したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |
レス数が1スレッドの最大レス数(1000件)を超えています。残念ながら投稿することができません。

【自然栽培】医者にもクスリにもユダヤにも頼らないスレ【千島学説】

1 じぃく :2010/01/04(月) 15:14:16 ID:viqrOG3Q0
■ 前スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1219428737/


■ 参考
・『ガン呪縛を解く』(稲田芳弘氏 著)
http://www.creative.co.jp/m/books/announce2.html

・『ソマチッドと714Xの真実』(稲田芳弘氏 著)
http://www.creative.co.jp/top/main3736.html

・『自然の野菜は腐らない』(河名秀郎氏 著)
http://news.livedoor.com/article/detail/4150295/

・『自然農法 わら一本の革命』 (福岡正信氏 著)

・『霊界物語』(出口王仁三郎 著)


・ナチュラル・ハーモニーのハーモニックトラスト(自然栽培野菜と米の宅配)
http://www.naturalharmony.co.jp/

・寺田本家(自家採種の天然稲麹菌の米麹で仕込む日本酒)
http://www.teradahonke.co.jp/

・松山油脂(せっけん/洗剤)
http://www.matsuyama.co.jp/


■ キーワード
自然栽培 千島学説 肥毒 種 天然麹菌 発酵 身土不二 血液 ソマチッド 薬毒 癌 病気 生命弁証法 常温固体核融合 量子力学 東アジア共同体 伊勢神宮 神道 八百屋 八百万の神 大本


 政治・経済・金融・エネルギ・メディアだけではなく、農業や食、医療までをも支配するユダヤ国際金融資本。彼らは米国の大手穀物メジャや種苗メーカとして、世界の農業に君臨し、世界中の農業や畑、食糧やタネを支配しようと試みている企業体でもあります。そして、石油から作った薬や化学物質を使用する西洋医学によって、人々の身体の健康を操作・管理する力をも持っています。

 しかし、リチャード・コシミズ&独立党は、肥料や農薬、薬や西洋医学などの対処療法、つまりユダヤ西洋思想から生まれた手法に頼らない、真なる農業とライフスタイルを拡散します。

 「血液は小腸を中心にして造られる」と説いたのは、千島喜久雄氏の『千島学説』です。肥料や農薬、化学物質によって汚染された食べものは、血液を汚し、ガンを初めとする病気の根本原因に繋がっています。

 飽食の時代。グルメ報道に煽られ、ガン(病気)になり、メディアの垂れ流し続ける「ガンの恐怖」に縛られ、ユダヤ外資系ガン保険に加入し、ユダヤ西洋医学一辺倒の三大治療によって生命と金を搾取される、健康の負のスパイラル。

 そして、化学肥料と農薬に依存せざるを得ない状況に追い込まれる農家。アメリカや中国などの海外から輸入される安価な野菜によって、農協に作物を買い叩かれ、疲弊する農家。家畜糞尿を畑に撒き、土を汚染し続ける現代農業の現場。

 国民にとって一番大切な「食」を担う農業が、どうしてここまで疲弊しなければいけないのでしょうか。そろそろこの、押し付けられた負のスパイラルを断ち切る時期ではないでしょうか。

 野菜を栽培するにあたって農薬を使わなければいけないのは、過去、畑に投入してきた肥料や農薬によって土が汚れているからです。

 虫は、土に蓄積した不純物や、それらの不純物を吸い上げて育った野菜を浄化するために集まってきます。また、汚れて力の無い土で育った作物は生命力が弱いので、病気にやられたりもします。しかし、土を浄化しさえすれば、肥料も農薬も使わずに元気で立派な、生命力に溢れる作物を栽培することが可能になります。
 
 人間の身体も土と同じです。不自然なものを食べ、不自然な環境で生活し、身体と心が弱り血液に力が無くなれば病気になります。しかしクスリを飲んでも病気は根治しません。「弱った体と心」という原因を取り除かなければ病気という問題は解決しません。クスリや西洋医学は、飽くまでも対処療法に過ぎないのです。

 農業とライフスタイルを「極度な不自然」から「柔軟な自然」にシフトさせることで、医者にもクスリにもユダヤにも頼らない生活が実現していきます。イコールそれは、食糧自給の観点から見ても、日本という国の独立化に直結しています。
 
 そして、そこまで辿り着いて見えてくるのは、八百万の神の世界。

 これからは、消費者一人ひとりが、自然と不自然を見抜く感性が求められる時代でしょうか。

 食と健康、農業と医療の話題を中心に、自然界とのつながりを語れるスレになれば幸いです。

 それではどうぞ、本スレもよろしくお願いいたします。

2 じぃく :2010/01/04(月) 15:15:05 ID:viqrOG3Q0
 小吹さん、おかげさまでいよいよ3スレ目です。

 いつもありがとうございます。(感謝)

3 案山子 :2010/01/04(月) 20:45:55 ID:DA7Z/tm20
>>1
スレ立て、ありがとうございます。
年明けと共にいよいよ「頼らない」の幕開けですね!

そして超大作もいよいよ登場ですか。
どうぞ宜しくお願いいたします。

4 自分は名無しであります :2010/01/05(火) 06:47:55 ID:pW/Ll/xgC
3スレ目の冒頭記述は、前スレ前々スレと比較して粗っぽさが無くなり洗練されています。じぃく氏と読者の成長記録を乞うご期待(祝)。

5 おりーぶ :2010/01/06(水) 21:30:16 ID:plJxDNuI0
パチパチパチパチ…(拍手)、3スレ目、おめでとうございます。

医者にもクスリにもユダヤにも頼らないけど、正しいものには頼っていこうと思います。
よろしくお願いいたします。

6 自分は名無しであります :2010/01/09(土) 08:41:15 ID:4Bd.sjNw0
一人法師 (Rファン)様 2010/01/08 10:29
>最後の1缶を、パキシル2〜3錠と一緒に飲むと、よぉ〜く眠れるんですよ

ダメ!絶対!
http://www.dapc.or.jp/

7 自分は名無しであります :2010/01/14(木) 23:01:24 ID:uxWwgl7MC
>雷神様
本日午後の輿水氏のブログへの書き込みに、思わず涙がホロリでした。
人生を全うできずに悔しい思いをした亡き彼らのためにも、よりいっそう頑張らねば、と思いを新たにしました。

8 自分は名無しであります :2010/01/18(月) 07:28:14 ID:rSDqMLWoC
新宿溝口クリニックの溝口徹先生が、うつと食べ物の関係を著書にしています。

9 自分は名無しであります :2010/01/18(月) 07:53:18 ID:rSDqMLWoC
場所はこちら
http://www.shinjuku-clinic.jp/index.html

10 自分は名無しであります :2010/01/18(月) 16:42:44 ID:.dClQYu2C
学習会の八番目の鍼灸士手紙が音声だけでは理解しきれませんでした。コシミズ氏が戸惑って読み上げた専門用語の意味がわかりませんでした。素人理解では、うつ症状の人は、首と肩がガチガチに凝っていて血流が悪くなっていると解しました。

11 素人 :2010/01/18(月) 22:48:54 ID:WTOyX2nE0
コップに豆乳を3分の1入れて、残り野菜生活100を入れて飲んでいるのですが、
これは、健康にいいでしょうか?

12 自分は名無しであります :2010/01/19(火) 08:16:52 ID:zB/h4dAYC
精密検査をしないA型インフルエンザ患者に、湯田金タミフルを飲まない自由など一切ありません。飲みたくないのに飲まなければいけない苦しみに直面します。

13 N.K :2010/01/21(木) 17:13:28 ID:K3jgeGUI0
昨日20日の日テレ番組「世界仰天ニュース」でガンに対する特効性が
あると謳った遺伝子を取上げた特集が出てましたが、肝心な所を
全く理解していない事に反吐が出ました。
ガンをまだ不治の病と強調しているのですから。

世界仰天ニュース DNAスペシャル パート5
http://www.ntv.co.jp/gyoten/yokoku/index.html

番組を視た覚醒者の人も僕と同じ思いだと思います。

14 百島 :2010/01/21(木) 21:13:58 ID:HwNcw4ZI0
来週のcbsドキュメントでガンの話をするそうですよ。

15 百島 :2010/01/21(木) 21:15:09 ID:HwNcw4ZI0
あ、忘れてた。
新スレおめでとうございます。

16 自分は名無しであります :2010/01/22(金) 20:51:01 ID:ApQzzRHw0
テロ東で「奇跡のりんご」の木村氏のこと取り上げてますねぇ。
層化の矢口某、臭いニヤケ裕二はいらないねぇw

17 N.K :2010/01/23(土) 19:28:37 ID:K3jgeGUI0
木村氏の運営サイトも紹介されてましたっけね。

自然栽培広場 - 自然栽培広場 -Natures-
http://www.shizensaibai.jp/

奇跡のリンゴ食いてぇ〜


でも、無農薬とかの話題を取り上げるんであれば、この酷い代物についての
糾弾特集くらいは積極的にやって欲しいモンだ・・

http://portal.nifty.com/2007/04/01/uso03/

18 sage :2010/01/23(土) 19:47:08 ID:huB0252E0
>>17
ページ下

この記事はエイプリルフール企画のために作ったうその記事です

19 N.K :2010/01/24(日) 19:33:34 ID:K3jgeGUI0
>>18
記事の写真の代物について言った訳ではない。
(つか、四月馬鹿のネタって事は既に判ってる)
だが、こういうウソを本当の様に思わせる内容が
連中の陽動文や白痴化計画のお為ごかしと共通している箇所多し。

なので、陽動文などに関する物に対して、皮肉込みだもいいから
ちったぁ骨のある批判文(コシミズ先生&小吹さんレベル)を
ぶつける位の事をしてみろやという意味合いで
「そういう代物についての糾弾特集をしろ」と
敢えて遠い言い回しで貼ったまでの事。

少しはニュアンスの読解力を鍛えるなり、幾通りのパターンが在るか
どうかの深読み位しなさいよ。

20 自分は名無しであります :2010/01/24(日) 21:01:51 ID:Z264W0lAC
N.K様

文意から察するに、【揺動文】の変換ミスかと思われます。気持ちを揺れ動かす文と解釈すると、これが妥当なのかと。
違っていたらごめんね。

21 N.K :2010/01/27(水) 16:35:49 ID:K3jgeGUI0
>>20
「揺動文」の打ち間違いじゃなくて
陽動目的の文章というそのまんまの意味。
造語の一環で「陽動文」と書込みしたというのが答えです。

22 N.K :2010/01/30(土) 06:06:45 ID:7ZrWvlFc0
やっぱ、こういう手の誘い方には連中がネバネバと絡んでんのかな・・・?

中国人客呼び込みにあの手この手 「がん検診」と観光のセットも登場
http://www.j-cast.com/2010/01/29058694.html

23 自分は名無しであります :2010/01/30(土) 06:40:42 ID:XSurPubY0
From : ビル・トッテン
Subject : 遺伝子組み換え食品
Number : OW886
Date : 2009年08月07日
http://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/column/1190489_629.html
5月19日、アメリカ環境医学会(AAEM)は、遺伝子組み換えされた食品は健康に悪影響を及ぼすので、即座に出荷を停止することを求めるポジション・ペーパーを発表した。

この医師学会は、遺伝子組み換え作物の使用を禁止するよう勧告したほか、

1. 長期的な安全試験を実施すること
2. 遺伝子組み換え食品のラベル表示を実施すること
3. 医師に対しては患者や医療業界に遺伝子組み換え食品を避けるように教育すること
4. 遺伝子組み換え食品の人体への影響を調査研究するために、第三者機関で科学的研究データを蓄積するべきだ

という方針も示した。なぜなら、遺伝子組み換え作物を使って多数の動物実験を行った結果、
不妊症、免疫不全、老化促進、肝臓、腎臓、脾臓、胃腸器官におけるさまざま分泌不全等々、その毒性が認められたからである。

アメリカ環境医学会:http://www.aaemonline.org/gmopressrelease.html

24 自分は名無しであります :2010/02/01(月) 01:53:04 ID:Fz/LV88g0
【女性兵士の警鐘 (ワクチン)】日本語字幕版
http://www.youtube.com/watch?v=xGU_c4Wmhyw

25 自分は名無しであります :2010/02/01(月) 11:10:22 ID:oeZ/Bozo0
>>24
まさに家畜化wwwお借りします。ありがとうございます。

26 自分は名無しであります :2010/02/01(月) 12:39:09 ID:YmEDkWKI0
何処まで本当かわからんからね

27 ねこたろう :2010/02/01(月) 22:03:11 ID:BVHZ9pJM0
薬を飲まないで病気を治す方法
にがりを飲むことです。
飲み始めて3ヶ月で、6キロやせ、ウエストも2.5センチ小さくなり、6ヶ月たつと35.4度ぐらいだった体温が、
36.5度になり、頭痛、めまい、腰痛、筋肉痛もなくなり、アルツハイマー、糖尿病、高血圧、脳梗塞、うつ病
にも、お米をたくとき入れるとおいしく炊き上がるしまさに万能調味料です。
健康になれて、おいしくなる調味料、砂糖は使わなくても、おいしくなります。
試してみる価値あり。
http://mag21.jugem.jp/
このサイトに詳しく書かれています。

28 自分は名無しであります :2010/02/02(火) 03:44:35 ID:88QZVBsw0
(日本語字幕)ロシア・トゥデイ 新型インフル発生の真相・バイオテロ
http://www.youtube.com/watch?v=PVZokaPLX-g&feature=related

29 自分は名無しであります :2010/02/02(火) 07:10:44 ID:88QZVBsw0
>>28 疑問
日本が関わっていると、最後に言っていたのが非常に気になる。
日本の何処なのだろうか。

30 N.K :2010/02/03(水) 17:53:14 ID:7ZrWvlFc0
糖尿病根治療法に道=拒絶反応の仕組み解明−福岡大、理研
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010020200111

31 自分は名無しであります :2010/02/03(水) 20:24:40 ID:wDz.FVMU0
コシミズさんが体温の話を動画でされてからというもの
次から次にテロビマスゴミがパクってますねぇwwww
このタイミングは確実に気にしますなあテロビマスゴミ。
今回だけではないねぇ。まぁいいことパクルならいいけどね。
情報に一番近くて情報に一番遅れてるマスゴミw

32 百島 :2010/02/04(木) 02:58:08 ID:HwNcw4ZI0
日本人の平均体温が一度近く下がっているとか。
今日の仰天テレビでやってましたね。

33 名無しさん :2010/02/04(木) 07:15:32 ID:VsOXPsD20
安保教授とか船瀬さんとか石原さんの、身体を温めろ、というような本が昨年からベストセラーですよね
3大治療をやめて身体を温めれば癌が治る、というのもNHKの「ガッテン」っでは出来ないのでしょうか?
無理か。

34 自分は名無しであります :2010/02/04(木) 13:09:43 ID:mleOy1vA0
僕はコシミズさんを知るよりずっと前に石原さんを知って、生姜紅茶で13キロやせられた命の恩人です。
生姜紅茶はマジやせます。
生姜は漢方薬の7割に入っている最高の薬というか食品です。
コシミズさんが石原さんを取り上げてくださった時は嬉しかったなぁ。

35 ねこたろう :2010/02/05(金) 09:33:46 ID:VE650Ukk0
体を温めると病気が、治るという本がたくさん出ていますが、一番効果のあるのは、
にがりです。皮膚がつるつるに、体温が、36.5度に戻ります。それから、風邪も
引きません。糖尿病にもいいみたいです。
http://mag21.jugem.jp/?eid=17
脳がクリヤーになる。
睡眠時間が5時間ぐらいで大丈夫になります。こんなに安くて、スーパーで500円ぐらいで、
売っていて、それで3週間ぐらいもって、貧乏人の万能薬です。
癌なんかこわくない、百歳までも生きれそうです。

36 N.K :2010/02/07(日) 18:55:48 ID:K3jgeGUI0
ワクチンへのウイルス混入ねぇ・・・

ウイルス:犬ワクチンに混入 京大など調査
http://mainichi.jp/select/science/news/20100207k0000e040001000c.html

どうもキナ臭いスメルが漂って来てる。

37 自分は名無しであります :2010/02/27(土) 15:24:18 ID:byk2T/Ho0
既存農薬農法の潜在的な怖さと、自然栽培(農法)の可能性
http://www.youtube.com/watch?v=j7rO6wgAuEI&feature=related

おぉ!木村さん!大丈夫かいなぁ?層化に取り込まれない?まあ大きなお世話だけど、
ど〜も最近のマスゴミ木村さんマンセーはねぇ・・・wしかもこの番組の司会者、茂木某って
層化狂租ソン・テジャクの本でマンセ〜マンセ〜!してたよねぇww気持ち悪いったらありゃしねえw

38 自分は名無しであります :2010/02/27(土) 18:18:51 ID:pNCO/fZg0
>>37
3、4年前くらいの映像だよね。
懸念されているのは、これでしょ?
「すべては宇宙の采配 (単行本)」

39 自分は名無しであります :2010/02/27(土) 19:04:32 ID:byk2T/Ho0
>>38
というか、層化まみれ、カルトまみれのマスゴミにおかしい方向にもっていかれないか、とw
その本はまだ読んでないのですが、変な爬虫類系のものですかいな?マスゴミでさんざん取り上げられて
いるので必ず変なのが接触してますよw

40 自分は名無しであります :2010/02/27(土) 20:30:26 ID:pNCO/fZg0
>>39
無肥料栽培に関心を持った人が、生物学的元素転換、千島学説にも関心を寄せることを
ブロックする役目を、マスゴミが担うかもしれませんね。
「あくまでも無肥料栽培だけの枠に閉じ込めておく」という戦法だったりしてw
911ガン患者はダメだけど、自作自演までだったらOK
という具合に情報統制するのがマスゴミの役目かもしれません。

41 じぃく :2010/02/28(日) 21:57:02 ID:wB2iTZJM0
>>37
もう(略

>>40 無肥料栽培に関心を持った人が、生物学的元素転換、千島学説にも関心を寄せることを
ブロックする役目を、マスゴミが担うかもしれませんね。

 自然農法栽培の周辺にも、ご指摘の通りの現状があるみたいですね。でも、まだまだこれから面白くなりますよ、きっと。

42 自分は名無しであります :2010/03/01(月) 00:19:59 ID:vyCZGim.0
>>40
これだけはハッギリ言えます。マスゴミはカネのならないことはしませんwwwwwwwww


>>41
あぁ、じぃくさん!こんばんわです。

もう(略)?????ってことはぁ・・・wwwwwwwwマジっすかwwww

43 自分は名無しであります :2010/03/02(火) 08:52:43 ID:qDVIo9Eg0
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%80%80%E9%A6%AC%E9%B9%BF&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

44 N.K :2010/03/09(火) 14:35:16 ID:K3jgeGUI0
医者やクスリに密接し易い所から、こんな記事を見つけました。

<AIG>アリコ売却を発表 米生保大手のメットライフに
http://mainichi.jp/select/biz/news/20100309ddm003020050000c.html

どっちみちにせよ、これでクスリに依存させられる様な事になるのだけは
避けたいモンです。

45 自分は名無しであります :2010/03/13(土) 06:05:50 ID:Gss5scgE0
雑誌ニュートン2010年4月号に興味深い記事を見つけました。
http://www.newtonpress.co.jp/science/newton/index.html
老化は防げるか
ついに老化の謎が解明!?
カロリー制限が寿命をのばす
協力 近藤祥司

巻頭から馬鹿馬鹿しいCO2特集なので、買わないで図書館等で借りた方が賢明でしょう。

46 自分は名無しであります :2010/03/13(土) 22:48:42 ID:pNCO/fZg0
来週、●HKで放送だそうです。代替療法に対するネガティブキャンペーンになる悪寒www

http://www.nhk.or.jp/tsuiseki/file/next.html
2010年 3月20日 土曜 午後10時00分〜10時43分
“ガンに効く”? 代替療法最前線
<説明>
その療法の効果を過剰に宣伝するなどして、去年から今年にかけて業者が摘発されるケースが相次いでいる。警視庁は取り締まるための専門チームを作る一方、厚生労働省に業者への指導を強化するように要請する事態にまでなっている。
がん患者の多くにとって拠り所になっている「代替医療」。情報不足の中で広がる巨大市場の実態を追跡していく。

47 自分は名無しであります :2010/03/14(日) 08:33:43 ID:RlWouOys0
●HK,ガン呪縛を強化www
2010年3月14日 (日) 「『生きる』を宣言」
http://www.nhk.or.jp/kagaijugyou/next.html

48 百島 :2010/03/14(日) 13:11:14 ID:HwNcw4ZI0
2ちゃんのベンスレで、こんなの見つけた。

NYのレストランで「塩使用禁止法案」提出
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0313&f=national_0313_014.shtml

そう言えば、リチャードさんも、同じような事言ってたよね。
塩は取り過ぎたらいけないってのは、やはり、ユダヤの陰謀とか?
昔ながらの、和食が塩分濃い目だってのはそんなに悪くは無い?

49 自分は名無しであります :2010/03/14(日) 20:52:05 ID:t3nkwMNk0
「住宅ローン」と「ガン保険」の蜜月

三大疾病(がん・心臓病・脳卒中)対応の生命保険に加入していないと、
住宅ローン残高が月々数千円から1万くらい上乗せされます。

50 N.K :2010/03/15(月) 04:59:05 ID:7ZrWvlFc0
種無し果物、出来ればあまり食さない方が良いかも知れません。

本当は怖い奇形食品(野菜・果物)
http://michikusa.eco.to/joho_02.html
(自然から学ぶ会http://michikusa.eco.to/top.htmlより)

種無し果物については、安全性などについて今まであまり考えた事は
無かったのですが、数ヶ月位前に見た某TV番組で偶々
種無し果物に関する話を視聴者からのQ&A情報から出していたのを観て以来
食べる気が一気に消え失せて来ました。

種無し果物は果樹や草木の芽花にある細工を施す事で作られています。

ttp://www5.plala.or.jp/nijiya231-9288/HATAKE/nouyaku/hatake_0542_tanenasi.htm
ttp://www.kikimimi.net/RAMUNE/ramune_main78.html
ttp://www.biological-j.net/blog/2009/03/000710.html
ttp://page.freett.com/___htmlswich_/kiguro/zzz/z-tabemono/tanenasisuika.html

今では、種無し果物の侵食度合がビワにまで達しています。

ttp://www.narinari.com/Nd/2004052619.html
ttp://vege.way-nifty.com/vegetable/2008/05/post_a97d.html
ttp://www.mboso-etoko.jp/top/goodlife/disp_A.asp?id=6102&group=1
ttp://ameblo.jp/agri-8/entry-10092326382.html
ttp://sankei.jp.msn.com/region/kanto/chiba/090508/chb0905082031008-n1.htm
ttp://blog.applepure.com/?eid=149765
ttp://blog.applepure.com/?eid=151047
果肉が多くてお得感があっても、実態を知ればおぞましくて堪らない。
ビワの種にもちゃんと利用価値があるのに、種を疎ましく見ている人は結構多い・・・

51 N.K :2010/03/15(月) 05:00:05 ID:7ZrWvlFc0
あと、種無し果物の話とズレますが
参考程度に。

安心!?食べ物情報>Q&A>1201−1300
http://food.kenji.ne.jp/qanda/qa1201-1300.html
(ttp://food.kenji.ne.jp/index.html)
果物は危険な香り
http://homepage2.nifty.com/maronomori/weird/docs/1.html
(まろの社ttp://homepage2.nifty.com/maronomori/より)
理想と現実
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/5296/risoutogennjitu.html
(にわか百姓'ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/5296/より)

52 自分は名無しであります :2010/03/16(火) 21:19:39 ID:072aQlJA0
増富座談会で千島学説について触れられていたが、
輿水氏が自らの言葉で千島学説に本格的に触れたのは今回が初めてではないか。
懐かしい3年前の独立党ラジオでは、受け売り状態で大腸と勘違いしていたが、
今回は十分に咀嚼していたので小腸と言っていた。「ゴミため」という表現は適切ですね。

53 自分は名無しであります :2010/03/16(火) 21:39:58 ID:072aQlJA0
抗がん剤マーケットを維持するには「早期発見、早期薬●」ということですね。
毎日、がん細胞が出来ては消えている。がん細胞が消える前に発見された人は悲劇が待っている。
【ガン検診を受けましょう】というCMが最近、流されている。
こんなCMがあることを初めて知った。無性に腹が立って仕方がなかった。

ガンの親戚を救いたい、でも千島学説に耳を傾けないので救うことが出来ない。
大切な人が、何人も心の病で薬漬けにされている。自身も飲みたくない薬を処方されている。
では自分に何が出来るか。薬を飲まずに健康になったことを証明するしかない。
それを励みに頑張るしかない。この掲示板が心の支えだ。さあ、やるぞ!!

54 自分は名無しであります :2010/03/16(火) 21:51:00 ID:072aQlJA0
「ワーファリン」+「リバロ」という組み合わせで大量処方されている患者がいる。
その患者(知り合い)を見ていて可哀想で仕方がない。
調べたら、ワーファリンは殺鼠剤というではないか。そんなもん、体に入れていいわけないだろ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AA%E3%83%B3

55 まどか :2010/03/17(水) 19:16:38 ID:rMCMLB7Y0
韓国のサイバー軍団〜本当の狙いは・・・?
http://speed.me.land.to/

56 砂頭巾 :2010/03/18(木) 19:32:01 ID:7iWID2/c0
まどかと言うコメントはスパム押しちゃ駄目、韓国の有料エロサイトかも。

57 自分は名無しであります :2010/03/18(木) 20:04:38 ID:sj3jwKG60
アサイベリーってどうでしょう
体にいいと評判みたい

58 自分は名無しであります :2010/03/20(土) 14:23:22 ID:VWVKpRfw0
活性酸素による酸化ストレスを活性水素水が抑制すると主張する研究結果がある一方、効能を唄って関連商品を販売していた数社に対し、公正取引委員会は排除命令を下している。

ランダム化された二重盲検法で、高LDL血症ないしは耐糖能異常の患者30人に1日900mlの水素水を飲ませたところ、LDL値の顕著な減少がみられ、脂質代謝異常の改善や耐糖能異常の予防に有益であると考えらる研究者もいる[1]。ストレスを与えたラットの脳細胞の増殖がストレスによって抑制された状態を改善した

山梨大学教育人間科学部とパナソニック電工株式会社の共同研究で、二重盲検法によるランダム化比較試験で、水素を溶存させた水素高溶存電解アルカリ水は、単に浄水を飲んだ場合と比較して活性酸素による生体内酸化ストレス値を40%と有意に低下させることを報告した

九州大学とパナソニック電工の研究グループは水素入りの水がマウスの脳細胞の破壊を抑え、細胞を壊す原因とされる活性酸素も減ったことを確認し、パーキンソン病などの予防の治療につながるのではないかとコメントしている。
                              
                          〜wiki〜

飲む水素水なるものがにわかに脚光を浴びてるようですが、似非科学のトンデモ商法の類なのでしょうか?
プロデュース元は信頼出来そうなんですが・・

59 案山子 :2010/03/20(土) 17:21:24 ID:DA7Z/tm20
>>58

>効能を唄って関連商品を販売していた数社に対し、公正取引委員会は排除命令を下している。
排除命令はねずみ講・マルチ商法だからかも知れませんね。

水素水もアルカリ水も「中和」がポイントだと思いますが、結局のところ発想が対処療法です。
結果である症状に対処しているだけで、原因を解決しているわけではありません。

例えば、アルカリ水を飲むと、酸性の胃の中で中和されるので胃酸が薄まります。
胃酸が薄まった結果、身体は胃酸をもっと出そうして胃壁が荒れたりします。

似非科学やトンデモなのかと考える以前に、対処療法の発想から開放されないと、
健康のためにしているつもりでも、実は病気になる行為をしているのかもしれませんよ。

60 案山子 :2010/03/20(土) 17:56:54 ID:DA7Z/tm20
アルカリ水の例は、胃の調子の悪い人が健康のために善かれと日常飲んでいたアルカリ水をやめたら
治ったので「何もしないほうがよかった」というなんとも寓話のような話が実際にあるそうです。

61 自分は名無しであります :2010/03/20(土) 18:48:40 ID:ZXkKOVuc0
水素水の発想の原点は活性酸素ですが、これにつては議論の余地なしなのですかね?
体の細胞の劣化に起因するすべての病気や老化の原因が、活性酸素なら、水素を吸入
すれば、化学変化して水になりますよねw
しかし考えがあまりにも短絡的で、危うい気がします。
そもそも活性酸素は必要悪であって、なくても困るもの。
必要なものまで中和してしまったら、逆に副作用がありそうですね。
どうなんでしょう?

そういえば、ちょっとまえに、酸素カプセルに入って疲れをとるとかいうのが
サッカーのD・ベッカムが使って話題になってましたよね?
水素の取り方で理想的なのは酸素に対し2%の割合で水素を混ぜたものを肺から吸入
することだそうですが、実はこれのことなのかな?
当時これを聞いたとき、高濃度の酸素に体をさらすことで、体の疲れが一掃する
とかなんとか言ってますたが・・

水素入の酸素ボンベを常日頃使用するスキューバダイバーは、痴呆性の脳劣化が少ない
ことが統計的に明らからしいです。

62 案山子 :2010/03/20(土) 20:40:30 ID:DA7Z/tm20
>>61

なるほど。興味深いですね。
しかし活性酸素を中和して排除すればいいという、発想が間違っているように思います。
なぜ活性酸素が発生するのか原因がわかれば、中和という対処療法に頼らなくて済むのですが。。

酸素はエネルギーの燃焼を促進する働きをしますから、酸素を多く取り込めば細胞の代謝を早めて
体の疲れを一掃出来る反面、細胞の劣化や老化も早いのではないかと考えています。
スキューバダイバーのように水中の場合では、浮力との関係で地上よりも酸素消費量が少なくて済むのかもしれませんね。

63 自分は名無しであります :2010/03/20(土) 23:08:09 ID:0Dz/HOc60
薬液によるアルカリ水は健康に問題が有りますが、電解による陰極水
アルカリイオン水は大変良いもので汲み立ての電解水を良く見ると
陰極(アルカリ)側に見られる気泡が水素であり、陽極が酸素になります。

要するに電解陰極水(アルカリイオン水)はクラスターが小さく、おまけに
水素も摂取できる万能水であります。

64 案山子 :2010/03/20(土) 23:28:25 ID:DA7Z/tm20
とある資料から抜粋します。各自で判断して下さい。

【磁石や電気分解で水のクラスター(分子集団)を小さくするとうたっている浄水器もありますが、
水のクラスターを正確に測定することは困難であり、もし小さくなったとしても安全性が高まったとは
いえません。人工的に水のクラスターを変えようとすると、安全性に問題があります。】

65 案山子 :2010/03/21(日) 00:11:03 ID:DA7Z/tm20
>>61
活性酸素について少し調べました。メリットもありますね。
以下、簡単に要点を記します。

・活性酸素は、病原体を攻撃する役割を持っており血管を広げたり
排卵を誘発したり生命活動に不可欠な有用物質でもあります。

・人工的な化学物質は体内で活性酸素を発生させ有害な働きをしますが、
体内で必要に応じて自然発生した活性酸素は有用な働きをします。

・運動と活性酸素については、運動によって発生した活性酸素より有害な活性酸素を
消去する能力の方が高まります。

66 百島 :2010/03/21(日) 10:46:50 ID:HwNcw4ZI0
面白い議論ですね。
俺もこの話興味あります。

酸素については高濃度になり過ぎても、やはり、老化するらしいです。
逆に低濃度だと老化しないらしいです。
高濃度酸素だと活性酸素も発生しやすくなるから駄目らしいです。

昔からイヤシロチとして知られている自然の良い環境がありますが、
今ではその事は科学的に判明していまして、電子の還元力の事だそうです。
この昔ながらの自然の力に近づけるのが、今の水素水だとかイオン水だとか
考えたら、良いんじゃないかとも思いますが。
昔から転地療法とか知られていますし。
今の地球の環境は酸化しまくっていますから、少しでも還元力を
高める事は本来の状態に戻すだけだとか言う考え方もあるんじゃ?

まあ、でも、自分は、案山子さんの考え方も好きです。
本来は、人はそうするべきだと思います。
対処療法では無く、自力の自然治癒力を一番大切にするべきだと思います。

67 自分は名無しであります :2010/03/21(日) 13:02:56 ID:Mctlzuz.0
キリンのアルカリイオン水飲んでるんですけど
どうなんですかね?

68 案山子 :2010/03/21(日) 13:15:35 ID:DA7Z/tm20
>>67
アルカリ=健康なのでしょうか?

69 自分は名無しであります :2010/03/21(日) 13:22:21 ID:Mctlzuz.0
>>68
よく分かりません。
何となく健康になりそうなので飲んでますw

70 自分は名無しであります :2010/03/21(日) 14:17:16 ID:eTjFdbuc0

運動をしているのでフリーラジカル(活性酸素)についてはいろいろ見聞きします。
運動をすると酸素を大量に消費するので、それだけ体内で活性酸素が発生するとのこと。
筋肉痛、筋肉のだるさなどは、活性酸素が原因だそうです。
これを理由に、運動は体に悪いと見る向きもあります。

欧米のフィットネス雑誌などでは、活性酸素の害を避けるためのサプリメントなんかが、
沢山売られてますよね。日本でもその流れは浸透してますね。
健康食品の市場はかなり拡大してますが、一方で抗酸化物質は、食品の形で摂るほうが、
効果があると、サプリ業界に水を差す意見もあります。

最近ではどちらの傾きがメジャーなんでしょうか?
その結果としてアメリカでは日本とは逆に、癌や生活習慣病が劇的に減っているというこ
となのでしょうか?それとも、活性水素水のような活性酸素の害を驚くほど回避する技術が、
開放されたのでしょうか?

71 百島 :2010/03/21(日) 16:52:25 ID:HwNcw4ZI0
陰謀論的には、常温核融合の研究もしている、
水野博士の水素水なんか興味深いですけどね。

72 自分は名無しであります :2010/03/21(日) 18:09:06 ID:oUIYkSrQ0
流れを切ってスマソ。これ、西式甲田療法のことかな?

大人の社会見学 by 江上 剛
「断食日記」驚異の記録を達成 自然治癒力の効果
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/815

73 自分は名無しであります :2010/03/21(日) 19:42:42 ID:yR5yTl.k0
電解によるアルカリ化は安全でよい水です、時間がたつと振動数も下がり
PHは中性化します。
一日以上経過してもアルカリの状態がつづく水は薬剤によりPHを変えている
可能性が高いためお勧め出来ません。

ただし、アルカリが良いのではなく電解によりクラスターを小さくし振動数
を上げた水が良いわけで、整水器の接続を酸とアルカリを間違えて5年以上
酸性水を飲み続けた方の話を聞きましたが健康そのものだったそうです。
体内ではすぐに電気的に中性に変わるからでしょう。

要は電解と言う事が重要なようですね。 ただし、ろ過後に処理をする事が
重要で、当たり前ですが各機器はそうなっています。

自分は◎ムコのイオン整水器で、飲料、料理炊飯使用で飲み続けてもう25年に
なりますがおかげさまで健康そのものです。

74 案山子 :2010/03/21(日) 21:11:34 ID:DA7Z/tm20
>>73
>電解によりクラスターを小さくし振動数を上げた水が良いわけで

kwsk

いえね、目に見えないモノに付加価値を付け、それを「難しい言葉やカタカナ文字や学術用語等」で謳う商売には懐疑的に見てしまう癖がありまして。
マイナスイオン、アミノ酸、カテキン、コラーゲンetc・・・・・「でっち上げボロ儲け商売」が横行していますから。
ひとつお許し下さい。

75 自分は名無しであります :2010/03/21(日) 22:52:37 ID:SCY0DhCQ0
>74 いますよね、何にでもなんぐせつける輩が  まっ、ご自由に。

76 案山子 :2010/03/22(月) 00:05:32 ID:DA7Z/tm20
>>64のソースです。

大枚はたいて騙されないために、浄水器選びの参考になれば幸いです。
http://www2.odn.ne.jp/kentei/mizu.htm

77 百島 :2010/03/22(月) 00:22:55 ID:HwNcw4ZI0
結論から言えば、この分野、
機能水、電子水、活性酸素、老化、
これらの話ってのは今現在研究中の最先端の分野であり、
完全な科学的な結論と言うのは出ていないと言う事でファイナルアンサーですね。
各研究者や民間企業らがそれぞれ今現在も研究中の分野らしいです。

我々にできる事と言えば、状況証拠からの推測や、その背後にありそうな怪しげな団体から
陰謀論的に考えて、どんな裏があるのか推理する程度の事でしょうか?
でも、こういう分野だからこそ、我々、陰謀論に詳しい人たちの知恵を集めたら、
かなり、深いところまで真理に達する事もできるんじゃないかと思ったりもします。

個人的には、と学会とかナトロム医師あたりが否定的な見解を示す辺り、
もしかしたら普及されたら困る隠蔽されて来た科学、医療技術の一つに相当するのかも、
とは思っていますが。

78 百島 :2010/03/22(月) 00:24:59 ID:HwNcw4ZI0
完全に科学的な根拠のある話でしたら、
そもそも我々の出る幕は無いし、無駄に頭を使って考察する必要も無いでしょう。
状況証拠はあるが、完全な根拠の無い話だからこそ、色々考える必要があるのじゃないかと。

79 百島 :2010/03/22(月) 00:29:31 ID:HwNcw4ZI0
この話は、昔から神社やお寺のある場所、レイライン、イヤシロチ、
として知られて来た神聖な場所、良い気分、健康になれる場所、
などの話と関係している話でして、
皐月博士などが、もう、何十年も前に研究した分野らしいです。

これは恐らく、スカラー場、静電場の知識の話に繋がる話で、
ニコラテスラの研究が隠蔽されたのと同じで、微妙に隠蔽されている、
タブー氏されている分野だと思われます。
だから、通常の物理学では教わらない分野です。

ちょっと、ググってみたら、色々と面白い話が見つかると思いますよ。

80 案山子 :2010/03/22(月) 01:01:11 ID:DA7Z/tm20
私としては「ねずみ講とかマルチ商法とかに気をつけましょう」でファイナルアンサーです。

81 西村州兵 :2010/03/22(月) 01:45:22 ID:c8zNhKCA0
活性水素水ためしに通販で買ってみましたw
追って暇あったらカキコします。

82 N.K :2010/03/22(月) 05:45:31 ID:7ZrWvlFc0
とうとう市販薬品の危険性がこんな形で出て来た。

アトピー薬使用後にがん
http://sankei.jp.msn.com/life/body/100321/bdy1003212231001-n1.htm

84 西村州兵 :2010/03/28(日) 15:20:19 ID:M1GRdfm.0
買いました
飲みました
効きました

85 百島 :2010/03/29(月) 05:37:32 ID:HwNcw4ZI0
>>84
kwsk

86 百島 :2010/03/29(月) 05:38:51 ID:HwNcw4ZI0

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%A0%E3%83%8A%E6%96%87%E6%98%8E
http://www.narasaki-inst.com/shokubutuha.htm
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=hts&oq=&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4RNWN_jaJP299JP299&q=%e6%a4%8d%e7%89%a9%e6%b3%a2%e8%be%b2%e6%b3%95

87 デン :2010/04/09(金) 01:10:46 ID:oAxkCRIY0
スレ違いでしょうが、農業問題でピカ一の本を最近見つけ読みました。
目からウロコがいくつも剥げ落ちました。日本の食料自給率はなかなかのものです。
脳薄い省の騙し、詐欺、タワゴト、危機煽りの大本営発表から目覚めること請け合い。

日本は世界第五位の農業大国、大嘘だらけの食料自給率 浅川芳裕著 講談社+α新書


あまりにオモロクて、徹夜して読み終えて目からウロコの連続
俺が読むより、民主党の関係議員さんに読んでもらって常識にしてもらいたいわ

イカサマで民意を誘導して、ひたすら省益にのみ走る農水省
小麦の輸入で余計な横槍入れて特別会計からボロイ天下り確保の資金調達

88 西村州兵 :2010/04/10(土) 03:47:59 ID:3Uf8vGew0
もしかしてこれはモノホンかもしれない・・
いろいろサプリ飲んでいるけど、どれもイマ
イチ実感はなかったですが、水素サプリは、
もしかしてヤバいかもよ!?ちょい高いけど
試す価値はあるかもしれない。それ以上なんも言えねぇ!!
フランスとかメキシコの「奇跡の水」の秘密の成分らしいです。>すいそ

89 じぃく :2010/04/10(土) 08:30:29 ID:QpCdB32E0
>>デンさん

 いえいえ、まったくスレ違いではありませんよ〜

 僕も最近その本のことを知りました。どこだったっけなぁ・・・もしかしてデンさんと同じタイミングで同じ情報に触れたのかもしれません。

 日本民族は昔から稲作中心の農耕文化で、米を主食としてきた特殊(?)な民族だと聞いたことがあります。米を食べることの大切さは、日本人にはDNAレベルで根付いているのかもしれませんねぇ。

 今までは畑ばかりでしたが、今後は、稲作にも取り組んでみたいと思います。

 独立党内で農業できたらいいなぁ〜なんて、思っていたりもします。

 近々コシミズさんに提案してみよー。

90 自分は名無しであります :2010/04/11(日) 13:58:25 ID:teNwm5/s0
ユダ金・穀物メジャー、ぶった切り映画が封切り間近だぜ!

映画「不食の時代〜愛と慈悲の少食〜」
http://tetsushiratori.hp.infoseek.co.jp/pg23.html
<先行上映>
■日時:平成22年4月24日(土) 
会場:エル・おおさか 
内容:午前10時〜
映画「不食の時代〜愛と慈悲の少食〜」
【日時】2010年9月12日 10時50分〜
【場所】パシフィコ横浜

91 自分は名無しであります :2010/04/11(日) 14:03:07 ID:teNwm5/s0
>>90 追記
穀物メジャーだけじゃなかった。ユダ金・薬(ヤク)漬け吸血鬼医療からも脱却できる。
<引用>
【2010年10月から渋谷アップリンクほか全国順次公開!】
1日青汁1杯で15年以上も暮らす女性の存在を信じられますか?
●鍼灸師の森美智代さんは「甲田メソッド」という生菜食療法で難病を克服し、1日1杯の青汁の生活を続けている。その病とは「脊髄小脳変性症」(運動機能を司る小脳や脊髄が萎縮して、次第に働きを失っていく病気で、国の認定する特定疾患)−現代医学では治らないと言われ、少女時代から苦しんできたが、「断食療法」の先駆的指導者である甲田光雄医師の治療によって見事に克服。その後も健康を維持するために1日80kcalの「食事」と若干のサプリメントで何の問題なく暮らしている。その体験は『食べること、やめました』(マキノ出版)に記されているが、その素顔とライフスタイルがこの映像で具体的に語られている。
驚愕の「小食」健康法にあなたは耐えられますか?

●登場する人々は、筋ジストロフィーや膠原病、潰瘍性大腸炎、甲状腺ガンという様々な難病を「甲田健康法」によって乗り越えてきた――この証言を信じるかどうかは、あなた次第!赤池キョウコ(イラストレーター)は、その体験を『マンガでわかる「西式甲田療法」』(マキノ出版)に記し、大阪市立大学教授(体育学)であった羽間俊雄は、病気を克服する過程の「身体の軽さの実感」を語っている。次々と登場する体験者のリアルな言葉に、半信半疑の観客も引きこまれていくであろう。野生動物は傷を負ったり不調になった時に、何も食べずにいるという。断食によって「消化酵素」が節約され、体の浄化や修復の働きのある「代謝酵素」に振り分けられ自然治癒力が高まるのだという。「断食療法」は自然の摂理にかなった健康法と言えるだろう。

【「断食療法」を指導した甲田光雄医師とは……?】
●1924年に生まれ、少年時代より陸軍士官学校まで、病弱のため休学をくり返すが、現代医学の治療を続けるも回復せず、これに絶望を感じ、以来、西式健康法など自然医学の研究に向かう。大阪大学医学部を卒業後、各種の民間健康法を自ら実践し、これを応用する「甲田メソッド」を提唱、ユニークな健康指導医として甲田医院を開業。現代医学では難治とされる種々の疾患に挑戦して多くの治験例を挙げてきた。大阪大学非常勤講師、日本綜合医学会会長などを務めたが、2008年8月に84歳で逝去。『奇跡が起こる半日断食』『朝食を抜くと病気は治る』(マキノ出版刊)、『断食療法の科学』『断食療法50年で見えてきたもの』(春秋社刊)など、著書は数十冊に渡る。信奉者のサンプラザ中野との共著『食べ方問答?少食のすすめ』も話題に…。その優れた実践の歴史が初めて映像で語られている!!

92 自分は名無しであります :2010/04/11(日) 14:16:31 ID:teNwm5/s0
>>90
少食で健康になれるのだから、輸入食材を買わなくとも、国産食材を少食で有効活用すればよいことになる。
オマケに病気も治るのだから、世界シェアの高いユダ金謹製の西洋薬に頼らずとも済む。
病人が減るから、健康保険組合の収支は劇的に改善して大幅黒字になる。
掛け金が高すぎるとの苦情が各都道府県健康保険組合に殺到して、3割負担が、小鼠以前の1割負担に戻る。

国民が健康になった上で、社会保障費も節約できる。いいことだらけではないか。
まっとうな国民は誰も損をしない。ユダ金の尻ぬぐい部隊が大損こくだけ。こんなの自業自得。

甲田光雄先生に黙祷!

93 自分は名無しであります :2010/04/15(木) 11:10:18 ID:codyXMVg0
すごいですね、甲田先生って。でも中々できないかなあ。やってみたいのだけど空腹に負けそうで・・・。
後、サンプラザ中野氏ってのがちょっとひっかかったんですけど。これは個人的な意味ですが。

痩せられそうでよさそうなんですが。余計なものを食べ過ぎてきたから厳しいかなぁ。
ユダ金に負けっぱなしかオレ。

94 自分は名無しであります :2010/04/15(木) 23:09:06 ID:PycFCYeo0
>>93
大丈夫です。少しずつでいいのです。
一気に欲張ると失敗します。でも、失敗してもやり直しがききます。
それが西式甲田療法です。だって、甲田先生自身が甘いもの大好きでしたから。
甲田先生って、意志薄弱な人の気持ちを十分に理解してくださるのです。
遺著を読んでいて、つくづくそう思います。

95 じぃく :2010/04/15(木) 23:42:59 ID:QpCdB32E0
 今回のコシミズさん緊急手術の一報を知って、タイミング的にもいろいろと考えさせられることがありました。

 先日、山梨の増富ラジウム温泉で行われた医療と健康に関する座談会でコシミズさんがおっしゃっていた言葉の中に、「独立党は、政治経済を中心にありとあらゆるジャンルに強い。独立党には世を動かす力があることを確信している」というのがありました。

 ただ、千島学説を説くにはやはり、肥料・農薬を使わない自然農法栽培は欠かせないと、僕は思うのです。

 もちろん大切なのは「食」や「農」だけではありません。「気」や「精神」など、さまざまな要素が複雑に絡み合った結果が「健康」というものだと思います。しかし、今回のコシミズさんの体調急変を知ってしまうと、やはり食や農の本質的な大切さ・重要性を拡散していく必要も、改めて実感させられたことも事実です。

 僕は、この独立党という組織がそれを拡散するだけの、十分な影響力と「実」を持っていると確信しています。反面、やはり僕ひとりが自然農法をやっていても、それはあくまでも「個」でしかなく、大きな流れにはなり得ないのかなぁ・・・とも思っています。

 今回の出来事は、僕自身、改めて食と健康を見直す良いきっかけにもなりました。

 なんか、毎度ながら取り止めもない文章になってしまっておりますが、みなさんは、独立党・千島学説・食・農業・健康のつながりについて、どう思われていますか。

 駄文でスミマセン。

96 案山子 :2010/04/16(金) 00:37:36 ID:DA7Z/tm20
>>95 じぃくさん
>タイミング的にもいろいろと考えさせられることがありました。
私も自分を見直しはじめた矢先のタイミングでした。

>独立党・千島学説・食・農業・健康のつながりについて、どう思われていますか。
共通した大きな骨組みが欲しいですね。
キーワードとしては「シンプル」「バランス」でしょうか。

97 本間 :2010/04/16(金) 04:55:51 ID:QnpMX0mA0
すべての食べ物はわたしたちのからだを支えてくれるものと思っているので、食べ残しができません。(貧乏症ともいう。)
その食べ物が化学物質を含まない自然なものであれば願ってもないことです。

慣行農法のホウレンソウは根の部分に農薬が溜まりやすいので切って捨てていましたが、
自然農法のホウレンソウは根まで食べます。根の赤いところが甘くておいしい。
また、ニンジンや大根は剥いた皮を千切りにして干して保存し、後で、ちょっとしたお惣菜に使います。

安心して丸ごと食べれる野菜は貧乏症のわたしにはもってこい、です。

98 自分は名無しであります :2010/04/16(金) 06:53:15 ID:zqYAOljE0
ぎいち 様 2010/04/16 02:46
>朝食抜き1日2食がおすすめです。

これは、甲田先生が提唱されている【半日断食】ですよね。

99 ☆てぃんく☆ :2010/04/16(金) 08:47:42 ID:YQWajSrQ0
>本間さん

根の赤いところ、捨ててました。こんど食べてみますね。
本間さんお手製の漬物、本当に美味しかったです。
女性らしい面と男性的な面、両方をお持ちの本間さん。
かわいくて、かっこよくて憧れますっ!

100 No.18 :2010/04/16(金) 09:41:34 ID:KLTbYgGs0
>>95
独立党が徐々に世間に知られつつあり
また、活動の影響力が大きくなっているように
じぃくさんの仕事も、周囲に対して影響を与えているのではないでしょうか?
僕自身も、じぃくさんに学ばせてもらっている一人です。
メディアなどに露出して大々的に宣伝などをしている訳ではないですから
地道にやらざるを得ないでしょうけれども
活動していれば、少しずつではあっても、自分の意志が人に伝わっていきます。

じぃくさんのされていることは、人間に不可欠な根本的な事柄ですから
自信を持って活動されたら良いのではないでしょうか。
余計なお世話でしたらすいません。

101 案山子 :2010/04/16(金) 11:11:35 ID:DA7Z/tm20
>>95 じぃくさん

根本原因・・・・・誰しもが善かれと信じてやっているので、なかなかやっかいなのではないでしょうか。
私の不甲斐なさを痛感しています。。

102 自分は名無しであります :2010/04/16(金) 22:09:02 ID:KqUBy66E0
セシリア 様(2010/04/16 09:27)
>朝食抜きダイエットは、合う人と合わない人があるのかな…。

西式甲田療法の特徴である「半日断食」ですが、甲田先生は絶対に無理はするな、
という姿勢で治療に臨まれていました。(過去形で言わなければならないのが悔しい。)
私も試したことがありますが、慣れるまでは一時的にフラフラします。
それで、一時的な症状を「それみたことか。」と朝食重視派に言われることになります。

周囲との兼ね合いから「半日断食」が難しい場合は、一日三食のままで小食を心がける
ことで代替できます。(ただし、半日断食よりも効果は薄く、ゆっくりと効いてきます。)
断食マニアの甲田先生は、ご自身の経験から「1日断食」「本断食」の多用を絶対に慎まれています。
「半日断食を続けることで、本断食に匹敵するような効果を出せる。」と言っておられます。
(参照:『奇跡が起こる半日断食』)

103 セシリア :2010/04/17(土) 01:22:52 ID:sTbhSP/6O
>>102あっ。こちらで私の名前を見つけてびっくりですw。
情報ありがとうございます。
私自信は、接客業をしておりますので、空腹の時は声も出ないし、頭も働かないし、からだもフラフラですので、朝食を家でとり、さらに最近、業績不振のため賃金カットのため、交代で全員とらされることになった朝の10分休憩(朝6時から働いていますので休憩は8時か9時頃です)に何か食べて(おにぎりやチョコレート)、仕事に戻ると、調子がよくなりますし、他のスタッフは家では食べないで、朝の休憩時間にパンやおにぎり食べているようですが、やはり、空腹時より、朝食を食べた後の方が、声も出ていますし働きも調子がよいのがよくわかります。
また私は、冬がいちばん体重おもくて、夏へ向かってはダイエットしなくても自然に食欲がなくなって(夏バテ?)体重が毎年4キロ位落ちていきますので、今のところ特に減量の必要は感じないのですが、今回リチャードさんが倒れられたのと、朝食抜き一日二食を始められた時期がたまたまだとは思いますが、重なりましたので、ちょっと気になりました。

104 ☆てぃんく☆ :2010/04/17(土) 14:39:38 ID:YQWajSrQ0
じぃくさんへ。

息子が、小学校の低学年だった頃、家に「絵の具セット」を忘れて学校に行ってしまったので、親ばかの私は、届けてあげたことがありました。
ちょうど、体育の時間だったようで、教室は空。息子の机の上に置いて、黙って帰りました。
帰宅した息子が、私の顔を見ても何も言わないので(ママ、今日は助かったよとか、ありがとうとか)、
「自分が家に忘れてきたものが、学校の机の上にあったでしょう。どう思った?」と聞いたら、「ラッキーだと思った」と予想外の言葉が返ってきました。

小さなバランスや大きなバランスの上に、「生」も「死」も「病気」もあるんじゃないかな。
「こうしたらこうなった」もあるし、「こうしても、こうならなかった」もあるから、うんと考えてみて、答えの出ないことは、
「分からない」や「ラッキー!!」で済ましてもいいと思います。

子供は、神様に近い存在だから、息子が言ったことは、かなり真実に近いのかも知れません。
私の行為も、バランスの一つでしかなかったのでしょう。

生意気言ってごめんなさい。
独立党を知ったこと、じぃくさんと知り合えたこと、情報拡散のお手伝いができること、嬉しいし、楽しいし、幸せです。
自然栽培の野菜、本当においしいです。明日も届きます。楽しみです。

105 じぃく :2010/04/17(土) 17:01:23 ID:QpCdB32E0
>>96 >>101 案山子さん
 どうもどうも、お久しぶりです。
 
 「シンプル」と「バランス」・・・・うーむ、なんだか案山子さんと僕の脳みそはまるでリンクしているかのようですな(笑)

>>誰しもが善かれと信じてやっているので、なかなかやっかいなのではないでしょうか。

 お察しいただき、ありがとうございます。

 そうですね、おっしゃるとおり、やっかいです。よかれとやっていることが、気がつけばいつしか、自分の名誉と名声、独善と自己満足のための姿に変わってゆく。なんとも切なく哀れな姿です。本当は、真実を伝えるためだったはずなのに・・・

 宗教と現実のバランス。行動と理念のシンプルさ。やはり独立党しかないのでしょうか。

 案山子さん、こうなったらいっそのこと一緒に農業やりませんか!? な〜んて。(5割冗談w)

 大変失礼しました。

106 じぃく :2010/04/17(土) 17:04:30 ID:QpCdB32E0
>>100 No.18さん
 ご無沙汰しております。18さんとは、このスレ始まって以来の関係ですね。いつも暖かいコメント感謝しております。余計なお世話だなんてとんでもない!

>>人間に不可欠な根本的な事柄ですから、自信を持って活動されたら良いのではないでしょうか。

 おっしゃる通りですね。自然農法栽培は、今後の人類の食料自給と健康維持には欠かせない根本的事柄ですから、やはりやり続けるしかないですよね・・・

 今回のコシミズさんの件も含め、改めて自分の方向性と歩むべき道を見据えてみたいと思います。

107 じぃく :2010/04/17(土) 17:06:54 ID:QpCdB32E0
>>104 てぃんくさん
 こちらこそ、てぃんくさんとの出会いは、僕にとっても幸せな出来事ですよ。
 
 僕も、答えの出ないことをいつまでも考え続ける悪いクセは、そろそろ止めにしようと思います。

 善悪はないし、善悪は、在る。

 バランスバランス。

 ん〜。考えすぎてしまいます(笑)

108 自分は名無しであります :2010/04/20(火) 03:05:54 ID:0qLX2suU0
はっとり 様:2010/04/18(日) 21:37:02 ID:DGMnaaDc0
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4453/1229484777/240

複数の身内が抗がん剤を定期的に処方されています。
抗がん剤が毒物であることを強調し再考を促しましたが、
その家族・親戚から「そんな極端な話は、もう要らん。お前は現代医療を否定するのか。」
と言った趣旨のことを言われてしまいました。本当にコントの世界でした。

どうしても長生きしてほしい親戚だから、何とか回復してもらいたいから言ったのに…。
両親には、抗がん剤は毒物だから、抗がん剤治療は絶対させたくないと言いました。
話半分にしか受け止めてもらえませんでした。

親戚の中で私の立場は非常に低く、はなから相手にしてもらえないのです。
こうなったら、自分自身が薬無しで健康的に過ごすことで説得力を生むしかありません。
でも、そうしている内に、その親戚の病状は余命幾ばくもない程に刻々と悪化しているのです。
もう、こんなのは嫌だ、嫌だ、嫌だ。

109 自分は名無しであります :2010/04/20(火) 04:23:01 ID:aUqBuLqU0
>>103 セシリア様

>>102です。
>情報ありがとうございます。
こちらこそありがとうございます。誰しも条件が異なりますものね。
「全て西式甲田療法でOK!」みたいな言い方をしてしまいましたm(__)m

>私自身は、接客業をしておりますので、空腹の時は声も出ないし、頭も働かないし、からだもフラフラです
数キロ減量し、身体が軽くて動きやすいのですが、周りから「元気がない。冴えない。顔が青白い。」
なんて言われることがあります。少し極端なことをしてしまったようです。今後、リバウンドに注意しながら体調を整えていきます。

>夏へ向かってはダイエットしなくても自然に食欲がなくなって(夏バテ?)体重が毎年4キロ位落ちていきます
もしかしたら、胃腸の調子でも悪いのでしょうか。
僻地医療に携わるDr.はらへった、を差し置いて私が言うのも変ですがw、
想像するに、セシリア様の腸の消化吸収能力が落ちているのかもしれません。腸壁に傷がついているのかもしれません。
書籍名は忘れましたが、甲田光雄先生の本に、「食べられなくて痩せている人が西式甲田療法に取り組んだら、以前より摂取カロリーを減らしたにもかかわらず体重が増加した。」という話が出てきます。
これが何を意味するかというと、西式甲田療法に取り組んだことにより腸壁の傷が修復され、腸本来の機能を取り戻した、といえます。今まで腸で吸収できなかった栄養を身体内に取り組むことが出来るようになった結果です。

「病気にならない生き方」のDr.新谷が「病気の人は腸相が悪い。」と言っていたのを思い出しました。
これが長い間、疑問でした。何で「腸」なの?というのが、新谷氏の本を何回読んでも理解できませんでした。しかし、「千島学説の腸管造血説」と「西式甲田療法、腸に溜まる宿便」を知ってからは、彼の言う腸の重要性を理解できるようになったのです。
(新谷氏の著書を読み返しながら思ったのは、新谷氏は、どうも、千島学説を知っているようなのです。穿った見方かもしれませんが、千島学説を知っていて、あえて触れていないのではないかとすら思えてくるのです。このような視点から、本を読み直してみると面白いかもしれません。)

110 自分は名無しであります :2010/04/20(火) 05:34:57 ID:aUqBuLqU0
西式甲田療法が映画になったぞ!
http://plaza.rakuten.co.jp/hukohitomi/diary/201004160001/

■日時:平成22年4月24日(土) 
会場:エル・おおさか 
内容:午前10時〜
映画「不食の時代〜愛と慈悲の少食〜」
               監督:白鳥 哲 回想ドラマ出演:山田まりや
         舞台挨拶  白鳥 哲 監督、森 美智代、解説 昇 幹夫

■場所:〒540-0013 大阪市中央区北浜東3−14   TEL 06-6942-0001(代)(JR新大阪から地下鉄御堂筋線「淀屋橋」東1200m又は京阪・地下鉄谷町線「天満橋」西300m)

問合せ:  全国健康むら21ネット事務局   
072-841-0207(小林)
072-997-6177(山田)
michiyo@js7.so-net.ne.jp (森)

111 はっとり :2010/04/20(火) 21:52:57 ID:sh8ypJ7k0
>自分は名無しでありますさん
当方の父親の場合、
船瀬 俊介 氏の『抗ガン剤で殺される』 −抗ガン剤の闇を撃つ
http://eizofukyu.com/funase/
2時間30分程のDVDを見せてようやく納得したみたいです。
ガン検診を受けるまではピンピンしており、毒薬を盛られ、三途の川を渡った夢を見て、二度と抗癌剤治療は受けないと言っています。
このDVDでは「怒ると癌細胞が増える」と解説しているので、怒り癖も取れ、3,000円は安い買物です。

112 N.K :2010/04/21(水) 15:32:16 ID:K3jgeGUI0
過去の記事ですが、参考になれば良いと考えていますので貼らせて戴きます。

“ストレスレベル”が高い人は2度寝が多い?――アイシェア調べ
http://japan.internet.com/wmnews/20100409/1.html

113 自分は名無しであります :2010/04/23(金) 03:36:20 ID:S2..Lm5A0
2010/4/22 < 窪田登司氏メール&Muse細胞、千島学説 >
http://www5b.biglobe.ne.jp/~sugi_m/page286.htm

114 自分は名無しであります :2010/04/23(金) 07:19:33 ID:z0ag/XTc0
コピペ
http://plaza.rakuten.co.jp/hukohitomi/diary/201004160001/

■ 日時:平成22年4月24日(土) 
会場:エル・おおさか 
内容:午前10時〜
映画「不食の時代〜愛と慈悲の少食〜」
               監督:白鳥 哲 回想ドラマ出演:山田まりや
         舞台挨拶  白鳥 哲 監督、森 美智代、解説 昇 幹夫

■場所:〒540-0013 大阪市中央区北浜東3−14   TEL 06-6942-0001(代)(JR新大阪から地下鉄御堂筋線「淀屋橋」東1200m又は京阪・地下鉄谷町線「天満橋」西300m)

問合せ:  全国健康むら21ネット事務局   
072-841-0207(小林)
072-997-6177(山田)
michiyo@js7.so-net.ne.jp (森)

115 自分は名無しであります :2010/04/26(月) 08:42:09 ID:teNwm5/s0
兎に角、下記を読んで!!

【遺伝子組換作物 国内栽培認可】
http://matsuuratomonori.blog102.fc2.com/blog-entry-266.html

116 自分は名無しであります :2010/04/28(水) 14:38:07 ID:.owHYlzY0
>すでに栽培が認めれている作物があることを!
しかもすごい種類!

>先週
農林水産省に電話で聞いてみましたら、
大豆などの作物の栽培は、把握していないとのことで、

???すんません。頭良くないんでよくわかんないんすけど農水省も把握していない
のに栽培が認められている?把握していないのに種苗会社はいつでも売る気マンマン?

何か全く国民の食の安全など考慮されてないってことっすか?うすうすはわかってますがw
確か詳しいことはわかりませんがEUも確かユダ金モン酸賭あたりの食料マフィアに屈したとか何とか?
遺伝子組み換えなどもってのほかでしょ!自然栽培とは正反対の連中っすねw

117 自分は名無しであります :2010/04/29(木) 10:00:10 ID:04C9NvNc0
>>116
遺伝子組み換え作物が、実験段階では既に栽培されている事実は、こちらです。
パブリックコメントは、今月末で締め切り、って明日だけじゃん!!

【遺伝子組み換え作物】
http://fujifujinovember.cocolog-nifty.com/blog/cat20858664/index.html

118 自分は名無しであります :2010/04/29(木) 14:42:29 ID:4XdpA3ms0
>>117
直接的には、こちらをご覧ください。穀物メジャーの毒牙から日本を守ろう!
【日本モンサント】【シンジェンタ・シード】【バイエルクロップ・サイエンス】
は、全部、ユダ金です。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/100330.html

(ア) 隔離ほ場での栽培についての申請
①【日本モンサント株式会社】MON87460 トウモロコシ * 乾燥耐性
②【シンジェンタシード株式会社】Event5307 トウモロコシ * コウチュウ目害虫抵抗性

次は、更にヤバイです。
(イ) 食用又は飼料用のための使用等についての申請
【シンジェンタシード株式会社】
③ Bt11 トウモロコシ * チョウ目害虫抵抗性
(注釈:↑BTとあるので、NHKモンサント動画で有名な殺虫毒素BTを持つ遺伝子組み換え作物です。)
④ ×MIR162 トウモロコシ * 除草剤グルホシネート耐性
⑤ ×GA21 トウモロコシ 除草剤グリホサート耐性
⑥ ×MIR604 トウモロコシ 除草剤グルホシネート耐性

【バイエルクロップサイエンス株式会社】
(NHKモンサント動画で、インド農家を大量自殺に追い込んだ「ワタ」です。コードネームは若干違うかもしれませんが似たようなものです。)
⑦ GHB614 ワタ 除草剤グリホサート耐性
⑧ ×LLCotton25 ワタ 除草剤グルホシネート耐性

郵送では間に合わないので、こっちのフォームを使ってください。
https://www.contact.maff.go.jp/maff/form/ed53.html

119 自分は名無しであります :2010/04/29(木) 15:28:23 ID:Qe56r/Jc0
>>116
生物多様性への影響がある可能性はないとの意見した【学識経験者】とは誰か。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=550001193&Mode=0
これらの【学識経験者】の意見に左右されて、万が一でも、日本国内で遺伝子組み換え作物が認可されたら、
日本の土壌は、永遠に遺伝子汚染されてしまう。その汚染を広めた立役者が、下記の【学識経験者】になってしまうというわけだ。
申請が却下されることで、汚染の立役者という汚名を着せられないこと願う。
(学識経験者が買収されておらず、申請者とズブズブでなければ、という前提だが…。)

井出雄二(国立大学法人東京大学大学院農学生命科学研究科教授)森林遺伝・育種学
伊藤元己(国立大学法人東京大学大学院総合文化研究科教授)保全生態学
大澤良(国立大学法人筑波大学生命環境科学研究科准教授)植物育種学
小野里坦(株式会社松本微生物研究所技術顧問、水産資源開発プロジェクトリーダー)水界生態学、生命工学
近藤矩朗(帝京科学大学生命環境学部教授)植物環境生理学
佐藤忍(国立大学法人筑波大学生命環境科学研究科教授)植物生理学
嶋田正和(国立大学法人東京大学大学院総合文化研究科、副研究科長)保全生態学
郄木正道(新潟薬科大学応用生命科学部名誉教授)微生物遺伝学
武田和義(国立大学法人岡山大学名誉教授)育種学
田中宥司(独立行政法人農業環境技術研究所、研究コーディネーター)植物分子生物学
中川原捷洋(OECDバイオテクノロジー規制的監督調和、作業部会副議長)植物遺伝学
中西友子(国立大学法人東京大学大学院農学生命科学研究科教授)植物栄養学
難波成任(国立大学法人東京大学大学院農学生命科学研究科教授)植物病理学、植物医科学
西尾剛(国立大学法人東北大学大学院農学研究科教授)育種学
林健一(国際バイオセーフティ学会諮問委員)植物生理学
原田宏(国立大学法人筑波大学名誉教授)植物発生生理学
日野明寛(独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構、食品総合研究所食品機能研究領域長)遺伝生化学
村上ゆり子(独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構、花き研究所研究管理監)分子生物学
與語靖洋(独立行政法人農業環境技術研究所、有機化学物質研究領域長)雑草学

120 自分は名無しであります :2010/04/29(木) 15:34:38 ID:Qe56r/Jc0
『緊急報告』! 遺伝子組換作物 国内栽培認可 を許すのか?!
http://sayur-itoshiro.no-blog.jp/nikki/2010/04/post_eb94.html

121 自分は名無しであります :2010/04/29(木) 19:26:31 ID:Ktte/1K60
>>119
これらの【学識経験者】は、日本をメキシコと同じ惨状にしようとしていると思われかねない。
学識経験者ひとりひとりが釈明してもらいたい。多くの科学者が疑問を呈しているというのに…。

【メキシコで1万年にわたって受け継がれてきた在来種のトウモロコシ】
が実際に遺伝子汚染されている事実があるというのに…。

巨大企業モンサントの世界戦略(前編) 遺伝子組換 バイオテクノロジー
http://video.google.com/videoplay?docid=2219229390528597169
巨大企業モンサントの世界戦略(前編) 遺伝子組換 バイオテクノロジー
http://video.google.com/videoplay?docid=2219229390528597169

122 自分は名無しであります :2010/04/29(木) 19:29:57 ID:Ktte/1K60
>>119 すまん。こっちが後編

巨大企業モンサントの世界戦略(後編) 遺伝子組換 バイオテクノロジー
http://video.google.com/videoplay?docid=-6469908545096925356

123 自分は名無しであります :2010/04/29(木) 19:56:03 ID:Ktte/1K60
>>118
【除草剤グルホシネート】【除草剤グリホサート】とは、分類名です。
かの悪名高き除草剤【ラウンドアップ】と同じものを意味しますが、こちらは商品名です。

124 自分は名無しであります :2010/04/29(木) 20:31:31 ID:Ktte/1K60
(再掲)拡散希望!遺伝子組み換え作物のパブリックコメント募集.専門家は「生物多様性への影響なし。」締め切り間近4/30。国内での遺伝子組み換え作物の増殖にブレーキを!http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/100330.html 2:30 AM Apr 28th webから
http://twitter.com/634Sancho

125 自分は名無しであります :2010/04/30(金) 00:54:33 ID:Ktte/1K60
分かり易い説明

http://agurimo.blog16.fc2.com/blog-entry-1129.html
http://agurimo.blog16.fc2.com/blog-entry-1130.html

今回の許認可は今までのように隔離された試験栽培を行うのではなく、
『あなた家のすぐ隣の畑でも遺伝子組み換えの作物を栽培して農薬や除草剤を撒きまくり、消費者に食べてもらうよう流通させてもいいですよ』
と言う許認可だと言う事を肝に銘じてもらいたい。

126 猫太郎 :2010/04/30(金) 00:59:57 ID:juQ2KQqY0
名無しさん、ありがとう
農水省に意見送りました。
私は化学物質過敏症なので遺伝子組み換えには反対です。
生きていけなくなるかも知れないので

127 自分は名無しであります :2010/04/30(金) 06:21:32 ID:IapVwwQw0
申請者・日本モンサントの言い分
【なお、国内主要種苗メーカーの品種リストに基づくと、現在、一般に栽培用として市販
されているトウモロコシのほとんどは一代雑種品種(F1)なので、収穫種子が翌年に栽培用
として播種されることは一般的でない。】

はっとり様が御推奨の「モチットコーン」があるというのに…。
「収穫種子が播種されることは一般的ではない。」
というのがポイント。種を必ず買う市場が存在する。そこへ、遺伝子組み換えモンサント種子を…。
というわけ。実に分かり易い。

128 自分は名無しであります :2010/04/30(金) 06:31:55 ID:IapVwwQw0
所在地:茨城県稲敷郡河内町生板字小川4717 番地
名称:日本モンサント株式会社隔離ほ場
使用期間:承認日から平成24 年1 月31 日まで

【第一種使用等における緊急措置を講ずるための実施体制及び責任者は以下に示すとお
りである。】(緊 急 措 置 計 画 書 平成19 年12 月25 日 一部変更:平成20 年12 月1 日)
としておきながら、責任者の名前が誰も記載されていないのです。こんなデタラメな申請書が存在するのです。

129 自分は名無しであります :2010/04/30(金) 06:42:09 ID:IapVwwQw0
所 在 地: 静岡県島田市神座138番地
名 称: シンジェンタジャパン株式会社 研究部 中央研究所
神座サイト 隔離ほ場
使用期間: 承認日から平成23 年3 月31 日まで

【引用文献 社外秘により非開示】
引用文献が、広く開示されていないような申請書を信用することは不可能だ。
これでは、シンジェンタが間違いのない引用しているかどうか検証できない。

130 自分は名無しであります :2010/04/30(金) 06:56:17 ID:IapVwwQw0
【第一種使用等における緊急措置を講ずるための実施体制及び責任者
個人名・所属は個人情報につき非開示。】
(緊 急 措 置 計 画 書 平成21 年9 月29 日)

シンジェンタの申請書にも責任者の記載がない。こんなのは申請書とは言えない。

131 自分は名無しであります :2010/04/30(金) 07:01:19 ID:IapVwwQw0
【第一種使用等における緊急措置を講ずるための実施体制及び責任者】
弊社は社内に、緊急措置に適切に対応するために危機対策本部を速やかに設置す
る。

バイエルクロップサイエンスの申請書にも、責任者の記載がない。

モンサント、シンジェンタ、バイエルクロップサイエンスの3社に共通するが、
学識経験者の氏名と所属が明らかにされているのに、これら3社の責任者名は一切明らかにされていない。
これでは申請書ですらない。

132 百島 :2010/04/30(金) 23:18:50 ID:HwNcw4ZI0
http://blog.sq-life.jp/okabe/log/message/000556.shtml
たまたま見つけた。

133 wombat :2010/04/30(金) 23:38:32 ID:gj/1FcEE0
イングダールの訳本がでたみたいだね。まだ読んでいないが、おもしろそうだ。
ロックフェラー一派が食糧、医学、薬学などを支配しているが、
どういう仕掛けになっていて、この先何をたくらんでいるのかを論じているみたいです。
優生学=人口削減などなど。この、William Engdahl という人は、陰謀論者(=真相追及派)のなかでも
かなり尊敬されているみたいで、globalresearch.ca や rense.com などにも
よく登場します。

===================================================================
完全支配 第2巻 アグリスーティカル(食糧・医薬)編
http://tamekiyo.com/documents/W_Engdahl/fsd.html

1920年代の米国に起源を持つ優生学は、ナチス・ドイツを経由し、
戦後「遺伝子工学」と名を変えて現在に受け継がれています。
その「人種浄化」あるいは「人口削減」の計画が根底に流れる中、
石油化学・軍需産業から発達した農薬・医薬ビジネス、
1970年代に米国の戦略として確立した世界の食糧支配
(グローバル企業のアグリビジネス)が、見事なシナジー効果を発揮し、
今日「アグリスーティカル」と呼ばれる複合ビジネスに融合。
遺伝子組み換えワクチンは、その象徴的な製品です。
本書は、そうした過去1世紀の大きな流れを描いたものです。

134 百島 :2010/05/01(土) 03:20:52 ID:HwNcw4ZI0
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20100219
http://www.davidicke.jp/blog/20091122/
http://quasimoto.exblog.jp/11937060/

ナトロムvsアイク、井口。
面白いね。

135 自分は名無しであります :2010/05/06(木) 04:51:02 ID:.TLzVP4I0
【5月19日締め切りの、遺伝子組み換え作物に関するパブリックコメント】
=============
【遺伝子組換えダイズ、トウモロコシ及びパパイヤの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集について】
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=550001203&Mode=0
案件番号:550001203
案の公示日:2010年04月19日、意見・情報受付開始日:2010年04月19日、意見・情報受付締切日:2010年05月19 日

【カルタヘナ法に基づく第一種使用規程の承認申請について学識経験者の意見の聴取を終えた審査中の案件一覧】
(平成22年4月19日現在)
http://www.mhlw.go.jp/topics/idenshi/dl/list2.pdf
<注目ポイント:番号の14〜17をご覧ください。>
=============
14
除草剤ジカンバ耐性ダイズ
(改変dmo , Glycine max (L.) Merr.)(MON87708, OECD UI : MON-87708-9)
【日本モンサント株式会社】
=============
15
除草剤グリホサート誘発性雄性不稔及び除草剤グリホサート耐性トウモロコシ
(改変cp4 epsps , Zea mays subsp. mays (L.) Iltis)(MON87427,OECD UI: MON-87427-7)
【日本モンサント株式会社】
=============
16
チョウ目害虫抵抗性並びに除草剤グルホシネート及びグリホサート耐性トウモロコシ
(cry1A.105, 改変cry2Ab2, cry1F, pat, 改変cp4 epsps, Zea mayssubsp. mays (L.) Iltis)(MON89034×B.t. Cry1F maize line 1507×
NK603, OECD UI: MON-89034-3×DAS-01507-1× MON-00603-6)
(MON89034, B.t. Cry1F maize line 1507及びNK603それぞれへの導入遺伝子の組合せを有するものであって当該トウモロコシから分離した後代系統のもの(既に第一種使用規程の承認を受けたものを除く。)を含む。)
【ダウ・ケミカル日本株式会社、日本モンサント株式会社】
=============
17
パパイヤリングスポットウイルス抵抗性パパイヤ
(改変PRSV CP, uidA, nptⅡ, Carica papaya L.)
(55-1, OECD UI: CUH-CP551-8)
【ハワイパパイヤ産業協会 日本事務所】
=============
↑参考資料
【ハワイでパパイヤの遺伝子組換え汚染が広がっている】
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/hawaiireports.htm

136 自分は名無しであります :2010/05/08(土) 10:25:11 ID:HwNcw4ZI0
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1273034323/l50
日本でも口蹄疫が出たようです。
ですが、マスコミには規制が敷かれていて、報道されないようです。
どうも、日本を潰すためにわざとばら撒いたのかもしれません。

安愚楽(あぐら)牧場辺りが、発生元だと言う話も。

137 百島 :2010/05/08(土) 10:27:01 ID:HwNcw4ZI0
名前忘れた。
さっきのは私。

138 自分は名無しであります :2010/05/09(日) 08:02:30 ID:MnPWve2Q0
日本経済新聞・日曜版・健康、担当の本田幸久様へ

5月9日のサンデー日経で、本田幸久様の御記事を拝読させて頂きました。
記事の内容は、4月に改訂された「日本人の食事摂取基準」についてのものでした。
貴方の記事に疑問を呈する人は多いので、質問させて頂きます。

●カリウムが含まれている食品を一緒に取ることで、ナトリウムの排出を促すことができます。
多少、塩分を取りすぎても野菜の量を増やすことで、体内で十分に調整ができます。
なぜ、このことに言及しなかったのですか。

●本田様は記事で「ミネラル」について言及されましたが、そのミネラルは「食塩」に含まれています。
ミネラル分が含まれているのは、勿論、精製塩ではなく「自然塩」の方です。
本田様の仰っている「食塩」とは、精製塩のことですか。
それとも、ミネラルが十分に含まれている「自然塩」のことですか。

●塩分を減らしてしまうと、体は自然と甘いものが欲しくなります。これでは当分の過剰摂取に繋がってしまいます。
また、これからの季節は、汗をかく機会が何かと多くなります。汗には塩分が含まれています。
その分、体内から塩分が抜けてしまいます。体内から塩分が抜けると、体は自動的に腎臓の機能を調整し、
尿の生成量を極端に絞り込みます。このようなことを続けていると、体に大きなダメージを与えてしまいます。
汗をかいた後の、適度な塩分摂取については何も触れられておりませんが、何故、触れなかったのですか。

●「生活習慣病を予防する食生活」
http://www.eps1.comlink.ne.jp/~mayus/index.html
というサイトがあります。
牛乳を消化する場合、乳糖が問題となります。オマケに、飽和脂肪まで摂取してしまいます。
その乳糖を分解するために、かなりのエネルギーを必要とします。体に負担をかけるだけの飲み物ではないのですか。
牛乳の摂取が、カルシウムの流出に繋がっているとの指摘ですが、これについては如何ですか。
【カルシウム栄養学の大きな汚点は「カルシウムは骨の健康に必須だと言っているのに、どうしてカルシウム摂取量の多い国ほど骨粗鬆症や骨折が多いのか」という簡単な質問に答えられないことにある。】
http://www.eps1.comlink.ne.jp/~mayus/lifestyle2/milkcalcium.html

●「実際の平均摂取量」のグラフでは、若年層(20代、30代)のカルシウム摂取が極端に少なくなっています。0歳代と10代を載せなかった理由は何ですか。
【子どもに牛乳を飲ませても骨は丈夫にならない】
http://www.eps1.comlink.ne.jp/~mayus/lifestyle2/lanoucalcium.html
【牛乳と子どもの身長 (牛乳を飲んでも背が高くなるわけではない)】
http://www.eps1.comlink.ne.jp/~mayus/lifestyle2/milkandheight.html

139 やばいので名無し :2010/05/09(日) 20:44:46 ID:DCtjtFtU0
「似非右翼に潜む偽装転向した共産主義者」。リチャードさんの2010年
5月9日記事の所にコメントできなく、以前にコメントしたことがあるここに
書きます。健康と関係がない話で、ごめんなさい。17年前のことです。以前
から私達普通の市民が集まって歴史の研究会をやっていました。ここへ
右翼学生と市民面した右翼が入り込み、会を無茶苦茶にしました。
会の全財産をとられました。そのときの頭目の一人がリチャードさんが
紹介された新聞に載っていました。名前と大学が一致。びっくり仰天。
正体は真生右翼ではなく政治屋ゴロだったんですね。政治屋ゴロにとっては
右翼も左翼も関係なく、金儲けだけが目的の最低人間達だったわけですね。

140 やばいので名無し :2010/05/10(月) 06:30:44 ID:F0LRwdxE0
>>139
新生右翼→真性右翼

141 自分は名無しであります :2010/05/10(月) 08:07:35 ID:Rq/NyR1I0
そりゃそうでしょ。よく企業にもタカってんしょ?エセウヨってw
額に汗して働かない奴等に未来などありまへんぜ。
人にタカって飯食う酒飲むくらいならな〜んもセン方がマシやね。
朝鮮エセウヨと日本人のくせして売国に加担するようなゴミ処理しないとね。

142 自分は名無しであります :2010/05/11(火) 07:15:29 ID:322KyNWE0
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201005/article_23.html
<引用開始>
先生の話の中にも有りました種苗会社の件ですが、特許や権利関係などは、ほぼ米国が握ってます。しかもF1品種といいまして一度限りの栽培で終了 その種は、品質が著しく落ちます。ですので農家は嫌でも種や苗を買わなくてはいけません。怖い話です。
kirameki 2010/05/07 16:54
<引用終了>

kirameki 様の(2010/05/07 16:54)補足です。
>種苗会社の件ですが、特許や権利関係などは、ほぼ米国が握ってます。
【解説】
種に関する特許や権利関係は、そもそもが「種に特許権を認める。」という発想から生まれているので、必然的に「モンサント」「シンジェンタ・シード」「デュポン」「ダウ・ケミカル」などの米国系のバイオケミカル企業が握ることになります。欧州系には「バイエルクロップサイエンス」があります。特許を認めた米国司法制度は、生命倫理も省みずにデタラメな判決を出したことになります。問題企業を刑事告訴できない場合が多いので、民事訴訟で賠償金を求めるしかないことになります。

>しかもF1品種といいまして一度限りの栽培で終了
【解説】
「一度限り」に注目しますと、「雄性不稔」(ゆうせいふねん)技術を用いていることが大半となります。農林水産省から出る「パブリックコメント」(遺伝子組換え作物に関する資料詳細)を見ますと、時々、「雄性不稔を用いた」と表記されています。母親となる品種が「不妊」状態となる(または、父親となる品種が「無精子症」状態となる)株を見つけてくればよいことになります。その株を見つける、あるいは、その株を遺伝子組換え技術によって作り出してしまうと、特許が成り立つという具合です。一度限り、つまり、その種「一代限り」なので、該当するF1品種から「たねどり」(採種)しても、もともと親株が原因で子孫が出来ないので、芽が出たとしても「稔らない」(つまりは、不稔)ことになります。

>その種は、品質が著しく落ちます。
【解説】
kirameki様の記述は、「雄性不稔」を用いたF1品種ではなくて、「雑種強勢」(ざっしゅきょうせい)の要素を応用したF1品種の方になります。kirameki様は省略してしまいましたが、F1品種から「たねどり」した、次の世代の「F2品種」のことに触れています。F2品種になってしまいますと、F2品種にとっての祖父母(F1品種の父母)のマイナスの性質が出てきてしまいます。F1品種の場合は、雑種強勢によって、父母のプラス面を受け継ぎます。

>農家は嫌でも種や苗を買わなくてはいけません。怖い話です。
【解説】
前述により、F1品種を「たねどり」すると、品質がバラバラになることが分かりました。農家にとれば、品質のバラツキは極力避けたいものです。味が悪いと知りつつも、F1品種を使わざるを得ない状況に追い込まれているのが農家の現状です。しかも、買わされるのが「遺伝子組換え作物」の場合ですと、種そのものが「農薬」「除草剤」「肥料」を前提にされていますので、割高な種、農薬代、除草剤代、肥料代が重くのしかかってくることになります。
このことにより、農家がF1品種の中の遺伝子組換え品種を栽培すると、その割高なコストや「モンサント警察」「隣人密告制度」に苛まれて、しまいには疲弊し、破産に追い込まれてしまうのです。モンサントの遺伝子組換えワタ(BTワタ)の栽培によって、インドの農家が自殺に追い込まれる例が後を絶たないのは、そういった割高なコストによるものです。インドの農家は、借金までして「市場の四倍以上の値段のBTワタ」を買うのです。さらに悲劇なのは、市場に出回っている種が「遺伝子組み換えワタ」しかないのです。

本当に、怖い話なのです。この悲劇を生み出さないためにも、特許の及ばない在来種や固定種での栽培によって、農家が生計を立てることが出来るような制度作りが求められるのです。

143 自分は名無しであります :2010/05/11(火) 07:23:15 ID:322KyNWE0
モンサントは、雇用を増やして貢献していると言い張っていますが、内実はこうです。
モンサント種子によって、小規模農家が経営的に立ちゆかなくなり、離農する羽目になった。
大規模農家は、小規模農家が手放した農地を買収する。大規模農家では、遺伝子組み換え作物が作られている。
規模を拡大するモンサントには末端従業員が多く必要となる。
その従業員として、モンサントが原因で離農した小規模農家が、モンサントの従業員として雇われることになる。

こういう悪魔のサイクルが世界を覆っているのが現状です。
この悪魔のサイクルを根本から断ち切るには、独立党の存在が不可欠と言うことです。

144 N.K :2010/05/13(木) 20:06:28 ID:K3jgeGUI0
興味深い内容の記事がありましたので、ご報告程度に。

<リウマチ治療薬>投与やめても症状悪化せず…産業医大調査
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20100513k0000e040010000c.html
脳細胞死滅を抑える酵素判明=神経疾患治療に期待−秋田大など
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010051300098
小さなRNAが関節炎抑制=世界初、マウスで確認−成育医療研究センター
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010051300096
ゴボウの種、膵臓がん増殖抑制…臨床研究へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100425-OYT1T00022.htm
難病「ハンチントン病」、原因は酵素の不足
ttp://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=24561

145 自分は名無しであります :2010/05/13(木) 21:28:32 ID:zt/DKRG60
N.K様

西式甲田療法で、リウマチが治った例がたくさんあります。
膠原病にも効果があります。

146 自分は名無しであります :2010/05/14(金) 05:52:40 ID:v6iQK3Ow0
欧米のバイオケミカル企業が、農水省に遺伝子組み換え作物についての申請書を提出しているが、
表の目的と裏の目的があるのではないかと勘ぐってしまう。

合法的に「遺伝子組み換え作物と在来種を交雑させる」手法として非常に優れている。
メキシコ、パラグアイの再現というわけだ。強引に遺伝子汚染させたとしても、法的に訴えられない。
なぜなら、遺伝子組み換え作物が第一種使用として承認されたからだ、と言えるからだ。
そ・の・た・め・に、コツコツと目立たない「第二種使用」から、コッソリと栽培を始める。
「第二種使用ならば、農水省から容易に承認を得られるはずだ。」
という、算段があっても不思議ではない。

もちろん、表向きは、
「食糧増産、飢饉への対応には、遺伝子組み換え技術が欠かせません!」
とキャンペーンを張り、管轄省庁にロビー活動を行うわけだ。
こうすれば、遺伝子組み換え作物に対するアレルギーを減らすことが出来る。
【毎回メンバーが同じな、学識経験者】たちと、どこかで接点を持つことになる。
「承認に先立って」ということは、学識経験者の半数以上が、
「メキシコの遺伝子汚染の現状と交雑の危険性を十分知りながら、日本に導入を賛成した。」
ということになる。

さて、学識経験者の誰が、承認に賛成したのか。
多数決を採ったはずなので、その過程を明らかにしてもらいたいものだ。

147 百島 :2010/05/14(金) 06:01:32 ID:HwNcw4ZI0
http://www.davidicke.jp/blog/20091122/

じぃくさんの自然が良いと言う説を補強する説。

時々、人工農薬を使わなくても植物は自前の天然の農薬成分を作り上げて自衛するので、
結局同じ様な化学毒性成分を持つので同じだ、とか言われるがそれは違う。
その事は上記のリンクを見ても解る。
天然の農薬成分なら抗癌作用がある上に、人体には無害、
人工の農薬成分は抗癌作用が無い上に人体には有害、
だからである。

やはり、自然が良いのだ。

148 百島 :2010/05/14(金) 06:04:07 ID:HwNcw4ZI0
旬のものは旬に食べるとか、地産地消とか、真土不二とか、
昔から言われている事には恐らく、未だに明らかになって居ない、
科学的な根拠が色々とあるのだろう。

149 自分は名無しであります :2010/05/14(金) 06:16:45 ID:v6iQK3Ow0
環境省でも同じ案件を扱っている。

遺伝子組換えダイズ、トウモロコシ及びパパイヤの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=12406

ここで気になる「カルタヘナ法」である。
わざわざ、仰々しく「カルタヘナ法に基づく」と修飾詞がついている。
遺伝子組み換え作物についてルールを策定しましょう、ということだが、
【カルタヘナ法が、遺伝子組み換え作物の第一種使用の承認を想定している】
こと自体が問題ではないのか。
「カルタヘナ法の手続きに基づけば、遺伝子組み換え作物を第一種使用として認めますよ。」
という意味なのではないか。
【毎回メンバーが同じな学識経験者】の意見に基づき、次々と遺伝子組み換え作物が承認されている。
(しかも、ほとんど広く知らされることもなく…。)
学識経験者のメンバーが毎回同じだから、第一種として承認されやすくなっているのではないか。

ということは、学識経験者のメンバーの人選に大いに問題があることになる。
では、誰が学識経験者の人選をしているのか。その人選が適切であることを誰がチェックするのか。
それが明確ではない。

150 自分は名無しであります :2010/05/14(金) 06:20:29 ID:v6iQK3Ow0
>>148 百島 様

変換ミスと思われます。この仏教用語は「身土不二」が正しい表現です。

151 自分は名無しであります :2010/05/14(金) 06:40:24 ID:v6iQK3Ow0
百島様

失礼しました。>>147に対しての発言でした。
食べ物には、適正な生育時期というものがあります。
それを、F1種と農薬、肥料をセットにして、周年栽培できるようにしました。

「科学的な根拠」それは簡単に実験できるのではないでしょうか。
苗床の段階から同一の種を使用し、同一の土壌成分を使用し、与える水の量を同じくし、
違わせる項目を、種まきの時期だけにするのです。
水の量を同じくするために、気象条件が異なる屋外ではなく、室内の日当たりの良い場所で実験する。
そして、出来上がった作物の成分、栄養素を分析するのです。

これをすれば、科学的な根拠となりますが、実験者(所属企業)への益が少ないために、
行われるかどうかは疑問が残ります。

152 自分は名無しであります :2010/05/14(金) 06:47:05 ID:XIXTgJAI0
訂正

やはり室内ではなく、屋外でないと意味がないかもしれない。
人工的に与える水の量は同じくし、植物が育つ自然条件だけを変えた方が、より適切かも。

何だか、ややこしくなってきたので止めるw 条件設定が難しいですね。

153 デン :2010/05/14(金) 10:31:53 ID:/ynrZktcO
u タキイ種苗、トキタ種苗、日本農林社、みかど協和、カネコ種苗、サカタの種、武蔵野種苗園など9割以上が実はモンサントやカーギルなどに経営権を買収されており、実質的にロックフェラーの会社という実態 @aburatorisugi  悪夢!
トィッターの書き込みなんだけど、本当なんだろうか、いつからなんだろか!あぁ日本の種子!!

154 百島 :2010/05/14(金) 16:21:35 ID:HwNcw4ZI0
>>150-152
なるほど。字の間違いの指摘ありがとうございます。
あと、俺なんかに様とかつけなくて良いですよ。まあ、嬉しいですけど。
科学的な実験に関しては、確かに、仰る通り、本気で色々と考えたらできると思います。
ですが、やはり、金儲けに繋がらないでしょうから、彼らはやらないでしょうね。

155 百島 :2010/05/15(土) 04:45:14 ID:HwNcw4ZI0
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4RNWN_jaJP299JP299&q=%e5%b7%a5%e5%a0%b4%e3%80%80%e9%87%8e%e8%8f%9c%e3%80%80%e7%84%a1%e8%8f%8c
野菜工場と言うのもやはり、無菌であるがゆえに、自前の抵抗力が少なくて、
駄目なんでしょうね。長い目で見ると。

156 自分は名無しであります :2010/05/15(土) 05:19:30 ID:HUo2llIY0
2010/5/15 < Sさんからのメール、千島学説関連 >
http://www5b.biglobe.ne.jp/~sugi_m/page286.htm
 Sさんからメールをいただいたので紹介します。
************
こんばんは。
「隠された造血の秘密/酒向猛著」を読みました。
腸管造血説を中心に生物学の歴史をまとめた本という感じでした。
中でも気になったのがp160「腸管造血の実像」あたりの内容と
p294「第11章プリオン学説によるセントラルドグマ崩壊の危機」です。

腸管造血の実像では
「消化管上皮は大きなアメーバの集まりのような組織で消化とは
本質的にアメーバが食物片を直接貧食しているのと同じ現象である」
というのに驚かされました。
ちなみに、人の血液を採血して直ぐに顕微鏡で覗くと、食物片などが観察されるそうです。

プリオン学説の方は、以前「プリオン説はほんとうか?/福田伸一著」という本を
紹介してもらったと思うのですが、この本に対して反論しています。
というより、千島学説はプリオン説を支持していると考えられます。
確かにプリオン説でノーベル賞を取ったプルシナーは怪しいのですが
プリオン説は千島学説の細胞新生説に1つの根拠を与えているようです。

千島学説の理解を深める1冊だと思います。
ではでは
****************
 先日こちらで紹介した酒向猛博士の新刊をSさんはもう読まれて感想を送ってくださった。私はまだ購入できておらず
内容が気になっていたのだが、これを読んでますます本を早く読まねばと思った。面白そうだ。

 「プリオン説はほんとうか?」(福田伸一著、講談社ブルーバックス)は私も読んで感激した本である。
ノーベル賞を受賞したプルシナーを一刀両断にした本。プルシナーの受賞は間違っていたのではないか・・と誰もが思うよ
うな衝撃的な内容をもつ。この本で福岡伸一氏は講談社の賞を受賞されいまや売れっ子の流行作家である(もちろん生
物学者でもある)。この説得力に富んだ本に噛みつくとはよほどのことである。酒向博士の眼には別のなにかが映ったの
だろう。生物学の教科書を信じる人にはみえないなにかが。

 「消化管上皮は大きなアメーバの集まりのような組織で消化とは本質的にアメーバが食物片を直接貧食しているのと同じ
現象である」という部分はやはり気になる。
 腸で”食物が血液に変えられている”ことは千島喜久男博士の研究から確実である(現代医学の骨髄造血は誤り)。
そして腸内微生物(や酵素?)がその役割を担っていると私は思っていたが、”大きなアメーバの集まりのような組織”が
その機能をはたしているのかもしれない。それには元素転換も含まれているはずである。
 このような状況をながめていると、ロシアのヴィソツキー博士による微生物共生組織を使った元素転換の研究や、
ケルヴランによるバクテリアを用いた元素転換実験などを思い出してしまう。

<T.S.さんとのやりとり、元素転換>での最後で私はある問題を提示した。Mg-->Feの問題である。
Mg-->Feという元素転換が腸内微生物によって行われていることは確実であると思う。
それが”大きなアメーバの集まりのような組織”により実現されているとしたら・・、もしそうだとしたらアメーバたちはいったい
いかなる方法でマグネシウムを鉄に転換しているのだろうか。

157 自分は名無しであります :2010/05/15(土) 05:52:24 ID:HUo2llIY0
>>154 百島 様
>あと、俺なんかに様とかつけなくて良いですよ。
 いえ、付けさせてください。
 真相についてぺーぺーのど素人だったときに、千島学説隔離病棟なる超怪しげなスレッドにであっちゃいましたww
 NATROM先生に誘われなかったのも、百島様のおかげですから。

>金儲けに繋がらないでしょうから、彼らはやらないでしょうね。
 株主のユダ金%が多い民間の研究所ほど、やらせないのは確かですね。
 問題は、公的機関でやるのかどうか。民間から研究委託されるのは珍しいことではない。その民間がユダ金な場合がある。
 ユダ金から研究資金が提供された先では「学術的に目新しくない。」と難癖を付けて取り組まないことが想像される。

>>155
>野菜工場と言うのもやはり、無菌であるがゆえに、自前の抵抗力が少なくて、駄目なんでしょうね。
 野菜工場で使われる品種は、生育が均一なF1種比率が非常に高いと思われます。
 インドのワタ農家が、殺虫毒素BT入りのモンサントBTワタを栽培して自殺したケースを考えてみましょう。
 あれは気象条件等で、生育が悪かったのです。収量が増えるとの触れ込みはウソだったのです。
 遺伝子組換え作物の場合、遺伝的には均一ですので、何かの際に被害を受けると全滅します。
 しかし、在来種、固定種の場合は、個々が微妙に遺伝子が違いますから、災害を乗り切る株が出てきます。
 ですから、収量が減ったとしても全滅はしませんので被害を最小限に食い止めることが出来ます。
 生物多様性の観点からも、多用な性質を持つ種を保存することが大切ですね。

 肥料を制限して厳しい環境で育てる「永田農法」も抵抗力が高まるのですが、
 あの農法を推奨している本では必ずと言って良いほど、ユダ友化学の2種類の液体肥料がセットになっているのです。
 本屋で確かめてみてください。

158 自分は名無しであります :2010/05/18(火) 02:44:53 ID:gPQXi6.E0
【緊急事態発生】【拡散推奨】

遺伝子組み換え作物に関するパブリックコメント募集 ; 5月19日締め切り分情報です!
http://sayur-itoshiro.no-blog.jp/nikki/2010/05/519_5af1.html
遺伝子組み換え作物(以下GM作物)の戦(いくさ)の続編
http://agurimo.blog16.fc2.com/blog-entry-1137.html

159 N.K :2010/05/18(火) 17:00:25 ID:K3jgeGUI0
最近、裸足でいる事が健康を保つ秘訣であるという話が話題になっている様です。

冬も半そで裸足で草履を履くのは健康にいいですか?(こども)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/418078.html
履いて歩くだけで健康になれる「裸足」のウォーキングシューズ
http://www.earthinus.com/2010/01/vibramfivefingers.html

数ヶ月前にも実践している所がある位なので。
http://www.asahi.com/national/update/0205/NGY201002050006.html

161 自分は名無しであります :2010/05/23(日) 17:45:16 ID:Na20/os60
2010/5/23 < 「隠された造血の秘密」 その1 >
http://www5b.biglobe.ne.jp/~sugi_m/page286.htm

162 あんみつ :2010/05/25(火) 20:37:29 ID:gmu7gamI0
こんな本がありました。

「究極の田んぼ 耕さず肥料も農薬も使わない農業」

163 百島 :2010/05/27(木) 01:55:38 ID:HwNcw4ZI0
http://members.jcom.home.ne.jp/0146660511/spirit2.html#hni216

>・ 血液は骨髄ではなく、消化器官で作られる。
>消化器官全体で食物が血液になる。病気は血液の汚れから来る。
>血液を汚さないためにも、良い食物を食べることが重要。

164 百島 :2010/05/27(木) 23:04:33 ID:HwNcw4ZI0
http://members.jcom.home.ne.jp/0146660511/spirit2.html

・ 抗がん剤などの薬品を多量に投与された体は,心霊手術を施しても成功率が低い。

・ 由子・ラボ先生からの食生活のアドバイス
1. できるだけアルカリ性食品をとること:酸性食品をガンは好む。野菜,果実,いも類など。肉類や穀類だけを食べていると,体液が酸性になりやすく,健康を保てなくなる。

2. 海藻類をたくさんとること:コンプやワカメの中には,ビタミンB群,ミネラルのほか、かなりの栄養素が含まれている。

3. 化学薬品に汚染された食品をとらない:防腐剤,殺菌剤,抗生物質などを使って育てられた養殖動物,養殖魚などを食べない。合成着色料,食品添加物の入った食品もできるだけ避ける。

4. 天然の塩をつかう:よい塩を日常的に用いることは非常に重要。

165 自分は名無しであります :2010/05/29(土) 07:02:03 ID:KBngYEmY0
■2010/05/27 (木) メモ: 第16回 日本がんコンベンション
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=406092&log=20100527

166 N.K :2010/05/29(土) 16:17:08 ID:7ZrWvlFc0
あんまり関係無い話になりますが、零れ話を。

紫陽花の若芽はハシシ(大麻樹脂)の代用として使われている事が有るそうです。

先日ドイツで紫陽花栽培業が荒され、若芽を全て摘み取られてしまう
被害に遭ったとの話が出ています。
これによりヨーロッパでは紫陽花の販売や観賞が厳しいとのこと。

167 自分は名無しであります :2010/05/30(日) 10:34:43 ID:XpG1xruA0
2010/5/29 < 「隠された造血の秘密」 その2 >
http://www5b.biglobe.ne.jp/~sugi_m/page286.htm

168 N.K :2010/05/31(月) 17:20:34 ID:7ZrWvlFc0
>>166で抜けてた所が有ったので修正を。

紫陽花栽培業 → 紫陽花栽培業を営んでいる業者の紫陽花畑

172 自分は名無しであります :2010/05/31(月) 20:54:27 ID:XqsaSwJw0
ブロスに載って種

173 百島 :2010/06/02(水) 19:54:57 ID:HwNcw4ZI0
http://www5b.biglobe.ne.jp/~sugi_m/page286.htm#<T.S.さんとのやりとり、元素転換>
この話に興味をもったので、葉緑素 造血で検索してみた。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4RNWN_jaJP299JP299&q=%e8%91%89%e7%b7%91%e7%b4%a0%e3%80%80%e9%80%a0%e8%a1%80

そしたら、こんなサイトがたまたま見つかった。
http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-entry-230.html
千島学説は広がってるみたいですね。
それにしても、太田竜氏がこれに関連する話を書いていたとは驚き!!

174 百島 :2010/06/02(水) 20:14:46 ID:HwNcw4ZI0
http://www.ai-ken.net/dic/ka/ku.html
>「葉緑素の働き」
> 人体の血液中の赤い色素(ヘモグロビン)は、ちょうど葉緑素の色素と同じもので、
>両者は化学的な構造を見ても、良く似ていることが分かります。
>このためか、葉緑素は血色素(ヘモグロビン)を作るのに重要な働きをします。
>これは、動物実験においても確認されており、
>「草食動物の胃の中で分解された葉緑素を他の動物に与えると、赤血球が増加した。」
>または、「葉緑素を動物に皮下注射すると、赤血球や白血球が増加した。」などの
>事が報告されています。
この話も、面白そう。

175 百島 :2010/06/02(水) 22:28:09 ID:HwNcw4ZI0
葉緑素が何故、造血に繋がるかは、実際には中々説明が難しい。
実際、以下のサイトの人は結構否定的。
http://blog.goo.ne.jp/gokutou_gokuraku/e/dbb51edb144bde19044d7aff1b406668

だが、千島学説や元素転換説に基づけば、一気に解ける、と言うところが面白いと思う。

176 百島 :2010/06/02(水) 22:30:51 ID:HwNcw4ZI0

http://ja8fo.blogspot.com/2007/06/blog-post_7151.html
このサイトも面白い。

癌はうつる。
もし、そのウイルスだと思われていたのが白癬菌だったら、
又は、白癬菌だと思っていたのが、ウイルスだったら、
以前のアイクの説となんか、繋がるかも。

又は、ウイルスの生体にもたらすストレスが白癬菌の活動を活発にするとかかも。

177 次元上昇 :次元上昇
次元上昇

178 自分は名無しであります :2010/06/03(木) 16:42:16 ID:Ka4vcXmo0
http://jbbs.livedoor.jp/internet/9024/

179 次元上昇 :次元上昇
次元上昇

180 デン :2010/06/12(土) 16:06:39 ID:oAxkCRIY0
「モンサントから種子と除草剤を買わないと
できない農業にすることが援助なのか?」
震災援助と称して押しつけられた
モンサントの遺伝子組み換え種子に
1万人以上のハイチ小農民が4日抗議デモを行った。

181 自分は名無しであります :2010/06/12(土) 16:38:50 ID:C34/L/r.0
>>180
援助どころか、立派な搾取ですね。
これからタップリ搾り取りますから、とりあえず「遺伝子組換え種子と除草剤」のセットで急場を忍んでくださいな。
ということ。

182 自分は名無しであります :2010/06/12(土) 16:43:18 ID:C34/L/r.0
デン様

出典はこれですね。
http://cocorofeel.exblog.jp/13443164/
Commented by 偽善に抗議! at 2010-06-12 11:34 x
震災援助と称して押しつけられたモンサントの遺伝子組み換え種子に1万人以上のハイチ小農民が4日抗議デモを行った。「モンサントから種子と除草剤を買わないとできない農業にすることが援助なのか?」11日にはハイチ小農民の代表が米国で訴えた。

【10,000 Haitians march against Monsanto terminator seed donation
June 11, 2010 · Leave a Comment】
http://foodfreedom.wordpress.com/2010/06/11/10000-haitians-march-against-monsanto-terminator-seed-donation/

183 自分は名無しであります :2010/06/12(土) 19:55:28 ID:a9sPKZQU0
【Peasant leader now visiting US】
http://foodfreedom.wordpress.com/2010/06/11/10000-haitians-march-against-monsanto-terminator-seed-donation/
Derived from a La Via Campesina press release

An estimated 10,000 peasants gathered for a massive march in Central Haiti on June 4, 2010, to protest what has been described as “the next earthquake for Haiti” – a donation of 475 tons of hybrid corn seeds and vegetable seeds by the US-based agribusiness giant Monsanto, in partnership with USAID. None of these crops will produce viable seeds for future plantings and all require massive chemical inputs.

On June 11, Chavannes Jean-Baptiste, leader of the Peasant Movement of Papaye (MPP) and spokesperson for the National Peasant Movement of the Congress of Papaye (MPNKP), began a series of meetings in Washington, DC and at the United Nations in New York. Through June 14, he will also meet with food security advocates and others in New York City.

While Monsanto’s donation comes at a time of dire need in Haiti, many feel it undermines, rather than bolsters, the country’s food security.

According to Jean-Baptiste, the entry of Monsanto seeds into Haiti is “a very strong attack on small agriculture, on farmers, on biodiversity, on Creole seeds… and on what is left our environment in Haiti.”

While Monsanto is known for being among the world’s largest purveyors of genetically modified seeds, the corporation’s spokespeople have emphasized that this particular donation is of conventional hybrid seeds as opposed to GMO seeds. Yet for many of Haiti’s peasants, this distinction is of little comfort.

“The foundation for Haiti’s food sovereignty is the ability of peasants to save seeds from one growing season to the next. The hybrid crops that Monsanto is introducing do not produce seeds that can be saved for the next season, therefore peasants who use them would be forced to somehow buy more seeds each season,” explains Bazelais Jean-Baptiste, an agronomist from the MPP who is currently directing the “Seeds for Haiti” project in New York City.

“Furthermore, these seeds require expensive inputs of synthetic fertilizers and pesticides that Haiti’s farmers simply cannot afford. This creates a devastating level of dependency and is a complete departure from the reality of Haiti’s peasants. Haitian peasants already have locally adapted seeds that have been developed over generations. What we need is support for peasants to access the traditional seeds that are already available.”

During Jean-Baptiste’s visit with US and UN officials, he plans to share the concerns of Haitian peasants regarding Monsanto’s seeds and to share alternative proposals for Haiti’s food security and food sovereignty developed by the Haitian peasants themselves.

During his stay, Jean-Baptiste will also have a series of meetings with food security advocates and others in New York City, including the following public events:

Saturday June 12 at 5PM: Community meeting at Lafayette Ave Presbyterian Church, 85 South Oxford St, downtown Brooklyn, near Brooklyn Academy of Music.

Monday June 14 at 6 PM: Press conference followed by a community meeting at the 1199SEIU Martin Luther King Labor Center, 310 West 43rd Street, near 8th Ave, Midtown Manhattan.

Contact: Bazelais Jean-Baptiste, Seeds for Haiti, 917-378-2192, bazelaisjb@aol.com

184 自分は名無しであります :2010/06/12(土) 22:55:32 ID:YFwWr..k0
事情に詳しい方、以下を説明願えませんか。
なんだか、「第一種承認ありき」な回答になっているのです。

【遺伝子組換えトウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集結果について 案件番号:550001193】
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=550001193&Mode=2
結果の公示日 2010年06月11日
意見公募時の案の公示日 2010年03月30日 意見・情報受付締切日 2010年04月30日

【遺伝子組換えダイズ、トウモロコシ及びパパイヤの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集結果について 案件番号:550001203】
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=550001203&Mode=2
結果の公示日 2010年06月11日
意見公募時の案の公示日 2010年04月19日 意見・情報受付締切日 2010年05月19日

185 自分は名無しであります :2010/06/14(月) 11:19:32 ID:8w53VPKQ0
「アフリカにはそもそもミドリ猿がどうのこうのとエイズ発症の根源のような言い方をされているが、エイズの最初の発見がニューヨークであったことに今でも驚いている。」
「エイズ蔓延の原因として考えられるのはワクチン接種である。」
「エイズ蔓延のキーワードは『ワクチン接種』かもしれない。世界保健機構(WHO)も、実はあやしい組織なんだろうか・・・?」
「真相を追究する本が悲しいことにほとんど絶版です。なんで絶版なんでしょうかね。」
http://ayarin.iza.ne.jp/blog/entry/459795/

「エイズ=遺伝子兵器」の暴露
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/aids_genocide3.html

186 自分は名無しであります :2010/06/14(月) 21:15:01 ID:obWInjRQ0
遺伝子組換えトウモロコシは不要だ。承認するな!
ユダ金トウモロコシなんか、いらねーんだよ。

http://agurimo.blog16.fc2.com/blog-entry-1162.html
<引用開始>
今、農水省が雑草や害虫に耐性を持つ遺伝子組み換えトウモロコシの栽培を認可しようか検討中との事だが、まだ実は着けていない茎葉だけの状態ながら、害虫痕を見つけるのが面倒なほど綺麗な状態だ。
みんな自然栽培に切り替えれば良いのに!!
<引用終了>
まったくだ。

187 自分は名無しであります :2010/06/15(火) 06:48:47 ID:wNmDG/is0
>>185
http://health.goo.ne.jp/medical/10P70600/a54868/
われわれが救われる道は真実以外にはない。もし、自分たち──そして私たちの子孫の、ひいていえば、文明そのものの──未来に希望をもって生き抜こうとするなら、われわれは政府や指導者たちに正真正銘の真実を公開することをただちに要求しなければならない。

188 陣中見舞い :2010/06/15(火) 18:57:00 ID:HK9jIHUQO
じぃくさん

コンニチハ。
親子丼への投稿はこれが初めてです。
実は自分、この板のファンで、声無きエールは何時も送らせて頂いてます。

人が憂い無く生活する為の不可欠な、農(食・健康)・エネルギー・政治(経済)の三点を真相究明の根本に据える独立党は本物ですね。

しかし、モンサントですか。
こいつらの所業を知るほどに、本来、価値あるものは全て只、そしてふんだんにある事が判ってきますね。
水も空気も土も、この命も。
貧困も病気も元よりありゃしねえ。

我々の体に棲む微生物が特許取られたり、我々の呼吸に課税なんて・・・事あっちゃならないけど、既に等しい行いが為されてますね。

不景気も手伝って、ここの介在抜きの廉価な食品の入手が困難と言う最初の壁があるけど、排毒とインチキ栄養学の破壊が先ずでしょうね。
甲田先生のお弟子さん達による超断食や不食が大いに参考になるところですが、どうも食に関しては魂の癖とも言って良い程の根元的なものが絡んでる様です。
千差万別のアプローチの模索ご一緒したいと思います。
応援してます。(拝)

189 自分は名無しであります :2010/06/16(水) 11:39:46 ID:QkJ85UBU0
そのろくでもないモンサントの商品ラウンド何とかの宣伝を平気で流している
層化臭漂いまくりのニボン放送というラジオ局の工作員の神経を疑う。
層化からいくら貰ってんだ?ラジオ局内工作員ちゃん。

190 自分は名無しであります :2010/06/16(水) 21:07:19 ID:2qOTBD.Q0
>>189
その「ラウンド」何とかとは、除草剤「ラウンドアップ」のことです。
日本側での販売代理店は日産化学です。日産化学は、時々、日本農業新聞にカラー広告を出しています。

そして、その除草剤に耐性をもたせた、つまり、準備できている(レディ状態)の農産物を、
「ラウンドアップレディ」と呼んでいます。具体的な名前では、
大豆の場合なら、「ラウンドアップレディ・大豆」
菜種の場合なら、「ラウンドアップレディ・キャノーラ」
となります。

モンサントは、被災地のハイチ農民に、救援物資として「遺伝子組換え種子」をプレゼントしました。
エサをまいておいて、永遠に種子支配する算段で、遺伝子組換え種子を贈答したのです。
【10,000 Haitians march against Monsanto terminator seed donation
June 11, 2010 · Leave a Comment】
http://foodfreedom.wordpress.com/2010/06/11/10000-haitians-march-against-monsanto-terminator-seed-donation/

191 えんくん :2010/06/16(水) 22:55:37 ID:KW5AVM0o0
http://video.google.com/videoplay?docid=2219229390528597169#

モンサントの動画です。ラウンドアップや遺伝子組み換え等々。
後編もあります。

192 raika :2010/06/16(水) 22:59:36 ID:HRgm4qzM0
>>87 デン様

これが本当なら凄い!今まで日本の自給率は低いと皆思ってたのに。

まだこの本は読んでないけど、面白そうですね。

何でも裏があるんだねー。

193 百島 :2010/06/20(日) 01:14:19 ID:HwNcw4ZI0
http://x2chx.blog82.fc2.com/blog-entry-496.html

194 自分は名無しであります :2010/06/20(日) 10:41:05 ID:4PW.1ZTE0
【6月28日発売】木村秋則と自然栽培の世界
ttp://sunsmile.shop-pro.jp/?pid=21659190

195 デン :2010/06/27(日) 15:34:06 ID:oAxkCRIY0
>>192 reikaさん

ぜひお読みください!!じわじわと新書部門で売れ筋3位
この本はどうもホンモノみたいですよ

196 デン :2010/06/27(日) 15:46:52 ID:oAxkCRIY0
だいたい、自給率が低いというのもウソならば、そもそも自給率など
問題にならないとまで浅川さんは喝破されてます。
脳薄い省の策謀などにまんまと乗せられたりしないのが独立党の面目

私的には日本の農業の現実を理解するうえでも入門書として最適でした

197 raika :2010/07/01(木) 22:04:04 ID:HRgm4qzM0
>>196 デン様

了解です!今月中には読みます。
たぶん・・・今金欠なんです(┯_┯)

198 小学1年生です :2010/07/02(金) 00:01:58 ID:lGysdOTk0
日本はせっせと高性能の工業製品や車を安月給で作って亜米利加に
輸出して、替りに、農薬だらけの農産物を輸入してるのはなぜ?バカだから?

199 自分は名無しであります :2010/07/02(金) 08:41:39 ID:txCsFZKI0
>>198
B層も多いけど、それ以上にお金になりさえすれば問題になりそうな農薬だの
肥料だの、その他ナンでも宣伝にして垂れ流す非国民売国奴、そのケツ持ちなぞが
マスコミ内に巣食って真実を国民の眼から遠ざけているからでしょ。
ワタシもバカだから人のフリ見て我がフリ直しますけんど。
いい本なんかも駄本に駆逐というか駄本に隠されてますよね。ただでさえ本を読む
人間が減っているから大変だ。日本人はやられっぱなしでしゅ。

200 自分は名無しであります :2010/07/02(金) 08:45:48 ID:txCsFZKI0
スレ違い失礼。
パナソニッ●やその他の「一流」と言われる企業の中には法人税が
実質20%もいってないというじゃないっすか!
法人税は上げて当たり前。それを法人税は下げて消費税上げろとは
罪務省の悪質役人は首にした方が国民のためですぜ。
弱い個々人から取ってりゃあいいってのがもぉミエミエですにゃ。
税金を上げる政治蚊は無能ということでしゅ。

201 自分は名無しであります :2010/07/03(土) 09:01:32 ID:s1N9G4ck0
みなさん、1月16日の動画で御存知の、商売下手な溝口クリニックの院長さんのブログです。

http://orthomolecule.jugem.jp/?eid=914
2010.06.27 Sunday
author : 新宿溝口クリニック院長 溝口徹
記者さんと顔合わせ
JUGEMテーマ:健康

今日は、昼休みにあるマスコミの記者さんと顔合わせをしました。

その記者さんは、今の厚生労働省の子供の精神科治療の方向性に疑問をもたれています。
その方向性とは・・・・

小中学校の生徒さんたちの心のトラブルを早期発見し、早期に治療を開始しようという流れです。
つまり、ちょっと落ち着きが無い子供とか・・・・ちょっと問題児とか・・・ちょっと遅刻が多くなった子供とか・・・・

そんなちょっとしたトラブルを見逃さず、早期に医療的な介入をしよう・・・ということです。
ここでの医療的な介入が、例えば家庭環境の整備に専門家が責任を持って介入するとか、心理的な専門家が関わり、先生や親へ適切なアドバイスをする・・・・と言うのであれば問題ないとおもうのです。
ところが現在の方向性は・・・

・できるだけ早期に医療機関を受診させ
・投薬治療を開始しよう

という流れなのです。
さすがに記者さんは、その方向性に疑問をもち僕へ連絡してきたのです。

記者さんの希望は、思春期に投薬が始まり、そのことが問題になった患者さんの話しを聞きたいというものでした。
その連絡をもらってから、数日間に3名の患者さんへ取材を受けてくれるかどうかの依頼をしました。
皆さん、喜んで取材を受けますという応えでした。

3名とも中学生のときに投薬が始まり明らかな改善無く、多剤併用となり・・・僕のところへ来たときには、本来の症状は何なのか分からない状態でした。
そして皆さん、現在は投薬が不要となり、学生生活を復活させたり、アルバイトを1年以上も継続していたり社会性を回復しています。

成長期の心のトラブルには、友人とのトラブルや親子関係など、明確な原因となるストレスが存在します。そのストレスへの反応性の精神症状に、早期に投薬を行なうことは大変危険であり、本来の治療であるはずがありません。

先日の木曜日には、神戸でドクターへの講演会をしてきました。
参加されたドクターに、小児科のドクターが多かったので、講演後のあいさつとして小児科の先生方へメッセージを残してきました。

『子供の患者さんが、たとえどのような精神的な症状を訴えたとしても、決して精神科へ紹介しないでください!!』

それが自分の心からのメッセージです。

202 N.K :2010/07/07(水) 01:11:50 ID:7ZrWvlFc0
一寸古い情報ですが、ニコチン薬品化研究に
新たな光が差込んで来ているのが見て取れます。

ニコチンにパーキンソン病を防ぐ効果 2010年5月21 日
http://www.medicalmedia.jp/2010/05/21/3736

203 namapof :2010/07/07(水) 22:33:49 ID:g6IMaFZ.0
前に、このスレだったかで出てた話題で
正体不明の練り歯磨きから、天然塩での歯磨きに切り替えてから
その事だけが要因ではないと思いますが、肉体面,精神面でだいぶ安定してきました。

なんであんなチューブに入った、下がしびれるペーストを毎日口の中に入れてたんだろう
習慣って怖いですね。

204 namapof :2010/07/07(水) 22:45:11 ID:g6IMaFZ.0
正確には、健康問題と陰謀 スレの.>753〜 でした。

205 自分は名無しであります :2010/07/08(木) 00:37:37 ID:oFcqnVJg0
産業医科大学病院研修医の大倉理沙
こいつが嫌がらせと中傷の主犯、
医者でいる資格がない。

206 自分は名無しであります :2010/07/08(木) 00:42:42 ID:oFcqnVJg0
すべてを白日の下に
大倉理沙と大倉暖を葬らねば産業医科大学に未来はない。
この2ちゃんねるの自称神を葬るのだ。

207 自分は名無しであります :2010/07/08(木) 00:43:23 ID:oFcqnVJg0
すべてを白日の下に
産業医科大学病院研修医の大倉理沙
こいつが嫌がらせと中傷の主犯、
医者でいる資格がない。
大倉理沙と大倉暖を葬らねば産業医科大学に未来はない。
この2ちゃんねるの自称神を葬るのだ。

208 自分は名無しであります :2010/07/08(木) 01:20:28 ID:rfO9e8jI0
>202
歯の健康維持に毎日りんご1個皮ごと食べるといいみたいですよ
リンゴ酸とかの有機酸と皮に含まれる成分が消化器系の健康に有効
口臭予防にもなるし、キシリトールガムなんか噛むぐらいならりんご
食ったほうがいいですヨ。ですよね?独立党員のお医者さん。

209 自分は名無しであります :2010/07/09(金) 01:06:19 ID:0gGFmPAw0
2010.3.13 07_11 リチャード・コシミズ【医療と健康】山梨増富座談会 の動画で

体を温める食品
野菜
根葉類(玉ねぎ、レンコン、ごぼう、人参、山芋)
生姜、ネギ、ニラ、かぼちゃなど
果物
りんご、ぶどう、さくらんぼ、ブルーン、みかん、?
その他
栗、ごま、唐辛子、ピーナッツ、黒豆、あずきなど
調味料
粗塩、醤油、味噌、黒砂糖、はちみつ、植物油など
動物性食品
卵、赤身の魚、タコ、チーズ、あさり、レバー、小魚など

体を冷やす食品
野菜
レタス、きゅうり、ほうれん草、トマト、アスバラガスなど
果物
スイカ、メロン、苺、梨、マンゴー、パパイア、パインアップル、?
その他
冷凍食品、缶詰食品、防腐剤や添加物が入っている食品、カニなど
調味料
上白糖、精製、甘味料、精製塩、化学調味料、香辛料(ナツメグ、カレー粉など)、?

?の部分の漢字が潰れて見れなかったので教えてくれませんか

210 N.K :2010/07/13(火) 13:06:11 ID:K3jgeGUI0
夏の暑さと一時的な熱さで相殺効果を得ると言ったところか?

夏こそ長風呂が必要だった 寝苦しさを回避する「夏の長風呂」
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20100706/107769/?ST=yahoo_headlines&yahoo

因みに人によっては「長風呂は銭湯で」という方も居る様です。

211 自分は名無しであります :2010/07/15(木) 07:27:45 ID:Qtxp7Az60
在宅でのお仕事ですので主婦やサラリーマンも大歓迎!日給
15,000円以上可!!違法性なし!誰でも安心して仕事できます。』
ご興味ある方はこちら
↓↓↓↓
http://my.formman.com/form/pc/O5dQQ1t0ZI3CaIgB/

212 自分は名無しであります :2010/07/19(月) 11:43:07 ID:qIL8NMdk0
はっとり様、サンクス

ワールドフォーラム2006年3月例会「抗ガン剤に殺される!!−抗ガン剤の闇を撃つ−」 地球環境問題・医療問題評論家 船瀬 俊介 氏
http://video.google.com/videoplay?docid=-9190800112080380470&hl=en#
2 時間12分 フル動画

213 wombat :2010/07/22(木) 01:41:43 ID:FsKfl7Tk0
「医猟地獄の犠牲になるな」というブログがあって、
現代医療の批判を徹底的にやっているんですが、そこにコシミズさんの
マストミ講演会が引用されていたので、ご一報まで。

ちなみに、このサイトはNHKの元記者だった人がやっているらしく、
ものすごい情報量で、実にためになります。いろいろな病気の治療法を切って捨てています。
ちなみにこの人は千島説支持派です。興味のあるひとはぜひどうぞ。


医猟地獄の犠牲になるな(仮称) 
リチャード・コシミズ氏、医療問題講演会
http://hon42.com/kouc.html

214 自分は名無しであります :2010/07/22(木) 16:35:06 ID:slGhFxZg0
>>213
情報ありがとうございます。
やはりまともな人ほどマスゴミ業界は合わないのでしょうね。

215 自分は名無しであります :2010/07/22(木) 20:24:25 ID:slGhFxZg0
余命一ヶ月の花嫁 その後
http://www.youtube.com/watch?v=Dw7lpAnqRgk&feature=player_embedded

抗ガン剤で殺される―抗ガン剤の闇を撃つ

船瀬 俊介【著】
花伝社 共栄書房〔発売〕 (2005/03/25 出版)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-ISBN=4763404377


いやぁ〜〜つくづくテロビ、特にこれを商売にした豚Sはろくでもない、救いようがない
マスゴミのひとつってことっすねwおまいらナニ効果音つけて感動話風に演出してんだ!とw
違うだろ!!!

216 Dragonforce ◆xdszxH5rLE :2010/07/23(金) 02:27:48 ID:t6Pc8VbI0
川合式健康術を改良した、DF☆くん健康術で、健康はおk!医者いらず

217 自分は名無しであります :2010/07/23(金) 04:30:22 ID:Um3kFm7k0
信大、小山省三教授の懲戒解雇方針を決定
7月22日(木)
信大(本部・松本市)は21日、カーボンナノチューブ(CNT)の発がん性研究をめぐり民事訴訟を
起こしている小山省三教授(62)=学長付=を懲戒解雇処分とする方針を決めた。
郵送した通知書が小山教授に届き、処分が確定する予定の22日にも公表するとみられる。

処分理由は、同教授が所属していた医学部統合生理学講座の教室員へのセクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)や
パワーハラスメントなどがあったとしている。
また、同教授が進めたCNTの発がん性研究について、報道機関からの取材や支援団体による集会を通じて「信大側が発表の隠ぺいを図っている」
などと主張したことが、大学への名誉棄損行為に当たると判断した可能性がある。

信大は昨年8月までに、医学部統合生理学講座の教授だった小山教授からハラスメント行為を受けた−との同講座の
元助教や教室員からの申し出を受け、同講座が深刻な教室運営不全状態にあると判断。
同教授を医学部長付とし、同月から教授室以外の同講座研究室への立ち入りや教室員との接触を禁止した。
元助教は同教授に学会参加を妨害されたなどと主張しているという。

一方、小山教授は、遠藤守信・工学部教授との共同研究チームで、遠藤教授が製法を開発したCNT「VGCF」の発がん性を研究。
2008年6月にVGCFの1種類に発がん性を確認したのに、その結果を遠藤教授や信大が無視したとして、
損害賠償を求めて今年6月に地裁松本支部に提訴した。信大側は全面的に争う姿勢を示している。

取材に、小山教授は「まだ通知書が届いていないが、そういう処分であるならば、全く不当で到底受け入れることはできない。
提訴して取り消しを求める」とした。

信大の渡辺裕・人事労務担当理事は、処分について「まだ明らかにできる段階ではない」とした。
http://www.shinmai.co.jp/news/20100722/KT100721FTI090022000022.htm


小山教授は、「アスベストの被害を再度起こすな」とのスローガンのもとに、新規素材である炭素繊維やカーボンナノチューブ、
金属物質の生体安全性評価(炎症や発ガン性)の研究で先端的な研究をすすめてきました。
しかし、これらの世界的に先進的な研究全てが大学によって、全て奪われてしまいました。
http://nugw.kir.jp/2010/archives2010/2010031501.pdf

218 自分は名無しであります :2010/07/29(木) 15:48:21 ID:VgFeowvM0
【警告】締め切り間近のパブリックコメントです。

除草剤グリホサート耐性ピマワタMON88913系統に係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての御意見・情報の募集について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=095100674&Mode=0

案件番号 095100674
定めようとする命令等の題名 -
根拠法令項 -
行政手続法に基づく手続であるか否か 任意の意見募集
所管府省・部局名等(問合せ先) 【本件連絡先】
内閣府食品安全委員会事務局
評価課 北村、松尾
電話:03-6234-1104 又は1105
案の公示日 2010年07月08日 意見・情報受付開始日 2010年07月08日 意見・情報受付締切日 2010年08月06日

意見公募要領(提出先を含む)、命令等の案
http://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000066429

関連資料、その他
http://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000066430
遺伝子組換え食品等評価書
除草剤グリホサート耐性ピマワタ
MON88913 系統
2010年7月
食品安全委員会遺伝子組換え食品等専門調査会

パブリック・コメント募集
除草剤グリホサート耐性ピマワタMON88913系統に係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての御意見・情報の募集について
http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc4_gm47_mon88913_220708.html
======================
チョウ目害虫抵抗性ピマワタ15985系統に係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての御意見・情報の募集について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=095100675&Mode=0
案件番号 095100675
定めようとする命令等の題名 -
根拠法令項 -
行政手続法に基づく手続であるか否か 任意の意見募集
所管府省・部局名等(問合せ先) 【本件連絡先】
内閣府食品安全委員会事務局
評価課 北村、松尾
電話:03-6234-1104 又は1105
案の公示日 2010年07月08日 意見・情報受付開始日 2010年07月08日 意見・情報受付締切日 2010年08月06日

意見公募要領(提出先を含む)、命令等の案
http://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000066421
関連資料、その他
http://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000066422

219 自分は名無しであります :2010/08/01(日) 02:10:12 ID:8vL7CHas0
足を知る様、光様
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4453/1243443489/

自然体でありたいものです。
武道は野蛮ではないけれど、ユダ金遺伝子組換え作物は野蛮で不自然ですね。
http://www.youtube.com/watch?v=yLKZiVdf8Os&feature=related

220 自分は名無しであります :2010/08/03(火) 18:57:48 ID:EEGxPE8A0
歯の話が出てるので昔2chで拾った大事そうなコピペ
これ知っとくだけで違いますよ


大学病院に勤める現役歯科医です。
歯医者に行かないことが最良の歯科治療です。
痛くない虫歯は虫歯に入りません。

虫歯を削る→一生お金のかかるメンテナンスが必要な歯となります。
大人の虫歯の8割は、子供の頃に詰めた詰め物の下から発生してます。
検診気分で歯科クリニックに行ったら虫歯といわれ、痛くない歯を削られて銀歯に
され、それ以来、知覚過敏や歯痛が始まったという経験はありませんか?
削るとエナメル質の下の層の象牙質が出ます。これが知覚過敏や歯痛の原因です。
詰め物をするのですが密閉性が悪くて食べ物が詰まったり、詰め物が圧力を与えて歯痛を
生んだりします。

「歯磨きをちゃんとしてる人は、痛くない虫歯の治療の必要はありません」

削られる量>その虫歯で10〜20年放置して侵食される歯質 だからです。

つまり虫歯の放置の方が大事な永久歯の歯質が残ります。

ちなみに大学病院歯学部でも一般の診療は行っていますが1年待ちです。
金儲け・削ることしか頭にない一般歯科医にめちゃくちゃにされた患者さんの
治療を一手に引き受けています。

虫歯はあるが歯医者嫌いで1度もいってないお子様=全部白い歯で抜髄歯はなし
虫歯が気になって歯医者に通っていたお子様=7本銀歯。抜髄歯は3本

もちろん抜髄歯は折損の可能性大、80歳どころか60歳まで残るかも怪しいです。
抜髄すると10年以上は歯の寿命が縮みます。

221 自分は名無しであります :2010/08/03(火) 20:42:15 ID:x6mv7cCk0
ゲ!今めちゃ歯痛いんだけどw
どうしよ〜。どうしよ〜。どうすりゃあええのぉ〜www
我慢しとくとするかw

222 本間 :2010/08/03(火) 21:19:34 ID:QnpMX0mA0
現役の歯科医師に「放置」「様子見」が正しいと、つい最近うかがいました。

しかし、患者が、虫歯=削って治療という流れを信じきっており、
また、削って何点の世界があるために、ほんとのことがひろまらない、と
おっしゃっておりました。

真実を知らされないことと、お金に、人間は操られてしまっており。
地球上最上位にいると思っている知的生命体、人間。
ホンマかいな?

223 namapof :2010/08/04(水) 07:38:45 ID:g6IMaFZ.0
自分も右奥歯の虫歯がかなり進行していて、時おり痛みが出ますが放置してます
(生保なので無料で治療は可能ですが..)、痛みが出た時はインスタント瞑想で痛覚を遮断してます。

歯医者に行くと、仕上げに歯石取りとかやるけど、歯石って歯の防御壁じゃないのだろうか
と、シロウト・ドクター・ホロウ が思ってみたりしてます。

224 自分は名無しであります :2010/08/04(水) 12:11:47 ID:WHPU1MqM0
原始人の骨とか見ると歯並びが凄いキレイだよね。
歯磨きなんか大してしなかったと思う。というか大昔は歯ブラシもないし。
虫歯になるような悪い食べ物が無かったのでしょう。

コンビニとかに行くと、日本人の歯を悪くしたいのかといいたくなるくらい
歯に悪い食べ物や飲み物だらけ。
スポーツドリンクなんか物凄い糖分が入ってて、体に全然良くないし。
缶コーヒーに入ってる砂糖の多さは異常。

225 自分は名無しであります :2010/08/04(水) 12:24:16 ID:gxpn/WIE0
志士 様(2010/08/04 11:27)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201008/article_6.html

>農薬、種苗、ひいては世界食糧生産流通に油駄の魔の手が浮かびあがってくる

流通の場合は、これですね。使われる種はF1種、使われるのは液肥(石油由来の化学肥料を溶け込ます)。

植物工場の普及促進
http://www.gov-online.go.jp/pr/theme/syokubutsukojo_hukyusokushin.html

226 自分は名無しであります :2010/08/04(水) 13:02:24 ID:Wq.lzMWA0
>現役の歯科医師に「放置」「様子見」が正しいと、つい最近うかがいました。

なるほど!ありがとうございます。
考えてみれば年取った親父もたいして歯磨きもしてなかったのに(朝だけしてたかな)
虫歯に悩まされてたことなかったなあ。なるほど〜か〜。

227 自分は名無しであります :2010/08/05(木) 10:53:04 ID:/1IpEYUk0
新宿溝口クリニックの院長ブログより

【多動症、ADHDと言われていたお子さんの経過】
http://orthomolecule.jugem.jp/?eid=929

228 自分は名無しであります :2010/08/05(木) 16:49:42 ID:gxpn/WIE0
【明日が締め切り】ユダ菌・遺伝子組換えパブリックコメント

除草剤グリホサート耐性ピマワタMON88913系統に係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての御意見・情報の募集について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=095100674&Mode=0

案件番号 095100674
定めようとする命令等の題名 -
根拠法令項 -
行政手続法に基づく手続であるか否か 任意の意見募集
所管府省・部局名等(問合せ先) 【本件連絡先】
内閣府食品安全委員会事務局
評価課 北村、松尾
電話:03-6234-1104 又は1105
案の公示日 2010年07月08日 意見・情報受付開始日 2010年07月08日 意見・情報受付締切日 2010年08月06日

意見公募要領(提出先を含む)、命令等の案
http://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000066429

関連資料、その他
http://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000066430
遺伝子組換え食品等評価書
除草剤グリホサート耐性ピマワタ
MON88913 系統
2010年7月
食品安全委員会遺伝子組換え食品等専門調査会

パブリック・コメント募集
除草剤グリホサート耐性ピマワタMON88913系統に係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての御意見・情報の募集について
http://www.fsc.go.jp/iken-bosyu/pc4_gm47_mon88913_220708.html
======================
チョウ目害虫抵抗性ピマワタ15985系統に係る食品健康影響評価に関する審議結果(案)についての御意見・情報の募集について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=095100675&Mode=0
案件番号 095100675
定めようとする命令等の題名 -
根拠法令項 -
行政手続法に基づく手続であるか否か 任意の意見募集
所管府省・部局名等(問合せ先) 【本件連絡先】
内閣府食品安全委員会事務局
評価課 北村、松尾
電話:03-6234-1104 又は1105
案の公示日 2010年07月08日 意見・情報受付開始日 2010年07月08日 意見・情報受付締切日 2010年08月06日

意見公募要領(提出先を含む)、命令等の案
http://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000066421
関連資料、その他
http://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000066422

229 じぃく :2010/08/07(土) 10:10:41 ID:yeaDVTXE0
>>188 陣中見舞いさん
レス遅くなり申し訳ありません。

>>人が憂い無く生活する為の不可欠な
そうですね。リチャード・コシミズ&独立党がテーマとして掲げているものは、僕個人としましては、非常に大切な、決して忘れてはならない根源的なものだと感じています。

僕は、数年前から農業の世界に飛び込み食や健康の大切さを学んでおりますが、まだまだ未熟者です。間違いないと確信していたことでも、実はまったく違っていたということが多々あります。僕の勉強不足が原因です。ここは、独立党員のみなさんに対して、情報発信するべく立ち上げたスレッドですが、いくつも修正しなければいけない箇所があります。独立党員のみなさまには、この場を借りて深くお詫び申し上げます。わたくしじぃく、深く反省しております。先日コシミズさんからも、「脱線」という言葉で、ありがたいゲンコツ(?)を頂戴しました(笑)

>>どうも食に関しては魂の癖とも言って良い程の根元的なものが絡んでる様です。
最近久しぶりに長期の断食を再開しているのですが、まぁ、これがなかなか難しいものですね。おっしゃるとおりだと思います。でも、そろそろ2年間溜め込んだアカを排毒しなければいけないので、がむばります。

230 じぃく :2010/08/07(土) 10:21:05 ID:yeaDVTXE0
本スレッドから以下の箇所・ワードを修正・削除いたします。
(といっても、次スレまでは残りますが……気持ちだけでも……)

・『自然の野菜は腐らない』(河名秀郎氏 著)
http://news.livedoor.com/article/detail/4150295/

・『霊界物語』(出口王仁三郎 著)

・ナチュラル・ハーモニーのハーモニックトラスト(自然栽培野菜と米の宅配)
http://www.naturalharmony.co.jp/

自然栽培

肥毒

薬毒

大本

『虫は、土に蓄積した不純物や、それらの不純物を吸い上げて育った野菜を浄化するために集まってきます。』

以上です。

231 じぃく :2010/08/07(土) 10:26:14 ID:yeaDVTXE0
どうやら僕は、「自然の摂理」を大きく大きく捕らえ違えていたようです。

なぜもっと早く土壌物理や微生物学のことを調べなかったのだろうと……後悔してももう遅いですね。すみません。

でも、独立党は世の中の虚構を見破り、真実を拡散する場所。間違いは正さなければいけないのかもしれません。

232 じぃく :2010/08/07(土) 10:27:18 ID:yeaDVTXE0
あ〜、穴があったら入りたい。

スレッドを消費するためにも、ちょっとだけつぶやかせてください。

233 じぃく :2010/08/07(土) 10:28:09 ID:yeaDVTXE0
自我。

我欲。

嘘。

隠蔽。

捏造。

偽装。

234 じぃく :2010/08/07(土) 10:29:08 ID:yeaDVTXE0
カルト宗教。

思惑。

235 じぃく :2010/08/07(土) 10:29:53 ID:yeaDVTXE0
洗脳。

教育。

利用。

236 じぃく :2010/08/07(土) 10:31:35 ID:yeaDVTXE0
虚偽。

圧力。

名声欲。

嫉妬。

工藤夕貴。

自家採種。

237 じぃく :2010/08/07(土) 10:32:06 ID:yeaDVTXE0
オウム真理教。

238 じぃく :2010/08/07(土) 10:32:33 ID:qmXpLGac0
独占欲。

自意識。

過剰。

239 じぃく :2010/08/07(土) 10:33:11 ID:yeaDVTXE0
麻薬。

240 じぃく :2010/08/07(土) 10:33:42 ID:yeaDVTXE0
覚せい剤。

売人。

241 じぃく :2010/08/07(土) 10:34:24 ID:yeaDVTXE0
酒井のり子。

242 じぃく :2010/08/07(土) 10:34:58 ID:yeaDVTXE0
サーフィン。

243 じぃく :2010/08/07(土) 10:35:41 ID:yeaDVTXE0
矛盾。

244 じぃく :2010/08/07(土) 10:36:15 ID:yeaDVTXE0
食品。

245 じぃく :2010/08/07(土) 10:41:25 ID:yeaDVTXE0
僕は最近、植物の生理には、どれだけ土質環境が整っていても、虫や病気が集まってくるメカニズムが存在することを知りました。

それを、「そうでは無くさせる」のが農家のウデであって、技術であるのだということを教わりました。

もちろん農薬は使いません。

ただ、「どうしてなのか?」と疑問を抱き、それを解決するだけの力量さえあればよいのだそうです。

本来の農業とはなにか。そして、おいしい野菜・米とはなにか。

それを、もっとしっかり勉強して、出直したいと思っています。

246 じぃく :2010/08/07(土) 10:42:22 ID:yeaDVTXE0
僕はやっぱり、嘘が嫌いな人間だったみたいです。

247 じぃく :2010/08/07(土) 10:48:57 ID:yeaDVTXE0
今読んでいる本です。

・『生きている土壌 〜腐植と熟土の生成と働き〜』(エアハルト・ヘニッヒ著)

なにがホントでなにがウソかを知るきっかけをくれた大事な本です。農業関係者の方には、特にオススメです。

248 じぃく :2010/08/07(土) 11:48:04 ID:yeaDVTXE0
結局、いくら表向きにはきれいなことをいっていても、
いざとなったら消費者に対して嘘をつく。

最低だな。

249 案山子 :2010/08/07(土) 12:03:45 ID:DA7Z/tm20
>>230 じぃくさん

了解しました。
私も、この辺りを支持してきた身として、反省し改めようと思います。

しかし、これらの関心から見えてきた事も多々ありますから、今後の展開を見ながら小出しにしていきましょう。

250 じぃく :2010/08/07(土) 20:22:50 ID:yeaDVTXE0
>>249 案山子さん
いやいや、なにをおっしゃいますか。
責任は、情報発信をしている僕にのみあります。案山子さんのこれまでのご支援、心より感謝しております。今後ともよろしくお願いいたします。

ようやく見え始めたことを大切にしながら、今後もお互い研鑽していきたいですね。

非永続的な農法からは、脱却しなければいけませんね。

251 ☆てぃんく☆(小物) :2010/08/07(土) 21:07:40 ID:YQWajSrQ0
じぃくさん、おかえりなさい。

私も、スレッド消費に、ささやかながら貢献させていただきます♪
『生きている土壌 〜腐植と熟土の生成と働き〜』を注文いたしました。
私も、勉強します!!

252 次元上昇 :次元上昇
次元上昇

253 ☆てぃんく☆(小物) :2010/08/07(土) 21:41:14 ID:YQWajSrQ0
↑美恵子さん。
あなたのKYな書き込みを見る度にムカついておりましたが、
スレッド消費にご協力いただき、ありがとうございます。

254 自分は名無しであります :2010/08/07(土) 21:46:03 ID:uB/nNs3.0
ガンガレKY美恵子♪
もっとスレ消費に協力せーや。あほが。

255 自分は名無しであります :2010/08/08(日) 18:28:40 ID:QF/9F6ss0
自然栽培の農産物販売の悲しい現実です。
皆さん、よ〜く考えてください。中身は全く問題ないのです。

イタリア野菜と愛知の伝統野菜を自然栽培で!「自然農園あぐりーも」の菜時記
http://agurimo.blog16.fc2.com/blog-entry-1197.html
<引用>
この虫(テントウムシダマシ)の性質が悪いのは表皮だけを食べて、中身にはなんら影響がないこと。
ね?
中身は全く普通でしょ?
皮を剥けば喰えるんです
でも見た目が悪いから商品として販売するのは難しく、その殆どが畑に還ります。

こうした野菜を畑に還す気持ちを想像できるでしょうか?

巷で本を読んだりすると、自然栽培では虫が付かなくなり品質も上がるとされています。

また実際に売られている自然栽培の野菜も、綺麗な物が殆どで虫食いの物は殆ど見かけませんから、虫害が少ないというのは本当なんだと信じている消費者や小売店など流通業者がほとんどではないでしょうか?

しかしそれは生産者が意図的に虫食いを出荷していないと言うこと忘れないでほしい。
【今年ほどナスに農薬をブッ掛けたいと思った年は有りません。】
【今年ほどナスに農薬をブッ掛けたいと思った年は有りません。】
【今年ほどナスに農薬をブッ掛けたいと思った年は有りません。】

真摯な農家に、こんな気持ちを起こさせる消費者に問題があります。

256 自分は名無しであります :2010/08/09(月) 21:51:29 ID:vZyUa9HA0
農家の方がいくら真摯にいいものを作っても
消費者に届くまでの情報まで良くするのは難しいですよね。
消費者にも問題がありますが、情報を加工できる立場の人間にも問題があります。

そもそも子供の頃から少しでも野菜や果物つくりしてればわかることなのに
前々から思ってんですけど人間は土に触れてないと駄目っすね。
消費者に問題があるとすれば土から離れすぎてんじゃないですかね。

257 下町の母ちゃん :2010/08/10(火) 00:49:41 ID:J.xrdyZs0
今、水耕栽培をしているのですが・・・
ハイポニカってどうなんでしょう?

258 自分は名無しであります :2010/08/10(火) 10:08:21 ID:rJrRVCyg0
>>257 下町の母ちゃん 様
>ハイポニカってどうなんでしょう?
 有名な液肥のことですね。

発売元がHPを立ち上げています。
http://www.kyowajpn.co.jp/hyponica/index.html
この発売元の協和株式会社の株主構成が分かりません。
誰が株主になっており、ここ数年でシェアを伸ばした株主が誰なのか判明すれば、
大凡の見当を付けられると思います。
現在の所、札幌ビールの「泥棒パートナーズ」のような株主なのかどうか判別できません。

259 自分は名無しであります :2010/08/11(水) 08:49:16 ID:tCgNdqI20
そうなんすよねぇ。株主がわかればねぇ。
まぁ水耕栽培ってやってみようと思ってたんで
参考にはなりますけど。

260 自分は名無しであります :2010/08/11(水) 09:17:29 ID:du7dI07s0
>>259

同じ液肥でも、ユダ友化学の、ユダ友1号、ユダ友2号があります。
自然栽培を詳しく知る前に永田農法に興味を持って、家庭菜園に生かそうと思っていたのですが、
「なーんだ、石油由来のチッ素かいな。リン鉱石・カリ鉱石も輸入じゃん。」
ということに行き着いてしまい、水耕栽培・液肥栽培に興味が無くなりました。
現在は、栽培場所を確保し、土で栽培しています。

住友液肥 1号 葉物野菜用 800mL 販売価格:980円
住友液肥 2号 実もの・根もの用 800ml オープン価格

262 下町の母ちゃん :2010/08/11(水) 15:05:47 ID:J.xrdyZs0
上の【ド下劣妨害工作記念館】に書き込んだら・・・
1000スレッドで書き込みできませんでした(^^;;;

てぃんくさんは頭脳明晰な素敵な人ですよ〜(*^_^*)

263 下町の母ちゃん :2010/08/11(水) 15:10:46 ID:J.xrdyZs0
>>258
ありがとうございましたm(__)m
肥料による影響がどうなのか?心配してます。
ハイポニカで検索しても【無農薬で安心】としか出て
きませんので(^^;;;

しかし水耕栽培でけっこう美味しい野菜を頂いてます。

264 ☆てぃんく☆(小物) :2010/08/11(水) 19:28:50 ID:YQWajSrQ0
>下町の母ちゃんさま

私も、あなたのような、肝の据わった、頼れる母ちゃんになりたいです。
沢山の、お子さん、お孫さん、わんちゃんに囲まれて、明るく笑っている様子が目に浮かびます。
いつか、お会いしたいです♪

265 自分は名無しであります :2010/08/12(木) 12:03:30 ID:mCkgvES20
>>260
まずありがとうございます。
まだやってもいないのでよく理解できてないのですが
やはり土での栽培の方がよろしいということでしょうか?
肥料というか液肥自体がよろしくないということですかね?

ユダ金が関わるものだらけでしょうけどユダ金と無関係な農業が
やはり知りたいですね。勉強し直してきます。

266 自分は名無しであります :2010/08/12(木) 13:39:40 ID:ReoUo03s0
>>265
>まだやってもいないのでよく理解できてないのですが

私も始めてみるまでは分からないことだらけでした。
頭だけで分かっているだけでは駄目で、自分で世話をしてみて理解できることが多くあります。
勉強し直すことは勿論大切ですが、【とにかく始めてみる】ことが実は更に大切なのではないかと実感しています。

商業ベースでは、「ユダ菌と無関係な農業」はないのが現状でしょう。
小規模農家を閉め出して、企業が農地を取得しやすくしたことで、ユダ菌が浸食しています。
これは、農地を取得した企業の株主を見れば分かることです。

>ユダ金と無関係な農業がやはり知りたい

例の「ナチュラル何とか」などをはじめとする自然栽培の流通システムが、現在のところ最もユダ菌と距離を置いていると思います。しかし、そのトラストシステムですら、ユダネコヤマトの宅急便で宅配されてきますので、完全な縁切りは出来ません。

連中は、農業を根本の段階、つまり、種から支配しようと企み続けています。
その企みは、「遺伝子組換え種子に関するパブリックコメント資料」から読み取ることが出来ます。
繰り返し繰り返し、同じ内容を申請してきているのです。監視の目を緩めないことが求められます。
連中は決して諦めていません。根負けしては駄目です。

267 自分は名無しであります :2010/08/12(木) 13:53:30 ID:ReoUo03s0
>>265
コシミズ理論に触れて、はや数年が経ちますが、ここ最近になるまで、
「宗教課税」が、これ程までに重要とは、なかなか理解できないでいました。

それは、「ユダ菌と無関係な農業」の実現には、まず最初に「宗教課税」が必要であると言うことです。
兆円単位の、マネーロンダリング・ブラックマネーを表に引きずり出して、手先の連中の動きを封じなければなりません。
手先が壊滅すれば、それ以上の手出しを阻止できます。その阻止できる状況が出来ると、農業関連法案の改正にも着手できるでしょう。

ここまで根が深い問題だとは思いませんでした。

268 自分は名無しであります :2010/08/12(木) 19:01:33 ID:mCkgvES20
>>266
もうすでに百円均一の店とかスーパーで売ってる種は駄目なんですよね?
でも、そんな種でも育てて何代か繰り返して育てるうちにまともな種に戻るようなことを
どこかで見たように思うのですが。
後、あのテロビでもよく見る居酒屋やったり介護やったりの渡辺という社長もかなり熱心に
企業農業について話してました。「あぁやばいなぁ〜」と感じました。

小規模農業でも生活していける環境を取り戻すためにも根負けしてはいけませんね。
常温固体核融合技術が早く実用化されればと。コシミズさんと仲間の皆さんの仰ることは
良い意味で全てつながってますよね。

269 自分は名無しであります :2010/08/12(木) 20:16:10 ID:oeRC2xrg0
>百円均一の店とかスーパーで売ってる種は駄目なんですよね?
●大半が、F1種(雑種第一代)と考えて良いでしょう。探せば、在来種や固定種がなくはないですが、
売っている側の店員に、その違いの知識はゼロです。
一般農家は農協の種を買わされているだけで、自分から積極的に種について知ろうとはしません。
呆れ果ててしまい、現在は、ネットで固定種の種を取り寄せています。

>そんな種でも育てて何代か繰り返して育てるうちにまともな種に戻るようなことを
どこかで見たように思うのですが。
●雄性不稔が最初にありきなF1種は最悪です。
雑種強勢を狙ったF1種ならば、何代が繰り返している内に固定化することが出来ます。
例えば、この掲示板で教えていただいた「モチットコーン」という品種
http://www.janis.or.jp/users/infrc/seedservice/sweetcorn.html
は、元々、F1種だった「ハニーバンタム」を固定化した物です。
雄性不稔ではなかったので、このようなことができるのです。
実際に育ててみて食べたことがありますが、非常に美味しいです。

ただし、注意書きに以下のようにあります。
【現在、原種維持および頒布種子の全ての採種段階において、GM花粉による汚染の危険があります。】

日本の農産物を危うい状況にしたのが、かの超有名な2本のモンサント動画に見られますような、
ユダ金・穀物メジャーの存在なのは御存知の通りです。
(例:「モンサント」「シンジェンタ」「バイエルクロップサイエンス」など)
この連中が、遺伝子組換え種子で攻勢をかけているのは周知の通りです。

>あのテロビでもよく見る居酒屋やったり介護やったりの渡邉という社長
●外食産業が欲する野菜というのは、野口種苗研究所の所長が指摘していたように、味の無い野菜なのです。
野菜は、本来、個々に微妙に味が違うものです。バラツキが出ると、均一な味が出せないという訳です。
「味付けは、我々外食産業がするから、農家は味の無い野菜を作れ!」
というのが外食産業の要求なのです。

270 自分は名無しであります :2010/08/12(木) 20:33:10 ID:oeRC2xrg0
>>268

調べていく内に、「あれも雄性不稔F1。これも雄性不稔F1。」となり、終いには選択する物が無くなってしまいます。
野口種苗の『いのちの種を未来に』によると、スーパーに出回っている、ニンジン・タマネギは雄性不稔技術で栽培されています。
雄性不稔とは、その名の通り、子孫を残せない種のことです。
(ターミネーター種子、自殺遺伝子を組み込まれた種子と似たようなものでしょう。)

271 自分は名無しであります :2010/08/15(日) 08:15:11 ID:vlNsrGcA0
>>269
農協という組織が今やかなり疲弊してるということも問題ですよね。

モンサン吐のような会社がなぜ問題にすらならないのか。いやまずマスコミが
問題にはしないですからわからない所で・・・。農業の大型化、企業化は大反対です。

>>270
普通というかまともな感情をもって考えてみてもそのような種は気持ち悪いと思うのですが、
生産者も消費者も何とも思わないのでしょうね。スーパーやコンビニでしか野菜が安いといっても
裏にはいろいろあるのでしょうね。経済的なことを考えてもこれを食べざるを得ない状況が歯がゆいです。

272 自分は名無しであります :2010/08/16(月) 10:12:01 ID:oeRC2xrg0
>>271
>悶酸吐のような会社がなぜ問題にすらならないのか。いやまずマスゴミが
問題にはしないですからわからない所で・・・。

●犬HKは、海外ドキュメンタリーを翻訳して放送して茶を濁していますからね。
しかも、肝心要の総合テレビでは一切放送せずに、BSドキュメンタリーでしか放送しない。
【巨大企業モンサントの世界戦略(前編) 遺伝子組換 バイオテクノロジー】
http://video.google.com/videoplay?docid=2219229390528597169#
【巨大企業モンサントの世界戦略(後編) 遺伝子組換 バイオテクノロジー】
http://video.google.com/videoplay?docid=-6469908545096925356#

273 自分は名無しであります :2010/08/16(月) 17:27:33 ID:UTm6/Mdw0
>>272
動画ありがとうございます。何度も見てるのですがど〜もアホなので見た時の怖さを
忘れがちになります。しっかし本当に恐ろしいです。日本でもそこらじゅうにもしかして
勝手に遺伝子組み換えされた種をばら撒かれてたりして。
でもこの動画は見るべきっすね。これは絶対と言いたいくらいに。

許せないのは前にも書いたのですがこんな犯罪企業(動画でははっきりそう言われてますね)の
商品の宣伝を垂れ流している層化臭すぎるラジオ局ニッポ●放送という局です。ここは小泉何とかいう
首相の番組までやってマンセーしてました。

仰る通り!同じことを思っていたのですがあまりにもくだらない番組ばかりを地上波で垂れ流し、「あ、見たいな」と
思うような番組はBSなんですよねぇ。最近の犬HK総合はかなりやばいっす。ここももちろん
半島カルト及び日本人売国奴の巣窟と化してると考えても間違いじゃないと思いますね。
公共電波の意味を成していない限り原口氏にはきっちり改革やってもらわないと本当にやばいですよ。

274 自分は名無しであります :2010/08/16(月) 23:41:12 ID:oeRC2xrg0
>>273
>日本でもそこらじゅうにもしかして勝手に遺伝子組み換えされた種をばら撒かれてたりして。

希望的観測を壊してしまい申し訳ありませんが、現実は、残酷です。
残念ながら、既に、遺伝子組換え種子はバラ撒きされています。

【東京新聞:交雑ブロッコリー?広がる恐れ 遺伝子組み換え株が自生:社会(TOKYO Web)】
http://fujifujinovember.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/tokyo-web-0135.html
 組み換え遺伝子を持ったブロッコリーとみられる植物が、津市内の空き地で自生しているのを、現地調査していた市民グループ、遺伝子組み換え食品を考える中部の会(伊沢真一代表)が見つけた。輸入されて自生した遺伝子組み換えナタネが、同じアブラナ科のブロッコリーと交雑したとみられる。農林水産省によると、ナタネ以外の組み換え植物が確認されたのは全国で初めて。研究者は「国内の他の野菜との交雑が広がる恐れもある」と指摘している。

 津市の国道沿いの空き地で今月上旬、ブロッコリーに似た葉を持つ高さ1メートルほどの植物1株を発見。葉をすりつぶして抗原抗体反応を見る簡易検査と、遺伝子塩基配列を調べるPCR検査の結果、「ラウンドアップ」と呼ばれる除草剤の耐性遺伝子が見つかった。

 この空き地では、遺伝子組み換えナタネ約10株が自生しているのも確認した。ナタネはカナダなどから年間200万トン輸入されるが、7割以上が遺伝子組み換えとみられ、トラック輸送中にこぼれ落ちて自生する例が全国で確認されている。

 同会メンバーの河田昌東・四日市大非常勤講師(分子生物学)は「遺伝子組み換えナタネは多年草化し、花粉を多く飛ばすので交雑しやすい環境にある」と話す。アブラナ科の野菜は小松菜や白菜など数多くあり、交雑が広がる恐れもある。

 河田氏は「農家の栽培するブロッコリーに組み換え遺伝子が入り込む可能性もある。早めに探し、抜き取る必要がある」と警告する。

 農水省による全国的な輸入ナタネのこぼれ落ち実態調査では交雑は確認されていない。

(中日新聞)

275 自分は名無しであります :2010/08/17(火) 04:52:40 ID:LAl9PHGg0
>>272

ラウンドアップw
ガン患者が増えれば、がん保険が売れるという
副次効果もありますね。
食品業界はガンを蔓延させることが目的の一つ
になってるとしか思えない。
遺伝子組換え作物の植えつけが始まったのは、
1996年からだったのか・・・結構最近なんですね。

276 自分は名無しであります :2010/08/17(火) 17:26:21 ID:nciNAUF60
>>274
はあ〜〜〜www勉強になります!と同時にやっぱりって感じですw
これを農水省はどう考えてどう対処するつもりなのかなあ。
一刻を争うと思うのですけど。農水省といえばいろいろ大臣が自殺?したり
職員が自殺?したりと。利権組織が伸ばす触手はやばいところまできてますねw

277 自分は名無しであります :2010/08/17(火) 21:14:32 ID:WOYmMdnI0
>>276
>これを農水省はどう考えてどう対処するつもりなのかなあ。

次のような、遺伝子組換えパブリックコメントに対して、どのような結果を出すのか監視、監視♪
今度は、ユダ菌「ダウ・ケミカル」です。
>>274のように、実際に種子汚染されていても、
【生物多様性への影響がある可能性はないとの意見を得ました。】
のような結果を平気で出してくるのです。

【遺伝子組換えダイズの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集(パブリックコメント)について】
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/100810.html
農林水産省及び環境省は、遺伝子組換え農作物の隔離ほ場での栽培に関する承認申請(ダイズ1件)を受け、生物多様性への影響に関して学識経験者から意見を聴取しました。
その結果、生物多様性への影響がある可能性はないとの意見を得ました。そこで、この遺伝子組換え農作物を承認するに先立って国民の皆様からのご意見をいただくため、平成22年8月10日(火曜日)から9月8日(水曜日)までの間、パブリックコメントを実施します。

278 自分は名無しであります :2010/08/17(火) 21:19:46 ID:WOYmMdnI0
>>276
先ほどのは、農水省のプレスリリースでした。
更なる情報は、下記をご覧になり「関連情報」をクリックしてください。
全てPDFファイルで閲覧することが可能です。

【遺伝子組換えダイズの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集について】
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=550001245&Mode=0
案件番号 550001245
定めようとする命令等の題名 −
根拠法令項 −
行政手続法に基づく手続であるか否か 任意の意見募集
所管府省・部局名等(問合せ先) 農林水産省消費・安全局農産安全管理課
電話:03−3502−8111(内線4510)
案の公示日 2010年08月10日 意見・情報受付開始日 2010年08月10日 意見・情報受付締切日 2010年09月08日

279 自分は名無しであります :2010/08/18(水) 09:26:18 ID:3Av3KTQA0
和愛 様(2010/08/17 23:25)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201008/article_30.html
>でも…『ただより高い物はない』と昔からいわれるように、何が深い“裏”がありそうだ!

はい、あります。
モンサントが、遺伝子組換え種子を【救援物資】として農民に贈っています。
総スカン食らっていますがwww
詳しくは、このスレッドの>>182をご覧ください。
【10,000 Haitians march against Monsanto terminator seed donation
June 11, 2010 · Leave a Comment】
http://foodfreedom.wordpress.com/2010/06/11/10000-haitians-march-against-monsanto-terminator-seed-donation/

281 じぃく :2010/08/20(金) 17:58:20 ID:wyUg73Wo0
http://red.ap.teacup.com/motoda/202.html

結局のところ、自己の名声欲にかられたり、宗教心、否、カルト思想に入れ込んでしまうと、「自然」というもののある種絶対的な本質は見えなくなってしまうのだと思います。

真実の農業や食を拡散するはずが、いつしか己の保身や利益に走り、大切なことを忘れてしまう。なんともさみしいことです。

でも、そのくだらない名誉欲と自意識往行の渦の傍らで、高級カルトブランド「自然栽培」の矛盾と欺瞞に気づき、本来の農業とはなにかを模索しはじめる人もいる。

本当にありがたいことですね。

282 自分は名無しであります :2010/08/22(日) 21:14:49 ID:7Ci23Srg0
■2010/08/22 (日) 日記: うつ *ダイジェスト
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=406092&log=20100822
【うつ病】
*「あおぞらクリニック」(菊地一也院長 旭川市)HP: http://www.aozoraclinic.com/index.htm
「大逆転のうつ病治療」 菊地一也著
*アマゾンHPより〜: http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4880962813/sonet0f-22/ref=nosim
2010.01.16 リチャード・コシミズ【うつ病】独立党東京学習会の【動画】: *http://www.youtube.com/watch?v=sMK34vHz9oc&feature=PlayList&p=425EF22280CD11D6&index=0&playnext=1
※ うつに対しては同じ考えです。

283 自分は名無しであります :2010/08/22(日) 21:21:56 ID:7Ci23Srg0
>>281 じぃく様

こちらに、その事情があったのですね。一瞬、???状態でした。
【新しい海へ】
http://red.ap.teacup.com/motoda/196.html
「俺の教えた自然農とは違う」
「お前は自分の自然農としてやれ」
「あれは自然栽培のセミナーではないとの報告が来ている」
など、厳しく言われた。
事実上の師匠からの決別宣言だ。

284 じぃく :2010/08/23(月) 01:24:16 ID:K/q4wAjM0
>>283
お察しいただきありがとうございます。

表向きには「自然を先生に」と言っている人間に限って、
周りからチヤホヤされるにつれて、少しずつ我欲が出てきて、
最終的には「俺」「オレ」「おれ」が「大先生」になってしまうのですかねぇ。
その心理、僕にはよくわかりませんが……

挙句の果てには、カルト思想に基づいて「すべてに意味がある」といいながら、
裏では著作やメディアで有名になった青森のリンゴ農家さんのことをボロクソにけなして、自分の名声欲をなぐさめるようになったりなんかして……(笑)

まぁ、そんなことあるわけはないでしょうけども。

昔、「お前は音楽をヤリたいのか、女とヤリたいのか」なんて名言を残したミュージシャンがおりましたが、
「お前は農業を広げたいのか、名声欲を満たしたいのか、どっちだ」と(笑)

285 じぃく :2010/08/23(月) 01:35:45 ID:K/q4wAjM0
少し前の書き込みで「肥毒」という言葉を削除した理由もご説明したいと思います。

僕の現時点での捉え方では、「肥毒」というものは存在しないと考えています。

(これは飽くまでも、「肥毒」という言葉が「肥毒は土中に残存した肥料や農薬の成分であり、且つ、地表から一定の距離に低温で硬質な層となって、土素(という非科学的な未知の)エネルギを阻害している」と定義した場合の話です。)

土には、微生物(細菌、酵母)やウィルスなどによる循環再生サイクルが常時働いているので、過去畑や田んぼに投入してきた肥料や農薬などの成分(主にチッソ・リン酸・カリ)が、ムギ科やマメ科の植物を植えて、その根で肥毒層(?)を砕いて吸肥させなければ取り除くことができないほどに残存しているケースは非常に少ないはずです。

というか、そもそも「肥毒」というもの自体が存在しないと思っているので、そんなケースも多分存在しないのだと思っています。

286 じぃく :2010/08/23(月) 01:41:24 ID:K/q4wAjM0
随分昔に、「無肥料無農薬と自然栽培は違う! 自然栽培は、原因を内に求めて『肥毒』と向き合う生き方だ」という言葉をどこかで聞いたことがあります。

でも、たとえば、肥毒(?)というものが仮に存在せず、ただの硬盤層だとしたら……???

肥毒(?)と向き合わずとも、無肥料無農薬で立派なおいしい米・野菜を、品質を維持したまま継続して栽培している農家が存在したら……???

ナントカ栽培なんて存在しないことになるのでは? と思ったりする今日この頃です。

287 じぃく :2010/08/23(月) 01:44:31 ID:K/q4wAjM0
http://ies.to/joho2_03.htm

288 じぃく :2010/08/23(月) 01:45:23 ID:K/q4wAjM0
http://www.ne.jp/asahi/kikko/living/topic-top.htm

289 じぃく :2010/08/23(月) 01:54:56 ID:K/q4wAjM0
植物(野菜・作物)は、チッソ・リン酸・カリの3要素があれば生育可能だというのは、飽くまでも肥料と農薬を使う慣行栽培の言い分であると思っています。

ただ、だからといって、なんでもかんでも土から抜き去って(奪い去って)、土壌をまっさらにすれば、植物が育つかといえば、果たして本当にそうでしょうか。

植物は、僕たち人間と同じ「生き物」です。だから、たとえば僕ら人間が、毎日のように、コンビニ弁当やファミレス、ファーストフードを、1日に5食も6食も食べていれば病気になるように、植物も、本当は全体のほん0.数%しか必要としていない3要素を、100%も2000%も、毎日毎日与え続ければ病弱になって、虫にも食われやすくなるし、本来は必要のないはずのおかしな病原菌を根っこから吸い上げざるを得ない状況にもなるはずです。

なにごともバランスが大事なのだと僕は思います。

植物が必要としているものも与えずに、抜くことばかり考えていては、結局土壌はやせ細り、最終的には、野菜の収穫量や品質、味わいや形のレベルは落ち続け、やがて、栽培できなくなる。そして、あきらめて、農家は結局肥料を撒くはめになってしまうと……

怖い話です。

290 じぃく :2010/08/23(月) 02:00:15 ID:K/q4wAjM0
あー、しまった。

酒に酔った勢いで、余計なことばかり書き込みしてしまいました。

自粛します。

291 じぃく :2010/08/23(月) 02:05:16 ID:K/q4wAjM0
ちなみに、来週、2010年8月29日(日)に、テレビ東京で22時ごろから放映されるソロモン流というテレビ番組は、ぜひ見逃さないでください。

http://www.tv-tokyo.co.jp/solomon/

取り上げられるのは内田悟さんという方です。この放送で、いったいどんな内容が、どのような編集によって、地上波に流されるのか、今からワクワクしております。

いい面・悪い面に加えて、真実とそうではない部分の両面が見られるのかなぁ。楽しみです。

292 自分は名無しであります :2010/08/23(月) 08:56:02 ID:aGZdGslQ0
>挙句の果てには、カルト思想に基づいて「すべてに意味がある」といいながら、
裏では著作やメディアで有名になった青森のリンゴ農家さんのことをボロクソにけなして、自分の名声欲をなぐさめるようになったりなんかして……(笑)

木村さんのりんごは結局本当、本物なのですか?以前のじぃくさんのレスの行間読めずによくわからなかったんですが
出ている本の内容通りなんですかね?

「ソロモン流」放送後の意見をぜひお願いします。じぃくさん。
言われている以上に編集の力は大きいみたいなので、どういう風に全体をまとめるのか興味あります。

293 自分は名無しであります :2010/08/23(月) 16:44:26 ID:YunQF2Hw0
ワクチンと脳疾患との繋がり?(1/8)
http://www.youtube.com/watch?v=f0lbEylOvm4&feature=related
ワクチンと脳疾患との繋がり?(2/8)
http://www.youtube.com/watch?v=3DY5G13OnAA&feature=related
ワクチンと脳疾患との繋がり?(3/8)
http://www.youtube.com/watch?v=hbcr6ywOTDA&feature=related
ワクチンと脳疾患との繋がり?(4/8)
http://www.youtube.com/watch?v=mv7NUoT9vyE&feature=related

294 自分は名無しであります :2010/08/23(月) 16:45:01 ID:YunQF2Hw0
ワクチンと脳疾患との繋がり?(5/8)
http://www.youtube.com/watch?v=U50eW4bk4SM&feature=related
ワクチンと脳疾患との繋がり?(6/8)
http://www.youtube.com/watch?v=cGaP3WL5C2k&feature=related
ワクチンと脳疾患との繋がり?(7/8)
http://www.youtube.com/watch?v=cIpvBCKxW-I&feature=related
ワクチンと脳疾患との繋がり?(8/8)
http://www.youtube.com/watch?v=l42YwXF8CHE&feature=related

295 自分は名無しであります :2010/08/23(月) 18:32:56 ID:0QdopqO20
>>293,>>294
汚染ワクチンの危険性
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/484.html

296 自分は名無しであります :2010/08/23(月) 18:46:49 ID:0QdopqO20
>>295
グルタミン酸ナトリウムを止めろ!って繰り返しているね。
インスタント味噌汁の具の成分表示には、「アミノ酸等」と書かれている。
この「アミノ酸等」という表記が曲者だって事だね。
つまり、正確に「グルタミン酸ナトリウム」と書かなくて良いことになる。

おいおい、日常生活で、いったい、どうやって防御しろって言うんだい?
くっそーーー、何とか抜け出したい。

297 自分は名無しであります :2010/08/23(月) 19:58:33 ID:3vGWjts20
丸ごと日本中で癌つくり、病気つくりされてんのかえ?
んで保険や抗がん剤で儲かりまくる連中がウハウハ?

貧乏人はカモでしかないのねん?

298 自分は名無しであります :2010/08/23(月) 21:54:33 ID:4xH0O/3g0
 8月18日の東京新聞が一面トップで、建築廃材の中に含まれている有害物質アスベストが全国で野ざらしになっている事実を報じた。
 これは大きな社会問題である。

 私がアスベスト問題に関心を持ったのは、あの耐震偽装問題を告発したイーホームズの藤田東吾社長が、かつて私に次のように述べた事があったからである。

 耐震偽装問題で国交省(旧建設省)と協議していた時、当時の国交省の官僚が頭を痛めていたのは、耐震偽装問題よりも深刻なアスベスト問題であったのです、と。
http://www.amakiblog.com/blog/

そういえば、アスベスト問題が公になりだした頃に、耐震偽装とかいうわけのわからん問題が騒がれだしてそれ以降、アスベストのアの字も聞かなくなったけど、どう
なったんだろう・・・日本のガン疾患No.1は肺ガンだよね(悪寒^^;)

299 自分は名無しであります :2010/08/24(火) 09:37:31 ID:ByBAvtR60
>>213 wombat 様

御紹介のサイト、リンク切れ移転となっておりました。下記に正式名称として移転されました。

【リチャード・コシミズ氏、医療問題講演会】
http://hon42.com/iryou/kouc.html

300 自分は名無しであります :2010/08/24(火) 09:42:01 ID:ByBAvtR60
天然抗ガン物質IP6の驚異
革命的効果でガンの治療が変わる
著者: アブルカラム・M・シャムスディン
翻訳者: 坂本孝作

発行年月日:2000/09/20
サイズ:新書判
ページ数:218
ISBN:978-4-06-257304-7
定価(税込):903円

301 自分は名無しであります :2010/08/24(火) 09:43:25 ID:ByBAvtR60
>>300 書籍の詳細です。

内容紹介 ガンを予防・縮小し、しかも毒性がない!
米や小麦、豆類などの、いわゆる穀物繊維の成分イノシトール6リン酸(IP6)は、活性酸素を抑え、DNAを守り、生体防御効果を高める。大腸ガン、肝ガン、乳ガン、肺ガンなどへの抗ガン効果、心臓・血管疾患の予防効果まで、検証・報告されている。

目次 プロローグ アスピリンをはるかに超える21世紀の万能薬
第1章 食物繊維は本当にガンを予防するのか?
第2章 IP6とは、いったい何をしている物質なのか?
第3章 食物繊維を超えるガン抑制効果が証明された
第4章 IP6は、どんな仕組みでわれわれを守ってくれるのか?
第5章 予防だけでなく治療効果があることがわかった
第6章 進行ガン、AIDSにも治療効果がある
第7章 効き目はガンだけではない、21世紀の万能薬
第8章 無限に広がるIP6臨床応用への可能性
第9章 生体の健康維持に不可欠な栄養素イノシトール
第10章 理想の抗ガン性カクテル:IP6+イノシトール
エピローグ 新しい医学の時代が始まる

302 自分は名無しであります :2010/08/24(火) 09:47:03 ID:ByBAvtR60
>>300,>>301の【出典】
革命的なガン特効薬が身近に存在していた!
玄米の米糠はガンの特効薬だった!
http://hon42.com/iryou/nuka.html

303 自分は名無しであります :2010/08/24(火) 10:29:01 ID:3vGWjts20
>>302さん
ありがとうございます。
「つまり商売にならないところにこそ、本当の特効薬が存在していたので、この方法は、現代医療の薬と違って、全くと言っていいほど、有害な副作用など存在しない、本当の薬とは、そういうものである。」
これにつきると思います。いい意味でも悪い意味でも何よりもおカネ中心社会ですから。悪いものでも「宣伝」で良いもののように売られる世の中ですからね。

304 自分は名無しであります :2010/08/25(水) 07:34:25 ID:8YBUhRmQ0
北九州の産業医科大って学生の自殺が多いらしいね。
怖いな。

305 自分は名無しであります :2010/08/25(水) 07:50:35 ID:RlZVOqe.0
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm11867743

306 ゴルゴ十三 :2010/08/25(水) 12:58:21 ID:md3Y22HkO
梨元勝は抗がん剤の副作用で殺されたのか?

307 自分は名無しであります :2010/08/25(水) 14:37:59 ID:wh3dczZc0
少なくとも抗がん剤は毒ですからね。
船瀬俊介氏が抗がん剤のことで厚労省に認めさせたことじゃなかったですか?

308 じぃく :2010/08/28(土) 17:52:59 ID:zj6hIKMo0
>>292 さん
どうもどうも。

>>木村さん

あ、いやいや、飽くまでも「青森のリンゴ農家さん」でありまして……(笑)

明日のソロモン流はおそらくリアルタイムでは見られそうにありません。でも、録画した映像はどこかで手に入れようと思うので、必ず見ようと思います。

ぜひ明日の放送、リアルタイムでご覧くださいね。楽しみにしております。

309 292 :2010/08/29(日) 12:11:01 ID:Bnbd5BBM0
>>308 じぃくさん

あ、おっと「青森のリンゴ農家さん」でした(笑)

ご覧になった後のじぃくさんの感想もよろしくお願いしときま〜す。^^

ソロモン流【賢人:内田悟(青果店「築地御厨」主人)】
・内容
野菜選びの達人・『築地御厨』主人、内田悟。無肥料・無農薬で作られた自然栽培の野菜にこだわりをもつ賢人。その目利きのワザは一流シェフからも絶大な支持を受けるほど。月に一度開催される大人気の「野菜塾」や、年に数回のマルシェでの旬の野菜販売にも密着。野菜をとことん愛する賢人が伝授する、正しい野菜の目利きから旬の野菜でできるカンタン調理法まで、目からウロコの情報満載です。
http://tv.yahoo.co.jp/program/7349/?date=20100829&stime=2154&ch=8230

あまりテレビの宣伝はしたくないんですけど今日のはいいっすよね?

310 じぃく :2010/08/29(日) 12:52:47 ID:zj6hIKMo0
>>309 さん
たびたびどうもです。ご配慮ありがとうございます(笑)

ちなみに木村さんのリンゴは、定義にもよりますが、
チッソ・リン酸・カリの3要素を供給目的とした『肥料分』を入れない栽培方法を本物だと定義すると、
本物のリンゴだと思います。

まぁいずれにしても今後「自然栽培」と呼ばれる栽培方法は、
おそらくいくつかの方向(定義)に枝分かれしてしまい、
非常に曖昧なものになってしまうのではないかなぁと予測しています。
(自然農法・無肥料と謳いながら施肥している場合もあれば、永続的といいながら、年々収穫量や味、品質が低下している例もありますし……)

しかしながらそんな中でも、
本来の農業とはなにかを追求しつづける職人農家が存在することも事実です。

今日のソロモン流には、そんな職人農家の方も登場するらしいので、ぜひ宣伝してください(笑)

311 じぃく :2010/08/29(日) 13:02:26 ID:zj6hIKMo0
ちなみに僕は内田さんにお会いしたことはありませんが、しっかりとした1本の筋をお持ちで、かなりの洞察力をお持ちの方と聞いたことがあります。

「自然栽培」と呼ばれる栽培方法の一部が枝分かれしてしまう昨今の危険性(?)を誰よりも早く察知し、「本当に安全でおいしい野菜とはなにか?」を追求じはじめた方は、おそらく内田さんではないかと思っています。

312 309 :2010/08/29(日) 13:29:17 ID:Bnbd5BBM0
じぃくさん!お答えありがとうございます。
本当に日々感じながら農業を実践しておられるじぃくさんの
言葉はわかりやすいです。
いやソンシとか呼ばないので気持ちワルがらないでくださいね。(笑)
わざわざありがとうございます。

今日は必ず『ソロモン流』を拝見します。眠気に負けずに!
あ〜早く勇気をもって実践したいっすぅ。「本物の農業とは何ぞや?」と。
いつの日か職人農家になれるように頑張ろうっと。

313 自分は名無しであります :2010/08/29(日) 15:37:26 ID:PeVJU/G20
私は、テレビ東京が放映されない地域に住んでいます。
よって、『ソロモン流』を視聴することが出来ません。
放映後、ようつべ分割UPしていただけると有り難いです。

314 じぃく :2010/08/29(日) 17:09:37 ID:zj6hIKMo0
>>313
http://www.v2p.jp/video/

KeyHoleTVで視聴可能かもしれません。

315 じぃく :2010/08/29(日) 17:12:40 ID:zj6hIKMo0
>>309さん
いやいや、僕のは「農業」じゃなくて、
ただの「お遊び」に過ぎません。
でも、これからはちゃんと農業を
学ばなければいけないなぁと思っています。

http://www.youtube.com/watch?v=G8QWi-8rFqM

信仰心やカルト思想、空中浮遊で作物はできませんしね(笑)

316 自分は名無しであります :2010/08/29(日) 21:04:07 ID:nj2H8hEE0
無肥料自然栽培 11年目の田神俊一氏が数分間ですが紹介されるようですね。
よーし、キーホールTVでみるぜ!

317 じぃく :2010/08/30(月) 21:16:24 ID:zj6hIKMo0
ソロモン流、KeyHoleTVで
なんとかかんとかリアルタイムで見ることができました。

事前情報では、Nさんという職人の農家さんが出演すると聞いていたのですが、
残念ながら取り上げられておらず、非常にがっかりしたのが正直な感想です。

ただ反面、
やはり「本物」はテレビには出られない(?)ように、
どこかで仕組まれているのかもしれないなぁと思い、
心のどこかでは安心していた自分がいます。

「テレビに出演する99.9%はニセモノである」が、
ミステリ作家森博嗣氏から教わった、現段階での僕の持論なので……

Nさんは、真の農業とはなにかを解き、アホなカルト思想に染まりかけていた
僕を、地獄の底から救ってくださった大恩人であります。

Nさんは、コシミズさん以来出会った、久しぶりの「本物」の方だと確信してます。

318 自分は名無しであります :2010/08/30(月) 22:22:26 ID:iNrQWoh20
http://tottori.ojiji.net/

319 自分は名無しであります :2010/08/31(火) 11:06:38 ID:BhUNN3B.0
野暮用で途中からしか見れなかったっす。残念っす。
けどじぃくさんが仰るようにやっぱな〜って感想ですね。
本物はそもそもオレを出せ!オレを出せ!ってな人はいないでしょうし。
受けを狙う軽い自己中が出たがるのがテロビでしょうし。
テロビに出て金儲けの足しにすることくらいしか考えてないでしょね。
あ、金儲け=悪ということではありませんが。

それにしてもじぃくさん、本物に出会えていいですねぇ。
本物は本物を呼ぶとはそういうことですかね。あ、イヤまた教祖様の信者っぽい
レスでしたか。(笑)失礼しますた。

320 fdsfdsふぁsd :2010/09/01(水) 03:03:00 ID:3c2zLAP20
fdsふぁsdふぁsd

321 じぃく :2010/09/02(木) 19:08:04 ID:zj6hIKMo0
>>319 さん
放送終了後にいろいろとリサーチしてみたのですが、どうやら
舞い込んできたとある筋の情報によると、局が直前になって
Nさんの部分をTさんに挿げ替えた可能性があるみたいですね。

実際、関係者筋に事前に与えられていた番組構成や編集情報と
放送直前まで流されていたCMなどの予告編にはNさんが登場していたので、
まぁ可能性はゼロではないのかなぁと。

もちろんなぜそのような事態になったのかは定かではありませんが、
おそらく、いくつかの情報を組み立てていくと
僕個人としては、「またおまいか?wwwwwwwwwww」という印象が強いです。

Nさんの農業は、僕が教わった限り、このスレのメインテーマにも通ずる要素が多分にあり、
決して「自然栽培」や、ただの無肥料栽培でない、ある種危険な(?)農業です。
(でも、少なくとも日本の大昔の農家は、どの地域でも、自然と共生しながら
そんな感じの農業を当たり前に営んでいたんですけどねぇ……)

まぁ、よく捉えれば、現段階では表に出なかったことで、
危険回避につながったのではないかとおもっています。

322 じぃく :2010/09/02(木) 19:23:54 ID:zj6hIKMo0
【つづき】

http://red.ap.teacup.com/motoda/212.html#comment

http://www.myues.com/omoi/omoi2.html

まぁ、
いろいろな流れが、あらゆるところから出てきているわけですが、

僕も、

『自然栽培というあいまいな基準にしっかりと線引きが必要かもということ。
どこまでが自然栽培なのさ。
言ってしまえば人の手が入る時点で自然ではないのに
自然栽培ってのがおかしいわけで
取り方次第でどうにでもなるんだね。
今の自然栽培に思うところは
自分がやっているのが基準ってだけで
それに準じたもののとり扱いをどう考えるかに向かっている。』

と思うわけでして……

結局、自然環境や気候風土、地域文化や集落風習に根ざして、
代々それぞれ、各農家単位で受け継がれてきているはずの
日本農業に、あーだこーだと基準をもうけてみたり、
ほにゃらら栽培だの、うんたら農法だのネーミングをつけて
枠や型にはめて、がんじがらめにして
ビジネスの糧や金儲けのタネにしようとすること自体が
そもそも不自然なわけで。

僕は、自然か不自然かという判断は、
決して「農薬や肥料を使うか使わないか」とか、
「化学物質を使うか使わないか」とか、
そんな人間主軸のあいまいなものではなくて、
周りとの共生という意味で、
無理なくスムーズに行えるかどうかだと思っています。

たとえば、肥料大好きな農家に無肥料栽培をやらせたり、
玄米を食べたくない人に、無理やり玄米を食べさせるとか、
そういのが僕は不自然なのではないかなぁと思うわけです。

自然を相手にした、地域ごとに違って当然の『農業』という仕事に、
流通消費側の一方的基準や、ネーミングをつけること自体
僕は『不自然』な行為だと思ったりなんかしちゃったりするわけです。

枠や型にハマらないものが大自然であり、
それを無理やり人間の思いついた枠と型にハメようとするから、
ここにきて
生産・流通・消費のありとあらゆる側面に、
おかしな不整合が起こっているのだと思います。

323 じぃく :2010/09/02(木) 19:25:39 ID:zj6hIKMo0
あ、ちなみに、
受け継がれているはずのものが、すでに全国的に途絶えてしまったので、
肥料や農薬が台頭してしまったのだそうです。

日本古来の農文化が途絶えてしまった根本的原因は、いったいなんでしょうかねぇ。

324 N.K :2010/09/02(木) 20:15:01 ID:K3jgeGUI0
多分、昭和の中期辺りから海外(亜種ユダヤ)の遣り方が先進的だの
何だのという虚像だらけのイメージを国賊連中が農協グループへ
強引に刷り込みに掛かったんではないでしょうか?
その勢いに飲まれ、気付けば化学肥料や農薬をたっぷりと使うのが
当り前の生活になってしまってたというのが実態なのでは。

実際ダメリカへの属国根性が強い輩が
その当時ウージャウジャと蛆虫の如く涌いて出ていたのもありますので。

325 319 :2010/09/03(金) 15:56:25 ID:xFG7JRzI0
>>321
そうですか、ありがとうございます。じぃくさん。
いろいろテロビ業界って裏ありますからねぇ。893の大紋飾ってる制作会社が
誰もが知ってる番組作ってたりとかあるみたいです。まぁ業界がそもそも893屋さんの
食い扶持でもあった(今でもそうでしょうけど)わけですから仕方ないにしても、それにしてもです。
正義の味方のエリートさんらはエリートさんらでテロビ業界に天下りしてるわけですよね。
何も知らない、知らせられないのは私達一般ピープルで馬鹿にされて踊らされてますね。
あ、話がそれて申し訳ないです。

しかし何かひとつのことをするにしてもホント奥が深いんですね。そのひとつのことを
真剣に掘り下げていくのにも何かと壁の多い世の中ですよね。
せっかく生産者側の人が本当に良い物を作って消費者に届けたいと思ってくれても、
私達がそれに気づかずそういう生産者さんの足を引っ張っちゃってるのかもですね。

自然栽培だ無肥料無農薬栽培だと一言では言えないんですね。つくづく知った気になってる自分は反省します。
「自然栽培」がお金儲けになると知った人達や企業も存在するでしょうし、これからは本当に良い物を届けようとしてくれてる
生産者さんはもっと大変でしょうし、消費する私たちはもっと見る眼が必要ですね。

話がアベコベになっちゃいました。失礼しました。

326 じぃく :2010/09/03(金) 20:03:15 ID:zj6hIKMo0
>>319 さん
いえいえとんでもねぇでごぜぇやす。僕はなにもしていやせん。

まぁ本件に関しては、ただのつぶしあいみたいなものじゃないですかねぇ。
まだ確証はもてませんが、少なくとも僕はいくつかの情報からそう感じています。

「オレの栽培方法が自然栽培だ!」「いやいやこっちが自然栽培だ!」と、
はじめは誰もが、本当にいい農業を広めたいという気持ちではじめたはずが、
結局は自分の名声欲と自我、プライドを
押し通すことだけが、いつしか目的となってしまった感じでしょうか。

いやですよねぇ。
まだ完成してもいないクセに、完成したつもりになって、
自分がスタンダードだと思い込むなんて……

僕は永続性というのは、云十年そこらでは語れないものだと思っていて、
それは例えば、2代3代と、子孫に代々受け継がれて実践できてこそが
真の永続性だと思うのです。

そういう意味では、Nさんの農業は、
今後おそらくその可能性を大きくもつ領域の農業であり、
でもそれは、あくまでも、
はるか大昔の日本の農家では、
どこでも当たり前にやっていた農法なんですよね。

あたりまえが異常になり、
異常があたりまえになり、
いつしか、当たり前が「本物」と呼ばれるようになってしまった。

じつに悲しいです。

世の中には、本来は、
自然・不自然とか、
善・悪とか、
本物・ニセモノとか、
ないはずなんですよね。

でも、そこに人間が関係してしまうと、
往々にしておかしなことになってしまうんですよねぇ。

327 じぃく :2010/09/03(金) 20:20:14 ID:zj6hIKMo0
まぁ、そんなオレオレ農家はほんの数名、
片手があれば十分に数えられるくらいですけどね。

328 じぃく :2010/09/03(金) 20:26:23 ID:zj6hIKMo0
今後の自然栽培は、大きく分けて2つ、

①肥毒を解決すれば、
火素・水素・土素(というオカダモキチ提唱の宗教エネルギ)で野菜ができるようになるのだ!
とにかく土をきれいにすればそれでいいのだ!

と主張する世界救世教を出自とするカルト一派と、

②ん〜、そうはいうけど、実際違くね?
だって野菜は植物であって生き物なんだから、なにかしらの栄養分がなければ生きていけないよね?

と、チッ素・リン酸・カリに頼らず、土壌バランスを整えて「さまざまな栄養分」の物理性・化学性・生物性を理解したうえで、
堅実な栽培方法に取り組みはじめる次世代の農家集団にわかれると、予言してみます(笑)

329 じぃく :2010/09/03(金) 20:54:35 ID:zj6hIKMo0
自然というものの摂理や道理を知ればしるほど、
「自然栽培」というネーミング自体がいかがなものかと思うようになりました。

野菜は植物であり、未だ解明されていない謎のエネルギによって生育するのではなく、
土壌物理学や微生物学、発酵学など、
現代の農学や肥料学とは直接関係のない学問において、
植物が必要としている養分の種類や発生の理論などが、
ある程度説明がつくことがわかりました。

つまり、実は、無肥料の農業というのは、
ほぼ完成されたと解釈されている、動物性・植物性問わず、有機肥料・堆肥を多用する有機農法の先に存在する、
「続き」の農法であり、昔の人はそれを、理屈ではなく、感覚で実践していたのではないかなぁと思います。

330 じぃく :2010/09/03(金) 20:55:22 ID:zj6hIKMo0
なんだか僕のテキトーな乱文連射がつづいておりますが、
クソスレ(自業自得)消費のためとご容赦くださいませ(笑)

331 自分は名無しであります :2010/09/04(土) 04:59:46 ID:8WS82VXE0
元田農園ブログを見ることが出来ないよ〜(泣)。

http://red.ap.teacup.com/motoda/
Forbidden
You don't have permission to access /motoda/ on this server.
Additionally, a 403 Forbidden error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.

332 自分は名無しであります :2010/09/05(日) 21:27:51 ID:BE/K6e160
>>330 じぃくさん
とんでもねぇっす、ありがとうございますです。(笑)

>世の中には、本来は、
自然・不自然とか、
善・悪とか、
本物・ニセモノとか、
ないはずなんですよね。

これっすよね!これ!前々から確かじぃくさんはいい続けてらっしゃいますよね。
人間の勝手な解釈、思い込み、妄信。自分に都合よく考えがちなのが人間ですからねえ、
ほんと罪というか難儀な生き物です人間は。(笑)いや、ワタスのことです、ハイ。(笑)
自然の前でちっちゃい人間がこれは正しいとか間違ってるとか意味ないんですね。区別も差別もなく
その自然の前で何ができるか。早く挑戦してみたいです、けど・・・。

けど・・・、これから必ず農業をやりたいと思うものの物理、化学、生物という最も苦手なことを
考えていかないと思うと・・・。頭悪いと自然の前にも立てませんかねw情けなぇっすw

いやでもルソーじゃないけどホント自然に帰りたいっす。(笑)
失礼しました。

333 自分は名無しであります :2010/09/13(月) 04:17:15 ID:pv/9tJ3Q0
向精神薬依存の治療脱却へ=薬剤師活用など5施策―自殺、うつ病対策・厚労省
http://blog.livedoor.jp/mizikanamondai/archives/51677757.html

334 自分は名無しであります :2010/09/13(月) 04:38:54 ID:pv/9tJ3Q0
自然栽培を追いかけて  -チャレンジ-
http://challenge90.blog135.fc2.com/

335 自分は名無しであります :2010/09/13(月) 04:51:31 ID:pv/9tJ3Q0
ドキュメンタリーDVD「精神医学 死を生み出している産業」
http://cchrjapan.org/1102dvd.html

巨利をむさぼる 向精神薬による治療の真相
http://cchrjapan.org/20081202news.html

向精神薬 過剰処方防止対策へ
NHKニュース 9月10日 6時40分
自殺した人の中に精神疾患の治療で処方された向精神薬を過剰に服用していたケースが多いことから、厚生労働省は、不適切な処方がないか実態調査を行うとともに、薬剤師にも協力を求めて過剰な処方を防ぐ対策に乗り出す方針を決めました。

この方針は、自殺やうつ病の対策を検討する厚生労働省のプロジェクトチームが、9日、明らかにしたものです。それによりますと、自殺した人の中には、精神疾患の治療で医師から多くの種類の向精神薬を処方され、過剰に服用していたケースが少なくないとして、全国およそ30万件のレセプト=診療報酬明細書をチェックして向精神薬の不適切な処方について実態を調査するということです。また、医師が作成した処方せんに従って薬を販売する薬剤師にも協力を求めて、処方された薬が適量かどうかチェックしてもらう仕組みを作り、過剰な処方を防ぐ対策に乗り出すことになりました。ただ、向精神薬の処方を不用意に規制すると患者を精神医療から遠ざけてしまうおそれもあるとして、プロジェクトチームは、処方の規制そのものには慎重な姿勢を示しています。厚生労働省は「日本では外国よりも多くの種類の薬が患者に投与されているという指摘があり、向精神薬の適正な処方を促していきたい」と話しています。

336 自分は名無しであります :2010/09/13(月) 04:55:57 ID:pv/9tJ3Q0
このブログは皆さんに情報を知っていただくことが目的ですので、引用、転載、リンクは自由です。
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55

337 自分は名無しであります :2010/09/13(月) 05:04:28 ID:pv/9tJ3Q0
精神科医の犯罪を問う【 http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55 】ファンサイトです
http://blogs.yahoo.co.jp/satoshi_3210

338 自分は名無しであります :2010/09/13(月) 05:17:49 ID:pv/9tJ3Q0
>>337にトラックバックをした似非右翼っぽいのがいた。
http://blogs.yahoo.co.jp/hisao3aruga/33584829.html

で、プロフィールを見たら…www
http://profiles.yahoo.co.jp/-/profile/?sp=HoXkFDg5crUWDd1yIu4jlIRrmA--&.src=blog&.done=http%3A%2F%2Fblogs.yahoo.co.jp%2Fhisao3aruga%2F33584829.html
外部サイト
* FC2ブログ
博士の独り言
* FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
* ponko.iza.ne.jp
反日勢力を斬る イザ!

なーんだ、似非右翼じゃんw

339 自分は名無しであります :2010/09/13(月) 05:24:40 ID:pv/9tJ3Q0
患者調査発表:精神科領域の異常な伸びが顕著に
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/folder/1530830.html

コシミズ氏の動画「うつ病」の、SSRIの売り上げ増加グラフって、このことか?
http://www.youtube.com/watch?v=sMK34vHz9oc&feature=PlayList&p=425EF22280CD11D6&index=0&playnext=1

340 自分は名無しであります :2010/09/13(月) 06:26:50 ID:pv/9tJ3Q0
>>335
このDVD発売元は信用できるのか?
911真相隠蔽会議と同じ人脈じゃないだろうな?

341 N.K :2010/09/13(月) 22:47:06 ID:7ZrWvlFc0
これは喜ばしい記事と受け取って良いのか、駄目なのか・・?

<2型糖尿病>骨髄、胸腺移植で正常に 動物実験で関西医大
http://mainichi.jp/select/science/news/20100913dde041040064000c.html

344 じぃく :2010/09/21(火) 19:02:38 ID:8RWnYhEU0
いたずらにTwitterはじめてみましたw

345 ラ.ピエーヌ化粧品 :2010/09/21(火) 19:43:40 ID:ccnWpt0g0
しぶ地下専門店街にあるラ.ピエーヌ化粧品で販売の

製品は正当です。然し、

清野由美さんが杉並区で、見かけは同じ化粧品を

ラ.ピエーヌ通販として販売中の製品を安くお買いに

成ってる方に申し上げます。

顧客名簿を不正に持ち出し、不正に商標登録した

製品です。

ここに公式に発表しますとともにご注意を呼びかける

ものです。今後とも、しぶ地下のラ.ピエーヌを

宜しく御願い致します。

346 自分は名無しであります :2010/09/22(水) 05:41:53 ID:FemBUngY0
【明治以降の、ユダ金医療の弊害】
http://www.drmakise.com/shaketsu/shaketsu3.html
<引用始め>
昔は鍼灸師や整体師が、伝統的な治療として行っていましたが、法律で禁止されてしまいました。医師しか行ってはならないようになったのです。
しかし日本では、ほんの一部の医師以外は、はなから瀉血の効用を知りません。
現代の西洋医学一辺倒の医師たちは、副作用の多い薬品でしか治療しなくなったのです。
<引用終わり>

コシミズ氏が、各種の健康動画で仰っていたデトックスについて調べていたら、
瀉血(しゃけつ)に行き着いたのです。瀉血は「デトックス」そのものです。
おそらく、交流掲示板の光様が詳しく御存知かと思います。

347 自分は名無しであります :2010/09/22(水) 05:48:42 ID:FemBUngY0
健康動画のコシミズ氏の高血圧に関する言説について補足資料を紹介します。
先ほどのサイトは、<北海道代替療法研究所>の先生に教えて戴きました。
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=406092&log=20100920
<引用開始>
降圧剤を服用すると、頭の回転が鈍くなります。精力も目立って弱くなります。味覚障害もよくおこります。しかし、こんなことを普通、医者は言いません。
言うと、降圧剤が売れなくなってしまい、収入減につながりますから。しかし、副作用のないビタミンやミネラルで十分に対応できるのです。
<引用終了>

<引用開始>
瀉血は高血圧にきわめて効果があります。アムロジンという降圧剤を服用しなければ、常に160/140mmHg以上あった65歳の女性は、指からの瀉血と数種類のビタミン・ミネラルで、降圧剤が不要になりました。
また、逆に、いつも80/50mmHgほどの低血圧に悩んでいる女性は、瀉血により、正常な血圧に戻りました。
<引用終了>

348 自分は名無しであります :2010/09/23(木) 17:50:51 ID:1lcch8ZEO
恋人〜大人な関係まで簡単に探せる無料掲示板
 http://hureai-kan.com
 全国の女の子や男の子が大勢いるので絶対好みの子がいるはずです。
 使い方も簡単だったので僕みたいな初心者でも安心して遊べました。

349 自分は名無しであります :2010/09/24(金) 04:05:30 ID:jlGH6sKM0
浅見鉄男先生の遺言。
(日本医科大学を首席で卒業された内科医)

「井穴頭部刺絡療法を本当に極めるとこの世にある病気の70%はこれで治る。そして普及したら製薬会社の半分は倒産する」

21世紀の医学―井穴刺絡学・頭部刺絡学論文集
http://www.amazon.co.jp/21%E4%B8%96%E7%B4%80%E3%81%AE%E5%8C%BB%E5%AD%A6%E2%80%95%E4%BA%95%E7%A9%B4%E5%88%BA%E7%B5%A1%E5%AD%A6%E3%83%BB%E9%A0%AD%E9%83%A8%E5%88%BA%E7%B5%A1%E5%AD%A6%E8%AB%96%E6%96%87%E9%9B%86-%E6%B5%85%E8%A6%8B-%E9%89%84%E7%94%B7/dp/4773362057
井穴刺絡研究会
http://www.geocities.jp/seiketusiraku/index.htm

350 自分は名無しであります :2010/09/26(日) 08:15:32 ID:TH5xJQTc0
「この本は現在お取り扱いできません」だあ???アマゾンwww

351 自分は名無しであります :2010/09/26(日) 08:32:41 ID:TH5xJQTc0
>>349
ありがとうございます。
やっぱこういう情報が欲しい。
まだまだ隠されたというか、普通に生活する人のためになる医療が
眼につかないようにされているのでしょうし。

352 自分は名無しであります :2010/09/26(日) 08:47:51 ID:4E7Iul4Y0
>>351 様
はやり、明治以降のユダ金医療偏重がもたらした弊害は大きすぎますね。
コシミズ大将が仰っていたように、こういう良心的医療を行っている医者が報われるシステムの構築が急がれますよね。

>>350 様
あははw 『拒否できない日本』の時と同じで、いつもの手口っすね。
でも大丈夫ですよ。
【井穴刺絡研究会】(読:せいけつしらくけんきゅうかい)に問い合わせれば入手できるはずですよ。
福岡井穴刺絡研究会 〒812-0029 福岡市博多区古門戸町5-18
電話092-281-1566 FAX092-281-1570(福岡健康医学社内)

353 自分は名無しであります :2010/09/26(日) 09:12:09 ID:4E7Iul4Y0
>>351様,>>350
>やっぱこういう情報が欲しい。

早速、見つけました!交流掲示板を御覧ください。我らが鍼灸師・光様の御寄稿を閲覧あれ!
【東洋医学・代替医療部門】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4453/1243443489/491

354 自分は名無しであります :2010/09/26(日) 09:24:53 ID:4E7Iul4Y0
>>353補足

併せて、こちらの力作投稿(いずれも光様)もお読みください。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4453/1243443489/427-429
つねに、手元に置いておきたい場合は、買っちゃった方が早っすよ♪↓
【鍼灸の挑戦―自然治癒力を生かす】
http://www.iwanami.co.jp/hensyu/sin/sin_kkn/kkn0501/sin_k216.html

355 自分は名無しであります :2010/09/27(月) 20:48:32 ID:iNrQWoh20
http://www.geocities.jp/akira2xy/scandal.html

356 案山子 :2010/09/28(火) 20:52:11 ID:DA7Z/tm20
>>344 じぃくさん

>いたずらに

笑。

いや〜。しばらく健康とか食とか離れて(自分に制約しがちな性格なので)ユルりと過ごしとります。

それにしても「嘘」の破壊力は凄いですな。笑

「嘘」って、いわば利潤の先食いで、後々の代償が大きく(嘘を上塗りする程に)トータルで大損なんですよね。
訂正しないで隠蔽するのはバブルと似ていて、破壊力を増す結果に繋がります。
バレる(外)のが先か自滅(内)が先かわからないけど、結局どこまでも逃げ切れるわけないし、はてさて これからどうなる事やら。

357 自分は名無しであります :2010/09/29(水) 08:44:48 ID:D0T6WOmc0
人を傷つけない「嘘」もあります。

世の中が「悪意の嘘」で塗り固められてますからねぇ。

「悪意ある組織の悪意ある嘘」こそ叩かれるべき。

358 案山子 :2010/09/29(水) 09:30:05 ID:DA7Z/tm20
>>357さん

レスありがとうございます。

おっしゃる通りです。
私が述べたかったのは「確信犯的な嘘」とご理解いただければ幸いです。

359 自分は名無しであります :2010/09/29(水) 09:46:40 ID:D0T6WOmc0
>>358
>案山子さん

弱い者(一概には言えませんし曖昧ですが)の嘘ばかり強調され叩かれるのに、
組織や権力もった奴等の嘘は見過ごされる世の中なので、つい偉そうに...
失礼しました。

「嘘をつくな」的教育の単細胞さに嫌気がさします。もちろん嘘などないにこしたことは
ありませんが。

360 自分は名無しであります :2010/09/29(水) 16:42:24 ID:D0T6WOmc0
インフルエンザ ちょっと待って!
http://www.youtube.com/watch?v=QbwzGFCRnNs&feature=player_embedded
http://blue.ap.teacup.com/97096856/3562.html

今さらですが、あのマスゴミによる「タミフル騒ぎ」の裏がよくわかりますねぇ。
あの時、タミフル打たなくてよかったし、タミフルを平気で勧めたアノ糞医者のことは
これからも信用しませんぜ。

361 自分は名無しであります :2010/10/01(金) 17:54:44 ID:1H9vW7kw0
光 様へ

東洋医学・代替医療部門
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4453/1243443489/493
493 光:2010/09/28(火) 22:58:36 ID:gHcH5O0w0
>どなたかの書き込みでは、享年96歳とのことで、つい最近亡くなられたのでしょうか。

お答えいたします。今年の5月中旬です。こちらの方が日誌にされていました。
横浜市井穴刺絡研究会
http://blog.livedoor.jp/tcm58/archives/791963.html

362 じぃく :2010/10/03(日) 08:55:54 ID:zb4dXKLY0
>>356 案山子さん
どうもどうも(笑)

すべて「嘘」なのではなく、表向きは「いいことをやっている」ような体裁を保ちながら、組織の実際は違うというのがやっかいですね。
一部に毒を盛り込むCIA的手法とでもいいましょうか。

まぁいずれにしても、消費者に対して情報を隠蔽して、結果、食品偽装まがいのようなことを生み出してしまう組織はダメですな。

363 自分は名無しであります :2010/10/03(日) 15:46:23 ID:Z.MLS2xA0
インフルエンザ:きょうから予防接種始まる
(毎日新聞 2010年10月1日 地方版)
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20101001ddlk14040090000c.html
新型の流行が急拡大した昨季のワクチンは季節性と新型が別々だったが、【今季は混合ワクチン】。

余計にたちが悪いじゃねーかよ(怒)。

364 自分は名無しであります :2010/10/03(日) 15:48:42 ID:Z.MLS2xA0
ワクチンには何が入っているの?(1/6)
http://www.youtube.com/watch?v=00CqO2z_kDI&feature=related
ワクチンには何が入っているの?(2/6)
http://www.youtube.com/watch?v=YOpdgArr4bU&feature=related
ワクチンには何が入っているの?(3/6)
http://www.youtube.com/watch?v=RhwEcrkxQSE&feature=related

365 自分は名無しであります :2010/10/03(日) 15:49:16 ID:Z.MLS2xA0
ワクチンには何が入っているの?(4/6)
http://www.youtube.com/watch?v=cBQayQ6WAzc&feature=related
ワクチンには何が入っているの?(5/6)
http://www.youtube.com/watch?v=MQb9OO691oM&feature=related
ワクチンには何が入っているの?(6/6)
http://www.youtube.com/watch?v=BG_cDuz2soI&feature=related

366 自分は名無しであります :2010/10/03(日) 16:02:25 ID:Z.MLS2xA0
1_2 危険!子宮頸がんワクチン 南出弁護士
http://www.youtube.com/watch?v=9-WKe0DW_Ho&feature=related
2_2 危険!子宮頸がんワクチン 南出弁護士
http://www.youtube.com/watch?v=g6sLt-tzie4&feature=related

367 自分は名無しであります :2010/10/03(日) 17:53:24 ID:Nkpy2xdg0
http://draft-bbs.com/index.html

368 明治生まれ :2010/10/03(日) 21:59:46 ID:4xenxM3M0
>じぃくさん
初めまして 明治生まれと申します。よろしくお願いいたします。

「棚田ソマチッド米」かなり高額なお米なんですが、どういったお米なんでしょうか?
棚田と聞くと何やら体によさそうな・おいしそうな気がしますが、何か特別なお米なのでしょうか?
キーワードにソマチッドとありますのでなにか御存知でしたら、ご教授お願いいたします。

369 案山 :2010/10/03(日) 22:30:56 ID:DA7Z/tm20
>すべて「嘘」なのではなく、表向きは「いいことをやっている」ような体裁を保ちながら、組織の実際は違うというのがやっかいですね。
>一部に毒を盛り込むCIA的手法とでもいいましょうか。

370 じぃく :2010/10/03(日) 22:50:18 ID:zb4dXKLY0
>>368 明治生まれさん
はじめまして! レスありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。

「棚田ソマチッド米」という言葉、はじめて知りました。
このキーワードでグーグル検索しても、あまり情報がないのですが、
ソマチッ「ト」農法という言葉が見当たりました。
http://www.c-do.jp/html/126.html

詳細が書いていないのでよくわからないのですが、
ソマチッ「ド」といえば、『ガン呪縛を解く』の中でも語られている血液中の微小生命体ですよね。
ただ、僕もその詳細や、農業・土壌との関わり合いは正直申しまして詳しく知らないのが現状です。(すみません 汗)

ソマチッ「ト」農法なる農法が、どういう農法かわかりませんが、

http://seraphcafe.blog29.fc2.com/blog-entry-243.html

山田バウさんの名前が出てくるということは、稲田さんの取り上げるソマチッ「ド」と同義なものということでしょうか。

いずれにしても、地球上のあらゆる土壌中には、微生物や細菌、ウィルスなどがところ狭しと活動しているので、
ソマチッド農法とは、有機栽培(有機JAS認定や動物性肥料という一般的なイメージで語られる有機栽培とは別の意味です)のことではないかと思ったりしていますが、いかがなものでしょうか。

371 案山子 :2010/10/03(日) 22:54:32 ID:DA7Z/tm20
>>369はエンターキーのタイプミスです。失礼いたしました。


>>362 じぃくさん

>すべて「嘘」なのではなく、表向きは「いいことをやっている」ような体裁を保ちながら、組織の実際は違うというのがやっかいですね。
>一部に毒を盛り込むCIA的手法とでもいいましょうか。

刷り込みによって○○という感情を膨らませ(場合によっては競争意識や恐怖を煽り)本人の意志判断だと思い込ませるのも「CIAマーケティング手法」でしょうね。

男性は「競争意識」女性は「横並び意識」を煽ると効果的だそうです。

こういう手法に「イチコロ」で乗せられてしまった経験は、誰にでもあるんじゃないかな?笑

372 じぃく :2010/10/03(日) 22:55:42 ID:zb4dXKLY0
ちなみに、以前も書き込みしましたが、
「自然栽培」「自然農法」なる技術は、定義的にいって、存在しませんでした。

ただし、有機JAS認証(世界救世教というカルト団体が政界と癒着して自分たちの都合に合わせて作成した農産物規格)取得を目的とした、動物性・植物性の有機肥料と、認定内の農薬使用を許可された「ニセ無農薬」である一般的な有機栽培とは一線を画した、無肥料無農薬の「有機栽培」は存在していました。

373 じぃく :2010/10/03(日) 23:01:21 ID:zb4dXKLY0
これは飽くまでも僕の個人的なイメージなのですが、
棚田米と聞くと、コンバインのような大型農業機械が入れない場所で、
山間の上流に近く、
水がきれいで地力の豊富な田んぼでつくられた米という印象でしょうか……。

実際がどうかはわかりませんが、
おいしいお米づくりは、地力や肥沃性よりも、
水質と気候の寒暖差のほうが要素としては大切だというのが、
僕の個人的見解です。

374 案山子 :2010/10/03(日) 23:05:01 ID:DA7Z/tm20
あと、こんなん見つけました。

今にはじまった訳ではありませんが、これも木村さんに群がる構図なのか。
櫻●よ●こ先生って。。

●NPO法人 日本綜合医学会
http://www.npo-nsi.com/

375 じぃく :2010/10/03(日) 23:46:32 ID:zb4dXKLY0
「癒着」という表現よりは、「依頼を受けて」という表現のほうが適切かなぁと思ったけれど、
政教分離という意味では、『本来離れているべきものが好ましくない状態で強く結びついていること(Wikiより)』
という定義に乗っ取るならば、ままいいかなと思いました。

http://aoisekai487.blog7.fc2.com/?tag=%C0%A4%B3%A6%B5%DF%C0%A4%B6%B5

上記URLはご参考までに。

376 じぃく :2010/10/03(日) 23:56:04 ID:zb4dXKLY0
>>371 >>374 案山子さん

>>男性は「競争意識」女性は「横並び意識」を煽ると効果的だそうです。

なるほどぉ。これ、すごくよくわかりますなぁ。

マーケティングって、
以前コシミズさんも講演会か勉強会のときにおっしゃっていましたが、
極端にいってしまえば、
不要なものをいかに売りつけるかのテクニックなワケですよね。

その目的達成のためなら手段を選ばず、恐怖をあおってみたり、
他を落として自分を上げてみたりと、まぁありとあらゆる手法があるらしく……。

いくらいいモノでも、
恐怖をあおって他を落として、自分のところの商品を売るという手法は、
僕はあまり好きではありませんねぇ。

まぁ僕も、その手法で「イチコロ」にされてしまったひとりなので、
今、猛省しているところなのですが……。

377 じぃく :2010/10/04(月) 00:01:23 ID:zb4dXKLY0
>>374 案山子さん

ほほー、これもまたすごいですなぁ。
いよいよ「先生」になってしまいましたか。
これにはちょっとショックです。

もちろんこの「先生」というのは
主催者側が勝手にそう呼んでいるだけなのはわかるのですが、
ちょいと心配です。

それに、農業・農家にとっては飽くまでも自然が先生であって、
人を先生にしてしまうと失敗することが多いと思うんですけどねぇ……。

378 じぃく :2010/10/04(月) 00:05:45 ID:zb4dXKLY0
そういえば、木村式自然栽培って、
「大豆〜」とか、「根粒菌〜」とか、
情報がすごく断片的な印象が強いんですけど、
実際に木村さんがどういうノウハウをもっているかは、あまり表向き(?)にはなっていませんよねぇ。

木村さんは、僕個人としては結構おもしろいことやっている方だと思っているのですが、
世間はそんなことより、
お金のことにしか興味がないんでしょうかねぇ。

首つり自殺しに登った山でドングリの木の根元の土を掘って、
山土の循環メカニズムに気がついたから無肥料無農薬のリンゴが実現した……。って

んなわけないでしょが!(笑)

379 じぃく :2010/10/04(月) 00:14:00 ID:zb4dXKLY0
あ、そういえば
石原慎太郎が木村さんのリンゴジュースを買占めするのは、
いったいなぜなんでしょうねぇ。

380 自分は名無しであります :2010/10/04(月) 05:08:40 ID:wv2boLAA0
じぃく様
>あ、そういえば、石原慎太郎が木村さんのリンゴジュースを買占めするのは、いったいなぜなんでしょうねぇ。

え?? 販売サイトを見ると、買い占めを防ぐために抽選方式になっていたのでは?
実際には買い占めができてしまうのですね…orz
あの不正融資銀行男は、自分だけは安全な食べ物を確保して、他人には戦意高揚を煽っているんですね。
まったく、糞な男ですね。

381 じぃく :2010/10/04(月) 14:29:09 ID:zb4dXKLY0
>>380 さん
あ〜、今現在はどうなんでしょうかねぇ。

僕がその話を聞いたのはもうずいぶんと昔で、
今は木村さんの知名度があがってしまったから、販売形態が違うのかもしれませんね。

たぶん別枠みたいなのはあるんでしょうけど……。

382 渡部陽一 :2010/10/04(月) 21:21:09 ID:Zia8y7gk0
●笑っていいともタモリ式入浴法
・シャワーだけじゃなくて湯船に10分以上浸かる
・石鹸やボディーソープなどを使わない

科学的な根拠は不明ですが、少なくともタモリさんは
その入浴法でお肌がツヤツヤなわけで、やってみる価値はあると思われ..
だそうです。 
           以上、バグダットから中継でした!

383 自分は名無しであります :2010/10/04(月) 22:04:06 ID:8hCTBji20
>じぃくさん

つくづくワテは阿呆です。本まで買って騙される阿呆です。

>首つり自殺しに登った山でドングリの木の根元の土を掘って、
山土の循環メカニズムに気がついたから無肥料無農薬のリンゴが実現した……。って

すぐ信じてしまう愚かで間抜けです。

あぁ縊死原の不正銀行詐欺師だけは本当にむかつく!

384 明治生まれ :2010/10/05(火) 00:45:39 ID:4xenxM3M0
>じぃくさん
充分わかりました。ありがとうございます。
たまたま手に入る情報がありましたので、お伺いいたした訳です。

お礼に
「ガンは真菌であり、治療可能だ」
http://www.davidicke.jp/blog/20091122/
抗がん剤・放射線治療は、死に追いやる治療ですね。
御存知でしたら、ごめんなさいね。

385 じぃく :2010/10/05(火) 18:56:32 ID:zb4dXKLY0
>>383
あ、いやいや、ドングリ云々の話自体は別にウソじゃないんですよ。
木村さんはストーリーテラーですから、話を簡潔にまとめるのがうまいんですよ。
ですから、別にだまされてはいないと思います。

ただ、リンゴにせよ米にせよ、木村さんは、表向きに言われているノウハウ以外にもいろいろなことをご存知で実践されているんです。

ですから、有名になってしまった人が、世間にうわべだけで簡単に捉えられてしまい、情報だけが独り歩きするというのは怖いなぁと思うわけです。

386 じぃく :2010/10/05(火) 18:59:10 ID:zb4dXKLY0
>>384 明治生まれさん
お役に立てず、申し訳ありません。

>>「ガンは真菌であり、治療可能だ」
紹介いただいた情報、何度か目にしたことがあります。

先日行われた「をとこ と をんな」の講演会を見て思ったのですが、
やはり千島学説とガンの話、そして、菌やウィルス、微生物は、
農業の土壌、そして、食や腸との深いつながるがあるようですね。

どうやらすべてリンクしているようです。

387 明治生まれ :2010/10/05(火) 20:16:55 ID:4xenxM3M0
>じぃくさん

>どうやらすべてリンクしているようです。
じぃくさんは、何もかも御見通しでしょう。
言葉にするとこうですか
レトロウイルスは、系統発生上全く関係のない生物種の間で遺伝子をやり取りしている可能性がある。
まさに、自然界の遺伝子組み換えを レトロウイルス が行っているのである。
レトロウイルスは、その遺伝情報を逆転写酵素でRNAからDNAに換え宿主のDNAの中に潜り込む。
そして宿主の遺伝子の一部となって、未来に受け継がれてゆく。
ウイルスはまさに細胞を捨てた遺伝情報そのものである。
これが水平遺伝になると思います。
ミツバチ失踪の原因とも考えられる処ですね。

そしてウイルスをやっつけるのは、自分の免疫力だけです。
マクロファージ→T細胞→B細胞と順繰りに伝達をし、ウイルスをやっつけてくれます。
化学物質による免疫力低下が心配です。低下すると病気になる。
免疫力をいかに保つかが、問題になります。
農薬のない土壌で育った作物を頂く→腸内細菌をベストの状態に保つ→交感神経・副交感神経を正常に保つ
→腸で造血→便となって排泄
ここで水分もまた重要です。
今考えられるのはこの位ですね。

388 自分は名無しであります :2010/10/05(火) 20:53:16 ID:5NrltIM.0
ペニーオクションサイト 「ココオク」 10月7日オープン! ただいま新規登録キャンペーン中!!紹介者IDの欄に a33718 と入力すると初期ポイントが2倍になるよっ!新規のポイントで家電など色々落札しちゃおう!http://www.5509.jp

389 自分は名無しであります :2010/10/05(火) 22:59:24 ID:5ZIO.fcw0
>>386
>じぃくさん

では木村さんは別に「悪意」があって本書いたり、金儲けだけを考えてるような人じゃないと
いうことだけは本当なんですよね?マスゴミに持ち上げられていても、どこか本物だと感じていたので。

本物を「利用」してうまく金儲けする連中がそのまわりに蔓延りまくってる世の中だと思うので
どーも最近は自分の直感すら疑わしく思ってしまいます。本物が偽者だったり、偽者と思ってたら本物だったり。
やっぱじぃくさんみたいに直接人に会いに行かないと駄目っすね。本読んでるだけじゃあわからないことも多いでしょうし。
いやぁ〜馬鹿は生き辛いっす。(笑)

390 案山子 :2010/10/06(水) 00:51:03 ID:DA7Z/tm20
>>372->>378じぃくさん

まとめてレスで失礼します。

私も、あの手法で「イチコロ」にされてしまったひとりです。。

まぁ競争意識を煽られ簡単に乗せられている人は、俯瞰していると面白い程よく見かけます。
私は簡単に競争から降りますが。笑

木村さんについては、名が売れはじめた人物に(金儲けや取り込みや歪曲が目的でしょうか)群がるカルト宗教ってことでしょうね。

それにしても、いち早く嗅ぎ付けた嗅覚は凄いものがありますね!!笑

391 じぃく :2010/10/07(木) 21:58:01 ID:zb4dXKLY0
>>387 明治生まれさん
いやいやまさか。僕はなにも知りませんよー。
いい加減な男でございます。

水平遺伝の可能性として、ウィルスではなく「菌」はどうなんですかねぇ。

日本人が昔から、味噌、醤油や酢、酒などに愛用してきた「麹菌」という菌には
水平遺伝のような力はないのかと興味をもっていたりします。

日本の独特な発酵食品文化が、
日本人が日本人であるための、民族性とでもいいましょうか……、そういうものを受け継いでこられた理由のひとつに、食を通じた「菌」の力があったらおもしろいなぁなんて思ったこともあります。

食は、免疫力や抵抗力なんかにも影響しますからねぇ。

水に関しては、僕は小難しいことがよくわからないので、とりあえず近所の天然湧き水を汲んで飲むようにしています。
水質検査もされていますし、なによりも、いかがわしい(?)効能とかが書いておらず、何万リットル汲んでも無料なのが貧乏人の僕には最高の水です。

あと、おそらく雑菌だらけなのもいいんですよねー(笑)

392 じぃく :2010/10/07(木) 22:17:00 ID:zb4dXKLY0
>>389
「木村さんは悪意で本を書いていて、金儲けだけを考えている」という情報がどこかにあったのでしょうか……?

僕はそういう類の情報に触れたことがありませんが、少なくとも僕が知る限り、木村さんはそういう方ではないと思います。ただ、その僕の感想が本当かどうかは「神のみぞ知る」です(笑)

木村さんは今、想像を絶するようなスケジュールで日本全国を飛び回っておられるそうで、今現在も、おそらくかなりお疲れなのではないでしょうか。たまにネット上で見かける木村さんの最近の表情には、達成感や満足感と同じだけの疲労感を感じてしまうことも確かです。

テレビなんかで見かける木村さんは、すごく朗らかで、歯のない笑顔がすてきなリンゴ農家なのですが、テレビではあまり見せることのない表情を見たことのある僕としては、あの人の農業にかける気持ちにいつわりはないと感じています。

>>直接人に会いに行かないと駄目っすね。本読んでるだけじゃあわからないことも多いでしょうし。

そうですね、僕も最近強くそう思います。
今の世の中情報化社会で、しかもインターネットの発達によって、十数年前ではありえないようなほどの情報量を一般人の僕らが手に入れることが可能になりました。でもそれは、良い面が大きい反面、デメリットも大きいと思います。

なぜならば近年、僕ら大衆は、あまりの情報の多さに、情報を選別する手間を惜しみ、「情報=現実」と思い込み始めているような面が少なくないような気がするからです。

情報は飽くまでも情報で、それが正しいかどうかはわからない。仮に手に入った情報が正しいものだとしても、それを現実へ昇華するには、自分の五感で感じ、事実を脳への刺激に変換して「体験」に落とし込んだとき、はじめて情報は現実に変化するんだと思います。

たとえば、「F1品種は悪い、自家採取は良い」という情報がありますが、実際はそんなに簡単な話ではありません。無肥料栽培に最適なF1品種も存在します。でも消費者の多くは、「F1は悪いもの」という情報だけを鵜呑みにして、育種事業の実際を知らずにF1種を目の敵にして、「わたしは自家採取のものしか食べない」と、自然食品店のレストランでだだをこねるような方も増えていると聞きます。

ですから僕は、溢れかえる情報に捉われ頭を使うことだけを優先せず、まずは自分の体で実際に「やってみる」ことが、情報化社会の渦を生きる手段のひとつのように感じています。

農業なんかは特に「情報」や「知識」はほとんど役に立たず、自らの農地と環境の中で積み重ねていく「経験」と「ノウハウ」がなければ生きていけない世界だと思います。

393 じぃく :2010/10/07(木) 22:28:22 ID:zb4dXKLY0
>>390 案山子さん
世の中には、野菜の販売という主婦相手の商売のはずなのに、男性にのみ有効な「競争意識」をあおるようなウンコマーケティングを強行しているウンコカルト組織もあるらしいですけどね(笑)

>>いち早く嗅ぎ付けた

いやいや、僕はなにも嗅ぎ付けてませんぜ。オイラの愛犬は、僕のおならの臭いをかぎつけてギャンギャン吠えていますが……。

394 案山子 :2010/10/07(木) 23:26:56 ID:DA7Z/tm20
>>393 じぃくさん

>いやいや、僕はなにも嗅ぎ付けてませんぜ。

あ、じぃくさんの事ではなく、カルト宗教の嗅覚の事です。
世界宗教なんとかみたいに「一緒に共闘しよう」という誘い文句で近づいてくる図式はカルト共通なのではないでしょうか。

ウンコマーケティングについては、恐怖を煽る手法がセオリーだと思います。
かのサイトの文章の展開もまさに恐怖を煽る手法で「アレ?」って思ってはいたのですが、私の疑うスイッチがなかなかオンにならなかった。。反省。


男性特有の競争意識は、「出世・名誉」とか「恋愛」とか「縄張り」とかに密接な関係があるのではないでしょうか。

こういう技術は人間の「習性」や「錯覚」を巧みに利用しているため、知ってしまえばある程度の自己防衛は可能ではないかと思います。

395 案山子 :2010/10/07(木) 23:54:07 ID:DA7Z/tm20
ワンフレーズ話法。

レトリック話法。

カンペを読みながらの演説と内容を暗記した演説との違い。

396 自分は名無しであります :2010/10/08(金) 00:57:18 ID:vStxw3jQ0

「ビフの世界:米国はすでにビフの支配する世界」 
http://blog.ap.teacup.com/jiritu/166.html

397 自分は名無しであります :2010/10/08(金) 14:43:09 ID:aJM/xPGoO
ケータイサイトを見るだけで稼げちゃうサイト誕生!絶対に損はしないよ!無料だからとりあえず登録してみて!
http://c.mobi-one.com/c?sid=cf0b6&did=fc01&u1=&u2=

398 389 :2010/10/08(金) 15:53:23 ID:5nzeTZk60
>>392 じぃくさん

全くもって同感です。
ただ、大きなお世話ですが、うまく近づいてくる善人面した詐欺師どもに
利用されないで欲しいなあと。
ありがとうございました。

399 じぃく :2010/10/08(金) 18:57:10 ID:zb4dXKLY0
>>394 案山子さん
あ、なるほどなるほど。こりゃ失礼しました(笑)

>>知ってしまえばある程度の自己防衛は可能

そうですねぇ。ただ、「わかっちゃいるけどやめられない」というのが、僕の弱点でして……。

でも、もっといろいろ、上手にならなきゃいけませんな。
このままじゃ美味しい米なんてつくれそうにありませんわ。

400 じぃく :2010/10/08(金) 18:59:28 ID:zb4dXKLY0
>>398
ご助言、ありがとうございます。

たった今>>399にも書きましたが、それはまさに僕の弱点でありまして、ありがたいご助言に感謝しております。

コシミズさんにも、「じぃくはすぐ脱線するからなぁ」とピシャリとお叱りもいただいていますので、猛省しながら日々を過ごしている最中であります。

まぁあれです。農業って、自分の弱さと向き合うには最適な生き方なのかもしれないなぁと最近思います。

まだまだがんばりますので、これからもよろしくお願いいたします。

401 じぃく :2010/10/08(金) 19:05:19 ID:zb4dXKLY0
ちなみに22年度産のじぃく米は、
作付けの段階では完全な無肥料でしたが、いろいろあって無肥料ではなくなってしまいました(大泣)

小さな実験圃場での栽培でしたが、反収は7〜8俵というところでしょうか。
まぁ、あんだけ肥料いれりゃぁそんだけ取れるわなという感じです(笑)

ただ、規定量の約30%程度の施肥で、とりあえずは無農薬なので、試食するのは楽しみです。
食味指数は、まだ怖くて計測しておりません。

関係者のみなさんにお届けできるのは、まだ数年先で、販売なの、あと100億年くらい先になるかもしれませんが、生暖かい目で見守りくださいませませ(笑)

402 自分は名無しであります :2010/10/11(月) 18:41:51 ID:udER9KVo0
交流掲示板の光様が、度々取り上げておられる、浅見鉄男先生の御著書、
『21世紀の医学 井穴刺絡学・頭部刺絡学論文集』ですが、軒並み売り切れです。
著者:浅見鉄男
出版社:近代文芸社 判型:B5  発行年月:1998年2月 ISBN:9784773362053
6,300円(税込み)

中古で2万円強とか言うボッタクリバーも真っ青な状況になっております。
http://buzz.goo.ne.jp/item/cid/9/pcid/4907375/
一体、どうなっているのでしょう????

403 自分は名無しであります :2010/10/11(月) 19:10:25 ID:udER9KVo0
>>402
その後わかったのは、『21世紀の医学 井穴刺絡学・頭部刺絡学論文集』は、
2007年の段階で3刷りまで出版しているということです。
『拒否できない日本』でお馴染みの、アマゾン得意技である流通妨害が発動したのでしょうか。
それとも、フルフォード氏の出版妨害事件で徳間書店に向けて発動された「金融筋に手を回す」ユダ金の手口でしょうか。
コシミズ大将が出版拒否された光文社の編集長は晩節を汚しましたね。

井穴刺絡(せいけつしらく)療法について充実しているサイトは以下です。
【アレルギー、アトピー、リュウマチも自分で治せる「21世紀の医学」井穴刺絡療法】
http://blog.arerupi-21.com/#

404 自分は名無しであります :2010/10/11(月) 19:21:20 ID:udER9KVo0
『21世紀の医学 井穴刺絡学・頭部刺絡学論文集』
1冊が6,300円(税込み)で、しかも確実な販売が見込める本である。
この出版不況の中、確実に売り上げを伸ばすことのできる優良書籍である。
近代文芸社は、販売機会を逸している。売り上げを伸ばすチャンスなのに、間抜けで大馬鹿だ。

405 自分は名無しであります :2010/10/11(月) 19:30:06 ID:udER9KVo0
http://info.fukkan.com/fk/VoteComment?book_no=38000
知り合いに勧められ、この書籍を知りましたが絶版で入手が無理でした。
諦めていたところこの復刊ドットコムにたどり着きました。
治療を行なう側として治療の選択肢を広くと考えており、コメントなどを拝見するところ非常に興味をもちました。有効なのであれば実践で取り入れたいと考えております。患者さんも十人十色、治療法も色々だと思います。是非、この書籍の復刊を希望いたします。
吉田鍼灸接骨院
http://www3.ocn.ne.jp/~misuzuen/

序にかえて
1970年4月、良導絡治療(電気針治療)を学び、患者に治療していたが、自分自身の肩こりは治すことが出来ない。東洋医学書を調べているうちに、井穴刺絡法が目につき、実際に行ったところ(1970年6月)肩こりに卓効のあるのに驚き、その後、つづけて井穴刺絡治療を実施していた或る日、偶然に井穴刺絡の刺戟に、自律神経異常亢進を抑制(この場合は、井穴H5、副交感神経抑制)する作用のあることに気がついた。(1970年8月)
更に筋痛、筋のこりを治すのに体性神経が関係していることを井穴刺絡により理解出来るようになった。
井穴刺絡により、自律神経、体性神経の両者を調整することにより、多種多様の疾患、例えば、腰痛症、頭痛、心身症、アレルギー症等がよく治るということが分り、事ある毎に報告、発表して来ました。それらの成果勿論其の他の多くの地検例をまとめたのが本書ということになるのです。

406 自分は名無しであります :2010/10/11(月) 19:48:42 ID:udER9KVo0
長崎の辻正広先生の、とっても熱い熱いホームページです。

寶国際鍼灸院、国際整体室
【風邪は万病の元】
http://www2.tvs12.jp/~kokusai8/

第四回 国際和合医療セミナー 〜和の伝統医療を感じる!〜
(京都市勧業館みやこめっせ)
開催日: 10月16日(土)
時間: 9:00 〜 17:30
http://www.miyakomesse.jp/events/2010/10/post-718.php

407 自分は名無しであります :2010/10/11(月) 20:30:16 ID:udER9KVo0
2010年10月10日
日本の発達障害支援の根幹にビーダーマン博士の影
http://blog.livedoor.jp/mizikanamondai/
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/47680816.html

ジョセフ・ビーダーマン博士は、世界で最も有名な児童精神科医の一人ですが、議会の調査を発端として、製薬会社からの多額の金銭を受け取りながら適正に申告していなかった疑いや、製薬会社の利益になるように研究データを操作した疑い、治験の前に特定の製薬会社の利益となる結果が出るよう明示されていた疑い等が噴出しています。彼の研究をきっかけとして、米国では小児に対する双極性障害の診断が40倍になり、小児への抗精神病薬投与が激増したとされています。

まさに、米国の子どもたちの命や健康を犠牲にして巨利をむさぼってきた張本人です。この精神科医とそれに追随する製薬会社により、米国の子どもたちは食い物にされてきました。実は、今になってこの精神科医の影響が日本にも現れてきています。というのも、彼は日本の精神科医との関係が深く、現在発達障害の普及・啓発の第一線にいる精神科医らと共に講演などを日本で行い、ADHD治療薬のプロモーションなどを積極的に行ってきたからです。ようやく、彼の意図が日本で現実となりつつあるのです。

408 自分は名無しであります :2010/10/13(水) 14:46:16 ID:W1eeZynY0
>>400 じぃくさん

助言だなんてとんでもないですよ。助言などできる柄ではないですハイ。(汗)

じぃくさん納得のお米ができたら是非購入させてください。100億年ほど待てばいいですよね。(笑)
失礼しました。

409 自分は名無しであります :2010/10/13(水) 15:43:56 ID:W1eeZynY0
>>402〜407さん

情報ありがとうございます。いろいろ参考にさせてもらいます。

410 じぃく :2010/10/13(水) 17:39:57 ID:zb4dXKLY0
>>408
いえいえ、本当にありがとうございます。
僕個人として、非常に不思議なタイミングでいただいた書き込みなので、
非常にありがたいレスでした。

お米、なるべく早く届けられるように努力します。
現実的な話をすると、田畑は5年ほど転換期間をとらなければいけないため、
恐らく7〜10年くらいはかかるかもしれません。

もちろん、転換期間の作物の販売方法も、現在検討中です(笑)

楽しみにしていただければ幸いです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

411 じぃく :2010/10/13(水) 17:51:20 ID:zb4dXKLY0
【当スレッドをご覧のみなさまへのお知らせ】

今後、当スレッド上では、
「火素・水素・土素」「肥毒」「肥毒層」
また、世界救世教、もしくはMOAの思想が含まれる無肥料の栽培方法を「カルト栽培」と呼称することにいたします。

これは、現在、主に木村さんを中心に拡散の動きが強まっている「自然栽培」が、カルト思想を携えた宗教農法と混同して捉えられている傾向が強いためです。

(自然栽培と呼ばれる農法を実践する生産者の中で、本当に肥毒というものがあると信じ切っている方は、僕の知る限りひとりもいません。)

412 自分は名無しであります :2010/10/13(水) 21:16:25 ID:ex/8/Fig0
光様の患者さんって幸せですね。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4453/1243443489/512
亡くなられた旦那さんも喜んでいることでしょう。

鍼灸師の先生に聞きたいのですが、例えば、こんな本
『経穴マップ―イラストで学ぶ十四経穴・奇穴・耳穴・頭鍼 』(3,150円)
(王 暁明 (著), 金原 正幸 (著), 中澤 寛元 (著), 森 和 (著) 、出版社: 医歯薬出版 (2004/04))
を読んで、

「自分は、腰が痛いが、腰には鍼を直接打たずに、
【承山、承筋、合陽、委中、殷門、承扶】
【隠白、大都、太白、公孫、商丘、三陰交、漏谷、地機、陰陵泉】
を組み入れて治療して欲しい」
という要望を出して治療してもらう事ってできるのでしょうか。

『こいつ、面倒くさいことを言うな』
と毛嫌いされかと不安です。
身近なところに、井穴刺絡をしてもらえそうな所が無いので、
「患部から離れたところに鍼を打って治療する」という井穴刺絡療法の考え方を実体験してみたいのです。

413 案山子 :2010/10/23(土) 13:21:53 ID:DA7Z/tm20
>>411 じぃくさん

了解です。
そのお知らせは、このスレが終わるまでキリ番毎に貼るのもいいかもしれませんよ。

物事を俯瞰していると「非を認め誠実に対応する人」と「後付け理屈を捏ねて調子良く立ち回る人」がハッキリ分かれて見えます。

じぃくさんの様に誠実に訂正し対応する姿勢は、私も見習おうと思います。

414 自分は名無しであります :2010/10/24(日) 09:15:18 ID:ZxUSclSQ0
交流掲示板 光様

>また、こちらにも書き込んで下さい。これからも、よろしくです。
●交流掲示板は別格の存在ですから、私のような青二才には敷居が高くて…w 親子丼でやらせてもろうてます、はい。何時の日か、実際にお会いできると良いなあ〜。

>井穴刺絡のネガキャンじゃないですからね。
●毎日、井穴刺絡研究会の掲示板見ていますから大丈夫っす。実際に、井穴刺絡治療を受ける前に、ツメもみ療法をやってみることにしました。これから本の調達じゃあ〜。最近、はまっている『経穴マップ―イラストで学ぶ十四経穴・奇穴・耳穴・頭鍼 』を読んでいると、時々、経穴の備考欄に「井穴」と記されています。やっと、意味が分かりました。

>だまって身をゆだねるのが最善かと思います。
●た、確かに(汗)。行き始め数回は、そうしようかと。慣れた頃から徐々に…ww

>ご近所で、相性の合う良い鍼灸院が見つかるといいですね。
●土曜日の午前中を使って、あちこち探して行ってみます。

416 自分は名無しであります :2010/10/29(金) 05:55:31 ID:cdzjeS8k0
光 様
 浅見鉄男先生は、ご存命ということなのでしょうか。同じブログ(ぎんなん治療院の御弟子さん)で、訃報を知りましたので混乱しています。

井穴刺絡意見交換会
http://blog.livedoor.jp/tcm58/archives/1257778.html
主催者の浅見先生と稲舛先生には本当に頭が下がります。私は数々のセミナーに参加しましたが「高い割には何だこりゃ」という内容のものも結構ありましたよ!主催者が利益を追求せずにこの世の中にこの治療法が普及してほしいと考えての行動だと思います。

417 自分は名無しであります :2010/10/29(金) 06:02:35 ID:cdzjeS8k0
>>416 補足
 院長先生のHPは、こちらです。
【中国バリなら豊田市の鍼灸院 【TCM鍼灸院】】
http://www.hm3.aitai.ne.jp/~tcm-kato/

418 自分は名無しであります :2010/10/29(金) 06:38:42 ID:c/O6PuHQ0
アレルギーと井穴刺絡 薬
http://www.youtube.com/watch?v=SCh3s6vnKn8

419 自分は名無しであります :2010/11/01(月) 21:20:15 ID:LpgLAiek0
癒し系エステ店のセラピスト達を脱がしました!!
美しすぎる肌を続々公開中!

http://esthe1.jp/

420 佐野 :2010/11/03(水) 16:33:43 ID:M1FWMs.I0
ルイヴィト11月秋冬,大注目!注文特恵中
お気軽にお問い合わせ下さい.
お待ちしております!よろしくお願いします
当社の商品は絶対の自信が御座います.
☆ご注文を期待しています!☆
2010秋冬新作入荷!割引開催中
☆注文金額18000以上:贈る送2500円の商品
★注文金額25000以上:贈る送35000円の商品
☆注文金額35000以上:贈る送5000円の商品
★注文金額5万以上:贈る送10000円の商品
【E-Mail】 ■佐野■
【店舗HP】http://www.E-gucci.com
友達の店紹介:http://www.a30-lv.com

421 自分は名無しであります :2010/11/04(木) 20:57:38 ID:aJijk5A.0
『なぜ「牛乳」は体に悪いのか』
(著:フランク・オスキー、訳:弓場隆、解説:新谷弘実、出版:東洋経済新報社)
が、2010年8月19日に出版されました。

『牛乳には危険がいっぱい?』
(2003年、東洋経済新報社)
に改訳・加筆をおこなったもの。

422 自分は名無しであります :2010/11/08(月) 05:24:56 ID:SO6OsH4Q0
岡山県木村式自然栽培実行委員会
http://www.oka-kimurashiki.jp/

同じようなのが北海道にもあるんだよね。各地で立ち上がっているみたいです。

423 自分は名無しであります :2010/11/08(月) 05:28:31 ID:SO6OsH4Q0
>>422 補足

無肥料栽培とフリタージュ
http://frittage.way-nifty.com/harmonieux/2010/09/post-34b3.html

424 自分は名無しであります :2010/11/08(月) 18:12:45 ID:zb4dXKLY0
>>413 案山子さん
ご無沙汰しております、じぃくでございます。
レスありがとうございました。

今後、恐らくかなり早い時期に、
無肥料の伝統的な栽培方法と、宗教的なカルト栽培の違いが明確になってしまう出来事が矢継ぎ早に起こることでしょう。

>>422>>423 でいただいた情報にもありますが、
かなり楽しい動きが全国的に現れ始めているのは確かです。

むしろ僕自身、焦りが募るばかりですが(笑)

425 自分は名無しであります :2010/11/08(月) 18:14:56 ID:zb4dXKLY0
>>423
情報ありがとうございます。

おかげで2つほど、どうしても解けなかった謎が解けました。

さて、土素とか肥毒とか言っちゃってるのは、
ごく一部のカルト集団のみなさんのみとなって参りました。

426 じぃく :2010/11/08(月) 18:15:27 ID:zb4dXKLY0
>>424 >>425 は わたくしじぃくの発言です。失礼しました。

427 N.K :2010/11/08(月) 18:57:29 ID:K3jgeGUI0
最近、この療法を調べる事に凝っています。

カナル療法について
http://jglobal.jst.go.jp/public/20090422/200902244512565156
http://jglobal.jst.go.jp/public/20090422/200902252416925977

これさえあれば、自宅でも血流改善が出来るので。
ただ、揃えるには今現在の銭が足りない・・・・・

428 案山子 :2010/11/08(月) 23:20:16 ID:DA7Z/tm20
>>424 じぃくさん

レスありがとうございます。

そうですか。
ある意味、リア充で裏山。笑

現象という結果を目の当たりにしないと、気付かない人って多いのかもしれませんね。
真面目な話、老若男女「便利」「過保護」で感覚が鈍くなったと思います。

>>423の情報は人の生活に例えると、あり合わせのモノで料理を作るようなものでしょうか。
ミクロの創意工夫技術といった感じで、とても興味深い分野ですね。

423さん、ありがとうございます。

429 wombat :2010/11/10(水) 18:33:22 ID:v/8ODkPw0
これは千島学説には追い風なのかな?

**********
体内臓器の直接変換技術: カナダの科学者が「皮膚から血液を作り出すこと」に成功
http://oka-jp.seesaa.net/article/168849483.html

ヒトの皮膚を血液にした科学者たち

カナダのマックマスター大学の科学者たちは、大人の人間の皮膚から人間の血液を作り出す方法を発見した。

この大発見は、将来的には、たとえば、ガンなどの手術治療や、あるいは貧血症などの血液の症状に対しての治療など、輸血が必要となる治療の場合に、自分の皮膚から自分の血液を作ることができるということを意味する。


マイケル・G・デグルート校医学部にあるマックスター大学幹細胞ガン研究所( Stem Cell and Cancer Research Institute )のディレクターであるミック・バティア博士は、この(皮膚から血液への)転換は直接的であることも示した。

そして、この皮膚から血を作る方法では、皮膚幹細胞を分化万能性 ( pluripotency ) を持つ幹細胞に変換するステップを必要としない。分化万能性とは、ES細胞のように、非常に多くの細胞に分化できるものだが、今回の発見は分化万能性の幹細胞を必要としないのだ。

431 自分は名無しであります :2010/11/11(木) 22:20:24 ID:A5vpZY0Q0
味の素、ハイミー、ほんだし、だしの素などは、過熱により発ガン性物質に
変異すると言われる化学合成グルタミン酸が主成分です。
中華料理店で多く使用されはきけ、めまい、頭痛、自暴自棄などの症状を
『チャイニーズレストラン症候群』と呼びます。
アメリカのFDA(厚生省)は味の素社のハイミーには奇形と発ガンが
認められると日本の厚生省に通告しましたが厚生省はこれを容認、
黙認し多様な食品への添加を認めています。味の素社のグルソーは卓上塩、
高級緑茶、調味料、インスタント加工食品から外食産業まで
幅広く使用されています。

432 自分は名無しであります :2010/11/11(木) 22:29:16 ID:A5vpZY0Q0
日本の「味の素」は世界中で一番古くて一番大きいMSGの製造会社だそうです。 日本の食べ物にはホンマによくMSG,味の素、化学調味料、が使われててびっくりしたけど、もっとびっくりしたのがアメリカではMSGが毒やって知れ渡ってるので、名前を変えて色んな商品に使われてるってこと。 ”NO MSG” とか ”ALL NATURAL”とか書いてても、よく見るとMSGと同じ成分の物が入ってるねん(”ORGANIC”も同じ)。 そのMSGが化けた名前の多いこと多いこと

433 自分は名無しであります :2010/11/11(木) 22:39:29 ID:A5vpZY0Q0
家に買い置きしてあった食料の中でMSGが隠されてる品々(スナックも含めて)をいろ〜んな店に返品して回りました。 それぞれの店で とりあえず安全なドレッシングを探してんけど無い!! 全然無いねん!! サルサとかパスタソースはむちゃくちゃ値段が高けりゃあるねんけど。 ストレスやわ。 どのパンにも怪しい物が入ってるからホームベーカリー買おうかと思ってます。 

それで、日本で買ってきたダシをねんのためもう一回チェックしてたら「酵母エキス」が入ってる。 すっごい怪しいねんコレ。 英語でYeast ExtractはMSGの別名やねん。 ってことは、日本もアメリカと同じことしてるやんか〜〜!!! 「化学調味料無添加」を売りにしてるクセに実はMSG入ってるやんか〜〜!!! 嘘つきや〜〜!! (酵母エキスは絶対MSGらしいねんけど、XXエキスっていうものはどうも みんな怪しいらしい)

これって、何でも手を抜かずに素材から作れってことやねんな。 

あ〜もうアーミッシュになるしかないんやろか、、、
http://www.yumisblog.com/wordpress/?cat=19&paged=2

434 自分は名無しであります :2010/11/12(金) 01:35:44 ID:A5vpZY0Q0
味の素は 病気の素

435 じぃく :2010/11/12(金) 19:42:07 ID:zb4dXKLY0
MSGとは「グルタミン酸ナトリウム」のことですね。
場合によっては、「化学調味料」の総称として使われることもあるようです。

よく、加工食品やスーパーのお惣菜などの品質表示に「アミノ酸」ってありますよね。

あれは、一見すると「なんとなくイメージの悪くない栄養素」みたいに受け取られがちですが、
「アミノ酸」の正体は、「グルタミン酸ナトリウム」。つまり、味の素が普通に使われている場合も多いそうです。

436 じぃく :2010/11/13(土) 19:25:57 ID:zb4dXKLY0
>>428 案山子さん

あ、なるほど、そういうことですね。

一瞬意味が分からなかったのですが、今、案山子さんのおっしゃる意味が分かりました。

さすがですな。

437 自分は名無しであります :2010/11/13(土) 23:32:33 ID:V16RTnHc0
2010/11/13 < 千島学説に近づく現代医学 >
http://www5b.biglobe.ne.jp/~sugi_m/page286.htm
11/8の産経新聞に「皮膚から”血液のもと” カナダの大学 iPS細胞使わず」という記事が載った。これは
カナダのマクマスター大学がiPS細胞を経ずに皮膚細胞から直接血液をつくることに成功したことを報告したものであった。

438 MM :2010/11/15(月) 19:03:43 ID:/W1iGRNk0
>不思議なのは、「化学調味料絶対支持派」というのがいて、
居汚い言葉で反化学調味料派を罵倒しまくっている事ですね。
それは味の素に雇われた「ネット工作員」です。
味の素は日本では味の素が売れませんので業態変更を迫られている。
いきおい、海外発展途上国にしか活路を見いだせない。
様々な媒体でグルタミン酸ソーダの批判が相次ぐ中、
元々ヤクザ体質を持った企業であるらしく、
えげつないネット工作を繰り広げているところということでしょう。

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/11/post_764d.html

439 N.K :2010/11/16(火) 02:05:35 ID:DO3eCizs0
>MM さん
そういう事でしたか。最近ここをROM専で見てますが
これは由々しい事態なんて生温い言葉じゃ済まされませんね。

味の素が毒製品しか出さない事を知ってから、それらに
手を出さない様にしてましたが、『化学調味料絶対支持派』なる
ネット工作員の存在が出て来た事や、ヤクザ体質の企業であるなど
全く存じなかったものも数多く在ります。

「昆布粉は有りで化学調味料は駄目は可笑しい」
これには少々引っ掛るものがありますが。
確かに同じ化学調味料と考えがちですが、昆布粉は文字通り
昆布から精製した天然グルタミン酸がメインで、
味の素の方は明らかに化学合成グルタミン酸でしょう。
(豚の胎盤とかでも作れるそうで、これは嘗て海外で
イスラム教信者が暴動を起こした事で話題にもなりましたが)

昔は創業者が昆布粉同様に昆布からとったダシを使って
抽出したものが「味の素」として販売されてたんでしょうけど
今は理研と同じく、ユダヤ外資らに乗っ取られている為に
何でもかんでも化学合成・・
JTで出されている塩だって、海水を電解処理して
取り出した純・塩化ナトリウムでしかない訳だし。

となるとスナック菓子も、スーパーやデパートのベーカースペースで
販売されている菓子・惣菜パンも迂闊に手を出せない代物と言う事に・・・

・・・最悪だ。551とかの中華・点心販売企業も怪しく感じられて来た。

440 じぃく :2010/11/17(水) 19:28:40 ID:zb4dXKLY0
まぁアレです。

スレ違いで申し訳ありませんが、
僕は、ずいぶんと前にコシミズさんが、

「独立党は、デモや押しかけなどの暴力的手段は絶対に取らない。飽くまでも非暴力で訴えかける」と力強く言っていたのを今でもよく覚えています。

それがひとつの答えじゃないかなぁと感じておりやす。

もちろん、なにが良い・悪いとか、誰がどうで彼がなにでとか、
そんな話をするつもりはないっす。

ただ少なくとも、こういうときに僕が必ず覚えてしまう第六感的違和感は、
随分前に事務所に顔を出したとき、すでに感じていました。

なにをどう感じたのか、
具体的に申し上げることは出来ませんが、
少なくとも、まさかこんなことになると思っていなかったのは事実です。

まぁいいじゃないですか。

人生っていうのは、こういうもんです。

自然界に善悪はありません。
あるのは、自分に与えられた目の前のことをしっかりやること。

正しく、生きること。

頭で考えず、体をしっかり動かすこと。

それにつきますな。

以上です。

またひとつスレ消費したぞ〜(笑)

441 ナゾ :2010/11/17(水) 22:17:54 ID:41ybuHvY0
心情党員です
なるほど〜
やっぱり党員で小吹さんの身近にいる人は感じてたんですね
違和感を

442 自分は名無しであります :2010/11/18(木) 01:32:09 ID:w76i/OF20
>>441
てぃんくさんの絨毯爆撃コピペを制した者です。

じぃくさんが感じている第六感とは、違和感とは違うものではないでしょうか。
彼ほど独立党の大儀を解っていた人はいないんじゃないかと思われる程です。
じゃあ、その彼が何で、こんな風に見られてしまうの?ということになるのですが…。

コシミズ氏ブログに、「K氏とC氏を守りつつ…」というコメントが出てきます。
コシミズ氏ならではの思いやりと捉えることは出来ないでしょうか。
K氏を持ち上げて亀裂を大きくしたいのは誰なのかを見据えて、過剰反応するのは止めましょう。
(あくまで小説だから過剰反応しないでね、と言っているわけですし…。)
コシミズ氏が、一連の記事を出すことで、
「K氏を取り込むことは出来ない。手口はバレている。」
ことを示すことが出来るのですから。

「独立党は、デモや押しかけなどの暴力的手段は絶対に取らない。飽くまでも非暴力で訴えかける」
という言葉には、コシミズ氏が、どれ程、独立党を大切に思っているかを伺わせますね。
その大切に思っていることを貫けなくなってきていて、どう収束させたらいいか。
それを彼に諭して、彼ら夫婦は、コシミズ氏の想いを感じて自らの判断で退会された。
事を大きくしてほくそ笑むのは誰なのか、を念頭に置いておかないと、上滑りしてしまうことになります。

443 自分は名無しであります :2010/11/18(木) 02:01:06 ID:w76i/OF20
コシミズ氏ブログのコメント欄に、「泳がせたんですか」と出てきますが、
コシミズ氏は、そんな器の小さな方ではありません。

コシミズ氏は、彼に「あくまで非暴力」という原点に自ら気が付いて欲しかったのだと思います。
それまで事の事態を静観していた、ということだと思います。
コシミズ氏の側から、あれしなさい、これしなさい、という事は簡単でしょうけれど、それをしてしまったら、
ただのイエスマンだらけの組織になってしまう。

10月24日の出来事が、かつてないほどの「整然とした」ものであったとしても、
その前の段階で、みけねこ(666)さんが、日本語が流暢なインチキ外国人記者と名刺交換してしまった。
みけねこ(666)さんが見抜けなかった、と言ってしまえばそれまでなのですが、あの雰囲気の中で、
そこまで冷静には慣れなかったのでしょうか。それが、例の英文記事のことの発端になってしまいました。
みけねこ(666)さんは、外国人記者が余りに日本語が流暢だったので気を許してしまったんでしょうかね。
そこいらへんはわかりません。なにせ、みけねこ(666)さんは口を閉ざしたままですから。

444 じぃく :2010/11/19(金) 18:42:40 ID:zb4dXKLY0
>>442さん
いえいえ、僕は誰の身近にもいませんよ。

僕が感じていた違和感というのは、誰それに対してではなく雰囲気のことです。

445 じぃく :2010/11/19(金) 18:43:19 ID:zb4dXKLY0
あ、>>444は、>>441さんへのレスです。
失礼しました。

446 じぃく :2010/11/19(金) 18:44:33 ID:zb4dXKLY0
>>442 >>443
ん〜、ちょっと事態の全体像とは若干ピントがずれているような気がしないでもないですが、まぁここは農業と食べ物、健康のスレですので、本題に戻りましょう。

流れを脱線させてしまいすみませんでした。

それではどうぞ〜。

447 じぃく :2010/11/19(金) 20:20:27 ID:zb4dXKLY0
しかし、巧妙だねぇ。

448 自分は名無しであります :2010/11/19(金) 21:21:41 ID:QVwWd8oU0
>>446 じぃく様

>流れを脱線させてしまいすみませんでした。
>>442,>>443です。こちらこそ、スレッド違いの投稿を大変失礼しました。
それにしても、みけねこ(666)さんの釈明が何一つ無いのが納得いきません。
これ以上はスレチなので止めますm(__)m m(__)m

449 自分は名無しであります :2010/11/21(日) 05:19:24 ID:Df3ReKVI0
【重大警告】
ユダ金農法の完全包囲網が法律によって確立されようとする危機です!
農業に関心のある皆さん、とにかくヤバイです。
種によって人類を支配しようという画策が丸見えです。

【家庭菜園と種子の自家貯蔵を違法化する食品安全近代化法の票決迫る!】
http://ameblo.jp/earthanks/entry-10710775622.html

【〈続報〉家庭菜園と種子の自家貯蔵を違法化への票決@米国上院で今週末】
http://ameblo.jp/earthanks/entry-10711943755.html

450 自分は名無しであります :2010/11/21(日) 05:30:43 ID:Df3ReKVI0
>>449 追記

法案の正式名称は、【上院510法案「食品安全近代化法」】です。
早い話が、【モンサント人類支配特別擁護法案】です。

451 じぃく :2010/11/22(月) 09:54:05 ID:zb4dXKLY0
>>449 さん
むむぅ〜、もしもこれが本当だとしたら由々しき事態ですね。
でも、アメリカ人ではない僕にはどうすることもできません λ.....

もしもこの法案が将来日本に持ち込まれたら……?

幸い、日本国内には、
まだまだ遺伝子組み換え・遺伝子操作に対しての強い反発がありますから、
こんなバカげた法案が通るとは思えません。
ただ、なんとしても通そうとするには、ありとあらゆる手段を講じてくるはずですから、
いずれにしても警戒は必要ですね。

453 自分は名無しであります :2010/11/23(火) 05:37:09 ID:lL7WNP6I0
>>451 じぃく様
>もしもこれが本当だとしたら由々しき事態ですね。
 >>449さんの示しているサイトの根拠となる動画と資料(いずれも英語)を見つけました。
【Local farms could become illegal】
http://naturalnews.tv/v.asp?v=9209B7B02D4A5A8EA8B71038D6C18D26
この動画は、上院510法案「食品安全近代化法」(The Food Safety Modernization Act)
について説明したものです。聞こえてくるのは、「モンサント」「遺伝子組換え」「食料コントロール」などです。

もう一つは、その動画の内容を文書で説明している資料です。
【Save Safe Food - Stop S 510】
http://www.citizens.org/?page_id=2312

>もしもこの法案が将来日本に持ち込まれたら……?
 あははw 例の「年次改悪命令書」経由ってことですねw

>幸い、日本国内には、まだまだ遺伝子組み換え・遺伝子操作に対しての強い反発がありますから、
こんなバカげた法案が通るとは思えません。
 果たして、楽観視して良いのでしょうか……。既に、
【遺伝子組換えダイズ、トウモロコシ及びパパイヤの第一種使用等に関する承認】
などがありますからね……。

454 自分は名無しであります :2010/11/23(火) 14:14:34 ID:feSyHHNc0
すごいの発見しました。
http://www.sordise.com/xmas.html

455 自分は名無しであります :2010/11/24(水) 10:05:50 ID:WHPU1MqM0
あげておこうか

456 自分は名無しであります :2010/11/25(木) 20:12:09 ID:oAxkCRIY0
神崎与五郎

457 自分は名無しであります :2010/11/25(木) 21:34:40 ID:AKM/MkZI0
「ゴパン」は売れ行きが絶好調ですね。
現在、「ゴパン」は予約すら出来ない状況です。12月1日から予約再開だそうです。
私も実物を店頭で確認しましたが、日本の食糧自給率を向上させる焼き方メニューが載っていて最高です。

株主からユダ金を排除して、ユダソニックの汚名を排除して欲しい。
「サンヨー・ブランド」を残すのが、日本企業としての誇りを形成する。
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/101012/biz1010120827000-n1.htm

458 自分は名無しであります :2010/11/25(木) 21:44:23 ID:AKM/MkZI0
訂正です。

「ゴパン」を今月中に予約をしないと、納品が来年4月以降になります。
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/101125/biz1011251243007-n1.htm
よし!明日が明後日に予約しようっと。

459 自分は名無しであります :2010/11/25(木) 21:53:34 ID:AKM/MkZI0
>>458
今の内に手に入れておきたい家電ですね。
ユダソニックのゴパンじゃ、格好が悪すぎるw
旧名の「真似した電器」は、サンヨーの充電池・エネループを真似して、パナループを出したしね。

461 自分は名無しであります :2010/11/27(土) 12:48:38 ID:TOjOpzIo0
【平成21年度米国食品安全強化法案の概要および分析】
http://www.jetro.go.jp/jfile/report/07000275/us_shokuhin.pdf

【上院510法案 食品医薬品局食品安全現代化法案(FDA Food Safety Modernization Act)】
http://frwebgate.access.gpo.gov/cgi-bin/getdoc.cgi?dbname=111_cong_bills&docid=f:s510is.txt.pdf

462 自分は名無しであります :2010/11/27(土) 20:05:28 ID:9qBkIfyk0
【BREAKING: Senate votes cloture on S 510 – must now be voted on in 60 days】
http://foodfreedom.wordpress.com/2010/11/17/breaking-senate-votes-cloture-on-s-510-must-now-be-voted-on-in-60-days/

463 自分は名無しであります :2010/11/27(土) 20:16:24 ID:9qBkIfyk0
【井穴刺絡研究会の掲示板】
http://6025.teacup.com/inamasu/bbs
九州の人は贅沢だなあ〜。羨ましいなあ〜。こんな治療院が近くにあるなんて…。
【ぎんなん治療院】
予約電話/092−281−1566
福岡市博多区古門戸町5番18号 ぎんなんビル2F
●地下鉄「中洲川端駅」下車、7番出口より徒歩7分。
 昭和通り「博多五町バス停」下車、徒歩3分。

【ぎんなん治療院】投稿日:2010年11月25日(木)16時47分50秒
<引用開始>
井穴刺絡研究会のDVDは、コピーガード無しです!コピーしてたくさんの患者さんや治療家に知っていただきたい!
<引用終了>

464 自分は名無しであります :2010/11/27(土) 22:00:16 ID:WCPjJ88c0
「井穴刺絡・頭部刺絡研究会」 横浜
http://www.geocities.jp/seiketusiraku/index.htm
12月12日(日)
午前の実技10時
午後の研究会1時
会場 神奈川県地域労働
 文化会館 2階
045-251-1888
地図(労働文化会館)
http://www.geocities.jp/seiketusiraku/kensyuukai/bunka_map.jpg
横浜市営地下鉄「坂東橋」
下車、野村外科前。徒歩3分
■午前10時より11時30分まで「井穴刺絡・頭部刺絡実技講習会」500円
井穴刺絡初級・初めて井穴刺絡をする患者さん、患者さんのご家族や治療家
誰にでもわかるやさしい講座。難しい専門用語を使ったり難解な解説はありません。
井穴刺絡の基礎実技を行います。どなたでもご参加いただけます。

体の痛み動きと井穴刺絡療法実技を行います。

ご希望の方は、実際にご自分で井穴刺絡を体験していただきます。
治療のモデルになっていただいて、実際に治療の段取りを説明いたします。


■午後1時より5時まで「井穴刺絡・頭部刺絡研究会・横浜」3000円  
 
会員発表 稲舛茂俊先生・岩永康幸先生・北野元昭先生・田口昭先生などの先生方

どなたでも参加自由です。質疑応答 実技指導 治療希望者の参加もどうぞ
おたずねは・・・045-231-2237

465 自分は名無しであります :2010/11/28(日) 08:11:23 ID:WCPjJ88c0
ユダ金モンサントから種子を守る砦「野口種苗研究所」で触れられていた。
http://noguchiseed.com/

アメリカ上院で、とんでもない法案が、今週末(?)に賛成多数で可決しそうだという。
「家庭菜園と種子の自家貯蔵を違法化する食品安全近代化法の票決迫る!」
上院510法案「食品安全近代化法」だそうだが、なぜ今まで報道されなかったのか?
詳しい内容がよくわからないので、とりあえず上記のリンクを挙げておく。

466 自分は名無しであります :2010/11/28(日) 08:53:36 ID:WCPjJ88c0
【GOPAN(ゴパン)開発物語】
<大人気の三洋「GOPAN」を生み出した飯炊きおじさんの思いもよらぬ発想>
国内特許55件、海外特許12件の力作
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20101119/1033688/?ttr

467 自分は名無しであります :2010/11/28(日) 14:44:43 ID:WCPjJ88c0
抗癌剤を処方されている人に独特に見られる、ドス黒さ【抗癌剤焼け】の正体は、
【活性酸素焼け】でした。
http://www.youtube.com/user/ginnannhakata#p/u/150/SCh3s6vnKn8

468 wombat :2010/12/02(木) 17:24:27 ID:v/8ODkPw0
まだ適当なソースをみつけられないけれど、食品安全近代化法
(Food Safety Modernization Act、上院510法案)が通ったようですね。

もうアメリカさんは完全に発狂してますな。

*************************
http://satehate.exblog.jp/15486291/

上院510法案「食品安全近代化法」 (Food Safety Modernization Act)は、
「米国の歴史で最も危険な法案」と言われている。

この法律により、家庭菜園でレタスを栽培し、
地元の直売所で販売しただけで、重罪犯人(密輸業者)
として逮捕する権限が米国政府に与えられる。
***************************

469 N.K :2010/12/03(金) 15:38:55 ID:DO3eCizs0
こういうのも、巧く活用すれば良い事尽くしですね。

「ヒ素を食べるバクテリア」発見、初の元素置換生物 NASA発表
http://sankei.jp.msn.com/science/science/101203/scn1012030400000-n1.htm

放射能を食べるバクテリアの存在と同じ、重要な位置付けで扱うべき存在です。

470 wombat :2010/12/03(金) 16:18:59 ID:v/8ODkPw0
一つソース見つけた。なかなかよくまとまってますですよ。
人類史上ここまで愚かな国が過去にあったのだろうか。

ネットゲリラ 2010/12/03
アメリカで「野菜栽培禁止令」発令!
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2010/12/post_9ec1.html

471 N.K :2010/12/04(土) 19:29:38 ID:DO3eCizs0
野菜栽培禁止令・・・・・何処まで極端なんだよ、あのド低能国家は?
記事を見た途端に、あの「キングコーン」を思い出した。

472 自分は名無しであります :2010/12/05(日) 19:16:36 ID:si/dXxds0
インフルエンザ注射を考えている方へ
下記を読んでから、打つか打たないかを決めても遅くありません。
もちろん、私は、これを遙か以前からインフルエンザ注射は受けていません。
注射、抗生物質を止めて以後、体調は年々良くなっています。これ、本当です。

http://www.thinker-japan.sakura.ne.jp/dontvaccinated.html
http://www.thinker-japan.sakura.ne.jp/dontvaccinatedkouhan.html

473 自分は名無しであります :2010/12/06(月) 04:38:58 ID:D9w1YwaQ0
光 様(投稿日:2010/11/25(木) 23:11:15)
>すべての出会いに感謝します。
>皆様の身心が安らかでありますように。

光様には、いくら感謝してもしきれたものではありません。光様は、私の中で、これまでも、そして、これからもヒーローです。
このスレッドが出来たときから、光様の投稿を目を皿のようにして読んでおりました。光様なのかどうか分かりませんが、今年1月の動画で、鍼灸師の方の治験例が紹介されていました。「余計なことしなくていい。これ、7,8行だけでいいよ!」という部分です。動画では「カンカイしました」と紹介者が喋っていましたが、「緩解」で良いのでしょうか。

日々、東洋医学に対する理解が深まり、日々の健康管理で大いに参考にさせていただきました。明治維新以降、東洋医学は日陰に追いやられてしまい歯がゆいことばかりです。知人、親戚、縁者を、俗に言う三大療法で何人も失いました。自暴自棄になりそうなとき、光様の文章を何度も読み直しては気を取り直しておりました。光様の存在が、心の支えです。

光様が取り上げてくださった本は、どれも超貴重品です。欲しいと思って探しても絶版が多かったです。「自分だけの投稿が独占している」なんてことは決してありません。専門用語が多かったり、ついて行くのが大変なこともありましたが、食い入るように読んでいました。

どうか、これからも私たちに灯火を照らしていただきますよう宜しくお願いします。

474 N.K :2010/12/06(月) 22:53:32 ID:K3jgeGUI0
どうやっても、邦人全員をワクチン漬けにしたいってハラか。

任意接種は「受けなくていい」は間違い! 日本の予防接種は“非公開・情報不足”だらけ?
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20101203/1033814/?ST=yahoo_headlines

475 cl :2010/12/13(月) 16:00:30 ID:3h5cHOqQ0
研究はインフルエンザワクチンに価値がないことを確かめました。(12月11日)
http://poorrichards-blog.blogspot.com/2010/12/myths-and-facts-study-verifies-that.html

コクレン Libary で発表された注目に値する研究は、インフルエンザワクチン接種の利益の証拠を発見されず、そして同じく裁判の圧倒的多数が不適当であったことを指摘しました。

あらゆるタイプのインフルエンザワクチンの研究が含まれました
:弱められてそして殺されます、生きてください!!

以下省略


インフルワクチンは当然拒否しましたが変人扱いされます・・・・・

476 自分は名無しであります :2010/12/17(金) 18:46:28 ID:TmBbRynQ0
みかんねえね 様(2010/12/17 17:33)
>薬を減らしていく為にも、何でも相談できる薬剤師の存在は大事だと思いますけど?

「マジですか?」様に代わって答えます。
薬剤師自身が、「薬は毒であり、その薄め具合による」ことを教わっていない可能性があります。
医師が接待攻勢に遭っているのを目撃する機会も多いでしょう。
医師の薬の処方が減ったら、薬の消費が減るから薬剤師の必要性も減る。
それを知っているから、薬剤師が薬を止める方向へ相談を持ちかけられても正直に言わない可能性がある。
製薬業界のユダ金比率が異常に高いことも知らないでしょう。
知っているのは薬の名前だけで、その会社がユダ金かどうかまで判別できないかもしれません。
ユダ金医療のカラクリに気が付いた良心的薬剤師なら、いたたまれなくなり仕事を辞めるかもしれません。
そのような良心的薬剤師なのかどうかの判別がつきません。

「マジですか?」様は、その辺りの事情を勘案して、ねえね様に諭したのでしょう。

477 wombat :2010/12/18(土) 01:45:55 ID:sDC1qEuw0
http://www5b.biglobe.ne.jp/~sugi_m/page286.htm#%EF%BC%9C%20%E5%8D%83%E5%B3%B6%E5%AD%A6%E8%AA%AC%E3%81%AB%E8%BF%91%E3%81%A5%E3%81%8F%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E5%8C%BB%E5%AD%A6%E3%80%80%E3%81%9D%E3%81%AE%EF%BC%92%EF%BC%9E
2010/12/18           < 千島学説に近づく現代医学 その2>

 先日こちらでマクマスター大学の発見(iPS細胞を経ずに皮膚細胞から直接血液をつくることに成功)を紹介したが、
それに触発されてか類似の発見が相次いでなされている。
日経新聞のニュースから。
http://www.nikkei.com/tech/ssbiz/article/g=96958A9C93819696E0E0E2EBE38DE0E6E3E3E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;p=
9694E0E5E2E3E0E2E3E2E1EAE4E2

 こちらではカナダのマクマスター大学のヒト皮膚の線維芽細胞から血液の前段階の細胞を作製したことをまず紹介。
 さらにまだマウスの実験段階だが、1月、米スタンフォード大の研究チームが胎児の尾にある線維芽細胞から神経
細胞を作製し、3月には大阪大学の妻木範行・独立准教授らが軟骨のもとになるような細胞や軟骨組織を作ったと、
学会発表。さらに8月には慶応大学の家田真樹助教が心筋細胞を作製したと、米科学誌セル(電子版)に発表、と
報告している。
 ある細胞をiPS細胞を介さずに直接 別の細胞に変化させることをダイレクト・リプログラミングというそうだが、この研究が
ここに来て一気に加速しているのである。

 マクマスター大学の成果は赤血球が各種細胞に分化するという千島学説を直接的に支持する結果だが(逆も可能な
ので厳密には赤血球<->各種細胞という図式)、上記ニュースの研究も千島学説との関連をたぶんに匂わせるもので
ある。つまり細胞というのは血液を介して自由自在に他の細胞に変化していけるのであり(千島喜久男博士の発見)、
「皮膚細胞はいつまでも皮膚細胞のままだ!」という現代医学の基本哲学を根底からひっくり返すものなのである。
キーは血液が握っているのだと思う(iPS細胞ではない!)。iPS細胞の重要性は今後減っていくような気がする。

 そのうち学者は、人工的に遺伝子などを入れなくとも、細胞A-<赤血球>-細胞Bという図式で体内では
自然に細胞Aが細胞Bに変わっていることを発見し、驚き慌てるのでしょう。

478 じぃく :2010/12/24(金) 20:21:03 ID:uMPBEt0E0
すみません、スレ違いで申し訳ないのですが、
有志の方教えてください。

今、大阪学習会の映像を見ているのですが、
コシミズさんが言っている「ウェイウェイフ〜音頭」って
どこで見れるんでしょうか?

ちょっと探してみたんですけど、見当たらなかったので、
分かる方いたら教えてください。

知ってはいましたが、
久しぶりに聞いたネーミングに爆笑してしまいまいましたわ。

479 じぃく :2010/12/24(金) 20:24:40 ID:uMPBEt0E0
あ、ありますたw

独立党の中じゃなくて、
グーグル動画だったんすね。

お騒がせしました。

480 砂頭巾 :2010/12/29(水) 14:09:50 ID:.yuFCmAk0
2010年12月28日小沢一郎記者会見(高画質)
http://www.youtube.com/watch?v=9avfZCaQAQE&amp;feature=player_embedded

481 自分は名無しであります :2011/01/08(土) 01:16:22 ID:itzS5BHw0
【翻訳】
教育レベルの高い家庭ではワクチン接種拒否者が増大
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/458/
【原文】
Educated families increasingly refusing vaccinations
(Monday, November 15, 2010 by: Ethan A. Huff)
http://www.naturalnews.com/030402_vaccinations_intelligence.html

482 じぃく :2011/01/08(土) 08:05:38 ID:sGm5Vb1A0
ワクチンって、なんで打つんでしょうね。効果ないのに。

周りはインフルエンザワクチン打ってる人ばかりで、
でもみんなインフルエンザに罹っていて、
ワクチン未接種の僕はインフルエンザにはまったくならないという現実が
すべてを物語っていますね。

483 自分は名無しであります :2011/01/08(土) 11:27:55 ID:fHHvRAQw0
遺伝子組換えダイズの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&amp;id=550001288&amp;Mode=0
案件番号 550001288
定めようとする命令等の題名 −
根拠法令項 −
行政手続法に基づく手続であるか否か 任意の意見募集
所管府省・部局名等(問合せ先) 農林水産省消費・安全局農産安全管理課
電話:03−3502−8111(内線4510)
案の公示日 2010年12月24日 意見・情報受付開始日 2010年12月24日 意見・情報受付締切日 2011年01月22日

<申請者1>
【バイエルクロップサイエンス株式会社】
住所 東京都千代田区丸の内一丁目6 番5 号
<申請者2>
【BASFジャパン株式会社】
住所 東京都港区六本木六丁目 10 番1 号
六本木ヒルズ森タワー21 階
関連会社
BASFコーティングスジャパン株式会社
BASF INOACポリウレタン株式会社
BASF出光株式会社
BASFポゾリス株式会社
エンゲルハード・メタルズ・ジャパン株式会社
ムサシノガイギー株式会社

484 自分は名無しであります :2011/01/09(日) 19:03:32 ID:eT4BBt5c0
「遺伝子組換えダイズの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集」に
あなたのメッセージを!
http://act.parc-jp.org/cyber/gmo_pubcom/index_html

485 自分は名無しであります :2011/01/10(月) 07:46:16 ID:hAFvcL2g0
【ブラジル農業にかけた一日本人の戦い】⑫ 遺伝子組み換え汚染から「食の安全」を守りたい
http://www.newsmag-jp.com/archives/5812

486 gtgtgt :2011/01/10(月) 11:59:16 ID:iHM1Tk8s0
歌姫〜あゆの時代は、おわり〜次世代歌姫誕生!!
11歳の美少女歌姫〜滝川凛の全てが見られるよ。。。
横浜の中華街で育ち天性の感性は、世界トップクラスだ〜カナダと日本のハーフで
2011年3月活動開始か〜。。。http://speed01.heteml.jp/

487 自分は名無しであります :2011/01/10(月) 21:46:32 ID:XhmPlcO.0
【モンサント、ブラジルの遺伝子組み換え大豆「開国」の手口】
http://www.nikkanberita.com/print.cgi?id=201101102002381
2011年01月10日20時02分掲載 無料記事

488 自分は名無しであります :2011/01/11(火) 18:17:23 ID:N2cymf120
>482
>ワクチンって、なんで打つんでしょうね。効果ないのに。
>周りはインフルエンザワクチン打ってる人ばかりで、
>でもみんなインフルエンザに罹っていて、
>ワクチン未接種の僕はインフルエンザにはまったくならないという現実が
>すべてを物語っていますね。

あの〜。確かにインフルエンザワクチンが効果があるのかどうかは大いなる疑問なわけですが、
すべてを物語るには、症例が少なすぎませんか?

489 自分は名無しであります :2011/01/11(火) 19:01:29 ID:axJbHxXY0
488
あの〜。確かにインフルエンザワクチンが効果がない、と断言するのは大いなる疑問なわけですが、
すべてを物語るには、症例が少なすぎませんか?

490 自分は名無しであります :2011/01/11(火) 20:04:59 ID:N2cymf120
>>489
>確かにインフルエンザワクチンが効果がない、と断言するのは大いなる疑問なわけですが、

違います。単に本当に効果があるのかないのか分からないだけです。
自分や、周辺の体験を一つの情報として提示するだけなら構わないけれど、
それだけで全体を決めつけてしまうのは、どうかなと。

491 じぃく :2011/01/12(水) 00:03:00 ID:sGm5Vb1A0
食いつくねぇ(笑)

492 下町の母ちゃん :2011/01/12(水) 01:13:19 ID:10XOQatcO
>>490
私や家族は絶対にワクチンと名がつくものは打ちません!

選ぶのは勝手ですからね?

493 大阪人 :2011/01/12(水) 07:36:23 ID:4U5MQaYo0
>>490
物事を判断する方法(証明法)には演繹法と帰納法があります。症例が多いか少ないかは帰納法に属します。

ここは「医者にもクスリにもユダヤにも頼らないスレ」です。飽食をやめ、少食にし、肉食をやめ、玄米食に切り替え、自分の自然治癒力を十分発揮させている人が情報を交換しあっている場所です。その上で「ワクチンって、なんで打つんでしょうね。効果ないのに。周りはインフルエンザワクチン打ってる人ばかりで、でもみんなインフルエンザに罹っていて、ワクチン未接種の僕はインフルエンザにはまったくならないという現実がすべてを物語っていますね。」となるのです。これは演繹法に属します。

私も少食にするなど、食事療法によって、それ以来、20年以上風邪とは無縁になりました。マスクなどをすることもありません。胃や腸が健全であれば体内に菌が入ることはありません。マスクをしていても胃や腸が荒れていればすぐに風邪になります。これは演繹法に属します。

490さんは飽食をし、肉食をし、胃や腸が荒れている多くの人の存在を前提にしています。前提がまったく違います。ここのスレを「荒らす」目的で物を言っておられます。しかもワクチンはそういう飽食の人にもまったく効果なし。効果なしどころかワクチン被害をもたらしています。効果なしについては議論が必要ですがここのスレ以外でやってください。千島学説が理解できない愚かな人が発言する場所ではありません。

「あの〜」の言い方に、低レベルのいやらしさを感じます。自己中心的な考えでここへ迷い込んでこられたのでしょうか。もう少し賢くなりましょう。ここは「医者にもクスリにもユダヤにも頼らないスレ」です。

494 自分は名無しであります :2011/01/12(水) 09:46:26 ID:N2cymf120
おはようございます。
私は488・490ですが、荒らす目的ではありません。疑問があるだけです。
千島学説も理解しています。

どうして、単に疑問を投げかけただけで、そんなにヒステリックになるのでしょうか?
少ない症例では、ワクチンの効果が分からないから分からないと言っただけです。
ツイッターで少ない症例を論拠に薬の悪害の暴論をツイートしまくっている某カルトの方の様に見えてきます。

>飽食をし、肉食をし、胃や腸が荒れている多くの人の存在を前提にしています。前提がまったく違います。
ならば、前提が違えばワクチンの効果もまた違ってくるという事ですよね。

千島学説やその他の健康法を努力によって実行し、全く医者にかからない強い体を持って生活を送ることが出来る人は素晴らしい事だし、幸せな事だと思います。
しかし、完全に実行出来る人から、ほどほど実行出来る人、千島学説を知っていながらもほとんど実行出来ない人までたくさんいます。私はほどほど実行しています。
そしてまた、私を含めて、インフルエンザワクチンは、周囲の状況や、圧力によって受けざるを得なくなるときもあります。
インフルエンザは人に感染させてしまうという性質をもっているので。

そのような状況で、予防接種をした方がいいのかどうか分からない。又は、ワクチンを受けないという結論に至った時に、周囲にどんな風に言えば良いのかという様な事も真剣に考えています。
また、そういう状況下におかれている人は少なからずいると思うのです。
ワクチンの効果って本当のところどうなのかを知りたいと思うと、そして真剣に考えると曖昧な論拠こそ疑ってしまうのです。

ここは千島学説のスレッドなので、インフルエンザワクチンについては「千島学説を実践している自分はこんな風で、そうでない自分の周りはこんな風だ」という様な情報だけで十分で、
それを根拠にワクチンの効果まで断定的に記述されると、逆に怪しさと傲慢さを感じたので、勇気を持って書き込みをいたしました。

では、お邪魔しました〜。

495 下町の母ちゃん :2011/01/12(水) 11:49:55 ID:J.xrdyZs0
国を滅ぼし、世界的なパワーによる支配の準備を整えるために使用されているワクチン 

http://puppychako.blog77.fc2.com/blog-entry-187.html

じぃくさん、ここは【千島学説】スレですが載せさせてください<m(__)m>

496 大阪人 :2011/01/12(水) 12:14:16 ID:4U5MQaYo0
>>494
「それを根拠」に「私」が判断している「レス」ですよ。「それを根拠」にされない「あなた」がなぜここを訪れ、しかも「怪しさ・傲慢さ」を「このレス」で感じるのでしょうか。支離滅裂。まったく「お邪魔」です。来なくていいだけです。

497 大阪人 :2011/01/12(水) 12:16:42 ID:4U5MQaYo0
>>496
レス→スレ

498 自分は名無しであります :2011/01/12(水) 12:43:53 ID:N2cymf120
やはりヒステリックですね。何なんだろう?

私からも一つ、こういう文献を紹介します。
http://georgebest1969.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-0c9e.html

情報が氾濫しているせいで、専門的な知識がない人間はどうしたらいいのか分からなくなるのが人間として当たり前です。
しかし、色々な情報をうのみにせず、様々な角度から検証していくのが独立党なのではないでしょうか?

499 大阪人 :2011/01/12(水) 16:01:31 ID:4U5MQaYo0
>>498
自分の方が、専門的知識がある人間だと「自己中心的」に思いこんでいるウマシカさん。「荒らし」、ご苦労さん。

500 じぃく :2011/01/12(水) 18:21:44 ID:sGm5Vb1A0
>>493 >>496 >>499 大阪人さん
いい加減でテキトーなスレ主(僕)に代わって、
適切なレスをありがとうございました。

お手数おかけして申し訳ありません。

さぁて、今日はワクチン(酒)でも飲もうかな。

501 大阪人 :2011/01/12(水) 20:19:19 ID:4U5MQaYo0
いえいえ、どういたしまして。498の発言でNATROMと同類の人間ということがよくわかりますね。馬脚をあらわす。ちっとも進歩のない人達ですね。

502 N.K :2011/01/12(水) 21:10:20 ID:DO3eCizs0
>じぃく さん
>大阪人 さん
ROM専で月面着陸スレや他スレを色々と眺めていますが
本当にウマシカな連中が多くなって来てますね。

自分のオツムを搾る事を習慣にしないで、どうやって頭を使うんだか・・・



手足や指先が痛くなるほどに冷え込み続きな日々ですが
食べ物から熱を得ながら過ごしましょう。

食べ物で冷え性改善(冷え性ドットコム)
http://www.hiesyo.com/tabemono/index.html

503 大阪人 :2011/01/13(木) 19:46:20 ID:4U5MQaYo0
今、友達から電話。稲田さんがお亡くなりになったとのことです。

504 じぃく :2011/01/13(木) 20:27:20 ID:sGm5Vb1A0
>>503 大阪人さん
僕も昨日知りました。ショックは大きいです……。
http://www.creative.co.jp/top/main3885.html

「本当に病魔との闘いだけが原因なのだろうか」という
個人的な疑念もありますが、
今はただただ、稲田芳弘さんのご冥福をお祈りすることしかできません。

稲田さんがいなければ、
そして「ガン呪縛を解く」の著作がなければ、
僕が千島学説を理解し、コシミズさん&独立党と出会うことはなかったでしょう。

稲田さんには今でも感謝をしております。

どうか安らかに。

長い間、本当にお疲れ様でした。

ありがとうございました。

505 N.K :2011/01/14(金) 00:43:38 ID:DO3eCizs0
マジですか。稲田さんが・・・
検索してその記事を色々探して見ましたが、今の所
何処からも訃報記事は一切出されていない様です・・・・・。

惜しい人を亡くしてしまった。「巨星落つ」とは正にこの事。
去年も巨星落つ出来事が多かっただけに尚。


>じぃく さん
千島学説って意外と広範囲に渡って認知されているみたいですよ。

片岡鉄哉氏も千島学説を読んでいた
http://www.rokujo-radium.com/blog/index.php?entry=entry100106-010217
(六城ラヂウムBloghttp://www.rokujo-radium.com/blog/より)

506 ☆ティンク☆ :2011/01/14(金) 07:46:48 ID:YQWajSrQ0
>大阪人さん

稲田さんの件、教えていただき、ありがとうございます。
大晦日に「[001032]どうぞ良きお年を!」とメルマガが届いておりました。
ブログが更新される度、メルマガが届いておりましたので、最近は、ブログを直接拝見することが
なくなっておりました。
年が明けて、奥様が更新された記事については、メルマガとして配信されておらず、
病状の急変を全く知らずにおりました。
もし、直接ブログを訪れていたら、一緒に祈ることもできましたのに…。

稲田さんを知ることができて、千島学説を知ることができて、本当に良かった。
ご自身の命を削って、真実を伝えてくださったのだと思っております。
感謝の気持ちでいっぱいです。

お疲れ様でした。どうぞ安らかに…

507 じぃく :2011/01/14(金) 18:56:12 ID:sGm5Vb1A0
>>505 N.Kさん

>>千島学説って意外と広範囲に渡って認知されているみたいですよ。

稲田さんの残した影響は、今後も大きくなっていくことと思います。

著作のタイトル通り、
「ガンは怖い」という空気の呪縛を見事に打ち崩した功績はすごいと思います。

508 自分は名無しであります :2011/01/14(金) 19:17:25 ID:evRfIyJ.0
お別れの日時、会場をお知らせします。
http://www.creative.co.jp/top/main3886.html

葬儀の日時が決まりましたので、お知らせいたします。

1月14日午後7時 通夜
1月15日午前10時 告別式

会場 ファミーユ西宮の沢
札幌市手稲区西宮の沢4条3丁目1-14

アクセス 地下鉄東西線「宮の沢」駅下車 バスで「ファミーユ西宮の沢」下車(所要時間10分)
tel 011-695-9444

509 自分は名無しであります :2011/01/14(金) 21:00:04 ID:WHPU1MqM0
稲田さんの本はこのスレッド(旧スレ)で紹介されていたのを見て
3年前に注文して読んだのを思い出します。
本と一緒に入っていた紙に稲田さん直筆のお礼の文が書き込まれていました。
ショックです。
本やラジオや講演でガン医療の現状など伝えた事は大きかったと思います。

510 自分は名無しであります :2011/01/15(土) 21:35:33 ID:sCz9f2yw0
稲田さん、お疲れさまでした。
下記のような冒涜サイトは許しませんから。
http://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/searchdiary?word=%2A%5B%C0%E9%C5%E7%B3%D8%C0%E2%5D

511 自分は名無しであります :2011/01/15(土) 23:24:35 ID:WHPU1MqM0
>>510
これクリックしたら、パソコンがフリーズして変になりました。

注意した方がいいかも。

512 自分は名無しであります :2011/01/16(日) 01:03:36 ID:AI.SgQU20
今度は、遺伝子組換えナスだ。悶惨吐め…(ピキッ)。

【インドの民主主義はこう動く--Bt Brinjal(遺伝子組み換えナス)の場合】
http://mumbaikar.asablo.jp/blog/2010/03/12/4941893
以前あるところで会ったモンサントの社員に「これから人体にはどんどん人造のパーツが組み込まれることになり、近い将来人間であるか人造人間であるかを判定する必要が現れ、その際の基準は体に組み込まれている人造のパーツの比率となるだろう」と言われゾッとしたことがある。

513 ゆづ :2011/01/16(日) 18:21:19 ID:YDzMt3QA0
数年前、札幌で寺山心一翁氏の講演会に参加した際、
たまたま自分の隣に座っていたのが稲田氏でした。
講演会の途中、自己紹介されたので分かったのですが。

寺山心一翁氏は、病院の標準治療を拒否し、末期ガンを自然治癒した方です。
プロフィール的には怪しげではありますが。
見えないものを信じる感覚は、過度に行き過ぎない限り、
人間にとって有効であろうと思います。

そして、自己治癒力を信じることではないでしょうか。

514 自分は名無しであります :2011/01/16(日) 19:02:55 ID:azrhi/FE0
http://palestine-heiwa.org/choice/list.html
イスラエル支援企業リスト

イスラエルの戦争戦略としての「タルムード」を考える
http://www.news.janjan.jp/world/0901/0901165500/1.php

食べ物か何かに薬品混ぜられてるのかな?

515 自分は名無しであります :2011/01/16(日) 19:04:47 ID:azrhi/FE0
スターバックスの会長ハワード・シュルツは、イスラエル軍がパレスチナのジェニン、ナブロス、ベツレヘムなどに侵攻し破壊と虐殺を欲しいままにしていた 2002年 4月、シアトルのシナゴーグにおいて、パレスチナ人を非難しイスラエルへの支持を訴えるスピーチを行い、観客からスタンディング・オベーションによる喝采を受けたとのことです。

スターバックスの会長ハワード・シュルツは活発なシオニスト (用語解説) です。1998年には、彼のシオニズムへの貢献を讃え " The Jerusalem Fund of Aish HaTorah " から " The Israel 50th Anniversary Tribute Award "(イスラエル50周年記念賛辞賞)が授与され、イスラエル外務省も彼のイスラエルに関するPR活動を賞讃しました。

■ 参考サイト
・BOYCOTT ISRAEL CAMPAIGN:Starbucks

《付記》
日本においてスターバックス・コーヒーを展開しているのは、株式会社サザビーです。株式会社サザビーの代表取締役・鈴木陸三氏は、石原慎太郎氏の学生時代からの友人であり選挙参謀でもあったという経歴の持ち主です。株式会社サザビーは、スターバックス・コーヒーの他に、

516 自分は名無しであります :2011/01/16(日) 19:34:25 ID:azrhi/FE0
マクドナルド会長兼 CEO の Jack M. Greenberg は、シカゴのアメリカン・イスラエル商工会議所の名誉会長です。

またマクドナルドは、 様々な活動や資金援助を通じてイスラエルを支援する " Jewish United Fund "(ユダヤ人基金) 及び、" Jewish Federation "(ユダヤ人協会)の主要な企業パートナーだとのことです。

" Jewish United Fund " と " Jewish Federation " は、イスラエル政府がパレスチナ人を追放して略奪した地域を開発するための資金も提供しています。

マクドナルドは、アメリカ政府が 2001年のアフガニスタン攻撃時にプロパガンダとして行った、恥知らずな「上空からの食糧ばらまき作戦」( " Humanitarian Daily Ration " 人道的配給)にも参加していたとのことです

517 自分は名無しであります :2011/01/18(火) 12:13:06 ID:ufP6BZA.0
陰謀論の中で健康に関するもので、メディアがしぶしぶ認めるようになった8つのこと

(1)水道水の中に、高レベルのフッ素を入れることは悪いことだ。
子供の歯にフッ素中毒が増えていて、米政府機関も、フッ素添加の方針を変えざるを得ない。

(2)いったん遺伝子組み換え作物の使用が認められたので、遺伝子組み換え作物はどこにでも拡散している。イギリスの大新聞が、遺伝子組み換えのトウモロコシの中で増える特殊な殺虫剤があることを認めている。それが、水に溶けて広がっている。この殺虫剤は、組み込まれた細菌の遺伝子によって作られる。

(3)水道水の中に、調合薬や癌の原因となる化学物質が含まれている。(アメリカ)

(4)携帯電話が癌と関係している。
CNNでも取り上げられている。ここ10年の研究によると、携帯電話は脳腫瘍のリスクを40パーセントも増加させている。

(5)BPA(ビスフェノールA)は男性の不妊症に関係している。

(6)調剤薬でアメリカでは一年間で沢山の人が死んでいる。
20万人が死んでいる。

(7)アスパルテームは健康によくない。
アスパルテームは以前米国防総省の化学戦争の薬剤としてあげられていた。

(8)テッド・ターナーのようなグローバル・エリートの多くが世界中での一人っ子政策を行う機関を設置することを求めていて、環境のために、世界の人口を減らすことを求めている。
英ガーディアンにテッド・ターナーが世界の人口を減らすことを提唱した記事が掲載されている。
テッド・ターナーは貧乏人が生まない決心をした場合に、それがお金に変わるように、生む権利の売買を提唱している。

元記事

二酸化炭素の排出権の売買と、生む権利の売買。一緒の発想なのでしょうね。
アタマのいい奴がこんなことを考えるわけです。
これに対抗する、思想を生み出すことができるのでしょうか?

520 自分は名無しであります :2011/01/19(水) 20:07:10 ID:gF5aylZU0
【1月22日が締め切り】農林水産省パブリックコメント
「遺伝子組換えダイズの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集」
http://act.parc-jp.org/cyber/gmo_pubcom/index_html

【これまでに送られたコメントは349です。】
だってさww そのうち、99%は「遺伝子組換え種子は反対、不要」です。
バイエルクロップサイエンスの遺伝子組換え種子に総スカンだな♪
泥棒パートナーズと同じく、速攻、日本から消え去って欲しいですね。

521 自分は名無しであります :2011/01/20(木) 21:58:01 ID:uU/GCsbo0
遺伝子組み換えナタネ汚染
http://ryokufu.com/isbn978-4-8461-1013-0n.html
A5版並製/192頁/2000円
ISBN978-4-8461-1013-0 C0037

522 N.K :2011/01/23(日) 18:20:36 ID:DO3eCizs0
これで、ガンを早期発見って言ってもなぁ・・・・・
こういうのは他の方で活かしてくれって言いたい。

「立体断層映像瞬時に表示できる診断技術開発」(サイエンスポータル)
http://scienceportal.jp/news/daily/1101/1101211.html

世界で初めて生体のOCT3次元立体断層画像を瞬時に表示することに成功
(光照射による生体を傷つけない病理診断へ進展)
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20110120-2/

523 自分は名無しであります :2011/01/23(日) 19:37:28 ID:HuPbNBeE0
>>520
【これまでに送られたコメントは740です。】
http://act.parc-jp.org/cyber/gmo_pubcom/index_html

完璧に遺伝子組換えダイズに総スカンですなw
ここ経由が740ってことは、総数はいくつなんだ?
農水省が、2ヶ月後に発表する結果が楽しみだな。
さて、これらのコメントを正確に分類するのかどうかが見物p

524 自分は名無しであります :2011/01/24(月) 12:58:41 ID:IBvadO4o0
ラエルのコメント: アブラハム計画は、これと関係しています。
RAEL'S COMMENT: The project Abraham is part of this.
■. マインドコントロール電磁波兵器
  Electromagnetic Frequency MindControl Weapons
  (ラエルサイエンス英語版1月6日配信分)
Source:http://www.rense.com/general92/elcs.htm

 殺人光線には、レーザー光線、マイクロ波、ミリメートル波などがある。
それら電磁波兵器は、嫌がらせ、監視、マインドコントロールのために使われる

ペンタゴンやCIAは、人々を監視し、心を操作し、時に殺すため電磁波兵器を使う。
アメリカ海軍は、電磁波兵器は現代で最も恐ろしく、物議をかもす兵器と呼んでいる。

 1953年に始まったCIAのマインドコントロール秘密計画は、心を支配できる
真の薬物を完成させるためだった。
それは第二次世界大戦中の催眠術や、動物や人体を用いた薬物調査を引き継いだ
ものである。
それらの実験は、幻覚薬物、電気ショック、放射線、心理学、社会学、文化人類
学的方法を用いて、人々の行動を支配することが目的だった。

CIAは巨大な心理実験場を持っている。そこでうまくいきそうな物は、合法、非合
法であろうと全て使われる。被験者は自発的な者もいれば、何も知らない者もいる。

 CIAのパンドラ・プロジェクトでは、人間の脳に合図を送るため、マイクロ波が使われた。
低周波のマイクロ波ビームを使うと、人間の脳を離れた場所からコントロールできることが分かった。
そのビームは精神的、肉体的に害を及ぼすことができる。ゾンビのように無気力にして、簡単に心
を支配することができる。

害は血液、心血管、細胞、中枢神経、消化器系、視力、聴力などに及ぶ。更に被
験者を自殺させたり、気違いにすることができる。
また実際の音や声を脳に送ることができ、被害者はそれらを止めることができない。

その他の効果として、火傷、かゆみ、くすぐったさ、不眠、不安などを起こすこ
とができる。筋肉をぴくぴく動かせたり、恐れ、怒り、欲情、悲しみなどの感情を素早く起こしたり
、消すことができる。麻痺を起こしたり、記憶を消す、がん細胞を発生させたり、人の行動を権力側
が望むように調整することが可能である。また人を殺人者にすることも可能である。

携帯電話のネットワーク全体は、それらの目的のために利用されうる。しかし、
人々は何が起きているか気づかないだろう。

 第二次世界大戦後、人間放射線実験が行われ、多くのアメリカ人、何百万人以
上が、200以上の大気実験や地下実験の核爆発に被爆した。

1950〜60年代、ネバダの敷地では20万人以上のベテラン兵が爆発によって被爆した。
風下のユタ、コロラド、ニューメキシコ、などの多くの人々も同様である。
これらの肉体的、精神的実験で、何百万人という何も知らない人々が多大な害を被り、自分たちの国によって犠牲者にされたのだ。

 電子工学的嫌がらせ、マインドコントロール技術は、レーザー、ラジオ無線、
ホログラフィー、電
磁放射線、音波、電波、衛星、レーダー、小さな電子ロボットなどを用いて、高エネルギー殺人光線を作り出す。

それらは全て目に見えず、何千マイルかなたからやって来る。それらは、壁や建
物、金属、コンクリート、山などを通過することができる。

殺人光線は犠牲者の体に、放射線の穴を作る。また人々を追跡、位置を同定、そ
して攻撃目標に捉えることができる。

525 自分は名無しであります :2011/01/24(月) 13:00:59 ID:IBvadO4o0
殺人光線は、光線を吸収、反射する物質や、フォースフィールド(力場)によって遮断される。
このことは、CIAのトップシークレットである。

 ペンタゴンは”増強認知(Augmented Cognition)”についての調査研究を進めて
いる。これは大学でいうところの認知科学だが、ペンタゴンの目的は、敵の感情や行動を操作する
ための軍事応用である。

ミリメートル波、パルス・エネルギー発射物、高出力磁気兵器は、個人や群集、
さらにもっと大勢の人々をコントロールすることに応用でき、世界中で使われている。人々は何が当
たったのか分からない。

 NSA(アメリカ国家安全保障局)は、コンピューターに入り込み、人々を追跡す
るために、電磁波を解読している。個人、組織、国を監視するため、電磁波脳刺激を用いる。

これによりNSAは何百万人という人々を同時に追跡することができる。また害を負
わし、心理的に相手を支配し、殺すこともできる。

 イラクやアフガニスタンなどの紛争地域では、部隊が都市で戦闘員もしくは市
民相手に活動するため、プロジェクト・シェリフが行われている。

兵士は、痛み光線であるマイクロ波や、つんざくような音を放つ長距離音響装置
などの非殺傷兵器を装備する。

パルス・エネルギー発射物(PEPs)は、ほとんど光のスピードで飛んでいく。ピ
ンポイントの正確さで、見えないレーザーパルス、電磁放射線を発射する。相手を気絶させ、痛み
で麻痺させる。長期にわたる脳への副作用は、まだ分かっていない。

脳へ音を直接送る音響装置は、非致死的な電磁波兵器で、気分を変えさせ、音を
脳内に作り出す。

遠隔神経監視(RNM)は、衛星を使って超低周波電磁波を発射し、脳に音を送る。

長距離音響装置(LRADs)は、群集を支配するのに用いられる。それらは150デシ
ベルの音響ビームを発射し、権力側の言うことを聞くようにする。それらは、500メートル離れ
たところから、警告口調の声を放ち、行動に影響を与える。心を操作し、殺すこともできる。

 経頭蓋磁気刺激(TMS)などの増強認知の分野は、治療や軍事目的に使われる。
近接電気衝撃を脳に与え、気分に作用し、眠気を起こしたり、学習、記憶、注意深さ、決定などの認
知能力を向上させる。長期の副作用は分かっていない。

 無音・精神兵器は、理由なしに病気や死をもたらすことができる。「脳や人間
行動の研究結果を、政治目的に悪用することは可能である。人工的な電気的一撃は、地球のある地域
に振動を起こすことができる。ある地域の人口の、脳活動を損なうシステムを作ることができるだろ
う。」と研究者らは、1970年代の著書ですでに述べている。

 ほとんどの人々は、人々を操作し、力を奪い、殺す殺人光線について、何も知
らない。それらは当たっても、気づかない。

アメリカは長い間、世界を乱す犯罪者であり、今もそうである。

監視、嫌がらせ、脅し、操作、拷問、殺人のため、彼らは数十年にわたって、電
磁波兵器の技術を発展させ、使用している。それらの兵器は、心を読んだり、人々をゾンビのように
無気力にすることができる。

何のため?完全な世界支配を達成するためである。

いわゆる非致死的兵器は、致死的兵器と同じくらい害がある。進行中の調査では
、人々の心に戦争を遂行させるものがあり、実際ぞっとする。
こういった極悪なテクノロジーの開発は、人々に知られずに続いている。またア
メリカがこういった兵器を自国民に使っていることも知られていない。もちろん全く、良くないこと
である。

526 N.K :2011/01/29(土) 00:55:37 ID:DO3eCizs0
ビフィズス菌:O157予防 腸内生成の酢酸が決め手−−理研が解明
http://mainichi.jp/select/science/news/20110127ddm012040107000c.html

527 自分は名無しであります :2011/01/31(月) 21:06:49 ID:Q172lcRU0
GOGO鮮邪er!さん
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4453/1229484777/265

「安全性審査の手続を経た」ものでも、人類支配に繋がるユダ金穀物は断固拒否ですよね!!
「審査継続中」をはね除けつつ、「安全性審査の手続を経た」ものを、どうやって廃止に持ち込むか。
自分だけ安全な穀物を調達したつもりでも、工業製品の糊という形で遺伝子組換えトウモロコシが使われる。

「これらの作物を複数年栽培した場合の栽培圃場及びその周辺の生物相への影響は、組換え体区と非組換え体区の間で有意な差はありませんでした。」
は、何時もの騙しのテクニックですからね。メキシコで遺伝子汚染が実在したじゃねーかよ、ということですよね。
http://www.veoh.com/browse/videos/category/entertainment/watch/v14186743pp9pRkfC
http://www.veoh.com/browse/videos/category/entertainment/watch/v14247268KysQzHds

528 案山子 :2011/01/31(月) 22:16:19 ID:DA7Z/tm20
ん?ベンゼン説?w

●厚生労働省:清涼飲料水中のベンゼンについて
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/07/h0728-4.html

529 GOGO鮮邪er! :2011/02/01(火) 10:29:10 ID:Di0SLjps0
>527 さん

>遺伝子組換え

紹介、ありがとな!!!(拝)

あのレーニンも、世界中の植物の種子を集めさせてた。糞ユダ金は、「人間を頂点とした食物連鎖の根幹」を成す生き物が何であるのかを、大昔からわかってた。赤道〜北緯40度以内(文明繁栄地帯)、現代では、どこも立派な砂漠地帯。今や、地球規模でだが。

こいつらキチガイ、植物の遺伝子に他生物の遺伝子組込んで、化け物作って「特許」だと。バカが。植物の種子は、古来太古から、人類、いきとし生けるもの、みんなの物だ。誰の私物でもない。水だってそう。空気だっても。そのうち、CO2吐くからって、一人ひとり「温暖化税w」でも取られるんじゃないか?!俺、息止めとこ。とにかく、今や、日本国民、人類、世界規模で、何食わされてるかわからんな。「半身浴」で、毒出しだ。

ま、ホントこいつら、徹底した「強欲キチガイ守銭奴ゴロツキども」だ。統一協会にも伝授したんだろな、そのノウハウを。先祖代々、よっぽど変な「儀式」が伝わってんだぞ。普通、5000年も続かんぞ、「大イスラエル帝国の建国」だと。w こんなキチガイどもが隣りに住んでたら、この仏様みたいな優しい俺でも、迫害しまくるぞ。w こいつらの「ポチ犬」が、この国にもいたる所に配置されてるが、「誰」なのか、日々わかって行くからよかった。【情報拡散】、そのことに尽きるな。(拝)

530 仮面の男 :2011/02/01(火) 11:20:36 ID:aio.poFw0
寄生虫を体内から駆除しないと各種疾病の原因となる。
寄生虫民族に対処しない国家は 滅びる。

531 自分は名無しであります :2011/02/01(火) 21:41:11 ID:h3fW75U60
>>528 案山子さん

違う違うw
それは、安息香酸+人工ビタミンC(=アスコルビン酸)=ベンゼン
なわけで、爆発力はありませんw

アスコルビン酸については、添加物の神様・安部司の番組をどうぞ!
【博士も知らないニッポンのウラ 食品のウラ】
http://video.google.com/videoplay?docid=6044828332622653244#

532 案山子 :2011/02/01(火) 23:31:37 ID:DA7Z/tm20
>>531 さん

ツッコミ、ありがとうございます。(笑)

他スレで浅学氏に対応された方でしたら、乙でした。

533 自分は名無しであります :2011/02/02(水) 06:31:37 ID:4EOcUm.E0
>>532
あれから浅学氏は、まる二日以上経つのに何も返答していないですね。
浅学氏は、御自分が寸止めさんであることは否定されていたようですけどね。
でも、完全に論理破綻したベンゼン説を持ち上げた時点で完全にアウトなのでは?

浅学氏は本人では気づいていないのかもしれませんが、
固体核融合や常温核融合に興味を持った人が、「ZERO」なる映画を見ることで、
300人のガン患者問題から遠ざかることになりはしませんかね。
今から思うと、なぜ、執拗にツイッターで映画を宣伝していたのか理解に苦しみます。

浅学さーーーん、今からでも遅くないから答えてくださいよ。

言っておきますけど、これは「あっちチーム」が言うリンチなんかじゃありませんからね。
浅学さんが親子丼に書き込み始めた時点で、みんなは、
「ああ、この人は、論理破綻したベンゼン説を持ち出してくるような人ではないな」
と安心したんじゃないですかね。でも、よりによって、あの童子丸を、
「緻密な証拠を集めている」なんて評価しちゃっていますし…。

534 自分は名無しであります :2011/02/02(水) 22:03:53 ID:Uf89U82U0
たかひろ さん
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4453/1243443489/600

お二人は、御親戚でしたwww
http://www.youtube.com/watch?v=ZzDkXBxOhTo&amp;feature=channel
http://www.youtube.com/watch?v=vXH0WZVzyN8

535 自分は名無しであります :2011/02/06(日) 23:29:06 ID:RrlXZGnY0
>>504
>「本当に病魔との闘いだけが原因なのだろうか」という
>個人的な疑念もありますが、

じぃくさんもそう思いますか。

536 自分は名無しであります :2011/02/08(火) 06:13:22 ID:7hA/Oqiw0
ガン治療の闇・米国OTAレポートを紹介したジャーナリストは殺された
投稿日:2011-02-05 11:44:19
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

539 案山子 :2011/02/10(木) 20:20:20 ID:DA7Z/tm20
SPECってドラマに出てきた暗●法で、毒物反応に引っ掛からないそうです。

ちょっと検索してみたところ...

高カリウム血症 hyperkalemia

>塩化カリウム製剤をワンショットで注射すると、1000mEq/Lから2000mEq/Lの濃度のカリウムが心臓に行くことになり、心停止が起こる。
塩化カリウム製剤は必ず希釈して使う。

http://www.ne.jp/asahi/akira/imakura/hyperkalemia.htm


リチャードさんには、暗●は勿論ですが『高カリウム摂取』にも気を付けていただきたいと思いました。

540 自分は名無しであります :2011/02/12(土) 09:40:15 ID:buR0utE20
TPPは、かなりヤバイ! 年次改革要望書と全く同じだよ!!
幕末の不平等条約と同じでしょ!!

山田前農林大臣のインタビュー
http://www.ustream.tv/recorded/12546539?lang=ja_JP

541 自分は名無しであります :2011/02/12(土) 10:52:06 ID:6P7trve.0
>>540
山田農林大臣との対談iwakami動画の最後で示されていた緑の本は、これです!

TPP反対の大義
地域コミュニティが地域産業・雇用を創出する
http://shop.ruralnet.or.jp/b_no=01_54010284/

解説
本書では、TPPへの参加がとりわけ暮らしを支える農林水産業や地方経済に大きな打撃を与え、日本社会の土台を根底からくつがえす無謀な選択であることを明らかにし、TPPに反対する全国民的な大義を明らかにします。
目次
学習会用などのまとめ採用はご相談ください TEL03-3585-1143農文協・普及局まで

■Part1 TPPの危険な本質を暴き日本経済、地域社会、地域農業の新しい方向性を考える
 TPPは社会的共通資本を破壊する 農の営みとコモンズへの思索から 宇沢弘文(日本学士院会員・東京大学名誉教授)
 TPP批判の政治経済学 田代洋一(大妻女子大教授)
 TPP――アメリカの対アジア戦略 服部信司(日本農業研究所)  
 真の国益とは何か TPPをめぐる国民的議論を深めるための13の論点 鈴木 宣弘(東京大学大学院教授)/木下順子(コーネル大学客員研究員)
 TPPと日本農業は両立しない TPPは日本を失業社会にする労働問題でもある 森島 賢(元東京大学教授)
 TPP論議と農業・農山村 前原外相発言を批判する 小田切 徳美(明治大学)
 TPPと日本農業の構造問題 安藤光義(東京大学)
 世界貿易の崩壊と日本の未来TPP=タイタニックに乗り遅れるのは結構なことだ 関 曠野(評論家)
 食料自給を放棄した例外国家への道を突き進むのか TPPへの対応で問われるニッポンの国家の"かたち" 谷口信和(東京大学) 
 北東アジアにおける食料・農業 協同の芽を摘み取るTPP 飯國芳明(高知大学)
 グローバル時代だからこそ地域内再投資力の育成と地域循環型経済づくりを 岡田知弘(京都大学)    
■Part2 TPPをむらと地域から考える
 TPP激震地をゆく/北海道 道経連を含む「オール北海道」で反対する 東山 寛(北海道大学大学院助教) 
 TPP激震地をゆく/沖縄 さとうきびを壊滅させ、沖縄農業消滅に直結するTPP 来間泰男(沖縄国際大学名誉教授)  
 米韓FTA交渉における韓国政府の農業の位置づけを検証する 日本が韓国の轍を踏まないために 柳 京熙(JA総研)
 農家は「自衛農業」でわが身を守る 山下惣一(農家・作家)
 「いのち」を永久につないで行くために 石田三示(農家・民主党衆議院議員)
 現在の条件でしか考えない愚策 今橋道夫(北海道美唄市農家)
 TPPに抗し、「社会的協同経営体」の広がりを 進化する集落営農の大きな可能性 楠本雅弘(農山村地域経済研究所長) 
市場の時間、むらの時間 内山 節(哲学者・立教大学大学院教授)  
■Part3 自治体、協同運動とTPP
 協同はTPPを超える  蔦谷栄一((株)農林中金総合研究所特別理事)
 生活クラブ生協のめざす消費者像とTPP 加藤好一(生活クラブ連合会 会長)
 一時的な外交政策で、わが国の将来を不安に陥れることは許されない 藤田和芳(大地を守る会 会長)
 いま問われているのは、私たち自身である 山本伸司(パルシステム生活協同組合連合会常務執行役員)
 TPPへの参加に反対する 服部郁弘(JF全漁連 代表理事会長)
 国の根底を崩すTPP 政府がやるべきことは、足腰の強い農林水産業の確立と農山漁村の再生だ 藤原忠彦(全国町村会長)

542 自分は名無しであります :2011/02/12(土) 10:58:28 ID:6P7trve.0
ブックレット「TPP反対の大義」を緊急出版します。
まえがき
http://an.ruralnet.or.jp/?p=516#hajimeni
本書はTPP(環太平洋経済連携協定)反対の“国民的大義”を明らかにするために編まれました。
「大義」とは「人の道」というほどの意味ですが、これとあわせ「国民的大義」とは、TPP反対を農業・農家保護の問題としてではなく、商工業、消費者も含むすべての国民の問題として論じることであり、日本社会の存立に関わる問題として論じることを意味しています。
そのような立場から本書では、TPPへの参加が、いのちと暮らしを支える農林水産業はもとより、圧倒的多数の商工業や地方経済に大きな打撃を与え、日本社会の土台を根底からくつがえす希代の愚策であることを明らかにします。
政府首脳やマスコミは、工業VS農業、一流の国に踏みとどまるのかVS農業を守るために二流の国に成り下がるのか、開国で成長加速かVS鎖国で凋落か、という対立構図をつくりあげ、煽っています。総じて「国益VS農業保護」という構図です。
本書では、こうした構図自体が誤っていることを理論的にあきらかにし、農業と商工業が相たずさえて発展する道、むらと農家経営を守り日本の国土、自然を守る道、すべての国民が末永く日本の国土、地域社会で安らかに暮らしていける道、その土台となる農業の大義、地方経済の大切さ、地域内循環型経済づくりの展望等々を全力をあげて明らかにします。
執筆陣は政治・経済学者、哲学者、農学者、農家、生協、漁協、自治体関係者など総勢26名の方々。小異を残し大同について健筆をふるっていただきました。
本書がTPPに係る国民的論議を深める上でお役に立てれば幸いです。
2010年12月

(社)農山漁村文化協会編集局

543 自分は名無しであります :2011/02/12(土) 11:02:29 ID:6P7trve.0
TPP関連資料

TPP反対の大義
地域コミュニティが地域産業・雇用を創出する
http://www.ruralnet.or.jp/syutyo/2011/201101.htm

農家はTPPをこう考える
http://www.ruralnet.or.jp/gn/201102/tpp.htm

TPPをめぐる俗論を反証する
緊急出版『TPP反対の大義』より
http://www.ruralnet.or.jp/syutyo/2011/201102.htm

544 自分は名無しであります :2011/02/12(土) 11:18:25 ID:6P7trve.0
『TPP反対の大義』は、第5刷の増版中です。

そして、農文協・農業書センターの人・doburockmanさんが運営されているツイッターです。
https://twitter.com/doburockman
農文協・農業書センターDoburockmanです。3月には
【医療、金融、その他農業だけではないTPPの影響】
【医療、金融、その他農業だけではないTPPの影響】
【医療、金融、その他農業だけではないTPPの影響】
について「TPP反対の大義 2」が刊行されます。

545 自分は名無しであります :2011/02/12(土) 11:21:14 ID:6P7trve.0
日本農業新聞2月7日

情報隠しは許されぬ 
慶応義塾大学教授 金子勝

TPP問題の本質
菅直人首相がスイスで開かれた世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で講演し、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加の結論を6月までに出すとあらためて表明した。
政府はTPPを「平成の開国」とうたい、経済界は「自由貿易の波に乗り遅れるな」と世論を煽っている。
しかし、TPPは米国企業が日本市場に入れないことを不公正とする「公正な貿易」の強制であって自由貿易ではない。「失われた20年」といわれる失敗を繰り返してきた官僚や経済界が責任を回避するために、失敗を一挙に挽回しようと無理やりに推し進めている。
彼らはTPPによって日本経済がいかに立て直せるかシナリオを描けないがゆえに、TPPの本質を隠す。

米国基準で緩和
TPP問題の本質は、農業の輸入関税撤廃だけでなく、24の分野での規制緩和を求められ米国ルールに従う点にある。
TPP交渉は分科会が設置され、農業のほか金融や労働、サービス、公共調達、知的財産権など24分野が対象に挙っている。
分科会での具体的な検討状況は不明だが、米国にとっての「公正な貿易」を実現する為の交渉が展開されていることは容易に想像がつく。
日本がTPP交渉に参加すれば、世界基準でも何でもない「アメリカンスタンダード」の下で、ありとあらゆる規制緩和を押し付けられるのは必至だ。
菅首相はそんなTPPを急激に推し進め、この国を破綻させようとしている。日本を壊した「小泉構造改革」以上の構造改革派として、国民に示したマニフェスト(政権公約)をかなぐり捨てて、自民党の対米重視路線を焼き直すだけの菅首相の暴走を許すわけにはいかない。
経済界は、TPP参加により日本の対外輸出が伸びることで、農業の壊滅的な打撃を越える経済効果が得られるかというが、それも大きな間違いだ。
仮に自動車などのわずかな関税をゼロにしても、米国がドル安に誘導すれば関税撤廃のメリットはあっという間に相殺されてしまうだろう。また、オバマ政権は今度5年間で、輸出を倍増して雇用を200万人増やすと表明している。TPPはあくまで米国の輸出を倍増する計画の一環であり、日本の対米輸出が増えるものではないと考えるのが自然だ。

経済界ごり押し
世界経済の中心が東アジアへシフトする中、中国と韓国がTPP交渉に不参加であることを考えれば輸出増大が期待できないことは明白だ。
衰退しつつある米国の利益のためにつくったTPPに飛びつくようでは、この国に未来はない。それが分からない経済界はまさに愚かとしか言いようがない。
さらに、TPP参加で米やこんにゃくなどの重要品目の関税をゼロにすれば、食料という最後の生殺与奪の権を米国に委ねることになる。
日本はすでに米軍の駐留で軍事を掌握され、エネルギー資源もかなりの割合を米国に依存している。
食料まで米国に握られてしまえば、日本は米国経済と完全に一体化し、「植民地」になってしまうだろう。
国のかたちを根底から揺るがすほど重大な問題であるのにもかかわらず、大手メディアは農業対他産業という単純な利害対立の構図でしか報じず、肝心の24分野についてはまったくと言っていいほど伝えていない。
一刻も早くTPPの本質を国民に伝え、この国を徹底的に滅ぼす「暴論」に終止符をうたなければいけない。

546 自分は名無しであります :2011/02/12(土) 11:35:55 ID:6P7trve.0
>>544 訂正 m(__)m
「TPP反対の大義」(農文協)
第6刷で5万部でした。m(__)m
【田舎の本やニュース】
http://booknews.ruralnet.or.jp/?blogid=1

547 自分は名無しであります :2011/02/12(土) 12:51:35 ID:6P7trve.0
TPP本は、「家の光」の方が安いです。
http://www.ienohikari.net/book/9784259518400

TPPを考える 「開国」は日本農業と地域社会を壊滅させる
石田信隆 著
突然浮上したTPP騒動は、国内の議論がまったくないままに政府方針となった。が、TPPは果たして本当に「開国」なのか。本書はTPPが農業と暮らしに及ぼす重大な影響をわかりやすく解説。緊急出版!

548 自分は名無しであります :2011/02/12(土) 13:11:19 ID:6P7trve.0
WTOが出している、
『主要国の、農産物平均課税率について』
http://www.ustream.tv/recorded/12546539
(33分付近です。)
日本:【11.7%】
韓国:【62.0%】(TPP不参加決定)
中国:【15.8%】(TPP不参加決定)
EU:【19.5%】(※所得保障78%している)

日本も不参加にしないと、これらの東アジア諸国に輸出できる体力が無くなってしまう!

549 自分は名無しであります :2011/02/12(土) 13:24:03 ID:6P7trve.0
>>548 文字が鮮明資料は下記です。「図1」を見れば岩上動画と同じ資料だと分かります。

図1 主要国の農産物平均関税率−我が国の農産物関税が高いというのは誤り
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/NR/rdonlyres/8EE26346-C035-49D0-B1E9-5A36A58A04AF/0/kichokoensiryo.pdf

550 自分は名無しであります :2011/02/12(土) 21:20:42 ID:2a27QAgM0
う〜ん。TPP岩上動画は伸びが鈍いなあ。
こりゃあ、リチャード・コシミズさんが学習会や講演会でTPPについて触れた方が広がるな。
ということで、リチャード・コシミズさん、次回の講演会・学習会でTPPの取り扱いを宜しくお願いします。

551 自分は名無しであります :2011/02/13(日) 20:37:42 ID:fQ7Nu7Oc0
TPPが年次改革要望書の焼き増しである証拠です。

環太平洋連携(Trans-Pacific Partnership (TPP)) 協定
【規制改革等に関する主な要望】
http://sv1.npu.go.jp/policy/policy04/pdf/20101008/siryou4.pdf
●米国
通信、情報技術、医療機器・医薬品、金融サービス、競争政策、商法及び司法制度改革、流通、
保険分野における制度等の見直し。SPS措置等の国際基準への調和に関する要望。

日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく
日本国政府への米国政府要望書
2008年10 月15日
http://japan.usembassy.gov/pdfs/wwwf-regref20081015.pdf
米国は、通信、情報技術、知的財産、医療機器・医薬品、競争政策、商法および司法制度、透明性、公社の民営化、流通、農業などの分野で、上記の目標に即した新たな措置を日本が取るよう幅広い提言を行っている。

<結論> TPP=年次改革要望書
*全く内容が同じじゃねーかよ。

552 自分は名無しであります :2011/02/16(水) 21:30:18 ID:QzutWo5w0
輿水氏がブログ記事でTPPについて分かりやすく触れていた。
『現代農業』でも同じことを言っている。

『現代農業2011年3月号』
http://www.ruralnet.or.jp/gn/201103/201103_f.htm
TPP参加は農家だけでなく日本国民すべてに被害を及ぼす

「強い農業」論を批判する
世界に広がる「食料主権確立運動」と日本農業、農家の大義
http://www.ruralnet.or.jp/syutyo/2011/201103.htm

553 自分は名無しであります :2011/02/16(水) 21:41:57 ID:QzutWo5w0
最後の年次改革要望書(2008年秋)とTPP24項目の酷似点

【TPP24項目】
1.主席交渉官協議
2.工業
3.繊維・衣料品
4.農業
5.原産地規制
6.貿易円滑化
7.衛生植物検疫
8.貿易の技術的障害
9.貿易救済措置
10.政府調達
11.知的財産権
12.競争政策
13.外国企業による買収
14.電気・通信
15.一時入国
16.金融
17.電子商取引
18.投資
19.環境
20.労働
21.制度的事項
22.紛争解決
23.税関協力
24.横断的事項特別部会

【最後の年次改革要望書】
http://tokyo.usembassy.gov/pdfs/wwwf-regref20081015.pdf

554 自分は名無しであります :2011/02/21(月) 03:00:14 ID:FXNxLeyc0
TPPの農業分野は、「日本の農地の取得」と「農業法人の乗っ取り」なのです。
http://www.youtube.com/user/mmmaaasssqqq#p/a/u/1/KwoGAtMfbUg
そして、例によって、ゴールドマンサックス、JPモルガン・チェースが農地の取得に動きやすくなると言うわけ。

555 自分は名無しであります :2011/02/21(月) 03:04:31 ID:FXNxLeyc0
>>554
TPPは、更にやばすぎる。
http://www.youtube.com/user/mmmaaasssqqq#p/a/u/0/Lq37d8FbZyI

現在の農地法(2009年)でも、ゴロツキ・ハゲタカが農地を取得できる。
だれだ?こんなザル法を通した奴は?

556 自分は名無しであります :2011/02/21(月) 03:11:12 ID:FXNxLeyc0
輿水氏が過去に「日本丸裸作戦」ということを言っていたが、
TPP日本参加で、これが実現してしまうと言うことか…。
何とも恐ろしい。

既に、宮崎と千葉で、ゴールドマンサックスがゴルフ場を所有している。
ゴルフなら行かないでも良いが、農産物は食べないわけにはいかない。
TPPの農業分野の真の狙いは、農地と農業法人というわけなのだな。

557 自分は名無しであります :2011/02/21(月) 03:18:14 ID:FXNxLeyc0
輸出3倍で、地元農家収入が25%減少って…。
http://www.youtube.com/user/mmmaaasssqqq#p/a/u/0/Lq37d8FbZyI

558 wombat :2011/03/01(火) 01:38:45 ID:9SOYvixk0
ロックフェラーさまはホメオパシーがお好き
  
「世界医薬産業の犯罪」というハンス・リューシュによる本をずっと
探していて、ようやくある図書館で見つけたんですが、期待にたがわず
なかなかいい本でした。これが簡単には見つからなくなっているのも、
なにか「大きな力」が働いているのか?というのが正直な感想です。

さて、そのなかで一番おもしろかったのはココ!

**** pp. 188-189 ******

しかし(ロックフェラー家の)父親も息子も主治医としていたのは
ホメオパシーの医師で、その長寿と健康は合成医薬品を決して使わなかった
おかげだと考えていた、、、

(中略)

ロックフェラー父子は、現代医学の発展のために多額の資金を提供しつづける一方で、
現代医学に対して基本的に不信感を持っており、
ホメオパシー医師H.F.ビガー博士を主治医としつづけた。
その言行のギャップに戸惑わされた人が少なからずいた、、、

***********************

わはははは、、自分の会社で作った薬は自分では使いません!ってことですね。
現代医学はロックフェラー様の支配下にあることは、
知っている人ならだれでも知っていることですが、その大ボスさんたちは
当然自分たちが売っている商品を信じていない、と。

こうしてみると、最近ホメオパシーがいじめられているのは、
すぐれているからなのかもしれないな。ちゃんと調べてないので、責任とれないけどさ。

559 すり鉢山 :2011/03/03(木) 10:37:56 ID:F.hIafm60
wombat さん

「毒を以て毒を制す」ですねー。ホメオパシーとは。
いい本を見つけましたね。目が覚めましたよ、これが真実でしょうと。

それですぐ頭に浮かんだのが、ヒトラーです。どうもナチス政権はホメオパシー
を厚遇していたようですね。それでアルゼンチンで子供を作ったり、長生きできたのでしょうか。
あちら側の方たちの、健康長寿の謎が解けました。

しかし日本は、世界一の薬消費国で国民は薬依存にされ、なんかめでたい国ですね。
速効性ばかりを追求して、お金つぎ込んで、どんどん深みにはまる。

荒田技術でもそうですが、本物は安価に手に入るものなんですよね。
自然界のものをごくごく微量使うんですから。

私も、長年、逆流性食道炎の薬を処方してもらっていましたが、リチャード氏の話を聞き
スッパリ止めてみました。ちと我慢したら、自然によくなっていました。

560 じぃく :2011/03/03(木) 12:27:51 ID:JrT1nYWw0
ヒトラーが菜食主義者だったのは有名ですが、
ナチスで無肥料の野菜栽培に取り組もうとしていた(実際に取り組んでいた?)
なんて話もあるみたいですね。

561 N.K :2011/03/05(土) 03:30:11 ID:DO3eCizs0
とうとうワクチンで死者が・・・失われた命はもう2度と戻らない。

ワクチン2種を一時見合わせ=同時接種後に4児死亡―厚労省
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&amp;rel=j7&amp;k=2011030500012

事が起きてからでは遅いと前から言われているのに、医師や薬剤開発企業らの
金儲けの為に一貫し続けた結果がコレです。

お子さんを持つ方全員に問います。これでもワクチン接種の必要性に拘るのでしょうか?

562 N.K :2011/03/10(木) 22:26:58 ID:K3jgeGUI0
まだ癌が病気扱いされているのは悲しい話です。

肝臓の病気、血液1滴で即判定 肝炎・がんなど9種類
http://www.asahi.com/science/update/0309/TKY201103090700.html

564 N.K :2011/03/14(月) 04:56:29 ID:DO3eCizs0
ヒブワクチンに異物混入 製薬会社、回収始める
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E3E3E2E3838DE3E3E2E1E0E2E3E39191E2E2E2E2
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/32982.html

569 自分は名無しであります :2011/03/21(月) 02:52:33 ID:3GnRGbIY0
ひまわりを植えると放射能で汚染された土壌が浄化される

http://ug-jaro.jugem.jp/?eid=726

570 自分は名無しであります :2011/03/21(月) 02:56:17 ID:3GnRGbIY0
植物の持つ驚異のパワーを探れ!

http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20001203/f1045.html

571 自分は名無しであります :2011/03/21(月) 14:07:25 ID:3GnRGbIY0
ひまわりが土壌中の有害な放射性物質( 137Cs )を取り込むことに関する文献 MEDLINEから

http://123tenpu.livedoor.biz/archives/50594297.html

572 wombat :2011/03/24(木) 18:34:20 ID:v/8ODkPw0
稲田さんが暗殺されたのではないかという観測。じいく氏などはいかがな
感想をお持ちでしょうか。

===========
医猟地獄の犠牲になるな 日記3月24日
http://hon42.com/iryou/bl2011.php
●稲田さんは本当に病死なのか?稲田さんが殺された可能性

当サイトでも紹介させて頂きました稲田芳弘さんが1月に亡くなったことはご存知かと思います。
7月頃に急変と聞いて私は妙だなと思いました。1年前はピンピンされていました。はっきりした根拠までは調査できませんから示せませんが殺された可能性もあると思います。少なくともその可能性だけは持っといたほうがいいはずです。その可能性がけっこう高いわけです。
稲田さんは初めて連絡してくる人がセミナー、講演に来て欲しいと言えば気前よく日本中に呼ばれたところに出かけて行って、慕ってくる人にはきさくな人でした。
となると、近づくことはいとも簡単にできたわけでヒ素毒のようなものをちょっとずつ盛っていくことも容易に可能だったはずです。
==========================

573 wombat :2011/03/24(木) 19:09:56 ID:v/8ODkPw0
おっ、輸血の批判も発表したみたい。昔、書きかけの原稿を個人的に送って
もらったんだけど、そのときは当分発表するつもりはない、
と言っていたんですが。必読。

輸血血液は抗ガン剤投与と同じく猛毒である。血液利権にたかる悪魔たちの虐殺収奪計画
http://hon42.com/iryou/ketu.html

574 自分は名無しであります :2011/03/25(金) 18:55:09 ID:3GnRGbIY0
生物触媒による放射線エネルギー・放射性物質・放射能の分解消失 −微生物?発酵?−
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&amp;c=400&amp;m=247804

体内の放射性物質排出
http://tamesuhibi.blog133.fc2.com/blog-entry-290.html

微生物と植物が地球を救う
http://kotobukibune.at.webry.info/201012/article_8.html

耐放射能の細菌、世界初の発見―新疆ウイグル自治区
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=41534

575 じぃく :2011/03/26(土) 12:35:52 ID:/JDy2lxU0
>>572 wombatさん
稲田さんの過去の経緯(例えば検察との絡みなど←これ重要)から、
その可能性がゼロではないというのが、僕が個人的に感じていることです。

また、『騒いでいたのが、騒いでいない』という要素もかなり重要ですね。

ただ、いずれにしても
軽率なことを言うわけにはいかない部分だと思います。

稲田さんの残された功績は、僕は大きいと思っていますので、
まずは、氏のご冥福を心より祈り、感謝しようと思います。

576 自分は名無しであります :2011/03/31(木) 21:15:25 ID:bW454X5g0
本に書いてあったのですが どう思いますか? 情報 求む

医者に殺されないための自然療法  笹川英資著より P221

   放射能汚染にたいして

ホメオパシー RA Fallout
☆大さじ1 ベーキング・ソーダ 、小さじ1海塩

 小さじ半クリーム・オブ・ターター、 1リットルの水を混ぜ
2時間ごとに8オンス飲む (1オンスは約28グラム)

☆リシチン シスチン メチオニンの組み合わせを使用する

☆ロシアでの原発事故のときに 被爆者にビタミンB15が与えられ

 よい結果が得られたという
☆朝鮮人参 ワレリアナ(カノコソウ)根 パッションフラワーの

 3種類のハーブが効果的
ビタミンA 複合B Cは死の灰など放射能を克服するのに効果的
体内の放射能汚染するのに対処するには
クローブとビタミンCを使用する
1日2カップの柳の葉茶を加えてもよい
柳の木は地域的な放射能汚染も除去する
シナモンは死の灰の影響や放射能汚染を除去する
トーストパンがこげる直前まで焼いてバターを塗り

シナモンをふりかけて食べる 好みによって黒砂糖を加える
放射能の死の灰を除去するには500gの重曹と250gの塩を

風呂に入れると効果的
海草と味噌汁にも放射能に対する中和作用がある
また ①クランベリージュースを1グラス

  ②小さじ4分の1のシナモン ③小さじ4分の1クローブ粉末

  ④小さじ4分の1のクリーム・オブ・ターター も良い

さらに柳の葉も放射能汚染の症状を除去する
子供や体力の弱った人には柳の葉を入れた風呂は

放射能汚染に効果がある

情報提供のみで効果効能は保障いたしません。
ご利用は自己責任で

577 自分は名無しであります :2011/04/07(木) 12:40:31 ID:FoBeSaz.0
【井穴刺絡療法】
http://www.geocities.jp/seiketusiraku/index.htm
4月10日(日)
午前の実技10時 午後の研究会1時
どなたでもご参加いただけます!

会場 神奈川県地域労働 文化会館 2階
045-251-1888
横浜市営地下鉄「坂東橋」
下車、野村外科前。徒歩3分
「井穴刺絡・頭部刺絡研究会」 横浜

■午前10時より11時30分まで「井穴刺絡・頭部刺絡実技講習会」500円
井穴刺絡初級・初めて井穴刺絡をする患者さん、患者さんのご家族や治療家
誰にでもわかるやさしい講座。難しい専門用語を使ったり難解な解説はありません。
井穴刺絡の基礎実技を行います。どなたでもご参加いただけます。
内臓の病気や症状と井穴刺絡療法実技を行います。

ご希望の方は、実際にご自分で井穴刺絡を体験していただきます。
治療のモデルになっていただいて、実際に治療の段取りを説明いたします。

■午後1時より5時まで「井穴刺絡・頭部刺絡研究会・横浜」3000円  
稲舛茂俊先生・・・経絡上の症状と井穴刺絡       
岩永康幸先生・・・最近の症例               
浜島貫先生・・・浮腫・逆子・腸閉塞            
岩城真也先生・・・最運動器疾患・潰瘍性大腸炎・失敗例
北野元昭先生・・・最近の症例               
高橋茂己先生・・・肝転移の膵臓癌とH5F5       
中武宣和先生・・・最近の症例               

どなたでも参加自由です。質疑応答 実技指導 治療希望者の参加もどうぞ
おたずねは・・・045-231-2237

578 自分は名無しであります :2011/04/10(日) 15:41:42 ID:3GnRGbIY0
微生物による環境汚染物質の濃縮
http://www.nies.go.jp/kanko/news/15/15-1/15-1-06.html

580 自分は名無しであります :2011/04/11(月) 08:14:50 ID:tiUOBb6.0
躍起になって放射能除去の食事療法を否定する人たちw
http://blogs.yahoo.co.jp/chiha96mii/61155278.html
2011/3/15(火) 午前 2:46 [ やす ]
2011/3/15(火) 午前 2:47 [ やすだ ]

HNを替えてあるが、どうやら書き込み時刻からして同一人物っぽいww
直前の書き込みから2年も間隔が開いている。
この食事療法が広められる事への焦りが感じられて痛々しいww
3連続定点反復地震波形と同じで広められて欲しくないらしい。

ということで、早速、本屋に注文しよう。

『死の同心円 長崎被爆医師の記録』
秋月辰一郎/著
出版社名:長崎文献社
発行年月:2010年6月
価格:1,680円

581 自分は名無しであります :2011/04/11(月) 08:23:18 ID:tiUOBb6.0
>>580
只今、緊急増版とのことです。4月中旬に出来上がります。
http://e-bunken.com/shopdetail/010000000002/

死の同心円 長崎被爆医師の記録
秋月辰一郎(元聖フランシスコ病院長)著
■A5判 ■並製 ■288ページ
■ISBN978-4-88851-154-4

582 自分は名無しであります :2011/04/11(月) 08:33:04 ID:tiUOBb6.0
偽医者・NATROMが躍起になって否定しそうな本www
新品が、あと少しで1680円で入手できるのに、中古で3万円だそうな。

P131
「爆弾を受けた人には塩がいい。
玄米飯にうんと塩をつけてにぎるんだ。
塩辛い味噌汁を作って毎日食べさせろ。
そして、甘いものを避けろ。
砂糖は絶対にいかんぞ」

http://www.amazon.co.jp/%E6%AD%BB%E3%81%AE%E5%90%8C%E5%BF%83%E5%86%86%E2%80%95%E9%95%B7%E5%B4%8E%E8%A2%AB%E7%88%86%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E3%81%AE%E8%A8%98%E9%8C%B2-%E9%95%B7%E5%B4%8E%E6%96%87%E7%8C%AE%E7%A4%BE%E5%90%8D%E8%91%97%E5%BE%A9%E5%88%BB%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-2-%E7%A7%8B%E6%9C%88-%E8%BE%B0%E4%B8%80%E9%83%8E/dp/4888511543

583 自分は名無しであります :2011/04/11(月) 08:54:34 ID:tiUOBb6.0
http://d.hatena.ne.jp/waraclub/20110409/1302320266
秋月先生の著書は日本より欧米で読まれていて チェルノブイリ原発事故のあと
、当時のソビエトやヨーロッパで味噌がたくさん売れたそうです。

http://plaza.rakuten.co.jp/hokugennoyuzu/diary/201104080000/
●放射線を中和する食品をお探しの貴方へ
放射能は極陰性、焼き梅干、玄米、昆布、で中和されるようだ。広島原爆の時も
知識ある人は焼き梅干で中和したと文献で読んだ。砂糖、小麦粉、牛乳を飲まな
いようにする事で放射能被害の症状悪化は防げる。しょっぱいもの、塩気のもの
を取ってください。
1945年長崎に原爆が投下され多数の方が放射能を浴びて亡くなられました。その
中で放射能による被害を免れた、爆心地から1km程度のところにあった聖フラ
ンシス病院内科部長であった秋月博士の体験されたことが、下記URLで紹介されて
いますので、是非ご参照ください。
秋月博士や救助にあたった人すべてが強烈な放射能を浴びながらも原爆症にな
ることはなく、助かったそうです。秋月博士は最近までご健在でした。それは、
玄米、味噌汁、昆布などの海草類からなる伝統的日本食を摂ることによって、体
内の毒物を排出することができたからです。一般に塩辛いものは身体に悪いとさ
れます が、強烈な放射能に晒された非常事態下、秋月博士は味噌汁は塩分を濃くし、
できるだけ辛くするように指導しました。そして甘い砂糖の使用は一切厳禁とした食事の
結果、救助に当ったすべての人が放射能の被害から免れることができたとのことです。

《参考情報》
自然治癒力を生かした「命もうけ」の知恵&原爆症の出なかった人達
http://otsukako.livedoor.biz/archives/30327358.html

584 自分は名無しであります :2011/04/11(月) 08:58:21 ID:tiUOBb6.0
今すぐ、放射能デトックス本が読みたい人は、こんな本が先週8日に出ましたのでどうぞ!

伝統食があなたを救う 2011年 05月号 [雑誌]
http://www.amazon.co.jp/dp/B004SBIHFC/ref=as_li_tf_til?tag=bloglived0502-22&amp;camp=243&amp;creative=1615&amp;linkCode=as1&amp;creativeASIN=B004SBIHFC&amp;adid=0XCASVQ2G71BAVPY7H5J&amp;
# 出版社: キラジェンヌ; 不定版 (2011/4/8)
# ASIN: B004SBIHFC
# 発売日: 2011/4/8

585 自分は名無しであります :2011/04/11(月) 12:23:44 ID:bHXhc8m60
>>581の本だけど、この本、物凄い反響だよ。
http://otsukako.livedoor.biz/archives/51760768.html
と言うことは、この本を広げることで風評被害をなくすことが出来そうだね。
塩気の濃い味噌汁にして、風評被害に遭っている被災地産の野菜をぶっこめばよいことになる。

福島、宮城、岩手、群馬、栃木、茨城、千葉、の農業関係者、頑張れ!!

これらの県の産地の野菜を扱う流通業者、消費者の皆様へ。
お前ら、実際に野菜を作ったことあるのか?
煽るように放射能パニックを作るんじゃないぞ!
(マスゴミが煽っているのは、いつものことさww)

死の同心円 長崎被爆医師の記録
秋月辰一郎(元聖フランシスコ病院長)著
■A5判 ■並製 ■288ページ
■ISBN978-4-88851-154-4

586 自分は名無しであります :2011/04/11(月) 12:36:09 ID:bHXhc8m60
【マスゴミ対策】
http://otsukako.livedoor.biz/archives/51760768.html
マスコミなど何もできないし、結局、自分たちの飯の種のネタにするだけで何もやりません。私に言わせれば、頭の悪い、ただの知ったかぶりっこのTV美人キャスターも含めて、人間としての品格ゼロと考えています。

また、マスコミは、人の興味を引くために、平気で情報を捏造しますし、ウソも報道します。その証拠に、企業スポンサーの悪口はいいません。しょせんは、そのような低い品格のレベルと、あらかじめ考えておいたほうがいいと思います。

マスコミを無視して、貴重で重要な情報は、地下水脈のように目立たないように、リレーのように伝えていくのが一番です。

ですから、マスコミが関わってこない程度で、派手にではなく、地味に地道に、心ある人たちが、自分たちのメディアで、心ある人たちに伝えていくことが一番だと思います。

587 自分は名無しであります :2011/04/11(月) 17:46:35 ID:WintBmek0
福島の農家を苦しめるカゴメとデルモンテ

【カゴメとデルモンテ、福島トマト契約結ばぬ意向】
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/business/20110411-567-OYT1T00499.html

588 明治生まれ :2011/04/11(月) 22:14:20 ID:4xenxM3M0
放射能対策まだまだあります。

「発酵菌で放射能と闘う」ヨモギ葉を漬けてみよう!
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/

589 自分は名無しであります :2011/04/11(月) 22:32:10 ID:8nWdnAEk0
>>588 明治生まれ 様
>人に話を広める時、ユダヤがイスラエルがどーたらいうから、話がおかしくなるんだよ

この記述、見落としていません?
この記述見つけたので、これは止めておきます。
反原発デモと同じ臭いがプンプンします。

591 自分は名無しであります :2011/04/18(月) 12:52:47 ID:rpF8PWEI0
東北人、騙されずに頑張れ!

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201104/article_76.html
 だいぶ前ですが、コシミズさんが「ユダ金が、日本のさびれてしまった温泉宿などを安くたたいて買っている」と言うコメントしてたと記憶しております。
 やはり「放射能汚染」を大々的に宣伝して不動産の価格を下げて買いあさることでしょう。
 東北地方は日本の米や野菜の生産地であるとともに、重要な工場が集まっています。
 これで営業継続が困難になれば、「買う」と言う人がいれば安くても売ってしまうでしょう。(売国政権はこれらの事業者に対して援助をしないと予想されるため)
 ユダ金はひろーい東北を大変安く買い、その後モンサントが東北でGM穀物を栽培し日本人に売ります。 
 また東北の工場ではユダ金が移民を低賃金で雇い製品を作って売ります。
 ユダ金も投資に失敗したので、こういった実物経済で利益を得ることを考えているのかもしれません。

592 自分は名無しであります :2011/04/18(月) 13:06:16 ID:rpF8PWEI0
『日米経済調和対話』(別名「年次改革要望書2.0」)を米大使館が堂々公表
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/3c34ca1efaa7c549ab34110e1edfaf88

594 明治生まれ :2011/04/28(木) 17:44:01 ID:4xenxM3M0
「自分は名無しであります」という方が多いのはなぜでしょうか?
>589
>反原発デモと同じ臭いがプンプンします。

http://hidemaro36.bbs.fc2.com/で3月にありました。(3月分が見られません)
作者:小崎 順子
出版社/メーカー:双葉社より
スギナはもともと、ヨーロッパで薬として用いられた雑草です。古くからガンや糖尿病、肝臓病に効く事がわかっていました。
クナイブ療法の中にもスギナ効果がうたわれ、「出血、膀胱、腎臓、結石、カリエス、ガン、リュウマチに効く」悪いものを流し、溶かし、
痛んだところを取り除く・・・オーストラリアの生物学者、リヒャルト・ブルフォートも、スギナをお茶にして長く飲んでいると珪素の働きで細胞が活発化され、
ガンの成長を抑え、ついにがん細胞をくずしてしまうことを発表しています。

こちらの方がよかったかしら?

595 N.K :2011/04/30(土) 17:33:11 ID:au1m9F0o0
放射能を餌にする菌の次は、無脊椎生物の逞しいまでの進化と来ました。

重金属を食べる“スーパーミミズ”発見
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=79572641&amp;expand#title

特に、この辺りが重要。

「実現するかどうかは分からないが、いずれは植物から金属を効率的に
取り出す方法を開発して、産業に役立てられるようになる可能性もある。
植物を刈り取ってそのまま処理工場に運びさえすればよくなるかもしれない」

「新種のスーパーミミズがどんなに有能であっても、1〜2年で終わる人工の
浄化プロセスには太刀打ちできないだろうが、汚染された土壌に蓄積された
金属量の診断に利用すれば、非常に優れた手段となるだろう」

597 じぃく :2011/05/02(月) 00:01:09 ID:nxG1JEvc0
いずれにしても、地球の恒常性維持機能はすさまじいですね。

599 自分は名無しであります :2011/05/02(月) 20:33:55 ID:TKFwdQbI0
ホメオパシー

われわれは、行き先を選ぶことができるし、その行き先を知らなくても、大丈夫だね。

動機。
決して折れない。
ワハハハハ。

601 自分は名無しであります :2011/05/21(土) 00:31:38 ID:5cJIjMY.0
みなさん、健康話になると決まって、安保徹さんを話題にしているけれど、
安易に踊らされずに、もう少し深く考えませんか。
なぜ、安保理論の大元となった浅見鉄男先生の井穴刺絡療法にまで思考が及んだでしょうか。

【医学博士・浅見鉄男(あさみ てつお)】さんは、
「井穴刺絡療法(せいけつしらくりょうほう)を、中途半端につまみ食いするんじゃない」
と安保さんに怒っています。

親子丼読者には鍼灸師の方もいらっしゃるのだから、
「自律神経免疫療法」の大元となっている【井穴刺絡療法】について、
治療家の立場から述べていただけませんか。

602 自分は名無しであります :2011/05/30(月) 18:29:33 ID:Ic1WUpLM0
野口種苗
http://noguchiseed.com/
>「モンサントに買収された種苗会社は無い。デマです」

デマかどうかは分かりませんが、国際金融資本が種苗会社を実質支配しているのは事実です。

【種苗会社リンク集】
http://www.seed-news.co.jp/link_syubyou.html

朝日工業株式会社
http://www.asahi-kg.co.jp/ir/stock/information.html
大株主 当社への出資状況
持株数(株) 議決権比率(%)
阪和興業株式会社 6,000 8.6
三井物産株式会社 6,000 8.6
アサガミ株式会社 3,220 4.6
伊藤忠メタルズ株式会社 3,000 4.3
コープケミカル株式会社 3,000 4.3
吉田嘉明 2,255 3.2
農林中央金庫 2,100 3.0
東京鐵鋼株式会社 2,000 2.9
株式会社メタルワン 2,000 2.9
日本マタイ株式会社 1,810 2.6

※朝日工業の大株主の大株主
<外資比率分析>  出典:会社四季報・2010年秋

阪和興業 外資比率 15.3%
【例】チェース(ロンドン)SLオムニバス・アカウント

三井物産株式会社 外資比率 39%
【例】チェース(ロンドン)SLオムニバス・アカウント
【例】ステート・ストリート・バンク&トラスト

東京鐵鋼 外資比率 22.1%
【例】BBHフォー・フィデリティー・ロープライスストック
【例】メロンバンク・トリーティ・クライアンツオムニバス
【例】モルガン・スタンレー・インターナショナル

メタルワン(株主 三菱商事株式会社、双日株式会社)
★三菱商事 外資比率 35.5%
【例】チェース(ロンドン)SLオムニバス・アカウント
【例】ステート・ストリート・バンク&トラスト

★双日 外資比率 27.3%
【例】ステート・ストリート・バンク&トラスト505225
【例】メロンバンク・メロンオムニバスUSペンション
【例】チェース(ロンドン)SLオムニバス・アカウント
【例】ステート・ストリート・バンク・ウエストトリーティ
【例】メロンバンクNA

603 自分は名無しであります :2011/05/30(月) 18:31:03 ID:Ic1WUpLM0
>>602で隠れてしまった部分

※朝日工業の大株主の大株主
<外資比率分析>  出典:会社四季報・2010年秋

阪和興業 外資比率 15.3%
【例】チェース(ロンドン)SLオムニバス・アカウント

三井物産株式会社 外資比率 39%
【例】チェース(ロンドン)SLオムニバス・アカウント
【例】ステート・ストリート・バンク&トラスト

東京鐵鋼 外資比率 22.1%
【例】BBHフォー・フィデリティー・ロープライスストック
【例】メロンバンク・トリーティ・クライアンツオムニバス
【例】モルガン・スタンレー・インターナショナル

メタルワン(株主 三菱商事株式会社、双日株式会社)
★三菱商事 外資比率 35.5%
【例】チェース(ロンドン)SLオムニバス・アカウント
【例】ステート・ストリート・バンク&トラスト

★双日 外資比率 27.3%
【例】ステート・ストリート・バンク&トラスト505225
【例】メロンバンク・メロンオムニバスUSペンション
【例】チェース(ロンドン)SLオムニバス・アカウント
【例】ステート・ストリート・バンク・ウエストトリーティ
【例】メロンバンクNA

604 自分は名無しであります :2011/06/02(木) 09:15:23 ID:ofPHYTb60
野口種苗に関するデマの発信源は、「宇宙人ぶー」でした。
http://twitter.com/#!/prspctv/statuses/13921462007
http://twitter.com/#!/Bu_uuu
この、「宇宙人ぶー」は、煽り屋さん?
野口種苗さんに謝罪していないね。
http://tweetbuzz.jp/entry/42656532/noguchiseed.com/

野口種苗種苗研究所さん
http://noguchiseed.com/
>「モンサントに買収された種苗会社は無い。デマです」

605 自分は名無しであります :2011/06/02(木) 09:20:13 ID:ofPHYTb60
【プロフィール】
宇宙人ぶー 
@Bu_uuu 地球ナゥ
月からきますた普通の宇宙人です。絶滅の危機に瀕した地球人類の集団的浅慮と全体的性質の動態を鼻くそほじりながら観察しています。

だってさ。
さすが、煽り専門なだけのことはある。立派なプロフィールだw

606 自分は名無しであります :2011/06/02(木) 10:41:23 ID:Ql.y36RA0
野口種苗研究所さんへ
>何か良い方法はないだろうか?

 大丈夫ですよ。この度の、デマ騒動に終止符を打ちましょう。モンサントには買収されていないけれど、多国籍企業(コングロマリット)、国際金融資本には買収されています。野口さんは、このあたりの事情を知らないで、種を何も買わずにお客様に帰っていただいたのでしょう。次からは、そのように仰るお客様には、
「仰ることは間違っていて、モンサントには買収されていないけれど、多国籍企業(コングロマリット)、国際金融資本には買収されています。」
と御説明してさしあげてください。

≪サカタのタネ、みかど協和、は、多国籍企業(コングロマリット)、国際金融資本の強い影響下にあるのは事実≫
●「サカタのタネ」の外資比率 3.3%
 ※サカタのタネの主な大株主 みずほ銀行、三井住友銀行、丸一鋼管、横浜銀行

【みずほ銀行 外資比率 20%】の大株主
★ステート・ストリート信託銀行
★オーディー05オムニバスチャイナトリーティ
(※常任代理人は、香港上海銀行[HSBC]・東京支店)
(※香港上海銀行[HSBC]は、インドに栽培させたアヘンを清国で密売してボロ儲けした金を、イギリス本国へ送金する役目を果たすために設立された銀行。この後、アヘン戦争が起きている。)

【三井住友銀行 外資比率 36.6%】の大株主
★BONYメロンフォーデポジタリーレシートホルダーズ
★チェース(ロンドン)SLオムニバス・アカウント
★ステート・ストリート信託銀行505225
★オーディー05オムニバスチャイナトリーティ
★メロンバンク

【丸一鋼管 外資比率 13%】の大株主
★モルガン・スタンレー・アンド・カンパニー

【横浜銀行 外資比率 30.6%】の大株主
★ステート・ストリート・バンク&トラスト
★チェース(ロンドン)SLオムニバス・アカウント
(※「JPモルガン・チェース」は、2000年に「ジャーディン・フレミング」を吸収した。ジャーディン・フレミングは、「ジャーディン・マセソン商会」の投資銀行部門であった。「ジャーディン・マセソン商会」は、インドにアヘンを栽培させて清国で密売した張本人である麻薬密売業者。)

●「みかど協和」は、「みかど育種農場」と「協和種苗」が2007年1月1日から合併して出来た。その時の大株主が、Vilmorin & Cie(仏)である。
http://www.mikadokyowa.com/Kanri/Information/information_004/MikadoKyowa2009.pdf
「Vilmorin & Cie」は、フランスの大手農業種子企業のリマグラン・グループである。
http://www.businesswire.com/news/home/20090602005846/ja/

607 自分は名無しであります :2011/06/02(木) 11:48:45 ID:Ql.y36RA0
野口種苗研究所さんへ

種苗会社だけではなく農業商社にまで範囲を拡大したら、
多国籍企業(コングロマリット)、国際金融資本には買収されている割合は高くなります。
>>606のような事例はゴロゴロしていることでしょう。「株主の株主」に注目してください。
国際金融資本の本質について分からなければ、ここの読者に聞いてみてください。

今回は、『女性自身』のようにはならないはずですから、あとは、
野口種苗さんが、問題となったツイート記述があるサイトに片っ端から削除要請すればいいだけです。
そのことにより、今回の問題は収束します。
ただ削除させればよい訳ではありません。大切なのは、削除要請と同時に、何を出所として引用したのかを問い合わせることです。
「だってつぶやきだもん」などと、ふんぞり返って全く反省していない「ちゃんどら」なる者
に詳細な事情説明させる必要があります。

ここの読者の大半は野口種苗研究所が固定種販売を特徴としている理由を十分に理解しています。
この掲示板が切っ掛けとなって農業への関心を深めた人達が大勢いることを知っています。
「昔の美味しい野菜に戻したい」
という思いに共感する人達は大勢います。
F1種と共に固定種を併売している種屋さんは、徐々に固定種の割合を増やしていくことでしょう。
その兆しは見えてきています。今後、ますます固定種に注目が集まることでしょう。

608 自分は名無しであります :2011/06/02(木) 22:49:28 ID:btQTdBBA0
ツイッターをやっている方へ

この掲示板を紹介して今回の野口種苗さんの一件を知らせてやってください。
http://tweetbuzz.jp/entry/42656532/noguchiseed.com/
正確なところは、買収しているのはモンサントではなく多国籍企業や国際金融資本なんだと。

609 自分は名無しであります :2011/06/05(日) 09:30:06 ID:3q1WIftU0
東海アマが自分の記事のソースを明らかにしていないのが、
野口種苗に関するデマ情報の発端。東海アマの責任は重大である。
【正確なところは、買収しているのはモンサントではなく多国籍企業や国際金融資本】

http://twitter.com/#!/chan_dora/status/73564279579754496
chan_dora チャンドラ 5/26 10:41:05
http://twistar.cc/chan_dora

chan_dora チャンドラ tokaiamaがリツイート
http://www.freeml.com/bl/8765904/46043/

610 じぃく :2011/06/06(月) 16:11:06 ID:nxG1JEvc0
@TENTION 第9回
稲田芳弘氏 ラジオインタビュー

『ガン呪縛を解く』 千島学説について
http://www.peace2001.org/attention/radio/radio080530.html

聴けます。

611 自分は名無しであります :2011/06/06(月) 16:58:48 ID:9.zsiGOU0
はっとり様
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4453/1229484777/298

この案件番号ですね。
【遺伝子組換えセイヨウナタネ、トウモロコシ及びワタの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集について】
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&amp;id=550001373&amp;Mode=0

で、申請者はというと…www

日本モンサント株式会社
ダウ・ケミカル日本株式会社
シンジェンタジャパン株式会社

612 自分は名無しであります :2011/06/06(月) 17:06:14 ID:9.zsiGOU0
じぃく様
 貴方のような先見の明のある方に出会えて良かったです。

【ES細胞の三次元形成成功と千島学説】
酒向猛医師、千島学説の立場から解説
http://www.creative.co.jp/top/main3913.html
幹細胞の研究が進むにつれて千島先生の学説の正しさが、
逆に証明されつつあるというわけです。ただし千島学説をオカルトだ
トンデモだと批判していただいている熱心な方々を除いて、
ほとんどの学者は千島の千の字も御存じない方ばかりなので、
しばらくの間は千島学説が再評価されることは困難と思われます。

613 自分は名無しであります :2011/06/06(月) 17:59:23 ID:hYgNLTIc0
低線量率放射線効果についての情報を集める!!
身体によいとされる低線量率放射線に関する情報を集めていきます。
http://lowdoserateradiation.blog.fc2.com/

親しみの持てる凝った背景画と扱っている中身の堅さがミスマッチで、
なかなか良質なサイトと思われます。

614 じぃく :2011/06/06(月) 19:25:37 ID:nxG1JEvc0
>>612
いえ、僕はただの凡人のチンピラです。
今も以前も、詳しい事はなにも知りません。

先見の明があるのは、やはり千島喜久雄さんではないでしょうか。

615 自分は名無しであります :2011/06/06(月) 19:54:11 ID:hYgNLTIc0
野口種苗研究所さんへ

5月30日の懸念は解決しましたでしょうか。
事の子細が正確に伝わっているとは思えないのです。
と申しますのも、ツイッターの利用者の考えが非常に底が浅くて困るのです。
http://tweetbuzz.jp/entry/42656532/noguchiseed.com/
で、「阻止は間に合うか?!」とありますが、正確には、「排除は間に合うか?!」です。
モンサントではないにしろ、国際金融資本や多国籍企業(コングロマリット)に日本の種苗会社が買収されているのは事実なのですから、「阻止」ではなく、「排除」が正確です。

事態を収拾させるには、
【モンサントではありませんでしたが、国際金融資本や多国籍企業(コングロマリット)に日本の種苗会社が買収されているのは事実】
と正確無比な事実をサイトに記載する以外にないと思われます。これ以上の良い方法はありません。

モンサントの除草剤「ラウンドアップ」の日本総代理店は、「日産化学工業」なのは誰しも知るところです。では、その日産化学工業の大株主は誰でしょうか。

<日産化学工業 証券番号:4021 外資比率:23.7%>
大株主
★JPモルガン証券
(※JPモルガン・チェースは、2000年に「ジャーディン・フレミング」を合併した。ジャーディン・フレミングは、ジャーディン・マセソン商会の投資銀行部門である。イギリス系のジャーディン・マセソン商会は、当時、世界的に有名な麻薬密売業者で、イギリスの植民地であったインドにアヘンを栽培させて当時の清国に持ち込んで密売していた。その後、アヘン戦争が起きた。)

ということなのです。お分かりいただけましたでしょうか。例のデマには、カーギルも出てきましたよね。では、カーギルについて見てみましょう。

【日和産業】 ※カーギル・ジャパンが大株主
2008年 1,000千株 4.8% 3億円 339円
2009年 1,000千株 4.8% 1億円 163円
2010年 1,000千株 4.8% 2億円 240円
2011年 3月決算 取得待ち

【昭和産業】 ※カーギル・ジャパンが大株主
2007年 4,701千株 2.6% 14億円 303円
2008年 4,701千株 2.6% 12億円 266円
2009年 4,701千株 2.6% 13億円 295円
2010年 4,701千株 2.6% 14億円 299円
2011年 3月決算 取得待ち

もう言うことありませんよね。日本人が美味しい野菜を食べるには、国際金融資本や多国籍企業(コングロマリット)の排除が何より求められると言うことなのです。

616 自分は名無しであります :2011/06/08(水) 17:00:14 ID:W4ed6fwk0
じぃくさん
 スレッド消化に協力しますねwwpp 懐かしい〜♪
 今じゃあ、もう騙される人いないって。理解してもらえない人が増えちゃって増えちゃって〜♪ ねえ?

http://b.hatena.ne.jp/mobanama/%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%A2/
千島学説隔離病棟 #432 jbbs.livedoor.jp
社会 1 user
mobanama mobanama トンデモ ベンゼン説に関するバカげた言説と言えば"突入で、巨大な火の玉となって、殆ど一瞬に燃え尽きてしまった燃料で発癌?"とrichardkoshimizuに言われたので、それがいかにバカげた事か説明したら、理解してもらえなかったw。 2011/02/15 Twitterでのツイートを閲覧5 clicks Add Star

617 自分は名無しであります :2011/06/08(水) 17:11:14 ID:W4ed6fwk0
悪名高きNATROMに関する被害届を受理してもらえないんだってさ。
http://twitter.com/#!/nojimahisatake/status/33082000994861056
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20100708
超ミネラルで体内バランスが整えば体調が良くなるし免疫力が高まる。
だから、結果としてガン細胞は数少なくなるし、アポトーシスの原理が働いて退縮するでしょう。

618 自分は名無しであります :2011/06/08(水) 17:18:19 ID:W4ed6fwk0
このスレッドが紹介されまくっていて凄い反響ですww
http://b.hatena.ne.jp/mobanama/%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%A2/

はてなブックマークというシステム自体が迷惑この上ない。

619 じぃく :2011/06/10(金) 14:05:02 ID:nxG1JEvc0
>>616

隔離病棟、懐かしいですねぇ。
あの下品な名前のスレッドを立てたの、誰でしたっけ?(笑)むふふ。

620 じぃく :2011/06/10(金) 14:06:05 ID:nxG1JEvc0
>>617

この方、Twitter上でお見かけしたことがありますが、事の経緯は気になりますね。

NATROMさんもお元気なようで。

621 じぃく :2011/06/10(金) 14:08:45 ID:nxG1JEvc0
今日、僕が普段よく覗いているblog「心に青雲」にこんなエントリがありました。

「心に青雲」:一般論の大事性について
http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/5bcbfae95997fd7016f4474623999420

珍しく千島学説について触れられています。

622 じぃく :2011/06/10(金) 14:09:46 ID:nxG1JEvc0
以下は、>>621でURLを貼ったエントリ先の文章の転載です。

(以下転載)

《一般論を媒介としない現象に囚われた不毛な議論》

 学歴と実力は、あくまでも相対的独立でしかありません。三浦つとむさんが尋常小学校しか出ていないことが、その良い例証でしょう。他ならぬ私自身も大学を出ていないのに、大卒でのお歴々に偉そうなこと言うのは、学歴何するものぞ、との思いがあるからです。

 さて、ここで問題になっている千島学説は、生命とは何か、生命の歴史を無視して、現象に誤魔化された駄説でしかありません。

 千島先生は、全体像・一般論を媒介として研究するという学問の王道をご存じなかったために、細胞が融合しているかのような現象的事実に誤魔化されて、細胞分裂を否定してしまうと言う誤りを犯してしまいました。

 地球の一部として誕生した生命は、不断に母なる地球との相互浸透を必然的宿命としていますが、DNAが登場して以後の生命体は、その歴史を刻み込んだDNAを媒介としてはじめて細胞レベルでも個体レベルでも生存しうる存在です。

 したがって、DNAを継承する細胞分裂は生命体にとって必然性です。勿論このことは、細胞の融合を否定するものではありません。細胞の融合は、生殖における受精にみられる現象ですが、個体レベルでは専ら細胞分裂によって成長・発展が行われるのが一般的です。癌細胞ですらDNAに統括されているのですから・・・。

 以上の一般論から照らしてみますと、千島学説は、人間における特殊な部分的現象を度外れに拡張した、学説と言うに値しない代物です。

 体内の欝滞した部分から、ゴミ溜めから虫が湧くように、細胞分裂によってではなくゴミ溜めから直接に癌細胞が発生するという論理は、笑止千万という他ありません。DNAを媒介とした細胞分裂のすえに虫が湧くのです。

 赤血球が癌化するというのもありえない話です。何故なら、赤血球は一人前になるとDNAがなくなってしまう唯一の例外的な特殊な細胞だからです。だから、欝滞した部分に集まった赤血球が癌化することはあり得ない話なのです。

 次に毛細血管が開放されているとの話も、短時間に血液を全身にくまなく廻らせるためには、血管系は閉じていなければ不可能です。心臓・血管系とは何かの一般論を踏まえるならば、これはあり得ない話です。これまた、毛細血管が壊れて赤血球が外に出ているという特殊な現象を、不当に拡張した恣意的な解釈です。


 これと同様に、放射能の議論も、放射能とは何かという一般論を媒介としないために、いたずらに悪しき事実が、亡霊の如く一人歩きして人々を不安と恐怖の坩堝に陥れている現実があります。

 そもそも放射能とは、現在の宇宙・元素の誕生からおよそ40億年が経ち、ほとんどの元素もかつてのような若さを失っている中で、わずかにその若さを保っている元素の機能なのです。つまり、エネルギーが溢れて変化しやすい元素の若さの象徴が、放射能というわけです。

 では何故放射能を浴びると細胞が癌化するという事態が生じるのかといえば、その若さの象徴のエネルギーが、本来は死ぬべき細胞を死ななくさせてしまうという形で働いてしまうからです。では、どうしてそのように働いてしまうのかといえば、放射能を受ける側に、バランスの悪さ不安定さがあるから、放射能のエネルギーがそのように作用してしまうことになってしまうのです。

 しかし、現在の地球は、全体としては、年取って落ち着いて変わり難くなってしまっているために、放射能が人が住めなくなるほど環境を変化させてしまうことはありえません。

 同様に個人レベルでも、しっかりと統括されている限り、そのエネルギーはプラスに作用すれこそすれ、その統括を乱すように働くことはそうとう強烈に作用しない限りありえません。ところが、多くの議論は、個々の元素レベルで捉えてしまって、低線量率でも悪い影響をおよぼすかのようになってしまっていますが、これは現実的な話ではありません。一個の統括された生命体として考えなければ正しい答は得られません。

 結局のところ、放射能を浴びて癌になってしまうような人は、放射能を浴びなくとも癌になる確率の高い人であろうと思います。だから、放射能の危険を叫ぶよりも、生活過程を整えて健康的な人生を歩めるようにすることの方が肝心なことだと言うことを、強調しておきたいと思います。

(以上転載)

623 じぃく :2011/06/10(金) 14:11:36 ID:nxG1JEvc0
関連のエントリは以下の様です。


「心に青雲」:稲恭宏氏の講演に対する反論
http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/05b98d64e7a53de3680d1715b9f253dd#comment-list

624 じぃく :2011/06/10(金) 14:16:55 ID:nxG1JEvc0
 正直なところ「千島学説」のどこまでが正しいかは、僕などには到底分かりません。でも、見えてはいます。

 ただ、ひとつ言えることは、千島学説が正しいか間違っているかを「考える」ことは、世の中の流れにはなにも影響を及ぼさないということでしょうか。

 千島学説が正しかろうが間違っていようが、それは小事なことでしかないと思います。けれども、なにが原点かを見つめることさえできれば、すべて答えが見えるということですよね。

 多分、なにも「医学」や「科学」、「学問」等で難しく考える必要はなく、生き物として感じることさえすれば、自分にとって何が必要で何が不要なのかは簡単に見抜けるのでは? と僕は思うのであります。

625 じぃく :2011/06/10(金) 14:18:00 ID:nxG1JEvc0
要はバランスですよね。

みんな偏ってるんですよ。

626 じぃく :2011/06/10(金) 14:19:26 ID:nxG1JEvc0
あ、もちろん僕も、以前は偏ってました(笑)

今も大して変わりませんけど、
以前、例のスレッドが盛り上がっていた頃とは、
多分視点はまったく違うはずです。

627 じぃく :2011/06/10(金) 14:30:15 ID:nxG1JEvc0
今まで、多くの人々が目で見るべき事がたくさん隠されていましたが、
それがインターネットの発展で、目に見える迄に明るみになって来たと思います。
これは、ネット社会の、世情に対する大きな貢献だと思います。

でも、ネットを中心にした情報化社会の生んだ豊かさというのは、反面すごく恐ろしいもので、
今までは、目に見えずとも、多くの人々が感じることで済んできたものまで、
情報化の一途で、目に見えるものに変換されてしまったことにあると思ってます。

その結果、人間誰もが、頭にたくさんの情報ばっかり溜め込んで、
「考える」という悪いクセをつけてしまったなぁと。

考え過ぎるクセがつくと、感じる能力が下がるんですよね。

考え過ぎると、人間って、体も心も精神もバランスを崩して、鬱になったり、ガンになったり、色々不具合があります。

バランスを崩すっていうのは、これはなにも人間に限ったことではなくて、あらゆるものにとって、
原点……つまり土から離れることで起こることなんだと僕は思います。

まぁ、だから何だという話なのですが、
多分分かる人には分かるはずなので、ここらで一旦止めときます。

628 じぃく :2011/06/10(金) 14:39:51 ID:nxG1JEvc0
そういえば、>>1のキーワードに、「身土不二」こそ入ってるものの、
「土」が入っていませんでしたね。

僕もまだまだ未熟だったし、今も未熟だという物的証拠です(笑)

ここがめでたく終わって新スレ立てるとき、どうしよっかなぁ。

629 じぃく :2011/06/10(金) 15:25:40 ID:nxG1JEvc0
過去の隔離スレより転載します。



(以下転載)

610 :そろそろ日本テロだね:2008/03/23(日) 22:02:51 ID:cyl3clVg0
百島さん、途中ですんません。おいらも言いたい。
千島学説について、反論しているやつらのの言いたいことがわかんねぇー。しつこいし。
ここじゃあ、だぁれも千島学説が間違いないから、それを信じろよなんてすすめていないし。

科学の専門家(偉ぇんだべなぁー)?だもんで、千島学説の間違いが確信できちゃってるもん
だから、これを信じたひとが、命をおとすことも有り得るっつんで、そんな無責任なことを広
めんなと注意してくれたいんか? 流石だ、偉ぇ。
けど、違うな、命にかかわる状況にあってここにくるひといねぇーだろうし。
ほんとは違うべ、自分くれえ科学のことがわかってんならまだしも、なぁーんもわかってなさそうな
やつらが何言ってんだ、と面白くねぇだけだろ?思い知らせてやりたいだけだろ?
「おめーら、なんもわかってねぇんだろ、証明できるもんならやってみな、そしたら認めってやっから。」
そう言いたいんだろ?無理だから。別に研究してるわけじゃねぇし。千島学説、そればっかひろめるつもりねぇし。
千島学説が正しいとしても、証明できねえから。
あるいは、気にいらないんか?世界が、やつらにあやつられてるってぇことを伝えることが。

ここじゃぁ、千島学説が正しいか正しくないかなんか答え求めているやついねぇーと思うよ。
お金、マスコミ、食べもん、戦争なんかで金儲けすることばっか考えてるやつらが歴史っつうの?
そこをうまくあやつってたってことがわかって、「ふざけんな、ばかにすんな、許せねぇ。」って
怒ってんだ、おいら。

科学者のお医者さん。わかんねぇ?人間がよ、死ぬかもしんねぇっていうガンていう病気になって、
貧乏人には払えねぇような額の薬使って、そんで結局、死んじまうんだろ?わかんねぇか?
仕方ねぇんか?国が認めた薬だからいいんか?なんで高いんだ?なんで、国はそんなに高くしとくんか?
おかしいと思わねぇんか?
おいらも、ちっとは調べて、癌だって必要だったら切除するってのはわかる。でも、抗がん剤は毒だぞ。
餃子にくっついていて大騒ぎになったのも毒だったなぁ。癌には毒使うしかねぇんか?

国が金儲けするやつらのことしか考えねぇってことわかったら見えてくんだわ。
毒使わんで、からだにいいもん食って、からだ治そうっていうこと、選択肢としてありじゃね?
農薬のかかってねぇ米や野菜食って、からだ治そうっつうの正しくね?科学者のお医者さんはそのことを
もっと言わねぇのおかしいと思う。お墨付きじゃぁねぇこと言ったりやったりできねぇんか?
ゾウリムシがおかしいって言って知識のないもんに迫ることに頑張ることよりか、そっちのほうに無関心なのが
おかしいと思う。化学合成物質に汚染された食べもんより、自然の食べもんを食うほうが、生物学的には自然じゃないんか?
専門家なんだろ?医学部じゃぁそんなこと教えてくんないか?仕事は金を得るためにやってんだから、そんなこと
考えてらんねぇか?

