したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【解決!?】金木犀春欄慢【宴会!?】

15 ヨモギ茶 :2011/08/25(木) 19:43:14
纏っている衣装からはらりと落ちた手紙らしきものに、いち早く気付いたのはキータ達だった。

「――ちょ、ちょっとまって!」

風のような速さで自分のそばまできて、そして、手紙をひろいあげた狐の子供に少年は再び驚愕した。
それを関係なく、キータはいそいそと手紙を広げる。
その間に、雪牙と死ぃ無は少年とカノカの間に入り込むように駆けこんだ。

「やっぱり・・・にーちゃんも!この手紙よんでたからきたんだろ!?。
それに、きっと、そこの鎌のねーちゃんも。仲間なんだろ!!だから、喧嘩やめてよ!!」

そういってキータは手紙の文章がかいている面を褐色の少年にずいっと出した。

本来は冬であるはずの金木犀の季節の異変。それを解決してほしいという知らせ。
其れを見せられた少年。話を空で聞いていたディアナ。危うく、味方だというのに倒されてしまう所だった少女。
そして、それを寸前で押しとどめたカノカの四人は。「あ・・・。」という感じで互いに顔を見合わせたのだった。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

モンスターハンター:ワールド(発売日以降お届け分) - PS4 - カプコン

一狩りいこうぜ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板