したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

青い水平線(ブルー・ホライズン)

1ラジオ:2007/03/22(木) 21:25:43
以前の連絡掲示板より転載です。
(あつけん@音楽委員長さんの書き込み)

曲目解説(とあるサイトより)

この曲は、海と海に暮らす生物を描写している。3つの楽章に分かれているが、楽章間は途切れず続けて演奏される。
1楽章Luminescent Creatures(発光生物)では、水深1000メートルを超える深海が表現されている。テンポはゆっくりで、この楽章の中でも3つの場面にわかれている。水深1000メートルの深海、光のない世界、曲は不気味で神秘的である。
2楽章Leviathan aganist Krakenでは、巨大タコとマッコウクジラが戦っている様子を曲にしている。とても激しく、体力的テクニック的に一番難しい楽章となっている。
3楽章はとても美しい旋律が奏でられる「ブルーホエール」ここでは、大きく美しい「シロナガスクジラ」の事をさす。1・2楽章とはうってかわって美しく感動的な楽章となっている。3楽章はクジラの鳴き声が入るが、このブルーホライズンの楽譜には本物のクジラの声が収録されているCDが付いている。

アドレス⇒s.freepe.com/std.cgi?id=alpinass&pn=09


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

※画像アップローダーはこちら

(画像を表示できるのは「画像リンクのサムネイル表示」がオンの掲示板に限ります)

掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板