したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

湯河原殺人放火事件

3 名無し :2019/06/07(金) 01:53:56
湯河原の女性殺害関与か 鉄パイプ殴打逃走男、ナゾ発言連発 スポニチ 2015年4月23日

神奈川県湯河原町の平井美江さん(66)宅が燃え、
焼け跡から額に刃物が刺さった平井さんとみられる女性の遺体が見つかった事件で、
近くの店の防犯カメラに不審人物が写っていたことが22日、分かった。
また、火災から約6時間前の21日午前0時ごろ、
付近の住宅へ押し入ってきた男に鉄パイプで殴られた男性(61)が
スポニチ本紙の取材に、男について語った。捜査関係者は事件との関連を調べている。

頭に包帯を巻いた男性は、襲撃の様子を生々しく語った。
男性は20日午後11時45分ごろ仕事を終えて、火災の起きた平井さん方から
約350メートル離れたアパート2階の自宅に歩いていた。あと50メートルくらいのところで
、電信柱に隠れる男を見かけ、「おかしなヤツがいるなあ」と不審に思いながら帰宅。
その数分後、施錠していなかった玄関から突然、長さ60センチほどの鉄パイプを持った男が侵入してきた。

電信柱に隠れた男と酷似しており、痩せ形でグレーのパーカに黒いズボン姿。20〜30代、
身長約1メートル70で、フードをかぶり、口元をタオルで隠していた。いきなり
「あなたを殺しに来ました」と告げ、男性が「地元の人間か?」と聞くと
「そうだ。金を持っている汚い人間が世の中に多くて嫌だ」と答えたという。

男性は「誰にも言わないから帰りなさい」と出て行くように説得を試みたが、
男は「子供のころに親に捨てられた」「覚せい剤の売人をやっている。一緒にやらないか」
「この部屋には取るものはないな」など勝手に話し始めたという。
「鍵を出せ」と言われ、鍵を探そうとうつむいた瞬間、後頭部などを鉄パイプで殴りつけられた。
鉄パイプを奪おうと夢中で、もみ合いの末、何とか外に逃げ出した。
男は追いかけてきたが、途中で諦めてJR湯河原駅の方向へ立ち去ったという。

男性は自宅に戻り110番通報。30針以上も縫うケガを負い、「怖かった」と振り返った。
県警はアパート近くで鉄パイプを発見。傷害などの疑いで男の行方を追うとともに、
平井さん方の火災と発生時刻、場所が近いため、2つの事件の関連を調べている。
また、平井さん方近くのパチンコ店の防犯カメラに不審人物が写っていたことが判明。
映像は不鮮明で、男女の区別はつかないが、店側によると、
平井さん方から出てきて近くのJR湯河原駅方向に向かったという。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

STEEL BALL RUN 15 ジョジョの奇妙な冒険 Part7 (集英社文庫 あ 41-71) - 荒木 飛呂彦


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板