したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

ウィザード Int2

1152 名無しマスターズ (ワッチョイ 4fa6-e9a5) :2021/04/11(日) 15:30:35 ID:pjQnnUR.00
最後に近況です。
最近、カビたアカデミーコインの相場が下がらないですね。高値張り付きを続けています。
サブ1のアーケインマスターは、傭兵猫が五郎のみだったら、ダークソードマンの猛攻で殺されてしまうのですが、
サブ1のアーケインマスターには、五郎+山葵を両方つけることで、生体B1で死なずにカビコイン狩りできています。最近は。
メインは依然としてホワイトスミスとしてファンディングで直ドロゼニー30%増、そして貪欲でカビコインを増量獲得しています。このキャラは、うまい具合にヒールが来ないので、傭兵猫で五郎または山葵(どっちでもいいので片方)をつけます。
サブ2も、セイントにしました。このキャラはヒールがあるので、傭兵猫を雇っていません。

協力ハントの効果を最大限に引き出すためには、何もしないただパーティに入っているだけのサブを増やした方がいいのかもしれませんが、
生体B1での狩りには、実際には傭兵猫が、3匹必要なので、その協力ハントだけを目的としたサブはそぐわないですね。

先日は、一日でカビコインが299枚も取れてすごく稼げて嬉しかったですが、今日は赤時間までやったのに、216枚くらいしか取れなかった気がします。大きくブレますが、稼げないと悲しいですね。余程、運がなかったのかな。
生体B1狩りのコツとしては、左端のエリアだけはダメで、そこに流れて行った場合には、手動で位置の再調整が必要になりますね。

見直す点としては、サブ1のアーケインマスターは、まだまだ手抜き仕上げの部分が多く、よく見てみるとプロテクションルーンも使っていませんでした。
私は、このゲームの完全なる仕様をよく知らないのですが、キリエエレイソンで攻撃を無効化するためには、その被害ダメージが十分に、最大HP比で小さいものである必要がある、と認識しています。
サブ1は適当仕上げで、防御力も十分ではないが、きちんと防御力を仕上げていけば、ダークソードマンの攻撃をキリエエレイソンでカットできるようになったりするのかも?
前から言っている通り、サブ1はカビコイン狩りでは、一般攻撃・エリートの戦闘準備(リコスペ、エナコー、魔法力増幅)・コメット を使っています。
コメットは火属性だから、ダークソードマンを多く狩り残して、わらわらと群がってこられるのです。これに耐えるためには、五郎+山葵の両方あれば足りるということですね。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

キングダム 46 (ヤングジャンプコミックス) - 原 泰久

「秦」が中国統一を目指す物語

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板