したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

八鹿高校事件ホームページのために

103 もっこす </b><font color=#FF0000>(08EeniEM)</font><b> :2004/04/25(日) 18:33
 解放研の性格と実態については、八鹿中学の卒業生の田村氏が述べています。
雑誌『部落』94年11月号より
////////////////////////////////////////////////////////////////////////
 3年生の前期に、生徒会の会長をしておりました。夏休みまでは解放研もそん
なに目立った存在でなかったのですが、秋の文化祭の行事には解放研の時間を確
保するように指示され、シュプレヒコールが始まり、突然何が起こったのかな、
という感じでした。それに引き続いて、ある生徒の交換日記に書かれていた未解
放部落の生徒に関する記述が差別意識のあらわれだということで、確認糾弾会が
もたれました。「部落差別とはどういうことか」と質問され、分かりませんと言
うと、「それが差別なんだ」と言われてびっくりしました。そうした中で生徒会
の役員は解放研に入るようにと言う指示があって、入りました。和田中学校の確
認会があるから出るように、と突然来るわけです。
 非常に苦しい状態でしたね。例えば解放歌を歌えないと差別者だと言われるの
で、お風呂の中で一生懸命覚えるとか、それから国語の時間に解放歌の意味調べ
とかもうそれは必死でしたね。
 11月22日、生徒会の係の先生が、生徒会の前役員と新役員は反省会をするから
残ってほしいと言われました。残っていたら、反省会ではなくて、八鹿高校に連
れていかれたんです。(目的も何も言わずにです)。ゼッケンをはちまきを渡さ
れ、これは絶対手放すなと言われて高校に入り、うろうろするなということで、
木の下に集まっていました。
////////////////////////////////////////////////////////////////////////


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

坂本ですが? 1 (ビームコミックス) - 佐野 菜見


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板