したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

毛のつぶやき2010

1毛@長:2010/06/08(火) 23:22:43
毛です。お疲れ様です。夜分にすみません。
日曜日の定期演奏会、お疲れ様でした。
なんとか最後まで辿りつけたという感じでしたが、お客さんの反応もまずまずだったと思いましたし、
進行もスムーズで演奏会としては土俵際で踏みとどまったギリギリの線だったと思います。

ただ、正直な事を申し上げると、演奏面でもっと良い演奏会にできたのではないかと私は思っています。
役人以外の曲は目標の5月頭に形にならずギリギリまでヤバイところ満載だったこと、残り日数が少なくなってから真剣にさらい出したりなど、疑問が残るところが多かったからです。

最近いつも同じ反省になっているので、そうならないよう、これから先、皆さんにお願いがあります。

今後は一人一人、全員が効率や能率を重視した練習を心掛けていただきたいと思います。

練習と一言で表現していますが、練習には個人、パート、セクション、合奏といろいろな形態があります。
それぞれの目的はいまさら敢えて言わなくてもなので割愛しますが、現状を申し上げると、合奏やセクション練習が個人練習の場ではないと思いつつ、残念な事に個人練習となってしまっている方がいらっしゃるために合奏効率が低下しているときが多いと私は感じます。

現状を打破するためには、まず個人練習の時間確保が必要なのですが、皆さんは個人練習の時間を確保する工夫、努力をしていただいているでしょうか?週に1回、2時間の個人練習時間を確保するだけでも随分違うと私は思います。
効率の良い合奏にするために、最低週1回、個人練習の時間を、ある一定の期間だけでなく「継続して」確保いただきたく、お願い致します。

しかし、個人練習時間を確保したからと言って、やみくもに楽譜をさらうだけの練習では効率が悪すぎると私は思います。せっかく確保した時間を効率よく使うには、個人練習や基礎練での「さらい方」が重要だと私は思うのです。
皆さんはできない箇所をさらったり、できないところを克服するための基礎練をするとき、何を考え、何を意識していますか?この練習は何のためにしているのか、常に目的意識を持った練習を心掛けてください。

また、何週間経っても何の効果も結果も出ない「さらい方」はこれまた時間を浪費するだけなので、ある一定期間さらっても何の効果も結果も出なければ自身に合っていない練習と考え、別の「さらい方」を考えて変更することも必要だと思います。

また、具体的な「さらい方」が解らないときは自分の状況に応じて考えていただきたく思います。
○苦手なフィンガリングや苦手な跳躍がある等、自分の問題点がある程度明確になっている場合
→教則本を利用した基礎練、文献やレッスンで練習ポイントを調べたり教わったり、etc…。
○何故できないのか自身で解らない場合
(実力不足とか、漠然とした考えしかない方は具体的な問題点が解っていない事と同じです。)
→レッスンなど、客観的に人に聞いてもらう場で問題点の指摘&練習方法を教わる、etc…。
※既に実践されている方もいますが、小型録音機を使って個人練習を録音して聴いてみると、自分のイメージとかけ離れていてかなりショッキングですが、自身の問題点が割とわかり易くなると思います。

なにを今更な話ですが、いまのTBには以上の事が実践できていない方が割合として多いように思います。とにかく、いま一度自身の練習を見つめ直し、上記実践くださいますよう、お願い致します。

〜続く〜

2毛@長:2010/06/08(火) 23:23:30
〜続き〜

それから打ち上げの席でも申し上げましたが、いまTBには「待ち」の姿勢の方が多いように私は思います。それがいまのTBにとって最大の弱点だとも思います。口を開けて待っていても何も降ってきません。
自ら積極的に行動して自分で何かを掴み、自信を持ってplayできるようにしてください。

皆さんが、楽器が好きで音楽が好きで楽器を始めたころ、早く上手に演奏できるようになりたい、上手な先輩を早く超えたいと思っていたはずです。その頃の気持ちを思い出し、積極的に行動してください。
待っているだけでは上手にはなれません。今日まで楽器を続けている皆さんならば、きっと理解し行動にうつせることだと思います。実は上手になりたいという気持ちって最も大事なことだと私は思います。

あと、物事を進めるとき、引力がどこへ向かって働いているかによって結果が変化してくると私は思います。待ちの姿勢の方が多ければ多いほど、待ちの引力が大きくなり、音楽も演奏もすべてが停滞してしまうと私は思います。
積極性という引力が大きくなるよう、まずは個人個人が考えた練習をして、効率の良い練習をしている方の割合が相当多くなったなあと感じられるよう、ご協力下さい。

偉そうに申し上げて申し訳ございません。こんな私の言う事を黙って聞いてくださる皆さんにはいつも感謝しています。
ご清聴ありがとうございました。また書きます。(笑)

3毛です。:2010/12/28(火) 21:42:42
毛です。
皆様、ファミリーコンサート、お疲れさまでした。
2010年も皆様のおかげでなんとか無事に過ごすことができましたこと、感謝申し上げます。
ありがとうございました。

さて、一部報道で?ご存じの方もいるかと思いますが、私は家庭の都合により2月5日の創価さんの演奏会終了をもって、最低1〜2年の長期休団をさせていただきたく思います。
つきましては、現職の運営委員長は続けることが困難となりますので来年1月の総会決議をもって、運営委員長を退任させていただきたく思います。楽団代表は何も出来ない名前だけのお飾り状態になりますが、そのまま続けたいと思います。

ただ、来年は大きく体勢を変更する予定もございます。
体制整備が完了するまでの来年3月くらいまでは運営の裏方としてお手伝いさせていただきたく思います。

22歳に副運営委員長としてTBの運営に関わるようになってからの期間を含めると19年、皆様にはたくさんのお力添えをいただきました。
ありがとうございました。そして心より感謝申し上げます。
来年からは新しい運営委員長(後任は現在調整中)のもと、今まで以上に協力しあい、TBを更に盛り上げていただけましたらと思います。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

※画像アップローダーはこちら

(画像を表示できるのは「画像リンクのサムネイル表示」がオンの掲示板に限ります)

掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板