バカなりにわかるのは、つながってんだってこと。輿水さんが説明してくれた911でわからしてもらった。
国民の食を支配してやつらが儲ける。食わなくてもいいものを食わして病気を増やし、医療でやつらが儲ける。
いいがかりをつけて戦争を強いてやつらが儲ける。真実を知られないようにメディアはやつらが統制してる。
お金とエネルギー問題をあやつるのにやつらは必死だ。儲けたいやつらの存在を知り、バラバラでわけが
わかんなかったことがつながったわけだ、バカなおいらの頭の中で。

(以上転載)

630 じぃく :2011/06/10(金) 15:37:16 ID:nxG1JEvc0
コシミズさんはよく講演会なんかで、
「魂の汚れてない」とか、「心の綺麗な」とか、
「自分だけ助かろうと思ったって無理」という表現を使いますよね。

僕は別に、「誰か」や「何か」を妄信するようなタイプの人間ではありませんが、
少なくともコシミズさんと似たような感覚と価値観を持っているから、
「あのオヤジ」が好きなだけです。
(すんません。信者だ宗教だと揶揄されたくないのであえてオヤジとかかせてもらいました。)

今の時代って拝金主義で、
みんながみんな、自分の(利益とかの)為に生きる傾向が強い時代だと思います。

でもそれは、多分大昔の日本人の感覚とは随分と違ってしまっているのではないかなぁと
僕は感じるワケです。

自分の為に生きても、それは結局、自分という狭い世界の中の出来事でしかない。
でも、誰かの為に生きるっていう感覚、
言葉ではうまく言えないけど、僕は結構好きです。

「中国や韓国を救った結果、日本も救われる」

確かコシミズさんは、どこかの講演会でこんなことも言ってたと思います。

思いやりって、そういうことなんじゃないかなぁと。

相手の立場に立たないと見えてこないことって、
日常的な人間関係でも結構ありますよね。

人生って、もう二度とは戻ってこれないところなのだから、
どうせなら、些細でいいから、
自分の身近な周りのみんなが笑って楽しく生きられるようにするにはどうすればいいかなぁって考えながら、
自分も気楽に楽しく生きていきたいものですな。

631 自分は名無しであります :2011/06/12(日) 14:19:23 ID:49QGGP160
東海アマさん
http://topsy.com/noguchiseed.com/

あなたが不正確な情報を発したために、5月30日の記事の通り、野口種苗さんが困っています。
あなたが発した情報の根拠を示してください。

632 自分は名無しであります :2011/06/12(日) 14:38:10 ID:49QGGP160
東海アマさん、野口種苗が事情に疎いのは、この掲示板でも指摘されている。
あんたの言い分は分かったから、今すぐソースを公開しろ!

http://www4.machi.to/bbs/read.cgi/kanto/1306373907/299
もっともバイオ種苗はたかだか30年の歴史、先祖返りもたくさん報告されてる。GMO綿種は多収だったはずが今や矮小化、大半のバイオ種苗の健全性は数年で劣化し先祖帰りし死滅してゆく。モンサント大株主ビルゲイツが北極に種子貯蔵庫作った真の意味がここにある。世界の農産種苗は死滅するんだよ

@i_l_l_i そうF1ハイブリッド、一世代限り自殺種の特許はモンサントが所有してること忘れるな! それを販売してるタキイ東洋など大手種苗会社はモンサントの特許を利用できる立場で、それはモンサントによる株式取得を受け入れることなんだ。F1種からの種は矮小化し病弱、数世代で死滅

@urakuan 野口種苗社長の脳天気ぶりに呆れて推薦やめたよ。どこか、モンサント世界戦略に抵抗して従来種苗専門に扱う販売会社紹介してほしい

ドールはモンサント系列会社と断言してもいい。野口種苗の社長よ、これを読め! モンサントはすでに各種子会社を通じて農地の確保も行ってる。タキイや東洋など種苗会社の株式も大量保有してる。あまりに無知だ! http://p.tl/BBWm

みんなが知らないモンサント支配の実態。野口種苗の社長さえ知らないのに驚いたが、日本国内で借地方式によって大規模な企業農業を展開している会社の多くがモンサント系列だ。http://p.tl/XNV5 例えばドールとモンサント提携。実は経営者はじ http://p.tl/zTQR

野口種苗にモンサントに「買収された会社はない」と書かれてるが、もちろんその通り。資本主義では買収という形態でなくM&Aや株式割合で支配するやり方をとってる。現在、各種苗会社が株主を公表する義務はなく。一説ではタキイの株式の7割以上をモンサント系列会社が保有と情報。いずれ公開します

633 自分は名無しであります :2011/06/12(日) 15:25:57 ID:49QGGP160
良質サイト
【参考】放射線ホルミシス効果検証プロジェクト
http://lowdoserateradiation.blog.fc2.com/blog-entry-21.html

634 自分は名無しであります :2011/06/12(日) 20:28:42 ID:58Pc4dtQ0
>>632
それはコピペで、こっちが原典です。

http://twistar.cc/soleilhn/favs
tokaiama 東海アマ管理人
ドールはモンサント系列会社と断言してもいい。野口種苗の社長よ、これを読め! モンサントはすでに各種子会社を通じて農地の確保も行ってる。タキイや東洋など種苗会社の株式も大量保有してる。あまりに無知だ! http://p.tl/BBWm
6/10 09:33:00
11
Sugipong (スギポン) (Sugipong)網谷 研二 (amiiiiiiiiiiii)DJ Monolith(jp) (miston_monolith)Lea@アトリエ・イド (Lea_at_ido)雪 (YUKI8888)Lyrica Tohno/遠野凛々香 (luicamac)さきもとななえ (skmt7e)中村日出男 (soleilhn)なかじまたくま (tariten)yuji sa (pontoys)optimiste (optimiste_)
tokaiama
tokaiama 東海アマ管理人
みんなが知らないモンサント支配の実態。野口種苗の社長さえ知らないのに驚いたが、日本国内で借地方式によって大規模な企業農業を展開している会社の多くがモンサント系列だ。http://p.tl/XNV5 例えばドールとモンサント提携。実は経営者はじ http://p.tl/zTQR
6/10 09:27:58
16
✞r✡s☥l☮yal (RasNobu)網谷 研二 (amiiiiiiiiiiii)DJ Monolith(jp) (miston_monolith)Lea@アトリエ・イド (Lea_at_ido)HAL 408 (_halcyon408)oqɐq (_babo)チバマサユキ (chibamasayuki)雪 (YUKI8888)abi.abi (abiabi778)さきもとななえ (skmt7e) ...
tokaiama
tokaiama 東海アマ管理人
野口種苗にモンサントに「買収された会社はない」と書かれてるが、もちろんその通り。資本主義では買収という形態でなくM&Aや株式割合で支配するやり方をとってる。現在、各種苗会社が株主を公表する義務はなく。一説ではタキイの株式の7割以上をモンサント系列会社が保有と情報。いずれ公開します
6/10 09:23:49

635 自分は名無しであります :2011/06/13(月) 09:01:53 ID:0BB1q90M0
>>634
「ドール」が野菜の“生産代行”に名乗り 【その1】
http://homepage1.nifty.com/nokex/opinion9.html
新感性2009/10  巻頭オピニオンより    
 食材の国産化への流れと、農地法改正などの動きが相まって、ここ1〜2年、企業の農業進出が活発化している。しかし、企業と農家、JA等との契約栽培にとどまらず、農業側との役割分担の垣根を乗り越えて、企業が直接農業進出するためには、多くのハードルが待ち受けており、進出後の農業経営面でもなかなか成功がおぼつかないのが現状だ。そんな情勢のなか、「企業の農業進出を代行します」と手を上げた企業がある。輸入果実・野菜の大手であり、国内生産や自社農園への進出のパイオニアのひとつ㈱ドールである。国産野菜への進出10年余の実績と経験、ノウハウを、後発企業のために提供しようという、同社の意図とはなんなのだろうか。

636 自分は名無しであります :2011/06/13(月) 09:03:05 ID:0BB1q90M0
【その2】
企業に代わって折衝から生産・出荷を代行
http://homepage1.nifty.com/nokex/opinion9.html
  ドールがこの秋公表した、「生産代行プロジェクト」事業とは、その概要として、「ドールが国内における農業のノウハウを活かし、農地賃貸など地元行政との折衝や、播種・育種・栽培・選果・出荷などのオペレーションを代行し、食品流通企業・外食企業が、農業へ参入する場合に想定される諸問題の軽減を図る」ことを目的にしている。
 そのためには、契約した畑から出荷される生産物の買取りと、契約した畑にかかるコストの負担などを「条件」とする。つまり、今回の取組みは、受給者が数量単位で野菜を買い取る従来の契約栽培とは異なり、実需者とドールとでコスト分析を図りながら事業計画を作成し、実需者には畑ごと買い取ってもらうものであり、農場の状況や栽培履歴の管理はもとより農地の有効活用によって、自給率の向上という面でも期待できる、ことを強調、アピールしているものだ。 
 ようするに、企業は農業進出を簡単にできると思ってはならない。ドールが苦心惨憺の上、積み上げてきた経験やノウハウを、まず手取り足取り教えてあげるから、そこで訓練を積んでから後に農業進出を考えなさい、という親切な申し出なのである。このアナウンスメントには、とりあえず〝社会的パフォーマンス〟であくまでも「自社」農園構想にこだわっている企業はともかく、真剣に事業化を目指している多くの企業からの反響がものすごい。同社では、「すでに実施している2社を含めて、今年度中には10社程度の生産代行に取り組むことになるだろう」(三輪高裕野菜統括本部長)というほどだ。

637 自分は名無しであります :2011/06/13(月) 09:04:00 ID:0BB1q90M0
【その3】
シロウトながらも700haで自社生産
 輸入青果物の大手企業でありながら、ブロッコリーなど取扱い品目の国産化にいち早く取組む先見の明もさることながら、今度はそこでの得たノウハウを金にしよう、というしたたかさは確かにみごとなものだが、肝心なのは、積み上げたノウハウや農業経営技術などが果たして「使い物になる」ものなのか、という心配である。日本語を覚えた外国人が、今度は「日本語学校」を開くようなもの。多少の経験をしただけで、農業指導を商売にしようなんて身のほど知らずだ、という声があることも事実。さて、その実力のほどは…。
 ドールが、ブロッコリーの契約栽培を手掛けたのが平成9年。その後、13年からは農業生産法人化に踏み切り、18年までに「おだかファーム」(福島)、「越前ファーム」(福井)、「日胆ファーム」(北海道)、「とみさとファーム」(千葉)、「豊北ファーム」(山口)、「笠岡ファーム」(岡山)、「五島ファーム」(長崎)、「登米ファーム」(宮城)を立ち上げ、総栽培面積約700haでブロッコリー(足長ブロッコリーを含め約650ha)を中心に、パプリカ、カボチャ、トウモロコシ、ミニトマト、ニンジンなどを生産、販売してきた。
 とりわけ平成16年からは、直営農場からの野菜で、「生産から流通・販売までを一括管理」をコンセプトに、〝国産野菜の新ブランド〟と銘打った「I Love」ブランドを立ち上げ、ブロッコリー同様にスーパーなど量販店に直販してきている。販売した野菜は合計で約80億円、小売店での販売額レベルでは120億円商材となっている勘定だ。
 いわゆる農業進出の成功事例としては、その規模と実績からみて、トマトに特化しているカゴメと、野菜から酪農、肥育農場まで〝有機〟食材に特化して展開するワタミなどが挙げられるが、ドールの場合は、ブロッコリーの比率が高いとはいえ、適地適作や土作りを重視しながら、栽培履歴の開示などをするだけ。特別栽培でもない一般栽培の野菜類を生産してきているために、他の事例より汎用性がある技術ノウハウだということはいえそう。逆に、「生産者であるドールが、畑選びから、商品開発、栽培、流通に至るまで一貫して携わっている」という点では、一般の野菜生産にはない特徴でもある。

638 自分は名無しであります :2011/06/13(月) 09:05:08 ID:0BB1q90M0
【その4】
〝アメリカ方式〟でスタッフごと移動
 「ドール式農業」の実際をみてみよう。まず、品目に応じた適地適作を目指すための「畑選び」「種子選び」は慎重を期す。土質や水質を含めて調査し土壌改良を施す。統一規格を守るための手法もユニークだ。最も面積のある北海道の場合、育種センターは46棟、4〜8月までフル稼働している。全国7ヶ所の自社農場に働くスタッフは現在54名、うち農家は数名で、その他の農作業は現地採用のパート600名。
 中心となるブロッコリー生産の場合、育苗、播種、肥培管理や防除などの生産管理、収穫など南から北へ産地リレーされていくが、その農場移動に54名のスタッフうち半分が同時に移動する。ブロッコリーは収穫後58分以内に氷詰め処理をするのが原則だが、そのための製氷機5台が、収穫部隊とともにやはり産地移動するのだ。また、計画的生産・供給を実現するためと規格を揃えるために、ブロッコリーの場合10a当たり2800玉の収穫を確保するのに4500玉程度を作付けしている。この方式は、本国アメリカ・カリフォルニア州で、野菜生産子会社ドールベジタブルが行っている方式と全く同じ。
 受託した生産代行でも、この方式をつかって周年供給するために、年間にわたって規格や食味の揃った商品が提供されることになる。
 ただし、ドールが受託する生産には条件がつく。原則的に葉物類やレタス類などは生産しない。同社の商品開発の条件は、①高栄養価のもの(スルフォラファン豊富なブロッコリー、同リコピンのパプリカ、葉酸の芽キャベツ等)②高糖度のもの(カボチャ、ミニトマト、トウモロコシなど)③おいしさ・鮮度の訴求(収穫後58分以内の氷詰め、発泡容器での流通など)④高参入障壁のもの(交雑してしまうため、広い耕地でしか作れず、他の産地が真似できない真っ白な「真珠もろこし」など)⑤環境にやさしいもの(CO2削減、循環型農業など)などである。また、これに加えて条件とする事項は、企業が他分野に進出する場合、通常は「3年やって赤字だったら撤退」という基準があるが、農業の場合は「最低8年間は継続すること」だ。

639 自分は名無しであります :2011/06/13(月) 09:05:58 ID:0BB1q90M0
【その5】
「輪作体系」作りのための〝一石二鳥〟策
 ドールが農業生産法人を設けて、本格的に自社生産に乗り出してから8年目。正直言って、肝心の生産面での経験が充分であるとはいいがたい。しかし「企業農業」という切り口では、確かに多くのノウハウを積み重ねている。例えば、実際に土地を選定するにあたっても、地域によって県庁や市町村の農政課、農業会議、農業委員会との協力体制がまちまちで、放棄地があるにもかかわらず農地賃貸がうまくいかない、地主が貸したがらない、所有面積が小さすぎるために、大規模化がうまくいかないなど。10haの農地に500人の地権者がいたりするのだ。そんな現状に対処するためのノウハウは、確かに貴重だ。
 また、企業経営として重要な「一般管理費」10〜12%をどう確保して、生産、販売を継続するか、というテーマ。いわゆる「コスト開発」という部分を、一方の「生産リスク」と「販売リスク」を回避しながらどう確保、確立していくのかのノウハウだ。これは、一般の農業生産でも参考にしたい分野でもある。具体的には、各農場がブロッコリー以外の時期に何を生産するのか、いわゆる「輪作体系」のテーマである。
 「生産代行」を打ち出したドールとしての本音は、実はこの「輪作」体系づくりにある。輪作品目として導入する品目を生産受託の形にできれば、土壌管理や経営改善面で〝一石二鳥〟の大きな効果があるのだ。さらにその生産ノウハウも積み上げられ、受託企業に感謝されながら、同時に「生産代行」機能が充実する…。
 そんな〝皮算用〟が実際にどうなるかは、これからの推移を見守るしかないが、農業生産のプロが教えるより、シロウトが苦労して獲得したノウハウの方が〝実用的〟だとするなら、「農業誘致」の方法を根本的に変える、〝政権交代〟的な見直しが必要だといえそうだ。

640 自分は名無しであります :2011/06/13(月) 09:19:52 ID:0BB1q90M0
非常に気になる。
東海アマ>>634の、
【F1ハイブリッド、一世代限り自殺種の特許はモンサントが所有してること忘れるな! それを販売してるタキイ東洋など大手種苗会社はモンサントの特許を利用できる立場で、それはモンサントによる株式取得を受け入れることなんだ。F1種からの種は矮小化し病弱、数世代で死滅】
のソースは分からないが、
【ドールはモンサント系列会社と断言してもいい。野口種苗の社長よ、これを読め! モンサントはすでに各種子会社を通じて農地の確保も行ってる。タキイや東洋など種苗会社の株式も大量保有してる。あまりに無知だ!】
を裏付けるソースって、これか?
http://www.monsanto.co.jp/news/release/090707.html

641 自分は名無しであります :2011/06/13(月) 11:09:45 ID:TH7WefGc0
浅学さんのフォローの一覧(*一部)
http://twitter.com/#!/sengakut/following/people
kikuchiyumi きくちゆみ Yumi Kikuchi
DalaiLama Dalai Lama
NATROM なとろむ
iwakamiyasumi 岩上安身
DrTomabechi 苫米地英人

ふーん。NATROMと苫米地、寸止めさんをフォローしていたのかppp
どなた様も浅学氏がコシミズ批判をすると喜ぶ相手だもんね。
どうりで思念体に心が揺らいだわけだ。

今後、浅学さんがNATROMや他へのフォローを外すのか外さないのかで、
浅学さんの評価がガラリと変わってくる。
浅学さん、あなたの為を思って言います。即刻、フォローを外してください。
フォローを続けることは、浅学さんがブログ記事で築き上げてきた信頼を
一気に崩壊させることになります。

643 自分は名無しであります :2011/06/13(月) 18:07:19 ID:pVIUJCdQ0
生物学的元素転換のケルブランとも関連してくるので、こちらに貼ります。
皆さんが言っていた、微生物による放射能除去ってこのことだったのですね。

V.I.ヴィソツキー教授は、独自の生体触媒を用いて元素転換を実現しています。
この元素転換、元素分解、を利用して、実際に福島で、放射能除去に取り組んで効果を出しています。
http://www10.ocn.ne.jp/~solid_fu/

644 N.K :2011/06/13(月) 20:14:32 ID:K3jgeGUI0
そう言えば、過去スレ扱いになってる
この関連スレの存在を忘れてたなぁ・・・

健康問題と陰謀
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1192097792/
【身土不二】日常的な食生活/健康問題 一問一答風スレ【千島学説】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1197452390/

当スレと併用させて行かないと頭の整理が付かなくなるかも。

645 N.K :2011/06/13(月) 20:18:31 ID:K3jgeGUI0
モンサント社の要請に対するパブリック・コメント
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-600.html
大手メディアが認めた健康に関する8つの陰謀話
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-314.html

646 自分は名無しであります :2011/06/15(水) 06:17:46 ID:e/Vi9wu60
【研究報告】電中研ニュース401(解明すすむ微量放射線の影響)
http://lowdoserateradiation.blog.fc2.com/blog-entry-23.html
どんなに微量であっても放射線は有害であるという誤解が放射線・放射能に関する恐怖感の原因となっています。
微量の放射線についてこれまで断片的に報告されてきた事例を、統一的に取りまとめることができないかと考える中で、「線量・線量率マップ」に思い至りました。これによって放射線に関する社会の不安を軽減するとともに、低線量・低線量率放射線の有効利用につながる議論ができればと期待しています。

647 自分は名無しであります :2011/06/15(水) 06:21:52 ID:e/Vi9wu60
>>646の追記

当所およびさまざまな研究機関の研究成果をもとに、時間あたりに受けた線量(線量率)と総線量との関係について、マップに整理しました(表紙図:線量・線量率マップ)。

この結果、「放射線照射によって障害が発生した領域」、「照射によって何も影響が見られなかった領域」、さらにこれら2つの領域の間に下記のような、「生体防御機能の増強が認められた領域」のあることが明らかになりました。そして生体防御機能の増強ががんの抑制や寿命の延長を生じさせると考えられます。

もちろん自然界の放射線のレベルは、何の影響が見られない領域にあります。

news401zu06.jpg

■従来の直線仮説はリスクを過大評価

従来、総線量で評価してきた放射線被曝の考え方、そして、放射線はわずかでも生体に悪影響を及ぼすとの、放射線防護のための直線仮説は、必ずしも正しくないことがこれまでの研究結果から、明らかになりました。

また、障害が発生する領域と何も起こらない領域の間に、生体防御機能が働く領域があることが、はっきりしてきました。

この考えを明確にするためには、データを積み重ねることに加えて、細胞レベルやDNAレベルで何がそうさせているかを検証していくことが重要であり、さらに研究を進めています。

648 自分は名無しであります :2011/06/15(水) 06:47:22 ID:e/Vi9wu60
>>646のサイトは、
医療関係者(放射線技師)も注目している。
研究データが満載である。読み解くに時間がかかるが、安心材料の一つにしては如何だろうか。
最初は多くの専門用語に戸惑ったが、噛み砕いて説明してあるので読みやすい。
今後、このサイトの管理人には良質な情報が集まることだろう。

【参考】放射線ホルミシス効果検証プロジェクト
http://lowdoserateradiation.blog.fc2.com/blog-entry-21.html
【補足】【参考】低線量・低線量率放射線の定義・【参考】放射線ホルミシス効果検証プロジェクト
http://lowdoserateradiation.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

649 自分は名無しであります :2011/06/15(水) 18:56:20 ID:g2cuGQ4Q0
【研究報告】線量-線量率マップを用いた放射線生物影響データ分析
http://lowdoserateradiation.blog.fc2.com/blog-entry-25.html
「放射線」対応と影響 東大医学博士稲恭宏氏に聞く
http://lowdoserateradiation.blog.fc2.com/blog-entry-26.html

650 自分は名無しであります :2011/06/15(水) 22:19:19 ID:fK5T8h2s0
【新聞記事】JA栃木中央会 放射線理解へ勉強会
http://lowdoserateradiation.blog.fc2.com/blog-entry-27.html

651 自分は名無しであります :2011/06/16(木) 22:37:03 ID:ncTcN52M0
【講演】第3回放射線安全研究センターシンポジウム「宇宙からヒトを眺めて」
http://lowdoserateradiation.blog.fc2.com/blog-entry-28.html

652 名無しさん :2011/06/16(木) 22:56:04 ID:Nx12vSVc0
病気にならないようにする為には、ミネラルを多く摂ればいいらしい。
喉の奥のところを、浄化すると、風邪などの病気もならないのです。

653 自分は名無しであります :2011/06/18(土) 11:19:11 ID:T4A0/T3g0
はっとり様

いつの日か、はっとり様の農産物を食べてみたいです。
かなり前になるとは思いますが、「モチットコーン」というトウモロコシを教えていただき大変ありがとうございます。
販売中止も危惧された品種ですが、何とか今のところ継続販売している模様です。
http://www.infrc.or.jp/seed/seed_02_corn.html
「モチットコーン」は固定種のため、品種内に少しずつタイプの異なる個体が含まれ、それらの多数の花粉が混じり合うことで品種としての強さを維持しております。そのため、採種には、国内のなるべく隔離された環境の採種圃場を選んでおりますが、トウモロコシは風媒性(花粉は数km飛散)であり、充分な採種量を確保しながら他品種との交雑を防ぐには、困難となっております。できるだけ多くの皆様に自家採種の元種として活用して頂くため、限定として頒布させて頂きますことをご了承下さい。

【多くの人に自家採種してもらいたい】
と記述しているところが、野口種苗と同じく超良心的ですね。
坂村健さんのトロンと同じ発想ですね。種子バンク作って独占する、どこぞの誰かとは違います。
でも、周辺畑地(実際、周辺はF1トウモロコシばかり……orz)との兼ね合いから採種は難しいので、
今後も種を買うことになりそうですorz

あっ!そういれば、交流掲示板の方で知ったのですが、
例の遺伝子組換え第1種栽培パブリックコメント(申請者:モンサント、ダウ・ケミカル、シンジェンタ)は、
6月21日で締め切りだったんですね。
優秀な農水官僚の英断が実り、ユダ金に許可がおりませんように(祈)

654 自分は名無しであります :2011/06/21(火) 09:44:53 ID:brtPxBuw0
たかひろ さん(2011/06/21 07:49)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201106/article_75.html
>麻痺しびれなど和らげる健康食などありますでしょうか?勿論主治医は病気が病気だから薬、リハビリを完全にやっても完治は無理と言われています

お役に立てるか分かりませんが、即効性があることで有名な
「井穴刺絡療法(せいけつしらくりょうほう)」を試されたことはありますか。
http://www.geocities.jp/seiketusiraku/index.htm
出血されたのは、もしかして脳内の右側でしょうか。
麻痺があるということは、体のどこかの神経回路が正常に機能していないのですよね。
その神経回路の機能を補完してあげる療法なら効果を上げられると思います。
処方されている薬やリハビリも、その神経回路の修復の手助けをしていると思います。

井穴刺絡療法とは、「井穴」という爪の生え際にあるツボに「刺絡」することで、
神経回路に働きかけて痛みを和らげる療法のことです。
この療法は会得すればセルフケアできます。
必要なのは、主に3つだけ。
「ファインタッチ」と呼ばれるような糖尿病採血用器具
「消毒用アルコール」
「脱脂綿」
あとは、井穴刺絡療法の効果を持続させるために、
「円皮鍼(えんぴしん)」を用います。

655 自分は名無しであります :2011/06/21(火) 15:20:26 ID:jZSf1A1I0
>>654
ブログで鍼灸療法さんがコメントされていましたね。
鍼灸療法で、痺れの軽減を図るとともに、排泄系、特に、腎臓、肝臓の機能を高めたほうがよいかも知れません。
同時に、頚椎と肩の鍼治療も行ってみてください。
おそらく、これらの鍼治療による相乗効果で、今まで遮断されていた神経回路が開くのではないかと推測しています。
このあたりは、鍼灸士さんそれぞれの流儀がありますから聞いてみてください。
たかひろさんの場合、もしかしたら今まで飲んでいた薬の成分を体から抜く必要があるかもしれません。
排泄機能を高めると、血流の流れもよくなって、たかひろさんの高血圧症状が軽減されるのではないか、
と推測しています。

656 自分は名無しであります :2011/06/21(火) 15:39:25 ID:jZSf1A1I0
はっとり様が教えてくださったのとは別の、遺伝子組換えパブリックコメントです。
通常と違い期間が1ヶ月と短く締め切り近いです!

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&amp;id=550001394
組換えDNA技術応用飼料の確認申請案件についての意見・情報の募集について
案件番号 550001394
農林水産省消費・安全局畜水産安全管理課
電話:03-3502-8111(内線:4546)
案の公示日 2011年06月16日
意見・情報受付開始日 2011年06月16日
意見・情報受付締切日 2011年07月15日

組換え DNA 技術応用飼料の安全性確認
乾燥耐性トウモロコシ MON87460 系統
平成23年5月26日
農林水産省消費・安全局畜水産安全管理課

657 じぃく :2011/06/21(火) 21:30:04 ID:uTEPKIr.0
なかなか面白い視点での農業関連記事を見つけたので貼ります。


『エセ「革新的」自然保護運動の欺瞞を排す』
〜左翼の欺瞞を弾劾し、身体と大地は一体であることを主張する〜

http://www.seinensya.org/topic/mein/061026ese.htm

658 自分は名無しであります :2011/06/21(火) 23:26:19 ID:ogT0O03A0
【単位】Gy(グレイ、吸収線量)とSv(シーベルト、実効線量)
http://lowdoserateradiation.blog.fc2.com/

659 N.K :2011/06/22(水) 11:35:01 ID:faSuVUkc0
やっぱり、身体の機能不順が出る基準を年齢という境界線で区切るのは
間違いだと思う。海外で下記の様な人が出て来るから、老化とは限らないのかも。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&amp;d=0621&amp;f=national_0621_115.shtml

660 自分は名無しであります :2011/06/25(土) 14:30:33 ID:7mIHnEiA0
【単位】Bq(ベクレル)
http://lowdoserateradiation.blog.fc2.com/
【参考】稲恭宏博士の提唱するしきい値
http://lowdoserateradiation.blog.fc2.com/blog-entry-37.html

662 自分は名無しであります :2011/06/25(土) 18:34:55 ID:RFUx6ZsU0
僻地医療に奉職されている医師ブログより
【発熱や保温は癌予防に効果が有るのか?】
http://harahetta61.blog110.fc2.com/blog-entry-55.html

663 自分は名無しであります :2011/06/30(木) 02:48:49 ID:WaANIBbs0
【参考】内部被ばく・放射性核種の体内移行と代謝
【参考】食品中の放射能・調理・加工による放射性核種の濃度の変化
【参考】放射能の牛乳への移行
【参考】放射性核種の生物濃縮
http://lowdoserateradiation.blog.fc2.com/

664 N.K :2011/06/30(木) 12:27:56 ID:faSuVUkc0
関係無い話になりますが、興味深い記事を見つけたので報告までに。

体脂肪は限りなくゼロ、生きるため15分おきに食事をとる必要があるアメリカ人女性
http://labaq.com/archives/51472236.html

近い内に、この国でも同じ病状の人が出て来る可能性が有りそうです。

665 N.K :2011/06/30(木) 12:34:16 ID:faSuVUkc0
あと、世界では
日本が食文化の面でも恵まれてるという認識が高いのが有る様。


海外で衝撃「日本の給食はなんて健康そうなんだ!」
http://labaq.com/archives/51676130.html

666 N.K :2011/07/05(火) 00:48:33 ID:faSuVUkc0
再送:携帯電話による発がんリスク説、科学的証拠なし=調査
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-22021120110704

667 N.K :2011/07/06(水) 13:53:11 ID:faSuVUkc0
「ポジティブな人ほど心臓が健康的」ハーバード大学が発表
http://rocketnews24.com/2011/07/06/110083/

668 自分は名無しであります :2011/07/09(土) 15:05:39 ID:NOXJJMEs0
【お礼】祝!アクセス1000突破!!
【感想】放射性物質を除去する浄水器
http://lowdoserateradiation.blog.fc2.com/

669 自分は名無しであります :2011/07/09(土) 19:59:35 ID:M5OeDq4A0
【ニュース】福島産牛肉から放射性セシウム=規制値の5倍−東京都
http://lowdoserateradiation.blog.fc2.com/
あのう、この牛さんたちは、出荷する前に糞尿の検査とか血液検査とかしなかったんですか?
出荷する前に、牛さんの体内にある放射性物質が暫定規制値を超えているかどうか確認しなかったんですか?
もし、こうした確認をして牛さんの体内にある放射性物質が暫定規制値を上回っていれば、牛さんをと殺する前に出荷を見合わせることもできたんじゃないですか?
そして、なるべく放射性物質が含まれていない飼料を与えながら飼育して、出荷時期を2、3ヶ月後にすれば、その間に牛さんの体の代謝によって、尿や糞から放射性物質が排泄されますから、牛さんの体内にある放射性物質も減って、出荷する時に暫定規制値を下回ったんじゃないですか?

670 N.K :2011/07/10(日) 00:24:48 ID:faSuVUkc0
「対処法が無い」んじゃなくて「始めからその対処法なんか作らせない」
の間違いじゃないのか?

リンゴ病大人もご用心 4年ぶり流行 関節痛、流産リスク
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110705/bdy11070521120002-n1.htm

671 N.K :2011/07/11(月) 00:31:07 ID:faSuVUkc0
どう考えても、誤魔化してるのがバレバレ。

牛のセシウム、えさ・水原因か 体表検査は全頭クリア
http://www.asahi.com/national/update/0710/TKY201107090635.html

>>669での指摘と同じ内容を突き付けた人が居たのかどうか
不明だけど、調べたという証明として出している「体表検査」ってのは
ブラフにしかならない事が既に丸判り。
ハッキリ言ってアテにすらならない。

命を犠牲にしてその血肉を戴いているんだから、少しは罪の呵責は感じられる筈なんだが?
何も感じないというのであれば、文字通りの冷血動物そのもの。

これが端からカルト邪教関係者や国賊絡みで仕組まれているとなれば、『人間自体が
「本能が壊れた生物」』という論説で出て来る、その典型例(極端化したパターン)でしかない。

672 N.K :2011/07/13(水) 06:05:11 ID:faSuVUkc0
「本物の歯」で入れ歯=5本まとめて移植、再生―マウスで成功・東京理科大など
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&amp;k=2011071300032

673 自分は名無しであります :2011/07/14(木) 07:50:35 ID:Tn.55b6U0
浅学さん、事実誤認をツイッターで広げるのは、いいかげんに止めてください。
「汚泥の不法投棄」と仰っていますが、真相は、菌床を流してしまったと言うことです。
ですから、逆に綺麗になっていたのではないでしょうか。
それに対して警察も頭を抱えて、高嶋博士を即日釈放していますよ。

http://sun.ap.teacup.com/tamarin/466.html
柳田さんのブログhttp://yanagida-farm.com/hyaku/index.html中「あの一件の真実 2010/07/08」で「真実は廃棄物汚泥を流したのではなく複合発酵の菌床を流した」「結局は警察も困り果てて、挙げたこぶしの落とし所を探り、流したことは事実だから、この辺で妥協しませんかということになり、軽微な罰金刑で一件落着となりました。博士もいつまでもつまらない理屈を述べて時間を無駄にしたくないとのことで、了承した次第です。このことを知らない人はいまだに拘束されて刑に服しているんだろう?と思っているだろうが、すぐに帰えられて私にもお話くださいました」

http://twitter.com/#!/sengakut
sengakut 浅学俊郎
@ando_tai 高嶋博士は過去に汚泥の不法投棄の容疑で逮捕された経歴もあるので、彼の言説は要注意と見ています。 http://bit.ly/orqVWd
7月11日

sengakut 浅学俊郎
これはまだ十分に検証されてない学説なので取扱注意だと思います RT @ando_tai 微生物によって、放射性物質は分解・消失するようだ。つまり、常温で微生物を介して核融合や核分裂は起こり得るということ。高嶋開発工学総合研究所のHPより takashima.tidt.fool.jp/?eid=17
7月11日

674 N.K :2011/07/15(金) 01:32:17 ID:faSuVUkc0
遂に、ガン呪縛から解き放たれる日が来るか?

がん検診受診率、男女とも2〜3割 目標の50%遠く
http://www.asahi.com/national/update/0712/TKY201107120689.html

675 自分は名無しであります :2011/07/18(月) 13:57:28 ID:WowrLU2g0
生物触媒を利用した元素転換で有名なヴィソツキー教授についての論文

凝集体核科学国際学会(ISCMNS)のジャーナル第4巻
http://www10.ocn.ne.jp/~solid_fu/

676 N.K :2011/07/20(水) 05:48:06 ID:faSuVUkc0
ジャンクフードを食べると脳細胞を破壊し肥満化することが判明
http://www.yukawanet.com/archives/3811249.html

ジャンクフードといえば、ハンバーガーやポテトチップ
ドーナッツといった食べ物から、コーラや単三形のジュースまで幅広く存在し、
身近にあるものだが、あまり食べすぎないほうがよいという研究結果が出ている。
あまり食べすぎないほうがよいとは、昔々、母親からガミガミと散々聞かされていたが、
子供も納得させるための都市伝説だと思っていた。

しかしここにきてそれは都市伝説や、デマではなく本当であることが濃厚になってきた。

ジャンクフードばっかり食べていると、牛さんになっちゃうよ!とか病気になっちゃうよ!
等と母親から聞かされておりましたが、人はそんなたやすく健康被害に及ばない。
そんな考えを自分に戒めるかのように持っていました。
ところが、どうやら母親の言っていた事は正しいのかも知れません。
ボストンでの内分泌学会で発表された科学者の話によると、
ジャンクフードが体重をコントロールする脳細胞の働きを破壊し、肥満への加速を
強めているという研究結果を発表したのです。

彼らは試験用のラットを使い、3日間ジャンクフード付けの状態にした。
すると、視床下部の炎症および神経細胞を制御する脳細胞の破壊を確認した。
これら炎症は数日後には収まったが、4週間後に再発したという。
これらはアメリカ人の典型的な体質に良く見られるとし、体重を制限するのが
困難である原因であるともいう。

つまり、一度ジャンクフードを食べると、「やめられない、止まらない」状態が続き、
一旦辞めても1か月ぐらいすればまた『食べたい』という欲求が襲ってきてジャンクフードを
食べるのを「やめられない、止まらない」状態になるというのです。

まるで薬物のような恐ろしい依存作用をもつ「ジャンクフード」ですが、確かに
あの濃い味に飽きないという現実を踏まえると、確かに言えることなのかもしれない。
どうりでマクドナルドが同じ味でも飽きないわけだ。

678 N.K :2011/07/28(木) 03:50:15 ID:faSuVUkc0
調査をしたのがダメリカという分、真偽の程がどれ位か・・・・・

タバコの副流煙によって10代の聴覚障害が倍増していることが明らかに
http://labaq.com/archives/51685790.html

680 N.K :2011/07/28(木) 13:58:15 ID:faSuVUkc0
2010年の日本人平均寿命、女性は下がり男性伸びる 厚労省
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2816601/7569986?utm_source=afpbb&amp;utm_medium=topics&amp;utm_campaign=txt_topics

681 トータス・ライダー :2011/07/30(土) 15:01:04 ID:pVc3A0kQ0
週刊新潮に「『放射能ヒステリー」を煽る『武田邦彦』の正体」という記事が - できるだけごまかさないで考えてみる
http://blog.goo.ne.jp/shirakawayofune001/e/b9ecdd87cf235eb3d418f7430c40e6a1

食品だけで見て、しかも「生涯で100mSvの規制値を設ける」ってどういうこと??? - できるだけごまかさないで考えてみる
http://blog.goo.ne.jp/shirakawayofune001/e/e5686b049a1ede3700dd93bd66f7a680

録画した朝生を最後まで見たが・・・結局、100mSv以下の被曝の危険性については何の説明もなし - できるだけごまかさないで考えてみる
http://blog.goo.ne.jp/shirakawayofune001/e/955aed9f381612b420b0d3c2bcb4aff5

682 次元上昇 :次元上昇
次元上昇

685 N.K :2011/08/03(水) 01:49:58 ID:faSuVUkc0
高血圧に関与するタンパク質、京大グループが発見
http://www.kyoto-np.co.jp/local/article/20110802000054

動脈硬化の新たな仕組み解明=予防・治療法開発に期待―東北大
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&amp;k=2011080200061

熱中症の重篤化に関与する遺伝子のタイプを確認
http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/news/release/20110729.html

686 自分は名無しであります :2011/08/07(日) 23:10:49 ID:gXO0RSsM0
放射性物質の元素転換(つまり有害な放射性元素を無害な安定元素に変えること)です。

【バクテリアの除染に効果 飯舘の水田、線量が大幅低下】(福島民報 平成23年8月3日)
http://www10.ocn.ne.jp/~solid_fu/

687 自分は名無しであります :2011/08/08(月) 11:34:06 ID:LUm5YmoI0
>>686
「放射能パニック」は避けられたということですね。めでたし、めでたし。

【バクテリアの除染に効果 飯舘の水田、線量が大幅低下】(福島民報 平成23年8月3日)
http://www10.ocn.ne.jp/~solid_fu/
(出典:福島民報 平成23年8月3日)
http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2011/08/post_1647.html
南相馬市、飯舘村で微生物を活用した除染実験に取り組んでいる田崎和江金沢大名誉教授(67)は2日、放射性物質を取り込む糸状菌のバクテリアを発見した同村長泥の水田の放射線量が大幅に下がったと発表した。南相馬市役所を訪問し、桜井勝延市長に報告した。水田の表面は毎時30マイクロシーベルトの高い放射線量だったが、7月28日には1桁台に下がっていた。水田では無害のバリウムが確認されており、田崎名誉教授はバクテリアの代謝によって放射性セシウムがバリウムに変わったとみている。金沢大低レベル放射能実験施設で水田の土1キロ当たり447ミリグラムのバリウムを検出した。バリウムは通常、土壌からは検出されないという。今後の除染実験に使用するため、バクテリアの培養も行っている。同村長泥の放射線量が高い湿地で根を伸ばしたチガヤも確認した。根にはカビ類が大量に付着、除染効果との関係を調べる予定。南相馬市原町区の水田では、バクテリアと、粘土のカオリナイト、ケイ藻土の粉末を使って稲を栽培、除染効果を確認している。報告には、実験に協力している同市の庄司建設工業の庄司岳洋副社長、庄建技術の佐藤直営業部長、高橋正則技師長が同席した。成果は学会誌「地球科学」に発表する。

688 自分は名無しであります :2011/08/08(月) 12:11:11 ID:LUm5YmoI0
>>687 【補足と注釈】
ソースとなったURLですが、何と、現在は別の記事に差し替えられているのです。
単なる偶発的なリンクミスであることを願っていますが・・・。
URLをクリックすると、8月4日の記事になります。
【南相馬72世帯、川内は初1世帯 避難勧奨地点に追加 2011年8月 4日】
しかし、そのURLで間違いないことは、過去記事のリンクから判別します。
<確認方法>
2つ前の「1645」という番号の記事をクリックします。すると、次の記事になります。
【一律でなく1頭ごと価格算定 県、肉牛買い上げで 2011年8月 3日】
http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2011/08/post_1645.html

そして、1645番の記事を下へスクロールしていきます。すると、
====================
東日本大震災の最新記事
>>> 一覧へ
バクテリアの除染に効果 飯舘の水田、線量が大幅低下 (2011年8月 3日)
被災病院など財政支援 県が補修費など独自に (2011年8月 3日)
一律でなく1頭ごと価格算定 県、肉牛買い上げで (2011年8月 3日)
====================
と表示されていることが分かります。

つまり、引用された方は、正しいURLを引用したことになるわけです。
こ、こ、これって・・・。
いちおう、「1647」も「1645」も魚拓は取ってありますけれどね。
福島民報さん、読者から指摘されたのですから正しい記事内容を表示してくださいね。

689 自分は名無しであります :2011/08/08(月) 22:09:01 ID:7qJMXq5E0
★ 『光合成細菌』で放射能浄化!★
人間には猛毒の放射能も,微生物には生きる活力!
http://grnba.com/iiyama/hikari.html

690 ZERO :2011/08/09(火) 19:03:19 ID:8.A9mRCw0
それで、MMS2を使用します。MMS1を飲む時にMMS2を使用したら、HIV血液検査が
ネガティブ(陰性)となって、病気が治ったケースが数多くあります。
実際に、MMS1とMMS2を使用した全てのHIVケースでは、完全にHIVウイルスが
失くなりました。現在、数千件の治療ケースがあるのではないので、この件に
関しては引き続き研究調査をする予定です。とりあえず、HIVに対する
使用方法:毎日、1時間毎にMMS1 3滴をいつものようにクエン酸水で
活性化して水を加えて飲みます。少なくとも8時間(8回)続けます。
それから、MMS2をサイズ0のカプセルに入れて、
2時間に1回、1日4回まで摂取します。この摂取方法で3週間続けました
。それから試験所へ対象者の血液を持っていって検査しました。
MMS2を1回目に飲む時はコップ2杯の水を飲んで下さい。その後は、
コップ1杯の水を飲みます。



http://mms-japan.web.officelive.com/mms2.aspx

691 自分は名無しであります :2011/08/10(水) 11:33:03 ID:1my/4O1M0
放射能・放射性物質・放射線エネルギーの微生物及び生物触媒による除染と分解消失の遷移と変異の測定と証明
http://www10.ocn.ne.jp/~solid_fu/#news0810

692 自分は名無しであります :2011/08/11(木) 15:37:50 ID:ytMOf8fE0
桃太郎 様(2011/08/11 13:21)
 情報をありがとうございました。早速、書店に走ります。
【ご提供】
学研ムー9月号に常温核融合の記事が載ってました。
内容は荒田技術ではなく、北海道大学の水野忠彦先生の
技術。また面白い事が書かれていて、常温核融合を使って、放射性物質を非放射性物質に変える技術の特許を取っている能登谷玲子氏の事も書かれています。
この技術はいわゆる「放射能除去装置」の様なもの。
能登谷玲子氏の特許では「多孔質ニッケル電極の製造過程でタングステンの微粉末を適量、混合し反応させると
金やプラチナ等が生成される」そうでこれは現代の
錬金術です。 一読を

693 自分は名無しであります :2011/08/11(木) 16:09:26 ID:ytMOf8fE0
桃太郎 様(2011/08/11 13:21)
 能登谷玲子氏の特許についてですが、このことですね。

【常温核融合用電極並びにその核変換による放射性、非放射性元素及び貴金属の製造方法】
http://www10.ocn.ne.jp/~solid_fu/#news0810_2

694 自分は名無しであります :2011/08/12(金) 11:53:33 ID:vOB4CIgc0
@kawaguchin 川口友万
http://twitter.com/#!/kawaguchin/status/100310264397832192
月刊ムー9月号で「最新サイエンス・レポート 福島原発事故を収束させる最後の切り札!! 放射能を無害化する「常温核融合」」を書いてます。今日発売。
8月8日 webから
satamameと他3人がリツイート

695 N.K :2011/08/14(日) 12:44:09 ID:faSuVUkc0
100歳超の人に共通 納豆・オクラなどネバネバを食べていた
http://www.news-postseven.com/archives/20110813_28117.html
阪大・微研のマラリアワクチン、子どもに効果
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110813-OYT1T00278.htm

696 自分は名無しであります :2011/08/14(日) 20:41:03 ID:R2MnfG7.0
牛肉汚染ホルモンの特徴。性ホルモンが刺激されるので、黒人や韓国人男性のように、鬼畜な強姦殺人が増える原因とも言われている。韓国では主食は牛肉だ。実際に世界一凄惨な連続強姦は韓国人が世界一という実態がある。ベトナム戦争では韓国人政府傭兵が、ベトコン住民5万人凄惨拷問堕胎強制強姦殺害事件はあまりにも有名な事件。ベトナム人口の50分の一が実際に韓国人にレイプされて強制混血したとも言われている。日本女性は朝鮮人には千年もの間誘拐されており、誘拐された方が千年も韓国で強姦され元寇襲来を計画した民族として世界では報道されている。戦後は平成から3800名以上が連続的に韓国人らに強姦されるが、事件発表時には日本名で報道される事件が多発している。ちなみに日本のAV男優の半数が韓国系なの事実だ。ルーシーブラックマン氏連続誘拐強姦殺害事件もその帰化人朝鮮人らによる強姦マニアの事件だった。

よって外国製の牛肉の食べ過ぎは現在も危険となる。(国産も食べ過ぎは危険。)(ちなみに食中毒を出した牛角の資本はパチンコ店。遺伝子操作食品を食べた牛は毒性が強い菌を出す。)
http://quasimoto.exblog.jp/

697 自分は名無しであります :2011/08/15(月) 10:44:14 ID:a0CJwilw0
常温核融合、生物学的元素転換を調べていたら、ケイミズモリさんのサイトに行き着きました。
(別の話題で、以前も何度か、紹介したことがあります)
文面にはありませんが、おそらく、何らかの生物学的元素転換も絡んでいるのだと私は思います。
http://oyoyo7.blog100.fc2.com/blog-entry-1328.html

身体を浄化する驚異の粘土食
学研「ムー」2011年2月号要約掲載
http://www.keimizumori.com/articles/clayeating.html

698 トータス・ライダー :2011/08/15(月) 14:00:53 ID:pVc3A0kQ0
>>690

二酸化塩素でAIDS、癌、マラリアを治療!
http://www.asyura2.com/09/iryo03/msg/285.html
投稿者 阿保の洞窟 日時 2010 年 4 月 21 日 08:30:03: bqCIRkIGb9yyY

699 自分は名無しであります :2011/08/19(金) 10:58:38 ID:V7fyO7KM0
福島の安全宣言です!
イスラエルのマグナBSPをとっちめろ!!

2011 8月 コシヒカリの出穂と安全確認
http://www.youtube.com/watch?v=RMX4Iv9t16M&amp;t=65s

700 自分は名無しであります :2011/08/19(金) 13:50:17 ID:V7fyO7KM0
高校生が放射能調査(11/08/16)
http://www.youtube.com/watch?v=o_Oi1MaqFkg&amp;t=125s
ウランの粒々
http://www.youtube.com/watch?v=_D_i4d6OmAE&amp;t=835s

701 自分は名無しであります :2011/08/24(水) 00:48:14 ID:D2W3pzXA0
食糧自給率向上に繋がる家電製品・ゴパン
既に、何度かコシミズ氏のブログでも取り上げられているゴパンだが、
三洋のHPみると、ライスブレッドクッカー・ゴパンの販売は既に15万台を越えている。
http://jp.sanyo.com/gopan/cp/
我が家でも三洋製のゴパンを1台確保しておこうっと。ネタではなくてマジで。
先月、家電の洗濯機売り場に行ったら、店員さんが「三洋製は人気あるんだよね」って言っていた。

「ゴパン」出荷10万台突破 三洋、最後のヒット商品
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110616/biz11061608460004-n1.htm

702 自分は名無しであります :2011/08/26(金) 22:38:52 ID:Q1LlqwKg0
>>701
ゴパンには2種類の色があったが、現在は受注残に応じるため生産効率を考えプレミアムホワイトだけに絞って生産している。
ゴパンの製造には、日本国内と国外の2種類ある。日本製のゴパンは、鳥取で生産されています。
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column/ohkawara/20110427_442358.html
早速、最寄り家電店で週明けにも、鳥取で生産されている日本製のゴパンを注文します。
日本のもの作りに貢献でき、なおかつ、食糧自給率向上にも貢献できるからです。

パナソニックさん、ZOOM,ZOOMのマツダを見習ってハゲタカ比率を大幅に減らしてください。
そして、国内生産を維持してください。さもなくば、今後一切、パナソニック製品は買いません。
サンヨーのブランドを残してください。
サンヨーのゴパン、サンヨーのエネループ、サンヨーのアクア洗濯機を買いたいのです。

703 自分は名無しであります :2011/08/27(土) 13:25:47 ID:fZPwJc5w0
>>702
【米アライアンス、マツダ筆頭株主に 2011.8.27 05:00】
http://www.sankeibiz.jp/business/news/110827/bsg1108270502003-n1.htm
フォードの入れ替わりorz

706 N.K :2011/09/05(月) 20:02:27 ID:faSuVUkc0
「桶屋が儲かる」方式?・・実に興味深い話だこと。

米東海岸の病院、ハリケーン襲来中に出産件数が大幅増加
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-22946320110831

707 N.K :2011/09/09(金) 19:42:00 ID:faSuVUkc0
<iPS>アルツハイマー病患者から 慶大講師ら作成成功
http://mainichi.jp/life/health/medical/news/20110909ddm002040074000c.html

708 自分は名無しであります :2011/09/19(月) 21:08:33 ID:nynD6Gbw0
狂気のワクチン強制計画http://tamekiyo.com/documents/david_icke/its_the_vaccine.html

709 自分は名無しであります :2011/09/19(月) 21:16:00 ID:nynD6Gbw0
怖くて食べれない話(遺伝子組換えを押し売りするアメリカ)
http://www.youtube.com/watch?v=v3hiV-AIbkc
「農業関連大手モンサント社の恐怖の収穫」(1)
http://www.youtube.com/watch?v=V-ESDpUrKck
「農業関連大手モンサント社の恐怖の収穫」(2)
http://www.youtube.com/watch?v=f58-ToNpdNo

710 ZERO :2011/09/19(月) 21:24:20 ID:nynD6Gbw0
転載
今現在 イルミナティー企業が作るものにはすべて「毒」が入っている。
それは寿命を縮めたり不妊にすることが彼らのアジェンダ(長期計画)に入っているからである。

例えば、「飲料水」にはフッ素、「スポーツ飲料」にはアスパルテームやアセスルファムカリウムなどの人工甘味料、ワクチンには有機水銀やアジュバントMF-59などの物質、食肉には成長ホルモンやプリオン、遺伝子組み換え作物には不妊遺伝子などなど。このことからもこういったことが偶然に起こっていることではなく、用意周到に考えられて行われているということは明白だろう。

711 自分は名無しであります :2011/09/20(火) 21:08:10 ID:8yAiR29E0
アスパルテームって悪いの?

712 じぃく :2011/09/20(火) 22:49:55 ID:VufHEqbc0
>>711
悪い。

713 じぃく :2011/09/20(火) 22:50:59 ID:VufHEqbc0
以下、スレッドニハマッタクカンケイノナイメモデス。
スレッドシブツカオユルシクダサイ。

714 じぃく :2011/09/20(火) 23:02:01 ID:VufHEqbc0
レタス(1P)販売価格\329 原価(農家手取)\158 カルト利益\170 粗利率52%

枝豆(300g) 販売価格\558 原価\330 カルト利益\227 粗利率『41%』

サトイモ(500g) 販売価格\585 原価\208 カルト利益\376 粗利率『65%』

ジャガイモ(500g) 販売価格\368 原価\133 カルト利益\234 粗利率『65%』

タマネギ(500g) 販売価格\434 原価\160 カルト利益\273 粗利率『63%』

トウガラシ(150g) 販売価格\631 原価\227 カルト利益\403 粗利率『64%』

ネギ(300g) 販売価格\512 原価\185 カルト利益\326 粗利率『64%』

サツマイモ(500g) 販売価格\460 原価\168 カルト利益\291 粗利率『64%』

ショウガ(100g) 販売価格\348 原価\144 カルト利益\203 粗利率『59%』

715 本間 :2011/09/27(火) 19:02:44 ID:1NatRSqw0
ベラボウ。

「儲かりまっか?」
「ボチボチでんなー。」

716 N.K :2011/09/27(火) 22:08:17 ID:faSuVUkc0
「美レンジャー」復旧。「ひろぶろ」同様にならなくてえがったぁ〜・・・
やっぱ、この記事は意外と参考になる話が多い。


まさかの事実に驚愕…「高脂肪食」は脳細胞を傷つける!
http://www.biranger.jp/archives/22745

実はスイーツへの耐えがたい欲求は血糖値のせいだった
http://www.biranger.jp/archives/22616

実はあくびするのは「脳の温度管理」を行うためだった!?
http://www.biranger.jp/archives/22555

717 じぃく :2011/09/28(水) 21:23:10 ID:VufHEqbc0
>>715 本間さん

仕入れの倍ならまだしも、3倍とは驚きですなぁ。
しかも、こんだけ利益取っててもクズ信者どもの給料は上がらぬままwwww

まぁ、カルト左翼教祖のヒゲ男は逆輸入の便壺乗り回してますけどねwwwwww

これだからカルトは。
最近は、きくちのばーさんとも絡みが復活してるみたいですね。

718 N.K :2011/10/02(日) 05:32:06 ID:faSuVUkc0
趣旨が脱線しますが、邦人全体の健康に関する観念に繋がっていると感じましたので
貼ります。

日本人がごちそうする時の特徴、それは「客がお腹いっぱいにならないこと」―華字紙
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=54770&amp;type=1

720 MATRIX-ZERO1 :2011/10/05(水) 11:30:03 ID:fdD6koas0
「日本はワクチン人体実験場。現代医学に資金提供するロックフェラー家の長寿の秘訣は、現代医学を利用しないことw」 http://t.co/RVE8nHrU

721 MATRIX-ZERO1 :2011/10/05(水) 11:45:58 ID:fdD6koas0
 「ロックフェラーはホメオパシーがお好き」
 http://angel.ap.teacup.com/risinghorus/116.html

722 N.K :2011/10/08(土) 02:08:48 ID:faSuVUkc0
既に知られている話ですが、基本を忘れない為にも。

朝おかゆを食べると一日中元気に!? 意外すぎる効能10つ
http://www.biranger.jp/archives/22891

723 yuyu :2011/10/21(金) 02:38:49 ID:.IuUEyfA0
ラジウムの上で50年過ごした世田谷の92才女性 今でも健康体
http://www.news-postseven.com/archives/20111020_66165.html

724 N.K :2011/10/25(火) 22:59:57 ID:faSuVUkc0
「水だけで簡単にダイエットは出来ません」と言う一例。

水ダイエットで身も心もボロボロに……
http://nikkan-spa.jp/79036

725 N.K :2011/10/27(木) 21:17:10 ID:faSuVUkc0
民間療法を「正当な施術方法」として受け継がせるには、正しいものだけを残すべき。
そう痛感した内容の記事です。

園児に生ニンニク食べさせる幼稚園「健康のため」…異議続出=南京
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&amp;d=1027&amp;f=national_1027_289.shtml

727 自分は名無しであります :2011/11/04(金) 20:59:29 ID:xHHSZTtc0
独立党賛助会員(HN:また日は昇る)さんのサイトです。
http://chou4genki.ocnk.net/
 長年、米作りをされています。
 しかし、今年は安全確認済みなのに311の風評被害で困っていらっしゃいます。
 無農薬無科学肥料のおいしいお米を食べて見たい方はどうぞ!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4453/1229484777/321
 被災地支援の手始めに、5キロの玄米から始めてみるのは如何でしょうか。

《安全確認済》 23年産EMミネラル自然農法の玄米
http://chou4genki.ocnk.net/product/91
9月9日、国が定めた検査方法に基づき、茨城県が行った放射性物質検査で当地 大洗町の玄米を採取し分析した結果が公表されました。それによりますと、
セシウム134、セシウム137は 「検出せず」でありました。「検出せず」とは、放射性物質が存在しない、または定量下限値(放射性セシウム20ベクレル/kg)未満であることを示しています。国が定める米の暫定基準値は500ベクレル/kgとなっています。今年も 農薬ゼロ、化学肥料ゼロ、ミネラルを強化し健康に良い美味しいお米をお召し上がりください。

728 じぃく :2011/11/04(金) 23:07:03 ID:nZ1Z1AxY0
電子神源水

729 自分は名無しであります :2011/11/07(月) 09:55:43 ID:dLfhkbmU0
放射能が微生物で元素転換されて除染されてしまうと困る人たちがいるのでしょうか。
投稿者が「様々な情報」と言っているところが何とも笑えます。
「技術立国日本の信頼が大きく傷つく」とはどのような意味でしょうか。
投稿者が高嶋康豪博士の個人攻撃をしているのは確かです。

投稿者が執拗に攻撃して止まない御指摘のサイト
㈱高嶋開発工学総合研究所による公式ブログ
http://takashima.tidt.fool.jp/
を見てみましたが、
【11月4日の時点ですが、試験地は順調に低下し、200CPMとなっています。】
(※周辺の線量は、960CPMを越えています。)
http://takashima.tidt.fool.jp/?eid=29
とのことですので、微生物による元素転換によって順調に除染が進んでいることを意味しています。

【引用】
http://jcp-fujikawa.sakura.ne.jp/wp/?p=5116
投稿者 こまった 2011 年 6 月 11 日 14:34
失礼致します。
読売新聞福島版5月21日によると、高嶋開発工学総合研究所が福島県で放射能除去の実験を行っているとのことです。
この実験を実施した高嶋開発工学総合研究所の高嶋康豪氏に関して気掛かりな事がございます。
山形大学天羽先生の掲示板に、高嶋康豪氏に関して様々な情報が寄せられています。
http://www.cm.kj.yamagata-u.ac.jp/bbs01/list.php
掲示板のため読みにくいのですが、[28009]以降の記載をご一読願います。
福島県にとって由々しき事態であると思います。
また福島県は原子炉事故で世界中から注目されています。
この様な出来事が海外で報じられると、技術立国日本の信頼が大きく傷つきます。
何卒、善処して頂けますようお願い申し上げます。

730 自分は名無しであります :2011/11/07(月) 10:30:47 ID:dLfhkbmU0
キグナス7さん(2011/11/06 22:34)へ
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201111/article_19.html

貴方の農業に対する真摯なお気持ちは分かります。
しかし、残念ながら認識不足なのです。
【雄性不稔のF1種】の恐ろしさを是非とも認識してください。
そして、【固定種】を栽培することの重要性を認識してください。
貴方の仰る「ビル型農業」では、
選択的に【雄性不稔のF1種】が使用される可能性が大変大きいのです。

「雄性不稔」(ゆうせいふねん)については、野口種苗研究所が詳しいので、
そのサイトで、雄性不稔についての認識を深めてください。
全部読む時間がなければ、下記の5つの記事だけでも熟読願います。

■種の話あれこれ/目次■
http://noguchiseed.com/hanashi/index.html
交配種(一代雑種)と固定種
交配種(F1)と固定種の作り方(交配種と固定種/2)
その【1】 その【2】 その【3】 その【4】

731 自分は名無しであります :2011/11/07(月) 11:31:25 ID:TR9n9rUM0
アグニホートラを行うと、アグニホートラの煙が空気中の有害な放射線の粒子を集め、非常に微細なレベルで、放射能の作用を無効化する。何も破壊されることはなく、ただ単に変わるだけである。
アグニホートラの灰で放射線の問題はすべて解決する。放射線の作用を打ち消す効果は尚更にある。アグニホートラは有害な放射線を中和して、地球を浄化する。

Yajnya、偉大な物質の助け
放射性粒子と有毒ガスが地核から放出されるとき、我々を唯一保護できるのはYAJNYAである。
チェルノブイリ原発事故が1986年に起こったとき、私はオーストリアのグラーツの近くに農場を持っていた。すぐにオーストリア政府は、全ての農民に対し、牛乳と飼料を放射能検査に持ち込むように呼びかけた。それで私も検査に持ち込んだが、検査官たちは驚いた。周辺地域の全ての農民が持ち込んだ標本には高い線量が検出されたのに、私の牛乳と飼料の標本からは正常な放射能レベルしか検出されなかったからだ。検査官は、チェルノブイリの後で正常な放射能を維持することは不可能であり、何か私の農場には特殊な事情があるのかと尋ねた。
私は、私の農場では、現在ではホウマ有機農業技術と呼んでいるが、古代アーユルベーダの技術を使って農作物を栽培していることを話した。
古代アーユルベータ農法の教えには、この方式を農場に適用すると、一つの共振ポイントで150〜200エーカーの作物収穫をカバーできると記述されている。
この方式は、放射能の作用を無力化し、放射能に関連する人間・動植物の問題も解消する。

ポーランド東部からの報告では、チェルノブイリの後、アグニホートラとTryambakamホウマが放射線レベルの減少に役立ったという。ただし、測定は振り子方式で行われた。この報告は、Radiestesieのジャーナルで発表された。
現代科学という意味では、このテーマで実施された唯一の研究は、ソ連時代に東ヨーロッパで一部の物理学者が行ったものである。その結果は、アグニホートラの灰には放射性がなく(火をおこすために用意された材料は放射性を帯びていた可能性があったにもかかわらず)、天然の92種類の元素が全てアグニホートラの灰に存在していた。

ヨーロッパから、ユーゴスラビアのRovinjの科学者グループの報告を受けた。アグニホートラの効果と仕組みを立証する実験である。銅のピラミッドで必須の成分を燃やすと、隣接した地域で測定機器が放射線を検出できないことを発見したため、彼らは関心を抱いた。
物理学の学歴を持つ彼は、特に銅製の特殊なジグラット形(高周波通信に使用されるホーン・アンテナと符号する形)の専用容器の意味に関心を持った。そのアンテナで、どれほどの高周波が増幅され、放送されているのだろうか、そして、人間のオーラ、ナディ(ヨガでプラーナの通り道)、チャクラ、クンダリーニに影響を与えているのだろうかと、彼は思いを巡らせた。
「我々は、アグニホートラを行っているときの電磁放射の実態を証明することができると信じている。だが我々は、旧来の科学が合理的と考える範囲を超えた領域におり、紫外フォトンによって仲介される分子間・原子間の情報の伝達という領域に入り込んでいる。何らかのエネルギーのメカニズムが活性化し、それがまだ未知であるが共鳴のシステムと結び付いた具体的な情報システムに関連する物質的な意味へと変換されていると考えるのが論理的である。証明するということが難しい領域にいる。多くの作業が必要であり、非常に多くの人々の協力が得られるかどうかにかかっている。」

アグニホートラ、放射能の解決策
我々は、日本の放射能の問題を聞き及び、大いに心配している。だが、そのような問題があるのは、日本だけではない。人々に知らされているかどうか別にして、カザフスタンで何度も行われている核実験、チェルノブイリなど世界各地の原子力問題もあり、エネルギーを原子力で得ている潜水艦の多くも、放射能の問題に直面している。
我々に具体的に何ができるだろうか?私には何ができるだろうか?
癒しのピラミッドの火、アグニホートラは、放射能の問題がある場合も含め、あらゆる次元でのバランスと治癒を支える。アグニホートラの火は、空気だけでなく、すべての人間、動物、植物、自然を根本から癒す。この治癒力はアグニホートラの灰にも閉じ込められており、いつでも何にでも誰にでもアグニホートラの全ての性質が利用できるように医薬物質のように存在できる。食べてもよし、飲んでもよし、風呂に入れて入浴してもよい。水に加えて、洗濯してもよい。傷の軟膏、肺の吸入剤、湿布、点眼など自分用の薬を作ることができる。他に何の治療薬が無いような治療にも役立つことが証明されている。食べ物、植物、土地や川辺にアグニホートラ灰を散布して癒すこともできる。
http://tamekiyo.com/documents/others/agnihotra.html

732 自分は名無しであります :2011/11/07(月) 11:56:27 ID:dLfhkbmU0
【追記】
キグナス7さんへ

最寄り書店や図書館に、
創森社の「いのちの種を未来に/野口勲」
http://noguchiseed.com/KIJI/shubyoushimbun.html
http://noguchiseed.com/hanbai/shohin/#5001
がありましたら読んでみてください。
「雄性不稔」について、先程のURLよりも正確な表記となっています。

同著者による、他の出版社の類似本を読むかどうかは、
まず最初に、創森社の「いのちの種を未来に」を読んでから決めてください。
木村秋則さんの「自然栽培ひとすじに」の時も同様の手法がとられています。
創森社の良心的な姿勢が素晴らしいです。

733 自分は名無しであります :2011/11/07(月) 14:19:43 ID:2vzCHqYQ0
キグナス7(2011/11/07 12:30)さんへ
>植物工場と有機利用植物工場(ヴェルデナイトのような有機人工土壌を利用した植物工場)の野菜は、「薬づけ」ではない。

>>730,>>732は読まれたのでしょうか。
投稿を見る限りは、残念ながら読まれていないようですね。
人工光合成に必要なLEDとフリーエネルギーの話を持ち出す前に、
絶対に見落としてはならない事項があるのを忘れていませんか。
問題なのは、その工場で使われる「タネ」なのです。
現在、チェーン店型スーパーなどで流通している、タマネギやニンジンは、
ほぼ例外なく「雄性不稔のF1種」です。ウソだと思ったら確かめてみてください。
「雄性不稔のF1種」が、その植物工場で使われてしまっては大災害なのです。
既に「雄性不稔のF1種」が使われてしまっている可能性があります。

キグナス7さんに一時的なROM専を強いることはできませんが、
「雄性不稔のF1種」がもたらす大いなる危険性について理解できた後で、
再び、輿水さんのブログに投稿していただけたら有意義な遣り取りができるでしょう。
「雄性不稔のF1種」がもたらす大いなる危険性について理解できれば、
安直に「植物工場、植物工場」とは言い出さなくなります。
それに、植物工場を運営しようとしている会社の株主に着目してください。
GREEやDeNAと同じような資本関係が浮かび上がってこないとも限りません。

734 自分は名無しであります :2011/11/07(月) 14:37:23 ID:2vzCHqYQ0
(続き)
キグナス7(2011/11/07 12:30)さんへ

失礼を承知で聞かせていただきたいことがあります。
「貴方(貴女)は、畑でタネを蒔いて自分で収穫したことがありますか」
ご自分で収穫の喜びを味わったことがあれば、あのような投稿はしないでしょう。
もし、間違っていたら、その場合は平にご容赦を。

「雄性不稔のF1種」だと知っていて、植物工場で「雄性不稔のF1種」
を使用していれば確信犯ですし、
「雄性不稔のF1種」だと知らされずに、植物工場で「雄性不稔のF1種」
を使って従業員として働いていれば、その人はB層ということになります。

植物工場礼賛の影に隠されている恐ろしいタネの現実に目を向けてください。
遺伝子組換え種子と同様に恐ろしいことなのです。
まずは、タネについて知ることなのです。
このスレッドや類似スレッドを最初から最後まで読んでみることも一つの手でしょう。

735 自分は名無しであります :2011/11/07(月) 15:57:24 ID:2vzCHqYQ0
(更に続き)
キグナス7(2011/11/07 12:30)さんへ

 まず、御自身が植物工場礼賛の罠に嵌っていることを理解してください。
 荒田博士が泣くようなエネルギーの無駄な利用法は止めてください。
 植物工場で荒田技術のエネルギーが使われても、荒田先生は悲しまれるだけです。

>有機利用植物工場の野菜は、「硝酸態窒素」の濃度が低い。
 硝酸態窒素の問題について御存知なので話は早いです。
 植物工場で使う肥料は液肥です。液肥の調整によって「濃度が低い」だけですので、それを殊更に強調するのは如何でしょうか。
 液肥ビジネスは、現在の農薬・化学肥料ビジネスの延長線であり、既存の流通ルートに乗せることができます。
 化学肥料を水に溶け込ませれば液肥ですから。
「従来のように土壌に蒔いた化学窒素肥料が大気中に拡散することを防げます」
 という絶好の宣伝文句を携えて…。
 そうすると、正々堂々と化学肥料を液肥として売り込むことができるのです。
 さあて、農薬・化学肥料ビジネスは誰が支配していましたっけ?
 モンサント、デュポン、シンジェンタシード、バイエルクロップサイエンス、
 などのユダ金ではありませんでしたか?
 農薬・化学肥料が頭打ちなので、次なる獲物を液肥に定めているとみてよいでしょう。
 となると、液肥とF1のタネを大量に消費するのは何処でしょうか。
 それは、土壌の代わりに液肥を大量に使用する植物工場になります。
 連中が植物工場を礼賛する背景には、液肥とタネがあることを決して忘れないでください。
 敵の罠に嵌らないでください。

>有機利用植物工場の場合、薬づけ問題も、硝酸態窒素問題も無い。
 そのクリーンなイメージが狙い目なのです。
 批判をかわしながら、虎視眈々と液肥とタネにターゲットを絞っているということです。

>今ある主な課題は、コスト問題である。
 このコスト問題は、独特の語り口で皆に愛されている宮崎の木こりのせがれさんも実践している
「自然栽培」という手法で解決できます。

>まず、初期コストが高い。
 耕作放棄地がたくさんありますし、耕作放棄地の方が自然栽培には適していることが明らかになっています。

>もちろんここ日本では電気代も高い。
 そもそも、電気を大量に使う植物栽培方法が問題なのです。
 自然栽培なら電気を極力使わないで済みます。

>少しでもコストを下げるために、荒田技術のようなフリーエネルギー技術も必要である。
 タネという命の根幹を握られてしまっては、全てが終わりであると言うことの意味を、
 キグナス7さんは全く理解されていません。

736 自分は名無しであります :2011/11/07(月) 16:07:50 ID:2vzCHqYQ0
キグナス7(2011/11/07 12:30)さんへ

アメリカのトウモロコシ農家が、モンサントの毒牙にかかって廃業を余儀なくされて、
モンサントの工場で従業員として働いている哀れな現実をご存知のはずです。
あなたが薦めようとしている植物工場でも全く同じ事が起こるのです。
厳しい言い方かもしれませんが、知らないとは言わせません。

そこに、その土地の気候・風土への愛着は生まれません。
土壌で植物を育ててこそ、その土地に対する気候・風土への愛着は生まれてくるのです。
そして、土壌が育んでくれた農産物の栽培を通して、世代を超えて歴史が繋がっていくのです。

737 自分は名無しであります :2011/11/07(月) 20:43:44 ID:DoGvTXgI0
安易さに(2011/11/07 02:03)さん

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201111/article_19.html
>自給自足できない人たちは、人工栽培、大量生産、大量育成、の食品を摂らざるをえない。
【1】
植物工場によって、地域を育んできた「地産地消」はガラガラと音を立てて崩れますよね。
ただし、短絡的にならずに、もう少し視野を広げてみてください。
自給自足できない場合でも、自然栽培の食品を選ぶことはできます。
スレッド主のじぃくさんの>>1が、それを示していますよ。

書き込みから察するに、「安易さに」さんは、有機JASの問題点を御存知ではないようですね。
有機JASについては、このスレッドや前のスレッドで語り尽くされていますので読んでくださいね。
「安易さに」さんも、キグナス7さんと同じく、ご自分で畑にタネをまいて育てて収穫した経験はありませんね。
もし、違っていたら御免なさい。御自身の栽培経験が投稿に反映されているとは思えなかったもので……。
====================
>人の口に入る食品というのは小規模なほど安心、安全なのだ。
>大量生産方式ではこのようなことが可能とは思えない。
【2】
自然栽培の大規模化に挑戦している方は大勢いらっしゃいます。
http://www.shizensaibai.jp/user_data/farmer.php
小規模な自然栽培農家を支援し、自然栽培に取り組む農家の絶対数を増やしながらも、
量の不足については自然栽培の大規模化に取り組まれている農家を支援する。
このような両面作戦で、点を線や面にしていくのです。

738 自分は名無しであります :2011/11/14(月) 17:00:03 ID:CYgJTq0s0
高嶋博士を個人攻撃する某大学掲示板の困った人(参照:>>729

こまった のコメント: 2011-11-06 08:07
>相変わらず意味不明です。無視しても良いとは思います
*「試験地は順調に低下し、200CPMとなっています」し、
「実証地では確実に最低値が下がっています。198が出ました」
ということですから、順調に微生物が元素転換してしていることになります。
*元素転換されてしまうと困るし無視できないから、
ウジウジと沸いて出てきたと言うことでしょうか。

こまった のコメント: 2011-11-02 07:54
>説明している人は「わたなべ」さんと呼ばれていました。
*高嶋博士秘書の「渡邉澄雄」さんと言いたいのですか。

739 自分は名無しであります :2011/11/14(月) 17:12:30 ID:CYgJTq0s0
【続き】
高嶋博士を個人攻撃する某大学掲示板の困った人(参照:>>729

[28107] 必要かもしれないので
こまった のコメント: 2011-06-12 09:57
>具体的な根拠に乏しいのですが、必要と思えるので
*具体的な根拠もないのに、高嶋博士を個人攻撃するのですか。本当に迷惑で困った人ですね。

740 自分は名無しであります :2011/11/14(月) 17:27:39 ID:Tt5.eMBE0
キグナス7(2011/11/07 12:30)さんへ
>有機利用植物工場(ヴェルデナイトのような有機人工土壌を利用した植物工場)の野菜は、「薬づけ」ではない。

キグナス7さんが仰るのは、『ヴェルデナイト式植物工場システム』のことですね。
http://www.marubeni.co.jp/news/2009/091202.html
丸紅株式会社 2009年12月2日

丸紅の大株主
http://www.ullet.com/%E4%B8%B8%E7%B4%85/%E5%A4%A7%E6%A0%AA%E4%B8%BB
ジェーピーモルガンチェースバンク380055(常任代理人株式会社みずほコーポレート銀行決済営業部)
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー(常任代理人香港上海銀行東京支店カストディ業務部)
SSBTOD05OMNIBUSACCOUNT-TREATYCLIENTS(常任代理人香港上海銀行東京支店カストディ業務部)
ザチェースマンハッタンバンクエヌエイロンドンエスエルオムニバスアカウント(常任代理人 株式会社みずほコーポレート銀行決済営業部)

742 自分は名無しであります :2011/11/23(水) 17:54:32 ID:CTamymtI0
高嶋博士を個人攻撃する某大学掲示板の困った人(参照:>>729

[28107] 必要かもしれないので
こまった のコメント: 2011-06-12 09:57
>具体的な根拠に乏しいのですが、必要と思えるので
*具体的な根拠もないのに、高嶋博士を個人攻撃するのですか。本当に迷惑で困った人ですね。

743 本間 :2011/11/23(水) 19:03:21 ID:1NatRSqw0
書き込み、ジックリ読んでなくて、乱入御免。
高嶋博士、知らず、乱入御免。

●お種なお話し
http://www2.tokai.or.jp/waka3/engei/mebukiya/tane.htm

744 三船小仏 :2011/11/25(金) 18:49:01 ID:b75SE1Gs0

休館日の理由ですが、あの日は、電気事業法42条43条に基づく受電設備の法廷点検日だったと記憶しています。
大口の高圧受電設備を有する建物は、年に一度、受電設備の点検が義務づけれれています。
創価学会の本部は、土日こそ来訪者の多い建物ですから、全館停電となる法廷点検日は平日に実施。
通常、今年の点検が完了時に、次回の点検日を決めています。
年に一度の全停受電設備実施日は、設備を担当する電気主任技術者が一年前からスケジュールしています。

オウム真理教の松本死刑囚はサリンの開発を急がせたと報告書にあります。
松本サリン事件(94年6月)、地下鉄サリン事件(95年3月)とも、サリンの精製度的には半完成品。
従って、地下鉄サリン事件と創価学会の本部の休館日はタイムライン的に勘合しないと思います。

因みに、地下鉄サリン事件(3月20日)の日。
私は、事件車両の1本前の電車に乗車していた人間です。
会社の窓から霞ヶ関駅を見下ろしながら、凄いことが起こったと思いました。
あの日は本当に。。。
もちろん、私は創価学会とは縁もゆかりもございません。

745 自分は名無しであります :2011/11/26(土) 10:02:14 ID:bo4je9Bk0
高島屋で福島県産米を買いそびれた方は、こちらをどうぞ!同様に逸品です。

【福島市大波地区(旧小国村)のコメ】
http://www.asahi.com/national/update/1125/TKY201111250562.html
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201111/article_83.html

746 自分は名無しであります :2011/11/26(土) 12:23:24 ID:bo4je9Bk0
某掲示板の「こまった」さんへ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1262585656/729
>高嶋開発工学総合研究所の高嶋康豪氏に関して気掛かりな事
*具体的に御指摘願います。

>海外で報じられると、技術立国日本の信頼が大きく傷つく
*根拠を述べてください。

747 自分は名無しであります :2011/12/05(月) 15:19:07 ID:agxaOTGk0
財団法人 自然農法国際研究開発センターより「自然農法の種子」が頒布されました。
(2012〜2013年 品種カタログ)
http://www.infrc.or.jp/seed/index.html
来年度の作付け計画の参考にしてください。

耕作地があり作付け可能な方は、是非とも「モチットコーン」を育ててください。
そして、是が非でも、モチットコーンを「種採り」をしてください。いのちの種を未来に!!
【種採り・強力推奨品種】
「モチットコーン」は固定種のため、品種内に少しずつタイプの異なる個体が含まれ、
それらの多数の花粉が混じり合うことで品種としての強さを維持しております。

748 次元上昇 :次元上昇
次元上昇

749 自分は名無しであります :2011/12/05(月) 19:39:01 ID:MRxZsNvM0
【ID:/3TIEtjE0】へ
貴方の言説の根拠となるソースを出してください。
さもなくば、放射能パニックを煽った理由で当掲示板管理人に抹消されるだけです。

750 N.K :2011/12/11(日) 18:01:38 ID:faSuVUkc0
>>745
例の福島県産コシヒカリ、高島屋にまだ残っている様ですが
オンラインサイトでは購入条件が一寸厳しめ
(固定電話の市外局番・電話番号の詳細込での登録扱い、固定電話を持たない世帯には登録不可)
で取寄せ出来ない状態になっているらしく、ネットではどうやっても手に入れる事が難しい。

直接、高島屋に出向いて購入するしか手は無いみたいです。
・・・折角モバイルの登録用URLにアクセスしたのに。
お陰で、アクセスした分のパケット代が無駄になってしまった。

751 N.K :2011/12/13(火) 16:58:25 ID:faSuVUkc0
上レスの続きになります。

色々と遣ってみた結果ですが、オンラインストアでの
購入が不可の場合、店舗からの取り寄せが可能との
説明を受け、つい今し方支店からの直送注文を行いました。

福島県産コシヒカリはクレジットカードのみの支払という扱いの為
それ以外には代引(着払)しか選べず、取り寄せにも少々時間が
掛るとの事でしたが、クレカ以外で方法が無いなら已む無しでと
いう事で注文しました。(18日以降に届くとの事です)

752 自分は名無しであります :2011/12/24(土) 23:50:20 ID:NbwgrNWs0
311人工地震テロは、野菜の種の支配にも繋がっている。
モンサント式に要注意。
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/business/snk20111224070.html

野菜工場に参画するサイゼリア大株主
http://www.ullet.com/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BC%E3%83%AA%E3%83%A4/%E5%A4%A7%E6%A0%AA%E4%B8%BB
米電機大手ゼネラル・エレクトリック(GE)の日本法人「日本GE」も、宮城県内に植物工場の建設を計画しており

754 自分は名無しであります :2011/12/26(月) 20:23:39 ID:hRw5h7.c0
引きこもり状態の男性が入院治療中に心肺停止 多剤多量投与に頼りがちな精神医療へ疑問を呈す
http://diamond.jp/articles/-/15448

755 自分は名無しであります :2011/12/26(月) 20:27:22 ID:hRw5h7.c0
【読者に聞く】食品の放射線への心配は増すばかり−何かいい方法は?
http://news.goo.ne.jp/article/wsj/life/wsj-20111225-01.html

カメレオン武田の盲霊に取り憑かれているのでしょう。
若い母親への処方箋は、リチャード・コシミズ理論に触れることです。

756 N.K :2011/12/30(金) 23:40:00 ID:faSuVUkc0
おかしな精神科医療、薬漬け医療
http://blog.livedoor.jp/mita_26/archives/5625116.html

医療・医学界の矛盾点の多さに気付き始めた人の意見や
以前からその事実を知っていた人の声が、やっと上がる様になって来た・・・

758 N.K :2012/01/03(火) 04:25:35 ID:faSuVUkc0
正月だからと言って過食に走ってませんか?
食べ過ぎで肥満体型になったり病院へ直行しない様に気を付けましょう。

今年こそ正月太りしない! 自分を奮い立たせる7つの言葉
http://getnews.jp/archives/160669

759 N.K :2012/01/04(水) 01:56:02 ID:faSuVUkc0
去年の過去記事ですが、大事な話だと思いますので。

糖尿病やパーキンソン病はミトコンドリアが原因の可能性あり
http://www.news-postseven.com/archives/20110818_28204.html
起床時に600g〜1kg体重が減っていれば体は正常な状態
http://www.news-postseven.com/archives/20110909_30548.html

761 N.K :2012/01/11(水) 00:27:24 ID:faSuVUkc0
声の低い男性は精子数が少ない?
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120106001&amp;expand#title

762 うねき :2012/01/19(木) 05:19:52 ID:sNIW7XZ60
●1日2食健康法
http://www.2shock.net/

非常に説得力のある文章でした。僕も実際にやってみましたが、「真実」でした!

