したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

【作者・評価人】やる夫スレを評価するスレ その47【常時募集中】

1 普通の名無しさん :2016/03/27(日) 15:50:32 ID:3C.khPVI
ここは、「自分のスレを評価して欲しい」、「依頼されたスレを評価したい」という方が集う場所です。
依頼された作品(過去に依頼・評価された作品でも可)を評価します。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
最低限のマナーを守った書き込みをお願いいたします。


┏━━━━━━━━━━━━┓
┃  評価を依頼したい方へ.   ┃
┗━━━━━━━━━━━━┛

    ●作品名とその作品のアドレスを書いて下さい。(必須)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (2スレ目、3スレ目…とお持ちの方は、現行スレだけでなく1スレ目も提示してください)

    ●評価依頼の際には、依頼するスレで使用するトリップ(酉)を用いて自己証明してください。
      酉をお持ちでない方は、IDが変わらないうちに依頼すると皆ハッピーです。

    ●評価内容を指定してください。お任せでもOKです。
      □評価方針      甘口・辛口・おまかせ
      □評価スタイル    AA付・文章のみ・おまかせ
      □AAの改変具体例  必要・不要・おまかせ
      □その他要望・見てほしいポイント等
        ※具体的にすると評価する側もやりやすいかも?

    ●自分の依頼が忘れられてそうな場合は、指摘してください。

    ●評価されるまで時間がかかることがあります(特に長編)。ゆっくりお待ち下さい。

    ●一度評価してもらった作品を、再度評価依頼することもOKです。
      以前された評価への誘導があればなお良いかもしれません。

    ●評価人の指名はご遠慮ください。

    ●評価人は、その主観に基づき評価をします。
      評価内容は、あくまで意見の1つ、参考程度とお考えください。
              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   『評価は明日の投下の為の糧』



┏━━━━━━━━━━━━┓
┃  評価をしてくださる方へ  ┃
┗━━━━━━━━━━━━┛

    ●依頼対象をじっくり読んでから評価してください。
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ●辛口依頼をされていない場合、辛口は遠慮ください。
                ※また辛口と悪口は違います。ご注意ください。
                    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    ●評価内容は客観性を担保できるように心掛けてください。

    ●評価内容は依頼した方の為になるものとなるよう心掛けてください。

    ●他の評価人が評価した内容を評価するのもOKです。

    ●評価を投下する前に、内容を確認して依頼した方がどう受け止められるか、
      チェックすることをお勧めします。
      文章では自分の意図は思った以上に他人には伝わらないことがあります。

    ●評価の仕方は基本的に自由です。気軽に評価していってね!!



┏━━━━━━━━━┓
┃  閲覧者の方々へ  ┃
┗━━━━━━━━━┛

    ●このスレは、評価人と依頼人以外の書き込みは、
      乙の一文字および未評価リストを除いて禁止されています。
      詳細は>>3をご覧ください。


※次スレは>>980を踏んだ方、又は評価で>>980を踏む予定のある評価人が立ててください。

823 したらば不具合に備え、避難所作成を(詳細管理スレ798) :2020/04/24(金) 14:22:36 ID:mnaIC3wM



      |''"´                、            `i
       l                   l          ィ-、l
      l                             / ,ィ、'、
      .l     _      , --_   i|!      ;l!  / /ヽ` l      こんにちは、池内です。
       '、 i!  _ニ、ヽ、   '" / ̄・" フ'       " '  ') }/ ,!
     .   '、lK´ .゚ 冫 ヽ    ヾ、,, _,〃           'ン' ,イ       今回は、「やる夫は、TS異世界転生を選ばなかったようです」(>>813)
        l ヾ=‐ '"  l       ~             / / .l       を評価させていただきます。
           l      l                   ト__,/  .l
         l      ,'            ,,      l    il'、
            ヽ、    _   -        /'      ;;l      '、
          ヽ、             /       ./      '、
           .ヾ、  fニー--、    ,:'       / l!       ヽ、
             ヽ、 └──-┘         / ''   li     ,>'"^ヽ、
               '、 ` ̄ ̄          /      l!   /     '、
               .'、            /       l! /    _,、-''"~`"'






      /´´ ̄ ~'ヽ、
     /-----──‐ヽ
     l  _、  ,!、_  i ,j、
    .  lr".・〉l く、・フ  } l
     l、`"´{ _    fン          事故死したやる夫が異世界に転生することになったけど……という短編ですね。
     ヽ、 .r‐-、   /ト、
       ヾ'ー‐'  /, ,l .ヽ、       150レス程度なので、未読の方は先に読まれるといいかもしれません。
        ,ヽ┬''" //  l ヽ、
       /l  l  ' /、.f^i,n _,,、ヽ
       { フ^、  /l l| .l| l^i  `ヽ、
       '、ヽ l / l ' .  ' l     l
        '、ヽ lrヽ,ノ    lィ/   l
        '、 ヽlヽ、   .{ /   /l


.

824 したらば不具合に備え、避難所作成を(詳細管理スレ798) :2020/04/24(金) 14:22:59 ID:mnaIC3wM
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□評価方針      おまかせ(辛口で問題ございません)
□評価スタイル    おまかせ
□AAの改変具体例  おまかせ(あったら嬉しい、なので無くても問題ありません)
□その他要望・見てほしいポイント等

①物語として、引っかかりなく読めたでしょうか
  どこか『ここは気に食わなかった、ほんのちょっと引っかかった』所があれば教えて頂きたいです

②1レス内に情報やセリフを詰め込み過ぎではないでしょうか

③「読みにくさ」は、許容出来るレベルでしょうか
  [現在][過去][想像(頭の中)]が混在してるため、読んでて意味が分からないとならなかったか

・その他なんでも。気になった部分や
 こうした方が良いのでは?と思った部分など


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 \_______________    ______________________________/
                        ヽ__,,ノ

           _,、-‐''" ̄ ̄ "'‐-、      , -、
        ,、‐''"        .   `ヽ、    f  ,}
       /   _,,、-──一ー─--、、.. ヽ   `"´
      / ,、-'"        ,,     `"'ヽ、
     ,'/           il        r-、
     .,'       ,ィ__,」        .`i´.
   .  l  _ 、  "く..゚  _ノ       /^i l
      l i: , 。-、〉 '   `"´      il/ , < l.l       以上の依頼内容に従って評価させていただきます。
     ヽく _ノ/       "      ノィ' /,'
      l   { , -        .:i'   . _/ /
       l "  ` ___     .:i'   ;l`´  ,'
      '、   r´-‐‐-ヽ   ,'    /   {
       ヽ、 ヾ--‐ニ´      /    '、
         '、   ̄       ./::       '、ー-、
         ヽ       ....::::::: : :      `|  ヽ
          ヽ、 ...:::::::::::: : : :     .i'   /    ヽ__
            `"ー、-:: : :       ;i  /    .  '、`'ー-、、
               ヽ、       ' , /       '、
               / .ヽ、     /  /       /
              ./   |`     / _,,イ、  _,、-‐'"
             //   l、  _,,、-‐'" l`''="-ッ
           ,r7 /    l`" ´    _,/    /
         ,/ ' , l_     ヽ、__,,、-‐''",'    /
       ,、‐" , -"  ̄"''ヽ、/^ヽ    ,'    /

.

825 したらば不具合に備え、避難所作成を(詳細管理スレ798) :2020/04/24(金) 14:23:27 ID:mnaIC3wM
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
①物語として、引っかかりなく読めたでしょうか
  どこか『ここは気に食わなかった、ほんのちょっと引っかかった』所があれば教えて頂きたいです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      /´´ ̄ ~'ヽ、
     /-----──‐ヽ
     l  _、  ,!、_  i ,j、
    .  lr".・〉l く、・フ  } l
     l、`"´{ _    fン        ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1577027312/594-606
     ヽ、 .r‐-、   /ト、
       ヾ'ー‐'  /, ,l .ヽ、        あたりの「解決した問題」という表現です。
        ,ヽ┬''" //  l ヽ、
       /l  l  ' /、.f^i,n _,,、ヽ
       { フ^、  /l l| .l| l^i  `ヽ、
       '、ヽ l / l ' .  ' l     l
        '、ヽ lrヽ,ノ    lィ/   l
        '、 ヽlヽ、   .{ /   /l






     ,、-‐'''" ̄"'' ‐ 、
   /         ヽ
   /________  '、
  ./´   ,     、   ̄'' l
 / .   i,,     i     l
 '、 _--、゛'i -,、___    , ィ^i
  K .゚冫l  '、.゚_,ノ   'ヌ /      作者様は全体的に優れた表現力をお持ちだと思うのですが、
  .l   ,'        i"ノ        ここだけ妙にちぐはぐな印象を受け、文字通り「引っかかり」ました。
  '、  ,___,,、   ,:'  /´l
   '、 lー--ヽ  ,'  ,:'.  '、-、      おおむね滑らかな表面に一か所だけ大きな異物があったような感覚ですね。
    '、ー--'   / l  1 ヽ
     `-r-、‐'"  l i  /
     _,rイ ヽ   /  /
   ,r''"   l  lヽ   f^i
  { _,, -'"L__ _〉、  -l l<´
  '、、    / '、 - l .l /
  〈ヽ、   ヽ、 .'、 ./l .rK、__
   .ト ヽ    ヽ  '、/ .lィ'^j.l l^ヽ
   lヽ ヽ    ヽ yr'" ,イ l l l.l
   l 、 ヽ  ヽ {/^、  ` ^'^''" l
   l  ヽ  ヽ   l  ヽ、 _,,

.

