したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【短期】民主党の人権侵害救済法案反対運動の戦略テンプレ【決戦】

1 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:46:05
□■□■□■このスレッドは管理人(KN)のみ書き込みとします□■□■□■

人権擁護法案反対運動の基本方針(7/25)
1、基本的に推進派や執行部の攻勢は会期末など無関係にずっと継続するのであり、防戦態
勢は解除してはならない。
2、防戦態勢を有利に展開していくためにも、周知活動の強化によって国民世論のうねりを起こす必要がある。
3、最終的な勝利は、永田町での駆け引きではなく、国民世論を巻き起こせるかどうかにかかっている。
4、最終的勝利の具体的な形としては、2007年参院選における公明党の敗北ということになり、それは世論喚起が前提となる。
5、その前に9月に衆院選という緊急事態が持ち上がる可能性があるので、それに対する対策を今から講じなければならない。
6、いっそ準備を万端にして衆院選で反対派に有利な状況を作ってしまおう。2007年参院選への土台作りにもなる。
7、衆院選での勝利を求めるなら、国民世論喚起と草の根ネットワーク構築を急ピッチで進めなければならない。

自民党による今国会の法案提出はなんとか阻止することが出来た。
そして以上のような方針に則って今後の長期戦に突入しようとしていた矢先、
7/28に民主党が不意をついて人権侵害被害救済法案(いわゆる民主党案)の国会提出を決定したのだった。

人権擁護法案反対VIP総司令部まとめサイトhttp://zinkenvip.fc2web.com/
人権擁護法案を考える市民の会 http://blog.goo.ne.jp/jinken110
人権擁護法案マガジン http://www.freeml.com/info/jinkenhou@freeml.com
KN掲示板http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/(反対国民運動の戦略他)
KNブログhttp://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/(3/22以降の論文集)

2 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:47:43
◆人権擁護法案反対運動の理解のための基本情報関連リンク先

人権擁護法案反対VIP総司令部まとめサイト
http://zinkenvip.fc2web.com/
人権擁護法案を危惧する国民協議会 人権擁護法案を考える市民の会
http://blog.goo.ne.jp/jinken110
人権擁護法案マガジン ここに登録すると最新情報が送られてきます。
http://www.freeml.com/ctrl/html/MLInfoForm/jinkenhou@freeml.com
人権擁護法案反対同盟
http://www.geocities.jp/kaniku4/
言論の自由が危ない!
http://genron.fc2web.com/
サルでも分かる?人権擁護法案
http://blog.livedoor.jp/monster_00/
入門・人権擁護法案反対
http://blog.livedoor.jp/pinhu365/
KN掲示板
http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/
法務省 第154回国会(常会)提出主要法律案 人権擁護法(案)
http://www.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/refer02.html
国内機構の地位に関する原則(パリ原則) [参考資料 国連の勧告といわれる物]
http://www.moj.go.jp/SHINGI/010525/refer05.html

3 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:48:18
◆人権擁護法案反対運動の理解のためのマニアック情報関連リンク先

楯追人.blog
http://blog.livedoor.jp/tateoibito/
2Ch N速+ 人権擁護法案関連スレ過去ログ集(2ちゃん反対運動全歴史)
http://blog.livedoor.jp/tateoibito/archives/26823870.html
KNブログ(3/22以降の論文集)
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/
人権擁護法案人物相関図(元祖) 徒然なるままに さん
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/picturegarages/Illust/jinkenkousoushi05060115002.htm
楯追人人権擁護法案相関図(パクリ)
http://image.blog.livedoor.jp/tateoibito/imgs/0/6/06cc3e54.jpg

4 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:48:48
◆人権擁護法案の危険性が分かるFLASHのリンク先

人権擁護法案反対 問題分かりやすいflash
http://homepage2.nifty.com/save_our_rights/flash.html
とりあえず人権擁護法案がわからんというヤツはこのFLASHら見てから考えれ
http://web1.nazca.co.jp/hp/cinemano/houan.html
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Palette/5592/zinken01.html
人権擁護法案反対FLASH
http://homepage2.nifty.com/save_our_rights/jinken001.swf
各種Flash
http://www.geocities.jp/vip_eb/hantai.flash1.swf
http://www.geocities.jp/vip_eb/hantai.flash2.swf
http://www.geocities.jp/vip_eb/hantai.flash3.swf
http://www.geocities.jp/vip_eb/hantai.flash4.swf
http://www.geocities.jp/vip_eb/hantai.flash5.swf
http://theultimateweapon.net/

5 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:49:23
◆人権擁護法案に関する文書資料のリンク先

[櫻井よしこさんのコラムです。]
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2005/03/post_324.html
[ズームイン朝でおなじみ、 辛坊治郎さんのコラムです。]
http://shinsho.shueisha.co.jp/toranomaki/020724/index.html
[フライデー記事画像]
http://oxygen.sakura.ne.jp/uploader/images/111855574600.jpg
他にもこのような方々が危険性を危惧しています。
西尾幹二 http://nishio.main.jp/blog/archives/2005/03/post_111.html
西村幸祐 http://nishimura-voice.seesaa.net/article/4497450.html

6 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:50:11
◆人権擁護法案に関する映像資料のリンク先

報道2001 人権擁護法案
http://balthazar.arcadiaexpress.net:8080/up2/src/up2128.wmv
チャンネル桜、平田氏の解説
http://balthazar.arcadiaexpress.net:8080/up2/src/up2133.wmv
チャンネル桜、西村幸祐氏が解説
http://balthazar.arcadiaexpress.net:8080/up2/src/up2132.wmv
チャンネル桜、西尾幹二氏が解説
http://balthazar.arcadiaexpress.net:8080/up2/src/up2131.wmv
関西ローカル、ちちんぷいぷい
http://balthazar.arcadiaexpress.net:8080/up2/src/up1971.wmv
TVタックル 人権擁護法案
http://balthazar.arcadiaexpress.net:8080/up2/src/up1970.wmv
[ちちんぷいぷい] http://www.starfleet.jp/linkyou/souko/20050323.puipui.wmv
[人権擁護法案反対集会 2005年4月4日 日比谷公会堂]
http://www2.tok2.com/home/rashinban/
http://www2.tok2.com/home/rashinban/nishimura.wmv
[チャンネル桜[あぶない!?人権擁護法案]]
http://www.ch-sakura.jp/asx/abunai1.asx [前半]
http://www.ch-sakura.jp/asx/abunai2.asx [後半]
チャンネル桜6月15日の緊急特番(著作権フリーらしい)
前半 http://www.hakusi.com/souhonnbu/sakura6151.lzh
後半 http://www.hakusi.com/souhonnbu/sakura6152.lzh
公式サイトで見られるようです。 http://www.ch-sakura.jp/onlinetv_sakura.php
[人権擁護法案に反対する国民集会 2005年6月19日 日比谷公会堂]
http://www.powup.jp/jinken/ (各音声のみ)
http://www.powup.jp/jinken/20050619/1_hiranuma_furukawa.mp3
http://www.powup.jp/jinken/20050619/2_hirata.mp3
http://www.powup.jp/jinken/20050619/3_otsukotsu.mp3[このリンク集で一番重要]
http://www.powup.jp/jinken/20050619/4_chihougiinn.mp3[中盤あたりすごい]

7 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:50:51
◆人権擁護法案に関するその他情報リンク先

携帯用サイト
簡単で分かりやすいサイトです。 http://www.tosp.co.jp/i.asp?I=nisedanx&MD=
詳しい説明のあるサイトです。 http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/nisedanX/?pnum=0_0
柿人さんの漫画です。 http://f17.aaa.livedoor.jp/~mikami/comic/01.html
ビラ用のサイト
「人権擁護法案」関連 総合情報サイト(PC版) http://www.geocities.jp/jinkenkiki/
「人権擁護法案」関連 総合情報サイト(ケータイ版) http://k.excite.co.jp/hp/u/jinkenkiki/
ビラ http://www.geocities.jp/jinken2005jp/index.htm
柿人さんの漫画その1(JPGファイル) http://zinkenvip.fc2web.com/a.jpg
柿人さんの漫画その2(JPGファイル) http://zinkenvip.fc2web.com/b.jpg
柿人さんの漫画その1(PDFファイル) http://www.hakusi.com/souhonnbu/001.pdf
柿人さんの漫画その2(PDFファイル) http://www.hakusi.com/souhonnbu/002.pdf
柿人さんの漫画、携帯用(PCでも閲覧可) http://f17.aaa.livedoor.jp/~mikami/comic/01.html

8 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:51:32
◆2ちゃんねるにおいて人権擁護法案関連スレッドがよく立つ主要な掲示板

●ニュース速報+板 http://news19.2ch.net/newsplus/
最も人通りが多く新規参入の人も見込める、また最も活発な議論が行われる。
ただし、記事に基づきスレ立てされる為、新ニュースが無ければ消滅。

●東アジアnews+板 http://news18.2ch.net/news4plus/
ニュース速報+よりかなり人通りは落ちるが、それでも他の板に比べれば人通りが多い。
ただし、記事に基づきスレ立てされる為、新ニュースが無ければ消滅。

●ニュース極東板 :【2ch全板】人権擁護法案反対最高司令部★【統括】 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/
上記2板に比べ更に人通りがかなり落ちるが、スレ立てが容易な為、セーフティーネットとしての避難所的役割を果たす。
また、連絡事項のやり取りにも有効。

●大規模OFF板 http://off3.2ch.net/offmatrix/
ビラ配りを含め、実行部隊の情報交換に広く利用される。
全国地域に別れスレ立てしてあるので、草の根抗議活動の拠点。

●ニュー速VIP :■□■人権擁護法案反対VIP総司令部■□■ http://ex11.2ch.net/news4vip/
人権擁護法案反対運動の初期段階から存在している運動の象徴的板。
そこそこのディープなちゃねらーの人通りがある板だが、あらしが多い為、常に奮闘中!
スレの流れが早い為常に「age」を心掛け、落とさぬように注意する。クオリティタカス!

9 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:52:14
「人権擁護法案」と言う言葉を初めて聞いた人に
漫画を使って法案の事を説明したブログです
中立議員・地方議員・マスコミへの凸
掲示板貼り付け・他スレでの説明に使ってください
http://blog.livedoor.jp/pinhu365/

10 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:52:45
既存メディアではほとんど報道がない「人権擁護法案」。
知りたくても情報源が少なくてお困りではありませんか?
また、平日は会社や学校が忙しくて関連スレを見ている暇がない方も多いかと思います。
しかし、このメルマガなら、人権擁護法案をめぐる速報、政界の動き、その日の重要なレスなどが、
すっきりまとまってメールで送られてきます。
新しい動きがあったときにメールが自動的に送られてくるので、非常に便利です。
もちろん無料。

ここから登録できます。
http://www.freeml.com/ctrl/html/MLInfoForm/jinkenhou@freeml.com

11 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:53:23
KNブログ
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/

私が3月22日以降、各所に送付している人権擁護法案に関する書簡・論考をまとめたもの。
説明凸や説得凸文書作成時の資料としてお使いください。

KN掲示板もよろしく
http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/

12 <削除> :<削除>
<削除>

13 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:54:44
人権擁護法の問題点を書いておく。

1) 人権擁護委員の国籍条項がない
2) 人権侵害行為の内容が非常に曖昧で恣意的な運用が可能。
3) 人権委員の資格条件が“特定の政治目的を持って活動する者”に都合が良い。
4) 人権委員を監査する機関が存在しない
5) 人権委員が持つ権力が大きく、実質法の下ではなく上に存在する。

14 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:55:14
【人権擁護法の問題点 】

1) 国籍条項がない。(北朝鮮の工作員が人権擁護委員になる)
2) 人権の定義が非常に曖昧で恣意的が解釈可能。(心的外傷後ストレス障害でなんでも因縁をつけられる)
3) 人権擁護委員の選定方法と基準が曖昧。(北朝鮮の工作員が人権擁護委員になる)
4) 人権委員の資格条件が“特定の政治目的を持って活動する者”に都合が良い。(北朝鮮の工作員が人権擁護委員になる)
5) 冤罪の救済が明記されていない。(言いがかりをつけられた無実の人が救済されない)
6) 家宅捜査、差し押さえの権利の濫用の可能性がある。(礼状が要らない、土足で踏み込める)
7) 人権擁護委員を監査する機関が存在しない。(自己チェック機能がないので暴走する)
8) 人権擁護委員が持つ権力が大きく、実質法の下ではなく上に存在する。(三権から独立している)
9) 言葉狩りを生む危険性がある。(心的外傷後ストレス障害でなんでも因縁をつけられる)

15 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:56:01
人権擁護法案13の問題点!
これが1つでも残っている限り廃案!

1-A 人権委員会の独立性が強く、暴走に対する歯止めが無い
1-B 人権侵害の定義が曖昧で、恣意的解釈がなされる可能性がある
1-C 人権委員会や人権擁護委員の権限が強すぎ、新たな人権侵害を引き起こしかねない
1-D 人権委員や人権擁護委員の選任過程が不透明で人選に偏向が生じるのではないか
1-E 人権委員や人権擁護委員の資格や協力団体に偏りがあり公平性に欠ける
1-F 人権擁護委員に国籍条項が無く、国益を損なう恐れがある
1-G メディア規制条項があるため、報道の自由を損なう可能性が多々ある
2、この法案はそもそも憲法違反である(11・12・14・21・23条違反)
3、この法案はそもそも不必要であって税金の無駄遣いである
4、そもそも人権という概念は暴走の危険性があり、法案の制定は慎重でなければならない
5、日本社会の人権感覚や人権運動自体に歪みがあるので、きっとこの法案は悪用される
6、この法案を推進している勢力が、逆差別事案や行政教育現場の混乱を引き起こしている
7、この法案は結局、役人や政治家、その他怪しげな人権活動家の利権にしかならない

16 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:56:35
◆人権擁護法推進派のウソを見抜くための「印象操作Q&Aへの対策シート」

推.権限があるのは人権委員(5人)で、人権擁護委員には一般人と同程度の権限しかありません。
反.権限があるのは人権委員ですが、常任はたったの2名ですので実務を考えると形骸化される可能性が高いです。
  推進団体により、地方人権委員会の設置工作が進んでおり、そちら経由で形骸化するのではないかとの疑いもあります。

推.権限のある人権委員とか事務局員とかは、国家公務員です。
反.人権擁護委員と連動して市民団体の圧力があればどうなるかわかりません。

推.人権委員は職権濫用罪で逮捕、罷免されます。
反.何が職権濫用に当たるのか明記していません。

推.人権委員は令状がとれないので強制力はあまり無いです。
反.市民団体と連動すれば、法的でなくとも極めて高い社会的圧力を行使できます。
  この場合、人権委員だけでなく人権擁護委員でも可能です。

推.30万の罰金の判断をするのは裁判所です。
反.不正確な記述です。「不服申し立て」を裁判所にした場合の裁判所判断で、訴える手間と時間が必要です。

推.人権の定義は現行の人権擁護委員法よりはましになってます。
反.現行の人権擁護委員法にはまったく処罰的な規定がなく、単純比較は無意味です。

推.通常ほとんどの法案は報道されません。報道されるのは極々一部のみです。
反.重要な法案、生活に影響がある法案は国会上程前の段階で報道されています。

推.国連に言われちゃったから人権擁護法は必要なんです。
反.法案推進団体が国連に度々訴え出ており、国連を利用しています。

17 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:57:36
今の「人権擁護法案」とは、川崎市の「川崎市人権オンブズパーソン制度」を
全国的に拡大し、その権限を強化するものです。

人権の名の元に無法と無秩序がまかり通る「川崎市人権オンブズパーソン制度」の実例
ここで守ろうとしている「人権」とは何だろうか?
引き換えに何らかの「義務」(義務教育など)を果たしているのだろうか?
http://ime.st/plaza.rakuten.co.jp/mizuhonet/diary/200503260001
■例1
  わが川崎市では条例で「人権オンブズパーソン」が設置されていますが、公立小学校のある
  教師は、授業中に立ち歩きをし、クラスメイトとおしゃべりする生徒が言う
  ことを聞かず、授業の障害になるので、そのたびに大声で叱責したそうです。

  ところが「大声で注意をしたり、聞き入れられない時には腕を強く引っぱ
  るなどの言動があった」ことをもって、人権侵害と認定され、オンブズパー
  ソンが介入して、教師と校長は謝罪に追い込まれ、研修を受け入れました。

18 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:58:27
徒然氏作成の出来立てほやほやフラッシュ↓
テンションあがる!

http://tk01050.sakura.ne.jp/

19 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 07:59:16
(東村山 ◆0x.mxZktEk氏の街宣演説)
映画マトリックスは決して架空の話ではありません。
いくら自由と民主主義の世の中であっても、
テレビ局が圧力と金と暴力によって支配され、
特定の権力者や宗教団体にとって都合の悪い事実が全て
この世に存在しないものとして報道されなくなってしまえば、
民主主義なんて全くの幻想

民主主義だから大丈夫と国民が思い込んでるその裏で
一部の権力者と宗教団体による日本という国の支配が
完全に成立してしまっているのが現在の日本の真実の姿です。

そんな中、インターネットが生まれました。
インターネットには圧力も暴力も通用しません。
インターネットでは権力者や宗教団体に
都合の悪い情報も堂々と飛び交っていきます。
私達は真実を始めて知ることができました。

私達はテレビ局を支配することによってつくりあげられた
マトリックス、すなわち民主主義の幻想を知り、
インターネットという自由な発言の場をアジトにして
宗教団体や権力者による支配に立ち向かいはじめたのです。

人権擁護法案は、まさにこの、インターネットでの自由な発言に
圧力をかける為につくられた法案なのです。
人権委員会という巨大な監視組織による家宅捜索と実名公表によって
反乱者おとなしくさせようという法律なのです。

20 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:01:37
前回衆議院総選挙の候補者当選者の一覧だよ。得票数もある。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Poplar/5755/shugiin2003.htm

これに「人権擁護法案推進派or反対派」という要素を加味して
さらに地方議員から国政への進出状況、各政党内の候補者選定の最新情報などを加えれば
当選運動・落選運動用に、それなりに使える資料になるんじゃないか?
そろそろ具体的にこういうことをやっていきましょう。

21 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:02:15
◆土日に地元へ帰った議員に連絡をとる方法

①夜のうちに地元事務所にFAXしておく。
②翌朝、朝イチ(だいたい8時〜9時半くらい)に地元事務所に電話する。秘書か事務員がいることが多い。
③いなければ留守電に吹き込む。
④秘書は出先で議員に会う場合が多い。議員本人は現場直行が多く事務所には来ないことが多い。
⑤だから秘書に「FAXが届いていると思います。すいませんがそれを出先で先生に渡していただけませんか」と頼む。
⑥逆に、そこまで真剣なのだという気持ちが伝わる。遠方の県から連絡していることを言えば相手はだいたい感動する。

※議員はだいたいの場合、金曜の夜に地元入りし、月曜の昼に地元を発って東京へ向かいます。
※だから①のFAX送信は金曜・土曜の夜がいい。日曜の夜でもいいが、月曜は議員と地元秘書が会わない可能性もあるので注意。
※②の朝イチの電話は、土曜・日曜の朝がいい。月曜の朝でももしかしたら秘書の人が議員をつかまえてくれるかもしれない。

22 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:02:54
こうした民主党の動きは7/25以前にある程度予測はしていたものだった。

7月25日現状分析その3
ともかく、見せかけだけにせよ自民党がこうして一歩引いた時に要警戒なのが民主党の動向だ。
民主党の最悪の法案である「人権侵害被害救済法案」はいつでも国会提出が可能な状態にある。
以前から民主党は「自民党が法案を提出しないと決めたら我々が提出する」と公言しており、今がまさにその時ということだ。
25日には部落解放同盟の日比谷集会が開かれ、ここには民主党議員や連合関係者も出席する。
この集会を契機に民主党が一気に法案提出を仕掛けてくるかもしれない。
民主党案は最悪の案だし民主党は所詮は野党である。まともにこの民主党案が成立する可能性は低いだろう。
ただ、これが提出されることで政界の撹乱要因となるし、総選挙のことも考えると、この民主党案は提出前に阻止しておきたい。
そのために民主党への圧力強化と、民主党反対派への支援強化を図らなければならない。
また、今の時期から9月にかけて各地方自治体において国連勧告を根拠とした工作が活発化する恐れはあり、
それに対して対処して地方議員に働きかけていく必要性もある。

23 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:03:25
まだ「次の国会で無修正で提出する」などとほざくアフォもおりますが、それでもとにかく自民党においては今国会提出は見送られました。
次は民主党の番です。明日7/28の朝9:30から、民主党の人権侵害救済プロジェクトチームの会合があり、
そこで今国会で民主党案を提出するかどうかを決めます。
圧倒的な凸の力で、民主党をねじ伏せてやりましょう。

民主党「人権侵害救済法に関するプロジェクトチーム」名簿
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-minsyu_jinkenPT.html
プロジェクトチーム
http://www.matsuoka-toru.jp/topics/050223-3.html
推進派議員たち
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/daigishi/daigishitinkensuishin2.html
凸先 ↓へうpしました
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1122308553/6
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1122308553/7
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1122308553/9
民主党常任幹事会も うpしました
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1122308553/82

24 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:04:09
民主党というのは民意頼みの政党のように見えて、全く民意を顧みることの無い不思議な政党だ。
民主党の考え方としては、どうやら、既存の民意に従うのではなく、
マスコミと結託して民主党に望ましい民意を作っていくというのが、民主党の「民意重視」というもののようだ。
つまり、真の民意に敵対して世論操作を常套手段とする典型的な謀略政党が民主党の正体だ。
だから、こういう政党に対して誠意をもって訴えたり、論理で分からせようとしても無駄である。
こういう政党に対しては、脅迫して損得勘定をさせるしかないのである。
そして、謀略政党に対抗するためには、こちらも謀略を使うしかないのである。
例えば「こんな法案を提出したら民主党は分裂する。そう○○事務所で聞いた」とか
「こんな法案を出しても、自民党からも公明党からも賛同者など出ずに民主党が笑われるだけ。自民党本部でそう聞いた」とか
「こんな法案を出したらもう民主党には投票しないと、○○県の××協が言っていた」とか。
そして、こういうマイナス情報だけでなく、それと全く逆の情報も流す。
そうすれば民主党は混乱する。もちろん全てウソではいけない。本当の情報も適度に混ぜなければいけない。
そうやって民主党を混乱させておき、そのうえで、「絶対反対!もう民主党は支持しない!」と不安を煽る脅迫を大量に投下すれば
民主党はきっと法案提出を躊躇するようになる。

25 <削除> :<削除>
<削除>

26 <削除> :<削除>
<削除>

27 <削除> :<削除>
<削除>

28 <削除> :<削除>
<削除>

29 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:07:12
7/28の午前中、民主党の政策調査会に確認したが、会議は終了。
人権侵害被害救済法案を今国会に提出することが正式決定されました。
但し、実際に審議されるかどうかは不明。 議院運営委員会で公明党が賛成してもまだ足りない。
自民党が審議入りを了承するかどうかがカギ。通常は野党提出の議員立法など与党が拒否して審議入りしない。
だから審議入りするのは難しいのではないか、と民主党職員も言っていた。
しかし、自民党推進派と民主党や公明党の間で裏取引がある可能性もある。要警戒だ。
だいたい与謝野さんが「法務委員会で審議時間がとれないから法務省案の提出を断念する」って言ってるのに
民主党案が提出されたら「じゃあ審議入りしましょう」では理屈に合わない。ここらへんを突いていけばいいんじゃないか?
また、通常は拒否する野党議員立法をこの会期末間近にこの民主党案に限っては審議に応じては、
それこそ自民執行部が法案提出を断念した背景に民主党との裏取引があったと白状するようなもの。
そのようなあらぬ誤解を受けないように、絶対に審議に応じないでください。こういうふうにも言おう。
とにかく、民主党への抗議は後でも出来る。後でたっぷり御灸を据えてやればいい。
今は、自民党本部、自民党執行部へ上記のような凸を! 自民党反対派議員へは、自民党内の怪しげな動きへの監視強化要請凸を!
自民党推進派議員へは、「てめぇ、もし民主党案の審議入りに賛成なんかしやがったら、ぶっ殺すぞ!」ぐらいは言ってもいいと思う。


みんな、今から自民党に凸だ!
もう民主党はいい。あの政党は終わった。

30 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:07:45
衆議院に電話して調べたが
法務委員会で議員立法で提出された法案を衆議院で審議するかどうか最終的に決定する機関は
「法務委員会理事会」という組織。
この理事会の理事は自民党が4人、民主党が3人、公明党が1人だ。そして委員長が1人、これは自民党だ。
もし理事の多数決で同数になった場合は委員長の裁決で決定する。
理事の中には自民党と民主党にそれぞれ1名ずつ筆頭理事がおり、最初に「筆頭間協議」というものがり、そこで調整してから
理事会に諮ることが多いという。筆頭間協議では国対委員会の意向をふまえて協議が行われる。

つまり、流れとしては
各政党の執行部の判断→国対委員会→衆院法務委員会理事会の筆頭間協議→衆院法務委員会理事会→(議決同数の場合)法務委員長採決
ということになる。

31 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:08:17
まぁ、法務委員会理事会って、実際には各政党の国対委員会で出た結論を
政党同士が折衝して、出た結論を確認し合うような形式的な場であって、
多数決をとったり、委員長採決にまで持ち込んだりするのは滅多にないらしいけどね。

やっぱり自民党の国対委員会と執行部にしっかり凸するのが最重要だよ。

32 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:08:50
自民党執行部・国対委員会・法務委員会理事会(衆参両院)のメンバーへの凸
「自民党案は審議時間が無いから提出しなかったのに、民主党案の審議をするのはおかしい。
審議拒否してください」

自民党反対派議員への凸
「自民党内で民主党案に呼応するような者が出てこないように警戒してください」

民主党反対派議員への凸
「PT会合で提出方針は決まったが、まだ執行部が正式に提出したわけではない。提出ギリギリまで阻止努力をしてほしい。
離党覚悟でやってほしい」

民主党本部や執行部、推進派議院への凸
「民主党を見損なった。もう絶対に投票しない。国民をなめんなよ。このままじゃ済まさんからな」

33 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:09:33
★民主党案の辿る今後の流れを整理します★

民主党が民主党案を衆議院に提出。
↓                 ↓
自民党の国対委員会で審議拒否を決定      自民党の国対委員会で審議入りを了承
↓                            ↓
衆院法務委員会理事会で審議時間を割り当てない  衆院法務委員会理事会で審議時間を割り当てる
↓                              ↓
民主党案は審議未了で会期終了            民主党案は審議入りして成立

衆院法務委員会理事会で取り扱いを協議
↓           ↓
廃案         次の国会で継続審議

※もちろん、国対委員会や法務委員会理事会の自民党議員の判断には、自民党執行部の判断が大きな影響を与える。
※議院運営委員会は、提出された法案を本会議説明に回すか、委員会付託にするかなどを決定する機関であり、
実際に審議時間を確保したりする機関ではない。
審議時間を確保するのは、あくまで法務委員会理事会の役目。
※逆に、法務委員会理事会の決定が無くても、法案提出自体は可能。ただ、審議時間確保無しで提出しても通常は廃案になるだけ。

34 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:10:11
http://www.jimin.jp/jimin/main/touY.html
自民党国会対策委員会メンバー

国会対策委員長 中川 秀直(平成16年9月27日)

副委員長
(筆頭)小坂 憲次   鈴木 恒夫   坂本 剛二   山本 有二   浜田 靖一
三原 朝彦   佐藤 勉   竹本 直一   菅 義偉   田中 和徳
馳 浩   竹下 亘   西川 京子   鈴木 政二   脇 雅史   山内 俊夫

委員
北川 知克    津島 恭一    永岡 洋治    保坂 武
秋葉 賢也    井上 信治    宇野 治    江藤 拓    大前 繁雄
岡本 芳郎    奥野 信亮    加藤 勝信    川上 義博    城内 実
佐藤 錬    柴山 昌彦    菅原 一秀    鈴木 淳司    田中 英夫
武田 良太    谷 公一    谷川 弥一    寺田 稔    中山 泰秀
西村 明宏    西村 康稔    西銘 恒三郎    葉梨 康弘    萩生田 光一
早川 忠孝    原田 令嗣    古川 禎久    三ツ矢 憲生    御法川 信英
宮下 一郎    山際 大志郎    山下 貴史

35 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:10:46
自民党国会対策委員会メンバー

反対派
永岡 洋治  早川 忠孝  佐藤 錬  柴山 昌彦  菅原 一秀  御法川 信英  萩生田 光一
中山 泰秀   城内 実   江藤 拓  古川 禎久  宮下 一郎  奥野 信亮  川上 義博   

反対派に近い議員
大前 繁雄   西川 京子(副委員長)  井上 信治   菅 義偉(副委員長)  葉梨 康弘   

推進派   
中川 秀直(委員長)  竹本 直一(副委員長)  寺田 稔  田中 英夫  山本 有二(副委員長)

推進派に近い議員
小坂 憲次(筆頭副委員長)   

去就不明議員
副委員長
鈴木 恒夫  坂本 剛二  浜田 靖一
三原 朝彦  佐藤 勉   田中 和徳
馳 浩  竹下 亘   鈴木 政二   脇 雅史   山内 俊夫

委員
北川 知克    津島 恭一   保坂 武   谷公一
秋葉 賢也    宇野 治    岡本 芳郎   加藤 勝信  鈴木 淳司  武田 良太   
谷川 弥一    西村 明宏   西村 康稔   西銘 恒三郎     
原田 令嗣    三ツ矢 憲生    山際 大志郎    山下 貴史

36 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:11:21
衆院法務委員会理事会のメンバー

法務委員長 塩崎恭久(自民党)

筆頭理事 田村憲久(自民党) 伴野豊(民主党)
理事   平沢勝栄(自民党) 三原朝彦(自民党) 吉野正芳(自民党)
     津川祥吾(民主党) 山内治(民主党) 漆原良夫(公明党)

37 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:12:10
衆院法務委員会理事会のメンバー

法務委員長 塩崎恭久(自民党)・・・安倍晋三の腹心

筆頭理事 田村憲久(自民党)・・・去就不明
     伴野豊(民主党)・・・バリバリの推進派
理事   平沢勝栄(自民党)・・・慎重派
     三原朝彦(自民党)・・・去就不明 
     吉野正芳(自民党)・・・去就不明
     津川祥吾(民主党)・・・バリバリの推進派 
     山内治(民主党)・・・去就不明、でも民主党がから多分推進派 
     漆原良夫(公明党)・・・推進派に決まってる

38 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:12:46
民主党は参議院に先に提出するという裏技を使ってくるかもしれないぞ。

参議院法務委員会理事会メンバー

法務委員長 渡辺孝男(公明党)!!!!!!!!!!!!!!!!!

理事 松村龍二(自民党)(筆頭)
   吉田博美(自民党)
   千葉景子(民主党)
   木庭健太郎(公明党)
   
   井上哲士(共産党:オブザーバー参加)

ヤバいぞ!

39 <削除> :<削除>
<削除>

40 <削除> :<削除>
<削除>

41 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:15:07
自民党執行部・自民党本部の連絡先は下記のURLから探してください

自民党 総務会・政調会・法務委員会・幹事会名簿
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-jimin_soumu.html
まとめサイト(執行部・本部連絡先あり) http://zinkenvip.fc2web.com/
参院会長 青木幹雄http://nvc.halsnet.com/jhattori/kokkai/kokkaigiin.htm
参院幹事長 片山虎之助 http://toranosuke.net/
国対委員長 中川秀直http://www.nakagawahidenao.jp/

42 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:15:43
自民党国対委員会のメンバー 人権擁護法案反対派その1

佐藤 錬
http://www5.ocn.ne.jp/~satoren/
satoren@isis.ocn.ne.jp
TEL:03-3508-7106
FAX:03-3508-3406

柴山 昌彦
http://www.shibamasa.net/
info@shibamasa.net
TEL:03-3508-7624
FAX:03-3508-7715

菅原 一秀
http://www.isshu.net/
sugawara@isshu.net
TEL:03-3992-3333
FAX:03-3992-7211

43 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:16:21
自民党国対委員会のメンバー 人権擁護法案反対派その2

永岡 洋治
http://www.y-nagaoka.jp/
office-koga@y-nagaoka.jp
TEL:03-3508-7274
FAX:03-3508-3724

早川 忠孝
info@hayakawa-chuko.com
TEL:03-3508-7469
TEL:048-466-1275
FAX:048-464-0166

御法川 信英
http://minorikawa.jp/pc/
TEL:03-3508-7706
FAX:03-3508-7345

44 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:16:53
自民党国対委員会のメンバー 人権擁護法案反対派その3

荻生田 光一
http://www.ko-1.jp/
hagiuda@ko-1.jp
TEL:03-3508-7633
TEL:0426-46-3008
FAX:0426-46-3051

中山 泰秀
http://www.iloveosaka.jp/
TEL:03-3508-7227
Mail webmaster@iloveosaka.jp

城内 実
http://www.m-kiuchi.com/
minoru.kiuchi@nifty.com
TEL:03-3508-7436
FAX:03-3508-3916
TEL:053-430-5789
FAX:053-430-5756

45 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:17:42
自民党国対委員会のメンバー 人権擁護法案反対派その4

江藤 拓
http://www.face.ne.jp/etohtaku/
etohtaku@face.ne.jp
TEL:03-3508-7248
FAX:03-3591-3063

古川 禎久
http://www.furukawa-yoshihisa.com/
TEL:03-3508-7612
TEL:0986-24-4851
FAX:03-3506-2503

宮下 一郎
http://www.m-ichiro.jp/
ichiro@m-ichiro.jp
TEL:0265-78-2828
TEL:0265-24-3001

46 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:18:14
自民党国対委員会のメンバー 人権擁護法案反対派その5

奥野 信亮
http://www.okunoshinsuke.jp/
info@okunoshinsuke.jp
TEL:03-3508-7423
FAX:03-3502-5002

川上 義博
http://www.kawakamiyoshihiro.jp/ (投書可)
TEL:03-3508-7626
FAX:03-3508-3256

47 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:18:56
自民党国対委員会のメンバー 人権擁護法案反対派に近い議員その1

大前 繁雄
http://www.ohmura.ne.jp/
info@ohmura.ne.jp
TEL:03-3508-3725
FAX:03-3508-7275

西川 京子(副委員長)
http://www.nishikawa-kyoko.jp/ (ブログ)
TEL:
FAX:

井上 信治
http://www.inoue-s.jp/
inoue.office@carrot.ocn.ne.jp
TEL:0428-32-8182
FAX:0428-32-8183

48 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:19:34
自民党国対委員会のメンバー 人権擁護法案反対派に近い議員その2

菅 義偉(副委員長)
http://www.sugayoshihide.gr.jp/
g02400@shugiin.go.jp
TEL:03-3508-7446
FAX:03-3597-2707

葉梨 康弘
http://www.hanashiyasuhiro.com/
TEL:0297-74-1859
FAX:0297-74-1852

49 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:20:14
自民党国対委員会のメンバー 人権擁護法案推進派その1

中川 秀直(委員長)
http://www.nakagawahidenao.jp/
h03056@shugiin.go.jp
TEL:03-3508-7295 
FAX:03-3508-3505
TEL:03-5570-0721
FAX:03-5570-0722

竹本 直一(副委員長)
http://www.takemotonaokazu.com/
h02707@shugiin.go.jp
TEL:03-3508-7449
FAX:03-3597-2804

山本 有二(副委員長)
http://www4.inforyoma.or.jp/~yujiyama/
h04800@shugiin.go.jp
TEL:
FAX:

50 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:20:49
自民党国対委員会のメンバー 人権擁護法案推進派その2

寺田 稔
http://www.teradaminoru.com/ 投書可
TEL:03-3508-7244
FAX:03-3502-5032

田中 英夫
http://tanaka-hideo.com/
mail@tanaka-hideo.com
TEL:03-3508-7051
FAX:03-3502-5003

51 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:21:26
自民党国対委員会のメンバー 人権擁護法案推進派に近い議員

小坂 憲次(筆頭副委員長)   
http://www.kenjikosaka.com/ 投書可
TEL:03-3508-7219
FAX:03-3502-5120

52 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:22:07
自民党国対委員会のメンバー 去就不明議員その1

鈴木 恒夫 (副委員長)
http://www.tsunesan.net/index.html
TEL:045-474-1300
FAX:045-474-1515

坂本 剛二 (副委員長)
http://www.sakamotogoji.com/
g02165@shugiin.go.jp
TEL:03-3508-7422
FAX:03-3592-9034

浜田 靖一 (副委員長)
http://www.joinus.jp/office-hamada/
office-hamada@joinus.ne.jp
TEL:(議員会館への直通無し) / 0438-23-5432
FAX:03-3508-7644 / 0438-22-3911

53 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:22:37
自民党国対委員会のメンバー 去就不明議員その2

三原 朝彦 (副委員長)
http://www.mihara.gr.jp/
info@mihara.gr.jp
TEL:03-3508-7901
FAX:03-3508-3409

佐藤 勉 (副委員長)
http://www.satoben.gr.jp/
t-sato@t-cnet.or.jp
TEL:03-3508-7408
FAX:03-3597-2740

田中 和徳 (副委員長)
http://www.kamome.or.jp/k-tanaka/
k-tanaka@kamome.or.jp
TEL:03-3508-7294
FAX:03-3508-3504

54 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:23:08
自民党国対委員会のメンバー 去就不明議員その3

馳 浩 (副委員長)
http://hasenet.org/
hase55@po.incl.ne.jp
TEL:03-3581-5111   
FAX:03-3508-3609

竹下 亘 (副委員長)
http://www.takeshita-wataru.jp/
info@takeshita-wataru.jp
TEL:03-3508-7619
FAX:(不明)

鈴木 政二 (副委員長)
http://www.i-shift.co.jp/seiji/index.html
TEL:03-3508-8234
FAX:03-5512-2234

55 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:24:02
自民党国対委員会のメンバー 去就不明議員その4

脇 雅史 (副委員長)
http://www.waki-m.jp/
masatoshi_wakabayashi@sangiin.go.jp
TEL:03-3508-8501
FAX:03-3580-2701

山内 俊夫 (副委員長)
http://www.t-yama.net/
webmaster@t-yama.net
TEL:03-3508-8338
FAX:03-5512-2338

56 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:24:40
自民党国対委員会のメンバー 去就不明議員その5

北川 知克
http://www.k-issei.jp/
issei@circus.ocn.ne.jp
TEL:03-3508-7066
FAX:072-827-0311

津島 恭一
http://www.t-kyoichi.com/
TEL:03-3508-7050
FAX:03-3508-3960

保坂 武
http://www.takeshi-kaze.jp/ 投書可
info@takeshi-kaze.jp
TEL:03-3508-7057
FAX:03-3508-9060

57 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:25:10
自民党国対委員会のメンバー 去就不明議員その6

谷 公一
http://www.tanikouichi.jp/
info@tanikouichi.jp
TEL:079-665-7070
FAX:079-665-7071

秋葉 賢也
http://www.akiba21.net/
office@akiba21.net
TEL:03-3508-7392
FAX:03-3508-3632

宇野 治
http://www.unosamu.com/ 投書可
TEL:03-3508-7169
FAX:03-3508-3719

58 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:25:41
自民党国対委員会のメンバー 去就不明議員その7

岡本 芳郎
http://www.okamotoyoshiro.jp/ 投書可
TEL:03-3508-7086
FAX:03-3508-3866

加藤 勝信
http://www.katokatsunobu.net/
info@katokatsunobu.net
TEL:086-422-7811
FAX:086-425-9200

鈴木 淳司
http://suzukaze.net/
info@suzukaze.net
TEL:03-3508-7108
FAX:

59 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:26:22
自民党国対委員会のメンバー 去就不明議員その8

武田 良太
http://www.ryota.gr.jp/
ryotaofc@jeans.ocn.ne.jp
TEL:03-3508-7180
FAX:03-3508-3610

谷川 弥一
http://www.tanigawa81.jp/ (投書可)
TEL:03-3508-7014
FAX:03-3506-0557

西村 明宏
http://www.a-nishimura.jp/
office@a-nishimura.jp
TEL:(直通無し)
FAX:03-3508-9559

60 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:26:54
自民党国対委員会のメンバー 去就不明議員その9

西村 康稔
http://www.yasutoshi.jp/ (投書可)
TEL:03-3508-7101
FAX:03-3508-3401

西銘 恒三郎
http://www.nishimekosaburo.com/ (何故か繋がらない)
TEL:03-3508-8519
FAX:

原田 令嗣
http://www.yoshi-harada.jp/ (投書可)
TEL:
FAX:

61 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:27:26
自民党国対委員会のメンバー 去就不明議員その10

三ツ矢 憲生
http://www3.ocn.ne.jp/~mitsuya/
mitsuya1@siren.ocn.ne.jp
TEL:(直通無し)
FAX:03-3508-5210

山際 大志郎
http://www.yamagiwa-daishiro.jp/ (投書可)
TEL:03-3508-7298
FAX:03-3508-3508

山下 貴史
http://www.t-yamashita.com/
info@t-yamashita.com
TEL:03-3508-7125
FAX:03-3508-3425

62 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:27:58
衆議院法務委員会理事会メンバーの自民党議員

● 法務委員長
塩崎恭久(去就不明)
shiozaki@y-shiozaki.or.jp
電話
【松山事務所】 089-941-4843
【東京事務所】 03-3508-7189(直通) 03-3581-5111(内線5619)
ファックス
【松山事務所】089-941-4894
【東京事務所】03-3508-3619

● 筆頭理事 
田村 憲久 たむら のりひさ 自民 衆三重4区 (去就不明)
g02639@shugiin.go.jp
地元事務所住所: 〒515-0015 松阪市宮町146-1
地元事務所 TEL: 0598-52-6500 / FAX: 0598-52-6504

63 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:28:38
衆議院法務委員会理事会メンバーの自民党議員

● 理事
平沢勝栄 (反対派であることは公知)
email: info@hirasawa.net
永田町事務所 FAX: 03-3508-3527 
地元事務所 TEL: 03-5670-1111 / FAX: 03-5670-2122

三原 朝彦 みはら あさひこ 自民 衆九州比例 (去就不明)
info@mihara.gr.jp 
−本部事務所−
TEL 093-691-1030 FAX 093-603-1095
−東京事務所−
TEL 03-3508-7901 FAX 03-3508-3409

吉野正芳 (去就不明)
 議員会館事務所
TEL03-3508-7143 FAX03-3595-4546
g06507@shugiin.go.jp
 いわき事務所
TEL0246-21-4747 FAX0246-21-4752
yoshino@f7.dion.ne.jp
 植田事務所
TEL0246-63-6717 FAX0246-62-6081

64 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/07/29(金) 08:29:16
参議院法務委員会理事会メンバーの自民党議員

●筆頭理事
松村龍二 自民 参 福井(H13) (去就不明)
info@ryuji-m.net
http://www.ryuji-m.net/
info@ryuji-m.net

吉田博美 自民 参 長野(H13) (去就不明)
http://www.yoshida-hiromi.com/top.html
松川事務所 〒399-3303 長野県下伊那郡松川町元大島1784-18
TEL0265-36-2941 FAX0265-36-6735
長野事務所 〒380-0936 長野県長野市中御所岡田町41-2 大栄長野ビル4F
電話 026-268-1527 FAX026-268-1528
東京事務所(国会事務所)〒100-8962 東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館603号室
電話 03-3508-8603(直通) 03-3581-3111(代表) 内線5603

65 <削除> :<削除>
<削除>

66 <削除> :<削除>
<削除>

67 <削除> :<削除>
<削除>

68 <削除> :<削除>
<削除>

69 <削除> :<削除>
<削除>

70 <削除> :<削除>
<削除>

71 <削除> :<削除>
<削除>

72 <削除> :<削除>
<削除>

73 <削除> :<削除>
<削除>

74 <削除> :<削除>
<削除>

75 <削除> :<削除>
<削除>

76 <削除> :<削除>
<削除>

77 <削除> :<削除>
<削除>

78 <削除> :<削除>
<削除>

79 <削除> :<削除>
<削除>

80 名無しさん :2005/08/01(月) 20:02:32
永岡議員、おくやみ申し上げます。

81 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/01(月) 20:14:35
KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/01(月) 16:47:53 ID:1RbFGu3h0
今、衆議院の事務総長室に確認した。
ついさっき、仙石由人、堀込征雄、高木義明の3名が衆議院事務総長に
人権侵害被害救済法案を提出し、受理されたそうです。

とうとうやりやがった・・・

82 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/01(月) 20:16:13
:KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/01(月) 17:22:14 ID:1RbFGu3h0
今、衆議院の議案課の議員立法担当に問い合わせて、色々と調べた。
人権侵害被害救済法案は確かにさっき提出されたが、
これには自民党・公明党・共産党の3会派からの「趣旨説明要求」が付いているとのこと。
これは、民主党から法案提出の打診があった時点で衆院事務局のほうから他の各会派に「趣旨説明要求つけますか?」と確認するそうだ。
で、3会派が「ええ、趣旨説明要求を付けますよ」と言ったというわけ。
「趣旨説明要求」とは、要するに「法案提出のためには本会議での趣旨説明をすることが条件だ」ということ。
この条件をクリアするか、あるいは3会派がこの「趣旨説明要求」を取り下げるか、そのどちらかにならない限り、
法務委員会への付託が出来ずに、この法案は自動的に廃案になる。
本会議での趣旨説明演説が出来るかどうかは、衆議院の議員運営委員会で決定するが、スケジュール的には厳しいだろう。
3会派が趣旨説明要求を取り下げるかどうかは、各党の国対委員会同士の話し合いで決まる。
法務委員会理事会の場でそういうことが話し合われる場合もあるが、それでも実質的には各党の執行部や国対委員会の意向を受けることになる。
本会議での趣旨説明演説の実現の可否についても、議員運営委員会も各党の議員によって構成されているので
各党の執行部や国対委員会の意向を受けて動く可能性が高い。だから結局、自民党執行部や国対委員会への働きかけが重要ということ。
もし趣旨説明要求が取り下げられた場合は、法務委員会に付託されて審議が始まるが、このままだと会期末までに採決されないかもしれない。
その場合、法務委員会で「継続審査の申し出」をするかしないか、また話し合われる。
ここで自民党の執行部や国対委員会が「継続審査の申し出」をしないように自民党の法務委員や理事に指示すれば
法務委員会において「継続審査の申し出」は採択されず、「審査未了」扱いとなり、法案は自動的に廃案になる。
もし法務委員会で「継続審査の申し出」が採択されれば、衆院本会議でも採択され、次の国会に継続審査となる。

83 <削除> :<削除>
<削除>

84 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/01(月) 20:19:16
本会議での趣旨説明をしない限り、この法案は廃案になる。
しかしこの趣旨説明をわざわざする法案は通常はあまり無い。
重要法案ぐらい。
他の多くの法案は、趣旨説明要求を取り下げるか、あるいは廃案になる。
だから、こんな野党の議員立法なんかは普通は趣旨説明要求を取り下げなければ廃案になる。
でも今回は特に用心して、議員運営委員会にも圧力をかけて(国対委員会経由、あるいは直接)
趣旨説明演説のスケジュールを作らないように手を打っておく必要はあるだろう。

85 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/01(月) 20:20:37
>この「趣旨説明要求」だが、単に一回民主党が国会で適当に演説すればクリアされる条件なのか?

