したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |
レス数が900を超えています。1000を超えると投稿できなくなるよ。

『男』製スタンド収録スレ

1 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 22:41
主に『2ちゃん』で生まれた『男』製スタンドを収録するスレです。
原文をなるべく短くしてるため、わかりにくい部分は本スレ検索でお願いします。
なるべく『50音順』で行きますが、後から変わる場合はご了承ください。

2 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 22:45
『アージング・バック』

『一瞬』だけの『閃光』を浴びた人間の背後に『焼き付く』スタンド。
それを認識出来るのは、本体と対象となった人間のみ。 対象は複数可。
背後の『アージング・バック』との距離は、対象よって区々。
『能力』は、『月の位置』に応じて対象の体液を引き寄せる。                              
何かに『掴まる』などして抵抗した場合、逆に『アージング・バック』の『像』が
対象に近付いて行く。 『像』に『接触』した対象は、『精神』が『消し飛ぶ』。

『アージング・バック』

パワー:A〜なし スピード:なし 射程距離:なし
持続力:なし 精密動作性:E 成長性:E

3 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 22:48
『アート・オブ・ノイズ』

『絵画』に スタンドが『入り込む』事で『中の世界』が生まれ、見ている人物を引き込める。
その場合『スタンド』や人物は、『絵画』となって、その動きを外部から『鑑賞』される。
入り込んでいる『絵画』を破壊すると、『能力』も解除されてしまう。
『絵画の中の世界』でのみ、『スタンド』へダメージを与える事も可能。
描き加える事などで生じる『絵画』への変化は、そのまま『中の世界』の変化に繋がる。
   
『アート・オブ・ノイズ』
 
パワー:C スピード:B 射程距離:C
持続力:A 精密動作性:C 成長性:C

4 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 22:49
『アーハ』

『ボール』の『スタンド』。 
相手に『受け止め』させる事で、発現する『能力』。
『受け止めた』相手は、本体に『服従』しなければならない。
『死』に関する『命令』以外であれば、『絶対服従』させられる。
『ボール』の『スピード』は、『時速70キロ』以上でなければならない。

『アーハ』

パワー:本体 スピード:本体 射程距離:本体
持続力:A 精密動作性:本体 成長性:D

5 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 22:50
『アイアンホース』

スタンドは両手足に『10センチメートル』ほどの『紐』を収納している。
この『紐』に接触する事は、『スタンド』に殴られるのと同じ。
『スタンド本体』が接触しても無害だが、『紐』の動きは操作不能。
 
『アイアンホース』

パワー:A スピード:A 射程距離:E
持続力:D 精密動作性:D 成長性:C

6 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 22:51
『アイアンメイデン』

『二者択一』の状況下において『選択権』を持つ人物に発現。
その『選択』を『決断』するまでの間、発現者に『苦痛』を与え続ける。
『苦痛』は、『本能的に』嫌悪を感じるものを『アイアンメイデン』が読み取り、
ランダムで与えていく事になる。 この能力の対象には本体も含まれる。


『アイアン・メイデン』
パワー:C スピード:E 射程距離:なし
持続力:A 精密動作性:E 成長性:D

7 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 22:51
『アイドルワイルド』

対象の『人型』を作るのが、『スタンド』の『能力』。
『人型』は、対象の輪郭を、正面から表現したもので、物体の表面に作り出せる。
深さに比例して対象となった人間を惹きつけ、中に入ると閉じ込められる。
ただし、精巧な『人型』を作り出す為には、その人間について深く知る事が必要。
本体自身の『人型』を作る事も出来る。複数の『人型』を作る事も可能。
『射程距離』に関わらず『能力』を解除しない限り持続する。
 

『アイドルワイルド』  
パワー:D スピード:D 射程距離:E
持続力:B 精密動作性:A 成長性:B

8 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 22:53
『アウトフィールド』

『スタンド』の拳が触れたものは、約一キロ『吹っ飛ぶ』。
『吹っ飛ぶ』以前に破壊されるものは破壊される。
『吹っ飛ぶ』速度は『秒速100m』。
   

『アウトフィールド』  
パワー:A スピード:A 射程距離:E
持続力:D 精密動作性:C 成長性:A

9 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 22:53
『アズ・イェット』

発現後、人間の死を求めて世界中を彷徨う『完全自立型』のスタンド。
『アズ・イェット』が『立ち止まった』所は、近い未来『死』が包む。


『アズ・イェット』
パワー:C スピード:C 射程距離:∞
持続力:∞ 精密動作性:E 成長性:E

10 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 22:54
『アスキー・アンド・リプライザーズ』

二次元的な『像』を物体の表面に広げ、触れた物体の『色』を吸収する『能力』。
吸収された物体は、『新品の画用紙』の様な『白』になる。
解除しない限り、『能力』は持続する。
 

『アスキー・アンド・リプライザーズ』  
パワー:E スピード:A 射程距離:A
持続力:A 精密動作性:E 成長性:E

11 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 23:10
『アスレチック・フォール』

『半径2メートル』以内の物体に、『パラシュート』を付ける『スタンド』。
『パラシュート』は、一度開き切れば数秒で消える。
開く『タイミング』や『大きさ』は自在に操作が可能。


『アスレチック・フォール』
パワー:C スピード:C 射程距離:半径2メートル
持続力:C 精密動作性:B 成長性:B

12 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 23:11
『アトランティック・スター』

一瞬だけ、射程距離 内の『酸素』を『水』に変えるのが、スタンドの『能力』。
生み出した『水』が、本体に触れる事は無い。


『アトランティック・スター』
パワー:A スピード:A 射程距離:A
持続力:C 精密動作性:D 成長性:C

13 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 23:11
『アナザー・アースクエイク』

『マグマ』を引き寄せ、『火山』を作り出す『能力』。
引き寄せられた『マグマ』は、『スタンド本体』の真下から上昇する。
ただし、本体自身も『火山活動』による影響は受ける。
   

『アナザー・アースクウェイク』  
パワー:A スピード:C 射程距離:A
持続力:A 精密動作性:D 成長性:D

14 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 23:14
『アブソルート・ソリチュード』

『半径5メートル』内の生きとし生けるもの全てを拒む『スタンド』。
射程内の生物を数秒で死にいたらせる。本体も長くはもたない。
近付けば近付くほど、『スタンド』の『能力』は強力になって行く。
『スタンド』自体は非力で、発現した場所から動く事は無い。
一度発現すれば『自立型』の『スタンド』となるが、解除は可能。


