したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

異世界魔道甲冑物語A's2

1 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/15(火) 09:06:07 ID:???
○ご都合主義、下調べ不足などあるかもしれませんがご容赦ください

○オリジナル作品となります

○時より何かで見た場面などあるかもしれません。理想郷、小説家になろう、他のやる夫スレの影響を
 色濃く受けている場合があります。オマージュになっているかも知れません

○それから、MMOっぽい描写がありますが、UO、MOE、ベルアイルぽい描写がありますが
参考にさせていただいています。

○最後まで、エタらないのが目標です

○二作目になります、まだまだ、拙いですががんばって作り上げたいと思います。

○投下速度は、最低でも2週間の間隔を護りたいと思います

○キャラクターのイメージに合わない言葉が出るかもしれませんが生あったかく見守ってください。根性入れて精進します。

異世界魔道甲冑物語

7スレ ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1342960633/
6スレ ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1338614637/
5スレ ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1333787574/
4スレ ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1330139916/
3スレ ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1327108541/
2スレ ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1324692992/
1スレ ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1322879747

  ,,,,,,,,,,,,,,,∧,,∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′,,,,,,,,,,ミ,,゚Д゚彡<  フサフサだぞ、ゴルァ!!
 UU"""" U U    \_________

2 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/15(火) 09:06:42 ID:???

       ⊂ ⊂ヽ、  /)/)
          c、   `っ(  ヽ
        (   v)c、  `っ 
          V''V  (   v)  / ̄`⊃
               V''V   |  ⊃     
                   (   v)  ハ,,ハ          |
                     V''V  ( ゚ω゚ )     \  __  /
                         ⊂   ⊃      _ (m) _
                           >   )        |ミ|
                          (/(/     /  .`´  \
      
                                     ハ ,,ハ
                                    ( ゚ω゚ )  ピコーン
                                   /    \
                                 ((⊂  )   ノ\.つ))
                                    (_⌒ヽ
                                     ヽ ヘ }
                                 ε≡Ξ ノノ `J

やる夫疾風怒濤 様
ttp://yaruosippu.blog.fc2.com/blog-category-50.html

チートやる夫でTUEE! 様
ttp://yarucheat.blog.fc2.com/blog-category-4.html

やる夫さんまとめ 様
ttp://yaruosanmatome.blog.fc2.com/blog-category-5.html


まとめサイト様ありがとうございます
すごく励みになります。

3 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/15(火) 09:07:06 ID:???

     /  ̄ ̄  ̄ヽ、
    /     一、 ヽ、
    /   ///_,ィ'|  .ヽ
    |   | | |    | // |     議論するのはむしろ推奨しますが、人格攻撃や言葉遣いには気をつけて、
    | ヽ.)==、 ,.-ヽ   |
    |ヽ、Y.(;)> <(;)>フ  |     相手を尊重するような議論をお願いします
    | |~   !._,!  (_/|     
    |  |、  ===  /| |      もっこす・・・・・
    |  | \    / .| |
.    |  ! | ` 一 ' |  | |



         __   /  ,ィ
  __,冖__  に 二l / // ` /`/`.,i´ ,/`  ../::;;;;;;;;;::::::::::::::::゙'i、゙l, `i、 ,!: ヽ
 `,-. -'  r-゙ ゙ー;〔/ /   : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
 ヽ ' l   ~゙l l二   / ,ィ    .l゙  |:    /:        `''| l゙  .| .|  `)
  )_ノ__    'ー'゙  7_//| : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙
  ,ー`-、    ,ー-、    / | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|:
  ´~)_ノ     ´ )_ノ   / | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :  
   n          /  | : : _,,-'"`              ゙̄:i/: .,/: ./:: :
   ll    に二つ /   ヽ  '゙l、、,,,,,,,,,,,,,,,,,、    .,,,,,,,,,,,,,,,,,、`i、/ : : :/:::: :l
   ll         {    ヽ  ゙i、ヽv- ‐ ミ:、__   _,,ィァ¬、v  |: : :_,,/.:: :│
   l|    ヾ二ニン  ̄フ 、:ゝ ゙l゙ミi{ {:::〉 l}>-z=i <i{ 〈:::} }/   ̄i'‐ : : : : l゙   もっこすと約束だよっ!
   |l          /  \、: :/¶ヾミ=−ジ~´   `ニ=‐'"¶   /: : : : : l゙
   ll    __,冖__  >   |゙l::` ̄'¶   , ,-、 く、__,,>_,,=、   ¶/.: : ::: : : ::l
   l|    `,-. -' \  │゙l::: : :    l┃-、二━二,イ┃|   \::::::::::::: : :|
   |l    ヽ ' l トー-  |;;│:      |┃    ̄   ┃|    ::,l゙;:,、: : : |
   ll     )_ノ  |     ;;;;;゙l,: :     |┃ニ,‐┬‐ニ┃l    : ./:::l゙: : : : |
   ll         l    ;;;;::::ヽ、:   , |┃フ  l  =┃l ,  :,,'":: |:  : : |
   |l    __,冖__  {    ;;;;;::::;;;`-、:  ヽ┃┤   |┃/  .,i´;;;;;: |:  : : :|
. n. n. n `,-. -'   l    ;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:  ヽニ──_ノ ._,/;;;;;;;;;;; |:   : : l
  |!  |!  |! ヽ ' l   l   │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,-‐'゙);;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  : : :|
  o  o  o  )_ノ  ,へl

4 どこかの名無しさん :2013/01/15(火) 09:32:12 ID:PAz/K9LU
立て乙です
しかし前スレ、残り少なくなってきたら次スレ誘導のために書き込み自重するべきなのに
次から次へと書き込む人多すぎだろw

5 どこかの名無しさん :2013/01/15(火) 09:40:21 ID:O/P5Tfgg
書き込み自重以前に990近くで終わったから
普通に乙からの流れで気付けなかった人多いんだろうw
俺も1レスだけしか書いてないけど書いた後にヤバい事に気づいたし

6 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/15(火) 10:52:26 ID:???
次スレ作っておけばよかったですねごめんなさい。

それから、機族とか造語作ったんだったら『機族』付けて置かないと誤字かと思われるぞと言う
突っ込みを頂きましたw

機族はこの世界の中では、武功を立ててその褒美に魔道甲冑やワーカを下賜されて
国に奉公する人という感じで設定しています。

土地自体は国の管理する物でありますが、金さえあれば誰でも土地を借りて
開墾する事ができますので、ワーカー=労働力となり労働力=経済力へと変換されるため
それに日本の様な重い相続税もありませんので、自然と力を持った一族と言うのができてきて
そう言った物が次第に力を持って来ていると言った感じですね。

機族様は一族郎党の為に自ら先陣を切ったりして、体を張って闘う人間なので
傲慢な感じになります。

7 どこかの名無しさん :2013/01/15(火) 12:34:33 ID:MU/eGeyo
異世界の聖機師物語の聖機師とかISのIS操縦者みたいな感じか

8 どこかの名無しさん :2013/01/15(火) 16:05:05 ID:b04.RDck
投下乙&立て乙
主人公最強装備のひのきの棒(木刀)ですね!>風林火山
誰も言わないからちょっと凹んだ俺がいる。そうか……もう知らない人一杯いるんだよな……

9 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/15(火) 16:48:50 ID:???

>>前スレ953 修正


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |        本当に簡単にできるんだおね
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ     びっくりだお
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j



        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}       歴代のギルドマスターがちゃんと仕組みを整えてくれたからかしら
            〉 i _,.    '⌒ヾ::|'1| /
           ヽl,.、_,.    ィf`ミ 7└'ヽ       その御蔭でこれだけ楽になったかしら
          / !` ̄ .   弋リ ト/) └,
         /Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾト、 //〉、      歴代のギルドマスター達に感謝してね
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ
                 ゝ _ノ / 〈_,.ヘ   `^V_、 ̄´ハ ヽ.
                /人ノ   <´\     ヽl∨゙   ハ



                    __           / ̄\
          /⌒>‐く⌒i  ___/\// ̄ ̄
            / く: : :.:l/ ̄ ̄`    `¨¨´`ヽ
        /  ∧///    /    |  \   \
.       /,   〉′/   --、    レ-- 、   \
.         〃  /  / ,イ       / ハ    lヽ     \
        /,′ /  l      / ,〃 ′ ∧ !    l⌒ヽ
.       //      / !   |  ./j///   j/ jハ   │|
      //   ,/  l |  | ,∩        ∩  l    ハj    確かにそうですね。
.     /   〃   >|  lV ∪        ∪  ト、 ∧
    /  .//    / |  | ::::::.  ___   :::::  j/\     えっと、金糸雀さんでしたよね
.   /  / '   /    {>    、_ノ  イ l   !
    / │    !  |  l /:ヽ_(::)∨\. ! ヽ ヽ  !    フェイトです
  l /  .|     |  ′ |/:r〜┼|l|:.l!: :._.>     l  |
  レ′   \}  | /    !: : :. :.:.Y¨.:.lヽ: : :.:.:./ヽ |       よろしくお願いします。
         \jVl  /: 、___|: : :|:V>、.:.:.lヽJ !l  |
          }: j/: : : : :.:| 〈ハ〉: : |: ∨ \!/ .jハ /
            {:.:/: : : : : : :.l: : : : : : | : : :.. 〈ハ〉  レ′
          V: : : : : : :.,/: : : : :. :.|: : : : 〉
              \_: : 〃: : : :./}: ハ: :/
               / ∧__,.ィ¨7¨¨´
           /_/       /_/
             〈_/       〈_/

10 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/15(火) 16:49:44 ID:???

>>前スレ965 修正の修正


         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\       ばか、光なんてだすな
     /u (トェェェェェェェェイ)  \
     |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/. u |     見つかるだろ
     \u  ヽェェェェェ/   /
     /            ヽ



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\       おお、それは正直すまんかたお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |     でも、お陰でひのきの棒ができたお
  \     `ー'      /



             r――――――――――――――――――――――――――――-、
  _         | ̄~ヽヽ----------------------------------------------、    \
 〔l  }IIエエエエエエエ| {己 :||:;:;:;:;:;:風:;:;:林:;:;:火:;:;:山;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;       〉
   ̄ル        |_..ノ ノ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐´    /
             └――――――――――――――――――――――――――――''´
              ―― 名前 ひのきの棒
                  グレード MHG
                  製作者 ノーネーム
                  耐久 325/MAX325(50*2.5+200)
                  攻撃 155(2x2.5+150)
                  重さ 454(10/2.5+450)
                  特起事項
                   ○命中に150の修正
                   ○霊体にも効果あり
                  詳細
                   強化スロット1 耐久力 +100
                   強化スロット2 耐久力 +100
                   強化スロット3 重さ +150
                   強化スロット4 重さ +150
                   強化スロット5 重さ +150
                   強化スロット6 命中補正 +150
                   強化スロット7 攻撃力 +150
                   強化スロット8 霊体にも効果あり

11 どこかの名無しさん :2013/01/15(火) 17:11:56 ID:VoUGsZWo
すまんかた でいいの?

12 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/15(火) 17:18:57 ID:???
>>7
そうですね。
まず、異世界の聖機師物語の聖機師は血統に資質を継承することによって身分を保証するような称号なのかな。
ISの場合は数が少なすぎて各国家の管理する物なのでこの場合とちょっと違います。

作中ではやる夫が前世でコンバーターを作った為、特殊な背景が必要な物ではなくなりました。
その為、上記2設定とは大分異なってしまいます。

魔道甲冑そのものを継承する一族みたいな感じで思っていただけると助かります。

この一族の利益と大きくなる理由ですが
魔道甲冑自体はやる夫が結構生産したんで、世界に140台しかなかったものが
今では、数千台ぐらいまでになっておりますので、量は明らかに増えて希少性が減ってしまっていますが
それでも、国家にとって確かな戦力ですので、その魔道甲冑の戦力に見合った
契約金がもらえる形になっていて、それが結構な額である為に、その金を使って
作中では投資して、大地主などになっていて力を持ち始めている。
そして、魔道甲冑自体を壊さないで継承できれば、この利益が子々孫々まで受け継ぐことができます。
まあ、既得権益を確立して継承する仕組みを作りかけている過程の初期状態でしょうか。
これが、土地であれば、貴族や武士と同じだと思いますね、あちらは土地の徴税権ですけども

>>8
リングにかけろや聖闘士星矢はある程度知名度あったんですが、あれはちょっとマイナーだから時間が進むにつれて
知らない人が多くなるんだろうね!

13 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/15(火) 17:20:14 ID:???
うわ
>>修正です

すまんかたお>>すまんかったお

です。

14 どこかの名無しさん :2013/01/15(火) 23:52:37 ID:p/cDPzd6
既得権益化したってことは、初代が死んでから甲冑の進歩が止まっちゃったのかな?
旧型を代々継承しても意味ないっつーか嫌がらせだしw

15 どこかの名無しさん :2013/01/16(水) 01:05:45 ID:HkOQ7JCk
ある程度のチューンナップはしてるんじゃないか?
コアが大事とか言ってたし
まあ、やる夫みたいに化物じみた開発はできないだろうけど、チョコチョコと
そもそもやる夫が来る前の数千年(?)の間にも価値は変わってなかったしな

16 どこかの名無しさん :2013/01/16(水) 03:07:22 ID:dJytMbK2
そもそも設定されたレシピ以外のものは基本的に作れないんじゃなかったかな
んでレシピ開発にはエディタが必要だけど、エディタ持ってるのはやる夫だけと

17 どこかの名無しさん :2013/01/16(水) 07:03:45 ID:/IqDP3HM
俺はメック戦士をイメージしたから結構わかり易かった
あっちは意図的に特権階級にしたとか違いはあるけど

18 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/16(水) 10:00:12 ID:???
>>14
簡単に言うと、魔道甲冑を構成する要素として、マギッシュコアが車で言うとエンジンの様な物と思ってください。
エンジンの出力に対してそのほかの装備、例えばシャーシに装甲、武装と言った物の持てる重量が決まるみたいな感じです。

マギッシュコアについて作中でも出てきましたが、レシピの中に誤字でヒヒロイカネの別名が出ていて
この世界の人間にはそれがヒヒロイカネとはわからずやる夫にだけわかったのでマギッシュコアをやる夫が生産できました。
そこから、やる夫が高校で学んだ知識でより出力の高い物を作り上げました。

この世界の人間で他に色々な原料で試す人はいたのでしょうが、マギッシュコアを作成できるほどのスキルを持った人間はまれなので
やる夫が来るまで謎とされていました。

やる夫の死後、図書館にマギッシュコアのレシピとして登録されましたが
マギッシュコアを生産できるほどのスキルレベルに達する物が少ないので
性能が劣る劣化品を生産することができる程度にとどまっています。
その為、古い方(やる夫作)の方が出力が高く性能がいい物と言う状態ができています。

>>15-16
やる夫死後、世界の概念にやる夫がアップデートを施しています。
その走りがアクティブスキルであったり、エネミーサーチであったりしてます。

そんな中、生産部分にもアップデートが入っています。
今だ、作中では表現されていませんが、レシピの部分交換や分量の変更等ができるようになっています
その為、高品質の物ができたり違う部品ができたりしています。

世界の概念にあらかじめあったレシピを見つけることができる様にもなりました。
そうすることで、新しい装備などが生まれて生き機体のチューンナップが細々ですがすることが可能になっています。

>>17
それをイメージして設定を作ってあります。

19 どこかの名無しさん :2013/01/16(水) 15:22:18 ID:GmH7L1u2
>>16
最初の頃にレシピ無しでも作れるって言われてたよ。
その分難しいみたいだけど。

20 どこかの名無しさん :2013/01/17(木) 03:54:12 ID:I20KI58k
考えてみると、初代国王と同じ名前っていいのかね、身分や立場的に
それともあやかって付けるケースが多いのかな?
まあ、単に生まれる時に、ここだけそういうふうに周囲の認識を弄ったのかもしれないけど

21 どこかの名無しさん :2013/01/17(木) 09:09:27 ID:BWuiGriY
>>19
該当の記述めっけた
まあレシピないと作れないんじゃ、あれもこれも全部レシピあることになるしな…

レシピの有無は、スキルの補助が適用されるとか、作成過程の省略とかかな?

22 どこかの名無しさん :2013/01/17(木) 11:53:18 ID:nWIyPae.
たとえばエリザベスとかウイリアムとかは王の名前だけど一般的にも使われるし別におかしくないんじゃない
他にも比較的一般的な名前の王もいるし稀な名前でも偉い人に肖ってつけるとかも普通だと思う

23 どこかの名無しさん :2013/01/17(木) 16:16:27 ID:jE3MN3cg
日本でも剣豪将軍と同じ名前の人が居るって聞いたな

24 どこかの名無しさん :2013/01/17(木) 20:56:52 ID:z1IiFWAE
いや、現代ならともかく当時はそういう名前勝手につけたら罰せられただろう

25 どこかの名無しさん :2013/01/17(木) 21:34:47 ID:nWIyPae.
それで国王と同じ名前つけて罰せられたという事例や国王と同じ名前をつけてはいけないって当時の法令は?
仮にあっても1、2国程度なら西洋でも普遍的な訳じゃないだろうし自分のイメージだけで罰せられただろうと言ってる訳じゃないよな

26 どこかの名無しさん :2013/01/17(木) 21:40:09 ID:Y5FtfJ6I
>>21
今まで直接言われたことは無いけど、やる夫が特別なだけで鍛冶師なら鍛冶師で普通にカンカンしてるんじゃない?
普通の人はやる夫みたいにインベントリは無いし、材料あれば即作れるのはおかしいっぽいし。

とはいえ農作業はかなり省略されてるっぽいし、SAOみたいなカンカンしてるポーズだけで十分だったりしてねw

27 どこかの名無しさん :2013/01/17(木) 22:01:51 ID:z1IiFWAE
>>25
いや、雑談にそんなムキになられても、なんなんだ
知らんが普通に慣例的に不味いだろ、武士と同じ物を食べても分不相応と怒られることがあるのに
上司どころかトップの将軍と同じ名前って

28 どこかの名無しさん :2013/01/17(木) 22:06:06 ID:Y0iqcmKs
>>27
噛み付くだけが能の輩をまともに相手しない方がいいって
相手するだけ無駄なんだから、スルーしよう。

29 どこかの名無しさん :2013/01/17(木) 22:45:32 ID:nWIyPae.
いや秀吉とか丹羽長秀と柴田勝家に肖って羽柴としたんだしそういうのがナシなら出来んだろう
名前と苗字の違いはあるし主家の通字は避けるだろうけど、それに今生きてる人じゃなく既に死んだ偉人だし
なんにせよ自分の中でのイメージだけで○○じゃない?ならともかく○○に決まってるだろ、はおかしいでしょ

30 どこかの名無しさん :2013/01/17(木) 23:08:39 ID:z1IiFWAE
いや、だから落ち着け、ただの雑談だって、決め付けもクソもないだろう。むしろ自分が決めつけてるぞ
木下から羽柴姓になったのは武将になってからだし、それだけの手柄を立て身分を持ったから許されたんだよ
農民が将軍とは全然ちがうだろう
一応言っとくと、このスレのやる夫に関しては全然いいと思うぞ、そもそもファンタジーだし関係ない

31 どこかの名無しさん :2013/01/17(木) 23:14:30 ID:B0TxxnPo
たしかに古代中国では皇帝の名前の文字と同じ漢字は使わないってのは聞いたことあるけど
日本の君主(戦国大名)とか西洋の王の名前は割りと肖ったりしてるし
やっぱり名前の問題は地域とか文化によるってことじゃないのか?

32 どこかの名無しさん :2013/01/17(木) 23:15:35 ID:tvsmLClw
茶を飲む事も許されない水呑み百姓が将軍と同じ名前つけたりして放っておいたら、その地の領主や代官が罰せられるわな
不届至極なんて次元の話じゃない

でもこの手合いは相手にすると延々粘着するから>>28の言うように今後はスルー推奨

33 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/17(木) 23:54:02 ID:???
みんなー冷静になってよ

さあ、まず全裸になり
             (  : )
        ( ゜∀゜)ノ彡
        <(   )
        ノωヽ

 自分の尻を両手でバンバン叩きながら白目をむき
           从
       Д゚  )  て
        ( ヾ) )ヾ て
           < <

      人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
    Σ                           て
    Σ  びっくりするほどユートピア!        て人__人_
    Σ         びっくりするほどユートピア!      て
     ⌒Y⌒Y⌒Y)                          て
             Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 _______
 |__       ヽ(゜∀゜)ノ
 |\_〃´ ̄ ̄ ヽ..ヘ(   )ミ
 | |\,.-〜´ ̄ ̄   ω > (∀゜ )ノ
 \|∫\   _,. - 、_,. - 、 \ (  ヘ)
   \   \______ _\<
    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      \||_______ |

冷静になったら>>3を読んでくださいね。

回答です。

>>名前についてですが

「やる夫」という名前については、この世界の人間が自発的に子供に名前を付けることを行いません。
世界のルールだからです。
本人の転生体にのみ名付けられる様になっています。
それに対して、何か特別なことが有るわけでもないです。
なんで、やる夫の名前が不敬だと言って誰かに何を言われることもありません。

>>有名人の名前を付けることについて
キャラクター個人個人で反応が違うんじゃないかなと思います。
やる夫であれば喜ぶんじゃないでしょうか?
神とかの名前であれば、遠慮するでしょうが、英雄やおとぎ話の主人公の名前は普通にあやかってとか付けるかと思います。
よっぽどのアホでなければ、やばそうな名前はそもそも付けないかとも思いますんでなんとも言えませぬ。

>>レシピについてですが

レシピのイメージですが物を作る時に一緒に消費するものではありません。
レシピは使用すると使用者に対して、その物を作る工程や材料と言ったものの知識を焼き付けるものと考えてください。
その為、使用者のスキルが規定値に達していないと作業を行うことができません。
だから、物が作れない状況になります。

それから、作中では物を大量生産するために魔導旋盤とか魔導フライス盤とか出ていたかと思いますが
こちらは、レシピを魔導技術を使用して、道具が記憶しています。
この辺はやる夫が魔導技師のスキルを使って作成しています。
その為、魔道具に対してMPを供給してやると自動で作られる様になります。

但しやる夫がレシピを使う場合は、材料がイベントリにあれば作りたいと念じるだけで、
材料を自動で消費して好きに作ることが可能です。
この辺は、最初の頃の名残です。

34 どこかの名無しさん :2013/01/17(木) 23:56:59 ID:hzNzDcmg
びっくりするほどユートピア!

35 どこかの名無しさん :2013/01/17(木) 23:57:12 ID:noYR1g2M
>>10
特記事項じゃね?

36 どこかの名無しさん :2013/01/18(金) 00:20:10 ID:z2EVHnvY
そういや、やる夫の子孫って神の末裔って事になってるんだっけ、子孫はどれくらい信じてるんだろうか

ドライ・ツェーンって事は、3番目の都市ドライの更に10番目の周辺都市って事かな
流石に100年ででかくなったなー。まあワーカーがあるから当たり前か
国ができたての数年でも10個以上の都市が増築されてたものね
総人口も爆発的に増えてそうだ、その分信仰も増えるからヨカヨカネ

37 どこかの名無しさん :2013/01/18(金) 05:50:51 ID:b0ttvFzY
ひのきの棒のMHGでアレだけの攻撃力とボーナス補正なら、鉄剣のMHGや
やらない夫の剣とか完全に別次元だったのだろうなぁ

38 どこかの名無しさん :2013/01/19(土) 17:10:09 ID:dnfsot1o
神の権限で作成した道具の知識は与えられるが取り上げる能力は無さそうだな
(次の日から魔導甲冑にマナを行かなくさせるとか)
このまま行くと神の領域に手を出すくらい進化するかもね

39 どこかの名無しさん :2013/01/20(日) 02:10:51 ID:wK1Xx6Uc
ルールは全て神の思うままだし、道具は信仰を集めるための物だろう
神の域に辿りつけるのはタレントだけだし、そもそも一般人は一定以上作成も理解もできないんじゃね

40 どこかの名無しさん :2013/01/20(日) 10:37:26 ID:d0YaZ9oo
そもそも技術を進歩させる程度までスキルレベル上げるのに
やる夫みたいにチート体質じゃない場合、気の遠くなる年月かかるだろう

41 どこかの名無しさん :2013/01/20(日) 20:45:13 ID:AOhejdtI
全てスキルレベル次第だからね
一人の天才が発達させても、誰も同じ物を作れない
もっと進歩するには、更なる天才を待たないといけないし

42 どこかの名無しさん :2013/01/20(日) 20:49:06 ID:SeSiFTgk
タレントになれるクラスならやる夫程じゃなくても常識ブッチなスキルレベルに達するんじゃない
というよりそれだけの才能があるとタレントにして引き上げられると言うべきか

43 どこかの名無しさん :2013/01/20(日) 20:58:32 ID:b9elE6vk
タレントは引き上げられてなるものじゃないだろ、魂の質で生まれつき決まってるもの
だから神同士で取引されるんじゃん
神が自由に作れるなら売り物にならない

44 どこかの名無しさん :2013/01/20(日) 21:21:13 ID:SeSiFTgk
だからタレントになれる才能のレアユニットが生産されたら
色々干渉して才能を引き伸ばす(トドメをささせて経験値稼ぎみたいな感じ)
そしてタレントとして自世界で使ったり他世界に売ったり貸したりして稼ぐんでしょ?
ニャル子もやる夫も自世界に干渉してるのに稀な優れた才能持ちを放置して
タレントになれるかどうかは運任せなんてせんと思うけど

45 どこかの名無しさん :2013/01/21(月) 04:05:10 ID:JcGqt5jo
「タレントになれる」って考え方がおかしいだろう
やる夫はニートでなにもしてなかったけど、最初から魂の輝きを持ったタレントで
元の世界の神に売られたぞ、レベル1のまま

46 どこかの名無しさん :2013/01/21(月) 06:45:54 ID:2lq88aws
やる夫がタレントととは言われてないし
その理屈だと神が放っておいても勝手に神化して世界の枠を離脱するとかって事になるぞ
そしてそんな奴が素直にタレントとして売られたり貸されたりする道具になると?

47 どこかの名無しさん :2013/01/21(月) 06:56:07 ID:2lq88aws
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12766/storage/1338614637/776
タレントを用意する→タレントになれるほどの人材が出る世界がない
だからその世界でタレントになれる資質があっても神がタレントにしようとしなければタレントにはなれないんじゃない
ってかわかった。君はタレントになれる時点でタレントだと判断して俺はタレントを職業のような物で神の物になったものをタレントと言ってるんだ

48 どこかの名無しさん :2013/01/21(月) 06:57:10 ID:2lq88aws
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12766/storage/1338614637.html/776
ありゃこれで行けるか?

49 どこかの名無しさん :2013/01/21(月) 07:00:28 ID:2lq88aws
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1338614637/776
これで

50 どこかの名無しさん :2013/01/21(月) 07:07:03 ID:2lq88aws
失敗した結果連投ごめん

51 どこかの名無しさん :2013/01/21(月) 07:13:39 ID:JcGqt5jo
いや、何言ってるんだ? 理屈が滅茶苦茶だ
神を受け継ぐときにミクの説明でやる夫もタレントとして売られたって言ってるよ
っていうか、タレントと英雄を勘違いしてるだろ
タレントは才能ある人間がなるものじゃなく、生まれついてなってる種類だろ
タレントから修行して英雄になり、場合によっては神になる
修行を積めば世界を動かす英雄に極めてなりやすい存在
もちろんタレント以外でも英雄にはなれるが、英雄から神になれる才能の持ち主はタレントだけ

生まれた時タレントじゃない人間は、英雄にはなれるがタレントにはなれないだろ
もちろんタレントでも何もせず自堕落に生活していれば一生凡人で終わる事もあるだろう、めったに無いことかも知れないけど

52 どこかの名無しさん :2013/01/21(月) 07:35:15 ID:2lq88aws
そうそこの認識が違うと言ってるんだ
つまり稀に「魂の輝きが違う」のがあって君はその時点でタレントだと言っている
俺はその「魂の輝きが違う」奴だとタレントにする事が出来ると言っているんだ

タレントに出来るのは魂の輝きが違わなきゃダメなんだから違う時点で
既にタレントと言うべきか否かって所が違うポイントだと思う

53 どこかの名無しさん :2013/01/21(月) 08:15:19 ID:JcGqt5jo
いや、本作の文脈から普通に魂の輝きが違うものがタレントだろ
タレントにできるって自分で勝手に作った設定じゃん

神が放っておいても世界を動かすとか、やる夫もタレントで売られたとか
喪黒達が引き上げた後、タレントがいないとか全部矛盾する
いなければ輝く魂の持ち主をやる夫がタレントにすればいいだろうって事になる
つか、もしその自分設定がそのとおりだとしても、その2つに違いなんてないぞ。タレントは売り物で財産なんだから輝きを持った魂をタレントにしない意味もないし
レベル1のやる夫でもなれるんだから条件なんてない

54 どこかの名無しさん :2013/01/21(月) 08:37:05 ID:2lq88aws
いや生まれた時点でタレントならタレントに「なれる」なんて表現はしないと思ったから後天的にタレントにすると思ったんだ
輝きの違う魂しかタレントにできなくてもそもそも輝きが違う魂が生まれなければタレントに出来ないから何も矛盾しない
それにレベル1のタレントなんて普通売れないから輝きを持っていてもタレントにしないってのはおかしくないでしょ。売れないクズ野菜を捨てるのと一緒
だけど神からすればせっかくのレアを放置するのはありえないから色々と仕掛けて有能にして高く売れるようにして
輝きは違っても売れないのはわざわざタレントして出品したりしないっておかしくないでしょ

ぶっちゃけ再三言ってるようにお互いの認識が違うだけで作中でもまだきっちり描写されてないんだからどっちが正しいなんて言えんよ

55 どこかの名無しさん :2013/01/21(月) 08:48:45 ID:JcGqt5jo
いや…全然違うって……
高レベルじゃないと価値がないとか勝手に作った設定だろうに、レベルなんて神が手を貸せばいくらでもあげられる
もはや感情で思いたがってるだけだな……もういいよ

56 どこかの名無しさん :2013/01/21(月) 09:12:06 ID:.zgg/uMk
>>47
>うちにはタレントになれる人材が出るほどの世界がありません

これって世界観的に、タレントが産まれる程の世界じゃないって言いたいんだろう
後はここの>>1独特の文法間違いも、世界がないってのも文章としてちとおかしいし
このスレではよくある事、おおらかな目で見るべし

57 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/21(月) 09:20:30 ID:???
おはろーございます
まず、冷静に>>3を読んでくださいね。

タレントについて

タレントとは生まれ持った特性です。
言葉に直すなら、主人公属性、特異点と言った特別な物と思ってください。

そして、タレント自体は持って生まれたものなので、一部例外を除いて後天的になる事はありません。

但しそれは、やる夫達が干渉してタレントを作ることができないのかと言った質問であればNOです。

この辺はネタバレになるので、あまり深くは書きません。

それから、タレントから神へ昇華する場合に神からの試練と言うかわいがりを受けると
神になれるよーとはどっかで表現した記憶があります。
その辺を勘違いされたのかもしれません。
表現力不足で申し訳ないです。

58 どこかの名無しさん :2013/01/21(月) 09:35:21 ID:6f8/Y2SE
これは雑談所作って隔離したほうがいいかもしれんね
問題は雑談所へ移る連中はもとからこんな話しないという罠

59 どこかの名無しさん :2013/01/21(月) 10:48:37 ID:ftchw0Dk
>>56
>世界がないってのも文章としてちとおかしいし
神は複数の世界を所有できるんだろう
ニャル子達がやる夫に世界を譲った後、自分達のタレントを回収してるし
各々がタレントを輩出した世界を別に所有してるはず
なので、世界があるないって言い回しになるんだろう

60 どこかの名無しさん :2013/01/22(火) 16:21:38 ID:0p7/rSx.
>>58
そして口汚く誘導しようとする自治厨とのあいだに争いが起こる

61 どこかの名無しさん :2013/01/22(火) 16:24:13 ID:C9ZIKNA.
>>1をそっちのけで荒らしと自治の間で空中戦が始まるとメンドくさい

62 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/23(水) 09:44:23 ID:???


        ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ、
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:x==、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、
    ./;:;:;:;:;:;:._///////`ト---―'/ ̄`\
    /;:;:_;:;:;:;:;:////////////.| /`ヽ||//////\
    |/ \ー|.ヽ////////,x='――-.|\()/////|
  /___>ー-\__/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\_\   .|
  ( ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ ̄~`〉
  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/============ヽヽ、
  |;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:|:;:;:;:;:;ー====x、  ,x===== |;:;:;:;:|
  |;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:/:;:;:;:;:;ー=ニ0=:;:;:;:;|  | ニ0= (;:;:;:;:.|
  |;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;-―'   |  | `―- |;:;:;:;:|
  |;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:|ヽ        ,   |      |;:;:;:;:/
  |、;:;:;:;:;:|O;:;:|:::::::ヽ   /´|    |  〉   |;:;:/
   \/[]=| .|:::::::::::::| /  `丶、____/ |、  /
    /ヽi、0;:;:|:::::::::::::i' ( ー--x____ i /      空中戦と聞いて……
..ー' ̄  .|.`T´:::::::::::::::| ヽ \⊥⊥⊥⊥/ /
      / .ヽ、 、:::::ヾ     二二´   /\
     |.|\  ̄\:::::::ヽ       .  /ヽ、/
     |ヽ 丶   ヽ、 ヽ、      ./  i/ 
     | .|  ヽz、  `ヽ、__i,z='´/
     /

人格攻撃や言葉遣いには気をつけて、 相手を尊重するような書込を
護っていただけるなら、本スレで雑談をされてもいいですよ。
別に雑談スレを作る程の規模もありませんしね。

週末投下予定です。
多分、日曜日の20時ぐらいですかね。

63 どこかの名無しさん :2013/01/23(水) 15:47:22 ID:iRe6EfC2
wktk

64 どこかの名無しさん :2013/01/23(水) 20:55:57 ID:vfHztzCg
>>62
貴方空中戦も強いけど本領は対地攻撃じゃないですかww

了解です、楽しみにしてます。

65 どこかの名無しさん :2013/01/24(木) 18:55:37 ID:XauU8S1E
つまりタレントじゃない奴はどんなに努力しても神の領域にたどり着くのは絶対不可能、と

66 どこかの名無しさん :2013/01/24(木) 20:09:29 ID:sEZFM7DU
>>65
ちゃんと>>57を読め
>そして、タレント自体は持って生まれたものなので、一部例外を除いて後天的になる事はありません。
>但しそれは、やる夫達が干渉してタレントを作ることができないのかと言った質問であればNOです。

67 どこかの名無しさん :2013/01/24(木) 20:36:09 ID:taMVh..E
そこでちゃんと読め、とかいう言い方をするのがまずいんだよ
いや>>57でそうじゃないと書いてるよ、とか書けばいいのになぜそう喧嘩腰で相手を批判するんだよ
それにその部分はタレントを意図的に作る事ができる、であってタレントじゃないまま神になれるかどうかとは関係ないでしょ

68 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 19:47:18 ID:z4FIDPAY
そろそろ始まるかな〜

69 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:02:54 ID:???

             ,. - ── - 、
       ,. ‐ ´         `丶、
      /              r.ミ:、       ___
.   /       ,. -.、         ヾ! ,ゝ-‐ ' ニ..:‐(_ヽ
  ,r'゙   !     i::::::::::i            ヾ:::::::::::;!|
 ,/,.     l       `'ー '゙               `'ーt:' !
..//    l                           ,! ,l
//     .l                      ,ノ-,'     現在準備中、しばしまたれよ
/      l              _,... -:::‐::::::'::;´- '゙
       ,!              ,..-:':´::::::::::::::::::::r'
      /          ∠:--=:ニ二~゙`''ー !._
ヽ、   ,/          ヽ................., 、    `ヽ、
  .\ /           ` ー──‐'ヽ、     ヽ
   `゙                      ヽ,      !
         ,;;.;,.;:,:         ,. - ─ '゙ヽ.__,ノ

70 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:04:33 ID:RvP32B4g
おk、おk

71 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:08:40 ID:???

           ____
      ,,,=''''' ̄      ̄''''= ,,
     /              \
   /                 ヽ
   /  v   ●       ●   v  ヽ   投下開始します。
 . /   .|                 |   ヽ
 .i    .|                 |    |
 ヽ   |.       (_⌒_)       .|   /
  ヽ   |ヽ.      T        .| ./
   ヽJ  ヽ.  '―'⌒'―'  ,,=  .しヘ
     |      ^'^'^'^'^'^        ヽ

72 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:09:03 ID:???
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   異世界魔道甲冑物語A's 第六話 紹介!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


―― 冒険者ギルド


  ;;';,     √    |   ||/£/∀/li_l //    // ━┳━
       ;;   /|  |   ||В/♀/li_l //    // ::/ ┻
         /:l |  |   ||/Ω/li_l //    //  /
  ;;     /  :l |  |   ||凵/l_l //    // ━┳━         | ̄ ̄|__
    ;';,; |    l |  |   ||/l_l //    // ::/ ┻           |    l  ̄
        |    l | ;; |   ||l_l //    //  /              |__|_
     × |    l |  |__|l//    // ━┳━            |l---l| l|
        |    l_,,l/    /    // ::/ ┻
  ,'.;,   |  ::::/   ./    //  /                   | ̄ ̄|
        | ::/   ,/    // ━┳━         | ̄ ̄|___|_  |
     / ̄ ̄ ̄ ̄     . // ::/ ┻           |    |  ̄|| ̄ ̄´ __|
  #;/彡ミ 彡ミ     //  /              |__|_ ||_---l| l|
   |二 lヽ二lヽ二二二l/ ━┳━            |l---l| l| ̄      /
   |   |ヽ  |ヽ     l|  / ┻                            /
  ;; l_⊥_⊥___ll/                              /
  ./  |__| .|__|



                    __           / ̄\
          /⌒>‐く⌒i  ___/\// ̄ ̄
            / く: : :.:l/ ̄ ̄`    `¨¨´`ヽ
        /  ∧///    /    |  \   \
.       /,   〉′/   --、    レ-- 、   \
.         〃  /  / ,イ       / ハ    lヽ     \
        /,′ /  l      / ,〃 ′ ∧ !    l⌒ヽ
.       //      / !   |  ./j///   j/ jハ   │|
      //   ,/  l |  | ,∩        ∩  l    ハj
.     /   〃   >|  lV ∪        ∪  ト、 ∧
    /  .//    / |  | ::::::.  ___   :::::  j/\       ただいま〜〜
.   /  / '   /    {>    、_ノ  イ l   !
    / │    !  |  l /:ヽ_(::)∨\. ! ヽ ヽ  !      金糸雀さーん、やくそう取ってきましたよ。
  l /  .|     |  ′ |/:r〜┼|l|:.l!: :._.>     l  |
  レ′   \}  | /    !: : :. :.:.Y¨.:.lヽ: : :.:.:./ヽ |
         \jVl  /: 、___|: : :|:V>、.:.:.lヽJ !l  |
          }: j/: : : : :.:| 〈ハ〉: : |: ∨ \!/ .jハ /
            {:.:/: : : : : : :.l: : : : : : | : : :.. 〈ハ〉  レ′
          V: : : : : : :.,/: : : : :. :.|: : : : 〉
              \_: : 〃: : : :./}: ハ: :/
               / ∧__,.ィ¨7¨¨´
           /_/       /_/
             〈_/       〈_/

73 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:10:35 ID:???

        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
            〉 i _,.    '⌒ヾ::|'1| /
           ヽl,.、_,.    ィf`ミ 7└'ヽ       あら、おかえりなさい。
          / !` ̄ .   弋リ ト/) └,
         /Yi .>、 ∩ーー  ,.イヾト、 //〉、     初めての冒険はどうだったかしら?
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ
                 ゝ _ノ / 〈_,.ヘ   `^V_、 ̄´ハ ヽ.
                /人ノ   <´\     ヽl∨゙   ハ



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\      楽しかったですお。
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/     なあ、フェイト!
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



    /´>く¨i_/ヽ/⌒
.   / ∧/  / |\\
   /  〉'.イ⌒/ ハ |ヽ.\
.  /  / | .| ./レ′ レ'|  |⌒
 /  〃.>| .レ ┃  ┃トvヘ       うん、楽しかったね。
./.// ./゙  ト ::: ワ::ノ! | .:
|/ | | j |/:ヽo'\| ヽ. !      久しぶりに森歩きしたよ。
.   \!イ/ヽ__Y´!\レ゚l/
    レ': : : :| :^: :| ヘ^
     \_/: : _ハノ
     〈/ . ̄〈/

74 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:11:09 ID:???

                     , :==‐
                    〃    `
                    ト、   /\_
                  ヾミx 1  \ `  、
                   / ;ハ    \   _>n__
                 / / 彡ヘ      _y(X⌒fひyn、
                   / 〃j/   ヽ \ 爿「Y,エミhニX_〕
                {  {/_,二ヽ、  \___〔ゞt{(kワ)リフ乃
                    ! ]〕77なiy   ´≧ミ てトゞfくスア´
              /)__y^N h__;:j    7´:5iYヒ!T^ハ〈
             _ _ ///:,べヨ  ー‐'′,.  {└;りj片〉V }」
         r;┤} } ハ:{ /rヘ    ト- 、__  ̄ /ンkヘ〉
          l^┴-'_厶__V>、ー->、_ |  /  /フ「ヽヽ        それは、良かったかしら。
        __l /´ ,-―ベ≧=ァ′`辷'y-r1 ´ 人 }:i
        __ l卩-v‐く     {≧ァ‐< _j_ 厶..「`て彡'丿jノ        そういえば、キル夫達はどうしたのかしら?
     __《⌒ツ _’{「;リ   / / 厂`>父t‐-、ヽ└=彡}ヽ
   __ {{`ヾV _《`゙シ/}n  ' / /  ,!了i ト`i l〉 〉l `¨´  ヽ
  _ト=ミゞ _j iドミ}v'/ ハノ i { 〈_`ン,| |_」 L| l/ / ,      ヽ
≪二iト、  バjl jy/ ム=‐1 ヽ._,メ ! ヒ!__」 lノ ′       /
  ヾy!__}从z≠‐  /     〉 ,-≧=| ト≠ ! ! ヘ      イ
   ` <二. __/    } 〈/{じ'{}| ト_)〉 | レ′ `こフ彡'_〈
                  /⌒ n7,ハ{_jー'_, {_j     ` <´  ´"'  .,
            /  __」〕〈/(tヘ.〉    \     ヽ       `  、
            /  __r{ムj┘~L十ァ     \      ヽ       丶
           , ' __r(Y>Jー'    マわ、     ヽ     '         \_
        /ry介rテ^′        `?Y^)_       ヽ.      ,           ; }>
      rf{__!爿           └しダュ.__    ',      .       //二ゝ
     _(ぅ'┘                '^ー仁>,、   ′          /∧ヾ≧
     ;J「i                     `^んトn_  .     ト--‐ __,.ィくヽ仄了
   jウ |                          廴リュ」    /Ⅵ「 从八 ≫

75 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:11:28 ID:???

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     すぐ来るお。
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/    やる夫達は、荷物持ってたから先に来たんだお。
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



     ?___00   _n_n__  ∩  ∩
     ?| ∟  └i_n┌'  ∪  ∪
     ?|_厂     く丿   ○  ○



         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、    おおぅ
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ    来たみたいだお。
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ

76 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:14:03 ID:???

                           -─‐──‐-、
                         /             \
                       / ;              ヽ.
                       l  U                l
                       |             ;    |⌒´⌒`ヽ、
                       !、  (○)ililili(○)  ∪         \   はぁはぁ……
                           ヽ (トェェェェェェェェイ)   /⌒゛`       l:
                           / \ェェェェェ/ __ ,ノ|     ,      |  やっと…ついた……。
                        /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
                        /    /    |  `-,,,.|"   |___,ノ   |
                       /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
                    , --‐-ー、_/      l     ,|    |   ,/ )    )
                   く / / ァ- ,ノ      \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
                    `ー' ー´ ̄      (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄



. ヽ    |-、      !/_,/゙ ヽ___  \\,
  `ー- ! , -\    _, -.!   ヽ   `ヽ \\_
    ゝ | , -''. ̄ ̄\ :::::ヽ   ヽ '、  |   .\\_
      /゛       \ :ヽ     ' 、 |  _, _、 \\_
     /  、       \l、         ! /  .!   \ \
   _,____,|,               |  \ ヽ    \_` . ‐-、
_,/                       !  .l─ヽ   .-/-  ● \
` ー 、      ``ヽ、             ヽ  !::::::.!  .ー \ .\ \.\
    `ヽ、  /-、   `'-、       ,_-‐‐'ヽ__|、::::::.!      `ヽ,\  \\
       \   ヽ、_       , ‐', -‐ ̄  .‖::::::ヽ       ー'   ''ー
        `‐‐-/:: ̄'''--、_  l :/゛       `ヽ,:::ヽ
             \ ::::::::\`ヽ|          \:|
               \ :::::::::`''ヽ--、    _,,.-‐ヽ !/
                 \_:::::::::::::::::.!  /'´::::::::::::::`_ .、 !ヽ 、
                   `'ー-、 ::| ./::::::::::, ‐'": : : :`'‐.! .|ヽ .!、 、``ヽ
                        !__|  ̄ / : : : : : : : : : :! .!iヽ !   /: :.!   も、もう…無理なの……。
                              !: : : : : : : : : : : .\.-、` ー'' /
                              !: : : : : : : : : : : : :/ `ー、 ゙̄ヽ
                    i: |      ヽ : : : : : : : : : : /`´    ̄'`
                    |: .!    , -─'ー-、______/
                    ヽ \,   ` ̄─ / l
                      ` ー-` ー‐‐/  /
                           /  ,/
                          / , /
                          ̄

77 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:15:18 ID:???

        _ _ _
    , -=ニ{ r┴、レ‐、ハ
   f´ -―〈 {:;{@}、:}ソ1
   /{ -―  く/:.\>l !
  l| Y´ ̄ 二二ゝエソヘl |
  ハl| /´_   ィr::ヘ >=V   _
  |ヾ fr:ヘ  ゝ-' / ソ  /⌒',     キル夫……
  { ∧ ー' _.、 { 厶〉__/   }
    { 丶┌、{ノ イ三.} }  i'ー、    体がなまってるのかしら?
     \「/ 、_|7〉{二 」 イ r┤ /\
     [ | __/ソl|/ て「 人 \.ノ_ノ  ちょっと…やくそうを取りに北の森に行っただけで
      /}__∠リ \_}Y_}ゝ┘不
     l 〈r」、 ―- `ハ 〈 }∠レ'´   そんな、息も絶え絶えは…ないかしら
     /く/\/    { \ ̄ /
     く_/へ      \  ̄
   ,/:ヽ7ーt \     l   \
 /:::::::::/: : : ∟.j\   l     ヽ
/::::::::::/: : : : :{: :廴 i\      ハ
:::::::::/: : : : : : : }ノ: : :}   \    ハ



            ____   _____
           /      \/        \       ‐-、
     、-‐   / u              u  \   ___,ノ-、  いやいやいや
   、- !、,__/(@ )ilil(@ )  彡 u ( @)ilil( @)ヽ    ___,ノ
   !、,___ lu (トェェェェェェェェイ      (トェェェェェェェェイ |         なまってなんてないですよ。
        \ !!il|!|!l|!!ii|i  u彡    !!il|!|!l|!!ii|iu/
         / ヽェェェェェ/          ヽェェェェェ/ ヽ   むしろ……ゴブリンを倒したらレベルがめっちゃあがりましたよ。



                _
             ィ´ ̄   `ヽ
          . /  rー- 、  ヽ ム
           /1 /,、\ f⌒Y⌒Y
           ! | // \ ト、{} /!
           ト!' __  ` <ヽ//      何を言ってるのかしら?
         .  Yi ィr;ミ   ィr;ミ下ヲ
           ゞ ,,ゞ'  ,  ゞ',,ム'       北の森にゴブリンなんてでないかしら。
          fニ今,、 r-_ァ r会ュ
         「{三-'r-`Tブ了三}        まったくもう……言い訳は男らしくないかしら。
         ノj=イ! 7∧_〉=_ァヘ
        /  { |!' /∧マj=7    !
        1   〉Yイ_o} |_ノ    ト、
        }-' フ }__r、`〉{     i ヽ
        レ'  r、 ´ 〉   _んく

78 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:16:02 ID:???

     <なのは…大丈夫?
        <フェイトちゃん……体力あるね…私はもう限界なの……



           / ̄ ̄ ̄ \
       ./  u.       \
      ./    (○)ililil(○)i    ぜぇぜぇ
      | u.  .(トェェェェェェェェイ)|
      \   \ェェェェ//    本当なんです…信じてくださいよ。
     /  ⌒ヽ      (
    / ,_ \ \ /\ \  て
     と___)_ヽ_つ   ヾ_つ. そ
                 ガバッ!



     <え、そうかな、良くやる夫と森のお散歩してたからかな?
        <田舎そだっちてすごい!なの……。



             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\        ははは、久しぶりだったから
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \     やる夫は楽しかったお。
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /     あ、これ戦利品です。



        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
            〉 i _     '⌒ヾ::|'1| /
       ☆ミ ヽl  _`   ィf`ミ 7└'ヽ          あ、まってほしいかしら
          / ! ´ ̄` , 弋リ ト/) └,
         /Yi .>、 ∩丶-  ,.イヾト、 //〉、        納品はこっちのカウンターで査定するから持ってきてね
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ
                 ゝ _ノ / 〈_,.ヘ   `^V_、 ̄´ハ ヽ.
                /人ノ   <´\     ヽl∨゙   ハ

79 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:16:39 ID:???

               ∩___∩
               | ノ      ヽ                       ___00   _n_n__  ∩
              /  ●   ● |                        | ∟  └i_n┌'  ∪
              |    ( _●_)  ミ                        |_厂     く丿   ○
             /彡、   |∪|  ノ \
           ∩___∩ヽノ ∩___∩
           | ノ      ヽ  | ノ      ヽ
          /  ●   ● | /  ●   ● |
     ゴブー__ |    ( _●_)  ミ|    ( _●_)  ミ ゴブゴブ
       / 彡、   |∪|  ノ彡、.   |∪|  ノ \
      ∩___∩ ヽノ ∩___∩ ヽノ∩___∩        ゴブリンの首x69
      | ノ      ヽ   | ノ      ヽ  | ノ      ヽ
     _/  ●   ● | /  ●   ● | /  ●   ● |
   /     ( _●_)  ミ|  u ( _●_)u ミ|    ( _●_)  ミ\
   ( 彡、.   |∪|  ノ彡、   |∪|  ノ彡、..   |∪|  ノ   )
  .| ゙-..;;..;;..;;..;;..ヽノ___     ヽノ    _____ヽノ_,,..-'゙゙".|
   l,     ゴブ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            |
   l,                                  .|
   l,                                  |
    'l,                                 ,/
    \                             /
      ゙l'-、..,,,,,,,,,,,,.,,,,,,,,,,.,,,,,,,,,,.,,,,,,,,,,.,,,,,,,,,,.,,,,,,,,,,.,,,,,,.,,,,,,,,,..,、-'l゙
      |                          |
      ゙'-、..,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,..、-'゙



   )、
 /; ヽ
//// ハ       _」レ__
|:l:|:|: l i |  r-―-、≧=-‐<            r、
|:|:l:|: i:  | _,ノ _,》'´: : : : :(_  )\     _,...」ノ ./^‘ヽ
:::i:|: :!:. V /〈ハレ―-、: : : . . .,>=ニて> 、;:`ヾi| l|: l∧     _ノ
ハ:' i : : :. ∨ / ニ二 ハ: : /.: : :  :  :  \:::}i| l|: il| |  , <フハ
:.ハ:‘,:: : . V //     ∨.: : : 人_,/: :  : ∨l l|: :|| |/' :///
⌒ハ:‘,:: :. ∨⌒) /   V^⌒Y く: : :r−、_,⊥l l|: :||.:| .:///
\ ∧:ヾ\: . 乂八 /  /  ({ノ ̄:r‐'   /  \:.:リ/ .:;//
_,ノ\ヘ:ヾヽ\: \\ー=く   `¬ー')   /  ∠:∠、_;.:/        薬草のかぶx240
>=ニ二三 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三二ニ=<  //  \(
  , -‐= ニ二三 ̄ ̄ ̄三二ニ =‐- 、  ` <     } ⌒ヽ
イ///////\ヾ、:: 丶 \リ    /    ≧x.  `丶 ̄´ _ノ
///////  //\\ヾ\: /    ,    .:    > 、 \(
//////  /////,\丶: :〈、 }   /   / .:  .:/   \ ヽ
/////  /////// , \:\ソ / /  .: : /    /リ¨´
////  ///////// / ,≧{∠ /  . :: /    // /
///  ///////////////{_彡イ . :: :.     /.: / /

80 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:17:06 ID:???

            ,. -‐  ̄ ̄ ー- 、_
            r '         __,.、__  \_
            人 \    \ r'/⌒ヾ二ニ_\
         ,'   \ \   \「,'   ,.、r、  ヽラ
        ハ    \  、  ヽ!,-‐ヘ {薔}ッ、 ノ }、
        ハ    / 〃 ヽ \  ヽ./゙ー、_メ ,>'.ハ
.         | l  〃 /   `ヽ、ヽ ヾ、  /v'   |
          ! ! ,' ,' -‐-    \⌒ ヾ/"´    |
.        ', ∨  !   、    ,. `>-、 ヽv―、/     あら、大量ね!
        〉^ヽ  | yf三ヽ    イ fヽiミヽ  }ー、 ヽ
.        、! (`∧. ', ヾ゙ソノ     ゞ_"ノ  ', ハr, ' /_    こんなにゴブリンの首がいっぱい……ゴブリンの首?
      /`ヽ、!l、ヽヽ  ̄         ノ r!| ノノ ハ
      }、 ヽl.|ー、‐^、   r,―,   r'く"=_!|‐´ ,.ヘ、
      ヽ \ !!,-'―‐> 、 ゝ ' ,.<.| |ー'ソ、__/  ノ
       へ__/゙    __` ̄ヽニ´二__L ヽ  \__/ }
      { ト/     | 二二ニ「Y_{´__  |   、ヽーイ)
       У   /   .! }-―‐イ .ト+´__  | ,ヘ ,、ヽ\'
        |    {   ゝ、_ィ7´7`´ヽヾ ,-  〉、 ∧/ッ'
      \   ノ ノ  ,   ソ | ゚ 、‐ト、iー'V    〈|
        )´  ` ,,.ァ __L、l. ゚ |ヽ `       |
         /   _/,.-テ´ -、Y\ /! \.       ハ
      /〃 ̄  ´ ∠_ 、゙フ   ヽ' ゙ー´ \       ',
     ,ノ      -< , 、7 /二「`'二|  iー-、_.ノ
.     (        ーヘ/  ヽ_,-{-、 ソ   \
     >-、       -〈     ∨   ∨      ヽ
     /     ̄ ー 、 __フ                  ハ
    ./                         ハ

81 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:17:07 ID:RvP32B4g
ゴブリンの頭だが特定できる部位があれば別だったんだろうけどな

82 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:17:24 ID:RvP32B4g
と思ったら首がいっぱいww

83 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:17:44 ID:???

               /   '´ ̄ ×  |  l    , - 、  \
            / __/  |l  \ \  l     \ ハ
             / /  ///  ! \    __j__, - 、ー 、
  l ̄ ┐  /⌒} |/   ,.;==x、|、 \  |_ -‐{ く7|   |
  |   /   l  |/  / 〃  }| ┘  l \/ l  ̄ゝ-イV' /
 /!  | ̄¨'|  /  // {|._〃      ,.;==x、 \__| ∨     ゴブリンの首かしら〜〜〜
/´)/)   \l  ///  ̄´        〃  }|\   ,  l_〉
 / /´)   l    /└-、       {|._〃   ヽ| /      あ、あんたたち!!
' / /   ト、   /   └−、_   ̄´//   }'/
  /l     | \/          └ァ ///   / ̄}       一体どこ行ってきたのかしら〜〜〜〜
./  , -‐――,イ / ̄`ヽ         / //  / /
'‐‐'´ ̄) ___./      ̄ `ヽ.  /    /--イ
 , - '´  ,| ___'\          V__/   l
イ    //| 〈_/ > 、    /|     , -/´)┐ ̄|
ス   //└−ァ '/  / ¨T〒′/l     // / /  |




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !          どこって、普通に北の森ですお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /         そこで、やくそうを取ってたら、いつの間にか森の出口へ続く道のあたりに
  \     ` ー'´     //
  / __        /             ゴブリンが大量に現れて、それを狩ったんだお。
  (___)      /

84 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:18:34 ID:???

     , -- 、     , -―――― -  _
    //   ヽ  ,/ ̄  − _r〜冖ー-、_`ヽ
   / /     V/   − r'´ _r -z、_-└、ハ
   ! '     / |{   ̄  | 「 「f こ三ヘ >−┐
   ||    / /l` − _  { └t〈」└tソイ 〉    j
   ヽ!    i / /     `└/,∟ヘ _7イ\ーイ|
     \   | l ,'       ,\  /ーt.T´\ \リ!
        ̄ l l〈 ー- 、 _   {/斗≧xュヘ   \/V      その話を詳しく教えてほしいかしら。
        ', l.ハ   _Y   彡イ r lヽ ヘ/-、 !
         ヽ、∨〈 r l     弋._ ノ ' 〃r冖 |/
           ハ. ゝ '         /  ノ/
          〃L',    , - ― 、   l| .ィ´ ゙̄l
          |l/´> 、 \ |     〉  !イ--z―'イ ̄ ヽ
      , 、   l! ,ィ/7_.>、 ヽ二// |「  ̄三了    ',
    //`ヽ_ ∨/'´  〉  `− ィ´  /'ー-、ニ」       ',
    / /  / /\{_∠-¬  / | / r'ニ二  ̄|      ヽ
    〈     '  j_ V 〈 _」 /!\j∠.  ┬− ァ ┘        \
     \ 、    〈_丿 、└// ̄| r−i ',  / {/´ ヘ           /
     { ヽ、   `Y | ゞ='  レ {_」 |/ ゞ=' /       /
    r┘/ ',   〔 | | l   / / l \ \    /     /  /
 rー」 /   |  r┘| ! ヽ _/  l|  \__/     // イ
 |   /     !r┘ ,' /   / /   }| ヽ  l        /〈

85 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:18:39 ID:RvP32B4g
やる夫が居なきゃ町の危機だったんじゃねww 六十九匹ってww

86 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:18:58 ID:???

         / ̄ ̄ ̄\
       /  _ノ   ヽ_ \
      /   (>)  (<) \
      |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l
      \    |r┬-/   /        了解ですお。
.   グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ      ,  \
     l /  /       ト   >
       ヾ_,/          |/ /
       |          |/

87 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:20:28 ID:???

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛
                               キャラクター紹介
           ____
          /       \
        ,(●)  (● )  \                   おなまえ:キル夫
       / (トェェェェェェェイ)    |                  種族 トロルハーフ
       |  ヽェェェェェ/    |                  Lv 5 HP 49 MP 35
        \_/⌒ヽ、-- .._ ,/                   能力 STR 39 IQ 25 DEX 29 LUC 30
          |   イ    ` ̄ヽ                  種族スキル
         ヤ/‐<__ ,..、   ヽ.                 暗視Lv1 高速再生Lv1
          |        ゝ、   ゙.                戦闘スキル
             ',         |ヽ, トヘイ´>             【剣】 3Lv 【格闘術】 3Lv 【回避】 Lv3
          ',          |ヘトイ「」"´             冒険者スキル
           ヤ        {〉、<"                【採取】Lv6 【探索】Lv3
              j         トメヽ>               魔道甲冑スキル
          /            |    スチャ…          【操縦】Lv1
         . イ./          |
      イ  ,.イ.            |                 説明
   . イ  . イ´ /         /  |                  やる夫の寮のルームメイト
  ト、_ イ   /      /´l"    |
         /       /  |    |     *この辺の数値は物語の進捗によって色々変更が加えられます。

注:レベル1は☆一つと同じとかんがえてくだしー

                            ― やる夫が経緯を説明中―
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

88 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:20:50 ID:???

               /   '´ ̄ ×  |  l    , - 、  \
            / __/  |l  \ \  l     \ ハ
             / /  ///  ! \    __j__, - 、ー 、
  l ̄ ┐  /⌒} |/   ,.;==x、|、 \  |_ -‐{ く7|   |
  |   /   l  |/  / 〃  }| ┘  l \/ l  ̄ゝ-イV' /
 /!  | ̄¨'|  /  // {|._〃      ,.;==x、 \__| ∨
/´)/)   \l  ///  ̄´        〃  }|\   ,  l_〉      これは、一大事かしら〜〜
 / /´)   l    /└-、       {|._〃   ヽ| /
' / /   ト、   /   └−、_   ̄´//   }'/         あそこにはモンスターがいないから、結構子供も遊びに
  /l     | \/          └ァ ///   / ̄}
./  , -‐――,イ / ̄`ヽ         / //  / /          いってるかしら、これは急いで調査しないといけないかしら
'‐‐'´ ̄) ___./      ̄ `ヽ.  /    /--イ
 , - '´  ,| ___'\          V__/   l
イ    //| 〈_/ > 、    /|     , -/´)┐ ̄|
ス   //└−ァ '/  / ¨T〒′/l     // / /  |



///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三
                     j/  介 ̄´ |>‐<
                 /       八__人_j!
                 /  八ノヽ,     \
              ん'⌒V/  ̄ヽフ     ヽ         調査隊を編成するかしら
               {/ ̄ ´У : : : : `マ_      }!
             / : : : :/:/ : : : : : : 乂_   /         ちょっと、誰かいないかしら〜〜〜
               {: :、: :/ ; : : : : : : : : : {入_/
            \ヾ{: : : : : : : : : _ノ: :レ'
                _ソ ;乂__: := : : : /
                   ̄レレvァ‐:ー‐'
               / /  \ \_ ___
                 / /     \ }//}!
              __ __/ /      `f}/j|
         (ニニY三}        乂,}!
             ` ¨¨¨¨´
///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三///三

89 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:21:17 ID:???

       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\            おっと、金糸雀さんがいってしまったお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |          さて、ごはんでも食べるかお。
  \      `ー'´     /



                 ヽ \
               {  '.
    、_         ´ ̄\ }___
    \ ̄ ̄ ̄   ⌒7\  ´     `丶    ___
     >―::-/   //             \/   \
    <__:::::/   /            ̄`l`く::::::: ̄ ̄ ̄:::::>
       / /  //                \ | }::::::::::___/
.       / /   /イ   /   /| |       ∨ |::::::::::::\|
      | '|   .イ |  /|\/ │ |  |/ ヽ |  :!⌒\::::::\
      |/::| /::{ | l||/.\八 i!/|\| :| |、 |    \_:::::\
     ∠::八/ ̄ハ人「¨T::::T  |  | T::::T¨¨|ハリ :!       ! ̄`     いいね、ご飯!
.          \∧|Ⅵ  、:::ノ  \| 、::ノ  :|∨| |      |
        人 /  | 八 ""      ""  :|, ' | |      |        おいしい物が食べたいかな。
       `Y´ |  |   ゝ           イ|  | |      |
.          |  |   | ` ≧=‐r一  ´  |  | |      |
.          |  |   |     I       |  | |      |
.      r ノ  |  |   |     | し  し :|  | |      |
      `ー'  |  |   |     }       |  | |      |



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     しかし、お前ら……元気だな。
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/     こっちは、やっと人心地つけたところだ。
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ



            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
      |   u.   `Y⌒y'´     |   |
     \       ゙ー ′   ,/   /      おう、任せろ。
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
     / rー'ゝ           /       体力と回復力には自信が持てますお。
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |

90 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:21:27 ID:???

                             _ ,   __
          i\_                , '´/ / /
          `、 ヽ、    _ - ‐ ‐ __ /: :/_ -┴-t´_
           ヽ |  ≠´: : : : : : : : : : : : ': : : : : ,_─`‐
            l , |/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ _
       , '¨´: :`ゝ川: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: : : ヽ: : : : i: :`丶、
     , ': : :_, -‐‐ラW: : : : : : : : : : : : i: ∧: : : ゙i: : l: : |: : ヾ 、::ト、: : : `、     皆、元気 すぎるの……。
   , ': : :/    / l: l: |: : : l: イ: : ____,メ ヽ: l `ト-- :l: : : l V  ` 、、: :',
  /: : /    |  ∧::゙i l i: :l :l l: :/ l: :ノ  l::l l:∧::∧: :ノ       `、:',
  l: :/      l / ヽ(`l::`l゙i: :l ━━━ V  ━━ { ヾ、      ヽ'
  l::/        レ__∧ハ::ト=ミ::`  /l/        /l/ iミ彡‐ァミ    '
  V         / l人/_,/`\                 ,!'゙ /´,,__ `''ォ
    ‐゙──┴‐┴タ /_ォ‐---'゙ヽ..,,__    σ    _,. ィl r Yヘ!  ̄! ヽ──
            L(r_イ_!__,!_」    ̄ ̄ ̄ ̄    `ミニ7こZ.オン′
                ` ̄ ´




 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

91 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:23:29 ID:sWj3K8rg
経験値がPTメンバー分配ならやる夫とPT組んで
歩いてるだけでレベル上がるよなw

92 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:27:23 ID:???

    □
   ┌──┐
   └──┘
   ┌──────┐
   └──────┘



【王国歴 144年 4月8日】
 ――ドライ・ツェーンの学校


    ____          ____            _____
   |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕
   | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |ニ_ l | ̄| |
   | |.| | l\| |_| |       | |.| | l\| |_| |       | |.| | l\| |_| |
     | | | `l __ |        | | | `l __ |        | | | `l __ |
      l | |_|  |_l           l | |_|  |_l            l | |_|  |_l

      ____          ____            _____
     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\____\
     | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |二二二二| |
     | |.| | l\| |_| |       | |.| | l\| |_| |       | |.| | ̄ ̄ ̄ ̄| |
       | | | `l __ |        | | | `l __ |        | |        | |
        l | |_|  |_l           l | |_|  |_l



         ,..、
.       {: :\__.,               _
        : : : : :/   ___     ,r: :´ : :/
.         {: : : {i ,r≦: : : : ≧x、 {,r : : : /
.         └=: :ヾ': : : : : :_: : : : : ∨ : r'ヾ'
            ゝ:⊂⊃: : = : ⊂⊃: ニ=-
      -‐==二: : : : : : : : : : : : : :_:二ニ=     どうも、本日は歴史の授業を担当する
      '''´ゞ':" : : : : : : △ : : : : : : : : :',
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.      いつも…にこにこ、貴方の隣にいるトトロです。
.        / : : : : : : : :,..r==-x : : : : : : : : ',
       / : : : : : :r'"´      ≧{ : : : : : }
      ,' : : : : : : :} △ △ △ .{: : : : : :.‘,
.    _..⊥ : : ゝ : : }△ △ △ ィ{ : : : , : : :}
   ,': : :ヾ : : (` ¨´           ゞji'"}: : : :!
   {: : : ∧: : :.               , : : :.
   ヽ: : : ∧ : :.                /: : :/
.    `¨¨´ヾ: : .              ...::: : /
         \,,,y'==========ゞ:_:_:ノ

93 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:28:26 ID:???

         ,..、
.       {: :\__.,               _
        : : : : :/   ___     ,r: :´ : :/
.         {: : : {i ,r≦: : : : ≧x、 {,r : : : /
.         └=: :ヾ': : : : : :_: : : : : ∨ : r'ヾ'
            ゝ:⊂⊃: : = : ⊂⊃: ニ=-
      -‐==二: : : : : : : : : : : : : :_:二ニ=     まあ、授業と言っても簡単なこの国の歴史を勉強するだけなので
      '''´ゞ':" : : : : : : △ : : : : : : : : :',
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.      カリキュラムも前期だけですが、気を抜かないようにがんばってください。
.        / : : : : : : : :,..r==-x : : : : : : : : ',
       / : : : : : :r'"´      ≧{ : : : : : }     自分が住む国の歴史をしらないと恥ずかしいですからね。
      ,' : : : : : : :} △ △ △ .{: : : : : :.‘,
.    _..⊥ : : ゝ : : }△ △ △ ィ{ : : : , : : :}
   ,': : :ヾ : : (` ¨´           ゞji'"}: : : :!
   {: : : ∧: : :.               , : : :.
   ヽ: : : ∧ : :.                /: : :/
.    `¨¨´ヾ: : .              ...::: : /
         \,,,y'==========ゞ:_:_:ノ




          ,...、
           { : \
          : : : :.》                ___
.          {: : : ヾ,,   _       ,r=: ' ,r '
           ゝ=x: :{ ,x≦: : : `≧x.._.{: : : /
               》: ´: : : : : : : : : : : ,r'ヾ´
            ヾ>': :⊂⊃ : : ||:l⊂⊃:_:',      歴史と言っても、建国してから144年程度ですので
        ,x≦: :_:_: : : : : : == : : : : : :==‐-
          ゞ´: : : : : : :∠ヽ : : : : ,r==≠.x   そんなに難しくないですよ、これからよろしくお願いします。
             / : : : : : : : : : : : : : : ´: : :ilr_.: : :..
.            / : : : : : : : : : : :_:_:_: : : : :==== : : :)
           / : : : : : : : > ´    `ゝ : : : : : : :, '
           ,' : : : : : : /△  △  △` =‐-: :´}
.          { : : :ヾ : /             ヾ : : i!
         : : : : :ヾ' △ △ △ △   }: : :::
          ∧: : : :{              , : : ,'
           {: :ヾ: : :ヽ             /: : /
         ゝ :_\: : :             : :/
           `¨ ヾ,.r ====== ==,..y'"

94 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:28:26 ID:RvP32B4g
ソレ、中身別の人が居ません!?

