したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる |

いじめが原因の自殺証明書を書いた人へ

1 F.R.Z :2006/11/10(金) 16:44:55
私は渋谷区に住んでいる学生です。
自殺予告の手紙を書いた人、文部科学大臣に手紙を出すなんて、すごいですね。とても思い付かないし、それを実行できるのは、あなたが勇気を持っている証拠だと思います。
あなたが考えている通り、教育委員会や学校の先生方は嘘をつくと思います。
あなたが言う通り、大人は嘘つきです。

44 F.R.Z :2006/11/24(金) 15:10:41
666さんへ
>>40
はじめまして。
遅くなりまして、すみません。
私も、家庭での躾が昔よりも酷くなっているように感じます。
例えば食事をする時、昔なら必ず「いただきます」、キリスト教徒なら神に感謝を述べる一言があったはずです。
ところが、外食中の家族を見ていても、料理がきて、箸を持ち、何の一言もなしに食べ始めていました。
しかも、親が先に立ってそうしています。
噂には聞いていましたが、正直驚きました。
…ひょっとすると、「いただきます」をする家庭のほうが、今少ないのかもしれませんね。
でも、これは必ず伝えていかなければならない事の一つだと思います。
よく「私は無宗教ですから」とか、最近では「給食費払ってるから感謝しなくていい」と言う親もいるようです。
しかし「いただきます」の意味は『あなたの命をいただきます』
「ごちそうさま(ご馳走様)」は『私が食べるまでに動いてくれた人、農家の人、お店の人、調理してくれた人、皆さんありがとうございます』
という感謝の心です。
この心に、宗派、無宗派関係あるのでしょうか?
と言いたいです。
例え意味がわからなくても、小さい頃から唱えることで、少しは感謝の心が育つと思います。

45 F.R.Z :2006/11/26(日) 00:17:55
>>42
答えはないかもしれません。なくすことも出来ないかもしれない。
でも、減らすことなら出来ると思います。
今この文章を読んでいる人が動く、いじめ自殺防止のNPO団体の方が一所懸命に動いていることで、何かが変わると思います。
それはとても小さなことかもしれません。
何も報われないかもしれません。
でも、無駄なことなど一つも無いと信じています。

46 F.R.Z :2006/11/26(日) 00:48:14
最近、自分の無力さをひしひしと感じています。
子供の自殺、子供が殺害される事件がほぼ毎日報道されています。
減るどころか増えています。
こうしている間にも、誰かが自殺を考えているかもしれません。
…思いと現実のギャップがありすぎました。
改めて自分のできることを考えてみました。

私は学生であり、一宗派の僧侶でもあります。そして、いじめの被害者と加害者両方を経験している一人の人間です。
私が最も後悔し、一番痛い目にあったのは、加害者についてです。
加害者は被害者を産み、両方の家族、親戚、友人、とにかく周り全てに迷惑がかかります。
きっとそれで、同じように後悔している人もいるはずです。
私は加害者を経験した方に立ち上がってもらうため、訴えかけようと思います。この文章を読んでいる方にお願いがあります。
皆さんの知っている掲示板、又は多くの人が見そうな所を教えて頂きたいのです。
子供、大人関係ありません。
少しでも自殺者を減らしたい気持ちに変わりはありません。
どうか、力を貸して下さい。

47 読者 :2006/11/27(月) 19:31:07
「いじめ」←差別も…と「戦争」って絶対なくならないと思う。
毎日、ニュース見てるけど暗いニュースばっかり…
それが当たり前みたいになってきてる…
「あぁ、また…いじめが原因で自殺したんか…」みたいに心にあまり刺さってこない…
北朝鮮の核実験もそう…
「へぇ〜北朝鮮が核実験したんか…」みたいに他人事みたいに思っちゃう…
殺人事件なんか毎日ニュースでやってるからホントになんとも思わない…
あって当たり前になってきてる…

人間って怖い生き物だんだな…って最近、思う。

48 OB :2007/09/17(月) 11:30:53
私が卒業した学校でこのようなイジメによる自殺者が出たなんて信じられません。とても悲しいことです。イジメは本当になくならないのでしょうか?
滝川高生自殺 日常的に嫌がらせ 県警が捜査

 神戸市須磨区の私立滝川高校で七月、校舎から飛び降り自殺した三年生の男子生徒=当時(18)=が、同級生
らから飲食代の支払いや金品を求められるなど嫌がらせを日常的に受けていたことが十六日、分かった。自殺との
因果関係は不明だが、兵庫県警少年捜査課と須磨署は、こうした嫌がらせについて把握し、同級生から事情を聴くなど捜査を進めている。

 調べによると、男子生徒は七月三日午後二時ごろ、授業中に「トイレに行きたい」と教室を出たまま戻らず、
り廊下の真下の通路に倒れているのを発見された。男子生徒のポケットから遺書が見つかり、同課などは飛び降り自殺とみている。

 複数の関係者の証言によると、男子生徒への嫌がらせは二年生のころからあったという。男子生徒は一緒にいた

グループで、仲間の食料を一人で買いに行かされたり、全員の飲食代を支払わされたりし、このほかにも日常的に嫌がらせを受けていたという。

 遺書には「いじめられていた」との表現はなかったが、金銭のやりとりがあったことを示す内容などが記されていたという。同課などは、複数の生徒から話を聴くなど捜査を進めており、自殺につながる要因がなかったかどうかも含め調べている。

 神戸新聞社の取材に対し、同校は「いじめがあったかどうかは調査中。現時点で確認はできていない」とコメントしている。

49 読者 :2007/09/17(月) 12:14:12
信じられないようなことでも、事実は事実として受け止めなければならないですね
こうした、いじめによる悲劇が繰り返される度に、過去の教訓がまったく生かされていない現実に、憤りさえ覚えます。
警察はもとより、文部科学省や県の教育関連機関は、いじめが生じた背景を徹底的に調べ上げ、各校内にカウンセラーの設置・充実、柔軟な転校措置も含め、弾力的且つ迅速な対応できる体制を構築し、再発の阻止に努めていただきたいと願います。序々に改善されているとは思いますが、まだまだ今の私学も公立も閉鎖的で、不十分な状況であるといわざるを得ないのではないでしょうか。悲劇を繰り返さない為にも、スピード感を以って事にあたるべき時と考えます。

50 管理人 :管理人
管理人

51 読者 :2007/11/25(日) 03:32:25
学校や教育委員会は自分らの対面や責任を回避することしか考えてないのやろか?

遺族が実名と遺書公表=「学校、教委は再調査を」−高2女子自殺・山形

 山形県高畠町の県立高畠高校で昨年11月、同校2年の女子生徒が自殺した問題で、遺族が23日、一周忌法要に合わせて実名を公表するとともに、遺書の一部を公開した。

 自殺したのは、県内に住む会社員渋谷登喜男さん(55)の長女美穂さん=当時(16)=。渋谷さんは、美穂さんの名前公表について「説得力と信ぴょう性に責任を持つため」と説明。「学校や県教育委員会に対し、今後も説明、再調査を求めていく」と話した。

 遺書は携帯電話に残されており、「皆が言った暴言、痛かった。いつも泣きたかった」という心情や、遺族への思いのほか、特定の生徒の名を挙げ「死んだほうがいい」と言われたことなどが書かれていた。

 渋谷さんは、学校や県教委が「いじめは確認されなかった」としていることについて、「本人の勘違いのような理由で命を絶ったと締めくくっている」と批判。「県教委の調査結果には納得できない」とした。 

[時事通信社] 2007年11月23日(金)20:05

52 ヒラリーマン :2007/11/25(日) 12:17:57
いじめがあったとするならば、いじめた生徒は真実を知っているはずである。
それを捻じ曲げたような調査結果だとしたら、加担した生徒に罪の重大さが
どれほど認識されることになるのだろうか。
いじめをしても、この程度で済むのか、なんて考えていやしないだろうか。

53 OB :2007/12/06(木) 08:47:25
我々の学生時代にも先輩からのシゴキやパシリはありましたが、このような残忍な危険な行為はありませんでした。一体この国は何処へ行こうとしているのでしょうね。
スポーツ報知 6日の記事です。
「試合に遅刻」同級生燃やす…野球部所属の都内中2男子
 野球部の同級生に火を付けるなどの暴行をしたとして、警視庁福生署は5日までに、暴力行為法違反の疑いで、いずれも東京都羽村市の中学2年で14歳の少年2人を書類送検し、犯行時13歳だった少年1人を児童相談所に送致した。
 3人は9月9日午前11時から午後1時にかけ、中学校の野球部部室で、同級生の男子生徒(14)にライターオイルをかけて火を付けたうえ、金属バットで太ももを殴るなどの暴行をした疑い。
 “放火いじめ”は、生徒をいすに座らせ、いすと床にオイルを垂らし、ライターで火を付け、さらにユニホームの上から生徒の背中や太ももにオイルを垂らし点火する残忍なもの。生徒が火をすぐに消し止め、目立ったけがはなかった。3人は「試合に遅刻したのでやった」と話しているという。
 同市教育委員会では「被害生徒はけがもなく、きちんと登校しており、すでに保護者同士が示談に向けて話し合いをしており、終息に向かいつつあります。生徒の今後を考えて、こちらからは何も言うことはありません」と話し、“火消し”に躍起となっていた。

54 読者 :2007/12/12(水) 09:56:38
ネットのイジメは陰に隠れてコソコソやるので、勇気のない人にも手軽に出来るのが問題だと思う。
県教委の取り組みが9日の神戸新聞に載ってたので紹介します。

ネットいじめの問題点討議 県教委

 「インターネット社会におけるいじめ問題研究会」(事務局・県教委)の第三回会合が八日、神戸市中央区の県民会館であり、報告書のとりまとめをめぐり議論した。
 過去二回の議論と、携帯電話やパソコンによる児童生徒の嫌がらせの実態調査を踏まえ、県教委作成の報告書案を検討。報告書案では、ネットいじめや誹謗(ひぼう)中傷について「被害が素早く広範囲に広がる」「情報発信者が特定できず、心理的ダメージが大きい」などと指摘。早期発見と迅速な対応▽未然防止▽保護者との連携を課題に挙げた。
 委員は「ネットいじめを第三者が発見した場合、相談先を説明する必要がある」「子どもよりも知識に乏しい親もいる。気軽に相談できる機関を記してほしい」などの意見した。
 森田洋司委員長は「学校と地域の連携が必要。ネットをめぐる状況は刻々変化するので、報告書も修正できる形が望ましい」と述べた。
 県教委は来年二月末をめどに報告書をまとめ、県内各学校に配布する予定。(横田良平)

55 読者 :2007/12/25(火) 10:05:23
イジメをなくして、イジメで自殺する人をなくそう!

毎日新聞2007年12月24日の記事

[いじめ自殺]明治大応援団リーダー部の学生 先輩の暴力で

 明治大学の応援団リーダー部に所属していた理工学部3年の男子学生(当時21歳)が、部の先輩から暴力を受け、今年7月に自殺していたことがわかった。大学の調査委員会には暴力行為を撮影したビデオがあるとの情報も寄せられており、同委はさらに調べを進め、来年2月にも最終報告をまとめる予定だ。

 明大広報課によると、学生は7月4日に自殺をはかり同月15日に死亡。クラブは今年1月に辞め4月から大学も休学していた。大学は自殺直後に調査委を設け、部員らに聞き取り調査した結果、「社会通念上許されない、暴力を伴う指導があった」ことを確認した。このため9月下旬にリーダー部を無期限の活動停止処分とし、学生の遺族にも謝罪した。

 広報課は「応援団についてはさまざまな情報が以前から寄せられていた。ビデオを入手して詳しく調べたい」と話している。

 明大応援団は男子学生でつくるリーダー部とバトン・チアリーディング部、吹奏楽部の3部から成り、体育会クラブの公式戦の応援を行っている。

56 管理人 :管理人
管理人

57 読者 :2010/08/14(土) 14:09:10
管理人さんへ
>>56の削除をお願いします

58 ほのかなうんこ色 :2010/09/23(木) 10:01:02
キチ外ちゃんころなんぞ 相手にするほうがどうかしてる。
地球のゴミは、さっさと地震他天変地異で あぼーんされりゃスカっとするね。
そうそう、2ちゃんも規制解除されるかな。

59 読者 :2011/08/24(水) 21:03:43
加古川の寺家町商店街にある元石材屋のビルで自殺した人がいるって聞いたことあるんだけど、本当???

60 読者 :2011/08/26(金) 10:52:57
他人の不幸や破滅が三度の飯より好きな輩がぎょうさん居るねW

61 読者 :2012/07/08(日) 09:57:57
大津の中2自殺、夏休み明けからいじめ激化か
読売新聞 7月8日(日)8時59分配信

 大津市で昨年10月、市立中学2年の男子生徒(当時13歳)が飛び降り自殺した問題で、この生徒に対する暴行が夏休み明けからエスカレートしていたことが、市教委が実施した全校アンケートなどでわかった。

 市が近く設ける外部調査委員会で、いじめの始まった時期や経緯などを調べる。

 アンケートによると、生徒について、「夏休みは元気だった」「(加害者とされる)同級生宅に外泊するなど仲が良かった」などの回答が寄せられる一方、「(加害者とされる同級生が)2学期が始まってすぐ、廊下で思い切り、おなかや顔を殴ったり、跳び蹴りしていた」と書かれていた。

 さらに、9月末の体育大会では、「ハチの死骸を食べさせられそうになっていた」と記載されていたほか、「最初は冗談でやっていたことが、だんだんエスカレートしていったらしい」との回答もあった。
.最終更新:7月8日(日)8時59分

62 読者 :2012/07/08(日) 10:00:23
大津市はごじゃ言うとる!


大津市、遺族にいじめの日時特定要求 中2自殺訴訟
京都新聞 7月7日(土)16時49分配信

 大津市で昨年10月、マンションから飛び降り自殺した男子生徒=当時(13)=の遺族が、自殺はいじめが原因として市などに損害賠償を求めた訴訟で、「校内で教師がいじめを見逃していた」との事実認定をめぐり、市側が遺族に対し、いじめの日時や現場を特定するよう求めていたことが7日、分かった。
 遺族側は「学校内部で起きたことを両親が特定できるわけがない。本来は市側が調査し、明らかにするべきことではないか」と反発。いじめの実態や自殺との因果関係を立証する責任は原告にあるとする市の姿勢を批判している。
 学校が全校生徒に実施したアンケートでは、「一度、先生は注意したが、その後は一緒になって笑っていた」「見て見ぬふりをしていた」など14人の生徒が、教師がいじめを見逃していた可能性を証言している。
 遺族はこれらの証言などを基に、訴状で「教師が教室内や廊下で何度もいじめを見ていたが、慢然と見逃してきた」と指摘した。
 これに対し市側は5月に大津地裁に提出した答弁書で「いつ、誰が、どこでいじめを目撃したのか明らかにするように」と遺族に要求。さらに「いかなる措置を講じれば自殺を回避することができたか」と逆に説明を求めている。
.最終更新:7月8日(日)8時39分

63 読者 :2012/07/08(日) 10:06:46
大津の「いじめ死」で新展開…“自殺練習”事実隠す市、沈黙続けた女性市長
産経新聞 7月7日(土)11時7分配信

 大津市で昨年10月、いじめに遭っていた市立中学2年の男子生徒=当時(13)=が飛び降り自殺した問題が波紋を広げている。「男子生徒が自殺の練習をさせられていた」。学校側のアンケートに多くの生徒がこう答えたにもかかわらず、市教委がこの事実を公表していなかったことが判明、騒動が再燃したのだ。「伝聞などで事実確認ができなかった」「自殺といじめの因果関係は判断できない」と、腰の引けた対応を繰り返す市教委には全国から抗議が殺到。越直美市長は6日にようやく調査のやり直しを明言したが、後手に回った感は否めない。

 アンケートの中身が報道によって明らかになったのは今月3日。「(自殺した男子生徒が)昼休みに毎日自殺の練習をさせられていた」「(同級生が)自殺のやり方を練習しておくように言っていた」。生徒16人分がいじめの実態についてこう回答していたことが分かったのだ。

 アンケートには「(同級生が)思い切り肺、おなか、顔を殴ったり、跳び蹴りしていた」という、暴行現場を目撃したとする生徒の証言もあった。さらに、「先生も見て見ぬふり」「一度先生は注意したけれどその後は一緒になって笑っていた」と、教諭がいじめを放置していたことを示す回答も14人からあった。

 このアンケートは、男子生徒が昨年10月にマンションから飛び降りた直後、学校側が全校生徒859人を対象に実施。約8割から回答があり、市教委は昨年の時点で、男子生徒が同級生にいじめられていた事実を認めていた。

 男子生徒が死んだハチを食べさせられそうになったり、ズボンをずらされたりしたほか、首を絞められたり、整髪料のスプレーをかけられたりした陰惨ないじめの実態も明らかにしていた。

 しかし、今回のアンケートの内容は公表してこなかった。市教委によると、「自殺の練習」との回答はすべて伝聞によるもので、「教諭のいじめ放置」も14人のうち13人が伝聞だったという。その上で非公表とした点について、澤村憲次・市教育長ら市教委幹部は「直接見たわけでなく、話の内容から確実性が低いと考えた。隠したとは思っていない。アンケートで、学校が事実と判断した内容のみ公表した」と釈明。「追加調査する予定はない」としていた。

 しかしその後、市教委が「いじめた側の教育的配慮も考慮」して、いじめ行為をしたとされる複数の同級生に直接、「自殺練習」について確認していなかったことが判明した。

 伝聞なら“裏取りして”確認するのが当たり前。それもせず、多数の生徒の「勇気ある声」を“無視”してしまった。これでは真実追究より、隠蔽に走ったと取られても仕方ないのではないか。

64 読者 :2012/07/08(日) 10:07:38
>>63 続き

 現にこの問題が発覚して以降は、市教委に「ちゃんと説明してほしい」「きちんと認めたうえで謝罪して」といった抗議が殺到。テレビの全国ニュースでもたびたび取り上げられ、コメンテーターらからも市教委への厳しい非難が聞かれた。

 一方、この問題で沈黙を続けた越市長に対しても批判が出ている。

 今年1月に就任した越市長は、3月に男子生徒が通っていた中学校の卒業式に出席し、自身も小学3年と中学1年時代にいじめを受け、「今までに2回死にたいと思ったことがある」と涙ぐんで告白。「いじめのない社会をつくる責任がある」と力説していた。ところが、「自殺練習」が発覚して市に抗議が殺到し、市教委の姿勢が批判されても、当初は意見を述べたり、問題解決に向けイニシアチブをとることはなかった。

 男子生徒の両親は今年2月、いじめ行為をしたとする同級生3人とその保護者、大津市に約7720万円の損害賠償を求め提訴したが、市は「自殺に過失責任はない」として全面的に争う構えだ。

 5月の第1回口頭弁論で市は「教員のだれがどこで、いかなるいじめを目撃し放置したか具体的指摘がない」と主張した。これについて、男子生徒の父親は「いじめで死にたいという心情を実体験として明らかにした越市長が、答弁でそのこと(いじめと自殺の因果関係)を否定しているのが信じられない。(いじめ被害を告白した)あのスピーチは政治的パフォーマンスだったのか。そうなら息子の死をパフォーマンスに利用したことになり、あまりにむごい」と批判した。

 さらに、「なぜこのようなことが起きたのか、何一つ隠すことなく白日のもとにさらすことが、学校として当然なのではないか」と学校の調査結果の徹底した公表を求めたが、その1カ月余り後、はからずも市教委が重要な事実を公表していなかったことが露呈した。

 7月17日の第2回口頭弁論で両親は「自殺の練習」や教諭のいじめ放置などについても取り上げる意向だ。

 越市長は6日の記者会見で、「調査をやり直すべきだ。有識者の調査委員会を立ち上げる」と述べ、ようやく市として対応に本腰を入れていくことを明言した。「自殺の練習は真実ならいたましい話。市長就任後もっと早く調査に取り組むべきだった」とも話したが、就任から間もなく半年、“ハネムーン期間”も過ぎ、まさにトップとしての実行力が問われている。

65 読者 :2012/07/08(日) 10:10:59
えげつなさすぎる…滋賀中3「いじめ」の実態
配信元:産経新聞
2011/12/03 13:09更新

【衝撃事件の核心】

 滋賀県高島市で、男子同級生(15)を全裸にさせ、携帯電話で写真を撮影したうえ暴行し、排泄(はいせつ)物を持たせて教諭の車にすりつけさせたショッキングな事件が起きた。県警に強要と暴力行為処罰法違反の疑いで逮捕された高島市立中学校3年の男子生徒3人は「からかい半分でやった」などと供述しているとされる。学校側がいじめに発展しそうな行為を認識したのは今年6月。しかし、「いじめ」として市教委に報告していなかった。事件に発展する「兆し」はなぜ見過ごされたのだろうか…。(本間英士、加藤園子)

 ■ピースサインまで…

 高島市は琵琶湖西部に広がる滋賀県内で2番目に広い自治体で、人口は5万人あまり。いじめが起きた中学校はのどかな田園に囲まれている。事件を起こした3人のうち2人は同級生と同じクラスで、残る1人が別だった。

 信じられない「いじめ行為」が繰り広げられたのは11月11日。

 市教委によると、逮捕された3人は昼休みに、体育館横の人目につかない場所に、被害を受けた同級生を呼び出し、いきなり3人の目の前で、排泄するよう要求した。同級生が拒否すると、今度は全裸になるよう強要。3人はその姿を、本来は学校に持ち込みを禁止されている各自の携帯電話で撮影した。

66 読者 :2012/07/08(日) 10:12:51
こんな教師は教師の資格なしや!


「自殺の練習」いじめ 教諭「一緒になって笑っていた」
配信元:産経新聞
2012/07/05 11:19更新

大津市中学生自殺問題

 滋賀県大津市で昨年10月、市立中学2年の男子生徒=当時(13)=が飛び降り自殺した問題で、男子生徒へのいじめについて学校側が直後に在校生徒に実施したアンケートで、教諭が「見て見ぬふり」「一緒になって笑っていた」などといじめを放置していたことを示す回答が少なくとも14人分あったことが4日、関係者への取材でわかった。アンケートには男子生徒が自殺の練習をさせられていたとの回答があったことがすでに判明。市教委は「自殺の練習」と同様に、事実確認できないとして公表していなかった。

 教諭の放置を示す回答は記名8人、無記名6人で、直接見聞きした内容が1人、伝聞が13人。「先生も見て見ぬふり」や「一度、先生は注意したけれどその後は一緒になって笑っていた」と記されていた。また「先生もいじめのことを知っていたけどこわくて言えなかったらしい」などとするものもあった。

 一方、男子生徒が先生にも泣きながら電話でいじめを訴えたが、あまり対応してくれなかったらしい、と指摘する回答もあり、教諭が男子生徒へのいじめを認識していながら、適切な対応をとっていない可能性があることが明らかになった。

 市教委は昨年11月、記名で生徒が実際に目撃し、事実確認できたアンケート内容のみを公表し、死亡した男子生徒がいじめを受けていたことを認めたが、いじめと自殺との因果関係は不明としていた。

67 読者 :2012/07/10(火) 17:52:51
小学生のいじめが巧妙化している。

暴力を使わず、心を責めるらしい。
何かあってからでは遅いぞ!!

68 読者 :2012/07/10(火) 18:26:40
【大津市】中2いじめ自殺事件・通っていた中学校に爆破予告

 殴る蹴るは当たり前。身体にあざが出来ることも珍しくはなかったっという。万引きの強要。恐喝。給食にツバなどを入れられた。ハチやスズメの死骸を食べさせようとする、などなど滋賀県・大津市の男子中学生が自殺する生前に受けたとされるいじめの数々を挙げれば枚挙に暇がない。事実なら刑事罰もあり得るレベルである。
自殺直後に市教委が全校生徒を対象に行ったとされるアンケートは無かったことにされ、担任はいじめの現場に遭遇しても「やりすぎるなよ(笑)」と取り合わず、最近になり事態が大きくなるにつれ、学校サイドは生徒たちに緘口令を敷き、校長は加害者生徒が自殺の練習をさせていたのはメディアのでっち上げだと涙ながらに校内放送で語ったとされている。
隠蔽、もみ消し、逆ギレ、加えてどぶ川から這い出てきたようなカッパの態度も手伝ったのだろうか。今月9日、自殺した男子生徒が通っていた中学校に爆破予告があったという。同校は安全確保を最優先し今日10日を臨時休校したようだ。
 
脅迫文には、いじめた生徒と教師がカメラの前で謝罪することを要求する内容が記されていたようで、中学校のほかに教育委員会や被害届を受理しなかった警察署も爆破の対象に含まれていたという。

情報提供:日刊テラフォー

69 読者 :2012/07/10(火) 19:27:31
いじめた生徒もひどすぎるが、緘口令をひく教員たちが世間知らずの馬鹿者。
学校の爆破はいかんけど、爆破したい心情はよく理解できる。
そこの中学校の教員全員1号減給、担任と校長は懲戒免職じゃ。

70 読者 :2012/07/10(火) 20:02:04
 いじめられた本人と親は懲戒免職ではやりきれんだろうな、
他人でも涙が出るわ。
 
 今は「タイマン」なんぞ死語。

 最近のいじめは「群れる、しつこい、陰湿」の三拍子。
溜めた怒りが爆発する気持ちは理解できる。

71 読者 :2012/07/12(木) 18:15:54
とうとう、実名と写真でた!

