したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

(っ´ω`c)チキチキAA製作所

412 O.チキチキ(っ´ω`c) ◆rIlQs/kXW. :2016/06/12(日) 06:20:26 ID:5jsk0yx.
とやまこういちにぼろ糞に言われるゲンタロー
http://www.warewaredan.com/h07-gerogero.html
><「子どもの権利条約」の批准を求める10代の会>代表の菅源太郎氏(17)が、自分の主張(「権利条約」の意義など)を述べ、
 隣に助言者役として坐っている弁護士がまた主張(「権利条約」の意義および本集会の意義など)を述べ、
 その後、菅氏の司会でフリーディスカッションが始められた。

>「だいたい普通に運動しても学校の体質が変わらないからといって法律や条約に頼ろうというのは、
 それこそあなたがたの批判する、ちゃんと生徒を説得できないから校則に頼ろうとする管課派教師の発想と同じではないか。
 大事なのは、そんな権威的なものを後ろ楯にすることではなく、一対―の対等な人間として、時に順応型生徒とケンカしてでもしつこく議論をふっかけることじゃないのか?」
 
 僕のこの意見に対して、菅氏はもちろんのこと、「助言者」の弁護士氏もまともに反論することができない。会場もシーンとしている。
 たまりかねた後方の母親が、「外山さんの話題はレベルが高すぎて子どもたちに理解できないので、もっとレベルを下げてくれ」というような発言をするので、
 「理解できないのなら、子どもたちが自分の口で“分からない”と言えばいいだけの話であって、あなたが代弁するような性質のものではない。
 子どもの“自主性”を認めるんじゃなかったのか?」
 と粉砕した。しかしそれでも会場の「子ども」たちは何も言わない。
 こうなってくると、これはもう、「子ども」たちは自分の意志でこの集会に参加したのではなく、ここに来ている「民主的教師」や「民主的父母」に“動員”された者がほとんどだと容易に推測できる。
 ナンセーンス!


>だいたい普通に運動しても学校の体質が変わらないからといって法律や条約に頼ろうというのは、それこそあなたがたの批判する、ちゃんと生徒を説得できないから校則に頼ろうとする管課派教師の発想と同じではないか

ってこれヘイトスピーチ規制推進派にもろに当てはまるよな


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

クズの本懐(7) (ビッグガンガンコミックス) - 横槍 メンゴ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板