したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |
レス数が1スレッドの最大レス数(1000件)を超えています。残念ながら投稿することができません。

☆魔法少女リリカルなのは総合エロ小説_第101話☆

1 名無しさん@魔法少女 :2009/11/24(火) 05:30:44 ID:sxkgTGY6
魔法少女、続いてます。

 ここは、 魔法少女リリカルなのはシリーズ のエロパロスレ避難所の5スレ目です。


『ローカル ルール』
1.リリカルあぷろだ等、他所でのネタを持ち込まないようにしましょう。
2.エロは無くても大丈夫です。
3.特殊な嗜好の作品(18禁を含む)は投稿前に必ず確認又は注意書きをお願いします。
  あと可能な限り、カップリングについても投稿前に注意書きをお願いします。
【補記】
1.また、以下の事柄を含む作品の場合も、注意書きまたは事前の相談をした方が無難です。
  ・オリキャラ
  ・原作の設定の改変
2.以下の事柄を含む作品の場合は、特に注意書きを絶対忘れないようにお願いします。
  ・凌辱あるいは鬱エンド(過去に殺人予告があったそうです)

『マナー』
【書き手】
1.割込み等を予防するためにも投稿前のリロードをオススメします。
  投稿前に注意書きも兼ねて、これから投下する旨を予告すると安全です。
2.スレッドに書き込みを行いながらSSを執筆するのはやめましょう。
  SSはワードやメモ帳などできちんと書きあげてから投下してください。
3.名前欄にタイトルまたはハンドルネームを入れましょう。
4.投下終了時に「続く」「ここまでです」などの一言を入れたり、あとがきを入れるか、
   「1/10」「2/10」……「10/10」といった風に全体の投下レス数がわかるような配慮をお願いします。

【読み手 & 全員】
1.書き手側には創作する自由・書きこむ自由があるのと同様に、
  読み手側には読む自由・読まない自由があります。
  読みたくないと感じた場合は、迷わず「読まない自由」を選ぶ事が出来ます。
  書き手側・読み手側は双方の意思を尊重するよう心がけて下さい。
2.粗暴あるいは慇懃無礼な文体のレス、感情的・挑発的なレスは慎みましょう。
3.カプ・シチュ等の希望を出すのは構いませんが、度をわきまえましょう。
  頻度や書き方によっては「乞食」として嫌われます。
4.書き手が作品投下途中に、読み手が割り込んでコメントする事が多発しています。
  読み手もコメントする前に必ずリロードして確認しましょう。

『注意情報・臨時』(暫定)
 書き込みが反映されないトラブルが発生しています。
 特に、1行目改行、且つ22行以上の長文は、エラー表示無しで異次元に消えることがあるそうです。
 投下時はなるべく1レスごとにリロードし、ちゃんと書き込めているかどうか確認をしましょう。

前スレ
☆魔法少女リリカルなのは総合エロ小説第100話
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12448/1249470848/

982 イクスピアリ :2010/01/27(水) 23:15:15 ID:tMVltBtg
以上です


なのはポータブルの襲撃者が可愛いすぎてつい考えたのを煮詰めていったらこうなってました

注意書きしたからネタバレ大丈夫……だよね?


雷刃のいる風景(雷刃たんシリーズ)は思いついたら色々書く予定ではあります



場面がとびとびなのは完全な力量不足+繋ぎのシーンが浮かばなかったんです……orz

983 名無しさん@魔法少女 :2010/01/28(木) 01:27:45 ID:unGGZzs2
B・A氏GJ
教導管の言葉が、酷く重い
文章だからこそ表現できる重さってやっぱりあるんだな
イクスピアリ氏もGJ
見た目蒼髪のフェイトで僕っ娘がなのはをお姉さまと呼ぶ・・・破壊力やべぇな
そして武力用途に使われるレイジングハートに笑ったw
>ネタばれ
ストーリー性の強いRPG系列って訳でもない(よね?)し、注意さえありゃ良いと思う・・・ぜ?

