したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる |

危険日直撃!!シリーズ提案

12 名無しさん :2016/06/20(月) 15:46:08
妻の股間に、再び××の肉棒が捻じ込まれる
「あ、あぁぁぁ、これよ!!これが欲しかったの!!挿れるだけでGスポットをすりつぶして、子宮まで届いちゃう……あなたのじゃ、こんなの絶対無理よ!!」
間断なく突き込まれる怒張に応えるように腰を振り、歓喜の叫びをあげる妻
「どうだ○○?旦那と比べてどうだ?」
「さっきから、あ、言ってる通り、こっちの方がずっといい!!こんな巨根知っちゃったら、あんな粗チンもう無理!!」
妻の叫びの呼応して、ピストンを速める××。妻も負けじと腰を振りかえす
「ねえ、××」
「なんだ?」
「お昼に私に言った言葉、今でも本気?私は本気だよ。あなたの赤ちゃん、産みたい!!」
「俺だって本気だ!!俺の子供を産んでくれ!!」
「うん!!産む!!産ませて!!」
さらに腰が速まる
「ああ、出る。本日二回目の種付けいくぞ、○○!!」
「うん、来て××!!私を孕ませて!!あなたの子供のお母さんにして!!」
その言葉が引き金になり、××が絶頂した。射精の感触に、妻も間をおかず絶頂する
荒い息を整えながら引き抜くと、どろりと白濁液が流れ落ちた
息を整えた妻が、カメラに向き直る
「あなた、お望み通り、私から××に孕ませセックス、おねだりしたよ?どうだった?興奮した?」
「旦那様、○○のマンコマジ最高です。こんな人を一年ほったらかしとか……マジありえねえです」
「しょうがないよ、うちの旦那みたいに結婚したら興味なくす男の人、結構いるみたいだし」
「俺はそんなことないぞ、一緒になったらほっとかない。何人でも孕ませてやる」
「まあ、頼もしい。これからよろしく……と言いたいとこだけど」
うな垂れていた男はモニターの前で顔をあげる
戻ってきてくれるのか。その希望は次の瞬間、あっさりと砕かれた
「段取りは踏まないとね。この本編映像は、私が孕まなかったらお蔵入りになるの。
そして、そのまま何事もなかったように元の生活に戻るわ」
そういうと、××の方に向き直る
「でも、私にそんなつもりは毛頭ないから。きっちりあなたの子供を妊娠して、旦那とは決別するから」
××にしなだれかかる
「だから、時間の許す限り、私に種付けして。あなたに心を奪われた私を孕ませて、体も奪って完全に寝取って。あなたの妻として、私をもらってください」
「もちろんだ。今夜は寝かせないぞ○○」
「ああ、嬉しい……これから、末永くよろしくお願いします」
ゆっくりと唇を重ねたところで暗転 了


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa