し′   /    ♪イノキ・ボンバヘッ、イノキ・ボンバヘッ
   ヽ ゝ、   .>         _/
.        `>`- ,_   ,.-、       \
.         〈       ̄  ´)       |   ハ
      ゝ--― -、__.ノ        |>  !
         |        /`''" _/
          |        `く__, ィ"

264 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:36:16 ID:7sIdoa1o0

            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)
          .|    (___人__)      ボンバヘッ!じゃなくてボンバイエ!な
           |         ノ
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',


                                                           ____
                                                 +        ./ \  /\ キリッ
                                                       / (●)  (●)\
                          ボンバヘッ!じゃなくてボンバイエ!な    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
                                                     |      `-=ニ=-      |
                                                     \      `ー'´     / +



                                                              ___
                                                            /      \
                                                          /⌒   ⌒   \
                         なーんて相変わらずやらない夫は細かいんだおw /(⌒ ) (⌒ )   ヽ
                       大体ボンバイエなんて                     | ⌒(__人__)⌒      |
                       英検4級のやる夫でも知らない英単語だお     \   |r┬‐|      /
                                                            /  `ー ´     \

265 名無しのやる夫だお :2013/11/26(火) 22:37:10 ID:fe74YIOY0
元気ですかー!!

266 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:38:16 ID:7sIdoa1o0

            / ̄ ̄\
          /    _,.ノ ⌒
          |    ( ー)(ー)
          .|    (___人__)        ……ボンバイエは英語じゃない
           |         ノ             アフリカはコンゴ共和国の言葉だ
           |        |_,-‐、_ -、
          .人、      厂丶,丶 v 〉
        _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ
 _, 、 -― ''"...:::::::::\::::::::::::::::::::(    〔"ニ‐-、
/.::::::: ':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ:::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',::::|
:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::... ',::i
:::::::::::::::!::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. ',




          / ̄ ̄\
        /   \_ \
        |    ( ●)(●)    単語の意味は「殺っちまえ!」だろ
       . |     (__人__)
         |     ` ⌒´ノ          パンッ
       .  |         }   ,,_____,,,、 ,;:''"゙゙'':.,/ -‐
       .  ヽ        }  y"_//___イニニニfi ::、,. ..,::'、‐-  _ −―=== ‐
         _/       ノ__,イ~ ̄マニフ,="´ ̄´  ゙ "´
       /´ `゙ ̄ ̄´; "     />´
       〈   _...;::::──,"i ̄´イ
         i  ´ ̄     /、. ̄,/
        |         |

267 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:39:13 ID:7sIdoa1o0


                 /⌒\
                /      \
                /  人    \
               / / |      ⌒ヽ、
))))))))))) ))))))  /__)  入        \ ))))))))))))))))))))))))))))⊃
             (__/ / ヽ、        \______
             / /   /            ____つ
            / / ( \/ /     .,ー、   \
           /__)   ヽ、__ ノ|      |ーiー|  ::::: |  そんなんでやる夫は殺れないお!
          (__/        \ ::::_( ̄γ ̄)_/
                       \ ( ●)  ( ●)
         //             \_ / \/
         /                    ̄ ̄ ̄


       〃


                 /⌒\
                /      \
                /  人    \
               / / |      ⌒ヽ、
              /__)  入        \
             (__/ / ヽ、        \______
             / /   /            ____つ
            / / ( \/ /     .,ー、   \
           /__)   ヽ、__ ノ| u    |ーiー|  ::::: |
          (__/        \ ::::_( ̄γ ̄)_/  あっ
                       \ ( ○)  ( ○)
         //             \_ / \/
         /                    ̄ ̄ ̄

───────────────────────────────────────────

268 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:40:09 ID:7sIdoa1o0






                 ゝ――─、':
               ': ヽ       i':              ':/ ̄ ̄ ̄ ̄,_ノ:
                l´,._      / ':              ':l     _/:
                  ':,イ     \':            ':/   /:
                   ':\    \':         ':/   /:
                     ':\    \':      ':/  ´ /;
                      ':\    ., ̄──‐ー´   /:
                        ':\            /:
                         ':|,、  ,.        |:
    / ̄ ̄\                    ':|           |:
   /        \          __>-へ|_          | ̄ ̄\/ ̄
─ |      u  |  ───────___/ ̄│\へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_──────────────────
   |          │              ´    /    /   \
   |          |
    |         |  自分で自分を殺っちまってどうする……
    ヽ      /
    ヽ     /
     >     <_
     (      、`)
    |     i

269 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:41:10 ID:7sIdoa1o0

            ____
          /;:#;:;:;:;:  \    こんな技術不足のベタ貼りスレで
        /  _ノ   ヽ_  \    慣れない小芝居なんかやるんじゃなかったお
       /  (―) (―);#;:;:\
        |;#;:;:;:  (__人__)   #  |  それにしたってなんで猪木の曲に
       \ //  `⌒´ ;:;:;:;: ,/   アフリカの物騒な文句が吹き込んであるんだお?
       /     ー‐    \




       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ⌒)(⌒)
    . |  u  (__人__)
      |      |r┬|}   これはな、かつて猪木と異種格闘技戦を戦った
      |      | | |}    ボクサーのモハメド・アリから贈られた曲なんだよ
    .  ヽ     `ニ}
       ヽ     ノ
       /    く  \
       |     \   \
        |    |ヽ、二⌒)、

270 名無しのやる夫だお :2013/11/26(火) 22:41:59 ID:njT6z.ls0
猪木の最盛期っていつくらいなんだろうな?
俺たちがテレビで見れていた90年代とかはもう晩節だったんだろ

271 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:42:08 ID:7sIdoa1o0

               / ̄ ̄ \
              ⌒  `⌒  \     v-,
           ( ●) ( ●)   |     | r
            (__人___)     |      | |      「世紀の凡戦」と批判もあった猪木対アリ戦だったが
            '、        |     | |,.-、.    戦った当事者同士はまた別の感慨もあったのだろう
         ,,. -ー|         |ヽ__/ ̄ヽ` r´    アリは翌年公開された自伝映画の挿入歌を猪木に贈ったんだ
        / .::::::、::|       /ィ::::〔 ̄ ̄ `' ト-、    これが原曲「アリ・ボンバイエ」だ
       l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/::::〔 ̄   l:::. ヽ    http://www.youtube.com/watch?v=2hNb2ZpYLuY
       」 ::::::::l:::: ::::::「二二::::/ :::::::ヽ y   l::::::. ',
       l :::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    l:::::::: i
      / ::::::ー-ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_/:: L::::|
     / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::|::|
    / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ::::::::::::::::::||
   / :::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::::::::::::::: |



              ____
             /― ― \
           /(●)  (●) \
          /   (__人__)     \   猪木とアリが入れ替わってるだけで本当にそのままだお
           |    ` ⌒´      |   だけどアフリカの言葉が入ってる意味はやっぱり不明なんだお
           \           /
             /         \
            |              )
     .     |  |         /  /
            |   |       /  / |
            |  |      /  /  |
           (YYYヾ  Y (YYYヽ |
          (___ノ-'-('___)_ノ




                 ,..  ―― 、
               /         \
             ,イ |          |
            /   | ⌒ヽ   ,,/ |   \      この映画のクライマックスには、「キンシャサの奇跡」と後に呼ばれる
         /.:     | (●) (● )|    \     コンゴ共和国でアリが勝利した劇的なタイトルマッチが収められてる
      __ /    /  |  (__人__)  l      \
    /         |   ヽ  `ー-r'  /          |   想像になるが、このシーンで使われた挿入歌を贈ってくれたから
    /          l   \_  _/ ̄ ̄ヽ、     ノ   「ボンバイエ」という単語が入っていたんじゃないだろうか
   {          /^ ̄\ヾ-(_ i_/ __  {  / <
   }      `、 /  ヽ \7   >ヘ_/__   |_/ r'   おそらく日本で一番知名度のあるプロレス曲にふさわしいエピソードだろ
    >      /  \  \∧ /ヽ_Y´    |    |
  ヽ: : : : :/  、  l\/ノ}:::{: : : i_     |: : :|
  /: : :./\/   Yー' / /:::::l: : : : : : 〉   「\ |
. /:..:..:/l/   __ノ  ̄´.. /::::::::|..:..:..: ,-{\   | l i>
./.:.:./:.:ヽ_/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l::::::::: |:.:.:.:.:.l | 〈\」∧

272 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:43:37 ID:7sIdoa1o0

                        ,-‐、
                      ___{: : ::}
            / ̄`ー=彡: : :`V⌒V⌒ー==ミ_
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
.        /⌒ヽノ: : : : : : : {: : : : : {⌒⌒): : : : : : : : : : : (_
        / : : : : : : : : : : :_:_:_乂 : / ,   (: : : : : :_:_:_ : : : : : : \
        >: : : : :/⌒ヽ:_ノ:::::::::::八(  ′  `⌒)ノ::::::::`V⌒) : : : )  http://www.veoh.com/watch/v630959795dCjEXAg
     /: :_:_:_ノ:::::::::::::::::::::::;イ rrェ、  ィrェァ 〈:::::/:::::::::::::::(:_:_:_:(
      }: : ):::::::::::::::::::::::::::::::{(,|  ,  } " 、  トく::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.  /⌒^/:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ:. ´   、 ,   ヽ ムイ::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /: : :/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧   ____  ./,′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
. {: : /:::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄`¨¨7.∧  `ニ ` //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
 \{::::::::::::::::::::::/    \_/   \    //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ヽ
   ):::::::::::::::::::::{     \    :,  ̄   { ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
r=彡, -─< ̄ \     \   ::,     \   \::::::::::::::::::::::::::::::::く
::::///////\.  \     \_\  /   \|.   \:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::///////////\   \.     \\    / ̄ }     }:::::::::::::::::::::::::::::::::}
//////////////\   \.      \   ___/    / ̄\:::::::::::::::::::::/
///////////////∧    \     ,    ̄/     /   .|∧:::::::::( ̄
////////////////∧     \    ′ l /    /    |/∧::::::::)
∨///////////////∧, -‐=ミ  \    ', /   /    ///∧/

    ┌──────────────────────┐
    │さて次の紹介と行こう                        │
    │長州力の入場テーマ「パワーホール」だ         │
    │長州小力も使っていたから、これも耳慣れた曲だろう │
    └──────────────────────┘

273 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:44:22 ID:7sIdoa1o0

               .   ___
                  /   \
                /   _ノ  \
              . │   ( ●)(●)
                 |     (__人__)   作曲は「異母犯抄」なんて珍妙な名前がクレジットされてるが
        .   .     |      ` ⌒´ノ    実はこれ、意外な人物の別名義なんだ
            .  |         }
           __,ノ ヽ.ヽ       }゛
       y彳 ";;;;;;ヽ  ヽ'ヽ   ノ
     /  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';, ヽ. ::::::>/
    /     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';,`ヽ/ヽ、
   /      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', ,.r`i ヽ、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', /::iヾ;;rァ /
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'"',  `!;;ノ! ト、



                                                           ____
                                                         /   ― \
                                                         /   (● )  ヘ\
                                         意外な人物って誰だお  |   (⌒   (● ) |
                                                       ヘ     ̄`、__)  |
                                                         ヽ           |
                                                             , へ、      _/
                                                          |          ^ヽ
                                                          |      1   |

274 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:45:12 ID:7sIdoa1o0

                  . . :⌒ヽ. :´: : : : `. .
               ,.. :´ : : : : : /: : : : : : : : : : `: .
                 , :' : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : :: .
     ' Y Yヽ   /: : : : :/ : : : :/} : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     '   !  l ',   ': : : : :/、: : : / {: : : : : : : : :\ : : : : : : : : :.     ┌────────────────┐
   _」   |  {  i ,′: .:∨: : ヽ/ |: : : : : :|: : : : ヽ : : : : : : ハ     │著作権問題と日々戦うミュージシャン │
   ' {   |  j  { ,′ : : iト、: : /\ !:.!: : : : :.|ヽ、: : : : : : : : i: : : .     │平沢進氏がその人だ            │
  |  l   l     V: /: : {`ヽY   `i::ト、: : : :.|イ \ : : : : : : |: : : !    └────────────────┘
  l  {  '^  `  V. : :八: : :| ァ=ミヽl \: : | ァ=ミヽ: : /: : l: : 八
  { '′      {`ヽ、:_{ : :ヽ:.〃ん。ハ    \| ん。ハヾV: : .|:| : : ト、
  〉         ゝr  }: : : : i{ い::::j     い::::リ ハ. :八: : : ! \
  !   ´ ̄ / ノヽ. |: : : : |  ゞ゚-'   ,    ゞ-'′ jノ: ハ: : ',
  |      /     j : : : :ヽ '''        '''   {: : : : :}: : ハ
  ',            厶ィ=、: :\    ,.ニ、       八 : : :ノ: : : :!
   ',          .イ:::::}ヘ::::\: :)   {⌒}    .イ: j ): : : : : : j
   \     --  j::::::|::::\::::\ト .  ゝノ   .イ::从: : : : :.ハ:.:/
    {::{ヽ       /:::::::|::::::::::::::::::|ヽ `  ー  {´:::ノイ |ハ: : : :| l/
    ヽヽハ     /.:::::::::::::::::}::::::::::!::::',\   /ハ:::ノ j: : : :ノiノ
     Vハ乂   /.::::::::::::::::::ノ:::::::::::l::::::', >ーく/ }:`ヽ}.:/ ′
     Vハ フ´.:::::::::::::::/::::::::::::::l::::::::',{ 〃ハ/:::i::::::\
                       平沢進




            ___
           /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
          /( ○)  (○)\         ┃   ━━━━━━━━
        /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
       |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
       \   。≧       三 ==-
           -ァ,        ≧=- 。
             イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
           ≦`Vヾ       ヾ ≧
           。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

275 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:46:01 ID:7sIdoa1o0

     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ー) (ー)
   | U  (___人__)     平沢氏がパワーホールの作曲依頼をされた時のエピソードとして
    .|       __ノ__      こんな話が残っていてな……
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {
───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ──

        /: : :/: : : : : i::|: : : i:i: : :`;::::::::::::::::`.
      /: : /: :.i: : : : i::|: : : :从: : : :i::;:::::::::::::::`,
     ,': : : ,': : i: : : : :ハヽノヽヽ:.: : :|:|》.:::::::::::::::i
      i: : :.i: : i!: i: : :i:トヽ.,/     ヽ∨/ ヽ:::::::::::::|
.     |: :,i: : :ハ:.i.: : :i:|i: /      ∨   ソ::::::::::i
     ノ:/i: : :i::|: : : :.|:N:|γ⌒く    γく }:::::::::ゝ,
    ノ//i: : ::〉ョ: : : :.i:|: i弋 _ ノ     弋丿{:::::::::::::::}
  ノソ':/i: : : { ’|: : : : i:!:i xxxx      xx{::::::::::::::::|
.   ,':/i!: : : :ハi: : : : :.i:i!        ,     i:::::::::::::i!|   えー、プロレスラーの入場曲作れって?
   i:,' |: : : :|:::::i: : : : :.ソ     / |    丿::::::::::|ソ    私プロレスなんて観たことないんだけどなー
   |!  !: : : :|:::::i: : : : :入、  ム 」 ,/i:::i::::::::::,'
     ヽiヽ,iヽ;ヾi、: : :∧\`/iT '"l::/ i/ |:::::/
          ,ソヽ::::`.ヾヽ/くノ/'    i/
        /:: ::ヽ.}::::::::::::ハ |.i }\,
       /:: :: :: :: :: \:: ::| i|.}{ソ:::::::`,
      /:: :: :: ::、:: :: :} \ゞ'i||.|::: :: ::|




           _...................._
          ,.:::´::::::::::::::::::::::::::`::::x、
       /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ':::::::::;':::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::゙ゞ⌒ヽ、
      /::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y:::::::::::ハxxxxヽ
      ':(\′ V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::ト、xxxx`<⌒ヽ
     |:(\j _.ノ v:::::::::::::::/、::::::::::::::::|::::::::::::::}ヽヽxxxxj}  Y
     l:::\j    レ、 :::::::/、__Y::::::::::::j::::::::::::::l  ヽYx.ノ'  丿
     v:::| ミミミ レ'\/ _ ヽ:::::::::;::::::::::::::j   }j'′`ー´
      v:{ :::::.`     ミミx Y::ノ::::::::::::::;  /   一応どんな人のための曲なんだか
     γv:,         ::::::  j゙::::::::::::::::/ У     試合とか観なくちゃダメかなー
      {  V>、  △      ノ:::::::::; ィ/ /
     `ー−' ` ー − -,/:::::::/ヾ'Y´         プロレスとかあんまり興味ないし
                ム孑'   j/          面倒くさいなー
                  `゙ー ‐”

276 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:46:56 ID:7sIdoa1o0

              . -――- . ..
            / : : : : : : : : : : : \
              /: :/ヽ:ト: : : : ::ヽ: : : : :ヽ
           .仁/   ヽ\ト、ヽ}: :|: : : : :.
           i:ハ{ `ヽ    / `!: :ト : : : :l     うん、やっぱり観なくていいや
           | : }`●    ● |: :「 }: : : {       適当に作っちゃえ!
           | : {っ      ⊂|: 爪|: : : ト
        r‐ぅ__ |i: :> _く ̄}_ .イ}/ヽイハ}/       どうせ別名義のお仕事だし
      (⌒ 厂从{ V}/V:丁レ/:/ノ::::::V ′
      ` ´   rヘ,、ノ:/7:「⌒Y::::::: |
            ヽァ'::ヽ{::::::〉¨´:ヽ:/::|
            \__ノY:::ヽ:_ノ::: |




         /: :/: :.|: : : : : ! : : : \: : : :.ヽ: : ヽ
         /: /: : 八: :!: : :|\: : : : ヽ: : : :',: : :.',
        ,': /ニ7⌒!:.!: : :| ⌒ : : : : : : : : |: : : :!
          /: :.|: :./  V\: !   ヽ: :!: :.|\|: : : :.\__,
       /: : :ハ: :|     ヾ   ∨!∨: : : : : : : : :ヽ
        /: : : : :.V:! x=ミ    x=ミ. !: : : : ハ: : : : : :.ハ
     /:/: : : : /: :! 、、  、       、、 !: : !: : :!: : : : : : :.}    面倒だから音は3つで使いまわそう!
     // |: : : /| :八    - 、    ,ィ: :/: : /: :ハ: : :|V      あ、テクノ調にすれば同じフレーズ繰り返してもそれっぽいかも
     {! 从: i'´ ̄::::>、 `ー '  イ!V /: : /: / |: :/
 _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/: /‐く  V       ここをこうして、あとはサビのとこちょちょいといじって……
 `Y´    /::::::://:::/:::::|  ><  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩  *
       /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉
.     /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ
    //:::::::\__ノ〉::〈:::::::|/ ∧〉::::〉::::::::/::::∧  , ィ´
    /:::::::::::::::::::::/::::::::\::! /:::::>'´::::::::/::::/:::い.ノ):〉
    !:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヾ厶イ:::::::::::::/:::/:::::::ヽノ:/
    |::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::<>:::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::::/  *
    `ー七:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::/

277 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:48:02 ID:7sIdoa1o0

                               . . . -‐…‐- . .
                     ,. . : ´       ___   `ヽ___
                      /            `ヽ    `: . 、
                     /     /            )    \
                   x ´     <く  ノ 〉          ⌒ヽ     ヽ
           ⌒ー=彡'     /: : >个/    |               :.
              /    / /:\/  l/   |:: :       !         i
            /    /   /: :/ ⌒/  . : ::ハ::: : |    !         |
              /  /     l :/     /: :/: : ::/ `! : : :|    !         |   よっし完成
             ⌒7/   . : : :|/ ァ=ミ、!: :l: : : :′ 八 : : |. :: ::|        |   製作時間の新記録かも!(30分説あり)
              /   / . : : :| 〃_,心川八: :| -- ヽ: ::| : :/ :!      , j   やっぱり私ってやれば出来るじゃん
     ,ヘ.ハ    /  / : : : /::| {{ {:::::::リ   \| 斥ミメ、 Y: ::/ .::|: /    /∧
  _rf{ィ{゙Y     厶イ : : : :/: : ::}  弋シ′    )_,.:::心刈| :/ : :::l:|/      }
  {  jノj 〉    |: :/ : : : : ′::::.:        {:::::::::::リ }}|// : ::从  |  ,′
  Y^/ /       l/八: : : 八      '       ゞ'cシ′//  //ハ   |  /
   |   {ヘ_     {((  ヽ://__\   , ‐‐ 、   ::::.:. /厶イ // ノ   |  /   // //
   ヽ ノノ:::\          /::::::::::\  V  丿  ー=彡    ノ 彡'´   | /   .l i//
  <´ /:::::::::::!        }::::::::::::::::::::ヽ.   ⌒>''"  ノ :  ´       丿/   ノノ/
   V:::::::::::::::::|      /:::::::/:::::/::::::/`T フ´  .: ::イ : :: /: : : . イ'/   /:X:>.、   //
   く:::::::::::::::::::ト、   /::::::::::::{::::/:::::::/___」(´  ̄ ̄/ :ノ. : ::/:i : :/ノノ'′ /::X:/:X:>、//
    \::::::::::::ハ:ヽヘ':::::::::::::::::::V::::/介ヽ`ヽ.   /‐=彡':i:i:i:i:|/:::::\ /::X:/:X:/:X:>く三三
      \::::::::::::i::::`ヽ\::::::::::::/:〃 //∧ Vハ/:::::::::/i:i:i:i:/::::::::::::::/::X:/:X:/:X/
       \::::::::::::::::::::::::::::::::/::::{{ /// } }/:::::::::/i:i:i:i:/::::::::::::::/「ヽ/:X:/:X/
        \:::::::::::::::::::::/!:::::::/// ∨_/::::::::::/i:i:i:i:/::::::::::::::/「ヽ! }X:/:X/
          \::::::::::/  i:::::〈〈/ /::::::::::::/i:i:i:i:i:/::::::::::::::/|`Y! l  V::X/
            `¬′   |:::::::::|/:::::::::::::::/i:i:i:i:i:i/:::::::::::/:X:| {j ヽ  `ヽ}
                      |:::::::/::0::::::::::::::/i:i:i:i:i:i /:::::::/:X:/!ヽ ヽ       |
───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ──

        ___
       /_ノ  ヽ\
     / (●) (●) \
   / u   (__人__)   \
   |     |i!i!i!i!|   u  |    やる気なさ過ぎの手抜きし過ぎ!
   \  u  |;;;;;;;;;|    /     平沢先生は印税ドロボーだったんだお……
    /    `⌒´    \
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |

278 名無しのやる夫だお :2013/11/26(火) 22:48:55 ID:lURemgR.0
ここで大音量のパワーホールと共に長州が平沢結進ちゃんにサソリ固めだー!

279 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:48:58 ID:7sIdoa1o0


             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ⌒) (⌒)
           |    (___人__)    ところが不思議なことに
            .| u        ノ__    シンプルなメロディが長州力のイメージとマッチしたか
            |     _/  ̄\ヽ     長州といえばパワーホール、パワーホールといえば長州と例えられるくらい
               人、   '、/  ̄ ヽ '、    プロレスファンを中心にこの曲は広く支持されただろ
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v     もしかしたら平沢氏の曲で一番なじみのある曲かもしれない程にな
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_√    |
  /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、   ちなみにこの曲は版権買い取りの契約だったため、その後人気になっても
 丿::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,    平沢氏に印税が入ることは無かったそうだ
. i ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/.::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|



             ____
           /      \
          /  ─    ─\
        /    ⌒   ⌒  \     前回も思ったけどプロレス適当すぎるお……
        |       ,ノ(、_, )ヽ    |      もう怒るのも馬鹿らしくなってきたんだお
         \      トェェェイ   /
          /   _ ヽニソ,  く




               / ̄ ̄ \
              ヽ、_,   _,.ノ \
    _          | (● ) (● ) .|   お、やる夫もいい感じでプロレスの趣を解するようになったじゃないか
    | !        .  | (__人___)   |    ここの作者なんかはそこら辺に拒否反応があるか否かが
    | !         |          |    プロレスにハマるかどうかの分岐点だと思ってるらしいだろ
   | !   ,.-,    |        |
   ._,ノ ┴ 、./ ,/     |         r    ……いい加減ついでにもう一つ、このパワーホールに歌詞はないが
  r `-ーヽ ) i      .ヽ, _ 、___ ,. 'ト     橋本真也によって勝手な歌詞が付け加えられてる
  |  ー、〉 /     _,,ノrj  `   / ト、,,,,_
  .|  r_,j j__,,.. r''''"::::::::ミ二二::::::/:::::::::::::::::::::: r ‐-、
   |   ) ノ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::;;;;;;;:: ヽ
  ノニ-、 ,/::;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;::: i::;;;;;;;;;;;:: }
√..:::;;; ヽ、〉;;;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }

280 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:49:44 ID:7sIdoa1o0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)   紹介しよう、と思ったが歌詞はNGだったな
. |    (__人__)   ニコニコ動画で申し訳ないが下記URLで聞いてみてくれ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   ニコニコ動画が聞けない環境の人でも
.  ヽ        }    「パワーホール 歌詞」で検索すればおそらく見つけられると思うだろ
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |
───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ──

                   ∧`丶、r‐ 、
                r‐一': :`ヽミl`丶、∧
.          ,_  ,.x≦: ⌒ヽ : : : : : : : ハ刈: : :',
       ///ヽ, ′: : l: : : ハ: : : : : : : : : ヽl: : : ',
      ,/// 爪: : : : : | : : : : ',: : : : : : : : : : ヽ: : :',
    /´:i// /: : : : : : : ヽ: :: : :ヘ `ー: : : : : : : :} : : ',
   {:: :: ::|l | i| : : : : : : : : | \ : : \ , '⌒ヽ:: : ': : : :',
   |:: :: ::{l | l| : : : : : : : : |,.-‐\: : :ヽ ,γ,=、、 : : : : ',
.    !: : : :ハ,!∧: : : : : : : : |    ` 、: : ヘ爪ワ リ : :: : : :',
.   |:: : : : :i.  \ : : : : : ハ笊ミ、  ヾ `¨´ .|:: :: : : : ',
    |:: : : : :', ≦リi: : : :从乂:ツ    、    八l : : : : i
.     |: : : : : i   \ヽ: : :人      r  ┐ , ′: : : : : :|   http://www.nicovideo.jp/watch/sm1467302
     !: : : : : ',  └‐、: i: 介     ヽ _,ノ ,ィ: :: : : : : : : :|
    |: : : : : :i     ヽjノ' ´冫 ト   ィヘ ! : : : : : : : : |
.     |: : : : : :',       l/ 厂 ̄ ̄i ヽ∨: : :: : : : : :|
      ! : : : : : i       r‐'=,、: : : : :}、,=::\:: :: : : : : |
     | : : : : : ',   _,.-一'   }}: ` ´: : \\: 弋ヽ 、,:!
.      |: : : : : : i γ       }}: : : : : : : :\\::‘ , ヽ
.     | : : : : : :', /        }}: : : : : : : : ハ  ヽ≠i |
      |: : : : : : :i|      ,    }}:: : : : : : : : : :i   ∨У
     |: : : : : : :|     /   }}: : : : : : : : : : }   ',: `i
     |: : : : : r‐ ===ミ∧  〆: : : : : : : : : : :|    ヽ |┐
.       |: : : : く_//////└ハ,≠ : : : : : : : : : : : : !    i }孑,
.      | : : : : ////////l} ∨:: : : : : : : : : : : : :|    | }/∧   (歌唱代理 初音ミク)
.      | : : : /////////l}.  ',: : : : : : : : : : : : : |    | }_//|
───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ──

281 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:51:04 ID:7sIdoa1o0

         ___
       /      \
      /  ノ   \ \
    /    (●) (●) \  ……本編でやってた長州と橋本の不仲って
    .|      (__人__)   |   本当の原因は案外これだったんじゃないかお
     \     ` ⌒ ,m /
    (⌒       8@3 つ、
    i\  \   /  ト'  ノ
    |  \   y( シ    |ー'
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ




        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \  ( ;;;;(
      |    ( ─)(─  ) ;;;;)
      |      (__人__) /;;/  なんとなく全否定出来ない俺がいるだろ……
   .   |        ノ l;;,´
       |     ∩ ノ)━・'     橋本真也って人間は、こういうのを悪意なくやってしまう
     /    / _ノ´        ガキ大将がそのまま大きくなったような性格だったらしいだろ
     (.  \ / ./   │        故人となってしまった今ではもう真相は判らないけどな
     \  “ /___|  |
   .    \/ ___ /

282 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:51:51 ID:7sIdoa1o0

              -――――-
           /             `,
           l               i
           |               |
       _ ―ヘz7i              |∧、ー 、
   , </////∧i            i/,j////∧、__
  ////////,イ/∧ヘ、___ノ ヘ、__.ノ∧/ヘ/////////j丶    と、しんみりしても仕方がないな
//////////jZ/_∧. ( ● ) ( ● ) ∧//Z////////X/∧     橋本たち闘魂三銃士の入場テーマの話に移ろう
//////////></∧、( _.人 _ )∧><V////zZ///∧i
/////////,∧V///∧ヘ、____,.イ/////,∧///∧V/////,|    武藤、蝶野、橋本の三人は
//////////∧V///∧ /V//\/////∧///,f/////////      キャラクターやファイトスタイル同様
///////////∧V///∧ /てゝ,j////,∧///∧////////|     入場曲とのスタンスも見事に違っていて面白い
/////////i,//∧V///∧////∧///∧////j/////////|{
////////\///∧\//∧//∧////////∧/////////>
///////////////∧.\/∧∧,//////////////ZZ/<

283 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:52:46 ID:7sIdoa1o0

┌───────────────────────────────┐
│武藤敬司は、入場曲を頻繁に替えるタイプだ                  │
│しかも彼の場合は別人格のグレート・ムタとしてもテーマを使い分けるから │
│さらに曲数は増えていく                                │
│いくつか紹介したが、これでも一部だ                        │
└───────────────────────────────┘

      /::...               \ -<
     /::::::  /  /    / .ヽ       \  .ヽ
      /:::..:::: /::  ./..    i  :| |    ヽ 、_ヽ_ ノ
    ./::::::::::/::.. ./::    /:ノ  .ハ:ヽ    ハ ー─、ヽ
    i::::::::::::i::::...::::|:::    /:/ /ノ ヽ:::..  ..:: ヽ :::::.. ト .ヽ
    |::::::::::::|::::::::::|:::  ./:::i /    \:::.. ..:::. i!.: .. iハ .|
   ノ:::::::::::ノ::::::::::|::  .|:::::ハ├───、ヾ::::::: 川::、i:/ノ ノ    TRIUMPH
   ノ:::::::::/:::::::::::::|:::..  |/ V=t=〒= 、  )i::/イ::ハ/`ー     https://www.youtube.com/watch?v=EcG3vKNrBoE
 `ー=_/:::::::::: :: |:ハ:::...|   弋zリ_ ノ   /ハ .iノ
    `ーi─r´ ̄人ヾ_ヽ_,   ̄       ヽ
      | i:::::ヽ、 - 、             _ イ            Trans Magic
       ヾ://:::ト- -、                ノ         https://www.youtube.com/watch?v=VStJ6DDYBOs
        iリ:::/   ハ         _,,_;;-.''/
        |;;;イリ  ヽ \            - |
        ハiリヾ   i   >- _       _|
       /::::::\ ̄ \      ` フ ─ ´
      /::::::::::::::::::\   ̄ ̄ ̄\ /




          / /  /     、  \    ``ヽ
        ,レ !__/       ヽ ヽ   ヽ      ,
     辷彡 人_,       ,}   、  '、  |   |
       ア  l | /   ,  //{ ! |  ヽ  ヽヽ! i |
        / 、___l Ⅳ!  / // l八l\ i  iヽl、 ゞミ、      MUTA
      { { ¬ | !l l/l/ ,xャラア∧l  !┬≧=-        https://www.youtube.com/watch?v=qZBBTxHVZts
       ヽハ {ヾ、lへl  ∠二二/ } / /ノ /
       ` jノヽ 「 厂   ―――ノル'r ト{
           V    ___    {/|川z┐         MUTA 賛美華
            ヽ匸二.‐-、ヽ  丿 レ /∧         https://www.youtube.com/watch?v=x5rkX0hTQLc
             弋__\ く __// 〃 ハ
             /{⌒ヽヽ彡≪  /   ∧
             ,l∧__ン   》_〃     ` ‐- 、__
          __/ !!`ー―― ´ {{           ` − 、_
     _ -‐    /ll          ||

284 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:53:42 ID:7sIdoa1o0

┌───────────────────────────────────────┐
│蝶野正洋はリング上のキャラクターを変えた時に、連動する形で入場テーマも変更したんだ  │
│白タイツのテクニシャンから、黒をイメージカラーにして「武闘派宣言」をした時だな        │
│ビジュアルやパフォーマンスまでトータルでプロレスを捉える蝶野らしいクレバーさが窺える   │
└───────────────────────────────────────┘

       _ _  _   __,、--――- 、
    ,、'´/  `´´  `''´ ̄,、―'´ ̄ '´ ̄..`ヽ、_
   // '´  / ,、  ,、    /  '´ ̄`ヽ、 /`l
  / ´ //  // // //     ̄= ,、'´|  )
  |   | | / / /   /  //    ,、'´  | /\
  ,|     | || /   / /   _,、'´ |   /― `l
  |        |    /  ,、--イ   |_,、'´ ̄`ヽ\`l
  | `l  |`l     | |  ,、'´   / _,、'「==    _   `l
  \ /'l   _,、'´ ̄ / ,、-'´ ̄  ‘l__ /,\  |     白タイツ時代の入場テーマ「FANTASTIC CITY」
    `l  ├―'´ /  _,、'´ ̄ / ̄   \__  | /|´ | |     https://www.youtube.com/watch?v=KIvpjAjdiQs
  ,、'´ ̄_/__/--┴'´ ̄   / _       \|| └`l |
  └`┬'| __        / /_`__       \ | |―-
      l   `ヽ-、_ ´ /  < `-´/    l l'ノ/,、|/ `l
      `l  '´__     ヽ ̄ ̄     / | //     `l
         `l / `´/l      `''´    ノ  |/      `l   黒タイツ時代の入場テーマ「Crash」(nWoバージョン)
        |  ̄ ̄/|          / / ̄        `l   https://www.youtube.com/watch?v=XD4rc0kFlhA
        \    /  -、      `l/´            |
          `lヽi/  _,l     /             /、
         /`l |`―´_,-、   ,、-'´            /   ̄`ヽ、
       /   \ \二二=<             /       `ヽ、
      /      \|---―'´`l          /´           `ヽ、
      |        `l _   `l       /´/ /        ,、-'´ ̄\
      `l        |      `l      / / /       /      \
      `l        |    ,、'´\  /)/         /´
    ,、'´´`l     / `―フ ̄   ) ,、'´          /
   //   \  / |  / ̄`ヽ、,、'´フ          /

285 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:54:53 ID:7sIdoa1o0

┌───────────────────────────────────────────┐
│上の二人とは対称的に、橋本真也は一貫して入場テーマを替えようとはしなかった              │
│ごく一時期の例外を除けば「爆勝宣言」一本で通したことになる                             │
│愚直で一本気な本人の性格を、そのまま入場曲の流儀にも持ち込んだ感がある                   │
│                                                                    │
│またこの「爆勝宣言」は、後に前奏が付け加えられた、おそらく最初のプロレス入場曲じゃないだろうか  │
│当初はここ一番で使われていた前奏付きバージョンだったが、最終的には普通に使われていたがな   │
└───────────────────────────────────────────┘

/////|   /ヽ              /       ヽ
/////|  |  ヽ            /          ヽ                /\
/////| |    ヽ         /            ヽ      |\         /   \
/////| |      ヽ       /              ヽ    |  \    /     \
///// |        ヽ    /            |    |    |   \  /         \
////  |          ヽ  /          / \!    |    |    \/             \
//// | /\        V          /     ヾ、∠___|
//// ∠   \               /    _-― ̄`\
///// | ̄ -ヽ  \           /  /  ̄|       \
///// |  |  \ \    |   /  /   /       /
//////|   ヽ、_  (\\_  |__/ /◯ _,.-'        /   橋本真也のテーマ「爆勝宣言」(前奏付き)
////// | ._  ` ‐-‐' ヽ!.l|, l__/ヽ‐-‐‐'´   __,.   /      http://www.youtube.com/watch?v=pXxRGhN69V8
///////|   ̄=≡/ =i i= ヽ≡=== ̄     \
/////// |         | 「       -┐        \
/////// |       /|       , ヘ        /ー \
////////|    __ヽ| ヽ    / /|       /  /
//////// |    |‐--二二二二 =-イ  /       /  /    /|
//////// |    Y´         `、/      /  /   /  |    /\
///////// \   |          /     /  /  /    |   /   \
///////////\  |         /     /  / /      |  /       \
////////////ヽ  !二二二二/    / /  //        | /       \
/////////////ヽ   ━==    /   /                 |/          \
//////////////\_____/    /

286 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:56:26 ID:7sIdoa1o0

         ____
      /     \
     /  ─    ─\
   /    (●) (●) \   色々な選手の入場テーマを聞いてやる夫は思ったけど
   |       (__人__)    |    イメージに合わせて曲を選ぶだけでなく
   \     ` ⌒´   /    曲のイメージに選手が引っ張られる部分もあるように思ったお
  ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
      |  \/゙(__)\,|  i |
      >   ヽ. ハ  |   ||



                                                        / ̄ ̄ \
                                               -`  ⌒ ヽ、_    \
                     うん、そこはいい着眼点だろ            ´   ●)(● )     |
                     実際選手とマッチしない曲は              (_人_)    |
                     短期間で差し替えられることが多いからな     '、       |
                                                    |         |
                                                    | 、     .ィハ、_
                                                    ≧ュ─ー ´:::::::::.......ヽ
                                                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...>、
                                                 ,.<..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
                                                    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                                               j ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/..::::::::::::::Λ
                                                    i :::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::}
                                                i :::Λ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V..::::::::::::::::::::イ',
                                                | :::::Λ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V..:::::::::::::::::::::ハ:i

287 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:57:18 ID:7sIdoa1o0

           _____
         / ⌒  ヽ_\
       / 。( ―) ( ―) ファー
      /    ⌒(__人__)⌒ \  _ノ⌒     だけどいっぱい聞きすぎて
     l         |   l^l^ln  | ――、_     やる夫は疲れたんだお……
      \      |r⊂    ノ/ ⌒丶、
      /      `ーゝ  ノ \




         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)   確かに少々詰め込んでしまったかもしれないな
        |      ` ⌒´ノ   素晴らしい入場曲はまだまだあるけど
          ,|         }     それらを紹介するのはまたの機会にしようか
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ      ……あ、それから最後になるんだが
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

288 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 22:58:15 ID:7sIdoa1o0


   ________________
 /
 | 「マッチョドラゴン」で検索なんて
 |   やっちゃいけないぞ
 \_____  __________
          ∨

          / ̄ ̄\
         / _ノ  ヽ、_ \
        | ( ●)(● ) |
        |  (__人__)  │           ____
         |   `⌒ ´   |            /      \
        |           |         / ─    ─ \   「サスケのセパラドス」を検索するのも
       ヽ       /         /   (●)  (●)  \   耳の精神衛生上オススメしないんだお
          ヽ      /         |      (__人__)     |
          >     <          \     `⌒´    ,/
          |      |         /     ー‐    \
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                   プロレスAA列伝  SIDE B

    〜やる夫とやらない夫のプロレストーク〜
                                 入場テーマで、また駄弁る 完

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

289 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 23:00:35 ID:7sIdoa1o0
以上で番外編の投下を終わります
ありがとうございました

290 名無しのやる夫だお :2013/11/26(火) 23:01:19 ID:wlr.aGUg0

マッチョドラゴンは部室で毎日のようにかかってたなw
ちなみにボディビル部

291 名無しのやる夫だお :2013/11/26(火) 23:01:55 ID:lURemgR.0
乙でした
なんでや!マッチョドラゴン面白いやろ!
炎のレスラーはやっぱ最初にファイ!ファイ!がないとしっくりこない
本家サンライズでウェスタンな前奏がないと納得できないぐらいw

292 ◆QOSHP2yLC. :2013/11/26(火) 23:06:34 ID:7sIdoa1o0
乙ありがとうございます
プロレス系の入場テーマは、テンションageたいときには恐ろしく有効ですよね
イントロを耳にした瞬間に、そのレスラーが入ってくるというか……

293 名無しのやる夫だお :2013/11/26(火) 23:12:26 ID:fe74YIOY0
乙です

294 名無しのやる夫だお :2013/11/26(火) 23:16:53 ID:uwfcrJAs0


本来のルイス・ミゲルのセパラドスは名曲なんだけどなw
あと北斗晶のオロ・デ・レイも同じ人だしこれもまたいいし。

295 名無しのやる夫だお :2013/11/26(火) 23:54:50 ID:2FmkQ1Vs0
乙でした

HOLDOUTの替え歌がないのは作者の良心か…

296 名無しのやる夫だお :2013/11/27(水) 00:33:44 ID:qCZ0uBfA0
乙。
DJニラは入場曲無しなんだっけ?

297 名無しのやる夫だお :2013/11/27(水) 02:05:45 ID:W4j86iO.0
乙でした
一番好きなのは三沢のスパルタンXかな
ジャッキーの映画も良かったけど、俺にとってスパルタンXといえば三沢

298 名無しのやる夫だお :2013/11/27(水) 07:08:00 ID:uwuyVeSA0
乙です

闘龍門でプロレスに本格的に目覚めたからマグナムTOKYOの入場が衝撃的だった
まぁこの場合は曲というより入場s−ン全体が凄かったんだけどね

299 名無しのやる夫だお :2013/11/27(水) 08:14:43 ID:uqQ56QqQ0

個人的にはTAJIRIのテーマが好きだな日本の曲じゃなくて、日本風の曲がなんか癖になったw
あと、分裂前のNO LIMITの入場曲のDuHastも好きだったな

300 名無しのやる夫だお :2013/11/27(水) 09:32:19 ID:VVxHacME0
乙です
ケンドー・カシンのスカイウォークが個人的なお気に入り
あと入場曲じゃないけどマッチョドラゴンのせいか長州力の明日の誓いは普通にうまく聞こえる

301 名無しのやる夫だお :2013/11/27(水) 16:44:42 ID:lYd6XTK.0
パワーホールを聞き始めたんだがリピートが止まらん

302 名無しのやる夫だお :2013/11/27(水) 17:01:12 ID:uowoN9r20
>>297
あれだけコールと曲があってるレスラーはこの人くらいだよな・・・。
三沢さん・・・。

怒りの獣神は元々アニメなんだろうけど見たことない。
完全にリバプールの風になった人の曲だわ。

303 名無しのやる夫だお :2013/11/27(水) 18:06:55 ID:z0xNhy8Y0
個人的には坂口征二のテーマ曲が割と好き
あと、まとめのコメでも書いたけど、まだ新日所属だった頃の前田日明のテーマ曲が、一時期「ダンバインとぶ」のイントロリピートだった黒歴史w

304 名無しのやる夫だお :2013/11/27(水) 18:24:40 ID:0GnNtSJk0
自分はアメプロ好きなのもあるけど、CMパンクの『Cult of Personality』が好きだなー

305 名無しのやる夫だお :2013/11/27(水) 18:49:43 ID:aIZR9qy60
>>300
スカイウォークいいよね!

306 名無しのやる夫だお :2013/11/27(水) 19:01:41 ID:IGE7EGDU0
上記以外だと記憶に残るのはUWFのテーマかなぁ…いい夢見させて貰ったよ…

307 名無しのやる夫だお :2013/11/27(水) 19:42:18 ID:bTkjZmFw0
>>306
UWFのテーマといえば誰か?で最後にかっさらっていった田村潔司
KOKはリングス勢背水の陣だったら凄く燃えた

308 名無しのやる夫だお :2013/11/27(水) 19:59:12 ID:iFMlMnB20
中邑のサブコンシャスは入場に金を払える域に達したと思う

309 名無しのやる夫だお :2013/11/28(木) 01:31:21 ID:Bdi8DHeM0
>>307
ヘンゾ戦はもう入場で一気に会場の熱がMAXになったのがたまらん

310 名無しのやる夫だお :2013/11/28(木) 08:09:33 ID:HACcn9sM0
『威風堂々』からの高田総統劇場
キワモノ扱いだけど当時の高田のマイクパフォーマンスはプロレス史に残るレベルだったと思ってる
大仕掛けのない後楽園ホール興行で寒い内容の日でもきっちり最後で暖めて帰してたもん

311 名無しのやる夫だお :2013/11/28(木) 20:23:46 ID:xuffUz3k0
今回、新日だけだから外人レスラーは除外か
みんなピアノがあったら必ず弾いてたな・・・「ブッチャーのテーマ」
猫踏んじゃったと同じぐらい多いはず!

312 名無しのやる夫だお :2013/11/28(木) 20:37:39 ID:ObyiJU5w0
>>311
ブッチャーは最初の入場曲テーマの番外編の時にやってるよん

井上雄彦のリアル13巻は車椅子バスケの話なのに1年丸々プロレスやってて
それがまた凄く出来がよかった

313 名無しのやる夫だお :2013/11/28(木) 21:11:26 ID:z5DJX1HM0
バカボンドの農業はもうええやろと思うがリアルのプロレスはもっとやれと思うなw

314 名無しのやる夫だお :2013/11/28(木) 22:05:35 ID:NbpSstF20
リアルのプロレス編はバキ外伝の猪狩vs.斗羽戦と同じように
作者がプロレスとその選手に対し敬意を払ってることが伝わってくるよね
逆にキン肉マンの作者は本当はプロレスがあまり好きでないことが透けて見えちゃうんだよなあ

315 名無しのやる夫だお :2013/11/28(木) 22:28:15 ID:KqOJ9mCQ0
アグネス仮面の失速は惜しかったよなあ。
マチルダ出てくるあたりまでは神なんだが。

リザードキングとか浦安鉄筋家族もそうだけど、
橋本がモデルのキャラっていつも扱い悪いよなw

316 名無しのやる夫だお :2013/11/30(土) 08:05:59 ID:I/Vu4u420
キン肉マンって、プロレス技を主に使う
総合格闘技という印象があるなあ
プロレス漫画なら最近、ロックアップという漫画が楽しみ

スカイウォークはプロレス知らない人が聞いたら
ゲームのBGMと思っても納得いくぐらい熱い

317 名無しのやる夫だお :2013/11/30(土) 15:29:31 ID:Ph4cSfyE0
肉はそもそも異能バトルものだということを忘れてはいけない

318 名無しのやる夫だお :2013/11/30(土) 16:11:34 ID:oNEcPN/.0


鈴木みのるも入場曲かっこいいよなぁ

319 名無しのやる夫だお :2013/11/30(土) 16:12:15 ID:afr6xJt20
初代のキン肉マンは試合はともかくハチャメチャさも含めてストーリーラインは日本のプロレスだった
対決方法やら、過去の伏線放り投げて新設定とか、あぶりだしとか
二世はどちらかというと毎週展開の意外さを求めるWWE的なストーリー

320 名無しのやる夫だお :2013/12/01(日) 02:23:09 ID:W3BWdDq60
真面目にプロレス愛をぶち込んだアメリカ遠征編で人気ガタ落ちしたからしょうがないだろういい加減にしろ!>キン肉マン

アニメ化のときもさっさとはしょられたしなあ。しょうがないけど。

321 名無しのやる夫だお :2013/12/01(日) 08:22:42 ID:EXSlihiI0
>真面目にプロレス愛をぶち込んだアメリカ遠征編

その割にはアドニス式のフェイスバスターをカーフブランディングと間違えてたがなw

322 名無しのやる夫だお :2013/12/01(日) 13:05:14 ID:acsD4Dck0
初代の頃のゆでのプロレス知識は薄っぺらくて偏っている印象があったから
プロレスは嫌いじゃないがそこまで熱心ではなかったんだと思う

323 名無しのやる夫だお :2013/12/01(日) 13:44:53 ID:HmFQu5.E0
ゆでは本質的には特撮(ウルトラマン)オタクだからな
昭和ウルトラは格闘の殺陣はプロレスをもとにしてたからゆでのプロレス知識もそこからだと思われる
このスレの住民みたいな濃厚なプロレス知識を求めちゃいかんと思うの

324 名無しのやる夫だお :2013/12/01(日) 16:04:15 ID:DQmr5i5.0
もともとウルトラマンのパロディ漫画だからな

325 名無しのやる夫だお :2013/12/03(火) 11:58:21 ID:X39N3jbg0
あれ、キン肉マンスレだっけここ?

326 名無しのやる夫だお :2013/12/03(火) 19:55:28 ID:h/lJvV5I0
プロレスを題材にしたやる夫スレでプロレスを題材にした漫画の雑談をするぐらいは許される範囲だろ

327 名無しのやる夫だお :2013/12/04(水) 02:06:26 ID:cm4w1Jbo0
キン肉マンオタクでキン肉マンに出てきた技を実際に披露するプロレスラーもいるしね

328 名無しのやる夫だお :2013/12/04(水) 02:09:59 ID:BZh/3JFk0
少し前にトップロープからビッグベンエッジしたの誰だっけ?

329 名無しのやる夫だお :2013/12/04(水) 09:15:35 ID:SIB80xe60
ストロングマシンも元々はキン肉マンになる筈で、マスクも出来上がってたけど、結局版権がクリアできなくて駄目になったんだっけ?

330 名無しのやる夫だお :2013/12/04(水) 15:18:25 ID:9XBvbMF20
アニメ放送は日テレだったし当時だと無理かねぇ

331 名無しのやる夫だお :2013/12/04(水) 19:33:49 ID:5u7oXeEc0
筋肉バスター使って腰痛めた奴がいたような

じっさいあれ本人のほうがダメージ大きいよね

332 名無しのやる夫だお :2013/12/04(水) 23:40:46 ID:zCLMDc8I0
>>328
ロビンのコスプレした鼓太郎じゃなかったっけ?

333 名無しのやる夫だお :2013/12/06(金) 00:35:18 ID:C9vW9qi60
高田総裁のトレーニングモンタージュと武藤のトライアンフをドームの糞音響だけど生で聞けたのは感動したなあ
まだ小学生の子供だったけど

334 名無しのやる夫だお :2013/12/06(金) 23:31:54 ID:GY2r5z8U0
キン肉バスターって全く同じかたちの ラ・マテマティカって サブミッションが存在するのを知ったときは驚いたな。作者のゆでたまご自身も知らんかったそうだが。

335 名無しのやる夫だお :2013/12/06(金) 23:35:30 ID:DcuxU6Sg0
ヨネが丸藤に原作通りかけたら失神したっていうのは聞いたことがある

336 名無しのやる夫だお :2013/12/07(土) 04:25:49 ID:Povlm8Vc0
>>335
それニコニコかようつべかで見たわ。やっぱキン肉バスターは超人専用技だと思った

337 名無しのやる夫だお :2013/12/07(土) 13:12:26 ID:0tlokzlk0
実在のキン肉バスターは後ろに倒れこんで相手の背中をリングに叩きつける技と聞いたな

338 名無しのやる夫だお :2013/12/07(土) 13:32:33 ID:hxtGMnWc0
>>337
バックブリーカーの一種だからな

339 名無しのやる夫だお :2013/12/07(土) 13:43:29 ID:N99G4f6A0
ああ、フィッシャーマンスープレックスみたいな?

340 名無しのやる夫だお :2013/12/07(土) 18:31:05 ID:uGCPOFts0
ロウキーの入場曲がかなり好きだった

341 名無しのやる夫だお :2013/12/07(土) 19:02:25 ID:n3s82XB20
>>334
キン肉バスターは元々読者からの投稿が採用されてマンガ内で使われた技だからね
当時全日本プロレス所属だったサムソン冬木がラ・マテマティカからヒントを得て
海外武者修行からの凱旋試合で使ったサムソンストライカーがその投稿の元ネタだと言われているよ

342 名無しのやる夫だお :2013/12/07(土) 19:45:01 ID:cE3qKWDM0
ラ・マテマティカがアルゼンチンバックブリーカーみたいに担いだままでギブアップを奪う技だったのに対し
サムソン・ストライカーはフィッシャーマンズバスターみたいにマットに突き刺すイメージで投げる技だったなあ

343 名無しのやる夫だお :2013/12/07(土) 22:25:06 ID:v6.Y1Elk0
ヨネが通常使うキン肉バスターはブロックバスター的な感じ

344 名無しのやる夫だお :2013/12/08(日) 07:47:50 ID:Xd7WFXCE0
ブロックバスター?
バックフリップと混同してね?

345 名無しのやる夫だお :2013/12/08(日) 17:14:01 ID:b/KTAhtQ0
サモア・ジョーがやってたな、そういえば。

346 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 20:58:31 ID:PWnSk9v60
作者です
コメントへの返信をするつもりでしたが
書き込みが不安定な状況ですので後日に延ばします
申し訳ありません

347 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 21:08:07 ID:PWnSk9v60
>>301
同意です
パワーホールは大音量で聞くとマグマがたぎりますからね

348 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 21:20:06 ID:PWnSk9v60
>>307
あれはこれ以上ない演出でした
普段使わないテーマを流すのも
TPO次第で爆発的に盛り上がります

>>310
私個人としては、威風堂々はサベージの曲の印象なのですが
調べてみると、このテーマを最初に使ったのは1940年代の人気悪役レスラー
ゴージャス・ジョージなる選手らしいのです
まあ、威風堂々を使う選手はみな素晴らしいということで

349 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 21:28:09 ID:PWnSk9v60
確認

350 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:00:22 ID:PWnSk9v60
少々厳しいかもしれませんが
迷わず行けよの精神で番外編を投下します

351 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:01:02 ID:PWnSk9v60

         ___
       /      \
     / ─    ─.\
    /   (●)  (●) \
    |     (__人__)     |       やる夫と
    \. _ ` ⌒´    /
    /   \       \
     |     \, -‐- 、-‐- 、
     |\     \.  (" ̄ .入
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )
    |  / \,,_______人
     |      /\    \  \
    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
              (______)___)



                                                  / ̄ ̄\
                                                /  ノ ヽ、\
                                                  |   (●)(●)|
                                                  |   (_人_)│
                                    やらない夫の         |     ` ⌒´  |
                                                |        |
                                                   ノ         /
                                               /⌒ヽ  `ー―‐f⌒ ー -- 、
                                               /  、     、  / ヾ ̄ `i
                                                /  /       ,゙  lヾ_ ,1ヽ─´ ヽ
                                            /  /         `t´/  r   .j
                                             /  ハ  , -―― ―― - ー、i    {
                                         , -─ヽ イ ヽl´             Y   ゝ‐-、
                                        ( _i _i_ト、_)  \___⊥____ノ、___.ノ

352 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:01:49 ID:PWnSk9v60

                                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
              ,,..-''"´ ̄ ̄"''-,,          /            ',
              /   -..,,_      '.,          |    -..,,_   _,,..-.|
           ../   -‐t.j-`''‐  _,,..-.',        |  -‐t.j-   .‐t.j‐|
           ,'    `゙''    .‐t.j-、l          |   `¨´   .`¨´|
             l      r''´  ヽ`゙''  |.        |      r''´  ヽ .|                   だお
           ',        `t'´`j-'′  ,'        |     `t'´`j-' |    プロレストークの時間
             \       ̄     /          |\.     ̄   |                     だろ
              .`l-―――‐-..,,__ /         . l-‐ ヽ.____ /
           ___|_:::::::::::::::::::||::::|          ___|_:::::::::::::::::::||::::|
        r:ヽ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::',o└-..,,_  r:ヽ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::',o└-..,,__
       /::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::ヽ/::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ヽ、
      ./::::::::::::/ ̄ ̄l`゙l::::::::::::::::::::|::::::::::::::::/:::::::::::/ ̄ ̄l`゙l::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|:|
     ../::::::::::::/   ̄ヽ┘::::::::::::::::::|o::::::::::/:::::::::::/   ̄ヽ┘::::::::::::::::::|o::::::::::::::::|::|
     /:::::::::::/  . ̄ヽ|::::::::::::::::::::::::|::::::::::/:::::::::::/  . ̄ヽ|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::|
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                      プロレスAA列伝  SIDE B

   〜やる夫とやらない夫のプロレストーク〜
                             ゼロから始める日本プロレス史 中編その1

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

353 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:02:36 ID:PWnSk9v60

    / ̄ ̄\
  /   _ノ ヽ
  |  ( ●)(●)
  .|   (__人_)   ここから流れが拡散するんだよな
   |    `⌒´|
   ヽ_   _ノ
   /    ヽ
  /  /   } |
  |  |    } |
  (_)  i  |__)        ____
    |  | /           / ― ‐\
    (__⌒)        / ( ●) (●)
                   |    (_人_.) |   観る立場からは多様化もありなんだお
                   >   `⌒´<
                   | i     .i l
                   ヽ \    |ノ
                    |ヽjj)i‐i  |
                    ヽ_ヽ(__⌒)

354 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:03:54 ID:PWnSk9v60

             / ̄ ̄\
          /   ⌒ ´ ⌒
.         |    ( ●) (●)
          |     (___人__)   一応前編は読んである前提で語るので、まだの人は先に読んでみて欲しい
          .|        ノ
           j        |      ジャイアント馬場とアントニオ猪木がそれぞれ己の団体を立ち上げたところまでやったな
         ..ノヽ、    , ノ       _
  ,. ー、一一´:::::::::::::≧ーー"7          i' Y
. / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`-、       i l _
/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. >-、   | lフ ト、
.::::::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ  i/ ,.イ 丿
:::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. v:: l /  i'r ´,.ィ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::: l j  丿r´,.ィ
:::::)::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::: 八   `チ



           ___
         /_ノ '' 'ー\
        / ( ●) ( ●)\
      / :::::⌒(__人__)⌒::::\   観ている方も熱かったのは覚えてるお
      |       `'ーnl^l^l  |
      \         l   っ/
                (   ゝ
                 i   \




      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
   . |     (__人__)            この時代、馬場の全日本プロレスと猪木の新日本プロレスは
      |     ` ⌒´ノ            ほとんど接点はなかった
.     |         }
   .  ヽ        }                それぞれ日本テレビとテレビ朝日がバックに付いていて
   _/⌒ヽ     ィ                一方の選手を別の局の中継で流すのは困難な状況だったからな
 i'⌒゙l |   l         \__ィ〜っ
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}   そして両団体ともテレビ局からの放映権料で大きく潤っていたから
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"   リスクを犯す必要性も薄かった
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||
 |        |  .|.|   |  |  |   ||
 |        |   |___|  |__|  ||
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_||

355 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:04:47 ID:PWnSk9v60

┌─────────────────────────────────┐
│猪木の方は、そういう事情を百も承知で                        │
│挑発を兼ねた対戦要求を何度か打ち上げているだろ                 │
│                                                │
│実際は1979年の「夢のオールスター戦」でタッグを組むのが精一杯だったし    │
│かつてBI砲と称された二人が同じリングに上がるのもこれが最後になったんだ │
└─────────────────────────────────┘

        _____
     ゝ/´        `\
    /   ________ヽ
   /   | / / ⌒ ヽ  ⌒ ヽ!
   l    |_l      ヘlヘ     l
   V ⌒`  |     |      |
   | d   ヽ.__ノ ヘ _ ノ⌒i
   ヽ__  |\ ________ ノ
     ヽ |      |         馬場さん!ファンが熱望している僕との一騎打ち
      ヽヽ、_(二二)_|_        今度こそやろうじゃないですか
      / ` ー──── '
       /\  / \|\   /|
 .    |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  二)
       アントニオ猪木



                                                        ,ゝ:;:l´    i::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                                                       '´ /l (     ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::l
                                                   ! | ヽー‐-‐   `i:::::::;;::::::::::::::::::l
                                                   :: ;;; ,,    l        !:/´`ヽ:::::::::::::|
                                                    :::;;;;ヽ   l ミ=-‐'    ,'   l::::::::::::/
                    機が熟したらやりたいですなあ            ヾ::::::)  l       i ー-‐'ヾ:::::::く
                    (やれないのを承知でイメージづくりのため     ノ;::ノ   「       '     〉;;;,-‐L
                     こういうこと平気で言うからなあ、寛ちゃんは)  ヾ::)   ヽ-┬┬ ' >     ./く    \
                                                       ゙・━  ゝ┴┴ '   ,/   ヽ、
                                                      ヽ__,,,..-‐ '´ /    | ヽ-‐ '´
                                                         ジャイアント馬場

※寛ちゃん=私的な場では、猪木(本名猪木寛至)を馬場はこう呼んでいた

356 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:05:46 ID:PWnSk9v60

             -―─- 、
         /         \
       ′  ⌒    ⌒   ,
        i  ‐=・=‐ ‐=・=‐  i
        |     (__人__)    |     意外とセコいことしてたんだお
        、           ノ
   ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
     \ 丶′             7
      \ ノ           ト、_/
         ′           |
        i           |
       乂         イ
          | /ー―一 、 |
         し′     、_j



                                                          / ̄ ̄ \
                                                    ⌒´ ヽ、,_  \
                                                      (●).(● )    |
                   猪木にとって馬場はそれくらい                (__人___)     .|
                   強く意識する対象だったってことさ               '、` ⌒´      |
                   それは馬場の存在の巨大さの証明でもある    -ーー|        ト、______
                                                   / .::::::、::|       /:::ノ:::::::::.`' ー-
                                                  l :::::::::::::::::ヽ__、____,. "/::::::::::::::::::::::::.. ヽ
                     そして1980年代になると               」 ::::::::l:::: ::::::「、:::::::::::::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::.. '、
                     この二人を追いかけ、後継者たろうとする  l ::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::. '、
                     時代のエース争いが始まっていく       / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::|
                                             / .::::::ー-ミハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::::|
                     ”鶴藤長天”の4人によってな       / .::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::/ ||
                                              / .::::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:|
                                              / .:::::::::::::::::::/'     `‐-、::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::: |:|

357 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:06:45 ID:PWnSk9v60

          _____     ━┓
        / ―   \    ┏┛
      /ノ  ( ●)   \  ・
    . | ( ●)   ⌒)   |
    . |   (__ノ ̄    /      ”格闘頂点”?
    . |         /
      \_      _ノ\
        /´         |
    .    |  /      |



       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)             馬場、猪木に続く世代のトップ選手4人から
    . |     (__人__)                一文字づつ取って作った造語が”鶴藤長天”だ
      |     ` ⌒´ノ
    .  |         }                 やる夫の言う”格闘頂点”と掛けてるんだろうな
    .  ヽ        }
       ヽ     ノ        \
       /    く  \        \
       |     \   \         \
        |    |ヽ、二⌒)、          \




             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)     具体的な名を挙げると、
             |        ノ
              .|        |       鶴∞∞∞∞ジャンボ鶴田
              人、       |        藤∞∞∞∞藤波辰爾
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ          長∞∞∞∞長州力
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7        天∞∞∞∞天龍源一郎
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_       の4人のことだ
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ     80年代を駆け抜けた彼らについては
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ    今から語っていこう
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ

358 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:07:45 ID:PWnSk9v60

┌──────────────────────────────────────┐
│4人の男のうち、最初に飛び出したのは長州だった                            │
│その頃の長州は新日本プロレスにおいて、猪木、坂口、藤波に続く存在に過ぎなかったが  │
│1982年10月の試合中、この序列に不服を唱えたのが発端となる                      │
└──────────────────────────────────────┘

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;}:::::::::::::::::::::::::::::::::::;ノ     ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ;;;;:::::::::::::::::::;;_:_ノ        ̄¨7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`i   ):::::::::::::/            {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ  /::::::::::::八     |      \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'¨  廴:::::::::::::::ノ       |        ¨)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{      ̄}:::::::(ノ!    |        (;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       `ー‐‐´               ̄て::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::;;;;;入::::!、  〈`ニ=‐- -- 、             , ----- -、 (;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::| | ):::;;ノ  \_《 ̄て:’ハ≧ヽ     /ィ≦ハ::’ノ ̄》_> |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::ヽ \ゞハ         ̄      l   /       ̄      |:八;;;;;;;::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::\ `{;;(        ___       l   |              |::ヽノ ノ:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::∧__ヽ    __/          |    \        i::ノ /:::::::::::::::::::::::::::
'¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧                    |      `、      从ノ_:::::::::::::::::::::::::::
          | |               |       ヽ   /     ̄¨ ー 、:::::
          | `     、         丶 ノ           i           ヽ
   _ _,,     |  ∧    丶      ^   ^      /     /.|
,.イ          i   ∧              __           / |
          /          ,. -─- - -─- 、    /  │    lii!
    ___/  |   ヽ         ー─        /    |      i!
  ,.´   /    |     、                      |\     i!
/    ′    |     \                 '      |  ヽ   }
           |       \           ′     |    \ ./
           八        ヽ       /     /   ヽ    У
            \        ` ── ‐ ´      /      \ /
                     長州力

359 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:08:45 ID:PWnSk9v60

          ___
        /      \
     ,---、   \, 三_ノ \―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /   「藤波、俺はお前のかませ犬じゃないぞ!」
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |




          ____
        /⌒  ⌒\
      /( >)  (<)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     ……なーんて、やる夫も知ってる名台詞を残したんだお?
     |    /| | | | |     |       一度は実生活で言ってみたい格好良さだお!これは
     \  (、`ー―'´,    /
     /    ̄ ̄ ̄    \

360 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:09:56 ID:PWnSk9v60

   , -‐―- 、                      , - ― - 、
  /:: :: :: \ヽヽ、      ./ ̄ ̄ \      //:: :: :: :: :: ::ヽ
  .|:: :: :: :: :: ::ヽ、:: ヽ、   /__,.ノ ヽ、,_ \  ,-/:: i:/::/⌒:: :: :: ::|
  v:: :: :: :: :: l:|Y⌒ 、`、 l ( = )( = ) l-'´:: l:: /::l '´:: :: :: :: :: ::/
   v:: :: :: :: ::l::ヾ:: :: |:: :: :l.  (___人___)  .|:: :: :: 〉レ´:: :: :: :: :: :: ::/
   l:: :: :: :: ::|:: ∧:: ::l:: :: l   ` ⌒ ´    |:::::::::::Sレ‐i:: :: :: :: :: ::/  …………盛り上がりに水を指すようで悪いが
    v:::lヽ:: ::|::l:: ::`ヾ_ i         |;;-っ´:: :: |:: i:: :: :/:: /     この台詞、後付け説があるんだ
    l::|;;l:: ::|:::!:: :: :/:.ヾ =',       /L,/´ヽ:: :: ::l::|::/:: :/
     ';!::l:: ::|:: :: ::/:. :.,,>》'ヽ、._,_/:::ゞ ヾ、 ヽ;; :: |::l:: :/
     ';:: ::l:: :::/:. :.ヽ'´:.i`ヽ:. ニ二ニ :./ :. :. v:. :. l::|:: :: :/
      i:: :::l:: /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :!::l::l:: :/
      ∨:::|::/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. v:l::/
       |;: :レiヽ、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |、/
       ∨ l :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: Y
        ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::|




              ____
             /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
           /( ○).  (○)\  /   /
          /    (__人__)   \/   /   /  )     ちょ、じゃあ皆が知ってるこの名言も
         | u    .` ⌒´     /  /  /  /       捏造だったと言うのかお?
         \            /   '` ´  /
           r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
          /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
         /        -、      }        (  ̄¨´
        /           ヽ._       __  \
                     `   --‐'´ `゙'

361 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:10:58 ID:PWnSk9v60

┌─────────────────────────────────────────────┐
│長州が猪木や藤波にこの時叛旗を翻したのは事実なんだ                               │
│ただリングでの発言内容は何故俺が先に名前を呼ばれる〈=格下とみなされる)ことに噛み付いただけで   │
│噛ませ犬云々は言ってないという説は確かにあるだろ                                 │
│何しろ長州は滑舌が悪いのは有名で、今でもネタにされるくらいの代物だからな                  │
└─────────────────────────────────────────────┘

  ; ; ; ; ; ´--'; ; ´; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ゝ, ゙); ; ; <=,
; ; ; ; , -.イ; ; ;; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ¨; ; ; ; ; ;{_ヽ-.、r---、
; ; ; ;.イ }; ; ; ;r‐'/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ ,v-、 .}
; ; ;/; ; ; ; ; ´ /-,; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.ヽ ゝ; ; ; ; ; ; ; ; ヾ; ; ;l(_
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;'-'.ィ イ,--'/; ; ; ;f ャ__ノ──、;iv,; ; ; ; ; ;ヽ (__ノヽ、
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; イ/`彡ゝ ヾ´  、 i  f-'.v, ,ヾ,; ; ; ;__r ._  r' r-‐、
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;_; ; ;r--,.f __ ヘ j  ゙i; ; ; ; ;゙' ; ; ; ; } } ゙i    .f
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; <´`‐'  <r'。,、ヘ.'_, - j; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽヽ; ;゙ー‐'´ f゙
  、; ; ,r‐ '´ ヽヽ、 > .i    `_-`´.f≒.ヲ.; ; ; ; ; ; ; ; fi; ; ヽ; ; ; ;/`-' __
: : ヾ、、   ヽ ,/  l  f ´    l .ヽ.j; ; ; ; ; ; ; ; .ノ,!; ; ; ; ; f`ヽ- ´    メキシコでベルトを取ってきた小生が
: : : : : ヽ   ヽ'  ヘ  l   _ ..,, ,.j /; ; ; ; ; ; ; ; l,j' ; ; ; ; ; ; l__,r─.、    何故貴様の後塵を拝さねばならんのだ!
: : : : : : : ヽ   ヽ  l ヘ ヽ /´゙-==ァ./─── 、; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; r゙
: : : : : : : : : l 、   ヽ l ヽヾ-== ´/ `‐- 、   ヽ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ゙´
: : : : : : : : : :.} ヽ、  `ヽ ` . 、__ノ  ヽ、   ヽ   ヽ; ; ; ; ;_. >----、
   ̄ ̄` ヽ、:ヽ   ヽ、   ヘ 、 r‐ '     ヽ、l    .ヘ ̄ l: : : : : : : : :
        \ヽ    ヽ、 .ヘ ヽ    __ l .l     }  l: : : : : : : : : :
          ヽ, - 、  ヽ、ヘ ヽ./    lj     ノ .ヽl: : : : : : : : : :





        ミミ|::::.u....   \;;;;!:::::::::: /:::/;;;;/" ..::::::::::::::::::::::::::::
         ミ/::::彡二二ミ、ヽ| :u::::::::::|/:´ .::::彡二ニニミ:::::::
          ヽゝ   r'oヽヽ:ヽ  ノ:::::: l:::::r´roヽ   ノノ::::::
           `::ヾ、__.ゝ_ノノ::uリ:::..::::::::'' j:::::ゝゝ..ノ__./:::''
           .| ゙゙:::::::::::::::゙゙ヾ:| ::::::::::::..  ゙゙'':::::::::::::::''''
              .l   ゙゙゙   .|::::::::::::::::::
          ノ´l  U    .|,.--、´`i::..    i
         .{ ./´|     ..::::('':::::::)-':::::::::::::... j      .
        __.,イ |:::::l::  ,...、:::::::::::ゝ‐イ::::::::::u::::::::::::::::__     .::
  ___ノ´   i |:::::::l:::.   ゝ、--- ,___,.. ------‐イ''"゙  .::::/    今までのあんたのプロレス、もっさりしていて
'´    `ヾ、ヽ | |::::::/ヽ: u  ゙ヽ       ,,..‐'´    .:::/;;;;     ウケてなかったじゃん……
       ヽ、 | |::::ノ:::::ヽ   ヽ`''''''''''''''''''" ノ´    ノ;;;;''"
         .Y|:/::::: :::::\  `゙''''''''''''''''''"´:"    /;;;;"
             藤波辰爾(当時は辰巳)

362 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:12:00 ID:PWnSk9v60

             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ●) (●)     少なくともその後の雑誌のインタビューで「噛ませ犬」という言葉は
           |    (___人__)      長州の口から出ているし、厳密には違うくらいに思ってくれればいい
            .|     ` ⌒´ノ
            |        |      大事なのはこの反逆がプロレスの枠を超えてしまったことだ
              人、       |      会社の序列にリング上で異を唱えるなんてのは当時としては完全にアウトだ
           _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ
   _, 、 -一 ''"::::::::::\ ::::::::::::::::::7、___   _______________
  /::::::::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.../´ ヽ、,,,_____ノ  ましてや藤波は新日旗揚げからの猪木の付き人であり
  ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ、 .} ̄)   「猪木の一番弟子」的立ち位置をがっちりキープしていた
 {;;;::::::::::::::::::::...v::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ'   、 ヽ_ノ  ̄     藤波>>長州の序列は特に理不尽なものでもなかっただろ
  ト:::ノ..:::::::::::::...:ヽ;;;;;:::::::::\::::::::::/(     r_ノ
  ヽ;;;;;;::::::::::::::::::....ヽ;;;;;;::::::::/⌒ヽ::::ヽ、y-ィ´|;;;;|
   ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::丿ヽ;;;;/....:::::::;;;;;;;;;;::);;;:::::::|;;;;|




           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'
      |  u     (__人__)   |   シナリオじゃなかったということかお?
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ

363 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:12:58 ID:PWnSk9v60

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)   実際本人は「クビになると思った」と後に述懐してるが
     . |     (__人__)    プロレスファンは彼の下克上を圧倒的に支持した
       |     ` ⌒´ノ    この人気を背景に、長州は「維新軍」を結成し正規軍と対立
     .l^l^ln        }     猪木や藤波に牙を剥くことになる
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))




          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ー)(ー)
     .   |     (__人__)   牙を剥かれた方は当然面白くない
         |     ` ⌒´ノ    ましてや藤波は暗に今の地位は分不相応だと言われたようなものだろ
        .l^l^ln      }     長州とのシングルマッチは感情剥き出しの試合になったが
     .   ヽ   L     }     それは素晴らしい内容になった
         ゝ  ノ   ノ
        /  /    \
       /  /       \
     . /  /      |ヽ、二⌒)、
      ヽ__ノ

364 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:14:00 ID:PWnSk9v60

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::::\: : : : : :/:::::::乂::::::::::::ノ  `ー=彡' \): : : : : : : : : : :
:::::::::::::::`⌒ー'::::::::/  )ノ ̄    /     /: : : : : : : : : : : :
::::::::::::::::::::::::::::::::/マニヽ   /     {: : : : : : : : : : : : :
:::::::::::::::::::::::::::::/    `く::V          ̄): : : : : : : : : :
::::::::::::::::::::::::: / -─ /ー=く____    (: : : : : : : : : : :
___:::::::::: /     / /  \三三\    `ヽ:_:_:_:_ノ⌒  おなじみリキラリアットにサソリ固めを軸に
    \:::::'   /           \  \\__ノ::::::::::::::::::::   攻めて攻めて攻めまくる長州のハイスパートレスリング
     V   i _ /            く::::>∧::::::::::::::::::::::::::::
.     /   }         丶     ̄ ̄ \::::::::::::::::::::::
     ′     ヽ        ヽ      ノ::::::::::::::::::::::
    .'   マ\              ー‐  {:::::::::::::::::::::::::::
    /   \\\                  ,J::::::::::::::::::::::::::
  /       \`"ヽ     ─        人;;;;;;;::::::::::::::::::::
. ∧                       ー┘/:::::::::::::::::::::
/  \                <⌒ー=彡::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 ヾ从'''"     ::ノ≡=-三≡=三二==--二==ミヽミミ、ミゝ
                                   /’      :: ̄"''ヾ 、三≡-;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;`;{
                                    /   , ‐- ..,_ ::::::::::::::::::::::\三三≡≡≡≡≡≡≡=-;;;;;;;;|
                                      ノ /;;;;;,..-‐‐‐ヽ、:::::::::::::::::::::::\彡三三,. -、三三三≡三ミl
                                     (.(;;;;/、=ヲ=テ  ::::::::::::::::::::::::ヾ≡;;;シ::/lヽ二二二三ミリ
                                      `,>`゙'''ヾ'.,,./´   .:::::::::::::::::::::::ヾ-''"::/ヽゝ|、二二二ミミ;|
  片やその激しい攻撃を一歩も引かず受け止め    /'':::::::::::      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)::ノ リ::::`ヾ、二二ミ|
  極限まで相手の凄さを引き出す藤波のプロレス  ノ ,;:::、:::::::.     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::///::::::::: : : ヾミミミ{
                                   i  ...::)::::::.     :::::::::::::::::::::::::::::::::,'::ゝ'/::::::::::::: : : : : `゙゙゙|
  二人の対決は「名勝負数え唄」と名付けられ    `‐''!''":::::::     ::::::::::::::::::::::::::::::::/ゝイ::::::::::::: : : :,....テシヾゝ,
  団体のドル箱カードとしてファンを熱狂させた     !´____      :::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::: :_,.イ,... -‐''""ニゝ,
                                        /ゝ≧=   :::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::,.イ彡-''´-‐''"´,.. -‐ヽ
                                       ゝく´    .::::::::::::::::::::::;/:::::::::::,. '´彡';;;::::''"-‐'',. -‐''"""''ヾ,
                                        /    ..::::::::::::::,.. イ;;/::::::::/:://;:::;:: -‐''"        `ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

365 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:14:52 ID:PWnSk9v60

            ____
          /      \
         /  ─   ─\
       /    (●)  (●) \
       |       (__人__)    |  二人は凄いライバル関係だった訳だお
       /     ∩ノ ⊃  /    それで決着はどんな感じで付いたのかお?
       (  \ / _ノ |  |
       .\ “  /__|  |
         \ /___ /




             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)   どっちが上か下かとは簡単に断言できないが
             |        ノ    業界を動かしたのはやはり長州だったかなと個人的には思う
              .|        |
              人、       |    彼は自身の商品価値を盾に全日への移籍そして出戻りをやってのけ
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ      猪木が現場を離れた後は現場監督として新日を仕切る立場に就いたんだからな
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ

366 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:15:48 ID:PWnSk9v60

                    ∩_
                   〈〈〈 ヽ
           ____   〈⊃  }
          /⌒  ⌒\   |   |
        /( ●)  (●)\  !   !
       / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   正直やる夫も長州なら少しわかるけど
       |     |r┬-|       |  /   藤波って選手は名前くらいしか印象がないんだお
       \     ` ー'´     //
       / __        /
       (___)      /





              / ̄ ̄\
         / 〉 _ノ  ヽ、_ \
        / /' ( ―)(― ) |   確かに藤波は、リング外での立ち回りはどうにも拙い部分が見えてしまうだろ
       ./ //〉 (__人__)  │   派閥づくりが下手だったり、社長時代はお飾りに近い状態だったりしてなあ……
       .l  ´ イ|   `⌒ ´   |
       .l    iY           |    だがデビュー時からの活躍で、日本にジュニアヘビー級という概念を定着させたり
      ./   ハ !       /     猪木や長州も取れなかった、新日本の選手として初のNWA世界王座奪取など
      ./  /  ' ヽ      /      功績、実績ともに多大な選手だ。そこははっきり明記しておきたいだろ
      l   /  .〉-r:::┬〈、
    __「 ー‐1  ./Λ 〉.:〈 7//\
    i//7777|/////V::::::V/////\
    |//////|//////∧::://///////}
    |//////| ///////∨/////////{

367 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:16:36 ID:PWnSk9v60

            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)
              |    (___人__)    話を戻せば、さっき長州が一時全日本プロレスに移籍したと話したよな
            |.     ` ⌒´ノ      これは「王道」と呼ばれたオーソドックスな全日スタイルのプロレスに
           |        |      新日仕込みのハイスパートレスリングが注入されたとも言い換えられる
            iヽ       |      この融合で、長州離脱後も全日に新たな流れを巻き起こす男が出現した
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ

368 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:17:27 ID:PWnSk9v60

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     |::::::::::| __"'''-,,,,_,,,.-'''"""|:::::::::::|
     l:::::::/.,,'-、\    /'\ヘ:::::::;l
     >::::l ____\ ハ  / /二 ヽ::::/
     (<:| ---'--ヽ| | /'----- l/ヽ
    -ヘ__|     " _  _ ""    l) /
      | | u     ´‐--‐`    |ィ "'''---   長州がやる、あれだけ一方的に攻めまくるプロレスには疑問もある
    --,| ヘ   ,┬┬┬┬-、 /|--,,,,,,,,,    だが……あの激しい試合は見習うとこもあるんじゃないか?
      ヘ  \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ /
      ヘ   \__ "   /  /
       \ /-、 """",,\ /
          天龍源一郎

┌──────────────────────────────────┐
│それが相撲出身のこの選手、天龍源一郎だった                        │
│もともと延髄斬りや卍固めなど、新日系の技も遠慮なく使ってくる選手ではあった  │
└──────────────────────────────────┘

369 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:18:19 ID:PWnSk9v60

┌────────────────────────────────────────┐
│この頃の全日本プロレスにおいては、アマレス元五輪代表としてスカウトされたジャンボ鶴田が  │
│馬場から正式にバトンタッチされたエースとして君臨していた                       │
│                                                              │
│しかし鶴田は、196cmの恵まれた体格を持ちながらここ一番で結果を出すことが出来ず      │
│実力は万人が認めるものの「善戦マン」と呼ばれ人気は今ひとつなのが実情だったろ        │
└────────────────────────────────────────┘

               __ ,.-==ー 、
             /:::::::;、,、::::::::::::::::::::`ヽ.
            /::::::r‐' " "⌒i:::::::::::::::::::::\
           j::::::::::::!     人:::::::::::::::::::::::キ
          /::::::::::ノ\ i l r'―‐゙ー、-;:::::::::::ハ
           {::::::f´ ̄ ̄.}⌒{     !¨!:::::::::::キ
          .ハ:::::l    ノ|  \___.ノ ,':::::::::::::ヘ
           ヾゝ 一  ! ヽ     !::::::::::::::::::\
            }::!      __  .!:::::::::::::::::::::::
           ./:::l   r  ̄ _ノ  人:::::r―――
           /::::::::\  ̄    /   У三三三
           ,'::/::::::::::::\ ___ イ  __./三三三三
          l::!|::::::::::::::::::|  _,.-! ´ ./三三三三
          ヾ ヽ::::::::::/7¨\  ,.'"/三三三三三
       ,. ´ ̄ ̄ ̄´ヘ/  /`´   ,'三三三三三
                   ̄´      !:/¨\三三三
           /             .|'三三.\三三
          l/              |三三三 ヽ 三
             ジャンボ鶴田

370 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:19:10 ID:PWnSk9v60

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |       ジャンボ鶴田って、キレたら怖いっていうイメージがやる夫にあるけど
    /     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃  こんな微妙な時期もあったのは知らなかったお
    (  \ / _ノ    \/ _ノ
    .\ “  /  . \ “  /
      \ /      /\/
        \       \
         \    \  \
           >     >   >
           /    /  /




                / ̄ ̄ \,-、_
             _,ノ ヽ、__ /  / ,〉、
            (●)(ー-/ ´/ /),
.              (__人_,{  / ' ´ミ、   「善戦マン」と書いた通り
             '、`⌒ ´V __ <、    体格を活かしきれない歯がゆい戦いが多い印象だった
              |    〈´/::::::Λ
              |      ヤ::::::::::::::Λ     おそらく天龍も似たようなもどかしさを感じてたんじゃないだろうか
             `ュ`ー─ーV::::::::::::::Λ    1987年に長州が全日を離脱したのを機に鶴田とのコンビを解消して
             /ム _ , ー ' V::::::::::::::Λ、   「天龍同盟」を結成、鶴田たちとの激しい戦いを繰り広げていく
           _,. -/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::Vヘ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::.∨}
       j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::レ;
      i :::r ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::::ノ
.      i :::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-==:::イ

371 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:20:12 ID:PWnSk9v60

┌────────────────────────────────────┐
│「痛みの伝わるプロレス」をモットーに、全力で相手の喉元に打ち込む水平チョップや   │
│ダウンした相手の顔面に靴ひもの跡が残るようなえげつない蹴りなど             │
│天龍は厳しいファイトで、全日本マットに新風を吹き起こすことに成功する          │
└────────────────────────────────────┘

          ::".;.; ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;"  .;.;.;"''';
         -ゝ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;`';
       ..,:'.;.;.;,;ト- 、.;.;.;.;.;.;.;,,,,--─'''';.;.;.;  .;.;';
       ;'.;.;.;.;| __   `  ´   __  |.;.;  . ;.;;
       ;.;.;.;//,; ,__`ヽ、| |,;-''" __.....`_、|.;.;.;.;.;.;.;';
       ';.;.;| ,-─'''''。-` "-' ''。''─-、丶 .;.;.;.;.;;
       ..\| ' ̄ ̄ ̄,,___,,   ̄ ̄ ̄`  |.;.;__.;.;;'    あんたは怒らせないと
       ../||.     /,_  _\       =´ヘ/      なあなあでもプロレスが作れちゃう人だからな
       (( |      `´           > ||
       ..\|     ___....  ------ 、  ´´/        ぬるい攻めは、もうやらないぜ
          | ´~   ̄--─ ̄ ̄ ̄  /-´
          \             / |
           | \        ,, /´  |
          _|  `--------'´ _________|-、
         /   ̄ ̄/ヽ/"ヽ ̄       ヽ




                  __
                   ,xく:::::::::::::::≧=- _
                 /::::::::::::::┛┗::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::┓┏:::::::::::::::::::::Y
               _,. イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ィ
.            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::>'´i! }
          _|___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}`ヽ _r 〈     /7   この私を怒らせるとはいい度胸である
.        / _i___ ゚,ヽ:::::::::::::::::::::::::::/リ   .| /   _  | !   本気で相手をしてあげやう
         / '´     Vム:::::::::::::::_彡'  r,、  ´ ',  .{ 「ニi {
        , '       }ノリ,∧ ̄: : :.    ゝ=r-'´  j {‐, ,'   かかってきなさい!
..    _/        ,' / ∨゚, : : : , -、   /   { .У !
.   /        /.イ   ヽ, Y´   .` ー′   }   ,'
 /        _,. イ          |リ           , '    ,'
       ‐:', ':::i          ト、         , '    /
         /: ::::|        l  ヽ     , ’    /
     _ イ   ::::l        !   \ ./     ./
    r::´     ::l  |:.     ,'     Y     /
   ,'::::::      :l  l:.     ,'           /
  ./::::::::      :',  ',:    /. >、_          , '

┌───────────────────────────────────────┐
│天龍の挑発じみた試合に鶴田も呼応、得意技のバックドロップで                    │
│何人もの選手をリングでのしてしまうなど、その真価を発揮しだす                       │
│                                                            │
│この両名にエース外人だったスタン・ハンセンやブルーザー・ブロディを加えての            │
│三本の王座統一をかけた闘争はファンを熱狂させ、最終的に三冠統一を果たした鶴田は   │
│名実ともに「完全無欠のエース」として実力にふさわしい人気を獲得した                │
└───────────────────────────────────────┘

372 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:21:11 ID:PWnSk9v60

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)  一時期は人気面において新日本プロレスの後塵を拝していた感もあった全日だが
             |     ` ⌒´ノ  天龍の進化や鶴田のブレイクでファンの支持を強めたこの頃は
              |         }    観客動員的にも随分盛り返してきただろ
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|




              ____
            /      \
          / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \
          |      (__人__)     |   だけど長州と違って天龍は天下を取れなかったんだお?
         \     `⌒´    ,/
         /     ー‐    \




                / ̄ ̄\
              /  ヽ、__ .\      そうとも言い切れないさ
             (⌒)(⌒ )   |
            (__人___)     |        詳しいことはまた話すが、その後に全日を離れた天龍は
              l`⌒ ´    |      実に多くの団体で、多くのレスラーと戦う機会を得ることになった
             |         |
                | 、   _,.ーへ       だからこそ、馬場と猪木の二大巨頭にフォール勝ちしたという
          _. -: ::::ヽ__「     v、___  日本人レスラーとしてただ一人の勲章も手に入れることができただろ
     __,. <::::::::::::::∧:::二〈 、      ∨:::::\
   /:::::::ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_〉、    -ー、:::::∧
   /::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー/ ::::::::>:、::ハ
  〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::::::::v::、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ::::::::::::::::::::::::ヽ|

373 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:22:00 ID:PWnSk9v60

            ____
           /      \
          / ⌒  ⌒   \
        /  (ー) (ー) /^ヽ    まあその辺はどっちが良かったのかは簡単には言えないだろうけど
       |   (__人__)( /   〉|    やる夫は一つツッコミたいとこがあるんだお
       \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
     ―――――――― \ _ _ _ )




              /  ̄ ̄\
            /    _ノ´ ⌒  ´-
            |     ( ●)(●   `
            |    (_人_)     ほお、聞いてみたいな
            |       ノ      遠慮無く言ってみてくれ
            |        |
           _イヽ、.       , |
          ノ.......::::::::` ー─ァ≦
        ,.<...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..>、
     ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    Λ::::::::::::::.ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: j
    {:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.::: i
    ,'ト::::::::::::::::::::..V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ::: i
    i:ハ:::::::::::::::::::::..V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ::::: |

374 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:22:55 ID:PWnSk9v60

┌────────────────────────────┐
│      力道山                     プロレス黎明期       │
│       ↓                                   │
│ジャイアント馬場・アントニオ猪木        BIの時代          │
│       ↓                                   │
│ 鶴田・藤波・長州・天龍             鶴藤長天の時代      │
└────────────────────────────┘



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \       力道山の頃は判りやすく本人が「エース」だったのに
 /  (●)  (●)  \       次の世代では2人、さらに次は4人とどんどん「エース」が増えてるんだお
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /       「頂点は常にひとり」っていう法則から見たら
 /           \       長州や鶴田たちも本当には「エース」って言えないんじゃないかお




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)    やる夫の言い分にも一理はあるがな
  . |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    時代とともに絶対的スターは出にくくなっているし
  .  |       nl^l^l    この世代以降もさらに複数エース制の傾向は強くなってるだろ
  .  ヽ      |   ノ
     ヽ    ヽ く
     /     ヽ \

375 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:23:41 ID:PWnSk9v60

  .        / ̄ ̄\
       . / ノ  \ \/`i
       |  (●)(●)./  リ          作者はこの理由について
      . |  (__人__)..|  /
        |   ` ⌒´ リ  ヒ          ・急死した力道山と違い、馬場、猪木共にメインを外れた後も
      .  ヽ     //  ,`弋ヽ        現役として人気を保っていたこと
     __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
    / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ    ・日本人同士の対戦、抗争が鶴田たちの世代から一般的になったこと
    | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
    | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │     などが複数エース路線となった一因だと思ってる
    | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|




                                                              ___
                                                            /      \
                                                          /⌒   ⌒   \
                                                         /(● ) (● )   ヽ
                               昔は日本人対決ってなかったのかお?   | ⌒(__人__)⌒      |
                               それは知らなかったんだお            \   `⌒ ´     /
                                                            /             \

376 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:24:33 ID:PWnSk9v60

┌────────────────────────────────────────┐
│ああ、力道山の時代は日本人対外国人の対決が鉄板だったんだ                      │
│日本人対決を興行の目玉として大きく脚光を浴びるよう最初に売りだしたのは猪木で        │
│国際プロレスのエースだったストロング小林が、1974年に団体を辞めての挑戦を猪木が受けた  │
└────────────────────────────────────────┘


                   , -'´l、
                /    | ヽ
               /     |  ヽ
              /     _,. l, -‐ 'ー- 、
              /   /       _\
                | ,/     ,. ‐'"´  `'ー-、
                 | /     /   _,.-‐,.。.=、‐-〉
             | l    /, -‐'´゚_ノ, -`=ャ'、,<
             | |   '"´ ``ニr‐'´ , ┐l r、'´!          ,
             / .|`ー──-'´  ヒ",.-' ! _` .|、 -────' ´
        lヽ、_/  ,l           , -'´] |ヽ」 | `ヽ、         私のパワーに
        ヽ ___ _/ \       └'´__ | rァ/、   \        猪木はリングでひれ伏すことになるだろう
   _, -‐1´     { /   `ヽ、       iニ-‐' l `/、 \    \
 ´ ̄     l    ヽ      ヽ`ー-、      l/ | \ ヽ、  \
        ヽ     ヽ    ヽ、  ` ー--'/  !l   \       \
         ヽ     \    ヾ、    / /   / ヽ     `ー──
          \    \    ヽ、    /  /   , -'ヽ
            \    ヽ、,         //  / , -ヽ 、___,.. -‐
                  ストロング小林

┌────────────────────────────────────────┐
│この戦いが大きく話題となって、タブーだった日本人対決は次第に組まれるようになり        │
│長州や藤波の世代には珍しいものではなくなっていく                           │
└────────────────────────────────────────┘

377 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:25:19 ID:PWnSk9v60

          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
     / :::⌒(__人__)⌒::::\
     |     |r┬ i      |    プロレスやってた頃のストロング金剛さんって
     \__ `ー‐' __/    結構大物だったのかお
     /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
     | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|




          / ̄ ̄\
        /   ヽ_  \
        |    (⌒ )(⌒)
       . |     (__人__)   リアルタイムで観たわけじゃないんだが
         |     ` ⌒´ノ   「怒涛の怪力」と呼ばれた
       .  |         |     屈指の和製パワーファイターだったらしい
       .  ヽ       |
          ヽ   __ , _ ノ
        _,,,, 「:::ー----ー"::i、___
   _,,..r''''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::`''ー-、
  /::::::r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ..ヽ
 ノ ::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/}
 l :::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::::/::::ハ

378 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:26:23 ID:PWnSk9v60

              / ̄ ̄ \
             ⌒  `⌒  \
          ( >) ( ●)   |
           (__人___)     |    猪木対小林の一騎打ちは内容的にも興行的にも
           '、        |    大成功となって、日本人同士の戦いは一般化していく
        ,,. -ー|         |ヽ___
       / .::::>-、_ ___     /ィ::::::::::::..`' ー-、   そして日本人対決を盛り上げたいなら
      l ::::://// ,ヽ__,. ":::/::::::::::::::::::::::.. ヽ   同格の日本人選手が複数いたほうが都合がいいだろ?
      」 :::/     代_|二::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::..\
     l ::::/__    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::: i
     L√:::::>、<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l :::::::::::::::::: |
     ハ::::::::::::::::v":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::: |
     ハ::::::::::::::::: 〉ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::/::||
    ハ:::::::::::::::::: i/\:::::::::::::::::::::::::::::::::::;| ::::::::::::::::::: ノ::|




             ___
            /     \
          /   \ , , /\
        /    (●)  (●) \
         |       (__人__)   |  確かにどっちが勝つか読めない試合のほうが見てて燃えるんだお
        \      ` ⌒ ´  ,/   時代の流れで団体の序列の付け方も変わってくるわけなんだお
         ノ          \
       /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
       |    l  ( l / / / l
        l    l  ヽ       /

379 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:27:23 ID:PWnSk9v60

                     / ̄ ̄ \
                   /_,ノ  `⌒ \
    -、          | (● ). (● )  |   やる夫の言う通りで、プロレスと言うジャンルは人気商売だから
   ヤ  ',           | .(___人___)   |    掘り下げるとその時の世相が如実に反映されているのがよく判る
    i.  l     ,.-、   |   ` ⌒ ´   |    複数のレスラーが評価されるってことも
     ',  j   / /     .|         |    プロレスの価値観が多様化したというジャンルの成熟とリンクしている
     ノ_..ヽ-、′,'       ',      ,/'|、
     .l .___ ヽノ    __ .j '.、__ , ___ ィ/::L_      ……そういえば試合そのものに新たな形式を持ち込む選手が
     Y     )ハ.‐ ' ´ ..::ヽ::::::::::::::::::::::::::/:::::::...`' ー- 、 _  出てきたのもこの頃だろ
    ト.  ̄ ̄ 〕y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
    ハヽ 一ニイ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: r;;;;;:::::::: ',
   /...::::::;;;;;;;;;;; /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ;;;;;::::::::::::::〉




             |
         \  __  /
         _ (m) _
            |ミ|
          /  `´  \
          ____
        /⌒  ⌒\    チーン!
       /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    やらない夫が何のことを言ってるのかわかったお!
     |     |r┬-|     |     あの2人を紹介するつもりなんだお!
     /     `ー'´      ∩ノ ⊃
     ( \             /_ノ
     .\ “  ____ノ  /
       \_ ____  /




                  / ̄ ̄\
                /  __,ノ `⌒
                |    ( ⌒) (⌒)
                .|     (___人__)   はははは、やる夫にも予想がついたか
                |     ` ⌒´ノ.   あの2人は色々と派手だからなあ……
                |        |    ……ということで
       ,. --、― --ー y:ヽ      丿
      / ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::..\ __ _ r.〉
     / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... _ ィ\
    //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ
   ノ ..::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 丶
  / ...::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `,
 / ..:::::: -、::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... `,
 i :::::::::::.. -‐-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: r/ノ::.. `、
 ヽ::::::::::::::::::::.. \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: j::::::::::::::::.. ヽ
  \::::::::::::::::::::::.. 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /ヽ:::::::::::::::::::.. ・、
    \:::::::::::::::::::::.. \:::::::::::::::::::::::::::: /   ヽ::::::::::::::::::::::::.. 、

380 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:28:01 ID:PWnSk9v60



            / ̄ ̄\
          /   ―  \                          ____┘(
          |    ⌒  ⌒)                         /\  / ⌒
          |    _ノ 、_! ヽ  続きは次回だろ           /(○) (○.) \
           |     トェェェイ}                          /   (__人__)     \
           |     ヽニソ}                         |      |::::::|      |
           ヽ        }         ここで引くのかお! \     l;;;;;;l     ,/
            ヽ     ノ                         /ヽ   `ー´   ィ⌒ヽ
               >    <                            rー'ゝ       〆ヽ .)
            |     |                          ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
             |     |                         ヽ ヽ|        ヽ_ノ
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                      プロレスAA列伝  SIDE B

  〜やる夫とやらない夫のプロレストーク〜
                             ゼロから始める日本プロレス史 中編その1 完

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

.

381 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:29:15 ID:PWnSk9v60
以上で今日の投下は終了です
やってみたら予想以上にエラーは出ませんでした

382 名無しのやる夫だお :2013/12/11(水) 22:31:06 ID:phUnQxeo0
乙ー
藤波のドロップキックは実に美しかった
あと、鶴田のバックドロップ

383 名無しのやる夫だお :2013/12/11(水) 22:35:21 ID:EiXz19l60
乙です

384 名無しのやる夫だお :2013/12/11(水) 22:36:42 ID:dPXjR4vY0


日本のレスラーの基本スタイルはこの4人が完成させたものだと思う
それくらい偉大だし影響力は絶大
藤波のプロレス技術はマジで空前絶後だし

385 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/11(水) 22:39:49 ID:PWnSk9v60
板が不安定な状態での来訪そして乙ありがとうございます
このスレでは色々と影が薄かった藤波が、ようやく現役バージョンで登場しました
彼に関しては、腰痛から復帰して以降、スタイルに制限がかかった感があったのも
ピークが短く感じた原因かと個人的には思います

386 名無しのやる夫だお :2013/12/11(水) 23:00:27 ID:73LJ4Xzs0
乙でした
極論かもしれんが藤波の選手としてのピークは
ジュニアヘビー時代だと思ってる

387 名無しのやる夫だお :2013/12/11(水) 23:10:53 ID:6Ek8bXkA0
乙です
藤波が新日本にいた時を知らない人間としては、「何故かよくディスられているおっさん」というイメージが強いw

388 名無しのやる夫だお :2013/12/12(木) 10:10:47 ID:j0O8o6GY0
乙でした
個人的に全日派だったので今でも鶴田最強説を信じてますw
ストロング小林とストロング金剛って同じ人物だったのか・・・
猪木の自分の頭から先に落ちたことで有名なジャーマン食らった人ですよね?

389 名無しのやる夫だお :2013/12/12(木) 22:48:31 ID:lsZ.DqUU0
>>388
大体あってるけど自分の頭から先に落ちたんではなく、小林をジャーマンで投げた時の衝撃で
ブリッジしてる猪木の両足が一瞬浮き上がり、首だけで支えてる状態になったんだよ

390 名無しのやる夫だお :2013/12/13(金) 08:49:10 ID:Lc6VaGpA0
猪木は普通にジャーマンで投げようとすると長いアゴが相手の背中でつっかえてしまうので
小林戦に限らず普段から自分の頭から先に落ちるような投げかたをしてたんだよ
だから猪木のジャーマンは高さが無くて角度も甘いので技そのものの評価はあまり高くないよ

391 名無しのやる夫だお :2013/12/13(金) 22:25:57 ID:ttTeo.tk0
昔のプロレスはDVDでしか楽しめないのが残念。
観客席での一体感や応援合戦を楽しむのもプロレスだと思うけど、当時だと皆と違う選手を応援すると怒られそうで怖い。
そんな自分は判官贔屓というか井上亘ファンで後楽園では棚橋に声援送ってる。

ところでやる夫のパンツ姿はカラテバラモンに似てないかな?

392 名無しのやる夫だお :2013/12/14(土) 05:34:41 ID:vD8I5Spo0
天龍ってブサイクな延髄斬りやら卍固め使って新日ファンの失笑を買ってたんだよなあ。
長州も外人相手のバッとしないジョバーで、短髪時代にラリアット使って
あまりのショボさにやはり失笑を買ってた。
今となっては信じてもらえんかもしれんが、
このふたりが人気で鶴田藤波の上をいくなんて思いもしなかったよ。
以上、おっさんの回顧でした。

393 名無しのやる夫だお :2013/12/14(土) 08:10:34 ID:FC0sq6ZU0
若手の頃の天龍は劣化猪木のレッテルを貼られたせいでその実力を過小評価されてたよね
チャンピオンカーニバルでの鶴田との初対決の試合を見ればそれが間違いだと良く分かる

394 名無しのやる夫だお :2013/12/14(土) 19:52:21 ID:etyLvmWU0
乙です。

もしかして、1さんは村松友視の「私、プロレスの味方です」とか読んだことある?

395 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/16(月) 22:10:49 ID:CwYByIa20
作者です
藤波人気に少々驚きました

もしかして以前藤波社長をベンウッド卿で表現したのは
このスレの多くの藤波ファンを敵に回したかと不安になってきました

396 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/16(月) 22:15:46 ID:CwYByIa20
>>382
私もあのバックドロップは印象的です
個人的には4人の中で鶴田が一番贔屓でしたので

>>386
ピークというか、ヘビー級転向で色々取捨選択をしたような気がします

>>391
やはりライブ観戦は格別ですよね

397 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/16(月) 22:17:28 ID:CwYByIa20
明日17日の22時より、本編の投下を行いたいと思います
時間と事情が許す方は、ぜひご覧くださいませ

以上、作者からでした

398 名無しのやる夫だお :2013/12/16(月) 22:19:22 ID:mrKH9Q8E0
把握シザーズ

399 名無しのやる夫だお :2013/12/16(月) 22:58:29 ID:r9HBn2Vo0
把握レッグロールクラッチ
藤波は東スポで自分の解任知ったとか、ドラゴンストップとか
ネタ面でも愛されてるし、問題ないんじゃないかなw

400 名無しのやる夫だお :2013/12/16(月) 23:25:43 ID:7HGa0Jic0
把握スクリュー
長州がレスラーとしてもう少し早くモノになっていれば藤波のヘビー級転向はなかったらしいな

401 名無しのやる夫だお :2013/12/17(火) 08:57:21 ID:LeJNoj7.0
ベンウッド卿も愛されキャラだしいいんでないかね。
実際作者殿も言ってる通り、リングの外の藤波はネタ的にもリアル的にも残念なとこも多いしw

402 名無しのやる夫だお :2013/12/17(火) 20:43:42 ID:IrwxHbAA0
残念ながら仕事が早いから投下の時間には寝てますよ

日本人レスラーで、藤波ほど幸せな晩年を過ごしているレスラーはいないと思う
健康な身体で、大邸宅に仲の良い家族と幸せに暮らしているから
体を壊したり金の問題や家族の問題で不幸なレスラーが多い中、藤波の今の姿は
見ていて本当に嬉しくなりますよ

403 名無しのやる夫だお :2013/12/17(火) 21:02:25 ID:HPK9beQg0
あのゴルフ場の中に建ってるような豪邸w

404 名無しのやる夫だお :2013/12/17(火) 21:54:33 ID:DksNv9bM0
今WWEの統一王座戦のPVみてるけど、
エディが出て、ベノワが出てこないのが悲しすぎる。

405 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:00:01 ID:IDu/.wco0
皆様からの寛容なお言葉でホッとしました

>>402
その考え方に私は目から鱗が落ちました
長州や天龍に比べるとプロレス界での居場所が狭い印象でしたので
実生活での充足ぶりに思いを致しておりませんでした
LEONAはどんな選手になるんでしょうね

それでは投下を始めます

406 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:00:48 ID:IDu/.wco0

ゴールデンタイムで多くの国民が熱狂していたのも今は昔

プロレスは冬の時代に入ったとされて久しい

゚   。     ゜  ゚   。        ゜ ゚   。        ゜
         ゜  。   。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜  。   。       ゜
゚   。     ゜ ゜  。   。       ゜  ゚   。        ゜ ゚   。
        ゜  。   。       ゜  ゜  。
  。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜   。   。   ゜  。   。       ゜     ゜
    ヘ l ノ r  ゝYイソ。       ゜  ゚   。
   ゜ ゜ヽYソ   ヾvノ/ ゜  。   。       ゜
      |i|     ||i。                 ゜  ゚   。
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''、.''"""'゙゙''''''''"""'、.""''"''''"""''"""'''''"""''""
. ..:.:.:.。.. . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. .゚.O.:.:..。..゙゙゙゙''''''''''‐-- 、,,,,,_  .~゙"'ー-. . ..:.:.:.。.. ..:.:. .゚.O.:.:..。.. .. .
..:.:. . 。   。       ゜    ゜    ゚ ゜  。`゙''ー-、   。 `'‐.、,,
 ゜  。   。    ゜  ゜  ..: . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. . ,,,,-‐'゛     . ,,'' ゜  ゚
  :..。. . .. . :.  .゚.O       .:.:..。.. .. ._,,.--ー''''''"゙゙         ,,-‐'゛
。       ゜  。   。       ゜  . .:.o:.. . .. . ..:.:. .  ゜     ゚ ゜
  。   。 . .:.o:.. . .. . ..:.:. .。

407 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:01:43 ID:IDu/.wco0

だがプロレスが死んだかと問われれば決してそんなことはない

規模こそ縮小したものの、風雪に耐え花を咲かせるたんぽぽのようにしぶとく業界は生き残ってるし

それぞれの団体にエースが居て、トップ争いを繰り広げて見せている


────都合により、AAを変更してお送りしています────


                  ivヽ   ,ww、
              ivi丶 j  ゙、 /  i  _,,〟
       ,  ;、_!` 、__i    l   V  , i ,´  レ1
        .、j丶_i   V     l    /  レ´   / レック
          ヾ  、ヽ、メ、  ,,,ヽ,,,,,,,!,,,,,,,,i,,,,,,__ ソ  ; /, ー‐ッ
    、,,_`ヾ、  ヾ、 ヾ,;:.;;;`::::::::::::.;.;.;.;:;.;.;.;;;;;,`,,,、,_,ル'´   ノ
    _`.___`゛゙\__`丶〃´...:.:::;.;.;.;.;.;:;:;:;;:;:;:;;:;::;;:;;:;:;;:マ、  ,,,ノ,;ーヵ
   `` 、__`ー; 、,.`._`r´:...::.:..:.;.;.::.;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;,.,;:;;;:;;,;;;i⌒⌒  ,ノ
      .,__,`;;___..,,; ゙゙゙゙゙゙f.,.....:..;.;.;.;;;.ii!i!i!i!i!ii!i!i!;.;:;;:;;:;;:;:;;;;;i    /
    く´,,,.."...__ `` i.;..:.;.;::::;.;.;;;i!i!!i!i!i!i!i!!i!i!:;:;:;;:;:;:;::;:;:!.__/~⌒⌒,ゝ
   ィ"_ン ,...,, "ヾ i.;.;.;.;..;:.;.;.;.;i!i!i!!i!i!li!i!ii!i!;:;:;:;:;:;::;::;:!‐‐‐----‐--ゝ
   ィ"_ン ,...,, "ヾ i.;.;.;.;::.;.;.;.;:i!i!i!!i!!i!i!!i!i!i;:;:;:;:;:;:;:;;;;:!‐‐‐,----‐--ゝ
   `´ ´2 、__,,;;__"Y´,;.;.;.;;.;.;.;;:i!i!i!!i!iii!i!!i!:;:;:;::;;;;;;;:;:,!__,,こミ=ッ"
    __`7ィ´  ,,;;;ノ乂.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.i!i!i!i!ii!!i:;:;:;:;:;:;;;;;,,ノ 丶、__`ン
   ´ー-=ァー " ,´  `、.;.;.;.;.;.;.;..;.;;:;:;:;::;:;:;:;:;;;;,`.メ、__  `L__`,ゝ
      ,;′ ノ   ,丿 ゝ、.;.;.;.;.;;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;〃、 \゙.ー´____,ッ‐‐‐‐---、
      `‐-ヵ ___,.ィ′ 丿 / ̄/⌒ヽ⌒⌒(丶ノ ヽJ⌒´...::::::::::::::::::::::::....`ヽ、
           /  ノ,__,,/_,ィナヽ人___,ハヾ  `ヽ、;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙1
        r´ナV´ `レ' !  ./ `、 / i i` 、__,夊_;;;;;;;;;,;;;;;;;;:;;:;:;:;:;:;:;;:;:::;::;:;:;,,i
                  !. /  `   i | ,〃       `ヾ;;;;,,,,;:;:;:;:;:;:;: 7
                   ´       i |〃          \;:;:;:;:;:;:;:〈
                         | ! i            !;:;:;:;:;:;:;:l
                         | r'              ヾ;;::::;:.!
                         | |              ヾ;;;::/
                         ||               V

408 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:02:42 ID:IDu/.wco0

「彼」は、既にテレビ放送が深夜帯や衛星チャンネルに追いやられてからのヒーローである

その知名度は偉大なる先人には遠く及ばないのかも知れない

                 ,r '"´ ̄ ̄`` ‐、
             ,r'             ヽ
                /                i
            /   ,.-‐-、._         l
           /''ヽ  ,イ     ̄`ーrr、_ .!
            l ,ノr'´   ji;;,__         l !
              l (l,.!   ____""   ,,,,,,,,,!'
    _,.. -‐ ' ' ' ' ' ,!、.! i   ヾ´ソ  ,r..,..,、_ !
'´ ̄         l ! i ヽ       l、 ` `l
             l. i i    r'´ !._   i 、  ./-、
           l ヽ!    -、.._``' ´ /   ヽ
              l  ヽ   `ー ニr'ソノ       !
           l   ヽ     ̄ ,!        l !
.             l.     〉‐、.,..../       ! 〈
.   ヽ         l   /l ./ !         l、.!
     l        l    /`┤l            l
                                            l   ヽ ヽ、
                                        lヽ、_   !  l`i         ,..---、
                                             `!. `ヽ....ソ´ !        _,ィ´`ー、 `ヽ
                                           l          l       /ツ ......  ゝ.  !
                                              l       l    /` - '``  .!   .!
                                            l       l-‐、 ,!⌒ヽ l   ./   ,!
                                              l      /_ ノY `ー‐' '   '⌒) ノ
                                              l    ,../ ./´ ,ゝ、_    _,.=ニ´ l´
                                              l   r'-、ヾ,/  l_,..ニ=‐'´.    ̄!
                                               l r´`   li,r'"´       _,...-‐┤
                                                ! ヽ.   ,!     _,.-‐''´     ヽ、
                                            l.l/ヽ  ,!、__,.r '´           ヽ
                                                i´,∧ /  `ー、              l
                                                ll l. ∨      `'´          l
                                                l'´  /                     l
                                            /l ,ィ´                  l

409 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:03:32 ID:IDu/.wco0

それでも、「今」の日本プロレス界を代表する男といえば、多くのファンがこの選手の名をを挙げるだろう


          _,>::::::::i ヘ|:::/     //       l:::l:::/  ∨
             ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
                 \|\            /  ′
                 _{i      `  ̄´ /
                // `\  > _ イ
             _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
         _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
    _,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_

.

410 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:04:21 ID:IDu/.wco0

                      ___
                        ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、
                    _ /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\
                      j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            _       /::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         | |.        i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',
         | |       |:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l
         | |.      、__Ⅳ::::/:::i:::::/__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|
     ,-〈`ヽJ |       フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!
    /´⊂´ ̄ヽ |    ´ ̄]八!/i」:瓜リ !/ Ⅳ   小ハl
   ヽ_弋 入 ` }         j、八i  ´  j〉   爪i
    / /    /            jヽ、  t_ア .ィ
    | {    /          __//| ヽ __// |\
    ヽ    _丶      ,--−゛:::::/::::| 〈    / .|::::\゙''ー-::、_
    |_,..-´ /::}    /::::i:::::::::/:::::::::/∧。V ̄\  |:::::::::\:::::::::::::`ヽ,
   ,zi_,..-´:::::::|    |::::/::::∠:::::/::|/\丱// ヽ/|:::::::::::::::ゝ::::::::::::::::|::}
   |。|::::::::::::::::::|  /:::::|:::::::/:::::::::|   |_/.   |―ー<::::::::::::::::::::|::::i
   |::::|::::::::::::::::::.|/:::::::::::::|:::::|:::::::::::.|    |;;|.     |:::::::::::::::/:::::::::::::::::::|::::|
    |。|::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::|::::::::::::|..  |;:;;|    |:::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::.i
    |::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::|:::::|:::::::::::|.   |;;:::|.    |:::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::}

それが今回紹介するレスラー、新日本プロレスの棚橋弘至である

411 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:05:06 ID:IDu/.wco0


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                     プロレスAA列伝

    〜リングの中心で、愛を叫ぶ〜
                                     棚橋弘至物語

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.

412 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:06:00 ID:IDu/.wco0

※この物語は事実を基にしたフィクションです

※プロレスの予備知識無しでも意味が伝わるよう、随時説明を入れるように心がけていますが
 煩雑になり過ぎるのを防ぐため、過去回で説明したものは割愛する場合があることをご了承下さい

※登場人物のキャストは、一話ごとにリセットされます
 そのため同じ人物、レスラーが異なるキャラで描写される場合があることをご理解ください
.

413 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:06:50 ID:IDu/.wco0

                   /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
                /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
                /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
                |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|
                |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V
               < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |
               <:: |. 小{   `゙''''''       ‐-\ \ \_
                厶ヘ ハ        、 r--‐-、 >、    `ヽ          ┌────────┐
                  \_!          ' ` ‐-、 ``      `、          │100年に1人の逸材 │
              _, r´:/ : :| ヽ   'ー―--   /\         `、         │太陽の天才児    │
          _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \         /ヽ :`ヽ         ヽ        │愛の戦士        │
       _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、        │和製HBK      │
    _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__        └────────┘
   /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l ゙'   !   ! ヘ/|:.:.:.:.:.:\/::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   ヘ__/     |:.:.:.:.:.:.:./!:::::::::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:l
  /:.:.:.:.:.:.: !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.|    / ヽ    i:.:.:.:.:.:.:/ ヘ::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ

Wikipediaを読んでも分かる通り、この棚橋という男、妙に多くのニックネームを持っている

ここに転載したのは一部であり、どれもこれも大仰なものだ

414 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:07:40 ID:IDu/.wco0


実のところ、これらの通称と棚橋の才幹は一致していない。しかしながら、大変棚橋的なニックネームでもある

禅問答のような説明になったが、読み進めて貰えれば、作者がこう書いた理由も納得して頂けるだろう

.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  ゚ |/  レ  ゚ ..}|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /            あ、今さりげなく地の文でけなしただろ!
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

415 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:08:30 ID:IDu/.wco0

そもそも棚橋の経歴は、1999年に新日本プロレス(以下新日と略)でデビューした時から事実と一致しなかった

彼は入門前、同志社大学で学生プロレスに所属していたのだが、プロフィールからはこの件は伏せられて

公表されたそれにはレスリング部出身と記されることとなった

      _ノ  /⌒ヾ  :    ::::::::::::
      (   ノ:    ::  ::::::::   ::::::::::::::::
      )γ´:::  _∫:::  λ:::::::::.::..      .
     .ノ 7::::::.  )`^` ̄ l___ノ⌒ノ:::::::::::::::::::::
     ヾγ:::.:::: ノ  ノ _ノ___--、└┐ _ノ:
     ノノ::.::::: ζ__.l__レ´く__o`)ノ ノ λ-、ヽ:
    _)ζ:::::┌´:::K/^ `⌒   ̄ /^""(-、 |:
    )   ̄レ ::::::./      ̄`--´_/   )/ /:     馬鹿者が!
   (      :::::::lヽ、^   _   |    .┴´::
   ヽ┐   ::::::λ、___ノ_.、ノ`ヽ    /::::::         業界の盟主たる新日のルーキーが
    ζ  ::::::::::::::| `r―′__.-┤   `l:::::::::::  :    「学生プロレスやってました」
   ノ´    ::::::::::ヽ |.--┴--ノ  .--´:::::::::  :     「リングネームはターナー・ザ・インサートでした」とでも言うのか?
   ζ ::::...  :::::::::::|√ ̄ ̄`´  く::::::::..::::::::   :
   ヾ:::::::::     :::ヽ  ̄`     ):::::::::::::::::::::      斯様な恥さらし、この長州が許さんわ!
   (:::::: :::..   ...:::::::|____./  ゝ::::::::::
   ヾ:::       ::::::::::::::::ヽ    (::::::::::::::
    \_        ::::::ノ     ヽ_ ::::
   /////|            \     >─‐-
   新日本プロレス現場監督(当時) 長州力




    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\ィ:::: メ::::::::::::::::::::::\ィ
. l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::\::::::: 〆 \::::|\::::::::::::::::::::::_>
 l::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l \:::::::::::::|.\  ,,,;;ィ=≦≠\》::::lミヽ::::\___
 l::::/|:::::::::::::::::::::‐‐-l─X´\:::::::|  ≧'´      |\}  } </
 l/ |::::::::::::::::::::::ハ::::| ,,,ィ≦ \.|        。  j∧  ノ  \
 |  |::::::::::::::::::/  {lィゞ"             u  }ゝィ/  ̄ ̄
    l::::ハ│::::|                   ノ´'
    ヽl llゝ::|ヽ u       l~`丶       /     やっぱそうですよねえ……
       lV_ 人         ^      イ
           丶、           ,♂
              ´ ゝー一 七ゞ´ l\\
                /´|/  _   ヘ/ /ヽ
               八 |\〔三 〕/ ./ /:::::::\

416 名無しのやる夫だお :2013/12/17(火) 22:08:49 ID:bbOYI1yk0
ホントに多いなw

417 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:09:24 ID:IDu/.wco0

同期入門には、鈴木健三(現KENSO)がおり、ラグビー出身の大型ファイターである健三と

(レスラーとしては)甘めのルックスに恵まれた棚橋の二人は、「タナケン」コンビで

早い時期からタッグ戦線に抜擢されるなど同世代の中では比較的チャンスを与えられている


          /           ,、      `\
     .    !             / \    \. トゝ
        │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
     .    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
          |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
         | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
         | l ヒ |:|.       r __   \l
          |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
         ノ     | \     ___  /
     .   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
       /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
       ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
     . /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
     /      _..⊥._ \``  |
             鈴木健三



    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
   /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
   i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
   l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
   l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
   i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
    l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
    ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
       \|\!\  ′          ∨
        ヾ ヾ 、    ー ´   ,   ゝ、
            `  、      , ′  /  \_
                ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                 _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
            :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
            :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::

418 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:10:15 ID:IDu/.wco0

ただし、棚橋らが新人時代を送った2000年前半の新日本プロレスは

個人の出世レース以前に、団体そのものが大きく揺れ動いていた苦しい時期でもある

                          ∧_∧
⌒⌒       ⌒⌒            (` ::::::::::)
  ⌒⌒  ,,,,,,,,,,,,,,               (⌒ ::::::ヽ
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;            ,,,,,/(   ○:),,,,,,,,,,,,,,,
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;           /'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜|\/ ̄\'''''''' ...:::::::::::
~ ~   ~ ~   ~   ~ ~ ~~ ~ /:::::|  :::/\..........:::::::::::::
   ~ ~ ~   ~ ~ ~   ~  ~ |::::::::\:::::|   |..........::::::::::::::::::
                     /\:::::::ノ ̄\ノ........:::::::::::::::::::::::

419 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:11:05 ID:IDu/.wco0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                         |  プロレスAA列伝   |
                         |_________|
                         , − - ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ゝ  (__人)|
                              ハ    ヽゆ
                              し     |
                          し   J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

420 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:11:56 ID:IDu/.wco0

アントニオ猪木によって創設された新日本プロレスは、「キングオブスポーツ」「ストロングスタイル」を旗印に

格闘技としてのリアリティを強く追求したプロレスで日本最大手の団体として多くのファンを熱狂させた

        _____
       /´           `\
   ゝ/  _________ヽ
   /    |    ヘ、    ノ⌒ |
   |   |  /  ̄`ヽ /  ̄`ヽl
   l    |  l     lj | lj    l
   ヽ  |_|        |     |
   /⌒`  ヽ       l     ノ、     こんな(過激な)戦いをしていたら
   | )     ` ー─ ´ っー ´ l     10年持つ身体が3年か4年で終わってしまうかもしれない
   ヽ__   /⌒\____つ ノ
       \ ( ______ ノ /      だけど、それでも僕は戦うんだ!
       >ー───、─ ´
        / \ / \/ \
      l   l 闘 魂  |/\
      ├─┤      |、
     アントニオ猪木

421 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:12:47 ID:IDu/.wco0

世代を重ね、リングの主役が変わろうともその理念は変わらず、「強さの象徴」としてのプロレスを標榜、実践してきた


                                          : {: : : :/⌒::::::ノ   \ : : : : : : : : : : : : : /::::::::::::::::::::::::::
                                          八: : :ノ:::::::/   ,  `¨¨> :/⌒ヽ:_:_:_ノ:::::::::::::::::::::::::::::
                                          :::::::て:::::: (    ,′    {: :〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                          :::::::::::'⌒)ノ   ′    `ー⌒>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                          ::::::::〈 ___       ___ \::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::
                                          ::::::::::::, `、_ヽ   ィr' ̄ゞ'フ   `て::{ハ::厂>:::::::::::::::
                                          ::::::::/ }   ̄ l ′          jノ〈 ,イ:::::::::::::::::::
                                          -‐/  '.    | |    \___      r=彡.{:::::::::::::::::::
                 小生こそが「天下の長州力」である!     /  ∧´  |               /    `ー〜'⌒
                                          /   ./∧  ヒ -          / /
                 小生がリングに上がるその限り        {    /∧ __-____,   、  /  ′
                 長州力の時代は続くのだ             ‘,     {∧ ー─一     / /        /
                                              ‘,     V∧        /  /       /
                                               \   \ \     /  /     /




 ///////////////////V
 ////////////////;;///V
 //////////////´   ヽ./V
 ////////,,_ ///      '/V
 /////>.´ミ Y/ヽ  刈ト. ミ
 ////|  ,,,_ヲ レ'   下圦 ミ
 ///∧ !         | ミ,
 ==ハ ゝ.        ハ .tミ,.!
      ゝ ´           `´¨斗
    〃.              V
    ; >、        、 _.ゝ
    ; ;;>、         ー     破壊なくして創造はなし
    ;  ;;;;;>、.     /       そしてこの俺こそが新たな時代を切り開く!
  ヽ  ; 〃`ヽ _/
 ト ヽ /
 /∧ ヽ
 ///>、 ヽ
  V///>- 、
橋本真也

422 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:13:32 ID:IDu/.wco0

しかし21世紀になり、業界に黒船がやって来る

それまでプロレスの「異種格闘技戦」で適用されていた「打撃、投げ、関節全てあり」に加え

さらに「グラウンド状態への打撃も有効」とする過激なルールを競技化した

新たなジャンル「総合格闘技」がプロスポーツ興行として成立しうるようになったのだ

            l
          \|/                     \x|/  o
            |                     + |   曰
             -{}   /               +tl- =|ヨニニl__
              .|| /             if=ニl .~|x|  iョ}=l===|
             q||,/              | l l | |X|  ,lェュ--i:::i-ュ  __
           t|トrュ rェェェェェ=====-__□ニlニ@ュ<|ニ,l。。l。。==|ニi--i T二`l_━
      ━i''二l| ̄| ̄r====ッlニl|| ̄l三l~lエエl| |r==ッ||lニriヘ-l^==^l ̄ ̄ ̄|l~l.lll二`i_━   ___,,,,、。、
  l''''゙゙゙゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ マ)  /゙
-〜〜‐〜〜‐ー〜ー-〜‐〜〜‐ー〜ー-〜〜‐〜〜‐ー〜ー-〜〜‐〜〜=‐〜〜〜〜〜'''''""⌒''┴‐〜
^`'''``'''゙゙゙゙゙゙゙゙        ^`'''``'''゙゙゙゙゙゙゙゙       ^`'''``'''゙゙゙゙゙゙゙゙       ^`'''``'''゙゙゙゙゙゙゙゙
  `'''゙゙゙゙゙゙゙゙   ^`'''``'''゙゙゙゙゙゙゙゙       ^`'''``  `'''゙゙゙゙゙゙゙゙        ^`'''``'''゙゙゙゙゙゙

423 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:14:20 ID:IDu/.wco0

この黒船には、新日のような格闘技よりのプロレス団体ほどダメージを受けてしまう

1999年に総合格闘技の流儀で当時のエース橋本真也を潰した小川直也は、そのまま新日本から「勝ち逃げ」をしてしまい

総合格闘技イベント「プライド」や、先鋭的なエンタメプロレス「ハッスル」へと活動の場を移してしまった

              /      `ヽ、   / ____     __    /
             ト、__/ ̄ ̄``ヽ`ー'´/ , ---、  ``ー‐'´    \  /
             |     ,イ'⌒0ヽ`Y´ /0   / `ヽ、    .へ、_/ `7
             `ヽrーr!ミヽ__ ヽ人_(_ノ二二干ミヾ||`ーイ回├1||  /
               | | トミ|""  (_ _,)  ¬ }三| | |  |  | | | /
               | | トミ| / ト====1 !  |三|_| |   |  | | | /
               └‐1トミ|   ||   || i   |彡| | |   |  |__ル/      さあ皆さんご一緒に
                  !|ミミ| l ||   || l   |彡| | |  └---イ/
                  ||ミミ|   ||´Y⌒||   |彡|」 |  //__/         3、2、1、ハッスルハッスル!
                   !|ミミ|   ||_│ ||   |彡|j ノ  //
 / ̄ ̄>──- ..__      `==ュ ||」j ___jj  _r〒ァナ二Z       _ r一
   / /  /  /`` ー ..__/ / /``ーr‐'"´   /}/   r>---v'´ /
 / /   /  /   / / // 丁   i    / /   /  //  /
   /   /  /   / / , イ/  i      /  /_rr'´  / /  /
\/   /   /    / /  (  ヾ、」     /⌒二二/   /  /  /
                    小川直也

424 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:15:14 ID:IDu/.wco0

新日本はその後離脱した橋本に代わるエース候補として、永田裕志にIWGPヘビー級王座の連続防衛を塗り替えさせたのだが

彼は2003年大晦日の格闘技イベント「猪木ボンバイエ2003」で、当時「プライド」最強の一角とされたヒョードルに

1分そこそこで惨敗してしまうなど、新日本プロレスが守ってきた「最強の看板」は僅かな期間で木っ端微塵となってしまったのだ

         ´ ̄ ̄`弋ミ三ィ彡三ミ、ヾ、V゙YⅥ彡三三ミ芍彡'ィ彡
         -―-≧=━圭孑彡三ミヾ\゙:.゙}ハ'〃´≦ミ三彡'/尨
         >メ二>=ミ三三彡三ミ、ヾヽ!'彡三三ミ、:...彡'ィノソ
      __ ノ´-∠ニメ彡三斗彡三ミ、:.ヾ:.、:У,彡三≠-ヾ≦彡ノと
      ―'´、__ノ彡ィ彡三ミゞ-、ミ、ヾリソ豸'´ `ヾ:彡三、三彡"
        ‐━=ニ三≧ライ彡ゞ-、ヽ 、 ̄´/,∠ ,..ィ  ヾ三≧≦〆′
        , -===、ニ彡イ尨′、.ヾィバ !v {,ィ<,_,、_ `ヾ三ミ三
         /フメ三彡ム/,ィニニ彡ハ:゙ :}''´`≧≦,=.‐ゞミ ミ≧ヾメ
      ,.-、__/,ィ'≧三ヾミ:{ ' -=ニ弍冫} ,::::::`ー二≦¨"、:.:. ゞァ‐ミミ
     ,-=ニ二彡'ク彡三;ム} -‐=‐.:'::_ノミ、::::::.`ー━―-、:.:./,イ〉 |ミ
     ,.-━、__ェァオ彡イニィ{〉{ ィ',.ィ: :,イ__,ィ、`゙)::.、:. ⊂ニ、::.:.ヽ!}_)} {ゞ
      ー=二 _ノイメ√彡{〈゙ト,〈: :  _`ィ::::二..__:. `ー__:. ヾ:: }yノ /ミ、
    〃 ̄`ー" _メ≦ィソ彡、j!'.ィ、_ノィ―`´―メ、ヽ__,,,})/.:: /、_ノヾ.ヽ      大晦日にちょいと暴れてウン千万
,ィ━‐-、{ , -=、 ノ{´/ノ{リ从'ハ`ヾくえ二ニニ二ゞ>';//:/.:: :|ミ、ヾ、        悪かねえなあ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i>ミ  `ー}ナ´_ノ'!メ'/ ::ヘ ゙ヽ-━━‐-イ::::/.:.:/イ:::: : ::┃、}ソミ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i\___ー彡ヘ,′ ::‘,: : : : : : : : : ::::/..〃::::: : : : :┃リ、ハ        (※ヒョードルのギャラは推測です)
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`;i;i;i;i;i>-、ノ{   ::.‘,: : : : : : : ::ノ;イ;;:::::: :: : : : ┃从ヘ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/´-' ゙、   :::::;;>= __.イ ;;;::::::: :: : : : ┃トミ、
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i/、    ゙、   ::::;;;ハ;;;:::::: / .;;;;;:::::::: :: : : : ┃ミニ
;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i,′`、   :.、  :::;;;! ::::::;;/ .;;;;;;::::::::::: :: : : : .┃〃ヾ
              エメリヤーエンコ・ヒョードル




         ´7: : : : : : : ;: :;ィ:;ィ::ト、、:、ヽ::::::::::::::`:ーァ
          7: : : : 、lVヽ!' !' レ′` ` ヽトヽヽ、::::ヽ
         イ: : : : :l``             ' `l::ト
           |: : : : :冫 , ,...._         __ ヘ|、
     .   ,.‐ヽ、:./ィ  ' '¬‐-`二ア  、ー_'´−ヽ,'
        l へ l:':.|   _.. -r::iヽ ヽ   ,イr:i- .._ ,'
        l { >|: :! ・   ̄     {   ̄  l
         ', ヽ!. ''"  u     r    ヽ    |
         ヽ、ヽ       ` ー  - '   u  l          ほ、本当にヒョードル来ちゃったの?
           `l‐l      、  ヽ        l            猪木さんのことだからいつものフカシで
     ,. ‐¬―--! ',       ヾ二ニア    /            実際に戦る相手は二流どころだと思ってたのに……
          !  l  \ u    ー ‐     /
          ヽ.,'    ヽ、        ,.ィ´ー--- 、
      、    ヽ、      ``  .._.. '´ .|  、    ├へ、
       丶、     `丶、            ト、 ヽ   ヘヽ、丶、
                 永田裕志

425 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:16:06 ID:IDu/.wco0

結果、「強さ」を売りにしてきた新日本プロレスは総合格闘技との距離のとり方が滅茶苦茶な団体と化してしまい

IWGP王座が、総合格闘技で結果を出した選手のご褒美のようになるという迷走を始める

そして観客動員、人気共に下降気味となってしまった

それは棚橋にとって理想とするプロレスのあり方とは大きく離れたものであった



             _,,,...----..,_
             ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
            /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
         /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i
        <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!
        Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l
          `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′
            !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/
         _r<   ヽ    - / '′    チャンピオンが地方大会出れないんじゃ客入りに響く……
         /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/         総合(格闘技)の方が大事ならベルト返上して好きにやったらいいじゃん
       f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、
       /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i           確かにあんたたちは強いや、スパーリングじゃ俺なんかちっとも敵わない
      i:::;;::--::;;:::::`ー-、;ト、:l            だけどプロレスって強けりゃ何をやってもいいものじゃないだろ……
      /;''::::::::::::::`、::::::::/:::::i.:l           俺の憧れたプロレスって、もっともっと凄くて楽しいものだったはずなのにな
     i:/::::::::::::::::::::::i::::/:::::::::!:l
   .  i:i:::::::::::::::::::::::::l;;;:ヽ::::::::l.:!
     l:::!:::::::::::::::::::;;;;;;!:::::ヽ:::::::!l
     !;;;!::::::::::::::::::;;;r'i;:::::::ヽ:::::`!
     !;;;!::::::::::::::::::;;;!;;!::::::::::ヽ::::l
     !;;;!::::::::::::::::::;;;!';;:::::::::::::ヽ:l
     !;;;!:::::::::::::::;;;;;;!;;::::::::::::;;;;;;;!
     !;;;;!::::::::::::::;;;/;;:::::::::::::::;;r7
     !;;;;!:::::::::::ヽ;;!;;;::::::::::::::::::l′
     !;;;;!:::::::::::::::`!;;;::::::::::::::::::!

426 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:16:56 ID:IDu/.wco0

現場のフラストレーションから団体がきしむ中、2002年2月の札幌大会で全試合終了後

蝶野正洋らレスラーがリング上で新日の最高権力者である猪木とマイクでやりあう事態が起きてしまった

後に「猪木問答」と称されるようになるアピール合戦で、棚橋は猪木に真っ向から己の思いをぶつけてみせた

   __                                                         __
  |    |=============================================================================|    |
  |    |                                                        |    |
  |    |=============================================================================|    |
  |    |                                                        |    |
  |    |=============================================================================|    |
  |    |                                                        |    |
  l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二l



     i彡=-‐''7 ̄/`7'ーゥ-、`ヾツ!リノノ/_シ、
    /´ ( _,,/ィ‐iー'-、/_  `゙>゙-、ノ.i´ !ノ
    L,ィ'´三彡シ'´:::. \x`゙'‐-、ノ `''! /ノ-'´`i
    (彡イ彡=ノ:::::::::::  `ヽ,.ji `゙'ヽ、_)/')_,,r'
    レ'^ヽ三( `ヽ、‐tゥ-, \ノノ/_,.|ノ)
    //゙ヽ`´ヽx:  ` ̄´xx !゙/,.-、 i
    (::::く:i::  \.    '´  〉ヽ'ゝノ
    .ヽ、J::::   )   、_ '' ',  .!
    /゙'iヽt:::.x.. /     `゙ー'  ノ
   ./.. !..ヽ,::   x _,==-、 /ノ´.゙iヽ、          オイ、お前らも!リングに上って腹ん中全部ぶちまけろ!
   !.  i:: ゞ、  X` ー-┘,/.|ヘヽヽ,゙`''‐、        猪木さんにチョクで話す機会だぞオラ!
   ヽ ..ヘ:: !:ヽ,:i     ̄..ノ| |ヘヽ !   `ヽ
    \::'^:: ! `ヽ、xx  / i ノヘヽiヽ    ヽ
     ..ヽ、 !  '''ヽ、、_ノi |../彡 レノ     \
          蝶野正洋




     /                \V
   /                   \
   /                      ヽ
  / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
  ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |
    ;;;;/   ヽi;;;;;/´     \;;;;;|      /
   __|/    ┰ V  ( ・ ). . |;;;;;ヽ / ̄ヽ
  /  | .      i      .  | ̄ ̄´    |
  ヽ ヽ     ∧     .  /       6 |
   \/ \__ /  \ __ /        丿
    |     (⌒  `゙''ー-、       /´__
    ヽ                 /  |  / ヽ      言いたい事があるなら言ってみなよ
   ヽ \;⌒  _,,..-‐ー-、_      /  | /   |      この僕の前でさ
       ー―´___    _/   //     ヽ
                ヽ\   /\   /ヽ      \
              |  \/   \/  \      \
              |   |         \      |

427 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:18:13 ID:IDu/.wco0

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::l
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!
 ::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ
 :::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′
 :::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ
 :::::::::::::::::∧               \
 :::::::∧:::/ `ー             /
 :::::/ ∨            (  ̄ 7 /            俺は、新日本のリングで
 /ヘ                ̄ , '             プロレスをやります!
 \  \      _        /
   \  \    /  ` ー - ′
    \  \__ /
       ̄\ \





        >一'''==‐ュ、,,_
       ./  . : : : : : : : : : : \
      /   : : : : : : ,,,_: : : : : : ヾ
     ム≠ー'" ̄~'''ー_\: : : : : /
     j|           ヽ:: : :l
     l、_   イ__,,,_.._、_   |l: :
    l}=、 `チC ̄`ヽ   |: : |
    {  lト {!    ,}   |: :|
    ゙t,,_.j  くミ、二,,ノ   7_/|     ……………………
     | ノ           ゙" 'l
    | ゝ,‐           l,
     ∧ =ー--、        ∧
      ヽ ヾ≧  ′
         ヘ´     /    |
          ゝー┬イ'''"     |





          / ̄ ̄ ̄ ̄\,
         /_____  ヽ
         | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |
         |  ・|・  |─ |___/
         |` - c`─ ′  6 l
      .   ヽ (____  ,-′     まあ、それぞれの思いがあるからさておいてね……
           ヽ ___ /ヽ
           / |/\/ l ^ヽ
           | |      |  |

結局この時は猪木にはぐらかされた形となり、発言も脚光を浴びることも無かったが

この時点で、彼には自分なりの目指すプロレスがハッキリしていたことが窺える言動である

棚橋は最後に猪木が締めた「1・2・3、ダー!」にも同調しなかった

428 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:19:01 ID:IDu/.wco0

ちなみに同期の健三は、この日一番のネタ発言をかまし、リングを降りた蝶野に「ナイスコント」とお褒めの言葉を受けている

    _                    ヽ
 ‐''´ /         ,、           .',
  〃         /| / l  |ヽ、        |
 .,' ,ィ      ムf /  l .L 」 ,、      |
 |//   _,,、v‐'l/ ij  ', ┌-、 _      |
 . ,' /| ./__,,r−、 u u ヽ|、-ヽ| ヽ      |
  |/  |/l(_    ヾ、  〃    `)| |-‐ 、  |
 .     l.(´   O ) ;; 、 O   )| |ニヽ ヽ|
      l..ヽ、 r-/..:: ι┐ rl'´ |.| -、| ..l l
      .l;;;;..`/..::::::::: u し'/  .l.|__,ノ /  l、
       l  (__:::::::::::u::`) /_  ||-- '′  ヽ、
       l r‐---‐-−-〜'´__`l |   lヽ、  ヽ、     猪木さんっ……!
        l.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ( |   l   ヽ、_ ヽ
          ll二二二∠二二二ノ.ノ   |    l  ̄     俺は自分の明るいみ……未来が見えませえん!
        _ヽ  ,,,,,,,,,,,,,,,u  ./ |   l     l
     ,、-''´ ,ヽ ij ;;;;;;;;,,  /;;  |   ,'|     .l
 _,、‐''´    / ヽ u   /;;;;;;  l  / |     l
       /   ヽ、 /;;;;;    リ  / |     .l





            ( ,ゞ ─┴"─"、) _
          、ゞ"           \=
         ヾ/   ________ヾ
       `゙/   |    ヽ、_(_)ノ   |`
        ヾl    |  /´⌒ ヽ/ ⌒ ヽl
        =|     |  |     |・     |
        ーY⌒ヽl─l      ・l、    l、
         | )     `ー─‐,/ヘ、ー‐〈 ノ
         ヽ_         "    `   l
            >、     ,−───、ヽノ      自分で見つけてよ
          , ヘ `(_∠ 、───-、ソ
         / \ \/\ノヽ
        l   ヽ     | l
        |   | 闘 魂 | |

429 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:19:46 ID:IDu/.wco0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                          |  プロレスAA列伝   |
                          |_________|
                              , ノ  、 、||
                         l(● ●)| ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □       | (_人_) | ||       □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                          ヽ    ノゆ
                         /      ソ
                          ||    「
                          (|      |
                             し    J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

430 名無しのやる夫だお :2013/12/17(火) 22:19:50 ID:bbOYI1yk0
何%か本気だったんじゃないかw

431 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:20:36 ID:IDu/.wco0

猪木に向かって「プロレスをやる」と宣言した棚橋だが、この年彼は全く別件で注目を浴びることになる

一般のニュースにまで棚橋の名が出る、極めてインパクトの強いある事件の当事者になってしまったのだ

               ,......._
               /    ̄``ー-、
            ,l´           ヽ
          / ,r---、.....r‐'´``ヽ、 !、
            l  /   ___       !   !
           l  l  ー‐‐   _,,,,,,,..   ミ  l
          l ,! '"''''''ヽ ! ´r____ 、  l ,/`i
             ヽ!. '‐tr‐,!  ' `´` ,  l!ヽ !
           `!  ー'´,   、  , '  lr'/         全く嘆かわしい
            ヽ   ,!-.....-,!ヽ、   l'´
                 !   _______,...._    ./          大体こういうのはですね
              ヽ '´ ー‐‐'  `ー ' ,!、           親の教育がなってないんですよ
                  `!、 、___,. ,.. _,ィ´ .ヽ、
        __,.....-‐‐'/´ !ヽ、___,..-'´ /     !` ー、..._
     ,.-‐'"´   /   ! r'___l  /       l    ` ー-、_
    / !     く     l,.!、__/!/       .,!       , `ヽ、
    /  l     /    l/  l/     r‐'´      r'´     i
   ,!   !    i´        !  /      \     ,r'´       !
  l    !   l      l /      ヽ /    ,r'          l

432 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:21:17 ID:IDu/.wco0

2002年11月28日、棚橋弘至は交際していた女性との別れ話のもつれから、女性にナイフで背中を刺される重傷を負う

一歩間違えば命を落としかねない深い傷であり、あくまで棚橋が被害者ではあるものの

事件に至るまでの棚橋の女性への対応も誠実なものとは言い切れず、刺された棚橋にも多くの批判が集まった




────都合により、AAを変更してお送りしています────



                 _
             ノ |_   ll__l---||_
           rj「l__`ー'  ヽlーj  L---┐
           |―┴┴―`ーrュ-‐< ̄.ィj .__jl
           |[][][][][][] i """ _..,,rr=''´ l
           l ̄ ̄ ̄ ̄/7-‐'´     /
        f  jL-、 _-‐'      -‐´~~
        ヽ |  ̄  _j_ -‐'~´~~
          `ー〜´~~~~

433 名無しのやる夫だお :2013/12/17(火) 22:21:45 ID:bbOYI1yk0
なるほどだからAA誠かwww

434 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:22:39 ID:IDu/.wco0

一方事件の顛末が明らかになる中で、棚橋はナイフが刺さったまま原付に乗って病院に駆け込んだことや

失った血の量は1.7リットルに及び、頑健な肉体でなければ死に至る可能性もあったと医師に指摘されるなど

なんとも不名誉かつ滑稽なかたちで、彼はプロレスラーのタフネスぶりを証明してしまった


             ;
               ξ

        ,,:;;#圭#;;       ポ タ ッ
           ;;;#圭#;;
         :;;;#圭圭圭#;;     ポ タ ッ
          ::;;;圭圭#;;:
       ;#;;


                            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                            /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
                        /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
                          /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
                         |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
                          |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
                        < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
                         <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
                          厶ヘ ハ   ( (    、  ) )  {ハ/ V
                             \_!   ) ) _ ' ( (   !
                               ヽ  ( ( /   `t ) ) /      う〜〜病院病院
                                \  {    / /
                              / ヽ `_⌒ ィ ´
                              ( \__ |
                              |\___|へ へ
                              =|二|     ⊂》 二》⊃
                              |__/\|//
                              (  \ //
                              (,   ゙i/
                               ゙i   ゙i ゙i
                              / _//
                          / ̄ ̄\ ⊃⊃
                   ────     |  /\ |  ̄| |
                   ────     |  \/ | ̄ ̄ |
                    ────    \__/__/

435 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:23:26 ID:IDu/.wco0

このスキャンダルで、新日本プロレス上層部は棚橋を解雇処分する方向で決まりかけていたのを

事実上のオーナーである猪木がほとんど問題視しなかったため、クビをまぬがれたという逸話が後に明らかになっている

猪木の態度がモラルとしてどうかという是非はあるだろうが、この鷹揚さに棚橋が救われた部分は少なくないだろう


               ___
           ゝ/____\
            / | //⌒ヽ⌒ヽ!
          . l __|─|  /| ヽ |        「お騒がせしました」って、僕は別に騒いじゃいないよ
            (    `ー oーヽ
             ヽ        ノ         どうってことない、と言い切っちゃ語弊はあるけど
              >ー──、 ´          伸びようとしている人の芽をこういうことで摘む気はないから
             / \/ \l ヽ
             |  |  闘魂| |
             |_|    | l
             /  ヽー─/ ̄ヽ
            /UUノ ̄ ⌒ヽUUノヽ
            `ー┴─、  |‐┴ ′
                   `ー′





:::::/:::::::::::://:::::::::::::://::::::/::::/:::::i:::::::::i::::::::::::::::l:::::::::::|
/::::::::::::::::/::::::::::::::::/´:::::::::/::/::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::!::::::::::l:
::::::::/´i::/::::::::::::/::::::,,,、,/:::::::\,,∧:::::l::::::::,'::::::::::::::::ノ:::::::::;!
:::::/ ::::!/:://:::::::::/  /::::::::::/´ ∨/::::i:::::/::::::::::::::::/i:::::::::/:
:::::`::::::/ ./::::::/   /::::/,"::::::::::"メ:::::::!::/::::::::::::::::/ l:::::/
::://  /::/    // ヾ\:::::::/:::ヘ::/::::::ハ::::::/   l:::/:
//'., ' , ∨     /  u::::::::゜ミメ/:::::/)ノ:::/ /::::/   i:/
/   ゝ       ::::::::::::::::::::::::::::/::/i //:::/ /:/   /:
     ヘ     U      /´   ',///´:
                     '、
             ij       _ゝ:
、               _ _ / ´          ありがとうございます、猪木さん
;;',   /` 、        ´ , ̄′:           ……こんな俺までかばってくれて
;;;;', /     `` 、   , ":
;;;;;ヾi           `´:
;;;;;\\:
;;;;;;;;;;;\\:
;;;;;;;;;;;;;;∧ \

436 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:24:15 ID:IDu/.wco0

翌年2月にはリングに復帰したものの、棚橋そして新日本プロレスの逆境は変わらず

暗黒時代とも呼ばれる団体の危機的状況は、この後も続くことになる

                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
              /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
              /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
              |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|
              |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V
             < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |
             <:: |. 小{  `゙''''''        ‐-\ \ \_        俺にも非があるからしょうがないけど
              厶ヘ ハ U      、 r--‐-、 >、    `ヽ       やっぱブーイング来るよな、こりゃ……
                \_!          ' ` ‐-、 ``      `、
            _, r´:/ : :| ヽ    r‐--っ   /\         `、     今の俺が何言ったって説得力ないや
        _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \    ̄   /ヽ :`ヽ         ヽ
     _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
  _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
 /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l

437 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:25:16 ID:IDu/.wco0

団体もただ興行不振に手をこまねいていたわけではない。おそらくサッカーからアイディアを拝借したものの

年齢設定の違いから微妙に笑いのネタにされたU-30(30歳以下)無差別級王座を設立してみたり

棚橋に加え、中邑真輔、柴田勝頼の三人を「新闘魂三銃士」と銘打ってライバル関係をピックアップするなど

様々なプランを企画している


     ____  ____
      |\     \|\     \ _       「あれだけ招待券撒いたのに客足が伸びないだと」
      |_| ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄|\ \
    |\ \Sound...| | Sound |  \ \
    |  | ̄ | Only. | l  Only  .|   | ̄|      「ボブ・サップを呼んでも駄目なのか」
    |  |   ||\ ̄ ̄ ̄\|\ ̄ ̄ ̄\|  |
    |  |   || | ̄ ̄ ̄ ̄|| | ̄ ̄ ̄ ̄| .|
    |  |   || |        || |        | .|
    |  |   || |        || |        | .|   「いっそ総合格闘技とバトルロイヤルを組み合わせた
.     \.l   || |        || |        | .|      まったく新しい試合形式をやってみるとか」
.        ̄.| |        || |        | ̄
          \|        l\|        |
.

438 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:26:08 ID:IDu/.wco0

しかし一度色あせたブランドは、なかなか元の輝きを取り戻してくれない


            __ > ´ >- 、`  、
           _fr' l  、 /    `    \
        ∨ ,' i | γ´   /       ヽハ
           l l l V  / /  , '    i  ヽヽ
           l ハ i l  / / ,' l i      l i ', ∨
          l、r ‐、リ.i ,'l‐テ'メ、i_ l ノ  ノ l  i l
          / i r ,'/レfぅ示iヽ レ/ノ ,イ__/  ノ リ
        ヽ ヽ .,' l  込シ   /´/,ィ示、゙メ/ /i
         〉、 ` i         fx'iタ'/ノ / /
          iヽ` lハ         , `¨゙//リ
   >  ‐  - 〉、ンl| ヽ    、 _   イ l|   プロレスを見に来たはずなのに
  ヽ    --ハヽノ l  \    , イ/ノリ    なんちゃって格闘技をやられてもちょっと……
   l   ノ ´<´      ,'、 _´ヽ, /' ./
   ,ヽ<´   ヽ     iヽ \ f
 ,<        \_   _l  `>、


                                                 / / /    l, '´   l i   i  |  !  l |  / l/
                                                 ! l ,イ     l | _l_⊥_ハ l!_⊥___! i !  |┴-、{:::::}
                                                 l l |    { |'´lV | / V∨リ  j`!::.   K`ーァ /
                                                 l .! .!    l !,r=≠x    ,r≠=x|ノ:   |ヽ\¨
                                                 l | l !  l  、ヽリ,, ,,       ,, ,, l::   | l \ヽ
                                                 リ  ヾ  |  ヽト、    _'_    /!:::  |ヽ\.\\
                             新闘魂三銃士?            ! ::! .:  ト、   ー'   ノ::!:.   l ヽ..\ \ヽ
                             それって結局二番煎じですよね   l . :|: ::  l:::`  、   , ィ´::::j   j:. :. :l\ \ l,、|
                                                    ! .: : !:.: :  ヽr'´l   ̄  !-rl  j /:: :. ::.l ヽ/
                                                   / ::人!:: .:!: l ト!ノ  ___  !l !レイ /::./リレ、_>
                                                 イ/∠-ヘヘ、l  トl l -/ = ヽ-l l  レ' レ'ー- 、
                                                     /. \ \ヽl、 ! l l_〃f|ヘヾV:/  / / / ヽ


   _,.イ  /   /    |  ヽ. ヽ ハ
    / / .|   l| │  | | │  | ハ
    | |  |斗‐∧ |  l .|`゙ト.、!  /   |
    | |  ト、|,斗ミ∧ /j/>‐<| /  │
     ヘ∧ l / f:::ハ      f:::ハ ∨|/││
    / ∧トゝ.ヒ::ソ     ヒ::ソ ノ / /l /|
    ムイ ヘ xxx   ,   xxx /l/ j∧!   格闘家とプロレスルールで試合をして
       |   ヘ     ___   /|   |!      勝ったとしてどんな意味があるんです?
     ∧  ゝ、  ヽ - '   . イ |  |l
     | ∧   l |>   . イ│i│  |ヽ     あの人達プロレスの素人さんでしょ
     |  |  |ヽ   `´  |\.l |  l  \   面白い試合にならなくて当たり前じゃないですか
     |/',   |  \   /  `'|  | \ \
    /   ∧ |    ヽ /     |  |\ ヽ \

作者の主観が入っているかもしれないが、既に破綻していたと思われる

プロレスと格闘技を同一線上に置くそれまでの路線に固執する新日本プロレスからは

ますますファンは離れていき、乱発していたドーム興行にも空席が目立つことが多くなった
.

439 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:27:18 ID:IDu/.wco0

不振の新日とは対称的に、脳天落下系の大技が飛び交い、30分を超えるマラソンマッチも珍しくない所謂「四天王プロレス」で

格闘技系とは一線を画した、レスラーの強靭さと耐久力の凄みを前面に押し出していたライバル団体「プロレスリング・ノア」は

創設者三沢光晴からエースの座を受け継いだ小橋建太が「絶対王者」として団体を牽引

2004年、2005年には新日本プロレスのお株を奪うように東京ドーム大会を成功させるなど日の出の勢いを見せており

この時期における日本マット界の勢力図はノア>新日であったように思われる



            i:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ` ‐ 、
        , -──!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::‐::、ー -` ‐ 、
      / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ‐、   ` ‐、
     / /:::::::::::::i::/';:::::::::::\::::::::::::::::::`‐、:::::::::::::::::::::::::::::::\\     ヽ
   / /::::/:::::::::l   ';:::ヽ::::::::\::::::::::::::::::::\:::::::\::::::::\:::::\ヽ
  /  /:::/:::::::::::::::l _  ヽ::::`‐、:::::`::‐-::、\::::::::::lー、\:::::::\ヽ:ヽ' ,
  /  /:/l::::::::::::::::::l/::::::::`ヽ ヽ\::// 二 ヽヽ\:::::l,.ヘヽ::\:::::::\\',
    / l:::::::::::::::::::l:, イ─-、::',  l/ l 「::い:) 〉  ヽ:::ト  l::::::::\:::::ヽ ',
    ,'  l:::::/:i:::::::::i:l ,'  「::::ヽi    -‐ ' " ´    ';:lノ /:::::::::::::::ヽ\',
    i  l:::;イ::l::::::::::l:',ヽ ヾ::ソノ 三          i::l /:::::::::::::::::::::',  ',
    !  l:::i l::l::::::::l::l::ヽ '"´ く         ..    l:ト:::::::::::::';:::::::';:::i  i
      l:::l l::li:::::::li:';:::',           プ   l l::::::i::::::::l::::l';::l';l  !
        l::l l l:::::::l';::::::',  ヽ-─ ' ´-ー  ノ    / l::;イ:::;':::li:::l i:l il
      ';l  ', ';:::::l ヽ::::\  ` ‐--- ‐ ' ´   /  l:/::/;':/リ ノノ
       ヽ   ヽ::', \::::\   、_ ,   /    l/ノ ノ
            \  ` ‐-\___/  ノ _, 、 -‐ー '"´ `ヽ
               _, 、 ! -‐ー '' " ´, , , , , , , , , , ____\
           , -''"´ _, 、 -‐ー '' " ´     , - '"´        `` ‐ 、._
         , ´ ' " ´           , - ' ´                  `ヽ
                  小橋建太

440 名無しのやる夫だお :2013/12/17(火) 22:27:22 ID:bbOYI1yk0
ラーメン屋でカレーとかの別メニュー出す店は廃れてくからな……

441 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:28:05 ID:IDu/.wco0

2005年のノア東京ドーム大会には棚橋も参戦しており、ノア所属である力皇(りきおう)猛とのGHCヘビー級王座戦に挑んだが

同じ技を三回連続で決め損なう失態を、6万の観衆に晒してしまった(試合は力皇の勝利)

三連続のミスにはさすがに不運もあったが、レスラー棚橋の技量も、まだまだ発展途上ではあった

   __                                                         __
  |    |=============================================================================|    |
  |    |                                                        |    |
  |    |=============================================================================|    |
  |    |                                                        |    |
  |    |=============================================================================|    |
  |    |                                                        |    |
  l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二l



     .    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
        /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
        |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
        |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ | :/. |:./⌒ヽV: |.: : : | V
       < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |
       <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
        厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V
           \_! u     _ '     !
             ヽ    /   `t u /            もう一度、もう一回だけチャレンジさせてくれ!
           ___,r| \  {    / /               今度こそ綺麗に決めてみせるから
         /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
       /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
     /:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
     ::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\



  i!  , .i!三三三三三三三三三三三三三三i!       i!
  i!   .i!三三三三三!    .!三三三三三三i! , " "  i!
  i! " i!i三三三三三!.     ,!三三三三三三i!       i!
  i!   X"""'''===ヾ;ヽ, , , ,/==='''"""""""i!    ,  i!
  廴  冫  "  , ,   "  '  , ,  "   , , i!   "   i!
  ,==ュュュュュ、、、、、、    , 、、、、、、、、、}、、、、, ;;"
  {ヽ 毟リリ”.,r'====ミミュ" " "尨豸r==ュ "''ミォ ミ毛彡'" `i
  i 〉 豸. i!、{   逞}゛!i  .`彡” {  逞}}  シ  ミ亥仆 .}
  .i ヾ、il!.   `ー‐‐_'ノi |  | i.廴__ ̄ ̄     !; ;| ))  !
   、 `i|l.   ._, -'" ,r‐' |  | 弋___ "'''-- ヽヽ /、l| ノ ノ、
   ヾ-!! i      {.  |  |    |    u    /  .l|  , '  i!
      i /     .{.  `ー! ___!      / 丶 .l|ノ .  i!
     ∧ i ; ,   "'-==--=''"     、 、 ヾ 、 ,リレ.i , ,  i!  きっちり決めてくれってのはこっちの台詞だよ
      .!巛l   ' ,r' "" ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、     ヽ .i  ! ,    i!  失敗ばかりしている相手に勝ったって盛り上げようがない
      .!必!    廴 ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、 `,   i 、.i ノ   " i!
      .!沁仆、丶    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .゛`ー'  i ., ' /   ,   i!
     ミ尨尨丶              i ., ' )      i!
      ヽ〃〃`- i i i i i i i   _,,..‐'' )   "   i!
         ヽ== ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  )
              力皇猛

442 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:28:52 ID:IDu/.wco0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                        |  プロレスAA列伝   |
                        |_________|
                                  ||
                         , − -  ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □    / (● ● ||     □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                            /^)  -'-, ^)
                          __ヽ     /
                       (__   〈
                                ヽ_)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

443 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:29:31 ID:IDu/.wco0

経営状態はジリ貧、年俸の大幅ダウンで選手の離脱が続出という最悪の状態から

新日本プロレスが抜け出したのは2000年代も半ばを過ぎてからである

まず大きな転換点として、「エキサイティングプロレス」シリーズで知られるゲームメーカー「ユークス」が

2005年11月、猪木の持つ株式を購入、新日の筆頭株主となったことが挙げられる

1972年の設立から33年をもって、ついに新日は猪木のものではなくなった

              , ─− 、
.───┐    ∠_      \L
 ̄ ̄ ̄| |     llヽ _|      ヽ
      | |     |l ̄| |       l
      | |    /  ´\     /   もう新日には戦いが残ってない……
      | |     ヽ、_   `^イ      僕は別の団体で新しい夢に向かうことにするよ
二二二 」 _ __ lニ二二l、
─┴┐ ⊆フ_)__./   ┌ヽ ヽ┐
二二二二二二l  /    |  |   | |
_l_____| /`ー─‐|_|   |_|
  |       /`ヽ__, ─ 、ノ |─l
  |───/  /lニ/  /二ニluul.
  |    ___| ̄ |  |  |_|.
 └─(    )(ニ|  ̄|./二ニ)
      ̄ ̄  /   )
            `ー ´

444 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:30:17 ID:IDu/.wco0

そして棚橋個人も、2006年頃から自分の新たな方向性を打ち出し始めた

それは「ナルシスト」な「チャラ男」というキャラクターである

    /: : : : : : ::::i: ::::ハ:: :::::::: : :::ト:::::::: : i: : :::::::::::ヽ
    /: : /: /: ::::::|:::/ .V::ト::::::: :::| \::: :V: : :::::::::::|
    |: :/: /: :/:::::|/ _ノ .V| ヾ:::::::|   ∨::i::::::::::::::::::}
    レ.|:.::::|:::i:::::/|    、ハi \::::|`^ーV::ト::::::::::::::::ヽ
     |::::::|:::l::/|::i          ヾ|    Vハ::::::::::::::::ハ
      |::::::|:::K .V ≡≡′   `≡≡' .ハ::::::::::::ト;;ゝ
     |::::∧:r-、                i .ヒ V:ハ::::i::>  あんな事やらかしといて
     |::/ |:|レヽ     丶         レイ/'リ::::::>   今更ヒーローやろうってのも虫がいい話なんだよな
     ヾ.  | ヽ∧         、    r‐ム::ハ/
        V:::/ ヽ、   ー、―‐ノ   /'´             猪木さんが居なくなったら格闘技路線は無くなるだろうし
         ヾi   }>    ̄   イ                ウザくて嫌われるキャラでいくのも悪くはないか……
               | ` - ´_ -┴┐
             r‐'V/ ̄    /::\
             / /:::::入     ./::::::::::|""\
          /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
        //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::

445 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:31:06 ID:IDu/.wco0


   /:::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ,/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l
  l::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  |/|:::::::::::::/:::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   |::::::::::::::::::::::::_:::/ l:::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::|
   |:::::::::::::::::::::::::/≧、l:::::::::::::::::::|  \斗::::::::::::::::l:::::::::l
   |:::::::::|:::::::::/l::/イ⌒゙`メ::::::|\::lィ千代`:::::|:::::::::l:::::l〉リ
   |::::::::/|:: / リ弋、 _ノl ヽ|  ヽレ; __ソ l j|人:::::::l:::::|
   |::::/ |:::fzll ^ー‐'´     ^ ‐-'´ jlノ:::::l::l::て     ……猪木さんには感謝してるし尊敬もするけど
    |/  ヽ.:::|ヘ              /ィ<"j メ_/     「ストロングスタイル」は今の時代に合ったものじゃない
        ゝ;八      ;      /イ
          x > 、    ─    イゝ:::`>-、        俺は学生プロレス上がりで格闘技の経験もないけど
        〆::::;//ハ` 、     <´/  l):::}:::::::::::::::` 、   だからこそ猪木さんたちと違うプロレスを追求できる、そう信じてる!
       //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l
      ノ::::/::::::《〈 ヽ/ヘヽ    /  /::::/::::::::::::::::::::::/::::l

棚橋がやろうとする軽薄極まりないキャラクターは

緊迫したリング上の世界こそ至上とするストロングスタイルの否定にもつながりかねない

それでも彼は自分の信じるプロレスを貫こうと決心したのだ

446 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:31:51 ID:IDu/.wco0


棚橋は自分なりのチャラいナルシストなイメージを、プロレスラーとしてのキャラクターに投影させ始めた

外見にも、試合中の振る舞いにも、そして試合後のコメントにも

             //\
         ,. -/\/______.'r 、
       /:::::::::\/__ M __」::::ヽ、
       ,':::::::;:::::::::::i:::::::T:::::::::::::::::::ゝ      ,. -─-、
      ,'::::::;':::/::::::/::::::ハ::::!::::!::i:::::',      /::::::::::::::::::',
      |::::/:::::i::イ-、ノ!ノ レニ、ハ:::!::ハ!     ト、::::::::::::::::::!
      |::::レヘハ ォ'-=!、  'ト,リ ハ::!イ!      ゝ'ー-=ニン´
      !::::::!::!ハ .!、_,リ   ` "!::|:|:ハ     /`'ー,r'"´
      ノハ::::!::::ハ、"  ,.-┐ ,.イハ:!;;;;!,.--,.-,/ヽ/      今日の試合、対戦相手がなりふり構わず
     _,.!'-、!::!:::!::>.、、,,_,..イ-7/ /!  しゝ_/!        反則攻撃に出てきましたがどう思われましたか?
     >〉゜::)、レV,.ィ'7ヽ/  !/ ヽ !_ ヽ〈ヽ、_,.ノ
      `ヽ;::!:: / !/  ハ   !   ` 7-‐''"´)
        ヽ〈   i V ム ヽ_!   /   (
          '〉''7   |:    /      )
         / /   |:   〈      /
           プロレス記者



  .    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
     /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!
     |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
     |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V
    < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |
    <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|
     厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V     セコいことしやがるよな、あいつら
        \_!   ☆          !
          ヽ     !ー―‐r   /          あいつらとは違うから俺は反則とかやらない
        ___,r| \  `ー―'  /            ま、俺のカッコ良さは反則だけどな☆
      /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)
    /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
  /:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |

447 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:32:51 ID:IDu/.wco0

            _
       _,,.. -/、/_',
    ,..::'"´::::::::く /  ト 、
  /:::::::/:::::::::::::`'::ー‐':::::::\
. /:::::::::/::::::::::::;:::::::::::;:::::::::::::::::::::`フ
/::::::::::;':::::::::::/|、::://:::::::!:::::;!::::::::ヽ.
::::::::::/|:::::::::/ァ''7>、!:::::/|::/_|::::::::;::::',
::::rノ:::レヘ:/八 」__リ |/ 'ァ!、 |::::::/!::::|
'::::::::::::::|∧ ''"       !j ,ハ!///         棚橋選手、お疲れ様でした
/::::::::::::,|::::'、       '  ゙iヽ!´
、:::::::::::八::::::\     ̄  /::ハ            戦い終えての感想を一言
ハ;:イ:::::/ヽ;::::::ト,、   __,.イ::::::/|/          お互い力の限りを尽くした激闘でしたね
  |>'く\ \|\_,「ヽ::::|/「!      __
/   `ヽ.\  /ム」 ヽ- 、 |,'-、   //   `ヽ、
      ハ `'(:::/|_〉  |/   'ー-、.//     /7'⌒ヽ、
       ヽ.  7:::|ム /     rノ//      //  _  /
      __ ノ く.__」L!/   ,イ´ //      ;´|' /´/|/
、   r'"´ァ'´\   /    /! ||ヽ.` ̄ ̄`ヽノ '´ / /
、 `ーく_r'`    \ /   / ハ__ノ、    /´    /




     /: : /:: : :./: : : :.!:: : : !: : : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : :|: : : | ,: : : ',: : ::ヽ : !
   |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: ..|:.: : : | V
  < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |
  <:: |. 小{     ̄      ̄  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ          、     {ハ/  /⌒ヽ_ノ) ) )    こんなんでへばるわけないじゃん
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´       俺、生まれてから一回も疲れた事無いし☆
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧.\、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´

448 名無しのやる夫だお :2013/12/17(火) 22:33:04 ID:RLhQgPU20
ナルシストキャラ以前の棚橋の試合は
実況スレでの叩かれっぷりは可哀想になるレベルだった印象がある

449 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:33:56 ID:IDu/.wco0

これだけ挑戦的な路線が、もちろん簡単に受け入れられる筈はない

棚橋のチャラ男スタイルには、否定的な意見も多く寄せられることになる


           _
        ,r'"::::::::::::゛''-.,
       /::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::i   ._
       |:::::::::::::::::::::::::::::::/  .//
       .彡:::::::::::::::::::::::ノ|!' ./::n、
      /::::::::::::::::::::::::,.'   /:::::::::''7        棚橋君は新日の伝統を軽く考え過ぎではないかね
    ,.-'"::::::::::::::::::::=ニ'_,,   ',:::::::::ノ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ-、  <:::::::>         ああいうチャラチャラした振る舞いで
  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ .r'':::::::::ヽ          プロレスを遊びみたいに見られるのはたまらんよ
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|::::::::::::::|
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|



        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /  棚橋選手?説得力が無いんですよね、技とかいろいろ
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/    彼がトップにいるようでは、新日本プロレスもいよいよダメなのかなと
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\    僕は考えるわけですよ
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

450 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:34:59 ID:IDu/.wco0

彼が2006年以降決め技として使うようになった「ハイフライフロー」もまた、当初は批判の材料とされた

棚橋本人が認める「普通のボディプレスにそれらしい名前をつけただけ」の技は

フィニッシュとして説得力がないという言い分である



              _,,, -‐''''"" ̄´゛  ̄ ̄'''ー、、
       ,, -''''"゛___、           \
       -‐'''‘.゛      `''-、    \    \
                   ヽ     \    \
                       \    \    \     ___
                       \      \     \ ::::::::::::::::〃⌒ヽ、
 __                      \     \    /:::::::::::::::::/:::::::::::::::ヽ
   |                    \           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   |==========================\=== (⌒ 、_ |:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::i、::l ================================
   |                          `>  、:|:::::::/:::::/\ヽ:::::il/:ハノ
   |                        (⌒ -、./     !: :/|::::/(●)  ノノ●)ト
   |                    ヽ:::::::      彡!:|i V     ゝ i
   |                     \        `''⌒)  ▽  /'⌒)
   |==============================` -、  、.:::::,, :::,,.r' __  / ,,.r'  =================================
   |
   |
   |
   |
   |
   |==========================================================================================
   |                                        _
   |                                    , -‐‐ク´   ̄` ヽ、
   |                                 __/::::::::::{{   ,   。`丶、,、_
   |                      _ __  _,. -‐―/´MAKE:::::::!l  ,'   ィ:.  `(! ' ㌧、 __ /⌒l
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ rーr--‐'¬'"   ̄     {:::::::BONO::::ヽ   :'゛  ミ ヽ`h '彡)__||_|_ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ヽ/__,、- ┴ ‐-- -‐ '⌒丶L::::::::::::::::::::::::::ヽ、:    j(   ヽ、,=(`ー´、 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~  ̄ ̄`` ‐- 、 」_{l_::ノ :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;

451 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:35:51 ID:IDu/.wco0

だが少々考えてみて欲しい

100kgを超える人間が、2m近い高さから全体重を浴びせる技が説得力のないと言う意見は、本当に適切なのだろうか

身近な例に置き換えれば、線路で横になったあなたに、30kgの米袋を持った成人男性がホームから降ってくるようなものなのだ

作者の私見になるが、1990年代頃からのプロレス技の高度化に伴い、プロレスファンの危険技に対する目線が

実情以上に上がり過ぎた側面は確実にあったと思われる

棚橋の目指したプロレスは、必要以上に危険になってしまったプロレスを、適正値に戻していく意味も帯びていた



        / /        ./       ,,-
 ____/ /_____./     ,,-"
      / /       /     ,,-"
 ───/ /────./    ,,-"
 ──. / /─── /    ,,-"      ,, - "       Turrrrrr......
 二二/.「 二二二/   ,,-"     ,, - "       ,,,, -
 三 .//.| |三三/   ,,-"    ,, - "     ,,,, -- ""
 ≡// | |≡/  ,,-"  ,, - "    ,,,, -- "         ______
  .//  .| |/  ,,-" ,, - "  ,,,, -- ""            |______
 //   | | ,,-"- ",,,, -- ""                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.// ./ | |                    .┌―――┐ .| 「「 「「
.//   | |                           ||      ||  | | l  | l
      | |             _______.||_____.l|_|
 ̄\  | |             |  --,,,__   ||      ||  ""''''-- ,,,,__
   \ | |             |     "''''-、,,,__     ||         ""''
      | |              "''- ,,      "''''-、,,,_
      |_|.∧_∧             "''-,,        "''''-、,,,__
      (   )               "''- ,,         "''''-、,,,__
      /   i  ≡≡≡ヽ     ゙-、≡≡≡≡ "''- ,,
      i o U  ..\三三三三ヽ     ゙-、三三三三三 "'' - ,,_
       し'| ̄ ̄|  .\ニニニニニニニヽ     ゙-、ニニニニニニニニ   "''
       .|__|   ..\二二二二二ヽ     ゙-、二二二二二二二

452 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:36:41 ID:IDu/.wco0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                           |  プロレスAA列伝   |
                           |_________|
                                 ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      ,.-‐― 、  ||      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                        / (● ●∩
                        ゝ {トェェェiノ 丿
                           /  ニつ/
                           (  )  〈
                        `´  ヽ_)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

453 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:37:22 ID:IDu/.wco0

「チャラ男」「ナルシスト」というキャラクターをまとい、棚橋弘至は少しずつ変化していき

プロレスラーとしての完成度を上げて行く

その過程の中で棚橋に、意外な決め文句が生まれた


:::::::i::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::,'、==ミ::::::l::::::::::::::::::彡=ゞ、::::::::i::::::::::::',:::::::',:::i
:::::::l::::::::::l:::::::::::::::::l:::,/    ',:::::::::!::::::::::::::::::::l  ',`"ヾソ;::::::::::::i:::::::::',:!
:::::::!::::::::::!:::::::::::::::メ´::/     ',:::::::l;:::::::::::::::::::i   ',:::::::/ ヾ;::::::::l::::::::::',
::::ハ:::::::::ハ::::::::::::::,' ';:;' _,,,、、,,,_ ヽ':,::::lヾ;::::::::::::::!_,,,、、,,',::/   ';:::::::!::ヾ;:::i
::;' !:::::,'::::l::::::::::::i 彡""´`゙゙゙`゙'' '.;:! \:::::::ヾ"´``ヾミr、  〉::::ハ:::::入ゝ
/  i::::i',:::::!::::::::::ト `"        ヽ  \:::      `´ /ヾ:::) //
   ',::i ',:::::';::::::∧ ::::::::::::::::::::::        ヽ::::::::::::::::::::::,'ソ:ソ',ソ::::::>
   ヽ ':,:::';::::iヘ', :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    、     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,///ヾ<
       ∨∨\                     ,ソ::::!/""´´
           ',     `∀ ̄ ̄ ̄ ̄∀´       /へ;:::|    新日本プロレスファンの皆さん
            ヽ     ',         ,'      , '   ヾ
            ` 、   ',      ,'     , ´           愛してま〜す!
               > 、 ',     ,'_  <く__
            <:.:.:.:.:.:| >二 二< |:.:.:.:.:.:.\
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\

そう、現在も興行の締めに使われる定番となった「愛してま〜す!」である

454 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:38:19 ID:IDu/.wco0


棚橋のキャラクターを考えれば、「愛してま〜す!」はイメージにそぐわないように聞こえるかもしれないが

チャラくてナルシストな気性も、ファンにまで溢れるプロレス愛も、確実に棚橋弘至というレスラーに内在する要素だった

だからこそこれらは一つのパーソナリティに矛盾なく収まり、化学反応のように棚橋に新たなキャラクターを吹き込んだ

「普段はどんなにおちゃらけていても、決める時は決める男」という、ある種今時のヒーロー像である

                  ___
              ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、
          _ /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\
             j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',
            |:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l
         、__Ⅳ::::/:::i:::::/__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|
.         フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!
          ´ ̄]八!/i」:瓜リ !/ Ⅳ   小ハl
               j、八i  ´  j〉   爪i
               jヽ、  t_ア .ィ
            __//| ヽ __// |\
     ,...-',,⌒ゞミ、::/::::| 〈    / .|::::\゙''ー-::、_
    /::/.:::::::::::::..ヽ :::::/∧。V ̄\  |:::::::::\:::::::::::::`ヽ,
    /:::::::::::::::::::..`ー-、::::|/\丱// ヽ/|:::::::::::::::ゝ::::::::::::::::|::}
.   |::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ|  |_/    |―ー<::::::::::::::::::::|::::i
    |:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヽ、 |;;|    |::::::::_ノ⌒ ー - ,,,__  _
.     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヽ.、  ,r‐'゙           //   ヽ
     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
.     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
     ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
      ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./::::::I
       ヽ、:::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|::::::::丿
        .|`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ:::::::::\
        |:::::::::\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ  厂:::::::::::::::::/
          |::::::::::::::::\∩:/  | ヽ、_    ノ:::::::| /:::::::::::::::::::::/
       |:::::::::::::::::::| \:!`ー、  ,,='' | `、'‐-'゙:::::::::| /:::::::::::::::::::::/
         |::::::::::::::::::::|  ヽ_;;ァ'~   |:::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::::::::/

455 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:39:02 ID:IDu/.wco0

支持されるキャラクター、客に届く表現力を身に付け出した棚橋を始め、残された新日本の選手たちは

「ストロングスタイル」の名に疎かにされていた部分も含め、必死にそれぞれのプロレスを模索し直してきた

総合格闘技に振り回され続けた新日本プロレスが巻き返すためには何をすべきなのか

実のところシンプルな話で、総格の猿真似に走らず、凄い「プロレス」を提供し続ければ良いだけなのである



     _ .ミミミミミミミ、                                              /;:;:;:;:;:;:ヽ
   <ゞ、ヾミミミミミ-`-、           ,へ                            i;ノ;;ヾ;;;;;;:;i
   /ヽ、ソミミミミく =,<,= >         /ゞミi                               ,,;;i =,、=`ソ;|
  /  /  ミミミミヾ、,‐´-」     ___ __ /`フ´                          _,-‐‐i. ,ニ、, ノ;:;|ー-、
 ,/,-´フ,ー-ー´ ´`ー‐-´`ー-'ヾト`   iヽ__/                            /    ` ー イ''''''  `ヽ
 `ヽ、ノ        ` 、  ヽiー´ー´´                          /   ,,        i  |
   ´\___ノ   `   。 ヾ, 、i                              /  . _,i   . i    |  .|
       `ヽ、 `´   ,   i                               /  , ._ノ;:ヽ、_・___ノヽ、__ ,!__ |
         ヽ、        i                               i   i'´ |;:;:;:;ヽ、    _/  ノ
          ヽ,, --‐‐‐---‐」 ,---、   ____                ,-‐┴‐.┴-‐!-、;:;:,ヽ、,-‐'´  /
           ヽ,ー‐‐'''''''' '''´   `ヾ/;:\;;:;:;`i                i'´      ,-`‐-ヽ´ ヾ、ノー'´」  _________
            i ´      ,´,==-i´;:;:;:;:;$;::;:i              !    、-‐‐i    |   ヽ;;;:;:;:;i´ ̄  .  `i
            ヽ    ,-‐´,/´, ー;:;:;ヾー--;:;ヽ              ヽ、    ヽ、,|  '´i´ヽ__  ヽ;:/       i
             `ヘー‐´ `ゝi, /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ              ヽ     |   .|ー'´   ,ノ'´ ,_____, -,‐'  .|
              `ヾ、   //`ヽ、;:;ソ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i           _,-‐'`ヽ   ,‐|、_____|    /´ ̄    i   .|
                 i  ,//  , イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i         /    i`ー'´;:;:| i=i .|   ,/       |,--‐|
                ,ヽ< ヾ_ソ、´i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i       /  i    .!、;:;:;:;:;:!.i=i .|>ー'´        .`i | .!、__
              /´ , ヾ---、__ゞi;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i      /   ,ノヽ、__  `ー-ノ´ソ /            | ヾー-`i
             <、´  <´       i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i             ̄ ̄'´ー‐‐'´              ̄ ̄ ̄

456 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:39:46 ID:IDu/.wco0

そしてユークス体制となった新日の純プロレス路線は、少しずつ、本当に少しずつであるが選手、観客にも浸透していく

「新日本はストロングスタイルを放棄した」と見限る層もあったが、それ以上に新しいファンが会場に足を運ぶようになってきた

.            i⌒i ________________________ i⌒i
          | ト|_|______________________|_|| |
          |  |.|  |                                    |  || |
          |_|.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|_|
           i! |                                        | i!
              i! |                                        | i!
           i! |                                        | i!
.           i! |                                        | i!
           i! |                                        | i!
.           i! |                                        | i!
           i! |                                        | i!
.           i! |                                        | i!
           i! |                                        | i!
        i! |                                              | i!
.        i! |                                              | i!
        i! |                                              | i!
    i⌒i ├‐i____________________________i―|  i⌒i
    | .|/|_|____________________________|_|\|. |
    | .|/|_|____________________________|_|\|. |
    └┘   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  └┘
           |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.|
                                         f¨゙!
:┐ .  ̄〒 ̄〒 ̄n /〉.〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒......<ヽ..゙〒 ̄〒 ̄〒 ゙̄/^〉'...... ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄
 !.. _⊥_⊥......}”/..゙⊥_⊥_⊥_⊥_⊥,、  <`ヽ..゙_⊥_⊥ /:::/.,、....._⊥_⊥_⊥_
⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 <⌒!
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}  |/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}   |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==<:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::!  |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/   |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/  /:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'   /:::::::/L_|   ̄⌒¨}>ヘ}:.:.:|”::::::::

457 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:40:31 ID:IDu/.wco0

もともと格闘技志向の薄い棚橋にとってこれはまたとない追い風である

己のプロレスラーとしてのスケールとクオリティを高め、団体に自分の色を照らしてゆく



 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  あーっと棚橋、カウンターで強烈な一撃だーっ!

 相手はたまらずダウン、そして棚橋コーナーへ駆け登る!
 \____  __________________
.         | /
.         | /
      ∩_∩        ∧_∧
     ( ´∀`)       (^∀^ )   ここでハイフライフローでしょう
     ●Yゝ ヽ       ●Yゝ ヽ   一気に決めにかかりましたよ
 ___ノ‖.| / 丿    _ ノ‖ | / ノ
 |実況|\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|解説|\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





    /  /  /  , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /  /  /  /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /  /  /  ,/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l
   /  /  /  l::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
゙ ゚'X.  /  /   |/|:::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
\ `─-、'    |::::::::::::::::::::::::_:::/  l::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::|
/⌒'y"`ヽ.\____|:::::::::::::::::::::::::/≧、 l::::::::::::::::::|  \斗::::::::::::::::l:::::::::l
/゙ヽ(_,X., ゙r、\_ |:::::::::|:::::::::/l::/イ⌒゙`メ::::::|\::lィ千代 `:::::|:::::::::l:::::l〉リ
/゙`',' _  /、\_,〉 |::::::::/|:: / リ弋、 _ノl ヽ|  ヽレ; __ソ l j|人:::::::l:::::|∨'ヽ
 ̄⌒ソ`;、i .    |::::/ |:::fzll ^ー‐'´     ^ ‐-'´ jlノ:::::l::l::て:::ハ
  ,r''゙,r"⌒゙ヽ;_:_; : :|/  ヽ.;;;|ヘ              /ィ<"l/:::::::::::.::i
::;;" /       `・、_::::|  : ゝ;八      ;       /イ :: ::: :::::::::::.:::'、    よーーし!決めるぞ!
_!_,r′        :ヽj : : :;;::./ ヽ、  ゝニ ア   ノ :: :: :: :: .::/ .:::::::i
 {、         _,,..,`-、;;:/   l ̄ ゙゚゙̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"゙`'''" .:' ..::::::::::|
  `r::      ,;'" ''゙゚゙ ̄⌒ヽ、.,,__\ ,; : ; : ; : : : : :`'':; , '   ..::::::::::::j
  {: : : :              \  ̄ ̄.:'⌒゜ ̄ ゙`'': :: :/: : : ..::::::::::::::'|
   \::::::゙ヽ.      ;、 、   \ ゙' 、      ,r:: /: : : ..:::::::::::::::';;;|
    \::::゚、 ゙ヽ.   , ヽ. ヽ   ゙ヽ `・、,_   /: :/  ..::::::::::::::::::::::i
      \::::゙,、 `.、 ,    . : : : 、   \   ヽ, /: : i ..:::::::::::::::::::::::::::::i,

458 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:41:34 ID:IDu/.wco0

       ┏┓
       ┃┃
 ┏━━┛┗━━┓
 ┗━━┓┏━━┛
 ┏━━┛┗━━┓ ┏━━━━━┓┏━━━━━┓ ┏━━━━━┓
 ┗━━┓┏━━┛ ┗━┓┏━┓┃┗━┓┏━┓┃ ┗━┓┏━┓┃
       ┃┃  ┏┓     ┃┃┏┛┃    ┃┃┏┛┃     ┃┃┏┛┃
       ┗┛┏┛┗━┓ ┃┃┗━┛    ┃┃┗━┛     ┃┃┗━┛
           ┗┓┏┓┃ ┗┛          ┗┛           ┗┛
             ┃┃┗┛
             ┗┛
                   , -―、                            |      __|_
                    (  f⌒}                              |   , .:::::::::::::::::::::
                  l  r ゙                            |/.:::::::::::::::::::::::::
                | _」__                           /.:::::::::::::::::::::::::::::::
                    r '´  |                 , - 、r―‐- 、  ;::::::::/l:::::::::::::::::::::::
          -―‐- 、|   |              /.:::::::::、vi::::::::::.、`{:::/リ ∨ヽ:::::::ト、:
        /.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    ト、 __               /.::::::;:イ:/  l:::::::::::.ヽVl //////}::::::| }
      /.:.:.:{.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.::|  /`  \ ̄` < ̄ヽ   /イ::/‐{/  ‐ヘト:::::::::::! | ,. -‐┐ |::::::lノ::  ハイフライフローキター!
      ,:.:.:.;ィヘ:.:.:.ト、--:.:.:| .〈:.、.. .. 、\    \:|     /:/― L/ ―- \ト、}:{〈    | |::::::l:::::
       {.:´:lリ '; .:| rァく 、:.|/:ヘ:.\:::::..\:.\:..:..:..:.i|    イ::/- '´ ゙ー- -‐' |:::::::ヽ\. | |::::::l:::::
      l/l:.代:)ヽ! `ー' ト{:::::/\|` ー_|::::::ト、::::}:|l   レ{    ,、       |:::::::::::>r┴、!:::::::::::     いっちゃえ棚橋ーっ!
         V:.   _    l:.リl::|‐-r┐'´  lァ::::| V.::!:!.    |:\ l__〉     」::::::;、:::} |:::::{/〉::::::::::
          }.:ヽ ヽ ) ノ./ |L..ノr‐〒―'|:::::::l_ノ::::l::\  リ|::/>――ァ ´ ヘ::/>、|::::::/ヽ:::::::::
 __   、__ノ:.}:}:.:|>r '/:ノ.:.:l::ト、 l l   |::::::::l::::/ ̄ヽ>_」ノヘ jr‐'´ 〉、 /.:/ |::::,′ }ヘ:::::
./ (_,ヘ   7ノ/>ァ'7 (:(  ノ.:::::::トl__j_ . イ:::::::::} l    )/   ∨    `/.::::/   |:::′ l l::::
{    ノ  /f(イ ,' / ノノ(:::::::::;:イ,.ィ::「 lノ::::::/|   ノr{,    '      /.::::/,    l::{  ,′l::::
.ヽ  {  (rヘrァ! {,ノ ,(:{   >:ノ| { {:::l 〈::::::く r┴‐-〔 /    /       {::::::l/    .|::l  ,′ l::::
 l  」┐  /   |/ ` (:< l lイ::::! |>:ノ 」_   /     ,′      l::::::l    |:::! !   |::::
.<⌒´ノ!/{   |    /  ̄  〉 !::::l | ̄ 「  ` ー |              l:::::l    l::::l|   l ::
 l ̄  ト、 l    |     /    ,′l:::::l.|  |   |    l       /.::::{    |::::l ト、 |:

フィニッシュムーブであるハイフライフローも、彼がコーナーポストに登ると客が沸くところまで浸透させてみせた
.

459 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:42:18 ID:IDu/.wco0

2009年には低迷を続けていた新年の東京ドーム大会の観客動員に歯止めがかかり

またこの大会で武藤敬司を破って全日本プロレスから新日の至宝、IWGPヘビー級王座を取り戻した棚橋は

東京スポーツ紙によるこの年のプロレス大賞MVPを、新日所属のレスラーとしては8年ぶりに受賞している


                          _________
                 _,.xXΧΧΧΧΧΧΧΧΧ二二ニ= 、__
                  /ΧΧΧΧΧΧΧΧΧΧΧΧ二二二ヽ\
              /ΧΧΧΧΧΧΧΧΧΧΧΧΧΧ二二二} } i  レッスルキングダム東京ドーム大会
              //ΧΧΧΧΧΧΧΧΧΧΧΧΧΧΧ二ニ/ / |  入場者数(主催者発表)
.           ////ΧΧΧΧΧΧΧΧ\\\\\\\ / / |
           //////ΧΧΧΧΧ\\\\\\\\\/ / /        2007 2万8000人
        /{{//////ΧΧ.\\\\\\\\\\/ / /         2008 2万7000人
          /{、\./////   \\\\\\\\\\/ / /        2009 4万0000人
.         / \ > .________\\\\ _ イ / /
        {     ` <   二二二二二二二二二二 ― ´  /
        ヽ        ̄ ――――――――┬― 、__ イ
          \                      |  /
           ̄  ――――――――――┴

───────────────────────────────────────────


 ┌──────────────────┐
 │東京スポーツ プロレス大賞2009 授賞式 │
 └──────────────────┘

     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : /-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{::''   ̄´.::;i,  i `'   レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ    .:;イ;:'  l 、   {ハ/|V
     ゙|_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i:
      .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|     東スポ読者のプロレスファン
      .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     ついでに男セン愛好者の皆さん、愛してま〜す!
     /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
    / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
   '"   |   `''-、`'ー-⊥-─'";;-'''"  ,|   \


※発言は200%作者による創作です
 また良い子のみんなは、男センの意味を決してお母さんに聞かないで下さい
.

460 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:43:10 ID:IDu/.wco0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                         |  プロレスAA列伝   |
                         |_________|
                            >    ||
                        ,''´ '`´ ゙ヾ  ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □    ル ンノソヾリ゙  ||    ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                         ''v(i゚ ー゚ノi  ||
                         くj~Y~i二ゆ
                             l__ハ_!ソ
                           |__l_j
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

461 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:44:11 ID:IDu/.wco0

2013年1月4日、新春恒例の「レッスルキングダム7 〜EVOLUTION〜」が例年通り今年も東京ドームで行われた

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _,,:,.,……………….,,,__: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,.: -‐,.””´””            ̄” ” ‐- 、.,_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : :.> ‘ ´,. ’ ´          _,,,………          …,,_ : : : : : : : : : : : : : : : : : :
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ,.ィ’´ ,. ’´   _,,..  -‐、’ “´ ̄    ` 、     ` 、 `” 、、: : : : : : : : : : : : :
; ; ; ; ; ; ; ; >”´_,,i,,∠_,.-‐ ””´      ` 、         \      \   `>、、: : : : : : : : : : :
!!!!!!!!!!>””´ ̄/ ̄”"‘ =、、_          ヽ         ヽ,       ヽ,   ヽ,\!!!!!!!!!!!!!!
,’,',’,'/`アァ=∠,,,,___ `”ヽ_         \_    _  ヽ,_  _ ヽ,_  \ V,’,',’,',’,',’,
__`”-=  //ニ二三三三三\ヾ\二二二㌶k,二ヾヾヽ====ヾヽ===ヾヽ==ヾヽニヾニヾヾチム>’,',’,',
㌍ ̄””””’? f|gkhj|gxkji|L──┴─┴─,,f㍍!?-┴-┴-㌶ニ巛㍍㎞㍑㎞ニ≠-┴””””"  ”"”
┴─┴==ニ三≧=-””” ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ”””””  ̄ ̄ ̄ _jL_ ,,gzh|h,,,j|          __,,,,……
三三三”"”´                             ”"”"”"”"_,,jk=-ニ∠二ヾ三三三
 ̄ ̄ ̄j! j!k  ㌶㌍k fgh gz、     ㍑   ,,,_ _…  .,r ?””   ̄      ┴ ┴

462 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:44:58 ID:IDu/.wco0

2012年より親会社が、「ヴァンガード」などで知られるトレーディングカードゲームメーカー「ブシロード」に代わってから

初めてのドーム大会であり、新オーナーを含めた背広組の意気込みは例年以上のものがあった


          ,イ::::::::::::,:イ`::::`'"::::::::::へ=-、
        ,.イ:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、::',
    _,, イ,. ラ:::::::::::::::::/:::::::::,:::::::i::::::i::::i::::::::::::`、',
    ""  ,':::,::::::::::::::,'::::::/'::::,イ::::/:::ハ::',::::::::::',:}
       ,':::,':::::::::::::,':::,イ ', イ/::/}:,'_,,..i::i|:::::::::::',',
      i::::,'::::::::::,:::i::レrラミ// ./',r--、i!,}::i::::::::i::',
      i:,'.{:::::::::,'i::i::i.'、i:::::リ    i{"::リ/.i::i::::::i::|:::',
      i'. i:::::::::レi:i:',ヽ """  i   """ ./,'::::::,i:,'、::::`、
      i i:::::::::i ノi:';`、   ,r_-_、   ,イri:::::,':|ハ "`=-`    僕たちカード会社のコンテンツとプロレスって
      i |:::::::}'-=-、`、   {,r--,}  ノ''i::::/、::::::`、      抜群に相性がいいはずなんだ
         ',::::{     i. ≧i、 `"" ., イ__/:,イ:', `=- `=-     新日本プロレスの宣伝、バンバン打っていこう!
       _ ',r.',.:::::::::..リ i |`=` '-r-=.}/' i:::::::',
      ,'   、',:::::::::イi__i i:::::::::::::{:::::::i i.| `=-`=-        プロレスの底力、もっともっと凄いはずだよ
    r= "、   ',`=::::::::', ',.',:::::::::::i::::'"`i,'::`=-、
  _,,'.   ',    'ノ:::::::::`ヽ.{.{:::::::::::i::::::::::i.',"`=-、`、
  i  ,   ',.   ',::::::::::::::.... `ヽ、:::::',:::::::::i |    .|!}
  ',  ',   ',   i   ,r 、    `rっ::::::::i.i    .|::i
  ',  ' 、..::::::`、,r 5='":i  `=--- イi::::::::::i|    .i::}、
   .', 、   /> イ::::::::, イ    i |:::::::::i::::::::::i|    .i  i
       ブシロード社長 木谷高明

463 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:45:48 ID:IDu/.wco0

  ./ 7
  / /              / 7
ニ  ニ二7          / /                 / 7
/ /      /二二二 ニニ  ニ二7           / /                         /
.../            /// /      /二二二 ニニ  ニ二7                    _/ /
/            // ./ /            /// /      , . /  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄
          //  / /          // / /           ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄/ / ̄ ̄
        //  / /         //  / /                   .ニ 二二 ニ≡≡三三三
       //   ./ / _____ _ /   ./ /              ニ ≡ 二二 ≡三三三三三三三
            / / .|.:.:に__」」:::::::Y^^^`ヽ___   . :. :. :. :.: .: .:.|、  = ニ 二三 ≡三 三三 三三三三
              |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ     |┘. : .:. :. :. :. :. :. .p'゙;;.:O . :q .: ;:;゙ ,゙,od .:'`;:; , ニ三三三三
                ̄ ̄ ̄ ̄ く       | .: .:. :. :./」二」p'゙;;.:O . :q .: ;:;゙ ,゙,o彡ミミヽ __.: ;: ;:; ;:;;:;:;;
. :. :. :. :.: .: .: .:. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :. :.: .: .:.``ヽ  ,、、ノヽo b .〔」゙''' ''l〕.: :;:; p'゙;;.:O q .: .::.}-',ミミミ!「 -‐ ─ヽ; :; ;;;;;;
.../ l. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :. :. :.: .O od .:'`;:; ,.: ;oV"´   1  ..」ゝ‐/:`ー-、   「 ̄ |  L_ノシシ  , - ─ ミミヽ;:;:;;
/  | p'゙;;.:O od .:'`;:; ,.: ;oQ r;;;;;;;;;、p o ..:.,,、、、、',     1 .::.:.:::〈瓜ノ:::::::::',〈⌒〕二二ニ‐.:::::::::ノ  - ─ ミミ _丿;:;;;
  .|. ム) p'゙;;.:O od .:'`;:; ノー`ミミ!   彡',',',',',',;',    l!.:.:::::::::::::::::.:...:: /ハ`ヽ-─-、.:::::::ノ.:.\  ノ    ニ三
レ彡ミ |:::::l  ,;彡ミミヽ   },_, イ:::::::::ハ;;';';';'';';'';;;!   il!.:::::.:.:.:.:,r ‐く ノ ノ__/。:::.:.   /. :; :; :;: ;V . :. :ィイ三三
l彡彡_ノ.::ノミyイ彡ミミミミ;:y.:.::::.:.::::::::::.:}‐、i;;:r ,;:;:;:;:;!   ll!;:;:;;:;:;;/jjjjjijijレ;:;:;;!  i!    /.: ;: ;: ;: ;:;ニ三 三 三三
レ.:.:. ニ三三 〉彡ミミミミミノィイ彡 ミミヽ.〈  ソ;:;;;;;:;:;|   llll!;:;;;:/jjlijiijijiリ;:;:;:;:;! リ  ,..イ. :; ; ;;;;; ニニ 三 三三三三
.:.:.:.:ニ三三ハ彡ミミミミ,'ィイ彡 ミミミミミ',ハ  ,r-─ノ    ノ;:;:;ヾ州州シ;:;:;:;;ノ  レ'´. :; :;:;;:;: ;;ニニ ニ 三 三三三三
.:.二三三/  ヾ彡ミミミ{ィジ jijijijijijijiiiji! フ""´ ̄7    /iijiijijijijjijijjijijijijiijィイ; :; :; :;ニニ 二 三 三三 三三 三三
 iニ,r'"´    ゞ;:;:;:;:;{jijijijijijijiiijijijijijl!     /    .:;1ij1iji1ji1ji1ii1i1l1lj1i1j; :; :ニニ ニ三 三三 三三三三三
 |/    ,. .: :;:;;:;;;;;;;;;;;;:{jj州州州州州   /    .:;1jli1jkl1jlk1jil1j1kj1klj1li1jil1kj ニ 三 三三 三三 三 三
 |  .:ィイ.:;:;:;;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;{州州州州州!   /    .:;jl1jil1;k1;1kk1||1||1||1|1||1|1|1|||||三三 三三 三三三三
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


発表された入場者数は2万9000人、数字だけ見れば少々さびしい動員であるが

今回は有料入場者数のみの発表であり、実数はここ数年のドーム大会に勝るとも劣らないものであろう

観客を見渡せば、招待客ばかりでは生み出せない熱気が確かに会場にみなぎっている

464 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:46:45 ID:IDu/.wco0

リングでは激闘が繰り広げられ、そしてメインイベントを観客は今かと待ち受ける

棚橋弘至は静かに、己の出番を待つ

           _.._ ``、,.、-::─::-..、
         /:::::::::`:く:ノ:::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
      /:::::::::::::::::::::::イ:::::::::::丶::::::::::::::::::::::::',
       /::::: /:::::::::::::/ l::::::: !:::::::|\::::::::::::::::: l
     i::::: /:::::::::::::/一V:::::| :::: |ーヽ:::::::::::::::!
     |:: /:::::: /::: |  ∨ |V::::|   ヽ::::::::!イ
     |:/ |::: /::ハ::|、___,V| ヾ!、__,ヽ::ト::::::>
     |′|::/|:::|ネヘ  ̄ ヽ    ̄ ハ!ノリ`ヽ
         i/ V、_ヘ       !     ムリ′
         ′    ヽ、  - -   , ′     …………………………………………
                |ヽ    イ/
                ,.イ   ` ´  ハ

465 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:47:30 ID:IDu/.wco0



          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          | 続きまして、IWGPヘビー級選手権者    |
          |  棚橋弘至選手の入場です!       >
          乂________________ ノ

.

466 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:48:16 ID:IDu/.wco0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::/´i::/::::::::::::/::::::,,,、,/:::::::\,,∧:::::l::::::::,'::::::::::::::::ノ:::::::::;!
:::::/ ::::!/:://:::::::::/  /::::::::::/´ ∨/::::i:::::/::::::::::::::::/i::::::::::/
:::::`::::::/ ./::::::/   /::::/      メ::::::!::/::::::::::::::::/ l::::::/
::://  /::/    // ミk.,   /:::ヘ::/::::::ハ::::::/   l:::/
//'., ' , ∨     /    ゙ヾミk/:::::/)ノ:::/ /::::/   i:/
/   ゝ                 /::/i //:::/ /:/   /
     ヘ            /´   ',///´
                     '、
                      _ゝ
、                     / ´
;;',   /` 、         , ′
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-、 _:::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′
:::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ
:::::::::::::::::∧               \
:::::::∧:::/ `ー             /
:::::/ ∨                   /
/ヘ                  , '
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-、 _:::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::://IIj:|:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/ ヽ |;ij |::::/レ:::::/ |/    リ
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/    ヽ7 |:∧ |:/ ′
:::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ
:::::::::::::::::∧               \
:::::::∧:::/ `ー             /
:::::/ ∨             `ー=ニフ /        よっしゃ行くか!
/ヘ                  , '
\  \      _        /
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

467 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:49:09 ID:IDu/.wco0



                                     ┃                              ┃ ┃
                                   ┏━━ ┃                         ┃ ┃
                                        ┃                 ━━━━  ┛ ┛
      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、         ┃ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋ ,╋         ┛ ┛
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

468 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:49:52 ID:IDu/.wco0

3年連続で東京ドームの大トリを勤める男、棚橋弘至の登場でボルテージはまた一段上がっていく

今や彼は、押しも押されぬ新日本プロレスのメインイベンターである

                        ___             ,-=  ̄  ̄!
                     ,..イ´:::::::::::::〃⌒ヽ、       ',  r¬  l   ,ー―-- 、..__
          _______., '´:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\        Lノ  |   l   'ー―-- 、..__/
    , ---──|::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       /  /
   /,.ク,__ヽ  ._|:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      く_/
.  / //i { { / /└───‐-i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',
.  Lムノ{人レ /           |:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l
      '‐'"        、__Ⅳ::::/:::i:::::メ__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|
                   フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!
                  ´ ̄]八!/i」:i  ̄ !/ Ⅳ   小ハl::::`、           ,-=  ̄  ̄!
                  i´:::::j、八i  ´  j〉   爪i:::::::::::::::::\_          ',  r¬  l   ,ー―-- 、..__
                     \:::::::::::jヽ、  t_ア .ィ、:::::\ ::::::::::::::: 入_          Lノ  |   l   'ー―-- 、..__/
                   i:::::::/:::/、ヽ __// |i:::::::::::', ::::::::::::::::: /`' 、         /  /
                    /:::::::::>‐-i  >v<´ ./|::::::/:::::::::::::::::::::::::::::,.:〉┐      く_/
                  i::::::::::::::|:::::::|./、ヽ_//V | ̄ヽ::::::::::_,∠ ::.=彡: :;::ハ
              ,-、__/:::::::::::::/:::::/  .く_ソ   |::::::/':::>:::; ::::::::::::::::::::::::: \
           く:::::::::ヾ::::::::::::/:::;ノ   _./;:;:;ノ / .|:::::i::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::: ヽ、
             \::::::::::::::/_∠_/;:_/    .i::::::\ ::::::::::::: /\_::::::::::::::::::::::::\
                `ー-<´ ̄:;:;/ ̄ ̄..,,      ,,,..>、:::\:::::::::(_.  `'<_::::::::::::::::::::\
                  ̄ ̄ \     ...,,,...::'  ,,,,..._> '、_::::::/     \::::::::::::::::::::::\
                       >-‐        _/||/i    ̄        \::::::::::::::::::::::\
                       i`ー‐一[[二]] ̄Ⅱ / .|               \::::::::::::::::::::::ヽ

469 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:50:42 ID:IDu/.wco0

挑戦者は”レインメーカー”オカダ・カズチカ

昨年の凱旋帰国から初挑戦で一度は棚橋からIWGP王座を奪い、一躍トップグループに踊り出た

ドロップキックひとつで客を魅了する跳躍力を持つ若き才能の塊である


               _   _
               / ` '´ \
             /        \
                /           ヽ
           / イ      ヽl|‐、 l/                  レインメーカーはお前らとルェベルが違うんだ!
            〈/_l | 八  斗‐ヘj )〉il                  東京ドームに”カネの雨”が降るぞぉ!
             `ヽ{、_\{ ー‐' r'_!|               \__________  ________/
              _ヽく __  /!  >、                              | /
               |   \_ /..|   0 |       __         /\      | /
             __|     {:::::::::::|   _. |_ -‐=イ: : ̄: :}    ___/::::::::ヽ-‐ー‐- 、._,ィ
          「=‐-‐\ ̄ =l::\ ̄    O/z‐、: : : : : /     ';::::::::::::::::::::::::;、;:へ、ヘ:::::::::フ
         | o    ∨::::::::::::::::::> Kc  j/:::::::::::ハ : : : /      ';:::::::::::∠レ´、  , -‐ 、';:::::',
         人      〉::::::::::::::::/   Y{:::::::::::::::::::|: : :/       ';:::::::/    ヽ/    ヽr‐-、
       /:::::::ヽ o/  /::::::::::::::::/ O   「::::::::::::::::::::|: :/        /'"7 <●> l <●> l  i
   _____ >:::::::::∨ d:::::::::::::::::/    /二ニ{コ二二二>       ',  ヽ、 ___ノ ヽ、 __ノ  ノ _
  ⌒`ー─`∨二ヽ|  |::::::::::::::::i   ,r‐く二{コニニ二>        `‐-'´ヽ   Eヨ  _,-´-=ニ´  `ヽ
      <ニVニニv-z- イ::::::::__:::::l O/、ヽヽ):::::::::::/                 >ー-‐''´   _ `‐、  `、
.       /:::::f__/ io/ ̄/o./ ァ‐^ヽヽjJ::::::/             r-┐    ノ ,、      ',  ) ノ   ',
       {::::::::::/><_  | o| |:::::::::: ‐'::::::::/              「 ̄└ー--‐'´ ノ ヽ       〉'´ /    ヽ
      /::::::::::{  |o| ><| |:::::::::::::::::::::/             `‐-‐- 、.__,ノ   ',-‐ー''"´7_,、'´      `‐、._
      \:::::::乂=斗<:: ̄:`ト _::::::::::/                           l|      |
.           ̄ |  ||::::::::::::::::||   丁                              人__    ,入
      ”レインメーカー”オカダ・カズチカ                       /   `i__「  ヽ
                                                 i  ,-'"´  ``‐、 `‐、._
                                              _」 i´        .`‐ 、  ヽ
                                              :/ _,、-´            `‐-'´
                                             "´オカダのマネージャー 外道

470 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:51:50 ID:IDu/.wco0

オカダといい中邑真輔といい、棚橋の周囲には体格的にも才能的にも恵まれたライバルがひしめいている
(棚橋181cm 中邑188cm オカダ191cm)

じつのところ棚橋自身も、自らが「逸材」「天才」であるとはさらさら思っていないだろう


────────────────────────────────────────────
            、 , ィ≦-、___,
          、〈!/;;;;i;;;;;≧彡;<_
          ,>;;;;;、/_,,,ゞ;;;;;;;;ゝ
          ィ;;;;;! ,=f ゙ー=' ゙リ´}ゝ
          ' ヘ;ハ.¨´〈   i、_!ト   プロレスが、一番、スゲーんだよ!
               "ヽ fヽ  .ハ!`
              ヽ.,ー', / レ`      イヤァオ!
、           ,--<\¨´ |
. \         ノ  ̄ ̄`ー┴ヽ__          , -‐-、_/!
  ヽ____  〈            ̄ニヽ      /      !,、  ,、
   \      >゙  __ \    f´  \ ___/      ノ´(_,'7,'/
     ー、  f ゝ ´ ̄`ー<゙┬、 〈`ヽ   トーァ,′   /i/ '´ ___/
         |    /  / |:::::\__{ , 、 、\  ___./  \/
         |  `´    ∧  |::::::::::::::| i:} iヽヽ、>/     __/ |
     ____/!        〉 /:::::::::::::∪:ト、!゙ゝ'イ   / ノ./
  / ̄              //.:::::::::::::::::::::|ヽ\____.イ   /
<              /:.\::::::::::::::::::::|ヽi !___,   /
  `ヽ              /、::::::::::::::::::::::::::::∧ ー-、__/
              / 〉::::::::::::::::::::::::::::::::∧
________/   〈::::::::::::::::∠_________〉
               >-<――┴┴ト!{
                 中邑真輔

総合格闘技戦の経験もあるかつての新闘魂三銃士。現在は凄まじいまでのクネクネスタイルに開眼

────────────────────────────────────────────

471 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:52:42 ID:IDu/.wco0

「逸材」「天才」、あえて実像とズレのあるキーワードをことさら強調して、棚橋は自分のキャラクターを浮き彫りにする

そしてそれを、プロレスと世間を繋ぐものとして活用しようとも考えていると、インタビューで答えている

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|            「日本プロレス界100年にひとりの逸材です」と自己紹介すると
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|              だいたい笑いながらツッコまれるんです
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((               「日本のプロレスの歴史はまだ100年ねーだろw」って
      \_!         '     ! ( ( ヽ) ホワ〜ッ
        ヽ    'ー―--    / ヽノζ       _       ツッコまれても何でも興味を持って見てもらえばそれでいいんですよ
      ___,r| \         / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ゝ'゙___ `i     一回見てもらえば変な先入観とか、覆す自信はありますから
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´   |          |Y__  !
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、. ',       /コ__  ト、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-'' ヽ、__/  !、___   l i ヾ

472 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:53:36 ID:IDu/.wco0

話を試合の方に戻せば、世代交代への期待からオカダ勝利を予想する者も少なくない中で

暗黒時代から新日を支えてきた男の意地を見せ、棚橋は激闘の末に挑戦者を下してみせた

          /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i:::::::::/_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
          i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!
        >:::::{ レ' |:::::7レ近::} /:::/|:/近:}l::::::::::ハ:::::!     今、オカダぶっ倒してきた、リアルで
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨
         ̄` ̄`\:|:/   u  ′  、    ∧!/
             \|\   ___  __   /  ′ U   (⌒)
         U   _{i     ヽ _ ノ  /        三  ⌒)
            // `\ \     / U  'ミ_'⌒)  ( _ノ¨
         _,、-;'´;;;i     `ー 、,`_ノiヽ、   (´  ⌒)     ハァ ハァ
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、  `〜ー'
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_

○棚橋弘至(33分34秒 ハイフライフローからの片エビ固め)オカダ・カズチカ●

473 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:54:21 ID:IDu/.wco0

試合後は、激闘で滴る汗も拭わず恒例のパフォーマンスであるエアギターを披露する

「アメトーーク!」のプロレス特集では「(低いレベルで)安定した完成度」とイジられたネタだが、そんなことは意に介さない

チャラい部分も熱い部分も、プロレスラーとして全て観客にさらけ出してきたからこそ

ファンは棚橋こそがエースだと認知したのであり、袋小路に陥っていた新日マットの風景を一新できたのである

  i⌒i ___________________________________________ i⌒i
| ト|_|_________________________________________|_|| |
  |  |.|  |                                                              |  || |
  |_|.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|_|
  i! |                                                                    | i!
 i! |                                                                 | i!

                     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
                         /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
                         |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
                         |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
                        < : _: : : / 〈  {} |/  レ {} }|:./ヽ: : :|
                        <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|
                         厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((
                            \_! u       '    !        U
                              ヽ    'ー―--   u /  / >
                           U   \         /  く /
                              ヽ _ , ィ´  /(ミ )
                               /      `// ノ
                              丶丶/⌒//_/        ギュイ〜〜〜〜ン!
                          U         _\\く/) |    U
                              /  (、、了´ |
                              ヽ\  / ト、\
                               `ーイ  | )  )
                                  | |/ /
                                 (__)_)




_______________________________________________
_______________________________________________
_______________________________________________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

474 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:55:40 ID:IDu/.wco0

最後はいつもの決め台詞で、新日本プロレスの流れを変えた男はドーム大会を大団円で締めてみせた

              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
          二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ    キラッ☆
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
      i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
      l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_ r 、
      l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ) (ヽ、`\
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/\ \ \
.     l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ   \ \ \_     東京ドームのプロレスファンの皆さん
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/ r--‐-、>、    `ヽ     ……愛してま〜す!
        \|\!\  ′          ∨   ` ‐-、 ``       `、
         ヾ ヾ 、    ー ´    ,   ヽ、    -\         `、
          _, r ´:`  、      , ′ 、   |  !:.:ヽ : ヽ         ヽ
       _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.....` ー <´    ヽ  |  |::.:.:ヽ: : ヘ       `、
    _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.| .ヽ   -、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、  _______i_
   /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  | ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,, ..---┴‐,
   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l ゙'   !   !  ヘ/|:.:.:.:.:.:\/::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   ヘ__/    |:.:.:.:.:.:.:./!:::::::::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:l
  /:.:.:.:.:.:.: !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.|    / ヽ    i:.:.:.:.:.:.:/ ヘ::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                     プロレスAA列伝

    〜リングの中心で、愛を叫ぶ〜
                                     棚橋弘至物語 完

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
.

475 名無しのやる夫だお :2013/12/17(火) 22:54:24 ID:bbOYI1yk0
道化を演じられるレスラーは強いね

476 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:56:35 ID:IDu/.wco0

                  ┌─────┐
                  │  キャスト  │
                  └─────┘

棚橋 弘至               伊藤 誠      (School Days)
鈴木 健三               伊藤 開司     (カイジシリーズ)
アントニオ猪木          野比 のび太   (ドラえもん)
長州 力                 ギム・ギンガナム(∀ガンダム)
橋本 真也               ベジータ       (DRAGON BALL)
小川 直也               フリーザ       (同 上)
永田 裕志               永田 裕志     (アニメ版「リングにかけろ」)
エメリヤーエンコ・ヒョードル  範馬 勇次郎   (グラップラー刃牙)
蝶野 正洋              柴 千春     (同 上)
小橋 建太               才賀 勝      (からくりサーカス)
力皇 猛                 猪口         (皇国の守護者)
オカダ・カズチカ           海馬 瀬人     (遊戯王)
外 道                   坪内 地丹     (勝手に改造)
中邑 真輔               岡部 倫太郎   (STEINS;GATE)

木谷 高明               先導 アイチ   (カードファイト!! ヴァンガード)
プロレス記者            射命丸 文     (東方Project)
報道司会者              みのもんた     (報道番組元司会者)
手厳しいファン           佐藤 良美     (つよきす)
                        芙蓉 楓      (SHUFFLE!)
                        我妻 由乃     (未来日記)
                        黒井 崇男     (アイドルマスター)
                        キモオタ       (イメージAA)

偉大なる先人              ジャイアント馬場 (全日本プロレス創始者)
                   アントニオ猪木  (新日本プロレス創始者)

477 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 22:57:38 ID:IDu/.wco0

以上で投下を終わります
ありがとうございました
また、投下中にレスを下さった方にも
感謝いたします

478 名無しのやる夫だお :2013/12/17(火) 22:58:29 ID:bbOYI1yk0
乙です

479 名無しのやる夫だお :2013/12/17(火) 23:00:19 ID:AglPCef20

刺された事件のおかげ(と言ったら不味いが)で、俺は棚橋の事を知ったなあ。
不名誉な事件だろうけど、プロレスラーとしては結果オーライとなったんだろうか?

480 名無しのやる夫だお :2013/12/17(火) 23:04:29 ID:mq1P2lgk0
乙でした
当時WWE見てた影響もあってか、
刺された後も善玉やらされた棚橋はなんか気の毒に思ってた
フィニッシュの説得力というと中邑もかなり苦労してたなぁ・・・

「いっそ総合格闘技とバトルロイヤルを組み合わせた
まったく新しい試合形式をやってみるとか」

やろう・・・タブー中のタブーに触れやがった

481 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 23:08:01 ID:IDu/.wco0
乙ありがとうございます
>>430
何%というより本人的には大真面目だったのでしょう
それ故にネタ度が爆発した発言でしたが

>>475
猪木の言葉通りですね
「馬鹿になれ」

482 名無しのやる夫だお :2013/12/17(火) 23:08:10 ID:RLhQgPU20
乙でした
棚橋のレスラーとしての生き様こそ「継続は力なり」だよね
批判された時期もハイフライフローを大事に使い続けて
説得力有るフィニッシュムーブに育てあげた訳で

483 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/17(火) 23:14:01 ID:IDu/.wco0
>>479
棚橋が時間とエネルギーを費やして
結果オーライにまで持っていったんだと私は考えます

>>482
私も同感です
垂直落下プロレスを絶賛していた私のような人間が言うのも勝手な話ですが
棚橋たちがある意味泥をかぶってでも行き過ぎた部分を良いタイミングで
修正してくれたなとは感じます

484 名無しのやる夫だお :2013/12/17(火) 23:16:00 ID:87B0ojc60

総合格闘という黒船来襲で、猪木が作った20世紀型の新日本プロレスはオワコン化したけど

総合の真似をしてインチキ格闘技に成り下がるより
真剣勝負しかできない総合が真似できないような
エンターティメントでそれでいて力強い技の応酬が楽しめる試合をする
それが21世紀の新しい日本プロレスのあり方かもしれないと思った

485 名無しのやる夫だお :2013/12/17(火) 23:18:48 ID:LIZF7g.M0
乙です
中邑も総合参戦時のガチ格闘スタイルからうまく抜け出せたよね
正直プロレスで飛びつき腕ひしぎとか三角締めフィニッシュは盛り上がらないと思ってたわw

486 名無しのやる夫だお :2013/12/17(火) 23:58:11 ID:5FAU61MQ0
結局総合とプロレスは別物だからなあ…
混同させた猪木の罪は重い

487 名無しのやる夫だお :2013/12/18(水) 00:08:41 ID:n/WaPk4E0
乙でした
棚橋ファンなんで>>1さんに取り上げられてうれしい。
後楽園では対戦相手のコールばかり飛ぶし批判も多いけど、メインの明るい〆はやっぱり棚橋だなあ。
どん底から自分だけでなく会社ごと押し上げたイメージがあるから、自分を投影して応援したくなってしまう。
やっぱりプロレス観戦はストレス発散の意味もあるから、スカッとしたカタルシスを味わいたい。

488 名無しのやる夫だお :2013/12/18(水) 02:25:03 ID:39.1sE/E0
乙っした
アルティメットロワイヤルは今映像で見てもきっついんだよなぁ
今新日一強だから他の団体頑張ってほしいわ

489 名無しのやる夫だお :2013/12/18(水) 05:19:48 ID:sA/3EXRY0
乙でした
技のインプレが凄くて危険技に歯止めが効かなかった四天王プロレスを見るのをやめ
よくわからない格闘路線に流れてしまった新日も見なくなった俺が、またプロレスを
見るきっかけになったレスラーですよ
棚橋のPodcastを聴くと、新日本だけではなくプロレス界を盛り上げるために
頑張っているのが伝わってきますね

490 sophnuts★ :<お茶ーっ!>
<お茶ーっ!>

491 名無しのやる夫だお :2013/12/18(水) 11:08:34 ID:C0U.Nid60
乙ー
いやいや、腕ひしぎには腕ひしぎの良さがとカシンファンは言ってみる

492 名無しのやる夫だお :2013/12/18(水) 11:42:57 ID:7TMvHwTA0
乙でしたー

タナはファンサービスがいいと聞くけどどうなんだろ?
会場で高額商品買ったら握手してくれるのかな?

しかし来年の1・4は4年連続メインイベンターだけどIWGP最多戴冠王者としては
心中複雑なものがあるんじゃなかろうか
IWGPの価値や内藤・オカダの底上げや世代交代を印象づける為、わざと凡戦に
してセミを光らせそうで怖い

493 名無しのやる夫だお :2013/12/18(水) 12:36:11 ID:sA/3EXRY0
>>492
棚橋のファンサービスは凄いよ
試合が終わったら、リングサイドと花道を一周してファンと触れ合うから
愛してますって台詞も、どん底で客が来なかった頃をしっているから
プロレスに興味を持ってくれてありがとう、プロレスを好きになってくれてありがとうって気持ちで出た言葉だそうだしね

494 名無しのやる夫だお :2013/12/18(水) 12:52:52 ID:.JWLHkzU0
乙です。
ハイフライフローも最初の何年かはボロクソ言われてたよなぁ。
やっぱり使い続けると説得力増すもんだね。

495 名無しのやる夫だお :2013/12/18(水) 14:02:34 ID:4lbhewYc0
棚橋が福岡の不定期ローカル番組「獣神・大吉」にゲストで出た際、ライガーの家に土足で上がり込むわ、リビングのTVをお持ち帰りしようとするわ盛大にボケまくってたな

496 名無しのやる夫だお :2013/12/18(水) 14:57:55 ID:sA/3EXRY0
>>494
蝶野のSTFと同じだね

497 名無しのやる夫だお :2013/12/18(水) 17:22:36 ID:9qYsOpVk0
>>496
それはちょっと違うかも
あの頃、フェイスロック系のフィニッシュは結構流行ってたよ

498 名無しのやる夫だお :2013/12/18(水) 18:02:06 ID:sFAi77oQ0
ハイフライフローよりその前のスリングブレイドをフィニッシャーにしてた辺りが一番どん底だったかな、批判が本当酷くて
ただ安易に技の目新しさや危険度で説得力を持たせようとするプロレスに対するアンチテーゼは当時から一貫してたね

499 名無しのやる夫だお :2013/12/18(水) 19:12:44 ID:.XaqmlEg0
棚橋は素晴らしいレスラーだし頑張っているとも思うが
チャンピオンとしてはやはり小粒で迫力不足だとも思ってしまう

500 名無しのやる夫だお :2013/12/18(水) 19:23:17 ID:zNtSTEfM0
対戦相手のレパートリーに恵まれないのが、今のレスラーは不幸だなあと感じる
海外の「まだ見ぬ強豪」ってギミックが(所属団体なんかの関係で)無くなっちゃったのはさびしい限り

棚橋なんか一番対応性ありそうなだけに、もったいないよなあ

501 名無しのやる夫だお :2013/12/18(水) 20:44:23 ID:CVa6qC9Q0
>>491
カシンは関節技で如何にお客を沸かせるかをものすごく考えているよね
ヴォルク・ハンとカシンは関節技だけでも金を取れるプロだと思う

502 名無しのやる夫だお :2013/12/18(水) 21:41:27 ID:pNJP3JI20

棚橋はほんとプロレス巧くなったよなあ
4年前ぐらいから試合運びいいし、どんな相手でも
良試合生み出せるぐらい安心できるレスラーになったなあ
IWGP長期防衛時代で完成したと思ったら、
今年は新技さらに身につけたりしてまさに「俺(棚橋)の進化がとまらねー」

今の新日本は中邑も名試合生み出てるし(今年は特に桜庭戦と飯伏戦)、
フリーとして参戦中の柴田が熱いぶつかり合いを見せてくれるし、
とにかく新闘魂三銃士が熱い
今度のイッテンヨンのメインがすごい楽しみ

一方、今のWWEは技巧派レスラーが不足気味だから、
棚橋のようなレスラーがいればなあと思うことがあるなあ

503 名無しのやる夫だお :2013/12/18(水) 22:06:52 ID:sA/3EXRY0
>>497
俺が昔テレビで観た時は、STFでフィニッシュした時に何とも言えない空気になってたよ
その後STFで沸くようになったから、そんな印象だったけど
他の会場では最初から結構受けてたのかな

504 名無しのやる夫だお :2013/12/19(木) 00:26:22 ID:3UJE/njg0
猪木がやってたのは異種格闘技戦であって総合格闘じゃないもんな
プロレスvsボクシングとかvs柔道とか、他格闘技とプロレスで対決して
自分のジャンルの技術だけ使って、どっちの格闘技が強いか決めるって内容
でもって勝ってプロレスこそ最強って名乗ってたんだよな

まあ個人的な感想だが、ショーとしては総合より面白いと思うけどねw

505 名無しのやる夫だお :2013/12/19(木) 09:03:58 ID:MGdUhoyI0
総合といえば桜場にミノワマン
重量級で通用してた日本人はプロレスラー以外だと吉田ひでひこぐらいだった
俺は総合からプロレス見るようになったしそんな人も多い気がする

506 名無しのやる夫だお :2013/12/19(木) 09:15:02 ID:JR6A2YQE0
>>504
総合格闘技は、自分のバックボーンで戦えた時期は面白かったけど
総合格闘技ルールに対応した選手しか勝てなくなった時期からつまらなくなったなあ
結局どんな選手も同じような技術で、試合パターンが決まってきたからね

創作物の戦闘シーンが、総合格闘技っぽくならずにプロレスっぼい戦い方のままなのも
プロレスのダイナミックさ、面白さが男の子の心を揺さぶるからなのかな

507 名無しのやる夫だお :2013/12/19(木) 14:48:37 ID:XIv72CIU0
>>405
藤波はテレビのレポーターで普通の人たちに話しかけても、皆が気軽に答えてくれる
親しみやすさと顔の広さが凄いと思います
レスラーは野蛮で粗暴な男っていうイメージの中、リングを降りたら
穏やかで礼儀正しい男だと最初に世間に思われたレスラーじゃないかな

508 名無しのやる夫だお :2013/12/19(木) 19:48:41 ID:F9IoTMdQ0
後楽園での棚橋に対するブーイングは信頼の表れだよな

509 名無しのやる夫だお :2013/12/19(木) 21:54:31 ID:V4F18c5w0
WWEだとジョン・シナが棚橋ポジションに当たる存在・・・かな?

510 名無しのやる夫だお :2013/12/20(金) 12:53:27 ID:j1kssyso0
>>497
よし!三沢のフェイスロックで「おーとーせー!」コールしてた俺は許されたな!

511 名無しのやる夫だお :2013/12/20(金) 18:39:02 ID:Yi/W3Ah20
許されねぇーよ!フェイスロックは落ちないだろうがw

512 名無しのやる夫だお :2013/12/20(金) 18:42:25 ID:OnUN3rB20
力皇に「おすもうさ〜ん」ってコールしていた子供がいたなあ

513 名無しのやる夫だお :2013/12/20(金) 18:58:19 ID:CQ90H6XA0
>>509
幾らなんでも支那ごときと一緒にされちゃ棚橋がかわいそうだ

514 名無しのやる夫だお :2013/12/20(金) 21:14:43 ID:B3xCzAsA0
>>513
シナごときだと?
ふざけんな!
2大エース無き後のWWEを支えた、とんでもない怪物レスラーだよ
シナの功績はプロレス史全体で見ても偉大だよ

515 名無しのやる夫だお :2013/12/20(金) 21:20:22 ID:bi28mxBg0
シナが偉大なのは間違いないけど、みんなに支えられて支えられてここまでやってきたレスラーだろ
ようやくみんなを支えられるようになったばかりだよ

516 名無しのやる夫だお :2013/12/20(金) 21:38:30 ID:B3xCzAsA0
>>515
プロレスなんて支えあいだろう
批判に晒されながら、長期離脱をほとんどせずキッズ人気を牽引したシナの努力や実績をもっとプロレスファンは認めてあげないと

517 名無しのやる夫だお :2013/12/20(金) 21:53:32 ID:ubAGq6GQ0
確かにシナをもっとプロレスファンは認めてあげるべきだと思うんだ……
会社の露骨過ぎるプッシュや圧倒的な長期政権、ワンパターンのテンプレとか、問題だった時期はある(2004〜2005年位)
だが、RVDとのエクストリーム戦やエッジとのTLC戦辺りから本気で化け始めて、現在のWWEを支えてる男だもんなー
エッジやオートン、CMパンク、デルリオ等との数え歌もあるし、技術も以前と比べてかなり向上してるし

518 名無しのやる夫だお :2013/12/20(金) 22:40:53 ID:kLsZaGOY0
その前の世代のロックとオースチンが偉大すぎたからなあ。
同世代でもアクが強くて華があるエッジやらジェフやらに比べるとどうしても地味だし。

519 名無しのやる夫だお :2013/12/20(金) 23:08:34 ID:vozfuD3M0
PGが原因にあるとは思うけどやっぱりストーリーが迷走しすぎや

520 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 00:17:14 ID:K8InB3hE0
シナは昔リーガル師匠にグラウンドを仕掛けられたとき全く対応できず子供扱いされてたなあ
師匠はそれ以前にもゴールドバーグに同じ事をやってWCWをクビになったんだっけ

521 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 00:32:39 ID:vNlGUKbE0
>>516
子供のファンを増やすのは大事なことだよね
何年もプロレスを好きになって支えてくれるかもしれないんだから

522 名無しのやる夫だお :2013/12/21(土) 02:04:55 ID:WNXVn1860
シナのいいところはタフさ、ストーリーが絡んだ時のかっこよさかなあ
特に前者は長時間の試合させたら意外とバテにくかったと思う
オートンとの60分アイアンマッチはgdgdになるどころか名試合だった

ただ、今のWWEの興行スタイルだと、タフさが伝わりにくいような気も

523 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 04:14:20 ID:LN9Jof3E0
棚橋も中邑もしょっぱいわ

524 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 07:32:56 ID:qpzGJwIk0
特定の団体のスレじゃないんだから
嫌いだって言ったり比較して貶すんじゃなく、好きなレスラーの良いところを
書いた方がいいんじゃないかな
マイナージャンルになっちゃったプロレスなんだし、ただでさえ減ったファンが
喧嘩したって仕方ないと思うよ

525 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 07:53:46 ID:trSQ6Yto0
荒らしに反応するだけ無駄

526 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 17:25:26 ID:j7B63H.U0
俺が好きなレスラーはみんなフェードアウトしていってしまう
高野俊二も谷津嘉章もいつの間にか消えてしまった
橋本真也に到ってはこの世からドロップアウトしちまったし…

527 名無しのやる夫だお :2013/12/22(日) 18:54:58 ID:9zHXX5Fs0
馬場⇒鶴田⇒三沢…と立て続けに失った全日ファンのことも思い出してあげてください

528 名無しのやる夫だお :2013/12/24(火) 11:46:39 ID:LPnQSnEc0
そういえば、全日ファン的には馬場と三沢ってどういう評価なの?
馬場の明るく、楽しく、激しいプロレス、王道プロレスと
三沢のスポーツライクって大分毛色が違う気がするんだけど

529 名無しのやる夫だお :2013/12/24(火) 12:40:20 ID:WWibL4JQ0
馬場さんが亡くなる前後で別物な感覚だな。
どっちが悪いとかもなくそういうものとして受け入れてたし、
段々となんとなく肌に合わないから自然と離れていった感じ。

530 名無しのやる夫だお :2013/12/24(火) 19:02:07 ID:FQFB/wh.0
馬場さんより鶴田じゃないかな?
たらればの話だけど、鶴田さえ居てくれたら三沢も……

改めて、つべで鶴田観たけど
ドロップキック、ジャンピングニーの打点たけぇー!こんな凄かったっけ!?

531 名無しのやる夫だお :2013/12/26(木) 09:18:01 ID:09xGnvqg0
棚橋が学プロ出身も知らなかったけど、リングネームのハメ浩、ターナー・ジ・インサートに笑った
AAが伊藤誠なだけあるなあw
学プロ出身は男色ディーノとかのお笑い系だけだと思ってた。学生時代戦った事あるのかな?
オカダがDDTのリングに上がったけど、棚橋もディーノと試合する事はあるのだろうか

532 名無しのやる夫だお :2013/12/26(木) 20:38:48 ID:KB8fJS8s0
>>531
先輩のRGはたしか「チン先真性」だったぞwww
学プロは下ネタ多い
確かHGと棚橋はやったことがあるはず

533 名無しのやる夫だお :2013/12/26(木) 23:09:30 ID:Iqx60tB20
>>532
ヤったことがあるのか

534 名無しのやる夫だお :2013/12/27(金) 21:54:04 ID:Yr984fjQ0
あとは真壁も学プロだな。HARASIMAの先輩にあたる
全日で学プロ出身は聞いた事ないなあ

535 名無しのやる夫だお :2013/12/27(金) 23:32:54 ID:e8R/sYuM0
元祖学プロ出身レスラーのハヤブサの事も思い出してあげて下さい

536 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/29(日) 20:23:15 ID:lRotz2Mk0
作者です
>>491
カシンはプロレス技として腕ひしぎをキチンと練り上げている
だからこそそうでない選手の腕ひしぎと差別化ができているのだと思います

>>503
トップ同士の対決では特に、ギブアップでの決着は付けにくい傾向はあると思います
(フォール勝ちより序列がはっきり付く事を嫌ってかと私は考えるのですが)

カート・アングルがアンクル・ロックの上位概念として足極め式のそれを使うのも
特別感を出して相手の格に配慮してるのではないでしょうか

537 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/29(日) 20:32:15 ID:lRotz2Mk0
>>509
シナと棚橋は「メインイベンターの安定感」と言う点において共通項がありますよね
興行を〆る存在として、絶対下回らないラインが高いという意味では
こういうタイプの選手は、会社としては非常に得難い存在なのだと思います
この種の壁って、破れそうでなかなか破れないのではないでしょうか

>>532
>>534
学生プロレスの下ネタリングネームは、先輩に付けられる例も少なくないかと
学プロ出身として、新人時代の真壁への風当たりの強さは凄まじかったそうですね

538 ◆QOSHP2yLC. :2013/12/29(日) 20:37:16 ID:lRotz2Mk0
見よう見まねでここまで来た当スレですが
皆様の反響には感謝してもしきれません

今年最後のおまけです

猪木CM リズムタッチ他
http://www.youtube.com/watch?v=3kGlxBaNFy0

馬場CM ヤマハ マイバンド
http://www.youtube.com/watch?v=wuqBrj-fUxY


それでは皆様、良いお年越しを、作者でした

539 名無しのやる夫だお :2013/12/30(月) 02:03:59 ID:vQl5YDck0
>>1さんも良いお年越しを〜
プロレスラーの出演してたCMでは長州の棒演技に唖然とした
雪印ローリーエースが印象に残ってます

540 名無しのやる夫だお :2013/12/30(月) 10:46:29 ID:/YMO7xVo0
良いお年越しを
俺は藤原組長が幼稚園児の格好をしたカップ麺のCMで爆笑したわw

541 名無しのやる夫だお :2013/12/30(月) 12:30:52 ID:AdIQbraA0
ハンセンのはカッコ良かったな
乙 悔いのない行く年、希望の来る年でありますように。

542 名無しのやる夫だお :2013/12/30(月) 14:02:56 ID:ZKAtH6sc0
>>537
猪木と山本小鉄さんがイジメとか凄く嫌いで、二人が現場を仕切ってた頃は
新日ではイジメが無くて、寮では家族みたいな付き合いをしていたそうですね
前田とか当時の選手は、今でも寮生活の頃を楽しい思い出として語ってますし
でも二人が現場を離れると、真壁と棚橋がある程度実権握るようになるまでは
イジメがしごきとしてまかり通ってたそうですね
二人が新日からイジメを無くして、今は理不尽なことが無くなったそうだけど
少し前にテレビで見た新日の公開新弟子オーディションでも、棚橋は
凄く優しい声で試験を受けてる子に指示してましたよ

543 名無しのやる夫だお :2013/12/30(月) 14:42:39 ID:OaRF0qAc0
真壁は練習生の頃、健介に頭を殴られたせいで臭いを感じる神経が死んでしまい
今でも鼻が全く利かないらしいな

544 名無しのやる夫だお :2013/12/30(月) 20:12:06 ID:F39sv3hI0
猪木は自分が酷いイジメやシゴキにあってたからそういうのが大嫌いだったんだろうな
純粋に体力や試合感覚を得るための厳しい鍛錬を強制したり怪我に繋がる不注意を厳しく叱ることは必要だけど
そういう意味のない暴力や罵倒は百害あって一利なしってのを体育指導者はきちんと認識しないといけないんだがな

545 アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で :2014/01/01(水) 00:28:45 ID:gqhY37n20
今回のガキ使は天龍、杉浦、長州、蝶野2回となかなか俺得だった

546 アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で :2014/01/01(水) 04:14:18 ID:McGcr6b20
ノアだけはガチ

547 アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で :2014/01/01(水) 12:49:34 ID:lhAzTmyo0
あけましておめでとうございます
今年一年が>>1とプロレス業界にとって良い一年になりますように

548 アホのせいで大規模規制実施中 詳しくは管理スレ>>469で :2014/01/09(木) 12:06:00 ID:bNoEc99I0
次は、そうだなぁ
棚橋やったんだから中邑とか、ライガーとかやってほしいな
それで、やっぱりエディやったんだからペガサスもやってほしいな。
あんな酷い死に方したとしても、やっぱりワイルドペガサスは子供の頃の憧れだったから

549 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/14(火) 20:55:39 ID:JfCdXuio0
作者です
遅い挨拶になってしまいましたが
今年もこのスレをよろしくお願いいたします

550 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/14(火) 20:58:30 ID:JfCdXuio0
年末年始は身動きが取れなかったので
スレ作成は今から本腰を入れることになります

遅くとも今月末頃までには
何らかのアナウンスをするよう心がけます
作者からでした

551 名無しのやる夫だお :2014/01/14(火) 21:16:24 ID:MLbHibXI0
あけましてオモプラッタ
今年も楽しみにしてるよー

552 名無しのやる夫だお :2014/01/16(木) 21:41:33 ID:Ea/asXpY0
楽しみに待っています
ご無理はなさらぬよう

553 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/27(月) 20:19:02 ID:K8nneqNg0
作者です
お待たせしました
明日28日22時より番外編の投下を行います

554 名無しのやる夫だお :2014/01/27(月) 20:22:14 ID:KFBxow5.0
ボストン把握

555 名無しのやる夫だお :2014/01/27(月) 20:26:07 ID:5.iIJ6IM0
把握・ウォーリアー

556 名無しのやる夫だお :2014/01/27(月) 23:37:56 ID:45t5kOE.0
ウォール・オブ・把握

557 名無しのやる夫だお :2014/01/27(月) 23:41:55 ID:L3ECeJEo0
ババタレスライディング把握

558 名無しのやる夫だお :2014/01/27(月) 23:42:27 ID:pDYNJt8o0
ゲイリー・把握

559 名無しのやる夫だお :2014/01/28(火) 00:57:29 ID:lXqcMfl.0
ラッソ・フロム・把握

560 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:00:04 ID:7Rz.aR9w0
今回もビッシビシ行ってる把握ありがとうございます
それでは投下を行います

561 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:00:52 ID:7Rz.aR9w0

         ____
         /     \
      /   ⌒  ⌒ \
    /    (●)  (●) \
     |   、" ゙)(__人__)"  )        やる夫と
    \      。` ⌒゚:j´ ,/ バリッ
      `>  ゜      <    ボリッ
     /          `ヽ
     (  ̄ ̄ ̄ヽ       ヽ
     `ーT ̄|'`'`'`'`'`'`7|   )
        |  |  ポテト  |、| /
        |  | チップス( ̄ )
        |  |      T´
        | ム========ゝ

                                                        / ̄ ̄\
                                                          /  ヽ、_  \
                                                         (─)(─ )   |
                                                         (__人__)     |
                                                         |r┬-|      |
                                         やらない夫の     _ n__三'´       |
                                                     -(ミ>__[__]       ノ
                                                       i i  ヽ     ノ
                                                      i_|_とー、    ヽ
                                                      ヽ___/)  \ /  |
                                                        ゝ_,,へ  \ ノ

562 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:01:53 ID:7Rz.aR9w0



                                      だお
                       プロレストークの時間
           ____                        だろ
         /      \   ,,,,,,,,,,,,,,,,,
        /  ─    ─\  i!i!i!i!i!i!i!i!                 / ̄ ̄\
      /    (●) (●) \[___]            /  ヽ、_   \
      |       (__人__)    |  //                (●)(● )    |
     \      ` ⌒´   ,/  //                 (__人__)      |
      /         ::::i \//               (,`⌒ ´     .|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      /  /       ::::|_/と}                 {          |            ヽ
     rつ、/        ::| //                 {         /  /          ヽ
    /=ニ=、        :::::レ/ キュム              /`ヽ____/  / ̄ ̄フ\    ノ
    { ワックス }     \ ::::// キュム            / /     ./  /   /  /  /
    ヽ__/\     |:://                  / /      /  /  /  /  ∠_,-
           |\_////            ⊂二⊂ノ        /  /  (__/  ∠__,- 丶
           \_/ ~          (( (二二二二二) ))⊂二_ノ     (________ヽ
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                      プロレスAA列伝  SIDE B

   〜やる夫とやらない夫のプロレストーク〜
                               ゼロから始める日本プロレス史 中編その2

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

563 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:02:43 ID:7Rz.aR9w0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ ヽ
  |  ( ●)(●)
  .|   (__人_)  今日はプロレスの裾野を広げた2人とそのスタイルの話だ
   |    `⌒´|
   ヽ_   _ノ
   /    ヽ
  /  /   } |
  |  |    } |
  (_)  i  |__)        ____
    |  | /           / ― ‐\
    (__⌒)        / ( ●) (●)
                   |    (_人_.) |  どっちも濃い人生を歩いてるんだお
                   >   `⌒´<
                   | i     .i l
                   ヽ \    |ノ
                    |ヽjj)i‐i  |
                    ヽ_ヽ(__⌒)

564 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:03:38 ID:7Rz.aR9w0

              / ̄ ̄ \
             ⌒  `⌒  \     v-,
          ( ●) ( ●)   |     | r
           (__人___)     |      | |       やる夫、お前のイメージだと
           '、        |     | |,.-、.      プロレスの試合って、どんなふうに始まる?
        ,,. -ー|         |ヽ__/ ̄ヽ` r´
       / .::::::、::|       /ィ::::〔 ̄ ̄ `' ト-、
      l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/::::〔 ̄   l:::. ヽ
      」 ::::::::l:::: ::::::「二二::::/ :::::::ヽ y   l::::::. ',
      l :::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    l:::::::: i
     / ::::::ー-ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_/:: L::::|
    / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::|::|
   / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ::::::::::::::::::||
  / :::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::::::::::::::: |




               ____
             /ノ ヽ、_\
            (●) (● ) \
         /⌒(__人__)⌒::::::::\
         |   |r┬-|        |     ゴングが鳴った後、お互い様子を伺いながら
         \   `ー'´      /      そのうちリングの中央で組み合うんだお
     ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
       \ ヽ           ヽ /
        \_,,ノ|      、_ノ

565 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:04:37 ID:7Rz.aR9w0

          / ̄ ̄\
        ノし. u:_ノ` ,,\.
       /⌒`  ( ◯)(O):   確かにそんな感じで間違いない
       .:|   j(   (__人__)   やる夫が言ってるのはロックアップと呼ばれる
       :|   ^  、` ⌒´ノ:   プロレスの基本動作だ……
        |  u;     ゙⌒}:
          ヽ     ゚  " }:
        ヽ :j    ノ:             _____
       /⌒\ ゚ (´ .                :/ ノし   \
       :|  ゚ \〜、,⌒\.    _      :/ u ⌒     ゚ \
      :| \j(,  \  r  \ :gj }`hi、.  :|,  。   :j    }   ちなみに今やる夫達がやってるのは
      |   \ 〆ー───〆 八 ヽ (     u   〃ノ    手四つという力比べをするときに
      | :j    \__゚___' ,ノノー`Y \ \/⌒ヽ〜ヽ      よくやる型なんだお……
     |         |:    ー──‐‐\ . ィ ´ ゚ /    \
      |   ゚     :j  |:           \、__/l  ゚  :j  \

566 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:05:34 ID:7Rz.aR9w0

         / ̄ ̄\
        /  u  ノ \
        |    .u ( ●) |
   .     |      (__人_)   だが1980年代後半から90年代にかけて
        |      ` ⌒ノ     これら既存のスタイルをさらに変化させたプロレスが
         |        }     新たな潮流として生まれてきた
         ヽ u      }
          ヽ     ノ      今日はその辺りを話してみよう
         ノ     \
        /´        ヽ




         ノ L____
        ⌒ \ / \
       / (○) (○)\
      /    (__人__)   \
       |       |::::::|     |   ごちゃごちゃ言わんとさっさと話せばいいんだお!
      \       l;;;;;;l    /l!| !
      /     `ー'    \ |i
    /          ヽ !l ヽi
    (   丶- 、       しE |そ
     `ー、_ノ       �堯�l、E ノ <
                レY^V^ヽl

567 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:06:24 ID:7Rz.aR9w0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   微妙なネタバレすんなよ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (<)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |   正直、スマンカッタお
               \_   ` ⌒´    /
                /          \




      / ̄ ̄\
    ⌒´ ヽ、_  \
    (●) (● )    |   やる夫の発言で察した人もいるだろうが
    (__人___)     |.   まずはUWFスタイルについて語ってみようか
    (,        |    俺とやる夫で実際に試合を再現しながら説明する
    |        |.
    ヽ      人
     \ _ __ /  ⌒ヽ
      /       ヽ
      /  、    人  ヽ
    / / ヽ      >  〉

568 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:07:22 ID:7Rz.aR9w0

      __/ ̄/__          / ̄/ ./''7
     /__  __  /   ____   ̄  / /
     _./  //  / .  /____/.  ___ノ /  .
     |___ノ.|___,/.  .        /____,./



          ____              / ̄ ̄\
        /      \            /ノ     \
       / ヽ、   _ノ \         (● )        |
     /   (●)  (●)   \         ((___)      |    UWFスタイルでは選手は安易に組み合わない
     |      (__人__)      |        ヽ           |     立ち技選手のように打撃を警戒しながら隙を伺っていく
     \( (ヽ(\ ⌒´     /           {          |
    γ⌒\\\  /⌒三──三=────"⌒ 、   入    いい一撃が入ったらそれでKOだってありうるからな
     i  j  ヽ _ (_______三≡_      ,      `ヽ、
     ヽ、 l ( ̄ ヾ__   ̄三=       ̄`丶          \
   /つゝ、,,!   ̄ ̄      }            \       \ \
  {〈〈〈,ゞ,ソ          〈               \        \_)
    ` ̄/            \              \        \





                         ,.-‐ 、       / ̄ ̄\
                        /    \    / ノ" \ \
                        /      `ヘ、_ | (○)(○)  |
.                       /    ト、   ` | (_人_)  |  チャンスがあったら寝技に持ち込んだっていい
                      /     i \    |  {i   j},  }
                      /     |   ゝ,  ゝ `'⌒´   ト-― 、
                     ./      {  /    "      ,ノ     \
                   r 、,.-、,/'ヽ  _j/              r     ヽ、
   ,. -、            r‐f⌒i:|  |:}  〉,.ヘ )            / ソ ,ノ''"Y~ ト-、
  /    、          く, `!  {::', i:{. /( y'´           / , -ィ ̄Lノ( _/、 }
  {     i         / vノ`tノ ー' :`´ ´ \        /  `ー"~ t.___   (,,人_
 ノ     j        /          ;   \     /  r ― 、     `ー-'ーt_,i
 {;;;;    {      /      ,,,/⌒"∪\,,,   ヾ、, イ    |r -.,i  ,. ヘ,
 `ーi    ヽ    /     /´  `ヽ   /´  `ヽ  \`丶、,r 、 ハ`_ノ /ィ   i
/⌒ヽ、 ,.  ヽ  /      (   ○ liii||||iil  ○  )  \、 ): ソ   `"./   ,.ノ-、
i    i ',   \|       ヽ_   _彡   ヾ _  _ノ  ;   | /,.ノ ー -  { く` /v  ,〉
    .|: ゝ    |    ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪ r-‐"  、_ _ `ー ',ノ  ,ハ
−⌒ \´ ̄`)ー '、   ∪     `┬─'^ー┬'       .r、.ヽ      `,  (く.Y´ 〉
ヽ ー´ ー ´__ 人           |!il|!|!l!l!il|!|        /,.ノ,         ,`ー' /

569 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:08:17 ID:7Rz.aR9w0

        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /   ヽ三 _ノ  u  ヽ }}
      :/ ̄ ̄ ̄\●)   |ー、
    ;/   ノル(<)\; __,/  、 `、
    ;|  (>)  _)  \  λ. ;  !   もちろん相手だって反撃してくるから要注意だ
    ;|::: ⌒(__ノェソ   リ/    リ   フィニッシュはこういう絞め技だったり……
     \ u ´   ソ―、´  _,.- '"
   {{  |   ̄`ー-⌒   ノ<´_ ヽ.
      !、__,,,_/´ く_,ソ    \
     /   /、       \ \   `、




             ,──、
           /ノ ⌒ \
           |(●)(●)|
               | (__人__) |   関節技によるギブアップ勝ちが一般的だ
            !  `⌒´ /
            ,r'' ヽ    ノ⌒ヽ
           | .|  と⌒i ゝ 〉
    .        〈___⌒ ̄ミ ミ__ノ
      .      | ̄` |  |、__
          ,,-‐(   |  |   `ヽ
        __ /____〉  |  |⌒f  ノ
    n/´__ .「 _  ノ ノヽ〈 /
    'ー-'´ / |_ノ(  ̄    K_ ヽ,  参ったんだお、だからこれ外して欲しいお……
       j  ,ノ  \____/ |. ̄
       / /   ’';・.  | . |
     <  く           〈_____)
      ヽ__)



             __/ ̄/__    / ̄/ /''7   __/ ̄/__    / ̄/ /''7
            /__  __  /    ̄  / /   /__  __  /    ̄  / /
            _./  //  /   ___ノ /    _./  //  /   ___ノ /
            |___ノ.|___,/.   /____,./     |___ノ.|___,/.   /____,./
                                                                        __
                                  __/ ̄/__    / ̄/ /''7   __/ ̄/__    / ̄/ /''7     / /
                                 /__  __  /    ̄  / /   /__  __  /    ̄  / /    / /
                                 _./  //  /   ___ノ /    _./  //  /   ___ノ /     L/
                                 |___ノ.|___,/.   /____,./     |___ノ.|___,/.   /____,./   ∠フ

570 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:09:08 ID:7Rz.aR9w0

           ____
         /      \
        /  ─   ─\
      /    (●)  (●) \
      |       (__人__)    |   やらない夫に付き合ってやってみたけど
      /     ∩ノ ⊃  /     これってスパーリングとあまり変わらないお?
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |
        \ /___ /




          / ̄ ̄\
         /   ノ  ヽ \
         |  ( ●) (●)|
         |    (__人__) |   ぶっちゃけいってそのとおりだろ
        |     ` ⌒´ |   より格闘技らしいリアリティを追求する中で
         |       |     ロープワークやコーナーからの攻撃といった
          ヽ      /     いわゆる魅せ技が排除された結果がこれだ
         _,,ゝ    (,_
       /´  `ー-一´`ヽ
       /  、      , |
      /   ノ        |  l
      (  y'l       l_ |

571 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:10:00 ID:7Rz.aR9w0

           ____
         /      \
        /  ─   ─\
      /    (─)  (─) \
      |  u    (__人__)    |
      /     ∩ノ ⊃  /     真剣勝負なのかお?
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |
        \ /___ /




          / ̄ ̄\
         /   ノ  ヽ \
         |  ( ●) (●)|
         |    (__人__) |   最末期の一部の試合を除けば
        |     ` ⌒´ |    基本的には結果の決まってるプロレスの範疇だな
         |       |
          ヽ      /
         _,,ゝ    (,_
       /´  `ー-一´`ヽ
       /  、      , |
      /   ノ        |  l
      (  y'l       l_ |

572 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:11:04 ID:7Rz.aR9w0

             .___
          /)/ノ ' ヽ、.\
       ./ .イ '(●)  (●) \    それって思い切り矛盾してるお
       /,'才.ミ)  (__人__)    \    プロレスだからこそ盛り上がる派手な技が出せるのに
       | ≧シ'  ´ ⌒`        |   どうしてそれを利用しないスタイルをわざわざ選ぶんだお
       .\ ヽ           /
          │           \





                     / ̄ ̄ \
                     ⌒´ ヽ、,_  \
                      (● ) (● )  _,-|、    以前語ったように、アントニオ猪木が強さを売りとしたプロレスを提唱
                 (__人___)  r' l |.lヽ    それに観客が熱狂していた時代だ
                    '、`⌒ ´   l i | l} }
                    |       l l, |. l ノ__ _    ならばもっとプロレスにリアリティを持ち込もう
                   |     /    /ィ::::::::.. ヽ   そんな発想から生まれたスタイルだと作者は思ってる
                  _,,ィ'´:::ヽ__、_r'´   /:/:::::/::::::::. ヽ
      __    __ ,. ''´..::::::::::::::::「:::::人__..ry:::::::::::::::::::::::::. ',
   ,.- v ヽ r´ ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈::::::::::::::ム:::::::::::::::::::::::::: l
  rー、 ヽヽ }_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ::::::::::::::::::::ハ:::ノ::::::::::::::::: l
 r ヽ ` 、_」イ_] |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::: i
 i >、_〉-".| ,,,,,, |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::ハ:「 ::::::::::::::: !
 ヽ   ) | | ,,;;'' |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::: |

573 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:11:54 ID:7Rz.aR9w0

┌───────────────────────────────────────────────┐
│そもそもUWFという団体でこういう格闘技路線のプロレスが取り入れられたのにも、いくつかの偶然が働いてる   │
│1984年、新日本プロレスの若手だった前田日明が新団体UWFの立ち上げに参加することになったのも含めてな  │
│世代的には藤波長州と後の闘魂三銃士の中間に当たる彼はこの時25歳                          │
│恵まれた体格と空手仕込みの本格的なキックで新日の将来を担う選手と期待されていた                    │
└───────────────────────────────────────────────┘

      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              /:.:.:./:.:.:.l:.:.:.l:.:.:l:.:.:.:.:{.:.:.:.:l   l:.l:.:.:.:l:.l;.:.:..:.:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.、ヽ.
             /:.:.:.:./:.:.:.:ヽ、:.:l:.:.l:.:.:.:.:,!:.:.:.:l   l:l!:.:.:.ト;,lヽ.:.:ハ:.:.|:.:.:.:.:.:.:ヽヽ、':.、
            /: ..:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:、l!ハ:.:.:ハ:.:.:.'、   iハ:.:.lナニl/ミl/!:.:./:.:|:.:、:.ヽ`''‐
           /:.:: :.:ハ:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:| lニ弌ニミヽ:.ヽ  ´ ,l:.:/イ´ノr、)lト|:.:/:.:.:l.:.:.l:.:.|
           /:.:.:.:/ l:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.ヾてノ‐イ` ヽ:.'、   l:./-ゞ―'-''/:./:.:.:/l:.:.ハ:.:l
           l:.:.:./  !:.:.:|:.:.:.:.:.:ヽ:.ゝゞ‐'"´  `ヾ'、 /'     /イ:.:.:./:.:!:.l. l:/
           l:.:./   l:.:./:.:.:.:.:ヽ:.`,ヾ、        '        /:.:,イ:.:./::l ′
           ヽ:.!   l:.ハ:.:.:.:.:.`lヽ:ヽ.      丶      /イ/:.:./l:.l
            `ヾ、 〃  〉/:.;,;.:.:ヽゞヾ'、_    ,..=..‐-..、 r-、 /:.:.;,;.:l l:!
             /   {ハ:.:ハ:.l:.:l:.ヽ     '´ -―   l ト、`ヽ,ハ:! ′
                 ´ヽ'、 ヾハ:.ハヽ、         l | /!`ヽ`)′
                   `ヽ く <l:! l:.バヽ、     /.l !糸  |´
                      ヽ'、` l/ ヽ `''ー-‐'"  l l レ' ,.┴ァ
                 __,,,.........ヽ∨ ̄`ヾ、  r―-、 〈ソ‐'"´  `''ー―――-
            ,.-‐'"´      ,.、'´ ,.' ̄/l‐i |    ̄      _,./
           /       ,.--、.{   ̄ ̄ヽヽf''´l    ,.イ    r'´ レ-、
          /`ヽ   ,.‐‐、/ /´.ノ `''ー―く |  l  / /    !     `''ー‐
                            前田日明
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.

574 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:12:51 ID:7Rz.aR9w0

┌────────────────────────────────────┐
│背景や詳細は省くがこの時期新日本プロレスで猪木排除のクーデターが動いていて   │
│UWFは追放された後の猪木派の受け皿を想定して作られた団体だったらしい        │
└────────────────────────────────────┘

              ___
          / ____ヽ
          |  | /, −、, -、l
          | _| -|  ・|< ||.
      , ―-、 (6  _ー っ-´、}    僕も後から合流するから
      | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ      先に新団体で待っててよ
       | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \
       ヽ  ` ,.|    ̄  |  |
         `− ´ | 闘 魂   .| _|
  .          |       (t  )
           アントニオ猪木




      ッ''"   .::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::::\
     ,.-'´:::::::: .:::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::;::::  ::: :、ヽ
  -=´-ァ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::/ |:::li:::: ::::. ::::ヽ.
    /::::::::::::: :::::::::::: ::::;/   |::|,,!:::iヶ;::::::::::::ヽ
   ,.':::;:::::::::: .::::::::.:::;∠''''''"  l:ノフ仁メ、!::::::::::、:ヽ
.  /:::;ィ::::::::::: :::::::::,、イー'゙i`   ,'/ "iーケ`i::::::::::;:`iヾ
  '/ノ;:::::::::::::::::::::| "´ ̄  .::::/ヽ` ̄ ノ:::::;ノ:::ト、!
  ィ-イ:::::::::::::::::;、l           '  /,:イ´::ノ:! '|
    !::::ハ::::i´!| ヾ     _,:.‐.‐ュ、  ノ;:::/`'   猪木さんがそう言うなら……
    V ヽ:ヽソ、        ̄    クイ/
       ノ,ィ;::::::::ヽ、       /ィ_' ´
        _,.`=',  ` ` 'ー-‐''l/"7'
      く{"   '´!       /'〉 }
       ヾ.、    l     ,. /" ,.'-------- 、..___
        ヾ、  r'ゝ、,,./ /'/            ̄

575 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:13:45 ID:7Rz.aR9w0

┌─────────────────────────────────┐
│ただ結局クーデターは未遂に終わり猪木は新日に残留                  │
│先に移籍していた前田他数名がUWFに取り残されてしまう状況になってしまった │
└─────────────────────────────────┘

             _____
           /´         `\
         ゝ/   ________ヽ
         /   | /  _    _ヽ |
         /    |  /   ヽ /   ヽl
        l   |  l      |     l
        |    |─|      / | ヽ    lヽ
       /Y⌒ヽ  ヽ ___ ノ ヘ _ ノ、ノ
      /   | )  /⌒ヽ         l      いやあごめん
      l   ヽ__   \ ノ        つ       僕は結局新日に残ることになったから
       ヽ   .> 、  ` ー─ ⌒ー─ ´        UWFで頑張ってね、前田くん
        \/  ヽ>ー───<
          \    \ / \ /l ヽ
           |  闘  魂  |  |
           |         | ̄l




      , .:゙::::/.::.::.::::/:.::.::.:::,イ/.::, -‐ァ‐.::. ::/.::.:.::. ::. ::l:::.ヽ、
     /.::::/.:::://.::::::::://.:/.メ、 /:::/7://.::.::.::.::: :!`ヽハ
    /.:/.:::://.::::.::::/ メ}/,ニ㍉>'::::/ //イ!.::.::::::::::!:|   }::!
   /7 .:::/, イ:::::::::::::/  、  ヒ'V:::/ヽ,ノ:/_,イ:::::::::::::::!::!  ノノ
    /.:/.::::{ |::::::::::|:!    `三7/  /イ,=ミ」::::::::::::::,|::| ´
   /イイ.:/:ヽハ:::::::リ       /´ /´ 、ヒソ 」!::::::::::/::!::!
    /イ.::::/.ァ::!:::::::|       _     ,` ̄リ:::::::,イ::ハ{
     /、く:::.イ:|::l::::::::|    ,∠.-‐`ヽ、´ /.::::/ |/  ヽ  アンタって人はァー!
   _ノ  ヽヽ|ハト、::::|     |⌒`ヽ:::::>' /イ.::::/  /′
 '"´}ヽ   ヽヽ、 ヽ{\   '、   :レ´  /.::/:{          猪木さんなら何をやっても
|: : :l : ト、   \ヽ、  \  `二´ .ィ´.::/ヽ|          許されると言うのか!
: : : !: :ヽヽ   ノ{ /,ヘ   イ` ー ´ハV/ヽ、
: : : : : : : :ヽヽ.}/ //  \/_」    /. : : : : :\
: : : : : : : : : : :\{ {     」   /. : : : : : : : : : .
: : :_:_:_ : : : : : : : l,」_ -‐<_」_. ィ´ : : : : : : : : : : : i

576 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:14:43 ID:7Rz.aR9w0

           ____
         /      \
       /   _ノ  ヽへ\
      /   ( ―) (―) ヽ
     .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |     表に出てない事情はあるのかもしれないけど
      \     ` ⌒r'.二ヽ<     これじゃ左遷と変わらないお
      /        i^Y゙ r─ ゝ、
    /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
    {   {         \`7ー┘!




       / ̄ ̄\
      /  u  ノ \
      |    .u ( ●) |
 .     |      (__人_)   確かに目玉選手はいない、テレビ局も付いていないのでは
      |      ` ⌒ノ   団体はすぐに立ち行かなくなる
       |        }     UWFも、何らかの独自性を追求していく必要に迫られた
       ヽ u      }
        ヽ     ノ
       ノ     \
      /´        ヽ

577 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:15:34 ID:7Rz.aR9w0

            ,,,,,-_ニ"二_"''‐-:、                            ,、ァ一r===-、__
          ,--、-!.i''‐:、ヽ`、ヽ 、  .ヽ                           _ ィ'x<Z<><><><><><>、      /}
         ヽヽ:、;;ヽ_,,,-ヽヽヽヽi__  |                      {jil左テー--z_><><><><>ヘ   ,/ // /Z
          ',',  i'"   ヽ',  .|-ヽ.|                          ゞ、_ノ、 ̄) ハァ--ェ 三 ー、ZXヘノz/Z∠='
          i.i、 ヽ、、-tテ|.|| .,'b',!.|                           !ミミ {iミ、、  }Y~レij≧ィiヾ≠、ー<<
          'l ヽ, l,|  ̄.|,' | ,' 'i"`.i                           }ミ》 {j ,,-=ミゝj,|!l、ノ-、 |/ヽ, \\\
             `:、ー_,,,__  l' ./__ノ,ヽ、                          シミミ  ( ・ )冫' '( ・ ノf    Y\Yヽ
              /i`:、_,/',、':,\',':,ヽ、                  ⌒{l 'ゞ   `¨´'" ,i ヾ `´ !    YヘヽY\
        _,,.. --―'''" ,' ヽ,、 |  ';: ヽ\', ヽ`‐:、_                    ', (j     / - ム、   i、     V
      ,r‐'‐-:、     ,'  ','、'i     ri `,、.\  `'i-、_                 ァゝ、ィ ゝ='"ィ====、ヾ'/:.:.:.ー─--、____
     /    ヽ    '‐:、__ ', '| .i´iヽ,_l゙ `‐'、',,_,..ゝ  ',  ヽ           〜/:.:.{巛   {、::;;;;;;;‖ /ヘ:.:.:.:.\、:.:.:.:.:.:.:.:.
    /      ヽ    / ', "i ' ,,', 、`i_i、 \  .',  ',           ノ:.:.:.:トミゞ、   ===' 彳 : ヘ:.:.:.:.:.:V\:.:.:.:.:.
   /       i   く   ', !''i-', 'i-' .>、).  `i  .',  i          //:.:.:.:.:.! : \>===彡イ: : : :}:.:.:.:.:.:',:.:.:.ヽ:.:.:.
   /        l    ',   ',、.'--',"'--'.,'".,!  |  .',  |          /:.:.:{:.:.:.:.:.:.|: : : :.ヽ\~ ̄/ j} : : : :}:.:.:.:.:. ',:.:.:.:.:.:.:.
  /         ,'    ',   ', `-:、\ ,' ,:' |  |   .|  |        :.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.|: : : : : :\ゝ  ‖: : : : :}:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.
               佐山聡                                藤原喜明

┌────────────────────────────────────────────┐
│旗揚げ後、元初代タイガーマスクだった佐山聡や、前田の師匠格で関節技の名手藤原喜明が合流する   │
│彼らが見いだしたUWF独自の路線は「より格闘技色の強いプロレス」であった                      │
│ロープに走らない、コーナーから飛ばないある種面白みに欠けるプロレススタイルだったが           │
│より深化したプロレスと評価するコアなファンを徐々に獲得することになる                    │
└────────────────────────────────────────────┘

578 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:16:24 ID:7Rz.aR9w0

              / ̄ ̄\
            /    _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ●)(●)
            .| U   (___人__)   それでもテレビ局が付かなかった事もあって
             |     ` ⌒´ノ      この第一次UWFは一度1985年に崩壊している
             |        |_,-‐、_ -、
            .人、      厂丶,丶 v 〉.  佐山はこの後プロレスから離れ格闘技団体「シューティング(後の修斗)を設立
          _,/::::ヽ、.,ヽ., ___,く_ソ    __ノ    前田たちは業務提携という形で新日に帰ってきた
   _, 、 -― ''"::::::::::::\::::::::::::::::::::(    <"ニ‐-、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r  /⌒ヽ;;;;;;; )
  ;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;V/..... ̄ ',;;;;|
  ;;;;;;;;;;;;;:::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;〈 ;;;;:::::::::::... ',;;i
  ;;;;;;;;;;;::::!;;;;;;;;;;::::::\::::::::::::::::::::::;;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',




            _____     ━┓
          / ―   \    ┏┛
        /ノ  ( ●)   \  ・
      . | ( ●)   ⌒)   |    普通に復帰すればいいのに
      . |   (__ノ ̄    /    どうして業務提携なんだお?
      . |             /
        \_    ⊂ヽ∩\
          /´     (,_ \.\
      .    |  /     \_ノ

579 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:17:18 ID:7Rz.aR9w0

┌──────────────────────────────────────────┐
│新日に戻っても前田たちは、あくまでプロレス的な受けを否定するUWFスタイルでの戦いに徹したんだ │
│これは相手をする方としては面倒な話だ                                       │
│敵の都合で自分のやってるプロレスの一部(ロープ技等)を封印しなければいけないんだからな     │
└──────────────────────────────────────────┘

.      /イ/:::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     〃´./:::::::::::::/::l:::::|:::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /´. /::::/:!/:::l::::l:::::l:::::::::|:::::::::l!:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.         l::/::::l:l::::l:::::l::::',::::::::l!:::::/''l::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::
       l´/:::::l:::::l::::::l:::::',::::::lヽ/ j/l::::::::::::::l::::::::::::::!:、::lヽ
       l::l::::::::!::::::',:::::ト,:::ト,::::! ,ィTテヾ!:::::::::::::|:::::::::::::ll:ハ:!|
        ´/::::::/::::::::ヽ::lヽ:',ヽ:! ´り j,.!:::::::::::/:::l::::::::::ハ! l!/
.      /::::::,イ:ヽ::::::::ヾテ、'、'、`  ̄ l:::::::::,イ::,イ:::::::::l_,.イ::::
      /:::/ l:::::::l;::::::::`り ヾ'、    l:::::://'´ l:::::::::ト, jイ:::   この1年半、UWFの戦いがなんであったかを
   -'´‐'"´  !::::::ハ:::::::/ ::::``   l:, '    l:::::::lノ-''",.イ    確認するために新日本に来ました
            ',::::l l:::::lヽ、       |′   ス::::!-''"´:.:
           ヽ| l:::ハ:| ヽr‐ ―    ,.‐''´-'ヽ!:.:.:.:.:.:.:.
             |/ `   ヾ      スヾ:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.
             ′      `,、_ ,.-'´ヽヽヽL└,:.:.:.:.:.
                   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\',ヽ},/:.:._,.-
                   '、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rfヽj-‐'';;;;;;;;

580 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:18:09 ID:7Rz.aR9w0

┌──────────────────────────────────────────┐
│ともあれ、従来のプロレスとより格闘色を強めたUWFのプロレスが、一つのリングでぶつかり合う様は │
│そのスリリングさで大きな反響を呼んだんだ                                      │
│1986年の藤波対前田戦など、お互いのスタイルがいい方向で融合した名勝負も生まれている     │
└──────────────────────────────────────────┘


    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\\ヽ
  . {.:.:/:.:.:.,. -─=,ニァー---:、:.\:.ヘ
   V.:.:.:/     / / / ̄ ̄`\:.:.:.:i_
    i:.:厶_\    {/ / ,zャテ¬ァ  l\:|:.:.:.:\___
    |/-z_>ヘ   V  〈'ー" /   V/⌒'. :.:.:.:.:.:.>
   〈´  ,.tテミメ、  ,'   `ニ´       V ハ }<:∠__/ノ
    Yく_彡'リ{  ,'             }r'/:.:.:.:.:.:.:.:./
    _i     } ー'^ヽ    __   〈ノ八_彡''´
  .  {,ハ    (⌒ノ⌒′   、′  |_/  \=ミー- 、   蹴りでも関節でも、好きに使ってくればいい
    Vハ       ___ ../    l     }::::i:::::::::::    全てをリングで受け止めてこそプロレスラーだろ?
     ヾハ ( __∠..-‐ ''フ/     /    /:::::|:::::::::::
      `ヘ.   ヾ二 ´ '´     /     /::::::/:::::::::::
       iヽ            /     /::::/::::::::::::::
       |. \       / ′  /::::/::::::::::::::::::::
      /:〉  `  --  ´  ,'  /::::/::::::::::::::::::::::::::
        藤波辰爾(当時は辰巳)




        ,. </ ィ //Wl:トl、::l、::::::::::::ヽヽ
       /:::::::::l/::l/レ:lヘヘl::ヘ N:::l、:::::::::|:∧
     /:::/::::::::::::::::l::::::l:::::::::::::ヽl::::::トl::l\:::::::}
     /:::イ:::::::::::::::::::::;l::::∧:::::::、::::::|:::l::::|:lヘ l:トトヘ
      /'´ /:::::::::::::::::l::::|_Vl V:::::|≧从lメ|:::::゙l::l トト\
          '::::::::::::::::::A:::|=|:|  V:::|代ィ乏iイ::::::::::`l:ヽ
     |::::::/::::::::l:代:lツl:|,   v:|´ ̄   |:::/::::::::::::l
     |:::/l::::::::::ト「 ゙l `l、   `l    /ァ'::::::::Al:::|     (試合後のインタビューで)
     l:/ ,:::::::::::ヽ.      __,.   /イ::::l::{ }|、|     無人島に流れ着いたと思ったら仲間がいた
     l' l::/l:::::l∧  ‘゙´__      _」::::A:Y:| `      そんな心境です
        l/. |::/|::::l>、        イ l|::∧|:N
       '  l/_ム:{___> . ___   ´ | |.l/ `ヽ|
         VVヘl   ∧     | |/l   |
         VV ゙    ∧    || 〉〉  V
             VV    _」   || l/   |_
          ム.V_ ∠. .二二 」.」 -… ´    ̄ ̄`
      _ -     / ||   /      、_

581 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:19:16 ID:7Rz.aR9w0

              /) ̄ ̄\
            /∠___ ヽ、,_ \
           / / ,-イ)(= )!!! |     ただ上手くいった例ばかりではやはりなくてな
           l / /(__人___)   |      現場では色々摩擦も起きたらしいだろ
           l   ', `⌒ ´  u |
           ',    ',      |       そして1987年11月19日、長州力と前田日明の6人タッグマッチで
            j    ノ      /|_      後に「顔面襲撃事件」と称されるアクシデントが起こってしまう
          _∠⌒ヽ j, _、___ ィ/::\__
      ___/ ...:::::::::::ヽV ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::...´´''' 、、、 _
    /::::/ ...:::::::::::::::::::: 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... :::::..\
   | ::/ ...:::::::::::::::::::::::: /;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::: l




                    _____
                 /ノ  \. \
              /(●)  (●) \
  (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \    「顔面襲撃事件」て、字面からして既に物騒なんだお
  \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|
    ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |
     ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
      \     V         !      |
                    ヽ     ノ




             / ̄ ̄\ .........::::::::::...r‐ ' ノ.
           /      \........::::::::_ ) (_
           |::::::: :      |.....:::(⊂ニニ⊃)
           .|:::::::::::::     |....: ::::`二⊃ノ   ……長州が前田組の木戸修に得意技のサソリ固めを掛けようとした時に
            |:::::::::::::      |..: :::: ((  ̄     コーナーから前田が出てきてキックでそれを阻止しようとした
            .|:::::::::::::::     }    [l、
             ヽ        }  /,ィつ      問題だったのはその蹴りがが長州の背後から放たれたもので
            /   ヽ   . ノ .,∠∠Z'_つ     対応しようがなかった長州は眼窩底骨折で長期欠場することになってしまった
           /    ''⌒ヽ  ./ .r─-'-っ
          .| (      / } ./  ):::厂 ´
           |   /  .// .ト  /

582 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:20:09 ID:7Rz.aR9w0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 :::::::::::::::::::::ノ: : : ノハ)ノ               //////|   ヽi::::::::): :/ヽ: : :/
 ::::::::::::、:::彡: : :〈 r'     \     |   //´ ̄\!    、:_:_:ノ     ̄ ̄
 ::::::::/: :\: : : ノ ノ       \    |   ノ/    /    l ∨/
 ::::::/: :_:_:r' ̄ ̄          \    |′ o     /  ∨/__、
 :::::::`ー、::`ヽ       、____      ヽ ||  / ___,. ´   ∨\  \
 :::::::::::::ノ:ノ ノ      ̄ ̄ ̄二ニ=‐-、  冫.r'              l ∨/.\__ \
 ::::::i"": r'¨´            ___i /  リi          |  ∨/
 ::::八: : :\__⌒)ヽ____ -‐=ニ三/ =ミ  \      ─-ミ    ∨/
 ::::::::::ヽ:_:_:_:: ̄ ノ/////   o //       \  \      ヘ \  ∨/
 :::::::::::::::::::::::ヽノ//////___   ´ ,        \__ /ハ  / ノ\    ∨
 ∧::::::w──く ̄ ̄¨¨¨¨    /         r‐   /////\    ',
 : :.VV : : : :ノノ\        /    /       // ̄ `ヽ /ヘ    ,  不意打ちが貴様のプロレスなのか
 : : : : : : :.r' ,八 ̄\ 、___ノ    //   ,. -‐  ´/     .八,rヘ  |  UWFとやらが聞いて呆れるわ!
 : : : : : : :ハノヽ__ \            /   {──,イ       // ノ   |
 ノノ: : : : : : :ノ::::::::::`ー\   ─-  {    ∨//!       // ,.´   .!
 :/;_;_;_: : :/:::::::::::::::::::::::::ノlヽ.       \   ∨八〜、___// /       |
 ::::::/: : :`ヽ:::::::::::::::::/ ̄∧:::>..          \\二/ / / /   /ヽ
 -彡: : : : : : :Y⌒ー彡\/∧ \二ニ=─-... \ 丶二二__/      /   |
 ─‐‐ミ: : : ;_ノ   ==ミ .V     \ ::::::::::::::::: ̄>‐-=   __,.イ   /
                          長州力
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 -‐‐'''"´ゝ:::::::::::::::::::::::::/ l    7:::;:イ/::::::::::; '   j:::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::
 .   /::/:::::::::::::::::::::::/ 、    /ィ ゙7:::::::::; '     !::::::::::/:/ ';::::::::::::::::::::: : ::
  /-‐7 .::::::::::::::::::;イ ミヽ. /・:)/::::::::;イ / / l:::::::::/::{_,. -l:::::::::l:::::::::::::
   // .::::::::::::::::::/`!   , へ  ̄/:::::::/-ソノ ' /  l::::::::/l::l___」::::::ハ::::::::::::. :
 ./, ィ .:::::::::::::::::::∧`l /  、`7:::::, '_  ̄  ヽニ!:::::::l=!:l===!::::::l、';::::::::::::.:
 ./ / .::::::::::::::::::;l::::`l      7:::; '       - l : :::l !l-;、  !::::::l ヽ:::::::::::
   /:: :::::::;イ:;l::/ !:::::l      /::/   /      l. ::::l jl'、_ノ l:::::/ /}:::::::::::
 . j:::::::/ 〃l/ l::::;1     /:/          l:.:::/`ノ、___j::::/ /::::::::::::  俺は不意打ちなんかしてない!
 . /::::/   /    l::/八     j:/   /        i:::;' ` −  j::/ , '::::::::::::::::::  蹴る前に合図はしたぞ!
 、l:::/      /l/ { ∧   /',ィー 、、_        |::l     〃 ':::::::::::::::::::::::
 、lイ      /  .l/ ',  ∠-`−- _`ヽ、    l::l     ,/´:::::::::::::::::::::::::::   対応できなかったのを俺のせいにして
 .入\    /    {  ', //      `‐r1    l:l   ,.-'´:::::;;; ィ::::::::::::::::::::   誤魔化す気か!
   \\  j    .l   ', {.{        },l/   リ -‐''-‐ フ´7:;イ::::::::::::::::::::::
     ヽ ヽ」     l.   ',ヽ 、      ノ/     _ - '´ /´/l:::::::::::::;イ:ハ
      `ヽl     ', .   ', `、_‐._ー‐_ッ '  _ - ´   / /,1::::::::::/ /7 l
     / l 丶、   丶  ヽ  `  ̄_,,..-‐ ´     /  // l::::::::/   l .l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.

583 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:21:03 ID:7Rz.aR9w0

                                                         /  ̄ ̄ \
                                                        /ノ  ヽ__   \
                                                      /(―)  (― )   \
                                    なんかお互いの言い分が     |.  (_人_)   u |
                                    かみ合ってないんですけど    \   `⌒ ´     ,/
                                                       /         ヽ
                                                   / l   ,/  /   i
                                                      (_)   (__ ノ     l
                                                      /  /   ___ ,ノ
                                                      !、___!、_____つ


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \  ( ;;;;(
     |    ( ─)(─  ) ;;;;)   双方主張はあるだろうし詳細はもうわからない
     |      (__人__) /;;/
  .   |        ノ l;;,´      だが少なくとも前田の蹴りで長州が怪我をして
      |     ∩ ノ)━・'      欠場に追い込まれた事実は動かないからな
    /    / _ノ´
    (.  \ / ./   │       最終的に新日はこの件で前田を解雇した
    \  “ /___|  |
  .    \/ ___ /

───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ─────


                  , -──- 、
              ゝ/ ______\
               /   | / − 、 − ヽ!
       .        |   |  /     |   |
              ヽ   |─|    ‘|‘   |
               /⌒` ` ー   ヘ ー l   あの蹴りは
          ( \  ヽ_   /⌒ー──つ   「プロレス道にもとる行為」だから
           (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//    僕の団体ではもう試合はさせられないよ
          ( )'   ノ   /` ──く
           ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
             \._|_ノ      |_|
                  |  闘 魂 | |
───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ─────

584 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:22:01 ID:7Rz.aR9w0

┌─────────────────────────────────────────┐
│解雇された前田は、今度は自ら格闘プロレスを身上とする新団体を設立、再び「UWF」と名づけた  │
│たった6人での旗揚げだったが、開幕戦のチケットはわずか15分で完売                     │
│前田日明、そしてUWFスタイルそのものが、すでに多くの支持者を獲得していただろ           │
└─────────────────────────────────────────┘

         ____ ト、
      `==;'"Z:::NM'::L
       /MM::::::::::::::::::\
      /ィ:::/人イ::|:::从|:::::トi
      /'/::::::ktテ!/!/tテ|:::::|
      从::i人 /,..:.., ノィルi     選ばれし者の恍惚と不安、二つ我あり
        Kヽ::>、__ .イ/ソ`      (旗揚げ戦の挨拶より)
        ヽ.人_r、j'_」
    __,. -‐''"´\  |: : : :`'''‐- ,,,_
    i、: :, -‐i: : ハハ/: :njソ:∧_: :ハ
    | Vヽ. /: /  ノ}//ム┐ノ }: :|
.    ム | ヘ|ル   j  .:: ∠っ」{/ |:_/
   〃.イ ヽハ /{ ,r''´   /  ヽ{
   |/ }  j.ソ: : :V:|      ハ   i゙
    ノ /: : : : ∠..._   〈 !  |
     Y {: : : : /┘ └―イ !   |
    ゝハ: :/|厂L⊥.」 ̄ ヽ |  レ'|
      ¨ ! ,||       ハ.| /: :|
       / ||         '「 : : : |
        /  ||         |: : : : |

585 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:22:55 ID:7Rz.aR9w0

┌──────────────────────────────────────────┐
│全日本や新日本のような既存のプロレス団体のように、テレビ局を付けることのなかったUWFだが   │
│月に1度の大会場メインの興行形式は逆にプレミア感を刺激し、チケットは毎回のように完売となる  │
│1989年11月には早くもドーム大会を成功させる勢いだっただろ                        │
└──────────────────────────────────────────┘

        7I〔____彡'           乂______j」L二ニ.I
     { _ア7 /「 /   /  ,′                ]〈\、-┘
    / /|  ]/  /  /   / i|  \ \ \\| ∨.\、
   /  //|  ]  /  //     |i   | ,  、 ヽ] |  小`、
  /  // :|  ]  .′ .′゙  |  |i   | ′| ] |.  「 }__}  __     次回興行のチケット完売しました!
  \//  |/] ____| / |L  」  |hr‐ 、| j」 ├ ,     |i.  /⌒ヽ
      ′   |/  |」≧=--    -‐=≦〔_|iN  ′   |i:. /     },
         |  /^汝         r汝、\、 }    ∨     }i
    l      | // / 灯        [  灯 Ⅸ7.   |i ′    j{
    l     | 〈  V/ク        V/ク }リ.′  Ⅳ       .″     前回大会を収録したビデオも売上げ好調ですね!
   |     |                       /    /      /
   | i:    |i.         '        /     什    , ′
   | [i.   |i:.      r ァ     ̄\ヽ  . /〉 ///    ん、__
   | 「i.   i| 圦    (       }/  /// //}     √ ̄`、
    洲 |i:.   i|  \     \_    _ /  // ,: ′      /    ` 、    次はドームですよっ!ドームっっ!
     忻込、 i|    )iト          イ仏イ  ′.      /.      \
   /   \i|    ,i|   )iト ,_,,     /  {|/ 、    /    /    ,
    {      |    ,i|    r云=----  -=彡'   \  ,/    /      ′
   〈/  、.       i|   (                  /    /   /   、
    〉/  \|    i:.  / \              {     /   /   /
   〈/\   i|    |i:. .′ 〉‐〕ニ=ァ‐---- ミ       \_/   /   /
     ,     i|/  |i:.  √ 〔_′   ) コ 〕iト---- ミ \_, rく __ /
      ′   i|    | i:.. √  /   ∠二ア ノ  \____\   __ア
      ,.  i|    |  i:.√   ′ /\__           ア゙

586 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:23:50 ID:7Rz.aR9w0

           / ̄ ̄ ̄\
         /  _ノ   ヽ_ \
        /   (>)  (<) \
        |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l    今度は軌道に乗ったのかお
        \    |r┬-/   /    苦労が報われてよかったんだお
  .   グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、
        /  ,ゞ ,ノ      ,  \
       l /  /       ト   >
         ヾ_,/          |/ /
         |          |/




          / ̄ ̄ ヽ
         /      ヽ
        /        ヽ
        |     _,.ノ '(ゞ、_|    あー、うん……
        .|    ( ー)ヽ ヽ    確かに経営的には軌道に乗ったんだがな
        .ノ| U   (___人_\\__
      /  |     `⌒(⌒_   \
      {   .ヽ.       し「、    \
      {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i
      .|   |       |  /   /




             ____
           /   u \
          /  /    \\
        /  し (○)  (○) \
         | ∪    (__人__)  J |  なんかまた問題が起きたのかお
        \  u   `⌒´   /
         /          \

587 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:24:51 ID:7Rz.aR9w0

                    - ─- 、       ノノ
                   /      (,ヽ、   ((
                 /     _,ノ___ヽr__i____ ノ
                 /    (√丶丶´v┬─'"    第二次UWFの成功も、結局長くは続かなかっただろ
                  i U   | )     j
                ,.ト、     V     /          前田とフロントとの確執が選手間にまで飛び火してしまい
             _,/( く、.    (    r           1991年1月に解散宣言が出される
      _, 、 -― ''":::::::::::\::::ヽ,ヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /;;;;;;::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ ',;;;;;     その後、俗にU系と呼ばれる団体は3つに分裂してしまった
    丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( ;;;;::::::::::... ',;;;;|
   r ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;ハ :;;;;;;::::::::.. ',;;i
  / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: !;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',
  / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::!;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;;;;::::::. ',




                    、
              、______ ≧‐ .、
             __`ニ=-:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.\
          .  ´.:.:.:.:.:.:. :.:. :.:.:.:. .:.:.:.:. :.:.:.:.ヽ
        /ィ´.:.:. .:   .:  .: :.:. :.  . :.  :.:',
          /.:._/.:. . :.:.:.:.: :.: .:.:.: .:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.',
       /:.//.:.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:{:i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.}
      /:/ /.:.:.:.:.:{:.:.:.:.{:i:.::.:.:.:l:.:l从:.:.:.!:.:.:.:.!:.:.|
       |/ /.:.:i:.:.ヽ:ト≧:从:.:.:.:.:lV≧=ミ|:.:.:.:.ト!:|
        l:.:.:.!:.:.:.、{弋ィソ`\:.:|´ヽィソ/|:.:!:.:.!ノ:{
        l:.:/|:.:.i:.:.ド ̄´ , `  ` ̄´|/|:.:.l:Ⅳ
        |/ .|:.:.l:八    }         イ|:.:.|:!
            |:.∧:.:.l\  ‐_‐-   / 从:.从
            l/  ヽ|Ⅵ 丶    ィ´    {′
            _   -‐l  }「「´} |   〃‐-  _
       ,.-‐       _,ム 〃 } | |  /厶_     ` ‐-
     /{{      r=  ̄´V/ ノ ∧>彡'⌒^≧=ミ、
               高田延彦
   ┌───────────────────┐
   │Uでは前田に次ぐ実力者とされていた      │
   │高田をエースと仰ぐ『UWFインターナショナル』 │
   └───────────────────┘

588 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:25:42 ID:7Rz.aR9w0

            ,x≪ミx
         ,xッ、}彡'''"´ ̄ ̄`丶、
         ゞ''゙´             \
        〃                   ヽ
     /ミ{   -‐-ミ,_‐- -‐ _,彡‐  ',
      ミミシ   ,..、   `ニニ´   ,.-、 i!
       ミミ. =彡'゙⌒㍉,_,ノ ヽ,,ィシ^ヾミ |}
      ミミ    , ‐… 、 、  ,. , …‐、 リ
      ゞミ.   {  O } }}  {{ { O } .lヽ
      ′    `'ー一'゙ノ.::i i ヾ'ー一゙ .| :}
      :{.(           .:::j l 、      | ,′
       :.じ    r  _  r:、 r:ッ _.-、 j/
      >ri  ゞ=ぐ         シ㍉ッ/
        |ハ.    ヾー=ニニ=ァ゙  /
      r:| ヽ    、ヾミェェェァ゙   /j、
      /:fj:  \   `'ー 一'゙  ,:' ハ.\_
      : :|ハ   ::..ヽ、     ,/.:: / j: : :ヾヽ
     :..:Vハ  :::.  `¨¨¨´ .:: / |: : : :|::
 ┌─────────────────┐
 │ベテラン藤原喜明が若手をまとめあげた │
 │『プロフェッショナル・レスリング藤原組』 │
 └─────────────────┘




   `=ニ二. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`:::::::::::::`::ヽ|:ヽ
        >‐z::::::::::::::::::::lWlへレW\:::::::|
      /7/::::/::::::::::::::::lヘトlへlヘl` ̄:::::::ヽ
     /:::::/レl/|:::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::/| //::::::::l、:::::::::l、:::::l:::::::::::::::::::::::::::::::∧
 _/-‐ ア::::::∨´::l:::::|:::| ヽ::::::{_ヽ:|ム::l∧:::::::::::::、:::ヽ:ヽ
     /:::::::::::::::::::l:::::ヽヘ V::::Vヘ|ワ|:|カ|:::::::::::::::ヽ:::ヾヽ
    /::::::/:::::::::::::トl、::lム:l  V:::l _ゝ!ナ´lィ:::::::::::::、::l}:::ハ
    /::::::イ:::::::::::::::{r代lテハ, 丶l   ′ |:::イ::::::::|メl:l、:ハ
   l:::::/ |::::::::|:::::::ヽ一´    \    l/ |:::::/:|:::、ヽ、|
   l/ ∨::::lゝ:::::::ヽ.   ヽ,     _'___|::/l/ニニl ̄`
  ′   ∨::| ヽ::::`≧‐  ,r',. ̄`゙ 〈〈 ̄/|j/ '   {
       ∨| |::::::∧::>.       ハ∨〈     |
       v| |::::/ ム彡' >r‐ ´ l l7, 〉    |
         ゙l .ノ'´  〈(       \ ∧vj/ _ -‐ ´ ̄
                \、    /レ 〈(/

┌──────────────────────┐
│前田に追随した第二次UWFのメンバーはいなかった │
│そのため前田はたった一人で『リングス』を設立    │
│海外の強豪選手の発掘、育成に力を注ぐこととなる │
└──────────────────────┘

589 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:26:36 ID:7Rz.aR9w0

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |    どうしてこんなにまとまりがないんだお?
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿




     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ─) (─)
   | U  (___人__)      この後もU系の団体は幾度も分裂を繰り返している
    .|       __ノ__       傍から見て正直印象はよくないだろな
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |    個人的には、「ナマの強さ」を追い求める人間たちが集まるため
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |    人並み外れた我の強い面子が揃ってしまうからかとも思うんだが
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {

590 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:27:27 ID:7Rz.aR9w0

         / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
     .  | ( ●)(● ) |
     .  |  (__人__)  │   そして2000年以降は総合格闘技の隆盛により
        |   `⌒ ´   |     格闘技系プロレスであるUWF系の団体の多くはフェードアウトした
     .   |           |
     .   ヽ       /     この頃になるとリアルタイムで体験した人も
         ヽ      /      増えてくるだろう
          〉-r:::┬〈、
        /Λ 〉.:〈 7//\
     . /////V::::::V/////\
     ///////∧::://///////}




         _-─―─- 、._
       ,-"´          \
      /              ヽ
       /       _/::::::\_ヽ
     |         ::::::::::::::  ヽ
      l  u    ( ●)::::::::::( ●)   真剣勝負が盛んになったら取って代わられる
     ` 、        (__人_)  /    だとしたらUWFも隙間産業だったお……
       `ー,、_         /
       /  `''ー─‐─''"´\

591 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:28:16 ID:7Rz.aR9w0

        / ̄ ̄\
      /    _ノ \
      |    ( ●)(●)
      |     (__人__)
       |      |r┬| .}      、__人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
       |       | | | }      ) それは違うぞ、やる夫!   (
     ,..-'ヽ     `ニニ }      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
    ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
   /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
  . }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
  /:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
  ::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
  :::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
  :::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ


                                                     ____
                                                   /     \  ビクッ
                                                  / _ノ  ヽ__  .\
                                                / (○)!i!i(○)   \
                                   急に大きな声出すなお     |   (__人__)  u    |
                                   やらない夫            \   )t-ツ     /
                                                 /   ⌒´      \
                                                 \_(__)      i\(__)
                                                  |          |

592 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:29:07 ID:7Rz.aR9w0

             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ●) (●)
           |    (___人__)   総合格闘技の歴史を遡ればUWFの存在を無視することはできない
            .|     ` ⌒´ノ
            |        |     大衆向けの見せ技を使わず、技術の攻防で興行が成立することの証明
              人、       |     その下地となる技術論を一定レベルで理解するファンの培養
           _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ
   _, 、 -一 ''"::::::::::\ ::::::::::::::::::7、___   _______________  U系の団体による地ならしがあっての、総合格闘技の発展だと
  /::::::::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.../´ ヽ、,,,_____ノ   作者は考えている。決して隙間産業なんかじゃないだろ
  ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ、 .} ̄)
 {;;;::::::::::::::::::::...v::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ'   、 ヽ_ノ  ̄
  ト:::ノ..:::::::::::::...:ヽ;;;;;:::::::::\::::::::::/(     r_ノ
  ヽ;;;;;;::::::::::::::::::....ヽ;;;;;;::::::::/⌒ヽ::::ヽ、y-ィ´|;;;;|
   ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::丿ヽ;;;;/....:::::::;;;;;;;;;;::);;;:::::::|;;;;|





             ____
           /       \
          /   ─   ― ヽ
        /    ( ●)  ( ●)'     やらない夫がよく言ってる興行論的にはそうなるかお
        |        (__人__)   |     誰が強いのか知りたいだけなのに段々話が別方向に行く感じだお
        \       ` ⌒´  ,/
        /      ー‐   ヽ





            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)   リングの中だけ見るのなら
       .   |     (__人__)    こんなことは考えなくてもいいんだけどな
           |     ` ⌒´ノ
          .l^l^ln      }    これは他のプロスポーツにも言えるが
       .   ヽ   L     }    俺らが観ているのは「興行」という「営利活動」だという視点が抜けると
           ゝ  ノ   ノ      分析が妙な方向になりがちだから、ある程度ぶっちゃけたことも語ったつもりだろ
          /  /    \
         /  /       \
       . /  /      |ヽ、二⌒)、
        ヽ__ノ

593 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:30:01 ID:7Rz.aR9w0

            / ̄ ̄ \
           ⌒  `⌒  \
        ( >) ( ●)   |
         (__人___)     |               ま、UWF系の話はそのくらいにして
         '、        |                   もう一つの方向性についての話に移ろう
      ,,. -ー|         |ヽ___
     / .::::>-、_ ___     /ィ::::::::::::..`' ー-、        U系が格闘技性に特化したプロレスだとしたら
    l ::::://// ,ヽ__,. ":::/::::::::::::::::::::::.. ヽ      街の喧嘩のように、通常のルールでは反則になる
    」 :::/     代_|二::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::..\      凶器や仕掛けを用いたプロレス”ハードコア・レスリング”が
   l ::::/__    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::: i     同じ頃に日本で脚光を浴びたんだ
   L√:::::>、<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l :::::::::::::::::: |
   ハ::::::::::::::::v":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::: |
  ハ::::::::::::::::: 〉ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::/::||
  ハ:::::::::::::::::: i/\:::::::::::::::::::::::::::::::::::;| ::::::::::::::::::: ノ::|

594 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:30:52 ID:7Rz.aR9w0

┌───────────────┐
│ご存知、大仁田厚のFMWによってな│
└───────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;∠_,,.、..,,_
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
           /l,l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
          /:;:;l゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.-
          l:;:;:;:;:;:;:;:;:;//:;:;:;:;/.:/:;:;//:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`;、
         l:;:;:;:;:;:;/:.:..{:;:;:;:;゙,>、/;∠:/:;:;/}:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;ハ
         \:;:;:;:l.:.:.:.:.:l;://  \/_.ィ´ヾ/ソ_,}:;:;:;:;:;:;ハ
            ,>::;l/^ヾ/レi n   ヽノ _,..-=''"l:;:;:;:;:;:;:;:;}
          ,/:;:;:/ >、リ, ゙ l;l     / n  iヾ,:;:;:;:;il:;:;/
          l:;:;:;:{ l_   `----´  ゝ l:l  //_.ィ´ l;/
          レ{:;:;:;ヽ_         ノ ヽ= / ノ   ,リ
           ヾ:;:;:;:;>、     - 、     レ
            V、;i_,..-┐    `   ,/
         _,..''"´:::r┐:::::l丶       ィ´
         i::::::::::::::::::i__!::::::l  ` - ィ_,,.;:-−''i
     =====-:::::::::::::`:‐┐ {:::::::::/ }:::/
     ::::::::::::ll:::::::::::::::::::://::::::::::::i / ̄'i::::ゞ::/__
     ::::::::::::::ll::::::::::::::::::l l::::::::::::iVl  l:::::::::::::::/、..,,_
                大仁田厚
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

595 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:32:20 ID:7Rz.aR9w0

┌────────────────────────────────────────┐
│1989年、大仁田厚は自らをエースとする団体FMW〈Frontier Martial-arts Wrestling)を設立した  │
│彼はかつて全日本プロレスに所属していたが、ヒザを壊して20代での引退を余儀なくされた男だ │
│そんなポンコツが団体を作っていったい何が出来るというのか                       │
│ファンや業界人からはほとんど期待されていない旗揚げであった                      │
└────────────────────────────────────────┘

  ::::::::::::::ヽ/ニi:::::::::::::i!三ニ\::::::::::::::::i/、、::::::::::::〉:::::
  :::::::::::::::/.\-ヽ、::::::i!―‐ァ-\:::::::::::i'  ヽV:::::::/::::::::
  ::::::::::::/~  \ \:::', ./   .>、:::i  ~i!V::/:::::::::::
  ::::::::::::{    ~\ iヾ{/  /  ヽ:!   il .V::::::::::::::
  :::ハ:::::ハ   (:)  V{ (ト ,イ~  (:) '   ~} .}:/⌒ヽ
  ::i ',::|ii'~,     ’    '        /ii.j/ /⌒ .リ    金はない、しかしプロレスも諦められん
  `! { `} l|||iiiii≡=-  〉}   -==≡=-iiii~il|!|! {´) /     だったら手元の全財産5万円で新団体じゃー!
  . ', { ! ||||ii|   //         ii|||ii||| / ) /:!
   ヽ、',      \',       __ 、     .ィ:::::|
     `.ゝ、 '´t‐- ――――=〜/ ' /ー::':::::}iハ/
       \  ー――――‐一≦  //:::∧/ヽ:|

596 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:33:11 ID:7Rz.aR9w0

              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \   5万円じゃ当時でもPCエンジンとCDロムロムすら買えないんだお
         |      (__人__)     |   それより安く出来上がる団体って
         \     ` ⌒´    ,/    どんなものかやる夫には想像がつかないお
  r、     r、/          ヘ
  ヽヾ 三 |:l1             ヽ
   \>ヽ/ |` }            | |
    ヘ lノ `'ソ             | |
     /´  /             |. |
     \. ィ                |  |
         |                |  |





                /  ̄ ̄\
             _ノ  ヽ、_   \
            (⌒)(⌒ )    |
            (__人___)     │      5万円てのは連絡用に引いた電話代らしい
                '、'ーー´   'J |
             |        |      実際大仁田の膝は普通のレスリングに耐えられるコンディションでは到底なかった
                 ヽ 、     イ       このハンデを克服するための方策として、街の喧嘩のような試合スタイルや
             ィヽ-ー ≦ノ7      凶器や危険物を試合に取り入れるなど「なんでもあり」の形式を模索したんだ
       _, 、- ― '´ヘ:::::::::::::::::::::::::ト、__
     /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... 、
    丿;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
    / ;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、:::: !
    /;;;;;:::::::::::::: !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:::::: |
  / ;;;;;:::::::::::::: /;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::: |

597 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:34:05 ID:7Rz.aR9w0

┌─────────────────────────────────┐
│大仁田そしてFMWがブレイクする契機となったのは、翌1990年汐留で行われた │
│ターザン後藤との「ノーロープ有刺鉄線電流爆破デスマッチ」だった        │
└─────────────────────────────────┘



          |\         ヘ
          |:::::`ー‐-、∧ノヽ、_i\
          弋::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      ィゞ-‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧从
       >:::::::::::::::::::::::::::::__z-:::::::::::::::::::::::::Ⅵ
  ー=ニ二:::::::::::::::::::::::>‐'"三三 y=‐-、::::::::::::::::〉
     ー=ニj:::::::::::::::/\ ̄ }l!{ イ} _ノ7::::ハ:::〈
       /::::::::::::/ {j \i./z=='" ̄ !ノr、∨`
       {:::::∧::::::|====イ´u ,y'" ̄ ̄ヽ .{ i} |    ウチみたいな貧乏団体が金網デスマッチなんか出来るか
       \! \:i u _, イ _, イ ̄`l|uゞノヘ   金網ってめっちゃ高いんだぞ!
         `  `! {ム__>´!:!:!:!:!:!:!:!:!|/´y-=ゞ
            \∨!:!:!:!:!:!:!:!:l:/⌒,i /      だから代わりに有刺鉄線デスマッチだ!
              ∨!:!:!:!:!:!∠__,ノl i      おまけに電流爆破も付けてやる!
               \!:l_i_!_!,>-‐'"::::,|
         _z-‐-、   iー‐'" :::::::::::::::::|
      y'" ̄     ヽ、,r|   ',  `ー─|
     /          ∧`ヽ _\   i `ーtュ、__
     /           ∧ ∧   ヽ  レ‐'" ∨ ヽ  ̄`ー-、

598 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:35:05 ID:7Rz.aR9w0

    __                                                         __
   |    |+--+--+--σ+--+--+--σ+--+--+--σ+--+--+--σ+--+--+--σ+--+--+--σ+--+--+-σ-|    |
   |    |                                                        |    |
   |    |+--σ+--+--+--σ+--+--+--σ+--+--+--σ+--+--+--σ+--+--+--σ+--+--+-σ+--+--+|    |
   |    |                                                        |    |
   |    |+--+--+--σ+--+--+--σ+--+--+--σ+--+--+--σ+--+--+--σ+--+--+--σ+--+--+-σ-|    |
   |    |                                                        |    |
   l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二l
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|



                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                     | 見ろよリングのまわり
                                     | ロープの代わりに有刺鉄線張ってあるぞ
                                     乂________________ノ
      (ヽ、00  ∩
    ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃                                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ,, -‐- \   | |/⌒ヽ                                         | 引っかけてあるのが
    ( ⊂ニニ   / /⌒) )   (ヽ、00  ∩                            | 爆弾なのか?
     `ー――'′ し∪  (ノ  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃                          乂________ノ
/ ̄ー―‐ 、            ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ         `ー――'′ し∪  (ノ           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::i   ., -―- 、   ___                      | あんなの触ったらヤバイだろ
:::::::::::::::::::___ノ、/〉'  /::::::::::::::::::て/::_:::ヽ                  | 当たらないギリギリで戦うだけだって
:::::::::::::::/ u  て;/7 /::::::::::::::::::;ァ、、:::「ェ ヽ::〉 __                  乂_______________ノ
::::::::::::/     /〈  i::::::::r、::/=ミ `く.u J/:::::::::\
:::::::::::j u   、 ´_}ヽ.|::::::iオ/u ニi < iヽァ/:::::r----J   .r:´二ニヽ
::::::::::i   (二7´_.L., 、ハ 〉  _ _マ/ン::::r ' ;tr /;j   i::/r-、r-|  r一ー、
::::::::::|、   .r ' c /、:.:.:ヽ ヽ  ー」: : : : ii ヽu.___、/  _ん' `´ム.'  |:::r―┤
:::::::::/ ̄ ´」ー/:.:.:.:.\:.:.\\__j: : : : : ヽ ヽフ`ヽ´  | | ヽ'ーン、 _/ハu.'_' |
i:i i:::i:iヽi ´ !':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.',:.:i: : : : : : : :「=| : : : |: !  7!`:´|<  7マ.ヽー'

599 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:35:57 ID:7Rz.aR9w0

┌──────────────────────────────────────────────┐
│そんな一部の観客の予想を裏切り、大仁田も後藤も、思い切り有刺鉄線に突っ込み爆発を食らってみせた   │
│すさまじい爆音と爆煙、その奥に横たわる血だらけの両名、そのインパクトは筆舌に尽くしがたいものだったろ │
└──────────────────────────────────────────────┘


    __,n00  _,n_        __     ∩
   └┐r┘ └l n |  に二二l └┘/7  ∪
    <フLK゙>  U U         <ノ   ○

               \\          | |       /'!     /
                 \\..        | |      ./ !    //
                  \     |\   |     //| |___
                   \    |  \ |    .// .l_   /
                 ____| |\\/\//  / /
.            i⌒i _  \  ____|  \/\/ / /  _______  _ i⌒i
          | ト|_|_ \ \            /   ̄ ̄  __     / |_|| |
          |  |.|  |    \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――|
          |_|.l ̄ ̄ ̄  /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――  ̄l|_|
           i! |      /  ///  Y l\    \         く ――――――
              i! |      /  /./    !  \  | ̄         \       | i!
           i! |     / / // ̄ ̄7〃  .|〃       ─┐  /      | i!
.           i! |     // ..// //\   |\ ───     /       | i!
           i! |    /   ////   \.  | \      _/        | i!
.           i! |  / /   / /   l ‖l     \ |         \\       | i!
           i! | / /    //     l  .i       `        \\      | i!
.           i! |                                        | i!
           i! |                                        | i!
        i! |                                              | i!
.        i! |                                              | i!
        i! |                                              | i!
    i⌒i ├‐i____________________________i―|  i⌒i
    | .|/|_|____________________________|_|\|. |
    | .|/|_|____________________________|_|\|. |
    └┘   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.  └┘
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

600 名無しのやる夫だお :2014/01/28(火) 22:36:48 ID:t1JVsk8E0
5万円でスタートってのはよく言われるけど
当事電話引くには7万円かかったはずだ、って聞いたことある。

601 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:36:50 ID:7Rz.aR9w0

             _ .....  、
         \ -=:::::::::::::::::::::ヽ)\
          >⌒:::::::::::::::::::::::::::::ヽrν
       ,.-=ニz:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
        ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i,..、
      /i/;'::::;:::::::;'三レ'三二ニコ::::iミヽ\
     /   」::::|{::::;'<=二iiiiiiiii⌒;::::::::ト、  >   笑いたければ笑え……
        / ヾ;{ .>'iiiiiiiiiiiiiiiiiii;' ’j::::::::ト、 ̄
           `ァi_,ji!ii;'ii; 〈:::!`'`
            i! ヽii_ii!i!  ツ.>、
            ji    ) //  ',
               ///, 、  ',
                ヒ/. / .ヽ  ',
               }  ./   .ヽ、.',





          \::::::::::::::ィ‐、/´::::::::::::__:::::::":::::::::::::::/
           >::::::::::::::::::/圭{::::::!圭:::/:::::::::::/
          /"::::::::::::/=へ==\|=/ヾ:::::/ゝ::ヽ
          !/l:::::::::i! ¨リ≧\;;;;;/ ◎ ∨|!:::::::::ゝ
           彳:{:::::|l!__゚__};;;ヾ_____|!ャ、|
           〈::イヾ:|彡=≡ミヾ 。 ≠ニ三ミ:}:∧}     俺はここまでしても
              从:::::∧`ー==ニニ二三.ノ// //       プロレスにしがみつきたいんじゃー!
               ヾヽヘ∨|i!il!!l!|li!i!lili! ∨/, イ
               ヾ_∧∨|!!il!!l!|li!i!lili!/::::::/
                    '.∨i!/^/^ヽl!//i/
                 '.∨ェェノヽ:/:|     ,
                 ∧_ , イ |___,..イ/
                /::::::l : : /  :|:.:.:.:.:.:.:/
      ,ィ´ ̄`> .    {:::::::::::j /   :ト、:.:.:.:/
     /⌒ヽ:::::::::::::::::::> .ト-‐──一7/l  /l }.:|
  .<:::::::::::', 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::〈_〉./ i | ,' .| |.:ミー‐¬

602 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:37:51 ID:7Rz.aR9w0

┌──────────────────────────────────────┐
│試合のダメージによろめきながら絶叫する大仁田に野次を飛ばす観客はどこにもいない   │
│「涙のカリスマ」大仁田厚がここに誕生したんだ                           │
└──────────────────────────────────────┘


         /     _...... --――- ..._    く             <.__/  _   V / , - 、       \
        /   ∠二 ----―――-- ...__`ヽ、 ヽ                   !  // u   / { r-、ヽ      \
       ∠                 ,ハ  、 `ヽ!   >              l  //     U\ \r-、ヽ         \
       ノ        _ィ_ノノノ^|/ | ノ )ハ   ト、|               l  { |  | // u v\.\,リ }         \
      `7    __,...-ナ‐- 、 \   レ'_..-‐|  ,ハ|                 |  )! l∠-‐    /  \ヽノ          /
     /   /⌒ヽ. / , 〜-、 `i==F‐-=ニ..レV                 ー-"ァ'' ~〜u'   \  ヽ} ̄`~`''''ー─---/
.   __フ    〈 r~)/ | )  。 >/  /'"⌒") /                     /  v   v  ,r'⌒ゝ、 ヽ        /
    >    /こ'/ / \`U''^ /  ヽ-゚u-' /|                      r'  U -、O  ,ノヽ/ / 〉 ヽ    u  /
  /     〈 し'/ /   u  ̄  u   ト-‐ヤ′ゝ                   | v' ィ  ,ノヽ/ ./>'   l v     /
 ∠.._____,>|/u __O ( __  u | O |_ \                    l  /∠、-ヘ/ ./>'     l     /
 _____ヽヽ____| | / /┴-L工じ┬`、_ノ-、 / | ̄`‐- ..._                 レ'   ` '´ />'   U    | U /
    ||  | | 〈 ノ__     ̄~"'''┴/ / | ̄`―- 、ハ                       >'  ,.ヘ  u  /  /
     || | | ヽ.`┴┴工工┬┬┬r/ | ,!      /                        O `ー-'   l v  /\ /
      || .| `、 \_U    v ̄ ̄ ̄ / ./       /                                   |  /   /
.    ||  ヽ ヽ、    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  O                                     `ー'  〈
                                                                    ヽ

603 名無しのやる夫だお :2014/01/28(火) 22:38:00 ID:yn6I/Z6k0
まさに命がけだなぁ

604 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:39:17 ID:7Rz.aR9w0

             ____
           /      \
          /  ─    ─\
        /    ⌒   ⌒  \    クサい展開だしバカバカしいけど
        |       ,ノ(、_, )ヽ    |    やる夫はこういうのも嫌いじゃないおw
         \      トェェェイ   /
          /   _ ヽニソ,  く




               ____
             /   ― \
             /   (● )  ヘ\
          |   (⌒   (● ) |   というか今の大仁田とキャラクター違うんだお
           ヘ     ̄`、__)  |   恒例の無銭飲食とか開き直り系キャラは後付けなのかお
             ヽ           |
           , へ、      _/
              |          ^ヽ
              |      1   |





              / ̄ ̄\
             /  __,ノ  ヽ、_
             |   (● ) (● )   それはこの後2度めの引退から復帰してからのキャラクターだ
            |    (___人__)i    復帰しないといったのは嘘だったと開き直るためのな
                |        ノ
             |        |    デスマッチで売り出し始めた頃は、体を張ってでもプロレスやりたいという
                人、       |     ベタベタの浪花節全開でファンを開拓してたんだ
            _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ
    _, 、 -― ''"...:::::::\ ::::::::::::::::::7、
   /.;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..-、_
  丿;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'ー、
  r ;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:: !
 / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:: |

605 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:40:13 ID:7Rz.aR9w0

             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ●) (●)  これ以降、一般マスコミへの露出も含め大仁田は一気に知名度を得るのだが
           |    (___人__)   ここを説明すると本編が一つ出来てしまうからここでは端折るぞ
            .|     ` ⌒´ノ
            |        |   大仁田厚の成功によって通常の試合での反則を反則としない形式
              人、       |   いわゆる「ハードコア・レスリング」は国内外で一つの潮流として
           _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ    一定の地位を占めるようになったと言ってもいいだろう
   _, 、 -一 ''"::::::::::\ ::::::::::::::::::7、___   _______________
  /::::::::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.../´ ヽ、,,,_____ノ
  ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ、 .} ̄)
 {;;;::::::::::::::::::::...v::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ'   、 ヽ_ノ  ̄
  ト:::ノ..:::::::::::::...:ヽ;;;;;:::::::::\::::::::::/(     r_ノ
  ヽ;;;;;;::::::::::::::::::....ヽ;;;;;;::::::::/⌒ヽ::::ヽ、y-ィ´|;;;;|
   ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::丿ヽ;;;;/....:::::::;;;;;;;;;;::);;;:::::::|;;;;|




           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'    他の団体もハードコアな試合をやるようになったのかお
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/   ( ::)
      /      ー‐   ヽ ( ::)
     /      /^ー r ̄ ̄ ̄i
     |   i   /    ノ、___ノ
     |   l /  r‐´    ̄ |




          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ●)(●    海外ではECW(消滅)やCZWあたりが有名だな
        |      (__人__)    それにインディー団体だけじゃないぞ
     .   |        ノ
         |      ∩ ノ ⊃
       /     ./ _ノ
       (.  \ / ./_ノ │
       \  “ /___|  |
     .    \/ ___ /

606 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:41:05 ID:7Rz.aR9w0

┌─────────────────────────────────────┐
│本編でも紹介した「ハードコア・レジェンド」のミック・フォーリーや                    │
│相手だけでなくテーブルごと破壊するような合体技を得意とするダッドリー・ボーイズなど  │
│米メジャー団体のWWEでもハードコア・レスリングは行われているんだ             │
└─────────────────────────────────────┘

         |  |.      _ニX{ {/とI工屮>〃 >,、
         |◯|.      -ヲ┘ ___´<彡刃_キキ
         l r|      \:、/  ....// .\`ー--‐_''コ
         l)Ч       ,,へ\, 、// ‐¬`Tf 77 |
         | _|.     くi{.  e>' =く e ,リ |.|ニ'く |
         |.((|.       ,ゞ=く  ...ヾ=''  |.lこ}.} |
         |@ |     、ーど´   -ヽ`ー-ヘ l.に'ノ .ゝ
        _⊥ ┴-.、    `TェエエT工匸ハ Tゴ    \
       f   __,,__''〉、    }-─r-──-} }.「\_  /\''‐-∠_
      . (   : ;; ''_〕:;}. _..上エエエT_l┬r-j |.|  l}(>×\ \丶 /X
      . 〈    ̄ ̄;:'〉ソ〈.   .i i i , , ̄´ . |.| /'./\\  /ー-;;、X
        L._:: ̄ ̄;]  L.________.ノ'/×\丶  /;;;;;;;;;;;;;;;;;\
        ( .  ̄ ̄ \メ丶,イ_n__n_ゞニニ -ヌ´、\ ┌-∠__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
        (fr====ゝヾ/;;| lj  lj ¨二l;;;;;;;ト\rr  | \   ̄|lニ''ー-::」
      .  {|  i  \ } \;;;| 二 ー 二.十ー┼ ゞ\| \ \. # ニ |l
         | l  | \ ,'  i \ー 二  キミ l ニニ 十 \ \ || 一ニ|;|
                  ミック・フォーリー




         /: :: :: :: :: :: :: :: :>‐<: :: :: :ヽ            -‐= = =‐- _
        / : :: :: :: :: :: :: :: : / |l∨l| Y: :: :: :}           /: : : : : : : : : : : : : :: : ヽ
        /: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : ゝ-.==┴- ∠_       /: :: : : : : : : : r ⌒ ヽ : : : : i
     / : :: :: :: :: :: :: : _>'_´〝´  ̄ ¨ Ⅷ7'izヽ    ./: :: : : : : : : : : : {! ||__ }____}
     i: :: :: :: :: :: :y彡'´ /ィ゙⌒ヾ ; _,z⌒ヽ___)  /: :: : : : : : : : _ -=ゝ-三―‐‐-=`丶
     ヽ: :: :_z,≦ミ,リ   匕てュヾ〈 〉ィてユ|      i: : : : : : : : ィ彡ィ'.⌒、  ,゙⌒ヽi三ニヾ)
       Y´ミfてヽ彡   _  ‐-' . ',‐._ !      {: :: :: :/ミリ  ィ゙てユ 、 (fてユ l=‐ ´
       リ三∧ ヒミ       r z、_,〉  }       \/ヘヽミ    ‐-'  ', ー. i        / .〉
       )彡ミハーキ     ,.ィ ニ彡ミュ、 ,'        { {{てミ        r_、_,〉   } /´.〉  ./ ./
      、__フミ/ ∨i   /ィ"f ===7`ヽ           ∨ミ>、ミ    ,ィ彡ア ミュ、,' / 7 /ヽ/
       ヌミ   ',人      { ^Y^ャ/ /           ∨ ',入.  /ィt´==7 ヾ/ヽ,// ) /┐
       彡/   .':,>    ゝェェ/ /           i   ', ヽ  ゝ..___∨ //_, ≦: :: :: :): :^ヽ
      /`ー-. .. .__  `≧- _.ノ              /、  ∨ > . ` ¨´ . //: :: :: :: :: :: :: : ): :〈
  _ _/: :: :: :\: :: : ∧ ̄ ¨: :¨ ̄ハ         _ / : : ヽ  ∨ ∨ ≧‐<{' /\: : : : : : : : 〉 /
<ニニニ:ヽ,: :: :: :: :: :\: : ∧: :: :: :: :: : }> ,_   -‐ ヘニニ∨\ : :: : ̄ ' , ̄' , ̄_才.: :\  \: :: :: :: : /
: : \ニニニ\ー-: :__: : ` ..∧: :: :: :: :/: :: :: :`ヾー-、_'ニニ∨: :` ‐- . _' ,: :〈 ヾ`' ,: :: :.\/: :: :: :/
: :: :: :ヾ;:ニニニ':,: :: :: :: : ‐- ≧\: :.∠: :: :-―: : ヽニニヽ: :¨: :‐: ._  :.: : : : :≧∧: :\.\: :: :: :: :: :/zヽ: :`丶
                     ダッドリー・ボーイズ(現チーム3D)

607 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:42:14 ID:7Rz.aR9w0

             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ⌒) (⌒)
           |    (___人__)     ダッドリー・ボーイズの動画があったから紹介する
            .|         ノ__     https://www.youtube.com/watch?v=XKA_E1uxyg0
            |     _/  ̄\ヽ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、   ちょっと強烈だろ?
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_√    |
  /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/.::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i





              ____
              / _ノ ヽ、\
           /o゚((>)) ((<))゚o
          /    .:゚~(__人__)~゚:\   2人が何かするたび机がボッコボコ!
          |         |r┬-|    |   これは痛快だお!
          \、     i⌒i‐'  ,;/
         /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
        / ,_ \ l||l 从\ \
         と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
              ベシベシベシ

608 名無しのやる夫だお :2014/01/28(火) 22:42:52 ID:t1JVsk8E0
山本小鉄さんは大仁田をプロレスラーと認めてなかったようだね。「プロレスラーの身体じゃない」って

609 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:43:10 ID:7Rz.aR9w0

          / ̄ ̄\ ( ;;;;(
        / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
        |  (●)(●)/;;/
        |  (__人__)l;;,´|     日本の団体だと、グレート小鹿が社長を務める
        | ./´ニト━・' .l      大日本プロレスがハードコアスタイル系では大手になるな
        | .l _ニソ    }
         /ヽ、_ノ    /      下を見ると判るように、どこかトンチの利いた凶器や
        __/  /    ノ__       独創的な仕掛けのデスマッチに特色がある
      / /  /       `ヽ.
      /´  ./       ,.  ヽ.
      ト、_,/.       |、  ヽ
       |         |/  /

                                                           ___
                                                         /      \
                                                       /_ノ   ヽ_   \
                         ちょっと面白かったけど             /(= ) (= ) u  ヽ
                         トンチの利かせどころが違う気がするお   | ⌒(__人__)⌒      |
                                                     \   )  )      /
                                                         /   ー       \





───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─
             ,'/ /,'
            ,'/ _.,'.|V!__
           ,'(ソ ,ノ{_ノ) l⌒{フ`ソ!
          ,'/ l|rz{._ |! //~V' |Lイ
         ,'/ , |!| 〔 K> | 〉 ry' ノ!
        rー、'くリー、》ll 〈<r‐J (>|   蛍光灯、5寸釘バット、サソリに
        /。゚/′}(*)>}{<(*)>|!、 |    サボテン、マスタード、レモン汁
       /。゚/  |レ/´、_,、_, `≫,j|ノ/
      /⌒ヽ,、 ヽ| く{ゝ._)/ 厂,./⌒!   大日本プロレスにかかれば
     /\ 、゙:::`>>,》}n{,ノ_,.イ /_,_,/   何でも凶器になるんだぞ
      /。゚/ ヾ::::::/::::ヽ: { ̄7:::/::く::_::_:〉
    ,'/7,'   V、::::::::ヽ:∨::/::::::::::::ノ
           グレート小鹿
───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─ ── ───── ‐ ─

610 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:44:13 ID:7Rz.aR9w0

                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′  さて、UWFとFMWを駆け足で紹介したが
              _ノ   `、     7    日本プロレス史的にみればこの両団体
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ    テレビの定期放送を持たずに成立したことに意味がある
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、     再三語った通り、プロレスビジネスに不可欠と思われた
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_    放映権料を前提としないプロレス団体の登場により
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ   全日そして新日の2団体時代は終焉することになるだろ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ




              ____
           /     \
          /  ─    ─\
        /    (●) (●) \
        |       (__人__)    |   やらない夫の言い方だと、それが悪いことみたいだお
        \     ` ⌒´   /    いろんなスタイルがあるのはいいことだとやる夫は思うお
       ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
       :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
           |  \/゙(__)\,|  i |
           >   ヽ. ハ  |   ||

611 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:45:09 ID:7Rz.aR9w0

                     / ̄ ̄ \
                     ⌒´ ヽ、,_  \
                      (● ) (● )  _,-|、    ジャンルの多様化と細分化は紙一重なんだよ
                 (__人___)  r' l |.lヽ
                    '、`⌒ ´   l i | l} }      1990年前後のこの時期くらいから、プロレスが大衆娯楽から
                    |       l l, |. l ノ__ _    コアな趣味に変質する兆しがあると個人的には思うんだろ
                   |     /    /ィ::::::::.. ヽ
                  _,,ィ'´:::ヽ__、_r'´   /:/:::::/::::::::. ヽ    細分化といえば、この時期に全日新日にも大きな影響を及ぼした
      __    __ ,. ''´..::::::::::::::::「:::::人__..ry:::::::::::::::::::::::::. ',    大きな出来事を語らなければいけないんだが、それはまたにしよう
   ,.- v ヽ r´ ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈::::::::::::::ム:::::::::::::::::::::::::: l
  rー、 ヽヽ }_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ::::::::::::::::::::ハ:::ノ::::::::::::::::: l
 r ヽ ` 、_」イ_] |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::: i
 i >、_〉-".| ,,,,,, |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::ハ:「 ::::::::::::::: !
 ヽ   ) | | ,,;;'' |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::: |
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                      プロレスAA列伝  SIDE B

   〜やる夫とやらない夫のプロレストーク〜
                              ゼロから始める日本プロレス史 中編その2 完

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

612 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 22:46:16 ID:7Rz.aR9w0
以上で投下を終わります
ありがとうございました
また、投下中にレスを下さった方にも
感謝いたします

613 名無しのやる夫だお :2014/01/28(火) 22:48:18 ID:yn6I/Z6k0
乙です
多様化すると全体のファンがそれぞれのファンに分かれるしなぁ

614 名無しのやる夫だお :2014/01/28(火) 22:48:32 ID:t1JVsk8E0
乙でしたー

猪木なら何をしてもいいのか、って確かにねぇ。ファンは許してたなぁ。

615 名無しのやる夫だお :2014/01/28(火) 22:58:14 ID:aD1fVHRE0
乙でした!

大仁田って経歴を見れば紛れも無い全日OBだし自分でも事あるごとに
馬場から受けた薫陶を語るけどレスラーとして利用出来るものは
何でもガンガン利用していくという生き方はむしろ猪木的だなあと思う

616 名無しのやる夫だお :2014/01/28(火) 23:01:14 ID:PbfPmahE0
乙です……時期的に日本プロレスの歴史も面白いけど海外プロレスの歴史も見てみたいな
丁度、30周年目のロード・トゥ・WMが始まったんだし

617 名無しのやる夫だお :2014/01/28(火) 23:06:33 ID:wBR8Lpho0
アメリカでもリック・フレアーなんかはハードコアを「サンドマンみたいな奴が王者になれる」と言ってるね
技術もない練習もしない選手は認めないスタンス

618 名無しのやる夫だお :2014/01/28(火) 23:08:04 ID:mASdRiGY0
乙ですー。
相変わらずリング降りたあとの猪木はどうしようもねえなw

619 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 23:11:23 ID:7Rz.aR9w0
乙ありがとうございます

久しぶりの投下に緊張しました

620 名無しのやる夫だお :2014/01/28(火) 23:12:36 ID:weWrOBQ.0
乙でした
あと女子系もまとめて欲しいですね

621 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 23:18:41 ID:7Rz.aR9w0
>>600
仰るとおりですね

確認すると当時固定電話の加入権料をNTTから買うと
7万と少ししたようです

・加入権は個人間でも取引されていたので5万で買うつてがあった
・あの大仁田だ、色々と脚色済みの発言である

このあたりではないかと推測されます

というか、携帯電話世代にどれだけ理解されるやりとりなんでしょうか、これ

622 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 23:28:19 ID:7Rz.aR9w0
>>608
>>617
アスリートの視点では、大仁田タイプの選手がまったく評価できないのは
納得出来る話だと思います

ただ今になって思えば、大仁田がブレイクしたのには
相当の必然性があったと感じます

有刺鉄線という容易に痛みを想像できるツールと
大仁田がこれみよがしにひけらかす二の腕の縫合跡には
圧倒的な説得力があったでしょうから

623 ◆QOSHP2yLC. :2014/01/28(火) 23:30:52 ID:7Rz.aR9w0
>>614
猪木のみならず、ホーガンやある意味大仁田も含めて
一握りのトップスターは何をやっても許されるのも現実な気がします
結果的にファンが許してしまうというか

624 名無しのやる夫だお :2014/01/29(水) 00:18:53 ID:VzfhiIjw0

『オオニタ』はハードコアレスリング、という意味の単語にまでなっちゃったんだよなー
まさに国内外への影響の大きさですよね(好き嫌いは別にして)

UWFはインターでアドバイザー的立場にいたレジェンドレスラー達の話がすごく面白いです
ダニー・ホッジ曰く「ここにプロレスが生きていた」だそうで、
あれは最先端に見えて実は一大復古だったっていうなかなか興味深い見解があります
(だからこそ時代的にやはり淘汰されちゃったんでしょうね)

625 名無しのやる夫だお :2014/01/29(水) 17:45:12 ID:AQuDlMXQ0
リック・フレアーとミック・フォーリーの確執は有名ですしね
「お前はレスラーじゃなくスタントマン」
「お前が有名になったのはレスリングじゃなくてスタントのおかげ」
「お前はレスラーじゃない、ただ飛び降りただけだ」
リック・フレアーは、ヘタレヒールとして王道を歩いた男なんで時代の流れとはいえ
ああいうスタイルは受け入れがたかったんでしょうね

626 名無しのやる夫だお :2014/01/29(水) 18:54:50 ID:UfxzFUEg0
あれ?佐山は?
ストロングとショーの狭間に君臨した、仮面の道化は出番なしなの
まあ、レスラーとしては凄かったけど、団体のトップとしては大したことして無いしなぁ

627 名無しのやる夫だお :2014/01/29(水) 21:38:18 ID:OTlhLrs.0
乙でした
FMWをリスペクトしていたECWは、凄い人気があったのに経費が売上を
超えちゃって潰れたなあ
レスラーが事務もやってて、電話でチケット予約したらレスラーが対応したり
昔からメジャー以外はどこも厳しいみたいだね

628 名無しのやる夫だお :2014/01/30(木) 01:03:54 ID:sLuJdkBo0
乙でした
ヘイマンはプロデューサーとしては超一流だけど経営者としては…
って散々言われてたからなあ

629 名無しのやる夫だお :2014/02/02(日) 16:12:09 ID:5lUA4niw0
乙です
>>601-602
違和感ない。というかAAなのにそのまんまの情景が浮かんできて凄い

あと、一度でもリングの上での喝采を浴びると、プロレスラーって辞められないんだと
この辺りの大仁田を見て納得してた。

630 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 20:12:40 ID:LUwcTWU60
作者です
>>624
初めて聞く話題でした
私なぞよりずっと詳しい人がいるかと思われますので
そういう方にUWFの歴史とか創ってもらえたらと思います
その時には読者として熱く応援いたしますので

>>626
仰るとおり、団体視点でプロレス史を描写すると佐山は大きな扱いにはなりにくいですね
修斗でプロレスから離れたということもありますし
ただタイガーマスクの社会的現象的人気についてはどこかで言及すべきだったと
作りの甘さは今になって感じています

631 名無しのやる夫だお :2014/02/02(日) 20:16:48 ID:Tz7moWFQ0
作者さんの書くタイガーマスク、そしてライガー

後、日プロなら蝶野、真壁、TAKAみちのく、CIMA
アメプロならNWO、テイカー、オートン

とかみてみたいですね

632 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 20:16:53 ID:LUwcTWU60
>>628
「一方的にまくしたてて、理解できなければ相手が馬鹿だったと結論付けるタイプ」と
ヘイマンを評した文を読んだことがあります
ここらあたりが、協力者を広げられいままECWが彼個人のキャパを超えた規模になり
破綻してしまった一因なのかもしれません

本日21時より番外編の投下を行います

633 名無しのやる夫だお :2014/02/02(日) 20:18:19 ID:Tz7moWFQ0
把握キュージョン

634 名無しのやる夫だお :2014/02/02(日) 20:19:11 ID:mf1Rd8Xc0
おお、期待待機

635 名無しのやる夫だお :2014/02/02(日) 20:21:53 ID:LUNfRte20
エアプレン待機

636 名無しのやる夫だお :2014/02/02(日) 20:36:09 ID:4EKeujpA0
>>632
向こうではヘイマンのプロレス脳にビショフの経営力と資金力があったらビンスもやばかったって風潮があるらしいですね
ヘイマンはベノワがDVDで語ってた
ECWでのサブゥー対ベノワ戦で受身ミスってサブゥーが首壊した試合の後
サブゥーを心配するベノワに「これから壊し屋(クリップラー)で売って行こう!ウケるぞ!」と嬉々として言ったって話が印象的

637 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:00:27 ID:LUwcTWU60
目ん玉飛び出るストロングスタイルな把握と待機に
今回も感謝いたします

それでは投下を行います

638 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:01:27 ID:LUwcTWU60

              /   ̄ \     「l「l「h
             /  -l⌒l 、}   __ | ||| |
             / /  人_ノ 仏 - └ 、ヽ  ̄ !
          (_  / c∠二≦二}つノ   } l / |
           /   ─     ― 、   h.__イ
         /     ( ●)  (●)'   |     |
         |         (__人__)  |  |ー一.|   やる夫と
         \        ` ⌒´ /   |     |
         /{\     ー  ノ'-、   |     |
     r=ニ,二| \` ー-r--イ |  }}   ̄ノ!    |
     /  |  ∟ _ \ /^\ |/_  }}  !      |
     人_  |   く  \〉-〈/ /  }} |  __/
    /    l r―― ト  _ У_/r―‐i} |/
  /   / ! |ー rー|    | |   |ーrf リ


                                                      ______
                                                     │三三三三三│
                                                     │三三三三三│
                                                    ,-─く)三三三三 |
                                                    r'、」三三三ノ三三 」_
                                                   |   (● )       |
                                                   |  ((___)      |
                                 やらない夫の          |  ヽ          .. |
                                                   `   {          |
                                                    ヽ  \     / \
                                                    /  ´l::|  |:/ /   i
                                                    、  |:::∨∨::l / /  !
                                                    |   |:::::`´:::::| | 〈   /
                                                    |  .. |:::::::::::::::| ', ヽ 人
                                                    |   |:::::::::::::::| ヽ ` ヽ
                                                   /  ./:::::::::::::::|       \
                                                 ∠__/7::::::::::::::::|__,,, -‐─`
                                                      /:::::::::;;、:::::::::::/

639 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:02:17 ID:LUwcTWU60


                 / ̄ ̄\
                / ノ  \ \
                 |  (●)(●) |
                |     、_!    |
              |   'ー=-'  |
              __|___     }
            /      \   }                            だお
           / ─    ─ \_ノ              プロレストークの時間
         /   (●)  (●)  \ヽ、                         だろ
         |  :::::⌒  、_!  ⌒::::: | _|_________
         \     'ー三-'    / | |             |
    ___/           \ | |             |
    | | /    ,                | |             |
    | | /   ./             | |             |
    | | | ⌒ ーnnn          |_|__________|
     ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                   プロレスAA列伝  SIDE B

   〜やる夫とやらない夫のプロレストーク〜
                                  The tallest Pakistani

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

640 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:03:12 ID:LUwcTWU60

    / ̄ ̄\
  /   _ノ ヽ
  |  ( ●)(●)
  .|   (__人_)
   |    `⌒´|   今更感もあるあの人の紹介だが
   ヽ_   _ノ     やっぱり色々突っ込みどころが多いからな
   /    ヽ
  /  /   } |
  |  |    } |
  (_)  i  |__)          ____
    |  | /          / ― ‐\
    (__⌒)        / ( ●) (●)
                   |    (_人_.) |   どうせいつもの羊頭狗肉レスラーに
                   >   `⌒´<    違いないんだお
                   | i     .i l
                   ヽ \    |ノ
                    |ヽjj)i‐i  |
                    ヽ_ヽ(__⌒)

641 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:03:57 ID:LUwcTWU60

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)   さて今日のお題は
             |     ` ⌒´ノ    異種格闘技戦なんだが……
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|



                                                                  ___
                                                            /)/ノ ' ヽ、.\
                                                            / .イ '(●)  (●) \
                        やる夫は異種格闘技戦には興味が無いんだお       /,'才.ミ)  (__人__)    \
                        プロレスと格闘技のいいとこ取りしてるみたいで      | ≧シ'  ´ ⌒`        |
                        最初からプロレスと割り切ってる方がまだ潔いと思うお   \ ヽ           /

642 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:04:52 ID:LUwcTWU60

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( 一)(●)
       |     (__人__)   なるほど、やる夫にはそういう不満があるわけか
        |     `⌒´ノ    主張したいことは分かった
        |   ,.<))/´二⊃
        ヽ / /  '‐、ニ⊃
        ヽ、l    ´ヽ〉
         ,-/    __人〉
        / ./.   /    \
        | /   /     i \
        |"  /       | >  )
        ヽ/      とヽ /
         |       そ ノ




          / ̄ ̄\ ( ;;;;(
        / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
        |  (●)(●)/;;/
        |  (__人__)l;;,´|   だが今回話す異種格闘技戦に
        | ./´ニト━・' .l   そんな心配は無用だ
        | .l _ニソ    }
         /ヽ、_ノ    /    猪木ではなく馬場のたった一度の異種格闘技戦についての話だ
        __/  /    ノ__    高度な格闘技論とは全く無縁な物件だろ
      / /  /       `ヽ.
      /´  ./       ,.  ヽ.
      ト、_,/.       |、  ヽ
       |         |/  /

643 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:05:37 ID:LUwcTWU60

                                                          ____
                                                        /      \
                                                       / ヽ、   _ノ \
                                                     /   (●)  (●)   \ n
                             ジャイアント馬場の異種格闘技戦?          |  U   (__人__)    l^l.| | /)
                             そんなのがあったのかお                \    |i||||||i|   /| U レ'//)
                                                          γ⌒    ` ー'´    ノ    /
                                                     i  j         rニ     ノ
                                                     ヽ、 l           !ヽ、_,__/



            / ̄ ̄\
       rヽ  / ノ  \ \
       i !  |  (●)(●) |
    r;r‐r/ |   |  (__人__)  |   うん、というか俺はこのネタにタッチはしない
   〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ   あとは喋りたい人に任せるとする
   l` ( ``/ .  |        }    じゃあ、後よろしくお願いします
   ヽ   l  .  ヽ       }
    |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ

644 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:06:40 ID:LUwcTWU60


     |┃三        / ̄\
     |┃           |     |
     |┃         \_/
 ガラッ. |┃         __|__
     |┃  ノ//   ./:::\:::/:::\
     |┃三    / <●>::::::<●> \
     |┃    /   (__人__)    \
     |┃     |       l;;;;;;;l        |   任せてくれたまえ!!
     |┃三   \      l;;;;;;;l     /
     |┃三   / ̄ ̄ヽ`ー'ノ ̄ ̄ ̄\

                                                         ____
                                                        /       \
                                                      /⌒   ⌒   \   ,'⌒i
                                                          / (○ )liiil(○ )  u \ ⊂'  !
                           またオプーナさんかお!               |   (__人__)      | |  |
                           今回も教養価値ゼロの馬鹿ネタ確定だお!   \.u |r‐- l        / |  |
                                                         /   `ー'´   ,- 、   ̄ ̄  |
                                                     |   (____ノ .ノ  ____/
                                                         ヽ        _つ /
                                                          / `ー─── '   /
                                                          ノ         (
                                                       /            \
                                                      /     /´`\.      \
                                                 /      /     `>     i
                                                     ,/    /´       /     /
                                                    ノ      /        丶______`)
                                                  (´______/          ̄  ̄´

645 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:07:31 ID:LUwcTWU60


         / ̄\.           |┃┃
           |    |    三    |┃┃
         \_/           .|┃┃
           |   三        .|┃┃
        / ̄ ̄ ̄ \       .|┃┃     おっと、開けたものは閉めなきゃな
      /   :::::\:::/:\   三 .|┃┃
     /    <●>::::::<●>\ 三  .|┃┃       あの異種格闘技戦は実に味わい深い一戦だった
     |      (__人__)   |   ..|┃┃       このコクとキレを後世に残すのが先達の使命というものだろう
     \      ` ⌒´  / _/`||┃┃
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∩ノ |┃┃ ピシャッ
     |  |           | ̄ ̄ |┃┃



                                                              / ̄ ̄\
                                                             ノ  ヽ、_  \
                                                        (   .(―) (● )    |
                           脱線して妙な結論出すのは願い下げですよ       )  .(__人__)      |
                           こないだもホイス桜庭対安生ヒクソン戦をやれば   (__.(,`⌒´       |
                           Uインターは再生できたとか                 |  |{        |
                                                         モ|  | ヽ.     ノ
                                                           |ョ フ ヽ/ト.      \
                                                         ヽ、__ノ. _       ィ  ヽ
                                                          \_/|      |   |
                                                            /⌒ ̄ ̄ ̄   ノ

646 名無しのやる夫だお :2014/02/02(日) 21:07:38 ID:Tz7moWFQ0
久々のオプーナか
これはかつる

647 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:08:43 ID:LUwcTWU60

             / ̄\
            |     |
            \_/
              |
           / ̄ ̄ ̄\
           /        \
        /  ::::\::::::::/::::  ヽ
         |  <●>::::::::<●>  |    あれはあれで有意義なディスカッションだったが
        \   (__人__) __,/      まあ今日はそういうこともあるまい
        /   ` ⌒´   \
      _/((┃))______i |
   .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
   /  /_________ヽ..  \
   . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



             / ̄\
               |    |
             \_/
               |
            /  ̄  ̄ \
          /  ::\:::/::  \
         /  .<●>::::::<●>  \
         |    (__人__)     |    まずは異種格闘技戦に至るまでの顛末と
        \    ` ⌒´     /     対戦相手のラジャ・ライオンなる男について語ろうか
 .         /           \
 .        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  トン
       _(,,)             (,,)_
       /  | ラジャ・ライオン  |  \
     /    |________.|   \



                                                            ____
                                                          /     \
                                                        /_ノ  ヽ、_   \
                                 ラジャ……ライオン……          /(●)三(●))   .\
                                 これ絶対芸名か偽名だお         |   (__人__)      |
                                 それも徹夜明けに3秒で決めた系の   \ ヽ|r┬-| /   /
                                                       /   `ー'´      \

648 名無しのやる夫だお :2014/02/02(日) 21:09:50 ID:t1ozx4YY0
身体がデカイだけの素人を中東の空手チャンピオンと紹介してリングに上げ
猪木の異種格闘技戦を強烈に皮肉ってみせた伝説のラジャ・ライオン戦かww

649 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:10:21 ID:LUwcTWU60

┌───────────────────────────────────────┐
│1987年、全日本プロレスはジャイアント馬場あてに一通の挑戦状が送られてきたと発表した   │
│                                                            │
│送り主は、パキスタンのラジャ・ライオンなる人物からだという                         │
└───────────────────────────────────────┘

                                                            ____
                                                      /   ヽ,
                 ______________________/      }
                /         挑 戦 状                   /      /
                  /                                   /      /
                    /  私はパキスタンの空手王、ラジャ・ライオンだ    /      /
                /                                   /      /
                  /  貴公ジャイアント馬場の名は              /      /
             /                                   /      /
               /  日本のプロレス王として本国でも知られている   /      /
            /                                /      /
              /  そこで東洋一の格闘王の座を賭け          /      /
          /                                /,イ ̄ミ、 /
            /  貴公と私の真剣勝負を望むものである          |l「 ,ィ=ヽ|/
        /                                 弋ゝ__ノリ
        ー―――――――――――――――――――――――ヾ=一"
                      (↑とパキスタン語で書いてある)

650 名無しのやる夫だお :2014/02/02(日) 21:10:56 ID:Tz7moWFQ0
こういうケレンミがいかにも昭和のプロレスって感じでいいね

651 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:11:06 ID:LUwcTWU60

        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /   挑戦状そのものが公開されたわけじゃないから
    |    (__人__)     | .,/    文面は作者の創作によるものだがね
    \    ` ⌒´    /      要するに自分と馬場、どっちが最強か戦って決めようという趣旨だ
    /__       /´
   (___)     /

                                                            ____
                                                          /      \
                                                         / ─    ─ \
                                                       /   (●)  (●)  \
                               馬場さん倒して最強名乗ろうって          |      (__人__)     |
                               最初の出発点から完全に間違ってるお     \     ` ⌒´    ,/
                                                r、     r、/          ヘ
                               大体この時馬場さん何歳よ       ヽヾ 三 |:l1             ヽ
                                                 \>ヽ/ |` }            | |
                                                  ヘ lノ `'ソ             | |
                                                   /´  /             |. |
                                                   \. ィ                |  |
                                                       |                |  |




   , -‐―- 、                      , - ― - 、
  /:: :: :: \ヽヽ、      ./ ̄ ̄ \      //:: :: :: :: :: ::ヽ
  .|:: :: :: :: :: ::ヽ、:: ヽ、   /__,.ノ ヽ、,_ \  ,-/:: i:/::/⌒:: :: :: ::|
  v:: :: :: :: :: l:|Y⌒ 、`、 l ( = )( = ) l-'´:: l:: /::l '´:: :: :: :: :: ::/
   v:: :: :: :: ::l::ヾ:: :: |:: :: :l.  (___人___)  .|:: :: :: 〉レ´:: :: :: :: :: :: ::/  ……確認したら49歳の頃だな
   l:: :: :: :: ::|:: ∧:: ::l:: :: l   ` ⌒ ´ 'J |:::::::::::Sレ‐i:: :: :: :: :: ::/    鶴田や天龍などにメインの座を譲っておよそ2年過ぎた時期だ
    v:::lヽ:: ::|::l:: ::`ヾ_ i         |;;-っ´:: :: |:: i:: :: :/:: /
    l::|;;l:: ::|:::!:: :: :/:.ヾ =',       /L,/´ヽ:: :: ::l::|::/:: :/     人気はともかく実力№1だとは誰も思ってないだろ
     ';!::l:: ::|:: :: ::/:. :.,,>》'ヽ、._,_/:::ゞ ヾ、 ヽ;; :: |::l:: :/      常識的に考えて
     ';:: ::l:: :::/:. :.ヽ'´:.i`ヽ:. ニ二ニ :./ :. :. v:. :. l::|:: :: :/
      i:: :::l:: /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :!::l::l:: :/
      ∨:::|::/:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. v:l::/
       |;: :レiヽ、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. |、/

652 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:12:03 ID:LUwcTWU60

      / ̄\
        |    |
      \_/ \
     η^′     ____
     ノ, ∃    / ─ ─\      君たちの言うとおりこの的外れな挑戦には
   / /i    / (●)  (● )\     全日ファンも失笑気味だった
   (  〈   /     (__人__)   \
  . ヽ  ヽ, |       ` ⌒      |    この空手王を名乗るラジャ・ライオンという選手にも
     \   \            /     全く知名度がなかったからね
      ヽ                \.




         ∵Φ  ,,,,、 +
      + °     / フ丿  ∵
     ο    /  ̄フ∧    °
     .∴   .|  // |    Φ
     .Φ  ..r_∨/___/    ∴
        °!、_/ Τ     +
        ∵  __|___ °
         /      \
       /  :::─:::::::─\
     /    <●>:::::<●> \  ただパキスタンという国の情報なんて
     |       (__人__)   |   無いに等しい時代だ
     /     ∩ノ ⊃  /
     (  \ / _ノ |  |     もしかしたら未知の強豪かもと期待する人も
     \ “  /___|  |     いなかったわけじゃないと思うよ
       .\ /___/

653 名無しのやる夫だお :2014/02/02(日) 21:12:39 ID:Tz7moWFQ0
パキスタンは……カレーが美味しい(いやホントに)

654 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:12:57 ID:LUwcTWU60

┌─────────────────────────────────────────────┐
│こんな流れの中で5月、ラジャ・ライオンの公開スパーリングが後楽園ホールで行われたんだ           │
│『挑戦状への返答がないので強行来日した。馬場と戦うまではパキスタンには帰らない』と言う触れ込みでね  │
│これはテレビ中継の入った大会だったから全国のファンが見ることが出来た                        │
└─────────────────────────────────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  ._   :::::::: :::::;         :::::+::: :::::;   : : : : ・:
ヾ        _,,、--・''~l´`l~`'''ー-、、,,,_   :::::::: :::::;       :::::::: :::::;  :;::::・::::;:::
:〃ヽ_,、、−‐''''´,,、、−‐''~|  |~`'''ー-、、,,,_``゙゙'''ー-、、,,,_    ::: :::::;:;:;:;::  : : : : :     ::: ::: :;:::;::
:::〃:゙|----::==========|  |=========~`'''ー-、、,,,_ `'''''ー-、、,,,,         : : : : : : : :
:〃; ::ミ:: |          .|  | : :           : ~`''''ー-、、,, ,_`''''‥、
: : 〃;:ヾ || ̄| ̄| ̄| ̄| |  |   | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|゙|    ..|: lー--i ::ゝ
: :〃:;;::ヾ、||二|二|二|二| |  |   |二|二|二|二|二|二|二|゙|    |: lーi‐i:i ::.|    : : : : : : :
: : ::;;〃; ソ|: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.:|  |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   : : :|::二二l :::| : : : : : : : : :
: : ::;〃:ノ::|| ̄ ̄l ̄ ̄| :|  |                       |: l   | : |
.,:::゙~ミ::丿.:|l.___゚l゚_....| .|  |===================〃i┌┬┬┬┬┬┬┬┬─
 ̄~ /':; /≡≡≡≡≡ヽ.|  ||_________、〃,,,l└┴┴┴┴┴┴┴┴─




   / : : : : : : ト、: : \: : : .、: : : : : : : : : : : : : ∧
  / : : : : : : i: : l \: : .\: : \: :\: : : : : : : : : :ヽ
  : :〃: : : : : |: /   ヾ  ヾー‐ ー=ミ、: : : : : : : : :。
  レ'': : : : : : :レ ,ィ ⌒×、__   、_,×⌒ヾ\: : : : : : : ハ
  |: : : :_:_;ィ≦三二ニニミ=--=≦ニ二三ミハヾ: : : : : : i
  |: : /⌒i: :{ T て叨≧ ノ´ ̄i∧イ叨ゲ ノ: : :^Y : : : |  ┌───────────────────────────┐
  ヾ::|  |: :l ゝ‐ --‐ ''     |:.:.:`ー-- " |: /  : : : :/   │スパーリングの相手としてリングに上がっていたのは         │
   i:|  ヾ:|         ,   .:.::.:.:.  : : : : レ   ∧ハ     │プリンス・ゼンノアベデンと紹介された素性もわからぬ小男だった │
   : :ヽ  ”       ゝ=--=:.:.’  : : : :| ノ〃      └───────────────────────────┘
    ヾ: : ーx、        ,. --  、   : : ム/
     \: : ハ、    く二ニ ニラ   : :/´
        ` ミ∧       ̄__ ̄     .イ
          \            /: :|
               |   。  __.. -<: : : :| `Yヽ
         ,.イ |      . . . : : : : : :/: :|  ー 、
        / 〈: : \    . . : : ,.。<: : : :|    \

655 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:13:54 ID:LUwcTWU60

           / ̄\
             |    |
           \_/
          __|_(⌒ヽ
         /\   /⊂_ ヽ
  (⌒ヽ∩/ <●>:::::<●>::|(⌒ヽ      そしていよいよ話題のラジャ・ライオンの入場だ
   ヽ  ノ|   (__人__)  | ⊂ `、      登場する彼の姿に観客はどよめくことになる
    \ \    ` ⌒´   / /> ) ))
  (( (⌒ )、 ヽ___ ,/ / /
    \ \ /         /
      ヽ_ ノ       (

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     \ヽ   | l  //                  \ヽ  | l  //
       . こ   . な                       :  ス
   二ニ : の   : ん  -‐               二ニ   :  ゴ   -‐
    -‐ ! 人   ? だ  ニ二               -‐  :  イ  ニ二
        は                            ?
     //   | l  ヽ\                  //  l |  ヽ\
        _,r〜〜〜〜.、
        r' _,r〜〜〜〜、ヽ                       _--、, -z._
       { ノ  u `ニニ´ ヽ.)       _,-ーvーz_       >::::::::::::::::::<
.      { L_ r=== u.==、l′     イ ,、,、,、,、,、 ヽ      /::::::::;:::ハ:::、:::::ヾ
       {r=i| r 。=  。=、 |       | l--、 v,.-ヽ|      イ:::ィ/K u >ヘト:::|
      {|L||ij `ニ7  lニ´v|       1|⊂・ ・⊃|,l      .h:「こ・j=「・う]:n
      {`ァ| r─' L_」 ー、|     {f|L ∪ v」|f)     |f||: ̄,」 L ̄:||j.|
    _/{/ :| |(二二ニ二)|.       `|.⊂ニつ l´       ヽl ‘‐u‐’v:レ'
-‐'''"´::|:::::ト、 ヽ_ , , , ,一, , _人        ,ゝ、.二. イヽ_      _/l.ヾ二二フ∧
:::::::::::::::|::::::| \  ̄`¨フ丁 |:::: \-‐''"´|: :|、.__,.|: :|: `>ー''"´|: :|\.二./|: :「`'''ー- .、
::::::::::::: |:::::│  \__/ |:::::|::::::::::: \ : |,.へ.  /へ|:/| : : : : :│: |.\  /| :│: : : : : l:ヽ.
::::::::::::::|::::::::|    ,.イ:ヽ. ,|::::::|::::::::::::::::::〉、 : : ヽ/: : : /: :|: : : : : :|: : l   X.  |: : |: : : : : :|: ハ
:::::::::::: |::::::: |ヽ/ 〉:〈.∨|:::::::|:::::::::::::::/::::| : : : :|゚: : :;ハ : :|: : : : : ;>:|/〉〈\|:<; : : : : :|/: : l

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                           ____
                                                         /      \
                                                        /─    ─  \
                                                      / (●)  (●)   \
                                                      |    (__人__)      |
                              予想を裏切り強そうだったとかかお?    \   ⊂ ヽ∩     <
                                                        |  |  '、_ \ /  )
                                                        |  |__\  “  /
                                                        \ ___\_/

656 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:14:46 ID:LUwcTWU60



                  ∧_∧:::
                 ( ´Д`):::::
                / 丶'  ヽ:::::
               / ヽ    / /::::
              / /へ ヘ/ /:::::
              / \ ヾミ  /|:::           (サイズ比はイメージです)
             (__/| \___ノ/::::::
                /    /::::::::
                / y   ):::
               / /  /:::
             /  /::::
            /  /:::::
          (  く::::::::
           |\  ヽ:::::
            |  .|\ \ :::::           ∧_∧
      \    .|  .i::: \ ⌒i::         (´∀` ;)
       \   | /::::   ヽ 〈::         (    )
          \ | i::::::   (__ノ:         | | │
         __ノ  ):::::                   (_(__)
         (_,,/\
         ラジャ・ライオン

┌─────────────────────────────────┐
│ラジャ・ライオンはジャイアント馬場を上回る、雲をつくような長身だったんだよ  │
│実況では226cmとアナウンスされたからそれはみな驚いても不思議ではない   │
│(馬場の公称は209cm)                                    │
└─────────────────────────────────┘

657 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:15:37 ID:LUwcTWU60

                   ____
                 /      \
                /⌒  ⌒    \
  ○  ○       /(  ) (  )    \   馬場さんよりデカいのかお!
               |   (__          |   もしかしてこれは本当に未知の強豪だったとか?
              \   _l        /
              /  ー        \




             / ̄\
            |     |
              \_/
              |
           /  ̄  ̄ \     うん、もしかしたらこいつは相当強いのか
         /  \ /  \    ジャイアント馬場の最大の危機ではないのか
        /   ⌒   ⌒   \
        |    (__人__)     |  そんな期待もちょっとだけあったが、彼がスパーリングを始めた瞬間
        \    ` ⌒´    /   それは消え去ったよ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

658 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:16:27 ID:LUwcTWU60

┌────────────────────────────────────────┐
│シャツを脱いだラジャ・ライオンの上半身は、細身を通り越して貧相ともいうべき体格だった    │
│おまけにスパーリングで出した突きや蹴りのモーションは格闘技経験者のそれには見えない    │
│はっきり言えば素人だろうと勘ぐるしかないおぼつかなさでねえ                       │
│                                                              │
│このスパーリングの後で実況アナが                                          │
│「なかなかの強豪選手です」と言ってのけたのには驚いたけどね                        │
└────────────────────────────────────────┘

  i⌒i ___________________________________________ i⌒i
| ト|_|_________________________________________|_|| |
  |  |.|  |                                                              |  || |
  |_|.l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|_|
  i! |                                                                    | i!
 i! |                                                                 | i!

                   ⊂_ヽ、
                     \\
                       \\
                        \\
                          \\
                (         \\ ∧_∧
               ( ` ー--     \ ( ´Д`)
                ` ー--           >  ⌒ヽ          -_-. 、
                              /    へ \         `i 丶
                            /    /   \\      _ ,ノ ) )
                            レ  ノ     \\      −´, ´   ∧_∧
                            /  /        \\      ´     ( ´∀`)
                            /  /|          ヽ_つ         彡~~~~~
                           ( ( 、
                           |  |、 \
                          | / \ ⌒l            (  ̄ ̄ )
                            | |   ) /          | | |
                           ノ  )   し'              (__)_)
                          (_/


_______________________________________________
_______________________________________________
_______________________________________________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

659 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:17:20 ID:LUwcTWU60

┌───────────────────────────────┐
│ゆる〜いエキジビションマッチが終わると、ラジャはおもむろにマイクを取り │
│馬場への挑発アピール、さらにはリング上でツイストまでやってしまった   │
└───────────────────────────────┘

         ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ´Д`)  <   ジャイアントババ、カモーン
        _, i -イ、    |    ババ、カモーン
      (⌒`    ⌒ヽ   \______________
       ヽ  ~~⌒γ⌒)
        ヽー―'^ー-'
         〉    |
        /     |
       {      }
       |      |
       {   ,イ ノ
       | | | |
       | | | |
       | | | |
       | | | |

660 名無しのやる夫だお :2014/02/02(日) 21:18:01 ID:t1ozx4YY0
明らかに打撃が当たってないのに相手が倒れるから
ホールのお客さんが静まり返っちゃったんだよなww

661 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:18:13 ID:LUwcTWU60

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[後楽園ホール控え室]



      ____________
   /|:: ┌──────┐ ::|                        _,. ri!´i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ミミミヽ
  /.  |:: |            | ::|                      r'´!i!i!i!i!i!i!i!i!i≧、ー'´ ̄!ミミミミヽ
  |.... |:: | カモーン!  | ::|                       ゝ!i≧r=rf´ ̄  ヽ   .|ミミミミミハ
  |.... |:: |            | ::|                       {クリ f/  {! ___!'_   !ミミミミミミ',
  |.... |:: └──────┘ ::|                       iⅣ _,"  ゝ≧V=、`  \ミミミミミi
  \_|    ┌────┐   .|                      Ⅵ´7`ヽ   :::イi ̄ ̄!     ヽミミミニi|
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                           ヽイf ̄}     ヽ__/     ∨ ムヽ
                                            | 'ーイ     ー    r ´    ヽ} i
                                            {  ´| _,.ニ         !     r/ /
                          (…………どうしよ、これ)    ',  `ー `        u.  _´,/
                                                 i  _ ,. -―=ヤ  ’    i |
                                             ! `ー ´_ ̄          イ |
                                                 ヽ    ̄            /,リ !
                                                  ',              /  ! |
                                                !、  !     ,. ≦   ノ .i
                                                    ≧ー ´ ̄三 彡 ____ヤi
                                                   | ̄二`7@ヽ    /-\ r‐,ト、
                                              r==r‐f´| ヽ,//   ヽ, /    \ヽハ `ーf=ヽ
                                                  ジャイアント馬場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |     この様を控え室で見ていたジャイアント馬場の
      \    ` ⌒´    /      いかにも困ってしまったような表情は印象に残ってるね
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

662 名無しのやる夫だお :2014/02/02(日) 21:18:52 ID:LUNfRte20
そら困るわw

663 名無しのやる夫だお :2014/02/02(日) 21:19:00 ID:Tz7moWFQ0
もうちょっとまともなのをつれて来れなかったのかなw

664 ◆QOSHP2yLC. :2014/02/02(日) 21:19:14 ID:LUwcTWU60

             ____
           /      \
         / ─'  `─ \
        /   ( ゚ )  ( ゚ ). \   ……誰得の見本市がここにあるお
         |      (__人__)     |    そもそもラジャ・ライオンって、一体何者なんだお
        \     `⌒´    ,/
        /     ー‐    \




           / ̄\
             |     |
           \_/
            _|___        馬場の興行筋での関係者が引きあわせた人物だという説を
          /       \       複数で見つけたからこの辺りが正解なんだろうね
         /  u   ノ  \    確証は取れなかったがカレー屋の店員を引っ張ってきたという主張もあった
       /      u <●>:::: \
       |         (__人__)|    いずれにせよ空手の達人という触れ込みは事実ではないと思うよ
        \    u   .` ⌒/
       ノ           \
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