826 したらば不具合に備え、避難所作成を(詳細管理スレ798) :2020/04/24(金) 14:23:58 ID:mnaIC3wM



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _,ヽ
.: : : : : : : : : : : : : : : : : :_,、-‐'''"´ '、
: : : : : : : : : :_,,、-‐‐''"´   、、   l
:: : : _,、-‐''" .,:'        l l   /
 ̄´     ,i'            i /ニ.l        弟を勇気づけてあげたり土壇場で男友達と邂逅したりと
 .j        ,,   ._ 、、  K、 ゚ハ        エピソードは具体的だし魅力的なのですが、
、   u     .l!、- '".・ヾ  '、`´ i
"'ヽ、i!      ヾ、ヽ、_,,,ノ   ヽ .,'         「問題を解決」という抽象的なうえ肉親や異性との関係にいきなり使うには
.Tiヽ,゛         "´  ,ィ ,r' /        やや不適切な表現がその邪魔をしていたように感じます。
ヽヾ=、i、 u 、      __,,、イ / ̄``ヽ、
 `ヽ、_〉、   ヾ、    /--‐''i /    l `、
     ヽ、   ゛   l‐、-、::l ,'     |  '、_
   ,,    \、     ト-=''".l     l l ` `ヽ
;i  ;l   l!  `ヽ、,_    ̄,ノ、_,,、-─ l | l l   '、
l;   i   ;l   u /{"''フ''"ヽ、/    l| .l l l   '、
l   ;、      /ノ /  /^"´ ̄`ヽ、l /     ヽ
          " {-'_,,/





               _,,、----、、
             /       `ヽ
             /_____    ':、
           .,'´ i|l r     ̄ ̄"'' l
           ,、l l.|l.i _、 u    } l
          l r'、 l.|K. ・ ,) r' r。-、 /
          ヽ^i l `"´  l  `- ' lノ
           `ハヽ   .  .    /     上手く言語化ができなくて申し訳ないのですが、少なくとも読んでいて違和感は覚えました。
           ,' '、 i  r=-、  ,' /
         ,ィ'7  '、   ̄` ' /       「他にもいろいろあった。たとえば弟の関係は――」などでよかったのではと感じます。
       _,f´ r'  l、 .ヽ、__,,/
. ,、--─'''"´ .l  l、  ヽ   ,ィ / ヽ、
/ ヽ_,、-‐''"´.l    '、‐-、  ' -/  '、"‐、、
   '、     l ,イ  '、   _  / /
   '、    '" '、  '、    /`く

.

827 したらば不具合に備え、避難所作成を(詳細管理スレ798) :2020/04/24(金) 14:24:18 ID:mnaIC3wM






                   ____
                 ,. ´: : : : : : : : : :\
                /: : : : : : : : : : : : : : ∧
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~"''〜、、:‘,
          /                ̄',
           {           /⌒i /
         从              〈 〈  〈     ……ここまで言っておいてなんですが、もしかして兄弟間や婚姻関係の「問題解決」
           ヽ          V   }    というのは異世界転生もののお約束だったりするのでしょうか。
            〉          u. /  , /
              /           〈  ' /     だとしたら申し訳ありません。「こう思った人間もいる」程度に考えていただければ。
          /             /
       _/__        /≧≦
 _,,.、丶´;';';'{///////≧s。.._〈__
;';';';';';';';';';';';';'~"''〜、、/////////\
;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'≧s。._
;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'\
;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';' \
;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'/;';';';';';' ∧
;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';',/;';';';';';';';';';';'∧




.

828 したらば不具合に備え、避難所作成を(詳細管理スレ798) :2020/04/24(金) 14:24:43 ID:mnaIC3wM
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
②1レス内に情報やセリフを詰め込み過ぎではないでしょうか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




    ,、-''" : : : : : : : : : : : : :"''ヽ、
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
/: : : : : : : : : : : : : _,,、--''" ̄ ̄`"'''
: : : : : : : : : _,,、-''"     ヽ、
.: : : : : : /´   i      ゛i
: : : :./    i  l .i       、
:,r'"i        '、  , -  ___..、、
  l      _ ` / :'/.  。 ,jl!
  ヽ    '"´、. ヽ  '、  ヽ、_,,,ノ       設定の解説だったり情報量は多めだとは思いますが、
、   ,, ,/^ヽ゛  '、 `  ゛         適度に余白もあって読む側に配慮されていると感じました。
rヽ、 、'、.  ゚ ,ノ;   _,, 、
l 、ヽ ヾ`ー".'´   i! _,, !__,,、ィ'1       私は設定面にはあまりこだわらないタイプなのですが、それでもストレスなく読みとけましたよ。
.'、 i('、        _,,、=ー''"  .l
 .ヽ、ヽi、i::、   く´    __ - .l
   ヽ,_ヽ ";、   ヽ _ -    l
     ^ヽ ヽ    ヽ、   ノ ,
        / ヽ、    `"ニ-'"
       ,ィ'   '、ヽ、   、 .、  ,、
    _,r'" l     '、 ';."''ー--‐''"
  _,、-"  _⊥_ _,、--'、 ヾ、   ゛、
     /   `´ 、  ヽ、`
  r‐--'" i、   、    i ヽ、
r'" i、  、   '、    l  ヽー-、、
  、 ゛   '、   l    l. l  .`"i
   ヽ、 .  i   l    l'/   /


.

829 したらば不具合に備え、避難所作成を(詳細管理スレ798) :2020/04/24(金) 14:25:14 ID:mnaIC3wM
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
③「読みにくさ」は、許容出来るレベルでしょうか
  [現在][過去][想像(頭の中)]が混在してるため、読んでて意味が分からないとならなかったか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




      /´´ ̄ ~'ヽ、
     /-----──‐ヽ
     l  _、  ,!、_  i ,j、
    .  lr".・〉l く、・フ  } l
     l、`"´{ _    fン         許容できるレベルだったと思います。
     ヽ、 .r‐-、   /ト、
       ヾ'ー‐'  /, ,l .ヽ、      初見時の印象は「ちょっと疲れるけど、先が気になる」といったところでしたね。
        ,ヽ┬''" //  l ヽ、
       /l  l  ' /、.f^i,n _,,、ヽ
       { フ^、  /l l| .l| l^i  `ヽ、
       '、ヽ l / l ' .  ' l     l
        '、ヽ lrヽ,ノ    lィ/   l
        '、 ヽlヽ、   .{ /   /l




.

830 したらば不具合に備え、避難所作成を(詳細管理スレ798) :2020/04/24(金) 14:25:37 ID:mnaIC3wM



   ,'三/       ヽ三三,l!'           ,,      l
   !-/  で  俺  . l 三,l!       l,    l       l
   l/    き  に    l三三_        } i ;'  _   l
   .{ .   ね   は   ,'三三〃_ニ二^"'´ ' '  /",.- 、、il /   何よりも掴みがよかった。
   l    ぇ      /三三 ヾ、 ゚  .ヾ ";;!   l .く ゚  _/ i'
    l     。   .  /三‐    ゛==,'"      l ,,"''"  l    ・ 「異世界転生アーマードハイエースだァー!」のスピード感。
    lヽ、    _/三三      '"       l  "'"  ,'   ・ 突如飛び出すめんつゆという単語。
    ,〉 ヾー-ヘ{、三三三_;;::  ,,          '、    /     ・ なんか守護霊としてナノハと仲良くなってるやる夫。
 _,、-./三三ヽ、_l、三三三,.三‐           r' . . ,}   /
'" r'/三三三三'、三三三;i!:、        ___ --    /      からのタイトル「やる夫は、TS異世界転生を選ばなかったようです」なわけです。
 /ノ三,il!三三三.'、三三三;;i!、      ,ィニ二 ユ   /       これはもう読むしかない。
 l'三.,l!'三三;;三三ヽ三三三三    {r‐‐、--ッノ  /
 l三三三三三三三 ヽ三三三‐‐   "`"''''''''"´;'  /





            __
           /´    `ヽ
         /        `、
         ,'ヽ、____,,、-‐'"l
         l ,'  .   、  ,!、        冒頭でこの二人の関係をもっと見たいと思わされたので、
         'K,ヮ、‐rt.ッ,, Yイ,:'
          '、" l _ " , /'1 ヽ、       上述した部分など多少の読みづらさがあっても許容範囲となりました。
          lヽー- _,〃, / l `ヽ、
          ト'` 下´ '_/   l    ヽ
           '、、< '、  /、 -┘  _ __ヽ
            l .'、ヽ'、/ /  ヾ/´   ヽl
              ヽ、l、l /   r'       l


.

831 したらば不具合に備え、避難所作成を(詳細管理スレ798) :2020/04/24(金) 14:26:01 ID:mnaIC3wM
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・その他なんでも。気になった部分や
 こうした方が良いのでは?と思った部分など
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


           _,、-‐''" ̄ ̄ "'‐-、
        ,、‐''"        .   `ヽ、
       /   _,,、-──一ー─--、、.. ヽ
      / ,、-'"        ,,     `"'ヽ、
     ,'/           il        r-、
     .,'       ,ィ__,」        .`i´.
   .  l  _ 、  "く..゚  _ノ       /^i l
      l i: , 。-、〉 '   `"´      il/ , < l.l     作者様はすでに文章にしろ構図にしろ高水準の表現力をお持ちで、
     ヽく _ノ/       "      ノィ' /,'      私がこうした方がいいというレベルにはないと感じます。
      l   { , -        .:i'   . _/ /
       l "  ` ___     .:i'   ;l`´  ,'      ご自身のこだわりにしたがって方向性を決めていかれるといいのではないでしょうか。
      '、   r´-‐‐-ヽ   ,'    /   {
       ヽ、 ヾ--‐ニ´      /    '、
         '、   ̄       ./::       '、ー-、
         ヽ       ....::::::: : :      `|  ヽ
          ヽ、 ...:::::::::::: : : :     .i'   /    ヽ__
            `"ー、-:: : :       ;i  /    .  '、`'ー-、、
               ヽ、       ' , /       '、
               / .ヽ、     /  /       /
              ./   |`     / _,,イ、  _,、-‐'"
             //   l、  _,,、-‐'" l`''="-ッ
           ,r7 /    l`" ´    _,/    /
         ,/ ' , l_     ヽ、__,,、-‐''",'    /


       ,、‐" , -"  ̄"''ヽ、/^ヽ    ,'    /




      _____
    ,. ´: : : : : : : : : : `ヽ、
   ./: : : : : : : : : : : : : : : : :\
   /: : :>'゙´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∨
   | ̄r 、             |
   ゝ ! , ヽ               |
    〉  } }           /
   .〈  {_/          /     あ、あと「今日も平和だご飯が美味い」のところ好きです。
    ∧ 、 ヽ         ∨
    ∧   }            ∨
.     ∧                \_
      \_/ 、         } \
             _〉__,,.. -‐ '' "///';≧s。._
         //////////// >'゙´';';';';';';';';';≧s。._
      _.。s≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';
   /';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';
  /';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';
 ./';';';';';';';\';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
../';';';';';';';';';';';∨';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';

.

832 したらば不具合に備え、避難所作成を(詳細管理スレ798) :2020/04/24(金) 14:26:31 ID:mnaIC3wM


                              _
                         /´ ̄   ヽ、
                        /        '、
                        ,'、、        ,」
                          l  i`"''ー‐一''"´ i l          以上、池内でした。
                      /^、  '_,,__,、、 .,-__ l.}
                      .〈/(i  ヽ ゚ノ l´.ヽ゚ノ /'          本評価が作者様の一助となれば幸いです。
                       ヽ,l、  _.__.___  /
                      /^iヽ、 '、ー-‐/ /
                     /   ,' l、ヽ ヾ==' / .ヽ_
'、             ,r---─'^"/   {  ヽ `ーッイ   '、 `"''ー、
. '、 .         r-、ハ、 __,,、-‐\、  lヽ、_   / ,'  .,ィ'i"ー-- / '、
  '、       _,r'  '" l '、´     ,>'"^、   .  ,'`.ヽ、     / / '、
  '、   _,、-t''´  {、  l '、     \  丶 = .-,'  /     / / l`i
   }  ./>、 '、 \ ヽ、 l  l       \ ヽ= .-,' /     /,' /  '-、
   ,lr'"´ ヽ  ヽ   ヽ  l        \ ヽ .//      /' /    ヽ
   '     ヽ  '、    _,、,          \y'"       /、 "   _/ヽ
       _,、-.l  l_,、-‐''"  '、          l o       / 'ヽ、 ,,/ , ヘ´


.

833 したらば不具合に備え、避難所作成を(詳細管理スレ798) :2020/04/24(金) 14:41:43 ID:XMEuCFa6


834 したらば不具合に備え、避難所作成を(詳細管理スレ798) :2020/04/24(金) 15:41:04 ID:X9sH6ol2


835 したらば不具合に備え、避難所作成を(詳細管理スレ798) :2020/04/24(金) 18:36:30 ID:ZDPN4dlk


836 したらば不具合に備え、避難所作成を(詳細管理スレ798) :2020/04/24(金) 19:08:10 ID:0xVKRMIA


837 したらば不具合に備え、避難所作成を(詳細管理スレ798) :2020/04/24(金) 21:04:35 ID:uobKZNsQ


838 アズすけ ◆VL7sqF37ck :2020/04/25(土) 01:01:35 ID:DDP/TeWE
「やる夫は、TS異世界転生を選ばなかったようです」の作者 [アズすけ ◆VL7sqF37ck]です。

池内 様、ご批評頂き、誠にありがとうございます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
①物語として、引っかかりなく読めたでしょうか
>> 「解決した問題」という表現

 言われてから気付けましたが、神(作者)の視点でモノを言わせてしまっておりました。
ここはやる夫達が動いていた時の感情を踏まえた上での振り返る言葉で語ることが出来ていれば
より正しくキャラクターに親近感を持って貰えただろうな、と思いました。
とても難しいだろう部分で、しっかりお読み頂いたからこそ頂けたご指摘、本当にありがとうございます…!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
②1レス内に情報やセリフを詰め込み過ぎではないでしょうか
>>私は設定面にはあまりこだわらないタイプなのですが、それでもストレスなく読みとけました

 私個人的には最大の賛辞です…! ありがとうございます…!!
(それが必要かどうかは別として)情報量を詰め込んでいる自覚は大いにありますので
文字の位置や余白に気を使っております。 しかし、個人的な視点でしか無い為、独りよがりの満足ではないかと
自身に問いかけつつ作ってましたので、そう言って頂けて有難く思います…!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
③「読みにくさ」は、許容出来るレベルでしょうか
>>初見時の印象は「ちょっと疲れるけど、先が気になる」といったところ

 設定や文字の多さ、物語の素直じゃない進み方で疲れさせてしまってるのは申し訳ないと思いつつも
面白ければ読んでくれるはず! の精神でやってました! 確信犯で申し訳ないです!!

>>何よりも掴みがよかった

 「めんつゆ」は投下直前まで出すか破棄するか悩んでいた部分でしたので、取り上げて頂いて嬉しいです!
現状がどういう事か、みんな(読者)が体験した事のあるだろう件を取り込みつつ、キュゥべえのノリで動いてる感を
表現できるし、面白いのでは!?  と思いつつも、自分の感覚が全く外れてないか不安になりながらの部分でした。
「読みにくさ」の一因が形になってる部分とも思っていますが、好意的な意見で一先ずは安心しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・その他なんでも。
>>「今日も平和だご飯が美味い」のところ好きです

AAを見た時に頭へこの言葉が流れてきたので、事実上のAA作者さんお手柄だと思ってます()
ありがとうございます!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

改めまして、丁寧で解り易いご批評をして頂き、ありがとうございます!!
反省すべき点と、自信を持つべき点をちゃんと振り返りつつも、驕ることが無いよう留意して創作を続けていきます。

何度も言ってて恐縮ですが、本当にありがとうございました!

839 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:05:54 ID:J0FILd5g

           ,   _,,,,,,_    ト、
           jゝ-´::::::::::::::::::`'''''''::::|
       ||   |´::::::::::::;;;:::::::::::::::::;;;;;;、::|
        .|| ,-i|::::::/ ̄` 丶-'''´ u .|:|
       .||/.| |::::::!、!  .__,,ノ  !、,,____ |:|         始めまして
        j´,,,,!,,!、::::::-i´ ̄ ̄}=={´ ̄ ̄}、
      //゙゙゙゙'-、;_|´!、_,,,丿:|! `ー‐´|;}         このたび『やる夫達はターミナルの世界を救いたいようです』を評価させていただく磯野です
      l"   ̄ ̄\!_     _==     丿
      |   !,゙゙!,゙!,--)   ,,j!!!!'__'!!!k、 !
      |    \\\.  ゙゙゙ ´―`   /
      .!,     } | |.\      ./.|
       }    .|,_|__|_  .\__/ _,!-、
   rv--┘、  ./-''!,  ̄'''-ァ,,,,,,,,,,,/.`| \___
  /   ̄`\\/   !,   /、:::::::::::::j\ .|  \ ̄''''---
 /       \>   !, ./ ヾー---{ \|   .\
/.         >    !/   |:::::::::::|  .|--、__\


皆さま、お世話になります。
作品が一区切りつきましたので、評価をお願いします。

   作品名:やる夫達はターミナルの世界を救いたいようです(原作:遊戯王)

