したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

孤空の月〜崩れゆく廃坑〜

130 Mark@エゴ :2011/11/09(水) 21:06:32
一瞬、閃光が上がる。すぐに闇に戻る。

アイリは、深く吸った息を吐いた。
白い手をエゴから離す。電光が半分ほどに減っている。
「オネエチャン……」
手を引いた後、アイリは倒れる仲間たちを見る。

――呼吸。
剣とアイリの目が合う。
「ありがとう……剣」
アイリは眉をゆがめた。目を細めた。
それでも剣の目をまっすぐ見つめ、振り絞るように言葉を吐き出す。
「ごめん、ごめんね、絶対無駄にしない」

長い間を置いた後、剣はアイリの背中に手を置く。
ゆっくりと、彼女が立ち上がるのを手伝った。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

飼育少女(1) (モーニング KC) - 仲川 麻子

KENZEN! マジ、KENZEN!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板