したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |
レス数が1スレッドの最大レス数(10000件)を超えています。残念ながら投稿することができません。

工廠裏の壁 6枚目

1 名無しの工員さん :2015/05/18(月) 19:18:40 ID:VkFbAUdg
                   描きたいけどいきなりスレを立てる勇気が無い
                       試してみたいけど何処かでひっそりと行いたい
                                そんなときに!


                              工 廠 裏 の 壁


                     ・ 短編、試作、とりあえずなんでも良し
                    ・ やる前には一応宣言して被らないようにする
                              ・ ハートフルに
                           ・ 埋まりそうだったら次建ててね            _
                                                  / jjjj      _
                                                / タ       {!!! _ ヽ、
                       /}¨ニ=-  _                     ,/  ノ    _  ~ `、  \
                       / |     ¨ニ=-  _               `、  `ヽ  _{_[_]_} ,. ‐'`  ノ
                   /     |       _  ニ=- l|]ニ=-  _           \  `ヽ(´・ω・`)" .ノ/
                     /      」  ニ=- ¨   ||   |||     l  ¨ニ=-  _     `、ヽ.  ``Y"   r '
          l    /_]  ニ=- ¨          ||   |||     |     |    l¨ニ=-  _i. 、   ¥   ノ
      _ .  -‐}‐- [|  ||             _  |「=ニ|||=-   |     |    |    |   ¨ニ=-  _ー イ
  ¨ ̄        |    ||  ||      _  -=ニ  ¨   ||   |||     |     |    |    |   |   |   l ¨ニ=-  _
          |    ||=‐||-=ニr_‐¬冖ニ〔}      ||   |||    _|___|__|_  |   |   |   |   |  |  |
  ―‐---     」 __||  || = |「 : : l/|: : :|        ||   ||| /´-―‐.ァ/ -‐,.===ァァュ  |   |   |  |  |‐
  圭℡rョ           ||  || - ||: : : l/|: : :|     _  ||   |||//  //// 〃    ///´||      |   |  |  |
  圭圭}l℡ _∠7エヽ_ ||  || |[Τ||: : : l/|: : :|  晶品嵒晶t℡| {__/_{ | L[f―――‐' {]―|l_____ |  |  |
  圭}圭圭‘=“0-0┘||_||_|_|||;_;_;_l/|;_;_;L晶晶品嵒亟亟lェェ―_‐ェェ|ュ |ュ  ̄ r=ュ Γ二l|_____||_|[]⊥
  “““¨¨´                       `¨¨¨¨“““““““f=======fョ_/:{zzzzzュェュ┴7ffT]三三7ffT{
                                     ` ̄V::}:リ ̄V::{iリV::}:7 ̄V::{i:ノ ̄ ̄V::{i:ノ
                                       `¨´   `¨´ `¨´  `¨´     `¨´

646 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:00:02 ID:Rryk3F82
3

647 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:00:27 ID:PQ30pWn.
4:コング

下5-7はちと遠投だったかな

648 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:00:44 ID:OmT5BSH6
コング

649 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 22:02:14 ID:28QVu3YI
ユッキーのフォローよりも欲望に忠実な住民に草
でもおっぱいだからね仕方ないね

650 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:03:01 ID:Rryk3F82
絡みが少なすぎるチンピラェ…
そういやユッキー様子おかしかったな… 忘れてた

651 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:03:21 ID:p801wqDg
欲望は大事ねー

652 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:10:49 ID:dMr028m6
見慣れた名前だなーと思ったが、特攻野郎Aチームだったのか・・・今気づくとは俺の目は節穴だあ!

653 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 22:16:18 ID:28QVu3YI

                      /       ,          '∧ ∧
                   /   ,   /     .i      ハ   :.
                     /   /   l      |:.   |.   l   ‘
                 /〃 /   .!       |::   l    l   '
                  | l!  ′  /|       .:lN  .|    l   l
                  | 'l  l   /| |       .:リ ハ |    !   |
                  l| | :l  .≧ト∨___j_/.斗 ハ.l   |   |
                 ij | :l .l不云ミ     ≧===ミ、l   | }ラ |
                `トj .}癶cツ    `癶cツ|    |..イ .|     「コングか。交代の時間には少し早いお?」
                  ‐ヽ ト /// 、     //// |.   |≦ ̄ ヽ
               /   }从         u .l   メ      ',  ああ、少し大佐に用があってな…
              ;        }> 、  ‐--   イ:::| /    u   ',
                 ‘,   、  从  }::>--イ:::::::::: |:/{        ',
                  ∧    ',  } l/:::::::::/ ̄}ヽ ::::::| {
                ∧ u У / イ___/V//|::::\::| l {  、/    /
             ___>‐ラ/ /--、:::||::::::||:::::::::::l ハ\ ',.   /--、
             ヽ=ミ::::::イ --<ノ:::::::|::||::::::||─‐‐癶 _\ヽr=====<__
                  >:::::::/:::::::::::>イ::||::::::||==-──>=ミ|::::::::::::::::::/
               ,'::::::::/::::::::::::::::::::::::||O:||::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ:::::::::::/
               ,'::::::::/::::::::::::::::::::::::::||:::::||:::::::::::::::::::::',::::::::::,  ̄
                    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::: ||:::::::::::::::::::::::,::::::::::!
                    !::::::::::::::::::::::::::::::::::: || : :||:::::::::::::::::::::::::::::::::,
                    {::::::l:::::::::::::::::::::::::::: ||_::_||:::::::::::::::::::::::l::::::::,'
                  ><三ニニ=イ{\ ̄彡\:::::::::::::::::l::::::/
                   ////∧ヽ:::::::::::V:::::::::::::://>==---イハ.
               ////// }::::ヽ::::::::ヽ=、{て:::::::::::ム:::::::::://ハ
                 /////// }:::::ム===イ }{   ̄ /::::::::////}
                 ////////.ト、:::\    ト===-イ/ ̄ ̄//// }
                  {//////////\::)──| //////////////}
               V///////////人::::::::/ ///////////////}
               V//////////{_∧__/ ////////////////
                V////////////}./////////////////'
                V/////////// }///////////////
                V///////////}/////////// /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 コングことセルベリアの担当は重火器。
 大型の機関銃を軽いサブマシンガンみたいに軽々小脇に抱えながら出てきた彼女は
 何故か少し赤らんでいる…

654 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:17:06 ID:Rryk3F82
ガタッ

655 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:18:02 ID:pqHeeApk
(お、搾乳かな?)

656 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:18:31 ID:vyqyi8ag
べっさんと言葉はやる夫と性的関係があって
言葉は精神の安定のために定期的なセクロスが必要なんだっけ?

657 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:19:30 ID:p801wqDg
お?

658 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 22:23:13 ID:28QVu3YI

         _____
      ,..-''"´           `''-,,
    ./                \
   ./                      ヽ
  /  ___     ____   ',
  ,'   ____        ____    ',
  l   l ●   l       .l ●   l    l   …この世界で生きていく事について悩んでいるのかお?
  l   ヽ、_ ノ      ヽ、_ ノ     .l
  ',                        ,'
  ',       (__人__)      /
   ヽ、     └――┘       /
    ._`''-..,,_    ̄ ̄    _,,..-''"_
,..-''"´                    `"''-..、


                      ,  7  ̄ ≧  、
                    ィ '⌒   、 ` 、  ヽ
                   / /  へ  \   ヽ: . ヘ
                   /, / /  ハ   V.  ∨:. '
               ノ , .:/     .ノ/Ⅵ   : .  : . ’
             <  イ〃  /' /   lヘ  l: :.   , l、       いや、それに対しては特に何も。
                 / {  メ、イj   __ ,lム  l: : .  l ト、ヽ
                 / / 人 代ッ` ' ´ィ示j y V Ⅳ: . Ⅵ  vヘ    大佐が決めた事であれば私はそれに従うだけだ。
             // /  /.:.:l  ,     `¨ ^ ヽ彡; : .  、   vヘ
               // /  /.:.:ハ 〈         f´ ヽ.: . ヽ  v∧  この世界で生きていく事にも、今後の我々の方針に対しても思う事は何もない。
            { {./  /.:イ . ヘ  . _    /  | ハ\: . \}: l
.             ∨     .:   ハ `   ,. イ    イト、 :l  \: . \!
            /   :  . : : _ムィxフチヽr==彡/.:.:.:、l   \: . \
          /  ..: . :./ニ/::/.:./:::ミ::}{〈:::/.:.:.:.:.:.:.:.\ :..  \:.  ヽ
          / ,. / : : .::〈λ/:::::::l.:./L> く::/.:.:.:.:.:.;. < ̄ネヽ、  \   ヽ
.       / / / : : .: :/_:::-:」/::::〈.:.:.ノ/.:.; イ>::::´:::∧ _ー 人   ヽ`   ヽ
.       / / ./ : / .:/三才::;⌒::<> -//<:::::::::::::::::{` - /lハハ   ‘ . \ ヽ
    / /  /. :,//:ニ/:,: :' : : : : :リ:::厂::>..、::::`ヽ::::::::::`:ーイlハ|:::Llj    , \ ヽ
  /./  / .:./l/:ニ/:/ : : : : : .:/o/´ : : : : i: `ヽ::::\:::::::::::l」:J:::::::::}、    ,   v ヘ
  /  /  .: ://:|:Y:.:.:/ : : : : : :.:.:/:::/ : : : : : :.:i : : :.∨::::‘,::::::::::::::::::::::ハ\      v∧
.   /   .: : /イ /z{::.:.{.:.:.:.:.:.:.:.::::::{::,:': : : : : : : : i: : : : :∨:::::ト:::::::::::::::::::::l'∧:::\  ∧  V
.  /    .: : /   {z圦:::.';.::::::::::::::::::l:{:::::.:. : : : : : :i: : : :.:.;.Ⅳ:::l::::';::::::::::::::::l'/∧::::::}   ∧  .! |
  ′  . : : : ィ  ∨,个 :' ::__::: イ` l:::::::::.:.:.: : : :j : : :.:.:.}:lハ∧:::::';::::::::::::::l'//∧:::j l:.     ! |
     ' //   :´: : :|::::::∧_ヽ ヽ:::::::::::.:.:.:./.:.:.::::::/斗 l ∧::::::::::::::::::l////∨ l::  ∧ ! |
.     / /    : |\ |:::::::::::λ:::::ヽ_ス <:::./.:::::::, イ  /l'/∧::::::::::::::::|/// l l:::.   ハ! |
    / /   |\j  /::::::::::/ V:::i::::i:::::≧::ト.乏.....</ : :|'//∧:::::::::::::レ´  l | !:::    : |
.   〈 / .   | lヽヽ'::::::::::/ヽ : }:.:.i:0i::::::::::::i: : : :.:.::::::{ _ : |'///∧:::::::::ノT : : l | Ⅳ    ∨
  ∧ V  :    | l.:.:.`:. ニニイ/´|:.:.:i.:.:i: : : : :i : :.:.:.:.:.:.:::/ \ァ ┬‐:=彡l |/ハ j | l:    .
  ' ∧  :   | l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//  V.:.';.:.:',: : : :j: : : ::.:.:/   /,  |:::::::::::::j/ ' }/ / |:
  / {   : .   トl.:.:.:.:.:.:.:.:./〈    V.:}:0:} : : {: : : :/     ヽ` L ムイ イ| ′/ 〈 :j   .:

659 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 22:26:01 ID:28QVu3YI

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |  (ふむ、となると何なんだ?)
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \


             ,'  l l      l /| |        l l   l      |   ',
                 l l      l l/ | |         |l l   l l     l   ',
               /  l l.        l l  l |.        l ||l   l !    | |   ‘,
           /   l l!       l l  ! |l |     l ll l  l l     |    ‘,
             /    l l|      l l___l l_l l     |_||__l l l      |',  l ‘,
         /    ll 'l.        l l __!l_l|l       |_||_l | /      |`,   l  ‘,  そのだな…
.          /   ,‘|l l      | |弐孑l| ll l     l込弍| |/       | ゚。  l   ‘,
.        / ,‘  l|  l      | ',   l l l    l リ  |/      |   ゚。 ',、  ‘,
       //     |l  .l       |\      ̄ ̄    / l       |    ゚。  \. ‘,
      /      ||  l        |                 l      |     \ ', \ ,
     /          ||  l        | \     __'__     /:|       |       ヾ  ヽ,
   / l        ll   !       |:::::::丶  ゝ-- '   ':::::::::|      |        \   ',
 /   l         l   l       |::::::::::::::>.. ̄..<::::::::::::::|      |     /     l \
      l      l   l   l.      |::::::::::::∧∨―∨∧:::::::::|      |     /      l
     l         l   l      |:::::::::∧∨    ∨∧::::::|      |     /        l
.      l        ',   l  |l     |:::://||     ||\\:|      |    /         l
.     l        ゚。  l /l     |´/   ||    ||  \|      |\  /       l

660 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:26:27 ID:Rryk3F82
添い寝か授乳か…

661 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 22:29:31 ID:28QVu3YI

         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\  (…あー)
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |  ……歩哨中だし、手早く済ませちまうお。
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


                     __
                  <     >
                  /             \
                 /  /     \   ハ  ハ
               /   /  l       }   }
                 { {  /   lト、    }  l| l l|
                 l人∧|l  l| \\ |  l|/ヽイ‐ 、
                |l 从l从__l|  ム斗  |  l lr.、丶   すまない、お願いする。
             从ハ弐心   イ辷歹| l|イ ィ ′ ヽ
                 |l ∧xxx    xxxx.| l|::|l リ {     ;
                 |l ∧  ' _     | l|:从  ヘ   }
                 |l {| |> ` ̄   イ l|三 ゝ
                 |l 川l!ムイ≧≦ |l l|ニニ 入     v
                 |l |L:ハ lイ     |l l| .//∧   v
.             γ´ |l |  ̄       |l lレ /       v
           /   |l 、|   ヽ  ィ 人_/    ∧     v

662 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 22:33:32 ID:28QVu3YI


         ,. '"  ̄ `゙ 丶'、: : :.ハ  { ` -〜  }  人: :l| _
        /          ` 丶-ヽ、   _ //-‐''"´   `丶、
       ヽ . :、: : : : .            ̄` <    . : : : : `丶スッ
        `、 : .ゝ、____,,..............__   ` 丶、  : : : : : :/
         ヽ 〈ヽフ::::::::::::、:::::::::─-:::::::::-‐`ヽ._、_ ̄ 、ヽ_ ノ /
          \Lニチ::::ヽ、:::::::丶、::::::::::::::ー‐-‐:::::::::::::::: ̄:::Y: : : /
           l\|::l::::::::::ノ\:: :: :: ::ー :: :: :: ; - ''^ヽ:::::::::l:|: : /
           /  |::::; '´   ` '' ー--─''"       \::::|/l
           /   /,.、..        : : :        _ヽ|:. '、
         /   ,´ 、`.:ノ                  ( : '゙; ゙、  ヽ
        /     {   . .                 . .´  ;:.   ヽ
       /     .:゙,: : : : : : : /    、 . : : : : : . .!:..   ヽ
      /     . : : ヽ: : : : : ,: '     丶. : : : : : :.ノ:.:.:.   ヽ



              / ./ /    ヽ .\ \ .   {      :
                / ./ //  ...i  .l   ヽ ..ヽ .i    ∧
              f ./  | i     l  .i .、 |  i ∧   .f  ∨
              |..| | {   .i : i .i.l .}..| |...l ヽ  :   ',
                l |..| | i     l i i 从i i| | |...l          }
                i |..| |.ハヘ  i从ハ斗爪 l i.L l          :
             乂 iー.ハ卞 」_」斗イf辷ア..|.fヽ.i         i
                ゝ 代辷リ ,  `////.l |.|i }.l         :  フゥーッ…
                  | i.ヘ/// .i      |.|.|レ i        i
                  | | ヘ..  ` __   .イ.|.||.|.i        :
                  | i | i>    `.イ...| |.|l. fi        i
             > == .く、」...| | | i≧<r≦ | |.|l 八 ..: : : : : : .. {
          γ        乂iト.._.」ュムニ| |.|ニニ.| |._ノ  ',.. : : : : : : ハ
        /          ムニ≧ュニ| |.|ニニ.| |ム   ',..:: : :..:...ノ |
        .,       .:  />、ニ二 | |.|fニ.| |ニム   . .: : : / ...∧
       {        ノ.≠´,.-、 ∨ニノ..}.|ニニ.| |ニ寸ュ  :..:.:/   / .i
         ,     / ´  .二二ヽ/ ´`\=| |ニ二>.、.f/   .f | .|
        .,   r<      、____ ヽ\.、..i .`| |=ニニ二≧ュ、 .i . | .|
        ,  /  _.r≦三ニュ、`ヽ>ヽゝi   | |\ニニニニニニ>、...| .|
      .} ././.:.:.:.:.:.:.、 .`寸≧ュ._ヽ ...i   | レく二ニニニニニニ=\
      ., . // ..:.f:{:.):.:.:.:.:   ` <ニム  }   | |=ニニニニニニ二二ヽヘ
       , .// .{:.: ̄:.:.:.: ノ       ̄`ー-ノ | |二二二ニニ二二二ムム
     ././ {  ゝ:.:.:.:./           :    | | ̄ ̄ ̄`<ニ二二二iニヘ
    /./ .,..   ̄             i    | |        ̄`<ニムii}   __n__ O __  . _  
    /  .∧                  :  ...乂                ̄<v  └ォ r┘  ,コ | └┘/7
 .. . /   ...∧                   i                   i   <八八> .己_|   <ノ
 ......{     ∧               }、                 , ノノ
    ',      .∧                 / .ヽ                    /
    f      ト、            ./   .>             / 
    |     ./ `  ._     _ <  .:     >   ..__  .r <
    .\_> ´   .| i .i   ̄ ̄      {          i | |
              .| | .}          :            .f | |

663 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:33:58 ID:Rryk3F82
バルンッ!

664 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 22:37:49 ID:28QVu3YI

          _..、 ... _ - ― … - ,
         r':::. '::.:::.. ´           ゙ .         __n_ __   n   __n_[][]
        ヾ'::::;;/             :, `.r - 、     ア 「 └゙.  /厶__ `て 「  ___
     //:::, '´                V l   ,     込 ー勹 └'^ー┘ r'丿 └ーtノ
    .'   i,: '                     } ゝ 彡. ゙ 、    ̄
    イ  l!                   l      '.  ヽ
  / l  {                    ′      ゙,   '.
\   i  ミ、                 /        i    :.
.  \     ` ー  、         /          /    '.              _
    \         丶,_ _, /        . '     i        ,  '´      `   、
     \          ̄           ′     l      /                  ヽ
       \                    /         l    :'                  \
        \                     .'           '  : :::                       \      「ふぁあっ!?」>セルベリア
                          .,″      ,   :::::::                          .
                           , :       /  : :::i                         , ':.:.:.::ヾ
                              l゙       /   : :::|                       . :. .:.:.:,:::-::、
                            , '     . ´       ::::                      : :.:.:.::.::i:::::i゙::i,
                          /_  - ´          :::::::                     :. ::.::.:::ゝ:`゚:;:.
                      /                ::、                  :. :.:.:.:.::::::.::::.:
                    /                        \                     ' :: :. :.:.:.:.' i
              _  , ' ´                        \                      l
          -                                     丶                         i
                                                 ゙  、                  '
                                              \                 '
                                                  ヽ                 /
                          =-、:::: : :                   ヽ            /
                            ``ー- ::::                        ゝ          /
                                                     i ` ー  -  ´

665 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 22:43:03 ID:28QVu3YI

       !  //
    lー‐|  /
    |  ::| ,'::::::::::::⊂つ こつ´ ̄  |     |    |
    |  レ:::::::::::::::::::::::::::::::::}}::::::::::  |     |    |
    |       :::::::::::U:::::::::::::lj:::::    |     |   ',
   〈        ::::::::::::::::l{:::    /     ハ
    丶               リ    /      / \      はあぁぁぁぁぁぁっ…
.     _、            /     /     \
   ,.:´:::::.、          /     / \
.  /:::::::::::_)         /     /    \
  (_:::; '´{    u   /     /  ,. - ― -
.    }!   `ヽ   ,. '′    / ,. '´
.    リ     \/   __,,.. '", '
   ′     /   ,.<   /
    ;     / /   `>'
.   u     ' , '    /   U
       |/     ,'
               ,             ;
                |           u
               l
               .',
              丶


               , -―――- 、._
    / ` ヽ、     /           `ヽ、
`丶,ィ'    ヽ  /                 \
  /   ,ヘ  |, '                     ヽ
  /  /  し/, ヘ                      ゝ
. /   i   /   ヽ                   ヽ
    \/     ト 、       ,-='、':'       ',   相変わらず孕んでもいないのに母乳が出るなんて
    /   ,ィヽ _ :':;;;;;,:i      .゙、;;;;::',ノ         i                ・ ・ ・ ・ ・
        ト、_ 〝'''''′       `''''''"          l  いやらしい子だおね、セルベリア
           ヽ                      ノ
       /7_ ,ノ  (    j     )          /
       / 丶      `ー-‐'´`ー-‐'′       /
      /     >     ``ー- -‐'"        く
     /    /                     ヽ

666 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:44:00 ID:Rryk3F82
情事の時はやっぱりコードネームじゃない方が雰囲気出るよなw

667 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 22:45:33 ID:28QVu3YI

                i          \        ----   、         ,. ' ´       }ビクンビクン
               /    ヽ.    \  /        \     ,. ' ´  /     /
               l      ヽ    / /            ヽ-- ´     /       {
               l       }    / /  l   l     l l  ヽ ヽ.       /      i
               l          ,   i /  /l  l     / l   i i     /.      /
                   l          i   ! i  i / l  l   / ノ!__l .リ ト、ー< /≧ 、    /
                 l          l   ノ l从i/__l_V/\ノ ィ云ア /  ! }、   /二二二二ニ7  も、もうしわけございましぇんたいしゃぁ…!
                     l          l/ ∧ ´ ̄ ̄`         /  i ! ヽ/ニニ二二二ニ7
                   l          i  / .∧ ハ:.:.:.:.:.:.:.:i〉.:.:.:.:.:.:/   /l l /二二二二二7
         ---- 、   l          i /   .i ノ.:.:.:.:.:.___:.:.:.:.:i   { ヽ ./----------/   _ ,  ---- 、
    ,. '´       \   !       ト、 . / /u   /r---ハ  l   i /.i          /  /        \
    {            ー 、_____ ! `ヽ ./ \人ト-- シ  ヘ  ゝ _      _ ,. ' ´           `ヽ
  //                 ___   ヽ __ヽ_}./>  ̄ </ ゝ_ >-‐ ''" ̄`/           `ヽ    } ヘ
./ ./              , :':´: : : : :`: -.、      `ヽ/// /           /      ゝ ___   ヽ   i ∧
.  {   /  /    , --´--- 、: : : : : : : : :ヽ       ヽ/             /  ,. : :':´: : : : : : : : : : ヽ、 `ー 、 .∧
   i  ./  〈     /: 、___: : : : : : : : ; : : : : : : :           ',           / ./: : : : : : : : : : : : :- 、: :}≧、   }. ∧
   l  i    Y    (: : : : : : : : : : : :ノ: : : : : : : : :}          ,        ノ / : : : : : : : : : : : : : : : : : : }ニニハ  ト、.∧
   l  l     l   /≧------ :´: : : : : : : : : : :i        i        ゝ- : : : : : : : : : : : :、: : : :ヾィ ノニ二ハ  l ヽ∧
   l  l     l   /二ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : /        i           : : : : : : : : : : : : : >-≦二二二} }  〉 ヽ
   l  l     l   !二二≧、: : : : : : : : : : : : : :         ,           ヽ: : : : : : : : : ィ≦ニ二二二二ニリ ノ  /l  \
   l  l   Y    !ニ二二二≧- 、:_:_:_:_:_:_ノ_,,,...  -===================- ..,, 。ィ≦二二二二二二二二二ノ   /./!    ヽ
   l  ヽ   ヽ  ヽ二二二二二二二>-―… "~´ ̄ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`~ ー…------< 二二二二/ /./ノ     \
   ゝ    \   \ \> ´                     i                        ̄  ̄/  / /`ヽ
   / `ヽ   ー---′ー'                         l                             { / /    ヽ
.  /    `¨´                           ;                          ゝゝ '      ',
                                   /
 i                                 / {                                        i
 l                                   ヽ                                   ,
. ',                             /     \                                /
  ',                         ,. ' ´        ヽ

668 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 22:48:36 ID:28QVu3YI

                    _          i ヽ⌒)                ---  、
                   //       }  )/           ,. ' ´      `  、
             r,   / /        i  /          / /   / / l  l   `ヽ
             /ノ  / /        //          // ∧  / /i リ  !     ハ  ひゃあ!? 急、急に強く!
        イ`´ィ /   (__(         //           く/__/イゝ' yッォ‐ァ/ /      i
        ゝ 7 ./              -/ {-、 ビュー!     / .r-- '    ´ ̄ /   /  .ト、   ____
            / /   ト、        /: くr ´: :)-- 、    // !`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ./´}    \´/ー-\`ヽ
   r- 、      l !    l i       ,ゝ: : :': : : ノ: : : : : :ヽ // /.. { r‐-- .、.  /  /   j   \  \    )   )
  と __ `ヽ  / ノ   i i      /: : : : : : : : : : : : : : : : :',`ヽ i  ハ ゝ---}i  /  /_ _ /     `ヽ ` ー_'  /
     `ヽゝ ' i    ', i       /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  ヽ   i ij   ii /  / l  __      \    `ヽ
        ) ./     ij    __ i.: : : : : : : : : : : : : : : : : ´    ',ヽ ` ー、 .ij. i  /-、/    `ヽ      ヽ    \
        У¨7---- ,. ' ´  /` ー-----    ´        ',  ヽ l≦ニi  iニ/        ハ  \`ヽ  \ー 、
  ビュー!    {:/: : : :/     /                      〃ヽニニ!  \            !   \ \ ヽ
        /: /´ /                             //  Vニ! ヽ  > 、        !\   \ i  ハ
         /: / / r----_、__ {                     ,' //    Vi  \    ー- 、   ∨ \   \  i
      Y- '´  {/,. ' ´   ',                         ∧./     l  |   <     `ー---- 、ヽ   \
        i   / /       ヽ                  /  ヽ       l   l \', ` ー-------- 、` -`ヽ
.     /    /          \         __    -- /    }     ヽ !  ∧   ≦二二二ハ `ヽ ヽ \
.      /   , ' ´           i ー---------- 、__ ノ       i      ヽヽ.  V≦二二二二ニ∧  l\\
   /  /{          , ィ≦{ゝ ____              ト、       ヽ}  ∨ニニ二二二ニニ∧  ! i i
  /   /ニニi        ィ≦> ´ ヽ     `ー            ト、ヽ       ヽ   ∨二二二二二二〉ノ i l
../    /二ニ{      //  ,. ' ´/ゝ` ー- 、             i ∧ ',       }ヽ ∧二二二二> ´ ヽ .l l
.{    {二二≧===≦>´   /   i ヽ\                    l   ヽヽ      〉、く  \二> ´       \ノ
.l      V二二ニ/       /      \ ー               l   ヽヽ  _ / } ハ   \            ∨
.l       ヽ二./        /!    i    ー 、         /   ヽ   /´/ /   .!  ヽ.   \          ∨
.l      ゝ′       /  i             >     /      ', /  ./ /     l   }    \  l
.l        ` ー― ´     ヽ              > /        ',   i i     l  /        ヽi
.l        |            ∧                i         ',.   i !    .l  /         i

669 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 22:51:37 ID:28QVu3YI

     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  ∨    {  |    |
      ``丶、:::::::::::::::::::::::/    ∨^\  ヽ :.、   :.
          ` .:::::::::/       \、 \ \{\  ',
                      __ノ ヽ }::::|:::::::: \ \
                  ー ,.イ /  ハ }:::| \::::::\ \    こういう時はそうじゃないだろう?
                    { 圦 { .:::::::八:::|  ヽ::::::::::\/^\
                    ヽ ヽ\::::::::ゝ レ    \:::::::::::::::::::::
                  _ノ   \\::::::〉      \:::::::::::::::::
 :.              r=彡イ      \ ̄ヽ       \::::::::::::::
 ∧            /   ノノ、∧     ー :.        \::::::
  ゝ           ー‐ こ´ノ´ \   ノ   :.
    \              {    \  〈    :.
     ヘ、           ノ     \〈   ∧
        ≧s。   ...  イ        \   ヘ


                 /    |       ヽ.
               ′  〃 i|       i|   ',
             :    {{  /!   i   !|
             |   レ′|   |   八| :
             |   |≠=ミi| /| ┼┴ ,.)
              : {(i 圦 ヒ:ン/´ }/iヒ:ツ刈イ
               i  Y |...////////// /
.              :  |个:. u    ′ 八 |    は、はい……
.               ′ | | ト ...‐-- イ  |
              ,    | |.≧r====='==r≦..:
               /_ . . | |.三|| .r}`lュ jl三」_
.          , .´ ̄ ー| |_    rj_j ̄ L   `ヽ
           /      / 〃    〔{_,}j      \   ',
.          :       / //     〔{_,}j        \│
 .         |   |/,..     〔{_,}j   u       ヽ
.          ∧   レ           〔{_,}j          \
       / :  /           〔{_,}j            ヽ
        /   } ,'              〔{_,}j          ......r:、
.      /   | {       .:::::ゞ:i:.     〔{_,}j          ..'::::i
.      ,    | :       ヽ::::`::,)    ..〔{_,}j           .ノ
.    /     |  u             ._人.〔{_,}j        ./
.    ,′    |   ヽ              ̄.〔{_,}j      ./
   /       }    `ト ∠_ . .-=´ノ  〔{_,}j  .ニ=-‐彡′
.   :      |   | ヽ -…… ´          ,'
   i       }     |  八              ハ
   |       ,′   |   }                 ,' :

670 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:52:19 ID:Rryk3F82
うーんこのペットとご主人様っぷり……

671 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:53:33 ID:bHENupEU
あ^〜この首輪たまらんのじゃあ^〜

672 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:53:41 ID:1LZvFTf.
その首輪はどっから出た

673 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 22:54:08 ID:28QVu3YI





       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        │                     ・ ・ ・ ・ ・ ・    │
        |     おちちをしぼってください、おとうしゃま…    |
        乂_____________________ノ

674 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:54:33 ID:Rryk3F82
!!??

675 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:55:39 ID:pqHeeApk
(親子プレイ!?)ガタッ

676 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:57:09 ID:1LZvFTf.
プレイの業が深いw

677 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:57:45 ID:vhhLLw0c
業深いなぁwww

678 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 22:58:35 ID:bHENupEU
ちょっと舌足らずなのがまた・・・

679 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 23:01:41 ID:28QVu3YI


                 ____
                 /       \
                   /         \
                l            |   (何でよりにもよってこういう時だけ父親呼びになっちゃうかなぁ…)
              (             |
                   \       〃_/
                 >'⌒ ̄ ̄、,\
                /         \
               /  ィ     ,ノ'ヾ ヽ
                (   /  ),      l
                  ) ノ _,/    、,,  |
                /⌒ ̄ ̄ ̄           |
            l  、_          ,ノ ,/
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.             └┬:‐┬───┬‐────┘
              ノ ,‐‐,)      丿,‐‐,)
             (,∠/       (,∠/

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 原因:実年齢+境遇+(やる夫=育ての親)÷某色魔「親子プレイって燃えね?」





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                :::::::::::::::::::::::::::::

                   ::::::::::

680 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:02:36 ID:Rryk3F82
やる夫ェ…w  何を教えているんだw

681 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:03:41 ID:ze8DD8aw
セックス狂いにされたTSに擬似親子プレイ…
ああ、愚連隊ってそういう…

682 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:04:19 ID:9H/Nx6NY
ブラボゥ、参考にさせて頂いた

683 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 23:04:35 ID:28QVu3YI
犯人はフェイスマンですw

ちなみに当初ベッさんのステに特性:ファザコンが混じる予定でした

684 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:05:24 ID:Rryk3F82
> 特性:ファザコン
いれちゃえよ!w そしてマミさんに嫉妬してしまおうw

言葉さんェ…w

685 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:09:41 ID:bHENupEU
あると思います(真顔)

686 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 23:11:23 ID:28QVu3YI


                ,. r:≦三三三三三> "´
               /三三三三三_>_´_
                    {三三三> ' ´  ヽ     `ヽ
               lニニ/.' /  :  ハ      .
                  }=/'/  /  l          . /
                 lニ//  /l|i  λ   |       l./二
                |/ '  /メ.|l  ハ   |    l  /ニニ
                |l ′ 沁 |l_/⌒下 i|    l: /ニ三
          ツヤツヤ  ├′ ."    ´ら:yxi|    | /ニ三三
                 レ   :. 〈    xxx l|    イ二三三   ふう…ありがとうございました。
                 //  ∧丶、    ,/ / λ二三三
               /イ  / :ハ   _, ィ/ / ノ |lニ三三/    環境の変化のせいか胸の張りが酷かったもので…
               / /  / /   ̄r==/ /'´   |lニニ三f|
.            // /  / /}ゝ-=イj// /     弋三三j|
         / 〃 /  /l// .ィく:|l/=./  '  .:     /:  |
.         /  {{ / _/イ=チ{_ノ:|lニ/イ l ,.'. :     /: :  |
.         _ ..-=≦二三/∠ニ:ル/ | :l/.: :     /: :  l |
    ,..<ニニ二二三才´二∠〃,'{  Y :l. : .    /: : :  l |
.   f´ニニニニ二三∠二ニ≠二{{/ハ  l |:     /: : : :  l |
.   仁二ニニ二三/二二≠ニ二| lニ∧ } :l   /: : : : :  l |
    Ⅷ:三三三三f二ニニ;_ニ二三| |ニ=∧ノ :|  /: : : : : :  l |
.   Ⅶ三三三三';三三{三三ニ∧∨三/ l | , : : : : : l: :  l |
.    ∨三三三三∨ニニV三三ニ∧∨/{. l |, : : : :l : : l: :  l |
.      ヽニ三_彡 ヘニ三∨三三z∧〈:∧l |: : : : :l : /l: :  l |
.       /  /| {  >x二∨ニ彡イ ヾ、 y: : : : :.l / :l: :  l |
.         /  /l ト /r─ ̄ ̄───‐ イ : : :ハ: :l'  |: :  l |
        /  /: l |。=ニ!三三三三三ニニハ: / l: l:  |: :  l |


                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |  お前なー、もう少しタイミングを考えて…
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ ピッ…

687 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:12:12 ID:0nCctJu6
何か鳴子に引っかかったぞ

688 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:12:12 ID:Rryk3F82
お! 来たか?

689 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:13:48 ID:pqHeeApk
来たか!

690 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 23:15:48 ID:28QVu3YI


〃三三三三三三三三三三三三三三三三三三 `ヽピピピッ! ピピピッ!
l三三三三三三三三⊂ニニ⊃三三三三三三三三 |
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|  
|三|      //    ▲    \\       |三|
|三|     <. < E.MERGENCY > .>      |三|
|三|      \\    ▼    //       |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三|                             |三|
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l|
|三三三三三三三 (   □  )三三三三三三三三l|
|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三」
乂____________________ ノ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 電子音の原因、それは1人(?)ガレージでスリープ状態にあるはずの
 ラウラからの緊急通信であった。

691 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:17:17 ID:bHENupEU
車庫の中か?
個室と違って車庫の鍵は共用な以上はかなりケジメ案件だが

692 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:18:06 ID:mL1DpH0.
まぁ人よりも車両の方が狙われやすいか

693 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:19:03 ID:dcwMlFxI
よし、犯人も空気読んでたwww

694 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 23:20:18 ID:28QVu3YI

          /  / \ ` 、        、',   ',
            /  /i    `i''- .,` 、      i i   i
         i   / i   i |ヽ   `''- ニ ._ _i i.  i
          /  / i  "'H、`、  ',、  ',  ̄ .i |  |
        /,   i,   N. \ヽ ',\ ',`、  i |  |
       //   !|\ i |ィテュtヾヘ V;>、<二| i|  |
        //   /.|/"''vゝ匕ソ  \`,|::::::::::::iリ|  |  至急! 至急!
      /    /r"/"ニ=i,.、      、ヾ=ソソi  i|
       /   / |  "/r'<       `   /| i  i |  指揮官応答せよ! ガレージに武装した不明勢力の接近を感知!
    //  / ,|    i´ | |   (_)   イ | '  ハ',
    //i  / /.|     i  | |丶、   ィ i|  |  i  / ヽ  指示を求む!
  // /i"三 ̄rラ    !\|_|ヽ、 ,i"‐ 、 |! | /| /|
  / / i.||  `/〈 ヽ、/', iヽ ',/ー, |::::ヽー/ /ソ/i. i
/   / |||   /  ',  ヾ,:.:.:', i、 ハr‐〈ソ、.:ヽ/ / /イ!| i
   / ,.|.|  i、  ', ゚ /:;|:.:.:.:'| " i  ', i.:\/,イ  i |iュ i
、 /  i _!|  ,.|::',  V:;:;:;|:.:.:.:.:.:ヽ、|  ',〉.:.:.:へ.,_ | ハ! i
..Y   !irヽ /|:::::',  〉:;:;:|ニ _.:.:.:.:.:.:`ヽ<:_:.:.://!/  ハ i
/   〉| / |i:::::::ヽ /:;:;ri-‐''""'''‐-ニ::;;_:.二≦  i   ヾ,i
 / /(ri / iヽ::::://:;//rュ         ̄ rュ|. |    ヾi
/  / >イ  i ヽ//;://| rュ             rュ!  i    ヾ、



                        ,     ',
                           ,,..イ       ',
       l          _,,,...イ´   |        .',      ――――!!
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l        .',
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /         ',
            ヽ、    ̄   /           .', 
              `                    ',
                                 ',
                                  ',
               ヽ                      l
               |                    l
.人                /                  l

695 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 23:24:17 ID:28QVu3YI

               /   /             |           /― 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   _____    /   /         _____!___   r‐=≦:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:
             /  /          ___|___    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ:.:.:.:.:.:.:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   _____   /   |___         | /       \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            /     ̄|  /         |          |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          /       |       /   |          |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::
        /             |     /                  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
      /                /                /__/:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄\_____/:.:.:.:.
                     /               / L_>――<__       /:.:.:.:.:.:.:.:.:
                / / /〈      /      _/=≦ :| |     i /    ヽ     /:.:.:.:.:.:.:.:
                / / / /    /     /|  :! !    :! |    | {  __○_/    /:.:.:.:.:.:.:.:.:
                    _/ -=≦ /_    /___j  :| |    :! j    |  V____/     |:.:.:.:.:.:/:./
         r==.、-< ̄  _,. -=≦|-‐   |      ! j    >‐、/__,.イ  {____|:.:.:.:./:./:.:.:.
          〉_,.   ―=≦   | ||_,.!- 、  /     _,.  ‐=≦―‐匕_/ \_____{__|:.:.//:.:.:.:.:.
            /-、/ニ,. -=≦ _,. -=≦ 〈_//-=≦三ヱニ'-=≦  \_〉     }___}-――‐!/// ̄ ̄
     _,.   〈  / / -‐    _,. -=≦三 _,. -=≦  弋_ノ  >―<=‐  ̄/  /     |//:.:.:.:.:.:.:.:.
  _, .-《     V    _,. -=≦     -=≦○ o       _,. -=≦ ̄     { /      !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
≦   |_,. -=≦V´ ̄\-=≦ r=≦__}}    _ニ=≪=《 |||||         ヽ{     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  _,. -=L! -=≦〈_/  \______二二二 〃    jニ}  !|||L_ ―― 、   \   /:.:.:.:./ ̄ ̄
         |  \        \ 「 ̄ {{    -'-'_ノノ \\     \   |  |:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:
         |    \        \!  `ー==‐   ̄     ||||! n .n .n .n | //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         |     \        \___,. ----、_____||||| | | | | | | | |/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         \                /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧=--------/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
             \                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
             \__          /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〃:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:
               / /77≧=-、  |:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 / / //    / ヽ|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ {:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

696 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 23:26:36 ID:28QVu3YI

     f辷タ1
      j::::::::: | ガシャ!
      ト===1      ___
    /_]j::i::: ||    /     \
  _」´rn::!o:i/l   /  \ , , / \
r'l´||辷!」_::Lj /  (● )  (● ) \  コング、皆を叩き起こせ、今すぐだ!
| |._!_l:::::{´∨:|ミ}|      (__人__)    |
l`::::::::_;人 \」 \    |r┬-|    /
`,エ´‐''"´   ヽ    ヽ`ー'´   \
 'ーrr         ',            \
. /|,>、        ',ヽ             |
/ ー' /\_   / /\          |
ーイ   |Λ / Λ  \         /


.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 、i ,' .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||    「皆起きろ! 敵襲だ!」
.:.:.:.:.:.:.:.:.  -   - .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ ,-― 、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヾ `‐y   l  ドンドンドンドン!
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ      |
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      ,  :l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(      ヽノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、       \.:.:.:.:.:.:.||
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、i       \.:.:.:.:||
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\       \:.:||
                    \

697 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 23:28:14 ID:28QVu3YI


.   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~.     |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |               |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '!      .| | |               |  | | |    |
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
――||―||  | |         | | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,

698 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 23:30:46 ID:28QVu3YI

                 ,, - = - .、
              , ´  、:       \
           ィ´      ヽ::      \
        <´    .` 、::..   ヽ::      .\ 
       l´ ヽ   ',   ヽ:::..   ヽ::      、ヽ        おうカチコミか!
       l    \ ',    .\::.   ヽ::       \〉、
      ,'  l\ \',     .ヽ::   ト.、   \//∧      上等じゃねぇかブッ飛ばされたがってるヤツはどこにいやがる!
      l   liィ≦、 .',      `、   ヾミx、 /////∧
      l  i liイ::| リ、',     f ヽ   .lミ////////∧_    「落ち着けお」>やる夫
      l  l il i!'´  ヽ ヽ    .! j }   .! l/////,V//////
      {  レil     \\  !_ノヾ  .! l////ノ V////
       ヽ{ ノ    ,.ィ ア} \j!l  ::l  .! l//// ∧ .V// ./
         `'' __/ ノ`'/l  . l  ::l  .l .!//イ .l/∧ .V .//
           ーi´_./ l  : l ,::l   ! レ//l l//∧ ///
            〈    !  .! l´ ! /l l///l l////V///
             ',.  .リ i!: ! .l .,'/ .j////, ィ、////
              '- '´ノ i!: l  l/ . ヽ ./////∧////
                ´|ハ ! /   .<///////.∧///
                   jリ     ././//////.∧//
                             \/////////∧/


         /    /  ,、 |、|"゙`、    `、
        l    /  / | .|.l|   l  .::::::::::l
         | |   l  /_,. | .| |ト、  | ,  .:::::::::|
        | |   l/l/'´ // /  `メノl /l .:::::::|
        、ヽ   ,ィチ斤、′   仡ミュ' !.:::l:::|
           /| \ {b::::::リ    P::::::リ / .:::|:::ト、     夜中だってのに相変わらず血気盛んだねモンキーは…
          / ト、  `ド-‐'   ,  `‐-'/l.::  |:::| ヽ
        /   |::|   ヘ         /:::|.::. |::::| `、   で、お客さんは何人だ?
     /   |:::|  ::::「` 、   ´`  イ `|.:::. |:::::|  \
          |;:イ  ::::|  l ` ー ' ´ !   |.::  ト、:::|
           ';:::|   :::|  z!       ゝ 、 l.::  |_ヾ_
        ,. -';::|   :::|./ '      || _,.|.:::. !  `ヽ
       /.  ';:|  ::レ` ー-、  r‐ ' ´||  |.::: l    .l
      ,′  ';|  ::|         廴__l.::: l    .|
.      l    yヽ :::|    γ      λ}ノ     ,
.      |    レ〈 ヽ     ,:'     /. : ハ    ,'|
.      |     /. : ゝ 、_   ;  _,. <.: . : . : .:l    .ハ !
        l    ,′. : . .: .:.`フT ´<.: . : . : .: .: .:j   ハ :|
      l   { . : . : . : /  !  /. .: . .: .:_/_   ハ.: :|
.        |   λ. : . : . :> 、λ' -‐  ´      `、ヾ、: :|
.       l   ヽ . : . :_ 才 ´     :.      . 、 ヽ } |
       ',    γ´        ,._: '^- ー‐- 、 } ) } :|
       ',  /       ,. ' ´       λjイ レ' : |
.          ',      ,. '´         ノ:::.: : : : ト:|
        ',    ,. '´        _,.  ' ´ l::::: : : : | j

699 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 23:36:35 ID:28QVu3YI
急に静かになったけど戦闘は無理かな?




          /  / \ ` 、        、',   ',
            /  /i    `i''- .,` 、      i i   i
         i   / i   i |ヽ   `''- ニ ._ _i i.  i
          /  / i  "'H、`、  ',、  ',  ̄ .i |  |
        /,   i,   N. \ヽ ',\ ',`、  i |  |  「ラウラ、不明勢力の規模と位置は」>やる夫
       //   !|\ i |ィテュtヾヘ V;>、<二| i|  |
        //   /.|/"''vゝ匕ソ  \`,|::::::::::::iリ|  |   不明勢力はガレージの裏口より侵入、規模は6名。全員銃器と工具を所持。
      /    /r"/"ニ=i,.、      、ヾ=ソソi  i|
       /   / |  "/r'<       `   /| i  i |    まっすぐこちらに接近しつつあるが、対センサー装備は持っていない。
    //  / ,|    i´ | |   (_)   イ | '  ハ',
    //i  / /.|     i  | |丶、   ィ i|  |  i  / ヽ   こちらが探知済みである事に気づいていないようだ。
  // /i"三 ̄rラ    !\|_|ヽ、 ,i"‐ 、 |! | /| /|
  / / i.||  `/〈 ヽ、/', iヽ ',/ー, |::::ヽー/ /ソ/i. i    「集団がラウラか戦闘車を確保しようと動いたら大音量で警告を流せ。
/   / |||   /  ',  ヾ,:.:.:', i、 ハr‐〈ソ、.:ヽ/ / /イ!| i
   / ,.|.|  i、  ', ゚ /:;|:.:.:.:'| " i  ', i.:\/,イ  i |iュ i    それでも退かなければ威嚇射撃を許可。付随被害は最小限に抑えろ」
、 /  i _!|  ,.|::',  V:;:;:;|:.:.:.:.:.:ヽ、|  ',〉.:.:.:へ.,_ | ハ! i
..Y   !irヽ /|:::::',  〉:;:;:|ニ _.:.:.:.:.:.:`ヽ<:_:.:.://!/  ハ i
/   〉| / |i:::::::ヽ /:;:;ri-‐''""'''‐-ニ::;;_:.二≦  i   ヾ,i
 / /(ri / iヽ::::://:;//rュ         ̄ rュ|. |    ヾi
/  / >イ  i ヽ//;://| rュ             rュ!  i    ヾ、

700 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:37:22 ID:Rryk3F82
エロだったのと夜が更けてきたのでWパンチかな?

701 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 23:38:32 ID:28QVu3YI

               l´               ` 、  ヽ         ヽ
             、-<!   \   `、       \. ヘ             ',
             \__  二二 ニニ ニ = =.--┼ ─       ,
                 / ヽ \   \   \    / ヽ.!       ',   ',
              ' l 、l 、 ヾ 、  \   ><   ',|        ',   l
             l  l .|\ヽ ヾ;>、 ー''"、 \::::\   |         l   l   ……追加情報だ。
                l   ! !. | `"ヽ ヽ≦ヽ ヽ:::::>\::::\ !   !     |',  l
            l  ', | >|ィテ=ミ\\|::::ヾ\:::::::::::::::::::;'  /       | ',.  ',   再度センサーで捜索を行ったところ、別の不明部隊が部隊拠点へ裏手より接近中だ。
             |   ',|ヘ,イ !J::l   ヽX__::::::::::::::::::::::ノ   /      l  ,  .!
             | `、 ヽハヽVソノ    ー==='" /  /         !   ,  !  脅威判定の結果、銃器と液体状の可燃物質を大量に所持しているのを探知。
            |  ヽ. \, , , ,|       ' ' ' '   / ./         !    ',
            |     ヽ \               //l       | l       ',  敵性部隊である確率は94.7%だ。至急迎撃態勢に移った方が良い。
            l|  l   ヘ ー     _    /  l      / /ヘ       ',、
            / l  l     \    l'    )     l   .!  / / /  ヽ   ',  ',ヽ
           / l  l     l |ヽ  `  "´    ,. l   / / .//.    ヽ.  ',  ヽヽ
             ヘ !    | |   ヽ     < /  / / ./::ヽ.    ヽ  ',   \ヽ
                 ヘ l    ! l  |.  ー 、´   /  / /| /::::::::::\_ ヽ   ヽ    `、
                ヘl     !ヽ  l    ヘ  / //./ /:::::::::::::// ̄ ̄`  ==  _ ヽ
                   ヘ    l/  .!   /|7´フ / / ./::::::::::::://____   > "´ヽ ヽ
                ヽ.  !   !,..//::l/ /ハ     /::::::::::::::| !────./、     ', ヘ
                /∧  !-‐ ,/:::ハ  / ',   /::::::::::::::::| !      / ヽ ',     , l
                 | /ヽ !イ/::::::/ .}ー{  ヽ /::::::::::::::::::| !     /  | |     | !

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 宿に接近中の不明勢力の目的はどうやら焼き討ちのようだ。
 ガレージの方はカイジが見回りを行っていた筈だが彼はどうなったのか…

702 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:39:13 ID:Rryk3F82
AT…?

703 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:39:51 ID:KMJFXNRg
スカベ序盤での互助会との戦闘はよくある展開だから
安価の重要度が高いのと相まってどうしても人任せになっちゃうね

704 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:40:12 ID:9H/Nx6NY
ふーむ、裏手から焼き討ちとかは不味いね。
やはりラウラ付の戦闘車両を見られたのが不味いんだろうか

705 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:41:14 ID:83idqG3U
横の壁で○んこの話題で盛り上がっててちょっと引っ張られたんじゃないかな(嘘は言って無い)

706 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 23:41:56 ID:28QVu3YI

               . -―― - ..  ※膝の上に乗せているのは首輪付きです
            . -ァ ´     ィ   }   `ヽ
        / ´ /〃  //  人ヽ    ハ
         〃   {/   /_ イ //_ '. ト、    :.
        {{  /  /´ {/ { l {   `}メ } }
           { { l { 仡ン Ⅵ _,=ヘ  !' } |
              Ⅵ ト、〉   '  Vニ` }/ ノ、 ! 、     どうしましたかやるおしゃん…?
        {    人{人     。 { Y  ! イン ト ヽ ノ}
        ー ´イ } >      `}  |´   |、`¨¨   「マミは部屋の中でジッとしておいてくれお」
         ´ ノ ノ ノノ イ}`¨¨/|  |ヽ、 人\
         イ/ //´ /´j/、  {У!  ! ハ {   ヽ ヽ   ふあぁ…ふぁーい
        { { {ハ 〈 ´  /} {/   八|  イ } ヽ  \}
      } } ヽ} '.   /´ {  /  }.|/ .{・ノ!   〉   ノ
       ソ/ハ }  {   ヽ{/  Y  /・|/ / /´
        / / } '  i!   ・〉    }    }' /  ヽ、
       '. 〈     /|    {、`ヽ ト     }/    ミ 、
      _У イ  / .|   ・〉\   、   ノ   ノ} ト }
     { // ノ /  |    {      ーイ ノ} ∠ ノ ソ
     Ⅵ {  く /   .|   ・〉      八{ ムイ
      ヽヽ、 }/   .|    {      ヽ
          ムイ _./∠} ―く `V´}   \
         / 〈  イ /{ ハ`ヽ人      ヽ
.        /  /`/ { /lj ∨ lj`}ハ ヽ     :.
       / _{ イ{ Ⅳ      l ト ハ}____〉
      _ .ィ⌒ヽ { 八}¨  、 ,  ¨ムイ/んんんんん〉
   //  ´   {' ∨ >=<_∨          ハ
 / ./  /     ㍉rく {{ }ィー'         ノ ム へ rー 、
 Y         rf´~~~~Уx≦三三三三三三≧x  `ヽ \
  、           ノ人_ x≦三三三三三三三三三三三≧=‐┴x
   ー―   ̄ `¨x≦三三三三三三三三三三三三三三三三三≧x
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧x
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ガレージはラウラに任せてしまうとして、裏口から接近中の部隊にはどう対応すべきか。
 慎重を期して【マミの護衛に2人と首輪付きを残して迎撃に向かう】としよう。

707 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:42:47 ID:Qk/9cs4c
現状マミさんは足手まといに近いかな、練度に差があるから
裏手の放火はできれば先に片付けたい、するとオフェンスとディフェンスに分けるべきかな?

708 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:43:05 ID:Rryk3F82
直接戦力はやる夫・ベイ・セルベリア・言葉と十分だしな
ユッキーは活躍できるかな?

709 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:44:00 ID:Qk/9cs4c
ユッキーはみんなと一緒の方がいいのか、マミさんを守らせる方が精神衛生上いいのか・・・
護らせる方かな、これは

710 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 23:46:27 ID:28QVu3YI

                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 誰を連れて迎撃に向かう?

下3-5 2人選択(メインアーム以外に全員9mm拳銃と単分子刀所持)

 1:フェイスマン(サブマシンガン)
 2:エンジェル(サブマシンガン)
 3:クレージーモンキー(ショットガン)
 4:コング(軽機関銃)

711 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:47:18 ID:KMJFXNRg
クレージーモンキーとコング

712 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:47:31 ID:0nCctJu6
クレイジーモンキーとコングか?

713 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:47:35 ID:Rryk3F82
1・3

714 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:47:45 ID:Qk/9cs4c
1 フェイスマン 3 モンキー

715 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:48:15 ID:9H/Nx6NY
3と4

716 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:48:45 ID:ydHbwQus
1+4

717 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/23(土) 23:58:41 ID:28QVu3YI
申し訳ありませんが今日はこれで終了させてもらいます。
…書き溜めでないエロがこんなに消耗するものだとは(白目)

718 名無しの工員さん :2015/05/23(土) 23:59:30 ID:Rryk3F82
乙ー エロはエネルギーを使う…

719 名無しの工員さん :2015/05/24(日) 00:00:19 ID:bND5x2wo
乙でしたー

720 名無しの工員さん :2015/05/24(日) 00:01:35 ID:rjnYPHaU
乙でしたー!
なら…唐突にエロをやったんだww

721 名無しの工員さん :2015/05/24(日) 00:01:54 ID:pNAOFXSQ
乙です

722 名無しの工員さん :2015/05/24(日) 00:03:32 ID:CcvRVHMM
乙乙ー
んーあの程度のエロでもR-18壁使った方がいいんじゃ?って思ったけどどうなんだろう?

723 ◆hc0jEkuLQI :2015/05/24(日) 00:03:47 ID:dSAKk/ic
>>720
ユッキーにフラグ立てておいてからのコミュなのに選ばれなかったからだよ!w

724 名無しの工員さん :2015/05/24(日) 00:05:59 ID:6G1vGzwk
そういう場合はユッキー強制選択でええんやで

725 名無しの工員さん :2015/05/24(日) 00:08:35 ID:Uyxaoj1o
せやせや
どうせ皆おっぱいがあったらおっぱい選ぶんやから

726 名無しの工員さん :2015/05/24(日) 11:25:03 ID:OY7kWUr2
しょうがねえ、荒事が片付いたらユッキーも搾ってやるか・・・

727 名無しの工員さん :2015/05/24(日) 11:29:47 ID:bYT7TiJ.
おいユッキーとやる夫を腐った目で見るなw

728 ◆DAZiCeQp.w :2015/05/24(日) 14:01:16 ID:iJczvZHU
予告通り始めさせていただきます

729 名無しの工員さん :2015/05/24(日) 14:02:11 ID:bYT7TiJ.
社長!

730 ◆DAZiCeQp.w :2015/05/24(日) 14:03:09 ID:iJczvZHU



    _
        ̄` - 、
            ` ‐ 、
                `ー 、
                    `ヽ、             ___
                       `ー――――――.'.´     `ヽ、
                                    `ー=ニヽ、__`ヽ、
――― 、_                                 ヽ, `ヽ、ヽ_)
          ̄ ` -- 、                      ヽ、`ヽ、l
                 ̄`ヽ、_                    `ヽ、`ヽ
                     `ヽ、            __    `ヽ、l
                        ヽ          /    .〉ヽ、   ヽ
                         `ヽ、       l     l  ,イ`ヽ   ヽ
                                `ヽ、    ヽ     ゝノ.|`ート、  ヽ
                              `ヽ、   ヽ、     |  |. ヽ.  ヽ
                                      ヽ、   ヽ、  ヽ_ノ  ヽ  .|
                                   `ヽくヽ l        `ー'
                                     `'′

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 単分子カッターの切れ味は素晴らしい。購入費もランニングコストもそこそこかかるが、実用性を追い
 求めるのならば最高の一品だ。何だって切り裂ける。扉だろうと装甲だろうと……死後硬直で堅くなった
 人間の腕だろうと

 壁に塗り込まれ 大遺構と一体化 した哀れな連中を一部でも連れ帰るには、これが必須だ。壁を大仰
 に壊せば、センサーで呼び出される建築者がすっ飛んでくるから下手な事は出来ない。区画に建築者が
 現れて、他の連中まで巻き添えにした場合は、後でどんな報復が来ることやら
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

731 名無しの工員さん :2015/05/24(日) 14:04:35 ID:bYT7TiJ.
蛆鳥さんか さて福本ーズや分けた部隊がどうなっているやら…

732 名無しの工員さん :2015/05/24(日) 14:05:03 ID:6G1vGzwk
蛆カラスさんのAAはなんだろうなぁ

733 ◆DAZiCeQp.w :2015/05/24(日) 14:06:38 ID:iJczvZHU







                                   ,ィ劣王ミ::、..___
                              ,...._    寸圭圭圭圭圭}
                            r:升圭少    ``x圭圭少´
                             `¨´             ̄   ___
                      <:少        ,..xュュュュ、       〈圭圭心,
                               {圭圭圭圭圭圭ヽ    ̄¨¨¨´
                            __........__寸圭圭圭圭圭リ
                 ,.......xュョョュュ.、,....ィ升圭圭圭圭圭圭圭圭少
                 `寸圭圭圭} 寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭K._
                   `¨¨¨¨´ ,佳圭圭圭圭圭圭圭圭王圭圭}     ボタッ……
                     {少r:ゞミ王王圭圭圭圭少'´ ̄¨¨¨´
                      {圭圭圭沁 `¨¨¨´ f壬心
                       寸少' ̄ r劣}    弋圭ヲ
                             ̄


┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 停滞して腐り粘質に変異した血液が傷口から零れ出す。人間の体に流れている物は、こんなものだ。
 例え呼吸をしていようと、していまいとさしたる変化は無い……

 そも、何の為に生きているのか という事を考え始めるとキリが無いが、俺の脳味噌は面倒な事を考えて
 乗っけた自我を虐めることが大好きらしい。この馬鹿は何を考えて遺構に潜り、そしてどんな気分で遺構と
 一体化して、建材に塗り込められながら窒息死していったのだろうか……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

734 ◆DAZiCeQp.w :2015/05/24(日) 14:10:43 ID:iJczvZHU



                   / ̄ ̄ ̄`ヽ
                  /         ヽ
                   /          ∧
                    l           ∧
                _l_,.=-==二= .,_   /〈_`,
               /          `ヽ  ノ
             /              \
             {   _,.-‐=ニ三二=-.,_     \
             ,.>‐´           `ヽ   ヽ
          ,.<                 `ヽ  ヽ.,
        ,.<                     `、  ∧     ……前田 ボディバック
       /      _,.-=‐彡ミ´ ̄ ̄ ̄~"'ミ>.,    V  ∧
      /  _,. - ‐´/ミミ.'l       ´     \   .l   ゝ    「えっ……あっ、はい…………」
     <ミ彡V   _,./≠==≠              li   r ´
      >/ /""~ /-≠==≠__   .l            ゛l  |
     ノ | |ニニニ/..≠==≠__/    V     __     〈  |
     / //  /-≠==≠      V  ,´   `ヽ  l .|
    ノ l_l-‐-´`l/==.≠        V       ,  ', |
    / (__,.-‐-.,/==.≠          V ,     '   iノ
   ./ / /___.//==≠           V 、   ノ  ',
  / |  ___,./==≠__           V       ヽ_
 /  l⌒l   |  .|__/               V      / |

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 あの到達者様から哲学者、だなんて煽られるのも仕方が無いか。仕事をしていても脳味噌の中を下らない
 思考で回しているのだから。それでも、俺の体は作業機械のように大遺構に馴染んだ動作を繰り返す。
 オルゴールがオルゴールとしてしか使えないように、俺も最早遺構の亡骸を探る機械としてしか生きては
 行けないのだ。これ以外の全ては、この遺構に塗り込まれた馬鹿と同じ場所に置いてきたから

 親族への報告書を認めるためと、五級の屑がちょろまかさないようにするために指輪を抜き取って懐へ
 収めておく。確かに遺構で拾った亡骸は拾った者達の利益として分配することをクライアントが許しているが、
 依頼を受けて探している遺体であれば話は別だ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

735 名無しの工員さん :2015/05/24(日) 14:13:34 ID:KAxUAN9c
キャー蛆烏さーん!素顔みせてー!

736 ◆DAZiCeQp.w :2015/05/24(日) 14:16:49 ID:iJczvZHU








                           ____
                     r= _=RX⌒7ァ    \
                     >:/ /7ヽヽ:/:フ/⌒7 ヽ }
                   rく:∧ ∨/|ミ彡    / //
                   >≫ ≫マ:ハ     / :://
              .      ム=z/(())ー ´   /  :/'′
                  /:::::/ゞ彡}     /   /
              .    /:::::/: /   /   /
                /::. / /   /   /
                {: / /   /   /
              . 八 、(ト <ゝゝ/
                 ヽ三辷彡 ´



┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 態々依頼を張るような探し人は、そいつの葬式を挙げるか、せめて遺品でもと思って依頼されることが
 多いので、当然特徴的な遺品があればウケが良いわけだ。ただのスカヴェンジャーと違って商会を組んだ
 ビジネスとしてのネクラファジーは客商売でもある……顧客満足度は立派な関心事だ

 それこそ、拠点に戻れば家には元検死医でエンバーミングの技能を持った死体修繕士が雇われて常駐
 しているくらいだ。少しでも戻ってくる死体が綺麗であれば、顧客も満足する。まぁ、流石に片腕だけでなら
 どれだけ丁寧に繕った所でどうしようもないのだが……

 だから、こういった指輪みたいな遺品として扱える物はそれこそ丁寧に持って帰らなければならない。
 まともに残った体の代わりに依頼主へと渡す、大事な品なのだから。例えウジ虫が物欲しそうに見ていたと
 しても渡せない。手触りからして純金、デザインも悪くないから場所を選べば百円くらいでは捌けるだろうか。
 だが、飲み代に消えてしまえば金で買えない信頼は帰ってこない。積み上げたそれは、ちっぽけな指輪
 一つ分以上の価値を作り出すのだから
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

737 ◆DAZiCeQp.w :2015/05/24(日) 14:21:30 ID:iJczvZHU


                                             ,,::ヘ
                                           _, -゛_,,_,,ヽ_,,,_
                                        _, ニ゛〆~:: :: :: :: :: :: :`::ヽ、
                                     _, -゛~;/.^ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`ヽ
                                    _, -゛~゙  〉 :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ゙!
                                   _,,'゛~ /゙~゙ゞ゙ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::゙!
                                _,,''゛~  /(_,,'/ :: 。:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: }
                             ,, ''゛~     >-<_:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::}
                         __,,.ヘ''゛~     _/ヽヽ:゙i゙/ヽ ,,、_:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : }
                        / ゞ゙~       ハ;; : :: ;;ヘ,!゙ :: 《、  ~゛ヽ 、_ :: :: :: :: :: :: :: ::}
                      <゙_;:ξ.{      _,,''゙{゙ヽ/_/- 、 `ヾ, 、_,, -゙'' :゙,';;‐;;,,、_:: :: ::}゙;;゙;;'ヽ、
                     _,,,..,_,〉  {    _,,''゛~イ{ :: i~ii゙~,'ヽ、::ヽ、:: ~::‐゛!:_:丿;; ;; ;; 从゙;;゙;;゙~;; ;; ;; ;`ヽ、
                _,, -- ,._,ゞ< ) ゚ゝヽ!, _,,''゛~/ /ヽ ::^゙〈`ヽ,ヽヽ、ヽ,ゞ ゛~  ヽ、;; ;;i;; ;; ;;,';; ;; ;; ;; :: : `ヽ、
               _ζ;; ;;-゛~∧_ヽく /トイ,'`/ヽ//ヽゞ--}_::,゙~! ;;! `! / ゞ゙ゞ゙~ ~`ヽ;; ;ヘ;; ;; ;; ;; ;; ;: :: :: ::_::_:ヽ
              〈 ( (::)::゙‐::-;; 、::、:i:i::〉 〉ゞ゛/ヽヽゞ〉 〉_〉゙;;~::~゙ヽ,}.へ_::{ ,',' :; :; ;: ;: :; }/ :: :: :: ::/ :: :<~  ~゙`ヽ
             / ゙;ヽ;; γヽ,(:))::_:: ヘ: ヽ/ヽ ヽ,;;ゞ゙i :: :: :: :: :: ::/ : ; : ;ヽ、 ;; ;; ;;_;;ゞ゙ ; : ; : ; : ;/:: / :: :: `::ヽ,,、_
          , ::゛~ ,'゛~~ヽ:゙!;; ヽ~,><゛ : : :ヾ: ヽ : ヽ/  i゙:: :: :: :: :: ::/', ; : ; : ; _`゙''::''゙` : ; : ; : ; : ; ,/::/;; :: :: :: :: :: :: :: ::
-――--(^)-‐'゙~ - 、; {、  }::人 ; ;; ;; ヽ : : : :ヽ >_/   ,! :::: :: :: :: ,/ : :',: : : : : : : : : : : : : : : : :://::/;;; :: :: :: :: :: :: :: :: :
;; ;; ; , ' ゙~`ヽ;; ;{   };; ;;゛~_゙,,''゛ ヽ;; ;; ;; ∧ : : : :ゞ゛    / :: :: :: :: ::.l : ; : ;ヽ, : ; : ; : ; : ; : ; : ;/;;;;/::/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
;; ;; ;;{    };; ;;ト -イ_,,''゛~   丿-::‐::゙:: ::^:: ::∧:ヽ,、__/ :: :: :: :: :: :: !゙ : : : ; ; : ;: ;゙i゙ : ; : ; :/ \;;i゙:: i;; :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
;; ;; ;;ゝ , __,丿;; _,,''゛~;       ',:: :: :: :: ;; ゞ i゙/: :.i゙:: ::/ :: :: :: :: :: :: ::l : ; : ; : ; : ; .l゙ : ; :/\  //:: i゙; :: :: :: :: :: :: :: :: :: ;;
∨ r-、;; ;;_,,''゛~          ゙‐、:: ;; ::/ / _/;; ;; ;;〉 :: :: :: :: :: :: :i゙ : : ; : ; : ; : l : :/;;;;;;;\/: i゙ ::! :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 指輪を懐の中で玩びながら、四肢用の小さなボディバックに緩衝剤を詰めながら手をしまっている部下を
 ぼんやりと眺めた。手際が悪い、さっさとしろとは言わないが、もうちと丁寧にやれないものか。爪やら
 何やらを傷つけると価値が下がってしまうというのに……まぁいいさ、仕事はこれで終わりだ。

 クソ溜めからさっさと引き上げるとしよう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

738 ◆DAZiCeQp.w :2015/05/24(日) 14:25:26 ID:iJczvZHU








                         ____
                       //ニニ<>
                      //ニニニニ/ニニニ<
                    ト./ニニニニ/ニニニニニニ=< x<
                    /ニニニ/ニニニニニニニニニ><..>
                  /ニ>ニ./ニニニニニニニニニニ/::::::/=<,
                 /ニニニ./ニニニニニニニニニく/叨::::::くニニ/:{!
               /ニニニ./くニニニニニニニくヽ,/´¨¨>ト、ニニ/:i:iア
              /ニニニ./≪ニ乂ニニニニニニ/叨ト 、/ニニ/:i:i:iア
            /ニニニニ>ト}〈  "'≪ニニくヽ/;;;;;;;;;;/≫ニ=/:i:i:iア
  .           /ニニニニニニニニ≫x  》ニニ/⊃)ト /ニニニ/:i:i:iア
         /ニニニニニニニニニニニ≫{_¨寸/iiiiii/≫ニ=/;i;i;iア
  .       /ニニニニニニニニニニニニニニ≫≫‐≪ニニ/:i:i:i:iア
  .     / `≪ニニニニニニニニニニニニニニニニ≫=/:i:i:i:i:ア

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 通信機を起動して上に上がらせた古畑達を戻らせよう。分かれた所へ戻るよう指示すれば問題ない。幾ら
 ウジ虫でも、来た道を辿る位はできるはずだ。建築者も、まだ今日の仕事を始めていないようだし。

 上層ではまだ無線が通じるから有り難い。どういうわけか下層に近づけば近づくほど、建材に電波を吸収
 したり乱反射させたりして通信設備がお釈迦になる傾向があるのが遺構の怖い所の何個目かだ。多分、
 大深度には重要な設備が集中しているからか、建材も民間仕様ではなく特殊な軍施設やら何やらの警護
 仕様に作り替えられているのだろう。別行動すら取れなくなり、連携さえ絶ってくる、まるで悪意の塊の
 ような所だ。

 どこかの到達者様が、さっさと建築者の中枢なり何なり叩きつぶしてくれれば楽になるのだろうが……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

739 ◆DAZiCeQp.w :2015/05/24(日) 14:29:56 ID:iJczvZHU



                     , ;;‐::゛~~~゙::‐::,,,、
                    /:: :: :: :: :: :: :: :: :: ゙ヽ、
                  /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::゙!,       古畑、聞こえるか
                     !゙: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ゙!
                 / :: ::_;;_;;_;;_:: :: :: :: :: :: :: :: :: :゙!. ,、
                 /i゙,二,‐,::: ,==゙三ニ-、:: :: i‐i‐:゙!;, !!         ヽ -─|i──li───|i──|i-/
                 ゙,ii゙  i゙i::::! !゙   ゙ヽ::゙!: ;; ;;X::‐/. ii          il 隊長! 丁度良かった,li
                __!:ヽ:/-,::\',__ ,,//::::゙!!:◎}:: }}. ii          /ー|i──l|───l|───|iヽ'
           _,::-::‐::‐::i::::゙!:: /,゙‐、\::゙::'::゙::′::|::゙::゛::‐!`:,,_ii_
       _, ::-::゛:: :: :: :: : {_:_{!/,'==,' ,\\:: ::_,、::|::ヾ::丿:: :: :: ゙::‐::-:,,、
       \ :: :: :: :: :: :: ::゙!__゙!.{Y・Y} ゙!〉〉 / {:: ,'゙X;::゙!:/::゙!:: :: :: :: :: :: :: :: ,゙'      ヽ -─|i──li───|i──|i-─/
       /::゙::\:: :: :: :: :: ::入_゙!;;ハ;;ゞ゙_/_/:ヽヽ{:{、::゙^'゙:/:: :: :: :: :: :: へ/       il おい、何通信機使ってんだ!,li
     /:: :: :: :: : \:: :: :: :{ :: :: ::/::~:,~,゙,``,`,,`,゙:‐:〈゙::‐:゙:l:: :: :: :: :/:: :: ::゙ヽ、     /ー|i──l|───l|───|i─ヽ'
    /:: :: :: :: :: :: :: :: ゙ヽ、:: ゙!、::/:: ::{ l:: l.}:{ (:) } :::: ヽ:: :i゙:: :: ,/:: :: :: :: :: :: ゙':、
   /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::゙!:: ::トヾ!:: ,〉ゝ,','-! (_)_):: :: ::},:,i゙:: :: i゙:: :: :: :: :: :: :: :: ::゙',
  /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::゙!:: :l::\/::/,:: :゙ヽ::-::,`::゙::'ゞ〈ヽ,:: l:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ゙',
  /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.゙!:: l://::/::,、:: :: `::゙::‐::-/:: /::゙!ヽ、:: ::, 、:: :: :: :: :: :゙',

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 回線を開くと上ずった古畑の声と、水音に混じった怒号が聞こえた……これは多分安藤だ。

 様子がおかしい。明らかに争っている。落ち穂でも拾えたか、それとも屍を見つけたか。戦利品に関して
 下らない喧嘩をするようなら、鋼鉄のナックルダスターが据えられた防弾甲冑の小手でぶん殴って躾を
 敢行しているので、その線は無いとは思うのだが。

 もしくは何かでかいヤマでも見つけたのか。諍いの原因は大抵が金か女で、女はこんな所に居ないのだから。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

740 名無しの工員さん :2015/05/24(日) 14:31:23 ID:ORk71DEo
下層やばいねぇ
何かあったのか

741 ◆DAZiCeQp.w :2015/05/24(日) 14:33:15 ID:iJczvZHU



          ヽ -─|i──li───|i──|i-/
           il  おい、よせって!!  ,li
           /ー|i──l|───l|───|iヽ'
     |                                   /
     |                                 /
     |                               /
     |____________________/
     |                             |=}
     |____________________   ヽ -─|i──li───|i──|i-/
     |  | |       | |       | |       | |    il うるせぇ古畑! 殺すぞ!,li
     |  | |       | |       | |       | |    /ー|i──l|───l|───|iヽ'
     |  | |       | |       | |       | |
     |  | |il⊇     | |il⊇     | |il⊇     | |
     |  | |       | |       | |       | |       ヽ -─|i──li───|i──|i-─/
     |  | |       | |       | |       | |       il  やめろ! 隊長の指示を……,li
     |  | |       | |       | |       | |       /ー|i──l|───l|───|i─ヽ'
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |                               \
     |                                \
     |                                  \

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 東京大遺構、この地獄に上から下まで未だに潜り続ける奴が絶えず、レリックドリームに惹かれて死んで
 行く馬鹿が減らない理由が一つある。幸運なら、浅い所でも莫大な当たりをつかめることがあるからだ。

 完品の警備ロボットがずらりとならぶ民生品警備ロボット用品店。戦前の嗜好品が目映く輝く雑貨屋に
 垂涎の知識が山と並ぶ書店。そして、誰もが羨む自動人形専門店……狂った都市計画AIは飲み込んだ
 軍や民間の地下製造施設に他の店舗運営電算機と混じり合って狂ったレイアウトを作り上げ、実際に様々な
 商品で自らを飾り付ける

 それらは全て戦前のクオリティを維持した魅惑の餌だ。誘因性は抜群で、実際に見つけてレリックドリーム
 を成し遂げ、到達者に成り上がった奴が更に美味しい香りを遠くへと運んでゆく。そして……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

742 ◆DAZiCeQp.w :2015/05/24(日) 14:36:56 ID:iJczvZHU




.                   イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、ヽ
.                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.                イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',、ヘ
                i,::::::::::::::::,::::::::,ィ::::::/',:::::::,::::::::::::::::ヘヾ
                ,'::::::::::,::/i::/ // .',:::/!:::!:::::::::::i::ヘ
                 |:::::/,'-/'‐-/、   ._|/ ヘ:|、:::|:::::|ヽ|
                 i:::r:=,;' ,,-‐ミ、    ,,|'⌒|'、,i::ハ:::|
               /r.i:::} i! ゝ ・,}i!ニニミf'-‐、 ヾ{l' ヘ|     こっ、こんな機会二度とこねぇんだぞ……!
               l ! |:,' ゞ ___,,イ     |ヾ_ノ i}!
.               ヘヘ|'       ,′   .!ヾ==イj        資材倉庫だ……! お宝の山だ……!
               /`| U    ゝ     j   i/
            ,,-ッ´. . |/!   ノェェェェ`ー´__ U .|         邪魔するんなら殺してやる……!!
         _. /. /. . . .| .|   ´`ー-   二二!   .,'、
     。s≦. . . . . ./. . . . .|. ヽ    ===    `  i.ヘヽ、       あんなっ、あんなクソビッチのカラス女に
  。s≦. . . . . . . . . ./. . . . . .!   ` -、          _ノ. .ヘ . ≧s。      えらそうにさせられてたまるかっ……!!
  . . . . . . . . . . . . /. . . . . . .l、    `ー--‐'´  ̄ l. . . . ヘ. . . . . ≧s。
  . . . . . . . . . . . /. . . . . . . .|ミ、_         ,,;i. . . . . ヘ. . . . . . . .
  . . . . . . . . . . /. . . . . . . . .| ヾミミ、 ______ ,,;;;;彡! . . . . . ヘ. . . . . . .

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 そのたぐいまれなる芳香は人間の倫理観や常識、知識をさび付かせて人間を死へ誘う。震える声に
 紛れて金属音が聞こえた。彼奴らが携行している5.56mmのセレクターを操作する音だ……

 安藤め、あの馬鹿欲に目がくらんでいる。最低限の三つ、全部忘れてやがるな。水音がするということは、
 まだ水路の中、資材倉庫に入り込んだ訳では無かろう。これはまずい……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

743 名無しの工員さん :2015/05/24(日) 14:37:42 ID:RCkqnUOs
あっ(察し)

744 ◆DAZiCeQp.w :2015/05/24(日) 14:40:35 ID:iJczvZHU





                                 /|
                             /;| ,!;;;;i
                          ,,.rァ .l;;;;;l .l/             /|
                  /;;l゙  ,,、r'´;;;/  .l;/            /;| ,!;;;;i
                  |;;;;;;l_,.r''´;;;;;;;;;/            ,,.rァ .l;;;;;l .l/              /|
                  |;;;;;;;;;,.、r'!;;;;;;/    ./;;l゙  ,,、r'´;;;/  .l;/             /;| ,!;;;;i
                 ./;;;;;;l゙  l;;;;;/    .|;;;;;;l_,.r''´;;;;;;;;;/             ,,.rァ .l;;;;;l .l/
               ././!;;;;;l!   .l゙/     .|;;;;;;;;;,.、r'!;;;;;;/     ./;;l゙  ,,、r'´;;;/  .l;/
              r'´;;;/ .|;;;;;|        /;;;;;;l゙  l;;;;;/     .|;;;;;;l_,.r''´;;;;;;;;;/
              |;;;;;/  |;;;;;|      .././!;;;;;l!   .l゙/      .|;;;;;;;;;,.、r'!;;;;;;/
              .レ'   |;;;;/      .r'´;;;/ .|;;;;;|         /;;;;;;l゙  l;;;;;/
                  |./       |;;;;;/  |;;;;;|       /./!;;;;;l!   .l゙/
                         レ'   |;;;;/       .r'´;;;/ .|;;;;;|
                             |./        |;;;;;/  |;;;;;|
                                     レ'   |;;;;/
                                         |./         ┼┼丶丶─┐ヽヽ
                                                   .  _ノ  .  _ノ    ・ ・ ・

┣━━━━━━━━┫
┣   Monologue  .┫
┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 怒号を上げて制そうとした瞬間、連続した銃撃音が通信越しに響いた。聞き慣れた歩兵小銃の連射音、
 指切りでの三点バースト。一瞬遅れて重い何かが水に沈む音がした……

 そして、水の音は今し方開いた回線から聞こえている。つまりは……古畑が水に没した、ということだろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

745 名無しの工員さん :2015/05/24(日) 14:40:45 ID:KAxUAN9c
古畑ぁ!安藤を今すぐ撃ち殺すか放置して戻ってこぉい!




■ したらば のおすすめアイテム ■

踏み出せば何かが変わる - 三浦 大輔


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板