984 名無しさん@魔法少女 :2010/01/28(木) 02:39:33 ID:T4ULXje6
面白かったけどこのティアナ凄いな。
非殺傷設定でなのはがぶち込んできた時点で俺だったら幻術で逃げる。
それで自分が前回の作戦でやったことに関しては悪いと思うし、訓練でボコられるまでなら許容できるが、
殺されかける意味がわからんとか、あいつ頭がおかしいからどうにかしてくれって部隊長に言うw

985 Foolish Form ◆UEcU7qAhfM :2010/01/28(木) 06:46:05 ID:cFEMACEs
投下が多い……多すぎる……だから一つだけ言わせてくれ。
全ての職人に、至高のGJを。

という訳で短いの投下。
・非エロ
・フェイト&なのは

986 ちいさなまほう 1/2 :2010/01/28(木) 06:46:52 ID:cFEMACEs
「わたし……いつも思うんだ」
「どうしたの、なのは、改まって?」
穏やかな風が吹く屋上。
フェイトはフェンス越しに海鳴りの街並みを眺めながら、ぽつんと呟いた。
隣には、なのは。友達になってから、もう次の春が巡ってこようとしている。
暖かくなりかけた、弱々しくも一生懸命な太陽の下、二人は街を見下ろしていた。

「フェイトちゃんと友達になれて、本当に良かったな、って思ってるの。
あんなにいっぱいぶつかりあって、それでいっぱいお話をしたのは、初めてだったから」
「えっ……」
かぁっ。顔が赤くなる。
なるべくなのはの方を見ないように、顔をあさっての方向にそらしながら、ぼそりと喋る。
「えっ、えっと、私なんかのどこがいい、のかな?」
誰かに認められた、それよりも嬉しいことがこの世にあるだろうか。
何度も何度も、対話を試みてきてくれた。こちらがいくら拒絶し、刄を向け続けても。
それは、簡単にできることではない。怖いとか、やっぱりやめようとか、そんなことは露ほども考えない。
フェイトは、そんななのはを不思議に思うところがあった。
「……んもぅ」

最初になのはが口を開いた時、出てきたのはため息だった。
ぐいっ、と両頬を手で押さえられ、無理矢理に顔を向き合わされた。
フェイトより少し背の低いなのはが、背伸びをして目線を合わせてくる。
その目は、いつもよりちょっぴり真剣で、いつもよりちょっぴり怒っていた。
「フェイトちゃん。『私なんか』じゃないよ。フェイトちゃんは、もっと自分を誇っていいんだよ!」
なのはの透き通るような、真ん丸の瞳は、思わず吸い込まれていきそう。
栗色の髪に結わえられたリボンは、かつて渡した黒い色。
ほのかに、ミルクみたいな甘い匂いが漂ってくる。
「それに、わたし言ったよね? 『ちゃんと相手の目を見ること』って」
「あ、ご……ごめんなさい、なのは」
気迫に押されていると、なのははにっこりと微笑んだ。
それはまるで天使のようで、見た人の心を柔らかく解してしまいそうだった。
「……羨ましいな」
そんな言葉が口を突いて出たのは、なのはが一瞬、眩しく見えてしまったからだった。
自分にはそんな笑顔はできない。一抹の寂しさが、胸を掠めた。
今まで、戦うことしか知らなかった。排除することばかり考えていた。
だから、どうやって笑えばいいのか、分からなかった――そう、なのはに出会うまでは。
少しずつ、一歩ずつ、笑みを浮かべられるようになってきた。
でも、なのはみたいに笑えない。見た人をほんわかな気持ちにできる、温かい表情を、作れない。
「ねぇ、フェイトちゃん。わたしもね、フェイトちゃんが羨ましいんだよ?」
「……え?」

突然、羨ましいといわれ、フェイトは面食らった。
ゆっくりと目を閉じて、なのはは自らの胸に手を当てた。
「背もわたしより高いし、髪もサラサラできれいな金髪だし」
「そんなことないよ。なのはは可愛いし、髪だって」
目を細めて、なのはが語る。
フェイトが口を開きかけた時、なのはは先に言った。

987 ちいさなまほう 2/2 :2010/01/28(木) 06:47:28 ID:cFEMACEs
「わたし、ドンくさいから……足とか全然追い付けないし、ボールを投げたら変な方に飛んでいくし……
わたしより運動いっぱいできるじゃない?」
自分の弱さを認めて、相手の強さを認めている。なのはは、そんな女の子だ。
少女は手を後ろに組むと、フェイトに向かって囁いた。
「それに」
「それに?」
フェイトが聞き返すと、なのははぽっと頬を染めた。
ちょっと言いにくそうに一度言葉を切り、また続ける。
「フェイトちゃん、格好いいもん」

