したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

人生はマラソンだ!!

1小宮孝泰:2009/11/27(金) 11:59:06
笑える2大ミスの千秋楽
舞台中のセリフではないですが、「開いた幕は、何があっても必ず下ります」
そんな訳で、「お手を拝借」お客様の笑いと涙と共に無事終了です。
千秋楽には1幕幕切れの、私の電動ノコギリが作動せずにパニクリました(^0^)
2幕では、私と同姓の小宮和江さんが、私との場面でセリフをかみまくりました(^0^)
どちらもお客様の暖かい反応で救われました。
和江さんの”かみ”には、滅多に舞台上で吹かない私も、笑いを堪えられませんでした。

とにかく31年ぶりで初舞台の古巣公演は予想以上の好評で幕を閉じました。
応援してくださった皆様ありがとうございます。

さて
12月1日には小倉久寛さん所属のアミューズが主催する落語イベントが浅草であります。
私と石井くん、山口良一さん・小倉さんが出演します。詳細は後ほど。
12月中旬には、寺脇康文主演のTV朝日の新刑事ドラマの京都ロケで忙しくなりそうです。ゲスト主役で、なかなか良い役です。
そして新春は元旦から「爆笑ヒットパレード」に始まって、年明けにドラマの放送もあります。詳細は12月上旬までに更新します。
その他落語の会や諸々も更新しますので、お楽しみに!

2小宮孝泰:2009/11/28(土) 20:58:25
明日の「うちくる」
明日29日昼のフジTV「うちくる」は、確か渡辺哲さんがゲストのはずです。
だとしたら友人ビデオのコーナーで私と石井くんが喋ります。主に石井くんが仕切ってますが、時々は私も哲さんのエピソードを話すはずです。緊急連絡でした!

3小宮孝泰:2009/11/29(日) 20:57:53
12月1日の落語会
またまた急ですが
12月1日に劇団SETの小倉久寛さんが所属する有名プロダクションアミューズが主催する小さな会場での落語会に参加します。出演は小倉さんと私、ラサール石井・山口良一さん他です。場所は浅草のアミューズミュジアムです。
台東区浅草2‐34-3/Tel03-5806-1181
ホームページ:http://www.amusemuseum.com
時間・料金ほかの内容詳細は下記からどうぞ!
http://www.amusemuseum.com/blog/2009/11/act-against-aids-2009-live-in-asakusa.shtml
私は2つの会場で2席やります。急で申し訳ありませんが、よろしかったらどうぞ!

今日の深夜に、ラサール石井くんのNHK「私が子供だった頃」があるそうですよ。本人が面白いと言っていたので、そちらもどうぞ!

4小宮孝泰:2009/12/08(火) 17:47:02
年末第1弾…本当に忙しいのはこれからだスペシャル
アミューズ落語会も盛況に終わりました。客席に三宅裕司さんがいたので、出演者一同緊張しておりました。一応私の「粗忽の釘」は“面白かったよ”と言われました。
アミューズ会長の大里さんもご満悦の様子でした。打ち上げで上機嫌でしたから。

明日は新ドラマの衣装合わせです。
来年2月から放送予定の寺脇康文さん主演の刑事ドラマ。私は第4話のゲスト主役です。感情の起伏の多い役なので、面白いですね。詳細は後ほど…って、この頃、近況欄等がなかなか更新出来てません。年内には、来春情報を含めてお知らせします。
ご容赦下さい。でもって、ご期待下さい。
そうでした、2010年元旦には、「爆笑ヒットパレード」に、コント赤信号の懐かしいネタで登場します。お昼過ぎの生放送ですよ!

年末にドラマのロケが忙しくなるので、ただ今年賀状作成に大わらわです。
家人にせかされて、大掃除風な整理・書類の整理、他にも色んな整理で更に大わらわです。
落語の新ネタの台本準備で、ますます大わらわ…です。

そんな中でも下記の芝居を観て来ました。年内に更に数本観るでしょう。
★ガジラ「大人の時間」吉祥寺シアター。舞台上は血だらけにこそならないが、雰囲気は血まみれのハードな内容だが、役者の力量が凄いので見せてしまう。風間さんも梅沢さんも他も良い。友だちの有薗の芝居で恐くなった。
☆燐光群「ハシムラ東郷」座・高円寺。台詞の文字の洪水。私は人間を見たかった。
★文学座アトリエ「崩れたバランス」。「偶然の音楽」で一緒だったデブ俳優の櫻井章喜の具体的で正確な芝居と真摯な態度、アイディアの面白さ、たくまぬコメディセンスが光った。そして櫻井くんが一番恐かった。彼の新境地。
☆パルコ「海を行く者」。幕開けはがなりたてる酔っ払いの芝居かと思わせるが、“謎の存在”小日向文世の登場から俄然面白くなる。この人の表現力も凄い。
★ONEOR8「シケモクと猿股」池袋シアターグリーンBOX。客演の長嶺安奈のストレートな演技が一番良かった。他は変化球を狙い過ぎに思う。緩くても、心に届くのは直球だ。
☆ラ・カンパーニュ・アン「月いづる邦」。西山水木さん達独特の“ジェストダンス”や各種の踊りの身体表現、様々の国の楽器を取り入れた音楽、沖縄風のテーマソングなどが良かった。
★新国立劇場「パッチギ」想像以上にきちんとした舞台だった。渡辺哲さんを始めとしたベテランも要所を抑えているが、初舞台を含めた若手俳優がみんな良い。中でも石黒英雄という俳優に眼を引かれた。朝鮮舞踊も良い。

5小宮孝泰:2009/12/17(木) 11:16:43
年末第2弾…ロケの合間に
ただ今、先述のドラマの撮影中です。
TV朝日の新刑事ドラマ「853」刑事“加茂伸之介”です。
私は、第4話の一応ゲスト主役ですので、ちょっと長いロケのため、書き込みも滞ってすみません。撮影の方は順調です。ネタばらしになるといけないので、まだ詳しく書けませんがご期待ください。
星屑の会の菅原君や有薗君・新納君も出ています。

さてロケに入る前に観たお芝居のことを。
☆大森博と故林広志のコントライブ「更地2」新宿シアターミラクル。星屑の会の仲間、江端くんが頑張っていた。全体的に、もっと芝居調で、ゆったりとした間のコントもあっていいと思った。
★風煉ダンス「アンデルセンの卵」調布せんがわ劇場。第三エロチカの元座員だった笠原真志くんが率いる集団。今回は親と子のメルヘン。唐十郎と井上ひさしの味のする、風変わりな童話の世界だった。テント芝居に負けず劣らずの舞台美術にはインパクトがあった。こういう作風も、今や貴重である。

皆様の年末は如何ですか?ご観劇の感想などとともに書き込みお願いします。

6小宮孝泰:2009/12/26(土) 18:59:53
年末第3弾…病み上がり、でも大丈夫!
京都太秦長期ロケを終えました。
さすがに盆地の京都は寒いですね。出演者はほとんど皆が、今売れ行き絶好調のユニクロ“ヒートテク”を身に付けていました。寺脇さんは、タイツやシャツの2枚重ねでした。
撮休の日には、金閣寺や龍安寺に行きました。冬でも修学旅行の学生が多かったのは、インフルエンザのせいだそうです。男女混合の小さなグループが多いのが、最近の特徴だそうです。大きな理由は喧嘩がないようにとのことです。
空いている時間は、意外にホテルに閉じこもって年賀状を書いていたり、落語のネタ台本を書いていたりしました。M1は見逃しませんでしたが。
撮影は順調だったと思います。出来上がりはどうなのでしょう?2月の放送、TV朝日系の新刑事ドラマ第4話をお楽しみに!

ただ撮影終了前日に、ひどい食あたりになってしまいました。疲れもたまっていたんでしょうね。1日で体重3キロ減(却って嬉しかったりして)で、酒も食事もしばらく喉を通りませんでした。現在復調して、来るべき年の準備をしております。ご心配なく。

さて、今回の撮影の細かい模様は、後で“関西小劇場ブログリレー”というやつで掲載します。ちょっと、お待ち下さい。もちろんこのHPの日記コーナーにも同様の内容を更新しますので、お楽しみに!

それと12月に観た、もう1本の芝居は
★道学先生「りんご・りんご・りんご」赤坂RED THEATRE。いつもより笑いを抑えた作・演出。場所設定も謎めいていて、セットも抽象的。でも、役者が達者で具体的で押し付けがましくないので心地良かった。特に管理人のお婆さんを快演した大西多摩恵さんは、来年の「ドレッサー」の客演が楽しみになった。

それと元旦の「爆笑ヒットパレード」のコント赤信号の懐かしいネタ、1月8日放送の「浅見光彦」シリーズ第36弾「鐘」も、お忘れなく!

7小宮孝泰:2009/12/30(水) 14:41:20
多分、年末最終書き込み。良いお年を!
今年も皆様、書き込みや応援ありがとうございました。
残すところ、あと僅かではございますが、近況欄を更新しました。2010年バージョンになっておりますので、ドラマの放送予定や落語・芝居の情報を覗いてみてください。
元旦の「爆笑ヒットパレード」は、午前11時頃の放送になりました。
お馴染みの暴走族のネタから入って、私のテンションが上っていきますよ。先日稽古もいたしましたので、お楽しみに!

2009年の落語歴と、先日のドラマの京都ロケの日記も、本日更新しましたよ!

それでは、今年最後に見た落語会の模様を。
演劇・落語・狂言・舞踊等(映画は含まず)の生の舞台は、これが今年の鑑賞ちょうど100本目でした。
☆三越劇場の「師走寄席」。年の瀬を落語でと飛び込みで入る。演目は季節感たっぷり、ついでに時間もたっぷり。なかでも柳亭市馬の「掛取り」は、八五郎と借金取りの会話が絶妙で愉快。狂歌・相撲・歌舞伎・三橋美智也に、趣味と美声を生かして見事。主任の権太楼「文七元結」も熱演。こちらは場面の切り替えが鮮やかだった。

元旦の「爆笑ヒットパレード」は、朝の生放送です。お間違えのないように!
それでは、みなさま良いお年を!

8エミー:2010/01/01(金) 13:53:57
赤信号に爆笑
明けましておめでとうございます!

今年も、《コミマニア》として、小宮さんを追いかけしまーす!

元旦から、ヒットパレード爆笑しました!


いつも以上に(?)リーダーに突っ込んでいる小宮さんが面白かったですし、新春ならではの《勢い》がありましたねェ〜(>_<)

9みずっち:2010/01/01(金) 21:47:24
お久しぶりです
あけましておめでとうございます!

朝・早起きしたんでいいものが見れました。

やはり「赤信号」は面白い!!!
若手と変わらない パワーを感じました。
コントには年齢なんて関係ないと思いました。

ある意味で時代に新鮮な衣装
ラサールさんの昔と同じような差込みから始まり
リーダーの登場
まさにM-1 審査員の芸です。
会話の間がすばらしく全体にスピードがあるので
どの世代でも笑ってしまいます。

そのスピードを押し上げるように
小宮さんが絡み

暴走族
コーラの一気飲み

懐かしねたも満載で・・
われわれ世代も感動です。

最近は、他のところで忙しくて
なかなかこれませんが

またお邪魔しますのでよろしくお願いします

10nanasuke:2010/01/04(月) 07:21:52
謹賀新年!
あけましておめでとうございます!

元日のコント赤信号!
とってもと〜っても楽しみにしていたのですが・・・。
新年早々、へたこきました!
小宮さんの年末最終書き込みチェックし忘れていて、お昼過ぎからのご出演だとばかり・・・。
いただいたお年賀を片手に、母ともうスグ小宮さん出演だね!次あたりかな?やっぱり生放送特番は予定が押すからネ!な〜んて数時間、トイレも我慢してTVにかじりついていたのですが・・・。
とほほ。
ま、これもおいららしいといえば、おいららしい失敗です(笑)

次は1月8日の浅見光彦さんですね!
これは見逃しません!がんばります!←何を?

今年こそ体力回復して仕事を見つけて、「ドレッサー」観にいきます!

末筆ながら、小宮さん、ここに集う方々にとって今年一年よい年になりますようお祈り申し上げます!

11小宮孝泰:2010/01/04(月) 20:14:22
謹賀新年!仕事始めですね。
皆様、明けましておめでとうございます。
三が日は私用のために書込みできませんでしたので、遅ればせながらの新年のご挨拶です。元旦の「爆笑ヒットパレード」の感想を色々とありがとうございます。やっぱり緊張と興奮の度合いが高かったんでしょうね。ステージから降りたら、喉がカラカラでした(^0^)
楽屋に引き上げる間際に、東京03と記念写真を撮りました。去年はダチョウ倶楽部と一緒でした。世代が変わっていくのを感じますね。
ネタだったらまだまだありますし、3人とも元気ですから、来年以降もお正月は呼ばれるような気がします。そういえば、当時の東京の漫才・コントのグループで今でもかろうじてネタを出来るのは、仲間の山口君と竹田君さん達を始め、数少ないんですね。我々も希少価値でした。

エミーさん>リーダーへの突っ込みは、本人の希望もありガンガンいきました。あれは大丈夫みたいですね、“おたま”は嫌いだけど(^0^)今年もよろしく!
みずっちさん>お久しぶりです。大きな声とスピードは、石井くんの言うように我々の持ち味かもしれません(^0^)年々、染の助・染太郎みたいな位置になっていくような気がします。みずっちさんと懐かしいお話でもできたらいいですね。時々でかまいませんよ。この掲示板を覗いてください。
Nanasukeさん>残念でしたね。私のお知らせも遅くなってすみませんでした。でも先述のように来年以降もあるでしょうから、気落ちしないで下さい。それより「ドレッサー」に、ご期待下さい。こちらもガチンコ勝負です。

ところで、お正月使用の私のピンクのメガネに、どなたか気付きませんでしたか?衣裳もピンクでしたが、偶然に靴下もパンツも、そしてメガネもピンクだったのです。どうでもいいか(^0^)

そんな訳で、今年もよろしくお願いいたします!
書き込みも、どんどんね!

12小宮孝泰:2010/01/08(金) 16:06:01
今晩放送!
本日夜9時から浅見光彦シリーズ「鐘」放送です。
フジテレビをお見逃しなく。ロケ現場では色々やったんですが、編集されていないといいなあ。でもかなり長く撮ってましたからね・・・

それと1月14日(木)からTV朝日系で始まる新刑事ドラマ「853〜刑事加茂伸之介」(寺脇康文主演)の、第4話に出演しています。多分2月4日の放送だと思います。
一応ゲスト主役です。こちらもどうぞ!

1月16日、2月1日、2月11日には落語会にも出演しています。詳細は近況欄で確認してください。

13ゆきの:2010/01/08(金) 22:59:33
(無題)
あけましておめでとうございます。パーティハウスに久々行って来ました。コーちゃんケンちゃんクロちゃん、相変わらず元気でしたよ。滝田監督、志の輔師匠、富山出身です。またお芝居に来て下さい。

14:2010/01/09(土) 12:27:22
浅見さぁん!
明けましておめでとうございますo(^ヮ^)o

昨夜、TV拝見しました!
結構出番もアップのシーンも沢山あって、浅見さんより凝視してました(笑)

「ドレッサー」観に行けたらいいなぁ。

私も今の自分に出来る事、もっと頑張りたいですp(*^-^*)q

http://ameblo.jp/corgi2001/

15nanasuke:2010/01/09(土) 21:24:29
浅見光彦拝見!
小宮さん、お疲れ様です!

昨晩「鐘」拝見しました!
やっぱり2時間ドラマの「浅見光彦」は、きれいな場所を映してくれていいですね!
高松の栗林公園は、高校の修学旅行で行きました!
小宮さんが昨年末に書き込まれたみたいに、男女混合のグループで行ったのです。あ、もちろん素敵な展開には移行しませんでしたが・・・(笑)むしろ女子組が退屈しないよう腐心して、ロクに風景を見ておりませんでした(汗)昨夜の放送で改めてこんな素敵な場所だったのかと・・・(笑)

小宮さんの熱演、よかったなぁ〜!
特に感じ入ったのが、「礼」でした。
浅見光彦さんと「遭遇」して間もない時の光彦さんへの「礼」は、光彦さんへ、というよりその背後の「お兄様」への「礼」に感じました。でも、犯人逮捕後の「礼」は浅見光彦本人「ただひとり」への万感のこもった「礼」だったように感じました。
ただ「お辞儀をする」だけのことなのに、逮捕後のそれは、お辞儀直前の一瞬に浅見光彦を認め、尊敬し、感謝し・・・、逡巡することなく光彦に対して捧げられたように感じ、ジーンとしてしまいました!
あ!朝倉さんのちょっとコニクラシイ(?)役柄の演技も楽しかったです(笑)
2時間にまとめあげるには、ああいう典型的な演技って重要で、メリハリがつくものなんだなあと改めて思いました!
そうそう!
光彦さんがお寺の鐘堂(?)に潜入するときに、小宮さんがおっしゃっていたのはやはり「いいの鐘ぇ」でよかったですか?勝手にそう解釈して、ニヤリとしておりました(笑)

昨晩の放送時、母はちょっと観られなかったのですが、録画しましたので後日観るそうです。
あ!母で思い出しましたが、母は昨年の「古典的小宮」拝見できたのがとても嬉しかったようで、今年の年賀状に「古典的小宮」に行って楽しかった、という思い出を書いておりました!(入力と印刷はおいらがしましたが・・・)
毎年年賀には何を書こうか迷う母ですが、今回は全く悩まずに小宮さんのことを書けて、母は満足気でした!
母にもよい思い出をくださりありがとうございました!

え〜っと次はドラマかな〜。いろんな形で小宮さんにお会いできるのを楽しみにしております。
いつもながらのまとまらぬ長文ですみません!

16かず:2010/01/10(日) 17:29:49
いいな
京都ロケの853、ロケに遭遇したいなぁ♪好きな俳優さん出るので今から楽しみにしてます。4話にゲスト主演されるのも楽しみにしてます♪

17半●門:2010/01/11(月) 20:29:06
小宮さんのオーラが・・・・
あけまして おめでとうございます!

この間、年末年始の番組で小宮さんを拝見しました!輝いていました!
今年も昨年以上に良い年になりそうな予感がします。
(あれを"ダビング"しておきました。今度ね!)

18小宮孝泰:2010/01/13(水) 14:31:50
昨日は寒かった
成人式も過ぎました。本格的に2010年の始まりです。
私は現在「抜け雀」の稽古に気を入れています。
みなさま、書き込みありがとうございます!

半蔵門さん>これからドラマの放送もありますので、応援よろしくお願いいたします。

かずさん>書き込みは、初めてでしょうか?関西小劇場のブログリレーから来たのかな?
「853〜刑事加茂伸乃介」は、1月14日から放送なので、2月4日の第4話に出ると思います。私の駄目ぶりをご覧下さい(^0^)

Nanasukeさん>ご丁寧な感想をありがとう。“礼”は、確かに気持をこめてやりました。それ以外の部分で、朝倉を含めて、史上稀に見る、キャリア組みになれなかった頼りない刑事をやったのですが、編集で大分…。例えば犯人逮捕のシーンで、私は鈍足で皆に追いつかず、格闘には一切加わっていなかったりしていました。それと「いいのかね」は、別に駄洒落ではありませんです。台本に普通に書いてありました。

桜さん>ロケでは、横溝正史シリーズの加藤武さんのイメージで、もっと色々やったんですけどね(^0^)「ドレッサー」よろしく!

ゆきのさん>7月には名古屋の御園座に出ます。パーティーハウスにも顔を出すでしょう。富山で新一人芝居「線路は続くよどこまでも」をやりたいですね。そういえば志の輔さんのパルコ落語に、今年も行きました。感想などは、また後ほどまとめてね。

関西小劇場の私の書いたブログは、下記でご覧になれます。
http://www.kansai-shogekijo.com/blog/

19小宮孝泰:2010/01/18(月) 17:25:55
ヒートテク愛用者です
16日に、噺劇でお世話になった桂九雀さんの亀戸の独演会にゲスト出演しました。
出身地小田原を前面に出した「抜け雀」のネタ下ろしでした。
前日に喬太郎さんに稽古をつけてもらい修正もしましたので、思ったより落ち着いた出来上がりでした。ただ、30分を越す長講でしたので、足がしびれて暫し立てませんでした。ヨロヨロして格好悪かったなあ(^0^)色々改正していきます!
今後の「抜け雀」や落語の予定は、近況欄をご覧下さい。

2月4日には、TV朝日の新刑事ドラマ「853〜加茂伸之介」の放送予定です。ゲスト主役の駄目男ぶりをご堪能下さい!

ヒートテクのタイツとシャツを着てしまっています。
ユニクロって、渋谷とか池袋とか、駅構内にもあるんですね。まるでキヨスクみたいだなあ。

20nanasuke:2010/01/18(月) 19:09:16
寒いですねぇ!
小宮さん、お疲れ様ですっ!

少し緩んだとはいえ今日も寒かったですねぇ。

「853」楽しみにしています!
実は昔から富田靖子さん大好きで、ご結婚なされたときには結構ショックでした(笑)
変わらず今も好きです。
そんなこともあり、「853」めっちゃ楽しみです!

ほんと、ユニクロ多いですね。
我が最寄り駅藤沢駅周辺にも2軒あります。
あとブックオフとダイソーも着々と軒数増やしてますね!
個人的には大変助かります!

どうかあたたかくなさってお風邪など召しませぬよう!

21小宮孝泰:2010/01/22(金) 12:22:06
あと50人で5万人
このHPへのアクセス件数が、あとちょっとで5万件です。サーバーの不具合や、私の更新ミスがあったりしてからの新規件数ですが、何年かかったのかなあ?
皆様の応援で続いております。これからもよろしくお願いいたします。

5万人目の人、自分で分ったら報告してください。

Nanasukeさん>「853」は、快調な滑り出しですね。面白いです。冨田靖子さんもいいですし、寺脇さんも良い。菅原と有薗も良い味です。
来週の予告編には私も登場するでしょう。お楽しみに!

22桂子:2010/01/23(土) 18:30:45
当たっちゃいました・・・
一切書き込みをしないのですが、今回はビックリ!!5万人目に当たっちゃいました・・・。こういうのはとにかく苦手で恥ずかしくて。小宮さんの舞台等ずいぶんと見ていますが自分から相手にアピール?することは滅多にないもので、ろくな書き込みができていないです・・。小宮さんをきっかけにずいぶんと落語の世界も広がっています。今年のご活躍も楽しみにしています。ではまた。

23小宮孝泰:2010/01/24(日) 21:41:42
5万人目、おめでとう!
桂子さん>アクセス件数5万人目、おめでとうございます!
この50件は、あっという間でしたね。私が見たら、5万件を10以上超えていました。
桂子さんは、パンタロン同盟で、清水宏が客席で名指ししたので、お子さんが泣きそうになった、あの“桂子”さんですよね。
恥ずかしいのに名乗り出ていただいて嬉しかったです!
いつも応援有難うございます。今年も落語は3席くらい、ネタ下ろしするつもりです。口演予定は、随時近況欄でお知らせします。今のところは、4月までおぼろげに決まっています。
では皆さん、6万件…10万件を目指して書き込みよろしくお願いいたします。
こちらも近日中に、プロフィール欄や、舞台歴欄を更新します。
更新のご要望があれば、それも教えてください!

24小宮孝泰:2010/01/29(金) 21:17:57
落語会とドラマの放送
2月1日に神保町の落語カフェで落語会に出演します。
明大落研の後輩・立川志ら乃さんと、去年に引き続き2回目の2人会です。志ら乃さんは、現在、立川流の二つ目で最も真打に近いと目されている登り龍の落語家さんです。若くて実力のあるテンポの良い噺を楽しめます。
私は「抜け雀」に磨きをかけます。そして、もう1席ネタ下ろしをするかも?!
チケットはまだまだ余裕があるそうです。お時間がある方は、是非どうぞ!
詳細は、近況欄でも分ります。

そして来週の木曜日・2月4日が放送です!
TV朝日の夜8時から「853〜刑事加茂伸之介」第4話に、ゲスト出演です。先日の予告編にも出ていましたね。これは絶対、お見逃しなく!
放送時間は、充分にチェックを!

25:2010/02/02(火) 22:12:54
(無題)
昨日は2席×2の落語をありがとうございました。
小宮さんのは2席とも初めてので、やはり落語は面白いですね。
小田原市民歌は久々に聞きました、帰り道で2番まで口ずさんでしまいました。
落語と一人芝居は似ていますが、違いは何でしょうか。

26ひとみ:2010/02/05(金) 17:58:11
拝見しました
お久しぶりです。きのう「加茂伸之介」拝見しました。あの情けない旦那さん役ほんとうにすぐそこの立呑みやさんにいてるような錯覚をするくらいはまってました。スーツを着たときの雰囲気、景気のいいときの雰囲気とほんとにそのひとの年月を感じました。それとあの殺された社長さん役の人、昔何人組みかで見たことがあるのですが・・・それも大阪で・・・20年以上前ですが(;;)
あっそれからめちゃくちゃ遅いコメントで申し訳ないのですが、お正月コント赤信号を見ることができてすごくうれしかったです。セリフを一緒に言ったりして一瞬にしてあのころに戻ったようでした。ほんとにおもしろかったな・・ありがとうございます。
なかなか直接舞台を拝見することが叶いませんが、かげながら応援しておりますのでお体に気をつけてがんばってください!!ご活躍を楽しみにしています。

27カズレイ:2010/02/05(金) 18:46:01
ドラマ
見ましたよ!とても良いお話でしたね!最後みんなで呑みに行こうって祇園の白川が映りました。知ってる場所が映ると嬉しいです♪また京都に遊びに来てくださいね♪

28ガルシア:2010/02/05(金) 21:31:01
853〜刑事・加茂伸之介
毎週楽しみにみている『853〜刑事・加茂伸之介』。
シナリオと京都と言う設定に無理はあるものの、さすが小宮さんです。気の弱い男と優雅に過ごす紳士を上手く使い分けていました。

正直言うと、少しばかり緊張してみていたんです。何故かって? 小宮さんの事を知っているだけに、ドラマを見るというより“小宮さん”を観てしまうからです。ああ駄目だ、今でも緊張している。

それはさておき、このドラマの中で、不動産屋の女子事務員を演じていた女優さんは、今までに類を見ない演技の上手さです。樹木希林さんを超えるかもしれませんね。

そんなこんなで、小宮さんを応援する ガルシアでした。(^o^)/

http://www3.plala.or.jp/GARUSHIA/

29みよこ:2010/02/05(金) 21:54:03
意外な犯人
さすがに反響が大きいですね!
意外な犯人に「ヤラレタ!」と思いました(^^ゞ
欠かさず見ている友人も(ここだけの話)今回が一番面白かったと言っていましたよ。

来週、「悠々遊雀」観に行きまーす。

30nanasuke:2010/02/05(金) 22:01:52
853!
小宮さん、お疲れ様ですっ!

「853」録画して今日拝見しました!
とてもよかったです!留置場?の檻の中のシーンとラスト近くの警察署前のシーンがお気に入りです。
最後の飲みに行っちゃうシーンも好きでしたが、「公務員が昼から酒飲みにいっちゃ、メッ!」という不粋な思いがこころをよぎりました(笑)でも、そういう破天荒さがまたよさでもありますよね。
個人的には、「相棒」の小宮さんご出演回へのオマージュのように感じました。特に「神様はいるんだなぁ」という台詞が、「相棒」のときの「お天道様は・・・」の台詞に重なりジーンとしました。
菅原さん、有薗さんもよかったなぁ〜。ほんと星屑の会みたいですね!
もちろん、富田さんもきれいだったし(照)、あ!林剛史さんはどこかで見た記憶があると思ったら、おいらが大ファンの吉井怜ちゃんと昨年昼ドラ一緒にされていた方でしたね!
あと、「愛口」のママ?が平田裕香さんだったのも驚き(調べるまでわかりませんでした・・・)!ちょっと前までずいぶん幼い顔立ちで、グラビアかなにかで拝見していたのですが・・・。
というような訳でなんだかひとりご縁を感じるドラマでありました!

なんだか気候が寒くなったり緩んだりでおちつきませんね。
おいらは足の指の間にウィルス性のイボができて、皮膚科で凍らせたり削ったりしております(笑)
小宮さんもお体お大事になさってください!

31小宮孝泰:2010/02/05(金) 23:17:10
一夜明けて
「853〜」の、感想メールありがとうございます。
たくさんの方に書いていただいたので、詳しいレスは後ほどにさせてください。
全ての役を含めて、軽さと重さ、可笑しさと哀しさ、レギュラー陣とゲストの妙、とても混ざり具合が良かったので嬉しかったです。
ちなみに、ガルシアさん>不動産屋の事務員は、下記に示す「ラッパ屋」という劇団の看板女優の一人です。そして、ひとみさん>不動産屋は、私達の仲間のコントグループ“東京バッテリー工場”の“タロー”こと、新納くんです。彼も星屑の会の仲間です。だから昨日は、星屑の会が4人出ていました。

さて1月の観劇日記を少しばかり。
☆志の輔パルコ。新作「身代わりぽん太」は軽快に、すでに古典的新作「踊るファックス」は手馴れて爆笑。古典は、歌舞伎の名優を描いた「仲村仲蔵」。時代劇を現代ドラマ調にしたり、古風に戻したり、仕掛けも見事でしたね。終演後に高田先生や松村くんを含めて、志の輔さんと会食。賑やかに落語談義。
★ラッパ屋「世界の秘密と田中」今回は演出や装置も良かったですね。俵木さんの、変な新潟節は斬新でした。何より皆がまとまって光っているのが、劇団として素晴らしかったと思います。情けないカレー屋が「俺たちはカレー屋だ」と、小さく意気込むのが可笑しく愛らしかったです。
☆新春狂言/野村万蔵家と茂山千作家の合同恒例公演。同じ小舞の大蔵流と和泉流の違いを同時に見せてくれる趣向が今年も面白い。舞ったのは「風車」。

2月1日の落語カフェも、上々の評判で終り。いよいよ「抜け雀」を磨きます。
それと、実は新ネタ「元犬」もすでにネタ下ろしをしました。今春は2本立てです。
このHPの最近の舞台歴を更新しました。大舞台の写真もご覧になれますよ。
他の更新も企画中です。お楽しみに!

「853〜」の撮影日記を書いた関西小劇場の私のブログは下記からアクセスを!
http://www.kansai-shogekijo.com/blog/

それでは2月11日の三遊亭遊雀さんの会も、よろしくお願いいたします!

32はせ:2010/02/06(土) 12:33:58
853その2
昨夜の853〜で小宮さんのことを思いだしてこのHPにたどり着きました。
20年ぐらい前の"MCコミヤ"でブレイクしたころに下北沢駅の改札でお見かけ
しました。現在でもあまりお変わりなく、お若いですね。

舞台にTVとこれからもがんばってください!!

33小宮孝泰:2010/02/10(水) 10:30:04
メジナは釣れず
久しぶりに南伊豆に釣りに行ってきました。
残念ながら天候に恵まれず、渡船で沖磯に乗ることは出来ずに、地磯で竿を出しました。石廊崎では、ほとんど崖のような岩肌を何度か命がけで上り下りしました(高い所が苦手なので恐かったー)。
しかし、私の決死の努力の甲斐もなく1匹も釣れずに、それどころか1度もエサを取られることもなく、オキアミの残った竿を振るばかり。お蔭で海に向かって大きな声で落語の練習ができました。トホホ…
それでも4月になったらまた出かけるぞ!今度こそ、沖磯でキロオーバーのメジナだ!


マスター阿部さん>よく聞かれる質問です。落語は語りが主で、一人芝居はリアルに感じて演じるのです。小朝さん風に言えば“演技が言葉に奉仕する”のが落語です。その意味では落語は厳密な演じ分けも必要ありません。しかし、どちらにも境界線に曖昧な部分もあります。私の一人芝居では、落語的な様式と簡略の展開も使いますし、“最近の落語は演劇的になる傾向がある”と、昇太さんも言ってました。

ひとみさん>コント赤信号の初期ネタを暗唱出来るとはさすが!恐れ入ります。色々と時は経っているのですね。でもまだまだこれからもよろしく!
カズレイさん>最後に白川で寺脇さんのアドリブに応えてるんですが、音声が消えていました(^0^)
ガルシアさん>多少の設定の無理はご勘弁下さい。1時間の中に、あの人間ドラマの内容を詰めると少しは捻じれたり端折ったりです。家族のような見方も感謝いたします。またお会いしましょう。
みよこさん>あれじゃ犯人はなかなか分らないですよね。ただこのドラマは犯人当てより、人間臭さが重視されていますよね。11日の遊雀さんの会もお楽しみに!小田原色満載で「抜け雀」をご披露します!
Nanasukeさん>熱い応援メッセージをありがとうございます。ご指摘のように、今回のドラマと「相棒」の脚本家は一緒の方です。そういう狙いは、私も感じました。

はせさん>初書き込みでしょうか?ありがとうございます。舞台歴や、プロフィールをご覧になると色々面白い事が書いてありますよ。また遊びに来てください。

1月の観劇のさらに少しばかり続けます。
☆加藤健一事務所「シャドー・ランズ」。こういう静かな芝居は難しいが、暗転を使わずに、よく時間や空間の動きを見せていました。
★新春浅草歌舞伎。男と女の踊りの対比が面白い。初心者にも見易い構成でした。
☆劇団「EASTONES」旧知の放送作家・清水東さんの劇団初見。荒削りな部分もあるが、アクションは見応えがある。後は仲間を信じてのチームワークだろう。
★「爾汝の社」(レッドフェイス)@日暮里d−倉庫。窪田あつ子出演。副題は「遊郭くるりのこと」。まだ雑然としているが、良い芽はたくさんあった。
☆阿佐ヶ谷スパイダーズ「アンチクロックワイズ・ワ…」。これは評価が厳しいだろう。でも私は、ハイテンションとスピードで乗り切らないで、余白の多い芝居を作った作家の冒険と勇気に一票を入れたい。誰もが同じ芝居じゃ面白くないでしょ。

34みよこ:2010/02/12(金) 01:30:44
悠々遊雀
初めての「抜け雀」楽しく拝見いたしました!
ありえない情景にぐいっと引き込んでいくのが言葉の芸ならではだと思いました。風情漂うイマジネーションの表現は落語によく似合いますね。

思い起こして不思議なのは、小宮さんお一人の語りなのだからどの登場人物も等しく小宮さんであるはずなのに、この噺では宿屋の主人が小宮さんで、他の人物はその視線を通して語られたような気がすることです。
それだけキャラクターがピッタリ合っていたということでしょうか。

それにしても、遊雀さんの「猫の災難」「らくだ」といい、落語の登場人物たちの、酒絡みの乱れ様はものすごいですね。
つられて、普段ならしない自宅での晩酌をせずにはいられなかった今夜です。

35小宮孝泰:2010/02/15(月) 11:36:34
バレンタイン翌日、稽古初日!
バレンタインデーも終わりました。
少しばかり、チョコレートも食べました。来月は誕生日です。

みよこさん>「抜け雀」の感想ありがとうございます。宿の主人に主眼が置かれているのは確かです。でも、演じ分けはそんなにしなくていいといっても、それぞれの人物のメリハリはもっときちっとすべきだなと、確認のビデオを見て思いました。それにしてもなかなか難しいお客さんでした。落ち着いて始めた前半でしたが、後半は冷や汗も出ました。落語って、客席がよく見えるのです。「抜け雀」は、やはり大ネタですね。後半の盛り上がりを工夫して、時間も刈り込みます。まだまだ先がありますね。

本日から明治座:小林幸子公演「かあちゃん」の稽古です。
それでは1月の観劇日誌をさらに。

★民芸「巨匠」。ナチ占領下で、マクベスの台詞に自分の名誉と命を懸けてしまった老俳優の実話が凄い。自分なりの脚色で演じてみたくなった。
☆新国立劇場「岸田國士・短編集」。代表作の「紙風船」をトップに持ってきたのは、上品過ぎなかっただろうか?台詞もテンポが良過ぎたような。でも「葉桜」「女中」と尻上がりに好調となり、終りよければ…だった。
★山本光洋パントマイムのソロ公演。小田原高校落研の後輩のパフォーマンス。独特の感性も面白いが、適度に言葉や音を使うのが心地良かった。いつか柳家三三さんも含めて小田高落研ライブでもやりたいもんだ。
☆シスカンパニー「えれがんす」。意外にオーソドックス。期待度が高かっただけに、ちょっと食い足りなかったのが残念。
★はえぎわ「春々」。劇団初見。作・演出の感性を前面に出し過ぎのような気がした。エンディングの演劇的な盛り上がりは納得できたのだが…
☆華のん企画「チェーホフ短編集」。もっと軽演劇寄りのチェーホフが観たかったなあ。その方が役者の心が揺れると思う。脚本に乗っかって、堂々と演じ過ぎている気がした。それでも私なりの演出の仕方のヒントはもらえたのでよかった。今年はチェーホフの企画が多いらしい。

36小宮孝泰:2010/02/19(金) 14:00:18
稽古場速報、第1弾!
明治座「かあちゃん」の稽古が始まりました。
さすがに左とん平さんや、松金よね子さんは達者です。芝居のリズムやトーンをどんどんリードしていきます。負けじと浅草のコメディアン役の私も張り切っています。
その様子を見て、座長の小林幸子さんが楽しそうに笑っています。
今回は伊東四朗一座でも素敵なダンスを見せてくれた、劇団S.E.T.の若手女優もショーや芝居に参加しています。紅白で登場したメガ幸子もお目見えです。お楽しみに!
どうやら人気が高いようで、残席が残り少なくなってきました。
ご希望の方は、お早めにお申し込み下さい。
詳細は明治座チケットセンター:03-3660-3990、または下記の
インターネット予約「席とりくん」http://www.meijiza.co.jp まで

さて2月始めの観劇ひと口メモです。
☆近藤良平:構成・振り付け「トリプル・ビル」新国立劇場。面白かったなあ!コンテンポラリーダンスは結構好きだが、今回は牛の着ぐるみなんかも可笑しくて綺麗で素敵だった。コンテンポラリー特有の繰り返しの動きに眼を奪われる。
★太田スセリ&田中真弓の「二人のBig & Small Show」下北沢・楽園。なかなか良い脚本だった。芸人と女優の長所を活かした意欲的な試み。これ落語にもなるかなあ?
☆本多劇場「3人SWA」。昇太・喬太郎・白鳥。それぞれの新作もさることながら、お客様から“お題”をもらってその場で即興落語を作る三題話の作戦会議から、リレー形式で演じる様子・他の2人のリアクションが新鮮な驚きだった。
★AGAPE最終公演「残念なお知らせ」SPACE ZERO。出演者が人物をしっかりと演じている喜劇の姿にとても共感を覚えた。終演後に大勢で飲み会。松尾さんと、落語について語りました。

37小宮孝泰:2010/02/23(火) 13:11:07
稽古場速報、第2弾!
「かあちゃん」稽古が進んでおります。
座長の小林幸子さんから毎日全員に差し入れがあったり、美味しいお食事会があったり、楽しく過ごしております。役者のアイディアや演出が、ますますかみ合ってきて面白くなりそうです。

最近読んだ本の中から、おススメ本を紹介します。

○矢作俊彦+司城志朗共著「犬なら普通のこと」早川書房。
沖縄ヤクザの抗争ミステリー。沖縄の季節感や現状・人間関係が生々しく伝わる。主観の登場人物がスピーディに入れ替わる展開も小気味良い
●桜庭一樹「製鉄天使」。
半分SFのような荒唐無稽な暴走族少女の列伝なのに、青春の活き活きとした思い出話のように感じる。大人になる前の“フィクション”の時代をバイクや喧嘩に仲間と明け暮れる少女たち。いつか大人の“リアル”な時間が来る恐れを跳ね除けるように、今の“フィクション”に没頭する彼女たちの物語のテンポや、語り口のマジックも面白い。是非、こんな女子中・高校生の映画を三池崇史に撮ってもらいたい。
◎堀井憲一郎「落語論」講談社現代新書より
『“落語は近代的知性の分析”の向こう側にいる。近代的先端医術の現場より、おばあちゃんのやさしい知恵の方が安心する。そういう世界に落語はある。』と著者は書いているが、内容はかなり知的で複雑。落研出身者のような、演じるタイプの落語マニアに向いている。故に私には面白かったです。
○「それでも、日本人は「戦争」を選んだ」加藤陽子著/朝日出版。
これはベストセラーですね。明治時代以来の戦争を興味深く解説してくれる。神奈川県の名門私立高校“栄光学園”の生徒とのクイズ形式で話が進むので、読者も回答者の一人になりながら、国家だけでなく国民のその時々の気持ちまも想像できる優れた本。

皆様のおススメ本はありますか?
よかったら、教えてください!!!

38nanasuke:2010/02/25(木) 20:18:36
ミョーなあたたかさ!
小宮さん、おつかれさまですっ!

おススメ本ですかぁ〜。
最近は江戸の剣客物や人情物しか読んでないですねぇ〜。
池波正太郎さんや平岩弓枝さんとか・・・。

あ!たぶんご存知だと思いますけど、北村薫さんの『私と円紫師匠』シリーズなんてよいですよね。小宮さんなので、落語家探偵さんの活躍するシリーズは楽しめると思います。
念のため、簡単な書誌情報を。
「空飛ぶ馬」東京創元社 1994 文庫判
「夜の蝉」東京創元社 1996 文庫判
「秋の花」東京創元社 1997 文庫判
「六の宮の姫君」東京創元社 1999 文庫判
「朝霧」東京創元社 2004 文庫判
著者は、北村薫さんです。

あと以下は絶版しているものなのですが、長崎源之助さん、今江祥智さんの諸作品はオススメです。
特に長崎さんの「あほうの星」は戦争児童文学でもっとも衝撃をうけたものです。小宮さんの「線路は続くよどこまでも」の世界と同じ地平の物語のような気がします。

どれもぼやっとした紹介ですみません!
どれも読後随分経っているので、正確なスジを書けなくて・・・(汗)

39小宮孝泰:2010/03/01(月) 23:50:37
バンクーバーも」終えて
いよいよ明治座3月の小林幸子公演「かあちゃん」2日に初日です。
とても馴染みやすい人情喜劇です。最後はグッと涙ものです。
私は浅草のコメディアン役です。尊敬する左とん平さんと絡むのが嬉しいです。松金よね子さんや、曾我廼家文童さんとも楽しくやっています。
2部の歌謡ショーは凄いらしいですよ!!!(私はまだ見てないんで)
残席は少ないようですが、よかったら是非!

Nanasukeさん>本の情報ありがとう。北村薫さんの落語ミステリイーも読んでみます。
長崎源之助さんは未読ですので、いつか「あほうの星」も。
今江祥智さんは、娘さんがナイロン100℃の女優さんですよ(現在子育てで休業中)。

では初日の舞台に行ってきまーす。
皆さん、お気軽に書き込んでください!!!

40サイドスロー:2010/03/05(金) 10:16:52
かあちゃん 
ごぶさたしてます。
お久しぶりです。

いま行われている舞台って下町人情喜劇ですよね。
小林幸子さんって本当お母さん役がふさわしい方と、いうか小林さんみたいな
お母さんがいたらどれだけ幸せか
と、いう感じがしますね。

浅草の芸人さんのファンは多いほうです。
ビートたけしさん、渥美清さん、レオナルド熊さん、欽ちゃん
東八郎さんも確かそうですよね。
誰をモデルにしてるのでしょうか。
また、東京の下町について勉強したのかな。
なぎらさん、泉麻人さんの本などで僕は下町について勉強してます。
左とん平さんも3枚目っぽいところはある感じがするけど
また、コメディアンが本業ではないけど
味のある演技、シブい役もこなしますよね。
とん平さんもコメディアン役あるいはコメデイアンの師匠役似合いそうな気がします。
左とん平さんの衣装もどこかなつかしい感じですね。
終演後に、小林さんの歌も楽しめるでしょうね。

同じコメディアン出身でも
藤田まことさんの訃報は残念です。
もっと活躍してほしかった。
今週末、明治座行きます。

41:2010/03/07(日) 09:15:56
小宮孝泰の小田原提灯ぶらさげて
小宮さんの落語会のお知らせです。

小宮孝泰の 小田原提灯ぶらさげて
3月22日(月・祝)18時開演(17時30分開場)
人形町翁庵一階椅子席
木戸銭 3000円(そば付き)

出演 小宮孝泰(二席)
ゲスト 柳家三三

小田原高校出身の小宮さんが小田原が出てくる噺『抜け雀』を演ります!
ゲストは、小田原高校の後輩にあたる柳家三三師匠。三三師匠は、小田原が出てくるもうひとつの噺『小間物屋政談』です。
おふたりのトークもあります。
終演後にはおそばをお出しします。

御予約、お問い合わせは
電話 03(3666)7656
メールは上の翁庵寄席席亭をクリックしてください。
宣伝用チラシは下記に置いてあります。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~detectiv/odawara.htm

人形町翁庵は地下鉄人形町駅A3出口を右に徒歩3分の道沿いにあります。
ぜひいらしてください。

42小宮孝泰:2010/03/07(日) 22:34:33
三寒四温かな?
明治座「かあちゃん」幕が開きました。
連日満員のお客様も、ご満足のようです。私は、もうちょっと笑いも欲しいので、日々微調整を心掛けています。
貸し切り公演も多くて、先日は自民党の有名な議員さん達がご来場でした。本当に芝居を観たのかどうかは定かではありませんが。

サイドスローさん>お久しぶりです。
小林幸子さんは、意外かもしれませんが、実は初めてのお母さん役ですよ。
3人の子供の“かあちゃん”を、明るく・愛らしく・哀しく・素敵に演じていらっしゃいます。
さて、特別にモデルのコメディアンはいないようです。
左とん平さんは、芸人のようにコンビを組んでデビューしたわけではありませんが、やはり舞台出身のコメディアン(喜劇人)と呼ぶべき方だと思います。
亡くなった森繁久彌さんや、三木のり平さんと同様ですね。私の知る限りでは、森繁さん主演の「佐渡山多吉の生涯」という名舞台で、森繁さんと、のり平さんの薫陶を受け、一人で20分くらい大爆笑を取っている場面を観たことがあります。テクニック的な背景を考えても日本の喜劇人の一人でしょう。70歳を過ぎた東京喜劇人では、今や伊東四朗さんと、左とん平さんだけがご健在と言っていいでしょう。
ちょっと力説してしまいました。そのくらい私が尊敬しているということで、ご容赦を!

小林幸子さんの歌謡ショーの方は、言うまでもなく大サービス盛りだくさんです。
演歌調から、ポップスまで多彩。周りの踊りも、大掛かりな仕掛けも見事です。
お楽しみに!

翁庵席亭さん>詳しい情報ありがとうございます!
古典落語のホープNo.1の呼び声が高い三三師匠と、とっても美味しいお蕎麦、そして張り切って楽しんでる私の落語も是非観に来てください。もう一席も面白いですよ!

それから、ついでながら、私の54回目の誕生日も間近です!
お祝い書込みも大歓迎です(^0^)

43エミー:2010/03/11(木) 00:00:27
お誕生日おめでとうございます
54歳おめでとうございます

なんとサザエさんの波平さんと同い年ですね

ますます輝く小宮さんをこれからも追いかけま〜す

44nanasuke:2010/03/11(木) 01:40:43
お誕生日おめでとうございますっ!
おめでとうございますっ!

54歳ですかぁ〜。おいらが18歳なんで36・・・゚・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o
す、すみません、おいらは37歳で、7月に38になるのでした〜。

おいらがこちらの掲示板に初めておじゃましたのが、「相棒」ご出演時の感想を書いたときでした。もう8年近く前なのですね!
当時はまだブログなんてモノが一般的ではなくて、役者さんの掲示板に書き込みするなんてこちらが初めてでドキドキしたものです。
その頃小宮さんは46歳・・・。だんだんおいらもそのお歳に近づいているのですねぇ。
そんな頃にロンドンに行かれたなんて、改めて尊敬しちゃいます!

これからもパワーをいただきますし、応援しています!
どうかよい54歳を!

45小宮孝泰:2010/03/14(日) 17:48:33
54歳になりました
誕生日メッセージありがとうございます!!!
諸事に追われております。詳しいレスや近況は、後ほど!
落語や「ドレッサー」も、仕度しております!

46nanasuke:2010/03/18(木) 16:57:26
おつかれさまですっ!
小宮さん、おつかれさまですっ!

お誕生日+1週間おめでとうございます(笑)←くどいっ!
おいそがしいとのこと、どうかご無理をなさいませぬよう。

おいらは1月末に始めたイボの治療が佳境に入っております!
相当深いところにウィルスの根があるらしく、処置後は数日足が腫れて歩き回れません(涙)
こういうときに、健康のありがたみを感じますね!
みなさんも体調を崩されませんよう!

47小宮孝泰:2010/03/20(土) 22:29:26
外は大風
明治座公演、順調に進んでおります。
先日は三宅裕司さんと立川志の輔さんが同じ日にいらっしゃいました。これで、うちのリーダー渡辺正行がいれば、明大落研揃い踏みでしたね。
山田邦子が、最前列のど真ん中にいた日もありました。コント場面の途中で気づいてビックリしました(^0^)
曾我廼家文童さんが、30秒くらい出トチリをして、舞台で冷や汗をどっとかいている日もありました(^0^)大過なく過ぎましたから大丈夫。

16日には男性楽屋の大部屋で、落語会を開き「元犬」を披露しました。座長の小林幸子さんが真ん前に陣取って、終始笑って盛り上げてくれました。まあ、こんなことするのは私くらいでしょうね(^0^)
3月22日は人形町のお蕎麦屋さんで、25日は新宿の居酒屋さんで「抜け雀」「元犬」をやります。楽屋でさらに稽古中。

そして「ドレッサー」の膨大な台詞とも格闘しています。
素晴らしい芝居なだけに、登るべき山も高く壁も厚いですね。頑張ります!

Nanasukeさん>そちらこそ、お体を大事になさってください。何より健康が一番というのは、私も怪我や病気の時に何度も痛感したことですね。
楽屋ではストレッチしています。この良い習慣は7月の御園座までは続けたいですね。

48:2010/03/24(水) 08:35:39
盛会御礼
第15回翁庵寄席 小宮孝泰の小田原提灯ぶらさげて
超満員のお客様をお迎えして、たいへん楽しい会にすることができました。
まことにありがとうございましす。

『花筏』立命亭八戒
『元犬』小宮孝泰
『万両婿(小間物屋政談)』柳家三三
『抜け雀』小宮孝泰

開口一番の八戒さんは、『花筏』を無理やりに小田原の噺に。これで、どこでやってもそさの土地に無理やりしてこの噺は出来ると自信をつけたようです。

小宮さんの『元犬』初めて聴くことができました。犬と猫の違いをマクラに。これがまた楽しいマクラになっていました。以前から小宮さんが『元犬』を演りたいとおっしゃっていたので、何か工夫があるに違いないとは思っていましたが、なるほどなるほど、これはヘタな落語家よりも面白い。

小宮さんの小田原高校の後輩にあたる柳家三三師匠。この人の高座を至近距離で見られただけで、この日の価値はあったもの。小田原が出てくる『小間物屋政談』。三三師匠は講談の方から教わったそうで、ネタ帳には『万両婿』としているそうです。

トリは小宮さんで『抜け雀』。これも小田原宿の噺です。普通は小田原という土地をサラッと入れる程度なんですが、小宮さんはマクラから小田原色満開。この噺、一番難しいところは雀が抜けだして戻ってくるところの描写力だと思うのですが、小宮さんはさすが! 喬太郎師匠のアドバイスも取り入れて見事に描ききりました。ラストも思わずホロリ。

アフタートークでは山本光洋さんも交えて、小田原高校の話で大盛り上がり。やがては三人で小田原高校の校歌を斉唱!!

さて一年後、また小宮さんの会を予定しています。
実は、もうほぼ企画としては固まってきているのですが、もう少し内緒にしておきましょうか?小宮さん。

49小宮孝泰:2010/03/30(火) 13:03:19
春まだ寒し!
明治座「かあちゃん」無事終了いたしました。
さすが小林幸子公演、連日満員のお客様でした。そして座長としての幸子さんの目配りと気配りの細やかさ、出演者・スタッフ全員との分け隔てのなさに感心しきりでした。
歌謡ショーの舞台に登場した“メガ幸子”は、LEDの照明器具のCMにも登場するようですよ。お楽しみに!
そして「かあちゃん」は、7月に名古屋の御園座で早くも再演です。
名古屋方面の皆様、お楽しみに!

翁庵席亭さん>楽しくて、細かな落語会の模様をありがとうございました。
“小田原提灯ぶらさげて”企画大成功でした!
来春の企画は、やはりまだ内緒にしておきましょう。皆様、お楽しみに!

月曜ゴールデン「捜し屋★諸星光介が走る」の放送日が決まりました。
4月12日(月)夜9時〜です!お楽しみに!
私は1シーンのみの出演ですが、山田大樹監督と船越栄一郎さんの連続作品です。

吉祥寺シアター「ドレッサー」の発売も間近です!

50小宮孝泰:2010/04/09(金) 17:55:32
Catch and Eat!
南伊豆に磯釣りリベンジに行ってきました。
今回は「石取根」という沖磯に初挑戦です。知人の紹介で脇田さんという、地元の磯釣り名人に同行・指導してもらいました。
そして第1投目から釣りました。第3投目には、この日最大の32センチのメジナでした。
当日は生憎の雨模様で、釣りらしい釣りができたのは午前中だけでしたが、本命が釣れたので良しとしましょう。年内に40センチオーバーを狙います。
釣った魚は、翌日に自ら捌きました。英語塾の仲間や我家で、刺身や中オチ、ソテーで美味しく頂きました。Catch and Eat です!絶対に!

ヤクルト・スワローズは、まずまずの発進でしょうね。石川が勝てないのが気になる。

色々の観劇の報告は、後ほど。
皆様も、おススメの芝居や、映画・コンサート、本があれば教えてください!

51有天(ゆちょん):2010/04/10(土) 01:21:51
初めまして。
「ドレッサー」楽しみにしています!チケット情報はこちらのHPにupされますか?
テアトルエコーの「お手を拝借」小宮サンのすぐ後ろで拝見させていただきました。
素敵なお芝居でした。
そのとき入っていたドレッサーのチラシを観て楽しみに待っていました!

52小宮孝泰:2010/04/12(月) 13:10:26
「ドレッサー」情報です
有天(ゆちょん)さん>初書込みありがとうございます。
いよいよ私も待望の「ドレッサー」です!
このHPの近況欄にも近日中に表を作って載せますが、まずは下記をご参照下さい。

公演日時や、予約問い合わせ等の詳細は下記の通りです。
吉祥寺シアター/Tel:0422-22-0911/劇場の詳細は下記HPをご参照下さい
http://www.musashino-culture.or.jp/k_theatre/
6月4日(金)〜13日(日)上演日時は不規則ですので、下記でも確かめられます。
http://www.enjoytokyo.jp/OD004Detail.html?EVENT_ID=330378
料金:前売 ¥4,800:当日¥5,300/(全席指定)
お問合せ オフィス・REN/TEL 03-5829-8031(平日12〜18時)2010年4月10日(土)に、前売は開始しました。
さらに
2010年6月20日(日)14:00、小田原市生涯学習センターけやき
前売¥3,500 当日¥4,000 (自由席)
☆お問合せ/シャム猫カンパニー:0465-21-1099(平日11時〜17時)
そしてさらに
2010年6月25日(金)18:30/26日(土)13:30/27日(日)13:30
能登演劇堂(上記の3ステージ)は、基本的には友の会公演です。
http://www.engekido.com/
ただし一般入場料は、前売¥6,500 当日¥7,000 (全指定席)
☆お問合せ/(財)演劇のまち振興事業団 Tel/0767-66-2323

ところで、先日NHK衛星で「星屑の町〜東京砂漠篇〜」深夜にやってましたね。
久しぶりに見て、意外にテンポが良くて笑えました。誰か観た方は?
4月12日は月曜ゴールデン夜9時からですよ!

53:2010/04/14(水) 02:07:25
無事。
お久しぶりの書き込みです。

「ドレッサー」のチケット取れました!

楽しみにしています。

http://ameblo.jp/corgi2001/

54ねぎせいろ:2010/04/17(土) 09:07:19
NEVERLAND
先日、友人が部屋を整理していて
「こんなものが出てきた」
と、一枚のチラシを見せてくれました。

それは、恵比寿のライブハウスNEVERLANDの
ある年の4月のスケジュールが載っているチラシでした。
4月24日の出演者は
シティーボーイズ、D51、コント赤信号、ミスター・梅介
チャージがドリンク含めて1500円。安っ!

友人に言わせると、「おそらく1976年だと思う」とのことです。
タイムスリップして観に行きたいと思いました。

55小宮孝泰:2010/04/18(日) 21:56:12
天候不順
近況報告を更新しています。
「ドレッサー」の詳細情報が表になっています。実は表形式は初めての試みでした。
近日中に更に加筆します。落語のお知らせが中心かな?

今日はヤクルトが村中の好投で巨人に勝ちました。でも8回は冷や冷やしたなあ。
小笠原とラミレスを完全に抑えたのが大きい。

桜さん>お久しぶりです。「ドレッサー」はご期待下さい!
膨大な台詞の、明日は初めての台詞合わせの読み稽古です。

ねぎせいろさん>貴重なチケットですね。
でも赤信号のデビューは1980年ですから、そのメンバーだと1982年頃のことでしょうねえ。すいません、恵比寿のライブのことは覚えていませんでした。

ところで下記の桂かい枝さんと7月に名古屋で初の落語会をやりますよ!
観劇情報はもう暫くお待ち下さい。

56小宮孝泰:2010/04/26(月) 15:08:31
3月4月の感想文
3月と4月にもたくさん芝居や落語、コントに歌のライブを観ました。
中から印象に残ったものをピックアップします。まずは、3月。
☆明石家さんま、伊東四朗・三宅裕司とコントライブを立て続けに拝見。
もちろんどちらも達者で面白いんですが、さんまさんの時は、隣の中村玉緒さんが、普通の素人のおばさんみたいに、ずっと話しかけてくるので参りました(^0^)
伊東・三宅コンビは何気ないゆっくりしたアドリブに妙味があった。この日も後ろの席の男性客が“今の台詞がアドリブかアドリブでないか”に、終始こだわって喋り続けるのに閉口した。似たことは続きますね(^0^)

★自転車キンクリートSTORE。同じセットを使った違う物語の4本の芝居。私は明星真由美の女子チームと清水宏の男性チームを観た。男性チームの優勢。井之上隆志さんの珍しく抑制の利いた演技、入江雅人の確信犯的な非ナチュラル演技など見所があった。

☆そして現時点での私の今年のベスト1は
☆野田秀樹作「農業少女」演出:松尾スズキ、であります。大勢の登場人物を巧みに、時に変化球で演じ分ける吹越満・山崎一・江本純子。そして意外な身体能力の高さを見せる多部未華子。演出は分かり易く、テンポも良くて、時にハッとしたり、にやっとしたり。私は終始満足だった。一番笑ったのは、おそらく松尾スズキの加えたアドリブで、江本純子が君の悪い小宇宙人のような人形を握らされて『これを、どうすれば?!』と叫んだ時だった。
稽古場のような雑然とした舞台セットも刺激的だった。

落語も見ましたよ。
○鯉昇・正蔵二人会。鯉昇師匠の「二番煎じ」は、丁寧な演出の爆笑落語。正蔵師匠は「蜆売り」「鼓ヶ滝」。得意な演目を勉強しているのがよく判る。
●生志「ひとりブタ」落語ライブは、国立演芸場。「茶の湯」「百年目」共に、色々な工夫が楽しい。ゲストの志の輔師匠「踊るFAX」は、場内爆笑。プロのパワーを実感。

4月の観劇は
△テアトル・エコーの有志による歌のライブ。これが拾い物。杉村理加の、ミュージカルナンバーの歌唱力に脱帽。お茶目なフォークデュオ“落人”の、そこはかとないユーモアに笑った。私の行きつけの神泉のライブハウス「ランタン」で、是非定期的にライブをやってと、にわかプロデューサーまで買って出てしまった。

☆東京ヴォードビルショー「無頼の女房」作・演出/中島淳彦。これも良かった。昔からの友だちの意外な面を発見したような気分。渋い喜劇だった。
グローブ座「博覧会」。「ドレッサー」演出の大谷亮介さんが熱演していた。
★中野あくとれ「ら抜きの殺意」、二兎社「かたりの椅子」世田谷パブリックシアターと続けて、永井愛の作品を観劇。
急逝した井上ひさし氏の作風に通ずるものを感じた。日本語の危機感、娯楽性と社会派と芸術性。「かたりの椅子」の、でんでんさん扮する“沼瀬”に、普通の人間の恐ろしさや哀しさや、知恵やずる賢さ・可笑しさ、まあ色々感じた。でんでんさん○。

さてさて
なんと「ドレッサー」の公演期間中に、吉祥寺シアターで落語会をやります。
詳細は決まり次第発表しますが、出演者は豪華で、料金は安い垂涎のチケットになりそうですよ。私も、もちろん出ます。
お楽しみに!

57小宮孝泰:2010/05/06(木) 10:46:58
五月の空に、稽古を開始!
いよいよ本日から「ドレッサー」の本格的な稽古が始まります。
さすがに今回は演技のハードルが高いです。この数日、台本を読み返しています。でも、自分とチームの和を信じて初日に向かって前進します。
今までにない“劇団の芝居”を、皆で作ります!
私の役は、相当“???”な役です。お楽しみに!
今日はシアターガイドの取材もあります。来月号をご覧下さい。

6月8日の「ドレッサー寄席」も、詳細が決まりましたので、近況欄に更新しました。ご参照下さい。

58nanasuke:2010/05/17(月) 21:50:39
こんばんはっ!
小宮さん、おつかれさまですっ!

今日、シャム猫さんからご連絡いただき、「ドレッサー」小田原公演のチケット「確保!」の連絡をいただきましたっ!後日、当日引き換えのハガキをいただけるそうで、楽しみです!
今回は、残念ながら母の予定がつかず、一人でうかがいます。母も残念がっておりました。

まだほんの少し先の公演ですが、ひとつきなんてスグですもんね!
それでは、楽しみにしておりま〜す!

59小宮孝泰:2010/05/19(水) 21:48:13
稽古は佳境
稽古が始まって2週間です。
明日は1幕・2幕、劇中劇も含めて、全幕の初の通し稽古です。
今回は新しいキャラに挑戦の役です。まだまだ苦戦しています。膨大な台詞も、まだ充分には使いこなしきれてはいません。
でも、稽古すればするほど、この脚本の面白さと深さに気づかされます。
演出の大谷亮介さんも、自分で演じて見せてくれながら、私たちに命を吹き込みます。
哲さんの座長も堂々としてきました。
久世星佳さんの座長夫人は、最初から堂々としていました(^0^)
勝矢さんも、大西多摩恵さんも、はまり役です。
他の若手たちも、楽しそうに稽古しています。
私にも、時々光りが見えてきます。
いつか稽古場が魔法の箱に見えてくる日が来ることを念じて、階段は一歩一歩です。

今回は楽器の演奏も登場します。それがどんな調味料になるかは、お楽しみに!

nanasukeさん>一月がすぐだと、稽古してる身にとっては大変ですが。頑張ります(^0^)
小田原公演の時には、ますます芝居がこなれているでしょう。

お蔭さまで、「ドレッサー寄席」の前売り券は完売しました。後は若干の当日券があります。
本家の「ドレッサー」は、まだまだ席に余裕があります。
面白い芝居にします。是非吉祥寺まで応援に来てください!

60小宮孝泰:2010/05/22(土) 11:42:42
「ドレッサー」情報を、ざっくり
「ドレッサー」のことが分る雑誌や新聞は

・シアターガイド7月号(インタビュー記事、写真あり)
・『LOOK at STAR!』(5月27日発売号)
・月刊テレビナビ(7月号)
・毎日新聞情報欄「遊ナビ」(5月18日情報のみ)

ラジオ放送は
・FM西東京「演劇情報・たけがき2」(5月22日21:30〜22:00)
放送終了後音声ブログありhttp://takegaki.k-free.net/

インターネット関係は
・夕刊フジ公式サイト・ZAKZAK連載 「ピンスポ」(http://www.zakzak.co.jp/
・「おけぴ」稽古場レポート(配信日未定)
「おけぴ」は色々検索できますが、例えば、 http://okepi.net/

雑な書き方ですみません。後で整理します
取り急ぎ、皆様にお知らせです!

61エミー:2010/05/25(火) 08:07:32
宝塚Skyステージ
小宮さん、おはようございます。

いよいよドレッサーも初日が近づいてきましたね楽しみにしています


ところで、昨夜、CSを観ていたら、宝塚OG情報で久世さん絡みで、『ドレッサー』のインタビューと稽古場風景を見させて頂きました
キラキラ華やかなCS宝塚に大谷さん、哲さん、小宮さんの登場は、正直、ミスマッチ感がありましたが(すみません)稽古場風景は、迫力があり、画面に釘付けになりました
すみれコード(清く正しく美しく)の厳しい宝塚Skyステージで
『大谷さんに飲み屋で相談して・・・』と話された小宮さん(笑)『飲み屋』は、すみれコードギリギリでしたちょっとヒヤヒヤ
このOG情報は、ヅカファンは、必見なので、お客様にヅカファンが急上昇するのではと思いました

62小宮孝泰:2010/05/28(金) 09:10:55
稽古場から、ワークショップまで
エミーさん>貴重な情報と感想をありがとうございます。
確かに我々と宝塚Worldとは違和感があります(^0^)
しかし『飲み屋』が、コードぎりぎりとは!?でも宝塚&久世ファンのリピートも期待してます。久世さんは、想像以上に演劇人です。ヴィヴィッドです。

実は、ちょっと前まで久世さんは、稽古場でもかなり別世界のオーラを出していたんですが、私の見る限り昨日辺りからかなり馴染んでらっしゃいます。衣裳の担当をしている若手を気遣ってくれたり、私や哲さん、他の人の演技を見る眼も、興味深そうになってきました。やっと形が見えてきたからかな(^0^)

そんな訳で、昨日は2日目の通し稽古でした。
以前より、こなれて、自由な発見も出来ました。とにかく”人と会話して”と、大谷さんから私への演出です。”いつも笑顔で、はっきり喋る、気を遣う、張り詰める、台詞のテンポ、息の間、身のこなし”駄目出しのほとんどが私に費やされます。
その量の多さにめげずに、気合いを入れています。ハハハ!!!
今日から、ずっと通しです。
稽古場が魔法の箱になるように日々汗を流しています。

そんな稽古場風景を覗きたい方は「おけぴ」はどうですか?
「おけぴ」の稽古場レポートが近日中に公開されると思います。下記を参照下さい。
http://okepi.net/keikoba/

席にはまだ充分余裕があります。
特に、平日の夜をおススメします!観に来てください!

話は変わりますが
先日、映画監督の原田眞人さんの演技ワークショップに参加してきました。
若手から中年、有名から無名まで、60人の役者が集まりました。
映画のシナリオをテキストに、即興演技の実験です。みんな知らない人たちと組まされました。私は無名塾出身の女優さん(実は昼ドラ「温泉に行こう?」の主役の”はるちゃん”らしいです。知りませんでした)と、指名されて何度かお手合わせをしました。即興なので詳細は憶えていませんが、何だか良い目立ち方をしたようでした。
今回で2度目の参加です。監督は、はっきり僕を認識してくれたようです。
原田監督の作品には、是非出演したいものです。

では吉祥の稽古場へ、行ってきます。
今日は天気が良いですね、肌寒いけど。秋の晴天みたいだなあ。

63nanasuke:2010/05/28(金) 19:13:31
小田原公演!
小宮さん、おつかれさまですっ!

小田原公演、スタッフの方から親切な連絡をいただき、当日引き換えハガキ送っていただきました!お代も振り込んだので、こちらは後は観に伺うだけです(笑)小宮さんは大変でしょうが(笑)
楽しみにしてます!

あ、気になったので、無名塾ご出身の女優さん調べてみました!
「温泉へ行こう」だと主演は加藤貴子さんなので???
加藤さんはアイドルユニットのリップスご出身なので???
もしかして同じ枠で放送された「はるちゃん」というドラマの中原果南さんではないでしょうか?
調べてみたら中原さん無名塾のご出身でしたので。
中原さんもとってもきれいでかわいい方だなぁと昔から思っておりました!
おいらより1歳年上なんて信じられない!おまけに誕生日が5日違い!
勝手に運命を感じてます(笑)
あ!おいらは会ってもいないのでした!

64サイドスロー:2010/05/30(日) 10:16:50
(無題)
いよいよシェークスピアですね。
ハムレット、マクベス、ロミオジュリエット、ベニスの商人
ジュリアスシーザー
じゃじゃ馬ならし、から騒ぎ、終わりよければすべて良し
どれも大好きです。

今回は舞台が第2次世界大戦中のイギリスですが。
イギリスも相当、シェークスピアの影響を受けている国ですよね。

西洋の設定のお芝居も松本幸四郎さんだとピッタリになりますが。

話は変わりますが、きょうはいよいよ日本ダービーです。
ペルーサながしで勝負します。
的中すれば良いけど。
舞台もダービーも終わりよければすべて良しでありますように。

65小宮孝泰:2010/05/30(日) 23:55:45
「ドレッサー」の動画予告編
昨日、私達の稽古場取材をしてくれた”経済とH”の佐藤治彦さんが、下記のURLのような素敵な予告編を youtube で作ってくれました。
皆さんの知人のHP・ブログ・掲示板、その他何でも、リンクして張っていただけるところに送って宣伝していただけると幸いです。何卒、よろしくお願いいたします。
http://www.youtube.com/watch?v=N6xbtqC9lb0

現在、稽古は佳境で、今までにない新鮮味のある「ドレッサー」が、大谷亮介さん演出で本番を迎えようとしています。
昨日は、この「ドレッサー」の翻訳家である松岡和子さんが稽古を観て下さり、大変なお褒めの言葉を頂き、皆の意気も上っています。
ただ残念な事に、まだまだチケットが残っています。是非ご宣伝にご協力をお願いいたします。中身はお任せ下さい。
特に平日の夜公演に席の余裕が多いです。

稽古の追い込みです。チケット売り込みも忙しいです。
nanasukeさん、サイドスローさん、詳しいレスは後ほど

66nanasuke:2010/05/31(月) 16:37:22
早速
小宮さん、おつかれさまですっ!

動画貼らせてもらいました〜!
ま、おいらのブログは最近集客率(?)が悪いので・・・(笑)
ドレッサー終演まで、もう少し力を入れてブログ更新するようにします(笑)

67小宮孝泰:2010/06/03(木) 09:27:57
稽古場レポート閲覧
「ドレッサー」は、昨日から吉祥寺シアター入りしています。
以前に取材を受けた「おけぴ」の稽古場レポートが下記でご覧になれます。

「おけぴ」の稽古場レポート
http://okepi.jp/kangeki/2010/05/20100520.html

動画の予告編も、引き続きご覧の上、なるべくたくさんリンクして下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=N6xbtqC9lb0

明日から本番、大谷さんの演出もヒートアップ
役者も食らいついてます(^0^)
観劇後や、稽古場レポート、予告編を覗いた後には、どんどんツイッターでも囁いてください。

68小宮孝泰:2010/06/04(金) 10:58:26
さあ、初日です!!!
「ドレッサー」開幕です!
漂泊するイギリスの旅劇団の素敵な舞台セットが出来ました。
照明もキレイです。演出が感激してました(^0^)
戦争時代の緻密な音響効果も抜群です。
全ての裏方さんも活き活きしています。その代わり、衣裳さんや床山さんが、付き人の私の役の行動に、細かくチェックしてくれます(^0^)
皆さん、どんどん宣伝して下さい。

では、吉祥寺へ行ってきます!

69小宮孝泰:2010/06/07(月) 14:32:46
幕が開きました
「ドレッサー」も、本日で4日目です。
芝居は生き物、毎日違います。哲さんは生物本能で台詞を喋っているのか、不思議なことをたくさん言います(^0^)
私の付き人としての動きも良くなっているそうです。
週末の昨日まではお客様も多くて、反応も上々です。

女形で有名な篠井英介さんに、『今まで観た「ドレッサー」の中で、一番良かったわよ』と誉められたのが、何より嬉しかったです!

口コミで動員を増やしたいです。
ご覧になった方は、ブログやその他、是非ご宣伝下さい。
10日(木)11日(金)の夜公演が特におススメです。

70ミサキ:2010/06/08(火) 16:16:21
お疲れさまです
小宮さん、こんにちは☆
先日、『ドレッサー』拝見いたしました。
一緒に撮影もしていただき、ありがとうございます☆
素晴らしい舞台でした!

素人のつたない文章で申し訳ありませんが、私のブログの方に紹介させていただきました。
ミッサ『トキメキ日和』
http://ameblo.jp/missa-blog/
時間があれば、もう一度見に行きたいぐらいです!
最終日まで頑張ってください☆

http://ameblo.jp/missa-blog/

71エミー:2010/06/09(水) 10:00:56
ドレッサー観劇
待望のドレッサー、観劇させて戴きました。
戦火の中の《ある劇団》の舞台裏が、描かれているのですが、座長とノーマンだけでなく、劇団全体にスポットを当てた『ドレッサー』は、色んな方々での再演もありましたが、今回、とても新しく感じました。

鏡の使い方が、奇妙さを増していて好きでした。

今朝、満員電車に揺られ、仕事に向かう時に、ふと思ったのですが、この車内のサラリーマンは、みんなノーマンなんじゃないかな?と。会社や上司に使われて、《自分がいなくては成り立たない!》と仕事に向かうけれど、案外、座長の最後のノートにドレッサーの記入が無かったように、休んだって、辞めたって、会社には、自分の事は、特記事項に無いのでしょう。
何だか、日本のサラリーマンの悲哀をノーマンを通して感じてしまいました。
ラストのライトが落ちる中でのノーマンの表情が、やけに身につまされました。

次回、小田原公演もお邪魔します!!

72小宮孝泰:2010/06/09(水) 15:12:46
日々進化
昨日の「ドレッサー」は、夜の落語会と共に良い出来でした。
誰か「ドレッサー寄席」の感想もお願いいたします。
翻訳家の松岡和子さんに”「ドレッサー」日々進化しているね”と誉められました。
小田島雄志さんも喜んでくれました

エミーさん>確かにノーマンは、サラリーマンに通じますね。
ミサキさん>ご宣伝ありがとうございます
詳しいレスが書けなくてすみません

今日も吉祥寺で頑張ります!

73いちご:2010/06/09(水) 21:22:18
ドレッサー観ました
8日のドレッサー観に行きました!
出演者の山本育子さんが誘ってくれて。
仕事先や、美容院の人にも宣伝しておきました。

舞台観に行ったのは実は二回目でした。
出演者の方々の表情が近くで見れたのもあって、迫力もありました。
テレビでみる俳優さんたちとはまた違ったすごさをみれた気がします。
座長さんは、本当に最後の最後まで役者人生を全うして死んでいきましたが、
なかなかこんな人生ないのでは?
ノーマンは最後ノートにはお礼を書いてもらえなかったけれど、
きっと座長の心の中では一番感謝しているんじゃないかと私は思いました。
つまり、言わなくてもわかってくれる近い存在なんじゃないかなあと。
でも言葉にしないと通じないですよね。
素人の感想でした。

74:2010/06/09(水) 22:19:58
お疲れ様です。
落語会にもお邪魔したかったですが、日曜日しかお邪魔できず…(ノд<。)゜。
皆様の感想を楽しみにしています。

感想はメールにてお送りしましたが、少し書き足したものをブログにてアップしました(*^_^*)


「ドレッサー」、いろいろと考えさせられる舞台でした。
観劇できて本当に感激です!(寒)

http://ameblo.jp/corgi2001/

75小宮孝泰:2010/06/11(金) 15:43:31
あと3日
皆様、ご宣伝や感想有難うございます。
いちごさん、桜さん>ありがとうございます
詳しいレスは、また!

昨日は左とん平さんに観てもらい、お褒めの言葉を頂戴しました
では、今日も吉祥寺へ!

76:2010/06/13(日) 00:11:13
今日はありがとうございましたっ
いわきのLiccaです
今日は本当にありがとうございました!!!!!!!!!!!!
&お久しぶりでした♪

大好きなイギリスが舞台で大好きな小宮さんが立つお芝居
本当に贅沢な時間でした。

最近の私は音響だけでなく、本当に裏の裏のお仕事もさせていただいている感じなので、本当に身につまされたというかなんというか。。。
私がノーマンだったら『座長は私を誰よりも近くに、空気のように感じているから名前があがらなかったんだ』と無理矢理言い聞かせ、唇を噛んだんじゃないかって。。。想像しながら帰りました

胸が震えて、しばらく心臓がバクバクするこの感じ、久しぶりでした
いい芝居をありがとうございましたっ

私も明日からまたがんばりまっっす

追伸☆
mixiの小宮さんのコミュと私の日記に、今日のこと&告知、バッチリ書いちゃいました♪
明日の楽日も大盛況でありますように

77小宮孝泰:2010/06/13(日) 10:05:27
吉祥寺は千秋楽
皆様、応援有難うございます
吉祥寺シアター「ドレッサー」も本日で楽日です。
昨日は、昼夜共にハプニングが起こってドキドキしましたが、却って良い結果となり、演出の大谷さんも『今までで一番良い出来』と言ってくださいました。
本日は、さらに千秋楽のパワーを注ぎ込んで、階段を上りたいと思います。

Liccaさん>ご来場と書込みありがとうございます。
どうも小宮Mixiの使い方が分らず、覗くことが出来ません。いつか見たいと思っています。
そちらの日記のURLは?

では、今日も吉祥寺へ、行ってきます!
詳しいレスは、また明日!

78:2010/06/13(日) 22:54:10
(無題)
もう、千秋楽を迎えた頃でしょうか
なんだか昨日のことが夢のようで、でも未だに思い返していろんなこと考えている私です

私の書いた日記のURLはこちらです☆
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1512171127&amp;owner_id=3218919
mixiは登録をしなくちゃいけないのがちと厄介ですが、いつか覗ける日が来たら、ぜひぜひ覗いてやってください
うれしはずかしな日記に仕上がっております

79サイドスロー :2010/06/14(月) 11:04:53
(無題)
ドレッサーおつかれさまでした。

稽古風景、youtubeで見ました。
改めて小宮さんや渡辺哲さんの稽古、演技も真剣さが伝わってきます。
小宮さんのノーマンも最高だったし
渡辺哲さんのリア王迫力ありましたね。

きょうは、いよいよワールドカップです。
日本はカメルーン、オランダ、デンマークと対戦しますが
本田や中村俊輔はじめとしたサムライジャパン、サムライブルーの戦いぶり
小宮さんはじめみなさんで応援しましょう。
日本代表ベスト16に進出したこともありますけど。
それだけではもの足りないと、感じています。
それに、今度こそ、日本代表勝ってほしいから。

80経済とH 佐藤治彦:2010/06/15(火) 01:49:47
千秋楽まで頑張って下さい。
小宮さん、小田原、能登での公演、頑張って下さい。

心から応援しています。また、何か役に立てることがあったらいつでも言って下さい。

http://keizai.sub.jp

81小宮孝泰:2010/06/15(火) 18:41:35
吉祥寺から小田原へ
吉祥寺シアター「ドレッサー」千秋楽を終えました。
落語会も含めて、怒涛のような10日間でした。共演者の熱演、手を緩めない演出、それに皆様の応援や口コミのお蔭で、観客動員も評判も予想を超えました。
ありがとうございます!!!
小田原と能登演劇堂の公演も盛り上がって迎えたいと思います。

ミサキさん>ブログありがとう。とても暖かい応援で嬉しかったです。
写真もなかなか微笑ましかったですね。

エミーさん>サラリーマンとノーマン(誰でもない者)は、やはり現代的なテーマとしても繋がるのでしょうね。大谷さんの演出テーマにも、戦争の危機を含めて少なからず意識されていたはずです。ただノーマンは、かなり複雑な人物ですけど(^0^)

いちごさん>言わないと分らないことは多いですよね。でもそれが上手く言えないんだな。
往生してしまった座長と、生き残った付き人。ノーマンはどうなるのでしょう?

桜さん>ブログをありがとうございます。劇団の全員に光りを当てた点でも、今回の「ドレッサー」は、今までにない質の日本公演だと思います。
勝矢さんは、新作映画「明日のジョー」でマンモス西を演じています。注目の役者さんです。ちなみに丹下段平は香川照之さんです。
関西でも落語会をやりたいですね。7月名古屋で桂かい枝さんとの落語会は近況欄で。

Liccaさん>Mixiを何とかします。どうもパスワードとかの設定に躊躇します。
とても新鮮に感じていただいたようで、何よりです。哲さんといわきの芝居も観に行きますよ。

サイドスローさん>サッカーは良かったですね。後半ドキドキしましたけど。
今度は舞台の本番も是非観て下さい。シェイクスピアが生まれた国イギリスの芝居「ドレッサー」を、今ようやく初心に帰った演出でお届けできる喜びを感じています。
来年は入魂の一人芝居「線路は続くよどこまでも」の再演もありますよ!

佐藤さん>力強いお言葉ありがとうございます。
「お月さまの笑顔」も楽しみにしてます!

さて6月30日には英語劇塾の発表会もあります。
場所は新宿タイニイアリス。昼夜2回公演です。私と朝倉伸二くんのコンビで、オムニバスの一篇を演じます。
詳細は後ほど、お楽しみに!

82nanasuke:2010/06/16(水) 18:03:21
小田原公演!
小宮さん、おつかれさまですっ!

吉祥寺公演のご成功おめでとうございます!
「ドレッサー」動画を2回ブログに貼り付けたせいか、拙ブログにはここしばらく「小宮孝泰 ブログ」と検索して来訪される方が圧倒的に多かったです。よほど「nanasuke」から「小宮孝泰」に改名しようかと思いました(笑)
他にも「ドレッサー 吉祥寺」とかご出演の方々のお名前を検索して来訪された方も多く、みなさん気になるお芝居なのだなぁと思いました。

早くもというかようやくというか、今度の日曜日に拝見できます!とても楽しみです!

急に湿気が多くなりましたね。どうぞご自愛ください!

83小宮孝泰:2010/06/19(土) 12:34:38
明日は小田原
nanasukeさん>ご協力ありがとうございました。
お蔭様で、明日も大勢様がご来場になるようです。張り切り過ぎないように頑張ります。
中学や高校の同窓生も大勢来るはずです。

6月30日の英語劇は昼3時と夜7時半の公演です。
来週は能登演劇堂の「ドレッサー」
そして7月は名古屋御園座・小林幸子公演であります。
名古屋でも落語会をやりますよ!
暑さにめげずに、乗り切ります!

84nanasuke:2010/06/20(日) 22:16:06
観てきました!
小宮さん、おつかれさまですっ!

小田原公演拝見しました!
出かける前にも書き込もうかと思ったんですが、寝坊しまして・・・(笑)でも、開演前にちゃんと着席しておりました!

よかったですよ〜!
寝坊の影響で度の強いメガネを忘れて、細かくは見えなかったのですが(笑)、とても魅力的なお芝居でした!
小宮さん、ハマリ役でしたねぇ。
いや、小宮さんのお芝居やドラマ、映画などを拝見してきてつくづく思うのですが、おいらが拝見した作品全てでハマリ役ですね、驚いたことに。
小宮さんってすごい方なんだなぁと再確認させていただきました。
きっと落語や狂言からも、日本人の感性に響く普遍的な何かを習得されておられるのかなぁと思いました。
今日のノーマンを拝見しているときも、以前拝見した「幇間」の落語がずっとアタマをぐるぐる回っておりました。
哲さんもかっこよかった〜。
カーテンコールもなんだかジーンときました。

余程、出まち?してご挨拶させていただこうかと思ったのですが、まだ足のイボが治っておらず長く立っていると腫れたりするので、失礼させていただきました。いま書きながら、ロビーに椅子があったな、と思い至り、お恥ずかしい次第です(笑)

こちらに書き込んだ内容とほとんど変わりませんが、拙ブログにも少し感想めいたものを書いておきました。
よろしければ、ご笑覧ください。
http://ameblo.jp/nebosuke-nanasuke/entry-10568792186.html

間もなく、能登公演ですね!
時節柄、お体お大事になさってください!

85小宮孝泰:2010/06/24(木) 21:49:50
後は能登オンリー、But Also(^0^)
明日から能登演劇堂です。
Nanasukeさん>小田原までありがとう。ブログもありがとうございます。
詳しいレスは後ほど。

いよいよ2010年「ドレッサー」も千秋楽に向けて出発です。
能登演劇堂は立派な劇場です。立派過ぎるかも、周りには何もありませんが(^0^)
かの地で、またひとつ歴史を作ってきます!

和倉温泉で、ちょっとだけお湯にも浸かってきたいなあ。
帰京したら、ていうか現在も、英語劇と名古屋御園座「小林幸子」公演の準備です。
先週から芝居や落語も鑑賞しております。感想は後ほど。

86小宮孝泰:2010/06/26(土) 17:37:41
能登の中日
能登公演も2日目を終えました。
お客様は実に真面目です。もう少し気楽に観て笑ってくれてもいいのですが(^0^)
明日は、いよいよ千秋楽。悔いのない”ノーマン”っぷりをお見せします!

87小宮孝泰:2010/06/29(火) 13:59:30
東京は蒸し暑い
「ドレッサー」能登演劇堂公演の趣き深い千秋楽を終え、全日程の終了です。
舞台で使用した雷鳴板や、天幕のような布は、演劇堂や地元の高校演劇部の方に引き取り先が見つかりました。大道具・小道具の命が繋がれていきます。

渡辺哲さんとの話し合いから始まって3年余りの長い道のりに、いったん区切りがつきました。果たして、私たちの財産になるのでしょうか?それはこれからの動き次第です。
とにかく、これから先も目標となるべきものを持って、硬くなった体に鞭打って邁進するしかありません(^0^)

明日は、英語劇の発表会です。新宿タイニイアリスで、3時と7時半ですよ!

88小宮孝泰:2010/07/06(火) 21:12:12
御園座に行きます
7月にすっかりなりました。
英語劇も終わりましてた。皆様、大雨は大丈夫だったでしょうか?

7月は名古屋御園座公演です。
新しく稽古もし直しまして、私は責任場面が増えました。楽しまなくては!
名古屋は暑いでしょうね(^0^)

我がヤクルトは、少し上向いてきました。
ナゴヤドーム観戦も楽しみです!

名古屋でも落語会をやりますよ。
是非、観に来てください!

書込みの方も、身辺の細かいことでいいですから
遠慮なさらずに、どんどんお願いします!

では”やっとかめの名古屋で、うみゃあもんを、いっぱい食べてくるだがね”

89:2010/07/07(水) 23:26:25
名古屋へようこそ
お久しぶりです。

小宮さん
いよいよ 名古屋御園座 小林幸子公演ですね!
今回は、「飛び出せ青春」やらで教頭役だった穂積隆信さんも出られますね
ぜひ見に行きます。

名古屋のことなら任せてください。。。
名古屋の美味しい店 面白い場所
いくらでも教えます。

名古屋で飲み始めて30年
御園座周辺だけでも
お茶漬け ちゃんこ おでん どて。。
いろんなお店があります。

名古屋は
とにかく暑いですが
暑さに打ち勝つ
すごいビアホールもありますので

また、メールでもいただければ幸いです。

http://homepage2.nifty.com/kmiz211/

90小宮孝泰:2010/07/08(木) 21:17:11
名古屋を自転車で
みずっちさん>頼もしい書き込みをありがとうございます。
御園座の周辺の店、”お茶漬け ちゃんこ おでん どて”教えてください
中華の香蘭園というのは美味しいですか?
栄辺りの穴場は?経験上、私も少しは知ってますが、最近の情報はありません?
すごいビアホールは、どんな所かな?面白いとこは、どこでしょう?
掲示板上でもいいので教えてください!

そんな訳で、名古屋に到着しました。
昨日は芝居の稽古の後、左とん平さんに食事に誘っていただき、地元の方たちの紹介で高級焼き肉をすっかりご馳走になってしまいました。初日から、美味すぎました!
今日は俳優部は、稽古はおお休み。
私はウィークリーマンションで借りた自転車でお買物と散策しました。
大須演芸場の顔ぶれを確認して、観音様にお参りして、「矢場とん」でみそカツを食べ、
楽屋の整理をして、地方公演中の役者の御用達店「ダイソー」で、安くて便利な部屋の必需品を買いそろえました。

次の落語のネタの準備にも入りました。
ラジオ英会話もバッチリです。明日の稽古も頑張るぞ!

91小宮孝泰:2010/07/10(土) 17:12:07
初日が開きました
名古屋御園座小林幸子公演、無事初日を終えました。
満席の客様で、東京よりも反応が良かったように思います。
すべての拍手も厚かったように感じました。

幕間で私の責任が問われる2か所の場面も、前回より受けました。
これは確実に受けました。
左とん平さんにも『前回の着替えのシーンは、今回の電話で繋ぐ方がよかったな』とお言葉を頂戴しました。
熱い名古屋に負けないように、2日目以降も励みます!

92小宮孝泰:2010/07/14(水) 23:51:13
ナゴヤドームに行くぞ!
「かあちゃん」順調に進んでいます。
ちょっと腰痛で整体に行ったりしてますが、良い治療所を紹介ししてもらい、事なきを得ています。
今回の舞台では、色んなものをコントで」食べさせられています。
小林幸子さんの紅白饅頭や、マシュマロ&バナナ等、甘いものを食べすぎかな(^0^)

幕前を一人でつなぐ電話の場面も、落語の「湯屋番」の手法を取り入れたり、工夫しています。

明日はナゴヤドームで、中日VSヤクルト戦を観戦です。
伊東孝明君や、数名の仲間と盛り上がってきます。
ちなみに本日もヤクルトは、9回の裏・ノーアウト満塁のピンチをしのいで勝ちました。
明日はどうでしょう?

東京のみなさん、様子はどうですか?
書き込みを、お願いします!

93小宮孝泰:2010/07/17(土) 20:19:33
ヤクルト好調
ナゴヤドームのヤクルト中日戦は、ご承知の通りにヤクルトの快勝でした。
相手ピッチャーがエースの吉見だっただけに、3塁側内野席の我々は盛り上がりました。
でも周りの中日ファンの方には気を遣いましたけど(^0^)

名古屋も梅雨明けです。
近所の白川公園では、蝉がどんどん鳴き始めました。
公演では、木陰で猫も鳩も、ホームレスのおじさんも気持ち良さそうに寝ています。

御園座も中盤です。
明日は中日劇場の観劇です。

94通りすがりの中日ファン:2010/07/19(月) 17:59:16
あ!やっぱり!
先日ドームで、後半ワーワーと一緒に騒がせて頂いた夫婦です。
妻と、「あの人、小宮さんに似てない?」みたいな話をしてたのですが、
本当に小宮さんだったとは! びっくりしました。 MC小宮、好きでした。
一緒におられた方は伊東孝明さんだったのですね。

お仕事のお仲間の中、写真にお邪魔させて頂いて、すいませんでした・・・
お体に気を付けて、舞台頑張って下さい。

95:2010/07/20(火) 19:42:04
次回は是非
せっかくの名古屋公演と落語会、ちょっと忙しくて観れないのが残念です。
久しぶりに、ビール片手に楽しいお話ができなくて、残念です。

腰痛をもってのお芝居、大変だと思います、
また猛暑のまっただ中です、体に気をつけて頑張って下さい。

96nanasuke:2010/07/23(金) 08:22:15
うわぁ〜!
小宮さん、おはようございますっ!
ご無沙汰しちゃってごめんなさいっ!

完全に夏ばてモードでした(笑)ほんと頭働かなくて・・・。あ、いつも働いてませんが(笑)
ついに渡辺えりさんのドラマ放送されるんですね!母も古典的小宮のときに話をうかがってから楽しみにしていたので、喜ぶと思います!
もちろんおいらも大喜びです。

個人的なことですが、まだ足のイボ治療に通っています(笑)昨日お医者さんに「もうすぐですね」と言われました!でも、これまでお医者さんにそう言われて次回行くと新しいイボが発見される繰り返しで、もう半年以上通っています(笑)

ちなみにいま右足には3箇所治療中の穴があいております。
これが直らないと、長時間立ったり、長距離歩いたりができないので、職探しもできません(笑)
早く直して、稼いで、小宮さんの舞台にガンガン行けるようになりたいです!

97小宮孝泰:2010/07/23(金) 23:33:19
中部地方は異常な暑さ
御園座も中日を過ぎました。後半に入っています。
中日劇場の都はるみさんの歌はファンキーでした。私は震えるほどグッときました。

通りすがりの中日ファンさん>初書き込みありがとうございます。
私たちの前の席にいらした方ですよね。あの日の中日は残念でしたが、あれから絶好調だったじゃないですか。新記録まで作って、おめでとうございます。
暑い名古屋で頑張ってます。

平松くん>わざわざ書き込みありがとう。
腰痛は、接骨院の方や、共演者で整体得意の方のお陰で、かなり良くなっています。
普段の姿勢や生活に気をつけます。

Nanasukeさん>そちらも体に気をつけて。
ドラマの感想を、またお知らせください。

そんな訳で、出演ドラマの放送のお知らせです。
「大家だけが知っている〜幸多福子の下町事件簿〜」
8月2日(月)TBS月曜ゴールデン/夜21時より放送予定です。
渡辺えりさん主演の下町人情っぽい推理コメディです。
私は大家のえりさんが経営しているアパートの万年住人、売れない落語家の役です。
出演は、浅野和彦・岡本健一・手塚理美ほかです。
みなさん、是非見てください。

本日は名古屋場所を観戦してきました。
10数年ぶり、これが2度目の観戦です。白鵬が琴欧州を見事に破りました。
蓬莱軒の櫃まぶしも食べました。
26日には、桂かい枝さんとの落語会もあるので、空き時間は楽屋で稽古です。
普段読めない長編の読書もしています。

みなさん、書き込み、またよろしくお願いいたします!

98ザ・ダージリン店員:2010/07/24(土) 10:13:29
ありがとうございました
はじめまして。
先日はザ・ダージリン名古屋栄店御利用いただきありがとうございました!
お召し上がりのモーニングサンド『おいしかった』と言って頂きとても光栄です!
またのご来店お待ちしております。

愛知県体育館への地下鉄最寄り駅をお尋ねされましたが、
詳しくお答えできずに申し訳ありませんでした・・・。

名古屋は異常な暑さですが体調崩されぬよう舞台などがんばってください!

99小宮孝泰:2010/07/25(日) 20:52:07
明日は落語会
ザ・ダージリン店員さん>わざわざ、書き込みありがとうございます。
名古屋の喫茶店のモーニングは、昔から安くて美味しいのが有名でしたね。先日食べました海老アボカドのトーストも特に美味しかったです。
愛知県体育館には間違いなく着きました。ありがとうございます。堪能しました!
また、いつか伺います。

明日は御園座の昼公演を終えて、夜は桂かい枝さんと名古屋で初の落語会です。
お陰さまで、中日新聞やFM愛知でも告知をさせていただきましたので、満席予定です。
今日はネタとマクラのチェックです。明日の本番が楽しみです。

ちなみに明後日からは、中日劇場でラサール石井くん演出の「志村魂」が初日です。
8月の第1週は、リーダー・渡辺正行の演出による、AKBの舞台です。
図らずも、コント赤信号が名古屋でニアミスです。縁があるんでしょうかね(^0^)

100小宮孝泰:2010/07/27(火) 09:53:52
落語は楽し!
落語会は大成功でした。
お客様も大勢来ていただき、終始笑いが絶えませんでした。
かい枝さんの落語は面白いですね。私の落語もかい枝さんから褒めていただきました。
終演後の飲み会は、すごいメンバーになりました。
詳しい報告は後ほど!

101小宮孝泰:2010/07/28(水) 21:14:34
栄の夜は更けていく
名古屋御園座公演も、残りは3日です。
2パターンある、幕前の食い逃げコントの片方の受けが弱くなったので初心に戻します。
長丁場の公演では、段々芝居が伸びてしまう傾向があります。こういう場合には足し算ではなく、引き算を考える必要があります。
やはり初めが良かったりするのですね。

名古屋ナディアパークの落語会は100余名のご来場でした。
小規模のスタジオ公演でしたので、大成功でしょう。一応黒字です。
かい枝さんは、私の落語を聞きながら「落語っておもろいなあ、色んなやり方があって」と、ずっとご機嫌でした。「青菜」「元犬」共に評判が良かったです。
終演後の1次会には、松金よねこさんを始めとして、子役の子供たち、劇団SETのメンバーらの御園座共演者の方が参加してくれました。東海テレビの方々や、落語作家、そして友人の岸田戯曲賞作家・佃典彦くんもいましたよ。
2次会には、左とん平さん、ラサール石井くん、ダチョウ倶楽部の肥後くんも合流して大盛り上がりでした。
明日は私が中日劇場に「志村魂」を観に行く番です。

102小宮孝泰:2010/08/11(水) 07:57:59
帰京しました
御園座公演も無事終了しました。
昨晩から東京に戻ってきました。こちらも暑い!
今日から9月の「真夏の夜の夢」の稽古に行ってきます!

8月も芝居やら落語やらとあります。
名古屋の詳細は後ほど!
明日の夜は、出演ドラマの放送日ですよ!

103Licca:2010/08/02(月) 21:28:00
ご活躍拝見
9時からのドラマ、いわきも舞台になると書いてあったので見てみたら、小宮さんがでているじゃありませんか!?

思わずカキコしちゃいました♪

小宮さん、夏風邪など召されませんよう、お気をつけてご活躍くださいませ〜☆

104サイドスロー :2010/08/05(木) 14:57:45
居酒屋で寄席を見る楽しみ
長崎、新宿でも落語会や寄席あるみたいですね。
と、言っても新宿のほうは末広亭ではなく居酒屋のようですね。
大小原寄席ですか。
居酒屋で寄席と、いうのは見たことがないので
暑い時期、暑い日にビールや冷酒でも飲みながら枝豆や焼き鳥つまんで
落語を見るのもオツなものですね。
長崎の佐世保のほうは花火大会ですか。
でも、長崎のほうは用があって行けないので
居酒屋寄席の大小原寄席のほう、足を運びたいと、考えています。
スペースは相当、広いんでしょうね。

ところで、9月の舞台って、確か夏の夜の夢のようじゃないですか。
これもシェークスピアの名作のようですが。
喜劇にアレンジすると、いうのも面白いですね。
9月の舞台も楽しみにしています。

105小宮孝泰:2010/08/06(金) 09:00:59
盛夏
Liccaさん>書き込みありがとうございます。
私自身が録画したそのドラマをまだ見ていないのです。悪しからず。
監督の要望で、落語の「つる」をいきなり長々とやった記憶があります。何しろ去年の今頃の撮影でした。その時出会った若手俳優が、「ドレッサー」に参加してもらったあいだ君です。待望の落語家役はどんなもんだったでしょう?
視聴率が良ければ、シリーズ化するような話もありましたが・・・

サイドスローさん>代わりに色々ご宣伝ありがとうございます。
佐世保の落語会は、花火大会です。
新宿の居酒屋は、残念ながら小さな会場です。その分アットホームです。お楽しみに!

すでに、サイドスローさんご指摘の、9月の花歌マジックトラベラー公演「夏の夜の夢のよう」の稽古もやっています。喜劇色満載。ただし下品なネタも多し(^0^)
職人ボトムを飄々と演じる予定です。
皆様の夏休みは、如何お過ごしでしょうか?

106小宮孝泰:2010/08/08(日) 19:36:25
確認
この掲示板の調子がおかしいですね。
不通に開けるか?書き込めるかどうか?確認です。

107小宮孝泰:2010/08/09(月) 21:47:38
修正しました
掲示板のURLに異常があったようです。
修正しました。皆さんご覧になれますか?
お返事下さい!!!

108nanasuke:2010/08/10(火) 00:13:48
正常です!
小宮さん、おつかれさまですっ!

ちょっとご無沙汰してしまいました。「異常」の状態がわからないのでなんとも言えませんが、この書き込みが正常に書き込めていれば、「正常」なのかしら?

ドラマ、録画はしてあるのですが、ちょっと忙しくしておりまして、感想書けずにすみません!拝見したら、その時に感想書かせていただきます!

109小宮孝泰:2010/08/11(水) 12:00:25
無事再開
nanasukeさん>ご回答ありがとう。
数日間、この掲示板を開けない状態が続きましたが、再開しました。

さて、佐世保の落語会は、大盛況のうちに終わりました。
前座的な役割の小・中学生の落語も大受けでした。世話役の放送作家の海老原さんの功績です。
柳家喬太郎さんは「皿屋敷」と「竹の水仙」の2席。どちらも端正な出だしから、豹変する後半の派手な演出と、会場は爆笑の渦でした。
舞台袖でじっと見入っていた前述の子供たちも大笑いでした。
私の「青菜」「元犬」も好評でした。特に東京から来ていた落語好きの編集者の方に誉めていただいたのが嬉しかったです。
終演後は佐世保の大花火大会も満喫しました。夏の夜の思い出です。
前日は共済病院での落語会もあり、連日の公演でした。
そう言えば、FM長崎に勤めるテアトル・エコーの養成所の先輩にも久しぶりにお会いしました。
出会いや再会は、どこにあるか分かりませんね。

さて放送やら落語会のお知らせです。
昨年上演しました「伊東四朗・熱海五郎合同公演:喜劇日本映画頂上戦」の再放送が決まりました。
8月17日(火)深夜3時35分のWOWOWです!

8月18日は、新宿の居酒屋「大小原寄席」に出演します。
私は「抜け雀」をやる予定です。まだ見ていない方は是非どうぞ!
笑福亭里光さんらと共演です。

猛暑の夏を、皆様如何お過ごしですか?
涼を取る工夫などありましたら、お知らせ下さい!

110半蔵門:2010/08/15(日) 16:34:50
やっと繋がった!
小宮さん

「佐世保」に行かれたのですね!
長崎は私の実家ががあるところです。

残暑厳しい毎日ですが、小宮さんのご活躍応援しています。

111小宮孝泰:2010/08/16(月) 13:47:07
そろそろ、ぞろ目
半蔵門さん>掲示板サイトの不具合により、ご迷惑おかけしました。
また是非、書き込んでください。

皆さん、お気づきですか?
このHPへのアクセス数が、もうすぐ”55555”です。
ぴったりはまった運の良い方は、お知らせ下さい。

昨日はお盆のお墓参りのために、小田原の実家へ帰りました。
顔からこんなに汗が出るのかと思うくらい、びっしょりでした。
皆さんのお盆は如何でしたか?

112nanasuke:2010/08/16(月) 18:11:39
55537
小宮さん、おつかれさまですっ!

おいらはアクセス数55537でした!あと18訪問ですね!どなたがgetするのでしょう!

睡眠時間・食欲とも十分ですが、おいらは軽く夏バテ気味です(笑)うちクーラーも扇風機もなく、うちわ1本なもんで(笑)去年はこんなにへばらなかったような気が・・・。
今年が異様に暑い、というコトにしておきます(笑)

113小宮孝泰:2010/08/20(金) 21:34:57
誰かさんが
nanasukeさん>残念でしたね。
誰かが知らない間に、ぞろ目でアクセスしたようです。
6万件目を目指しましょう。

大小原寄席の「抜け雀」は伸び伸びと出来ました。
9月3日からの「夏の夜の夢のよう」の稽古中です。
築地ブディストホールですよ!

114KENGO:2010/08/26(木) 22:36:03
佐世保かっちぇて落語会
小宮さん はじめまして。佐世保から失礼します。
あの落語会から20日ほど経ちますが、こちらでは未だに話題なんですよ。それぐらい、あの落語会は本当に素晴らしく、まさに神寄席でした。「元犬」はもとより、やっぱり真夏の「青菜」は気持ち良かった!是非またお越し下さい、本当にありがとうございました。

115小宮孝泰:2010/08/27(金) 11:44:49
残暑でも稽古
KENGOさん>初書き込みありがとうございます。
実はそちらの感想ブログも、佐世保の海老原さんから伺って覗いております。
色々お褒めの言葉を有難うございます。
ただ、そちらのブログへの書き込み方法がよく分りません。パスワードと非公開の欄ではじかれてしまいます。よろしければ教えていただけると幸いです。

さて残暑は厳しいですが、私は、花歌マジックトラベラー「夏の夜の夢のよう」の稽古に励んでおります。まだ席に余裕があるようです。
シェイクスピアの名作喜劇を下敷きにした、ギャグ満載なのに何故か切ない”お下劣ハードファンタジー”です。老若男女・総勢40余名の混成チームでちょっとごちゃごちゃしてますが、私は中心人物の一人”職人ボトム”を演じます。普段は言わないような下ネタや勝手なギャグを吐きまくります。怖いもの見たさで是非ご来場下さい。
皆さん是非どうぞ!詳細は下記
花歌マジックトラベラー公式ホームページ http://hanauta.main.jp/
★お問い合わせ先/花歌マジックトラベラー制作部
Mail:info@hanauta.main.jp  TEL:080-3388-1657
作:ウィリアム・シェイクスピア
脚色・演出:窪田あつこ/会場:築地本願寺ブディストホール
日時:2010年9月3日(金)〜2010年9月12日(日)

116:2010/08/27(金) 18:32:36
「星屑の町〜新宿歌舞伎町篇〜」放送
9月3日(金) 24:45〜27:55 NHK BS2にてミッドナイトステージ館「星屑の町〜新宿歌舞伎町篇〜」放送です。

今は無き、新宿コマ劇場で上演された舞台です。

117KENGO:2010/08/28(土) 00:43:46
佐世保かっちぇて落語会
小宮さん 光栄です。でもうちのは、コメントにパスワードはかけておりませんので、それはまた別の方のものではないでしょうか。まだまだ残暑は厳しいですが、どうぞご自愛されつつも、舞台に高座に頑張って下さい。西国より、応援しています。

118小宮孝泰:2010/08/29(日) 13:42:48
稽古は追い込み
ベーコンさん>「星屑の町」情報ありがとうございます。
まだ観ていない方は、是非録画してみてください。

KENGOさん>よかったら、改めてそちらのブログやHP等の情報をお知らせ願えませんか?「星屑の町」も是非ご鑑賞あれ!

「夏の夜の夢のよう」は、広めの稽古場に移って、追い込みです。
若手の俳優陣には、キラリと光る人も結構いますよ!
皆さんご来場下さい!

119小宮孝泰:2010/09/03(金) 00:47:04
明日は初日
「夏の夜の夢のよう」も明日が初日です。
いつもの私のテイストとは違う所をお楽しみに!
詳細は下記の私の書き込みをご参照下さい!

120小宮孝泰:2010/09/08(水) 11:26:35
中日を過ぎました
「夏の夜の夢のよう」は、後半戦に入りました。
さすがに過激な表現が多いので、賛否両論激しいです(^0^)
でもシェイクスピアの骨格はしっかりしています。

まだご覧になっていない方は、是非どうぞ!
私の職人ボトム役の時間軸の物語と言っても過言ではありません!!!

121小宮孝泰:2010/09/11(土) 11:22:08
明日は千秋楽
「夏の夜の夢のよう」も明日で千秋楽です。
演劇関係者からは、意外に評判が良いようです。
歌って踊る”ボトム”を観るのは、今日と明日がラストチャンスです。

ちなみに本日のヤクルトVS阪神戦のデーゲームも気になりますね。
ヤクルト上位3チームを猛追に期待します!!

122sato:2010/09/13(月) 22:46:13
夏の夜の夢のよう
公演おつかれさまでした!土曜日は突然驚かせてすみません(^^;
予想外(?)に楽しく拝見しましたww
本筋には沿っているのにあれほど誇張する意図をじっくり聞いてみたい気はしますが、
良い役者さんも多く、いつもと違う小宮さんを観れてよかったです。
窪田さんはとてもパワフルで気持ちが良いですね。
また遠征したいと思いますので、よろしくお願いします♪

123小宮孝泰:2010/09/20(月) 22:01:19
悋気の独楽
satoさん>築地にご来場ありがとうございました。
シェイクスピアをあれだけ翻案するのが窪田の才能でしょう。
私も歌ったり踊ったり楽しませていただきました。

現在は落語の新ネタ「悋気の独楽」を準備中です。
10月中頃から、色々披露する予定です。
口演情報は暫くお待ち下さい。

2010年のこれまでの落語出演に関しましては、このHPのプロフィール欄、落語の口演記録のなかに、情報を更新しました。佐世保の落語会「かっちぇ亭」のお客様の感想ブログなども覗けますよ。是非立ち寄って下さい!

124那須洋美:2010/09/22(水) 13:28:11
有難うございました
 遅ればせながら、先日は『夏の夜の夢のよう』でお世話になりました。

 小宮さんの今後の舞台も拝見したいですが、20代前半〜半ばに落語会に通っていた頃がありまして、落語も是非拝聴させて戴きたいです。

 情報更新お待ちしております♪

http://diary.nasupen.com

125小宮孝泰:2010/09/23(木) 22:52:51
更新情報
那須洋美さん>初書き込みありがとうございます。
ご要望に、お答えしまして、このHPの各所を一部更新しましたよ。
ブログも拝見しました。今後とも応援よろしくお願いいたします。

近況欄は、落語と、横浜「夢座」の情報を更新しました。
ただし落語は、まだ情報詳細が不確実なものもありますので、ご注意を!

舞台歴も更新しています。
今年・2010年のこれまでの舞台歴を更新しています。是非覗いて下さい!
特に6月の「ドレッサー」は、画像付きですよ。
プロフィール欄と、舞台歴欄では下記のように今年の落語歴も更新しています。

126小宮孝泰:2010/09/26(日) 05:43:38
10月は芝居の稽古と落語と、ドラマの撮影と
10月にドラマの地方ロケなどが入りました。
まだ色々未定ですが、落語の口演予定が変わるかもしれませんのでご注意下さい。
月が明けましたら、詳細をご報告します。

芝居の稽古もありますから、気を引き締めていきたいと思います。
情報は早めに更新しますので、皆様書き込み・応援もよろしくお願いいたします。

127那須洋美:2010/09/27(月) 13:09:04
有難うございます
 情報更新有難うございます♪
 楽しみにしています。

http://diary.nasupen.com

128小宮孝泰:2010/10/05(火) 00:03:22
From Russia with Love
那須さん>秋の公演や、落語、ドラマの情報は速やかに更新します。
ドラマのロケも入ってきました。
そちらの情報も、皆さんお楽しみに!

えー、5泊6日のロシア旅行に行ってきました。
機内泊を除くと4泊をモスクワで過ごしました。もちろん初めてのロシアです。
ロシア語が全く出来ないので、とても不安でしたが、それは杞憂。英語がかなりの場所で通用するので、そんなに不自由しませんでした。やはり自由化の影響は大きいのです。
最初の2日間付き添ってくれた、親日派の元通訳の初老のガイドさんも親切でした。
ロシアの地下鉄は、かなり精通した気がします。
美術館や、サーカス・オペラも堪能しました。
買い物もしましたよ。大人気のチェブラーシカ、マトリョーシカや、オリンピックの正式採用スポーツ用品のボスコスポーツの格好良いグッズ。
食べる方も堪能しました。特に「ボルシチ」は、“ビーツ(赤かぶ)”を煮込んだ本場の味を、これでもかと満喫しました!

ロシアの模様は、撮ってきた画像を中心に、絵日記を公開したいと思います。
しばらく、お待ち下さい。

129:2010/10/06(水) 23:43:38
早速覗いてみました〜
山田監督のところでお話させて頂いた、小っちゃな女です〜。
本日は改めてありがとうございました。
とっても光栄でした!
次のお芝居の情報、必ずチェックさせて頂きますね。

http://blog.livedoor.jp/kazuetominaga/

130小宮孝泰:2010/10/08(金) 23:31:23
監督と二晩続いて宴会
カズエさん>初書き込みありがとうございます。
次は、横浜で芝居します。
落語も色々やってます。よろしく!

そんな訳で、一昨日は山田大樹監督の誕生会で、盛り上がりました。
昨晩は原田眞人監督の映画講座「七人の侍」でした。終了後に懇親会があって、また盛り上がってしまいました。
2晩とも、演技の話もしましたが、役者の中に落語熱が蔓延しているようで、やってみたいという役者さんがかなりいました。

131nanasuke:2010/10/10(日) 21:45:12
(無題)
小宮さん、おつかれさまですっ!

お陰さまで、足のイボは先週お医者さんに「あとは自然治癒で穴が塞がるのを待つだけ」と言われました!ただ肉眼で確認できないウイルスがいたら再発もあるとのことです(笑)
で、いま求職活動しています。アルバイトですが(笑)3日前、面接で落とされ、明後日また別のところで面接受けてきます!
今年中にお給料もらえるようになって、また生で小宮さん拝見したいなぁって思ってます!
あ、ロシアの旅行記も楽しみにしていますね!

132小宮孝泰:2010/10/13(水) 22:07:34
京都でおます。1年ぶりどすえ!
nanasukeさん>お久しぶりです。
仕事探しはどこも難しいようですね。
私たち役者も同じなんですよ、実は(^0^)
まずは希望に近い職種であれば、よしとしましょうか。じっくりとした目標と、普段の地道な積み重ねがあれば、いつか自分に向いた仕事が見えてくるでしょう。

さて京都東映撮影所のロケが始りました。ご存じ「水戸黄門」です。
私は、かなり悪い商人です(^0^)
しかし、こういう撮影では、分かり易い芝居が要求されるんですね。ファーストカットは戸惑いましたが、段々慣れていくように努めます。
下準備と、現場での柔軟な姿勢、両輪が大切ですね。
共演者が言っていましたが、『TVを見ているお爺ちゃんやお婆ちゃんに、悪者か良い者かがはっきり分からなきゃいけないんですよね』。
なるほど、そうか。
私はまだまだ自分のために演技している。でも、それって間違っているのだろうか?
久しぶりの時代劇に、試行錯誤の10月です。

そんな訳で、ロシア旅行記は11月以降かな。
何しろ、今月は落語会や、芝居の稽古や、別のドラマもあるんです。
掲示板や近況欄は出来る限り更新しますので、皆さんもご参加ください。
今週の土曜日は、神保町の落語カフェ柳家一琴さんの会に登場しますよ!

133小宮孝泰:2010/10/18(月) 22:30:34
『この印籠が、目に入らぬか』って、絶対に目には入りません
去る16日の神保町落語カフェは、柳家一琴さんのご厚意により、楽しく「悋気の独楽」のネタ下ろしが済みました。
初の子役の「定吉」のキャラも、お客様に喜んでいただけたようです。携帯電話の便利・不便利のまくらや、役者の私ならではのクスグリもヒットしました。
是非皆様も、今後どこかでご覧下さい!

17日には、渡瀬恒彦さん演じる元刑事の”タクシードライバー”が活躍する人気シリーズのドラマの撮影もありました。
出番は少ないですが、自然な演技が出来たと思います。詳細は後ほど!

そして「水戸黄門」の京都ロケに戻ってきました。
こちらは、少し反省したりしながらやってます。
この掲示板に書くようなことじゃないかもしれませんが、私の演技に関する気持ちの動きもたまには面白いかもしれません。
愚痴にならない程度に、楽しく情報として載せましょう(^0^)

18日には、おなじみ印籠を出す場面、つまり殺陣を含む大団円の場面を撮りました。
悪役の私もやられちゃいます(^0^)
そこは、なるべく”臭いめの芝居”でやりました。
次に、私が陰謀をめぐらす場面の撮りでした。
ここで、どうしても私のナチュラル志向の芝居が出てしまいました。つまり悪い計略を隠そうとするために、自然な芝居に傾いてしまったのです。得意とは言えない、日本間の戸の開け閉めや、居住まいの所作もプレっっシャーになっていたのでしょう。
撮影後のVTRチェックでやっと気づいたですが、こういう内側に隠す演技こそオーバーに、つまり明るく・大きく・臭く演じた方が逆に隠れたはずなのです。その方がユーモラスで個性的な演技にもなったでしょう。
ちょっと残念でしたが、気を取り直して他の場面に臨みましょう。

今回の「水戸黄門」では、自然を意識した私と、臭い演技を意識した私の二味楽しんでください(^0^)その揺れが良い効果になっているのを期待したいもんです。
放送予定日なども、後ほどお知らせします!

134小宮孝泰:2010/10/23(土) 09:58:35
芝居の稽古が始まりました
東京に戻っている間に、次の芝居の稽古が始まりました。
11月27日から始まる「ジャンジャン花月園」という芝居です。
脚本家の中島敦彦さんを前にして、本読みがありました。
中島(なかしま)さんは、以前に「びっくり箱」でお世話になった作家です。
実際に昔、横浜市の鶴見区にあった遊園地をめぐる物語です。
横浜に密着した芝居作りを続けている女優・五大路子さんのプロデュースです。
人と人、人と土地、人と国、色んなものが絡まって織りなすお話は、最後にグッとくる展開になっていました。さすが中島さんです。
私は、その遊園地を造った実在の人物”平岡廣高”を演じます。
是非お楽しみに!

ちょっと閑話休題。
先週のある1日、ロケ休みの合間の1日です。
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
朝から清水寺を回りました。
境内や参道は、グループ行動の小学生と中国人でいっぱいでした。
三年坂や二年坂では、何だかお土産を買ってしまいます(^0^)
途中の知恩院の迫力が、特に三門が良かったですねえ。知恩院はおススメ!
そのまま歩いて四条大橋で鴨川を渡り、木屋町筋の高瀬川を眺めていました。
最近、立川志の輔さんの「高瀬舟」の高座を聞いたので感慨深かったです。

そうそう、知恩院の側で『湯豆腐』を食べました。
お店の中は、周りの喧騒が嘘のように落ち着いていました。
店のご主人と、コント赤信号や「水戸黄門」の話で歓談しました。
夕方からは整骨院に行って、腰のメンテナンス。
そして次の落語のネタ調べも怠っていませんよ。

ゆったりと過ごした1日でした。
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

またロケと稽古の日々が始まります。

135:2010/10/24(日) 10:10:58
小宮さんの落語を聴きにいらっしゃいませんか?
小宮さんの落語のご案内です。 11月7日(日)午後2時開演人形町翁庵で行われる『六代目古今亭今輔の創作ミステリ落語の世界6 山田風太郎トリビュート』に小宮さんがゲスト出演します。 料金は2000円で、おそばが付きます。場所は地下鉄人形町A3出口を出て右へ3分ほどの道沿いです。 今輔師匠は新作派の若手落語家さん。当日は山田風太郎原作の『忍法相伝64』と自作の『僕の彼女はくノ一』を口演します。 予約なしでも大丈夫だとは思いますが大事を取って予約を入れたい方は上の翁庵寄席事務局をクリックしてメールを入れるか下記までご連絡ください。 〒103−0013中央区日本橋人形町2−26−9翁庵電話 03−3666−7656

136小宮孝泰:2010/10/24(日) 15:46:01
今日は寒い
今日は東京も寒いですね。
やっぱり秋が来たのだなあと思います。
先週の京都は、秋とは思えない暖かさでしたが、明日からはそうもいかないでしょう。

翁庵寄席事務局さん>お知らせありがとうございます。
そうなんです皆さん。11月7日は、老舗のお蕎麦屋さんで落語会です。
新ネタの「悋気の独楽」を、お楽しみに!
この掲示板を見て翁庵に予約なさる方は、その旨を伝えていただけると幸いです。
翁庵さんのお蕎麦は、とっても美味しいですよ。
帰りには人形町を散策するのも、なかなか良いですよ。

137小宮孝泰:2010/10/26(火) 21:59:01
本と、嵐電と、人力車、そして黄門様
江國香織の「つめたいよるに」は、素敵な短編小説集です。
数日前に京都へ向かう中央線の電車の中で、最初の小説「デューク」を読んだ時、ぞくっとしました。軽いめまいの様な感覚です。これは褒め言葉です。
死んだ”私”の飼い犬”デューク”は、卵料理とアイスクリームと落語が好きで、すねた横顔はジェームス・ディーンに似ていた…そんな話です。
冒頭に”私”が、”びょうびょう”と泣くのは、狂言の影響でしょうか?落語に詳しいのは、落語や俳句をこよなく愛していた亡父の江國茂さんの影響でしょうか?
さっき、NHK衛星で江國香織の”食べて、書く”という番組の放送がありました。
ちょっとこの作家から目が離せません。

さて本日はロケがお休みでした。
昨日のスタジオ撮影は、まずまずの出来だったのではないでしょうか?監督が少し笑ってくれました。どうも監督からは、石井光三社長の影響でしょうか、私のことを”社長”と呼ばれます。確かにそんな時に私は、大きな声で演技しています。
昨日は共演者と飲み会もあり、色々な話で盛り上がりました。
初めて共演する方ばかりだったのに、とても気が合いました。

そして今日は観光日。
嵐電に乗って、終点の嵐山へ直行。駅前で人力車に初めて乗りました。
共演者に勧められたのですが、成程なかなか良かったです。
車夫に恵まれたのかもしれませんね。京都の豆知識が豊富な浅黒い青年でした。
”玉の輿”という言葉は、徳川幕府二代目将軍・秀忠の側室になった、ご当地嵐山の八百屋さんの娘だった”お玉”さんの逸話からきているとか、
百人一首の小倉山は、小豆の餡この”小倉”の日本発祥の地であるとか、
落語の「反対俥」のドジな車夫とは全然違いましたよ。
大覚寺までの竹林の穏やかな光の美しさ、絶景の月見が出来そうな大覚寺の大沢池、風がもう寒かった渡月橋。紅葉前の嵐山でした。
土産物屋にも、つい寄ってしまいますね(^0^)

帰り道には、有栖川駅で降りて、地元の温泉に寄りました。
こちらは今日がシニアの半額デーだったからかなのか、うるさいほどお年寄りがいたので(失礼)、あまりゆったりぼんやりした気分にもなれずに早々に退散してきました。

明日は「水戸黄門」撮影の私の最終日です。
時々善人に見えるであろう、私の悪役ぶりをお楽しみに(^0^)
詳細は、後ほどです!

138小宮孝泰:2010/10/30(土) 10:54:59
つめたいあさに
急にめっきり寒くなりましたね。
東京でも、夜は暖房が欲しいくらいです。
おまけに台風で雨。今朝は「つめたいよる」ではなく、「つめたいあさ」です。

「ジャンジャン花月園」の立ち稽古が始まりました。
座長の五大さんは、もう本を離してます。真面目です。覚えてます。
でも、そこここで、マジボケをかまします(^0^)天然ですな(^0^)
楽しい芝居になるよう、出演者一同頑張ります!
そうそう、我が星屑の会の秘密兵器・築出静夫くんも、ボケてます。

昨日、ラジオ日本で「ラジカントロプス2.0」という番組収録をしました。
パーソナリティーは、旧知の放送作家の植竹公和さん。
明大・法大の落語研究会仲間でもあります。
私の知る演劇史、小宮孝泰の歴史など1時間半喋くりまくりました。
放送は1月13日だそうです。チェックしてください。編集した30分番組です。
インターネットの、ポッド・キャストでしたっけ?そちらでも聞けますよ。
インターネットでは、1時間半丸まんま聞けるそうです。

プロ野球のドラフト会議が終わりましたね。
我がヤクルトは、ハンカチ王子も、第2指名も取り損ねましたね。
でも内野手も高齢化してるから、いいんじゃないかな。
巨人の澤村は、充分即戦力になりそうですね。手ごわそうだ。
大石といい、同じ早稲田に3人も有能なピッチャーがいるとは驚きでしたね。

では、台風の中、横浜で稽古です。
「水戸黄門」は、おそらく12月6日放送です。お楽しみに!
11月7日と10日の落語会も、よろしく!

139小宮孝泰:2010/11/04(木) 00:02:10
夢座と落語と日本シリーズ
11月27日からの横浜夢座「ジャンジャン花月園」の稽古が進んでおります。
私も台本を離しました。アイディアをたくさん出して、伸び伸びやってます。
歌も踊りもありますから、私も楽しみです。

今度の日曜日11月7日は、人形町のお蕎麦屋さんで落語会です。
まだまだお席に余裕があるようです。是非皆さん、どうぞ!
詳細は下記の、掲示板をご参照下さい。
そして
11月10日の夜は、新宿ゴールデン街のBAR「HIDE」で私の独演会です。
「抜け雀」と「悋気の独楽」の予定です。
太神楽の二重丸さんの曲芸も見られますよ!

さっき日本シリーズの第4戦が終わりました。
すごいシビレル9回の攻防でしたね!
1アウト満塁・絶体絶命のピンチで、サードライナーのダブルプレーとは!!!
守備の交代も成功しました!
野球って、やっぱりスゴイですね!
それにしても、落合監督のコメントは素っ気無い(^0^)
明日の試合も、見逃せません!
稽古終りに、テレビに噛り付くでしょう(^0^)

140みよこ:2010/11/04(木) 00:28:28
鶴見は地元
小宮さん、お久しぶりです。
「ジャンジャン花月園」は是非拝見したいと思っています。
なんと言っても舞台の「鶴見」は、生まれ育ったわが地元!
もちろん遊園地ではなく、競輪場の花月園しか知りませんが。
歌も踊りもというのは楽しみですね。

一方のゴールデン街のバーというのは、女性にはちょっと敷居が高い気がするのですが、
実際、どうなのでしょうか?

最近の私の観劇では「おそるべき親たち」がピカ一でした。
大阪で観た平成中村座は楽しさ満点。
劇団☆新感線で主役の代役に立った三宅弘城さんの奮闘ぶりはすばらしかったです!

141小宮孝泰:2010/11/05(金) 09:59:26
さむいあさに
みよこさん>お久しぶりです。
「ジャンジャン花月園」の鶴見は地元でしたか?それは縁ですね。
皆で、中島さんの脚本を、更に楽しくしようと稽古に励んでおります。
歌と踊りは、ミュージカルとまではいかないですけど(^0^)

ゴールデン街のBAR「HIDE」は、別に敷居は高くないですよ。
ゴールデン街に恐怖心を抱くかもしれませんが、現在のあの辺は安全です。女性でも何の問題もありません。
ただお店が狭いので、演者とお客さんの距離は近くて密度も濃くなるでしょう。

観劇報告をありがとうございます。
「おそるべき親たち」と劇団☆新感線の三宅くんの話は、後でまた聞きたいなあ。
私は、最近観劇できてません。
風間杜夫さんの「シダの群れ」以来かなあ?で、また明日、風間さんの一人芝居5本立てに行きます。私は風間さんの追っかけか(^0^)
落語はSWAやら、志の輔さんやら、どちらも赤坂に行きました。
来週は、ちょうど横浜にぎわい座の近くで稽古しているので、立川生志さんや、林家正蔵さんを拝聴しようかなと思っています。

この掲示板が、ちょっと私のブログみたいになってます。
皆さんも、どしどし書いてみてください!!!

142小宮孝泰:2010/11/10(水) 02:32:54
秋晴れ続き
翁庵の落語会も終わりました。
古今亭今輔さんのミステリー落語ファンや、山田風太郎ファンのの方が多い、一風変わったお客様でした。
私の「悋気の独楽」は、多少噛みましたが、店長や知り合いには好評でした。

さて
本日11月10日のゴールデン街の落語会は、予約がたくさんきたそうです。
ありがとうございました。落語2席頑張ります!

中日が残念だった日本シリーズでした。
まさかペナントレース3位のチームが、日本一とは?!
でも井端やブランコが、完全にブレーキになってましたね。
来年からは、CSも考え直されるでしょう。

「ジャンジャン花月園」の稽古は進んでおります。
歌と踊りは、僕にも出来る軽いものです。

稽古帰りに、横浜にぎわい座を2日間連続で覗きました。
その模様は、また後ほど

143小宮孝泰:2010/11/13(土) 00:17:26
明日はラジオの放送日
明日13日は、ラジオ日本の「ラジカントロプス」の放送です。
皆さん放送時間を調べて、OAをチェックしてみて下さい。
よく喋ってるはずです(^0^)
インターネットの視聴の仕方は、後ほどお知らせします。
ラジオ番組も面白いですよね。


ゴールデン街のBAR「HIDE寄席」も無事終わりました。
狭いお店にお客様はギュウギュウで、ましてや初めての試みだったので、一席目の「抜け雀」は、あんまり笑いが起こりませんでした。
後でお客様に聞いたら、一所懸命に聞き入っていたそうですが、まだまだ勉強不足の私にはそんなことは察することは出来ません。冷や汗が出ました(^0^)
ただ「抜け雀」の本筋に入ってからは、”こういう時は、丁寧にやろう”と心掛けてはいました。出来は悪くなかったと思います。

中入りを挟んで、二重丸さんの太神楽で一気に盛り上がりました。
狭い店内で曲芸をやる不自由さを逆手にとって、サービス精神もたっぷりと演じてもらいました。本物の傘回しなどの曲芸を間近で見るのは、ちょっと怖いくらいの迫力もあって、お客様は大喜びでした。

続く「悋気の独楽」は受けました。
客席も暖まっていましたし、まくらも用意していたものではなく、急遽アドリブで二重丸さんのような男女コンビのことを話してから入りました。
その場の流れを掴むことが大事だと感じたからです。そういえば「抜け雀」の用意した小田原ネタまくらは、少しすべり気味でした(^0^)


「ジャンジャン花月園」の稽古は、通し稽古に入りました。
これから、どんどん形が出来上がっていくでしょう!

芝居や落語の稽古に追われて、このHP内を更新出来ていません。
暫く待ち下さい。
その代わりと言っては何ですが、掲示板は書きます。
皆さんも近況を是非どうぞ!

144小宮孝泰:2010/11/15(月) 13:12:47
ラジカントロプスの情報
13日に放送したラジオ日本の「ラジカントロプス」の放送のノーカット版を聞くには、下記のインターネット情報をご参照下さい。

ホームページはhttp://www.jorf.co.jp/PROGRAM/radio.php
インターネット配信聞くには下記です
http://media.jorf.co.jp/podcast/radio/101113_komiya_theater.mp3

どなたか、放送をチェックした方はご感想などお聞かせ下さい。

145小宮孝泰:2010/11/18(木) 23:57:11
冬将軍来る
昨日辺りから一気に冬ですね。
稽古場も寒くて風邪をひくかと思いましたが、気を緩めなかったので大丈夫!

今日は中野ポケットで、大森ひろしプロデュースの「あまから」を観劇。
出演陣は、見知っている人ばかりでした。
でも坂本あきらさんや、山口良一さん達の熱演に、思わず涙ぐんでしまいました。
最近、どうも涙腺が弱いです(^0^)

22日には、原田監督の今年最後のワークショップがあります。
前世療法やらを扱った、ちょっと手強いテキストです。
メンバーも少数精鋭主義のようなので、どうなりますことやら?
まあ予習を怠らず、そして気負わず、恥や失敗を恐れずでしょう。
どっちにしたって、自分以上のものは出せませんから(^0^)

皆様は、年末をどう過ごすのでしょうか?
そろそろ年賀状の準備も始めなくては。
近況をお知らせ下さい

146小宮孝泰:2010/11/21(日) 23:54:04
お楽しみは中華街
毎日毎日、稽古場にご飯の差し入れがあります。
とても嬉しいですが、食べ過ぎます(^0^)

「ジャンジャン花月園」公演中に中華街に皆で中華街に行くのが決定。
私が、余貴美子さんに良いお店を紹介してもらいました。
今から楽しみです!
ランドマークタワーにも昇りたいですね。
夜景が楽しみです!

147小宮孝泰:2010/11/26(金) 09:22:56
明日から本番
「ジャンジャン花月園」明日から本番です!

出演ドラマのお知らせです。
12月13日(月)放送のTBS「水戸黄門」に登場します。私は、ゲスト主役の一人で、強欲な悪い商人を分り易く演じています(^0^)是非見てください。
そして土曜ワイドの渡瀬恒彦主演「タクシードライバー」12月11日(土)21時半〜にも、印象的に少し出ています(^0^)
東京はめっきり寒くなりました。皆様もご自愛下さい。

近況欄に詳細を載せる予定です。
ただ慌ただしくて…

148みよこ:2010/11/26(金) 09:30:48
いよいよですね
小宮さん、いよいよ明日、初日ですね。
横浜、満喫してください!
私も、仕事の都合がついたので、劇場にうかがえそうです。
いくつか新聞記事も拝見しまして、これは見逃せないと思っているところです。

ちょっと日にちが経ってしまいましたが「HIDE寄席」楽しかったです。
小田原ネタは、よく間違えられるとおっしゃる静岡に、やっぱり特徴が共通しているなぁと思いながら聞きました。
小田原の歌の歌詞はそれほどヘンじゃなかったですよ(^_^;)

ゴールデン街の雰囲気にもワクワクさせていただきました。
落語を演じる場所にはいろんな可能性がありそうですね。またおもしろい場所で、聴かせていたたければと思っています。

149ひとみ:2010/11/26(金) 12:22:27
おひさしぶりです
おひさしぶりです。お知らせいただいた「水戸黄門」「土曜ワイド」楽しみにしています。最近舞台、お芝居にふれることができなくてさみしい限りです。思えば舞台を見始めたのは、小宮さんをはじめ赤信号の方たちに「ヴォードヴィルショー」をすすめていただいて見たのが初めてだったと覚えています。少し前に坂本あきらさんや山口良一さんのお名前が出ていたので懐かしく思い出していました。拝見することはかないませんが、横浜の舞台 寒い中お体に気をつけてがんばってください。大阪より応援しています。

150小宮孝泰:2010/11/27(土) 00:43:24
もう今日が初日です
時計が12時を回りました。
もう今日が「ジャンジャン花月園」の初日です。
さすがに横浜から舞台稽古を終えて帰ってくると、もうこんな時間です。

みよこさん>HIDE寄席もありがとうございました。
ランドマークでお会いできるといいですね。
ひとみさん>ドラマの応援も、是非お願いいたします。感想もどうぞ!
いつか落語も聞いて下さいな。

今日の舞台稽古には、大和田伸也さんや、各事務所の方も観てました。
身内ばかりな割には、受けは良かったと思います。
皆さん、私の平岡廣高を、お楽しみに!

151小宮孝泰:2010/11/28(日) 09:34:37
幕開き
昨日無事に「ジャンジャン花月園」の幕が開きました。
横浜市長さんが、とても誉めてくれました。
私の平岡翁も好評のようです!

152小宮孝泰:2010/11/30(火) 10:36:32
昨日も落語を
「ジャンジャン花月園」好評のうちに進んでおります。
平岡翁の冒頭の派手な緑のチェック柄の洋装が評判良いです。
「あの服が似合人は滅多にいない」と演出家からも言われました(^0^)

そして昨日は昼夜公演の間に落語もやりました。「抜け雀」です。
昼から居残っていただいたお客様でいっぱいでした。
テンポも良く、自分でも楽しかったです。

あと残りは3日、せいぜい励みます!

153みよこ:2010/11/30(火) 12:18:15
魅力的な人物でした!
小宮さん、横浜通いお疲れ様です。

「ジャンジャン花月園」唯一の日曜日公演を拝見できて、よかったです。
まさか地元鶴見にあんな大規模なレジャーパークがあったとは驚きでしたし、それを創った平岡廣高という人物がとても興味深かったです。
不運はあったかもしれませんが、ロマンに生きた男の精神を、小宮さんが人間的に浮かび上がらせていたと思います。
テレビドラマや映画の主役にも、十分なりそうですよね。

洋装もですが、帽子がとてもお似合いだなぁ〜と思って拝見していましたよ。

154小宮孝泰:2010/12/01(水) 10:39:02
あと2日
みよこさん>素敵な感想ありがとうございます。
平岡廣高という人物は、確かにバイタリティ溢れるスゴイ人ですよね。
何しろ「花月園」を作ったのが、55歳ですから!
帽子のお褒めありがとうございます。
山高帽は初めてかぶったかもしれません。昔風でいいですよね。
茶色のハットは、実は師匠”杉兵助”の形見です。
私の尊敬する喜劇人の師匠の残り香を少しでも舞台に蘇らせたかったのです。

それでは、あと3ステージ励んできます!!!

155小宮孝泰:2010/12/02(木) 10:06:59
千秋楽
「ジャンジャン花月園」のラストワンです。
五大路子さんの、見切り発車的・情熱的なカーテンコールの挨拶も年内聞き納めです。
昨晩は、大和田伸也さんから好評を頂きました。では、横浜へ行ってきます!

156小宮孝泰:2010/12/04(土) 19:57:44
幕を閉じて
横浜ランドマークの幕を閉じて2日目です。
ご来場くださいました皆様ありがとうございました。
稽古が長かったからでしょうか、正直なところ疲れました(^0^)

しかし明日は千葉の鎌ヶ谷で落語会です。
明後日は日芸の演技ワークショップです。
新しい落語の構想も練り始めました。

12月も揺れています。
どんな2010年の締めくくりになるのでしょうか?

157小宮孝泰:2010/12/06(月) 15:35:09
「悋気の独楽」で落語納めかな?
鎌ヶ谷の「にぎ愛寄席」も終わりました。
ご年配のお客様が多かったので、ちょっと受けが心配でした。
でもよく笑ってもらえて、結果は上々でした。

観に来てくれた、私のダイビングの師匠であり・30年来の付き合いのFさん仲間と夕方から沖縄料理の店で談笑しました。

158サイドスロー :2010/12/09(木) 12:52:36
ごぶさたです。
ごぶさたです。

プロ野球のほうはハンカチ王子が入団、入団発表したりしてますね。
来年でも1度でも良いからヤクルト対日本ハムの日本シリーズ見てみたいものです。
青木、川島、ガイエル、宮本のファンですが。
ハンカチ王子もファンです。
セパ交流戦でも対決見てみたいですね。
スワローズの情報はスワローズホームページで日々、チェックしてまして
スワローズモバイルクイズも面白いですよ。

落語のほうは来年見に行くことにします。
正蔵師匠の本名は初めて知りました。
こぶ平の名前のころからタレントと、しての活躍が多い正蔵師匠ですが
本業の落語テレビでは何回か拝見してますが
正蔵師匠の落語会はまだ、生では見たことはないので見に行こうと、考えています。

そういえば神保町に出来たんですよね落語カフェ
最近の神保町は古本、古書店だけじゃなくおいしいお店、喫茶店多いですよね。
それも昔ながらの喫茶店が。
カレーもおいしい店ありますよね。
昔は噺家さんと、いうと寄席、それも定席の寄席が戦いの場と、いわれてたようですが
最近はいろんなところで落語会、寄席を開いているというのはありがたい限り、うれしい限りです。
いつもながら長文ですいません。

寒くなりましたが風邪、体調にはご自愛ください。

 

159石井静流:2010/12/09(木) 18:24:00
お久しぶりです^^
こんばんは、石井静流です。覚えていらっしゃいますか?
すっかりご無沙汰しましたが、お元気ですか?
また、小宮さまの舞台を観に行きたいです!

今週末、ノルウエイの森を観に行くんですよ〜^^
舞台挨拶もあって、松山ケンイチさんが来るんです。
生松ケンwww

では、りゅうさまにもよろしくお伝えください。
お年賀状を出します。

160小宮孝泰:2010/12/10(金) 00:33:58
伊東四朗一座のチラシ撮影
サイドスローさん>ヤクルト身売りなんて新聞記事もあったみたいですね。
でも、私は来年もヤクルトに期待してます。色んな試合が楽しみですね。
正蔵師匠との二人会は企画しております。どこから情報を?
私の名前が孝泰で、あちらが泰孝ですよ。面白いですね。
神保町の落語カフェは、2月2日に立川志ら乃さんと二人会です。
2月8日は遊雀さんと二人会です。
詳細は、後ほど!皆さん聴きに来て下さい!

石井静流さん>お久しぶりです。覚えてますよ。
ここの掲示板や近況欄で、舞台やTV放送の予定をご確認下さい。
「ノルウェイの森」は、私はまず本を読まないとなあ(^0^)
生松ケン、いいですね。
年賀状、待ってます!

ちなみに明日11日は渡瀬恒彦さん主演「タクシードラーバー」に、
13日は「水戸黄門」に出てますよ!

今日は来年の伊東四朗・熱海五朗一座のチラシ撮影でした。
やはりフルメンバーが揃うと、豪華な楽屋になりますね。
ゲスト女優さんも、お見えになりました。でも、これはまだ内緒!
お話のあらすじも、三宅祐司さんから聞きましたが、これもまだ内緒(^0^)
きっと面白くなるでしょう。何しろ東京喜劇の真骨頂ですから。

ああ、それにしても年の瀬は、何かと慌ただしい!

161みよこ:2010/12/10(金) 23:22:38
伊東四朗一座・熱海五郎一座
また合同公演があるのですね!
情報オープンを心待ちにしております。

先週は文学座の「くにこ」を観ました。
「ジャンジャン花月園」と中島淳彦作品の同時期上演で話題でしたが、こちらも楽しく、でもちょっとビターな味もある、中島さんらしい作品。
主人公くにこ=向田邦子の造形がふるっていて、演じた栗田桃子さんの素朴さと好奇心溢れる少女の面影が、役にピッタリはまっていました。

くにこの父母が、まるで向田ドラマだったのは粋な仕掛け。
父役の角野卓造さんと祖母役の塩田朋子さんが数役を兼ねて、肩の力の抜けた助演をされていたのも印象的です。

慌ただしい年の瀬。
どうかお体お気をつけください。

162小宮孝泰:2010/12/13(月) 08:49:38
水戸黄門
みよこさん>「くにこ」情報有難うございます。

「タクシー・ドライバー」は、編集でも出番がカットされたので短かったですね
現場では、もっとはしゃいでいたんですが(^0^)

今晩の「水戸黄門」の悪役はどうでしょうか?
役の統一性が心配です(^0^)

163小宮孝泰:2010/12/19(日) 11:27:39
師走の寒さ
「水戸黄門」の私の出来は如何だったでしょうか?
悪役としては機能していたのではないでしょうかね?
でも、やはり物語は、過ぎる位に分かり易いですね(^0^)
うつみ宮都里さんの”ぶりっこ”演技も、却って可笑しかったですけど。
私は、本当は岸部一徳さんみたいな悪役をやりたかったんだけどなあ・・・
またそれは、いつか・・・

ちょっと観劇メモを
★ガジラ「揺れる渓谷」新宿・雑遊/秋田の母親幼児殺害事件のガジラ版。当然話は重い。先入観なしに物を見る難しさを感じる。その中で、千葉哲也の演技がフラットな部分から始まるのが光った。
☆椿組「マイルドセブン」中野ポケット/よくまとまった学園コメディー。でも、今後の椿組のオリジナリティーも心配になる。
★立川生志のひとりブタ/国立演芸場:「だくだく」の言い立ての滑らかさに感心。「らくだ」の屑屋の泣きに注目。立川談志「短命」は、咳き込みながらも着地。アドリブで言った”『今日の談志どうだった?』『うん、咳』”が可笑しかった。終演後に家元談志師匠と、初めて接近遭遇したのも感激でした。

ところで
初めて東京ディズニー・シーに行ってきました。
こりゃ凄かったです。今まで見くびってました。ディズニーランドとは一味も二味も違って、あそこは大人のファンタジー世界です。水上ショーも凄かったなあ。
この話は、また後で!

164半蔵門:2010/12/23(木) 20:47:09
たったっ大変な事が・・・
小宮様お久しぶりです。

最近、僕は本を出版しました。
タイトルは「未確認飛行物体観測日記」で御座います。
実は昔から、未確認飛行物体の出没やその乗組員がやった
と思われる奇怪な事件が僕の生まれ故郷の五島列島
で展開されていたのでした。

これ等の飛行物体の写真は勿論、ビデオにも撮りましたが、
とりあえず本で世間に知っていただければと思い筆を執っ
た訳です。

もし機会があれば、あのDVDと一緒にお渡しできればと、
準備しております。


以下は「未確認飛行物体観測日記」紹介した出版社のブログです。↓
http://shonansya.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-9386.html

165小宮孝泰:2010/12/25(土) 14:05:33
Merry X'mas and Happy New Year!
皆様 クリスマスをどうお過ごしでしょうか?
私は嫁さんの家族と昨晩は、木の切り株型のケーキなど食べました。
ローストチキンでワインも飲みました。

半蔵門さん>ご出版、おめでとうございます。
出版社のブログは、これから拝見します。
ところで、あのDVDとは何でしょうか?失念しました。ご容赦下さい。

最近、これはと思った観劇の感想を
★大谷亮介・井之上隆志さんらが演じる「烏賊ホテル」座・高円寺
/大人の演者の再々演で、切ないコメディーになりました。やはり上手い人がやるとまとまりますね。
☆「ラクエン」銀河劇場
/柳家喬太郎「抜け雀」と、松村武「演劇」のコラボが素晴らしかった。「抜け雀」の屏風の絵の中に入ってしまった若殿様の演劇的なロマンの世界に涙が出たし、古典落語のその後の世界を奇想天外で緻密に演じた喬太郎さんの才能に脱帽した。
今年でもBest幾つかに入る表現行為だった。
★樫本大進のバイオリンコンサートも堪能しましたよ!

ただ今、古典落語「御神酒徳利」の稽古中。
新アイディアもたくさん盛り込んで、お客様に楽しんでもらう予定です。

来年1月下旬からは、ある新作映画のリハーサルも始まります。
ご期待下さい!

そうそう、明日のM1ファイナルも見逃せませんねえ!!!

166半蔵門:2010/12/25(土) 20:36:51
遅れた(送れた)クリスマスプレゼント
小宮孝泰 様

お返事有難う御座います。

先程メール便にて、渋谷の事務所宛に「本とDVD」を
お送らさせていただきました。
乞うご期待下さい!

167みよこ:2010/12/26(日) 12:15:53
クリスマスも
観劇三昧。
大変評判のいい「黴菌」やさいたまネクストシアターの「美しきものの伝説」などを。
あとは一人でスパークリングワインのハーフボトルを開けました(^_^;)

最近観たものではラッパ屋の「YMO〜やっとモテたオヤジ〜」がよかったです!中年とその予備軍の心の機微と会話の妙に笑い泣きしました。
「さよなら渓谷」は、すっぴんで出た女優さんの勇気に拍手です。

「水戸黄門」も拝見しましたよ。ちゃんと見たのは何年ぶりでしょう(^O^)
まあわかりやすいことが必要な世界というのはよくわかりました(^_^;)
でもテレビは目のお芝居が効きますね!底知れない感じも伝わってきましたよ。

168小宮孝泰:2010/12/28(火) 13:16:34
M1ファイナル
注目のM1ファイナルも終りました。
確かに私もスリム・クラブには、つぼを押されて大笑いしました。
松本仁志の”時間が勿体ないと思わへんのかな”という寸評も可笑しかった。
でも笑い飯の健闘を称えます。
同じコンビで、8年間も高いレベルの笑いを作るのがどれだけ難しいか。
皆さんの感想もどうぞ!

みよこさん・半蔵門さん>レスはまた後ほど。
所要を済ませて、山田大樹監督の忘年回に行ってきます。
その前に落語も覚えなくちゃ!

そうそう元旦の爆笑ヒットパレードには
コント赤信号が、朝9時頃に出ますよ!凄いベタネタですけどね(^0^)
おまけに、私は台詞があんまりありません(^0^)

169小宮孝泰:2010/12/31(金) 16:11:38
大晦日も、そろそろ暮れ始め
いよいよ大晦日です。
やっと年賀状を出し終えました。今年は諸事情で手間取りました。
これから年越しそばを食べようかと思います。

紅白歌合戦も今晩の楽しみです。
舞台でお世話になった小林幸子さんが、その芝居のテーマ曲を歌いますよ。
「母ちゃんのひとり言」を聞きながら、この1年を振り返ります。
次の歌は、「トイレの神様」です。
実は恥ずかしながら、この歌をあまりよく知りません。話題は知ってますけど。
だからこの時間帯は、NHKに釘付けですね。

念願だった「ドレッサー」を実現し、落語にも励みました。
ドラマや映画の仕事が少なかったのが残念でした。来年こそ!!!

皆様の1年は如何だったでしょうか?
色々大変なことや悲しいこともあるでしょうが、『日々少しでも楽しいことや笑えることがあれば、そのわずかな幸せだけでも充分生きる価値がある』と、山田洋二監督は言っていました(このHPの、”こんな言葉が私の心にピンを打つ”参照あれ)
前向きな人生はもちろんですが、ささやかな幸せも見逃さないようにしましょう。
そんな2011年になるように!

ちょっと早い時間ですが、皆様、良いお年を!
そして来年もこの掲示板を可愛がって下さい!

追伸
私は元旦は6時起きで、ヒットパレードです。
何か真新しい物を身につけてステージに向かいますよ!

170nanasuke:2010/12/31(金) 18:27:16
よいお年を!
小宮さん、お疲れ様です!

小宮さんにとっても充実した一年だったご様子ですね!
わたしのほうは、求職活動がなかなかうまくいかず、いま施設ボランティアをして健康状態をアピールしているところです!
うつ病やリウマチの病歴や療養歴があると企業や施設は採用に二の足を踏むようなので、ボランティアで「それなりにできる」証明をしているところです。
お陰で体力はかなり回復しましたし、施設に勤務していた頃の勘も取り戻しつつあります。
あとは採用してもらえれば(笑)
来年こそは!と思っています。

ヒットパレード楽しみです!
どうぞよいお年を!

171半蔵門:2011/01/01(土) 11:51:57
新年あけおめ、黄金コンビ健在ですネ!
小宮孝泰 様

2011年 新年明けましておめでとう御座います。
本年も宜しくお願い致します。

ところで先程、元旦の爆笑ヒットパレード(TV)でコント赤信号のコントを
見させていただきました。
ま、まさか偶然!?
鮮やかないでたちでした。
メッセージがジーンと伝わってきたように僕には感じました!

172小宮孝泰:2011/01/07(金) 13:06:46
2011年、明けましておめでとうございます!
遅くなりましたが
皆様、明けましておめでとございます!!!
新年のご挨拶が、七草の日になってしまいました。
でも、なんとかまだ松の内
この掲示板を、今年もよろしくお願いいたします。

半蔵門さん>こちらこそ、年賀メッセージありがとうございました。
DVDや本も届きました。重ねて御礼申し上げます。
ひょうきん族で、あんな事をやった回があったことを失念していました。懐かしい。
ところで、”偶然”とは、どういう意味でしょうか?ちょっと分りません。
今年も書き込みをドシドシどうぞ!

元旦の爆笑ヒットは、ちょっと恥ずかしかったなあ(^0^)
いでたちもですが、ネタやトークに、私としては難ありかな(^0^)
今年は、5月の伊東四朗一座でも、コント赤信号は復活するでしょう!

年始の諸事も一段落。
今は、落語のネタ下ろし2本に気が入ってます。

そして1月の中旬から映画のリハーサルが始まります。
内容は、まだご紹介できませんが、素晴らしい役者さん達と共演します。
今までに出演した映画とは一味も二味も違う本格派作品です。
出演男性キャストが少ない中で、有り難いことに配役されました。
こちらは、本読み・リハ・本番と2ヶ月かかります。
これこそ集中して取り掛かる、本業の作業です。
緊張しつつ、楽しみです!

1月2月の落語情報や、今年の舞台情報も近日中に更新します。
是非皆さん、覗いてください!
まずは1月17日に亀戸で、桂九雀さんの会のゲスト出演です。

今日は、映画の試写と、志の輔パルコに行ってきます。

それでは皆様
本年も、よろしくお願いいたします!!!

173:2011/01/07(金) 17:20:22
忘年会にて
山田組の忘年会にて、ご一緒させていただきました谷代浩(やしろ)です。背がデカイでわかりますか?本年もよろしくお願いいたします!携帯のアドレスをお伝えしておきます。yash9704ope846@docomo.ne.jp

174半蔵門:2011/01/07(金) 21:10:29
独り言
小宮孝泰 様

お疲れ様です。
早速のお返事有難う御座います。

”偶然”のお話ですが、元旦の爆笑ヒットパレード(TV)でコント赤信号の
”衣装と髪型”と先日お届けしましたDVDのひょうきん族のシーンが僕の
頭の中で彷彿するものがあった為、思わず”偶然”と書き込んでしまいました。
僕の独り言です。失礼しました!

175小宮孝泰:2011/01/09(日) 22:13:13
思わず、ユニクロで買い物してしまった日
半蔵門さん>了解しました。納得です。
確かに、リーゼントっぽくするのは、何故か楽しいです。
また、色々な情報をお寄せくだされば嬉しいです。

谷代さん>初書き込みありがとうございます。
あの忘年会で酔っ払わないのは至難の業ですね(^0^)
また山田監督のワークショップにも参加するつもりです。よろしく!

今年初のステージ鑑賞は、立川志の輔さんのパルコ劇場でした。
ここ数年は、毎年欠かさず観ています。聴いています。
古典の「だくだく」は軽快で豊かな表現でした。
私にとっては初めての、旧新作「ガラガラ」は、町内会の大売出しの、抽選会の幕内を描いた騒動記。前半は、現代庶民の心理がよく判る。ラストスパートの町内会長の狂気は爆笑でした。本当に面白かった。

今回の目玉の新作は、日本地図を初めて作った伊能忠敬の物語。
私は興味深かったのですが、ご本人は”偉人は落語になり難い”点に苦労しているようでした。終演後に楽屋に訪ねたら、私が10年位前に出演した、橋爪功さんが伊能忠敬を演じるNHKのドラマ「四千万歩の男」も見たそうです。
当然といえば当然ですが、研究心と努力には頭が下がります。はい。
それが学生時代から、ずっとそうでしたから、過去を知る明大落研の後輩としては、感服しまくりです。
客席には、久米宏さんや、翻訳家の松岡和子さん、ミュージシャンの山崎ハコさんらも、お見かけしました。いつも、喋りのプロが客席に多いのには驚きます。

私も爪の垢でも煎じて、今月の映画に落語に身を入れます。

皆さんは、どんな年明けですか?

176小宮孝泰:2011/01/16(日) 00:21:19
今年の役者の初仕事は、映画だよ
いよいよ映画の本読みが始まりました!
役所公司さん、樹木樹林さん、南果歩さん達と初顔合わせ。
これは、緊張したぞー!!!
詳細は、公開まで明かせませんが、順次朧気にお伝えします(^0^)
撮影は2月からですが、準備は開始です。

さて
1月17日(月)桂九雀さんの会にゲスト出演します。
亀戸文化センター(カメリアホール)6階和室。
19時15分開演:料金\2,000で、「御神酒徳利」のネタ下ろしです!

2月2日(水)は、神保町らくごカフェで、立川志ら乃さんと恒例の2人会。
2月8日(火)は、お江戸日本橋亭で、三遊亭遊雀さんと2人会。
2月26日(土)は、人形町のそば屋「翁庵寄席」で、林家正蔵さんと2人会。
2月の詳細は、近況欄で近日中に公開します!
共演者も素晴らしい、おススメ落語会が目白押しです。
皆さん、是非観に来てください!

そして、こんな落語会をやってる間にも、映画の撮影は進みます。
気合いを入れた2月になるでしょう!

177nanasuke:2011/01/17(月) 06:05:29
おはようございます!
小宮さん、おはようございます!
今日も寒いですねぇ!

今日落語会ですか!
給料取りになったら必ず伺いますので待っててくださいね!

わたしは今日は給料の無いボランティアに行ってきます!
ちょっとこの前まで足を痛めたりしてお休みしてたのですが、今日から復活ボランティアです!

落語会に行かれるみなさん、温かくしてお出かけくださいね!
もちろん、小宮さんも!

178小宮孝泰:2011/01/22(土) 23:07:18
天気は良いけど、寒いですねえ
nanasukeさん>今年初の書き込みありがとうございます。
落語は、今後いつでも聴けますよ。
お体を大事に、仕事も焦らずに見つけてください。今年もよろしく!

さて
17日の九雀さんの会が無事終了。
私の「御神酒徳利」のネタ下ろしは、とても落ち着いて出来ました。
お客様の反応も良かったと思います。結構受けてました。

主催の九雀さんの「代書屋」、そして「堀川」という珍しい噺も面白かったです。
九雀さんは、おススメですよ!
この日の入場者数も多かったし、良いお客様でした。
関西の噺家さんが、月に1回の東京下町の落語会の客席を埋めるのは大変だと思うので、この動員はなかなかです。私も、もっと貢献したいと思います。

今週から、ビリヤードの練習に行ってます。
映画の役作りのためです。
見栄えのするショットを決められるようになれば、監督に採用されるかもしれません。一応以前に、それなりに凝っていた時期もあるので、にわか仕込みではありますが、励んでます(^0^)

体が鈍ってきたので、スポーツセンターにも通い始めました。
三日坊主にならないように励みます(^0^)

2月の落語会の詳細は、近況欄で近日中に公開します!
ちょっと更新のソフトの具合が悪くて手間取ってます。ご容赦下さい!
2月は準新作「与太ロード」の発進です!

2月2日(水)は、神保町らくごカフェで、立川志ら乃さんと恒例の2人会。
2月8日(火)は、お江戸日本橋亭で、三遊亭遊雀さんと2人会。
2月26日(土)は、人形町のそば屋「翁庵寄席」で、林家正蔵さんと2人会。

共演者も素晴らしい、おススメ落語会が目白押しです。
皆さん、是非観に来てください!

179小宮孝泰:2011/01/25(火) 15:11:04
プリンタのインク
我が家のプリンタを買い換えました
ヒューレッド・パッカード(hp)のC6200 からC310機種です
従って、177番表示のインクが、全くの新品も含めて余りました。
どなたかC6200シリーズを使っていて、177のインクが欲しい方に無料で差し上げます。ご存知の方がいたら、まずは掲示板へお知らせ下さい。
こんなメッセージは、他にどこへ発表したらいいんでしょうねえ?
新品のインクは、あまりに勿体ない!!

180:2011/01/31(月) 19:57:12
はじめまして
斎藤と申します。私、出身が小田原高校で、小宮さんの一学年上です。元日のコント赤信号のコントを久しぶりに拝見し、うれしくなりました。私の元妻の兄が小田原高校の落語研究会に入っていたので、たぶん小宮さんの同学年ではないかと思います。最近は舞台でのご活躍の方が目立ちますが、また、是非お笑いの方でもテレビ出演していただきたいと思っております。

181小宮孝泰:2011/02/05(土) 15:19:01
新井薬師の豆撒きもやってきました!
斉藤央さん>初書き込み有難うございます。
そうですか。小田高の先輩ですか?落研のお兄さんて誰かなあ?
ちなみに先輩の期には、元怪物ランドの平光さんがいますよね。私の期には、バンドのヒカシューの巻上公一や三田正道がいます。
ずっと下がって、柳家三三さんも小田高です。
舞台だけでなく、ドラマや映画もたくさんやりたいです。
ただお笑い番組は、あんまり自信が無いので、演技で勝負したいと思っています。
コント赤信号としては、爆笑ヒットや、伊東四朗一座にも出演してますよ。

新橋演舞場の「ペテン・ザ・ペテン」を観劇しました。
色んな難題を乗り越えて、演出の石井くんと共にチームワークが素晴らしいです。
別な飲み屋で、柄本明さんに遭遇したら『石井のやってることは正しい』と、私が励まされましたが、何だか誇らしかったです。
とにかく、とても楽しかったですよ!
私は特にベンガルさんに笑いました。井之上隆志さんの悪役もはまっています。
是非、皆さんもどうぞ!

さて、映画のロケが始まりました。
久々の本格的な撮影現場には緊張しますね。
伊豆の山や海で撮影しております。失敗を恐れず、良かろうが悪かろうが、怒られようが、この経験の全てを楽しんでやりたいと思います。
今までとは違った演技の核、映画の方法論を学んでいる実感があります。
そして、例のビリヤードも披露したいと思います!

182小宮孝泰:2011/02/06(日) 21:45:25
「与太ロード」ネタ下ろし
書き忘れました。
2月2日の神保町らくごカフェも好評の裡に幕!
明大落研の後輩である、立川志ら乃さんとの2人会も3回目でした。
今回は出だしで、観客動員に苦戦しましたが、当日はなかなか盛況でした。
そして内容は、確実に面白くなってきています。
明大落研トークも炸裂。立川流の真髄に迫り、秋に開催される明大落研OB主催のクラブ創立50周年を記念した「明大落語会」の宣伝もたっぷりしました。

ご存知かもしれませんが、我が明大落研は立川志の輔さんを始めとして多くの落語家、そして三宅裕司さんを筆頭に芸能人を輩出しています。
そんな「明大落語会」も楽しみですね。
コント赤信号も出演しますよ!

さて私のネタ下ろし「与太ロード」も好評でした。
10本の与太郎の噺のエッセンスだけを網羅しました。神出鬼没な登場人物による、古典を解体した自作の”準新作”です。初挑戦ですよ。
落語通には爆笑必至、そうでない方にも充分理解して楽しんでもらいました。

「御神酒徳利」「与太ロード」をお見逃しの方は、
2月8日お江戸日本橋亭「三遊亭遊雀・小宮孝泰2人会」へ、是非どうぞ!

183:2011/02/06(日) 22:51:50
知りませんでした。
恥ずかしながら、怪物ランドの平光さんもヒカシューも知りませんでした。小田原といえば、柳沢信吾さんとか、阿藤海さんあたりなら知っていますが。好きなことを仕事にするというのは、大変なこともあるけれど、楽しいしやりがいがありますよね。私は中学の教師ですが、授業中にものまねをやってしまいます。最近は楽しんごがバカ受けでした。大学まで家から遠かったので、入れなかったのですが、落研に入りたいとずっと思っていました。自分は入りませんでしたが、ある中学校のクラブ活動に落語クラブを作って文化祭に出ました。「ペテン・ザ・ペテン」はテレビでもだいぶ話題になっていたので、きっといいお芝居なのでしょうね。残念ながら土、日も忙しくなかなか見れそうもありませんが。

184小宮孝泰:2011/02/14(月) 21:36:42
冷たい雨の夜に
2月8日のお江戸日本橋亭も無事終了!
三遊亭遊雀さんとの2人会「遊泰類」は、またまた好評でした。

特に与太郎が落語の虚の世界を縦横無尽に駆け巡る「与太ロード」は、会場のお子さんにも大爆笑でした。
後でお母さんに聞いたら、噺の中のフレーズを子供が家で繰り返していたそうです。こんな経験は、私も初めてです。
遊雀師匠にも「与太ロード」の構成を誉められました。
元は落語通のみを対象にした際物のつもりだったのですが、意外にどこでも通用するかもしれません。不思議な展開もあるものです。

後は、26日の翁庵寄席です。
こちらは正蔵師匠の人気もあって、前売り完売です。悪しからず。

斉藤央さん>杉橋くんは、確かに一時期”落研”に所属していました。
でも恥ずかしがり屋の彼は、高座で落語はやりませんでしたけど(^0^)

小田原高校出身の噺家・柳家三三さんと、小田高落研の1期下で、現在は喋るパントマイマーとしても実力を評価されている山本光洋くんの3人で、小田原落語会をやりたいなと思っています。
そして明治大学落語研究会の出身でもある私は、10月中旬に「明大落語会」にもコント赤信号として出演する予定ですよ。


それとこのHPの近況欄の更新がやっと出来ました。
使用しているプロバイダーの企画変更で、サイトへ入ることが出来なかったのですが、新しいソフトを取得して、やっと書き換え可能になりました。
ホッとしているところです(^0^)
皆さん、覗いてみて下さい!


さて、映画の撮影は順調、と言いたいところですが、やはり慣れない本格的な映画の現場では、怒られることもしばしばです。
めげずに、1歩ずつ前進です!
特訓したビリヤードは採用されました。引きの絵なのでどれくらい見栄えがするか分りませんが、まずは良かったです。
教えてもらった山水ビリヤードの先生も喜んでくれました。

185サイドスロー :2011/02/15(火) 11:22:56
ごぶさたしてます。 
ごぶさたしてます。

近況報告の更新ありがとうございます。
ホームページでいつもチェックしてるので更新してくださると、本当に助かります。
明大落語会って、正確には明大の同窓会を兼ねた落語会と、いうことかな。
三宅さんもリーダーの渡辺正行さんも志の輔師匠も明大出身なんですよね。
ビートたけしさんも明大出よく、ネタにしてますよね。
明大の近くに神保町の古書街、らくごカフェありますからね。
落語の古書、書物も探せば見つかるかもしれませんね。
古書、古本も好きなんです。
とくに最近は、落語関連、鉄道関連の古書、古本、書物探したり
ラドリオのコーヒー、ウィンナコーヒー飲むのが僕の楽しみな神保町散歩なんです。
ナビブラ見てるんですが、らくごカフェ主宰の人がナビブラの専属ライターの方なんですよね。
青木さん、青木伸広さんどんな方なのでしょうか。
お会いしてみたいものです。

でも、ペテンザペテンはラサール石井さん代役うまくこなしましたよね。
勘三郎さん、ベンガルさんも早く、体調が良くなることを祈っています。

伊東四朗さんの舞台に出たり、映画の撮影と、いろいろ多忙なんですね。
でも、あまり無理をなさらずに、体調や風邪にはくれぐれもご自愛ください。


  

186小宮孝泰:2011/02/19(土) 21:21:35
2月も半ば
サイドスローさん>レスが遅くなりました。すみません。
プロバイダーのことに精通しているわけではないので、更新も遅れました。
近況欄以外にも、舞台歴・落語歴、こんな言葉が私の心に等近日中に!
明大落語会とは、明大落研出身者に限る落語会です。
実は噺家だけでも大勢いるのです。特に立川流に(^0^)我が落研のHPを覗けば詳しいですよ。
だから、たけしさんは入ってません。三宅さんや志の輔さんは落研です。
らくごカフェは、私もよくお世話になっています。
青木さんは、大の落語好きで親切な、小太りマスターです。

東京は雪が降ったり、大雨だったりですね。
私は確定申告を終え、区の健康診断を終え、2級船舶免許の更新を終え、パソコン整理をしながら、落語会や芝居を観て、時々お酒も飲んでます(^0^)

7月2日の「ごらく亭」の準備も始めてます。
役者がやる落語会としては、かなりクウォリティの高いものになるはずですので、是非皆様ご来場下さい。企画者としては、チラシデザインから始まって、制作の面まで気を遣います。まあ、お金があまり使えませんから(^0^)

明日はオペラを観ようかなと思っていますが、チケットが・・・
皆様は、何して寒さを凌いでますか?

187小宮孝泰:2011/02/20(日) 20:58:43
少し更新
「こんな言葉が私の心にピンを打つ」の欄の2009年以降の最新欄をちょっと更新。
プロバイダーの不具合もあって、遅くなりました。
またどこか更新します!

188小宮孝泰:2011/02/28(月) 21:38:14
2月も雨で終り
26日の翁庵寄席も無事に終わりました。
正蔵師匠が大変にこの会を気に入ってくれたようで、締めの2人のトークでは、秋に第2弾をやるようなことになってました。おそらく実現するでしょう。
今回は予約がすぐに満席になったようで、席亭の翁庵さんのご主人も『チケットを売る心配がないので、是非またやってください』と喜んでました(^0^)

「世間様が許さない」岡本薫著/ちくま新書、なんて本を読みました。
日本人的な同質性モラルの国では、自由や民主主義は似合わないという論理に引き込まれます。日本では普通に通じる”以心伝心”が、昔の辞書で引くと”テレパシー”になるという話は笑えました。

さて明日から、また映画の撮影です。気を引き締めましょう。
緊張しつつ、自由になれるといいなあ。難しいけど。
そういえば、正蔵師匠も4月から映画の撮影だそうです。話を聞いたら、今回の私と似たような役柄なので可笑しかったです。詳細は、また。

189shouko:2011/03/04(金) 09:33:22
楽しかったです
26日翁庵寄席、楽しかったです。
おそばもおいしかったし。
ざるそばが出てくるもんだとばかり思っていたのですが、
暖かいおそばでちょっとびっくりしました。
でもちょうど寒い日だったので、暖まりました。
また7/2、そして秋もあるとは、楽しみが増えました。

映画撮影、無事終わりますように!

190小宮孝泰:2011/03/08(火) 17:21:17
そろそろ誕生日
shoukoさん>翁庵の感想ありがとうございます。レスが遅くなりました。
あそこでは、大体暖かいお蕎麦です。”ねぎせいろ”が一番おススメです!
7月2日の「ごらく亭」は松尾貴史さんらと
おそらく10月には、正蔵師匠とまた翁庵でしょう。
下ろすネタは決めてますので、お楽しみに!

さあ、プロ野球のオープン戦が始まりましたね。
我がヤクルトの出だしは芳しくないようですが、今年は先発投手が楽しみです。
そういえば
ロケ宿泊先の沼津の居酒屋のおじさんが、私がヤクルトと釣りが好きだということを知っていたのでちょっと驚きました。
どこで知ったんだろう?このHPかな?

橘連司さんの落語家さんたちの写真展を見て来ました。
被写体も良いのですが、カメラマンの視点も素敵でした。
ご本人や柳家三三も会場にいらしたので、四方山話やら、撮影時の秘話などをお聞きしました。思わず、私は小三冶師匠の写真集を買ってしまいました。
後でゆっくり見ても、写真も付随の文章も素敵です。
落語家・カメラマン、そして落語好きの役者の私、何やら表現者としての共通点や微妙な違いを感じた次第です。
皆さんも、購入とはいかずとも、図書館か何かで一読、いや一見をおススメします。

191nanasuke:2011/03/11(金) 17:51:57
みなさんご無事でしょうか。
小宮さん、ご無沙汰しております。

神奈川でもまだ余震が続いています。

みなさんどうぞご無事で。

192小宮孝泰:2011/03/11(金) 19:12:41
大地震の恐怖
nanasukeさん>ご心配してくださり有難うございます。
まずは私は無事でした。
それにしても、スゴイ揺れでしたね。私の経験上最大で長かったです。7時現在も余震があります。本棚のものや何かは散乱しましたが、無事です。
隣人のお婆ちゃんが、孫と二人だけで玄関で恐怖と放心状態でした。
こんな時は、素直に声を掛けて助けてあげられるものですね。棚が倒壊していたので、起こして通り道だけは確保して差し上げました。

都内の交通は麻痺して、徒歩帰宅らしい人が道路に溢れています。
水道・電気は無事ですが、ガスは遮断されました。まあ当然でしょう。
テレビ画面に映る、仙台の川の逆流や岩手県の港の津波の様子は、現実とは思えないほどでしたね。
被害のひどかった地域の方のご無事を祈るばかりです。

実は今日が55歳の誕生日で家にいましたし、家族などの安否は確認できたので一安心です。電話は繋がり難いので、困っています。
これから昔の台風の日のように、ささやかながらの誕生日を過ごします。
自分のばかりで恐縮ですが、取り急ぎ、無事なお知らせです。

193nanasuke:2011/03/11(金) 19:22:28
あ!
とりあえず、ご無事でよかったです。
舞台やスタジオなどでは、ケガしそうな器具が山のようにありますものね。

それよりもこんな時になんですが、

お誕生日おめでとうございます!

慌てており、気付かずにすみませんでした。
生きていること、怪我せずにいることがありがたく思えますね。

194sato:2011/03/11(金) 21:32:34
地震
ご無事で安心しました。
こちら大阪でも長い揺れがあり、阪神大震災を思い出し、恐怖を感じました。
加えて津波の映像は同じく現実と思えず、今後がとても心配です。

こんなときですが…お誕生日おめでとうございます。
55ですか、お変わりないですねー
これからもますますのご活躍を楽しみにしています。
今夏は是非落語を観たいと思っています。

195サイドスロー :2011/03/14(月) 00:42:11
震災
こんばんは。

今回の地震は本当に深刻な事態ですね。
被災した方々の安否も気になるところです。
小宮さん、ご無事のようで安心しました。
公共の施設で避難してる方々も数多くいるでしょうが
一刻も早く、東北各地の街が復旧し住民に元気を与え、そして元気を取り戻せる日が来ることを
ただただ願うものです。
 

196サイドスロー :2011/03/14(月) 00:54:29
追伸
こういう深刻な事態のときに
こういうことをいうのは不謹慎かもしれませんが
一応、55歳の誕生日迎えられたようで
おめでとうございます。
これからもご活躍応援しています。
今後も落語会や舞台での活躍楽しみにしています。
震災で避難している住民のみなさんの無事をお祈りいたします。  

197小宮孝泰:2011/03/14(月) 10:41:46
輪番停電とは
サイドスローさん>お気遣いありがとうございます。
現在”9,11”ならぬ、”3,11”なる言葉も生まれつつあるようですね。
そういえば丁度半年違い、刻印された誕生日になってしまいました。

それにしても
やはり被害は想像以上でしたね。
津波で壊滅状態というのは信じられません。”まさかここまで”と思って被災してしまった方も多いのでしょう。素人投稿ビデオでもよく分ります。
この犠牲を戒めにしなければなりません。

原子力発電の危険性も重要性も同時に分る結果になりました。
おこがましくも23区内に住んでいるので停電を免れます。
でも節電には努力しましょう。
供給される電力には、日本全国の電力会社からの支援も入っているそうです。

と思っていたら、今朝になって停電は延期されたんですね。
情報も錯綜しています。

それでも人は生きていかねばなりません。
出来れば支え合っていきたいものです。

198MG:2011/03/16(水) 11:40:22
少しでも、なにか…
小宮さんご無事のようで何よりです!
とは言え、普段こちらを見られていて、震災に合われた方もいらっしゃるのかと。
心よりお見舞申し上げます。


ところで、私も周りでも被災地に義援金(そんな多額はできないけれど…)をとの話から、
こんな情報を見つけました。

個人が寄付を行う場合に、企業側が金銭的な支援を上乗せ(マッチング/拠出)する
”マッチング・ギフト”で地震義援金を受け付けている企業サイトがあるのです。

例えば個人が1.000円を寄付したとすると、それと同額を企業が上乗せして、この場合は2.000円が日本赤十字社に寄付金をして送られるという訳です。

固有サイト名を書くのは??だと思うので、
「マッチング・ギフト」で検索していただければ、何社か出てくると思います。

普段クレジットカードでネットショッピングされている方には、有効的な方法かと。


お金がすべてではありませんが、こんな時に自分でも何かできるのか?
考えさせられる日々ですね。

199小宮孝泰:2011/03/18(金) 22:22:14
マッチング・ギフト
MGさん>貴重な情報をありがとうございました。
悲惨な状況を呆然と眺めているだけではいけませんよね。
固有のサイト名を出してしまいますが、私は「グルーポン」というサイトから義捐金を些少ながら送らせていただきました。
少々手続きが面倒ではありましたが、インターネットショッピングに慣れている方ならわずかな手間で寄付できますね。
企業側が上乗せしてくれるというのも助かります。

今度の地震の教訓で、家の物を整理し始めました。
要らなくなってしまった、使わなくなってしまった、本当はまだ充分に使える物がたくさん出てきます。
物が無くて困っている人、勿体ない無駄な物の処理に困っている人がいる。それでも経済が停滞しないためには、節約だけではない新たな消費も必要になってくる。世の中は矛盾が多いですね。

200小宮孝泰:2011/03/30(水) 18:15:55
桜のつぼみも開花が間近
何を書いていいのか分らないくらい震災後も混沌としています。
そんな中で、色んな表現者がチャリティーを企画・実行していますね。
頭が下がります。

水道水の放射性物質の含有量情報に惑わされず、覚悟を決めています。
少なくとも買い漁りには組しません。
私だったら福島の野菜も出来る限り食べちゃいますけど。

そんな中で、篠原哲雄監督のワークショップに参加したりしてます。
偶然やら、組んだ相手の呼び込む力やらで、何だか上手くこなしています。
こういうパワーが、ここ一番に欲しいのですが・・・

めっきり出不精になっていますが
それでも観劇も続けています。月末にはいよいよ三谷幸喜の「国民の映画」です。
この辺のご報告は、また後で。

皆様は、どうお過ごしですか?

201小宮孝泰:2011/05/01(日) 07:34:17
桜は意外にまだまだ
小学校の同窓会に参加してきました。
といっても、私の出身地の小田原市国府津というのは、小学校も中学校もほぼ同じ生徒が人数もクラス数も一緒で通っていたこじんまりした町です。
50歳を過ぎてから、やたら同窓会が増えました(^0^)
何故でしょうか?
幹事さんらが色々スピーチしてましたが、皆さんかなり喋りが上手いので驚きました。人生経験のなせる技でしょうか?それともずうずうしくなったのかな(^0^)
私は締めの挨拶などをやらされて、勢いで次回の幹事を引き受けてしまいました(^0^)
国府津の懐かしい風景を収めたビデオなどを作ろうかと思っています。
凝り性だから、こういう時に困りますね(^0^)
早速地元の桜を映さなくては。

6日の昼過ぎに、文化放送の大竹まことさんのラジオ番組に出演します。
5月の伊東四朗一座の宣伝になるのだと思います。
ご興味のある方は、OAチェックして下さい。

4月はドラマのロケがあったり、新宿や佐世保で落語会もあります。
どうぞ皆様の近況もお知らせ下さい。

202小宮孝泰:2011/04/11(月) 21:05:32
桜は満開です
今週の水曜日13日に、私の落語の独演会です。
場所は新宿御苑近辺の居酒屋「ふく」Tel:3341-5977です。
「御神酒徳利」に、もう一席の、たっぷり二席です。
新宿も自粛ムードで、閑古鳥が鳴いてるそうです。
何とか盛り上げようという方は、上記のお電話にお問合せ下さい。

いよいよ桜も満開ですね。
昨日は国府津小学校の桜や、国府津駅・海岸のビデオ撮影に行ってきました。
新発見の小さな観光スポットがあったりしますね。
幼馴染の家の見事な桜も満開で、内輪の花見に参加してきました。
県知事戦の話題も出ましたよ。
実は、当選した黒岩さんはラサール石井君の大学時代の演劇仲間で、
2位だった露木順一さんは、小田原高校の同窓生でした。
数日前に深夜の2人の政見放送を見た時には、ちょっと驚きました。

今日は私用で三浦半島を三崎口まで行ってきました。
珍しく京浜急行線に乗りましたが、沿線の桜が綺麗でしたね。
春霞のように淡いピンクの花がこんもりとした景色が続いていました。

大竹まことさんのラジオは、なかなか面白かったですよ。
誰も聞いてなかったのかな?

明日から週明けにかけて、英語塾・新宿で落語会・ドラマロケ・佐世保で落語会・芝居仲間の結婚式で落語を披露と、慌ただしいです。
暇な時は暇なんですけどね(^0^)

皆様の町では、桜はどんな風に咲いていますか?
どんな厳しい時にも、健気な花は咲くのです。

203小宮孝泰:2011/04/14(木) 17:54:12
桜吹雪の舞う頃に
居酒屋「ふく」の落語会も盛り上がって終了しました。
今回は、まくらで震災のことに触れないわけにもいかず、でも明るく元気が出るように蓮芳さんなどを話題に楽しく真面目にやりました。
二席目の「悋気の独楽」は特に受けが良かったようです。
秋には、ここで新ネタも下ろしますよ。

昨日・今日と伊東四朗さん主演のドラマ「おかしな刑事」のロケでした。
伊東さんとだけ絡む役でしたが、極普通に演じられたような気がします。
伊東さんは大分お疲れのようでした。
私の白髪が増えたことに気づいて『お互い老けたねえ』と言われました(^0^)
まあ年相応に生きましょう(^0^)

明日から佐世保の落語会へ出発です。
今度こそ、前回食べ逃した”佐世保バーガー”を制覇するぞ!

昨日から急にはっきりと春の陽気になった東京ですが、
皆さんは、どんな春を迎えてますか?

204みよこ:2011/04/14(木) 18:06:12
楽しかったです
小宮さん、昨夜の落語会はお疲れ様でした。
掲示板でお知らせいただいたタイミングが私の都合とピタリと合って、思わぬ楽しい一夜となりました。
お店の営業の足しにはなりましたでしょうか?

初めて聞かせていただいた「御神酒徳利」は、八百屋さんが逃げ出す算段をつけているあたりがおかしかったです。
「悋気の独楽」は定吉のかわいらしさと小宮さんならではのシェイクスピアのくだりに磨きがかかっていましたね。前日に吉田鋼太郎さんのシャイロックを観てきたところだったので実感ひとしおでした。

余震も続き、緊張や不安の解けない毎日ですが、ああやって皆で集まって、同じ話で笑い合えるのはいいですね。知らない同士でも、隣の人の笑い声に心があたたまります。
座布団一枚のスペースから身ひとつであれほどの笑いの世界を見せる話芸の、ここが力の発揮しどころかもしれませんね。

佐世保、どうぞお気をつけていってらっしゃい!

205小宮孝泰:2011/04/18(月) 17:25:06
佐世保バーガーを堪能!
佐世保から帰ってきました。
前回のリピーターのお客さん、しかもちょっと年齢層が高めのお客さんが多かったので、すんなり大盛り上がりというわけにはいきませんでしたが、終わり良ければ全て良しの例え通りに、主催者の皆様もお客様も満足して頂けたと思います。

子供の落語は前よりも進歩していました。でも女の子の参加者も欲しかったかな…
地元ネタも更に新しく仕込まないと、リピーターが多いので大変ですね。次回に向けて作家のEさん、よろしくお願いします(^0^)

昼の部の鯉昇師匠は、まず私がリクエストした季節ネタ「長屋の花見」。この噺はあまりに有名なのでやり難かったかもしれませんが、楽しく演じていただきました。
次に私の「御神酒徳利」を、都内の落語会でやるのと同じスタイルで喋り始めてしまったのがちょっと失敗でした。やはりマクラは佐世保や今回のことを下敷きにした笑い易いネタから入るべきでした。落語というのは、お客様の気力・体力・想像力も大いに必要なので、若干退いているお客間の視線も感じて冷や汗が出ました。
でも、気を取り直して臨んだ中入り後の「悋気の独楽」は、我ながら良い出来でした。お客様も爆笑に近かったと思います。
そして主任の鯉昇師匠の「二番煎じ」は、リクエストした私の期待以上の高座でした。季節感、仕草の面白さ・上手さ、登場人物の描き分け、全編に漂うユーモアと人間の可愛いエゴ、この落語はやはりプロでしか出来ない噺です。しかも鯉昇師匠の高座はトップクラスでした。袖で聞いていた主催のEさんも大満足の顔でした。もちろん前座の子供たちも舞台袖で見入っていましたよ。

夜の部は、昼間が長過ぎたので、私も鯉昇師匠も楽しくコンパクトにまとめました。
師匠の「時そば」は、全くユニークな構成で笑えました。やはり噺家さんには、作家的なセンスが必要なのですね。
私の「悋気の独楽」は、芝居の二日落ちのように昼間をなぞってしまい、また反省。同じ日に二度同じ落語をやる難しさを痛感しました。
中入り後の準新作「与太ロード」は、喜んでいるお客さんと、ポカンとしている方がはっきり分りました。これはある程度予測していたのですが、やはりそうかと勉強になりました。
そして鯉昇師匠は名人芸「二番煎じ」再び。昼より面白かった気がします。舞台袖のEさんは、若干涙ぐんでいました(^0^)
ちなみに「やかん」を演じた、一番落語好きのような少年から終演後に『さっきの与太郎の落語は、小宮さんのオリジナルですか?』と真剣に聞かれたので、『はい』と答えたのですが、どうやら彼は「与太ロード」で爆笑していたようです。

ちょっと長くなりました。
この続きは、また後で!

206小宮孝泰:2011/04/27(水) 18:06:30
伊東四朗一座
さあ、いよいよ明日から伊東四朗一座の稽古が始まります。
正式には伊東四朗一座・熱海五郎一座合同公演という名ですが、ほぼ同じです(^0^)
2年ぶりの参加です。今回も自然体でいきたいですね。

そして明日の稽古の後は、滋賀県でドラマのロケです。
ちょっと慌ただしいので、詳しい模様は後ほど。

そうそう、我らがヤクルトスワローズは絶好調ですね。
何より、新人を含めてピッチャーが揃っています。打つ方が上向きになれば最高です。
今晩の静岡でのジャイアンツ戦はどうでしょう・

207小宮孝泰:2011/04/29(金) 22:13:37
G・W始まりました
伊東四朗一座の稽古が始まりました。
2日目の今日は、もう立ち稽古。そして皆さん台本も離しています。すでに台詞は頭に入っているのです。さすが東京喜劇の王道です。
今日もアドリブが飛んでいましたが、明日からは破裂するでしょう。
私も柔軟に対応したいと思います(^0^)

コント赤信号が揃う場面は、リーダーがあまりにいつもの脳天気な調子なので、私と石井くんが突っ込み放題の本読みでした(^0^)
そこもきっと面白くなるでしょう。

ドラマのロケで琵琶湖湖畔の雄琴温泉に初めて泊まりました。
早朝ロケだったので大浴場の朝風呂に入ったら、どうやらブラックバスのルアーフィッシャーマンたちが、風呂場の窓外の湖畔を滑るようにしてボートで進んでいきました。
朝靄の中の光景は、一幅の水墨画を思わせましたね。
撮影は京都の八坂神社近所のそば料理の老舗で、私は店の主人役でした。
そんな訳で、高嶋政伸さん主演のドラマに2シーンだけ出てます。

短い場面ですが、ドラマが続きました。
放送予定日は、また後ほど!

皆さんは、こんな年のG・Wをどうお過ごしですか?

208小宮孝泰:2011/05/05(木) 22:18:53
G・W終わりました
伊東四朗一座の立ち稽古は順調に進んでおります。
すでに全場面を立ちましたので、これからは膨らましたり煮詰めたりです。

真矢みきさんは想像以上に気さくで喜劇的な方です。
宝塚時代を髣髴とさせるショーの場面もありますから、お楽しみに!

数日前に三宅裕司さんの誕生日祝いが稽古場でありました。
素敵なキャンドルの花道が出来たり(ちょっと落語の「死神」みたいでもありましたが)、色んな方からプレゼントがあったりのサプライズでした。

プレゼントを提供した方々も福山雅治、桑田圭祐と超豪華でした。
なかでも桑田さんから届いたのは、還暦らしく弦まで赤で統一されたエレキギターでした。私は詳しくないので細かいことは分りませんが、相当なお値段であることは間違いないでしょう。
伊東四朗さんからはオシャレな赤の稽古用ジャージが手渡されましたが、当日私が昨年モスクワで買ったボスコスポーツの真っ赤なジャージを着ていたために、
伊東さんから『小宮君のジャージの赤の方が目立ってしまいました』とたしなめられてしまいました(^0^)

そうそう我がヤクルト・スワローズは今日の試合こそ負けましたが、好調は続いて首位を走っていますね。開幕前の予想とは違った嬉しい悲鳴です!

皆さんのG・Wは如何でしたか?

209半蔵門:2011/05/08(日) 00:27:26
今年のG・W
今年のG・Wは何故か自転車で走り回っていました。
中年太りがたたって、少し血圧が・・・・。
小宮さんに会うため、昔の面影を少しでも維持しなければと、
努力の毎日でした!

210小宮孝泰:2011/05/11(水) 11:39:31
「徹子の部屋」に出ますよ。
半蔵門さん>書き込み有難うございます。
このところ飛び飛びで書く私の日誌のようだったので嬉しいです。
中年太りは、我々も似たようなもんですが、血圧になると、ちょっと心配ですね。
私も自転車に乗ったり、落語の台詞を覚えながら2駅分くらい歩いたりしていますよ。
でも体重はなかなか減らないんですよね(^0^)


先日「徹子の部屋」の収録がありました。
何と26年ぶりに、3人揃ったコント赤信号の出演です。
デビュー当時の頃の話や、最近の話など、3ショットが見られるだけで貴重ですよ。

私はどうもトーク番組も久しぶりなんで、無口になりがちですが(^0^)
ロンドン留学のことなんかも触れています。
ご興味のある方は是非チェックして下さい。
放送は5月19日(木)です。
もちろん伊東四朗一座の宣伝もしていますよ。

伊東四朗一座の稽古は通し稽古に入りました。
大きな稽古場に移り、大道具や小道具も揃い始め、音響も入りました。
これからは衣裳も合わせに入ります。

赤坂ACTシアターに相応しい大掛かりな仕掛けもあるので
お楽しみに!

211みよこ:2011/05/12(木) 11:48:48
見逃さないように
「徹子の部屋」楽しみですね。見逃さないようにしなくては!
連休中に見ていたテレビ番組で真矢みきさんの密着をしていて、お稽古場の様子も映っていました。バトントワリングも披露されるようで、こちらも楽しみです。

私は最近も幅広く観劇しています。
「ゴドーを待ちながら」「たいこどんどん」「港町純情オセロ」TPTの「恋人」、宝塚も。
震災後は、芝居もどうしても以前とは違う見方をしてしまいますね。
演出にもそれをほのめかすものがあって、それがよかったり、演出過多にも見えたり。
しばらくは演劇界もナーバスな状況が続くのでしょうね。

212ひとみ:2011/05/16(月) 12:16:32
26年ぶり!
お久しぶりです。徹子の部屋ご出演が26年ぶりということでそんなに年月が。。。。なんて思いながら早速HDD予約しました。絶対見ないと!! 楽しみです!
朝の番組で「伊東四朗一座」インタビュー 偶然3人のお姿を拝見できたので喜んでいたところです。大阪から応援していますのでお体に気をつけてがんばってくださいね。

213satomi:2011/05/16(月) 17:04:45
徹子の部屋ご出演
26年ぶりなんですね。
同じく年月の長さに驚きながらもちょっと懐かしい気持ちになりました。
私も早速予約して、拝見するのを楽しみにしています!

214小宮孝泰:2011/05/17(火) 13:10:19
「ごらく亭」チケット発売開始だよ!
みよこさん>観劇情報ありがとうございます。
敬愛する石倉三郎さんが出ていたので「ゴドー」は観ました。
確かに荒廃した簡素なセットは震災や人災の後を思わせるものでした。
石倉さんの何度も泣く場面が記号的なのに可笑しかったなあ。
類型の凸凹コンビじゃなかったのも良かったと思います。
そして、はいはい
真矢みきさんはバトンもやりますし、歌も踊りも披露してくれますよ。

ひとみさん、satomiさん>そうです。26年ぶりですね。
赤信号仲良し会が懐かしいですねえ。昔の映像も出ますので、録画して保存して下さい。私の黙り加減が、26年前と一緒なのも自虐的に可笑しかったです。


伊東四朗一座の稽古は佳境です。
でも時事ネタのギャグの中に、突然新しい事件が起きたりするので(まあ色々ありますよね)また練り直したりしてまよす。
皆さん忙しくて、全員揃う稽古は少ないんですよ。
でもそういう時には、却って集中するんですよね。
その辺の鋭角的な展開は、さすがにセンスのあるベテラン揃いですね。

観劇の感想は、また後ほど。

7月2日の「ごらく亭」落語会のチケットも発売開始しました。
松尾貴史さんを始めとして、ナイロン100℃の松永玲子さん、Studio Lifeの曽世海司さん。私の選んだ演劇人落語巧者たちばかりです。
立体落語の「転宅」も笑えますよ。
是非、下北沢タウンホールまでお越し下さい。

215井上恵司:2011/05/21(土) 09:29:03
徹子の部屋
『徹子の部屋』、拝見しました。
三宅裕司さんのコメント「小宮は酒を飲むと理屈っぽくなる」が印象的。でもそんな小宮さんが私は好きです。
26年前に出演したときのコントも面白かった。
暴走族ものじゃなかったんですね。

『こんにちは赤ちゃん』楽しみにしています。

216shouko:2011/05/21(土) 10:25:54
徹子の部屋2
私も拝見しました。
昔の写真、小宮さんが一番変わってないですね。
昔のコントも何か新鮮でおもしろかったです。

217小宮孝泰:2011/05/21(土) 11:05:17
「徹子の部屋」を見終えて
井上恵司さん>どうも自分で何か気恥ずかしいですね。
大学に入学したての頃は、三宅さんには遠ざけられていました(^0^)
しかし、芝居でも落語でも、終わったら打ち上げですよね。
赤信号3人のトーク番組は、どんな風に見えたのかな?
あのコントは、私とダチョウ倶楽部の肥後とで下敷きを作ったネタです。
よく渋谷道頓堀劇場に一人で遊びに行って、舞台に立たせてもらいました。

shoukoさん>いやー、でも26年経つとやはり変わりますよね(^0^)
石井君も言ってましたが”昭和の臭いのする”コントでした。
楽しんでいただけて何よりです。

「こんにちわ赤ちゃん」は通し稽古が続いております。
今日は、初めて衣裳を着けての稽古です。ここでまた気持ちが一段乗りますね。
お楽しみに!

4月末に撮影した、伊東四朗さん主演のドラマ「おかしな刑事」が放送です。
6月4日(土)TV朝日の土曜ワイド・夜9時〜11時予定です。
私の出番は3シーンのみですが、全て伊東さんとの絡みで、
結構、ナチュラルに芝居できた気がします。
どうぞチェックしてみて下さい。

218みずっち:2011/05/22(日) 16:22:55
徹子の部屋
録画して今日拝見いたしました。
懐かしい内容がいっぱいで録画してでも見る内容でした。

道頓堀劇場 にも昔行ったなあ!
幕間のコントなんかみんな見ていませんでした
さらに杉兵助師匠の話
そしてドラマ出演もしていた石井社長
小宮さんのできた奥さんの話からロンドン公演
さらに渡辺さんの神奈川の彼女はあの人???

当時のお笑いは今と違って勢いではなく
組み立てで勝負していますね だから今見ても面白いんでしょう

219ひとみ:2011/05/23(月) 15:47:13
楽しかった
「徹子の部屋」しっかり拝見しました。なつかしい映像あり写真あり(赤信号Tシャツの写真なつかしかった!) みなさんの会話 つっこみがおもしろくてほんと楽しかったです。石井社長のお話もあって、なつかしくて「よう来てくれた!よう来てくれた!」って言ってくれたころを思い出しました、、、、3人で並んでお話されている姿、雰囲気が何だか昔と変わりなく思え、ほんとよかったです。みなさんお体に気をつけて、、公演のご成功をお祈りしています。 

220satomi:2011/05/23(月) 22:15:45
観ました!
またまたひとみちゃんの後ですみません(笑)
お三人のトーク、拝見しました。
面白すぎ、懐かしすぎでした!
小宮さんが一番お変わりなくて、若返っているような?(^-^)
コントは意外にも(失礼!)今でも面白くてうれしい発見でした。
これからも皆さんのご活躍を楽しみにしています☆

221小宮孝泰:2011/05/25(水) 09:57:05
赤坂ACTシアター
皆様「徹子の部屋」の感想ありがとうございます。

みずっちさん>お久しぶりです。
道頓堀劇場にもいらしていたとは(^0^)まだあそこやってますよ。もうお笑いはありませんけど。私が2003年に10日間出演したのが最後でしょう。その模様は、このHPの日記コーナーにあります。

ひとみさん>確かに赤信号Tシャツは懐かしいですね。私はまだ持ってるかな?
社長の口調も懐かしいです。

satomiさん>算盤コントの、リーダーの読み上げる数字のいい加減さといったらなかったでしょう。あの人らしいです。
伊東四朗一座と「ごらく亭」を、お楽しみに!

今日からは劇場入りです。
でっかい劇場ですよ!

ヤクルトスワローズの打線が不調です。
中日と広島が背後に迫ってきました。交流戦を踏ん張ってくれ!

222小宮孝泰:2011/05/27(金) 11:08:54
初日です
「こんにちは赤ちゃん」今日から本番です。
赤坂ACTシアターに、色んなものが登場しますよ。
お楽しみに!

ちなみに本日のTVのワイドショーでは、舞台取材の模様が流れると思いますよ。
昨晩は、ヤクルトがやっと交流戦2勝目をあげました。

223半蔵門:2011/05/28(土) 00:09:55
小宮さんお疲れ様です!
 「こんにちは赤ちゃん」赤坂ACTシアター初日に観に行きました!
(僕が大好きな、物凄いテーマの作品ですね・・・)

コント赤信号の大活躍の舞台見れて感激でした。
小宮さんの迫真の演技は誰にも真似できないと思います。
赤信号Wさんのポジションは現実味溢れていたように感じました。

ところで、出演していた大女優Mさんはその昔、映画「ラストダンス」(私はエキストラ)
の撮影で一緒になったことがあります。(撮影が始まる前、Mさんに見とれてたら睨まれました。)

私は今回、アンビリバボーな体験をしたようです。また、何かの折に小宮さんの舞台等に行けることを楽しみにしています!

224:2011/05/28(土) 09:40:30
赤信号
初日観させていただきました。コント赤信号のコントは最高でした。赤信号の舞台って感じでしたね。また赤信号で舞台をやってください。楽しみにしています。

225小宮孝泰:2011/05/29(日) 23:13:47
アドリブ満載
皆さん応援有難うございます。
半蔵門さん>初日にありがとうございます。
迫真の演技とまでお褒め頂くと恐縮です。結構初日は緊張してました。
三宅さんに舞台上でダメ出しされたりしてましたし(^0^)
リーダーは、毎日色々やらかしています。
三宅さんもかなり小道具を忘れますね(^0^)

伊東さんは舞台で鼻水を垂らし、セットに置いてあった紙ナプキンで平然と拭いていました。すごい余裕ですね(^0^)

マスター阿部さん>ここでの書き込み、そしてえんげきのページ「一行レビュー」の書き込みと二重にありがとうございます。
まさかリーダーがいきなり赤信号ネタを間違えるとは思いませんでした(^0^)

そんな訳で、すでに3公演を終えました。
ストーリーはほとんど無いと言ってもいいくらいの芝居ですが、お客様は大喜びのようです。笑いも多いし、舞台セットも踊りも豪華ですよ!

226小宮孝泰:2011/06/04(土) 12:07:22
好評上演中
「こんんちは赤ちゃん」は連日満席です。お客様の年齢層は高いですけど(^0^)
真矢みきさんは絶好調ですよ。
今晩は真矢さんのドキュメンタリーもありますね。

しかしヤクルトは不調ですね。それでも弱いセ・リーグの首位を何とか・・・

今晩は出演ドラマ「おかしな刑事」の放送です。
私の出番は多くはないですが、自然に出来た気がします。
お見逃しなく!

227みよこ:2011/06/05(日) 01:20:36
私もそろそろ
「こんにちは赤ちゃん」の話題に乗り遅れてしまいましたが、私もそろそろ観に行きますよ!

「おかしな刑事」拝見。
ライトテイストの中にも誠実さが伝わる人物像でしたね。このシリーズは以前にも見たことがあったのですが、いつも舞台でおなじみの役者さんがたくさん出ておられるのが楽しいです。

228小宮孝泰:2011/06/07(火) 00:10:23
ヤクルトのファン倶楽部
みよこさん>生の真矢さんをお楽しみに!
ドラマの感想もありがとうございます。なるべく癖が出ないように演じたつもりです。
映画の厳しい現場の後だったので、結構軽い演技にも神経を張ってました(^0^)

ヤクルトが少し調子を戻してきましたね。
実は今回の芝居の男楽屋にはヤクルトファンが多いのです。
三宅さんは有名ですし、昇太さんも私もファンです。何より伊東四朗さんがタフマン男なのであります。伊東さんは、ヤクルトのディレクターズ・チェアに座っています。羨ましいなあ!先日は日本ハム戦の始球式にも行かれたそうです。三宅さんが青木と宮本のサイン入り帽子を自慢していました。
いずれヤクルトファン倶楽部が出来ると思います。

今日は休演日でしたので、明日から元気を取り戻して再登板です!

229みよこ:2011/06/08(水) 12:44:46
「こんにちは 赤ちゃん」
馴染みのメンバーで馴染みの笑い!
そこに真矢さんの色が加わったという感じの舞台でしたね。
言葉の言い間違いがうまくはまっていたのが楽しかったですし、ショーシーンはさすがの華やかさ。
階段も豪華でした。

比較的自由度の高い方たちの中で、小宮さんは軌道修正担当かな。
赤信号コントでは、なにかに操られるようなかつてと変わらぬポジションどりに、懐かしく笑わせていただきました。

千秋楽まであと一息。
皆様どうぞお元気で。

230小宮孝泰:2011/06/10(金) 16:04:52
あと
みよこさん>ご観劇とご感想ありがとうございます。
宝塚の大階段を髣髴とさせるステージに、馬鹿馬鹿しい歌を荘厳に歌い踊る真矢さんは素敵ですよね。舞台の表裏から衆目の一致する意見であります。
自由度の高い中でも、うちのリーダーの勝手な奔放ぶりは楽屋でも評判です。
昨日はメインキャストの食事会があったのですが、そのお店の中でもうるさいくらいに奔放でした(^0^)
このうるささに関する評価も楽屋の衆目の一致するところです(^0^)
まあ、私はきちんと演劇人として対処する役回りですね。
同じような役回りの伊東孝明くんと、そんな話題で盛り上がったりします(^0^)
やってみると、こういうポジションも難しいもんです。

この舞台が終わったら、釣りに行きたいなあと楽しみにしています。
それまでヤクルトがなるべく勝ちを続けていますように。
由規の脇腹の痛みが心配です。

231satomi:2011/06/13(月) 15:27:08
おつかれさまでした!
「こんにちは赤ちゃん」終わりましたね。おつかれさまでした!!
週末に拝見しました。
ずっと笑っていたような楽しい舞台でした。楽しかったです♪
赤信号を舞台で観られるのは貴重な機会だし、
リーダーの自然体ぶりも楽しませていただきました(笑)
劇場が笑いに包まれて温かい気持ちになりました。

真矢さんのレビューはお見事で、でも真面目にやるほど可笑しくて
お得感満載でした。
CMはもちろんほどんどわかったのですが、
お仏壇の〜♪ とくれば、浜屋〜だと思っていたので
ローカルだったんだと初めて知りました(^^)

次のお仕事までしばしゆっくりしてください。
また楽しみにしています!

232小宮孝泰:2011/06/16(木) 15:11:52
千秋楽を無事終えました
伊東四朗一座「こんにちは赤ちゃん」無事千秋楽を終えました。

satomiさん>ご感想をありがとうございました。
リーダーの自然体のわがままは、打ち上げでもずっと話題でした(^0^)
真矢さんは本当に気さくで素敵な方でした。
宝塚風の♪星雲♪は笑えましたよね。格好良かったし。
関東では、お仏壇は♪長谷川♪です。
最終的に、長谷川さんからは、楽屋差し入れのミネラルウォーターが届きました(^0^)

伊豆の沖磯に釣行しました。
メジナもイサキも釣れて、久しぶりに引き味も楽しみました。
ただ40センチ超えのメジナにはお目にかかれませんでした。
秋の磯に、すでに想いは馳せています。

そのせいか疲労腰痛になったので、マッサージにも行きました。

そんなこんなで
ただ今、6月30日の英語劇の発表会の練習もしています。
1940年代の日系ハワイ人の物語で、私は104歳の不思議なお婆ちゃんの役を演じます。台詞は基本的に英語なのですが、時々分り易く日本語も交えて誰にでも楽しめるようになっています。
新宿タイニイアリスにて6月30日昼夜公演です。
よろしかったら是非どうぞ!

そして7月2日の「ごらく亭」落語会も準備真っ最中です。
絶対に面白い会です。皆さんご来場下さい!!!

その前後には、映画監督の篠原さんのワークショップもあります。
これも練習用の台詞を覚えなくては。

7月の後半からは、「線路は続くよ…」の稽古です。
何だかんだ、張り切っています。
交流戦終盤のヤクルトも頑張ってくれ!
皆さんは、梅雨をどうお過ごしですか?

233小宮孝泰:2011/06/22(水) 21:37:39
夏になりました!
突如として、東京は真夏になりました。
暑いよ。でもこの後の猛暑をも耐えなければ。
この頃、よく家で冷やし中華を作って食べています。
さっぱりした酢のタレ味が自分でも作っても美味い!食欲をそそります。

色々観劇しながら、稽古も進めています。
観劇報告は、また後ほど。

6月30日の英語劇の発表会は、昼3時・夜7時の2回公演です。
場所は新宿タイニイアリス、料金は何と¥1,000格安です。
私は婆さん以外に、もう一役登場します。お楽しみに!

7月2日の「ごらく亭」もよろしく!
明後日からはセ・リーグの野球も始まります。
ヤクルト頑張れ!

234mio:2011/06/24(金) 12:25:21
(無題)
本当に暑いですね。英語が苦手な私は英語劇は無理ですが^^;応援しています。
健康に気をつけて頑張って下さい。また留学の話を大竹さんのラジオできいて
すごいな〜と改めて尊敬いたします。

235チャーリー:2011/06/26(日) 10:40:43
今頃ですが!
小宮様こんにちは。先日の土曜ワイド劇場拝見しました。あまりナチュラルな絡みなのでビックリしました。
非常に勉強?になりました。
ではでは。

236小宮孝泰:2011/06/27(月) 14:07:10
書き込みありがとうございます
mioさん>初書き込みでしょうか?ありがとうございます。
今回の英語劇は、かなり日本語も交えて分り易くなっています(^0^)
大竹さんのラジオって、結構聴かれてるんですね。
11月のひとり芝居「線路は続くよどこまでも」ありますよ。是非どうぞ!
その前にも落語会は色々やりますし。

チャーリーさん>こちらも初登場でしょうか?ありがとうございます。
あのドラマは確かに自然な演技を意識しました。呼吸にも気を配りましたし。
伊東四朗一座でも思いましたが、自分らしい自然な芝居目指すのが、つまるところの役者の目標ではないでしょうかね。
それにはまだまだ自分が揺れてばかりで到達してません(^0^)
図らずも、ドラマと舞台で共演した伊東四朗さんのような自然体を追及したいものです。
突如の真夏に、強風、夜間の冷気。
体調にも、服装にも気を遣いますね。

頭の中を、英語と落語と立体落語「転宅」の泥棒と、映画のワークショップの、色んな台詞が駆け巡っています。
終わったら、すぐに忘れるように努めないと次が入ってきません(^0^)
「線路は続くよどこまでも」の台詞や前説も長いぞー!

このところ疲労腰痛です。整体に行ってます。何とかOK!
皆さんも普段から姿勢に気をつけましょう。
例えば、TVを見る角度がいつも同じ体勢だと良くないですよ。

237小宮孝泰:2011/06/29(水) 23:53:08
あわただしい
本日、篠原監督のワークショップに行ってまいりました。
早退しなければならなかったので、いの一番にエロい場面をエチュードでやりました。相手のモデルさんに嫌われてなければいいけど(^0^)
とにかく照れずに勢いでやりました(^0^)

明日は英語劇の発表会です。
拙い部分もありますが、是非私たちの成果を誰か観に来てください。

そして7月2日(土)は「ごらく亭」落語会です。
もうちょっと残席がります。
こちらは絶対におススメです。是非どうぞ!

238shouko:2011/07/01(金) 10:41:58
ごらく亭
いよいよ明日ですね! 友人と二人で行きます。
楽しみです。

239小宮孝泰:2011/07/02(土) 11:01:49
本番です
「ごらく亭」の本番です。
お蔭さまで、チケットは完売になりました。
後は笑っていただくばかりです!!!

240井上恵司:2011/07/03(日) 20:43:58
お疲れ様でした
『ごらく亭』楽しかったです。
出演者のみなさんが、本当に楽しんで落語をやっている様子が伝わってきました。

松永玲子さんがマクラで「劇団で芝居をやっているとストレスがたまる」とおっしゃっていましたが、昇太師匠の新作を女性の側に引き寄せて作り直して、ノビノビとやっているのに感心しました。
それに、お座敷芝居、みなさん自由すぎます!(笑) 芝居がみんなあんなんじゃ困るでしょうが(笑)。

曽世海司さんもお見事。自分の所属する劇団の裏話をマクラにしておいて、噺の中にチョコチョコと盛り込むなんて芸が細かい。

松尾貴史さんは、もうプロの噺家と比べても見劣りしないでしょ。いやあ、凄かった。

そして、小宮さん。私が小宮さんの『御神酒徳利』を聴くのはこれが三回目ですが、顔の表情で見せますねえ。クライマックス、宿屋での八百屋さんの表情の変化は、いかにも小宮さんだなあと思いました。

前説、落語、芝居、プロデュースと大活躍で、お疲れ様でした。
第二回も是非!
今度は、ボケ老人大喜利を復活させてくださいませんかねえ。

241小宮孝泰:2011/07/04(月) 10:51:30
夏の空
井上恵司さん>ご丁寧な感想ありがとうございます。
確かに皆さん楽しんでやっていました。ただ私は開場でビックリしましたけど(^0^)それぞれの落語も持ち味を活かして良い出来でした。
松尾さんの「はてなの茶碗」は、出演者全員が舞台袖で見入っていました。脱帽です。
古典のままのマクラでも笑わせ、あんなに丁寧な運びで噺を構築し、随所に得意芸も挟み、素晴らしいとしか言い様がありません。
それでいて無理矢理笑いに走らない”粋”さ、脱パンツです!

「転宅」は、コント赤信号で鍛えた(^0^)翻弄され続ける私らしいキャラが出たのではないでしょうか?
皆さんが自由で、私も弾んで受け答えできました。

第2回も是非やりたいものです。
皆さん、今回の事も含めて、どんどんご吹聴・ご宣伝をよろしくお願いいたします。
ボケ老人の大喜利はどうかなあ?そこだけパンタロン同盟を集めますか(^0^)


さて「ごらく亭」が終了しました。
無事終了と言いたいところでしたが、残念ながら入場の際に不手際があり、お客様にご不快な思いをさせてしまったことを、この掲示板からも謝らせていただきます。
誠に申し訳ありませんでした。

でもお客様は満員で、開演時間は遅れたものの、内容は自負出来るものになったと思っています。

太鼓の奇妙な音で、謝罪を含めた長い前説も救われました(^0^)
松永さん「ストレスの海」、曽世さん「狸の札」共に、私も興味津々の劇団ネタから入って見事でした。
私の「御神酒徳利」は、一瞬台詞を間違えた気がして失速しかかったのですが、分ったかなあ?松尾さんは気づいてませんでした。
着物の乱れも気になったなあ。
それより諸事にアタフタしていたので、丁寧さが欠けたのが反省点。
何度も高座にかけていくうちに悪慣れしないように心掛けます。

お座敷芝居「転宅」は、お妾さん役の松永さん、謎のタバコ屋を演じた松尾さんとの絡みが自分でも好きでした。
私の場合、ツッコミなのか、ぼやきなのか、お小言なのか分からなくなりますが、それも翻弄されキャラとして良しとしますか(^0^)
松尾さんは『小宮さんは、どんなにいい加減に吐いたアドリブネタでも、丁寧に拾って額縁をつけて返してくれるから楽しかった』『小宮さんは正論の役柄なのだが、それがどんどん破綻していく様が可笑しい』等々、おっしゃてました。
お客様のマギーさんも同様の意見でした。

圧巻の松尾さん「はてなの茶碗」は、もう言う事なしです。
おそらく芸能人落語の日本チャンピオンでしょう。

皆様、応援誠にありがとうございました。
感想など書いていただければ幸いです。

242satomi:2011/07/06(水) 16:25:52
ごらく亭
遅くなりましたが、「ごらく亭」落語会、おつかれさまでした!

落語より芝居を観るほうが多い私には他では観られない企画で
大変楽しませていただきました!

松永さんはナイロンとは違う関西弁がとてもチャーミングでいっぱい笑わせていただきました。
曽世さんは初めて拝見しましたが、さすが役者さん、丁寧に上手に演じられていましたね。
(今年はスタジオライフを観に行こうと密かに決めました〜)

松尾さんはまさに「芸能人落語の日本チャンピオン」。
器用な方だとは思っていましたが、これほどまでとは〜!とても素晴らしかったです。
マクラで大阪のお話があったのもうれし可笑しでした。

小宮さんはテンポ良くてお話に引き込まれて、間違えられたなんて当然気づく訳もなく、
困った表情も安心した表情も本人そのもので一緒に一喜一憂してしまいました。
「転宅」の間抜けな泥棒も落語らしい間を感じられて良かったです。

できれば2回、3回と続けてほしい企画だと思いました。

開演前の諸々はありましたが、おかげで?小宮さんの長い前説を見れたので
結果オーライ!ということで。ご本人は大変でしたよね。
ほんとにおつかれさまでした!!

243小宮孝泰:2011/07/10(日) 11:14:14
梅雨も開けて
satomiさん>細かなご感想を、いつも有難うございます
そうなんですよね。何故かこういう会をやると関西色が濃くなるんですよね(^0^)
ご存知だと思いますが、Studio Lifeの観客は、99.9%くらい女性ですよ。
劇場の男子トイレが女子用に変更になるくらいです(^0−)
お座敷芝居は、「ごらく亭」の特色になるので、次回も新作を考えます。

しかし本格的に暑くなりましたね。
節電が、身に沁みます。頑張ろう!

映画監督の篠原哲雄さんの演技ワークショップに参加してきました。
普段はキャスティングされないようなエロい場面も多かったので、個人的には新鮮で充実した時間でした。仲間も大勢出来たので楽しかった。
もしかしたら、そのクラスを中心にした実験ミニ映像作品も出来るかもしれません。
ちなみに篠原監督の最新作「小川の辺」は、東山紀之主演で現在公開中です。

「線路は続くよ…」の千葉演鑑公演も間近に迫っています。
今週・来週と宣伝のために千葉へ行ってます。
俳優としての自分の生い立ちや、コント赤信号のこぼれ話、そして何より一人芝居「線路…」の誕生秘話などを話してきました。
思いつくままに喋った割には、これが自分でも驚くくらいにまとまって感動的な出来でした。会員の方もジーンときてたみたいです。
やっぱり一人芝居の前説や、落語会や、今までの歴史が自然とこなれていたのでしょうねえ。ただ、次に同じように喋れるかどうかは疑問です(^0^)
来週は落語までやってしまいます。

今日はデニーズで「線路…」の台詞と格闘を始めました。
ドリンクバーで、いちごみるくをがぶ飲みしながらね。
最近、甘くて冷たい飲み物にはまっています。

244小宮孝泰:2011/07/14(木) 23:47:35
二人の食卓
本日14日に、TV朝日系「二人の食卓」の収録がありました。
「二人の食卓」といいながらコント赤信号3人の出演でした。
今日のテーマは、そうめん。
赤信号3人で、めんつゆに拘る赤・緑・黄の3色めんつゆです。
慣れない料理とトークに、最初は失速気味の私でしたが、後半はちょっとは盛り返した気がします。3人のめんつゆもとても美味しかったです。
番組スタッフが、ゲラゲラ笑っていたらから、きっと面白かったのでしょう。
3人だと、どうしても遠慮がちになりますが、3人だから私も成立している流れも出てきた気がします。
放送は7月30日の予定です。
どんなことになっているのか?皆さん、要チェックです!

ヤクルトが快進撃ですね。
今晩こそ中日に引き分けましたが、負けませんでした。序盤は完全な劣勢だったので、勝ちに等しい引き分けでしょう。
特に嬉しいのは9回の裏や延長戦でのサヨナラ勝ちが続いていることです。
こまめに走者を変えたりする小川監督の采配も光っています。
新人の七條、顔はバカボンだけど、投球は丁寧。最近先発の一角を担う度胸のありそうな山本。この2人の登場は期待以上です。可愛い顔の新人・久古もいいですね。
戦線離脱している由規と村中は、逆にゆっくり調整して8月以降、もしくは気が早いけど日本シリーズのみの豪華な登板でもいいかもしれません(^0^)

デニーズのドリンクバーで、毎日違う飲み物(コーラやアイスココア、カルピスソーダ)をお代わりしながら、「線路…」の台詞を体に染み込ませています。

閑話休題
新聞で目にした、作家で医者の・なだいなださんの言葉から
『本当の楽観主義者というのは、楽観する余地がないときでも、ほんのわずかでも希望があればそれに賭ける人間です』
窮している時の冷静な余裕、心の遊び、ささやかな喜び。
人生の山や谷を経験した人は良いことを言います。

245小宮孝泰:2011/07/19(火) 17:41:16
なでしこジャパンと椿組
なでしこジャパン世界一、おめでとうございます!!!
普段、あまりサッカーには興味ないんですが、これは早朝に起きて優勝決定の瞬間は生で見てしまいましたね。
延長後半、コーナーキックからの沢の右足の同点シュートは、すごかったですね。
実況放送でヘディングを連呼してましたが、すがるアメリカ選手の陰で右足の甲の外側で流し込み蹴りみたいになったのでしょう。
私の読みでは、コーナーキック(宮間選手でしたよね?)を高く上げたら、アメリカ選手に勝てないので、隙間を低めに蹴ったのでしょう。
そしてPKをあれだけ止めたキーパー(深森でしたっけ?)もエライ!
お見事、あっぱれ!
間違いなく、今年の5大ニュースに入るでしょう。


ところで椿組の夏の恒例です。
新宿花園神社の野外テント公演を観て来ました。

これが実に面白かった!!!
今回は新進劇団「弾丸MAMAR」の竹重洋平くんの書き下ろしです。
タイトルは「けもの撃ち」。
大正時代に北海道で起きた、ヒグマの惨劇事件をモチーフにした芝居です。

随所に映画へのオマージュを思わせる演出、往年の良き日本映画の時代を彷彿とさせます。黒沢のような人物設定、衣裳の色分け。オーソドックスではありますが、良く出来ていました。
そして野外劇ならではの効果も冴えます。
役者も皆さん、役どころをよく理解して小気味良いです。
これはおススメです。
今週末までやってますから、是非観に行ってみてください。


さて
また千葉に行ってきました。大網という所です。
千葉は広いな、遠いなあ。
今回は落語「悋気の独楽」まで披露しました。
自分でも驚くほどのサービス精神。私もエライ(^0^)

そろそろ「線路は…」の稽古も始まります。
台詞は何とか最後まで確認しました。明日・明後日で固めます。

皆さん猛暑に負けぬよう、何とか気合を入れましょう。
なでしこジャパンを見習って!

246satomi:2011/07/26(火) 15:27:34
二人の食卓
収録終わられたんですね!
3人で出演されていると見ている方はなんとも言えない可笑しさがあるんだと思います。
歴史があるからこその空気感とか、お互いへの安心感とか、微妙な息の合い方とか…
勝手な感想でうまく言えませんが、今後もたまには良いのではないでしょうか(^^;
30日、楽しみにしています♪

なでしこジャパン、すごかったですね。
私も普段はほとんど見ないので、何も言えませんが、
それでも、よかったね!おめでとう!と胸が熱くなりました。
何事に対しても一生懸命取り組む姿は気持ち良いもんだとあらためて思いました。

247小宮孝泰:2011/07/28(木) 11:09:26
やっと、蝉が鳴き始めました
satomiさん>コント赤信号への暖かい眼差し、ありがとうございます。
まあ30日の放送で、どう映っているのか?
私も見てからの、お楽しみです。

なでしこジャパンは、引っ張りだこですね。
この勢いを持続して欲しいです。

一所懸命にやっている姿は確かに素晴らしいです。
ただ、一所懸命にやってもドジなことをやってしまう人もいますけど(^0^)
まあ、私が最たる代表ですかね(^0^)


「線路は続くよ…」の、熱い稽古が続いております。
何しろ、1時間半以上、独りで喋り、動き、演じなければなりません。
稽古が始まる瞬間は、気が遠くなりそうです(^0^)
普段から、運動を重ねて体力増強を計らないといけないかなあ。
稽古開始5日目で、全幕通しの段階に入りました。
今回は、スタッフやギャラリーも多いので、嬉しいやら恐ろしいやら。
明日から、本格的な通し稽古です。

ヤクルトも後半戦の1勝目を飾りました。
優勝目指して進む姿に背中を押されて、私も自ら鞭打ちましょう!

248小宮孝泰:2011/08/01(月) 23:24:36
無口な私(^0^)
「二人の食卓」を自分で見ました。
前半の私は、無口ですねえ(^0^)
まあ、編集もしてるんですけど、あまり使えない喋りだったんでしょう。
つゆを作った順番も入れ替わってました。収録では私が1番最初でした。
3人が仲良さそうな感じは出てましたし、2人が私の出来事まで喋ってましたからいいんでしょう(^0^)やっぱり慣れでしょうねえ。
つゆの味は、本当に3っつとも美味しかったです。

さあ明日から、千葉の演劇鑑賞会巡りの本番です。
約3年ぶりの「線路は続くよどこまでも」は、大分進化しましたよ。
演出家としての鄭さんが、作家の鄭さんの脚本を大胆に修正しました。
大変な度胸と、柔軟性だと思います。見事です。
今回、演出助手についている劇団S.E.T.の大関くんも感心しています。
私も新たな演技アイディアを提供して奮闘しています。
良い夏本番を迎えたいものです。

昨日は、武正晴さんという映画監督のワークショップにも参加しました。
監督は川島雄三、新藤兼人の脚で知る人ぞ知る名作映画「しとやかな獣」をテキストに、見知らぬ方たちとエチュード稽古でした。
初見で私が感じたやり方とは全然違った監督の指示で、思いがけない楽しい演技が出来ました。飲み会も楽しかったですよ。
しかし私は、ワークショップ好きですね(^0^)
もうあんまり手を広げない方がいいかもしれません(^0^)

ヤクルトが巨人相手に、残念な引き分けとラッキーな引き分けを2戦続けました。
今年は予想通り引き分けが多い。特にヤクルトは多い。
明日からの中日戦は久しぶりに2勝してほしいですね。

249みよこ:2011/08/02(火) 22:33:19
夏はそうめん!
「二人の食卓」、ホントにどれもおいしそうでした。
しかしパッと食べたいそうめんにあそこまで手をかけるのも…と、私などはすぐ、どこかで販売してくれないかしらと考えてしまいます

暴走族コントの再現に、「おもしろい」と言えなかった市川さんがGood(笑)

赤信号の三人は、こちらが拝見していて落ち着くポジションがありますから、編集もきっとそこをねらうんでしょうね。

野球のことはわかりませんが、いいシーズンのようで、おめでとうございます!

250satomi:2011/08/03(水) 16:50:49
3色のそうめん♪
「二人の食卓」楽しかく拝見しました!
最初に収録されたのに、最後にもってこられたなんて
やはり締め役ということでしょうか(^^)

どれも本当に美味しそうで、とりあえずゴマダレで食べてみようかとか
ジュレならできるかな、なんてマネしたくなりました。
ま、本格的に手間をかけるかは別なんですが(笑)
より安心感があるやりとりでおもしろかったです。

「線路は続くよどこまでも」も楽しみにしております!
大胆に修正されたとのことで、より良いものになっていることでしょう。

最近また大きめの揺れがありましたが、各方面の皆さま、お気をつけてお過ごしください。

251半蔵門:2011/08/03(水) 20:17:59
アァメン
夏は教会に行ってお祈りして、冷やそうめんかな?

252小宮孝泰:2011/08/04(木) 09:48:24
そうめんロード
皆さま「二人の食卓」ご感想ありがとうございます。

みよこさん>確かに手軽なはずの”そうめん”に、時間はかけられないですね。
でも美味しいのは事実でした。市販されるのを待ちましょうか(^0^)
他人から見た目のポジションと、自分の決めたいポジションの塩梅が難しい。
でも自分の人生って、意外に他人が決めるんですよね。
それが分ってくると、少し人生楽になりますね。

satomiさん>お気遣いのコメント有難うございます(^0^)
私が作ったジュレは難しくはないです。冷やしたりの待ち時間が多いですが。
無口ながら、私も微笑ましい表情してましたよね。
千葉演鑑の「線路は…」の評判は上々です。
ご高齢の会員さんが多いので、戦争・引き揚げ体験はより現実味があるようです。
我々のスタッフも、物語の最後には泣いてますね。
反応は嬉しいのですが、とにかくかなり疲れます(^0^)

半蔵門さん>懐かしいアーメン、そうめん、冷やそうめんですね。
私は冷やし中華も大好きです!

体のメンテナンスのために、昨日は整体にも行きました。
頑張ります。

ヤクルトはなかなか負けませんね。いいぞ!いいぞ

253小宮孝泰:2011/08/06(土) 21:48:27
夏カレーに、読書感想文
ヤクルト連敗です。
しかも村中、由規で連敗です。得点は4試合続けて、1点ばかりです。
ここは踏ん張りどころです。頑張れよ!

千葉の演鑑巡りも、今日は休演日でした。
体は休めましたが、溜まっていた諸事を片付けたり、ラジオで英会話や野球放送聞いたりして、久々に特性カレーを作ってみたり、更には落語の新ネタの台本を起こし始めたりと、何だか色々やってしまいます。貧乏性なんですね(^0^)

明日は千葉の茂原、明後日からは千葉市の中心で「線路は…」の8連続公演です。
心を込めて舞台に立ち、それ以外の時間は極力省エネでいきたいと思います。

さて
直木賞作家の奥田英朗の小説を初めて読みました。
週刊文春の書評で選んだ「純平、考え直せ」、一気に読み切りました。
「線路は…」の千葉公演の通勤電車の3日間で読破です。

楽しい小説は、次から次へとページをめくりたくなりますね。
新宿歌舞伎町を根城にする、若くて熱情的な下っ端ヤクザの話です。

主軸は、鉄砲玉を任せられた主人公が事を決行するまでの3日間の時間経過の物語です。日本一の歓楽街ですから、取り巻く人物像は個性的です。

読んでる最中は、リアルで活き活きした登場人物たちだなと思ってました。
でも読み終わってから感じたのは、”こんな人たち居そうで居ないなあ”ってことと、どの脇役も顛末までは書き切っていないことです。途中なんです。
主人公ですら、標的の幹部ヤクザに銃を撃った主観の場面で物語りは終えています。まるで、映画「明日に向かって撃て」のラストみたいです。

頭が良くて、体力的にも優れていて、義侠心に溢れている、憧れの兄貴分のヤクザ。せこくて薄汚い幹部連の組員。今はショーパブで踊っている、上昇志向の美人ダンサー。ショーパブのオカマたち。映画「真夜中のカーボーイ」に出て来たようなホモの少年。チンピラに講義をたれる元大学教授。落ちこぼれたテキヤの仲間。そして週末だけの、若い時だけのアバンチュールを貪る派遣女性社員の加奈。
これに加奈の発信した携帯サイトに群がってくる匿名・無名の投稿者たちが加わります。
みんな居そうで居ないってことが、匿名の投稿者の不確かさにかぶってくるのでしょうか?でも小説の中では、脇役たちは活き活きしています。格好良いし、哀しいし、笑えます。その辺が主題なんでしょうかねえ?
とにかく面白いことは間違えありません。一読をおススメいたします。

皆さまの夏本番は、如何ですか?

254小宮孝泰:2011/08/10(水) 10:21:18
千葉の夏も暑い
千葉で8連続公演の、5ステージを終えました。
極力省エネを実行、睡眠第一で過ごしております。
昼夜公演の合間が、丁度ラジオ英会話の時間に当たるのでそれだけ聞いて、後は楽屋に座布団を敷き詰めて寝てます(^0^)
そうでもしないと体がもたないです。大声出して、くだらないギャグにも体を張って、大汗かいて、それでいて静かな場面の緊張感を保ち、最後には魂を震わすよう(そんなに大袈裟じゃありませんよ)な表現をしなくちゃいけません。

鄭義信さんから頂いた宝物のような芝居です。朝鮮鉄道に勤めていた亡き父の実の思いも籠った引揚者たちのドラマです。
それは肝に銘じているのですが、昨日あたりは無意識に芝居を早く進めたい気持ちが働いたのでしょうか、上演時間が3分くらい短くなっていました。終演後に複数のスタッフから、”後半に、早口で小声で、聞き取れないセリフがありました”と指摘されてしまいました。
それからまた注意深く丁寧に演じるように努めて、”とっても良かったです”と改めてスタッフに褒めてもらいました。一安心です。

猛暑の中、スタミナを取っては使って努めています。
もうそろそろお盆ですね。皆様は、どうお過ごしですか?

ところでヤクルトが大変です。
まさかの5連敗です。全然打てません。ピッチャーが踏ん張っているのが頼りです。
今日は、広島に勝ちたいですねえ!!!

255小宮孝泰:2011/08/11(木) 10:08:50
そろそろ、お盆です
始めがあれば、終わりあり。
やっと千葉の恐怖の8連続公演が今日千秋楽です。
スタッフの評判では、”尻上がりに出来が良くなってます”とのことです。
まあ、おだててくれているのかもしれませんが、それも良し。
おだてや、励ましでもなければ、自分に鞭が入りません(^0^)
夏の千葉、ラスト1ステージに魂を込めます。

この経験は、きっと11月の下北沢再演に生きるでしょう。
皆様、ご期待ください。

ヤクルトが、やっと一矢を報いました。
七条は、今年のラッキーボーイですね。
顔はバカボンでも、結果はチャン・グンソクです(どんな例えでしょう?)
この合間に、落語の新ネタの下書きを終えました。
17日は、定例の新宿居酒屋「大小原寄席」にも出ます。ネタは多分「元犬」。
8月下旬には、映画のロケもあります。
張り切って、夏を乗り越えましょう。
お盆は、毎年実家で父や母の供養です。日本の夏ですね

256小宮孝泰:2011/08/15(月) 17:19:38
これでも残暑???
とても残暑とは言えない暑さが続きます。
子供がビニールプールに入っているのを見ると羨ましいです(^0^)

そんな訳で千葉の「線路は続くよどこまでも」を12ステージ完走しました。
主催者側の方からは、感謝と感激の声を頂きました。
これを励みに、今後のライフワークとして大事にします。
体力維持も実感した公演でした。

お盆のお迎え火を実家で焚きました。
扇風機だけの和室にいたら、ああ故郷の夏だなあと感じました。

9月の北海道落語ツアー、そして映画ロケ、大小原寄席の準備をしています。
「線路は…」の上演台本直し、落語の台本作成もやってます。

ヤクルトは苦しい状況が続きます。
9回の裏に6点も取って追いつけないとは・・・阪神は苦手ですねえ。

皆さまの残暑は如何でしょうか?

257小宮孝泰:2011/08/19(金) 17:02:30
雨が夏を少し遠ざけてくれました
東京は昼前から雨です。
久しぶりの雨音が気持ち良いです。
熱も少しばかり、冷ましてくれました。
昨日までは、交差点で待つスーツ姿の男の人たちの顔は、皆一様に暑さにひしゃげていました。顔真似したくなるくらいに一様にひしゃげていました(^0^)

新品のビデオカメラを購入しました。
6年前から使っていたDVDカメラが壊れてしまいまして。
お店の今週のおススメ品を買ったのですが、昔よりずっと高性能なのに値段は下がってますね。直に型落ちなのかなあ?
とにかく想像の半分の値段で嬉しかったです。

今晩はヤクルトVS巨人戦をTV観戦です。
ヤクルトの先発は村中、巨人は沢村かなあ?投手戦になるかもしれません、一球一球が見逃せませんね。枝豆とビールを用意します(^0^)

258satomi:2011/08/23(火) 15:43:02
残暑お見舞い
先週はこちらもよく雨が降り、暑さは和らいでいます。
お盆に横浜に行っていた友人は涼しくて思わず長袖を買ったとのこと。
夏も徐々に終わりですね。
スーツの方は見ていても、顔がひしゃげてしまいそうで
一斉にカジュアルOKにしちゃえばいいのに、なんて思ったりしました(^^)

千葉公演、おつかれさまでした!
暑い中、大変だったことでしょうが、回を重ねて良い舞台になっているようで
次回公演が楽しみな反面、観る方もしっかり体調管理して臨まないと、という心境です。

奥田英朗さんの著書は何冊か読んだことがあり、
仰るとおり、居そうで居ない人たちの突拍子もない感じが好きです。
「純平、考え直せ」は未読なので読んでみようと思います。
他は伊良部シリーズや、新作の「我が家の問題」もおもしろかったです。

では、くれぐれも体調を崩されることなくお過ごしください!

259小宮孝泰:2011/08/24(水) 21:55:28
また蒸し暑い
satomiさん>近況をありがとうございます。
でも雨がやんだら、またちょっと暑さがぶり返してきましたね。
まあ、いきなり秋ってのも寂しいですから。
「線路は…」はご期待下さい。
奥田秀朗さんの伊良部シリーズは知らなかったので、今度読んでみます。

現在新聞の書評を参考に、久生十蘭という全然未知だった、戦前から戦後にかけての妖しげな小説家の短編集を読もうとしています。
江戸川乱歩や小栗虫太郎という作家は知ってましたが、色んな作家がいるんですね。


紳助さんが芸能界引退というニュースには世間も驚きのようですね。
今日の昼間のNHKでも報道してましたからね。
ヘキサゴンのリーダーや石井はどうなるのでしょうかね?
私に直接影響がある訳ではないですが、同年代、同じ頃のTVデビューを考えると、また一つ時代が変わっていくのだなと感じます。


そんなこんなで
そろそろ近況報告蘭を更新します。
大変遅くなっていてすみません。
『こんな言葉が…』の欄も更新できるかな?

260小宮孝泰:2011/08/28(日) 12:54:55
ヤクルトここは踏ん張りどころ
新宿歌舞伎町を主な舞台にした映画のロケに参加しました。
主役は美しくて哀しいオカマバーのホステスたちです。
私は、新大久保の不思議なアパートの大家さん役です。
まだ詳細は明かせません。
でもきっと刺激的な映画になるでしょう。乞うご期待!!!

近況欄をやっと更新しました。
実に8ヶ月ぶりだったんですね。すみません。
今回は、細かくお知らせしてますよ。
それと
「こんな言葉が私の心にピンを打つ」の最新バージョンも更新しています。

261小宮孝泰:2011/09/01(木) 21:48:00
9月の始まり
歌舞伎町のオカマバーの映画、撮影があっという間にアップです。
伊豆の下田で、台風が近づく荒波をバックにラストカットを撮り終えました(^0^)
タイトルだけお知らせします。「EDEN」です。理想郷ですね。
私は九州弁のオッサンです。
公開をお楽しみに!

明日からは北海道落語ツアーです。
台風です。2日の落語会は大丈夫かなあ???

今日から9月です。
皆さんの夏の終りと、秋の始まりは如何でしょうか?

ヤクルトはやっと、5連敗で止まりました。
明日からは、また巨人戦です。ついこの間やったばかりなのに。
頑張ってくれよ!!!

262小宮孝泰:2011/09/05(月) 11:48:01
北海道だぞー
台風の中を北海道落語ツアーを終えました。
合計10席を喋り切りました。我ながら、お疲れ様でした。

9月2日は羽田に着くまで欠航便になったらどうしようかと不安でいっぱい。でも千歳空港までの朝の便は飛ぶとされてました。ただ、掲示板には”霧のため旭川空港か、函館空港に着陸する可能性有り”の表示が出てました。
これはスリリングな展開でしたね(^0^)
窓外も機内のTVモニターも霧で真っ白。その切れ間から千歳空港の滑走路の誘導灯が見えた時には、機長に拍手したい気分でした。
大雨で列車が大幅に遅れた和寒では、旭川まで教育委員会の方が車で迎えに来てくれました。本当に皆さん有り難うございます。

2日目の札幌演劇鑑賞会のイベントには、東京から旧知の俳優さんたちも来ていたので大いに盛り上がりました。
「二兎社」主催の永井愛さん。松金よね子さん、岡本麗さん、田岡美也子さんらの”るばる”女優陣。花組芝居の加納幸和さん、井之上隆志さん、重田千穂子さんも来てました。会場はTV塔の2階。昼と夕方の2席でした。1席目にやった「悋気の独楽」は、自分でも納得の出来で大いに受けました。2席目の「元犬」はかすったかな?

夜は琴似の料亭「大和屋」さんで2席。
すでにお酒も入って出来あがっている人もいて、嬌声も飛びかってました。やり辛そうな雰囲気だったのですが、案外噺を始めるときちんと聞いてくれました。こういう場合は、その場の話題も取り入れた”まくら”も肝心ですね。すんなりはまったと思います。

それにしても北海道は食べ物が美味い!
初日から、お寿司をたくさんご馳走になり大満足。ウニ・イクラたまりません。
札幌の大通り公園では、フルーツトマトや生でも食べられるトウモロコシの「ピュア・ホワイト」を試食しました。さすがに生トウモロコシは渋味もありましたが。
ラーメンも食べましたよ。TV塔の地下の「あっぱれ亭」。濃厚な醤油味のラーメンが美味しかった。
そして夜は「大和屋」で、またお寿司。何でも食べていいというので、アワビ・ウニ・イクラ、中トロ・ホッキ貝・つぶ貝・生サンマなどなど、高い物から順々に頂きました。
季節も良かったんですね。どれも旬の味でした。

演鑑の打ち上げでは、前述の皆さんが勢ぞろいで大盛り上がり。
2次会は、吉田拓郎の歌ばかりやるライブハウス居酒屋「拓郎」に繰り込みました。ここで井之上隆志さんが、得意のギターと歌を披露してくれたので更にヒートアップ。私は井之上さんの司会をしたり、即興で拓郎の替え歌を作って歌ってはしゃいでしまいました。あんまり楽しくて、あんまり美味しかったんで、2キロは太ったと思います(^0^)季節が良いのも考えものです。

この続きは、また近日中に。

263小宮孝泰:2011/09/09(金) 20:12:00
続きだぞー
落語ツアーの続きです。

最終日の9月4日の帯広演研のアトリエ劇場は、なかなか素敵でしたよ。
古いアパートの2階を、劇団員たち自らが改造した小劇場でした。団員に大工さんもいるんだそうです。下北沢のスズナリみたいですね。
劇場内は、古木材を使った黒塗りの柱や梁を組んだ味のある空間でした。そこに綺麗に高座が仕込まれていて、後ろの金屏風も決まってました。
今回のツアーの中では一番格好良い高座でした。
これは後で近況欄で画像をご披露したいです。

この日は昼夜で2席ずつ。ちょっとハードしたすね(^0^)
落語を聞き慣れていないお客さんなのか、最初は戸惑っているみたいでした。でも昼の部の2席目の「御神酒徳利」は、久しぶりに気持ち良いくらいに反応が良かったです。
そうなると演技も変わるんですよ。
全部自分で演じているのに、昨日より登場人物が活き活きしてました。

同じ噺を続けてやると分かることもあるんですね。
「御神酒徳利」は、前半で早口にならずに人物をくっきり演じると、後の展開が楽になりメリハリも利きます。
「悋気の独楽」は、1席目にやるのに向いてるはずでしたが、落語初心者には最初の演劇系の導入部がきついのかもしれません。
「元犬」は、犬猫のマクラにもっと鉄板ネタが欲しいなあ。SF噺なので、最初に空々しさが勝ってしまうと滑ります。

それにしても5日の日に帰京出来て良かったです。
翌日だったら、大雨で無理だったでしょう。
これでも運が良いのかもしれません。

テレビ放送のお知らせです。
9月12日(月)
TBS系/月曜ゴールデン「緑川警部」夜9時くらいから放送です。
これは前半に1シーンしか出てませんので、しっかりお見逃しなく。
リアリティーは出せたんじゃないかな?

11月5日(土)予定
伊東四朗・熱海五郎一座「こんにちは赤ちゃん」
WOWOWのライブ・チャンネル。今年6月の舞台の再放送!

264小宮孝泰:2011/09/16(金) 09:12:05
前売開始ですよ
月曜ゴールデンドラマ「緑川警部」ご覧になった方いますか?
こう言ってる私が見逃してしまいました。
どなたかご感想を。お知らせ下さい。

その日の「HEY! HEY! HEY!」に、MCコミヤの映像が流れたみたいですね。
ダウンタウンの2人も『あ、小宮さんだ』と声を挙げたらしいです。
本人の感知せぬところで、あのキャラが生き残っているとは(^0^)

篠原哲雄監督の演技ワークショップが続いております。
その模様は、また後ほど!

そろそろ「線路は続くよどこまでも」下北沢公演の前売開始です。
皆様、是非ご観劇下さい!!!

265小宮孝泰:2011/09/19(月) 22:11:50
「線路は」のブログ
「線路は続くよどこまでも」の制作担当の方が専用ブログを立ち上げてくれました。
出来れば私も書き込みますので、下記の方までアクセスして下さい。
http://ameblo.jp/komiya2/entry-11010754578.html

熱い篠原監督の演技ワークショップを終えました。
演技初体験のモデルさんや、現役御茶ノ水女子大生など、若い女性がしなやかに自由に演じていました。”演技なんて、センスさえあれば誰でも出来るんじゃないの”と思えるほどでした。初々しさは魅力です。
しかし芝居の深さは、その先にあるというのも再認識しました。
個人的には、自由にやると芝居が大きくなることに気づきました。
本格的な映画に通用するナチュラルな演技を掴みたいですね。

劇団「柿喰う客」や「ポツドール」他、色々と観劇してます。
私のストライクゾーンじゃありませんが、見るべき点は多々あります。

ヤクルトの9月の快進撃が続いております。
明日からの巨人戦も勝ち越したいですね!!!

266小宮孝泰:2011/09/29(木) 12:01:54
ラジオのお知らせ
先日、FM東京の柳家喬太郎の「キンキラ金曜日」というラジオ番組の収録をしてきました。一人芝居「線路は続くよどこまでも」を宣伝するためです。

喬太郎さんとは10年来のお付き合いで、私の落語の稽古も随分つけてもらいましたし、お互いの落語会のゲストにも呼んだり呼ばれたりの仲です。
2008年の初演時にもご覧頂き、今回の宣伝チラシには素敵な推薦のお言葉も頂戴しました。

喬太郎さんの落語の実力や人気は、もう誰もが認めるところですね。
古典も新作もこなし、春風亭昇太さんとは創作落語の会「SWA」のメンバーであり、最近は劇団「ラッパ屋」主催の鈴木聡さんの芝居にも引っ張りだこで、TVやラジオのレギュラーを持ち、週刊文春にも川柳のコラムを持っている、まさに八面六臂の活躍のマルチ落語家さんであります。

その喬太郎さんと、私の俳優養成所の時代の話から始まって、コント赤信号のデビューや漫才ブームの頃の話、私が改めて俳優業に専念しはじめる話、落語や芝居の芸の話、そして「線路は続くよどこまで」の見所などなど、たっぷりと1時間、濃い目の内容で語り合ってきました。
おそらく芝居や落語好きにはたまらない内容なんじゃないでしょうか。もちろん小宮ファンなら必見、いや必聴ですよ!

放送は10月28日(金)20:00〜20:55の1時間。
お楽しみに!
「線路は」のブログでは、当日の写真も近日中に見られると思います。

「線路は」のチケット売出し中です。
なかなか好調な売れ行きのようです。最終的に千秋楽間際の週末は混雑が予想されますので、平日のご観劇をおススメします。

ヤクルトが、急追撃してくる中日をどこまで離せるか?
ピッチャーの故障者も大勢います。2軍からどんどん上ってきますね。
明大出身、楽天からトレードの一場が今年投げるとは思いませんでした。
青木が言ってます。『ここから打者が踏ん張ります!』
今夜の阪神線も目が離せません。

でも今日は、小田原へ行って、小田原高校同窓生の衆議院議員立候補のための演説会に応援に行かなければなりません。選挙応援なんて初めてです(^0^)
着物着て、落語家みたいな調子で明るくやってきます!

267小宮孝泰:2011/10/04(火) 18:55:16
ヤクルト正念場の10月です
10月になりました。めっきり寒くなってきましたねえ。
先週は2度も地元の小田原に行きました。
実は、この春に行われた神奈川知事選挙で惜しくも次点で落選したのは、小田原高校の同窓生の露木順一くんでした。
ちなみに当選した元フジテレビ記者の黒岩くんは、ラサール石井くんの早稲田大学ミュージカル研究会の同僚で、30年以上前から私も知っていました。

露木君は、落選からついに衆議院議員に立候補する意志を固めました。
その応援で小田原市民会館まで行ってきた訳です。
こんな経験は初めてでしたが、堅苦しくならないように高座まで用意してもらって、落語形式で喋りだしました。鉄板ネタで、つかみはOKでした(^0^)
もちろん露木くんご本人にもインタビューはしてありましたので、彼の政治目標で共鳴できる部分や、普段私が感じている地方の箱物行政のあり方について、真面目なトークも入れて30分も喋ってしまいました。

後援会の方や政策秘書の方たちには評判が良かったようです。もちろんご本人にも。
ただ私が予定より15分以上オーバーして喋ってしまったために、後半に予定されていた若者有権者との質疑応答のコーナーがなくなってしまいました(^0^)
こういう機会に地方からの視点を持って、国のあり方についても少しは考えるようにならないといけないですね。
どうも、自分の身の回りしか見ることが出来ないんですよね。
好きなことだけやってればいいってもんじゃない。
でも言うは易く、行うは難しなんだよね(^_^;)


そして日曜日には、小田原映画祭に参加してきました。
その模様はまた後で。面白い短編に出会いました。

そういえば、英語塾の自主短編映画のために横浜でロケハンもしてきました。
中華街も久しぶりに寄りました。これも後で。

ヤクルトはきょうから13連戦。
2軍から上ってきたような救援ピッチャーばかりなのが不安だ。
何とか6割くらいの勝率で乗り切ってくれ!!!

268小宮孝泰:2011/10/05(水) 14:38:59
上着が1枚増えました
今日は本当に寒いですね。重ね着をしないとやってられません。
しかもヤクルトが、12連戦の初戦を落としました。つらい。
やはりピッチャーの故障者が多いのが痛い。
中日の追い上げで尻に火がつきました。とにかく頑張れー!
阪神は勝ったのに、京セラドームの入場者が激減だそうですね。
どのチームも色々大変だ。

さて横浜のロケハンです。
ロケハン、正確にはロケーション・ハンティング。つまりロケ地の下見をして、絵になる場所を探すことです。これが結構楽しかったです。
今回は英語塾の自主制作・超低予算短編映画の準備で、横浜のパチンコ屋さんの社員寮を主に見てきました。
物語は、英語圏らしき国にあるアジア系外国人の集まるゲストハウスが舞台です。
私が白羽の矢を立てた、知人のパチンコ屋さんが貸し出しを快諾してくれました。
ちょうど空室があったり、家財道具もそれなりに揃っていたり、麻雀卓があったり、旧式の公衆電話があったり、筋トレマシーンがあったり、妖しげな廊下や階段があったり、絶景の屋上があったり、絵になる素敵なBARも併設されていたりと、監督・脚本のO君も大喜びでした。
ちょっと面白そうな作品になりそうです。
来年2月頃に、小さく公開発表します。お楽しみに!

ロケハンが午後3時頃に終了したので。横浜の散策です。
まず、最近オープンしたカップヌードルミュージアムに行きました。
カップヌードルの歴史ミニ映画を観たり、子供たちが自分だけのオリジナルカップヌードル作る工房を見学したり、無数の新旧カップ麺を眺めたり、結構楽しめました。
ただしお土産は高い!
漆塗りの特性カップヌードル容器が5千円は高い。中身は百何十円ですよ。

中華街にも行きました。
余貴美子さん推薦で、昨年末の「ジャンジャン花月園」の際にも行った「万来亭」というお店です。きゅうりと枝豆の和え物、黒酢の酢豚、飲茶各種、焼き豚。どれもリーズナブルで、独特な味で美味しい。おススメです。
今回はお店のご主人が僕のことを覚えてくれていました。

それから横浜スタジアムに、ヤクルトの応援に行きました。
久々の球場観戦です。ビールとポテトチップも美味しかった。
でも試合は負けました。
一場が試合を台無しにしました。同じ明治大学出身者として悲しい。

横浜駅裏の繁華街で仕上げに一杯飲んで、楽しく長い一日を終えました。

皆さんは、秋の夜長をどうお過ごしですか?
この掲示板が、完全に私のブログと化していますね(^0^)
皆さまの近況もお知らせ下さい。ついでにヤクルトの応援もお願いします。

小田原映画祭の模様は、また次に。

269小宮孝泰:2011/10/08(土) 23:16:24
連休ですなあ
10月2日に小田原映画祭に参加してきました。
阿藤快さんが委員長で、もう5回目になります。
毎年、ショートフィルムのコンテストがあり、たくさんの応募があります。
受賞者の中から、地元南足柄出身の勝又悠さんのような長編映画デビューを果たした監督も出ました。「はい、もしもし大塚薬局ですが」という地元のロケ満載の映画です。

そして今年のグランプリを審査員の圧倒的な支持で獲得したのは、「壁女」という秀逸な短編を撮った原田裕司さんです。
私も拝見したのですが、これは面白かった。
映像・モンタージュ・演技・ギャグ・音楽などなど、なかなか冴えてはまっていました。いつか私も原田監督作品に出たいくらいでした。

式典終了後の懇親会では、映画祭のスタッフ・審査員のベテランカメラマン・スポンサー企業の方と私や阿藤さんに、若手の映像作家さんたちが混じって、とても意義のある話し合いができました。映画が新しい小田原のルネッサンスになるかもしれません。

この頃、映画監督の演技ワークショップにも多く参加して、実際本編に出演させてもらったり、有意義に過ごしております。
映画の演技の魅力にもっとはまりたいですねえ。


ヤクルトが首位から陥落しました。
でも昨日はまた肉薄しました。
でもって、今日は中日が巨人の沢村に完封負けしたのに、ヤクルトもお付き合いで負けてしまいました、負け試合には高確率で一場投手が絡んでいます。
ベテラン宮本もいないし、全体に故障者続出ですが、首の皮一枚は残っています。明日の広島戦は勝って欲しいなあ。
そして明後日からの名古屋ドーム首位決戦です。この4連戦は、ヤクルトも不退転の総力戦でしょう。中日の好調ピッチャーから、少しでも点をもぎ取って欲しいですね。

皆さまは、どんな連休を過ごしてますか?

270小宮孝泰:2011/10/14(金) 12:36:28
4日間も負けるとは
ヤクルト天王山で、まさかの4連敗。
投打共に、中日との現在の実力差を見せつけられた4日間でしたね。
これだけはっきりしていれば仕方ないでしょう。
ここからは大きな球場ではなく、神宮の試合が多いので踏ん張りましょう。
苦手なナゴヤドームのクライマックスは、1試合ぐらい雪辱を果たして欲しいですね。

明日15日は、母校明治大学の記念館で「明大落語祭」です。
明大落研出身の落語家さんが勢揃いします。
そんな訳で、私とリーダーは早稲田出身の石井君抜きでコントです(^0^)

アクセス数が、ぞろめの66666人に近くなってきましたね。
ぴったりはまった方は教えて下さい。

271小宮孝泰:2011/10/18(火) 17:43:15
秋深し、隣は…
「明大落語会」は新築の明大アカデミー大ホールが、1200人の満員のお客様でいっぱいでした。さすが芸能人輩出の明治の落研。
志の輔さんは「親の顔が見たい」で爆笑を、雲助師匠は亡き馬生師匠ゆずりの「妾馬」で江戸の香りを味あわせてくれました。
石井抜きのコント赤信号も、懐かしい暴走族ネタの片鱗と、リーダーのコーラの早飲み大会でお客様を賑わせました。
大成功!

昨晩、赤坂RED THEATERで、中島淳彦さん作・演出の「Heavy Guage」を観劇してきました。いやあ、なかなか良かったです。
ドライな大人の喜劇です。ジンと来る涙もほろ苦いです。
六角精二さんも、山本龍二さんも、人間味が深いです。六角さんが途中でギターの弾き語り歌う、中島敦彦さん作詞・作曲のフォーク調の歌も渋いです。
皆さまに、是非おススメいたします。まだ席には余裕がありました。
さらに20日夜には、出演者の他に中島淳彦さん自身も交えた音楽ライブがあるそうです。これも必聴ですね。チケットは売るほどあるそうです(^0^)

本日は新しいドラマの衣裳合わせでした。
萬田久子さんがバスガイド、渡辺いっけいさんがバスの添乗員のドラマシリーズのゲスト出演です。
今回は佐渡島に旅しながらの婚活ツアーの物語です。
ツアーの最中に、色々事件が起こるわけですね。
私はその婚活ツアー企画会社の神経質な随行員課長の役です。
出番がやたら多いですよ。30年ぶりに佐渡旅行です。
詳細は、また後ほど。

さてさて
アクセス数が、ぞろめの66666人が間近ですね。
ぴったりはまった方は教えて下さい。

272こもと:2011/10/20(木) 12:03:43
66666をGET
お久しぶりです。
私の中では「大人の喜劇」というと「星屑の町」が思い浮かびます。NHKで録画を観ただけで申し訳ありませんが、ほろ苦さを味わいながらも笑って悲しみを吹きとばすしかないハローナイツの面々が印象に残ります。
新しいドラマの放送予定などが決まりましたら、お教え下さい。

p.s. ヤクルトのクライマックスシリーズでの活躍を祈っております。

273satomi:2011/10/21(金) 18:50:10
ご無沙汰です
ときどき見させていただいているもののすっかりご無沙汰してしまいました。
北海道のお話や小田原での応援など楽しく拝見しました。
明大落語会はかなりおもしろそうですね!有名人がいっぱいですもんね。
お二人での赤信号というのも貴重だったのでは〜
最近、落語好きな方と知り合う機会もあり、足を運んでみようと思っています。

ようやく涼しくなったと思ったら今週こちらは26、27度と暑く感じるほどです。
また急に寒くなったりしそうなので体調にはお気をつけください。
ドラマに映画と楽しみにしています♪

274アオサン:2011/10/22(土) 14:49:56
明大落語会
ちょうど1週間前に明大落語会を観てきました。
大変楽しかったです。

ご挨拶が遅れましたが、私は昭和53年明大卒です。
思い出すのは、4年の時の駿台祭でゼミの後輩(落研)に勧められて落語研究会のイベント室を覗きました。うる覚えなのですが大喜利のようなことをやっていて、小宮さんが木のぼりのような仕草、ジャックと豆の木?のような、まるでパントマイムのような芸で大爆笑を取っていた姿を思い出しました。落語研究会へ是非にと誘ってくれた後輩は今OB会の役員です。
私は落語好きなので寄席通い。スワローズファンで六大学野球も好きなので神宮球場にも通っています。
ナゴヤドームで5連敗しましたから、逆に初戦を取れればチャンスがあるように思います。
その前に神宮で勝ち残らないと。

275小宮孝泰:2011/10/23(日) 18:02:09
カダフィーのニュースも日本では1日で立ち消えって…
皆様色々と書き込みありがとうございます。
久しぶりに、賑やかになりました。何だか嬉しいです!

まずは、こもとさん>ぞろ目GET、おめでとうございます!
これは11111人に1回しか当たりませんから、名誉ですよ(^0^)
「星屑の町」は、そろそろ集まろうかという話も出ています。お待ちください。
ドラマや映画の情報は分かり次第お知らせします。
あと芝居や落語のお知らせもありますよ。
ヤクルトは残り1試合に有終の美を飾って欲しいですね。

satomiさん>こちらの日々の活動は出来る限り掲示板でお伝えします。
リーダーと2人だけは久しぶりでしたね。強敵のコーラ早飲み挑戦者が現れて、瓶の中の残量と零した数滴の差でリーダーの勝ちでした(^0^)
落語も良かったらどうぞ。
年末までに少なくとも8回は高座に上がります。

アオサンさん>初めての書き込みでしょうか?有り難うございます。
明大卒業年度は私と一緒です。私はリーダーのお陰で、1年留年してますから(^_^:)大喜利で見せたのは確かにパントマイムの初歩でしょう。あの頃に習い始めてましたから。今でも壁や風船くらいは出来ますよ。
是非、私の落語もどうぞ。下記と近況欄に記します。
ヤクルトは、その通りホームの小さな神宮で勝たなくては。
大きなナゴヤドームでは相性が極端に悪いですからねえ(^_^;)
でも、一矢報いて欲しいものです。
ただ、強過ぎるソフトバンク相手の日本シリーズは、中日じゃなきゃ話にならないでしょ。
それに中日の球団側に吹く風が逆風で、落合監督に応援の追い風気味ですから、この勢いなら面白い幕切れになるんじゃないですか。楽しみです。


では11月の落語会のお知らせです。
まず11月10日(木)夜、新宿の居酒屋「ふく」で独演会。
ネタ下ろしの「厩火事」と、イギリスで鍛えた英語版「厩火事」にロンドン話。

12日(土)夜6時は、恒例の「翁庵寄席」。
今春に続き、林家正蔵師匠と2人会「泰孝くんと孝泰くん」です。
私のネタは上記に準じます。主任の師匠は何を2席やるかはお楽しみです。

13日(日)昼2時は、柳家一琴さんの会に参加します。
今回はラサール石井くんも「井戸の茶碗」で一緒に参加。神保町らくごかふぇです。

それぞれのお問い合わせ先は速やかに近況欄でお知らせします。
「線路は続くよどこまでも」のチケットも好評発売中です!!!

276小宮孝泰:2011/10/25(火) 22:10:28
らじおの放送です
いよいよFM東京「キンキラ金曜日」の放送です。
ラジオはたっぷり喋る時間があります。しかもゲストは私一人ですので、「線路は続くよどこまでも」のことや、コント赤信号の隠れた話など、ご堪能ください。
お聞きになった方は、是非ご感想をお知らせください。

萬田久子さん主演のドラマ「湯けむりバスガイド」の撮影が始まりました。
渡辺いっけいさん、葛山信吾さんがレギュラーの4作目です。
私は神経質な婚活会社の課長を演じています。
役柄的に事件にはあまり絡みませんが(^0^)出番は多いです。
萬田さんを始めとして、出演者の方々も良いチークワークです。
皆様も、出来上がりを、お楽しみに!

277小宮孝泰:2011/11/03(木) 22:57:28
佐渡のホテルではBS放送が見られなかった
「湯けむりバスガイド」佐渡島ロケから帰ってきました。

佐渡島のロケは、毎朝5時半起きのタイトなスケジュールでした。
でも思いっきりTVドラマのコメディらしく楽しませていただきました。
ナチュラルに気取りがちな自分を抑えて、今回は少しオーバーめの演技で勝負です。
監督も笑ってくれたので、良かったんじゃないでしょうか。
明日から都内のロケが再開です。

さて、そんな佐渡では
釣り好きの私はなんとか暇を見つけて釣行しました。
共演者の合田雅史さん(実は小田原高校の後輩で、元水戸黄門レギュラーさん)も釣り好きで、連れだって港の防波堤へ繰り出しました。狙いは夕まづめのアジです。
釣り道具は、地元の釣り道具屋さんでレンタルしてくれました。
そして狙い通り釣りましたよ。
刺身にできるサイズも含めて、3人で60匹をゲット!
トップ賞は合田さん30匹、私は2位で20匹。
宿泊旅館で刺身と唐揚げにしてもらいました。美味かったです!

どうしても、いわゆるロケ弁の日々が多かったので共演者と工夫しました。
私が地元のエキストラさんに交渉して土鍋セットを借りたのです(^0^)
その日から、夜の鍋大会が始まりました。
鍋の具は地元の獲れたての魚や野菜です。
魚が安いんです。ホテルの近所の魚屋さんに行くと、烏賊が一ぱい160円、イナダが一匹400円、大きな鱈が丸々一匹450円、キロクラスの鯛が一匹1000円。
そんなのを刺身や鍋にして、大賑わいでした。
共演者の葛山さんや、合田さん、時には田中美里さんも加わって、夜は更けていったのです。でも翌朝は5時半おきですけど(^0^)

ロケ中にも、落語の稽古も忘れませんでしたよ。
「厩火事」ご期待下さい!

そうそう、今日はヤクルトが中日相手に一矢を報いましたね。
石川の好投、飯原の意外なホームラン、畠山の必死のタイムリー。
あと一勝というのは欲目でしょうか。
何しろBS野球生放送から目が離せません。
ビールと肴を用意して、ハラハラドキドキTVに釘付けです(^0^)

278satomi:2011/11/04(金) 19:22:39
旬の味
佐渡島ロケ、おつかれさまでした。
連日5時起きは大変そうですが、旬の魚は美味しそうですね!
それにしてもさすがの安さには驚きです。
私は先日ハゼの天ぷらを美味しくいただきました。この時期ならではです。

ラジオは残念ながら聞けませんでしたが、
きっと楽しいおしゃべりだったでしょうね。

11月だというのにいつまでも暑くて変な気候ですが、
体調を崩されないようにお過ごしください。

279小宮孝泰:2011/11/09(水) 21:43:46
寒くなってきました
satomiさん>ハゼの天ぷらもいいですよね。
以前に、東京湾河口で釣ったハゼをたらふく食べた覚えがあります。
美味しかったですよ。それも。

ドラマの撮影も昨日都内ロケを終えて、全て終了。
来春の放送を待つばかりです。お楽しみに!

さあ、
ヤクルトスワローズは手傷だらけで善戦しましたがCSで敗退、2011年のペナントシリーズを終えました。10月頭まで優勝できる勢いでしたから、もちろん口惜しさはありますが、10年ぶりに興奮させてもらったことを感謝しましょう。
苦しいCSでしたが、ナゴヤドームで2勝なら良しでしょう。
畠山には貧打と見逃しの苦しさをバネに、植田や山田・赤川らの新人には初めての経験を未来に、館山や石川には今度こそはという意地を来年に活かしてもらいましょう。

青木は、やっぱりメジャーを目指すんですね。喜んで送ってあげましょう。
今年引退した石井弘寿は、最速の左投手と言われながら、ヤクルト球団のしがらみに負けて一番良い時にメジャーへ行けなかった経緯があります。それ以降は故障で泣いていました。WBC韓国戦で救援場面で後の巨人の李選手にホームランを打たれてしまったのを覚えています。口惜しかったでしょうね。

野球もドラマも終えて、季節は変わっていきます。

11月8日付の朝日新聞の記事で、2件気になったのがあります。
まずは、「天声人語」
『ハウス野菜が広まり、八百屋の店先を移ろう四季が見えにくくなった。昨今、季節にあふれるのはドラッグストアだ。夏には制汗や防虫の品々が、この季節からは風邪薬にマスク、使い捨てカイロが主役の座を占めている』と、冒頭に書いてありました。
ということは、早春ならば花粉症マスクが主役でしょうか?
ドラッグストアで季節感を感じるなんて、不思議だなと思いました。でもこれも現実なんだろうとも思いました。こうなると、ドラッグストアの商品が俳句の季語になる日も近いでしょう。これは、ちょっとメモっておきたい話でした。

スポーツ欄「EYE」の担当記者、西村欣也さんの記事も眼を引きました。
ドラフトで意外にも日本ハムに1位指名され話題になっている東海大の管野智之投手の去就に関して、その昔に原辰徳の担当記者であった西村さんは『親や祖父の敷いたレールではなく、ドラフト制度に乗っ取って球団を決めるように、原監督が自身の潔さも考慮して、管野投手の背中を押すべきだ(つまり日本ハムを選ぶべきだ)』と、述べています。公の新聞で原監督個人へ宛てた手紙のような記事です。記名入りの、こんな潔い書き方に私は驚きました。王子製紙でもオリンパスでも、責任を他者になすりつける大人が多い中で、矢面に立つかもしれない、こんな記事を書くのは偉いと思うのです。

明日から落語会が続きます。
10日は新宿の居酒屋「ふく」で、12日は翁庵寄席で正蔵師匠と2人会、13日は神保町らくごカフェで、ラサール石井君と柳家一琴さんの会に参加します。
「厩火事」をお楽しみに!

280nanasuke:2011/11/13(日) 10:30:19
ご無沙汰しています。
いかがお過ごしでしょうか。
わたしのほうは、この気まぐれな気温にかなり参りながらものんびりアルバイト探しをしている毎日です。
この前、「線路は〜」のチケットをネット予約して、コンビニで受け取ってきました。
土曜日の夜の部にうかがいます。
とても楽しみにしています。

281satomi:2011/11/14(月) 19:27:11
落語会
この土日だったのですね。
空いたときなら無理にでも伺いたかったです。
私はスタジオライフを観てきました。
噂通りの華やかさで楽しかったです。
笑い声だけでも熱いファンの方達の空気を感じますね。意外に男性も目に付きました。

ドラッグストアの季節感、確かにそうですね。
無意識ながら、そんな季節か〜と感じています。
なかなか寒くなりませんが、急な気温の変化にはお気をつけください。

282小宮孝泰:2011/11/14(月) 23:27:32
稽古が始まります
nanasukeさん>お久しぶりです。
明日から本格的に稽古が始まります。
8月に再演したばかりなのでちょっと遅めのスタートです。
3年前より成長してます。詳細はこの掲示板の8月欄をご参照あれ。
ご期待下さい。

satomiさん>Studio Lifeは7月の「ごらく亭」で曽世さんにお世話になりました。
12月にも落語会はあります。
12月1日は浅草でアミューズ主催の「AAA落語会」
コント赤信号が3人揃います。他に小倉久寛さん、山口良一さんの落語。
太田スセリさん、ウクレレえいじさんも間に挟みます。
2日には新宿ライブハウス「レフカダ落語会」
1日のメンバーの大半が集結します。これはお早目のご予約を。
4日には、昼は千葉の鎌ヶ谷で、夜は歌舞伎町のBARでやります。
そして
12月8日には、佐世保で春風亭昇太さんと2人会です。
今年は20回以上の落語会に出演することになります。

では鄭さんの厳しい演出を受けに行ってきます!!!

283小宮孝泰:2011/11/18(金) 00:15:45
もうマフラーが似合う時期になってきましたね。
「線路は続くよどこまでも」の稽古が続いています。
今回は初日から通しました。それから小返しという稽古に移ります。
3日目で、全場の小返しとチェックも一応終えました。
しかし、鄭さんも毎回毎回色々アイディアを出してきますねえ。
だから私もそれを膨らませます。3年前とは、いやつい最近の8月の再演ともまた違った味わいの作品になってきています。
大劇場か、小劇場かというだけでも大分演出が違います。繊細な方ですね。

明日からは、スタッフが大分集まってきますので、本格的で賑やかな稽古になるでしょう。とにかく演じるのは私一人です。エネルギーと覚悟が要ります(^0^)

めっきり寒くなってきたので、稽古終了後に飲むお酒も、お湯割りや熱燗です。
つまみも、鍋やおでんが多くなってきました。
風邪をひかないように頑張ります!

皆さまも、どうぞ劇場へお越し下さい

284小宮孝泰:2011/11/21(月) 14:16:14
ソフトバンクが日本一の翌日は寒い
今日から劇場入りです。
今回は、下北沢のシアター711。お芝居で使うのは初めてです。
8月の千葉の大劇場連続公演と違って、小劇場の芝居です。
演出は馬鹿馬鹿しくもあり、繊細です。
きっとご満足頂けると思います。
是非ご来場をおススメ下さい。
そしてご観劇後には、ご宣伝のほどをよろしくお願いいたします。

285小宮孝泰:2011/11/22(火) 10:09:02
快晴の初日です
ちょっと寒いけど良い天気です。
お客様の入り状態も良くなってきました。
元気に初日の舞台を努めます。では!

286satomi:2011/11/22(火) 14:06:14
初日
いよいよですね。
寒くなりましたが、快晴でなによりです。
お一人で演じるのは大変なことばかりでしょうが、素晴らしい舞台になるよう祈っています☆

たくさんの情報もありがとうございます。
今回は日が近いので厳しそうですが、また教えていただけたらうれしいです。

287nanasuke:2011/11/22(火) 21:46:11
初日。
無事の開幕おめでとうございます!

わたしは先週、歯根部の膿の処置をして痛みでモノが食べられなかったり、顔が腫れたり、熱出たりとたいへんでしたが、今週の土曜日までには全て回復してうかがいたいと思っています。(歯の治療はまだかかりますが)

それにしてもここ数日の気温差はすさまじいですね^^;
どうぞ体調にお気をつけください。

288小宮孝泰:2011/11/23(水) 10:28:41
初日開きました
書き込みの応援を色々有難うございます。
詳しいレスは、また

初日が開きました
ラサール石井くんが誉めてくれました(^0^)
渡辺えりさんが、号泣して私の留守電に大絶賛のメッセージを残してくれました。
お客様の評判も上々です。
25日(金)の夜と26日(土)昼なら、まだ席に余裕があります。

皆さま、お楽しみに!

289小宮孝泰:2011/11/24(木) 16:14:36
芝居は続くよどこまでも、いや日曜日まで(^0^)
2日目の昼夜を終えました。
初日に観ていただいた山口良一さんが下記のブログで誉めてくれました。
覗いてみて下さい。

http://plaza.rakuten.co.jp/ahondara/

昨日はリーダー渡辺正行が観に来て珍しく誉めてくれましたが、飲み会では結局ほとんど自分の話ばかりしていました(^0^)

お蔭さまでキャンセル待ちが出るほど盛況です。
でも25日(金)だけ、まだ空席がありますよ。どうなってるんでしょう?

290nanasuke:2011/11/25(金) 21:28:10
おつかれさまです!
昼と夜との気温差が大きかったですね^^;
大入りのご様子おめでとうございます。

明日、お伺いします。
楽しみにしています。

291小宮孝泰:2011/11/26(土) 12:01:36
あと2日
今夜も昼夜励んできます。
レスは後ほど。

292nanasuke:2011/11/26(土) 23:10:59
おつかれさまでした。
3年ぶりに拝見しました。
感想は明日の最後の幕が下りてから落ち着いて書かせていただきます。
ただ、ひとこと。

うかがってよかったです。

293小宮孝泰:2011/11/27(日) 12:05:13
ある晴れた日曜日
千秋楽に行ってきます

294nanasuke:2011/11/27(日) 22:19:25
おつかれさまです!
大盛況での千秋楽おめでとうございます!

感想は明日にでも改めて。
劇場を出ると屋外との温度差にビクッとするような気温だったかと思います。
どうぞお風邪を召しませんよう。

295nanasuke:2011/11/28(月) 15:44:50
感想です。
小宮さん、スタッフのみなさまおつかれさまでした。
「線路は続くよどこまでも」の感想です。
まだご覧になっていない方、再演の機会を待たれる方は、ネタバレ要素がありますのでご覧にならないほうがいいかもしれません。

演劇経験の無い若輩者のわたしがこのような言葉を使うのは生意気ですが、あえて書かせていただきます。
お見事でした。

3年前の初演を拝見した時に、こころが震えるような思いをしたのを覚えています。
お芝居を観てああいう経験をしたのは初めてのことでした。
あれから3年が経ち今回、「あのときのこころ持ちはこんな風であったか」と記憶を新たにしました。色彩や輪郭が薄らいでいたのを塗り直したような、それでいて新しい絵画と対面したような感覚です。

3年前、確かマルセ太郎さんの「スクリーンのない映画館」を思い出したことを書かせていただいたと思います。マルセさんの場合は、パントマイムや弁士的な方法で、小宮さんの場合は狂言や落語的な方法で、「ひとり芝居」を成されていると。今回もマルセ太郎さんのことを思い出さずにはいられませんでした。またこちらの掲示板でご紹介いただいた山口良一さんの「一人芝居というより、一人で芝居をしてる」という表現、まさに的を射た表現と思いました。

3年ぶりに駅長夫妻や小宮さんのお父様と再会しました。先々のことを知っているとはいえ、懐かしく嬉しい気持ちがしました。舞台の上の小宮さんを通じて、旧知の方がたに再会したような気持ちです。
記憶の糸をほぐすように「ああそうだった」、「ここはこうだったのか」と、意外にも細部まで記憶している自分に驚きました。
その記憶の濃厚な箇所は、フミエ姐さん、子の亡骸を抱く母など、悲しみや苦しみを一身に背負わされる弱い立場の人びとを演じられた場面でした。

会場でのアンケートにも書きましたが、今回は3月11日の震災やそれに関わる災害と重なって見えました。
「国」というものはいつでもどんな場面でも同じような対応をし、弱い立場の人たちにしわよせがいく。その途中の層も複雑で、いつくしみあう一幕もあれば、同じ国民同士、被害者同士で憎しみ合ったり、差別したりという、滑稽なほど残酷な一幕もある。誰も責任をとらない。
行政に責任があるのはもちろんですが、わたしたちももう少し、客観的になれる過去のストーリーに耳を傾け、謙虚に助け合っていかないといけないのかもしれませんね。

終幕では、駅長夫妻はまだあの駅に帰ることができずにいるのだなと胸が痛くなりました。まだ時間がかかりそうな気がしますが、いつか博多からでもずっと続く線路が敷かれる日が来るとよいなとこころから思います。

こういうことを改めて考える機会をいただき、ありがたく思っています。
演じてくださって、見させていただいてありがとうという気持ちです。
すでに知っているだけに、1日に2回も演じられる日があると知ったとき、お体がもつかどうか正直心配しておりました。
わたしが拝見した土曜日も1日のうちの「2回目」でしたが、そんな様子は微塵も感じられず魂を込めた「お仕事」ぶりと感じました。
こういうお芝居を、高校などの演劇講座などで若い人たちに触れてもらえたらと強く思いました。芝居などの「仕事」に魂が込められている様子を知る機会になるように思います。

同じ時代に小宮孝泰という役者がいてくれたことにこころから感謝するひとときでした。
ありがとうございました。

296小宮孝泰:2011/11/28(月) 22:47:19
一人芝居の次は落語と英語
皆さま応援有難うございました。
昨日27日に盛況の裡に「線路は」の千秋楽を終えました。
小劇場ゆえの醍醐味と窮屈な思いもあったかもしれません。ともかく有難うございます。

nanasukeさん>ご丁寧な感想を有難うございます。
マルセさんは、今年になって本を読んだので、これから気にかけます。自分ではこれまで意識はしていませんでした。ただ、一人芸には興味があります。
鄭さんの「線路は」のポイントの一つに『いつか日本と朝鮮が仲良くなったら』というのがあると思います。もちろん反語なのでしょう。ご指摘のように、日本人の責任も私の大テーマですが、別な国同士の広くて暖かい”寛容”の精神も大事だと思います。
3月11日の大震災が、私の誕生日だったというのも何かの縁でしょうか?
いつか「線路は」は東北の鉄道や、海を越えた国でもやりたいものです。

さて
12月1日夜は、浅草アミューズミュージアムでAAA落語会
12月2日夜は、新宿ライブハウス「レフカダ」で役者の落語会
12月4日は、昼に千葉県鎌ヶ谷で、夜は新宿のBARで落語会です。
ネタは「元犬」「悋気の独楽」「厩火事」英語版「厩火事」を回します。
そして12月8日は佐世保で春風亭昇太さんと2人会「かっちぇ亭」
怒涛の落語行進です。

そして12月18日は小田原で「線路は」の昼夜公演です。

その合間には英語塾の自主制作短編映画のリハーサルが開始です。
もちろん全編英語の作品で、来年1月か2月に小さく公開します(^0^)字幕付き
ドラマも入るかもしれないので、息がつけません。
体力は大丈夫ですからご安心下さい(^0^)

気温の差が激しいから、風邪には気をつけます。
皆さまもご自愛下さい。

297小宮孝泰:2011/12/01(木) 13:26:58
役者の落語会を続々と
1年の締めくくりの月になりました。
諸事に追われて、振り返っている余裕がないので走っております(^0^)
今日は浅草で「元犬」をやります。
コント赤信号のメンバーが3人とも落語をやります。
リーダーは「火炎太鼓」どうなるでしょう(^0^)石井は「つる」かな?
アミューズ大里会長もお目見えの、豪華メンバーによる、小さな会です(^0^)

明日は新宿レフカダ落語会です。
こちらはまだチケット予約可能だそうです。
インターネットで検索してみて下さい。

芸は身を助けるでしょうか?
役者達の落語会をご堪能下さい!!!

298satomi:2011/12/01(木) 13:53:27
(無題)
遅ればせながら、公演おつかれさまでした!
演じるのはお一人なのに、相手がいるような想像力が刺激される素晴らしい舞台でした。
最後はさすがに泣かされ、考えさせられる内容で今の環境にあらためて感謝です。
私もまた観たいですし、たくさんの方に観ていただきたいですね。

そして、もう次の落語ですね。
なぜ平日…(>_<) またの機会があれば土日希望で(^_^;)
本日はお三方が揃われて、しかも落語という貴重な会。
きっと盛り上がることでしょう〜
明日も楽しそうです、がんばってください!

299小宮孝泰:2011/12/02(金) 11:24:22
役者の落語会も2日目、ついに漫才まで!
satomiさん>「線路は」ご来場有難うございました。
一人で30数役、心と体と声とを使って怒涛の1時間50分はハードでした(^0^)
さすがに疲れます。ヘトヘトでした。何歳まで現在のスタイルで出来るでしょうか?
でも、こういう激励のお言葉を頂戴しますと、やる気も出ます。
体力増強と、健康管理や節制にも気をつけましょう。
簡単に言えば飲み過ぎですかね(^0^)

昨日の落語会でご一緒したオオタスセリさんもご観劇いただきました。
スセリさんは『小宮さんの、この一人芝居はもっと進化したり変形すると思う。その可能性を感じた不思議な表現形態だったので、年を取ってからも見せて下さい』と言われました。
あの人物の演じ分け方法にも、ピン芸人ならではの独特な感じ方をしてくれてました。お客様にも育てられながら続けていけるといいですね、どこまでも。

さて、昨日は浅草の落語会でした。
私は2年ぶりの参加でしたが、正直言って皆さん努力しています、進歩しています。
リーダーの「火炎太鼓」もよく稽古していました。まだ、志ん朝師匠のコピーの域から出ていないのが残念です。本人も自覚してましたが。
次の小倉さんの「蜘蛛駕籠」は好きでした。
特に酔っ払って同じことばかり言う客の件が良い。ボケと受けが明確で、役者の落語の一つの好例です。とても好感が持てます。
石井君の「つる」は、声がかれていたのが惜しい。
あの噺は高音が冴えると面白さが倍増です。でも、そのうちこなれてきそうな楽しそうな高座でした。実は私も同じネタ元の「つる」を持っています。
山口さんの「祟徳院」も良かった。特に若旦那役がはまってました。これも高音の声が魅力です。それに相当稽古したのが分る華のある主任でした。

特筆すべきは、おじさん役者の落語は、登場した時から全員それぞれの味と空間があり、まくらも凝っているのです。だてに50歳過ぎてませんね。

私の落語に関しては、山口さんの下記ブログをご参照下さい。
「元犬」の中身はスムーズにいったと思います。
まくらで『おぬし、幕府の犬だな』と言うべきところを、『ばくし、おぬふの犬』と言い間違えてしまったのには、自分でも驚きました。言語中枢がおかしくなったとしか思えません。笑って誤魔化しました(^0^)
http://plaza.rakuten.co.jp/ahondara/

今日は新宿で落語会です。
ほとんど同じメンバーですが、ネタは皆さん変えてきます。さすがです。
そして石井君と小倉さんが漫才をやるそうです。台本はある有名漫才師です。
それに飛び入りゲストもあります。
今日も豪華なメンバーの、小さな落語会です。

私は「悋気の独楽」で楽しんでいただきます。
まだご来場可能だと思いますよ。どうぞ!

300小宮孝泰:2011/12/06(火) 11:45:04
落語三昧、師走の日々
新宿レフカダ落語会も2日に終えました。
「役者の落語会」という実にシンプルなネーミングの会の始まりです。
客席には劇団新感線の粟根まことさんや、ラッパ屋の岩本淳さんの姿もありました。
お客さんは落語通も多かったのか、浅草よりも言葉で言えば重めでした。
これは予想通りでしたし、近所の寄席に入るような浅草の気さくさではない、別な意味の真面目な暖かさのある客席でした。

従って、落語は総じて昨日ほど馬鹿笑いにはなりませんでしたが、楽しんでくれていたのは、演じていて感じました。
私の「悋気の独楽」は、弾けていたと思いますよ(^0^)

小倉さんは落語で少しへこんでいましたが、仲入り後にやった石井君との新コンビ漫才で大受けだったので満足気でした。
山口さんは季節感の全くずれた新作「氷屋」を軽やかに、石井君は「井戸の茶碗」を大汗で熱演していました。

他には、昨日に引き続きで飛び入りゲストのウクレレえいじ君、太神楽の二重丸◎さんも盛り上げてくれました。
お店のオーナーは大満足だったので、固定メンバーや、新メンバー、若い小劇場の役者さん達を交えて、年2回くらいの恒例にしたいものです。
私は別枠で「ごらく亭」というプロデュースも抱えてますので、ますます落語道ですね。

そして更に4日には、
昨年に引き続き鎌ヶ谷「にぎ愛寄席」でした。地域コミュニティの寄席です。
前の晩から、鎌ヶ谷に住む私のダイビングの師匠の家に泊まりこみでした。
当然ながら、お客様はご高齢者が多かったです。
でもネタの「厩火事」は、老カップルにも受けが良かったように感じました。

さらに4日の夜には、
新宿歌舞伎町のBAR「Ambre」で独演会でした。
どれだけやりゃ気が済むんでしょうか(^0^)
細長い狭いBARで落語です。今度は若いカップルも多い。
昼間と全く別の環境でした。
開演前には、MCコミヤの「倦怠期です」がエンドレスで流れていました(^0^)
ここでは「厩火事」と英語版「厩火事」でした。
ロンドンの話も例によって挟みます。
結果的にはOKでしたが、最初はお客様も会場と内容に違和感があったようです。
高田馬場にある同じようなBARでもやりましょうと、営業までして終了でした。


そして昨日5日は、
日芸の映画学科で演技のワークショップでした。
こちらは、また後にしましょう。

師走です。
木枯らしに吹かれながら、線路を走り街を駆け抜け、小商いです(^0^)

301小宮孝泰:2011/12/10(土) 20:57:28
本格的に寒いぞ
春風亭昇太さんと佐世保で落語会をやってきました。
この頃、恒例になった「かっちぇ亭」です。12月8日です。
羽田空港で待ち合わせしてまず驚いたのは、私と昇太さんのキャリーバッグが同じ製品の色違いだったことです。長崎空港で出迎えに来た主催者の方が、似たようなハンチング帽を被って、お揃いのキャリーバッグを転がしている、メガネのおじさん2人を好奇な目で見ていました(^0^)

寸暇を惜しんで小さな観光とお土産ショッピングを済ませて会場入り。
昨夏と同じコミュニティセンターでした。
子供たちの落語も進歩していました。
しかし、それより何より、昇太さんの地方での営業トークの力量をまざまざと見せ付けられました。勢いに乗っての「権助魚」で、会場は笑いが絶えません。

こんな後は恐ろしいのですが、私は腹を括ることにしました。
マクラもそこそこに、「厩火事」に突入です。
ご高齢の方も多かったので、早口にならないよう丁寧に、下世話な邪念を捨ててきちんと演じることを意識して高座を務めました。
終わってから、主催者の奥様から誉められたのが嬉しかったです。

仲入り後は、昇太さんの長講一席「壺算」は、十八番です。
芸術祭の大賞を獲得した作品で、50歳を過ぎた男の狂気の稚気の名人芸です。受けない訳がありません。舞台袖で見守る子供もスタッフも大笑いです。

爆笑した後に、主催のEさんが感極まって涙声で私を呼びます。いつもの展開だ。
昇太さんや、子供たちを交えてエンディング・トーク。
いつか「線路は続くよどこまでも」を上演することを約束して幕を閉じました。佐世保は、引揚者が大勢上陸して日本の土を踏んだ土地でもあります。
まさに「線路は」に相応しい場所でしょう。

夜は宴会です。ここでちょっとサプライズ。
実は12月9日が昇太さんの誕生日だったのです。
特製ケーキと、釣り上げたばかりの特大の真鯛の料理でお祝いでした。
気づいたら、服のままベッドに倒れこんでいた夜でした(^0^)


明日はドラマの撮影です。
TV神奈川や、ちばTVでも見られる「猫シリーズ」企画です。
私は奇怪で愉快な占い師の役です。情報は、また後ほど。

他にも覚えなけりゃならない台詞がいっぱいです。
今のところ、脳はパンクしていないのでご心配なく。

諸事をこなして、朝から晩までフル稼働の毎日です。
でも睡眠はたっぷり取ってますので、こちらもご心配なく。

302小宮孝泰:2011/12/17(土) 23:48:00
THE MANZAI2011は
先ほど「THE MANZAI」を見終りました。
やっぱり、パンクブーブーでしたね。確かに面白かった。私も1票でした。
今回の審査は場数の勝負に軍配を挙げた気がします。
M-1よりも、ガチンコ度は少なめですが、内容は楽しかったですね。
先日、石井君も漫才をやったし、私もかじってみたい気もします。
観劇後の飲み会で、山口良一さんとそんな話もしました。

先日撮影したドラマは、なかなか面白いですよ。
私も魅力を発揮できている気がします。
ご期待下さい。
放送地域が特殊なんですが、大勢の方にご覧頂けると思います。

明日は小田原で「線路は続くよどこまでも」の公演です。
故郷の「ふるさと大使」にも任命されましたので、励みます。
これが終われば、いよいよ1年の締めの段階に入ります。

落語の新ネタは「寝床・狂言バージョン」他を準備中です。

303satomi:2011/12/19(月) 16:37:00
私も同じく1票です
私もパンクブーブーに1票でした。やはり一番おもしろかったです!
番組がちょっと長かったけど、全体におもしろかったと思います。
関西勢もがんばっていましたが、いかがだったでしょうか。
個人的にテンダラーが好きです。
小宮さんの漫才は是非見てみたいですね。

お仕事はそろそろ仕事納めでしょうか。
ますます落語三昧な年だったようで来年はもっと増えそう?ですね。
来年はもっと見られる機会があることを願いつつ、多方面での活躍を楽しみにしています。

304田代真佐美:2011/12/20(火) 11:02:34
小田原公演お疲れ様でした
小田原公演、お疲れ様でした!
かなりハードな一日だったと思いますが、疲れは取れましたでしょうか?

小田原公演もたくさんのお客様が感動してくれていました
本当にありがとうございました(^^♪

私のブログに小田原公演の様子を書きました。
宜しければ覗いてみてください。

今年もあと少し風邪など引かないように頑張ってください!!


http://blogs.yahoo.co.jp/becool5447/11622408.html

305小宮孝泰:2011/12/21(水) 14:41:59
あと10日
今年も残すところ10日になってしまいました。
1月早々、英語劇の自主短編映画の撮影があるので準備に向けてます。

田代真佐美さん>小田原公演のご尽力有難うございます。感謝いたします。
2日過ぎて、気が緩んだのでしょうか?昨晩どっと疲れが出てきました。
きっと中年の筋肉疲労が数日後に出るパターンと同じでしょう(^0^)
昨晩たっぷり睡眠を取りましたので、元気が戻りました。
ブログも拝見しました。当日のアンケートも少々読みました。
好評だったようで何よりです。皆さまのお蔭です。
ところでお礼のメールが返送されてきました。
よろしかったた私宛にメールを送ってください。登録し直します。

satomiさん>さっきラサール石井くんと別件で電話で話をしました。
自分でも、この間の漫才は気に入っていたようです。
THE MANZAIの話も少しだけしました。やはり興味津々だったのですね。
ウーマンラッシュアワーは、女の子に人気があるのは分かります。タレント性もあるでしょうから、今後はバラエティに出てくるでしょうね。でもネタとなると、もう少し幅広さが欲しいなあ。超早口で落とすパターンばかりだと食傷します。
テンダラーは、大人向けの漫才ですね。どこでも受けるでしょう。悪代官の連発ギャグを、BGM繋ぎで展開したテンポは見事でした。人物の入れ替わりの演技力も上手かった。一人コントにも繋がりますね。あのブロックの1位はテンダラーでもおかしくなったと思います。改めて関西系を中心にブレークするんじゃないですか。

忘年会もありますし、年末の観劇もあります。
締めくくりと、下準備に励む毎日です。
皆さまも心とお部屋の大掃除の合間に、こちらまで書き込みお願いいたします。

306:2011/12/21(水) 23:22:08
寂しいですね
ご無沙汰しています

偉大なる金髪プロレスラー 上田馬ノ助さんがなくなりましたね
コント赤信号が ひょうきん族で コレをやっていたのを思い出しました
男は馬ノ助

テクニックのある レスラーでした
また昭和が消えていくなあ・・・・

http://www.youtube.com/watch?v=gQ9JOvH-2FI

307小宮孝泰:2011/12/22(木) 11:07:41
逝ってしまった人
みずっちさん>お久しぶりです。
そうです、上田馬之助さんが亡くなりました。
「ひょうきん族」で歌っていたあの歌は、なぎら健壱さんのオリジナルです。レコード会社の方の勧めで、私たちに話が来たのです。
TBSの番組の楽屋に、なぎらさんが訪ねて来て、あの歌を歌ってくれたことが忘れられません。可笑しくて哀しかったです。なぎら健壱という存在も、どこまで本気かシャレか分らず、知的なのに庶民的で、怪しく魅力的でした。
なかなか哀愁のある歌詞なので、まだ持っているレコードでも聞いてみたいものですが、残念ながらプレーヤーがありません(^0^)
別な方法を考えましょう。

映画監督の森田芳光さんも亡くなりましたね。
「のようなもの」は、落語の世界を描いた中では抜群のセンスの映画だと思っています。あの映画の”でんでん”さんと、「冷たい熱帯魚」の”でんでん”さんを見比べるのも面白いかもしれません。”金属的な落語”というフレーズも印象的でした。
この映画も改めて鑑賞してみます。
そういえば、森田監督は日芸の落語研究会出身でした。
談志師匠の破天荒になっていった芸と見比べるのも面白いかなあ。
どちらも想いは深いのだと思います。

早めのレスでした。

308田代真佐美:2011/12/25(日) 01:55:04
メリークリスマスです♪
拝見が大変遅く気付かずに済みませんでした!!
お礼のメールだ何て・・・クリスマスプレゼントのようです。
では、のちほど早速です。
ありがとうございました(^^☆

309小宮孝泰:2011/12/25(日) 20:43:19
聖夜も暮れつつ
田代真佐美さん>Merry X'masでーす!
2日間もケーキを食べると、ちょっとお腹いっぱいですね(^0^)
初台のオペラシティの巨大クリスマスツリーも今晩までです。

「いっしょにいるだけで」森下典子著を読みました。
ペット嫌いだった老年の母娘が、5匹の子猫と母猫の飼い主となり、まさに”猫が一緒にいるだけで”ほっこり幸せになってしまう1冊。しかし、人の孤独が底流にあることも見逃せないです。人は何ゆえに人(または猫)を愛するのか?それは孤独に耐えられないからでしょうか?
読み易い1冊です。皆さまも如何ですか?次はベストセラーの「猫鳴り」かな?
我が家にも、猫が2匹います。アメショーとキジトラの雑種です。

先日、すみだパークスタジオの劇団「桟敷童子」公演を観た後に、気まぐれで都営浅草線の押上駅に向かっていたら、そこには何と建設の仕上げにかかっているスカイツリーがありました。さすがに真下から見上げるスカイツリーは大迫力でした。
橋脚の足元の部分には、かなり広いショッピングビルのようなものもあるんですね。
橋脚のかなり上部までに、ところどころ作業のために掴まったりするような取っ手や、ぐるりが手すりだけしかない作業場のような箇所もあって、それを見上げているだけで空恐ろしくなりました。高い所は苦手です。

2011年がどんどん残り僅かになっていきます。

310小宮孝泰:2011/12/31(土) 14:24:25
さようなら2011年、2012年が良い年であるように!
いよいよ大晦日です。
今年は、私も大揺れで考えさせられる一年でした。
しかも、あの日は私の55歳の誕生日でした。
ちょうど大事な映画「わが母の記」を撮り終えた翌日でした。
揺れた内容などは、また新年にご報告します。

1月からは「くろねこルーシー」というドラマが地域限定で放送開始です。
私は怪しげな占い師役です。
こちらも詳細は、新年です。

来年は、舞台よりも映像、特に映画に拘りたいと思っています。
今日は短めで失礼します。
紅白歌合戦の小林幸子さんの”メガ幸子”を楽しみたいと思います。

それでは皆さん、良いお年を!!!

311satomi:2011/12/31(土) 22:00:49
ご挨拶
いよいよカウントダウンですね。
今年は大変な年でしたが、2012年はきっとうれしいことがたくさんある年になるよう願うばかりです。

過ぎた話題ですが、THE MANZAIのコメントもありがとうございます!
さすが、おっしゃるとおりですね。
笑いは元気の素ですので、お笑いがもっと元気になればと思います。

来年も舞台や映像でお目にかかれるのを楽しみにしています。
どうぞ良い年をお迎えください。

312nanasuke:2011/12/31(土) 22:42:11
難しい年でした。
小宮さん、おつかれさまです。

ようやくなのか、もうなのか、2011年が終わろうとしていますね。

あの3月の、あの時間。
計画停電で真っ暗で冷え冷えとした中過ごした時間。
闘病の末に友人が亡くなったことを聞いて呆然とした時間。
久々の芝居小屋で久々の小宮さんの生のお芝居を観た時間。

どれも忘れがたく、一言で表すには難しい一年でした。
来年は、小さくても幸福なニュースに囲まれるといいなと贅沢な希望を胸に。

どうぞ、よいお年を!

313こもと:2012/01/10(火) 04:46:37
一陽来復
年が明けました!
小宮さんは落研OBということで、「駄じゃれネタ」で年賀状を出してみました。
お手元に届きましたら、どうか笑ってやって下さい。
「笑う門には福来たる」です。

314shouko:2012/01/02(月) 22:44:13
謹賀新年
小宮さん、明けましておめでとうございます。
今年もご活躍 楽しみにしています!

2011年は日本にとって激動の年でした。
小宮さん誕生日が3.11というのも驚きでしたが、
今年は日本も復興を進めて、穏やかな年となればいいなあ〜と思っています。

315小宮孝泰:2012/01/03(火) 16:20:30
恭賀新年
皆さま、新年明けましておめでとうございます。
今年も、小宮孝泰とこのHPや掲示板を応援よろしくお願いいたします。
今年は何とか情報提供は、”早く・詳しく・こまめに”を目指します。

早速、年末と三が日の書き込みありがとうございます。
satomiさん>観ている側が何か言うのは簡単なんですけどね(^0^)
下記に、ドラマ情報をお知らせします。関西でも見られると思いますよ。
今年もよろしくお願いいたします。

nanasukeさん>生きている時間の一瞬一瞬が大事なんですよね。
分っていながら、意識的に生きるのは、言うは易くですね。
新ドラマは、TV神奈川でも見られます。

こもとさん>年賀状拝見しました。ありがとうございます。
確かに「笑う門には福来る」です。最近そんな小説も読みました。

shoukoさん>今年は元旦から揺れましたね。
そうです、私の誕生日は去年のメモリアルDayです。
公にお祝いできなくなってしまったので、この掲示板で祝って下さい(^0^)


さて、私の出演する、おススメドラマの情報です。

「くろねこルーシー」放送日のスケジュール。
不規則な都市型の放送予定です。でも北から南まで見られますよ。

主演の山本耕史が、ダメ占い師を父に持つ悩める青年を演じます。彼は「日本一、黒猫に横切られるツイてない男」なのです。
私は、怪しげな街角の占い師を演じます。実は、この男は父親占い師とも関係がありそうです。なかなか面白い役を小宮が怪演します。興味は尽きませんね。

このドラマは、とにかく台本が面白いです。
大手の民放のドラマより秀逸と言っても過言ではありません。
放送地域の皆さま、是非お見逃し無く!詳細は下記の通りです。

札幌テレビ放送は
1月6日(金)午前10時25分〜、毎週金曜日です。
TV神奈川は
1月5日(木)夜9時〜毎週木曜日
テレ玉(埼玉)は
1月6日(金)夜9時〜毎週金曜日
チバテレビは
1月10日(火)夜10時〜毎週火曜日
三重テレビは
1月9日(月)夜7時55分〜毎週月曜日
KBS京都は
1月8日(日)夜11時〜毎週日曜日
サンテレビは
1月8日(日)夜10時〜毎週日曜日
ぎふチャンは
1月7日(土)午前11時30分〜毎週土曜日
TVQ九州放送は
1月10日(火)深夜4時58分〜毎週火曜日(九州は放送時間を間違えないように)
そして
最後は、ひかりTVは
1月8日(日)午前11時〜、VOD毎週日曜日に各話を放送。

ちなみに私は、第3話、第6話、第8話、第12話に出ています。
その話ごとに私もベールを脱いだり、変化を遂げたり、成長したり、優しくて変なおじさんの役です。ロケ現場では、スタッフに受けてました。

第3話、第6話、第8話、第12話ですからね、お間違えのないように。

316半蔵門:2012/01/04(水) 20:43:35
暫くぶりです。
小宮 様

新年 明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

昨年、私は転勤(引越しを伴わなかったが、)で後半は大慌ての年でした。

317小宮孝泰:2012/01/06(金) 23:53:32
仕事始め
半蔵門さん>お久しぶりです。
転勤ですか、一つまた新しい人生のスタートですね。
何かが新しく始まるのは、幾つになっても新鮮で気分いいですね。
良いスタートを切ってください。
本年も、よろしくお願いいたします。

そんな訳で、本日「くろねこルーシー」のロケで仕事始めでした。
木更津の1月6日は寒かったです。
ドラマの放送も、一部の地域では始まりましたね。
感想などお知らせ下さい。
主役も良いし、脇役もキャラが立っていて面白いと思いますよ。

そして明日からは自主映画です。
以前にお伝えした、英語劇のグループによる手作りの短編を撮影します。
3日間の短いロケですが、楽しみであります。
ロケ地は横浜のパチンコ屋さんです。私の知り合いに貸して頂きました。
この映画は、どこかで上映会もしますので、是非ご覧下さい
字幕付きですから、ご安心下さい(^0^)

皆さんは、どんな年明け、仕事始めですか?

318小宮孝泰:2012/01/12(木) 22:07:49
今日は寒いよ
すっかり松の内も過ぎて、成人式も過ぎて2012年です
英語塾の短編映画を撮り終えました
過酷なスケジュールの2日間でしたが、監督を始め皆パワフルでした(^0^)

明日は志の輔パルコを観に行きます。
ここ数年は年頭の恒例行事になりました。
どんな新作と古典でしょうか?舞台装置は如何に?楽しみです。

ただいま新ネタ「寝床」を覚えているんですが、難しいーよー!
しかし苦難を乗り越えた暁には、新感覚の「寝床」お見せしましょう。
お楽しみに!

ところで「くろねこルーシー」を見た人はいませんか?
私は来週の第3話から登場です。お見逃しなく!

しかし今日は寒い!この冬一番の冷え込みだそうですな。
ブルブル!!!

319satomi:2012/01/15(日) 10:42:33
くろねこルーシー
遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたたします!

英語劇映画、おつかれさまでした!見れるといいなと思っています。

くろねこルーシー、見ました!面白い〜
淡々としていて笑えるテイストがなんとも好みです。
タイトルバックでお名前とお顔も出ていてますます楽しみです。

320小宮孝泰:2012/01/18(水) 23:41:41
Actually I caught a cold, last week.
satomiさん>先日はひょんな所でどうも。不思議な芝居でしたね。
英語劇映画は春頃、ミニシアターで自主公開します。多分、プロローグとして私の落語や英語の笑えるパフォーマンスがあったりするでしょう。

「くろねこルーシー」は、いよいよ第3話に登場します。
変てこな占い師に、ご期待下さい。放送スケジュールは下記をご参照下さい。

あまりの寒さのために、遂に滅多にひかない風邪をひいてしまいました。
寝込むことはありませんでしたが、ようやく治ってきました。
とにかく厚着して、睡眠充分にしてます。ご心配なく。

昨秋に撮った「湯けむりバスツアー」が2月6日に放送だそうです。
萬田久子さん主演のシリーズです。近況欄もご参照下さい。

落語の「寝床」も固まりつつあります。
皆さま、色々お楽しみに!

321小宮孝泰:2012/01/23(月) 22:45:36
積もるかな?
天気予報の通りに、外は雪が降り始めました。
新宿辺りの舗道はみぞれシャーベットみたいになっています。
寒いので、もう家で鍋でもつつくことにしましょう(^0^)

「くろねこルーシー」情報はありませんか?
残念ながら、都内の私はまだ見られないのです。

あるドキュメンタリー映画のオーディションに行って来ました。
監督さんは、3月11日の撮影を意識していました。
その日は、私の誕生日だと告白したらびっくりしてました。
結果はまだ分りませんが、今年は映像の活動を主軸にしたいと思っています。
きっかけになるといいですね。

322satomi:2012/01/24(火) 17:36:32
ルーシー
昨日は関東は大雪だったようですね。
あちこちから帰れないかもの声を聞き、驚きました。

先日は失礼いたしました。
不思議な芝居でしたが、何もなければ見ないと思うのでよかったです。

第3話、見ました!
声も表情も抑えられた演技で、怪しい雰囲気もたっぷり出ていて
今後どう関わってくるのか楽しみです。
他の出演者も淡々と可笑しいので楽しく見ています。塚地お父さんもいいですね。
都内ではまだ見られないのですか。意外です。

323小宮孝泰:2012/01/28(土) 00:27:08
寒さが続くよ!
satomiさん>東京は今日も寒いですよ。
「くろねこルーシー」は、都下ではケーブルTVでもないと見られないのです。
うーーん、残念!
私も感想を言いたい。
これは、撮影スタッフからDVDを入手するしかありませんね。

そろそろ7万人目のアクセスですね。
運良く当たった方は、ご報告して下さい。

324satomi:2012/01/28(土) 13:02:24
ルーシー2
そうなんですね、残念!
よければDVDでお分けします(^。^)

こちらもさすがに寒いです。風邪ひかれませんように。

325小宮孝泰:2012/02/05(日) 22:15:18
明晩ドラマが放送です
昨秋撮影したドラマ「湯けむり」バスツアーが早くも放送です。
明日の2月6日(月)の夜、月曜ゴールデンドラマ枠です。
近況欄にも詳細がありますが、主演は萬田久子さんのお気楽ミステリーです。
私は婚活会社の嫌味な課長役です。
面白い役どころで、出番は多いです。是非お見逃し無く。
ご感想を待ってます。

先週は久しぶりに磯釣りに行きました。
天候が荒れ気味で、思った磯に乗れませんでしたが、釣果はまずまずでした。
久しぶりに、メジナの引き味も楽しみました。春にまた行きたいなあ。

先週はラサール石井くんが電撃結婚しましたね。
私もTV朝日「モーニングバード」の取材を受けました。
見た人はいるかな?

326satomi:2012/02/10(金) 19:39:30
月曜ゴールデンドラマ
ドラマ見ました!
出番も多くて楽しませていただきました。
細かい課長の嫌みな感じがよく出ていて、こんな人いるいる、と思いながら見ていました。
いっけいさんとの絡みもよかったです!

モーニングバードも見られました。
後から録画しておけばよかったと後悔しましたが、コメント面白かったです(^。^)
石井さん、驚きましたが、末永くお幸せに?

327:2012/02/13(月) 22:22:31
月曜ゴールデン
みましたよ
出演者クレジットの
ロール順的にいうと
トメ が いっけいさん
トメ前 が 小宮さん というところでしたね

思わず ドラマと一緒に 佐渡を巡ってしまいました。
小気味のいい 旅行社課長
着実に 抑えるべき台詞で
ドラマの筋を押していきましたね
今週も見ています

ラサールさん うらやましいですね・・・

328小宮孝泰:2012/02/14(火) 19:01:06
感想を有難うございます
satomiさん>ご感想有難うございます。楽しんで頂けたなら何よりです。
いっけいさんと似た立場のキャラが監督の要望でした。
だから、その差を出すのに一番気を遣いました。
コメディの中に、自然な演技も入れるのにも気配りしました。
自分でドラマを見ると、あんまり満足できないですけど(^0^)
石井君とは、彼の出演しているコントのライブでまた話しました。
元気そうで活き活きしていました(^0^)

みずっちさん>お久しぶりです。
タイトルロールの位置を気にするとは、なかなかですね。
私としては、あの位置なら嬉しい限りでした。
台本どおりの台詞と、アドリブをどう混ぜるかが難しいですね。
その場で面白いアドリブも、時間の関係で編集カットされたりしますしね。

さて
いよいよ今年の落語のスタートです。
16日には、亀戸文化センター「九雀の会」のゲストです。
新ネタ「寝床」の狂言バージョンをお楽しみに!今回は難易度が高かったです。

「くろねこルーシー」は、まだまだ出てきますよ。

329shouko:2012/02/16(木) 21:46:14
亀戸文化センター
お久しぶりです。
今日だったんですね>九雀亭
いかがだったですか? 小宮さん、新ネタ披露されたのですね。
行きたかったのですが、多忙で行けなくて本当に残念です。
九雀さんは高校の後輩にあたりますし。

330小宮孝泰:2012/02/19(日) 00:11:23
役者・小宮をよろしく!
shoukoさん>亀戸の九雀さんの会は、無事終わりました。
創作力と演技力が必要な「寝床」は、思ったより好発進だったと思います。
九雀さんの会はお客様が暖かく、特に今回は大入りで勇気付けられました。
気が早いですが、来年の九雀さんの会は是非!
さっき、山田大樹監督と電話で話しましたよ。
新作映画で頭がいっぱいのようでした。頑張って欲しいですね。

明日20日(月)は、三遊亭遊雀さんと2人会です。
「寝床」は、見易いようにすでに改良しました。日本橋亭でも喜んで頂きたいですね。
さらに「花見酒」ワイン版のネタ下ろしです。
こちらも遊び心いっぱいの作品ですよ。
皆さま、お楽しみに!

そして、そろそろ2012年・役者『小宮』の発進です。
2月の下旬から、ドラマと映画の撮影が続くのであります。

まずTV東京の「水曜ミステリー9」。
愛媛の松山ロケです。道後温泉が舞台です。
今回の私は、事件に絡んできます。笑わす必要はありません(^0^)

そして、インディーズ系映画ではありますが、
被災地東北を舞台にした意欲作に出演です。これはオーディションで役が決まりました。詳細はまだ発表できませんが、是非ご期待下さい。

「くろねこルーシー」も、更に放送は続きます。

3月5日(月)は、神保町のらくごカフェです。
立川志ら乃さんとの2人会ですよ。

331小宮孝泰:2012/02/23(木) 21:52:25
東へ、北へ
三遊亭遊雀さんとの2人会も大変ご好評を頂きました。
「寝床」は笑いどころがはっきりしてきました。
「花見酒」のクレージーさ加減も、遊雀さんに誉められました。
普通の落語ファンのお客様が増えるともっと嬉しいですね。
地道に続けることだと、遊雀さんが言ってました。

震災から約1年、今晩発つロケバスで初めて被災地を訪れます。
いわゆる監督のロケハンに、私も同行を希望しました。
きっと東京では感じられないものを感じてくることでしょう。
正直、少し身震いがする思いです。
撮影はまさに3月11日から始まります。
そのためには、現地に降り立つことが必要だと思いました。
では、行ってきます!

332小宮孝泰:2012/03/02(金) 17:38:23
松山でロケ
ただいま愛媛県は松山の道後温泉にロケに来ています。
TV東京・水曜ミステリー9「湯けむり女将殺人案内」というドラマです。
タイトルはいかにもですね(^0^)
この頃「湯けむり」に縁があります(^0^)
ここ松山には、ラサール石井くんの元付き人がいて、地元でタレント活動をしています。その彼”杉本ぽんちゃん”と再会し、色々画策しました。
彼がいることもあって、刑事ドラマや釣り番組・一人芝居「接見」の公演など、街の様子も見知っているくらい割と頻繁に来ています。
そういえば、松山で撮影したドラマでは私は必ず殺されますね(^0^)
今回も死にます。あっ、言ってしまいました(^0^)
まあ、ここはネタばれしても大丈夫です。

タイアップで主な撮影をする大きな旅館に逗留中です。
近くには、「千と千尋の神隠し」のモデルであろうと思われる道後温泉本館があります。ここは有名ですから、観光客がカメラ片手に大勢います。
改めて見ても、さすがに風情のある景観ですね。
一番頂上の楼閣風な赤い窓の階が無国籍的で印象的です。

ドラマの撮影は順調です。
監督は職人的で早や撮りです。強面の顔に反して優しいです。
撮影がインした初日の夕方には私は死体でした(^0^)
私のファーストカットは息をしていない遺体からでした。
その後に「家族ゲーム」で有名なM・一郎太さんにナイフで刺されました。
そうです。撮る順番が逆なのです。
だから横たわる姿勢はなかなか心配りが必要でしたが、かなり上手くいきました。
Mさんが、悪人に見えるように手助けした形になりました。

それにしても死体役は寒かった。
夜、薄着のスーツ姿でコンクリートの上に倒れているのは寒かった(^0^)

あれから数日
色々書くことはあるのですが、それはまた後日。

333satomi:2012/03/03(土) 12:37:10
映画やドラマ
松山ロケおつかれさまです!
この時期の屋外での撮影はただでさえ寒いのに、死体役はさぞかし寒いことでしょうね。
一朗太さんは良い人の顔立ちなので、悪役は逆に怖いです。
映画も面白そうだし、合わせて楽しみにしています!
落語は日が合いませんが、今年もまた観れるといいなと思います。
また関西遠征もありますように(*^^*)

334小宮孝泰:2012/03/04(日) 22:42:20
大坂と名古屋で落語会
satomiさん>お気遣い有難うございます。
ところで大坂で落語会をやることになりそうです。
4月19日、あの繁盛亭で桂かい枝さんと2人会です。私も2席やる予定です。
その翌日には、名古屋の大須演芸場でも、かい枝さんと落語会を計画しています。
これはお楽しみに!

さて第1次「湯けむり女将」松山ツアーも終了で暫し帰京です。

ドラマの地方ロケの場合、どこかに撮休という休みの日が入ることが多いです。
今回は3月1日・2日と続けて私はお休みでした。
こんな時に、おとなしく黙ってじっとしている私じゃありません(^0^)

1日は、以前に地元の釣り番組でお世話になったAさんと釣行しましたよ。
愛媛を代表する磯釣りの名所・愛南町の西海で竿を出しました。
狙うは大物グレ1本です。
中泊港から出船して、超一級磯”中バエ”に渡礁させてもらえて光栄の極みでした。
ここは水深が深いそうで、大物の実績が非常に高い場所です。
朝から中型グレを釣り上げたのですが、肝心の大物を3発バラシてしまいました。
口惜しい、本当に口惜しかった。
しかし手慣れた伊豆とは釣り方が違ったのです。
ラインのガイドを唸らせて、一気に糸を持っていく魚に手も足も出ませんでした。
ここの大物の釣り方を会得できずに帰りの船に乗らざるを得ませんでした。
重ね重ね、口惜しいよ〜!

しかしお土産のカワハギなど釣りました。
納竿間際には、1キロ超えのカンダイも釣りました。どうも私は、ここ一番で赤い外道に縁があるようです(^0^)
手元のリールから豪快に糸を持っていったグレの感触はまだ指に残っています。
いつかリベンジですな。

そしてその夜は、前述のぽんちゃんに無理を言って、ライブハウスで落語もやりました。飛び入り参加もOKのフリーライブの日に、その場をお借りして高座を組んで、ただ今ネタが進化形の「寝床」を披露しました。
ぽんちゃんに頼んで年齢層を高めに設定しましたので、会場は良い感じの世代のお客様で賑わっていました。
さすがに古典落語で、しかも狂言が見せどころの演芸では若者には酷でしょう。
お酒も入って流動的な会場でしたが、皆さん集中して30分喜んでもらえました。正直言って、私の期待以上の反応でした。「寝床」の出来も良かったと思います。大分落ち着いて演じられるようになりましたし、動きと喋りの無駄も極力排できました。

落語会の後は、釣った魚で打ち上げです。
さすがにAさんは大物グレをゲットしてましたし、他にも美味しい外道が多かったので、Aさん馴染みの居酒屋さんで調理をお願いしました。
前座を務めてくれた”ぽんちゃん”率いる不思議なコミックバンドのメンバーや、今日の会をとても喜んでくれたライブハウスのマスターも参加して盛り上がりましたよ。

お休みをすっかり堪能してしまった1日でした。
でも夕方一端ホテルに戻ると、我が撮影隊が丁度ホテルのロビーでロケの最中だったのです。釣り道具に気づかれないように、こっそりエレベーターに乗ろうとしたところを、すっかりプロデューサーに見られてしまいました(^0^)
プロデューサー氏はニコニコしてましたから大丈夫でしょう。
私も悪いことをしたわけではないのですが、やっぱり後ろめたかったな。

他にも松山では映画を見たり、意外な人に出会ったりでしたが、
これも詳しいことはまた後ほど。

明日5日は神保町らくごカフェで立川志ら乃さんと2人会です。
お席にはまだ余裕がるようなので、是非ご来場下さい。

335hidemi:2012/03/05(月) 22:14:17
(無題)
お疲れさまでした。
あの、ポンチャンの不思議な?バンドのベースの者です。
大変、楽しいお時間を戴き、幸せでした。
素人ゆえの、不躾な酔いどれのほざきに、
真摯にお付き合い戴き、感激でした!

あ、お魚も、美味しく戴きました・。実は、煮魚苦手ですが、秀逸のあら炊き、
もちろん、調理人さんの腕もありましょうが、釣果の賜物かと・・。

またの、来松を心より、お待ちします!

一人芝居の公演、実現しますように!

では、御身大切に、益々のご発展を、片田舎より、ご祈念いたします!

・・・・、ポンチャンへの、叱咤激励、愛を感じました・・うらやましい!

336satomi:2012/03/06(火) 11:25:03
繁昌亭
早速うれしいお知らせをありがとうございます!!
あるといいなーないだろうなーと思いながら書いたので驚きました。
繁昌亭近くにはお魚が安くて美味しいお店もあります(^^)

釣りも堪能されたようで、釣りたてのお料理は何にも代えがたいご馳走ですね。
逃したグレはいつかリベンジを祈っています!

ではまた続報を楽しみにしております。

337小宮孝泰:2012/03/06(火) 22:55:10
志ら乃さんとの会を終えて
hidemiさん>初書き込み有難うございます。
こちらこそ楽しい落語会をやれたのも皆さまのお蔭です。
逃がした魚は大きいので、また松山でリベンジしたいです。
一人芝居も落語もやりたいですね。
実は3月3日に、松山で立川志の輔さんの落語会があったのです。
志の輔さんは、大学の落研の先輩です。
思わず延泊してしまい、志の輔さんと久しぶりに飲みました。偶然とはいえ凄いですね。

satomiさん>大坂の方も、桂かい枝さんのご好意で実現しそうです。
繁盛亭は大坂の落語の本丸ですから、喜んでもらえるネタで張り切ります。
近所の美味しい魚の店で祝杯を上げましょう。

立川志ら乃さんとの2人会も好評に終えました。
「寝床」の狂言バージョンは、元々の義太夫版より取っつき易いみたいで結構受けます。
「花見酒」ワイン版も期待以上に受けてます。自分でビデを見たら、このネタは私に向いている気がしました。ほとんどオリジナルの新作系だからでしょうか?

そんな訳で、またまた松山入りです。
今度は若い日の自分も演じなくてはなりません。
カツラも被るみたいですよ。笑っちゃいそうですね。

338shouko:2012/03/09(金) 23:22:24
それはおめでとうございます
>4月19日、あの繁盛亭で桂かい枝さんと2人会です
それはそれは!
行きたいなあ〜。でも大阪じゃなあ。
楽しんでやってきてください!

339satomi:2012/03/11(日) 23:42:14
一年ですね
遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます。
新しい歳もご活躍されますようにー!

この週末は、復興イベントでTシャツを寄付したり、京都の花灯籠で祈りの灯り点灯式で点灯させてもらったりと微力ながら参加してきました。
まだまだ多くの力が必要だと思いますが、少しでも前に進めるようにできることをしたいと思います。

340小宮孝泰:2012/03/14(水) 23:24:22
Happy Birth Day to me!
satomiさん>お祝いコメント有難うございます。
お礼が遅くなってすみません。
56歳になりましたが、まだまだやる気充分ですよ(^0^)
微力なんてとんでもない。気持ちが大事だと思います。
私もいずれ被災地での何らかの公演を考えています。
その前に、繁盛亭の落語ですね。ご期待下さい。

3月10日に、ヤクルト古田の奥さんである中井美穂アナウンサーと新国立劇場「パーマ屋すみれ」の打ち上げでご一緒したら、『私の誕生日は明日なので、これから公には祝えなくなりました』とささやいておられまして、思わず『私もです』と申告しました。実は星屑の会の盟友・渡辺哲さんも同日です。そんな方は、やはりいるんですね。
その席には、鄭義信さんや南果歩さんもいたので、皆さん気を遣って『おめでとう』を言ってくれました。
色々聞いたら、AKBの篠原って子も3月11日誕生日なんですってね。

それで、その3月11日には現在参加している自主映画のロケ初日を、仙台市の若葉地区と、奇跡的に津波を免れた宮城県の松島で迎えるべく行ってまいりました。松島港で14時46分に黙祷を捧げつつ鎮魂のフィルムを回しておりました。免罪符にしかならないのかもしれないと自問自答していましたが、何も無くなって整地されてしまった海岸地区や、復興の希望の明かりを灯そうとする港に佇んで、思いを新にしてきました。

誕生日を期に、気持ちを新に良い1年を過ごしたいです。人は辛いことが多くても、ほんのわずかな喜びや希望のためだけにでも生きている価値はあるのだと信じて前に向かいたいと思います。

341小宮孝泰:2012/03/24(土) 13:13:23
書き込みお待ち下さい
書込みが滞っています。
少々お待ち下さい。

342satomi:2012/03/25(日) 22:13:25
楽しみです
「パーマ屋スミレ」は行きたいと思いながら叶わない一本でした。
芝居は観るのはもちろん楽しいですが、普段触れないことや考えないことを
気づく時間にもなるのでなるべく足を運びたいものです。

3.11生まれの方は、これから複雑な思いになるかもしれませんが、
やはり誕生した記念の日としてはそれぞれに大切な日ですから
お祝いしてもらってくださいね。

繁昌亭はHPのスケジュールも確認しました。
楽しみにしております!

343小宮孝泰:2012/03/26(月) 21:01:38
お久しぶりです。
長いこと書き込めませんでした。
取り立てて書くほどのことでもないような、かといって必要な雑事に追われて過ごしておりました。
パソコン内のデータが多過ぎて、動作環境が悪くなり整理したりとか。
部屋の中に、古い台本やら資料が増えて整理していたりとか。
落語のネタを、改めて繰り直していたりとか。
「佐々木裁き」という新ネタも準備し始めたりとか。
談志師匠の「あなたも落語家になれる」を再読したり、南果歩さんに頂いた本や、「軍医たちの黙示録」を読んでいたりとか。
映画「キツツキと雨」「おかえり、はやぶさ」「戦火の馬」を見ていたり、萩生田監督の「帰郷」と五十嵐監督の「長州ファイブ」をビデオチャックしたりとか。
リーダーの「清水次郎長」や、燐光群ほかの芝居を観て居たりとか。
8月9日に「ごらく亭」落語会その弐を北沢タウンホールで決めたりとか。
まあ色々です。

satomiさん>そんな訳で、レスが遅れてすみません。
そういえば、昨日優勝決定戦の相撲を見ていたら、白鳳もどうやら3月11日生まれのようですね。なんだかビックリしました。
繁盛亭や柳家喬太郎さんの会、月亭遊方さんの会、「ごらく亭」の情報もざっと更新しますよ。

それと、文化庁長官の主催で、文化交流使の集いに行ってきました。
六本木のアークヒルズ内にある会員制のクラブで食事と懇親会でした。
伝統芸能の方も、現代芸術の方も、皆さん歯に絹を着せぬ方達ばかりで大変楽しかったです。長官も嫌な顔をせず耳を傾けてくれました。
今の文化庁の長官は元々外務省の方だそうで、たすき掛け人事とでも申しましょうか。とにかく私がロンドンに行った時に、日本大使館であまり相手にされなかったような縦割り行政の悪癖は少しでも改善されているようです。
交流使の皆さんも、そこはかなり突っ込んでいました。
まあ良かった良かった。

明日は、急遽決まった映画の夕張ロケです。
中国との合作映画のようで、監督は演技ワークショップでお世話になった篠原哲雄さんです。お医者さんの役を頂きました。
凄い寒いらしいので、防寒に気をつけます。

今年はどんどん映画に出たいと思っています。
でんでんさんも日本アカデミー賞最優秀助演男優賞ですからね。
では今日はこの辺で。

344kitaji:2012/03/27(火) 17:22:15
手紙無粋
本日、相棒season1第3話「秘密の元アイドル妻」の再放送を観賞いたしました。
わたくしの一番好きなお話です。やはり相棒シリーズでは随一であると改めて感じましたとともに、
小宮さんの演技もあっぱれ、輝いておりました。
深い時間をありがとうございます。最後の客席から「よっ!真打」がどうも忘れられません。
掲示板に残すのは無粋ではありますが、わたくしも小田原高校出身でございます・・・!

345shouko:2012/03/27(火) 22:02:56
わたしも観ました
小宮さん、こんばんは!
私も本日、相棒の再放送観ました。
小宮さんの落語も演技も良かったです。
もうちょっと先まで落語をききたかったですが。

末廣亭は何度か行ったことあるのですが、楽屋ってああなっているんですねー。

346小宮孝泰:2012/03/28(水) 22:54:26
「秘密の元アイドル妻」
kitajiさん>初めての書き込みでしょうか?ありがとうございます。
「秘密の元アイドル妻」を、またやっているとは知りませんでした。
おそらく10回近く再放送しているのではないでしょうか(^0^)
あの時の「手紙無筆」は、昇太さんと現柳好さんの指導とご協力でした。
朝8時に新宿末広亭で落語をやるために、早朝6時に自宅を出発して、映画「のようなもの」の伊藤克信みたいに、落語のネタを繰りながら歩いてロケ現場に到着したのを鮮明に思い出します。リハーサルで私が高座で落語を始めたら、水谷さんと寺脇さんと和泉監督の眼が変わったのも覚えています。
その辺の詳しいところは、このHPの落語欄に、当時の「相棒」プロデューサーSさんのお言葉としても別な形で載っています。
Sさんは、昨年公開の映画「探偵はバーにいる」の脚本家でもあります。
小田原高校の同窓生の方から書き込みも嬉しいですね。
小田校に落語研究会を作ったのは私です。41年も前の話ですね。
これからも応援よろしくお願いいたします。
今年の10月7日(日)には、小田原市民会館で、柳家三三さんと高校の落研の後輩・パントマイムの山本光洋くんとの3人会も企画しています。
お楽しみに!

shoukoさん>「手紙無筆」は、本当はもっと長く稽古していたんですよ(^0^)
やれば後5分くらい出来ました。
客席のエキストラさんの笑っている顔を撮るために、ADさんと止めて私が自ら前説をやったり、別な小ネタをやったりしてました。
とにかく相当入念な稽古をしてました。
犯行を吐露する場面も、自分で言うのもなんですが、色んな事件ドラマを見まくって参考アイディアを練ったものです。
またどこかで落語家の役をやりたいですね。
現在は、あの頃より確実に上手くなっていると思います。
落語の上達に、肝心の演技が追いつくかが問題だったりして(^0^)
ちなみに末広亭の楽屋の件ですが
実はあれはロケセットです。よく噺家さんが実話を言っているからネタばらししますが、新宿末広亭の楽屋は畳2畳くらいしかありません。その真ん中に火鉢があって、お年を召した師匠方が、火鉢に掴まりながら暫し待機しています。火鉢に掴まらないと、転げてしまうのだと昇太さんがネタにしています。
狭い中に、前座さんと下座のお姐さんがいるのです。
だから出演者は、ほんの一時しか楽屋にはいません。
ドラマのようには広くないのです。他の寄席はまた別ですけど。

ちなみに、今度出演する大阪の繁盛亭は、楽屋も広くて素敵です。
春から夏の、落語情報の近況欄は、先日大雑把に更新しました。
是非ご参照下さい。

347小宮孝泰:2012/04/12(木) 00:47:53
我らがヤクルト・スワローズは好発進
本屋大賞の、沼田まほかる「猫鳴り」も読みました。
この本は素晴らしいです。猫好きには新しい猫との関係の眼を覚ませてくれます。
そして猫と一緒に生きていくこと死んでしまうことが、温かくて冷静な目線で描かれています。。
さすがに僧侶の経験もある方ですね。安易な愛情過多ではない筆力に驚きます。
物書きとしての比喩能力にも舌を巻きます。

ところで
夕張では、温泉に3回も入ってしまいました(^0^)
27日には陽のあるうちに着いたので、明るいうちから露天風呂に入浴。
夜は、本格的に体を清めて入浴。
ロケ日には朝風呂を済ましてから、気合いを入れて撮影に臨みました。
さすがに照明さんやメイクさんが全員中国人スタッフなので面食らいました。
私の役は1シーンのみですが、終盤に出て来る医者です。
短い場面で生死に関わる大事な台詞を言うのはやはり易しくありません。
一応、監督からは「いつもとは違う小宮さんが出ていましたよ」と、OKが出ましたので、後は編集にお任せして来春を待ちましょう。
皆さんもお楽しみに!

夕張では「幸せの黄色いハンカチ」記念館にも足を運びましたが、豪雪の為に施設には近付けませんでした(^0^)
財政破綻している地区とは思えない、リッチなスキーリゾートホテルに泊まれたのも印象的でした。

さあ
プロ野球が開幕です。ヤクルトは連勝で好発進です。
さすがに4月1日(日)は負けましたが、杉内相手にあの接戦の内容ならよしとしましょう。ミスを少なく、好機を逃さずで、チームで優勝を目指しましょう。

NHKのドキュメンタリードラマの撮影もあります。
映画監督の萩生田宏治さんの演技ワークショップにも参加します。
役者としてもブラッシュアップを目指します。

「くろねこルーシー」の感想もありましたら、よろしく!

348小宮孝泰:2012/04/08(日) 01:13:43
お花見シーズン突入
今日はNHKの新型ドキュメンタリーを撮ってきました。
4月29日(日)夜9時から放送予定
NHKスペシャル「現代型うつをめぐる物語」のドラマ部分です。
私はITサービス企業の団塊世代上司の役で、鶴見辰吾さんと絡みます。出番は1シーンですが、案外ナチュラルな演技が出来たのではないでしょうか。
よろしかったらOAチェックを。

昨日までは、萩生田監督の演技ワークショップでした。
今回は稽古した場面をすぐにカメラで撮る授業でした。
各々の俳優の演技や物語プランに応じて、瞬時にカメラ割を決める正確さに驚きました。そして実際カメラに映った演技が、現場で見るのとは違った面白さと説得力があるのが新鮮でした。
是非、萩生田監督の本編にも出てみたいものです。
皆さまには監督の作品「帰郷」をおススメします。

いよいよ桜も満開になりましたね。
先週から、小田原に帰っては”桜”を撮りに行っています。
実は来年開く小学校の同窓会の為に、記念のDVDを制作しているのです。夏休み、稲刈り、紅葉、そして富士山など、昭和の思い出の故郷と平成の故郷を記したいと思っています。卒業した小学校に行って、教頭先生から校歌のCDを頂いてきたりもしました。
明日も”桜”と”駅””富士山”を撮ります。良い絵になるといいなあ。

皆さまの今年のお花見体験などもお聞かせ下さい。

349小宮孝泰:2012/04/15(日) 19:59:06
本格的に春の到来
花見の桜はあまり吹雪にはならずに、静に舞っていきましたね。
いよいよ暖かくなってきました。

昨日観た東京ヴォードビルの「トノに降る雨」は、ラサール石井くんらしい演出でした。ちょっと商業演劇っぽくはありましたが、なかなか良くまとまっていたと思います。

今年は映画をよく観るようにしています。
森田芳光監督のラスト作品「僕たち急行」は、なかなか緩くて面白い映画でした。
何といっても絵のリズムが良いです。
説明を省き、ニュアンスが綺麗に示されているのが心地良かったです。
以前読んだ黒沢清の映画論のように言えば、この映画は”スクリーンに映し出されている物の向こうに”何かが見えるのです。
それは、余白と呼んでもいいし、”どこから来て、どこへ行くのか”という問いのようなイメージでもいいです。
良い映画に必須の項目だと思います。
分り易くするために、哀しみや笑いが強要されるのは良くないと思うようになりました。
明日は狂言の万蔵先生に、「寝床・狂言バージョン」を見て貰います。
変な狂言をやってしまう旦那を許してもらえるでしょうか(^0^)

今週の19日は大阪の天満天神繁昌亭に出演です。
20日は名古屋の大須演芸場に出演です。
「寝床」「悋気の独楽」「つる」をやってきます。

新しい映画やドラマ、注目の若手と出会える舞台や、コント赤信号の新しい魅力を出せるようなお仕事の話が来ています。色々上手くいくといいですね。

今日はヤクルトが広島に完封勝ちでした。
何とか5割以上をキープしています。打線がこの頃湿りがちなのが心配です。
また来週から巨人戦です。重量打線を叩いて欲しいですねえ。

350小宮孝泰:2012/04/18(水) 23:53:01
繁昌亭に大須演芸場
5月12日(土)に、私たちが撮った英語映画の上映会があります。
場所は原宿で、私のロンドン留学のトークや、他のメンバーによる英語コントもありますよ。
もちろん映画は字幕付ですから、安心して楽しめます。
あんな低予算でよくこれだけ出来ました。見る価値あり!!
詳細は後ほど。是非ご来場下さい。

今日はヤクルトが阪神に逆転勝ちでした。
館山投手が初勝利です。ヤッター!

明日と明後日は、大阪と名古屋で落語をやります。
まだまだお席に余裕があるそうです。関西と名古屋の皆さん、是非どうぞ!

351:2012/04/19(木) 14:40:17
今夜。
繁昌亭にお邪魔します。
楽しみにしてますp(^-^)q

http://ameblo.jp/corgi2001/

352satomi:2012/04/19(木) 15:51:35
笑う門には福来る
遅くなりましたが、「くろねこルーシー」の最終回をやっと見ました!
すごく良いドラマでした。
最初はゆるくておもしろい、という感じだったのが
とても温かい人間ドラマになって、ずっと続けてほしいくらいです。

登場人物がとにかく魅力的で、皆さんよかったです。
優しくて温かくて、強くて弱くて、でもぶれない、幸せなんだけどどこが寂しい…
そんなバランスが絶妙で気持ち良いドラマでした。

小宮さんの占い師もかなり好きな役でした。
毎回短い出番なのに味わい深い印象が残り、最終回の占いシーンもなんとも心に染みました。
何があっても懲りない図太さと、実は繊細さを持っている?と思われる魅力的な人物で
これからは人を騙すことだけはしないように楽しく生きていってほしいなーと願っています(感情移入・笑)。
役者さんの実力によるところも大きいと思いますが、丁寧に作られていて素敵な作品に
出会えてよかったと思います。

ご出演ではないのかもしれませんが、映画も大変気になります!

353小宮孝泰:2012/04/21(土) 23:36:24
大阪で2席、名古屋で4席
桜さん>書き込みと、繁昌亭ご来場有難うございました。
ブログも拝見しました。喜んでいただけたようで何よりです。
この掲示板を読んだのが先ほどなので、会場でのご挨拶がちぐはぐになってすみませんでした。
東京でも落語会はやりますし、ドラマなどの情報も載せますので、是非見てください。
今後とも応援よろしくお願いいたします。

satomiさん>「くろねこルーシー」ご丁寧な感想を有難うございます。
本当にあのシリーズは演じていて面白かったので、次回作の映画には出たいですね。
繁昌亭も有難うございました。「寝床」が、かい枝さんにも評判良くて嬉しかったです。
そんな訳で帰京しました。
憧れの繁昌亭では、たっぷり2席やりました。お客様も喜んでくれました。
そして大須演芸場では、昼席で2席、夜の3人会で2席、「つる」「元犬」「悋気の独楽」「寝床」と立て続けにやりました。全部見ていたお客様がいたので、ネタを全部変えることになってしまいました。自分で言うのもなんですが、やれただけでも凄い(^0^)週初めの中日新聞の朝刊に取材記事も載せて頂いていたので、お客様も上々の入りでした。

東京に戻って、すぐに下北沢で1本観劇しました。
夜はヤクルト・巨人戦をTVで観戦。赤川の完封勝ちに嬉しくなりました。
明日は、自主映画のロケがあります。今年は映画をやるぞ!
そういえば4月28日から「わが母の記」が始まりますね。このところ宣伝も多いですね。
私は役所さんの妹役のキムラ緑子さんの亭主の役で出ています。
良い映画ですよ。是非見てください。

繁盛亭と大須演芸場の感想も待ってます!

354小宮孝泰:2012/04/26(木) 11:58:44
NHKの番組に出演です
NHKスペシャルのドキュメンタリーに出演です。
4月29日(日)21時から放送予定「現代型うつをめぐる物語」です。
私はドラマ部分で、部下の甘えとも思える”現代型うつ病”に頭を悩ます中間管理職(鶴見辰吾)の、更に上司を演じます。
出番は1シーンですが、案外ナチュラルな芝居をしていると思います。
是非OAチャックをお願いいたします。

5月12日(土)英語映画の上映会。
4月28日から公開の映画「わが母の記」も、併せてよろしくお願いいたします。

355satomi:2012/04/26(木) 15:30:28
おつかれさまでした!
先日はおつかれさまでした!
大須演芸場でも4席を無事に終えられたようでお見事です。
繁昌亭、おもしろかったです!!
念願の高座に立たれてお喜びの様子が見ていても嬉しくなりました。

「寝床」は狂言バージョンということで見事に取り入れられていて
普通に聞いていてもおもしろいだろうなと思うのに、さらに表情が変わって楽しかったです。
狂言そのものにも興味が沸きました。
「悋気の独楽」は一見計算高いようでいて純粋な定吉が可愛らしく、
芝居を観に行く説明のくだりもわかりやすくておもしろかったです。
元々あるネタとして、どなたがされても内容は同じなのかと思っていましたが、
アレンジがいろいろされるんですね。
そんなことも知らなかったので、それも見どころになりそうです。
繁昌亭にもまた行ってみようと思っています。
5月にはかい枝さんも出られるようですし(^^)

「わが母の記」の宣伝で樹木さんや役所さんがちらほらと出られていますね。
予告を見ただけで涙腺がゆるみますが、出かけてみたいと思っています。

29日のNHKはチェックさせていただきます!
それと、12日の上映会は何時からでしょうか?
詳細がわかるとうれしいですm(_ _)m

356小宮孝泰:2012/04/27(金) 14:02:17
ヤクルトが首位に躍り出た!
satomiさん>「繁昌亭」のご感想有難うございました。
そう言えば、あの日は私は羽織のヒモを忘れていたのですよね。
仕方がないから、楽屋にいた噺家さんの巾着袋のヒモを解いてもらって借りて高座に上ったのでした(^0^)
明らかに変な格好でしたが、一つつかみになって怪我の功名でした。
大須では、桂珍念さんの羽織ヒモを借りました。
ちなみに、25日(水)三鷹の井心亭の柳家喬太郎さんの会ではきちんとヒモをしてましたよ。
当たり前か。

「寝床」の狂言アレンジは、お蔭さまで評判が良いようです。
井心亭の落語通の辛口のお客様も、私の狂言の実演では大きく笑ってもらいました。
「悋気の独楽」は、俳優・小宮としてのアレンジです。
落語家さんの場合は落語家としての導入部の形を取りますが、私がそれをやっても不自然なので、シェイクスピアやチェーホフを取り入れてみたり、普段私が舞台から客席を見ていて思ったネタを散りばめてみました。ベタネタも多いので、どこでも受けるから鉄板ネタの導入部になっています。

5月12日(土)の英語映画の上演会は
原宿のキネアティック(?:5411-8053/http://www.kineattic.com/)にて、
午後1時半・3時半・5時半の3回上映いたします。場所が分り難いそうなので、事前のチェックを充分にお願いいたします。
上映時間は約40分ですが、かなり良い出来栄えになったと自負できる作品になりました。上映の前には私のロンドン留学と英語の面白話や、他のメンバーによる分り易い英語のコントなどもございます。料金は¥1,000と、大変にリーズナブルです。
是非皆さまにご来場頂ければ幸いです。

5月17日(木)は、月亭遊方さんの会にゲスト出演です。
神保町のらくごカフェで、夜7時開演予定です。
私はネタ下ろしの「佐々木裁き」に挑戦です。
翌日18日(金)は、新宿の居酒屋「ふく」で独演会です。
おそらく「佐々木裁き」と「つる」でしょう。
落語会の詳細はまた後ほど。
今週末までには、このHPの近況欄を更新します。

4月29日夜のNHKドキュメンタリーもお見逃しなく!

それから、ヤクルトが単独首位です。ヤッター!!!
先発も投手も割りと数も揃って安定しているし、故障のイムや松岡・由規が戻ってくれば中継ぎも楽になるでしょう。打撃陣は誰かが好調を維持していれば、互いにカバーできるでしょう。現在はバレンティンとミレッジの力が大きい。
キャッチャーの中村の踏ん張りも大きいなあ。相川の故障の怪我の巧妙かな。

357小宮孝泰:2012/04/27(金) 18:40:26
更新のご報告
近況欄の中身を更新しました。
先ほどの書き込みの内容が詳しくなって記されています。
それと
プロフィール欄の私の落語の歴史も若干更新しました。
私の持ちネタを知りたい方は、是非どうぞ。分り易くなっています。

358光ママ:2012/04/29(日) 22:01:29
両方観ましたぁ!
映画とテレビと両方観ました。
映画では、事故後のコミカルなシーンも含め、淡々とナチュラルというか、日常を演じていました。
最近の小宮さんの映像では、斬新でした。

昔、ゴルフに行った川奈ホテルが懐かしかったです。

そして、うつ病。
厭味な上司も好演していましたね。それにしても怖い現代です。
経営者側は、実に憂鬱です。


本日、下北沢で行われた篠原哲雄監督のショートムービーの発表会を観ました。ショートを4本です。監督が、まだ中国ロケ中とか?
次回作にも期待しています。

359ひとみ:2012/04/30(月) 19:39:38
m(__)m
先日の繁盛亭観に行けなくてすごくすごく残念でした(;_;)せっかくご連絡いただいたのに…本当すみませんでしたm(__)m
『ほんまに見たかったなぁ(;_;)』(涙)
次の機会には必ず伺いたいです(^^ゞ
最新近況を見させていただいて、映画にドラマに数々のお仕事をされてご苦労もおありかと思いますが、お体たいせつに…気をつけて…ご活躍お祈りしています(^o^)失礼しました。

360小宮孝泰:2012/05/01(火) 14:19:27
G・W真っ只中
光ママさん>お久しぶりですよねえ?光くんはお元気ですか?
映画とドラマの感想を有難うございます。
「わが母の記」は、なかなか緊張した撮影現場でした。私など、とても余計なことが出来る雰囲気じゃありませんでした(^0^)
でも素晴らしい映画で、凄い監督なので、また原田監督のワークショップに顔を出そうかと思っています。
今年は、色々映画の現場に携わるのが夢です。
NHKのドキュメンタリーは、あっという間の出番でしたね(^0^)
演技はあんなもんでしょうかね。
台本を読んでると、私のような世代には、現代型の”うつ”の若者は、ただの世間知らずの甘えん坊にしか思えませんでした。
まさに、私が演じた上司と同じ心境です。
末っ子育ちの私でも、大人になってからは随分叩かれましたからね(^0^)
今後とも、書き込み・応援よろしくお願いいたします。

ひとみさん>あまりお気になさらないで下さい。
何でしたら、繁昌亭の様子は記録してありますよ。
それに、今回評判が良かったので、また出演する機会もあると思います。
そうそう、7月21日(土)に大阪NHKのラジオに生出演する予定です。
繁昌亭に来て下さったNHKアナウンサーの方から依頼がありました。
公開収録かもしれませんから、またお知らせします。

G・Wを、皆さまは如何お過ごしでしょうか?
このところ痛ましいバスの事故が続いていますね。
近所でのんびり・ゆっくり・リフレッシュするのも良いかもしれませんね。

私は落語の新ネタを覚え、読書をし、映画・演劇を鑑賞したりと過ごしています。
ここ3日続けて、下北沢で観劇でした。
ヤクルト・スワローズの応援もしていますよ。
本多劇場のナイロン100℃「百年の秘密」で、昇太さんに会い、芝居とヤクルトと落語で盛り上がりました。

それから5月7日は、報知新聞の山田邦子さんの釣り連載に参加します。
千葉の南房総で、船からクロダイを狙います。
その様子は新聞か、この掲示板でどうぞ。

361satomi:2012/05/02(水) 15:17:18
ドラマ
「現代型うつをめぐる物語」を拝見しました。
病気だと言われればしかたないとはいえ、私にも自己中心的な言い分としか見えませんでした。
コミュニケーション能力がきちんと養われていないんでしょうね。やっかいなご時世です。
出番はたしかに少しでしたが、このような現象は知らずにいたので番組自体が興味深く参考になりました。

英語映画の件、ありがとうございます!
別件で上京予定ですので、時間をとって拝見したいと思っています。
この時間は本編開始時間でしょうか?

また映画や観劇の感想も聞かせていただけるとうれしいです。
私も「百年の秘密」を5月下旬に観に行く予定です。

362小宮孝泰:2012/05/05(土) 00:45:54
宮本2000本安打!!!
satomiさん>あのドラマの撮影現場でも思ったのですが、あんな症状に病名なんかつけるから、患者が増えるのではないかと思いました。昔で言うところの”五月病”ですかね?でも、そう思って番組を見ていたら、教育者の小木さんでしたっけ?責任感の強い討論参加者の男性に賛同した私のような考えは”時代遅れだ”と言い捨てられてしまいました。困ったもんです。意思の疎通は難しい。

ところで、12日の映画上映時間は、1時半・3時半・5時半に、それぞれ私のトークが始まって、他の方の英語コントと繋いで、15分〜20分くらい後に、短編映画の上映となります。くれぐれも場所が分り難いそうなので、充分時間に余裕を持ってご来場下さい。

さて、ヤクルトの宮本選手が、制約の多い打順の野球人生を続けて、遂に2000本安打を達成しました。チームも勝ちました。
宮本選手がまだいる間に、今年こそ是非優勝したいですね。
しかし中日も負けないなあ。

363小宮孝泰:2012/05/08(火) 13:14:15
11日の報知新聞の釣り記事をどうぞ!
昨日は報知新聞の山田邦子さんの月間釣り連載記事で南房総へ釣行しました。
行きも帰りも、彼女の運転で春のドライブでありました。
久しぶりに「ひょうきん族」の仲間の近況など聞けて、懐かしいというより新鮮でした。
安房郡鋸南町の保田の海は、朝方こそ海風が肌寒かったですが、日が昇るに連れて晴れ過ぎず曇り過ぎずの良い釣り日和となりました。
今回は、私にしては珍しく船釣りでした。とにかく何か釣りました。まだ内緒です(^0^)
釣果や釣りの模様は、11日発売の報知新聞をご覧下さい。

それにしても、千葉は広い。小高い山をひとつ越えさえすればもうすぐ海なのに、そこには田植えを終えたばかりの広々とした田園風景があったり、山々に囲まれた忍者の隠れ里のような小さな山村風景があったり、東京からの距離を考えると信じられないような”懐かしい日本”が点在していました。
高速道路には、狸や猪だけではなく、鹿のイラストまで描かれた”動物飛び出し注意”の標識が、南に行けば行くほど増えていきました。山田の邦ちゃんと、笑ったり、感嘆したりと車中は賑やかな嬌声が絶えませんでした。

ああ、今年はもっと釣りにも行きたいなあ。

そして今晩は、ヤクルト対中日の首位決戦です。
お互い本拠地ではない地方球場の戦いの軍配はどちらに上るでしょうか?
今宵は、TBSラジオが手放せません。

364shouko:2012/05/13(日) 20:21:58
外国映画
原宿KINEATTICでの映画、突然予約なしでおじゃまいたしました。
盛況でしたね。
なかなか上手くできあがっていたと思います。
最後のシーン(元夫婦のけんか騒動)で、ジョー役の小宮さんがおたおたしている様子がなんとも良かったです。

そうそう、会場で知り合いの役者さんにバッタリ出会い「近々、飲みに行きましょうよ」という話になりました。

365小宮孝泰:2012/05/13(日) 21:34:11
映画やら釣りやら、落語やら
本日は、今月末から撮影が開始される映画の衣装合わせでした。
大地康雄さん主演・山田大樹監督の新作です。
北海道で『絵本の里』を作った農家の方達の物語です。詳細は、また後ほど。

報知新聞ではなく、今は「スポーツ報知」でしたね。
釣り記事が先日掲載されました。下記のURLで、まだご覧に慣れますよ。
これなら関東以外の方も覗けますね。

山田邦子の「ウキウキ釣り」ホームページ
http://hochi.yomiuri.co.jp/column/yamada/
スポーツ報知の新聞ホームページ
http://hochi.yomiuri.co.jp/leisure/fishing/

どちらも記事は同じです。

昨日、英語塾の短編英語映画の上映会が催されました。
小さい会場でしたので、お蔭さまで3回とも満席でした。
評判もなかなか良かったようです。映画関係者からも誉められました。
何しろ、超低予算で撮ったにしては良く出来ていたのです。
打ち上げでは、監督と次回作の話しに盛り上がりました。
9月には、小田原映画祭でも上映の予定がありますよ。

shoukoさん>映画の書き込み有難うございます。
そのオタオタ場面で、私は殴られて、思わず日本語で「痛て」と言ってました(^0^)

今週は、落語「佐々木裁き」のネタ下ろしです。
17日は、神保町らくごカフェで、月亭遊方さんと
※予約・問合せは、「らくごカフェ」03-6268-9818まで
18日は、新宿の居酒屋「ふく」で、私の独演会です。
※予約・問合せは、「ふく」03-3341-5977(夕方以降)まで。
近況欄も、ご参照下さい。

366小宮孝泰:2012/05/14(月) 14:02:46
明後日いきなりドラマ放送です
TV東京系・水曜ミステリー「湯けむり女将殺人案内」(仮題)に出演します。
5月16日(水)夜9時〜放送予定
道後温泉の老舗ホテルで起こる事件の数々。旅館の嫁舅の凸凹コンビが大活躍。
主演は、菊川伶と木の実ナナ。ベンガルさんや宮川一郎太さんも出ています。
私は建設会社の重役で、事件の鍵に関わります。
出番は少なめですが、気の入った芝居はしているはずです。
お決まりの温泉ミステリーではありますが、是非チェックして下さい!

367satomi:2012/05/14(月) 16:26:12
英語塾の
英語映画を週末に拝見しました。
超低予算とはとても思えない作品で、台詞もわかりやすくておもしろかったです。
配役も合っていて他の役柄の背景も観たくなりました。
上映前のコントなども楽しかったです。
次回作も楽しみにしています!是非低予算で(^^)

水曜日のドラマも楽しみですね。木の実ナナさん、久々です。
拝見したいと思います♪

368shouko:2012/05/15(火) 23:05:29
英語塾など
satomiさん、はじめまして。
satomiさんも英語塾の映画、観に行かれていたのですね。
私は15:30の回を拝見しましたが、お隣に座ってらした方がsatomiさん…ということはないですよね(^_^;)

さて、山田大樹監督の情報ありがとうございます。
先日の花見のとき「今、映画の準備をしている」という話を大樹本人から聞きましたが、
詳しいことはまた今度…と言っていましたので、ここで知ることができてよかったです。
今後も、ここで情報をキャッチした方が早いかもしれません。
いい映画になるといいですね。

369satomi:2012/05/17(木) 18:40:22
英語塾映画では
shoukoさん、はじめまして。
私も15:30の回でした!お隣が女性(おひとり?)だったと思いますので
もしかしたらにお会いしてたかもしれませんね。

小林さんの訃報をニュースで聞きました。
本当に残念です。
ヒップアップはもちろんその後のドラマや映画でも俳優として活躍されていて、
優しそうなお顔をよく見かけていたので信じられない気持ちです。
どうか安らかに。ご冥福をお祈りいたします。

370小宮孝泰:2012/05/20(日) 15:13:56
74000人目のアクセス
私がちょうど74000人目のアクセスを踏みました。
近況欄も、少しですが更新しました。
まずは、6月25日放送のTBS系・月曜ミステリー「美食カメラマン」に出演情報です。

今年初めての舞台出演の情報も公開しました。
9月5日(水)〜9日(日)まで、久ヶ沢徹さんのプロデュース作品です。
ケラやG2、ラーメンズの小林賢太郎らによる脚本に、劇団ピチチ5の福原充則の演出でお届けする、オムニバスの喜劇集です。
気鋭のスタッフとの出会いで、小宮がどう変化するのか?自分でも楽しみです。

レスは少々お待ち下さい。
明日は金環食の日ですが、東京は曇りのようです。
専用サングラスを買ったのに・・・

371小宮孝泰:2012/05/26(土) 20:29:34
ツバメ失速、そのスピードの速さに呆然
ヤクルトが交流戦2戦目から、急激な不調、絶不調であります。
目を覆いたくなるばかりですが、見守るしかありません。
ここはピッチャーよりも、打線でしょうね。
ミレッジ・バレンティン・畠山が、何とか復調しないと。
明日の館山には、辛抱のピッチングを頼みます。

明後日から映画のロケです。
絵本の里は、北海道の旭川から奥に入った剣淵町です。
帰京後には、絵本の読み聞かせが上手くなっているでしょう(^0^)
ロケ日記を作るかどうか迷っています。日記にすると懲りすぎる性格なんで(^0^)
少なくとも、この掲示板はに日記形式で現地の模様をお知らせします。

372小宮孝泰:2012/05/31(木) 13:04:05
剣淵町は絵本の里です。
北海道の剣淵町に来ています。
旭川からちょっと北だと、地元の人は言ってます。北海道の場合、ちょっとは相当ですけど(^0^)
空が広いです。大地も広いです。
今は、田植えが始まったばかりで、苗が植えてある田んぼもそうでない田んぼもあります。
タンポポの群生が見事にきれいです。綿毛もいっぱい飛んでいます。

日中は暖かい日もあるのですが、夜は冷えます。
着る服の選択を間違えました。寒くて外にはいられません。
地元の”しまむら”で服を買いました。でも、もう春・冬ものはないのです。

アスパラガスが取れたての旬です。
地元のおばさん達に勧められて、スーパーで不揃いのアスパラガスを買いました。
茹でたらとても美味しかったです。
昨夜、共演者の藤井びんさんが取ってきたばかりのゼンマイを茹でてくれました。
これまた苦味がとても美味しかったです。、

映画の撮影は一昨日から入りました。
その模様は、また後で。

373小宮孝泰:2012/06/05(火) 18:31:33
映画「じんじん」好調撮影中!
撮影中の映画のタイトルは「じんじん」といいます。
町おこしのために、絵本と絵本の読み聞かせに特化している剣淵町が主な舞台です。
実際にこの町の農家の方が中心となって起こした運動だそうです。

私の役は、大型農機具の販売業のおじさんです。
この役のモデルの方にもご挨拶しました。
中田嘉子さんと夫婦の役ですが、中田さんは本当によく笑います。
共演者の中に典型的なボケタイプの人がいて、私が突っ込みまくっていると大笑いしてくれます。

北海道の大自然の中で、都会の女子高生たちが農業修学旅行にやってきます。
女子高生役の女の子たちは、田んぼで泥だらけになっていました。
受け入れ農家役の佐藤B作さんが、彼女たちの一所懸命さに感心していました。
でも、別の日のリハーサルで女子高生全員が台本を離していなかったのには腹を立ててました(^0^)
B作さんは、僕に厳しいです(^0^)その辺は、B作さんのブログをどうぞ。
http://ameblo.jp/sato-bsaku/

剣淵の自慢の施設「絵本の館」で、子供を前に絵本の読み聞かせも実際撮りました。
なかなか普通の人っぽく読むのは難しい。かえって難しかったです。

数日前には、レークサイド桜ケ丘という所で、湖畔のロケもありました。
ロケーションは最高なのですが、真夏日の様な暑さでたまりませんでした。
おまけに、屋外でバーベキューの設定なので美味しそうな肉や野菜や、魚介類や地元の特産がいっぱい焼かれてるのに、お昼は普通のロケ弁だったのが、ちょっと残念でした。
私は、弁当を控えめに、地元のエキストラの方が焼いてくれたバーベキューをパクついてました。
これじゃ、体重が増える訳ですね。

しかし、宿泊施設は温泉の大浴場付きで、毎日温泉というのは心と体に贅沢な限りです。
昨日は撮休だったので、数人連れだって納沙布(ノシャップ)岬と宗谷岬に行きました。その模様は、また後ほど。

374小宮孝泰:2012/06/08(金) 16:46:12
北へ、北へ
撮休の日に稚内方面にドライブしました。
北海道にはよく来ますが、日本の最北端に向かうのは初めてです。
小さめのロケバスを借りられたので、共演者同士で交代で運転の小旅行です。

北海道は広いし、季節も良いので快適なバス旅です。
行きは、わざと日本海側の海沿いのコースに遠回りして景色を楽しみました。
途中から海の向こうにうっすらと利尻富士が現れました。なるほど三角型の富士さんのようでした。
しかし利尻島って大きいんですね。それに山が高い。標高1800メートルです。
島と言えば、まず伊豆七島を思い浮かべてしまう僕の予想を超えたでかさと高さでした。
車でのんびり3時間半走って稚内に到着。
納沙布岬のそばにある「漁師の食堂」さんで、まずは昼飯。
この時期はウニ漁解禁、当然「ウニ・イクラ丼」である。盛りがたっぷりで1500円は安い。
獲れたてのウニは甘味だけでなく、心地よい苦味と時々カリッとした食感もあって美味い。
ホッケとナメタカレイの干物、ツブ貝も焼いた。どれも安くて美味しい。
食堂のおばさんの言葉に釣られて、皆でお土産も頼んで宅急便にしてもらう。

納沙布岬は、かなり強い風が吹いていた。
共演者の田口さんという役者さんが『デジカメの自動シャッターで皆で撮りましょう』と言うので、『こんな風の強い中で小さなカメラに三脚を立てても、デジカメが倒れちゃうよ』と、皆が反論した。
田口さんは撮りたいと主張。
仕方がないので、他の皆が納沙布岬をバックに並んだ。
後からタイマーを押した田口さんが列に並ぼうとやってくる。
タイマーの音が「ジー」。カメラの明かりが点滅して、皆が「5、4、3…」と数え始める。「2」を数えた頃に突風が吹き、カメラが台の向こうに倒れて落ちた。
見えなくなったカメラのシャッタ−音が、台の向こうで「カシャッ」と鳴った。
コントみたいなギャグの落ちだ。皆で大爆笑である。
田口さんだけが、『おかしいな』みたいな顔をしていた。
後でデジカメの画像を確認したら、青い空だけが写っていた。
暢気な我々である。

375satomi:2012/06/08(金) 18:17:24
北国に向けて
北海道を満喫されてますね。
お仕事とはいえ、長期滞在でのびのびされている様子がうかがえます。
友達が伊達にいるので遊びに来いと言われながらまだ行ったことがありません。
食べるものはおいしそうだし、今は気候も良くて過ごしやすいでしょうね。

納沙布岬での記念写真事件は想像しただけですごく可笑しいです。
その場にいないのに思い出して笑えそうなほど。

B作さんのブログ、拝見しました。
どんな会話がされたのか想像してしまいますが、きっと親しいからこそ言える言葉でしょうね。
…でもお酒はほどほどに(笑)

肝心の映画も楽しみです!
公式サイトを拝見したところ、絵沢萌子さんがご出演になっているとか。
実はうちの社長の先輩であり、古くからの知り合いで私もお店にお邪魔したことがあります。
接点はないのかもしれませんが、お元気に活躍されていてうれしいです。
小宮さんも最後まで体調に気をつけてお過ごしください(^^)/

376小宮孝泰:2012/06/08(金) 18:48:56
北へ、北へ2
納沙布岬では水族館も見学。
ゴマフアザラシに有料の餌をやろうとしたら、すごい勢いで近づいてくるのでビックリ。餌の魚に飛びついて、ザブンと水しぶきがかかってまたビックリ。可愛いとは思えなかった。
回廊の水槽の中には、巨大なオオカミウオやオヒョウなんかが泳いでいるのに混じって淡水魚であるはずのイトウもいた。これがまたでかい。説明書きを読んでみると、徐々に海水に馴らしたと書いてあった。人間は何でもやらせるなあ。

そして更に北東へ移動。
稚内市のもう一つの岬、日本最北端の宗谷岬に向かう。
ここも風が強いし寒い。
記念撮影の観光客が引っ切り無しにやってくる間を縫って、田口カメラマンの撮影タイム。
さすがに今度は皆で分担して並ぶ。

展望台に上ると、目の前は視界が270度くらいの水平線。やはり最北端は違う。
ここは戦前は海軍の重要な見張り台だったようである。
悲しい記録を刻んだ碑や、平和を願う塔も立っている。
「最北の味・帆立ラーメン」の暖簾を見たら、さっき食べたばかりなのに皆の食欲をそそった。
5人で2杯のラーメンを許可してもらって注文。結構美味かった。

帰路は、山道・陸の道を真っ直ぐ南下して剣淵へ。
地元の方たち手打ちの蕎麦を頂いてホテルに帰った。
この日は月食。金環食に続いての天体ショーを、主演の大地康雄さんがしみじみ眺めていた。

今回の北海道ロケ模様は、映画にちなんで絵本風にまとめて写真入りで後日アップします。

377shouko:2012/06/08(金) 22:48:26
北の大地
剣淵でのロケそして小旅行、楽しく読ませていただいています。
北海道はいいですねー。今は季節もよく広々とした感じが手に取るようにわかります。
田口さんのデジカメタイマー話は笑ってしまいました(^O^)

…と、実は私も昨日(6/7)から北の大地へきています。
札幌の友人宅で居候中(数日滞在予定)です。
北海道は大好きで、年に2〜3度訪れています。
今日は旭川少し手前の深川から留萌線へ入り、増毛まで行ってきました>JR利用です。

大樹監督、元気でしょうか。
藤原さんも出演なさっているんですね。(公式サイトで知りました。)

無事ロケが終わりますように!
写真入りロケ報告@絵本風 楽しみにしています。

378小宮孝泰:2012/06/10(日) 23:49:16
さよなら絵本の里
北海道長期滞在を終えて帰京しました。
昨日は、今回の最終ロケ日。創作絵本コンクールの読み聞かせと受賞作発表の場です。
剣淵町の方がエキストラで大勢参加してくれました。
朝から晩まで、時間で3交代制のシステムで全面協力でした。
剣淵中学の女子ブラスバンド部も素敵な応援演奏を奏でてくれました。
佐藤B作さんを始めとする我がおじさん読み聞かせ隊は、彼女たちの演奏する「クワイ河マーチ」で入場です。おじさん達はサービス精神旺盛なので踊りながら登場したら、監督から『はしゃぎ過ぎです』とたしなめられました。
本物の読み聞かせの方々のイメージが壊れるそうです(^0^)

夜9時ころ、全ての撮影を終えて壇上で出演者や参加者に花束の贈呈がありました。
主演の大地康雄さんも握手で労をねぎらってくれました。
メインキャラの女子高生たちは、心なしか涙ぐんでいるようでした。

参加してくれたエキストラの子供達が帰りがけにお弁当を受け取りながら、『楽しくて、おまけにお弁当ももらえて良かった』と言うのが聞こえてきて、私たちも暖かい気持ちで2週間のロケを終えたのでした。

旭川空港を飛び立った機内から見た北の大地は、緑の濃い畑や、キラキラ光る薄い黄緑の田んぼがパッチワークのようにきれいでした。

旭山動物園見学のお話しは、また後ほど。

379小宮孝泰:2012/06/17(日) 17:40:49
あっという間に1週間
ラジオ番組の収録をしました。
NHK-FM「トーキング ウィズ松尾堂」
「ごらく亭」のメンバーである松尾貴史さんのラジオ番組です。
放送は、7月15日(日)昼12:15〜14:00の予定です。
今回のテーマは〜舞台からイギリスが見える〜
ロンドン・オリンピック開幕前に相応しい内容です。

ゲストは2004年に演劇留学した私と、翻訳家の小田島恒志さんです。
2時間近くのたっぷりトーク番組で、お芝居のことからイギリスのことが分る知的な内容がいっぱいのお話になりましたが、松尾さんや小田島さんはもちろん、アシスタントの加藤紀子さんもユーモアのある方なので、楽しく聞き易い番組になったと思います。
是非、聞いてみてください。
M・Cコミヤの「倦怠期です」も聞けますよ!

北海道から帰って1週間も経ってしまいました。
個人的にも色々慌ただしかったです。
でも絵本風日記は書いています。
もう少しで完成なので、暫くお待ち下さい。
今日はヤクルトがバレンティンの逆転ホームランで勝ちました。
美味しいビールが飲めそうです。

380小宮孝泰:2012/06/21(木) 01:08:15
更新情報がたくさんです!
6月25日(月)TBS系ドラマ「美食カメラマン」に出演です。
出番が少ないので、見逃さないように(^0^)
蕎麦屋の店主の役です。

久々に色々更新しましたよ。
近況欄が、ほぼ全面更新です。未公開のドラマの情報や、コント赤信号が集結する番組などの耳寄り情報です。
映画や落語の新情報も満載です。
要チェック!!

「こんなもの書きました」欄には、映画「じんじん」の絵本風日記も完成公開しました。こんなに平仮名を使ったことはありません(^0^)
写真入りで楽しい内容です。是非覗いてみてください。近況欄からも飛んでいけます。

皆さん、ご感想や励ましのお言葉をどしどし下さいね。

381小宮孝泰:2012/06/27(水) 23:17:54
ドラマや落語の新情報
ドラマの仕事が、ぽんぽんと入ってきました。
近況欄にも少し触れましたが、更に進んだので改めてざっとお知らせします。

秋から始まる「仮面ライダー」の撮影が始まっています。
私は準レギュラーの警察署長の役です。初回ロケでは監督にも喜んでもらいました。

渡瀬恒彦さん主演のTV朝日系「警視庁捜査一課9係」にゲスト出演です。
すぐにロケが始まります。これは良い役です。お楽しみに!

TV東京系、伊東四朗さんの近松刑事シリーズに、奇妙な役で登場します。
衣装合わせで、監督からOKサインをもらいました。

さらに
7月18日(水)は、恒例の新宿居酒屋「大小原寄席」出演です。

7月21日(土)夜、月亭八方師匠の持ち小屋「八聖亭」に出演です。
これは、桂九雀さんと2人会です。NHK大阪のラジオの生放送後に実演です。
詳細は、近日中に近況欄に更新します。

7月24日には、BS-日テレ「大人の笑い」で、コント赤信号特番収録です。
全体を寄席形式にします。ライブ本番は見学も可能だと思いますので、またお知らせします。

8月9日(日)の「ごらく亭」の準備も怠りません。
こちらは、まだまだ席に余裕がありますので是非ご来場下さい!

「美食カメラマン」は如何でしたか?出番があっという間だったかな(^0^)
出演や放送の情報は、近況欄でお確かめ下さい。
ヤクルトが連勝しました。畠山大当たり。ビールで乾杯です!

382shouko:2012/06/28(木) 23:10:02
読みました
絵本風日記、読みました。大作ですね。
ロケの様子、小旅行のお話も楽しかったし、お写真も北海道の自然がよくわかって良かったです。
私も子供が小さい頃、よく絵本を読んでやっていました。
当時は「めんどくさいなあ」などと思ったりしましたが、今となれば懐かしいです。

九雀さんとの二人会開催の件、九雀さんもツイッターで情報流していました。
楽しんで落語やってくださいね。

383satomi:2012/06/29(金) 18:21:41
えほんにっき
撮影おつかれさまでした!
絵本日記、読ませてもらいました。盛りだくさんでおもしろかったです。
広大な景色や美味しい魚介類、すごく行きたくなりました。
たんぽぽ畑は見事ですね。ラベンダーも一度は見たいと思いつつ。
景色を見ているだけでゆったりと大きな気持ちになり、
イラストをつけて絵本にするとほのぼのしていてすごく楽しそうです(^^)

さりげなくはさまれている新作のお話も気になります。
素晴らしい資料が手に入れられてよかったですね。

お仕事もたくさん決まっているようでいろいろ楽しみです。
「美食カメラマン」はまだ見れてなくて感想が書けません、すみません(><)
21日は行きたいなーと考えています。

384小宮孝泰:2012/07/04(水) 23:41:53
7月です
いよいよ7月に入りました。

ドラマの撮影が快調(?)に進んでおります。
「警視庁捜査一課 9係」は、重要な役です。先日は刃物を持ちました。これ以上はネタバレなんで・・・
なるべく自然体で、普段あまり見せないような私の顔も出てるはずです。残す撮影も大事な場面です。

伊東四朗さんのドラマのロケは終えました。
衣裳に着替えて佇んでいる私を見て「すっかり役に馴染んでるねえ」と、伊東さんが笑っておっしゃいました。
後は見てのお楽しみ!見て、すぐに俺だか誰だか分るかな?

「仮面ライダー」は、早く次の出番が欲しいですね。

今月は落語会も3回あります。
長野、新宿、大阪で、「佐々木裁き」「寝床」「元犬」なんかをやる予定です。

コント赤信号は新ネタを作らなくちゃいけません。

385小宮孝泰:2012/07/11(水) 12:33:35
緊急連絡
TV朝日系「警視庁捜査一課 9係」にゲスト出演します。
7月18日(水)夜9時から放送が決定しました。
ロケは先日終了、現場の感触も良好でした。これは良い役ですので、絶対にお見逃しなく!!!

386小宮孝泰:2012/07/15(日) 10:59:34
NHK
本日は、ラジオ番組の放送です。
NHK-FM「トーキング ウィズ松尾堂」「ごらく亭」のメンバーである松尾貴史さんの番組です。
本日、7月15日(日)昼12:15〜14:00ですよ!
今回のテーマは〜舞台からイギリスが見える〜、ロンドン・オリンピック開幕前に相応しい内容ですね。

ゲストは2004年に演劇留学した私と、翻訳家の小田島恒志さんです。
2時間近くのたっぷりトーク番組で、お芝居のことからイギリスのことが分る知的な内容がいっぱいのお話になりましたが、松尾さんや小田島さんはもちろん、アシスタントの加藤紀子さんもユーモアのある方なので、楽しく聞き易い番組になったと思います。
是非、聞いてみてください。
M・Cコミヤの「倦怠期です」も聞けますよ!

誰か感想を聞かせてください。

387satomi:2012/07/15(日) 20:04:16
松尾堂拝聴
ラジオ聴きました。すごく面白かったです!
あんなに盛りだくさんの内容とは思っていなかったので録音しとけばよかったと思うほどです。
裏話やワークショップの話などわかりやすくて興味深く聴けました。
倦怠期は懐かしすぎでした(^^)
小田島さんも親しみやすい雰囲気で「叔母との旅」もより楽しみになりました。(私も前回観逃したので)
来週のラジオも楽しみです。

388小宮孝泰:2012/07/17(火) 18:03:36
明日の夜9時から
皆さん、くれぐれも明日の「警視庁捜査一課 9係」ご覧下さい。
お見逃しなく!
私は現在諸事に忙殺されそうですが、赤信号の新ネタも作ってます。落語も稽古してます。

389ひとみ:2012/07/18(水) 21:03:54
21日
いつもお忙しい中、ご連絡ありがとうございますm(__)m 遅くなりましたが21日落語会お伺いできるようになりました(^o^)来阪されるのを楽しみにしています(^_^)/暑〜い日々が続きますが熱中症に気をつけてお仕事頑張ってくださいm(__)m
(明日チケット確認させてくださいm(__)m)

390半蔵門:2012/07/19(木) 21:51:33
久々の投稿です。
小宮さんお久しぶりです。
急に暑くなりましたね。
ところで、私事ですが九州の友人から連絡が入り、急遽「河童」の調査に九州の奥地へ行くことになりました。現地の話では河童の悪戯で神隠しに逢う事もあるとのことで、くれぐれも気を付けなければならないそうです。この投稿が最後の投稿とならないよう好物のキュウリをもって調査に出かけることにします。
無事帰ることが出来たら、7/29に品川方面で行われるシンポジウムで発表となります。
また、連絡致します。

391小宮孝泰:2012/07/23(月) 15:02:14
大阪でラジオと落語
半蔵門さん>久々の書込み有難うございます。
「河童」の調査とは、ロマン溢れて羨ましいなあ。雨にも気をつけてください。

ひとみさん>「八聖亭」ご来場有難うございました。
久しぶりに皆さんと楽しい一時を過ごせました。また大阪で落語や一人芝居を企画します。

大阪から帰ってきました。
NHKのラジオは、1時間ほとんど私が喋りっぱなしでした(^0^)
文化交流使のことや、イギリスの話になると、どうしてもそうなります。元々台本が箇条書きで1ページしかなかったし、自分でオチを付けたくなってしまうんですね。
コント赤信号のネタ話しで、「レイバンのサングラス」から一連、商品名を連呼してしまいました(^0^)そういえば、昔NHKで暴走族ネタをやった時は『そのサングラス、白いジャケット、赤いパンツと、足袋』と言って、全然受けなかったことを思い出しました。やらせる方もやらせる方だね。
渋谷のストリップ道頓堀劇場の話しでは、西武と東急のデパートの名前は言いませんでしたよ。

夜の落語会「八聖亭」は、とても良い会場でした。
ただ、お客さんがちょっと少なかったかな。
その割には温かい感じで、「元犬」も、主任の私の「寝床・狂言バージョン」も受けました。
下座担当の女性も狂言を習っていたようで、私の「寝床」をとても面白がってくれました。
九雀さんの「蛸芝居」は鳴り物入りで、笛や拍子木は息子さん担当です。楽屋もわきあいあいと賑やかで、久しぶりに芸人であるかのような錯覚に陥りました。

一夜明けて、大阪の朝はセミの声のシャワーでした。
大阪はクマゼミの大合唱です。目抜き通りの街路樹1本1本にセミが貼り付いているみたいで、夏真っ盛りの朝でした。

東京に帰ってきたら、セミは鳴いていません。鳴くとしてもミンミンゼミでしょう。
夜は椿組の野外劇を観に行ったら寒いくらいでした。
東京と大阪は、まだまだ違う所もあるんですね。

さて明日は、コント赤信号のBS-日テレ「大人の笑い」の収録です。
新旧ネタのコントと、私の落語をやります。1時間くらいのライブでしょう。
8月上旬放送予定の番組をお楽しみに!

392小宮孝泰:2012/07/26(木) 11:23:29
コント赤信号の「大人の笑い」
コント赤信号のSP番組「大人の笑い」を収録しました。
単独ライブなんて、20数年ぶりです。
定番の暴走族ネタでお客様のご機嫌を伺い、不朽の名作と言われたあの「幻のササニシキ」でオールドファンを泣かせつつ若い客をポカンとさせて、超くだらないマジックネタ「人間の頭に串刺し」と続けて仲入りです。
休憩後は、私の落語・時間制限の中で疾走する「悋気の独楽」で食いつき、最後は新ネタ「ラジオ体操でメタボ解消」で爆笑(?)をさらいました。実はこのネタの台本はダチョウ倶楽部の肥後君が書いてくれました。カーテンコールには肥後君も舞台に乗せて大団円。
久々の緊張と汗の1時間半でした。

着替えのためのネタの繋ぎには、私が所蔵していた秘蔵の赤信号ビデオも披露。
圧巻は「ひょうきん族」のスリラーから、「パリンコ学園」で少年隊やキョンキョン・伊予ちゃん・堀ちえみと踊る赤信号、締めに伝説のMC・コミヤのフルバージョン。
ネタ決めや稽古風景などのドキュメンタリーも交えて1時間のSP番組は、8月9日(木)夜に、BS-日テレで放送です。
これも絶対にお見逃しなく!

393小宮孝泰:2012/08/03(金) 23:45:24
東京もセミ時雨になってきました
「ごらく亭」のお座敷芝居の稽古が始まっております。
「天狗裁き」のお題で、皆さん去年で慣れたのか活き活きとアドリブを飛ばしています。私も楽しくキャッチャーをやっております。

松尾さんは、全開バリバリです。
色んな役を楽しめる人なんですね。今回はどんな役なのか皆様もお楽しみに。
それにしても昼間は暑かった。ちょっと狭い部屋で稽古していたこともあって、熱気でムンムンでした。
まだ「ごらく亭」にご予約でない方は是非どうぞ!

皆様は、どんな夏休みをお過ごしですか?
お盆に帰省が出来るのでしょうか?
どんどん色んな方の、何気ない夏情報も待ってます!

394小宮孝泰:2012/08/07(火) 19:01:30
TV東京のドラマの放送予定
7月上旬に撮影した伊東四朗さん主演のドラマの放送日が決まりました。
テレビ東京・水曜ミステリー9
「多摩南署たたき上げ刑事・近松丙吉」?橋を渡る使者
8月15日(水)21:00〜22:48
私は1シーンのみの出演ですが、得意のホームレス役を嬉々としてやっとおります。
是非ご覧下さい。

「久ヶ沢牛乳」の稽古が始まりました。
顔合わせ・本読みから稽古場は笑いに溢れていました。
私も若い共演者に混じってのびのびやれそうに思います。ご期待下さい。
かなり弾けた役もありそうですよ。

「ごらく亭」の方もよろしく!
9日の夜は、コント赤信号の「大人の笑い」もお見逃しなく!

395小宮孝泰:2012/08/12(日) 12:13:02
帰省ラッシュに、稽古場は奇声ラッシュ
「ごらく亭」の夏休みを終えました。
今回の受付はスムーズにいきましたよ。ただ上演時間が冷や汗ものでした(^0^)
マチネは3時間になりました。私の「寝床」も40分でした。でも、時間制限をかけなかった分、一つ一つの高座やネタは余裕があって面白かったようです。
夜は公共ホールの退館時間を守るため、昼より多い出演者がバトンリレーのように分刻みで高座を運びました。マクラもきちんとは振れない噺も多かったです。
私には夜の方がお客様の笑い声が多かったような気がしましたが、演出の元ひょうきんディレクターの永峰さんによると”昼の方が余裕を楽しめた”そうです。
ご来場の皆様のご感想は如何だったでしょうか?

前回に引き続き、総じて評判は良かったように思います。
出演者や業界関係者の中では”相当ハイレベルな役者の落語会”だったようです。
手前味噌かな(^0^)

「大人の笑い」の感想もお願いします。
私はすでに「久ヶ沢牛乳」の稽古場でお盆休みもなく弾けております。
若手の作家や演技陣に気圧されないように汗をかいております。

396半蔵門:2012/08/16(木) 21:45:46
ご報告(UFOと遭遇)
先日、無事九州から帰還することが出来まして、
品川方面で行われるシンポジウムでの発表も無事終わりました。

「河童」の調査は超困難な地域で行うもので、現地の案内人が超ビビッてしまい、直前で第一候補の調査は中止になりました。
しかし、第二候補付近では、夜間UFOに遭遇してしまい大変な思いをしました。
流石に誘拐やアブダはされませんでしたが、夜実家で寝ているとき、異次元空間に連れて行かれそうになりました。(ホントかな?)

UFO写真↓
http://blog.goo.ne.jp/sssfffsss/e/d9af242fab54244762c4e27956b77347

397小宮孝泰:2012/08/21(火) 23:18:45
ラーメンズに初接近遭遇!
半蔵門さん>無事帰京の書込み有難うございます。
UFO写真は、これからじっくり拝見します。

さて、「久ヶ沢牛乳」の稽古が続いております。
正直言って、ようやく超忙しい作家陣の台本が出揃いました。遅筆な方ばかりです(^0^)
でも、やっぱり面白いです。本読みでも笑っちゃいます。
本読みで、”どうやるんだろう?”って思った台本も、立ち稽古では笑っちゃいます。
若手の演技陣も個性派揃いです。主演でプロデューサーの久ヶ沢徹さんは、キャッチャーとピッチャーの役を稽古場で見事にこなしています。星屑の会で、キャッチャーをずっとやっていた私にはよく分ります。
私はその分、自由にやらせてもらっています。結構弾けていますよ。

と、今日はラーメンズの小林賢太郎さんが稽古場に見学にいらっしゃいました。
演劇系お笑いコントの一方の雄・カリスマ的な存在ですから、やはり独特のオーラを放っていました。
小林さんの台本を、ご本人の演出で稽古しました。
とても新鮮な稽古スタイルでした。音や間にとても拘ります。焦らず、じっくり、そして何回も稽古します。同じコントを、通しで5回以上はやりました。
いわゆるダメ出しは、的確で分り易く、でもちょっと言っている時の眼が怖い(^0^)嬉しいのは、同じギャグでも何回も笑ってくれることでした。これは役者はやり易いし、ずっと乗っていられます。さすがに自身も表現者だからですね。
全体的にはかなりお褒めの言葉をもらい、帰り際に『俺も出たいなあ』とつぶやいていたのが、更に嬉しかったです。
さあ皆さん、ご期待下さい!

残暑が厳しいです。疲れて体調を崩しそうになるのを時どき感じます。
でも大丈夫、そんな時は、よく寝るようにしています。
私は、どんな時でも、どこでも寝られます。たまに稽古帰りの電車をちょっと寝過ごしますが(^0^)

398satomi:2012/08/28(火) 18:42:55
諸々感想
すっかりご無沙汰してしまいました。
今頃ですが、ごらく亭おつかれさまでした!
今年も楽しませていただきました。

松永さんはメリハリがあって色気もあって面白く、いつか通しで聞ける機会があるといいな。
曽世さんも優しい口調で、ライフとは違う面白さで安心して観られて楽しいです。
松尾さんは変わらずの安定感。素晴らしかったです!
小宮さんの「寝床・狂言バージョン」「悋気の独楽」は何度か聴かせていただいていますが、
いつ聴いても面白い!内容は同じでも聴く時々で違うので奥が深いです。
今回参加の石井さんや小倉さんも緊張はされていたのでしょうが、
他では観れない漫才や落語で楽しめました。小倉さんは小倉さんのままで可笑しい感じ。
来年も出ていただけたらうれしいです。

「大人の笑い」も拝見しました。
今になって新作が観られるなんて、生きててよかったと思います(笑)
懐かしいネタは今見ても面白く、新作も当時とは人物設定は違うのに
どの役も生きていてさすがのチームワークだと思いました。
最近三人組でのお仕事が増えてきて、また観たい方も多いのではないでしょうか(^^)

「久ヶ沢牛乳」は作家、役者ともに気になる方も多く、とても楽しみにしています。
稽古の様子を読ませていただくだけでも面白そう。
体調に気をつけてお過ごしください♪

399小宮孝泰:2012/08/29(水) 11:52:24
残暑の稽古
Satomiさん>感想を有難うございます。
詳しいレスは、また後ほど。

残暑の中、通し稽古に入りました。細かいネタ固めです。
面白く仕上がりつつありますので、ご期待下さい。

諸事に追われて、とても慌ただしいです。また細かく書き込みます。

400shouko:2012/08/29(水) 22:51:00
残暑です
私もご無沙汰してしまいました。
「ごらく亭」は、時間がとれず拝見できませんでした>ざんねーん

厳しい残暑が続いていますが、体調気をつけてお稽古かんばってください。

401小宮孝泰:2012/09/05(水) 11:28:00
初日です
「久ヶ沢牛乳」いよいよ初日です。
若者に混じって弾けてきたいと思います。詳しいレスなどは、また後ほど。
では、行ってきまーす!!!

402satomi:2012/09/05(水) 18:34:01
祝!初日
まだ先だと思っていたらもう初日!おめでとうございます!
また落ち着かれたらレポを楽しみにしています。

403みよこ:2012/09/05(水) 22:39:32
初日お疲れ様でした
久ヶ沢牛乳Presents「A HALF CENTURY BOY」、拝見しました!
いやー、笑ったぁ〜!
作り手に名を連ねた方々から、もっとお芝居っぽいものを想像していたのですが、まさに“ライブ”でしたね。
カテコでそんな話も出ましたが、台本がどうなっているのか興味深いです。

それと、自分もそこにいながらこんな言い方も変なのですが“盛り上がり上手”な客席で、私も気持ちよく巻き込まれました。
普段は、芝居を観に行って始めから客席が大ウケしていると、内輪的な空気を感じて素直に笑えないのですけれど。

小宮さんも何役もされながら、そのどれもが違和感なかったのは、コントのベースをお持ちだということもありますし、落語の中でもボーダーレスにいろいろな人格を見せていただいていることもあるのでしょうね。

最近、仕事の内容が変わりちょっと気持ちが沈んでいたのですが、今日はひと時日常を忘れてスカッと笑えて楽しめました。

それにしても久ヶ沢さん、ご年齢にもびっくりしましたが、あんなに意外性を秘めた方だったとは!
今後ますます注目したいと思います。

404小宮孝泰:2012/09/06(木) 12:49:02
初日開きました
みよこさん>感想書込み有難うございます。
レスは後で。
2日目も引き締めて、楽しんでもらいに行ってきます!!!

405小宮孝泰:2012/09/11(火) 22:05:42
お疲れさまでした
「久ヶ沢牛乳」連日超満員で終わりました。
実は私用と仕事に追われレスが書けません。
それでも観劇感想がありましたら、是非書き込んで下さい。

406satomi:2012/09/13(木) 18:37:18
祭りのあと
久ヶ沢牛乳、おつかれさまでした!!
芝居というよりはお祭りでしたね、楽しかったです。
久ヶ沢さんがどんな方かやっとわかりましたし(笑)
平田さんにも純粋に笑わせてもらいました。
オムニバスで最後につながるのはおもしろいです。
今回の発見は今立さんでした。エレキコミックは好きでしたが、
いつもはやついさんに目がいってしまうので役者さんとしても
いいなと思いました。
ごひいき永野くんはそのままでOKでした(笑)
小宮さんの弾けた演技もキレがよくて、やはり舞台が締まりますね。
お忙しいでしょうが、気をつけてお過ごしください〜また楽しみにしています(^^)

407小宮孝泰:2012/09/30(日) 00:42:54
滞ってすみません
satomi>レスが遅れてすみません。
貴重な感想を有難うございます。意義のある舞台に参加できたと思い返しています。

仕事と引越しが重なり、大変煩雑な時間を過ごしております。
書き込みが滞ってすみません。
明日は小田原映画祭で、わが英語塾の映画が上演されますので参加してきます。
「わが母の記」の上映もあり、樹木希林さんとアフタートークです。
なんかぞくぞくしますね。でも台風も気になるなあ。
では行ってきます!

408田代真佐美:2012/10/02(火) 23:59:55
小田原映画祭
久しぶりに掲示板に書き込みさせていただきます。
小田原映画祭、お疲れ様でした!!
劇団の稽古があった為、打ち上げに参加できずに残念でした。
台風の中、無事に帰れたのでしょうか…。
今週は小田原市民会館にて落語ですね♪
またまた、お手伝いに伺いますのでよろしくお願いします。
楽しみにしております(^^♪

http://www.rasen-k.com

409小宮孝泰:2012/10/06(土) 10:41:44
仮面ライダーと小田原落語会
田代真佐美さん>書込み有難うございます。
先週日曜日は台風でしたから、小田急線が何度も止まりましたが帰京できました。
打ち上げも楽しく美味しく過ごしました。
樹木希林さんとのトークは、なかなか印象深い記憶となりました。
明後日の「小田原提灯ぶら下げて」落語会に向けて「抜け雀」を稽古しております。
本番も打ち上げも楽しみですね。

さて皆さん、そして特に「仮面ライダー」ファンの皆さん!
9月から始まりました新シリーズに準レギュラーで出演しています。
7日の日曜日も出ているはずです。要チェック!
警察署長役の私は、一人で『踊る大走査線』の3アミーゴみたいなことをやってます。
ギャグの部分は、大半が私のアイディアです。お任せコーナーみたいな感じです。

10月になりました。
夜は新居の周りでも、虫の声と共に秋らしい風が吹いてきます。
でも落ち着かない状況は続いています。
私の書込みも短いパターンが多いかもしれません。ご容赦下さい。
では、「抜け雀」楽しくやります。
パントマイムの山本光洋くんとも久しぶりの一緒のステージです。

410小宮孝泰:2012/10/27(土) 14:03:51
お久しぶりです。すっかり秋ですね。
皆様、すっかりご無沙汰です。
引っ越すということが、これほど落ち着かないとは。
書き込みも出来ませんでした。ご容赦下さい。

仮面ライダーの映画とドラマの打ち上げに行って来ました。
若い出演者とのジェネレーションギャップについていけませんでした(^0^)
でも、年配の作家さんやプロデューサーさんには『出番を増やして』と頼みました。

小田原の落語会は、大成功でした。
田代さん、またやりましょう。

ドラマ「十津川警部」で福井にも行って来ました。
渡瀬恒彦さんと飲みました。ドキドキ!
ご馳走になりました。シメシメ!

今日はこれから、爆笑問題のタイタンライブです。
赤坂ACTシアターで、コント赤信号のおじさん新ネタコントをぶちかましてきます。
「大人の笑い」で仕込んだ、例の「メタボ体操」です。
このネタは、年末に「笑点」でも披露しますよ。
一粒で何度も美味しい、グリコのようなコントです。

個人的には
落語の新ネタ「長短」と、英語映画の台詞、映画監督のワークショップ用の台詞に取り組んでいます。
来年1月の新作一人芝居「先代」(作:演出/中島淳彦)も準備中です。
これは満を持して、ある”落語家”さんを中心とした物語の予定です。

411硝子の中年:2012/10/30(火) 19:54:35
初めまして
 オハヨウゴザイマス。所属事務所を移られていたのですね。知らなかった。
舞台は「星屑の街」のシリーズを本多劇場は全て観ました。新宿コマは参上せず。
落語を演じられていることは知ってましたが、今は「長短」の稽古ですか。
風間杜夫が素人の範疇ではない、下手な真打より上手い話芸を見せてます。
ご存知とは思うけど。
 小宮さんに合う噺は「金の大黒」「雑俳」「野ざらし」「そば清」「替り目」「反対車」「湯屋番」「権助魚」「ぞろぞろ」「長屋の花見」などいかがでしょうか。
 実は本日も下北沢で昇太の独演会を聴いてました。
演目は「禁酒番屋」「時そば」「井戸の茶碗」でした。
会場は爆笑の渦でした。
 登場人物をかなりマンガチックにデフォルメして、誇張して演じる、彼の得意技というか、飛び道具。
 そう言えば、「パンタロン同盟」もう一度観たい。
 マジで。
来年、期待しま〜す。
 季節の変り目なので、ご自愛を。
是非。
☆♂&%≒凹∞※卍♪@

412田代真佐美:2012/11/04(日) 12:04:19
お忙しそうですね♪
こんにちは♪あちらこちらに飛び回って忙しそうですね!!
こちらこそ落語会ありがとーございました!!
コント赤信号の グリコのようなコント、笑点が楽しみです(*^^*)
一人芝居も楽しみにしてますので、頑張って下さい!
私も来週末公演なので頑張りますo(^o^)o

http://www.rasen-k.com

413yyama:2012/11/09(金) 23:24:16
先代
昨日観に行ったお芝居で、「先代」のチラシを入手しました。
来年1月観に行きます。楽しみです。

414小宮孝泰:2012/11/22(木) 00:03:15
もう冬ですね
すみません。なかなか書き込めなくて。家庭の事情です。
硝子の中年さん>色々情報有難うございます。
新ネタの「長短」を、秘密裏に披露しました。まだ改良の余地ありです。
現在は、12月1日のアミューズ主催「浅草AAA寄席」に向けて「厩火事」の練り直し中です。

田代さん>公演は如何でしたか?どうにも身動きが取れませんでした。ご容赦下さい。

yyamaさん>初書き込みでしょうか?有難うございます。
「先代」も頑張ります。

ただ今、新作英語映画の準備中です。12月に撮影です。
先日の「仮面ライダー」の放送は、クリスマス頃です。
12月には映画版も公開ですね。私もちょっぴり出ています。

まだ当分、慌ただしいですが、年末に向けて平常に戻りたいと思っています。
急に寒くなりましたので、皆様も風邪などひかないようにご自愛下さい。
明日は6月にロケした映画「じんじん」の試写です。

415satomi:2012/12/03(月) 10:30:38
お久しぶりです
AAA寄席、おつかれさまでした!
都合がつかず観にいけなくてとても残念に思っています。
盛り上がったことでしょうね。

土曜日から急に寒くなり、さすがに12月、と冬を実感してきました。
慌しくお忙しいと思いますが、お身体に気をつけてお過ごしください。

416小宮孝泰:2012/12/06(木) 23:02:08
映画に出たいよ
satomiさん>お気遣い有難うございます。
浅草AAA落語会は大盛況。私の「厩火事」も評判が良かったです。
あのアミューズの大里会長と、小倉さんにも誉められました。

さて明日から数日は英語映画のロケです。
今回はサスペンス色満載です。私はコメディリリーフですが(^0^)
春になったら上映します。お楽しみに!

仮面ライダーの映画版にちょっぴり出ています。
作品は面白いです。映像も凝っていますし、大人の鑑賞にも耐え得ります。
むしろ30代以降じゃないと分らないギャグも入っています。
TV版の方は、12月23日放送分に出ています。

皆様、良い年の瀬をお過ごし下さい。

417小宮孝泰:2012/12/16(日) 00:29:02
笑点
先日、コント赤信号で「笑点」の収録をしました。
例の「メタボ体操」新ネタです。
放送は来年1月の20日か27日だそうです。是非お見逃しなく!

英語映画のロケと、諸事が重なり慌ただしいです。
書込みが滞ってすみません。
年末に少しまとめて新情報を提供します。

418半蔵門:2012/12/20(木) 19:51:13
MC小宮も凄い
ユーチューブでMC小宮を見たのですが、旧ネタも凄いな〜!

419小宮孝泰:2012/12/31(月) 22:12:26
大晦日の夜に
皆様、もうじきカウントダウンです。
2012年が暮れようとしています。50歳も半ば、益々1年が早くなります。
やり終えたこと、やり残したこと色々ありました。
皆様は如何だったでしょうか?
秋から、この掲示板が滞ることが多くてすみません。
来年2月頃から、順調なペースに戻します。

半蔵門さん>今年も書込み有難うございます。
MC・コミヤは懐かしいですね。

23日の「仮面ライダー」を見た方はいませんか?
私にとっては、大きな変化の年でした。詳しくは、年明けにお知らせします。

1月は5日から稽古始め。
1月6日の文化放送:グッチ裕三さんのラジオ番組に宣伝出演します。
「笑点」は、お見逃しなく!

今年も色々応援ありがとうございました!!!

420satomi:2013/01/01(火) 11:53:34
新年
あけましておめでとうございます!
また新しい年の始まりですね。
一年が過ぎるのは早く、やり残したことも多々ありますが、今年は少しでも前へ進めたらと思います。
楽しい舞台も多く観られたらいいな。
新年早々の先代も楽しみです。先日、友達がチラシをもらってきてくれました。

12月は目の回るような毎日で、仮面ライダーを見逃しました。すみません(>_<)
どこかで見れないか探してみます。
笑点は必ず!

2013年が小宮さんや皆さんにとって良い年でありますように☆

421小宮孝泰:2013/01/05(土) 13:07:12
新年おめでとうございます
皆様、新年おめでとうございます!
紅白歌合戦の美輪明広の「ヨイトマケの歌」に痺れて年を越しました。

箱根駅伝と大学ラグビーや高校サッカーを見ながら、雑煮とすき焼きを食べ、一人芝居の台詞を覚え、最近入手したTV東京の深夜ドラマ「鈴木先生」に釘付けになり、落語番組で頭を冷やしながら正月を過ごしました。
今日は、2日間酒を抜いて、近所で見つけたお医者さんで区でやってくれるの健康診断を受けてきました。

satomiさん>早々の書込みありがとうございます。
英語映画も撮り終えました。新作の一人芝居も準備中です。「笑点」も含めてお楽しみに!

皆様の土地のお雑煮はどんなのですか?
近況などお知らせ下さい。

422小宮孝泰:2013/01/10(木) 22:30:05
「先代」の稽古は順調です!
落語家を題材にした新作一人芝居「先代」の稽古が順調に続いております。
心配された中島淳彦さんの脚本も完成しました。
なかなか大人の喜劇です。面白いです。笑えます、グッときます。
今回も独りで大奮闘しなければなりませんけどね。
歌ったり踊ったりもしますよ。これは見物ですね(^0^)
独りマイムみたいな場面も多いです。下手な技でも出しまくります(^0^)
まだまだ席に余裕があります。是非ご来場下さい。

1月22日(水)〜27日(日)まで、下北沢の「楽園」劇場は地下1階。
平日は19時開演。24日(木)は昼2時もあり。
26日(土)昼2時と、夜6時。
27日(日)は昼2時開演です。
全席自由席です。前売は¥3,000とリーズナブル。
皆様、お待ちしてます!!!

423nanasuke:2013/01/14(月) 20:24:23
(無題)
たいへんご無沙汰しております。
nanasukeです。

昨年は持病の「うつ」が一時的に悪化してネット上にコメントを寄せることが難しかったりしました。
かなり快復した秋ごろから、これまでの求職活動を見直し、職業訓練を受けることにし、今は福祉の勉強をしに学校へ通っています。
「うつ」で福祉の一翼を担うリハビリテーション技士の養成校を中退していたため、療養中は福祉関係の「言葉」から逃げていました。
当時の教科書やテキストは、中退したときとほぼ同じ状態で散らかしたままで、整理すること、開くことはおろか、触れることすら抵抗がありました。
ですが、別の福祉の学校に通い始めたためか、最近それらの本を開いて「思い出す」作業ができるようになりました。
ようやく、「中退」という挫折の受容ができてきたのかなと思います。

わたしのハナシはこれくらいにして・・・。
新しい一人芝居があるのですね!
もちろんうかがうつもりです!
ちょうどその週は学校で試験が2つもありやがる週です(笑)
試験の結果いかんにかかわらず、気分転換を兼ねてうかがいます。

それとTVKで放送されていた「黒猫ルーシー」全話録画してほぼ拝見しました!
「ほぼ」というのは最終回だけまだ観ていないためです。
とてもおもしろく、落ち着いて観られるドラマで、なんだか最終話を観ると「終わってしまう」気がしてまだ観られずにいます。
先日女優の淡路恵子さんがゲームの「ドラゴンクエスト」が大好きで、最後のボス(ラスボス)を倒す直前でゲームを止めてまた0からやり直すという旨のお話をされていました。
ラスボスを倒したらゲームが終わってしまうから、ということでしたが、「黒猫ルーシー」の最終話を観られない自分は「そうそう!」と共感してしまいました。
何か、自分にとっての区切りになるタイミングで拝見すると思います。

久しぶりに伺って長々駄文を書き散らかしてすみません。
劇場に伺う日を楽しみにしております。

関東は久しぶりの大雪に見舞われていますね。
どうぞご自愛してくださいませ。

424小宮孝泰:2013/01/16(水) 14:47:53
笑点
1月20日(日)の「笑点」に、コント赤信号が20数年ぶりの新ネタで登場します。是非ご覧下さい。取り急ぎ、情報のみ。
一人芝居「先代」もよろしく!

425小宮孝泰:2013/01/23(水) 15:34:23
「先代」初日開く
新作一人芝居「先代」の初日が無事開きました。
昇太・正蔵・喬太郎という大物噺家が客席に揃い、演劇・マスコミ関係者ばかりの中、元気に初日を努めました。
評判もかなり良いようです。
皆様、口コミ宣伝と、ご来場のほうをよろしくお願いいたします!!!

426satomi:2013/01/24(木) 21:25:29
先代
公演おつかれさまです!
豪華な客席からも注目の高さがうかがえますね。
好きな要素がたくさん詰まった内容のようで楽しみです。
残りも盛況でありますように。

427小宮孝泰:2013/01/27(日) 11:27:10
千秋楽
「先代」とても好評です。
では千秋楽の舞台に行ってきます!!!

428nanasuke:2013/01/27(日) 22:05:18
「先代」
千秋楽おめでとうございました!

昨日のお昼の部にうかがいました。
ご挨拶しようかとも思ったのですが、お話待ちの方が多く、自分自身キンチョーしてしまうのでお辞儀だけして帰ってしまいました。
アンケート、帰宅してから書こうかと思ったのですが、以前声優さんの語りの会をお手伝いさせていただいたとき、終了直後に寄せられるアンケートや感想をみなさん楽しみにされていたので、うまくまとまらないし、字が汚いけれど、とにかくお出ししようと(笑)

とにかく「お見事!」という印象でした。
「線路は続くよどこまでも」とはかなり異なる感情を覚えました。
「線路〜」は、戦争と敗戦、複数の国々の思惑や政治など、とてつもなく大きな波の中にたくましかったりつつましかったり喜んだり悲しんだり・・・翻弄されつつもとにかく生きる「いのち」というものの強さと弱さが印象に残っています。
「先代」は、ベースに「戦後」のまもない時期というのはありつつも、より個人的というか個別的というか・・・。それだけにいまのわたし自身の思いや現状などに多々重なり、共感というより共鳴する部分があったような気がします。

最近、こちらにうかがうたびに自分のことを「うつ」だと書いてきました。現代では「うつ」というのは難しくなっていますね。誰にでもある「うつ症状」、病気や薬などで生じる「うつ症状」、本格的な病気の「うつ病」。わたしの場合は最後の「うつ病」っていうやつで、一時は体が動かなくなりました。今でも内容的に読めない本や観られないドラマ、アニメがあります。
なぜ、こんなことを書いたかというと、「遊玉」さんが舞台前に「怖くなってしまう」自分と向き合う、闘うシーンは、少しよくなった「うつ病」患者が自問自答するこころの動きにかなり近い気がしたのです。病態が重いときには何も考えられず圧倒的な悲しみや恐怖感、自分の無価値感などばかりですので^^;
まだよくこころをよぎってしまいますが、ささいなことにびくびくして、なんとかしたいと思って仕事を探しても雇ってもらえずに、お金を稼がないどころか母の老後の資金を食いつぶす日々、生きていていいのかなって。何かを「遺す」なんて大それたこと今のわたしには考えられませんが、生きていく中で関われたわずかな人たちがほんの少しでも「あいつといて楽しかった」とか「助かった」とか思ってもらえれば幸せなのかななんて思ったりします。あ、もちろんいま職業訓練を受けて、母の金銭負担を軽減したいのが第一ですが。
 金銭負担の話が出ましたが、わたしは稼いでいないのでここ数年はいただいたお年賀にのみお返事として賀状を送らせていただいています。その文面が偶然にも一部「先代」のせりふと重なる様な気がしてドキッとしました。賀状の文末につけた「このポンコツな頭と体で、不器用でもブザマでも「身の丈」に合った生き方を模索してみます。」という言葉がそれです。

わたしもこの職業訓練が終わったら、軽蔑すらしている元職場の上司に頭を下げてでも仕事をもらえるようお願いするつもりです。母にはこのポンコツを含めた兄弟しか家族はおらず、わたしも母を支えて生きていきたいので。それにはやっぱりわずかでも稼ぎが必要なので。
うつ病で外出できなかったりいろいろしている間に、お世話になった方や友人が亡くなったりもしました。間に合わない間の悪さも「遊玉」さんに親近感を覚えるところです。

感想のつもりがなんだか身の上話のようになってしまいました。相変わらずの乱文で、すみません。
秋の3本上演(決して1日3本上演ではない!)、楽しみにしております。一人芝居ブログ発見しました。いまのうちから口コミで宣伝しておきます。

今夜も冷え込むようです。どうぞお風邪など召されませぬよう。

429井上恵司:2013/01/28(月) 16:57:39
(無題)
 千秋楽おめでとうございます。
 そして、お疲れ様でした。

 ひとり芝居というと、ひとりの役者がひとりの役を、芝居中演じ続けるものとばかり思っていましたから、前回の『線路は続くよどこまでも』は私にとって驚きでありました。
 今回の『先代』も、三役(でしたっけ)演じられていましたね。前回とはちょっと手法が違いますが。
 中でも女性(遊玉の女房)が出てきたのは新鮮でした。普通、男の役者が女性役を演るとなると、きちんと女装しますものね。それも決してオカマにならないように。複数の役を簡単な着替えや持ち物の変化だけで演じ分ける。これは今まで演った人がいないのではないでしょうか? あきらかに今回の芝居のテーマでもある落語に結び付いたやり方だと思いました。
 本来、出てきそうな遊玉の師匠役はあえて演らないというのも面白いと思いました。それでいて、自分の名前を弟子に継がせたいという思いが、観る側に伝わってきました。
 もちろん師匠の名前を継ぐことへの遊玉の複雑な思いも感じ取るができましたし、売れない落語家を持った女房の考え、そしてその身に起きている変化にも感じるものがありました。また、一門を贔屓する旦那の深い思いも伝わってきました。
 こんな多面的に何人もの人物の感情が伝わってくるひとり芝居は初めてでした。

 また小宮さんの落語が聴きたくなってきました。
 インフルエンザも流行っているようで、どうぞお身体に気を付けて。

430小宮孝泰:2013/01/31(木) 22:03:44
「先代」無事終了!
新作一人芝居「先代」無事に終えました。

nanasukeさん>いつも応援有難うございます。
去年、NHKで新型「うつ」のドラマにも出演しましたが、闇の深い問題なのですね。
安易に『頑張れ』とか言えないのですが、時間をかけるしかないのでしょう。
ご家族の期待に応えられないというのは辛い思いでしょうね。
せめて、56歳の私が心が折れそうになっても、辛うじて踏ん張っているのを見ていただくしか出来ません。そうなんです、みんな結構辛うじてなんですよ。
人生は、ほんの少しの良いことだけでも生きていく価値はあるのです。
この掲示板での交流も含めて、前向きにいきましょう!


井上恵司さん>いつもながら、ご丁寧な感想を誠に有難うございます。
「先代」の本質を捉えていて、貴重で嬉しいお言葉です。
中島さんにも伝えたいと思います。

2月には、17日らくごカフェ神保町。柳家一琴さんの会のゲストで。
28日は、新宿RYU'S BAR「道楽亭」。三遊亭遊雀さんと2人会。
ネタ下ろしの「長短」と、ブラッシュアップした「厩火事」でいく予定です。

新ネタの稽古、身辺整理、確定申告。
観劇のお礼、「ごらく亭」や秋の3部作の準備。
なにやらかやらと動いております。
近況報告や、プロフィールの変更(まだ石井オフィスのままですね。現在はオフィスPSC所属になっています)等々、HPも更新します。

431shouko:2013/02/01(金) 22:14:21
「先代」
書き込みが遅くなりましたが、お疲れ様でした。
2/16の午後うかがいましたが、
開演35分前に劇場に着いたらすでに長い列ができていていて、期待感が増しました。
ひとり芝居は初めて観たのですがいいもんですね。期待どおり楽しめました。
場面が変わるとき「次はどんな場面だろう」というわくわく感がありました。
小宮さんの歌も良かったです。
音楽がアコーディオン演奏というのもぴったりでした。

映画「じんじん」の公開日程も決まったようですね。
観にいかねば!と思っているところです。

432nanasuke:2013/02/02(土) 21:04:20
ありがとうございます!
あたたかく優しいお言葉ありがとうございます。

昨日、職業訓練の学校で失敗をし、講師やクラスメイトから一度にあれこれ言われ軽度のパニック発作を起こしました。
とてもしんどくて涙がこぼれそうになり、情けなく消えてしまいたい衝動や退学してしまいたい思いに襲われました。
落ち着いて帰宅してからもそういう思いを引きずってしまい・・・。
そんなときに、先日拝見した「先代」の遊玉さんを始めとする登場人物や演じられた小宮さんご自身の姿が頭に浮かびました。
「支え」のような感じではなく、ひょいと自然な感じで隣にいてくださるような感覚でした。
ささいなことで取り乱し落ち込んでしまう自分。そういう自分でいいのかなぁと感じられました。
わたしにとっては、最適なタイミングでお芝居を拝見できたのだな、という思いと、人生で初めてお芝居に助けてもらえ、かつこれからもずっと一緒に生きていけたらと思える登場人物や何より小宮さんという役者さんと巡り会えたことに深い感謝の気持ちでいっぱいです。
最近自分は少し背伸びをしすぎていたように思えるので、「身の丈」に合った生き方をのんびりしていきたいです。

「うつ」に関してのご配慮もありがとうございます。
正直、「新型うつ」についてはわたしもよくわかりません。
わたしの場合は、おそらく「旧型?」なので。
今こうやってお芝居にうかがえたり、掲示板に書き込ませていただいたりできるまでには長い年月がかかったり、波があったり・・・。
ただ、「新型うつ」や「うつ病」、他の病や薬などの副作用などで誘発される「うつ症状」、健康な人にもある「憂うつ感」などさまざまなケースをひとくくりに「うつ」と言ってしまう現状は変えていかないと窮屈な世の中になりそうですね。

あいかわらず話があちこち飛んで言いたいことがぼやけてしまいました(笑)

わたしの人生に寄り添ってくれるいいお芝居を観させていただいたこと、そしてそういうお芝居を観させてくださった小宮さんという大好きな役者さんと同じ時代を生きられたことに、いまこころから感謝をしております。
ありがとうございました。
また秋にも拝見します。

433satomi:2013/02/07(木) 11:03:59
おつかれさまでした!
遅すぎですが、先代の公演、おつかれさまでした!
先の2本とはまた全然違う役柄や雰囲気で、すっかり見慣れた噺家さん役のせいか、
とても自然に、すっーと世界に入っていけたように思います。
どれも好きな作品ですので、秋も楽しみです。
是非一挙3本でお願いします!(ウソです・笑)

434みずっち:2013/02/08(金) 23:14:42
「笑点」 の感想
友人ともども 見させていただきました。
見てくれた人は面白かったと・・・・
コント赤信号 は ポスト「てんぷくトリオ」 だと思っています。
トリオ漫才の妙義が詰まっています。

てんぷくさんが ずっと 続いたのなら
きっと いつか 三波紳介さんと伊東四郎さんの チェンジがあったと思いますが
赤信号も 今回 リーダーとラサールさんのチェンジがありましたね
違った「赤信号」が見られるのは すごい楽しみです。

てんぷくトリオの 戸塚さん
芸達者なコメディアンでしたが
小宮さんがあの位置に入っている と思いました
トリオだと 振分しながら ぼけ・突っ込みやる ポジション 必要ですね。

とにかく みんな笑わさせて いただきました

435小宮孝泰:2013/02/08(金) 23:49:19
立春を過ぎて
2月3日に、新井薬師の恒例の豆撒きに行ってきました。
今年は、ピンチヒッターで私が総合司会でした。
関取の琴欧州や、ボクシング世界チャンピオンの内山高志さんもいて賑やかでした。

皆様、書込みありがとうございます。
shoukoさん>初めての一人芝居を楽しんでいただけて何よりです。
歌と踊りも、『良かった』の意見が多かったようでよかったです。『要らない』って言われたらへこみますからね(^0^)
「じんじん」は、映像の綺麗な感動の物語ですよ。お楽しみに!

nanasukeさん>こちらこそ有難うございます。
芝居が、誰かの人生を助けているとしたら役者冥利です。
でも非生産的に見える芸術・芸能こそ、焼け野原に一番必要なものだったことは、昨年末に亡くなった小沢昭一さんの本から教わりました。私の一人芝居の前説は、多分に小沢昭一さんの「唐来参話」の影響を受けています。
でも、きっとnanasukeさんだって、誰かを助けているんですよ。

satomi>見慣れていても、本職の噺家じゃありませんからね(^0^)
まあ、役者は本物より本物っぽくやるのも仕事ですかね?

本日は、落語の新ネタ「長短」の稽古を、Y家K郎さんに見ていただきました。
噺の前に、マクラを誉められました。
「長短」は、シンプルで短い噺だけに難しいです。でも新鮮で面白い出来に仕上げます。
そんな訳で
2月17日(日)の昼は神保町らくごかふぇ
柳家一琴さんの会のゲスト出演です。「長短」ネタ下ろしです。
2月28日(木)夜19時は、新宿RYU'S BAR「道楽亭」
三遊亭遊雀さんと2人会、私は「長短」「厩火事」の2席です。
是非、皆さんどうぞ!

2月はTV東京のドラマン撮影もあります。
久々の刑事役で都内ロケです。

合い間に、映画監督のワークショップも受けようかなと思っています。

436小宮孝泰:2013/02/16(土) 23:23:31
今日は寒くて、風が強かった!
書込みが滞りました。すみません。

みずっちさん>お久しぶりです。
「笑点」の感想有難うございます。確かにあのネタはリーダーと石井の立場の切り替えを意識しています。効果的なチェンジだったと思います。
そうですね、「てんぷくトリオ」は、昔から私たちも意識していました。石井は特に伊東四朗さんを。
私が戸塚睦夫だとすると、役に徹するという点では共通する気がしますね。
でも、あんなにナチュラルにボケたりできませんけど(^0^)
それと、とっくにあの方の年齢を超えてしまいましたしね。
これからも、コント赤信号共々に小宮孝泰の応援よろしくお願いいたします!

「先代」を終えて、ただ今はドラマの待機中と、映画のワークショップです。
若い人に混じって、即興で芝居するのはなかなか刺激的です。
普段やれないような、色っぽい役もやれますし(^0^)

明日は、らくごカフェで「長短」ネタ下ろしです。
ご来場の皆様、お楽しみに!

437eiko:2013/02/18(月) 09:50:48
初めまして♪
小宮さま、そして皆さま初めまして!
(現役大学生の)eikoです(^∇^)
中学生の頃から小宮さまの大ファンで、
落語も趣味にするほど大好きです。
大阪にいるため、らくごカフェでの
【長短】見に行けませんでした。
とても残念です。
次回、繁昌亭での出番があれば、ぜひ見に行かせていただきます。(笑)
今後、舞台でのご活躍も応援致します(*^^*)

438小宮孝泰:2013/02/19(火) 13:02:31
東京は、また雪ですよ!
eikoさん>これは全くのニューフェイスの方ですね。初書込み誠に有難うございます。
現役大学生とは、これまた驚きです?!
中学生の頃からファンでいらしたというのは、どういう経緯でしょうねえ?
MC・コミヤの新しいファンとか?ドラマ「相棒」の落語家役を見たとか?
「中学生日記」ってのもありましたね?娘役をやってくれた中学生も大学生ですし。
そうですね、繁昌亭にもまた出たいですねえ。去年の桂かい枝さんとの会はご覧になりましたか?
また早いうちに、どなたか大阪の噺家さんと共演する機会を作りたいと思います。

今年は、浜木綿子さん主演の「人生はガタゴト列車に乗って」という商業演劇で、4月28日(日)〜30日(火)で、大阪の新歌舞伎座に出演します。
その際に、夜に落語会が出来るといいですね。検討します。

東京では、秋に一人芝居の3本立て興行もやりますよ!

17日、らくごカフェを終えました。
良い感じの「長短」をやれたと思います。ビデオチェックをして、28日には更に磨きます。そして「厩火事」は、現在の私のネタでは一押しですよ!

TV東京の2時間ドラマも撮影開始しました。
久しぶりに刑事役です。大人の刑事でいきたいと思います。
怒鳴るので有名な監督だったので、18日のロケ初日は緊張しましたが(^0^)刑事らしく犯行現場を検証・報告しました。NGは出しませんでした。
主演は小林捻寺さん。
結構、細かいギャグをやりたがる人なんですねえ。ドラマの小道具さんと協力して”どうやってヒモを引っ張ったら電気スタンドの灯りを消したり点けたり出来るか”を真剣に研究していました。
こちらの放送もお楽しみに!私の出番は、まあまあありますよ。

439satomi:2013/02/19(火) 15:34:21
こちらも
今朝は雪がちらつきました。市内は一瞬でしたが、寒いです。
大阪で舞台があるのですね!うれしいお知らせをありがとうございます。
落語会もあるとさらにうれしいですね。
「厩火事」ですか。どなたかのを見たことがあり、お話はなんとなく。
いつか拝見するのが楽しみにしています♪
ドラマも忘れないように見たいと思います(^^)

440eiko:2013/02/20(水) 22:05:25
eikoです(*≧∀≦*)
ふたたびの書き込みです!
小宮さまのファンになったきっかけを申しますと、コロッケさんの「西遊記Gocoo」を拝見してからです(*^O^*)
それ以来、すっかり小宮さまにハマってしまいました(笑)
桂かい枝さんと以前ご出演されていた
落語会には、残念ながら大学の都合があり行けませんでした。
もし、大阪で落語会を行われることがございましたら、ぜひ今度こそは都合のつく限り友達を誘って見に行かさせて頂きます(*^^*)

441小宮孝泰:2013/02/22(金) 23:47:10
釣りに行けないよ
satomiさん>そうですか。大阪も寒いですか。
東京は天気が良くても寒いし、風が強い日が多いです。
大阪で落語会が出来るかどうか、ただ今知り合いの噺家さんに打診中です。
ドラマの方は、明日も撮影です。
放送日が分ったら発表いたします。

eikoさん>「西遊記」ですか。梅コマの2002年でしょうか?
私は猪八戒の役でしたね。奈落から独りで登場して、2分間くらい独りステージだったのを覚えています。
あの舞台の最中に、ドラマ「相棒」の落語家の出演依頼が来たのです。
それから改めて落語にはまりだしましたね。
今度は、是非生で見ていただければと思います。
お芝居「人生はガタゴト列車に乗って」も、よろしかったらどうぞ!

寸暇を惜しんで伊豆へ釣りを計画していたのですが、大寒波でキャンセルです。
今行かないと、今シーズンの釣行は難しい。海を見たいですね。

442eiko:2013/02/25(月) 18:05:08
eikoです(*´∇`*)
当時、まだ幼かった私は、この舞台(西遊記)を両親に連れられて見に行きまた!!(笑)
小宮さまの猪八戒の熱演素晴らしかったです☆
『相棒』の落語家役もテレビで拝見致しました。
今度こそは、是非とも小宮さまの落語をナマで拝見致します!!(*^^*)
小宮さまの面白く、優しく、温かいキャラクターが好きで、拝見する度にスゴく癒されます☆
毎日寒い日が続きますが、ドラマに舞台に頑張ってください(≧▽≦)♪

443小宮孝泰:2013/02/27(水) 21:03:38
大阪の落語会
大阪方面の皆様に嬉しいお知らせです。
どうやら4月30日に、大阪で落語会が実現しそうです。場所は道頓堀で、詳細はまだ内緒ですよ。

eikoさん>猪八戒がきっかけだったとは!あれ中島啓江さんのが太めでしたけどね(^0^)
是非、生の落語を聴きに、いや観にかな?来て下さい。

関西方面の他の方も、是非お誘い併せの上ご来場下さい!

明日は遊雀さんと2人会です。
観客動員もまあまあのようです。
楽しく励んできます。

444小宮孝泰:2013/03/02(土) 10:53:33
春一番に乗って
三遊亭遊雀さんとの2人会「道楽亭・遊泰類」を好評に終えました。
小さな空間にギッシリのお客様でした。
終演後の飲み会は、立食パーティーのようになり盛り上がりました。
「長短」が出来上がりつつあり、「厩火事」は安定してきました。
遊雀さんから『こんな軽やかな「厩火事」を聴くのは初めてだ』と、多分誉められました(^0^)

週末からは同窓会やら何やらあり、週明けも取材と打ち合わせ&演技ワークショップなんかもあり慌ただしいです。
出番は少しですが、某有名監督の映画のロケもあり、「人生ガタゴト…」の稽古も始まります。

春一番も吹いたので、軽やかに張り切っていきたいと思います

445nanasuke:2013/03/03(日) 21:16:30
もう3月ですね!
小宮さん、おつかれさまです!

不安定なお天気や気温が続いていますね!
昨日あたりから、目がしょぼしょぼするのは花粉の愛を受け取っているのかもしれません(;^_^A

先日、職業訓練の学校で訓練の一環としてスピーチをやらされました。
介護の勉強をしているのですが、福祉分野でも会議とか発表とかで自己表現力が求められるとかいうことで10分くらいを目安にひとりで話す、というのをやることになったのです。
与えられたテーマは「いまクラスのみんなに伝えたいこと」で、2週間くらい前に告知され当日までに準備するように言われました。

当日、いろんなスピーチがありました。
自分の趣味だったり、介護に関しての自分の気づきなどもありましたし・・・。みなさん、あれこれ図やらパネルやら趣味のものなどを用意してスピーチをこなしました。
そんな中、わたしはいろいろ迷って(前日眠れませんでした!)、自分の出番直前まで悩んでエイヤッとメモすら持たずに前に出ちゃいました。

わたしが選んだテーマは「愚痴の効用」でした。
このテーマを言わないまま、時間の7割、日ごろの学校や授業、仲間との間にあった内容で無難なことを愚痴り続けて、最終的にNHKのクローズアップ現代で見た木下恵介監督の映画が「愚痴」を共感の効果的手段として使っており、戦後多くの「ふつう」の人たちの生活を愚痴が支えてきたという説を紹介して、みんなで愚痴りましょうと誘って〆ました。

幸い、クラスメイトからの評判はよく、特に嬉しかったのが「落語みたいだった」という感想をいくつもいただいて。
長くなりましたが、それはきっと小宮さんのおかげなんじゃないかなぁと感じて、とても嬉しくなりました。
ありがとうございます!

あ、いま職業訓練では介護についての座学の大半を終え、からだの負担なく利用者さんを介護する実技を教わっています。
ポイントを体得できれば、利用者さん介護者とも体への負担がないのですが、慣れるまでは慣れない筋肉や関節を使いまくって負担だらけです(;^_^A

446satomi:2013/03/03(日) 22:07:12
落語会
2人会おつかれさまでした!
そんな空間での落語会も参加してみたいものです。
もしかしたら大阪での落語会では実現するかも?
なんともうれしいお知らせですね。
舞台と合わせて拝見したいと思います。
その頃はきっと良い気候になっていることと楽しみにしています(*^^*)

447eiko:2013/03/04(月) 15:17:39
eikoですヽ(*´▽)ノ♪
落語会お疲れさまでした☆

なんと!私も3月中に落語会を設けて頂きました。もともと落語が好きで、お稽古もしていたので(実は噺家を目指してます。)、嬉しく思います(/▽\)♪
今から緊張していますが発表会頑張ってきます♪

448小宮孝泰:2013/03/05(火) 15:12:09
遂に、南伊豆に釣行しました!
書込みが増えましたね。
皆様ありがとうございます。他の方々も気軽に参加してください。梅や桜のお花見情報や、観劇や落語の感想も大歓迎ですよ!

nanasukeさん>学校のスピーチに、私の落語が役にたっていたとは嬉しい驚きです。
それにしても、人には分かってもらい難い苦労があるものですね。
でも月並みですが、苦労ゆえの努力があってこそ、上手くいった時の喜びもあるのです。もしすぐには上手くいかなかったら、目標を見失わずにじっくり構えることです。私のやっている役者稼業など、一生その連続です。
努力を怠らず、理想ばかり言っていなければ、いつか今より良い世界が見えるはずです。

satomiさん>大阪の高座も小空間になりそうです。
良い季節に、1年ぶりに関西の皆様に楽しい高座でお目にかかれれば幸いですね。

eikoさん>落語家を目指しているのは、ちょっと驚きでした。
発表会は、稽古はたっぷり、本番は楽しんでやって下さい。本番が一番の勉強になりますが、稽古の量は成果を裏切りませんよ。

さて、南伊豆に釣りに行ってきました!
石取根という沖磯でメジナを狙いました。1年ぶりの磯釣りです。
そして10年ぶりくらいに、40cmオーバーのメジナを2枚釣りました。ヤッター!!!下記の渡船屋さんのHPに写真付きで載っています。ご覧になってください。正直言って、大物がきちんと釣れたのは、右端で渋い顔をしているWさんという地元の釣り名人の指導のお蔭です。何しろ現場の釣り状況を熟知している方です。他の場所で釣っていた大勢にはあまり釣果はありませんでしたが、私たち3人だけはかなり釣り上げました。
左隣は、私の30年来の行きつけのお店のOオーナーです。Oさんも最近どっぷり釣りにはまっています。帰京の車の中では、磯の成果をお互いに興奮気味に喋りまくっていました(^0^)
http://www.higashimaru.net/hgmimg/imgboard.cgi

1日遊んだので、本業に精を出したいと思います。
落語は「花見酒・ワイン版」を、映画と芝居の台本も体と頭に染み込ませます!

449yamashita:2013/03/06(水) 18:21:09
一人芝居について
初めまして! (たぶんひとつ下の代?81年M卒です)
ずい分以前より、こちらにはお邪魔しておりました。
気軽にというお声で、思い切って書き込みいたしました。
先日2/10(まだブログにアップしてませんが、Y家K師匠の二回目落語会がうちであった折)打ち上げの一杯の席で小宮さまのことをちらとお話しました。
お稽古したばかり!とのことでした。 (偶然
さて、申し訳ありませんが、詳しくは書けませんゆえ、
お手数ですが、空メールなど頂戴できれば、詳細をお伝えしたく存じます。
うちのURLを貼っておきますので、そちらよりメールは立ち上がるかと存じます。
お手数ですが、どうぞ良しなにお願い申し上げます。
西洋家庭料理 ぼうがいっぽん

http://www.bou-1.com/

450小宮孝泰:2013/03/08(金) 10:53:39
白雲なびく、駿河台♪
yamashitaさん>初書込みありがとうございます!
Y家K師匠には、数多くのネタの稽古を見てもらっています。
私の一人芝居も、毎回観て頂いています。
師匠のご紹介とあれば、西洋料理のお店のURLを覗かせていただきますよ。
確かに、今年1月の一人芝居は落語家がテーマでした。ご興味を持っていただければ幸いです。
ちなみに私は、M大の昭和49年入学、54年卒です。
お気づきでしょうか?実は私は、リーダー渡辺正行の気ままな発言のお蔭で1年留年しているのです(^0^)
では、これからもどしどし書込みをどうぞ!

451監督:2013/03/09(土) 21:14:17
おつかれさまでした!
小宮さん、ワークショップお疲れ様でした。
そして、山田clubへの書き込みありがとうございます。
小宮さんの参加でみんなのレベルも上がり、テンションも高くなって楽しい
ワークショップになりました。ありがとうございます!
今日の撮影風景、是非本編で拝見したいので情報解禁されたら教えてくださいね。

昨日今日と花粉攻撃に悩まされただけでなく、くしゃみで肋骨にひびが入った模様です(笑)

452eiko:2013/03/11(月) 14:15:27
おめでとうございます(*^。^*)
お誕生日おめでとうございます☆
日に日に暖かくなってきましたね!
けれど、まだまだ寒い日もあるので、
お身体にお気をつけてください(*^_^*)

453satomi:2013/03/11(月) 14:48:11
3.11
またこの日がやってきましたね。
まずはお誕生日おめでとうございます!
これからもますますのご活躍を楽しみにしています。

2年前、普通に仕事をしていましたが、滅多にない揺れにこれは大事かも、とテレビをつけたら津波の映像が映されていました。
初めて見る恐ろしい現実に皆言葉もありませんでした。
今日は静かに祈り、また自分のできることをしていきたいと思います。

454nanasuke:2013/03/11(月) 16:37:42
HAPPY BIRTHDAY!
お誕生日おめでとうございます!

ますますのご活躍をお祈りしております。

455shouko:2013/03/11(月) 22:14:42
お誕生日
小宮さん、お誕生日おめでとうございます。
小宮さんの誕生日は、永久に忘れないでしょう。
これからもますますのご活躍と健康をお祈りしています。

山田D監督のワークショップにされたのですね!

456小宮孝泰:2013/03/12(火) 10:37:13
あの日が誕生日の私です。
皆様、誕生日祝いの書込みありがとうございます。
さすがに東日本大震災の日なので、おおっぴらにはお祝いできなくなりました。
その代わり、誰も忘れられない日になったのも確かです。
星屑の会の仲間の渡辺哲さんも、アナウンサーの中井美穂さんも同じ誕生日です。それから横綱・白鳳関も3月11日が誕生日なんですね。昨日の相撲中継で知りました。
そんな仲間で、何かメッセージが発信できたらいいですね。
ちなみに私は、57歳になりました!

eikoさん>体には気をつけます。
そして、秋の一人芝居3本立てに備えて、春から体力維持にも努める所存です(^0^)

satomiさん>2年前は、関西も揺れたんですか?それは恐ろしい。
昨日は思うところあって、私も独りで色々考えて過ごしていました。TVでは、大震災の記憶の風化を憂えていましたね。何かと、人の記憶は切ないものです。

nanasukeさん>前を向いて生きるしか、人間の術はないのです。
でも頑張り過ぎもよくないし、適度に自分にもご褒美をあげたり、自分に飴と鞭を注ぎましょう。飴ばっかりじゃダメですよ(^0^)
自戒の念も込めまして。

shoukoさん>山田監督のワークショップは、今回大盛況でしたよ。
また花見や、ワークショップや、落語会でお会いしましょう。

そして監督さん>わざわざ、書込みありがとうございます。
演技レベルも、個性もバラバラな人たちが集まって良い化学変化を起こすと、なかなか面白いエチュードが見られますね。また誘って下さい。
私は元々鼻炎なので花粉症ではないのですが、今年は花粉症の方に受難の年のようですね。肋骨は大丈夫ですか?笑いごとではないのでは・・・。
それにしても中国の大気汚染はひどすぎる。数年前に上海に行った時も呆れました。

さて、「人生は、ガタゴト列車に乗って…」の稽古が始まりました。
浜木綿子さんとは初めてのお仕事です。気配りの方ですね。
左とん平さんとは、すでに仲良くしていただいています。今回もとん平さんとの絡みばかりなので楽しみです。

去る9日には、あの三池崇史監督の映画の撮影もありましたよ。
生田斗真さん主演の映画です。詳細はまだ秘密ですが、私は変態スケベ親爺の役です(^0^)
面白そうでしょ!
ただ、普通のの実写と違って、かなり映像処理がなされるようなので、私にも出来上がりが容易には想像できません。公開を待ってお楽しみにですね。

4月8日には、先月と同じ新宿RYU'S BAR「道楽亭」仁出演します。
今回は、桂九雀さんの会のゲスト出演です。
私のネタは古典の「花見酒」を、私が思いっきり改造した「花見酒・ワイン版」です。
去年に作った作品です。無茶苦茶な展開で面白いですよ!是非どうぞ!

以上、長々と、レスやら近況報告でした。
花粉と、土ぼこりとPM2,5と、寒暖の差には気をつけましょう。

457SHIRA:2013/03/13(水) 00:45:58
Happy Birthday
遅ればせながらです 本日いつもの大輔手作りケーキ?で
お待ちしていましたが残念でした
実りある一年に!

458小宮孝泰:2013/03/13(水) 23:07:12
英語塾も頑張るよ
SHIRAさん>書込みありがとう。
そうですか、英語塾のレッスンでは、私の誕生日ケーキがあったんですね。
食べられませんでしたが、お気持ちは嬉しいです。食べたも同然です。有難うございます。

この掲示板にも何度も書きましたが、私は5年位前から今の事務所の英語塾に通っています。
今年も、その仲間と英語の映画を撮りました。
ただ今、監督が編集中です。
初夏には上映予定ですので、是非皆様ご来場下さい。字幕もあるからご心配なく!

それにしても、今日の南風は凄かった!

459小宮孝泰:2013/03/19(火) 00:15:07
映画と花見
クェンティン・タランティーノ監督の「ジャンゴ」を観てきました。
面白かったー!
キャストも、絵作りの丁寧さも、ストーリーも、カメラアングルも大人の出来栄えである。
それぞれの緻密な演技を見ていたら、ちょっと興奮してきてしまいました。
”こういう演技をしたいんだよ”、”そのためには明確な目標を持たないと”などなど
改めて、映画に出たいな。そのための行動を続けようと感じた次第です。

「人生は、ガタゴト列車に乗って…」の稽古が続いています。
左とん平さんとの笑いの絡みは面白いです。私ならではの対し方を試みています。
北千住のシアター1010は、3月28日〜4月7日までです。

もう、東京も桜の開花宣言ですね。今年は早い!
今週末は花見でしょうかね。まだ夜は寒いぞ。
皆様のお花見情報もお待ちしています!

460小宮孝泰:2013/03/24(日) 22:47:01
お花見は如何ですか?
世間は、予想外に早かった花見に大わらわのようですね。
私たちは、日の当たらない帝劇地下の稽古場で通し稽古です。
エレベーターで地下へ降りようとすると、劇場の舞台から堂本光一さんらの本番の声が漏れ聞こえてきます。あちらは最速で1000ステージを超えたそうですね。ジャニーズ事務所の人たちは、さすがに体力ありますねえ。それに仕事に真摯で貪欲です。

「人生は、ガタゴト列車に乗って」の稽古も形になってきました。
笑えるところは笑えて、しみじみするところとのメリハリもついてきました。
左とん平さんは、さすがに愉快で達者です。コンビを組めるのは幸せですね。
お蔭さまで、シアター1010や横浜関内ホールの公演は売り切れの日も続出です。
満員のお客様が喜んでくれると嬉しいですね。

地方巡業も始まるので、身辺整理も怠れません。
出番的には空き時間も多いので、落語の練習・パソコンで雑記の処理・読書なんかも積極的に励みますよ。

近況欄を更新して、色々スケジュールを発表しなくてはいけませんね。
頑張ってみます。
皆様の地方のお花見情報・お花見日記も是非書き込んで下さい。

461小宮孝泰:2013/03/28(木) 23:58:09
初日が
「人生は、ガタゴト列車に乗って」北千住シアター1010で初日の幕が開きました。
お客様は満員でございました。このご時勢に凄いことです。
そして、よく笑ってもらいました。私の予想以上に喜んでもらえたようです。
内容は、ご年配の方にも分り易いシンプルなものですが、時代と人物関係の展開が早くて大味なところもあるので心配していましたが、上々の反応でした。

私は、左とん平さんとの絡みばかりで楽しんでやっております。
今日は、とん平さんが思いっきり台詞を間違えたりして、初日でもアドリブでついていきました。お客さんは喜んでましたけど。

明日からも頑張ります。
名古屋や大阪、それから各地方の方もお楽しみに!

462satomi:2013/04/01(月) 14:29:34
人生は、ガタゴト列車に乗って
遅くなりましたが、初日おめでとうございます!
先日、浜さんの記事を読んでますます楽しみになってきています。
評判も良いようでうれしいことですね。

この辺りの桜も咲きそろってきて今週末がピークでしょうか。
でも明日は雨とか??どうなるでしょう。
今日、近所の桜並木のある川沿いでお弁当持参でお花見ランチをしてきました。
良いお天気で気持ちいいです。

お身体に気をつけて千秋楽まで楽しんでください♪

463nanasuke:2013/04/01(月) 20:57:38
おつかれさまです!
小宮さん、おつかれさまです!

「人生は、ガタゴト列車に乗って」大盛況のご様子、おめでとうございます!

わたしは今週から施設等での介護実習が始まるので、今日実習先の施設の場所の下見に行って来ました。
住宅街をくぐり抜けて、本当に道があっているか不安になったり、実際に迷ったりしながら山の上にある施設まで歩き、かなり汗をかきました。
この山の上の施設には10日間くらいお世話になる予定です。

合わせて、別の施設の下見にも。
こちらは平地の海沿いでした。
大通りの桜が風で舞ってわたしの汗だくの額にぺたり。
時間のゆとりが無かったので、大急ぎで歩いて回りましたが、ふと立ち止まりたくなる瞬間でした。

風邪引きさんが多いですね。
千秋楽までどうぞ風邪など召されませぬよう。

464小宮孝泰:2013/04/05(金) 10:08:59
散る桜
寒い雨が降って、桜もあっという間に散りました。
何日か前の天気が良い日にも、風に舞って桜が散っていました。とても綺麗でした。
改めて、桜は散る時、桜吹雪が一番綺麗なんじゃないかと思いました。

satomiさん>関西桜情報ありがとうございます。
東京は寒暖の差が激しくて、思わず風邪をひきそうな日がありました。油断大敵ですね。今は、もう体調はOKです。ご安心を。

nanasukaさん>お疲れ様です。
山や海を見られるのもよいことではないですか?体力維持にもつながりますよ(^0^)
桜は、やはり散る時ですね。
立ち止まれる時は、ほんの数秒でも立ち止まりましょうよ。
一瞬の美しさを、私たちは何とたくさん見逃していることでしょう。

「人生は…」は、満員のお客様の温かい笑い声に包まれて進んでいます。
浜木綿子さんと、左とん平さんの自由さに感心します。
1000人くらいのお客様に見られている舞台の上で、2人とも実に気持ち良さそうに楽に演じています。それを後から眺めていられるだけでも楽しいです。
今日は、とん平師匠にお呼ばれして食事会です。
楽しい楽屋話でも伺えたら嬉しいですね。

さて、大阪の落語会の情報ですよ。
小宮孝泰&桂かい枝の落語2人会は、4月30日(火)夜7時開演です。
場所は、BEERBELLY 天満店2F 特設会場/大阪市北区池田町 7-4
(JR天満駅下車、北に徒歩3分「ぷらら天満」の北側すぐ)
予約・問合せ:06-6353-5005
料金 ¥3,000/1ドリンク付き(場所柄ビールがおススメ)
終演後は、飲み会有りの落語会です。
関西方面の皆様、是非どうぞ!

465小宮孝泰:2013/04/07(日) 23:30:22
北千住を打ち上げて
シアター1010「人生は、ガタゴト列車に乗って」好評のうちに千秋楽を終えました。7日も満員のお客様でした。
最終日ですが、浜木綿子さんと左とん平さんの自由な即興会話は止まりませんでした(^0^)
お客様の前で、あれだけ自由でいられるのは羨ましいですね。
心に残しておきたい場面でした。

さあ、そして10日からは地方巡演です。
金沢の赤羽ホールを皮切りに、東京を行ったり来たり、5月中旬までの公演です。
地方のスケジュール詳細は、下記のURLをご参照下さい。
甲信越、仙台・名古屋・大阪・四国なんかを回ります。
http://www.tohostage.com/gatagoto/index.html

旅の模様も、この掲示板でお知らせしますよ!

明日4月8日は、新宿のRYU'S BARの「道楽亭」桂九雀さんの会のゲストです。
まだまだ席には余裕があるようです。

466小宮孝泰:2013/04/08(月) 13:37:17
近況報告を更新
近況報告をやっと更新しました。
まだまだ不完全ではありますが、仮面ライダーや新しいドラマ・落語・映画の情報があります。
長いことお待たせしてすみませんでした。

467小宮孝泰:2013/04/11(木) 23:05:40
花冷えの金沢
「人生は、ガタゴト列車…」地方公演が始まりました。
旅の初めは石川県金沢、北国新聞社の赤羽ホールという新しくて綺麗な会場からスタートでした。
金沢は雨がちで、桜も散り始めた花冷えのする気候でしたが、お客様は温かくて私たちを待ち望んでいた感じでした。
明大落研の先輩にも会いましたし、のどぐろ・白海老・洋食・和食と美味しいものもたくさん頂きました。

本日帰京しまして、明後日は横浜関内ホール公演です。
この合い間にも、諸事を色々こなしています。
皆様は、どんな春をお過ごしですか?

468宮本照政:2013/04/14(日) 09:03:09
石川県金沢市片町ナイト
楽しい時間をありがとうございました。
又、ご一緒出来ることを楽しみにしております。
今後益々のご活躍期待致しております。

469小宮孝泰:2013/04/14(日) 18:03:16
ヤクルト頑張れ!
宮本照政さん>初書込みありがとうございます。
ここ数年のうちに金沢に何度か行く機会に恵まれました。偶然、桜の季節が多いです。
街の様子も大分分ってきました。是非またご一緒しましょう。
こちらの掲示板も応援して下さい。
ドラマや映画の情報もありますから、全国でご覧になれるはずですよ。

横浜・関内ホール公演も終えました。
大きなホールに満員のお客様だったので、笑い声も大きかったです。とん平師匠も満足気でした。明後日は、仙台で公演です。まだ寒いのかな?

2日間ゆっくりと体のメンテナンスをして、色々準備も進めています。
口惜しいのは、今日もヤクルトが巨人に負けたことですね。
ピッチャーは若手が出てきましたが、打線が湿っています。バレンティン・畠山・ミレッジ頑張れ!

近況報告欄は、舞台情報など更に詳しく更新しましたよ。

470小宮孝泰:2013/04/17(水) 19:55:02
広瀬川から荒川へ
「人生ガタゴト」仙台公演を終えました。
電力ホールという少々古い会館に満席で、大入り袋も頂きました。
何より凄かったのは、お客様の笑い声の大きさです。横浜よりも更に爆笑でした。しかもドッと受けて、すぐに静かになって次の台詞を聞いてくれたので、演者もリズムが取り易くて乗っていました。
左とん平さんは『こんなに受けると、俺は天才じゃねえかと勘違いしちゃうな』と笑ってました(^0^)
おそらく他の出演者の皆さんも、段々この芝居の良いリズムや受け所を掴んできたのでしょう。
上演時間が延びているわけではないので、良い状況だと思います。

仙台の夜は寒かったですね。
前の晩には、美味しい牛タンを食べました。なかなか分厚い牛タンでしたよ。
公演の前の空き時間に、小高い丘の上にある愛宕神社という所へ行きました。
青葉城址からの眺めに飽きた人におススメとホテルの小冊子に書いてあったので、ダイエットも兼ねて散策です。
小高いといっても、石段は200段以上ありましたから結構な運動量だったと思います。でも、樹齢350年のエドヒガン桜の古木が満開で、枝の下には超近代的な仙台の街並みが臨めるというなかなかのロケーションでした。
丘の下には広瀬川が流れ、思わず「青葉城恋歌」を口ずさんでいました。
結構好きなんですよ♪広瀬川、流れる岸辺♪が(^0^)

今日は、荒川にある遊園地で秋の芝居チラシ用の写真撮影でした。
小さな遊園地の中に、リタイアした都電の電車が公開されているのです。
秋の一人芝居3部作の、弁護士・駅員・落語家の3役に私が扮して撮りました。
どんな出来かは、乞うご期待下さい!

471平松俊範:2013/04/21(日) 22:14:07
中日劇場
小宮さんへ、今日はありがとうございました。
久しぶりに楽しく面白い演劇を観ることができました、
小宮さんが名古屋市や東海地区辺りでの出演があるから、私も演劇や一人芝居を
楽しく事ができます。ありがとうございます。

今日ビールを飲みながらに話していました、
「笑いが血糖値を下げる。」という村上和夫教授の情報です。
http://www.athome-academy.jp/archive/medicine/0000001028_all.html
http://mind-gene.com/
http://www.yell-cl.com/seikatsu.html
この様なデーター、情報があります。

私は糖尿の心配は今はありませんが、たくましく生き抜いた女性の人生を
自分に当てはめて観ることができ、勇気がわきました。
沢山の笑いもあり、健康になった気がします。

また、東海地区での出演がありました、駆けつけます。
健康に気を付けて下さい。

472小宮孝泰:2013/04/22(月) 11:06:31
中日劇場は10数年ぶり
平松俊範さん>早速の書込み有難うございました。
こちらこそ、いつも劇場へ足を運んで頂き嬉しい限りです。名鉄線の旅ご苦労様です。
村上和生教授の情報は、これから拝見します。
精神衛生上から言っても、”笑い”が重要であることは間違いないでしょう。私は喜劇をやりたくて芝居をやっているので、お客様に喜んで頂ければ何よりです。
是非、落語や一人芝居の出前公演も実現させましょう。こちらも体力・気力を充実させて励みます。
昨晩は整体に行きメンテナンスしましたから、ご心配なく。

そんな訳で、名古屋中日劇場の公演も終えました。
実は昨日の公演前に準備のストレッチをやっていたら、少し無理して体を伸ばしたので背中の筋肉を少々痛めました。怪我の予防でしているストレッチで体を痛めるとは、全くお恥ずかしい話しです(^0^)
舞台は無事務めましたが、帰京してすぐにかかりつけの整体に行ってきました。
軽い肉離れらしいです。今日は復活しています。

ところで名古屋の舞台もとても好評でした。
平松さんを始めとして、名古屋の知り合いも何人か来てくれて喜ばれました。
皆さん、浜木綿子さんと左とん平さんの会話が本当のアドリブなのか気になるようですね。
分り易く言えば、”台詞をアドリブのように、アドリブを台詞のように”言っているのが本当のところでしょうね。お2人とも、その辺は芸の達人です。
でも昨日は、特にアドリブらしき箇所が多かったのは事実です。
お2人が酒を飲む場面の怪しげな台詞の加減、浜座長がとん平師匠の肩にかけたコートの中途半端なかかり具合と怪獣ジャミラみたいになったその格好。滅多に吹かない私も舞台で笑っていました。
浜木綿子さんが、いきなりアドリブで私に質問してきたのにも少々驚きました。
何とか無事に返事はいたしましたよ(^0^)
そんなこんなで、楽しく仲良く舞台は進んでおります。

でも、お2人とも芝居の中身には日々真摯であります。
とん平師匠は、共演者の演技にいつも注目してアドバイスをくれます。それが次の日の舞台には反映している日々が続いている次第です。

それに名古屋では美味しいものばかり頂いておりました。
初日は、すき焼きに初鰹のタタキ。2日目は寿司の選び放題に、鮑と牛のステーキ。鮑も牛も柔らかかったなあ。昨日は、フレンチの食事会。大変に美味しくラッキーな3日間でした。こんな美食ばかりしていると体重増加が心配なので、楽屋の差し入れのお菓子を食べるのを自粛しました。夜9時過ぎに炭水化物を摂るのも控え始めました。そしたら現在は、元に戻りつつあります。このまま自制心を保つように努めます!
空き時間も有効に使って、先を見ながら旅を続けます。

大阪の皆さん、4月30日の落語会も是非よろしくね!

473小宮孝泰:2013/04/26(金) 14:48:58
甲府も終了
山梨の甲府コラニー文化ホールの公演を終えました。
演劇鑑賞会のお客さまだったので、いつもとは違うちょっと固い反応でした。
出演者からは『そんなに真面目に観るなよ』との声もありましたが、しっかり観て頂いているのは感じました。
とん平師匠と浜座長の掛け合いも今日は早めでした。
とん平師匠曰く、『こういう日に客の反応を追っかけて濃い芝居にすると、逆効果だ』そうです。なるほどね。

ちなみに同じ会館の大ホールでは槇原敬之のコンサートをやってました。
開演前に、若いお客さんがぞろぞろやってくるのを見て余計な期待をしていた我々は、高齢化した観賞会の観客層にちょっと面喰った次第でした(^0^)

福井へバス移動。冷たい雨が1日中降ってました。

翌日は休日。なんと私は、とん平師匠に誘われて慣れないゴルフをやりました。
クラブを握ってコースを回るなんて、20年ぶりくらいです。ご想像のように下手なのです。
スタートしてから間もなく、とん平師匠から『スコアつけなくてもいいや。今日は練習だ』と、有難いお言葉を頂戴しました(^0^)
キャディ代りも務めながら、非力な私は刻むゴルフを18ホール続けました。
とん平師匠は、さすがにシングルの腕前。とてもシニアとは思えない飛距離でした。お見事!

474ひとみ:2013/04/27(土) 15:52:17
楽しみ(^^)
ご無沙汰しております。いつも掲示板でご公演の様子など楽しみに拝見しています。いよいよ明日から大阪ですね!!残念ながら新歌舞伎座へはお伺いできませんが30日の落語会は必ず仕事終えたらとんでいきますのですごく楽しみにしていますo(*⌒O⌒)b暑かったり冷えたりするので風邪などひかれないようにがんばってくださいね(^^)

475小宮孝泰:2013/04/28(日) 08:25:22
エンゲル係数が・・・
ひとみさん>お久しぶりです。確かに春も盛りとは思えぬ寒さで困ります。
1日の間でも、脱いだり重ね着したりして自ら調節しています。
お芝居の方は残念でしたが、落語は是非どうぞ!ご予約の方は大丈夫でしょうか?

さて、福井県越前市の公演も楽しく演じ終えました。
26日は全国的に天候不良でしたよね。福井でも急に冷え込み、雨やら雹まで降りました。会場の屋根や窓を叩く雹の物音にビックリして、足もとの悪い中でのお客様の入りも不安だったのですが、そんな心配は杞憂でした。出演者も喜ぶほど反応も良く、カーテンコールの時に気づいたのですが、浜木綿子さんや大空眞弓さんの応援団扇を作って観ている方もいたほどです。
越前市の皆様、応援ありがとうございました。

福井の夜は、地元で一番美味しいと評判のお寿司屋さんに行きました。
ウニ、甘エビ、セミエビ、大トロ、中トロ、イカ、蟹、こはだ。どれもこれも絶品でした。しかも値段がリーズナブル。さすが日本海は海の幸のご当地です。
いつも食べ物の話ばかりですみません。でも美味しかったのです。
街の景色よりも、食べ物の印象ばかり残りますね(^0^)

そして、福井から大阪入りしました。
早速、焼き肉の本場・鶴橋で肉をいっぱい食べました。
あ、また食事の話ですね。この掲示板のエンゲル係数が上がる一方です。

476Gangsta Luv:2013/04/28(日) 23:58:10
はじめまして!
ラップ好きで、オールドスクールを聞き漁っていたところ、
MC Hammerのカバーをしていた小宮様に辿り着きました。

某動画サイトで当時(小宮様が41歳あたり?)のライブ映像見ました!!!

ダンスといい歌といい・・・小宮様の勇姿を存分に楽しませて頂きました(^-^)

私、82年産まれですので、当時の小宮様はリアルタイムでは御座いませんが、
今、この時、新鮮な気持ちで拝見させて頂きました。

恥ずかしながら、小宮様を始めて知ったのが最近なのですが、
ファンになりました!!!!

これから応援させて頂きます!

最強の「ハマ男の中のハマ男」ですね!!!!!

477小宮孝泰:2013/04/29(月) 20:03:14
新・新歌舞伎座も開きました
Gangsta Luvさん>初書き込み有り難うございます。
MCコミヤ関連で書き込みが来たのは久しぶりですね。あれは20年ちょっと前、私がまだ30代半ばの頃の楽曲です。元々生真面目な性格も手伝って、踊りも相当練習しましたね。空耳アワー感覚で作った「倦怠期です」も、私自身の性格をパロディにした「遣唐使です」も、両方とも歌詞作りも入念にやりました。ラップ音楽のパロディとしてのクウォリティも自信作であります。
しかし、あの歌の影響力には今更ながら自分でも驚きます。
でも20年以上も前ですからね。あれ以前も以降も役者として励んでいる次第です。
詳しくは、このHPの近況欄や、舞台歴、落語歴なんかを是非ご覧ください。
役者・小宮の応援をよろしくお願いいたします。

大阪新歌舞伎座の初日が開きました。
新しくなった新歌舞伎座は初めて、難波の以前の場所に出演したのは7年前になりますね。
舞台も楽屋もまだまだ新品で、3階席までもぐっと身近な感じのする良い劇場ですね。
カーテンコールで浜木綿子さんが『大阪は大好きです』と言ったら、一層盛り上がりました。
3日間4ステージ、楽しい舞台になるよう努めます。

話は変わって、我がヤクルトが巨人に3連勝です!!!
エラーもしますが、バレンティン様々ですね。
ただ他の打者が全然打てていない。特に畠山と田中。気持ちを切り替えて、踏ん張ってくれよ。新しいスタメンの川島や川崎に期待します。
ふと気付いたのですが、今年のヤクルトは名前に”川”の字が付いた選手が鍵を握ってますね。
ピッチャーは新人のライアン小川に、左の赤川と石川。上記の川島に川崎、監督も小川です。
”川”選手、頑張れ!!!

478小宮孝泰:2013/05/01(水) 10:14:20
大坂の夜は更けて
新歌舞伎座も無事終えました。
3日間・4ステージ全部満席でした。大阪でも受けましたから、どこでも大丈夫でしょう。
カーテンコールで何人かのお客様が舞台に近寄って、浜木綿子座長に昔からの友達みたいに話しかけてくるのには笑っちゃいました。人懐っこいっていうんですかね、大阪のお爺ちゃんお婆ちゃんは?客席係の人に制止されると、逆切れして怒っているのがまた可笑しかったです。係の人は大変でしょうけど(^0^)

30日の夜は、かい枝さんと落語会でした。
JRの天満という駅近くで、”箕面の地ビール”が売りのビアホールの2階が会場でした。
そこで落語会をやるのは初めてらしく、高座の設営を含めて、客席作り・照明設置等々、全部私たちの手作りでした。
かい枝さんは、さすがにそういうことに長けていて、座布団や非毛氈の布・三色の定式幕など全て自分で持ち込んで対応していました。どんな場所でも寄席にしてしまうんですね。エライ!
少々階下の一般客の声がうるさかったですが、お客様は却って集中して聞いてくださり、オープニングの2人のトークから、主任の私の「厩火事」のサゲまで落語を楽しんでいただけたようです。
会場にお越しの大阪の方、是非ここに感想をお願いいたします。

猪瀬都知事の発言が、オリンピック招致に水を差したと話題になってますが、
私たちの次の目的地は富山です。

479Gangsta Luv:2013/05/01(水) 22:23:01
本日もお勤め
ご苦労様です!
私、本日(も)重労働でしたw

大阪のお爺ちゃんお婆ちゃんパワー、ハンパなさそうですね。。
笑って済ませられるコミヤさま、リスペクトです!!

先の投稿、失礼致しました!
30代中頃の楽曲なのですね。

遣唐使、傑作ですwww
現在の私も、会社でこんな感じです(泣)

小宮さまのドラマ・映画等、見漁っております。
調整ができればイベント等にも行きたいです。

明日もテンション上げてがんばりましょう!!!

480satomi:2013/05/02(木) 16:46:27
落語会
新歌舞伎座公演と落語会、おつかれさまでした!

移転後の新歌舞伎座には初めて行きましたが、とても綺麗な商業施設で驚きました。
近鉄劇場跡ということもあり、感慨深かったです。
お芝居のほうは、期待を裏切らない面白さで、浜さんとん平さんの場面はアドリブなのか台詞なのか
わからない絶妙なタイミングの掛け合いが最高でした。劇中のお二人の関係も素敵です。
喜劇ではあるものの、苦労をされている人たちのなかである意味普通の人である小宮さんのキャラクターが
絡むことでホッとできる場面だったように思います。
原作にも興味があったので観られてよかったです。

落語会は、いろいろご苦労されたようですが、とても楽しい会でした。
高座はやや無理があったようにも思いますが、よく見えましたし、階下の声などもそれほど気にはなりませんでした。
厩火事は初めて拝見しましたが、お崎さんの旦那への想いや悩む様子がわかりやすく表現されていて面白かったです。
同性としてはちょっと切ないオチですが、落語ではありがちですね。
途中の猿や唐土のやりとりも笑えるので、また機会があれば拝見したいです。

舞台もあと少し旅が続くと思いますが、体調に気をつけて楽しく演じてください。

481小宮孝泰:2013/05/03(金) 09:56:18
白エビとホタルイカの街
富山のOFF日に、話題の新路面電車・ポートラムに乗りました。
行先はもちろん富山港です。5月とは思えない風の冷たさでしたが、海の匂いが私にはご馳走でした。
自力で上る展望台はちょっとくたびれましたが、海も山も眺めは上々でした。
それと古い港町の街並みの中に、カフェレストランも付いたレトロでオシャレな洋品屋さんを発見しました。店のご主人も味のある小父さんで、『洋品とは洋服のことだけでなく、財布や小物を含めた全ての洋物のことですよ』と、考えたら尤もなことを教えられました。
この店では人懐っこい猫が数匹出迎えてくれました。猫がご主人に好物のクリームをおねだりしている間に、私はアフタヌーンティーを楽しみました。ちょっとゆったりした一人旅の感覚でしたね。
帰りのトラムの車内には、これが売りの女性アテンダントもいて、先頭車両の一番前の席に陣取った私は誰が見ても普通の観光客でした。

この日は、午前中にオルビスという小劇場にも挨拶に行きました。
ここは富山駅前ビルの中にある、なかなか面白い円形の空間の劇場です。8年くらい前に、ここで私の一人芝居「接見」をやったことがあります。館長さんは立川志の輔さんと高校の同級生だったそうで、志の輔さんも以前はここの常連出演者だったそうです。私が明大落研の後輩だということもご存知でした。
久しぶりに訪れた劇場は、やっぱり地方都市にしては画期的な空間で、高校演劇や市民の発表会にも盛んに使われていて稼働率も高いそうです。ちょっと見習うべき地方の小劇場ですね。
私の一人芝居「線路は続くよどこまでも」と「先代」も、さり気なく売り込んでおきました。

話は少し戻りますが、なんばパークスシネマで、映画「リンカーン」を観ました。
シネコンの大スクリーンの前から2列目の席だったんで、ちょっと観難かったですね。
噂通りに格調のある映画でした。殺戮シーンを出来るだけ排除しているのに、戦争の悲惨さは充分伝わりましたし、北部では政治闘争も激しいのに一部の人間はオペラ鑑賞までしている場面の効果的な絵のつながりで、苦境に立たされる南部との時局の対比も感じました。
アカデミー主演男優賞のダニエル・デイ・ルイスは、さすがの名演でしたね。苦悩する大統領を訥々と、時に政治家らしいユーモアを交えて饒舌に、静かながら緩急をつけた演技は緻密でした。1度だけ声を荒げる場面も効果的で、リンカーンの激情が伝わりました。大統領夫人も素晴らしかったですが、奴隷解放の急進派であるトミー・リー・ジョーンズの演技が印象に残りました。ネタばれになるので明かしませんが、彼の最後の場面は『そうだったのか』と思わせるに充分で、思わず泣けてしまいました。
もちろん、どの脇役も素晴らしかったのは言うまでもありません。
やっぱり、こんな映画に出たいもんですね。

482ひとみ:2013/05/03(金) 21:28:40
大阪の
落語会を拝見することができてほんとによかったです(^-^)今回少し遅れて会場に入ったのですが座るところがないのかと思ったぐらいいっぱいで(^^;)))かい枝さんの英語落語は初めてでしたがおもしろかったです。小宮さんの一席では、夫婦喧嘩は犬も…なんて感じで怒ったりのろけたりがおかしく(^^)ほんとはもう一席あったらなと思ってました(^.^)でもライトが暑そうだったのでたいへんでしたよね(^-^;?? こういう機会に参加できてほんとに楽しかったです。ありがとうございましたm(__)mまた大阪で舞台、落語etc.を拝見できる日を楽しみにお待ちしています!!??あとの旅公演お体に気をつけてがんばってください(*^^*)

483小宮孝泰:2013/05/04(土) 10:46:19
クロスランドおやべ
富山市からバスで1時間、クロスランドおやべ公演も無事終了。
おやべしは、小矢部市と書きます。カタカナ名前の劇場に相応しい街並みがあるのかと思ったら、会場の周りは田植え始まったばかりの田んぼと畑でした。その中に突然ポツンと展望台が立ち、行楽施設があり、パターゴルフ場があり、多目的ホールの劇場がありました。
それでも、ホール内は円形の天井桟敷席もある総数932の豪華な客席です。常駐の係の方に聞いたら、やっぱりバブル期に出来た建築物でした。
しかし、この日も満席のお客様でしたね。浜座長&とん平師匠の会話の伸びやかさは、いよいよ佳境に入ってきまして、お客様も大喜びです。
芝居をはねて、夕陽を浴びた立山連峰を望みながら我が一団はバスで帰路についたのでした。

富山城址公園の近くにあるお寿司屋さんに行きましたよ。
ここは左とん平さんの古くからの知人のお店だそうで、東京出身の二代目若旦那の店長と極親しそうに昔話に花を咲かせていらっしゃいました。
その日の昼間から港町観光でお腹も空いていて、色んな観光情報で新鮮な魚介類、特に白エビとホタルイカが食べたくて仕方なかった私には、その日のベストなお店でした。
期待通り白エビの甘くてトロっとして美味しいこと。職人さんが手で剥いた甘エビ数十匹の旨味が、瞬時に口に広がります。
ホタルイカも刺身です。ボイルじゃありません。軟骨を抜いた身の新鮮な味と食感。手を加えて味付けした腹ワタの甘苦味。カニ味噌よりも美味しかったですよ。
他にも、キスの昆布じめ、煮ハマグリ、中トロ、れんこ鯛、鉄火巻きと頂きました。
壁の値段表を見たら、一人で行っても安心そうだったので、いつかまた行きたいなあ

484小宮孝泰:2013/05/05(日) 10:52:13
富山ぶらり食べ歩き
皆さま、書き込み色々有り難うございます。
Gangsta Luvさん>やはり大阪パワーはすごいのです。地元の方も言ってました。
私の出演番組は、プロフィール欄・日記欄からも探せますよ。近況欄では最新のものが分かります。
東京での芝居や落語には是非ご来場ください。ご期待に添うよう励みます。

satomiさん>一騒動ありましたが(^0^)大過なくて良かったですね。
「厩火事」のおさきさんは、現在私が得意とする落語登場人物の一人です。一人芝居といい、どうもこの頃女性役が評判良いみたいですね。
「人生ガタゴト…」の方も佳境です。浜座長と左とん平師匠のコンビは抜群ですよね。
私の方は、写楽くんからもちょっと褒められましたし、共演の遠藤久美子さんからも『台本を読んだ時に、小宮さんの役があんなに面白くなるとは思いませんでした。ただの真面目な役だと思ってました』と、一応お褒めの言葉を頂きました。褒められ好きなんでここに書いてしまいました(^0^)

ひとみさん>1年ぶりの大阪の落語会を聞いていただけてよかったです。
落語ネタも増やしますが、本業の俳優でもまた大阪に来たいと思います。


富山でまた1日OFFでした。
この日は市内を歩きましたね。4時間は歩いたでしょう。市電も乗ったし、食べたし。
この日は食べたいものがたくさんありました。遅い朝食を食べに行こうと、左とん平師匠のおススメだったオムライスの店「小馬」を目指していたら、そのとん平師匠たちが散策するのに遭遇しましてご馳走になりました。
店内は女子大生の一群や若い家族連れで賑やかで、40代〜70代まで揃っていた我々4人組は異質でした。
フワフワのオムレツとデミグラスソースがかかったオムライスは美味滋養でした。付け合わせのサラダのドレッシングも美味しかったです。この「小馬」は、喫茶店としても富山市民に人気があるようですよ。

それから今日も白エビを食べるぞと、共演者の方の推薦の回転寿司屋さんを目指しました。そこは市電に乗って終点の南富山駅下車、更に徒歩15分の郊外型の店でした。
でも、GWとうこともあって店の外まで長蛇の列。待ち時間1時間と聞いて、食事は諦めました。でもネタの種類やお値段はちゃんとチェックしました。いつかの再来を期します。

予定を変更して城址大通りを駅方面に戻り、「厩火事」をぶつぶつ繰りながら歩いて30分、近代美術館で一服して更に15分闊歩して、今度は市電のグランドぷらざ停車場側のラーメン屋「大喜」に到着。ここは”富山ブラックラーメン”の元祖で有名だそうです。”富山ブラックラーメン”とは、戦後すぐに創業者が労働者向けに作った塩辛い汁と太麺を受け継ぎ、塩辛メンマと大盛りチャーシューのラーメンのことです。確かに塩辛いですが美味しかった。ボリウムも満点(今日は食べきれず)。一色の価値がある富山の一品でした。

そこから総曲輪(そうがわ、と読みます)通りの中にある立川志の輔さんプロデュースの演芸ホール「てるてる亭」をチラ見して、デパートのDAIWAを通り過ぎようとしたところ、そのデパートのビル内に不思議な古美術屋さんを発見。武者小路実篤が描いた茄子の絵に、¥30,000の値段がつき、”本日のサービス品”としてあります。古美術屋でサービス品は可笑しいですよね。棟方志向の版画も”鑑定書なし、早い人勝ち”としてあります。店主に色々聞いた話は、また後ほど。

ぶらぶら歩いて、市電の丸の内停車場の辺りでは、雰囲気のある釣具屋さんを発見。ふらっと入ると、初老の女主人が出てきて『うちは富山で一番古い釣具屋だよ』とおっしゃる。それから富山の釣りの仕方の特徴を教わりました、最近はルアー釣りが圧倒的に多いそうですよ。3000種類の、鮎のどぶ釣り用の毛バリも見せていただきました。
今日は、まるで「ぶらり途中下車の旅」ですね。

またまた市電に乗って神通川を渡って富山大学を目指します。別に大した目的はありませんでした。川が見たかったのです。
県営野球場をのグランド整備しているのをチラ見して、富山大学のキャンパスにお邪魔しました。
ここでは、学生さん達を横に見ながら、自分の学生時代なんかも思い出しながら、一人芝居「先代」の台詞を暫し思い出し稽古しました。
てくてく歩いて富山城址公園まで。一昨日美味しい寿司を頂いたお店にご挨拶して、城址公園を前とは別ルートから突っ切ります。SL機関車の展示に出くわしたり、女子高生のダンスの稽古を眺めたり、白黒ぶちの猫に出会ったり、夕方にようやく宿に着いたのです。ああ、くたびれた。

実は夜には、名古屋コーチンのお店で食事会もありましたが、また後ほど。

485小宮孝泰:2013/05/07(火) 11:09:20
一色は一色
富山の食べ歩きで、大喜のブラックラーメンは”一色の価値”は、”一食の価値”の誤りです。訂正します。
実は、掲示板の機能が調子が悪くて、自分の原稿の編集がうまくできませんので、記します。

昨日は浅草公会堂で、ラサール石井くん演出、クレージー剣バンド座長の歌謡芝居とライブを観て来ました。とても良かったです。
詳細は後ほど。ちょっとだけ帰京してました。

486小宮孝泰:2013/05/07(火) 11:10:47
また間違えた
下記のタイトルは”一色は、一食”としたかったのです。お恥ずかしい。

487小宮孝泰:2013/05/10(金) 14:23:33
松本から高知へ
昨日、高知入りしました。
昨夜は大空眞弓さんのご招待で、地元の皿鉢(さわち)料理を頂きました。
今が旬の鰹のたたきが本当に美味しかった。表通りに面した調理場では、本物の藁で鰹をじゃんじゃん焙っていました。その焙った香りが舌にも美味しいのです。
食事の後には、かつて私たちの劇団七曜日の後輩であったY君を呼び出して、ひろめ市場のフードコートみたいな屋内屋台の店で飲みました。Y君は高知出身で、現在は帰郷してこちらで働いています。3軒目まで行って、懐かしい話や近況で盛り上がりました。

さて、その前に長野県松本の公演も終えています。
会場の松本市民・芸術館は超スゴイ劇場でした。おそらく日本一、いや世界にも類を見ないような立派なホールでした。
こういう場合に私が褒めるのは、外観や客席の見た目の立派さではありません。内容です。
この劇場のすごい所は、出演者の使い勝手や快適さを熟慮している点です。
ヨーロッパ調に造られた大ホールの豪華な客席はモダンなブラックホールで、音響設備も完璧です。敷地の広い巨大な館内には300席位の小ホールもあり、こちらも一度は舞台に立ってみたい劇場でした。
大ホールと小ホールを繋ぐのは、広々としてシンプルでモダンなホワイエ(ロビー)です。
更に驚くのは、大ーホールの舞台奥には広くて天井の高い大空間があります。私は巨大な舞台セットでも置くのかなと思っていたら、そうではありません。この空間には、左右の壁からもう一つの実験劇場の設備がせり出してくるのだそうです。つまり、斬新な演劇も出来れば、円形劇場のように360度の方向から観られる演劇も可能なのです。

楽屋は広くて部屋数も多いし個室の楽屋もたくさんあります。船室を思わせる丸窓からの採光も素敵でした。しかも窓の外には、湧水で作られた池があって、自然公園のようになっています。これなら外国からのオペラの大集団を呼んでも備えは万全です。
楽屋のロビーも広くて、ゆったりと椅子が並べられていて、特大のTVモニターでは生の舞台の模様が正しく劇場ライブ中継のように見られます。
喫煙する人は、先程の自然公園池の草花を眺めながら屋外のベンチで過ごせます。まるで高原の一風景です。丁度その日は気候も良くて、カエルの鳴き始めた声も耳にしました。さすがリゾート地の劇場ですね。
実はこの劇場を監修しているのは、演出家の串田和美さんだそうです。納得ですね。
何で私がこんなに色々知っているかというと、感激して事務所に挨拶に行ったら旧知の演劇プロデューサーの女性がいて、全部説明してくれたからです。こういう有能な劇場制作者の存在も劇場には欠かせません。劇場は、それ自体が生きているのです。

良いこと尽くめのこの日の公演は満席の大成功でした。私も舞台に立てて嬉しかったです。
さらに、小ホールに魅せられた私が先の女性プロデューサーに自分の一人芝居を売り込んだのは言うまでもありません(^0^)

488小宮孝泰:2013/05/11(土) 22:40:57
軍港の町、呉
高知県民文化ホール公演も盛況でした。
ただ、若干お客様がおとなしかったかも知れませんね。爆笑に近い笑いに慣れてきてしまっているので、少し物足りませんでした。贅沢な感想ですが。
こんな日の左とん平師匠は、自分の信念通りにあっさり目でした。

この日は、後輩のY君と痛飲しました。
楽屋に届けてくれた地元の田舎寿司が美味しかったこと。楽屋の皆が喜んでくれたこと。Y君の実家の竹細工屋さんのこと。当日の芝居の感想。昔一緒にやった芝居の思い出などなど話題は盛り沢山。酒の肴は、この日も鰹がメインでした。

今日はバスで瀬戸大橋を渡り、呉へと向かいました。
天気が悪かったので、瀬戸内海は霧で白く霞んで見えなかったのが残念。
早めに到着した呉では、呉といえば『大和ミュージアム』の記念館をじっくり見ましたよ。
高知では、はりまや橋に高知城、地元の商店街を散歩と、俄か観光も楽しんでいます。

489小宮孝泰:2013/05/13(月) 11:03:49
呉から高松へ
呉市文化ホール公演、久々の快晴の日和でした。
私的に言うと、少しお客さんの反応に麻痺してきたかもしれません。
でも浜座長と左とん平師匠の会話は、定型を守らない見事なバランス感覚で進んでいます。
きっと、私もお二人の芝居を参考にした方が良いのだと思います。
私の場合は良きにつけ悪しきにつけ、自分からは芝居を崩さない傾向にありますからね。もちろん相手役の変化にはビビッドに反応しますよ。今日だってお二人との絡みの場面では、ちょこちょことアドリブ的な台詞を振られましたからね。
もう少々自ら自由になれたら、私の演技も変わるかもしれませんね。

呉の夜は、お好み焼きでした。もちろん広島風です。
でも、お好み焼きより、ホルモン焼きや焼きそばの方が印象に残ってしまいました。
これから瀬戸内海を渡って、高松に向かいます。
旅の終わりが、段々見えてきました。

490小宮孝泰:2013/05/14(火) 22:43:47
夏日和がやってきた
高松アルファあなぶき公演も大賑わいで終えました。
おそらく仙台で爆笑を誘った舞台以来の受け方だったと思います。
小ホールとはいえ会場は2階までびっちり満席で、驚いたのは発売開始10分でチケットが売り切れたらしいことです。私たちは劇団新感線でも、ジャニーズ事務所でもありません。かなり平均年齢の高い臨時劇団です。そんなに人気があるとは思ってもいませんでした。大人の大衆娯楽として誇っていい芝居なのだと改めて感じました。

公演終了後、まだ日も高かったので高松港を散策しました。
ホテルで自転車をレンタルしていたので、少し遠出をして防波堤の突端の灯台まで行ってみました。
ウォーキングする外人、景色を眺めるカップル、談笑する老人たち。
竿を出しているお爺ちゃんは、私の目の前で2匹の小魚を釣り上げました。
自転車のペダルを漕いでいると、日差しは強いのに風はひんやりとして気持ちが良かったです。良い季節の海を眺めることが出来ました。

そういえば再び渡った瀬戸大橋からは、打って変わった快晴の青空と瀬戸内海らしい青い海が見えました。昨日からはTシャツ1枚で過ごせる暑さでしたね。
でもって今回の旅も残すところ、あと2公演です。気を引き締めましょう。

491小宮孝泰:2013/05/18(土) 21:38:49
ヤクルト連勝!
帰京して1日OFF
昨晩は劇団カムカムミニキーナ「熊の親切」観劇
久しぶりに東京の役者仲間と飲みました。演出の松村武さんと落語芝居の打ち合わせも。
徳島も終えて、今回の旅も栃木県小山公演を残すだけです。
徳島文化センターは、ちょっと古い劇場でしたね。オケピにあたる場所にもイスを並べてお客さんを詰めているのが微笑ましかったです。
あのオケピは、残念ながらそう何度も使ってはいないでしょうね。
劇場の運営は難しい。

徳島の夜は、旅の終りということもあって、出演者が多く集まる飲み会となりました。何だか途中から、大空眞由美さんを中心に映画談義になって、私も熱弁をふるってしまった次第です。これで終りだと思うとやはりちょっと不思議な気分です。

明日の朝は、「仮面ライダー」の放送がありますよ。
来週も出ています。来週は更に先の撮影もありますよ。お楽しみに!
ヤクルト、今晩も辛くも勝利です(^0^)

492小宮孝泰:2013/05/20(月) 16:50:30
小山で千秋楽でした
「人生は、ガタゴト列車に乗って…」千秋楽を無事終えました。
最後の栃木県小山のお客様は、楽屋でも評判になるくらい反応が良くて嬉しかったです。浜木綿子さんと、左とん平師匠の掛け合いはいつにも増して自由度が高く、レベルも高かったですね。
浜座長が、とん平師匠に”らくだのコート”を投げかける場面は、そのコートがあまりにも見事に師匠の頭から体をすっぽり覆ったので、滅多に舞台で吹かない私も笑ってしまいました。ああいうのは名コンビのなせる技でしょう。
とん平師匠は、最後の場面ではこの日だけ『これから小山行って演説をやるんだ。小山の客は良いんだよね』と、ファンサービスの台詞を口にしました。色々と用意してるんですね。見習いましょう。
そんなこんなで少々公演時間が伸びましたが、有終の美に相応しい公演でした。

帰りの新幹線の待ち時間に、とん平師匠たちと駅構内で乾杯していましたら、『さっき舞台を観ましたよ。面白かったです』と大勢のお客様から声を掛けられました。とん平師匠は皆さんと気さくに握手をしていらっしゃいました。

さあ春の公演が全て終了しましたが、実は同じ芝居が9月と10月にもあるのです。
でも左とん平師匠や、逢坂じゅん師匠は出られません。新しいキャストで再スタートです。

493小宮孝泰:2013/05/21(火) 10:06:34
書き込みをどうぞ!
このところ、どうも「人生ガタゴト」の私の食べログみたいな掲示板になってますね(^0^)
季節も変わりましたところで、私も話題を変えていきます。
是非、皆様の近況や話題を書き込んでください。ドラマや舞台の感想もね。

494satomi:2013/05/21(火) 11:14:03
おつかれさまでした!
遅くなりましたが、公演おつかれさまでした!!
無事に大千秋楽を迎えられて何より。おめでとうございます!
旅も長くて、楽しいながらお疲れになったのではないでしょうか。
なかなか訪問できないうちに終わってしまいました。。

千秋楽のコートの件は、やはりそういうときに何かが降りてくるのかななんて感心しました。さすがですね!

まつもと市民芸術館は一度伺ったことがあるのですが、私も大好きな劇場です(^^)
内部もそんなに行き届いた劇場だなんて、なかなか聞くことのできない感想をありがとうございます。
ちょっと遠いですが、あちらで一人芝居が観れる日があればすごくうれしいです。

多くの地方で公演されて、たくさんの方が喜ばれていることでしょう〜
大阪でももっと来てほしいと思いますが、贅沢ですね。

随分日が経ちましたが、その節はご心配ご迷惑をおかけしました。
最近までちょっと支障がありましたが、ほぼ完治です。お騒がせいたしました(^^;

495shouko:2013/05/22(水) 11:28:05
映画じんじん
小宮さん、お久しぶりです。
ここのところ、バタバタしていて、ここにお邪魔するのも間が空いてしまいました。

5/20(月)銀座ブロッサムでの試写会、大樹監督から案内もらって、同じく同級生女子?とふたりで行ってきました!
小宮さん、地元の人かと勘違いするほどすっかり溶け込んでいましたね〜。
絵本読みのところでは、楽しそうでした。

全体、映画の内容も誰にでもわかりやすくて、心温まる内容。
北海道の自然がよくマッチしていて、よい映画でした。
音楽も良かったです。

またタイミングあえば、小宮さんの落語会や舞台におじゃましたいと思っています。
これから暑くなってきますし、体調管理が難しい時期ですが、また期待しています。

496小宮孝泰:2013/05/22(水) 23:36:10
書き込み
satomiさん>早速の書き込みありがとうございます。
まずは、お怪我が軽くてよかったです。お互いに階段には気をつけましょう(^0^)
まつもと市民芸術館まで知っているとは恐れ入ります。いつか一人芝居をやりたいですね。秋の3本立てには、プロデューサーに観に来てもらうつもりです。「線路は続くよどこまでも」になるでしょうかね?
夏の大阪ライブは企画進行中です。お楽しみに!

shoukoさん>お久しぶりです。映画「じんじん」をご覧になったのですね。
確かに北海道を始めとしたロケ地が美しかったですね。
私は大地さんとB作さんの2人だけの場面が一番印象に残っています。
それと、幼い頃に別れた娘を想う主人公の姿に”記憶って切ないなあ”と感じてしまった次第です。
ご指摘の通り、私の役は完全に地元に溶け込んでしまっていて、思わず見落としてしまうほどでしたね(^0^)
「じんじん」は、今夏から徐々に全国で公開していきます。
皆様それぞれの地域の映画館で、是非観て下さい。

「仮面ライダー・ウィザード」42話の撮影を昨日終えました。
ちょっとお下劣なギャグをやっています(下ネタじゃないですよ)。子供に受けるかな?放送は7月7日(日)の予定です。お楽しみに!

8月24日(土)の役者の落語会「ごらく亭」のチラシがもうすぐ出来上がります。
今年は、新しいゲストも加わりますよ。
秋の一人芝居3本立ての打ち合わせをしました。
体力と気力の限界に挑む公演内容がほぼ決まりました。後は私のスタミナと脳細胞に期待しましょう(^0^)
どちらも、お楽しみに!

497小宮孝泰:2013/05/26(日) 22:03:43
緑の濃い杉並区
夏日が続いていますね。
今日は、杉並区の公園や善福寺川辺りを気の向くままに散歩しました。
緑が多いのに嬉しくなって、森林浴でも出来そうな木立の中をずんずん歩いてたら、今年初めて蚊に食われました(^0^)そのくらい木が鬱蒼としている所が多かったです。
歩いている間は落語「寝床」の稽古、帰宅してからは明日のワークショップと「先代」の台詞の稽古。
そうなんです。覚えなきゃいけない台詞がいっぱいです。
今年は秋の終りまで、この調子の連続だと思います。休日こそ練習です。

昨日は別の映画監督のワークショップに参加して、若い女優さんの相手役をバッティング・一チャーのようにやらされました。まあ、面白かったですけど、でも疲れました。
先週も映画人の集いに参加したりして、映画出演のきっかけを探しています。

498小宮孝泰:2013/05/30(木) 11:45:00
芝居と映画とワークショップと
続々と映画監督のワークショップに参加しています。
先日は「パッチギ・LOVE&PEACE」のプロデューサーでもある方のクラスに参加しました。これは秋にやる芝居のキャスティングのオーディションも兼ねていたようです。
ただ私の場合は秋はもう芝居でぎっしり詰まっているので、一般参加でした。
刑事の取調室のコント風な芝居が台本でした。
この”コント風”というところが味噌で、喜劇ではあるのですが、演じ方によってはリアルな劇にも大仰な芝居にもなってしまいます。実際に参加者の中には、監督からかなりダメ出しを頂戴している女優さん達もいました。それで、最初は皆さん緊張でガチガチになっていました。
私にもそんな緊張の経験はあるので、逆にそれを回避する術も知っています(^0^)喜劇は専門分野でもありますので、それなりに自由に演じさせてもらいました。幸い、チームを組んだ俳優さん達も演技感が有り、2度目に同じメンバーで臨んだ時には、短時間のリハーサルにしては出来の良いコメディになっていた実感がありました。
芝居は、相手をよく見て、よく聞いて、良い距離感を選ぶのが好ましいです。私も感じたまま自由に動きました。

翌日に赤坂レッドシアターで観た芝居「厄介払い」でも、それを如実に感じました。
星屑の会の水谷龍二さんの作・演出で、田島令子さんと渡辺徹さんの2人芝居です。お2人ともその辺は相当達者でした。シンプルな脚本なのですが、可笑しみも深みもあるのです。2人の俳優が脚本を立体化させてくれているのです。同じ日に風間杜夫さんも観劇していて、僕と似たようなところで笑ったり納得したりしていました。
日曜日までやっているそうで、まだまだ当日券もあるそうです。よかったら皆さんどうぞ!うーん、宣伝になってしまいましたね(^0^)

同じ日に、映画「十五の春〜旅立ちの島唄」も観ました。
これは先週のワークショップの監督に薦められた作品です。南大東島という、よく天気予報で紹介される島の少女の物語です。大竹しのぶや小林薫のような俳優も出ていますが、多くは地元の方の出演です。当然、良くも悪しくも島のナチュラルな感じが伝わります。映画のモンタージュも演技も、技巧に走らず島時間を描いています。素直に愚直です。
私はふとした瞬間に、風景や自然の音、三線が奏でる曲や抑えた挿入音楽、地元の少女の実感のある表情や涙に、それぞれの役者さんの削ぎ落とした演技に、主役の少女の歌声や淡々とした長台詞に、何だか涙が流れてきてしまいました。
クレーンで運ばれてでしか乗船できないような荒い海の港しか持たぬ島は、やはり私の呼吸している世界の時間速度や距離感とは違うのですが、何だか憧れたり懐かしくなったりしてしまうのです。
私の好きな”海”があるのも要因でしょうね。やっぱり映画はいいです。

499小宮孝泰:2013/06/07(金) 21:28:32
ドラマのお知らせやら
出演ドラマのお知らせです。
来週の水曜日、6月12日(水)TV東京系/夜9時から放送です。
TV東京・水曜ミステリー9/鉄道捜査官・清村公三郎10
「男たちの宿命を乗せ、SLの慟哭が奥大井に響く」(仮題です)
小林稔侍さん主演の人気シリーズ・第10話です。
私は、事件が起きた東京駅のホテルの所轄刑事の役。刑事役は久しぶですり。
典型的な刑事の役ですね。でも、なるべくリアルになるように心掛けました。意外に良い出来なんじゃないかと自分では期待してますので、放送が楽しみです。
皆さんもチェックして下さい。

色々オーディションも受けています。57才でもへっちゃらです(^0^)
吉報が決まりましたら、またご報告します。

明日は、なかなか凄い落語会に出演です。

500小宮孝泰:2013/06/09(日) 21:12:22
佐世保バーガー、4回目!
佐世保の「かっちぇて落語会」に行ってきました。
近況欄にもあるように、今回は何と国民的ガッテン噺家・立川志の輔さんの独演会のゲストでした。
大学の落研の先輩・志の輔さんと共演するのは初めてです。
私は「寝床」のマクラで『今日はいつもより緊張しています』と言ったら、自分の言葉に呪縛されるようにカチカチになってしまい、噺の冒頭からミスを連発。練習はこなしているので噺は前に進みましたが、内心は冷や汗だらけで、受けもいまいちでした。
失敗から良い教訓を学ぶしかありません。残念・無念!!!

一方、志の輔さんは抜群の安定感で、「親の顔」でお客様の爆笑を誘い、主任ネタの「八五郎出世」では、笑いから涙へ見事に客を引きこみ、客席からは感嘆と涙と興奮の嵐を得ていました。帰りがけのお客さんからは賞賛の声が絶大だったようです。

恒例の子供落語は、いつにも増して好評でした。司会とプロデュースの放送作家Eさんは、今回も泣いていました(^0^)
それと、子供とお母さんの間で「仮面ライダー」の警察署長役が人気でした。こんなのは嬉しいですね。
佐世保の夜が盛り上がったのは言うまでもありません。
それと、今回は志の輔さんとずいぶん芸談のような話が出来ました。ためになる話もいっぱい聞けました。
Eさん、ありがとう!

501nanasuke:2013/06/17(月) 17:42:54
ご報告
小宮さん、ご無沙汰しておりますm(_ _)m

おかげさまで、ようやく障がい者施設で支援員として働くことが決まりました。
週4日勤務の非常勤パートですが、福祉系の資格をとる勉強をしながらの勤務なので、こちらの希望通りのカタチです。
リハビリテーション技士養成校を体調を崩して以来約7年間、アルバイトやパートに応募しても落とされ続けたのですが、職業訓練で6ヶ月学校に通ったことも評価されたようです。
小宮さんのお優しいコメントに助けていただきました。
ありがとうございました。

時間の調整は難しくなりましたが、舞台を拝見できる機会は多くなるかもしれません。
まだ慣れていないので休日はバテバテですが・・・(笑)
またお目にかかれることを楽しみにしております。

502小宮孝泰:2013/06/19(水) 14:09:56
おめでとう
nanasukesan>お久しぶりです。そして、ご就職おめでとうございます。
仕事をしながら資格取得にも励み、それが誰かの役に立つなんて素敵なことじゃないですか。
よかったですね。お母さんも一安心でしょう。
まずはお仕事頑張ってください。仕事ですから大変な事もあるでしょう。何とか踏ん張って下さい。
私の芝居や落語は、余裕がある時に遊びに来ていただければいいですよ(^0^)
良い舞台を作って、お待ちしています!

さて皆様、この間の鉄道刑事のドラマは如何だったでしょうか?
出番が少なかったな?でも、私なりにリアルに演じてたんですけどね。
監督さんは、せっかちで短気な方で、スタッフも役者も怒鳴られたり蹴られたり(^0^)一見すごく大変そうでした。怒鳴られてビビッて台詞が出てこなくなった役者さんもいたそうです。でも怒っているのはふりで、本当は良い物を作ろうと熱心な監督さんでした。
ちなみに私はそういう監督だと知っていたし、面識もあったので入念に準備して現場に臨んでいたから、私には雷は落ちませんでした。

燐光群の芝居「帰還」を観ました。
ダムの底に沈んだ村の治水の謎や村の離散と浮沈、土木関係の公共事業の虚と実など、燐光群ならではの硬派な社会劇。前半の村の歴史や説明、コロスの様なアジる台詞は少々疲れましたが、後半では人間ドラマが待っていて引きこまれました。
『昔、陸軍。いま国交省。どちらも一度前に進んだら引き返せない』とう台詞が笑えた
終演後のアフタートークでは、二兎社の作・演出の永井愛さんが、『昔の共産党党員の会議では、白熱した議論は乱暴な男口調で闘わせていたが、その後の労働歌の合唱になると皆ファルセット(裏声)だった』というのは可笑しかったなあ。

映画「天使の分け前」を観ました。
性悪な若者に手こずりながらも、闇の中に光が見える者には優しい手を差し伸べる太っちょの中年おじさんが一番気に入りました。人は、やはり出会いで人生が変わるのです。
主役の青年も悪仲間も、イギリス北部の風景も良い。私には懐かしいエジンバラ城も出てきましたよ。

503nanasuke:2013/06/22(土) 21:42:50
ありがとうございます!
小宮さん、こんばんは!

今日は梅雨の合間の曇り空、すこし涼しい一日でした。
あたたかいお言葉ありがとうございます。
仕事のほうは、毎日失敗だらけです。
以前だったら、そういう自分にイラだっていたかもしれませんが、いまは自分の身の丈に合った「失敗」で、自分である以上しかたないなとのらりくらり身をかわそうとしている自分もいる気がしています。
疲れはしますが、楽しいです。
くったくたになって帰ってくる幸せをかみしめています。
仕事を始めたばかりですので余裕がありませんが、舞台や落語にうかがう機会はつくりたいと思っています。
働いて、舞台を観にいくこころのゆとりがある自分、っていうのも自分の理想像ですので。
小宮さんの舞台は毎回裏切りませんから!

504小宮孝泰:2013/06/28(金) 22:54:51
今年で2席目の落語の新ネタ
nanasukeさん>身の丈が一番ですよ。
背伸びしたい時もありますが、良いカッコしいはしない方がいいですね。
役者も自分を良く見せようとしてばかりいると、やり損ねます。
失敗も自分の個性だと思うくらいの寛容さを持ちましょう。そうすれば他の人にも寛容になります。
ただしミスはミスですから、他人のせいにしたり、自己正当化ばかりでも具合が悪いですね。
本当は自分に厳しく、他人に優しくですが、なかなか難しいですよね(^0^)
まあ、ボチボチいきましょう。

さて、去る26日(水)新宿RYU'S BARにて落語「うなぎ屋」をネタ下ろししました。
映画のワークショップの台詞やら、一人芝居の台詞やら、頭の中は台詞だらけの状態で煮詰まっておりましたが。わずかの隙を縫って、新ネタにトライしました。
さすがにミスもありましたが、来月24日には同じ新宿の居酒屋「ふく」にて、磨き込んで再チャレンジです。
ここ数年、独演会みたいな感じでお世話になっている店ですが、今回は劇団Studio Lifeの曽世さんと一緒です。
ご興味のある方は是非どうぞ!

7月29日には、王子小劇場で開催されている若手演劇人の落語会「夏葉亭」にも参加しますよ。

今年の役者の落語会「ごらく亭」はいつもとは会場を変えて、日大芸術学部大ホールです。
8月24日(土)昼2時と、夜6時の開演です。
私は昼間は与太郎噺をごちゃ混ぜにした、私の考えた準新作「与太ロード」。
夜は主任で、最近のお気に入りネタ「厩火事」をご披露します。
他にも山口良一さんの漫才や落語、松尾貴史さんのアドリブが炸裂する落語コントのお座敷芝居もありますよ!
是非ご来場下さい!

星屑の会の朝倉伸二くんの芝居や、熱海五郎一座も観ましたが、感想は後ほど。
オーディションや、ワークショップの話も、また後で。

505小宮孝泰:2013/07/08(月) 23:27:20
TBSのドラマ放送
今晩から始まったTBS7月期の新ドラマ「名もなき毒」を撮りました。
宮部みゆきの原作のミステリーで、主演は小泉孝太郎さんです。
私は第3話のマンション管理人の役です。1シーンだけだった出番が3シーンに増えました。
ごく普通に演技することに徹底しました。意外に良い感じかもしれません。
星屑の会仲間の菅原大吉くんとも絡みました。ここは少し笑えるかな?
放送は7月22日夜8時からの予定です。是非チェックしてください。

先週は、日芸の映画学科の生徒さんを対象に、毎年夏と冬にやる演技のワークショップの特別講義をやってきました。
役者の卵の学生に、私が劇団テアトルエコー養成所の頃から教わっていた演技システムを教えるのです。
意外に、彼らのエチュード演技を見ていると勉強になったりします。教え方の訓練にもなります。
去年教えた生徒が、なんと上記のドラマにレギュラー出演していました。
社内広報の編集室のアルバイト役の女の子です。
ロケ現場で突然『私、去年先生のレッスン受けました』と言われ驚きました。
そうなんです、私も”先生”なんです(^0^)
でも、あっちはレギュラーで、私は1話だけ出演の管理人です。
芸能界は、そんな所です。

オフィスPSCの英語塾の仲間と撮った英語映画がそろそろ完成です。
公開上映は8月31日です。そちらもお楽しみに!

506satomi:2013/07/08(月) 23:53:05
ドラマ
すっかりご無沙汰してしまいました。
仕事が忙しすぎて他のことが何もできず、参りました。
ようやく落ち着いて、8月のごらく亭を楽しみにしているところです。

英語映画、31日なんですね。
行けるかわかりませんが、また詳細など決まったらお知らせください。

名もなき毒は未見ですが、録画してあります。
ご出演はまだ先のようですが、この手の連続ドラマにご出演なのはとても楽しみです。
教え子さんもよかったですね!拝見します(^-^)/

507shouko:2013/07/14(日) 12:53:39
英語映画
私もまたまたご無沙汰していました。

satomiさん同様、英語映画行けそうだったら行きたいので、
詳細お知らせくださいませ。
(去年観に行ってとても良かったので、今年も行きたいです。)
ごらく亭も気になりますね〜。

508小宮孝泰:2013/07/18(木) 15:51:17
「DOCTORS 2」
TV朝日の視聴率好調な滑り出しのドラマ「DOCTORS2」を撮っています。
私の好きな役者・沢村一樹さんが主演です。
私は大手術を受ける患者の役で、台詞こそ少ないですが、病院存続の意義に病院内の麻酔医の立場がどう影響していくのかという今回のテーマに関わる役です。
今回もナチュラルに演じています。意外に短い時間の集中力も要求されています。
短い出番で、視聴者の心を動かすことは可能でしょうかが今回の私の狙いですね。
放送日など詳細は後ほど。

細かいレスや、近況報告なども近日中に更新します。
映画も芝居もよく観ています。感想も後ほど。
ワークショップも参加していますよ。
今日は柳家喬太郎さんに「うなぎ屋」の稽古を見てもらいました。
夜は、立川志の輔さんの「牡丹灯篭」を観ます。

509小宮孝泰:2013/07/21(日) 20:58:09
ドラマや英語映画
明日22日(月)のTBSドラマ「名もなき毒」に出演しています。
出番は3シーンですが、自分では出来が良かったんじゃないかなと思うマンション管理人の役で登場します。是非放送をチェックしてみてください。

それと下記のドラマ「DOCTORS2」の放送予定は8月8日です。

shoukoさん、satomiさん>英語の映画は8月31日(土)に、原宿のCAPSULE(旧キネアティック)という小さな貸し出し映画館で上映します。上映時間は、午後2時・4時・6時の3回で、上映時間は約80分。それぞれ終映後に私が司会する短いアフタートークもあります。料金は¥1,000。今回は横浜でロケした、去年よりちょっとは大掛かりな作品です。
もっと詳細は、近日中に近況欄に更新します。

それと大阪のライブの情報です。
8月3日(土)に落語会、4日(日)に私の一人芝居「接見」と桂かい枝さんの落語のライブをやります。一人芝居と落語の比較も楽しい企画ですよ。
こちらも詳細は近日中に。

510小宮孝泰:2013/07/22(月) 18:33:11
近況報告を7月22日に更新しました
大雑把なのですが、近況報告を先ほど更新しました。
ドラマだけでなく、夏の落語情報もあります。
もちろん大阪のライブ情報は細かく載せました。
近日中にもっと詳細を更新しますので、お待ち下さい。
今晩のドラマもお見逃しなく!

511satomi:2013/07/22(月) 20:18:25
あれこれ詳細
ありがとうございます!
英語映画はなんとも微妙な予定ですが、調整を試みたいと思っています。

大阪での一人芝居と落語、うれしいです。
楽しみにしています!友達にも声かけました。

ごらく亭には伺う予定ですので、よろしくお願いします(^^)

512ひとみ:2013/07/24(水) 12:39:50
念願の♪ヽ(´▽`)/
念願の一人芝居『接見』を拝見することができるのですね!!??すっごく楽しみです♪ヽ(´▽`)/

ドラマ録画して見ました…貼り紙を見る刑事さんに話しかけるところが印象に残っています。
またいろんなドラマなど楽しみにしながら大阪に来られる日を心待ちにしています(*^^*)
暑い日が続きますがお体に気をつけてがんばってくださいm(__)m

513小宮孝泰:2013/08/02(金) 11:43:09
大阪 2 Days
satomiさん、ひとみさん>お待たせしました、明日から大阪です。
8月3日の夜は、落語好き役者さんの落語会「焼酎亭」のサプライズゲストです。ここに書いてしまったらサプライズでも何でもないですが、その辺は大丈夫でしょう(^0^)「悋気の独楽」は昨年も繁昌亭でやりましたが、一番安定したネタです。

「焼酎亭」も「ごらく亭」も、落語好き役者の会です。東西どちらにもあるんですね。実は、この間初参加したのですが、東京の若手演劇人で構成している「夏葉亭」という落語会もあるんですよ。こちらは王子小劇場がホームグラウンドです。若手だけに落語へのアプローチが自由で、ちょっと森田芳光の映画「のようなもの」を連想する雰囲気があります。

4日の夕方4時からは、私の一人芝居「接見」と、桂かい枝さんの落語のジョイント会です。落語と一人芝居の見比べとアフタートークが目玉ですね。「接見」は6年ぶりくらいの公演です。お楽しみに!

8月8日の夜はTV朝日「DOCTORS 2」の放送です。
重病患者だから台詞は少ないですが、印象には残るでしょう。

8月24日の「ごらく亭」も、31日(土)の英語映画上映会も、皆様是非どうぞ!
詳細は近況欄をご参照下さい。

514小宮孝泰:2013/08/11(日) 23:57:33
アクセス数が、ぞろ目に近いぞ
大阪の落語会と一人芝居「接見」無事終了しました。
桂かい枝さんの落語と一人芝居の違いやアフタートーク。朗読と小噺も良い出来でした。「話芸の穴」は、なかなか面白い企画です。今後とも大阪の皆様応援よろしくお願いします。
これで「接見」と「先代」の自主稽古は進みました。
後はハードルの高い「線路は続くよどこまでも」です。

「DOCTORS2」の放送は如何でしたか?
私は完璧に患者でしたね(^0^)リアルにはやってたと思いますが。

明日から、12月に出演する舞台、芥川龍之介の「藪の中」を題材にしたお芝居の自主稽古が始まります。
まだ早いのですが、出演者のスケジュールのやり繰りが難しくて、まず事前稽古です。
こちらの詳細は、また後ほど!

ところでアクセス数が、もうすぐぞろ目ですね。
当った人、報告して下さい

515satomi:2013/08/12(月) 16:07:25
大阪公演
大阪での落語会と「接見」公演、おつかれさまでした!
書き込みが遅くなってしまいました(^^;

かい枝さんもいつもながらの面白さでとても楽しい企画でした。
次があれば、もっとたくさんの人に観ていただけるといいなと思います。

久しぶりに拝見した「接見」は、年齢と役のイメージが近くなったせいか(私見ですが)より現実味のある印象で引き込まれました。
容疑者を想像するのもおもしろく、きっと観ている人もそれぞれに想像しているんでしょうね。
一人芝居は体力もいることと思いますので大変でしょうが、できるだけ長く続けていただけたらとあらためて感じました。
そう言いつつ、秋には3本立て!がんばってください!

「DOCTORS 2」観ました!
今まで観たことないような役と雰囲気でしたが、声のトーンも病人そのものというリアルさでとてもよかったです!
手術のシーンは患者役も大変だろうななんて思ったりもしながら拝見しました。

次の舞台もあるんですね。楽しみです!

516小宮孝泰:2013/08/24(土) 08:23:15
「ごらく亭」の夏休み2、本日開店です!
役者の落語会「ごらく亭」第3弾、夏休み2が本日開演です。
皆さんの落語のレベルがどんどん高くなって、嬉しい驚きです。それぞれ面白いです。
お座敷芝居「栗田」も、井之上隆志さんの加入で厚みを増しました。
まだまだ席に余裕があります。江古田の日芸ホールで昼2時と夜6時開演です。
昼夜共に観ると、ちょっとお得な特典も用意するつもりです。
今からでも是非どうぞ!

517小宮孝泰:2013/08/30(金) 23:34:10
明日は英語映画の上映会
8月31日(土)は、英語映画の上映会です。
オフィスPSC英語塾の仲間で撮った第2弾の映画。今回は堂々80分の上映です。
映画は、やはりロケです。ですから今回はカメラも外に出ました。
予算がないから、多くの方にご協力を得ました。その成果は充分現せたと思います。
映画をご覧になった方は、是非ご感想を書いてください。

さて、先週24日に役者の落語会「ごらく亭」は大好評で終えました。
上演時間は、3時間を切ることが出来ませんでしたが、内容は更にバラエティに富んでいたと思います。
詳しい報告はまた記します。
ご来場の皆様ありがとうございます。まだ見てない方は、来年は是非見てください!

ヤクルトのバレンティンは55号ホームランを超えるでしょうか?
いや、超えなきゃ日本の野球界はおかしい。
今回こそ、この壁を破って下さい!

518小宮孝泰:2013/09/07(土) 11:28:17
次の稽古です
「人生はガタゴト列車に乗って…」の秋公演の稽古が始まっています。
左とん平さんに代って、加藤茶さんが私の兄貴分の役です。
あのドリフターズの加藤茶さんです。初めての共演です。コント番組をよく見てました。
ドリフのコントのリハーサルは恐かったと聞いていましたので、初めての稽古はちょっと緊張。
でも、舞台のお芝居は不慣れだからと、とても謙虚な優しい方でした(^0^)
むしろ、私がリードして稽古は進んでいきました。

稽古の合い間に映画と芝居を1本ずつ。
映画「ローンレンジャー」。これは面白い!
ウィリアム・テル序曲(誰の作曲だったか?)に乗って、物語は快調に進んでいきます。
途中、ディズニー映画とは思えないほど残忍な場面も出てきますが、独特なユーモアでくるまれます。
トントを演じたジョニー・デップが良い。
あれだけインディアンのメイクをしていても表情が豊かで、無駄な動きや演技をしません。
正義の味方には、悪役と同じような復習劇を演じさせないのも得点が高いです。
ラストスパートの、ウィリアム・テル序曲に乗った絵の連続はしびれます。私はあまりの痛快さに、何故だか意味の分からない涙を流していた程でした。

芝居の方は、また後ほど!
皆様の残暑は、どうお過ごしですか?

519satomi:2013/09/09(月) 20:26:14
LOSING COLORS
先日は上映会お疲れ様でした!
時間がなくてお話できず、残念でしたが、映画は面白く拝見しました。
前回の等身大に近いイメージから、今回は本格サスペンスでハラハラした80分でした。
日本とは言いながら国籍不明にも感じるのは英語だからでしょうか。
それでは単純すぎと笑われそうですが、独特の無国籍な雰囲気と人間模様が面白かったです。
もっと観てもらえる機会があればいいのに、と思いました。
CMも面白かったです。

ガタゴト列車〜は、また秋公演があるのですね。
季節の変わり目ですので、お身体に気をつけてがんばってください!

520小宮孝泰:2013/09/15(日) 21:25:36
旅公演とホームラン王
「人生はガタゴト列車に乗って…」の秋公演の本番が始まりました。
初日は、府中の森芸術劇場で13日に幕を開けました。
東京の近郊郊外だとお客様の入りや反応が心配だったのですが、大きな劇場に満員のお客様で笑いも大きかったです。
実は、案外都会の方が反応が良くないのです。地方では”待ってました”の感が強いのでしょう。

加藤茶さんは、時々人の名前を忘れて『誰だっけ?』と聞いていましたが、堂々と聞けるのは大したものです。
最後は、やはり浜木綿子さんがグッと舞台を締めて緞帳が下りました。

明日は愛媛の松山へ移動の予定ですが、台風で飛行機が飛ぶのやら・・・
公演は明後日ですから、何としてでも間に合うように東宝がするでしょう。

satomiさん>英語映画の感想を有難うございます。
今回は、監督も力を入れました。英語塾の生徒の自主制作なら成功でしょう。
芝居と違って映画なので、DVDを上映できる場所さえあれば低予算でどこでも行けます。
お客様は呼ばないといけませんが・・・大阪で如何でしょうか?

ヤクルトのバレンティンがついにホームラン日本新記録を塗り替えました。
それも一気に1試合2ホーマーで、57号まで乗せました。おめでとう!
ルーキーピッチャーの小川は完封で14勝目。広島の前田と並んで、ハーラートップです。
三冠王に間近の4番打者と最多勝の投手がいながら、抜きん出た最下位とは、あら不思議(^0^)

521小宮孝泰:2013/09/18(水) 16:41:06
そろそろ9万人目アクセス
あと10人で、このHPへの90,000人目のアクセスです。
ラッキーな記念の方は、是非ご報告下さい。

「人生はガタゴト…」愛媛の松山公演盛況に終えました。
同じホールで、今日は安室奈美江がコンサートをやっています。もっと盛況なんだろうなあ(^0^)
昨日は、昼間に松山城をゆっくり散策・観光して、道後温泉の湯にも浸かりました。
美味しいお酒と魚も頂戴しました。松山には知人が少なからずいるのです。

522田代真佐美:2013/09/18(水) 23:21:30
残念…。
ご無沙汰しています。
小宮さーん!
おしかったです…。
私、90001番目でした(T^T)

今年は小田原の映画祭での上映はされないんですか!?
朝夕寒くなりましたので風邪引かないようお気をつけ下さいo(^o^)o

http://www.rasen-k.com

523小宮孝泰:2013/09/21(土) 22:09:30
取材記事について
田代真佐美さん>惜しかったですね。
90,000人目の方は、カウントを見逃したんでしょうね、きっと。
先日上映した英語映画は、参加申込みが間に合いませんでした。
来年以降に持ち越しです。
他にも企画を考えているので、いつか小田原を舞台に撮りたいものです。

先日、一人芝居のために週刊誌や新聞の取材を3社受けました。
まず、週刊「大衆」は、
巻末の方のカラーページ記事で、2ページの掲載です。
おそらく10月中旬に発売です。

次に、日刊ゲンダイです。
これは師匠・杉平助との師弟の話から、芝居の話へと話題が広がります。
こちらも10月中旬発売でしょう。

そして、サンケイスポーツです。
こちらは、一人芝居のインタビュー記事です。
10月中旬でしょう。もしかしたら夕刊かも?
皆様、以上を要チェック!

524小宮孝泰:2013/09/25(水) 23:33:33
新潟の夜は更けて
「人生はガタゴト…」新潟公演も終えました。
新潟県民会館のお客様はとても好意的で、今回では一番反応も良かったです。
加藤茶さんものってきました。

終演後には、新潟在住の明大落研の先輩にもお会いして、美味しい酒を頂きました。
先輩は昔から話し上手で、もてなし上手でしたが、今でもそれは変わっていませんでした。それがとても嬉しかったです。やはり古い知り合いに、新しい活き活きした面を発見すると嬉しいですね。

このところ慌ただしくて、近況欄などきちんと更新出来ていませんが頑張ります。
フェイスブックもやらなければと思っているのですが、腰が重いのです。頑張ります。
ヤクルトのバレンティンが、もう少しで三冠王です。頑張れ!

525小宮孝泰:2013/09/26(木) 10:13:37
日刊ゲンダイ
日刊ゲンダイの発売日が10月3日に決まりました。
購入できる方はチェックしてください。

526小宮孝泰:2013/09/29(日) 10:06:45
盛岡の夜も更けて
「人生ガタゴト…」盛岡公演を終えまして、福島に移動しました。
それにしても盛岡はウケましたね。新潟も反応が良かったけど、その上でした。
1幕の後半で加藤茶さんと私が登場する場面は、自分たちでも驚くほど大爆笑でした。
舞台袖に引っ込んでから、加藤さんに『すごいウケましたね』と言ったら、茶さんも満足そうな笑顔でした。喜劇の大ベテランでもウケれば嬉しいんです。
どうもこの芝居は、東京から離れれば離れるほど笑いが大きくなるようです。

一人芝居の取材を受けた週刊「大衆」の発売日は、10月7日に決定!
『失敗しての人間学』の見出しで、見開き2ページ。写真もきれいですよ!
購入できる方はチェックしてください。

昨日、福島市のシネコンで映画「許されざる者」を観ました。
迫力のある画面を、少なめの登場人物できっちり描いていました。役者はもちろん全員良いです。
こういうのを観ると、映画の世界に参加したいなあと身が引き締まります。

東北は、やはり涼しいです。風邪引かないように注意しています。
皆さまの街には、どんな秋が訪れていますか?

527小宮孝泰:2013/09/30(月) 16:33:27
福島の夜も更けて
「人生ガタゴト…」福島公演を終えました。
その前の盛岡がウケ過ぎましたね。福島のお客さんの反応も決して悪くはなかったのですが、何だか物足りない気がしました。
大空眞由美さんも首を傾げてましたが、『福島のお客さんは土地柄きちんと観てくれているのよ。白虎隊の土地だからね。律義なのよ』と自分で納得していました。

終演後は、またシネコンへ。
昨日は「そして父になる」を観ました。
主なストーリーは皆さんもうご存じでしょう。病院での子供取り違え事件です。育ての親と生みの親、血の繋がりと育ち、築いてしまった時間や心の関係と事実のねじれ。問題は深いですが、話は地味です。
こうなると役者の存在が物を言います。
福山雅治夫婦も頑張っています。尾野真千子が言う『あの言葉は一生忘れない』は、私の胸にもぐさっときました。

でも、リリー・フランキーと真木よう子夫妻の存在感は圧倒的です。
何でしょうか、リリー・フランキーのあの自然体は?しかし、全体での緻密な計算も見えてきます。いい加減に見せている中の微かな寂しげな表情。よくあり気な善意の押しつけ。無神経な庶民派。子供との距離感。やることのくだらなさ。衣装のセンス。金への頓着の仕方。どれも並の役者では太刀打ち出来ません。
私は、今夏にこの人の舞台「ストリッパー物語」を観ましたが、そこでも自然な存在感は抜群でした。星屑の会のでんでんさんの存在が大きくなっている事にも感心しましたが、この人の存在は新鮮でした。

そして、真木よう子。
声が良い。はすっぱな感じの自然なだみ声。いそうです。
容姿も綺麗で、子供への愛情も深いですが、町工場の夫との共働きの生活感はぬぐえない。預かった子供がちょっとぐらい怪我しても平気です。パート先に突然やって来てしまった子供たちも平気で子供たちだけで家に帰します。
よく遅刻する夫の行き当たりばったりの言い訳には呆れていますが、家族を想う価値観は共有していて、お金への頓着も似ています。
最近、彼女が主演の映画「さよなら渓谷」も観ましたが、ここでも体当たりの演技は素晴らしかったです。

この映画、スピルバーグがリメイクするみたいですね。
そんな話を聞けば聞くほど、映画に出たくてたまらないですね。

さて、ヤクルトの小川投手が16勝を挙げ、最多勝を確実にしました!
バレンティンとブランコの打点差が2のままです。残り試合の多いバレンティン有利。
最下位チームから、最多勝・三冠王・最優秀選手が出ることを願います。

528小宮孝泰:2013/10/02(水) 15:24:55
近況欄を更新しました
先ほど2ヶ月ぶりに近況欄を更新しました。
取材雑誌や新聞の情報、一人芝居3本立てと次の芝居「藪の中」の詳細情報も記載しました。
是非、覗いてみてください。

旅公演情報は、また後ほど。
今晩の、ヤクルトVS巨人戦のバレンティンの活躍も期待です!

529satomi:2013/10/02(水) 20:35:59
旅公演
おつかれさまです!
地方での反応が良いようでうれしいですね。
観る頻度が少ないためか、素直に楽しまれてるように思います。
加藤茶さんバージョンも気になりますが、今回
観られず残念です。

映画の感想もありがとうございます!
そして父になる、は観たいと思っていましたが、感想を読むとますます観たくなります。
リリーさん、演技してると感じさせないのに計算されてるのでしょうか。
不思議な魅力です。また舞台があれば次は必ず。

FB見ました。ついに!ですね。
告知などなどには良いと思います。
がんばってくださいー

530小宮孝泰:2013/10/03(木) 10:18:55
秋田の夜も更けて
先日、秋田県民会館の「人生ガタゴト…」公演を終えました。
秋田のお客様は私たちを待ち望んでくれていたみたいで、カーテンコールの拍手と声援、口笛、サインのおねだり(^0^)と大変なものでした。緞帳が閉まる前には、大勢の方が私たちに暖かく手を振ってくれました。私たちもそれに応えます。閉まった緞帳の後ろでは、浜座長を始めとして、皆さん満足気な笑顔で帰路に着いたのでした。

その前の晩には、私は渋谷道頓堀劇場でコントの修業をしていた時代の恩人と再会を祝して飲みました。
本当に大恩人です。その昔に新宿ミュージックというストリップ劇場で、まだ無名だったコント赤信号と山口君と竹田君の山口さん、杉平助師匠の面々が、ゲストの女の子を迎えて、ストリップの合い間に30分の青春ミュージカルをやったことがありました。ヌード劇場でそんなことが出来るなんて快挙でした。
1日4回10日間の超ハードな舞台を終えると、毎回私たちは楽屋でぶっ倒れていました。でも熱かった。
それを後押ししてくれたのが、当時の劇場支配人のその恩人兄弟でした。
そんな話を肴にしながら、旧交を温めたのです。良い晩でした。
ついでに、すごく美味しい秋田料理のお店でした。
残念ながら、お兄さんの方は10数年前に亡くなってしまい、私は舞台の本番前に市民墓地に眠る恩人のお墓に手を合わせに行きました。小高い山の上にある秋晴れの墓地で、私は杉平助一門の弟子たちが元気でまだ活躍していること報告して感謝の想いを告げてきた次第です。

1日置いて、さあ今日は博多です。
昨晩は、赤坂で「サギ娘」というお芝居を観て来ました。休めばいいのに(^0^)
一人芝居の台詞覚えも佳境です。今は「線路…」をやっています。
今晩はバレンティンの打撃にTVに釘付けになるでしょう(^0^)
そうそう、日刊ゲンダイは今日発売ですよ〜!

531小宮孝泰:2013/10/07(月) 07:36:05
博多の夜は魅力がいっぱい!
福岡の博多座公演は10月4日から幕が開いています。
春に始まった「人生はガタゴト列車に乗って…」も、いよいよ今季ファイナルステージです。
噂に聞いた博多座は、確かに舞台も客席も楽屋も一級品の商業舞台の劇場ですね。
日を追うごとにお客さんの数が増えていっているように見えるのは私の欲目でしょうか?3階席まで入ったお客様の反応も、出演者を元気づけてくれます。

初日の午後は終演が早かったので、初めて乗る西鉄で太宰府まで足を延ばしました。
名物の梅が枝餅を頬張りながら参道を歩き本殿に向かうと、ちょうど神主さんらしき人が祝詞のようなものをあげていました。巫女さんの数も大勢で、なるほど人気の神社だと分かります。短い小旅行でした。

博多は食べる物も美味い。店も多い。
豚骨ラーメンも2件試しました。共演者の鶴田忍さんと一緒に、令泉公園という所にある人気屋台「えびちゃん」も行きました。カクテルで有名なお店だそうで、つるっぱげが似合う初代店長のお父さんは元バーテンダーだそうです。納得。
鶴田さんが隣に座った若いカップルとしきりと話をしていました。京都の大学生同士だそうで、ラブラブって感じでした。隣り合わせた知らない者同士が話を出来るのも屋台の良さかもしれませんね。ただし我々のような小父さんは出しゃばり過ぎに注意しないといけません(^0^)
もっと気にしなくちゃいけないのは体重です。体重計は持ってきているけれど…

532小宮孝泰:2013/10/12(土) 12:32:19
東京は暑い!
「人生はガタゴト列車に乗って…」秋公演も、博多座で無事千秋楽を終えました。
楽日前の昼公演では、浜木綿子さんの最後の台詞の前に拍手が鳴りやまずに、なかなか緞帳が下ろせませんでした。
台風の夜にも大勢のお客様が来て下さいました。皆さま有り難うございました。

福岡に、こんな長い滞在をするのは初めてでした。
というより福岡は20年以上ぶりです。来てそうですが来てないですね。
久留米でロケした「卒業写真」という映画で共演したEIJIさんともお会いして、薬院という街で超美味しい鶏の水炊きを食べに行きました。「とり田」という店で、かなり有名なようですね。ダイエーの野球選手もよく来るそうです。とにかく美味い。
ゴマ鯖の刺身も美味い。東京では生の鯖なんてまず食べられません。生の鯖を食べたのは、その「卒業写真」のロケで頂いたのが初めてでした。ビックリするほど美味しかったです。
その日は、昔から知り合いの元バンドマンで今は営業マンのF君とも一緒でした。
その晩の2件目には、那珂川の川端にあるカフェにも行って中洲の夜景も堪能しました。
目の前でスズキをルアーで狙っている釣り人達がいて、これがまたEIJIさんの知り合いで、私も数回キャストさせてもらいました。私には釣れなかったですが、その後すぐに小さめのセイゴを釣り上げていました。夜の店の灯りのたもと辺りに泳いでいるのだそうです。

次の日には、水上バスの船に乗ってベイサイドまで行きました。
お客は完全に私一人だったので、若者ガイドさんとマンツーマンでした。この人も釣り好きで、スズキ・黒鯛・コノシロの話で盛り上がりました。船中から街や港や海の景色を眺めることが出来たのもぶらり旅気分で良かったです。

鶴田忍さんに連れられて六本松という市街地にも行きました。
そこで鶴田さんのお姉さんと息子夫婦がカフェバーをやっているのです。亡くなったお姉さんの旦那さんは画家だったそうで、店の中はアートでいっぱいでした。聞けば、そこは元はご主人のアトリエだったそうです。
そのご主人の絵を作家の夏木静子さんが高値で買ってくれて、その夏木さんの息子さんが・・・というところで、私と鶴田さんの共通の知人の役者さんに話が辿りつきました。人というのはどこでどう繋がっているか分からないものですね。

帰京して、すでに昨日から一人芝居3本立ての自主稽古に入っています。
まだまだ席に余裕があります。皆様、是非ご来場下さい。

ところで、とうとうフェイスブックも始めました。検索してみて下さい。
まだ色々と分からないので、危険のないよう手探り状態です(^0^)

533小宮孝泰:2013/10/19(土) 00:08:25
稽古とフェイスブック
一人芝居の稽古が続いています。
「先代」は、中島淳彦さんの3日間特訓稽古で形が出来ました。
今年1月の初演とはかなり肌合いの違う作品になりそうです。もちろん台詞は大体同じなのですが、演出で変わりました。前回のスタンスをあっさり捨てるやり方とアイディアに感心しながら稽古しました。ご期待下さい。

それにしても、一人芝居の稽古のダメ出しは私にしかきません(^0^)
当たり前のようですが、結構ハードですよ。

明日からは「線路は続くよどこまでも」を中心に、「接見」も手直しです。

フェイスブックを始めてみましたが、どんどんくる友達の承認リクエストメールに慎重になってしまいます。それと最近パソコンの動作が遅くなりてこずっています。
このHPも、どんどん更新したいのですが・・・

534nanasuke:2013/10/19(土) 22:34:47
冷えますね!
ご無沙汰しております!
職場での行事が続いたり、気候の影響を受けやすい体質だったりでバテ気味でした。
職場の来月分の休み希望が通り、ひとり芝居三本立てうかがえることになりました!
今日、コリッチさんで予約してみました。

そうですよねぇ〜、ひとり芝居だとご指摘いただく対象も当然「ひとり」になりますものね、ハードな時間だと思いますが、一方でわたしたち見る側も小宮さんおひとりを見つめにいきます。
過去の小宮さんのひとり芝居もそうだったように、わたしの一度しかない人生の中の宝物のような記憶と時間をつかみにうかがいます。
楽しみにしています。

535小宮孝泰:2013/10/21(月) 00:16:53
確かに冷えますね!
nanasukeさん>お久しぶりです。3本立てを観ていただけることになって何よりです。
光栄なお言葉を頂戴しまして、こちらも精一杯舞台を努めます。
もし3本観られれば、世界観が違って面白いはずです。もちろん1本でもOKです。

今日は「接見」作・演出の水谷龍二さんが稽古場にいらして、久々に演出を受けました。いきなりの通し稽古でしたが、ほぼご満足のようでした。時代が古くなった用語や演技の見え方などの細かい点。役と私の関係性などが指摘されました。
でも一番水谷さんが気を遣ったのは、やはり「楽園」という変形劇場の使い方でした。今回の「接見」は、以前とは少し違っていますよ。お楽しみに!

今日は「接見」の稽古後にも、「先代」の振り付けと歌の稽古がありました。
どちらも指導の先生の下、見学の皆に笑われながら特訓をしました。
作・演出の中島さんから『思い切って、飛ばして下さい』と、激を入れられました(^0^)
不得手な分野ですが、形に縛られない様に弾けます!でも、まずは基本の稽古から!

稽古場も急に寒くなってきました。
皆様も、ご自愛下さい。

536shouko:2013/10/22(火) 22:02:52
台風が…
小宮さん、こんばんは。
10月になっても台風が次々とやってきて、今週も台風27号、28号の動きが気になっているところです。

今頃の感想で恐縮ですが、英語塾の映画、おもしろかったです。
前回よりバージョンアップしていましたね。
オープニングに小宮さんがどどーんと出てきはって、思わずわくわくしました。

さて、ひとり芝居の三本立て、お稽古進んでいらっしゃるようですね。
「先代」は拝見したので「接見」か「線路は続くよどこまでも」のいずれかをタイミング合えば…と、日程を調整中です。
(もう少し近づかないとわからなくて>すみません)

537小宮孝泰:2013/10/27(日) 10:44:05
3本通し稽古
今日は、一人芝居を一遍に3本通します。
体力と気力に挑戦です。どうなることでしょうか(^0^)結果は明日お知らせします。

台風一過、東京は青空が広がっています。
shoukoさn>英語映画の感想ありがとうございます。
芝居の方は、土日の公演にまだまだ席の余裕があります。そちらをおススメします。

FBを始めて、まだ慣れないので時間がかかってしまいます。
掲示板も頑張りますので、FBも検索してみて下さい。

538小宮孝泰:2013/10/29(火) 16:15:30
劇場入り
今日から劇場入りです。
一昨日の通し稽古は、上演時間およそ4時間半。”やってやりました”とFBにアップしました。
よかったら見て下さい。

昨日は、江東区のコミュニティFMラジオに宣伝に行ってまいりました。
今日からは劇場入りです。今日は照明の”場当たり”という稽古です。

539ひとみ:2013/10/31(木) 00:51:50
三本立公演
いよいよ三本立公演ですねo(*⌒―⌒*)o??大阪で『接見』を見た感動のまま東京に行きたかった…(ノ_・,)すごくすごくすごく拝見したかったです、ずっとずっと掲示板を見ながら小宮さんのがんばってる様子を思いながら東京に行って観劇する夢を見ましたが叶いませんでした。(T^T)大阪から応援していますので最後までお身体に気をつけてがんばってくださいm(__)mご成功をお祈りしています(〃^ー^〃)ふぁいと!!(⌒∇⌒)ノ

540小宮孝泰:2013/10/31(木) 11:17:57
3本立ての初日です!
昨日は、劇場で3本の芝居の全てを通し稽古でした。
しかも「接見」と「先代」は照明と音響合わせの場当たりもやりました。これは体力と気力の勝負でした。そんな訳で、昨日も直帰して、体力温存でした。当たり前か(^0^)
その模様を写真で撮っているので、FBにも載せましたよ。

ひとみさん>お久しぶりです。書き込み有難うございます。
いつか「線路は〜」や「先代」も、関西方面でやれたらと画策しています。応援お願いします。

そして、今日はいよいよ本番初日です。
私の初の一人芝居「接見」で始まって、夜は「線路は〜」です。張り切っていきましょう!

11月4日昼1時の「接見」は、お蔭さまで満席で売り切れす。
でも、金・土・日の公演は、まだまだ余裕があります。
「先代」も「線路は〜」も自信作ですので、是非ご来場下さい!

541nanasuke:2013/10/31(木) 20:04:10
いまおそらく
初日の夜公演の真っ最中ですね!
初日おめでとうございます。

わたしの手元に今日チケットが届きまして、ようやくうかがえる実感が湧いてきました。
今週は土曜日も出勤日なので、日曜に体を休めて、月曜の最終日におうかがいします。
楽しみにしています。

542satomi:2013/10/31(木) 22:24:01
三本立て公演
初日おめでとうございます!
一日に違うものを2本でも大変なのに、最終日は3本上演ということで、体力、気力勝負ですね。
最後までどうかご無事で。がんばってください(^o^)

543小宮孝泰:2013/11/02(土) 10:50:48
3日目です
2日で4本の公演を終えました。ハハハ、疲れますね。汗さえ途中で枯れてきます。
しかし、張り切ってます。

satomiさん>いつも応援有難うございます。
最終日のことは考えたくありません(^0^)前に突き進むのみです。

nanasukeさん>千秋楽を見守って下さい。
おそらく、「明日のジョー」の力石徹状態でしょう、ハハハ(^0^)

パソコンの動作環境が遅い。FBを始めたら益々遅い。
画像を載せるだけでも大変です。

今晩は日本シリーズ、最大の山場ですね。
「線路は〜」を終えて、どこかで観戦しているでしょう。
芝居も野球も盛り上がれ!

544nanasuke:2013/11/04(月) 08:45:55
おはようございます!
小宮さんおつかれさまです(*^o^*)

今日うかがいます!
3本がっちりご一緒させていただきます。
1日お芝居を3本観るのはわたしも初めての経験です。
楽しみです。

545nanasuke:2013/11/05(火) 01:52:59
千秋楽おめでとうございました!
小宮さん、おつかれさまでした!
わたしのような芝居への関わりが薄い若輩者が言うには生意気すぎる表現ですが、あえて言わせてください。「お見事でした!」

楽日の3本立て予約し当日うかがうまで、失礼ながら声が枯れ疲れきった小宮さんを応援しようという、これまた生意気な考えがどこかにありました。
お芝居の出来よりも、1日に3本挑む小宮さんの勇姿を見届けたいと思っていたのです。

ところが実際は、3本とも手を抜くことがないのはもちろん、エネルギッシュに声のボリュームが落ちることなく最後まで演じきられているひとり芝居を堪能しました。
もしかすると小宮さんご自身からすれば細かい失敗などあったのかもしれません。
でも、何度も言いますが息も絶え絶えに演じる姿を予想していたわたしに、プロとしての意地と役者としての力量で圧倒的な表現に満ちた芝居を見せ付けてくださいました。
想像していたのと異なる、いえ想像をはるかに超える「お土産」をいただいたように感じています。

一方で、お芝居を1日に3本観るという暴挙に出たわたしも、想像していた疲労感よりはるかに少ない疲労ですんでいます。
大学時代、演劇関係の教員が「映画は1日3本観られるが、演劇を3本観るのは難しい。生の人間から受け取る刺激は強い」という話をしていて、その筋のプロの教員ですら難しいものを、かなり回復してきてはいるものの標準より体力が低く、気候の影響を受けやすい持病があり、かつ仕事でバテ気味の自分が乗り切れるのか、非常に不安でした。
なので、翌日の5日にお仕事のお休みがもらえる見通しがつくまでチケットの予約が出来ませんでした^^;
でも、3本を観て来た今、いつもと違うことをしてきた興奮が続いているものの、わたしはここちよい疲労感を感じ、こうやって掲示板にコメントを残したいという気力が十分に残っています。
あえて言うなら、2本目の「先代」のときにお尻が「座り疲れ」していたくらいでしょうか。休憩時間が短かったので(笑)

そんな細かいことは置いておいて、よかったぁ〜!
特に最後の「線路は続くよどこまでも」。今回を含めて3回目ですが今までで一番しっくりきました。
もしかすると1日3本公演の副産物かもしれませんが、駅長夫妻が「等身大」に思えました。1回目、2回目に受けた「感動」と少し異質な「共感」よりももっと深い「共鳴」する感覚をもちました。

小宮さん、どうぞゆっくりお体を休めてください。
改めて確認しました。
あなたはわたしのヒーローです。
いつまでも背中を見させてください。
いいものを観させていただきありがとうございました。

546小宮孝泰:2013/11/05(火) 23:18:20
3本立てを終えました
nanasukeさん>凄い応援メッセージを有難うございました。
トリプル公演を観た方は。nanasukeさんを始め、20人近くいました。皆様ありがとうございます。
実は、4日目に「線路は〜」を終えた時には立ちくらみがしてました(^0^)
でも、千秋楽は却って楽に楽しくやれた気がします。もちろん疲れていましたが。
これからも応援よろしくお願いいたします。

さて1日休んで、色々整理して、明日の準備をして
さあ、明日からは吉祥寺シアター公演「新・藪の中」の稽古です。突き進みます。
パワフルなメンバーに混じって、ちょっと毛色の違った芝居にチャレンジです!

547小宮孝泰:2013/11/12(火) 11:40:37

昨日は、吉祥寺シアター公演「新・藪の中」初めての通し稽古でした。春田純一さん、神尾祐さん、紅一点の富樫真さん、凄い迫力です。
私は物語の要の木こりの役で、大谷亮介さんとの絡みも面白いですよ。

548小宮孝泰:2013/11/13(水) 23:45:47
稽古は続くよどこまでも
「新・藪の中」の稽古が佳境に入ってきてます。
皆さん普段はお茶目なのですが、役に入ると別人になります。今日の春田純一さんは、恐ろしいほどの迫力だと思ったら、笑ってしまうほどスケベだったり、どんな神経してるんでしょう(^0^)
でも、役者は狂気じみていいのです。

私も疲れ知らずで頑張ってますよ。私は笑わせたりもしますから、ご安心下さい。
公演の詳細は、このHPの近況欄をご参照下さい。
FBにも写真入で書込みしています。どうぞ、ご来場下さい。

それと12月8日に、鎌倉のお寺で落語会に参加。
来年2月には、目黒パーシモンホールの落語会にも参加予定です。
詳細は、後ほど。

549小宮孝泰:2013/11/16(土) 00:16:28
昨日も通し稽古
昨日は、通し稽古2回目でした。はっきり言って良い感触でした。
確かに、この原作「藪の中」の「新・藪の中」は手強いです。ハードな内容で、お客さんにとっては取っつき難い部分もあるあるかも知れません。けど、それを乗り越える俳優の力を稽古場で感じました。やはり稽古場は魔法の箱です。

冨樫真さん、毎回新しい顔を見せてくれます。
春田純一さん、あんたは頭と体がどうかしてる(^0^)
神尾佑さん、あなたの直球は凄い!マー君も顔負けだ!
大谷亮介さん、あなたとの絡みの芝居が出来て毎日楽しいです。日々新鮮です。
篠原功くん、若い!おじさん達より若い(^0^)稽古場で土足で私たちを乗り越えろ!
てな訳で、11月21日〜12月1日まで、吉祥寺シアターでやってます。
「新・藪の中」に、是非ご来場下さい。
詳細はこのHPの近況欄を見てください。

550小宮孝泰:2013/11/19(火) 23:47:06
劇場入りしました
「新・藪の中」今日から吉祥寺シアター入りしました。
今日は照明合わせの場当たり稽古です。
今回の舞台の構造はとてもシンプルです。簡素です。
でも、役者と光と、台詞と熱情と、静と動と、肉体と役者魂と、あと色々で盛り上げます。
まだまだ席に余裕があります。是非ご来場下さい。
詳細は、毎度おなじみ、このHPの近況欄をご参照下さい。

551小宮孝泰:2013/11/21(木) 10:47:26
いつものように幕が開き・・・
いよいよ今日から「新・藪の中」初日開幕です。
俳優人の個性のバランスも、チームワークも素敵です。
私も、今までにない味の役柄に奮闘しています。吉祥寺シアターに是非ご来場下さい!

552satomi:2013/11/21(木) 17:06:00
初日!
おめでとうございます!いよいよ始まりましたね。
内容はもちろん殺陣なども気になるところです。
盛況をお祈りしています。がんばってください(^-^)/

553小宮孝泰:2013/11/22(金) 14:51:58
ちあきなおみ特番が
satomiさん>書込み有難うございます。無事初日が開きました。
硬派な芝居のせいか、観客動員は苦戦しています。役者の個性のバランスとチームワークは良いです。
おたのしみに!

さて、前回のタイトルを「いつものように幕が秋開き」と書いたら、
昨夜の深夜に、ちあきなおみの特番をNHKでやってましたね。やっぱり彼女はすごい!
是非、もう一度歌声を聞かせてほしいものです。

では、今日も吉祥寺へ行ってきます!

554小宮孝泰:2013/11/24(日) 10:12:17
辛口の梅沢さんが◎丸
昨日は、仲良しの女優・梅沢昌代さんが観に来てくれました。「面白かった。特に大谷さんと小宮君のシーンは活き活きしていた」と、誉めてもらいました。
12月1日までの公演です。吉祥寺シアターへ、起こし下さい。

555小宮孝泰:2013/11/30(土) 10:55:44
明日は千秋楽
吉祥寺シアター「新・藪の中」も、明日で千秋楽で幕を下ろします。
拾い物の役どころで楽しませていただきました。
ただ残念な事に、まだまだ席に余裕があります。硬派な内容ですが、あと3回務めます。是非ご来場下さい。

556小宮孝泰:2013/12/04(水) 23:35:23
師走になってしまいました!
「新・藪の中」も12月1日に無事終えました。
観客動員は伸び悩みましたが、共演者に恵まれて良い舞台になったと思います。

打ち上げ翌日には、NHKのBSプレミアムのドキュメンタリードラマの撮影がありました。来年1月の放送予定です。詳細はまだ記載できませんが、なかなか良い役です。お楽しみに!

12月8日には、鎌倉の円覚寺で落語会に出演します。
こちらの詳細は、円覚寺で検索していただけると助かります。
何だかんだで師走になり、諸々の片付けと準備にも追われています。
映画監督のワークショップや忘年会もありますし。

それでも、きちんと1年を締めたいと思います。
皆様も、寒さにめげずに励んで下さい!

557小宮孝泰:2013/12/05(木) 12:03:07
12月8日の落語会
近況欄を更新しました。
一応、12月8日(日)北鎌倉・円覚寺の落語会の情報を画像付きで掲載しました。ご参照下さい。
詳細は分かりづらいかもしれません。すみません、円覚寺で検索して下さい。

558satomi:2013/12/05(木) 12:49:18
新・藪の中
おつかれさまでした!!
緊張感ある舞台でしたが、小宮さんと大谷さんが時々やわらげてくださったので
いい塩梅で拝見できました。
春田さんは久々の舞台したが、さすがですね、かっこいい。
神尾さんは初めて。。テレビとは印象が違って見た目も動きも美しい方でした。
富樫さんも妖艶だったり気丈だったり、強さを感じる役者さんで
また観てみたいです。
あれだけのキャストと内容で動員が思うようにいかなかったというのは
本当にもったいないと思いました。
劇場全体が一体になっているようなお芝居で楽しめました。
たまにはこういうのもいいですね。

日曜日の落語には残念ながら出向けませんが、
鎌倉のお寺での落語会なんて情緒ありそうで行ってみたかったです。
がんばってください。

559小宮孝泰:2013/12/11(水) 23:08:36
そろそろ忘年会
satomiさん>「新・藪の中」のご丁寧な感想を有難うございます。
確かに共演者の方々のお蔭で、普段はやらない領域でも演じることが出来ました。
大谷さんとは、かなりその場の気分で自由にやり取りする事も出来ました。

北鎌倉の落語会は、紅葉がまだ見ごろでもあり、小旅行のような気分でした。
「悋気の独楽」を楽しく演じました。桂春蝶さんとも初共演で仲良くさせてもらいました。

暮れなので、やるべきことが山積しています。
忘年会のシーズンにも突入しました。
体調に気をつけながら、楽しく張り切って年の瀬を迎えていきたいと思います。
皆様は、どんな師走ですか?

560小宮孝泰:2013/12/18(水) 23:05:03
「猫の皿」
落語の方は、新ネタの「猫の皿」に取り組んでいます。
ところが、このネタは演者みによってやり方がバラバラでして、これ1本というお手本が見つかりません。
そこで、色んな噺家さんのをミックスして、自分の解釈やくすぐりを入れて台本をオリジナルで作りました。
たった今、初稿が完成しました。
短めの噺ですが面白くしたいと思っています。

忘年会やら、ワークショップやら、英語の授業やら出ております。
来年2月にクランクインする映画に出演が決まりました。良い役のようです。
BSプレミアムのドラマや、あの三池崇史監督の映画情報は、また後ほど。

561小宮孝泰:2013/12/20(金) 23:46:03
新しいパソコン
私が現在使用しているデスクトップは、WindowsXPです。古いです。
いよいよ来春からサポート体制がなくなるらしいので、このところ家電量販店で下見していました。
結局、出来合いの店頭売りの商品ではなく、オーダーメードにすることにしました。
CPUをアップして、メモリーも増やして、その代わりTVチューナーは抜いて、
ブルーレードライブをつけて、オフィスはソフトを購入、その後のノートPCにも対応するようにしました。

最近は、どんな品物も、特にパソコンなどは進化が激しいので、おじさんには大変です。
でも、新パソコンならフェイスブックもサクサクでしょう。
家に届くのは来年です。掲示板も楽々になるでしょう。ご期待ください。
そうそう、ついでに「筆王」の最新版も買いました。年末になって更に激安でした。
皆さんは、来年は何を新しくするのでしょうか?

562ガルシア:2013/12/21(土) 09:34:15
はがきソフト
小宮さんは?筆王?をお買いに成ったんですね。私は毎年、日本郵政から提供される無料ダウンロードソフト『はがきデザインキット』を使用しています。私みたいな素人には操作し易く、無料ってところが嬉しいですね。(^・^)

この三日間、映画『ゴッド・ファーザー デイ』と、自分で勝手に名づけて、パート1から3まで見直しました。40年以上前に撮られた映画ですが、悔しくなるほど素敵な作品でした。
小宮さんのお芝居も、これに通じるものが有ることは、私自身充分に分っているつもりです。

今度パソコンについて、色々と教えてください。(^。^)

http://www3.plala.or.jp/GARUSHIA/

563小宮孝泰:2013/12/21(土) 23:37:08
おそれ多い
ガルシアさん>お久しぶりです。書込み有難うございます。
パソコンのハードユーザーのガルシアさんに、私なんか口を出せません(^0^)
「筆王」は、もっぱら住所録の整理と、宛名ラベルの印字に使っています。
年賀状やDM等でハガキを使う時は、私の場合は枚数が多過ぎて、知人経由で印刷しています。

「ゴッド・ファーザー」いいですね。
今度、昔の映画や映画館の話でもしながらお会いしましょう。

564satomi:2013/12/25(水) 17:05:39
パソコン
こんにちは。
ついにパソコン新調ですね。快適になられることでしょう!
私の家もXPで限界を感じています。。年賀状なんて絶対作れないです。
最近はもっぱら会社のパソコンを使わせてもらっています。
私用ですが、そのあたりはかなり大目にもらえて助かっています。
でもそろそろ考えないと!です。
年末年始は毎年のことながら、仕事もプライベートも慌しいですが、
お身体に気をつけて良い年をお迎えください!
あ、その前に本日はクリスマス。
メリークリスマス♪です。

565小宮孝泰:2013/12/29(日) 17:03:58
忘年会は』続く
satomiさん>レスが遅くなりました。
新年の3週目に届くはずのパソコンが今日届いてしまいました。いいことやら悪いことやら?
とにかく組み立てるのは来年になります。

映画関係の忘年会が続いています。更に所属事務所の忘年会もありました。
事務所の忘年会では、すっかり余興担当の進行係の担当になってきてしまいました。
今日も、これから山田大樹監督の忘年会です。

また、ご挨拶しますが、皆様良いお年をお迎えください

566小宮孝泰:2013/12/31(火) 22:50:24
年越しと、そして新年に!
紅白歌合戦も終りが近づいてきました。
2013年も残りわずかです。そして新しい年・2014年を迎えます。
57歳〜58才の、その年を更に新しいことに向かっていこうと思います。
出来れば、2014年は映画の年になるように励みます。
皆様も、良いお年をお迎えください!

567nanasuke:2014/01/01(水) 02:22:55
迎春
迎春、であります。
昨年は小宮さんのひとり芝居1日3本公演、立ち合わせていただいて幸せでした。
個人的には非常勤として仕事をさせてもらえるようになって、こころから安堵するとともに衰えた体で慣れぬ仕事にどっぷり疲労感につかっています。
わたしも年末にPCを購入しました。
開封する余力も無く、先ほどセットアップを始めたのですが、Windows8の画面に四苦八苦しております(笑)仕事が年末年始休みでよかった〜!当分試行錯誤することになりそうです。

新しい1年が小宮さんやこの掲示板に集うみなさまにとって素晴らしいものになりますよう!

568半蔵門:2014/01/01(水) 15:07:33
賀正!
賀正!
今年もよろしくお願いします。
僕もWindows8.1の画面に七転び八起きかな!?

569小宮孝泰:2014/01/04(土) 02:20:02
謹賀新年 2014
皆様、明けましておめでとうございます。
ちょっと遅くなりましたが、新年のご挨拶です。
どうやらWindows8に、四苦八苦族が多いようですね(^0^)私も同類ですけど・・・

半蔵門さん>お久しぶりです。
そんなに新しい画面はややこしいんですか?なんか、半蔵門さんはPCハードユーザーのような気がしてましたが・・・
以前のデータの保存やら何やらで、私の方はまだ準備の時点で手間取っています。

nanasukeさん>新パソコンを開封しただけでも、相当な気力と体力です。拍手!
もちろん知力も、応用力、読解力、当って砕けろ精神も必要ですね。
私も1月中旬には、Windows8デビューを目指します。

そんな訳で、年末から今日まで、家の整理や新しいことへの準備に明け暮れておりました。
雑煮は、なんと自分で作って食べてみたら、これが美味しかったのです。いや、本当に。元旦に、搗き立てのお餅を届けてくれた仲間がいて、今それを食べ続けています。
もちろん、体重は気にしながらね(^0^)

今年は、本気で映画の年になるように励みます。
2月に公開される、三池崇史監督「土竜の唄」(脚本:宮藤官九郎)に、チョロッと出ています。詳細はまた後ほど!
本年も、皆様の応援よろしくお願いします!

570半蔵門:2014/01/05(日) 00:06:38
今年こそ
小宮さん
早速のお返事有難うございます。

>半蔵門さんはPCハードユーザーのような気がしてましたが・・・

“小宮さんお目が高い”実は家にあったガラクタを掻き集め3.5万円でwin8.1を組み立てました。恥ずかしながら、ソフトとドライバー入手に暫く手間取っていたのです。
安く仕上げて、余った予算で2014年は色々と行動しようと...。

571ガルシア:2014/01/05(日) 09:41:09
2014
謹賀新年
昨年は心臓に入れた機械が、磁気に強い影響を受けましたが、モニタリングで無事通過することが出来ました。
趣味のCG製作、小説、カメラに没頭し、病気と戦う毎日を送っています。

今年も、小宮さんの健康と発展を?舞台の袖?からお祈り申し上げております。

http://www3.plala.or.jp/GARUSHIA/

572小宮孝泰:2014/01/13(月) 15:40:37
レスはまた
皆様、私の書込みが滞ってすみません。
諸事にバタバタしております。明後日以降に、詳細を書きます。
皆様は、どんどん書き込んで下さい。

573satomi:2014/01/14(火) 21:28:55
2014年
ご挨拶が遅くなりました。とっくに新年です。
年末年始も仕事に追われて、あまり休めず気づけばこんなに過ぎてしまいました。

昨年は落語や舞台をたくさん拝見できて楽しい年でした。
今年は映画の年とのこと。
舞台が少なくなるのは少し残念ですが、スクリーンでお目にかかるのを楽しみにしております。
本年もよろしくお願いいたします(^^)

574小宮孝泰:2014/01/19(日) 09:48:11
遅くなって、ごめんね
皆様、お返事が遅くなってすみません。

半蔵門さん>自分でパソコンを作るなんてスゴ過ぎる!
私は、来週やっと新パソコンに着手しようかと思っています。知り合いに助けてもらうつもりです(^0^)

ガルシアさん>くれぐれも、ご自愛ください。
私も今月に区民の健康診断を受けました。結果待ちです。大丈夫だとは思うんだけど・・・

satomiさん>いつも応援ありがとうございます。
落語会や小劇場公演はありますから、またご来場ください。本年もよろしくお願いします。

これから映画の本読みリハーサルです。
詳細はまだ言えませんが、ヒーロー物の世界の裏話を描いた作品です。豪華キャストです。
私の役どころも、お楽しみに!

そして、明日はドラマのロケで伊豆に行きます。
これは出番は1シーンですが、渡瀬恒彦さんとの絡みです。良い感じになるよう演じます。
そういえば、先週伊豆に釣りに行きました。
結果がいまいちだったので、またリベンジに釣行します。

575小宮孝泰:2014/02/07(金) 18:21:05
新しいパソコンに手を焼いています
またまた書き込みが滞ってしまい、申し訳ありません。

先月下旬に新しいパソコンを使い始めましたが、今までの画面と全く違ってまず面喰ってしまいました。
メールやインターネットは出来るようになりましたが、問題が山積みです。
ファイルの保存とバックアップの上書き、DVDやCDへの保存、アドレス帳や住所録の移行。
やることが多すぎて、書き込みがままなりません。ご容赦ください。

本日は、映画のクランクインの日でした。
ヒーロー戦隊の裏話の物語。主役は影の人たちです。一部情報が新聞などにも掲載されたようですが、ここではまだ明かせません。
私の役は、なかなか思い白い役です。
東映大泉の撮影所のビル屋上から私のシーンは始まりました。さあ、ご期待ください。

現在は、オーストラリア映画のオーディションを控え、準備ワークショップにも参加しています。
オーディションは2次です。いい線で残っています。こちらもご期待ください。

明日は東京も雪のようですね。
今日の撮影も寒かったし、体調に気を付けて頑張ります!
皆様も、ご自愛ください!

576nanasuke:2014/02/09(日) 21:11:35
ですよねぇ〜(笑)
Windows8.1苦戦一族のnanasukeであります(笑)
せっかくWindows8.1にするのだから、とタッチパネル式のPCの購入したのですが最近ではほとんどマウス操作になっております(^^;
使いそうもない「アプリ」を幾つかアンインストールして、パネル画面が表示されたらすぐに「デスクトップ」を選択し、これまでのwindowsに近い使い方をしています。
個人的にはよくわからずグレア画面のものを購入したこともあって、画面のまぶしさや照度の調整が難航しました。
ようやく新PCに慣れてきましたが、初めは敗北感に似た挫折の日々でした(笑)

さてさて、それ以外のことでは仕事や会議が忙しく、休みはぐったりしておりました。
持病のうつが、なんとなく「冬季うつ」という形にシフトしてきているような・・・。仕事がない日のほうがうつっぽく、過食過眠になるんですよねぇ。自分の体ながら不思議です。今週は比較的調子がいいので、久しぶりに書き込みさせていただきました。
あ!当然、神奈川のわが町も久しぶりの大雪でした。何度かチラッと電気が消えかけたことがありましたがなんとか停電せずにがんばってくれたみたいです。
停電の備えもしましたが、震災後の計画停電の経験でスムーズに準備ができたように感じます。
穏やかな日々を過ごせるってありがたいことですね。

インフルエンザや風邪も流行っています。
小宮さん、みなさん、どうぞご自愛下さい!

577satomi:2014/02/10(月) 17:35:38
雪とか映画とか
関東は先日の大雪で大変だったのではないでしょうか。
こちらは(私の地域は)寒いものの少し降ったくらいで、ニュースを見て驚きました。

苦戦の原因はWindows8でしょうか。
私はまだ7を使っていて、仕事の合間にと思っているとなかなかきりがつかず、先が思いやられます。
なんとか早く慣れられて、さくさくと更新できるといいですね。
あ、でもお忙しいでしょうから返信などはお気になさらずに。

オーストラリア映画ということは英語でしょうか。
是非スクリーンで観たいものです!
「土竜の唄」もまもなく公開ですね。
作品自体が面白そうなので観に行きたいと思っています。

インフルエンザは周りでよく聞きます。家族全滅なんて友達もいたり。
倒れることなく冬を乗り切ってくださいませ。

578小宮孝泰:2014/02/17(月) 08:48:11
雪も2度目
東京の大雪も2度目になりました。
でも、今日はお天気も良くて、雪の混乱も少なそうです。

nanasukeさん>私もタッチパネルにするかどうか迷ったのですが、マウスにしました。
この選択は間違っていなかったようなのかな??(^0^)
パソコンばかり相手にしているのもなんですよね。雪道を踏みしめて歩くのもいいものですよ。

satomiさん>2度の大雪でも撮影もありましたし、個人的にも外へ出かけたりしてました。
オーストラリア映画は日本語でもいいのですが、参加者の英語レベルが高いので驚きました。
この際、私の英語力も再ブラッシュアップしたいものです。
出番はそんなに多くないのですが、「土竜の唄」は私も楽しみです。

他にも、このところ映画を見まくっています。
サンドラ・ブロックの「ゼロ・グラビティ」。西島秀俊の「ゲノムハザード」。クリスチャン・ベイルの「アメリカン・ハッスル」。岡田准一の「永遠のゼロ」を立て続けに。
これから「鑑定士と顔のない依頼人」、「土竜の唄」を見る予定です。

579小宮孝泰:2014/02/28(金) 15:03:11
出演情報アラカルト
急ですが、ドラマの放送のお知らせです。
3月2日(日)夜10時放送予定のNHKのBSプレミアムドラマ「拝啓、色川武大先生」に出演します。
作家の伊集院静さんが妻の夏目雅子を亡くして自滅的な時期に、特異な物書き色川武大さんに出会う物語です。
私は、2人を引き合わせる重要な役回りです。出番も多めです。さて誰でしょう?
この時間枠は面白いドラマ企画が多かったので着目ですが、残念ながら今回で終了のようです。
最終の物語をお見逃しなく!

それと、3月7日の深夜の双方向性クイズ番組にコント赤信号として出演します。
クイズ番組なんて久しぶりです。答えられるかな(^0^)

BSプレミアムでは、今後「大岡越前」にも出ますよ。

もう情報がかなり露出しているので、お知らせします。
武正晴監督の映画「インザ・ヒーロー」をただ今撮影中であります。戦隊ヒーロー物の裏話物語です。
主演は唐沢寿明さんで、他の出演者も豪華です。
私は映画の美術部スタッフのチーフをやっています。
私の重要な場面は大分撮り終えたのですが、今晩もう一つ大事なシーンの撮影です。
下準備も心構えもしましたし、演技の神様が降りてくるのを祈りましょう!
この映画の詳細はまたお知らせします。

どなたか「土竜の唄」は見てませんか?
私は明日見るつもりです。
そういえば、「鑑定士と顔のない依頼人」という映画はオススメです。

3月21日(金・祝)に、新宿末広亭で落語をやります。
うわの空藤志郎一座の「おたわむれの会」にゲスト出演です。開演は夜9時半です。
役者による漫才やコント・演芸に交じって落語口演です。ネタは「元犬」の予定です。
4月には浅草の木馬亭、三鷹の柳家喬太郎さんの会にも出演します。
お得意の「悋気の独楽」や、ネタおろしの「猫の皿」を予定してます。

色々と、お知らせでした。

580nanasuke:2014/03/21(金) 09:52:49
クイズ楽しみです!
小宮さん、おつかれさまです!

前の投稿でご心配おかけしてしまったようですが、仕事に行くことはできています・・・というより、休むと体のリズムがおかしくなるようで^^;
そのくせ疲れやすいっていうややこしい体質です(笑)
いまさらですが、大雪たいへんでしたね。
2月16日に我が家と隣の家の前の雪かきをして、体じゅうが筋肉痛になり、シップを貼りまくって、「明日の仕事休まないとキツいかなぁ〜」「今日は休み休み仕事をしよう」なんて思って出勤したら、わが施設の敷地内が雪だらけ!
このままでは利用者さんの送迎の車が出せない、迎え入れをするスペースがないっていうので、結局半日雪かきに従事しました(苦笑)
今日大雪にならずに助かりました!

windows8タッチパネルについてはどうなんでしょうね(^-^;ゞ
わたしはスマホも使いませんし保守的なところがあるのでマウス操作になっちゃっていますが・・・。
ただ持病のリウマチがキツいときにはマウスをクリックするのがしんどいことがあるので、そういうときにタッチパネルをうまく活用できたらと思ってます!

BSの契約をしていないのでドラマは拝見できませんが、クイズ楽しみです!
調べたら、NHK総合で2014年3月7日(金)24時10分〜25時10分に放送される「双方向クイズ 天下統一」という番組みたいですね!中山ヒデさん司会の!
生放送で観られるかはわかりませんが、録画は確実にしておきます!

暖かくなったり寒くなったり、職場でも体調を崩す人が続出です。
みなさまもどうぞご自愛ください!

581kinuyo:2014/03/22(土) 01:40:21
はじめましてm(__)m
訳あって引退!?しましたが、20年以上前に小宮さんの熱心な追っかけをしていました。
いわゆるスマホデビューで偶然にここを知って、懐かしさのあまり書き込みしてしまいました。
映画にドラマ、役者になった小宮さんに嬉しさで一杯です。
これからの活躍もどうぞ末広がりでありますように!
末席から応援しています。
追伸:
北海道在住なので雪の話には加われません(笑)
小宮さんはじめ皆様には余寒にお気をつけくださいませ。

582小宮孝泰:2014/03/06(木) 23:12:21
明日はNHK
皆様、レスが遅くなりました。
nanasukeさん>雪かき、お疲れ様でした。
東京の道路や歩道は、大雪の後に近所の人たちがせっせと雪かきしてくれました。お蔭で助かりました。
これも人助けですね。
Windows8.1には、ほんの少しずつ慣れていっています。困ったときは、購入先の家電メーカーに行って直接係りの人に聞いています(^0^)
本調子までには、まだまだかかりそうです。

kinuyoさん>初書き込み有難うございます。
この掲示板には、他にもコント赤信号初期からの応援団も書き込みが多いですよ。
出演情報は、なるべく多く掲載しますので、これからも覗いてみてください。

映画「インザヒーロー」の私の撮りは終えました。
監督の助言もあって、ラストのセリフは結構良い感じになったと思います。秋の公開をお楽しみに!

落語の新ネタは「猫の皿」を、柳家喬太郎さんにご指導いただきました。
4月から高座にかけますよ。
明日はNHKの双方向性クイズ「天下統一」に出演です。
クイズに答えられるのかな?トークも大丈夫でしょうか?

昨晩観劇した、ニッポンの河川「大きなものを破壊せよ」は、刺激的な舞台でしたよ。
終演後は、色んな演劇人とお話ししました。

583半蔵門:2014/03/10(月) 02:50:38
久々に東京に行きます
小宮さん

お寒中色々とおつかれさまです!
なんと3/30に超常現象の研究論文発表のために東京に行く事になりました。
本当は小宮さんに見てもらいたいところですが、スケジュール的にも無理かと
思われますので詳細はとりあえずシークレットにしておきます。

大勢の人の前で解りやすく理解できるように話すってことは毎回大変苦労しています。
今回7度目となるのですが、未だとっても緊張しています。
小宮さん緊張しない方法教えて下さい。

584小宮孝泰:2014/03/11(火) 18:45:18
今日が誕生日です
ハッピーバースデー♪トゥー、ミー♪
皆様、本日私は58歳になりました。3年前の今日、誕生日祝いの準備をしているところに大震災が起きました。
それからは、この日は神妙なお祝い日となりました。
とにかくアラ還です。
でも、映画の年になるよう今年も励みます。
今後も、この掲示板ともども応援よろしくお願いいたします。

ちなみに星屑の会の盟友・渡辺哲さんも今日が誕生日です。
横綱の白鳳関もそうなんですね。さっきまだ髷の結えない遠藤をなぎ倒していました。強い!

半蔵門さん>緊張しない方法。よく聞かれる質問です。
はっきり言って特効薬はありません。私は出番前にはいつだって緊張します。
どうしてもと言えば、自分をよく見せようとしないことですね。
失敗したっていいのです。
格好良くない自分をさらけ出せるちょっとした勇気を出せれば、見栄えはどうでもよくなります。
こんなので如何でしょうか?

そんな訳で、出番前はかなり緊張したNHKのクイズ番組でした。
ご覧になった方は、感想をどうぞ。
ほとんどの問題が設問の意味すら理解しがたかったです(^0^)
でも開き直って発言しました。
番組終了後には、深夜にもかかわらずリーダーと祝杯を挙げに渋谷の街へ出かけました。

BSプレミアムのドラマも含めて、感想をどうぞ!

585nanasuke:2014/03/11(火) 19:00:29
おめでとうございます!
お誕生日おめでとうございます!
小宮さんのこれからの1年が素敵な1年でありますように!

クイズ録画してあります!
生放送はバテ過ぎて起きていられませんでした!
近日中に拝見して、改めて書き込みます!

586ひとみ:2014/03/11(火) 22:32:55
おめでとうございます(^o^)
お誕生日おめでとうございます(^o^)

先日のBSのドラマ拝見しました。リアルに知り合いだったの…かと思うぐらいに小宮さんに見いってしまって(^^)見終わったあとなぜか色川先生の生き方が切なくて羨ましくて複雑な気持ちになってしまいました…(^-^;????何だか余韻の残るドラマでした。
また映画、ドラマ、舞台と小宮さんを拝見できる日を楽しみに待っていますねo(*⌒―⌒*)o
風邪などひかないように体に気をつけてがんばってくださいねm(__)m
Happy birthdayρ( ^o^)b_♪♪

587satomi:2014/03/11(火) 22:35:52
お誕生日
おめでとうございます!!
こんな時間になりましたが、おめでたいことには変わりなく、心置きなくお祝いしてください。

クイズ、拝見しました。面白かったです!
が、問題は私もよくわかりませんでした(笑)
声優さんが出題されるのはあまり知らなくても楽しかったです。
お三人の姿も見かけることが多くなり、やはりうれしいものです。

色川先生も良かったです。
あまり見ない役柄が新鮮で、大事な出会いのシーンに良い意味で軽快なアクセントになっていたように思います。
先生は本当に大勢に愛される方だったんだなあとドラマ自体もおもしろかったです。

映画はまだ観られてません、すみません!
早く観ないと!です(^^;;

588小宮孝泰:2014/03/16(日) 14:46:21
京都でロケ
NHKのBSドラマ「大岡越前」のロケに行ってきました。もちろん京都の東映撮影所です。
久しぶりで勝手がわからず、大荷物を抱えての都入りでした。
前日乗り込み、かつら合わせを済ませて、夜は河原町の「GEAR」というライブパフォーマンスを観劇しました。
日本では珍しい言葉を使わないロングランの公演です。「ブルーマン」や韓国の「ナンタ」みたいなものかな。
まず1928年建築の新聞社の古いビルを改造した劇場が素晴らしいいです。
壊れたおもちゃ工場跡地という設定の廃墟の中で、マイム・ブレイクダンス・マジック・ジャグリングの特技を持ったパフォーマーが
皆で同じロボロイドの動きで統一されています。
そこへ、工場に取り残されたドール(人形)が等身大になって現れ、物語は展開していきます。
ちょっと日本であることを忘れる異空間感覚のライブはオススメです。外国人のお客様も多いです。
日本的なネタを混ぜたらもっと観光客が増えるんじゃないかな?
京都へ行ったら観てください。

翌日(15日)が撮影でした。
金山一彦さん、石井正則さんと顔合わせです。
今日は短い1シーンでしたので、撮影はあっという間に終わりました。でも、ナチュラルな演技は出来たと思います。
土曜の東映撮影所は、見学の観光客でいっぱいでした。
来週にまた京都ロケです。放送が決まりましたら、お知らせします。

21日(金・祝)の夜9時からは、新宿の末広亭に出演ですよ。
末広亭は4回目。「元犬」をやります。

589nanasuke:2014/03/17(月) 10:41:20
クイズ拝見しました!
小宮さん、おつかれさまですっ!

昨日、録画してあったクイズ「天下統一」拝見しました。
わたしも自信をもって回答できたのは、メガネの鯖江市くらい・・・(笑)
コント赤信号問題のときに、BGMでMCコミヤが流れていたので製作スタッフのみなさんの遊び心を感じ、なんだかうれしくなりました。
ベリキュー家のももちさん(嗣永桃子さん)との絡みもほほえましい感じがしましたよ!

どこもそうでしょうが、わたしの勤める施設も4月から新職員が入ったり、異動があったり、新利用者がいらしたり、でそれに備えてバタバタしております。
なんとかやり過ごしていけたらと思っています。

小宮さん、みなさんも花粉だったり風邪だったり風や嵐だったりいろいろありますが、どうぞご自愛ください!

590小宮孝泰:2014/03/23(日) 21:52:29
映画バンザイ
うわの空藤志郎一座という劇団の演芸会「おたわむれの会」のゲストで新宿末広亭に出演してきました。
落語の聖地・末広亭に出演はこれで4回目になります。
1回目は、その昔にコント赤信号の暴走族コントで、
2回目は、ドラマ「相棒」で落語家で殺人犯の役。これ先日も再放送したようですね。
3回目は、6年半前に10日興業の余り31日に余一回・寄席文字橘右近先生の追善落語会のゲストで「粗忽の釘」を。
そして今回はお笑い劇団の余技の演芸会を「元犬」やりました。彼らのそれぞれの芸は見応えのあるものでした。
「元犬」はマクラで少々滑って滑舌も悪くなりましたが、ネタに入ってからはテンポも良く仕上がったと思います。

京都の「大岡越前」の撮影は終わりました。
出番は3シーンですが、自然な演技は出来たと思います。放送の詳細は後ほど。

最近は、映画監督の演技ワークショップに色々参加しています。明日から、3月の3っつ目に参加します。
女子高生と即興で演技したりするのは、ワークショップならではですね。
幾つかは、作品に出演することが実現するように励みます。

映画もよく見ています。
新宿武蔵野館に新宿カリテという映画館のモーニングショーで「ネブラスカ」「ダラス・バイヤーズ・クラブ」「それでも夜が明ける」と、
立て続けに3本見てきました。どれもアカデミー賞ノミネートや受賞作です。
全部良かったのですが、私は特に「ダラス・・・」をオススメします。
役者が、脇役も含めて素晴らしい。主演男優賞・助演男優賞を獲ったのも分かります。
こんなの見てると、私も頑張らねばと思います。

京都へのロケ往復2回で、平岡正明著「シュールレアリスム落語宣言」という分厚い本を読破しました。
かなりマニアックな落語論ですが、ドラマ「タイガー&ドラゴン」の論評など切り口が鋭いです。
唐十郎的にイメージや文章が飛躍するので、落語だけでもない知識が必要ですが、面白い本には違いありません。

591小宮孝泰:2014/03/30(日) 23:22:18
プロ野球開幕です!
石井オフィスの太っちょ女優・星野園美によるプロデュース演劇公演「女40、肉屋の娘」というのを観ました。
作・演出は、劇団ONEOR8の田村孝裕さん。
これは素晴らしかった!脚本・演出・全出演者の演技、どれをとっても素晴らしい!
私の中では、今年ベスト1の芝居でした。
きっと再演もあると思います。是非いつか見てあげてください。

ラサール石井くんの作・演出ミュージカル「ゲゲゲの鬼太郎」も、なかなか見応えがありました。
俳優座劇場では、子供たちが大喜びでした。
私の隣の席では、元ひょうきんディレクターの三宅さんが、笑ったり、涙ぐんだり、大拍手だったり、大変でした!大人も大喜びです。
ちなみに私も水木しげるの大ファンです。

映画監督のワークショップでは、森繁久彌主演の名作映画「夫婦善哉」をテキストにやっています。
ちょっとインチキな関西弁で演じているのは、私の得意分野ではない遊び人の放蕩息子です。
それでも若い女優さんに混じって、楽しく繊細で情感たっぷりにやっております。
明日と明後日で、ビデオ撮影もやる予定です。

さあ、プロ野球開幕だ!
ヤクルトスワローズは1勝1敗のスタート。
オープン戦のぶっちぎり最下位を思えば、まずまずの出だしでしょうか?ツバメ軍団、今年も楽しませてくださいな。

592半蔵門:2014/03/31(月) 10:13:57
緊張ほぐし
小宮さん

助かりました!

>はっきり言って特効薬はありません。私は出番前にはいつだって緊張します。
>失敗したっていいのです。

お陰様で3/30は無事、緊張せず論文発表ができました!

人前に立つって大変ですね....。

593小宮孝泰:2014/04/06(日) 22:06:02
落語会あれこれ
半蔵門さん>お役に立ててよかったです。
また何かありましたら、ご相談ください。こちらの掲示板の書き込みもよろしくお願いいたします。

4月5日、浅草の木馬亭で落語をやってきました。
元マガジンハウスの編集者のOさんという方で、コント赤信号の取材をよくしてくれた旧知の方の主催です。Oさんが落語好きなんです。
Oさんの「おしの釣り」の後に、今回も「元犬」をやりました。
場所柄か、それともOさんの人脈か、かなり高齢のお客様が多かったです。
だから、ゆっくり丁寧に演じてみました。反応は、まあまあですね。

終演後は、Oさんの贔屓の方々と一杯やりました。
意外にも私のファンだという高齢の業界の方がいたり、東大博士課程の演劇好き才女がいたり、アカデミックに盛り上がりました。

しかし、浅草は外国人観光客で雷門と浅草寺前は賑やかですね。
着物を着た女性も多かった。イスラム圏の女性が、顔に巻く布(ヒジャブ)をしたまま着物をお召しになってました。
なんだか全身タイツで着物を着てるみたいでした(^0^)

4月16日は、三鷹井心亭で柳家喬太郎さんの会にゲスト出演です。
こちらは、「猫の皿」のネタおろしをやります。
ただチケットは完売かも知れません。

ヤクルトのピッチャー陣は打たれ過ぎです。
今年の防御率は、相当低いかもしれませんね。トホホ・・・

594nanasuke:2014/04/08(火) 06:56:40
あ!
小宮さん、おはようございます!

小宮さんのHPのカウント「95000」いただいちゃいました!
出勤前なので、ご報告まで!

595小宮孝泰:2014/04/10(木) 22:23:22
風が窓を打つ
nanasukeさん>ラッキーな番号をおめでとう!
次は、99,999を目指してください。

ヤクルトのピッチャーは打たれ過ぎです。今日も中日に8点も取られて、3連敗です。
前に書いた”防御率が低い”は書き間違いです。”低い”は反対ですね。とにかく今年の防御率は最悪でしょう・・・
打つ方は、下位打線もそこそこのようですね。何とか5割近くで踏ん張ってください。

今日は昼間はポカポカ陽気でしたが、夜は冷え込み、今は強い風が窓をヒューヒュー鳴らしています。
真冬の嵐みたいですね。

映画「銀の匙」はいまいちでしたが、「神様のカルテ2」は繊細な良い映画でした。
類型になりがちな題材や役柄でも、役者の気構えや監督の指示や演出で、きめ細やかな映画になることが比較でよく分かりました。
深川栄洋(ふかがわよしひろ)監督は、要チェックです。

そうそう、日本アカデミー賞協会の会員になりましたので、今年は映画三昧です。
明日は、先週参加した谷口正晃監督のワークショップで撮影した演技の鑑賞会です。果たして如何に?

596小宮孝泰:2014/04/16(水) 16:12:51
猫の皿
ヤクルトが巨人相手に先勝した。信じられない(^0^)
あの強力打線に、さほどの点も取られていない。どういうことだろう?
今夜の先発が小川あたりだったら、初の勝ち越しカードになるかもしれないよ。期待しないで期待しよう。

今夜は、柳家喬太郎さんの三鷹の落語会のゲストです。
「猫の皿」のネタおろしです。自分で改作・工夫して、喬太郎さんに稽古をつけてもらいました。わあ、贅沢!
昨日撮っていた自主映画の撮影現場で起きたことなどをマクラに振って、本題に入ろうと思います。頑張らないように頑張ろう。
のんびりした田舎の景色が見える世界が表現できれば上出来だと、喬太郎さんが言ってました。

色々とご報告はまた後で!

597小宮孝泰:2014/04/17(木) 14:48:36
猫の皿?
ヤクルトスワローズが乱打戦の末負けました。
今年の典型的な負け方です。あれだけ打って逆転しておきながら情けない。救援陣崩壊です。
今日の第3戦は、TV観戦する予定です。頼むぞ、スカッとさせてくれ!バレンティン今日も1発かましたれ!

三鷹の井心亭落語会を無事終えました。
客席には星屑の会の盟友・渡辺哲さんや、アメリカ人女性映画監督や、ホーキング青山さんらもいました。
「猫の皿」では、田舎のんびり感は出せたかなと思います。
ただやってみて改めて分かったのは、笑いをたくさん取る噺ではないということです。幾ら私がじたばた工夫してみても。
もっと落ち着いて、いつもの小宮落語とは違う世界をこの噺では目指したいと思います。

それにしても講釈ネタから取った喬太郎さんの清水次郎長噺や、子供が縦横無尽に活躍する爆笑「子別れ」は圧巻でした。さすが落語会のキョンキョン。
終演後は、前述の哲さんやアメリカ人監督、ゲストの女性講談の方、もちろん喬太郎さんを含めて打ち上げました。
話はアカデミックな話題から下ネタ、さらには哲さんの映画「ソナチネ」秘話なども飛び出して盛り上がりました。

598nanasuke:2014/04/20(日) 20:17:17
あたたかいのか冷えるのか・・・
小宮さん、おつかれさまですっ!
なんだかおかしな気候が続いていますね!

おかげさまで、わたしはバテバテながらも充実した日々を過ごせています。
わたしの勤める施設の年度替わりは職員の異動があったり、新しい利用者さんが入られたり、この気候も関係して利用者さんたちが不安定になったり、花粉症の影響があったり・・・なんやかんやで休日はほとんど寝ています(笑)
自分自身もこころにゆとりが無く、落ち着きがないのですが、それを自覚できてるのでしっかり休息こころがけています。

小宮さん、みなさまもどうぞご自愛ください!

599小宮孝泰:2014/04/20(日) 21:58:28
自主映画ですよ
書き忘れました。
先日15日には、自主映画のロケに行ってきました。
「息衝く」という社会派の映画です。宗教と政治と、家族や男と女、原発に日本の将来と内容は真面目に盛りだくさんです。
私は妻と娘を失った信仰の熱い父を演じています。
お経を唱える場面で、隣家から天理教の本物のお祈りが聞こえてきて撮影が止まりました。
家族の生き死にを話す場面で、別の隣家からピアノの練習曲で「僕らはみんな生きている」が聞こえてきて監督が頭を抱えました。
真面目な作品を撮っているのに、現場はクスクス笑いが止まりませんでした。
これって、私のせいかな?そんな訳ないよな。

それにしても、ヤクルトスワローズは打っても打っても負けますね(^0^)
バレンティンのホームランだけが増えていく。

600小宮孝泰:2014/05/04(日) 13:31:44
G・W真っ最中
昨日5月3日に、地元小田原の北条五代祭りに参加してきました。
昨日は私を含めた”ふるさと大使”が集合して、北条家の武将に扮して馬に乗り騎馬隊と共に市内を行進しました。
阿藤快さんは北条早雲。柳沢慎吾くんは三代・氏康。パティシェの鎧塚俊彦さんは四代・氏政。私は五代・氏直役でした。
五月晴れの天気に恵まれ暑いくらいの陽気でしたが、沿道は20万人以上の人出で溢れていました。
高校の同級生や、地元の親戚、友達など懐かしい人たちにも騎乗から挨拶できました。
でも、さすがに1時間半を越して馬に乗っていたらお尻が痛くなりましたし(^0^)沿道で振る手もくたびれました。
きっと選挙演説って、これ以上に疲れるんだろうなと思った次第です。

パレードが終わった後は、小田原の名士の方や北条ゆかりの町の観光担当の方々とレセプションのお食事会でした。
今回の盛況ぶりに小田原市長さんも大変に喜んでいたようです。
阿藤快さんは、”北条五代を大河ドラマに”と熱烈アピールしてました。さすがの押しの強さでした(^0^)

このところ映画を観まくっています。
主な感想は後ほど。

先月末に伊豆に釣りにも行きました。
残念ながら魚影が濃くなくて、私の釣果は2日間でイサキ2匹、メジナ1匹でした。
その代り、顔の日焼けだけはバッチリ濃くなりましたが・・・

出演番組のお知らせです。
BSジャパンお酒の紀行番組、その名も「酒とつまみ」に、5月13日(火)夜9時に出演します。
若手落語会のホープ・春風亭一之輔さんらを引き連れて、私が演劇の街・下北沢を案内します。
街を歩いて酒を飲むという、私にとっては仕事とは思えないような楽しい番組でした(^0^)
是非ご覧ください!

601小宮孝泰:2014/05/08(木) 18:02:09
深夜食堂に出演
TBSの深夜ドラマ「深夜食堂3」の撮影に行って来ました。
小林薫さん主演で人気シリーズの第3弾です。
私の役は、ベンガルさんと永島暎子さん演じる熟年結婚夫婦の同級生という設定です。
出番は1シーンですが、よくしゃべる男なので台詞は多めです。広島弁のお調子者です(^0^)
監督指示で慣れないスマホを小道具としてあてがわれて、ちょっと緊張しました。
放送予定が分かり次第、改めてお知らせいたします。
夏の夜にお届けする大人の喜劇をお楽しみに!

13日のBSジャパン「酒とつまみ」もお見逃しないように。

ヤクルトが今年初の3連勝です。
これから、NHKのBS野球中継「ヤクルト対広島戦」にかじりつきますよ。

602satomi:2014/05/08(木) 18:34:33
深夜食堂3!
こんばんは。ご無沙汰しています。

昨日ネットのニュースで「コント赤信号が1日限定で復活」の記事を見ました。
ときどき復活しているんだけど、と思いながらも記事になっているのはうれしく思います。

「深夜食堂3」の放送があるのですね。
このドラマは好きでずっと観ていました。ご出演とはさらに楽しみです。
小劇場界からもちらほらと出演されるのでそちらも楽しみだったりします。

紀行番組というのもとても興味深いです。
楽しいお仕事だったようで、きっと画面からも伝わってきそうです。
忘れないように予約しなければ!

随分暑い日も多くなってきましたので、お身体に気をつけてお過ごしください。

603ヴィクトリア:2014/05/19(月) 11:05:14
ホームカミングデー
小宮さん こんにちは
昨日のホームカミングデー お疲れ様でした
落語も語りもとても楽しかったです・・・一人芝居も是非見てみたくなりました

私はホームカミングデー初体験でした
というのも、学生だった頃の文化祭に卒業生の小宮さんたちに来ていただこう!という企画があったのですが、先生方から即却下され 確かその年は山田太一さんの講演になったという記憶があります
というわけで、今回小宮さんがいらっしゃるのならば あの百段坂も登らねば!と参加しました
(百段坂・・・きれいになって手すりも付いていたけれど、やはり百段坂は百段坂でした><)

舞台後の閉会式にも参加していただき、一緒に校歌が歌えたなんて本当に感無量です!
いつかまた母校でお会いできたら嬉しく思います
ありがとうございました!!!

604小宮孝泰:2014/05/23(金) 20:28:15
レスが遅くなりました
書き込みが滞りました。すみません。
satomiさん>7月5日に、ラサール石井君の脚本・監修の井上ひさしのコント公演に出演します。
私たち赤信号も、てんぷくトリオのコントを1本だけやります。このチケットは売り切れ状態になるかもしれません。
お早目のご予約をオススメします。情報は関連サイトが早いです。
「酒とつまみ」は如何だったでしょうか?
私は楽しそうでしたが、やっぱり見た目と行動は軽い人間なんですね(^0^)
「深夜食堂」の放送日は、またお知らせします。

ヴィクトリアさん>初書き込み有難うございます。喜んでいただけて何よりです。
皆様に分かるように、少し説明させてください。
今月の18日と19日に、また小田原に行きました。
18日は、母校・小田原高校のOB会で落語と「線路は続くよどこまでも」の前説をやりました。それがホームカミングデーです。
その日は、行きに私も校舎へと続く”百段坂”という急な坂を上ってみました。
学生時代はへっちゃらだったのに、重たい衣装鞄を抱えて上ると息が上がりました。何度か休憩してしまいましたね。
私の口演自体は好評のようだったので、満足と言えます。
それにしても、私の来校を即却下した先生方とは…。まあ、山田太一さんじゃ重みが違いますね(^0^)

実は、次の日の19日も、実家の近くのお寺で落語をやったのです。
立派なご本尊様にお尻を向けてやる小田原全面押しの「抜け雀」は、不思議な気分でした。
でもご住職によれば、仏さまは広い心の持ち主なので形式にはこだわらないそうです。本当かいな?

TV東京系の2時間ドラマが1本決まりましたよ。
今日は近頃のドラマには珍しく、きちんと本読みもありました。
私の役はとても印象に残る良い役です。なかなかやれない役ですね。
役やドラマ情報はこれ以上は現在語れません。
来週から早速ロケが始まります。気合を入れて頑張ります。

プロ野球の交流戦も始まりました。
ここでヤクルトは調子を崩さないといいのですが。打撃も投手も頑張れ!

605小宮孝泰:2014/05/31(土) 10:12:41
夏が来れば思い出す
TV東京のドラマの撮影が進んでいます。
ロケ地は早朝の六本木のクラブだったり、所沢の病院の廃墟だったり、横浜みなとみらいビルだったり
私の役は、普段あまり見ないような役です。乞うご期待!

私がプロデュースする役者の落語会「ごらく亭」の準備も進めています。
今年の落語コントのお座敷芝居は、ご存じ「転失気」です。元ネタを大胆にアレンジした台本がそろそろ出来上がります。
でも、稽古の段階でだいぶ変わって膨らんじゃうんですけどね。
8月31日に下北沢の北沢タウンホールで昼夜2回公演ですよ。
こちらも、お楽しみに!

その前に、同じく下北沢の「楽園」で芝居もやりますよ!
こちらの情報は、また後ほど!

東京は突然暑くなってきました。真夜中でも夏の夜の蒸し暑さです。
具がいっぱいの冷やし中華を作って、TVで野球観戦しながら涼を楽しんでいます。金糸玉子も美味しいなあ。
街で冷やし中華の暖簾が下がり始めたのを見ると、夏が来たなあって思います。

皆様はどんな風に夏の到来を感じますか?

606nanasuke:2014/06/02(月) 20:49:07
夏の到来
小宮さんおつかれさまですっ!

テレビ東京のドラマ楽しみです!
8月まで下北沢からも目が離せませんね!

わたしが夏の到来を感じるのは、蝿や蚊です・・・^^;
あの方がたが出てくると「そろそろだな」と蚊取り線香やノーマットの値段を確認して安いときにストックも買うようにしています。
あと突然の通り雨に夏の香りを感じます。
冷やし中華いいですね!

607こもと:2014/06/05(木) 18:32:11
梅雨入りしました
ご無沙汰しております、小宮さん。
こちらでは、テレビ東京系が、放映される時とされない時がありますので、小宮さんの番組情報に注意します。

私が夏を感じるのは、海水浴客を見かけた時でしょうか。穏やかに晴れ上がった暑い日に、親子連れが波打ち際で遊んで遊んでいるのを見ると心が和みます。

608小宮孝泰:2014/06/07(土) 22:36:29
ドラマがアップ
TV東京のドラマのロケが無事クランクアップしました。
何故か私の場面の撮影が、全体の撮影の最後でした。梅雨入りした大雨の中、私鉄の駅ホームの撮影です。
入念なリハーサルをやってから、素早くロケを終えました。

撮影終了後に監督さんから握手を求められて
『いつもの小宮さんの印象とはだいぶ違う出来になりますよ』と言葉をかけられました。
まだ出来上がってませんし、放送予定も分かりませんが私も楽しみです。
詳細は、また後ほど!

nanasukeさん>そちらの雨は如何でしたか?
夏の暑さが来たと思ったら、梅雨入りで寒くなってしまいましたね。
私は、クーラーを入れたと思ったら、重ね着をしたりしてます。何なんでしょうか?

こもとさん>お久しぶりです。そちらの天候も如何でしたか?
海水浴もいいですね。スイカにかき氷に、それとやっぱり冷やし中華ですね。

ただ今、TVで寅さんをやっています。
渥美清さんが、ルーティーンギャグを見事に軽やかにやっています。小気味よいですね。

609satomi:2014/06/07(土) 23:04:27
梅雨入り
撮影おつかれさまでした!
いつもと違う役柄やできあがりはとても楽しみです。

遅くなりましたが、「酒とつまみ」おもしろかったです。
知ってるお店もちらほらあり、勝手に親近感を持ちながら、テレビではあまり見ることのない雰囲気を楽しく拝見しました!

今週は関東で豪雨続きのようで、梅雨とはいえ、多すぎで驚くばかりです。
どうぞ気をつけてお過ごしください。

舞台も落語も楽しみにしています。7月分は連絡しましたのでよろしくお願いします。

610nanasuke:2014/06/08(日) 21:24:01
クランクアップおめでとうございます!
小宮さんおつかれさまですっ!
TV東京のドラマ、監督さんのその反応をうかがうと一層楽しみになっちゃいます!

週末はすごい雨でしたね!
あいにく、大雨の時に利用者さんの送迎バスの添乗担当で、バスの乗り降りの際足下が滑らないか、雨具をちゃんと持てているか、雨降りなのでご家族との連絡を慌てて不備がないか、など相当気を張り詰めて業務をしておりました。
それでもいくつか失敗して上司に報告したり、失敗の報告書書いたり・・・(苦笑)
職場から最寄り駅まで住宅地や農地の中の道20分ちょっとなので、どろの混じった水たまり・・・というか小さな川みたいなところを傘をさしてもかなり濡れながら帰ってきました。
気をつけてはいたものの、ここ数日の気候も関係してか、風邪をひいてしまい、喉の痛みと咳が続いています。

小宮さん、みなさまもどうぞご自愛ください!

611小宮孝泰:2014/06/10(火) 12:49:56
梅雨前線でなくても雨は雨
大雨が止んで蒸し暑い東京になりました。
久しぶりに梅雨らしい梅雨になるのかもしれませんね。アジサイでも眺めて過ごしましょう。
普段はすぐに傘の忘れ物をするんですが、今年のこの時期は忘れないかも。

satomiさん>「酒とつまみ」の感想有難うございます。
役者仲間からは、随分感想をもらいました。それも下北沢で。『楽しそうに飲んでたね』という声が多かったです(^0^)
7月5日の、てんぷくトリオのコントは、これから着手します。お楽しみに!

nanasukeさん>大雨って、実に大変なんですね。事故がなくてよかったです。
お体を大事にしてください。私も夏風邪などひかないようにします。

TV東京のドラマの方は、誇大宣伝になってしまうとまずいですね。
あまり期待しすぎないように、期待してください。中身は結局僕ですから(^0^)

612小宮孝泰:2014/06/19(木) 22:09:07
ギリシャ戦は?
サッカーのワールドカップでTVは大賑わいですね。
野球ほどには詳しくない私も、日本の初戦はながら観戦をしておりました。
あっという間に2点取られて逆転でしたね。まさに狐につままれている気分でした。

そして明日の早朝はギリシャと2戦目です。
皆さんドキドキワクワクしながら待っているんでしょうね。
私も少し早起きしようかと思います。

東京は暑いです。夏です。7月は、もっと暑くなるんだろうな。
来週は落語会が2つあります。週末までにお知らせします。

それと、いよいよ近況欄を更新したいと思います。

613shouko:2014/06/23(月) 09:27:18
コロンビア戦は?
小宮さん、ご無沙汰しております。
ギリシャ戦も終わって、勝ち点1…ちょっと沈んでいますが、
最後のコロンビア戦、がんばって欲しいです。

24日、九雀さんの落語会に出演されるのですね。
行きたいけど、行けない…。ほんま残念です。。。

614こもと:2014/06/27(金) 04:08:28
ニッポン代表、よくガンバってくれました
先制したコートジボワール戦、あと一歩のところまで相手を追い込んだギリシャ戦、果敢に攻めて一時は同点に追いついたコロンビア戦。
いずれも見どころのある、いい試合でした。残念ながら、世界ランキングから考えて順当な結果だと思います。(私は、グループリーグで「1勝もできないのではないか」と予想していました。1分け・2敗なら上デキの部類でしょう。)
ニッポン代表に感謝を込めて、「ありがとう」を伝えたいです。

615nanasuke:2014/06/30(月) 20:39:23
蒸し暑いですね!
小宮さん、おつかれさまですっ!

毎年当たり前のように聞くようになった「ゲリラ豪雨」の様子を見るにつけ、日本は温帯から亜熱帯に変わりつつあるのだなと感じる今日この頃です。
わたしの幼いころは、夏は薄着で子どもが外を走り回って当然でしたが(わたしもその子どもでしたが)、今は熱中症、水分補給など配慮が必要になってきていますものね。
わたしの勤める施設でも、空調の調整がとても難しくて、発汗など体温の調整機能が弱い方もいらっしゃるので、水分補給していただいたり、濡れタオルで体を冷やしていただいたりしながら、エアコンをこまめにいじっています。

ワールドカップ、残念でしたが、選手や関係者の方々にはおつかれさまを素直に伝えたいです。
うちの利用者さんでも観戦疲れで休まれた方もいらっしゃいます(笑)

小宮さん、みなさまもうつろいやすい気候に体調くずされませんよう。

616小宮孝泰:2014/07/04(金) 21:50:04
てんぷくトリオのコント
皆様、レスが遅くなり申し訳ありませんでした。
サッカーの日本チームは残念でしたね。コロンビアしかり、やはり今回の南米は強いですね。

shoukoさん>24日の九雀さんの会は楽しく終えました。私の「猫の皿」も段々良くなっていると思います。
28日にもギャラリー寄席で改良作を試しましたので仕上げを御覧じろです。

こもとさん>おっしゃる通りだと思います。
「ありがとう」そして「4年後を目指して」ですね。

nanasukeさん>外は暑いですが、ビルの中は寒い。私は軽い上着を欠かしません。
”役者は風邪をひいてはいけないのです”と、劇団の養成所の先生によく言われました。
ワールドカップは、残りの決勝トーナメントも楽しみましょう。

さて明日の5日は、てんぷくトリオのコントです。
先日、コント赤信号の3人で稽古をしました。かなり私たちらしい仕上がりになっています。
久しぶりの新ネタです。良い緊張感で、動き回ってやり切りたいと思います。

次の芝居の稽古にも入る時期になりました。
新しい作・演出の方、出演者の方とのお手合わせですので、こちらも気を引き締めて楽しみたいと思います。
で、情報を更新しないとですよね。ちょっとお待ちください!

617小宮孝泰:2014/07/06(日) 18:09:10
打ち上げです
てんぷくトリオのコントは大成功でした。
多少ずるい展開も試みましたが(^0^)全体的には素敵なコンビネーションになったと思います。
個人的には、やる気満々でしたので、リーダーのお蔭で自由に舞台を動き回りました。
ご来場の皆さま有難うございました。
これから公演全体の打ち上げに参加してきます。
出演交渉もしたいですね(^0^)

近況欄の更新は少々お待ちください。

618nanasuke:2014/07/13(日) 12:12:18
にわか雨
小宮さんてんぷくトリオコントご成功おめでとうございます!

いまさっき神奈川ではにわか雨が降ったところです。
外にいらっしゃった方がたには災難だったと思いますが、少し涼しくなりました。
体調管理が難しい気候ですね。
みなさまもどうぞご自愛ください。

619小宮孝泰:2014/08/05(火) 09:51:28
芝居が始まるよ。BS朝日の放送も。
芝居の稽古やらのため、書き込みが滞りました。ご容赦ください。
今日から、いよいよ今年初めての芝居が始まります。舞台好きの私としては珍しい年です。下記が概要です。
是非ご来場ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
小宮孝泰が出演する芝居「トキコの事情」

2014年8月5日(火)〜10日(日)
5日(火)19時      /6日(水)14時と19時
7日(木)14時と19時  /8日(金)19時
9日(土)13時と18時 /10日(日)13時と18時
 料金
前売り ¥3300: 当日 ¥3500: 平日昼間割引 ¥3000  下北沢・小劇場「楽園」Tel:3466-0903

※小宮は若いお嫁さんをもらった57才のタクシー運転手の役を軽妙に演じます。ハートフルなコメディですので、お楽しみに!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

そして今晩、コント赤信号の自転車旅番組をBS朝日で放送します!
5日(火)夜7:00〜8:54。
58才の3人が電動アシスト自転車に乗って、私の故郷の小田原を廻り、箱根の山越えにチャレンジします。
果たして走破できるのか?お楽しみに!

8月31日には役者の落語会「ごらく亭」
9月6日からは、映画「イン・ザ・ヒーロー」が公開です。
皆様、応援よろしくお願いいたします。

620nanasuke:2014/08/06(水) 21:32:11
こんばんは!
小宮さん、おつかれさまですっ!
連日うだるような猛暑ですね〜^^;
わたしは通勤や勤務先での短時間の野外活動だけですが、日焼けが軽いやけどのようになっています。皮膚が弱いもので。かと言って長袖は熱中症が怖くて・・・、なかなか難しい陽気ですね!

昨日「トキコの事情」と「ごらく亭」のチケット、小宮さんのお芝居関係でよくお世話になるカンフェティで予約し、セブンイレブンで受け取ってきました。
週末までに体調を整えて(職場で高熱を出す風邪が流行り始めています)、お芝居うかがうつもりです。
知り合いのほかの舞台も同日に観るつもりなので、ある意味自分への軽い挑戦でもあります。

BS朝日は残念!
でも、小宮さんの舞台にうかがいやすい自宅の立地に感謝です。

小宮さんもみなさまもどうぞご自愛ください!

621satomi:2014/08/06(水) 22:13:52
自転車の旅
BS朝日、拝見しました。すごく面白かったです!
みなさん、とても楽しそうだったし、小田原の町や高校も観られたのも貴重でした。
リーダーがとっても元気だったのも意外なおもしろさだったり。
赤黄青の衣装も懐かしいような可愛らしいような、新鮮なシーンもあったりで、とにかく楽しい番組でした。
走行距離をたくさん残されたのはさすがでした(^-^)/
画面で観るより大変だったと思いますが、また揃われるのを楽しみにしています。
おつかれさまでした!

622satomi:2014/08/07(木) 09:53:42
トキコの事情
昨日書き込みしておきながら、舞台本番中ということがすっかり抜けておりました。
今頃ですが、暑さ対策しながら後半もがんばってください!
日曜日までは雨の予報もはずれますように。

623小宮孝泰:2014/08/08(金) 16:08:45
好評、上演中!
「トキコの事情」は、大変に好評で上演中です。
毎日2回公演でちょっと疲れますが、今日は夜だけで少し楽です。

nanasukeさん>ご予約ありがとうございます。
体調に気をつけてご観劇ください。芝居の上演時間は1時間半です。

satomi>番組を喜んでもらえて何よりです。
私はまだ見られてないのですが、他の方からもあたたかい感想を多く頂戴しました。
舞台終了後の週明けにでも録画を見ようと思います。自分でも楽しみとちょっと恥ずかしさを感じます。
週末の雨は避けられないような気がします。お気をつけて。

ヤクルトスワローズの打撃が爆発しています。
その代り、防御率は最低です(^0^)11点取っても、20点取られては(^0^)
今日は、今年最大の苦手の横浜DENA戦です。一矢報いてよ!

624エミー:2014/08/10(日) 16:22:15
小宮さん祭
久しぶりのカキコミです。近々の小宮さんファンの感想をば少々。てんぷくトリオのゲストコントは、大爆笑しました。赤信号の為に井上ひさしさんが書いたかと思う程でした。流石の呼吸で、三人の魅力が溢れていました。
自転車の旅は、自転車でないと知らなかった寄り道ガイドに感心しました。昭和31年の梅干しの味は、いかがなものでしょうか?
熱中症予防で注目されている甘酒は、昔から特効薬だったんですね!それにしても電動自転車とは言え、箱根越えを乗り切る三人の若々しさに脱帽です。
トキコの事情は、情けないけれど心優しい父親が心に沁みました。客席で、ハプニングがあり、舞台は、生ものであると痛感しながら、柱が気になる劇場を上手に熟しているのが素晴らしかったです。ここ最近の感想でした(^O^)
>nanasukeさん、私の近しい身内にも施設暮らしの人間が居ます。nanasukeさんのように頑張っていらっしゃる職員さん達が支えてくれている事に感謝の日々です。暑い毎日ですが、小宮さんの掲示板をお借りして応援しています!

625nanasuke:2014/08/10(日) 23:29:23
とりあえず!
小宮さん、熱演おつかれさまでしたっ!
台風が心配でしたが、もう一つ観る予定だった語りの会も無事観劇し、大きな影響なく家に帰ってこられました!

「トキコの事情」とてもよかったです!
感想はまた後日改めて。

>エミーさん
そんな!恐縮です!
福祉系の職種に就いている方の多くもそうだと思いますが、わたしたち職員も支えていますが、ひょっとしたらそれ以上に利用者さんたちがわたしたちを支えてくれているかもしれません。
お気持ちに感謝です!

明日は施設の利用者さんたちと外食に行くので、ちょいとヒヤヒヤしていますが楽しんできます!

これから台風が訪れる地域の方がた、どうぞ気をつけください。

626小宮孝泰:2014/08/11(月) 15:31:25
「トキコの事情」打ち上げました!
エミーさん>お久しぶりです。色々と嬉しいご感想をありがとうございます。
てんぷくトリオのコントは、私たち3人も満足の出来でした。私が自由にできるように2人が気を使ってくれたのがチームワークでした。
自転車の旅では、やはり3人とも陰で体力をつける努力していたのが後の飲み会で分かりました。
結構3人とも、真面目で負けず嫌いなんですね(^0^)
「トキコの事情」も観ていただいたんですね。有難うございます。ハプニングが起きると役者は団結しますよ。
nanasukeさんへのお気遣いも感謝いたします。

nanasukeさん>ご来場有難うございました。また感想をお待ちしています。
掲示板の中で、横の連絡や応援があってよかったですね。私もうれしいです。

そんな訳で、「トキコの事情」無事千秋楽を終えました。
この掲示板でも感想を頂きましたが、私の思った以上に大好評で終えました。家族の事を考えてもらえる芝居でした。
打ち上げは、下北沢では珍しいオシャレなイタリアンレストランでした。
主演でプロデューサーの友倉さんの希望です。楽しく美味しく、飲んで喋りました。
何かが始まれば、何かが終わります。そして、また新たな出発です。

では、役者の落語会「ごらく亭」も、よろしくお願いいたします。

627ひとみ:2014/08/16(土) 16:31:53
自転車の旅見ました!!
自転車の旅!!satomiちゃんにディスクいただいて見ることができました(^o^)合間あいまにみられる会話、掛け合い、空気感が懐かしくもあり、新鮮でもありました(^^)少しでしたが赤信号ネタをされた場面があり、あの場にこっそり入って居たかったです(*^^*)小田原の街並みもいいですね♪リーダーが『さびしんぼう』の雰囲気って言われてたのを聞いて何だか納得してました(^.^)みなさんが幾つになってもいい空気感でおられることがうれしくってほんと拝見できてよかったです(^o^)v
暑い日が続きますがお体に気をつけてがんばってください、遠くからですがずっと応援していますm(__)m

628小宮孝泰:2014/08/17(日) 00:03:04
近況掲載
お盆も明けました。
私も小田原のお墓参りに行ってきました。先に逝った家族たちに手を合わせてきました。
次の日は終戦記念日で、私もテレビの前で黙祷していました。
そして、また月日は進んでいきます。

で、気がついたら、このHPを全然更新していないことに気づきました。
パソコンを新しくしてから、デスクトップのHP更新ソフトを探して試していません。
ちょっと調べるのに時間がかかりそうです。お待ちください。

ですから、小宮プロデュースの役者の落語会「ごらく亭」等の情報をここに記載します。


★役者たちによる落語とお座敷芝居や演芸の会、その四
「ごらく亭の夏休み3」
8月31日(日)昼2時と夜6時の開演。下北沢の北沢タウンホール/03-5478-8006
前売り:3,300/当日:¥3,500/学割:¥2,500

出演:松尾貴史「一文笛」「看板のピン」昼の部主任、山口良一「たいこ腹」昼のみ、ラサール石井/「錦の袈裟」夜のみ、
   曽世海司(劇団Studio Life)「宮戸川」「禁酒番屋」、オオタスセリ「新作落語」2本、
   そして小宮孝泰「元犬」「抜け雀」夜の部主任
   山口良一&大森ヒロシの漫才や、古典落語「転失気」をアレンジした落語コントもありますよ。
   膝替わりの演芸は、太神楽の二重丸や、相撲形態模写の・あかつ。

お問い合わせと予約は
オフィスREN/03-6380-1362(平日12時〜18時)
カンフェティや、ローソンチケットでも購入は可能です。


★9月6日から東映系で全国公開の映画「イン・ザ・ヒーロー」に出演します。
戦隊ヒーロー物の裏話を描いた、アクションと笑いも満載の感動の物語です。
主演は唐沢寿明、私・小宮は映画製作の美術部チーフの役で、印象的な場面に出ています。
映画の詳細は、下記の公式HPをご参照ください。
http://www.toei.co.jp/movie/details/1203062_951.html

以上が、最新情報です。

ひとみさん>コント赤信号の自転車旅番組をご覧になれてよかったですね。
番組は、スタッフにも好評だったようで、第2弾の話も出ています。これを機に赤信号の番組も少し増えるかもです。
実際今年は、春のNHKクイズ番組、7月のてんぷくトリオのコント、それに自転車旅番組と続きました。
ただ、電動アシスト自転車のコンセプトで行くと、もっと高い山を登らされそうですね(^0^)

本日は以上。
それにしてもパソコンを買い替えると、ややこしい!

629nanasuke:2014/08/17(日) 00:12:58
トキコの事情の感想
小宮さん、おつかれさまですっ!

今日東京方面では虹が見えたところがあったみたいですね!
小宮さんはご覧になりましたか?

遅くなりましたが「トキコの事情」の感想を改めて。
大好評とのこと、シロウト考えで再演があるかもしれませんので、まだご覧になっていない方はこの先読まないほうがいいかもしれません。
また劇場で殴り書きした感想と多々重なるところがあると思いますがお許しください。

登場人物にいわゆる「ひきこもり」さんが出てきます。当然のようにひきこもりの描写があり、それに対しての周囲の対応がお芝居の中で描かれます。この「ひきこもり」周辺の描き方、演じ方が非常にうまいと感じました。

小宮さんはご記憶かもしれませんが、わたしも「ひきこもり」をやっていました。「うつ」やリウマチなどの持病がベースにあったものの、社会復帰したくても次々と求人を落とされたことも長期化した大きな原因でした。そういう自分にとってここの描き方の「うまさ」は拝見していてしんどいものでした。
ミキオの視線の動きや何かにいつも怯えたような様子、後々大きな事件が起こるとそれまで「ヤクタタズ」で生きてきた分、自分がなんとかしようと頑張ってしまう様子、お見事でした。クニオの言葉はそれへの社会的な評価であり、厳しい現実を映したものであり、そういうものが怖くてわたしは未だに親戚から距離を置いています。特に小宮さんのマキオさんのミキオに対する、おそるおそる距離感を測り、言葉を選び、全面的に受け入れようとする様子が、自分の母の姿を見るようでとても切なく、それだけに見事な演じ方だったとしみじみ感じています。
ストーリーが進むうちにしんどさは薄れていきました。でも、過去の自分の姿の一部を客観視させていただけたような感慨はあり、そのお芝居を目をそらさずに最後まで観られるまでに「回復」した自分を素直に喜びたいと思っています。

劇中でトキコの底抜けの明るさ、前向きさが、他者の「救い」になっていました。わたし自身も実体験でそういう「救い」を得ています。
先にも書きましたように、わたしはうつでリウマチでひきこもりで受けても受けても求人落とされて、母の老後用のわずかな蓄えを食いつぶして生きていて、どう生きればいいか、生きていていいのかわからず、そういう思考から逃げるためにゲームなどに没頭していました。最後の頼みの綱だった昔の職場のアルバイトにも落ち、ボランティアでいいから行かせてほしいという申し出にも返事がなく、いろんなことが嫌になっていました。そのとき「なんでダメなんだろう」と後ろ向きな気持ちで昔の職場のホームページを見て、自虐的に掲載された写真を眺めていました。「ここに写っているスタッフはわたしより優れている」でも、そこにはスタッフ以外の、わたしが以前勤めていたころからの利用者さんも何人か写っていて、写真の中からその利用者さんのひとりが数少ないその方の語彙の一つ、「お〜い」って呼んでくれた気がしたのです。そしたら涙があふれてきて、この利用者さんたちとまた過ごしたい、と強く思い、雇ってもらえるよう少しでも自分に「魅力」をつけようと思いました。ハローワーク経由で半年間の福祉系の学校に行き、その結果を持って現在昔の職場でアルバイトさせてもらっています。わたしを不採用にした管理職が変わっていたのも大きかったかもしれませんが、わたしは写真の中の利用者さんに救われたと思っています。
うちの施設はいわゆる知的障がい者の通所施設で、利用者さんたちはとてつもない生命力を持っています。毎日のように利用者さん同士本気でケンカしますし、納得できないと叫んだり、噛んだり、つねったり、蹴ったり・・・。好きな人は好き、嫌いな人は嫌い、はっきりしていることが多く、生きるってこんなにパワフルなことなんだと日々実感しています。
写真の中からわたしを呼んだ人はときどきわたしにボールをぶつけてきて、わたしが倒れると大爆笑しています。そういう瞬間、わたしも幸せと生きてる実感を感じます。
・・・って、なんだかわたしのお話がメインになってしまいましたが、今回「トキコの事情」を拝見して、そういう気持ちや自分の現在の状況や思いがブワーッとこころに渦巻くのを感じました。
観て良かった、とこころから思っています。

なんだか感想じゃないような気もしてきましたが、わたしの感想は以上です。

いまわたしは夏休み後半で、来週からまた利用者さんたちとあれこれ格闘する予定です。

うつろいやすい気候ですので、小宮さん、みなさまもどうぞご自愛ください!

630小宮孝泰:2014/08/19(火) 17:04:41
[]
8月31日(日)の、ごらく亭の情報です。
下記のサイトに、詳細が載っています。是非ご参照ください。

オフィス・RENの情報サイト
http://www.o-ren.com/gorakutei/

あとはFBでも確認できます。
https://www.facebook.com/gorakutei

********************************************

チケットのご用命は、下記でも受け付けます。
〒160-0004
東京都新宿区四谷4-30-23 ビルド吉田605
株式会社オフィス・REN
Tel:03(6380)1362(平日12時〜18時)

ーーーーーーーーーーーーーー

世田谷区の区議会議員でもあります田中優子さんの下記のブログでも見られますよ。
http://blog.goo.ne.jp/setagayakugi-tanakayuko/e/b73558f5da247f0b013a600217cd98d5

ーーーーーーーーーーーーーー

その前に、私の落語の高座の情報です。

明日20日(水)夜7時くらいから
新宿の居酒屋「大小原」03-3354-8803/で、落語会に出演します。
ネタは「元犬」予定です。

22日(金)夜7時
神保町らくごカフェ:03-6268-9818/ホーキング青山さんの落語会にゲスト出演。
http://rakugocafe.exblog.jp/
ネタは「悋気の独楽」です。

24日(日)夜7時
お江戸日本橋亭:03-3245-1278
立川志ら乃さんの独演会で、短く喋って「ごらく亭」の宣伝。
ネタは「アナゴで空抜け」小噺です。

そして、31日は役者の落語会「ごらく亭」!
私は昼の部に「元犬」、夜の部の主任で小田原色満載の「抜け雀」を演じます。

以上でした。

nanasukeさん>心にしみる感想を有難うございます。
詳しいレスは、また後ほど。

631nanasuke:2014/08/30(土) 22:51:57
明日は!
小宮さん、おつかれさまですっ!

明日はいよいよごらく亭ですね!
夕方の部うかがいます。
最近、わたしが下北沢に行くと雨に降られることが多いようです。せめて大雨になりませんように!
楽しみにしております。

632小宮孝泰:2014/08/31(日) 09:18:25
今日は!
nanasukeさん>応援ありがとう!
夜は雨かも知れませんが、小雨でしょう。何のそのパワーでいきましょう!

これから、いよいよ本番で劇場入りです。
第4回目の役者の落語会も楽しく賑やかにやりたいと思います。
「ごらく亭」の夏休み3、開演ですよ。

633nanasuke:2014/09/01(月) 22:19:05
ごらく亭
小宮さん、おつかれさまですっ!

ごらく亭、楽しかったですよ!
雨降りませんでしたね!久しぶりに傘なしで下北沢を歩きました。

出演されたみなさんが和気藹々としていい雰囲気で、幸せな時間を過ごさせてもらいました。
ありがとうございました!

634小宮孝泰:2014/09/13(土) 12:50:05

秋です

635小宮孝泰:2014/09/13(土) 13:08:57
秋2
秋2

636小宮孝泰:2014/09/13(土) 13:10:07
秋です
nanasukeさん>「ごらく亭」ご来場有難うございました。
確かに出演者は楽屋でも賑やかで、楽しく時間を過ごしていました。漫才の大森ヒロシさんが一番リラックスしていたような。
来年は第5回スペシャルを計画しています。お楽しみに!

私も出演している映画「イン・ザ・ヒーロー」を見てきました。
ヒーローになれない裏方のスーツアクターや、それを取り巻く人々の繊細な気持ちをユーモアを交えて綴り、
クライマックスでは、主演の唐沢寿明さんを始めとして総勢100人近くの大胆なアクションの連続で盛り上げます。
私個人的には、唐沢さんと和久井映見さんの芝居に目頭が熱くなりました。
小宮孝泰は出番こそ少ないですが、裏方スタッフの気持ちを代弁する芝居を引き受けています。良い感じだと思いますよ。

637小宮孝泰:2014/09/13(土) 13:18:39
秋3
秋3

638小宮孝泰:2014/09/13(土) 13:20:44
不具合
ただ今、この掲示板に不具合が発生しています。原因究明中。週明けになるかも

639小宮孝泰:2014/09/13(土) 13:21:46
短めに
短い文章なら、書き込み可能なようです。

640nanasuke:2014/09/15(月) 20:58:21
100000カウント突破!
小宮さんおつかれさまですっ!

HPついに10万カウント突破しましたね!おめでとうございます!
わたしが昨夜覗きにうかがったときは「99996」でゾロ目まであとちょっと!
3回「更新」しようかとも思いましたが、ゾロ目からちょっとずれているのもそれはそれで自分らしいですし、何よりズルはいけないので、そのまま退散。
今朝、うかがったときは「100006」だったかな?
ゾロ目もキリ番も逃しましたが、これからもうかがいます!

641satomi:2014/09/15(月) 21:01:13
おつかれさまでした!
大変遅くなりましたが、ごらく亭おつかれさまでした!
と、書きながらも遅すぎで苦笑です。

早4回めということで、皆さん良い感じにリラックスされていて、同時にますます見応えのある高座でとってもお得な落語会でした。
漫才も余裕の面白さで、来年は特別な回になるといいなと楽しみにしています!
できれば関西他での開催を強く希望したいところです(^ ^)/

642小宮孝泰:2014/09/25(木) 14:46:40
書き込めるかな?
こんな情報結果が発表されました。

ぴあ映画初日満足度ランキング1位獲得!!
「ぴあ」調査による2014年9月6日のぴあ映画初日満足度ランキングで、『イン・ザ・ヒーロー』が1位に!!
http://in-the-hero.com/

でも、実際は映画館の席に余裕があります。
皆様、ぜひ映画館に足を運んでください。楽しんでいただけることは受け合います。
ご感想などもお願いいたします。

643小宮孝泰:2014/09/28(日) 12:38:41
秋の始まり
書き込みエラーの原因が、サポートからのメールでやっと分かりました。
私の文面に危険と判断されるURLを含んでいたようです。
皆様は、安心してどしどし書き込んでください。

さて先日、自主映画のロケがありました。
多摩川の河原や、大塚の倉庫、浜田山の邸宅などで、一部ゲリラ的に撮影しました。
若い出演者に混じって、おじさんはただ一人ですが、とても面白い役です。
河原で生活する自称映画監督を名乗る謎の人物は、物語の終幕に見せ場を作ります。私のための映画と言っても過言ではありません。
来年度の単館ロードショーかも知れませんが、ご期待ください!

来週から10月中旬にかけて数回、沢口靖子さんの「科捜研の女」京都ロケに行きます。
これも印象的な役です。詳細は言えませんけど…
春に「大岡越前」を撮って以来の京都の旅ロケですね。

この秋には、その「大岡越前」がNHKのBSで、
「深夜食堂」は地上波のTBSで、
TV東京の2時間ドラマ(これが私のイメージを壊す良い役です。一押しのオススメ)も放送予定です。

そして10月26日〜28日は、座・高円寺におきまして
お友達の俳優・芸人・宮地大介くんの演出を務めます。ちょこっと出演もするでしょう。
そんなこんなの秋の始まりです。

644nanasuke:2014/09/29(月) 21:07:48
おおっΣ(・ω・ノ)ノ!
小宮さん、おつかれさまですっ!

自主映画楽しみです!「私のための映画」・・・ぜひ拝見したいです。
TV東京の2時間ドラマも楽しみですねぇ〜!

あ、わたしここ数カ月で数回目の風邪治りかけです^^;
気候のせいか、職場でも風邪ひきさんとっても多いです。
小宮さん、みなさまもどうぞご自愛ください!

645エミー:2014/10/05(日) 13:36:50
映画観ました
10月に入って、急に朝晩、寒くなりました。
先日、『イン・ザ・ヒーロー』観て参りました。
痛快アクションムービーでしたね〜面白かったです。小宮さん演じるスタッフ美術さんは、職人堅気で、生きてきた方なんでしょうね。こういう人のこだわりが、作品を支えているのでしょうね。
同じ頃、クリント・イーストウッドの『ジャージーボーイズ』も観ました。
全く違う映画ですが、栄光や名声を得るためには、色んな犠牲も伴う事であると痛感させられる共通点がありました。
深夜食堂は、パート1から、ずっと観ています。楽しみにしています(^0^)/

646小宮孝泰:2014/10/13(月) 16:08:20
ドラマ「十津川警部」は20日の夜に放送です
京都の太秦にて、「科捜研の女」のロケを終えてまいりました。衣装合わせから数えて、都合4回の東京〜京都の往復でした。
詳しく内容を説明できませんが、私は庭に薄着で寝転がらされたりする役でしたので、蚊に食われたり日焼けしたりと大変でした(^0^)
主演の沢口靖子さんとは久しぶりの共演でしたので、懐かしく盛り上がりました。
控室の俳優会館では、工藤夕貴さんに声をかけられたり、二階堂ふみさんを初めて生で見かけたりしました。
ゲスト主役は河合我聞さん、私は2番手かな?事件に絡む役です。
放送日が決まりましたら、またお知らせします。

そうえいば、京都南座に星屑の会の後輩・朝倉伸二くんが出演しているのをポスターで発見。
すぐに連絡を取って、祇園辺りの風情のある居酒屋で和風の肴に日本酒で盛り上がりました。

エミーさん>レスが遅くなりました。ご容赦ください。
「イン・ザ・ヒーロー」の感想を有難うございます。私も面白い作品だと思います。でも観客動員がね…。
私の役にも言及していただいて有難うございます。良い感じに見えるのではないかと思います。アップもありますし。
まだ観ていない皆さん、10月中はモーニングショーとかで観られますよ。
「ジャージーボーイズ」は、私も観ました。
我々の舞台「星屑の町」にも通じるところがあり、とても興味深く観ました。
特に監督クリント・イースト・ウッドのユーモアのセンスに感心しました。
大人が多い客席で、私ひとりが笑っている場面がたくさんありました。何故、みんなもっと笑わないのかな?

今年初めに撮りましたドラマ「十津川警部」の放送があります。
10月20日(月)夜からの放送です。主演はもちろん渡瀬恒彦さんです。
私は伊豆の田舎巡査の役です。1シーンだけですからお見逃しなく!でも、方言もきちんとこなしていますよ。

「深夜食堂」その他のドラマの放送日も分かり次第お知らせいたします。
皆様、台風にもご注意ください。私は自宅に引きこもっています。

647小宮孝泰:2014/10/14(火) 15:10:52
ドラマ放送の追加とライブ情報です
放送予定の追加です。
NHK・BSプレミアム「大岡越前」10月24日(金)夜8時から。
2シーンだけですが、リアルに演じることと、ちょっとした工夫に気を配りました。久しぶりの時代劇出演ですよ。
再放送は、10月26日18:45からです。

「十津川警部」の放送は10月20日(月)夜9時から、TBS系で放送です。
「深夜食堂」は12月の放送です。

10月24日(金)〜26日(日)は宮地大介くんの単独ライブの演出です。
場所は、座・高円寺2。全席自由で、前売り\3,000、当日\3,500。珍しい私の演出をご期待ください。
詳細は、http://titan-net.co.jp/live/miyachi_live.php をご参照ください。私も、ちょこっと出演すると思いますよ!

そして、新宿の居酒屋「ふく」で、落語の独演会です。ネタは「猫の皿」と「長短」の2席です。
11月5日(水)、夜7時過ぎに開演。終演後は飲食付きの打ち上げもありますよ。秋の夜長をご一緒に過ごしましょう。
場所・料金・時間等は、03-3341-5977(ふく)までお問い合わせください。

それと、12月中旬にはオフィス・コットーネ主催の芝居「海のホタル」に出演します。
下北沢で、久々にハードな芝居にチャレンジです。いつもと違う小宮に、ご期待ください!

648小宮孝泰:2014/10/24(金) 10:41:28
宮地ライブの本番
ドラマ「十津川警部」は、あれだけじゃ感想は言えませんよね?
しかし1シーンとはいえ、あれだけアップが少ないとは思いませんでした(^0^)
他の小さい役の人でもアップが結構あったのにねえ。
私は方言とかかなり研究してたんですけどね。
ま、どんな場合でも、地道な努力は続けましょう。

宮地大介くんのライブが、いよいよ本日からです。
演出というのは、やはり出演とはかなり感覚が違うものですね。

稽古を重ねるたびに出来がかなり違うのは、見ている側の馴れだけではなく、彼のライブ感覚に起因するものでしょう。
結構センスィブルな人なのです。壊れ物の部分と図太い部分を両方持っている表現者ですね。
本番は、良い面をたくさん引き出すように私も努力します。ご期待ください!
今晩7時半、座・高円寺2ですよ!

649小宮孝泰:2014/11/04(火) 11:25:56
ストーブリーグの始まり
遅くなりましたが、久しぶりの演出の宮地ライブも先月末に終えました。
私は、笑いのライブとして演出していたのですが、お客様からもっと泣きたい、感動したい、拍手がしたいと要望が強かったので、
2日目からは、泣きをメインに据えてシフトチェンジしました。
お蔭様でというか、アンケートでは宮地ライブでは一番だったと大勢の方に好評でした。
また、こんな演出の機会もあるかも知れません。その時は、是非皆さん観に来てください。

NHK-BSの「大岡越前」も放送を終えました。
最後に、もう一工夫した台詞の場面があったのですが、編集でカットされていました。
リアリティは出したつもりですが、やはり出番の少なさで味は薄目でしたね。
番組自体も、私はもっと肉薄した時代劇の方が好みだなあ。
でも、どんな役でも気持ちを込めて演じる精神を忘れずにやります。見守ってください。

明日は新宿の居酒屋「ふく」で、私の落語の独演会です。
まだ若干席に余裕があるようです。今からでも間に合いますよ。

プロ野球の方は日本シリーズも終わってしまい、ストーブリーグですね。
我がヤクルトスワローズのドラフト選抜は来期に功を奏すのでしょうか?新たな戦力を他にも獲得するのでしょうか?

東京も、本当にめっきり寒くなってきました。
でも、今年はまだまだ芝居や落語やドラマもありますよ。
私のストーブリーグも熱くいきたいものです。

650小宮孝泰:2014/11/09(日) 11:22:23
ドラマ放送のお知らせ
先日撮りました「科捜研の女」が、早速放送です。
11月13日(木)夜に放送予定です。時間などは、お調べの上ご覧ください。
「十津川警部」や「大岡越前」よりは、出番が多いです。ただ…、うまい具合に事件に絡んでいるかどうか、お確かめください。

居酒屋「ふく」の落語会は、自分で言うのもなんですが、殊の外うまくいきました。
とても良いお客様で、リラックスしてやれたのが大きな要因でしょう。時々自分で噺家になったような気分でした。
地味めな「長短」と「猫の皿」で、あれだけ喜んでもらえて笑いが取れれば御の字でしょう。

651小宮孝泰:2014/11/20(木) 22:46:04
近況を更新しました
皆様、長らくお待たせいたしました。
パソコン熟達者の若者の手を借り増して、約1年ぶりにこの近況欄を更新しました。
情報内容はまだ貧弱ですが、これから充実させていきます。
落語と芝居の情報は載っています。
Windows8.1の使いこなし方が、少し上達しましたよ。

652nanasuke:2014/11/24(月) 22:06:50
近況欄拝見!
小宮さん、おつかれさまですっ!

windows8.1対応のタッチパネル式のノートパソコンを使っているのに、マウスを使い腱鞘炎になりかけてるnanasukeです(苦笑)

行楽の秋、イベントの秋・・・のせいかはわかりませんが、職場のイベントラッシュでへとへとになっております^^;
この2日間は昼近くに起き、昼寝をし、かつ早寝をしております(笑)

落語とお芝居の情報拝見しました!
また「科捜研」録画してありますが、拝見できるのは年末年始かな・・・。

職場でも風邪ひきさんが続出しています。
小宮さん、みなさまもどうぞお気をつけください!

653ガルシア:2014/12/05(金) 16:13:44
久しぶり
小宮さんお元気ですか。私は10月に手術をして来ました。後輩のディレクターは、「ガルシアさんの趣味は手術だからなぁ」と本音をポロリ。

正直、これまでに何回手術台に乗ったのか数え切れません。

そんなこんなで、先日の『深夜食堂 しじみ汁』拝見させて頂きました。
小宮さんの練りこまれた演技に少しほろりとさせられました。
『これだけ素晴らしい演技者と昔は仕事をさせて頂いたのか』と、我ながら自慢気に胸を張りました。

今後共に頑張って下さい。

http://www3.plala.or.jp/GARUSHIA/

654小宮孝泰:2014/12/13(土) 11:39:46
師走のお知らせ
書き込みが滞りました。すみません。
ガルシアさん>お久しぶりです。過分なお褒めの言葉を有難うございます。
「深夜食堂」の出番はあれだけでしたが、広島の初老の男を素直に出来たのではないかと思います。松岡監督からもOKを頂きました。
手術は成功だったようなので何よりです。久々にお会いしたいものです。

nanasukeさん>私もマウスの不具合で面倒くさいことになっています。
近況は、稽古の合間を縫って数日中にまた更新しますからね。

では、皆様久しぶりにお知らせです。
まずは、今年最後の舞台です。12月17日(水)〜23日(火・祝)下北沢・小劇場B1(北沢タウンホール地下)で、
長崎で起きた保険金殺人事件を基にした「海のホタル」という芝居に出演します。
普段の役と違って、すごく嫌〜な男を面白がって演じています。小宮の新境地を是非観に来てください。
予約・お問い合わせは、オフィスコットーネ:Tel03-3411-4081(制作070-6663-1030)
http://www5d.biglobe.ne.jp/~cottone/ 上演時間や料金が複雑ですので、左記のサイトでお確かめの上ご来場ください。

そしてドラマの放送です。
12月24日(水)クリスマス・イブの夜9時からの、TV東京の2時間ドラマに登場です。
寺脇康文さん主演の「検事・沢木正夫2/公訴取り消し」です。
私は相当な悪役で出てきます。いつものイメージではありませんから、ご期待ください!物語の後半で、しばしば登場します。詳しい内容は、見てのお楽しみに!

それと24日のクリスマス・イブは、オオタスセリのコントライブに参加しています。
共演は、「ワン・ピース」の声優でおなじみの田中真弓さんです。
下北沢・小劇場「楽園」の夜7:30の回。ワンポイントゲストです。

それでは皆さん、お楽しみに!

655エミー:2014/12/19(金) 22:37:00
観劇感想です
本日、二本立てで、オフィスコットーネデラックスを観劇しました。
二本ともに、極寒の日々をさらに震撼させる怖さでした。
戯曲を書いた大竹野正典さんの筆力に圧倒されますね。最新作が、もう観られないのが残念です。
小宮さん出演の『海のホタル』は、実際にあった事件がモチーフと思うと本当に残酷な惨劇でした。しかし、ちょっとした魔が人を堕ちるところまで堕とす脆さも感じました。
小宮さんの演じられたカツヒコも、何かの歯車が狂ったのでしょう。信じられるものが何もない人生だから、捨て鉢な生き方なのだと感じました。
パンチが効いた作品でした!!

656小宮孝泰:2014/12/21(日) 11:34:04
「海のホタル」が上演中!
エミーさん>刺激的な感想を有難うございます。
大竹野さんの脚本は、事件の現場は表出させずに成り行きが展開していくのが上手いなあと私は感じます。
役者陣は、惨劇の前になるべく人間臭いユーモアも醸し出そうとしているのですが、お客様も真面目ですね(^0^)
今日も、嫌な男”カツヒコ”を面白がって演じてきます。

そんな訳で、下北沢で上演中の芝居は好評の裡に進んでいます。
特に評論家の方などがお気に入りのようです。小宮も弾けていますよ!

12月24日は、前述のクリスマスのコントライブにゲスト出演します。
そして、24日の夜はTV東京のドラマで極悪人を演じます。是非お見逃しなく!
年明けの元旦には、TBS夜の東西対抗お笑いネタ合戦にも出演しています!

657小宮孝泰:2014/12/31(水) 21:58:39
大晦日の夜に
皆さん、今年も残すところあと2時間足らずです。
いつも応援や、掲示板の書き込みを有難うございます。とても励みになります。
来年も変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。

先日のTV東京の2時間ドラマをご覧になった方はいませんか?
ご感想を書いていただければ幸いです。

明日の2015年元旦は、夜9時からの東西お笑いネタ番組に、コント赤信号で出演します。あの懐かしいネタで登場です。

来年は、役者として更に飛べるように頑張ります。
では、皆様も良いお年を!

658半蔵門:2015/01/01(木) 23:28:29
元旦の夜に
小宮さん、新年、あけましておめでとうございます。

小宮さん、関係者多数にとって更なる発展の年でありますように魂から祈っております。

ところで、
2014年 年末の悪役の名演技見ました。どうしても比較してしまうのですが、数ヶ月前ドラマで見たM尾T史さんの悪役より悪役さが出ていました!
2015年 元旦のコントは画像だけでも面白さが湧き出ていました。3人であそこまで出来るお笑いは「コント赤信号」だけですね!また、皆さんの体型とふうぼうが全然変わっていないところに驚きました!

それから、個人的なことですが、
引っ越ししてからUFOに追いかけられることがなくなりました。(良かった!)
新たな地で頑張ります。

そんなわけで今年もよろしくお願い致します。

2015年元旦

659satomi:2015/01/02(金) 00:15:09
2015年
あけましておめでとうございます!
昨年はいろいろ拝見できて楽しい年でした。
今年も楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

12/24のドラマ拝見しました。
凶悪犯役は静かな分余計怖さが出ていました。あの声のトーンがいつもの雰囲気を消してすごくよかったと思います。あの声や話し方、すきです。
意外と悪役路線もいいのではないでしょうか、とふと思ったりしました。
ドラマ自体もおもしろかったです。

今日は一転。コント赤信号。
ほんとに皆さん変わりなくて驚きです。何度観ても面白い。
ツイッターでもすごく評判よかったのでうれしかったです!
初めて観た方とかもたくさんいたようで盛り上がってました。ただ小宮さんの活動を知らない方もいたのでもっと知っていただけたらいいのにと思った次第です。

今日はこちらでも珍しく雪が降りました。気をつけてお過ごしください。

660ガルシア:2015/01/02(金) 15:08:13
謹賀新年
小宮さん あけましてオメデトウ御座います。
昨晩、懐かしのコンと赤信号を拝見しました。
正直、胸にこみ上げてくる熱いものがあったのは隠しきれませんでした。私も歳をとりました。
今年も宜しくお願い申し上げます。

我が家でも、やっとChromecastが繋がりました。

心疾患を回避する一つの手段になればと考え、小生の闘病記をYouTubeに公開してます。是非ご覧ください。

『心臓 第一章』7分44秒
http://youtu.be/XcudtmLeCTw

『心臓 第二章 手術・心筋梗塞』8分42秒
http://youtu.be/VTyafB_Ri_o

『心臓 第三章 幻覚に追われて』8分50秒
http://youtu.be/qLJGpqcjjgc

『心臓 第四章 一般病棟へ』7分28秒
http://youtu.be/U2pyDXn_f1Y

『心臓 第五章 深夜の激痛』8分25秒
http://youtu.be/IBMpT2yVsvQ

『心臓 第六章 アンカロン』7分27秒
http://youtu.be/VpKRwaDgev8

http://www3.plala.or.jp/GARUSHIA/

661小宮孝泰:2015/01/05(月) 12:16:35
まだ松の内
皆様、新年あけましておめでとうございます。書き込みもありがとうございます。

半蔵門さん>お久しぶりです。悪役らしくない悪役を目指してました。お褒めの言葉を有難うございます。
近頃の赤信号は3人とも、体力や体型、健康に気をつかっているようです。本当の私は半分は白髪頭ですけど(^0^)
UFOには詳しくないので分かりませんが、ひとまずよかったですね。

satomiさん>最近は、やはり若い頃の声と変わりましたね。ナチュラルに喋るとあんな感じになります。
ドラマ自体も良かったと私も思います。ゲスト主役の青年も良かった。また、こんなドラマに出たいですね。
暴走族ネタでは、3人とも少し若作りに無理してましたね(^0^)
私は個人的にロバートが面白くて、さらにシソンヌには現場でも笑いが止まりませんでした。芝居風で最高でした。

ガルシアさん>そこまで懐かしんでもらえて光栄です。だからこそ我々は元気でいないとね。役者として精進するためにも。
闘病記は力作ですね。色々参考になるのでこれからじっくり拝見します。

今年の年明けは家でおとなしくしておりました。
その代り、色々お正月料理を作ってみたり、身辺整理をしてみたり、スタートの準備は怠りませんでした。
阿佐ヶ谷ラピュタという映画館で、加藤大介の特集を見たりもしています。なかなか面白いですよ。
今日はこれから、立川志の輔さんの渋谷パルコに行ってきます。

皆様、本年も書き込み・応援をよろしくお願いいたします!

662nanasuke:2015/01/05(月) 22:50:58
迎春
小宮さん、みなさま、あけましておめでとうございます。

昨年も小宮さんのお芝居や演技からいろいろなことを教えていただいたような気がしています。
今年もたくさん吸収させていただきたいです。歳を重ねてきたせいか、すぐに乾いてしまうので(笑)

ようやく、今日年末のドラマと元日のコント拝見できました!
明日から出勤なので、今日は母に頼んでテレビとレコーダーを使わせてもらいました。お休みの日は、母が駅伝やフィギュアスケートどっぷりと録画して観ているので、一日譲ってもらったのです。

2時間ドラマ、久しぶりに観ました。
重いテーマでしたが、とても見ごたえのあるドラマでした。
小宮さんの役も、闇世界の住人というか橋渡しというか、狂気というよりも目の前に障害があるからただ消すだけというような、そういう不気味さと恐さをもった人物のように感じました。クルミでしょうか、生き死にに無頓着なようでいて、「生きる」ことに前向きな「食べる」「かじる」ことをクセのようにしているように感じ、小宮さんの演じた「土岐」のいる空間だけ別の世界のオーラみたいなものを感じました。

転じて、元日特番では出番が始まると同時に弾けるように飛び出していらしてみずみずしい印象をもちました。
キュウリをなかなか出せなかったというリーダーへの「そんなもん見ればわかるよ!」というツッコミがコンパクトでありながら、小気味よく耳に残り、間が絶妙だなと感じました。
コント赤信号を含めてあの番組ではたくさん笑わせていただきました。

小宮さん、みなさまにとって穏やかな一年でありますように!

663小宮孝泰:2015/01/15(木) 00:10:58
訃報です
新聞やテレビ、ネット上の情報で皆様ご存じだとは思いますが。
私たちコント赤信号の育ての親である、石井光三社長が亡くなりました。
1月6日、享年83歳でした。
葬儀は家族や身内の者、石井オフィスのスタッフや所属タレントのみの密葬でした。
ただ、私とリーダー渡辺正行だけが事務所を離れた者として特例で参列いたしました。
数年前から首の骨を痛めて療養中なのは知っていましたから、ある覚悟はできていましたが、さすがに私たちにとっても一つの時代が確実に終わった感がしました。
私も数件の取材を受けましたが、下記はあるテレビ局に私が送ったコメントです。

※ ※ ※
石井光三社長は私にとって、実父、師匠・杉平助と共に、3人目の父親のような存在でした。
劇団を卒業し、ストリップ劇場で修行していた若造の私たちコント赤信号に、芸能界での行動規範を基礎から教えてくれました。
疲れを知らないあのエネルギーには驚きと尊敬の言葉しかありません。
正直言って、素の石井社長を見たことは、長い付き合いの間に今まで一度もありません。石井社長にとって全ての行動は、芸能界を生き抜く良い意味での“演技”でした。あの超人技の真似は難しいです。
お弁当が大好きな一面も、大声でがさつそうに見せている一面も、全部したたかな計算だと見抜いていたのは身内だけかもしれません。
若い頃は役者をやっていて、信じられないかも知れませんがとても二枚目でした。
まさに、男の顔は人生で作られていたのです。本当にお世話になりました。
現在、石井オフィスを離れている私としては、ご冥福を祈るばかりです。
※ ※

死因は胆管癌とのことでしたが、自宅で家族に看取られながら苦しまずに静かに息を引き取ったそうです。それが何よりでした。
本当にお世話になりました。石井光三社長ありがとうございました。

もし皆様の中で、石井光三社長の思い出がある方は書き込んでいただけると良い供養になるかと思います。

664エミー:2015/01/15(木) 21:50:15
寂寥
石井光三さんの御逝去、謹んでお悔やみ申し上げます。
私が、初めてライブで観た星屑の会公演の時、本多劇場で、劇場を後にする際に、お会いしました。
『おおきに!ありがとう!』と握手してもらいました。
星屑の会を初めて劇場で観劇したので、芝居の感動の後、石井光三さんと握手出来て、ものすごく嬉しかった思い出があります。
そして、忘れもしない2010年3月のNHKドラマ「まいど238号」 。日本放送作家協会大賞を受賞したドラマなので、ワクワクして観ました。そのドラマに石井光三さんが、寝たきり老人の役で、一言も台詞無く、オムツを代えてもらっていました。ドラマも素晴らしかったですし、ワンポイントで、印象的な石井光三さんの芝居に驚きました。
私の小さな思い出です。

665nanasuke:2015/01/15(木) 22:06:59
石井光三社長
石井光三社長のご訃報に接しこころよりお悔やみ申し上げます。

わたしが石井光三社長を意識して初めて拝見したのは「ひょうきん族」だったように思います。
一度見たら忘れられない、人懐っこそうで、かつ「強そう」なお姿と、一度聞いたら忘れられないあのお声での「しゃちょー!」
小宮さんのおっしゃる「したたかな計算」、改めて石井光三社長のことを思い出すと、そうかもしれないな、と気づかされます。
お姿もお声もインパクトがありますものね。
それでいてそのインパクトは「型」がはっきりしていて、思い出した記憶の中の石井光三像にブレがありません。
誰かが石井光三社長のモノマネをすると多くの方が、「石井光三のモノマネしてるな」ってわかるようなそういう強い「型」。はっきり長く記憶に残る気がします。

小宮さんが所属されていた事務所の社長さんとして、一方的に親近感を抱いていたのはもちろんですが、役者としての石井光三さんも好きでした。
宇津井健さんが主演されていた車椅子の水島弁護士シリーズでの、石井光三さんが好きでした。

何年前になるでしょう。
石井社長が泥棒か何かの被害にあわれたことがありました。
ちょうどその頃、わたし自身鬱々とした気持ちを抱えた時期だったのですが、「小宮さんの事務所の、あの石井光三社長はあんな被害にあってもがんばっていらっしゃるんだ。自分もなんとか乗り切ろう」
と自分自身、変な奮い立たせ方をさせていただいたことを思い出します。本当に変な理屈ですが(笑)

それと勝手な親近感の理由がもうひとつ。
わたしが大学生の頃、大学近くの歯科でひどい治療をうけたことがあります。
何年か前、ふとその歯科のことを思い出して、「あそこまだ続けていやがるんだろうか?」と歯科医院の名前をインターネットで検索したことがありました。
そのときこの歯科医院で「石井光三社長に遭遇した」という書き込み(?)を見かけ、あのひどい歯科を受診したお仲間なんだ、と勝手に親近感を抱いていました。

そうそう、先ほどわたしの鬱のことに触れましたが、鬱のときにぎやかだったり騒がしかったりするのが苦手だったのですが、石井社長の声は不思議と不快でなく、むしろここちよかったのを思い出しました。あくまで個人的な感覚ですが。
きっとわたしの波長に合う方だったのかなと失礼かもしれませんが思っています。

とても残念です。

石井光三社長の御魂がやすらかでありますように。

666ガルシア:2015/01/17(土) 09:08:47
お悔やみ申し上げます
石井さんのエネルギッシュな仕事ぶりと優しさは今でも忘れません。
素晴らしいコント赤信号を育てて頂きありがとう御座います。
合掌 

http://www3.plala.or.jp/GARUSHIA/

667小宮孝泰:2015/01/18(日) 12:51:45
お礼
皆様、石井光三社長へのお言葉ありがとうございます。
社長が色々な方に慕われていたのだと偲ばれます。
詳しいレスは、また後ほど。誠に有難うございます。

668Kinuyo :2015/01/21(水) 17:29:23
遅ればせながら、心よりのお悔やみを申し上げます
石井光三社長ご逝去の報、つい先程知りました。
現在私自身も病を得て手術を受けたばかりの身で、世に疎くなっており、そこに石井光三社長の訃報で驚くばかりです。
札幌に住む身では、直にお目にかかったことと云えば、もう20年以上も前のコント赤信号札幌公演のみのことになります。
当時札幌にも本多劇場があり、そこでのお芝居だったと記憶しています。
確か、受付の奥で椅子に掛けられており、
私の目に映った社長は、テレビでのパワフルな方ではなく、はにかんだような、人見知りをしているようなイメージでした。
それは私自身がおどおどしていたせいなのかもしれませんが…
でも、その直後、営業の姿に変わり、浪花の商人の手早さでサインつきのポスターを売っていただきましたっけ。
渋谷にあった石井光三オフィスに『おのぼりさん』をしたときは持参した土産に、ニコっと笑って会釈をしてくださいました。
そんな懐かしい、コント赤信号との思いでのなかで、この先も石井光三社長の笑顔は輝いています。
素敵なコント赤信号を育てていただき感謝しています。
どうかこれからも見守っていてください。
こんないちフアンが口に出来る言葉ではないかもしれませんが…
石井光三社長、お疲れさまでした。
どうぞゆっくりお休みください。

小宮さん、心よりのお悔やみを申し上げます。??

669小宮孝泰:2015/02/05(木) 18:49:58
ラジオドラマのお知らせ
私が出演したラジオドラマの放送のお知らせです。
昨日、NHKでラジオドラマを収録しました。意外にも、これが初めての私のラジオドラマ出演だと思います。
シェアハウスならぬ、シワハウスに住んでいるお年寄りのお仲間の物語の、そのまたスピンオフのお話です。今回は、若い男女とお年寄りが絡んで昔話に花が咲くという設定です。
私は、初恋の相手に会いに東京にやってきたお爺ちゃん。お相手は重田千穂子さん。若い男は、春風亭昇太さんの弟子の昇々さん。お孫世代の女の子は、ホリプロの真凛さんです。
放送予定は、2月11日(水・祝)の夜10時15分〜11時、NHKラジオ第一放送です。
コント55号時代からの大先輩作家である元木すみおさんの脚本も面白く、私もアドリブなんかも随所に入れて盛り上げました。なかなか楽しい作品になっていると思います。是非聞いてみて下さい。

670小宮孝泰:2015/02/22(日) 21:16:00
春一番が吹いたようでして
またまた書き込みが滞りました。ご容赦ください。
BS-NHKのドラマの撮影を終えまして、現在は色んな監督のワークショップに顔を出したりしています。
中で1本、とても私の柄ではないから無理だと思って気楽に臨んだ外国映画のオーディションがありまして、なんと最終候補まで残っているようです。これはもちろん、全編英語の映画です。
捕らぬ狸の皮算用になるのもなんですので話はこの辺にしておきますが、まあ張り切って冬の蟻の如く準備を進めています。
落語の新ネタも「権助魚」を稽古しています。来週はある噺家さんに稽古をつけてもらう予定です。
そろそろ春の到来ですので、皆様の春一番の書き込みをお待ちしております!

671小宮孝泰:2015/03/11(水) 06:11:34
「権助魚」は3月4日にお披露目です
昨日、春風亭昇太さんに落語「権助魚」の稽古をつけてもらいました。
新居のご自宅の稽古場は落語風情がたっぷり。天井板から、小机、床の間に飾ってある置き物まで、亡くなった昭和の名人たちの香りがしました。
もちろん柳昇師匠の写真も飾ってあります。
そこで、贅沢にも差し向かいの稽古です。一所懸命練習していたので、思ったよりスムーズに喋れました。それでもプロの目からはダメ出しが幾つもありました。
人物の動きや配置、旦那と奥様の所作の違いを直してもらいました。
私が一番感心したのは、終盤の権助の心情を落語ロジックできちんと説明してくれたことです。私は口先だけで、はしゃぎ過ぎていました。何にでも基礎と理屈があるのです。
稽古が終わったら、「一杯やりますか?」と声をかけられたので二つ返事で2階の居間へ。
その道中の部屋は昭和30年代のレトロモダンな、いかにも昇太さんが好きそうな造りやインテリアでした。
そしてダイニングに入ると、何とそこは和風スナックのキッチンカウンター様式になっていて、客用のイスが数脚、まるで夜の開店をした店のように待っていてくれました。
すかさず昇太さんが、あれこれ酒の肴を用意してくれました。私はビール、昇太さんは日本酒で乾杯です。つまり、「夜タモリ」みたいな状態で小さな酒宴です。
まあ、昇太さんが宮沢りえには見えませんでしたけど(^0^)
昇太さんの次の打ち合わせ時間まで約2時間、落語や映画、よもやま話で盛り上がりましたよ。
昇太さんの出演している映画「不思議な岬の物語」のことも色々聞きました。これ落語ファンだったら垂涎の時間と考えてもいいでしょう。

そんな風に稽古をつけてもらった「権助魚」は、今週3月4日(水)夜7時15分から、
亀戸文化センター6階和室の桂九雀さんの落語会のゲスト出演でネタ下し披露します。
まだお席は有りますよ。料金は\2,000。是非どうぞ!
私の出番は7時半過ぎでしょう。

672nanasuke:2015/03/11(水) 06:48:25
いろいろありますが!
小宮さんお誕生日おめでとうございます!
素敵な一年になりますように!

673エミー:2015/03/11(水) 08:16:15
HAPPY BIRTHDAY
あ〜nanasukeさんに先を越されちゃった!

小宮さん、お誕生日、おめでとうございます。ますます輝く一年をお祈りしております。
また、これからも、ずっと応援して参ります。

674satomi:2015/03/11(水) 12:51:46
3.11
かなりご無沙汰してしまいました。
まずは、お誕生日おめでとうございます!!
この一年もいろんな場でご活躍を観ることができて感謝です。新しい歳もたくさん観られますように。朗報も聞けたらうれしいです。

そして、あの日から4年。
まだまだ課題は山積みですが、少しでも希望が見出せる環境になりますよう。きちんとした対応で復興が進むことを願うばかりです。

石井光三社長の訃報の際の書き込みもできずすみません。
今頃ですが、訃報を知ったときはテレビによく出られていたときやお会いしたときのことが一気に押し寄せました。
赤信号さんが関西に来られたときに、一ファンである私たちにもいつもテレビと同じ元気な笑顔で接してくださったことがとても印象深く、芸人さんタレントさんを本当に愛し育てられたんだなとあらためて感じています。
他に類を見ない豪快で個性的な存在でしたが、それもマネージメント戦略だとすればあっぱれの一言です。
お元気な姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。

675shouko:2015/03/17(火) 20:59:36
亀戸
またまた行けなくて残念>亀戸
その日もバタバタと忙しくて…(>_<)
いつになったら、小宮さんと九雀さんの落語会に行けるのかしらと思ってしまいます。

676小宮孝泰:2015/03/20(金) 18:18:33
春めいて
誕生日祝いのレスも書けずにすみませんでした。
つつがなく59歳を迎えました。その日に大相撲を見ていたら、白鳳関も同じ誕生日なんですね。
星屑の会の渡辺哲さんも3月11日です。アナウンサーの中山美穂さんも同じ日です。意外に多いんですね。
皆様、お祝いのお言葉有難うございました。
さて4日の九雀さんの会の「権助魚」は、まずまずの滑り出しでした。
お客様が少なめでしたので反応は今一でしたが、九雀さんからはお褒めのお言葉を頂戴しました。
これから、練っていきたいと思います。

それで、海外映画の出演ですが
残念ながら、5月からの舞台の稽古スタートがロケに重なってしまい成就しませんでした。
カナダの映画で、私は義理を重んじる老ヤクザの最終候補でした。
それでも監督はギリギリまで、私の出演にこだわってくれたようです。私の英語出演のDVDや資料を渡して、今後に期待します。
それと、オーディションに同席してくれた、ハリウッド映画の日本側の窓口として最も有名なNプロデューサーからも、英語力と演技の評価を頂きました。
今後の英語圏の作品のオーディションには、ご指名がかかる確率が高くなるそうです。
シニア世代からの英語俳優として、そちらにも期待しましょう。

satomiさん>石井社長へのお悔やみ有難うございます。
もちろん、石井社長のあの生き様はマネージメント戦略そのものでした。私たちコント赤信号が、それを一番よく知っています。

shoukoさん>九雀さんの会には、また出演します。これからは、新宿「道楽亭」という落語BARで、ご一緒する機会も増えるかもしれません。
また色々お知らせします。

桂米朝師匠のご冥福をお祈りします。
高校生の頃だったか、真夜中のTBS落語研究会に出演した「軒付け」を見て大笑いしたのを思い出します。

677小宮孝泰:2015/04/07(火) 15:05:37
オススメ映画情報!
桜もだいぶ散って”すっかり春ですね”と書こうと思ったら、花冷え以上に寒くなりました。
またまた久しぶりの書き込みになってしまいました。皆様、ご容赦ください。
さて、昨日観た映画が絶対オススメなのでお知らせします。

シネマート新宿で今週末11日(土)限りまで上映の「味園ユニバース」をお時間がある方は、是非ご覧になってみてください。
監督は「苦役列車」などの山下教弘、主演は関ジャニの渋谷すばる、二階堂ふみ(2人とも素晴らしい)、脇役の演技も演出もお見事です。
「どついたるねん」以来の、大阪から現れてきた快作です。でも何故か残念なことにお客さんは少ないので、午後だけの上映です。
出演者たちの新鮮な演技も良いですが、大阪芸大出身のバンド「赤犬」のステージパフォーマンスと渋谷すばるの歌が出色です。
何だか、私たち「星屑の町」山田修とハローナイツの世界にも通じます。去年の洋画「ジャージー・ボーイズ」と同様に参考になります。
期間限定なのと、個人的に大好きだったので敢えてお知らせいたしました。
東京以外の方は、「味園ユニバース」を検索して探してみて下さい。

678村越弘和:2015/04/13(月) 21:25:28
大分ご無沙汰しております
お世話になっております。
石井社長、米朝師匠
お悔やみの言葉、遅くなり申し訳ありません。

いろいろとあり、前職を退社し、
国府津に塾を開くこととなりました。
関塾という塾の塾頭で
ご縁あって国府津の駅前となりました。

4月23日、5月1日、3日のうち、
ご都合の良いお日にちはございますでしょうか?

もし、宜しければ
下記メアドにご連絡頂ければ幸いです。
当方が、高校入学時にご講演頂いたあの感動を
若い方にお話頂ければ幸いです。
ご無理であれば、その旨、
御返事いただいて構いません。

お忙しいところ、大変申し訳ありません。
宜しくお願いします。
kaorutstibanakaorutatibana@yahoo.co.jp

村越

679小宮孝泰:2015/04/15(水) 17:45:05
ドラマロケと、シニア割引
TV東京の新しいドラマの撮影に入っております。
詳しい内容はあまり言えませんが、沢口靖子さん主演の弁護士サスペンスドラマです。
今回の私の役はタクシードライバーで、昨日タクシー会社にロケに行ったら、撮影スタッフに本物の運転手さんと間違えられました。
なり切っていると喜ぶべきか、個性がないというか(^0^)
容疑者の行動に絡む役なので、類型にならぬよう、素の小宮にならぬよう、少し嫌な運転手を狙っています。
ロケ現場で、久しぶりに片岡鶴太郎さんに会いまして、石井社長の昔話をしたりしました。
詳細は、放送日が決まったらお知らせします。

村越さん、候補の日時は芝居の稽古や予定が入っていてご希望に添えません。ご容赦ください。
国府津の駅前の塾であれば、いずれお会いすることもあるでしょう。その節はよろしく!

そう言えば、先日70代の老夫婦に続いて映画のチケットを購入しようとしたら、受付の女の子に「シニアの方ですか?」と聞かれました。
年相応というべきでしょうか?でも、これは初めての体験でした。
そのうち、電車で席を譲られる日も近いでしょう(^0^)

680nanasuke:2015/04/19(日) 16:36:25
少しずつあたたかく・・・
小宮さん、おつかれさまですっ!

TV東京のドラマ楽しみです。
タクシードライバーさんの役、いいかも!
「線路は続くよどこまでも」もそうでしたが、小宮さんには交通系(鉄道、バス、タクシーなど)の制服がかなり似合っていらっしゃる気がします。
なんとなく、小宮さんが制服を着ていらっしゃると、何年も袖を通してそのお仕事をしてきた駅員さんや運転手さんの日々の蓄積を感じるというか・・・。朝鏡に向かって帽子の位置を直したり、襟元を整えたりしている様子がふと頭に浮かぶのです。

話は変わりますが、先日アマゾンの中古でMC.コミヤさんのCD買いました!小宮さんグッズを手に入れられたような気がして、嬉しい気持ちです。

わたしの勤める施設では、ようやく風邪や花粉症が収まってきたのですが、気温差で体調を崩す人が多くなっています。
小宮さん、みなさん、どうぞご自愛ください。

681小宮孝泰:2015/05/03(日) 21:53:27
近況報告はGW真っ最中
4月の終わりに、NHKのドラマを撮影しました。
オダギリジョーさんが経済宰相・高橋是清を主演する8月放送予定のドラマです。
私の出番は1シーンだけですが、台詞は全て英語です。日本行使の役です。
オダギリさん演じる是清の奔放な言動に翻弄される姿が面白かったと、監督やプロデューサーには気に入られたと思います。
放送をお楽しみに!

シアター・クリエ6月公演「おもろい女」の稽古も始まりました。
やはりこの芝居は名作です。私の出番は多くはありませんが、藤山直美さんの芸人魂と好対照な役をきちんと演じたいと思います。
稽古場風景は、また後ほど。

その合間を縫って、アメリカ映画のオーディションを受けて高評価を得ています。
大きなバジェットではありませんが、良いきっかけにしたいと思います。
こちらの結果はまだです。

ヤクルトスワローズが一時の好調を崩しながらも、何とか凌いでいます。
どうしても試合の経過が気になって、テレビやラジオに夢中になってしまいます。
ちなみに、今日は初回危険球退場の新人・風張投手のアクシデントにもめげずに勝ちました!

682小宮孝泰:2015/05/25(月) 23:28:00
舞台とドラマのお知らせ
「おもろい女」の稽古のために、書き込みが滞りました。すみません。
物語は名作ですし、達者な役者さんが揃っているので、かなり良い仕上がりになっていると出演者一同自負しています。
私は、出番は少なめですが、出番ごとに人生模様を変えられる役なので印象に残るように励んでいます。
明後日から北千住のシアター1010に劇場入りで舞台稽古です。
6月は日比谷のシアタークリエで1ヶ月公演です。まだ何とかチケットは取れるようですよ。詳細は下記をご参照ください。
http://www.tohostage.com/omoroi/

明後日5月27日(水)にTV東京系のドラマ「弁護の鉄人」に出演予定です。
夜9時から放送予定ですが、全仏オープンテニス2015」により放送時間の変更・休止の可能性があります。
情報をお確かめの上ご覧ください。
主演は沢口靖子さん。私は事件情報につながるタクシーの運転手を演じます。
何シーンか登場しますが、結構リアルに演じられたと思っています。是非ご覧になってください。

683小宮孝泰:2015/05/27(水) 10:09:05
ドラマの延期
今夜のドラマはテニスのために延期されました。
「弁護の鉄人」は、来週でしょうかね?お待ちください。

684nanasuke:2015/05/27(水) 22:03:36
延期
小宮さん、おつかれさまですっ!

「弁護の鉄人」延期とのこと、残念!でも、中止じゃなくて延期なら観られますからよかった!

で、延期の情報について「水曜ミステリー9」公式twitterでtweetされていました。
「水曜ミステリー9・弁護の鉄人 橘明日香」6月3日来週水曜夜9時〜放送予定とのことです。
TV東京の水曜ミステリー9ホームページでも「6月3日」表記に変わっていたのでほぼ間違いないと思います。

書きたいことはちょこちょこあるのですが、まずはおしらせまで!

小宮さん、みなさま、急激な暑さで体調崩されませんよう!

685小宮孝泰:2015/05/29(金) 10:53:14
「おもろい女」初日です!
nanasukeさん>ドラマの再情報を有難うございます。
皆様と共に、来週を楽しみにしましょう。また書き込みもどうぞ!

本日から、「おもろい女」はシアター1010で初日の幕が開きます。
昨日の舞台稽古には、記者の方や事務所関係者が集まっていました。かなり評判が良いようです。
藤山直美さんのテンションも更に上がっていました。
渡辺いっけいさんが、それによく応えています。
私も印書に残るように、特に第2幕は切なさに力を入れています。6月からはシアタークリエです。
ご都合のつく方は、是非ご来場ください!

交流戦のヤクルトの試合も気になるなあ。
ちなみに、藤山直美さんは阪神ファン、田山涼成さんはソフトバンクファン、お付きの女性のある方は広島ファン。楽屋でのスマホ野球情報に皆さん一喜一憂しています。
でも、舞台は気合を入れて頑張ってますよ!

686satomi:2015/05/29(金) 11:18:35
初日!
おめでとうございます!
とても面白そうなので楽しみにしています。
友達も観たいとのことで日程の連絡待ちでまだ日が決められず早く決めたいところです。
体調に気をつけて楽しくがんばってください。

nanasukeさん、ドラマの情報をありがとうございます!
放送があるようで安心しました。こちらも楽しみです。

687小宮孝泰:2015/06/09(火) 09:44:49
「おもろい女」好評上演中!
皆様、書き込みが滞ってすみません。
「おもろい女」は、大変に好評で上演中です。私も哀愁をいっぱい出しています。
詳細は、また後ほど書きます。では、本日も舞台に行ってまいります!

688nanasuke:2015/07/05(日) 20:43:07
7月になりましたね!
小宮さん、おつかれさまですっ!

「おもろい女」おつかれさまでした!
うかがえませんでしたが、ネットやtwitterで検索して、劇評や感想を拝見してほんの少し自分を納得させています(笑)

新年度に入り、もう1年の1/4が過ぎました。
4月より仕事の担当部屋が変わり、緊張感だけでなく体力や瞬発力が強く求められる仕事が続いています。激しい他害をしてしまう方も担当しているので。
ようやくその方もわたしに慣れてきて、他害の頻度や強さが弱まってきて少しほっとしているところです。
でも、台風が近づいてくると不安定になる利用者さんが比較的多いように感じているので、早めの台風接近に参ったなぁ〜という感じでもあります(笑)
そういう不安を含めて、そこそこ楽しく仕事はできております!
若干バテ気味でもありますが、最近自宅でできるお灸をすえて乗り切っています。

小宮さん、みなさまもどうぞご自愛ください!

689小宮孝泰:2015/07/10(金) 11:37:11
梅雨空の合間の晴れ間の日に
長らく書き込みが滞りました。ご容赦ください。
シアタークリエ6月公演「おもろい女」は無事討ち上げました。新聞の劇評も高得点でした。
私個人は、打ち上げの席で若いプロデューサーから”小宮さんの演じた落ちぶれた元芸人の酒の飲み方と、さつま芋の使い方で、日本が戦争に負けた時代背景を表していました”とお褒めの言葉を頂き嬉しかったです。
藤山直美さんの新しいライフワークになる作品かも知れませんね。

7月1日、2日は安藤尋監督/昨年の映画「海を感じる時」/のワークショップに参加しました。
年の離れた若い俳優さんたちと、真面目で艶っぽいシーンを勉強しました。
やはり、芝居は”心のかキャッチボール”です。

以後はNHK木曜時代劇「まんまこと」の撮影。
私は嫁入り前の娘を持つ商家の旦那をリアルに演じています。放送は8月下旬予定です。
東海テレビの昼ドラマもロケしました。
こちらは今や下町で人気スポットの谷中を舞台にした、乗りの良いコメディです。
私は定年間際の、風変わりなお巡りさんで何度か登場します。リアルな演技はやめて俗物精神旺盛な役で弾けています。
どちらも、放送の詳細はまたお知らせします。

そして恒例の役者の落語会「ごらく亭」のお知らせです。
今年は9月19日(土)に京王線の烏山区民会館ホールで開催します。
今回のスペシャルゲストは、何とアルフィーの坂崎幸之助さんです。ギター片手にフォーク物まねや漫談、そして先代林家三平さん風の小話を披露してくれるそうです。
レギュラーメンバーも負けじと張り切ります。
今回の詳細は、下記のサイトなどで公開されています。ご参照ください。
下記は、書き込みなども大歓迎ですのでよろしくお願いいたします。

「ごらく亭」の情報サイト
http://www.o-ren.com/gorakutei/

「ごらく亭」フェイスブックののURL
https://www.facebook.com/gorakutei

「ごらく亭」TwitterのURL
https://twitter.com/gorakutei2011

さてさて、その合間にも映画は見まくっています。後で雑記をお知らせします。
我がヤクルトスワローズは調子が良いのか悪いのか?山田と川端の打撃は好調ですね。
畠山もっと打て!雄平、めげずに上がって来い!ピッチャー陣踏ん張って。
そして、バレンティン、体を充分治して後半戦の復帰でホームランをかっ飛ばしてくれ!
今月は少しこまめに書き込みします。応援よろしくお願いします。

690satomi:2015/07/12(日) 20:32:47
おつかれさまでした!
長期公演おつかれさまでした!
おもしろいに違いないと思ってはいたもののやはりライブならではの迫力や存在感でした。
笑って泣いてめいっぱい楽しみました。
いろんな役で違うお顔が観られたのも楽しく、再演があればまた観たいです。
素晴らしい舞台をありがとうございました!

ごらく亭のスペシャル感には驚きと喜びいっぱいで、どんな風になるのかとても楽しみです!

691小宮孝泰:2015/07/28(火) 01:19:49
出演情報色々です!
久々の書き込みです。すみませんバタバタしていたもので。

来る7月29日(水)夜6時半過ぎ
新宿SPACE雑遊にて「ゴールデン街酔歌」という芝居のトークゲストに出演します。
寺脇研さんという映画や落語の評論家の方の作・演出で、何故か噺家さんが芝居します。
私は、アフタートークならぬビフォアトークに参加します。
どんな話が飛び出すやら。

7月30日(木)夜7時過ぎ
新宿2丁目のRyu's Barというところで、桂九雀さんの会にゲスト出演します・
ここで「青菜」の小手調べをやります。こちらは飲み会付きですが皆様如何でしょうか?詳細は、下記URLで検索してください。
http://www.ryus-dourakutei.com/pctop.html

そして
ドラマの放送予定を4件ほど

まずは、8月11日(火)夜9時〜10時50分(間に、ニュース有り)放送予定
NHKBS1、ドラマスペシャル
「武士の娘 鉞子とフローレンス」〜奇跡のベストセラーを生んだ日米の絆〜
アメリカに嫁ぎ、日米の懸け橋となった実在女性の物語。
主演は、鈴木杏。/※私は後半で1シーンだけの登場ですが、主人公の存在を怪しむ町の人の役です。

2本目は、NHK放送90年ドラマ
経世済民の男「高橋是清」〜達磨さんが転んだ〜前篇:8月22日(土)夜9:00〜9:58
主演は、オダギリジョー。/※私は日本公使館の大使の役で、台詞は全て英語です。敢えて硬い英語を使います。
http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/20000/209791.html

3本目は、NHK木曜時代劇の新シリーズ
「まんまこと」〜麻之助裁定帳〜第6回
8月27日(木)夜8時〜8時45分
主演は、福士誠治。/※私はこの回のゲストの一人で、娘を嫁に出す商家の旦那の役。結構リアルに演じています。

東海テレビ昼の帯ドラマ
「キリコの約束」昼13:25〜13:55
8月24日の週から、飛び飛びで準レギュラー
主演は、遼河はるひ&前田亜季。
※私は、近所の派出所に配属されてきた定年間際なのに、俗物的な欲丸出しの警官です。坂の町、寺の町、猫の町、下町の谷中を舞台にした軽快コメディー!

我がヤクルトスワローズは、快進撃です!!!
4月以来3度目の単独首位です。

692小宮孝泰:2015/08/05(水) 17:15:23
ドラマの再放送と、珍しい私の石猫アートのお知らせです!
「検事・沢木正夫2公訴取消し」の再放送!
8月16日(日)14時からTV東京系で再放送されます。
私の役は殺人鬼です。それだけでも一見の価値ありです。

猛暑の中を、映画監督のワークショップに参加し、映画を見まくり、ヤクルトの試合に一喜一憂しています(^0^)

8月8日(土)〜16日(日)まで
うわの空藤志郎一座の「うわの空アート展」に私の石猫が出品されています。
場所は、新高円寺GALLERY工+withで/03-3313-5065、詳細は下記をご参照ください。
http://www.uwanosora.com/

皆さんは、どんな風に夏を乗り切っていますか?

693nanasuke:2015/08/15(土) 22:56:31
お盆ですね
小宮さん、おつかれさまですっ!

明日の再放送からの、地上波ドラマ攻勢、楽しみにしております。

我が家では先ほど送り火を焚きました。
いつもより暑い日が続いていて、墓参りで立ち寄った親戚の農家のおばさんも「いままでで一番暑い」と参っていました。
我が家はみな冷房だけでなく扇風機の風すら苦手なのですが、この夏は危機感を覚え、サーキュレーターを購入しました。
サーキュレーターの風は、扇風機の「人用に加工された風」と違って、まっすぐに吹いてきて自然の風に近い感じがします(あくまで個人の感想です)。扇風機は苦手な母もいまのところサーキュレーターの風を気に入っているようです。体に直接風をあてるのではなく、部屋の中に風の流れをつくる発想で使うといいようです。

お盆休みそろそろ終わりに近づいてきましたね。
小宮さん、みなさん、厳しい暑さどうぞご自愛ください。

694shouko:2015/08/27(木) 21:15:19
見ました
小宮さん、大変ご無沙汰しております。
8/27、本日NHK「まんまこと」見ましたよー。(ただ、放送時刻がいつもより30分早くて、焦りました…)
小宮さん、いい味でていました。
このドラマはいいですね。毎週見ています。

695小宮孝泰:2015/09/07(月) 23:33:13
9月です。ひとり芝居の前売り開始!
shoukoさん>ドラマの感想有難うございます。私がまだ見てません(^0^)
nanasukeさん>レスが遅くなり申し訳ありません。私もお盆には小田原の実家に帰ってお墓参りをしました。
で、お盆どころか、夏も終わってしまいますね。
でも、私はこれから色々踏ん張らないといけません。

小宮孝泰の一人芝居「線路は続くよどこまでも」前売り開始です。
 戦前に朝鮮鉄道に勤めていた私の父の引き揚げ実話を基にした渾身の一人芝居がまた蘇ります。
作・演出は日本の演劇界・映画界を代表する鄭義信さん。
私のために珠玉の名作を書き上げてくれました。大胆で精緻な演出も冴えわたります。
私も一人で30人以上の役を心を込めて演じます。大いに笑っていただき、感動をお持ち帰りいただければ幸いです。
戦争に揺れた庶民の生活は、現代史の隠れた姿を知ることも出来るでしょう。
10月28日(水)〜11月1日(日)、会場は下北沢「楽園」です。
芸術祭にも参加しますので、ぜひ応援ください。

上演の詳細は、下記サイトをご参照ください。
「線路は続くよどこまでも」情報公開サイト、http://www.o-ren.com/senro/
正直に申しまして、
相当な体力と集中力に様々なエネルギーを必要とする今回のような上演形態は、これがラストランになるかも知れません。
是非お見逃しのないように!
ただし、ライフワークとも言えるこの作品は形を変えても演じ続ける所存です。

9月19日の「ごらく亭」は売れ行き好調で残席はごくわずかです。
夜の部に若干当日券が出るかもしれません。あとは割安の立見席が少々です。

696エミー:2015/09/20(日) 15:54:53
ごらく亭スペシャル
ごらく亭スペシャル14時の部を観させて頂きました!
相変わらず、皆様、達者な方ばかりなので、3時間がアッという間でした。
小宮さんの落語は、やはり秀でていますね。粗忽者の滑稽さが、とても楽しかったです。
メザシが、泳ぎながら藁を挿していきそうで、ツボでした(笑)
今回、スペシャルなゲストのファンの方々と、少しお喋りさせていただき、『落語、好きになったわぁ!』とおしゃっていました。流石ですね。

./http

697nanasuke:2015/09/20(日) 23:18:10
ごらく亭!
小宮さん、おつかれさまですっ!

昨日、ごらく亭夜の部拝見しました。
いやぁ〜、おもしろかった!笑いました!
ここのところ少し持病のリウマチがうずいて肩をあげると痛みがあるのですが、熱演に思わず演者さんのほうに腕を上げて夢中で拍手してしまいました。
隅から隅までおもしろかったです。
昼公演も拝見したかったなぁ〜。でも自分のここしばらくの体調だと長時間の同じ姿勢はしんどいので夜公演だけでちょうどよかったかも。「もうちょっと観たい」くらいがいいのかもしれませんね。

時間がかなり押して焦られているご様子でしたが、あのメンバーで30分押しくらいで済んだのはいいほうではないでしょうか(笑)1時間延長を想定するくらいでちょうどいいかもと思いました。

強く印象に残ったのが、曽世さんの汗だくの熱演、謙虚だけれども場の空気を楽しまれているご様子の坂崎さんでした。
お座敷芝居の、安心してお互いをいじりあってる雰囲気(もしかすると脚本通りなのかもしれませんが)、とってもラクに笑い、楽しみました。

そうそう、帰宅後余韻にひたりながら出演されたかたのことをインターネットで見ていたら、個人的に衝撃の事実が!
オオタスセリさんって、ペコちゃんだったんですね・・・。
実は昨年のごらく亭でオオタさんを初めて拝見したとき、ペコちゃんのことがふと頭に浮かんだのです。昔地元のお祭りにペコちゃんがいらしていて、そのときのお姿や声、話し方がやけに印象に残っていて。たぶん4半世紀ぶりくらいに拝見しているんだなぁと感慨深かったです。

次回のごらく亭も楽しみです!

「まんまこと」も拝見しました!
小宮さんの実直な感じ、ジ〜ンときました。

それにしても、大雨、台風、暑いのか涼しいのか難しい気候ですが、
小宮さん、みなさま、どうぞご自愛ください。

698小宮孝泰:2015/09/22(火) 13:16:42
「ごらく亭」打ち上げました!
皆様、ご来場誠に有難うございました。「ごらく亭」第5回スペシャル、大好評で幕を閉じました。
nanasukeさん>いつもながら暖かい応援メッセージ有難うございます。
メンバーの中でも、いま一番落語に燃えているのは曽世さんかも知れません。その熱ですね。
お座敷芝居の互いのイジリ合いは、稽古で生まれたアイディアと、その場の流れの即興です。
といっても、実は稽古は1〜2回くらいしか稽古していません。5年目の安心感もありますから。
「まんまこと」私は、これから見ます。どんななんだろう?

エミーさん>やっぱり3時間を優に過ぎてしまいました(^0^)
体感があっという間なら、OKでしょう。でも夜の退館はOKじゃありません(^0^)「権助魚」は、今年のネタ下しですが、今回のが一番の出来だったと思います。ひと安心。

とにかく、アルフィーのファンの方も含めて、会場が大笑いだったようで嬉しいです。
坂崎幸之助さんは昼のがパワーがあったかな。同じネタで夜を迎えていたので、おとなしめでした。
「ごらく亭」はこれからも続けますが、少し形態が変わるかも知れません。
今後も応援をよろしお願いいたします。

今週末の26日(土)夜に、オフィスPSC英語塾の小発表会があります。
場所は、幡ヶ谷駅の渋谷/総合ケアコミュニティ・せせらぎです。下記サイトをご参照ください。
http://www.shibuyashakyo.or.jp/comm/seseragi.html
料金は無料ですが、全編英語で、玉石混交です。英語に興味のある方は是非!

さあ、我がヤクルトスワローズは首位をキープです。
今夜の広島戦はどうなるでしょう?

699shouko:2015/09/23(水) 11:34:14
英語塾
英語塾の発表会(今回も映画?)、2回ほど拝見しましたが、おもしろかったですね。
26日ですか…あいにく予定が入っていて観にいけませんが(残念!)、きっとバージョンアップしているんだろうな〜。
盛況をお祈りしています。

700nanasuke:2015/10/03(土) 20:17:37
ヤクルトスワローズ優勝おめでとうございます!
朝刊で吉報を聞き、小宮さんのお顔がまぶたに浮かびました(≧▽≦)

月末の「線路〜」は、10月30日のチケットをセブンイレブンで買ってきました。
楽しみにしてます!

実はいま風邪をひいております。いま流行りの風邪で、鼻水から咳に来るパターンです。
小宮さん、みなさまもどうぞお気をつけください。

701小宮孝泰:2015/10/05(月) 13:43:56
セリーグ優勝チームは、ヤクルトです
遅ればせながら、我がヤクルトスワローズ優勝です。
「ファンの方、おめでとうございます!!」14年前の若松監督のフレーズを、真中監督も原辰徳監督も踏襲していました(^0^)
それにしてもドキドキハラハラの延長戦でした。
ゴメスには完全にホームラン打たれたと思いました(アナウンサーの実況が紛らわしかった)
10回裏の上田にも、11回裏の田中にもヒーローになるチャンスがありましたが、
今年苦労して、今は尻上がりに好調な雄平が決めてくれました。
自宅でスワローズのユニホームを着て、鳴り物を鳴らして応援していた甲斐がありました。
試合のビデオも、その晩のスポーツニュースの映像も保存版にします。
夢は信じていれば、いつかは叶うのです。少し違った形でも。
ヤッター!!お酒の美味しい夜でした!!

ただ最終戦の巨人への負け方は良くなかったな。不安を煽ります。
川端・山田・畠山を中心に、クライマックスシリーズでは打線が湿らないように。
バレンティンも無理な打ち方をしないように。下位打線も粘り強く。
石川・小川・館山の3本柱だけでなく、石山・杉浦(山中も?)投手も張り切って!
秋吉・九古らの中継ぎ、オンドルセク・ロマン・バーネットの締めもしっかりと!
来週のセリーグのクライマックスシリーズ最終戦まで、夢はお預けです。

nanasukeさん>応援メッセージ有難うございます。
「線路は続くよどこまでも」の自主練も励んでいます。
お席には、まだまだ余裕があります。是非ご来場ください。
「線路は続くよどこまでも」情報公開サイト
http://www.o-ren.com/senro/

702小宮孝泰:2015/10/25(日) 18:26:27
日本シリーズ開幕しました!
初戦からソフトバンクにぶち当たっております。
昨日はアンラッキーな失点もありました。気分一新でヤクルトスワローズも暴れましょう。
畠山のホームランもありましたしね!
これからTVの前にかじりつきます(^0^)

「線路は続くよどこまで」の稽古は順調に進んでおります。
鄭義信さんは作品に常に新しい風を吹き込ませようとしています。
再々再演にして、新しいキャラクターが登場したりしております。
まだお席に余裕があるようなので、是非皆様ご来場ください。
「線路は続くよどこまでも」情報公開サイト
http://www.o-ren.com/senro/

703nanasuke:2015/10/25(日) 19:48:46
おおっ!
小宮さん、おつかれさまですっ!

「線路は続くよどこまでも」新キャラクター登場ですかΣ(・ω・ノ)ノ!
楽しみにしております。

今日は急に底冷えが厳しくなったような気がします。
小宮さん、みなさまどうぞご自愛ください。

704satomi:2015/10/29(木) 09:09:15
初日!
昨日の初日おめでとうございます!
まだまだ進化しているようで観る方も期待が高まります。
寒くなったかと思うとまた汗ばむほどだったり、風邪など召されませんよう、千秋楽まで楽しんでください(^-^)v

705小宮孝泰:2015/10/30(金) 11:32:14
「線路は続くよどこまでも」と日本シリーズ
遅ればせながら、「線路は続くよどこまでも」幕が開きました。
評判は上々で、一昨日は映画監督の方々にお褒めの言葉とお酒を頂戴しました。
昨晩は根岸李江さんや松元ヒロさん、田中真弓さんに号泣していただきました。
1時間50分、ノンストップの汗だくで頑張っております!
お客様のご来場も、尻上がりに好調です。

こちらのフェイスブックも覗いてください。写真付きですよ!
小宮のFB
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006625094018

ヤクルトスワローズ、2015年お疲れ様でした。
ソフトバンクに負けたのは、実力差でした。
来年も優勝を狙えるはずです。戦力を補強して頑張ってくれ!

706nanasuke:2015/10/31(土) 20:09:17
感想
小宮さん、おつかれさまですっ!

「線路は続くよどこまでも」30日の公演拝見しました。
よかったです!
「線路は続くよどこまでも」は、初演のoffoffシアター、2回目が2階の劇場(スズナリでしたっけ?)、3回目が3本立てで楽園で拝見したと記憶しています。4回目の今回は前回と同じ楽園。
楽園という劇場は、舞台の真正面に柱があり、この柱を挟んで左右に客席が設置されているので、観客としてはとてもユニークな角度から観劇できる劇場だと思います。
今回わたしは、舞台に向かって左側の一番左側(壁沿い)で拝見しました。
前回、楽園での「線路は続くよどこまでも」公演、どの位置で拝見したか記憶にないのですが、今回の最左端からの観劇とても新鮮でした。
例えば、駅長さんが自宅(官舎)で来客に接するシーンでは客席から見て駅長さんが左、来客が右に位置することが多かったと記憶していますが、そうするとわたしの最左席からは、駅長さんの背中越しに来客を見る感じ、駅長さんの視野に近い感じがしました。
ただそういった共感的な印象は、4回目の観劇というところにもあったのかもしれません。
お芝居を観に来ているというより、なんとなく駅長さんや奥さんに会いに来ている気持ちでした。
拝見し終わった後の帰りの電車で、昔テレビで鶴瓶さんがご自身の経験を落語にした際におっしゃっていたことを思い出しました。
〜トークなどで以前した話を再びすると「それ前にも聞いた」と言われるが、同じ内容を「落語」にすると「あのハナシもう一回して」と言われる〜
同じお芝居を繰り返し観ることで(もちろん各回とも進化、変化しているのですが)、自分のこころのありようや移ろいも感じているのかもしれません。

劇場での感想シートには、制服をたたむシーンと、奥さんの「駅長さんなんだから」がつよく印象に残ったことを書いたと思いますが、あとひとつ、水で顔や首筋を丁寧に洗う場面、とても胸に沁みました。手や指から水の粒がこぼれ落ちるのが見えるような気がして、とても愛おしい場面でした。

拝見するごとに、「線路は続くよどこまでも」というタイトルが愛おしく、祈りに満ちたものに感じるようになっています。
線路が、野を越え山越え谷越えて、国境も越えて、どこまでも続く日が来るといいなと思います。

寒暖差が大きくなっています。
小宮さん、みなさま、どうぞご自愛ください。
末筆ながら、公演の成功をお祈り申し上げます。

707小宮孝泰:2015/11/11(水) 01:10:29
千秋楽です!
nanasukeさん>いつもながら、ご丁寧で温かい感想をありがとうございます。
「線路は続くよどこまでも」4回公演を全て見ていただけて感謝です(2回目はシアター711です)。
一人芝居、特に今回のような演者と観客の想像力を強いる舞台は、相当な集中力が双方に要ることは経験上知っております。
1時間50分、つき合ってくださるお客様には感謝の一言です。
時どき、「あっという間の2時間でした」というお客様がいらっしゃいますが、
私にとっては、へとへとになる2時間です(^0^)
しかし、荷物が重たいほど上った時の充足感もあるのだと信じながら、本日の千秋楽も突っ走ります。
では、劇場へ行ってきます!

708shouko:2015/11/02(月) 12:17:01
線路は…
千秋楽も盛況だったようで、本当にお疲れ様でした。
私は31日にうかがいました。
小宮さんの熱演が気持ち良く、あっという間の2時間でした。
「はい」「はい」「ハイ」・・・と、たくさんの人の返事を一人でこなす場面、好きでしたね−。
あと、駅長さんの奥様がふかしいもを食べる演技、良かったです。
しかし、私だったら2口くらいでノド詰まりそうですが(^_^;)
乗り鉄の私にとって、線路はどこまでも続いていって欲しいなあと思いました。

709小宮孝泰:2015/11/05(木) 22:14:29
秋晴れだ〜、小宮くん
shoukoさん>嬉しい感想をありがとうございます。
大勢の「はい」「はい」の返事は、今回は新しい動きが加わっていましたよ。
あんなに蒸かし芋を食べられる人は本当はいないでしょう(^0^)

舞台も終わって、映画関係のワークショップに参加して、色々整理して、カレーを作って
次の準備も始めて、充実の秋にしたいもんです。

710小宮孝泰:2015/11/24(火) 12:54:29
冬間近!!
TV朝日系の新しいドラマの撮影に入っております。
詳しい情報はまだ言えませんが、主演はスマップの草彅剛さんです。
私は、とても哀しいオモチャ製造メーカーのおじさんです。
出番や台詞が多いとは言えないのですが、とても印象に残る役で私はとても好きな人物像です。
詳細の情報はまたお知らせします。是非ご覧ください。

落語会のお知らせを2つ。
11月28日(土)夕方4:30開演。ミニホール新宿Fu-(西武新宿駅そば)
「ホーキング青山寄席」前売り¥2,500
出演は、モロ師岡・グレート義太夫・柳家一琴さんなど。
私は18時頃、「つる」をやる予定です。

12月1日(火)夜6時開演。浅草のアミューズメントミュージアム6階(浅草寺そば)大手プロダクション・アミューズのAAA「浅草寄席」前売り¥3,800
出演は、コント赤信号3人それぞれ落語を披露。山口良一、小倉久寛
    オオタスセリ、ウクレレえいじなど。
私の出番の時間は未定ですが、やはり「つる」をやる予定です。

いよいよ秋も深まり、私も年の締めくくりと新しい年の準備を進めています。
皆様は如何お過ごしでしょうか?

711小宮孝泰:2015/12/09(水) 15:05:46
師走だよ。
いつの間にか、師走になってしまいました。大したことしてなくても慌ただしいもんですね。
落語の会は、2とも無事終了しました。
特に浅草AAA落語会の「つる」は、上手くいったんじゃないでしょうか>

12月12日の午後に、J-comテレビで、小田原の宣伝に出演します。
ケーブルテレビをご覧の皆様は、番組を探してチャンネルを合わせて見て下さい。

合間に映画や芝居を観まくりながら、自分のレッスンもしています。
皆様はいかがお過ごしですか?

712nanasuke:2015/12/20(日) 18:41:50
年末まであと
小宮さん、おつかれさまですっ!

ずっと暖かめだった気温が急に冬らしい寒さになったり、変な気候ですねぇ。
我が家では、諸般の事情でかなり思い切った片付けを迫られ、ここ2カ月くらいお片付けに専念している状況です。
主に仕事の休みの日にお片付けをしたり、必要な道具や材料を買いにホームセンターに行ったり、でちょっとお疲れモードです。

職場では先週利用者さんとクリスマス会をしました。
いつもよりも、豪華っぽい食事や飲み物、歌や音楽など、利用者さんたちは楽しそうにされていました。
わたしがご一緒した方は、あまり長く座っていられず、ほとんど歩きっぱなしで過ごす方だったので、みんなのいる会場から少し離れたところを二人で歩きながら、漏れ聞こえる音楽に合わせてリズムをとってみたり、歌ってみたりしました。発語が無い方なので感想は聞けませんでしたが、表情や動きでけっこう楽しまれていたんではないかと思います。へんな姿勢で歩くことが多かったので腰が疲れましたが、わたし自身も楽しみました。

ここ2,3日、特に風が冷たいのを感じています。
小宮さん、みなさん、どうぞご自愛ください。

713小宮孝泰:2015/12/31(木) 16:01:58
大晦日の夕方に
2015年も、残り数時間です。今年も皆様、応援ありがとうございました。

我がヤクルトは優勝しました。「ごらく亭」落語会は大盛況の大好評でした。
でも、カナダ映画は私のスケジュールのため最終候補止まりでした。
「線路は続くよどこまでも」は芸術祭賞を逃しました。
愛猫が2匹、天国に旅立ちました。
ワークショップには参加しましたが映画の仕事はまだ決まらず。ドラマの本数も少なかったかも知れません。

でも、2015年を踏み台にして、来年は年男の還暦で、がむしゃらに前進したいと思います。
何せ、今やらなくちゃ、踏ん張らなきゃ先が見えません。
来年は2月に人気シリーズ「星屑の町」の復活公演もあります。
年明けには、BS11のドラマで仕事始めです。
新しい年も、応援をよろしくお願いいたします。

では皆さま、良いお年を!

714nanasuke:2016/01/01(金) 18:19:38
新年
あけましておめでとうございます!

年末の書き込みを拝見し、小宮さん昨年もいろ〜〜〜〜〜んなことがあり、それぞれに思いもおありだったのだろうなと感じました。
わたしも昨年はいろ〜〜〜〜〜んなことがあり、「試練」という言葉が何度も頭をよぎる一年でした。
「試練」はまだまだ続きそうですが、小宮さんの「何せ、今やらなくちゃ、踏ん張らなきゃ先が見えません」に共鳴しつつ一日一日過ごしていきたいと思います。

小宮さん、みなさまにとって今年がよき年でありますように!

715半蔵門:2016/01/02(土) 00:25:45
2016年謹賀新年
新年 あけましておめでとうございます!

今年も昨年同様 誰にも真似できない小宮さん 楽しみにしています!

716稲生真一:2016/01/02(土) 14:10:51
平成28謹賀新年
「星屑の町」兵庫県公演が楽しみです。
嫁と妾を質に入れてチケットをGet!!

717ゆかりん:2016/01/04(月) 19:55:38
葉書届きました。
昨年夏のごらく亭で始まり、線路は続くよどこまでもを観させて頂きました。星屑の町は悩み中です。小宮さんのひとり芝居の情報はないですか?

718ゆかりん:2016/01/04(月) 20:46:18
あらためて
新年明けましておめでとうございます。
昨年はとても楽しい時間を有難うございました。
”線路は続くよどこまでも”賞は取れなかったとの事ですが、私には最高に感動したお芝居でした。本当に有難うございました。
今年も頑張って下さい。

719小宮孝泰:2016/01/20(水) 00:01:56
ドラマの放送予定です。
小宮です。大変遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

今年初の出演ドラマ放送のお知らせです。
1月21日(木)夜9時〜予定のTV朝日系「スペシャリスト」に出演しています。
草彅剛さん主演の話題のドラマで、私の出番や台詞は多くはありませんが、きっと印象に残ります。
玩具メーカーの哀しい初老の男を演じます。是非ご覧ください。
ご高覧の上、感想など頂けたら幸いです。

仕事始めの、BS11「家電の神様」の撮影は快調に終えました。
放送は、2月の予定です。また詳細をお知らせします。

そして今年の初の舞台「星屑の町」の稽古はすでに始まっていて、稽古場は面白さが爆発しています。
ムード歌謡コーラスの人気シリーズの復活は順調な船出になりそうです。
2月5日(金)〜2月14日(日)本多劇場で上演します。
出演は、ラサール石井、太平サブロー(2人の漫才も見逃せません)、でんでん、渡辺哲ほか、星屑の会のメンバー達。
ゲストに再登場の戸田恵子さん、元モーニング娘の新垣里沙さんにも歌って花を添えていただきます。
詳細は、下記のサイトをご参照ください。星屑の町 完結篇 公式HP
https://hoshikuzu.themedia.jp/

ゆかりんさん、稲生さん、半蔵門さん、nanasukeさん>年明けの書き込み有難うございました。
詳しいレスは、また後ほど書き込みます。
皆様、今年もよろしくお願いいたします。

720エミー:2016/01/21(木) 22:10:19
ドラマ観ましたぁ(^◇^)
小宮さん、こんばんは!今、ドラマ観ました。
玩具メーカーの社員の非情なる会社で、切なくも頑張る姿に涙が出ました。ものすごく、印象に残りました。
特にCKにダンボールを抱えて向かうシーンの表情は、哀しかったです。


さて、いよいよ星屑ですね。
10年前に、生で、ハローナイツを観てから、山田リーダーのファンですので、楽しみです\(^o^)/

721半蔵門:2016/01/22(金) 02:14:43
1/21のドラマ ビデオ録画しておきました。
小宮さん夜遅くすみません!
取り急ぎですが、ドラマ視(聴し)ました。ベテラン揃いの味の濃いドラマですね!
何故か小宮さんだけ不思議と輝いて見えました。「演技>>台詞」でしたね!
ところで、小宮さんの部分、台本にはどんなことが書かれていたのか気になるところです。
あっ時間が来てしまった!また書き込みます。おやすみなさーい。

722小宮孝泰:2016/01/25(月) 11:30:58
レスを、まとめて!
「星屑の町」の稽古は絶好調で進んでおります。稽古場は笑いが絶えません。
あとは泣き虫のリーダーの私や、今回のキーマンたちがどう締めるかです。

nanasukeさん>今年も掲示板の書き込みや、応援をよろしくお願い致します。
「星屑の町」のご予約は承っております。ただ、代行会社に委託した芝居のDMは、やはり返送されてきました。何故でしょう?

稲生さん>「星屑の町」お楽しみに!何も質に入れないで下さい(^0^)

ゆかりんさん>「ごらく亭」「線路は続くよどこまでも」ご来場有難うございました。
私は「線路は…」を含めて、3本の一人芝居を持っています。それぞれライフワークになっています。情報は、また後ほど。
「星屑の町」は総合のお芝居として、また歌謡ショーも入って、別の妙味がありますよ!

エミーさん>ご丁寧な感想をありがとうございます。
自分の境遇に重なる部分もあったので、どんな短いシーンでも気持ちを込めることが出来ました。
山田修は、今回は意外な一面も見せますよ(^0^)

半蔵門さん>確かに、面白いドラマが始まったと思います。今回の脚本もとても良かったです。
台本が気になるそうなので、滅多にしませんが、少しだけ内緒話をします。
唯一台詞があった場面は、後半部分はアドリブです。
監督が、リハーサルからなかなか「カット」をかけなかったので、現場の玩具の説明書から咄嗟に拾って言葉にして足しました。
相手役の真犯人の警備員役の役者さんも、当意即妙に乗ってくれました。嬉しかったです。
表情や目の動きだけで気持ちが伝わる場面が多いと感じたので、無駄な動きはせず役の気持ちを込めました。
死後に発見される場面では、出来る限り惨めな姿勢を選びました。監督も承諾してくれました。
毒薬を飲む場面は、やはり難しかったです。
だって、そんな事して死んだ経験はありませんから(^0^)
飲む前に、空に何かつぶやいています。何をつぶやいたかは、ご想像に任せます。
こんなアイディアがたくさん閃いたり、素直に役の気持ちが掴めた時には、良い結果が多いような気がします。
役者は、まんざら馬鹿でも出来ない仕事でしょうかね(^0^)
偉そうに言ってすみません。

ドラマやお芝居の感想やら、皆様の近況やら、今年も応援書き込みをお待ちしています。近況欄や、他の欄の更新もしなくちゃいけないのですが、現在は手が回りません。少々お待ちください。

723nanasuke:2016/02/07(日) 00:41:44
「星屑の町」観劇、感激!
小宮さん、おつかれさまですっ!
もう昨夜になりますが、「星屑の町」拝見しました。
いや〜、楽しかったです!
「星屑の町」公演はこれまで拝見したことが無く、いつか観たいと思っておりましたので、喜び、楽しさもひとしおでした。

まだ公演が続くので筋は言えませんが、舞台終盤で「あること」がわかるともう一度初めから舞台の隅々までお芝居をしっかり観たくなりますね!
日程的にも体力的にももう一度うかがえないのが残念です。もう一回観てもきっと楽しいだろうなぁ。

ひとつ感激したのが、戸田恵子さんの生歌を初めて拝聴できたことです。
というのも、昔観たアニメの挿入歌をいくつか戸田恵子さんが歌っていらっしゃって、小学生、中学生の頃、戸田さんの歌をカセットがすりきれるほど繰り返し聴いていたのです。「コスモスに君と」や「ガンダム」の挿入歌など、懐かしい記憶がぶわーっと甦ってきました。
ごらく亭のオオタさんが、昔拝見したペコちゃんだったことといい、小宮さんの舞台を通じて、昔の自分と再会するような感慨を味合わせていただいています。

そんな戸田さんはもちろん、みなさんの歌がとてもいい!
劇中の漫才も抜群におもしろい!
まだお席がとれる日もあるらしいので、迷っている方はぜひ!
残り公演、お天気にも恵まれますように!

小宮さん、みなさま、どうぞご自愛ください。

724エミー:2016/02/08(月) 19:54:20
観劇しました!
『星屑の町〜完結編』観劇させて頂きました!

幕開け、EXILEばりのダンス爆発のハローナイツに、『待ってました!』と声をかけたかったくらいです。
山田リーダーは、泣虫が相変わらずで、ホントに愛すべきキャラクターです。
テレビ中継で、星屑の会を観てから、ずっと劇場で、観たくて、初めて行った『星屑の町〜東京砂漠編』から10年経つんですね。
10年前は、当日券で、補助席でした。
山田リーダーにハマって、やはり今回も、リーダーに釘付けでした。
完結編ですが、もう、復活編期待しています??

725ひとみ:2016/02/09(火) 12:53:33
星屑の町
ご無沙汰しておりますm(__)m
待ちに待った関西での公演「星屑の町」\(^^)/チケットゲットしました?今回は娘と一緒に2/28観に行きます(^^)v??みなさんの感想を拝見すると すごくすごく楽しみで楽しみで、、、(*^-^*)
公演中、体調管理たいへんだと思いますが気をつけて頑張ってくださいm(__)m公演日まで首を長ぁくしてお待ちしています(*^ー^)♪

726ひとみ:2016/02/09(火) 12:56:14
(無題)
すみません先ほどの投稿のなかで訂正が、、
「チケットゲットしました!」
ビックリマークが?になってしまいました。すみませんでしたm(__)m

727小宮孝泰:2016/02/14(日) 10:25:42
東京公演、千秋楽です!
いよいよ「星屑の町・完結篇」東京公演は千秋楽です。
応援メッセージ色々と有難うございます。それぞれのレスはお待ちください。
劇場のお客様、関係者・役者仲間・舞台や映像の制作の評判も上々です。
今日も笑って、ぐっと心にしみる舞台を努めます。
山田修、本多劇場へ行ってきます!

728satomi:2016/02/14(日) 12:02:58
東京千秋楽!
おめでとうございます!
また観たいと思いながらあっというまに日が過ぎてしまいました。あとは兵庫をねらいたいです。
久しぶりの山田修とハローナイツは息もピッタリで哀愁と優しさにあふれていてまだまだ観ていたいです。
ダンスも歌も漫才も最高でした!
昨日今日は変な暖かさですが、体調を崩されないように最後までたくさんの観客を楽しませてください♪

729小宮孝泰:2016/03/10(木) 13:17:36
明日は誕生日です!
またまた書き込みが滞りました。ごめんなさい。
「星屑の町・完結篇」は、先月末に兵庫県立芸術文化センターで、無事千秋楽の幕を閉じました。
久しぶりの関西お目見えでしたが、手応えは充分でした。
太平サブローさんも、地元の成功に上機嫌でした。

3月に入って、映画のワークショップに顔を出したり、
新しい落語のネタ下し「そば清」の勉強に取り組んでいます。

ちなみに、今日が私の50代の最後の日です。明日の3月11日は私の誕生日です。
渋谷にある30数年来の行きつけのライブハウスで、私は滅多にやらない誕生日・還暦祝いのパーティーをやります。
同じ誕生日の渡辺哲さんも参加です。
ビデオやトーク、生演奏の歌など、ホストの私が、お客様へサービスする楽しくて疲れそうなパーティーです(^0^)

翌日からは、よみうりTVの深夜ドラマの撮影もあります。
ものすごく傲慢で自分勝手な嫌な人物を演じます(^0^)出番も多いです。放送をお楽しみに!

60代からの小宮孝泰も、応援よろしくお願いいたします。

730nanasuke:2016/03/11(金) 01:45:44
お誕生日
小宮さん、お誕生日おめでとうございます!
還暦おめでとうございます!

小宮さんを始め、自分が好きな方が年を重ねられていくのを拝見していると、自分のこれまでの月日にも思いが巡ります。
「相棒」で小宮さんの芝居に感激してから13年と数カ月。
あの頃の小宮さんの年齢に、自分がかなり近づいていることを痛感しています。
これからも人生の先輩として背中を追わせてください。

731エミー:2016/03/11(金) 07:48:30
ハッピーバースデイ
小宮さん、お誕生日、それも還暦、おめでとうございます。
ますます、円熟味のある役者さんになられることでしょう。
これからも、応援していきます!

732satomi:2016/03/11(金) 13:25:29
おめでとうございます!
節目のお誕生日おめでとうございます!!
還暦ですか。皆が通る道ではあるものの、20代から観ていると思うと感慨深いです。
全然お変わりないと感じますが、月日は流れていますね。
最近は3人での活動もちらほら観られてうれし懐かしかったり、役者としてのすてきな舞台も拝見できたり、これからも楽しみです。
哲さんとの合同パーティーも楽しそう!大変でしょうが、愉しんでくださいませ。
お身体だけは気をつけてまだまだ走り続けてください!
ビバ60代!良い一年を(^^)

733小宮孝泰:2016/03/29(火) 09:57:05
桜咲き始める頃に
還暦の節目を過ぎて日々が動いています。
お祝いのお言葉を頂きましてありがとうございます。レスが遅くなりました。

よみうりTVの深夜ドラマの撮影も無事終えました。
こちらは、いつもの私のキャラとは全く違った嫌な奴を演じます。出番は多いです。詳細は後ほど。

TV朝日系の深夜ドラマの放送予定日です。
「民王スピンオフ」 4月22日(金)23:15〜24:15です。
こちらは物語の前半で、ちょっと変わった政治家を演じます。出番は少ないですが、印象には残ると思います。

落語「そば清」のネタ下しを続けています。
先日は柳家一琴さんの独演会、神保町のらくごカフェで初めて演じました。
3月31日(木)柳家喬太郎さん独演会のゲストで、池袋演芸場の高座に初めて上がります。こちらはチケットは完売かも知れません。

新しいドラマも、映画のワークショップも[Go for it!]当たって砕けろの精神で今年はぶち当たります。
この掲示板と小宮の応援もよろしくお願いいたします。
今年は、このサイトの近況欄なども更新していきたいと思います。

734ハッタ ヒロシ:2016/04/06(水) 00:59:07
♪≪星屑の町≫♪音源を求めて
小宮孝泰 様 〜 初めまして〜「還誕 おめでとうございます」(遅ればせ乍ら)
≪♪ここはふるさと☆星屑の町☆≫to検索していたら nanto(小宮邸に)
sumimasen≪小宮さん≫失礼乍ら☆お尋ね願い☆聞いて頂きたくございます。

 劇中五郎さんが一人コーラス練習で流れていた曲が気になって〜その歌こそ。
2/27(西宮公演) Last曲☆星屑の町☆ 今迄聴いた事のない 胸に切ない詞とメロディー
ホールから駅へ繋がる夕暮れ帰り道 ≪♪夢の数より思い出ばかり お互い多くなったけど
      小さな夢に追いすがり大きな夢を忘れてませんか〜≫
〜郷愁誘う音源さがし〜難航中〜≪山田修とハローナイツ≫ full chorus♪聴きたく〜

【ニッポン放送「ビバリー昼ズ1/18(月)ゲスト:でんでん殿??舞台告知のバックに流れるも
   [1:05:55〜 ] トークに かき消せらセラ☆
ending[1:26:32〜≪♪小雪舞い散る冬の道 肩を落として暖簾くぐれば
                     あなたの失くしたものがある≫
【youtube1)1時間29分 2)36分[28:06〜] 2本発見も同☆ あと試聴サイトは30秒だけde
☆☆☆☆ CDにたどり着けずx??どなたの作詞/作曲nanokamo☆☆☆

途中〜「♪こちら亀座の女♪」'99(つんく氏 作)〜ノリぃい do~up 発見mo

 小宮さん「何か良い入手方法あれば☆☆教えて頂きたいのですが?」
(変わらずお若い)??山田修リーダー「どなたか☆☆ご存知ないでしょうか?」

最後に曲紹介「都会暮らしの・・・/遠い故郷 田んぼ道/ 破れた夢に耐えかねて
     切符を1枚買いました/あの娘の笑顔が俺を待つ/そこはふるさと♪星屑の町♪」
・・・の正解は何だったのでしょう? お手隙でよろしくお願い致します。〜 Miss You〜

≪♪桜舞い散る春の道 風に誘われ歩いてみれば☆☆≫ 〜外は〜春の嵐が〜~2016/04/07~

735半蔵門:2016/04/24(日) 00:14:39
見ました!
「民王スピンオフ」見ました!
友人もツイッターで褒めていました!

飼っていたペットが他界することは、私も経験したことがあります。
私の場合、家族がいなくなると同じくらい大変でした。
因みに飼っていたのはニワトリでしたが、夕飯のおかずになっていたのは、一生忘れないくらいものすごいショックでした!名前まで付けていたのに・・・。

736nanasuke:2016/04/26(火) 19:09:44
民王スピンオフ
小宮さん、こんばんは(^^)/

民王スピンオフ拝見しました!
「政治家」と聞いていたので、市議会議員とかを想像していたのですが、まさかのΣ(・ω・ノ)ノ!
コミカルでポップで気楽に楽しめるドラマでした。

実は1週間ほど前にインフルエンザB型の診断を受けました。
インフルエンザ予防接種を昨年11月に受診しておりました。
今回のインフルエンザは熱がほとんど出ず、最高で37.2度でした。
でも、ふつうの風邪に比べひどい悪寒と筋肉の痛みが強いのが特徴的でした。
インフルエンザが抜けたので今日久々の出勤でした。
小宮さん、みなさまもどうぞお気をつけください。

737小宮孝泰:2016/05/03(火) 13:04:03
GW真っ最中2016
諸事にかまけて、また書き込みが滞りました。ご容赦ください。

ハッタヒロシさん>ご丁寧なメッセージを有難うございます。
まず、イントロ台詞の・・・の部分の正解は”都会暮らしに思い出す”です。
こういうのを正確にナレーションするのは、意外に難しかったです。毎日自主練していました。
FUN HOUSEから出た幻のシングルCDで、作詞の原作は星屑の会の座付き作家:水谷龍二さんです。
作曲は、あの森田公一さんです。やっぱり廃盤なのでしょうね。
CDのタイトルは、山田修とハローナイツ「MISS YOU」です。「星屑の町」と「ミドラー」もカップリングされています。
入手方法は、インターネットで探しすしかないのでは?
個人の持ち物は、お渡しするわけにはいかないので・・・
ちなみにゴスペラーズの「星屑の町」は、私たちの舞台にインスパイアされたという噂もあります(^0^)

皆様ドラマ「民王」スピンオフの感想を有難うございます。
ま、出番はちょっとでしたが、印象には残ったようですね。

私の情報が滞ったので、先日の深夜ドラマ「ドクターカー」は、お見逃しの方が多いようですね。
金と欲にまみれた、嫌みで助平な市会議員を楽しんで演じたのですが、再放送やビデオ化があればいいなあ。
5月6日夜に、「ドクター調査官」というドラマにも出演しています。
これは出番は少しですけど。

他のドラマや自主映画の撮影、O森監督のワークショップなどで、4月は過ごしておりました。
GW明けは、大阪松竹座6月公演「七変化鼠小僧」浅野ゆう子さん主演の稽古から始まります。
大阪滞在中は、一人芝居「接見」や、落語の会もやる予定です。

738ハッタ ヒロシ:2016/05/05(木) 21:30:02
♪☆星屑の町☆彡【温故知新】
〜小宮孝泰 様〜 お忙しぃ中・真摯な御回答・有難ぅござぃます。

〜「都会暮らしに思ぃ出す/遠い故郷田んぼ道/破れた夢に堪えかねて切符を1枚買ぃました/あの娘の笑顔が俺を待つ/そこは故郷♪星屑の町♪」〜So Last曲紹介〜Introセリフ〜浮かぶ情景≪誰もがドラマの主人公≫〜舞台≪星屑の町≫〜水谷龍二氏 作 演出〜??聴きたかったぁ~開演前~流れてた■温故("62三橋氏ver)♪(同名異曲)でなく/劇中ゴローさん一人コーラス場面〜流れ〜最後♪歌われた〜その曲こそ〜探し求める〜☆☆☆☆

◆知新(真ちゃん"96)♪星屑の町♪山田修とハローナイツ≪冬-春-夏-秋≪全4番(306s)【サックス咽び泣き〜◎歌詞ジンと胸に郷愁♪渇き心に故郷◎滲むメロディ〜♪コーラス盛上げ~do~up♪哀愁ボーカル渋・優し♪天下大平キレ良サBLOW~彡♪~時に字不足~丁寧に(2c)時に~巻舌(4c)♪感情ハマル歌詞回し~】 chotto褒め過ぎ?iya

劇場用CDか,あまりに少ない情報〜幻/MISSYOU/CDジャケットTITLE惜し"目立たぬ"ロゴ♪/星屑の町/出来上々なだけに★聴かれず埋もれたまま☆勿体無く♪聴ぃてもらえれば ≪〜何かがきっとわかる筈(~4番歌詞ょり)≫ たぶん唯一?電波に『ニッポン放送/ビバリー昼ズ(1/18)流れる~B~G~M~歌~遠く~Endingやっと1小節~≪1c)♪小雪舞散る冬の道 肩を落として暖簾くぐれば あなたの失くしたものがある 夢の数より思い出ばかり〜≫

どれだけ~数多"知られざる名曲" 銀河に生まれ~流星~のように~消え往く~彡★淘汰と言う定め 悲しくも運命? 世に出る『大事な-TIMING-』止まる事なぃ時の流れ〜大切な瞬間〜

♪聴かれた事なぃ〜故郷を後に都会暮らしの方々の耳に〜故郷にお住まいの方の胸に〜
  〜♪☆星☆光り☆輝く☆日本全国☆各地の人達に☆聴ぃて頂きたぃ☆彡♪〜

     ♪☆星屑の町☆≪山田修とハローナイツ≫☆彡♪

☆彡皆さん♪☆お好きな放送局宛♪≪REQUEST曲≫☆彡お願ぃします♪☆彡

   最後に☆小宮さん☆御迷惑?お掛けし、お許し頂けますでしょぅか。
素敵な♪星屑の町◎ホールから駅へ繋がる夕暮れ帰り道〜ちょっとセンチメンソーレ  感声
  〜これから〜☆季節☆星彡舞散る☆彡夏~頑張りすき注意de〜御活躍を〜      乱文

739小宮孝泰:2016/06/01(水) 09:18:59
大阪松竹座の初日です!
ただ今、大阪松竹座6月公演「七変化鼠小僧」浅野ゆう子さん主演に出演中です。
5月いっぱいは舞台稽古で、いよいよ6月1日に初日です。
GW明けに東京で稽古が始まりました。
私の役は、浅野ゆう子さん演じる艶っぽい謎の女に恋慕している岡っ引きの役です。
典型的なコメディリリーフで、意外に久しぶりな役回りなので伸び伸びやらせてもらっています。
共演は村上弘明さん、有森也実さん、宇梶剛さん、徳井優さん、清水由紀さん、
初めて、ご一緒する方が多いのですが
篠田光亮さんとは、去年の「おもろい女」以来の再会です。何だか酒と笑いに関して気があっています。
詳細は下記のサイトをご参照ください。
http://www.shochiku.co.jp

この公演期間中に
5月9日には一人芝居「接見」と演技のワークショップをやります。
5月16日には桂九雀さんの落語会にゲスト出演します。

それでは舞台に行ってまいります!

740satomi:2016/06/01(水) 09:50:19
初日!
おめでとうございます!
しばらく大阪で滞在〜公演されると思うとわくわくします。
長丁場で大変でしょうが、がんばってください。
早く観に行きたい!です。
(接見と落語会の日付が5月になっちゃってます。余計なお世話でお知らせまでー)

741小宮孝泰:2016/06/04(土) 09:24:26
情報の修正
satomiさん>ご指摘ありがとうございます。
小宮のライブ情報を下記のように加筆修正します。

6月9日、一人芝居「接見」と演技のワークショップをやります。
地下鉄谷町線中崎町駅3番出口を出て、目の前のローソンのあるビルの地下1階、B.スクエア。
「接見」は夜7時開演(開場は30分前)、ワークショップは8時20分開催予定。
料金は、「接見」のみは¥2,000。ワークショップのみ¥2,500。
両方で¥3,500です。
終了時間は、夜10時を目途にしています。

6月16日には桂九雀さんの落語会にゲスト出演します。
九雀師匠が2席。私は「そば清」1席を予定しています。
こちらの詳細は、また後ほどお知らせします。

大阪松竹座の岡っ引き”又平”親分の役は、快調に演じています。
ただ、おバカな台詞ばかり言っていると、真面目なことも言ってみたくなりますね(^0^)

742小宮孝泰:2016/06/08(水) 00:31:21
大坂でのライブ情報の詳細
小宮孝泰ひとり芝居「接見」と演技ワークショップの日!
6月9日(木)
「接見」19時開演(開場は30分前)
※国選弁護士が傷害容疑の被疑者の謎を探る1時間。
演技ワークショップ20時20分頃に開始
※フランスの演技訓練ベラ・レーヌシステムを体験してもらう。
※終了は22時前を予定。
料金は、「接見」のみ、2000円。ワークショップのみ、2500円
    「接見」とワークショップ、3500円
地下鉄谷町線中崎町駅3番出口を出て、目の前のローソンのあるビルの地下1階にあります。
B.スクエア。電話06-6147-6003

小宮の落語
桂九雀「いきなり!(^^)!九雀の日」にゲスト出演!
6月16日(木)18時47分(頃に)開演
豊中市立伝統芸能館にて、阪急宝塚線・岡町駅を西へ徒歩2分
電話:06-6850-1313
http://www.city.toyonaka.osaka.jp/shisetsu/hall/dentougeinoukan/

自由料金制(投げ銭箱設置)
九雀2席(お楽しみ)、ゲスト・小宮孝泰「そば清」1席
前座・桂九ノ一

743小宮孝泰:2016/06/18(土) 09:52:48
明日で千秋楽
いよいよ大阪松竹座「七変化ねずみ捕り物帳」も明日で千秋楽です。
口コミでしょうか、お客様も3階席まで増えてきています。
カーテンコールは、歌と覚えやすい振り付けで毎回盛り上がっています。
私の演じる岡っ引き”又平”も、好評だと自画自賛しています(^0^)
大阪の皆様、有り難うございます。
それでは、本日も元気に舞台と努めてきます。

744小宮孝泰:2016/06/23(木) 10:55:49
帰京しました
東京に戻りました。
大阪公演の片づけをして、映画を観て、芝居も熱海五郎一座とラッパ屋を観て
実は、ちょっと肩の怪我で短い入院です。以前から、その予定でした。
早めに治るはずなので、ご心配なく。

7月3日(日)芸人と役者の落語会「どうらく座」にゲスト出演
14時開演、新宿2丁目アイソトープラウンジ。私のネタは「悋気の独楽」を予定。
詳細は下記をご参照ください
http://www.ryus-dourakutei.com

7月11日(月)桂九雀の道楽亭ゲスト出演
19時開演、新宿2丁目Ryus’Bar。私のネタは「そば清」を予定。
詳細は、同じく下記をご参照ください
http://www.ryus-dourakutei.com

7月30日(土)は、役者の落語会「ごらく亭」第6回ピアニシモな夏休みです。
17時開演、新宿角筈区民ホールに初お目見えです。
詳細は下記の「ごらく亭」サイトをご参照ください。
http://www.o-ren.com/gorakutei/

そして7月半ばからは、加藤健一事務所公演「ハリウッドでシェイクスピア」の稽古も始まります。
ナチから亡命した映画監督の役にご期待ください!

745みほ:2016/07/18(月) 17:06:36
ロンドン日記面白かった!
初めまして。小宮さんの事は子供の頃、コント赤信号で随分楽しませてもらました。
数年前、TVでエジンバラ演劇祭に出演された事を話され、蜷川幸雄さんが「タンゴ冬の終わり」という作品でエジンバラ演劇祭に出られた事を知り、その繋がりで興味を持ち、ロンドン日記にたどり着き読ませてもらいました。
言葉や習慣の壁をもろともせず、いきいきとロンドン役者生活をされている姿が伝わり、まるで自分がその場所にいるかの様で、とても面白かったです。(最後には私もロンドンから去りがたい様な気になりました!)
ただ、一部日記の閲覧が出来ず(私のPCのせいかもしれませんが)アクターズセンターに入った経緯や、あのRADAの個人教授をうけるに至った経緯などが分かりませんでした。ぜひ本に纏めてもらえたらな、と思います。
イギリスは演劇が本当に身近な存在なんだと、羨ましく思いました。エジンバラ演劇祭にもぜひ行ってみたいものです。そして「接見」ぜひ見てみたいです。出来たら日本語版、英語版両方の違いを楽しめたらと思いました。

長々とすみませんでした。最後ですが、これからも益々のご活躍を応援しています。

746小宮孝泰:2016/07/27(水) 13:17:54
役者の落語会「ごらく亭」間近です!
みほさん>レスが遅くなりましたが、とても嬉しい感想をありがとうございます。
ロンドンでの生活は、私にとっては第二の青春のようでありました。
文化交流使の役目もあり、自分のスケジュール管理は大変でしたが、異国の地で日常を過ごすのはこの上ない喜びでした。
不備の詳細を確かめる余裕がないのですが、当時は画像もきちんと見られました。
毎回自分でチェックしていたので、文章の不備は発見できませんでしたが、今は読めない部分があるようですね。
いずれ元ファイルを確認して直します。暫くお待ちください。
当時は日記の出版も考えていましたが、承諾してくれる出版社がなく断念しました。
今後、別な私の文章も含めて発表できる機会があれば幸いです。
「接見」は6月に大阪で演じ、9月24日には新潟で上演の予定があります(日本語ですけど)。
ちなみに、エジンバラは最高の景勝と歴史の街です。是非訪れることをオススメします。

さて、いよいよ毎夏恒例の役者の落語会「ごらく亭」が近づいてまいりました。
まだお席に余裕がありますので、是非ご来場ください。
7月30日(土)17時開演、役者の落語会「ごらく亭」第6回ピアニシモな夏休みです。
新宿角筈区民ホールに初お目見えです。ラサール石井くんの再登場に、
若手のコントチーム「夜ふかしの会」鬼頭真也くん初登場です。即興俳句の新コーナーもありますよ。
詳細は下記の「ごらく亭」サイトをご参照ください。
http://www.o-ren.com/gorakutei/
※そして、
8月31日〜9月14日まで、下北沢本多劇場で加藤健一事務所公演「ハリウッドでシェイクスピア」に客演します。
ナチから亡命した映画監督の役にご期待ください!詳細は下記をご参照ください。
http://homepage2.nifty.com/katoken/

747北川 辰雄:2016/07/28(木) 20:28:22
明大同級会について
 10/1に明大英文A組の同級会をするそうです。
 都合がつけば出席出来ますか。
 キーキーも出席名簿にありました。
 連絡下さい。

748nanasuke:2016/07/31(日) 11:57:42
ごらく亭!
小宮さん、こんにちは(^^)/

昨日のごらく亭楽しかったです!
ごらく亭にうかがう前の時間を利用して、お墓参りをしてきました。
お墓参りはとても暑かったですが、気持ちのいい時間でした。
その後新宿に出て、前から見たかった歌舞伎町のゴジラを見て、それから角筈へ。
早めについたので、目の前の中央公園でセミの声を聴きつつ、子どもさんたちが遊んでいるのをのんびり眺めてぜいたくなひとときを過ごしました。

ごらく亭が始まり、ひとつ失敗に気づきました。
家を出るとき母に、10時までには帰れると思う、と伝えてきたのです。
甘かった〜(笑)これはごらく亭でした!
ふつう5時から始まって、2時間半から長くても3時間くらいで8時前には終わり、ささっとどこかで夕飯をかきこんで電車に乗れば10時くらい。
ごらく亭はみなさんご自分の持ち時間以上にサービスしてくれちゃうのでした。
そのことに気づいたとき、去年おととしのごらく亭の感覚がよみがえってきて、この時間の感覚自体が楽しくて、「ごらく亭にきているんだなぁ〜」という感慨にひたりました。
最後に、出演者の方がたがたぶん帰り支度を整えたようなご様子で挨拶され、その会場を借りている時間との戦い、ドタバタ感もごらく亭の「香り」のようで楽しかったです。

内容、もちろんよかったです!
小宮さんの噺を聞いて、ほんとうに蕎麦が食べたくなりました。あんなにたくさんは食べられませんが、江戸前のせいろにうっすら載っている蕎麦なら10枚以上いけるかな、など思いながら聞いていました。
ウワバミの草のくだりでは、墓参りで雑草を抜いたり枝を切ったりしてきたこともあって、夏の草の青々とした香りが鼻腔をかすめるような感がありました。
また噺の導入で手ぬぐいを使い芋をほおばる仕草を見せてくださいましたが、「線路はつづくよどこまでも」を濃厚に思い出し、「小宮さんの一人芝居の登場人物たちは、小宮さんの仕草や表情、声の中にずっと生きているんだな」と感じました。
やっぱり曽世さん、がんばってましたね〜!
主任ということもあってか、最初少し固い印象だったのですが、がんがんとご自分を奮い立たせるようにたたみかける大熱演に拍手。
小宮さんは一人芝居に落語や狂言を取り込んでいらっしゃるように感じるのですが、曽世さんは逆に落語に一人芝居を取り込んでいらっしゃるような印象を受けました。
オオタさんの世界観も素敵!
みなさんとても素敵で楽しかったです。
わたしにとって、ごらく亭は「夏フェス」になりつつあります・・・というかごらく亭は屋内型夏フェスのひとつの先駆けかもしれませんね。

秋の「シェイクスピア」は湘南台公演にうかがいます!
まだまだ暑い日々が続きますが、
小宮さん、みなさまどうぞご自愛ください。
それでは、また。

749MAMI:2016/08/01(月) 13:18:52
楽しかったです!
「ごらく亭」とても楽しかったです。あっという間の3時間でした。
俳句の新コーナーも楽しくてもっと聞きたかったと思いました。
そして私も小宮さんのお噺を聴いてお蕎麦が食べたくてたまらなくなりました。
手拭いがお芋にもなる!にもちょっと嬉しくなったりして☆
来年の開催も楽しみにしています。

750小宮孝泰:2016/08/06(土) 11:49:47
早や、立秋を過ぎて
皆様、「ごらく亭」の感想などありがとうございました。
”ピアニシモな夏休み”にしては盛り上がったのではないかと自負しております。
現在は、加藤健一事務所公演「ハリウッドでシェイクスピア」の稽古真っ最中です。早くも通し稽古をやったりしてます。

北川辰雄さん>お久しぶりです。掲示板に書き込んでくれるとは!
10月1日の同級会は是非参加したいです。詳細は、別メールでやり取りしましょう。
そうです。私は英文科米文学専攻の出身です。懐かしい仲間と会いたいですね。

nanasukeさん>素敵な感想をありがとうございます。
私たちの高座の風景と、お客様の気持ちが見えるようです。お蕎麦が食べたくなってもらったら、私は大成功です(^0^)
曽世さんを始め、皆さん確実に落語が上手くなっているので私も負けていられません。
すでに来夏に向けての構想は練り始めました。早いでしょ(^0^)
湘南台の「ハリウッドでシェイクスピア」も、お待ちしています。ご期待ください!

MAMIさん>「ごらく亭」ご来場有難うございました。
来年も俳句の変形コーナーはやると思います。即興なのでハラハラしますが(^0^)
落語では、よく食べる仕草をしますよね。私も蕎麦や、饅頭、鯉の洗い、ぶっかき氷と色々高座の上で食べました。またお楽しみに!

現在は、「ハリウッドでシェイクスピア」の稽古が熱くなってきています。
新谷真弓さん(ナイロン100℃)、植本潤くん(花組芝居)、土屋良太くん(劇団300)などなど、
それぞれの劇団の看板役者さんとの喜劇バトルは、相当面白いです。
私は映画監督役ですから、仕切りと狂言回しも務めますのでお楽しみに!
立秋を過ぎましたが、こちらは9月まで熱い!暑いです!
詳細は下記のサイトをご参照ください。
加藤健一事務所HP http://homepage2.nifty.com/katoken/

751小宮孝泰:2016/08/18(木) 09:37:13
アニメ「こち亀」のお知らせ!
昨日、久しぶりにアニメ「こち亀」のスタジオ録音に行ってきました。
情報はもう解禁のようなのでお知らせします。「週刊少年ジャンプ」も独占特別企画で盛り上がっているようですね。

スペシャルアニメ「こちら亀有公園前派出所」放送のお知らせ!
9月18日(日)午前9時〜10時のフジTV系列で放送予定。
あの「こち亀」が8年ぶりにTVアニメで帰ってきます。連載40周年の特別企画。
今回のお話は、ある国の王女様が事件に巻き込まれ、擬宝珠家の超神田寿司に逃れてきます。
つまり、私が声優を務める夏春都婆さんも活躍しますよ。
擬宝珠檸檬役の齋藤彩夏ちゃん、纏役の土井裕子さんにもスタジオで久しぶりに会いました。
土居さんと私は、声優も久しぶりなのでマイクの前に立つだけでオロオロしてました(^0^)
先日の「ごらく亭」で落語も披露してくれたラサール石井くんの両津勘吉節も久しぶりに耳にしました。
「こち亀」ならではのハチャメチャで痛快な物語をお楽しみに!


加藤健一事務所「ハリウッドでシェイクスピア」の稽古も意気盛んです!
新しいアイディアも毎回飛び出したりして、私も負けずに張り切っております。
昨日は古いアメリカ映画「特急二十世紀」を観て、大いに参考になりました。80年前も映画とハリウッドは隆盛だったんですね。
本多劇場で8月31日〜9月14日までです。、
詳細は下記のサイトをご参照ください。
加藤健一事務所HP http://homepage2.nifty.com/katoken/

752夏春都:2016/09/04(日) 20:15:20
こち亀
はじめまして。

久々のこち亀のアニメ、今から楽しみです。
私は、擬宝珠家の話が、ほのぼのしてて好きです。
一見すると、両さんに厳しい夏春都ですが、時折、傍から温かく見守る様子が印象的です。

私は、2003年のこち亀舞台を観ました。
夏春都が、漫画から飛び出たような迫力と存在感がありました。特に、槍を持って初登場するシーンと、
夏春都と両さんの対峙するシーンの掛け合いは、
ハキハキした威勢の良い本場江戸っ子さながらで、今でも目に焼き付いてます。この舞台一番のインパクトでした。

また、前半に、纏と檸檬が夜空の下で歌った、
『星の歌』が、しんみりして、切なくなりました。
後半の太鼓のシーンも迫力がありました。

夏春都の初対面から徐々に両さんを認めていく心情の機微を、コミカルな演技でされていました。

笑いあり、涙ありの感動的な舞台観賞でした。

753小宮孝泰:2016/09/05(月) 10:01:06
「こち亀」と「ハリウッドでシェイクスピア」
夏春都さんへ>初書き込み有難うございます。
10年以上前の舞台を鮮明に覚えていただき、ありがとうございます。
私が薙刀を持って暴れるシーンもありました。ダンスの先頭で踊った場面も(^0^)
今回のアニメでも、私と纏は似たようなことをやらかしますよ!
お楽しみに!

加藤健一事務所「ハリウッドでシェイクスピア」の評判は上々です。
楽しい舞台に仕上がっています。平日昼公演が多いので、まだまだ席に余裕があります。是非ご来場ください。
映画監督役の私も奮闘してますよ。下北沢本多劇場でお待ちしています!

754nanasuke:2016/09/17(土) 21:52:26
ハリウッドでシェイクスピアを
小宮さん、こんばんは(^^)/

本日「ハリウッドでシェイクスピアを」拝見しました!
いやぁ〜地元に来てくださるのって本当に感激で、嬉しいものですね!
それにしても楽しかったーーーっ!
あれくらいの人数出演されるお芝居だとどうしても主観的に印象の薄い役があったりするのですが、今回のお芝居では全出演者が明るく輝き、それぞれの場をぐいぐい引っ張っているような印象を受けました。
シェイクスピアについて全く知らない人でも楽しめる「陽」気なお芝居。もちろん、シェイクスピアや昔のハリウッドスターについて知っていたほうがより楽しめるとは思いますが。
ご出演者のみなさん、お芝居がうまいだけでなく、楽しみ、輝いていらっしゃいました。セリフがはっきり耳に、こころに届きました。
実際、本日の公演では観客席の年齢層がかなり高かったのではないかと思います。杖や歩行器を使われている方がけっこういらっしゃって。その客席がずっと爆笑の連続!
日曜祝日だったら母も連れてこれたのに(またとない会場だったので!)、とそれだけちょっと残念!

小宮さんのラインハルト、すごくよかったです!
日本語で話されていますが、ドイツ語なまりの英語っぽい感じが一貫していて、耳にここちよかったです。
わたしは前から4列目で、増設席3列の後ろ、通路に面した席(固定席の1列目)だったので、ラインハルトが通路を歩く際、わたしの前を通ってくれて心の中でミーハーにはしゃいでおりました。

小宮さん以外で特にこころ奪われたのが、新谷さんです。
小宮さんのラインハルトにも共通するのですが、新谷さんのリディアも「型」というのでしょうかしっかりきまっていて、セリフや動きがくさびのようにわたしのこころに打ち込まれました。
小宮さん、新谷さんが出ていると、展開が早くても個人的にすごくしっくりくる感じがありました。相性的なものかもしれませんが、拝見していてとても気持ちよかったです。

それと驚いたのが瀬戸早妃さんでした。
観劇前は「グラビアの人」のような印象が少しあったのですが、とっても魅力的な役者さんでびっくりしました。

帰宅して調べてわかったのですが、瀬戸さんが演じたオリビアは、オリビア・デ・ハビランドがモデルなんですね。オリビア・デ・ハビランドは、20年以上前、ほんとにちょっとした関わりがあり、オリビアさんの知人を通して、わたしの職場に感謝の気持ちを伝えてくださったことがあって(守秘義務で内容は言えませんが)、特別な存在でありました。
また当時の職場に加藤健一さんもときどきいらっしゃっていて、今回の公演は不思議なご縁を感じました。
小宮さんがご出演されていなかったら、観劇していないでしょうし、地元に来てくださっちゃっているし・・・。

ずいぶん話がずれちゃいましたが、わたしにとってとても感慨深い作品でした!ということです。

この作品は同じキャストでまた観たいです。
日程が合えば母や友人にもぜひ勧めたい作品でした。
ありがとうございました!

台風が続いたり、気候が落ち着かず、こたえますね。
小宮さん、みなさま、どうぞご自愛ください。
それでは、また!

755nanasuke:2016/09/17(土) 21:57:45
そうそう
2003年の舞台「こち亀」の話題が出ていましたね。

わたしも銀座で拝見しました。
当時、こちらの掲示板に纏役の原史奈さんが書き込みしてくださって、わたしが書いた原さんへの感想を小宮さんが原さんに伝えてくださって(確か大阪公演中だったような)喜んでくださったり、それを聞いた清水宏さんが「自分もホメて」と書き込んでくださったりして、こちらの掲示板でのやりとりがとてつもなく楽しい思い出になっています。

夏春都さんの書き込みで懐かしい記憶が刺激されました。ありがとうございました!
小宮さんの掲示板からたくさんの楽しい思い出をいただいて感謝しています。
改めて、小宮さんありがとうございます。

756小宮孝泰:2016/09/24(土) 06:31:38
季節の変わり目
「ハリウッドでシェイクスピア」大阪公演も終わり、無事打ち上げました。
ナチからの亡命監督ラインハルトを演じ終えました。

nanasukeさん>いつも通り素敵な感想をありがとうございます。
詳しいレスは、また後ほどいたします。

新潟で一人芝居「接見」をやったり、
金沢映画祭で私もメインキャストで出演した自主映画の上映に参加したり、
金沢のカフェで落語をやったりとしています。
「ハリウッドでシェイクスピア」のことやレスは、また後ほどゆっくりと

めっきり涼しくなってきました。季節の変わり目です。そろそろ衣替えもかな?
皆様は、どうお過ごしですか?
秋のことやら、お知らせください!

757nanasuke:2016/11/12(土) 17:19:36
久しぶりに
小宮さん、こんにちは(^^)/

今日久しぶりに持病の状況報告で伊豆の主治医のところへ行きました。
年数回の定期検診は地元のかかりつけ医にお願いして、1年間の検査結果を持って年に1回、伊豆に出向きます。
最寄り駅ではなく、ちょっと離れた駅で降りてクリニックまで1時間くらいの道を歩きます。春になると花粉が飛ぶので暑くなく寒すぎないこの時期を選んでいます。今日はもってこいの穏やかな陽気でした。
検査結果を見せ、問診をしてもらって、主治医の見立ては「とてもいい状態」でした。
帰りには近くの日帰り温泉施設に行ってのんびりしてきました!
そこの食堂で食べた手打ちそばが期待以上においしくて嬉しくなりました。
これで英気を養ったと思い込んで、近々開催される職場のお祭りに備えたいと思います。結構ハードなお仕事になりそうなので!

職場でも風邪が蔓延しております。
寒暖差が激しいので、小宮さん、みなさんもどうぞお気をつけください。
それでは、また!

758小宮孝泰:2016/11/25(金) 14:25:03
初雪の翌日に
皆様すみません。久しぶりの書き込みです。
ただ今、お正月のスペシャルのドラマの撮影に参加しています。
まだ詳細は記せませんが、私の役はなかなか面白い役です。印象に残ると思います。
昨日、初めてロケに参加して、いきなりラストシーンを撮りましたが情感は込められたと思います。
1月初旬には、もう1本のドラマも放送します。
こちらは出番は少ないですが、昔ながらの喫茶店のマスターをナチュラルに演じました。放送をお楽しみに。

そして、来年2月5日(日)に、役者の落語会「ごらく亭」冬の陣を、下北沢本多劇場にて公演します。
レギュラーメンバーも勢揃いします。こちらもお楽しみに!
12月には、
2日に恒例の浅草AAA落語会、
10日に上野のカフェバーで山口良一さんとの落語2人会をやります。
詳細は、また後ほどお知らせします。

nanasukeさん>いつも書き込み有難うございます。
あれから、もうすっかり寒くなってしまいましたが、お大事になさってください。

11月に雪が降るとは、ビックリの晩秋です。

759小宮孝泰:2016/12/29(木) 23:02:43
「ごらく亭」落語会や、お正月ドラマのお知らせ
お馴染み役者の落語会「ごらく亭」初の冬の高座のお知らせです。
★2017年2月5日(日)下北沢本多劇場、14時開演。前売り¥3000、当日¥3500です。
詳細は、下記の春風亭昇太さんのサイトをご参照ください。
http://www.shunputeishota.com/event/2017/02/event-1901.html
予約は各プレイガイドや販売窓口か、出演者の方でもある程度のチケットはキープしています。
ただし、今回は昇太さんのプロデュース企画の一環なので売れ行き好調が予想され、お早めにご予約なさった方がいいと思います。
ちなみに私のネタは「長短」、他は曽世さん「ちりとてちん」、山口さん「黄金の大黒」、松尾さん「はてなの茶碗」などです。
★それと、2017年元旦のTV朝日ドラマ「相棒」スペシャルに出演しています。
殺人事件が連続する謎の町の警察署長役で事件に絡み、ドラマを転がします。妙味の役どころです。お楽しみに!
1月8日のTBS系ドラマ「しあわせの記憶」にちょこっと顔を出しています。

760nanasuke:2017/01/11(水) 00:52:39
謹賀新年
あけましておめでとうございます。

今日は「相棒 元日SP」ですね!
録画して拝見します。

小宮さん、みなさん、今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
佳き一年でありますように!

761shouko:2017/01/03(火) 13:59:01
謹賀新年
明けましておめでとうございます。

元旦の「相棒」観ました!
弱そう?だけどやるときにはやる署長役、小宮さんにピッタリでした。
小宮さんが画面に登場すると、思わず力が入り、わくわくしながら拝見しました。

2/5、行きたいけどちょっと難しいかも。。。残念。。しくしく。

762小宮孝泰:2017/01/14(土) 23:27:06
遅ればせながら、新年のご挨拶
皆様、遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
nanasukeさん>元旦の書き込み有難うございます。
「相棒」は如何でしたでしょうか?
shoukoさん>もっと人間味溢れるアドリブも飛ばしたんですけどね。編集でカットされてました(^0^)

さて、お馴染み役者の落語会「ごらく亭」初の冬の高座のお知らせです。
★2017年2月5日(日)下北沢本多劇場、14時開演。前売り¥3000、当日¥3500です。
詳細は、下記の春風亭昇太さんのサイトをご参照ください。
http://www.shunputeishota.com/event/2017/02/event-1901.html

ちなみに私のネタは「長短」、他は曽世さん「ちりとてちん」、山口さん「黄金の大黒」、松尾さん「はてなの茶碗」などです。
落語コント「浮世根問い」や、山口&大森の漫才もあるバラエティ寄席です。是非どうぞ!

763nanasuke:2017/01/23(月) 17:58:15
いまさらながら
小宮さん、こんにちは!

先日録画しておいた「相棒 元日SP」拝見しました。
いやぁ〜、小宮さんの署長さんかっこよかったです!
「ドラマを転が」す「妙味の役どころ」、確かに!
「いっちょやるか」や謝罪のシーンなど、観ている私が思わず小さくガッツポーズをしてしまいました。
特に印象に残ったのは、捜査への参加をさらっと断わった警視総監を目で追いながら見送るシーンです。
後の署長さんの決断につながる伏線を丁寧に演じていらっしゃるのを感じました。
現場をかけまわる署長さんというのもいいですね!
新年1月からいいものを拝見いたしました。

インフルエンザが流行っています。
実はわたしも罹患して自宅療養中です。
そのおかげで熱が下がってから録画を拝見できたのですが(笑)
小宮さん、みなさんもどうぞお気をつけください。
ごらく亭楽しみにしております。
それでは、また!

764小宮孝泰:2017/01/25(水) 22:48:47
他の落語会のゲスト
近日中に新たに2回ほど落語会へゲスト参加しますのでお知らせします。
★1月27日、新宿末広亭深夜寄席、うわの空藤志郎一座のバラエティ寄席のゲストで主任を取ります。
私は、新作落語に初挑戦「義賊」をネタ下しします。出番は夜10時過ぎ、詳細は下記のサイトをご参照ください。
http://www.uwanosora.com/owarai/otawa13.html
★2月10日、亀戸文化センター6階和室、桂九雀さんの落語会にゲスト出演です。
開演は夜7時過ぎ、私の出番は8時前くらいかな。上方落語の江戸版「佐々木裁き」を演じます。
詳細は下記サイトをご参照ください。掲載されていませんが、出演します。
http://www.kcf.or.jp/kameido/concert_detail_010500300352.html
★2月5日の役者の落語会「ごらく亭」は、残席が少なくなってきました。
現在もチケット予約受付中ですので、お早目にご予約ください。
※私は「長短」を口演します。つまり、今回は3席とも別ネタということです。
出演者の落語はもちろん、漫才も落語コントも面白いですよ。
ご来場をお待ちしています。

nanasuke>ご丁寧な感想を有難うございます。
ご指摘の場面は、おっしゃる通りの心情で気持ちを込めました。
最近、映画などを見ていても思うのですが、台詞のある場面より、リアクションの気持ちと表情の方が胸に響く気がします。

765nanasuke:2017/02/06(月) 17:40:22
ごらく亭 冬の陣!
小宮さん、こんにちは!

昨日、下北沢本多劇場にて、ごらく亭堪能させていただきました!
いやぁ〜、楽しかったです!

日曜日で母の店が休みだったこともあり、ようやく母を連れていけました。母は少し足が弱ってきているのですが、下北沢の地理と本多劇場のイスの状態など何度か小宮さんの公演などでうかがっているので安心して母を連れてくることができました。慣れないところで少し歩き回ると、母はすぐ足をつってしまうのですが、翌日の今日まで足つらずにすんでいます。それも含めて、「よかった〜」です。

小宮さんの「長短」よかったです!
短気とのんきなおふたりは幼いころから、ああいうやりとりを毎日のようにしてきたのでしょうね(笑)
わたし自身短気なほうなので、ふたりの関係性がなんだかとてもうらやましい気がしました。
松尾さんとのお座敷芝居も楽しかったです。
松尾さん、曽世さんもノッテましたねぇ〜。
母は、小宮さん以外にも松尾さんや山口さんも大好きなので大変喜んでいました。
下座さんの出囃子もよかったです!

いつものオトナの細か〜い「お遊び」がふんだんで、時間にアップアップするごらく亭も好きですが、しっかり遊びつつもちゃんと制限時間(夕方の清水宏さんたちに劇場を明け渡す!)内に終えるカラダに優しいごらく亭も好きです。それでも時間内に終れるかヒヤヒヤされたと思いますが!

帰りにエントランスで清水宏さんが次の寄席の宣伝をしていたのも含めて、ぜ〜んぶ楽しゅうございました!

まだまだインフルエンザも流行っております。
実は母も1週間前までインフル罹患しておりました。
小宮さん、みなさまもどうぞご自愛ください。
それでは、また!

766小宮孝泰:2017/03/07(火) 12:56:02
春が来る。誕生日もやって来る
またまた書き込みが滞りました。ご容赦ください。
気がついたら3月、春はもうすぐそこです。そして、私は61才になります。11日に。
nanasukeさん>レスが遅くなり、申し訳ありません。
お母様とご一緒に「ごらく亭」を楽しんでいただけたようで何よりです。
登場人物と展開がシンプルな「長短」は、役者・小宮に向いている噺かも知れませんね。生の下座のお囃子は、やはり落語好きの私たちにとってはとても気持ち良いものです。
今回は、春風亭昇太さんのお蔭もあって、初見のお客様も増えて嬉しかったです。

さて、夏の「ごらく亭」は9月2日(土)、烏山区民ホールに決まりました。
多分私が主任で、「佐々木裁き」という噺をやります。
お座敷芝居は、落語の題材に乗っ取った、展開のあるネタをやる予定です。お楽しみに!
花粉症も大変な季節ですが、気候はどんどん良くなっていきます。
掲示板の応援共々、素敵な新しい季節を迎えましょう!

767nanasuke:2017/03/11(土) 08:23:57
お誕生日!
小宮さん、お誕生日おめでとうございますっ!
先日のごらく亭では60歳の小宮さんを拝見し、
夏のごらく亭では61歳の小宮さんを拝見できるんだなぁと嬉しく感じています。
小宮さんのご活躍を拝見できることがこころの支えになっています。
どうぞ素敵な61歳を!

768satomi:2017/03/11(土) 17:33:19
祝!お誕生日
お誕生日おめでとうございます!

先日のごらく亭、初めての冬の陣はみなさんますます進化され、見ごたえのあるものでした。
夏も楽しみです。

悲報を聞くにつれ、できるだけ長くお元気にご活躍されることを願うばかりです。
これからもたくさんの映像や舞台を拝見できますように。
いつもありがとうございます。

769みほ:2017/03/11(土) 22:41:50
お誕生日おめでとうございます!
お誕生日おめでとうございます!

私は地方の田舎なので、なかなか舞台など拝見する機会がないのですが、いつか機会があれば伺ってみたいと思います。そんな訳で今だに私にとってはコント赤信号の印象が強いのです。だから61歳になられたとは驚きでした!

これからもますますのご活躍、応援しております。

770ニナ:2017/04/19(水) 06:27:07
あの伝説の・・・
あの伝説のMCコミヤ・・・
どうにかyoutubeで観たいのですが・・・

771nanasuke:2017/04/29(土) 08:17:53
「警視庁捜査一課長」第2話
小宮さん、おはようございますっ!

「警視庁捜査一課長」第2話拝見しました!
ネタバレになってしまうのであまり触れられませんが、小宮さんの演技とっても魅力的でした。
彼がしたことは許されることではありませんし、そこから生じたことへの大きな責任があると思います。しかし、ただの「悪人」ではなく、「つい踏み外してしまった」人、純粋で不器用な人のように感じました。
キャバクラ?の店内で一生懸命手を振る姿に、彼の人柄を感じました。
もし殺されなかったとしても、その後の彼には別の悲劇が待っていたんじゃないかな・・・と想像しています。

テレビ朝日で5月4日(木)15:01〜15:55再放送があるようです(「IPG番組表」というHPで確認しました)。
またテレビ朝日の「警視庁捜査一課長」公式HPの「テレ朝動画」コーナーから5月4日19:00まで無料配信されているそうです。

寒さが緩んできて、わたしの周辺では風邪のピークが一段落してきました。
小宮さん、みなさま、どうぞよいGWを!

772半蔵門:2017/05/02(火) 03:20:48
ドラマ見ました!
札束のお取り扱い手慣れて・・・。
小宮さんあんなところに札束隠していたのですか、
バブル時代のギャラ以来の感触味わったのですね。

773小宮孝泰:2017/05/13(土) 11:51:39
本日は、明大落研同期の会です!
小宮孝泰です。またまた長らく書き込みが滞ってしまいました。
ごめんなさい!

皆様、誕生日のお祝いメッセージ有難うございます。
もう2ヶ月前ですね。ご容赦ください。後ほど個別にレスを書きます。

ドラマの感想も有難うございます。
これも後ほどレスを書きます。善と悪の境目を感じてもらえたようで何よりです。
台詞は少なくても、役者にはやれることがたくさんあると感じたドラマでした。

さて、今さらですが
本日、5月13日(土)新宿明治安田生命ホールにて、明大落研同期の落語会に出演します。
開演は18時、前売りは終わりましたが、当日も¥3,000(全席自由)とリーズナブルです。
コント赤信号のリーダー渡辺正行や、立川談幸、寄席文字の橘右門も同期のメンバーで出演します。
大学落語研究会の金字塔とも言うべき、我が明大落研の中でも粒のそろった仲間です。
今からでも間に合いますので、是非ご来場ください。
詳細は、下記のサイト等をご参照ください。因みに私はトップバッターで「元犬」をやります。
http://www.o-ren.com/meidai-ochiken-s49/ 

774shouko:2017/05/15(月) 22:18:55
落語会
明大落研の還暦過ぎ落語会、楽しかったです^^
同行したお友達も、楽しかったと言っていました。
満席盛況でしたね。
小宮さんの「元犬」、最高におもしろかったです。
以前にもどこかの落語会で聞いたことあるネタでしたが、最初から最後まで笑いっぱなしでした。

生演奏のお囃子、学生時代の懐かしい写真、そして公演前や休憩時にかかっていたBGM(同年代の私のツボにはまりました。)…演出も良かったです。

775伊藤洋子:2017/05/19(金) 11:40:34
明治座でのお願い
こんにちは。伊藤です。明治座公演の稽古の真っ最中だと思います…体調に気をつけて稽古を含め、1ヶ月間の公演を乗りきってくださいね。
私は11日(昼)に観劇に行きますが、終演後、小宮さんの楽屋にお邪魔出来ますか???あーいう所は厳しいでしょうから ご本人の承諾がないと入れないと思うので……。お返事お待ちしています。

776小宮孝泰:2017/07/17(月) 10:50:19
もうすぐ夏休み!
度々謝っております。諸事にかまけて書き込みやレスが全く滞てしまいました。
拝見はしていたのですが、どうお返事しようかと・・・

伊藤洋子さん>すっかり明治座「氷川きよし」公演も終わってしまいました。
セキュリティが厳しくて、知り合いの方の楽屋訪問もままならなかったのです。ご容赦ください。
ただ、6月11日にご覧になっていただいていれば、公演自体は成功だったと感じていただけたでしょうと信じます。
私も、長屋の大家として「鼠小僧」を盛り上げたつもりです。
氷川きよしさんとのある場面では、敢えてノープランで商業演劇では滅多にやらないアドリブのみの挑戦もしていました(^0^)
氷川きよしファンとしては、どんな感想だったのでしょう?

shoukoさん>いつも落語会ありがとうございます。
「元犬」は、私の十八番のネタの一つです。会のトップバッター(※前座かも?)として、笑いに特化しました。
次は9月2日の「ごらく亭」やらです。

ニナさん>大変遅くなりましたが、M・Cコミヤは、YouTubeで検索すれば簡単に観られますよ。
横浜のドリームランドで撮った番組(※青い衣装)と、所ジョージさんのダンス番組(※金色の衣装)がすぐに見つかるはずです。
是非ご覧になって、お楽しみください。

さて、
★8月1日(火)〜8月6日(日)まで、中野ザ・ポケットで舞台「かけおち」に出演します。
1983年にNHKで放送された、つかこうへい作のドラマが原作です。演劇とドラマが混在した名作ですよ!
私は主人公2人の父親役で、身勝手だけど可愛いおじさんです(^0^)
ウルトラマンシリーズの人気俳優・南翔太さん、映画「真白の恋」のヒロイン佐藤みゆきさん等に囲まれて稽古しています。
若い世代とのコラボで、小宮がどう弾けるのかご期待ください。ご来場をお待ちしています。

上演日時や料金などの詳細は、下記のサイト等をご参照ください。
※※ ※ ※ ※
「かけおち」FBで、稽古場レポートなどは下記。応援メッセージの書き込みもで出来ますよ。
https://www.facebook.com/tokishiraz/
Confetti(カンフェティ)のインタビュー記事が下記。小宮も参加しています。
http://www.confetti-web.com/sp/feature/article.php?aid=302
Confetti(カンフェティ)チケット予約と詳細情報のサイトは下記。
http://confetti-web.com/tokishiraz/
0120-240-540(受付時間 平日10:00〜18:00)※応援キャストを選択の上、ご購入できます。
さらに、
「かけおち」予告編のYouTubeです
https://youtu.be/uonzB_7BfUU

★そして、9月2日(土)は、「ごらく亭」の夏休み第8回です。
チケットは近日発売開始です。
詳細は下記のサイトをご参照ください。
http://www.o-ren.com/gorakutei/

777小宮孝泰:2017/07/30(日) 23:31:24
つかこうへい原作「かけおち」いよいよ本番です!
小宮孝泰です。いよいよ「かけおち」本番間近です。
8月1日(火)〜8月6日(日)まで、中野ザ・ポケットで舞台「かけおち」に出演します。
私が初めて、つかこうへい原作のドラマに挑戦します。身勝手だけど可愛いおじさんに役にご期待下さい!
稽古場見学に来た仲間やカメラマンの方も大いに笑って楽しんでくれました。
最後には、主人公2人の溢れるエネルギーと情感に涙する場面もありますよ!
つかを知らない世代がお送りする、新たなつか芝居をお楽しみに!

まだまだお席に余裕がありますので、是非ご来場ください。

上演日時や料金などの詳細は、下記のサイト等をご参照ください。
※ ※ ※ ※ ※
「かけおち」FBで、稽古場レポートなどは下記。応援メッセージの書き込みもで出来ますよ。
https://www.facebook.com/tokishiraz/
Confetti(カンフェティ)のインタビュー記事が下記。小宮も参加しています。
http://www.confetti-web.com/sp/feature/article.php?aid=302
Confetti(カンフェティ)チケット予約と詳細情報のサイトは下記。
http://confetti-web.com/tokishiraz/
0120-240-540(受付時間 平日10:00〜18:00)※応援キャストを選択の上、ご購入できます。
さらに、
★「かけおち」予告編のYouTubeです
https://youtu.be/uonzB_7BfUU

778nanasuke:2017/08/30(水) 20:19:00
もうすぐ!
小宮さん、こんばんは!

ついに今週末はごらく亭ですね!
今回会場の烏山区民会館ホールといえば、以前アルフィーの坂崎さんがゲスト出演されて独特な雰囲気になった会場でしたね!
今回も楽しみにしております。

金曜日には職場の行事がありかな〜り心身ともに疲労する予定ですので、ごらく亭観覧を励みに乗り切ってきます!
http://www.o-ren.com/gorakutei/


小宮さん、みなさま、落ち着かない気候が続きますが、どうぞご自愛下さい。
台風も近づいていますものね。

では、また!

779nanasuke:2017/09/02(土) 23:31:25
ごらく亭!
小宮さん、こんばんは!

わたしの「夏フェス」ごらく亭がついに終わってしまいました(笑)
「夏フェス」にふさわしい豪華メンバー、長丁場(4時間)、体力勝負(トイレ休憩あり)、大盛り上がり(たまに息切れ)でしたね!
パンフレットのコメント欄と開演時の小宮さんの「今回は時間を気にしません」宣言を聞いて、内心「こりゃ〜たいへんだ」とニヤリ。
4時間よく笑い楽しみました!

小宮さんの「佐々木裁き」よかったです!
マクラで放火事件裁判の傍聴について話されていましたが、やる気なさそうな国選弁護人のところは一人芝居「接見」を思い出して嬉しくなっちゃいました。
賢くて生意気な子どもの描写がとっても生意気で(笑)
そういえば、曽世さんの「桃太郎」に出てくる子どもも生意気でしたね。「桃太郎」は20年近く前になるでしょうか、TVで確か先代の圓楽さんが話しているのを見た記憶があります。圓楽さんの「子ども」は説教しているような印象でしたが、曽世さんの「子ども」は生意気さがやや立っていたような。
曽世さんはここ数年、汗かいての熱演の印象でしたが、今回は聞かせる落語のように感じました。

松尾さんの「壺算」、確か以前ラサールさんもなさっていましたね。
同じ噺がかなり違った雰囲気になるのだなと感心しました。どちらも大好きで、ラサールさんのほうが泥くさいパワフルな感じ、松尾さんのほうが少しクールで噺自体の面白さが伝わってくる感じがしました。

オオタさん、ブログを拝見しているのですが、ここのところ体調を崩していらっしゃって心配していたのですが、そんな心配が吹き飛ぶような楽しい噺を聞けて嬉しかったです。

お座敷芝居もよかったなぁ〜。
小宮さんと松尾さんとが絡んでいると、猫がじゃれあっているのを見ているようでずっと安心して観ていられます。いや、ずっと観ていたい気持ちでした。
二重丸さんの出演の仕方ぜいたくでしたねぇ!
二重丸さんの太神楽もっと見たい!っていうと5時間になるんでしょうね(笑)

そうそう、ウクレレえいじさんノッてましたね!
何年前でしょう、能楽堂でやった小宮さんの落語と狂言の会の際、飛び入りのようなかたちでネタをやられていたの以来でした。
「細かすぎて伝わらないモノマネ」では何度も楽しく拝見していました。

前回の「ごらく亭」千歳烏山公演の際、ワンタンメンを食べたお店が千歳烏山の「栄(えい)じ」というお店だったので、今回もウクレレ「えいじ」さんがご出演することもあって、縁起を担ぐような気持ちでワンタンメンを食べてきました。会場に入る前から、何か「ごらく亭」に参加している感もあっておいしい豊かな昼食でした。

始まる前から終わった後までとっても楽しい「ごらく亭」でした!
来年も楽しみです!

台風がのんびり進んでいますね。
小宮さん、みなさま、どうぞご自愛ください。

それでは、また!

780shouko:2017/09/04(月) 09:30:28
ごらく亭
楽しかったです。
4時間、あっという間でした。

落語ももちろんよかったですが、
あの寝返りの芝居、あれがけっこうツボでした。ああいうの好きだなあ。

ごらく亭は、何が飛び出すかわからないところがワクワクしますね。
これからも期待しています。

781小宮孝泰:2017/09/04(月) 13:11:08
2017「ごらく亭」夏休み終わりました!
第8回「ごらく亭」夏休みも無事終了しました。
今回は4時間弱の大作(^0^)となりましたが、大笑いしたという感想が多かったので安心しました。
お座敷芝居では、私がボケ担当になってしまったので、照れ臭かったです。
来年は、一味違ったスペシャル版が出来ればなあと考えています。

nanasuke>いつも応援ありがとうございます。
「佐々木裁き」は、登場人物も多く、しかも同時に喋ったり、
お奉行様やお侍は言葉をキチンと話さなければいけないので、実は難易度が高かったです。
あまり完成形は目指さずに、私らしく明るく高座を務めるのが目標だったので、
まあ良しとしましょうか(^0^)
全体的に喜んでいただけたようで何よりです。

shoukoさん>寝返り指南を褒めていただけて嬉しいです。
あのアイディアは私の発案だったんで安心しました。

来年6月には、久しぶりの新作芝居プロデュース「亀と観覧車」をやります。
詳細は、またお知らせします!
(※実は近況に少し載っていますが、ページ自体がまだ未完成です)

782小宮孝泰:2017/09/27(水) 23:43:26
自主映画の撮影中
ただ今、巣鴨やら、杉並区やら、三浦海岸で、インディーズの映画撮影中です。
主役なのですが、見た目がきたないのと、割とエッチなギャグも多いので一般に公開されるかな?
とにかく、明日も早朝からロケです。

それと、アメリカ映画のキャスティングプロデューサーとして有名な、
奈良橋陽子さんの学校、UPSアカデミーで、英語の俳優クラス中級で頑張ってます。
11月中旬に発表会です。
多分、英語がそんなに分からなくても楽しめる会になりそうです。

落語は「富久」というのを覚え始めます。大ネタです。
来年6月に私がプロデュースする舞台「亀と観覧車」のヒロイン募集のワークショップオーディションもやります。
111月25日(土)26日(日)です。
詳細は、下記のサイトをご参照ください。
https://fbset4.wixsite.com/komiya-produce

783nanasuke:2017/12/24(日) 11:24:18
年末ですねぇ
小宮さん、こんにちは!

今年もあと1週間ですね〜。
先日仕事であちこち痛めまして、仕事をしながら医者に通っております。
年末ということもあるのでしょうか、とある整形外科では「診察5時間待ち」という札が貼りだされていました。
大学病院ではなく、入院設備が無いいわゆる町医者でのことです。
わたしはピーク直前に受付を澄ませていたので3時間待ちで済みましたが・・・。
諸事情でこれからもそのクリニックにお世話になりたいので、時間の使い方、受診のタイミングが課題になりそうです。

さて、先日BS日テレ「照英・児島玲子の最強!釣りバカ対決!!」に小宮さんが出演されており、当方BSを受信できずあきらめていました・・・が!
BS日テレの番組公式HPから1月7日午後8時59分まで期間限定で動画配信されており、昨日拝見しました!
小宮さんともうひとりのゲストが岩井ジョニ男さん、とても気楽に楽しく拝見しました。
これからご覧になる方もいらっしゃるので詳細は控えますが、フグってああいうふうに釣るんだ〜、とか小宮さんのマイ包丁などいろいろな視点で楽しめました。

期間限定の動画は公式ページの左下、「日テレ 無料TADA!」という黒い四角のバナーからリンクしています(登録などは必要ありませんでした)。 その下の「hulu」からも観られるようでしたが、こちらは登録が必要なのかな?
まだご覧になられていない方がいらっしゃいましたら!

小宮さん、みなさま、どうぞ体調崩されませんよう(わたしのように!)
どうぞよいお年をお迎えください。
それでは、また!

784小宮孝泰:2017/12/31(日) 11:57:50
2017年ありがとう!
皆様、いよいよ年も押し迫ってまいりました。
nanasukeさん>ご丁寧な書き込み有難うございます。
「釣り対決」は釣果が思わしくなかったので、ついつい釣りにマジになってしまい無口でした。
お恥ずかしいですが、私の性格はそんなもんだということです。
役者の方がやっぱりいいなあ。

今年は、藤山直美さんの「おもろい女」公演が中止になったり、ドラマの仕事も少なめで、
おまけに暮れには落とし物や失くし物が多くて、ちょっとめげていました。
しかし、
来年は気持ちを新たに、頑張りたいと思います。
皆様の2017年は如何だったでしょうか?
今夜の紅白歌合戦でも見ながら、年越しそばを食べ、すっきりした2018年を迎えましょう。
新しいSNS情報が氾濫する世の中ですが、
この掲示板を盛り上げるべく、来年はもう少し筆まめになるよう努めます。
それでは皆様、良いお年を!!!

785nanasuke:2018/01/01(月) 10:34:55
迎春
あけましておめでとうございます。

今年は、小宮さんのプロデュース公演「亀と観覧車」が夏頃ありますね!
たいへん楽しみにしております!

小宮さん、みなさんにとって佳き一年でありますように!

追記:
>釣りにマジになってしまい無口
なんだかとても親近感を覚えると言いますか、共鳴する感覚があります。
小宮さんもそうなんだぁ、と嬉しくなりました。
わたしは、一つの物事に没頭する姿というのは、時にとても美しいと思っています。
小宮さんのいろいろなお姿拝見できて嬉しいです!

786小宮孝泰:2018/01/01(月) 22:10:09
2018年あけましておめでとうございます!
皆様、2018年、明けましておめでとうございます。
今年の私のテーマは「気楽に努力」、肩ひじ張らずにリラックスして前進します。

さて、まずは舞台のお知らせから、
2月18日〜27日まで、下北沢スズナリにてオフィス300公演に客演します。
初めて渡辺えりさんの戯曲に挑みます。私は夢と思い出の線路を走る機関車の駅長さん役です。
6月22日〜7月1日までは、下北沢「楽園」にて小宮孝泰プロデュース第8弾の「亀と観覧車」を上演します。
こちらは樋口有介さんの小説を基に、岸田戯曲賞作家の佃典彦さんが脚色&演出します。
私は、ヒロインの女子高生に絡む全ての人物を独りで演じ分けます。面白そうでしょ!
そう、「亀と観覧車」は超必見です!
8月18日(土)は、お馴染みの役者の落語会「ごらく亭」を企画しています。
今回は、コント赤信号スペシャルで、我々3人のそれぞれの落語と、新コントも用意しています。
他にも色々と作戦を練っていますので、メディアの露出を含めて随時お知らせします、ご期待ください!
今年も、この掲示板共々、応援をよろしくお願いいたします。

787半蔵門:2018/01/02(火) 00:00:40
「謹賀新年」
西暦2018年、明けましておめでとうございます。

初めて小宮さんにお会いした1983年から、もう35年になるんですね!
また今年一年、小宮さんの軽快な活躍楽しみにしています。

788shouko:2018/01/03(水) 22:02:34
謹賀新年
明けましておめでとうございます。
今年も小宮さんの活動を楽しみにしています。
タイミング合えば、行きます!

789小宮孝泰:2018/01/13(土) 08:24:06
ドラマやらのお知らせ2018初頭
小宮孝泰です。皆様、改めまして明けましておめでとうございます。

急ですが、出演ドラマ放送予定のお知らせです。
shoukoさん>半蔵門さん>今年初の書き込み有難うございます。詳しいレスはまた後ほど。

で、急ですが1月14日(日)午前10時から、TV朝日系列「おかしな弁護士」に出演しています。
私は事件を追う雑誌記者の役です。出番は多くありませんが、印象には残ると思います。
脚本は星屑の会の水谷龍二さんなので、同じ役でまた出演出来たらいいなあ。
BSフジの「クイズ脳ベルショー」の収録も近々ありますので、またご連絡いたします。
本年もよろしくお願いいたします。

790nanasuke:2018/02/25(日) 02:43:29
オフィス3〇〇「深夜特急」
小宮さん、こんばんは!

本日(正確には昨日)、「深夜特急」拝見しました!

切ないテーマでした。
みんな不器用で悪気無く、ついうっかり、あるいは思いやった結果、気持ちがずれていき、大切なものが崩れてしまう。
「自死」という形はないもののわたし自身の家族でもお互いに深く傷つけあってしまうことは幾度となくありました。ほんの少しの勇気や気持ちの余裕があれば避けられたことなのに。
生きているうちにどれだけ語り合ったとしても、相手のすべてを知ることができるわけもありませんが、知ろうとしていなかった事実に気づくと、特にそれが相手の死後であったとき、深い悔恨につながるのかもしれませんね。
わたしは最近亡くなった祖父母や父の遺したモノや写真、メモ、手紙などを片付けているのですが、自分の知らなかった記憶のかけらに胸が締め付けられそうになります。それらを手にして祖父母や父の記憶に思いを馳せることで供養になるのかなと自分に言い聞かせています。
すみません、かなり脱線しました(汽車だけに!)

小宮さんの駅長といえば、どうしても「線路は続くよどこまでも」が頭に浮かびます。
今回の作品は、渡辺えりさんの20年以上前の脚本で、朝鮮鉄道とは全く異なる舞台ですが、小宮さんの演じる駅長(機関士)を通じて時空や劇作家を超えて2つの作品がリンクするような不思議な感覚を抱きました。
小宮さんの駅長役を異なる作品で観られるのは幸せで豊かなことだなと感じました。

「深夜特急」を拝見した後、渋谷に行ってサンプラザ中野くんのライブ(ギターにパッパラー河合さんも参加)に行ってきました。
爆風スランプはわたしの青春の一部なのですが、映画「バトルヒーター」(主演パッパラー河合さん)に小宮さん出演されていましたよね!
昔の自分が大好きだったバンドの映画。今日それに出演されていた小宮さんの舞台を観て、中野くんのライブも観るなんて、とても感慨深く、思い出や記憶について考えさせられる一日でした。

あ、「深夜特急」の会場でいただいたチラシに「亀と観覧車」があり、テンションが上がっております。
さてさて、わたしの職場の体制や日程が新年度どうなるか、新年度から通信教育も受講するのでその日程がどうなるか、公演日程と重ならないよう今は祈るのみです。

いつもながらですが、書き散らして申し訳ありません。
小宮さん、みなさん、どうぞご自愛ください。
インフルエンザもまだまだ流行っていますものね。

それでは、また!

791shouko:2018/02/28(水) 09:32:57
「深夜特急」
先日「深夜特急」拝見しました。
駅長さん姿、「線路は・・」と重なって、「似合いすぎ、こりゃもうこの役は小宮さんしかないな〜」とか思いました。
2時間、あっという間の退屈させないお芝居でした。
ま、カエル族が出てきたときはちょっとビックリしましたけど。

792nanasuke:2018/03/11(日) 07:28:43
お誕生日!
小宮さん、お誕生日おめでとうございます??

「おかしな弁護士」や「深夜特急」拝見できて嬉しかったです。
「亀と観覧車」楽しみにしています。これから原作を読む予定です。
夏の「ごらく亭」コント赤信号スペシャル!も楽しみ!
小宮さんからエネルギーをいただきます!

小宮さんにとって佳き一歳でありますようお祈りしています。

793satomi:2018/03/11(日) 23:45:03
祝!お誕生日!
お誕生日おめでとうございます!!
遅くなりましたが、新しい歳もますますご活躍の一年でありますように\(^-^)/

先日の『深夜特急』はとても見ごたえのある作品でした。
こちらでも駅長さん姿を拝見できたのは『線路は続くよ どこまでも』ファンとしては嬉しくもありました。
観劇後も余韻をひきずりましたか、また再演があれば観たいと思う作品でした。
今後も楽しみにしています!

794小宮孝泰:2018/04/10(火) 22:48:13
まだ寒いけど、春爛漫
お久しぶりです。小宮です。
毎度のことながら、書き込みが滞てすみません。諸事にかまけてました。
誕生日のお祝いメッセージやら、「深夜特急」の感想やら、色々とありがとうございます。
季節はあっという間に過ぎて、桜も散り、そろそろツツジの季節です。
ピンクやら赤やら。目に楽しい季節ですね。それでも夜はまだ寒い東京ですが…

色々と公演があります。ただし、一般売りが売り切れだったりとかで、お知らせし辛かったのです。
まず、明日4月11日は、柳家喬太郎さんの落語会にゲスト出演します。
1年おきぐらいに参加させていただいている三鷹の井心亭です。残念ながら、完売です。「厩火事」で夫婦の微笑ましい愛憎劇を披露してきます。

12日はダウンタウンなうの「ハシゴ酒」で、コント赤信号のトーク収録です。
最近は慣れない露出の仕方なので、なんとか照れずに頑張ります(^0^)

15日は、成城学園のとある場所で、とある女優さんとミニ2人芝居を初演します。
好評であれば、今後続けていこうと思っている作品です。これも完売です。
いずれお目にかける機会を設けたいと思いますので、乞うご期待!

5月のGWに「うわの空藤志郎一座」に客演します。紀伊國屋ホールです。
こちらは、後ほど詳細をお知らせします。

ドラマや映画(短い出番ですが)に、BS「お笑い演芸館」(※コント赤信号で)などの情報もあります。
それも、後ほど詳細をお知らせします。

そして、6月22日〜7月1日は、
いよいよ小宮孝泰プロデュース第8弾「亀と観覧車」の上演です。
5月下旬からは稽古が始まります。
こちらの情報サイトや予約サイトは、またお知らせします。
とにかく、案外と内容の詰まった4月を過ごしております。

795nanasuke:2018/04/15(日) 21:43:56
4月
小宮さん、こんばんは!

寒さはかなり緩んできましたね。微妙な温度差で衣類の調整が難しく感じております。
小宮さんご活躍のご様子、特に「ダウンタウンなう」放送楽しみにしています。

わたしのほうは、てんてこまいで「貧乏暇なし」を地で行く日々を過ごしております。
職場では、年度末に頼りになるスタッフが複数退職し、求人募集を少しかけたものの応募がほぼ無く、スタッフの欠員が多い状態で営業しております。
近年は本当に応募が少ないらしいですねぇ、それなのに応募に本腰を入れない管理職にイライラしているのですが(苦笑)

今年度から仕事を続けながら通信制の学校に入学し、もうちょい勉強することになりました。
4月21日にオリエンテーションがあり、スクーリング(通学日:通信制ですが数日通う日があります)の日程が判明します。ちょうど4月21日は、楽しみにしている「亀と観覧車」のチケット発売日なので、学校の日程&職場の年間予定とにらめっこしながらうかがえる日を検討しようと思っています。

「亀と観覧車」先日読みました。
樋口有介さんの本は何冊か読んでおり、好きな作家でした。
「亀と観覧車」、とても魅かれました。
オトコ視点だからかもしれませんが、「夢」を感じました。
小宮さんが、若いお二人がどう演じられるのか楽しみにしています。

小宮さん、みなさん、どうぞご自愛ください。
それでは、また!

追記:夏の「ごらく亭」の日、年間予定では「会議」になっておりまして、うまく時間がずれてくれることを切に祈っている今日このごろです。

796小宮孝泰:2018/04/22(日) 13:43:11
テレビ放送のお知らせ
小宮です。出演テレビのお知らせです。
★まず、明日4月23日(月)フジテレビ21:00〜「コンフィデンスマンJP」第三話。
ドラマの最後に1シーンの出演ですが、助平な役で(^0^)印象には残ると思います。
★そして、4月27日(金)ダウンタウンなうの「ハシゴ酒」に、コント赤信号で出演します。
リーダーの女性暴露話が(^0^)中心なので、おとなしい感じだとは思いますが、
滅多に出ない、バラエティ系番組の出演です。ダウンタウンとの絡みなんか初めてかもしれません。
是非ご覧ください。お楽しみに!
そして、
★GWには、「うわの空藤志郎一座」紀伊國屋ホール公演に客演します。
この詳細は、後ほど改めてお知らせします。
急に暑くなりましたので、皆様お体をご自愛ください

nanasukeさん>レスは後ほど。
お仕事に勉強に頑張ってください。

797小宮孝泰:2018/05/03(木) 09:18:34
うわの空藤志郎一座
今日5月3日〜6日まで、「うわの空藤志郎一座」紀伊國屋ホール公演に客演します。
3日18時、4日14時、5日18時、6日14時にそれぞれ開演です。
まだまだお席に余裕があります。今からでも、ご予約をどうぞ。
小宮の専用フォームは下記で、それぞれの公演前日までなら予約できます。
https://ticket.corich.jp/apply/90427/114/
GWに東京方面にいらっしゃる方は是非どうぞ!

798nanasuke:2018/06/23(土) 23:24:52
亀と観覧車
小宮さん、こんばんは!

昨日「亀と観覧車」初日でしたね。
わたしは30日土曜日に両公演を拝見できる「通し券」をSETインフォメーションで予約しております。
一日に2本拝見するのはちょっとキンチョーしますが、楽しみです!
5年ほど前には、同じ楽園で「接見」、「線路は続くよどこまでも」、「先代」3本同日に拝見しましたので、きっと大丈夫!・・・って、小宮さん一人芝居を一日に三本やられたなんて改めて驚きです(3本目終演後、舞台でお辞儀をされた小宮さんの姿が「挑んで全力を尽くした後」の姿でかっこよく、勇気をいただいたことを思い出しました)。
twitterで「亀と観覧車」の感想やインタビュー記事を見つけたり、共演の女優さんおふたりのツイートを見たりしながら、期待を膨らませています。

小宮さん、みなさん、地震があったり、気温差があったり、いろいろありますが、お体大切に。
それでは、また!

追記:ごらく亭、仕事の会議日程としっかり重なってしまい、今回は本当に残念ながらうかがえません。その分、「亀と観覧車」楽しみます!

799nanasuke:2018/07/10(火) 00:49:24
「亀と観覧車」観劇感激
小宮さん、こんばんは!

「亀と観覧車」A・B両公演拝見して帰ってまいりました。
とてつもなく陰鬱な内容を含むお芝居なのに、観劇後まったく不快感がなく、むしろさわやかで心地のいい感慨にひたっています。

そのうちの「さわやかさ」はヒロイン&黒子の夏八木さんと安川さんのお二人によるところが大きいかもしれません。
A公演ヒロインの夏八木さん、声が瑞々しかったですねぇ〜。それと所作がとても美しかった。屋上でシーツを干すシーンの指先がとても美しくて見とれました。事前に読んだインタビューなどで演技経験がほとんど無いと拝見していたのですが、発音や演技に粗削りなところがある分、自分自身を切り刻んで表現しているように感じました。ガラス細工のような繊細な美しさ。
B公演ヒロインの安川さん、凛として芯のある声がとても魅力的で、セリフがすごく聞きやすく、説得力がありました。ネタバレになっちゃうので細かくかけませんが、「先生」の首のうしろに手をまわすシーンで長靴を履いた足がちょっと跳ねるような仕草があるのですが、そこに涼子の嬉しい気持ちを感じて見事だな〜と感じました。陶器のような滑らかな美しさ。
そして黒子としてのお二人も魅力的!
このお二人を選ばれ、Wキャストで公演をされたこと大正解で大成功だったのではないでしょうか。
Wキャストの公演を1日に2本続けて観るのは初めてだったのですが、2本目を観る前にとてもワクワクしている自分に気づきましたから。

そしてわたしに「心地よさ」をもたらしてくださった最大の存在は、間違いなく小宮さんです。
終演後小宮さんがどなたかに話されていたように、「母」役の評判がいいという話とてもうなずけます。会場アンケートにわたしも「母役よかった」と書きましたもの。悪いことは全て他人や病気のせいにし、様々なことに怯え、そこから逃げつつも、したたかで、わかりやすい狂気に身を置いている。この母を演じる時の小宮さんの目、見事でした。リアリティーがあって。全く違う個性で状況が違うのですが「線路は続くよどこまでも」の「姐さん」のときの目に近いものを感じました。もしかすると、世間に対してのうつろな気持ちの表れを感じたのかもしれません。
ちょっと本編のハナシからずれるのですが、小宮さんの一人芝居が大好きなわたしは、今回小宮さんが演じられたたくさんの役柄の中に、一人芝居の登場人物が重なり、再会したような気持ちがよぎることがあって。「パートの先輩」役に「線路は〜」の駅長の奥さんや、「ケースワーカー」役に「接見」の弁護士、南間先生の和装に「先代」を感じたり・・・。おなじみの下北沢・楽園ということもあり、とても愛おしい思いがしました。
 で、その小宮さんが演じたいと思っていた南馬先生です。時間が経つにつれじわじわと南馬先生がこころに沁みてきています。すごく印象に残っているシーンがいくつか。
 ひとつが傘をさしているシーン。その立ち姿が頭を離れません。特にB公演のときの姿。あまり細かく書けませんが、舞台転換(?)のタイミングとかも関係しているのかもしれませんが、B公演のそのシーン、とてもよかったです。
 それと南馬先生が涼子にはっきり「NO」を言うシーンが2か所ほど(出会って地図を見た後&アレから降りた後)あったのですが、そこがとても魅力的で。「NO」を言う場面というのは、「その人」の輪郭を際立たせる場面なのかなと感じました。

ほんとに観られてよかった舞台です。特に同じ日に両公演を観られた自分はラッキーだったなと思います。
明日の千穐楽、チケットがまだわずかにあるそうです。
明日は安川さんがヒロイン、夏八木さんが黒子のB公演。
時間がある方はぜひ!

「亀と観覧車」公演情報ページ

小宮さん、千穐楽大成功お祈りしております!
それでは、また!

追記:終演後、ご挨拶させていただき嬉しゅうございました。ただでさえアガリ症なのが、憧れの小宮さんを目の前にするともう・・・。失礼があったらお許しください。握手していただけて、帰り嬉しくて家の近くではスキップしてるんです^^;

800nanasuke:2018/07/12(木) 01:42:42
「亀と観覧車」千穐楽
小宮さん、千穐?楽おめでとうございました!
twitterなどで、本日のお客様の声などを拝見し、ニヤニヤしていました。
ぜひ今後も同じキャストでの再演を希望します!
それでは、また!

801shouko:2018/07/30(月) 21:49:52
NHKせごどん
こんにちは!
昨日の西郷どんで小宮さん出演、しっかりと拝見しました。
甲冑姿もなかなか似合ってましたよ。
そして、役どころもピッタリはまっていました。

802小宮孝泰:2018/08/18(土) 09:34:53
「ごらく亭」と「猫女房」
今日は「ごらく亭」第9回、コント赤信号スペシャル本番です!
普段見せていないコントの稽古もしました。「粗忽の釘」も準備しました。お楽しみに!
nanasukeさん、shoukoさん>書き込み有難うございます。
こちらが滞っているのに感謝です。
詳しいレスは、また後ほど!
さて、「ごらく亭」の名付け親である亡き妻の思い出を綴った私の初エッセイが9月に出版されます。
タイトル「猫女房」の予約フォームは下記の通りです。
https://form.run/@neko-nyoubou-yoyaku
その本や、ドラマなどの詳細のお知らせもまた後ほど!
では、東池袋あうるすぽっとに、行ってきま〜す!

803nanasuke:2018/08/19(日) 21:26:42
おつかれさまでした!
小宮さん、ごらく亭おつかれさまでした!

今回は仕事と重なりどうしても、ごらく亭うかがえませんでした。
本当に残念でした。
ご出演の皆様やお客様のtweetなどを拝見して、ごらく亭の楽しく充実した様子が伝わってきました。
会議が同じ日に無ければ・・・本当に悔しい!

そのぶん、9月の「猫女房」発売楽しみにしています!

ここ数日、涼しい日が続いていますが、また暑い日々が戻ってくると聞きます。
小宮さん、みなさま、どうぞご自愛ください。
それでは、また!

804satomi:2018/08/20(月) 18:49:41
ごらく亭
おつかれさまでした!!
9回目にしてコント赤信号スペシャル。
堪能させていただきました。
初めてのお客さまも多いのかなと思う客席は皆さま楽しそうで幸せな時間でした。

落語はいつもながらにとても見ごたえがあり、この会で落語に触れるきっかけをいただき、感謝です。

赤信号のコントは、お三人が舞台に立たれるだけでわくわくするのですが、なつかしいもの、新鮮なもの、どちらも変わらぬチームワークでもっと観たくなりました。
またの機会を楽しみにしています。

805マスターアベ:2018/08/20(月) 21:30:02
ごらく亭
小宮様
ごらく亭、ありがとうございました。
やはり落語は良いですね。ごらく亭は夏の風物詩ですね。
ところで”猫女房”の予約、WebSiteにアクセスできないのですが、既に先行予約を終了したのでしょうか。
また暑さが戻ってくるとのこと、ご自愛とご活躍のほどお願いいたします。

806shouko:2018/08/26(日) 21:46:17
ごらく亭
ごらく亭、楽しかったです。
毎年少しずつ趣向がちがうので、今年はどんなんかな〜とわくわくします。
小宮さんの落語も、途中からツボにはまってしまい、笑いが止まらなくなって困りました。
コント赤信号のコント、さすが!最高でした。
同行したお友達も、楽しかったーと大満足のごらく亭でした。

807たにやん:2018/09/13(木) 22:41:39
「猫女房」
「猫女房」今日届きました。
今晩から ゆっくり読みます。

808nanasuke:2018/09/17(月) 02:13:31
「猫女房」拝読
小宮さん、こんばんは!

さきほど、「猫女房」読了いたしました。
ご本の中の、奥さまや猫さんたちの写真も拝見しました。
奥さまとってもお綺麗ですね。きらきら輝いていて。

小宮さんのまなざしで書かれているからでしょうか。
ご本を拝読しているあいだずっと、奥さまのきらきら輝いた顔が、笑顔だったり好奇心にあふれた顔だったりのぞき込んだり、そんなお顔がずっと頭に浮かんでいました。
お写真でしか知らないはずのお顔が、とても克明にきらきらと。
奥さまが悲しんでいる場面の記述でも、不思議と頭に浮かぶ奥さまの表情はきらきらしていました。

文章をつうじて、小宮さんの美しい記憶を追体験させていただいているのかなと感じました。
奥さまの発した言葉、文、写真、どれも美しく感じます。
奥さまと小宮さんのいる風景、穏やかでささやかで愛おしく感じます。

そうそう、猫さんもいましたよね。
我が家の猫は10年近く前に亡くなりました。
今でも久しぶりに開いた本に、彼の毛がはさまっていたりして、鼻先をくすぐられるような気がする時があります。
亡くなる直前は、ひんやりした静かな場所を好んでいました。
そういうことも思い出しました。

内容とは関係が無いことですが、「猫女房」はわたしに小さな幸福をプレゼントしてくれました。
「猫女房」、掲示板でご案内いただいた予約フォームから購入させていただきました。そして12日に届きました。
15日の夜、書店に勤める弟が帰宅するなり、袋に入った本を照れ臭そうに渡してきました。袋の中身は「猫女房」。
「小宮さんの本、読みたいかと思って」
弟の思いやりに、じ〜んとしました。
先に届いた「猫女房」をこっそり隠しつつ、幸せを感じています。
2冊の「猫女房」がわたしの幸せの象徴になりそうです。

809nanasuke:2019/01/01(火) 09:31:04
謹賀新年
年が明けましたね。
わたしは大みそかまでレポートに追われておりました(^^;
今年はわたしにとって変化と忍耐の年になりそうですが、乗り越えた景色を夢見てぼちぼち挑戦していきたいです。
小宮さん、みなさんにとって佳い年でありますようお祈り申し上げます。

810hiro3361:2019/01/10(木) 17:44:08
猫女房
猫女房読ませていただきました。

私は神戸に住む還暦のオッサン・ziziiです、昨年8月16日に交通事故で両大腿骨粉砕開放骨折、骨盤2か所、肋骨3か所骨折、右気泡、肝障害で現在もリハビリテーション病院に入院中です。

両大腿骨の骨拙がひどく全く付く様子が無い為2月20日に両大腿骨の骨移植手術を受けることになりました。
私には一緒に暮らす15歳年下の人がいます、入院2ヶ月を過ぎた頃より私と彼女の間で・体・病状・特に食事の取り方で口喧嘩ばかりでした。

暮れにテレビ番組で小宮さんの猫女房を知り二人で(私は車椅子)書店に行き猫女房を買い彼女に先に読んでほしいと渡しました。
彼女は読み終えると言いたいことは分かったよ〜、お互い思ってる事は一緒でもその日の状態によっては出来ることが違うのを再確認し、お互い押し付けるのでまなく、話し合う事が出来るようになりました。

猫女房のおかげで、この歳にしてこの体(まだ自力歩行?)現在ほかされていないのは小宮さんのおかげです。
本当にありがとうございました、今後もご活躍下さい。

811小宮孝泰:2019/01/25(金) 12:19:37
新年のご挨拶
皆様、明けましておめでとうございます。
新年のご挨拶が大変遅くなりました。ご容赦ください。

nanasukeさん>いつも応援ありがとうございます。
人生はなかなか簡単には進みませんね。私もこの年でつまづくことばかりです(^0^)
それも、ほとんどが要因は自分に非があることばかりで嫌になります。
しかし、62歳の私もまだまだ励まねばなりません。
今撮っているドラマで、松金よね子さんと共演しているのですが、
旧知の役者仲間でやり易いし、監督からも2人のアドリブ演技も喜んでもらっているのが、
このところの楽しい時間です。
主演は沢口靖子さん、放送は春の予定の3時間ドラマです。お楽しみに!

hiro3361>初書き込みありがとうございます。
大きな事故のようで大変ですね。私も小学2年生の時に交通事故に会い、3か月入院したことがあります。
母が泊まり込みで看病してくれました。
お2人で支えあいながら、少しでも回復するように努めてください。
私の妻の病気とは違いますが、ご自分で納得する治療を選んでください。
私と妻との本が、読者のどなたかのお役に立っているのなら望外の喜びです。
お早いご回復をお祈りいたします。

2019年も、ドラマ・映画や舞台に役者として励み、特技の落語も新ネタに挑みます。
今年も応援よろしくお願いいたします。

812hiro3361:2019/01/28(月) 12:18:58
お返事ありがとうございます。
お返事ありがとうございます。
2月の骨移植手術を3週間後に控え心の中は、?のち?のち?の繰り返しです。
この先自力歩行が出来れば、医療に関わるボランティア活動が出来ればと考えております。
小宮さんの今後のご活躍を願っております、お体に気を付けてお過ごしください。

813nanasuke:2019/03/03(日) 20:56:05
星屑の町
小宮さん、こんばんは!

先ほど、「星屑の町 完結編」拝見して帰ってきました。
とっても楽しかったです。
3年前の本多劇場での公演も拝見しましたが、今回も見てよかった!
3年前の公演後に、しばらくyoutubeで島倉千代子さんの「本気かしら」を何度も聴く日々を過ごし、さらに好きになっていたので、皆さんの歌も楽しみでした。
これから北海道ツアーされるのですね!
ツアーの成功お祈りしております。

それでは、また!

814小宮孝泰:2019/03/05(火) 19:11:03
「星屑の町」北海道公演
nanasukeさん>亀有にご来場ありがとうございました。
前回よりも大分こなれた芝居になっていたのではないかと思います。
喜んでいただけたら何よりです。明日の札幌を初めに、函館まで巡演します。
体調に気を付けて、美味しいものもいただき、良い舞台に励みます。

hiro3361>レスが遅くなりました。
2月の手術は如何だったでしょうか?ご無事な回復を祈ります。
人は困難を乗り越えてこそ、強く優しくなれると思います。

北海道の皆様、ぜひ各会場にご来場ください!

815shouko:2019/03/11(月) 16:48:02
おめでとうございます
小宮さん、お誕生日おめでとうございます。
今日は、多くの人にとって忘れられない日ですが、小宮さんのすばらしい日でもありますね。
また健康で素敵な一年になりますように!

816nanasuke:2019/03/11(月) 20:19:39
Happy Birthday
小宮さん、お誕生日おめでとうございます!
今年も舞台やドラマでのご活躍楽しみにしています!
いまきっと北海道でツアーの真っ最中ですね!
ツアーの成功もお祈りしています。
気候が落ち着かないので、どうぞ御身大切になさってください。

817satomi:2019/03/11(月) 20:43:45
おめでとうございます!
お誕生日おめでとうございます!!
北海道公演真っ最中、きっとすてきなお仲間とお祝いですね。
どうしてもいろいろ思い出す日だとは思いますが、新しい歳も健康第一でご活躍の一年になりますように。

818小宮孝泰:2019/03/14(木) 10:46:40
63才になりました
皆様、誕生日祝いのメッセージありがとうございました。
幕別町の開演前の舞台で、渡辺哲さんと一緒に(哲さんも同じ誕生日です)祝ってもらいました。
スタッフが立派なケーキも用意してくれていました。
「3月11日を大勢の方に祝ってもらうのは久しぶりです」とお礼しました。

shoukoさん、nanasukeさん、satomiさん>いつも書き込みありがとうございます。
今年も役者として、芝居にドラマに映画に落語にと励みます。
北海道公演のあらましは、近日中にご報告します。
本年もよろしくお願いいたします。

819nanasuke:2019/04/05(金) 22:22:50
「警視庁機動捜査隊216」
小宮さん、こんばんは!

録画しておいた「警視庁機動捜査隊216」拝見しました。
わたしのようにまだ録画してご覧になっていない方もいらっしゃるかもしれないので詳細は避けますが、松金よね子さんとのコンビ、非常によかったです!
見た感じだけでなく、声のトーンや間合いもぴったりで、演技でデュエットされているような印象を受けました。
小宮さんの最終シーンのアレを見上げるところ、よかったなぁ(昨年のお芝居と関係あったんでしょうかね)。小宮さんの何かを見上げるシーンとても好きです。
ドラマ自体はいろんな人間模様が絡み合って最後まで気の抜けない非常に面白いドラマでした。
2時間・長時間ドラマがどんどん少なくなっていますが、今後ともこういうドラマ企画が続いてほしいなと感じました。

新元号が発表され、ようやく暖かくなってきました。
気温差で風邪なのか花粉なのかわかりにくい日々ですね。
小宮さん、みなさん、どうぞご自愛ください。
それでは、また!

820yyama:2019/04/12(金) 13:29:49
ゴドーを待ちながら
「ゴドーを待ちながら」楽しみです。
明日からKAATの先行販売が始まりますが、無事チケットを入手できますように

821satomi:2019/04/12(金) 13:40:25
ドラマ
拝見しました。
とてもすてきなコンビでラストもじんときました。
よね子さんもいくつになられてもとてもかわいらしくて出られているだけでほっとします。

週末は名古屋ですね。
先に予定をいれてしまい、うかがえなくて残念です。大盛況をお祈りしています!

822小宮孝泰:2019/04/25(木) 22:29:22
科捜研の女
ただいま、沢口靖子さん主演の「科捜研の女」ロケで京都の太秦に来ています。
和歌山県警の捜査一課長を演じます。果たして良い奴でしょうか?
今日は、我がスワローズを、あの菅野を打ち崩しました(^0^)

823nanasuke:2019/04/29(月) 17:54:28
科捜研の女
小宮さん、こんばんは(^^)/

科捜研の女、楽しみにしていま〜す!

暖かくなったと思ったら、寒くなったりでインフルエンザがまた流行り始めているみたいですね。
小宮さん、みなさん、どうぞご自愛ください!
それでは、また!

824nanasuke:2019/06/07(金) 14:57:27
科捜研の女拝見!
小宮さん、こんにちは(^^)/

「科捜研の女」、まさかの前後編でしたね!
小宮さんの一課長よかったです!
セリフが無く、ふっと力が抜けるシーンが特にお気に入りで、背中で語っている様子がよかったなぁ〜。
迷ったりためらったりしている表情もよかったです。
小宮さんの演じる役って、人間臭い、人の弱さが垣間見える役柄が多く、共感・共鳴をおぼえることが多いです。

ここ数年、年中気候がおかしい気がしていますが、ここ数週間職場の利用者さんの様子が全体的に不安定な気がしています。体に疲れがたまったり、不安になったり、落ち着けない気候なのかもしれません。わたしも疲れが抜けず、栄養ドリンクをしょっちゅう飲んで乗り切っています。
小宮さん、みなさんもどうぞご自愛ください。
それでは、また!

825小宮です。」:2019/06/21(金) 14:25:08
科捜研の女と、ゴドーを待ちながら
nanasukeさん>レスが遅くなり申し訳ございません。
パソコンのキーボードの調子がとても悪いので

826nanasuke:2019/09/28(土) 21:53:41
ごらく亭
小宮さん、おつかれさまでした!

本日、千歳烏山でのごらく亭堪能させていただきました!
席の位置がよく(3列目ほぼ中央、首が楽でした)、みなさんの表情をしっかり拝見でき嬉しゅうございました。

と〜っても笑いました。
小宮さんの「富久」よかったです!
たいこもちの久蔵の人間らしさ(欲深さ、酒で失敗する、やたら調子がいい、打算的など)が小宮さんの声の中に宿っている感じがして、「憎めないなぁ」、「わかるわかる」と共感していました(最近、人間の「弱さ」に魅力を感じることが多いです。一方で「弱さ」ゆえ許せないと感じるものも多々ありますが)。小宮さんはお芝居でもそうですが、人間の弱さの表現がとてもうまいと感じています。こころがしびれます。

落語を始める前に、「今日は5時前に帰れますよ!」とおっしゃっていましたが、そのとき手元の時計を見ると午後4時25分ごろ(だったかな?)。わたしは、これまでのごらく亭の傾向から5時を回る予感がしました(笑)

また「雑俳」でのお題提出、わたしも「どてら」と書きました。「ソナタ」とどちらにすべきか悩んだのですが、ソナタは重なりそうだったので。でも、「どてら」も複数いたみたいですね!
ちなみに提出後、自分で考えたのが、
「ど」土曜日の
「て」定時に終わらぬ
「ら」落語会
「ごらく亭です!」でした(じっくり考える時間があったので)。

小宮さん以外では、今回はオオタスセリさんと山口良一さんが特にノッてたように感じました。

次回が楽しみです!会議等と重なりませんように!

それと10月6日に「レッドスネーク、カモン!!」うかがいます!
大大大ファンの中山忍さんのホームページで申し込もうとキャストを見たら、小宮さんの出演日があることを知り、声を出して驚いて興奮しながら予約しました!
小宮さんと忍ちゃんを同じ舞台で見れるなんて夢のようです!
楽しみにしています!

最近持病のリウマチが再発し、長時間座ったり、長時間電車に乗るのが不安だったりしたのですが、本日どちらも大丈夫で助かりました!
小宮さん、みなさまも時節柄どうぞご自愛ください。
それでは、また!

827nanasuke:2020/01/01(水) 07:59:08
新年
あけましておめでとうございます。

風は強かったですが、気温はあたたかめの年越しでした。
今年は国家試験があり、大きな転機の年になりそうです。
今年もよろしくお願いいたします。

小宮さん、みなさまにとって佳き年でありますよう、お祈り申し上げます。

828小宮です。:2020/02/01(土) 21:57:22
遅ればせながら、新年のご挨拶
小宮孝泰です。皆様、素敵な2020年をお迎えになったことと思います。
まずは、立春間近にBSフジのクイズ番組「脳ベルショー」に出演のお知らせです。
2月3日(月)と4日(火)22:00〜22:55、2日間の予選にチャレンジです。
実は、この番組には2度目の出演、前回2年前は決勝のすごろくで敗れましたが…
今回は7日の決勝戦に進めるのでしょうか?それはまだ内緒!
ちなみに私はクイズ番組大好きですよ。でも、サイコロ運がね…
七転八倒しながら回答し続ける私の姿をご堪能下さい(^0^)
そして、
いよいよ、我々の舞台「星屑の町」が映画になって、3月6日からテアトル新宿を皮切りに公開です。
東北地方では先行して2月下旬から公開が始まります。
公開試写会では、ヒロインののんちゃん共々舞台挨拶をして大好評でした。
物語も歌やコーラスも反響が大きいです。これは、ブレイクするかも知れませんよ!
是非、劇場でご覧になってください。詳細は下記のサイトをご参照ください。
https://hoshikuzu-movie.jp/
それから、
2月16日(日)には、
東京遊劇手「リセット」築地ブディストホールに、1日2回だけのゲスト出演します。
3月1日には、
オオタスセリ主催「下北沢タウンホール落語会」の主任で「権助魚」をやります。
3月19日〜29日は、
劇団:東京マハロ「彼の名はレオナルド」赤坂レッドシアターに客演します。
どれも、詳細は改めてお知らせいたします。
それと、
お知らせが遅くなりましたが、
本日1月30日の朝日新聞夕刊「オトコの別腹」のコーナーで、
埼玉の「小宮せんべい」の紹介記事で掲載されていますよ。
よろしかったら、お調べください。
それでは、本年も応援のほどよろしくお願いいたします。

829nanasuke:2020/03/11(水) 06:19:49
お誕生日!
小宮さん、お誕生日おめでとうございます!

小宮さんにとって素敵な一年になりますようお祈り申し上げます。

4月から新しい職場で働くことになり、転職活動からの退職、入職の準備など想像以上に忙しい日々を送っています。
これまで時間的にも体力的にもゆとりのある働き方をしてきたのですが、4月からはかなりタイトな働き方になります。
果たして自分で務まるのか?不安はありますが、気楽にがんばります。

小宮さん、みなさん、コロナやインフルエンザ、ノロ、花粉症などいろいろやっかいな時期ですが、どうぞご自愛くださいね。
それでは、また!

830半蔵門:2020/03/24(火) 15:10:51
「映画」みました☆
小宮さん
見ましたよ!「星屑の町」
昭和の味がたっぷり出ていました。
のん・フィックションなところも受けました。

831わあ:2020/06/17(水) 23:50:01
今晩は
こみやさんとお話ししたいです。ひょうきんぞくから見てます。今日久々にクイズ番組みていてもたってもいられずメッセージしました(笑)

832小宮です。:2020/06/21(日) 11:10:11
お久しぶりです
皆さま、大変に申し訳ありません。
コロナウィルス騒動にかまけて(実は、そのための諸事に追われて)書き込みが滞りました。
nanasukeさん>64才の誕生日お祝いありがとうございました。
こちらは元気で次の準備を進めていますが、
まだ今年の役者の落語会「ごらく亭」の動向が確定しておりません。
新宿角筈区民ホールで開催予定ですが、新宿区は歌舞伎町を控えているので特別なのだそうです。
情報を、暫しお待ちください。
半蔵門さん>お久しぶりです。投稿をありがとうございました。
映画「星屑の町」は、評判も良かったのですが、すべてコロナのあおりを喰らってしまいました。
3月の初めには、のんちゃんが週刊文春の巻頭グラビアを飾ったにもかかわらず、
東京では、先週18日に自粛明けの上映も終わりました。
他の映画や興行も同じ状態ですから、文句は言えませんが(出演予定の音楽劇も中止になりました)
あ〜あ、紅白で山田修とハローナイツの唄を歌いたかったなあ(^0^)
わあさん>初めまして、小宮です。クイズ脳ベルショーのことかな?
私は、ず〜っと役者稼業を続けております。
たまに、コント赤信号の名残りで(解散はしてませんよ)バラエティっぽいものにも顔を出しますが…
是非、ドラマや映画、主戦場である舞台を応援してください。
それと、落語会も随分やってるんですよ!
こちらの掲示板に、気軽にお書込みください。

さて、緊急事態も明けまして、役者の仕事も徐々に復活してきました。
7月は、ドラマの撮影も幾つかあります。
そして7月下旬に、
本多劇場さん主催のミニ芝居イベントと、オオタスセリさん主催のコントライブに出演します。
詳細は、また後程お知らせしますのでお待ちください。
8月8日には、三鷹の星のホールにて、
柳家喬太郎さんの落語会のゲスト出演予定です。新ネタ下しもありますよ!
これらに関して、オンライン配信情報もありますので、改めてお知らせします。
とにかく、めげずに励んでいます。
少なくとも、家の中は断捨離でスッキリしましたよ(^0^)
あと、NHKの簡単ごはんで、料理も色々と覚えました(^0^)

833ななすけ:2021/01/01(金) 07:37:10
明けましておめでとうございます
小宮さん、みなさま明けましておめでとうございます。

今年ほど、年が越せる喜びを「おめでとう」とわかちあいたい年始はありませんでした。
先人たちも一年一年を生き抜き、年を越せることがめでたいことだったのだろうなと感じています。

コロナによってさまざまな影響がありましたね。
その中で、映画「星屑の町」を映画館で観たり、DVDを通販で買ったり、「ごらく亭」を拝見したりできたことはラッキーでした。

わたし自身は、昨年3月に社会福祉士の国家資格を取得し、主に知的障がい者を対象とする社会福祉法人に転職いたしました。新たな職場では、グループホームと作業場とを担当し、コロナの影響で混乱した状況でのレクチャーで、未だに「平常時」の運営等の方法がわたっていません^^;
初めての泊り勤務で、時には日勤と組み合わさって28時間勤務になることもあり、ひーひー言っております。土日などの定休が無く「休み」の目安がわかりづらいのも難点です。舞台の予約をすると、お休みの希望が通るか戦々恐々です(笑)
それでもこのご時世、仕事があり、かつ自分の仕事ぶりを評価してくれる職場なので、ありがたいと思っています。

小宮さん、みなさまにとって、今年が佳い年でありますようこころからお祈りしています。
寒さの厳しい年始、どうぞご自愛ください。

834小宮です。:2021/02/15(月) 23:10:09
明けすぎました、落語会のお知らせです
小宮です。緊急事態宣言下ではありますが、2つの落語会に出演します。
まず、2月23日(火・祝)15時から
オオタスセリさん主催の「下北沢寄席」北沢タウンホールに出演します。
最後を務める主任で、笑いが満載の「元犬」を演じます。その後の全体コントにもちらっと出ますよ。
出演は他に声優の田中真弓さん、パントマイムの山本光洋さん、漫画家の内田春菊さん等です。
他にもバラエティに富んだ方々が出演します。
14時開場、\3,000(全指定席)です。
まだお席に余裕がございますので、よろしかったらどうぞ。
ご予約は、このメールの返信で受け付けます。
※動画配信もありますので、オオタスセリ企画「下北沢寄席」でご検索ください。
※上記のサイトには、配信QRコードもあるはずです。

そして次は、
年賀状でお知らせしました二つ目の落語家さんと落語とコントの会を立ち上げます。
2月27日15時、三軒茶屋アクアスタジオで開催します。私はコント2本と落語「抜け雀」で出演します。
小さなライブハウスで、ほとんどシークレットだったので、既にチケットは完売してしまいました。ご容赦ください。
一応こんな感じの落語会です。下記のチラシ情報をご覧ください。
http://lonecell.com/rc_0131a.jpg
5月には、もう一人の二つ目さんと第2回を計画しています。
是非その際には、ご来場ください。
なお、
今回のライブの模様は会の前半部分だけを、格安の値段で動画配信をいたします。
全国どこからでも生でご覧いただけますので、是非ご利用ください。
配信予定   : 2月27日土曜日 15時〜
配信サービス : ツイキャス
配信視聴料金 : 1,200円(システム利用料100円)
                ※3月19日まで視聴特典あり
※このQRコードは、一度プリントアウトしないとスキャンしづらいかも?
動画配信のご質問の方は改めてご連絡ください。

春がまだ待ち遠しい時期ですが、
一足先に、2021年のステージを飛び始めます。
本年もよろしくお願いいたします。

835小宮です。:2021/02/15(月) 23:13:28
QRコード
すみません。メール文の転用でしたが、QRコードは反映されませんでした。
週末までに、近況欄に分かるようにします。

Nanasukeさん>年明けのレスが大変に遅れてすみません。
今年はなるべき書き込むようにしますので、応援をよろしくお願い致します!

836shouko:2021/02/24(水) 11:12:44
下北沢寄席
昨日2/23の下北沢寄席、うかがいました。
緊急事態宣言下の中、迷ったんですが、思い切って。
やっぱりライブはいいですね!
楽しかったです。出演者のみなさん、個性ありすぎ!
小宮さんの元犬、以前にも一度ききましたが、期待を裏切らない面白さでした。
最後の全員のコント、ばらばらになりがちでしたが、それをうまーくおかしくまとめて、さすがに小宮さんやな〜と思いました。

837ななすけ:2021/03/11(木) 06:39:12
お誕生日!
小宮さん、お誕生日おめでとうございます!

小宮さんにとって佳き歳になりますようお祈り申し上げます。

東日本大震災が発生した日でもある今日、あの日のことを思い出しています。我が家には被害はありませんでしたが、不安だったなぁ。ワイングラスを揺するような大きな揺れで。テレビで中継される情景が信じられず、唖然とただ見ていた記憶があります。

コロナウィルスの影響もまだ続きそうですね。
わたしの勤務する作業場、グループホームでも感染対策のため、かなり人手がとられ「余計な」業務が多くなっています。もしかするとこの「余計な」業務がこれからのスタンダードになっていくのかもしれませんね。

小宮さん、皆様、どうぞご自愛ください!

838satomi :2021/03/11(木) 16:05:29
祝!お誕生日
お誕生日おめでとうございます!!
お元気に今年もお祝いを伝えられてうれしく思います。
ますますのご活躍を楽しみにしています!

同時に10年前のことを思わずにはいられませんが、それだけではない世の中で不安もいっぱいですが、少しでも明るい未来が開けることを祈っています。

笑って過ごせる毎日でありますように。

839半蔵門:2021/05/10(月) 19:03:59
チェストー!
先日、ドラマのコメンテーター役の「チェストー」の場面見ました。
元気を貰ったような気持ちになりました。

840小宮です。:2021/06/30(水) 23:37:57
小宮プロデュース芝居「縁」のお知らせ
皆様誕生日やら、寄席やらのレスが長きにわたって滞てすみません。
改めて書き込みます。
まずは芝居の宣伝をさせて下さい。

私、3年ぶりの自主プロデュース芝居をやります。
前回に続いて小説の舞台化で、原作は本屋大賞受賞者の小野寺史宜さん「縁ユカリ」です。
昨年の「半沢直樹」でブレイクした佃典彦さんが脚本と演出の続投です。
今回も面白いアイディアいっぱいの台本と演出です。
共演は、青年座の野々村のんさんと、佃さんも助太刀出演です。
3人で、全ての登場キャラクターを演じ分けるという仕掛けです。
7月8日(木)〜12日(月)まで、下北沢「楽園」で上演します。
現在は、9日(金)19時の回だけ売り切れですが、他の日はまだ席に余裕があります。
公演の詳細は下記のサイトか、添付したチラシをご参照ください。
http://www.set1979.com/komiya_vol9/
こんなご時世ではございますが、是非ご来場いただければ幸いです。
動画配信もありますので、ご自宅でもご覧になれなすよ。

841mie:2021/07/09(金) 07:33:57
早く演劇鑑賞が普通に出来る日々になりますように
小宮さん、こんにちは。昨日はお電話をいただきありがとうございました。この状況でなかなか東京まで行けず…すいません。
無事に千秋楽まで完走し、大成功することを願っています!

842小宮です。:2021/09/27(月) 11:41:18
役者の落語会「ごらく亭」第12回、好評のうちに終了
先日は9月24日に役者の落語会「ごらく亭」第12回が、無事に、しかも大好評で終えました。ご来場くださいました皆様ありがとうございます。
緊急事態宣言下ではありましたが、暖かいお客様に見守られて全体の出来栄えも良かったと思います。
何よりも時間厳守が出来たので良かったです(^0^)
私の落語「ハンカチ」は、原作者の漫才師・2丁拳銃の小堀裕之さんも観に来てくれて、ご推奨の言葉を頂戴しました。
来夏もレベルアップに向けて励みますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。

先日の模様は9月25日からアーカイブ動画配信を開始しました。
下記のサイトから配信チケット¥2,500を購入していただくと視聴できます。
普段は東京のライブをご覧になれない地方のお知り合いの方などにも宣伝していただけると幸いです。
https://twitcasting.tv/c:world_ps/shopcart/83465
12月には「線路は続くよどこまでも」の落語版ネタ下しです。そちらもご期待ください。
取り急ぎお礼まで。

843ななすけ:2021/09/29(水) 18:55:32
ごらく亭、楽しかったです!
小宮さん、みなさま、こんばんは!

先日のごらく亭たいへん楽しゅうございました。
実はちょっと前から、「うつ」をこじらせていて外出がままならなかったり、集中できなかったり、いろいろあってごらく亭を観に行けるかわからなかったのですが、当日うかがえて楽しめたこと、本当に嬉しかったです(「縁」も拝見したかったのですが絶不調期で無理でした^^;)。

お座敷芝居の奥さん役は、見た目は「亀と観覧車」の母役のようでしたが、とてもコミカルでニヤニヤしてしまいました。
落語の「ハンカチ」もよかったなぁ〜。とても好きなタイプの噺で、小宮さんのテンポとぴったりに感じました。

12月の「線路は続くよどこまでも」の落語版も観に行けるといいなぁ。

台風も近づき、日々寒暖差も落ち着かない日々ですが、小宮さん、皆様もどうぞご自愛ください。

それでは、また。

844ななすけ:2021/12/05(日) 20:53:51
落語とコントはお友達
小宮さん、みなさま、こんばんは!

本日「第3回 落語とコントはお友達」拝見しました。

大好きな一人芝居「線路は続くよどこまでも」の落語版とのことだったのですが、実際拝見すると「落語寄り」といった感じでしょうか。
以前の一人芝居の熱を逃さずに、ギュッと濃縮した「総集編」のような印象でした。

わたしの大好きな駅長夫婦と再会でき、感激でした。
前拝見したときから好きだった、奥さんがお芋を食べる描写や、駅長さんが南行の途中丁寧に顔や首筋を洗うシーン、蛍を愛おしそうに送り出すシーン、今回もジーンとしました。

今回は時間がコンパクトになり1時間15分。それでも遊子さんがおっしゃっていたように落語としては超大作ですが!
これを機にまたときどき「新・線路は続くよどこまでも」拝見できると嬉しいです。
たくさんの人に観ていただきたい作品なので。

山田さんの初落語、初々しいけれど思い切りのいい語り口でよかったですし、遊子さんの慣れないコントと落語ともに軽妙で楽しかったです。

あ、アトリエ三軒茶屋、想像以上にかわいいサイズで、あの距離感で落語やコントを拝見できるのはとても贅沢だなぁと感じました。
少し底冷えしましたが(笑)コロナ対策の換気で仕方ないですけれどね!

寒さが本格化してまいりました。
小宮さん、みなさまもどうぞご自愛ください。
それでは、また!

845ななすけ:2022/01/01(土) 08:20:59
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます。

昨年は体調を崩してパッとしない・・・かと思いきや、休職中にいろいろな経験をさせてもらえた一年だったとも思います。

今年は転機になる・・・かな?
どんな風が吹くか、のほほんといきます。

皆様にとって佳き一年でありますようお祈り申し上げます。

846ななすけ:2022/01/23(日) 16:50:36
「桃源郷的娘」と「相棒」
小宮さん、こんばんは!

昨日はありがとうございました!
昨日は映画「桃源郷的娘」の上映2日目。
上映前に舞台挨拶があり、上映後サイン会でご挨拶させていただきました。

”勝手にロマンポルノ・リブート”と書かれており、主演の川越ゆいさんの裸はありますが、決していやらしい感じではなく、気楽に楽しめるコメディというかファンタジーというか・・・。少し「昭和」っぽさがあったかもしれません。

性機能が衰えた(失った?)男性を小宮さんがコミカルに演じられています。「欲望」と「悲哀」なんでしょうけど、小宮さんは重くなりすぎず、ポップに演じられていて、笑ったら気の毒だけど笑っちゃうと言いますか(笑)でも、少しだけ切なさが鼻の辺りをくすぐっていくような感覚がありました。

2月3日までアップリンク吉祥寺(吉祥寺パルコB2F)で上映中です。
https://joji.uplink.co.jp/movie/2021/11836

それと先日の「相棒20」へのご出演、嬉しかったです。
わたしが小宮さんのファンになったのは、「相棒1」の落語家さん役からですから。
その後「相棒15」の署長さん役に続き、3回目のご出演。
どれも、別人物としてのご出演ですが、今回の警備員(元警察官)の役も素敵でしたねぇ。
厨房を覗くときの、仕草や表情、佇まいがなんとも素敵で。
まだ録画やTverなどでご覧になる方もいらっしゃるかと思いますので、これくらいで。
Tver.「相棒20 第12話 お宝探し」
https://tver.jp/corner/f0094589

昨年末からの寒さやけに身に応える気がします。コロナの収束もまだ見えませんし、地震や津波も多くなっています。
こんなご時勢だからこそ、小宮さんのご活躍拝見して、乗り切ったり、やり過ごしたりしていけたらと思います。
小宮さん、皆さんどうぞご自愛ください。
それでは、また。

847ななすけ:2022/03/11(金) 09:29:29
お誕生日おめでとうございます!
小宮さん、お誕生日おめでとうございます!

このご時世であるにもかかわらず、今年はすでに小宮さんにお目にかかれていることとても嬉しいです(とはいえ、もう3月ですが!)。

そして明後日は星屑の会リハビリ公演「王将」の初日ですね!
わたしは17日にうかがいますが、とても楽しみにしています!
2月末にワクチン3回目接種を終えているので、当日まで体調を崩さないよう頑張ります!

季節の変わり目で、一日の寒暖差が大きい今日この頃。
小宮さん、皆様どうぞご自愛ください。
それでは、また!

848ななすけ:2022/03/18(金) 12:43:23
星屑の会 演劇リハビリ公演 「王将」
小宮さん、こんにちは!

昨日は、星屑の会 演劇リハビリ公演「王将」、堪能させていただきました!
あの豪華キャストをあの小さめの劇場で拝見できるなんて、とても贅沢な時間でした!

小宮さん、4役?お疲れ様でした!
多くの方が複数の役を演じられていましたが、小宮さんの目医者さんすごくよかったです。
三吉さんに手を握って懇願され、当惑しながら返したあのひとこと。いま思い返してもくすくす笑ってしまいます。あのひとことの間とトーンが秀逸で。
でんでんさん演じる三吉さんの一番「いい時期(悲しい時期でもありましたが)」だったのでなおさら目医者さん役に魅かれたのかもしれません。

ほかの皆様も年齢を越えて複数の役をこなされたり、一つの役を全うされたり、いいものを観させていただきました。
時代背景的に、「満州」、「おいも」、「鉄道唱歌」など「線路は続くよどこまでも」を思い起こす場面も多く、懐かしい気がしました。劇場のつくりが「楽園」のように舞台を両サイドから見る形だったことも気持ちに影響したのかもしれません。

開演から終演までが約2時間45分の大作。10分の休憩に加え、5分の換気休憩があったおかげで、パイプ椅子でもさほど腰が痛くならずに済みました(笑)コロナはありがたくないですが、換気休憩はあってもいいかなと感じました。
最終日まで無事に上演できますよう祈っています。

ただでさえ、地震があったり、寒の戻りがあったり、気温差が激しかったり、心身ともこたえる日々ですが、どうか小宮さん、みなさんご自愛ください。
それでは、また。

追記:8月1日にこの掲示板サービスが終了になるようですね。小宮さんの掲示板にはたいへんお世話になってきました。最後の日まで残り数か月ですが、過去の思い出も含め拝見させていただきます。

849小宮です。:2022/04/12(火) 13:57:47
近況を更新しました!
小宮です。皆様、大変にお久しぶりです!
そして、ななすけさん>書込み頑張ってもらって、誠にありがとうございます!
「王将」も終えて、TV東京の深夜ドラマも撮り終えて(放送日は未定)、
今年の舞台や映画、落語などの打ち合わせや企画を日々重ねています。
そして、知人のご協力を得て、
やっとこのHPの内容を先ほど更新しました!!!
実は、更新の仕方も忘れかけていたのです。お恥ずかしい!
まずは、近況からです。覗いてみて下さい。
ななすけさんへのレスは、後ほど。
確かに、この掲示板のサービスが終了するようです。
どこで情報を仕入れたのですか?私は、対処の仕方を考えなければなりません。
取り急ぎ、久しぶりのご挨拶まで(^0^)

850ななすけ:2022/04/12(火) 19:27:52
近況更新拝見!
小宮さん、こんばんは!

「近況報告」拝見しました!
うわぁ〜、予定も盛りだくさんで楽しみ!

掲示板終了の情報は、この掲示板の上部に「