演説自体は実現すれば、内容はどんなボロボロでもいいみたい。それで条件クリアで法務委員会に付託される。
個人的にはどんな頓珍漢な演説をするのか非常に興味深いのだが
やはりここはそういう個人の嗜好は抑えて、演説スケジュールを潰しにかからねばならないだろう。
仙石が俺の家に来て演説してくれればいい。

86 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/01(月) 20:24:56
そういうわけですので、ついでに衆議院の議員運営委員会の自民党議員のリストもあげときますね。
衆院本会議でこの法案の趣旨説明演説をするとしたなら、そのスケジュールを決めるのはこの人達。
でも執行部や国対委員会の意向を無視して動くということはないようだが。
ちなみに衆院議員運営委員会は全部で25人の議員で構成されており、そのうち13人が自民党議員。

議員運営委員長・・・川崎二郎

理事・・・鈴木恒夫  山本有二  竹本直一  水野賢一  後藤田正純

ヒラ委員・・・梶山弘志  田中和徳  田中英夫  津島恭一  中山泰秀  萩生田光一  古川禎久

87 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/01(月) 20:30:42
衆議院議院運営委員会の自民党議員 人権擁護法案反対派

荻生田 光一 (国対委員も兼任)
http://www.ko-1.jp/
hagiuda@ko-1.jp
TEL:03-3508-7633
TEL:0426-46-3008
FAX:0426-46-3051

中山 泰秀(国対委員も兼任)
http://www.iloveosaka.jp/
TEL:03-3508-7227
Mail webmaster@iloveosaka.jp

古川 禎久(国対委員も兼任)
http://www.furukawa-yoshihisa.com/
TEL:03-3508-7612
TEL:0986-24-4851
FAX:03-3506-2503

88 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/01(月) 20:35:25
衆議院議院運営委員会の自民党議員 人権擁護法案反対派に近い議員

梶山弘志
info@kajiyama-office.com
TEL:03-3581-5111(内線7529)
FAX:03-3508-7714

89 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/01(月) 20:42:27
衆議院議院運営委員会の自民党議員 人権擁護法案推進派

竹本 直一(理事)(国対委員と兼任)
http://www.takemotonaokazu.com/
h02707@shugiin.go.jp
TEL:03-3508-7449
FAX:03-3597-2804

山本 有二(理事)(国対委員と兼任)
http://www4.inforyoma.or.jp/~yujiyama/
h04800@shugiin.go.jp
TEL:
FAX:

田中 英夫(国対委員と兼任)
http://tanaka-hideo.com/
mail@tanaka-hideo.com
TEL:03-3508-7051
FAX:03-3502-5003

90 <削除> :<削除>
<削除>

91 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/01(月) 20:56:19
衆議院議院運営委員会の自民党議員 人権擁護法案推進派に近い議員

後藤田正純(理事)
webinfo@gotoda.com
Tel:0 3 - 3 5 0 8 - 7 3 1 5
Fax:0 3 - 3 5 0 8 - 3 3 1 5

92 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/01(月) 20:56:51
衆議院議院運営委員会の自民党議員 人権擁護法案に関する去就不明議員

川崎二郎(議院運営委員長)
info@kawasaki-jiro.ne.jp
TEL.0 3 - 3 5 0 8 - 7 1 5 2
FAX.

水野賢一(理事)
mizunokenichi@catv296.ne.jp
TEL.0 3 - 3 5 8 1 - 5 1 1 1(代)
FAX.0 3 - 3 5 3 9 - 2 1 2 5

鈴木 恒夫 (理事)(国対委員と兼任)
http://www.tsunesan.net/index.html
TEL:045-474-1300
FAX:045-474-1515

田中 和徳 (国対委員と兼任)
http://www.kamome.or.jp/k-tanaka/
k-tanaka@kamome.or.jp
TEL:03-3508-7294
FAX:03-3508-3504

津島 恭一(国対委員と兼任)
http://www.t-kyoichi.com/
TEL:03-3508-7050
FAX:03-3508-3960

93 <削除> :<削除>
<削除>

94 <削除> :<削除>
<削除>

95 <削除> :<削除>
<削除>

96 <削除> :<削除>
<削除>

97 <削除> :<削除>
<削除>

98 <削除> :<削除>
<削除>

99 <削除> :<削除>
<削除>

100 <削除> :<削除>
<削除>

101 <削除> :<削除>
<削除>

102 <削除> :<削除>
<削除>

103 <削除> :<削除>
<削除>

104 <削除> :<削除>
<削除>

105 <削除> :<削除>
<削除>

106 <削除> :<削除>
<削除>

107 <削除> :<削除>
<削除>

108 <削除> :<削除>
<削除>

109 <削除> :<削除>
<削除>

110 <削除> :<削除>
<削除>

111 <削除> :<削除>
<削除>

112 <削除> :<削除>
<削除>

113 <削除> :<削除>
<削除>

114 <削除> :<削除>
<削除>

115 <削除> :<削除>
<削除>

116 <削除> :<削除>
<削除>

117 <削除> :<削除>
<削除>

118 <削除> :<削除>
<削除>

119 <削除> :<削除>
<削除>

120 <削除> :<削除>
<削除>

121 <削除> :<削除>
<削除>

122 <削除> :<削除>
<削除>

123 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/02(火) 13:08:48
自民党国対委員会のメンバー 人権擁護法案反対派に近い議員その1(訂正)

大前 繁雄
http://www.oomae.jp/ 投書可
E-mail:sigeo@oomae.jp
TEL:03-3508-3725
FAX:03-3508-7275

西川 京子(副委員長)
http://www.nishikawa-kyoko.jp/ (ブログ)
TEL:
FAX:

井上 信治
http://www.inoue-s.jp/
inoue.office@carrot.ocn.ne.jp
TEL:0428-32-8182
FAX:0428-32-8183

124 <削除> :<削除>
<削除>

125 <削除> :<削除>
<削除>

126 <削除> :<削除>
<削除>

127 <削除> :<削除>
<削除>

128 <削除> :<削除>
<削除>

129 <削除> :<削除>
<削除>

130 <削除> :<削除>
<削除>

131 <削除> :<削除>
<削除>

132 <削除> :<削除>
<削除>

133 <削除> :<削除>
<削除>

134 <削除> :<削除>
<削除>

135 <削除> :<削除>
<削除>

136 <削除> :<削除>
<削除>

137 <削除> :<削除>
<削除>

138 <削除> :<削除>
<削除>

139 <削除> :<削除>
<削除>

140 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/02(火) 17:47:36
◆国会議員への手紙凸の方法
国会議員会館は郵便物に住所番地を書かなくても郵便番号だけで郵便物が届きますよ。
衆議院第1議員会館は〒100-8981
衆議院第2議員会館は〒100-8982
参議院議員会館は〒100-8962
ですから、議員への郵便物には郵便番号と部屋番号と宛名だけ書けばいいのです。

141 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/02(火) 17:49:31
自民党国対委員会のメンバーの議員会館と部屋番号(人権擁護法案反対派)

佐藤 錬  第1 406号室
柴山 昌彦  第2 624号室
菅原 一秀  第2 634号室
早川 忠孝  第2 719号室
御法川 信英  第1 321号室
荻生田 光一 第2 633号室
中山 泰秀 第1 727号室
城内 実 第2 436号室
江藤 拓 第2 718号室
古川 禎久 第2 612号室
宮下 一郎 第1 722号室
奥野 信亮 第2 423号室
川上 義博 第2 626号室

142 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/02(火) 17:50:47
自民党国対委員会のメンバーの議員会館と部屋番号(人権擁護法案反対派に近い議員)

大前 繁雄 第1 725号室
西川 京子(副委員長) 第1 640号室
井上 信治 第1 328号室
菅 義偉(副委員長) 第2 536号室
葉梨 康弘 第1 438号室

143 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/02(火) 17:52:10
自民党国対委員会のメンバーの議員会館と部屋番号(人権擁護法案推進派)

中川 秀直(委員長) 第1 505号室
竹本 直一(副委員長) 第2 539号室
山本 有二(副委員長) 第1 232号室
寺田 稔 第1 514号室
田中 英夫 第2 301号室

144 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/02(火) 17:53:03
自民党国対委員会のメンバーの議員会館と部屋番号(人権擁護法案推進派に近い議員)

小坂 憲次(筆頭副委員長) 第1 219号室

145 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/02(火) 17:54:17
自民党国対委員会のメンバーの議員会館と部屋番号(去就不明議員)

鈴木 恒夫 (副委員長) 第1 423号室
坂本 剛二 (副委員長) 第2 422号室
浜田 靖一 (副委員長) 第2 220号室
三原 朝彦 (副委員長) 第1 409号室
佐藤 勉 (副委員長) 第2 408号室
田中 和徳 (副委員長) 第1 504号室
馳 浩 (副委員長) 第1 609号室
竹下 亘 (副委員長) 第2 619号室
鈴木 政二 (副委員長) 参議院 234号室
脇 雅史 (副委員長) 参議院 501号室
山内 俊夫 (副委員長)  参議院 338号室
北川 知克 第2 316号室
津島 恭一 第2 530号室
保坂 武 第2 307号室
谷 公一 第2 210号室
秋葉 賢也 第1 632号室
宇野 治  第1 719号室
岡本 芳郎 第2 336号室
加藤 勝信 第2 709号室
鈴木 淳司  第1 408号室
武田 良太 第1 610号室
谷川 弥一 第2 214号室
西村 明宏  第2 230号室
西村 康稔 第1 401号室
西銘 恒三郎  第1 431号室
原田 令嗣 第2 413号室
三ツ矢 憲生 第1 634号室
山際 大志郎 第1 508号室
山下 貴史 第1 425号室

146 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/02(火) 17:55:09
衆議院法務委員会理事会メンバーの自民党議員

● 法務委員長
塩崎恭久(去就不明) 第1 619号室

● 筆頭理事 
田村 憲久(去就不明) 第1 713号室

● 理事
平沢勝栄 (反対派) 第1 527号室
三原 朝彦 (去就不明) 第1 409号室
吉野正芳 (去就不明) 第1 633号室

147 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/02(火) 17:56:55
衆議院議院運営委員会の自民党議員の議員会館と部屋番号(人権擁護法案反対派)

荻生田 光一 (国対委員も兼任) 第2 633号室
中山 泰秀(国対委員も兼任) 第1 727号室
古川 禎久(国対委員も兼任) 第2 612号室

148 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/02(火) 17:57:49
衆議院議院運営委員会の自民党議員の議員会館と部屋番号(人権擁護法案反対派に近い議員)

梶山弘志 第2 529号室

149 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/02(火) 17:58:42
衆議院議院運営委員会の自民党議員の議員会館と部屋番号(人権擁護法案推進派)

竹本 直一(理事)(国対委員と兼任) 第2 539号室
山本 有二(理事)(国対委員と兼任) 第1 232号室
田中 英夫(国対委員と兼任) 第2 301号室

150 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/02(火) 17:59:39
衆議院議院運営委員会の自民党議員の議員会館と部屋番号(人権擁護法案推進派に近い議員)

後藤田正純(理事) 第1 315号室

151 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/02(火) 18:00:34
衆議院議院運営委員会の自民党議員の議員会館と部屋番号(人権擁護法案に関する去就不明議員)

川崎二郎(議院運営委員長) 第1 702号室
水野賢一(理事) 第1 221号室
鈴木 恒夫 (理事)(国対委員と兼任) 第1 423号室
田中 和徳 (国対委員と兼任) 第1 504号室
津島 恭一(国対委員と兼任) 第2 530号室

152 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/02(火) 18:06:04
自民党執行部議員の議員会館と部屋番号

小泉純一郎 第1 327号室
武部勤 第2 425号室
与謝野馨 第1 222号室
久間章夫 第2 708号室
中川秀直 第1 505号室
片山虎之助 参議院 323号室
青木幹夫 参議院 534号室
安倍晋三 第1 602号室

153 <削除> :<削除>
<削除>

154 <削除> :<削除>
<削除>

155 <削除> :<削除>
<削除>

156 <削除> :<削除>
<削除>

157 <削除> :<削除>
<削除>

158 <削除> :<削除>
<削除>

159 <削除> :<削除>
<削除>

160 <削除> :<削除>
<削除>

161 <削除> :<削除>
<削除>

162 <削除> :<削除>
<削除>

163 <削除> :<削除>
<削除>

164 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/04(木) 14:07:59
要するに、自民党執行部と国対委員会への凸が有効、ということ。

キーワードは「趣旨説明要求」

「趣旨説明要求を絶対に取り下げるな!」
「議員運営委員会に指示して本会議での趣旨説明演説をさせるな!」

これで目出度く廃案決定!

自民党執行部・自民党本部の連絡先は下記のURLから探してください
自民党 総務会・政調会・法務委員会・幹事会名簿
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-jimin_soumu.html
まとめサイト(執行部・本部連絡先あり) http://zinkenvip.fc2web.com/
参院会長 青木幹雄http://nvc.halsnet.com/jhattori/kokkai/kokkaigiin.htm
参院幹事長 片山虎之助 http://toranosuke.net/
国対委員長 中川秀直http://www.nakagawahidenao.jp/
自民党国対委員会のメンバー 連絡先UPしておきました
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r42-61
その訂正http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r123
衆議院の法務委員会理事会の自民党メンバー 連絡先UPしておきました
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r62-63
衆議院の議院運営委員会の自民党メンバー 連絡先UPしておきました
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r87-92
上記自民党凸先への手紙凸案内URL
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r140-152

165 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/04(木) 14:08:41
自民党の執行部や国対委員会が下記の1、2の方針を貫徹すれば民主党案は自動的に廃案になる。
1、趣旨説明要求を取り下げない
2、衆院本会議での趣旨説明演説の予定を入れさせない

執行部や国対委員会の意向を受けて他の党と1の件で折衝にあたるのが衆院法務委員会理事会の自民党メンバー
執行部や国対委員会の意向を受けて他の党と2の件で折衝にあたるのが衆院議院運営委員会の自民党メンバー
ただ、法務委員会理事会も議院運営委員会も自民党単独で過半数を占めている。
これらの理事や委員が独自の判断で動く可能性は低く、執行部や国対委員会の指示を受けて動く。

重要度としては、執行部>国対委員会>法務委員会理事会、議院運営委員会、ということになる。

自民党執行部・自民党本部の連絡先は下記のURLから探してください
自民党 総務会・政調会・法務委員会・幹事会名簿
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-jimin_soumu.html
まとめサイト(執行部・本部連絡先あり) http://zinkenvip.fc2web.com/
参院会長 青木幹雄http://nvc.halsnet.com/jhattori/kokkai/kokkaigiin.htm
参院幹事長 片山虎之助 http://toranosuke.net/
国対委員長 中川秀直http://www.nakagawahidenao.jp/
自民党国対委員会のメンバー 連絡先UPしておきました
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r42-61
その訂正http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r123
衆議院の法務委員会理事会の自民党メンバー 連絡先UPしておきました
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r62-63
衆議院の議院運営委員会の自民党メンバー 連絡先UPしておきました
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r87-92
上記自民党凸先への手紙凸案内URL
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r140-152

166 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:09:42
KN掲示板の民主党案スレッドでは自民党への凸を優先しました。実際、自民党への働きかけで危機は阻止できます。
ただ、民主党に対する抗議や非難はいささかも緩めてはいけません。圧倒的な非難を浴びせて機能不全に陥らせてやりましょう。
民主党へは、電凸が、自民党以上に効果的です。
「つぎの選挙、やっぱり自民」
「こんなことするなら、嫌いだか公明であっても入れる」
こうした攻撃が役立ちます。
この党はとんでもない党で、民主の仮面を剥ぐ書き込みもどんどんすると役に立ちます。
あまりはなばなしくはありませんが、街頭での民主批判は役に立つと思います。

民主党反対派議員名簿
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-jinkenyougo_hantai.html#minsyu
人権擁護法案反対派・推進派リスト http://nullpo.2log.net/home/yabai/giinlist.html
人権擁護法案を考える市民の会 (反対派議員リストあり)http://blog.goo.ne.jp/jinken110
人権擁護法案反対派・推進派リスト http://nullpo.2log.net/home/yabai/giinlist.html
全国議員サイトhttp://gikai.fc2web.com/
国会議員連絡先URL一覧
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/daigishi/indexdaigishis.htm
まとめサイト http://zinkenvip.fc2web.com/
民主党「人権侵害救済法に関するプロジェクトチーム」名簿
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-minsyu_jinkenPT.html
推進派議員たち
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/daigishi/daigishitinkensuishin2.html

167 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:10:17
とにかく民主党案提出は、
この人権擁護法案(人権侵害救済法案)を巡る春夏の陣における、推進派の最後の悪あがきです。
今週末から来週にかけての凸の大攻勢で、この推進派の抵抗を完全に封じ込めてやりましょう。
そうすることによってこそ、来るべき秋冬の陣(これこそ最終決戦)の闘いを我々反対派の有利に進めることが出来るのです。
ここで民主党案を審議入りすらさせないということは、最終的な勝利のための必須要件なのです。
ここで躓くわけにはいかないのです。今回乗り切れば、凸に関しては暫く小休止できます。
とにかく今回は全力でいきましょう。今までで最高の力を振り絞って凸しましょう。

詳細はhttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/
自民党に働きかけて、民主党案の審議に応じさせないようにしましょう。
また、民主党反対派に激を飛ばして、提出自体を阻止させましょう。これは結果的に失敗してもいいのです。民主党内が揉めることが狙いですから。
そして民主党には「もう民主党には投票しない。自民党や公明党に投票する」と言いましょう。
そして周囲には民主党の異常性をアピールして広めていきましょう。
これらは全て、人権侵害救済法案を廃案に追い込むために有効な手段です。

168 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:10:59
自民党反対派議員へも連絡して
自民党内で民主党案に呼応しようとする勢力が出てこないように監視を要請しましょう。

自民党反対派議員名簿
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-jinkenyougo_hantai.html#jimin

169 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:11:37
とにかく絶対に、法案成立はもちろんのことだが、継続審議も許してはならない。
継続審議にすることによって、秋の臨時国会で民主党案か法務省案かのいずれかが成立することが確実になってしまうからだ。
だから、今回は絶対に継続審議にさせてはいけない。そのためには、絶対に審議入りさせてはいけない。
審議入りの前提条件は
1、自民党・公明党・共産党の3会派が「趣旨説明要求」を取り下げる
2、民主党が衆議院本会議において趣旨説明演説をする
この2点のいずれかをクリアすることだから、我々の方針としては
1、自民党に「趣旨説明要求」を取り下げないように働きかける
2、民主党が衆議院本会議において趣旨説明演説を出来ないように自民党に動いてもらう
ということになる。これらの画策の司令塔となるのが自民党執行部と自民党国対委員会だ。
そして手足となって動く可能性があるのが衆院法務委員会理事会と衆院議院運営委員会の自民党議員だ。
これらの自民党組織への働きかけは、ここ2〜3日に集中すればいいというものではない。
8/13まで継続しなければならない。何故なら、自民党内の推進派は、確実に民主党と連携して動いており、
しばらく静かにしておいて「あぁ、もう会期も無いし、もうこの法案は廃案になるだろう」と反対派が油断した頃に
突然に自民党を動かして「趣旨説明要求」を取り下げさせ、あるいは民主党の「趣旨説明演説」を捻じ込み、
そうして法務委員会へ法案を付託して、そしてすぐに継続審査の手続を進めて、秋の臨時国会へ法案を持ち越すつもりだからだ。
この一連の動きは、8/13の1日だけで電撃的にやってしまうことも可能なのだ。だから我々は8/13の夕方までは凸を継続しなくてはならない。
だから、個々にあまり負担がかかりすぎないように、助け合い補い合ってやっていきましょう。
とにかく、8/13を過ぎれば、しばらくは切実に凸をしなければならないということは無いので、ここがひとまずは最後の踏ん張りどころです。

170 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:12:17
これからの2週間が日本の運命を分ける天王山ということだ。

まぁ、この法案の件だけじゃなく、色々あるみたいだし。
でも、とにかく凸は、8/13まで継続でヨロシク。

8/13までにどれだけ多くの日本国民が覚醒するのかによって日本の運命が決まる。

覚醒せよ!日本人!

http://tk01050.sakura.ne.jp/
http://tk01050.sakura.ne.jp/kakusei01.htm
http://tk01050.sakura.ne.jp/kakusei02.htm

171 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:13:03
現時点で最も危惧されるのは民主党案が今国会の残り会期の間に成立してしまうことであり、
また、今国会で審議入りしてしまい、継続審議になって秋の臨時国会に危機が持ち越されてしまうことも危惧される。
ただ、それらに負けず劣らず危惧すべきことは、もし郵政民営化法案が参院で否決されて衆院総選挙になった場合、
民主党が躍進して政権政党になってしまうことである。
解散総選挙自体は、新党結成を経て保守層の選択肢を増やして保守派のパイの拡大に繋がる可能性もあり、
また、人権擁護法案を争点化することによって一気に国民への周知を図るチャンスともなるので必ずしも否定はしないが、
民主党とそれを応援するマスゴミは総選挙で一気に民主党政権を樹立しようと画策するだろう。それは阻止しなければならない。
公明党も民主党と連立を組む動きを見せている。選挙協力も視野に入れているかもしれない。油断は出来ない。
とにかく、こんな法案を平気で提出するような政党が政権政党になることなど許されるべきではない。
今から民主党のネガティブキャンペーンを開始して、国民がマスゴミの演出する民主党の虚像に騙されないように
民主党の狂気の売国の実態をあらゆる手段を使って周知していかないといけません。
仮に8/5に郵政民営化法案が可決されて総選挙が無かったとしても、この民主党ネガティブキャンペーンを止める理由にはならない。
実際に民主党は日本にとって危険な政党であり、その事実を有権者が知ることは大事なことだし有意義なことだからだ。
だから、どういう事態になろうとも民主党の危険な売国党としての実態の周知活動は、しばらく最優先事項として継続する。

172 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:17:08
■民主党の人権侵害救済法案に関する基本的情報

【民主党案】人権侵害による被害の救済及び予防等に関する法律案
http://www.eda-jp.com/dpj/2005/050601.html
【街道案】人権侵害救済法(仮称)法案要綱
http://blhrri.org/topics/topics_0085_2.html
【法務省案】人権擁護法
http://www.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/refer02.html
民主党参議院議員 簗瀬進  国会通信 No.664
人権侵害救済法案のポイント「民主党案と政府案大綱の違い」
http://www.s-yanase.com/dialy/kokkai664.htm
【人権擁護法案】 民主党案はどれくらいヤバいのか
http://blog.livedoor.jp/f_117/archives/18526992.html
民主党 人権擁護法案に国籍条項なんて必要なし
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1115098064/

■現在時点での民主党案の動向チェック

議案名「人権侵害による被害の救済及び予防等に関する法律案」の審議経過情報
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1D9AFB2.htm

電話問い合わせは、衆議院代表番号03-3581-5111にかけて自民党の国対を呼び出してもらえばいい。

173 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:18:50
民主党案およびそれに類似する部落解放同盟案についてはKNブログの過去記事で批評したことがあります。
電話・FAX・メール・手紙による抗議、演説草稿やビラ原稿の改訂の参考になるかもしれませんので、
宜しければ参照してください。
> 【5/24】民主党がやってくれました
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50034477.html
> 【5/26】民主党の人権侵害救済法案について
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50034525.html
> 【6/2】民主党案が党内了承されてしまった件について
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50035395.html

174 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:19:22
また、民主党案と法務省案の共通問題点については、法務省案を批判したKNブログの過去記事を参照してください。
ブログの随所にそうした記事はあるのですが、代表的なものを下に示します。
> 【3/22】人権擁護法案の問題点(1)(2)
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50012901.html
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50012913.html
> 【5/14】人権擁護法案に関する雑文
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50026416.html
> 【5/15】人権擁護法案に関する雑文の補遺
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50026449.html

175 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:19:53
民主党案の原案となったのが、部落解放同盟の「人権侵害救済法」構想です。
それについて徹底批判したKNブログ中の記事を下に示します。
> 【5/16】まだまだ油断できません
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50026898.html
> 【5/17】「解放新聞」の記事について
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50026959.html
> 【5/17】解放新聞5月2日号の記事
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50027007.html
> 【5/20】人権擁護法案推進派の「制定への3つの責任」は錦の御旗たり得るのか
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50030416.html
> 【5/22】人権擁護法案推進派の今後の巻き返しについて
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50030486.html
> 【5/23】人権擁護法案の推進派の推進論拠についての検証(1)(2)
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50030537.html
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50030548.html
> 【5/24】人権擁護法案の推進勢力の修正意見についての検証
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50034490.html

176 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:20:27
民主党が人権侵害被害救済法案の制定の根拠としていつも挙げるのが「国際社会からの要請」です。
それについて徹底批判したKNブログの記事を下に示します。
> 【6/5】本当の闘いが始まりました
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50035416.html
> 【7/12】国連人権委員会ディエン氏の記者会見について
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50061368.html
> 【7/14】国連人権委員会、地方議会、総選挙etc.
http://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/archives/50061399.html

177 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:20:57
若鹿 ◆YIPh4AQDA6 :2005/08/03(水) 00:04:43 ID:/2d9GKpC0
部解の作成した法案(仮)を党内でなんの審査、論議せずに党の法案として提出した事
人権委員、擁護委員にNPOや差別運動団体、非差別団体を優先的にあてようとしていること
中央人権委員の権力がさらに拡大しており「政府」を指導できること。

俺はとくにこの3点がヤバいと思う。

178 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:21:33
・法務省「人権擁護法案」  → 党内で反対意見が続出し、国会提出を断念した。

・民主党「人権侵害救済法案」→ 部落解放同盟の要請で、議員立法として国会提出。

民主党案

・部落解放同盟の要請に基づいて、民主党が作成した法案
・民主党は、この法案を党内議論せず、民主党法案として国会提出
・中央人権委員会の委員選任方式は、今までの差別解放団体、人権組織から優先して人選すると明記
・中央人権委員の権力は、警察権を超越し裁判所の捜査令状なく家宅捜査、予防的措置も可能(疑わしきは罰す)

中央委員会は、実質的に「国家最高権力機関」となる。
             ↓
           中国様に委譲!

179 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:22:48
■民主党のありえないような売国の実態!!その1

民主党「憲法提言中間報告」(要約版) を抜く
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/BOX_SG0058.html
民主党「憲法提言中間報告」のポイント
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/BOX_SG0057.html

民主党 「国家主権は要らない」「アジアのために」
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1108635590/
民主党 日本の国家主権の移譲や主権の共有を
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1120604856/
民主党「永住外国人への地方参政権付与は、立党以来の基本政策」「公明党とも話をしてみる」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1098558784/
【国内】岡田代表、駐日韓国大使と会談 岡田氏 地方選挙権法案の提出を紹介
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1118726998/
在日帰化、民主党白真勲「外国人参政権実現を」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1117783059/
"在日外国人らも救済" 民主党年金案
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1118398687/
外国人でも党員OK!民主党、公明党、社民党
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1118967673/
北朝鮮工作員辛光洙の釈放を求めた民主党と社民党            new!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1121604212/
民主党、脱北者を日本に定住、永住させる人権法案を提出へ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1108971538/
民団(在日本大韓民国民団)が民主党を応援
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1119738923/
【国内】民主 仙谷政調会長 靖国参拝するか?と小泉首相を厳しく質す
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1116319338/
【国内】民主党岩國議員、靖国神社参拝問題などで首相を厳しく追及
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1117781882/

180 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:23:48
■民主党の呆れるような売国の実態!!その2

独自の人権擁護法案提出へ=民主
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1122468560/
民主党 人権擁護法案に国籍条項なんて必要なし
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1115098064/
【民主党】公式HPのリンクに部落解放同盟中央本部
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1115713006/
民主党、愛国心に代わる言葉をあの”日教組”に相談
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1117196277/
【韓国の反日デモ参加者】民主党副代表 岡崎トミ子
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1118804328/
【国内】「何回わびても限界ない」民主党羽田氏、靖国参拝批判★2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1118752144/
【国内】中韓との歩み寄り求める…民主党・岡田氏、小泉首相の外交批判
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1116230078/
【政治】民主党・岡田氏 中国や韓国など近隣との関係強化を…政権構想の一環
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1115968147/
岡崎トミ子、羽田、岩國、岡田が民主党では保守中道
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1122342866/
【歴史】民主党、歴史認識の勉強会設置 日中韓で認識共有目指す
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1117171088/
【国内】民主議員も参加 - 日本政府は謝罪と賠償を 従軍慰安婦問題で集会
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1116581430/
石毛☆子衆院議員(民主)「日本国民は(従軍慰安婦など)戦争の被害に対する認識を共有する必要がある」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1116606432/
従軍慰安婦法案: 民主、共産、社民がまた共同提出
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1115263461/

181 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:24:30
573 名前:若鹿 ◆YIPh4AQDA6 [] 投稿日:2005/08/02(火) 12:30:32 ID:/2d9GKpC0

ちょっと連合に近い人に探りを入れてもらったら「組合は悪法を提出する民主を支持するな」
という抗議が結構来ているそうだ。
 みんな、組合に対しての抗議ありがとう。
民主の最大の支持組織の基盤からゆるがせちまおう。
会社の労働組合が「連合系」「ゼンセン系」であれば組合や、中央に抗議してくれ。
連合 http://www.jtuc-rengo.or.jp/new/index.html
UIゼンセン http://www.uizensen.or.jp/

02 名前:ウラ事情通[age] 投稿日:2005/08/02(火) 14:18:57 ID:2UjWYsep
ゼンセン同盟は推進派じゃないよ。
宮崎の米沢さんは法案反対派だけど、ゼンセン出身。
連合の主流派は自治労と日教組という官公労。
会長・事務局長は旧民社出身で顔を立てておいて仕切るのは左翼というのが
連合の組織事情なんだ。
だから旧民社系のシンクタンク「富士社会教育センター」に意見出すほうが早い。
理事長が日本会議の役員だから・・・ http://www.nipponkaigi.org/
この構成組織にもそれぞれメールすると良いですね。
http://www.jtuc-rengo.or.jp/new/rengo/kosei.html
地方連合会にも http://www.jtuc-rengo.or.jp/new/rengo/chihou.html

http://www.jtuc-rengo.or.jp/new/rengo/kosei.html
こっちのほうにはメアドがあるところに全部メールしました。
それにしても労組って凄くいっぱいあるんだねえ。。

182 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:25:03
若鹿 ◆YIPh4AQDA6 :2005/08/02(火) 23:38:40 ID:/2d9GKpC0
何人か民主党の地方議員さんを紹介されて会って来た。

皆さん「中央(党執行部)は中央、地方は地方」という感触ですね。
もう「現実離れした政策」に免疫出来ていて、党執行部が何を言い出しても動じない。
この法案も「絶対に通らないよ、部落解放同盟に対しての義理でしょ」とつれない。
それどころか「えせ同和の食いものにされていた同和対策費の削減を要求した」との御自慢も、

もう、乖離分離工作をやる必要もない。党執行部は党員の心から離れている。
これはもう地方議員さん達を部落解放同盟から解放してあげましょう、
民主党の「市町村議会議員」「都道府県議会議員」「民主党支部」へ抗議よろしく。
なお、民主案の「人権侵害救済法」をまったく知らない議員さんもいるので、
最初にこの法案の恐ろしさを伝えてから「実は民主党が国会に提出しちゃいました、ネットでは大騒ぎです。」
と教えてあげるとびっくりします。

183 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:25:34
435 名前: エージェント・774 投稿日: 2005/08/02(火) 23:35:18 ID:gvuEXrpK
民主の国対が自民党に対して大きなカードを握ってしまった!
バーターで法案可決、または継続審議を要求してくるぞ!
しかも自民の国対委員長は推進派だ! ヤヴァイ!

【記事】 「不信任案提出見送りを」自民国対委員長が民主に要請 ZAKZAK

民主党の鉢呂吉雄国対委員長は2日午前の記者会見で、小泉首相の信任が厚い
自民党の中川秀直国対委員長から「内閣不信任決議案の提出を思いとどまって
ほしい」との要請があったことを明らかにした。
 7月29日の自民・民主国対委員長会談での発言で、鉢呂氏は中川氏の要請
について「内閣不信任案を出すと自民党内から賛成者が相当多く出るか、小泉
首相がそれに対応して衆院を解散することを恐れているのではないか」と指摘。
 さらに、「(中川氏は)冗談ではなく、真剣さが感じられた。それぐらい自
民党は体勢が整っていない」と述べた。
 与党の国対委員長が野党の国対委員長に対し、内閣不信任案提出を思いとど
まるよう要請することは“極めて異例”のことだけに、その真意をめぐってさ
まざまな憶測を呼びそうだ。

とりあえずこのことも含めて自民の議員に言わないと自民が陥落する!
ヤ バ イ!!!

184 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:26:06
鉢呂と中川がバーターとかなんとか言ってるけど

そもそも自民党が法務省案の提出を断念した表向きの言い分は

「会期末で委員会の審議時間がとれないから」だったんだよ!

それなのに民主党案が提出されたらホイホイ審議に応じるなんて矛盾しまくりだろう?

そこらへんを自民党には突きつければいいよ。そうすればグウの音も出ない。

それでもまだ心配なら、そうしたロジックも含めて自民党反対派議員に凸して、党内で動いてもらえばいい。

185 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:26:40
郵政民営化法案の参院採決が8/8にズレ込んだ。
人権侵害救済法案も今週いっぱいは特に動きは無いだろう。
郵政採決までは自民執行部は人権法案で党内反対派や有権者を刺激するようなことは出来ないからだ。
危険日は8/8の郵政採決当日、そして翌日、翌々日の8/9、8/10のドサクサ時に法務委員会付託の可能性がある。
今国会での成立を狙うなら。ここらへんまでがタイムリミットになる。
だから民主党や推進派が成立に向けて仕掛けてくるとしたなら8/8、8/9、8/10ということになる。
もし、その3日間で仕掛けてこなかった場合は、推進派は継続審議狙いということになる。
継続審議にするかどうかの協議は8/11か8/12に行われる可能性が高い。
つまり、来週いっぱいは、全てが危険日ということになる。
但し、8/8に郵政法案が否決されたら解散総選挙になる可能性が高い。
この場合、人権侵害救済法案は自動的に廃案になる。継続審議にする協議も開かれない。
だから上記の来週危機は、郵政法案が可決された場合か、あるいは郵政法案が否決されても解散しない場合のことだ。
あるいは郵政採決日が更に後ろにズレ込む可能性があるが、その場合は人権侵害救済法案の成立の可能性はほぼ無くなる。
その場合は、結局解散が無い場合に限って、会期末ギリギリの継続審議の画策だけ警戒すればいい。
もし解散総選挙ということになれば、むしろ民主党政権誕生の危険性のほうを警戒しなければいけなくなる。

186 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:27:17
結局、郵政法案採決の状況次第で重要警戒事項が変わってくるわけだ。
今の状況では、どちらかというと郵政法案は否決される可能性のほうが高く、否決されれば解散総選挙になる確率が高い。
となると、我々の戦略としても、来週危機への警戒レベルは保ちつつも、総選挙対策にシフトしておいたほうがいい。
もし8/8に郵政可決されれば、即座に総選挙シフトを解除して来週危機シフトに移行することは可能だからだ。
先週末からの我々の初動が早かったので、自民党の国対委員会では廃案へ向けてのコンセンサスがある程度形成されている。
このあたりで自民党凸のレベルを少し下げて、民主党攻撃に力を注いだほうが得策だろう。
これは危険な賭けかもしれないが、8/8には結論が出るわけだし、8/8まではどうせ動きは無い。
結論が出るのが8/8以降にズレ込むのであれば、自民党凸は継続審議警戒の念押しのみになる。
こうした状況分析の結果、とにかく現時点では民主党攻撃シフトに移行するのが得策ということになる。
現時点ではそういう路線にしておいて、8/8にまた状況を見て軌道修正を図るようにすればいい。
つまり、今日から今週末はとりあえず民主党攻撃がメインテーマということになります。

187 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:52:26
◆総選挙関連情報

【真の人権派?】衆議院小選挙区情報共有スレッド【人権利権派?】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122825679/
前回衆院選結果http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Poplar/5755/shugiin2003.htm
【人権法案】民主党政権誕生阻止・草の根運動本部
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1123081256/
徒然なるままに(重要法案の賛成反対などもすべて載ってる良サイト)
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/index.htm
徒然なるままに→国会議員情報局
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/daigishi/indexdaigishis.htm
人権擁護法案&外国人参政権反対派・推進派リスト(別名:売国奴指数チェッカー)
http://nullpo.2log.net/home/yabai/giinlist.html
http://nullpo.2log.net/home/yabai/
国会議員の名鑑ぷぶりすてら http://www.publistella.net/
全国議員サイトhttp://gikai.fc2web.com/
外国人参政権反対メール送り先
http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/kougisaki.html
http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/meibo_syu.html
http://www.geocities.jp/kijyo2ch/sanseiken/meibo_san.html
人権擁護法案を考える市民の会 http://blog.goo.ne.jp/jinken110

188 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:56:57
◆草の根周知運動関連情報

大規模OFF板 http://off3.2ch.net/offmatrix/
【人権法案】民主党政権誕生阻止・草の根運動本部
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1123081256/
【東京】人権擁護法案反対運動 街宣企画本部★2
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1122221418/
街宣プロジェクトのスケジュール・会計報告など
http://www.powup.jp/jinken/gaisen/
噂のブログ(更新情報やまとめなど)
http://musaone.prof.shinobi.jp/Latest
入門・人権擁護法案
http://blog.livedoor.jp/pinhu365/
【東京】人権擁護法案反対運動 ビラ配りオフ 2(実質12?)
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1122168268/
人権擁護法案反対運動 PR戦略準備室
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1121225928/
【全国】人権擁護法案反対運動 ビラ製作所2
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1115869726/
ビラ配りまとめサイト
http://blog.livedoor.jp/mikannkajitu/
ビラ保管庫
http://www.geocities.jp/jinken2005jp/index.htm
民主党案用のビラ
http://dokuo-ha-hitori.dyndns.tv/~dokuo/cgi-bin/zuru/source/dokuo20916.jpg
【ビラ配りまとめサイト内〜人権擁護法案反対ビラ配り詳細】
http://blog.livedoor.jp/mikannkajitu/archives/15910340.html
【ビラ配りまとめサイト内〜未成年の方&運動に参加される方へ】
http://blog.livedoor.jp/mikannkajitu/archives/16105856.html
人権擁護法案を考える市民の会 http://blog.goo.ne.jp/jinken110

189 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/04(木) 14:58:05
◆国民への周知・中立派議員説得などの際に使用する資料のネタ元集その1

産経新聞7月17日社説 「人権擁護法案 国会提出より廃案にせよ」
http://www.sankei.co.jp/news/050717/morning/editoria.htm
読売新聞7月24日社説 「人権擁護法案 やはり一から作り直すべきだ」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050724ig90.htm
毎日新聞7月27日社説 「人権擁護法案 危うさはらむ法規制はご免だ」
http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/shasetsu/news/20050727ddm005070018000c.html

「なぜか誰も書かなかった民主党研究」(晋遊舎) 田村重信
「正論」5月号 「三たび保守の油断!人権擁護法の背後にあるもの」 八木秀次
「諸君!」5月号 「日本を潰すつもりか −朝日、堀江騒動、竹島、人権擁護法案−」 西尾幹ニ
「正論」7月号 「人権擁護法案に蠢く面々と果てなき日本の悲劇」 時沢和男
「諸君!」7月号 「国連、知られざる誕生の秘密」 中西輝政
「諸君!」7月号 「国連幻想に憑かれた朝日」 山際澄夫
「SAPIO」6/22号 「自由と民主主義を破壊し真の人権を弾圧する人権擁護法案を断じて許すな」 櫻井よしこ
「FRIDAY」6/24号 「悪法・人権擁護法案で表現の自由が殺される!」
「別冊宝島Real064 実録!平成日本タブー大全」 P106〜P109
「日本を蝕む人々」(PHP研究所) 渡部昇一・屋山太郎・八木秀次 P206〜P225
「週刊新潮」6/23号 「人権擁護法案で自民執行部の恫喝」
「月刊現代」8月号 、「『人権擁護法案』ナチスも真っ青の危険性 −新聞・テレビはなぜ報じないのか」 城内実
「諸君!」8月号 「父性なき人権擁護法案に『待った!!』」 林道義
「週刊現代」8/6号 「私は人権擁護法案に反対です!」 業田良家
「わしズム」Vol.15 「緊急提言 ゴーダは人権擁護法案に反対します!」 業田良家
「マンガ嫌韓流」(晋遊舎) 山野車輪 P131〜P156
「国売りたもうことなかれ 論戦2005」(ダイヤモンド社) 櫻井よしこ P172〜P175
「月刊テーミス」8月号 「人権擁護法案推進派は言論封殺を狙う」
「週刊新潮」8/11・18号 「秋にぶり返す人権擁護法案」
「人権を疑え!」(洋泉社新書) 宮崎哲弥 編著
「反人権宣言」(ちくま新書) 八木秀次
「民主主義とは何なのか」(文春新書) 長谷川三千子
「危険な思想家」(双葉文庫) 呉智英

190 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/04(木) 15:20:50
◆国民への周知・中立派議員説得などの際に使用する資料のネタ元集その2

人権擁護法案を考える市民の会 http://blog.goo.ne.jp/jinken110
入門・人権擁護法案 http://blog.livedoor.jp/pinhu365/
KN掲示板http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/の諸記事
KNブログhttp://blog.livedoor.jp/knknknknkn2005/の諸記事
人権擁護法案資料リンク
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r2-20
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r172-180
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r187-190
人権擁護法案メルマガはコチラで配信中
http://www.freeml.com/ctrl/html/MLInfoForm/jinkenhou@freeml.com
徒然なるままに(重要法案の賛成反対などもすべて載ってる良サイト)
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/index.htm
「人権擁護法案」関連 総合情報サイト(PC版)
http://www.geocities.jp/jinkenkiki/
「人権擁護法案」関連 総合情報サイト(ケータイ版)
http://k.excite.co.jp/hp/u/jinkenkiki/
KN掲示板 人権法反対携帯スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1123110490/
TVタックル、報道2001、ぷいぷい、チャンネル桜、民主党が独自案提出、の動画まとめて(中身はどっちも同じ)
http://www.audiosex.instat.ne.jp/douch0070.zip
http://www.douch.net/src/douch0070.zip
徒然さんのFlash
http://tk01050.sakura.ne.jp/kakusei01.htm
http://tk01050.sakura.ne.jp/kakusei02.htm
これまでの経緯
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1121587250/r166-177
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r23-33
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r81-85

その他、2ちゃんねる掲示板の下記の各板にある人権擁護法案関連スレッドから独自に情報収集をする。
●ニュース速報+板 http://news19.2ch.net/newsplus/
●東アジアnews+板 http://news18.2ch.net/news4plus/
●ニュース極東板 :【2ch全板】人権擁護法案反対最高司令部★【統括】 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/
●大規模OFF板 http://off3.2ch.net/offmatrix/
●ニュー速VIP :■□■人権擁護法案反対VIP総司令部■□■ http://ex11.2ch.net/news4vip/

191 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/05(金) 00:13:59
■民主党関連連絡先

民主党本部
http://www.dpj.or.jp/ 投稿フォーム有
E-mail:info@dpj.or.jp
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-1
TEL:03-3595-9988(代表) FAX:03-3595-9991
政策調査会への電話は03-3581-5111(衆議院代表)へかけて「民主党政調お願いします」と言う。

民主党「人権侵害救済法に関するプロジェクトチーム」名簿(推進派)
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-minsyu_jinkenPT.html
民主党反対派議員名簿
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-jinkenyougo_hantai.html#minsyu
国会議員情報局(民主党の全ての国会議員の連絡先や去就傾向が分かる)
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/daigishi/indexdaigishis.htm
民主党所属国会議員の全リスト
http://www.dpj.or.jp/giin/
民主党次期衆院選公認候補予定者一覧
http://www.dpj.or.jp/candidate/

192 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/05(金) 00:14:41
■民主党地方支部HPその1(地方議員連絡先もこちらで探そう)

民主党北海道連http://www.minsyu.net/
民主党北海道第5区(石狩)支部http://www.minshutou-h5.com/
民主党苫小牧支部http://www1.tomakomai.or.jp/~dpjtoma/
民主党岩手県連http://www.minshu-iwate.com/
民主党宮城県連http://www3.ocn.ne.jp/~minshu10/
民主党山形県連http://www.minshutoyamagata.jp/
民主党茨城県連http://www33.ocn.ne.jp/~minshu/home.htm
民主党栃木県連http://www17.ocn.ne.jp/~minsyu/
民主党群馬県連http://www12.wind.ne.jp/minsyu-g/
民主党埼玉県連http://minshu.org/
民主党千葉県連http://www.minshu-c.com/
民主党神奈川県連http://dpjr.org/
民主党神奈川県2区総支部http://www.2kusoushibu.gr.jp/
民主党神奈川県7区総支部http://www.sutoband.org/dpjk7/
民主党神奈川県14区総支部http://dpj-kanagawa14.jp/
民主党山梨県連http://www.y-minshu.org/
民主党東京都連http://www.tokyo.dpj.or.jp/
民主党練馬区支部http://dpj.at.infoseek.co.jp/
民主党東京都25区総支部http://www.minshu25.com/

193 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/05(金) 00:15:31
■民主党地方支部HPその2(地方議員連絡先もこちらで探そう)

民主党新潟県連http://www3.ocn.ne.jp/~minshu/
民主党富山県連http://minshutou.jp/
民主党石川県連http://www.hokuriku.ne.jp/dpj-ishi/index2.html
民主党福井県総支部http://challenge29.sakura.ne.jp/
民主党長野県連http://www.dia.janis.or.jp/~dpnagano/
民主党岐阜県連http://www.gifu-dpj.jp/index2.htm
民主党岐阜県1区総支部http://www.gifu1-dpj.jp/index.htm
民主党岐阜県2区総支部http://www4.famille.ne.jp/~s-kojima/
民主党東濃http://www.minshu-tono.gr.jp/
民主党静岡県連http://www.dpj-sz.gr.jp/index2.htm
民主党愛知県連http://www3.ocn.ne.jp/~minshu7/
民主党愛知県11区総支部http://ezstation.net/dpjaichi11ku/
民主党三重県連http://www8.ocn.ne.jp/~dpjmie/main.html
民主党滋賀県連http://www.minsyu-shiga.com/
民主党滋賀県3区総支部http://www.dpj-shiga3.com/
民主党京都府連http://www.dpj-kyoto.net/
民主党大阪府連http://www.minsyu.jp/news/news.html
民主党兵庫県連http://www.kansai.ne.jp/dpjhyogo/
民主党奈良県連http://www.dpj-nara.jp/

194 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/) ◆.E2Y/4Nums :2005/08/05(金) 00:16:03
■民主党地方支部HPその3(地方議員連絡先もこちらで探そう)

民主党鳥取県連http://www15.ocn.ne.jp/~minsyut/ken/
民主党岡山県連http://www.minsyu.org/
民主党広島県連http://www5.ocn.ne.jp/~min.hiro/
民主党山口県連http://www1.ocn.ne.jp/~y-minshu/
民主党徳島県連http://dpj-tokushima.jp/
民主党香川県連http://www.dpj-kagawa.join-us.jp/
民主党愛媛県連http://www3.ocn.ne.jp/~minsyu/
民主党高知県連http://www.dpj-kochi.jp/
民主党福岡県連http://www.minsyuto.jp/
民主党福岡県9区総支部http://ww22.tiki.ne.jp/~fukuoka9ku/
民主党佐賀県連http://www.dpj-saga.jp/
民主党長崎県連http://www2.ocn.ne.jp/~dpn/
民主党長崎県1区総支部http://www12.ocn.ne.jp/~dpn1/
民主党熊本県連http://www4.ocn.ne.jp/~minshu/

195 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/05(金) 01:24:01
★人権擁護法案反対国民運動の、8/1民主党案国会提出に対応した暫定活動優先順位(8/4 20:20更新)★
順位はあくまで便宜的なものです。個々の事情に合わせて選択してください。
詳細はKN掲示板http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r195-208
1位 民主党の狂気の売国の実態の周知・宣伝・弱体化工作
2位 民主党反対派議員への決起の呼びかけ
3位 民主党中立派議員への抗議・説得
4位 各自が日常的に行う周知活動による世論形成
5位 リアル抗議行動や特殊技能による宣伝・牽制
6位 衆院総選挙対策草の根当落運動ネットワーク構築
7位 民主党人権侵害救済法プロジェクトチームメンバーや執行部への最後通告
8位 民主党本部への最後通告
9位 自民党執行部への意見・要望
10位 自民党国対委員会メンバーへの意見・要望
11位 衆議院の法務委員会理事会の自民党メンバーへの意見・要望
12位 衆議院の議院運営委員会の自民党メンバーへの意見・要望
13位 自民党本部への意見・要望
14位 自民党反対派議員への意見・要望
15位 自民党中立派議員への説得活動
16位 各自の地域の地方議員への説得活動
17位 公明党・創価学会の弱体化工作
18位 自民党推進派議員への説得活動

196 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/05(金) 01:24:37
優先順位1位 民主党の狂気の売国の実態の周知・宣伝・弱体化工作
◆人権侵害救済法案のような国民を処罰する危険な法案を国民の声を無視して提出した民主党の危険性を周囲の人に広める。
◆民主党の反日的・売国的な性格は人権侵害救済法案だけではなく、他にも多く存在することを具体的に説明する。
◆民主党と中国・北朝鮮などの反日的ファシズム国家との緊密な繋がりを周囲の人間に周知する。
◆民主党のような政党が政権を握るようなことがあれば日本が滅びるかもしれないということを周囲の人間に理解させる。
◆マスコミの報道する民主党の姿は完全に虚像であり、マスコミは民主党政権樹立→日本衰亡を目指していると理解させる。
◆上記のようなことをリアル社会の口コミで広げると同時に、ネット上でもばら撒いて広める。
◆マスコミや有識者に対しては「どうして自民党案より酷い民主党案を批判しないのか?」と詰問し、糾弾する。
◆民主党や親民主党勢力をヨイショして虚像を広めるマスコミや有識者には抗議を殺到させて常にプレッシャーを与える。
◆マスコミや有識者には、民主党の危険な実態をまともに報道するように常に働きかける。
◆大規模オフ板を拠点として、各自が自由に民主党糾弾ビラをプリントアウトしてポスティング活動を展開する。
◆大規模オフ板を拠点としたビラ配布や街頭宣伝車の活動もより大規模に展開し、包括的な民主党批判を前面に出す。
◆必要とあらば、民主党糾弾のための集会やデモも行う。
◆大規模オフ板を拠点に展開するイラスト、漫画、ロゴなどのクリエイティブなPR戦略も民主党批判を前面に出す。
◆連合系やゼンセン系の労働組合に「悪法を提出する民主党を支持するな」と抗議を集中させて民主党最大支持基盤を揺るがす。
◆各自が自分の会社の労働組合に働きかけて、一般国民の人権を侵害する民主党案に反対する署名活動を展開する。
◆その他、民主党を支持するあらゆる団体に抗議圧力をかけて、民主党の支持基盤を弱体化させる。
◆各地の民主党員や、民主党を支持する団体の構成員にこの悪法の提出の話をして、民主党や支持団体から離脱させる。
◆民主党の各県支部や、民主党所属の地方議員にこの法案や党中央の売国政策のことを話し、「もう支持出来ない」と突き放す。

重要参考図書:「なぜか誰も書かなかった民主党研究」(成甲書房) 田村重信
民主党案関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r172-178
民主党関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r179-180
その他法案資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r189-190
マスコミ連絡先http://f48.aaa.livedoor.jp/~charge/rennraku.html
まとめサイト(ここにマスコミ連絡先があります) http://zinkenvip.fc2web.com/
人権擁護法案を考える市民の会 http://blog.goo.ne.jp/jinken110
大規模OFF板(活動拠点) http://off3.2ch.net/offmatrix/
草の根活動関連URLhttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r188
抗議先:連合 http://www.jtuc-rengo.or.jp/new/index.html
抗議先:UIゼンセン http://www.uizensen.or.jp/
ゼンセン同盟FAX03-3288-3727 メールseisaku@uizensen.or.jp
労働組合抗議関連http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r181
民主党地方支部http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r192-194
民主党地方議員は、ここから連絡先を探してください。
全国議員サイトhttp://gikai.fc2web.com/

197 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/05(金) 01:25:08
優先順位2位 民主党反対派議員への決起の呼びかけ
◆「法案の成立するしないの問題ではなく、こんな法案を平気で国会提出する民主党の体質が本質的問題だ」
◆「民主党のこうした国民無視の態度、非民主的システム、売国的政策を改めない限り、民主党を支持出来ない」
◆「民主党をまともな政党に改めるのは人権侵害救済法案反対派議員の義務である」
◆「もし内部から民主党を改めることが出来ないのなら、民主党にこれ以上力を貸してはいけない。離党すべき」
◆「とにかく民主党が改まらない限り、日本のためにも民主党は潰さなければならない。落選運動をする」
◆「もし反対派が民主党改革もせずに民主党に居残るなら、他の民主党議員と共に落選運動の対象とする」
◆「法案に関しては、まずは党議拘束をかけさせないように執行部に要求してほしい」
◆「党議拘束がかかったとしても、除名覚悟で反対してほしい。そこで日和れば、何のための反対派なのか」
◆「離党覚悟で闘う姿勢を示さないから執行部に舐められる。少しは自民党反対派を見習ったらどうか」
◆「『どうせ成立しないから』とか言い訳して行動しないのは許さない。たまには行動してはいかがか?」
◆「自民党反対派と緊密に協力して動いてほしい。民主党反対派より自民党反対派のほうが優秀だ。見習ってほしい」
◆「出来るだけ多くの民主党内の中立派議員を説得して反対派に引き入れてほしい。その数が交渉の決め手になる」
◆「とにかくこのままでは民主党反対派議員までも落選運動の対象にしなければならなくなる。なんとかしてくれ」

※本来は手紙で丁寧に説得するのがベストだが、急を要するので、まず電話・FAX・メールで説得する。手紙も追って送る。

民主党反対派議員名簿
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-jinkenyougo_hantai.html#minsyu
人権擁護法案反対派・推進派リスト http://nullpo.2log.net/home/yabai/giinlist.html
まとめサイト(ここに反対派議員連絡先あります) http://zinkenvip.fc2web.com/
人権擁護法案を考える市民の会 (反対派議員リストあり)http://blog.goo.ne.jp/jinken110
重要参考図書:「なぜか誰も書かなかった民主党研究」(成甲書房) 田村重信
民主党案関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r172-178
民主党関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r179-180
その他法案資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r189-190

198 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/05(金) 01:25:42
優先順位3位 民主党中立派議員への抗議・説得
◆まず、あらゆる資料を駆使して民主党案の危険性、問題点、国民の不安や不満などについて丁寧に説明し、理解してもらう。
◆「民主党案の成立には反対であり、完全廃案を求めます。廃案しない限り民主党は支持できない」
◆「法案の成立するしないの問題ではなく、こんな法案を平気で国会提出する民主党の体質が本質的問題だ」
◆「民主党のこうした国民無視の態度、非民主的システム、売国的政策を改めない限り、民主党を支持出来ない」
◆「民主党案反対の趣旨に賛同ならば、反対派議員と共に反対意思を示し、党改革に取り組んでください」
◆「もし民主党案が国会で採決される場合は、除名や離党も覚悟で反対票を投じるようにしてください」
◆「とにかく民主党が改まらない限り、日本のためにも民主党は潰さなければならない。落選運動をする」
◆「もし中立派が民主党改革もせずに民主党に居残るなら、他の民主党議員と共に落選運動の対象とする」
◆「国連人権委員会の勧告などに惑わされないでください。あれはタダのインチキ機関です」
◆「外国人参政権法案にも反対して下さい。但し人権侵害救済法案とのバーターに応じてはいけません」

※本来は手紙で丁寧に説得するのがベストだが、急を要するので、まず電話・FAX・メールで説得する。手紙も追って送る。

以下の複数議員サイトを見比べて中立派民主党議員を割り出す。
国会議員情報局(全ての民主党国会議員の傾向と連絡先が分かる)
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/daigishi/indexdaigishis.htm
人権擁護法案反対派・推進派リスト http://nullpo.2log.net/home/yabai/giinlist.html
民主党反対派議員名簿
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-jinkenyougo_hantai.html#minsyu
民主党「人権侵害救済法に関するプロジェクトチーム」名簿
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-minsyu_jinkenPT.html
まとめサイト http://zinkenvip.fc2web.com/
全国議員サイトhttp://gikai.fc2web.com/
重要参考図書:「なぜか誰も書かなかった民主党研究」(成甲書房) 田村重信
民主党案関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r172-178
民主党関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r179-180
その他法案資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r189-190

199 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/05(金) 01:26:28
優先順位4位 各自が日常的に行う周知活動による世論形成
◆法務省案も酷いが、民主党案はもっと酷く、党内手続の悪質さも民主党のほうが上であることを強調して周知する。
◆特に、自民党案を批判していたマスコミに対しては「どうしてもっと酷い民主党案が提出されたのに批判しない?」と抗議する。
◆まず1人の国民として、どういう結果展開になろうとも法案への反対意思を大きく叫び続ける。
◆ネット上やリアル社会でこの法案の議論を継続し、問題点を箇条書きし、問題点の具体例をまとめる。
◆自分の周囲の人間や接点のある人間に対して口コミで法案の危険性を宣伝して反対派に引き込む。
◆口コミ活動のための資料は現実世界の新聞雑誌や映像資料、ネット上の情報のプリントアウトなどを駆使する。
◆大規模オフ板から各自が自由にビラをプリントアウトして日常的にポスティング活動を行い法案の危険性を周知する。
◆自分の周囲に反対派のネットワークを形成し、集会やビラ配りなどへの参加も可能な状態を作る。
◆「市民の会」の平田代表にメール(jpn.hirata@nifty.com)で連絡すれば署名用紙が貰えるので署名活動も行う。
◆特に末端の創価学会信者を切り崩したり、在日朝鮮人や同和地区住人で法案反対派の人物を確保して推進派への攻撃に使う。
◆地域社会や地方自治体の組織や機能を利用して、この法案の危険性や問題点を広報する。
◆新聞・テレビ・雑誌などのマスコミ各社に働きかけて、この法案について報道させる。
◆学者・言論人等に働きかけてテレビ発言、寄稿、出版、講演、HPやブログで発言させる。
◆マスコミや有識者への説明には、今まで採り上げたマスコミの記事やビデオ、他に文書資料や資料映像を駆使する。
◆マスコミや有識者への働きかけには直筆手紙がベスト。労力を惜しむなら印字文書の手紙、急ぐならFAX、電話、メール。
◆各自が日記形式のブログを立ち上げリンク網を形成し、凸や周知活動の情報を共有化する。(但し固有名詞は伏せる)

民主党案関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r172-178
その他法案資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r189-190
マスコミ連絡先http://f48.aaa.livedoor.jp/~charge/rennraku.html
まとめサイト(ここにマスコミ連絡先があります) http://zinkenvip.fc2web.com/
人権擁護法案を考える市民の会(各種情報) http://blog.goo.ne.jp/jinken110
大規模OFF板(活動拠点) http://off3.2ch.net/offmatrix/
草の根活動関連URLhttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r188

200 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/05(金) 01:27:08
優先順位5位 リアル抗議行動や特殊技能による宣伝・牽制
◆法務省案も酷いが、民主党案はもっと酷く、党内手続の悪質さも民主党のほうが上であることは忘れず宣伝する。
◆一般国民が抵抗なく受け入れ、法案の本質理解が容易なキャッチコピーやシンボルマークを考案し周知活動で使用する。
◆大規模オフ板から各自が自由にビラをプリントアウトして日常的にポスティング活動を行い法案の危険性を周知する。
◆大規模オフ板を起点にして全国でビラ配布や署名活動を行い、この法案の危険性を一般国民に周知させる
◆2ちゃんねる上の他の板や、他のサイト、HP、ブログなどにコメントを書き込んで、この法案の危険性と現状を訴える。
◆ネット上の人気ブログなどから、2ちゃんねるの人権擁護法案関連スレッドへ誘導してくるようにする。
◆2ちゃんねるにおける人権擁護法案の関連スレッドをすぐに探せるように関連スレッド一覧サイトを更新し続ける。
◆大規模オフ板を起点として、街頭宣伝を日常的に全国展開して一般国民に法案の危険性を周知させる。
◆必要に応じてデモや集会を開催し、法案の危険性のアピール及び、政界の動向への牽制を行う。
◆街頭宣伝・デモ・集会などに際しては、ビラ配りや署名活動も同時実施する。デモや集会後には街頭宣伝も実施する。
◆街頭宣伝・デモ・集会には地方議員の参加を要請する。可能ならば国会議員の参加もあれば尚良い。
◆法案の問題点や、反対運動の要点を簡潔に纏めたパンフレットを作成し、少し詳しく理解したいという人のニーズに対応する。
◆さらに法案や反対運動について深い理解を求める人のために、網羅本のような冊子も作成する。
◆この法案を題材や素材とした小説、ルポ、漫画、映像作品、楽曲、芝居、ゲーム、解説本などのソフトを制作。
◆ソフト制作は出来ればプロのクリエイターを巻き込めれば上々だが、無理ならアマチュアだけでもいい。

民主党案関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r172-178
その他法案資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r189-190
マスコミ連絡先http://f48.aaa.livedoor.jp/~charge/rennraku.html
まとめサイト(ここにマスコミ連絡先があります) http://zinkenvip.fc2web.com/
人権擁護法案を考える市民の会(各種情報) http://blog.goo.ne.jp/jinken110
大規模OFF板(活動拠点) http://off3.2ch.net/offmatrix/
草の根活動関連URLhttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r188