『アブソルート・ソリチュード』
パワー:なし スピード:なし 射程距離:半径5メートル
持続力:A 精密動作性:なし 成長性:C

15 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 23:15
『アフター・ザ・ファイア』

焼けた物体を再生するスタンド。
火に焼かれる事で失われた物体であれば、大きさに関わらず再生可能。
物体の『残骸』は、再生される事によって完全に崩壊する。
生物の再生も可能だが、命を再生する事は出来ない。
   

『アフター・ザ・ファイア』  
パワー:なし スピード:A 射程距離:C
持続力:D 精密動作性:C 成長性:C

16 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 23:26
『アフター・リバレイト,フリーダム』

あらゆる 『支え』を『破壊』する『能力』。
スタンドが破壊できる『支柱』の『強度』は、それが何なのかによって異なる。
一度破壊された『支柱』は、本体の『死』以外に解除する術は無い。


『アフター・リバレイト,フリーダム』
パワー:B スピード:B 射程距離:E
持続力:C 精密動作性:C 成長性:A

17 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 23:26
『アメージング・グレイス』

本体が発する以外の周囲の『音』によってパワーを増していく『スタンド』。
『スタンド』のパワーが増すのは『音』の鳴っている間だけ。
静寂の中において、『アメージング・グレイス』は消滅し、本体の死に繋がる。
   

『アメージング・グレイス』  
パワー:∞ スピード:∞ 射程距離:∞
持続力:∞ 精密動作性:∞ 成長性:A

18 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 23:27
『アリゲーター・ファーム』

『水中』だけに見える『スタンド能力』。
『レンズ』の様に光を『水面』に集める事で、『水中』に『像』を映し出す。
そこに映った『ワニの群れ』は、入り口である水面を越えた物を引きずり込み、捕食する。
本体自身も捕食される危険はある。ワニの数や強さは変わらない。
   

『アリゲーター・ファーム』  
パワー:E スピード:C 射程距離:B
持続力:A 精密動作性:B 成長性:E

19 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 23:29
『アルカトラズ』

『好奇心』が試される『扉』のスタンド。
入ったものは『幽閉』される。本体も能力の対象となる。


『アルカトラズ』
パワー:なし スピード:なし 射程距離:E
持続力:A 精密動作性:なし 成長性:?

20 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 23:29
『アルフライラ』

スタンドの『人差し指』に触れたものは、解読不能な『スタンド毒』を得る。
『毒』を得たものは、触れたものを『更に』『毒』に冒す。
冒された場合、人間であれば『10時間以内』で『死亡』する。
本体は対象としないが、『抗体』があるという訳ではない。
『毒』の効果は、『射程距離』とは無関係。


『アルフライラ』
パワー:D スピード:C 射程距離:D
持続力:C 精密動作性:D 成長性:B

21 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 23:35
『アン・ヴォーグ』

スタンドの殴った物体は、常に『粘着性』を持つ。本体自身も対象となる。
『粘着性』は、時間の経過と共に『強く』なっていく。
その『粘着性』は『あらゆるもの』に対して『平等』に『作用する』。


『アン・ヴォーグ』
パワー:C スピード:B 射程距離:C
持続力:A 精密動作性:C 成長性:C

22 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 23:37
『アンダーグラウンド・ムーン』

『能力』が発動した時点からの『24時間』を本体以外の記憶に残らないものとする。
この時間に関する『痕跡』も、『24時間』後に全て消え去る。
『能力』は『24時間』に一度の間隔でしか使えない。 また、時間は正確に経過する。
スタンドの像は上空に現れる『月』。
   

『アンダーグラウンド・ムーン』  
パワー:なし スピード:なし 射程距離:なし
持続力:24時間 精密動作性:なし 成長性:なし

23 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/16(日) 23:37
『アンフィニッシュド・シンパシー』

『実体化』した淡い『光』の像で、それを見た人間はスタンドに『神』を投影する。
スタンドの発揮できる力は、対象の思い描く『神の力』そのものとなる。
『神』を投影しているという事実が知られれば、『能力』は解除される。  
 

『アンフィニッシュド・シンパシー』  
パワー:D スピード:D 射程距離:C
持続力:C 精密動作性:E 成長性:C

24 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 00:00
『イエス』

対象の『魂』と直接『会話』出来るのが、君の『能力』。 語られることは全て真実。
距離に関係無く『会話』出来るが、対象を詳しく知らないとスムーズな会話ができない。
『魂』さえあれば、『動物』や『死者』との『会話』も可能。 『会話』は、全て翻訳される。
『魂』との『会話』を、その本人自身は全く認識しない。


『イエス』
パワー:E スピード:D 射程距離:C
持続力:B 精密動作性:B 成長性:E

25 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 00:03
『イマキュレイト・フールス』

射程距離 内の『起爆性』を持った物体を『爆破』する事が出来る。
『爆破』に必要なものは、蒸発した『汗』。スタンドが探知して、起爆させる。
 

『イマキュレイト・フールス』  
パワー:E スピード:C 射程距離:A
持続力:B 精密動作性:B 成長性:C

26 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 00:03
『イレギュラー・リミッツ』

予め決められた『定数』を越えた物体を破壊する『能力』。
その『限界定数』を越えた物体に対して完全無敵の攻撃を行う『スタンド』。
本体は含まれないが、『射程距離内』での『無差別攻撃』である為、対象を選ぶ事は出来ない。
『破壊』は『太極拳』の様なスロー・ペースで、その最中に『痛み』などは感じない。
   

『イレギュラー・リミッツ』  
パワー:なし スピード:D 射程距離:A
持続力:A 精密動作性:E 成長性:E

27 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 00:05
『イレクトリック・マイル』

触れた物体内の『エネルギー』を『不変化』するのが、スタンドの能力。
その『能力』の支配下に置かれた時点の『エネルギー』は、永遠に不変であり続ける。
『能力』は、本体も対象とする事が可能。


『イレクトリック・マイル』
パワー:B スピード:B 射程距離:D
持続力:B 精密動作性:C 成長性:C

28 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:09
『インヴィテーション・フロム・ハイ』

本体自身が何か物体に触れる事で小さな『紋章』のようなものが発現する。
物体の大きさは本体の掴める程度まで。この物体に触れた人間は、本体も含めて『上昇』する。
『上昇』は、身体の表面積中、触れた物体の表面積以上の部分を他の物体で
『覆う』か『切除』すれば防ぐ事が出来る。 上昇が止まれば自由落下する。
『上昇』を防ぐ為の表面積は、『10分』毎に全体の『三分の一』ずつ広がっていく。
 
 
『インヴィテーション・フロム・ハイ』  
パワー:なし スピード:なし 射程距離:A
持続力:A 精密動作性:なし 成長性:なし

29 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:15
『インエクセス』

スタンドは『電気抵抗』を『操作』できる。
『操作』によって、完全に抵抗を『無』にする事も、『電流』を『無効化』する事も可能。
生物の脳や心臓に流れる電流を止める事で、機能を停止させることもできる。


『インエクセス』
パワー:E スピード:E 射程距離:B
持続力:D 精密動作性:A 成長性:C

30 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:16
『イン・シンク』

スタンドの殴った物体には、『人格』が芽生える。
芽生える『人格』の『指向性』は、ある程度定めておく事が可能。
『人格』は、例え『無生物』にだろうと植え付けられる。
『生物』の場合は、いわゆる『多重人格』となる。
植え付けられる『人格』の数に『上限』は『無い』。


『イン・シンク』
パワー:B スピード:A 射程距離:C
持続力:A 精密動作性:C 成長性:B

31 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:19
『インスタント・カーマ』

スタンドの指が触れた場所に、『キノコ』を作り出す能力。
『キノコ』は、本体の意思によって、強い酸性の『胞子』を蒔く。
『キノコ』が何かに触れる事でも『胞子』は蒔かれる。
『胞子』の蒔かれる範囲は、それを中心とした『半径2メートル』。
    

『インスタント・カーマ』  
パワー:E スピード:E 射程距離:B
持続力:B 精密動作性:C 成長性:C

32 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:25
『インスパイラル・カーペッツ』

スタンドが触れた物体には、『渦』が出来る。 『渦』は、常に回り続ける。
そして、回る度に少しずつ物体自体を『巻き込む』。
物体に破壊が生じる事は無いが、『巻き込まれた』部分は失われる。
『巻き込まれる』に連れて物体の形状は歪み、その性質にも支障を及ぼす。
物体が消失するまでに『渦』を消す事が出来れば物体は、元のへ戻る。
『能力』は、『射程距離』に関わらず持続する。  
 

『インスパイラル・カーペッツ』  
パワー:B スピード:B 射程距離:B
持続力:A 精密動作性:C 成長性:C

33 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:30
『インヂュリアス・リーカーズ』

スタンドの殴った物体からは、『自動操縦型』の『スタンド』が生まれる。
手の平ほどの小さなものだがパワーやスピードはスタンド本体と同じ。
生み出した『スタンド』は、単純な命令のみこなす。
生み出す事の出来る『スタンド』は、同時に『10体』まで。活動範囲は射程内のみ。
スタンド本体だけでなく、生まれたスタンドへの『ダメージ』も本体へと繋がる。  
 

『インヂュリアス・リーカーズ』  
パワー:A スピード:C 射程距離:B
持続力:C 精密動作性:C 成長性:B

34 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:36
『インドア・ファイアワークス』

注ぎ込んだ『パワー』は、物体に穴などの『逃げ場』があった場合、そこから外部へ放出されて行く。
逆に『逃げ場』の無い場合、『パワー』は延々と物体の内部を駆け巡り、やがて内部から破壊する。
生物に『パワー』を注ぎ込む事は出来ない。 巡っている間、パワーは増幅する。
物体の硬度によって破壊までの時間も多様であり、パワーが巡っている間は破壊は生じない。
『パワー』は『スタンド本体』から離れるほど弱くなるが、基本的に『能力』の
解除や外部への放出以外で『パワー』が消える事は無い。
   

『インドア・ファイアワークス』  
パワー:A スピード:A 射程距離:C
持続力:B 精密動作性:E 成長性:C

35 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:37
『インナー・サークル』

スタンドの『輪』の中に触れたものは、『発汗』する。
『発汗』は、『能力』の続く限り死ぬまで『終わる事は無い』。
『輪』が小さければ小さい程、『発汗』は『激しく』なる。


『インナー・サークル』
パワー:E スピード:B 射程距離:B
持続力:A 精密動作性:C 成長性:D
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

『イン・フレイムス』

触れた物体に熱を与える。


パワー:A スピード:A 射程距離:E
持続力:B 精密動作性:C 成長性:E

36 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:39
『ウータン・クラン』

自ら獲得する事を阻止する『能力』を持つ、『自動操縦型スタンド』。
取り憑いた人物が『自らの意思で』何かを獲得しようとした場合、それを『阻止する』。
『スタンド』自体は、『加えられた力に比例して硬度を増す』という性質を持っている。
 

『ウータン・クラン』
パワー:A スピード:B 射程距離:C
持続力:A 精密動作性:A 成長性:なし

37 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:39
『ヴァルガー・スカルプターズ』

触れた物体の表面上に『別の表面』を作る。
大抵の『質感』を表現する事は出来るが、『動かす事は出来ない』。
『彫刻』を施した物体の『表面』が動いた場合、『彫刻』自体は崩れ落ちる。
『光』や『音』などを表現する事も出来ない。
   

『ヴァルガー・スカルプターズ』  
パワー:C スピード:C 射程距離:D
持続力:C 精密動作性:A 成長性:C

38 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:41
『ヴァレンシア』

スタンドが目で捉えた物体は、無限に『増殖』させ続ける事が出来る。
ただし、『能力』の対象となるのは射程距離内に存在する物体のみ。
その視力は、天体望遠鏡並み。 『増殖』させた物体を、再び元の数量に戻す事は出来ない。
   