フェイトは息を呑んだ。
鼓動が高鳴って、力が溢れてくる。
今まで言われたことのない言葉だった。なんで? どうして?
そしてなのはは目を開くと、ぺろっと舌を出した。
いたずらっぽい、無邪気な子供そのものの顔。
「わたしだって、まだまだフェイトちゃんには敵わないんだよ」
言い終るか終らないかのうちに、フェイトはなのはのてをしっかりと握り締めていた。
口を突いて出てきた叫びが、心を吹き抜けていく。それは、覚えたことのない感情だった。
「な、なのはだって格好いいよ! 私の憧れだよ!!」
瞬間、見つめあう二人。
気恥ずかしくなって手を離すと、今度はなのはが目を逸らした。
「わ、わたしが憧れなんて……買い被りすぎだよ」
今度はフェイトがなのはの顔を引き戻す番になった。
そして、目を見てはっきりと言う。
「なのは……私は、なのはが誇りだよ。なのはを友達に持てたことが、すごく幸せだよ」
頑なに拒んでも、打ち負かしても、立ち上がってきた不屈の精神力。
最初は警戒だった感情は、受容の心に変わっていった。
尖り鋭かった、痛みにも似たものを、いとも簡単に溶かしてくれた。
最後まで諦めず人に訴え、そして理解するまで向き合う。
その強さ、その勇気を、格好いいと呼ばずに何と呼べばいいのか。

きょとん。フェイトが言い切った直後、なのはの目はまさにそう謳っていた。
でも、やがて満面の笑みになって頷いた。
「うん、うんっ! わたしも、フェイトちゃんが友達で、すっごく幸せだよ! ありがとう、フェイトちゃん!」

少女の手が、フェイトの手を掴んだ。
そうかと思えば、なのはらしいスピードで走り出して、振り向いた。
「遊ぼうよ、校庭で! わたし、フェイトちゃんのこと、もっともっと知りたい!」
――私もだよ、なのは。
小さな呟きは、快活に跳ねる栗色の髪を揺らす少女には、届いていないみたいだった。
でも、何度でも言おう。
初めて友達と呼んでくれた、高町なのはに、沢山伝えよう。

真っすぐな気持ちを、何度も、何度でも。

988 Foolish Form ◆UEcU7qAhfM :2010/01/28(木) 06:49:03 ID:cFEMACEs
こんな短いのに相棒と合作って一体。
それでは皆々様方、次スレでお会いしましょう。

989 名無しさん@魔法少女 :2010/01/28(木) 07:39:57 ID:LGOaO6B2
>>988
ぐはっ……リリカル濃度危険値まで上昇ッ!
いいね。GJです

990 名無しさん@魔法少女 :2010/01/28(木) 09:10:54 ID:/q5.v/gk
>>988
あぁ・・・いい友情話だなぁ
GJ

991 名無しさん@魔法少女 :2010/01/28(木) 18:44:50 ID:Xfd.TZ4k
そろそろ埋めた方がいい?

とりあえず、>>991ならヴィータは俺の嫁

992 名無しさん@魔法少女 :2010/01/28(木) 19:35:41 ID:e.xbNuco
じゃあ>>992ならシャマルさんは俺の嫁

993 名無しさん@魔法少女 :2010/01/28(木) 19:50:20 ID:Nmu0jNns
>>988
これは良い埋め
すごく…リリカルです…GJ!

994 名無しさん@魔法少女 :2010/01/28(木) 20:03:25 ID:gt2W63XQ
最近、活気が戻ってきた感がありますな
というわけで>>994なら俺はフェイトそんの子を孕む

995 名無しさん@魔法少女 :2010/01/28(木) 20:21:20 ID:4UV2g15k
>>994
何かおかしいぞwww

996 名無しさん@魔法少女 :2010/01/28(木) 20:29:26 ID:sF30SVTQ
>>994は俺っ子なんだよきっとw

996なら、雷刃ちゃんは俺の妹!!

997 名無しさん@魔法少女 :2010/01/28(木) 20:46:00 ID:lthTVRNs
1000ならマテリアルズは八神家入り!

998 名無しさん@魔法少女 :2010/01/28(木) 20:52:50 ID:.w/y90Ew
998なら次スレでクロフェ雷刃の3Pが投下される。

999 名無しさん@魔法少女 :2010/01/28(木) 20:55:54 ID:nFNSKcxg
999ならディエチとはやてとルーは俺の嫁。

1000 名無しさん@魔法少女 :2010/01/28(木) 20:57:29 ID:TJcHmhyE
1000ならユーノはなのはの嫁!!




■ したらば のおすすめアイテム ■

ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です! [Blu-ray] - 水島努

ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板