したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

追跡女子高生監禁殺害事件

1 もっこす</b><font color=#FF0000>(08EeniEM)</font><b> :2003/04/11(金) 20:19

1989年5月20日(土)「赤旗」

追跡女子高生監禁殺害事件 <1>
甘かった親の〝認識〟
魔の40日間

--------------------------------------------------------------------------------

 東京・足立区内の少年たちが一人の女子高生のかけがえのない生命を無残
にも奪った事件で、東京家庭裁判所は、主犯格の少年A(18)、同B(17)、同
C(16)、同D(17)の四人を刑事処分相当として東京地検に送致しました。事
件は、両親が階下に住むCの自宅で引き起こされました。〝親は一体何をし
ていたのか〟と社会的責任を問う声とともに、事件当時Cの両親が日本共産
党員だったことから、〝なぜ、このような事件が〟との強い疑問が寄せられ
ています。共働き、母子家庭など子育ての困難に胸を痛めている人々の中に
は、事件を特別な思いで受け止めた人も少なくありません。もちろん学校教
育の問題、暴力団とのかかわりを含めた社会的問題を指摘する声も強くあり
ます。これらの疑問や声をもとに、取材班は事件の真相を追究してきました
。残念ながら現在、Cの両親は直接取材できない状況にあります。限定され
た範囲ですが、中間報告としてリポートします。

 埼玉県三郷市の女子高生Eさん(18)がアルバイトを終えての帰宅途中、少
年たちに襲われたのは昨年11月25日の夜でした。足立区内のC宅の二階に連
れ込まれ、1月4日に殺されるまでの監禁は40日におよびました。

 C宅は、父親(48)、母親(42)、兄(17)との四人暮らし。兄も犯行に一部か
かわったとして東京地検に書類送検されています。同じ屋根の下で暮らして
いて、両親はなぜ犯行に気づかなかったのか。この点に疑問の多くが集まっ
ています。

 EさんをC宅に連れてきた少年たちは当初、「お前はヤクザに狙われてい
るからかくまってやる」などと言葉巧みにいいくるめていました。

  自宅に数回電話した女子高生

 Eさんはその間、自宅に数回電話しています。C宅からだけでなく、外の公
衆電話からかけたこともありました。「誘拐されたわけではないので心配しな
いで」という内容。少年たちに脅かされてのことでしたが外見的には「自発的」
とも見える状況でした。

 Cの両親は女の子が二階の部屋にいることに気づかなかったわけではありま
せん。一度はEさんを階下に連れ出しています。十二月の十日ごろでした。E
さんとCらに食事をさせ、Eさんを帰宅させるために外に送り出しもしていま
す。Eさんが「一人で帰れる」というので自宅まで送ることをしなかったとい
います。

 監禁されていたというよりCらの非行グループの仲間の女の子というのが両
親の認識だったようです。この甘さが事件を防ぐ決定的チャンスを逃がしまし
た。

 実際Eさんは、このとき自宅に帰ることなく少年たちに連れ戻されました。
しかも、この日以後、少年らは親に気づかれないようにしながら、それまで以
上の残虐な暴力をふるい、許すことのできない結末へと突き進んでいきました。

 当時の両親に女の子が監禁されているとの認識はなかったとしても、少なく
とも不審は感じ取っていたはずです。秋以降、ひんぱんに出入りするAら。近
所から寄せられる騒音の苦情。

  非行の芽つみとる具体的処置なく

 非行グループのたまり場となっていることを知りながら、非行の芽を摘み取
る具体的処置は取れませんでした。女の子や他の子の親とも連絡をとり、親同
士で対処する努力が必要でした。この時期、一切を母親まかせにしていた父親
の責任も厳しく問われます。

 許せぬことには、一歩も引かず、きぜんとし立ち向かう親の姿勢があれば、
最悪の結末だけは避けられたはずでした。

 Cの両親は事件後、弁護士を通じて「被害者の両親にはおわびのしようがな
く、償いようがありません。深く反省しています。............賠償金などで
済むようなことではありませんが、事件の現場となった家と土地を売って、裸
になってでもやっていく覚悟です」と語り、眠れぬ夜を過ごしているといいま
す。魔の40日間への認識、対応の甘さが招いた結果はあまりにも重大でした。
                               (つづく)

98 del :del
del

99 del :del
del

100 名無し@日本降参党員 :2011/09/16(金) 21:19:13
回虫やサナダムシやギョウチュウはウリたち朝鮮人の大腸の中が原産地ニダ。
キムチの漬け込みにウンコを使うからキムチとウンコを通して永久に繁殖するニダ。

101 もっこす :2014/08/23(土) 02:14:57
自分の中では整理がついたのでまとめておきます。
当時の事件報道を見返しますと、犯人たち4人のうち湊くんを除く3人が創価学会員だったとわかります。
そして、犯人以外に100人の少年少女が事件現場に出入りしていたと弁護士の話に出てきます。
長い間、この100人ではないかと疑われた人々が被害をうけました。
無実だったんです。
さて、この100人とは誰だったのか?
今頃になって正体がわかりました。
「創価学会少年部」だったそうです。
当時から内部ではよく知られていた事実だそうです。
創価学会つながりで足立区周辺の少年部が見に来ていたのです。
さすがに犯罪者養成機関ではありました。
秘密は守るのです。
自分ら以外は人間扱いしない集団らしい事件でした。

102 もっこす ◆issCdUklS2 :2014/11/07(金) 03:30:32
上げときます。

103 うさぎ :2017/11/06(月) 21:53:41
tp://slow-hand.jp/url/?id=1419


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス) - 樫木祐人

マキナタで暮らしたい……

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板