72 読者 :2012/07/15(日) 11:20:18
大津いじめ問題アンケート公表 衝撃の告白並ぶ
2012年07月15日09時20分
提供:スポーツ報知

 滋賀県大津市の中学2年の男子生徒(当時13歳)が昨年10月に自殺した問題で、大津市は13日、学校側が実施したアンケート結果の概要を市議会の教育厚生常任委員会で公表した。概要は市議のほか、傍聴人にも配布された。自治体が内部資料を傍聴人に提供するのは極めて異例だ。概要には、生徒が亡くなる前日、加害生徒に「僕、死にます」と連絡していた記述もあるなど、生々しい告白が並んでいた。また、同校の希望する保護者にも、この日から配布を始めた。

 公表されたアンケート結果は、男子生徒が自殺した昨年10月の1回目と、同年11月に実施した2回目の両方。1回目には「(体育大会で)はちまきで首を絞められているのを見た」「死んだハチを食べさせていた」などの証言が15枚、計30ページ分にわたってズラリと列挙されていた。

 毎日のように殴られ、紙やカエルを食べさせられたり、万引きをさせられたり…と胸の痛むような生徒たちの告白。ほかにも「脅して銀行の口座番号を教えさせ、お金を取っていた」「亡くなった時『やっと死におった』と言った」と具体的な内容が記されているほか、生徒が亡くなる前日、加害生徒に「僕、死にます」と連絡していたとの記述も複数あった。

 1回目のアンケートでは、回答内容によって「暴力行為」「お金」「からかい」など6種類に分類。また(A)記名で直接目撃(B)記名で伝聞(C)無記名で直接目撃(D)無記名で伝聞―と4段階にランク分けしていた。なかには先生の対応を批判する回答もあった。

 沢村憲次教育長は2回目のアンケートで「葬式ごっこ」などと、いじめを強くうかがわせる記述があったにもかかわらず、見落としていたことについて「調査が不十分だった」と陳謝。「委員の皆さまにご心配をおかけした。ご報告が遅れて申し訳ない」と述べた。出席した10人の市議は黙々とページをめくった。

 市議の一人は市教委の対応を「重大性を認識していないと言われても仕方がない」と糾弾。市教委は「学校からの報告をうのみにし、チェックが甘かった」と認めた。いじめと犯罪行為の関係をめぐり、沢村教育長は「いじめがすべて犯罪行為との認識はない」と話した。

 公開された概要には、アンケート結果を基にした教諭による生徒への聞き取り調査についての記述はなく、終了後の会見で沢村教育長は「個人情報そのもので、公開するつもりはない」と説明。だが、報道陣からの追及に「先生のノートなり、メモなりで一覧にまとめたものがない。先生と子どもとの間で一対一で記録されたもの。警察が持っていっている」など歯切れの悪い答弁に終始した。


[公表されたアンケートの内容]

 【生徒の様子】
◇いじめられているのを隠すかのようにつらそうな笑顔をしているのを何度も見た
◇(自殺前日、加害生徒に)「僕、死にます」と電話。「明日死にます」のメールを送った

 【いじめの内容】
◇死んだスズメを口の中に入れろと言われていた
◇ガムテープで縛られていた
◇昼休みに自殺の練習をさせられていた
◇亡くなった日(加害生徒が)笑いながら「(被害者)が死んだ」と他のクラスの友達に言いふらしていた
◇「死んでくれてうれしい。でも、もう少しスリルを味わいたかった」と言っていたらしい
◇(被害者が亡くなった翌日、加害生徒が)現場に行き、死体探しをしたと言っていた

 【学校の対応】
◇一度先生は注意したけれど、その後は一緒に笑っていた
◇先生に泣きながら電話したけど、次の日に(加害生徒が)いる前で「大丈夫か?」と聞いたら「大丈夫」と軽く答えていたらしい。いじめている人の前で聞くのはおかしい

73 読者 :2012/07/15(日) 11:22:19
校長「気づかなかった」大津いじめで210分釈明
2012年07月15日08時05分
提供:スポーツ報知

 大津市の中2男子自殺で、この生徒が通っていた中学校の校長が14日、一連の問題の発覚後、初めて記者会見し、いじめの事実について「認識がなかったというより、気付かなかった」と述べた。また、男子生徒が自殺する6日前にいじめの可能性もあるとして、教員らが話し合いの場を持っていたこともこの日判明。教員らの話し合いについて校長は報告を受けていたが、それでも「いじめとは疑わなかった」と釈明した。

 校長の会見は滋賀県警による11日の家宅捜索後で初めて。一連の問題発覚後、ようやく行われた記者会見で、男子生徒が自殺する前から学校がいじめの事実を把握していたかどうかについて「認識がなかったというより、気付かなかった。いじめがあったのか、ということについては今となっては気付いていなかったのが正確なところです」と否定した。

 一方、同市教育委員会はこの日、男子生徒が自殺する6日前にいじめの可能性もあるとして、教員らが話し合いの場を持っていたことを明らかにした。市教委によると、自殺6日前の昨年10月5日、別の生徒が担任に「(男子生徒が)トイレでいじめられている」と報告。担任が駆け付けると、男子生徒と加害者とされる生徒は何事もなかったようにしていたという。

 担任が男子生徒に「大丈夫か」と尋ねると、生徒は「大丈夫」と返答した。2人はケンカであると主張し、教員の間での報告会でも「ケンカ」という結論に達したが、担任を含む教員らが男子生徒について話し合い「いじめの可能性もあり、注意して見守っていく」という意見でまとまった。

 この話し合いについて校長は「報告は受けていた」と説明。にもかかわらず、教員らが「いじめの可能性」の認識を共有したことを、一般論が話し合われただけと軽く受けとめてしまったため「いじめとは疑わなかった」という。

 さらには昨年9月29日、生徒らが男子生徒の両手を鉢巻きで縛り、口に粘着テープを貼ったとして滋賀県警が暴行容疑で捜査中の体育大会についても、校長は「アンケート回答があって初めて知った」と、当時の暴行の認識を否定。また、男子生徒については、昨年9月30日にも「いじめられているのでは」との声が寄せられた。この際も担任は話を聞いたが、男子生徒は「大丈夫」と答えたため、具体的な対応はしなかったという。

