したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

国際政治について、すっごく真面目に語るスレ

127 三宣 大 :2005/07/15(金) 22:19:03 ID:MADFjaoY
 恐らく、2008年北京五輪で、東アジアを中心にした最悪のナショナリズムの衝突が発生することになるのだろう。
 それ以前に、これらナショナリズムは暴発し、あるいは古代の如く、先祖がえりした人類同士の民族抹殺合戦につながっていくような様相すら呈している。

 「経済は新自由主義、政治は拝外的ナショナリズム」

 これ、「国家の罠」を書いた某被告人(って伏せる必要ないか)と、魚住昭、斎藤貴男が、最近、出しているらしい国内世論への見解。
 曲がりなりにも外務官僚という権力の犬と、左翼ジャーナリストが、同様の見解を持つに至ってしまう時点において、日本は危険な国家への道(いつか来た道なんて、キレイなものじゃなくて)を歩んでいるのだろう。
 
 ま、「あっしにはかかわりのないことで」で逃げられれば、別に私は構わないんですけどね(笑)。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

裸にいっぴん - 青山 裕企


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板