>>さっそうと出勤する。体が綿のように軽い。こんでいるエスカレーターをさけ、階段をつかった。疲れない。一段とばしに駆け上がってみた。疲れない。<<

※消化にかなりエネルギーを使うらしいです。

※人間の体の代謝サイクル上、午前中は排泄の時間であり、そこで食事をすると胃腸を休ませることができないらしいです。

>>脳は、ブドウ糖が足りなければ体内の老廃物のひとつである β(ベータ)ヒドロキシ酪酸(らくさん)を代替エネルギーとして使用するから問題ない。<<

>>いつも朝食を食べている人がたまたま朝食を抜いたときに頭がボーッとするのは、ふだんの生活習慣が一時的に乱れ、体が混乱したことによる。<<

763 うねき :2012/01/19(木) 05:45:30 ID:sNIW7XZ60
不食者が存在するそうです。その後色々調べましたが、真実だと思いました。
誰でも不食になれるそうです。

●不食者が、Yahooニュースなどでも漏れました。
http://megalodon.jp/2010-0511-1201-15/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100511-00000044-jij-int
http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010051101000576.html

●不食者・微食者がテレビでも漏れました。
http://www.youtube.com/watch?v=pYsywX7hjKo

●青汁1杯と若干のサプリメントで元気に13年生きている「森美千代」さんの本です。西式甲田療法(主に生菜食&少食)で難病「脊髄小脳変性症」が治ったそうです。
http://amzn.to/wJ8YHa

(続く)

764 うねき :2012/01/19(木) 05:49:31 ID:sNIW7XZ60
(続き)

●もっと前から不食者が「X52.ORG」で紹介されてました。(NGワードのためURL略)
・65年間、水も食料も摂らずに生きる男
・4年間、太陽と水だけで生きる科学者 ドイツ
・太陽を食べる男 NASAが研究へ
・何も食べず、何も飲まない人々 - 人は不食で生きられるか

●不食になる方法は色々あるそうです。「太陽凝視」が一番簡単そうです。
太陽凝視のやり方と解説。
http://tabenai.exblog.jp/i12/
ちなみに僕はこれをやってます。現在12分20秒です。

765 万人斬り ◆i4JDdWrCdU :2012/01/19(木) 18:58:50 ID:SS35vFrM0
URL記載が複数であったりするとNGになったりするようですよ。
詳細については、不明な点は多々ありますがね。

766 うねき :2012/01/20(金) 07:29:43 ID:Z1oQUgJs0
そうでしたか。ありがとうございます。

767 N.K :2012/01/28(土) 20:42:02 ID:faSuVUkc0
うどんと「揚げお好み焼き」と牛乳の給食献立に栄養士絶句
http://www.news-postseven.com/archives/20120125_82327.html

“ほぼナゲット生活”を15年間、2歳でマックのナゲットに出会い虜に。
http://www.narinari.com/Nd/20120117222.html

この2つの記事からは、「これらを食する事は絶対従うべからず」という
食文化・食生活に対する警鐘が鳴らされています。

768 rrr :2012/02/04(土) 05:29:02 ID:uS4/iMS20
男性1位 女性5位の国内平均寿命順位なのに、一番老人医療費を使っていない長野県
http://eritokyo.jp/independent/nagano-pref/aoyama-col3062.html


病院行っても逆にいじくりまわされて、寿命短くなるだけだろ
テレビは、製薬会社から金もらってるためか、医療番組しまくって医療絶賛して
病院に生かそうと促してるけど、日本で老人医療費が一番使ってない県が長寿県なんて
ことは絶対に放送しないな


いまやたら医師不足煽ってるが
(これも医師という薬売り増やした製薬会社が裏で引いてるのか?)
医者より、年収300万で体操員増やす方が効果的とちゃうかw


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%AA
長寿県長野の秘密 ピンコロ体操

769 自分は名無しであります :2012/02/06(月) 18:27:15 ID:mmklxvCA0
タネからはじまる無肥料自然栽培

1月29日 野口勲氏講演
http://www.ustream.tv/recorded/20080971

770 ZERO :2012/02/06(月) 18:52:17 ID:KPS7UQUA0
マネーハンドラー ロックフェラーの完全支配
【アグリスーティカル(食糧・医薬)】編
"Seeds of Destruction: The Hidden Agenda of Genetic Manipulation." by F. William Engdahl

ロックフェラーはGMO=遺伝子組み換え作物で世界を陥落させると決めた。
人類をいかに食べさせるか、あるいは飢えさせるか─その全決定権がすでにロックフェラーの手にあることを告げる衝撃の書。(徳間書店の紹介文より)

○ロックフェラー財団の「慈善」事業は、ヒトラーの優生学支援 ○WHOの「予防接種」は闇中絶と不妊化事業だった! ○インフルエンザ・パンデミックの本当の狙いは何か? ○最先端技術のワクチンとは? ○鳥インフルエンザ、タミフル、大儲けのラムズフェルド ○世界の飢餓の解決法は、人口削減(食糧需要の減)だった! ○キッシンジャーの国家安全保障覚書(NSSM200)で食糧支配と途上国の人口削減が米国の戦略になった

ウィリアム・イングドール/プリンストン大学政治学科卒業、ストックホルム大学・大学院で比較経済学を研究。独ラインマイン大学経済学講師等を務める。


関連サイト:ウィリアム・イングドール「完全支配」三部作

771 N.K :2012/02/06(月) 23:37:55 ID:faSuVUkc0
科学的に偽りであることが証明された体に関する10の迷信
http://www.lifehacker.jp/2012/02/120116-body-myths.html

772 自分は名無しであります :2012/02/08(水) 10:42:34 ID:BIom7Wis0
モンサントで働いた内部告発者が、モンサント農作物だけに授粉する「新しく改良されたミツバチ」の種類を導入するために、どのようにモンサントがミツバチのコロニーを絶滅させることを計画したかについて詳述する書類を発表するでしょう。

モンサントは、ハチの死を研究する会社を買います。
http://www.businessweek.com/ap/financialnews/D9Q1M0UO0.htm
合衆国ミツバチの神秘的な大規模な消失 / コロニーの死、崩壊障害(CCD)
http://blog.targethealth.com/?p=58

773 N.K :2012/02/10(金) 00:06:36 ID:faSuVUkc0
裸足感覚の『FILA』シューズ、使用レポート
http://wired.jp/2012/02/09/skele-toes-amp/

損傷した顔を治療する『バイオマスク』
http://wired.jp/2012/02/02/military-biomask/

774 ZERO :2012/02/11(土) 17:59:58 ID:BIom7Wis0
アメリカでは癌を治す技術はすでに開発されてた
http://33109244.at.webry.info/201101/article_6.html

ライフ博士は、すべての物質と同様に、目には見えないレベルでウイルスもそれ独自の振動数で振動していることに着目しました。
そして、そのウイルスと共振する周波数の光を照射して、ウイルスをさらに振動させました。微生物がその構造的な形を維持する
のに耐えきれなくなるまで照射レベルをさらに上げてやると、ウイルスの形は歪み、崩壊してしまうのです。ライフ博士は、
この周波数を「致死反応振動数(MOR)」とよびました。そして、 この「致死反応振動数(MOR)」の光は、ウイルス以外の
周りの正常な細胞には、いっさい害を与えないのです。また、電気を使用した治療法なので、実質的にわずかな電気代しかかからない
ため、治療費もたいへん安いものでした。脱毛などの副作用に苦しんだりすることもなく、患者は、すみやかに治療されて、
無事に家族の元にもどれるのです。抗がん剤を用いた化学療法や放射線療法や外科手術のように命を危険にさらす必要もありません。
この治療法の仕組みは、ワイングラスをある特定の音波で、破壊できることに似ています。
目には見えませんが、ワイングラスの分子は、すでにいつも特有の音(その音波のいくつかの高調波と同じ振動数)で振動しています。
その音と共鳴しているのです。全てのものは、その物質個有の振動数で振動しているので、その音波で破壊されるのは、
そのワイングラスだけです。まさにありとあらゆる全てものは、他とは異なるそれ固有の共鳴振動数を有しており、
それこそありとあらゆる周波数が存在しているのです。この技術を完成させるのにライフ博士は、
ヘルペスや小児麻痺、脊髄膜炎、破傷風、インフルエンザなどを含む数多くの危険なウイルスなどの病原菌を破壊する
特定の周波数を発見するために一度に丸二日(48時間)通しで働くという生活を長年行っていました。

775 自分は名無しであります :2012/02/12(日) 10:10:59 ID:tSA0/Q1M0
>>774 ZERO様

北海道で、ロイヤル・レイモンド・ライフ博士のマシン「ライフ マシン」
を汎用的に使われて効果を上げている研究所があります。
ハルダ・クラーク博士の理論も活用されているようです。

北海道代替療法研究所
http://www11.plala.or.jp/hokkdika/01syuhasu.html
【アトピー・施術前】
http://www11.plala.or.jp/hokkdika/img/atopy-1.jpg
【アトピー・施術後】
http://www11.plala.or.jp/hokkdika/img/atopy-2.jpg

776 自分は名無しであります :2012/02/14(火) 20:25:11 ID:ZZAlx.SQ0
1月28日以降、なぜか、
「地震の次は何をお見舞いしましょうか」の動画を見ることが出来ません。
コシミズさんのブログでリンクされている、

「地震の次は何をお見舞いしましょうか」のデイリーモーション版
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201108/article_38.html
【20110810 封印された大震災〜愛知・半田】
http://www.dailymotion.com/video/xkgfxg_20110810-yyyyyyyy-yy-yy_

が、閲覧不可となっています。現在は、この通りの表記です。
【コンテンツ削除完了 この動画は利用規約違反により削除されました。】

8月10日から今までの間、何も削除しようとしないで、1月28日以降、突然、削除しました。
昨年3月13日の気象庁会見と同じで、注目して欲しい動画なのでしょう。
「削除したから、皆さん、是非とも注目してくださいね」
というNHKからのメッセージなのでしょう。
皆さん、現在、閲覧可能なYouTube版をダウンロードしておいてください。
http://www.youtube.com/watch?v=AKeH9lRIG4M

777 自分は名無しであります :2012/02/14(火) 20:35:38 ID:ZZAlx.SQ0
>>776 追記
 阿修羅記事が2月4日なので、その日以降に削除された模様です。

終戦直前、半田の中島飛行機工場を襲った大地震 「地震の次は何をお見舞いしましょうか」とB29がビラ (NHK報道動画)
http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/796.html
日時 2012 年 2 月 04 日 05:18:54

778 ZERO :2012/02/22(水) 12:36:03 ID:M02RgkHA0
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1125.html
モンサントと長期協力関係を結んだ住友化学の米倉会長(経団連会長)が、日本をTPPに引きずり込みたい本当の理由

佐藤ゆかり議員に、TPPにISD条項があることを知っていたかどうか、野田が国会で追及されました。

TPP中身知らない野田・枝野/ISD条項・国内法に優越する事も知らず
野田は、驚いたことに、ISD条項の存在すら知らなかったのです。
さらに、「TPPが我が国に不利益を及ぼすことがあれば、その部分においては国内法で対処する」と言ったのです。

TPPのような多国間条約は、参加国それぞれの国内法よりも条約のほうが上位の概念ですから、「我が国の法律に照らして見て、その部分は受け入れられない」と言っても、まったく意味を成さないのです。

野田は、こんな初歩的なことさえ理解していませんでした。
私でさえ、とっくの昔に知っていたというのに。

もっとも悪質なのは枝野です。
国内法と条約の概念的な位置関係を理解しているはず(彼は弁護士ですから)なのに、「我が国に有利なように国内法を使って交渉していく」と言っています。
これは、完全な詐欺師です。でなければ、枝野から弁護士資格を剥奪すべきです。

野田も枝野も、まったく、とてつもなく恐ろしい男たちです。政治家の無知(バカの野田と違って、枝野は騙しの手口を使っている)がこれほど国民を恐怖に陥れるとは。

779 自分は名無しであります :2012/03/01(木) 01:24:37 ID:tOurGS2k0
>定額給付金男さん
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201202/article_47.html

私は、円皮鍼を活用しています。●●●ライトの導入を迷っておられるならば、初期費用を大幅に抑えられる円皮鍼から始めてみては如何でしょうか。時間や曜日の都合から鍼灸院に通えない場合に大変重宝しています。ツボ押しは一時的な効果しかありませんが、円皮鍼の場合は弱い刺激が長時間続くので効果が長続きします。円皮鍼を貼った直後に効く場合もあれば、半日か一日を経た方が明確になる場合もあります。即効性を求めるならば、是非とも、爪モミより超強力な「井穴刺絡」(せいけつしらく)を試してください。

円皮鍼は国産から輸入まで様々あり、コストは何と1枚20円以下です。ただし、何カ所か同時に貼ることで円皮鍼の効能は高まりますので、その点に注意願います。また、押して痛みを感じる場所(=圧痛点)は常に変化しますので、3日から1週間を目途に新しい円皮鍼に張り替えてください。

781 自分は名無しであります :2012/03/03(土) 21:57:02 ID:KVFJuvhI0
子供に“水銀”ワクチンを打ちたがる理由
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-240.html

782 N.K :2012/03/10(土) 01:07:04 ID:faSuVUkc0
かなり趣旨ズレますが、医者にもクスリにもハザ金関連にも関らない
身体作りに必要だと感じたので、参考記事の一環として挙げます。

・ボディメイク専門家に聞く。効果的に腹筋を割る方法とは!?
http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2012/03/post_1524.html

内容は、普段から遣りがちになっている定番の腹筋運動では駄目だと
いう話から始まります。

783 ZERO :2012/03/12(月) 16:05:10 ID:5pj3YuWk0
人類よ起ち上がれ! ムーンマトリックス[ゲームプラン篇1] 食品・医療品で心身を攻撃し、人間を疲弊させる (超☆ぴかぴか文庫) デーヴィッド・アイク http://www.amazon.co.jp/dp/4905027985/ref=cm_sw_r_tw_dp_TFzxpb0FZB64H

784 自分は名無しであります :2012/03/22(木) 12:19:28 ID:HwFlYvug0
平さん
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4453/1295683469/487
>医師から『花粉症によるアレルギー性鼻炎です。』と告げられました。

できる範囲で西洋医学から脱しましょう。
コシミズ氏のブログで「クラッツ君」さんが、井穴刺絡療法(せいけつしらく)
について色々とアドバイスしてくれています。
井穴刺絡はアレルギーにも効きます。補完に円皮鍼(えんぴしん)を使います。

【アレルギーと井穴刺絡】
http://www.youtube.com/watch?v=Sp5subXlf-E
*不明な点は、輿水氏のブログで、クラッツ君さんのコメントを読んでください。
*「ぎんなん治療院」さんの関連動画を見てくださいね。

785 N.K :2012/03/22(木) 18:50:02 ID:faSuVUkc0
名医求めてさまよう うつ病患者
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1759

これは最早、鬱と言うよりも社会そのものの根本が原因。
精神的に参っている人が名医を探す為だけに彼方此方動き回るのは
四六時中拷問を受けている様な状況にも等しい。

786 自分は名無しであります :2012/03/23(金) 12:01:30 ID:MFRy7Zug0
お台場から土1キロ当たり1万ベクレル超の衝撃
ゲンダイネットから
http://gendai.net/articles/view/syakai/135706
石原知事は国政より都民の健康を考えろ

787 N.K :2012/03/24(土) 17:06:10 ID:faSuVUkc0
今若年層の間で定着しているファッション、実は
かなり不健康だという話が出ていました。

■実はオシャレも危険!? 体に悪いファッションアイテム5つ
http://www.biranger.jp/archives/33270

お洒落は身体を傷付ける素と言われてますが、記事を観ると
納得出来るものがある。装飾品自体も健康に悪いのが多いし。

788 ZERO :2012/03/29(木) 11:16:42 ID:QdvGXgNI0
エイズ ヴィルス  HIVを撒き散らしたのも予防接種!
        ↓
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/aids_genocide3.html

ゲイリー・グラム著『暴露 エイズウイルスは細菌兵器だった』(KKベストセラーズ刊、
原題は "Full Disclosure- the Truth about the AIDS Epidemic")という本を
紹介することにしたい。原書は1994年、翻訳書は1997年にそれぞれ出版された。
本のタイトルは、むしろ『暴露 エイズウイルスは遺伝子兵器だった』とした方が
今日的でふさわしいように思うが、内容についてコメントする前に、
まずこの本の目次を以下全文紹介しておく。どうか読み飛ばさず、一行一行に目を通されたい。
それでこの本のおおよその内容が判断できるだろうから。

789 ZERO :2012/03/29(木) 11:46:17 ID:QdvGXgNI0
【I章】パンドラの箱が開けられた
 エイズウイルスは人間を攻撃するために人間がつくり出した兵器
 「世界で最も権力のある者たち」に操られたホロコースト

【II章】ブレジンスキーの世紀末予言
 エイズ以外にもあった「政府による一般市民への犯罪」
 米国陸軍の化学・細菌兵器の無差別な実験が明らかにされる
 兵器としてのエイズ開発ののろしが上げられた
 アメリカ政府は今や疑われることなく、いかなるウイルスでも感染させられる
 たった一度の使用で中毒から抜けられなくなる「新ヘロイン」
 マインド・政治的・人口コントロールのためのヒト遺伝子操作

【III章】謎の核心、コードワード・カーディナル
 上級民族による支配、「アメリカの貴族」たちの精神基盤
 アダム・スミス、マルサスに始まる「よりよき未来のためのホロコースト」
 20世紀最大の秘密、「オリンポスの神々」の存在

http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/aids_genocide3.html

790 N.K :2012/03/31(土) 13:42:26 ID:faSuVUkc0
ヘルペスもエイズと同じく
遺伝子操作をされた細菌兵器の疑いが強まって来た・・・?


ヘルペスの仲間のEBウイルス 成人になるまでに9割が感染
http://www.news-postseven.com/archives/20120331_97750.html

EBウイルスは世界中に蔓延するヘルペスウイルスの仲間で、90%以上が
成人になるまでに感染する。
唾液を介して感染が広がるが、近年は衛生状態の改善や離乳食の普及などで
乳幼児は感染を免れ、思春期や成人になってから感染する例が増えている。

通常、EBウイルスに感染すると、発熱やだるさといった軽い風邪のような
症状を呈し、それが治まるとBリンパ球内にウイルスが潜伏して終生宿主と
共生する。
しかし、思春期から成人にかけて初感染すると、高熱や肝機能異常、
リンパ節が腫れるなど強い免疫反応が起こる伝染性単核球症を起こすことが
ある。


大阪府赤十字血液センターの河敬世(かわ・けいせい)所長に話を聞いた。

「EBウイルスは、人にがんを起こすウイルスとして最初に発見されました。
アフリカのバーキットリンパ腫や中国沿海部に多い上咽頭がんがそうです。
さらに伝染性単核球症、ダンカン症候群、慢性活動性EBウイルス感染症、
1990年代以降には一部の胃がん、蚊アレルギー、エイズ関連リンパ腫、
種痘様水疱症、移植後リンパ増殖症など、多くの病態に関与することが
わかっています」

(取材・構成/岩城レイ子)

※週刊ポスト2012年4月6日号

791 トータス・ライダー :2012/04/05(木) 15:10:51 ID:YFfJJIWE0
NEWSポストセブン|長寿遺伝子と呼ばれるサーチュイン遺伝子は腹が減れば活性化
http://www.news-postseven.com/archives/20120308_92786.html

 世界的な学術誌『ネイチャー』に掲載された論文が注目を集めている。
2月23日付の電子版で、イスラエルのバール・イラン大学研究チームは、
「サーチュイン遺伝子」を活性化することで、マウスが約15%長生きする
という研究結果を発表した。

 哺乳類が有する7つの同遺伝子のうち、欠損すると加齢症状に似た異常が
出る「サーチュイン6」に注目した同チームは、遺伝子組み換え技術で、
この遺伝子の働きを高めたマウスを2系統作成し、寿命の変化を調べた。
その結果、オスのマウスでは、平均寿命がそれぞれ14.8%と16.9%延びた
という。

 サーチュイン遺伝子とは“長寿遺伝子”“若返り遺伝子”とも呼ばれる。
老化やがんの原因とされる活性酸素の抑制や、病原体のウイルスを撃退する
免疫抗体の活性化、さらに全身の細胞の遺伝子をスキャンして修復するなど、
さまざまな老化防止機能をもつとされる。 サーチュイン遺伝子は1999年に
酵母から発見され、その後の研究でこの遺伝子を活性化すると、ショウジョ
ウバエの寿命は30%、線虫の寿命は50%も延びることが判明している。

 現時点ではまだ「人間の寿命」に対する効果が学術的に証明されているわ
けではないが、実はマウスのように遺伝子組み換えをしなくても、「サーチ
ュイン遺伝子のスイッチを入れる方法」がすでにわかっている。“腹ペコ”
で我慢することである。

「飢餓状態になると、サーチュインが活性化されることが判明しています。
サーチュインが指令を出して、ミトコンドリアやタンパクの凝縮したもの
など、細胞内にある老廃物を排除するオートファジーという機構が働き、
細胞が若々しくなるのです」(金沢医科大学・古家大祐教授)

 サーチュイン遺伝子は、空腹の状態、つまり摂取カロリーが減ると活性
化する。これは動物としての防衛機能と考えられ、食料が減って養分が足
りなくなると、細胞レベルの損傷を防ぐために修復機能が活性化するとい
うわけである。

 米ウィスコンシン大学では、アカゲザル約80頭を使って20年にわたって
カロリー摂取制限の実験を行なってきた。食事を十分に与えられたサルは
体毛が抜け、身体にもシワが多いのに対して、30%のカロリー制限を受け
てきたサルは、体毛はフサフサで肌にも張りとツヤがあり、若々しさに溢
れている。

 サルは全頭が27歳以上で老齢期にあるが、カロリー制限なしの群38頭の
うち、すでに死亡したのは14頭、カロリー制限ありの群38頭のうち死亡は
5頭で、制限ありのほうが“長生き”であることもわかった(2009年発表時)。
しかも、カロリー制限ありのサル群では、がんや糖尿病、心臓病、脳萎縮
などの疾病が少なかった。

 少なくともサルに関しては、腹ペコを保つことが老化防止や若返りの効果
をもつ可能性が高いと実験で確認されているのである。

週刊ポスト2012年3月16日号

792 自分は名無しであります :2012/04/06(金) 14:09:52 ID:T0s7vNqE0
細菌兵器はキッショインジャ―、いや、キッシンジャーっちゅう二重スパイのおっさんが
C哀エーに作らせたんだってねw

793 自分は名無しであります :2012/04/06(金) 14:25:18 ID:T0s7vNqE0
何よりモンモンサントなぞの遺伝子組み換え作物が
いったいどこまで広がっているのか。
子供をお持ちの方々は真剣に考えた方がよろしいのではと。
経団連浣腸、いや、会長のお米の蔵もこの世界食糧支配会社の
使いっぱなよーで\(-o-)/何よりでちゅ。

794 自分は名無しであります :2012/04/06(金) 14:28:12 ID:T0s7vNqE0
連投失礼。
しっかしウィキによると
「東大時代から交流を続けているという亀井静香金融・郵政改革担当相は、「国際派で、立派な経済人だから期待している。御手洗(前の会長)さんが主導してきた経団連のあり方をそのままやるとは思わない」と述べ、「米倉カラー」の発揮に期待を示した。」
とありますにゃあ。
亀井氏ってことごとく裏切られてる?

795 N.K :2012/04/07(土) 01:10:34 ID:faSuVUkc0
この日本も、今年中に連中からこういう悪質な事を遣られる可能性が
高まって来るんじゃないのか・・・?

◆【中国】偽ミネラルウォーター工場摘発に捜査員も驚愕! 「水はトイレから伸びている管から採水」
http://rocketnews24.com/2012/04/05/199230/

796 自分は名無しであります :2012/04/08(日) 10:35:33 ID:4byIULNo0
菊池誠氏が、放射能の影響で鼻血が出るのはデマだと断じておられます。

>菊池誠(kikumaco)さんが「低線量の内部被曝で鼻血・下痢」というデマについて解説
http://togetter.com/li/149654

>菊池さんがある放射線医が主に関東で拡散されている「内部被曝で鼻血が出たとか、下痢になった」というのはデマと断じているのを解説するような形で進みます。

>「低線量の内部被曝(特に関東あたり)で鼻血だとか下痢だとか」というデマについての放射線科医によるかなり決定的な反論・解説 http://bit.ly/kS3h2v 勉強になりますよ kikumaco 2011/06/14 18:30:27

>治療のためにヨウ素131をギガベクレル単位で投与(内部被曝)しても、鼻血も出ないし下痢もしない http://bit.ly/kS3h2vkikumaco 2011/06/14 18:35:57

はたしてそう言い切れるだろうか。
生物は機械ではない、少しの刺激にも敏感に反応する。アナフィラキシー・ショックなど。
かえって刺激が強すぎると感覚が麻痺して反応しなくなる。
白血球の細胞は全身を巡って異変を検知する、判断力をもった一個の生命体。
細菌、化学物質、温熱、機械的刺激、放射線などに敏感に反応するセンサー。
蚊に刺された異物や、乾布摩擦などの物理的刺激にも活性化され活動を開始する。
微弱な放射線による刺激にも過敏に作用し、毛細血管からの出血を抑えられなく
なり、鼻血を引き起こすことは容易に考えられる。

797 ZERO :2012/04/09(月) 16:34:30 ID:1tX67eZE0
「マコトでもって洗濯すれば霊化される。半霊半物質の世界に移行するのであるから、半霊半物質の肉体とならねばならん。今のやり方ではどうにもならなくなるぞ、今の世は灰にするより他に方法のないところが沢山あるぞ、灰になる肉体であってはならん、原爆も水爆にもビクともしない肉体となれるのであるぞ、今の物質でつくった何物にも影響されない新しき生命が生まれつつあるのぞ、岩戸ひらきとはこのことであるぞ」

「岩戸がひらけると言ふことは、半分のところは天界となるということぢゃ、天界の半分は地となることぢゃ、今の肉体、今の想念、今の宗教、今の科学のままでは岩戸はひらけんぞ、今の肉体のままでは人民生きてはいけんぞ、一度は仮死の状態にして魂も肉体も、半分のところは入れかえて、ミロクの世の人民として甦らす仕組み、心得なされよ、神様でさえこの事判らん御方あるぞ、大地も転位、天も転位するぞ」
−−−−

798 ZERO :2012/04/09(月) 16:56:57 ID:1tX67eZE0
[日月神示]夜明けの御用 岡本天明伝 初めて明かされる雛型神業の足跡!(超☆どきどき)

黒川 柚月 (著)
日月神示に捧げた「矢野シン」の献身
岡本天明の奥山遷宮鎮座祭(於ける玉川学園)に参列していた「三島由紀夫」
千島学説(腸内造血)の祖「千島喜久男」医学博士と意気投合した天明
ひと月も天明の元に居た「笹目秀和仙人」(紅卍字会)
神示が教祖だった――ひかり教会の足跡
先妻佳代子さんのこと
三典夫人のこと
錦の宮「辻天水」とのこと
至恩卿のこと
天明と天使との会話
空飛ぶ円盤のことを知った天明は「自分が訪れた霊界は宇宙だったのではないか」と思っていた

799 トータス・ライダー :2012/04/13(金) 00:51:13 ID:YFfJJIWE0
>>762
半日断食ですね。

断食が腸内環境を整え、アレルギー症状緩和に有効であるとの話を
聞き、最近、酵素ドリンクを使って4日間の断食をやりましたが(本当は
3日でやめるところ4日間やりました。)、花粉症の症状が激減しました。

胃腸を休め、体内の酵素を消化ではなく代謝に使うことが身体に良い
ようです。


【参考サイト】
船井幸雄_com|本物のすすめ(本物研究所ハナダサトシ)
VOL.2 究極の若返りプチ酵素断食
〜いつでも、どこでも出来る断食法がある〜
http://www.funaiyukio.com/honmonoken/index_1203.asp

800 N.K :2012/04/13(金) 18:32:32 ID:faSuVUkc0
>トータス・ライダー さん
>酵素ドリンク
奇遇ですね。同じ考えの持ち主が居たとは・・・
此方は2年位前から既に実践してます。定期購入で。

ただ、懐の都合で1本しか注文出来ません。なので
飲む時は「一週間に1〜2回ペース」としてチビチビと・・

801 自分は名無しであります :2012/04/14(土) 06:56:45 ID:KVFJuvhI0
精神薬の薬害を考える会 記者​会見 
http://live.nicovideo.jp/watch/lv88134616

802 自分は名無しであります :2012/04/14(土) 18:08:13 ID:DmitpV4k0
>>799,>>800 トータス・ライダー さん,N.Kさん

酵素ドリンクについての情報をありがとうございました。
西式甲田療法についての家族の理解が得られず、
ここのところ半日断食や1日断食は出来ていません。
酵素ドリンクという選択肢があったのですね。
「少食1日3食+酵素ドリンク」を試してみます。
これに慣れてから再び半日断食へと移行してみます。

酵素八十八選
http://shop.slow-village.jp/promotion/
http://shop.slow-village.jp/promotion/proteinkouso/

803 トータス・ライダー :2012/04/14(土) 20:26:54 ID:YFfJJIWE0
>>800 N.Kさん >>802さん

私は、杉・檜花粉症歴が10数年、年に1,2回肘にできる皮膚アレルギー
症状歴が約5年ですが、先月中旬過ぎにこれらのアレルギー反応がいっぺんに
出てしまい、藁にもすがる思いで酵素断食をやりました。

例年、今の時期は杉の花粉の飛散が終わり、檜の花粉が飛び始めており、
5月になるまで花粉症の症状が続きますが、断食の途中から今に至るまで
驚くほどアレルギー症状がなくなっています。肘のむごい痒みも消え、
皮膚の色が落ち着いてきました。この結果に非常に満足するとともに、酵素に
着目した食生活に興味が湧いてきているところであり、今は半日断食&少食
を継続中です。

ただ、市販の酵素原液は、>>799のリンク先のレポートにもありますが、私に
は安いものとは言い難いです。

そこで、私は以下のサイトを参考にして、酵素原液を自作することにしました。

酵素ドリンク 原液の作り方
http://spa2006.net/print1.html

手作り酵素とは
http://www.nakayamakouso.school-info.jp/F3.htm

手作り酵素についての質問
http://www.nakayamakouso.school-info.jp/F8.htm

原材料4kg強から2リットル弱の酵素原液を作ることが出来ましたが、
材料費は1000円ちょっとでした。市販のものと同じ効力があるかどうかは、
まだ、飲んでいないのでわかりませんが、市販のものを飲みきったら、こちら
に切り替えて半日断食を続けてみたいと思っています。

804 N.K :2012/04/16(月) 02:15:10 ID:faSuVUkc0
>トータス・ライダー さん
手作り酵素液ですが、これは挑戦したくても難しい・・・
個人的に条件が合わない。今の状態では材料を揃えるだけでなく
その置き場所に困る有り様なので。
( 仮に実現させる事に成功しても、生来からの飽きっぽさから
長期実践はムリに近そうです )


あと、こういうコラム記事が出てましたので報告を。

◆緊急避妊薬がもたらす「逆効果」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/04/15/2012041500080.html

805 N.K :2012/04/16(月) 02:24:12 ID:faSuVUkc0
失礼しました。
文中に抜けが有りましたので訂正を。

×「材料を揃えるだけでなく」→○「材料を揃えるのに事欠くだけでなく」

806 トータス・ライダー :2012/04/17(火) 16:27:37 ID:YFfJJIWE0
>>803
× 2リットル弱の酵素原液
〇 2リットル強の酵素原液

>>804-805N.Kさん
スペースについては、2リットルの酵素原液を作るためには、樽ではなく梅
酒をつける瓶を置くくらいのスペースがあれば出来ますが、モチベーション
に関しては個々の問題であり、なんとも言いようがないですね。個々でいろ
いろと優先順位があると思っています。

807 自分は名無しであります :2012/04/17(火) 18:34:42 ID:KxJlcLOc0
>>804 N.Kさん
手始めにジュースから始めてみるのも良いかもしれませんね。
【月刊 現代農業 2012年5月号】
巻頭特集 ジュースを搾る エキスをいただく
http://www.ruralnet.or.jp/gn/201205/201205_f.htm

>>806 トータス・ライダー さん
お財布に優しい「井穴刺絡療法」というのがあります。
http://mindedbody.blog108.fc2.com/blog-category-16.html
半日断食、酵素ドリンクとセットにすると相乗効果があるようにおもいます。

808 N.K :2012/04/20(金) 21:48:55 ID:faSuVUkc0
>>807
下記の記事にも共通するものが有りますね。

●体にいいことずくめなフレッシュジュースのススメ
http://www.lifehacker.jp/2012/04/120413freshjuice.html

・・ただ、今売られている青果類は栄養価がとても低く
残骸も同然なので、効果が在るかどうかは微妙な感じが・・・・・

809 N.K :2012/04/29(日) 20:46:49 ID:faSuVUkc0
興味深い記事が出てましたので報告。

健康なカラダは健康な「足」から! 超簡単ストレッチで足から若返る方法
http://www.lifehacker.jp/2012/04/120429footcaresakai.html

810 トータス・ライダー :2012/05/05(土) 21:55:46 ID:hiVv5VuI0
参考です。

実践者たちが証言 有名人がハマる 「断食」ダイエット その効能 スポーツ 現代スポーツ 現代ビジネス [講談社]
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2155

811 N.K :2012/05/09(水) 00:44:05 ID:faSuVUkc0
趣旨が違いますが、脳や神経に関係するお話です。

・寝ぼけているときにやってしまった奇妙な行動
http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2012/05/post_1694.html

812 N.K :2012/05/10(木) 20:20:42 ID:faSuVUkc0
◆ダイエットがあなたをモテなくさせている!?
http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2012/05/post_1728.html

◆その腰痛、腰が原因と決めつけていませんか?
http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2012/05/post_1729.html

813 自分は名無しであります :2012/05/14(月) 13:59:13 ID:8DpynuiA0
あおば 様(2012/05/14 08:28)
>「エッソ」「モービル」「ゼネラル」で給油すると、全国のマクドナルドで使えるクーポン
【マックとユダ金が裏で繋がっているという詳差というか、マックもユダ金ということですね。】

食料とエネルギーの両方ですからね。
ユダ金に魂を売った超売国奴の藤田田は、
「12歳までに覚えた味を一生の間、食べていく」
と著作物に書いていますね。

814 N.K :2012/05/18(金) 02:50:57 ID:faSuVUkc0
◆痩せたいなら食欲をシャットダウンせよ! で、その効果的な8つの方法とは…?
http://youpouch.com/2012/05/17/65414/

815 N.K :2012/05/23(水) 21:20:30 ID:faSuVUkc0
●何でも食べる美食家なのに、なぜか乳製品は苦手な中国人―英メディア
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=61510&amp;type=

・・現在販売されている乳製品の恐ろしさを、本能的に感じているのではないのだろうか?

816 N.K :2012/05/27(日) 17:54:41 ID:faSuVUkc0
趣旨違い失礼します。

女性には「精神面な部分で病んでいる」と言われている面が
多々見受けられると言われてますが、これはどんだけメンタルケアを
施しても治し難いと思います・・・・・

◆恐怖!世にもおぞましい「医学的ブス」の実態7パターン
http://www.men-joy.jp/archives/50777
http://www.men-joy.jp/archives/50849

817 N.K :2012/05/31(木) 18:04:22 ID:faSuVUkc0
クスリを使わずとも鼻詰りを解消する方法はちゃんとあります。

「らばQ」の過去記事より。

◆これは画期的!その場であっという間に鼻づまりを治す方法
http://labaq.com/archives/51650825.html

818 Boo :2012/05/31(木) 20:27:35 ID:dRBhhrv60
1番からすべて拝見しました。
皆様、素晴らしい(^-^)/
秋月先生と面識があるかたとも、何度かお会いさせて頂いてます。

一番重要な事は、デトックス出来る体であることです。

819 N.K :2012/06/10(日) 01:01:19 ID:faSuVUkc0
◆カロリーゼロ食品が暴飲暴食を招く!?
http://nikkan-spa.jp/196044

確かにカロリーゼロを謳う商品の大半は、ロクなものが揃っていない。

しかし、酵素液に関しては本当に絶大な効力を発揮する代物も出ているので
全ての酵素商品に対して否定的な見解を持つ事は現時点では保留すべき点も有るのだが・・。

にも拘らず、その効能に関しての記述を細かに記そうとはせず、
最初から聞く耳持たずに否定する姿勢を示す文が書かれているので、
信憑性が低い記事であることは間違いない。

820 大和武尊 :2012/06/20(水) 03:51:24 ID:IGC/gJuI0
なんか、輿水様のここでの掲示板や独立党のブログを見始めてもう7、8年は経過したでしょうか。
時間の流れは早いもんです。光陰矢のごとしですね。
そこで思うのは、今の学校教育っていったい何の価値があるんですかね。
たとえば歴史の授業はすべてユダヤの嘘で塗り固めた世界史、日本史なら特に明治以降でしょうよ。
それに道徳の授業なんて週に一回、道徳の教科書を読む程度でした。
こんなんでマトモな考え方を持った大人がどうして育つのでしょうかね。
だから、テレビをつければバカ騒ぎのコメディと色気で気を引くおげれつ番組しかありません。
そしてそんな世の中を憂う人もいません。まあたまにいますけど。
それと以前は新聞やテレビ、ネットニュースを読んでも
いったい本当に何が起きているのかさっぱりわからんのでした。
しかし、ネットで副島隆彦さん、田中宇さん、そしてなんといっても輿水さんとかのネット情報で
真実がわかってきたのです。いやいやほんとに世の中はバカで不道徳な人であふれてますよ。
いまだにがん患者なんて抗癌剤しか治療法知らない人がいますから。
抗癌剤なんて製薬会社と病院が儲けるためと考えてもいいくらいのもんです。
抗癌剤ブッチューと打ってどんどん儲けるためです。そして、自然療法が広まらない最大の理由が、
世界保健機関とかをロックフェラー一族が設立してることから一目瞭然ですねえ。
人口削減について触れる話をしているデビッドロックフェラーの映像がありましたしね。
しかしまあ、ネット情報のおかげでライブドアショックが起こることが既にわかってましたし、
(二階堂ドットコム、株式日記、糸山英太郎などです)リーマンショックをわかっていました。
世間のバカ達は既に暴風雨は通り過ぎたと勘違いしていますが、ネット情報を知っている人はこれからが世界恐慌の本番とわかっています。
(年金千億円消した社長がいますが、私とて素人ですが、ネット情報の分析で結構いい運用益上がったかもしれません)
オバマが大統領になることもわかってました。そして誰が大統領に就任してもアメリカを支配する財閥党という政党の言いなりで傀儡でしかいのです。
財閥党の造語は広瀬隆さんの本からの知識でありやす。
これからもコシミズファンでいきます。健康にお気を付け益々の精進を。

821 wombat :2012/06/23(土) 01:18:01 ID:uBqY3QIk0
http://www.youtube.com/channel/UCTU-jzumnunMQoOZ5BHT0nw#g/u

船瀬 俊介さんがみずから講演をYoutubeにあげ始めたようですね。必見。
たとえば、

*精神科は今日も、やりたい放題 内海聡医師 船瀬俊介
*抗ガン剤で殺される 現代医学が収奪医猟である根拠 船瀬俊介
*医療過誤、医療ミス、医猟犯罪被害者のみなさんへ1 船瀬俊介

などなど、実に面白そうですね。B層向け拡散に最適か? B層はどうせたいして読書しないので、

822 N.K :2012/06/25(月) 00:24:33 ID:faSuVUkc0
ビールも程々に飲めば、身体にメリットのある飲み物となりそうです。

◆ビールを飲むと痩せて寿命が延びる?スイス連邦工科大学が発見
http://magazine.gow.asia/beauty/column_details.php?column_uid=00001666

>●痩せて、糖尿予防で、筋肉もついて、寿命が延びる?
>ビールのミラクルな健康成分を発見したのは、スイス連邦工科大学ローザンヌ校の研究者。
>その成分は、ニコチンアミドリボシド(NR)と呼ばれる小さな分子です。

>これを受け、アメリカのワイル・コーネル薬学大学はマウスによる10週間の実験を行いました。
>その結果、高カロリー食を与えたあとにNRを投与されたマウスは、NRを投与されなかったマウスよりも、
>体重が60%も軽くなることが分かったのです。

>しかも、高カロリー食のせいで他のマウスが糖尿病の兆候を
>示していたにも関わらず、NRを投与したマウスにはそれが見られませんでした。
>さらに、筋肉も発達し、少しマッチョになったことも分かったそうです。

>なぜこのような効果がでたのでしょうか。
>それは、NRが代謝を上げて寿命を延ばすサーチュイン遺伝子を活性化させるからだそうです。
>そのため、高カロリー食を摂取しても、活性化したサーチュイン遺伝子のおかげで脂肪燃焼が高まり、肥満が予防されたのです。

>さらなる研究で、NRが体内の老化を進めるミトコンドリアの動きを抑制することが分かり、
>長寿効果も期待できるそうですよ。

>このNRは牛乳からも見つかっており、その他一部の食品にも存在すると考えられます。
>しかも、NRには副作用はないそうです。

823 N.K :2012/06/27(水) 00:20:39 ID:faSuVUkc0
半信半疑な内容ですが、参考価値は若干高めかも知れません。

●夜勤は乳がん発症リスク高める、仏研究
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2886203/9172132?utm_source=afpbb&amp;utm_medium=detail&amp;utm_campaign=must_read

824 N.K :2012/06/28(木) 23:00:57 ID:faSuVUkc0
鬱病とその研究に関する話題です。

◆本当のうつ病患者はゴミ置き場を漁る
http://gendai.net/articles/view/kenko/137259

◆ストレス続きは「うつ」への道か、特定の遺伝子抑制で−研究
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M6BJNJ6S972801.html

825 N.K :2012/06/28(木) 23:02:03 ID:faSuVUkc0
尚、鬱の要因は心因性のストレスと睡眠不足であるという事が判明していますが、
今の世の中でその要因だらけな環境を改善させるのは、非常に難しい話となってます。

特に独身世帯に於いては、その問題点が顕著に現れている。

しかし、予防策が無い事は無い様です。

◆仕事中の眠気に対処する「仮眠」のコツ
http://www.sinkan.jp/news/index_2785.html?link=index

◆「一人暮らしのブルー」は、こう防ぐ!
http://allabout.co.jp/gm/gc/301486/

826 N.K :2012/06/28(木) 23:09:28 ID:faSuVUkc0
あと、鬱とは距離が大分遠目になりますが
精神面の不安定さの兆候として集中力の無さや低さが挙げられます。

その状態を改善させる方法としては、一度観る価値がありそうです。


◆集中力がない人が捨てるべきもの
http://www.sinkan.jp/news/index_2791.html

827 N.K :2012/06/29(金) 21:57:56 ID:faSuVUkc0
連投失礼します。鬱に関してもう1つ。

◆部屋が汚いとうつ病になる可能性がある
http://nikkan-spa.jp/54760

828 ポパイ :2012/07/04(水) 21:59:45 ID:IGC/gJuI0
820の書き込み。何を書いてあるかわからないよ。
それはともかく、年間の医療費を削減することは、生活保護、裏社会の撲滅(総会屋、右翼含む)、アメリカ従属からの脱却、在日朝鮮人の帰還事業
と同じくらい重要なことですよねえ。政府も本気で取り組んでほしいや。

830 森の葉 :2012/07/09(月) 12:05:28 ID:2cfwkFlc0

『体内のセロトニンの95%が腸で作られている。』
さらに『腸は人の臓器の中で最大の免疫器官と言われている。』とか・・・

“腸の不思議な話”
http://www.nyu-sankin.net/intestinal/020201.html

831 N.K :2012/07/10(火) 20:43:19 ID:faSuVUkc0
◆腹八分目は間違いで腹七分目が正解 一人飯は太ると医師指摘
http://www.news-postseven.com/

◆不妊治療関連問題の整理
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20120710

833 トータス・ライダー :2012/07/20(金) 14:02:15 ID:9i3JoWYg0
>>803にカキコした手作り酵素原液ですが、気温上昇の影響で
発酵が進みすぎてアルコールになってしまいました(笑)。
温度管理が難しいですね。

834 N.K :2012/07/26(木) 21:15:58 ID:faSuVUkc0
アルツハイマー予防の為といえど、死者の身体の一部とは・・・・・
しかも不治カルト新聞から出された記事であるのが実に腹立たしく口惜しい。

●「健康長寿者」のiPS細胞 慶大、死後の皮膚から作製 アルツハイマー病早期診断に光
http://sankei.jp.msn.com/science/news/120726/scn12072610560001-n1.htm

835 N.K :2012/07/31(火) 18:23:21 ID:faSuVUkc0

◆大量殺人 化学療法(化学猟法)の卑劣な発ガン作戦の罠 船瀬俊介
http://www.youtube.com/watch?v=Q8hkqXdlpHs&amp;feature=g-vrec

>日本で作られていた猛毒発ガン物質マスタードガス(イペリットガス)は
>地球最強クラスの猛烈な発ガン性によって発ガン死40倍の被害を出していた。
>化学兵器剤マスタードガス(イペリットガス)の猛烈な発ガン性と終身金づるになる
>重篤な後遺症に目を付けた医猟マフィアによってシクロホスファミドやメルファランと
>なって&shy;&shy;虚構のガン医猟や白血病治療と称した収奪に使用され、日本では年間10万人
>以上の屠殺処分に使われている。

>化学兵器禁止条約に指定されたマスタードガスは乳がん初期化学療法の8割を占める。
>ピンクリボン運動の本質は医猟地雷の"マスタードガス猟"である。
>国立がんセンターや聖路加国際病院の医師という仮面をつけた収奪犯らによって
>大量使用されて今も毒ガスでシカケた後遺症が虚構の病魔を演出し、医猟マフィア
>たちを潤し続け&shy;&shy;ている。医猟狂育で作られた人間殺人兵器は本当に恐ろしい。
>ガンや白血病の恐ろしいイメージは虚構の現代医学が発病剤を使って演出した虚構である。
>ガンや白血病のイメージは病気の性質とはまったく無関係で現代医学が収奪の研究によ
&shy;>って築き上げた演出である。
>国立がんセンターも聖路加も本質は屠殺解体収奪工場である。
>医者などではなく、地獄の屠殺師、地獄の収奪師たちだ。
>収奪で得た豊富な資金をもとに独占利権を築いて、悪魔の収奪工場を唯一の救いの場と演出している。

836 じゅげむ :2012/08/01(水) 23:00:43 ID:GBNNXaNw0
一寸気になる記事を見つけました。
過去のブログ記事からの転載のようです。

『BMIがインチキな10の理由』

http://blog.goo.ne.jp/machiyaguwaa/e/bd064d2990fb7ff84ac6c762a148591b

837 明治生まれ :2012/08/08(水) 21:25:00 ID:IcjZuTuQ0
>トータス・ライダー さん
はじめまして 婆さんですが宜しくね。
夏になるとどういうわけかわかりませんが、ご飯を食べるとアレルギーが出ます。
ご飯のかわりに、手創り酵素を作って飲んでいます。
7月に無農薬の甘夏・野草の蓬で作りました。
クーラーなしで室温35度ですが、美味しく頂いています。
私は、毎日撹拌しませんので、発酵があまり進まないのかもしれませんね。

838 N.K :2012/08/08(水) 22:03:36 ID:faSuVUkc0
同じものを食して体型が変化するかしないかという話は
やっぱ、遺伝子によるものだったのか・・・・・

◆同じ物を食べて太る人と太らない人の差は遺伝子のせいだった
http://www.news-postseven.com/archives/20120807_135531.html

体質も遺伝で決まるから、そりゃそうかな・・・?

839 N.K :2012/08/09(木) 22:30:14 ID:faSuVUkc0
「食品業界は今日も、やりたい放題」小薮浩二郎著
http://netallica.yahoo.co.jp/news/310709

840 自分は名無しであります :2012/08/10(金) 19:10:24 ID:MyHXsTOQ0
上杉藩 様(2012/08/10 10:28)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201208/article_36.html
>猛毒ラウンドアップもモンサント製品。

私たちは当然、知っているのですが、これが分かり難いように細工されています。
どういうことかというと、ホームセンター等で農薬売り場を御確認ください。
オレンジと緑色と白色のデザインの「ラウンドアップ」の容器ですが、
裏面に黒色の極小文字で「モンサント・ヨーロッパ」としか書かれていません。

容器の表側には、「@日産化学」と表記されており、まるで、
日産化学が製造元であるかのような印象を受けてしまいます。
カタカナ表記をすると、日本側の商標登録になってしまうのかもしれません。
日産化学は、あくまで日本側における総販売元にしか過ぎないはずです。
問題なのは、製造元と販売元の表記区別がないことです。

841 N.K :2012/08/11(土) 17:10:05 ID:faSuVUkc0
◆遺伝子研究から「血液型」と「病気」の関係が解き明かされる
http://www.news-postseven.com/archives/20120811_136047.html

842 N.K :2012/08/11(土) 21:36:24 ID:faSuVUkc0
●米で新発見! 男性が女性より短命なのはミトコンドリアのせいだった
http://www.tax-hoken.com/news_aeYBvasrwM.html?right

昆虫で得られたデータが、人間を始めとした脊椎動物に当て嵌まるとは限らない。
アメリカ以外の国で研究を深く進めることが必要。

843 N.K :2012/08/12(日) 19:59:22 ID:faSuVUkc0
◆歯科医が教える。口内炎を早く治す方法
http://news.mynavi.jp/c_career/level1/yoko/2012/08/post_2039.html

844 トータス・ライダー :2012/08/13(月) 22:20:35 ID:9i3JoWYg0
>>837
明治生まれさん

こんにちは。
私は毎日素手で攪拌していました。
発酵が進みすぎたのは、その影響もあるのかもしれませんね。

845 N.K :2012/08/21(火) 00:18:22 ID:faSuVUkc0
SPA!から出されていた記事ですが、参考にはなるかと・・

●【挑戦】一週間で腹は凹むのか?
http://nikkan-spa.jp/256439

●ガンになりにくい体を作る食生活
http://nikkan-spa.jp/257953

846 N.K :2012/08/21(火) 22:08:30 ID:faSuVUkc0
●「一日5分」で腹だけ凹む男のダイエット
http://nikkan-spa.jp/256437

847 N.K :2012/09/03(月) 00:17:40 ID:faSuVUkc0
●「ただの水が腐るのか」おいしい水の賞味期限ってどれくらい?
http://biz-journal.jp/2012/09/post_621.html


●野菜を上手に冷凍して、時短料理に活用しちゃおう。 冷凍すると栄養価がアップする野菜もあるよ!
http://youpouch.com/2012/09/01/79577/

848 Boo :2012/09/03(月) 12:54:43 ID:M0ZekJk60
>845 N.Kさん
>●ガンになりにくい体を作る食生活
http://nikkan-spa.jp/257953
理屈は合ってるけど・・・
水・調味料も見直す必要があります。

849 N.K :2012/09/03(月) 23:32:54 ID:faSuVUkc0
>Boo さん
>>水・調味料も見直す必要があります
まぁ、そら確かにそうですけど。

調味料は身近な環境で求めるとなると壊滅的ですし
水はミネラルウォーターも油断出来ない有様ですから。
( 水道水も同じく、浄化用のカセット等を使っても巧く綺麗に出来る範囲が
搾られてますので、ほぼ難しいと言えますが・・ )

850 N.K :2012/09/11(火) 23:35:24 ID:faSuVUkc0
サプリメントで自閉症の一部症状、改善の可能性 米研究
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2899896/9490958

せやから言うて、人工的なアミノ酸などのサプリメントの売上を
向上させようなんて暴挙は許しまへんで。

大事なのは天然成分のアミノ酸を適量、必要な分だけ摂取する機会に
恵まれた食卓や食生活をどうやって破落戸どもから奪還するか という事。

851 Boo :2012/09/12(水) 00:19:55 ID:OEs9mQOg0
>850 N.Kさん

この記事の内容から抜粋。
>サプリメントが効く仕組みは不明
不明って...ww

>てんかん性発作など自閉症的な症状を示すように
>遺伝子を操作したマウスに、健康食品店で入手できる
>サプリメントを与えたところ、マウスの症状に改善がみられたという
マウスの自閉症って?どんな?(笑)見てみたいww

まあまだ研究段階ですかね。


アメリカも研究が分裂?
ビタミンサプリメントの摂取は大半の人では必要ない。
それどころか、年配女性では死亡リスクが高くなる恐れもある――。
米国医師会
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2834166/7907095
医師会の反論?

おもしれ-----ww

854 N.K :2012/09/27(木) 18:12:02 ID:faSuVUkc0
◆マリファナはがんを倒す特効薬だ!?
http://wired.jp/2012/09/26/marijuana-fights-cancer/

研究中という事でもある分、興味深い話ではあるものの
記事の末文を読む限りでは、
マリファナ等の麻薬を吹かした際に発生する煙の中には、毒性の高い酸化窒素、一酸化炭素、
シアン化物、ニトロソアミンが含まれているという事から、大した期待は出来なさそうに感じる。

更にその煙から出る成分の【浮遊粒子状物質】は、フェノール、クレゾール、そして
様々な芳香族炭化水素、あらゆる潜在的な発がん性物質を含んでいるとの話も出ているが
それをどうやって除去するか等に関しての研究の話は一切無し。
肝心なところには全く触れていないのが実にヤキモキする。
( 文中に出ているカリフォルニア・パシフィック医療センター、ハーヴァード大学、
セント・ジョージ大学が研究に携わった事などを考えると当たり前か? )

研究者グループもスタンスがハッキリしてない。ハザ公側と決別しているのか
それとも癒着した侭なのか、或いは派閥に分かれる形で分裂して対立し合っているのか、一体どっちなんだか・・?

855 弘前のおばちゃん :2012/09/28(金) 11:16:53 ID:h/bF8EyQ0
はじめまして
スレ違いお許しください。

ここ津軽の水が危ない!!
10日も前から臭気物質濃度の上昇が止まらず!!

http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2012/20120928083717.asp

とにかく蛇口をひねれば酷い異臭です。
朝の出勤前の歯磨き、食事・・
気持ちが萎えます。

原因は猛暑で降水量が少なかったため、藻が異常発生したとのこと・・
緊急対策として、藻の除去作業と活性炭素の注入量増量をしてるらしいのですが
一向に改善の気配皆無?です。

高額な経費で水道を引き、毎月何万円もの使用料の支払いをする者として
我慢なりません。
管轄の企業団に問い合わせても詳しい説明も無し!
市民がどれほどパニックになって水を買い求め始めてるか、
苦慮に対する態度があまりにも甘すぎ!です。

一言で言って、企業団(長は弘前市長兼務)の怠慢でしょ!!??
どう思われるか、ご意見を伺いたいと思います。

856 Boo :2012/09/29(土) 23:54:02 ID:LzdiiqEI0
>855 弘前のおばちゃんさん
はじめまして(*^^*)
私は弘前の高校に通ってました。
実家は田舎です(^.^)
子供の頃はおいしい井戸水を飲んでいましたが、
汚染され、飲めなくなり、高い水道水に変わりました(涙)
高い水道水も今、そんなに酷くなったんですか?
うちの実家は、町と村の両方の水道をひいてますが、
どちらかは赤水が酷くて白いタオルが、茶色に染まってしまいます。
言っても全く改善されません(;_;)
更に水を買わなきゃならないなんて、
やはり利権が大きくかかわっているような気がしてなりません。
命の源である水、その支配から脱する日は
来ないのでしょうか?
東北の人は我慢強いのが長所であり、短所でもあります。
我慢してはならない事もあるのですが…

857 弘前のおばちゃん :2012/10/01(月) 10:35:05 ID:h/bF8EyQ0
>Booさん

早速のレス、有難うございます。
地元のご出身でしたか・・
心配された台風17号も、太平洋側に逸れてくれて
特段被害も無くほっとしているところです。

ところでこの水道水の問題ですが、
弘前市は市民の強い要請を受けて給水を開始しています。
改善が見込めない限りはあたり前の対策なんですが、
それにしても他の地区は降雨待ち?なんだそうです。
あまりの甘さに愕いていますが、期待したこの台風でも
大した降雨もなく、この先が懸念されます。

そう言えば、震災以降ずいぶんと浄水器の販売が盛んですが、
ここ津軽に関しては不便は感じて無かったなかっただけに
何だかいろいろあるのかな?と思わずにいられません。
今回、台風と重なってス―パーでは水が飛ぶように売れてましたし、
ご近所のご高齢者なんかは不味くても我慢してる様子です。
一日も早い改善が待たれるばかりです。

蛇足ですが・・
このあたりは例の○村代議士(清和会)の勢力が俄然強くて・・
しかも、大間原発の工事再開も決まりましたし、利権様々なんでしょうね。
溜息しか出ません。

ボンクラ?おばちゃんですが、時々発信していきたいと思います。
どうも有難うございました。

858 次元上昇 :次元上昇
次元上昇

859 次元上昇 :次元上昇
次元上昇

860 自分は名無しであります :2012/10/08(月) 22:44:11 ID:0U/I3egs0
>>858 (ハンドルネームが玉子丼掲示板の5人金魚に似ている)列気刃 さんへ

誤解を招くハンドルネームは慎まれたら如何でしょうか。
そして、さり気なく、紛らわしい名称の掲示板を紹介していますよ。
「雄生不稔のF1種」によって種による支配下で植物工場を推奨する無能さを
さらけ出して何を工作したいのですか。

「西式甲田療法」があるのですから、人口増加の問題は簡単に解決できます。
半日断食によって、必要とする1人当たりの食料は大幅に減らすことが出来ます。
「土地を没収されて、植物工場の従業員に成り果てた」
という悲しい現実が多発しているのではありませんか。
これでは、モンサントの悲劇と全く同じではありませんか。
植物工場を運営している会社と、その株主は何処ですか。十分に調べた上で言っていますか。

862 明治生まれ :2012/10/10(水) 22:31:55 ID:fIKG4ijE0
遺伝子組み換え使用ワースト1は明治HD、おやつの『カール』など
http://www.mynewsjapan.com/reports/1158

【お役立ち情報】 遺伝子組み換え食品 使用食品一覧 〜明治HD他、大手メーカーが多数〜
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/366c1743c0a16a33020fba024bea8e8f

よく目にする「ぶどう糖果糖液糖」又は「果糖ぶどう糖液糖」が、遺伝子組み換えとうもろこしを使用しているとは知りませんでした。

863 自分は名無しであります :2012/10/10(水) 22:32:12 ID:c12h7ghk0
次元上昇された「あっちチーム」の列気刃さんに感謝します。
列気刃さんは5人金魚側のチームに所属されていることが明々白々になりました。
植物工場が、種の観点から極めて危険であることを教えてくださいました。
植物工場礼賛者がユダ金下僕売国奴であることも教えてくださいました。
これからの食生活における注意点を色々と教えてくださいました。

<必読書>
『いのちの種を未来に/野口勲』
『タネが危ない/野口勲』
『固定種野菜の種と育て方/野口勲 関野幸生』
http://noguchiseed.com/

864 自分は名無しであります :2012/10/11(木) 07:36:22 ID:c12h7ghk0
>>862 明治生まれ 様

大変貴重な情報をありがとうございました。
私自身、「ぶどう糖果糖液糖」又は「果糖ぶどう糖液糖」を含有するお菓子を食べ出したら体調不良になったので、何が変だと感じていました。
健康のためにも、本日より、この種のお菓子を厳禁します。
親戚に、幼子・小学生が居ますので、早速、母親に警告いたします。
某社製の「植物油」に、遺伝子組み換え菜種が使われていることは薄々存じていました。
極力、油を採取しない食生活を心がけます。

866 明治生まれ :2012/10/20(土) 22:44:50 ID:R3sIIxL60
安いのには訳がある。

回転寿司は、恐ろしいぞ
http://www.bachbwv140.sakura.ne.jp/207/207main/Journal/Journal8-6-10-2.htm

867 N.K :2012/10/21(日) 00:06:07 ID:faSuVUkc0
>明治生まれ さん
回る寿司に関する話なら、下記ブログも必見です。
割と広い範囲で問題点を取上げられています。


回転寿司の真相と食品のカラクリ
http://okd-galaxy.blog.ocn.ne.jp/


回る寿司、偶に立ち寄ることが有りますが
十皿以上平らげてた事が幾度も・・・
ブログを読んで行く内に、一度食いだしたら止まらない原因も
(何と無くではありますけど)自然と察して来てます。

868 明治生まれ :2012/10/23(火) 13:54:28 ID:/WgaixMU0
>N.Kさん

回転寿司の真相と食品のカラクリを読んで
考えられないことばかりですが
これも本来の日本の企業の精神ではなく、
儲かればよいというユダ菌経営思想があるのでしょう。

身土不二の精神で行くしかないようですね。
そして 材料を吟味して 基本の自分の手作りがいいんでしょうね。

869 shu-zi :2012/10/24(水) 13:36:51 ID:3sChgcRw0
突然ですみません。主人が痛風持ちなのですが、
痛風に効くなにかをご存知でしたら教えて頂きたいのです。
ずっと薬を飲み続けなければならないと聞き、それはちょっと
恐いので、治ったら飲まないようにはしているのですが・・・

870 明治生まれ :2012/10/24(水) 18:01:01 ID:k0a047fY0
>shu-zi さん
>痛風に効くなにかをご存知でしたら教えて頂きたいのです。
残念ながらこれが効くというのはわかりませんが、
食事の改善が必要ではないでしょうか?
そして血液のドロドロ状態を改善して、血液中の尿酸を排泄できるようにする。
まずは、一日2リットル以上の水を飲んでみてはいかがでしょうか!
なるべく分子量の小さな水はいかがでしょうか?

871 N.K :2012/10/24(水) 18:30:07 ID:faSuVUkc0
>明治生まれ さん
確かに今のこの国の経営思想は、この国の風土に
基いたものではありませんね。今でも矛盾点が多いのに
それを積極的に解決させる事も一切無い訳ですから。

あと、身土不二の精神で行くのは大事ですけれど、
個々のモチベーションやペースを考えれば、先ず自分で出来る範囲から
直して行くのがベターでしょう。
(一気に直しに掛ろうとすると、反ってストレスを溜めかねないので )


お返事が遅くなってすみませんでした。

872 N.K :2012/10/24(水) 18:31:18 ID:faSuVUkc0
>shu-zi さん
初めまして。

明治生まれさんの仰るように、水分摂取が第一ですね。
水分を多量に摂取する事で血液や臓器に溜まった不純物や成分、
細菌などを尿と一緒にして出し易くさせる効果が出ますから。


痛風に効くものに関して個人で調べてみましたが、こういうのが在りました。
http://www.niblickgolfdesign.com/?p=93
(元サイト : http://www.niblickgolfdesign.com/
http://tuhu.onicu.com/syokuji.html
(元サイト :http://tuhu.onicu.com/

ただ、これは飽くまでも参考の一環として出されていると
捉えるべきだと考えています。薬の処方を勧める内容が書き記されているのと
「どうしても薬が必要」だと思わせる書き口が目立ちますので。

873 Boo :2012/10/25(木) 00:37:54 ID:OEs9mQOg0
>869 shu-zi さん
はじめまして^^

痛風に良い食べ物って調べないとわかりませんが、
食事療法する上で
体内酵素の無駄遣いをしない食事の摂り方が良いです。
1,酵素とは何か。
押さえておきたい、酵素、5つの特徴
http://www.kenyo.net/koso/1.htm

体内酵素は生まれた時から一生に作られるのが決まっているそうです。
それが潜在酵素(消化酵素と代謝酵素)
酵素には三つあります
消化酵素・代謝酵素・食物酵素
http://www.kenyo.net/koso/2.htm

酵素が不足すると血液が汚れ、万病の元となる。
http://www.kenyo.net/koso/3.htm

酵素の無駄遣いをしないことが、健康長寿の秘訣
http://www.kenyo.net/koso/4.htm

酵素を摂取する手段として「玄米」が良いとされていますが、
殻を取り除いた発芽玄米に限ります。

玄米はミネラル不足の原因になるとされています。
玄米にはフィチン酸が含まれています。
このフィチン酸は玄米の周りについていて
もともと悪いミネラルを吸着するのですが、
体に必要な良いミネラルも吸着して出していまうのです。
フィチン酸は発芽する時に使われるのですが、
発芽する時に米のアミノ酸を使って発芽します。

昔の人は(農家)玄米を食べていません。
精米機はなかった時代、
杵でついて周りの殻を落として食べていました。

スーパーなどで売られている玄米は殻つきがほとんどです。
その玄米を炊いて食べると、玄米は毒性も持ってますので
よろしくありません。
なので、殻を取り除いた発芽玄米が良いです。
それが食物酵素のひとつ。

他に酵素を食物で摂るなら生野菜、フルーツ、発酵食品などがありますが、
生野菜やフルーツは食前に食べると良いとされています。
(最初に酵素を食する)
そのことによって消化酵素に使われる体内酵素の無駄遣いが少し軽減されます。
肉などは消化酵素を大量に使うので代謝酵素にまわる酵素が激減します。

消化酵素は膵臓で作られますが
代謝酵素の三大酵素と言われる
SOD、カタラーゼ、グルタチオンは肝臓で作られます。
この酵素が解毒する最強の酵素です。
20歳過ぎたらこの酵素が体内で作れなくなっていき
老化が始まります。

出来るだけ代謝酵素に体内酵素がまわるように食事されたら良いかと思います。
肉、卵、牛乳は極力食べない方が良いとされています。

掲示板に塩のことを書きましたが、
精製塩はNGです。ニガリはたんぱく質を固めるので、
たんぱく質で出来てる臓器をかためてしまうそうです。
豆腐は作られた時でニガリのお役目終了しているので大丈夫です。
ただし、たくさんニガリを使って作っている豆腐は
残留しているのでNGです。
100%天然の塩が良いです。

また、
現代人のミネラル不足が病気を引き起こす原因のひとつでもあるそうです。

水分補給はコーヒー・お酒・お茶などではなく、
「水」で摂ることが重要です。

ミネラルサプリは鉱物系が多く無意味に等しいです。
何から抽出したミネラルなのか分からないと
かえって病気を悪化させるので注意が必要です。
ミネラルは植物ミネラルが良いですが、
今の野菜はミネラルが非常に少ないです><
じゃあどうしたら良いの?と思うところですが...
それでも頑張って生野菜^^

ついでに
ウコンは肝臓に良いとか言われてますが、
ウコンそのものは肝臓病を悪化させたり、肝硬変を引き起こす原因とされてます。
ウコンからクルクミンという物質だけ抽出したものは問題ありません。

TVっていい加減な情報を流すので困りものです。

しかもサプリってどうでもいいものが多いです><
体内で活用されなければ、無駄に飲んでいる事になります。

それから、デトックス出来る体であるかどうかも重要なポイントです。
デトックスには代謝酵素と腸内環境がカギを握っているとも思います
便秘しないで腸をきれいに保つと悪玉菌も大量に増えないので
腸内環境にも気をつけてみてください^^

874 shu-zi :2012/10/25(木) 01:49:10 ID:3sChgcRw0
明治生まれ様

痛風は生活習慣病ですね。生活習慣を改めることがまず先決だと
思っています。
一日2リットルですね。確かに主人はあまり水分を取らない方なのです。
なるべく良い水を飲んで貰うようにしたいと思いました。
本当にありがとうございました。

875 shu-zi :2012/10/25(木) 01:56:15 ID:3sChgcRw0
N.K様
はじめまして。私は独立党の心情党員です。

サイトのご紹介ありがとうございました。
なるほどと思うことが多々あり、非常に参考になります。
再度読みかえし、参考にさせて頂きます。
本当に感謝に堪えません。ありがとうございました。

876 shu-zi :2012/10/25(木) 02:02:45 ID:3sChgcRw0
Boo様
はじめまして!

なるほど、酵素には全然考えが至りませんでした。
ちょっと開眼させた頂いた感じがします。
酵素ってかなり大事な物なのですね。
生野菜、果物、発酵食品。バランス良く毎日摂取するよう
心掛けたいと思います。また更に熟読して勉強させて
頂きます。本当にありがとうございました。

877 明治生まれ :2012/10/25(木) 19:32:08 ID:i6HMTbNM0
>Booさん

大変参考になりました。

夏場どういう訳か分かりませんが、ご飯を食べるとアトピーの症状がでて困っていました。
エネルギーの源は、ミトコンドリヤと知り、それ以来
自分で作る手作り酵素でミトコンドリヤを増やしエネルギー源にしています。
今年は、発芽玄米と手作り酵素で無事過ごしました。
サイトを読んで、其の訳を今更ながら知った次第でございます。

>shu-ziさん

生野菜以外に
不足分を補う場合の酵素は、手作りしかないのです。
農薬使用の野菜には、栄養価も少なければ酵素も少ないです。

市販されています手作り酵素は、食品衛生法で煮沸処理されていますので効き目はゆっくりです。

878 Boo :2012/10/25(木) 23:05:06 ID:OEs9mQOg0
>876 shu-ziさん
>877 明治生まれさん

出来るだけ短めにと思ってザックリと書いたので、
詳しく書いてなくてすみません><
まず、文章書くのが面倒くさいし苦手ですw

貼り付けたサイトは以前、酵素について調べていて
ヒットした中のひとつです。

発酵食品の中で好きなものは、「どぶろくw」
最近では韓国のマッコリしか売ってない(;;)
不味くて飲めないです><
納豆も大好きです^^♪

食べちゃいけないものを並べたら
ほとんどですよね(;;)
デトックス出来る体にしないと*

子供の頃病弱だったのですが今はなんとか元気です^^*

879 Boo :2012/10/26(金) 16:48:34 ID:M0ZekJk60
今日、社用で本屋さんに行きました。

Newtonという赤い表紙の雑誌が目について

表紙には
ノーベル賞緊急特集

医療新時代の扉を開いたips細胞

Newton Special
ミトコンドリア
健康や運動能力にかかわる細胞内の”エネルギー工場”

と書いてあり、
値段見たら1,000円wwww
雑誌なのに

最初から買うつもりで
中をパラパラめくったら
苦手な天文学などもありました。
苦手というよりちんぷんかんぷんw

他には
絶滅がせまる生き物たち

週末の楽しみ〜

はるすけさんが紹介してくれてた
「ウイルスは怖くない」も昨日注文しました。


阿部一理
「古くて新しい伝承療法」
これは面白かった〜
実際、現代の食では無理かもしれないけど
昔の人の知恵が満載?の一冊です。

880 次元上昇 :次元上昇
次元上昇

881 Boo :2012/10/30(火) 09:38:48 ID:M0ZekJk60
>880
バーバリーうぜーーーーwwww

882 明治生まれ :2012/10/30(火) 13:45:12 ID:hf9Y2BEE0
恐ることはないようです。

http://nagoyaseikatsuclub.com/essay/feature/201103hukusima_genpatu/becchira/063.pdf

今回は、放射性物質セシウム-137 を排出するのに有効な成分ペクチンについての論文を紹介します。
Decorporation of chernobyl radionuclides チェルノブイリ放射性物質の排出
生体の防御システムを食品添加物などを使って刺激することが有用だ。その様な添加物として抗酸化ビタミンとして、A とC、ヨ
ウ素、銅、亜鉛、セレン、コバルトがあり、フリーラジカル生成(放射線による)を阻害する。
セシウムの取り込みを防ぐにはカリウムを、ストロンチウムを防ぐにはカルシウム、プルトニウムを防ぐには3価の鉄が有用だ。
セシウム-137 は、食物から94%、飲み水から5%、大気から1%の割合で体内に入る。
排出剤(デコーポラント)とは、放射性物質を除去してフンや尿として排出することを促進する物質です。
セシウム-137 が子供の体重1kg 当たり50 ベクレルになると、心血管系、神経系、内分泌、免疫系などに病理的な変化をもたらす
という証拠がある。
ペクチンは腸内で化学的にセシウムと結合して、フンとして排出されることが知られている。ウクライナ放射線医学センターとベ
ラルーシ放射線医学内分泌研究所の研究により、チェルノブイリ汚染地域住民への食品にペクチン添加することで放射線物質を効
果的に排出させることがわかった。
1981 年には、2年間の臨床研究に基づいて、世界保健機関(WHO)と、国連食糧農業機関(FAO)は、ペクチンが効果的で毎日
摂取しても毒性がないことを宣言した。
1996 年、ベルラッド研究所は、ペクチン食品添加物による治療をセシウム-137 排出促進のために始めた。1999 年には、ビタペク
ト(VitapectR)として知られている、りんごペクチン添加物(濃度18-20%ペクチンとビタミンB1、B2、B6、B12、C、E、ベー
ターカロテン、葉酸、微量元素としてカリウム、亜鉛、鉄、カルシウム、香料)を開発した。ビタペクト摂取グループのセシウム
-137 減少率が32.4±0.6%であるのに対し、対照群は、14.2±0.5%だった(p>0.001)。
名古屋生活クラブからの緊急連絡
福島第一原子力発電所事故に関わる情報⑨
ペクチンは、柑橘類、りんご、バナナ等の果物に含まれています。特に柑橘類に多く含まれています。チェルノブイリ汚染地域
周辺では、実際にペクチンが治療として使われています。
チェルノブイリ事故による放射能汚染は、520 万テラベクレルが大気中に放出されたそうです。今回の福島原発の事故では
約60〜70 万テラベクレル。また、大気中に放出された放射能とは別に、汚染水の量(5 月末までの)が72 万テラベクレル
と報道されました。合わせるとチェルノブイリに比べ、約1/4〜1/3 も放射能が放出されています。
チェルノブイリ原発は爆発して世界中に一気に放射能が広がりました。
一方、福島原発は、福島原発周辺(風向きにもよる)に集中して汚染が広がっています。
実際に地上に放射能がどのくらい落ちてきているかの降下物放射能測定値は、私たちの住む愛知県(測定場所:名古屋市
北区)では、ほとんど検出されていません。過剰に心配する必要はありません。本当に深刻で緊急事態なのは福島周辺で
す。ペクチンの治療も真っ先に汚染の深刻な地域の子どもたちに使ってほしいと思います。

883 Boo :2012/10/30(火) 15:21:07 ID:M0ZekJk60
>882 明治生まれさん
ありがとうございます。
他のSNSにコピペします^^

884 N.K :2012/10/31(水) 22:53:23 ID:faSuVUkc0
電子機器も使い方によっては、文明の利器にもなり人体を傷付ける凶器となる様です。

最近、ノートPCで皮膚に怪我を負うという出来事が多くなっているとのこと。
俗に「トースト肌症候群」という名前で呼ばれる症状だそうですが
それに関する話の記事が出ていました。


◆肌が焼ける!? ノートPCを使い続けると起こる恐ろしい症状
http://www.biranger.jp/archives/52725


特徴としてこういうものがあるとの事です。

【一部抜粋】
>トースト肌症候群とはノートパソコンなどの熱源を、太ももに乗せて
>長時間作業をすることで起こる皮膚の炎症のこと。

>“ちょっと作業をするだけ”のつもりで、太ももの上にノートパソコンを
>置いていると、底面が肌に触れ次第に熱さを感じてきますよね? 
>ノートパソコンにはハードディスクや精密機器、チップなどが詰まっているので、
>なんと44度くらいまで温度が上がるのだそう。

>44度といえば、5〜10時間で低温ヤケドを発症する温度。短時間であれば大きな
>問題はないのですが、そのまま作業を続けて放置してしまうと、皮膚に赤や茶色の斑点が現れます。

>これがトースト肌症候群の症状。直接ヤケドはしていないけれど、皮膚の深部までダメージが進行
>することもあり、最悪の場合、肌の黒ずみが一生治らない可能性もあるそう……。


尚、記事には対処法が三つ出ているだけですが、個人的にベストだと
思うのは、1つ目の「患部を冷やす」と可視光線ライトの光を
患部に当てる事を組み合わせる遣り方だと考えてます。
( 病院へ行って診察を受けても、抗生物質のタップリ入った軟膏を塗られたり
それを多めに処方されて代金を余計に請求されるなど、要らん事を遣られる可能性が高いので )

885 N.K :2012/11/10(土) 21:31:05 ID:faSuVUkc0
>>855の  弘前のおばちゃん さん が書かれていた
弘前の水道水異臭の件の続報が入ってました。


◆国がダム湖に水循環装置/水道水異臭問題
http://www.mutusinpou.co.jp/news/2012/11/23776.html
>津軽広域水道企業団が供給する水道水に異臭が生じた問題で、原因となった
>浅瀬石川ダム湖(黒石市)の水質保全を目的とした対策検討委員会の初会議が
>9日、同市の企業団で開かれた。

>会議では、空気を吹き込む曝気(ばっき)装置やプロペラでダム湖水を循環させて
>臭気物質の原因となる藻類の増殖を抑えることなどを盛り込んだ
>国土交通省東北地方整備局の対策工事案をおおむね了承した。

>今月下旬にも予定している第2回会議で、これらの中から2013年度に
>実施する緊急対策を確定させる。


しかし、これが根本的な解決に向かうとは考えられません。
何せダム湖の存在そのものに問題がある訳なので。

県を離れてからかなり年月が経っている分、現地の感覚から
ズレてしまっているのもあり、状況を把握しにくく捉えづらいものもありますが
こればかりは「正しい方法ではない」と直感しています。

887 自分は名無しであります :2012/11/11(日) 14:31:52 ID:V.SEbru60
米国産のコメに「懸念される」濃度のヒ素? 消費者団体が摂取制限勧告
http://www.cnn.co.jp/usa/35021974.html

http://www.cnn.co.jp/usa/35021974-2.html

888 明治生まれ :2012/11/22(木) 10:27:43 ID:TgUpB.F60
>Booさん

さて、皮付きりんごがいいのか?皮なしりんごがいいのか?
食品汚染は内部被爆06
http://www.youtube.com/watch?v=t-rB3WHrZ64
電子レンジは、りんごを酸化させますので避けたほうがいいでしょう。

肥田俊太郎隠された内部被爆
http://www.youtube.com/watch?v=6mdUwmAoHow&amp;feature=endscreen&amp;NR=1

889 N.K :2012/11/25(日) 22:07:22 ID:faSuVUkc0
海外の話題になりますが、ジャンクフードの食べ過ぎにご注意。

●フライドチキンにご用心 12歳、食べすぎで腎臓病に
http://japan.cna.com.tw/Detail.aspx?Type=Classify&amp;NewsID=201211250001

買い食いの際には、身体に気を付けるべき点が
幾つも隠れていることを訴えているようにも見える話です。

890 明治生まれ :2012/11/29(木) 13:51:49 ID:xGESP5yw0
>N.K さん

以前「鶏の羽をどうして取るのか知っていますか」と友人に聞かれ、
「昔は手で羽をもぎ取っていたけれど今は、えーと」
「液体の中を通すときれいに羽がなくなっているの」
「もしかして界面活性剤たっぷりの液体????????」
それを聞いて以来 鶏肉 たべられなくなりました。
こんなことも影響しているかもしれませんね。


警告!乳がん検査のマンモグラフィーはイカサマです。:日本や世界や宇宙の動向
2012年11月29日
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51859085.html

891 N.K :2012/11/29(木) 17:58:42 ID:faSuVUkc0
>明治生まれ さん
>>「昔は手で羽をもぎ取っていたけれど今は、えーと」
>>「液体の中を通すときれいに羽がなくなっているの」
>>「もしかして界面活性剤たっぷりの液体????????」
身の毛が弥立つお話ですね・・・
コメントを読んで、ミカン缶詰の製造過程の作業の一部
(ミカンの房の皮を溶かしてシロップへ入れるという内容)
の話を思い出しました。

子供のころ、手羽先の唐揚げをよく食べてました。
イトーヨーカドーの惣菜売り場でパック詰めされて並べられてたものを
電子レンジで温めて、実家の兄貴と一緒に貪ってた記憶が蘇ります。
( その際、手羽先の肉を一部裂いて飼い猫に与えたりもしてました。
また、当時は獣医学に関する知識なども無かった為、生前の愛犬
(初代)に手羽先の骨を与えてしまっていました・・・
今思えば何と愚かな事をしてしまってたのか、申し訳無い気持ちです )

892 N.K :2012/11/29(木) 18:40:14 ID:faSuVUkc0
蛇足ですが、鳥や馬などの骨格標本はどうやって作られるか
ご存知でしょうか?

中学生時代、社会を担当していた当時の教師から、雑学の一環で聞かされたものですが、
現在の骨格標本は、化学反応を利用して仕上げたものがメインとなっているとのこと。

作り方は至って簡単で、アンモニア(或いはその溶液)を鍋釜に入れて沸騰させ
その中へ動物の死骸を入れるだけというもの。

アンモニアはアルカリ性の液体であり、アルカリ性は蛋白質を溶かす性質があります。
常温で触れてしまうと、触れた箇所が爛れて火傷の様な炎症を起しますが
沸騰させればその作用が極端なまでにぐんと高まり、
肉塊をそれで煮るとあっと言う間に影も形も無くなってしまいます。

この性質を利用して、死骸を煮え立つアンモニアへ入れ
肉や毛などのあらゆる蛋白質を溶かして骨だけを取り出す訳です。
煮る時も専用の器具を使うようなので、人間が直接重装備までして
液の中へ手を突っ込む必要も無いとか。


そもそも骨格標本は死んだ動物の骨を基に作られる為、先ず外側の皮や肉を
剥す必要があります。
しかし、その剥す作業が割と時間の掛るものであり、後始末も大変なので
標本を制作する業者側としてはその工程を何とか省略したい。

―どうしたらスムーズに解体作業を進められるか

昔は常にそれを考えていたそうです。そして、考えた末に行き着いた答えは
「肉を【剥】すんじゃなく最初から【消】してしまえば良い。それも化学的な方法で。」

この答えが上に挙げた通りの遣り方なんだそうです。
しかし、この方法は間違っても一般の葬式には取り入れないで欲しいもので。
(「火葬よりも便利」という理由で取り入れたら、人としての尊厳や倫理観が問われます )

893 うねき :2012/11/30(金) 03:42:52 ID:.4ZmJ1Ko0
不食の根拠、追加です。
不食者たちのインタビュー動画
http://suprememastertv.com/jp/breatharians/?page=1
説明が下手だったり、何言ってるか分からないことが多々あるものの、非常に良いことも言ってます。

超少食者も載せておきます。
野菜と雨水しか摂らない女性が30歳も若く見える件
http://rocketnews24.com/2012/03/09/191098/

894 うねき :2012/11/30(金) 03:53:02 ID:.4ZmJ1Ko0
●人間の本来の食物は何か?
http://d.hatena.ne.jp/uneki2012/20121012/1350034406
まず第一に、われわれの本来自然の食物が何であるかを知るために、消化器である歯と消化管の形状と、動物が食物をみつけたときに示す感覚器官の反応と、母乳について観察してみよう。
(続きはURLを)

●性欲は、不自然な食事によって体内に蓄積された異物から生ずるのである。性欲は、実は、きわめて正確な健康のパロメーターである。
http://d.hatena.ne.jp/uneki2012/20121012/1350036339

●肉食が飢えを招く
http://d.hatena.ne.jp/uneki2012/20121012/1350038706
牛の、飼料に含まれるタンパク質の摂取の仕方が、人間が穀物を食料にして食べる仕方よりも無駄が多いからだ。摂取するエサのタンパク質のうち、わずか6パーセントだけが肉に変換され、残りは牛の体内を通過して糞尿などで排泄されてしまうのだ。
【追記】あるサイトによると、動物性タンパク質は,人間が代謝分解するのに,植物性タンパク質よりも、身体に大きな負担がかかるらしいです。本当だと思いました。

895 うねき :2012/12/03(月) 05:43:55 ID:Z0MOte1E0
・超少食者の森美千代さんインタビュー動画
http://www.youtube.com/watch?v=MkHz4kk9mEQ

・2chの西式甲田療法スレも、不食スレも、明らかに工作員がいました。

896 うねき :2012/12/03(月) 05:45:04 ID:Z0MOte1E0
うつ病の本当の原因
http://d.hatena.ne.jp/uneki2012/20121202/1354480489
僕の経験と考えでは、以下の複合的な原因かと。

1.日光不足
2.白砂糖の大量摂取
3.(生まれつき内臓が弱いのに)食べすぎ、飲みすぎ
4.過剰なストレス
5.極端な栄養不足
6.その他

897 うねき :2012/12/04(火) 04:22:57 ID:roFRCkeQ0
・『平均寿命』のトリック?
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&amp;c=400&amp;m=217537

「平均寿命」というのは、出生時、つまりその年誕生した人が平均余命=あと何年生きられるかという平均値を色々なデータに基づいて想定した数値なのです。
現在、日本で生きておられる方々の最高老齢平均数値ではないのです。

898 うねき :2012/12/04(火) 04:28:56 ID:roFRCkeQ0
肉食肯定派などが「平均寿命が延びてるじゃないですか」と言うのですが、こういうトリックだったのですね。

899 うねき :2012/12/05(水) 00:46:14 ID:ieTvW4gY0
皆さん、僕は西式甲田療法をオススメします。

甲田先生曰く、「私は医師として約半世紀、たくさんの難病の患者さんと接してきました。その経験からいいますと、食べ過ぎこそ病気の最大原因と確信しています。」だそうです。
http://d.hatena.ne.jp/uneki2012/20121202/1354475599

西式甲田療法では、主に小食&断食&生菜食&西式体操で病気を治します。
ありとあらゆる病気が治ったそうです。治った人の本も出ています。

現代医学では治せる治療法がないといわれている、難病「脊髄小脳変性症」が治った人の本
・「食べること、やめました」  森 美智代さん
http://amzn.to/YbYadw

難病「潰瘍性大腸炎」が治った人の本
・マンガでわかる「西式甲田療法」 赤池 キョウコさん
http://amzn.to/Tp2TYo

病気が治るだけではなく、頭は冴え、体力が増し、睡眠時間は減り、肌はキレイになり、ストレスに強く、ポジティブに(その他略)なるそうです。また、慣れてくると、食べない快感も出てくるそうです。

皆さんぜひ、甲田先生の本を読んでください。「面白い」ですよ。

900 うねき :2012/12/06(木) 00:42:41 ID:ieTvW4gY0
【補足】
断食、生菜食は、好転反応(一時的に症状が悪化する)があります。

901 N.K :2012/12/08(土) 23:29:23 ID:faSuVUkc0
>>892の自身のコメで、字の抜けがあったことに気付きましたので
訂正します。

【誤】アンモニアはアルカリ性の液体
【正】アンモニアは強力なアルカリ性の液体
( 単に「アルカリ性の液体」だと、同じアルカリ性液体である塩素や
その他のアルカリ性液体でも可能だという解釈になりかねないので )

902 うねき :2012/12/09(日) 11:58:51 ID:g1f.qBRE0
補足です。
断食や少食は注意点がたくさんあります。詳しくは甲田先生の本を読んでください。

903 N.K :2012/12/13(木) 21:30:28 ID:faSuVUkc0
漢方が(有志の人の手で)一等星並に輝く希望の星となる日は間違いなく近い。

◆エイズ感染者、高麗人参で発症を抑えられる=韓国の教授が論文発表
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&amp;d=1213&amp;f=national_1213_008.shtml

【一部抜粋】
蔚山医大ソウル峨山病院微生物学教室のチョ・ヨンゴル教授(50)の研究チームは、国際学術誌に
国内のエイズウイルス感染者の3人の遺伝子解析の結果を発表した。

チョ教授は1991年からHIV感染者らに高麗人参の抽出物が入った500ミリグラムのカプセルを毎日12個ずつ食べるように指示。
論文に掲載した21人の臨床試験の対象者は、HIV治療薬を服用していなかった。
そのうち3人は、それぞれ1987年、1988年、1992年にHIVに感染との診断を受けた人々で、最も長い人で25年を経過したことになる。

HIVに感染すると、平均で約7〜8年を経過するまでにエイズが発症し、感染後10年くらいから治療剤を飲まなければ、ほとんどが死亡に至る。
また、今まで全世界的にHIV治療薬を服用せずに最長生存した事例は、オーストラリアで報告された29年だと紹介した。

チョ教授は
「高麗人参には免疫力を高めてくれるサポニンなどの物質が含まれている。
これらの物質が感染者の免疫力を高め、このような効果が現れたものとみられる」
と語った。

研究チームは、HIVに感染しても治療をせずに30年以上健康に暮らす事例を
作ることを目標に研究を続ける計画だという。(略)


若しこれが真実であるならば、我が国に於いても完全な特効薬を
開発するまでの応急処置として高麗人参を利用する価値が高いと言えます。
それでも大きな可能性を何事もなく現実のものへと変えるには、ハザユダの撲滅が先決。

904 N.K :2012/12/19(水) 19:23:29 ID:faSuVUkc0
闇の深いJA絡みの話に、ついに光が差込んで来たか?


◆15人に1人!発達障害児急増のウラに「農薬汚染の食品」
http://jisin.jp/serial/社会スポーツ/social/5873

【抜粋】
発達障害児の“急増”の原因について、脳神経科学者
(元東京都医学研究機構神経科学総合研究所参事研究員)の
黒田洋一郎さんは次のように語る。


「アメリカでも日本でも、発達障害と環境化学物質汚染の関連性が
研究され始めています。とくに原因として注目されているのが、
有機リン系農薬やPCB(ポリ塩化ビフェニール)などの脳に有害な神経毒性物質です。
妊婦や胎児が汚染され、結果的に子供の脳の神経回路が正常に発達せず、行動異常を
引き起こすのではないかと推測しているのです」

‘10年、アメリカのハーバード大学などの研究チームが、有機リン系の農薬を
低濃度でも摂取した子供はADHDになりやすいことを小児学会誌に発表した。
ただし、人間の脳の仕組みは複雑きわまりなく、農薬と発達障害の因果関係を
厳密に証明するためには長い年月が必要だと黒田さんはいう。

「だからといって”危険な農薬”を使い続ければ、発達障害児は今後も増加していくでしょう。
それを防ぐためには、まず農薬の使用量を減らし、空中散布をやめること。農薬が含まれている
家庭用殺虫剤の使用も極力避けるべきです。特に妊娠が予想される女性や子供は、できるかぎり
無農薬の野菜や果物を食べてください」 (週刊FLASH 12月18日号)


・・どちらにしても、この状況からJA側もゴリ押しで隠し通せなく
なって来てはいるようです。更なる因果関係の解明に期待したいところ。

906 N.K :2012/12/29(土) 22:42:47 ID:faSuVUkc0
スレチになりますが報告。
若干喜ばしい反面、一寸キナ臭さも覚える話でしたので。

◆高脂血症の処方箋不要の治療薬、来年度にも発売
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20121229-OYT1T00414.htm?from=ylis

大衆薬として販売が決まったとの事ですが、この裏にはどうも
ハザ金らが一枚噛んでる気がします。
(医療費を搾取するのが目的の製薬業界とハザ金関係者なのに、突然医療費削減を
謳うことに違和感を覚えてます。やっぱり何らかの意図がある?)

