したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

北朝鮮

1 NAME :2012/04/13(金) 12:57:42
北朝鮮 朝鮮民主主義人民共和国 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE

軍事境界線(38度線)を挟み南半部の大韓民国(韓国)の統治区域と対峙している分断国家で、朝鮮戦争において中国軍両軍とアメリカ軍を中心とした国連軍の間で休戦協定が結ばれて以来、南北はあくまでも「休戦」中で、国際法上においてもいまだに戦争状態にある。ただし、朝鮮民主主義人民共和国の憲法上は朝鮮半島全体を領土と規定しており、「現在は北半部を統治している」との立場をとっている。

日本は、建国から現在に至るも朝鮮民主主義人民共和国を国家承認しておらず、国交も無い。

2 NAME :2012/04/13(金) 12:58:16
<北朝鮮>ミサイル失敗 発射直後に爆発
毎日新聞 4月13日(金)11時38分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120413-00000035-mai-int

13日午前7時40分ごろ、北朝鮮は「人工衛星打ち上げ」名目で事実上の長距離弾道ミサイルを、同国北西部・東倉里(トンチャンリ)の西海(ソへ)衛星発射場から発射した。日本政府など各国政府が確認した。日本の防衛省や米メディアなどによると、ミサイルは上空120キロまで、飛翔(ひしょう)して爆発した。ミサイル打ち上げは06年の時と同様、失敗したとみられる。破片は韓国西方の黄海に落下した。国連は日本時間の同日夜、安全保障理事会の開催を決定するなど、国際社会の自制要求を無視して北朝鮮がミサイル発射したことに、批判を強めている。

韓国メディアが発射直後の午前7時50分ごろ、「ミサイル発射」の一報を伝え、米メディアも報じた。田中直紀防衛相が午前8時23分に記者会見し、「7時40分ごろ、北朝鮮からなんらかの飛翔体が発射されたとの情報を得ている。飛翔体は1分以上飛行し、洋上に落下した模様だ。我が国の領域への影響は一切ない」と述べた。

 日本上空の通過にそなえて沖縄・石垣島など7カ所に配備した地上配備型迎撃ミサイル「パトリオット」(PAC3)は発射しなかった。

 米ホワイトハウスは報道官声明で、ミサイル打ち上げは失敗としたうえで、「地域の安全を脅かし、国際法に違反する挑発的行為」と非難した。また、韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領は13日朝、青瓦台(大統領府)で緊急の外交安保担当閣僚会議を開催。金星煥(キム・ソンファン)外交通商相は、「北朝鮮のミサイル発射は失敗した。どのような発射も禁じた国連安保理決議に明確に違反している」との政府声明を発表した。

 韓国の国防省は会見で「ミサイルは発射から1、2分後に空中爆発し、二十数個の破片が韓国京畿道(キョンギド)平沢(ピョンテク)から全羅北道(チョルラプクド)群山(クンサン)の西方沖の黄海に落下した」とした。ミサイルは3段式で、弾頭部分に衛星を搭載すると北朝鮮は主張していた。韓国軍高官は、北朝鮮が発射したミサイルは第1段と第2段が分離されないままバラバラになったとしている。

 ミサイルの航跡を追尾するため黄海に出動していた韓国軍のイージス艦が探知したという。

 発射情報について、日本政府は、米軍の早期警戒衛星(SEW)が熱感知によるミサイル発射の兆候を探知し、ミサイルは北朝鮮西岸から南に向けて発射が確認されたとしている。日本政府は安全保障会議を開き、情報の分析を行っている。

 北朝鮮はミサイル発射について午前11時20分時点で、一切報じていない。

 国連安全保障理事会は13日午前10時(日本時間13日午後11時)に会合を開き、北朝鮮のミサイル発射を受けた対応を協議する。

3 NAME :2012/04/20(金) 21:13:56
「このままでは餓死者が…」 物流停止の北朝鮮…あふれるホームレス、韓流ドラマ密売に走る秘密警察
2012.4.20 11:35 (1/3ページ)[北朝鮮]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120420/kor12042011370001-n1.htm

北朝鮮の金正恩(ジョンウン)体制発足直後から強化された取り締まりが、ヤミ市場や中国製品に頼る国民生活を直撃している。中朝国境の往来や国内移動の制限で物流が停止したためだ。駅はホームレスであふれ、韓流ドラマを密売して生き残ろうとする秘密警察組織まで現れた。「このままでは餓死者が出る」。金正恩第1書記のトップ就任という“祭り”の後に来る危機を懸念する声もある。(桜井紀雄)

「たったこれだけ?」

 コメとトウモロコシ、豆が15日分。ビール、焼酎が1本ずつ。食用油250グラム。みそ、菓子を詰めた袋に傘、学生服…。

 北朝鮮内部の情報を発信する雑誌「リムジンガン」の北朝鮮人記者が伝えた、金日成(イルソン)主席生誕100年記念日(15日)で地方の一般的家庭に配られた特別配給品だ。

 北朝鮮は金主席生誕100年を国家最大の祝典と位置付けてきた。それだけに「平壌の地下倉庫には配給品が山と積まれている」「100年に合わせて100種目の品が配給される」との噂が出ていたという。

 実物を見た住民からは「たったこれだけ」「新指導者は大したことない」と失望が。女性住民の一人は「新指導者が出てから行事の動員続きで心が休まる日は一日もなかったが、これからもっと悪くなる」と漏らしたという。

4 NAME :2012/04/20(金) 21:16:32
断たれた動脈

 国民生活に最も打撃を与えたのが、機能しなくなった配給制度に代わり庶民の台所を支えてきた公衆市場「ジャンマダン」の営業停止措置だ。ジャンマダンはヤミ市場から発達し、その後に公認されたが、昨年12月19日の金正日(ジョンイル)総書記死去発表直後から服喪を名目に営業が禁じられた。

 10日後に再開されたがにぎわいは戻らなかった。脱北者や情報流出を防ぐため取られた中朝国境の往来規制が原因で、中国在住の朝鮮族から親戚(しんせき)訪問を名目に持ち込まれていた中国製品が入りにくくなった。

 さらに不穏な動きの芽を摘むため、国内移動を許可する通行証のチェックを厳格化したことで人と物の動きが極端に鈍った。リムジンガン記者によると、主食のトウモロコシさえ手に入らず、家財道具を売り食いつなぐ住民が続出。家を処分するケースも現れ、平壌の南方にある交通の要所、沙里院(サリウォン)の駅は家を失った一家などホームレスであふれているという。

ミイラ取りがミイラ

 金正恩体制発足後に起きた“人為的経済難”は思わぬ余波ももたらした。

 住民の移動や密輸を見過ごす対価として得てきたワイロが途絶え、警察や公安警察の国家安全保衛部組織まで困窮し始めたのだ。

 保衛部は、脱北や思想犯を取り締まる組織で、特に北朝鮮へ不法に持ち込まれ、流行していた韓国ドラマのDVDの摘発を強化してきたが、この“商品”に目を付けた。中国からドラマのDVDを密輸し、ブローカーを介して販売し始めたというのだ。

 配給に頼ってきた兵士や軍需工場職員の食糧難はより深刻で、兵士の一人は昨夏、リムジンガン記者の問いに「来春には半数が栄養失調になる」と訴えた。

 リムジンガン編集長の石丸次郎氏は「極端な取り締まり強化は金総書記死去という緊急事態に対する措置といえ、今後、規制を緩めざるをえないだろう」と予測する一方でこう指摘する。

 「国家的祭典が終わったこれからが本当に苦しくなる。規制を緩めなければ、大量の餓死者を出した1990年代の飢餓に次ぐ、社会的混乱が起きかねない」

5 NAME :2012/05/26(土) 00:37:59
在日朝鮮商工人は、収入や経費を朝鮮商工会に申告すれば、
飲食費や旅行代や家賃や時計購入費用や自動車購入費用なども必要経費(損金)として認められ、殆ど納税せずに済むことになっている。

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4658.html

6 NAME :2012/06/07(木) 00:27:43
メディア最大のタブー「電通」は日本人を洗脳し続けた黒幕だった!?

http://www.cyzo.com/2012/02/post_9921.html

7 NAME :2012/07/09(月) 16:04:07
下半身裸で水死する脱北女性たち
2010.12.4 12:00 (2/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110111/kor11011119340051-n2.htm

中朝国境をよく訪れている山梨学院大学の宮塚利雄教授が現地の朝鮮族の中国人から聞いた話によると、脱北女性たちの水死体が川の中洲などに打ち上げられるのですが、みな下半身が裸だそうです。

 何とも哀れな姿です。亡くなった女性たちの心情を思うと筆舌に尽くしがたいものがあります。脱北者はみな好きで家族を残して故郷を離れたわけではありません。食糧難など北朝鮮では生きていくのが困難なため、命の危険を冒して脱北するのです。

 脱北者の多くは女性です。こうした脱北女性たちは命がけで中国側に逃れても人身売買に遭うケースが多く、中国人男性たちに売られていく、という悲惨な運命が待っています。20代前半の若い女性は7000元(約8万8000円)程度で売られ、性的な慰み者にされたり、奴隷のようにこき使われたり、しているようです。女性たちをこのように追い詰めているのは、北朝鮮の金正日総書記や独裁体制です。脱北女性たちは北朝鮮に生まれたことを呪うしかないのです。

 中国に定着する人たちもいますが、脱北者の多くはタイなど第三国を経由して韓国に渡ります。現在、韓国に定住する脱北者は2万人を超えました。うち8割近くは女性です。

ソウル特派員時代にこうした脱北女性たちから話を聞く機会がありました。40代のある脱北女性は北朝鮮の収容所で受けた拷問のせいで両足がありませんでした。別の若い脱北女性は中国人との間に生まれた子供を連れ、韓国に来ました。彼女たちが語る話はみな平和な日本に生きる者にとって信じがたいものばかりでした。こうした非道なことを続ける北朝鮮を許してはいけません。

8 NAME :2012/10/05(金) 23:42:05
大江健三郎氏「青年の未来は北朝鮮にしかない」
「めぐみさん生きている」石原都知事 2012.10.5 17:32 [石原慎太郎]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121005/kor12100517360005-n1.htm

北朝鮮による拉致被害者、横田めぐみさん=拉致当時(13)=が5日、48歳の誕生日を迎えたことを受け、拉致被害者を救出する知事の会会長の石原慎太郎東京都知事は同日の定例会見で「本当に口惜しく腹立たしいが、彼女は生きていると思う。どういう形で生きてるかわからないがかなり大事にされているのではないか」と述べ、生存していると強調した。

 石原知事は、ある社会党地方議員が拉致の存在を否定したり作家の大江健三郎氏が「青年の未来は北朝鮮にしかない」と語ったりしていたと指摘、「なぜ北朝鮮をシャングリラ(理想郷)のように考えたのか。本当に軽率でばかばかしい話だ」と振り返った。

9 NAME :2012/10/06(土) 03:26:29
「慰安婦」…北と共同対処へ努力 韓国外交通商相
2012.10.5 20:43 (1/2ページ)[韓国]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121005/kor12100520450008-n1.htm

金外交通商相は、野党議員からの「(慰安婦問題で)北朝鮮と共同で対応しなければならない」との提案に対し「(北朝鮮と)一緒に(対処)できればよいと考えている」と述べ「そのように努力する」と答弁した。また「アジアの国だけでなく、オランダとも協力する準備をしている」と語った。

 日本政府は、太平洋戦争中にオランダ人女性がインドネシアで「慰安婦」にさせられたことを認めており、79人にアジア女性基金による支援をしている。

 慰安婦問題をめぐっては元「慰安婦」を支援する韓国の反日団体「韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会(挺対協)」が、日本政府に対する法的責任の認定と賠償を強硬に要求。挺対協はさらに韓国政府にも同様の基準での問題処理を迫り、政界やメディアをあおってきた。

挺対協は、韓国治安機関が朝鮮労働党の工作機関である統一戦線部の偽装部署とみている北朝鮮側の団体「朝鮮日本軍性的奴隷および強制連行被害者補償対策委員会(朝対委)」とも連携している。今年8月15日には、挺対協がソウルの日本大使館前で開いた集会で、両団体名による共同声明を発表。日本政府に公式謝罪と賠償を要求するなどし、南北交流協力に関する法律に違反したとして、韓国統一省から50万ウォンの過料処分を受けている。

 北朝鮮は韓国の李明博政権との交渉拒否の姿勢を続けており、南北関係は行き詰まっている。金外交通商相による今回の“南北共同対処発言”への北朝鮮側の当面の対応は不透明だ。共同対処方針については韓国の治安機関内でも「韓国側が北朝鮮との対話窓口作りのきっかけとしたいのではないか」との指摘もある。

 韓国の聯合ニュースによると、北朝鮮には168人の元「慰安婦」が生存しているという。

10 NAME :2012/10/14(日) 02:20:09
金正恩政権、正男氏を本格排除 中国で襲撃指令 内通?の軍幹部更迭
2012.10.14 00:17 (1/3ページ)[北朝鮮]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121014/kor12101400200000-n1.htm

北朝鮮の金(キム)正(ジョン)恩(ウン)政権が金正恩第1書記の異母兄、金正(ジョン)男(ナム)氏(41)の本格的排除に動き出したことが13日までに分かった。正男氏襲撃が工作員に指示されていたほか、朝鮮人民軍最高幹部だった李(リ)英(ヨン)浩(ホ)氏の更迭も正男氏との内通が理由だったとの見方が浮上。正男氏への送金も絶たれたという。中国で暮らす正男氏に対し中国側も警備の水準を引き上げたもようだ。(桜井紀雄)

北京やマカオを拠点に活動する正男氏に、北朝鮮の党や軍の各部門は毎月計十数万ドルを送金。李氏は正男氏の軍勤務を通じ接点があり、送金にも関わってきたとされる。しかし、金第1書記が権力を固めるとともに送金は打ち切られ、愛人複数と家族を持ち自身はホテル暮らしをする正男氏は現在、資金に困窮しているという。

中国内外を自由に行き来し、メディアの前にも姿を見せてきた正男氏だが、李氏更迭以降、動向は確認されていない。中朝関係者によると、中国当局者は組織的な警護に入っていることを認め、所在については完全に秘匿しているという。

11 NAME :2012/10/23(火) 02:35:20
「外交史上初めて、日本のペースで主張した外交だった」安倍氏
2012.10.15 22:11 (2/3ページ)[安倍晋三]
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121015/plc12101522130010-n2.htm

5人には「いかに北朝鮮では優遇されて幸せな生活を送っているか」を日本国内で宣伝させた上で、10月末に再開予定の正常化交渉前に5人を呼び戻し、交渉カードとして活用するというのが北朝鮮の既定方針だった。5人が北朝鮮に戻ることは、交渉窓口を務めた外務省の田中均アジア大洋州局長との間でも「暗黙の約束」となっていた。

 「『一時帰国』というのは日本側の言い方で、北朝鮮側は『5人出張』と呼んでいた。当初、期間は1週間と聞いたが、安倍晋三官房副長官が『いくら何でも短すぎる』と日数を延ばすよう指示した」

 中山恭子内閣官房参与はこう記憶をたどり、「1週間のままだったら(永住帰国は)難しかった」と証言する。福田康夫官房長官も当時の政府内の空気を振り返る。

 「『一時帰国ではなく帰してほしい』という交渉をしたと思うが、北朝鮮が『それはできない』ということで、やむを得ず『一時帰国でお願いする』となった。外務省がそう言っていたから、その通りにやるもんだと思っていた…」

被害者の本心

 5人の夫や子供は北朝鮮に「人質」として残っている。5人にはこのまま日本にとどまりたいと願っても本心は口に出せないジレンマがあった。だが、同胞の保護を最優先すべき政府側は当初、「本人の意向を尊重する」(小泉純一郎首相)とするばかりで、明確な国家意思を示そうとしていなかった。

そうした複雑な状況を踏まえ、安倍氏は次のように腹を固めたという。

 「本人たちの希望ではなく政府、国としての判断として5人を日本にとどめ置くと決断した」

 ところが、このぎりぎりの判断に対し、少なくない学者や評論家らが「拉致被害者たちはすでに北朝鮮側に生活の根っこを持っている」と指摘し、北朝鮮の要求通り5人を戻すべきだったとの反応を見せた。民主党の岡田克也幹事長も翌15年1月のNHK番組で、こう政府を批判している。

 「5人を帰さないと政府が決めたことは間違いだ。5人が『日本にいたい』というなら、日本人なんだからとどめるのは当然だ。しかし、それを政府が決める必要はない。そのために北朝鮮が態度を硬化させた」

「(日本の)家族が帰さないと言っているのを、政府が無理やり帰せるか。日本は民主主義国家だ!」

 家族会や世論を背景にこう主張した安倍氏には中山氏や谷内正太郎官房副長官補らが歩調を合わせた。これに北朝鮮との信頼関係を維持したい田中氏が抵抗した。

 田中氏を擁護していた福田氏だが、最終的には「家族の了解」を条件に安倍氏らの意見をのんだ。小泉氏は訪朝後、拉致問題に関しては安倍氏にげたを預けており、田中氏は孤立し、押し切られた。

 「このとき、田中氏は顔を真っ赤にしていた。交渉相手のミスターXの立場や今後の交渉を考えると、心中は複雑だったのだろう」

 協議現場に立ち会った元政府高官は語る。日本が北朝鮮側が描いた絵図を破り、主体的に国民の保護という当たり前の義務の実行を決めた瞬間だった。安倍氏は今、こう位置付ける。

 「外交史上初めて、日本の国益のために日本のペースで主張した外交だったと思う」

 (肩書は当時)

12 NAME :2012/10/24(水) 00:38:36
曽我ひとみさん、北主張の「請負業者」の関与否定
2012.10.23 23:56
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121023/kor12102323580008-n1.htm

拉致被害者の曽我ひとみさん(53)が23日、東京都文京区で開かれた集会に出席し、曽我さんと母のミヨシさん=拉致当時(46)=拉致に北朝鮮が関わったと説明している「現地請負業者」の関与を否定した。

 北朝鮮は工作員が現地請負業者(日本人)に拉致を依頼し、引き渡しを受けたとし、引き渡されたのはひとみさん1人で、ミヨシさんについては「未入国」と主張している。

 拉致当時の状況について、曽我さんは「後ろから3人の男が駆け寄って来て、植え込みの中に私と母親を引きずり込んだ」と説明。その後、北朝鮮到着まで実行犯と一緒に過ごし、誰かに引き渡されることはなかったという。

 曽我さんは「北朝鮮にいる拉致をした人が(ミヨシさんの行方を)知っているはず。説明を聞きたい」と母の早期救出を訴えた。

13 NAME :2012/11/09(金) 00:38:39
「元脱北者」また会見 平壌で韓国社会非難
2012.11.8 23:43 [北朝鮮]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121108/kor12110823440005-n1.htm

 朝鮮中央通信などによると、北朝鮮の平壌で8日、同国を脱出し韓国で生活した後、再び北朝鮮に戻った夫婦と称する男女が記者会見し、韓国社会について「腐るだけ腐った社会だ」と非難した。

 今年に入り、元北朝鮮脱出住民(脱北者)が平壌で記者会見し、韓国を非難したり、金正恩第1書記を称賛したりするケースが続いている。韓国では、新たな脱北を防ぎ、体制を引き締める北朝鮮指導部の意図があるとの見方が出ている。

 8日、平壌の人民文化宮殿で記者会見した2人は、「夫」が「金光革(27)」、「妻」が「高正男(29)」と名乗り、2歳の「息子」も同席させた。

 2人は2008年、別々に脱北。09年に韓国で知り合い、結婚したという。韓国での惨めな生活に絶望し北朝鮮に戻ったと主張。同様に脱北した人々に対し、早く帰還するよう呼び掛けた。(共同)

14 NAME :2012/11/16(金) 02:56:52
「民主党政権は北朝鮮の思うつぼ」 横田夫妻訪朝報道に自民・安倍総裁
2012.11.16 00:33 [安倍晋三]
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121116/stt12111600340001-n1.htm

 自民党の安倍晋三総裁は15日、政府が北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの娘と面会するため、めぐみさんの両親による平壌訪問について北朝鮮と非公式協議を始めたとのNHKなどの報道に対して「北朝鮮は、選挙を目の前に成果がほしいことを利用するのにたけている。民主党政権は北朝鮮の思うつぼにはまっているのではないか」と批判した。

 その上で「拉致問題の解決は、国民の信を得た強力な政府によって対話と圧力の圧力に重点を置いた交渉で初めて成果を得ることができる」と述べた。

15 NAME :2012/12/04(火) 03:24:38
2012年12月3日 17:27 (時事通信社)
北朝鮮にミサイル発射中止要求=ロシア
http://topics.jp.msn.com/world/general/article.aspx?articleid=1548333

【モスクワ時事】ロシア外務省は3日、声明を出し、北朝鮮が衛星名目で予告した長距離弾道ミサイル発射について、「北朝鮮側に(発射による)国連安保理決議違反は容認できないと繰り返し伝えてきた」と述べ、中止を強く求めた。

 声明は「北朝鮮の平和的宇宙開発の権利に疑問は挟まない」としつつも、安保理決議が存在する限り、その権利は行使できないと指摘した。

16 NAME :2012/12/21(金) 23:16:14
拷問、処刑、言論統制…国連が北朝鮮に懸念表明 人権改善決議を採択 
2012.12.21 11:13 [北朝鮮]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121221/kor12122111160003-n1.htm

 【ニューヨーク=黒沢潤】国連総会は20日、北朝鮮に対し、人権弾圧をやめ、拉致問題を早期に解決するよう求める決議案を無投票の「全会一致」で採択した。決議案の採択は2005年以降、8年連続だが、無投票による採択は初めて。

 採決では通常、一部の加盟国が投票を求めるが、今回、そうした要求がなく、議場の総意として採択された。決議案は日本などが提出しており、共同提案国は52カ国と、昨年の48カ国を上回った。

 決議は、拷問や宗教上の理由による処刑、言論制限が続いていることに深刻な懸念を表明。北朝鮮による外国人拉致被害者の即時帰国も求めた。

 北朝鮮の代表は今回の決議について、「わが国では、決議にあるような人権侵害はそもそも許されていない」と、決議受け入れを拒絶した。

17 NAME :2012/12/21(金) 23:19:58
米政府、北朝鮮の本土攻撃能力に懐疑的 北の威嚇批判「ミサイルより国民に食糧を」 
2012.10.10 11:47 [核・ミサイル事情]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121010/amr12101011480002-n1.htm

 【ワシントン=犬塚陽介】米国務省のヌランド報道官は9日の記者会見で、北朝鮮が韓国の弾道ミサイル射程延長に反発し、北朝鮮のミサイルは「米本土も命中打撃圏」と威嚇していることについて、「ミサイルの能力を自慢するより、国民に食糧を提供するべきだ」と批判した。

 ヌランド報道官は、弾道ミサイルの射程延長は「防衛的なもの」と強調し、北朝鮮は「脅しや挑発では何も解決されないことを理解する必要がある」と牽制(けんせい)した。

 一方、カーニー大統領報道官は9日、北朝鮮が米本土に到達できるミサイルを保持しているかについて、機密情報を理由に言及を避けたが、今年4月の「弾道ミサイル発射実験は著しい失敗だったことを特筆しておく」と述べ、北朝鮮の主張に懐疑的な見方を示した。

18 NAME :2013/01/07(月) 18:53:19
ブルーリボン運動 (北朝鮮拉致問題)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%9C%E3%83%B3%E9%81%8B%E5%8B%95_(%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%8B%89%E8%87%B4%E5%95%8F%E9%A1%8C)

ブルーリボン運動(ブルーリボンうんどう)とは、北朝鮮に拉致された日本人(日本人拉致被害者)を救出するための団体であり、
日本の運動体である。

ブルーリボンは、空と海(特に日本海)の青い色=ブルーに由来し、「近くて遠い国の関係である日本と北朝鮮の間で、空と海だけが国境無しに続き、拉致被害者とその家族や日本人が空と海を見上げて、同時に再会の時を想定している事」を意味する。

団体関係者が公共場所で行う街頭署名活動や集会を行うとき、また、北朝鮮に拉致された日本人を早期に救出するために行動する議員連盟に属する国会議員などが左胸につけている。小泉純一郎は、内閣総理大臣在任中の2004年(平成16年)5月22日の日朝首脳会談にて、ブルーリボンを胸に付けて、朝鮮労働党総書記・金正日と会談を行った。

北朝鮮による拉致救出活動としては、拉致被害者の家族や親族による「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会」、国会議員による「拉致議連」、都道府県で活動している「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会」、一般住民による地域内で活動している「ブルーリボンの会」がある。ブルーリボン運動は、ブルーリボンの会と勘違いしやすいが、主にここで述べた北朝鮮拉致救出活動の全ての団体に関係する。

19 NAME :2013/01/09(水) 01:59:00
北朝鮮「卑劣」と非難 安倍政権の朝鮮学校無償化見送りで
2013.1.8 14:29 [北朝鮮]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130108/kor13010814300004-n1.htm

 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は8日、安倍政権が高校無償化を朝鮮学校に適用しない方針を決めたことについて「(北朝鮮への)敵対意識と排斥主義が染みついた者の卑劣で幼稚な妄動だ」と非難する記事を掲載した。

 記事は朝鮮学校について「植民地統治の時代に日本に強制連行された朝鮮人の子孫が通う学校だ」と訴え、「日本当局には在日朝鮮人学生の民族教育の権利を保障すべき責任がある」と主張した。

 下村博文文部科学相は先月28日の記者会見で「朝鮮学校は在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)と密接な関係があり、拉致問題が進展しておらず国民の理解が得られない」と適用見送りの理由を説明した。(共同)

朝鮮学校の無償化阻止へ法改正案提出 自民・義家氏
2012.11.16 21:23
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121116/edc12111621250005-n1.htm

自民党の義家弘介(ひろゆき)参院議員は16日、朝鮮学校への無償化適用を阻止することを目的とした高校無償化法の改正案を議員立法として参院に提出した。

 改正案は、同法に基づき省令で定められた無償化対象となる3つの条件を、同法に格上げし、朝鮮学校に無償化を適用する際の根拠となる「高校課程に類する課程と認められ、文科相が指定したもの」との条件を削除するという内容。

 これにより、朝鮮学校は日本と同等の高校課程とするか、文科相が指定する国際団体などの認定を受けない限り適用対象外となる。

 法案提出後、衆院解散により廃案となったが、自民党が政権復帰した場合、法改正を推進していく方針。義家氏は「菅直人前首相が退陣直前に審査再開を指示したように、野田政権も駆け込みで適用を認める可能性がある」と警戒を強めている。

20 NAME :2013/01/21(月) 23:58:59
北朝鮮人・河本準一 ツイッター終了
2013年1月21日 07:00 (ゲンダイネット)
http://topics.jp.msn.com/entertainment/general/article.aspx?articleid=1628486

「さようなら」

 17日の明け方4時、ツイッターでこうつぶやいたのは次長課長・河本準一(37)だ。

 この前日、安倍政権が13年度の生活保護費を削減する方向で動き始めたと報じられた。低所得者の生活費に比べ、家族の人数が多いほど有利になるのが問題だという。

 遺書のようなつぶやきは、そうした動きを受けてのものらしい。昨年5月に実母の生活保護不正受給問題が発覚。レギュラー番組を降板させられるなど仕事が激減した。単発の仕事はあれど、昨年末のテレビ出演時間は全盛期の3分の1にまで減っている。

 きっかけは片山さつき参議院議員が河本の生活保護問題に切り込んだこと。当時は河本の所属事務所・吉本興業まで出向いて返金も求めている。

 最近は騒動も収まりつつあったようだが、自民党の対応によってまた不正受給の話題にスポットライトが当たることになってしまった。

「楽しいと思って始めたツイッターなんですが、個人的に楽しくなくなっちゃったんで辞めようかなと思います。応援してくれた人ほんますんません。また、楽しめると思ったら始めましょうかなぁ。さようなら」

 1時間後、「すまん!つぶやく行為が無くなって来たからやめる!」と付け加えて以降、更新はない。 ただ、ツイートはやめても中傷は消えず、ネット上では「ついでに芸能人もやめよう」という反応も。

 現在、レギュラーはテレビ東京の深夜番組2本だけ。いよいよ「お前にやらせる番組はねえ!」となりそうだ。

(日刊ゲンダイ2013年1月18日掲載)

21 NAME :2013/01/22(火) 10:54:53
「とても奇妙」 グーグル会長の娘がネットで北朝鮮訪問の感想
2013.1.21 22:29 [北朝鮮]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130121/kor13012122290006-n1.htm

 米メディアによると、今月、北朝鮮を訪問した米グーグルのシュミット会長に同行した娘のソフィーさんは21日までにインターネット上で感想を公開、「(北朝鮮は)とても、とても奇妙で、寒かった」と記した。

 ソフィーさんは訪朝時、北朝鮮当局がお膳立てした現地の市民としか接触できず、常に2人の監視役が付いていたと説明。「綿密に準備された出会いと厳しく管理された観光、そして人間くささが入り交じった旅だった」と振り返った。

 金日成総合大学にある「電子図書館」の視察では、90人ほどがコンピューターの前に座っていたものの、操作していたのはごくわずかで、残りは画面を見ているだけだったと説明。「われわれが到着しても誰も振り向かず、目も合わせなかった」と、不自然な雰囲気だったことを強調した。(共同)

22 NAME :2013/01/24(木) 23:06:16
「高校無償化適用を」大阪朝鮮学校が国を提訴 文科省「法にのっとり適切に対処」
2013.1.24 21:23 [westライフ]
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130124/waf13012421250024-n1.htm

高校授業料無償化の要件を満たしているのに大阪朝鮮高級学校(大阪府東大阪市)へ適用しないのは違法だとして、同校を運営する学校法人「大阪朝鮮学園」(大阪市東成区)が24日、国に適用を求める訴訟を大阪地裁に起こした。

 訴状によると、主に外国人を対象とする高校は各種学校とされ、同法の適用を受けるためには授業時間数や校舎の設備などの基準を満たし、文部科学相の指定を受けることが必要。同法人は平成22年11月、無償化の対象に指定するよう申請したが、現在も審査中となっている。

 原告側は「基準を満たしているのに申請から2年以上も放置されている。国の不作為は裁量権を逸脱しており違法だ」と主張している。

 朝鮮学校をめぐっては、下村博文文部科学相が昨年12月、「朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)と密接な関係がある」などとして、無償化の対象としない方針を示している。文科省高校修学支援室は「訴状が届いていないのでコメントできないが、法律にのっとって適切に対処したい」としている。

23 NAME :2013/01/25(金) 23:36:19
首相「在任中に拉致解決」 国連調査委設置提起へ
2013.1.25 22:50
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130125/plc13012522510023-n1.htm

政府は25日、北朝鮮による拉致事件の解決に向け、全閣僚をメンバーとし組織強化を図った「拉致問題対策本部」(本部長・安倍晋三首相)の設置を閣議決定した。同本部の初会合を官邸で開き、首相は「私が最高責任者であるうちに解決したい」と表明。拉致を含む北朝鮮の人権侵害の実態を把握するための調査委員会設置を国連に提起することを決めた。

 民主党政権では本部長の首相、副本部長の3閣僚だけが対策本部のメンバーだったが、安倍政権はこの本部をいったん廃止。全閣僚が参加する対策本部を新設し、副本部長に岸田文雄外相、菅義偉官房長官、古屋圭司拉致問題担当相が就任した。

 会合では第1次安倍内閣で掲げた(1)全被害者の帰国(2)安否不明者の真相究明(3)実行犯の身柄引き渡し−の基本方針を確認した。

“オールジャパン”の態勢で拉致問題に取り組む姿勢を示すため、野党議員が参加する超党派の会議「政府・与野党拉致問題対策機関連絡協議会」の新設も決定した。拉致問題に詳しい有識者の意見を聞く場も設ける。

 一方、調査委は国連人権理事会の傘下に置かれるもの。政府は設置に前向きな欧州連合(EU)、米国、韓国などと連携しながら、3月中旬の決議案提出、同下旬の採択を目指す。委員会は拉致問題や北朝鮮住民の食糧難、強制収容所の実態の調査にあたる。

 同日開かれた自民党拉致問題対策本部(山谷えり子本部長)の会合では、委員会の早期設置を来週政府に求める方針で一致した。同本部に出席した外務省の担当者は、「(調査委が設置されれば)国連で拉致問題を調査するための予算拡充やスタッフの増加が見込まれ、本格的な調査が期待できる」と説明した。

24 NAME :2013/01/27(日) 22:28:21
【朝鮮半島ウオッチ】
飢餓地獄の北朝鮮で人肉食相次ぐ 親が子を釜ゆで 金正恩体制下で大量餓死発生
2013.1.27 18:00
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130127/kor13012718010001-n1.htm

北朝鮮南西部の穀倉地帯、黄海南北道で昨春来、数万人規模の餓死者が発生していたことが、北朝鮮の内部情勢を独自報道してきたアジアプレスの石丸次郎氏が率いる取材チームの調べで分かった。金正恩第一書記デビューの舞台となった首都平壌建設や、北朝鮮人民軍の掌握のための食糧調達を、穀倉地帯から強制収奪した結果の飢餓発生だったもようだ。目撃証言は一家自殺や人肉食など凄惨(せいさん)な内容で、石丸氏は飢餓の実態と背景について報告書にまとめ、今月中にも国連など国際機関に提出する。(久保田るり子)

『私の村がもっともひどかったのは昨年4月と5月でした。飢えて全滅した一家もあれば絶望して全員が自殺した家もあった。毎日5世帯、6世帯と死人が出た』(黄海南道、農村幹部)

 『目を覆いたくなるような状況でした。青丹郡というところでは住民の何割が死んだかわからないほど。空腹でおかしくなった親が子を釜ゆでして食べて捕まる事件があった』(黄海道の農村に党の方針を伝達するため域内を回った党中堅幹部)

 石丸氏が衝撃を受けたのは、取材した黄海道住民の全員から人肉食の証言が出たという凄惨な事態だという。親子殺人や人肉の密売流通などで、多くは保安部(警察に相当)に通報され処罰されているため住民の間で公然化していたという。

権力による計画的な食糧収奪と強奪

 「国中が疲弊するなかで平壌と軍の安定だけは金正恩体制の至上課題だった。黄海道から収奪されたのは、首都再開発事業に全国から動員された学生や青年同盟(金日成社会主義青年同盟)などを養う食糧と、平壌市民への配給用の『首都米』、軍部隊を維持するための軍糧米だ。地方幹部や警察など権力側がチームを組んで農村から強奪していた。一方、軍用は軍糧米の名目で、収奪は収穫前に田畑に入るケースや収穫後に持ち去るケース、さらになけなしの食糧を隠している住民も、家宅捜索までされて強奪された」(石丸氏)

 約20年間、国境取材などで北朝鮮をウオッチし、約10年前から北朝鮮内部に記者を育成、潜入報道を行ってきた石丸氏は、黄海道が5、6年前から軍による収奪が行われていたことに注目していたという。

「しかし、昨年から始まった飢餓は明らかに金正恩氏デビューに伴う莫大(ばくだい)な浪費によるものだ。新しい指導者が出たのに『軍に配給もない』では体制は保てないため穀倉地帯に負担を強制したのだ。われわれが取材した証言には、銃を持った軍人が脱穀所から食糧をすべて奪取した目撃談や、上部からの命令でノルマを課され暴力的に奪取する以外に方法がなかったと語る地方の党幹部などの話が少なくない」(同)

 取材チームは、入手した複数証言の分析から餓死者は数万人と推定した。黄海南北道は中国国境に遠いこともあり、中国への脱出者が全土で最も少なく情報が外部に出にくいという。

25 NAME :2013/01/29(火) 16:26:41
朝鮮学校生、涙ながらに忠誠誓う
朝鮮学校生徒ら120人訪朝 今年も金正恩氏礼賛歌劇に参加へ 校長には勲章、各校が忠誠文
2013.1.29 09:44
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130129/edc13012909440002-n1.htm

全国の朝鮮学校の児童・生徒ら約120人が今月初め、迎春公演に参加する少年芸術団として訪朝したことが28日、分かった。公演には昨年も児童ら約100人が参加、金正恩第1書記に永遠の忠誠を誓う歌劇を演じて、大阪府が補助金支給を見送った経緯がある。今年も金正恩氏礼賛公演のための訪朝が明らかになったことで、他の自治体が補助金の支給継続についてどう判断するか注目される。

 また、朝鮮学校の校長を含む学校関係者ら約20人が昨年12月に訪朝した際、祖国への功績をたたえる勲章を授与されたほか、学校ごとに金第1書記に忠誠を誓う新年祝賀文を送っていたことも判明。安倍晋三政権が高校授業料無償化を適用しない方針を決めるなど、北朝鮮独裁体制との関係性が問われるなか、朝鮮学校は正恩体制との結び付きをさらに強めている。

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)関係者らによると、小学校に当たる朝鮮初級学校と中学・高校に当たる中高級学校の11〜17歳の児童・生徒らが、茨城朝鮮初中高級学校の校長ら8人の引率で10日に訪朝。練習を重ねたうえで2月5〜7日に平壌で開かれる、旧正月に合わせた迎春公演で歌劇を披露する予定だという。

迎春公演をめぐっては、昨年1月に生徒らが歌劇で「(金正日)将軍様の遺訓を守り、金正恩先生だけをかたくなに信じてついていきます」と涙ながらに忠誠を表明し、保護者からも「ここまでやらせるか」と非難の声が上がった。。学校側が児童らの取りまとめをしていたことも判明し、大阪府が昨年度の補助金約8千万円の交付を取りやめた。

 無償化不適用について北朝鮮は、朝鮮労働党機関紙の労働新聞などで「日本反動らの幼稚な妄動だ」と安倍政権批判を続けている。

26 NAME :2013/01/29(火) 16:28:56
高校授業料無償化「朝鮮学校は適用外」 下村文科相が表明
2012.12.28 11:07 [教育]
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121228/edc12122811090000-n1.htm

 下村博文文部科学相は28日の閣議後の会見で、朝鮮学校に高校授業料無償化を適用しない方針を表明した。下村文科相は「朝鮮学校については、拉致問題に進展がないこと、朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)と密接な関係にあり、教育内容、人事、財政にその影響が及んでいることなどから、現時点では国民の理解が得られない」と述べた。

 文科省は年明けにも省令改正に踏み切る方針で、朝鮮学校は日本と同等の高校課程とするか、文科相が指定する国際団体などの認定を受けない限り適用対象外となる。下村文科相は「朝鮮学校が都道府県知事の認可を受け、学校教育法第1条に定める日本の高校となるか、北朝鮮との国交が回復すれば、現行制度で適用対象となりうる」とした。

 これを受け、早期の無償化適用を求めて文科省に申し入れを続けてきた朝鮮学校側は、国家賠償請求訴訟を検討するとみられる。

 高校無償化は民主党の鳩山由紀夫政権が平成22年4月に導入。朝鮮学校に対しては、同年8月に文科省の専門家会議が「教育内容は判断基準にしない」とする無償化の適用基準案を示し、適用を認める方向で朝鮮学校の審査を開始した。

 しかし同年11月、北朝鮮による韓国砲撃を受け、当時の菅直人首相が審査手続きを凍結。退任直前の昨年8月に再開を指示したが、自民党に加え民主党内にも反対論が強く、手続きは事実上ストップしていた。

27 NAME :2013/02/01(金) 01:11:03
辛容疑者「名前、生年月日偽れ」工作員養成、地村さんに指示
2013.1.31 22:55
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130131/kor13013122560005-n1.htm

地村富貴恵(ふきえ)さん(57)拉致事件の実行犯で、北朝鮮で教育係をしていた辛光洙(シングァンス)容疑者(83)が、工作員になるために名前や生年月日を偽るよう、富貴恵さんに指導していたことが31日、分かった。被害者の支援組織「救う会」が同日開いた集会で、富貴恵さんが田口八重子さん=拉致当時(22)=の家族に送った手紙が公表され、明らかになった。

 富貴恵さんと田口さんは拉致直後、同じ招待所で共同生活を送っており、田口さんの兄、飯塚繁雄さん(74)が昨年11月に「一緒にいたときの様子を知りたい」と手紙を送り、返事が届いたという。

 手紙によると、富貴恵さんは田口さんと暮らす前、辛容疑者から「工作員になるには、名前、生年月日など、本当のことを言っては駄目だ」と言われた。富貴恵さんは生年月日を10日遅れにしていた。田口さんも実際とは異なる7月7日を誕生日にしていたという。氏名については2人とも朝鮮名を名乗っていた。富貴恵さんは昭和54年、拉致の目的について指導員から「祖国統一のための工作員にするため」と告げられていたことが判明している。

28 NAME :2013/02/10(日) 02:43:50
拉致被害14カ国に拡大 脱北者「ドイツ、シリア人も」
2013.2.10 02:00
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130210/kor13021002000001-n1.htm

日本、韓国など世界12カ国に及ぶとされる北朝鮮による拉致被害について、2002(平成14)年に脱北した朝鮮労働党の元工作員(58)がドイツとシリアの拉致被害者に関する証言をしていたことが9日、分かった。両国の被害者情報が出るのは初めてで、被害は14カ国に拡大する可能性が高まった。

 元工作員は朝鮮労働党の工作機関「対外連絡部」に所属、「ドイツ、フランスで工作員として情報収集に携わった」ことや、北朝鮮で外国人を管理・監視する招待所の指導員を務めたことがあると説明している。

 脱北後の08年、韓国にある北朝鮮向け短波放送「自由北朝鮮放送」に、自分が管理するなどした拉致被害者の情報をつづった手紙を送付。「フランス、タイ、中国、ドイツ、シリアなど各国の人間も北朝鮮に誘引および拉致され、生活している」と記していた。

 拉致被害者、曽我ひとみさん(53)の夫、チャールズ・ジェンキンスさん(72)は、同じ集落で暮らしていたタイ人被害者、アノーチャー・パンチョイさん=拉致当時(23)=が元脱走米兵の夫、ラリー・アブシャー氏と死別した後、ドイツ人男性と再婚したと証言している。脱走米兵や拉致被害者は一般とは隔離されて生活しており、このドイツ人が被害者だった可能性もある。

また1978年に北朝鮮に拉致され、翌年脱出に成功したレバノン人女性が、中東や欧州出身の女性被害者が工作員教育を受けていたことを証言。その中に西ドイツ(当時)人が含まれていたことを当時、レバノンの現地紙が報じている。