95 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:29:09 ID:???

         ,..、
.       {: :\__.,               _
        : : : : :/   ___     ,r: :´ : :/
.         {: : : {i ,r≦: : : : ≧x、 {,r : : : /
.         └=: :ヾ': : : : : :_: : : : : ∨ : r'ヾ'
            ゝ:⊂⊃: : = : ⊂⊃: ニ=-
      -‐==二: : : : : : : : : : : : : :_:二ニ=
      '''´ゞ':" : : : : : : △ : : : : : : : : :',
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
.        / : : : : : : : :,..r==-x : : : : : : : : ',        では、初めての授業ですし軽く流していきますよ。
       / : : : : : :r'"´      ≧{ : : : : : }
      ,' : : : : : : :} △ △ △ .{: : : : : :.‘,       それでは、簡単な質問です。
.    _..⊥ : : ゝ : : }△ △ △ ィ{ : : : , : : :}
   ,': : :ヾ : : (` ¨´           ゞji'"}: : : :!       この国の正式名称を述べてください。
   {: : : ∧: : :.               , : : :.
   ヽ: : : ∧ : :.                /: : :/       えっと、じゃあ、先頭の君お願いします。
.    `¨¨´ヾ: : .              ...::: : /
         \,,,y'==========ゞ:_:_:ノ



          ____
        /_ノ '' ⌒\
      / ( ● ) (● )\
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \       先生!!私の名前はドヤ顔です。
     |     `ー=-'     |
     \            /       我が麗しの国の名は、偉大なる国父の名前から取られた尊き名前。
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ
   \ ヽ  /       ヽ    /     やる夫王国です。
    \_,,ノ        |、_ノ

96 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:29:32 ID:???

       ___
     /     \
    / ::::(  )::::(  )
  /  ⌒(_人__) \    ぐえぇえ。
  |      ` ⌒´   |
  \          /
  /          \
  /       i;;三三ラ |
  |  |     ・i;j: |  |



         ____
       /     \
.    /       \       おい!(小声)
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|     大丈夫か腹でも痛いのか?(小声)
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ



         ,-'" ̄ ̄ ̄\ ゙
        /\,#、/    ヽ ;:
       i (○) ;(○) u i ;
       ヽ (__人__)   / ;       ぐぐぐぐうぐ……なんでもないお……
        i        、\ ;
        |   !    /__} ;      ただ…急に…枕に顔を沈めて呻きたい所だお。
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
      {_ i、___,l   |    | ;      (昔の自分はなんで、こんな名前を付けたんだお……絞め殺してやりたいお)
       )ソ(___i)---|    |
              ゝ-i--i´ ;
                `-゙

97 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:30:22 ID:RvP32B4g
黒歴史ww

98 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:30:59 ID:???

         ,..、
.       {: :\__.,               _
        : : : : :/   ___     ,r: :´ : :/
.         {: : : {i ,r≦: : : : ≧x、 {,r : : : /
.         └=: :ヾ': : : : : :_: : : : : ∨ : r'ヾ'
            ゝ:⊂⊃: : = : ⊂⊃: ニ=-
      -‐==二: : : : : : : : : : : : : :_:二ニ=     はい、良くできました。
      '''´ゞ':" : : : : : : △ : : : : : : : : :',
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.      我々の国の名前は『やる夫王国』です。
.        / : : : : : : : :,..r==-x : : : : : : : : ',
       / : : : : : :r'"´      ≧{ : : : : : }     これは、基本の基本ですのでちゃんと覚えておいてくださいね。
      ,' : : : : : : :} △ △ △ .{: : : : : :.‘,
.    _..⊥ : : ゝ : : }△ △ △ ィ{ : : : , : : :}
   ,': : :ヾ : : (` ¨´           ゞji'"}: : : :!
   {: : : ∧: : :.               , : : :.
   ヽ: : : ∧ : :.                /: : :/
.    `¨¨´ヾ: : .              ...::: : /
         \,,,y'==========ゞ:_:_:ノ



          ,...、
           { : \
          : : : :.》                ___
.          {: : : ヾ,,   _       ,r=: ' ,r '
           ゝ=x: :{ ,x≦: : : `≧x.._.{: : : /
               》: ´: : : : : : : : : : : ,r'ヾ´
            ヾ>': :⊂⊃ : : ||:l⊂⊃:_:',       我々の国は比較的新しくできた国です。
        ,x≦: :_:_: : : : : : == : : : : : :==‐-
          ゞ´: : : : : : :∠ヽ : : : : ,r==≠.x    偉大で大いなる国父、やる夫によって建国されました。
             / : : : : : : : : : : : : : : ´: : :ilr_.: : :..
.            / : : : : : : : : : : :_:_:_: : : : :==== : : :)  当時、世界の情勢が混沌としており、ディヤメント王国が内乱で倒れ
           / : : : : : : : > ´    `ゝ : : : : : : :, '
           ,' : : : : : : /△  △  △` =‐-: :´}   民は疲弊し、ディヤメントの各貴族達は継承戦争を始めていました。
.          { : : :ヾ : /             ヾ : : i!
         : : : : :ヾ' △ △ △ △   }: : :::   まあ、これはのちに100年戦争と言われる戦争ですが、それは
          ∧: : : :{              , : : ,'
           {: :ヾ: : :ヽ             /: : /   世界史の時にやります。
         ゝ :_\: : :             : :/
           `¨ ヾ,.r ====== ==,..y'"

99 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:33:40 ID:???

         ,..、
.       {: :\__.,               _
        : : : : :/   ___     ,r: :´ : :/
.         {: : : {i ,r≦: : : : ≧x、 {,r : : : /
.         └=: :ヾ': : : : : :_: : : : : ∨ : r'ヾ'
            ゝ:⊂⊃: : = : ⊂⊃: ニ=-
      -‐==二: : : : : : : : : : : : : :_:二ニ=     そんな混沌とした情勢に一人の英雄が現れます。
      '''´ゞ':" : : : : : : △ : : : : : : : : :',
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.      彼は、神より使わされ、この地の民に平穏と繁栄をもたらすべく
.        / : : : : : : : :,..r==-x : : : : : : : : ',
       / : : : : : :r'"´      ≧{ : : : : : }     国を建てます。
      ,' : : : : : : :} △ △ △ .{: : : : : :.‘,
.    _..⊥ : : ゝ : : }△ △ △ ィ{ : : : , : : :}    これが、有名な国生み神話ですね。
   ,': : :ヾ : : (` ¨´           ゞji'"}: : : :!
   {: : : ∧: : :.               , : : :.
   ヽ: : : ∧ : :.                /: : :/
.    `¨¨´ヾ: : .              ...::: : /
         \,,,y'==========ゞ:_:_:ノ



  _ 、、 _
 <:::::::`!:ヽ      、 i r        /:レ:-::"レ..、
 !`:::::::::::::::::|  , ..::::':_:::::::_ ̄::`::...、  /::::::::::::::::::::フ
,->::::::::::::::::/o ':r " "/ !ヽ `ヽ、::::::ヽ {:::::::::::::::::::::::、フ
`-、::::::_;:::,/O:/  _        ヽ:::::::8!:::::::::::::::::::::>
       l::|   _ヽ  、 /_   'i:::::::! ヽ-:;;;::-''"
       .i:| (・ ) ,  ( ・ )  |::::i
       | } ''_''_     _'' ''  !' Y          先生!
       `!/`‐'‐`=='‐--'ヽ , ノ
.          ! ! r  ̄ v‐  ̄ ), ノ-、          あれって唯のおとぎ話じゃないんですか?
       /`ヽ=-ニニ-=-"   \
      ( ,   | Y_-゚-`_Y |     )
       r=,ヽ-./  r‐`~ヽ__ヽ_ヽ= '_/
       i    , __{、   _    ̄   |
       ヽ__, -'    ̄ ヽ、_  _/ \
       /            ̄    ヽ
       /                  i
       |                /
       ヽ              /

100 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:34:45 ID:???

          ,...、
           { : \
          : : : :.》                ___
.          {: : : ヾ,,   _       ,r=: ' ,r '
           ゝ=x: :{ ,x≦: : : `≧x.._.{: : : /
               》: ´: : : : : : : : : : : ,r'ヾ´
            ヾ>': :⊂⊃ : : ||:l⊂⊃:_:',
        ,x≦: :_:_: : : : : : == : : : : : :==‐-     はい、おとぎ話の様で、実際にあった話の様です。
          ゞ´: : : : : : :∠ヽ : : : : ,r==≠.x
             / : : : : : : : : : : : : : : ´: : :ilr_.: : :..   異世界より神によって見いだされ、この世界に呼ばれ、
.            / : : : : : : : : : : :_:_:_: : : : :==== : : :)
           / : : : : : : : > ´    `ゝ : : : : : : :, '  山賊によって囚われていた、4人の巫女を助け
           ,' : : : : : : /△  △  △` =‐-: :´}
.          { : : :ヾ : /             ヾ : : i!   巫女の村の村人を救い、盗賊におびえる村を1つまるまると助け、
         : : : : :ヾ' △ △ △ △   }: : :::
          ∧: : : :{              , : : ,'   国を追われた民を哀れに思い、新たな国を作り、行き場を無くした
           {: :ヾ: : :ヽ             /: : /
         ゝ :_\: : :             : :/    奴隷等をその国に住まわせ、世界の脅威であった魔物と戦う力を作り
           `¨ ヾ,.r ====== ==,..y'"
                               最後には崩壊しかけた世界を国を救いました。



  _ 、、 _
 <:::::::`!:ヽ      、 i r        /:レ:-::"レ..、
 !`:::::::::::::::::|  , ..::::':_:::::::_ ̄::`::...、  /::::::::::::::::::::フ
,->::::::::::::::::/o ':r " "/ !ヽ `ヽ、::::::ヽ {:::::::::::::::::::::::、フ
`-、::::::_;:::,/O:/  _        ヽ:::::::8!:::::::::::::::::::::>     おおおおおおおお!
       l::|   _ヽ  、 /_   'i:::::::! ヽ-:;;;::-''"
       .i:| (・ ) ,  ( ・ )  |::::i            なんてすごいんでしょう!!
       | } ''_''_     _'' ''  !' Y
       `!/`‐'‐`=='‐--'ヽ , ノ
キタ━━━━! ! r  ̄ v‐  ̄ ), ノ━━━━━━ !!!!!
       /`ヽ=-ニニ-=-"   \
      ( ,   | Y_-゚-`_Y |     )

101 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:35:33 ID:???

                ,. '"´ ̄  `、
               /           ヽ
              /      ノ,    (○) Y
             i      (○)   、__ ) ヽ
             |       '、__/    !
             |                  /
             |               /        ぐぇぇぇ
              |       _,,.. -‐'"´
              |    , .'"´
              i   .!
                ゙、  ゙、
                \  ヽ
                  ヽ  !
                    ノ/
               i'/
                  !
                   __,, ,,__
                _,斗ヤ⌒     ̄⌒ ''ー-
           /      U     J
              /     ,《ミ、  ‐- ,,_  _,, -‐
          /    三{{ }}       ̄   u
           |   三三 ヾ彳      /⌒ヽ       (賛美しないで…痛い痛い痛い痛い痛い)
           |   三三三=          )
           |   三三三二=   ――〈
           |   三三 ,.《ミ、           )
          i    三{{ }}  U   \___ノ



       ____
     /⌒  ⌒\
   /         \    おーい、なんかでてきたぞ(小声)
  /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /

102 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:36:12 ID:RvP32B4g
やる夫の精神に多大なダメージww

103 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:36:23 ID:9SWWF58c
これやる夫のSAN値大丈夫なのか…

104 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:37:04 ID:???

         ,..、
.       {: :\__.,               _
        : : : : :/   ___     ,r: :´ : :/
.         {: : : {i ,r≦: : : : ≧x、 {,r : : : /
.         └=: :ヾ': : : : : :_: : : : : ∨ : r'ヾ'
            ゝ:⊂⊃: : = : ⊂⊃: ニ=-
      -‐==二: : : : : : : : : : : : : :_:二ニ=    では、具体的に社会について勉強しましょうか。
      '''´ゞ':" : : : : : : △ : : : : : : : : :',
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      えっと、じゃあ、入口前の君に質問です。
.        / : : : : : : : :,..r==-x : : : : : : : : ',
       / : : : : : :r'"´      ≧{ : : : : : }     この国で育った人間であれば大体が文字を読めますよね。
      ,' : : : : : : :} △ △ △ .{: : : : : :.‘,
.    _..⊥ : : ゝ : : }△ △ △ ィ{ : : : , : : :}    なんでだと思いますか?
   ,': : :ヾ : : (` ¨´           ゞji'"}: : : :!
   {: : : ∧: : :.               , : : :.
   ヽ: : : ∧ : :.                /: : :/
.    `¨¨´ヾ: : .              ...::: : /
         \,,,y'==========ゞ:_:_:ノ



         __
    _, -' ´___\
  , '´ _,-'´, -――- ゝ、
/  ./ /      l ト、\
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !  新時代のスターは翠星夫ですぉ!
 l | l | ( ○)三(●).」 |
 彡彡彡:⌒(__人__)⌒ .ミミ   それは、学校があるからですぉ!!
   |     |r┬-|    |
   \      `ー'´    /



          ,...、
           { : \
          : : : :.》                ___
.          {: : : ヾ,,   _       ,r=: ' ,r '
           ゝ=x: :{ ,x≦: : : `≧x.._.{: : : /
               》: ´: : : : : : : : : : : ,r'ヾ´      お前は一体何を言っているんだ!
            ヾ>': :⊂⊃ : : ||:l⊂⊃:_:',
        ,x≦: :_:_: : : : : : == : : : : : :==‐-    おっと…ごほん。
          ゞ´: : : : : : :∠ヽ : : : : ,r==≠.x
             / : : : : : : : : : : : : : : ´: : :ilr_.: : :..   その通りです。ある一定の年齢に達した子供達を
.            / : : : : : : : : : : :_:_:_: : : : :==== : : :)
           / : : : : : : : > ´    `ゝ : : : : : : :, '   学校に集め勉強させていいるからです。
           ,' : : : : : : /△  △  △` =‐-: :´}
.          { : : :ヾ : /             ヾ : : i!
         : : : : :ヾ' △ △ △ △   }: : :::
          ∧: : : :{              , : : ,'
           {: :ヾ: : :ヽ             /: : /
         ゝ :_\: : :             : :/
           `¨ ヾ,.r ====== ==,..y'"

105 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:37:25 ID:.sjAFAJc
ニャル子たちの御神体にやったことが盛大にブーメランしてるような気がするwwww

106 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:37:56 ID:???

  _ 、、 _
 <:::::::`!:ヽ      、 i r        /:レ:-::"レ..、
 !`:::::::::::::::::|  , ..::::':_:::::::_ ̄::`::...、  /::::::::::::::::::::フ
,->::::::::::::::::/o ':r " "/ !ヽ `ヽ、::::::ヽ {:::::::::::::::::::::::、フ
`-、::::::_;:::,/O:/  _        ヽ:::::::8!:::::::::::::::::::::>
       l::|   _ヽ  、 /_   'i:::::::! ヽ-:;;;::-''"
       .i:| (・ ) ,  ( ・ )  |::::i
       | } ''_''_     _'' ''  !' Y          それってすごい事なんですか?
       `!/`‐'‐`=='‐--'ヽ , ノ
.          ! ! r  ̄ v‐  ̄ ), ノ-、           当たり前の事の様に思えるんですが……。
       /`ヽ=-ニニ-=-"   \
      ( ,   | Y_-゚-`_Y |     )
       r=,ヽ-./  r‐`~ヽ__ヽ_ヽ= '_/
       i    , __{、   _    ̄   |
       ヽ__, -'    ̄ ヽ、_  _/ \
       /            ̄    ヽ
       /                  i
       |                /
       ヽ              /



         ,..、
.       {: :\__.,               _
        : : : : :/   ___     ,r: :´ : :/
.         {: : : {i ,r≦: : : : ≧x、 {,r : : : /
.         └=: :ヾ': : : : : :_: : : : : ∨ : r'ヾ'
            ゝ:⊂⊃: : = : ⊂⊃: ニ=-
      -‐==二: : : : : : : : : : : : : :_:二ニ=   それを当たり前の様にやるには、社会と言うか国全体いある程度の
      '''´ゞ':" : : : : : : △ : : : : : : : : :',
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    余裕が必要なのです。
.        / : : : : : : : :,..r==-x : : : : : : : : ',
       / : : : : : :r'"´      ≧{ : : : : : }   それは、とっても大変なことなのです。
      ,' : : : : : : :} △ △ △ .{: : : : : :.‘,
.    _..⊥ : : ゝ : : }△ △ △ ィ{ : : : , : : :}
   ,': : :ヾ : : (` ¨´           ゞji'"}: : : :!
   {: : : ∧: : :.               , : : :.
   ヽ: : : ∧ : :.                /: : :/
.    `¨¨´ヾ: : .              ...::: : /
         \,,,y'==========ゞ:_:_:ノ

107 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:38:22 ID:???

     ___________________
      ||                           ||
      ||                           ||
    n            n       ___             n
  弍爻    に二二l  /厶__    └ーtノ     に二二l  /厶__
  ( ⊂′       └'^ー┘    广ー┐        └'^ー┘
     ̄                       ̄ ̄           ||
      〔二二二二二二二二二二二二二二二二二二二〕
                    ∧_∧
                   ( ・∀・)
                   /;::::::v:::::、
               |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      _n___,、            n       ___             n
               |  \________\   └i n ト、>   に二二l  /厶__    └ーtノ     に二二l  /厶__
               |    |             |     U U.           └'^ー┘    广ー┐        └'^ー┘
               |    |             |                           ̄ ̄
               |\  |             |
                   \|             |
                     | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.l |

                ∧_∧            ∧_∧             ∧_∧
          ___(    )      __ (    )       __(    )
         |\_⊂〔 ̄ ̄ ̄〕     |\__と〔 ̄ ̄ ̄〕      |\_⊂〔 ̄ ̄ ̄〕
         | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |ニ_ l | ̄| |
         | |.| | l\| |_| |       | |.| | l\| |_| |       | |.| | l\| |_| |
           | | | `l __ |        | | | `l __ |        | | | `l __ |
            l | |_|  |_l           l | |_|  |_l           l | |_|  |_l

108 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:38:44 ID:???

         ,..、
.       {: :\__.,               _
        : : : : :/   ___     ,r: :´ : :/
.         {: : : {i ,r≦: : : : ≧x、 {,r : : : /
.         └=: :ヾ': : : : : :_: : : : : ∨ : r'ヾ'
            ゝ:⊂⊃: : = : ⊂⊃: ニ=-
      -‐==二: : : : : : : : : : : : : :_:二ニ=   おっと、時間になりましたね。
      '''´ゞ':" : : : : : : △ : : : : : : : : :',
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    それでは、これで授業は終わりです。
.        / : : : : : : : :,..r==-x : : : : : : : : ',
       / : : : : : :r'"´      ≧{ : : : : : }
      ,' : : : : : : :} △ △ △ .{: : : : : :.‘,
.    _..⊥ : : ゝ : : }△ △ △ ィ{ : : : , : : :}
   ,': : :ヾ : : (` ¨´           ゞji'"}: : : :!
   {: : : ∧: : :.               , : : :.
   ヽ: : : ∧ : :.                /: : :/
.    `¨¨´ヾ: : .              ...::: : /
         \,,,y'==========ゞ:_:_:ノ



  _ 、、 _
 <:::::::`!:ヽ      、 i r        /:レ:-::"レ..、
 !`:::::::::::::::::|  , ..::::':_:::::::_ ̄::`::...、  /::::::::::::::::::::フ
,->::::::::::::::::/o ':r " "/ !ヽ `ヽ、::::::ヽ {:::::::::::::::::::::::、フ
`-、::::::_;:::,/O:/  _        ヽ:::::::8!:::::::::::::::::::::>
       l::|   _ヽ  、 /_   'i:::::::! ヽ-:;;;::-''"
       .i:| (・ ) ,  ( ・ )  |::::i
       | } ''_''_     _'' ''  !' Y          きりーつ、れい、ちゃくせき
       `!/`‐'‐`=='‐--'ヽ , ノ
.          ! ! r  ̄ v‐  ̄ ), ノ-、
       /`ヽ=-ニニ-=-"   \
      ( ,   | Y_-゚-`_Y |     )
       r=,ヽ-./  r‐`~ヽ__ヽ_ヽ= '_/
       i    , __{、   _    ̄   |
       ヽ__, -'    ̄ ヽ、_  _/ \
       /            ̄    ヽ
       /                  i
       |                /
       ヽ              /




 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

109 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:39:01 ID:???

    □
   ┌──┐
   └──┘
   ┌──────┐
   └──────┘

―― 冒険者ギルド


  ;;';,     √    |   ||/£/∀/li_l //    // ━┳━
       ;;   /|  |   ||В/♀/li_l //    // ::/ ┻
         /:l |  |   ||/Ω/li_l //    //  /
  ;;     /  :l |  |   ||凵/l_l //    // ━┳━         | ̄ ̄|__
    ;';,; |    l |  |   ||/l_l //    // ::/ ┻           |    l  ̄
        |    l | ;; |   ||l_l //    //  /              |__|_
     × |    l |  |__|l//    // ━┳━            |l---l| l|
        |    l_,,l/    /    // ::/ ┻
  ,'.;,   |  ::::/   ./    //  /                   | ̄ ̄|
        | ::/   ,/    // ━┳━         | ̄ ̄|___|_  |
     / ̄ ̄ ̄ ̄     . // ::/ ┻           |    |  ̄|| ̄ ̄´ __|
  #;/彡ミ 彡ミ     //  /              |__|_ ||_---l| l|
   |二 lヽ二lヽ二二二l/ ━┳━            |l---l| l| ̄      /
   |   |ヽ  |ヽ     l|  / ┻                            /
  ;; l_⊥_⊥___ll/                              /
  ./  |__| .|__|



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    こんちは〜って……
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   あれ、金糸雀さんはいないのかお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

110 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:39:55 ID:???

        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
            〉 i _     '⌒ヾ::|'1| /
       ☆ミ ヽl  _`   ィf`ミ 7└'ヽ
          / ! ´ ̄` , 弋リ ト/) └,
         /Yi .>、 ∩丶-  ,.イヾト、 //〉、           あら! いらっしゃいかしら
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ       こっちに居るかしら
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ
                 ゝ _ノ / 〈_,.ヘ   `^V_、 ̄´ハ ヽ.
                /人ノ   <´\     ヽl∨゙   ハ



      ___   , -‐ …‐-  、    ___
    ⌒>‐‐ミ´        ヽv'\ ィi:i:i:i:i:i:i:i:i`ヽ、
  _, イ   /,       、  V⌒「ヽ¨¨ ヽ¨¨¨¨¨´
 ‘ー==≠ (/ i i iト、 i i i〉   レ |i:i:i:i\  `、
    / ,ィ {i斗t‐i| | f‐t-ミi   レ゙/ト、:i:i:i:\ :i
.   〈 /l| 圦ルィ弌 jレ坏弌>  f< ム \.:i:i:i\
     )ハ八トv〈 kリ   弋iソ |  iレ’ |i   `¨¨ il
         |小'" 、  `""|  i|  |i     i|       こんにちは金糸雀さん
.  r==ミfヽ  |  |l>、 ー    ィ  jL __」i      i|
   `ーア / 鄱 鄱 ≧≦_/ ,(⌒\_、\   鄱
   /  厶  ii  レ7´ 《/ √   ヽ\_、\ 鄱
    ゝ、///\ii 鄱  ,《/ rf´ ̄   〉 \_、\i
     {|////Y⌒ヽi  《(_ノ´ ̄   ,ヘ  厂 ̄:
      \'//,l             /  ヽ   .:i
      \ |         /      〉   ii
         `ヽ、    _.. イ      /   ii
            《/`¨¨{「ニニ二二二ニニ》’   鄱
                 《          jj     鄱
                {{           {{     鄱



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \      お、こんちはーだお
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \

111 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:40:30 ID:???

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\       北の森の立入禁止はもうおわったのか
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |      確認しにきたお。
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ       あと、依頼の確認とか?



              ,〔       < /  ,.-r‐、. `゙<}
           / \  `ー {|v‐fi、{薔}i   ,l}
              i    7ー--、 ヾヘ二ニ!\∠}
              !   ,/    `゙ー\,,..-‐'"  !
             ',  ,/ ,..-‐    ー‐`゙ー-、  |     ふう、昨日やっと…終わったかしら
              ! ,/  ,.- 、     ィ´;;;`ヽ,!,-、 !
             レi /ト;;;;i.j.     弋z_ ノ i リ′    とりあえず、北の森にきていたゴブリン達は狩り尽くしたから
.          ⊂ ヾ! 弋zノ  、   ` ´  .!ノ
           ⊂ i ト、          /! ̄`) _   これで取り敢えずは大丈夫かしら
              ヾ >   、⌒ヽ ィ'i-r==ニニ´
        r‐、    /  _〕ー rァ、イ‐-〔_,,.-―|
     r 、. ヽ \/!ヽ,ァフ `ヽУ .〉!Ti--' i´,==′
     ゝ \\ ヾ i、ヽ,.-‐⌒!∨| !。!.!  `‐ア |
        _>  `゙  ヽ `ーァニ´7  | !。'ハ   `〈.}
       Zr ! \  ,. )  Z〔 !   ! ! ヽヽ   ,リ
      <´ ゝ、ーソ‐'" イ、ヽ \"   i」。  `´  ,ィ′
     〈   〉゙==′ }   zヽ         ,.イ´
      7   !       /  Z Lヽ=、__,./〔´_
.      N   \   /  N/!    ,〉 ,!-\`   〉
       Z          ,N´ |   く / ,ィ\\/
       ゙W、   、i、N´   フー  `´ ,/}′ヾ\_



       ____
     /     \
   /         \       狩り尽くしたのか
  /     (●) (●)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |     それで、原因は何だったかわかったんですか?
  \   \ェェェェェ/ /

112 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:41:52 ID:???

.   , イ   /         /   ヽ、 \┌ヘ _,.. -ヘ. Y r句ミ} l}
  / !  /   ,    ,. '´       \  `Y´::.::.::.::.:;:〉 ヽニく ) | }
  ,′ |  /   /  ,.. '´          ヽ  \_:,.ィ´ `ー-<`ヾ、
  l  ', /   / /   __,ノ        `丶、 [__ヽ、     〉::.:::〉
  |   ll   /´        、         , - `ーく l   ,.イノ‐'´
  !    !   l     _ゝ== - 、           _     〈 レ' 彳7
  |   ノ¬、!   メ' /_三三メ       /,..==と_ヽヘ l/
.  l  / ,ハ >  i  つゝニ!ク          イ:ミ三::ヽ`/ ノ
.  `、l ! 〃   ヽ ゝ--‐ '          .⊃ゝノク ,ヘ´       『機族』の若様達が、ワーカーを使って
   \ヽ |l      / l  ! ヽ.    、    `ー' /ヽ
    />|l     U              '      /く/        奥の森で強い魔物達を蹴散らしたらしいの
   /   ヾ、      ノ      ___    .// ヽ、
  〃       ` ̄ 丁´        (   ア   人     l      その余波で逃げ出したゴブリン達が
 ,′    , -=≠=Vヽ、    ___    ,.. '′ `ヽ   }
-ヘ    〃 /`  , ィ^l>'´ __ノr<´        }/      新しい巣を作っていたみたい。
  `ヽ、_/厶ヘ   / l /   ` く_∧ ヽ_r<ニヽ、 ノ



         ____
        /      \           なにか討伐依頼でもあったんですか?
      /         \
    /   (●) (●)  \l⌒l      でも、それぐらいで奥の森から出てくるもんなんですか?
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|
    \  \ェェェェェ/   //




      〈、_     ‐-  _   ∠  /::;:| |::::ヘ く
      廴 ̄二 ─ _______,厶 〈::/::| |::ト、:〉 く
       | i 「  ̄ ̄ ̄ ¨¨ ⌒ー- 、レ、|::| |::ト、_f゙「
.        、l |     、_, - ´__   ミミ;Ll Ll i i!
        ヽ|  __,     ィ'´ 〒 、 !Y^ヽ l ,′
.         ',´ ,ニ、     ゞニソ ′ l | fj/ / /         それが、依頼というわけではなかったみたいかしら
.        ハハ、ィソ         // 厶 'イ.
        { ハ ¨´ 、      u くく 〈 二不,         なんでも、ここら辺の『機族』の元締めのご子息
         !八     _ _      〉〉ゝ、_j..
.          〃X> 、 ´      //{/ /__了'         確か、そう、ドヤ顔っていうらしいんだけど
         {{ r‐f'⌒.> 、 __ ,.イ__/_ \∠_
      _八_j /  ´ ̄ ──くヾー┬、\イ __人        その子が、学校へ上がるっていうので
      下、  ̄廴   ノ「丁 l::ト、\{ /:::/.⌒ヽY
      !  ̄}_  └t_ |:::| |::| \:':::/  (__ノノ        箔を付けるためにレベル上げをしたらしいのよ
     ,イ    └z____  Yノ |::|   〈¨′   r─
    /|      └、_フ |::|  _∧ ト、 | _,>
. /          厶イ -!:厂 / ∧ ! ‐′

113 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:43:32 ID:RvP32B4g
はた迷惑な、へたすりゃ町が恐慌に見舞われかねなかったのに。

114 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:45:02 ID:???

         ____
       /     \
.    /       \       えー、レベルあげ程度の為にワーカーを持ちだしたんですか?
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|     何をしてるんだか……
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \     整備費とか部品代とか考えると一体いくらかかるんだろう?
 /\ ヽ          ヽ



               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,     サイクロプスだってやる夫にとってはひのきの棒で十分だお?
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |     ワーカーなんて必要ないとんじゃないかお?
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j



             ____
           /      \
          /         \
        /   (●) (●)  \       サイクロプスはいくらなんでもふかしすぎだろ
        |   (トェェェェェェェェイ)   |
        \  \ェェェェェ/   /      お前は本当に人間か?
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ     と言う失礼な感想を持ってしまった。
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |

115 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:46:29 ID:RvP32B4g
ゴブリンに無双した奴なんだからありうるなとおもったんだろww

116 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:46:48 ID:???

          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \      この間の冒険で私も上がったの
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ   しかも、すごいよ!
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l  1から5まで一気にあがったなの
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
               ィ7.ゝ- 、   z― ,〃=く
             /// ヽ二ヽ  z― 、//  _ ヽ
           ,r≠ ┴'、     /   〈∠, /   ¨ マヽ



                    __           / ̄\
          /⌒>‐く⌒i  ___/\// ̄ ̄
            / く: : :.:l/ ̄ ̄`    `¨¨´`ヽ
        /  ∧///    /    |  \   \
.       /,   〉′/   --、    レ-- 、   \
.         〃  /  / ,イ       / ハ    lヽ     \
        /,′ /  l      / ,〃 ′ ∧ !    l⌒ヽ
.       //      / !   |  ./j///   j/ jハ   │|
      //   ,/  l |  | ,∩        ∩  l    ハj
.     /   〃   >|  lV ∪        ∪  ト、 ∧
    /  .//    / |  | ::::::.  ___   :::::  j/\    へー、ゴブリン倒しただけでレベルが上がるんだ
.   /  / '   /    {>    、_ノ  イ l   !
    / │    !  |  l /:ヽ_(::)∨\. ! ヽ ヽ  !   すごいね。
  l /  .|     |  ′ |/:r〜┼|l|:.l!: :._.>     l  |
  レ′   \}  | /    !: : :. :.:.Y¨.:.lヽ: : :.:.:./ヽ |
         \jVl  /: 、___|: : :|:V>、.:.:.lヽJ !l  |   「やる夫が散歩と称して、獲物を狩りまくった時に一緒に
          }: j/: : : : :.:| 〈ハ〉: : |: ∨ \!/ .jハ /    居たのでレベルが高くて、ゴブリンでは経験が1しかもらえない子」
            {:.:/: : : : : : :.l: : : : : : | : : :.. 〈ハ〉  レ′
          V: : : : : : :.,/: : : : :. :.|: : : : 〉
              \_: : 〃: : : :./}: ハ: :/
               / ∧__,.ィ¨7¨¨´
           /_/       /_/
             〈_/       〈_/

117 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:48:14 ID:???

           (
           ヽ.   ,  -−-   .
             >'´         ` .
           /ヽ   `ヽ  「 ̄∟.  ヽ
          / / ノ`ー- 、_ `.!_____ノ    :,        まったく、迷惑なことをしてくれたかしら
           | ,' /     ,≧ー---ミ、r'´`i ∨
          !  ,'__j  `゙゙' ̄    /'   j i       今までは、北の森では危険なモンスターなんて出なくて
          ヽ. { 彡         i  , イ、 ノ
            ヾj ill|          // ヽ       出ても素手でも倒せる、野生の鶏かビッグラットぐらいだから
            ,'ハ.|!!!  ,イ彡'`ヽ  //   ソ
            !  }   ∨/ >'  ヾ  / j       武器の携行を義務付けなくても良かったんだけど
            `ノハ     ヾ{`ー- .  }彡'´ ,イヽ
           }彡'  >  . ≧ー '゙´ ̄ ー、'゙´\     ゴブリンが出てくることも有るとなると…最低でも
            j/´≧´ ̄ `>-t=' ´ / , }}  \
            ヾ彡'ソ   {///ノ`ー彡´ / ソ   ヽ  身を守る武器を持って行ってもらわないとだめかしら
             /ヾ!    `´ /.:ノヾ /ノ `彡'     j



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !     そしたら、やる夫にはひのきの棒があるから大丈夫だお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /     今日は予定通り、やくそう採取にむかうとするかお?
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



             ____
           /      \
          /         \
        /   (●) (●)  \
        |   (トェェェェェェェェイ)   |       いやいや、ひのきの棒じゃ駄目だ
        \  \ェェェェェ/   /
 r、     r、/          ヘ        これを持っておけよ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |       年の為に買っておいたぞ
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |

118 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:48:20 ID:RvP32B4g
フェイトそんレベルどれくらいなんだろうかww

119 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:49:10 ID:???

         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、    おお、剣かお?
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



         ____
        /      \          安物で悪いが、こんな事もあろうかと買っておいた
      /         \
    /   (●) (●)  \l⌒l    これを使ってくれ
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|
    \  \ェェェェェ/   //



         / ̄ ̄ ̄\
       /  _ノ   ヽ_ \
      /   (>)  (<) \
      |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l     おう、キル夫は気遣いの紳士かお?
      \    |r┬-/   /
.   グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、     じゃあ、遠慮無く遣わせてもらう、有難うだお。
      /  ,ゞ ,ノ      ,  \
     l /  /       ト   >  さて、鑑定してみるお。
       ヾ_,/          |/ /
       |          |/

120 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:49:25 ID:RvP32B4g
ひのきの棒の名をした何かでゴブリンがミンチになったの忘れたかww

121 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:49:38 ID:???

               ____
             /      \
           / ─    ─ \        これは…これは…
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



         ____
       /     \        気に入らんか?
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     こないだの報酬ではこれを買うのが限界だった
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/    すまないな
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ



         ____
        /      \
      /         \           でも、ないよりましだろ?
    /   (●) (●)  \l⌒l
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|       ひのきの棒よりは強力なはずだ
    \  \ェェェェェ/   //

122 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:49:44 ID:y3R6SwBQ
ひのきときたら次はこんぼうか?

123 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:49:58 ID:???

               before

             r――――――――――――――――――――――――――――-、
  _         | ̄~ヽヽ----------------------------------------------、    \
 〔l  }IIエエエエエエエ| {己 :||:;:;:;:;:;:風:;:;:林:;:;:火:;:;:山;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;       〉
   ̄ル        |_..ノ ノ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐´    /
             └――――――――――――――――――――――――――――''´
              ―― 名前 ひのきの棒
                  グレード MHG
                  製作者 ノーネーム
                  耐久 325/MAX325(50*2.5+200)
                  攻撃 155(2x2.5+150)
                  重さ 454(10/2.5+450)
                  突起事項
                   ○命中に150の修正
                   ○霊体にも効果あり
                  詳細
                   強化スロット1 耐久力 +100
                   強化スロット2 耐久力 +100
                   強化スロット3 重さ +150
                   強化スロット4 重さ +150
                   強化スロット5 重さ +150
                   強化スロット6 命中補正 +150
                   強化スロット7 攻撃力 +150
                   強化スロット8 霊体にも効果あり



                after
              「 |
            l二 ] |二二二二二>
               .l 」
        ―― 名前 アイアンショートソード
            グレード HG
            製作者 ノーネーム
            耐久 190/MAX190(60*1.5+100)
            攻撃 13.5(9x1.5)
            重さ 60
            詳細
             強化スロット1 耐久力 +100

124 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:50:22 ID:y3R6SwBQ
www

125 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:50:51 ID:???

               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \        キル夫が選んでくれた武器だお?
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l      気に入ったに決まってるんだお
          \     `⌒´     /
          /              \      じゃあ、薬草でも取りに行くか



ト、 {`¬   ∨                              ` 、  ` 、
}  ヽ !    }/                               \   \
‐-  . }   /                         /`ヽ   ヽ   \   ヽ     ,
     `YT〔_ , ´                   ′ /   | ト、 !  !  ',  釗   '
…‐-  .」 l  j    . -‐       /  {  ′  | || i  i   |   l i   |
__r,'ニア^T爪` /            , ' |   ∧ {    |/ T 7  i   |   l l   |
 {_, '   |   '  /      /  /  l,./-‐\    ノ'  ノイ  ,ハ |   l l    ハ
  -‐ァ¬| /  /  /   /  / /∨          ,ニ、}, / l  |   ' l   / i
__/   V  イ  /    /  / , '    .二、     '|{.lj/.'   l  |  / | /   ! /
      .ノヘ  l  /{   /  / /   ,ィf{’て..「`     jり' ′ ノ ノ,   ノイ    !′
        |/ }  /} ∨{    ,i{ |廴ソ_」       : : : {    /   /    ′     また、ゴブリン退治できたら
         jヘ ノイi ノ  |   ヘ ゞ'´. : :      :   }i       '    /
.            \ l/   |       . : : : :      ′ 八   /  /   '       レベルがあがるの
              /「i i    |           、_-‐ァ  , '}  } -'-‐ ´//
             {∧| l  ∧{_,、             / jレ'  --‐ ´/         積極的に狙うよ
           _,{__乂 {‐‐- 、`   .       /}}、       -‐ ´
.         ,ノ/    ヽ ̄`ヽ` ‐-   二二¨´_,ノ/ }
        / ,′        \ ̄` ‐----‐ァ'´  .′
       ,{ノ /           、 \    __,ノ} } /
      /  , '            .  }\    / ,' /
.      /  /            } ノ  丶. _  {/

126 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:51:13 ID:y3R6SwBQ
マスタークラスパネェッス

127 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:51:36 ID:???

           _,   -―― -  、/` '´廴_
           , '´.: : : : .: .: .: .: .:_/´_, - 、 {
   _.   /.: : : : : r冖ー'´ _ /__  /l } 〉
  /, - 、\: : : : : : 」  r-―fヒハヘjハ  」/ {
  !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!
  亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'
   ,' :l :.:./  ` − - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l
   | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
   ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l
    V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/
     ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://
       \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ              もう、無理はだめかしら
        入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」
        {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ           レベル上がっているといっても
        |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
        ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ -−/.:, :' .::イ: :   '.         普通にゴブリンは強いかしら
        /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ: :    ヘ
       ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'.:.:ノ:     ハ        気をつけなければだめかしら
        /´   : .ヽj ' 〈 V /ヘ  ゝr‐_'´: : .  . ,: ノ
       {    : :.rヘ  ', /´ ヽ  {|´ lr−、_, _‐'二. ヽ
     「`ー-、__ ノ しヘ._ ムフ /f⌒|  ハァ , r、ヽ _} |
     l └' / ん1    ノー '  }  __人1| l  rー┘
       .ゝ / /  └‐-、ノ}   〈ー'´    ヽ! ヽ. |
     l / j    . : :/-、_ ‐¬ヘ    : :. ヽ }|
     L〈:.    . : :/ ァ ,-、 r┘:.ヽ    : : : l T
       l: . . : : -/.: l |: : l|: : :.}: .  : : } .:|



                    __           / ̄\
          /⌒>‐く⌒i  ___/\// ̄ ̄
            / く: : :.:l/ ̄ ̄`    `¨¨´`ヽ
        /  ∧///    /    |  \   \
.       /,   〉′/   --、    レ-- 、   \
.         〃  /  / ,イ       / ハ    lヽ     \
        /,′ /  l      / ,〃 ′ ∧ !    l⌒ヽ
.       //      / !   |  ./j///   j/ jハ   │|
      //   ,/  l |  | ,∩        ∩  l    ハj
.     /   〃   >|  lV ∪        ∪  ト、 ∧
    /  .//    / |  | ::::::.  ___   :::::  j/\
.   /  / '   /    {>    、_ノ  イ l   !             はーい
    / │    !  |  l /:ヽ_(::)∨\. ! ヽ ヽ  !
  l /  .|     |  ′ |/:r〜┼|l|:.l!: :._.>     l  |          気をつけて行ってきます。
  レ′   \}  | /    !: : :. :.:.Y¨.:.lヽ: : :.:.:./ヽ |
         \jVl  /: 、___|: : :|:V>、.:.:.lヽJ !l  |
          }: j/: : : : :.:| 〈ハ〉: : |: ∨ \!/ .jハ /
            {:.:/: : : : : : :.l: : : : : : | : : :.. 〈ハ〉  レ′
          V: : : : : : :.,/: : : : :. :.|: : : : 〉
              \_: : 〃: : : :./}: ハ: :/
               / ∧__,.ィ¨7¨¨´
           /_/       /_/
             〈_/       〈_/



 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

128 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:51:41 ID:9fw2caEQ
おまえそのひのきの棒は由緒ある鬼の最強装備なんだぞ……

129 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 20:51:50 ID:RvP32B4g
ひのきの棒の圧勝でしたww そもそも大きさの時点で威力が違うって分かれよww あんだけぶ厚きゃ下手な金属武器より強いぞww

130 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:53:13 ID:???

    □
   ┌──┐
   └──┘
   ┌──────┐
   └──────┘



【王国歴 144年 4月8日】
 ――ドライ・ツェーンの学校


    ____          ____            _____
   |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕
   | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |ニ_ l | ̄| |
   | |.| | l\| |_| |       | |.| | l\| |_| |       | |.| | l\| |_| |
     | | | `l __ |        | | | `l __ |        | | | `l __ |
      l | |_|  |_l           l | |_|  |_l            l | |_|  |_l

      ____          ____            _____
     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\____\
     | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |二二二二| |
     | |.| | l\| |_| |       | |.| | l\| |_| |       | |.| | ̄ ̄ ̄ ̄| |
       | | | `l __ |        | | | `l __ |        | |        | |
        l | |_|  |_l           l | |_|  |_l



         ,..、
.       {: :\__.,               _
        : : : : :/   ___     ,r: :´ : :/
.         {: : : {i ,r≦: : : : ≧x、 {,r : : : /
.         └=: :ヾ': : : : : :_: : : : : ∨ : r'ヾ'
            ゝ:⊂⊃: : = : ⊂⊃: ニ=-
      -‐==二: : : : : : : : : : : : : :_:二ニ=     どうも、本日はワーカーの基礎講習を担当する
      '''´ゞ':" : : : : : : △ : : : : : : : : :',
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.      いつも、にこにこ、貴方の隣にいるトトロです。
.        / : : : : : : : :,..r==-x : : : : : : : : ',
       / : : : : : :r'"´      ≧{ : : : : : }      ちなみに中の人などいない!
      ,' : : : : : : :} △ △ △ .{: : : : : :.‘,
.    _..⊥ : : ゝ : : }△ △ △ ィ{ : : : , : : :}
   ,': : :ヾ : : (` ¨´           ゞji'"}: : : :!
   {: : : ∧: : :.               , : : :.
   ヽ: : : ∧ : :.                /: : :/
.    `¨¨´ヾ: : .              ...::: : /
         \,,,y'==========ゞ:_:_:ノ

131 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:54:50 ID:???

         ,..、
.       {: :\__.,               _
        : : : : :/   ___     ,r: :´ : :/
.         {: : : {i ,r≦: : : : ≧x、 {,r : : : /
.         └=: :ヾ': : : : : :_: : : : : ∨ : r'ヾ'
            ゝ:⊂⊃: : = : ⊂⊃: ニ=-
      -‐==二: : : : : : : : : : : : : :_:二ニ=     まあ、講習といっても簡単なワーカーの操縦の仕方を教えて
      '''´ゞ':" : : : : : : △ : : : : : : : : :',
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.      農業に、輸送に…そして建築に使用するケースが多いため
.        / : : : : : : : :,..r==-x : : : : : : : : ',
       / : : : : : :r'"´      ≧{ : : : : : }     学校の卒業後直ぐにでもそういった仕事がしやすいようにするためです
      ,' : : : : : : :} △ △ △ .{: : : : : :.‘,
.    _..⊥ : : ゝ : : }△ △ △ ィ{ : : : , : : :}
   ,': : :ヾ : : (` ¨´           ゞji'"}: : : :!
   {: : : ∧: : :.               , : : :.
   ヽ: : : ∧ : :.                /: : :/
.    `¨¨´ヾ: : .              ...::: : /
         \,,,y'==========ゞ:_:_:ノ




          ,...、
           { : \
          : : : :.》                ___
.          {: : : ヾ,,   _       ,r=: ' ,r '
           ゝ=x: :{ ,x≦: : : `≧x.._.{: : : /
               》: ´: : : : : : : : : : : ,r'ヾ´
            ヾ>': :⊂⊃ : : ||:l⊂⊃:_:',      それでは、まず、ワーカーについて簡単に説明を行います。
        ,x≦: :_:_: : : : : : == : : : : : :==‐-
          ゞ´: : : : : : :∠ヽ : : : : ,r==≠.x   ワーカーとは、マギッシュコアを必要としないタイプの魔道甲冑です。
             / : : : : : : : : : : : : : : ´: : :ilr_.: : :..
.            / : : : : : : : : : : :_:_:_: : : : :==== : : :) これは、偉大で大いなる我らが敬愛すべき国父やる夫が
           / : : : : : : : > ´    `ゝ : : : : : : :, '
           ,' : : : : : : /△  △  △` =‐-: :´}  この世界にもたらした3大功績の一つです。
.          { : : :ヾ : /             ヾ : : i!
         : : : : :ヾ' △ △ △ △   }: : :::
          ∧: : : :{              , : : ,'
           {: :ヾ: : :ヽ             /: : /
         ゝ :_\: : :             : :/
           `¨ ヾ,.r ====== ==,..y'"

132 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:55:13 ID:???

         __,‐⌒ヽ、
         /   '─ \
        ノ ノ-、 (○) \
        | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ
        ヽ  ヽ__,,,トー'i   )    ふ、この程度なら…なんとか耐えられる。
         ノ    ` ⌒''  ノ
        (           }
        ヽ         /
         ヽ     /
       ./ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
      (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
       ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ



       ____
     /     \
   /         \        やる夫…大丈夫か?
  /     (●) (●)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェェ/ /

133 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:56:24 ID:???

         ,..、
.       {: :\__.,               _
        : : : : :/   ___     ,r: :´ : :/
.         {: : : {i ,r≦: : : : ≧x、 {,r : : : /
.         └=: :ヾ': : : : : :_: : : : : ∨ : r'ヾ'
            ゝ:⊂⊃: : = : ⊂⊃: ニ=-
      -‐==二: : : : : : : : : : : : : :_:二ニ=     ワーカーは魔道甲冑ほどのパワーはありませんが
      '''´ゞ':" : : : : : : △ : : : : : : : : :',
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.      このワーカーの登場により、人間が魔物の食われる事が
.        / : : : : : : : :,..r==-x : : : : : : : : ',
       / : : : : : :r'"´      ≧{ : : : : : }     殆ど無くなり、ワーカーの登場以前と比べると人間の生存率が
      ,' : : : : : : :} △ △ △ .{: : : : : :.‘,
.    _..⊥ : : ゝ : : }△ △ △ ィ{ : : : , : : :}    大幅に向上しています。
   ,': : :ヾ : : (` ¨´           ゞji'"}: : : :!
   {: : : ∧: : :.               , : : :.    その為、人間の数が増え、それだけ繁栄の躍進につながりました。
   ヽ: : : ∧ : :.                /: : :/
.    `¨¨´ヾ: : .              ...::: : /
         \,,,y'==========ゞ:_:_:ノ




          ,...、
           { : \
          : : : :.》                ___
.          {: : : ヾ,,   _       ,r=: ' ,r '
           ゝ=x: :{ ,x≦: : : `≧x.._.{: : : /
               》: ´: : : : : : : : : : : ,r'ヾ´
            ヾ>': :⊂⊃ : : ||:l⊂⊃:_:',
        ,x≦: :_:_: : : : : : == : : : : : :==‐-   ワーカーの活躍の場も、農業に、運搬業に、鉱山や戦場にと
          ゞ´: : : : : : :∠ヽ : : : : ,r==≠.x
             / : : : : : : : : : : : : : : ´: : :ilr_.: : :.. 何処にでも使用されています。
.            / : : : : : : : : : : :_:_:_: : : : :==== : : :)
           / : : : : : : : > ´    `ゝ : : : : : : :, ' ワーカーの数が国力といってもいいほどの道具として
           ,' : : : : : : /△  △  △` =‐-: :´}
.          { : : :ヾ : /             ヾ : : i! 我々の生活を支えている次第であります。
         : : : : :ヾ' △ △ △ △   }: : :::
          ∧: : : :{              , : : ,'
           {: :ヾ: : :ヽ             /: : /
         ゝ :_\: : :             : :/
           `¨ ヾ,.r ====== ==,..y'"

134 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:57:02 ID:???

         ,..、
.       {: :\__.,               _
        : : : : :/   ___     ,r: :´ : :/
.         {: : : {i ,r≦: : : : ≧x、 {,r : : : /
.         └=: :ヾ': : : : : :_: : : : : ∨ : r'ヾ'
            ゝ:⊂⊃: : = : ⊂⊃: ニ=-
      -‐==二: : : : : : : : : : : : : :_:二ニ=     そんなワーカーですが、使い方を間違えば人間に災厄を
      '''´ゞ':" : : : : : : △ : : : : : : : : :',
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.      もたらすため、適切な使用が求められます。
.        / : : : : : : : :,..r==-x : : : : : : : : ',
       / : : : : : :r'"´      ≧{ : : : : : }     そういった所々の問題も学びながら、ワーカーを適切に扱えるように
      ,' : : : : : : :} △ △ △ .{: : : : : :.‘,
.    _..⊥ : : ゝ : : }△ △ △ ィ{ : : : , : : :}    学習するのが目的です。
   ,': : :ヾ : : (` ¨´           ゞji'"}: : : :!
   {: : : ∧: : :.               , : : :
   ヽ: : : ∧ : :.                /: : :/
.    `¨¨´ヾ: : .              ...::: : /
         \,,,y'==========ゞ:_:_:ノ




          ,...、
           { : \
          : : : :.》                ___
.          {: : : ヾ,,   _       ,r=: ' ,r '
           ゝ=x: :{ ,x≦: : : `≧x.._.{: : : /
               》: ´: : : : : : : : : : : ,r'ヾ´
            ヾ>': :⊂⊃ : : ||:l⊂⊃:_:',
        ,x≦: :_:_: : : : : : == : : : : : :==‐-     さて、ワーカーの操縦方法ですが非常に簡単です。
          ゞ´: : : : : : :∠ヽ : : : : ,r==≠.x
             / : : : : : : : : : : : : : : ´: : :ilr_.: : :..   ほとんどのタイプが、鎧の様に身にまとい動かすタイプです。
.            / : : : : : : : : : : :_:_:_: : : : :==== : : :)
           / : : : : : : : > ´    `ゝ : : : : : : :, '   例外としては戦闘用などは、さらに複雑な操縦方法が必要ですが
           ,' : : : : : : /△  △  △` =‐-: :´}
.          { : : :ヾ : /             ヾ : : i!    基本は同じです。
         : : : : :ヾ' △ △ △ △   }: : :::
          ∧: : : :{              , : : ,'
           {: :ヾ: : :ヽ             /: : /
         ゝ :_\: : :             : :/
           `¨ ヾ,.r ====== ==,..y'"

135 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:57:40 ID:???

         ,..、
.       {: :\__.,               _
        : : : : :/   ___     ,r: :´ : :/
.         {: : : {i ,r≦: : : : ≧x、 {,r : : : /
.         └=: :ヾ': : : : : :_: : : : : ∨ : r'ヾ'
            ゝ:⊂⊃: : = : ⊂⊃: ニ=-
      -‐==二: : : : : : : : : : : : : :_:二ニ=     それから、ワーカーの動力は人が持つMPとなりますので
      '''´ゞ':" : : : : : : △ : : : : : : : : :',
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.      MPが切れたら、ワーカーは動かなくなります。
.        / : : : : : : : :,..r==-x : : : : : : : : ',
       / : : : : : :r'"´      ≧{ : : : : : }     当初は稼働時間を伸ばすためにMPを回復するマジックポーション
      ,' : : : : : : :} △ △ △ .{: : : : : :.‘,
.    _..⊥ : : ゝ : : }△ △ △ ィ{ : : : , : : :}    などを使って、稼働時間を引き伸ばす試み等が研究がされていましたが
   ,': : :ヾ : : (` ¨´           ゞji'"}: : : :!
   {: : : ∧: : :.               , : : :     近年ではマジックプール結晶等を使用したりその分野が発達して
   ヽ: : : ∧ : :.                /: : :/
.    `¨¨´ヾ: : .              ...::: : /     大分稼働時間も伸びました。
         \,,,y'==========ゞ:_:_:ノ



          ,...、
           { : \
          : : : :.》                ___
.          {: : : ヾ,,   _       ,r=: ' ,r '
           ゝ=x: :{ ,x≦: : : `≧x.._.{: : : /
               》: ´: : : : : : : : : : : ,r'ヾ´
            ヾ>': :⊂⊃ : : ||:l⊂⊃:_:',
        ,x≦: :_:_: : : : : : == : : : : : :==‐-     その為、MPが少ない人やレベルが低いうちから
          ゞ´: : : : : : :∠ヽ : : : : ,r==≠.x
             / : : : : : : : : : : : : : : ´: : :ilr_.: : :..   操縦を学ぶ事ができるようになっています。
.            / : : : : : : : : : : :_:_:_: : : : :==== : : :)
           / : : : : : : : > ´    `ゝ : : : : : : :, '   大体の説明はこれでおわりますので、演習場にでて
           ,' : : : : : : /△  △  △` =‐-: :´}
.          { : : :ヾ : /             ヾ : : i!    実際に動かしてみましょう。
         : : : : :ヾ' △ △ △ △   }: : :::
          ∧: : : :{              , : : ,'
           {: :ヾ: : :ヽ             /: : /
         ゝ :_\: : :             : :/
           `¨ ヾ,.r ====== ==,..y'"

136 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:58:47 ID:???

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛
                               キャラクター紹介

    ≦¨¨  ‐--x
      `≧x、_   >x
  <¨¨` ー x...`ヽ.._  \
    ` ー x 、 ` ヽ、_\ .}    ___
          >―‐-≧、 |´ ̄    `>x、 __
       x≦´     >》》彡         ´  ミヾ
     /   x=彡=〃イ勹圦丶、 V       ≧气\         おなまえ:なのは
     〃  .// /'´“/ 厂 }气ヽ  V       } }  ヽ ヽ \       種族 ヒューマン?
   ん / / /  ,.'  /  /    ∨     ハ | l ハ ヘ 、ヽ}       Lv 5 HP 46 MP 44
   .' 〃 _/ / / {/ /     |     イ厂|`} !   | |ヽl       能力 STR 36 IQ 34 DEX 35 LUC 50
   | .! /_{ ├'´./ /      /´ヘ   /f斧抃ノ |  | !        種族スキル なし
   | {   | { /./ヘ      八{ヽハ ∨  トイl !/  |  从.|        戦闘スキル
.  ヘ !  ヘ ヽ〃   丶      〉ヾ| ハ  ゝツ { /| / ノ        【魔法光】 3Lv 【魔法技術】 3Lv 【杖術】 Lv3
    \x  \≧r´   \    /  | |       ゝ'} /           冒険者スキル
     丶   `      ヽ /     !|     、_ノ ノ'            【採取】Lv2 【探索】Lv1
                   /V     ヽ:::::....   /      __,        図書館スキル
                  r―┴三ミx__、r -‐‐ ´      {l `¨!-,     【調査】 Lv2 【速読】 Lv1
           / ̄ハ     >て ̄ ̄¨¨ ヽ     〃}    ヽ    一般スキル
          〃  /     〃/       乂_   l  ____/__   【料理】 Lv2 【看板娘】 Lv1
        /  /       ///     ∩  ハ==ヘ  ...〉´   r=====x  説明
       厶===/        ///{     ∪  } }  !} /    //    l|  フェイトの寮のルームメイト
       {|  / /\   ///r<===x     リ   | {=====〃      ||
       !| /レ /\ \/// ヘ   ≧====≦  / 〉―‐-.   ∩ リ
          V / /  \ /  \      ___x≧く  |====x \ ∪ /
        //、__t{    ヽ!    ≧ __ ̄ ///∧ヽ'\__  ヾ、 ≧∨
         {{  {二二二二二二二二二≧x `ヽv///////∧ \_ノ/
         ||  `ミ≦二二二二二二二二二≧ `ヽ//////∧  /
      /|   ||    |¨¨¨¨} !          | \ `ヽ-‐‐ ノ、_/
     ,' ∧_ !|   │   r{三三三三三三三三ヘ     ̄ ̄´
    ∧ 、 〉.7     |   |三三三三三三三三三}_   *この辺の数値は物語の進捗によって色々変更が加えられます。
    / ヘ ヽ―――}  ノ  l        ...x< ̄ハ
    /   ∨ニニニニ} ∧__/\   ... x< ... x<ハ
   {  xx_|_____|_∨./\ `ー´ .... x<  ∨//∧
   | //. |==========}/  l  `ー´       ∨//∧
                            ― やる夫達移動中 ―

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

137 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 20:59:17 ID:???

              _     __
           ry<:::::::ヾッ、__/__.}__ _f¨i_
          /::::::`ヽヾ:/__  /   ィ¨ヽ
     r‐、_./:::::::::::::::::// / / /    iミミ}::|
     / ̄ ./ !:::::::::::::://'  ̄  ,'___ r‐|ミミ!::!
    ./   ./__l-―--'./f三三] {  ̄´ | }ミリ;ノ
   「!__j =lヨ /ヲ./      .}、__ノ.ノ ̄|
   .!ヽ._/  l__/      ゚ ノーr "   |
    `ーi_      ___,ヘ /:! l.人   _!
     {二´____゙ニニイ:! :::!/ ./Y´三ミ}
      ∨\\///::/ j:;.'"//!  ヾ/¨¨゙!



         ,..、
.       {: :\__.,               _
        : : : : :/   ___     ,r: :´ : :/
.         {: : : {i ,r≦: : : : ≧x、 {,r : : : /
.         └=: :ヾ': : : : : :_: : : : : ∨ : r'ヾ'
            ゝ:⊂⊃: : = : ⊂⊃: ニ=-
      -‐==二: : : : : : : : : : : : : :_:二ニ=     はい、こちらが演習で皆さんが使うワーカーです。
      '''´ゞ':" : : : : : : △ : : : : : : : : :',
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.      初期の頃から作業用の定番として頑張っているブルドッグです。
.        / : : : : : : : :,..r==-x : : : : : : : : ',
       / : : : : : :r'"´      ≧{ : : : : : }     色々なマイナーチェンジを経て、未だに現役を続けていますね
      ,' : : : : : : :} △ △ △ .{: : : : : :.‘,
.    _..⊥ : : ゝ : : }△ △ △ ィ{ : : : , : : :}    作りが簡単で、非常に丈夫で、この機体を超えるワーカーの
   ,': : :ヾ : : (` ¨´           ゞji'"}: : : :!
   {: : : ∧: : :.               , : : :     開発が開発者達の間での命題となっているようです。
   ヽ: : : ∧ : :.                /: : :/
.    `¨¨´ヾ: : .              ...::: : /
         \,,,y'==========ゞ:_:_:ノ

138 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:00:17 ID:RvP32B4g
ヒューマン?ってww

139 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:00:57 ID:y3R6SwBQ
ヒューマンでよかった。でも将来、○王や○王にクラスチェンジしちゃいそうで怖い

140 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:02:57 ID:???

          ,...、
           { : \
          : : : :.》                ___
.          {: : : ヾ,,   _       ,r=: ' ,r '
           ゝ=x: :{ ,x≦: : : `≧x.._.{: : : /
               》: ´: : : : : : : : : : : ,r'ヾ´
            ヾ>': :⊂⊃ : : ||:l⊂⊃:_:',                               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        ,x≦: :_:_: : : : : : == : : : : : :==‐-     さて、では、これの操縦の説明 |             |
          ゞ´: : : : : : :∠ヽ : : : : ,r==≠.x                         |  教員殿!     |
             / : : : : : : : : : : : : : : ´: : :ilr_.: : :..                           ヽ________/
.            / : : : : : : : : : : :_:_:_: : : : :==== : : :)
           / : : : : : : : > ´    `ゝ : : : : : : :, '
           ,' : : : : : : /△  △  △` =‐-: :´}
.          { : : :ヾ : /             ヾ : : i!
         : : : : :ヾ' △ △ △ △   }: : :::
          ∧: : : :{              , : : ,'
           {: :ヾ: : :ヽ             /: : /
         ゝ :_\: : :             : :/
           `¨ ヾ,.r ====== ==,..y'"



          ____
        /_ノ '' ⌒\
      / ( ● ) (● )\        あははははは
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \
     |     `ー=-'     |      教諭殿!
     \            /
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ   そんな簡単な事を説明しなくても良いでしょう。
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ     背中のハッチから着こむだけじゃないですか。



         ,..、
.       {: :\__.,               _
        : : : : :/   ___     ,r: :´ : :/
.         {: : : {i ,r≦: : : : ≧x、 {,r : : : /
.         └=: :ヾ': : : : : :_: : : : : ∨ : r'ヾ'
            ゝ:⊂⊃: : = : ⊂⊃: ニ=-
      -‐==二: : : : : : : : : : : : : :_:二ニ=
      '''´ゞ':" : : : : : : △ : : : : : : : : :',
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.     えっと、君は…ドヤ顔君でしたね。
.        / : : : : : : : :,..r==-x : : : : : : : : ',
       / : : : : : :r'"´      ≧{ : : : : : }    説明とは知らない子も居るかもしれないので必要なことなのですよ。
      ,' : : : : : : :} △ △ △ .{: : : : : :.‘,
.    _..⊥ : : ゝ : : }△ △ △ ィ{ : : : , : : :}   わかっている子も居るとは思いますが、今は黙って聞いていてください。
   ,': : :ヾ : : (` ¨´           ゞji'"}: : : :!
   {: : : ∧: : :.               , : : :
   ヽ: : : ∧ : :.                /: : :/
.    `¨¨´ヾ: : .              ...::: : /
         \,,,y'==========ゞ:_:_:ノ

141 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:03:52 ID:???

         ____
    .   /     \
      /   _ノ '' ⌒\          これはこれは、失礼しました。
    /    (● ) (● ) \
    |    :::::⌒,  ゝ ⌒::::|        くふふふふ。
     \      `ー=-'  /
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ

142 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:04:18 ID:???

      ___
    /       \
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \    うーん、あのうざい奴の顔どっかで、見たこと有ると思うんだお。
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /    どこだっけか?
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ



       ____
     /⌒  ⌒\
   /         \    お前の記憶力は鶏並みか?
  /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |  ほら、大分前にフェイトとぶつかって、殴ったやつだろうが!!
  \  \ェェェェェ/   /



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \   ああ、あいつだっけ?
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /  でも、機族様がこんな普通の学校にいるのかお?



         ____
        /      \
      /         \        そらな、学校で勉強するのは国の施設で行うのが義務ずけられてるからな
    /   (●) (●)  \l⌒l
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|    この街の学校なんてそんなに多くないからな、こんなこともあるだろう
    \  \ェェェェェ/   //

143 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:05:08 ID:???

         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\      しかし…あいつは何がしたいんだろうか
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |    先生の説明をいちいち遮って、説明を自分がしているぞ?
     ゝ  ノ         /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \        ただ、自分の知識をひけらかしてるだけど。
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /       まあ、目立ちたがりやなんだと思うお。
   /              \



       ____
      /      \
     /         \    難儀な性格だな。
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |  (トェェェェェェ( /   〉|   まったく…付き合わされるこっちの身にもなってもらいたいものだ。
  \  \ェェェェェ 〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ ) 話が進まないじゃないか!



                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \     しかし、あの先生がなんとかしそうだお
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |   優しく諌めながら、話を進める手腕はなれてるみたいだお。
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )     お、そろそろ、搭乗がはじまるみたいだお。
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |

144 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:11:13 ID:???

       ____
     /     \
   /         \     お、そうか、そうか
  /     (⌒) (⌒)\
  |    (トェェェェェェェェイ)     ワーカーの講義を楽しみにしてたんだよな|
  \    \ェェェェェ//
  /          |    早速行こうぜ



                             ,.-、
                 ____        ( ノ゙\
                /      \    i′ ヽ_ )
              / ―   ―  \   .〉  ,.く
             / (●) (●)   \/   ハ ヽ
              |   (__人__)      |   /  ヾ     おっし、いっちょやるかお?
             \    ヽノ      / /  ! i
                   \_          <、   〃ノ     やる夫の機体は13番だってさ
              /       ,.-、   _, -` く '"
                 /   |       (`   ̄     〉
                !  <|       ヽ、__,.― --―'
             \_ ヽ''^ヽ      |
                `ヽ、_ン′       |




         ____
        /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \l⌒l   俺は11番だってさ
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|
    \  \ェェェェェ/   //   さあ、乗ろうぜ

145 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:14:35 ID:???

              _     __
           ry<:::::::ヾッ、__/__.}__ _f¨i_
          /::::::`ヽヾ:/__  /   ィ¨ヽ
     r‐、_./:::::::::::::::::// / / /    iミミ}::|
     / ̄ ./ !:::::::::::::://'  ̄  ,'___ r‐|ミミ!::!
    ./   ./__l-―--'./f三三] {  ̄´ | }ミリ;ノ    最高の気分だぜ
   「!__j =lヨ /ヲ./      .}、__ノ.ノ ̄|
   .!ヽ._/  l__/      ゚ ノーr "   |     やっぱり、ワーカーはいいな
    `ーi_      ___,ヘ /:! l.人   _!
     {二´____゙ニニイ:! :::!/ ./Y´三ミ}
      ∨\\///::/ j:;.'"//!  ヾ/¨¨゙!



               r―、    f⌒i
                {.__ i ィ=‐、i  r┐
       ,r‐、 __  」__ノ'7::x==x:ヾ. L.ト、 ,.---≦ヽ.
        /      У   i:/::::::::::::ヾ!   Y         i
      .{┐       ,'!    .{:::::::::::::::::::}    f¨}.       ┌!
        | | f==、 .!',.z≡!l::::::::::::::::::l!l≡=、`l! ==ミ ! }
       ! ヽ     .l! ゙¨¨´ ヾ.。 ̄ 。ン   `¨゙ li!、_____ノ.ノ    やっぱり、ロボットはいいおね
       〉、` ー―.リ!     ヘ___/     λ{    _/i
        /  `−r― !キr、_       _r、 l ! `f ̄ ̄ .|
    ∧ヘ   λ  .キゞー'   __`二ン:/  キ    .|
    {、ヾミ三彡:{   ゝr三i ̄ ̄     =.ノ   .}、__ノiキ
      ヾ, ヾー一^ヽ   _ |¨¨fニニニニニフ¨〉   }三彡'"ヾ',
       }、∧´ ̄ ̄ヽ/  !\ .r―‐、 ___/二-イ¨ヽ.  !/ ̄ ̄ヽ!
       i. ∨ヽ     ヽ ヾヾTヘ ̄   ilリ ノ   \!     ヘ',
      l  ∨ヘ.     ヘ  \! l!}    ! f     |      キ、
       キ.  ∨ヘ    ヘ  .}ツヾf二リ´ヾ     __.',      .キ、
        ヽ   ∨ヘ     ヘ /     ̄    \  illrヘ       ',ヘ
         ヽ.  ∨〉   ___.}/           {ニ=リヽ.ヘ    _  }::}
      / \ ソ /  ̄〈             /   ゝi  ',./  ̄`ヽ.リ
     ./    ヽ{_/  / ̄`ト、_         i     ̄ ゙!./ ̄`ヽ}
      ノ      \i __ _ハ__fヽ       .|      フ¨i   {でヽ
     ./    ,;'       ト、_ヽ  \ !      .|        {=={ヽ_.ィ\ }

146 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:18:00 ID:RvP32B4g
ロボットはやはりロマンだ!!

147 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:18:05 ID:???

              _     __
           ry<:::::::ヾッ、__/__.}__ _f¨i_
          /::::::`ヽヾ:/__  /   ィ¨ヽ
     r‐、_./:::::::::::::::::// / / /    iミミ}::|
     / ̄ ./ !:::::::::::::://'  ̄  ,'___ r‐|ミミ!::!
    ./   ./__l-―--'./f三三] {  ̄´ | }ミリ;ノ    しかし、なかなか、動かすのが難しいな
   「!__j =lヨ /ヲ./      .}、__ノ.ノ ̄|
   .!ヽ._/  l__/      ゚ ノーr "   |     うぉーーー
    `ーi_  11  ___,ヘ /:! l.人   _!
     {二´____゙ニニイ:! :::!/ ./Y´三ミ}
      ∨\\///::/ j:;.'"//!  ヾ/¨¨゙!



               r―、    f⌒i
                {.__ i ィ=‐、i  r┐
       ,r‐、 __  」__ノ'7::x==x:ヾ. L.ト、 ,.---≦ヽ.
        /      У   i:/::::::::::::ヾ!   Y         i
      .{┐       ,'!    .{:::::::::::::::::::}    f¨}.       ┌!
        | | f==、 .!',.z≡!l::::::::::::::::::l!l≡=、`l! ==ミ ! }
       ! ヽ     .l! ゙¨¨´ ヾ.。 ̄ 。ン   `¨゙ li!、_____ノ.ノ    おい、キル夫!
       〉、` ー―.リ!     ヘ___/     λ{    _/i
        /  `−r― !キr、_       _r、 l ! `f ̄ ̄ .|    どうしたんだお
    ∧ヘ   λ  .キゞー'   __`二ン:/  キ    .|
    {、ヾミ三彡:{   ゝr三i ̄ ̄13   =.ノ   .}、__ノiキ
      ヾ, ヾー一^ヽ   _ |¨¨fニニニニニフ¨〉   }三彡'"ヾ',
       }、∧´ ̄ ̄ヽ/  !\ .r―‐、 ___/二-イ¨ヽ.  !/ ̄ ̄ヽ!
       i. ∨ヽ     ヽ ヾヾTヘ ̄   ilリ ノ   \!     ヘ',
      l  ∨ヘ.     ヘ  \! l!}    ! f     |      キ、
       キ.  ∨ヘ    ヘ  .}ツヾf二リ´ヾ     __.',      .キ、
        ヽ   ∨ヘ     ヘ /     ̄    \  illrヘ       ',ヘ
         ヽ.  ∨〉   ___.}/           {ニ=リヽ.ヘ    _  }::}
      / \ ソ /  ̄〈             /   ゝi  ',./  ̄`ヽ.リ
     ./    ヽ{_/  / ̄`ト、_         i     ̄ ゙!./ ̄`ヽ}
      ノ      \i __ _ハ__fヽ       .|      フ¨i   {でヽ
     ./    ,;'       ト、_ヽ  \ !      .|        {=={ヽ_.ィ\ }

148 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:19:35 ID:???


         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \      /!     ,,.rァ
                          / l゙  ,,、r'´ /             ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---         |  l_,.r''´   /
                          |    ,.、r'!  /                 -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――          ,,l   ,,r'’  l  /
____________            ./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐    |   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     | ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐    レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                             |./              l/   / ./
               /  /                       ;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \

149 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:20:55 ID:6GEz7ELA
形態の一次移行?

150 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:21:18 ID:???

              _     __
           ry<:::::::ヾッ、__/__.}__ _f¨i_
          /::::::`ヽヾ:/__  /   ィ¨ヽ
     r‐、_./:::::::::::::::::// / / /    iミミ}::|
     / ̄ ./ !:::::::::::::://'  ̄  ,'___ r‐|ミミ!::!
    ./   ./__l-―--'./f三三] {  ̄´ | }ミリ;ノ    貴様!
   「!__j =lヨ /ヲ./      .}、__ノ.ノ ̄|
   .!ヽ._/  l__/      ゚ ノーr "   |     このドヤ顔様に突っ込んでくるとはどういうことだ
    `ーi_  5   ___,ヘ /:! l.人   _!
     {二´____゙ニニイ:! :::!/ ./Y´三ミ}
      ∨\\///::/ j:;.'"//!  ヾ/¨¨゙!



               r―、    f⌒i
                {.__ i ィ=‐、i  r┐
       ,r‐、 __  」__ノ'7::x==x:ヾ. L.ト、 ,.---≦ヽ.
        /      У   i:/::::::::::::ヾ!   Y         i
      .{┐       ,'!    .{:::::::::::::::::::}    f¨}.       ┌!
        | | f==、 .!',.z≡!l::::::::::::::::::l!l≡=、`l! ==ミ ! }
       ! ヽ     .l! ゙¨¨´ ヾ.。 ̄ 。ン   `¨゙ li!、_____ノ.ノ    うぉ、つまずいてしまった。
       〉、` ー―.リ!     ヘ___/     λ{    _/i
        /  `−r― !キr、_       _r、 l ! `f ̄ ̄ .|     本当にすまない
    ∧ヘ   λ  .キゞー'   __`二ン:/  キ    .|
    {、ヾミ三彡:{   ゝr三i ̄ ̄11   =.ノ   .}、__ノiキ
      ヾ, ヾー一^ヽ   _ |¨¨fニニニニニフ¨〉   }三彡'"ヾ',
       }、∧´ ̄ ̄ヽ/  !\ .r―‐、 ___/二-イ¨ヽ.  !/ ̄ ̄ヽ!
       i. ∨ヽ     ヽ ヾヾTヘ ̄   ilリ ノ   \!     ヘ',
      l  ∨ヘ.     ヘ  \! l!}    ! f     |      キ、
       キ.  ∨ヘ    ヘ  .}ツヾf二リ´ヾ     __.',      .キ、
        ヽ   ∨ヘ     ヘ /     ̄    \  illrヘ       ',ヘ
         ヽ.  ∨〉   ___.}/           {ニ=リヽ.ヘ    _  }::}
      / \ ソ /  ̄〈             /   ゝi  ',./  ̄`ヽ.リ
     ./    ヽ{_/  / ̄`ト、_         i     ̄ ゙!./ ̄`ヽ}
      ノ      \i __ _ハ__fヽ       .|      フ¨i   {でヽ
     ./    ,;'       ト、_ヽ  \ !      .|        {=={ヽ_.ィ\ }

151 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:28:09 ID:???

                       _,,...,,,...,_
                   ,,..-‐''::::::::::::::::::::"''‐- 、.,_
                ,-'''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
──── 、       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::\   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::: ::: \/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ぐわあああああ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::.:;;、::::::::::::::::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: /´\:::::::::::::::::::::::::::|∠ン::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /   \::::::::::::::::::::::|ン ∠ン:::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       \::::::::::::::;:|ン・ ∴ン:::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: /           ̄ ̄ ̄ .・: 、∵  ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /                  ,;), :;.(;;;ヽ ”、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             :;.ノ;;) ”、、;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::: : /

152 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:29:16 ID:???

         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /               キル夫!!
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)

153 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:29:34 ID:RvP32B4g
キル夫どうした!?

154 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:29:58 ID:???

三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -


          ____
        /_ノ '' ⌒\
      / ( ● ) (● )\          これが正しいワーカーの乗り方だ
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \
     |     `ー=-'     |        いい勉強になっただろ!
     \            /
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ     はははははははは
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ


三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -

155 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:30:31 ID:???

>>151の前に抜けました


三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -


          ____
        /_ノ '' ⌒\
      / ( ● ) (● )\          無礼者め
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \
     |     `ー=-'     |        ちょうどいい、皆に見せるか
     \            /
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ     これが、我ら『機族』の操縦技術だ
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ


三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -




          .                                :;:.,':;":..,,,
                  ヾ>                 /\
             _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
          ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
        : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
          .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
       ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
              ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
             / /  /                    /  /   キ  i^\
            ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
     ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
     ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
    :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
       ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
    ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
      " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
                  '              ..
                       :::::::::::   :::::::::::

156 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:31:52 ID:RvP32B4g
おい!おい! 場所を考えろ!?

157 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:32:12 ID:???
すみません。

不手際でちょっと、投下順番を間違えてます。

151から155まで、投下し直します。

申し訳ない。

158 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:34:09 ID:16nQyQw.
>>157
いいよーいいよー
気にするな。

コーヒー片手に読んでるよー。

159 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:35:30 ID:a9WGhqfg
ドンマイ
ちょっと一息入れようぜ

160 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:35:44 ID:RvP32B4g
構いませんよ、寒いんでウイスキーでカクテル作るか。

161 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:37:08 ID:???

>>150の次ここから

三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -


          ____
        /_ノ '' ⌒\
      / ( ● ) (● )\          ふざけるなよ
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \
     |     `ー=-'     |        愚民が
     \            /
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ     高貴な私が操縦するワーカーに傷を付けたな……。
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ


三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -



         ____
       /     \
.    /       \          申し訳ない、操縦になれてなくて
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|        ドヤ顔に突っ込んでしまった。
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ


三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -

162 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:37:34 ID:???

三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -


          ____
        /_ノ '' ⌒\
      / ( ● ) (● )\          無礼者めぇ、そうか詫びると言う知恵ぐらいは合ったか……
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \
     |     `ー=-'     |        ちょうどいい、皆に見せるか
     \            /
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ     これが、我ら『機族』の操縦技術だ
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ       この拳でぶっとぶがいい!!


三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -




          .                                :;:.,':;":..,,,
                  ヾ>                 /\
             _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
          ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
        : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
          .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
       ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
              ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
             / /  /                    /  /   キ  i^\
            ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
     ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
     ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
    :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
       ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
    ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
      " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
                  '              ..
                       :::::::::::   :::::::::::

163 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:38:01 ID:???

三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -

                       _,,...,,,...,_
                   ,,..-‐''::::::::::::::::::::"''‐- 、.,_
                ,-'''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
──── 、       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::\   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::: ::: \/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ぐわあああああ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::.:;;、::::::::::::::::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: /´\:::::::::::::::::::::::::::|∠ン::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /   \::::::::::::::::::::::|ン ∠ン:::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       \::::::::::::::;:|ン・ ∴ン:::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: /           ̄ ̄ ̄ .・: 、∵  ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /                  ,;), :;.(;;;ヽ ”、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             :;.ノ;;) ”、、;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::: : /

三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -

164 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:38:23 ID:???

三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -

         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /               キル夫!!
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)

三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -

165 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:38:40 ID:???

三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -


          ____
        /_ノ '' ⌒\
      / ( ● ) (● )\          これが正しいワーカーの乗り方だ
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \
     |     `ー=-'     |        いい勉強になっただろ!
     \            /
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ     はははははははは
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ


三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -

166 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:39:47 ID:y3R6SwBQ
ひのきの棒でこらしめてやれっ

167 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:40:27 ID:6GEz7ELA
>これが正しいワーカーの乗り方だ
つまりそれをお前にもしていいってことだなw

168 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:40:35 ID:GEDoLf0s
クズいにも程があるだろw
これじゃトトロでもフォローしきれんな

169 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:40:43 ID:RvP32B4g
つか公共の場でそれは不味い(色々)だろ

170 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:41:30 ID:vVbFokTQ
貴族でも普通に不祥事レベルだよなw

171 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:43:45 ID:???

                   ____// /
                  /     \./     /
                /        \   / /  /
              /           \/ // /
        / ⌒\|               |//  /
       /     \ __      __/ ⌒\   /
       (__/⌒\                 \/
             \___,,         /⌒\_)    キル夫!
             /⌒/         /
               /  /         /            大丈夫か!!
            / ./         /
         ,,-‐<  /         /
        (,__/    /i,__ノ
           /    /
           /   /
           〉   Y
..    ( ヽ:  /    ソ丿 ヘ` ;
    ´ \.从_(__ _/)人/ ;`



                ,,,__,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
                丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
               {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
             _廴:::::::___:::::::::::( ̄つ::::::::::::::::::::::ノ
          ( ̄::::::::::::::/     \__/ /__:::::::( ̄つ::::::::: ズーリ   ああ、なんとかな……。
          ..`ー、:::::/ ―三 ―   \`'´  `<  ):::::::::::::::::::と_
             /  (●)三(●)   \    Y:::::::::::::::::::::::::::::: `:::、
                |  i!((トェェェェェェイ) i!     |   ノ  ズーリ::::::::::::::::::::j
             \_ \ェェェェェ/⌒|;;| i!     ∠-‐'":: ̄:::::::::::::::::::::::;;;;; ̄
             (__ノー――/ /
                    (__ノ



       ____
   /::::::─三三─\
 /:::::::: (   )三(  )\
 |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |        大丈夫じゃねー
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |        ヒール、ヒール、ヒール
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
  \:::::::::   |r┬-|  ,/
  ノ::::::::   `ー'´  \

172 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:46:10 ID:RvP32B4g
ハーフトロルで高速再生持ちだったら良かったモノを、貴族待遇でもマジいぞこれ。

173 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:47:15 ID:???

         ,..、
.       {: :\__.,               _
        : : : : :/   ___     ,r: :´ : :/
.         {: : : {i ,r≦: : : : ≧x、 {,r : : : /
.         └=: :ヾ': : : : : :_: : : : : ∨ : r'ヾ'
            ゝ:⊂⊃: : = : ⊂⊃: ニ=-
      -‐==二: : : : : : : : : : : : : :_:二ニ=
      '''´ゞ':" : : : : : : △ : : : : : : : : :',
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.     やる夫君、ヒールだけでは、怖いので向こうで休ませてください
.        / : : : : : : : :,..r==-x : : : : : : : : ',
       / : : : : : :r'"´      ≧{ : : : : : }    ドヤ顔君、君は直ぐ機体から降りて、職員室に来てください
      ,' : : : : : : :} △ △ △ .{: : : : : :.‘,
.    _..⊥ : : ゝ : : }△ △ △ ィ{ : : : , : : :}
   ,': : :ヾ : : (` ¨´           ゞji'"}: : : :!
   {: : : ∧: : :.               , : : :
   ヽ: : : ∧ : :.                /: : :/
.    `¨¨´ヾ: : .              ...::: : /
         \,,,y'==========ゞ:_:_:ノ



         ____
       /     \
      / \   / \
    /  (●)i!i!(●)  \     わかりましたお。
    |  u , (__人__)    |
    \    .`⌒´    〆ヽ   キル夫をつれていくお
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|



             ___
            / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\       教諭殿私に何かようですか?
        / :::::⌒   ゝ⌒:::::\
        |      ト==ィ'     |
  _,rーく´\ \,--、  `ー'    /
. ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /    ー   ノ i` ー-、
 { -! l _」_ノ‐′/\― 、  ,−/_|    ∧
. ヽ ゙ー'´ ヽ  / フ \     /ヽ     /ハ
 `ゝ、  ノ ノ  \   ヽ  / /

174 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:48:41 ID:RvP32B4g
こいついくらなんでも馬鹿すぎるわ

175 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:52:06 ID:GEDoLf0s
機族って別に公的な保証があるわけじゃないんだろ?
ワーカーを基盤にできるから金持ってるってだけで

176 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:52:09 ID:???

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\       おい、お前!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |      なんだおその悪びれない態度は!!
  \      `ー'´     /



             ____
.              / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\
         / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\         ふん、そんな汚らわしいトロールの分際で
          |      `ー=-'     |
         \  ⊂、ヽ、_∩   /         このドヤ顔様に傷を付けたんだ
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ   ! ` ー-、
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧     それぐらいで許されることが奇跡だと思えよ。
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '



          ___
        /      \
     ,---、   \, 三_ノ \―、   ふざけんな!
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |



         ,..、
.       {: :\__.,               _
        : : : : :/   ___     ,r: :´ : :/
.         {: : : {i ,r≦: : : : ≧x、 {,r : : : /
.         └=: :ヾ': : : : : :_: : : : : ∨ : r'ヾ'
            ゝ:⊂⊃: : = : ⊂⊃: ニ=-
      -‐==二: : : : : : : : : : : : : :_:二ニ=
      '''´ゞ':" : : : : : : △ : : : : : : : : :',
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.     やる夫君、早く彼を休ませてあげなさい。
.        / : : : : : : : :,..r==-x : : : : : : : : ',
       / : : : : : :r'"´      ≧{ : : : : : }    ドヤ顔君、君も早く職員室に来てください
      ,' : : : : : : :} △ △ △ .{: : : : : :.‘,
.    _..⊥ : : ゝ : : }△ △ △ ィ{ : : : , : : :}
   ,': : :ヾ : : (` ¨´           ゞji'"}: : : :!
   {: : : ∧: : :.               , : : :
   ヽ: : : ∧ : :.                /: : :/
.    `¨¨´ヾ: : .              ...::: : /
         \,,,y'==========ゞ:_:_:ノ

177 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:54:30 ID:???

         ___
       _,. '´      ̄`、
      /   u.      \

     |  (●)ililili (●) u, |     おお、いてー
     、   トェェェェェェェイ    /
      ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、    やる夫のヒールがなかったら死んでたかもしれん
     /               ゙ヽ、
     |   `-、、            ヽ やっと、動けるようになったぞ
     \    ヽ        ハ
       ヽ    l       l



          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \ n
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)     おっと、動くなよキル夫
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /    今、休める所に運んでいってやるからお
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/




           / ̄ ̄ ̄ \
       ./  u.       \
      ./    (○)ililil(○)i
      | u.  .(トェェェェェェェェイ)|
      \   \ェェェェ//     ああ、よろしく頼む。
     /  ⌒ヽ      (
    / ,_ \ \ /\ \  て  ちょっと、立てそうにない
     と___)_ヽ_つ   ヾ_つ. そ
                 ガバッ!

178 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:56:38 ID:???

                         ____ _
                   /        `ヽ
                   ヽ' u    /    ゜.
                Σ ,' ,\,  ィ'⌒ヽ u   ゙.
               /、{__ノ  乂__ノ      ゙Y    しかし、あのドヤ顔とか言う奴
                   {" (_人 __ノ       }
                   _ \ |7^^^^^^V}     _ノ    絶対ゆるさんお
               r '´__ヽ┐> 、_   ′≦´_
                | --、〉ソ           ヽ
             ,゚、 ー_〉′
            ,′ /  、i/
             /   i   ,′
            {     }  /!
          ヽ__, ′ノ {



       ____
     /     \
   /         \     あ、ちょっと、めまいがしてきた……。
  /. u   (ー)ili(ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェェ/ /






                                       __     __00   . ,勹
                                      └‐¬ |    └‐¬ |     く く
                                        l二ノ  .    l二ノ  .     \)

179 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/01/27(日) 21:57:26 ID:???


本日の投下は以上です。

ちょっと不手際がありましたが、申し訳ありませんでした。

次回は、2週間後ぐらいに出来たらいいなと思っています。

それでは、皆さんお疲れ様でした。

180 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 21:58:54 ID:AFHYyyxE

どや顔が不幸になればいいなぁ

181 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 22:01:04 ID:RvP32B4g
乙ー

182 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 22:02:03 ID:z4FIDPAY
乙でした

183 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 22:04:18 ID:a9WGhqfg
乙乙
まあやる夫が敵を討つんだろうけど、キル夫を鍛えてリベンジする展開を期待したいなぁ

184 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 22:07:29 ID:exfycq1k

>>183
むしろキル夫に超強化ワーカーを・・・

185 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 22:09:09 ID:GEDoLf0s

ドヤ顔はさすがに機族の中でも図に乗りすぎな奴だと思いたいが

186 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 22:11:13 ID:RvP32B4g
ドヤ顔が可笑しすぎるだけだろ、公共の場で同学年をへたすりゃ殺すとこだったんだしな。

187 どこかの名無しさん :2013/01/27(日) 22:29:32 ID:0Mz.f6Uc
でも書き手からすると下手にかっこいい適役作るより馬鹿な敵のが皆に分かり易くて安全なんだよな。
下手にかっこよくすると主人公より贔屓される敵役、昔からいるよなあ

188 どこかの名無しさん :2013/01/28(月) 03:08:49 ID:fqjVSM3k
>>186
門閥貴族みたいな位置だろうからね

189 どこかの名無しさん :2013/01/29(火) 01:35:56 ID:mknL4Kvk
同学年とは言ってもキル夫は一般人だから
ドヤが夫が殺しても揉み消せるくらいの権力が実家ないし、機族にはあるんだろうね

190 どこかの名無しさん :2013/01/29(火) 16:58:25 ID:eutUuDzk
機族も先祖が貰っただけで一般人てか大地主ってだけで(貴族ほど)権力を握ってる訳ではないだろ。
公共の場でそれも複数の人間が居る中で死亡者有りの事件をもみ消せるほど力は無いとおもうけどなぁ。

191 どこかの名無しさん :2013/01/29(火) 18:29:22 ID:frI.swCE
貴族というよりヤクザの方が近いだろうね
まあ拳銃やポン刀じゃなくて装甲車等で武装してるが

192 どこかの名無しさん :2013/01/29(火) 19:17:44 ID:VOqyZbPQ
有事の際には戦争に駆り出されるんだから貴族や侍で合ってるだろう

193 どこかの名無しさん :2013/01/29(火) 19:39:15 ID:frI.swCE
ワーカーや魔導甲冑を保有してるだけで公的に身分が保証されてるわけではなく
道具があるからその手の職種についてるだけ、と前スレで説明されてる

本当の特権階級なら平民と同じ学校には行かないだろう

194 どこかの名無しさん :2013/01/29(火) 21:18:26 ID:K1tshXX6
まあ、土地持ちの貴族未満、力を持ちだした豪族ってところじゃないの?
まだ明確な身分の確立までには至っていない
地元での実権はそれなりに握ってるが、中央では大した事ない

ドヤが夫は氷山の一角だろうし、こういう連中が結託して地方で大きな力を持ち始めるといずれ王権を脅かすようになるかも
したら戦国時代だな

195 どこかの名無しさん :2013/01/30(水) 06:10:03 ID:AluZvXN6
まあ多分ドヤ顔は機族の力がどの程度かを見せる回というか役割なのかもね

196 どこかの名無しさん :2013/01/31(木) 23:23:47 ID:eyXKHgXU
それよりも、初代国王の冠詞が、某国の将軍様みたいでいちいち吹くんだがw

197 どこかの名無しさん :2013/02/01(金) 03:06:42 ID:s.grE5/Y
ふと読み直したら
キル夫がくれたアイアンショートソードはHGでそこそこの業物なんだな
風林火山ひのきの棒は業物過ぎて目利き判定に失敗したんだろうかTRPG的に考えて

198 どこかの名無しさん :2013/02/04(月) 07:00:04 ID:heXNwkTc
ひのきの棒はわざわざ鑑定する気にならないような

199 どこかの名無しさん :2013/02/04(月) 09:07:08 ID:FRnnLXkI
ひのきの棒なめんな、てか見た目からして相当の重さがあって分厚い分、下手な鉄製の武器より強いのが分かるな。
武器の外装はスキル使わないとダメっぽいから形状がああも違うなら鑑定する気が起こると思うぞ。

200 どこかの名無しさん :2013/02/04(月) 09:13:06 ID:fkLx.8X.
形状が違うならそもそも最初にやる夫が作った時点で驚くとかひのきの棒じゃねぇとか反応あるだろう
そしていくらでっかくても所詮ただの木の棒を鑑定はしないと思うけど
例えば丸太の攻撃力はいくらかとかわざわざ調べるのは酔狂の領域でしょ

201 どこかの名無しさん :2013/02/04(月) 09:44:00 ID:zoJeLi32
やる夫は本人がチートなんだし普通の武器でもさして困らない
結果として余ったひのきの棒をごく自然にフェイトかなのはに回すことができる
…計算通り!

202 どこかの名無しさん :2013/02/04(月) 21:19:53 ID:aOIKWOjk
このキル夫はパワーレベリングで強くしてやりたいな
仲間が狙われたら大変だし

203 どこかの名無しさん :2013/02/05(火) 07:35:10 ID:Jufm0xYQ
やる夫と一緒に行動する時点で自然にパワーレベリングになるんじゃね?フェイトさん的に考えて

204 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/05(火) 13:47:35 ID:???

小ネタの電波を受信したんで作ってみた。


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    フェイト……。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      やる夫の使ってる、この「ひのきの棒」を使ってみるかお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                     /     ___
   r-‐…‐- ..     __ .. ... __(_(>-‐…´‐-/
    \ ..: ......ヾミッ≦       `^ ≦z ´__/
      `7ーッ、:..i....〉-‐ム          ___  `ヽ、 __
     / / >/ミx/  〃       ⌒ヾ  `丶=-‐ ´ ̄
      ,゙ / /.:イミ:.z_iヘイ i  l  ハ l l マ Yヘ:... \
    ,;″,' {...: |:........|ヾ | l| |l l | } l |  i  | 个トミ ハ
    i!,','   ハ.从:.. . .| 十tセj」Tト{ }ルtj」ッ}i | i从 ヾj!
    |!,'  / /:....Y^_| ィf圻弌ヾ ノチ圻刈「 | L.人        うーん…。
    |i  /'´:./:...从{.| 八弋zツ    ヒツ 从. ; 儿j \
    |l   .:/:. .//`ー|  「'""    ,  ""ムル. iメ!    )      もてるかな?
    |l   :/:.....'/   |  ト、    ワ  イ i  i:. |
    |l .,:':....../i   r|  |__.≧: . _ .. イ ! |: . |:. |           ちょっと貸してみて……。
    |l  :....,'...| / |  |////入`ー十t、 |: . |:. |
    |l  ,' ./: ..|个ト、.!  !`マ//∧ ` ]| |、;..|:. |
    |l .゙ /:....∧ヽヾ.|  |  ヾ⌒〕   ]| | ヘi:. i
    |l ,' /:...,'.「   从 乂   >、|    ]| l:....l:. ;
    |l. /:....,'...|     )、 //芥、ニニ」 l:....|:. :
    |l,':... ,'.... |    \ ヽx ゙〈イ L、>.  从ノi: i
    |l:....,'.... . レ⌒    }    ,《  》, lMl   |: l
    |l:..,':..../:..}       リ:...   ,《   》,乂i   |:..l

205 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/05(火) 13:47:54 ID:???

                   ,、
           、ー、/|___/;;|、
            > ~    `ヽ,'__\__    うわー重たい……こんなの無理だよ。
       /\_〃 ,レイ\/|八/ ハソ___>
    /⌒\_八/>   <//ぅ.|::::::::: ̄ヽ⊃  ひのきの棒がこんなに重たいなんて……
          ⊂廴__┌ヘ__⊂ニ7ヽ::::::::::::::::>
                ∠二彡' ̄¨~~~ ̄ ̄ ̄



               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \
          /   (●)  (<)  \
            |      (__人__)     |   ようし、フェイト!
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \   そいつは大変だな、そんなフェイトにこれさ!
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/



や<魔法のデ(… もとい…魔法の杖 バルディッシュ
  ________________
/´l     , -────────- 、.:.:.:.:.:.:l`:.、
\ \  \ 、´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`,.::::/.:.:.:.:/:/
  \ \  \ 、      ,.::::/.:.:.:.:/:/       Scythe form, setup.
   \ \  \ 、   .,.:::/.:.:.:.:/:/
     \ \  \ 、,.:':/.:.:.:.:/:/
      \ \  \/.:.:.:.:/:/
        \ \  .:.:.:.:.:/:/
         \ \__/:/
              \_|_/

206 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/05(火) 13:48:13 ID:???

                            _,. ---  、
                       ,∠ニァ'´         \ ,. -‐- 、
                     /,.ィ'´               、ハ:::. 二 ヽ \    うわーこれはすごい魔法の杖だね
                     /イ l/ /´         ヽ V};;;;;;;;;;;;` ー┴-,,,,,、
                  ,..,,;;;;;/ / l /     ,ェ、 ヘ 、 l  lj|;;;\;;;;;;;;;;;;;; _,. ィ'´  けど、お高いんでしょ?
                 ∠;;;;;;;;ムイ / l l l l  l  l l ト l l  lリ\;;;; ̄,...、`;;,,,,,,,、__
                   〈´ ̄`v;l/l ハl│_l_l_l   !l,.ノナハノl、 l5}  ` ー゙ー、i:Yヽ;;;;;ノ
                      ',   l;;;;;l .:l::ヽト、{从l  jノォテZt、| |ノ  _ \ /i:i:i:「rヲ \
.                   /ハ  /イ´ヽl:::lミハォ=='   tzツ | |_/:.:.ヽ,.イ:l:i:i:i:i:V:.、__ \
                  // ..::ヽ    Nハ 、   '__,   /:| |:.:.:.:.:. /,;;l.:l`/^ヽi ;;;;;;|、   、
               〃 .::: r‐ i\    Vハ丶,,/i|_,. イi:iハ l:.:.:.: /,;;/.::l〈:i:i:i:i:l ;\l_ 丶   ` ー‐ 、
              / ..:::::::, |:::::|, -ヽ ::..、Vi|、;;;;|i:|ェ彡ーv-、 l: /,;;/,;;;::l:/`ヽ/;ヽ;;;;;;\ ` ー  、 \
              / ...::::::∠..」:/:::;;;;;;:ヽ :::::|リノ.::,}i:ハ_ :::::::::', ヽl\:;/,;;;;;::/   !ヘ;;;l\;;;;;|       \ \
              /  ..::, .イ:.:.:.:/:.:.:.;;;;;;;;l::::ヽノj'_.rーァ:i:|:iハ。_ 'v ヽ,ィ}i、 ;;;/    l::::l:::l;;;;l\{        \ \
         /  ..:::/ Y:.:/;;;:.:.:.;;;;;;;;;;l::::: ノN:i:i∀i:i:i|、{`  ̄`ヽ 〈リノi/{     !:::::l:::l;;;lヽ;l,. -─‐- 、  V lハ
        /   .:::/    V;;;;;;;;:.:.:.;;;;;;;;;;;;!::/.::::l::Vi:i:i:i:リ ::::::::::::::::::}::.\{     l:::::::l::ヽ l;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  l│l   l、
.       / ,.ィ ´   /;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:;;;;;;:.l/.::::/ノ^ヽi:i:/ニニiニiニニ /::::::::::::....、   / :::::::l:r' l;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l l |l l   };,、
      ///      /;;;;;;;;;;;;;;:..:.:.:.:.:.;;:.:./.::::/l:\i:i:{:/ .::::::::::::::::::! ,.ノ⌒ヽ:::|`¨´ :l::::::::l:〉 l;;;;,', ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l /イ/l   /;;;;l
     /.:::/      /;;;;;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:./.::::/ l::::::::Vr' ..::::::::::::::::::{      N:::::::::::l::::::::/  l;;;;;,ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/ル'  ,./;;;;/;l
.     /.::::::/    〃;;;;;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:/.::::/  l:::::::/;;;::::::::::::::::::::::::..、_     l::::::::::l::::::/   l;;;;;;;;,\;;;;;;;;; __,>- ';;;/;;;;イ;;;;l
    /:/:l:/    //;;;;;;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:./ハ/   >ヘj;;;;:::::::::::::::::::::::::::::Viヽ   `ー-l,/   l;;;;;;;;;;;;,\、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;/
    l/:::N     /;l;;;;;;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:./     |::/\:::::::::::::i:::::::::::/  〉_             l;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`ー‐ ;;;;;;;;;;;;;;;/;/
    /l::::l   /;;;;/l;;;;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:./   r‐-ァ'゙^\゚:.:.:\:::::::::::::/:.:.゚/ `\           l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
.   lハ::l  /;;;;;; /,;;|;;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ,l -/// \:゚:.:.> ^ <:.:.゚:/\ハ \        ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ll ヽ /;;;;;;; /,;;;;|, - 、:.:.:.:.:.:.:.:/ r '′/  /    .::X<:::::::::>X 、 l ヽ ヽ  /         \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   ヽ. /;;;;;;;;./,;;;;;;|   ヽ:.:.:.:.:ノ  ヘ  / l / /o:::::>=<::::::o\l  ',- 、〈               ̄ ̄ ̄
.     /;;;;;;; /,;;;;;;;;;|      ̄      V   l/   {:::::::/l;;;l \::::::::}\    Y

207 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/05(火) 13:48:27 ID:???

               ____
             /      \
           / _ノ    ヽ  \
          /   (>)  (<)  \      大丈夫だお。心配ご無用さ!
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     今なら、なのは用のレイジ(ごほん
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \   魔法の杖もつけて、お値段据え置き
           |          |/  /
           |        ⊂ /    たったの10ゴールドだお
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/




                  _ ノ}
          ,.    ,. -‐ , /                    _ ノ}
.          /(   /  /{/  __ __         ,. -‐  /
        {  \[__ (  '^¨”        `  、_ /    /
         ,.> ‐- .,_             \ ___,:〔_ ,.ノ
         / ,.  -―   ,.    ,:         丶-‐ '^ ‐- ミ
.      / /′   ´ / ,.  /{    \    \`丶、..,, _    `丶、
     // / /   / , /l _/_  \ _ l   \  \ }\ `丶、   \  凄いわやる夫!
     / ;' // / ,  i  ;/|/      \  l\   , 、 V   \   \   ',
     ; l { ∨/|  |  { { _       _\|  }   } |\|⌒'ー一    , } これならどんなに魔物が出てきても
      { !   {^'ーl 八 { ,x:==    ==:x, } 八 , }           ; ,′
    ! 、       Ⅵ/ ;亥ゝ,.,.,.   :   ,.,.,. /xく } \}          / /  簡単にお掃除が出来ちゃうの!
.      ´. \    { | l:,    ┌━ ┐   '^厶ヘ}i亥丶., _ ノ    ,:/
        \ 丶. _ ,.イ辻圦   、: : : :    /  \い,\ー '′ (_,,. '′
         `  .,__ ノ  | 乂,> .  ー  ,. '’     ) ^⌒
                 八{⌒_┌}≧=≦{┐_,. === 、
                  __/  |:::::::__::::_/}'⌒\   ))
                ,xく     !/;7X/::/-‐== ≪,
           〈 \、   V,.斗-‐'┐    // \
            / `、 ヾ, _/      〕\_ //  /^1
.           /   \/⌒:、     }  }:`'く /  ,
          ,     r':::::::::::::::::.,_ ,.ノ_ /::::::::::\  ´,
            ′  /|:::::::::::::::::::::|:\\У′:::::::::::}   ′
           i ,/   |:::::::::::::::::::::|f^JV}/:::::::::::::::::八    i
            | /     '::::::::::::::::::::|{(:C):::::::::::::::::/  \  |
.          |.′    \::::::::::::/乂マ\:::::::::/    ヽ.|

208 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/05(火) 13:48:43 ID:???

                      /  /
                       |  ,/
 r― ‐‐-- 、      ,. - ―‐‐- 、 | /  __     /´⌒ ヽ , -―‐‐- 、
 ` ー- .._-=ゝ‐-、 /     _  ヽ| イ_二二ニニ _.`ヽ / / ̄~:ア´ /`ヽ    ヽ/ ̄>
       >'¨` `        \シヘヘ       ヽ ∨´:::::::::::_/ ./ /       '´ ̄ヽ
      /イ¨フ / , 、 \ ヽ`ヽ Vヘ \       リ l:::_;::ィ::〃 / // ,./ /    ‐┐  、\ __
     /./ / / .,'  { l N ヽ >弋 ハ Y \ `ヽ、  ∠j !´ /:::::ハ-/ ,少7メ / /^} } `V   ヽー'´
     V'´l /  ! ! ! {_ハ \ヽィ示ヽ} |´}' `ー‐’  ノイi| /::: /(./ ,'f、:::テ`从{ ノ‐メ、/ }   i ハ}
     / /| !i  | Vヘィ=ミ   V_zj`| |ン        / ル |::::/‐┴-Lヽー'    '心ヘ,///j  } }l リ
.    / / ヽ |1 i\ヽfヘ_ハ      ! !′     / /   レ/| :.:.:.:.:.:.. 7   , 〈::メ〃彳/} /j/
.     { i{  `八 N`ヽ{ヽ ´ `< )  ,イハ、_    __,/_/  ,.‐'‐弋、:- __X   `   `.イ /´フ/ム' ヽ
    ヽ\  Vヾ /ヽ {>=--r≦fリ ソ`ーァ'´  ヽ /.:.:.:.:.:.:.:.:V l=-`マ>¨´/ /__´_,>、j
     ゝ_>  /   ヾ| {{  Ktzs/ /      Y .:.:.:.:.:.:.:.:.:.! lニニヘ |_/! リ´:.} i |V あいた時間でレベルアップも簡単なの
        rィ====k、 仔》 l^V/ _,∠____     ! .:.:.:.:.:.:.:.:.人、ヽ ==ヘ-、 !ハ :.:.l  !|
        V´     ヾf⌒ヽ_j必, ヘ'´  ̄ ̄`ヾ、(9 l .:.:.:.:.:.// `ー`  \ヽヽ:.|  !!   どんな敵でも負けないよ
          \ ‐-、  }l  >/< 〉     ヽ彡ヘ .:.:.´:/ ____,,,__}\リ:.! _,ゝ--、
          厂二二rj_`壬_,小\/=     __, イ´.:.:.:./ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ー'` ! >'"      } _
         _/'´  彡  {  `ヽ_/    /´〕l  |.:.:.:.:/ i!         /       l´  `!
        ノ/       l!ヽr<_ /_,/_ニニノ|  | .:.:/  {____   /、>   j      |    i
       / /        !l \ ̄   人_,.イi l  | :/j  /´ ̄ ̄¨ラ'´ヽ /´  /      il     ',
.      / //        | l  \ /  ヽ__>ヽf/ {   レ==メ! | |ヽ./  〃      !|
.     〆 //   ()     | l    ヽヘ    ``L〃 ∧/ / / f Vハ    ,′     ハ!     i
   /‐‐//―‐‐、  , --―‐|. |、___ ()ヽ\    Y  ,/ / /   |  Vハ、_,/i     / |i     l
.  /"  //    \/     | l  \ ∧      } /   / /   i!  \ ̄,/!     /  ハ     |
  /   //            | |   ヽハ    / /   / {,-、__ji     ̄  |     /三/ !     |
. /   /〈             | |_     ヘ-、  /\>‐{  \八      /|   / /ヽ l     l
. レ▽{><又▽アクマ弋フ▽ヽ7 ヾ\___j゙ヽ>'    ̄ ̄了`ー`ー---‐ '  ノ   fー'-<,´ |    l

209 どこかの名無しさん :2013/02/05(火) 13:49:47 ID:SNQ3n8jY
なんか始まった

210 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/05(火) 13:51:08 ID:???

             ,. - ── - 、
       ,. ‐ ´         `丶、
      /              r.ミ:、       ___
.   /       ,. -.、         ヾ! ,ゝ-‐ ' ニ..:‐(_ヽ
  ,r'゙   !     i::::::::::i            ヾ:::::::::::;!|
 ,/,.     l       `'ー '゙               `'ーt:' !
..//    l                           ,! ,l    深夜にやってる海外の通販番組って見てると面白いですよね。
//     .l                      ,ノ-,'
/      l              _,... -:::‐::::::'::;´- '゙
       ,!              ,..-:':´::::::::::::::::::::r'´
      /          ∠:--=:ニ二~゙`''ー !._
ヽ、   ,/          ヽ................., 、    `ヽ、
  .\ /           ` ー──‐'ヽ、     ヽ
   `゙                      ヽ,      !
         ,;;.;,.;:,:         ,. - ─ '゙ヽ.__,ノ

211 どこかの名無しさん :2013/02/05(火) 14:22:44 ID:3slXmbD.
>>210
その番組の商品を購入した奴のお宅に半年後様子を見にいくのに比べたら、
どれほどのことも無いネ(ゲスな笑顔)

212 どこかの名無しさん :2013/02/05(火) 14:27:53 ID:dEKt4e.I
テレ東で朝やってる海外の料理番組が結構面白く感じる

213 どこかの名無しさん :2013/02/05(火) 14:45:44 ID:1OuHGFxY
ふと気が付いたんだがフェイト全話でまだレベル1とか言ってなかったか…?
本当のレベルは一体…

214 どこかの名無しさん :2013/02/05(火) 14:46:24 ID:0TuJt3lA
あとはこれを大人になった二人が見返してどんな感想を言うやらw
あの頃の私たちは若かったんだなぁ…とか

215 どこかの名無しさん :2013/02/05(火) 16:27:27 ID:noSQOc1o
見てる方も深夜のテンションだからな

216 どこかの名無しさん :2013/02/05(火) 20:45:12 ID:DXqvrDrw
>>212
世界の料理ショー、昔は週1回夜にやってたやつですね

217 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/08(金) 09:15:04 ID:???

            ,.rー,,--、,,    ,,,,,................,.〟‐''"-''""'i. i
            i゙ /::::::::゙'-.,>''""        ゙゙''ー、,,:::::::i. i
              i .i::::::;;.r''"          ,、、、,    ゙'-、i. i
              i .i,/   ,.--、       ゙'''''"     ヽ,i    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              i,/    ゙''''''"                ヽ  < ごめんなさい、今週は用事が入ってしまって投下できそうにないです。来週にします。
              /           ,,,....,,,,,,..〟           i.   \___________________________
           i        ゙'i''''":::::::::::::::::i          i        ,,,,....,,
           i            ヽ,::::::::::::::::::/           i      ,,-'"   ゙i
   ,〟ー、.,    ヽ            ヽ::;;;;;;;;:ノ         /    ,,-'"     i
   .i     ゙'-、,.   ヽ,              ,,,....,      /  ,,..-'"       /
   .i       ゙''-、, ヽ,      r'''''''''ー、...r''";;;;;;;;i   ,,-",〟''"   ,,.....、、-ーフ'''''''''ヽ,
   \,        ゙゙''-゙'-、,,,   i;;;;;;;,;;;;; i-、:;;;;;;;;;;;;i-'''"'''"    '''''""   ,,.-'"     .i
.     ゙''-、,          ゙゙゙゙''''i,,,..-''";i ヽ;;;;;;;;ヽ,ヽ,        ,,..-''"         /
        ゙'''-、.,,,         /;;;;;;;;;;i  ヽ.,,.-'" ヽ, ,,,,..〟-‐''"      ,,.〟-'"
.  i'''''''ー‐‐‐‐‐‐''''''''''''゙゙゙゙゙゙   ,,.  i---ー''         ヽ,   '''''''''''''''''ニニこ,,
  i                 ,,-''   .i              ヽ,           ゙゙゙'''ー‐、,
  .i,           ,,.-''"     i               ヽ.,,               i
   ゙'''ー--------ァ''''"''"""     i               ヽ,゙'''ー、,,,,,         ,/
      ,,.-‐'''"         ,.-"i               ヽ     ゙゙'''''ー--、、、-ー'' ,,-''''フ
      i           ,,.-'"  .i               ヽ,            ,.-' /
.     ヽ,      ,,...-''"     .i                \...,,,,,,,,,,,,......〟-''",,..-''"
      ゙ー‐‐‐‐''''"         i                 \,............〟-ー'''"
                        i,                   ゙'ー-、、、-ー'"""'‐、
                        i                            i
                         i, \            、                i
                        i,  ゙''-、,,     ,,.-'"''-、,,           /
                        i      ゙゙'''''''''i'"     ゙゙''ー、,,,,,,,,   ,,,,,〟'"
                        i,          ヽ,          ~~~~
                         ヽ,.       ヽ,

218 どこかの名無しさん :2013/02/08(金) 09:57:54 ID:1ZdJ.5ps
まってるぜー

219 どこかの名無しさん :2013/02/08(金) 10:05:43 ID:aXS/sAWs
把握

220 どこかの名無しさん :2013/02/08(金) 10:19:20 ID:2zZSv.bo
しましま

221 どこかの名無しさん :2013/02/08(金) 11:12:11 ID:Sfnzz0Vo
じろう

222 どこかの名無しさん :2013/02/08(金) 14:43:30 ID:funYD/uQ
とみたけ

223 どこかの名無しさん :2013/02/08(金) 16:18:34 ID:mx/QF9e.
ふらっしゅ

224 どこかの名無しさん :2013/02/08(金) 17:24:55 ID:k5kK9K5w
把握
なのはprpr

225 どこかの名無しさん :2013/02/13(水) 03:05:27 ID:tuF8azpg
おいついた
うわあ面白いスレを発見してしまったぞ
なんでこんな時間まで起きてるんだろう

226 どこかの名無しさん :2013/02/13(水) 13:21:05 ID:9HjcU5W2
>なんでこんな時間まで起きてるんだろう
寝てないからじゃない?

227 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/15(金) 01:06:24 ID:???

              __
           x <     >x
         /   ___   \            ,ィ
        .〈 ,ィ<       ̄ \ハ           //
         X / / ∧ l l  ト、 _i} }       ///
        // il_/l,/__ヽ\\ト X/iト、}     . ///∧
       ./イ / ̄≡  ≡`ヽ.レ./、.}lソ\    . }////`
        ヽ> ´ ̄ ̄` ー 'i!´ /i| ヽ;:::\  . ////
          _/          ,.イ ./ |  ヽ;::/  ///´
.        // 、_ + ┼ =、 (,、} ./ /リ--┐′/ ´           「やる夫はロウルートに進む様です」の支援絵のハヤテです。
    一'´ ●´ ) .リ f⌒(_)⌒) /iリ:::|::お:|
           {  /7Y⌒`ー'イ⌒V:::i::で::|       /        なんか、柴田あみ先生のたぬきとはリリカルのハヤテをかけた
           / 〈/   {::}  |::::l::ん::!   、 ./⌒ ̄ヽ、 /
          ./  iリ   .Vl  |::::|::の:|   .X     ,  X     ものみたいです。
          l   }    ヾ  .|::::l::書::!    {    /   l/
          l   l       .', .|::::|:::::::::!   `ヽ      /|     なんか気に入っていてAAオートでつくれないかなーとIRCで相談したら
          | ./ ヽ     l i!`ヽ、 ̄      V  ,   }
         /          .| i!  ヽ       } /  /     作ってもらえたのには驚きました。
          ./     > -=.、_| ̄7  .∧_    ./    /
        {    /   (⌒  ⌒)  }  `  ̄ ´   ./      話を振って1時間ぐらいには既に女神スレに貼られていました。
        .V   {    `¨ヽノ`゙  人       >'"
     _   \  ヽ、   /    / _二.=_<          AA職人さんて作るの早いですね。
   (⌒ー亠=<´`  /   V    ̄  _ ⌒) )
   ヽー――― ⌒¨´    `¨ ̄ ー-  )_ノ´           
┏┓                                            ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
┏╋────────────────────────────╋┓
┃|                                            |┃
┃|   日曜日に投下します。                           |┃
┃|                                            |┃
┗╋────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛

228 どこかの名無しさん :2013/02/15(金) 01:28:19 ID:HdquVmvE
たぬきのはずなのにキツネに見えた・・・

229 どこかの名無しさん :2013/02/15(金) 01:35:03 ID:63te5CCw
その職人さんも実はやる夫スレさく(ry

230 どこかの名無しさん :2013/02/15(金) 02:02:17 ID:547gZrTU
了解ー

231 どこかの名無しさん :2013/02/15(金) 02:32:17 ID:XQgpSqjo
支援
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3947586.jpg

232 どこかの名無しさん :2013/02/15(金) 04:34:41 ID:aKG3HX.U
>>231
まさかのシエンwww
ナイス!

そして投下了解いたしました!

233 どこかの名無しさん :2013/02/15(金) 05:09:54 ID:HkDu3a8E
今そっち見てきて頼んだの誰だよwと思ってたら犯人はあんたかw

234 どこかの名無しさん :2013/02/15(金) 08:26:18 ID:eueyVnBs
>>228
デビチルでもキツネに間違えられるぐらいだしな
(あとで修正されたけど)

235 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/15(金) 08:56:16 ID:???
>>231

うぉ
ありがとうございます。
すげーうれしwwww

236 どこかの名無しさん :2013/02/15(金) 10:45:33 ID:IoUE3fJ.
銀英の時は支援絵多かったのにね

237 どこかの名無しさん :2013/02/15(金) 10:54:59 ID:PUtUFDOo
にゃる子様がつかさのお祈りでにゃるにゃる悶えてる絵が脳裏に浮かんだ

238 どこかの名無しさん :2013/02/15(金) 19:47:26 ID:3zkcxWvM
…………おおう……なんか凄い繋がりをみた

239 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:24:22 ID:???

さあ、投下開始しますよ。
途中で食事休憩があるかもしれませんが。

240 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:24:37 ID:???
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   異世界魔道甲冑物語A's 第八話 誓い!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


_||_____||_____||_____||_____||____||
  _____                               |\
  || ......::::::::::::::::::||                  | ̄ ̄ ̄ ̄|           .|  \||
  ||    .....::::::::::||  ______          |____|           .|   \
  ||       ....::||   iヽ\/ ̄ ̄|「]    ___________.!     \
  ||       ....::||   |, |二二二二|      |\__________ \     \||
  ||    .....::::::::::||   |, |___LI.|      |. | = || = || = || = |      \
_|| ......::::::::::::::::::||__|, |___LI.|___| .|    ||    ||    ||    |        \
              ヽ|____|    ..\| = || = || = || = |         \||
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               ____      _     _           .  \
               |\  ̄ ̄ ̄ ̄ \  ̄ ̄ ̄ 旦 \ l\          .\
                |\ヽ \三\  _.___.     \ il           \
                |  i、\______i|\_ \      \            \
               /\|_ \|\ _ ||/ ! i  | ̄ ̄ ̄ ̄ \ l\          \
                 / i i..|\\\\|__.i___/          \ il             \
                    .|  i、\⊂〜    \    .    \              \
                   ./\|_ \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
                       / |. || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||



                 __           _
               /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
              ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
             /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
              /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
                / /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ      えい! えい!
             /{: : : / \ ヽ:i/\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
               /: :!: : /イ○     ○ :i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ    や!!
           /: : :.!:./:::|  ´_    |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ
             /: : : :|V |:::ト,  ヽ ノ   .イ: |≦- ',: : : : : : : :ヽ   ほほ!
          /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|⌒!  ',: : : : : : : : `、
           /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i  i   ',: : : : : : : : ::`、
        /: : : : : i     ./:::}:::::| ii |´\ /i01.i   ',: : : : : : : : : :`、

241 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:24:59 ID:???

    /: : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄`ヽ、.| .\
  /: : /:/: : : : : : : :ヽ: : : : : : lヽ、: : : : : : : : : :l、::|,: : \
./: : : :/ `/: : : : : : : :/´ヽ、: : : :| |ヽ、: : : : : : : : |、_l、: ::
´: : : :/  l': : : : : : : ::/.|、_|\: : ::|__|,-|ヽ : : : : : : : :|'゙  ∨:
: : ::./  |: : : : : : : :/| | | |\: .| | | `l、: : : : : :.|    ∨
  /   |: : : : : : /,,,==、、| | .|\! !=,,,| ヽ: : : : :/
. /     |: : : : : /.ll、 )ll|  !. | |l  ll|l |\: : : /l
/     !、: : :/  ゙゙==''      ゙゙=''゙゙  /ヽノ /
 ___   ゝ、:|     !〜〜〜‐      .| |::ノ       はうっ!
 \,      \.|、    |::::::::::::::::::|    / /'´
 /         `ヽ、_  |:::::::::::::::::::| ___ノ゙∨
  ̄ ̄        `ー--,-、―,''''
                 , '´l. :ヽ,./ `lヽ
                / ,∧ ノ-、 /、, `l,,
           /  / ''└┘` ヽ . !,

242 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:25:12 ID:???

                r,''ヘ_
              _,,,,_⊂-くノ`ヽ,
          _  〆_゙'ir''⌒"  )
         ξ⊂!  っ》`   く ∠___
         .''\ノ''''‐`` i、 ,ノ  │,-ヽ7=、、 ,,rー'"`-、
           \_゙l、,,,_,/i゙、 ,ノ 〈 ゛  `ヌ⌒ )/=i、 l
                 `゙゙'''"`'ミ--/-,_  ´ /"  `''
                        \ .,,、`lニン-゛
                      \__ノ

      ___
    _ ┐  /
    / 'rlご ┥ .,,,、
    |  |゙ `jエ |〈゙',)
    ゙l,,,i´ /,/,ノ"r
   ,r㍉,ノ''こ!、,,┴.
   |  ‘''く′ ,/ │
  .r'ヘ,、  `'イ゙>'"
  .厂|,`'-,,  .|'ヽ、

243 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:25:25 ID:???

             ┏┓┏┳┓
           ┏┛┗┻╋┛               \  i
           ┗┓┏┓┃                ── + ─
             ┃┃┃┃ ┏┳┳┓          // | \
             ┗┛┗┛ ┗╋┛┃        /  / |
                        ┗━┛      /   /
                       ̄ 二─ _
                          ̄ 、  - 、
                           -、\   \
          /                  \\   \
         //                  \ヾ ヽ     ヽ
        ///                 \ ヾ、 |       i
     /__(                     |! `i        |
    <_,へ >- 、       ,.-、_         |         |
       \ノ人\    / 、 }! \        |         |
         \へ〃\/ヾ\_ノ、ノ人 ,.-、    |         |
          \|\rj\ヾ /   \_フ ,/   |! リ        |
          rm\ノ _  Y     Lノ      /    |    |
         |ヽ-r< ̄`ヾr' ̄ヽ           / /  /    /
        | └、ノ/ ̄`,-`┐ {         _/ / /  //
       レ⌒\!_  ー -{ ノ }         /  / /
             ̄`ー一 '゙        _//_ /
                       _二─ "

244 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:25:39 ID:???

: : :/ //   /: : : : /ヽ: : : : : : : :ヽ: Y
:<       / : : /   ヽ: : : : : : : ',: ',
.  >‐‐.、  /: :/   _/ヽ: : : : : : ',: i
./: : r、: :Y //    7: : :、\',: : : : : : i:l   ぐぬぬぬう
{: : : じ: :.l         {: :i): :} ハ: : : : : : リ
.ヽ _ /       ヽ__ノ  l: : : : : : l   また、負けました……。
          ,      ハ : : : : ハ
                    l::|: : : :./: :',
                  ,'/: :./: : : :',
                イ/レ': : : : : : :',
\    =ニ=--==    /: / \: : : : : : :',



        ./  ̄ ̄ '' ヽ _i\  \
      // .:/./:. / :l: ::: \lヽ   ',
     / .:/ .:_/_:| : .l ./-/:、 /ヽVi  l
    // ./.:´/ |:;l : :!/: / |:: `|::: l/l  |
   ./,l .::l: :/:,z,=、';:|'/ ',=,=='、l:/ ::L|_ l    ザンギーなんて使ってるからよ?
   l/.| ::|: :| :゙ lイ:i!ヾ   !イ:j;!,!:: :l !l .|. |
    ! l :l l: :lヾ!゙-'    ‐- '/:  | |l l:. l    負けるのが悔しいならやめればいいのに……。
     ヽ!ヽ::l::! ' ''  _  ' ' /:::::/ ー'l:!: ',
     / \ .\ ゙ '’ ,. ':/:::: :::: | :ヽ:ヽ
    / .::: ,.L.._:::::`r=..´....... !>/::::: /:::...: \\
  ./::/:/   ,`''i'|;;;!L|;;;;//:::: /` ヽ::. :....ヽ ヽ
/::/, --―――---'- ,!/;;;/.:::: /     l:....   `
:/.':/  、   、ヽ.\ ̄;;;;;;;/::::: /    |:ヽ- 、
/.,へ / ̄;;`ヽ\\゙>il;;;/::::: /       l::: ';:.\`
.::/ ,ヽ `ヽ\;;;;;;:\〉´!ノ!/::  /.| i  0 3 |:: |:.ヽ

245 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:26:02 ID:???

                   ____
                   //厶、\       / 、\
               厶/. . . .  ̄ . . `> /  \ヽ
                /. . . . . . . . . . . . .{ {`. i`ヽ > >
                /. . . . . .  .  .  . . . .\ヽ|. . . `く
              .' . . . . /. . . . . . .   . . .|. . . . . .\
           /.i. . . . ハ. . . i、. . . . . . . . . . . ハ. . . . . . . .ヽ
.          /. .|. . `/、i. . . | \. . . . .i. . .|. . /| . . . . . . . . . .
         /.′|. . /x弍. .‐!- _ヽ . ._ . . |. //|. . . . . . . . . . . .
            |. .'ハ 弋}ヽ. . ツ'_)心、_` . i厶/|. . . . . . . . 、. .. . ,    むうっ!
            i.i. i/!iハ  \{ 乂..ツ^. . ' 「i !,i . . . . . . . . i\. .′
            ,从..八 ′   ハ/i/ |. /i !j |′. . . . . . i. |  ヽ∧   そこは…仕方ないのです…浪漫なんです!!
         , <三三:. |i\ ゝ、    .ィ厶>'´ . . . . . . |. |   i. .'.
       ∠三三三三:{i_,zュ --=≦  ;ム    .′ . . . . . i从  : . .|
      ∠三三三≧‐ ´ _,.>‐ /「j‐‐ ´  〉   ,. . . . . . . . ハ、ヽ  . . |
    {三三=≦7 /´ ̄     r‐ァ―‐< ∧ .′ . . . . . /. .|  /. . .!
    ヽ三三三i  !     /イ      〈 ∨. . . . . . . . . .| ′. 八
      `<三人 v―‐ ァ /' |      '. i. . . . . . . . . . . ! ,. . /
           ̄ ̄  /,   |___ _    } ! . . . . . . . . . . | .′.′
            /./     ||i i|'1|./ /.'i. . . . . . . . . . . !. . {
           {  {       ||i__j| i」{// ! . . . . . . . . . ∧. . ,
               \、〉、  「八 ̄  {、/   ! . . . . . . . . /i ヽ 、
              ヽ   |   `'ー‐'^ }    !. . . . . . . /. .!  い)
                '. 人     ハ  |. . ./ . . {. .|  '′



                 _ ......-r._‐、..、
              ,..: ' ´     `ヽ-l:\、
             / ̄`      ', 、.  \l';.',
            ./    i i:.  ヽ.. -i‐:.  ';il.|
            i .: i l-l‐'‐:、.ヽ .l:.z==, i |l|.l
            |.:: | :'; |z=ヽ :i.|!.!イ!゙i | ! l'',|
            .l:i::l:i :::..!i'イl!゙i  ,  ゙'' ゙ !/: |/.',                はいはい……。
          . -=- ''ヽ:::.! `"   _ ..   !,.:: l:: \
        / ' i;/  .| l 〉i_ヾ、  ´    .イ': /:::.  ヽ 、       __  所で……仕事は終わったの?
      /   ..::!!、 ´ ' '_'゙-`'!i,_i ,,.―='´;/ .,.:l ̄ヽ  `   ̄-.`ヽ ̄
    /    ..::::::::ヽ`二'|:::::::::::`! ̄;ヽi´i/!/::|:::::::::l::..  \  \  ;:;:;:;:;:;:;:;:
-―/    .:::::::::::; <;;;;;::!;;::_::/ニヽrrrrノ  :::|l::::::::::|:::::..  :',   ', ;:;:_;:;:;:;:;:
  ',  .:::::::::::/ ̄   / :::::| 〈_!>'/!  :::l;i::::03;!_:.  :l:: ::: i ´ --‐ `i
   ー― ' ´     /  ::::l;`ー;;;l i l;;;;;;|  ::!r‐'' ´:::::::il :::|:: :: |-‐----‐|
  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   / i  i ::i;;;;;;;;;;;;| | |;;;;;;l   :';:::::::::::::;;;ノ:: :::l::: ::.l r ,:.:.:.:.:.:.!
 ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  /  ./  !  :';;;;;;;;;;;;! l !;;;;;;',   ヽ-‐ '  '''‐--‐>ri. |.:.:.:.:/,!
  ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ,' .:/ .:/  :ヽ;;;;;;;;;\ヽ;;;;;ヽ   \:::::......   /´-' ! li i'_/
         l .:/ .;/:::| ::. :::::ヽ;;;;;;;;;ヽ.ヽ;;;;;\   ヽ:::::::__:... ヽ._...-!. !、
         ./.::/ ::::', ::.. :::::';;;;;;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;ヽ    \::::`::´........ /__ヽ

246 どこかの名無しさん :2013/02/17(日) 19:26:10 ID:/49LdLbw
きたあああああああああ

247 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:26:30 ID:???

: : /.: : : ,'{i: : :ト、\:. : :\:. : : :.',: .∨_彡マハ
.: ,': .:i: :/ |i ゞー==―-- : :. : : : : :. .', / マハ
: : : :」ィ  |i: : : : iL>‐\: :i|: :i: : :.:}: :∨/,' マ/
: :イ〔 {- ', : : : :ィ笊弄ミ刈: :}: : ,ハ: ::} /: :
: : l :|,x=ミ从: : :. ', {i゚fJ ,i}`ヾゝ: .: .:.:} iレ' /,'
\N《 {゚fハ` \:∨ 辷 夕 , /. .:/. : .:.:リ^∨       え、えっと……
: : }从 辷リ   j/  ー‐ '"/. .:/. : :.:.:,' い,'
: .::/∧ ー' ,    :::::::::厶イ. : : .::/シ∧        ニャル子さんのは…明日やろうかなって?
ト 、ヽハ:::::::   ,. ァ   u 〃|: : ,リ/-‐': : ',
| ハ: :八    'ー '     {{ ,イ: ∧イ: :', : :
i/ ; j/: : >   ゚゙゜    イ }/!^j} !: : : : :
: :,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i ≧=≦    ' ト- 、: : ! :
:/. : : : .:.:.:.:.:.:.リ,任<:}     |ミ、ハ !:
{ : : : :.:.:.:.:.:.:./ {三三ニ≧x    `ーy:ハュ、_
.' , : : :.:.:.:.:ァュノ二ニニニi⌒':、   ,.イr寺:マ》
 _,..-=ニ《 }三三三ニ|ニニ℡ '",任i、ト℡マ》
⌒ヽ三ニ《/三三三三}`寸ニ 〉,任少}ニ寸



            _.._-―_- 、_
          ..=‐―――- 、ヽixヽ、' 、
      ., '´          `ヽヽi.\.\
     ./    ,          \i\', ヽ
    /  i   :| i   l i ヽ    ',l ヽ!  i
    i .:l  | l :l ::l,ヽ  ゝ _  ヽ :i l, - !、. |
   .| ::| l :l :| :l ヽ\  l. '!  `i':. :l |---!,. l
.   l :::l | :| :lノ.  \ヽ | ,z==z、:| l |゙l|゙l|  |     それは…それで…問題だけど……。
    | ::| l ':, ''     ヽ !. !イ:::j:|/!l | l |l |l.  l
    .l ::l':,':,. \         '==' // l | l| l!. |     そっちじゃないほうよ
    ヽ:!ヽ.\ ヽ ゙='  ,     u /  ヽ='=' l
     \.\ ヽ ヾ         / ::/:!:/::.  l
        |:lヽ  ヽ.、i゙ヽ` ´,..,/ .:/://:!::  ',
        //|:l \ :l ||`゙|`、,/-!'  ///l:|:|::.  ヽ
      //l r/ /-!::/゙!. l / ./ / /へ!l::l::..   \
  、   // r |' /;;;;:|::l;/  V /./ .//;;;| l;;,、:_::.   ヽ
    ̄/:/ ./ /:/;;;/ l:/    / /  :l;!|;;;;;l |;;/ヽ、    \

248 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:27:02 ID:???

         /rヘ::>'"  ̄ ̄  ` <::
         l〈 /: : : : : : : : : : : : : : \-l:::l
         l::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:::l
     ___/_L: : : :/l: : :/ヽ : :l: : : :.i: : l: : ',
    / 、_、_,.ィ゛: : :/ l/    ',: lヽ : : l: :l: : : ',    ああ……
 r-/ 、>┴‐- 、li: : :./       ',l ヽ: l: :ト, : : :
 l:::\__, <T ̄li: : / __     __  ',:l: /:l : : :     あはははは
 l:::::::::::::::::::::>: :li: /l  ⌒     ⌒  リ:/:ノ: : : :
 l::::::::::::::::::/: : :ヽl: ト、/// __ /// /: : : : : : :     ああ、あっちの方ですか
 l:::::::::::::::/、_: : : : : l >.、ヽ_ノ   ィ: : : : : : : : :
. !::::::::::::::::::::::` ‐r┴'"⌒>'T r<_ l: : : : : : : : :     それはもう終わってますよ?
  ヽ:::::::::::::::::::::::::l   /: l.イ`く/: :./  ヽ: : : : : : :
    ` -r─---┴r-./: : : :l-〈: : :.}   l: : : : : : : :
.     l: : : : : : : :l 〈: : : : :l l: : /__  /: : : : : : : :
.      l: : : : : : : :l  ',: : : l l: :/:::::::Y |: : : : : : : :
     l: : : : : : : :.l  i: : :l. l:/:::::::::/ ! : : : : : : :



       ,. </.. >-<.\`ヽ、ヽ、
     ./,  ' ´      ::`ヽ--ヽ::..ヽ
    /           ::::::\!ヽ::::',
   /  .::  :::   /..': :. .:i ::::::::',´,L::l
.  /  :::/.::/::::  |//: /:: :|:.    i-,.r'!    ああ、それは良かった
  'i.: :::' ::/i:|:: /: ./::_.,'=l-,-:-:::!:/ .| .l| |
  |.l: : Z' ̄!'ヽ.!:./ l:/' ,!.'-.l、 ::;'  l .|l l    で、もう……実装の準備は終わってる?
  l ! :| :l,ィ:''ヽ,'/ '゙ イ;;;;;゙i. /:::;'  .l .l!/
  |' '; :l':;:i.ヾ:::::!      ヾ:::ノ| .:/  /-::'/
   iヽ:ヾ, `´ ,      !:/ / /::/i
   | ,`:::::ヽ.、 ,、、_   ,/ ./.::/::/:|
   l:i', i;:::r--,゙/ ,゙へ,.  ',././::/: ::i::::l
   'レ ‐'- / '゙ ,.:: 〉-rr<i//:: l: l::|
   ./   i'´  ‐''´ _`>、r''ヽ |:: :::: l:::',
  .i    |    ´ /,| r .| .l::: :::: ヽ:.ヽ
  |   ,../     ' /ヽ' -'/!:;:  ::  ::::::\

249 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:27:57 ID:???

                     /∧ ,.. :´: : ̄ ̄ ̄: :.`丶、  /∧
                   .〈〈 〉〉: : : : : : : : : : : :___: :\.〈〈 〉〉
                /: :∨/: : : :/: : ∧: : : : : : \:.:`ヽ/∧
                  /: : : : : !: /: : : :/ ∨: : : : ハ: :ヽ: :ヘ: :∧
              /: : : : : : レ':.: : :./ー' i: :.;ー' ∨: : ハ : ∧
                /: : : : : : : i: : :/ -  // -   ∨: :.:リ: : :∧
            /: : : : : : : : !: :/ ̄ ̄` 〃 ´ ̄ ̄ i.: :/: : : :.:∧         ああ
              /: : : : : : : :.:/!:/:!               i: / __: :, -―- 、
.             /: : : : : : : : :,'Ⅳ: | ∪            /i/:/ ! : : : :.∧.__,r‐、    面倒なんで既にアップデート済みです。
            /: : : : : : : : : ; ∨:.:|    r――┐  ∧: i.{  !: : : : : :./ ノ 〈
.           /: : : : : : : : : :.:  V:.|\  ` ̄ ̄´ ,.イ |/ |  \  ,.-ノ./  /
.           ,′: : : : : : : : : l  ヾ! /::`:ー‐┬‐‐ く    ′ >、   Υノ   /
        .: : : : : : : : : : : :l  ,ィ≦`\:.:./\:.:.:.i≧r 、  {__:.!  !;.-'  /∧
          .: : : : : : : : : : : :l/`ヾ:.:.:.:.:.:∨ヘ: : jヽ:.j:.:.ハ ヘ  ノi \ |  .;.イ、:∧
.          i: : : : : : : : : : : :l    }:.:.:.:.:.:.:.:.:.i|: :|!:.:.:.:.:.:.:', i//ハ ヽ  /丿i :.:.∧
         l: : : : : : : : : : : :l   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|: :|!:.:.:.:.:.:.:.:∨////////////!: : : : '.
.        l: : : : : : : : : : : :l   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i|: :|!:.:.:[ ̄]:.:.}ハ///////////j: : : : : '.
       l: : : : : : : : : : : :l /ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:. : i|: :|!:.:.:.:.:.:.:.:.,'  〉、_,////////: : : : : : i
         l: : : : : : : : : : : :l /   j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|: :|!:.:.:.:.:.:.:.:.i //// ̄ ̄///: : : : : : : |



       ,. </.. >-<.\`ヽ、ヽ、
     ./,  ' ´      ::`ヽ--ヽ::..ヽ
    /           ::::::\!ヽ::::',
   /  .::  :::   /..': :. .:i ::::::::',´,L::l
.  /  :::/.::/::::  |//: /:: :|:.    i-,.r'!
  'i.: :::' ::/i:|:: /: ./::_.,'=l-,-:-:::!:/ .| .l| |
  |.l: : Z' ̄!'ヽ.!:./ l:/' ,!.'-.l、 ::;'  l .|l l       あら、早いのね?
  l ! :| :l,ィ:''ヽ,'/ '゙ イ;;;;;゙i. /:::;'  .l .l!/
  |' '; :l':;:i.ヾ:::::!      ヾ:::ノ| .:/  /-::'/        他の仕事は明日できることは明日やろうみたいにいうのに……
   iヽ:ヾ, `´ ,      !:/ / /::/i
   | ,`:::::ヽ.、 ,、、_   ,/ ./.::/::/:|
   l:i', i;:::r--,゙/ ,゙へ,.  ',././::/: ::i::::l
   'レ ‐'- / '゙ ,.:: 〉-rr<i//:: l: l::|
   ./   i'´  ‐''´ _`>、r''ヽ |:: :::: l:::',
  .i    |    ´ /,| r .| .l::: :::: ヽ:.ヽ
  |   ,../     ' /ヽ' -'/!:;:  ::  ::::::\

250 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:28:46 ID:???

 /    //// ィ   ∧    ト、    |\    \   \
      ∧| l/  |   /‐∨   |  ヽ.   ∟ \ ∧  \   \
    // ∧j!  !  l! ,厶\ \ ,ハ  |   `∨∧   ヽ. \. \
.  / / ′l|   ! l| イ イf ト、\ \ ∨|=‐x. ∨∧     . \. \
. /,′ .′i  |   |i  |  弋ソ' \\  ∨イr'ハ. Vヘ.\      ヽ  \
//    !   !  ,/ト、 :|.       \\ l!弋_ソ  | |\ハ   i    ヘ.   \
/  .   i  |   | ! ヾ、    __ '   \ !    ハ V  \ l|   ハ    \
      |  '   |   ヾ.fて  = ミ 、      / | |    ∨∨    ∧    \
      |   .  | |.   ∨      ヾ〉    / /| |     }|∧     ∧     うぐ…あはははh!
      |   ∨:ト、込    r─‐  、.〃   〃 /リ| |     ||/∧ !
 |!     .    ∨ ヾ. ゝ   `ー -‐'     ,.'/〃  ! !      |l///! ぃ   i    ま、まあ、早い うまい 安いがもっとうですから。
 |!    '.   ∧  ,/'.\   ̄    . ィ升 ∧   ! /     }///,| | |  |
 ||     '. /  \/〃∧ ヽ._       |川/ 》, j/     /////| | |.   !
 ||     ∨ __/>┐ヘ.        ,ノ j/   :ト、 __,∠. .// ! ! !  |
 |:!  ,. ´ ̄`Y, '  ノ'⌒:.,   _,x≦_    |  //  '    `ヾ.|| ! :i |
 | ! /    /  , ' {::::::::リヘ√ ,>‐《: :/'\.   j       ,'       寸 |:l |
 | ! ,′  /  /  /`7T’ヽr<.: : : :.y′〃\/     ,'          ∨:l |
 | l,′ /  ∠.  /  / \:_:!: : : : _L .″       ll ,        ∨ |
 |/  ,´  , ´ ̄ ̄`〕_/     :ト+<\: :\        《 .         ヽ|
. /  / . ./   r' ´  〕     :.:.:|:.:.:.\.: : : :\      || ,         \
イ  / :. :. :. :.    /〉    :.:.:.|:.:.:.:  \.: : : :\      !! ヘ          \



         , -,= Z>二<ニ'.z-,.、
       ,z.-'''  ̄   ヽ   `ヾ\
      /    /     ';     ::::':,
     / ,  / / .i .l   ::;  l :| :i ::i::..:::i
    / ./  i i .::|. | ;:. ::|,.....L:L_:l ::|::::l::|
   ,'. ,'|  :| l,レ- 、l::::::l | .l ';:|ヾ' :::|::::|::l
   i .l l  :::Z゙:l:::| ':,':, ';:::! _Lzl==s、;'::::l::|    はいはい
    |. | ', ::::ヽ l:;:! ヽヽ' Z'゙i;-イ|i;;/.l::/=l
   ヽ! \ ::::',ゞ、__,,.    !:::":;:' /:':/l||    で、内容の確認をしてもいいかしら?
      | !ヽ':; ゙'ー '゙      ̄ / '::/=┤
      l. ヽ ::::i 、   _   ,. イノ/::  l
        ,' i `>-ヽ`゙r -  ',l l.イi::/ヽ: |
       / | i   i ,.Z `rj ´ノ:! l l::i   | l
     /  ,' _l:|__,.イ.ニヽ=Zz'!  l:|':,03l__|
     /  / |r‐-!:::l '-_Zィi.j:::::',  'l::::l'' ┐l
   /  /  --r|:::::`´::::; !,!`.,"l  |ノニ.┘',
  /  /  /::_L丶--::':::l|l:::::::::| l:::! ´l::',  :ヽ

251 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:29:34 ID:???


          /   ヽ'   /   /     /  \
        /        /    ,.l     /    ヽ
        /      |-- '/    / |    /i     '.,
i´ヽ !´ヽ  /   /  l \/  ,  /  l    ,' |      l、
\ \ヽ ヽ   /   .| _ /   l  /  ̄ ト   /   l     | ',         い い で す よ ♪
 .ヽ \'  ' , / /´i  l/ ゙|  | /   l  i/ ..._ |    i l |
\ \ ヽ',. ヽ .l | .|!  l i !-==x、 | /!   `'l    |i .| l         と言っても加護システム入れただけですけどね。
、 ヽ ヽ  '   \|  l l ヽ | | |' ヽ丶` V/ __   |    l| l  |
 \ `     /  | |  l .l |   _  '   ̄ヾx l   /l / _ l     _  これで、大体予定していた。
.、       /     l!   | .|   iヽ、`ヽ. 丶ヽ ゙' |  ./ //´ !|   ./  ,
 \     !     |ヽ、_,ヘl \ 、  `/    // / '/ / .l /  /   魔物の弱点をつくとお得システムと
   ヽ         / /  |  ヽ _´....   イ'/./  ノ   レ '  />'´
   | \     /  l  ヽ   / 〉     ´  | /    l   ' ´   ,.  スキル習得ボーナスシステムも実装しましたから
   l / /`   /   |   \ ノ  |丶-―-、  l |   /     ,. ィ' ´
  / /    /    ヽ /´ r<i  l     ヽ | l   '     ' ´ ̄ ̄  ほぼ大型のアップデートはおわりですね。
./ r v'     /     ` // ト| ヽ/   ,   |l ,|        =二  ̄_
r- //     /      / / /l l  |   /   ヽ/  、 __ ..... __



                / ̄ ` "''"´ ̄ `''==s 、
             , -‐'              ヾ\
            /      ::.            \ヽ
           /     :.   :::..    ヽ     :..  ヽ .ヾi,
          ./     :::i   ::::.   _|\_  ::::  ::l  li
         /  .:   ::::|ヽ,ヽ ::::::.. : :´.i _ヽ_`ヽ::: :::::|  |i,
         ,'  i::::.  :: ::_:√ヽ...ヽ_:::::..::::|z==、 ';:::. ::::::l:i  l i     ああ、あれを入れたのね。
         l :: : |:::::.. :::'ヽ l ,z=、 ヽ:::::::'l.仆テ∧ヽlヽ: ::::Li | ',
         | :::::/';:::::. ::i:: :'/{∧ラハ  i`:':.、弋_ソ !:::l:::/ |/ヽ . l    と言うことは、また、仕事が増えるのかしら……。
         l:::::l/ヽ::::. :|i !::弋_ソ  ;!::..      ./ i::::|' ./ヽ | |
         |';::|/ | |\ lヽヽ             ./ /! l  l  | l  l   面倒ね
         / ヾ!!//  ヽ! l `             / ' /  .! ヽ.ノノ::  |
        /  ヽ'_  /、  ':,      ゚     // : ゙ーl ´ :|::  .l
        /  .:::: .l/´ノ/ノ-ヽ、       / |/ .:/ :::::|  :l:: : |
       ./  .::: / イ//'‐--' `>- ....-'   ! .::/| :::::l  ::l:: :. l
      _ -  ´  ´ <  l::..\,.. -'‐ ニ!ニ  ‐-//.,l ::::::|  :l::  :: |
    /         ソ l:::..<..- '' l .| l;;;;;;;; ̄' '' ‐-! :::::::l::. ::  :: l
   /       ノf--イ.l::.. l /!;;;;;;;;r ニヽ;;;;;;;/;;;;;;;;;/ :::::::/:::   _ |
   ノ     r-イ .|  | ヽ:: ヽ;;!;;;;;;;| l  l i;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ :::::/-z ' ´  `ヽ

252 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:30:04 ID:???

           〃 : : :∨ /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .∨ /: : : :ヽ
             i: : : : : ::∨. : : : : : 〃 : : : : : : : : : : : : : : .∨:: : : : : i
             |: : : : :: :.i: : : : :| ,イ八: : : : :Nヽ: : : : : :| : : : i:: : : : : |
             | : : : : : :|: : : : :|:i |   \ : :|   \: : : i : : : :|:: :: : : :|
             | : : : : : :l: : : :斗セ≦ミ ヽ | z≧ミメ、: : : : |i:: : : : :|    まあ、信仰を得るためだと思って我慢してください。
             |: : : :: :.八:. :. :.《fr'::::::}`    "fr'::::::}》i|: :/: 八:: :: : :|
             | : : : :/  ヽ: : : 乂zノ     乂zノ 从厶イ !ヽ:: : :|    加護を与えることによって、神を身近に感じさせる
             | : : :/.:i  | \: .\:::::  '   ::::::: /_| : : i| |:: : : : |
             |: : : : ::|   |: : :卜 =‐   -     .イ '| : : リ |:: : : : |    そういった、小さな事をコツコツとやることも仕事です。
             |: : : : ::|  从: : |r、Y>  __  <Yゝ_.| : :/  |:: : : : |
             |: : : : ::|   ヽ:|ト} | {|    |} :|  从,′ |:: : : : |
             |: : : : ::|  / リト}| \.  / | ト}  `ヽ : : : : |
             |: : : : ::| '     ト}八   ∧∧  八 ト}     V: : : |
             |: : : : :i| i    ト}  \/⌒ く)/   ト}     }: : : :|
             |: : : : ノ八    〃   ,{ ⌒ヽ)   ヾ    /:: :: ::|
            ノ : : 彡'  ヽ  {{   /:{ ⌒ ハ   }}   /:: :: ::八



                  /..::´:::_;;::===::、;;_::>. ヽ
.                , '/:::>''´       \:::ヽ ヽ
               /.// ,   ,/   i   'く::ヽ ',
.              /〃  / / .〃   il i:|   |: ヽ:∨.',
            /〃   / / ,イ,'    / ハ!  リ  `ト、i
              / /   . 〃//il   /!/__| ;i}:  ァ :}〈 }
          / '    { /.ィ_/_`! ,/ /,゙__| /リ / :i/ミi
          ,'  i    il レi:o::ヾ ´  '´i:o:!':〉 〃 /!/::}
           /   |ハ  八l !辷リ     辷ツ,ィ/  /リ ::/
          ,   '、ヘ l!ハ     .   ノ' ノ ./ /=/
         ,' /   /i:.、{ゝ、    , 、    フ¨  ,'‐'´    それもそうね。
          〃/.   {_リ.: `.,ー>...   ー'   ィ´.  /
         / /:   /  /.: : :ィ=!_リ.Y'i.<//  /       因みに……私はどんな感じなの?
      /       ,'  /. : :_:|!ー=//;'`iフ'/   /.:
      , '  /   i!  /‐、ヌ'\_::// i|. i}゙/   /.: :
.    , '  〃  ,ィi  {/i'ヽ.ゝ=ィ´/ /:i 〈  ,.〈: : :
   /  ./  / / {  ,'{.ノノ/ ィョ,'./ !リ:;  ∨/彡=.
.  , '       i .i| . ,' レ':/ /::/ '  ;:|:::i  〉´=‐-、 ヽ
 /        | i /ゝ.`ー‐7   i /l:::}  i::::| |:::::::} :i
./       // /:::::::丶ヲ   iA〉::i|  l::::! i:::::::! ;!
       /.:::,' ;::::::::>'    ノY∧:{   〉ヘー‐' .ィ:::
        /.:::/ ./.:::/  ,..-='´::〃 ∧_/ /o.X´::::::
.      {:::/ ./:/   /.::::::::::/i| {:/ツ  /.:.o o \:
.      ∨ ル'     ./::::::::::://:i ,ィ'´ / ..o o o

253 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:30:41 ID:???

         /rヘ::>'"  ̄ ̄  ` <::
         l〈 /: : : : : : : : : : : : : : \-l:::l
         l::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:::l
     ___/_L: : : :/l: : :/ヽ : :l: : : :.i: : l: : ',
    / 、_、_,.ィ゛: : :/ l/    ',: lヽ : : l: :l: : : ',
 r-/ 、>┴‐- 、li: : :./       ',l ヽ: l: :ト, : : :
 l:::\__, <T ̄li: : / __     __  ',:l: /:l : : :   えっと……確か……。
 l:::::::::::::::::::::>: :li: /l  ⌒     ⌒  リ:/:ノ: : : :
 l::::::::::::::::::/: : :ヽl: ト、/// __ /// /: : : : : : :  そうそう、『炎の加護』でしたっけね。
 l:::::::::::::::/、_: : : : : l >.、ヽ_ノ   ィ: : : : : : : : :
. !::::::::::::::::::::::` ‐r┴'"⌒>'T r<_ l: : : : : : : : :  攻撃力を60%アップですね。
  ヽ:::::::::::::::::::::::::l   /: l.イ`く/: :./  ヽ: : : : : : :
    ` -r─---┴r-./: : : :l-〈: : :.}   l: : : : : : : :
.     l: : : : : : : :l 〈: : : : :l l: : /__  /: : : : : : : :
.      l: : : : : : : :l  ',: : : l l: :/:::::::Y |: : : : : : : :
     l: : : : : : : :.l  i: : :l. l:/:::::::::/ ! : : : : : : :



            _.._-―_- 、_
          ..=‐―――- 、ヽixヽ、' 、
      ., '´          `ヽヽi.\.\
     ./    ,          \i\', ヽ
    /  i   :| i   l i ヽ    ',l ヽ!  i
    i .:l  | l :l ::l,ヽ  ゝ _  ヽ :i l, - !、. |
   .| ::| l :l :| :l ヽ\  l. '!  `i':. :l |---!,. l
.   l :::l | :| :lノ.  \ヽ | ,z==z、:| l |゙l|゙l|  |     火だけに攻撃力アップって安易ね。
    | ::| l ':, ''     ヽ !. !イ:::j:|/!l | l |l |l.  l
    .l ::l':,':,. \         '==' // l | l| l!. |
    ヽ:!ヽ.\ ヽ ゙='  ,     u /  ヽ='=' l
     \.\ ヽ ヾ         / ::/:!:/::.  l
        |:lヽ  ヽ.、i゙ヽ` ´,..,/ .:/://:!::  ',
        //|:l \ :l ||`゙|`、,/-!'  ///l:|:|::.  ヽ
      //l r/ /-!::/゙!. l / ./ / /へ!l::l::..   \
  、   // r |' /;;;;:|::l;/  V /./ .//;;;| l;;,、:_::.   ヽ
    ̄/:/ ./ /:/;;;/ l:/    / /  :l;!|;;;;;l |;;/ヽ、    \

254 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:32:14 ID:???

               /:∧,、 -‐  ̄ ̄ : :/::/ヽl
            l:/: : : : : : : : : : : : 〈:::Y: : ヽ
             /l: : : : : :/: : : l、: : : : : l:::l: : : :ヽ
          /: l: : : : :/ \: :l \: : : :`l: : : : : ',
          /: : l: : : : l__ ヽl__ヽ: : : l: : : : : :.',
          ,': : : ',: : : l. U    U ヽ: :l: : : : : : :',
         ,': : : : :',: : :li/////////l: :〉:ノl: : : : : : :.',
        ,': : : : : :.ヽ:.l:l   _   レヽ   l: : : : : : : ',     う、そうですかね?
         i: : : : : : : |\l>- - r '゛>-<.  l: : : : : : : :',
        l: : : : : : : :l     >l Mヽ: :./  ヽl: : : : : : : :.',   まあ、状況を見ながら変えていきますけどね。
       l: : : : : : : : l    / リl ̄〉:Y    l: : : : : : : : ',
         l: : : : : : : : :l    l.  l: :TT: :ハ  01 l',: : : : : : : :.',  ちなみに……私は『嵐の加護』で攻撃回数増加ですね。
       l: : : : : : : : : l    l /: :.l. l: : : l、_.ノl ',: : : : : : : :.',
.      l: : : : : : : : : :l.    ト-.i: : l l: : : :l:::::::::::〉 ',: : : : : : : :',
      l: : : : : : : : : : l.   l::::::l: :.l. l: : : :l::::::::::l  ',: : : : : : : :',
        l: : : : : : : : : : :l   l::::::::〉/  l: : : :l::::::::::l  ',: : : : : : : :'



       ,. </.. >-<.\`ヽ、ヽ、
     ./,  ' ´      ::`ヽ--ヽ::..ヽ
    /           ::::::\!ヽ::::',
   /  .::  :::   /..': :. .:i ::::::::',´,L::l     ああ、そうすると……こんな感じかしら?
.  /  :::/.::/::::  |//: /:: :|:.    i-,.r'!
  'i.: :::' ::/i:|:: /: ./::_.,'=l-,-:-:::!:/ .| .l| |    土が防御力で……水が癒しかしらね?
  |.l: : Z' ̄!'ヽ.!:./ l:/' ,!.'-.l、 ::;'  l .|l l
  l ! :| :l,ィ:''ヽ,'/ '゙ イ;;;;;゙i. /:::;'  .l .l!/
  |' '; :l':;:i.ヾ:::::!      ヾ:::ノ| .:/  /-::'/
   iヽ:ヾ, `´ ,      !:/ / /::/i
   | ,`:::::ヽ.、 ,、、_   ,/ ./.::/::/:|
   l:i', i;:::r--,゙/ ,゙へ,.  ',././::/: ::i::::l
   'レ ‐'- / '゙ ,.:: 〉-rr<i//:: l: l::|
   ./   i'´  ‐''´ _`>、r''ヽ |:: :::: l:::',
  .i    |    ´ /,| r .| .l::: :::: ヽ:.ヽ
  |   ,../     ' /ヽ' -'/!:;:  ::  ::::::\

255 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:33:09 ID:???

        厂\ /. . . . . . . . . . . . . . \/|  |
          | r‐  . . . . . . . . . . . . . . . . . . ゚。 |  |
.         八 V/. . . . . . .l . . . . . . |. . . . . . V  ハ
.          〉-'. . . . . .|. ∧. . . . . ∧ . . . . . |/. . |
          /. . .|. . . . /|/   . . . ./⌒}ハ . . |. . . . |
.       . . . .|. . . .{⌒゙   }. / x伐示 }. . . . . . |
        | . . 人. . .{r伐示 }/   V.り }ノ . . . . |    まあ、そんな感じですよ。
.       〉. . . . \八乂.り      '''  ハ . . . . |
       /. . . . . /. . .ハ'''   '  ,   /‐- . . . .    水だけは…ちょっと、違って…HP/MPの回復力アップみたいな?
.      / . . . . ./. . ./  ゝ   `    .. i....〔j  ヽ′
     /. . . . . /. . ./ /〕....≧=‐<}....|.....l]       因みに酒を飲むとバーサークするとか無茶な事言ってたんですが
.    / . . . . ./. . ./   [j..... |.....\_厶....|......[j   |
     ′. . . . ′. .′ |  l]....人__/〉'^V∨.......l〕  |   却下しておきました。
    . . . . . . { . .{   |  [j...............L..丿..r‐ュ.[L.. _」
.   | . . . . . {. . {  |  }............ノ |..................Vニニ|



                / ̄ ` "''"´ ̄ `''==s 、
             , -‐'              ヾ\
            /      ::.            \ヽ
           /     :.   :::..    ヽ     :..  ヽ .ヾi,       それはナイスね。
          ./     :::i   ::::.   _|\_  ::::  ::l  li
         /  .:   ::::|ヽ,ヽ ::::::.. : :´.i _ヽ_`ヽ::: :::::|  |i,      そのへんは精霊王の加護ということかしら
         ,'  i::::.  :: ::_:√ヽ...ヽ_:::::..::::|z==、 ';:::. ::::::l:i  l i
         l :: : |:::::.. :::'ヽ l ,z=、 ヽ:::::::'l.仆テ∧ヽlヽ: ::::Li | ',     精霊の加護みたいなのとかはどうなの??
         | :::::/';:::::. ::i:: :'/{∧ラハ  i`:':.、弋_ソ !:::l:::/ |/ヽ . l
         l:::::l/ヽ::::. :|i !::弋_ソ  ;!::..      ./ i::::|' ./ヽ | |
         |';::|/ | |\ lヽヽ             ./ /! l  l  | l  l
         / ヾ!!//  ヽ! l `             / ' /  .! ヽ.ノノ::  |
        /  ヽ'_  /、  ':,      ゚     // : ゙ーl ´ :|::  .l
        /  .:::: .l/´ノ/ノ-ヽ、       / |/ .:/ :::::|  :l:: : |
       ./  .::: / イ//'‐--' `>- ....-'   ! .::/| :::::l  ::l:: :. l
      _ -  ´  ´ <  l::..\,.. -'‐ ニ!ニ  ‐-//.,l ::::::|  :l::  :: |
    /         ソ l:::..<..- '' l .| l;;;;;;;; ̄' '' ‐-! :::::::l::. ::  :: l
   /       ノf--イ.l::.. l /!;;;;;;;;r ニヽ;;;;;;;/;;;;;;;;;/ :::::::/:::   _ |
   ノ     r-イ .|  | ヽ:: ヽ;;!;;;;;;;| l  l i;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ :::::/-z ' ´  `ヽ

256 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:33:31 ID:???

                   rェュ、
                   _ ...... _  {三心、,. -:-.、
      rェェz  ,,: :´: : : : : : `:ヾミ三心、: : :∧
     , ‐:.{三}}ヘ,: : : : : : : : : : : : : : : `寸三}: : : :∧
    ,: : : {三}j/: : :.{: : : :ヽ : : : : : ヽ: : :`寸}: : : :.:∧
    i: : : {三}′: : :ト、: : : :ヽ >‐ ミ‘,: : ∨ : : : : ∧
    |: : : {ニ;': :i: : :,' __ヽト ≧,ィ斧ミ、!: : : :i : : : : : :∧     もちろん、精霊の分は割合を低くしてます。
    |: : : `:.i: :.|: :l:i´        弋::ソ '|:! : : |.: : : : : : :∧
    |: : : : :.|:!.:.:.:从 x≠‐  、    从{: : !|: : : : : : : ∧    その分、多くの人間に加護が行き渡るようにね。
    |: : : : :从: : : :ヘ″   _   ノ  / !:.:.八: : : : : : : :∧
    |: : : : : : :.ヽ: : :.:ヽ       イ:.厶イ  V: : : : : : :.∧
    |: : : : : : : :.i `ヽ: {:.≧ 、‐ - ' /ヽ_   __V: : : : : : : :
    |.: : : : : : : :|   ヾ   f: ーァ_〈: : :}}:.Y´  ヽ: : : : : : :
    |: : : : : : : :.|    _/{{:.:/{  ト、:.}}:.‘,   i : : : : : :
    |.: : : : : : : :| 〃  }}: :V : Y^Y:ヾ: : :.Y    | : : : : : :
    |: : : : : : : :.| i    、}}: : : :.:| ‘,: : : :.:ヽ  |: : : : : : :



                  /..::´:::_;;::===::、;;_::>. ヽ
.                , '/:::>''´       \:::ヽ ヽ
               /.// ,   ,/   i   'く::ヽ ',
.              /〃  / / .〃   il i:|   |: ヽ:∨.',
            /〃   / / ,イ,'    / ハ!  リ  `ト、i
              / /   . 〃//il   /!/__| ;i}:  ァ :}〈 }
          / '    { /.ィ_/_`! ,/ /,゙__| /リ / :i/ミi
          ,'  i    il レi:o::ヾ ´  '´i:o:!':〉 〃 /!/::}    なるほどね〜
           /   |ハ  八l !辷リ     辷ツ,ィ/  /リ ::/
          ,   '、ヘ l!ハ     .   ノ' ノ ./ /=/     ああ、じゃあ、私達の分『精霊王の加護』は
         ,' /   /i:.、{ゝ、    , 、    フ¨  ,'‐'´
          〃/.   {_リ.: `.,ー>...   ー'   ィ´.  /        数がすくないのね。
         / /:   /  /.: : :ィ=!_リ.Y'i.<//  /
      /       ,'  /. : :_:|!ー=//;'`iフ'/   /.:
      , '  /   i!  /‐、ヌ'\_::// i|. i}゙/   /.: :
.    , '  〃  ,ィi  {/i'ヽ.ゝ=ィ´/ /:i 〈  ,.〈: : :
   /  ./  / / {  ,'{.ノノ/ ィョ,'./ !リ:;  ∨/彡=.
.  , '       i .i| . ,' レ':/ /::/ '  ;:|:::i  〉´=‐-、 ヽ
 /        | i /ゝ.`ー‐7   i /l:::}  i::::| |:::::::} :i
./       // /:::::::丶ヲ   iA〉::i|  l::::! i:::::::! ;!
       /.:::,' ;::::::::>'    ノY∧:{   〉ヘー‐' .ィ:::
        /.:::/ ./.:::/  ,..-='´::〃 ∧_/ /o.X´::::::
.      {:::/ ./:/   /.::::::::::/i| {:/ツ  /.:.o o \:
.      ∨ ル'     ./::::::::::://:i ,ィ'´ / ..o o o

257 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:33:51 ID:???

                     _  . ' ´ ̄ `  、
   , -、, -、            _|ll/ ,   ,.i  、_ \ __
   !   /   へ       /  /  /i  / .l   ',ー ///.、
   \/   .|   ',    /   .,'  ./ .|  ,'  |    li,-.///  ',
  ,.-‐- ..._   ',  l  /     |   | _ヽ. l -‐l    |:|///   l
  !      ー  ヽ/      l l ,イili:! !|   ヽ./ l::lヾ     |    その通り。
  ` -  ... _  !   \r、    // /:_!`´、  ー-/ //:ヽ/     l
       〉 -- 、    |::\ /// ヽ、 ―-, / /L://     /    まあ、一種のレアということですね。
     ,. .! _... - ,   l:::::::ヽ ̄:::'‐rr― 、-`-//  ./     /
   ./  〈  __... ノ, /_ |::::::::::::::::::::::::|.!   l :::`X::ヽ /     /     ウルトラレアもありますけどね。
  /    /:i   ..ノ´:::/:::::::::::::::::://i 、  /ヽ':レ!::::!\   /
.//    /::::`::::´::::::::/:::::::::::::::/  ヽ /::::::::::\ヽ:\l  ./
/     /:::::::::::::::::/:::::::::::::::/     !´::::::::::::::::::::iヽ \i /
/    i l:::::::::::/:::_:: -― '        l::::::::::::::::::::::l::::\ `ヽ、
     ー― /´            ヽ::::::::::::::::::::!::::::|`::‐-r



       ,  ' ´ ,.._ -r‐-、.,ヽ
      /   ,Z/-‐´`'''''´`'゙‐ \
.     /  .::/       ':,  ヽ:  ニヽ
    ./ .::/ :  .: /    l  .l  .ヽ \
    ,'  :;' :::  ::l.:_ ,.l ,  :;:| ,: | .l  l   ',
    l  :l  :::  :|:/ ' ̄l.i ::;`´!l/ .;'  !   .l
    .|:.: |  :::  ./,. -=!、!://,z'i'>/: .:/   /
    .l::: ::!   ./!::i_トi    l_:;! |:..::'/
.    |::: : ',   '.゙ー ',    ' ' !::/         え?
    l:: : \ヽ  `ヽ    へ,.ィ:/.',
    |::  ',   ヽ、>-=<>'´.r- 、ヽ        ウルトラレア?
    l :  |:':,   ./      :| .l ヽ
    .| :: :::::/\ /   ::..   l'´ ',  ヽ      なにそれ??
    l ::: :::::|  /    ::::::::::: i:|  ',  ',
   | ::::  :: l  /     :::; -= i'゙  | i |
   l  ::l ::: | /;'    .:::/;;;;;|;;;;|.   l .:l l
    |  ::|  : V;':::::: ....::/;;;;;;;l;;;;;l    |:::| /

258 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:34:09 ID:???

            /   \.r‐┐
           /       l  |   _ .. _        rヘ
         /      /l  l-‐ '": : : : : : : :` ─- .._ / ハ \
        ,イ      / >/: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽl  l l
       /人      /__//: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: :\/ l
      / /:::::::>──'/Y l: :l: : : : : : : ヽ: : : : : : : /、: : : :ヽ: : \l
.     / /:::::::/     /:::l. ト.l: : : : : : : : : \/l: :/ ヽ: : : : :\: : ',
     l /:::::::/    ,':::::l !:::l: : : : : : : : :/  l/ / ',: : : : : : ヽ: ',
      l l::::::/    i::::::l l::::l: : : : : : ://:l    /l  ',: : : : : : :!: : ',
     li l::/     l::::/ /::::::l: : : : ィ  〈:/     〈:/  l: : : : : :/: : : ',
    /l:l l:l     ///:::::::l: /⊂⊃          l: : : : :/: : : : :.',     『創造神の加護』というのがあります。
  /: : l::l ヽ-‐ '",、 '":::/ヽ--lハ: : |  i'' ‐- .._  ⊂⊃l: : : :./: : : : : : :.',
/: : : : l::ヽ-‐ '"::::::::::::::/   /: :ヽ:.l  ヽ    /    イ: : :./ |: : : : : : : :',    これを受ける条件が非常に難しいのです。
: : : : : : ',:::::::::::::::::::::::::::::::\ // |`l` -  ̄_.. <  l: : :/  l: : : : : : : : ',
: : : : : : :ヽ:::::::::::::::::::::::::::/  ̄ Y⌒` ‐- 、 |       l: :/   !: : : : : : : : :',
: : : : : : : : \::::::::::::::::/     ( l: : : : : :/`i l` ┐     l/    l: : : : : : : : : :',
: : : : : : : : : : `7''' <  \   くl: : : : :イ┘l l.  l            l: : : : : : : : : : ',
: : : : : : : : : : :/   \  ヽ   /!: : /┘r┴‐┐ト 、          l: : : : : : : : : : :',
: : : : : : : : : :.,'     ヽ    / l: :/: : : l   /: l  ` 、     l: : : : : : : : : : : i
: : : : : : : : : ,'       Y ": : :l/: : : : : 〉_l: : :',   i     l: : : : : : : : : : : l
: : : : : : : : :,'        l: : : : : : : : : : l   l: : : ',   l     l: : : : : : : : : : : l
: : : : : : : :.,'            l: : : : : : : : : :l   l: : : :',  l     l: : : : : : : : : : : l



 丶_i\  ./i, - '''''''''''ヽ- l \ヽ
  _i   ./i/      .  ,\/ヽ',
 ヽ  //  .::i i |  .  :i  ::i Vヽi',
 `|  / /  :l :::| :! l  :l , :| l  ::i :i/.|l  _
   ,'.:/i  ::| ..L::_.ヽ :!l, .l-‐、 :|rr ll| / !
    i.::l. ', :::l :z=`、 :|/z=,、ヽ:,!.',\ | l      創造神って事は……やる夫さんの加護ってこと?
   |::l |'、 :! ' !イ:i:! ` !イ::i;!'!:/:!ヽヽヽ !
   ';::| l |ヽ !i `,,´    `,,´i/ |\` ` !
    ヽ.| ::l  :|lヽ、  ‐  ,'.イi/!/:r‐!.  ヽ
     l .::::', ヽ`''=`i' - ' ,i>i./::::`l"ヽ  /
     /,: - :ヽ ::_r-ヽ‐r '..;;:-i !:::::: |ヽ|  i
    /i    |./'i:\/" V./;;/:::::::: ! |:l  |
   / .:|  _ !' /;;;;;,-,_ ノ,-=':::::: : |=!:|.  l',
 /.:/:`/ ,! ' / = ' /=//:/ :::::  l;;;;;l   !ヽ
.'|  ̄;;/' '   ´ <二lj.j,' :::: .: /z:,'    |:..\
,l |_;;;;/| l    _――, 'i | .::: .::: // .!     !:::.. ヽ

259 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:34:23 ID:???

                _  ,..-─‐- 、、  _  、
           ,イミi/: : : : : : : : : :`ヾi/ミ;l\
              ///: : :.l: :. : : : : :.:.:.、:.//〈: : :\
            ,ゞ´/:.; :.:人:.:ト、: :.:.:.:.:.ヽ;ヾ、l、: :.:.:\
            / :.:/:.:| :./ ヽ;.:| \;.:.:.:.:.:.:.|、:.:ヽ; : :.:.:ヽ
          ,イ :./|:.:.:|;.:|_ ┘l、|- _\:.:.:.:|l;:‐、:|l、: :.:.:.ヽ,       その通り♪
          / |:/: |:.:.:.:||== ヾ!==≠i、「r=、lミ|、: : :.:.:.ヽ
    \  / :.:|′:||、:/'xx      xx:∪|l;|L彡'´。 |: : :.:.:.:.ヽ,     加護の内容も結構凄いですよ。
   ―‐- /: :.:.:.:.:.:.||l、|、   △      |:/|l‐'′o |゚: : :.:.:.:.:ヽ
   --― /: :.:.:.:.:.:.:.| ヽ:| ``ー-;ュ;r;:-‐'|/く′     |; : : :. :.:.:.ヽ,   なんと……加護が3段階まで変身するのです。
   _, -'´/: :.:.:.:.:.:.:.:|  ヾ  /7ム、`i-リミ;ヽ     |; : : : :.:.:.:.:.:l
      /: : :.:.:.:.:.:.:.|      i=|‐lリヾ、ト、|、 ヾ      |: : :. : :.:.:.:.:.|
    /: : : :.:.:.:.:.:.:.:|    |::/「iヘ::l|'::::/       |: : : : :.:.:.:.:.:.:l
    /: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |::'::`>;」:`:::|        |:. :.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.|
   l: : : : :.:.:.:.:.:.:.、:.:|    ,ゝ'´|:.:.|``ー'\         |:. :.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
    |: : :. :.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:l  ,イ、 ,>く、   ,く        l:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.|
   /: : :.:. :.:.:.:.:.:.:.:i|:.ヽ ヽ」、/::|::::ヾ、,イ、/     / l: :.:.:.:.:.:.:.:.:.i|:.:.:.|
   | l: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;iト、:.ヽ、\ ̄|`ー:'|l′/      l:. :|: :.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:.:.|




   ,. - ''  ̄ ,-'=-,、
,. '     ,.-/-''"   ̄""''ヽ
_ノ\_∠ !,-'´      i   \
      (     |     .|    ヽ
  マ  r i  |,. l   i  l  ,   ',
      /ヽ  l ',,,l_  ::| |.i .|  , |i l       えーーーーそれはすごい。
  ジ  {/ l \ ! ヽヽ :::l レ!.l.l | l |.l
     〉 ,‐-‐、  `\.l/_,,!,,|./l ./ |!
  で / r:oヽ`    /.:oヽヽ / |/i
     { {o:::::::}     {:::::0 } 、 .|.
  っ  | ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /| |レ   r--ッ
 !? ヽ::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ |   }  >
-tヽ/´|`::::::::::;/   `、 ::::::::::: / i   /_ゝ
:|"''\.\J   \   /   / i ',
. \_ヽ_ヽ-=<> ___`-´_ ,, - ´ i'/ . ―― '/
   ヽ: |::|\ (.)=.!>iヽ.、_\. ヽ::.. ー--‐ '

260 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:34:45 ID:???

               ,rへ  _
             __/>´!     ミ :、
         γ //  /{i     \ ヾYY
         ,' 《i Nト、'ぃ ト、  ヽ |::|`ヽ
           { | 、_,.`ハN-‐刈 }レj:  }
          l   N {   ' `¨´ハ从,'   |
           |   | 圦  - 、  厶 レ!  :: |
.         |  | }介: . _ イX〈 !  :i |    恩恵はまあ、成長力がアップする程度の能力です。
.         |  | 人_ r―┐  |   i |
        j ,'   !,.ィ: :/「_}!: : ;>'"⌒ヽ :i |    特殊な事はありませんね。
        ,'/ /⌒》 ∨/ { レ' /    , i |
        ,' / /: : : :/ !: : /__   ,.イ :i |    地味ですけど強力なんで、取得条件が面倒なのですけど……。
      〃 / Y: : : .:/  |: :/:::::::ヾ):/  :i |
      / /⌒}: : :/xァ=<ヘ::::::::/ :/   i |
     ./ rく_;:::x≦:::_{{rヘ〉〉ノ::::/ :/i   i |
    f^ y'/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ Y !    i |
  ∠  { {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : | |   :i |
   `ヽ_ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ: : : | |     :. |
   / /`¨Τ ̄|: :|〓 |: : : : : :| |    :. |



               '゙⌒`ヾ≠r=ニ二ニ=ミ
           / : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
           /: : : : : :/: : : : : : :ヾ, : : : : : :V, : .
          . : : : : : : : :{: : : : : 、: : :V, : : : : : V, : :,
         /: :/: : : : : : j : : : : : :\: : V, : : : : : V, : :,
      ,: : /: : : : : : /{: : : :{ : : : :!\ V, : : : : : V,: :}
        { : i{: : : : : ::ア⌒',: : { : : : {⌒^ V, : : : : : },: :{
      八: j: : : : : :{,x≠ミ: :{\: : vr≠ミ, : : : 「\: i
         }ヘ: : : : :〃んrハ^\  ーんrハ } : : ノ} [! !
        ノ  〉, : : : : 乂_ノ      乂_ノ ノ /: :! '7: !    おお、なんだか分からないが何やら凄いということだけは
         {: :`ー=ニゝ,_   、    __彡イ: : : :}_,: : !
         {: : : : :八          ,ハ}: : : ,: : : :|    わかる様な気が……。
           ',: : : (: 介o。,  ‘`   イ : /: : :/: : : ::|
         }ゝ,:_:_≧=ー : 〕 ー=  { j:.:/: : :/: : : : ::|    そんなに取得条件が難しいなら誰にもつかない可能性もあるのね。
        ,: : : : : : : :f二[てノ]二ニ7/: : :/: : : : : ::|
        _-=ニニア゙´:::::::≧≦::::::::::/: : :/^`ア⌒ヽ:,
        ニニニ7::::::::::::::://:::::::::: /: : :/::/ニニニ_,:,
       ニニニ7:::::::::::::://:::::::::: /: : :/:/ニニニニニ,:,
       ニニニ'゙:::::::::::: //:::::::::: /: : :/:/ニニニニニニ} ,
      イニニア:::::::::::::::::{/:::::::::: /: : :/::i{ニニニニニニ{: :,
   /: :八/:::::::::::::::::: ノ! ::::::: /: : :/ :::i{ニヽニニニニニ! : :,
  , : : : :「^]{::::::::::::::::::::::::{ {::::::: /: : :/:::::::::ゝ,ニjニニニニニ!: : :\
 i{: : : :.:|!_八 :::::::::::::::::::::マ',::::: {:!: : {::::::::::::: 「 ̄””¨¨゙^`ヽ:.:.: .: :\
  \: : :|!__\::::::::::::::::::::} !:: 从: : :',::::::::::: |!       [{: : : : : : :ヽ
   ヽ: : :}  ^ヽ:::::::::::::: } !::::::::ハ: : }::::::::::::|!________,rク : : : : : : : :}!

261 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:35:29 ID:???

          _ ,....... _   rェュ、__
     __ ,.:.'´: : : : : : : `: V/}≠ミ、
  ,.ィ{三i/: i: : : :l: : : : : : : :..Vハ:´: :..ヽ
  V∧:/:..:..|: : : :ト、: : :./: : : :ヾj}: : : : ヘ
   iVij' : : ∧ : : :、 _メ、: :ヽ: : : i.: : : : : :.    それがですね……まず、自分で使ってますね。
.  .: `i: :`;'ー ヽ: : { ィ笊ミx:.i: : | : : : : : :
.   ;..:八: :.lf'示、`ヾ:、弋:じク !:.:/_: :..: : : :i    やる夫さんが中にいる間は必ず一人は持っている事になりますね。
  i:´: : ヾ:{゛ゞ '         j:/f' }: : : : : |
  |: : : : : iヘ   '       /,、_ソ: : : : :..|
  |: :..: :..: :. ヽ  ^   ィ´  /..: : : : : :|
  |: : : : : : i  ≧r‐_ ´ |  /: : : : : : : :|
  |: : : : : : |_,.ィ:{: : : /xく:¨}__ : : : : : : : : :
  |: : :, <: : : : :\/:ヽ:__}': :.i ̄ヽ: : :..: :.i
  |: : {  `ヾ: : : : : : :.i::::ヘ : :ヽ  i: : : : |
  |: : ヽ  ___j: : : : : : l:::::::'; : : ヘ-'-、: :..|
  |: : : :ヘ/:, -:、Y: : : : :|::::::::!: : : :.}ミx}.: ;′
  | : : : 〈/////ハ: :..: :.|::::::::|: : : :,'三i}:/



 丶_i\  ./i, - '''''''''''ヽ- l \ヽ
  _i   ./i/      .  ,\/ヽ',
 ヽ  //  .::i i |  .  :i  ::i Vヽi',
 `|  / /  :l :::| :! l  :l , :| l  ::i :i/.|l  _
   ,'.:/i  ::| ..L::_.ヽ :!l, .l-‐、 :|rr ll| / !
    i.::l. ', :::l :z=`、 :|/z=,、ヽ:,!.',\ | l
   |::l |'、 :! ' !イ:i:! ` !イ::i;!'!:/:!ヽヽヽ !
   ';::| l |ヽ !i `,,´    `,,´i/ |\` ` !       そうなんだ……。
    ヽ.| ::l  :|lヽ、  ‐  ,'.イi/!/:r‐!.  ヽ
     l .::::', ヽ`''=`i' - ' ,i>i./::::`l"ヽ  /      自分でね〜
     /,: - :ヽ ::_r-ヽ‐r '..;;:-i !:::::: |ヽ|  i
    /i    |./'i:\/" V./;;/:::::::: ! |:l  |
   / .:|  _ !' /;;;;;,-,_ ノ,-=':::::: : |=!:|.  l',
 /.:/:`/ ,! ' / = ' /=//:/ :::::  l;;;;;l   !ヽ
.'|  ̄;;/' '   ´ <二lj.j,' :::: .: /z:,'    |:..\
,l |_;;;;/| l    _――, 'i | .::: .::: // .!     !:::.. ヽ

262 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:36:17 ID:???

                   ____
                   //厶、\       / 、\
               厶/. . . .  ̄ . . `> /  \ヽ
                /. . . . . . . . . . . . .{ {`. i`ヽ > >
                /. . . . . .  .  .  . . . .\ヽ|. . . `く
              .' . . . . /. . . . . . .   . . .|. . . . . .\
           /.i. . . . ハ. . . i、. . . . . . . . . . . ハ. . . . . . . .ヽ
.          /. .|. . `/、i. . . | \. . . . .i. . .|. . /| . . . . . . . . . .       まあ、それに……。
         /.′|. . /x弍. .‐!- _ヽ . ._ . . |. //|. . . . . . . . . . . .
            |. .'ハ 弋}ヽ. . ツ'_)心、_` . i厶/|. . . . . . . . 、. .. . ,     現状なら、やる夫さん以外にも持ってますね。
            i.i. i/!iハ  \{ 乂..ツ^. . ' 「i !,i . . . . . . . . i\. .′
            ,从..八 ′   ハ/i/ |. /i !j |′. . . . . . i. |  ヽ∧
         , <三三:. |i\ ゝ、    .ィ厶>'´ . . . . . . |. |   i. .'.
       ∠三三三三:{i_,zュ --=≦  ;ム    .′ . . . . . i从  : . .|
      ∠三三三≧‐ ´ _,.>‐ /「j‐‐ ´  〉   ,. . . . . . . . ハ、ヽ  . . |
    {三三=≦7 /´ ̄     r‐ァ―‐< ∧ .′ . . . . . /. .|  /. . .!
    ヽ三三三i  !     /イ      〈 ∨. . . . . . . . . .| ′. 八
      `<三人 v―‐ ァ /' |      '. i. . . . . . . . . . . ! ,. . /
           ̄ ̄  /,   |___ _    } ! . . . . . . . . . . | .′.′
            /./     ||i i|'1|./ /.'i. . . . . . . . . . . !. . {
           {  {       ||i__j| i」{// ! . . . . . . . . . ∧. . ,
               \、〉、  「八 ̄  {、/   ! . . . . . . . . /i ヽ 、
              ヽ   |   `'ー‐'^ }    !. . . . . . . /. .!  い)
                '. 人     ハ  |. . ./ . . {. .|  '′



             .. - ''  ̄` '' - 、
  _       ,. ' ´           \
i゙´     ,.. , '´                ヽ
゙'----‐ '´/     i          \   \
     /      .|     ,i  i    ヽiヽ   ',     はぁ?
     ,'      ./l  i   .l |  |    ヾ>\  i
    .l      /_.レ |  /-ヽ.....L_   ヽXi.  |    結構…出回ってるのね。
    | ! .|   l,,,, __、! /   ヽヽ, |   ├┤ .l
/   l |i  l | .|/:::::l ゙'| /   'i'''''''''i ヽ   |二ニi |.   それって……本当に取得条件が難しいのかしら?
>    '!| ヽヽ.!i:::::::!      |:::::::| /   l ヽll| l
`ヽ    ヽ!ヽ..ノ ヽノ        !:_ノ/ / /l_ ノ !l |
       〈     r― -.、  ‐-イ ./i-― ' ´ l
       ,へ    '    ' し ,.-‐‐i'  |     |
       ヽ==<>ー---r‐=,ニ / /   l     ./
         ,. <`'゙i,,x ‐/ L! /  ./、  |     l
       / \ヽ //二=/   /03ヽ-, l    |

263 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:36:31 ID:???

    /77: : : : : i: : : : : : : : : |: : : : : : : V∧
  __ ///: :.: : :.:/|: : :i: : : : : :.:|: : : : : : : :.V∧:'⌒ヽ
 /: :/// : : : : ;' |: : :|: : : : : :.:ト、:: : : : : : : V∧ : : :
./: :.{//!.:.: : : :.′ !.:.:.:|: :.: : : : :| ヽ: : : : : : :}//}: : :
′:.:{//}: : : : :i  、:.:.:ト、: :.: : :.:|__ヽ: : : : :.:}//}: : :
: : :.:{//} : : : i:|´ ̄ ヽ:! ヽ: : :.:|   `Y: : : :.}//}: : :     ま…まあ、ある条件がないと取得できないので、
:.: : :{//}.:.: :.:从y'斧ミx   ヽ: |イ斧ミx!: : : :八:´: : :
: : :.:`¨´:Y^j/:.{ 弋::ソ    ヾ弋::ソ |: : :/ : : : : : :    それが満たされないから難しいのですけどね。
: : : : : : :.ト、ヾ:.|  ,,,,,,,    :!   ,,,,, 厶イ: : : : : : : :
: : : : : : :.| `¨:.         _ ι/ |.: : : : : : : :    条件は……ずばり!
: : : : : : :.|   丶    ー=ニ ´ ' /   !: : : : : : : :
.: : : : : : :|       >   __  イ     !: : : : : : : :    やる夫さんが中にいる時に、やる夫さんに誓いを立てることです。
: : : : : : :.|        r‐┤     :|;‐‐、   、.: : : : : : :
.: : : : : : :|        |: :` ーt_r‐ ´: : :.}   ヽ: : : : : :
: : : : : : :.|  ,,: :´:.:|: : : :j.}__{{: : : : /`: :ーtr - 、
: : : :,, ‐ rf´: : : : :.人: ://{  }ヽ: :/: : : : : :{{   ヽ



            _.._-―_- 、_
          ..=‐―――- 、ヽixヽ、' 、
      ., '´          `ヽヽi.\.\
     ./    ,          \i\', ヽ
    /  i   :| i   l i ヽ    ',l ヽ!  i
    i .:l  | l :l ::l,ヽ   | l _ヽ :i l, - !、. |
   .| ::| l :l :| :l ::|ヽ\  l. '!  `i':. :l |---!,. l
.   l :::l | :| :lz'´.`! \ヽ | ,z==z、:| l |゙l|゙l|. |    へぇーそう言う意味でレアってことなの?
    | ::| l ':, '' z=.、  ヽ !. !イ:::j:|/!l | l |l |l. l
    .l ::l':,':,. \ヾ.!イj:!     '==' // l | l| l!. |    なるほどね〜。
    ヽ:!ヽ.\ ヽ ゙='  ,    '''' /  ヽ='=' l
     \.\ ヽ !'''        / ::/:!:/::.  l
        |:lヽ  ヽ.、i゙ヽ` ´,..,/ .:/://:!::  ',
        //|:l \ :l ||`゙|`、,/-!'  ///l:|:|::.  ヽ
      //l r/ /-!::/゙!. l / ./ / /へ!l::l::..   \
  、   // r |' /;;;;:|::l;/  V /./ .//;;;| l;;,、:_::.   ヽ
    ̄/:/ ./ /:/;;;/ l:/    / /  :l;!|;;;;;l |;;/ヽ、    \

264 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:36:54 ID:???

           xェzュ、
        , ィ7-く l:i}:!  __ _
         fryイ : : : Yi}:!: ´: : : :.`: : ..、
        l/: : : : : : ,>: ´:, ィ: :´: ̄: : ヽ、
       /: :、__; 彡: ; ィ:´: : : : : : : : :/: : :ヾ≡x
.      /: : : /: : ー:≠: :‐: :≦彡'/:/: :../: :.|i}:!
..     /: :./ : :yェェァ: -:‐≠zェュ、ノ:/: :,.イ : :..|i}:!
      .: /:/: :..《У´: ; ィ´ 弋:ツノ /:/ 、!: : ;jリ
.    /:/: : :./:./}三}      / ,ィョtl:../イ:.!
.   /:/: : / /: /弋彡'′      、ゞ' /:イ: :!: :.     まあ、加護の内容も結構ハイリスク・ハイリターンなんで
 /:/: : : :/: :{:./  `7 ::.、    r ,   ノ/ : :..| : :
:´://: : : :/: : :从  / ̄`ヽ__、    ィ: :/ : : : |: : :    一概にすごく良い加護というわけではありませんけどね
:.´ ′ : :/: : : /_ry-くミx: : :f{:::ヘ`¨´ /: / : : : /!: : l
 / : : :../: : : / {/   `ゝヘヾハ:__:}.、_/: /: : : :/ :..:..|    やる夫さんに誓いを立てる事で、第一の加護
./: : : :./ : : :/  :     ゝヘ: : :`ヾ、ヽ: : : :/   :..:.|
′: :../ : : :/  ,__  .:::. { {: : : : : :ヽ`ヽ´     i: :|    理知を取得することができます。
: : :../ : : :/   {__`ヽ,′ } } : : : : : :}:ヘ: }   .:..:.|
:..:../:..: :./   i三iミx/ヘ  { {: `: ー: ':ヾ::ヽ   /:..:..|    理知は取得する経験点を供物として捧げるとこで、スキルの成長を
/: : :../     从三ミ∧: ゝゝノ: : : : : : : :.ヾ::ヽ/: : : :
                                早めることができます。



            _.._-―_- 、_
          ..=‐―――- 、ヽixヽ、' 、
      ., '´          `ヽヽi.\.\
     ./    ,          \i\', ヽ
    /  i   :| i   l i ヽ    ',l ヽ!  i
    i .:l  | l :l ::l,ヽ   | l _ヽ :i l, - !、. |
   .| ::| l :l :| :l ::|ヽ\  l. '!  `i':. :l |---!,. l     おお、さすが創造神の加護ね
.   l :::l | :| :lz'´.`! \ヽ | ,z==z、:| l |゙l|゙l|. |
    | ::| l ':, '' z=.、  ヽ !. !イ:::j:|/!l | l |l |l. l     結構凄いんじゃないの?
    .l ::l':,':,. \ヾ.!イj:!     '==' // l | l| l!. |
    ヽ:!ヽ.\ ヽ ゙='  ,    '''' /  ヽ='=' l
     \.\ ヽ !'''        / ::/:!:/::.  l
        |:lヽ  ヽ.、i゙ヽ` ´,..,/ .:/://:!::  ',
        //|:l \ :l ||`゙|`、,/-!'  ///l:|:|::.  ヽ
      //l r/ /-!::/゙!. l / ./ / /へ!l::l::..   \
  、   // r |' /;;;;:|::l;/  V /./ .//;;;| l;;,、:_::.   ヽ
    ̄/:/ ./ /:/;;;/ l:/    / /  :l;!|;;;;;l |;;/ヽ、    \

265 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:37:21 ID:???

                 ,x≦三三≧ュ、  /}//∧_
        f77ハ   ,.ィ彡'´ ̄: : : : :.`ヾミx∧//∧:ヽ
        Ⅷ/{ミ /少': : : : : : : : : : : : : : :ヾ∧//∧: :ヽ
.         ∧//V/´: : : :i : : : : :、: : : : : : : : ヾ∨/∧: : ヘ
      /:..:Ⅷ/′:..: :./|: : : : : : ト、:_: : : : : : :V∨/∧ : ∧
.     /: : :.∨: : : :i: :, _ヽ: :..: : :.|´ 丶: : : ヽ: :}/〉i//: : : : :.
     /: : : : : ;′:..:.|V´  丶: : i | ィ笊ミ、i: : : :|///: : : : : : :.    うーんと……
.    /: : : : : : i: : :..i:| ィ笊ミ ヾi乂 弋::ソ j/: :./¨¨!: : : : : : : :i
.    ,′: : : : : :|:!:/:从 ゛弋:ソ ´ ,    /i:..:/  i: : : : : : : :.|    そうでもないんですよね。
   .: : : : : : : :从{´ ヾゝ     , -、   jノ    | : : : : : : : |
    i: : : : : : : : : : i   丶     {   }  イ:.ヽ   | : : : : : : : |    スキル習得ボーナスシステムで、IQの現在の数値を%として
    |: : :..: : : : : : :.|    >  `¨´ イ-、`ヾゝ__ !: : : : .: : :..|
    |.: : : : : : :..: : :|      /ト、   /: : :7{{  `ヽ: : : : : : |    スキルの成長にボーナスが入る様になっています。
   、.: : : : : : : : : :.   , ‐‐tf〈: : :./Y7ヽ : /:.{{    ヽ : :..:..:|
    丶: : : : : : : : 丶/   ゞ{ヘ:./:〈 ̄}:ヽ': : ゞt    , -ヘ..:.:|    その為、レベルが有る程度上がっていて、IQが高いほうが
     ヽ: : : : : : : :/ _  ゝ}`: : i⌒i: : : : : :ゞt :i / xェェヘ:!
       ヽ: : : : :/イ_ `ヽイ: : : : |  |: : : : : : : :Yヾ ////i∧   成長率が高い場合もあります。



 丶_i\  ./i, - '''''''''''ヽ- l \ヽ
  _i   ./i/      .  ,\/ヽ',
 ヽ  //  .::i i |  .  :i  ::i Vヽi',
 `|  / /  :l :::| :! l  :l , :| l  ::i :i/.|l  _
   ,'.:/i  ::| ..L::_.ヽ :!l, .l-‐、 :|rr ll| / !
    i.::l. ', :::l :z=`、 :|/z=,、ヽ:,!.',\ | l    え、そうなの?
   |::l |'、 :! ' !イ:i:! ` !イ::i;!'!:/:!ヽヽヽ !
   ';::| l |ヽ !i `,,´    `,,´i/ |\` ` !   じゃあ、ある程度レベルが上がってから、経験点を供物として
    ヽ.| ::l  :|lヽ、  ‐  ,'.イi/!/:r‐!.  ヽ
     l .::::', ヽ`''=`i' - ' ,i>i./::::`l"ヽ  /  捧げればいいんじゃないの?
     /,: - :ヽ ::_r-ヽ‐r '..;;:-i !:::::: |ヽ|  i
    /i    |./'i:\/" V./;;/:::::::: ! |:l  |
   / .:|  _ !' /;;;;;,-,_ ノ,-=':::::: : |=!:|.  l',
 /.:/:`/ ,! ' / = ' /=//:/ :::::  l;;;;;l   !ヽ
.'|  ̄;;/' '   ´ <二lj.j,' :::: .: /z:,'    |:..\
,l |_;;;;/| l    _――, 'i | .::: .::: // .!     !:::.. ヽ

266 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:37:50 ID:???

     /::::::::k'ノノ: ィ'   .: : : : : : : : : .. . : : : : 'ノノ:ノ: : /、
    /::::::::::::仄「i.:´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :仄「i.:: : : /\
    /:::::::::::::/ム_i| : : ___: : : : : : : ∧ __ : : : :: /ム_i|_: :::: : |
   / :::::/「`ト|N: :´,イ`/\ : : / ヽ: 7ヽ: : :ト|N:||: ::: : .:|    残念ですが……
   ,'.:: : : :.}[II)!i }: :/ レ'   \/   V  Ⅵ: : │: : : : : : !
.  !: : : : .::|:.! |」」.//:| .ィ=ミ    ィ=ミ  ! ∧:::.:.:.:.: : : |    誓いを立てた時点で強制です。
  i: : : : : .:!    l |:;|               ノⅣ |::.:.:.:.:::.: : |
  |: : : : : .:|     |/ri^ixx  、__,   xxrvィ:   | : : : : : : :i    そして、その時点でレベルが上がらなくなます。
  |: : : : : .:|      .〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /__.  | : : : : : : :|
  |: : : : : : !     .l `ァ__ 〉‐‐┤_r イ./l\.!:: : : : : : .:|
  |: : : : : : |  ./ | l´: : : `i  i´: : : `i./   |::.: : : : : : :|
  |: : : : : : |  / : l /` ‐イ、ヽ、`l ‐-t'/.    |::.: : : : : : :|



             .. - ''  ̄` '' - 、
  _       ,. ' ´           \
i゙´     ,.. , '´                ヽ
゙'----‐ '´/     i          \   \
     /      .|     ,i  i    ヽiヽ   ',   ああ、そうなんだ……。
     ,'      ./l  i   .l |  |    ヾ>\  i
    .l      /_.レ |  /-ヽ.....L_   ヽXi.  |   結構リスキーな加護ね。
    | ! .|   l,,,, __、! /   ヽヽ, |   ├┤ .l
/   l |i  l | .|/:::::l ゙'| /   'i'''''''''i ヽ   |二ニi |.
>    '!| ヽヽ.!i:::::::!      |:::::::| /   l ヽll| l
`ヽ    ヽ!ヽ..ノ ヽノ        !:_ノ/ / /l_ ノ !l |
       〈     r― -.、  ‐-イ ./i-― ' ´ l
       ,へ    '    ' し ,.-‐‐i'  |     |
       ヽ==<>ー---r‐=,ニ / /   l     ./
         ,. <`'゙i,,x ‐/ L! /  ./、  |     l
       / \ヽ //二=/   /03ヽ-, l    |

267 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:38:29 ID:???

                      _
          _ ,. : :':´: : : : : `: : xュく⌒ヽ
       _///イ: : : : : : : : : : : : : : ヾヽヽ: :ヽ
     ,.:´: :///: : : i: : : : : 、: : : : : : ヽ: :ヾヽヽ: ヘ
     .: : :.///: : : :..ト、: : : : :iヽ_: : : : : :、:__:///:..: :.
      : : :〈〈fi: : : : : |-ヽ: : :..|´ 丶: :..: :i}}}}// : : : :
    .: : : :`¨!:、: : : :|  ヽ: :| xf笊ミ: :l:.l}}}/..: : : : :i    まあ、経験点を供物として捧げ続け、
    i: : : : :.从ヽ: : xf:㍉ ヾ ' 弋::ソ从{ソ: : :..: : : |
    |: : : : :r'くヽ:.从弋::ソ       ,: } i: : : : : : |    一定に達すると理知から叡智に変わります。
    |: : : : :{ヽ _ノヽ: ヽ  `_  ノ /:/  |: : :..: : :.|
    |: : : : く/////ヾ:ゝ      /;/   : : : : : : :.    叡智になれば、経験点を供物として捧げなくてもよくなります。
    |: : : : : {//////∧ ≧r ´ |_′   !: : : : : :∧
    : : : : : : Ⅷ/////iハ {:≧t≦´: :i    : : : : : : :.∧   叡智はスキルの学習速度がさらに上がり、魔物を倒して得る経験点も多く
     ′: : : :.,j////////i}: :{:::::::〉: : :.`>t_, -‐‐ 、: : :..:ヽ
   ,: : : : : :..{ `ヾミ/////i}: :|_:_/}}: : /∧ヘ    : : : : : ヽ 取得できるようになります。
.  /: : : : : :.∧   ∨///i}:..|:::::|:ヾ〃: : ヾ{     ! : : : : : ハ
  ,: : : : : : /: :i   }////i}: |:::::|: : : : : : :..:ヾ   |: : : : : : : : ここまで来ればかなり強力な加護になります。
  : : : : : : : : i l  __/////リ: |:::::|: : : : : : : : : :i   |: : : : : : :..i



   ,. - ''  ̄ ,-'=-,、
,. '     ,.-/-''"   ̄""''ヽ
_ノ\_∠ !,-'´      i   \
      (     |     .|    ヽ
  マ  r i  |,. l   i  l  ,   ',
      /ヽ  l ',,,l_  ::| |.i .|  , |i l
  ジ  {/ l \ ! ヽヽ :::l レ!.l.l | l |.l        ああ、そうなると結構強そうね。
     〉 ,‐-‐、  `\.l/_,,!,,|./l ./ |!
  で / r:oヽ`    /.:oヽヽ / |/i
     { {o:::::::}     {:::::0 } 、 .|.
  っ  | ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /| |レ   r--ッ
 !? ヽ::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ |   }  >
-tヽ/´|`::::::::::;/   `、 ::::::::::: / i   /_ゝ
:|"''\.\J   \   /   / i ',
. \_ヽ_ヽ-=<> ___`-´_ ,, - ´ i'/ . ―― '/
   ヽ: |::|\ (.)=.!>iヽ.、_\. ヽ::.. ー--‐ '

268 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:38:41 ID:???

           /: :/.: : : : : : : :{ .: : : : : : : : : : : : : : \: :.ヽ.  /:77:7
        r=ヽ/: 〃.: : : : : : .:/1: : : : :}\: : : : : : : : : :ヽ: : .∨://:/^ヽ
      /⌒∨ハ//.: : :  : : :/ |.: : :.:|   \: : : ::    :. .:/://:/ .: : :}
      l: : : :∨/: :.   . : : : / __|: : : |   ‐‐ \: : : : : : .:l/://:/ : : : : |
       |: : : : : {  i : : : : : :/ ´  |: : : :|       ヽ.: :/ γ´ヽ/./⌒)-、
        |: : : : : |. :|.: : i .:/    |i : : |    z==x ∨  /  // / ,ノ-、
.      |: : __: : !: : |.: : .:∨ z==x八!Ν    {{   }} }i :/  〈'  / / ,ノ
     __」_ゝ  ̄ ̄`ヽ: :{ {{   }}      ゞ==" リ.:,′   }   '  /^)    まあ、そこまで行くのが大変なんですけどね
   γ____  ̄フ   } :、 ゞ=="          〃 /. .:{           ' , イ
  (_       {    ト \ 〃  (__人__)   厶イ{ヽ       /.: :|    ということで私はまたゲームをやってきます。
   ( ̄ ̄ ̄      , } |:ゞ ≧=-        /:∧ 、 >- 一 ´: : : : :|
    (´ ̄ ̄ __ ,x< } |::::::>、、.. __ __ ,. イ{ |::::::∧Y////∧: : : : : : :|
      i  ̄ ̄Ⅴ三三三//:::::::::::::} } ∧_, イ::\∧__≫x::∧∨///ハ.: : : :  |
.     l.: : : : : :∨三三//:::::::>ァ.:フ´   ├:‐1  ` ̄}:\:、V///ハ: : : . . :|
    l : : : : : : :∨三//::::/!Y::r     |: : :l     |::| }\マ/,ノ}: : : : : : :!
    |   : : : : : :Ⅵ_'//  {_|::ハ       | : : : l    j:::|_} `¨7´: : : : : : : j
    |: : .   : : : : :、     { l::ハ.     |: : : : |   /:::j }  ′ : : : : i!: :,′
.    八: : : : : : : : : : 、   { ∨∧    〉、: :/   /ヽ/ /  /: : : : : : 〃:/
       \{\: : : : : : \  ` <\/≧=イ:::::Y:::ヽ,.イ://  /: : : : : : イ/
       ヽ ` ー‐----ヽ   `〈 `ー-/―+‐ ¨],.ィ::::ヽ `ー--‐  ′
                     /`::ーァ---┴  ̄  辷ン



            _.._-―_- 、_
          ..=‐―――- 、ヽixヽ、' 、
      ., '´          `ヽヽi.\.\
     ./    ,          \i\', ヽ
    /  i   :| i   l i ヽ    ',l ヽ!  i
    i .:l  | l :l ::l,ヽ  ゝ _  ヽ :i l, - !、. |
   .| ::| l :l :| :l ヽ\  l. '!  `i':. :l |---!,. l
.   l :::l | :| :lノ.  \ヽ | ,z==z、:| l |゙l|゙l|  |     はいはい
    | ::| l ':, ''     ヽ !. !イ:::j:|/!l | l |l |l.  l
    .l ::l':,':,. \         '==' // l | l| l!. |     あんまり遊びすぎないでね。
    ヽ:!ヽ.\ ヽ ゙='  ,     u /  ヽ='=' l
     \.\ ヽ ヾ         / ::/:!:/::.  l
        |:lヽ  ヽ.、i゙ヽ` ´,..,/ .:/://:!::  ',
        //|:l \ :l ||`゙|`、,/-!'  ///l:|:|::.  ヽ
      //l r/ /-!::/゙!. l / ./ / /へ!l::l::..   \
  、   // r |' /;;;;:|::l;/  V /./ .//;;;| l;;,、:_::.   ヽ
    ̄/:/ ./ /:/;;;/ l:/    / /  :l;!|;;;;;l |;;/ヽ、    \

269 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:38:52 ID:???

            /   \.r‐┐
           /       l  |   _ .. _        rヘ
         /      /l  l-‐ '": : : : : : : :` ─- .._ / ハ \
        ,イ      / >/: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽl  l l
       /人      /__//: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: :\/ l
      / /:::::::>──'/Y l: :l: : : : : : : ヽ: : : : : : : /、: : : :ヽ: : \l
.     / /:::::::/     /:::l. ト.l: : : : : : : : : \/l: :/ ヽ: : : : :\: : ',
     l /:::::::/    ,':::::l !:::l: : : : : : : : :/  l/ / ',: : : : : : ヽ: ',
      l l::::::/    i::::::l l::::l: : : : : : ://:l    /l  ',: : : : : : :!: : ',     はい、今度はブランカでもやりますか
     li l::/     l::::/ /::::::l: : : : ィ  〈:/     〈:/  l: : : : : :/: : : ',
    /l:l l:l     ///:::::::l: /⊂⊃          l: : : : :/: : : : :.',    今度こそクリアーです。
  /: : l::l ヽ-‐ '",、 '":::/ヽ--lハ: : |  i'' ‐- .._  ⊂⊃l: : : :./: : : : : : :.',
/: : : : l::ヽ-‐ '"::::::::::::::/   /: :ヽ:.l  ヽ    /    イ: : :./ |: : : : : : : :',
: : : : : : ',:::::::::::::::::::::::::::::::\ // |`l` -  ̄_.. <  l: : :/  l: : : : : : : : ',
: : : : : : :ヽ:::::::::::::::::::::::::::/  ̄ Y⌒` ‐- 、 |       l: :/   !: : : : : : : : :',
: : : : : : : : \::::::::::::::::/     ( l: : : : : :/`i l` ┐     l/    l: : : : : : : : : :',
: : : : : : : : : : `7''' <  \   くl: : : : :イ┘l l.  l            l: : : : : : : : : : ',
: : : : : : : : : : :/   \  ヽ   /!: : /┘r┴‐┐ト 、          l: : : : : : : : : : :',



                / ̄ ` "''"´ ̄ `''==s 、
             , -‐'              ヾ\
            /      ::.            \ヽ
           /     :.   :::..    ヽ     :..  ヽ .ヾi,
          ./     :::i   ::::.   _|\_  ::::  ::l  li
         /  .:   ::::|ヽ,ヽ ::::::.. : :´.i _ヽ_`ヽ::: :::::|  |i,
         ,'  i::::.  :: ::_:√ヽ...ヽ_:::::..::::|z==、 ';:::. ::::::l:i  l i
         l :: : |:::::.. :::'ヽ l ,z=、 ヽ:::::::'l.仆テ∧ヽlヽ: ::::Li | ',     あ、そういえば、3回変身する加護だっけ
         | :::::/';:::::. ::i:: :'/{∧ラハ  i`:':.、弋_ソ !:::l:::/ |/ヽ . l
         l:::::l/ヽ::::. :|i !::弋_ソ  ;!::..      ./ i::::|' ./ヽ | |    3つめを聞き忘れたけど……。
         |';::|/ | |\ lヽヽ             ./ /! l  l  | l  l
         / ヾ!!//  ヽ! l `             / ' /  .! ヽ.ノノ::  |   あれじゃ聞けないわね。
        /  ヽ'_  /、  ':,      ゚     // : ゙ーl ´ :|::  .l
        /  .:::: .l/´ノ/ノ-ヽ、       / |/ .:/ :::::|  :l:: : |  まあいいか。
       ./  .::: / イ//'‐--' `>- ....-'   ! .::/| :::::l  ::l:: :. l
      _ -  ´  ´ <  l::..\,.. -'‐ ニ!ニ  ‐-//.,l ::::::|  :l::  :: |
    /         ソ l:::..<..- '' l .| l;;;;;;;; ̄' '' ‐-! :::::::l::. ::  :: l



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:;:;;:;:;:;;:;:;;:;::;::::;:;::;::;::;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:.::......:..  .....:.:.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;;:;;:;:;:;:;;:;::;:::;::;:;:;::;:;::;:::::::::::::::::::.::.::.:.:.::.:.:.:.....  .. ...:.:......::.:.:.:.:.:
:::.:::.:.:.::.:.::.::.:.::.:.:.:.::.:::.:.:.::.::.::.:.:.::.:.::.:.:.:.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.:.::.::.::.:.::.:.::.:.:.::.:.::.:.:
..:..:.:..:...:.:.:..:..:.:.:..:.:..:.:.:.:..:..:.::..:.:..:.:.:.:.:..:.:..:..:.:.:..:..:..:.:.:..:.:.:..:.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:.:.:.:..:

270 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 19:39:17 ID:???

あ、すみません、食事QK入ります。

271 どこかの名無しさん :2013/02/17(日) 19:40:39 ID:c2fiiWzk
了解待ってます

272 どこかの名無しさん :2013/02/17(日) 19:41:31 ID:7BCnl3hk
いってらっしゃいませ
レベルの上がらなかったフェイトは加護持ちか

273 どこかの名無しさん :2013/02/17(日) 19:42:11 ID:1Tei5bBs
一旦乙です~
それでやる夫はレベル1(たしかそうだよね?)なのかなるほど

274 どこかの名無しさん :2013/02/17(日) 19:59:28 ID:j19myjJY
>>272
ああ誓いってそういう……

275 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:11:37 ID:???

―― 学生寮(男子寮) 大戦荘

    _,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_,_,____,_    ,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;; /,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,;;.//二二二ヽ,,,;;/,,,;;/,,;;.//二二二ヽ
  /;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,//:  : ; :.  ,.,\;/,,;;./,,//: : ; :.  ,.,
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/// ;______:;\/,;;// ;_____
 |;~~~~~~~~~~~~.ii~~~~~~~~~~~~~~~~.ii~~~~~~~~~~~~~~~~ii~~~~~~~~~~~| .;|   :||:   |;.;:| ~~| ;|   :||:   |
 |:  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日 | :;| 壱:||:號 |..., .   _ 弐:||:號 |
 |;         ii            ii            ii        |.: .;|   :||:   | ;.; \゙,./.ィ=ヾィ。__/;=
晶 . . .日  日 ii 日  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日 |:; |   :||:   |   (^|.|.|.|.|.|.|.||]__|__コ
晶晶 :., ,  .    ii            ii            ii        |.: .;|Π :||:  T    [ロl]三,ィ^i.i.i.i.i,,.-、.、
晶晶晶                               ,晶    ゛υι"    ゙ェ==ニニニ二二lコo=ii∴i`ヽュ
晶晶晶晶ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:::()]三];〕::::::::000==爨:::::::::::::晶晶:::::::::::::::↑↑     """""""""""""""
__________o__________o__________o__________o__________o__________o__________o__________o            o__________o______
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||            ||XXXXX||XXX
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||            ||XXXXX||XXX
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||, , , , , , , , , ,.||XXXXX||XXX
___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,__,,
/ / / / / / / /////////////////// /|            ''  "'    .'
il二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilX/|             '' "''  : ' ."'
li二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilX/              ,, 0)三))
::::::::::::::"""""""""""""""""""""゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"""""""゙゙゙"""""""゙゙゙""""""""
  """"""""    ""   ''  "'    .'  ''  "'    .'




    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||        ふう…
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||        ただいまだお。
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||

276 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:12:40 ID:???

                  ____
                 /      \
               /─   ─  \
              / (●) (●)   \         お、お帰りやる夫!
           __  | (トェェェェェェェェイ)    |     __
           | |= \ \ェェェェェ/_/====| |    外は寒かったか?
           | |   / l        ヽ       | |
           | |  / /l      丶 .l      .| |
           | |  / / l       } l ̄ヽ___.| |
         / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !__ノ  /| |
        /     ` ヽ__  `-   {し|    ./.  | |
___ /    ヽ        `ヽー、}  /.  /| |_____
    ノ               ヽ__  `ヽ./.  /  |_|
  /                    ノ|  ./
/                       / |/
|      .|         |       .| | |
|.      |     .|   .|       |_ |/
| |     |     |へ  |   |  ノ| ||/
|_|___ノ|___|  \|__|_ノ |_|



         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \       いや?
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /       大分あったかくなってきたお。
      >         <
     ( |        / )        キル夫のほうこそなんかあったかお?
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......

277 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:12:56 ID:???

       ____
     /     \
   /         \      ……。
  /           \
  |     (●) (●)   |
  \  (トェェェェェェェェイ)/



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    (お、なんかあったかな……)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



       ____
     /     \
   /         \
  /     (⌒) (⌒)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |     いや、何もなかったぞ。
  \    \ェェェェェ//
  /          |



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \    (ふむ……)
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /    そうかお?
          /              \

278 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:13:49 ID:???

          ____
        /      \
       ─   ─    \
      (●)  ( ●)      \     お?
      | (_人__)        |
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ
       /            `



       ____
     /      \
   /         \       うん?
  /        (●) \
  |       (トェェェェェェェェ     どうかしたか??
  \      \ェェェェ ,
  /           <



           ____
         /       \      あ、いや、あれ朝なかったなって
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'    誰かきたのかお?
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ



         ____
       /     \
.    /       \      う・・・ん
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|    ああ、来たぞ。
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \    見舞いの人が来てくれた。
 /\ ヽ          ヽ

279 どこかの名無しさん :2013/02/17(日) 20:13:54 ID:aBYyHcKM
おかえり
キル夫がんばってほしいわ…

280 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:14:21 ID:???

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    そうなのかお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    知り合い?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\     いや、しらんやつだ。
    ヽ   L \ェェェェェ/  |
     ゝ  ノ         /     ドヤ顔の家の使いだとさ。
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |    ああ、わびでもいれにきたおか。
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |    しかし、使いかお?
         , へ、      _/
            |          ^ヽ      本人もきたのかお?
            |      1   |



       ____
      /      \
     /         \
   /  (ー) (ー) /^ヽ     いや、こなかったな
  |  (トェェェェェェ( /   〉|
  \  \ェェェェェ 〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )

281 どこかの名無しさん :2013/02/17(日) 20:14:31 ID:/49LdLbw
乙です


それ、本人が自覚したら信仰対象がガワのやる夫に向きそうなw

282 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:14:59 ID:???

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    それは……また、失礼な話だな。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/    使用人を寄越してわびてくるってのもな……。
 /  (丶_//// \



       ___
     /      \
    /(● ) (● ) \     いや、わびられては…ないな。
  / (トェェェェェェェェイ)   \
  |  l^l^lnェェェェ/     |   今回の怪我の原因は、お前が勝手にコケたことにしろと言われた。
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /




      ____              ━━┓┃┃
     /     \                 ┃   ━━━━━━━━
   / u      \≦ 三 ゚。 ゚         ┃               ┃┃┃
  /           \  三 ==-                          ┛
  |        u     |   ≧=- 。
  \              /   >三  。゚ ・ ゚
               。゚ /。・イハ 、

283 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:15:30 ID:???

         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /u (トェェェェェェェェイ)  \    お、おい。
     |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/. u |
     \u  ヽェェェェェ/   /   つば飛ばすなよ。
     /            ヽ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\      いや、驚いてしまったお。
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |    すまんお。
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|        しかし、そんな事いってきたのかお?

284 どこかの名無しさん :2013/02/17(日) 20:16:07 ID:7BCnl3hk
ドヤ顔本人だけじゃなく家のものも駄目なのか
さすがだな

285 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:16:28 ID:???

         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\        ああ、そうだ。
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |      「嫌だと言ったら?」と聞いてみたらさ。
     ゝ  ノ         /
   /   /         \      親父と兄貴が路頭に迷うことになるんだってさ。
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \      は?
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /      なにそれ……。



         ____
       /     \
.    /       \       うーん、うちの家族の事になるんだが……。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|     親父と兄貴がこの街の衛兵やっててさ
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \     俺がその要件を飲まないと仕事出来ないようにするとかなんとか……。
 /\ ヽ          ヽ



     ____
   /      \
  /         \     いや、まあ、わからんでもないけど
/           \
|     \   ,_   |   まじで、そんな事言ってきたのかお?
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |    冗談じゃなくて?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

286 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:18:15 ID:???

             ____
           /      \
          /         \
        /   (●) (●)  \    まじまじ、マジで言いやがった。
        |   (トェェェェェェェェイ)   |
        \  \ェェェェェ/   /
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |



     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |    そうなのかお?
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |      正直半信半疑なんだが、奴らにできそうなのか?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



       ____
     /     \       ああ、あいつらならな
   /         \
  /     (ー) (ー)\    多分なできるだろうと思う。
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェェ/ /    だから、その条件を飲んだ……。
  /           |

287 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:19:38 ID:???

      ___
    /       \        はぁ……。
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \     そうか……。
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ



       ____
     /     \      軽蔑されるかもしれないが……俺がコケたということにした。
   /         \
  /     (⌒) (⌒)\    俺の下にはまだ、妹弟が居てな、今親父達の首を来られると困るんだ
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \    \ェェェェェ//
  /          |



               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \
          /   (●)  (<)  \     軽蔑するなんてとんでもないお。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     ちゃんと考えて選んだんだお?
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \   なら、それは大事な決断なんだお。
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/



       ____
     /      \
   /         \
  /  (●) (●)   \    ああ……。
  |     r───-、     |
  \               /    正直、悔しくて、何か自分の中の大事なものがへし折れた様な感じでもやもやしてるがな

288 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:20:44 ID:???

         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l    そうか……じゃあ、ドヤ顔に仕返しでもしてみるかお?
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|     ドヤ顔でもぼこるのか?
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \     そんなことしたら、俺の家族がひどい目に合いそうだが。
 /\ ヽ          ヽ



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /      別に直接何かをする必要はないお。
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /       ワーカーの実技試験でドヤ顔に恥をかかせてやればいいお。
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



       ____
     /     \
   /         \     いやいや、むりだろ?
  /. u   (ー)ili(ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |   俺はワーカーを持ってるわけじゃないし、あいつらは本職だぜ。
  \   \ェェェェェ/ /

289 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:21:26 ID:???

               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ      だからいいんだお。
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |     しかもだ、キル夫はワーカーの実習の時に自分でコケる程の
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、     ワーカー音痴だお。
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \



       ____
     /-‐  ‐-\
   / ( ⌒) (● )\       そんなヤツに負けたなんて大恥だお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     l/⌒ヽ     |
  \   /   /    /



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|    一体、俺に何をさせる気だ。
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ



       ____
     /     \           そんなの相場は決まってるお。
   / ⌒   ⌒ \
  / -=・=-  -=・=- \       ワーカーの秘密特訓。
  |      (__人__)      |
  \     |++++|」_キラッ/
       `ー''´ l

290 どこかの名無しさん :2013/02/17(日) 20:22:14 ID:hlay.pLQ
王道っすねww

291 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:22:18 ID:???

         ____
         /     \       秘密特訓だと?
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\    そんなのを受けただけで、ドヤ顔に勝てるようになるんだったら
    ヽ   L \ェェェェェ/  |
     ゝ  ノ         /     世話なんてないだろ?
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))




                       *  ______
                / ̄|  +   /        ヽ   +
                | ::|    / ⌒    ⌒    ヽ         まあ、やる夫に任せるといいお。
                | ::|x  /  ( ●)  ( ●)     ヽ   人
                  .,―    \   | ::::::⌒(__人_)⌒::::     |  `Y´    大船に乗った気でいるお。
             | ___)  ::| .!     l r┬‐|        /
             | ___)  ::|+ヽ     `ー‐‐'      /  十
             | ___)  ::|   /           \
             ヽ__)_/   /                 \




                      {ll}rf(⌒}lk
        ____         {l} ヾl) ,ノシ′
      /u     \        .lj   lj´
     /     u  \      O   O
   / U (@)|l|l|(@)   \
   |    ───── u |
   \ u            /    不安だ……。
    /            ヽ



 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

292 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:24:16 ID:???

    □
   ┌──┐
   └──┘
   ┌──────┐
   └──────┘

―― ドライ・ツェーンの学校



.、\     `                          `
 \ \             `                     `
\ |l\_\              ┌─ll─――|───ll───|───ll──―|―――ll――─|―
::::| |ト.、\_\ `        ┼―
::::| ||   ||\_\        └─|───ll―――|――─ll―――|――─ll───|―――ll―
::::| ||   |l\.\_\        `                `
丶 ||   ||  \.\_\                                     `
.ヽ..||ニニニニニニニニニニニニニニニ` ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
::::| ||  []  []   |   []   [].  ||  []   [].  |   []   [].   |   []   [].   |   []   [].  |
::::| ||三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三
::::| ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` .:. |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: :.: |. : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:|:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: :.: |..: .:.:.: .::.:. .:.:..: |   | ::.:.:.:. :.. ..:.:.: :.: |
::::| ||  ____  |  ______ | ______  |  ______ | ___`___   |   |   ___   |
.:⊥l|_|_||_|__|__|__|__|_|_|__|__|__|__|__|__|_|_|__|__|_|__|_|_||_|.__」_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :r'';;⌒'へ: : : : : : : : : : : : : : : : : : |\  |_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: : : : : : : : : : : : : : ((::::));;;);;)::)).:.:: : : : : : : : : : : : : : : |\|\_
 ̄「 ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ 「 ̄ ̄ ̄ ((::::;;;)::::):);;:):) ̄ ̄ ̄ ̄ 「 ̄「 ̄ ̄\.l\l\
  |  ..::|______|!  |─┬─┬─ |  |─┬─┬(:::;;);;));;;))::)─┬─┬‐|_」___.\ |\
  |   〔.丑‰‰‰%已〕 |  ‖  ‖   |  |  ‖  ‖   |Y:;|!レゞ |  ‖  ‖ 〔丑已丑已丑已丑
  | ..:..: | % 入 % |. ::l  ‖  ‖   |  |  ‖  ‖   |.j::;!:|   |  ‖  ‖:::| | ______
┳┳┳| %    % |┳┓====================,;ywW::!;;|l|Wwzx 。o.。o。。..| | |ドライ・ツェーン
くソミソゞ,| % 学 % |┃┃三三三三三三三三三yw;;W::ソし'wヘjy。%8‰%‰㎜|_|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヾゝゞゞ丑%    %已:〕 ┃              ゞ圭圭圭圭圭圭圭圭圭彡〔.丑已丑已丑已丑
エTエT|:::| % 式 %:: |.┝┫::.:.:....            .:::::.:::.:::.:::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.: :..|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:
TエTエ|:::|:::‰‰‰%::: |/ ̄::.:.:...:.:.....    `    ,      .::. :. :: .: .:: .:.:. :: .: : .: .. : .|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:::|:
┴┴┘ ̄ ヒl ̄ ̄ヒl ̄                                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

293 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:26:30 ID:???

【王国歴 144年 4月11日】
 ―― やる夫の教室


あの日、キル夫を病院送りにした、ドヤ顔は…その後なんのお咎めなく、学校に通っていた。
ドヤ顔は悪びれるでもなく、我が物顔の振る舞いをしていた。
そして、いつの間にやら取り巻きができて、さらに威張り散らしていた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ____          ____            _____
   |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕
   | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |ニ_ l | ̄| |
   | |.| | l\| |_| |       | |.| | l\| |_| |       | |.| | l\| |_| |
     | | | `l __ |        | | | `l __ |        | | | `l __ |
      l | |_|  |_l           l | |_|  |_l            l | |_|  |_l

      ____          ____            _____
     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\__〔 ̄ ̄ ̄〕     |\____\
     | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |ニ_ l | ̄| |       | `l |二二二二| |
     | |.| | l\| |_| |       | |.| | l\| |_| |       | |.| | ̄ ̄ ̄ ̄| |
       | | | `l __ |        | | | `l __ |        | |        | |
        l | |_|  |_l           l | |_|  |_l



       ____
     /_) (_\
   / 【●】| |【●】 \      ドヤ顔様のお通りだ
  /    ._| |_,     \
  |     \/      |    お前ら邪魔だ! ちれちれ!!
  \     -==-      /
 ―― 取り巻きA ――



    (⌒⌒)      (⌒⌒)
     川        川
    (Д´) ∧_∧ ∧_∧
    ─ノ⊂(Д・ #)、(Д`∧ ∧   うっせー、なんでお前に指図されなければいけないんだよ
    ┌ <   (^ニ  /l  .(Д゚# )
         (_┌ (_ 凸ニ ○v   ざけんなー
          し  l l  l \

294 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:27:33 ID:???

―― 逆らう者は一切の容赦なく打ちのめされた。
周りの大人たちは誰も、それを助けようとはしなかったし、子供が訴えたとしても誰も取り合ってもくれなかった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          (⌒ヾ`
       ゝ´ ,))
  (( ⌒ゝ   lij
     ー" ミ ____
       /\).(/"\
     /【●】|.|【●】 \      邪魔だって 言ってんだろー
    /    _|.|_,     .\
    |     .\/      |    ちれよ馬鹿ども……。
    \.    -==-      /



`"''─‐-,..、____
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄`"''r――――――-- ..、                       ト、_ _,j、,____
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l              ヘ                          l;::::`:::::::::l,    ヾ|、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l                 i                      ,r;〈 '⌒‐;、::::}    l.| \うわーーー
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|          ヽ. |    l                    (     ヽ/  .r‐-、,   ヽ,
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l           Y, -、  l                   l、   、,_ァ、  .l,  ゙ヽ、, .)
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l            `-.、_  冫                     L;;;;;ィ‐' ヽ,   \    ヽJ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l            `ア                      |  l.    \   ト、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`- ., ___, ァ..,,_     !                      l  {      `ヽ-'-'
―――-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    `"´ `ヘ__,.- ´                          l,  ヽ,
        ̄`"'' ―‐-.:.:.:.:.:.:.:.:.:./                                        ヽr''>-ぅ
                ̄ ̄                                          ヽ三ッ_
                                                             ヾ‐'

295 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:28:04 ID:???

 それを見ていたやる夫は正直に引いていた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        ____
                        /     \
                       /三三二.    \
                      /三三二        \
                 |三三二          |
                 \三三二         /
                    Y──----   く
                      /三二 三二二   ヽ.
                        l三二 三三二二   ',      えええええ
                   l三二 三三.二二    ',
                       ,'三二 三三.二二.     ',    すげーなんか分かりやすい悪ってやつ?
                  /三二 :∧:三三二二    ',
                    /三二 :/ ∧三三二二     ',   ないわー
                /三二 :/ /  Y三三.二二    ',.
                  /三二 :/_フ   j三三二二    /
                (`ヽ____ノ    ,厶三三二二__ ..イ
                    ー ´    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ixイi:i:i:ノ
                        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>'升:i:i:i:i:i′
                    /i:i:i:i:i:i:i:i,:´  l:i:i:i:i:i:i:i:i
                      /i:i:i:i:i:i:i:i/    l:i:i:i:i:i:i:i:i
                        /i:i:i:i:i:i:i:i/      l:i:i:i:i:i:i:i:j
                γ⌒ヽ、:i:i:i:イ    (⌒ー―イ
                     ー-----一′      ̄ ̄ ̄

296 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:28:28 ID:???

    (⌒⌒)      (⌒⌒)
     川        川
    (Д´) ∧_∧ ∧_∧
    ─ノ⊂(Д・ #)、(Д`∧ ∧
    ┌ <   (^ニ  /l  .(Д゚# )    この野郎!
         (_┌ (_ 凸ニ ○v
          し  l l  l \     やりやがったな、畜生……先生に言いつけてやる。



   |\        /|
   |  \──< . |
   レ        |
  /   ●   ● ',    お前らは何を騒いでいるんだ静かにしなさい。
  |           |
  ヽ、  マフ   ノ     休み時間だからって何をしてもいいわけじゃないぞ
    >      <



    (⌒⌒)      (⌒⌒)
     川        川
    (Д´) ∧_∧ ∧_∧
    ─ノ⊂(Д・ #)、(Д`∧ ∧
    ┌ <   (^ニ  /l  .(Д゚# )    先生、聞いてくださいよ!
         (_┌ (_ 凸ニ ○v
          し  l l  l \     こいつらが、俺たちを殴りやがったんですよ!!

297 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:28:43 ID:???

   |\        /|
   |  \──< . |
   レノゝ       |
  / ⌒ ^    ^  ',   そうなのか?
  |     ___  ノゝ|
  ヽ、ノゝ \/ ⌒ノ
    >      <



       ____
     /_) (_\
   / 【●】| |【●】 \      ドヤ顔様に因縁をつけてきましたので
  /    ._| |_,     \
  |     \/      |    こちらは仕方なくですね?
  \     -==-      /



   |\        /|
   |  \──< . |
   レ  -    - |    そりゃー仕方ないな。
  /   ┯   ┯  ',
  |    、_'_,   |    やりすぎんなよ?
  ヽ、   `ー'   ノ
    >      <



       ____
     /_) (_\
   / 【●】| |【●】 \      了解です。
  /    ._| |_,     \
  |     \/      |
  \   .`─==─'   /



    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    :::::::::: : : :    : : : :::::::
    :::: : :        : : :::::
       ∧_/ ∧_/ ∧∧          …………
    (д´(д・ (д` (д゚,, )
    /  /    /   /

298 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:29:06 ID:???

これもまた仕方のない一面もある。
ドヤ顔の一族はここら辺いったいの権力者や役人が多く、中にはや大商人…はては司祭と、この町の上層部に根をはっていた。
彼ら一族に対して、何か文句をつけようものならどんな因縁をつけられるのか、嫌がらせをされるのかと皆がおびえていた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



   |\        /|
   |  \──< . |
   レ __ノ , , ゞ_ |   仕方がないんや、金持ってる奴や役人にさからうといきていけないんや
  /  r==、   r==、,
  |     _'_  |   だから、目をつぶるしかないんや
  ヽ、  '´;;;;;;;;;;l ノ
    > u    <



   |\        /|
   |  \──< . |  ギリギリ
   レ l `.、   , .フ
  /  = ` " = ',
  |     ,_,_,_,   |   自分の生活があるからな…逆らって、手を回されたらかなわないよ。
  ヽ、   , , ,┃ ノ
    >      <



   |\        /|
   |  \──< . |
   レ        |   そら、悔しいけど……触らぬ神にたたりなしって言うしね。
  /   ●   ● ',
  |           |   悪いとは思ってはいるんだけどね?
  ヽ、  マフ   ノ
    >      <

299 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:29:28 ID:???

 前に正義感で抗議した教師がいた。
 しかし……結果は……。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   フフフ、校長よ!
  あのままでは他の生徒に対して示しがつかぬ!
  あやつをどうにかしてくれんか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ___
                  /  !   `i
                 /    .!    .i
                ./     !    L
              _/    ∧ ∧    \__
            r''"    ,.‐ミ,,゚Д゚彡‐.、    `i
            ヽ   _,.f==―――‐==ヨ  /
             `ー-.F         ヲ,-'、_ _
            ,.-‐i'[t.l\,,..:‐====;===シト,! |  ゙/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄フi
      ,.--―‐<   lヽト ゙_ブ,,゙l 「` ̄" ,:トイ!  /           / /
--―‐''""      \.  l 「!   _、. レ゙;   リl ! ,i          / /
    ..         ヽ ヽリ、 ー-`´-‐'  /.// .i      _,,..--‐'' /ヽ
ー--、    ..      ヽ: _ .: ,.:'" ̄\ .: ,"//  ,i    .:: ̄__,..--‐''"
    ゙`‐--、   ..: .: .:/  ̄\r-r-、ノ.:/,/  ,イ    .:: /
        \_..:: ,r―v{、ヽ,ト、_ )/ .::‐:i "   l    ..: /
        _.::_/゙、_  \ ..:  ´<_ .: .| ....    |     /
   ,..-―-、:.:../ ヽ、 >、 ) ''" !  `ー-、__: .: L__/l
 /    :.: i ,.\ \ `     ____,___ノ .::      i ,.-―――.、
/       : !、、  \ノ ‐‐r--‐''"‐-、_.:... ...::      /       \_
        :. ヽー‐.::,"..:: `ー-、     ゙ヽ、ー―――'''"
         :. ..:/ _,;.:--―"      \\
          /,.-''"     ''        ヽヽ
ヽ        /(_,,.-/ ̄           ! l
 \__,.--イ  :..  /  ,.ー'',;''        /._」_____
____/ ゙l  :.. /  / / ,;:/  ,-‐'' ̄..::゙
       ヽ  :.ヽ--'"  /" ,.イ./  / ..:: ..:
        \    :..: (__ノ  l  i .:
          |    :... ..:: :.. ー'..:
         ―― 熱血教師 ベガ ――

300 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:29:38 ID:???

 多額の金によって、ベガ教師が飛ばされてしまって終わった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                                           i        ゙i i
                                          .i        /'j
        ,- 、__                                ヽ       //
        i'''''‐-、` ヽ 、                             `ヽ、,,,,,,,-‐''´
        ヽ   `ヽ、 ゙\
          `ヽ 、  ゙ヽ、〉
             `'''‐'''´                ,-'''''''‐-、
                                i ヽ、   \
                        ,,,-‐'''''‐- 、   .ヽ ヽ 、   ヽ
                       /       ヽ、  \ \_  ノi
                      .i         j、    `''‐-二フ'
                      .i、         ij
                      ヽヽ、      //
                       `ヽ、、___,-'/                      ,==、───---,,,,,__
       ,,-''''''ヽ-、___      _,,--'''''''''''<            ,,,,,‐- 、       i‐-`_'''''''''''‐----‐‐''''i
     /    j .j───'''''i   /´,,,-‐'''' ゙̄ヽヽ- 、         .i 〈   ` ヽ、    i‐-,,,_ ''''''''''''''''''''''''''''''i''
    ./     ./ ./ ̄ ̄ ̄ ̄i / /      // 'ヽ、\ニニニニニi‐‐-ヽ ヽ     ヽ    ̄i_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''''''''''i
    .i'     / / ̄ ̄ ̄ ̄jj ヽ〈_   ,,,-''‐-ji. i  ゙ヾヽ──j j二 >-ヽ-‐‐‐‐‐゙─、   i二二二ニフ ̄ニフヽ
 /二>-‐''''' ̄二二ヽ ̄ヽ二二二'''''<二二-===========-i二二二二i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,i,,   i二<-‐‐''''''''´ ,,,-'''
..-‐‐i'´,,-''''´ ̄ ̄ ̄ ヽi ̄‐、 ` ヽ 、`''''ヽ、i二j、____,,,,,,,,,,j-、-‐‐‐‐‐‐i‐------------i=ニニi─ゝ---‐<ニii-‐‐
‐-‐゙゙i´     i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二i‐-ヽ∠-‐‐i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐''ニニニニニニニi‐-------‐‐.i‐''‐--------------i二
ニ二''ヽ‐--‐'''''j二二二二二---‐i  ヽij二二i____,,,,,,,,,,j二二二二二i_____,,j‐-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,j_,,,,,



        _     -―-    _
      , ', -、ヽ'´       `'´, -、ヽ
      ! {  /             ゙   } i
        ヽ`ー,'   ●  _  ●  ゙ー'ノ
         ` !     , '´ ▼ ヽ   l"
         / `ヽ   i   人   i   ノ ヽ
        ヽ./  `==ァ'⌒ヽ==' ヽ/
          ヽ,     {(^)   }    〈
          !     ヽ!l__,ノ     ゙
            l                i
        ―― ベガの代わり ――

301 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:29:49 ID:???

   フフフ!
  教育は金貨の重さに負けたのだ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ___
                  /  !   `i
                 /    .!    .i
                ./     !    L
              _/    ∧ ∧    \__
            r''"    ,.‐ミ,,゚Д゚彡‐.、    `i
            ヽ   _,.f==―――‐==ヨ  /
             `ー-.F         ヲ,-'、_ _
            ,.-‐i'[t.l\,,..:‐====;===シト,! |  ゙/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄フi
      ,.--―‐<   lヽト ゙_ブ,,゙l 「` ̄" ,:トイ!  /           / /
--―‐''""      \.  l 「!   _、. レ゙;   リl ! ,i          / /
    ..         ヽ ヽリ、 ー-`´-‐'  /.// .i      _,,..--‐'' /ヽ
ー--、    ..      ヽ: _ .: ,.:'" ̄\ .: ,"//  ,i    .:: ̄__,..--‐''"
    ゙`‐--、   ..: .: .:/  ̄\r-r-、ノ.:/,/  ,イ    .:: /
        \_..:: ,r―v{、ヽ,ト、_ )/ .::‐:i "   l    ..: /
        _.::_/゙、_  \ ..:  ´<_ .: .| ....    |     /
   ,..-―-、:.:../ ヽ、 >、 ) ''" !  `ー-、__: .: L__/l
 /    :.: i ,.\ \ `     ____,___ノ .::      i ,.-―――.、
/       : !、、  \ノ ‐‐r--‐''"‐-、_.:... ...::      /       \_
        :. ヽー‐.::,"..:: `ー-、     ゙ヽ、ー―――'''"
         :. ..:/ _,;.:--―"      \\
          /,.-''"     ''        ヽヽ
ヽ        /(_,,.-/ ̄           ! l
 \__,.--イ  :..  /  ,.ー'',;''        /._」_____
____/ ゙l  :.. /  / / ,;:/  ,-‐'' ̄..::゙
       ヽ  :.ヽ--'"  /" ,.イ./  / ..:: ..:
        \    :..: (__ノ  l  i .:
          |    :... ..:: :.. ー'..:
         ―― 熱血教師 ベガ ――



 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

302 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:30:20 ID:???

    □
   ┌──┐
   └──┘
   ┌──────┐
   └──────┘


―― 冒険者ギルド


  ;;';,     √    |   ||/£/∀/li_l //    // ━┳━
       ;;   /|  |   ||В/♀/li_l //    // ::/ ┻
         /:l |  |   ||/Ω/li_l //    //  /
  ;;     /  :l |  |   ||凵/l_l //    // ━┳━         | ̄ ̄|__
    ;';,; |    l |  |   ||/l_l //    // ::/ ┻           |    l  ̄
        |    l | ;; |   ||l_l //    //  /              |__|_
     × |    l |  |__|l//    // ━┳━            |l---l| l|
        |    l_,,l/    /    // ::/ ┻
  ,'.;,   |  ::::/   ./    //  /                   | ̄ ̄|
        | ::/   ,/    // ━┳━         | ̄ ̄|___|_  |
     / ̄ ̄ ̄ ̄     . // ::/ ┻           |    |  ̄|| ̄ ̄´ __|
  #;/彡ミ 彡ミ     //  /              |__|_ ||_---l| l|
   |二 lヽ二lヽ二二二l/ ━┳━            |l---l| l| ̄      /
   |   |ヽ  |ヽ     l|  / ┻                            /
  ;; l_⊥_⊥___ll/                              /
  ./  |__| .|__|




                     _, -―‐,r_j_ャ、                  _
                ,〈`ヽ、   {l´ ヽiユiュ                    / }
                  / ,\ ` ー- r―:薔:、ツ               ,ヘ、/ /
                 ,  /  ``ー 、__ゞ´、>イヘ             〈_ ~>づヽ    あら、いらっしゃい
                 ! イ ー-、    , -ー'くヽ !          / < `イノノ
                 ', l ィぅ:ミ     ィぅ:ミ ハV        /   く  )     今日はなんのようかしら?
                  ゞ ゞ=″.::!  ゞ=" ムツ       , ′     L、`〉
                /{ハ    T⌒T    ハソ\     /  ,      く、 )
                l_- ゝ、  ヽ..ノ  ィ¨ー__,ノ-、   / /        t 〉
                 !, -=、/>:.二.:<lz―-イ 、 i_/ /         く 〉
            , -‐'´L_ソ 〈/¨\〉く, =く  ヽ            」 〉
            /.    く_」 : : / c ヽ: :l|iー'7  ,  , -ー‐、       く  〉
            l i     L.ノ!: :|: :c: :|: :l|`ヽ.」 '´  /     `丶、     ノ 〕
            〉 ‐ _ト 弋:_:_c_:_:_ノ  ̄r---‐'′         ` ' ー-ムノ
          /  /´ 」   /T\   -L_              ヽ/
      r‐ '´ ー、l/  /‐'    」!      `ヽ
      !       | /       /」_\         \
      |     /        /ノ: :ゝ ヽ          ヽ

303 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:30:35 ID:???

          、_            |\ ,. ‐:,.=―
       __  | \  ,. -――`-/:.:./-―‐-...、
     /:.:__:.:.:`丶Y|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三:_=、、\
.   /::/    ̄>/ニ:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:\\
   /:.:/     /_,イ:.:ヽ:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l:.:|:ト:.:!:.!:ヽ\:.:\ヽ
.  |:.:.|          l:.:.:.:./:/:./:.:./_|.-|‐N |:ト:|:|.:|!:.:.!:.:.:.Ν
.  |:.:.|        l:.:.:.:|:.|:.:|:.:'/ィ::f下  ,ォイ:.!/|:.:.|l:.:/
.  ヽ:.ヽ         ヽ:.:|ハ:|:.:| 代ュソ   |j|/|:.:|::/lj/
    \:\         ヽヽ.トヽ!  '' ''   ''}'/://:.:|
     \≦二     ∨|:.:.:|    ワ/イ´/:./     こんにちは〜
           ,. ‐<´ ヽ:.| ァ‐_--イ|:.|__|!/'´
           /.: : : : :\   ヽノ: :\ V/ l        今日は金糸雀さんに聞きたいことがあったからきたの
         l|: : : : : : : :`\_{:,': : : ヽl  l
           !:|: : : :ヽ: ヽ|: :`: :〒: : /=l.  l
         l: |: : : : : \:|: : : :イト: /: : : ;l   l
          l: :|: : : : : : : :\: :L!ll」: : : ;ハ   l
         l: : |: : : : : : : : :〈: : ll:lリ\/、     l
         l: : : |__ノ「 ̄ ̄ト| /:ll'll    \_丿
       l: : : : :\_:l   リ: /ll ll
       i´: : : : : : : :.l    l / .ll ll



        〃⌒ ,、
        !i   ,l `ヽく⌒ヽー-- .、
         {ゝ.__/\.   \ ヽヽ. ,.- 、\
         `ー'〈  ,/`ー 、 \  {l >-、ハ
.           ハ /    `ー 、{l /r〈l} .}
            〉 i _     '⌒ヾ::|'1| /
       ☆ミ ヽl  _`   ィf`ミ 7└'ヽ         あら……
          / ! ´ ̄` , 弋リ ト/) └,
         /Yi .>、 ∩丶-  ,.イヾト、 //〉、       なにかしら?
           〉.ゝニ=' .| l>、‐ ハ、__ノノ \/_/
           〈 〈    ! ´.> {`~´   :   ` ̄`ヽ   知ってることならなんでも教えるかしら
          'ァ-,rL r,|/ヽ-ァ、_ゝ-  テー- 、     |
        ( (   ', ヾ´ ゙̄ヾソ    \/     !
         `゙.  ', |    /ハ     <l:i      .|
                 | !  / / 〉、   レiゞ、 ___,ノヽ
                 ゝ _ノ / 〈_,.ヘ   `^V_、 ̄´ハ ヽ.
                /人ノ   <´\     ヽl∨゙   ハ

304 どこかの名無しさん :2013/02/17(日) 20:31:27 ID:hlay.pLQ
良い具合にヘイトが高まってゆくww

305 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:32:42 ID:???

                    '           `∨7r'"     `ヽ
               /       \   \   \ ≦´ ̄ ̄ `ヽ::::::ヘ
                  ´ /     l   \   \ ヽ ヾ  、       ',:::::::
     ィ─‐- 、   /    '       .|\   \:::::::..\  ヾ::::.      !::::::!
  <       \/   i i   i l .:|  \:::::..... \:::::::..ヾ :::::::::',    /:::::/
     ̄`入__才:.  | ! ./ ∧.!:::::!   \::::::|ーヽ:::::::ヘ:::::::八  /::/
    ,イ _ノ ,〃  /.:.:| !/ /:::::ゞ:: .ヘ.    \,|   ㍉:::::',::::::::::i爪ゞ´
   /イ´/ / /::: / l.:.:| ! /::::ヽ:::::::| ヘ    ヾ    ヾ从::::::::|
.     /::::/   '::::/.:.1.:.!,人::::::: ',\ |  ′      ,>====z,::: . |
    /:::::: ,'   !::::::ハリ:: j ::::::\::::::ゝ\      r'"     }::::::|     やる夫がね。
   .′:::::   l::::: !八ソ:::::::::::: \} ,>===z      ゛゛゛゛゛  !: : |
.   {::::::::::i     ',::::l  .i :::::::::::::∧ r'"      ヽ       八:::i     Dランクぐらいの魔物は何処らへんに
    !:::::::::::.     ∨   !:::::::::: /:: :,  ゛゛         ─┐  / |:::,
   ヽ、:::::::'ー─- 、  ′::: ::i ::::::\.     r'"     |   /  .!/     いるのか知りた言っていったの。
      ー──一'"  ヽ:::: |\:::::: \     \   ノ ,/  ,リ
                \!  \::::::ヾ>=─---- イ >'" ̄7
                        \:::::\  ̄>< ̄    /
                 , -──‐`≧z、/    \   イ`ー───- 、
                    ∧        / lllll  llll \         / .!
                 { .入 r'" ̄ ̄`> llllll llllll   <´ ̄\   i ,j / .|



         . - ― - 、
        , '´        `ヽ、 , == 、
            , -‐¬V '´  ̄ ミ 丶、
            , ´ '´ , '^Y ⌒丶、`ヽ、\
          , ′' , '^7 ,イ ハ 、 ` 、 ヽ  丶 ヽ
        ,′/ /  i / | ト、ヽ丶 \ 、   丶`、
.          i /l il   }ノ ヽ )、\丶、r‐┬rxヽハ
           |V )リ          \丶r勺/ヘヽえrtヘ
          / |  , - ‐ 、         ` {ーイL/芯Y^Vハ
        { l ´ ,二、        ̄`ヽ}ー| 人辷ハノ 7
         ,1 Xびtrヘ       ,x=ミ、{/V  ||_し'^メ
          / !  {廴j丿     びrうぃ}Z仁斗- '´八       え? Dランクの魔物?
        ,' l|   `゙ "  ,     廴rジ  7 /`Y く  ヽ、
         | 八            `゙゙′  /rく 人丶ヽ\ )    北の森の奥、妖魔の森に行けば結構いるわよ。
          乂 ヽ、    )          ,ヘ-‐彳 } lト 、\`ヽ、
          )リ 丶、         . イ7 (_ ノ / 八 丶 )  ))  ただ、妖魔の森の魔物はランクDからBプラスぐらいまで
          / / ノ / >‐¬ 千>┴┴'- 、=彡イ ヽ`丶 ` <_
       /`7 /〜=ニヱ∠ 」__/厶ニ! L≧__ヽ、ノ 人\` ー-=ミヽ いるから、生身で行くのはお薦めできないかしら
      ///    _j ,         、      ̄ト 、ヽ `ー '⌒7 ) )
     / / /     V´ '´孑j   ,∠二_ ヾ、  / |  ト、\丶 / //
      { ,'V     /‐‐-、  ,ユxく>'´\ `  ゞ、   ノ  lハヽ、( ( (
     }/{ i{    _厶    V  ,ゝ'    , ゝ、 、  \〈   ! })`) )ーク ノ
    /.ハハ  j´   \   `X     /   \〉   `ト、 | /( ( 〈(_
.   /   ヽ、/´    \/  \/       \  i } j,'Yヘ ヽ ` ̄)`ヽ
    \    /      /     \        V /.ノリ  )丿
     `‐‐〈       /───-- \      j┘

306 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:33:10 ID:???

    、ー―-..、
   _ ゝー-..、::ヾ⌒ー===―‐--- 、
  ⌒フ:ー.- : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ ____
  /,ィ/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ( (_: : : : ` 、
 //./: : ::/ : / : :, : : : : : : : : : : : : : : ∠∧ゝ \: : : :\
   /:{: : :/ : /: : /::/: :ハ: : i ::ト、 :、:、: : : : : : !   ヽ: : : : :
  ,': :|: :/|: / /: i_/_V  ヽ从|__ヽト、ヾ: : : : :|     i: : : ::|
  i: : |/ ! |: i::::'|y=、    x==ミ、 ヾV: : : : :,'       | : : : |
  |: :{  |/!::|: |.i:h}    {:iV} ` |::i::|ヽ /      | : : : !
  |: :|   |/! : |i ゝ',    ゝ-'   !::|ノソ/         ! : : /
  ヽ.{    |: :八  -         |::|/        / : : '
    \    !/  > __ , '  「|::|       / :/
           ___/} .____|!ノ>、       //
          ,ィ/:::::∧/=i   /:::::::\
         / /:::::/   └‐'´::::::::::/ ヽ    へー
       /  ,<⌒Y⌒ヽ_/:::::::::::/    }
       //  `T  ̄ ̄ |::o::::/     /    あの森にそんなに強い魔物もでるんですね。
        /'      !    |::::, '       /
.     ,'.     |      !/        /
     i        |     |        ,'
     |     /|    | ヾ  /
     |    /:::|       !:  /
     ヽ _./,::::::::ヽ     /{
         /::::::::::::::\_ _ /::::::\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ



     / / 、_ _   〕 | /{/i ィzjハ ̄フ',
     / , / ヽ ` ー- { く:::::::} Y厶ソ }ヾ´ l|
     /!   /   丶 _ \ ヽ/ヾ二ヱイ、::::\
    ,' |  /         _Y \    / ヽ/
    |! l l/  \     '´二´ゝく 「 丁,-、_」ソ
    l V /  ̄ ヾ.   / , ィ::T:::ヽY  ̄  l /
     /r'、{ __, l  l   ゞじノ }/⌒Y /
      { |.ヘr┐ ̄ r}ー‐{j   ̄ ̄ / j´ リイ     あの森は結構広いかしら。
     /イ/ / ー一' 〈、 ` ー一〃, --イヽ
    li/∠__  、 __ ,   ィ|{::::::::::::::::ノ     この街が出来た当初からなんとか魔物を押し返して
 /}__/  _ー、┘ __ ィヘ Vム}三≧彳
イ l/'┐  r__>、」::| lー} |ーl {__} |:::::::::::::::〉― 、    今の支配分布にできたかしら。
ヽ\ |ーイ {:::::::}ヽ二ノ!0ト--'≧三彡'   \
ーtヽ.\ 辷」三イ/  | / j | 「:::::::::::;〉        出来立ての頃は街の側にランクCの魔物も出ていたらしいわよ。
 └t.ヽ.\ 廴ソ   j_|0 {.」 〔::::::::::ソ
/ └t ヽ.\_ 了 /   / ゞ=' ̄
   / └t.ヽ/\ / 0 /   |
  _ - '  / r―r‐r―┐ ̄ \  -―
´       / |   }ー}  |    \ -−- 、 /
__ - '´ /   ̄    ̄     / |      Y
      }            イ  }      |

307 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:33:21 ID:???

        / __.   `ヽ \  ヽ     __
       '´ , -―‐`==--、 \  }´ ̄ ̄    ̄ `ヽ、
        /    _                     \   , -─―‐- 、
       /: ; -ァ¨´: _: : : : : : .             . : : : : :\イヘ____  \
     /: ://: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〃く~ヽー-、   `ヽ、: \
     ///: : /: /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   ∧  \/      \: \
    /: /: : /: : :/: : : : :,: :./ : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :.l\/       \: :ヽ
.   /: : /: //: : :/: : : : :/: /: /: :./:/: /: : j: :.l: : :l: : 、: : : : : : ヽ:ヽ: ::::l
  /: : /〃 ,': : :/: : : : :/: /: /: :./、l: :.l: : ハ: |: : :l: ; _j: : : : : : ',ハ: :V:::|
 /: : :/    l: : :/: : : :.:/: :.|: /.:.:/| ハ`メ: :/ l: {ヽ:イ',: :i: : : :ヽ: :l :|ヘl::::,
/: : :./    |: : :l: : : : /: ::: レ:|: :.l レァ=ト∨  ヽ V=ヽ:{ヽ: : :|: :li: |::リ:/
l: :/!,'    |: :.l |: : :/{: :::::: :::l: :! {!  i}      {!   i} \j: ;イ/::::/
: / !!     l: :l |: :.l l: :∧::八{  `="       `='"    レ |⌒!′
/ リ     V  l: :|  ',:.{ハ::::}⊂⊃           ⊂⊃ jリ| ノ    それは……辛いの。
          ヽl  ヽ |ヽ{                   /: :!'´
                |: :lヘ    f二二 コ    , イ: : リ
                l: :|   `丶、_      _, '´  l: :/
                  V:ゝ      `}>‐ <{__   j:/
                      _rイf’ ̄ ̄’`┐ヽ
                    /   i     /  \
                   /    ∨三三V      \
                 /ヽ     ∨ ̄V     /./\
                ∧ ヽヽ      \/     /./  ∧



        /⌒    _
          (  へ、一'、  \ー- 、
          _r⌒ヽ、\::::\:::_「ヽ/¨ヽ:\
       /r=ヽ_,::::\::\:::くヽ _,,ノ ̄/\ ,ヘ、
      //::::/∧¨\:::\\」ト(:::::::>kー豸〉ーフ
      (_//:::://  \ \:::\辷>ゞート薔}::::/て ヽ
      //:::://ー-  ` -一、く 〈_./≠'\::\_ノ,
      {:l::::// -‐-     ー‐=ヾ-::/:::/ゝ≠イ\:::<
     ゞ {:/l ==テ    =≠ゥ=}:\{_人ッ∨}:::}
     r=与}.弋nノ      廴nノ ノ ∨\}∨∠:シ
      ゝ `vl   ...:::::::...        }::}ノ://
       _人   △     、_ノノ//
     (三ミ 心,、       厂 ̄ ̄¨ミヽ      で、ランクDの魔物のことなんか聞いてどうするのかしら?
       /}ニニニ≧ァー-<升{三=ー≠く
     / >ー=-ミ}¨`Y´ ̄`Y三三三ミ人
    / 厶∠二三)>句<}}{ー--―〈.  ヽ
   /     ヾ三三ヲ∨/ 8∨/l ヾ三三ミヲ   }
  (         ゞテ /∧_,_,_| |ノ  ヽゞテ   /
   \ /    ソ `r‐--‐,l |    ソ   /
     {ニ, 、二}<  く/ハ\> {ニ, 、ニ}〈
      l// | |  \  /∧ヽ   //  \\\

308 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:34:07 ID:???

               /)                ノ}
        {\  / //}               / ノ
      \:\(  ((: :( ィ⌒ ̄ ̄`   、    / /
       _,>  ̄ ̄ : : : : : : : : : : : : : : \ノ彡´_
     /: :/ : : : : : /: :.:/{ : : : : : : : : : ⌒\ : : : :> 、
    〃://: ::/: :.:/: ://八 : : : : i : : : :.\: :.\ _: : : \
    /: / ./:/,イ/ .:///{.:/ {  \:_:_:|_: : : :.:.:.‘,: : `マ `ミ: :.\
.   | : | /:///{ : :{/:{⌒|/¨ }    \{\ : : : : : :.\}  \ \:.:.\
.   | : | {/// l|:.:∧八r≠=x    r≠=x}.:|: i : : :|  ⌒ ̄`   ヽ :.:}
.   | : i  {/  V /ノ介      '     .ノ/l: |: :.:.:|           ': :.′
.    、 {\    .| :.:∧   「  ̄ }   Уノ从.:.:人       //
      \: :  ̄¨¨フ:、 : : 、   _,ノ   .'  /  ∨ `   ( _彡´
        ─=彡乂\_,;≧= ─ =イ
                  r={¨¨ ̄ ̄¨}=z
            _厂´ |::::::::::::::::::|  }⌒\        え?
.          ∧\\  |,イ⌒ヽ::ノ  // 、
.          / '. }::::}__/    }}\ _/::/   ∧      レベル上なの。
        /   . }/:∧   _}}  } ̄\/  .
.        ′  ∠:::::::::∧/⌒ >、.':::::::::::|、   .
       .'  /{::::::::::::::::∧r介_ /:::::::::::::! \  '
        /   ∨:::::::::::::: |{(⌒)/:::::::::::::/    、 '
         |/{    、::::::::::::: |乂)〈::::::::::::::/     } }



                    ._ ,-─
                    __   , ─-、
         rf⌒ヽ  , -─‐/   \_/ __∨
         |:{   / ___」  ___rfフzヘ::::::::{ 〉
            \_X_Z二_ ヘ {::::::《 (Y{ノV「 ̄/
           /   >‐-、__ ̄\ゝ⌒>┬}::::l ∧
             || .〃      ̄`ー\ |::::| |::::j.∧〈
        : || ‖          `<,二/ '_ 〉
         {  |  /           /  \}ヽ レヘ       うーん……少しレベルが上ったからって
         ヽ ト, |  ヽ      ヘr‐'     Y⌒{ノ
           ・  i\ il i`ーl     ○     |\       無理しちゃだめよ。
.           〉 ┌ヘ l i|○         __/ j /\___ ⌒)
             人 ヽ  u  _  r─< ヽイ/, / / 厂「 ちゃんと準備をしてあまり奥へ行かないこと。
.            /\`ーァゝ、_  `′ |    \ \/_j__/_j
           〈\. \fア´   }zー' ̄ヘ人_厂_ノ   ̄ ̄ ̄ ̄ 気をつけないと死んじゃうかしら
          (__)ヽ\「入_ァ┘
     _,'

309 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:34:18 ID:???

       \     ヽ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
        ≫、_У : ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       .´: .. : {乂}: : :/: : : : : : :/ :/ :| : :ハ: : :| : l : : :| ヽ: : ::ハ `ヽ
     /: : : : : :_辷}:ヽ{: : :/ : : :/ :/ : :i :/ |: : !: :i: : : |: : :\: : :’, : :\
.     /: : : : / ′|\::|: :/ : : :/: /:_:_/:/   !: 十-ト:_::| : :} : :ヽ: ::}: : : : :.
.   ′: :: /  /   !\::!: {: :_: ム7: ::/ /   } :/{ /{ : /: : :|: : : } : |,: : : : :}
   { : : : ,′./   人 : ;|::T : :/x夕示ミ    レ'rf示テx: : :∧: : :|: :ハ: : : :|
   | : : /  / /  V: i: l: : ィf_ _)ゞ刈      !,.イ刈 ナ::/ /}: :/l/   , : : |    はーい
   |: :   '¨.      l⌒|: : {{ていノと      |じど/:/{/ l/     } : :′
   |: :′       ヽ !: : l乂芝{'ツ      ゛¨´  }           |::/     わかりましたなの。
   l/           ヽ{: : !   ,,,       ′  '' /            }′
                   \:{\     ー.. '  /
                   ヽ .      .
                    , i    ̄ ヽ、
               _ ,. イ ´ |        ¨ブー
                /  小       __ x≪㌢   ` 、
             /     守≧ニ笊二≦少′       ,
              l         /∧ヽ    /         |



                     - ‐    ̄ __`  、
                   , .<,       ,X壬仆、 \
               /´  〃    ヽ     仆Y,エミ乃   ヽ
           {l,  入           弋t{(kワ)リス ヽ ',
               ゞ=イ , `> .... _     弋 ス^\> i .!
.               │/〃     ,>< __ L!   r-.、   l
             i ‖ __   ´  ,:;‐x:、 `ヽ  !Ti l   !
                  ! !i ´      彳 j::::!ソ  V ! ソノ ノミ、
                  l 人  ;=:、   弋;::ノ′  / .!`´/ , レ-、      ああ、それからこのへんの依頼を
                V Λ ぃ:;i    /i/i/ /∠∠.ミ彡 /   !
                  又_,ヽ`¨  、       「     ` く彡′レ-、   ついでにやってきてくれるかしら
                   / /i/i/  っ    ∧         .癶彡 ノ
               ゝミ,ゝ ._    , イ ノ     /   ヽ彡ヘ   魔物の討伐がメインだけどね
               ノミミノ      ̄ ¨/,イ  ‐-        l {彡′
                  >`く   iー‐<´//ヽ            l
                〉ミミソ  V  / 人            !
              {ミ<     V/   // `ーt:._      λノ
                  `{ミ}    ′ //   /      /



 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

310 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:35:43 ID:???

    □
   ┌──┐
   └──┘
   ┌──────┐
   └──────┘


【王国歴 144年 4月12日】
―― 学生寮(男子寮) 大戦荘

    _,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_,_,____,_    ,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;; /,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,;;.//二二二ヽ,,,;;/,,,;;/,,;;.//二二二ヽ
  /;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,//:  : ; :.  ,.,\;/,,;;./,,//: : ; :.  ,.,
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/// ;______:;\/,;;// ;_____
 |;~~~~~~~~~~~~.ii~~~~~~~~~~~~~~~~.ii~~~~~~~~~~~~~~~~ii~~~~~~~~~~~| .;|   :||:   |;.;:| ~~| ;|   :||:   |
 |:  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日 | :;| 壱:||:號 |..., .   _ 弐:||:號 |
 |;         ii            ii            ii        |.: .;|   :||:   | ;.; \゙,./.ィ=ヾィ。__/;=
晶 . . .日  日 ii 日  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日 |:; |   :||:   |   (^|.|.|.|.|.|.|.||]__|__コ
晶晶 :., ,  .    ii            ii            ii        |.: .;|Π :||:  T    [ロl]三,ィ^i.i.i.i.i,,.-、.、
晶晶晶                               ,晶    ゛υι"    ゙ェ==ニニニ二二lコo=ii∴i`ヽュ
晶晶晶晶ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:::()]三];〕::::::::000==爨:::::::::::::晶晶:::::::::::::::↑↑     """""""""""""""
__________o__________o__________o__________o__________o__________o__________o__________o            o__________o______
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||            ||XXXXX||XXX
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||            ||XXXXX||XXX
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||, , , , , , , , , ,.||XXXXX||XXX
___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,__,,
/ / / / / / / /////////////////// /|            ''  "'    .'
il二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilX/|             '' "''  : ' ."'
li二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilX/              ,, 0)三))
::::::::::::::"""""""""""""""""""""゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"""""""゙゙゙"""""""゙゙゙""""""""
  """"""""    ""   ''  "'    .'  ''  "'    .'



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ     さて、そろそろ、来ると思うんだけど……。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

311 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:36:21 ID:???

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\        お、来たお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /



         ____
        /      \
      /         \          やあ、ただいま。
    /   (●) (●)  \l⌒l
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|      ところで、やる夫……寮の入口で何してんだ?
    \  \ェェェェェ/   //



               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \
          /   (●)  (<)  \
            |      (__人__)     |     何してるって…そらなあ、キル夫を待ってたに決まってるんだお。
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \     今日が最後だお…通院?
        (____)       |、 \
           |          |/  /   で、どうだったお?
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/

312 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:36:41 ID:???

       ____
     /      \
   /         \       ああ、そのことか、もう、問題ないそうだ。
  /   (⌒) (⌒)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |     いやー、随分と心配させたようで済まなかったな。
  \  \ェェェェェ/   /



               ____
             /      \
           / _ノ    ヽ  \
          /   (>)  (<)  \
            |      (__人__)     |    別にきにするなお。
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \    じゃあ、早速、ドヤ顔にハリセンボン飲ませるお!プロジェクトを
        (____)       |、 \
           |          |/  /  開始しようか。
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/



                      {ll}rf(⌒}lk
        ____         {l} ヾl) ,ノシ′
      /u     \        .lj   lj´
     /     u  \      O   O
   / U (@)|l|l|(@)   \
   |    ───── u |    はあ?
   \ u            /
    /            ヽ    なにそれ?

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

313 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:37:08 ID:???

    □
   ┌──┐
   └──┘
   ┌──────┐
   └──────┘



―― 冒険者ギルド


  ;;';,     √    |   ||/£/∀/li_l //    // ━┳━
       ;;   /|  |   ||В/♀/li_l //    // ::/ ┻
         /:l |  |   ||/Ω/li_l //    //  /
  ;;     /  :l |  |   ||凵/l_l //    // ━┳━         | ̄ ̄|__
    ;';,; |    l |  |   ||/l_l //    // ::/ ┻           |    l  ̄
        |    l | ;; |   ||l_l //    //  /              |__|_
     × |    l |  |__|l//    // ━┳━            |l---l| l|
        |    l_,,l/    /    // ::/ ┻
  ,'.;,   |  ::::/   ./    //  /                   | ̄ ̄|
        | ::/   ,/    // ━┳━         | ̄ ̄|___|_  |
     / ̄ ̄ ̄ ̄     . // ::/ ┻           |    |  ̄|| ̄ ̄´ __|
  #;/彡ミ 彡ミ     //  /              |__|_ ||_---l| l|
   |二 lヽ二lヽ二二二l/ ━┳━            |l---l| l| ̄      /
   |   |ヽ  |ヽ     l|  / ┻                            /
  ;; l_⊥_⊥___ll/                              /
  ./  |__| .|__|



          |\    ___                    __
          |  \∠ _:. :. :. \                     /   /
          |  >:':.  ̄ ̄:.ヽ、:. :ヽ.             /     /
             j/:. :._:. :.--:. 、:. :. ヽ:. :.ー:. :.‐:.- 、      /       /
         /:., .: ¨:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \   /  /  /
          /:/  :. :. /:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.ヽ j /  /
        j〃    / :./:. :. /:/:. /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヾム.≦ _
        l   :. : , ' :. /:. :. . /. ./. ./.. ..j  i   ヽヽ  : : マj- _:. :. \
       /| :. :. / :. :/:{:. ; 斗:.十-j:、:. ハ:. , r‐-:.、!:.',:. :, :. } \  ヽ:. :. \
      /:. :.|:. :. :/l:. :. :,':. l:/ :/l: /l:. ∧:..l ヽ: l \::.iヽ}:. :.',: lヽ \. \:. :. \     お、やっときたの!
    /: .:.:.:.∧:. :.l ハ:. :.lヽ:jl:. :.l l/ .j:/_ ヽj  ヽ!__ ',l:. l:. :. l:.j ヽ  ヽ   \:. :. ヽ
    /:. :. :./ ヽ:.j |.ム:. |,:. :.>、:j_r==ミ     z==.、j:./:. :.//\   l    ',:. :. :.',   待ちくたびれたの!!
.   {:. :. :./    レヘ:.!ヽ/: ハ´ wwx     xww ヽ/:. :〃  \  |    . l:. :. : :l
    .j:. :. :.l       `j l:. :i:ハ      _' _    ∠: イl     \j    j:. :.:.:.:.|
    l:. :. ハ           |:. l:小、   l    〉     /:. //            /:. :. :. :l
    ヽ:. :. ヽ          |:. l: |. 丶、 ヽ._ ノ   イ:. ,:./        _/:. :. :. :/
     \:_:, ゝ      ヽ l: |__ェ=i> _-_ <i=/:. :/         ̄フ:. :. :./
                ヽj  ̄ ̄ ̄   ̄ ¨/:./7       ∠  -
               ィ7.ゝ- 、   z― ,〃=く
             /// ヽ二ヽ  z― 、//  _ ヽ
           ,r≠ ┴'、     /   〈∠, /   ¨ マヽ

314 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:37:59 ID:???

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |      ちーす。
  \     ` ー'´     /
  /          \       おまたせー。
 /             \
/  /\           ヽ     キル夫をつれてきたお。
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ      あ、あれ、頼んどいたの調べておいてくれた?



          、_            |\ ,. ‐:,.=―
       __  | \  ,. -――`-/:.:./-―‐-...、
     /:.:__:.:.:`丶Y|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三:_=、、\
.   /::/    ̄>/ニ:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:\\
   /:.:/     /_,イ:.:ヽ:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l:.:|:ト:.:!:.!:ヽ\:.:\ヽ
.  |:.:.|          l:.:.:.:./:/:./:.:./_|.-|‐N |:ト:|:|.:|!:.:.!:.:.:.Ν
.  |:.:.|        l:.:.:.:|:.|:.:|:.:'/ィ::f下  ,ォイ:.!/|:.:.|l:.:/
.  ヽ:.ヽ         ヽ:.:|ハ:|:.:| 代ュソ   |j|/|:.:|::/lj/
    \:\         ヽヽ.トヽ!  '' ''   ''}'/://:.:|
     \≦二     ∨|:.:.:|    ワ/イ´/:./
           ,. ‐<´ ヽ:.| ァ‐_--イ|:.|__|!/'´     ちゃんと調べておいたの。
           /.: : : : :\   ヽノ: :\ V/ l
         l|: : : : : : : :`\_{:,': : : ヽl  l       それから、フェイトちゃんは食料品とかの調達をしてるから
           !:|: : : :ヽ: ヽ|: :`: :〒: : /=l.  l
         l: |: : : : : \:|: : : :イト: /: : : ;l   l      何時でも行けるの。
          l: :|: : : : : : : :\: :L!ll」: : : ;ハ   l
         l: : |: : : : : : : : :〈: : ll:lリ\/、     l
         l: : : |__ノ「 ̄ ̄ト| /:ll'll    \_丿
       l: : : : :\_:l   リ: /ll ll
       i´: : : : : : : :.l    l / .ll ll

315 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:38:23 ID:???

  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \
 |   / ///(__人__)/// \     おっしゃー
 !   !    `Y⌒y'´    |
 |   l      ゙ー ′  ,/     じゃあ、早速いくかお?
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ



       ____
     /     \
   /         \    おーい
  /. u   (ー)ili(ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |  ちょっとまて、お前ら…俺をどこへ連れて行く気だ!
  \   \ェェェェェ/ /



         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l     安心するお。
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /     北の森の更に奥……妖魔の森にいくだけだお。
                   /

316 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:38:39 ID:???

            ____   _____
           /      \/        \       ‐-、
     、-‐   / u              u  \   ___,ノ-、
   、- !、,__/(@ )ilil(@ )  彡 u ( @)ilil( @)ヽ    ___,ノ
   !、,___ lu (トェェェェェェェェイ      (トェェェェェェェェイ |
        \ !!il|!|!l|!!ii|i  u彡    !!il|!|!l|!!ii|iu/    はーーーーー!
         / ヽェェェェェ/          ヽェェェェェ/ ヽ
                                   あんな所、生身で行けるわけねないだろーーー!



               ____
             /      \
           / _ノ    ヽ  \
          /   (>)  (<)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /     やる夫におまかせだお。
           |        ⊂ /
           |         し'        やばかったら直ぐ逃げるから大丈夫だお。
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/



      fヽ                   ,.. -‐‐-:....   /}
      |  \               /: : ≦二 ̄`/ /
      |   ヽ         ..  -‐…‐彳:.:/: : : : : : : ̄ミx'
      |  ヽ  Y    . :´: : : : : : : : : : : : : : :-:‐:‐:‐:‐:<: \
       乂   \ |   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : ヘ: : \
.         >x___|_, '  乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ\ : : : :  ̄`゛
     .x<: : : : :冂へ ____` 二ニ=   =ニ ニ二´ __乂 : : : :ハ
   /: : : >-‐ャ√| : : : i: i: :斗/-:、八: :}-‐‐-: :_: : : :.j|: : }: : : : ト、
.   /: : :/  Y´{' ム: l: : |/: :./ |: /  )ハ: /ヽ: l ヽ: :刈: :.|: : : :.ハ: \
  /: : /    |  从:.:i: : |: j: /  }'  /  }/   )j: : :./: |: : |ヘ: : :.∧: : :,
. ‘: :∨     |  メ ヘ: l: : |: |!',ィ==ミ   チ==x |: イ: :.:|: :八j: :/  }: : ハ
.': : : '       |/   \八〃          ヾ: :|:/}:/\}:/   ,': : : :}    男は度胸なの
|: : : |           介トヽ      '      从!'  !'  !'  /: : : /
|: : : 乂              |.l.人     l´ ̄`l    イ: l|        /´):.:/     なんでもためしてみるといいの。
ヘ: : : : ,≧=‐       |:l: :个:..   、_ ノ  .イ |: :l|       /'"
. \、: :\   __      乂:乂zzz〕__‐-‐__〔zzx八:.リ
   ヾ>--‐ ´     f ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄F]
               [》⌒ヽ´ ̄`ヽ   -‐_乂\、
                 // ___  \\f´`ー 、    \\__
           /__/´  `ヽ rヽy'   V   Y´__ `ヽ___
            { ̄l|        {     ∧   f--、`   Vi
           メT |         )     /    f‐-、    vi
           | |! |      ∧   /、______\    }j
           | !j |      / ∧  /   ̄ ̄ ̄ヾ`f‐-  }
          r{ i i {   /     ∧/ヽ       ヽ{   l|
           |「 ̄〈 ̄/      ∧ }           {{   l|

317 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:38:55 ID:???

