したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

大江戸女教師遊戯設定

1yh:2024/03/02(土) 15:55:33
タイムスリップモノの案です。
内容は高校の超乳女教師が江戸時代にタイムスリップして、
現代に戻るまでの間、江戸の悪党たちを私服姿や花魁姿で
セックスをしてイかせまくる。
設定、大江戸女教師遊戯「前編」

登場人物
①島原恵美奈役「juliaさん」…高校の担任教師で胸がJカップの超乳先生
授業はやる気がなくスポーツは一切できないが、セックスが大好きで
日頃から生徒や先生、暴漢をイかせている
江戸時代では、私服姿や花魁姿で悪党たちとセックスをしてイかせまくる

「江戸時代」
①松本弥七郎・・・北町奉行所同心
②三吉・・・岡っ引き
③新吉・・・岡っ引き
④秋田屋治兵衛・・・呉服問屋、秋田屋の主人
⑤与之吉・・・治兵衛の息子
⑥お千代・・・治兵衛の娘
⑦おせつ・・・与之吉の幼馴染
⑧喜瀬川太夫・・・遊郭の花魁

「悪党」
①南町奉行・・・鬼沢甲斐守
②関東代官・・・大角采女
③旗本・・・上田鬼十郎
「悪徳商人」
④伊豆屋作兵衛・・・廻船問屋、伊豆屋の主人
⑤久七・・・作兵衛の息子
「悪徳同心」
⑥南町同心・・・神田小十郎
⑦南町同心・・・三原権之助
⑧南町同心・・・吉辺伝七郎
⑨南町同心・・・大関久兵衛
⑩南町同心・・・黒江兵衛
⑪南町同心・・・笠音太十郎
⑫南町同心・・・袋井伝八郎
⑬南町同心・・・高柳左内
⑭仁吉・・・岡っ引き
⑮(浪人・同心・家臣・遊び人、中元、遊郭の男衆、
蔵の見張りの用心棒侍、番頭など)

2yh:2024/03/04(月) 00:10:57
「大江戸女教師遊戯」「江戸初期前編」「第一話」「タイムスリップ」
「さて、明日から夏休みなので、体に気を付けて過ごしてください。」
此処は、とある高校の教室のクラスの一室。
此処では、担任教師の島原恵美奈が、放課後のホームルームをしていた。
恵美奈は担任教師で、胸がJカップの超乳先生、授業はやる気がなく、
スポーツも一切できないが、セックスが大好きで、日頃から生徒や先生、暴漢と
セックスをしてイかせている。

そして、放課後も終わり、恵美奈は家に帰った。
恵美奈「さてと、明日から如何しようかな、私は別に部活の顧問じゃないし
あ、そう言えば、納屋の掃除をしてなかったし、暇だから、
明日掃除でもしますか」と言って寝た。

翌朝、起きて恵美奈は、朝食を食べて、納屋へ行き中に入る。
恵美奈「さてと、片付けをしますか」と言った。
恵美奈は、両親と祖父母と暮らしているのだが、
たまたま両親祖父母と用事があり、帰って来るのは明日だった。
恵美奈は納屋で片付けをしている。
納屋の中に鏡面台が置かれているのを見て
恵美奈「あら、蜘蛛の巣張っちゃっているわ、」と言い、鏡面台を吹いていると
鏡の中に黒くて丸い物が現れ、恵美奈を中に引きずり込んでしまった。

恵美菜「うん」と目を覚ます、辺りを見渡すと木の板に囲炉裏があり、
どう見ても自分の家ではなかった。
恵美奈「此処は、何処かしら、私の家ではなさそうだけど、とにかく外に出ましょう」
と言い、外に出る。

外は何故か、夕方になっていた。
恵美奈は歩いていると、着物を着た女性や、時代劇でよく見る遊び人、
鬘を被った浪人姿の男たちが歩いている。
恵美奈「あれ、此処って太秦かしら」と思い、色々な人に声を掛けるが
逃げられてしまう。