 シリア人をめぐっては、ジェンキンスさん証言で平壌の「第11病院」に「多くのシリア人医学生がいた」ことが判明しているが、拉致被害者かどうかは不明。

 ドイツとシリアの被害者について証言した元工作員の手紙には、横田めぐみさん=同(13)=と、市川修一さん=同(23)=についての記述もあった。北朝鮮側が「94年に死亡した」とするめぐみさんは2001年の時点で平壌市内の招待所で生活していたとし、「79年に死亡」とされた市川さんも96年まで工作員に日本語を教えていたと説明。その後まったく別ルートからもたらされた情報がこうした内容とほぼ合致していたことから、政府は「重大な関心」(政府関係者)を持って情報の信(しん)憑(ぴょう)性を精査している。

29 NAME :2013/02/10(日) 02:55:02
「絶対被害者取り戻す」 古屋担当相、熊本の拉致家族に
2013.1.12 18:15
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130112/kor13011218180002-n1.htm

古屋圭司拉致問題担当相は12日午後、熊本県菊陽町の病院を訪れ、北朝鮮に拉致された松木薫さん=拉致当時(26)=の母、スナヨさん(91)と面会した。その後、取材に応じ「『薫を取り戻してくれ』と訴えている力を目から感じた。絶対に被害者全員を取り戻さないといけない」と述べた。

 古屋担当相はスナヨさんと約30分間会った。「必ず取り戻すから頑張って」と励ましたという。

 松木さんの姉、斉藤文代さん(67)は「就任後に素早く母に会ってもらえて感謝している。安倍晋三首相には全員救出という道をつくってもらいたい」と話した。

 古屋担当相は同日午前、鹿児島県で拉致被害者の市川修一さん=拉致当時(23)=の家族にも会った。

30 NAME :2013/02/12(火) 20:46:49
「まるでならず者」コリアタウンからも非難相次ぐ 大阪・生野
2013.2.12 13:20
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130212/waf13021213220012-n1.htm

北朝鮮に妹がいるという飲食店経営の女性(36)は「今回の実験は明らかに挑発行為。まるでならず者だ」と強く批判し、「日本も韓国も甘く見られている。一度がつんと言ってやらないと北は調子に乗るばかりだ」と日韓の政府に厳しい対応を求めた。

 また、飲食店従業員の男性(46)は「核実験も3回目になり、1回目ほどの衝撃はなくなった。次はもっととんでもないことをするんじゃないか。北は金正恩氏が指導者になってから過激さを増すばかりで心配だ」と不安そうに語った。

 買い物をしていた主婦(29)は「餓死する国民もいるのに、どこにそんなお金があるのか。核実験は外国にも北の国民にも最悪の出来事。いろんな国が一致団結して中止を要請してもだめだったのだから、もっと強硬に対応しなければ北は変わらない」と話した。

韓国の報道機関で核実験を知ったという無職の男性(41)は「北は異常だ。でも最も恐ろしいのは、日本の国民が『戦争なんて起きるはずない』と思っていること。すぐ隣の国が戦争の準備を着々と進めていることをもっと理解した方がいい。実際に使用しなくても外交上の切り札を手に入れることになるし、一刻も早く対策を打つべきだ」と話した。

 また、飲食店従業員の女性(29)は「本当に恐ろしい。戦争が終わってアジア諸国が築いてきた平和が一瞬で壊れてしまう。最悪の事態にならないことを祈るばかりだ」と話した。

31 NAME :2013/02/12(火) 23:45:11
日本、独自制裁追加 再入国禁止対象を拡大 「断じて容認できぬ」首相が声明
2013.2.12 21:17
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130212/plc13021221200024-n1.htm

北朝鮮の核実験実施を受け、日本政府は12日、北朝鮮からの再入国禁止対象を在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の副議長5人にも拡大する日本独自の追加制裁を決定するとともに、北京の外交ルートを通じて北朝鮮に抗議した。核実験の強行を「わが国の安全に対する重大な脅威であり、国際社会の平和と安全を著しく損なうものとして断じて容認できない」と非難する首相声明も発表した。政府は国連安全保障理事会での新決議採択を目指し、米韓両国との連携を強化する。

 安倍晋三首相は12日午後の衆院予算委員会で「度重なる安保理決議違反で、誠に遺憾であり、強く抗議する」と述べた。

 声明は、昨年12月の長距離弾道ミサイル発射実験と合わせ、今回の核実験を「安保理の権威に対する重大な挑戦だ」と批判。再入国禁止の対象を現行の朝鮮総連議長ら4人から拡大する追加制裁を明記した。

 首相は同日夕、ルース駐日米大使と官邸で会談し、「安保理で制裁を含めた決議を日米で協力して行う必要がある」と述べた。これに先立ち、菅義偉官房長官は記者会見で日本独自の制裁措置について「金融関係などまだある」と述べ、北朝鮮の対応次第では、さらなる制裁の追加に踏み切る可能性に言及した。

 政府はまた、核実験に伴う放射性物質の影響把握のため、モニタリング態勢を強化。菅氏は過去2回の核実験では放射性物質の異常値が検出されたことはないとし、国民に冷静な対応を呼びかけた。

 政府は同日午前、北朝鮮を震源とする地震波の観測を受け、菅氏が緊急会見で「核実験実施に伴い発生した可能性がある」と発表。直後に安全保障会議を開き、首相が独自制裁を含むあらゆる手段で対応するよう関係閣僚に指示した。

32 NAME :2013/02/13(水) 23:07:00
「もう我慢できない…」埼玉県、朝鮮学校への補助金計上せず
2013.2.13 16:49 [朝鮮学校]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130213/kor13021316510017-n1.htm

 埼玉県は13日発表した平成25年度当初予算案に、埼玉朝鮮初中級学校(さいたま市大宮区)への補助金を計上しなかった。上田清司知事は「日本人拉致事件が一向に解決に向けて進展せず、核実験やミサイル発射など、もう我慢できないという県民感情もある」と理由を説明した。

 同県では、22、23年度の予算には約900万円の補助金を計上していたが、いずれも学校の財務健全化がみられないことなどを理由に、私立学校振興助成法の規定に基づき執行を凍結。また、授業で拉致事件が教えられているかも重視しており、昨年からは抜き打ちで確認して教育状況を監視している。

 24年度も補助金約900万円を計上はしているが、12日に北朝鮮が核実験を実施した現在の状況などを考慮し、3月末の期限までの予算執行は「凍結のまま終わる見込み」(上田知事)としている。

33 NAME :2013/02/15(金) 14:47:04
第5部 韓国社会「日本羨ましい」 14カ国の外国人被害者
2013.2.15 07:02
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130215/kor13021507040000-n1.htm

「小泉、これぞサムライの顔!」。2002年9月18日、韓国紙にこんな見出しが躍った。

 前日の日朝首脳会談で金正日総書記が敵であるはずの小泉純一郎首相に対して日本人拉致を認め謝罪したことに韓国は仰天した。拉致被害者5人が日本に帰国した際は「日本が羨(うらや)ましい」という見出しも見られた。当時の韓国は対北融和路線「太陽政策」をとる金大中政権。南北首脳会談(00年6月)で韓国人拉致問題は議論さえされなかった。

 「『日本が羨ましい』という言葉には、自国の拉致被害者を一人も救えない金大中政権に対する批判が込められていた」と月刊朝鮮前編集長の趙甲済(チョカプチェ)氏は当時を振り返る。

 ◆「日差しを私にも」

 「飛行機から降りてくるのが父で、それを迎えるのが私ならどんなによかったか」。韓国の拉致被害者家族らで構成する「拉北者家族協議会」で当時、会長を務めていた崔祐英(チェ・ウヨン)さん(42)は、日本人拉致被害者が帰国し肉親と再会した映像を見てそう語った。

 漁師だった父、崔宗錫(チョンソク)さん=拉致当時(41)=は1987年1月、黄海上で操業中に北朝鮮に拉致された。家には母と高校1年の崔さん、小学4年の弟が残された。12年後の99年に父が北の政治犯収容所にいることを知った。

34 NAME :2013/02/19(火) 15:41:04
朝鮮学校を無償化対象外に 20日に文科省令改正
2013.2.19 11:25 [教育]
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130219/edc13021911260002-n1.htm

 下村博文文部科学相は19日の記者会見で、朝鮮学校を高校無償化の対象外とするため、20日付で省令を改正することを明らかにした。省令改正と同時に無償化適用を申請していた各校に不指定を通知する。下村氏は「朝鮮学校は在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の影響下にある」と述べた。

 文科省は昨年末、日本人拉致問題が進展していないことなどを理由に無償化対象から朝鮮学校を外す方針を表明した。約1カ月間、一般から意見を公募した結果、約3万件の意見が寄せられ、無償化対象にしない方針への賛成意見が反対意見をわずかに上回った。下村氏は「賛成、反対の多い少ないによらず、政府として対象にしないと決定した」と説明した。

 高校無償化は、大使館などを通じて「日本の高校に類する課程」と確認できた外国人学校も対象にしている。

35 NAME :2013/03/19(火) 18:44:32
安倍首相 官邸外交による「6月電撃訪朝」の極秘計画画策か
2013.03.18 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20130318_177392.html

核実験の次は南北休戦協定を一方的に破棄、板門店のホットラインまで封鎖して「先制攻撃する用意がある」と米韓を挑発するなど、北朝鮮が瀬戸際外交をエスカレートさせている。そんな中で、安倍晋三首相の“極秘計画”が漏れ聞こえてきた。

 北朝鮮は金正恩体制下で行なった経済改革の失敗で国内が一層困窮し、よほど追い詰められていることがわかるが、「北の暴発」は日本の危機に直結する非常事態だ。 そんな折も折、首相官邸では安倍首相の「6月電撃訪朝」が計画されているという情報が伝わってきた。安倍首相にとって拉致問題は出世の原点だ。小泉純一郎内閣の官房副長官当時に北朝鮮訪問に随行して拉致被害者5人を一時帰国させ、「このまま北に戻すべきではない」と主張して日本に取り戻したことで名を上げた。安倍側近議員が語る。

「総理は自分の手で拉致問題を解決したいという意識が非常に強い。外務省は北の核実験や国連の制裁強化で今は日朝交渉のタイミングではないと否定的だが、総理の考えは“北が困っている時が譲歩を引き出すチャンス”というもの。 オバマ大統領は表向き北朝鮮批判を強めているが、米国はかつての米中国交交渉のように、突然、日本の頭越しにドラスティックな北朝鮮との平和条約締結交渉に動く可能性が十分にある。総理は外務省の意見を聞いていたら出遅れるといって、話がまとまれば夏前の6月にも自ら訪朝するつもりで外務省とは別ルートで交渉パイプを拓こうとしている。当然、そこには7月の参院選に向けたサプライズという意味もある」

 そのひとつと見られているのが日本のメディアで唯一、平壌に支局を開設している共同通信ルートだ。核実験3日後の2月15日、安倍首相は同社の石川聡社長と日本料理店で2時間にわたって会食したが、北朝鮮情勢の情報交換が目的だったと見られている。「総理はその1か月前にも、官邸で石川社長と会談している。メディアのトップを官邸に呼ぶのは異例だが、その日は直前に拉致問題で北との交渉にあたってきた三谷秀史・拉致問題対策本部事務局長代理(当時)も呼ばれていた。そこで官邸外交の布石が打たれた」(同前)

※週刊ポスト2013年3月29日号

36 NAME :2013/03/22(金) 23:41:08
北朝鮮、年間1000人のハッカー養成、要員3万人超…韓国へサイバー攻撃か
2013年3月22日 08:20 (サイゾー)
http://topics.jp.msn.com/wadai/cyzo/article.aspx?articleid=1739392

3月22日付日本経済新聞は、韓国で銀行やメディアを標的とするサイバー攻撃が行われ、サーバーがダウンした事件について、同国政府は「北朝鮮の犯行の強い疑い」をもって、調査を進めていると報じた(記事『北朝鮮、年1000人ハッカー養成』)。21日、大統領府高官は「北朝鮮の犯行の可能性が大きい」とコメントし、政府はサイバー危機警報の5段階中3番目の「注意」を発令、ネットワーク監視などの対応に通常の3倍の人員を動員しているという。

 同記事によれば、韓国の新聞・朝鮮日報は、北朝鮮が以前からサイバー攻撃の準備を進めており、

 「北朝鮮は1980年代からサイバー攻撃態勢を本格化」
 「大学教育などで年に1000人のハッカーを養成」
 「現在の要員は3万人超」

などと報じているという。韓国では過去にも、北朝鮮による犯行と見られる、韓国の青瓦台(大統領府)、国防省、国会ウェブサイトへのサイバー攻撃が発生している。

 また、政府対策本部は、不正プログラムが中国内のIPアドレスを経由していたとの分析を公表。これを受け中国外務省は、「他国のIPアドレスを使うのはハッカーの通常手段」と反論している。韓国は官民軍の合同対策チームを創設し、侵入経路の解明を急いでいる。

 一方、公共機関や企業へのサイバー攻撃が増えている米国では、オバマ米大統領が、「攻撃の一部に中国政府が関与している」と表明している。同記事よれば、12年に起きた政府機関や重要インフラ、企業への攻撃は前年比7割増の19万件にのぼっているという。中国は人民解放軍が各国へのサイバー攻撃を主導し、約40万人のハッカー要員が動員されているとみられている。
(文=編集部)

※画像は韓国・ソウルの街並(「Thinkstock」より)

37 NAME :2013/03/30(土) 00:20:55
「総連には出ていってもらおうと思っている」、購入資金は金融から借り入れ 最福寺・池口恵観氏
2013.3.29 19:33
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130329/trl13032919350005-n1.htm

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部の土地・建物について、宗教法人「最福寺」への売却を許可する決定を東京地裁が出したことを受け、最福寺の池口恵観(えかん)法主(ほっす)(76)は29日、別院の「江の島大師」(神奈川県藤沢市)で会見し、今後の方針について報道陣に語った。

 オレンジ色の法衣に身を包んだ池口法主は午後5時過ぎ、本堂に集まった50人ほどの信者の前で「炎の行者」の異名の通り護摩行を終えた後、疲労感をにじませ取材に応じた。 「(東京地裁には)私たちの出した資料をよく見て、通していただいた。非常にうれしく思います」 池口氏は冒頭、こう感謝の言葉を述べ、笑顔を見せた。

 落札直後に行った26日の会見で「朝鮮総連側から借りたいという意向があれば検討する」と述べたことの真意について質問されると、「国が北朝鮮に制裁を行っている。国の許しがあれば、(朝鮮総連が新たに本部とする)次の場所が見つかるまで、いてもらってもいいということです。基本的には、私は出ていってもらおうと思っている」と説明。

38 NAME :2013/04/03(水) 23:51:49
「拉致問題は私の使命として必ず解決する決意」安倍首相 拉致有識者懇が初会合 
2013.4.3 19:02
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130403/plc13040319040017-n1.htm

政府は3日、拉致問題に関する有識者との懇談会の初会合を官邸で開いた。安倍晋三首相は「拉致問題は私の使命として必ず解決する決意だ。専門的な見地から積極的に提言をいただきたい」と述べ、有識者が持つ独自の情報網を生かして問題解決に当たる考えを示した。

 懇談会には米政界に幅広い人脈を持つ古森義久国際教養大客員教授や、拉致被害者家族会の増元照明事務局長らが参加。政府は5日に北朝鮮への輸出入全面禁止などを定めた独自制裁の2年間延長を閣議決定し、圧力を強めていく方針だ。

39 NAME :2013/04/10(水) 06:37:00
北朝鮮、韓国内の外国人に退避を勧告
2013年4月9日 16:56 (AFPBB News)
http://topics.jp.msn.com/world/general/article.aspx?articleid=1772219

【4月9日 AFP=時事】北朝鮮は9日、国営朝鮮中央通信(Korean Central News Agency、KCNA)を通じて、韓国内に滞在する外国人に対し、武力衝突に備えて退避するよう勧告した。

 朝鮮アジア太平洋平和委員会(Asia-Pacific Peace Committee、APPC)による声明では、「戦争が起きた場合、南朝鮮(韓国)にいる外国人が傷つくことをわれわれは望んでいない」と述べ、韓国内の全ての外国機関、企業および観光客らに退避手段を確保するよう勧告している。

 一方、韓国統一省は同日、韓国と北朝鮮が共同運営する北朝鮮南西部の開城(Kaesong)工業団地に、北朝鮮からの従業員が出勤していないことを明らかにした。同工業団地に関しては前日、団地を視察した金養建(キム・ヤンゴン、Kim Yang-Gon)朝鮮労働党書記が全従業員を撤収し操業を一時停止するとしていた。(c)AFP=時事/AFPBB News

40 NAME :2013/04/15(月) 15:59:37
北朝鮮をおとなしくさせるには、オバマ米大統領の電話1本で事足りる―英紙
配信日時:2013年4月6日 21時40分
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=71072

朝鮮戦争の休戦協定白紙化宣言や原子炉の再稼働など、エスカレートする北朝鮮の挑発に対し、米国は対話のテーブルには直接着かず、北朝鮮を孤立させ、制裁しようという方向で動いている。しかし、この考えは誤りであり、米国は古くから存在する「外交の知恵」に背いている。

北朝鮮が実際の戦闘行為を選択する心配はある。しかし、その歴史を見れば、挑発的な言動が世界の注目を集め、譲歩を引き出す唯一の方法であると考えていることははっきりしている。

一方、米国には北朝鮮と外交関係を樹立すべきであると主張する識者は存在しない。なぜならば、こうした主張は北朝鮮を支持しているとみなされるからである。

世界の歴史を見れば、数千年来の敵同志であったとしても相手と対話する「外交」という手段が問題解決の最も優れた方法であることがわかる。中国とベトナム、ロシアとポーランド、インドとパキスタンなど、対立していたにもかかわらず外交関係を樹立して相互に対話を実施し、問題解決を図ってきた。外交はすでに普遍的な方法になっているのである。

41 NAME :2013/04/26(金) 03:19:25
靖国参拝で「拉致被害者が落胆」は捏造? 民主の質問に首相が反論
2013.4.25 13:26
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130425/plc13042513280017-n1.htm

安倍晋三首相は25日午前の参院予算委員会で、古屋圭司拉致問題担当相の靖国神社参拝に対し、拉致被害者が落胆していることはないとの認識を示した。「古屋氏が家族会などに問い合わせたが、一切そういう声は上がっていない」と明言した。

 古屋氏の靖国神社参拝をめぐっては、民主党の徳永エリ氏が24日の予算委で「拉致被害者が落胆しているとの声が聞こえる」と批判していた。

 首相は25日の質疑で「非難には相当な根拠があったと見るのが当然だ。それがなければ捏造(ねつぞう)の質問になり重大だ」と徳永氏の質問手法を疑問視した。自民党の北川イッセイ氏への答弁。

42 NAME :2013/05/09(木) 22:16:35
韓国大統領「米で冷遇、恥かいた」と北朝鮮 首脳会談には触れず
2013.5.9 14:01
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130509/kor13050914030003-n1.htm

北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は9日、朴槿恵韓国大統領の訪米を伝え、空港で米高官の出迎えもなく「初日から冷遇され恥をかいた」とやゆした。 対北朝鮮政策が議題となった米韓首脳会談には触れていない。

 同紙の記事は朴大統領を名指しせず「青瓦台(大統領官邸)の女主人」などと表現。大統領の「威信は地に落ちた」などと主張した。(共同)

43 NAME :2013/05/17(金) 07:42:47
北焦り?小泉元首相と重なる訪朝
首相「トップダウンでやる」4月中旬に決意、北朝鮮には焦り
2013.5.16 10:33
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130516/plc13051610340012-n1.htm

安倍晋三首相は15日、北朝鮮の金正恩第1書記との首脳会談への意欲を示し、拉致問題で自ら突破口を開く姿勢を鮮明にした。日朝交渉を主導する決意を固めたもので、その第1弾が飯島勲内閣官房参与の訪朝だ。首相は北朝鮮の出方を見極めようとしている。

 「トップダウンでやる」 4月中旬、首相は周辺に決意を伝えた。日朝交渉は民主党政権で停滞し、衆院選直前の昨年11月に4年ぶりに開かれた外務局長級協議も何ら進展はなかった。 決意を聞いた1人は「官僚の交渉では時間だけが過ぎていく」と首相の思いを代弁する。

 1カ月後の先週後半。菅義偉官房長官、古屋圭司拉致問題担当相と打ち合わせを終えた飯島氏に、首相はゴーサインを出した。 情報管理も徹底し、飯島氏の平壌到着まで秘密は保たれた。民主党政権では閣僚の名代として関係者が訪朝した際、パイプ役にした在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)から情報が流れ、大半は事前に発覚した。飯島氏も総連人脈があるが、今回は政府間の高位ルートを使ったとの見方がある。

44 NAME :2013/05/25(土) 03:17:31
朝鮮学校除外「民族差別に当たらず」文科相
2013.5.24 15:05
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130524/plc13052415060014-n1.htm

下村博文文部科学相は24日の記者会見で、安倍政権が朝鮮学校を高校無償化の対象外としたことは「民族差別に当たらない」と述べた。国連の社会権規約委員会が21日に差別と指摘したことに対して反論した。

 下村氏は朝鮮学校を対象外とした理由について「在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)と密接な関係にあり、教育内容にその影響が及んでいる」として、北朝鮮との関連の強さを指摘した。

 また「北朝鮮系の生徒がすべて朝鮮学校に通っているわけではない」と述べ、一般の高校に通っている場合は無償化の対象になっていることから出自による差別ではないことを強調、政府の主張を委員会に伝える意向を示した。

45 NAME :2013/05/26(日) 00:06:26
北の罠にはまった飯島氏訪朝 会談には対日工作機関幹部も同席
2013.5.25 18:00
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130525/kor13052518000008-n1.htm

飯島勲内閣官房参与の訪朝は、北朝鮮が数ヶ月前から誘ったもので、平壌で行われた会談などは全面的な北朝鮮ペースだったことがわかった。 対日工作部署の幹部が同席しており、飯島氏は北朝鮮の「言い分」をたっぷり吹き込まれたようだ。政府は飯島氏から報告を聞いたが、この訪朝を受けての日朝交渉の具体的な動きはない。飯島氏は北朝鮮の「日朝接近」演出に利用されただけとの指摘も出ている。

北朝鮮にとって「最適の人物」は最大限に利用された

 飯島氏を誘った北朝鮮側の狙いは何だったのか。飯島氏は朝鮮総連の幹部とも親しく、総連の事情や北朝鮮側の状況をよく知る人物。しかも小泉純一郎氏の2002年訪朝事情やこのときの日朝首脳会談の内実も知る。また現在、安倍政権の内閣参与として安倍首相を補佐する立場にあるだけに、「北朝鮮としては、これまでの経緯を含めた北朝鮮側の言い分を吹き込むには、最適な人物だと考えたのだろう」(同)

安倍政権は金正恩第一書記に日本の意向を直接伝える機会をうかがってきた。飯島氏訪朝を進めた日本政府は、「拉致問題解決のためには、ありとあらゆる可能性を駆使して取り組む」(菅義偉官房長官)との姿勢から、直接ルートのひとつとして取り扱ったとみられる。

しかし、結果的にみれば飯島氏は利用された。対米、対韓などに「日朝接近」をアピールする北朝鮮の対外宣伝材料として最大限に使われた。米韓両国のメディアにも大きく取り上げられ、韓国政府は正式に不快感を表明した。

46 NAME :2013/05/28(火) 11:58:34
拉致犯「若者以外船ごと沈めた」
古屋担当相が報道内容認める「聴取方法などのコメントは控える」
2013.5.28 11:23
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130528/kor13052811230002-n1.htm

古屋圭司拉致問題担当相は28日午前の記者会見で、政府の拉致問題対策本部が1980年代に漁船の日本人乗組員を拉致したと証言している朝鮮人民軍元幹部から事情聴取をしていた事実を認めた。古屋氏は「どうやって聴取したかということについてコメントは差し控えるのが適当かと思う」と述べた。 拉致実行犯の聴取は28日付の産経新聞が報じた。脱北した元幹部によると、北朝鮮の軍の工作機関による日本付近の海上での拉致は60年代から80年代にかけて頻繁にあったという。政府当局が拉致実行犯を名乗る脱北者から聴取したのは初めてで、拉致問題の全面解決に向けて取り組みを強化していく方針。

 古屋氏は会見で「しっかり具体的な証拠に基づいて検討、捜査をすすめていくことが大前提だ」とした上で、「政府の認定の有無にかかわらず、北が拉致をした人間をすべて取り戻す。結果的に北朝鮮に拉致された人間はすべて対象だ」と述べた。 一方、岸田文雄外相は記者会見で「捜査に関わる問題なので私の立場からコメントすることは控えたい」と述べた。菅義偉官房長官は「承知していない」と語った。

47 NAME :2013/06/17(月) 02:45:45
まだまだある北朝鮮「神隠しの浜」九州・山口で拉致疑い42人 安倍政権に解決への期待高まる
2013.6.16 07:00
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130616/crm13061607010000-n1.htm

北朝鮮による拉致問題が、安倍晋三首相の「現政権で解決する」という強い決意を受け、日朝政府レベルでジワリと動き出した。朝鮮半島に近く海岸線が複雑な九州・山口地方は拉致事件の主要な舞台。政府が認定した拉致被害者が3人、拉致の疑いがある特定失踪者が42人いるほか、住民の行方不明が相次ぎ「神隠し」と恐れられた海岸も数多く存在するだけに、全面解決への期待は大きい。(田中一世)

 「浜辺の松林に近づくな。神隠しにあうぞ…」

 福岡市中央区福浜から早良区百道浜にかけては、今でこそ埋め立てにより近代的なビルが林立する福岡市の副都心だが、昭和60年ごろまでは民家はまばらで松林と砂浜が続いていた。この海辺で40年〜50年代に、漁師らが突然姿を消す事案が相次ぎ、付近の住民は子供にこう言い聞かせていたという。 これは北朝鮮が盛んに拉致事件を敢行した時期とピタリと重なる。当時、北朝鮮による犯行とはほとんど認知されておらず、地元住民は行方不明者が出ても「駆け落ちか」などと考え、本格的に捜査されないケースが多かったという。

 北朝鮮の金正日総書記(故人)が拉致を認め、謝罪したのは平成14年秋の小泉純一郎首相(当時)の電撃訪朝の時だった。以後、拉致事件は全国でクローズアップされるようになった。「救う会福岡」幹事長を務める水城四郎福岡市議はこう断じる。 「『松林で麻袋をかけられた人が連れ去られるのを見た』『当時は怖くて黙っていたが、今思うと北朝鮮の拉致ではないか』−などの新証言も寄せられています。福岡市民にとって拉致事件は人ごとではありません。それどころか、主要な犯行現場だったのではないかと考えています」

「神隠しの浜」は福岡だけではない。鹿児島県日置市の吹上浜周辺の薩摩半島西海岸でも、昭和40〜50年代に「夜遅く浜辺を歩くと神隠しにあう」「どこか遠い国に連れて行かれる」などとささやかれていた。 吹上浜は、政府認定の拉致被害者である市川修一さん=拉致当時(23)と増元るみ子さん=同(24)の拉致現場でもある。市川さんらが姿を消した53年8月12日夕、吹上浜に乗り上げる不審な灰色の小型船とゴムボートを目撃し、カタコトの日本語を話す人物に話しかけられたという証言もある。

 拉致被害者の掘り起こしに取り組む特定失踪者問題調査会の森山博行理事(元鹿児島市議)は20歳前後だった60年ごろ、海岸線をドライブ中、車載ラジオをチューニングしていると朝鮮語で数字を無機質に読み上げる気味の悪い音声を何度も聞いた。今、森山氏は悔しそうに、こう語る。 「あの音は乱数表を使った暗号でしょう。北朝鮮から工作員らに拉致の指令を送っていたのだと思います。政府がもっと真剣に事件解決に取り組んでいたら被害者はずっと減っていたのではないでしょうか」

48 NAME :2013/06/17(月) 02:49:51
 政府に認定された拉致被害者は計17人。このうち市川さんと増元さんに加え、宮崎市の青島海岸で消息を断った原敕晁さん=同(43)=の3人が九州で拉致されたが、拉致の疑いがある特定失踪者はずっと多い。特定失踪者問題調査会が平成15年以降、調査した結果、特定失踪者と認定したのは全国で約470人。このうち九州・山口8県は、福岡11▽鹿児島9▽山口7▽宮崎6▽長崎5▽大分3▽熊本1▽佐賀0−の計42人で1割近い。東京・大阪などの大都市部や、横田めぐみさん=同(13)=らの拉致事件の現場となった新潟県や北陸地方に次ぐ多さだ。

 42人中、北朝鮮の元工作員が「北朝鮮で見た」と証言した北九州市八幡東区の加藤久美子さん=失踪当時(22)=ら十数人は「拉致被害者である可能性が極めて濃厚」だという。 同調査会によると、失踪から長年進展がなかったため、家族がすでにあきらめて調査を依頼しなかったケースも多く、拉致の可能性がある「神隠し」事案はまだまだあるという。

  ×  ×  ×

 安倍首相は、初当選前から拉致問題に取り組み、平成10年の拉致議連発足時からの主要メンバーだけに拉致問題解決への意気込みは並々ではない。小泉氏の首相秘書官だった飯島勲内閣官房参与の訪朝(5月14〜17日)も安倍首相の意向を汲んだとされる。それだけに拉致被害者の家族らの期待は大きい。水城氏もこう語る。 「拉致問題に本当に熱心な国会議員はそれほど多くないが、安倍首相は間違いなく、その一人です。北朝鮮も金正恩第1書記に代替わりしたので今が大きなチャンス。最後のチャンスかも知れません。近く大きな進展があるのではないか」

 また、長年拉致問題に取り組んできた日本維新の会の三宅博衆院議員(衆院比例近畿)も「被害者を自力で取り返せない国家に主権は守れない。解決への道のりは遠いが、着実に次の段階に進んでほしい」。増元るみ子さんの弟で拉致被害者家族会の増元照明事務局長も「日本が主導しなければ、(拉致被害に遭った)他の国も積極的に取り組むことにならない」と語り、首相に熱い期待を寄せた。

49 NAME :2013/07/14(日) 01:06:34
「日本は…」北兵士が見せた笑顔
「日本は近くて遠いけど」北人民軍兵士は笑顔で手を振った…北朝鮮側からみた「18年前の板門店」
2013.7.13 12:00
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130713/waf13071312000017-n1.htm

1950年代、朝鮮戦争の停戦会議が行われ、南北分断の“シンボル”ともいえる板門店には、18年前に訪朝した際に行く機会があった。 板門店は平壌から約180キロ。朝にバスで出発し、高麗の古都・開城で昼食を取って板門店に到着する行程だった。平壌から高速道路に入るというのだが、訪れた当時は冬で、屋外は氷点下10度以下。路面は霜で白く凍り付いている。スリップ事故でも起こらないか多少の不安はあったものの、無事、開城に到着することを祈った。

 平壌を出発してしばらくすると高速道路の周りは黄土色の土の荒野が続く。いかにも土地がやせていて、畑などもまったくない。しかし、ところどころで等間隔に地面から枝のようなものが伸びている。ちょっと気になったので案内人に聞いてみると「あれは高麗人参なんです。土地がやせているほうが、良質なものができるのです」という。

 かなり時間が経過したところで、誰もが「ちょっとバスの中が寒い」と感じていた。普通ならいくら寒いとはいえ、そろそろ車内が暖かくなっていてもいいはずなのに、コートすら脱げない状態だ。それでも到着までひと眠りしようかと背もたれを倒してバスの天井を見て驚いた。

換気口が開いて、空が見えているのだ。寒いはずだ。乗務員に閉めてもらい、車内が寒すぎることを訴えると、今度は暖房の調子が悪いという。出発時の不安は別の意味で的中してしまった。 寒さに耐えて開城に到着したのだが、後続のバスに乗っていた人から「大丈夫だった? バスがみるみる凍り付いていってたよ」と言われた。バスの後ろに回ってみると、真っ白に凍り付いていた。

訪朝する1カ月ほど前、米軍ヘリが北朝鮮領空に入り、朝鮮人民軍によって撃墜されるという事件があった。テラスで説明してくれた軍人に感想を聞いてみた。「ここから約30キロ離れたところだ。緊張はした。だけど、わが国の砲1発で落とした。胸がすっとした」

「日本は近くて遠い国だけど、南北統一の助けになることをやってほしい」 軍人はそう話していた。板門店を去る際、5人の兵士が笑顔で手を振って見送ってくれた。彼らは今、南北の緊張状態をどのように見ているのだろうか。

50 NAME :2013/07/20(土) 00:22:01
憲法9条はめぐみさん守れたのか  平和憲法 めぐみさんを守れず
2013.7.19 11:13
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130719/plc13071911150002-n1.htm

拉致被害者の有本恵子さんの父で、拉致被害者家族会副代表である明弘さんから先日、筆者あてに手紙が届いた。そこには、こう切々と記されていた。 「拉致問題が解決できないのは、わが国の争いを好まない憲法のせいであると悟ることができました」 手紙には明弘さんの過去の新聞への投稿文と、拉致問題の集会で読み上げた文章が同封されていて、やはりこう書いてあった。 「憲法改正を実現し、独立国家としての種々さまざまな法制を整えなければ、北朝鮮のような無法国家と対決できません」 実際に外国によって危害を被り、苦しみ抜いてきた当事者の言葉は重い。

のんきな候補者

 一方、参院選へと目を転じると、候補者たちの政見放送や街頭演説では「戦後日本は現行憲法があったから平和が守られた」といったのんきで、根拠不明の主張が横行している。 だが、いまだに帰国できない拉致被害者やその家族にしてみれば、日本が「平和な国」などとは思えないはずだ。日本は、人さらいが悪事を働いても目を背けるばかりで、被害者を取り返せもしない危険な無防備国家だったからである。 「日本の戦後体制、憲法は13歳の少女(拉致被害者の横田めぐみさん)の人生を守れなかった」

 安倍晋三首相は2月、自民党憲法改正推進本部でこう訴えた。「再登板した理由の一つが、拉致問題を解決するためなのは間違いない」(周辺)という首相にとって、現行憲法は実に歯がゆい存在なのだろう。

首相は「文芸春秋」(今年1月号)では、「(憲法前文が明記する)平和を愛する諸国民が日本人に危害を加えることは最初から想定されていない」と指摘し、昭和52年9月の久米裕さん拉致事件に関してこう書いている。 「警察当局は、実行犯を逮捕し、北朝鮮の工作機関が拉致に関与していることをつかみながら、『平和を愛する諸国民』との対立を恐れたのか、実行犯の一人を釈放した。その結果、どうなったか。2カ月後の11月、新潟県の海岸から横田めぐみさんが拉致された」 こうした問題意識を持つのは首相だけではない。日本維新の会の石原慎太郎共同代表も7月13日の演説で、拉致問題と憲法9条についてこう言及した。「(北朝鮮は)日本は絶対に攻めてこない、本気でけんかするつもりもないだろうと、300人を超す日本人をさらって殺した」

「国の責務明示を」

 「殺した」との断言は乱暴過ぎる。とはいえ、現行憲法では国民の基本的人権(生命、自由、財産)が十分に守れないのはその通りだろう。産経新聞が4月に「国民の憲法」要綱を発表した際、横田めぐみさんの父、滋さんはこんなコメントを寄せている。 「日本が国際交渉に弱いといわれるのは、強く出る(法的な)根拠がないからではないか。(産経要綱が)国民の生命、自由、財産を守ることを国の責務と明示することは、非常に大きなことだ」 現行憲法を「平和憲法」と呼び称賛する人には、こうした声は届かないようだ。(政治部編集委員)

51 NAME :2013/07/29(月) 14:08:31
拉致問題啓発の新ポスターに津川雅彦さん起用 「私達の問題です」
2013.7.2 11:42
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130702/kor13070211460000-n1.htm

2日の会見で、津川さんは昭和49年に当時5カ月の長女が誘拐されたことを挙げ、「拉致問題をわがことのように思える人間だと思って参加した」と説明。「日本人がみんなが拉致問題について関心を持っていただければ、そしてこれを一日も早く(解決する)という思いを(被害者の)親御さんと同じように持っていただければ、大きな力になる」と話した。

52 NAME :2013/08/08(木) 03:44:35
首相発言は「過去の侵略への露骨な賛美だ」 北朝鮮
2013.8.7 14:10
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130807/kor13080714130001-n1.htm

北朝鮮の朝鮮中央通信は7日、配信した論評で、安倍晋三首相が先月「それぞれの国が歴史に誇りを持っている。互いに尊重するのが大切だ」と発言したことを取り上げ、「日本の過去の侵略史に対する露骨な賛美だ」と非難した。

 論評は安倍首相の名指しは避けて、「日本の執権者(指導者)」と表現。発言は「日本に戦争犯罪への謝罪と賠償を求める国際社会への挑戦だ」と主張し、植民地支配に関する「過去の清算」をあらためて日本に求めた。(共同)

53 NAME :2013/09/15(日) 12:20:07
分断後初、北朝鮮の公式行事で韓国国歌使用
2013.9.15 09:58 [北朝鮮]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130915/kor13091510000000-n1.htm

 北朝鮮の平壌で14日に開かれた重量挙げのアジア・クラブ選手権で、韓国選手がジュニアの部男子85キロ級で優勝し、表彰式で韓国国歌が流れた。 南北分断後、北朝鮮での公式行事で韓国国歌が使用されたのは初めて。聯合ニュースなどが伝えた。このクラスには韓国選手2人だけが出場し、金と銀メダルを分け合った。表彰式では韓国国旗の太極旗も掲げられた。(共同)

54 NAME :2013/09/17(火) 22:04:40
スパイ天国で暗躍、工作員の実像
「外車に乗った男」「李京雨」…浮かび上がる実行犯たち 
2013.9.17 12:50
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130917/crm13091712540007-n1.htm

「カードレール、カードレール」。昭和53年6月、車で九州旅行に連れ出された田口八重子さんはハンドルを握る男の日本語に違和感をおぼえた。 道路のガードレールの「ガ」を「カ」と発音していた。「変な人だと思った」と田口さんは北朝鮮の招待所で、帰国した拉致被害者に当時の状況を話したことがあったという。

 田口さんの危惧は的中した。その後、田口さんは宮崎県・青島海岸から北朝鮮工作員に引き渡され、工作船で北朝鮮に連れ去られた。「何が何だか分からないうちに船に乗せられていた」というのが田口さんの説明だ。

 拉致された当時、田口さんは東京・池袋の飲食店に勤務。常連客の中に、高級ブランドの服を身にまとい、外車に乗っていた男がいた。田口さんはその男と九州に出かけたという。 田口さんが帰国した被害者に話した「外車の男」とは別に、警察の捜査でも一人の男が浮かんでいた。

 「宮本明」を名乗るその男も羽振りがよかった。「田口さん目当てに頻繁に店を訪れていた」(関係者)という。 その後の調べで、「宮本明」は、「李京雨(リ・ギョンウ)」という名の在日朝鮮人だったことが分かる。日本に潜入した北朝鮮工作員の国内での活動を人的面や資金面で手助けする「補助工作員」の一人だった。田口さん事件以外にも、数々の北朝鮮スパイ事件に関与した疑いがもたれている。

この「李京雨」こそが、帰国した被害者が「死亡している」と証言した北朝鮮工作員の指揮役、金世鎬容疑者が田口さん拉致の直前に接触した男なのだ。 「外車の男」と「李京雨」が同一人物である可能性を指摘する捜査関係者は少なくない。 北朝鮮工作員が暗躍したスパイ天国・日本。ばらばらに動いていたように見える工作員たちは「李京雨」を介し、一つのネットワークとして非合法活動を進めていた。

■工作員「ネットワーク」暗躍

 身長約170センチでがっちりした体格、髪は七三分けに整えられ、四角い顔に金縁の眼鏡をかけていた。平成14年10月に帰国した拉致被害者らは警察の聴取に対し、北朝鮮で接したある工作員の男の風貌(ふうぼう)をそう説明した。関西地方のなまりのある日本語を話すが、拉致直後の被害者にはなぜか自分のことを「東京の先生」と呼ばせていた。

 「チェ・スンチョル」という名の工作員だった。 昭和53年7月31日、新潟県柏崎市の海岸から蓮池薫さん(55)、祐木子さん(57)を北朝鮮に拉致したとして、警察当局から国外移送目的略取容疑で国際手配されている。

55 NAME :2013/09/17(火) 22:05:35
蓮池さん拉致事件で手配される以前、チェ容疑者は別の名前で知られていた。約15年間にわたり、日本人2人になりすまし、旅券などを不正取得した「西新井事件」の首謀者として、旅券法違反容疑でも国際手配されていた。当時は「朴某(パクぼう)」とされていたチェ容疑者。その配下の一人が、拉致される前の田口八重子さん=拉致当時(22)=に接触を繰り返していた「李京雨(リ・ギョンウ)」だった。

 45年に工作船で秋田県沖に侵入し、男鹿半島から密入国したチェ容疑者は、「李京雨」とは別の在日朝鮮人の協力者に命じ、日本人男性の戸籍を購入させた。その後、男性が死亡したため、さらに別の男性の戸籍を買わせた。

国際テロにも関与

 北海道出身の小住健蔵さんになりすまし、運転免許証と旅券を取得した。それ以降、「小住」と名乗り、日本国内の防衛情報の収集にあたるなどのスパイ活動を繰り広げた。 「小住」として日本で活動するチェ容疑者が東京都内のアパートを借りる際、保証人になったのが「李京雨」だった。60年3月、警視庁公安部が西新井事件の摘発に踏み切った際、すでに「李京雨」の所在は不明となっていた。 1987(昭和62)年11月の大韓航空機爆破事件で、服毒自殺した実行犯、金勝一(キム・スンイル)工作員が使用していた日本人男性「蜂谷真一」名義の偽造旅券の入手に「李京雨」が関与していたことも警察当局の調べで判明している。

大韓機爆破事件のもう一人の実行犯、金賢姫(キム・ヒョンヒ)元工作員(51)の日本人化教育係は、田口さんだった。その田口さんを九州まで連れ出したのが、捜査関係者が指摘するように「李京雨」なら、北朝鮮の国際テロの準備工作に、この男を介在させた非公然ネットワークが大きな部分で関与していたことになる。

同一系統から指令

 昭和55年6月、大阪の中華料理店員、原敕晁(ただあき)さん=同(43)=を北朝鮮に連れ去った辛光洙(シン・グァンス)容疑者(84)=国外移送目的略取容疑で国際手配=も朝鮮労働党の工作機関「対外情報調査部」所属で、金世鎬容疑者の部下だった。