201 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/05(金) 01:27:54
優先順位6位 衆院総選挙対策草の根当落運動ネットワーク構築
◆基本方針として、「民主党政権阻止、公明党弱体化、反対派議員を当選させ推進派議員を落とす」とする。
◆推進派・中立派・反対派の衆議院議員候補者を各選挙区ごとの色分けと前回衆院選データを共有化する。
◆推進派や中立派ばかりの選挙区に、反対派の地方議員に国政に打って出て立候補してもらう。
◆反対派の地方議員は自民党の公認か、あるいは新党の公認をもらえるようにする。
◆知り合いで反対派議員の選挙区の住人がいれば、事情を説明して投票や、地域での広報宣伝をお願いする。
◆逆に推進派議員の選挙区においては、同様にして対抗候補への投票や、その広報宣伝を知り合いに頼む。
◆そうした口コミの選挙協力関係をネット上で共有して全国規模の草の根選挙協力ネットワークを構築する。
◆反対派議員の支援団体をリストアップし、法案の危険性を訴えて反対派議員への支援を確実にお願いする。
◆推進派議員の支援団体をリストアップし、法案の危険性を訴えて推進派議員への支援を中止してもらう。
◆自民党執行部が反対派議員の支援団体の切崩しをすれば強く抗議し、執行部の落選運動も実施する。
◆衆院総選挙投票の際、各選挙区で反対派候補に投票し、推進派候補や中立派候補は落選させる。
◆投票率を上げて公明党の組織票の価値を下げて、比例区は自民党に投票して、自民党を公明党支配から独立させる。

【真の人権派?】衆議院小選挙区情報共有スレッド【人権利権派?】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122825679/
前回衆院選結果http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Poplar/5755/shugiin2003.htm
人権擁護法案反対派・推進派リスト http://nullpo.2log.net/home/yabai/giinlist.html
国会議員情報局
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/daigishi/indexdaigishis.htm
全国議員サイトhttp://gikai.fc2web.com/
人権擁護法案を考える市民の会 (反対派議員リストあり)http://blog.goo.ne.jp/jinken110
総選挙関連URLhttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r187
民主党次期衆院選公認候補予定者一覧http://www.dpj.or.jp/candidate/
重要参考図書:「なぜか誰も書かなかった民主党研究」(成甲書房) 田村重信
民主党案関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r172-178
民主党関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r179-180
その他法案資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r189-190

202 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/05(金) 01:28:33
優先順位7位 民主党人権侵害救済法プロジェクトチームメンバーや執行部への最後通告
優先順位8位 民主党本部への最後通告
◆「国民を処罰する法案を国民の意見を無視して提出した民主党を、もう支持することはできない」
◆「党内手続が執行部の強権すぎる。議員へ情報開示せずに党議拘束だけは厳しいなど、独裁的すぎる。民主党というより第二社会党ではないか」
◆「今回の一件で民主党の正体がハッキリした。独裁的な左翼系ファシズム政党で、しかも売国党だ。これでは自民党に投票するしかない」
◆「自民党はなんだかんだ言って国民の声を聞いてくれた。それに比べて民主党はダメだ。見損なった」
◆「民主党に投票するぐらいなら、共産党や公明党のほうがイヤだけどまだマシ。とにかく次の選挙で民主党にだけは投票しない」
◆その他、とにかくストレートに怒りと憎しみをぶつければいい。国民に敵視されていることを自覚させる。
◆自民党の場合は、とにかく唯一の保守政党であったので完全に決別は出来なかったが民主党は無茶苦茶に罵倒しても平気。
◆この連中には「改めてほしい」とか言う必要は無い。国民との和解の道は閉ざされていることを思い知らせる。

※とにかく大量の電話・FAX・メールで圧倒すればいい。手紙を書きたい人は手紙もどうぞ。
※特に許せない奴は、岡田・仙石・掘込・高木・江田・川端・松岡ら。

民主党「人権侵害救済法に関するプロジェクトチーム」名簿
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-minsyu_jinkenPT.html
推進派議員たち
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/daigishi/daigishitinkensuishin2.html
人権擁護法案反対派・推進派リスト http://nullpo.2log.net/home/yabai/giinlist.html
まとめサイト(民主党本部連絡先あり) http://zinkenvip.fc2web.com/
民主党関連連絡先http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r191
重要参考図書:「なぜか誰も書かなかった民主党研究」(成甲書房) 田村重信
民主党案関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r172-178
民主党関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r179-180
その他法案資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r189-190

203 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/05(金) 01:29:21
優先順位9位 自民党執行部への意見・要望
優先順位10位 自民党国対委員会メンバーへの意見・要望
優先順位11位 衆議院の法務委員会理事会の自民党メンバーへの意見・要望
優先順位12位 衆議院の議院運営委員会の自民党メンバーへの意見・要望
優先順位13位 自民党本部への意見・要望
◆「法務省案ももちろん反対だが、民主党案はそれよりも酷い。断固反対であり、廃案にしなければならない」
◆「提出された民主党案につけた趣旨説明要求は絶対に取り下げないでいただきたい」
◆「会期末でもあり、普通は野党の議員立法の衆院本会議での趣旨説明演説の予定など入れないはずです。予定は入れないでいただきたい」
◆「民主党案は最近までモメまくって提出しなかった自民党案よりも更に問題のある内容ですから審議すべきでない」
◆「通常は野党の議員立法など与党がいちいち委員会付託に応じないものだと聞きました。この法案もそのようにすべきです」
◆「そもそも自民党案を提出しなかったのは審議時間がとれないからだったはず。民主党案を審議するのは道理に合わない」
◆「会期末近くになって継続審議にするかどうかの協議があれば、絶対に継続審議にせずに廃案にしてほしい」
◆「もし不自然や無理をして民主党案の審議や継続審議に応じれば、自民党が民主党との裏取引の疑惑を持たれることになる」
◆「内閣不信任案や郵政法案など、あらゆるものとの裏取引は許されない。国民はしっかり見ている」
◆「逆に毅然と審議を拒否すれば、3月以来の自民党の悪評判も解消し、国民の非難を民主党に集中させることが出来る」
◆「自民党はなんだかんだ言って民主党とは違って国民の声を聞いてくれる。せっかく見直したのだから失望させないでほしい」

※本来は手紙で丁寧に説得するのがベストだが、急を要するので、まず電話・FAX・メールで説得する。手紙も追って送る。

自民党執行部・自民党本部の連絡先は下記のURLから探してください
自民党 総務会・政調会・法務委員会・幹事会名簿
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-jimin_soumu.html
まとめサイト(執行部・本部連絡先あり) http://zinkenvip.fc2web.com/
参院会長 青木幹雄http://nvc.halsnet.com/jhattori/kokkai/kokkaigiin.htm
参院幹事長 片山虎之助 http://toranosuke.net/
国対委員長 中川秀直http://www.nakagawahidenao.jp/
自民党国対委員会のメンバー 連絡先UPしておきました
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r42-61
その訂正http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r123
衆議院の法務委員会理事会の自民党メンバー 連絡先UPしておきました
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r62-63
衆議院の議院運営委員会の自民党メンバー 連絡先UPしておきました
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r87-92
上記自民党凸先への手紙凸案内URL
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r140-152
民主党案関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r172-178
民主党関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r179-180
その他法案資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r189-190

204 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/05(金) 01:29:55
優先順位14位 自民党反対派議員への意見・要望
◆「法務省案ももちろん反対だが、民主党案はそれよりも酷い。断固反対であり、廃案にしなければならない」
◆「提出された民主党案につけた趣旨説明要求は絶対に取り下げないでいただきたい」
◆「会期末でもあり、普通は野党の議員立法の衆院本会議での趣旨説明演説の予定など入れないはずです。予定は入れないでいただきたい」
◆「自民党は民主党案の審議に応じるべきではない。自民党から民主党案に賛同する者が出ないように警戒してほしい」
◆「自民党が民主党案の審議に応じないように、執行部や国対委員を説得していってほしい」
◆「民主党に居場所が無くなった民主党反対派を何らかの形で受け入れられるような形を作ってほしい」
◆「万が一、民主党案が審議入りするようなことがあれば、民主党反対派とも協力して国会の多数派工作をして廃案にしてください」
◆「会期末近くになって継続審議にするかどうかの協議があれば、絶対に継続審議にせずに廃案にしてほしい」

※本来は手紙で丁寧に説得するのがベストだが、急を要するので、まず電話・FAX・メールで説得する。手紙も追って送る。

自民党反対派議員名簿
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-jinkenyougo_hantai.html#jimin
人権擁護法案反対派・推進派リスト http://nullpo.2log.net/home/yabai/giinlist.html
まとめサイト(ここに反対派議員連絡先あります) http://zinkenvip.fc2web.com/
人権擁護法案を考える市民の会 (反対派議員リストあり)http://blog.goo.ne.jp/jinken110
民主党案関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r172-178
民主党関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r179-180
その他法案資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r189-190

205 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/05(金) 01:30:34
優先順位15位 自民党中立派議員への説得活動
◆「法務省案・民主党案の成立には反対であり、完全廃案を求めます。廃案しない限り自民党は支持できない」(反対理由も明確に)
◆あらゆる資料を駆使して法案の危険性、問題点、国民の不安や不満などについて丁寧に説明し、理解してもらう。
◆「法案反対の趣旨に理解いただけるならば、反対派議員の議員連盟に参加して反対意思を示してください」
◆「もし最悪の場合、法務省案あるいは民主党案が国会で採決される場合は、反対票を投じるようにしてください」
◆「国連人権委員会の勧告などに惑わされないでください。あれはタダのインチキ機関です」
◆「外国人参政権法案にも反対して下さい。但し人権擁護法案とのバーターに応じてはいけません」
◆「公明党との選挙協力を止めなければ自民党はもう自民党ではない。連立を見直して下さい」
◆「そもそも公明党の選挙協力は『好きな政党に投票してよい』というような実態の無いものだ」

※自民党中立派議員には、丁寧な手書きの手紙がベスト。次いでワープロ文書の手紙、次いで電話とFAX、次いでメール。

以下の複数議員サイトを見比べて中立派自民党議員を割り出す。
国会議員情報局(全ての自民党国会議員の傾向と連絡先が分かる)
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/daigishi/indexdaigishis.htm
人権擁護法案反対派・推進派リスト http://nullpo.2log.net/home/yabai/giinlist.html
自民党反対派議員名簿
http://dentotsu.jp.land.to/archives/A-jinkenyougo_hantai.html#jimin
まとめサイト http://zinkenvip.fc2web.com/
全国議員サイトhttp://gikai.fc2web.com/
重要参考図書:「なぜか誰も書かなかった民主党研究」(成甲書房) 田村重信
民主党案関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r172-178
民主党関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r179-180
その他法案資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r189-190

206 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/05(金) 01:31:07
優先順位16位 各自の地域の地方議員への説得活動
◆「この法案の成立には反対であり、完全廃案を求めます。廃案しない限りおたくの党は支持できない」(反対理由も明確に)
◆あらゆる資料を駆使して法案の危険性、問題点、国民の不安や不満などについて丁寧に説明し、理解してもらう。
◆反対派に加わってもらった地方議員を支える地域の有志によるネットワークを構築する。
◆「法案反対の趣旨に理解いただけるならば、『人権擁護法案に反対する全国地方議員の会』に参加してください」
◆「国連人権委員会の勧告などに惑わされないでください。あれはタダのインチキ機関です」
◆「9月の地方議会再開時においてこの法案への反対決議を採択するように働きかけていってください」
◆「出来れば次期衆院選において人権擁護法案反対派として立候補していただきたい」
◆「外国人参政権法案にも反対して下さい。但し人権擁護法案とのバーターに応じてはいけません」

※地方議員には、丁寧な手書きの手紙がベスト。次いでワープロ文書の手紙、次いで電話とFAX、次いでメール。

全国議員サイトhttp://gikai.fc2web.com/(ここから地方議員や政党地方支部を探す)
松浦芳子(「人権擁護法案に反対する全国地方議員の会」代表)HP
http://www4.ocn.ne.jp/~yoshikom/home.html(反対派地方議員リストあり)
重要参考図書:「なぜか誰も書かなかった民主党研究」(成甲書房) 田村重信
民主党案関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r172-178
民主党関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r179-180
その他法案資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r189-190

207 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/05(金) 01:31:47
優先順位17位 公明党・創価学会の弱体化工作
◆「選挙協力を人質にとって自民党に圧力をかける公明党は卑怯だ」と一方的に抗議する。議論は不要。
◆公明党本部への抗議は大量電話・FAXで精神的苦痛を与えることを第一とする。次いで大量メール。匿名が基本。
◆あらゆる選挙で投票率を上げることによって、公明党の影響力を減退させる。
◆特に次回衆院選においては投票率を上げて公明党の議席を必ず減らして連立政権内の影響力を下げる。
◆他、ありとあらゆるスキャンダルを真偽織り交ぜて流して、公明党を誹謗中傷して評判を落とす。
◆末端学会員、特に若い層にこの法案を公明党が推進していることを説き、学会から離反させる。
◆自民党との連立を嫌う浜四津グループを応援し、冬柴の失言や北側の失政などを攻撃して内部分裂を誘う。

まとめサイト(公明党本部連絡先あり) http://zinkenvip.fc2web.com/
全国議員サイトhttp://gikai.fc2web.com/
国会議員連絡先URL一覧
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/daigishi/indexdaigishis.htm
民主党案関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r172-178
民主党関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r179-180
その他法案資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r189-190

208 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/05(金) 01:32:29
優先順位18位 自民党推進派議員への説得活動
◆「この法案の成立には反対であり、完全廃案を求めます。廃案しない限り自民党は支持できない」(反対理由も明確に)
◆あらゆる資料を駆使して法案の危険性、問題点、国民の不安や不満などについて丁寧に説明し、理解してもらう。
◆「法案反対の趣旨に理解いただけるならば、反対派議員の議員連盟に参加して反対意思を示してください」
◆「もし最悪の場合、この法案が国会で採決される場合は、反対票を投じるようにしてください」
◆「国連人権委員会の勧告などに惑わされないでください。あれはタダのインチキ機関です」
◆「外国人参政権法案にも反対して下さい。但し人権擁護法案とのバーターに応じてはいけません」
◆「公明党との選挙協力を止めなければ自民党はもう自民党ではない。連立を見直して下さい」
◆「そもそも公明党の選挙協力は『好きな政党に投票してよい』というような実態の無いものだ」

※自民党推進派議員には、丁寧な手書きの手紙がベスト。次いでワープロ文書の手紙、次いで電話とFAX、次いでメール。

人権擁護法案反対派・推進派リスト http://nullpo.2log.net/home/yabai/giinlist.html
全国議員サイトhttp://gikai.fc2web.com/
国会議員連絡先URL一覧
http://www.medianetjapan.com/2/20/book_newspaper/tk0150/daigishi/indexdaigishis.htm
人権擁護法案を考える市民の会(推進派議員リストあり) http://blog.goo.ne.jp/jinken110
まとめサイト http://zinkenvip.fc2web.com/
民主党案関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r172-178
民主党関連資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r179-180
その他法案資料http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r189-190

209 KN(http://jbbs.livedoor.jp/news/2586/)</b> ◆.E2Y/4Nums<b>[TRACKBACK] :2005/08/05(金) 06:48:03
これまでの経緯
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1121587250/r166-177
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r23-33
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r81-85
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r164-171
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/r185-186

210 名無しさん :2005/08/11(木) 12:38:53
ところで曹洞宗はいいのか?
http://www.sotozen-net.or.jp/oshie/jinken/index.htm


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

EMOTION the Best プラネテス DVD-BOX - 谷口悟朗

星屑の空へ

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板