したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

投稿用スレ

13 本当にあった怖い名無し :2017/05/12(金) 17:20:33 ID:riD7XsPQ0
私が小学生の時の体験です。その頃住んでいた近所に竹林がありました。
山の中というわけではなくて、知り合いの農家へ通じる細い路地が迷路のように生け垣に沿ってあったのですが
その生け垣の中ってどうなってるのかな。と思いある日、覗いて見ることにしました。
生け垣を少しかき分けて中を見ると、なだらかな斜面一面に青竹が鬱蒼と茂っており、暗いはずなのに陽射しが
さんさんと降り注ぎ、風など通らないはずなのに竹は静かに揺らめいていて、
ふと気付くと青竹の中を大きな真っ黒のアゲハ蝶がゆらゆらと舞っていました。
本当に美しく幻想的な光景に子供ながら我を忘れて見入っていました。
下を見ると地面は柔らかそうな緑の下草に覆われていて子供の足でもこれなら行けそうと思い
私は思わず蝶を追いかけて中へ入れないかしら。と思いましたが何せ竹林を取り囲む様に背丈の高い生け垣
に邪魔されて子供ですら入る隙間がありません。仕方なく諦めて家に帰りました。知り合いの農家へ行くには
その生け垣の路地を通らないと行けないので、そこを通る度、気になりチラッと横目で見るのですが
子供心にもなぜか、あの時の美しいけど妖しい光景にあまり見てはいけない様な気がして覗く事はしませんでした。
それから数年経ち、そんな事などすっかり忘れていた頃たまたま路地を通った時に、そういえば竹林はどうなったかな。
美しく、あのまま変わってはいないだろうと好奇心から勇気を出して覗いて見ました。あの桃源郷のように美しくも妖しかった光景
は何処にもなく、青竹は茶色く変色し枯れ果て、ほとんどの竹がなぎ倒されて緑が綺麗だった下草も枯れていました。
光など何処からも入っては来ず、ただの荒れ果てた竹林の姿でした。それから何度か覗いて見ましたが最初に見た様な光景
ではありませんでした。その当時、周りは数年前と何ら変わっていないのに、どうして竹林だけが様変わりしてしまったのか今でもわかりません。
現在は住宅が建ち竹林はなくなってしまいました。もう確かめようもありません。最初に見た光景が幻想だったのでしょうか。
あの時見た、この世の中ものとは思えない程の幻想的な妖しいまでに美しい竹林をまだ見たことがありません。
でも、もう一度見られるとしたら少し怖い様な気がします。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス) - 樫木祐人

マキナタで暮らしたい……

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板