 チェ容疑者と同じように、工作船を使って自由に日本に出入りしていたが、国内でのスパイ活動に補助工作員「李京雨」の影はみえない。ただ、原さん拉致事件にも複数の補助工作員が関与していたことがすでに明らかになっている。 田口さんと原さんの拉致事件は一見、結びつかないようにみえるが、捜査当局が北朝鮮から工作員に向けて発せられる電波指令を分析すると、2つの拉致事件は同じ指揮系統で命令が下っていたことが判明した。 チェ容疑者や辛容疑者が日本での非公然活動で使ったような、国内の補助工作員は捜査当局が把握している以上に多かったことは、他の拉致事件の数からも容易に想像できる。

56 NAME :2013/10/07(月) 09:03:11
韓国の暮らし「悪夢の日々」 “元脱北者”平壌に戻って主張
2013.10.1 09:00 [韓国]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131001/kor13100109020001-n1.htm

 朝鮮中央通信によると、北朝鮮を脱出し韓国で生活した後、再び帰還したと称する男性2人が30日、平壌での会合に出席し、韓国での生活は「悪夢の日々だった」と主張した。 平壌では昨年からたびたび元北朝鮮脱出住民(脱北者)が記者会見などの場で韓国を非難しており、今回の報道も北朝鮮の体制を美化する宣伝の一環とみられる。

 2人は2011年10月から昨年3月の間に韓国入りし、その後北朝鮮に戻ったと説明。韓国で脱北者はなかなか仕事を見つけられず、惨めな暮らしを強いられていると訴え、北朝鮮の市民が「世の中で一番幸せだ」と語った。(共同)

57 NAME :2013/10/09(水) 00:39:59
朝鮮学校除外「民族差別に当たらず」文科相
2013.5.24 15:05
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130524/plc13052415060014-n1.htm

下村博文文部科学相は24日の記者会見で、安倍政権が朝鮮学校を高校無償化の対象外としたことは「民族差別に当たらない」と述べた。国連の社会権規約委員会が21日に差別と指摘したことに対して反論した。

 下村氏は朝鮮学校を対象外とした理由について「在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)と密接な関係にあり、教育内容にその影響が及んでいる」として、北朝鮮との関連の強さを指摘した。 また「北朝鮮系の生徒がすべて朝鮮学校に通っているわけではない」と述べ、一般の高校に通っている場合は無償化の対象になっていることから出自による差別ではないことを強調、政府の主張を委員会に伝える意向を示した。

58 NAME :2013/10/11(金) 02:20:48
北朝鮮、韓国大統領の「こびた発言暴露」と警告
2013.10.10 21:39 [北朝鮮]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131010/kor13101021410008-n1.htm

 北朝鮮の金正日総書記(当時)と韓国の盧武鉉大統領(同)による南北首脳会談の音源公開を韓国与党が求めていることについて、北朝鮮は10日、これを非難し、音源が韓国で公開されれば「過去に南朝鮮(韓国)の為政者や特使が訪問してわれわれにこびた発言を全て公開する」と警告した。 北朝鮮の対韓国窓口機関、祖国平和統一委員会が報道官談話で表明した。韓国の朴槿恵大統領は2002年に訪朝して金総書記と会談しており、この席での発言などを念頭に置いているとみられる。

 談話は、会談の議事内容公開は「われわれの最高尊厳に対する愚弄だ」と指摘。北朝鮮が発言を公開すれば「南朝鮮が混乱に陥り、当局者の立場がどうなるかは言うまでもない」と主張した。(共同)

59 NAME :2013/10/15(火) 14:27:36
「使わない核兵器なぜ作る?」訪朝のロッドマン氏が質問 「難しい立場」と金第1書記
2013.10.15 12:46
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131015/kor13101512470001-n1.htm

韓国紙、東亜日報は15日、北朝鮮を9月に訪問した米プロバスケットボールNBAの元スター選手、デニス・ロッドマン氏の一行が、金正恩第1書記と共に東部元山にある別荘を訪れ、金第1書記の李雪主夫人のほか、実兄の正哲氏や妹のヨジョン氏も同行したと報じた。

 消息筋の話としている。別荘での酒席では、ロッドマン氏側が「使うこともできない核兵器を何のためにつくるのか?」と尋ねたのに対し、金第1書記は、自分が「難しい立場」にいるとはぐらかし、米国と韓国が「平和を望んでいないようだ」とも話して、緊張激化の責任は米韓にあるとの考えを示した。 金第1書記は別荘で、高級車の運転や乗馬、水上バイク、ヨットの操縦を楽しんでいたという。(共同)

↑ >米国と韓国が「平和を望んでいないようだ」とも話して
すぐ相手のせいにする朝鮮人。w 韓国人もまた同様。

60 NAME :2013/10/25(金) 04:19:40
総連ビル落札企業、ダミー会社か
総連ビル落札「利益があるから」 モンゴル企業社長、元力士関与も否定
2013.10.24 20:09
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131024/kor13102420140006-n1.htm

【北京=川越一】モンゴルのメディアは24日までに在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部を落札したモンゴル企業「アバールリミテッドライアビリティーカンパニー」について、大相撲の元有名力士の親族である男性国会議員が関与している可能性があると報じた。

 報道を受け、同社のチュワーメト・エルデネバト社長は24日、一部メディアと会見。自身が大相撲の元横綱、朝青龍関の親類であることを認めたが、元横綱の関与や北朝鮮とのつながりは否定した。 社長の姉妹に当たる女性が、元横綱の兄の妻という。 社長は土地建物の購入には「利益がある」と説明、「政治的な依頼は受けていない」などと反論し、純粋なビジネス目的を強調した。

 モンゴルは北朝鮮と伝統的に友好関係にあり、エルベグドルジ大統領が来週の訪朝を予定。元横綱にも訪朝の経験がある。 同社はここ1、2年の間に設立され、登記されているという。しかし、現地在住の日本人男性は「設立以来、何も金の流れがなく、納税申告もされていないようだ」と指摘。日本人駐在員の間でも「ペーパーカンパニー」として認識されている。 50億1千万円の購入資金について、社長は「海外投資ファンドから調達する」と述べたが、ファンド名は明かしていない。 東京地裁は22日、同社への売却許可に関する決定を延期している。

61 NAME :2013/10/26(土) 18:13:09
韓国は「生き地獄」か “脱南”する脱北者たち
2013.10.26 12:00
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131026/kor13102612010002-n1.htm

韓国に定住していた脱北者が再び第三国や北朝鮮に向かう“脱南者”が多発している。最近では、北に逆戻りした住民が韓国での生活を「生き地獄」だったと非難。以前ならば、こうした言動は「北朝鮮体制の政治宣伝」と切り捨てられてきた。だが一方で、韓国社会の差別や就職・生活難に苦しむ脱北者が増加し社会問題化しているのも事実。「同胞」であるはずの脱北者すら逃げ出していく現状に、韓国政府は頭を抱えている。(ソウル 加藤達也)

だが、約12年前から韓国に住む50代の男性脱北者は「韓国で生活して初めて、韓国人にとっても暮らしにくい社会なのだと分かった。就職、進学や結婚など人生すべてがカネとコネで決まる。当の韓国人が常に不満を抱えながら暮らしているというのに、われわれのような完全なよそ者の脱北者が生きていく余地はない」と打ち明けた。 この男性によると、韓国での厳しい生活実態は北朝鮮住民の間にも広まっていて、「韓国で支援を受けてカネをためたら、第三国に再脱出しようと最初から計画する人もいる」という。

62 NAME :2013/10/28(月) 07:32:14
「より良い生活ができる」 生活苦で北朝鮮へ密入国、韓国送還の6人
2013.10.28 00:32 [北朝鮮]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131028/kor13102800340000-n1.htm

 北朝鮮が25日に韓国に送還した韓国人男性6人は、事業失敗や生活苦などを理由に、2009〜12年に中朝国境の川を渡るなどしてそれぞれ北朝鮮に密入国していたことが27日、公安当局の調査で分かった。聯合ニュースなどが報じた。

 6人は北朝鮮に行けばより良い生活ができるなどと考え密入国。韓国でインターネットに北朝鮮を称賛する書き込みをし、同国の朝鮮労働党機関紙、労働新聞にそれが紹介されたことで「北朝鮮に行けば厚遇してくれる」と思い込んだ人もいたという。 だが、6人は北朝鮮入りした後、東部元山などの収容所で監禁され、病気の治療を受けさせてもらえないケースもあったという。(共同)

北人権違反「衝撃的な証言だった」 国連調査委が英で会見
2013.10.25 23:11
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131025/kor13102523120004-n1.htm

【ロンドン=内藤泰朗】北朝鮮による人権侵害の実態を調査する国連調査委員会のマイケル・カービー委員長は24日、ロンドンで会見し、前日の公聴会で証言した英国在住の北朝鮮脱出住民(脱北者)たちの体験は「衝撃的なものだった」と述べ、この事実を世界に知ってもらう必要があると強調した。

 カービー氏らは、23日の公聴会で男女4人の脱北者たちから聞き取り調査を実施。脱北者の証言によると、脱北に失敗した者は尋問所や刑務所に連行されて、男女関係なく、看守たちに手足を縛られたうえで裸にさせられ、隠し持っている金品を没収するための「身体検査」を受ける。 さらに、脱北者たちは常に、看守たちによる拷問や性的な暴行といった屈辱的な扱いの標的となり、高さが50センチしかない入り口の独房に動物のようにはって入るなど「耐え難い生活」を強いられているという。

 聞き取り調査では、脱北者の強制送還を続けている中国の対応も指摘された。 カービー委員長は「北朝鮮での人権違反の全容を知り、その解決に向けた動きは始まったばかりだ」と述べ、北朝鮮当局にも調査に協力するよう呼びかけた。 調査委は今年3月、日本などが提起して国連人権理事会が設置。これまでにソウルや東京などで調査を実施し、約65人の脱北者らから直接聞き取り調査を行ったほか、約200人の情報を収集。今月30、31両日にはワシントンでも公聴会を実施する。来年3月には最終報告書をまとめる予定。

63 NAME :2013/11/01(金) 02:05:52
弟2人ら餓死し自身は拷問 北の人権問題で在米脱北女性ら国連で証言
2013.10.31 11:27
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131031/erp13103111310003-n1.htm

北朝鮮の人権状況を調べている国連の調査委員会は30日、ワシントンで公聴会を開き、在米の北朝鮮脱出住民(脱北者)らが当局に拷問を受けた体験などを証言した。 米国在住の脱北者女性、チョ・ジンヘさん(26)は、1990年代後半の食糧危機で祖母や2人の弟が餓死した様子などを語り「数人ならともかく、3万人を超える脱北者が同じような悲惨な体験を証言している」と指摘。今も深刻な状況に変わりはないと訴えた。

 北朝鮮は29日の国連総会第3委員会(人権)で「調査委は謀略だ。人権はもっとも尊重されている」などと主張した。これに対し、チョさんは「差別を覚悟で、女性として決して話したくないような体験まで話すのは、真実を知らせるためだ」と語った。(共同)

64 NAME :2013/11/02(土) 01:31:17
東京都、朝鮮学校への補助金不支給を決定 「総連の強い影響受けている」
2013.11.1 23:31 [東京都政]
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131101/lcl13110123320000-n1.htm

 東京都の猪瀬直樹知事は1日、都内の朝鮮学校への補助金を支給しないことを正式に決めたと発表した。都は平成22年度以降、補助金交付を「凍結」し、都内の朝鮮学校の教育内容や学校運営の実態を調査。在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の強い影響下にあることが確認されたという。猪瀬知事は「当然、来年度予算にも計上しない」としている。

 朝鮮総連は北朝鮮による拉致事件への関与が疑われているなど、破壊活動防止法に基づく調査対象団体となっている。朝鮮学校は朝鮮総連との密接な関係性が疑われており、都は都内の朝鮮学校で使われる教科書や、運営する学校法人「東京朝鮮学園」の財務関係書類などを調査してきた。 現代史教科書に「敬愛する金日成主席様」「敬愛する金正日将軍様」などの記述が全409ページ中353回出てくるほか、社会の教科書に朝鮮総連が朝鮮学校を設置・運営している旨の記述が出てくることを確認。

 また、学校敷地内に教育目的以外で、朝鮮総連支部などの事務所が設置されていたり、学校施設の一部が長期にわたって無償貸与されていたりしているほか、東京朝鮮学園が在日朝鮮人団体のために世田谷区内に土地を購入し、低い賃料で貸与しているなど、不適正な財産の管理、運用があったことも明らかになった。 都によると、学園側は改善指導に「必ずしも妥当ではない」と反論する一方、「年度内に改善措置を講じる」と回答したという。

65 NAME :2013/11/04(月) 19:37:03
【猪瀬直樹知事会見詳報】
陛下へ手紙手渡し「山本さんは無知だったのでは」 朝鮮学校教科書「敬愛する将軍様」409ページ中353回
2013.11.4 07:00
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131104/lcl13110407000000-n1.htm

調査の結果、朝鮮学校には補助金を交付しないことにしました。当然、来年度予算にも計上しません。今回の調査で、朝鮮学校で使用するすべての教科書や財務関係の書類などの書面調査を行いました。11校あります。休校中の1校を含むすべての学校に行き、授業の様子や施設、財産の使用状況を確認するとともに、朝鮮総連の機関誌などから情報を収集した上でヒアリングを実施した。こうした調査は全国で初めてともいえる詳細なものであります。調査の結果、朝鮮学校は朝鮮総連と密接な関連にあり、教育内容や学校運営について強い影響を受ける状況にあることが分かりました」

 「例えば、朝鮮学校の運営は設置者である学校法人東京朝鮮学園が行うべきものであるという風になっているが、社会の教科書には、朝鮮総連が朝鮮学校を設置、運営している旨が書かれています。教科書の奥付には、編纂者総連中央常任委員会教科書編纂委員会と明記されている。朝鮮総連が編纂した現代朝鮮歴史の教科書には、『敬愛する金日成主席様』『敬愛する金正日将軍様』などの記述が409ページ中353回も出てきます」

 「また、朝鮮学校が朝鮮総連やその関係団体に経済的便宜を図るなど不適正な財産管理を行っていることも分かりました。大田区にある東京朝鮮第6学校や、町田市にある西東京朝鮮第2学校では、学校施設の一部を朝鮮総連支部の事務所として無料で長年使用させています。世田谷区にある学校法人の土地を朝鮮総連関係団体に極めて低廉な賃料で貸しています。小平市にある朝鮮大学校のグラウンドを朝鮮総連関係企業の負債のために担保として提供しています。以上例を挙げました。これらの状況を総合的に勘案して、朝鮮学校に補助金を交付することは都民の理解が得られないと判断しました。調査結果については、報告書を作成しましたのでホームページで公表します」

−−山本太郎参院議員が秋の園遊会で天皇陛下に手紙を手渡しした。どう考えるか

 「あまり意味のないことをおやりになったと思いますね。なぜかというと政治的な権限が皇室にないわけですから、そういうものをお渡ししてもしょうがないですよ。文化的な中心というか、権威ですから。政治的な場面で、もしそういうことを渡すとしたら総理大臣に渡せばいい話であって、天皇陛下にお渡しする必要はまったく。おかしな話で、やはり良いことではありませんね。明治時代に田中正造という人が直訴を渡したということがありますが、それは天皇大権の時代ですから。全然話が違いますよね、たぶん山本太郎さんという人はそういうところ無知だったんじゃないですか」

66 NAME :2013/11/08(金) 13:30:02
猪木氏が、北朝鮮と太いパイプを持つワケ アントニオ猪木議員を直撃インタビュー(1)
2013年11月8日 8:00更新
http://money.jp.msn.com/news/toyokeizai-online/%e7%8c%aa%e6%9c%a8%e6%b0%8f%e3%81%8c%e3%80%81%e5%8c%97%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e3%81%a8%e5%a4%aa%e3%81%84%e3%83%91%e3%82%a4%e3%83%97%e3%82%92%e6%8c%81%e3%81%a4%e3%83%af%e3%82%b1-%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%8b%e3%82%aa%e7%8c%aa%e6%9c%a8%e8%ad%b0%e5%93%a1%e3%82%92%e7%9b%b4%e6%92%83%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%ef%bc%88%ef%bc%91%ef%bc%89-1?page=0

ムーギー:議員外交ができる議員は本当に日本では見当たらないのですが、その中でなぜ、猪木さんは、中東などの諸外国で中枢の人物とパイプを持つことができたのでしょうか。猪木:これはひとつには、モハメド・アリと試合をしたことが非常に大きなプラスになっています。相手が興味持ってくれなければ、「誰々に会いたい」と言ってもなかなか会えませんが、私の場合、不思議なことにその国の首相や大統領にお会いできるんですね。

ムーギー:1990年の湾岸戦争のときに、猪木さんがサダム・フセインの心を開かせることができたのも、モハメド・アリと戦ったということが効いていると。猪木:そういう要素もあったと思いますね。ムーギー:実際、猪木さんが行くことによって、イラクの首脳部の心が動いたということですか。

猪木:話し合いをしてね。やっぱり「空気」を見極めることが大事でしょう。堅い空気なのか、あるいは疑心暗鬼に相手をうかがっているのか。格闘と同じで、リングに上がったときに、対戦相手の外見だけではなく、気迫や魂まで含めた部分の見極めが重要です。 「闘魂」という字を書きますが、そこをどう感じるかですね。それは相手も同じです。だから嫌なやつだと思えば、相手も嫌なやつだと思うだろうし。

ムーギー:こう言っては語弊があるかもしれないですが、猪木さんはものすごくチャーミングな方で、相手の心をつかむ、信頼関係をつくるのがものすごくうまい方なのかなと。そのあたりが外交でも生かされていますか。猪木:持って生まれたものもあるでしょうし、培ってきたものもあるでしょう。人間は、出たところによって反応が変わってくるじゃないですか。あまりシナリオはつくらないという方針でやっています。

67 NAME :2013/11/08(金) 13:31:14
アントニオ猪木が、北朝鮮と太いパイプを持つ経緯

ムーギー:その中で北朝鮮の張成沢(チャン・ソンテク)氏や金永南(キム・ヨンナム)氏は、本当に高官中の高官であるわけですが、この北側との強いパイプというのは、たとえば、モハメド・アリと戦ったことがあるとか、朝鮮半島出身の力道山の弟子であることが影響しているのでしょうか。猪木:そうですね。戦後最大のヒーローだった力道山は私の師匠です。

 話が長くなってしまいますが、師匠(力道山)はそもそも相撲取りになりたくて日本に来たのです。その後、師匠は相撲取りを辞めてプロレスラーとなり、戦後最大のヒーローになったにもかかわらず、やっぱり自分の出自を明かせない。最期は、不慮の事故で亡くなられました。 私は師匠の付き人をやっていましたが、師匠には引退後に参議院議員になるという話がありました。当時、私は、師匠が朝鮮半島出身だとか、そういう話はあまり気にしていませんでした。自分が議員になってみて初めて、師匠と北朝鮮のつながりを意識して、師匠の思いを届けようと考えるようになりました。

ムーギー:では、師匠である力道山さんに対する思いが、本当に北朝鮮外交の原点であると。猪木:そうです。でないと北朝鮮に行かないと思いますし。また縁もなかったでしょう。ムーギー:一説によると猪木さんも朝鮮半島出身なんじゃないかという話も飛びかっていますが。猪木:(笑)私は、日本人です。

猪木氏が、政策が相いれない維新に入ったのはなぜか?ムーギー:今、猪木さんがいらっしゃるポジションに対して、「客寄せパンダだ」とか言いたがる人がいますが、私は、猪木さんが本当にユニークなものすごい付加価値を出している希有な議員さんだと思っています。 今、北朝鮮の要人と信頼関係があってパイプのある人を、日本のみならずアメリカも喉から手がでるほど欲しいわけですよね。そういった中で、猪木さんが入られた日本維新の会は、猪木さんが成し遂げたいこととはどちらかといえば正反対の理念を掲げている面もあり、「なんで猪木さんはこの党に入ったのだろう」と思うところもあります。

ムーギー:猪木さんとしては、「維新の会に入ったのは間違いだった」という感覚はありますか?猪木:いえいえ。間違いではないです。維新という名前のとおり政治の流れを変えよう、新しい風を吹かせよう、と考えたわけです。ただ、選挙では逆風が吹いてしまった。それに対して、いろんな思いはありましたね。ただ、わかりやすく言えば、前回の選挙には華がなかった。政治離れという中で、若い人たちに「もっと政治に参加しよう」「明日の日本は自分たちの手でつかめよ」というメッセージを送る人が誰もいない。

68 NAME :2013/12/12(木) 21:05:34
漁船沈没、不明の4人は「北の拉致」 家族が札幌地検に告発
2013.12.12 12:55
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131212/crm13121213000003-n1.htm

昭和42年に北海道雄武町沖で漁船「圭運丸」が沈没し、乗組員4人が行方不明となったのは北朝鮮による拉致の疑いがあるとして、家族が被疑者不詳の国外移送目的略取・誘拐罪で12日、札幌地検に刑事告発した。札幌地検は中身を精査し、受理するかどうか決める。 圭運丸は同年11月、雄武町の港を出た後に沈没し、紙谷慶五郎さん=失踪当時(55)=と息子3人が不明となった。告発状では「被告発人は国内外の協力者と共謀して4人を誘拐し、北朝鮮に移送した」としている。 提出後に札幌市内で記者会見した紙谷さんの三女で告発人の北越優子さん(69)は「海難事故とされているが、工作員の関係者が当時雄武町にいたことなど不審な点が多い。一日も早く決着してほしい」と話した。

69 NAME :2013/12/20(金) 00:34:23
拉致問題で動かなかった菅元首相 13歳の人生も守れぬ「憲法」
2013.12.19 10:25
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131219/kor13121910260000-n1.htm

北朝鮮による韓国・延坪島砲撃から間もない平成22年12月10日、菅直人首相(当時)は拉致被害者家族との懇親会で、朝鮮半島有事への備えをこう語った。 「万一のとき拉致被害者を(北朝鮮から)いかに救出できるか、準備を考えておかなければならない」 さらに菅氏は翌11日には、記者団に「拉致被害者はもちろん、韓国にいる一般邦人を自衛隊機で救出するルールができていない。これから韓国との間で相談を始めたい」と、自衛隊法改正にも踏み込んだ。 ところが菅内閣はその後、この問題で何も具体的に動こうとはしなかった。

 それどころか、拉致被害者「救う会」副会長の島田洋一福井県立大教授は、複数の政府関係者からこんな実態を聞く。米国や韓国との調整も必要となることから、「どう進めましょうか」と指示を求めた事務方に対し、菅氏はこう言い放ったのだという。 「本気で自衛隊を韓国に送るなんてことを、俺が考えるはずないだろう」 単なるリップサービスかでまかせだった、ということになる。国家の最大の使命である国民の生命・財産・自由の保護を軽視し、必要な法整備や取り組みを怠ってきた戦後日本社会のひずみは、拉致被害者やその家族を翻弄してきた。 14年9月の小泉純一郎首相(当時)との初会談で金正日総書記(同)が拉致の事実を認めるまで、拉致問題はないがしろにされがちだった。

北への支援に反対、拉致被害者家族らが自民本部へ…『建造物侵入。追い出せ』

日朝正常化の「障害」

 「たった10人のことで日朝正常化が止まっていいのか。拉致にこだわり、国交正常化がうまくいかないのは国益に反する」 外務省の槙田邦彦香港総領事(同)が11年12月の自民党の部会でこう発言したのは、このころの永田町・霞が関の空気を反映している。実はこの言葉自体、「河野洋平外相が日ごろから話していることを代弁したにすぎなかった」(現在の外務省高官)という。 メディアをみても、朝日新聞は同年8月31日付の社説で「日朝の国交正常化交渉には、日本人拉致疑惑をはじめ、障害がいくつもある」と記し、拉致問題を邪魔もの扱いしている。

70 NAME :2013/12/20(金) 00:35:22
 初代内閣安全保障室長の佐々淳行氏は「北朝鮮へのコメ支援に反対する拉致被害者家族らが自民党本部へ行ったら、党幹部が警察署に『建造物侵入だ。追い出してくれ』と要請してきた」と振り返る。 こうした傾向は小泉氏の初訪朝まで続いた。安倍晋三首相はかつて産経新聞のインタビューに、その直前の首相官邸の雰囲気をこう証言している。 「政府の中の何人かの主要な高官が、『大義は日朝国交正常化であり、拉致問題はその障害にしかすぎない』と言っていた」

自衛隊は拉致被害者を「救出」できない

本来、拉致被害者の奪還に全力を注ぐべき政府の認識はこの程度だったのだ。国家主権の侵害であり、重大な人権問題でもある拉致問題を、日本がこれほど軽んじていた事実は重い。 そして現在、あからさまに拉致問題を軽んじるような意見はほとんど見なくなったが、われわれ国民は拉致被害者を取り戻すために何をしてきただろうか。

救出できぬ自衛隊

 「拉致に再び大きな関心を持ち、すべての国民が怒りをぶつけてもらいたい」 古屋圭司拉致問題担当相は14日の政府主催シンポジウムでこうあいさつした。問題解決には、強い世論の後押しが必要だからだ。 また、拉致被害者の有本恵子さんの父で、「家族会」副代表の明弘さんはこう切々と訴えた。 「憲法改正が対北朝鮮外交のスタートになる。そのことを知っていてほしい」 憲法を改正して独立国家として種々の法制を整えることで、拉致問題でも初めて北朝鮮と正面から対決できるというのが有本氏の持論だ。現在の政府見解では「他国の領域内の日本人を武力行使などの手段で保護を図ることは憲法上、許されない」とされており、自衛隊は拉致被害者を「救出」できない。

 会場からも次のような意見が表明されていた。

 「自衛隊には特殊作戦群があり、日夜訓練を重ねていて士気も高い。しかし、残念ながら(被害者救出は)わが国はできない。憲法問題ということもある」(ジャーナリストの恵谷治氏)

日本の戦後体制は13歳の少女の人生を守ることができなかった

「実力、つまり自衛隊による救出準備に官民挙げて取り組むべきだ」(潮匡人・拓大客員教授) 安倍首相は月刊誌「文芸春秋」の今年1月号で、憲法前文について「平和を愛する諸国民が日本人に危害を加えることは最初から想定されていない」と指摘し、横田めぐみさんの拉致事件をこう総括している。 「結局、日本国憲法に象徴される、日本の戦後体制は13歳の少女の人生を守ることができなかった。そして、今もその課題は私たちに残されている」 拉致問題解決のためには、憲法改正も含む法整備など課題を一つ一つ乗り越えていくしかない。

 第10部は、久保田るり子、阿比留瑠比、ソウル・加藤達也、森本昌彦が担当しました。「再び、拉致を追う」は今回で終了しますが、産経新聞はこの問題の解決に向け、今後も真相を追い続けます。

71 NAME :2013/12/21(土) 01:04:29
「予告なしで攻撃する」 北、韓国に警告 ソウルのデモで第1書記の写真燃やされ
2013.12.20 11:29 [韓国]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131220/kor13122011300000-n1.htm

 【ソウル=加藤達也】韓国大統領府(青瓦台)関係者が20日明らかにしたところによると、北朝鮮は19日、板門店の連絡ルートで韓国側に「予告なく韓国を攻撃する」との通知文を送付した。警告の発信元は北朝鮮国防委員会で、あて先は青瓦台の国家安保室。 これに対し韓国側は黄海側に設置された軍当局間の専用回線を通じ、「万が一、(軍事)挑発があれば断固報復する」と応じたとしている。

 北朝鮮側が問題視しているのは韓国の保守団体が金正日(キム・ジョンイル)総書記死去2年を迎えた17日、ソウルで開いた集会。参加者は金総書記や金正恩(ジョンウン)第1書記の写真などに火を放つなどしていた。北朝鮮は「最高尊厳」をおとしめたと非難しているという。

72 NAME :2013/12/23(月) 23:01:14
北朝鮮に大量のタラを送った姉弟 金総書記死後の特別配給に使用か 共犯?の兄はいまどこに…
2013.12.23 12:00
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131223/crm13122312000003-n4.htm

輸出入全面禁止、4月に再延長 北への「圧力」、政府の思惑と一致

 北朝鮮との輸出入をめぐっては、北朝鮮が18年10月9日に核実験を行ったのを受け、日本政府が同13日に人道目的以外の輸入を全面的に禁止。同年11月14日にぜいたく品や大量破壊兵器関連物資の輸出を禁止する経済制裁を発動している。 その後もミサイルや核実験などの度に制裁を強化し、21年6月には北朝鮮向けの輸出入を全面禁止。北朝鮮が今年2月に3回目の核実験を強行したのを踏まえ、4月には延長期間を従来の1年から2年に延ばす厳しい姿勢を示した。

 捜査当局がタラの不正輸出を立件した背景には、経済制裁を無視する形で、北朝鮮側と水面下で結びつく民間企業の動きを牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。輸出入が全面禁止された21年6月以降、日本から直接、北朝鮮に物資が送られた事件を立件するのは初めてという。 警視庁公安部が東アジアサービスの家宅捜索に着手したのは、昨年12月に自民党が政権を奪還し、安倍晋三首相が拉致問題の解決に向け、北朝鮮への圧力を強める姿勢を打ち出した時期と重なる。支援ルートを断ち切り、経済的な孤立を深めさせる政府の思惑とも合致する。 公安関係者は「会社の業績を優先していることもあるだろうが、経済制裁の重みを理解していない企業が少なくない。今後も水面下の動きは徹底的に取り締まっていく」としている。

73 NAME :2014/01/06(月) 06:12:43
ミャンマー→北 技術流出の恐れ
砲弾技術をミャンマーに渡す 韓国企業、北朝鮮へ流出の恐れも
2014.1.5 20:02 [アジア・オセアニア]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140105/kor14010520040002-n1.htm

 韓国検察は5日、政府の許可なしにミャンマーへ砲弾製造設備や技術を渡したとして、対外貿易法違反罪などで韓国の貿易会社社長(58)を逮捕、起訴し、同社関係者2人を在宅起訴したと発表した。韓国メディアが伝えた。 検察によると、契約相手のミャンマーの軍関係機関幹部や軍のダミー会社「アジアメタル」には、北朝鮮との取引を理由に米当局が制裁を科している。検察当局者は、渡った技術が北朝鮮に流出する恐れが「常にある」と指摘している。 貿易会社社長らは、2010年から昨年末にかけ、対戦車砲弾など6種類の砲弾の製造設備と材料、設計図などをミャンマー側に渡したとして起訴された。資材は自動車部品などと偽って輸出していた。(共同)

74 NAME :2014/01/28(火) 00:47:05
北の幼い子まで処刑…中国も注目
張成沢一族を大量処刑の北朝鮮、「かつての中国のよう」「こんな国と友好なんて恥」―中国版ツイッター
2014年1月27日 14:25 (Record China)
http://topics.jp.msn.com/wadai/recordchina/article.aspx?articleid=3117628

2014年1月27日、北朝鮮で処刑された張成沢(チャン・ソンテク)元国防副委員長の親族が、幼い子どもも含めて大量に処刑されたと伝えられた問題が、中国のネット上でも注目を集めている。  韓国・聯合ニュースによると、昨年12月、張氏の姉とその夫でキューバ大使の全英鎮(チョン・ヨンジン)氏や、張氏のおいでマレーシア大使の張勇哲(チャン・ヨンチョル)氏が北朝鮮に呼び戻され、処刑された。消息筋によると、張氏の亡くなった2人の兄の子やその孫など、直系の親族は全員処刑されたという。 張氏は姉も2人おり、それぞれの子どもたちは結婚して孫もいるため、親族は少なくないとみられている。

このニュースに、中国版ツイッターには多数のコメントが寄せられた。以下はその一部。 「むごい…」 「本当に残忍だ」 「金第1書記を入国禁止に!」 「デマだろう?こんなことが起きるのはおかしい」 「韓国メディアの信じられる情報はわずかしかないからな」 「中国のどこかの時代のようだ」 「中国の6〜70年代を思い出す。北朝鮮を見ることは、我々の歴史の“補習”になる」 「中国は米国に対抗して北朝鮮を支援すべきでなかったのだ。中国が北朝鮮をここまで悪くさせた!」 「このような国とどうして友達になれる?」「こんな国と友好関係にあるなんて、中国人として恥だ」(翻訳・編集/北田)

75 NAME :2014/01/28(火) 00:48:25
幼い子供まで…北朝鮮が張氏一族を全員処刑―韓国メディア
配信日時:2014年1月26日 17時6分
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=82365

2014年1月26日、韓国・聯合ニュースは、北朝鮮で昨年12月に処刑された張成沢(チャン・ソンテク)元国防副委員長の一族が、幼い子供も含め大量に処刑されたと伝えた。 昨年12月、張氏の姉とその夫でキューバ大使の全英鎮(チョン・ヨンジン)氏や、張氏のおいでマレーシア大使の張勇哲(チャン・ヨンチョル)氏が北朝鮮に呼び戻され、銃殺されたといわれている。消息筋によれば張氏の亡くなった2人の兄の子やその孫など、直系の親族は全員処刑されたという。 張氏には2人の兄と2人の姉がおり、それぞれの子供たちは結婚して孫もいたため、親族は少なくないとみられている。(翻訳・編集/YM)

76 NAME :2014/01/28(火) 00:54:43
北朝鮮、三浦雄一郎氏をスキー場に「招待」 五輪南北共同開催に向けて宣伝したい?
2014年1月27日 18:05 (J-CASTニュース)
http://topics.jp.msn.com/wadai/j-cast/article.aspx?articleid=3120226

北朝鮮では2013年末の張成沢(チャン・ソンテク)元国防副委員長の処刑に続いて、一族の処刑も伝えられた。このように国内の締め付けを強める一方、韓国に対しては誹謗(ひぼう)中傷を互いに中止するように求めるなど、急に融和姿勢を鮮明にしている。 この融和路線の舞台になりそうなのが、金正恩第1書記の肝いりでオープンした馬息嶺(マシクリョン)スキー場だ。北朝鮮は馬息嶺スキー場を利用して18年の平昌(ピョンチャン)冬季五輪の共同開催を提案しており、この点についてテレビ番組で言及した、プロスキーヤーで登山家の三浦雄一郎さん(81)に対して北朝鮮側から「ぜひ来てください」と連絡があったというのだ。

■互いに誹謗中傷をやめるように呼びかける

 聯合ニュースは14年1月26日、北朝鮮の消息筋の話として、張氏の一族が大々的に処刑されたことを伝えている。正恩氏の指示で「直系親族は全員処刑された」という。 半面、1月16日には、北朝鮮側は国防委員会の名前で1月30日から互いに誹謗(ひぼう)中傷をやめるように呼びかけてもいる。この呼びかけでは米韓軍事演習の中止を求めていたこともあって、韓国側は1月17日には「これまで誹謗中傷を続けてきたのは北朝鮮」と一度は一蹴した。だが、北朝鮮側が1月24日に発表した公開書簡で、誹謗中傷の中止に加えて南北離散家族の面会を提案すると、韓国側も「歓迎する」と態度を軟化させた。 この融和外交が続くとすれば、その舞台になりそうなのが13年12月にオープンしたばかりの馬息嶺スキー場だ。18年に韓国・平昌(ピョンチャン)で予定されている冬季五輪では、雪不足や地形の問題でスキー場の建設が難航するとの見方も出ており、13年9月には、北朝鮮当局者が共同通信などの日本メディアに対して 「要請があれば、スキー場を五輪会場として提供する用意がある」などと述べている。最高齢でエベレスト登頂を果たした三浦雄一郎さんも、14年1月19日夕方に日本テレビで放送された「真相報道 バンキシャ!」で、スキー場建設は五輪の共催を当て込んでいる可能性を指摘。この発言に、北朝鮮側が敏感に反応した。

■次男「早速『ぜひ来てください』という反応が…」

 この日の番組では、日本維新の会のアントニオ猪木参院議員の現地視察の様子を報じていた。取材VTRが終わると、三浦さんは、「いや〜、行ってみたいですね。スキー場のスケールからしても国際的なスケール」と感嘆した様子で、平昌五輪にも触れて「滑降、スピード系のコースで韓国が困っている。ひょっとしたら、北朝鮮と南北共催。そういった狙いもあるのではないか」と話した。この放送を北朝鮮当局がチェックしていたようだ。次男の三浦豪太さんが1月17日昼にTBSで放送された「ひるおび!」で、「父が、ここ(馬息嶺スキー場)と一緒に韓国とのオリンピックを一緒にしたらどうだという発言をしたところ、早速北朝鮮から反応があり、『ぜひ来てください』という反応が…」と明かしている。 三浦さんに招待状が届いたかまでは明らかではないが、北朝鮮当局が南北共同共催に大いに関心を持っていることは間違いない。

77 NAME :2014/02/03(月) 09:21:24
【北朝鮮拉致】
「もう我慢できない」 家族会、首相に直接要請へ
2014.2.2 20:13
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140202/kor14020220150002-n1.htm

北朝鮮による拉致被害者家族会と支援組織「救う会」が2日、東京都港区で会合を開き、「もう我慢できない。今年こそ結果を!」のスローガンで、安倍晋三首相に面会して拉致の年内解決を直接要請するなどの活動方針を決めた。

 具体的な進展がない中、1月に松木薫さん=失踪当時(26)=の母スナヨさんが92歳で死去。帰国の実現していない認定被害者の親は平均年齢86歳と高齢化が進んでいる。家族会代表で田口八重子さん=同(22)=の兄飯塚繁雄さん(75)は「家族の環境も厳しい。一日でも早く解決してほしいという悲痛な思いを方針に盛り込んだ」と語った。会合には9家族13人が参加。増元るみ子さん=同(24)=の弟照明さん(58)は会見で「安倍首相は解決する意思を示したが、国民との約束だと思っていただきたい」と強調した。(共同)

78 NAME :2014/02/05(水) 13:28:04
「安倍首相はヒトラー」「第2の大東亜戦争への野心」 北朝鮮通信社
2014.2.5 08:00 [安倍首相]
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140205/plc14020508010005-n1.htm

 北朝鮮の朝鮮中央通信は4日、「アジア版ヒトラーの出現か」と題する論評を配信し、安倍晋三首相を名指しで非難、安倍政権の動きは第2次世界大戦を引き起こしたドイツのヒトラーを連想させると主張した。

 論評は、安倍政権は国家安全保障会議(NSC)創設や新たな防衛計画大綱の策定などで「軍国化と再侵略のための政策的、制度的準備を完結した」と指摘した。 靖国神社参拝で「第2の大東亜戦争」を起こそうとする野心を見せたとも非難し、日本が過去の清算をすることが日朝関係の基本だ、との従来の主張を強調している。(共同)

79 NAME :2014/02/06(木) 01:58:14
菅直人 北朝鮮 送金 6250万円
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/767.html

http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1325.html
菅直人首相の資金管理団体「草志会」が、北朝鮮による日本人拉致事件容疑者の親族が所属する政治団体「市民の党」(東京、酒井剛代表)から派生した政治団体に、計6250万円の政治献金をしていたことが1日、わかったという。 この「市民の党」の酒井剛代表は、別名 斉藤まさしとも言い、あの田英夫氏の娘婿にあたるという。

前から気になっていたことは、菅首相になって、すぐ北朝鮮のスパイだったキムヒョンヒを呼んで、ヘリコプターで東京を観光案内したりして、まず北朝鮮や韓国との関係改善に力を入れようとしたことだ。(いつものその場限りのパフォーマンス政治をやったにすぎないのかもしれないが)  また今は菅さんらを傀儡政権として推し進めてきたアメリカ(国際財閥)側がこんどは引き摺り下ろそうとしていることだ。これは何を意味するのだろうか?  原発事故発生直後の菅首相の対応で、アメリカのアドバイスを受け入れようとしないことで、アメリカ側のあきれたような表情の写真がそれを物語っているような気がした。少なくとも、アメリカ側にとっても、当初、予定していたシナリオどおりにいっていないことだけは確かなようだ。

80 NAME :2014/02/06(木) 02:07:01
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1325.html

●菅首相側、北の拉致容疑者親族の周辺団体に6250万円献金
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110702/crm11070208000002-n1.htm

菅直人首相の資金管理団体「草志会」が、北朝鮮による日本人拉致事件容疑者の親族が所属する政治団体「市民の党」(東京、酒井剛代表)から派生した政治団体に、計6250万円の政治献金をしていたことが1日、分かった。年間の献金限度額上限の5千万円を支出した年もあり、大口の献金者だったことがうかがえる。政府の拉致問題対策本部長でもある首相側の献金先としては「不適切」との批判を受けかねない。

 菅首相側が献金していたのは、「市民の党」から派生した政治団体「政権交代をめざす市民の会」(神奈川、奈良握(にぎる)代表)。 「めざす会」は市民の党の酒井代表の呼びかけで平成18年に結成され、奈良代表も市民の党出身。めざす会には、市民の党の名を冠する会派に属している複数の地方議員が年間計1千万円近い政治献金をしているほか、事務担当者が同一だった時期もある。

 政治資金収支報告書によると、草志会は19年に5千万円、20年に1千万円、21年に250万円をめざす会に寄付している。19年の5千万円は資金管理団体から政治団体に献金できる上限額。この年は、めざす会の収入の6割近くが草志会の寄付だった。市民の党をめぐっては14年6月、横浜市議2人が市議会本会議で議場内の国旗掲揚に反対し、議長席と事務局長席を占拠して6時間近く議事を妨害した問題が起きている。

 一方、市民の党には日本人拉致事件の容疑者の親族が所属。この親族は、昭和55年に石岡亨さん=拉致当時(22)=と松木薫さん=同(26)=を欧州から北朝鮮に拉致したとして結婚目的誘拐容疑で国際手配されている森順子容疑者(58)と、よど号ハイジャック犯の故田宮高麿元リーダーの長男(28)。長男は北朝鮮で生まれ、平成16年に日本に帰国するまで現地で生活していた。今年4月の東京都三鷹市議選に市民の党から立候補したが、落選している。

 市民の党には、民主党の黒岩宇洋(たかひろ)法務政務官の関係政治団体も21年に計約400万円の政治献金を行っており、自民党の河井克行衆院議員らが今年5月の衆院法務委員会で「(長男は)20歳のときまで北朝鮮にいた。どのような教育を受けたかということは容易に想像がつく。そういう人を公認したのが市民の党だ」などと指摘している。

 市民の党の酒井代表は取材に、「菅首相とは30年ぐらい前からの付き合い。寄付については出している側に聞いてほしい」、めざす会の奈良代表は「首相と会ったこともないし、詳しいことは分からない」と話した。  菅直人事務所は献金について、「当時の党の役職者(代表代行)としての責任において、職務遂行の一環としてのものであり、法に則(のっと)り適正に処理している」とコメントしている。

81 NAME :2014/02/06(木) 02:25:18
菅が北のテロ組織に献金!・菅直人がテロ組織「市民の党」の関連団体に6250万円を寄付していた!・20歳まで北朝鮮で教育受けた工作員の森大志を三鷹市議選に擁立した市民の党の酒井剛代表と菅は30年の付き合い
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4297.html

「異変が起こったのはそのあとです。菅さんが、舞い上がってしまった。私に厳しく言われてカッとなったようで、突然何事かわめきだしたんですよ。ヒステリックというものを通り越して、ちょっと尋常ではない感じでした。」 「日本語でもフランス語でもないような言葉を、早口で延々わめいているんです。ショックでした。日本の総理大臣がこんなことになっているなんて思いもよらなかった」 佐賀大学元学長 上原 春男氏

82 NAME :2014/02/06(木) 02:33:45
【朝鮮人強制連行】
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa835583.html

日本は朝鮮の人を「不足する労働力を補うために、外国の人を強制的に連行して、本国の鉱山や工場で働かせた。
日本で働かされた朝鮮人、中国人などの労働条件は過酷で、賃金は安く、きわめてきびしい生活をしいるものだった」これが朝鮮人強制連行説ですね。

強制連行が無かったというのは下記のようなことですね。
【募集、斡旋】だが現実は「募集」「斡旋」で集められた人達で、人さらいのように集められ、日本に送られてきた人ではなかった。食糧不足で生活苦にあえぐ朝鮮の農家の人が日本に出稼ぎに来たというのが現状である。日本には出稼ぎ移住を受け入れる労働力需要があり、戦時景気の起こった支那事変以降は特にその傾向が強かった。

【動員の三倍】「募集」で内地に渡航した朝鮮人は約十四万七千人だったが、実際は三倍の朝鮮人の人が人たちが自らの意志で日本に渡ってきていた。

【相当高額だった収入】炭坑での坑内作業やダム工事の実態は「強制労働」ではないのか、という疑問はある。しかし確かに労働環境は厳しいものだったが、かなりの高額な収入が保証された。賃金の殆どが朝鮮の親元への送金されたり、貯金にまわされた。賃金も日本人と殆どかわらなかった。

【志願兵】戦時中においても、昭和17年に朝鮮人の志願兵を3000名募ったら、250,000名もの人が殺到したという記録もあります。

【真実】教科書で説明されたようにな日本が不足気味な労働力を補うために、人さらいのように朝鮮人を内地に連れてきたことでは決してないということですね。

「慰安婦」強制連行は誘拐罪  http://maeda-akira.blogspot.jp/2012/07/blog-post_15.html

83 NAME :2014/02/06(木) 18:30:08
朝鮮人強制連行
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa835583.html

ANo.2 Ryu831
まず、「強制連行」がどんなものであったか考える必要があると思います。
大抵想像するのは、畑で働いていたり、家にいた人たちに、日本の軍隊(軍人)がきて、銃剣を向けてトラックに乗せて行った、、そして、日本でさんざんこき使って、、という感じではないでしょうか。

しかし実際には、、1944年には日本に朝鮮人が約66万人いたそうですが、それら全員を日本軍が無理やり連行したと考えるのは不可能です。中には、より裕福な暮らしを求めて日本に移住してきた、つまり自らの意思で来た朝鮮人もたくさんいるんです。

では強制連行と言われているのは何か。これは、日本国民がそうであったように、国家総動員法基づく国民徴用令によって、日本に連れてこられたということだと思います。
もちろん、日本人で無い彼らからしてみれば、全くもっての「強制徴兵」になり、怒る気持ちはよく分かりますが、当時朝鮮は日本であったので、朝鮮人だけを特別扱いする事はできず、日本人と同様に(赤紙であったかどうかは分かりませんが)徴用されました。
それが、彼らが言うところのいわゆる「強制連行」になっていると思われます。

したがって日本側から見れば、日本人と同じ徴用を行ったのだから、これは「強制連行」に当たらない、すなわち強制連行はなかったと言う理屈につながっているのです。
私もまだ勉強中の身ですので、至らぬ回答ですみません。また、強制連行は無かった、と主張するつもりも全く無いです。ただ、>どういう理屈で強制連行が無かったとしているのでしょうか という疑問に、多分こんな理屈だろう、という形で回答しました。

ANo.4 GratefulDead

朝鮮人の動員は時期的に「募集」「斡旋」「徴用」の3段階の方式がとられました。「募集」とは、昭和14年から始められたもので、炭鉱や鉱山などを経営する日本の事業者が、総督府の指定する地域で労務者を募集し、募集に応じた朝鮮人を日本へ集団渡航させるといったものです。「斡旋」とは、事業主による「募集」では動員計画が達成できなかったために、事業者に代わり郡や府などの行政が労務者を募集するといったものです。「徴用」とは、昭和19年に始められたもので、道知事が発行する徴用令書によって指定された職場で働く義務を伴う、いわば徴兵に準ずる動員方式です。 この三つの動員方式のうち「募集」と「斡旋」は本人の自由意志に基づくものである為、強制連行にはなり得ません。 法的強制力をもつのは「徴用」で、この解釈をめぐって見解が割れています。「徴用」を忌避すれば国家総動員法により一年以下の懲役または千円以下の罰金が科せられていたので、強制力を伴う国家による動員であったということが出来ます。

これに対し、この国家総動員法は戦時の日本人にも等しく課せられた義務であり朝鮮人に対しても日本人同様合法的に行われた、したがって強制連行ではなく、また、朝鮮人だけが特別にひどい目に合わされたというわけではないため謝罪の必要など無い、という見解もあります。 ただ、日韓国交正常化交渉の際、韓国側は最初の補償要求に「徴用韓国人に対する未払い給与」と「被徴用者の被害に対する補償」を上げていましたが、交渉の末、結局補償ではなく経済援助に落ち着き「完全かつ最終的に解決され」「いかなる主張もなしえないこととなることが確認された」と合意しているので、少なくとも韓国との間には「徴用」にともなう問題は解決済み、ということが出来ます。

84 NAME :2014/02/06(木) 18:34:01
ANo.5 chaff

まず気をつけなければならないのは、当時朝鮮なんて国はなかったということです。現在の大韓民国や朝鮮民主主義人民共和国は当時は「大日本帝国」でした。現在の半島の人は当時は「日本国民」でした。先の対戦中は現在の台湾や朝鮮の人々は、枢軸国側として米英と戦っていたわけですね。(本人の好むと好まないに関わらず)

戦争をしている当事国ですから、不自由な生活は当然です。これは、本土の人も、新しく日本人となった琉球の人も、少し遅れて日本人となった台湾の人も、もう少し遅れて日本人となった朝鮮の人も同じです。食料事情も悪化していたと聞きますし、暮しのクオリティはおそらく確実に悪化していたものと思われます。これも本土も半島も同じです。(半島の人だけはなぜか敗戦直前までは徴兵を免除されていたそうですが)街に男性も少なくなってきますから、本人の意に添わぬ労働も課せられていたことでしょう。

強制連行とは、別に朝鮮人に限ったことではなく日本人にも琉球人にも台湾人にも程度の差こそあれおしなべて行われていたのではないでしょうか?

ANo.6 popesyu

実際には終戦直後には200万人をこえる在日朝鮮人がいたということになりますが、「朝鮮人内地移送計画」による動員数は32万人、そしてその前半は任意による募集で、末期の本人の意思に関わらず無理やりつれてこられたのは1万2千人程度とされています。※但しこの末期の連行にしても日本人と同じ扱いだったということで東京裁判でも罪に問われていません。

で戦後、この32万人は優先的に朝鮮への帰国が許され、日本政府も積極的に送り出しています。残ったのは200万人のうちの60万人ほどです。この60万人が今も日本に残る在日朝鮮人の祖先になります。現在もこの60万という数字は変わりません。毎年大量に帰化されているようですが、2000年現在でも63万人ほどです。

今現在日本に住んでいる在日朝鮮人の方々がもつ、強制連行され、さらに自分たちはその子孫であるという一種の悲劇の主人公のような思い込みは、彼らのアイデンティティの中核というだけでなく、すでに宗教になっていますのでその誤認識を正すことは難しいかと思います。
つまるところ、熱心なユダヤ教徒相手に十戒の事実性について語るようなものですから、不毛なことこの上ありません。彼らにとっては聖書に書かれていることは全て事実(=朝鮮人の証言はすべて事実)、その矛盾をついたり科学的な根拠を求めることはしてはならないことです。 つまり有ったという説は宗教、なかったという説は学説、両者を対比させること自体が無茶ですよ。

85 NAME :2014/02/09(日) 13:16:24
脱北者「金正恩は演説下手過ぎ」
「神」から「人」へ墜ちた金正恩第1書記 拉致問題解決へ今年は「希望の年」
2014.2.9 07:00
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140209/crm14020907000003-n1.htm

拉致被害者の支援組織「救う会」が1日、東京都文京区で集会を開いた。テーマは「金正恩(キム・ジョンウン)政権の2年」。韓国にある北朝鮮向け短波放送「自由北朝鮮放送」の金聖●(=王へんに文)(キム・ソンミン)代表が講演し、カリスマ性を失い、後ろ盾も失った金第1書記が政権運営に失敗する可能性があるとして、拉致問題解決へ「今年は希望の年になるのではないか」と指摘した。

犯した2つのミス

 2011年12月に金正日(キム・ジョンイル)総書記が死去し、最高権力者となった金第1書記。これまでの歩みを紹介しながら、金代表は2つのミスがあったと説明した。 一つは、肉声による演説をしたことだという。2012年4月、平壌の金日成広場で行われた慶祝閲兵式(軍事パレード)で、金第1書記は公の場では初めての肉声演説を披露した。父の金総書記の肉声がほとんど伝えられることがなかったのと対照的に、金第1書記はそのとき、約20分にわたって演説を続けた。

「金正恩の演説を聞いた脱北者は異口同音に『こんなに演説が下手なのか』というふうに感じた。それは北朝鮮の人も同じだと思う」。脱北者たちの反応を紹介し、金代表はこう指摘した。「金正日が肉声演説をしなかったのは自分の神秘性を高めるためで、その神秘性を金正恩は墜落させてしまった」

 もう一つのミスは、妻である李雪主(リ・ソルジュ)夫人をさまざまな場に同席させたことだという。遊園地や楽団のコンサートなどで金第1書記に同伴している李夫人の姿が伝えられている。 夫人の同伴は、北朝鮮のトップが若い金第1書記に変わったことで開放的な雰囲気を演出したかのようにも映るが、金代表は「失敗」と断言する。かつて北朝鮮で暮らしていた金代表は1994年に、金第1書記の祖父である金日成(キム・イルソン)主席が死去した際、「天が崩れるのかと思った。金日成は神様だから死なないと思っていた」と振り返る。それだけ、北朝鮮の指導者は神格化された存在だった。 北朝鮮では、首領の母や妻も偉大な人物としてあがめられていたという。そして、「金正日にはたくさんの夫人がいたが、まったく公開されなかった。偉大な人物については公開されない」と金代表は説明する。

その考え方からすると、頻繁に金第1書記に李夫人が同行する姿が伝えられることは、逆効果だった。金代表は「『あいつも普通の人間なんだな』と思わせてしまった」と指摘する。

北で広がる疑念

 「神」から「人」へとイメージが変化したことに加え、相次いだ幹部たちの更迭が今後の金正恩政権崩壊の引き金になるのではないかと金代表はみる。 その極めつけが、昨年12月の張成沢(チャン・ソンテク)前国防副委員長の失脚、処刑だ。「この結果、金正恩にアドバイスできる人間は誰もいなくなった。若い金正恩がすべてを決定する。結果としてよりミスが増えるだろう」と推測する。 自由北朝鮮放送が接触している北朝鮮の幹部たちはこんなことを話しているという。「張成沢はなぜやられるまで攻撃をしなかったのか。先制攻撃をすればよかった」 いつか金第1書記に自分も粛清されるかもしれないという疑念が北朝鮮の幹部たちに広がっていることを紹介し、金代表は「やられる前にやらなければ自分は生き残れないという心理になり得る」と話す。北朝鮮の権力層の中では、金第1書記への忠誠心競争をしながら、心は金第1書記から遠ざかっているという。

86 NAME :2014/02/09(日) 13:17:37
張氏の人脈は各層に広がっており、いつ殺されるかも分からないという彼らの不安が広がっているとして、最後に金代表は今後の展望をこう示した。 「私はあまり断定はしないが、来年の正月まで金正恩政権は続いていないかもしれない。あるいは崩壊を避けるために日本に拉致被害者を返す選択をしているかもしれない。そういう意味で2014年は被害者家族にとって希望の年になり得ると思う」

被害者家族は進展訴え

 集会には拉致被害者の家族も出席。金代表の講演後に、一刻も早い拉致問題の解決を訴えた。 田口八重子さん=拉致当時(22)=の兄で家族会代表の飯塚繁雄さん(75)は、問題の進展が見られない状況について、「われわれの気持ちとしては『もう我慢できない』という気持ちです。『あれやりました』『これやりました』という話は今までたくさんあったが、今年こそ結果を出してほしいというのが私を含めた家族の気持ちです」と話した。 被害者家族の高齢化は深刻で、1月11日には松木薫さん=同(26)=の母、スナヨさんが92歳で亡くなった。薫さんの姉の斎藤文代さん(68)は葬儀の席で読み上げた文書を一部読み上げる形で、家族の思いを訴えた。

「北朝鮮が薫の拉致を認めたあの日から、私たちは今も薫の帰国を信じています。ただ一つ悔やまれるのは両親が薫に再会を果たせなかったこと、これに尽きます。これからは遺族一同両親に良い知らせを届けられるよう、力を合わせて歩みを進めていく所存です」 切々と文書を読み上げた斎藤さんは最後に、「これから先も(拉致被害者の)一日でも早い帰国を目指して一生懸命頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします」と呼びかけた。

 ほかの家族からも早期の進展を望む声が上がった。横田めぐみさん=同(13)=の母、早紀江さん(78)は、「(解決までの)時間が長すぎて本当に倒れそうですけれども、2014年は日本にとっても大切な年で、間違いのないよう、だまされないように確実な方法で知恵を持って解決していただいたい」と述べた。増元るみ子さん=同(24)=の弟、照明さん(58)は「今年はもう救出運動の最後の年にしなければならないと思っています。もう2年も3年も待っていられません」と訴えた。 集会翌日の2日に開かれた救う会との合同会議では、早期進展を直接訴えるために、安倍晋三首相との面会を求めることを決めた。動きの見られない状況に、家族たちの焦りは頂点に達しようとしている。

87 NAME :2014/03/05(水) 00:20:32
北朝鮮が放射砲7発発射 日本海へ向け、新型も
2014.3.4 19:16 [北朝鮮]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140304/kor14030417590005-n1.htm

 韓国政府筋は4日、北朝鮮が同日早朝から夕方にかけて新型を含む2種類の放射砲(多連装砲)を計7発、いずれも南東部の元山周辺から北東の日本海へ向けて発射したと明らかにした。4発は射程155キロ程度とみられる新型の300ミリ放射砲「KN09」、残る3発は射程55キロの240ミリ放射砲という。 韓国国防省によると、北朝鮮は2月21日にも日本海に向けKN09を発射。同27日と今月3日にもそれぞれミサイルを発射している。3日に発射した2発は500キロ以上飛び、米韓当局は短距離弾道ミサイル「スカッド」と判断している。 北朝鮮による発射は米韓合同軍事演習に対抗し、韓国に圧力をかける狙いとみられる。韓国政府筋によると、北朝鮮は4日午前6時(日本時間同)ごろに240ミリ放射砲を3発、同午後4時17分から5時7分にかけてKN09を4発、発射した。(共同)

88 NAME :2014/03/12(水) 02:03:45
http://blog.livedoor.jp/trikehawks/archives/51009629.html
囚人は耐え難い拷問の苦しみから解放されたいがためだけに、“アメリカのスパイ” であったことを白状(本当であれ嘘であれ、そう言わない限り拷問が続いた)し、ようやく拷問から逃れられたというが、それはそのまま “処刑” を意味したという。。。 校庭はあっという間に遺体でいっぱいになり、1年後には処刑場は別の場所に移された。それがのちに有名な “キリング・フィールド” となる。見学を終えた後は言葉も出ず、一時呆然となってしまうが、目を背けることは許されない歴史の “遺産” だ。

89 NAME :2014/03/16(日) 13:26:13
横田さん夫妻、孫と初面会 拉致被害めぐみさんの娘 今月モンゴルで
2014.3.16 11:00
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140316/plc14031609030003-n1.htm

北朝鮮による拉致被害者、横田めぐみさん=失跡当時(13)=の父滋さん(81)、母早紀江さん(78)夫妻は、孫でめぐみさんの娘のキム・ウンギョン(ヘギョン)さん(26)とモンゴル・ウランバートルで10〜14日に初めて面会した。外務省が16日発表した。3人の面会は、日本人拉致問題をめぐる懸案の一つとしてたびたび取り沙汰されてきた。実現したことで、中断状態が続く日朝政府間協議の再開につながる可能性もある。

 早紀江さんは16日、「今お話しすることはできない。静かに体を休ませてほしい」と関係者を通じてコメントした。 面会は、日朝両国が3日の中国・瀋陽での赤十字会談に合わせ開催した非公式協議の際に合意された。めぐみさんの夫でウンギョンさんの父である韓国人拉致被害者の金英男氏も同席したとみられる。面会を通じて、めぐみさんの消息に関し何らかの情報が伝えられた可能性もある。拉致問題の解決に結び付くかは見通せない。

90 NAME :2014/03/16(日) 18:22:56
横田さん孫面会 「よかった」とめぐみさんの夫の姉
2014.3.16 13:43
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140316/kor14031613460001-n1.htm

 北朝鮮による拉致被害者、横田めぐみさん=失跡当時(13)=の両親が、めぐみさんの娘のキム・ウンギョン(ヘギョン)さん(26)と面会したことについて、めぐみさんの夫だった韓国人拉致被害者、金英男氏(52)の姉、英子さん(56)は16日、「よかった。めぐみさんのご両親は喜んでおられるでしょう」と話した。

 共同通信の電話取材に答えた。英子さんは取材で初めて面会を知ったといい、「私たちも弟やウンギョンさんの消息を知りたい」と話した。 英子さんと母、崔桂月さんは、めぐみさんと英男氏の結婚の事実が確認された直後の2006年6月、北朝鮮・金剛山での南北離散家族再会事業で英男氏、ウンギョンさんと面会した。 英男氏はその際、崔さんらを平壌に招待すると口にしたが実現していない。英子さんは「06年の再会後、弟の消息はまったく聞けていない。(英男氏が再会の場に現れたのなら)写真や映像を見られるといいのですが」と話した。(共同)

91 NAME :2014/03/18(火) 01:06:22
矛盾だらけの“証拠” 「めぐみさんは死亡」との北の筋書き崩壊
2014.3.17 23:06
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140317/crm14031723110015-n1.htm

横田めぐみさん=拉致当時(13)=の娘、キム・ウンギョンさん(26)とめぐみさんの両親との面会で、めぐみさんの安否に関する新たな情報はなかった。それでも、めぐみさんの父、滋さん(81)と母、早紀江さん(78)は17日の会見で生存を信じていると強調した。北朝鮮は「めぐみさん死亡」のストーリーの証拠として、さまざまな物証などを提示しているが矛盾だらけ。筋書きはすでに崩壊している。

 平成14年9月の日朝首脳会談でめぐみさんについて「死亡した」と説明した北朝鮮。その後、日本政府の調査団に対し、証拠の一つとして「患者死亡台帳」という文書を出してきた。 「死亡台帳」の表紙にある「入退院」という文字に線を引き、「死亡」という文字に書き換えられていた。本当に「死亡」を証明するための書類であれば、表題も「死亡」とされるはずで、改(かい)竄(ざん)されたとしか受け取れないものだった。

 ほかの被害者に関する文書もでたらめで、北朝鮮はその後、こう釈明した。「慌てて作ったもので、正確ではなかった」 ウンギョンさんの父でめぐみさんの夫だった金英男氏が14年に横田さん夫妻にあてた手紙にも誤りがあった。《1993(平成5)年突然病気でめぐみを失った》。北朝鮮の主張と同じだった。 14年10月に帰国した拉致被害者は、北朝鮮が「死亡した」とする翌年までめぐみさんを目撃していたことを証言すると、北朝鮮と金氏は「死亡は94年4月」と訂正。夫が妻の死亡日を間違えることがあり得るのか。疑念は膨らんだ。

 最たるものは、16年11月にめぐみさんのものとして北朝鮮が出してきた「遺骨」。日本が実施したDNA型鑑定で、「めぐみさんとは別人2人の骨を混ぜたもの」との結果が出た。 その後の北朝鮮は「拉致問題は解決済み」と主張するだけで、「死亡」の証拠を何も提示できていない。

92 NAME :2014/03/21(金) 14:42:25
「安倍氏訪朝」本気で焦る朴政権
「安倍首相の電撃訪朝」を本気で心配する韓国・朴槿恵政権 日朝接近に神経ピリピリ
2014.3.21 07:00
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140320/kor14032015310001-n1.htm

北朝鮮の金正恩政権による対日接近の本格化に韓国が神経質になっている。北朝鮮の狙いは、孤立してしまった国際評価の転換や人道支援への期待などだが、韓国にとって日朝関係が南北関係より進展すると、統一問題を最優先政策にしている朴槿恵大統領のメンツにかかわる大問題なのだ。2002年の小泉訪朝時がそうだったのだが、北朝鮮は孤立すると対日接近してくる。というわけで、気の早い韓国からは「安倍晋三首相も電撃訪朝?」などと心配する声までささやかれている。(久保田るり子)

金正恩政権、拉致問題はどこまで本気? 

 日朝政府間協議が1年4カ月ぶりに4月にも再開することが決まった。 「対話を求める北朝鮮の態度は予想以上だ」 今月上旬から始まった非公式協議で日本側は手堅い感触を強めている。“本気度”のひとつの根拠になっているのは、北朝鮮側の交渉陣に国家安全保衛部(秘密警察)幹部が出てきたことにある。 北朝鮮に留められている日本人拉致被害者の管理の実態は長い間不明だったが、ここ数年、「拉致被害者は居住地が移され、2008年ごろから国家安全保衛部の管理下にある」との有力情報もあり、首脳部に直結する保衛部が日本人拉致問題を主導していることがはっきりしてきた。拉致が動いた小泉訪朝も、日朝水面下交渉で北朝鮮を代表したのは「ミスターX」と呼ばれた柳(リュ)京(ギョン)・国家安全保衛部副部長だった。

横田めぐみさんの娘、ウンギョンさんと横田滋、早紀江さんの面会についての日朝の事前協議は約2カ月前から行われていた。それに加えて日本人遺骨返還に関する赤十字会談について、北朝鮮側が2月後半に協議の提案を行ってきた。こうした動きで日本側には「北朝鮮は本気で動きだそうとしている」との認識が生まれたという。 局長級で再開する政府間朝協議で日本側は、2008年に合意した再調査に立ち返って被害者の安否情報の確認作業の要求からスタートさせる考えだ。

93 NAME :2014/03/21(金) 14:43:02
北朝鮮の狙い、本丸は遺骨ビジネス?

 とはいえ、北朝鮮側の“本気度”については、いまのところ懐疑的な声の方が優勢である。「戦術的な見かけ倒し」というのだ。北朝鮮の狙う“本丸”はあくまで日本人遺骨収集ビジネスで、この事業に日本政府を取り込み、ジャパンマネー獲得をもくろんでいるとの見方だ。 北朝鮮地域には終戦前後に同地域で死亡した日本人の遺骨約2万柱がまだ残っており、所在地もはっきりしていない。遺骨収集は人道問題であるため、日本政府は遺族らの渡航自粛措置を緩め、2012年8月から墓参と遺骨収集が民間レベルで始まった。

北朝鮮はこの「事業」に日本政府の正式参加を要求。今回の協議では日本政府による遺骨収集開始ついて協議が始まっている。 前回の赤十字協議で北朝鮮側は「遺骨の埋葬地の一部が都市開発の対象地域になっている」などと述べた。これは北朝鮮側が日本にインフラ整備などで資金提供を求めていることを示している。 北朝鮮は日朝協議で日本人拉致問題について、「すべて解決済み」との立場を変えて再調査などに誠意を持って答える準備があるのか。専門家の間では「拉致事件は体制の根幹にかかわる問題で、金正恩体制下での政策転換は困難」との見方が支配的で先行きは依然、不透明である。

南北、日朝接近の本当の背景は中朝関係改善?

 「金正恩氏の訪中要請に中国は応じていない。張成沢氏粛清で中国の態度はますます硬化した。最近の南北関係改善や対日接近は、対話路線への転換で孤立を回避し、中朝関係の緊張緩和をはかろうとの局面転換が最大の背景だ」(前出の専門家) 中朝国境情勢に詳しい関係者によると、張成沢処刑以後、中朝関係は急速に悪化し北朝鮮側に打撃を与えている。中国から北朝鮮に入る物資のうち、一部の生活物資や軍の戦略物資が突然、禁輸になるなど、中国は恣意(しい)的に北朝鮮に圧力をかけて中朝関係の窓口だった張氏粛清に対する「懲罰と警告」のシグナルを金正恩氏に送っているという。中国は、核保有する金正恩体制の強権体質に不信感を募らせている。2月下旬には劉振民外務次官が、3月17日からは武大偉朝鮮半島問題特別代表が訪朝して6カ国協議再開を求めた。一方の北朝鮮は、米朝関係が最悪なうえ中朝関係も極度に冷えこんで、これ以上の国際的な孤立への危機感から対話に舵を切ったというワケだ。 日朝の行方を最も注視しているのは韓国の朴槿恵政権だ。日韓のパイプを詰まらせたのは朴槿恵政権だが、24日からの核安全保障サミットでは日米韓首脳会談に応じると姿勢を転じた。いま、朴大統領は日韓連携の重要性を再認識しているのかもしれない。朴大統領が安倍首相に一番聞きたいのは、慰安婦問題より日朝関係の見通しだろう。

94 NAME :2014/03/24(月) 21:38:34
めぐみさん「生きていると信じている」横田さん夫妻、ウンギョンさんに伝える 記者会見で明かす
2014.3.24 21:22
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140324/kor14032421230004-n1.htm

拉致被害者、横田めぐみさん=拉致当時(13)=の娘、キム・ウンギョンさん(26)と今月10〜14日に会っためぐみさんの父、滋さん(81)と母、早紀江さん(78)が24日、東京都千代田区の日本外国特派員協会で会見し、面会の様子について話した。早紀江さんはウンギョンさんに対して、めぐみさんについて「生きていると信じていますとはっきり言いました」と伝えたことを明らかにした。 面会で、北朝鮮でのめぐみさんについて、ウンギョンさんから「お母さんは歯が弱くていつも歯医者さんに通っていました」ということや、家庭に猫がいたことを聞いたという。横田さん夫妻とウンギョンさん一家との部屋は階が分かれており、主に話をするのは食事の際だった。

 めぐみさんら拉致被害者の安否に関しては、「生死の問題は非常にこちらも出しにくいし、向こう(ウンギョンさん)もしっかり教えられたように思っていると考えたので、心をかき乱すことになると思い、聞かないでいました」(早紀江さん)と説明。滋さんも「『こういうことを話しては駄目』と(北朝鮮から)いわれていると思った」として、滋さんからは質問しなかったとした。 ウンギョンさん一行について、滋さんは「チャーター機に乗ってきていたので、(北朝鮮の)偉い人も乗ってきていたと思った」と話したが、面会中に北朝鮮幹部との接触は一切なかったという。 今月30、31日には中国・北京で局長級による日朝政府間協議が予定されている。滋さんは北朝鮮が経済制裁により外貨不足に陥っているとした上で、「北朝鮮のほうも変わってきているから、その機会を利用して(拉致問題を)解決してほしい」と訴えた。

95 NAME :2014/03/31(月) 22:16:36
河野談話、新事実出れば新たな談話発表も 萩生田氏
2014.3.23 19:35
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140323/stt14032319360001-n1.htm

自民党の萩生田光一総裁特別補佐、民主党の松原仁国対委員長が、日韓、日朝関係について語った。

 −−慰安婦募集の強制性を認めた「河野談話」の検証について。嘘が明らかになれば見直しをせざるを得なくなるのか 萩生田氏「新たな事実が出てくれば新しい談話を発表すればいい。安倍晋三首相は『見直しを考えていない』と言ったが、新しい談話を出すことを否定していない」 松原氏「石原信雄元官房副長官が国会で裏付け調査をしていないと言った。日本の名誉に関わるので事実関係を明らかにしたいという国会の思いがあって当然だ」

 −−慰安婦に関する日韓の局長級協議を4月ごろ始めるという話がある 萩生田氏「韓国側でそういうことを言っているが、われわれは承知していない」

 −−拉致被害者の横田めぐみさんの両親と孫娘がモンゴルで面会した。拉致問題はどうなる 萩生田氏「間違いなく北朝鮮内部で動きが始まったと認識している。北は人権に配慮している国だというパフォーマンスをせざるを得ない状況にある。世界から包囲網を張られるのではないかという危機感をたぶん今の北朝鮮は持っている」松原氏「首相は拉致問題を一番わかっている。拉致は、日本と北朝鮮の二国間で解決しなければいけない問題だ。横田さんご夫妻とめぐみさんの娘が会えたことは大きなターニングポイントになるだろう」

 −−拉致問題解決の突破口は 萩生田氏「日本は毅(き)然(ぜん)とした姿勢を変えないことだ。具体的な解決策が見えた段階で日本なりのカードを順次切っていくことになる」

「挑発」北へ韓国軍300発応射
北朝鮮砲撃 韓国側落下は100発 北朝鮮側には300発応射 「挑発」と国防省
2014.3.31 17:44 [韓国]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140331/kor14033117480004-n1.htm

 韓国国防省によると、北朝鮮は31日、韓国が黄海上の南北軍事境界線と位置付ける北方限界線(NLL)付近で実施した射撃訓練で、海岸部に配備した火砲や多連装砲など計約500発を発射し、うち約100発がNLLの韓国側海域に落下した。韓国軍はK9自走砲で約300発を応射した。 NLLは朝鮮戦争休戦直後の1953年に国連軍が設定したが、北朝鮮は認めておらず、南北の衝突が度々起きてきた。韓国国防省報道官は「北朝鮮の射撃訓練は計画された挑発だ」と断定、「南北関係の主導権を握り、韓国軍のNLL防衛の意志を試そうとした」と指摘した。(共同)

96 NAME :2014/04/11(金) 20:19:05
ウンギョンさん、拉致からの年月聞き驚きか 「36年…」とだけつぶやき
2014.4.10 23:46
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140410/crm14041023460022-n1.htm

昭和52年11月に北朝鮮に連れ去られた拉致被害者、横田めぐみさん=拉致当時(13)=の娘、キム・ウンギョンさん(26)が3月にめぐみさんの両親と面会した際、両親がめぐみさんを36年間待ち続けていることを聞かされ、「36年」とだけつぶやいていたことが10日、分かった。めぐみさんの母、早紀江さん(78)が同日に東京都文京区で開かれた集会で明らかにした。 北朝鮮で教育を受けたウンギョンさんはめぐみさん拉致に関し、北朝鮮側の主張しか知らされていないとみられる。めぐみさんのものとされた偽遺骨に関しても「日本の悪い人たちが勝手に言っている」と話しており、めぐみさんの両親から事実を聞かされて、驚いた可能性が考えられる。 集会には、めぐみさんの父、滋さん(81)も出席。「ウンギョンさんの夫は日本語も英語もできる」と話した。ウンギョンさんの夫は北朝鮮では名門として知られる金日成(キム・イルソン)総合大学で学んでいたことが分かっており、2つの外国語ができることは、夫が高度な教育を受けたエリートであることがうかがえる。

97 NAME :2014/04/13(日) 15:18:28
小泉訪朝以来のチャンス到来? ウンギョンさん面会で見えた北のサイン
2014.4.13 07:00
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140411/crm14041120330015-n1.htm

拉致被害者の支援組織「救う会」が10日、東京都文京区の区民センターで集会を開いた。1年4カ月ぶりとなる日朝政府間協議が3月末に行われ、それから1週間もたたないうちに非公式協議が実施されたことについて、救う会の西岡力会長は、平成14年9月の小泉純一郎首相(当時)の訪朝以来となる拉致問題解決につながるチャンスがめぐってくる可能性を指摘した。北朝鮮が日本への接近を急速に進める背景には、一体何があるのか。

「人道的なふり」というレベル超える

 平成24年11月以来となる日朝政府間協議が3月30、31日に開かれ、これに先立つ3月10〜14日には第三国であるモンゴルで、拉致被害者、横田めぐみさん=拉致当時(13)=の娘、キム・ウンギョンさん(26)とめぐみさんの両親との面会を認めた。 10日の集会で西岡会長は、こうした北朝鮮の動向について「人道的なふりをしなければいけないところまできた」との分析を示した。北朝鮮がそこまで追い込まれた背景として、西岡会長は北朝鮮に対する国際社会の圧力が強まっていることを挙げ、国連での動きを紹介した。日本人拉致を含む北朝鮮の人権侵害を調べていた国連調査委員会は2月に報告書を公表し、3月には国連人権理事会が報告書を受けて、北朝鮮の人権侵害を非難する決議を採択した。

国際的に孤立を深める北朝鮮が日本に接近をしてきたという構図が浮かび上がるが、日朝政府間協議から矢継ぎ早に非公式協議が開かれたという最近の動きにについて、西岡会長は「国際的な圧力で人道的なふりをするというレベルを超えている」とし、こう指摘した。 「今の時点でいろいろなことを考えると、2002(平成14)年の小泉訪朝以来、初めて実質的進展の可能性が見えてきた」 平成14年9月17日の小泉訪朝では、北朝鮮が初めて日本人拉致を認め、その後5人の被害者が帰国するのにつながった。最近の北朝鮮の動きは、それ以来の拉致問題解決につながるチャンスとなりうる−。そう考える理由について、西岡会長は分析を続けた。

めぐみさん元夫不在が示す北の姿勢

 今回をチャンスと考える理由の一つとして西岡会長は、横田さん夫妻とウンギョンさんとの面会をめぐり、北朝鮮が「めぐみさん死亡」を既成事実化しようとする動きを見せなかったことを挙げた。 「『めぐみさん死亡』とすることの説得役として一番ふさわしいのは、(めぐみさんの)夫だった金英男(キム・ヨンナム)氏。今回、その人が出てこなかった。出てこないという枠組みを、北朝鮮当局が認めたのだ」 めぐみさんの夫だった金英男氏はこれまで、北朝鮮の主張である「めぐみさん死亡」を既成事実化するための役割を果たしてきた。平成14年の日朝首脳会談後に登場すると、横田さん夫妻に向けて「1993(平成5)年、突然病気でめぐみを失った」という内容の手紙を記した。

その後、帰国した拉致被害者が94年までめぐみさんを目撃していたことを証言すると、あっさり訂正。金英男氏がめぐみさんを土葬したとされる場所から掘り返してきたという遺骨も北朝鮮側から提示されたが、日本側のDNA型鑑定で別人のものと分かった。 そんな金英男氏が横田さん夫妻との面会の場に現れれば、再び「めぐみさん死亡」説を唱えることは明白だった。だが、金英男氏は姿を見せなかった。このことは、北朝鮮があれだけこだわってきた「めぐみさん死亡」という主張を強調しなかった現れだと西岡会長はみる。

98 NAME :2014/04/13(日) 15:19:52
日本との窓口は保衛部に?

 今回の北朝鮮の日本接近が拉致問題進展のチャンスであるもうひとつの理由として、西岡会長は今年に入って開かれた日朝の極秘会談に、北朝鮮の国家安全保衛部がかかわっていたことを挙げた。 国家安全保衛部は北朝鮮の秘密警察。平成14年の小泉訪朝をめぐる水面下の交渉で、北朝鮮側の窓口を務めた「ミスターX」と呼ばれた人物について、国家安全保衛部に所属した柳京(リュ・ギョン)副部長ではないかというのが現在の定説という。 「保衛部は工作機関の外にある。拉致をし、その人たちを使っている統一戦線部や連絡部は2002年のときも拉致を認めることに反対した。今、窓口が保衛部に移っているとすると、進展が起こりうる条件が一つ増えたのではないかとも思う」。西岡会長はそう分析する。

北朝鮮が日本へ接近を強め、解決に向けた進展の可能性もある要素も見え始めた。北朝鮮が安否不明の拉致被害者の再調査を確約すれば、日本政府は北朝鮮に対する制裁を一部緩和する方針とみられているが、西岡会長は「(北朝鮮が)死亡したとする人たちも含めて何かが動かない限り、『進展したなんて誰も思わない』と北朝鮮に思わせないといけない」と話し、世論の盛り上がりの必要性を強調した。

被害者家族は「だまされないで」と強硬姿勢求める

 集会に出席した拉致被害者の家族からも、北朝鮮に対しては、強硬な姿勢で臨むべきだという意見が上がった。 田口八重子さん=拉致当時(22)=の兄で家族会代表の飯塚繁雄さん(75)は「日本として安易な判断で制裁を解くことはぜひやめてもらいたい。再調査に応じるだけでは絶対に制裁を解いてはならない」と呼びかけ、増元るみ子さん=拉致当時(24)=の弟、照明さん(58)も「北朝鮮に妥協して失敗した例は過去にたくさんある」とくぎを刺した。 平成14年9月の日朝首脳会談後、北朝鮮は拉致被害者救出運動のシンボルとして横田めぐみさんに関する偽の情報を集中的に出し、「めぐみさん死亡」を既成事実化し、運動の収束を図ろうとした。めぐみさんの母、早紀江さん(78)は「絶対に(北朝鮮に)だまされないようにしてくださいということだけはお願いしたい」と訴えた。 急速に動きが出始めた日朝関係。日本政府は拉致問題解決へと流れを持ってくることができるのか。被害者の家族は進展に期待を抱きつつ、日本政府の対応を注意深く見つめている。

99 NAME :2014/04/15(火) 19:42:53
日朝、拉致再調査で合意の見通し
月内にも拉致再調査合意の見通し 日朝課長級が大連で極秘協議  
2014.4.15 14:59
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140415/plc14041514590015-n1.htm

日本と北朝鮮による極秘の課長級協議が12、13の両日、中国の大連で行われたことが分かった。政府関係者が明らかにした。協議では、北朝鮮が日本人拉致事件被害者の安否の再調査を実施する見返りに日本独自の経済制裁の一部を緩和する方向で最終調整が行われたという。北は再調査に前向きで、早ければ月内に日朝局長級協議を開き、再調査の実施で合意する見通しだ。

 日本政府関係者によると、協議には日本側から外務省の小野啓一北東アジア課長が出席。北朝鮮も課長級当局者が参加した。 極秘協議は、5、6両日に中国国内で行われて以来今月2度目。北朝鮮は前回の協議で、日本が独自制裁を緩和すれば拉致事件の再調査に柔軟に対応する考えを伝えていた。 日本側は、前回協議後、安倍晋三首相や外務省幹部が対応を協議。北が再調査に応じた場合、独自制裁のうち「人的往来」と「チャーター航空便の乗り入れ」禁止など一部の制裁を解除する方針を固めた。小野氏は今回の協議でこうした考えを伝えたとみられる。

政府関係者は「再調査は日本側が検証可能なものでなければならない」とも指摘。日朝間では、再調査の手法なども具体的に話し合ったもようだ。 再調査は、先月30、31両日の日朝局長級協議で、外務省の伊原純一アジア大洋州局長が北朝鮮の宋日昊(ソン・イルホ)・朝日国交正常化交渉担当大使に正式に要請していた。政府関係者は「北は日朝間の緊張緩和に前のめりで、再調査の実現に向け最後の段階だ」と指摘した。 再調査は平成20年6月の日朝局長級協議で、北が「拉致問題は解決済み」との態度を改め一度は合意。しかし同年9月に福田康夫首相(当時)が辞任したことなどを理由に、北側が一方的に破棄していた。

100 NAME :2014/04/29(火) 19:16:29
「中国を攻めろ」拉致被害者家族
「命賭けて協議を」「早く父に抱かせて」… 国民大集会で被害者家族が訴えた思い
2014.4.29 12:00
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140429/crm14042912000002-n1.htm

北朝鮮による拉致被害者の早期救出を訴える国民大集会が4月27日、東京都千代田区の日比谷公会堂で開かれた。長年進展のない状態が続き、集会では「もう我慢できない! 今年こそ結果を!」というスローガンが掲げられた。全国から集まった被害者家族は拉致問題の全面解決に向けた政府の取り組みを求めた。

「北朝鮮にだまされるな」

 冒頭、田口八重子さん=拉致当時(22)=の兄で家族会代表の飯塚繁雄さん(75)があいさつした。最近の日本と北朝鮮の状況について、飯塚さんは「3月末に局長級協議が開かれ、さらに継続していくという動きになっている」と説明。「今後北朝鮮にだまされないような形で進めていかないといけない」と政府に求めた。 集会では、4月17日に米ニューヨークで開かれた国連安全保障理事会の非公式会合で拉致問題について陳述した増元るみ子さん=拉致当時(24)=の弟、照明さん(58)が安保理の様子を報告。非公式会合では拉致問題を含む北朝鮮の人権侵害について討議が行われ、照明さんは「国連の一員である北朝鮮がこのようなひどい人権侵害をしているのを国連が許してはならないと申し上げた」と話した。

北朝鮮の人権侵害をめぐっては、国連人権理事会が3月に北朝鮮を非難する決議を採択した。家族は今後、人権侵害について安保理で公式協議が行われ、安保理が北朝鮮に対し具体的な行動を取ることを求めている。ただ、安保理の常任理事国で北朝鮮と関係の深い中国は、国際刑事裁判所への付託について反対姿勢を明確にしている。 照明さんは集会で、「日本は中国にお願いするのではなく、攻めていくべきです。圧力がなければ中国も動きません。その声を日本から発するべきです」と呼びかけた。

オバマ氏との面会「良かった」

 続けて、横田めぐみさん=拉致当時(13)=の父、滋さん(81)と母、早紀江さん(78)が、3月に実現しためぐみさんの娘、キム・ウンギョンさん(26)とのモンゴルでの面会、4月に訪日したオバマ米大統領との面会について報告した。 滋さんはオバマ氏との面会で、めぐみさんが拉致されてから長い年月がたっていることを説明。オバマ氏は「私にも女の子が2人いるから、それは非常に人権が侵されているので何とかしないといけない」と答えたという。オバマ氏は面会で拉致問題解決に向けた協力を表明し、滋さんは「お目にかかってよかった」と語った。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

1/5000 SDF-1 マクロス ムービーカラーエディション / Wave



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa