したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

時代劇総合スレッド 2

351 テル :2020/02/28(金) 11:28:23
1973年のテレビ時代劇のやられ (1)
○狼無頼控
 江戸の片隅の小料理屋「蔦の家」に屯する6人の男女。その正体は、大目付跡部和泉守の組織する私設実働部隊「狼」。多額の報酬と引き換えに諸国諸藩、または江戸で起こった悪事を暴き、当事者である悪人たちを陰で始末する任務を引き受ける。
 メンバーの紅一点、
南美(渥美マリ 第1〜17話)
朱実 … 夏純子(第17〜26話)
ともに伊賀くノ一。
① 第14話:くりから峠の決闘
 大名を襲う忍者集団の頭領、狭霧(松尾嘉代)。最後殺られる。
② 第15話:異聞女人の館
 忍び集団の盆の一族。くノ一は5人(水上竜子・相川圭子・高樹蓉子・潤ますみ・中島葵)で、尼僧姿。ラス殺陣で全員斬られます。
③ 第17話:くノ一故郷に死す
 南美は、新型鉄砲で乱を起こそうとする、出身の伊賀忍者の里に戻って捜査。結局鉄砲で殺される。里の娘の朱実がメンバーに加わる。
④ 第19話:(秘)くノ一養成学校
 陣馬一族は、一族の娘、お竜(川崎あかね)・おすみ(原良子)ら数人にくノ一の修行をさせる。公儀重職に彼女らを送り、暗殺しようとした。一部成功したが、こと敗れて、くノ一たちは成敗されたり自害した。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

オオカミ少女と黒王子 DVD (初回仕様) - 廣木隆一


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板