したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |
レス数が900を超えています。1000を超えると投稿できなくなるよ。

小説家になろうの感想を募集するスレ

1 名無しさん :2017/07/14(金) 06:13:00 ID:YRfg4gvs
書いたはいいが誰からも感想がもらえない作者さんが作品を紹介してそれを読んだ人が感想を書くスレ

・自作品を書き込む際、他スレへ重複投稿したり、感想が来ないからと連続して書き込むと嫌がられる事があるのでお気を付け下さい。
・成り済まし行為を避ける為、自身の活動報告または作品タグへ掲示板に書き込んだ旨を表記する事をオススメします。(例・晒し中など。
・感想を書かれる方は作品のみならず、作者本人を否定するような内容を書き込む事をお避けいただけるよう、出来ればお願い致します。

2 ウミネコの軌跡 :2017/07/15(土) 15:29:19 ID:2qO26sgo
http://ncode.syosetu.com/n6638ec/

タイトル:REALLIFE〜はぐれ商人始めました〜

こちらの掲示板で、批評して頂いたもののリニューアルです。
まだ冒頭部分にあたる数話ですが感想を頂ければと思います。
宜しくお願いします。

3 名無しさん :2017/07/15(土) 21:26:29 ID:3fH5jFI6
http://bit.ly/2paTTNF

4 名無しさん :2017/07/16(日) 14:32:33 ID:OUEfpb/w
>>2

【プロローグ】
>いまだ発見されていない地底にある未知の大陸だった。

「地底」に存在する「大陸」って、日本語じゃないよね?


>数多ある星の一つが、破壊神によって破壊されたちょうどその頃、とある大都市が突如地球へ出現する。

>ボトム大陸へとやってきた異世界人は、

「異星」の存在だったはずが、何の説明もなく「異世界」の存在になってる不思議。


第一話の人物紹介の羅列が始まった時点で投げた。
まあがんばれ。

5 名無しさん :2017/07/16(日) 15:34:17 ID:MBt51RD2
>「地底」に存在する「大陸」って、日本語じゃないよね?
ドラえもんの劇場版に地底大陸ってあったな
あれは作中で地底大陸を、しっかり定義してあったんでスンナリ理解できたが

6 ウミネコの軌跡 :2017/07/16(日) 18:30:38 ID:DKJmaFco
>>4
ご指摘ありがとうございます。異世界人という単語は全部省いたつもり
でいたのですが、冒頭のを見落としてました・・

人物紹介やっぱり鬱陶しいですよね・・・

もっと読みやすく書けるよう努力します。

>>4、5 地底大陸については少し考えてみたいと思います。

有難うございました。

7 名無しさん :2017/07/16(日) 20:40:55 ID:6C.3xL9A
前スレ埋めてから使えよ。

8 名無しさん :2017/07/16(日) 21:13:54 ID:FO5.m4T.
やっぱり冒頭はだらだら書かずまとまって上でインパクトがあるのがいいか
死体転がすのって便利だな

9 名無しさん :2017/07/22(土) 07:58:12 ID:QQtiKUYg
あげ

10 藤瀬喜一 :2017/07/22(土) 09:52:57 ID:Tmuks9Vc
http://syosetu.com/usernovelmanage/top/ncode/1068270/
タイトル:二宮浩太郎

「古畑任三郎」方式のミステリーです
第1話を読んで、感想を頂きたいと思います

11 名無しさん :2017/07/22(土) 10:33:44 ID:vNCXZxhk
>>10

多分、えぬこーどでユーザーページのを残してない?

12 名無しさん :2017/07/22(土) 11:21:03 ID:QQtiKUYg
>>10
http://ncode.syosetu.com/n8376ec/

これかな?

13 藤瀬喜一 :2017/07/22(土) 12:41:01 ID:xYj3Hrno
あ、すいません。確認しておくべきでした

14 名無しさん :2017/07/22(土) 16:21:41 ID:nrlMnbSY
http://ncode.syosetu.com/n7670dr/
異世界連邦の売れっ子作家
主人公の一人称もの。異世界連邦につくまでに6万字かかる予定。数珠繋ぎで様々な街に訪れる。目標は主人公が母の言っていた神様に会うこと。

15 東雲青橙 :2017/07/22(土) 16:22:56 ID:nrlMnbSY
書いて、二万字ほどですが、感想いただけませんか?!よろしくお願いします。

16 名無しさん :2017/07/22(土) 17:41:25 ID:MkWhuWyY
>>14
国語の勉強はしてこなかったのかい?
文の終わりには「。」をつける。基本中の基本。ただし小説のカギカッコでは使わない。

17 名無しさん :2017/07/22(土) 23:01:36 ID:ogF045/o
>>14

文頭も一マスあけような。とりあえずダメージ少ないうちに直しておいた方がいいよ。

18 名無しさん :2017/07/22(土) 23:13:48 ID:vNCXZxhk
>>14

作者なら今書いている内容で勝負するべきだと思うよ。

後、特定の宗教を突っ込むって大丈夫なのかな?何となく忌避感がある。

イヴってアダムが肋骨折って作ったような……。
何となく引っ掛かる箇所が多いので一話で終了しました。

19 名無しさん :2017/07/22(土) 23:32:35 ID:T/zkIMwY
>>14
あらすじからして意味不明です
セカンドラグナロク? 異世界連邦? ユグドラシルの神樹の根本?
これだけ何の事かわからない固有名詞を出されても興味を惹かれません
つまり本文を読めばわかる、はナシです

>妖精の街で無実のために

どういう事?
主人公の無実を晴らす為? 妖精の無実を晴らす為?
いずれにせよ「無実のために」の意味がわかりません

そして第1話が何度読み直しても意味がわからないのです

>コールドスリープは既に確立されていて肉体凍結により数千年が数年の肉体老化に抑えることができ、安全性も確立されていた。

と書いてある直後に「体感で3年も眠っていた」みたいな事を言ってるので少なくともこの時点で3000年は経っている?
2話で2000年後になってるし時系列とか何がどうなってるのかさっぱりわかりません
1話と2話が何度読んでも繋がらないんですよ
1話でイブと挨拶をして2話でまたイブと挨拶をしている
1話で目覚めてからまた眠って2話で数千年経過したという事?
こっちの読解力が足りないのかなと心配になるほどです

そして主人公の神様に会うという目的もさっぱり共感できないので読み進められませんでした

20 名無しさん :2017/07/22(土) 23:45:37 ID:T/zkIMwY
2話は挨拶じゃなくて手紙の内容ですね
それにしてもなんで募集要項を渡してまた2000年もの眠りにつかせたのか……
長旅お疲れ様ですという事はカプセルごとどこかに流されて草原に辿り着いたのか?
何にしても訳がわかりません

21 名無しさん :2017/07/23(日) 03:54:32 ID:F0RUcO5Q
序章だけ読んだ
なんというか、よくわからん
コールドスリープを未来への片道切符のタイムマシンとして使うのは判るけどね
体感で、どれだけ眠ってたなんて判るモンか?
実際問題、自分の睡眠時間が体感で判る人ってのは希だと思う。まして年単位だ

コールドスリープを異世界転移の替わりに使うのはワリと良くあるパターンだが
上手く説明できてないのが多い
コレも説明不足だね

22 東雲青橙 :2017/07/23(日) 05:31:51 ID:vtJ/bD2g
なるほど、地の文の訓練ですね。あとは大事な物語の導入部分の調整と、国語基礎力かな。あとは理解しやすい文章運び。

確かに導入部分は不完全燃焼感ありましたね、正直。

要素を詰め込み過ぎたのかな?

スマート感を出し、すっきりするよう意識します。

感想ありがとうです。

23 名無しさん :2017/07/23(日) 05:47:51 ID:FzdfZOcw
 以前にも上げましたが、この度一応の完結まで漕ぎ付けました。今後続編を
書きつつ加筆修正していこうと思います。つきましては何かご意見・ご参考な
どありましたら宜しくお願いします。

【幻ノ聲/Phantom Noise (http://ncode.syosetu.com/n8484dk/)

 尚、コメントへの返答は遅れることがございます。ご了承下さい。

24 名無しさん :2017/07/23(日) 06:13:32 ID:leNUJy6A
>>23

飛べないよ、一応検索したらURLが違ってたよ。

25 名無しさん :2017/07/23(日) 06:21:28 ID:UwlHRBu.
>>24

23です。大変失礼致しました。
以下でどうでしょう?

http://ncode.syosetu.com/n8484dk/

26 名無しさん :2017/07/23(日) 07:12:04 ID:leNUJy6A
24です、飛べる事は確認しました。
書き込んだ後リンクがきちんと張られているか確認しましょう。

良い感想がつくといいですね。

27 名無しさん :2017/07/23(日) 07:22:32 ID:GleWN4Oc
>>26

23です。
わざわざありがとうございます。

URLはコピペだったのですが、半角英数の括弧を付けたのがまずかったかも知れません。
以後気を付けます。

28 名無しさん :2017/07/23(日) 11:28:07 ID:qSPbmBFA
コールドスリープと言うとボトムズの最終回を思い浮かべるな
生きてる人から見れば自殺でしかないんだが、いや心中でしかないんだが

セカンドラグナロクとあるのだか二度の戦火を免れたってことになるのかな?
まあその辺突っ込んでも仕方ないか

主人公の行動原理が母の言葉、作家をやってるわりに
神様について常識的なことも調べもしないのに
妙な論文を信奉して全財産つぎ込んだ知的探求なんて常識人ではできないと思うんですよ
その辺ぶっ壊れたキャラクターでもなく観察考察をするでもなく
仕事に就こうとしている。

明らかな神様を信じている人ではないのは明確なのだ、信じてるなら祈るだろう?
目で見えないから人生かけて見てやろうって行動したのに
人に言われた小用に従事してしまっている
生活を全部投げうってるんだから腹が減るぐらい忘れて考察してもいいだろうに
目の前に神かもしれない何者かがいるのにまじんはあえてスルー?

学者や作家なんてものは自身より大事な没頭する物があるから
自身の服装にまで気を使わないのさ。
だがこの主人公はにんじん>まじんと言う意識の低さに違和感を感じてしまう

29 名無しさん :2017/07/23(日) 14:48:44 ID:7hxwDB4Q
こんにちは。
最近、短編ばかりを書いているせいか、アクセス数が伸びません。
根本的に、意味不明と思われても仕方ないことを書いているのは理解しているのですが。
友人に、一番評価を受けた作品を晒すので、何が問題点なのか、教えて下さい。
よろしくお願い致します。
ちなみに、『小説家になろう!』サイトで流行りがちな超短いあらすじをタイトルに
したようなタイトルの付け方は、個人的に嫌いで、試してみても、まぁ、作品そのものが
悪かったせいもありますが、このサイトに晒すほどの効果はありませんでした。
なので、読んで欲しいならタイトル変えた方が良いというアドバイスは、要らないです。

http://ncode.syosetu.com/n8242ec/

30 名無しさん :2017/07/23(日) 14:53:22 ID:7hxwDB4Q
>>29
あ、スミマセン。
本文そのものの感想を欲しいというだけです。
よろしくお願い致します。

31 名無しさん :2017/07/23(日) 15:03:54 ID:qSPbmBFA
読む以前にタイトルでブラウザバック
できればタイトル書いておいてくれるとURL踏まずに済む感じ

32 風辰 :2017/07/23(日) 15:19:06 ID:7hxwDB4Q
>>31さん
 スミマセン、『罪と罰の輪廻転生』です。
 ペンネームも名前の欄に書いておきました。
 よろしくお願い致します。

33 名無しさん :2017/07/23(日) 15:44:47 ID:7hxwDB4Q
>>32
 うーん……。
 短編小説で、1時間近く経っても感想の1つも書かれていないのでは、
 感想を書く価値無し=読む価値無し、ってことですかね?
 友人には多少好評だったのですが……。
 他の作品は、論外ということですね。
 もっと沢山、作品を生み出して、訓練して、自分で傑作と思えるように
 なってから出直します!
 わざわざ読んで下さった方、ありがとうございます!
 多分、前書きで、アクセス数の半分以上の方は読む気を無くすのは分かった上で
書いていますので、実力不足ということですね。

 感想の1つもいただけなかったのは残念ですが、自業自得と思い、精進致します。

 失礼致します。

34 名無しさん :2017/07/23(日) 15:49:35 ID:7hxwDB4Q
>>33
……?
 作品のタグに、『晒し中』のタグを加えたはずが、消そうと思ったら、無くなってました。
 外部から、操作することが可能なんですかね?
 それとも、私の操作ミスですかね?

 念のため、もう一度『晒し中』のタグ、加えてみます。
 出来れば、一件でも感想を聞きたいですから。

35 名無しさん :2017/07/23(日) 16:02:24 ID:CbFA5KWs
せっかちすぎんだろ

たかが一時間晒したくらいで、もう結論だしてやがる

36 名無しさん :2017/07/23(日) 16:05:59 ID:7hxwDB4Q
>>35さん
 スミマセン……。
 作品に、自分では自信が無かったのに、友人に『蜘蛛の糸』と比べて評価されたため、
 自信が無い部分と調子に乗っている部分の葛藤が私をせっかちにさせていました。
 もうしばらく待ちます。

 『晒し中』のタグ(キーワード)を加えることには成功しているはずです。
 一応、確認しました。

37 名無しさん :2017/07/23(日) 16:07:36 ID:F0RUcO5Q
>>29
とりあえず読了はした
なんつーか感想書きにくい小説だねぇ……
良くも悪くも印象には残りにくい話かな

38 名無しさん :2017/07/23(日) 16:09:15 ID:HdwPet3.
>>33
ここじゃ晒して1日は感想ないのが当たり前だから暫く様子見るのが普通だよ。
1時間程度で感想来る方が稀。
と言うか>>31で感想付いてるじゃん。
感想を選り好みするのは作者のエゴだよ。

39 名無しさん :2017/07/23(日) 16:24:55 ID:7hxwDB4Q
>>38さん
 スミマセン……。久し振りにこのサイトに感想求めに来たので、このサイトの
常識が分かっておらずにいました。
 あと、>>31さんが、作品の感想ではなく、晒し方のルールを教えてくださった
ものと思っていたので、私の中では勝手に感想のうちにカウントしていませんでした。
ゴメンナサイ。

>>37さん
 何故、ポイントもあまり付かず、アクセス数が伸びないのかの理由は分かりました。
 貴重な感想、ありがとうございます。
 もっと、強烈な印象に残るものでなければ、通用させるのは難しいということですね。

 長編小説を書くことに挫折した頃、アカウントが使えなくなり、
 最近、短編小説で数を仕上げることで実力と自信をつける訓練をしようとしています。

 今回の作品は、あと1日ぐらいは晒しておいて。
 次回は、もっと自分で自信の持てる作品が出来たら、また来ます。

 今回は、友人の好評に踊らされてしまいました。私が悪いんですけどね。
 出直して参ります。

 ありがとうございました。

 あと、>>38さんにもこのサイトの今の常識を教えていただいたことに、
 お礼を述べておきます。
 ありがとうございます。
 明日、仕事から帰ってきたら、感想が書いてあるか、確認してみようと思います。

40 名無しさん :2017/07/23(日) 16:29:21 ID:CbFA5KWs
そもそもの話、「内容が良ければ評価してもらえる。アクセスも感想ももらえてウハウハ」って考えが大間違いだよ

なろうに作品がいったい幾つあると思ってるんだ?
短編が新着に表示される時間なんて、たかが知れてる。
誰にも知られず埋もれていくのが当たり前。

面白そうな短編小説を探そう、って思った時、自分ならどうする? って考えてみようよ
幾千幾万の中から、これを拾い上げる動機になるものが、タイトルやあらすじにあるのか?
しかも、「わざわざ探す」人間って、そんなに多くないんだぜ?
アクセス解析見てみたか?

「まず読んでもらう」という入り口に立ててるか?

読んでもらった上で何も感じなかったのなら、そりゃしょーがない。
でも、今は読んですらもらえてないだろ。

41 名無しさん :2017/07/23(日) 17:55:37 ID:HqAX0xgw
>>29
前書きで「同じ罪を永遠に繰り返しても苦痛を一切感じず、むしろ快楽を永遠に味わい続ける」と書いておいて、途中から全く関係無くなってる点で矛盾。
そして時間の観念が雑で、主人公がそこまで時間経過しなきゃ気付かないのかって疑問。
更には狂ってる割りには主人公の思考が正常すぎる。
あと、ワザワザ「包丁」に括ってルールがあるにもかかわらず、何の意味も成していない。
そして輪廻で記憶を持ちこしてるなら、普通の神経であればそう言った原因になる人間と関わらないようにするのにそれもない。

描写に関しても場面の切り替わりがわかり辛いし、人物の心理の移り変わりが唐突過ぎて読者が置いてけぼりでしかない。
最後のトドメに後書きで、「あなたはこの作品を読んでも、犯罪を犯して罪悪感を感じない自信がありますか?」と問われても、それを問えるだけの話でも無いから二重の意味で後味が悪いとしか言えない。

正直なところ何を魅せたいのかわからんし、テーマが不透明過ぎ。

42 名無しさん :2017/07/23(日) 17:58:41 ID:7hxwDB4Q
>>40さん
 私は、最も読書にハマッた時期は、産まれた年が不運なのか、ライトノベルを、
後に「ラノベの暗黒期」ぐらいに酷評されて、ラノベが文学として評価されることを
マイナスの方向に向かって一直線に、ただ、部数だけは出せば出すだけ売れる、
という時期なので、今、ネット小説に対して思うのですが。

「売れれば正義」という論点で、「まず読んでもらう」という入り口に立てているか?
と言われたら、私は、行列のずーっと後ろに並んで、ネット小説が文学の中で
今こそが「ネット小説の暗黒期」と言われることを危惧して、色々な作品を書いて、
その暗黒期から抜け出すきっかけとなる作品を執筆することを最終目標にするぐらいの
つもりで、行くべき方向も分からず、ただ足掻いています。
結果として、私の目指した方向性が間違いかも知れません。

ですが、私はいつか、「ネット小説も、立派な文学の一分野」として認められる時代が
来てくれるものと信じています。

それは、私の死後かも知れません。
ですが、インターネットが残る限り、私の掲載した作品も、ずっと残り続けると
思います。
それでも、「この作品はクズだ」と言われるなら、結果論、私の努力の全ては
無駄でしょう。

極論、ネット小説は、ニートが全員一致団結して、自分に買える限界まで、ある
特定作品を一点だけ相談して決めて、ニート全員が買うだけで、恐らく、
歴代の書籍の売り上げの世界記録を塗り替えるぐらいのことが出来るのではないですか?
それは、「聖書」より世界に流通している作品と言っても、大袈裟では無いと思います。

それが、人類の歴史上、最も優れた書籍だと、数値だけで証明して、結果的に、
「ネット小説」という分野が、本当に書籍を買って読むことが好きな人たちに
酷評されることで、ニートの間だけの文化になって良いのでしたら、私はそもそも、
ネット小説に掲載すること自体が間違いなのでしょう。

でも、少数でも、読んで下さる方がいらっしゃるので、誰にも読まれずに終わるよりは
マシだから、まずは感想を自分の意思で書いてもらえるようになるためには
どうしたら良いのか、試行錯誤した結果、再びこのサイトに頼りました。

アクセス解析は、当然、チェックしています。私の作品は、50人に読まれていれば、
読者が多い方です。しかも、まえがきで読む気を無くす方がいることを覚悟の上で
書いているので、半分は、本文を読んでいないと思います。

”読んでもらった上で何も感じなかったのなら、そりゃしょーがない。”
確かに、その通りだと思います。

恐らく、私の目標は達成されませんが、それは私の実力不足によるものです。

>>37さんの、感想の書きにくい小説というのは、改めて考えてみると、
嬉しい評価です。
でも、良くも悪くも印象には残りにくい話というのは、私の大きな課題点です。

>>40さんのおっしゃることは、もっともですが、貴方は先駆者になりたいと
思うほど強欲になって作品を書いたことはありますか?

感想は、とても参考になって、ありがたいのですが、申し訳御座いません、
ひょっとしたら、サイトのルールに反する可能性があることを承知の上で、
申し上げます。

>>40さん。貴方が織田信長だったら、日本は中国の領土、もしくは植民地に
なっていたでしょう。
ネット小説を書く人が全員、そのような考え方だったら、ネット小説は
衰退するでしょう。

私は、サイト運営者さん等から禁止されるぐらいのことをされない限り、
ネット小説に作品を掲載して行きたいと考えています。

読書は好きだけど、ネット小説は嫌いという人がいても、まぁ、当然のことなのですが、
少なくとも貴方は、「ネット小説の暗黒期」と言われる危機感は感じていない
わけですね?
私は残念ながら、面白い作品も中には存在していることも承知の上で。
「ネット小説は、出版すれば確かに売れるけど、文学じゃない」
と言われることに、危機感を持っています。

試してみたら如何ですか?
私の論理を論破することは簡単なはずです。
私は、正しいことを目標に論理を展開しているだけで、
論破することを目的としている人と討論したら、必ず負けます。

短編を100本掲載して、それでも、最大読者数が50人そこそこなら、
私はネット小説の世界から去ります。

大変参考になるご意見、ありがとうございました。

43 名無しさん :2017/07/23(日) 18:02:39 ID:HqAX0xgw
ながいwwwwww

44 名無しさん :2017/07/23(日) 18:10:06 ID:7hxwDB4Q
>>41さん
やっぱり、『酷評するしかない』が、この作品の正当な評価ですよね?
私も、自信が無かったのに、友人の評価が高すぎて、世間一般ではどう思われるのか、
知りたかったんです。
自分自身の評価が正しかったことに気付きました。
アレは駄作です。

あと、前書きは、純粋な気持ちで犯罪することが本当に快楽で永遠に続けたい
と思う人がこの作品を読んだら、本当にこうなったら良いなと思って、
私の影響を受けて、犯罪をエスカレートさせる人が現れたら嫌だなと思って
書いたまでです。
あとがきは、調子に乗りすぎました。スミマセン……。そこまで上等な作品には
仕上げられてなかったのですが、完成後の掲載までの高揚感で、そう書いて
しまいました。

今から、前書きもあとがきも消しますが、そもそも読者が50人ぐらいなので、
そういう犯罪をして私のせいにする人がいるはずが無いと信じます。

ありがとうございました。
友人にもこの評価を伝えて、高評価するほどの作品でないことを伝え、
後のための参考にします。

まぁ、私は根性なしなんで、この作品に書いたぐらいに根性を試される経験を
しないと、先に書いた100本掲載という目標も達成できないでしょうね。
前に、100話掲載という目標で長編小説書いた時も、達成出来ませんでしたから。

45 名無しさん :2017/07/23(日) 18:16:53 ID:7hxwDB4Q
>>41さん
ちなみに、狂ってる割に思考が正常とおっしゃいましたが。
私は、リアルで精神障がい者で、統合失調症という、狂っているという表現をするには、
最も適した精神の障がいを持っています。
その思考が正常すぎるというのは、矛盾していませんか?

まぁ、病状を制御できている状態だから、入院はしていませんが。

46 名無しさん :2017/07/23(日) 18:24:15 ID:HqAX0xgw
本当の狂っていると言うのは異常を正常と認識し、その判別すら付かないくらいにおかしくなってる事だ。

あと読者は作品が見たいのであって、作者の都合や理由なんてどうでも良いんだよ。
不幸自慢なら余所でやっておくれ。

47 名無しさん :2017/07/23(日) 18:40:16 ID:DskH.u2s
とりあえずアドレスを貼るのみで、当スレからは立ち去りますが、
もし興味ある方は読まれて下さい。

いずれ誰もが直面する「死の絶望」の緩和・解決に。

(万人にとってプラスになる知識)
《神・転生の存在の科学的証明》
http://message21.web.fc2.com/index.htm

48 名無しさん :2017/07/23(日) 18:42:57 ID:qSPbmBFA
100も駄作を書くの?
駄作の量産こそが暗黒期たらしめてることがなぜわからんのか
だが出せば出すだけ売れるというのは黄金期と言うのだよ?業界賑わってんじゃんか

うっすい内容の書いてないでしっかり一本書いた方がいいと思うけど?
短編だからって設定も適当で済ませてるだろ?
独創部分があるならタイトルに反映してるはずだ、いや普通そうする

最近の流行り何だか知らんが死が軽いんだよな過激な表現をしたいなら
どうでもいいい死を書いても何にも感じない
ゲームならモンスター倒すの躊躇しないだろ?
だがエアリス死んだ時は衝撃を受けたわ!!ゲームなのにさ?ヒロインが死んだんだぜ?
パズトラFFコラボしながら思い出した

49 名無しさん :2017/07/23(日) 18:52:38 ID:HqAX0xgw
ID違うからなりすましか

50 名無しさん :2017/07/23(日) 18:56:24 ID:qSPbmBFA
いいかい?だいぶ爆弾発言をしているが言葉には気をつけよう?
統合失調は病気だ。治療すりゃ治る

だが人を殺すのを良しとした作中の主人公は狂ってると言われても仕方ない

とりま1から
・感想を書かれる方は作品のみならず、作者本人を否定するような内容を書き込む事をお避けいただけるよう、出来ればお願い致します

51 名無しさん :2017/07/23(日) 19:07:29 ID:HqAX0xgw
作者を否定した事は謝る。
しかし作品に関係無い、不快になるような自分語りされればきつく言いたくもなる。

52 名無しさん :2017/07/23(日) 19:17:47 ID:7hxwDB4Q
>>47さん
 去られるということなので、残念ですが、万が一の可能性を考えて、記します。
 貼られたアドレスから、文章、読ませていただきました。
 余計な事を書くと、私の過失のため、病状の悪化を疑われますため、最低限のみ
記します。
 この宇宙に、生命体が存在する惑星は、たった6つしか無いそうです。
 そう判断する理由等、記せない事情、お察し下さい。
 万が一にでも、この記述を読み、その情報を覚えていて下さったら幸いです。

53 名無しさん :2017/07/23(日) 19:38:55 ID:CbFA5KWs
おいwwww

こんな釣りにまともに引っかかる奴、初めてみたぞwwww

54 名無しさん :2017/07/23(日) 19:41:59 ID:7hxwDB4Q
>>41さん
包丁が『シャレード』であることに気付かなかったのは、私の未熟さ故です。
ご指摘、ありがとうございます。
>>48さん
今の私の作品を見て、『100本も駄作を書くの?』という気持ちは分かります。
ですが、貴方は、『私の作品が全て駄作である』という前提で話されていますよね?
議論したくないので、私も、必要な情報を得たので、これ以上の酷評の嵐は、
そろそろ疲れてくるので、『晒し』設定を解除して、しばらく去ります。

55 名無しさん :2017/07/23(日) 19:48:35 ID:CbFA5KWs
なんか勘違いして噛み付いてきそうなので断っとくが、
「釣り」と言ったのは>>47のことな。

56 名無しさん :2017/07/23(日) 20:00:53 ID:F0RUcO5Q
日を挟んでないし端末を変えてないのにIDが変わるって事もあるよ
自分は経験済み
同IDで否定が入らないなら同一人物で良いんじゃないか?

57 名無しさん :2017/07/23(日) 20:02:26 ID:HqAX0xgw
携帯から書き込んでもID変わるしな

58 名無しさん :2017/07/23(日) 20:03:51 ID:F0RUcO5Q
ってID違うじゃん
作者もその後、普通に発言してる

59 名無しさん :2017/07/23(日) 20:23:13 ID:geY1.nvo
議論したくないのでって、そもそも最初に>>40に対して持論展開し始めたのは誰だって話だよ
最近こんな作者ばっかりだなw

60 名無しさん :2017/07/23(日) 20:23:27 ID:xDKTaNC6
>>33-34の時点で自 演してるじゃん
そもそもここに書き込んでる文章の時点で日本語が不自由すぎるわ
句読点がまともに使えてないと言われたかと思ったら、文節ごとに句読点打つとか
文章が気持ち悪すぎて読む気もせん
某所で叩かれてたkobe君かな?

61 名無しさん :2017/07/23(日) 23:45:24 ID:F0RUcO5Q
>>60
ありゃ自分の書き込みに対する疑問とツッコミだろ
そう読めたから普通にスルーした

62 名無しさん :2017/07/23(日) 23:48:18 ID:leNUJy6A
これ純粋な疑問なんだけど、作者に読者がついていない状況で短編ってどうやってアクセス他伸ばすの?

連載と同じ宣伝もそうそう出来ないとなると難しそうですね。

63 名無しさん :2017/07/24(月) 00:04:10 ID:iQc13rhM
そもそもこの子の作品って色んな意味で浅すぎるんだよなあ
法律にも、宗教にも、世間にも、あらゆることに対する理解が浅いのに
自分の知ってる狭い世界の知識だけで無理に小難しい思想を語ろうとするから
子供の妄言の域を出てない
掛け算までしか習ってない子供が微積分の問題解けるわけないだろうと

64 名無しさん :2017/07/24(月) 00:28:32 ID:88mzpSyQ
まあ、程度の差はあれ、誰しも「こじらせる」時期は在るもんさ
生暖かい目で見ておけばおk

65 名無しさん :2017/07/24(月) 05:54:59 ID:Sdc4cmS.
おれもたいがい「こじらせてる」が承認欲求?をコントロールと言うか
別にプロになるんじゃないからアクセス伸びなくても問題ないかなと

短編でアクセス伸ばすならツイッターとか他での宣伝活動が必要なんじゃない?
その辺コミュニケーション能力を鍛える必要がありそうだけど

短編だとリピーターが無いうえに客層絞りすぎ商品のアピールも足りない

移動販売する(停車はしない)コンビニと同じ割高なおにぎり300円

に挑戦した感じかな?コンビニ前にたむろする我々の前に停車したようですが
無駄にコンビニ商品食い飽きてる人間には需要が無いだろう
市場を開拓しないと売れない、
無料で提供してるから客は食い飽きてるんだ

66 名無しさん :2017/07/24(月) 16:11:38 ID:88mzpSyQ
>>14がおしゃべり広場でなかなか痛々しいことを……
更新したわけでもないのに一日に二度も宣伝とか、
ここで貰ったアドバイスはガン無視とか。
コイツも、こじらせてるクチだなぁ。

ここの意見を全て鵜呑みにしろとは言わんが、せめて誤字脱字の指摘くらい治そうぜ。

67 名無しさん :2017/07/24(月) 17:02:43 ID:xDSBj4lM
完結したけど、感想もつかない駄作ですが、
でもやっぱり一言くらい聞いてみたい。
というわけで、晒します。

http://ncode.syosetu.com/n8757ds/

酷評は歓迎しますが、完結しちゃってるので、ストーリーは直せません。
誤字は直していきたいです。

68 名無しさん :2017/07/24(月) 17:26:00 ID:2Qf.FCBg
>>67
自分で駄作と言い切るなら何故晒す?
料理で言えば、失敗しました不味いですけど食べて下さいって言ってるようなもんだぞ。

69 名無しさん :2017/07/24(月) 17:37:37 ID:xDSBj4lM
>>68
すみません。確かに仰る通り。

訂正させていただきます。
自分では楽しんで書いたつもりだけど、感想つかないので一言聞いてみたいです。

70 名無しさん :2017/07/24(月) 22:07:15 ID:J1cS625.
>>67
とりあえず初っぱなから「第7次ストリング革命」とか「超弦理論」とか
知らんやつには全く分からん言葉を並べられても……って感じ
それこそ“こじらせた”中二病でもない限り、小説ってのはそういう知識のない文系が読むんだから
予備知識なしでも分かる内容で書くか、極力短くまとめた説明をサラっと入れつつ書かないと
最初の1段落目でブラバする人多いと思うよ

あと、個人的にラインというキャラの関西弁が気になってしょうがない
「いいやん?」→「ええやん」
「ヒカラ・ビルだっけ?」→「ヒカラ・ビルやったっけ?」
「なんなわけ?」→「なんなん?」
「すっきりしているほうやな」→「すっきりしてるほうやな」
「今時見ないやろ。この端末だって」→「今時見いひんやろ。この端末かて」

ぱっと見ただけでもこれだけ引っかかる(最後の一文は特に)
キャラ付けでやりたいだけにしても、やるならやるでちゃんと考証しよう
アニメなんかでもよくあることだけど、リアルの関西人だとほんと不快になる人も多いから

71 名無しさん :2017/07/24(月) 22:10:24 ID:kFF0OQBE
SF好きの者です。とりあえずプロローグを読んだ時点での感想を。

科学(空想含む)や技術についての説明は無しで、既存のキーボードやハブや接続法に付いて語るのは、逆ではないでしょうか。
最低限、「高次元トンネル開通装置」はどんなもので、主人公はどういう結果を望んでいるかの説明は欲しいです。

それと、「高次元トンネル開通装置」と人間の位置関係が分かりづらい。
「金属探知ゲート」のようなものが、東側と西側に、「わずか数センチの間隔をあけて設置されている」。
そこをラインはくぐったわけですから、【ロロ】ではなく、【 I I 】のように置かれていたんですよね?
そして、潜ったあとは、ラインはW側にいた【 ライン I I 】。
主人公は、「Eゲートの先にはWゲートとその先の壁が見える」位置にいたから、【 ライン I I 主】。
ところが、Wゲートにもたれようとしたラインがふらついて、Wゲートが西側(W)に向かってずれた。
それでなぜ、「東側のEゲートと西側のWゲートと、その間の数メートルほどの空間に自分と、あとラインが転んでいる」【 I ライン 主 I】のでしょうか?

それと、もう少し見直した方がいいです。
「USBケーブルを指す」や「起こて」など、誤字脱字が多いです。
プロローグの数行が、プロローグ続と被っています。
カッコの最初の空白はいりません。

72 名無しさん :2017/07/24(月) 22:12:23 ID:88mzpSyQ
>>67
プロローグと第一話(1)〜(4)まで読んだ。そこまででギブアップ。

ひたすら設定を説明してるだけ。ストーリー何処行ったの? という印象。
プロローグと本編に何のつながりもないし、ゲート発明の経緯なんてストーリーに何の関係があるんだ?
あったとしてもプロローグに2話も費やしてする意味ないだろ。もっと簡潔に本編中に必要なことだけ説明すればいい。
第一話も4分割して長々とやってるけど、説明をわかりやすく簡潔にしたら、1、2回で十分なボリュームなんじゃね?

小説を読みたいのであって、「ボクの考えたスゴいSF設定」とかには興味は湧かない。

73 名無しさん :2017/07/24(月) 23:22:53 ID:YhJwgGcA
先ずは、ちらっとでも読んでくれた方ありがとうございます。

>>70
一段落目は特に用語がごてごてしてて読みにくいですね。関西弁も直します。
知り合いの関西人にチェックいれてもらいます。

>>71
説明の要、不要のご指摘ありがとうございます。
誤字についても見直していきます。

>>72
ご指摘の通りというか、簡潔に書くように善処します。


誤字は直すとしても、ストーリー他、直すところだらけで、すぐに思いつかないので、じっくり考えます。

74 あさま :2017/07/24(月) 23:33:58 ID:flAhlHJY
>>67
プロローグの2話だけ読んだ
自分もSF書いてるけれど、なんかよく判らん
自分の書いてる小説も、毒者視点じゃ、こんな風に見えてるのかなとか思ったりもした

75 名無しさん :2017/07/24(月) 23:34:30 ID:flAhlHJY
おっと、名無しに戻るね

76 名無しさん :2017/07/24(月) 23:50:36 ID:kFF0OQBE
毒者なのか……

77 名無しさん :2017/07/24(月) 23:52:03 ID:flAhlHJY
>毒者なのか……
誤変換でござる

78 名無しさん :2017/07/24(月) 23:53:59 ID:kFF0OQBE
良かったでござる

79 名無しさん :2017/07/25(火) 05:44:03 ID:M8qtBf3U
肝心のゲートについては説明ないよね
古いパソコン使って枠組み2個
電気代が気になるぐらい消費してるぐらい?

感想としては簡単に作れそう
電力が1.21ジゴワットとかそれっぽいアプローチしないと
倒れた拍子に見つけましたじゃ超発見のインパクトが弱いなと

肝心のブラックボックスの中身が空のような

80 名無しさん :2017/07/25(火) 17:02:09 ID:j0WabNZI
>>67
11話まで読んだ事件が起こるとワクワクするね
それまでに入りづらい専門用語が多い
USBのくだりも事件の説明読むと繋がるのかな

81 名無しさん :2017/07/25(火) 17:57:24 ID:U7994nf.
>>80
そこまで読むのがまず辛い

82 名無しさん :2017/07/25(火) 19:08:00 ID:8jMHCee6
>>74
読者視点ってあらためて難しいってのがわかった。
ありがとう。

>>78
読んでくれてありがとう。
良よかったでござるが感想だったらうれしい。

>>79
古いパソコン云々は、コントロール周りだけのつもりだったんだが、そう読み取れるのか。
何とか直します。

>>80
やっぱり、特にプロローグあたりは専門用語直します。
先まで読んでくれてありがとう。

>>81
まあ、ごもっともです。

83 名無しさん :2017/07/28(金) 10:16:35 ID:R3ZgxoRs
>>67
プロローグまで。
1ページ読むだけで文法の間違い、誤字脱字に気付く。
話云々の前に、最低限の体裁を整えてもらいたい。
調理し終えてない料理を出すのはいかがなものか。

84 名無しさん :2017/07/29(土) 08:46:59 ID:dbb3K5mA
>>83
無料の炊き出しで海原雄山すんなよw

85 名無しさん :2017/07/29(土) 15:50:09 ID:HkZdEgVM
aga

86 名無しさん :2017/07/29(土) 18:42:38 ID:oE/uWmXA
へびと人間のユーモラスな小説です。
http://ameblo.jp/yoshiikazuhiro/entry-12290866117.html

87 名無しさん :2017/07/29(土) 19:45:17 ID:qf/wfmbA
>>86
自作品を書き込む際、他スレへ重複投稿したり、感想が来ないからと連続して書き込むと嫌がられる事があるのでお気を付け下さい。

>>1の内容ちゃんと見て書き込んだ方が良いよ。

88 名無しさん :2017/07/29(土) 19:46:07 ID:qf/wfmbA
てかなろうですならないやんこのURL

89 名無しさん :2017/08/01(火) 14:00:33 ID:2D4yYpKM
>>86
言いたくはないが何でスレタイも注意書きも読めない奴が文章書いてるのか分からない

90 名無しさん :2017/08/08(火) 12:51:44 ID:aaYG60ks
晒したいんだけど人はいるのだろうか

91 名無しさん :2017/08/08(火) 13:38:28 ID:2FKFQVYM
スレ単体は話題が無ければ伸びないけど、
掲示板全体にはある程度人がいるから問題ない。

心配ならここじゃなく、晒しOKで、そこそこ伸びてるスレに晒せば?
あ、マルチポストだけは止めとけよ。

92 名無しさん :2017/08/08(火) 21:58:27 ID:MKVrYNLA
辛口の品評を恐れないのなら晒すがよいッッ

1ページだけ読んでやるッ(感想を書くとは言ってない

93 名無しさん :2017/08/08(火) 22:16:09 ID:CBE5ODVY
盆入るから餓えたのが多いな(震え声

94 sinapusu2002 :2017/08/13(日) 20:20:55 ID:6H5VKpPw
なろう作品で疑問が多いのだが.読者の心に何かを積み上げている作者ってどれだけいるのかな。

例えばヘルシングという漫画で少佐の演説という有名なシーンがあるのだが。
あのシーンが名シーンたりえるのは、そこまでの登場人物の価値観やそれがわかる言動が読者の心に積み重なることによって
初めて名シーンたりえる。
正解するカドというアニメは第一話で、規格外の有能さを示す役人としての主人公が丁寧に描写されるから
超越者と人間の交渉者としての説得力がでている。

どんな名シーンも名セリフも、読者の心にその世界観での常識や感覚を積み重ねないと名シーンにならない。
人の心も打たないし、作品について読んだ後、読者がその世界観について考えたり感情が動いたりしない。

このような意味で名シーンを積み重ねることができているなろう作家はどれだけいるだろうか?

95 芳蓮蔵 :2017/08/14(月) 11:57:50 ID:T7Fr/zLA
依然別スレで幾つかのご指摘を頂いた者です。

とりあえず第一部が完結し、改稿も一段落しましたので、改めてご感想頂ければと思います。

ラノベ的な設定のアクション小説で、ベースはSFです。


http://ncode.syosetu.com/n1183eb/
作品名:『界篇のアルテントロピー』

96 名無しさん :2017/08/14(月) 12:41:53 ID:B1MN9F5o
>>95
冒頭だけ読ませてもらったけどルビがくどい。
カッコつけてルビ振ってるみたいだけど、かえってくどいだけ。

たまに何でもかんでもルビ使用する人いるけど、普通でいいって思う。違う言葉として読ませたいなら初めからルビじゃなくてそのままの言葉にするべき。

ルビは読者にその言葉を印象付ける為に使われる。それをあれもこれもって……どれが注目してほしい言葉なのか分からない。

結論から言うと、くどいし分かりにくい。
冒頭からそんなルビまみれの作品は自分から読者を逃がしてるだけって気づくべき。

97 名無しさん :2017/08/14(月) 13:36:42 ID:T7Fr/zLA
>>95
5話まで読みました。
文章に少し癖があるかなとは思いましたけど、慣れればむしろ読み易いです。
物凄くマイルドにした冲方丁、といった感じですね。

話は今のところ私好みでかなり面白いので、これから続きを読んでみます。

98 名無しさん :2017/08/14(月) 20:31:28 ID:ubl8ejkk
>>95
>>96にも書かれてるけど、ルビを多用しすぎて「うわぁ…」って感じ
作者が中学生だとして、同じ中学生にはウケるのかもしれんけど
高校生〜大人から見ると痛いだけの場合があるから
もうちょい読者を意識したほうがいいと思う
大体ルビというのは、ちょっと難しい漢字を使いすぎて「中学生には読めないかな?」というときに
読む流れが止まっちゃわない(読んでる側の気分を壊さない)ように打つものだよ

序章の冒頭に説明時点で「中盤に当たる部分を抜き出しています」ってのも
意味も不明なら意図も不明
何のためやねんって前にもツッコまれてたと思うんだけど

99 名無しさん :2017/08/14(月) 20:35:05 ID:ubl8ejkk
って、よく見たら>>97で自 演賞賛してるし…
ああ、そういやこいつ同じ問題でツッコまれた挙句に
人の意見聞く気ないのを露呈して「じゃあ何のために感想求めたの?」って叩かれてたやつか
真面目にレスして損したな

100 名無しさん :2017/08/14(月) 21:10:12 ID:OHboV4Zk
完結させたので感想よろしくお願いします。
転生ではない、異世界ファンタジーです。
http://ncode.syosetu.com/n7235eb/


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板