したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

親切な人が質問にやさしくマジレスするスレ1

300 名無しライター :2018/03/09(金) 01:18:02 ID:eZwe97Tw
>>299
そうだったんですね。
ただ、それはスクールにたまたま凄い才能が集まっただけかと…

俺の周りは貴方様と逆パターンで、小説家を目指したもののうまくいかず、脚本家を目指すって人が多いです。一人だけデビュー出来た人がいました。

301 名無しライター :2018/03/09(金) 12:57:19 ID:QoQm7xXg
実写ドラマでオリジナルやりたい場合って局のプロデューサーに営業かけにいくのかな?
もしそうなら、じゃあアニメでオリジナル思いついてどうしてもPに見せたい場合って何処の会社に営業かけにいくのがベストなんだろう

302 名無しライター :2018/03/09(金) 13:17:28 ID:H.8Rkbzo
脚本家デビューしても、年収20万ならリーマン続けた方がマシ。
小説はデビューしても会社員のままな人が多い。
脚本は菜の人みたいな立ち位置で俺はベストだな。
1本でも商業映画書ければ十分

303 名無しライター :2018/03/09(金) 13:55:02 ID:eZwe97Tw
>>301
実写ドラマのオリジナルなんて、新人じゃまず出来ない。
テレビ局主催のシナリオ賞の大賞とって、プロットライター
として実績を積み、原作ドラマの脚本を書かせてもらって、
その視聴率が良ければようやく検討されるレベル。貴方が
どんなに素晴らしいアイデアを持って行っても、絶対に
検討すらされずに終わる。

アニメの場合は、好きなアニメの制作会社を調べて(スタッフ
ロールやwikiで調べればわかると思う)、その会社に連絡を
とってから営業をかければ良いと思う。ただ、アニメも新人の
企画を通してくれる程余裕があるとは思えないが。

オリジナルをやりたければ、小説家を目指した方がまだマシ。
文才が必要になるけど。

304 名無しライター :2018/03/09(金) 13:58:03 ID:eZwe97Tw
>>302
20代でデビューできなければ、その形がベストだろうなぁ。

野木さんは30代半ばでデビューしてここまでになったが、
彼女は実力と運が相当あったと思う。30代半ば以降でデビュー
しても、脚本の世界はまず生き残れない。

305 名無しライター :2018/03/09(金) 19:48:15 ID:xWTgQIXE
>>304
アマチュア脚本家は、年齢が30代以上だと
その後プロとして活躍するのは不可能ってよく聞くけど、
あれ何でなんだろうね。
脚本家として一人前になるには年数が必要だからっていうのと
業界の人が自分より年上の脚本家は使わないっていうのは、
聞いたことあるけど。他に何があるんだろうか。

306 名無しライター :2018/03/09(金) 19:59:17 ID:xWTgQIXE
>>301
実写ドラマもアニメも何の実績もない人は、営業かけても時間の無駄だよ。
今の時代にオリジナルを書かせて貰えるのは
物凄い大御所か古沢野木レベルでないと無理。
オリジナルを売り込む一番簡単な方法は、
大きめのコンクールで賞を獲って売り込みにいくのがベスト。
それでも、話を聞いて貰えない方が多いが。
あとは、その受賞シナリオを自分で小説にして、
出版社から本を出して貰えれば、営業かける上ではかなりベスト。

307 名無しライター :2018/03/10(土) 03:31:47 ID:LJk7p516
>>306
自分で小説化→出版
への流れがよくわからないんだけど、
シナリオの大きい賞をとれば出版ってそんな簡単にできる?
やっぱりそこでも営業かけたりコネがな必要なのかな……。

308 名無しライター :2018/03/10(土) 08:29:33 ID:0Ill2ThU
>>307
言葉足らずでした。
大賞を受賞しても出版の話は来ません。
自分の受賞作を自分で勝手に小説にして
(本一冊分になるページ数が必要)、
出版社に持ち込み、営業を掛けるのです。
出来が良ければ、出版にこぎ着けられます。
実際にそれをやって、大成功した人を知っているので。

309 名無しライター :2018/03/10(土) 08:32:53 ID:3ivKa8Cs
>>307

306さんが、その受賞シナリオを自分で小説にして〜ってあるけど、
これは基本的にNG。というのも、シナリオ賞の受賞作品は主催者
側に権利が移っちゃうから、勝手に小説化できない。

306さんは「のぼうの城」を書いた和田竜さんのことを仰ってると
思う。和田さんは「のぼうの城」のシナリオで城戸賞をとったんだ
けど、城戸賞はライターに権利が残る特殊な賞。だから自分で
小説化して出版社に営業をかけて、出版→人気作品に。それから
映画化って流れになった。
でもヤンシナやテレ朝等で受賞した作品を勝手に小説化したら
アウト。権利関係で揉めるハメになる。

新人がオリジナルをテレビでやりたければ、(通常のルートを除け
ば)「小説」の賞で大賞をとり、出版社で作品を出版してもらう。その
作品の人気が出た時点で、企画書を作ってテレビ局に売り込み
(営業をかける前に出版社に許可を取る必要があるけど)って流れ
が一番可能性あると思う。まぁ、小説を書いて、しかもそれが売れる
って時点で相当厳しいんだけど。

310 名無しライター :2018/03/10(土) 22:50:07 ID:LJk7p516
>>308さん
307です。
貴重なお話ありがとうございます!
シナリオを一冊分の小説にするって、まず地力がかなり必要そうですね……。
確かに「シナリオも小説も描けます(受賞済み)、出版用の小説もここにあります」ってのはかなりの営業ポイントになるだろうな〜。
そしてそこまでしないと道が開けないのか……(´Д` )

311 名無しライター :2018/03/10(土) 23:05:44 ID:LJk7p516
>>309さん
307です。
具体的にありがとうございます!
そうでした、著作権問題ありますよね。
そう考えるとやっぱり小説の方が早道な気がするけど、ほんとシナリオの大きな賞をとるのも小説で売れるのも、どっちもハードルめちゃくちゃ高いですよね。
そして脚本家になるために小説を書いた和田竜さんが、もう脚本は書かないのは皮肉というか切ないです……。

312 名無しライター :2018/03/11(日) 07:22:27 ID:OYR6mWgw
>>311
脚本でオリジナル書くの難しいからね。
文才あれば小説家がベストよ。

313 名無しライター :2018/03/12(月) 10:58:56 ID:FXIJJOBE
>>305
脚本家として一人前になるには年数が必要だからっていうのと
業界の人が自分より年上の脚本家は使わないっていうのは、
聞いたことあるけど。他に何があるんだろうか。

その二つはかなり高いハードルだよ。そりゃPも使いたくない
だろうなぁって思う。

あと一つ追加するとすれば、35歳以上の脚本家(志望者)の
メンタルが持たないってことじゃないかな。例えばPが35歳の
人に目にかけたとして、(才能あったとして)まともに書ける
ようになるのは40歳前後。それまでに根をあげるのでは? 

最初はプロットライターから始まるんだけど、めちゃくちゃ大変
なのに全然金もらえないからバイト生活。自分より年下の社員に
顎で使われ、メンタルがやられる日々が続く。さらに、同い年の
友達は管理職について家族を持って幸せになっていたりする。
アラフォーでその現実を受け入れて努力し続けるのはかなり
キツイよ。しかも成功する可能性はごくわずかで。

俺がPの立場だったら絶対に30歳までの若手を育てたい。
5年頑張らせて失敗しても、35歳までなら別の道で食っていけるから。
35を超えると途端に厳しくなる。転職サイトを見れば分かるけど、
ほとんどの会社が採用基準に35歳までって条件入れてるからね。
年齢不問の会社はブラック企業が多い……って、こんなこと知ってるか。

314 名無しライター :2018/03/13(火) 17:24:56 ID:Y4vyOZfc
まあそんな一般論の範疇で消えていくような人間が面白いもの書けるわけないから当然だよね

315 名無しライター :2018/03/13(火) 18:27:07 ID:WzFjrd9o
現実を直視しないのは自由だがね。

316 名無しライター :2018/05/06(日) 15:02:40 ID:6a/uEbZ2
皆さん、アイデアノートや構成案、箱書きなどはデジタルですか?手書きですか?
自分はエクセルに纏めていたのですが、手書きの方が良いのかと思って質問させて頂きました

317 名無しライター :2018/05/11(金) 17:56:21 ID:6dhLs1Wk
シナリオと平行して、小説の勉強も始めようかと考えています。
おすすめの小説講座やスクールなどありましたら、ぜひ教えてください。
小説業界もかなり厳しいとは思うけど、
少しでも可能性があるなら頑張りたい。

318 名無しライター :2018/05/16(水) 15:53:40 ID:qaOLS7QY
>>317さん

講座の教え子2人が芥川賞を同時受賞した人の本が出てる。
読んでないから内容はわからないけど。

[実践]小説教室

朝日カルチャーセンターで著者の講座があるみたいけど、満席らしい。

319 名無しライター :2018/06/05(火) 09:16:25 ID:P9.kAUME
>>316
昔はアイデアノート作りまくってたが必要性を感じなくなった。大ネタでもト書きレベルのアイデアでも思いつけば覚えてるし、続けてれば頭柔らかくなってプロット直しながらバンバンいじれるようになる
アイデアノートってその場では面白いと思ってても後から見ると全然ピンとこないんだよね、大体は
最近はPCでいきなり半分シナリオレベルのプロットでミッドポイントくらいまで書いてから設定・伏線を再考して後半の展開を呼び込むみたいな、理想としてはワードファイル1つだけで終わらせる書き方

320 名無しライター :2018/06/17(日) 14:29:53 ID:Oi.8jylA
スレ違いでしたら申し訳ありません。

AVですがシナリオを書いています。
よろしければ読んでやってください。
「AVドラマシナリオ小品集とエロい雑記」

AVの場合大前提でプレイが、内容と回数が
決まりで入ってきますので(特撮の変身&バトルとか
時代劇の殺陣と近いかもしれません)

自分の場合、それを見越した上で、まずプロットを出して、
構成を考える時点で、同時にプレイ部分の箱書きをしてます。
どうしても軽いプレイと重いプレイがありますんで、それを
ある程度バランス良く配置する必要がありますんで。

特殊といえば特殊なのかもしれません。

突然お邪魔しました。
失礼いたします。

321 名無しライター :2018/07/18(水) 23:31:25 ID:mfXM8.Vc
シナリオって書けば書くほど、コンクールに応募すればするほど、
実力が上がっていくものだとばかり思ってたんだけど、始めの頃は。
自分の場合は送る回数に比例して、結果の方がどんどん下がっていく。
いま思うと、コンクール応募最初の一、二回目までがこれまでで一番良い結果だった。
最近は結果も出せなくなってきて、もうどうしたらいいのか……。
シナリオは書けば書くほど力がつくわけでもないのかなあ。

みなさんはシナリオ歴が長くなればなるほど、
コンクール応募回数が増えるほど、良い結果を出せていますか?

322 名無しライター :2018/07/19(木) 01:35:05 ID:kUrqUqDw
当然ながら自分の中にあるネタは尽きたり古くなってくるよね
それをいかに自分にハマるネタを外から呼び込めるか
子慣れて予定調和にまとめる力がついてきたくらいのシナリオが一番魅力がないと思う
主役にしても脇にしてもキャラを類型的に作る技術とかがついてきたりして、最初の頃に持ってた衝動が消えてしまう
これはシナリオの第2稿よりも初稿が良いという事態にもあてはまるけど

323 名無しライター :2018/08/03(金) 16:52:08 ID:PeuGJyeg
よくシナリオのコンクールの応募要項に、他のコンクールに応募した作品は不可と書かれてるコンクールあるよねえ。それって、以前自分で出した作品で、一次通過もせず、その作品を手直しして、5割以上作品変わっても、未法表のオリジナルでないっことになって、駄目ってことかなあ? 知りたいです

324 名無しライター :2018/08/05(日) 00:40:45 ID:1x68B7dI
テレビで書いてるようなそれなりに売れてる脚本家って
みんな高学歴だよね。一流大学ばっかり(古沢さんは例外)。
三流大学卒の人って正直見たことないんだけど、
やっぱり脚本家には、最低限一流大学に入れるくらいの頭が必要なのか……

325 名無しライター :2018/08/05(日) 02:45:51 ID:mrMmdo0A
テレビ業界で一度も書いたことがないとか、
大手コンクールで一度も受賞歴がないとか
そういうスクール講師たちでさえ、早慶だらけだよ

326 名無しライター :2018/08/10(金) 09:21:19 ID:0I4M1cdo
コンクールに出す題材は自分の経験から生み出した渾身の一作とかじゃないほうがいいぞ
それを出すのは入賞してからだ

327 名無しライター :2018/08/10(金) 13:08:42 ID:YLdEgCXk
渾身の一作を出し惜しみするから才能(経験)が育たないんだよ
書き手になってからの才能は枯れたことを自覚して取り戻すためにあがく中でしか育たない

328 名無しライター :2018/08/10(金) 16:37:21 ID:PKsdImWg
>>326
入賞してからなんて
原作モノの脚色の仕事がまわってくればいい方だよ

329 名無しライター :2018/08/10(金) 16:39:26 ID:PKsdImWg
コンクール時代にしか、自分の好きなものなんて書けないんだから
好きなものを好きなように書けばいい

330 名無しライター :2018/08/31(金) 09:54:43 ID:3FxDmCjE
プロデューサーが24歳とかだからね〜
35歳の新人とは組まないよな


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

坂道のアポロン 第1巻 Blu-ray 【初回限定生産版】 / 東宝

こんなこともできるのか〜という機能テスト。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa