したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

口舌の輩の部屋

83 首都高バトル01 :2010/12/26(日) 12:00:08
はじめまして よろしくお願いします。

いきなりですみません。
おじゃまします。
創価系の掲示板では、あまりみかけないのですが、
財務、広布部員について、その始まりから現在までを、お知りの方は、お教え願えないでしょうか?

なぜこんな質問をするかと言うと、始まりの頃は、寄付というかたちの自由度が大きかったのでは?
それが毎年(年末)行われていると、信心の名のもとに、義務になり、更に進むと、納めるのが、当たり前(税金のように)、納めていないと、なぜ納めない?と脅迫まがいに発展するのではと懸念しています。
今日、明日の金がない人が(1万円しかないのに)、「おれは信心が強いんだ!」と、幼い子どもがいる親がその様な行動(寄付)してたら、あなたならどう思われます?
まさか?信心の名のもとに、ホームレス、生活保護世帯、更に少ない年金での暮らしの高齢者からとか?不景気が続き低所得者が増えている中、一律、1万円からしか受け付けていない現実、1000円からにしてもいいと思うけど?

それは、どんな人であれ、どんな生活状況であれ、寄付するのは本人の自由意志と言われたら、なにも言えないのだけれども‥。(でも貧者の一灯?の言葉もあるし‥)

どう思われます? おふざけでなく、まじめにお願いします。

一応、あちこちに問いかけてみます。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ドアノブ少女【通常版】 - 吾嬬竜孝(企画・撮影)


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板