したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

きつめの感想、批判をくれという感想スレ 【辛口】

1 名無しさん :2017/08/27(日) 01:26:11 ID:zjyRO0pc
小説投稿サイト「小説家になろう」で小説を書いている作者のためのスレッドです。
はっきりとした感想、または批判や評価が欲しい方向けです。

感想を書かれる方は具体的な感想もとい、批判をお書き下さい。
感想に置いて作品の否定、及び作者への対しての批判否定はおやめ下さい。
感想がきつめになると思われますので、作品を晒される作者さん自身もお気を付け下さい。

他のスレ等へのマルチ宣伝はNGですが、【甘口】、【中辛】、【辛口】スレの3ヶ所内はマルチOKです。

254 名無しさん :2019/10/27(日) 22:02:53 ID:EyWqiwbA
評価依頼スレだけならともかく、他のスレにマルチポストしてる時点でお察しでしょ
宣伝が目的であって、本当の意味で感想なんて求めてないんだよ

255 名無しさん :2019/10/28(月) 09:56:17 ID:cMWSyIoQ
名前出してやることじゃないと思うがな。

256 詩架 :2019/10/29(火) 20:47:43 ID:48.YOPd2
「半吸血鬼と死にたがりの少女」
https://ncode.syosetu.com/n6728db/

なんとか完結させた作品なのですが、途中から失速した感が否めない自覚があり、改稿するためにテコ入れするとしたら、どの辺に焦点を当てれば良いのか悩んでいます。

ご意見頂けましたら幸いです。

よろしくお願いします。

257 名無しさん :2019/10/29(火) 23:20:24 ID:BLvyMzg.
252だけど、今回はパスするよ。
少しでも何か書いてあげたいけどね……。

258 名無しさん :2019/10/31(木) 21:25:01 ID:7.VYHWu6
>>256
>あらすじ
ノーベルハイドの森。ノーベル賞の隠れ家?とかイメージしてしまう。別名の方が良いのでは?
愛する人を吸い殺して。普通自責の念で自殺しないか? この段階で読まなくなる。

>プロローグ
好きだった。彼女のことが。どんなふうに? どんなところが?
倦怠感…… Webでは「いつもの生活が送りづらいと感じるといった疲れた感覚のことで」、もしくはダルイとかだよね
「リリ……?」 この後、彼女と書いてあるので上記の彼女か? とか思うが説明足りなくない? もしくは、ぼかしすぎ

>1話
改行無さ過ぎ読みづらい。
ラミエル・フロードの画集。読んでいた本じゃダメなの? ラミエル・フロードが今後物語に重要ではないのなら、不必要な情報になる
射抜くように視線を。この表現だと強い意思を感じる、死にたいとか、絶望した感のない目じゃないかと思えた。
炭のように真っ黒な。炭に例えるのか…… 俺なら黒曜石とか黒瑪瑙とか宝石にするな
殺してと頼まれてはい、そうですかと。句読点の位置が何か違う気がする。
雨は依然と振り続け。降り、雨は振り子じゃないので
殺してに対する回答。返答では?
僕がドアを開け手招く。既に開けてるよね?

この辺で限界。

259 詩架 :2019/11/02(土) 02:02:28 ID:MWvFazUU
>>258
拙作をお読み下さり、ありがとうございます。

ノーベルハイドをNobel hideと解釈するということですか?

一度決めた固有名詞は個人的に変えたくないので、そこはきちっと分離してイメージして頂けると幸いです。(例えばハイドさんという名前の人物はありふれていますが、別に隠れるという意味を想起したりはしないですよね)



>> 普通自責の念で自殺しないか?

にも関わらず生きているのは作中で示した通りですが、未読者に対して申し上げるならば、自殺しないのではなく彼の場合自殺できないとだけお伝えしておきます。

>>好きだった。彼女のことが。どんなふうに? どんなところが?

プロローグの段階では示しておりませんが、後述の作中の通りとなります。

倦怠感についてはWebだからさらに平易に書けという解釈でよろしかったでしょうか?
その解釈の前提で申し上げますと、日常会話でも使う、中学生以下でもわかる程度の表現をさらに噛み砕くのは読者を逆に馬鹿にしているのではないかと思いますのと、私はWeb小説ではなく書籍に足る小説を目指していますので、修正は避けさせてもらいます。

>>「リリ……?」 この後、彼女と書いてあるので上記の彼女か? とか思うが説明足りなくない? もしくは、ぼかしすぎ

この前の流れを汲んでもリリ=彼女としか解釈できないと思うのと、プロローグなので全体的にぼかしてあります。プロローグ以降の作中で詳細は記載しております。

>> 改行無さ過ぎ読みづらい。

それはWeb小説的な意味ででしょうか?
書籍の小説のルールに基づいて改行は行っているので、段落の付け方として、改行がなさ過ぎると思われる場合はその旨をご教示頂ければ幸いです。

Web小説として段落毎、かぎかっこ毎に改行しろという意味でしたら、書籍に足る小説を目指していますので、申し訳ないですが、対応できません。(なろうのレイアウトは一行あたりの文字数も多く行間もあるので、改行なしでも個人的には十分読みやすいのもあります)

>> ラミエル・フロードの画集

ラミエルは作中の通り、今後の物語で地味に重要なので、不要な情報ではありません。

>>射抜くように視線を。
自由に死ぬこともままならないアリシアには自らの尊厳のために絶対に死んでやるという意志があります。それと彼女の人柄も相まって、その瞳には絶望感よりも意思の強さが現れるので、そこは修正できないです。

句読点と振り続けは修正したいと思います。

>>殺してに対する回答。返答では?

