したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

口舌の輩の部屋

1 美髯公 :2009/06/17(水) 15:26:01
 掲示板の主旨とはズレが生じますが、この部屋は意見交換を

主眼として行きたいと思います。

理由は簡単で、私が議論に向いてないタイプだからです。

そしてまた、謂れ無き悪口・雑言は禁句といたします。

犯せば、管理人さんよる即行削除の対象となります。

以上を御了承の上、入室をお願いいたします

88 美髯公 :2011/02/03(木) 13:46:41
  こんちわぁ〜 !

  え〜、先生の「御義口伝講義」でおますけど、興味があるが持ってない、読みたいと言う人は
 「創価の同志」と言う掲示板に転載されておりますさかい、そっちで、落とすか何ぞして勉強にお役立て下さい。
 ただし、講義録の内容全てが転載されているかどうかまでは解かりまへん。

89 名無しさん :2011/02/05(土) 12:11:46
美髯公さん
一言で良いのですが。
なぜ?原島崇?

90 taka :2011/02/05(土) 12:12:50
ごめん

91 美髯公 :2011/02/05(土) 13:39:36
  こんにちわぁ〜!taka さん

  へっ!?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 まっ!まさか taka さんから、この様な突込みがあるとは正直思ぉ〜とりまへんでした。(笑
 あの講義の担当者だったからでおます。他に「観心本尊抄」や「三重秘伝抄」等の講義もやられはっております。
 講師は師範や教学部部長・副部長等でおますよってに。原島氏も当時(昭和48年頃)は教学部部長。

 当然、講師のとしての資格は充分でおました。おまけに、たしか講座の座長もやっておらはったンと違いますか?
 まぁ〜、現時点を基準に考えれば「なぜ?原島嵩」と言う疑問を持つ taka さんの気持ちも解からなくもおまへんが・・・(^^;
 ワテも迷いましたけンど、これから先、他の講義の時、担当者名を入れるのに彼の名前だけ入れないのは不自然と思い入れる事にしたンですわ。

 こンなもンでよろしゅうおまっか?

92 美髯公 :2011/02/09(水) 09:40:44
  おはようさんです。

  >>88 で紹介させて貰ぉた掲示板「創価の同志」が今月末で閉鎖される様でおます。
  で、先生の「御義口伝講義」は以下のHPでも掲載されておりますよってに、今後はこっちゃの御利用を!

   ttp://www.geocities.co.jp/inae_sokagakkai/

  まっ!主様は、掲示板「創価の同志」と同じ方でおます。(笑
  上記、HPには「御義口伝講義」に限らず結構な量の御書講義が転載されておますよってに、此処同様に御贔屓の程を m(__)m

93 美髯公 :2011/05/24(火) 14:25:54
  最近、結構ダラケ気味でおます (^^;
  今日から褌締めなおして掛からん事には、題目数が予定より下回ってしまう (笑
  ついつい買ってきた小説読んでると、時間無制限になってしまいまんがな、ここら辺り惰弱だなァ〜と自己反省。

  買ってきたのは「十二国記」という小説でっけど、これが中々読み応えのある内容でおますよってについついと・・・・(^^;ゞ
  ついでの事に前半部分も揃え様かと・・・・・しかし、前半はメッチャ暗ォ〜おますさかい迷っておりまン (笑

94 美髯公 :2011/05/25(水) 12:52:32
 と、言いつつ全巻揃ってしまった (^0^; ♪ アハハ ノ ハ
 まッ、アニメよりは暗ォ〜ありまへんな。ヤッパ、文章と映像の違いでおますかいなァ〜 (^^;
 それと、小説よりアニメの方が、若干、内容が掘り下げてあったような気ィ〜がします。

 何はともあれ、面白い本でおました。
 人は変わる事が出来るし、また堕落も出来る。他人を信用する事も出来れば、不信を通す事も出来る。
 そして、それらは所詮本人の一念の置き所によって定まっていく。

 特色として、国境を越えての軍の派遣は如何なる理由があろうと、派遣した国が滅亡するという制約がかせられた世界という
 設定でおます。ですから、戦争といっても内乱しか出来まへん (笑
 それでも、色々と考えさせられますなァ〜 (^^;

95 美髯公 :2011/06/02(木) 12:47:48
  おや、何時の間にやら YouTube が、張り付いておます (^0^;

96 taka :2011/06/04(土) 10:24:26
わがNETも格調高くなりました。
続編をお願いいたします。

97 美髯公 :2011/07/09(土) 22:31:04
 おばんですゥ〜

 本日より、講義の項目が新しくなりました。
 同じ、【御義口伝】でおますけど、今回からは【 “宝塔”の意義について 】と言う事で
 宝塔品を中心としての講義であます。

 前回までの【御義口伝】の講義は、第一集から第六集に掲載されておりますが、
 今回からのは第八集に掲載されております。
 【講座集】通りに、間を開けた方が良いかなとも思いましたが
 同じ【御義口伝】の講義という事で、連続にさせてもらいました。

 また、そろそろストックを増やさにァ〜ならんて。 (^^;

98 美髯公 :2011/08/19(金) 21:20:34
  おばんでやンすゥ〜 (笑

  うっかりしとりましたァ〜 (^^;
  8月2日の書き込みから、【観心本尊抄と信仰論】ってェ〜講座内容に移っておりました。
  あははは、うっかりしsて報告し忘れておりました。

  で、この【観心本尊抄】関連、少し長ォ〜おますよってに、申し訳おまへん。
  予定としたら、この後は【観心本尊抄講義】・【観心本尊抄文段を拝して】・
  【観心本尊抄における本尊について】・【観心について】と四題連続を予定しております。

  しかし、開目抄より、力入ってまンなァ〜 (^^;

99 美髯公 :2011/08/25(木) 21:14:56
 おばンでやンすゥ〜〜! v(-_^

 さて、本日より【観心本尊抄講義】編となります。と言う業務連絡でおます。

100 はぐれ雲 ◆HHaU7zEjNg :2011/08/30(火) 21:44:59
ゲッツ(ーv−)b

101 美髯公 :2011/09/01(木) 21:08:06
  およよよ・・・・・・・

  はぐれハンに、そないキリ番取りの趣味があったとは、知りまへんなんだわァ〜 (^^;

102 美髯公 :2011/09/13(火) 20:04:17
 昨日は、九月十二日。文永八年九月十二日、大聖人が竜の口に於いて発迹顕本された日でおます。
 もっとも、これは新暦ではなく旧暦でのお話。よって実質、旧だと後半月後のお話でっか?

 と、言う細かいことは抜きにして、この九月十二日という意義深き日に誕生日、入信日の重なっている人が
 世界中の中で、何人いてはるンやろうか?そっちの方が、気になりますなァ〜 (笑

103 美髯公 :2011/12/14(水) 21:17:12
 今回から、講義項目が【観心本尊抄文段を拝して】に移りますよってに、よろしゅうに。 m(__)m
 構成としては【文段】の「序」から首文と題号について、「本分の科段」から第三段・第六段・第八段・第九段となり
 そして、第一段・第二段・第四段・第五段と講義されて言っております。

 で、今までも、そうでっけど、あくまで個々人の研鑽の参考とい位置づけで、おますよってに、
 これで、終わりと言う様にいわんとってな。より一層の研鑽の程を!m(__)m

 それと、【第十段・第十一段は次の号に掲載させていただく。】と講師は、言うとりまっけど、これが結局出版されンかった (^^;
 十一号が出版出来たのかも知れまへんけど、結局、潰されてもォ〜た。
 講義集の十巻が、昭和五十四年十月十五日の発刊日。実際の講義は、昭和五十二年の夏で終わっとりますさかいなァ〜 (^^;

104 美髯公 :2011/12/30(金) 22:31:30
 (~_~; ウ〜ン! 相変わらず罫線が上手く引けまへンなァ〜
 どないしたりまひょ・・・・・(^^;
 半角絡みが悪いのか・・・・なんぞ、上手い手は、おまへんかいな (^^;

106 美髯公 :2012/01/01(日) 21:39:16
 新年おめでとうございます、本年も宜しくお願い致します m(__)m
 しかし、まともに変換するのが難しくなってきた (笑

107 美髯公 :2012/08/14(火) 22:53:25
 はや、二ヶ月程間が空いておりまンなァ〜 (^^;
 色々とありますよってに、思うようにはいきまへン、続けるっちゅう事は難しゅうおまんなァ〜 (^^;
 もそっと、性根入れんと・・・・

108 美髯公 :2012/10/30(火) 20:41:13
 やっとこさ、「観心本尊抄文段を拝して」の転記が昨日で終える事ができました。 (^^;
 長ォ〜おました。(笑 せやけど、あれ原島ハン最後までいってへんのでっせ。
 第一段から第九段までしかおまへん。

 最後となった第十巻の冒頭で「第十段、第十一段は、次の号に掲載させていただく」と
 いわれてます。なんぞかんぞ言ってもおしゅうおます。
 当分は、観心本尊抄関係の転載が続きますが、よろしゅうに m(__)m

109 美髯公 :2013/01/01(火) 17:23:56
 あけましておめでとうございます、本年も宜しゅにおたの申します。
 四つで一年でッか (^^; あンまし伸びてへんなぁ〜

 で、若干・・・・少し書き込みが止まっておりますけど、ナマケてんとちゃいますよってに (^^;
 NGワ−ドに引っかかって書き込み出来ないだけでおますよってに、もうチクッと
 待ってやって下さいね。

110 美髯公 :2013/05/15(水) 19:41:34
 最近少し、考えてんけど・・・・
 一度、講義集のスレ削除して貰って、やり直そうかと思ってま。
 自身、読みづらい・・・・・(^^;
 やはり、一つ一つ独立させたがよろしんと違うんかと思ォとりま。

 もうちょっと、考えさせてんか

111 備前 ◆TtzwqSGci2 :2013/05/15(水) 19:44:39
 あらら・・・・(^^;
 久しぶりの書き込みなのに、えらく弱気な
 だァ〜から、最初に言ったのに (笑

112 美髯公 :2013/05/17(金) 23:54:57
 うるそうおます!(笑
 まぁ〜 そない言わんとき、間違いはしばしば誰にもあるさかい (^^;

113 美髯公 :2013/11/17(日) 20:44:40
 本時地卯より、第二弾目として、【 “宝塔”の意義について 】〜「御義口伝」の宝塔品を中心に 〜 を
 転載していく事になりました。

 またぞろ飛び飛びになるとは思いますが、よろしくお付き合い下さいませ。m(__)m

115 美髯公 :2014/01/03(金) 21:12:22
 おめでとう御座います。
 本然も宜しく、おたの申ォ〜します。

 本年も途切れ途切れになるかと思いますが
 宜しく、お願い致します。

116 美髯公 :2014/03/16(日) 21:55:26
 今晩は!
 ご無沙汰しております。
 さて、拙のパソが急にプッツンして、既に数ヶ月。

 いまだ、銭がなくデーターの移行も出来ずにおります。
 今しばらく、この状態が続くかと思いますが
 何分と良しなにおたの申します。

117 単己菩薩 :2014/04/13(日) 21:37:14
初めまして、単己です。私自身、多宝の塔、以前悩み迷いました。結論が出たので
単己の未熟な、答え書きます。如来の謎が解ければ、多宝も自ずと答えが出ます。
法華経の28品、一人の人間の一生の生命説いている。特に序本に本文引誘の答えあり
羅漢参集、医学的には、数のケタ違い、釈迦当時、細胞なる多分医学用語無し、
故に天から降る曼荼羅華、マンジュシャ華と説く、現実には、母の卵子と、父の
精子結合し、臨界起こす、成人になれば、60兆其の細胞の核に遺伝子有り
200分の1ミリの細胞、ミトコンドリア、人ゲノム。人ゲノムとは面白い人間の
形を作る細胞の事、仏法では単箇の細胞の事を如来と名づける、其の如来人ゲノム
設計図、五体の設計図五体となれば、呼び名が多宝如来と替わる人間の五体を仏法では
見宝塔と説く、母の母体で人ゲノムの我が一身の形なるまで仏法では3辺土田と説いている
完成すれば、我が心釈迦と説く此れ我が知なり、多宝如来我が五体並座と説いている
此れで2仏並座なり、多宝善哉皆是真実と、此れ因果俱時妙法成り我が心のままに多宝の肉体
は証明する其れも俱時同時です。書けば長すぎ笑われる。多宝如来の塔とは、釈迦は五体を2足
尊、日蓮は五体多宝の塔を五角と説いた、此れ人間の体型なり、
  飽きると失礼この辺で、  単己菩薩五千の上漫の事です。方便品の

121 美髯公 :2015/05/18(月) 19:15:20
 まッいどォ〜!と言いもてお久しぶりでおます。m(__)m
 本日、パンクしたPCよりサルベージしてまいりました。(笑
 えろォ〜時間がかかりました、誠にスンマヘンでした。

 また、ポチポチとupしていきますよって、よろしゅうに。v(^^

122 美髯公 :2015/05/24(日) 21:33:56
 まッいどォ〜!
 本日二連投でおまん!(笑
 で、宝塔編は本日でおしまい v(^^

 次回からは、御書講義一辺倒ではなく趣を変えて
 大聖人についての講義を掲載して行きたいと思いまんねん
 つらつら各掲示板を眺めておると、なァ〜んか基本部分が
 欠けているように思われて仕方おまへんのや

 まァ〜最初は、セオリー通りに大聖人の生涯からでしょうな
 まッ!お楽しみにな!

123 美髯公 :2015/05/31(日) 21:05:13
 すんまへんなァ〜 (^^;
 最近・・・と言うより久方ぶりの投稿ですよってに
 字数制限がつかめず、管理人はんに削除依頼を出しっぱなしなって
 えろォ〜小汚い様相を呈しておりますが、今しばらくの御辛抱をm(__)m

124 美髯公 ◆zkpDymnu/M :2016/01/02(土) 10:48:05
 明けましておめでとうございます
 本年もよろしゅうお頼申し上げます。

 昨年末ごろより、始めておりますよってに、
 よろしゅうに。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション - 新海誠


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板