暫く歩いていると、浪人姿の男が遊び人姿の男を刀のような物を抜いて
斬ってしまう。

恵美奈「え、嘘でしょ」と思うが、その浪人男は恵美奈を見て刀を抜いたまま
追いかけてくる。
恵美奈「きゃああ」と言い走って逃げだす。
追いかけて来る男、恵美菜は逃げ出し、近くに合った小屋に逃げ込んだ。
男は恵美奈を探しまくり、諦めて何処かに行った。

恵美奈「もう、いったい、何なのかしら」と男が何処かに行ったのを確認して
外に出る。
恵美奈は、歩いていると、もう夜になっていた。
恵美奈は、暫く歩いていると、店屋に着く。
店の外には、刀を持った数人の侍姿の男がいて、駕籠を置いていた。
店の中から、侍姿の男二人が着物を着た女の子を担いでくる。
女の子は体を縄で縛られ、口は手拭いで猿轡をされていた。

女の子は駕籠に入れられる。
恵美奈「え、あ、あのう」と声を出すが、恵美奈に一人の侍姿の男が気付き
男「貴様、見たな」と刀を抜こうとする。
だがもう一人の男が「おい、誰か来る、その女も連れて来い」と言い、
恵美奈を斬ろうとした男は、恵美奈を殴って気絶させ、何処かに連れて行った
のである。

3yh:2024/03/16(土) 16:17:04
「大江戸女教師遊戯」「江戸前期編」「第二話」「松本弥七郎」
鏡の中から江戸時代にタイムスリップした恵美奈は、人斬りから逃げて事なきを
終えるが、店から女の子を攫っている侍たちに見つかり、恵美奈も捕まって連れ去れて
しまったのである。

恵美奈「ううん」と目を覚まし、辺りを見渡すと、木造りの格子部屋にいた。
そこには一人の女性がいた、先ほど侍たちに攫われた女性だ。
女性は恵美奈に近づき
女性「あ、目を覚ましたのね、私はおせつ、あなたは、」
恵美奈「おせつさんですか、私は島原恵美奈と言います。高校で教師をしています。
此処は何処なんですか。」

おせつ「島原恵美奈さんね、此処は、南町奉行の鬼沢甲斐守様の屋敷の座敷牢よ
高校の教師って、何?」
恵美奈「此処は、鬼沢甲斐守様の屋敷の座敷牢ですって、牢屋なんですか
それと、高校の教師ってわかりませんか、私は勉強を教えている先生なんですよ。
おせつ「あ、先生なんだ、ところで、あなたは如何して此処にいるの?」
恵美奈「わかりません、あなたが店屋から、侍姿の人たちに連れ去られている所に
遭遇して、私も見つかって捕まってしまって、殴られて気絶して、此処に入れられた
みたいなんです、あなたは」

おせつ「私は、甲斐守様に妾になれと言われて、断っていたんだけど、とうとう
連れ去られてしまったの、私を連れ去った侍の人たちは、甲斐守様と仲良くしている
伊豆屋作兵衛さんの用心棒の人たちなの」
恵美奈「そう言う訳だったんですね」

おせつ「ところで、恵美奈さんは江戸の人じゃ無さそうだけど、何所から来たの
あなたの着ている着物も見た事ないし、もしかして異国の人なのかしら」
恵美奈「異国じゃありません、私は日本人なんです、それとおせつさん、江戸っていいましたか」
おせつ「ええ、もしかして、江戸の人なの?」
(恵美奈は、今までの状況を考えて、自分はタイムスリップした事に気が付いた)
恵美奈「あのう、おせつさん、信じてもらえないかも知れませんが、
私は未来から来たんです、証拠はこの服とこの携帯電話だけなんですが」と言う
おせつ「そうね、まあ信じるわ、あなたは嘘を言っているようには見えないから」と言った

一方、甲斐守の屋敷の一室では、甲斐守と作兵衛が話をしていた。
甲斐守「伊豆屋よ、ようやくおせつを連れて来たな」
作兵衛「ええ、いつまでも断っていたので、とうとう無理やり先生たちに頼んで、
おせつを攫って来たんです。」
甲斐守「それで、おせつは今何処にいる。」
作兵衛「座敷牢に入れてあります、甲斐守さまが、よければ直ぐにでも連れてきますが」
甲斐守「わかった、直ぐに連れて来てくれ」
作兵衛は部屋から出ると、外にいた浪人たちに
「先生方、おせつを呼びに行きますので行きましょう」と言う

作兵衛「判りました、、先生方行きましょう」と言い、作兵衛は浪人三人を連れて座敷牢に行く
で、座敷牢に着くと、作兵衛は牢の中に入り、「さあ、おせつよ、甲斐守様が
お呼びだ、行くぞ」と言い、おせつを連れ出す

牢の中には、浪人二人と恵美奈が一人
おせつは、作兵衛と浪人一人が連れて行ったのだ
浪人二人は、牢の中に入って来て、全裸になり
恵美奈に襲い掛かり、抱き着いて唇にキスをし
押し倒して、恵美奈のおっぱいを吸いまくる
恵美奈は、浪人たちに「あなたたちはただじゃ済まさない、
未来から来た女教師の私、島原恵美奈のこの豊富な姿態を、あなたたちに存分に
味あわせてあげます、私と気持よくなりましょ、あなたたちをイかせてあげます」
と言い、恵美奈は全裸になり、浪人たちとセックスをしてイかせながら
恵美奈は浪人たちの逸物をパイズリフェラして精液を全て吸い尽し
さらに騎乗しながら、
恵美奈「ああん、いい、イってください」
浪人二人は、恵美奈に精液を全て吸い尽くされてしまい、精液のないまま気絶した
恵美奈は浪人二人の唇にキスをすると、服を着て、牢から出た
牢は屋敷の離れにあったので、牢から出ると、おせつと一緒にいた侍に会う
恵美奈「おせつさん、大丈夫ですか、あなたは」
侍は「俺は、北町同心の松本弥七郎と言う、お前さんが島原恵美奈ちゃんだな
未来から来たと言う、まあ、今は此処からでよう」と言って屋敷から出て行く
道を歩きながら、弥七郎は、おせつとは知り合いの中と言う事
恵美奈が牢の中で浪人二人とセックスをしてイかせた事などを話した
そして、恵美奈は行く所がないので、おせつに長屋を借りてもらったのである。

4yh:2024/03/19(火) 16:12:00
「大江戸女教師遊戯」「江戸初期前編」「第三話」「はりつけの女教師」
「ううん」と目を覚ます恵美奈、自分が江戸にタイムスリップした事を自覚して
現代に戻るまでの間、この江戸でどう過ごそうかと考えた
恵美奈「さてと、これから如何しますか、まずは仕事よね、何もしないままだと
生活できないし、私はセックスが大好きだから、遊郭で働くのもいいけど
でも、自由にセックスができないでしょうし、私は教師だから、学問所で
働いた方がいいわね、教師として、まずは、朝御飯ね、と言っても、江戸の
御飯の作り方って判らないし、そう言えば、おせつさん、言ってたっけ、
困った事があったら、いつでも訪ねて来てと、じゃあ行ってみるか」
恵美奈は、おせつの家に行く、おせつの家は恵美奈の隣りである。
恵美奈はおせつと一緒に外に出て、江戸の町を案内してもらい、御飯の作り方などを聞いた

恵美奈「ありがとうございます、おせつさん、あの一つお願いがありまして
私、仕事をしなくちゃいけないと思いまして、私は教師なので、学問所を
案内してもらえませんか」と言った
おせつ「いいわよ、私が、あなたを紹介してあげる、行きましょう」

おせつは恵美奈を連れて、学問所に行く、そして先生に、恵美奈の事を話する
おせつは学問所の先生に、恵美奈の事を未来から来た女教師ではなく、自分の従姉だと
言ったのである

恵美奈は、先生に「明日からでも来てくれ」と言われ、OKして貰えた

おせつと恵美奈は、学問所から出て歩いていると、
おせつ「あのさ、私、今から用事があって帰らなくちゃいけないけど
恵美奈さん、あなた如何する?」

恵美奈「私ですか、もうちょっと街を歩いて見たいなと思いまして」
おせつ「大丈夫?、一人で」
恵美奈「ええ、私は未来では淫乱女教師と言われてまして、日頃から狙われ襲われ
犯されていますけど、皆さん私にイかされていますので、
この時代で襲われても、その人をイかせてしまいますので」
おせつ「ふうん、いやらしいのね、まあ気を付けてね」

恵美奈はおせつと別れ、街を歩いていると、行き成りに同心たちに襲われ
殴られて気絶した恵美奈は、体を縄で縛られ、口に手拭いで猿轡をされ
奉行所の白洲へ連れて行かれる
恵美奈は、茣蓙に座らされ、口から手拭いを解かれると、目線の上を見た
そこには、立派な着物を着た侍が座っていた

侍「お前が未来から来た女教師、島原恵美奈か」
恵美奈「そうですけど、あなたは誰ですか」
侍「儂は、奉行の鬼沢甲斐守じゃ、おい恵美奈、お前は未来から来たと言って
人心を惑わせた罪で、磔じゃ、引っ立てろ」
恵美奈は有無を言わさず、同人に殴られて気絶し、目を覚ますと、
自分は十字架磔にされていて、目の前には槍が交差していた

その光景を見ていた伊豆屋作兵衛と髙柳左内は、
作兵衛「本当にあの女でいいのですか」
左内「ああ、未来から来た女先生だからな、絶対にありえなかった
それに、あのでかすぎる乳、美味そうだしな」
作兵衛「わかりました、処刑をやめさせます」

作兵衛は甲斐守に頼んで処刑を止めた
恵美奈は解放されたのだが、自分を助けたのは作兵衛だと聞き、
礼を言うために、伊豆屋の寮の作兵衛の部屋に行く

恵美奈は作兵衛に会い、礼を言うが
作兵衛は「ただでお前を助けた訳ではない、お前を欲しいといった人の為だ
今から、お前をその人の所に連れて行く」と言われ
恵美奈の場所の明かりが消え、外にいた手下たちに襲われ、
「ううん」と目を覚ますと、恵美奈は別の場所にいた。
辺りを見渡すと、テーブルと椅子と紅茶が置いてあり、ベッドも置いてあった
恵美奈は窓から外を見ると、もう夜明けである
恵美奈は椅子に座り、紅茶を飲んでいると、障子が空き、そこに二人の同心が
入って来たのであった。

5yh:2024/03/21(木) 15:43:14
「大江戸女教師遊戯」「江戸初期前編」「第四話」「二人の同心と恵美奈」
恵美奈の部屋に入って来た二人の同心は、恵美奈に
「お前が未来から来た女教師の、島原恵美奈か、確かに乳がでかい」と言う
恵美奈「ええ、そうですけど、あなた方は同心様ですか」と言う
同心の男「ああ、俺は高柳左内、こっちが袋井伝八郎だ」と言う
恵美奈「そうですか、それで左内様、伝八郎様、私に何かようですか」

左内「伊豆屋から聞いていないか、お前を磔から助けた男たちがいると
その男たちがお前を抱きたいと言っていると、それが俺たちだ。」

恵美奈「ああ、そうですか、いいですよ、私を助けてくれたお礼として
あなたたちとセックスをします、気持ちよくイかせてあげますよ」と言い
恵美奈は服を脱ぎ全裸になると、左内と伝八郎に
「左内様、伝八郎様、あなたたちはただじゃ済まさない、
未来から来た女教師の私、島原恵美奈のこの豊富な姿態を
あなたたちに味あわせてあげます、私と気持よくなりましょ、あなたたちをイかせてあげます」
と言い

恵美奈は左内に抱き着いて唇にキスをし、ベッドに押し倒す
左内の体を舌で舐め回し、袴の帯を外すと逸物を口に咥えておっぱいで挟み
精液を吸い尽す
そして、逸物を腰に入れて、それを見ていた伝八郎に「入れてください」
と尻を出す
伝八郎は逸物を恵美奈の尻の穴に入れて動かす
恵美奈「ああん、あん」と感じる
恵美奈は行為を終えると、
左内と伝八郎に「パイズリフェラ・ディープキス・おっぱい飲ませ・おっぱいビンタ
69・バック突き・二本挿入・櫓立ち・騎乗位」のセックス攻撃を何回もし
左内と伝八郎の逸物をパイズリフェラして精液を全て吸い尽し、
さらに恵美奈は騎乗しながら
恵美奈「ああん、いい、イってください」
左内と伝八郎は精液を全て恵美奈に吸い尽くされてしまい、
精液のないまま気絶した

恵美奈は、左内と伝八郎の唇にキスをして「私のお礼はどうでしたか」と言い
服を着て、その場所から立ち去った
外に出て、その場所を見ると、そこは出会茶屋だったのである。

6yh:2024/03/24(日) 23:04:21
「大江戸女教師遊戯」「江戸初期前編」「第五話」「女教師、草村でのセックス」
出会い茶屋で、左内と伝八郎とセックスをしてイかせた恵美奈は、長屋に戻った。
それから数日が立ち、恵美奈は学問所が休みで、街を歩いていると
向こうから男が走って来て、恵美奈に当たる
恵美奈「きゃあ」とこける
男「イテテテ、おい、お前、気を付けて歩け」と言う
恵美奈「あなたこそ、何ですか」と言う
男「ったく、おい、それよりもこれを預かってくれ」と言い
男は恵美奈に紙を渡す、で、男は何処かに行ったのだ。

すると、男が走ってきた所から、数人のガラの悪そうな男たちがやって来た。
男たちの一人の男が、恵美奈に「よう、姉ちゃん、男が此処に来なかったか」と言う
恵美奈は、ガラの悪そうな男たちが、自分に紙を預けた男を追いかけているのを
察知し
餌美奈「あのう、向こうに行きました」、男が逃げた方向とは別の方向を指さした

男「ありがとうよ、それにしても、お前さんでかい乳してるな、いい女だな
俺らも、仕事がなかったらな、お前さんに酒の相手でもしてもらいてえぜ
じゃあな」と言い、男たちは恵美奈が指さした方向へ行く

恵美奈は買い物をして、昼食を食べて帰っていると、おせつが攫われた店屋
秋田屋の近くに来る
そこで、男が複数の男たちに暴行を受けている場面に遭遇する
男は自分に紙を渡した男で、男たちはその男を探していた男たちである
恵美奈は男たちに「あのう、何をしているのですか」と言う
男の一人が、恵美奈に「ああん、お前は、あの時の女じゃねえか、
お前の嘘のお陰でこいつを探すのに手間がかかったじゃねえか、
お前は、こいつと何か関係があるのか」と言う

恵美奈「いいえ、何の関係もありませんが、男の人一人にあなたたちが探しているのを
見て、何かあると思ったのです、もういいでしょ、その人の代わりを私がします
私と言いことしましょ」と、男たちを誘惑した

男たちは、男に「へへへ、良かったな、お前の代わりにこの女が俺たちの相手を
してくれるってよ、この女に感謝だな」と言う

恵美奈「ええ、しましょ、此処では人目があるので、人気のない草村でいいですか
でも、まずはこの人を介抱しなくちゃいけませんね、あのう、誰でもいいですから
この人を誰か何処かで休ませてくれませんか」と歩いている男に言うと
男は男を店屋に連れて言った

恵美奈は男たちを草村に誘うと、全裸になり
恵美奈「早速しましょうか、あなたたちはただじゃ済まさない、
未来から来た女教師の私、島原恵美奈のこの豊富な姿態をあなたたちに存分に
味あわせてあげます、私と気持よくなりましょ、あなたたちをイかせます」
と、男たち(8人全員)に言い、
恵美奈「さあ、私のおっぱいを飽きるまで飲みほしてください、そして
私を犯して犯して犯しまくってください、私を大暴れさせてください」
と言い、男たちの着物の帯を外し、男たちに抱き着いて唇にキスをし
跪いて逸物をパイズリフェラして行き、精液を吸い尽す
そして男たちに「パイズリフェラ・ディープキス・おっぱい飲ませ・
おっぱいビンタ・69・二本挿入・櫓立ち・騎乗位」のセックス攻撃を何回も
しながら、男たちの逸物をパイズリフェラで、精液を全て吸い尽し
さらに騎乗しながら
恵美奈「ああん、いい、イってください」
男たちは、恵美奈に精液を全て吸い尽くされてしまい、精液のないまま気絶した
恵美奈は男たちの唇にキスをして、服を着て草むらから出て行った。

7yh:2024/04/03(水) 14:57:27
「大江戸女教師遊戯」「江戸初期編」「第六話」「遊郭へ行く」
草むらで男たちとセックスをしてイかせた、恵美奈は、
町の人たちに殴られていた男が、秋田屋治兵衛の一人息子与之吉だと知り
与之吉を秋田屋に連れて言った人に聞いて、秋田屋に行く
店の中で、恵美奈が声を掛けると、店番の番頭が、恵美奈に
「はい、いらっしゃいませ」と声を掛ける

恵美奈「あのう、与之吉さんが運び込まれて来ませんでしたか」と聞く
番頭「はい、あのう、あなたは」
恵美奈「島原恵美奈と申します、実は、与之吉さんが男の人たちに
殴られていたのに遭遇して、助けるために、男の人たちの相手をしている間に、
街の方に与之吉さんの介抱をお願いしまして、そして
この店に担ぎ込まれたと聞きまして、無事だったかなと」

番頭「もしかして、あなたが若旦那を助けてくれた方なんですね」
恵美奈「そんな大した事をした訳ではありませんが」
番頭「さあ、お上がり下さい、お嬢様に会ってください」と言った

恵美奈は番頭に連れられ、家の部屋の中へ行くと、女性が与之吉の看病をしていた
番頭は女性に「お嬢様、こちらが若旦那を助けてくれた島原恵美奈さんと言う方です」
女性「初めまして、私は秋田屋治兵衛の一人娘でお千代って言います
兄を助けてくれたそうで、ありがとうございます」

恵美奈「いいえ、処で、どうして与之吉さんは、男の人たちに殴られいたのか
ご存じありませんか、」
お千代「解らないです、でも、どうして」
恵美奈「私、こう見えても教師なんですよ、先生としてなら何か解決できるかなと
思いまして」

お千代「恵美奈さん、あなた先生なんですか、え、あ、おせつちゃんから
聞いたことがあります、何でも未来から来た女の先生がいて
その先生の名前が、島原恵美奈と言う女性だって」
恵美奈「おせつさんを知っているんですね、だったら私に敬語は大丈夫です」
お千代「そうなのね、判ったわ、けど兄が殴られた理由なんて
あ、もしかしたら、恵美奈さん、兄に何か預からなかった」

恵美奈「そう言えば、紙を渡されました、確か、これです」
お千代「これは、おせつさんの借用書じゃないの、おせつさん借金で
売られたのね、借り料が10両か、え、見受け50両になっているわ
おかしいわ」

恵美奈「これは、偽の借用書ですよ、わかりました、私がおせつさんと
本当の借用書を取り戻して来ます」
お千代「そんな、あなたにもしもの事があったら」
恵美奈「大丈夫ですよ、一回遊郭にも言ってみたいなと思っていまして
花魁の衣装を貸してくれますか」と言った

お千代「え、本当に大丈夫ならいいけど、気を付けてね」
恵美奈は花魁になり、駕籠に乗って遊郭へ行く
駕籠を降り、駕籠付きの二人に「ありがとうございます、お礼はこのキスで
いいですか」と言い、恵美奈は駕籠付きの二人の唇にキスをする
そして「私が、おせつさんを助けたら、おせつさんだけを乗せて先に帰ってて
下さい、私を待つことはありませんから」と言った

恵美奈は、遊郭の裏口から中に入るが、男に見つかってしまった。

8yh:2024/04/08(月) 00:24:42
「大江戸女教師遊戯」「江戸初期前編」「第七話」「花魁姿で大暴れ」
おせつを助けるために花魁姿で、遊郭に行った恵美奈は、
遊郭の中に入ると、男に見つかってしまう
どうやら此処の男衆のようだ
男は、恵美奈に「花魁何をしている」と言う

恵美奈は「いえ、部屋が判らなくなったでありんす」と誤魔化すが
逆に男に怪しまれてしまう
恵美奈は(此処で止まっている場合じゃないわね)と考えて、
男に抱き着いて男の唇にキスをし、着物の帯を外して逸物を口に銜えて
おっぱいで挟み精液を吸い尽して抜き倒す
男が倒れると男の唇にキスをし、おせつを探しに行く
恵美奈は部屋を次々と明けて行き、自分の邪魔をしに来る男衆たちや
侍の用心棒たちを(抱き締め唇キス〜パイズリフェラ)で抜き倒して行く
恵美奈は男衆や用心棒たちを性技で抜き倒して行くと
部屋の中から現れた侍に部屋に連れて困れてしまう
部屋の中で恵美奈は「ちょっと、何をするんですか」と侍に言う
侍は「煩い、太夫俺の相手をしろ」と言った
恵美奈「いいですけど、お侍様、あなたは誰かのお客さんだったんじゃないんですか
何故、私を」
侍「ああ、喜瀬川太夫の客だったんだがな、太夫が風邪で来れないと言うのだ
しかし、客として来た以上、このまま帰る訳にはいかんのでな、
部屋を出ると、お前が男たちを抜き倒していたのでな
お前に俺の相手をして貰おうと言う訳だ」

恵美奈「そうでしたか、ところであなたのお名前は何と言うのですか」
侍「俺か、俺は旗本の上田鬼十郎と言う、ところで花魁、お前は聞いたことがあるか
未来から来た女教師を、何でもとても乳がでかくて厭らしいと言う
俺はその女を捕えて抱いてみたいと思っているのだ
伊豆屋からその話を聞いてな」
恵美奈「そうですか、その女は私ですよ、私の名は島原恵美奈、
おせつさんを助けるために、この衣装で此処に来たんですが
あなたは伊豆屋さんのお仲間なんですか」
鬼十郎「まあそのようなモノだな、それより早速犯させろ」
恵美奈「いいですわ、鬼十郎様、あなたはただじゃ済まさない、
未来から来た女教師の私、島原恵美奈のこの豊富な姿態をあなたに
存分に味あわせてあげます、私と気持よくなりましょ、あなたをイかせてあげます」
と言い、恵美奈は全裸になり、鬼十郎に抱き着き唇にキスをすると
そのまま押し倒す
そして、鬼十郎の体を舐めまくりながら、袴の帯を外し、逸物を口に銜えて
おっぱいで挟み精液を吸い尽くす
さらに、逸物を自分の膣に入れて動かし、精液を吸い尽す
後は、恵美奈は鬼十郎に「パイズリフェラ・ディープキス・おっぱい飲ませ
おっぱいビンタ・69・バック突き・櫓立ち・騎乗位」のセックス攻撃を何回もし
さらに逸物をパイズリフェラして精液を全て吸い尽くし、さらに騎乗しながら
恵美奈「ああん、鬼十郎様、いい、イってください」
鬼十郎は恵美奈に精液を全て吸い尽くされてしまい、精液のないまま気絶した。
恵美奈は鬼十郎の唇にキスをすると、赤襦袢姿のまま、部屋を出たのであった。

9名無しさん:2024/05/15(水) 15:52:50
「大江戸女教師遊戯」「江戸初期前編」「第八話」「おせつ救出」
鬼十郎とセックスをしてイかせた恵美奈は、おせつを探すために、
また自分の邪魔をする男衆たちや用心棒たちを
「抱きしめて唇キス〜跪きパイズリフェラ」でイかせて行く

恵美奈は男たちを「抱きしめ唇キス〜跪きパイズリフェラ」でイかせて行くと
部屋の中から出て来た侍に、部屋に引き摺り込まれた
恵美奈「痛い、何をするのですか、あなたは誰ですか」
侍「儂は、大隅采女、関東代官だ、花魁、お前は見かけない顔だが
新入りか」


恵美奈「いいえ、私は花魁ではありません、私は未来から来た女教師で
名前は島原恵美奈と言います、実は人探しをしていまして
采女様、おせつさんと言う人を聞いたことがありませんか」

采女「さあ、知らんな、それより、島原恵美奈と言ったな、伊豆屋作兵衛から
聞いている、未来から来た女の先生でとても厭らしい女だと
ちょうどいい、暇をしていたのだ、お前を犯させろ」

恵美奈「いいですよ、采女様、あなたはただじゃ済まさない、
未来から来た女教師の私、島原恵美奈のこの豊富な姿態をあなたに
存分に味合せてあげます、私と気持よくなりましょ、あなたをイかせてあげます」

恵美奈は全裸になり、采女に抱き付いて唇にキスをする
采女の袴の帯を外して、跪き逸物を口に咥えておっぱいで挟み精液を吸う
采女を押し倒し、恵美奈は「パイズリフェラ・ディープキス・おっぱい飲ませ
おっぱいビンタ・69・バック突き・櫓立ち・騎乗位」のセックス攻撃を何回もし
さらに采女の逸物をパイズエフェラで精液を全て吸い尽し、また騎乗しながら
恵美奈「ああん、いい、イってください」
采女は、恵美奈に精液を全て吸い尽くされてしまい、精液のないまま気絶した
恵美奈は、采女の唇にキスをすると、赤襦袢姿のまま、部屋を出る

恵美奈は、部屋を出ると、邪魔をしに来る男衆たちや用心棒たちを
「抱きしめ唇キス〜跪きパイズリフェラ」でイかせて行き、
最後の部屋を開けると、女性の胸に侍が手を出そうとしていた

恵美奈が部屋を空けたので、女性と侍は、恵美奈の方を見た
恵美奈「おせつさん」と言った
おせつ「恵美奈さん、どうして此処に」
恵美奈「あなたを助けに来ました、もう大丈夫ですよ」
おせつ「え、でも、私、今から」
恵美奈「後の事は私に任せてください、さあ、早く」と言い、
おせつを自分の処に来させる
すると、侍が「おい、花魁、邪魔をするな、今から楽しもうとしているのに」
恵美奈「お侍さま、あなたの相手は私がします、私と気持よくなりましょ
あ、あなたは、鬼沢甲斐守様じゃないですか」と言った

甲斐守「儂が誰か知っているのか、お前に会ったことはないはずだが」
恵美奈「私の事を覚えていませんか、私は未来から来た女教師の
島原恵美奈です、あなたの屋敷の座敷牢に入れられたり、
あなたには磔にされたりした女ですよ」

甲斐守「おお、そう言えば、そうだったな、それでどうする」
恵美奈「あなたは、ただじゃ済まさない、未来から来た女教師の私
島原恵美奈のこの豊富な姿態をあなたに存分に味あわせてあげます
私と気持よくなりましょ、あなたをイかせてあげます」と言い
おせつに「おせつさん、私のセックスを見ますか、目を閉じてもいいんですよ」
と言った

おせつ「いいえ、あなたがどんなに厭らしいのか勉強するわ」と言った
恵美奈「そうですか、じゃあしっかりと見ててくださいね」と言い
恵美奈は、全裸になり、鬼十郎に抱き着き唇にキスをし、袴の帯を
外し逸物を跪きパイズリフェラする、
鬼十郎を押し倒し、恵美奈はいつも通りのセックス攻撃をし
鬼十郎の逸物をパイズリフェラして精液を全て吸い尽し
恵美奈「ああん、いい、イってください」
鬼十郎は、恵美奈に精液を全て吸い尽くされてしまい、
精液のないまま、気絶した

恵美奈は、赤襦袢に着替えて、鬼十郎の唇にキスをすると
おせつを連れて、男衆たちや用心棒たちを「抱き締め唇キス〜パイズリフェラ」
で、イかせて行き、何とかおせつを遊郭の裏から外に出した
恵美奈は、おせつを駕籠に乗せて先に帰らせると、再び遊郭に戻って来た
のである。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

※画像アップローダーはこちら

(画像を表示できるのは「画像リンクのサムネイル表示」がオンの掲示板に限ります)

掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板