したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

ウィザード Int2

1031 名無しマスターズ (ワッチョイ 3db8-2e33) :2020/12/31(木) 19:00:09 ID:c7Bwlc.w00
過日、サブアカウントで作成した、砕星者のローブ+15を、メインアカウントに流すべく、メンテナンス時間直前に出品と入札を行いました。

結論としましては、メンテナンス4分前に出品したのに、メンテナンス2分前には自分以外の入札者がもう一人現れて、

更に、メンテナンス中には取引所の抽選時間が停止していたので、メンテナンス後に、残り時間が引き継がれ、

最終的には8人に入札されて、取られて終わりました。

https://imgur.com/RyU0rmn

https://imgur.com/wPPEiv0

今回のことについては、『メンテナンス時間においては、抽選の時間が停止する』ということを、十分に理解していなかった私の失態と言えましょう。テスト時、黒色の染料とか、白色の染料とかでは、メンテナンス時間中に取引完了していたのですが、30分アイテムと120分アイテムとで扱いが違うのかな。

とはいえ、メンテナンス以外のどの時間帯に出品しても、取られる可能性は依然として残り続けます。

この場合、キャスティングローブ+15を、サブで何着も作って、「下手な弾でも数撃ちゃ当たる」の戦法で、

何回も出品しまくって、そのうちメインで買えるまで、作成と出品を繰り返すしかありません。

それにしても、砕星者のローブ+15は、257Mゼニーという金額でしたのに、8人の入札が来ました。

私の推測するところでは、500〜600Mゼニーを持っているアカウントは少ないが、200M台のゼニーを持っているアカウントは、少なくともこれくらいはいるということでしょう。

精錬+12とか+13などの中途半端な精錬品はなかなか売れないようですが、砕星者のローブ+15ともなると、流石に人気があり、抽選販売期間中でも、買い手は8人くらいはついたというものです。

私の認識範囲ですが、メインのゼニーで精錬+15に挑戦することはギャンブル性が高く、不確実性の高いものだと考えているので、

あくまでも、サブのアカウントで精錬+15品を作成し、それを取引所にて、メインに流すことが適切であると考えます。

メインは、基本的にサブのウォーロックに寄生し、ホワイトスミスとして狩りを行い、ひたすらにゼニーを貯めるというものでした。

しかしながら、流石に今回、砕星者のローブ+15の流しに失敗したことで、メインのウォーロックとしてのJOBレベルの足りなさにも危機感を覚えて、サブと分離して狩りをして、JOBレベル80を目指し始めました。来春の、四次職実装をにらんでいるのは、言うまでもありません。

メインのウォーロックのJOBレベルは56程度だったものが、最近では何個か上がり、60に届きそうになりました。

私の持ちキャラを紹介いたします。

メイン:ウォーロックとホワイトスミス等のスキルツリーを持っている。開放済みの上位二次職は、チャンピオン、チェイサーなど。現在、毎日の掲示板クエストでは、チャンピオンのJOB経験値をコツコツと取っている。修羅の開放が目標です。

サブ1:ウォーロックとホワイトスミスのスキルツリー、その他。今までの狩りにおいては、このキャラが火力を務めて、ホワイトスミスとしてゼニー集めに徹するメインをサポートしていた。

サブ2:アークビショップとホワイトスミスのスキルツリー、それ以外ではスーパーノービスとかハンターも持っている。このキャラが、キャスティングローブ+15の精錬に成功した。狩りではキリエエレイソン、ヒール、マグニフィカートなどで、サブ1をサポート。

従前までは、メイン:ホワイトスミス、サブ1:ウォーロック、サブ2:アークビショップの3キャラパーティで、

サブ1のチェーンライトニングで、おもちゃ工場のクルーザーをやっていたのですが、確かにこのやり方が一番メインのゼニーは集まるが、流石にメインのJOBレベルが全く上がらないし、今回の砕星者のローブ+15を取り逃したことで、これ以上同じことを継続するのではなく、

砕星者のローブ+15の落札に失敗したゼニーは返ってきたのだから、これ以上はゼニーを集めるペースが遅くなっても、いい加減にウォーロックのJOBレベルを上げて行くべきだと判断しました。

現在の、私のメインが保有しているゼニーを紹介いたします。

https://imgur.com/7G8HpWf

281Mゼニーです。

現状の状況を見るに、数ヶ月に一度、開催される、「精錬祭り」の折に、タイミングを合わせて、

サブ2でキャスティングローブ+15を複数着、作りたいと思います。

それに関する仕込みは、もうかなり行っており、サブ2の倉庫にいっぱいまで、キャスティングローブを作って詰め込む作業が完了しています。

大変、骨が折れました。実はキャスティングを作って詰め込まずとも、スタックできる材料を買っておけばよかっただけなのですが。

https://imgur.com/rHQFrH3

今は倉庫いっぱいのキャスティングローブを詰め込み、更に300着分の製作材料を、カバンに用意いたしました。

精錬祭りにおいては、いざ精錬祭りになってから、製作材料が品切れで抽選販売になってからでは、遅いです。

そこに至るまでの時期において、早期に製作材料を買い集めておかなければならないのです。

精錬祭りで重要なことは、祭り本番になってから必ず安全精錬で+10までやって、+11以降は運を天に任せる以外にないと思います。

精錬祭り時においては、+10から失敗して+9に下がったものは、同装備数8個で+10に戻せるのと、

必要なエルニウムやオリデオコンとゼニーが20%割引になるのも非常に大きいです。

通常精錬で+10まで届けるのは、不適切です。

このために、私は現在、エルニウム集めに必死です。

素のキャスティングローブが、27.9万ゼニーくらいの代金ですから、これの精錬+15品は、かなりの割合が、エルニウム代金を織り込んでいるものと考えています。

なにしろ、素のキャスティングローブの900着分くらいの価格が、砕星者のローブ+15の代金となっているからです。

当然かもしれませんが、装備が安ければ安いほど、精錬+15完成品のうち、エルニウムなどの精錬アイテム、精錬代金のウェイトが高くなりますからね。

精錬+15装備を作るにあたり、オリデオコン、エルニウムは、自身の狩りで獲得することが、非常に重要だと考えています。なにしろ、一個、原石を拾ったら、それがそのまま5000ゼニーに値する価値のものだからです。

現在、メインは経験値の良い場所でソロ狩り(四倍鎖二個と、ポリン成長秘薬の併用)、サブ1とサブ2を組ませて、フェアリーフ狩りを、NOX3クラでやっています。

サブ1とサブ2のパーティにおいては、協力ハントが発動しないパーティメンバー数となりますが、

私のパソコンの、メモリー32GBでは、NOXは3クラまでが限界のようです。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい写真集 - 青山 裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板