   スレッド:1スレ目 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/otaku/15956/1390701956/
        現行スレ ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1514605964/

   □評価方針         おまかせします
   □評価スタイル       おまかせします
   □AAの改変具体例       おまかせします

   □その他要望・見てほしいポイント等

    ●登場するキャラクターに魅力を持たせられているか
    ・特に、今回物語の主軸となっていた
    ターミナル世界の主要メンバー、及び前作からのメインメンバーに愛着を持てたか

    ・前作(第一部にあたる話)において課題点となっていた
    主人公(やる夫)とヒロイン(真)の物語における影の薄さを解消できていたか

    ●デュエルは面白いか
    ・アニメを意識した創作デュエルなので、多少のご都合より面白さや盛り上がりを優先することにしています
     しかし、それにしてもご都合すぎるデュエルはなかったか
    
    ・デュエルを盛り上げることができていたか

    ●AA演出や描写にて、改善すべき点はあるか
      
    ●その他、気になる点がありましたら

    遊戯王という人を選ぶジャンルではありますが
    是非、よろしくお願い致します。

840 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:06:43 ID:J0FILd5g




          |ソ´ ̄ ̄ ̄ VV',
          | , ----- ´`ヽ  ',
          V      __ }、__i
           _|ゝ__ ,--´--,_〃{
            i ///}={////ノ i ソ
            `ー一_L __ ̄  ハ′
           ヽ´ = ` / i                  しかしながらこちらの作品
             ',   / /;ヽ__
                人 ̄,__/ /:::::::::`ヽ____         依頼されたのが2018年の5月であり、2年ごしでの評価になり大変申し訳なく思っております
          //  ハ    /::::::::::::::::::::::::::::::〃ヽ
          /l:://;ー:∧ /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i       
      / ̄:::::::l/´/::::::::i V:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ゝ、
    i::::::::::::::::/ /:::::::::::V/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i
    |::::::::::::::::ヽ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',
    /::::l::::::::::::::::ヽ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::i、
    >::::l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,'::::::ll:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::l
   ,':::::::l::l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::l
  ,'::::::::l:::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::l
  ,'::::::::::l::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ノ:::::::::::::::::::l



               ハハ, --- ‐‐‐‐‐ --- 、イイi
               i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               ',::::::::::::::::::::::::::/ ̄\::::::::::::::::{
                V´ヽ ―― ´     >:::::::::::::i
               /  ,   ,    __ヽ<:::::::::::::::::',
              ,'ー=、}___{, -- ´---r ヽ==>::ノ
               i////l|―|l//////〃 ̄ V⌒V          ここまで私が沈黙を保っていましたのは、他の評価人の方に任せていたからです
              ',///ノ  `――‐´   / L > |
               i ̄/ _         ク /;          私自身がためになる評価や核心を突くような評価が不得手だからであります
               ヽ ヽ_ _        r一i::,'
                ',ー___一      ノ  |/
                      =      /   |            しかし、評価人の方々が評価しづらいジャンルということだと思いまして
                           / /   |、
                 ヽ__/  /   //\          長きにわたる沈黙を破らせていただきました
                     ,イ、ヽ   /  / /::::::::`ヽ_____
               __/:::/\\= ―一′ ,/::::::::::::::::l:::::::::::::`ー   
           ___//:::::::,'   /  ̄\     /:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::
          /::::::::/:::::::::ii  /l____/´ \__/::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::
          /:::::::::::/::::::::::::|/ /〃',      /:::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::

841 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:07:29 ID:J0FILd5g


           ,   _,,,,,,_    ト、
           jゝ-´::::::::::::::::::`'''''''::::|
       ||   |´::::::::::::;;;:::::::::::::::::;;;;;;、::|
        .|| ,-i|::::::/ ̄` 丶-'''´ u .|:|
       .||/.| |::::::!、!  .__,,ノ  !、,,____ |:|
        j´,,,,!,,!、::::::-i´ ̄ ̄}=={´ ̄ ̄}、
      //゙゙゙゙'-、;_|´!、_,,,丿:|! `ー‐´|;}     評価になりますが、お任せとあったので
      l"   ̄ ̄\!_     _==     丿
      |   !,゙゙!,゙!,--)   ,,j!!!!'__'!!!k、 !     ストーリー面(キャラと物語等)は甘口
      |    \\\.  ゙゙゙ ´―`   /
      .!,     } | |.\      ./.|       デュエル面は辛口でいきたいと思います。
       }    .|,_|__|_  .\__/ _,!-、
   rv--┘、  ./-''!,  ̄'''-ァ,,,,,,,,,,,/.`| \___
  /   ̄`\\/   !,   /、:::::::::::::j\ .|  \ ̄''''---
 /       \>   !, ./ ヾー---{ \|   .\
/.         >    !/   |:::::::::::|  .|--、__\


   |\─へ∧
   |┌〜─ |
   | | \ /| 
   へ¬■ ■ 
   \|    >|      それでは、評価開始ィーー!!
    | |  谷|  
    | \__/
   \  |

842 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:08:00 ID:J0FILd5g



          |ソ´ ̄ ̄ ̄ VV',
          | , ----- ´`ヽ  ',
          V      __ }、__i
           _|ゝ__ ,--´--,_〃{
            i ///}={////ノ i ソ
            `ー一_L __ ̄  ハ′               さて、あらすじになりますが
           ヽ´ = ` / i
             ',   / /;ヽ__              
                人 ̄,__/ /:::::::::`ヽ____
          //  ハ    /::::::::::::::::::::::::::::::〃ヽ      *月たちとの激闘の末、平穏を取り戻し日常を送っていたやる夫たち
          /l:://;ー:∧ /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i
      / ̄:::::::l/´/::::::::i V:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ゝ、     その日常の中で前作の主人公やる夫が失踪してしまいます
    i::::::::::::::::/ /:::::::::::V/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i
    |::::::::::::::::ヽ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',
    /::::l::::::::::::::::ヽ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::i、
    >::::l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,'::::::ll:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::l
   ,':::::::l::l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::l
  ,'::::::::l:::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::l
  ,'::::::::::l::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ノ:::::::::::::::::::l


*海老氏の前作『やる夫達はバトルシティで参加するようです』より
 ターミナルはこちらの作品の第2作です
 いろいろと長くなるため説明はカット

843 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:08:45 ID:J0FILd5g




               ハハ, --- ‐‐‐‐‐ --- 、イイi
               i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               ',::::::::::::::::::::::::::/ ̄\::::::::::::::::{
                V´ヽ ―― ´     >:::::::::::::i
               /  ,   ,    __ヽ<:::::::::::::::::',
              ,'ー=、}___{, -- ´---r ヽ==>::ノ
               i////l|―|l//////〃 ̄ V⌒V
              ',///ノ  `――‐´   / L > |         心身疲労させながらやる夫を探していたやらない夫たちの前にアカギが現れる。
               i ̄/ _         ク /;
               ヽ ヽ_ _        r一i::,'          
                ',ー___一      ノ  |/
                      =      /   |
                           / /   |、           アカギが言うにはやる夫は異世界におり、助けるにはその世界にいかなければならない
                 ヽ__/  /   //\
                     ,イ、ヽ   /  / /::::::::`ヽ_____    やらない夫たちはやる夫を助けるべく異世界へと行く。
               __/:::/\\= ―一′ ,/::::::::::::::::l:::::::::::::`ー
           ___//:::::::,'   /  ̄\     /:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::  導入のあらすじはこんなところでしょうか。
          /::::::::/:::::::::ii  /l____/´ \__/::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::
          /:::::::::::/::::::::::::|/ /〃',      /:::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::

844 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:09:59 ID:J0FILd5g



           ,   _,,,,,,_    ト、
           jゝ-´::::::::::::::::::`'''''''::::|
       ||   |´::::::::::::;;;:::::::::::::::::;;;;;;、::|
        .|| ,-i|::::::/ ̄` 丶-'''´ u .|:|
       .||/.| |::::::!、!  .__,,ノ  !、,,____ |:|
        j´,,,,!,,!、::::::-i´ ̄ ̄}=={´ ̄ ̄}、
      //゙゙゙゙'-、;_|´!、_,,,丿:|! `ー‐´|;}       さて、まずは要望されていました
      l"   ̄ ̄\!_     _==     丿
      |   !,゙゙!,゙!,--)   ,,j!!!!'__'!!!k、 !       【登場するキャラクターに魅力を持たせられていたか】
      |    \\\.  ゙゙゙ ´―`   /
      .!,     } | |.\      ./.|        
       }    .|,_|__|_  .\__/ _,!-、
   rv--┘、  ./-''!,  ̄'''-ァ,,,,,,,,,,,/.`| \___
  /   ̄`\\/   !,   /、:::::::::::::j\ .|  \ ̄''''---
 /       \>   !, ./ ヾー---{ \|   .\
/.         >    !/   |:::::::::::|  .|--、__\



          |ソ´ ̄ ̄ ̄ VV',
          | , ----- ´`ヽ  ',
          V      __ }、__i
           _|ゝ__ ,--´--,_〃{
            i ///}={////ノ i ソ
            `ー一_L __ ̄  ハ′                 魅力的だと思いました。
           ヽ´ = ` / i
             ',   / /;ヽ__
                人 ̄,__/ /:::::::::`ヽ____           ターミナルメンバーはそれぞれの別の思いを持ちながら成長し
          //  ハ    /::::::::::::::::::::::::::::::〃ヽ
          /l:://;ー:∧ /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i        そして戦いに負けても残りのメンバーに思いと力を託していくのは
      / ̄:::::::l/´/::::::::i V:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ゝ、
    i::::::::::::::::/ /:::::::::::V/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i       胸にこみ上げるものがありました
    |::::::::::::::::ヽ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',
    /::::l::::::::::::::::ヽ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::i、     キャラが多い本作ですがしっかりと描写していたと思います。
    >::::l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,'::::::ll:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::l
   ,':::::::l::l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::l
  ,'::::::::l:::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::l
  ,'::::::::::l::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ノ:::::::::::::::::::l

845 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:10:42 ID:J0FILd5g


              |\─へ∧
              |┌〜─ |
              | | \ /|
              へ¬■ ■
              \|    >|
           __| |  谷|__         特にルルーシュとやらない子の関係は印象的ですね
      __/ヽ | \__/:::::::::::|\
    /⌒丶::::::::::::::::|  .x ̄|:::::::::::|::::::\     ネタバレになるのであまり言えませんが、切ないとだけ
    |::::::::::|::::::::::::::::::|/只 |::::::::::::|:::::::::::\
    |::::::::::|::::::::::::::::::::|   |::::::::::::|\::::::::::::)
    |::::::::::|::::::::::::::::::::::|   |:::::::::::| /::::::::::/
    |::::::::::\::::::::::::::::::::V:::::::::::::::|/::::::::/
    ヽ:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/







           ,   _,,,,,,_    ト、
           jゝ-´::::::::::::::::::`'''''''::::|
       ||   |´::::::::::::;;;:::::::::::::::::;;;;;;、::|
        .|| ,-i|::::::/ ̄` 丶-'''´ u .|:|
       .||/.| |::::::!、!  .__,,ノ  !、,,____ |:|
        j´,,,,!,,!、::::::-i´ ̄ ̄}=={´ ̄ ̄}、
      //゙゙゙゙'-、;_|´!、_,,,丿:|! `ー‐´|;}
      l"   ̄ ̄\!_     _==     丿
      |   !,゙゙!,゙!,--)   ,,j!!!!'__'!!!k、 !        しかし、作者様が作中でストーリーは巻いたという発言がありまして
      |    \\\.  ゙゙゙ ´―`   /
      .!,     } | |.\      ./.|         やはりその弊害かしっかりとした描写からあぶれ、淡泊すぎるキャラが出たという印象はあります
       }    .|,_|__|_  .\__/ _,!-、
   rv--┘、  ./-''!,  ̄'''-ァ,,,,,,,,,,,/.`| \___    
  /   ̄`\\/   !,   /、:::::::::::::j\ .|  \ ̄''''--  特に、ラオウとイタチですかね?
 /       \>   !, ./ ヾー---{ \|   .\
/.         >    !/   |:::::::::::|  .|--、__\  新旧のラヴァル族長対決という燃えるはずの展開も「ふーん」で終わりました

846 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:12:23 ID:J0FILd5g



               ハハ, --- ‐‐‐‐‐ --- 、イイi
               i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               ',::::::::::::::::::::::::::/ ̄\::::::::::::::::{
                V´ヽ ―― ´     >:::::::::::::i
               /  ,   ,    __ヽ<:::::::::::::::::',
              ,'ー=、}___{, -- ´---r ヽ==>::ノ
               i////l|―|l//////〃 ̄ V⌒V
              ',///ノ  `――‐´   / L > |
               i ̄/ _         ク /;         やる夫と真が影が薄いか?
               ヽ ヽ_ _        r一i::,'
                ',ー___一      ノ  |/           これは特には薄いと感じませんでした
                      =      /   |
                           / /   |、           前作と比べて真が成長したのもしっかりと分かり良かったと思います
                 ヽ__/  /   //\
                     ,イ、ヽ   /  / /::::::::`ヽ_____    
               __/:::/\\= ―一′ ,/::::::::::::::::l:::::::::::::`ー
           ___//:::::::,'   /  ̄\     /:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::
          /::::::::/:::::::::ii  /l____/´ \__/::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::
          /:::::::::::/::::::::::::|/ /〃',      /:::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::

847 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:13:22 ID:J0FILd5g



          |ソ´ ̄ ̄ ̄ VV',
          | , ----- ´`ヽ  ',
          V      __ }、__i
           _|ゝ__ ,--´--,_〃{
            i ///}={////ノ i ソ
            `ー一_L __ ̄  ハ′              次は
           ヽ´ = ` / i
             ',   / /;ヽ__              【デュエルは面白いか】ですが……その
                人 ̄,__/ /:::::::::`ヽ____
          //  ハ    /::::::::::::::::::::::::::::::〃ヽ
          /l:://;ー:∧ /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i
      / ̄:::::::l/´/::::::::i V:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ゝ、
    i::::::::::::::::/ /:::::::::::V/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i
    |::::::::::::::::ヽ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',
    /::::l::::::::::::::::ヽ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::i、
    >::::l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,'::::::ll:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::l
   ,':::::::l::l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::l
  ,'::::::::l:::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::l
  ,'::::::::::l::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ノ:::::::::::::::::::l





           ,   _,,,,,,_    ト、
           jゝ-´::::::::::::::::::`'''''''::::|
       ||   |´::::::::::::;;;:::::::::::::::::;;;;;;、::|
        .|| ,-i|::::::/ ̄` 丶-'''´ u .|:|
       .||/.| |::::::!、!  .__,,ノ  !、,,____ |:|
        j´,,,,!,,!、::::::-i´ ̄ ̄}=={´ ̄ ̄}、
      //゙゙゙゙'-、;_|´!、_,,,丿:|! `ー‐´|;}
      l"   ̄ ̄\!_     _==     丿
      |   !,゙゙!,゙!,--)   ,,j!!!!'__'!!!k、 !       申し訳ありません
      |    \\\.  ゙゙゙ ´―`   /
      .!,     } | |.\      ./.|         10点中4点ほどです
       }    .|,_|__|_  .\__/ _,!-、
   rv--┘、  ./-''!,  ̄'''-ァ,,,,,,,,,,,/.`| \___
  /   ̄`\\/   !,   /、:::::::::::::j\ .|  \ ̄''''---   
 /       \>   !, ./ ヾー---{ \|   .\
/.         >    !/   |:::::::::::|  .|--、__\

848 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:14:10 ID:J0FILd5g



          |ソ´ ̄ ̄ ̄ VV',
          | , ----- ´`ヽ  ',
          V      __ }、__i
           _|ゝ__ ,--´--,_〃{
            i ///}={////ノ i ソ
            `ー一_L __ ̄  ハ′
           ヽ´ = ` / i              面白いデュエルもあったことはありました。特に杏子VS透華は面白かったです
             ',   / /;ヽ__
                人 ̄,__/ /:::::::::`ヽ____      しかし全体を見るとこの評価を私はくだします
          //  ハ    /::::::::::::::::::::::::::::::〃ヽ
          /l:://;ー:∧ /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i
      / ̄:::::::l/´/::::::::i V:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ゝ、
    i::::::::::::::::/ /:::::::::::V/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i
    |::::::::::::::::ヽ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',
    /::::l::::::::::::::::ヽ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::i、
    >::::l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,'::::::ll:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::l
   ,':::::::l::l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::l
  ,'::::::::l:::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::l
  ,'::::::::::l::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ノ:::::::::::::::::::l




              |\─へ∧
              |┌〜─ |
              | | \ /|
              へ¬■ ■
              \|    >|
           __| |  谷|__           なぜ、このような評価になったといいますと主に
      __/ヽ | \__/:::::::::::|\
    /⌒丶::::::::::::::::|  .x ̄|:::::::::::|::::::\
    |::::::::::|::::::::::::::::::|/只 |::::::::::::|:::::::::::\.        1.テンポの悪さ
    |::::::::::|::::::::::::::::::::|   |::::::::::::|\::::::::::::)        2.設定ゆえに無理矢理
    |::::::::::|::::::::::::::::::::::|   |:::::::::::| /::::::::::/.       
    |::::::::::\::::::::::::::::::::V:::::::::::::::|/::::::::/
                                の2点ですね。順に解説します

849 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:15:58 ID:J0FILd5g


          |ソ´ ̄ ̄ ̄ VV',
          | , ----- ´`ヽ  ',
          V      __ }、__i
           _|ゝ__ ,--´--,_〃{
            i ///}={////ノ i ソ
            `ー一_L __ ̄  ハ′
           ヽ´ = ` / i                  テンポの悪さについてですが
             ',   / /;ヽ__
                人 ̄,__/ /:::::::::`ヽ____          作者様も気づいていますが、デュエル中にある心理描写や過去描写の多様
          //  ハ    /::::::::::::::::::::::::::::::〃ヽ
          /l:://;ー:∧ /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i        特に過去の描写が入り込むのが多いさ
      / ̄:::::::l/´/::::::::i V:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ゝ、
    i::::::::::::::::/ /:::::::::::V/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i       あとは一手一手にガヤが出ることが原因です
    |::::::::::::::::ヽ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',
    /::::l::::::::::::::::ヽ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::i、
    >::::l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,'::::::ll:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::l
   ,':::::::l::l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::l
  ,'::::::::l:::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::l
  ,'::::::::::l::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ノ:::::::::::::::::::l

850 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:16:44 ID:J0FILd5g



               ハハ, --- ‐‐‐‐‐ --- 、イイi
               i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               ',::::::::::::::::::::::::::/ ̄\::::::::::::::::{
                V´ヽ ―― ´     >:::::::::::::i
               /  ,   ,    __ヽ<:::::::::::::::::',
              ,'ー=、}___{, -- ´---r ヽ==>::ノ        こんな感じです
               i////l|―|l//////〃 ̄ V⌒V
              ',///ノ  `――‐´   / L > |
               i ̄/ _         ク /;            Aさんがピンチ
               ヽ ヽ_ _        r一i::,'                 ↓
                ',ー___一      ノ  |/              ガヤ達がピンチだピンチだと騒ぐ(3〜5レス)
                      =      /   |                  ↓
                           / /   |、              過去描写(長いと200レスほど)
                 ヽ__/  /   //\                 ↓
                     ,イ、ヽ   /  / /::::::::`ヽ_____        現在に戻る
               __/:::/\\= ―一′ ,/::::::::::::::::l:::::::::::::`ー.         ↓
           ___//:::::::,'   /  ̄\     /:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::     逆転の一手をAさんが出す
          /::::::::/:::::::::ii  /l____/´ \__/::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::         ↓
          /:::::::::::/::::::::::::|/ /〃',      /:::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::    ガヤが反応
                                              ↓
                                           相手のモンスターをAさんが倒す
                                              ↓
                                           ガヤ達が反応
                                              ↓
                                           そのままデュエルは進む






           ,   _,,,,,,_    ト、
           jゝ-´::::::::::::::::::`'''''''::::|
       ||   |´::::::::::::;;;:::::::::::::::::;;;;;;、::|
        .|| ,-i|::::::/ ̄` 丶-'''´ u .|:|
       .||/.| |::::::!、!  .__,,ノ  !、,,____ |:|
        j´,,,,!,,!、::::::-i´ ̄ ̄}=={´ ̄ ̄}、
      //゙゙゙゙'-、;_|´!、_,,,丿:|! `ー‐´|;}
      l"   ̄ ̄\!_     _==     丿
      |   !,゙゙!,゙!,--)   ,,j!!!!'__'!!!k、 !          すみませんが、ここまでテンポが悪いものを読んでいますと疲れます
      |    \\\.  ゙゙゙ ´―`   /
      .!,     } | |.\      ./.|           切り替わり切り替わりで……それに敵にも過去描写ありますので…
       }    .|,_|__|_  .\__/ _,!-、
   rv--┘、  ./-''!,  ̄'''-ァ,,,,,,,,,,,/.`| \___
  /   ̄`\\/   !,   /、:::::::::::::j\ .|  \ ̄''''---  長すぎて読み飛ばしてしまった所もあります
 /       \>   !, ./ ヾー---{ \|   .\
/.         >    !/   |:::::::::::|  .|--、__\

851 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:19:21 ID:J0FILd5g


              |\─へ∧
              |┌〜─ |
              | | \ /|
              へ¬■ ■
              \|    >|
           __| |  谷|__           キャラの掘り下げに重要というのは十二分に分かりますが
      __/ヽ | \__/:::::::::::|\
    /⌒丶::::::::::::::::|  .x ̄|:::::::::::|::::::\       ストーリーとデュエルを分けてもらえると読みやすくなり助かります
    |::::::::::|::::::::::::::::::|/只 |::::::::::::|:::::::::::\
    |::::::::::|::::::::::::::::::::|   |::::::::::::|\::::::::::::)
    |::::::::::|::::::::::::::::::::::|   |:::::::::::| /::::::::::/
    |::::::::::\::::::::::::::::::::V:::::::::::::::|/::::::::/

852 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:20:09 ID:J0FILd5g



               ハハ, --- ‐‐‐‐‐ --- 、イイi
               i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               ',::::::::::::::::::::::::::/ ̄\::::::::::::::::{
                V´ヽ ―― ´     >:::::::::::::i
               /  ,   ,    __ヽ<:::::::::::::::::',
              ,'ー=、}___{, -- ´---r ヽ==>::ノ
               i////l|―|l//////〃 ̄ V⌒V
              ',///ノ  `――‐´   / L > |
               i ̄/ _         ク /;           設定ゆえに無理矢理
               ヽ ヽ_ _        r一i::,'
                ',ー___一      ノ  |/             こちらはあくまでも個人的な感想になりますが語ってゆきます
                      =      /   |
                           / /   |、            
                 ヽ__/  /   //\
                     ,イ、ヽ   /  / /::::::::`ヽ_____
               __/:::/\\= ―一′ ,/::::::::::::::::l:::::::::::::`ー
           ___//:::::::,'   /  ̄\     /:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::
          /::::::::/:::::::::ii  /l____/´ \__/::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::
          /:::::::::::/::::::::::::|/ /〃',      /:::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::





          |ソ´ ̄ ̄ ̄ VV',
          | , ----- ´`ヽ  ',
          V      __ }、__i
           _|ゝ__ ,--´--,_〃{
            i ///}={////ノ i ソ
            `ー一_L __ ̄  ハ′
           ヽ´ = ` / i                この話では様々な特別な力(カード)があります。それをを使えるというのは一種のステータスです
             ',   / /;ヽ__
                人 ̄,__/ /:::::::::`ヽ____        故に、強キャラはほとんどNO等のカード使うのですが、それが少々無理矢理に感じました
          //  ハ    /::::::::::::::::::::::::::::::〃ヽ
          /l:://;ー:∧ /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i      
      / ̄:::::::l/´/::::::::i V:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ゝ、
    i::::::::::::::::/ /:::::::::::V/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i     意外!凄い!よりも、は?の気持ちが出てしまうことも
    |::::::::::::::::ヽ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',
    /::::l::::::::::::::::ヽ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::i、
    >::::l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,'::::::ll:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::l
   ,':::::::l::l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::l
  ,'::::::::l:::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::l
  ,'::::::::::l::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ノ:::::::::::::::::::l

853 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:20:49 ID:J0FILd5g


               ハハ, --- ‐‐‐‐‐ --- 、イイi
               i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               ',::::::::::::::::::::::::::/ ̄\::::::::::::::::{
                V´ヽ ―― ´     >:::::::::::::i
               /  ,   ,    __ヽ<:::::::::::::::::',
              ,'ー=、}___{, -- ´---r ヽ==>::ノ
               i////l|―|l//////〃 ̄ V⌒V
              ',///ノ  `――‐´   / L > |
               i ̄/ _         ク /;
               ヽ ヽ_ _        r一i::,'            特に顕著に出たのは魔轟神戦ですね
                ',ー___一      ノ  |/
                      =      /   |            急にデスガイドで強くない、シナジーなしのNO(エクシーズ)を出されてもって感じました
                           / /   |、
                 ヽ__/  /   //\            
                     ,イ、ヽ   /  / /::::::::`ヽ_____     数ターン前にエクシーズを出していれば受ける印象は変わったかもですね
               __/:::/\\= ―一′ ,/::::::::::::::::l:::::::::::::`ー
           ___//:::::::,'   /  ̄\     /:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::   ああ、エクシーズも使うのか、じゃあNOもあり得るかという心構えができました
          /::::::::/:::::::::ii  /l____/´ \__/::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::
          /:::::::::::/::::::::::::|/ /〃',      /:::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::   あと、同魔轟神戦のでラビエルも唐突過ぎてあまりよく感じませんでした



          |ソ´ ̄ ̄ ̄ VV',
          | , ----- ´`ヽ  ',
          V      __ }、__i
           _|ゝ__ ,--´--,_〃{
            i ///}={////ノ i ソ
            `ー一_L __ ̄  ハ′
           ヽ´ = ` / i                     たしかに、唐突な新カードはアニメ的ですが
             ',   / /;ヽ__
                人 ̄,__/ /:::::::::`ヽ____             使用しているカードはOCG!
          //  ハ    /::::::::::::::::::::::::::::::〃ヽ
          /l:://;ー:∧ /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i           ある程度は知っていて現実的に見てしまい、知ってるが故に考え
      / ̄:::::::l/´/::::::::i V:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ゝ、
    i::::::::::::::::/ /:::::::::::V/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i          あまり、シナジーがないため頭に「?」が浮かんでしまいました
    |::::::::::::::::ヽ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',
    /::::l::::::::::::::::ヽ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::i、
    >::::l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,'::::::ll:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::l
   ,':::::::l::l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::l
  ,'::::::::l:::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::l
  ,'::::::::::l::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ノ:::::::::::::::::::l

854 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:21:59 ID:J0FILd5g


           ,   _,,,,,,_    ト、
           jゝ-´::::::::::::::::::`'''''''::::|
       ||   |´::::::::::::;;;:::::::::::::::::;;;;;;、::|
        .|| ,-i|::::::/ ̄` 丶-'''´ u .|:|
       .||/.| |::::::!、!  .__,,ノ  !、,,____ |:|
        j´,,,,!,,!、::::::-i´ ̄ ̄}=={´ ̄ ̄}、
      //゙゙゙゙'-、;_|´!、_,,,丿:|! `ー‐´|;}
      l"   ̄ ̄\!_     _==     丿      それと、無理矢理ではありませんが設定で凄くしようとして萎えた展開があったりします
      |   !,゙゙!,゙!,--)   ,,j!!!!'__'!!!k、 !
      |    \\\.  ゙゙゙ ´―`   /       ラスボス戦のまど神様ですね
      .!,     } | |.\      ./.|
       }    .|,_|__|_  .\__/ _,!-、
   rv--┘、  ./-''!,  ̄'''-ァ,,,,,,,,,,,/.`| \___
  /   ̄`\\/   !,   /、:::::::::::::j\ .|  \ ̄''''---
 /       \>   !, ./ ヾー---{ \|   .\
/.         >    !/   |:::::::::::|  .|--、__\





          |ソ´ ̄ ̄ ̄ VV',
          | , ----- ´`ヽ  ',
          V      __ }、__i
           _|ゝ__ ,--´--,_〃{
            i ///}={////ノ i ソ
            `ー一_L __ ̄  ハ′
           ヽ´ = ` / i                アニメを意識して〜 と書かれていますが、
             ',   / /;ヽ__
                人 ̄,__/ /:::::::::`ヽ____        おそらくラスボス戦もそのように書かれたのでしょう、ドン・サウザンドのよう感じました
          //  ハ    /::::::::::::::::::::::::::::::〃ヽ
          /l:://;ー:∧ /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i
      / ̄:::::::l/´/::::::::i V:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ゝ、    カードを書き換えてるちからですね
    i::::::::::::::::/ /:::::::::::V/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i
    |::::::::::::::::ヽ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',
    /::::l::::::::::::::::ヽ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::i、
    >::::l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,'::::::ll:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::l
   ,':::::::l::l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::l
  ,'::::::::l:::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::l
  ,'::::::::::l::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ノ:::::::::::::::::::l

855 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:22:36 ID:J0FILd5g


           ,   _,,,,,,_    ト、
           jゝ-´::::::::::::::::::`'''''''::::|
       ||   |´::::::::::::;;;:::::::::::::::::;;;;;;、::|
        .|| ,-i|::::::/ ̄` 丶-'''´ u .|:|
       .||/.| |::::::!、!  .__,,ノ  !、,,____ |:|
        j´,,,,!,,!、::::::-i´ ̄ ̄}=={´ ̄ ̄}、
      //゙゙゙゙'-、;_|´!、_,,,丿:|! `ー‐´|;}
      l"   ̄ ̄\!_     _==     丿      しかし、読んでいた私の心象よくありませんでした
      |   !,゙゙!,゙!,--)   ,,j!!!!'__'!!!k、 !
      |    \\\.  ゙゙゙ ´―`   /       唐突な効果の書き換えは真剣勝負に水をさされたような感覚です
      .!,     } | |.\      ./.|
       }    .|,_|__|_  .\__/ _,!-、      これも事前にもう少し情報があればよかったです
   rv--┘、  ./-''!,  ̄'''-ァ,,,,,,,,,,,/.`| \___
  /   ̄`\\/   !,   /、:::::::::::::j\ .|  \ ̄''''---
 /       \>   !, ./ ヾー---{ \|   .\
/.         >    !/   |:::::::::::|  .|--、__\




              |\─へ∧
              |┌〜─ |
              | | \ /|
              へ¬■ ■
              \|    >|
           __| |  谷|__
      __/ヽ | \__/:::::::::::|\         大きく萎えたのはそこですが細かいのではルルーシュの覚醒した力が
    /⌒丶::::::::::::::::|  .x ̄|:::::::::::|::::::\
    |::::::::::|::::::::::::::::::|/只 |::::::::::::|:::::::::::\      速攻で下敷きになったことですかね。
    |::::::::::|::::::::::::::::::::|   |::::::::::::|\::::::::::::)
    |::::::::::|::::::::::::::::::::::|   |:::::::::::| /::::::::::/      「いや、何の力だったんだよこれ……」という印象でした




          |ソ´ ̄ ̄ ̄ VV',
          | , ----- ´`ヽ  ',
          V      __ }、__i
           _|ゝ__ ,--´--,_〃{
            i ///}={////ノ i ソ
            `ー一_L __ ̄  ハ′
           ヽ´ = ` / i                ある期間使用したあと、強敵登場→下敷きにして新しい力として出すなら良かったです
             ',   / /;ヽ__
                人 ̄,__/ /:::::::::`ヽ____        
          //  ハ    /::::::::::::::::::::::::::::::〃ヽ
          /l:://;ー:∧ /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i
      / ̄:::::::l/´/::::::::i V:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ゝ、
    i::::::::::::::::/ /:::::::::::V/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i
    |::::::::::::::::ヽ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',
    /::::l::::::::::::::::ヽ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::i、
    >::::l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,'::::::ll:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::l
   ,':::::::l::l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::l
  ,'::::::::l:::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::l
  ,'::::::::::l::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ノ:::::::::::::::::::l

856 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:23:04 ID:J0FILd5g



          |ソ´ ̄ ̄ ̄ VV',
          | , ----- ´`ヽ  ',
          V      __ }、__i
           _|ゝ__ ,--´--,_〃{
            i ///}={////ノ i ソ
            `ー一_L __ ̄  ハ′
           ヽ´ = ` / i                 AA改善については言うことはないと言いますか
             ',   / /;ヽ__
                人 ̄,__/ /:::::::::`ヽ____         私自体レベルが高くありませんのでパスでお願いします
          //  ハ    /::::::::::::::::::::::::::::::〃ヽ
          /l:://;ー:∧ /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i
      / ̄:::::::l/´/::::::::i V:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ゝ、     申し訳ありません
    i::::::::::::::::/ /:::::::::::V/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i
    |::::::::::::::::ヽ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',
    /::::l::::::::::::::::ヽ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::i、
    >::::l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,'::::::ll:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::l
   ,':::::::l::l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::l
  ,'::::::::l:::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::l
  ,'::::::::::l::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ノ:::::::::::::::::::l

857 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:23:28 ID:J0FILd5g



   |\─へ∧
   |┌〜─ |
   | | \ /|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   へ¬■ ■   |   さいごに
   \|    >|  < 
    | |  谷|    \_____
    | \__/
   \  |

858 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:24:32 ID:J0FILd5g



          |ソ´ ̄ ̄ ̄ VV',
          | , ----- ´`ヽ  ',
          V      __ }、__i
           _|ゝ__ ,--´--,_〃{
            i ///}={////ノ i ソ       
            `ー一_L __ ̄  ハ′
           ヽ´ = ` / i               いろいろと書きましたが、肝心のデュエル事態は面白くは大盛り上がりだったと思います
             ',   / /;ヽ__
                人 ̄,__/ /:::::::::`ヽ____       強敵の連続、強敵は強力なモンスターを連続で出してくる
          //  ハ    /::::::::::::::::::::::::::::::〃ヽ
          /l:://;ー:∧ /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i     仲間はピンチが連続し、力を覚醒して強くなってで盛り上がらないわけありません。
      / ̄:::::::l/´/::::::::i V:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ゝ、
    i::::::::::::::::/ /:::::::::::V/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i
    |::::::::::::::::ヽ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',
    /::::l::::::::::::::::ヽ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::i、
    >::::l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,'::::::ll:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::l
   ,':::::::l::l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::l
  ,'::::::::l:::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::l
  ,'::::::::::l::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ノ:::::::::::::::::::l




               ハハ, --- ‐‐‐‐‐ --- 、イイi
               i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               ',::::::::::::::::::::::::::/ ̄\::::::::::::::::{
                V´ヽ ―― ´     >:::::::::::::i
               /  ,   ,    __ヽ<:::::::::::::::::',
              ,'ー=、}___{, -- ´---r ヽ==>::ノ
               i////l|―|l//////〃 ̄ V⌒V
              ',///ノ  `――‐´   / L > |
               i ̄/ _         ク /;
               ヽ ヽ_ _        r一i::,'             
                ',ー___一      ノ  |/
                      =      /   |              話自体のボリュームは高く、複雑なデュエルではないので
                           / /   |、
                 ヽ__/  /   //\            遊戯王を知らない、詳しくないという方も楽しめる内容となっております
                     ,イ、ヽ   /  / /::::::::`ヽ_____
               __/:::/\\= ―一′ ,/::::::::::::::::l:::::::::::::`ー     興味を持った方は前作のバトルシティを読破後に見てください
           ___//:::::::,'   /  ̄\     /:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::
          /::::::::/:::::::::ii  /l____/´ \__/::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::
          /:::::::::::/::::::::::::|/ /〃',      /:::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::