「回答」は質問・要求などに答えることという意味なので、文意として意味は通るかと思います。


>>僕がドアを開け手招く。既に開けてるよね?

来客が誰か確認するために最初にドアを開けた段階ではそこまで大きくドアは開けておらず(玄関口での来客応対では自分の身体が見える程度にしか開けないので)、アリシアを招くには彼女が入れるくらい大きくドアを開ける必要があります。

ただ、わかりづらかったかとも思いましたので、表現を修正したいと思います。

この度はご感想を下さり、ありがとうございました。

260 名無しさん :2019/11/02(土) 02:46:50 ID:uRlSDs0U
>>257さんが英断でしたね〜

261 名無しさん :2019/11/02(土) 07:47:23 ID:9m443yjc
>>260

はい、257です。
え〜と……、みなさんお疲れさまでした(笑)

262 詩架 :2019/11/02(土) 09:35:45 ID:MWvFazUU
>>260
確かに英断でしたね。

途中までしかお読みできない場合、全て拝読頂かないと判断できないことに対して、見当外れな指摘をしてしまう可能性がありますので。

なお、私の返信につきましてはご指摘下さいましたことに対して真摯に受け止めた結果、こうしたいという形で返信させて頂いております。

ご指摘に対して、確かに直したした方が良いものでしたら修正を、ご指摘頂いたもののそのままにしたいものに対してはその理由を書かせてもらっております。

それにも違和感を覚えるのでしたらその旨をご教示頂ければと思います。

建設的な意見交換ができましたら幸いです。

263 名無しさん :2019/11/02(土) 12:51:00 ID:9m443yjc
257です。ちょっと、語らせて貰うよ。

まず前提だけど、全ての感想が正しい訳じゃない。的を射ているのもあれば、検討外れの場合もある。
取捨選択はあくまでも作者側にあります。

でもね、読んでくれた人の感想が今回一件で、それを全部論破するなら、最初から自分で分かれよという訳で、『参考になりました。後で見直します』が言えないなら成長はないと思うよ。
取捨選択の権利は作者にあるのだから。

勘違いされたというには、何か表現にミスがあったと考えた方が良い。
アイツが悪いは簡単に言えるのだから。

さて、ここまで書いたからには私も見てきます。
全部は見れません。でも、何かは書こうと思います。

では、良い執筆活動を!

264 名無しさん :2019/11/02(土) 13:33:37 ID:YzLSBGco
257です。
スマホとタブレットの二台で、確認しながらだからIDは違うよ。

プロローグ
口から嚥下した喉←嚥下の意味:口の中の食物を胃にのみ下すこと
だから、この表現は変えた方が良い。
私なら、喉を流れる感覚的なものにするかな

二話目
激しい雨音で、コンコンの音が……吸血鬼なら聴こえる?
ドアを叩くって後述されてるから、私なら違う擬音にすると思う。

炭のように……私も引っ掛かった。
どの炭を想定しているのか? そもそも、綺麗な炭を想像して良いのか?
技術的に(文明レベル的に)

ツッコミとしては、さっさと帰れよか早く入れてあげてと思ったけど、ここはビジュアルシーンだから割愛。
句読点の位置を気にすると、更に読みやすくなると思う。

正直にそしてはっきりと僕は答え告げる←違和感。
椅子に座っている人に抱きつく←高難度の技

家畜を買い取って、肉ではなく血を吸うのか。
ちなみにバンパイアピッグとか、ピッグスレイヴとか……余談だね(笑)

全体的に読める話でした。
ただ世界の中の表現で、若干違和感がなくはないかな?
豚がいるんだ……とかね。
全部は読めないけど、読みながら書くには限界がある。

265 名無しさん :2019/11/02(土) 15:40:02 ID:YzLSBGco
元の依頼内容と小説情報を確認しました。
三年間で23話。失速……、私なら全部見直して、改稿版として23日予約投稿します。
時間掛けすぎたと思いますよ。

266 詩架 :2019/11/02(土) 18:10:49 ID:MWvFazUU
>>264 >>265

全部論破しているつもりはなく、それぞれの感想に対してどう思ったのか
きちんと返信させてもらっただけです。

ただ、今回の感想は少し1話までしかお読み頂いていないことから
決めつけによる的外れなご指摘も多々ありまして、こちらの回答としましても
どうしても批判的にならざるを得なかったことはご理解下さい。

また、こちらも頂いたご感想をきちんと受け止めた上、時間をかけて
ご返信させてもらっておりますので、
英断でしたね〜→お疲れ様でした(笑)みたいに言われるのは気分が良くないです。

見直すべき部分は修正するという旨のご返事もさせてもらったつもりです。

ただ返信させてもらった通りの理由で、ご意見を全て反映させることはできませんというだけです。

念のため申し上げておきますが、失速したと感じたのは物語の展開のことで、ブクマ数やアクセス数の話ではありません。
(できれば物語の内容においてどの辺りから失速してしまったのかを伺えればと思い、書かせてもらいました)

すでに投稿されたものの執筆ペースに難癖つけられてもどうしようもないです。
(個人的にエタるよりかはマシかなと思っております)

改稿する場合は今ある話を修正していくつもりです。
投稿していくペースに関しましては今後新作を投稿していく上で考えていきたいです。

また論破していると誤解されては困りますので、他頂きましたご感想に対する個別の返信は避けさせてもらいます。

この度はお読み下さり、ありがとうございました。

267 名無しさん :2019/11/02(土) 18:32:59 ID:YzLSBGco
まあ、見られていると言うことを分かっていて、コメントしてるなら良いや。
頑張ってください。

268 名無しさん :2019/11/02(土) 21:26:48 ID:K4z5lQxo
んー、なんだろうねコレ。
作品自体は読んでないからスルーしてもらってかまわないけど、

「なんでこのスレを選んで来てんの?」としか。

辛口スレなんだから批判的な目で作品見られるのはそもそもの前提だし、
なろうに投稿されてる作品について意見してるんだから「web小説じゃなくて書籍を目指して書いてます」とか
反論として的外れもいいとこである上にジャンケンの後出し同然だし、

>全部論破しているつもりはなく、それぞれの感想に対してどう思ったのか
>すでに投稿されたものの執筆ペースに難癖つけられてもどうしようもないです

みたいに「反論」を「論破」、「意見」を「難癖」と変換してる辺りに冷静さを欠いてる(あるいは意図して煽ってる)し。

少なくともこのスレはあなたに向いてないよ。
他に感想募集スレはいくつも(この掲示板に限った話ではなく)あるんだから、余所に行ったほうがいいよ。
あと、ここに限らず、ちゃんと過去ログ遡って、そこがどういう場所なのか確認するようにした方がいい。

269 名無しさん :2019/11/02(土) 22:00:34 ID:YzLSBGco
少なくとも二人の人が見なきゃ良かったと思って、他の人がなんだこりゃ? って結末だと思う。
言いたい事言って論破と思われたくないと書かれてるけど、一個ずつ返信を待ってた身としては肩透かしだったよ。

私は辞書とかで調べながらコメントするタイプだからね。
それにしても、2連続でこんな結果になるとは。

270 名無しさん :2019/11/02(土) 22:59:15 ID:5jzKxIDU
此方の意味も理解出来ずに一生懸命反論されてもねぇ……
この辺で限界。 意味は読むに耐えないからだよ、マトモに読める作品なら読みますから。
書籍のルールって、いま君が公開してるのはwebだよ。そこで読みづらいって言われてるのを理解できないのは哀れですね。
あと すれたい も りかい してね。

271 名無しさん :2019/11/02(土) 23:37:41 ID:ORXkcDD.
作者にすべての指摘を受け入れる義務はないというのは承知だけど
「最後まで読んでないから的外れな指摘もある」の部分で
ブクマ10も妥当な結果だなと思いました
面白くない、わかりにくい作品を誰が最後まで読むのかって話
この作者はそんな作品を最後まで読むのかな?
最後まで読めないってコメントがあったなら、普通はどうやったら最後まで読ませる事が出来るのかと考えると思うんだけどねぇ

272 名無しさん :2019/11/02(土) 23:45:00 ID:ORXkcDD.
そもそもどの層に向けて書いたんだろうか?
どういう人達に楽しんでもらいたいんだろうか?
件の作品からはそれがまったく見えてこない
ランキングにあるテンプレ作品はよく馬鹿にされるけど、ターゲット層が明確だから読まれる
バカにしてくる層は切り捨ててる
そして現状、件の作品をブクマしてるのは10人
この10人向けに特化して書くのも自由だけどね
だとしたら作者が満足できるような指摘はなかなか来ないだろうな

273 名無しさん :2019/11/04(月) 17:51:14 ID:hgEBE2BQ
>>256
まだここ見てるかな? まあどっちでもいいか。
結論から言えば「冒頭の数話読んでつまらない。途中でギブアップ」ってのは他の人と変わらないけど、
まあ意見は少しでも多いほうがいいでしょ。
全部読んでない人の意見は役に立たない、って切り捨てるなら、まあ今の自分に満足して、冒頭が面白くない理由を放置したままこれからも続ければいいよ。

じゃあ、まず前提として、モーニングスター大賞にエントリーしてるから、この作品は「ラノベ」のカテゴリーと見なすよ。
純文学のヒューマンドラマだとか名乗るならまた別の見方をした方がいいかもだけど、今は前提をソレとする。

◎キャラクターに魅力がない。キャラクターの行動に魅力がない。キャラクター同士のかけあいに魅力がない。
◎情報を伏せて、後々開示すれば面白くなると勘違いしている典型。伏せるべき情報と開示するべき情報の取捨選択が甘い。情報を伏せることのリスクを管理しきれていない。
◎ありきたりな、「設定に満足して、その設定を魅力的にするための演出・ストーリー構成に気を配ってない」という創作駆け出しの内容。

まず外せない疑問は、「なぜ少女は『吸血鬼に血を吸われて死ぬ』ことにこだわっているのか? 他の方法ではいけないのか?」
まあこの理由を伏せるなら伏せるでいいでしょう。それが作品のキモだと言うなら、思う存分もったいぶってみるのも作者の自由です。
が、

「なんで主人公は、それを疑問に思わないの?」
自殺志願なら勝手にどこか別の場所で野垂れ死ね、と考えるような性格の主人公じゃないのは、まあわかりますが、
少女が理由を伏せるならそれに対して反応しなくちゃ。
一応、「君はどうして僕に殺されたいんだい?」と尋ねてはいるけど、言葉が弱い。
殺されたい理由は尋ねているけど、「どうしても、殺される相手が吸血鬼でなければならない理由は、何?」とまでは尋ねていない。
そもそも主人公は、少女の生死には大して興味がない?

少女の動機を伏せるなら、主人公がそれに関心を持たないと。
逆に主人公が少女に関心を持たないなら、少女が「自分を殺してもらえるよう」に振る舞わないと。
どちらかを立てるなら、どちらかを合わせないと、ストーリーのバランスがとれない。キャラクター同士が噛み合っていない。

少女は理由を話したくない。主人公は性格的に少女に関心が薄い。この初期設定を壊したくないのなら、壊さないなりのストーリーを構築しなくちゃ。
例えば、主人公は「このままだと風邪をひく」と言って少女を家に招き入れたけど、
少女はしっかりと自分の足で家まで歩いてきて、眼光鋭く要求を叩きつけてきている。こんな子が風邪?
演出で少しでも主人公が少女に関心を持つよう誘導するなら、
少女は雨に濡れて身体は冷え切っている。顔面は蒼白。歯をガチガチと鳴らし、言葉も覚束ない。今にも倒れそう。
という感じに描写して、「どうしてそこまでして?」と主人公に思わせるとか。

いっそ少女はノックだけして玄関先で倒れ込み、介抱して意識を取り戻してから自身の望みを口にするとか。

森の中で狼や野犬に襲われているところを「動物よけ」の性質を持つ主人公が駆けつけて助ける。
少女「あんなのに殺されるのは嫌だから必死に逃げてきた」「でも死にたいからあなたに殺して欲しい」
主人公「え?それなんて矛盾?」
と関心を誘導するとか。

ぱっと思いつくだけでもストーリー・演出を練り込む余地は無数にある。
ただダラダラと、漫然と、流されるままに、二人が会話しているだけでは、何も面白いところがない。

これじゃダメだよ。

274 名無しさん :2019/11/05(火) 01:28:57 ID:RnAG2tm.
小説を書く人は我が強いからね。
理解されない事を自分の実欲不足と認められず読み手に責任転嫁したりする。
過去にも似たような事言った人が居て炎上騒ぎが何度か起こったりしてる。

気に入らない感想がついたら、そんな感想を付けられないようにするにはどうすればいいか?
って方向で表現を考えなきゃイカンと思うんだ。
ただまあ人間だから怒ったり反論したりしても良いんじゃないかい?
結果、赤っ恥かくこともあるだろうが、恥をかいたことで一つお利口になったとポジティブに考えればいいさ。

275 名無しさん :2019/11/05(火) 06:50:52 ID:TYikHT4E
『web小説じゃなく書籍に』って書いてるから、そういう人は公開しないで持ち込みかコンテストにでも出したら?

芥川賞でも直木賞でもご自由に。

276 詩架 :2019/11/05(火) 19:08:41 ID:dHvwMtOY
たくさんのご返信、ありがとうございます。

スレタイ通り、作品に対してご感想を下さった>>273さん以外には個別での返信は避けさせてもらいます。

私としては頂いたご感想に事実に基づき回答をさせてもらっただけです。
(きつめの感想、批判を頂く場でありますため、頂いた感想によってはこちらも同様に少しきつめにご回答させてもらいました)

あなた様方が私の申し上げておりますことを反論だの論破だの曲解されているのではないかと思います(´・ω・`)

ご自身に否定的な回答に対してナーバスになり過ぎかと……。

他人を批判する割にご自身は全肯定しか受け入れられないということなのでしょうか?

過剰な皆様の反応に困惑するばかりです。

また小説家になろうは小説投稿サイトです。

小説を書かれる方は書籍の小説を読んで、またはなろう等のウェブ小説を読んで等、書き始めるきっかけもめざす先も十人十色です。

公募に出す前に書き慣れるため、客観的意見を頂くため投稿される方もいらっしゃいます。
(現に公募で賞を取ってからそのレーベルで元々なろうに投稿していた作品を出版された方もいらっしゃいますよね)

ウェブに投稿しているからウェブ小説を書いているというのは単なる決めつけ、想像力が足りず視野が狭いだけかと思います。

書籍のような小説を目指していて、最終目標は公募に出すこと、
またそれと平行しているという人がいることも把握してもらえればと思います。

またご自分のご指摘の一部が的外れであったからと言って、私を責められても困ります。
私はあくまで事実を述べさせてもらっただけです。

そのことに対していつの間にか
そこまで読ませる小説を書けない、私が悪いというように論点がすげ替わってしまっており、
このことに関しましても困惑するばかりです。

そもそも作品を途中までしか読まれない場合、
見当外れのことを申し上げてしまうかもしれないというのは当然のことかと思います。
ですからその事実に対して憤慨される必要性もないと思います。

私は一部分のご意見に対しては未読部分の作中でそれについては示しているから、
受け入れることができませんという事実を述べさせてもらっただけです。
未読部分まで読んでもらえればわかることでしたので。

それを否定しているだの反論しているだの申されても困ります。

そこ以外で反省すべき点に関してはきちんと貴重なご意見として受け止めております。

スレタイを理解してはというご指摘も受けましたが、
作品の内容以外のことばかりにレスされるご自身の行動をまずは省みられてはと思います。

明らかに私のレスよりも他の方々のレスの方が多い、
かつスレの本筋から外れる指摘ばかりかと思いますが。

作品に対するご感想を下さった>>273さんには後ほどご返信致します。

少しお時間を下さい。

なお、今後このスレの趣旨と異なるレスは避けさせてもらいたいので
作品に対するご感想以外のレスへのご返信は避けさせてもらいます。

277 名無しさん :2019/11/05(火) 20:57:38 ID:yfe.rsZ.
「自分がどう見られるのか」を想像できない人間が、
読者の反応を想像しての小説を書くのはどうやったって無理だよ。

内容をどうこうするんではなく、
自分に合う人間だけを探して読んでもらうんだね。

不特定多数に感想をねだるべき性質を備えていないんだよ。

278 名無しさん :2019/11/05(火) 21:24:05 ID:bnBk7.jM
長々と書いてるけど恥の上塗りにしかなってないんだよなぁ
このまま居座って「事実を言ってるだけ」と主張し続ける気かな?
指摘が間違ってるのが事実だとして、だから何なのさ?
「せっかく時間をかけて読んでくれた人」にその事実とやらを言ってどうなると思ったのさ?
あなたは「この作品の感想をお願いします」とお願いしてる立場なんだよ?
少しは謙虚になるべきところなんだよ
相手がずれた指摘をしても多くの作者は穏便に対応してる
そのほうがケンカしないで済むからね
お願いしたほうが一歩引いてるんだよ、普通はね
だから荒れずに済んでる
ましてや「最後まで読んでないから的外れだし事実を言ってるだけなのに責めるな」って?
荒れるに決まってるでしょ
こんな流れになったのは元はと言えば誰のせいか、考えなさいよ

個別返信する気ないらしいし、アンカーつけないよ

279 名無しさん :2019/11/05(火) 21:57:51 ID:TYikHT4E
この人、『○○は△△が〜だったので参考になりました』を書かずに、『それは違います』しか書かないから伝わらないんだよ。
=私は悪くないに見える。

自分の意見を聞いて貰いたいなら、良かった事・納得いかない事の比率を半々くらいにするべきだね。お礼一行のみじゃ……。

280 名無しさん :2019/11/06(水) 22:28:06 ID:bHrSgIBU
件の作品の感想欄見たら
ここで感想募集してつけられた感想に噛みつきフルボッコされた人が感想付けてた
おかげで「類は友を呼ぶ」とか思っちまったい

感想スレが三分割される前の出来事だけど漁ればログは拾えるな

281 名無しさん :2019/11/07(木) 18:02:39 ID:u/awt1O2
もう荒れるだけだから、来ない方が良いよ。
多分、何かが足りないから、それを補った方が良い。

夢を持つのも大事だけど、上から見てブックマークが0〜14個じゃ……。

282 詩架 :2019/11/07(木) 23:23:18 ID:m5IVYn1.
>>273
作品への感想を下さりありがとうございます。ご返信するのが遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

情報を伏せることのリスクはその情報がないことにより共感は得られないので、その情報に興味を持って頂かなければそこで終わってしまう、読者がついてきてくれないことですよね。

情報を伏せるということに関しましてはメリットはあまり感じないのですが、
この作品に関して言えば登場人物達が言えない隠したがることが多かったのでどうしても序盤のうちは伏せられることが多くなってしまいました。

ただおっしゃって頂いたように、もっとストーリー構成や登場人物達の反応や演出を工夫できれば情報開示についてももう少しコントロールができたのかもしれないと思いました。

今後はキャラやストーリー構成、演出等にも気を配り意識していけたらなと思います。

具体的な一例も記載して下さり、大変参考になりました。
どうにか今後の執筆活動に活かしていけるように試行錯誤していきたいです。

この度はありがとうございました。

>>281
ご心配下さりありがとうございます。

ただブクマは作品の系統やその小説投稿サイトの流行やクリエイター同士の交流の密度で大きく変わるのではないかと思います。

一部にすごく支持層のいる系統の作品を書いたところ、なろうでいうブクマ数1900超えたこともあります。

https://i.imgur.com/HBQI64Y.png

ですからブクマ数で自分の才能を推し量り、悲観したり奢ったりする必要はないかと思っております。

なので今後も引き続き自分のペースで日々精進していけたらと考えております。
(ただ読まれる話数やブクマ数の増減からは色々と学ぶものがあるとは思っております)

おっしゃる通りこれ以上私が返信しますと、このスレの本来の意義が失われてしまそうですね。

ただ今回は作品への感想を下さった273さんへの返信に参りました。
そしてごもっともなことだったため、あわせて281さんにもご返信させてもらいました。

今後はこのスレッドでスレタイ通りの議論が行われることをお祈りしまして、私からの書き込みはこのレスをもって終了とさせてもらいたいと思います。

一部の方々に関しましてはご期待に添えず申し訳ありませんでした。

色々と本当にありがとうございました。

283 名無しさん :2019/11/08(金) 01:11:01 ID:Tzdvdbbg
数々の反論から察し
読者に満足してもらう事より、まず自分を優先し小説書いてるって事だよね?
そりゃ別に構わないけど、感想求める以上、読者は自分の視点で文句付けてくるよ。
自作の問題点の洗い出しが目的で辛口スレで感想募集したのかと思ってたんだけどね。
単に自己満足が目的なら、甘口スレで感想募集すればよかったのに……

284 名無しさん :2019/11/08(金) 05:12:46 ID:1KyVoIig
●「街頭アンケートでーす。料理の感想をお聞かせ下さーい」
▽「・・・不味い」
●「実はコレ、2皿目3皿目を食べてもらえると、1皿目が何でこういう味付けしてあるか分かるんですよー。あと、試供品だから本番の料理とはちょっと違うところがあるかもー?」
▽「いや、続きがあろうが無かろうが『この1皿目は不味い』ってのが俺の感想だから。それに、試供品? 本番は別にある? 何の言い訳だよ」
●「だから、それは理由があるんですよー。その意見は的外れでーす。もっと建設的なことを言って下さーい」
▽「はあ? 不味いもんは不味いとしか言えねーよ。感想聞かせてくれとしか聞いてねーんだよ。先に言われてもないそっちの事情なんて知るか」
●「ええー? ちょっと考えればこっちにだって色々都合があることくらいわかるでしょー? 想像力が足りないし視野が狭いんじゃないんですかー?」
▽「・・・何言ってんだこいつ?」
●「私は事実を言ってるだけですー! 最後まで食べてもらえればわかるんですよー! あと、ここから本番の味を想像してくださいー。あなたが的外れなことを言ったのに、私を責められても困りますー!」
▽「ふざけんな! なんだその態度は!」
●「もー、私は料理の感想が聞きたいんですー! 私の態度とかどうだっていいじゃないですかー? ちょっとあなたおかしいんじゃないのー? 反省してよー!」


だいたいこんな感じ

285 名無しさん :2019/11/08(金) 06:50:26 ID:YEJRR4ns
基本的に感想スレは、善意で書かれている事を忘れてはいけない。
どんな事が書かれてもね。

だから、一個前の粗相が響く。
連続でやられたら気分を害する。
次の人に迷惑になる。

その長文が、自分以外の人を考えられた時またおいで。

286 名無しさん :2019/11/08(金) 07:36:02 ID:wU/76S9U
>一部の方々に関しましてはご期待に添えず申し訳ありませんでした。

この一文がすべてを物語ってる
何が悪いのかまったく理解しようとしてない
そもそも最初から誰も期待なんかしてないからね
いちいち長文なのも要点をまとめきれてない証拠だよ
作品にも通じてるね

ブクマに関する言い分は否定しないけど、面白くない小説はどんなに人の目につこうと大して伸びないからね
まさか自分の作品はなろう受けしないからなんて痛いこと考えてるわけじゃあるまい

こうならない為にスレが三つに分かれたはずなんだけど何の意味もなかったな

287 名無しさん :2019/11/08(金) 11:21:09 ID:inCm6Sus
>>286

甘口は罠だと気づいちゃったからね。
中辛でさえ微妙な感じ。

読めない作品もある中、どうやって良い所探すんだよって思う時がある。
そこで感想を書かない層が、『どんな作品にも良いかも所があるだろ』って言ったからね。
だから中辛でさえ、『日本語で書かれている所』なんてコメントが出たんだ。

とりあえず、このまま静観するしかないだろうね。新しいスレ作っても変わらない気がする。

288 名無しさん :2019/11/08(金) 20:31:31 ID:1KyVoIig
ツイッターはバカッター


>詩架@shiika2213
>最近思うのは日本語(母国語)で書かれているのにも関わらず長文が読めない人がいるなということ。
>センター試験の英語の長文よりは短いのになんで読めないんだろう?


まあ、これだけじゃ必ずしもここのことを言ってると決めつけられる話じゃないんだろうけどさー


>詩架@shiika2213
>ブクマとかしおりとかにあたる数が4桁の作品が実は2作あるから、作品の系統にかなりその辺りの数は変動するなと思う。
>ちなみに最高1963、最低が0になります。


直後に脈絡なく取り出した話題がこれってことは、色々察するに十分だよねー

289 名無しさん :2019/11/08(金) 21:21:13 ID:wU/76S9U
まぁイキらせとけばいいんじゃないの
よっぽどイライラしたんだろうw
Twitterでバカを晒して損をするのは本人だからね
長文を読めないことよりも、やばい問題点を抱えてる人間がいってもなぁ
仮にプロになっても炎上発言しそう

>>287
辛口だろうと作品と作者は変わらないからね
御覧の有様だから、もう感想とか書く価値ないよ

290 名無しさん :2019/11/08(金) 21:23:57 ID:YEJRR4ns
最近、監視カメラあっても犯罪おかすし、ドラレコあっても煽り運転する。多分、残念なんだ(笑)
もう、しばらく来ないと思うし、ほっといてあげよう。

291 名無しさん :2019/11/08(金) 22:53:11 ID:72Bw/7QU
作品が底辺でも人間性まで底辺となかれと思うが厚顔無恥では救いようが無い
他サイトの話を持ち出して話題のすり替えしてまで、マウント取りたいとは……

292 名無しさん :2019/11/08(金) 23:37:53 ID:Tzdvdbbg
そーいえば何かの漫画で読んだが
「読者が疑問を呈すたびに、君は、それを説明しに行くのか?」
ってな指摘を思い出した。
うろ覚えなんで原文通りじゃないけど内容は同じね。

これは漫画だったが、限られた伝達手段で内容を理解してもらうべく作者は努力すべきであるって事だね。
続きを読めば解るってなら、それを匂わせ読者に続きを読みたいって思わせないと。
それが上手くできないから、そこで読者がけっ躓いて脱落していくわけだ。

くれぐれも誤解しないように。
脱落する読者が悪いわけじゃなくて読者を繋ぎ止められない作者が悪いんだよ?

293 桃太郎 :2019/11/14(木) 08:12:16 ID:zDPJrFGw

掲示板の投稿とか経験無いので失礼があれば申し訳ありません。

https://www.alphapolis.co.jp/novel/52644933/369305301

僕が書いた小説です。9話目の「鬼退治」まで行くと日本にまた戻ってくるのですが、これからの展開が思いつきません。それとこのままこの小説を書き続けるべきなのかが分かりません。

このまま異世界で暮らす流れも日本で小学生に戻ってやり直す展開とか、どっちにしたって書く意味や意義があるのか分からなくなりました。というかそんなもの最初から無かったと思います。せめて思っていたのは「この世にある作品は僕に合わない」という思いだけだと思います。

この小説は僕がなんとなくやりたいと思った事を書いているただのオナニー小説だと自分で自覚しており、本当にそれだけなので展開が続かず、色々要素をぶっ込んで立ち行かなくなった様に思えます。しかしこのまま終わらせるには勿体無いものではないかと恥ずかしながら自分で思ってしまっています。

終わらせるべきでしょうか?

小説の感想なのに人生相談みたいになってすみません。しかし多分きっとこの小説は僕自身の分体のようなものなのだと思います。と思っているのでこういう書き方になってしまいました。不快にさせたら申し訳ありません。直します。

294 桃太郎 :2019/11/14(木) 08:18:04 ID:zDPJrFGw
なにか反応が欲しくていくつかのところに同じ文章を投稿してしまっています。失礼は承知です。申し訳ありません。批判を受け入れます。

295 名無しさん :2019/11/14(木) 08:56:02 ID:VTfnqjsc
>>294

1を読め
失礼と分かっててやる失礼は最低だよ。

この返答だけじゃ可哀想なのでコメント。
物語を作る時ってエンディング想像しない?
ラブコメだったら、告白・結婚とか。
ファンタジーなら魔王退治・出世とか。

スローライフは難しいけど、米や味噌を作るでも、日本に戻るでもあるよね?
帰りたいかどうかは、思い入れによると思う。

で、エンディングにたどり着く為のルートを通って、そこに到達した?
ついたならエンディング、ついてないなら修正。
思い付かないならプロット不足か見切り発車=エタだね。

自分の物語なら、人に聴かない!
もう一度、望ましいエンディングを思い出して。

296 桃太郎 :2019/11/14(木) 09:35:11 ID:MaTpOshA
返信頂きありがとうございます。
「失礼は承知です」という書き方は失礼でした。これからのコメントは295さんの要望に応じて直接的に書きます。

書き直します。↓
「[失礼]、[最低]と取られるかもしれませんが僕はやりたいのでやります。」

1の人のコメントを読ませて頂いたのですが、295さんが何を指摘されたのかわかりません。すみません。

結婚や魔王退治などのエンディングは考えられるのですが、僕がそういう一般的思想が嫌いなので敢えて避けてしまっている状況です。そして295さんの言う「望ましいエンディング」についてなのですが、自分もそれを探しています。しかしそうしている内に最初この小説を書こうとした意味とは一体何だったのかとわからなくなる。という状況に陥っている次第です。

人に見せることが主体ではないなら自分だけで考える。それは自分でも理解しているのですが、実際本当に自己満足で満足なのかがわからないのです。

総体してここで相談すべき内容でない事は改めて確認できました。しかし、僕が以前に書いていたプロット的なものがあるので良ければ見て頂けないでしょうか?さっきから文章と趣旨がめちゃくちゃですみません。

プロットここからです↓

トガリ:鬼の女性。鬼の女性。主人公。
モモ:桃太郎だった。主人公。

トガリに日本でのいい思い出がないのは父親のせいである。母親を9歳で無くし、父親と二人暮らしをしていた。だが、父親は酒の勢いでトガリを犯しかける。しかし父親はトガリを脱がしてすぐに過ちに気づくがトガリにはそれから拒絶された。しかし、トガリ15の誕生日。拒絶されると分かりつつケーキを仕事の帰りに買って家へ向かう途中、トガリがトラックで轢かれるのを目撃する。しかし、犯人は見つからなかった。

モモはトガリと同じ学校だった。しかし関わることはなかった。

モモは安楽死を望んでいた。一般的に見れば普通の家庭で何も問題は無いように思えた。だが、モモは楽しくなかった。生きようとする原動力がなかった。だがリスクを考えてまで死ぬ勇気はなかった。

モモは異世界でトガリを守って死んだ。トガリを自分の命より重要だと思ったのだ。今までのモモはリスクを考えてばかりで自分が重要だった。というか他人に興味がなかった。だけどトガリによって人に価値を見出すことができた。

死んだ魂のモモは無に帰ることを望んだ。そして「桃太郎」の世界「異世界」「日本」の平和を望んだ。
「桃太郎」の世界では鬼が差別されることはなくなり、「桃太郎」という物語は消えた。

その後、モモのトガリを大事に思う魂の一部分だけは新たな魂の一部分に吸収され、精算された世界で再びトガリとまた出会う。

そして生きたい、そしてお互いを理解し愛し合う2人の時間は流れていく。


という感じなんですが、これもまた意味不明な感じですみません。本当に意味不明なので何のコメントがなくても大丈夫です。勝手ですみません。(「勝手ですみません」とか書くのは失礼でしょうか?)

297 桃太郎 :2019/11/14(木) 09:39:35 ID:MaTpOshA
プロットを最初から公開しなかったのは長文になりすぎて失礼に当たるかと思ったからです。それと意味不明な内容だからです。

298 桃太郎 :2019/11/14(木) 09:43:41 ID:MaTpOshA
連投すみません。
> 他のスレ等へのマルチ宣伝はNGですが、【甘口】、【中辛】、【辛口】スレの3ヶ所内はマルチOKです。

「1を読め」とはこういうことですね。最初に読みました。これに関しては他のところにも書き込むつもりだったのですが、実はやめました。【中辛】と【辛口】にしか投稿してません。一応訂正という形です。すみません。

299 名無しさん :2019/11/14(木) 09:49:42 ID:VTfnqjsc
ここは『小説家になろう』の作者さん向けのスレです。
あなたの作品はアルファポリスです。

プロットが欲しいとは言ってないし、読まないよ。書いているうちに迷うことはあるけど、それを読者(候補)に相談するのはおかしいでしょ?

300 桃太郎 :2019/11/14(木) 09:51:26 ID:MaTpOshA
本当にすみません。見逃してました。本当にすみません。異常者ですみません。本当にすみません。

301 名無しさん :2020/01/29(水) 15:15:55 ID:fhmUvyjQ
age

302 名無しさん :2020/01/30(木) 12:52:00 ID:YGOJC3U6
すみませんとか失礼を承知でと言えば何でもしていいと思ってるのなら大間違いだわ

303 せんどのいいみかん :2020/03/26(木) 05:10:47 ID:ofpesUkM
毎回見る度にここ荒れてるね
小説書く人が我が強いってのが証明されているような気がするよ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板