               -―─- 、
           /         \
         ′ ノ     ‐-   ,
          i  /・\ /・\  i     じゃあ、キル夫ブートキャンプin妖魔の森をはじめるお!
          |   ⌒(__人__)⌒  l
         、     `⌒´   . '
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/



       ____
     /     \
   /         \     ちょ、ちょっと、まって
  /. u   (ー)ili(ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |   だから、話をだな!
  \   \ェェェェェ/ /



                    '           `∨7r'"     `ヽ
               /       \   \   \ ≦´ ̄ ̄ `ヽ::::::ヘ
                  ´ /     l   \   \ ヽ ヾ  、       ',:::::::
     ィ─‐- 、   /    '       .|\   \:::::::..\  ヾ::::.      !::::::!
  <       \/   i i   i l .:|  \:::::..... \:::::::..ヾ :::::::::',    /:::::/
     ̄`入__才:.  | ! ./ ∧.!:::::!   \::::::|ーヽ:::::::ヘ:::::::八  /::/
    ,イ _ノ ,〃  /.:.:| !/ /:::::ゞ:: .ヘ.    \,|   ㍉:::::',::::::::::i爪ゞ´
   /イ´/ / /::: / l.:.:| ! /::::ヽ:::::::| ヘ    ヾ    ヾ从::::::::|
.     /::::/   '::::/.:.1.:.!,人::::::: ',\ |  ′      ,>====z,::: . |
    /:::::: ,'   !::::::ハリ:: j ::::::\::::::ゝ\      r'"     }::::::|
   .′:::::   l::::: !八ソ:::::::::::: \} ,>===z      ゛゛゛゛゛  !: : |
.   {::::::::::i     ',::::l  .i :::::::::::::∧ r'"      ヽ       八:::i     レイジングハートの使い心地が楽しみなの!
    !:::::::::::.     ∨   !:::::::::: /:: :,  ゛゛         ─┐  / |:::,
   ヽ、:::::::'ー─- 、  ′::: ::i ::::::\.     r'"     |   /  .!/
      ー──一'"  ヽ:::: |\:::::: \     \   ノ ,/  ,リ
                \!  \::::::ヾ>=─---- イ >'" ̄7
                        \:::::\  ̄>< ̄    /
                 , -──‐`≧z、/    \   イ`ー───- 、
                    ∧        / lllll  llll \         / .!
                 { .入 r'" ̄ ̄`> llllll llllll   <´ ̄\   i ,j / .|

318 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:39:15 ID:???
                          __n_00  ..._n___,、       _
                          | . 7/,ニ,   └i n ト、>    「l`ニ′
            ☆            | .〈/r三ュ      U U.    ...└'つ )
      ☆                  |                      ̄
                    ☆    | ...__n_00  .._ n__     ._n___,、       n _n__     __n_        r !      _n__
  ☆           ☆         | . 7/,ニ,    l リ r┐|    └i n ト、>     l |└i七     7,仁l己     ||     Zn幺
                          | .〈/r三ュ    └1」 ∟フ    U U.      .LK⊆T′   〈ハ⊆广      .ヽニフ.  .....(⊆^
      ☆                  | . n       n _,n_
.                ☆     | 弍爻    ....| |└i i┘   に二二l  に二二l  に二二l  に二二l
   ☆                     | ( ⊂′    U  リ
.                    /\  ̄. ̄.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
''~~フ__,--,,--,__/~'''-,,,_     /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ    ∧
.              ~'-,,_,へ,_| 田 田            |~ i⌒i_ノ ヽ
.                                   ~''~     ∨ ̄ ̄ ̄






                                       __     __00   . ,勹
                                      └‐¬ |    └‐¬ |     く く
                                        l二ノ  .    l二ノ  .     \)

319 どこかの名無しさん :2013/02/17(日) 20:39:30 ID:7BCnl3hk
あぁ、ここのなのはも火力重視になるのかw

320 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/17(日) 20:40:07 ID:???

本日の投下は以上となります。

次の投下は2週間後に投下出来たらいいなと思っております。

本日も合いの手ありがとうございました。

321 どこかの名無しさん :2013/02/17(日) 20:40:51 ID:7BCnl3hk
乙でした
次も楽しみだ

322 どこかの名無しさん :2013/02/17(日) 20:41:44 ID:/49LdLbw
乙です
人のいないところで何を練習するんだっ

323 どこかの名無しさん :2013/02/17(日) 20:42:31 ID:hlay.pLQ

いやぁ、なのはも順調に染まってきてるなww
今回の嫁はフェイト、なのは、キル夫かね?

324 どこかの名無しさん :2013/02/17(日) 20:47:11 ID:gMlNpv62
乙でしたー
ドヤ顔達はいつ報いを受けるんだろうか

325 どこかの名無しさん :2013/02/17(日) 21:32:09 ID:McKiffUc
乙です〜

やっぱりやることはブートキャンプなんだなw

326 どこかの名無しさん :2013/02/17(日) 22:28:00 ID:LyAIDmZ.
キル夫に強制してるやる夫って、ドヤガ夫のこと言えなくね
転生前はもう少し色々ためらってたのに、今やホントに好き勝手やってるだけだな

327 どこかの名無しさん :2013/02/18(月) 03:46:06 ID:I8YlWvts
乙ー
>>326
それは捻くれて見過ぎだな
別に嫌だって言えばやる夫は強制しないだろ、キル夫自身一度も嫌だ行きたくないとは言ってない
第一キル夫はツッコミ役だ、この手の扱いは話し上普通だろ
根性ネジ曲がって見過ぎ

328 どこかの名無しさん :2013/02/18(月) 05:22:09 ID:lhuK2neY
>>1
おつつ
>>326
キルやる:同室&友達同士、好感情同士でのやりとり
キルどや:ただのクラスメイト&仲はいい訳ではないうえ、殺人未遂の上親兄弟を人質にとっての脅迫
どこが一緒なんだ

329 どこかの名無しさん :2013/02/18(月) 07:04:51 ID:XMUQFo9w
触ると喜ぶ特殊な変態だからそっとしとこうず

330 どこかの名無しさん :2013/02/18(月) 09:25:23 ID:KC2UCDm.


331 どこかの名無しさん :2013/02/18(月) 10:52:36 ID:7cAa0f2k

今回の流れだとフェイト正妻ポジみたいだけど今後増えるんかな?

332 どこかの名無しさん :2013/02/18(月) 11:14:28 ID:.LWxktN6
パワーレベリングか
強制的に付き合わされる方はたまったもんじゃないなw

333 どこかの名無しさん :2013/02/18(月) 12:14:20 ID:paUtGZDw
まあ、奇跡的大ラッキーだろう。
機族に踏みにじられる人生から、歴史に名を残す英雄への道を歩み始めたんだから。
前世のかがみんポジかな。

バージョンアップで機族に対抗しうる加護持ちが出始めるからパワーバランスが微妙になるな
信仰心は増えるだろうけど

334 どこかの名無しさん :2013/02/18(月) 20:55:22 ID:GHKO2SOk
やる夫に誓いを立てると加護ってことはやらない夫みたいなのが出てきたら凄いことになるのかw

335 どこかの名無しさん :2013/02/18(月) 23:17:03 ID:0zFEy6AQ
>>334
やらない夫が所持していた剣も伝説の名剣化してそうだな…ただ、子孫がスレイヤーズのガウリィみたいになってそうな気もするけどw

336 どこかの名無しさん :2013/02/20(水) 12:46:23 ID:QP.BmM/w
ない夫の子孫とかいたら強そうだなw

337 どこかの名無しさん :2013/02/20(水) 14:35:16 ID:zfBHi3.c
そりゃいるだろうけど、家はかなりの名門になってるだろうな
ない子はやる夫の庶子を産んだんだろうか

338 どこかの名無しさん :2013/02/20(水) 18:38:34 ID:uS2KegFQ
ない夫って機械いやだから放浪の旅にでたし、名門とかそういうのには縁なさそう

339 どこかの名無しさん :2013/02/20(水) 19:47:24 ID:Ejn7KXTQ
旅になんかでたっけ?普通に働いてなかった?
つか、元々領主の息子で後継ぎだろ、武器探しの旅に出てただけで

340 どこかの名無しさん :2013/02/20(水) 20:04:21 ID:ed7nK4k6
あれ?領主の息子だっけ?
族長の息子、だった気がするんだが……
ちょっと読み返してくる

341 どこかの名無しさん :2013/02/20(水) 20:21:48 ID:ed7nK4k6
確認してきた

>小さい士族が集まった連合国家なんだわ
>その中の1士族の族長候補がおれ…私でさ

士族が集まった連合国家ということで領主でも族長でも合ってるっぽい?

342 どこかの名無しさん :2013/02/20(水) 23:22:03 ID:4g62DLW.
ないおんとこって遊牧民族系じゃなかったっけ?
定住しないのに領主とはこれ如何に。

343 どこかの名無しさん :2013/02/21(木) 00:06:21 ID:VubFjy66
某SWのミラルゴのような国家じゃないのかな?
あれも遊牧民族の族長が持ち回り(権力闘争)で国家元首につくシステムだし

344 どこかの名無しさん :2013/02/21(木) 02:09:37 ID:1FVs2dYQ
やっぱない夫は旅に出てるな
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1342960633/788

345 どこかの名無しさん :2013/02/21(木) 06:56:56 ID:3q5jrM6Y
その辺り見直すと機械が嫌だからじゃなくて水銀燈の話もあるし戦力基盤が完全に騎士、戦士+魔道甲冑から
魔道甲冑+ワーカーがメインになってきたから旅に出たっぽいね
あと華琳がまだ生きてるだろう事を忘れてたわ。元々はタレントだからまだ居るのか分からんが

346 名前。 :2013/02/22(金) 00:17:58 ID:tzHH28tI
華琳はもういないんじゃね?
あれってQBだか喪黒だかニャル子だか3人の内の誰かのじゃなかったっけ。
まぁミッションクリアすれば一応貰えるみたいだけど。

347 どこかの名無しさん :2013/02/22(金) 00:36:56 ID:zOtodmt.
いや一端居なくなってなかった事になったがエピローグで華琳がやる夫が死ぬまで居たって事になってたから
買ったか貰ったかしてまたこの世界に投入したのは確か。ただ歴史からフェードアウトしただけでまだこの世界に居るのか
死んだ後に除外したからラインハルトの様に表舞台から消えたって形になったのかは不明

348 どこかの名無しさん :2013/02/22(金) 01:24:22 ID:skpF4S5k
ニャル子さんに文句言って譲って貰ってなかった?

349 どこかの名無しさん :2013/02/22(金) 01:39:51 ID:3i1mw06g
課金ガチャか……ちひろさんが熱くなるな

350 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/02/22(金) 09:49:09 ID:???
>>ない夫
200人ぐらいの一族の族長の子供です。上に兄が何人かいます。
ない夫の一族は武門の一族なので、次の族長になる者は旅にでて武人が持つにふさわしい武器を探してくるのが
次の族長への試験になっています。ない子は族長の末娘で本来なら他の部族への政略結婚をするのですが
お見合いとかそういった物を嫌って、ない夫について勝手に旅に出ました。
まあ、結果的に良い所に嫁に行ったという感じです。
ちなみに、ない夫、でっきー、ない子は種族が悪魔種のバルログでこいつらも寿命が一杯と言う設定。

>>華琳様
喪黒さんの手持ちのタレントでしたが、ニャル子さんの世界でやる夫君と遊ぶために投入していました。
そして、世界をやる夫君に上げる時に引き上げて、また、やる夫に渡しています。
やる夫の欲した世界に必要な為、世界に組み込まれました。

華琳様はこの世界では、ジャパニーズハイエルフで寿命が一杯、
さらに華琳様の登場時の年齢設定はぴっちぴちぎゃるです。

>>共和国はどんな国?
色んな種族が遊牧民となって、季節と共に広大な草原を移動するそんなチンギスっぽい国と思ってもらえればいいかと
で、中でも有力な氏族の族長が中心になって、国家元首を選出して国全体としての政治をするみたいな感じです。
ちなみに、ない夫の氏族はその24氏族の一柱です。

200人ぐらいの少数なのに24氏族に入っているかと言うと、バルログという種族が大体、人間様の10倍ぐらいから15倍ぐらいの
身体能力を持っている上に長寿の為、経験豊富な戦士が大量にいるからです。

>>ない夫が旅に出た理由
戦の形態が、魔道甲冑を抜くと歩兵中心であったのが、ワーカーの出現で歩兵にとって代わられた為、
自分を見つめなおす為に旅に出たという設定です。

351 どこかの名無しさん :2013/02/22(金) 20:25:13 ID:3i1mw06g
>>華琳様寿命がいっぱい
……てことは華琳がまだ生き残ってる可能性が微レ存?

352 どこかの名無しさん :2013/02/22(金) 20:58:44 ID:NA/45Sys
>ちなみに、ない夫の氏族はその24氏族の一柱です。
>200人ぐらいの少数なのに24氏族に入っているかと言うと、バルログという種族が大体、人間様の10倍ぐらいから15倍ぐらいの
>身体能力を持っている上に長寿の為、経験豊富な戦士が大量にいるからです。

何気にサラッと重要情報が今ごろw
ない夫やない子、できる夫も再登場フラグがwww

353 どこかの名無しさん :2013/02/22(金) 22:36:39 ID:tzHH28tI
あれ、ってことはやらない夫達はともかくやらない子もまだ生きてる可能性あるのか。
初代国王の王妃が生きてたら国も大変だなw
てかその子供も生きてる可能性あるのか

今って建国から何年たってたっけ?

354 どこかの名無しさん :2013/02/22(金) 23:54:36 ID:4asjWsVA
>>353
建国から一年経ってから王国歴に変更してすでに144年
寿命が十分にながければない夫出てきてもおかしくない

355 どこかの名無しさん :2013/02/24(日) 19:04:33 ID:BjANgeic
144年って、やる夫が亡くなって100年ってあたりだよな。
ひょっこり出てきて「100年ぶりだな」とかありそうだw

356 どこかの名無しさん :2013/02/24(日) 19:36:54 ID:mCnEVTAE
やる夫が神様なのは知らんだろうし、よく似た別人としか認識されないとは思うが
生まれ変わりって概念あるのかわからんし

357 どこかの名無しさん :2013/02/24(日) 20:32:09 ID:q8Zdyk/s
最初はなんか面影あるな?隠し子の末裔か?とかから
おいこいつやる夫本人じゃねぇか?あいつならやりかねん!とかなら有りそうw

358 どこかの名無しさん :2013/02/25(月) 19:29:51 ID:rpatI212
>>357
神化しているとまでは分からないまでも生前に転生魔術を開発しておいたの一言で納得させられそうですけどねw

359 どこかの名無しさん :2013/02/25(月) 21:44:33 ID:mxQuB7ZI
騎馬民族は戦闘力高いよねー、戦闘民族だし
まあ、国に定住して安定しちゃうと弱くなるけど

360 どこかの名無しさん :2013/02/26(火) 22:39:45 ID:Z6xuNB/6
やる夫のひのきの棒見せれば一発で当時の関係者は信じるよね

361 どこかの名無しさん :2013/02/26(火) 22:49:04 ID:jq90YwuI
確かにあんなひのきの棒を調べれば一発で判断できるねww

362 どこかの名無しさん :2013/03/02(土) 12:42:45 ID:sgOKBd1w
期待

363 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/02(土) 21:29:36 ID:???

日曜日投下します。
連絡遅れました。

364 どこかの名無しさん :2013/03/02(土) 21:34:13 ID:FHHJX5EY
日曜投下了解です!

365 どこかの名無しさん :2013/03/02(土) 21:36:58 ID:5KJEmhHQ
把握期待

366 どこかの名無しさん :2013/03/02(土) 21:38:26 ID:iqim0TYI
待ち

367 どこかの名無しさん :2013/03/02(土) 21:42:27 ID:FuTWKHoY
了解

368 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 00:51:56 ID:EatxJ72k
しま

369 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 00:52:12 ID:ybgQWIjc
パン

370 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 00:52:44 ID:szHJgXHg
工房

371 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 12:56:43 ID:9MuIdgHM
女房

372 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:18:43 ID:???
投下開始します。

373 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:18:59 ID:???
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   異世界魔道甲冑物語A's 第九話 囁き!!

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


―― 妖魔の森




ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ;;
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ;;ゝ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ
 ;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ;;|;il|ゝヽ
    |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,,    |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,,    |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,,    |;il|
    |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,,    |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,,    |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,,    |;il|
    |;il| ,,((;;;ゝ);;));ヾ;;)    |;il| ,,((;;;ミ;;:)ゞ;:))ヾ::))   |;il|   |il|(;;;ミ:;ヾ;;;)!,;;)j;ヾ;;),|;il| ,,
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ)ゝゝ;;;ミ、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ);;;ゝヾ;ヾ⌒;;)ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;)ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;);;:ヾ;ヾ⌒;;;)
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;ゝ));ヾ;:;;;ヽソヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;:;;:ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))
'"''"`"´"''"''"`"´"''"''"`"´"''"''"`"´"''"''"`"´"''"''"`"´"''"''"`"´"''"''"`"´"''"''"`"´"''"''"`"

374 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:19:14 ID:???

               ____
             /       \       一、二、三、四、二、二、三、四!
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \    森を越えて 行くよー 口笛吹いて ひゅひゅひゅのひゅ
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



       ____
     /⌒  ⌒\
   /         \         おいーーーーーーーーーーーぃ!
  /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |       そんなバカみたいな大声だすなー
  \  \ェェェェェ/   /




             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |     うん?
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |     どうかしたのかお?
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |



         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\     うん? どうしたじゃないだろ!!
     /u (トェェェェェェェェイ)  \
     |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/. u |   魔物が来るからでっかい声ではなすなっての!!
     \u  ヽェェェェェ/   /
     /            ヽ

375 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:19:32 ID:???

   i    /           / /   、 ヽ \  、  `ヽ
ヾ:、 |   ′  /  / /  ′∧   : ハ  丶  \   \
ヽ.  1   i    .′ .     イ ,′}   i   :.   \  `ト、   :.
、  l   :|   i   i {   j !   ! l |  l i     :.   ヽ\ i
ヽ\ |   :!  从   イ ハ _厶 {  } トL_|  ,ハj i   ',   ,  ヾ:
  `ー|   :!  小斗十ナ_「_:tハl  ムイ}/k`/i ′ |      i   }
: : :_:_j   :ト ´| ト;才云r‐トく ヾ  j丐::Y〃   !    :!   '
: :/:、 !   {ハ k/,:イ:::::::`;1      ん}'イ/ |   ∧   ハ /
: l :/|   :トミx{ヾ:{ !ぅ::::::i     ヒ:ソ .′:!  .′:   / }/      えーと……あの……
ハ Ⅵ   :|ヾ{\{` .乂_ーノ      ¨´.:{  !  {  i /   ′
\`ミi   :| `  `.:.:`´.::::.:..     >.:::ノ  ト、 、 }/          もう遅いみたいだよ?
  `Y   |   ..:.::::::.:.:.:.:..   _   /   | \V
   |   :|          ´ .イ|:     |   `           ほらっ!
   |  ..:| ≧ュ  _       / l |:     |
   |   : :|       フ:r ‐:1:.  l |:     '
  /j   ト、  _..彡:::i:`:::トx  | !:    i
.:′:::    |::::7=fヾ:::::::::::{:::::::::::. :.`Y    |
::::::::::i     |:/::::::{:::::\:::::!::::. . : : : :|:     トx、
::::::::::|     l′:::::}::::::::::ヾノ:. . : : : : :!    |::::::..\
::::::::::|    |::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::}    |::::::::::::::丶



                      {ll}rf(⌒}lk
        ____         {l} ヾl) ,ノシ′
      /u     \        .lj   lj´
     /     u  \      O   O
   / U (@)|l|l|(@)   \
   |    ───── u |         何!!
   \ u            /
    /            ヽ

376 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:19:43 ID:???

                                 ,.イ
                             ,/ !
                              | 、 _,!
               ,/'ー=フ-- 、   //
              ,〃    , フ. フ .//
                /     '",/ノ  '//
          ,、 r',:' ._      //_
         〃`、_ト。x´。ノ ''ヾ  //,!  , 二 -、
          i' レ ;   ト、____`://i´ /    `ヾ.       ぶもーーーー
         ゞ、___ ゝ'__  //ノ/ /         v
        /  ´イ´ ゞィ〈__/_ _.j          ,′       ぶもももーーー
        /  -.、 r'       `   ヽ       j
      {   , ーゝ、                 _ノ
        :、  ;  、 ヽイ、ー-.、...      _, -'....::)
        ー>、_.ゞ'::..ーァ、_ヾ`ー-='ー'¨´.....::::::::::ヽ
          /,イ :::....  じ )j   ....:::::  ....... ::::..、
.       // ト、_______,イ´ ̄ ̄`丶 /
      `    ゝ,       j、     }       i/
           〉--==二' ヽ.   i'、     ,!
          x≦         ノ   j   ̄ ̄ ̄ ヽ
        (___> ´     (           )
                     ` ____ノ

377 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:20:48 ID:???

           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\
       /  (トェェェェェェェェイ)  \     ああ! あ、あいつは……
       |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/.   |
       \   ヽェェェェェ/   /     まさか、あの秒殺機士と言われたエースオブエースを
     , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ
      l_j_j_j と)          i      完膚なきまでに叩き潰したという……あの…致死戦車
       ̄`ヽ     ノ    | l



     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \    何んだお……それ?
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <     秒殺機士?……致死戦車??
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /     何それ美味しいの?
  \ ___\_/



         ____
        /ノ   ヽ、_\    ばっかーお前!
      /( ○)}liil{(○)\
     /u (トェェェェェェェェイ)  \  ワーカーのバトリング大会の人気選手で秒殺機士様知らないとかないわ
     |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/. u |
     \u  ヽェェェェェ/   /  有名な、人気機士様を数秒で屠ったオークキングだよ
     /            ヽ
                     そういう事があって…あいつ等を総じて、致死戦車なんて言うんだよ馬鹿!

378 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:21:23 ID:???

                    '           `∨7r'"     `ヽ
               /       \   \   \ ≦´ ̄ ̄ `ヽ::::::ヘ
                  ´ /     l   \   \ ヽ ヾ  、       ',:::::::
     ィ─‐- 、   /    '       .|\   \:::::::..\  ヾ::::.      !::::::!
  <       \/   i i   i l .:|  \:::::..... \:::::::..ヾ :::::::::',    /:::::/
     ̄`入__才:.  | ! ./ ∧.!:::::!   \::::::|ーヽ:::::::ヘ:::::::八  /::/
    ,イ _ノ ,〃  /.:.:| !/ /:::::ゞ:: .ヘ.    \,|   ㍉:::::',::::::::::i爪ゞ´    おお、でっかいの!
   /イ´/ / /::: / l.:.:| ! /::::ヽ:::::::| ヘ    ヾ    ヾ从::::::::|
.     /::::/   '::::/.:.1.:.!,人::::::: ',\ |  ′      ,>====z,::: . |       おっきな豚さんなの
    /:::::: ,'   !::::::ハリ:: j ::::::\::::::ゝ\      r'"     }::::::|
   .′:::::   l::::: !八ソ:::::::::::: \} ,>===z      ゛゛゛゛゛  !: : |       やっぱり鳴き声はぶーぶーなのかな?
.   {::::::::::i     ',::::l  .i :::::::::::::∧ r'"      ヽ       八:::i
    !:::::::::::.     ∨   !:::::::::: /:: :,  ゛゛         ─┐  / |:::,
   ヽ、:::::::'ー─- 、  ′::: ::i ::::::\.     r'"     |   /  .!/
      ー──一'"  ヽ:::: |\:::::: \     \   ノ ,/  ,リ
                \!  \::::::ヾ>=─---- イ >'" ̄7
                        \:::::\  ̄>< ̄    /
                 , -──‐`≧z、/    \   イ`ー───- 、
                    ∧        / lllll  llll \         / .!
                 { .入 r'" ̄ ̄`> llllll llllll   <´ ̄\   i ,j / .|



                                ___
        ____                /  /⌒\
         \::::::::::::::::::\⌒> -=ヘ──-    /  /
.            \::::::::::::::::::>   /  \    `ヾ/⌒\
            />―=7イ   / /         ヘ    \
        /´:::::::::ー=/ i  / /   /   /    \____>
       ∠ ::::::::::::::::::〃  i / |  // :|  /| / / :ト、\:::\
       /   ̄ ̄ ̄{{  Ⅳ  |__/」_,/| / |/、_/_. |   ∨:::\   えっと……なのは。
        /      /i   | ´レ' /l/ | / ∧/|/| ` | ! || ̄ ´
.       /       /  |   | |x=ミ、j/ / /〃.レ' ,八|│|      さっき、ぶももーって泣いてたよ?
     /      /  {   | |        =ミ厶イ:|/.∧j
.    /      /   ',  | | ij     '     // | | /  '
   /      /      '   :|  |     、 _   , './> |ノ/
.  /      /        Ⅵ:|  |个、    ., イ :レ' |
.  ,'      /       .》i|  |─-`≧≦ :|  l   |

379 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:21:42 ID:???

 ´  ̄ ` ヽ/./ 〉   _ -‐   ̄/´   ,. ─:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`}_:.:.:.:へ
/  ̄ ̄ 丶/  /  /      /  ̄`/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. , ─:.:.:.:.:.:l´ヽ、:.
. /  ̄ \  / /       /'´  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.//l:.:.:l:.l:.
/ ,.. ─ 、 ヽ/ ∠ __    _,. -//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:l:.:.:.l:.l:.
ミ/:::::::::::::::ヽ         ̄ ̄  //:.:.:,.ィ:./:./:.:.:.:.:.:./:.:.:./ /:.:l:.:.:l:.l|:
. {::::::::::::::::::::}            / , '´l/:.:/:-─-/、://:.:/:.:./:/ l:  えーつまんないの、ぶひーって泣かせてみるの
l ヽ、::::::::::::/                // /,.-/:.:./:./:.:// /:.:/:.:/:./、l:
ヽ、__  ̄ __,. ヘ\           /′ // //:/ ,ォ'。´ ̄lヽ//:/:.:/:./_  l/  レイジングハート♪
ヽ   ̄  _/\}            /  /:.,イ/ l V.{;;;}::l  /´/ィtャ弌iヽ
、 ><  ̄  /l            /:/ l:{`ーl 弋ニソ     f.:゚;;;;〉} }
./-‐-{弋二i'´-_}│               l:/   ヽ弋l      ,   込zク/   Stand by ready, setup.
l   l >'´ l'´:::l__,〉              |l     \ ヽ   、 __,    ` /l:.:
´ ̄` l l   l::::::ト`ニニニニ ァ、     l         l\        /:/:.:     ability Magical power up
. ─ 、l  l   l::::::l、 __.〈 }    ,. - l -、rァ、_,. - スl、__ヽ _   -‐ ´ /:/
二>'′ l   l::::::lー──'´  /   //   /-/r-L|_l__ -lヽ、 /'´
        l   {ニ}.    /     / /    /   Lo_   ol l/ ´_ ̄_`
         l´ ̄l─l   /      / /     l     l|l ̄/ /
       rヽ.__l  l  { ̄`ヽ、   \\   l/l_/`\. /  /
         { ` l   l ヽ    \ <<   l/l/`\ /  /



                                ┏┓    ┏┳┓┏━┓┏┓          ┏━━┓┏━┓┏┓┏┓
                              ┏┛┗━┓┃┃┃┗━┛┃┃  ┏┓    ┗━┓┃┗━┛┃┃┃┃
                              ┗┓┏┓┃┗┻┛┏━┓┃┃┏┛┗━┓    ┃┃      ┃┃┃┃
                                ┃┃┃┃      ┗━┛┃┃┗┓┏┓┃    ┃┃    ┏┛┃┗┛
                                ┃┃┃┃      ┏━━┛┃  ┃┃┗┛┏━┛┃┏━┛┏┛┏┓
                                ┗┛┗┛      ┗━━━┛  ┗┛    ┗━━┛┗━━┛  ┗┛



           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\
       /  (トェェェェェェェェイ)  \            おいーーーー! こらっ!
       |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/    |    nnn、
       \   ヽェェェェェ/   /     i i.i.ii     何するだああああああ!!
        /⌒ヽ   ー‐    ィ、-─,‐─‐/ ヽ-、
        /  、     、    ___; _、r イフ'

380 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:22:12 ID:???

\ヽ\   . - ‐ ‐ -   |             /  \ /         /   /
.___\_rク ´       `ヽ|          /      /       /   /
-‐=Ⅷ/             \         ,'     /        /   /
 /ア|   〃==-ー==  \     ,'       /     /_   /
/ ノ l{  /        ヽ   \   ,'     |!       _|≦|_ /
  /V ,′´/ i}  } 人从iヽ ヽ \ i       |!   , < .:.:..: ` ヽ、
_/   {(ヘ  !仆fjヾノ イfチハノ/レ/   ̄ ̄ ̄ ̄|!  < :.:.:.:..:.:.:..:.:.:.:Y⌒ヽ.
    ヽ{  {代'ソ   ヒ'ソ i リ           |! / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:丶__ノ`、
     _ゝハ     '   ,イノ             |!,' .:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.゚:. i       ええ?何?聞こえないの?
   ,ィテ_/⌒ヽ_‘_’ ≦___, ----─-、___|! :.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.. l
   / 厂 〃   / ̄  /.:.:./      厂´ /  i :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:. ,'       とりあえず、戦闘に忙しいの!
  ,´ 1 ,´《   ,′    /..:.:.::{;.    ヘ  {  ヘ :.:.:.:.:.:.:..:..:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.: /
 弋_儿.:.:.:》       {:.::.:.:.:i : ト、ヽヽヘ_ヘ_ハ  :.:.:.:.::..:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.: ,.'        後で、お話聞いてあげるの。
   冫::. ヾ、_ ̄―- _ i.:.:..::.:i : | `ー'^ヽ-'     ヘ\ :.:..:.:.:.:.:.:.:..:.: _ イ
   {{.:.:       ̄   `ト、..:.:i_ノ           ヘ ` ー - ‐ ≦   \
   ヾ、        丿  ̄                ヘ          \   \
    ト==ー===彳                       \         \    \
    廴.:.:.:.:.:.:.:..   {                     / \         \
   /| : ` ‐‐.:.. -‐^ヽ、               /    \        \
 / . .| :.    `    ハ             \      \          \



           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\
       /  (トェェェェェェェェイ)  \       ばっかーーーー
       |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/.   |
       \   ヽェェェェェ/   /       魔法なんてぶっ放したらこっち狙ってくるだろうがぁ!!
     , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ
      l_j_j_j と)          i        やめろーーー
       ̄`ヽ     ノ    | l
       /´  ヽ        | l
       l    |       ヽ_⊥-‐ 、
       ヽ  _,l- 、      ̄/     l
        ヽl´   |_  / ̄ `l_-‐ ´
         `-‐´   ̄ヽ --‐'

381 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:22:32 ID:???

                                                    ,.。o*
                                                    ,. :´)
                       .++    「` 、                     '   /
                  ..;* ☆゜゚    :!  ii         ☆     /.:   (   。o*
        +゜:.´ ☆   。ox: +´     ,.☆ :i:   i!        o  /)__  /.:    彡'"´   /)  光よ〜
     +゚ ☆:.  +゚   .:☆:o゚      ,.:*,´  :|i  ii     。o* //⌒) ´.:    (⌒´ ,、___〈∠__
、___,,  8:. .:C:.  .:0゜:. ..:ξ゚:. ..:   .:+'´   :!|i  i|       /   /.:    彡'"´y'へ´_/ 《ヽ==ミ 、
i「  ii  .:゚:o。:*c*∽*o。.o.:.    *:      :!|i  i|      (, ′/.:     /⌒ 〈/(/}t汀   \〉  \)
: :  ::   ..:%“..:      :.゚‰。o゚ ☆      :!|i  i|     // :.     彡'"´    〈 _ムj  ノ´           __
::  :: .:ξ::´        .::゚C:.         :!|i  i|_/〉//r、:.   __彡'i:"´   _/⌒〈oヽ气⌒>、       :!「 ii
i:  i:..:φ::.           ..:%:..         __,ィ  i|⌒ーミくY/__∠⌒l|  i|气=≦//》__〉_∧_ヘ(_」》__    :!|i i|
|i   i|.::∬::.          .:∬=ニ二三竺竺|i   i|Y⌒Y=[〉‐r─f z==l|  i|  》‐―‐辷‐--‐‐〉=ヘ__  )一r==|i i|==弌
i:  i:::鄱::..          ..::ム:.。*+☆  とニニ|i   i|乂_乂=[〉へ‐ヘ气テt|  i|レ゙ ̄ ̄ ‘ーf二爪___)〉 ̄ ̄ ̄`¨¨|i i|¨ー┘
::  ::..:::\::.         ..:#:.       `¨¨¨:!|i   i|==≪ \: .:\ `ー=i|  i|       イ孑‐‐tへ「          :!|i i|
: :  ::  ..::゚%。::...       ...:〆:.  ☆    .:   :!|i   i|   `ー''\: .:\ :ii   i|    ∠》===クヘ=彳          :!ii ii
iL_ _ii %o。..:゚'・*o。..,,.。o*::. ..。+*  ..:。゚´   :!|i   i|       `、: .::`ミ 、 ii   ,イ/》'     l 人          `¨´            .:;イミ.
'"´`"`    %o。.:`~¨´::...。o+.. 。o*゚       :!|i   i|        ) :     \   ,イ/》'      ト、 .:\__               .:/ ミ:.
        :.. .. φ:.. ..                 :|i  i|          ⌒ヽ:.   .:<⌒イ'/》'         |'/\ .:.:⌒ヽ               .:/ -=ミ:.
           #               .:\ヽ .:i!  i!          ⌒ヽミ∠ ̄ ̄       |/// \.:.:、 .:\          .:/   -=ミ_:.
           0                 .:)  .:!   ii               / ̄ ̄`丶、__   __|'//////>、>く〉       .:/   __彡'´:.
            %        ,+ ☆ ⌒\ ー ´ヽ:.     。o0  〈ノヽ,、        ̄ ̄ ̄ムイノフヽフー '´      .:/   __彡'´:.
                 。o*      _____\    \:. 。o*   。+   \/ヽノーァ‐‐ァ‐‐ァ=≦´     \ \      .:/     /⌒´
          。o  +          ⌒ヽ、__⌒ヽ    \:.         /__/´__ー'_ー _______\ \__∠ __彡'´:..
         +  °.o ゜              ̄ミ 、  __\:. -‐ __´ ̄__  ̄ ______          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ __
       ☆ 。o * ゚            _  -‐ニ    ̄) ̄ -‐                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄

382 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:22:48 ID:???

                   ___,,,,,,,............-;;ッ;;―¬'''''''"゙゙゙ ̄ ̄      . _,,,,,,.... --―'''''''"゙ ̄゛     _,,,.. -
........... --――'''''''''''"゙゙゙ ̄ ̄     _ /二二二二''''、 ,,.... --ー¬'''^゙ ̄´             _,,,.. -ー'''''"´
                 ___,. / ./ ー''''''''゙" .`- ミ;;-、             .....──丶'"゙゙´        . _,,, ー'
    _,,,,,,.... --―''''''''゙゙ ̄´ /. /              `ハ__ -ー'''''"´   ̄´゙'i /     ._,,.. -''''"゛   _,,
'''''゙゙ ̄´               / ./        ,ィ=≡≦禾圭圭爻≧≡、       │.| : -ー''"゛     _.. -''"゛
               l,゙ .〈..、,,.. -ー''',ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭弁、,, ー''". l.!     ._,, -''"゛    . _
          _,,,,.. -ー''' ゙''、. ヽ  ,ィ幺圭圭圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭圭小     .| l ,.. -'''″     ._..-'".,.
  _,,,.. -ー'''''"´         ヽ.!.ィ幺圭圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭圭沁  _,, - l !       _..-'".._..-'´
`´                  ィ幺l ゙l圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭圭i}″  /,!    _..-'" ,..-'"  . /
               ,ィ幺圭.! !i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭_二二二_シ┘,..-'"゛ .,..-'″  ,..‐″
              ,ィ幺圭圭ヾ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ ̄圭i}  ._..-'"  .,..-'´   ,..‐″
          _,,.. ィ刈圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iゞ:i:圭圭妨.-'"゛  _ /    .,/゛      . /
     ._,, -''''"゛  ィ刈圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭圭汐   ._ /    ,..-'゛       ,/
... -''''"゛       ィ爪圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭圭伊' ‐″   ._/゛       . /
          爪圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭圭Ⅳ''-,゙''-..、 ,..-'゛        /    ./
             {i圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭圭Ⅳ   `'i !.゛        . /     ,./
        ._, {i圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭圭才   / l゙│       /    ./
    _,, -''"゛  仔圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭圭才´ . /    !、.ヽ     .,/    ./
. ‐'"       仔圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭圭㌢´---i,゙゛    / .,!   /     ./
       .,i    弐圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭圭㌢´ _ ゙̄'ヽ `'-、,/ /   /     /        /
       ,!    .`守 ,i/圭圭圭圭圭圭圭圭圭㌢´,..‐″   .ヽ   /   /     ./        /
      '!、、   _.- 〃`<圭圭圭圭圭>㌢'″,/゛       ヽ./   . /      ./        /
        つーニ,,_,/〉  ,、 ゙゙゙̄ ̄´    ,..-'゛                ,/      ./            /
     _..-'"  `'-, ...-彡‐´       ,/゛                ,/         /            /
 ._..-'"       .,>″       .,/゛              /       . /             /

383 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:23:06 ID:???

                             ┏┓┏━━━┓
                             ┃┃┃┏━┓┃
                             ┃┃┗┛┏┛┃
                             ┗┛    ┃┏┛
                             ┏┓    ┣┫
                             ┗┛    ┗┛
                                                 ,.イ
                                             ,/ !
                                              | 、 _,!
                               ,/'ー=フ-- 、   //
                              ,〃    , フ. フ .//
                                /     '",/ノ  '//
                          ,、 r',:' ._      //_
                         〃`、_ト。x´。ノ ''ヾ  //,!  , 二 -、    なんかくるー
                          i' レ ;   ト、____`://i´ /    `ヾ
                         ゞ、___ ゝ'__  //ノ/ /         v   きっとくるー
                        /  ´イ´ ゞィ〈__/_ _.j          ,
                        /  -.、 r'       `   ヽ       j
                      {   , ーゝ、                 _ノ
                        :、  ;  、 ヽイ、ー-.、...      _, -'....::)
                        ー>、_.ゞ'::..ーァ、_ヾ`ー-='ー'¨´.....::::::::::ヽ
                          /,イ :::....  じ )j   ....:::::  ....... ::::..、
                .       // ト、_______,イ´ ̄ ̄`丶 /
                      `    ゝ,       j、     }       i/
                           〉--==二' ヽ.   i'、     ,!
                          x≦         ノ   j   ̄ ̄ ̄ ヽ
                        (___> ´     (           )
                                     ` ____ノ

384 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:23:23 ID:???

                     .i|    l     |i.
                     .i|  i       |i.              _ ,, .. ノ;;⌒;;))
                      .i|          |i.   (;;;)                    Σ∧ ∧
                 .i|         |i.          (´⌒;;;          (ヽ('(゚Д゚ii)っ  ←致死戦車(笑)
     (;;;)              .i|      i    |i.      ;       .     ;     .と~_,,_.._ノ"
                   .i|           |i.  (´⌒;;;    ;  '    :  .  // ノ ’
            (;;;)   .i|         |i.      (;;;)    (´⌒;;;    (´⌒;;; - = ≡ = -
  (;;;)           _,,,,..i|   !   l  i  |i. :::;;;..,,..,,_            //       ’
        ,, -‐= ''”_ ,,..i|          |i:::;;;,, _  ”" '' = ::,, (´⌒;;;- = ≡ = -  . : '
       ,;'  γ''"~   :  .i|            |i.  :  ~"   ) :)  ;  .   _ ,, .. ノ;;⌒;;))
       `::- ,,`''-ー,,_;-〜i;;;;.....,,,,,_ ,,,,.. .._ ,, 〜-;_,,ー= ^ ノ; : // .     ;     :
           ^' "'''' = - ::::;;;;,,,,......._,,;;_::::_::;_:.;_;;;;::::: ::- = ''''"   (´⌒;;;  - = ≡ = -
     (´⌒;;;          .i|       !     |i.      (;;;);   ;    :  .
  '      ;  ,   '  .i| l       i   |i. ,     :   ;   ,  ,  ;   _ ,, .. ノ;;⌒;;))
   (´⌒;;;      (⌒;; .i|             |i. (´⌒;;;    (⌒;;   :    ;
         (⌒; ⌒ ;;(.i|   l        i  |i.;;⌒ )⌒ );;    _ ,, .. ノ;;⌒;;))  - = ≡ = -
 ".;.;".;".;( ;;⌒( ;;⌒.i|             |i.⌒;;);; ;;)⌒;;)".;.;".;":.
"""""""""""""""""""".i|   l       i   |i."""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

385 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:23:42 ID:???

  ___________              /:.∠´ ̄
  ` ‐-     ` ヽ   . . : -‐…‐-: Y: :/: : :`二ニ=‐-
       __二ニ=-. __ヾ/: : : : : : : : : : : : : : : :´: :`>x._
     /: : : : ;_;_;_; :【イ : : : : : : : : : : : : : : : : :≧x: : _: : :ヽ
.    /:/´ ̄  /´7ミメ:/: /: : : : : l : : : : : : : : : \‐- ; ::\
   イ;' __    / ./!;乂/: : /: : : : ノ、:l: :l: |: |: : : : : : :∧ \: :.〉
   {:i/⌒ヽ / ./ 鄯:./: `/≧-///-}ノlノl、〉:ヽヘ : : :',  )'
     {    :,!/   八fz /:ィf斧斥  ' チ笊个: : ハ:.|、: : }
    l  __ ヘ     (、{: ;代zツ    弋シ八: / }:! l: :ハ
     、`   ヽ      ナ: :ヽ     _,'   从,' ノ' }/
     \、__ ´ \__ /´⌒ヾ、  (__ノ   イノ!:|_
     ,-‐\   ノ\\ ヽ  ヘ __ < )f|ノ¨\
    /:::::::::::::|`¨´:::::::::\\ ヽ l  ゝ、rx`ヽ|   /》          やったかなの!!
   Y´ヽ::::::::;;;:|!::::::::::::::::::::l} '.  !l  /、__≧z、し´::ヽ〉
.   ∧:::::::V´ `l:::::::::::::::::::リ:! } |! /   ̄{:::::::U:::::/-、
  〈:::ヽ/ ヽ  ヽ_'⌒ヽ:/:::| }! ! /     ヾノ\\::::::>
   Y´\  `>'´   /::::7 ljー'|      o{:::::::::> `´、\
   ゝ、__>´ ゝ-‐ ´¨¨/ /   |ニニニニニニニ|`´\ //
       `、       / /    ̄{ ̄ ̄ ̄ \\ヽ' 〉



         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\        おい!
     /u (トェェェェェェェェイ)  \
     |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/. u |      馬鹿…やめろ!!
     \u  ヽェェェェェ/   /
     /            ヽ



l |  {  |   {||,     |lハ|  /,'|l__}_!_|_  l|  }  }
l {   ヽ斗==lチ __`リー|=/チ}  / j/| ` } /! /
 \   У´ ̄ ‐- . }   j/ ' //   !  / / j/
、  ヽ/     ―- 、 }    /'     //j/  '|
..\/    ―- 、 /__  ィニ三三ニニミ、 |   |      お約束すぎるよ……なのは……。
./     ,ィニt  /ノ  _)      ` 、 .:'  |   |
      /__.ノ , ´           : :   |   |
.      /     / ヽ          : :   |   |
    ノ   . '   、____      . .'   |   |
    ´   ,ィ<     ` こ `      .' .' /|   |

386 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:24:09 ID:???

                                                  ,.イ
                                              ,/ !
                                               | 、 _,!
                                ,/'ー=フ-- 、   //
                               ,〃    , フ. フ .//
                                 /     '",/ ┏┓┏┓
                           ,、 r',:' ._    ┏┛┃┃┗┓
                          〃`、_ト。x´。ノ ''ヾ  ┗━┛┗━┛ -、
                           i' レ ;   ト、____`: ┏━┓┏━┓ `ヾ.      いってーー、ぶっころーす。
                          ゞ、___ ゝ'__  /  ┗┓┃┃┏┛   v
                         /  ´イ´ ゞィ〈__/ ┗┛┗┛    ,′
                         /  -.、 r'       `   ヽ       j
                       {   , ーゝ、                 _ノ
                         :、  ;  、 ヽイ、ー-.、...      _, -'....::)     (⌒,-、
                         ー>、_.ゞ'::..ーァ、_ヾ`ー-='ー'¨´.....::::::::::ヽ  (^ヽ ,ゝ´ ''`ー、
                           /,イ :::....  じ )j   ....:::::  ....... ::::..、 ゝ ヘ  ヽ ,,ハ,-、
                 .       // ト、_______,イ´ ̄ ̄`丶  ("⌒,, ⌒) ,ノ  ,,ノ`⌒`,,)
                       `  (⌒,,ヽ      j、     }       i/  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            (,⌒´,,,,) `⌒`,,)二' ヽ.   i'、     ,!
                        ̄ ̄  ̄ ̄ ̄     ノ   j   ̄ ̄ ̄ ヽ
                         (___> ´     (         /ヽ、,、
                     _人/ヽ'´ゝ、_,、__ _    _ _ _ __,、,、/`yヽノ\,ヘヘ'ゝ/ゝУヾуヽへ'´Vゝ'^ヽ、,_,、__ _ _

387 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 16:24:14 ID:Qs/8ArX.
季節は白く〜

388 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:24:24 ID:???

           / ̄ ̄ ̄ \
       ./  u.       \
      ./    (○)ililil(○)i       やっぱり、生きてやがるか……。
      | u.  .(トェェェェェェェェイ)|
      \   \ェェェェ//       終わったな……俺たち……。
     /  ⌒ヽ      (
    / ,_ \ \ /\ \  て
     と___)_ヽ_つ   ヾ_つ. そ
                 ガバッ!



           ,.  ¨  ̄ ¨'  、
           /   ` ヽ_.ノ    ヽ  ニコッ
        /  ノ  (< )    }
       ,' ( ●)  )⌒::::   ,'            /ヽ
       { :::: .y  ,トイ     ,r''´¨>‐- ._     ',¨V  /ヽ
       l   `¨´| j     {       ヽ,._  { ト  / )
..(ヽr,r y-ノ゙j ゝ    `¨ー' _,,..ィヽ        ´   ̄ゝ  } ヽ/)
 V ' ' .´ 〈- 、`>‐--       ゞ          ヽ _/
  ヽ、_   ` }              ̄ ¨<`-=,,,,=ー‐ ¨´
     7   {   {         。    ハ             やる夫に任せるお。
    ノ    }、   { 。    、    /   人
    {      ,ハ、_ ,   ` ー ´    //  ヽ、
     ヽ、,ノ-‐´  {            ノノ   ハ



       ____
     /     \
   /         \       死ぬ前にグロいもん見せるな!
  /. u   (ー)ili(ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェェ/ /

389 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:26:46 ID:???

__________________________________
              /:: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    \
            ,'    、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ      ',      ひでーお。
.            /.     `>、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>' ´       ∨
           /    ...::::,z=z≧ 、:::::::、::::、::::,:::::,ィ彡≦ `ヽ::::::..       ∨    まあ、任せるお。
          ,'     ::::〈  {{(::)}} ミ丶〈 ゞ"イ /´{{(::.)}} ノ::::       ',
           ,       ::::ゝ、ゞ='' ノ,彡:::: :  ミゝ、ゞ=''' ":::        i    アクションスキル……クリティカル発動
.         {       ::::::::::::::::/::::::::: :     `ヽ:::::::::::            }
         ',           :::/:::::::::::::: :       ',           l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                  ┏━━━┓┏┓┏┓          ┏━━┓  ┏┳┓
                  ┗━━┓┃┃┃┃┃          ┗━┓┃  ┃┃┃
                        ┃┃┃┃┃┃┏━━━┓  ┏┛┗┓┗┻┛
                      ┏┛┃┗┛┃┃┗━━━┛  ┃┏┓┃
                    ┏┛┏┛  ┏┛┃          ┏┛┃┃┃
                    ┗━┛    ┗━┛          ┗━┛┗┛

390 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:27:15 ID:???

                             ┏┓┏━━━┓
                             ┃┃┃┏━┓┃
                             ┃┃┗┛┏┛┃
                             ┗┛    ┃┏┛
                             ┏┓    ┣┫
                             ┗┛    ┗┛
                                                 ,.イ
                                             ,/ !
                                              | 、 _,!
                               ,/'ー=フ-- 、   //
                              ,〃    , フ. フ .//
                                /     '",/ノ  '//
                          ,、 r',:' ._      //_
                         〃`、_ト。x´。ノ ''ヾ  //,!  , 二 -、
                          i' レ ;   ト、____`://i´ /    `ヾ    ぐえー
                         ゞ、___ ゝ'__  //ノ/ /         v
                        /  ´イ´ ゞィ〈__/_ _.j          ,    セービングスロー失敗
                        /  -.、 r'       `   ヽ       j
                      {   , ーゝ、                 _ノ
                        :、  ;  、 ヽイ、ー-.、...      _, -'....::)
                        ー>、_.ゞ'::..ーァ、_ヾ`ー-='ー'¨´.....::::::::::ヽ
                          /,イ :::....  じ )j   ....:::::  ....... ::::..、
                .       // ト、_______,イ´ ̄ ̄`丶 /
                      `    ゝ,       j、     }       i/
                           〉--==二' ヽ.   i'、     ,!
                          x≦         ノ   j   ̄ ̄ ̄ ヽ
                        (___> ´     (           )
                                     ` ____ノ

391 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:27:26 ID:???

..\、   '、     1  ./   ./     _/              _,, ー''"゛              _,,,.. -ー''''"´
   ゙'-、  ヽ,    !  ./  /    _/゛       _,, ー''"゛          _,,,.. -ー''''"´
.''ー..,、 . \   ヽ   ." /  /   ,/゛     _,, ー''" ,.イ    _,,,.. -ー''''"´                      __
   . ゙゙''  . \ . ″   ." / : /゛  ._,, ー''"゛  ._,,/ ! ''''"゙´        ___,,,,,,.......... --―ー¬''''''^゙゙゙ ̄´゛
                         .. -‐;;;;,゙,゙_.| 、 _,!--―ー¬''''''^゙゙ ̄ ̄
____          ,/'ー=フ-- 、   // ______________________
     _         ,〃    , フ. フ .//
... -‐''"´    ,,.    /     '",/ノ  '// ''―- ....,,_,
       ,/  ,、 r',:' ._      //_ ゙'''ー ..,,,_  `゙゙'''''―- ..,,,,_
     ./ 、 〃`、_ト。x´。ノ ''ヾ  //,!  , 二 -、  . `゙'''ー-..,,,_    `゙゙'''''― ....,,_,
   / ./ ,i i' レ ;   ト、____`://i´ /    `ヾー 、、     `゙''''ー ..,,_       ´゙゙''''―- ..,,,,_
 ,/  /  / ゞ、___ ゝ'__  //ノ/ /         v..,、`゙'ー 、、       .`゙'''ー- ..,,_            `゙゙''''―
″  . /  /゛,i  /  ´イ´ ゞィ〈__/_ _.j          , .  ゙゙'ー、、 .`''ー ..、         `゙'''ー- ..,,、
   /  ./ //  -.、 r'       `   ヽ       j  `'-、.  .`''-、,、 `''ー ,,_            `゙゙'''ー ..,,、
 ./   ,i′/ {   , ーゝ、                 _ノ'-、  .`'-、    ゙゙'ー、、  `゙'ー ..,,
.″ ./  /  :、  ;  、 ヽイ、ー-.、...      _, -'....::)  \    `''-、    `''ー..,、  .`゙'ー 、、
  . /  /    ー>、_.ゞ'::..ーァ、_ヾ`ー-='ー'¨´.....::::::::::ヽ    . \    `'-、     `''ー、、   `''ー ..、
 ./  ./     /,イ :::....  じ )j   ....:::::  ....... ::::..、 .\   .\     `'-、      `''-、,、   .`''ー ,,_
./   /     .l   |  }  !  . !  .l,    ヽ,  .\  .\,   . \     .`'‐、,       .`''ー..、    `''ー.
゙  ./      .l゙   |  .l   l,  . l  .ヽ     ヽ  \  .\    \      `'-、           `''ー..,、
  /      .!   .|  │  l   l  ヽ     .ヽ.  .\   `-、   `'-、     `'-、            `''ー..、
. /      l    .|   .!   .l   .l  ..l,     .ヽ   .\   \,    \       `'-、
/       l    |   !   !   .l   ヽ      \   .\    ゙'-、   .`'-、      `'-、
       !    l   .l   .l   l   .ヽ      ヽ   \    . \     ゙'-、      `'-、
       .!    .|   .|    !   l.   ...l,       ヽ    ヽ,     \     `'-、       `'-、
       !     l    .l    .!   l,   .ヽ       \    \     \    `'-、       `'-
      l     !    .!    .!   .l.    ヽ       ヽ    \      \     \
      .l     .!    !    .}   .l     l           ヽ    \      \,     \
      l      |    .!    l    .l.    ヽ           ヽ,    .\       \     . \

392 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:27:37 ID:???

         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \      /!     ,,.rァ
                          / l゙  ,,、r'´ /             ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---         |  l_,.r''´   /
                          |    ,.、r'!  /                 -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――          ,,l   ,,r'’  l  /
____________            ./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐    |   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     | ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐    レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                             |./              l/   / ./
               /  /                       ;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \

393 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:28:13 ID:???

                   \  ./ キラッ
               ____X
. . . . . . . . . . . . . . . . . ../:::::::,,,,,_  ,イ\. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
............................................/ヽ┌r'・衫ォ'゙´  '\.......................................................................
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ::  L.う〆ニノ     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::_  /‐ァー、-{ ヽ  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ: /:: ̄   ̄  /::/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
             \::::::/:::: Y::: /
              ::\l;;;__l/::
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                      {ll}rf(⌒}lk
        ____         {l} ヾl) ,ノシ′
      /u     \        .lj   lj´
     /     u  \      O   O
   / U (@)|l|l|(@)   \
   |    ───── u |         な、なんだと……致死戦車に「フリーズ」が効いただと……ありえん。
   \ u            /
    /            ヽ



       . -‐
   ___. .-‐‐-、 : :\
    ¨ニ=‐: ‐: : : :>:┸: :-: .、
.  /:/: : : : : : : : : : : : : : : : :\
  /:.〃:/:./: : : : : : : : : : : :ノ|: ヾトmm‐‐--...
 ':.//://:/: : : : :x-、: : - 、 : (__}: ノノiTT ‐- ..: :ヽ
 |:l |: /!|:.l!:.|:l/l/!: :/ヽj、:\ : : : : :!}ヽ_ヽ   ヽ: : 、
 |:i ヘj |:l|: |:j芹卞/  笊卞、): |.: : リ       、: .
 ハ!   、ハj、{化り   弋り 〉:i}: :/           ;: :}
  ヽ   从         刈:/        ,': /
      _个 r‐‐--‐、  イ¨´          /,'
     /\ Y⌒ヽ-/⌒Y´リ‐r‐x      /´
      l  `ゝ   }{  _ノ-f⌒´  Y              ひ、非常識なの!
     _|_ノ r‐|__f<_!___〈 _{_,     |
    `l´ _|!:::::::||::::::::::::〕 {_ノ    |
     |、 〃 ̄´|` ̄ ̄ヽ!     .'
     }ノl    |       )   /
.     (      人_   /    /
     !ミョzセ彡ヘヽ___   _ノ、

394 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:28:43 ID:???

l |  {  |   {||,     |lハ|  /,'|l__}_!_|_  l|  }  }
l {   ヽ斗==lチ __`リー|=/チ}  / j/| ` } /! /
 \   У´ ̄ ‐- . }   j/ ' //   !  / / j/
、  ヽ/     ―- 、 }    /'     //j/  '|           なのは……人の事言えないんじゃないかな?
..\/    ―- 、 /__  ィニ三三ニニミ、 |   |
./     ,ィニt  /ノ  _)      ` 、 .:'  |   |
      /__.ノ , ´           : :   |   |
.      /     / ヽ          : :   |   |
    ノ   . '   、____      . .'   |   |
    ´   ,ィ<     ` こ `      .' .' /|   |



             / ̄ ̄ ̄\
        /           \
       /  \      /  ヽ
         |  =`   ´=エフ  |
       !    (__人___)    /       ほれ、フリーズ中は術者が魔法を解くか敵が死ぬまで
       ヽ.__  `ー'  ミ☆´
          `7 ー   <          行動しないから殴り放題だお。
     r'⌒Vソ /        \
     !  く /         )        どんどん殴るがいいお。
     ヽ、  ヽ    /  /
       入  \_,/  /l          高レベルの敵だからスキル上げ放題だお。
      /   \    /  !
      i′     ̄ ̄     !



         ___
       _,. '´      ̄`、
      /   u.      \

     |  (●)ililili (●) u, |
     、   トェェェェェェェイ    /      そ、そうだな、こんなチャンスはめったにないよな。
      ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、
     /               ゙ヽ、   さあ、早めにやっちまおう。
     |   `-、、            ヽ
     \    ヽ        ハ
       ヽ    l       l

395 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:28:55 ID:???

  ___________              /:.∠´ ̄
  ` ‐-     ` ヽ   . . : -‐…‐-: Y: :/: : :`二ニ=‐-
       __二ニ=-. __ヾ/: : : : : : : : : : : : : : : :´: :`>x._
     /: : : : ;_;_;_; :【イ : : : : : : : : : : : : : : : : :≧x: : _: : :ヽ
.    /:/´ ̄  /´7ミメ:/: /: : : : : l : : : : : : : : : \‐- ; ::\
   イ;' __    / ./!;乂/: : /: : : : ノ、:l: :l: |: |: : : : : : :∧ \: :.〉
   {:i/⌒ヽ / ./ 鄯:./: `/≧-///-}ノlノl、〉:ヽヘ : : :',  )'
     {    :,!/   八fz /:ィf斧斥  ' チ笊个: : ハ:.|、: : }
    l  __ ヘ     (、{: ;代zツ    弋シ八: / }:! l: :ハ     そうなの!
     、`   ヽ      ナ: :ヽ     _,'   从,' ノ' }/
     \、__ ´ \__ /´⌒ヾ、  (__ノ   イノ!:|_          とりあえず、ライトアローで光の魔法上げするの。
     ,-‐\   ノ\\ ヽ  ヘ __ < )f|ノ¨\
    /:::::::::::::|`¨´:::::::::\\ ヽ l  ゝ、rx`ヽ|   /》
   Y´ヽ::::::::;;;:|!::::::::::::::::::::l} '.  !l  /、__≧z、し´::ヽ〉
.   ∧:::::::V´ `l:::::::::::::::::::リ:! } |! /   ̄{:::::::U:::::/-、
  〈:::ヽ/ ヽ  ヽ_'⌒ヽ:/:::| }! ! /     ヾノ\\::::::>
   Y´\  `>'´   /::::7 ljー'|      o{:::::::::> `´、\
   ゝ、__>´ ゝ-‐ ´¨¨/ /   |ニニニニニニニ|`´\ //
       `、       / /    ̄{ ̄ ̄ ̄ \\ヽ' 〉



                        ,. -_‐ァ
             , ― 、_,. ―-―/ 厶-- 、
.           // ̄了_y‐       -、 、__ーノ     ,  = 、、
         //    ト7          ヽ \\\     〃       ぃ
         / /     /ト| |  //.ハ ぃ l | ぃ \\\  | {       }|
        /  /   _/  .||⊥Ll_l|j_l」⊥! l | ト l| ヽ. !、丶..___,ノ /
     /  厶 '//   八.| K仞` ´仞'| | l ll ∧j/ `ヽト| ヽ 二  '/     /
.    /   //   |  / _ノ -ヤ  __   | |//j/下.    |\_     _/    /
..   /    //.   j/  ヽ  ト  .__,. イ.| |  /.| \.  |   ̄ /    /
   ,'   〃       , ┴ ┴ト---l―| l/-、 j    ヽノト、_   / /\ハ
   ,′  /         /     ̄_弋ラニ| |   | \   /, ィ、  ̄ / ̄、ヽヽ ヽ丶._/  じゃ、じゃあ、私も雷を上げるね。
.   l     ′         |  / / / ̄ヽ.l_|ニ、、 |  ヽ〃   ', ̄  '.   ヽヽヽ ヽ´
  !    l        | /  / |/7_ィこア \} 7 ´ ̄/    l    l   l l l l    フォトンアロー!!
.  !    l           |,/  /ヽ._|/ 厂´r'┌ ‐/    '      !     !   ! ! ! !
  l    l         /'  ∧==ヽ」_| | | |   l       |     |   | | | |
  |    |.         /   /  }      ̄ 丁`|_   l      |     |   | l | |
  |    |        /   /.  卜、_     __l   `トハ      !     !   ! ! ! !
  l    l      ./  〃  /\\二二 /_l   |/、ヽ.   /   /  / / / /
.  !   l |       /  //  /   \></ l  |  ヽ \/   /  / / / /
  l   l |    /  //  /     /><ヽ  l.  |ヽ  .\.    厶 ⌒l//
   l   !|.    /   '/  /    Υ   ├′ l  | ∨  /ヽ./__,    |'

396 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:29:05 ID:???

            ____
          /      \
         /  ─    ─\
       /    (●)  (●) \          ふー…。
       |       (__人__)    |
        \      ` ⌒´   ,/
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i      じゃあ、やる夫はその間に座って休むお。
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ




 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

397 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:29:29 ID:???

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━┳━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┫   【モンスター名鑑】.    ┣━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━┻━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━ ━ ━ ・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━ ━ ・・・

                                                 ,.イ
                                             ,/ !
                                              | 、 _,!
                               ,/'ー=フ-- 、   //
                              ,〃    , フ. フ .//
                                /     '",/ノ  '//
                          ,、 r',:' ._      //_
                         〃`、_ト。x´。ノ ''ヾ  //,!  , 二 -、
                          i' レ ;   ト、____`://i´ /    `ヾ   オークキング
                         ゞ、___ ゝ'__  //ノ/ /         v
                        /  ´イ´ ゞィ〈__/_ _.j          ,   「ランクB-」の魔物
                        /  -.、 r'       `   ヽ       j
                      {   , ーゝ、                 _ノ    ガチンコで戦うと5かがみん程度の強さ
                        :、  ;  、 ヽイ、ー-.、...      _, -'....::)
                        ー>、_.ゞ'::..ーァ、_ヾ`ー-='ー'¨´.....::::::::::ヽ   弱点は魔法の抵抗が弱い。
                          /,イ :::....  じ )j   ....:::::  ....... ::::..、
                .       // ト、_______,イ´ ̄ ̄`丶 /   但し、並みの魔法使いでは削り切れない程の
                      `    ゝ,       j、     }       i/
                           〉--==二' ヽ.   i'、     ,!    スーパータフネス。
                          x≦         ノ   j   ̄ ̄ ̄ ヽ
                        (___> ´     (           )
                                     ` ____ノ

                                     ・・・ ━ ━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                ・・・ ━ ━ ━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┳━━━
                      ・・・ ━ ━ ━━━━━━━━━━━━━━━┫                ┣━━━
      ・・・ ━ ━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┻━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

398 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:29:56 ID:???

┌─┐
└─┘
┌───┐
└───┘
┌──────┐
└──────┘

 ―― 3時間後


                           -─‐──‐-、
                         /             \
                       / ;              ヽ.
                       l  U                l
                       |             ;    |⌒´⌒`ヽ、
                       !、  (○)ililili(○)  ∪         \    ぜぇぜぇ
                           ヽ (トェェェェェェェェイ)   /⌒゛`       l:
                           / \ェェェェェ/ __ ,ノ|     ,      |   な、なんとか倒せたな。
                        /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
                        /    /    |  `-,,,.|"   |___,ノ   |    3時間も殴り続けて疲れた……。
                       /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
                    , --‐-ー、_/      l     ,|    |   ,/ )    )
                   く / / ァ- ,ノ      \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
                    `ー' ー´ ̄      (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄



                    '           `∨7r'"     `ヽ
               /       \   \   \ ≦´ ̄ ̄ `ヽ::::::ヘ
                  ´ /     l   \   \ ヽ ヾ  、       ',:::::::
     ィ─‐- 、   /    '       .|\   \:::::::..\  ヾ::::.      !::::::!
  <       \/   i i   i l .:|  \:::::..... \:::::::..ヾ :::::::::',    /:::::/
     ̄`入__才:.  | ! ./ ∧.!:::::!   \::::::|ーヽ:::::::ヘ:::::::八  /::/
    ,イ _ノ ,〃  /.:.:| !/ /:::::ゞ:: .ヘ.    \,|   ㍉:::::',::::::::::i爪ゞ´
   /イ´/ / /::: / l.:.:| ! /::::ヽ:::::::| ヘ    ヾ    ヾ从::::::::|
.     /::::/   '::::/.:.1.:.!,人::::::: ',\ |  ′      ,>====z,::: . |
    /:::::: ,'   !::::::ハリ:: j ::::::\::::::ゝ\      r'"     }::::::|       お疲れ様なの
   .′:::::   l::::: !八ソ:::::::::::: \} ,>===z      ゛゛゛゛゛  !: : |
.   {::::::::::i     ',::::l  .i :::::::::::::∧ r'"      ヽ       八:::i       このレモン水を飲むと良いよ。
    !:::::::::::.     ∨   !:::::::::: /:: :,  ゛゛         ─┐  / |:::,
   ヽ、:::::::'ー─- 、  ′::: ::i ::::::\.     r'"     |   /  .!/
      ー──一'"  ヽ:::: |\:::::: \     \   ノ ,/  ,リ
                \!  \::::::ヾ>=─---- イ >'" ̄7
                        \:::::\  ̄>< ̄    /
                 , -──‐`≧z、/    \   イ`ー───- 、
                    ∧        / lllll  llll \         / .!
                 { .入 r'" ̄ ̄`> llllll llllll   <´ ̄\   i ,j / .|

399 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:30:38 ID:???

         ___
       _,. '´      ̄`、
      /   u.      \        すげー元気だよな……お前……。

     |  (●)ililili (●) u, |       そら……そうか、途中で休んでたもんな……。
     、   トェェェェェェェイ    /
      ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、        はぁはぁ……
     /               ゙ヽ、
     |   `-、、            ヽ
     \    ヽ        ハ
       ヽ    l       l



                           /`Y
              .  ´  ̄   ̄ `   Y´   ト、
.       〈 ̄`Y´  ̄`´           ` j  /  \
      >斗<´            `ヽ `ヽ `ヽ   ヽ
     /   /  / ./   l i    ヽ  !i  ∨ハ  l  ハ
    /  //  .'  /  i _| ト、    トx 升ト ∨入__」ハ'   i
  .  Y ./.|  l  l ! .ィ´ .j ム\   ! んハkハ.ハ  リ }  .リ
  |  l |  し!l l  | ! i 〃んハ \j !r'  | }}  !`Y  ルイ    うん、MP尽きたから仕方がないの。
. 从 从  从人 .从 ! {{ |r'  }   乂_ソ リ  レ'
  人 人  人 \ )人乂乂ソ  '    ⊂⊃リ          一応、レイジングハートで殴ってみたけど
    \「     \j \⊂/)  く´  }  X´\
          Y⌒` '// > .. __ _. イ rrx ⌒}ト       レイジングハートが「殴らないで」と言ったから仕方ないの。
            人し⌒  ̄) ´  ̄  ̄ ̄ `ミ!乂⌒しメへ
         /  ≧≠<j ≧ == ≠ ≦.人⌒i ´   \

400 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:31:05 ID:???

            ____
           /   u, \
         /  u.      \
        / (○)ililili(○).u  \     そ、そうかよ。
        | (トェェェェェェェェイ)    |
        \ \ェェェェ /    /     で、やる夫達はどうしたんだ?
        :i     U     ):
        :|   !    /____/i:      夢中で殴ってたから居なくなって、いたのに気が付かなかった。
       :,-| . |ー-、/ ゞノヽ .|:
      :{_ i、___,l   |    、 |:      ぜぇぜぇ……
       :)ソ(___i)---|    |.ノ:
              ゝ-i--i´ ;
                `-゙



                 /
               // ___
                 /:.//.:/-‐…‐-..、
            .....-i:.:.|':.:.:/:.:.:/≦二二..
            ....<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー-.....、:.:.\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:ヽ ̄
      ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:十:.!:.:l:.:.:.:ヽ:.:.iヽ      うーん……わからないの。
      ′:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:ト.:.:i:.:.:.iヾト、i:.:.:.:i:.:!:.:!:.:i
        i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,iヘ´:.i ヾ!\| .{沁ヾ:.:|/.Vヘ:|     ちょっと、用事を済ませにと言って行っちゃたから
 .ヽ><⊥,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.':|:.ix≦心   夊}_ Vヘ   j
  `< 、__ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:〃 ら ::ハ    x ハ:}        そのうち戻ってくると思うよ。
     >" ̄} }ー-、:.:.i:.:.i 叉梦     /
   /:.:.:.:./ヾ|ヽ .Vト:人 xx    。 _イ
    i:.:.:.:.{   .i   V乂:.:ミ=- =≦-予
   l:.:.:.:.!   \  .!  >一' - _ァ ヘ\
    \:.:乂__, \|  /  }____ ィ彡Vつ
     `ー''"´     /  /       ノヽ
                /  /`ー――‐ ´ヽ/
             T>'く  li  il .イ
                }::¨7ー‐く¨::i
                  {:::/    `¨
                `

401 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:31:38 ID:???

       ____
     /     \
   /         \     ちっ!
  /. u   (ー)ili(ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |   どこほっつき歩いてるんだよ。
  \   \ェェェェェ/ /
                  げほげほ……


      fヽ                   ,.. -‐‐-:....   /}
      |  \               /: : ≦二 ̄`/ /
      |   ヽ         ..  -‐…‐彳:.:/: : : : : : : ̄ミx'
      |  ヽ  Y    . :´: : : : : : : : : : : : : : :-:‐:‐:‐:‐:<: \
       乂   \ |   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : ヘ: : \
.         >x___|_, '  乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ\ : : : :  ̄`゛
     .x<: : : : :冂へ ____` 二ニ=   =ニ ニ二´ __乂 : : : :ハ
   /: : : >-‐ャ√| : : : i: i: :斗/-:、八: :}-‐‐-: :_: : : :.j|: : }: : : : ト、
.   /: : :/  Y´{' ム: l: : |/: :./ |: /  )ハ: /ヽ: l ヽ: :刈: :.|: : : :.ハ: \
  /: : /    |  从:.:i: : |: j: /  }'  /  }/   )j: : :./: |: : |ヘ: : :.∧: : :,
. ‘: :∨     |  メ ヘ: l: : |: |!',ィ==ミ   チ==x |: イ: :.:|: :八j: :/  }: : ハ
.': : : '       |/   \八〃          ヾ: :|:/}:/\}:/   ,': : : :}
|: : : |           介トヽ      '      从!'  !'  !'  /: : : /
|: : : 乂              |.l.人     l´ ̄`l    イ: l|        /´):.:/
ヘ: : : : ,≧=‐       |:l: :个:..   、_ ノ  .イ |: :l|       /'"
. \、: :\   __      乂:乂zzz〕__‐-‐__〔zzx八:.リ
   ヾ>--‐ ´     f ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄F]           しばらく待ってれば帰ってくると思うよ。
               [》⌒ヽ´ ̄`ヽ   -‐_乂\、
                 // ___  \\f´`ー 、    \\__       まあ、フェイトちゃんは……こっちに来てから、久しぶりに
           /__/´  `ヽ rヽy'   V   Y´__ `ヽ___
            { ̄l|        {     ∧   f--、`   Vi    やる夫さんと2人きりになれたみたいだし。
           メT |         )     /    f‐-、    vi
           | |! |      ∧   /、______\    }j    もしかしたら……。
           | !j |      / ∧  /   ̄ ̄ ̄ヾ`f‐-  }
          r{ i i {   /     ∧/ヽ       ヽ{   l|
           |「 ̄〈 ̄/      ∧ }           {{   l|

402 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:31:58 ID:???

       ____
     /     \
   /         \     もしかしたら?
  /. u   (●)ili(●)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |    はぁはぁ……ぜぇぜぇ……ああ、息するだけでもしんどい。
  \   \ェェェェェ/ /



                           /`Y
              .  ´  ̄   ̄ `   Y´   ト、
.       〈 ̄`Y´  ̄`´           ` j  /  \
      >斗<´            `ヽ `ヽ `ヽ   ヽ
     /   /  / ./   l i    ヽ  !i  ∨ハ  l  ハ
    /  //  .'  /  i _| ト、    トx 升ト ∨入__」ハ'   i
  .  Y ./.|  l  l ! .ィ´ .j ム\   ! んハkハ.ハ  リ }  .リ
  |  l |  し!l l  | ! i 〃んハ \j !r'  | }}  !`Y  ルイ    恋する二人がする事なんて決まってるの。
. 从 从  从人 .从 ! {{ |r'  }   乂_ソ リ  レ'
  人 人  人 \ )人乂乂ソ  '    ⊂⊃リ          あーんなことやこーんなことを後ろから前から
    \「     \j \⊂/)  く´  }  X´\
          Y⌒` '// > .. __ _. イ rrx ⌒}ト       ずっこんばこんなの
            人し⌒  ̄) ´  ̄  ̄ ̄ `ミ!乂⌒しメへ
         /  ≧≠<j ≧ == ≠ ≦.人⌒i ´   \



           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\     なんじゃそらーー
       /  (トェェェェェェェェイ)  \
       |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/.   |    生々しいにも程があるなあ……おい。
       \   ヽェェェェェ/   /
     , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ
      l_j_j_j と)          i
       ̄`ヽ     ノ    | l

403 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:32:10 ID:???

         ____
       /     \
.    /       \      この耳年増め。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|    そもそも、内容わかってんのかいな。
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ



                     _ _
                -‐- 、_ イ .:<
     _., -―--r、/:: : : : : : : : : . : :.`丶ー 、
    / /´ ̄{不ィ. : : : : : :., 、: : : .', ヽヽ 〉、\
  ./.: /    `ー{.: .: /イレノ ミメ:.ノ !: : 〉.}` \:.\
  {: : |        VY〈 ○   ○ イ /: :イ.:/   ヽ: .〉
  ヽヘ!      Y 「    r ,   jイ/ レ     | /
           .∨ヽn  ´   ,イ从       ノ
               ,ィl.|≧r イ_
           イ ! く〉 〉 `ヽ          もちろんだよ。
         ,イヽ|  〉 .}/    ト、
          lY  ,くl  ,ヘ\   / ヽ        えっとね……うちのお兄ちゃんがね。
          l |   }::::`ー ト、 ヽイ   |
          l |   |`ー一| ヘ. ヘ   ヘ
          V 「      |_}_.〉  l
           .|`ー、 _≦ ̄`Y::::::}   |
         `ー く三  ___/::::::l   ノ
            / ̄ ̄ヽ;'::::::/- イ
            /        ̄



     ____
   /     \
  /         \
/     (●) (●)\    ほう、お前は兄がいるのか?
|    (トェェェェェェェェイ) |
.〉     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

404 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:32:38 ID:???

           ___  }ヽ
           /. : : : :\}ノ -‐‐-
.       /ア´: : : : : : : : : : : : : : : : : :  rヘ  __
.       / /: : /: :/: : : /: :i : : i: : :人 !|`〉'∧\
      r=′,: : : :/: :/ :/⌒ア:ハ: :| : (o__) | |//,//
.       V: /|: :/: |: 7´/ /´ //|: :| : : : .f:|/⌒
       /∨ |:∧:〃⌒Y   ´〃 `Y|: :/: :{{-‐‐-ミ: : .    えっと、姉もいるよ。まあ、それは置いて置いて……。
.      /: :/.八{: 〉:ゞ__ノ /i/i/i ヾ__ノ!,: : :.}}     〉、}
     {: :{  }},: {/i/i/   ____ /i/i/:/、:/}}    /: :,    うちのお兄ちゃんと友達のお姉さんがね、二人だけで
     八: :\  {: :/   (⌒    } /:/ノ   ー=≦: ,/
       `¨¨^ヽ∨ 个  __ー〜' <:.′             出かける時は大体そのパターンなの!
             r'´  |: : |   }、
                 〉、  |´`|   /ヽ             だから、きっと…二人も……森の中で……。
                {  \|==|__/ !
              :,、i i{|: : |}i i /:|
                :,   :|: : | !′|



       ____
     /     \
   /         \      ううう、筒抜けか……。
  /. u   (ー)ili(ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |     プライバシーという物はないのか。
  \   \ェェェェェ/ /



   _人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__
  __,ノ
   ).
  ソ.        おーい
 ,)
⌒ヽ        おまたせーーー。
  ノ.
  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y´`

405 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:32:48 ID:???

                    '           `∨7r'"     `ヽ
               /       \   \   \ ≦´ ̄ ̄ `ヽ::::::ヘ
                  ´ /     l   \   \ ヽ ヾ  、       ',:::::::
     ィ─‐- 、   /    '       .|\   \:::::::..\  ヾ::::.      !::::::!
  <       \/   i i   i l .:|  \:::::..... \:::::::..ヾ :::::::::',    /:::::/
     ̄`入__才:.  | ! ./ ∧.!:::::!   \::::::|ーヽ:::::::ヘ:::::::八  /::/
    ,イ _ノ ,〃  /.:.:| !/ /:::::ゞ:: .ヘ.    \,|   ㍉:::::',::::::::::i爪ゞ´
   /イ´/ / /::: / l.:.:| ! /::::ヽ:::::::| ヘ    ヾ    ヾ从::::::::|
.     /::::/   '::::/.:.1.:.!,人::::::: ',\ |  ′      ,>====z,::: . |
    /:::::: ,'   !::::::ハリ:: j ::::::\::::::ゝ\      r'"     }::::::|
   .′:::::   l::::: !八ソ:::::::::::: \} ,>===z      ゛゛゛゛゛  !: : |     あ、帰ってきたの。
.   {::::::::::i     ',::::l  .i :::::::::::::∧ r'"      ヽ       八:::i
    !:::::::::::.     ∨   !:::::::::: /:: :,  ゛゛         ─┐  / |:::,     フェイトちゃーん。
   ヽ、:::::::'ー─- 、  ′::: ::i ::::::\.     r'"     |   /  .!/
      ー──一'"  ヽ:::: |\:::::: \     \   ノ ,/  ,リ
                \!  \::::::ヾ>=─---- イ >'" ̄7
                        \:::::\  ̄>< ̄    /
                 , -──‐`≧z、/    \   イ`ー───- 、
                    ∧        / lllll  llll \         / .!
                 { .入 r'" ̄ ̄`> llllll llllll   <´ ̄\   i ,j / .|



                    __           / ̄\
          /⌒>‐く⌒i  ___/\// ̄ ̄
            / く: : :.:l/ ̄ ̄`    `¨¨´`ヽ
        /  ∧///    /    |  \   \
.       /,   〉′/   --、    レ-- 、   \
.         〃  /  / ,イ       / ハ    lヽ     \
        /,′ /  l      / ,〃 ′ ∧ !    l⌒ヽ
.       //      / !   |  ./j///   j/ jハ   │|
      //   ,/  l |  | ,∩        ∩  l    ハj
.     /   〃   >|  lV ∪        ∪  ト、 ∧
    /  .//    / |  | ::::::.  ___   :::::  j/\          ごめんね。
.   /  / '   /    {>    、_ノ  イ l   !
    / │    !  |  l /:ヽ_(::)∨\. ! ヽ ヽ  !         待たせちゃったかな?
  l /  .|     |  ′ |/:r〜┼|l|:.l!: :._.>     l  |
  レ′   \}  | /    !: : :. :.:.Y¨.:.lヽ: : :.:.:./ヽ |
         \jVl  /: 、___|: : :|:V>、.:.:.lヽJ !l  |
          }: j/: : : : :.:| 〈ハ〉: : |: ∨ \!/ .jハ /
            {:.:/: : : : : : :.l: : : : : : | : : :.. 〈ハ〉  レ′
          V: : : : : : :.,/: : : : :. :.|: : : : 〉
              \_: : 〃: : : :./}: ハ: :/
               / ∧__,.ィ¨7¨¨´
           /_/       /_/
             〈_/       〈_/

406 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:33:02 ID:???

               /)                ノ}
        {\  / //}               / ノ
      \:\(  ((: :( ィ⌒ ̄ ̄`   、    / /
       _,>  ̄ ̄ : : : : : : : : : : : : : : \ノ彡´_
     /: :/ : : : : : /: :.:/{ : : : : : : : : : ⌒\ : : : :> 、
    〃://: ::/: :.:/: ://八 : : : : i : : : :.\: :.\ _: : : \
    /: / ./:/,イ/ .:///{.:/ {  \:_:_:|_: : : :.:.:.‘,: : `マ `ミ: :.\
.   | : | /:///{ : :{/:{⌒|/¨ }    \{\ : : : : : :.\}  \ \:.:.\
.   | : | {/// l|:.:∧八r≠=x    r≠=x}.:|: i : : :|  ⌒ ̄`   ヽ :.:}
.   | : i  {/  V /ノ介      '     .ノ/l: |: :.:.:|           ': :.′
.    、 {\    .| :.:∧   「  ̄ }   Уノ从.:.:人       //
      \: :  ̄¨¨フ:、 : : 、   _,ノ   .'  /  ∨ `   ( _彡´     いやいや、まってないよ。
        ─=彡乂\_,;≧= ─ =イ
                  r={¨¨ ̄ ̄¨}=z                 さっき倒し終わった所。
            _厂´ |::::::::::::::::::|  }⌒\
.          ∧\\  |,イ⌒ヽ::ノ  // 、            と・こ・ろ・でっ!
.          / '. }::::}__/    }}\ _/::/   ∧
        /   . }/:∧   _}}  } ̄\/  .           やる夫と2人でしっぽりと楽しめた?
.        ′  ∠:::::::::∧/⌒ >、.':::::::::::|、   .
       .'  /{::::::::::::::::∧r介_ /:::::::::::::! \  '
        /   ∨:::::::::::::: |{(⌒)/:::::::::::::/    、 '
         |/{    、::::::::::::: |乂)〈::::::::::::::/     } }



       ____
     /     \
   /         \    あ、おい、こら!
  /. u   (ー)ili(ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェェ/ /



     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !    え?
    ' :! :i:{」:.ヽ.        彳 ト、 !イ レ'
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |    何が?
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |
 .:/ .:l::::::::::\:::l:. {≧、___」/::!: .:lハ:. l: !
..:/   :l::::::::::::::::`ヘ :ハ::_ハ  ̄ i:;イ :ノ::::';. N
/  /:l::::::::::::::::::、::トゝ:::::::l   !:::´::::i:::::i:. |!
  / l:::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::_!   !o:::::::!:::::!: l!

407 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:33:12 ID:???

        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \|  ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//  |トムL」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:| |/ ,':.:.,'
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /斗‐'Z   リr==、|!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ ,.r==         K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.| ′     、    | Y/:./   ク/
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',        _ ,...   ノ:.:.:| '´    /
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、    ヽ..ノ  /、!:.:/
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人         えー、デートだよデート!
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤     2人きりって久しぶりだったんでしょ。
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |
     l. \/::┌〜 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤
     | /::::::::::|    ` ー-、_,==H=、、゛シ ./ ,. "    ,'
      く:::::::::::::, |        ` `く!ト、_}ト、/r'´     |
      \::∠|         ,イ}|`ー'  |/    l



    /  `丶、     、     ヽ       _ `-────- 、
    l /         |  \   、 \                `  、
   /  ,    │ ト 、  ヾヽ _.\-ミ ー 、         _,. -─  \
  / ,  l  │ ! l、 l ` - _弋 ヽ',`ー .ニニニ  -‐ 、、´ヽ、
. / イ  |   l,.._!_l l\ヽ 、/,ァ'.ォ=〒= .、 ヽ lんヽ   ヽヽ   / - _
│/ |  |  |  |、 l,.ニ=z、ヽ  '゙ l,、。`´} / i |〉 l    |::|  /    ` - _
. ll  |   l  | l./ l_.゙ーi       ヾ - ク,  リ  / ,     |::| l       `
 l   l   l、 丶 lヽ r゙._.l     ´ ̄///  j'´l l/     |::| |
    ',   l ヽlヽヽ ゝ'′  l          /:::l l     |::| ',     ち、ちがうよ。
    ヽ |\ `  l`///  、.,-‐- 、    .::::::l l       |::| 丶
     ヽl  \ 、丶、   ヾ   ノ /:::::/ l        |::|   丶   ただ、やる夫がやる事を見てただけだよ。
      `    ヽ ヽ ー`_ 、 `ー'゙ /""-ニ_l,'ヽ、     ヽヽ   \
           ` 丶  ,l  `¨´     |;;{::l - _` ー- ._ヽヽ   \
                /ヽ、       |;;;ヽヽ `ー-- ..._l ,......-、 ヽ
                 ヾ\丶、       \;;\丶、  ,...::,." '"ヽ::丶

408 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:33:27 ID:???

            ____ ヾヽ/`ヽ_
         ー=≦=- : : :`: : .── - .、   r==ァ
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ l! 〃x=x
          /: :,: : /: : : : : : : : : : : 、: :.....ll/〃__l!_
          ,.イ: :/:.:/: : , /l: :,!: : :!: l: :、 ヽ彡ソト─ -- :. ̄:`ヽ
       /:/.!.;イ: /:,: ,从`レ lト、六ヘ: :',: : Y:.:l!ヽ`ヽ   `゙ 、:.ヽ
         {/ レ l: l!:.l: lんら  -xzミ、 ! :.:.|: ハ_゙_、__\、    ヾ \
        ゞ:.、 .!ハ;ト:弋zソ   .け::うノ: ,イ/    ̄ ̄ヾXミl  Y:..ヽ     ふーん、そうなんだ。
         `ー=-、 .八  '   ゞ-彳イノ         ̄   ノ::} :j
                l: :l丶 ` ´  ,ィ/:/          ‐-='-イ: /     へーへー
              l;;;l  ` T ¨ _,,,| /                 l,/
              _ ィ7´’ ̄ / `ヽ、
             r´  /¨` 、/   x==x



       ____
     /     \       お前は黙っとけ。
   /         \
  /. u   (●)ili(●)\    で、何をやってたんだ?
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェェ/ /    やる夫の奴は……。



.  __
  |i:i:ミi:.、__   ,. -‐…‐- .,     _____
  |i:i:i:i:i:i:i\>'   , ⌒ヽ     ヽY´   ≦´_
  7>、i:i:i:i:/'⌒ / /       ⌒ヽ、⌒´\i/
  ムイ⌒Y⌒ / / l |l         ヘ〉`ヽ、 \
. /i:i:i:i:i:i:小`、/ 77ナト、/∧ l l l| | ii `、⌒
,イi:i:i:i:i:iィ Vrミ <f巧卞ヘ〈 jフナ7l| j lト、、}
`⌒T´ i  弋j  トVrタ     抃メ〉ルイ  j ))'       うーんとね。
   |i i     |i  | '""゙    kタ / | ルへ
   |i i   _|i │   r‐ァ´""イ レヘ:.  `、       今日泊まる所を作る場所を探してたんだよ。
   レへく 八 へト __´.. ´ | 乂: \:.. `、
  /⌒ヽ \_、\ \「⌒\_ 乂ヽ、  \:. )      でね、見つかったから、先に呼びに来たんだよ。
. /        \_、\ \  》ト、  \\   \
/      〈   \_\ \7/ 〉\  \\   \       _ __
       〉     (rアイへ\`¨⌒ヽ  \\   \    ///ノ
    .:.:/       /ニ/i|  ) )、 `⌒ヽ  ) )   ヽ /つ´ ゙/)
    ..:/      /ニ/ i」 イiT乂ヘ、 -‐/'´T7777f´  )  _/
   .:/ニ=‐-  _/ニ/    |ニ|   〉     |////|    ,ノ´
   :/`¨ ‐-=ニニ/:.   |ニニニ》'        |////lーァ'´ \
  .:/     {⌒´      ̄厂`ヽ、___乂'//乂jj    \
 :/     イ⌒ヽ       /〉          `¨¨¨¨¨´

409 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:33:37 ID:???

         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /u (トェェェェェェェェイ)  \     は?
     |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/. u |
     \u  ヽェェェェェ/   /
     /            ヽ



        ,へ、|| ̄|| /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:..::.:\
       << \|  ,'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:._::.:.:.:\:.:.、ヽ
    ,. ――-`==V/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ト- ヘ、:.:.:\:ヽ、
   /:.:,. -― ―ァこ}:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,、:.: -ーヘ' \,.ヘ:.:.\:.:.:.:ヽ:.:\
.  /:.:/     /,〃ヾ ,' ´ヽ-― T r:ト、、:ヽ:.::V:.:`ヘ:.ヽ:.:.:.', :.:.:.|ヽ.:.:l
 /:./      ///|:.:.:.:/r'7-― T:.|:.:.:.:|:.! ';:.!:.:|、:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.',:.:.:iヽ:.l !:.:.|
 |/      // ,'∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.:!.:.:!:.|.:.:.//   |/l.::L:」_:.:.}イ:.:.:.:.l:.:.:||/ ,':.:.,'
 |:.i     // .i|',:.:.|:.:.|:.:.:./ /V‐'     斗‐'Z |!://|:.:.:.:ハ:.:'  /:.:./
 |:.:'、   //   | | ヽj:.:.:|.:.:.i'´ '叨¨ヽ.  /叨¨) K:/:,'!:.:./ レ′/:.:./
 ヽ:.:\  L!  .| |   {ヽ、:.|  ` ー  ヽ,    | Y/:./   ク/
  \:.:.\_ ,.┐L!   \|:.:.',    ヽ.__´,    ノ:.:.:| '´    /
.    \:.:< ||     _!:.:.:ト、   `ニ´   /、!:.:/
     r rr‐ィ' i , ァ   rii \:ヽ_`ト 、 .._,. '′ノ!:人
     UUノ  y'/    ,'| |   `ー |::::::::::::::/   〃  >、
     i  , ''" ,′  .∧l |     |::::::::::/     ,. '´,.-┤
     ト、  ,.イヽ、  | `| |     ト-v′   / ./  |       え?
     l. \/::┌〜 、_ | |_,. -==! ム、_   / / ,. -‐┤
     | /::::::::::|    ` ー-、_,==H=、、゛シ ./ ,. "    ,'
      く:::::::::::::, |        ` `く!ト、_}ト、/r'´     |
      \::∠|         ,イ}|`ー'  |/    l

410 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:33:50 ID:???

            ____   _____
           /      \/        \       ‐-、
     、-‐   / u              u  \   ___,ノ-、
   、- !、,__/(@ )ilil(@ )  彡 u ( @)ilil( @)ヽ    ___,ノ
   !、,___ lu (トェェェェェェェェイ      (トェェェェェェェェイ |        ば、馬鹿なのか、こんなやばい魔物しかいない所に
        \ !!il|!|!l|!!ii|i  u彡    !!il|!|!l|!!ii|iu/
         / ヽェェェェェ/          ヽェェェェェ/ ヽ        泊まるなんてとんでもない!



                      ,. ‐,ニ=-
        ,. - ' ´ .  ̄ ̄ ``ヽ. / /.‐¬=- 、
     '´                    ' ´ ̄``ヽ、
    ./                   ‐ 、 、 ヽ
¨´: :`ゝ川 ..! |     / / /   、 ヽ.  \ヽ}
, -‐‐ラW:  l ! j / / / 〃 //1 l  ヽ  \.  i
  l      .j レ'/ / ̄/_Z_フ〃 ト!j1 l l l  ヽ ヽ }
  l    .l / /,ィ´,ィぅ、ヽ ′/lムトj l l l   いV
  ヘ    Vイ ヽ{ トッ::リ    ,fi }〃/ l   l l_
   ヘ. ヽ l  |   `ー'′    トリ1 }} l  jリ ,
  .   ヽ ヽl  l       __  ' ゙' j 〃/l /LV    そ、そうだよ。
  .     \l  l    i´  ノ  ,.イイ/イ /イリ
 _,.--- 、__ヘ. ト、_  `ー‐' _,. '´/ /          しかも、夜なんて、魔物の時間なのに
Y . ヽヽ  `マ ヽヽ._7ー‐ '  / /
    l l   ',  ヽ ^1 ` ーrく /           死んじゃうよ!!
    l l   ヽ===l    ll Y
     l l    ヽ-- l    lj  l
  ヽ }.l l___,...._! リ    〃//j
 ヽ..V.└─ '"¨¨><ヽ、_ / // /
  ヽ}     ,.ィ7ハヽ \_// 〃
   Y     ゝク/ |ヽ〉、,、,{  l
   .l    //  l 「l   ll l
   .l    /7  l丁 ー' l l
   l   //   | |    l,へ

411 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:34:03 ID:???

                         ,,-―ァ   -‐…ァ
                        /   / /.:i:i:i:i/
                          .′  イ-‐く.:i:i:i:i:/_
                    .  -‐…‐-、」  イ     `¨¨´ /
.,-‐…‐-  .,        ´               -‐…‐<
`ヽ、.:i:i:i:i:i:i:i:i\ //⌒         ⌒ヽ __   \
   `¨¨´\i:i(ヽ》’ / ´  / /ハ、 l、 jヽ、 `、  `ヽ、_\`丶、
      -‐へ :7  .゙/  /l / |  |l: | )ヘ `、 ト、    ヽ       `ヽ、
   ´       { 〈/ ' ( ィiフ丁|  |l: 丁フ7メ i | \   |i:\       \
/       八 (/|「 レィ七弌j  jル圷弌メv'| |  | \ j⌒´       \
      .: .:/.:i:i:iV |lく( rし'/}     rし/})>〉 川 レ゙ )'           \
  ..: .: .://.:i:i:i:iイ 从八Vr丈    Vrク イi j 人 j   ` 、            ヽ
: .:.:.:..:/ .′ / | ミY、  .:.:.:.:  '   .:.:.:. 小ル’ )'       `  、        `、
: ..:/  / /  │ iへ _、    〈 フ     イ:jj                   / )      ,
/    /'´    | i    >、      イ' .:/__   _______ __/  /       ′
          | i     」 ≧≦レ / .:///⌒¨´/ 「'//Y⌒´ (   厂 ̄ ̄ ̄ ̄) ,
           | i     イ |'////// .:///   '   |///|      ´     ̄ ̄ ̄)′
            | i  ,ィく    V⌒v/ .:/// ,'   .: : : .:V//,L__ ,〈      _ ̄ ̄ ̄)
            ! iく\>、    V//l .:レ/ 〈   .: : : : : :〉'//V///`ー―-- 、 ヽ ̄
.          l ii「\\>、/)弌ヘ  |   ヽ、   .: : : : |////V/         ` ー’
            ! ii|  l\`(<//i}Vハ .:|トヘイl `¨´厂 ̄`¨¨¨¨´
            | ii| .:|  ´ ` ハV Vハ |V///,j  /
            レレj| .:|    ハV  Vハ! `¨¨´   ヘ
              | .:{    ハV:.   Vハ        :.\      大丈夫だよ。
             レ゙,《===∨:.    Vハ=======》
              〈/《r―t‐-’      `ー―=¬冖ア      その為に安心して休めるところ見つけて
              /  \ し、            匕_/
          /   .: :`¨〕 ‐-     -‐  〔          拠点をこれから作るんだから〜。
            /  .: .: : : 八          入
         /   .: .: : :/   `          ´  \        とりあえず、あっちだから、行こうよ。
        '    .: : : :/               ヽ


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

412 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:34:38 ID:???

┌─┐
└─┘
┌───┐
└───┘
┌──────┐
└──────┘

 ―― 一方その頃


       (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
 ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
    ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
   ;;ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;. ; . \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)     ,.,.   ,,
;;:;:::.__ |;:'' \  |''~~^||^^~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;;l‖~~゙゙| l丿ノ'^^^      ,.,;:;::、、,,:.:,..
~~ ~~|;|^^  .| |   ||   | |^^...^.| | | |/~^~ .| |  . .‖  | /"         ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |   ‖  | |         ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:::
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |  ,,_‖._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ  - - - - -''"''yi''-"''yi''
   ..|;|   | |   ||   | |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′、   .,..ili  .,,,.il
   ..|;|   | |   ||  r'''゙~ ,,. | |、  ;;'"゙~' ′  ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" ;ヾ  '"''"'"'"''""'"''
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ""""""   """"       """ :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~)      ''"'''
`'''ー      :;、:. ;,:;.;、    :. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:.)  ''"
jwvjiiijwwiijijyyywWwWWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijjw
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""''''""''''




           ____
         /       \
        /      ―   ‐
      /        ( ●)  )         うーん、やっぱり柵とテントだと寂しいおね。
      |            (__ノ、_)
      \           `_⌒         フェイトに呼びに行ってもらったし、その間に建て直すかお。
      /           \

413 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:35:05 ID:???

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ        さて、アイテムボックスの中に「1分の1」砦か城があったはずだお。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/        あれで、さくっと建てちゃうお。
 /  (丶_//// \




           ____ 〃"
.      "ミ /    \
       /        \
      / u  ノ  ヽ、   \
.       |   (●)  (●)   |        えーっと何処に入れたかな。
       \    (__人__)  J/
.        /    ` ⌒´ ヽヽ, ) )"      最近、イベントリを整理してないからわからんお。
   "( ( ( ヽ     /./
       \ \ ゛//  |   ガサゴソ…
       / / ヽ ~ \ `ヽ~\
       |            |
       | アイテム袋    /
       ヽ______/

414 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:35:15 ID:???

  ; ' +      __  ' ,:‘.  , .. .
       / ̄     `ヽ  ; 冫;."
\\/ /     /_  ヽ ゚:。:+
.  > </     、ィ,ィtj イ   }
//ヽl r==、   ` 、    !    .||
/   i ィ彡'   、_ノ☆  ノ __||__
    !   (__ノ- ' ,   /l.   ̄ ̄|| ̄ ̄
     ヽ      ̄      l   |  ||
 +゚+。o _ー--, ー  , ‐、 l  ̄| ̄  ++     お、あったお。
   r-、/ /  /   /   } l    *::。
   j   {  /  /     l            ででーん、猿でも出来る風雲一夜城!
   {    `ー-- '   /   l \\//
   `ー-、__     /     l  .>  <  \/
  *::。   T ー-‐'        l//\\/\
       /            l

415 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:35:25 ID:???

       _,    _,     _    _     _    _,    _    _
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|



             、            ,r'
                   ,》' /    ノl         '
             ヽ  ,        |lレ     |/    ,r'ノ
           ,r'l         `      '     ´
           |/、                          '
        i   '  ,                  /    ,r'l /
        l|.  、   j 、                      ヽ'  ' i
        |,;   .   ヽ .            i   , ´ ノl.,  :l
      . 、i :, |       ,         , '   .    ´.  ,',i
        ; 丶i:、 .  人 .  ,      ,r'/   /l'  |   ,:'. ,|
         i , ノ ;丶,r' ; ヽ            i´  ノi  / ´ ,i
        l:   .\  . |;、  ノ   ^ヽ、,.,ゝλ,v ,r', .;l, ,r' 〈 .,; ,l
     , . 、<、 ,.   、ヽノ \r,∧,、. ノl,/ .レゝ,/ ., ,:ゝ、 , .  ;,i
    `    '  ` ` ' `  `  `´ ´ "   ´  "   ´"   ´

416 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:35:37 ID:???

  風雲一夜城


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ  .(___________)    /   /     /
   \      ./llllllllⅢllllllll\
               |_皿_癶_皿_|                 -‐
  ー        /lllll/_^_\lllll\
 __         Ⅲ|_皿__.日.__皿_|Ⅲ               --
     二  ./llllllllllllllllllllllllllllllllllllll\        = 二
   ̄      .|_ロ_癶_皿__皿_癶_ロ_|                ̄
    -‐  .../ll/_^_\llllll/_^_\ll\     __    .‐-
        .Ⅲ|___皿_皿._皿___|Ⅲ   /llllllllllll\
    /.. ./lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\______|_ロ_ロ_|
           |_皿_皿_皿_皿_皿_|llllllllllllllllllllllllllllllll\ \
    /  ..lXXXXXXXXXXXXXXXX.l_ロ_ロ_ロ_ロ_|..
   /   /.lXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl \
 /    /..lXXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl  \
       lXXXXXXXXXXXXXXXXXXXlXXXXXXXXXl




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \    ででーん。
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /    上手に出来ました。
          /              \

417 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:35:49 ID:???

        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \    って、ばかー!
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/     こんな森の中に城があったらやべーだろ。
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、     小屋だよ小屋、オレが欲しいのは!!
     l /  /      ト/.\\

418 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:36:05 ID:???

        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\
   / (○)!i!i(○)   \    と、取り敢えず。
   |   (__人__)  u    |
   .\   )t-ツ     /    小屋キットがあったはずだから、皆が来る前に直さないと……
    /   ⌒´      \
    \_(__)      i\(__)
     |          |


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

419 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:36:16 ID:???

┌─┐
└─┘
┌───┐
└───┘
┌──────┐
└──────┘



:;"” ::, ;;;;:, ;;;;:;;ミx、  ,::;  ;:; :;"” ::, ;;ミx、
, ;;;;:;:;"” ::, ;;;::;;;;ミx:;” ::,;:;ミx, ;:; :;"” ::,  ;; :ミ,
:;"” ::, ;;;;:;:;"lフ:, ;;;ミ, / :;"” ::, ;;;ミ ;:; :;"” ::, ;;ミ   ヽ
::, ;;;;:;:;"” ::, ;;;;:; :;"” ::, ;;;;:ミx、` ` ;:; ” ::, ;;ミx、
:;"” ::σ:;;;:;:;"” ::, ;;;;:;:;"” ::, ;;;;:;ミx、 ;:; :;"” ::, ;ミ,
:”:;"゙:;"” ::, ;;;;:;:;"” ::, ;;;;:;:;"” ::, ;;;;:そ ;:; :;"ミ`
;;;";::, ;;;;:;"”lフ "” ::, ;;;;:;";;;:;ミx,/`^`^ ;:; :;  _
::, ;;";:;"” ::, ;;;;:;"” ::, ;;;;":;ャ' :、 lフノ' 、; ノ  l/
;/;;;;;’: ::, ;;;;:;"” ;;;";;:;ミ,k:;";”;;゙ミ  l;;!l  l;;l
;; ;lフ;;;;:;"”;: ;;;;lフ:;そ` lフ;;; "” そ:l;:i!l: l;;i!l.l l   ヽ
:l//ヽ;;";;:ミ;ッ';:";゙;;”<ヽ::;i!:"ッ'" W ' l l l'"l l"l l l
;;;";;:l;i!゙ ミlノ;゙;:";;:そ |i!;゙;;ミl l;!;ミli'"l_, l: :lニl :l l l           ,  -―ー- 、
;ヽ;: ;i!;;;ミ'/゙'i'゙W'`゙ |;;i'"l;ミ!i'"l_,、l: :l ‐l: :l _l :l /       ?/        ヽ
'';:`、;|!;;l!;;ミl ;;ミl_゙l;ミl'"l ,,l: :l-''ヽ.l-''l: :l_, l: :l‐'l  /,、      ?'       ⌒    ーヽ
.; i''"l;;i''"lミ| l":l_,,、l: :l゙-l: :l''"l: :l_,、l: :l ‐l: :l  /       ?l     (●)  (●) 、
. ;l:. .l l:. :l'''"ヽ:l_,,、l: :l ,,l: :l-''l: :l‐''l: :l , 、 ‐ '         ?{     トェェェェェェィ   }    お、なんか見えてきたな。
-'':. .「':. :l'''"l .:ll;゙; !;.:l゙-l: :l''"l: :l _、ィ"   ヽ         、.     ヽェェェェェノ ノ
-'':. .「l:.ヽ;;.ミl .:l,,,-l: :l l:_,,、ィ'''"          ヽ      >        <、    あれかな?
 l:. .l l:. .l'''"l .:l.,,-l: :'_/                      / ー―- .、    r、 ヽ
-'':. .「':. .l''"゙l .:'_,,ィ''"   ィァ     ヽ            `ー―- 、_ノ   l/  /
-'':. .「l:. .l  ,/                          ,'          l ,/
 l:. .l  ,,ィ"   ヾ                            l          |´
,,,、-''''"                                 弋          ノ
                                     | /ー ―一、 |
                                     し       、_,!

420 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:36:41 ID:???
                    (
                       )
                     (
                       )
                     (_
                     ││
             ○二二二二二二二二⊃
            ○ ○二二二二二二二二⊃
           ○ 二 ○二二二二二二二二⊃
          ○‖二‖○────────⊃
            ‖二‖二二二│ ̄│二二‖
            ‖二‖二二二│  │二二‖
            ‖二‖二二二  ̄ ̄ 二二‖
 ....,........... .......,.,....... ‖二‖二二二二二二二二‖..,.,,.,,.



         ____
        /     \
      /  _ノ  ヽ、_  \
     /  o゚⌒   ⌒゚o  \        あぶねえあぶねえ。
      |      (__人__)     |
     \     ` ⌒´     /       なんとか小屋作れたお。
      >    / )ヽ   <
      (  \ / __ハ ) /  )
      \  ゙  /ヽ ゙  /
         \_/   \_/

421 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:36:59 ID:???

         , =--=≡ミ、    __  __
       / ̄ ̄>   >´        `丶 /⌒\
          ,.ィ´                  ヾ _ \
     ー=≦-=彡  '            、   く:::::::\ ',
         /  //            ヽ   ,::::::::::::\!
         / /            ∧     :!   ー=彡,<:::::::::::\
.        / /  / / /| /! /!/  ! / /! |   !ー=彡,::::::\::::::::::\
      //|  ./ ' /-|- 」_/ :|  |,斗/‐/|   | ー=彡,.:::::::::\::::::::::\
        |´ :| / ,'〃, ,レァ=トx、:|  | V=ヽ{、!  ,-、  八::::::::::::| ̄ ̄ ̄
.         | :!| |:|:| |《{!  i}   ノ {!   i}》  !ヘ } ,'  \:::::::!
           ! :!| !:!:! !、`="      `='":!   !_ノ/!     \:!
.         ヽ|:! :|:|:| | ⊂⊃     ⊂⊃|   |: / :|      |`    あ、あれ、おかしいな。
           ヾ|:|:| |∧     `          :|´  |      |
.            ノi!:| | :|\.f二二 コ  , :!   !        !     最初テントだったような……。
           //   ! :!  >  _  イ  !   !   :!      !
            /   :! :!´ /   〉     .,  , \ |     !
               /,  ,' / - 、   __  /   /   ',      :!
            / / /  \    ´   /  / /∧    :|
.           / / /     `ー=‐一/  / ´   ∧   :!

422 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:37:28 ID:???

         ____
       /     \
.    /       \     小屋は……まあ、この際だ置いておこう。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|     なんか、周りを土塁で囲ってあって、更に入り口を丸太の柵とは……。
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \       ワーカーでも使ったのかお前……。
 /\ ヽ          ヽ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             : : : : : : : : : : : : : : : : : XXXXXXXXXXXXX: ←丸太の柵 : : : : : : : : :
             : : : : : : : : : : : : : : : : : X : : : : : : : : : : : : : X : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             ━━━━━━━┳━━┫     ┣━━┳━━━━━━━━←土塁
                     森┏━┛                 ┗━┓森
                     森┃                         ┃森
                     森┃                         ┃森    外観図
                     森┃                         ┃森
                     森┃        小屋            ┃森
                     森┃                         ┃森
                     森┃                         ┃森
                     森┗━┓                 ┏━┛森
                         森┃                 ┃森
             ━━━━━┳━━━━┫     ┣━━━━┳━━━━━━
             : : : : : : : : : : : : : : : : : X : : : : : : : : : : : : : X : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             : : : : : : : : : : : : : : : : : XXXXXXXXXXXXX: ←丸太の柵: : : : : : : : :
             : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

423 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:37:39 ID:???

 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // -‐/ :‐/|、: :ハ : :|: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ: : :/斗=ミト: / -}‐ 、|: /: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/〃 f:゚j /  ァ=ミ|/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:|  ヾ  ¨      f゚j } / : : : : ハ : j
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\    ....      ¨ リ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄人 ヽヽ      ../イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :| (0::)        │ │  | : : l      ま、まあ……これならなんとか
      \ム: :小         __    八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \       `´ /l: : : |  | : : |      寝泊まりはできるかな?
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´
.  // ̄ ̄`ヽ     ミ=-  _/´  ヽ
  l'´      \        ′    ∧
  |          ∨             ∧ |

424 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:37:55 ID:???

         ____
       /     \
      / \   / \
    /  (●)i!i!(●)  \      お、おう、やる夫はちょーがんばりました。
    |  u , (__人__)    |
    \    .`⌒´    〆ヽ    全部! 素手と物理で打ち建てたお!!
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|



                      ー=≦ ___  __        > .
                         ´   / /`         ヽ   ⌒ヽ
                         / r====ァ'  ′  |-‐     __,/     ',
                         /-‐〈 〈  / /     :ト.=‐   __/:      ト、_
                       ∧‘,∨       //{   {{´ /|        | //
                        //ト、/      〈〈|{     〉} i: |        | }}
                      / / ,:     / ∨     \|: i       |/
                     ー=ァ=彡      / /        ,/|        |
                       ´  }/      ′/      //| i     ∧
                           /    /  /     ー==彡 | i     / /
                       /  /  ,  \       / ,:      ^´
                                  /  、__, 丶 '⌒V ./}      /   お前は一体何を言っているんだ……。
                     /             . 斗======ァ'      /
                    /          ∠ニニニニニ7
                              / -=ニニニニニニ/ /    /
                  / 7   /∠ニニニニニニニニ      /ヽ
                    / /   .′ニニニニニニニニ/ /,.    厶ニ
                      / /   / /ニニニニニニニニ ′/    /ニニニ
                /i '’   }/ ∧ニニニニ|ニニ, ///    /ニ/ニニ
                  レ   / ′ニニニニニ∧ニ//ニ/    /ニ/ニニ
                /   /  ′ ′\ニニニニ厶, /ニニ/    /ニニニニ|
          /      /  /    「 ̄ ̄ヽ, /ニニ,′   , ニニニニ./
         /   /  /  ,      |   //ニニ/    /ニニ/ ̄´ |
         /    /  / /       | .//ニニ/     /ニニ{     |

425 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:38:07 ID:???

         / ̄ ̄ ̄\
       /  _ノ   ヽ_ \
      /   (>)  (<) \
      |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l     ま、まあ、取り敢えず中を見てくれよ。
      \    |r┬-/   /
.   グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、     家具も凝ったの作ったんだお。
      /  ,ゞ ,ノ      ,  \
     l /  /       ト   >
       ヾ_,/          |/ /
       |          |/



                      ー=≦ ___  __        > .
                         ´   / /`         ヽ   ⌒ヽ
                         / r====ァ'  ′  |-‐     __,/     ',
                         /-‐〈 〈  / /     :ト.=‐   __/:      ト、_
                       ∧‘,∨       //{   {{´ /|        | //
                        //ト、/      〈〈|{     〉} i: |        | }}
                      / / ,:     / ∨     \|: i       |/
                     ー=ァ=彡      / /        ,/|        |
                       ´  }/      ′/      //| i     ∧
                           /    /  /     ー==彡 | i     / /
                       /  /  ,  \       / ,:      ^´    強引に……ごまかし始めちゃったよ。
                                  /  、__, 丶 '⌒V ./}      /
                     /             . 斗======ァ'      /
                    /          ∠ニニニニニ7
                              / -=ニニニニニニ/ /    /
                  / 7   /∠ニニニニニニニニ      /ヽ
                    / /   .′ニニニニニニニニ/ /,.    厶ニ
                      / /   / /ニニニニニニニニ ′/    /ニニニ
                /i '’   }/ ∧ニニニニ|ニニ, ///    /ニ/ニニ
                  レ   / ′ニニニニニ∧ニ//ニ/    /ニ/ニニ
                /   /  ′ ′\ニニニニ厶, /ニニ/    /ニニニニ|
          /      /  /    「 ̄ ̄ヽ, /ニニ,′   , ニニニニ./
         /   /  /  ,      |   //ニニ/    /ニニ/ ̄´ |
         /    /  / /       | .//ニニ/     /ニニ{     |

426 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:38:23 ID:???

       ____
     /     \
   /         \       と、とにかく……。
  /     (ー) (ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |      秘密特訓とやらは続けるきなんだな?
  \   \ェェェェェ/ /
  /           |



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |      おう。
  \     ` ー'´     /
  /          \       取り敢えず、中に入るがいいお。
 /             \
/  /\           ヽ     これからの事について説明するお。
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ




 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

427 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:38:42 ID:???

┌─┐
└─┘
┌───┐
└───┘
┌──────┐
└──────┘

 ―― 小屋の中 ティータイム


                                         _
                                 ,.  -―――/ ヘ―――- .,,_
                          ,.  -      .l` ー-------------一 ´l   __
                         ゝ 、   `ヽ  !                    i/´  -- 、\
                              ヽ   ` '!                      /    .i ',
                            i                         ∨      ./ /
                            i      :                 ハ   ./ /
                                 i   ./                 ハ_ / ./
                                i /                      ヘ  /
                --------      /                       ∨
         ..:  ´             `   :..                          i
       〃       .................................        ヘ                         i
        ::.   .....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ノイ                       i
         ∨≧ ., ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,. ≦./:                         /
     _   : ` ー- 二ニニニニニ二 -一 ´. . /                    /
   / r---、`ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       / `ヽ .,_            _,.  <
    i  i' ´  ヽ )                       /     \    ー---一
   入 :.     `.                   /         ヘ
  i.  \ `  ー---、                  , '           :
  ハ   `  ー---、ヽ             , '          /
   \     ハ  `ヘ.,_          _,./  /       ./
  . . \     \      ̄ ̄ ̄    /       /

428 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:38:54 ID:???

         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\      ふう、ゆず茶だっけ?
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |    これは落ち着つくな。
     ゝ  ノ         /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          、_            |\ ,. ‐:,.=―
       __  | \  ,. -――`-/:.:./-―‐-...、
     /:.:__:.:.:`丶Y|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.三:_=、、\
.   /::/    ̄>/ニ:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:\\
   /:.:/     /_,イ:.:ヽ:.:/:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l:.:|:ト:.:!:.!:ヽ\:.:\ヽ
.  |:.:.|          l:.:.:.:./:/:./:.:./_|.-|‐N |:ト:|:|.:|!:.:.!:.:.:.Ν
.  |:.:.|        l:.:.:.:|:.|:.:|:.:'/ィ::f下  ,ォイ:.!/|:.:.|l:.:/
.  ヽ:.ヽ         ヽ:.:|ハ:|:.:| 代ュソ   |j|/|:.:|::/lj/
    \:\         ヽヽ.トヽ!  '' ''   ''}'/://:.:|       確かに……美味しいの。
     \≦二     ∨|:.:.:|    ワ/イ´/:./
           ,. ‐<´ ヽ:.| ァ‐_--イ|:.|__|!/'´
           /.: : : : :\   ヽノ: :\ V/ l
         l|: : : : : : : :`\_{:,': : : ヽl  l
           !:|: : : :ヽ: ヽ|: :`: :〒: : /=l.  l
         l: |: : : : : \:|: : : :イト: /: : : ;l   l
          l: :|: : : : : : : :\: :L!ll」: : : ;ハ   l
         l: : |: : : : : : : : :〈: : ll:lリ\/、     l
         l: : : |__ノ「 ̄ ̄ト| /:ll'll    \_丿
       l: : : : :\_:l   リ: /ll ll
       i´: : : : : : : :.l    l / .ll ll

429 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:39:09 ID:???

             ____
           /       \
         /           \
        /     ―  ―   ヽ
.        |      (=) (=)  |
        \     (__人__)   /
        /:\    ー   イ、
       /ヽ:::::| \{ ̄Y^'Yヽ 「 卜、
     /   !:l  └‐个个┘|: :| ヽ          おかわりが沢山あるから
          |:::|     j i   r-‐…ヾ、
    ;   ゙:.   |:::|     {o{ _c},//∠.. Y        どんどんと飲んでくれお。
    |   :..  |:::| _.. ┴zy('ー-__ -ー')勹
    |    ,ゝ ァ^f´   〈/  `     ´ Yハ          _,,_      ____
   _ノ-‐ァ'´  { !   、{: :       . : : : } {          r<'ー‐'>、  |`¨¨¨¨¨¨´|
  { /    八 マ''ヽ._ヽ>x、_____;_;_;_ノ  〉 r==z,_ ] __ ̄ {   |‐------‐|
   }       _,,.>'′  |・|  |:::| |   |  ̄ ̄| |   |`¨¨´ |¨¨´| |  |   . :    |
   \_..=-‐'´ |:::|     | {  |:::| | _.. |: : : : :|ハ_:_:_| : : : : |: : : | |  |  : :   : . |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{<.._jx,_ _,ノ `¨'ヘ,__,ノ、__,ノ¨´_.>|. : : :   : : |
                         ` ー- ̄¨二二二二二二二 -‐ ' ヘ.._____.ノ



         ____
       /       \
      /         ヽ
    /     ( ー)  (ー)'          ああ、ありがとう。
    |     (トェェェェェェェx ,--、
    \    \ェェェ<  ヾ zヽ         で、話を聞かせてもらおうか?
____/          \/| |
| |  /  /            __ノ
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ.   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

430 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:39:25 ID:???

     ____
   /      \       まずは何から話したらいいかな……。
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    そうそう、ワーカーの搭乗免許の試験がな
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    来週…行われるお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



      fヽ                   ,.. -‐‐-:....   /}
      |  \               /: : ≦二 ̄`/ /
      |   ヽ         ..  -‐…‐彳:.:/: : : : : : : ̄ミx'
      |  ヽ  Y    . :´: : : : : : : : : : : : : : :-:‐:‐:‐:‐:<: \
       乂   \ |   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : ヘ: : \
.         >x___|_, '  乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ\ : : : :  ̄`゛
     .x<: : : : :冂へ ____` 二ニ=   =ニ ニ二´ __乂 : : : :ハ
   /: : : >-‐ャ√| : : : i: i: :斗/-:、八: :}-‐‐-: :_: : : :.j|: : }: : : : ト、
.   /: : :/  Y´{' ム: l: : |/: :./ |: /  )ハ: /ヽ: l ヽ: :刈: :.|: : : :.ハ: \
  /: : /    |  从:.:i: : |: j: /  }'  /  }/   )j: : :./: |: : |ヘ: : :.∧: : :,
. ‘: :∨     |  メ ヘ: l: : |: |!',ィ==ミ   チ==x |: イ: :.:|: :八j: :/  }: : ハ      ああ、そうだったね。
.': : : '       |/   \八〃          ヾ: :|:/}:/\}:/   ,': : : :}
|: : : |           介トヽ      '      从!'  !'  !'  /: : : /      確か全員3種は取ることになってるよね。
|: : : 乂              |.l.人     l´ ̄`l    イ: l|        /´):.:/
ヘ: : : : ,≧=‐       |:l: :个:..   、_ ノ  .イ |: :l|       /'"
. \、: :\   __      乂:乂zzz〕__‐-‐__〔zzx八:.リ
   ヾ>--‐ ´     f ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄F]
               [》⌒ヽ´ ̄`ヽ   -‐_乂\、
                 // ___  \\f´`ー 、    \\__
           /__/´  `ヽ rヽy'   V   Y´__ `ヽ___
            { ̄l|        {     ∧   f--、`   Vi
           メT |         )     /    f‐-、    vi
           | |! |      ∧   /、______\    }j
           | !j |      / ∧  /   ̄ ̄ ̄ヾ`f‐-  }
          r{ i i {   /     ∧/ヽ       ヽ{   l|
           |「 ̄〈 ̄/      ∧ }           {{   l|

431 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:39:49 ID:???

         ____
       /     \
.    /       \      ああ、俺も取る予定だぞ。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|    と言うか、3種なんて誰でも取れるだろ。
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \    それで、特訓なんているのか?
 /\ ヽ          ヽ



         ____
       /      \       まあ、話をきいてくれお。
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     ドヤ顔達なんだけども……あいつらは特殊を受けるそうだお。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



       ___
     /      \
    /(● ) (● ) \      おうおう、流石だな。
  / (トェェェェェェェェイ)   \
  |  l^l^lnェェェェ/     |    戦闘用ワーカーの免許も取るのか……。
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ             まあ、機族だしそんなもんかな〜
   /   /

432 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:40:05 ID:???

           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ          うーん、機族じゃない取り巻きもだお。
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |        ドヤ顔が裏で手を回して、簡単に取れるようにしたらしいお。
      \       ` ⌒´  ,/   ( ::)
      /      ー‐   ヽ ( ::)
     /      /^ー r ̄ ̄ ̄i
     |   i   /    ノ、___ノ
     |   l /  r‐´    ̄ |



         , =--=≡ミ、    __  __
       / ̄ ̄>   >´        `丶 /⌒\
          ,.ィ´                  ヾ _ \
     ー=≦-=彡  '            、   く:::::::\ ',
         /  //            ヽ   ,::::::::::::\!
         / /            ∧     :!   ー=彡,<:::::::::::\
.        / /  / / /| /! /!/  ! / /! |   !ー=彡,::::::\::::::::::\
      //|  ./ ' /-|- 」_/ :|  |,斗/‐/|   | ー=彡,.:::::::::\::::::::::\
        |´ :| / ,'〃, ,レァ=トx、:|  | V=ヽ{、!  ,-、  八::::::::::::| ̄ ̄ ̄
.         | :!| |:|:| |《{!  i}   ノ {!   i}》  !ヘ } ,'  \:::::::!
           ! :!| !:!:! !、`="      `='":!   !_ノ/!     \:!
.         ヽ|:! :|:|:| | ⊂⊃     ⊂⊃|   |: / :|      |`    そんなので取っても、後で困るだけだと思うんだけどな
           ヾ|:|:| |∧     `          :|´  |      |
.            ノi!:| | :|\.f二二 コ  , :!   !        !
           //   ! :!  >  _  イ  !   !   :!      !
            /   :! :!´ /   〉     .,  , \ |     !
               /,  ,' / - 、   __  /   /   ',      :!
            / / /  \    ´   /  / /∧    :|
.           / / /     `ー=‐一/  / ´   ∧   :!

433 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:41:12 ID:???

       ___
     /     \
    / ⌒   ⌒ \           まあ、そうだけども……。
  /  (ー ) (● ) \
  |  ⌒ (__人__) ⌒  |
   \ γrj¨ ̄ ̄¨i  / ズズー
   / j '⌒t_r=、_ノ  \
  | /  /´ `¨´     |



         ____
       /     \
.    /       \      ほう、そんな奴らが、機士になるのか
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|    世も末だな……。
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \    で、それがどうしたんだ?
 /\ ヽ          ヽ



         ____
       /       \
      /    _ノ    ヽ
    /     ( ●)  (●)'  , -―ーっ
    |         (__人__)  | ( ゝ彡 ̄    もちろん、キル夫も試験受けてドヤ顔をぶっ飛ばして、免許取るんだお。
    \        ` ⌒´ /゙| ̄'|
    /⌒丶、  ー ‐  '   .|,  |      まあ、免許はついでだお。
__/   ノ  \__ィ ´ー‐イ'  |  ∫
| |  /   /           r_____ ∬
| | /   /            |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'――──―r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐ ┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

434 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:41:26 ID:???

       ____
     /     \
   /         \     俺も取るのか……そら大変だな……
  /     (ー) (ー)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \    \ェェェェェ//




                      {ll}rf(⌒}lk
        ____         {l} ヾl) ,ノシ′
      /u     \        .lj   lj´
     /     u  \      O   O
   / U (@)|l|l|(@)   \
   |    ───── u |   って、ちょっとまて!
   \ u            /
    /            ヽ

435 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:41:48 ID:???

           ____
         /      \
        /         \             いやいや、無理だろ!
      /   (○)ilil(○)  \
      |   (トェェェェェェェェイ)   |      /)/)/)  殆どワーカーにのったことねーんだぞ!!
      \  \ェェェェェ/   /     「////
    γ⌒           ⌒ ̄ ̄' ̄´  (___
     i  j            ___、__,ノ--ー'
     ヽ、 l           /′



       ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \         その辺もちゃんと考えてあるお。
  / -=・=-  -=・=- \
  |      (__人__)      |       問題ないお。
  \     |++++|」_キラッ/
       `ー''´ l

436 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:42:01 ID:???

         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\           は?
     /u (トェェェェェェェェイ)  \
     |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/. u |         何をどう考えてるってんだよ、やる夫!
     \u  ヽェェェェェ/   /
     /            ヽ          それに、俺は冒険者の方の試験も受けないといけないんだぞ??



         , =--=≡ミ、    __  __
       / ̄ ̄>   >´        `丶 /⌒\
          ,.ィ´                  ヾ _ \
     ー=≦-=彡  '            、   く:::::::\ ',
         /  //            ヽ   ,::::::::::::\!
         / /            ∧     :!   ー=彡,<:::::::::::\
.        / /  / / /| /! /!/  ! / /! |   !ー=彡,::::::\::::::::::\
      //|  ./ ' /-|- 」_/ :|  |,斗/‐/|   | ー=彡,.:::::::::\::::::::::\
        |´ :| / ,'〃, ,レァ=トx、:|  | V=ヽ{、!  ,-、  八::::::::::::| ̄ ̄ ̄
.         | :!| |:|:| |《{!  i}   ノ {!   i}》  !ヘ } ,'  \:::::::!
           ! :!| !:!:! !、`="      `='":!   !_ノ/!     \:!
.         ヽ|:! :|:|:| | ⊂⊃     ⊂⊃|   |: / :|      |`
           ヾ|:|:| |∧     `          :|´  |      |      凄い無茶苦茶いってるよね?
.            ノi!:| | :|\.f二二 コ  , :!   !        !
           //   ! :!  >  _  イ  !   !   :!      !
            /   :! :!´ /   〉     .,  , \ |     !
               /,  ,' / - 、   __  /   /   ',      :!
            / / /  \    ´   /  / /∧    :|
.           / / /     `ー=‐一/  / ´   ∧   :!

437 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:43:17 ID:???

       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \         冒険者の方の試験なんだけども。
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \
 |     'ー三-'     |       Lv12以上あれば、試験を免除して資格を習得出来るそうだお。
 \              /



       ____
     /     \
   /         \      いやいやいや
  /. u   (●)ili(●)\
  |    (トェェェェェェェェイ) |     例えそうだとしても、俺……12もないぞ?
  \   \ェェェェェ/ /



     /⌒ ⌒ \.   |,_|,_|,_|'、
    ( ー) ( ●) / ̄ヽ|,_|,_|,_|,_|    まあ、そうだおね。
  /⌒(__人__)⌒::::; 6ヽ|'人_|,_|,_|
  |     ー'     ヾ,__ノ    ( ,|    取り敢えず、確認のためだけど今いくつだお?
  \           / `´ ゛'  ノ
              ゝ_人 '' 、
                \_/



         ___
       _,. '´      ̄`、
      /   u.      \    あ?、そんなの、来るときなんて、6ぐらいだったぞ。

     |  (●)ililili (●) u, |   そんなに簡単にあがるかよ
     、   トェェェェェェェイ    /
      ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、   えっと……今見るからちょっと待て……あれ?
     /               ゙ヽ、
     |   `-、、            ヽ 11…だと……。
     \    ヽ        ハ
       ヽ    l       l

438 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:43:28 ID:???

                  ._ _ _ コン☆
                 (ヽl_l_ll_l,l
                  // ̄ ̄ ̄\
             //  ノ   ⌒   \      ありゃ? ちょっと計算間違えたかお。
            //  (>) (●)  \
              | .l    //(__人__)//    l    オークキング倒して12のはずだったんだけども。
            \\     ` U ´     /
              ヽ ヽ          \




                           /`Y
              .  ´  ̄   ̄ `   Y´   ト、
.       〈 ̄`Y´  ̄`´           ` j  /  \
      >斗<´            `ヽ `ヽ `ヽ   ヽ
     /   /  / ./   l i    ヽ  !i  ∨ハ  l  ハ
    /  //  .'  /  i _| ト、    トx 升ト ∨入__」ハ'   i
  .  Y ./.|  l  l ! .ィ´ .j ム\   ! んハkハ.ハ  リ }  .リ
  |  l |  し!l l  | ! i 〃んハ \j !r'  | }}  !`Y  ルイ
. 从 从  从人 .从 ! {{ |r'  }   乂_ソ リ  レ'
  人 人  人 \ )人乂乂ソ  '    ⊂⊃リ        あ、私も11になってる。
    \「     \j \⊂/)  く´  }  X´\
          Y⌒` '// > .. __ _. イ rrx ⌒}ト     やったね。
            人し⌒  ̄) ´  ̄  ̄ ̄ `ミ!乂⌒しメへ
         /  ≧≠<j ≧ == ≠ ≦.人⌒i ´



              ⌒ヽ、
                : \
     、              }  }
      \` ー─── =ミメ  ′
       \       -=ミ  厶,_ _       ____
      <//>  ´  />       \  //////,/
.        /⌒ア // / |   i       `く//////
         / /イ  /| /|   | \   ヽ | ∨77∧
        ∠/   | />x人  :|x<\ ハ! ∨//\     う、いいな。
            イ  |/  ◯  \| ◯ Y}ノ|ノ  }><,ハ
.           レ八  j| u         |  |勹 /     |\   私ずっと1のままだ……。
           {  ハ八    、,    |  |,ノ/}     :|

439 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:44:09 ID:???

      _,,..-――-..,,_
     /      __ .`ヽ、
    /        /_   ヽ
   ./       ./,,旬丿   ',
  .,' ,.-―‐-   └''"´     l
.  l   ==  .、__ ) 人  .l
.  |    ゝ__ノ_,,-'' ,  Y  /       フェイトはもう少しでレベルが上がるようになるお。
   ',       ー''"    /
   ヽ _     -‐''"´  ヽ、       具体的には後、1匹ぐらいオークキングをぶっ倒せばOKさ。
     __ ̄ ̄7        ヽ
 ,--、/./   /         ヽ     ついでにキル夫達も12になるお。
..|     .{   /   /        |
..|     `''‐‐--''"    /   .|
..ヽ_         ./       |
    `゙''-..,,_    /       |
        .| `''‐''´        |
      |             |



       ____
     /     \       ま、まあ、あれだ……冒険者試験は…パス出来るとしよう。
   /         \
  /. u   (ー)ili(ー)\      それでも、試験を受けるのはまあ、いいやなこの際仕方ないとしよう。
  |    (トェェェェェェェェイ) |
  \   \ェェェェェ/ /       だが……ドヤ顔をぶっとばすのは無理だろう?



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \         レベルが上がれば、ステータスが更新されて
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃   そして、IQが上がるお。
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /     そうするれば、学習能力が上がってスキルが上がりやすくなるんだお。
  \ /      /\/
    \       \        まあ、この辺は知ってるおね?
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /

440 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:44:20 ID:???


 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // :_:,,/_:_:/|:.: :ハ: : :|.: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ´: :/斗=ミiY:/ -}‐:‐ト、/: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/ィん¨ヽ /  ,γヽ!/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:| 《 { {::} }     {::l Y: : :.: : : : ハ : j
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\ ゞ,__ ノ     ¨_ノ:/ : イ: :∧l: /
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄           ` ,イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :|        _ __   .| │  | : : l        そ、そうなの?
      \ム: :小           ̄   八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \          /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´
.  // ̄ ̄`ヽ     ミ=-  _/´  ヽ
  l'´      \        ′    ∧
  |          ∨             ∧ |



     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!   、\ ',
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !       うーん……
    ' :! :i:{」:.ヽ.        彳 ト、 !イ レ''
     |:! ハ:. ヽ   ´`  ,.イ l i` ! |        やる夫は良くそういう様なことを言ってるね。
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |
 .:/ .:l::::::::::\:::l:. {≧、___」/::!: ハ::. l: !
..:/   :l::::::::::::::::`ヘ :ハ::_ハ  ̄ i:;イ: ノ::::';. N
/  /:l::::::::::::::::::、::トゝ:::::::l   !:::´::::i:::::i:. |!
  / l:::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::_!   !o:::::::!:::::!: l!

441 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:44:52 ID:???

         ,.-、
.        /゙(_ )、       ___
.        ( _ノ" i     /       \       取り敢えず、戦闘用ワーカーの操縦技能は置くとして
         ゝ、 〈  /   ―   ― \
      ,〃 ヘ   ト/   ( ●) ( ●) ヽ    戦闘用ワーカでも戦闘するときに武器を使用するお?
      7 , 弋 │     (__人__)   |
     i !  \ \        し′   /    その時の剣とか使う時に生身の経験が生きるんだお。
     ヽ ゝ、   .>         _/
.        `>`- ,_   ,.-、       \     だから、レベルを上げて剣の腕前を上げる事が秘密特訓の内容だお。
.         〈       ̄  ´)       |   ハ
          ゝ--― -、__.ノ        |>  !
           |        /`''" _/
            |        `く__, ィ"



              ⌒ヽ、
                : \
     、              }  }
      \` ー─── =ミメ  ′
       \       -=ミ  厶,_ _       ____
      <//>  ´  />       \  //////,/
.        /⌒ア // / |   i       `く//////
         / /イ  /| /|   | \   ヽ | ∨77∧       でも、それでドヤ顔をぶっ飛ばせるの?
    _人_  ∠/   | />x人  :|x<\ ハ! ∨//\
    `Y´     イ   |/  ◯  \| ◯ Y}ノ|ノ  }><,ハ
.           レ八  j| :::::        ::::: |  |勹 /     |\
           {  ハ八     、,     |  |,ノ/}     :|



        ___(⌒ヽ
       /⌒  ⌒⊂_ ヽ       ワーカー操縦特殊の試験には対ワーカー戦も入るんだお。
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、     そこに、キル夫が入っていれば、ドヤ顔はキル夫との対戦を仕組んでくるはずだお。
  \ \    )┬-|   / /> ) ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /     なんせ1度のした相手だし、舐めてるはずだから安牌と思ってるはずだお。
  \ \ /          /
    ヽ_ ノ       │        そこをカウンターでドギャンとやっちゃえばいいんだお。

442 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:45:11 ID:???

         ____
       /       \
      /   ―   ―           結構、無理なようで、やってやれない事はないと言う程度までは
    /     ( ー)  (ー)'
    |         (__ノ、_,x ,--、        来てるお?
    \.       `ー<  ヾ zヽ ズズ…
____/       ー‐\/| |       後はキル夫次第だけども、やっぱり……否かお?
| |  /  /            __ノ
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ.   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |          そうだな……お前がいうとやれそうだって気がするよ。
     ゝ  ノ         /
   /   /         \          試験は別として、剣のスキルやレベル上はやっておきたい所だ。
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.      だから……やるよ秘密特訓。
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

443 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:45:32 ID:???

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \    昼間もさ……なんだかんだで、オークキング倒せたしな。
  | / .イ '(ー) (ー) u.|
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/    あんなの本当は戦闘用ワーカー……いや、魔道甲冑でもないと倒せないのにな……。
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ   生身で倒せるなんて思わなかったよ。



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |      今日のは遭遇戦だったから、特別だお。
  \     ` ー'´     /
  /          \       明日からは、もっと、簡単に倒せるようにするお。
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



          ____
         /     \
       /         \
     /     (●) (●)\
      |    (トェェェェェェェェイ) |    ほう?
     \   \ェェェェェ/ /
      ノ          \     楽しみだな。
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

444 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:45:42 ID:???

  ___________              /:.∠´ ̄
  ` ‐-     ` ヽ   . . : -‐…‐-: Y: :/: : :`二ニ=‐-
       __二ニ=-. __ヾ/: : : : : : : : : : : : : : : :´: :`>x._
     /: : : : ;_;_;_; :【イ : : : : : : : : : : : : : : : : :≧x: : _: : :ヽ
.    /:/´ ̄  /´7ミメ:/: /: : : : : l : : : : : : : : : \‐- ; ::\
   イ;' __    / ./!;乂/: : /: : : : ノ、:l: :l: |: |: : : : : : :∧ \: :.〉
   {:i/⌒ヽ / ./ 鄯:./: `/≧-///-}ノlノl、〉:ヽヘ : : :',  )'
     {    :,!/   八fz /:ィf斧斥  ' チ笊个: : ハ:.|、: : }
    l  __ ヘ     (、{: ;代zツ    弋シ八: / }:! l: :ハ
     、`   ヽ      ナ: :ヽ     _,'   从,' ノ' }/        よし!
     \、__ ´ \__ /´⌒ヾ、  (__ノ   イノ!:|_
     ,-‐\   ノ\\ ヽ  ヘ __ < )f|ノ¨\           そうと決まったら、明日からがんばるの。
    /:::::::::::::|`¨´:::::::::\\ ヽ l  ゝ、rx`ヽ|   /》
   Y´ヽ::::::::;;;:|!::::::::::::::::::::l} '.  !l  /、__≧z、し´::ヽ〉          取り敢えず、おなかへったの。
.   ∧:::::::V´ `l:::::::::::::::::::リ:! } |! /   ̄{:::::::U:::::/-、
  〈:::ヽ/ ヽ  ヽ_'⌒ヽ:/:::| }! ! /     ヾノ\\::::::>
   Y´\  `>'´   /::::7 ljー'|      o{:::::::::> `´、\
   ゝ、__>´ ゝ-‐ ´¨¨/ /   |ニニニニニニニ|`´\ //
       `、       / /    ̄{ ̄ ̄ ̄ \\ヽ' 〉



           ____
          /      \
        /         \
       /   (●) (●)  \
       |   (トェェェェェェェェイ)   |   そうだな
       \  \ェェェェェ/   /
      /´ ̄          ィヽ    腹減ったな
      〈    ̄  ‐- 、       i
      `ー,‐ -、_   ヽ       | l
       /   ヽ.て  〉     .| l
       l    | 、彡イ   ヽ_⊥-‐ 、
       l    _,l       ̄/     l
      γ    ト、_  / ̄ `l_-‐ ´
      (___〉    ̄ヽ --‐'



 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

445 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:45:59 ID:???

┌─┐
└─┘
┌───┐
└───┘
┌──────┐
└──────┘

 ―― 次の日、近くの崖の上


                 、 ノ 、
              ● ●) ヽ
             (人__) ノにア         お、あそこにいるお。
             r     /
            G/    〈            なのは、フェイト、魔法を撃ちまくるお。
              〈_/  ヽ_〉
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~ ゙̄"~ ゙̄"~ ゙゙̄"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ"~ ̄Y"゙=ミ""゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,|\_,,,//
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|  ,,_/
;;::::ヽ;;,,';;"'';;";;""~"`"`;.";;""'"~"`~"'';;,,,

                ↓↓↓↓↓↓↓崖の下↓↓↓↓↓↓↓↓↓

         ∧         / ̄ ̄\
         /  、       /ヽ、___ノ|
      ∧//⌒ヽヽ∧ /⌒( i  " i | ./
   ヾヾ ( i .-┸- i i )    | i | i  >
 ゞ","",,ヽヽヽ二二/-/  /  ヽ | i ″)       _ i'i,,,/7-、,_
 ヾ ,, ,, ヽ  ̄ ̄ ̄    ノ  | i i .丿      ヾ、゙ヽ ゙' '/彡
 /ヾ ,,  ,,ヽ (      / )/ | ‖i /       =ミ ,、、_i i,L,_'゙=i-、
 | ヾ ,,,,  ヽ "──""  ノ(/| ii  | )     ./'゙彡r|, ニt /-ミ'  ゙l,
 ヽ ヾ ,, ,, ,,.ヽ      ノ ./ .|__ii___|ヽ    ,,/  .,゙''i、l'=''(・)j)ノ゙ i  i、_
  ヽ ヾ ,,,  ,,  \    /  i⌒( ̄ ~  |    '1--、| l,゙l'rェェ,.l゙j゙./゙⌒ヽミ           i⌒j、ィ⌒j
  /   )==(○)==(  ヽ- ̄ ̄ /    l゙i i .n i;ヽヾ'=|'゙/゙/i゙/!j゙!ji゙        ,. ‐-ゝ,J'ー'`li'
 (⌒-/",,--______-- ",, ヽ ゝ─-- /    Yt'‐リ゙'゙´ ゙ヽ‐|'゙ ´゙゙.i、,_ノ        」、_)´ ||,r´ ̄lj⌒j
.(__/ヾヾヾ ,,,  ,,, ,,-ゞヾ/  ヽ.,,_,,/     .|N'゙rエニニlニコニニ'l、,        r'´、_ノヾ lj    人 ,)
 ヽ(    ソ""""\    ヽ  i_/      r'゙´`゙'=;、,,、,、---、ゞ'゙ ゙ゝ        { 、jヽ、‐-u-─イ  lnj
<(⌒""`--.,__)   /ヽ    )          ヽ,_r゙'L,_     `゙'>゙`〉       lj   {,nl  rJ   ~
<(~`─"   \ (~    /           r‐'''゙ _,)     i‐'゙ ぐ_     , ',ニ __7 lj {j ,l L==、丶
<(_,,,__,,,,    ) \    ̄ゝ          .゙ヾ-'゙       ゙\ 、ろ    ( ( (  'ー'-‐'^ーー‐` ) ) )
      ̄"""   ヽ.,,__ゝ                      ゙ー゙´       ヽ、ヽニ二二_二二ニ‐' ノ

446 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:46:10 ID:???

                                                    ,.。o*
                                                    ,. :´)
                       .++    「` 、                     '   /
                  ..;* ☆゜゚    :!  ii         ☆     /.:   (   。o*
        +゜:.´ ☆   。ox: +´     ,.☆ :i:   i!        o  /)__  /.:    彡'"´   /)
     +゚ ☆:.  +゚   .:☆:o゚      ,.:*,´  :|i  ii     。o* //⌒) ´.:    (⌒´ ,、___〈∠__  わかったの。
、___,,  8:. .:C:.  .:0゜:. ..:ξ゚:. ..:   .:+'´   :!|i  i|       /   /.:    彡'"´y'へ´_/ 《ヽ==ミ 、
i「  ii  .:゚:o。:*c*∽*o。.o.:.    *:      :!|i  i|      (, ′/.:     /⌒ 〈/(/}t汀   \〉  \)  光よ!
: :  ::   ..:%“..:      :.゚‰。o゚ ☆      :!|i  i|     // :.     彡'"´    〈 _ムj  ノ´           __
::  :: .:ξ::´        .::゚C:.         :!|i  i|_/〉//r、:.   __彡'i:"´   _/⌒〈oヽ气⌒>、       :!「 ii
i:  i:..:φ::.           ..:%:..         __,ィ  i|⌒ーミくY/__∠⌒l|  i|气=≦//》__〉_∧_ヘ(_」》__    :!|i i|
|i   i|.::∬::.          .:∬=ニ二三竺竺|i   i|Y⌒Y=[〉‐r─f z==l|  i|  》‐―‐辷‐--‐‐〉=ヘ__  )一r==|i i|==弌
i:  i:::鄱::..          ..::ム:.。*+☆  とニニ|i   i|乂_乂=[〉へ‐ヘ气テt|  i|レ゙ ̄ ̄ ‘ーf二爪___)〉 ̄ ̄ ̄`¨¨|i i|¨ー┘
::  ::..:::\::.         ..:#:.       `¨¨¨:!|i   i|==≪ \: .:\ `ー=i|  i|       イ孑‐‐tへ「          :!|i i|
: :  ::  ..::゚%。::...       ...:〆:.  ☆    .:   :!|i   i|   `ー''\: .:\ :ii   i|    ∠》===クヘ=彳          :!ii ii
iL_ _ii %o。..:゚'・*o。..,,.。o*::. ..。+*  ..:。゚´   :!|i   i|       `、: .::`ミ 、 ii   ,イ/》'     l 人          `¨´            .:;イミ.
'"´`"`    %o。.:`~¨´::...。o+.. 。o*゚       :!|i   i|        ) :     \   ,イ/》'      ト、 .:\__               .:/ ミ:.
        :.. .. φ:.. ..                 :|i  i|          ⌒ヽ:.   .:<⌒イ'/》'         |'/\ .:.:⌒ヽ               .:/ -=ミ:.
           #               .:\ヽ .:i!  i!          ⌒ヽミ∠ ̄ ̄       |/// \.:.:、 .:\          .:/   -=ミ_:.
           0                 .:)  .:!   ii               / ̄ ̄`丶、__   __|'//////>、>く〉       .:/   __彡'´:.
            %        ,+ ☆ ⌒\ ー ´ヽ:.     。o0  〈ノヽ,、        ̄ ̄ ̄ムイノフヽフー '´      .:/   __彡'´:.
                 。o*      _____\    \:. 。o*   。+   \/ヽノーァ‐‐ァ‐‐ァ=≦´     \ \      .:/     /⌒´
          。o  +          ⌒ヽ、__⌒ヽ    \:.         /__/´__ー'_ー _______\ \__∠ __彡'´:..
         +  °.o ゜              ̄ミ 、  __\:. -‐ __´ ̄__  ̄ ______          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ __
       ☆ 。o * ゚            _  -‐ニ    ̄) ̄ -‐                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄

447 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:46:20 ID:???

                   ___,,,,,,,............-;;ッ;;―¬'''''''"゙゙゙ ̄ ̄      . _,,,,,,.... --―'''''''"゙ ̄゛     _,,,.. -
........... --――'''''''''''"゙゙゙ ̄ ̄     _ /二二二二''''、 ,,.... --ー¬'''^゙ ̄´             _,,,.. -ー'''''"´
                 ___,. / ./ ー''''''''゙" .`- ミ;;-、             .....──丶'"゙゙´        . _,,, ー'
    _,,,,,,.... --―''''''''゙゙ ̄´ /. /              `ハ__ -ー'''''"´   ̄´゙'i /     ._,,.. -''''"゛   _,,
'''''゙゙ ̄´               / ./        ,ィ=≡≦禾圭圭爻≧≡、       │.| : -ー''"゛     _.. -''"゛
               l,゙ .〈..、,,.. -ー''',ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭弁、,, ー''". l.!     ._,, -''"゛    . _
          _,,,,.. -ー''' ゙''、. ヽ  ,ィ幺圭圭圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭圭小     .| l ,.. -'''″     ._..-'".,.
  _,,,.. -ー'''''"´         ヽ.!.ィ幺圭圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭圭沁  _,, - l !       _..-'".._..-'´
`´                  ィ幺l ゙l圭i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭圭i}″  /,!    _..-'" ,..-'"  . /
               ,ィ幺圭.! !i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭_二二二_シ┘,..-'"゛ .,..-'″  ,..‐″
              ,ィ幺圭圭ヾ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ ̄圭i}  ._..-'"  .,..-'´   ,..‐″
          _,,.. ィ刈圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iゞ:i:圭圭妨.-'"゛  _ /    .,/゛      . /
     ._,, -''''"゛  ィ刈圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭圭汐   ._ /    ,..-'゛       ,/
... -''''"゛       ィ爪圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭圭伊' ‐″   ._/゛       . /
          爪圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭圭Ⅳ''-,゙''-..、 ,..-'゛        /    ./
             {i圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:圭圭Ⅳ   `'i !.゛        . /     ,./
        ._, {i圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭圭才   / l゙│       /    ./
    _,, -''"゛  仔圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭圭才´ . /    !、.ヽ     .,/    ./
. ‐'"       仔圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭圭㌢´---i,゙゛    / .,!   /     ./
       .,i    弐圭圭:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i圭圭㌢´ _ ゙̄'ヽ `'-、,/ /   /     /        /
       ,!    .`守 ,i/圭圭圭圭圭圭圭圭圭㌢´,..‐″   .ヽ   /   /     ./        /
      '!、、   _.- 〃`<圭圭圭圭圭>㌢'″,/゛       ヽ./   . /      ./        /
        つーニ,,_,/〉  ,、 ゙゙゙̄ ̄´    ,..-'゛                ,/      ./            /
     _..-'"  `'-, ...-彡‐´       ,/゛                ,/         /            /
 ._..-'"       .,>″       .,/゛              /       . /             /

448 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:46:27 ID:???

                               ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__    どっかーん。
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´

449 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:47:01 ID:???

           A
        ∧/◎ヽ∧ _,.- 、
      _,.-ーゞェェェェツ'"  'ヽ、
     (∴∵l `ー‐'"  ,l゙  ,ゝ          い、今の攻撃はどこからだ!
     /ヾ:∴ベック__,.イ`v  ヽ
     ヽ ヾ∵∴ヽ、  / (r'ニニ`l         探せ探せ。
      〉 lニニ●ニニl |`(_,. |
     ,.ヘ,.<∴‐-ニ-∵ヽ `J(__,. /
    ( ヲ`^'WwwwwW'^〈  `ー'"
    (~`ー- 、,)  ヽ,   )
    (~'ヾ...  ヽ r^  ノ
    `-'ー- 、_ノ  ヽ '"ミ
             `ヾ`



           A
        ∧/◎ヽ∧ _,.- 、       見ろ!あそこだ
      _,.-ーゞェェェェツ'"  'ヽ、
     (∴∵l `ー‐'"  ,l゙  ,ゝ      が、崖の上だ!
     /ヾ:∴エース__,.イ`v  ヽ
     ヽ ヾ∵∴ヽ、  / (r'ニニ`l
      〉 lニニ●ニニl |`(_,. |
     ,.ヘ,.<∴‐-ニ-∵ヽ `J(__,. /
    ( ヲ`^'WwwwwW'^〈  `ー'"
    (~`ー- 、,)  ヽ,   )
    (~'ヾ...  ヽ r^  ノ
    `-'ー- 、_ノ  ヽ '"ミ
             `ヾ`

450 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:47:18 ID:???

                 、 ノ 、
              ● ●) ヽ
             (人__) ノにア         お、あいつらが気がついたお。
             r     /
            G/    〈            崖を登りはじめてきたお。さあ、撃ち落とすお。
              〈_/  ヽ_〉
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙̄"~ ゙̄"~ ゙̄"~ ゙゙̄"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ"~ ̄Y"゙=ミ""゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/\,,j/  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,,,/|,/\,/_,|\_,,,//
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_V\ ,,/\,|  ,,_/
;;::::ヽ;;,,';;"'';;";;""~"`"`;.";;""'"~"`~"'';;,,,




                  な、なんだってー!!
             ∧
             / ヽ              ,
            ,./  ヽ、._           //r、,   )`ヽ  |ヽ               / ̄/
            ,. ‐'´ ~`''‐'´  `‐、        | ( ム``'´  くノ i ̄ヽ、            / /; /
       /           ヽ       ヽ ヽ、!  ! .r' く/ヽ、 \         /  /; /
      /           u   ヽ     /    }ノノ    ヽ/ヽヽ \/'""""````ヽ  /; /   きたねー
     !ヽ.               l    ///         ヽ、 ヽ、/         ヽ/; /
      ! \.     / ̄~`'''‐-、._ l    ヽ_l(__ ヽ、l ,' _ ___) l_i7,--、   _,.‐─-、  ヽ    なんて、人間はきたねーんだ
.      |〃、!   /        l l         /ヽ_(:)_i  '_(:)_/ヽ、 / l  ヽ /     l   ミ
      !_ヒ;    L(.:)____/ !      (   7;;;;;;;ヽ     )/ (_ヽ、l  _ _ __)彡  ミ
      /`゙i u            ヽ !      ヽ/ ├---┤  ヽ、/ ミミ !ヽ(:)〉, ヽ (.:) / 彡  彡
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ` ┴ ´ u  ! ミミ!  7/ ヽ\ ̄  彡 彡
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /       ヽ、   l      /   ミ `‐'´`‐‐' u  彡
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ ‐‐ニ⊃ /     `! ` ̄二)   /  登ってる所を攻撃するなんて!
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./     //ヽ、 ー   ノ

451 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:47:36 ID:???

             ,ィ´  ` : . 、      ヾヾヾ 、   __     /  ///////////////////!
       ヽ、  , 彳彡 `7 、   ヽ       〉///〉. : ´      ` ー ´  ////////////////////
          ヾ三彡' |//////ハ     '. __ , ´////´ , -‐ ´ 乙、    ////////////////////
            |///////{   _⊥>ヽ_. - ― - 、    ム -‐ ´,///////////////////
            |///////ヽ  >          ヽ//////;/;///////////////////
            |'////////ゝァ‐     /      トwヽハ///////;/;//////////////'/
            ///////////ハイ / / ハ  ハハハリィぅヘリ////////;/;////////////
          //////////////イ l !.|∨弋リ , `´ //////////;///////////
. : ――――― ´///////////////ヽハリ | | > . ‐/////////////////> ´           , '
≦-x'//////////////////////    ヽ.| | ` : , ´,'//////////////> ´             , : .:
    ` ー - _//////, 一 ´        //::::::/ /o/////////> ´              , : :: ,
                          〃 \{ / ーx ┬‐┬..´:.}`ー ´ ̄`ヽ         , : :: ::
                            ´   リハ∨r{:::l   {:.:.:., '        ー 、      ,: :: :: ,:  フォトンキャノン
                                _∧∨ { _ .l/  __  _ ノ´     ,: :: :: ,:
                            >´∧∨´__`ヽ、- 、   /`~       ,: :: :: ,:
                            / ヽ、∧∨ー' {´  `Y            ,: :: :: ,:
                         , '////// '.〈////〉 , ィァァヘ          ,: :: :: ,
                         〈/////ミヽ.r:.、}//= ヽ////∧        ,: :: :: ,
                             ` ー-= 、/ //{ムr 、/ ∨'//ハ       ,: :: ::,
                                   `7//r-ヘ ヘ   ∨//ハ、   ,: :: ::,
                               ////  マ:ム  `ヾ///ヽ ,: :: ::,
                               ゝ ´    マ:ム   ヾ/// :: :: ,
                                         マム    .: :: ::,、/ヽ-、
               ..  :: :: :: .. .. _               ヾ:、  .: :: :,  〉//∧
       ―= :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: .. .. .. ヾ、.: :: :, ヘ ゝ、//ム、_
            ̄       ― -   :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: _:: :: .: ::,//// ´:: ::` :: :: :: :: :: - .. _
                                      〈///ゝ- ‐ヽ〈:: ::  = ,ァ7/}
                                      / ` ∧///∧´ー 、  `ー'
                                       /:: ::, ' 〉、'//∧\ ヘ
                                         /:: , '  r' ∧//∧ .\ヘ
                                      / :, '  | / V//∧  ヽヘ
                                        /:, '     .| /   V//∧  `
                                    / ´      |/    ヽ//ハ

452 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:47:46 ID:???

                                                ___--ー''~二=--‐
                 _________ ←- ..,,_,         ''゙''.'''''''"''''''¬/  _,,,,,........---‐っ
                       ̄^"''''‐ー-―'''''''''^゙゙゙゙゙゙´  ´      .........ii,i....--ーヽ"" ̄´     ,..‐^゛
                      ._,,_,, .--;;i,,.          .__,,.. -ー'''"゙´            ,,∠-″/
                         ̄ ̄゛           _,,,ニ`-!“゛                ,..-'゙!'",/
        --==二二二―‐           ----―'''''"゙´              : ,,.,、_,, ‐"   .'"
__,                    _i,,i --ー''''''゙゙´                    , / ゙イ
 .,,`-`-!゙''冖'       ゙二二゙゙不 ̄                       ,..イ"‐"
'''"゛    ──==lj√                          , ',,、 ‐" .'゛  ,-'ジ゙
     ._,,,,.. -‐'''"゛                           ,,ィlリ'" ,..y,.. ,i/'"
 -ー'''″                            ,.../ . / ´''".,r'"ン“   ″
                             _.ィf/'' /   ,ノ /
                        ,/゛ /゙, >'" .,.彡"
                   ,.. |", /  _ノン'"   .r!"
                 _  ,/゛ '"゛  ,.;;ツ'"         ばしゅーん。
            ,..;;l!゙ /      .,ir'"
          ..‐^r''"゛  ._,ir"  .゛
           /  ._..、;;>/'"
    .,..-'Z./ ,./".'!゙ /
 .,..-'"  .‘ ,r'"   ./
‘     ,,ノ゛ ._, ,./
    . / ,..-'" ´
      ″

453 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:47:57 ID:???

          .                                :;:.,':;":..,,,
                  ヾ>                 /\
             _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
          ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
        : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
          .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
       ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
              ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
             / /  /                    /  /   キ  i^\
            ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
     ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
     ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
    :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
       ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
    ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
      " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
                  '              ..
                       :::::::::::   :::::::::::

454 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:48:08 ID:???

           A
        ∧/◎ヽ∧ _,.- 、       くそ!人間め
      _,.-ーゞェェェェツ'"  'ヽ、
     (∴∵l `ー‐'"  ,l゙  ,ゝ      が、崖の上から攻撃しくさって、このままでは仲間が死んでしまう。
     /ヾ:∴ベック___,.イ`v  ヽ
     ヽ ヾ∵∴ヽ、  / (r'ニニ`l     俺が、なんとか登ってあいつらをたたき落としてくれる。
      〉 lニニ●ニニl |`(_,. |
     ,.ヘ,.<∴‐-ニ-∵ヽ `J(__,. /
    ( ヲ`^'WwwwwW'^〈  `ー'"
    (~`ー- 、,)  ヽ,   )
    (~'ヾ...  ヽ r^  ノ
    `-'ー- 、_ノ  ヽ '"ミ
             `ヾ`



           A
        ∧/◎ヽ∧ _,.- 、       ベック!
      _,.-ーゞェェェェツ'"  'ヽ、
     (∴∵l `ー‐'"  ,l゙  ,ゝ      無茶だもどれ!!!
     /ヾ:∴エース__,.イ`v  ヽ
     ヽ ヾ∵∴ヽ、  / (r'ニニ`l
      〉 lニニ●ニニl |`(_,. |
     ,.ヘ,.<∴‐-ニ-∵ヽ `J(__,. /
    ( ヲ`^'WwwwwW'^〈  `ー'"
    (~`ー- 、,)  ヽ,   )
    (~'ヾ...  ヽ r^  ノ
    `-'ー- 、_ノ  ヽ '"ミ
             `ヾ`

455 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:48:18 ID:???

                               ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__    どっかーん。
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´

456 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:48:37 ID:???

           A
        ∧/◎ヽ∧ _,.- 、       嘘だろ……ベック〜〜〜〜!
      _,.-ーゞェェェェツ'"  'ヽ、
     (∴∵l `ー‐'"  ,l゙  ,ゝ      目を開けてくれよ!!
     /ヾ:∴エース__,.イ`v  ヽ
     ヽ ヾ∵∴ヽ、  / (r'ニニ`l
      〉 lニニ●ニニl |`(_,. |
     ,.ヘ,.<∴‐-ニ-∵ヽ `J(__,. /
    ( ヲ`^'WwwwwW'^〈  `ー'"
    (~`ー- 、,)  ヽ,   )
    (~'ヾ...  ヽ r^  ノ
    `-'ー- 、_ノ  ヽ '"ミ
             `ヾ`

457 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:48:47 ID:???

                               ヽ`
                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__    どっかーん。
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´

458 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:48:59 ID:???

           A
        ∧/◎ヽ∧ _,.- 、       ぐわあああああ
      _,.-ーゞェェェェツ'"  'ヽ、
     (∴∵l `ー‐'"  ,l゙  ,ゝ
     /ヾ:∴ベック___,.イ`v  ヽ
     ヽ ヾ∵∴ヽ、  / (r'ニニ`l
      〉 lニニ●ニニl |`(_,. |
     ,.ヘ,.<∴‐-ニ-∵ヽ `J(__,. /
    ( ヲ`^'WwwwwW'^〈  `ー'"
    (~`ー- 、,)  ヽ,   )
    (~'ヾ...  ヽ r^  ノ
    `-'ー- 、_ノ  ヽ '"ミ
             `ヾ`



           A
        ∧/◎ヽ∧ _,.- 、       ベック〜〜〜〜!
      _,.-ーゞェェェェツ'"  'ヽ、
     (∴∵l `ー‐'"  ,l゙  ,ゝ     大丈夫か!!
     /ヾ:∴エース__,.イ`v  ヽ
     ヽ ヾ∵∴ヽ、  / (r'ニニ`l
      〉 lニニ●ニニl |`(_,. |
     ,.ヘ,.<∴‐-ニ-∵ヽ `J(__,. /
    ( ヲ`^'WwwwwW'^〈  `ー'"
    (~`ー- 、,)  ヽ,   )
    (~'ヾ...  ヽ r^  ノ
    `-'ー- 、_ノ  ヽ '"ミ
             `ヾ`

459 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:49:19 ID:???

           A
        ∧/◎ヽ∧ _,.- 、       はぁはぁ、エース
      _,.-ーゞェェェェツ'"  'ヽ、
     (∴∵l `ー‐'"  ,l゙  ,ゝ     俺はもうだめだ、お前だけでも逃げろ……。
     /ヾ:∴ベック___,.イ`v  ヽ
     ヽ ヾ∵∴ヽ、  / (r'ニニ`l
      〉 lニニ●ニニl |`(_,. |
     ,.ヘ,.<∴‐-ニ-∵ヽ `J(__,. /
    ( ヲ`^'WwwwwW'^〈  `ー'"
    (~`ー- 、,)  ヽ,   )
    (~'ヾ...  ヽ r^  ノ
    `-'ー- 、_ノ  ヽ '"ミ
             `ヾ`



           A
        ∧/◎ヽ∧ _,.- 、       そんな事言うなよ。
      _,.-ーゞェェェェツ'"  'ヽ、
     (∴∵l `ー‐'"  ,l゙  ,ゝ     お前を残してなんて行けるわけ無いだろ!
     /ヾ:∴エース__,.イ`v  ヽ
     ヽ ヾ∵∴ヽ、  / (r'ニニ`l    こないだお前……子供生まれたばかりじゃねーか。
      〉 lニニ●ニニl |`(_,. |
     ,.ヘ,.<∴‐-ニ-∵ヽ `J(__,. /
    ( ヲ`^'WwwwwW'^〈  `ー'"
    (~`ー- 、,)  ヽ,   )
    (~'ヾ...  ヽ r^  ノ
    `-'ー- 、_ノ  ヽ '"ミ
             `ヾ`

460 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:49:35 ID:???

           A
        ∧/◎ヽ∧ _,.- 、       はぁはぁ、エース
      _,.-ーゞェェェェツ'"  'ヽ、
     (∴∵l `ー‐'"  ,l゙  ,ゝ     娘と嫁さんの事を頼むよ。
     /ヾ:∴ベック___,.イ`v  ヽ
     ヽ ヾ∵∴ヽ、  / (r'ニニ`l    お前なら任せられる……。
      〉 lニニ●ニニl |`(_,. |
     ,.ヘ,.<∴‐-ニ-∵ヽ `J(__,. /
    ( ヲ`^'WwwwwW'^〈  `ー'"
    (~`ー- 、,)  ヽ,   )
    (~'ヾ...  ヽ r^  ノ
    `-'ー- 、_ノ  ヽ '"ミ
             `ヾ`



           A
        ∧/◎ヽ∧ _,.- 、       ベック!
      _,.-ーゞェェェェツ'"  'ヽ、
     (∴∵l `ー‐'"  ,l゙  ,ゝ     一緒に帰ろうぜ
     /ヾ:∴エース__,.イ`v  ヽ
     ヽ ヾ∵∴ヽ、  / (r'ニニ`l    あの丘の夕日を……また……皆で見ようぜ。
      〉 lニニ●ニニl |`(_,. |
     ,.ヘ,.<∴‐-ニ-∵ヽ `J(__,. /
    ( ヲ`^'WwwwwW'^〈  `ー'"
    (~`ー- 、,)  ヽ,   )
    (~'ヾ...  ヽ r^  ノ
    `-'ー- 、_ノ  ヽ '"ミ
             `ヾ`

461 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:50:02 ID:???

           A
        ∧/◎ヽ∧ _,.- 、       はぁはぁ、エース
      _,.-ーゞェェェェツ'"  'ヽ、
     (∴∵l `ー‐'"  ,l゙  ,ゝ     俺を困らせないでくれ……
     /ヾ:∴ベック___,.イ`v  ヽ
     ヽ ヾ∵∴ヽ、  / (r'ニニ`l    頼むよ、俺はもうだめだ。
      〉 lニニ●ニニl |`(_,. |
     ,.ヘ,.<∴‐-ニ-∵ヽ `J(__,. /    娘に……俺は……勇敢に戦ったと伝えてくれ。
    ( ヲ`^'WwwwwW'^〈  `ー'"
    (~`ー- 、,)  ヽ,   )
    (~'ヾ...  ヽ r^  ノ
    `-'ー- 、_ノ  ヽ '"ミ
             `ヾ`



           A
        ∧/◎ヽ∧ _,.- 、       ベック!
      _,.-ーゞェェェェツ'"  'ヽ、
     (∴∵l `ー‐'"  ,l゙  ,ゝ      ちくしょーーーーー!
     /ヾ:∴エース__,.イ`v  ヽ
     ヽ ヾ∵∴ヽ、  / (r'ニニ`l
      〉 lニニ●ニニl |`(_,. |
     ,.ヘ,.<∴‐-ニ-∵ヽ `J(__,. /
    ( ヲ`^'WwwwwW'^〈  `ー'"
    (~`ー- 、,)  ヽ,   )
    (~'ヾ...  ヽ r^  ノ
    `-'ー- 、_ノ  ヽ '"ミ
             `ヾ`

462 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:50:12 ID:???

                                                    ,.。o*
                                                    ,. :´)
                       .++    「` 、                     '   /
                  ..;* ☆゜゚    :!  ii         ☆     /.:   (   。o*
        +゜:.´ ☆   。ox: +´     ,.☆ :i:   i!        o  /)__  /.:    彡'"´   /)
     +゚ ☆:.  +゚   .:☆:o゚      ,.:*,´  :|i  ii     。o* //⌒) ´.:    (⌒´ ,、___〈∠__  あそこに固まってるの!
、___,,  8:. .:C:.  .:0゜:. ..:ξ゚:. ..:   .:+'´   :!|i  i|       /   /.:    彡'"´y'へ´_/ 《ヽ==ミ 、
i「  ii  .:゚:o。:*c*∽*o。.o.:.    *:      :!|i  i|      (, ′/.:     /⌒ 〈/(/}t汀   \〉  \)  光よ!
: :  ::   ..:%“..:      :.゚‰。o゚ ☆      :!|i  i|     // :.     彡'"´    〈 _ムj  ノ´           __
::  :: .:ξ::´        .::゚C:.         :!|i  i|_/〉//r、:.   __彡'i:"´   _/⌒〈oヽ气⌒>、       :!「 ii
i:  i:..:φ::.           ..:%:..         __,ィ  i|⌒ーミくY/__∠⌒l|  i|气=≦//》__〉_∧_ヘ(_」》__    :!|i i|
|i   i|.::∬::.          .:∬=ニ二三竺竺|i   i|Y⌒Y=[〉‐r─f z==l|  i|  》‐―‐辷‐--‐‐〉=ヘ__  )一r==|i i|==弌
i:  i:::鄱::..          ..::ム:.。*+☆  とニニ|i   i|乂_乂=[〉へ‐ヘ气テt|  i|レ゙ ̄ ̄ ‘ーf二爪___)〉 ̄ ̄ ̄`¨¨|i i|¨ー┘
::  ::..:::\::.         ..:#:.       `¨¨¨:!|i   i|==≪ \: .:\ `ー=i|  i|       イ孑‐‐tへ「          :!|i i|
: :  ::  ..::゚%。::...       ...:〆:.  ☆    .:   :!|i   i|   `ー''\: .:\ :ii   i|    ∠》===クヘ=彳          :!ii ii
iL_ _ii %o。..:゚'・*o。..,,.。o*::. ..。+*  ..:。゚´   :!|i   i|       `、: .::`ミ 、 ii   ,イ/》'     l 人          `¨´            .:;イミ.
'"´`"`    %o。.:`~¨´::...。o+.. 。o*゚       :!|i   i|        ) :     \   ,イ/》'      ト、 .:\__               .:/ ミ:.
        :.. .. φ:.. ..                 :|i  i|          ⌒ヽ:.   .:<⌒イ'/》'         |'/\ .:.:⌒ヽ               .:/ -=ミ:.
           #               .:\ヽ .:i!  i!          ⌒ヽミ∠ ̄ ̄       |/// \.:.:、 .:\          .:/   -=ミ_:.
           0                 .:)  .:!   ii               / ̄ ̄`丶、__   __|'//////>、>く〉       .:/   __彡'´:.
            %        ,+ ☆ ⌒\ ー ´ヽ:.     。o0  〈ノヽ,、        ̄ ̄ ̄ムイノフヽフー '´      .:/   __彡'´:.
                 。o*      _____\    \:. 。o*   。+   \/ヽノーァ‐‐ァ‐‐ァ=≦´     \ \      .:/     /⌒´
          。o  +          ⌒ヽ、__⌒ヽ    \:.         /__/´__ー'_ー _______\ \__∠ __彡'´:..
         +  °.o ゜              ̄ミ 、  __\:. -‐ __´ ̄__  ̄ ______          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ __
       ☆ 。o * ゚            _  -‐ニ    ̄) ̄ -‐                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄

463 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:50:23 ID:???

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                  __,,:::========:::,,__
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                  ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...........
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                 ..‐´      ゙          `‐..゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            __,,:::========:::,,__       /                   \    ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............     ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;..‐´      ゙          `‐..'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
           /                   \                          ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
..........;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
゙゙゙゙゙゙゙      .'                       ヽ     ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......  ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
        /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
      ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙ ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙ .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
    ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙´i,,.;,..  .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
    ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ|iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
    /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´
     `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,   ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
      ゙゙´`´゙ -;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙ /`゙
          ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´

464 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:50:41 ID:???

 ―― 崖下の惨状

                                ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
  イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
               ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
         ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
             ー====-                         ー====-
  ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
          _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
        ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
       ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:               ,ィゞ
       ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄
                                              ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
                             ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
                       ,ィゞ          .,.:,..:..                               .,.:,..:.. ... ,...
                           ー====-                         ー====-
                ... ,...                       .,.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
                       _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
                      ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
                    ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:  ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
                    ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄

465 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:50:52 ID:???

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\         お、魔物が死んで消えていくお。
  |     |r┬ |     |
  \γ⌒_ξ)'   _ /         花火のようで綺麗だお。
   ( ^ノ  ̄     ヽ
  _ _ __
 γξ)ξ)ξ) ノ
 ー―――――’



                                          \  ゚  o 。| 。   /  。  /
                                            ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
                                        ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
                                          ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
                                         。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
                                      __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
                                        ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
                                        ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
                                       ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
                                           O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
                                          /   o  。゜ |   o ゜    \

                \  ゚  o 。| 。   /  。  /
                  ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
              ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
                ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
               。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
            __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
              ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
              ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
             ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
                 O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
                /   o  。゜ |   o ゜    \

466 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:51:08 ID:???

  ___________              /:.∠´ ̄
  ` ‐-     ` ヽ   . . : -‐…‐-: Y: :/: : :`二ニ=‐-
       __二ニ=-. __ヾ/: : : : : : : : : : : : : : : :´: :`>x._
     /: : : : ;_;_;_; :【イ : : : : : : : : : : : : : : : : :≧x: : _: : :ヽ
.    /:/´ ̄  /´7ミメ:/: /: : : : : l : : : : : : : : : \‐- ; ::\
   イ;' __    / ./!;乂/: : /: : : : ノ、:l: :l: |: |: : : : : : :∧ \: :.〉
   {:i/⌒ヽ / ./ 鄯:./: `/≧-///-}ノlノl、〉:ヽヘ : : :',  )'
     {    :,!/   八fz /:ィf斧斥  ' チ笊个: : ハ:.|、: : }
    l  __ ヘ     (、{: ;代zツ    弋シ八: / }:! l: :ハ     崖の上から、一方的に魔法を打ち込めるなんて。
     、`   ヽ      ナ: :ヽ     _,'   从,' ノ' }/
     \、__ ´ \__ /´⌒ヾ、  (__ノ   イノ!:|_          すごく気持ちがいいの。
     ,-‐\   ノ\\ ヽ  ヘ __ < )f|ノ¨\
    /:::::::::::::|`¨´:::::::::\\ ヽ l  ゝ、rx`ヽ|   /》        レイジングハートさまさまなの。
   Y´ヽ::::::::;;;:|!::::::::::::::::::::l} '.  !l  /、__≧z、し´::ヽ〉
.   ∧:::::::V´ `l:::::::::::::::::::リ:! } |! /   ̄{:::::::U:::::/-、
  〈:::ヽ/ ヽ  ヽ_'⌒ヽ:/:::| }! ! /     ヾノ\\::::::>
   Y´\  `>'´   /::::7 ljー'|      o{:::::::::> `´、\
   ゝ、__>´ ゝ-‐ ´¨¨/ /   |ニニニニニニニ|`´\ //
       `、       / /    ̄{ ̄ ̄ ̄ \\ヽ' 〉



       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i     良かったお。
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐      気に入ってくれたみたいで、レイジングハートを作ったかいがあったお。
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿     バルディッシュも結構チューンしてるから、使ってやってほしいお。
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ

467 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:51:31 ID:???

                      ,,===-
          __,,=-< /≧=-
           /:./  ヽ  /⌒ヽヽ: :`ヽ
         `¨7 / / .{    \ ̄`
            //   /   \    \
         〃   ./,,===-\     \
          /′   ∧: : : : : : : : :入
.         /   ./:\`ー─‐.y⌒ヽ
        /   /|: : : :.:.\: : /: : : : ', ヽ    ‘,
.       /   / .|: : : : : : : : : : : : : : :,ハ  ‘,   ',
      /  .// r'^i: : : : : : : : : : : : :./: :l__            うん! わかった。
.     /   〃 l: :.|: : : : : : : : : :.:./.′′',  ',
   .′ /′ .′:|: : : : : : :. :./ /:./: : : ト、          よーし、私もがんばるぞー。
    |      ./.:.: :l: : : : : : : : :.:./:./: : : : l ト、',
    |   l  ./: : : :‘,: : : : : :/: : /: : : : : :V/ ∧   |
    |   l /: : : : : : \__ /.:.:. :./: :./: : : : :',` .┤  |
    |   レ′ : : : : : : : : : : : :. :./: :,/: : : :.:.|: :. │  |
   ', i.‘,: : : : : : : : : : : : :.:./: ,〃: : : : : ト、   l
    ∧ ヽj: l: : : : : : : : : :. :.:.///: : : : : : :|:.:',:.V}  /
.  /: : \}: |: : : : : : : : : :./´ :/: : : : : : : :: :.///
  ′: : :. :.:.ト、: : : : :.:.:./: :.:.:./: : : : : : : :.′.:.:.′
 /: : : : : : : :|: :`¨¨¨¨´: : :.:.:./: : : : : .:.:.:./: : : : ヽ
./: : : : : : : : :| : : : : : : : : : : /: : : : :. :.:.:./: : : : : : :
{: : : : : : : : : :.\: : : : : .:.:.:./: : : : : :..:.:./: : : : : : : :|
レ'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、_,, 7´ ̄,'⌒)/: : : : : : : : :|
.\: : : : |        l__ イ  l`¨¨′ `ー─ ´`ヽ: :
  >.:.:.:.|        l___.l.  l__l           レ′
  \ :.::.     r┴ く .ノ イ__         /
.     \!    {`¨¨´{ !`ー┴y′      ′     ベック!エース!
            ノ`¨T } .Y_.∧
            {   _ホ,′ l___  `¨ヽ
            `¨´!_/  {_ {⌒ー ′

468 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:51:44 ID:???

             ,ィ´  ` : . 、      ヾヾヾ 、   __     /  ///////////////////!
       ヽ、  , 彳彡 `7 、   ヽ       〉///〉. : ´      ` ー ´  ////////////////////
          ヾ三彡' |//////ハ     '. __ , ´////´ , -‐ ´ 乙、    ////////////////////
            |///////{   _⊥>ヽ_. - ― - 、    ム -‐ ´,///////////////////
            |///////ヽ  >          ヽ//////;/;///////////////////
            |'////////ゝァ‐     /      トwヽハ///////;/;//////////////'/
            ///////////ハイ / / ハ  ハハハリィぅヘリ////////;/;////////////
          //////////////イ l !.|∨弋リ , `´ //////////;///////////
. : ――――― ´///////////////ヽハリ | | > . ‐/////////////////> ´           , '
≦-x'//////////////////////    ヽ.| | ` : , ´,'//////////////> ´             , : .:
    ` ー - _//////, 一 ´        //::::::/ /o/////////> ´              , : :: ,
                          〃 \{ / ーx ┬‐┬..´:.}`ー ´ ̄`ヽ         , : :: ::
                            ´   リハ∨r{:::l   {:.:.:., '        ー 、      ,: :: :: ,:  フォトンキャノン
                                _∧∨ { _ .l/  __  _ ノ´     ,: :: :: ,:
                            >´∧∨´__`ヽ、- 、   /`~       ,: :: :: ,:
                            / ヽ、∧∨ー' {´  `Y            ,: :: :: ,:
                         , '////// '.〈////〉 , ィァァヘ          ,: :: :: ,
                         〈/////ミヽ.r:.、}//= ヽ////∧        ,: :: :: ,
                             ` ー-= 、/ //{ムr 、/ ∨'//ハ       ,: :: ::,
                                   `7//r-ヘ ヘ   ∨//ハ、   ,: :: ::,
                               ////  マ:ム  `ヾ///ヽ ,: :: ::,
                               ゝ ´    マ:ム   ヾ/// :: :: ,
                                         マム    .: :: ::,、/ヽ-、
               ..  :: :: :: .. .. _               ヾ:、  .: :: :,  〉//∧
       ―= :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: .. .. .. ヾ、.: :: :, ヘ ゝ、//ム、_
            ̄       ― -   :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: _:: :: .: ::,//// ´:: ::` :: :: :: :: :: - .. _
                                      〈///ゝ- ‐ヽ〈:: ::  = ,ァ7/}
                                      / ` ∧///∧´ー 、  `ー'
                                       /:: ::, ' 〉、'//∧\ ヘ
                                         /:: , '  r' ∧//∧ .\ヘ
                                      / :, '  | / V//∧  ヽヘ
                                        /:, '     .| /   V//∧  `
                                    / ´      |/    ヽ//ハ

469 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:52:08 ID:???

 ―― 崖下の花火会場

                                               \  ゚  o 。| 。   /  。  /
                                                 ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
                                ,ィ!´ ̄``i''ー─ ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
  イ三二二ニニニゞ                    ( j〉    」´ ̄ ̄``.゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
               ... ,...               ``ー─'"´  ̄ ̄ 。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
         ,ィゞ          .,.:,..:..                  __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
             ー====-                         ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
  ... ,...                       .,.:,..:..                ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
          _,  -─‐- 、ー‐-、ー-、  ;: ;:;: :;:;: ; ;            ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
        ,イ、,r'⌒ヾ    ヽ ヾ ``''ー- -、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .     O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
       ,r/  (::;;:;:;;/ー-、  j  `,   _ /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:        /   o  。゜ |   o ゜    \
       ヽ 「i''ー'"´   ,r-‐'ー''''"´ ̄
                     \  ゚  o 。| 。   /  。  /       ,ィ!´ ̄``i''ー─- 、、、,,_
                イ三..○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜       ( j〉    」´ ̄ ̄``ー-、ヽ    .,.:,..:..    .,.:,..:..
                   ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O        .``ー─'"´  ̄ ̄ ̄ ̄
                     ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜                                .,.:,..:.. ... ,...
                    。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜                   ー====-
                 __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――.:,..:..                        ... ,...    .,.:,..:..
                   ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚..;: ;:;: :;:;: ; ;           ,ィゞ
                   ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜.、-‐''"´ヽ;;: :;:; ;:; :;:;  ;:  .           .,.:,..:..
                  ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜  /ィ´  ;:; :; ;:; : ;:  ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
                      O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
                     /   o  。゜ |   o ゜    \

470 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:52:23 ID:???

                          /   \ \              |::::::::/::::::::/
                         /         ヽ.,   -──-   、.ト::::/::::/
                       ー=彡__,≧=-    , ‐-_           \ー:く ヽ
                          //, ′       /              --、 ヽ::::\',
                         / .//       //                |  ',:::::::ヽ
                        /   ´/       /                  ヽ!  :ト、::::::|
                  /    /       /{//   / / / /l l l l l  ',   :} \|
                 /      /         // /  / / / ./   l l l l l   l  :i  .i`
                /      ./         // ,'  斗-‐l‐/   .}-―-ミ/   }  !  ./
                /       '   /  ,.//´ {  / :|/|/|/    ,' / }/}/l  ./ / ./
              /           |  /| //  /| ./ / x=ミ、  //x=ミ、! ./ヽ/ ./   あ、レベルが上った!
.          /            レ´ .レ´ /  / :l/レ'| :i xxxx /  xxxx /l/ ノ'  /
.          /          /     /   /    :| 八    _  __  /  // ./     やっと、3レベルだ!
      /          /       /  /    :レ´ ' 、 ゝ ノ/  ///
     /          /      ノi:. _,'_     ,r‐‐=≠゙>-/  /ヾ≠=-、
   /           /           | //:::::`、  ,'  //////  /'///i!、   ',
.  /           /           l//:::::/ソ、 i  ///,/  ////////!:  ,r' ̄i`:、
  /           /            {{:::::::/彡丿l .:'二/   〃二二二二}i  γ彳ソ.::::}
. 八         八             i:`´ ̄∨/ l {///    ///////////i!  `、_゙、ゝ::〉
  ≧=-=ニ二___  `ー=ミ、       /|,\:::::::∨ i! ',/∧/| .////////////i!    }`ー-`!
                ミ、    ミ、.     / :| , 〉--{  l   ',///|/////////////i!  ,'\::::::∧
             ヾ     ヾ.  /  ! ∨>--ゝ!  {二二二二二二二二}!  /\ノ:/ ,
                }}    i!  /   ,`ー∨:::::::::,'!、  .∨//////////////i! /\:::::〈  ノ
                  〃    / ./.   \ ヾ彡´  `  i///////////////i!' \  \/¨i´
                /    /  /       ≧-\    i!///////////////i',  \ノ  :|
          /     ./  ./       /   丶   ,i!//////////////∧   /ヽ、/
         /    ./   /       /      `¨´ノ///////////////i ゝ _ /



            ____
          /     \
        /         \
       /   (●) (●)  \      お、レベルが上った……。
       |   (トェェェェェェェェイ)   |
       \  \ェェェェェ/   /_     しかし、暇だな……遠距離攻撃がないとやることがない。
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |              | /
    |__________|/



                                       __     __00   . ,勹
                                      └‐¬ |    └‐¬ |     く く
                                        l二ノ  .    l二ノ  .     \)

471 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 16:53:11 ID:???

と言うことで、本日の投下は以上になります。

また、次回投下は2週間後にする予定です。

それではみなさん良い週末を!

472 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 16:53:39 ID:na0ae2Ek
ベックー!? 乙w

473 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 16:53:58 ID:Ar3z15Ws


474 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 16:54:39 ID:ybgQWIjc
乙〜
歌詞はダメェ〜〜〜〜!?
スレが削除されちゃうノォ〜〜っ!?

475 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 16:56:00 ID:sQuEb0eI
乙ー、下の寸劇がww

476 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 17:00:33 ID:uwc80TZA
乙でしたー

477 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 17:13:51 ID:F6GzGOYE


酷いハメだw

478 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/03(日) 17:16:23 ID:???

>>374 修正


               ____
             /       \       ららららら、るんるんるんるん
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \    森を越えて、きたよー妖魔の森〜!
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



       ____
     /⌒  ⌒\
   /         \         おいーーーーーーーーーーーぃ!
  /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |       そんなバカみたいな大声で鼻歌歌うなー
  \  \ェェェェェ/   /




             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |     うん?
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |     どうかしたのかお?
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |



         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\     うん? どうしたじゃないだろ!!
     /u (トェェェェェェェェイ)  \
     |   ヽ!!il|!|!l|!!ii|i/. u |   魔物が来るからでっかい声ではなすなっての!!
     \u  ヽェェェェェ/   /
     /            ヽ

479 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 17:27:22 ID:LQxFWp96
乙でした〜

480 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 17:33:32 ID:1dBaO/y.
乙ー
いつの間にやら投下が 
モンスター達の寸劇がww

481 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 19:14:20 ID:QIm5Z9dY
投下乙
当然ながら魔物たちにも家族はあるんだよな
だが君達には俺達の経験値の犠牲になってもらう
呪うのなら、君のウマレを呪うのだな

482 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 19:22:01 ID:v.oqP5Gs
乙でした
べっくううううううう!

483 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 19:23:05 ID:K/DdVOUQ
乙乙
生まれというか神を呪うしかないな!

484 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 19:26:49 ID:cwtrN4ps
おつー
パワーレベリングはネトゲだと常識ですよね

485 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 19:32:44 ID:iMiYsSck
安全地帯からのハメ、モンハンでもやったなぁww

486 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 20:50:38 ID:hs9YSask

なのははキル夫と同じくらいに会ったはずなのに異常にやる夫と馴染んでるなw

487 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 20:55:06 ID:Ze4gck8c
おつ〜

どっかのスレで見たスライムの家族の話思い出したw

488 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 21:48:07 ID:EatxJ72k

あぁ、こういう周回して俺TUEEEE見てると楽しくなるなw

489 どこかの名無しさん :2013/03/03(日) 21:54:14 ID:lQxzct2Q
このなのはは、性格は兎も角才能的には普通の人間っぽいな
でも、結局やる夫に魔王に育て上げられそうだがw

490 どこかの名無しさん :2013/03/04(月) 02:44:19 ID:DcbVJoIM
そういえばやる夫はキル夫に剣を貰ってたけどアレどうするんだろ?
神視点でみるとあまり役に立たないガラクタを押し付けられた形だけど
普通にみれば友達が身銭を切って買ってくれたものだし、
そのままだと下手すれば折れて終わりだし、
友情の証として打ち直して(チート改造して)使うのかな?

491 どこかの名無しさん :2013/03/04(月) 02:58:18 ID:3n2BxKFE
アイアンショートソード+99とかにして愛用品にするんじゃないw

そういやフェイトはやる夫に誓いを立てて理知を取得してたっぽいけど
レベルが上がったということは叡智に変わったって事か。一気に追いつきそうだな

492 どこかの名無しさん :2013/03/04(月) 03:59:36 ID:mQ7EgZcs
フェイト以外には自分の加護は与えないのかな?
精霊王の加護くらいは貰えそうだけど、身びいきでw

493 どこかの名無しさん :2013/03/04(月) 07:13:29 ID:TOpHvVCg
やる夫の加護もらうとしばらくレベルがまったく上がらないからな・・・
1かがみんくらいになったら加護もらえるんじゃない?

というか、オークキング5かがみんってかなり強いほうなのに村付近にいるとか

494 どこかの名無しさん :2013/03/04(月) 11:33:39 ID:GAJFpEBQ


495 どこかの名無しさん :2013/03/04(月) 14:53:43 ID:xicuKMms

家も建てたし次は家の周りに花壇を設置
その後その花から色抽出して自分専用カラーの装備作成だなw

496 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/04(月) 15:16:27 ID:???
ははは、花壇も作って花を作らないといけないが
それよりも、我がジオン軍は宇宙に向けて、F2を4機そろえて部隊を整えねなければならない。
さすがに……もう……ゲルググの為に4万は使いたくないでござる。
だが、ゲルググイェーガーだったら使うかもしれない!!
不思議ダネ!

497 どこかの名無しさん :2013/03/05(火) 00:25:03 ID:2oq..2zo
こっそりワーカーとか作りそうな気配・・・

498 どこかの名無しさん :2013/03/05(火) 01:15:42 ID:P6aqAcfs
そういや、やる夫みたいなユニークヒーロー以外はステータス100くらいが上限だったよな
まあ、加護で補正がかかるかもしれないけど。

499 どこかの名無しさん :2013/03/05(火) 03:20:25 ID:vWh2SIec
上限っていうか、能力値の合計が100ぐらいで能力がよく伸びる成長期が終わるって感じじゃなかったっけ。
一応その後もレベルアップ次第で伸びると思う。と言うかそうじゃないとやる夫のステでやらない夫に勝てないわけがないw

500 どこかの名無しさん :2013/03/05(火) 04:05:10 ID:zpkqJ4AQ
まあ、やらない夫は人間種じゃないから参考にはならないだろうが。長寿で戦闘種族だし
普通の人間は100を超えるとちょびっとしか上がらなくなるみたいね
やる夫前世は生産系にしてたしなー、それでも銀ちゃんレベルじゃ相手にもならなかったが

501 どこかの名無しさん :2013/03/05(火) 11:44:51 ID:NiK/MvnE
>>493
創造主の歌声で召喚したんじゃね

502 どこかの名無しさん :2013/03/05(火) 16:26:02 ID:vWh2SIec
やる夫の場合必要経験値が1/10だか1/100で、さらに最初に手に入れた上昇率アップで全部7ずつ上がるからなぁ。
ステータス的には銀ちゃんとは比べ物にならん気はする。
やらない夫も長く生きていてレベルはそこそこ高いかもしれないけど、何よりもスキルが高そうだ。

503 どこかの名無しさん :2013/03/05(火) 16:43:51 ID:TO3pBStg
ユニークヒーローってタレントの別名なのかな?
一般人はタレントなんて知らないだろうし

504 どこかの名無しさん :2013/03/05(火) 21:05:13 ID:InfBAulY
>>501
もともと妖魔の森近辺に強い魔物が出るって言われてるから召喚はあんめぇ

505 どこかの名無しさん :2013/03/05(火) 22:00:07 ID:geepKLrM
そいや人間だった時に始めに付与され上昇率アップとかそういうスキルって
神になった後も引き継いでるんだろうけど自分で好きなように変えられたりとかも出来んのかなやっぱり
神ってよりもどちらかと言うとゲームマスター兼運営って立ち位置だろうし

506 どこかの名無しさん :2013/03/06(水) 00:17:35 ID:Vdrnldg.
そりゃ最高神だから当然できるけど、やらないって言ってるじゃない
チート改造じゃなくって、ちゃんとシステムに則ってレベルアップした方が楽しいと

507 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/06(水) 10:06:54 ID:???
>>ユニークヒーローとタレントについて
ユニークヒーローは称号で、タレントは特異体質なので違う物と考えてください。
タレントはどっちかと言うと、艱難辛苦な目にあって、それをクリアすると自動的に
世界を変えるみたい物で、主人公体質、特異点などなどそんなものだと思います。

>>ユニークヒーロー
通常の「Lvアップ!」で、能力値は1〜10の間で上がります。
種族毎に能力値の種族限界があって、それを超えると「Lvアップ!」で上がる値が1になります。
限界を超えて成長する場合は、成長が緩やかになる感じです。

しかし、中には特徴で能力値の上がりかたが完全に一定の者が現れます。
通常は3〜4(7〜10はプレイヤー専用です)で固定されます。

そういった者がLvを上げ続けて種族能力限界を超えた称号が「ユニークヒーロ」
だと思ってもらえればいいかと思います。

大器晩成型をイメージした設定ですね。
まあ、『創造神の加護』を持つと種族関係なく成長力が上がる為、種族限界がなくなるんで
フェイトはもちろん、なのはとキル夫さんも、そのうちユニークヒーローになる予定です。

>>強い敵がこんな町の傍にいるのか!
一応、北の森を超えた先が妖魔の森という感じで間に緩衝地帯が存在します。
徒歩では遠く、ワーカーなどの移動手段があるなら、2時間ぐらいで到達する感じですかね。

>>やる夫のステータス
話を作る時に設定が後付けで増えますが現在の転生順は

やる夫一世→?→空海→?→現在のやる夫となっております。

で転生の特典は「ステータスは種族限界+転生回数ボーナス」と、「スキル(最大値)」と「アイテム袋の中身」が次に引き継ぎになります。
そして、転生後はLv1スタートといった具合です。

>>やる夫さんはGM権限なの?
イメージですが、GMとしてログイン可能な状態です。
ただ、開発はミクさん達なので直接的にシステムを弄ったりすることはできません。

間接的になら、こうしたい、ああしたいと言って、世界を構築することが可能ですが中で
人間として過ごしている間はできませんししません。

>>GMは何ができるの
お金をいっぱい出したりできます。
地形にはまったら移動させてくれます。
アイテム増やせます。
後、死にません。
と言った限定的な事しかできません。
それから、作中ではGMになる事はないかと思います。

なぜなら、やる夫は中にいる間は人生と思っていますが、どこかしらでゲームだと言う感覚も持っています。
ゲームとはルールを守って、その中で最大限やれることをやって、楽しむものであって
ルールを脱する行為は面白くないと言う強迫概念を持っている為です。

バトマスと賢者のクエストを終わらせて、ザク2F型の金を1枚ゲット
やる事いっぱいで、ゲームが楽しい……。そして書き溜めが進まない事態に落ちいってしまった。
どうしよう。

508 どこかの名無しさん :2013/03/06(水) 10:16:49 ID:4v4tL022
>ゲームとはルールを守って、その中で最大限やれることをやって、楽しむものであって
>ルールを脱する行為は面白くないと言う強迫概念を持っている為です。

えっ!?

509 どこかの名無しさん :2013/03/06(水) 10:30:59 ID:kg0JTal2
プロアクションリプレイはダメだけど、攻略本フル活用はありみたいなもんか?

しかし、他の誰にも解禁されてない転生システムを一人だけ使ってる時点で、
プロアクションリプレイ使ってるのと変わらん気もするけど

510 どこかの名無しさん :2013/03/06(水) 11:07:46 ID:q.QFztUA
まぁその転生システムって元々は確かニャル子に勝手に付与された能力だったよな
仕方ないっちゃ仕方ない気もする

511 どこかの名無しさん :2013/03/06(水) 11:14:31 ID:7HCQMeII
前のゲームからスキルとアイテム引き継ぎ
ステータスにクリア回数ボーナス有り
但しレベルは1から出直し、やね

512 どこかの名無しさん :2013/03/06(水) 11:17:06 ID:izsrEkTg
ネトゲならアウトだろうな。だがオフゲーで強くてニューゲームを
チートと一緒という人はまず居ないし縛る人の方が珍しいだろう

513 どこかの名無しさん :2013/03/06(水) 11:20:33 ID:q.QFztUA
なんかそう聞くと
他の神とも一緒に人生過ごす→オンゲ
自分で作った世界で暮らす→オフゲ
って感じに思えてくるな
やる夫の場合はオフゲだけど今後の展開でオンゲっぽくなったりすんのかね

514 どこかの名無しさん :2013/03/06(水) 14:28:36 ID:k.MtX9X6
ここで聞くのもどうかと思うんだけど、この話し的なゲームってないかな?
感じとしてはやる夫が出来るように武器強化とか出来れば面白いんだけど、
探してもなかなかなくてさ

515 どこかの名無しさん :2013/03/06(水) 15:22:24 ID:j73ZjQ/U
>>509
転生システムもこの世界自体に付与されているものの一つ(現在対象がやる夫だけでも)だから
別にルール外ではないよ
もともとこの世界自体はニャル子たちが創造したものなんだし、やる夫は後から運営丸投げされただけと思えばいい

516 どこかの名無しさん :2013/03/06(水) 17:04:51 ID:qH3IlQjw
>>509
全然違うだろ、転生前ルールでチート改造すれば文字通り「なんだって」できるんだから
努力して身につけたスキルをクリアボーナスで持ち越すのは普通のゲームにもあることだ
周回を重ねる事に強く最強キャラになっていくゲームなんてやりこみ系では珍しくもない

それと他のキャラは脇役で、やる夫はプレイヤー(主役)だから他と比べるのも違う

517 どこかの名無しさん :2013/03/07(木) 08:11:34 ID:3v/T/DfA
だいたいほぼ全てのTRPGは主人公およびその仲間の能力は異常だからね
ほんの1PTで大帝国を潰せたり世界を滅ぼせる存在をぶっ倒すほどだったり
20にして50レベルを超えるような天才、と始めたあった時に10レベルだったのに
ほんの数ヶ月で60超えるという天才さえ凌駕する成長率だったりね
そんな連中を他の一般人視点でみりゃこのやる夫とどれだけ違うって話になるし

518 どこかの名無しさん :2013/03/07(木) 08:11:57 ID:3v/T/DfA
あ、RPGだけでいいやTいらんw

519 どこかの名無しさん :2013/03/07(木) 09:10:14 ID:tNGAr9cY
-できる事-
一人だけ強くてニューゲーム
アイテム持ち越し、攻略法習得、システム管理者に調整相談可能
道具生成能力最高値で製作可能(初代から引き継ぎ)

-できるけどしないことー
特定の対象の無条件BAN 特定の対象のステータス変化

520 どこかの名無しさん :2013/03/07(木) 14:57:37 ID:HQ3rTdEM
しないことは別に条件なんかないだろ、創造神なんだから
転生する前に設定付けすればなんでもできる
無限ステータスも無限アイテムも、誰かを物語の主人公にしてやる事も

正確には物語を楽しむために「やった事」と「あえてしない事」だな

521 どこかの名無しさん :2013/03/07(木) 17:22:41 ID:UDfphfy.
システム上に存在する周回スタートしただけで
チートだのPAR扱いされるこんな世の中じゃ

522 どこかの名無しさん :2013/03/07(木) 17:28:59 ID:AiHN1LV.
最近のネット造語でいう特別に強いって事をチートっていうなら、ゲームの主人公はほぼ全員チートだわな
改造して何でもアリにするのとは全然違うべ

523 どこかの名無しさん :2013/03/07(木) 18:39:11 ID:a80uIrIc
つまりオリンピック常連選手や生まれながらの大富豪、いわゆる勝ち組は英雄やユニークヒーロー
おれたちは一般MOB
三輪明弘や大川隆法?だかはチートってことだな

524 どこかの名無しさん :2013/03/07(木) 18:52:55 ID:4y97OonU
超人って言えるのが、舩坂弘や空海や役小角とかで
それ以外はみんな一般人としてはマシレベルだろ

525 どこかの名無しさん :2013/03/09(土) 19:08:30 ID:6SlvZvpc
次はいつごろくるかな〜?
>>1が廃人ならはぐメタコインで賢者、バトマス一気に上げてるんだろうなw

526 どこかの名無しさん :2013/03/09(土) 22:12:21 ID:GicCGaeA
雑談スレが欲しくなるな

527 重要連絡【管理人連絡スレにて】 :2013/03/10(日) 16:10:50 ID:nVDE88q.
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1311176589/808

ヒロイン板停止らしいので、↑の管理人様スレでご確認お願いします。

528 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/11(月) 09:08:02 ID:???
おはようございます。

とりあえず。
経過を待ってヒロイン板(仮)に移転する予定です。
さてはて、キャップとかどうなるのかな

土曜日と日曜日にガンオンをやりまくって肩が痛いです。

バトマス35、賢者1で……まだまだ……廃神様じゃないからー……全然ちがうからー(震え声)
レベルよりもまず、金がたまらず高級装備が買えないです。
最新装備を職別に揃えようと思ったら、200万ぐらいかかるんじゃねーかな
あれさ、金の入りかたが緩やかすぎるんだよね、ドラクエ10はw

529 重要連絡【管理人連絡スレにて】 :2013/03/11(月) 09:59:56 ID:DdW6Gkpk
了解っす
移動誘導だけはおねがいしますねー

530 重要連絡【管理人連絡スレにて】 :2013/03/11(月) 12:46:29 ID:1CVKDvnM
オンゲなんてそんなもんじゃね? とドラクエ10やってない人間が呟いてみる

531 重要連絡【管理人連絡スレにて】 :2013/03/11(月) 13:37:22 ID:b6C1axLI
どんだけ緩やかなのか調べてみたがシリーズ通して結構金を落とす踊る宝石で30ってそら緩やかだわww
普通にレベル上げるだけじゃまったくと言っていいほど貯まらんわww そして武具とかの資金差も考えるとなぁ……(遠い目

532 重要連絡【管理人連絡スレにて】 :2013/03/13(水) 02:42:35 ID:ia54fSxc
MMOは仕様上膨大な数の敵を倒すし
各自の持ってる通貨が他人に影響を表すから穏やかにしないといけないんだよな
そうしないと通貨がインフレして通貨で売ってる消耗品が使い放題になってバランス崩れる

533 重要連絡【管理人連絡スレにて】 :2013/03/13(水) 08:19:36 ID:fMP/g9Qs
というか敵倒して金貰えるオンゲは親切だと思う。
ドロップ品集めて売って……が基本だし。結局レアドロップを根気よく狙うか、一定収入とれるところで根気よく集めるかになるな。
懐かしのROでひたすら草狩りして青草集めて300万ぐらい貯めた思い出

534 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/13(水) 09:16:09 ID:???
UOでフェルッカの街を回って、通常価格の3割引きの布ロールを買い集めつつNPCの販売個数を育てて
PCに1割引きで転売していたのはいい思い出。

ドラクエの場合製造業がNPCから金を回収できないし、武器防具が壊れない(結晶化という任意で壊せるシステムはありますが強い武器防具はそもそも壊すメリットがないので壊さないw)
なのでPCに物が売れない、新規ユーザーは金がないのでそもそも買えない。
モンスターを倒してお金が出ると言うが、どんなに強い敵を倒しても30G行かないから、ほぼ、7から9ぐらい。
さらに、素材を集めるにしても一日100個以下ぐらいしかとれないし、取れる素材も1ヵ所1個でさらに連続で取る事できない。
などなど、ドM仕様となっております。

UOの様に多種多様な製造業や素材収集方法なんかがあったらいいんだけどなーと思います。
まあ、ドラクエ10だから惰性でやってんだろうなー自分(笑)

ガンダムオンラインの砂漠は面白いね、ドム、高機動ドムで徒競走してたらいいんだからな
金ドム、高機動ドム、銀ドム、銀ドムにしようかな、全部最高速度、ブーストチャージ、積載量改造の
徒競走使用にしようとしたらいくらかかるのかな。
格闘が死んだからグフカス銀2つが死蔵されてるw
今のトレンドに乗ってザクJを作ったけども2つも特性クイックでションボリ今年は運がいないっぽいです。

535 重要連絡【管理人連絡スレにて】 :2013/03/13(水) 11:03:42 ID:QfAp7cUI
UOは空スクロールの大量転売してたなぁ。
実際問題、転売するなら普通に美味しい狩り場の空きを探した方がお金にはなるんだけどね。
お得意様もいたし、何となく惰性で転売を続けてなぁ。

ゲーム内経済の最大のガンは、廃ユーザーの貯金だよね。
金を持ってる廃人がユーザー間取引可能な商品の流通価格をある程度弄れる様になると、
優秀でレアなアイテムがドンドン集まるようになって一般層に降りて来なくなるよね。

536 重要連絡【管理人連絡スレにて】 :2013/03/13(水) 16:10:30 ID:9O5xuqzk
貯金によって経済がマイナス成長って現実と同じなんだな。せちがれえw

537 重要連絡【管理人連絡スレにて】 :2013/03/13(水) 16:34:47 ID:14jo2RkY
金の使い道がユーザー間取引だけになると、ゲーム内通貨は貯まる一方だからな
何かしらシステム側で金を吸い上げる仕組みを作っておかないと際限なくインフレが進む
これがUO

逆にゲーム内通貨の産出量自体を抑えることでインフレを抑えることも出来る
DQ10はこっちのパターンかな

538 重要連絡【管理人連絡スレにて】 :2013/03/13(水) 20:48:36 ID:aHFpTYwI
通貨の流通がなくなってくると物々交換主体になって、そのうち疑似通貨が産まれる。
MMOって盛大に経済の社会実験できるんだよねw

539 重要連絡【管理人連絡スレにて】 :2013/03/14(木) 01:17:01 ID:XKmWJUNo
EVEオンラインなんか経済実験そのものだしな。
あそこまで行ってしまうと、
ゲームが現実な人も大量に居そうだけど・・・。

540 重要連絡【管理人連絡スレにて】 :2013/03/15(金) 19:50:18 ID:AlAzXyn.
EVE・・・利権とかマジで有って怖すぎたわ

541 どこかの名無しさん :2013/03/17(日) 00:35:33 ID:yxz4tHfE
今週は無しかな?

542 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/17(日) 10:44:50 ID:???

すみません
ちょっと風引いた見たいで、今週はお休みで来週に投下します。
申し訳ない。

543 3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- :2013/03/17(日) 10:47:01 ID:ge74C0Q2
>風引いた

最近、昼夜の温度差凄いから風強いもんな。
引っ張られるような強風に煽られる日々。

544 3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- :2013/03/17(日) 16:08:59 ID:8WVDCf4A
風邪お大事に

むしろ、深夜に通報されて警官に説教食らった俺よりまし。
公園でブランコに座ってギーコギーコしていただけなのに。

545 3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- :2013/03/17(日) 19:15:08 ID:UXHecx8s
>>544
おまいさんが女の子だったら素晴らしい出来のホラーだっただろうな

546 3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- :2013/03/19(火) 00:13:49 ID:gmVHPcro
お大事に〜
だいたいのプレイヤーのバトマス賢者のレベルもあがってきたなー
ここのやる夫並の腕があれば武器鍛冶でうはうはなんだろうなw

547 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/24(日) 09:52:02 ID:???

本日の22時頃投下予定です。
遅くて申し訳ない。

ちょっと、用事がありましてその後という感じなんですわ。
それでは〜

548 3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- :2013/03/24(日) 09:59:37 ID:5H7K3tns
らじゃ〜

549 3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- :2013/03/24(日) 10:06:29 ID:w4Qc020c
うい〜

550 3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- :2013/03/24(日) 17:20:42 ID:T1nrU.Y.
了解ー

551 3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- :2013/03/24(日) 19:05:22 ID:iPhEcNSs
楽しみだ

552 ◆QdDNtJXrSk★ :2013/03/24(日) 20:42:37 ID:???
誘導

ヒロイン板様長い間ありがとうございました。

これより、やる夫スレヒロイン板(新)へ移行させて頂きます。

URLはこちら

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15956/1364125226/

553 3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- :2013/03/24(日) 20:44:47 ID:5H7K3tns
建て乙〜

554 3/26閉鎖-スレ移転は板TOP参照- :2013/03/25(月) 05:54:11 ID:iv/9SlNo
移動移動


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板