859 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:25:12 ID:J0FILd5g


          |ソ´ ̄ ̄ ̄ VV',
          | , ----- ´`ヽ  ',
          V      __ }、__i
           _|ゝ__ ,--´--,_〃{
            i ///}={////ノ i ソ
            `ー一_L __ ̄  ハ′
           ヽ´ = ` / i                 
             ',   / /;ヽ__
                人 ̄,__/ /:::::::::`ヽ____         以上、評価は磯野がお送りしました
          //  ハ    /::::::::::::::::::::::::::::::〃ヽ
          /l:://;ー:∧ /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i       遊戯王等のカードゲーム系が依頼されましたらまた顔を出します
      / ̄:::::::l/´/::::::::i V:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ゝ、
    i::::::::::::::::/ /:::::::::::V/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i      sageが外れて申し訳ありませんでした
    |::::::::::::::::ヽ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',
    /::::l::::::::::::::::ヽ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::i、
    >::::l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,'::::::ll:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::l
   ,':::::::l::l::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::l
  ,'::::::::l:::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::::::l
  ,'::::::::::l::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ノ:::::::::::::::::::l

860 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 00:47:54 ID:ZK74ZgLc


861 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 01:48:54 ID:ZDnGwLAQ


862 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 03:19:18 ID:qERYBYXM


863 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 06:53:51 ID:Dl7xX5Vs


864 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 08:48:41 ID:0gUFinwM


865 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/11(月) 18:51:24 ID:2BcuocZg


866 海老 ◆DbTrK/YGQs :2020/05/12(火) 05:43:05 ID:.Zz9poJ6
「やる夫達はターミナルの世界を救いたいようです」を依頼していた海老◆DbTrK/YGQsです。
評価人磯野様、評価の難しいジャンル、そして2年も前のものであるにも関わらず
評価をしていただき、本当にありがとうございます。

1レスお借りさせていただきます。
また、引用失礼いたします。

・【登場するキャラクターに魅力を持たせられていたか】
>やはりその弊害かしっかりとした描写からあぶれ、淡泊すぎるキャラが出たという印象はあります
ご指摘ありがとうございます。
ラオウとイタチについては、いわゆる「作者の脳内だけで盛り上がっている」状態になっていたなと反省しております。

>やる夫と真が影が薄いか?これは特には薄いと感じませんでした
ありがとうございます!
こちらについては、二人の存在を強調することが本作において自分の中で掲げていた裏テーマであったため
こうした評価が頂けて本当に嬉しいです。

・【デュエルは面白いか】
>すみませんが、ここまでテンポが悪いものを読んでいますと疲れます
ご指摘ありがとうございます。
磯野さんのご指摘を踏まえ、アニメや原作、他の同ジャンルの方々のスレを参考に
改善を行っていきます。

>設定ゆえに無理矢理
ご指摘ありがとうございます。
OCGが存在するというのがアニメと二次創作の大きな違いになってくる上で
そこの調整を私が上手く行えていなかった部分になっています。
磯野さんのご指摘を踏まえ、改善していきます!
また、改善の具体例の提出まで行っていただき、ありがとうございます。

最後に改めて、評価の難しいジャンルであり
また完結から時間がたっていた本作を評価していただき、本当にありがとうございます!
磯野さんのご指摘をもとに、更に面白い作品が作れるよう精進していきます!

以上です、失礼いたしました。

867 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/15(金) 21:41:33 ID:cXUvwNTI
1レスお借りします。
>>821の作品名 「源氏名 「柊シノア」」を評価させていただきます。
失礼ながら、今回はAAなしでコメントいたします。

まず、その他要望、見てほしいポイントの、
「読みづらい、意味が取りづらい部分などはあったか」について、
全くと言ってよいほどに問題点がございません。
主人公の立場について、タイトルまでで説明が十分に行われていたこと、
新たな場面に移る前に、風景の描写があったことにより、非常にわかりやすいです。

次に、「シノアの心情に違和感を覚える部分があったか」について、
「なぜ、キスをしたのか」について以外、疑問に思う点はありません。
また、上記の点についても、疑問に思わせることによって、
読者が意図を考察するために、物語を深く理解する気になる故、
利点が非常に大きくなっており、問題ではありません。

最後に、「構成のバランスに違和感を覚える部分はあったか」について、
過少でも過多でもなく、とても綺麗に構成されています。
また、この物語のテーマはおそらく、「夢」だと思いますが、
睡眠中に見る過去の夢、雑談での社長の「わが社の製品が夢を与えているのではないか」という発言、
帰る道中での夢想、少年が現在叶えようとしている夢、少年が眠るときに見る夢、と、
5つの夢が出てきましたが、最初と最後のは睡眠中に見る夢、それ以外のものは希望、理想という意味の夢、
といったように、異なっていて面白いです。加えて、最初が過去で最後が未来という対比も素晴らしい。

総評 非常に美しい構成の作品です。内容に違和感を覚えるような不自然な点もなく、とても素晴らしい作品です。
以上をもって評価を終了します。拙文ながら、ご覧いただき、ありがとうございます。

868 ◆jW8Tvghvc6 :2020/05/15(金) 22:17:27 ID:VyenfogE
「源氏名 「柊シノア」の作者です。
1レスお借りします。

>>867様、ありがとうございます。

>「読みづらい、意味が取りづらい部分などはあったか」について、
>全くと言ってよいほどに問題点がございません。
>主人公の立場について、タイトルまでで説明が十分に行われていたこと、
>新たな場面に移る前に、風景の描写があったことにより、非常にわかりやすいです。

導入部の流れが意図したとおりに伝わったようで安心しました。

>次に、「シノアの心情に違和感を覚える部分があったか」について、
>「なぜ、キスをしたのか」について以外、疑問に思う点はありません。
>また、上記の点についても、疑問に思わせることによって、
>読者が意図を考察するために、物語を深く理解する気になる故、
>利点が非常に大きくなっており、問題ではありません。

おっしゃる通り、その部分は独白を抑えています。
語らない部分が読み手にどう伝わるのか、暗中模索という感じなのですが、一つ肯定的な意見をいただけてほっとしました。

>最後に、「構成のバランスに違和感を覚える部分はあったか」について、
>過少でも過多でもなく、とても綺麗に構成されています。
>また、この物語のテーマはおそらく、「夢」だと思いますが、
>睡眠中に見る過去の夢、雑談での社長の「わが社の製品が夢を与えているのではないか」という発言、
>帰る道中での夢想、少年が現在叶えようとしている夢、少年が眠るときに見る夢、と、
>5つの夢が出てきましたが、最初と最後のは睡眠中に見る夢、それ以外のものは希望、理想という意味の夢、
>といったように、異なっていて面白いです。加えて、最初が過去で最後が未来という対比も素晴らしい。

>総評 非常に美しい構成の作品です。内容に違和感を覚えるような不自然な点もなく、とても素晴らしい作品です。

まさにテーマは夢となります。
特に未来へという部分が表現できていたようでよかったです。

丁寧に読み込んでいただき、とても嬉しいです。
いただいた評価はこれから先の活動に活かしていきたいと思います。

>>867様、改めてありがとうございました。

869 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/16(土) 12:43:38 ID:WlXKbhxc


870 避難所作成等ご協力ありがとうございました :2020/05/16(土) 18:27:01 ID:/YcY0HQU


871 ◇p6TKIXzRrf6a :2020/06/02(火) 23:32:20 ID:D7YDNcg.
お世話になります。◆p6TKIXzRrf6aという酉で活動させていただいてます
自分が今何ができるか、何ができないかを確認するために、自作の短編の評価依頼を申し上げます

□作品名「覇狼鬼帝メアリ」(5〜60レスほどの短編)

リンク:ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1590065650/56-109

□評価方針        おまかせします
□評価スタイル    おまかせします
□AAの改変具体例  必要なし

□その他要望等
・そもそも作品の質としてどれくらいのものか
・自分が心がけた「漫才」らしいやり取りができているか
・会話のテンポは悪くないか
・どの辺りで「面白い」「面白くない」と感じたか
・展開が唐突でないか
・ヒロインであるメアリを可愛く描写できているか
・キャラに性格のブレはないか
・その他諸々、気になったことがあれば何でも

以上です、どうかよろしくお願いします

872 ◆Mbqr12rK7M :2020/06/02(火) 23:33:03 ID:D7YDNcg.
>>871
申し訳ありません、ミスりました


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

裸にいっぴん - 青山 裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板