 約50人の報道陣が詰め掛けた会見は約2時間でいったん打ち切られ、午後7時から再開。計約3時間半の長い会見となった。いじめを認識する機会を漫然と見逃し続ける形となった校長は、「聞き取りが不十分で大きな見落としであると感じている。子供を見る目や対応の仕方がまずかった」と対応の不備を認めた。

74 読者 :2012/07/15(日) 11:36:02
大津いじめ、自殺2日前「登校イヤ」家族に相談
2012年07月14日09時14分
提供:読売新聞

 大津市で昨年10月11日、市立中学2年の男子生徒(当時13歳)がいじめを苦に自殺したとされる問題で、男子生徒が自殺する2日前、加害者とされる同級生3人に会うのを恐れ、「登校したくない」と家族に相談していたことが、関係者の証言でわかった。

 滋賀県警もこの証言を把握、男子生徒が同級生らと顔を合わせる学校に行くのを嫌がり、最終的に死を選んだとの見方を強めている。

 関係者によると、男子生徒が自殺する2日前の同9日の日曜に家族と量販店に出かけた際、同級生らと出会わないか不安げに辺りを見回し、家族に「どういう風にしたら(ずる休みと)わからないように学校を休めるだろうか」と相談したという。

 男子生徒が自宅マンション(14階建て)から飛び降りたのは、祝日の「体育の日」を含む3連休が終わり、4日ぶりの登校となる11日の火曜の午前8時頃だった。

75 読者 :2012/07/15(日) 11:38:29
担任がもっと真剣に取り組んでいたら、自殺することはなかっただろうね。


大津いじめ、「泣いて担任に電話」と2生徒回答
2012年07月14日13時43分
提供:読売新聞

 大津市立中学2年の男子生徒(当時13歳)がいじめを苦に自殺したとされる問題で、市教委が昨年11月に実施した2回目の全校アンケートで、2人が「(男子生徒がいじめについて)泣きながら電話で担任教諭に相談したと聞いた」と回答していることがわかった。

 1回目のアンケート結果でも教諭がいじめを知っていたことを示唆する回答があり、市は、近く設置する外部委員会で学校側の認識や対応の経緯などについて調査を進める。

 昨年10月に実施した1回目のアンケートに続き、2回目は「今までに伝えられていないこと」を聞くことを目的に実施、約30人が回答した。うち2人が「男子生徒が泣きながら担任に、いじめられていることがつらいと電話をしたと聞いた」と記述。うち1人は「担任はいろんなことを聞いていたのに、行動を起こさなかったのはなぜか、説明したらどうなんですか」とつづった。

 市教委はこの内容について「1回目のアンケート後に学校が担任に聞き取りをし、男子生徒から電話での相談があったことは確認したが、いじめではなく家庭内に関するものだったと聞いている」と説明。2回目のアンケートに記された2人の回答については新しい事実ではないと判断、調査は行わなかったという。

76 読者 :2012/07/15(日) 11:41:40
仮に「いじめ」でなく、「喧嘩」だったとして、学校や教師はどういう対応と指導をしたんや。

何にもしてなかったんとちゃうんのん。

それっておかしいやろ。


校長会見、「けんかと判断した」 いじめ認識を否定
2012年07月14日21時06分
提供:共同通信

 大津市の中2男子自殺で、男子生徒が通っていた学校の校長は14日、記者会見し、男子生徒が自殺する前から学校がいじめの事実を把握していたかどうかについて「いじめの認識はなかった」「けんかと判断した」などと否定した。校長の会見は滋賀県警による11日の家宅捜索後で初めて。いじめをうかがわせるアンケート回答への対応遅れに、校長は「聞き取りが不十分で、大きな見落としであると感じている」と責任を認めた。

77 読者 :2012/07/15(日) 12:23:13
自殺した原因は、担任にもありそうやな。

「自殺した生徒にとって学校は地獄そのものだったろうな」
2012年07月06日20時11分
提供:ロケットニュース24

滋賀県大津市の中学2年生の男子が自殺した出来事は、多くの人たちに大きな衝撃を与えている。イジメを苦にした自殺だといわれているが、現在は捜査が進められている段階だ。のちの報道によると、担任教師は暴力を受ける男子を知っていながら対応しなかったとのこと。

朝日新聞が報じたところによると、担任教師は男子が暴力を受けているのを見ておきながら「あんまりやんなよ」や「やりすぎんなよ」と言っていたという(他の生徒の証言)。市がその件について調査したところ、確かに担任教師が「あまりやりすぎるなよ」と発言していたという。
 
・担任教師に対するインターネット上の声
怒り通り越してもはや呆れる
虐められて自殺した生徒にとって学校は「地獄」そのものだったろうな
こんな公務員に大事な税金与えんじゃねーよ!
クズ教師すぎて笑える。どんだけ事なかれ主義なんだよ
どこまで堕ちるんだこの学校
民間ならとっくにクビ。流石公務員様は特権階級だぜ
やり過ぎんなよってどんだけ屑なんだよ
終わってますね
担任教師クズすぎだろ。これからも教師続けるつもりかな
ホント担任はクズの中のカスだな
担任が糞すぎるな
 
担任教師は笑いながら「やりすぎんなよ」と言っていたと報道されており、それが事実だとすれば、自殺した男子にとって地獄のような学校生活だったに違いない。親や生徒は教師を信じて日々生活をしている。信頼をもたれるべき教師がこのような状態では、信頼はおろか、疑念の目でしか教師を見ることができなくなるのではないだろうか。

78 読者 :2012/07/19(木) 19:23:22
やがて、加害者側に値する人間が淘汰されるべくきめ細やかな法制が敷かれるとの専門家の見解有。

79 読者 :2012/07/19(木) 22:57:02
校長会見、「けんかと判断した」 いじめ認識を否定だと!?

けんかは普通「1対1」なんじゃ!!
今の世の中「複数対1」になると立派な「いじめ」じゃ!!

それを監督する立場の校長、教師は「懲戒免職」確定じゃ!

80 読者 :2012/07/22(日) 12:46:23
79 その通り!

81 読者 :2012/07/22(日) 12:47:05
大津市、一転和解へ「いじめと自殺の因果関係認める可能性ある」…中2自殺問題
2012年07月18日08時05分
提供:スポーツ報知

 大津市で昨年10月に市立中学2年の男子生徒(13歳)がいじめを苦に自殺したとして、遺族が加害者とされる男子生徒3人と保護者、市を相手取り約7700万円の損害賠償を求めた第2回口頭弁論が17日、大津地裁(長谷部幸弥裁判長)で開かれた。市の代理人弁護士は「いじめと自殺との因果関係を認める可能性が高く、和解の協議をさせていただきたい」と説明。これまで「いじめが原因と断定できず、過失責任はない」とする立場を一転させた。

 これまでの方針と一転、遺族側と和解の方針を示した市側の代理人弁護士は弁論中、終始うつむき、目をつぶるなど沈痛な表情だった。閉廷後には「学校、教育委員会の調査、および公表が不十分だったために、事件があった中学校の在校生、保護者の皆さん、ご遺族さまや、絶望の淵にあって、死を選ばざるを得なかったご本人様に、大変ご迷惑をおかけしました。大津市長に代わって、深くおわび申し上げます」などと言葉をしぼり出すように謝罪した。

 市側は、いじめの影響を事実上認めた。しかし、市とともに損害賠償の対象となっている加害者とされる生徒2人と保護者は、「いじめではない」と従来の主張を維持。2月の第1回口頭弁論で認否を留保していた、もう1人の生徒もこの日、「いじめではなく遊び」とする答弁書を提出した。このため、遺族側と市が和解した場合でも、生徒3人らとの訴訟は長期化する可能性もある。

 市側は、事実認定については市が設置した有識者による調査委員会に委ねるとした。調査には約4か月かかる見通し。市側は結果が出るまでは、訴訟での主張を留保するとして期日の先送りを申し出たが、遺族側は「通常通り進めたい」と反対。地裁は、市と関連のない部分を取り上げるとして第3回期日を9月18日に指定した。

 遺族側弁護士はこの日の弁論で、「出せる書類はすべて出してもらう」として、学校作成のいじめ報告書、職員会議の議事録、学校から教育委員会に提出された自殺に関する報告書、担任教諭の日誌などの提出を市側に求めた。

 弁護士のもとには、全国から100件以上の支援の申し出があり、「裁判費用に使ってほしい」と事務所に現金書留が送られてきたという。遺族側はさらなる真相解明を求め18日、加害生徒らを大津署に刑事告訴する。

 一方、大津市には、この日まで1万件の電話やメールが殺到。多くが市や市教委への抗議や苦情という。

82 読者 :2012/07/22(日) 12:56:44
大津いじめ自殺 テレビ朝日がスクープ / いじめに苦悩した生徒が教師に相談するが「そんなのどうでもいい 君が我慢すれば丸く収まる」と突き放す → その後自殺
2012年07月17日17時46分
提供:ロケットニュース24

いじめを苦にして自殺したとされる大津市の中学生男子の件で、信じられない情報が入ってきた。自殺した男子は教師にいじめについて相談していたものの、教師が「ありえない言動」で突き放していたというのだ。

いじめに悩む男子の相談に対し、「そんなんどうでもいいから。君が我慢すれば丸く収まるから」と教師が発言していたという。これが事実だとすれば、教師というよりも人間としてありえない冷徹極まりない言動である。

これは2012年7月17日に放送されたテレビ朝日のニュース番組で判明したもので、取材班が当時中学3年生だった女子生徒にインタビューをして出てきた新たな情報だ。断定にはさらなる裏づけ調査が必要となるが、あまりにも非人道的な教師の発言に対して国民の怒りが爆発している。
 
・インターネット上の声
「どんどん出てくるね、真相は隠せないもの!」
「どうせそんなことだろうとは思ってた」
「モラルとかそういうのは一切関係なくて、そろいも揃ってただのクズ。ふざけんな」
「この学校に通わせてる子供の親御さんに広めたいが、どこに広めればいいのか」
「真偽は定かじゃないけど事実なら腐りきってる」
「嘘をしてはいけないのは子供の頃から覚えているのに大人になってもわからないとは」
「こんな奴らが教育してるのか。その場限りのチンピラの言い逃れと何ら変わらない。生徒の証言は重いぞ」
「これで生徒に道徳おしえるとか笑っちゃうわ。公立だし、ここに通わざる負えない子達が可哀想だわ」
「このような報道で良い教師まで風当たりが悪くなるのは悲しい」
「この事件も生活保護の不正受給も構図は同じ。日本人は黙って死んでいくよう強要されているんだよ」
「なんつークズっぷり」
「あ、学校も腐ってたパターンね。教師なんて大抵クズ」
「ほんと報われないなー。大人たちがクズしかいないじゃん」
「絶対に風化させちゃいけない。マスコミは今こそ真実の報道を」
「本当に許せん!!」
 
ほかにも「大津の事件は特別なケースではなく、こういう学校や教師は多いことを知ってほしい」や「どうやったらこんなに腐った大人になれんだ」、「もうなんか、言葉がでないわ。もちろん教免剥奪だよね?」という声もあった。

もしこの教師の言動が事実だとすれば、自殺した生徒は「学校に殺された」と言っても過言ではない。守るべき子どもたちを守れないのであれば、早々に学校を解散するべきである。そして、教師であることをみずから辞めるべきだ。このスクープが、良い意味で間違いであることを強く願いたい。そうでなければ、自殺した生徒があまりにも救われない。
 
参照元: テレビ朝日

83 読者 :2012/07/23(月) 14:05:59
夜間、街灯近くに車を止め、外からよく見える車内で下半身を露出したなどとして、県警北署は2日、
公然わいせつ容疑で同市落合南の自称投資アドバイザー・小松雅弘(55)を逮捕した。調べによると
小松容疑者は「十年前より妻に魅力を感じなくなった。最近の若者は性行為をしないので、若い女性に
局部見せつければその気になってくれると思った。」などと供述している。小松容疑者は5月17日午後
10時35分ごろ、同市中央の住宅街の路上に車を止め、車内で下半身を露出しシリコン製の性玩具を
使用して自慰行為を行った疑い。近くに住む30代の女性が自宅ベランダから、車内の小松容疑者を
見つけ通報した。

84 読者 :2012/07/25(水) 18:27:35
≫82

教え子を盾にしたわけよね。
立派な社会人だから、行政責任だけではきっとすまないですよ。民事、刑事罰も追及されるでしょうね。

・示唆関係。
・パワー・ハラスメント関係。
・犯人隠匿。
・虚偽報告。
・その他多数・・・

みんな許せないです。

85 読者 :2012/08/12(日) 08:00:21
批判することは悪くないが、行き過ぎには要注意。
顔が見えないからつい暴走なんてことがないように気をつけましょう。

“大津いじめ”ネットで広がる2次被害
2012年08月07日17時12分
提供:ZAKZAK(夕刊フジ)
 【編集局から】滋賀県大津市のいじめ問題で、インターネットによる二次被害が広がっています。

 問題に関する個人情報がネットの掲示板に続々と書き込まれ、いじめの加害者とされる生徒やその保護者らが、不特定多数のユーザーから誹謗中傷を受けています。

 なかでも「いじめの主犯格」とネット上で糾弾される男子生徒とその家族のケースは深刻です。

 警察関係者によると、生徒の父親の会社や取引先に脅迫やいたずらの電話が殺到し、事実上、仕事ができない状態といいます。

 父親の知人は「自宅に届く郵便や宅配物のなかに爆発物や危険物がある可能性も考えられるため、一旦、警察に預けて安全を確認してから受け取っているみたい。家族みな憔悴しきっているようです」と明かします。

 ターゲットを決めて集中砲火を浴びせる構図は、いじめそのもの。大津市のケースは、暴走するネットの危険性にも問題を投げかけています。(A)

86 richkoshimimizu :2012/08/21(火) 14:48:38
大津事件 息子は生きていることを父親が語る

http://richkoshimimizu.at.webry.info/201208/article_3.html

87 読者 :2012/09/29(土) 13:48:12


88 読者 :2012/09/29(土) 13:48:42


89 68876786 :2013/01/17(木) 07:24:51
男性を侮辱した女のわがまま【女性専用車両】を廃止させよう

読売テレビが女のわがまま女性専用車を斬る
http://www.youtube.com/watch?v=98pWaXYihXk&list=PLCDC875F7D14589A7

90 読者 :2014/08/04(月) 04:45:11
※煙草1箱¥1000!、煙草1箱¥1000!で十分!
※煙草1箱¥1000!で十分!

1食の費用<煙草1箱の値段】

※「密室の喫煙禁止!」「屋外喫煙!」を厳重法制化!!
※屋内喫煙場所の撤去!天のみ!! ※喫煙者へ、後始末の義務化!厳罰化!
タバコが合法でも違法でも、吸わない人に関係ねぇ!
麻薬が合法であろうと、違法であろう゛吸わない人゛には全く関係ねぇ!

合法の煙草、違法の麻薬?、何であろうと、そんなの関係ねぇ! 吸わない人、合法でも違法でも、 そんなの関係ねぇ!

h ttps://www.youtube.com/watch?v=P1vjvoaAhI8&feature=youtube_gdata_player

吸わされたくない!!、吸わされたくない!

※吸いたくない!、

合法の煙草、違法の麻薬?、そんなの関係ねぇ!! 吸いたくない!

コンビニ等の前、公共性が高い箇所へ灰皿を接着するな!
喫煙を推奨か!!

喫煙者は屋外の野天で喫煙を厳守!!

※煙草1箱¥1000!、煙草1箱¥1000!で十分!
※煙草1箱¥1000!で十分

1の費用<煙草1箱の値段
※「密室の喫煙禁止!」「屋外喫煙!」を厳重法制化!!
※屋内喫煙場所の撤去!、

野天のみ!! 車内も全面的!禁煙
※喫煙者へ、後始末の義務化!

91 読者 :2014/08/04(月) 04:57:25
※煙草1箱¥1000!、煙草1箱¥1000!で十分!
※煙草1箱¥1000!で十分!

1食の費用<煙草1箱の値段】

※「密室の喫煙禁止!」「屋外喫煙!」を厳重法制化!!
※屋内喫煙場所の撤去!天のみ!! ※喫煙者へ、後始末の義務化!厳罰化!
タバコが合法でも違法でも、吸わない人に関係ねぇ!
麻薬が合法であろうと、違法であろう゛吸わない人゛には全く関係ねぇ!

合法の煙草、違法の麻薬?、何であろうと、そんなの関係ねぇ! 吸わない人、合法でも違法でも、 そんなの関係ねぇ!

h ttps://www.youtube.com/watch?v=P1vjvoaAhI8&feature=youtube_gdata_player

吸わされたくない!!、吸わされたくない!

※吸いたくない!、

合法の煙草、違法の麻薬?、そんなの関係ねぇ!! 吸いたくない!

コンビニ等の前、公共性が高い箇所へ灰皿を接着するな!
喫煙を推奨か!!

喫煙者は屋外の野天で喫煙を厳守!!

※煙草1箱¥1000!、煙草1箱¥1000!で十分!
※煙草1箱¥1000!で十分

1の費用<煙草1箱の値段
※「密室の喫煙禁止!」「屋外喫煙!」を厳重法制化!!
※屋内喫煙場所の撤去!、

野天のみ!! 車内も全面的!禁煙
※喫煙者へ、後始末の義務化!

92 読者 :2014/08/14(木) 03:54:50
「Hailo」で検索!!

Hailoについて - HAILO. The Tokyo Taxi App Hailoについて

ヘイローは無料でご利用頂ける、革新的なタクシー配車ア プリです。

タクシーに乗りたいお客様は、2タップで タクシーを呼ぶことができ、タクシー乗務員の皆様はお 客 様からのリクエストに応じることで、更に多くのお客様を得ることができます。

https://hailocab.com/osaka

93 a :2017/03/01(水) 01:15:06
150万円程度の中性子線測定器で正常値が0.00μSv/hのはずの中性子線が特定個人の元ではか不明だが測定されてしまう
https://www.youtube.com/watch?v=8R0luOy8ce8

新幹線の中やその付近でも27万円程度の測定器で正常値が0.058μSv/hのはずのガンマ線が特定個人の元ではか不明だが最大測定値を上回る形で測定されてしまう
https://www.youtube.com/watch?v=41lQN7rF3fQ

ベータ線(ガンマ線)を一つ計測すると、一回"ピィ"と鳴る測定器で正常値が約55カウント/min程度のはずが観測者の自宅では大きくそれを上回ってしまって測定されてしまう
https://www.youtube.com/watch?v=4veAJaorl1s


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

オオカミ少女と黒王子 DVD (初回仕様) - 廣木隆一


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa