したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

僕のお母さんと妊婦さんたち

15名無しのごんべへ:2024/05/25(土) 23:43:26 ID:pvgVNreo0
「……くん、直人くん!」
「はっ!……な、渚ちゃんか……」
「どうしたの、考え事なんてして?」
「あ、ごめん……とりあえず泳ぎの練習しようっと」
渚ちゃんの声で目を覚ました僕はひたすら
泳ぎに集中することにした。
幸いにも水に入っているとき
お母さんのお腹などは波の屈折もあって
形が分からなかったので、僕は一応
泳ぎの方に意識を向けることができていた。
1時間後にスイミングスクールが終わると
僕は心の中で「(疲れた〜)」と思った。

それから何日か経ったある日。
再び渚ちゃんの家に来ていた僕は、
渚ちゃんが持ってきてくれたアルバムを
一緒に見ていたのだ。
「これが赤ちゃんの頃の私ね。結構大きいでしょ?」
「うん。やっぱり奈須野さんに似て大きいね」
アルバムに入っている写真の渚ちゃんも
とても可愛くて素敵だと僕は思った。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

※画像アップローダーはこちら

(画像を表示できるのは「画像リンクのサムネイル表示」がオンの掲示板に限ります)

掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板