『ヴァレンシア』
パワー:C スピード:B 射程距離:D
持続力:C 精密動作性:A 成長性:A

39 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:44
『ウィーザー』

『スタンド』の両肩から拳に至る部分は、常に『粘液』で覆われている。
その『粘着性』は、大気中を漂う『塵』や『埃』を付着させる。
付着した『塵』や『埃』は、『粘液』によってコーティングされる。
これらは、以後『ウィーザー』の拳に『連動』して動き、同等のパワーやスピードをもつ。
『コーティング』によって本質が変化することはないが、『硬度』は飛躍的に上昇する。
『粘液』は、『スタンド本体』を離れると数秒で消滅する。
 

『ウィーザー』  
パワー:B スピード:A 射程距離:E
持続力:C 精密動作性:C 成長性:D

40 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:46
『ヴィレッジ・ストンパーズ』

スタンドが殴った場所への『影響』を大きくする。
事象を『そこに集中させる能力』。逆に、殴った場所以外の事象は『弱まる』。
『能力』は、『スタンド』の『射程距離内』に限られる。
『影響』を集中させる度合いは、ある程度操作する事が可能。
 

『ヴィレッジ・ストンパーズ』  
パワー:B スピード:B 射程距離:C
持続力:C 精密動作性:C 成長性:B

41 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:47
『ヴィレッジ・ピープル』

『安息』を与えるのが、スタンドの『能力』。
身を任せた者を、『永遠』の『至福』に包み込むのが『ヴィレッジ・ピープル』。
スタンド自体は全く『無防備』の『安息』を与えるだけの『スタンド』。


『ヴィレッジ・ピープル』
パワー:E スピード:E 射程距離:C
持続力:A 精密動作性:E 成長性:E

42 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:48
『ヴィンテージ・ヴァイオレンス』

本体の『罪悪感』が強くなる度に強くなるスタンド。
芽生えた『罪悪感』は、死ぬまで残り続ける (忘れる事は出来ない)。
そして、ほんの少しでも『贖罪』を求めた瞬間、それまで溜まっていたパワーに
『スタンド』が耐えられなくなり崩壊し、本体の死へと繋がる。
『スタンド像』は、パワーに比例して巨大になる。
 

『ヴィンテージ・ヴァイオレンス』  
パワー:∞ スピード:∞ 射程距離:D
持続力:C 精密動作性:C 成長性:∞

43 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:52
『ウェイ・オブ・デリシャス』

他人の『味覚』を操る。
また、『味覚』の『自動操縦』=『食の指針』を定め導くこともできる。
『射程距離』の範囲内であれば、何人であろうと『味覚』を操作出来る。
ただし、『自動操縦』中は、一度『能力』を解除しない限り複数を対象には出来ない。
   

『ウェイ・オブ・デリシャス』  
パワー:D スピード:C 射程距離:C
持続力:B 精密動作性:B 成長性:C

44 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:52
『ウェイク』

対象を挟んで必要なのは、『鏡』や『ガラス』など『本体の姿を映すもの』。
本体と『映し出された本体の姿』の間にある限り、その人物の行う『意識的行為』が
本体以上の結果に繋がる事は無い。 『反射』などの『無意識的行為』は別。
対象以外の人物が間に存在している場合、『能力』は発動しない。
   

『ウェイク』  
パワー:なし スピード:なし 射程距離:C
持続力:なし 精密動作性:なし 成長性:なし

45 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:53
『ウエストライフ』

『衛星』を連想させる『像』の『スタンド』。
この『スタンド』の『周回軌道内』は、『地殻』が『隆起』していく。
この現象は『周回軌道内』のみで外部からの『認識』は出来ない。
『周回軌道』は、最高で『半径12メートル』まで広げる事が出来る。
『地殻隆起』の影響を感じるのは『生物のみ』。 『隆起』する高さに、制限は無い。


『ウエストライフ』
パワー:E スピード:C 射程距離:B
持続力:A 精密動作性:E 成長性:D

46 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:57
『ヴェックス・レッド』

人間に内在する『本能的な欲望のエネルギー』を利用し、『欲望の扉』を作り出す。
『扉』の中からは、『能力が全て同格の』対象自身が現れる。
『扉』を作った際の『欲望』を、常に持った状態の対象自身が。
そして、その『欲望』のままに行動する『実体化したスタンド』。
『良心の呵責』などと言った、『欲望』を抑制する要素は持ち合わせていない。
本体が『能力』の対象となる事は無い。  
 

『ヴェックス・レッド』  
パワー:D スピード:C 射程距離:C
持続力:B 精密動作性:B 成長性:C

47 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 10:58
『ウェット・ウェット・ウェット』

『馬』の『像』の『スタンド』。 『乗る』事も可能。
スタンドの『蹄跡』は、それ自体高性能な 『探知機』になっている。
『蹄跡』に接触した物体は、どんなに遠くても本体が『認識』可能となる。
それが人間であった場合、『身長』『体重』は勿論、『年齢』や『性別』『心理状態』
『スタンド使いか否か』までほぼ全てを知る事が出来る。 この『蹄跡』も『スタンド』。
雨などで消える事は無いが、『射程距離』を離れると『消滅』する。


『ウェット・ウェット・ウェット』
パワー:A スピード:A 射程距離:C(蹄跡のみB)
持続力:C 精密動作性:E 成長性:C

48 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 11:00
『ヴェルーカ・ソルト』

物体を『万力』の様に『締める』。 小さな『タコ』を連想させる『像』。
時間の経過と共に『締める力』は強くなり、『能力』を解除しない限り続く。
本体の『血液』を媒介として、対象へ『取り憑く』。
かなり強力な『パワー』で固定された、『遠隔操作型』の『スタンド』。
   

『ヴェルーカ・ソルト』  
パワー:A スピード:D 射程距離:B
持続力:A 精密動作性:D 成長性:C

49 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 11:01

『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド』


彼らは『光の届かない薄明かりの世界』に住んでいた。
『緑色の肌の子供達』は、豆しか食べず全員が数年以内に死んでいる。
『スタンド』は、掴んだ物体を『彼らの世界』へと『引きずり込む』。
この場合、本体自身も『引きずり込まれる』。
『能力』を解除しない限り、この世界から抜け出す事は出来ない。
太陽の昇らない世界だが、川を隔てた向こう側にある『光の世界』からの光で
薄明かりに照らされている。 この世界にいる限り、徐々に皮膚が『緑色』になって行く。
『緑色』になった者の身体は、我々の世界に『適応出来ない』。
重要なのは、この世界の『ルール』を知る事。
 

『ヴェルヴェット・アンダーグラウンド』  
パワー:C スピード:C 射程距離:E
持続力:A 精密動作性:C 成長性:B

50 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 11:02
『ウォーキング・イン・アヴァロン』

『明日』に『到達しなくなる』『能力』。 『明日』の代わりに訪れるのは、『昨日』。
『時間』が『逆回り』する様に、どんどん『昨日』へと遡って行く。
それに連れて、失われた『過去』も蘇って行く。 本体以外は、『記憶』も失われて行く。  
 

『ウォーキング・イン・アヴァロン』  
パワー:なし スピード:なし 射程距離:A
持続力:なし 精密動作性:なし 成長性:なし

51 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 11:04
『エイス・オブ・ベイス』

『群体型』、無数の『球体』タイプの『スタンド』。
その『弾力』は、『ゴム』から『ダイヤモンド』並まで自在に『変化』出来る。
『スタンド』一体の大きさは、『5センチメートル』程度。


『エイス・オブ・ベイス』
パワー:E スピード:B 射程距離:C
持続力:A 精密動作性:B 成長性:C

52 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 11:04
『エキサイター』

殴った物体の『存在』を『強める』。 『目立たせる』あるいは、『強める』。
『射程距離』などは関係無く、時間の経過と共に『能力』は強まって行く。
本体自身が、『エキサイター』の対象となる事は出来ない。


『エキサイター』
パワー:C スピード:B 射程距離:C
持続力:E 精密動作性:E 成長性:D

53 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/17(月) 11:05
『エクスタシー・トランサー』

触れた生物に『レバー』を付ける。
『レバー』は『快感中枢』に直結し、操作によって『快感』を与えてくれる。
一度その刺激を知っておきながら『レバー』の誘惑を断ち切るには、相応の精神力が必要。
『レバー』は『実体化』しており、『能力』自体を解除しない限り除去は不可能。
この『レバー』は、本体に付ける事は出来ない。
   

『エクスタシー・トランサー』  
パワー:D スピード:D 射程距離:B
持続力:B 精密動作性:C 成長性:C

54 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 05:40
『エクスポゼ』

空中を『クラゲ』の様に漂っている、無数のスタンド。
表面は、『鏡』の様になっており、映り込んだ物体は、全てが『同じもの』に見える。
映り込んだ物に限られるが、何に見えるかを、本体の意思で左右可能。    


『エクスポゼ』
パワー:E スピード:E 射程距離:A
持続力:B 精密動作性:D 成長性:D

55 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 05:42
『エターナル』

殴った物体の『変化』を止める。
これらは、どんな状況下であろうと絶対に変わらない。
この能力は、射程距離に関わらず『解除』されない限り続く。
本体は、対象外。


『エターナル』
パワー:A スピード:A 射程距離:D
持続力:C 精密動作性:C 成長性:E

56 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 05:50
『エデンブリッジ』

スタンドが殴った物体からは、対象に向かって『本体にしか見えない橋』が延びる。
『橋』の出現とともにスタンドは消え、『橋』の上に現れることになる。
『スタンド』が『橋の先』へ到達した瞬間、本来物体へと与えられるはずの
『ダメージ』が、全て対象へと伝えられる。
ただし、『スタンド』が『橋』を渡っている間、その操作も不可能となる。
『橋』を渡るスピードは、『ダメージ』の大きさに比例して遅くなる。
 

『エデンブリッジ』  
パワー:B スピード:C 射程距離:C
持続力:C 精密動作性:C 成長性:C

57 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 05:51
『エメラルド・レイン』

『小指の爪』ほどの群体型スタンド。
1体1体は、鋼鉄並の硬度を備えている。
『流星』の様に高速で物体を攻撃するスタンド。
 
 
『エメラルド・レイン』  
パワー:A スピード:A 射程距離:C
持続力:D 精密動作性:E 成長性:D

58 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 05:56
『オー・タウン』

『需要値』と『供給値』を入れ替える能力。
『欲するもの』ほど、『不要なもの』になり、『不要なもの』は『欲するもの』となる。
能力は本体を中心として円状に広がり、射程距離内にいる本体以外の人間を無差別に対象とする。
射程距離は『壁』のようなスタンドで囲まれる。
『壁』は広いほど脆く、その破壊は能力の解除に繋がる。

   
『オー・タウン』  
パワー:A スピード:なし 射程距離:∞
持続力:A 精密動作性:E 成長性:E

59 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 05:58
『オービット・オブ・シューター』

手首の先から真っ直ぐに延びる『光線』。
『光線』の先にパワーを伝えるのがスタンドの能力。
『光線』は透過性の無いものには遮られる。  
 

『オービット・オブ・シューター』   
パワー:C スピード:A 射程距離:B
持続力:C 精密動作性:B 成長性:B

60 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 06:01
『オール・セインツ』

殴られた生物は、その背後に『オール・セインツ』が発現。
この時点から、『スタンド』を解除しない限り本体に発現する事は無くなる。
『オール・セインツ』は背後から囁く能力。どんな内容も絶対に断れないし、防げない。
 

『オール・セインツ』 
パワー:A スピード:A 射程距離:D
持続力:D 精密動作性:D 成長性:E

61 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 06:03
『オレンジ・デラックス』

本体の姿を『撮影』した人間を、自動的に攻撃する遠隔自動操縦型スタンド。
この『スタンド』に対する対象からの干渉は、全て無に帰す。
攻撃が始まるのは、対象が『一人』の状況の時。
ただし、本体との『二人きり』は別。 対象は何人でも可。
   

『オレンジ・デラックス』  
パワー:A スピード:A 射程距離:A
持続力:A 精密動作性:C 成長性:E

62 もう一つの能力についてはいずれ :2003/02/18(火) 06:05
『オン・ザ・フィドル』

対象のパワーを、『スタンド』のパワー分だけ吹っ飛ばす。
吹っ飛ばされたパワーは、対象から失われる。
B以下のパワーは、認識して対象とした瞬間に消す事が可能

 
パワー:B スピード:B 射程距離:E
持続力:C 精密動作性:B 成長性:C

63 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 06:09
『カーディガンズ』

本体の『体内』で『実体化』しながら成長する。
最終的には、本体を無痛で殺して発現する。
本体は死ぬが、『本体の全て』を引き継いで実体化するスタンド。
発現した『カーディガンズ』の体内では、新たな『カーディガンズ』が育ち始める。


『カーディガンズ』
パワー:C スピード:C 射程距離:C
持続力:A 精密動作性:C 成長性:A

64 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 06:12
『ガイデッド・バイ・ヴォイシーズ』

生物の体に留まらず、社会や組織など、あらゆるものに『ツボ』が存在する。
スタンドはそんな『ツボ』を認識できる。
特定の人物や部署の『ツボ』を刺激する事で、組織を活性化させたり、崩壊させたりできる。

 
『ガイデッド・バイ・ヴォイシーズ』  
パワー:C スピード:C 射程距離:C
持続力:C 精密動作性:A 成長性:B

65 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 06:15
『カスケーズ』

スタンドが殴った物体は、本体も含めて『乾く』。
生物の場合、『水分』が失われて『死』に至る事は無いが、
決して潤せない、表面上の乾きと、『感覚的』な渇きが続く。
乾きは日常生活に害を与える。


『カスケーズ』
パワー:C スピード:C 射程距離:D
持続力:A 精密動作性:B 成長性:C

66 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 06:17
『カッティング・クルー』

スタンドは、『恐怖心』から『刃物』を作り出す。
『スタンド』の持つ『柄』で触れた人間から、引き抜く様にして『剣』を作る。
『恐怖心』の大きさに比例し、より大きく鋭利な『刃物』が作り出せる。
ただし本体は対象外。  
 

『カッティング・クルー』  
パワー:C スピード:B 射程距離:C
持続力:A 精密動作性:C 成長性:B

67 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 06:20
『ガブリエル』

男女の区別無く『受胎』させる能力。
胎児は、母体の中で実体化し、通常の『妊娠過程』を経てこの世に生まれる。
生まれたスタンドは全てが人間同様で、本体以外は見分ける事もできない。
生まれてからは、独自の意思を持つ遠隔自動操作になる。


『ガブリエル』
パワー:C スピード:C 射程距離:C
持続力:C 精密動作性:C 成長性:C

68 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 06:22
『カプリコーン』

本体以外の生物に触れる事で、その『額』に『角』を生み出す。
『角』は、スタンドのパワーで固定され、『実体化』している。
生物の『感情』の高ぶりに反応して、その長さが変化する。
対象の意識が途絶えると、角は解除される。
 

『カプリコーン』  
パワー:A スピード:E 射程距離:E
持続力:A 精密動作性:D 成長性:B

69 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 06:25
『ガムボール』

『直径6センチメートル』ほどの小さな『球』のスタンド。
この『球』が命中した物体は、全ての面において『粘着性』を得る。
『粘着性』を感じるのは、その周囲だけであり、対象がそれを自ら感じることはない。
対象は常に一つ。射程距離に関わらず、解除しない限り持続する。

 
『ガムボール』  
パワー:C スピード:E 射程距離:C
持続力:B 精密動作性:E 成長性:E

70 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 06:27
『カルチャー・クラブ』

殴った物体を『分子レベル』まで『分解』出来る。
『分解』した物体は、再び『元に戻す』事が可能。
元々の構造事態が変わることはないが、分解したまま動かす事は可能。


『カルチャー・クラブ』
パワー:B スピード:B 射程距離:C
持続力:C 精密動作性:B 成長性:B

71 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 06:51
『カルデラ』

太古の生物『モササウルス』を、連想させる『像』を持つ。
本体の指が触れた人間の皮膚は、小さな『くぼみ』になって残る。
汗などの液体により、へこみは無限に深くなっていく。
スタンドはこれらの液体を『養分』として育ち、へこみの深さに比例して強くなっていく。
へこみに溜まった液体の外では、十数秒で消滅するが、物体を噛みきる強靭な顎をもつ。

   
『カルデラ』  
パワー:∞ スピード:B 射程距離:A
持続力:A 精密動作性:C 成長性:∞

72 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 06:52
『ガロン・ドランク』

スタンドの触れた物体に対する『圧力』を変化させる能力。
『本来の圧力値』から『0』までの間を、自由に操作する。
 

『ガロン・ドランク』  
パワー:B スピード:C 射程距離:C
持続力:C 精密動作性:C 成長性:D

73 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 06:53
『ガンマ・レイ』

触れたものを『自由』に『透過』させる能力。
本体も能力の対象となりえる。


『ガンマ・レイ』
パワー:A スピード:B 射程距離:C
持続力:D 精密動作性:C 成長性:C

74 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 06:58
『キーバッシュ・パワー・バニッシャーズ』

スタンドの腕の部分にある細かい『穴』からは『粉』が吹き出ている。
この『粉』はスタンドのパワーが伝わると、それを感じて同量のパワーを放出する。
『粉』が密集していれば、放出した『パワー』が『連鎖反応』を起こす。
ただしパワーの影響は本体も受ける。
『粉』は埃や塵のように見えづらく、また本体から一定距離を離れる事で消滅する。

   
『キーバッシュ・パワー・バニッシャーズ』  
パワー:A スピード:A 射程距離:E
持続力:D 精密動作性:E 成長性:C

75 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:00
『キャンディー』

本体の額や頭部から生えた『ネジ』の様な突起物のスタンド。
本体が知覚したパワーを、射程距離内の任意の場所に『球形』にして作り出す。
ただし、『球』の直径は最大でも『1メートル』程度、個数は一つ。
大きいほど持っているパワーも強大なものとなるが、時間と共に弱体化していく。
 

『キャンディー』
パワー:E スピード:なし 射程距離:C
持続力:B 精密動作性:C 成長性:B

76 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:07
『キリング・スパーキー』

他者の『影』と、本体の『影』が『頭部から対象に』重っていく事で発動する『能力』。
『影』が重なり合った相手にはスタンドが取り憑く。
スタンドは、対象が何かを『地面に落とす』と、それに反応して影の中から攻撃を行う。
『キリング・スパーキー』に対する攻撃は『防御不能』。
『影』を消さない限り『能力』から逃れる事は出来ない。

   
『キリング・スパーキー』  
パワー:C スピード:A 射程距離:B
持続力:B 精密動作性:B 成長性:E

77 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:36
『キンクス』

スタンドが殴った箇所には、円形の『刻印』が刻まれる。
『刻印』は、『直径5センチメートル』ほどの小さなもの。射程距離とは無関係に作り出せる。
『刻印』は『点』であり、他の『刻印』との直線上に『線』を繋ぎ、それによって領域をつくる。
その領域にある限り、『キンクス』は領域内の全ての事象を把握し続ける。
内在的且つ流動的なものは把握出来ないが、本質的『性質』や『機能』については、
本体の意思に応じて把握可能。 ただし領域が広すぎると本体の精神がもたない可能性もある。
   

『キンクス』  
パワー:A スピード:A 射程距離:E
持続力:B 精密動作性:A 成長性:B

78 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:37
『キングメーカー』

スタンドが触れた他者の『存在を奪う』
存在を奪われたものは、『存在しているが存在しなくなる』。
この状態は、『キングメーカー』に存在を奪われている限り続く。
存在を『奪った』時点で、『キングメーカー』自体は奪った存在へと変化する。
ただし、一度存在を『奪った』後で新たな存在を『奪った』場合は、最初の存在は
上書きのように消され、元の主へと戻る。 『能力』の解除は『不可能』。
   

『キングメーカー』  
パワー:D スピード:C 射程距離:D
持続力:C 精密動作性:C 成長性:A

79 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:37
『クァリファイ・アトラクターズ』

殴った物体を、『スピード』に引き寄せる『能力』。
物体を引き寄せる『スピード』は、その速度の高いものが優先される。
それも、『射程距離』内のものに限る。
 

『クァリファイ・アトラクターズ』  
パワー:C スピード:A 射程距離:B
持続力:B 精密動作性:B 成長性:C

80 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:38
『クイーズライチ』

直径『1メートル』ほどの『球体』の『スタンド』で、表面に本体を中心とした
『半径30メートル』の『地図』が描かれている。
情報は常に最新のものに変化し続け、『生物』や『建築物』なども詳しく描かれている。
ある程度の情報を知っていれば、特定の人物や場所を探す事も可能。

   
『クイーズライチ』  
パワー:D スピード:C 射程距離:A
持続力:A 精密動作性:A 成長性:C

81 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:38
『グッド・グル―ヴ・アイランド』

スタンドは、全長『5キロメートル』ほどの小さな『浮き島』。
本体の望む好きな海域に出現させれる実体化したスタンド。
島の気候は常に一定で南国のリゾート風。人間以外の生物は出ることができない。
『島』に存在する生態系は、本体の視界内にあれば操作可能。島の航路も操作可能。
 
 
『グッド・グルーヴ・アイランド』  
パワー:なし スピード:なし 射程距離:島全土
持続力:A 精密動作性:本体 成長性:B

82 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:38
『クライミー・フィッシャー』

知能の高い、手の平程度の小さな『自動操縦型スタンド』。
対象の身体を『足場』に、『竿』を垂らして『死』を『釣り上げる』。
『天災』や『人災』などの『災害』、様々な『事故』などの事象を釣り上げる。
危険を回避する事も可能だが、危険な場所であるほど『釣り上げ率』も高まる。

 
『クライミー・フィッシャー』  
パワー:E スピード:C 射程距離:B
持続力:A 精密動作性:B 成長性:E

83 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:38
『クラシカル・ラウンジ』

『射程距離内』に入り込んだ人間の『文明レベル』を、その『ルーツ』を遡って
低下させ続ける『スタンド』。低下する速度は心拍数の速さしだい。
『文明レベル』が低下すると一定以上の『文明』に関する知識の全てが
完全に失われ、変わりに『DNA』に基づく先祖の文明を得ることになる。
本体自身が対象の場合、『文明レベル』は自由に操作出来る。
   

『クラシカル・ラウンジ』  
パワー:なし スピード:なし 射程距離:A
持続力:A 精密動作性:E 成長性:E

84 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:39
『グラス・アーケード』

何かが『触れる』事で発動する『仕掛ける』タイプのスタンド。
触れた物体は、あらゆるものが徐々に『遅く』なっていく。
それによって、『生命活動』も『冬眠状態』になる。


『グラス・アーケード』
パワー:なし スピード:なし 射程距離:B
持続力:A 精密動作性:なし 成長性:C

85 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:39
『グラスホッパー・アンド・ザ・ゴールデンクリケッツ』

『地雷』の様に『仕掛け』られた『スタンド』を踏んだ者には『足枷』が付く。
足枷についた直径30センチメートルの『玉』は、『サッカーボール』並みに軽い。
この『玉』の受けた『エネルギー』は、全て対象へと還元される。
解除しない限り、『足枷』は消えない。 複数の対象に対して『足枷』を与える事は出来ない。  

 
『グラスホッパー・アンド・ザ・ゴールデンクリケッツ』  
パワー:なし スピード:なし 射程距離:B
持続力:A 精密動作性:D 成長性:D

86 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:40
『クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル』

人間を『野生』に戻す『能力』。 『知性』や『記憶』に変化は無いが、『思想』や『道徳』
『倫理』などは、全て消え去る。 そう言った『思想』が『生まれる前の状態』に、戻る。
『文字』『芸術』や『道具』などの機能も消え去る。 本体自身も『能力』に『巻き込まれる』。  
 

『クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル』  
パワー:なし スピード:D 射程距離:A
持続力:A 精密動作性:E 成長性:D

87 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:40
『グレイヴヤード・トレイン』

全長『141メートル』の『機関車』の『スタンド』。
地上や海面に沿って走る事が可能。 最高速度は、『時速250キロメートル』。
『スタンド使い』のみ乗車可能で、走ってる間『死者の魂』を無差別に車内に吸いこむ。
車内の『魂』は、生前の『姿』と『記憶』を取り戻す。
   

『グレイヴヤード・トレイン』  
パワー:A スピード:A 射程距離:A
持続力:A 精密動作性:E 成長性:E

88 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:41
『クロークス』

『スタンド』が与えた『衝撃』は、その物体を引き寄せる『ブラックホール』の様なものを作り出す。
『衝撃』を与えた方向の逆側に現れる『穴』に引き込まれた物体は、『ミンチ』になって破壊される。
引き寄せるパワーは、与えた『衝撃』と同等。 『衝撃』を与え続ける事で、『ブラックホール』も成長する。
   

『クロークス』  
パワー:D スピード:B 射程距離:C
持続力:A 精密動作性:B 成長性:B

89 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:41
『クローリング・スターチ』

『養分』を抽出する『スタンド』。
どんなものであろうと、そこに『養分』が含まれていれば抽出する事が可能。
ただし、一度に抽出が出来る『養分』は、『常に一つ』。
   

『クローリング・スターチ』  
パワー:C スピード:C 射程距離:C
持続力:B 精密動作性:B 成長性:D

90 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:42
『クワイエット・ヴィレッジ』

『横たわっている者』を地中に沈める『能力』。
『能力』が解除されない限り、『タールの沼』の様に沈み続ける。
射程距離内の人間を、無差別に沈める『スタンド』。
   

『クワイエット・ヴィレッジ』  
パワー:なし スピード:なし 射程距離:A
持続力:A 精密動作性:なし 成長性:なし

91 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:42
『コーナーショップ』

駅の構内などにある『キヨスク』を連想させる『スタンド』。
『店員』として最低でも一人の人間が必要。本体を含め、
店の中に入った人間は、自動的に店員としての記憶が刷り込まれる。
店員になった人間は、自身の『所持品』の全てをなくなるまで売りつづける。
店員である限り、店員は死なず、スタンドの破壊も不能。本体死亡後も残りつづける。
   

『コーナーショップ』  
パワー:A スピード:なし 射程距離:C
持続力:なし 精密動作性:なし 成長性:なし

92 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:42
『コールド』

スタンドの持つ棒の先端に触れた物体は、接触部分の機能が停止する。
停止させる為には、接触してから棒を回す必要がある。
『能力』を解除しない限り、停止した機能は戻らない。


『コールド』
パワー:D スピード:B 射程距離:C
持続力:C 精密動作性:A 成長性:B

93 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:43
『コロニー・ノーツ』

本体の頭脳を中心として、『群体』を形成する『スタンド』。
『コロニー・ノーツ』が触れた生物は、本体の一部となる。
対象にはそれぞれ『役割』を与える事で、その機能を本体の変わりに務める
射程距離内にいる限り、離れていても能力は持続する。
   

『コロニー・ノーツ』  
パワー:E スピード:C 射程距離:A
持続力:A 精密動作性:C 成長性:C

94 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:43
『ゴブリン』

物体を『ネジ』や『ボルト』の様に『捻って切り離す』。
切り離す部分は、何らかの『傷』や『痛み』を負っている必要がある。
切り離す際にも痛みが伴うが、機能が失われる事はない。
本体自身も能力の対象となりうる。


『ゴブリン』  
パワー:B スピード:B 射程距離:D
持続力:C 精密動作性:C 成長性:D

95 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:44
『コリオ・ハーツ』

自らの意思を持つ、人間の顔程度の大きさの『3体』の『遠隔自動操縦型スタンド』。
『能力』は、本体への『奉仕』。 忠誠心があり、命令は可能な限りこなそうとするが
知能や性格は本体と同じ程度なため、成功率は本体の能力次第。
   

『コリオ・ハーツ』  
パワー:本体 スピード:本体 射程距離:なし
持続力:A 精密動作性:本体 成長性:本体

96 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:44
『コントローラーズ』

両手で触れることができる程度の物体をスタンドが触れることで操作する『遠距離操作型スタンド』。
両手が触れている限り、物体の機能の全てを操作し続ける事が可能となる。
   

『コントローラーズ』  
パワー:D スピード:C 射程距離:B
持続力:B 精密動作性:A 成長性:C

97 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:45
『ザ・イカルス・ライン』

『波長』の合った人間だけにしか見えない、『遠隔操作型スタンド』。
認識した瞬間から、目撃した人間と『スタンド』との間に一本の『道』が出来る。
この『道』と『道の外』とは『空気圧』に差があり、踏み外せば急激な
『圧力差』によって肉体が破壊される。 気圧はスタンド自身も影響を受ける。
 

『ザ・イカルス・ライン』  
パワー:B スピード:B 射程距離:A
持続力:A 精密動作性:C 成長性:C

98 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:45
『サイプレス・ヒル』

本体を中心に周囲の物体を『石』にする『スタンド』。
能力の範囲は縮小も拡大も可能。円の内側に侵入したその瞬間に『石化』する。
『石』にする事が出来るのは、『スタンド』を含む『無生物』に限られる。
スタンドの石化は本体の精神昏睡状態へと繋がる。
   

『サイプレス・ヒル』
パワー:E スピード:C 射程距離:C
持続力:B 精密動作性:C 成長性:C

99 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:45
『ザ・インシュランス』

『自立型』の『スタンド』で、本体に対して『保険』をかける。
『保険』は、本体にのみ深く関わる事象が対象となる。
対象が失われたと『スタンド』が判断した場合、 『契約』に基づいた『保証』が得られる。
『保証』は、『ザ・インシュランス』との『契約』の際に綿密な相談を経て決定される。
この『契約』では、『保証』以外に厳しい『制約』が決定される。 『解約』は可能だが、
本体死亡後も契約が続いていればスタンドの選んだ『代理人』によって遂行される。


『ザ・インシュランス』
パワー:C スピード:C 射程距離:∞
持続力:∞ 精密動作性:C 成長性:B

100 新手のスタンド使いかッ!? :2003/02/18(火) 07:46
『ザ・エンシェンツ』

この『スタンド』を認識した時点からの『記憶』は、全て忘却され、それを
思い出した時点から、無敵の『遠隔自動操縦型スタンド』による攻撃が始まる。
本体についての記憶や本体自身の記憶は、忘却されない。
思い出されない限りスタンドは行動不能で、忘れられると攻撃もやむ。
攻撃出来る対象は、常に『一人』。
   

『ザ・エンシェンツ』  
パワー:A スピード:A 射程距離:なし
持続力:なし 精密動作性:C 成長性:なし


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です! [Blu-ray] - 水島努

ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ! ドゥーチェ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板