したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

共産主義・社会主義・資本主義・ベーシックインカム

18 名無産の民 :2011/09/16(金) 12:12:01
共産主義の場合、規模が大きすぎるから上手くいかない点がありました。
競争で優劣を競えないため、どこまでが国有化すべきかの目安もなく、
企業レベルと違って適切な状態を維持できなかったのです。
企業競争を共産主義に導入した場合、最適な形態が見つかるはずです。
例えば人口数万人規模の集団を単独で運営させ、それを国の中に複数動かすという形態が、
共産主義団体同士の競争の場面です。
それらの人員の行き来は自由でなければなりません。
こういった形態は、周辺諸国との軍事競争が厳しい場合は不可能ですが、
資本主義発展後の社会には適しています。

資本主義社会では、会社が競争するわけですが、この共産主義社会では、
共同体が競争するわけです。
その点において、ソ連型では中央集権が強力すぎて、全て一つの共同体になってしまっていました。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

パイニャン - 青山裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板