したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

【R-18】◆TLDPZPDjO6の時代劇スレ

1 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/08(水) 22:35:27 ID:HmheoBT.



                  ____
                /      \
              / ─    ─ \      スレタイは時代劇だけど
             /     >>1     \     雑談所と短編投下所の兼任やで
               |      (__人__)     |
             \     `⌒´    ,/
             /     ー‐    \
   


        短編をまとめていただいているサイト様
        
        やる夫短篇集 阿修羅編
        ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/
        
        やるやら書庫様
        ttp://yaruyalibrary.blog.fc2.com/



.

1259 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:18:54 ID:ulFsN6YQ
やっていないソシャゲアニメで楽しく見れたのって戦国コレクションぐらいだ

1260 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:19:40 ID:qWCgZWwE
>>1259
俺はグラブルとアズレンかなあ。
グラブルも二期は飽きて途中で見なくなったが。

1261 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:20:42 ID:LLEsA9j2
>>1258
テレビ版まどマギって要は「まどか視点で見るオムニバス」だからな
各魔法少女たちの「終わり」を描いた短編集みたいなもん
だからみんな長編やクロスオーバー向けのキャラしてない

1262 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:26:33 ID:6p63n6yY
正直に言って、今期はアニメよりも
大河の麒麟が来るの方が毎週楽しみなんじゃ
こんなに毎週楽しみな大河は真田丸以来なんじゃ

1263 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:28:12 ID:ulFsN6YQ
ちゃんと中世的価値観で保守的な信長像を描けてくれるかだな大河は

1264 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:28:20 ID:mzNMRfEc
麒麟見てないけど面白いのか

1265 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:30:14 ID:D/RQ.OSk
今期はいまのところ虚構推理とランウェイで笑ってを見ているが
どちらも原作好きだから見始めた作品なんだよな

1266 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:33:07 ID:ysYMkob.
わざわざ道三二代説持ってきたし光秀と爆弾正が気が合いそうな描写もあったから
革新光秀と保守信長の方向性は十分ありうるのか

1267 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:42:15 ID:qWCgZWwE
麒麟は第一話滅茶苦茶丁寧で面白かった。
乱世乱世と言いつつ、割と綺麗な部分ばかり書いてるありがちな大河と違って、
直虎みたいな悲惨でヒャッハーな部分を描きつつも主人公がそれに立ち向かう王道物語になってる。
昔は如意棒振り回してたっぽい名医さんとか、根来のスネークみたいな鉄砲屋とか、スネークと同じアナのムジナっぽい爆弾正とか、脇キャラもいい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・これで何で主人公が光秀なの、という部分を除けばw

1268 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:44:33 ID:LLEsA9j2
後前ちょっと話題になったけど、アイマス系はストーリーやるとどうしても「アイドルとしての成長」がテーマにならざるを得なくなって、ワンパターンになっちゃうんだよな
プロ意識だとか応援してくれるファンのためにとか、無私・ストイックな結論以外出しにくいし

1269 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:45:43 ID:qWCgZWwE
>>1268
なに、自分の実年齢と向き合うウサミンや
炎上しなくなるりあむは見れないのか!(ぉ

1270 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:45:47 ID:d1Gi21ME
と言うか、ミッチーさん人生の前半部が資料なくて何やってたんだか全くわからない人だったから
むしろ好きな様に創作しやすいんだろうな

1271 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:47:04 ID:ZAshDkdQ
>>1269
そういうのは、シンデレラガールズ劇場の領分じゃろ。

1272 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:49:51 ID:LLEsA9j2
>>1269
そういうドタバタのほうが好きなんだよなあ
U149もやっぱりアイドルとしての苦悩とかそっちになるし

1273 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:51:09 ID:ulFsN6YQ
麒麟は結果わかっている現代人から見れば家康だってことわかるけどそこらへんどう描くんだろうな
流石に天海エンドはしなそうだからへうげものみたいに光秀の意志を持つ人が徳川の元へ行く感じだろうか

1274 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 12:02:53 ID:w2pMEZKc
延暦寺どうするのか楽しみだな
今までの創作では焼き討ち止めるパターンが多かったけど
ウッキウキで焼きまくる光秀になるのか

1275 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 12:05:21 ID:LLEsA9j2
それこそキロランケみたいに「善人が善意のままで過激なことかます」ってパターンだと面白い

1276 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 12:29:33 ID:Xj2xrjQk
麒麟は期待しているぞい、今季アニメで好きなのはドロヘドロかな、雰囲気アニメだけど好きだ

1277 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 13:49:55 ID:tPNVVOkA
一話で坊主の横暴書いてるし、延暦寺焼き討ちは自業自得方向でいきそう

1278 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 14:40:38 ID:ulFsN6YQ
ただ延暦寺焼き討ちも信長側の非がかなりあるからなあ
そこらへんはちゃんと書いてほしい
最後に殺すんだから最近の変に称賛さすぎな信長像はある程度無視していい
本願寺との敵対も信長の過剰すぎる要求が原因だし

1279 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 14:42:21 ID:IA/3jJdE
麒麟ってタイトルからして「信長を殺した男」意識してるのかな
まああっちだと斎藤は敵だし濃姫なんて影も形もないけど

1280 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:07:40 ID:PcrU3I4E
娘の婿としての三歳様がどういう感じで描かれるのか……
「娘好いてくれるのはいいがどういう教育したんだ幽斎……」みたいな

1281 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:08:59 ID:ilxr9NL.
信長さん政治的にアカンことして敵作ること多いよね

1282 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:20:55 ID:ulFsN6YQ
>>1281
調べると敵対した勢力殆ど信長の自業自得でな
最後裏切られて殺されたのは当然の報いというか

1283 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:39:34 ID:SD9VFCt.
>>1280
娘婿ネタだと、信勝や信澄は出すのかなあ?

1284 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:40:06 ID:9jOQLR3A
わりと劉邦以上に運いい人だなと思う
あそこまで生き残ったのが奇跡で本来あそこまでいけないんじゃないかと思うぐらい政策や外交が雑だ

1285 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:49:52 ID:PS2RIJBc
>>1284
野望があってああなったんじゃなくて目の前の事態に対処して転がり続けた結果あそこで破綻しただけじゃない?って見方もあったような

1286 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:52:10 ID:ulFsN6YQ
敵を作り続けたからあそこまででかくなったけど敵を作り続けたからあそこまで裏切られて最後は後継者もろとも死亡だからなあ
武力はあるけど当時でも際立って高いわけでもないし

1287 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:53:52 ID:wDOVEaVI
武田、上杉、毛利の離反や同盟消滅は信長にも擁護の余地があるけど、浅井や本願寺との敵対はかなり自業自得だわな

1288 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:57:12 ID:8NqEwKhA
あれか、自転車操業的に生き残ろうとジタバタしても、
失敗ルート:新撰組、蜀漢
成功ルート:劉邦軍団
とどっちにしろろくな結末じゃない、という身も蓋もない結論になるのか?w
>>1がガックリ来そうな

1289 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:59:59 ID:9jOQLR3A
1さんはむしろ喜びそうw
とにかくブラック企業だしわりと劉邦軍団と似ているかもな
劉邦と違って失敗したが…
やっぱり劉邦がナンバーワン!

1290 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 16:27:52 ID:D/RQ.OSk
それも言い過ぎだなあ
信長の対応のまずさから敵になった例はあるけど、
それが全部なわけがない
他にどうしもなかった例もあればお互いの利害の衝突もある
もちろん向こうに問題があった例もあれば
信長は関係なく他の要因から織田の敵になった例だってある

以前からあることだけど、対立や裏切り離反を全部信長個人のせいにするのって
逆の意味で信長を過大評価しているのだと思う

1291 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 16:47:53 ID:Xj2xrjQk
>>1278
女子供含めて皆殺しにするのはやりすぎだろうしな

1292 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 16:52:23 ID:SD9VFCt.
大河直虎の海老蔵信長は面白かったなあ
コテコテの第六天魔王と思わせて、最後に「ひょっとして周囲が忖度しまくってただけじゃ?」と思わせるところとか

1293 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 16:54:44 ID:ZVOFc3yU
延暦寺は今はもう寺の方は門とかちょこっと焼いただけってのが定説じゃね?

1294 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 16:56:45 ID:Xj2xrjQk
>>1292
安土城饗宴で家康に自分で飯運んでやるところはなんかなごんだ

>>1293
数千人が死んだって山科さんが書いている

1295 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 16:57:29 ID:ZVOFc3yU
まあ普通に考えて拡大政策続けてる奴に大人しく従います抱いてな反応する方が少数派だろうからなあ

1296 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 16:58:36 ID:ZVOFc3yU
>>1294
科学調査で焼土層とか人骨があんま見つからなかったはず

1297 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:00:01 ID:Xj2xrjQk
延暦寺じゃ虐殺していないで、延暦寺近くの僧兵とかの住居とかを焼き払ったんちゃうか

1298 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:02:20 ID:ZVOFc3yU
虐殺があったとしたら坂本って話はきくけどそんな焼け跡本拠地に貰って嬉しいか?って話

1299 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:07:10 ID:D/RQ.OSk
割とないか?
信長は稲葉山落とすときに周囲の街並みも焼いたけど城落として再建したら早速街も再建しているし
城攻めするときは周囲焼くのはこの時代の常道で誰でもやってるし
中には城攻める気ないけど嫌がらせで侵入して街や村焼いてはさっさと引き上げるとかどこもよくやってるし

1300 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:09:53 ID:ulFsN6YQ
信長の残虐行為に対しては越前や伊勢攻めのときの敵対した勢力がいる土地だからとりあえず老若男女とにかく殺しまくっているほうが分かりやすいんじゃ
越前も信長が統治ぶん投げたせいで内輪もめして治安崩壊したせいだし、伊賀に関しては完全な侵略だし

最近のそれでもやっぱり革新的だったり実は優しかったりで褒められる信長は嫌い
特別なことはなにもできず秀吉がいなけりゃ時運に恵まれて大きくなったけど明らかな人的ミスで後継者諸共殺されたまぬけな人物だろうに

1301 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:11:02 ID:Xj2xrjQk
上月城での虐殺とかはマジみたいだし、信長は指示しただけだが

1302 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:14:16 ID:IA/3jJdE
スレの雰囲気が戦国板みたいになってまいりました

1303 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:15:38 ID:D/RQ.OSk
越前が統治ぶん投げたってどうしてそうなるんだ?
たんに信長が嫌いだから悪い方へ悪い方へと解釈しているだけに見えるぞ

1304 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:19:44 ID:9jOQLR3A
信長が根絶やし的に攻め込むとなまじ大軍なせいか殺す数が半端なくはなるのよねえ
詳しくわからんから断言はできないけど他の大名も同じようなもんなんだろうか?

1305 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:22:11 ID:IwiLUukQ
逆張りしてるだけの馬鹿だと自分で気づけないからこういうアホな極論を言い始める

1306 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:31:35 ID:9jOQLR3A
信長評価もここ数年でかなーり変化しているからどう評価するか難しい人だねえ
まあ歴史談義に限らんけどあんまハッスルしすぎないのが大事よ

1307 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:45:45 ID:ZVOFc3yU
おおよそ歴史に名を残した人間って得になにかが優れてたよりもラッキーマンなだけだし
ラッキーマンになれない奴が凡人

1308 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:55:07 ID:D/RQ.OSk
運の良さも能力の一つだと思うけど、さすがにそれだけとは思わないなあ
運をつかむには人為の選択も重要と考えます

成功失敗の差が運の差くらいしか思いつかないような人って確かにいるけどね
でもその紙一重のギリギリの差までたどり着くには、人為が関わってくる

1309 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 18:16:13 ID:.ZzpuERs
山科さんという非常に使い勝手のいい狂言回し好き

1310 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 18:33:56 ID:ilxr9NL.
信長が優秀だったっていうのは間違いないだろうけど
時代の革新者だったり敵対した者たちが旧弊であり悪だったて言われると
それ違くねって思う複雑な気持ち。

1311 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 18:37:15 ID:ZVOFc3yU
信長に限らずなにに優れていたかと問われれば行動すべきときに行動したに尽きる
ラッキーマンの本質って自分から動いてラッキーが舞い込む率を上げてるかいなかなのよな

1312 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 18:43:34 ID:D/RQ.OSk
それですよねー
桶狭間で雨が降ったのは偶然だけど、それが幸運になったのは
信長が籠城でなく出撃を選択したから

1313 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 18:43:55 ID:9jOQLR3A
ただそういうのは生まれや立地という天運だけじゃなく地運もあるからねえ
戦国大名も優秀な人は多かったけどそれども中央取れるチャンスが生存中にあるかと言われると殆どがないし
天運地運人運とはよく言ったもんだ

1314 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 18:47:31 ID:ZVOFc3yU
そもそも中央の付近にいなきゃ天下取り自体思いもしないしな
信長にしたって意識したのはだいぶ後のことだし
ほとんどの大名は地元のことでキャパいっぱいよ

1315 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 19:09:54 ID:318FQ3PM
最新の説とか最近の研究とかいう言葉に弱く
何か出る度にすぐ鵜呑みにしてそれまでの説を全否定するのを繰り返し

○○なんて無かった、○○は何もしてなかった、○○はクズだった
みたいな売り文句に弱く

Aと思われていたものにBの要素もあったらしい、という話が
完全にBでAの要素なんか全く無かった、に変換される



歴史オタクの性です

1316 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 19:18:45 ID:Xj2xrjQk
BSで先に見たけど、麒麟やはり面白いわーネタバレになるから言わんけど

1317 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:04:19 ID:JLes6DwI
「道三の罠」
このタイトルをよく覚えておきましょう

1318 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:27:38 ID:Xj2xrjQk
斎藤道三と土岐家ってかなりややこい関係だな、国盗り物語みたいに一回追放して終わりじゃないのかい

1319 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:45:48 ID:6p63n6yY
麒麟が来る第二話見たわ、
もっくん伊右衛門のCMもうやってないからこそできる演技やな

1320 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:46:17 ID:Xj2xrjQk
目の前で毒殺めっちゃワロタw

1321 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:53:27 ID:w2pMEZKc
>>1319
その結び付けは流石に草

1322 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 20:56:00 ID:nZJdqAjg

中国の病気がアレでコレで騒ぎになってますが、
あちらでは「他の町のやつらは入ってくるの禁止!」としている町もあるそうで。

で、そのための警備の光景がこれ。
ttps://twitter.com/japanchinaGEO/status/1221382069848166400

真剣にやっているであろう町の方々には申し訳ないが、
歴ヲタ的にすっごい心をくすぐられる光景だな?
つーか、大砲が清時代のものって、をいwwwww
,

1323 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:57:17 ID:EYJewrDg
>>1320
そんなこと知らないよ?
ttp://i.imgur.com/mrmKv5c.jpg

1324 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:57:40 ID:bKC8u7Cw
お、次は感染者千里行かな

1325 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:58:26 ID:6p63n6yY
共産党政府は刀狩とか廃刀令やってなかったんか
ていうか、中国農村の皆さん物持ちいいな

1326 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:59:14 ID:ZUILIiwI
>>1322
幕末の騒乱の時代に戦国時代の甲冑持ち出した方々のようだ……

1327 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:59:55 ID:Xj2xrjQk
頼芸、よく81まで長生きできたな、失明していたらしいけど

1328 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:00:16 ID:i9L7wRF.
武器のチョイスから真面目さが伝わらないんだよなぁ
しかし民間人が自主的にやって用意できるのはこういう武器しかないよな

1329 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:01:50 ID:EYJewrDg
でもウクライナのデモで博物館からカタパルトとか持ち出した時はヤバさあったよ

1330 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:02:04 ID:JLes6DwI
ライフルとかはモデルガンじゃないかな
広報用の撮影では

1331 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:02:17 ID:ZfvJZ3qg
俺の撃てるものはいないのか!って3回言ってみたい

1332 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:04:35 ID:Xj2xrjQk
大砲、あれ弾こめて撃てるのかねえ?
ただの筒じゃね?

1333 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:09:01 ID:IA/3jJdE
槍は取り敢えず尖ってりゃ使い物になるだろうが、青龍刀は朴刀みたく刃引きされてるのかな

1334 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:25:44 ID:ZfvJZ3qg
>>1332
鈍器だよ

1335 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:26:35 ID:Xj2xrjQk
丸太よりも抱えるのが難しそうだ

1336 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:30:18 ID:ptsPooOc
前装砲なら、破裂しなけりゃ使えると思う。
問題は、村民が物資補給で外から持ち込んだ場合だなあ

1337 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:31:23 ID:pgf/wgKM
というか、骨董品だからこそ洒落で済むような

1338 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:41:14 ID:D/RQ.OSk
とりあえず信秀も道三もとっくに人間やめてる感がよかった

中国だとアヘン戦争や太平天国の乱でウン百年も前の大砲持ち出して使ってたとか話あったけど
町村にもあるのかよとw

>>1337
脅しというか意思表示なんでしょうね、実際に役に立つかどうかではなく

1339 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:49:17 ID:ZfvJZ3qg
ttps://i.imgur.com/yMJcfGt.jpg
ttps://i.imgur.com/nJ5BHx2.jpg
ttps://i.imgur.com/CnQAByO.jpg
ttps://i.imgur.com/QYsaPOb.jpg
ttps://i.imgur.com/GaGOx9h.jpg
ttps://i.imgur.com/cHRj2I0.jpg
ttps://i.imgur.com/VK0BtbS.jpg
ttps://i.imgur.com/eVubEff.jpg

侍大将欲張りセットは草生えた

1340 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:06:03 ID:qWCgZWwE
ちくしょう、面白かったっぽいなあ。
午後一時に昼寝して目が醒めたのが丁度午後八時四十五分だったわw

1341 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:10:33 ID:w2pMEZKc
突然の孫子の兵法クローズアップから
道三の行動が孫子の兵法通りになってるのをちゃんと描写してて
そこに小ネタを挟むスタイルで結構良い感じ

1342 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:17:26 ID:nZJdqAjg

>>1338で思い出したバカ話を一つ。
.

1343 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:17:45 ID:nZJdqAjg






                   ┌────────────────────┐
                   │                            ....│
                   │                            ....│
                   │    阿片戦争〜アロー戦争の時代のこと    │
                   │                            ....│
                   │                            ....│
                   └────────────────────┘






.

1344 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:19:55 ID:nZJdqAjg

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          まあ、要するにお中華様が
             諸外国にボコられてた時代の話。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━┛

             r=ニニi__
            \-==<ヽ∨
           /7/////∧ }!
             {! {///////}_}!___
           \ヽ_>''~:.:.:.:}h、ヽ \`''<
            廴___>''~-=ミi ∨ ヽ   \
            /7~´     i  i!   .∨  ∧
           // .∥         |  |!   ∨  ∧
            //  |i       |  |!   乂 i '
          '   |i      /〕 ノ}!    i ヽ} }
          |   i 从   i  /__} / }!   .|ニ=ミ }
          |   |---v  i /''´/イ~` }!  .! !┬込
          |   |ィ≠hv ノ! i / ん斧ア  .} } }ヽノ
          |  |、',{弋ツ/∧.!  乂ツ .i /  ! }ノ~〕
          |  |:.:ヾ、  、       |/ /! / リ__/
          |  |:.:.:∧        ノイ .|. '  ,'~ {         「\            「\            「\       
          '  }!:.:.:.:∧  、  ァ   ノ! /   : : :∨        丶 )   /~)      丶 )   /~)      丶 )   /~) 
          ノノ }:.:.:.:.:.{ \    ィi〔: :},'   /   ∨        / /   ( /       / /   ( /       / /   ( /  
         ~´  !∨:.:.:}:.:.:.`=≦: : : : : /  /: : ヽ, .∨      / /    ||     / /    ||      / /    || 
             ノ:::}: : :|_,,.. ノ: : : :/イ /~"''〜、、,  ∨     ( \   ||     ( \   ||      ( \   ||  
          / ̄.ノ /-=={__./,イ  /      ∨ ,      \ \  / |     \ \  / |      \ \  / | 
          _/  /  ノ、´/ }! }!//! /、    >====ミ      \ 丶/ /       \ 丶/ /       \ 丶/ /  
       /ヽ>''~  / ((二))~./ ./:::!./ }!ヽィi〔      }!      _|   /__     _|   /__      _|   /__ 
        /  ∧ { / Υ_ノ/}! /_i{ヽ}!、/   >一─ヽ,      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /~~\ ∧^   {// ̄〕 i ̄`ヽノ}ヽィi〔_,,.. -‐ 二二〕
  / / / ̄≧s。</_-===Ⅵ====}!弋! _,,.. -‐ ''"´    ∨               【  中華の皆さん  】
 ─‐i{   {__ん{~~} }! ̄  }!   ヾ, /ノ}ノ /     __-===ゝ
    .i{   / 乂~~ノ∨==イ     フ}ノ{/~~\__/ >─〈 ̄ ̄|

           【  エゲレスさん  】
.

1345 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:20:49 ID:nZJdqAjg

       ┏━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          とある街の攻防戦で起きたこと。
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━┛


             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|     |||     | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|     |||     | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|     |||     | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|     |||     | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|     |||     | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|     |||     i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|     |||     | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__             _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'
.

1346 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:23:34 ID:nZJdqAjg

                     |: / 'ミ:ヽ
                     |/   )ノ
                    ィ´三 ̄三ミヽ
           / ̄ ̄\  /::://:::::::::::::::::::..マト
           \     ヽ´ソ:::::i::::::/|/i:::::::::リハ::ム
            \__/ リ:::::|イ/\!:::::::::ノ::リム::ム
            イ三ムゝイ:::::::ィ⌒`l  '´'―‐|::∨ム        ヘイ、提督〜〜〜〜!!
           /三ト彡ノ'リ´`i::ト、ゞ=ィ `  l⌒ヤ.|::::ト:::ム
           ゞマ彡イム i::|::|l|l|l|l    ヽイ/:::::| マヽ
           マ彡ノ三三ゞi::|::|  (   ソ  /:::::::|   __ィ´イ   夷狄のやつら、めっちゃ強いネ〜〜!!
           イイ三彡川::::|::|::ト      ィ:: ' ´ ` フ//ハ .
           ゝ≡イゝ川:::|::|::| `>,ィ'´::::/    //ィ   /
             /:::::::/:::|::|::|  / /::::::i   ///        砲撃で城壁がボコボコよ〜〜!!
            /::::::::::/|::::|::|:ィ / / |::::::::i  /    /
           /::::::::::::::::/  / ´/ /  :::::::: イ/ /.  /  、_
       >::::::::::::::::::::::/'´y'´〆〆   ハ::::::.//  ィ‐.  /
     /:::'/:::::::::::::::::/  〆〆 /   i  `ヽ,  ///  /
    /:: ´ |:::::::::/:/}{ 〆〆ィ  |   |    ィ/// /
     |'´  ∨:::/ {  ゝ〆  |.  |   |     レ >
        ヽ/ }  /:.:.:.:.ヽ.|.  |   /     ィi
                  l::::::/  __ノ:/

        【  エゲレスとはなんの関係も無い一般兵  】


     <         __          ≧s。
        \ ¨  ̄ /。 \:.:.:...         ≧s。
         V___  / 十   ヽ:.:.:.:.:....          ≧s。
.        }///>V{ }{  r‐ァ.:.:.:.:.:.:.....                >、
       ,</////V/}{ />'≧s。_  ̄  :........          ',
       ,イニ=-__////X//////////≧s。__   ̄   :...... __    }
      /ニニニニニニ=-__/////////////≧s。 _____> ....ノ
.     {ニニニニニニニニニニニニ=-__/////////////ア ¨´
     丶ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-笊笊T
       `≦アニニニニニニニニニ=- ̄ ̄ j{三ミ、ミミミ{       敵の砲撃は威力が高いだけでなく
         |::. ┃             j{ミミミミミミ「       命中精度もこっちとは段違いだ
         |::. ┃       ┃       j{^ミ/⌒Yミミト、
         |::.          ┃     j{ ゙゙〈^i }ミi {⌒
         |::.                   j{  r'_,ノ 'ミⅥ        もしやこれは……
         |::. |       l     U   j{  __,ノミi ハ{
         |::. 乂     ノ         j{  /  V从{
         |::.      ̄        j{ イ   ∨{
         |::.                 j{´.:::    〉-- 、
         ト、...            イ.:::  ィi〔    ∧
              >-    ---r‐‐  ´ ,.ィi〔       / ∧
                        V ィi〔          / ∧
                     {                  /  >、

              【  守備責任者  】
.

1347 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:24:50 ID:qWCgZWwE
うーむ、やっぱり脚本が丁寧だなあ。
土曜を楽しみに待つとしよう。

1348 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:25:39 ID:nZJdqAjg

        .   { ---  .. __            丶
           \-: : : . - 、 >-  ...       \
            V//{   }≧s。. __
             }//乂__,ノ/////////≧s。 _
            ィi〔ニニニニニニニニニニニニ>、
         ィ〔ニニニニニニニニニ=-  ̄「笊≧s。>
        └ ─ ==r==-  ̄ ̄ ̄     :| "㍉ミミミV
               |  ┃   ┃     ::|  ミミY^Y        やつらは何らかの術を使って
               |  ┃   ┃     ::|   ミi } }         砲撃しているのだ!
               |              ::|    " ノ
               |              ::|     ノ
               |  l     |   ..::|    「´仆、        ここまで差があるのは
               |   乂_____ノ     .::|   }ハi{イ^        妖術のせい!
               |              ::|   , 从{
               |    ____   ::|  ...:: V
              `ー‐< : : : : : : : >‐┘...:::  {           そうだそうだそうに違いない!
                  `ヽ: : : : : : : : : : ..   {
                      r┴rァ‐─ --  ..__{
                     }  }{
                     }  }{



                      /´.:::::\
                         レ'⌒V::ハ
                         V::リ
                     . -─━}/|‐‐- .
                .   ´. ::: :: :: :: ::ヌ::」::__::_ :⌒ヽ
              /r〜へ_斗-=≠ ニ二 ┌‐ヘ .:::::∧
     __     /.::ノ}.::::::: /_L.. 」__ L  ┘_==ヘ.:::.::∧
    〈     \ /斗く/.::::::::/.::/ .!:::/.:/:::::::::::::::::::::::::ハ.::'::::∧
.    \     \  /::::::: /::/二|::: /l.::: ::: ::::::::::i:::/キヘ.:ハ∧
      \ __巨! /.:::::::/:: i/⌒レ' .|:::::: :::: ::::::ル' リ⌒V:ハ∧
      /.::::::Y / /.::::/.:::: | ,ィく´ .!::::::::/.:::::/  /ヽ  Vハ.::ヽ.       え゛ っ 
      (. ::: :: ::从 ノ::/::k::::::::| ハi:::::| |:::::/|:::::/   .!::::iハ i:::ヘ. :: :\
      ):::Y:X.:::::}/.:::::::|:: \j{ l:::::| レ' レ'    |:::::| } !.Nヘ\::::::ヽ
       /:: 人:::}/}::: :::::/|.:::::::|   ̄          ̄  |:Ⅵハ  }.::::::〉
       {:X.:::/:::ノ!.:: : i |.:::::::|                 |::| Ⅳ∨::/
     ノ. /r<.::リ.::: 人 |.:::::::|          rュ          ∨ノ 〉::〉´
     /::/⌒ー彡'. :::: ::::::|::::::::|                 ノ:!イ/
    从弋二:´::/.:::::::::::::リ:: :::::l ーr .  ___ __ __ イ.::::|イ
      \. ::::::/.:::::::::::::∧:::::::::!  Ⅵト.  // | \.:::::: |.:::::l::::: l::{
        ̄/.:::::::::::: / ∧.:::::从 j∨∧// iト、xヘ.:::リ.:::: ::::: |::!
          /.:::::::::::::/ ̄ ∧.::::::::V⌒∨∧ ノ )  ∨::/.::::::从ハ
.         /.:::::::::::::/   ' j::/\j \  ̄ ̄ _ノ   ∨\:/  ヽ

1349 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:27:09 ID:qWCgZWwE
そっちかww

1350 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:27:44 ID:nZJdqAjg

                      ̄ ̄   .
                 ´           \
             /     。o≦  ̄ ヽ     丶
             '     /-=ニ{     }=-、   \
           /     イ-=ニニ乂 __ノニニ>、__  /
           〈    /-=ニニニニニニニニニ=-X
           ` 7 r<ニ=-¨¨¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ 丶ニニ}     だが中華四千年の歴史を舐めるな!
             ノィ从''|    ┃   ┃   |>´
           '⌒Y^ミ |    ┃   ┃   |
               {〈iミ |              |        砲撃系妖術を破る術もちゃんと存在している!
             从_  |     l      l     |
             ^7ィ{ |     |      |     |
            ノィ从 |    ` --- ´     |        それをやる! 城内から婦女子を集めたまえ!
             ノ¨Ⅵ            /
   ____,r‐ュ _ 。o≦´{  └ ── …ァァ…─‐ '≧s。r‐ュ __ ___
   ////V/∧//////>、      //    /{////{/{/{/{////{
   ////∧/∧////  \     {_{   イ ` </V∧V∧//'}\
    ̄  ̄ ¨¨¨¨¨ ´       --  { ̄  ´        ̄ ̄  ̄ ̄  ヽ



                       _
                     ,.ィ: : : :≧、
                     ´  ̄`ヽ: : : :ヽ
                   , --、__ ノ: : : :ノ -.、
                 _/: :/'´  二二二二 ヽ\
                ィ/: : : j..ィ: :´i : : : : : :',: : :ヽマ\
              /: /: : : /: : i: : :ハ: : : : : : ', : : : :∨:\
                /: : /,: : :.ハ: : :}: : :{ ',: : : : : ハ: : : i: ∨: :ヽ
         __ i: rく/: : : ': : :_:|_',::斗. ',: : :/、 jハ: :!: : V: : :',-- 、
        {´    ヽ i: : : :|: : {: :{ ヽ从 j/    ̄j/: : : :} : : :',   }
        ` <..__.ィ j: : : :ハ: :', rz==≧、   ィ≦=|: :/j/ト: : : ',イ   ええ〜〜〜〜〜!?
          r: :f: V: ; : : :;: :ヽ_:ゝ      ‘    .jイ: : |. ',: : :',
          ハ: :j:./: ,: : : /: : : :! U     ___    i: : :| }: : :}
         く:_:ノ: {: /: : : ,: : : :.:|    ,ィ_,ィ_i__{__iヽ   }: :.:!_ノ: :;/
         /: : /: :/: : : /|: : : : |    ヾー┴‐┴ -´  .イ: : :|: : /
           乂イ: :/: : : /: :!: : : : |:..     ` ⌒  /: i: : : |イ
          レ: : :/: : ハ: : : : !} ≧z..   _ ..イ: : : :|!: : :.
           `T : : : : : : ',: : : :',!      i : : : |: : : :.|',: : :',
              ,: : : : /: : :ハ : : ::}      {__: : :!: : : :.! ',: : :',
             ./ : : : ; : : : : :}: : : !\     } ト .|.: : : :| }: : :}
          /: : : :/: :> '' |: : : |\\    | |ヽ `''< |.: : ;

1351 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:28:58 ID:IA/3jJdE
妖術破るのは糞尿とか犬の血じゃないのか

1352 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:30:59 ID:nZJdqAjg

                     _,、-‐━‐- ミ          
                ''~⌒~''<    ` 、        
                /         \   、 \      
             _〈xf斧㌍ミK、        〈 /\     
                ,妃ア゚「 ̄~゚"''*、     ∨   ∨/∧    
             _∨/  乂_     |i    ∨   ∨/∧   
             i「〈乂,___{「ニ=- 」!    〈    W ハ   
           l|{ ∨}-    xだ卞     ‘,    W }     おい、敵が城壁上に
           l|{   ゙灯う   ^~ |{〉     _   }}l ノ      女をズラズラ並べ出したぞ
           l|{   小~ j:     リ∧    [   }}l′   
           l|{   }从  _  -    〕     |l   从    
           l|{   川!\     / |    |l /        私たちみたくAAの都合じゃなく
           l|{  」i|lレ'^゚ ー七升ァ'゙|   从{         本当の女たちだ
           リ{ :i{辿「    rzz}}/ ]  /{__       
            从 |「   _彡'fか{\_,]/"゚~ ̄~''*。__   
            ⌒ソ  厂 「^辷ソ ノリ      /⌒寸7      
                 /{{  |⌒辷彡〈\    /     〈 /     
              ,⌒L/ /  }r‐〈 ^(__)''~_       ∨/    
              x{rf~^⌒~ -- 、  ゚,  ~''<ニ- _   〈L_    
              /⌒`,  /    \ ゚,     ~''<ニ- _ 寸L   
            / ̄\_∧_/´ ̄ ̄\   >'^>  、   ~''<ニ- 寸L 

            【  エゲレスのモブ  】


                    _
                  ヤ氏_ __
                  _,エハ",r う
                 (( ンい'彡リ
                  ゙ヘ=辷〉',r"ツ-=ニ广゙゙` t- ,,
                    ゙;こ_ン冖ー-1 、   ゙l,  ゙ヽ
                   ィ'" .'     ハ│  ゙l,   ゙;,
                   .'  {    . .', イ |i    :,i、  .il,
                  j! ,, /:,  i l/ 以 |   卜r、 .li
                  ! !lt、! i l七'''サ' ゙l   |i. ト、. リ      盾にするってわけでもなさそうね
                  l! |l,rぇリイ /チ方;、. |   i|'_ンr、r-ゥ
                  ハ ! i,ヾリ `  ゙ー ' │  l|゙ートッ,ソ /
                  | ヽJl. '、      /   ; ! |`ノ‐-'     砲撃中止、ちょっとだけ様子を見ましょう
                  !│´'ヘ .._     イ!  ! !,/ li
                  !/lィ  |l:、   _,. ャ'!  ,' ||!  il,
                  ノ' |l| |i゙ il゛´l   リ ,' //il  li
                   │ l! | _.,!   /  '  /:::::゙i, l|i.
                   」 _./!´,弍 _,.ィ   /_丶:::i、i゙li、.
                 r ' / 丿rt 屯 `以 ,ソ´"´   ^゙' 、゙:、
               ィャ,' ,//   " め .. け i'.        i, ヾ、
              /ミ:::ミ=≧_  y'´   」  i、,.=-―ー' "´  ̄!ヾヽ
              /'゙´广'ヤキ侚ゞfそ三式. ', i、_,,,...ェェェ====!, iリ

1353 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:31:33 ID:nZJdqAjg



                 〜〜城壁上〜〜



             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|     |||     | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|     |||     | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|     |||     | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|     |||     | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|     |||     | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|     |||     i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|     |||     | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__             _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'
.

1354 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:34:24 ID:nZJdqAjg

        (ヽ、00  ∩
      ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃                           (ヽ、00  ∩
       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇                 ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
      ( ⊂ニニ   / /⌒) )                       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
       `ー――'′ し∪  (ノ                       ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                 //                        `ー――'′ し∪  (ノ
                ,:':: ,′               /^, / ̄}    . -=ニニ=-  .
              「\  j{ :: {''"゚~  ̄ ~゚"''〜、、   /  '゙    , /             `ヽ             _____/⌒∨斗r ┐\
           r‐-=ニL, _, '`∧:: V.:::::::``ヽ、:::::::::::: `W    }    {                       ,  ´ zr‐====ミ `¨ <j{  }  (\
.        !    ア゙.::::::: {\{::::::::::::::::::. \ :::::::::{{  ー〈ー  ./   ./        .ト ∧  ∧      /     ヘ ⌒ヽ  、   \/  ∨
           、   ,:゙.::::::::::: {⌒^,::::::::::::::::::::::::`、::::::{{   }   /   ./    /    .} 《 ハ.  '.    ,/   //  l|   ∧ ∧ .!.   ∨   ′
.          `, /.:::::::: {::::{   ,::::::{::::::::::::::::: ∨∧   }`、.//  /    /     リ ∨ }   .!  , ./ ./ / i|   i|  ト、 ∧.  ! i|∨  ∨ |
           }/.::::::{::::{::::{    '、::::'、::::::::::::::::: ∨∧__,ノ //{ {  { -‐./{、   }/ ̄`}ヽ|  .} |  /./ ,′j{ i|  八 i{ ∨ i| .| ∧∨  }i  .|
.           ,'.:::::::::{::::{::::{     \{\::::::::::::::::}:::::::}}^`.}/ .| |  | {  l|ミ!   / ィ灯ミ、八 | | , ′ ′j{    /  .j{ |  ハ j∧    }l  .|
          .:::::::::::人::{、 {      斗劣ミ、:::::::,:::::::从 .{  |从.八{  l{iハ/  Vrリ〃   | | ' ′| l|N| ∨  ./  .| ./ |/′ !  ,′ !
.           {::::::::{::::::芹テ㍉     V刈 }}:::/:::::/⌒i\  | {ヾ{ハヽ.{:::::  ,   ::::::/ 八 八|i{ | | | lト 、   ./ __ノj/  ノ    .!  ∧  八
         八 ::: {::::{{ じツ ,      ^~}人/::::, ゜   l:::::\| |  {込、    _ u  .イ / .l{ | | ∧ 弌芋㍉ / ィf笊r芋テ|  .|| ∧ ∧
           \:{:::小, , ,   ′   ' ' }:::}l/     |:::: :::| |  |  { >  _  <} .} /  /   ∨ ∧ 、乂リ∨   乂rタ |  .∧|.イ  ,∧
.              `\j込、   , 、 u   }:::}l       |:::: ::.八.{∨{ /__./}     {>/ } ./     ′ .)k圦"" ,      """ ノ //jN ./
                  }::::::::}iト        .イ }:::}l       |:::: :::| ヽ.V: :{/l{: {ヽ  /}:./ : }/:ヽ、    \  ト、  、__,-、 u./ 厂   .ノ /
                  }::::::::}l:::::} ≧セI _、+'”/::从      |:::, :::| / ∨: : :Vハ:.{>--<|: : : : : :/  Y    ヽ.∧ `  、  ./_. イ |   j/
                  }::::::::}l:,, -===ァfl  ': /竺ム   ノイ::::::.′ ヽ: : :Vハ{: : : : : :八: : ://  }      ヽ厂 ̄ア¨∧    .ハ
                  }::::::::}l{{+'”/ }}lL./::/ア´ ̄\   |:::::ノ{  ヽ} \:.Vハ: : : : /: : / .《   .ハ      /  // 」_ 斗t彡 〉、 ./
                  }::::/ 辷7  }} / ://     ∨ ノイ 〈   /   {`Vハ: :./:_:イ}   '. /.イ     ./ /「¨¨ア厂   /⌒∨
                ∠ア゚-=/ ,x辷彡'/ ://       ∨   {ヽ l{   乂_`YY__ /     }  }    ,/:./_jk才∧   /:.:.:.:.:.:.::〉
            {ア゚ニニア゚~ニニ=- ':::/ '       ___    ∨八      {__人     .人__.イ   /:.:.:〈/j/ /__j}_,/:.:.:.:.:./⌒ ,
           ,'-=∠三二ニニ=-{:::゙={      ´i ̄}    {ニニ.ヽ    .イ }V_\  イニニノ  /:.:.:.:.:./ 〈_,/ ‐.:.:.:.:.:.:.:. /    ′
.            /{ニ/三三二ニニ=人{ニ{  {   /   l ,     ∧ 个、-   { .ハ }\_>′ .′  {:.:.:.:.:.:.:.厂 ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  -― i|
            / ニ{三三二二ニニニ=乂_}  /   l/     / ∧  ∨  }/.∧! `У  八  {:.:.:.:.:o/:.:.:.:[___]:.:.:.:./ i /     ∧
         /   } }三三三二二二二ニニ∧/i     l      / ∧.  '.  、} { }   ′  /    ';.:.:.:.∧:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:∨ ,/     / }

                                【  集められた女たち  】
.

1355 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:40:15 ID:nZJdqAjg

               ̄ ̄ ヽ
     /      ____ }
    /    ィi〔/(__)/{´
   く   /-=ニニニニ>、
    >ァチア|¨-=ニニニニニ>
    ノィY'^ミ |   ┃ ┃|           さあ、号令で一斉に
    ノハ:{  |        |           教えたとおりにするんだ!
    从ト、 |   乂_.ノ |
      _}:::`|        |
     { ≧sニ=---rァ‐'           恥ずかしいだろうが
__ ,. ィi〔`      __} ト-- __        これもお国のため!
  。o≦      { o   ̄ ¨¨≧s。__
 ̄         ',        } j{ >、
           V       j /  L_
∧                       ,     }
  ',             vo      {      ¨ヽ
  〉          i       } --    }
,.イ/                  : ' ¨¨  ̄  丶



                   __ __
                   .  ´ `´ `ヽ
                   / /   } _、  \
               / /  /  /《  》  .∧
               .′/ ./{ /、}_ヽ/ l| ト.V
                {/ ′| 斗/| /,沁.》 | | }
                | { { /V心 { :::::`:: | | |
                | | |' }ヽ¨´::` __ u | | 八          は、はい……
             八{>个s。´_r_=ァ斗<__
                //     {>、}´    ヽ_ヽ
            / ′     / /{ ヽ  /   V.ハ /     いきますっ!!
             / {  / | _{_/ ハ. ∨  | .八 ∨
          /  ゝ / /´   ./o 〉 }   l イ_  ヽ
           /-=ニニ{/ / __ . イ }/  八 /ニ=-=ニ`く
            《/} ̄.У./´、   }/  /  {/´   .|ヽ_》
           ー′ /    \._/<      |     |/
            { /        }¨「ニ=- .、{    |
             ; /   __  { {/⌒У    ト.
          //   /´-=ニ: : ̄レ:_: ̄:/      .|∧
         .//_ .イ´_:=- : : : ̄/: : : : :/      八.∧
        .Y´  _{/´/: : : : : : /: : : :/´ ̄`ヽ  /⌒\》
        {  rく: : :/: : : : : : / : : : (      ∨: : :∨:∧
      /⌒V : : : /: : : : : : /: : /´      .ノ| : : : ∨:∧
≧=――く  ./ : : : / : : : : : :_{`V /       「:./| : : : : ∨:∧
---.、    ./ : : : /: /: :/´::::∨{ {         .}/-| : : : : : ∨:∧
つ‐-≧=-./ : : /∨:/:::::::::::::::V .|        ハ:::::\: : : : : 〉: ∧
     ./: :/::::::::::´::::::::::::::::::::::ゝ| .}  } } 〈 }:::::::::::\:/ヽ_:_∧

1356 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:40:38 ID:nZJdqAjg

                        .  -‐    ‐- .
                       /  /  /    ヽ` 、
                            /   /       '.ヽ. ヽ
                    /    .′ ′       |  V∧
                    .′   |  {     / }、  }  '.
                   .′    |  |  {   /  八、_」 l| }
                   { {    |  |  | { /  .ィミ、[_| l| |
                   | |    |.八 ! l| |′ /, Vソ》l| l| |   \__人_人从_人_人从/
                   ト. |   i l|  ヽ八/}.///ハリ ハ{     _)                (__
                   人 |   | l!   { \ -‐  .人// ノ      )    えいっ!!    (
                    ヾ 八八   lト.u    イ }.//      ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                      \{ ヽ{\八 ≧f升/.人/        /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                      _ .ィ个} \{   {ミ、く/(
                  . . -=ニ: : : : 〈´‐-  -‐7: : : : ニ:=:- .
                 ./\: : : : : : : :∧/:¨:\/: : : : : : : : :/ ハ
                ハ  丶 : : : : / : :ヽ: : : /: : : : : : : :.イ / '.     n.___◎
                 { .人 }/ ≧=‐- =ミ、:V:/:_: -=≦/ 、{/   }    |┌‐┘
                 |  /  /  ゝ __,{__}__ イ´ ヽ.ヽ  |     L.二コ    ⊆⊇、
                八 ′ .′ /´ /Y\  `ヽ   } ∨八           └‐┐ |
               ./  {   {  ./  /  ハ `ヽ  '.  |  .} ハ            く/.   [][]「l 
               {___」  '. {    . イ } {\    }  ′ 从__ノ                  くノ 
               {ニニ八  ヽ|/´   .{0} ≧=- 、| /  /ニニニ}
               {ニ=-―ヽニ=-―‐ ━┷┷r―――=ミ./-=ニニ.リ
                |  ´        rv‐..、}      ニ_`ヽ、.「
                |          rУ/フ Y≧s。_ --\ヽ〉
                '.      .s≦ /ハ_{´r_‐_ Y⌒ヽ   ̄`ヽ〉!
                 ー=≦ /  /: {: ∧{ r‐、 ヽ   } __ 。イ
                   〈./   ./{ : |/ :l ゝ!: :|\_.ノ `く
               .._(こ^)、_  /: :| :/: ∧: :∨|: : ヽ \ヽ}
             ...〃、__ノノ、__,ヽ/ : /l/: /_:_}: : V!: /:∧\ \Y
             ..{.っ>  <っト : /:.|/::_::_::`ヽV: :/ ∧ \ハ
            .(⌒i  (千于`ー┴'─────┐: /: ∧   人
            (O人  `ー|                |.:\:/ : }∨   ヽ /
             .//⌒ヽ(^う 見せられ.      |   >、: :}\.  ∨
              ..`ァー─イ    ないよ!   |     ∨: : :≧s、}
             .../  (0::|__________|.     ヽ : : : : 《 /
             . /\____/    ∧、 {i:. /        \: : : V
            /   /  ⌒ヽ   :/:::::}l:.:l}:.:.l{          `ト、:}
       . ...___/  / ̄ ̄`)  ノ:   ヽ|ィ个ヘ!           : : 》
       ..(__r___ノ     (.__つニ=- .l: : | : {::         ::ハ/
              Y: {ニニニニ=-―-=ニニ} : !: :{ニニ=-―-=ニニニニ}:/
               ` V´::::::::::::::::::::::::::::::`| : !: :|´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ八
                ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::!: :|: :|::::::::::::::::::::::::::::::::::::′

1357 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:41:25 ID:nZJdqAjg
     
                                               _,,,
           _,,,                                          "ミヾ::o・ァ'' 
          _/::o・ァ     ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ∈ゞ';;ノ,ノミ`  
        ∈ミ;;;ノ,ノ                                       ヽ,,ヽ,,
        """"~"""~

              Ω
             (  )                       -────-
             -―‐へ―-  、                ´           ヽ
         ´  三三    ヽ三三\            /    /三三三三三ヽ ヘ
.        /   /  ,'  /   !   ヽ \._ _,  .       /     |  ト、     ハ  ',
      /.  /  ./  /|    |ヽ    ',. ヽ ̄       /.      |  / \,__,从人i i
      |  !   /―/- |   |.-┼',  | .|        , '       |/一      ー  | |
      |  l!  |. /.  l | リ. .lハ | .|        乂        |  ○     ○ /| |
.       |.  |  |./ ○ `レ  ○ .',/ ,'         \i    |⊂⊃     ⊂⊃:| |
        | r|   .|.⊂⊃     ⊂⊃  |           \i.   |     △   |::| !
       / ヽ|  .|.     △    |  |     .        \i. ト       ィ::::|/
       //  i f⌒ト.       ィ⌒ヽ              \{  >  <  `メ

.

1358 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:43:08 ID:nZJdqAjg

                  \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
                  ≧                             <
                  ≧    ノーパンだあれ〜〜〜〜〜!?     ≦
                  ≧                             ≦
                 /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
                         /    /:.:∧ヽY/´.:./:./  ,.:' }.:.ヽ.:.:!X:.、:.:.::|、.:.ヽ
                           ̄`≧_/.:./!ヽヽ:}'.:,:'/:./   ,:'   /.:.:.:.!/|笊ヽ:.:.:l }ハ:.:!
                            _/x≦/:l`:.:.、:},:'/,イ   .:   /'.:.:/:{.:.:|r'∧,}:イ_  }'
                       .。 s ≦.。s≦´.:.:ハ`:.、:j/,::.≧=- 、   _}.:.:/}/:ヽ{、¨´/'  {
                   .。s≦> ´/:./.:.:..:./x‘,:/.x≦.:.:.:.:.:.:.:.:ア}:.|:イ「`\:.:.\ 、 l
                .ィi〔>  ´  /.:.:.:´.:.:.:/.ィ´≦:.:.:._.:.:..:.::-=≦:./.:.:.,'|/ゝ-,―s。.:.`≧s。 _
                /:/      /.イ:.:.:.:.:.,:'/.:.:.:ィ≦´ヽ-`:、-:./:..:./.:.:./:=-/    _`ヽ:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
                 Ⅵ     /.:.:.:.:.:.:.:.イ:./.:./       \_:./x≦:./_.:/   .  ´  `ヽ≧s。ヽ:.‘,
                `ヽ  ,.:'.:.:.::。s≦ /:/:.:.{    >.:.:´:ィ≦:.:./_≦/   /      ‘,  ヽ:}.:.:!
                  /:.:.:./     ,':.ハ.:.:.‘,  /> ´/.:.:.:.:,'_'-_-_.{  //x -―      ‘,   ):ノ
                   }ハ:.:{ィ≧s。_,'/ _≧x_ヽ//   /.:.:.:/::.:.{,'_-_-_.{ ,:' ,'- 、        ‘, /'
           _.ィ〔ア二ニ=-_'´_-イヽ>.:¨ ̄::≧x}_≧s.。.':.:.:.:ハ:.:.:{_-_-_-{.' /              ‘,
         /_-_-ハ}≧=r=≦>        ;:':ヽ_-_-_ヽ.::.:{_-,\:ヽ_`ヽ∨            {
         /―-=≦....≧=-=ァ             \_-_≧x:ヽ-_x≧=ヽ_-ヽ
       _>_>:                         .<`ヽ_-\_-_-_-ハ            ‘,
      /ヽノ´:                           ::}―_\-‘,_-_-_∧  }          ヽ
      ,'_./:::                            ::/_-_-_/_-_}_-_-_-‘, j!_. - ――  ´ ̄‘,
    ,:'_./:':                             \-_-ヽ_-_-_-_-_-} j!_  -=-r-=.≦二j
   /-.,  :':,:         ;::::::      ;':           :::≧=.x}ヽ_-_-__-ハ'ヽ{     |_/´
  /_-_ ,'    ヽ::       ::::}ヽ::     ;':             ::}.-/-‘:,.-_-,'/}イ´      .!
  `}_-.'::    ::\    .._(こ^)、_\     ::             :}/‘,_-_}_-/´  |      .’
   }-i:::::::::::::::::::::::::::\:...〃、__ノノ、__,ヽヽ:::::::::{:              `:..、\}      .       !
   マ.!::::::::::::::::::::::::::::::::..{.っ>  <っト :‘:;≧ヽ::               ::ヽ、!       }     |
   `!:::::::::::::::::::::::::::::.(⌒i  (千于`ー┴'─────┐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ハ.      }     !
    .!:::::::::::::::::::::::::::::(O人  `ー|                |.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ{ /   j     ',
    j!::::::::::::::::::::::::::::::.//⌒ヽ(^う 見せられ.      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ /  ;       ‘,
    j!::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ァー─イ    ないよ!   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨  ∨      !
    j!::::::::::::::::::::::::::::::::.../  (0::|__________|.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,  .!        |
    .!:::::::::::::::::::::::::::::::. /\____/-_!_-_-{.ム::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,   ',      .
    .!:::::::::::::::::::::::::::/   /  ⌒ヽ<{´ ̄`ー‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   ',     ;
    .!:::::::::::. ...___/  / ̄ ̄`)  ノ:        ‘,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  .     ム
     :::::::::::..(__r___ノ     (.__つ        ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  ハ    ム


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

だがしかし 1 (少年サンデーコミックス) - コトヤマ

駄菓子屋へGO!!((((((((((((((((((((*っ・ω・)っ ブ-ン

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板