907 明治生まれ :2012/12/31(月) 22:56:33 ID:iz/ayuPU0
千島喜久男博士のお声が聴かれます。

千島喜久男博士「造血の仕組み」
http://www.youtube.com/watch?v=1nS3gmb_rLs&amp;feature=player_detailpage

908 N.K :2013/01/02(水) 16:49:28 ID:faSuVUkc0
Webマスコミ、やっと市販ダイエットサプリメントの虚偽へ踏み込んで来ました。
(それでもまだ、寸止めとワザとらしさ全開な亀歩きを披露してますが、これからでしょうか)

◆ダイエットサプリ販売のウソ「効果ないのに薬効を宣伝」
http://biz-journal.jp/2013/01/post_1253.html

909 トータス・ライダー :2013/01/11(金) 14:31:02 ID:lM0k3nTo0
私の腰痛にマッケンジー体操がかなり効いています。
腰を後ろにそらす動作に恐怖心が伴いましたが、試したところ、
痛みが劇的に減ったので驚いています。


マッケンジー体操【Mckenzie Method (マッケンジー法)】
http://www.eonet.ne.jp/~lbp-center/mckenzie.html

腰痛は自分で治せる--本当に凄いマッケンジー体操を完全図解
http://www.amazon.co.jp/dp/430925232X

自分で治せる! マッケンジーエクササイズで腰痛スッキリ解消!! (実用百科)
http://www.amazon.co.jp/dp/4408632023/

911 N.K :2013/01/14(月) 04:55:40 ID:faSuVUkc0
◆アメリカ人が太る理由が分かった気がした巨大化した食料品たち
http://gigazine.net/news/20130113-big-food-america/

食文化の「欧米化」→「完全アメリカ化」がどういう様なものなのか
この記事を見て何と無く分ったという覚醒仕立ての方、絶対にこの国の食文化と
健康を死守して戴きたいです。

913 N.K :2013/02/01(金) 22:20:44 ID:faSuVUkc0
「50歳からは炭水化物をやめなさい」藤田紘一郎著
http://gendai.net/articles/view/book/140696

人間がエネルギーを生成するエンジンとなるものに【解糖型】と
【ミトコンドリア型】があって、50歳までは解糖、50歳過ぎるとミトコンドリアが主役となる―

これは流石に初耳でした。詳しい内容はどうなっているのか
一寸だけ興味が沸いているので、機会があれば購入して読んでみたい書籍ですね。

914 はっとり :2013/02/03(日) 13:57:02 ID:zXKVF6mo0
>N.Kさん
藤田紘一郎氏と言えば「脳はバカ、腸はかしこい」
http://www.amazon.co.jp/%E8%84%B3%E3%81%AF%E3%83%90%E3%82%AB%E3%80%81%E8%85%B8%E3%81%AF%E3%81%8B%E3%81%97%E3%81%93%E3%81%84-%E8%97%A4%E7%94%B0-%E7%B4%98%E4%B8%80%E9%83%8E/dp/4883205681
の著者ですよね。

糖を摂らないため「炭水化物をやめなさい」と言うが疑問です。
白米、白小麦粉、砂糖及び甘い果物は良くないが、玄米食はお勧めです。
玄米だけで糖分は十分で、それ以上の糖分は摂らないほうが良いと思います。

【解糖系】エンジンと【ミトコンドリア系】エンジンの違いは 安保徹先生が詳しいですね。
安保徹先生「免疫革命・新がん革命!はじめてがんの原因が分かった!」
http://www.youtube.com/watch?v=bH6aqnR5WIM&amp;list=PLNf_LnjpYQ7MeZhvyazAk10IQQz5LZkI_&amp;index=2
年老いた方は【解糖系】エンジンを優位にさせるとガン細胞が増えるとのこと。

915 はっとり :2013/02/03(日) 22:04:52 ID:zXKVF6mo0
自然治癒倶楽部 崎谷博征先生と小崎壮平氏との対談
質問27 グルタミン酸ナトリウム(MSG)は神経毒性あるのか?
http://shizentherapy.com/2012/10/29/215/
調味料「味の素」ですが、 この主成分であるグルタミン酸ナトリウムが さまざまな健康障害を引き起こす危険性があります。

MSGが神経の毒性がありアルツハイマー、 学習障害などの恐れがあることはよく知られていますが 最新の論文では、モンサント社製のアスファルテームという 人工甘味料とMSGを同時に摂取すると肥満になるという結果もあります。

崎谷博征医師の無料問診受付中! http://influenza110.net/entry_page.html
経済倶楽部 http://keizaiclub.com/ の小崎壮平氏といい 崎谷博征医師も いたる所で活躍されていますね。

グルタミン酸ナトリウムのことを「調味料(アミノ酸等)」て表示するのは消費者を騙しているのと同じである。

916 wombat :2013/02/03(日) 23:24:54 ID:CSpxHO5g0
船瀬さんの新刊。まあ、船瀬ファンにとっては、いつもと同じようなことが
書いてあるのですが、輸血批判が新しい部分か。出版物で輸血をハッキリ
糾弾したのは、かなり珍しい例なのではなかろうか?

=====================
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-3330.html#more
「日本の真相!」船瀬俊介 成甲書房

昭和天皇を〝殺した〟「輸血」──108

死亡率100%!輸血ショック症候群(GVHD)
血液型が同じでも致命的副作用が起きる!
交通事故死か、はたまた輸血ショック死か?/塩水を飲ませれば、それでOK!
吸血鬼バンパイア産業にとっては金のなる木/輸血は強烈な 〝発がん・増がん剤〟!
輸血で再発率4・6倍増の衝撃/輸血するほど出血する……恐怖の大ムジュン
輸血でなく補水と電解質で助かる/輸血の危険性は昔から常識
輸血には何の医療基準もない/第四の悪夢 − 肝炎、エイズなど感染症
無輸血手術こそ未来の安心医療だ

917 Boo :2013/02/06(水) 12:12:10 ID:M0ZekJk60
>915 はっとりさん

>この主成分であるグルタミン酸ナトリウムが さまざまな健康障害を引き起こす危険性があります。

グルタミン酸ナトリウムが痴呆症の原因のひとつでもあるというのは
25年前に初めて聞きました。まだインターネットがない時代です。。。
その後味の素の管理職の方と知り合いになって
(元旦那の友人ですが)味の素は体に良くないと知らされました。

白米は病気の原因ではないと思います。
田舎育ちの私ですが、白米の消費量がすごく多くて父は昔話ようなてんこ盛りご飯を毎日たっぷり食べてましたが、病気した事がなく元気です。
白米が糖尿病の良くないというのは日本人に米よりもパンを食べろという意図も感じます。
小麦粉は一番除草剤が使われているそうです。
米や野菜が悪い(危ない)というより農薬の他何か入っている化学物質や添加物が悪さしていると思います。
加工食品を極力摂らないでまず「自分で料理をする」ことが優先で大切なことかと思います。

パンを作る時のベーキングパウダー・ショートニング・マーガリンが良くないので
米を食べた方が全然良い気がします。

アルミニウムもアルツハイマーの原因
水道水にも入っていますが、サラダオイルを作る過程でも脱色にアルミニウムを使っています。
アルミニウムは透明にする作用があるそうです。
アルミ鍋も少しずつ溶けるので(長く使ってると穴があきますよね?)
アルミ鍋は使わない方が良いです。

「サンディエゴ事件」

1996年5月8日、アメリカ カリフォルニア州サンディエゴ市で、アルツハイマー病の研究をしていたS教授父娘が、何者かによって射殺される事件が発生した。
アルツハイマー病の研究で高名だった日本人教授が射殺されたこの事件は、
日本でも大きく取り上げられマスコミによる報道が連日展開された。
事件当時、フランスのニースに滞在していた申立人は、
これらの報道の中で、自分が事件に関与していたのではないかという予断に基づいて、
誤報や犯人視報道が繰り広げられたと主張している。
昨年9月、申立人は本委員会に対して、TBSの事件報道により、
名誉、プライバシー等が侵害されたとして「権利侵害」の救済を求める申立を行った。

狂牛病に感染した牛肉が原因でヤコブ病が流行し、
世間が大騒ぎになったこの年、S教授はこの狂牛病が引き起こす症状と
アルツハイマーに関連性があることを突き止めたらしく、
アルツハイマーと狂牛肉との関連性に関する発表を行う当日、
何者かによって射殺されたようです。

918 Boo :2013/02/06(水) 12:35:14 ID:M0ZekJk60
あと・・・
フッ素もアルツハイマーの原因だとか...
フッ素がアルミニウムを脳に運ぶという説もありました。

919 Boo :2013/02/06(水) 13:03:57 ID:M0ZekJk60
>「脳はバカ、腸はかしこい」

人間の体は1体で考えるべきですよね。
切り離しては考えられないと思います。

かしこい腸ならなぜ宿便を溜めるのかな?(笑)
腸をキレイにするだけでも体質はかなり改善されるはずです。
宿便を溜めない、排出することが最も重要ではないでしょうか。。。

その上で毒とされる化学物質を摂らないことを心がけたらよいのでは?
と思います。100%体に入ってこないということはありませんが...

便は40%が体内細胞、30%が腸の細胞、30%が食べ物のカス
って聞いてます。
内訳の率は測定したことがないので?ですが...

でも便は全て食べ物のカスではなく古い細胞も含まれています。

どんな人でもkg単位で宿便抱えているそうです。。。
宿便取りのハーブがありますが、
注文したばかりでこれからセルフ人体実験やってみます。
出来れば育てたいのですが...

920 名無し :2013/02/09(土) 11:06:04 ID:rZhvFvY.0
陰謀でもなんでもなく白米は良くないでしょ、白小麦も当然良くないけど。

玄米や、ヨーロッパの百姓が昔食ってたようなライ麦のほうが自然な気がする

921 明治生まれ :2013/02/09(土) 23:06:25 ID:l.5GpHw20
>かしこい腸ならなぜ宿便を溜めるのかな?(笑)

婆さんが考えるには かしこい腸とは、善玉菌・悪玉菌・日和見菌が正常なバランスを保っている状態で
かしこくない腸とは、悪玉菌が増えている状態でしょう。

>便は40%が体内細胞、30%が腸の細胞、30%が食べ物のカスって聞いてます。
便の中には、腸内細菌の死骸・生きている腸内細菌も含まれているそうです。

お花畑の様に腸の微絨毛の上をびっしりと腸内細菌が覆っているのがベストです。
如何に善玉菌を減らさないかということでしょう。

因みにいい便とは、あのバナナの黄色い色・あのバナナの太さ・あのバナナの長さで水に浮く状態のことです。

922 自分は名無しであります :2013/02/12(火) 00:42:37 ID:q385de5AO
一昨日の医師池田史郎先生、はらへった先生のお話に、いたく感激いたしました。今すぐ自分にできることから始めます。【アミノ酸等】の食べ物排除を再開します。

923 Boo :2013/02/12(火) 14:09:01 ID:M0ZekJk60
アミノ酸は旨みを出す成分として化学的に作られているものであればNGですね><
昆布などもアミノ酸の成分として使われていますが...

食品添加物が入っていないものはほとんど皆無です。。。
食品衛生法では添加物の使用が義務付けられていますし、
日持ちさせるために、酸化しないために、防腐剤を使っていますので
どうしても完全排除は難しいですが、
とりあえず加工食品や添加物だらけの調味料を排除しなければなりませんね。

添加物なしでは菌も発生するから...

天然味噌、天然塩(天然の塩が全て良いかといえばそうではないが)
ミネラル含む天然塩なら、味の素のような化学調味料を使わなくても
おいしく料理が出来上がります^^

924 自分は名無しであります :2013/02/13(水) 22:31:57 ID:5RMtRlE20
>>Boo 様
>化学的に作られているものであればNGですね><
 そう、成分表に「調味料(アミノ酸等)」と書いてあるヤツです。

>加工食品や添加物だらけの調味料を排除しなければなりませんね。
 恥ずかしい話ですが、この添加物で死ぬ目に遭いました。
 家族が証人なので、これは作り話ではありません。
 ある時、咳が止まらず気持ち悪くなり、吐いてしまいました。
 その時の、胃液の味が「味の素」の味だったのです。
 いくら吐いても胃液の味が「味の素」なんです。これ、地獄ですよ。
 指をノドの奥に突っ込んで、オエッ!と何回やったことか・・・。
 その後、吐けずに唾を何度も出すのですが、その唾も「味の素」の味なんです。

何を食べたんだって? それは、とうぞう先生にいただいたリストの中です。
あのリストは宝物となりました。

925 Boo :2013/02/14(木) 13:28:23 ID:M0ZekJk60
>924 自分は名無しであります さん
吐くのは正常なのだと思います。
人間の体に不要な物など入った場合追い出そうとするのですが
現代では化学物質に慣れてしまって吐いたり下痢したりがなく、
体内にたまり、病気の原因を作ってしますのだと思います。
味の素の元管理職で飲み友達がいるのですが、
「味の素は体に悪いよ」と教えてくれました(笑)

ところで・・・

血糖値が300から140に下がった方からの情報です。
菊芋が良いとのことで検索してみました。
(その方は粉末を飲用したそうです)

・ 中性脂肪が気になる方
・ 米・パン・麺類や甘い物をよく食べる方
・ 腸内環境を元気にしたい方

無農薬生菊芋
http://miraifarm.jp/?pid=24616102
カレーに入れたり炒め物にしたりすると美味しいそうです。

完全無農薬有機栽培
http://e-kikuimo.com/otameshi/form.html

菊芋粉末
http://www.kenko-noen.com/kikuimo.htm.

但し、販売サイトの信頼性はわかりません><
嘘の多い健康食品などもありますので
利用の際は御手数ですがご自身でお調べくださいw

926 自分は名無しであります :2013/02/14(木) 23:00:57 ID:5RMtRlE20
本日のバレンタインチョコは、食べないのが次世代への愛情!?
不妊症、無精子症になりたい人は、食品添加物てんこ盛りであることを理解した上でどうぞ。
http://www.mynewsjapan.com/reports/1158

バレンタインに頻用される、とあるチョコレート製造メーカーの製品の成分表を見た。
牛乳由来の食品添加物は沢山あった。牛乳だけを止めても無意味であると分かった。
とうぞう先生、はらへった先生の御講演で、食品添加物、乳製品がヤバイのは分かった。
他に気になったのは【異性化液糖】である。【異性化液糖】を調べてみたら、
異性化液糖に遺伝子組み換えトウモロコシが使われている可能性、が非常に高いことが分かった。

異性化液糖の原料は90%以上がアメリカ産のトウモロコシから出来たコーンスターチである。
残り10%弱は国産のジャガイモデンプンとさつまいもデンプンである。
アメリカ産のコーンスターチは輸入されているほとんど全量が遺伝子組み換えされていると言う。
つまり、かなりの量の遺伝子組換えトウモロコシが異性化糖に化けて我々の食卓に上っているわけだ。
遺伝子組み換えトウモロコシには、殺虫剤である「BT毒素」が仕込まれている。

「とうぞう先生の言うことをまともに聞いていたら、食べる物が無くなる!」
と感じた人も多いのではないだろうか。私も、そう感じた一人である。
知っているだけで実行しないのでは意味がない。本日から肝に銘じようっと。

927 自分は名無しであります :2013/02/16(土) 21:13:41 ID:5RMtRlE20
とうぞう先生が講演会で仰っていた400円の醤油は、
「ヒ●タ醤油 ●膳 360ミリリットル」のことです。
でも、これは、「脱脂加工大豆」を使用しています。
脱脂加工大豆とは、主に外国産の大豆から大豆油を搾り取った絞りかすです。
なので、できれば脱脂加工大豆を使わない醤油を使いましょう。

「マイ醤油」を探し求めてネットサーフィンしました。
お好きなのをどうぞ!
http://www.lohasworld.jp/yomimono/soysauce.html
各種銘柄がありますので、検索をかけてみてください。
お値段は、4合瓶(720ミリリットル)で800円くらいです。

割安な一升瓶の場合は、こちらかな。
http://www.rakuten.co.jp/taiyo-shizen/721060/721061/721063/
1800ミリリットルで1379円と良心的です。
飲み比べたことがありますが、●膳より若干高いけれど、深みがあって美味しいです。
http://item.rakuten.co.jp/taiyo-shizen/897684/
スーパーの特売用料理酒と一緒にしないでくださいね。
本当のみりんです。超濃厚ですので、使用量控えめでも十分に美味しいです。

928 自分は名無しであります :2013/02/16(土) 22:07:10 ID:5RMtRlE20
>>927 追記
とうぞう先生御本人がご覧になっていたら、
今後は、外国産の脱脂加工大豆を使用した●膳ではなく、
(※雑誌への広告費と商品の値段を考えると、外国産大豆を使用していると思われます。)
郷里の大豆使用の弓●多醤油を薦められることでしょう。
たぶん、とうぞう先生本人も知らなかった、青森産大豆を使用した醤油だと思います。

【引用】
このお醤油は1Lあたり700円くらい(※1.8Lの場合)。。
「ちょっと高い!?」でしょうか・・(^^;
でも本当は700円でいいんですか?というお得な値段なのです。!
だって、国産大豆使用。おまけに自然農法です!
それに、手間と時間がかかる伝統の天然醸造。

当たり前の素材を選び、自然に任せて作っただけのことですが、
今のお醤油業界にあっては、日本最高級の品質のお醤油に
なってしまいました。喜ぶべきか、悲しむべきか・・・(苦笑)
こんな当たり前のお醤油を、みんながまた、
使ってくれる時代になりますように!!

929 N.K :2013/02/17(日) 01:42:09 ID:faSuVUkc0
>>928
それでしたら、下記のもオススメですね。 ヒ●タのものよりも質の価値が高い代物が多いです。
http://www.tanakaya-ehime.co.jp/

URL先のメーカーは愛媛県に在る、歴史を誇る醤油醸造所で
醤油以外に味噌やオリジナルのドレッシング商品(保存料・添加物無し)などを揃えています。

メディア(マスコミ?)に結構取上げられている様ですが、決してブレたりせず看板に偽りの無い商品を扱われています。
勿論ながら市販のものより値が張りますが、それだけ品質と味に期待が出来るというのがミソ。



蛇足ですが僕自身、この醤油商品は余裕が出来た時に手に入れようと考えています。
( 先日の仙台講演会の動画でI先生の仰っておられた大事な事は嘖々と実行したいのですが
諸事情ありで一気に変えるのは流石に難しいので、出来る範囲から進めて行きます )

P.S.
>>914からのはっとり さん、Booさんらのコメ読ませて戴いてます。
見落としていたものが多かった上、自分の視野の狭さを改めて思い知りました。
これらの情報にはまだまだ疎いものもあるので非常にタメになります。

930 はっとり :2013/02/17(日) 12:39:31 ID:zXKVF6mo0
【ミトコンドリア系エンジン】ついて崎谷博征さんが概略説明されています。
図書【医療ビジネスの闇】の原稿半分はミトコンドリア特集だったみたいです。
カットされたミトコンドリア解説が読みたいです。

自然治癒倶楽部
第8回 世の病気を治す最重要細胞内器官ミトコンドリアの増やす方法2012年11月29日 崎谷情報 
http://shizentherapy.com/2012/11/29/271/

科学雑誌ニュートンで最重要細胞内器官としてミトコンドリア特集が組まれました。
ミトコンドリアの機能低下で心筋梗塞、糖尿病、記憶低下、貧血などあらゆる症状が関係することが分っています。
崎谷先生いわく病気をしないからだになるためにはミトコンドリアの量を増やすことが重要だと指摘。
ミトコンドリアの役目
① エネルギーの生成
② 熱を発生させる
③ 細胞の生き死にを管理する。
ミトコンドリアの量を増やすには有酸素運動ですね。

粼谷博征さんのホームページ(?)も紹介
http://influenza110.net/index.html

931 自分は名無しであります :2013/02/17(日) 17:27:11 ID:5RMtRlE20
中国大気汚染で思わぬ特需 シャープ製の空気清浄機3倍売れる
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/business/snk20130217515.html
第2世界日報 2013年2月17日(日)09:08

これぞ、環境安全保障です。

932 MR.T :2013/02/19(火) 20:30:16 ID:rYL21nww0
NHKでもこんなのやってますよ。

http://www.youtube.com/watch?v=RsDfhPhuvN8

933 MR.T :2013/02/19(火) 23:05:45 ID:rYL21nww0
 地方局、石川の羽咋でもこんなのやってます。木村さんが指導しているそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=2uj2Et9Z4fU

934 MR.T :2013/02/19(火) 23:08:48 ID:rYL21nww0
 これも木村さんが出演しています。全国ネットではあまり、扱われないと思われます。

http://www.youtube.com/watch?v=f58CFj0oL90

935 MR.T :2013/02/22(金) 21:02:59 ID:rYL21nww0
ちょっと軽い話題、糖尿、痛風、アトピーなど、悩んでいる人はこれを参考にしでは、現代医療はまやかしです。奇跡の水。
 大手マスコミをつまらないと感じる人、暇な人はどうぞ。情報提供です。

http://www.youtube.com/watch?v=J_DqYGO84ls

http://www.youtube.com/watch?v=LBa0RlSmN_o

http://www.youtube.com/watch?v=1keW2HM-cpQ

936 腐る野菜 :2013/02/22(金) 23:36:17 ID:ezyXvuS60
ある専門紙(新聞)にあった記事、特売品醤油の分析をして、水と塩と着色料
様々な添加物の合成で作られていた。先日の講演会聞いていて、添加物恐る
べし、自ら手つくりする以外ない、本物の野菜は腐らない、しかし畑で育成
中に既に腐敗は発生している、科学肥料で病気野菜を栽培しあらゆる農薬を
使ってこれに対処するアメリカ仕込み農法、病院といわずとも不健康人間
大量に発生して、医薬業界、病院大繁盛、この仕組みで農協は成り立ち、
無農薬と言っては見ても、病原菌、害虫大発生という環境と農業経済シス
テム、国産でもこんな状況、ましてや輸入品など。頭腐れば尻尾まで腐る
ということなんだろう。

937 Boo :2013/02/26(火) 15:47:09 ID:7ZKxDJik0
>935 MR.Tさん
うちにも電解水生成器あります。
5種類の水を生成できて洗浄や殺菌にも多様に活躍しています。

ペットボトルの水や飲み物買うより断然お得で経済的にも安価です^^
洗剤もあまり使わなくていいので楽です。

ただトラコテの水が存在したのか?といえば
メキシコに住んでる人は聞いた事がないそうです(笑)

電解水生成器はもともと日本が開発したものらしい。
やっぱり日本の技術は素晴らしい。

938 MR.T :2013/02/27(水) 00:28:39 ID:rYL21nww0
BOOさん、ありがとうございます。これは、アルカリイオン整水器では、代用できないのでしょうか。

939 Boo :2013/02/28(木) 15:39:40 ID:7ZKxDJik0
>938 MR.Tさん
アルカリイオン整水器でもOKだと思いますが、
目的によると思います。
活性水素が多く発生するのは還元水というアルカリ水ですが
電極板の枚数やモーターが違います。

還元水(アルカリ活性水素水)胃腸症状の改善や
料理の味が引き立つ事は間違いないようですが
特定の疾患(心臓病や腎臓病など程度にもよると思いますが)には
電解水は良くないという事も聞いてます。
根拠が未だ不明ですが、調べてみようと思っています。

各社電解水生成器が数多く存在しますが、
電極板の枚数やモーター(心臓部になります)
毎秒何リットル生成できるのか調べて購入したら良いかと思います。
飲用だけならアルカリイオン整水器で十分です。
強酸性水(次亜塩素酸水)や強還元水(強アルカリ)
(いずれも飲用不可)
も生成する機械は結構な値段します。

アトピー疾患の皮膚の洗浄や傷、やけどには強酸性水
油汚れや洗浄には強還元水

インフルエンザの時に強酸性水をコップ半分ほど飲用しました(笑)
ら熱が下がりました。
子供が風邪をひいた時も鼻にシュッシュしたりうがいをさせたら
熱が下がりました。
殺菌効果もあるので重宝しています。
本当に水素出てるのかな?と思い
溶存水素測定液や機械がないので着火マンで流れる還元水に火を当ててみたら
パチパチ音がしたので水素は出てるようです。
よく水素水売ってますが水素ガスを注入したものなので
電解して生成された活性水素とは違うものだという認識していますが、どうなんでしょうか...
とにかく水を買うと高いのでチビもアトピーだったので機械つけました。
もうすっかり治りました^^

映像で放水している機械は業務用なので90万〜400万程するものではないかと思いますが
家庭用で使うのであれば色々出てますね。
ヤフオクでもかなり安く出品されていますよ^^

エナジックの機械が良いみたいですw
うちにあるのは製造メーカーが同じですが
物販ではないので壊れたら無償で新品と交換してくれます。

還元水以外の浄水器もう1台欲しいと思ってます(笑)
水が大好きなので^^

本来なら自然の水が弱アルカリでミネラルもたっぷりで水素も溶存していたりと
人間はタダでいくらでも飲めた水が環境破壊・汚染によって山の水も汚れ地下水や井戸水が飲めなくなったので
水道水が当たり前になってしまいましたが、水道水も塩素やアルミニウムや化学物質が多少なりとも含まれているので
何らかの浄水器に頼らざるを得なくなった。

水の汚染は生活排水も大きな原因でもあるのです。
洗剤や石鹸も。。。

田舎で生まれ育って井戸水や川の水飲んでた頃が懐かしい。。。

940 MR.T :2013/03/01(金) 20:57:39 ID:rYL21nww0
なるほど、そうですね。とにかく、アトピーや通風、糖尿位は水で治して欲しいですね。あまた、酸性水は農薬代わりにも使ってほしいものです。

 これらの事から初めて、医療費が増大37兆円とかいうカラクリを暴き、若いうちは元気に働いて医者要らず、そして老人医療を手厚くしてあげる方向に持っていきたいものです。

943 N.K :2013/03/25(月) 22:48:00 ID:faSuVUkc0
スレチになりますが、なるほど と思う話でしたので紹介します。

育ち盛りのお子さんや障害を持って生まれたお子さんを持つ母方らに対しての
重要なメッセージが詰まった記事です。


●「母親やめたい」「わが子がかわいくない」母親が増える背景とは?
http://ddnavi.com/news/129482/


この記事から解ることは【子供の理想像に「普通」という枠や基準というものは存在しない】ということ。

記事にも書かれてますが、母親として今を生きる女性の方らが子供らに期待する「普通の子」というのは
実は「幻の子」でしかない。

確かに発達障害を持つ子供たちは、他の子供らに比べてコミュニケーションや特定分野の作業が苦手です。
しかし、特有の優しさと感性の高さ、そして堅物にも捉えられるくらいの真面目さも持ってます。
( 今を生きる他の発達障害者の人らにも言えることです )

逆に、障害の無い「正常」と診られている子供たちも、その一人一人に得意・不得意がきちんとあり、
不得意なものには「○○音痴」とまで言われるくらいの手際の悪さも出て来るほど。

『「普通」の子』などこの世に誰一人としていない。

944 N.K :2013/03/25(月) 22:48:47 ID:faSuVUkc0
医師や専門家の人からも障害に対しては「療養は特効薬にはならない」
「“障害”は“病気”のように“治す”ものなんかじゃない」
という意見が出る場合もありますが、以前の仙台講演会で とうぞうさんが仰っていた
「食」に障害の原因があり、これが先天性の障害(発達障害など)へと繋がっている。

仙台講演会動画「現代医学に殺されないために」と併せて、記事に挙げられている書籍を読み
植え付けられ続けた「普通」の概念を取り払う。

目の前の我が子を正面から見、一般に認知されている障害が
実の所どういうものを原因として起こるものかということや、その障害との付き合い方を
考えることから、本来の「健康」を知ることにも繋がるとも言えるのではないでしょうか?

945 自分は名無しであります :2013/03/28(木) 19:41:40 ID:w.p7pj/I0
人殺し医療(KK ベストセラーズ)
http://www.kk-bestsellers.com/cgi-bin/detail.cgi?isbn=978-4-584-13480-1

947 b :2013/03/30(土) 11:38:09 ID:9AiWdBRk0
子宮頸がんなど3ワクチン、4月から定期接種の対象に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130330-00000016-asahi-soci

948 砂頭巾 :2013/04/06(土) 20:38:45 ID:fFtrSuHY0
IWJ日米地位協定スペシャル(半年間無料放映)!
投稿者:松代理一郎 投稿日:2013年 4月 4日(木)植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/11394

原発、TPP,辺野古、すべての”道”は「日米地位協定」に繋がる。

アメリカの日本支配の”肝”、「日米地位協定」。それが露骨なかたちで”植民地型軍事支配”がなされている、沖縄。

1.『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』の著者、沖縄国際大学大学院教授の前泊博盛氏へのインタビュー

2.前沖縄県知事、大田昌秀氏ロングインタビュー

3.「辺野古が完成しても、普天間からの移設は9年かかる」 琉球大学教授・我部政明氏インタビュー

4.「米軍の構想では、日本列島全土が戦場と化す」 伊波洋一氏(元宜野湾市長)インタビュー

昭和天皇の「沖縄の軍事支配の継続、米国の半永久的な軍事基地化」提案。吉田茂首相の「99年租借地提案」。原発推進も「アメリカのエネルギー分野での日本支配のため」など。

結構、知らない事実も多い。

参考)「IWJ日米地位協定スペシャル」(IWJ)
http://iwj.co.jp/wj/open/jpus-sofa

949 砂頭巾 :2013/04/12(金) 15:19:47 ID:fFtrSuHY0

本部長甘利明経済再生担当大臣テレビ東京『週刊ニュース新書』の取材中断の折に、
記者に向かって「日本なんてどうなったっていいんだ」と怒鳴った

国会議員への過度の期待
投稿者:風太 投稿日:2013年 4月10日(水)植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs



現実を理解するには自分自身も痛みを伴うことになります。
だから特に政治家もマスコミ人も本当の問題点をわかっていながら、現実に逆らう役割を演じればパージされるので、言を引っ込めて体制に従ってしまうのです。
その政治家もそういう一山いくらの輩の一人でしょう。
わが身が可愛いのですね。
だから我々にできることは、そういう連中を世論の力で動かすことです。
つまりそんな役割を演じるようでは支持しないぞということです。
ところが今の体制で出来上がったものは、そういう国民の側の世論すら操作し得る力を持つ。
戦後60年以上も政権交代が起きなかった所以がそこにあります。
しかし我々には選挙で立法府を動かすしか今のところ手段がないのですね。
ましてTPPなど導入したら、立法府で作る法すら無力化させられて、選挙で選べない多国籍資本に支配されてしまうのです。
安倍首相が設置したTPP政府対策本部の本部長甘利明経済再生担当大臣は、昨年6月18日、テレビ東京『週刊ニュース新書』の取材中断の折に、記者に向かって「日本なんてどうなったっていいんだ」と怒鳴ったということです。
この意味がよくわかりませんが、もしTPPの怖さを知っていての発言だとすれば、これがこの国の政治家の実態です。
逆らえば小沢さんらの様にパージされる。
たとえ総理であっても鳩山さんの様に追放されてしまう。
だから自分の地位を守るためには、簡単に騙される愚かな国民などどうでもいいというわけでしょうか。
私が言いたいのはつまりは、この国の国家機能は公式には民主国家ですが、非公式の部分の方が力が大きくなっているということです。
だから国民は松代さんの仰られるように、意識を変えてこの難物に臨まないと、まともに単眼的に考えていたら、結局何も変えられないということです。
この件についてはウォルフレン教授の著書「いまだ人間を幸福にしない日本というシステム」に詳しく分析が出ています。

950 自分は名無しであります :2013/04/15(月) 08:31:37 ID:FDdj3u4E0
マクロビオティックの効用と副作用(外氣功療法川崎本院)
http://www.gai-kikou.jp/blog/information/820/

957 N.K :2013/04/24(水) 16:08:52 ID:faSuVUkc0
マクドナルドのバーガーが、どれだけ危険性の高いものかが
見事に証明されています。


●1999年に購入したマクドナルドのハンバーガーを14年もの間保存し続けるとこうなる
http://gigazine.net/news/20130424-mcdonald-burger-bought-in-1999/

>「私は酵素がどのように働くかを示すための素材としてハンバーガーが
>いいだろうと思ったのです。1ヶ月間放置するつもりが、すっかり忘れてしまっていました」とのこと。

>紙袋に入ったハンバーガーはレシートと共にコートのポケットに入れられていましたが、デイビットさんは
>コートをトラックの荷台に置いたまま忘れてしまいました。
>コートに気付いたときには2〜3ヶ月が経過していて、今度はコートをクローゼットに入れてしまい、
>奥さんがハンバーガーを発見したのは1年が経過した後でした。


>番組の司会者が間近で確認したところ、ハンバーガーは異臭を放っていたり、
>カビが生えたりすることなく、完璧に1999年のままの形を保っていた様子。
>変化が見られた点はピクルスが型崩れしていたことのみだったようです。

960 (メ・ん・)? :2013/04/28(日) 16:02:28 ID:5ZRZ0FdM0

全世界の農民が反旗を翻しており、カナダでもインドでもフランスでもブラジルでも次々と集団訴訟が起きているが、モンサント帝国は揺るがない。

なぜか。モンサント社はブッシュ一族と深い関係にあり、アメリカの政界に強力なコネクションを持ち、モンサントの独占戦略をアメリカ政府が後押ししているからである。

遺伝子組み換え作物で「武器としての食糧戦略」を進めるのが、実はアメリカの戦略でもある。

フランスでは遺伝子組み換え作物に対しては強硬な反対を貫いている。

モンサントは次に何を標的にしているかご存知だろうか。それは「水」である。

農業で重要なのは作物を育む「水」だ。この水を支配しようとしているのである。

2000年代から、モンサント社は様々な国で「上下水道」の運営・管理する企業や権利、あるいは「飲料水」を販売する企業を次々に買収してきた。

インドではすでにウォーター・ビジネスをモンサント社が独占していると言われているが、農業に使う水、あるいは飲料水が欲しければ、モンサント社に金を払わなければならない。

なぜ「水」を支配するのか?

それは、これから将来何が起こるかモンサントは知っているからだ。これから全世界で「水不足」が深刻化するのである。

だから、上下水道、および飲料水を押さえておけば、今後は全世界がモンサントに「水を売ってくれ」とひれ伏すことになる。

あるいは、バイオ企業なのだから、「水」にも何か混ぜて細工する可能性もある。今後、「水」に何が起きても、私は驚かないだろう。

http://www.bllackz.com/2012/08/blog-post_4.html

961 N.K :2013/05/02(木) 20:52:41 ID:faSuVUkc0
RKブログのコメ欄でBooさんが述べていた「リニア必要無し」の意味を
一寸だけ公開。

◆電磁波は、身体に影響する
http://www.gsn.jp/linear/denjiha.html

上記サイトによると、高圧線などの電力設備の電磁波は4ミリガウス
(0.4μテスラ)の居住環境で小児白血病が2倍となるとの報告が国内で出されています。
海外でも同様のレベルの電磁場で同様のリスクが繰り返し報告されているとのこと。

加えて、リニアの磁場はその1万倍の強さを誇る力を持っているというから
身体への悪影響は相当なものになるのは自明です。
実験線の場合でも、床上で6000〜40000mガウスの威力があり
モーター直下の15cmではその5倍の200,000mガウスに跳ね上がる・・

これじゃあ、リニアなんて自ら病気になる為に進んで乗ってるようなモンです。
滅多に乗られない電車の車両に大枚叩いてまで試乗体験するような酔狂な人が
鉄道マニアに見られますが、鉄道マニアであっても賢い人なら先ず乗らないと思います。

962 Boo :2013/05/04(土) 01:17:47 ID:2Q1Av9JI0
>N.Kさん

破綻への超特急 リニアモーターカーの大愚行 船瀬俊介
http://youtu.be/H5PiPFuwZ9I

ちょっと声が低くて聞きとりにくいですが・・・

963 N.K :2013/05/04(土) 02:18:23 ID:faSuVUkc0
>Booさん
リニアの危険性、知らないところ(見落としがちな箇所)にまで拡がっていたんですね。
経済の範囲にも深く関っているというのが・・・

運賃・電力消費量・コスト・その他の欠点など・・
一つ一つの問題に重みが感じられて、胃に来ます。

964 a :2013/05/23(木) 12:15:53 ID:q6MJMJMQ0
前:(-_-)さん[] 投稿日:2013/05/20(月) 03:32:14.77 ID:tdUO91bm0
ちょっと気になる情報を見つけましたので配布させて頂きます。

脳に損傷を与え後遺症を残すロボトミー治療法http://www.youtube.com/watch?v=82ociwwuw48

薬物ロボトミーと遅発性ジスキネジアhttp://www.youtube.com/watch?v=ZGUelP60-Mc

遅発性ジスキネジアを引き起こす精神薬http://www.youtube.com/watch?v=5EI5zRo0caw

人の感情を破壊する精神医薬http://www.youtube.com/watch?v=k4m_2fM_Das

精神医学の起源http://www.youtube.com/watch?v=BJCJlHFclKE

精神医学による強制収用と拘束と人体実験http://www.youtube.com/watch?v=A_iYd_mkaRA

「健康診断」と言う名の大規模マーケティングhttp://www.youtube.com/watch?v=O2sW2jIf0Ks

医療業界と製薬会社の繋がりhttp://www.youtube.com/watch?v=gtE1Hloyqw8

チューインガムのように薬物を宣伝する製薬会社http://www.youtube.com/watch?v=asHYSLF-Jic


精神科医の本当の目的http://www.youtube.com/watch?v=K2mCD_VsaVQ

精神科医の診断により薬を売り込むhttp://www.youtube.com/watch?v=pYyYJhYi_XI

これって本当なんですか?

すみません。↑の情報。配布よろしくお願い致します。

965 N.K :2013/05/29(水) 06:30:13 ID:faSuVUkc0
よく「立ち過ぎは身体に悪影響を及ぼす」と言われていますが
座り過ぎも例外ではないことが判っています。


◆長時間座っていることは喫煙並にあなたの寿命を縮める
http://gigazine.net/news/20130528-just-sitting-make-us-sick/


記事によると、2008年発行のDiabetes誌で
『例えば1日中座って作業する代わりに毎朝100回の腹筋を行ったとしても、問題は解決しない』との
話が出ているそうです。
なので、いくら身体を動かしても目的の部位に力強く働きかけるものと異なる運動は
意味が無いということです。

また、一度の運動でカロリーを燃焼しても効果は長く続かない上、リパーゼと呼ばれる酵素の
生成にも影響が出るとされています。( 1時間以内に90%もダウンするという結果が出てます )
単発的な遣り方が多いトレーニング法では、身体がボロボロになりがちで逆効果ということになります。

そのため、海外では「アクティブ・シッティング」という、下半身に働きかけることをメインとする
座りながら動く形の簡易的な運動法が提案されているとのこと。
( 現在では、それ専用のバランスボールも開発・販売されています http://kirei.mainichi.jp/kireinews/news/20130501dog00m100029000c.html
日本へはそんなに浸透していない様な感じですが、健康志向の強い人の中には
この運動法に注目されている方が居るのではないかと思えます。

また、2012年に海外で行われた調査では、20分ごとに2分間歩くだけでも
グルコース(ブドウ糖)の代謝を良くすることが可能という結果が出ているそう。
研究段階ではあるものの、エコノミークラス症候群の対策にも共通するものが多いので
これから対処法が開発されることを考えれば、かなりの期待が持てます。

966 a :2013/06/04(火) 07:19:18 ID:mscvrDno0
主だった国の精神科病床数 (1960年から2010年までの変化)
http://wedge.ismedia.jp/mwimgs/0/4/-/img_0432f7c867665bbaa596dedf7e20e542176571.jpg

967 N.K :2013/06/12(水) 00:06:22 ID:faSuVUkc0
自閉症の診断基準の改訂と「アスペルガー」カテゴリーの削除について 井出草平 / 社会学
http://synodos.jp/society/4414

>>DMSの改訂によっていくつかの変更が行われる予定である。
>>まずDSM-IVでは、小児自閉症やアスペルガー障害などのサブカテゴリーを含む
>>「広汎性発達障害」とよばれていたものが、DSM-5では「自閉症スペクトラム障害」と
>>いうひとつの診断名に統合される。

このサブカテゴリー統合で、多くの誤解と混同が出て来てしまう可能性は考慮しなかったのか?

ただでさえ、その内容に疎い人が今も多い状況であるのに『アメリカ主導』の下とはどういう積りなのか?

大体、アメリカの医学会に何の権限があるというのか?何でもかんでもユダ金の意向でしか
動かない存在に、大事な身内や相方を好き勝手に弄られるのは堪ったモンじゃない。

969 c :2013/06/13(木) 02:57:54 ID:KmleQBWs0
681 :変調極電磁波の長期暴露の生体影響:2013/06/06(木) 05:58:04.53 ID:k0T9FdI1
■Interview with Barrie Trower on Microwave warfare
マイクロ波武器について(元諜報員バリー・トラウアー氏)

http://www.youtube.com/watch?v=hpfblQN2a-E


―マイクロ波について豊富な知識をお持ちだそうですね、この分野でのあたなの経歴の始まりは?

1960年英国海軍で海洋爆弾廃棄の仕事とマイクロ波戦闘技術の仕事をしました、あとレーダーも少々
この3つの異なる分野すべてにマイクロ波が関わっていました。なので、海軍にいた間にマイクロ波
技術のすべての要素の訓練を受けました。元軍人なら誰でも知っているように、軍が施す訓練なんて
ゼロに近く、実践して一日中その話をし、寝てる間も考える。そんなわけで1960年以降、私はマイク
ロ波技術のあらゆる要素に関わりを持ちました。
その後の私の仕事の一部は、マイクロ波の専門知識があったため捕まえたスパイを尋問することでし
た。米ソ核戦争一触即発の冷戦時代でした。マイクロ波はそれまでに見事に洗練されたステルス兵器
となっていたので、私の仕事の一部は捕まえたどんなスパイからでもその国の最新知識を聞き出すこ
とでした。

―この技術は本当に恐ろしいですね。

だから1950〜1970年代から現在に至るまでマイクロ波武器が導入されてきたわけです。誰かを始末す
るのが急ぎでない場合この技術でビームを送ればとても効果的なステルス武器となります。何度も実
行されてきました、記録もされています。政府は気に食わない人々にビームをあてることができます
。ガン、乳ガン、脳神経系の病気など、何でも好きに選んで罹らせることができます。

―選べるんですか。

ええ。どの周波数で脳に影響を与えるかとか当てる電磁波のレベル、病気を発症する速度も選べる、
本当に完璧なステルス武器です。始末したい人の向かい側に家を借り、ビームを送るだけでOKなの
です。冷戦期の最も有名な事例は、モスクワの米国大使館全体に照射され、大使館員らがガンに犯さ
れた事例です。

970 福岡正信 :2013/06/23(日) 07:16:12 ID:sQzNvGOA0
いいスレなので
次を立ててね。








971 N.K :2013/06/24(月) 01:45:47 ID:faSuVUkc0
喫茶店・カフェなどでコーヒーに付き物のミルクパックが
どれほど恐ろしく危険な代物であったのかがよく判る話の記事です。


◆喫茶店の常温ミルクパック 高カロリー植物油脂原料で腐らず

> コーヒー専門店では、ミルクの入った容器を持ってくると、使った後にすぐ下げに来る。
>ところが喫茶店やレストランなどのテーブルには、随時使えるよう、常温のままミルクの
>パックが無造作に置かれていることがある。腐ってしまわないのかと心配になるが……。

> 食品添加物に詳しい安部司氏がこう語る。

>「実は乳製品じゃないから腐らないんです。菜種油など植物性油脂を主原料に
>乳化剤、増粘多糖類、着色料などを加え、日保ちを良くするためにPH調整剤を加えたもの。
>植物油に水を混ぜ、添加物で白濁させミルク風に仕立てています。
>ほとんどの人が知らずに乳脂肪よりカロリーの高い植物性油脂を入れているのです。」

>ちなみに、「安いショートケーキなどに使われる生クリームも同じ手法。
>植物性油脂と添加物で作られており、乳脂肪成分はほとんど入っていません」
>(食品問題に詳しいジャーナリスト・郡司和夫氏)

>※週刊ポスト2013年6月28日号
http://www.news-postseven.com/archives/20130622_194797.html

972 a :2013/07/03(水) 14:24:37 ID:L9PRGuTo0
リスパダール ジスキネジア
Risperdal Dyskinesia
http://www.youtube.com/watch?v=jGjA681hLU0

リスパダール服用9年後の遅発性ジスキネジア
Tardive Dyskinesia induced by Risperdal after 9 years - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=BxoeRk4Hdbk

リスパダール遅発性ジスキネジア 首の捻転運動
Tardive Dyskinesia Neck Movement Side Effects of Risperdal
http://www.youtube.com/watch?v=JmOHwqH-aLM

リスパダール 遅発性ジスキネジア 動画リスト
http://www.youtube.com/results?search_query=Risperdal+Dyskinesia

致命的な薬リスパダール
Deadly Drugs: Johnson and Johnson's Risperdal
http://www.youtube.com/watch?v=iTaDEwcN4bY

子供の遅発性ジスキネジア
Tardive Dyskinesia in young child after stopping antipsychotics
http://www.youtube.com/watch?v=WlVxv5ag0pQ

973 重度の発達障害で悩む99歳 :2013/07/04(木) 00:39:24 ID:IGC/gJuI0
脳みそって見た目はただの1、5㎏の塊なんすけどねえ。
身体障害と違い、判別も治療も難しい。
リチャードコシミズが医学薬学部へ行き研究開発するのがいいと思いますよ。ええ、天才ですもんリチャコシは。

974 bb :2013/07/04(木) 10:46:28 ID:xJnCQV/c0
http://m.togetter.com/li/320436
上半身が揺れ続け、止まらなくなった小学生。足の先が痙攣し、小刻みに震える高校生。いま向精神薬と呼ばれる薬の副作用に、多くの子どもが苦しんでいます。

975 aa :2013/07/05(金) 10:22:00 ID:1tSCkSrI0
http://www.youtube.com/watch?v=tn7kB_prfw0
精神医療を批判してる医者の講演。離脱専用の病院を開設するようだ。
精神科医のクズさをもっと広めなければ。統失、躁鬱等医者が作った便利な言葉。

977 s :2013/07/30(火) 21:18:26 ID:R1LScrg.0
ttp://p.booklog.jp/book/62140/read より
はじめに
 私は線維筋痛症を中心とする中枢性過敏症候群を専門の1 つにしています。その治療の過
程で抗不安薬の常用量依存(臨床用量依存)という問題に直面しました。深刻な問題なので
すが、患者さんはほとんど気付かず、 それを軽く考えている医師が少なくありません。日本
医学は世界標準の医学とは異なる面が多いのですが、抗不安薬による常用量依存の問題もそ
の1つです。他 の医療分野に関してはどうかはわかりませんが、抗不安薬の使用において患
者さんは自分で勉強して自分の身を守る必要があります。
  日々の診療において、抗不安薬による常用量依存からの離脱を試みています。しかし、し
ばしば成功しません。通院を中止する患者さんや、抗不安薬の減量をあ きらめる患者さんも
います。私がいくら抗不安薬による常用量依存からの離脱を試みても、それに全く関心のな
い医師が多い現状では薬物依存者が増え続けてし まいます。抗不安薬による常用量依存が
いかに恐いものか、抗不安薬の長期投与による副作用がいかに恐ろしいものかを報告します。

978 s :2013/07/30(火) 21:22:31 ID:R1LScrg.0
 既に抗不安薬による常用量依存に陥っている人は、直ちに薬を中止しないで下さい。主治医
と常用量依存に関して話をして下さい。主治医が常用量依存に無関心で相手にされない場合に
は、その主治医の下で治療を受けるか、常用量依存は深刻な問題と考えている別の医師の下で
常用量依存からの離脱を試みるかを決断して下さい。医師を選ぶことは患者さんの権利です。
誠に申し訳ありませんが、個々の患者さんが常用量依存は深刻な問題と考えている医師を見つ
けることは個人の責任で行って下さい。私に尋ねられても、特定の医師を推薦することはでき
ません。痛みを抱える患者さんが常用量依存になった場合には、痛みの治療と共に抗不安薬を
削減、中止する治療を行っています。私が治療する場合には少なくとも1か月に1回の受診が
(上の続き)
必要であり、通常少なくとも半年以上の期間が必要になります。痛みを抱えていない患者さん
が常用量依存になった場合には、抗不安薬を削減、中止する治療を私は行っていません。その
場合には、私ではなく精神科医や心療内科医を受診して抗不安薬を削減、中止する治療を受け
て下さい。抗不安薬を減量する場合には、必ず医師の指導の下で行って下さい。医師の指導下
ではなく、個人の判断で抗不安薬を減量した場合の不利益を私は補償しません。

979 阿修羅 :2013/07/31(水) 07:37:29 ID:DfaTxZcM0
輿水先生頑張れ

980 q :2013/08/01(木) 10:27:46 ID:NXFbkpGc0
京都大学工学部・電磁波環境研究所の荻野晃也先生も電磁波の環境公害を訴えておられます。

↓のURLはは新東京タワーを考える会の、電磁波の健康影響に関する荻野先生の記事です。
自然界にはない変調という通信において実用化されている技術が、生体に悪影響を与えることを危惧されています。
1997年に放映されたテレビアニメのポケモンにおいて、異なる色の光が交互に点滅するシーンが放映され、そ
れを見ていた子供たちにひきつけや痙攣、はきけや不快感、てんかん症状がおこった例に触れられています。
人間が”光”と呼んでいるものも、太陽から放射されるX線や紫外線、赤外線など宇宙線の一部が、地球の巨大な
磁場や厚い大気の層にカットされずにふりそそいだ可視光域と呼ばれる電磁波の一波長領域のことです。
ポケモン事件は、電磁波の一(いち)波長領域の可視光線を1秒間に点滅、すなわち変調させることでそれを視聴
していた子供の体内に変化が起きていたことのとてもわかりやすい典型例というわけです。
可視光域ではない、携帯電話などに用いられている高周波を16Hz(一秒間に16回)点滅(変調)させたもの
を暴露させると、カルシウムイオンが流出するという研究論文も書かれています。この研究は後に何人もの学者に
よって追試され同じ結果が報告されています。

981 q :2013/08/01(木) 10:31:19 ID:NXFbkpGc0
カルシウムイオンが体内においてどれほど重要な役割を果たしているのかは、古くから研究がされてきているので
ネットでも検索すればたくさんの情報が出てきます。筋肉の収縮と弛緩、神経の伝達、精神状態の安定、精神に関
わるいろいろなホルモンの分泌にも作用してるので、この流出によって濃度変化が起これば体や精神にさまざまな
異常があらわれます。

sumidatower.org/061001.htm

生体内の各種イオン濃度の調節に関わる”イオンチャネル”の簡単な説明
「イオンチャネル」
hclab.sakura.ne.jp/nerve_phis_receptor.html

カルシウムと不整脈・筋肉調整・神経伝達の関係
mariyaclinic.jp/b_exsamination/b_r01mcn/mcn/mcn2007/b_r01news0702.htm

983 N.K :2013/08/04(日) 03:14:56 ID:faSuVUkc0
砂糖(精製済のもの)は薬と同じく、大量に摂取すれば毒となる危険性の
高いものであることを意識しなければなりません。

糖にはカフェインと同様、摂取すると一時的に高揚感が得られるという特性があるが
実際は身体へ良い作用を与える訳ではなく、逆に身体からエネルギーが奪う要因となって
いるだけであるという残酷な現実がある。(甘党の人にはとても凝視出来ない所があります )

肥満大国であるアメリカも漸く、その残酷な現実に向き合うという姿勢を見せ始めるようになりました。

◆砂糖の誘惑、その甘くない現実
http://nationalgeographic.jp/nng/article/20130719/358611/

984 aa :2013/08/05(月) 20:37:43 ID:GcCTPNb20
この薬を飲んでいると、多くの場合断薬/減薬時に離脱症状が出ます。
毎日飲んでいても、耐性離脱(常用量離脱)症状が出る事があります。

<参考URL>
ベンゾジアゼピン離脱症候群
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%BE%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%82%BC%E3%83%94%E3%83%B3%E9%9B%A2%E8%84%B1%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

ベンゾジアゼピン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%BE%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%82%BC%E3%83%94%E3%83%B3

ベンゾジアゼピンの長期的影響
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%BE%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%82%BC%E3%83%94%E3%83%B3%E3%81%AE%E9%95%B7%E6%9C%9F%E7%9A%84%E5%BD%B1%E9%9F%BF
アシュトンマニュアル日本語版(資料として必読)
http://www.benzo.org.uk/amisc/japan.pdf

医療用医薬品の添付文書情報(検索、自分が処方されている薬、チェックしよう)
http://www.info.pmda.go.jp/psearch/html/menu_tenpu_base.html

常用量依存の定義
http://www.mental-clinic.ne.jp/blog/archives/2007/09/_2_10.html

佐藤記者の「精神医療ルネサンス」
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=50566

精神医療被害掲示板
http://seishiniryohigai.bbs.fc2.com/

985 aa :2013/08/05(月) 20:49:22 ID:GcCTPNb20
魚拓
http://www.peeep.us/092b29a7

抗精神病薬(メジャートランキライザー)は飲んだら最後

長期服用で遅発性ジスキネジア発症(最近は短期でも報告例あり)
途中で減薬、断薬すればと思うかも知れないが、
減薬・断薬時も発症リスクが非常に高い
だからメジャーは飲んだら最後だよ
覚えておいてね

メジャーだけじゃないよ。マイナーや抗うつ薬も一緒だよ。
いったん飲んでしまうともう薬づけの廃人まっしぐら。

986 N.K :2013/08/05(月) 23:43:32 ID:faSuVUkc0
食欲が旺盛過ぎ、どれだけ食べても満腹にならないという
いわゆる「食欲魔人」化 現象が当り前になってしまっている昨今ですが、

その原因は、神経伝達物質の1つであるセロトニンが深く関っているそうです。

セロトニンが不足すると

・精神バランスが崩れ易くなる
・イライラしたり精神的に不安定な状態になり易く、プレッシャーに対しても弱くなる
・ノルアドレナリンやドーパミンといった他の神経伝達物質とのバランスが取れなくなる
  
そして、これら三つが欲求不満や睡眠障害、冷え症といった弊害を起こす要因へ繋がるとのこと。
解消するにはセロトニンを増やすのが第一ですが、方法は意外とシンプルでした。
 ↓
1.日光浴
2.身体を常に使う運動(ウォーキングなど)を習慣付ける
3.深呼吸(腹筋で息をするイメージで)をする

下記記事にその詳細な内容が記されています。

◆わかっていても、止まらない食欲!原因はなに?→「日光浴びてないから」
http://woman.mynavi.jp/article/130723-056/


あと、>983で誤字がありましたので訂正します。

× エネルギーが奪う→ ○ エネルギーを奪う

987 名無しさん :2013/08/06(火) 15:11:28 ID:5m7o1lEgO
2ちゃんねるから拾ったが、
289:名無しピーポ君 :2013/01/02(水) 07:15:26.39
>>281そうやって周りのせいにしてりゃあいいんだもの、楽でいいですね。
まああんたがナマポ受け続けようがどうしようが勝手だが。
俺なら自殺するなあ。
鬱持ちで肉も魚も野菜も食えない病気なのに無理やり
肉体労働なんかやってる自分が馬鹿か蛆虫にしか思えないわ。
359:名無しピーポ君 :2013/01/12(土) 00:48:10.16
誰それが悪い。
親が悪い。
世の中が(以下略)
・・・こんなのがいるから「いじめはいじめに遭う方が悪い」
なんて考えが出てくるのもうなずける。
それまで物事に立ち向かってこなかったツケがまわってきた、ってこと
だけじゃんよ。
俺はナマポ叩くつもりはないけどなw
ホリエモンも似たようなこと言ってたらしいが、
無能な人間には国がある程度の金を与えて、遊んでもらってた方がいいだろうな(笑)
いっそ月三十万ぐらい渡して、散々飲み食いさせて
糖尿病にでもさせればいいよ。

抗うつ薬を長期服用するとこういう風に攻撃的になってしまい、人を傷つける。
2ちゃんねるの人生相談板やメンタルヘルス板にこんな奴らがいっぱい。
恐ろしいものである。

988 名無しさん :2013/08/06(火) 17:39:42 ID:5m7o1lEgO
私の知り合いにも統合失調症圏で精神科に通院しているのがいますが、その知り合いが言うには、精神科医に「自分はネットで被害妄想と言われた」と言ったら、その精神科医は、知り合いを被害妄想(統合失調症圏)と診断し、「薬で君の被害妄想を溶かす」すなわち「お前は統合失調症圏の犯罪者予備軍だから実験モルモットとして扱うと」と言われたと、知り合いは言っていましたね。
さらに知り合いから聞いた話ですが、知り合いに対し精神科医は「きみの被害妄想は、物事を悲観的にしか考えられず、人間不信に陥っていたんだよ」、「薬飲めば改善するよ」と赤ちゃんに話すように言っていたそうです。
そしていつも知り合いに対し「いつも何しているの?」としか言わないそうです。
こういうのを聞いていると精神科医て軽薄で、人の苦しみを理解できない人間だなと思ってしまいます。
まあ知り合いも卑屈で、、劣等感が強い一方で、自負心だけは強く「俺みたいにいじめに合い、親兄弟、学校の同級生からペット扱いされ、バカにされやすい奴が前向きに生きてもまわりから気持ち悪がられてバカにされるだけ」と言うような人間なので。

追伸:文章が理解できなかったらすみません。
私、文章力が小学生レベルでストップしている人間なのでW

989 N.K :2013/08/07(水) 13:33:03 ID:faSuVUkc0
◆「睡眠不足で太る」脳のメカニズムを解明、米研究
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2960508/11144157

睡眠不足になると高カロリーの物を求める傾向が強くなる ねぇ…

アメリカの研究というだけに信憑性は不明瞭なものを感じるが……
今後の展開次第で見方も変わって来るのか?

990 aa :2013/08/08(木) 11:18:18 ID:Rjkqlp7Q0
抗不安・睡眠薬依存(1) 患者依存させ金もうけ!
http://web.archive.org/web/20121022190447/http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=60182

医師に「安全」と言われて長く飲み続けてきた薬で、知らぬ間に薬物依存に
陥り、服薬を中止するとひどい離脱症状が出る。ベンゾジアゼピン系薬剤の処方
量が異常に多い日本では、もともとあった症状よりも、薬物依存のため薬をやめ
られないケースが目立つ。(中略)

右に掲載した写真は、ある国立精神科病院(現在は国立病院機構)が2003年度に作成した
報告書の一部だ。ベンゾの利点と欠点をまとめた表で、写真の下部、アンダーラインの部分に
注目して欲しい。

ベンゾジアゼピンの医師にとっての有用性
 医院経営への影響
  常用量依存を起こすことにより、患者が受診を怠らないようになる

患者を薬物依存に至らしめ、薬欲しさの受診を続けさせる。その結果、医者はもうかり万々歳、
と言いたいのだろう。

精神科医を「白衣を着た売人」と呼ぶ人もいるが、まさにこれは犯罪的ではないか。

991 明治生まれ :2013/08/11(日) 18:02:04 ID:cnTSMdHY0
現代医学は、製薬会社と病院の悪徳経営者と悪徳医者が儲かるシステムといっても
過言ではないでしょう。

ソマチッドとは、なんなのか?ここしばらく疑問におもっていましたら、
やっと回答にめぐり逢いました。

世界の真実の姿を求めて!
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-2257.html

ガン治療器(AWG電子照射機)が効果を上げた謎→遺伝子を持たない生命体がミトコンドリアに電子を供給する仕組み。
松浦優之博士の電子照射機は、数多くの奇跡的な治癒を引き起こしてきた。
松浦優之博士が医師法違反、薬事法違反に問われるきっかけを作った「余命一週間」のガン患者が一週間後には歩き出して治癒してしまった例を筆頭に、
その後も5000人を越えるガン患者や難病患者たちがすっかり治癒してしまったのである。

松浦優之博士の「AWG治療」は、マイナスイオン電子波動を発生させる。
マイナスイオン電子の大きさは原子核の1兆分の1センチ(10-12 cm)の超微粒子で、これは自然界で最も小さな粒子。
松浦優之博士の「AWG治療器」のマイナスイオン電子がソマチッドのエサ?となっているのか?
そしてそのソマチッドは細胞内のミトコンドリアに電子を供給している。
ミトコンドリアは電子を使って、ATPの合成を行い、エナルギーを生産する。
ミトコンドリアの状態の悪化と癌の発生が関係していることは既に明らかになっている。
       (一部抜粋)

992 N.K :2013/08/24(土) 23:47:39 ID:faSuVUkc0
寿司ネタに出される「マダイ」「ヒラメ」「アイナメ」の正体は

【偽 装 魚】です。


◆アメリカナマズ 回転寿司店で高級魚・平目やアイナメに変身
http://www.news-postseven.com/archives/20130824_205343.html


しかし、アメリカナマズが「偽装魚の1つ」なのは、以前からこの下記ブログ記事で
明かされている内容である分、ご存知の方からすれば「取り上げるのが遅い」と
怒号が飛び交うのは言うまでもない話です。
http://okd-galaxy.blog.ocn.ne.jp/familydayori/2011/09/post_e150.html

993 N.K :2013/09/01(日) 21:52:42 ID:faSuVUkc0
趣旨からズレますが、脳の仕組みについて興味深い内容の記事が
ありましたので報告までに。
( 記事は「異性」に対する○○という枠で纏められてますが、ヒトが何かを行う際に
 伴うものに関する脳のメカニズム研究には大きな一歩となっていると思います )


●なんと「健康的な食事をしている人ほど浮気しやすくなる」と判明

>浮気してしまう男性は、“ただの女好き”なのでしょうか。
>それとも“優柔不断で意志が弱く、誘惑があると断れない”からなのでしょうか?

>浮気をしてしまう男性の心理や行動については、これまで『Menjoy!』でも、たびたび取り上げてきましたが、
>そんななか、モンマス大学ナタリー・シロッコ准教授らの最新の研究では、なんと“健康的な食事が
>浮気をしてしまう原因になりうる”ということがあきらかになりました。一体どういうことか、紹介します。


>■食事と浮気

>シロッコ准教授らは、32名の大学生を対象にある実験をおこないました。
>それは、32名の参加者を、クッキーを目の前にして大根サラダを食べるグループと、
>大根サラダは食べずにクッキーを食べるグループに半分ずつ分け、その後、
>プライベートチャットルームで異性と会話してもらう、というものでした。

>すると、大根サラダを食べていたグループのほうが、クッキーを食べていたグループよりも、
>チャットの相手からデートに誘われると承諾しやすい、ということがわかったのです。

>これは、“何かを我慢しなければならない環境では、それ以外の我慢ができない”という可能性を意味しています。
>つまり、“クッキーが食べたい”という誘惑に勝つために、“異性からの誘い”という誘惑には負けてしまうということを意味しているのです。

>いかがですか? 何かを我慢できるということは、意志が強いように思います。
>けれども、実際は一つのことは我慢できても二つ以上は難しいというのが人間のようです。

>ということは、たとえば休日返上で仕事に一生懸命に打ち込んでいるときほど、あるいは
>食欲を我慢してダイエットに打ち込んでいるときほど、浮気の誘惑を断りにくくなる、
>ということも言えそうですね。十分気をつけましょう!
http://www.men-joy.jp/archives/96186

994 自分は名無しであります :2013/09/01(日) 22:33:26 ID:DXsb4m2Q0
はらへった先生の大好きなアレッポの石鹸を調べていたら、
女版・リチャード・コシミズの、シリアンガールさんがいることが分かりました。
このシリアンガールさん、なんと、CFR抗議集会で名が知れた、
アレックス・ジョーンズさんと対談していることが分かりました。
遺伝子組み換え作物の話も出てきます。
【Syria Chemical Weapons Attack False Flag For Disarmament】
http://www.youtube.com/watch?v=SciH36NZR1U

995 初心者 :2013/09/08(日) 05:33:36 ID:e7s/YiEE0
塩麹はどうなんでしょうか?
http://blog.livedoor.jp/journey893crow/archives/cat_47351.html

996 名無しさん :2013/09/15(日) 21:39:01 ID:5m7o1lEgO
医者は患者を死に追いやる死神でしかない。
特に精神科医や大学病院の医者は、社会や警察に守られていることを良い事に過剰投薬や手術ミスを犯す。

997 :2013/09/16(月) 00:53:22 ID:aGf/203.0
続はこちらで
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1379260275/l50

998 N.K :2013/09/22(日) 23:42:14 ID:faSuVUkc0
次スレへ移る前に3つ残っているので、先に当スレを。


食物に関するトリビア記事で興味深いものが出ていましたので紹介。

精力改善には小松菜やクルミ等のナッツ類が効力を発揮するようです。
( 記事に牛乳を勧める一言が出ていますが、ソースが週刊SPA!なのでこの部分は外して読むことを先にお伝えします )


◆“食べ方”と“食べ物”の改善で精力はみるみる甦る

>「食べ物が消化吸収されると、血しょう→血球→筋肉→脂肪→骨→骨髄・神経→精液という順に
>組織が作られ、最終的にみずみずしい生命エネルギーが生まれます。精液は最後に近い段階で
>作られるので、消化力が弱ると精力も衰える一方なんです。冷たいものや酒の飲みすぎ、食べすぎ、
>夕食が遅すぎなどで、消化力の源・胃腸に負担をかけると精力も減退します。そして胃腸が弱った
>状態でステーキやうなぎなどを食べても、効果的に消化されず精もつきません」

>  では理想の食事生活は?

>「基本は調理したての温かいものを。朝は白湯で胃腸を活性化し、昼食はしっかり、夕食は軽く。
>野菜は火を通し、肉は消化のいい鶏肉にするなど、消化に良い食材や調理法を用いましょう」

>  精力増強に効果的な食べ物は?

>「空腹時に温めた牛乳を飲むと素早く精力になります。夕食の1時間前に
>完熟の果物を摂るのも効果的です。クルミ、アーモンド、ピスタチオなども良いですね」

>  必勝レシピも教えてもらった。

>「小松菜2〜3株、インゲン5〜10本を茹で、生のピスタチオ大さじ1杯を
>ミキサーにかけたものを毎日飲んでみましょう。3〜4日でムラムラ感が戻るはずです」
http://nikkan-spa.jp/502957

1000 N.K :2013/10/05(土) 02:11:20 ID:faSuVUkc0
【医者にもクスリにもユダヤにも頼らないスレ】の最後を締め括るのに
相応しい記事を見つけましたので貼ります。


◎医療に関する思い違い
http://data368.seesaa.net/article/254046111.html

これまでの【医療】というものに対する名言が纏められており
全部で15項目有ります。

どれもキチンとした理由に沿った名言なので肝に染みるものばかりです。




■ したらば のおすすめアイテム ■

STEEL BALL RUN 15 ジョジョの奇妙な冒険 Part7 (集英社文庫 あ 41-71) - 荒木 飛呂彦


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板