したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

【R-18】◆TLDPZPDjO6の時代劇スレ

1258 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:18:26 ID:qWCgZWwE
個人的な話だが、そもそもまどマギはストーリーの最終回での集束がよかったんであって、
キャラには大して魅力を感じてないからな。
劇場版は蛇足としか思えなかったし、キャラで推すマギレコにもほとんど魅力は感じなかった。

1259 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:18:54 ID:ulFsN6YQ
やっていないソシャゲアニメで楽しく見れたのって戦国コレクションぐらいだ

1260 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:19:40 ID:qWCgZWwE
>>1259
俺はグラブルとアズレンかなあ。
グラブルも二期は飽きて途中で見なくなったが。

1261 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:20:42 ID:LLEsA9j2
>>1258
テレビ版まどマギって要は「まどか視点で見るオムニバス」だからな
各魔法少女たちの「終わり」を描いた短編集みたいなもん
だからみんな長編やクロスオーバー向けのキャラしてない

1262 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:26:33 ID:6p63n6yY
正直に言って、今期はアニメよりも
大河の麒麟が来るの方が毎週楽しみなんじゃ
こんなに毎週楽しみな大河は真田丸以来なんじゃ

1263 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:28:12 ID:ulFsN6YQ
ちゃんと中世的価値観で保守的な信長像を描けてくれるかだな大河は

1264 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:28:20 ID:mzNMRfEc
麒麟見てないけど面白いのか

1265 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:30:14 ID:D/RQ.OSk
今期はいまのところ虚構推理とランウェイで笑ってを見ているが
どちらも原作好きだから見始めた作品なんだよな

1266 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:33:07 ID:ysYMkob.
わざわざ道三二代説持ってきたし光秀と爆弾正が気が合いそうな描写もあったから
革新光秀と保守信長の方向性は十分ありうるのか

1267 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:42:15 ID:qWCgZWwE
麒麟は第一話滅茶苦茶丁寧で面白かった。
乱世乱世と言いつつ、割と綺麗な部分ばかり書いてるありがちな大河と違って、
直虎みたいな悲惨でヒャッハーな部分を描きつつも主人公がそれに立ち向かう王道物語になってる。
昔は如意棒振り回してたっぽい名医さんとか、根来のスネークみたいな鉄砲屋とか、スネークと同じアナのムジナっぽい爆弾正とか、脇キャラもいい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・これで何で主人公が光秀なの、という部分を除けばw

1268 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:44:33 ID:LLEsA9j2
後前ちょっと話題になったけど、アイマス系はストーリーやるとどうしても「アイドルとしての成長」がテーマにならざるを得なくなって、ワンパターンになっちゃうんだよな
プロ意識だとか応援してくれるファンのためにとか、無私・ストイックな結論以外出しにくいし

1269 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:45:43 ID:qWCgZWwE
>>1268
なに、自分の実年齢と向き合うウサミンや
炎上しなくなるりあむは見れないのか!(ぉ

1270 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:45:47 ID:d1Gi21ME
と言うか、ミッチーさん人生の前半部が資料なくて何やってたんだか全くわからない人だったから
むしろ好きな様に創作しやすいんだろうな

1271 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:47:04 ID:ZAshDkdQ
>>1269
そういうのは、シンデレラガールズ劇場の領分じゃろ。

1272 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:49:51 ID:LLEsA9j2
>>1269
そういうドタバタのほうが好きなんだよなあ
U149もやっぱりアイドルとしての苦悩とかそっちになるし

1273 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 11:51:09 ID:ulFsN6YQ
麒麟は結果わかっている現代人から見れば家康だってことわかるけどそこらへんどう描くんだろうな
流石に天海エンドはしなそうだからへうげものみたいに光秀の意志を持つ人が徳川の元へ行く感じだろうか

1274 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 12:02:53 ID:w2pMEZKc
延暦寺どうするのか楽しみだな
今までの創作では焼き討ち止めるパターンが多かったけど
ウッキウキで焼きまくる光秀になるのか

1275 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 12:05:21 ID:LLEsA9j2
それこそキロランケみたいに「善人が善意のままで過激なことかます」ってパターンだと面白い

1276 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 12:29:33 ID:Xj2xrjQk
麒麟は期待しているぞい、今季アニメで好きなのはドロヘドロかな、雰囲気アニメだけど好きだ

1277 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 13:49:55 ID:tPNVVOkA
一話で坊主の横暴書いてるし、延暦寺焼き討ちは自業自得方向でいきそう

1278 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 14:40:38 ID:ulFsN6YQ
ただ延暦寺焼き討ちも信長側の非がかなりあるからなあ
そこらへんはちゃんと書いてほしい
最後に殺すんだから最近の変に称賛さすぎな信長像はある程度無視していい
本願寺との敵対も信長の過剰すぎる要求が原因だし

1279 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 14:42:21 ID:IA/3jJdE
麒麟ってタイトルからして「信長を殺した男」意識してるのかな
まああっちだと斎藤は敵だし濃姫なんて影も形もないけど

1280 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:07:40 ID:PcrU3I4E
娘の婿としての三歳様がどういう感じで描かれるのか……
「娘好いてくれるのはいいがどういう教育したんだ幽斎……」みたいな

1281 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:08:59 ID:ilxr9NL.
信長さん政治的にアカンことして敵作ること多いよね

1282 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:20:55 ID:ulFsN6YQ
>>1281
調べると敵対した勢力殆ど信長の自業自得でな
最後裏切られて殺されたのは当然の報いというか

1283 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:39:34 ID:SD9VFCt.
>>1280
娘婿ネタだと、信勝や信澄は出すのかなあ?

1284 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:40:06 ID:9jOQLR3A
わりと劉邦以上に運いい人だなと思う
あそこまで生き残ったのが奇跡で本来あそこまでいけないんじゃないかと思うぐらい政策や外交が雑だ

1285 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:49:52 ID:PS2RIJBc
>>1284
野望があってああなったんじゃなくて目の前の事態に対処して転がり続けた結果あそこで破綻しただけじゃない?って見方もあったような

1286 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:52:10 ID:ulFsN6YQ
敵を作り続けたからあそこまででかくなったけど敵を作り続けたからあそこまで裏切られて最後は後継者もろとも死亡だからなあ
武力はあるけど当時でも際立って高いわけでもないし

1287 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:53:52 ID:wDOVEaVI
武田、上杉、毛利の離反や同盟消滅は信長にも擁護の余地があるけど、浅井や本願寺との敵対はかなり自業自得だわな

1288 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:57:12 ID:8NqEwKhA
あれか、自転車操業的に生き残ろうとジタバタしても、
失敗ルート:新撰組、蜀漢
成功ルート:劉邦軍団
とどっちにしろろくな結末じゃない、という身も蓋もない結論になるのか?w
>>1がガックリ来そうな

1289 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 15:59:59 ID:9jOQLR3A
1さんはむしろ喜びそうw
とにかくブラック企業だしわりと劉邦軍団と似ているかもな
劉邦と違って失敗したが…
やっぱり劉邦がナンバーワン!

1290 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 16:27:52 ID:D/RQ.OSk
それも言い過ぎだなあ
信長の対応のまずさから敵になった例はあるけど、
それが全部なわけがない
他にどうしもなかった例もあればお互いの利害の衝突もある
もちろん向こうに問題があった例もあれば
信長は関係なく他の要因から織田の敵になった例だってある

以前からあることだけど、対立や裏切り離反を全部信長個人のせいにするのって
逆の意味で信長を過大評価しているのだと思う

1291 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 16:47:53 ID:Xj2xrjQk
>>1278
女子供含めて皆殺しにするのはやりすぎだろうしな

1292 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 16:52:23 ID:SD9VFCt.
大河直虎の海老蔵信長は面白かったなあ
コテコテの第六天魔王と思わせて、最後に「ひょっとして周囲が忖度しまくってただけじゃ?」と思わせるところとか

1293 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 16:54:44 ID:ZVOFc3yU
延暦寺は今はもう寺の方は門とかちょこっと焼いただけってのが定説じゃね?

1294 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 16:56:45 ID:Xj2xrjQk
>>1292
安土城饗宴で家康に自分で飯運んでやるところはなんかなごんだ

>>1293
数千人が死んだって山科さんが書いている

1295 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 16:57:29 ID:ZVOFc3yU
まあ普通に考えて拡大政策続けてる奴に大人しく従います抱いてな反応する方が少数派だろうからなあ

1296 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 16:58:36 ID:ZVOFc3yU
>>1294
科学調査で焼土層とか人骨があんま見つからなかったはず

1297 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:00:01 ID:Xj2xrjQk
延暦寺じゃ虐殺していないで、延暦寺近くの僧兵とかの住居とかを焼き払ったんちゃうか

1298 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:02:20 ID:ZVOFc3yU
虐殺があったとしたら坂本って話はきくけどそんな焼け跡本拠地に貰って嬉しいか?って話

1299 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:07:10 ID:D/RQ.OSk
割とないか?
信長は稲葉山落とすときに周囲の街並みも焼いたけど城落として再建したら早速街も再建しているし
城攻めするときは周囲焼くのはこの時代の常道で誰でもやってるし
中には城攻める気ないけど嫌がらせで侵入して街や村焼いてはさっさと引き上げるとかどこもよくやってるし

1300 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:09:53 ID:ulFsN6YQ
信長の残虐行為に対しては越前や伊勢攻めのときの敵対した勢力がいる土地だからとりあえず老若男女とにかく殺しまくっているほうが分かりやすいんじゃ
越前も信長が統治ぶん投げたせいで内輪もめして治安崩壊したせいだし、伊賀に関しては完全な侵略だし

最近のそれでもやっぱり革新的だったり実は優しかったりで褒められる信長は嫌い
特別なことはなにもできず秀吉がいなけりゃ時運に恵まれて大きくなったけど明らかな人的ミスで後継者諸共殺されたまぬけな人物だろうに

1301 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:11:02 ID:Xj2xrjQk
上月城での虐殺とかはマジみたいだし、信長は指示しただけだが

1302 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:14:16 ID:IA/3jJdE
スレの雰囲気が戦国板みたいになってまいりました

1303 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:15:38 ID:D/RQ.OSk
越前が統治ぶん投げたってどうしてそうなるんだ?
たんに信長が嫌いだから悪い方へ悪い方へと解釈しているだけに見えるぞ

1304 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:19:44 ID:9jOQLR3A
信長が根絶やし的に攻め込むとなまじ大軍なせいか殺す数が半端なくはなるのよねえ
詳しくわからんから断言はできないけど他の大名も同じようなもんなんだろうか?

1305 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:22:11 ID:IwiLUukQ
逆張りしてるだけの馬鹿だと自分で気づけないからこういうアホな極論を言い始める

1306 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:31:35 ID:9jOQLR3A
信長評価もここ数年でかなーり変化しているからどう評価するか難しい人だねえ
まあ歴史談義に限らんけどあんまハッスルしすぎないのが大事よ

1307 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:45:45 ID:ZVOFc3yU
おおよそ歴史に名を残した人間って得になにかが優れてたよりもラッキーマンなだけだし
ラッキーマンになれない奴が凡人

1308 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 17:55:07 ID:D/RQ.OSk
運の良さも能力の一つだと思うけど、さすがにそれだけとは思わないなあ
運をつかむには人為の選択も重要と考えます

成功失敗の差が運の差くらいしか思いつかないような人って確かにいるけどね
でもその紙一重のギリギリの差までたどり着くには、人為が関わってくる

1309 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 18:16:13 ID:.ZzpuERs
山科さんという非常に使い勝手のいい狂言回し好き

1310 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 18:33:56 ID:ilxr9NL.
信長が優秀だったっていうのは間違いないだろうけど
時代の革新者だったり敵対した者たちが旧弊であり悪だったて言われると
それ違くねって思う複雑な気持ち。

1311 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 18:37:15 ID:ZVOFc3yU
信長に限らずなにに優れていたかと問われれば行動すべきときに行動したに尽きる
ラッキーマンの本質って自分から動いてラッキーが舞い込む率を上げてるかいなかなのよな

1312 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 18:43:34 ID:D/RQ.OSk
それですよねー
桶狭間で雨が降ったのは偶然だけど、それが幸運になったのは
信長が籠城でなく出撃を選択したから

1313 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 18:43:55 ID:9jOQLR3A
ただそういうのは生まれや立地という天運だけじゃなく地運もあるからねえ
戦国大名も優秀な人は多かったけどそれども中央取れるチャンスが生存中にあるかと言われると殆どがないし
天運地運人運とはよく言ったもんだ

1314 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 18:47:31 ID:ZVOFc3yU
そもそも中央の付近にいなきゃ天下取り自体思いもしないしな
信長にしたって意識したのはだいぶ後のことだし
ほとんどの大名は地元のことでキャパいっぱいよ

1315 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 19:09:54 ID:318FQ3PM
最新の説とか最近の研究とかいう言葉に弱く
何か出る度にすぐ鵜呑みにしてそれまでの説を全否定するのを繰り返し

○○なんて無かった、○○は何もしてなかった、○○はクズだった
みたいな売り文句に弱く

Aと思われていたものにBの要素もあったらしい、という話が
完全にBでAの要素なんか全く無かった、に変換される



歴史オタクの性です

1316 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 19:18:45 ID:Xj2xrjQk
BSで先に見たけど、麒麟やはり面白いわーネタバレになるから言わんけど

1317 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:04:19 ID:JLes6DwI
「道三の罠」
このタイトルをよく覚えておきましょう

1318 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:27:38 ID:Xj2xrjQk
斎藤道三と土岐家ってかなりややこい関係だな、国盗り物語みたいに一回追放して終わりじゃないのかい

1319 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:45:48 ID:6p63n6yY
麒麟が来る第二話見たわ、
もっくん伊右衛門のCMもうやってないからこそできる演技やな

1320 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:46:17 ID:Xj2xrjQk
目の前で毒殺めっちゃワロタw

1321 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:53:27 ID:w2pMEZKc
>>1319
その結び付けは流石に草

1322 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 20:56:00 ID:nZJdqAjg

中国の病気がアレでコレで騒ぎになってますが、
あちらでは「他の町のやつらは入ってくるの禁止!」としている町もあるそうで。

で、そのための警備の光景がこれ。
ttps://twitter.com/japanchinaGEO/status/1221382069848166400

真剣にやっているであろう町の方々には申し訳ないが、
歴ヲタ的にすっごい心をくすぐられる光景だな?
つーか、大砲が清時代のものって、をいwwwww
,

1323 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:57:17 ID:EYJewrDg
>>1320
そんなこと知らないよ?
ttp://i.imgur.com/mrmKv5c.jpg

1324 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:57:40 ID:bKC8u7Cw
お、次は感染者千里行かな

1325 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:58:26 ID:6p63n6yY
共産党政府は刀狩とか廃刀令やってなかったんか
ていうか、中国農村の皆さん物持ちいいな

1326 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:59:14 ID:ZUILIiwI
>>1322
幕末の騒乱の時代に戦国時代の甲冑持ち出した方々のようだ……

1327 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 20:59:55 ID:Xj2xrjQk
頼芸、よく81まで長生きできたな、失明していたらしいけど

1328 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:00:16 ID:i9L7wRF.
武器のチョイスから真面目さが伝わらないんだよなぁ
しかし民間人が自主的にやって用意できるのはこういう武器しかないよな

1329 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:01:50 ID:EYJewrDg
でもウクライナのデモで博物館からカタパルトとか持ち出した時はヤバさあったよ

1330 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:02:04 ID:JLes6DwI
ライフルとかはモデルガンじゃないかな
広報用の撮影では

1331 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:02:17 ID:ZfvJZ3qg
俺の撃てるものはいないのか!って3回言ってみたい

1332 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:04:35 ID:Xj2xrjQk
大砲、あれ弾こめて撃てるのかねえ?
ただの筒じゃね?

1333 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:09:01 ID:IA/3jJdE
槍は取り敢えず尖ってりゃ使い物になるだろうが、青龍刀は朴刀みたく刃引きされてるのかな

1334 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:25:44 ID:ZfvJZ3qg
>>1332
鈍器だよ

1335 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:26:35 ID:Xj2xrjQk
丸太よりも抱えるのが難しそうだ

1336 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:30:18 ID:ptsPooOc
前装砲なら、破裂しなけりゃ使えると思う。
問題は、村民が物資補給で外から持ち込んだ場合だなあ

1337 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:31:23 ID:pgf/wgKM
というか、骨董品だからこそ洒落で済むような

1338 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:41:14 ID:D/RQ.OSk
とりあえず信秀も道三もとっくに人間やめてる感がよかった

中国だとアヘン戦争や太平天国の乱でウン百年も前の大砲持ち出して使ってたとか話あったけど
町村にもあるのかよとw

>>1337
脅しというか意思表示なんでしょうね、実際に役に立つかどうかではなく

1339 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 21:49:17 ID:ZfvJZ3qg
ttps://i.imgur.com/yMJcfGt.jpg
ttps://i.imgur.com/nJ5BHx2.jpg
ttps://i.imgur.com/CnQAByO.jpg
ttps://i.imgur.com/QYsaPOb.jpg
ttps://i.imgur.com/GaGOx9h.jpg
ttps://i.imgur.com/cHRj2I0.jpg
ttps://i.imgur.com/VK0BtbS.jpg
ttps://i.imgur.com/eVubEff.jpg

侍大将欲張りセットは草生えた

1340 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:06:03 ID:qWCgZWwE
ちくしょう、面白かったっぽいなあ。
午後一時に昼寝して目が醒めたのが丁度午後八時四十五分だったわw

1341 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:10:33 ID:w2pMEZKc
突然の孫子の兵法クローズアップから
道三の行動が孫子の兵法通りになってるのをちゃんと描写してて
そこに小ネタを挟むスタイルで結構良い感じ

1342 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:17:26 ID:nZJdqAjg

>>1338で思い出したバカ話を一つ。
.

1343 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:17:45 ID:nZJdqAjg






                   ┌────────────────────┐
                   │                            ....│
                   │                            ....│
                   │    阿片戦争〜アロー戦争の時代のこと    │
                   │                            ....│
                   │                            ....│
                   └────────────────────┘






.

1344 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:19:55 ID:nZJdqAjg

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          まあ、要するにお中華様が
             諸外国にボコられてた時代の話。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━┛

             r=ニニi__
            \-==<ヽ∨
           /7/////∧ }!
             {! {///////}_}!___
           \ヽ_>''~:.:.:.:}h、ヽ \`''<
            廴___>''~-=ミi ∨ ヽ   \
            /7~´     i  i!   .∨  ∧
           // .∥         |  |!   ∨  ∧
            //  |i       |  |!   乂 i '
          '   |i      /〕 ノ}!    i ヽ} }
          |   i 从   i  /__} / }!   .|ニ=ミ }
          |   |---v  i /''´/イ~` }!  .! !┬込
          |   |ィ≠hv ノ! i / ん斧ア  .} } }ヽノ
          |  |、',{弋ツ/∧.!  乂ツ .i /  ! }ノ~〕
          |  |:.:ヾ、  、       |/ /! / リ__/
          |  |:.:.:∧        ノイ .|. '  ,'~ {         「\            「\            「\       
          '  }!:.:.:.:∧  、  ァ   ノ! /   : : :∨        丶 )   /~)      丶 )   /~)      丶 )   /~) 
          ノノ }:.:.:.:.:.{ \    ィi〔: :},'   /   ∨        / /   ( /       / /   ( /       / /   ( /  
         ~´  !∨:.:.:}:.:.:.`=≦: : : : : /  /: : ヽ, .∨      / /    ||     / /    ||      / /    || 
             ノ:::}: : :|_,,.. ノ: : : :/イ /~"''〜、、,  ∨     ( \   ||     ( \   ||      ( \   ||  
          / ̄.ノ /-=={__./,イ  /      ∨ ,      \ \  / |     \ \  / |      \ \  / | 
          _/  /  ノ、´/ }! }!//! /、    >====ミ      \ 丶/ /       \ 丶/ /       \ 丶/ /  
       /ヽ>''~  / ((二))~./ ./:::!./ }!ヽィi〔      }!      _|   /__     _|   /__      _|   /__ 
        /  ∧ { / Υ_ノ/}! /_i{ヽ}!、/   >一─ヽ,      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /~~\ ∧^   {// ̄〕 i ̄`ヽノ}ヽィi〔_,,.. -‐ 二二〕
  / / / ̄≧s。</_-===Ⅵ====}!弋! _,,.. -‐ ''"´    ∨               【  中華の皆さん  】
 ─‐i{   {__ん{~~} }! ̄  }!   ヾ, /ノ}ノ /     __-===ゝ
    .i{   / 乂~~ノ∨==イ     フ}ノ{/~~\__/ >─〈 ̄ ̄|

           【  エゲレスさん  】
.

1345 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:20:49 ID:nZJdqAjg

       ┏━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          とある街の攻防戦で起きたこと。
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━┛


             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|     |||     | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|     |||     | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|     |||     | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|     |||     | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|     |||     | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|     |||     i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|     |||     | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__             _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'
.

1346 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:23:34 ID:nZJdqAjg

                     |: / 'ミ:ヽ
                     |/   )ノ
                    ィ´三 ̄三ミヽ
           / ̄ ̄\  /::://:::::::::::::::::::..マト
           \     ヽ´ソ:::::i::::::/|/i:::::::::リハ::ム
            \__/ リ:::::|イ/\!:::::::::ノ::リム::ム
            イ三ムゝイ:::::::ィ⌒`l  '´'―‐|::∨ム        ヘイ、提督〜〜〜〜!!
           /三ト彡ノ'リ´`i::ト、ゞ=ィ `  l⌒ヤ.|::::ト:::ム
           ゞマ彡イム i::|::|l|l|l|l    ヽイ/:::::| マヽ
           マ彡ノ三三ゞi::|::|  (   ソ  /:::::::|   __ィ´イ   夷狄のやつら、めっちゃ強いネ〜〜!!
           イイ三彡川::::|::|::ト      ィ:: ' ´ ` フ//ハ .
           ゝ≡イゝ川:::|::|::| `>,ィ'´::::/    //ィ   /
             /:::::::/:::|::|::|  / /::::::i   ///        砲撃で城壁がボコボコよ〜〜!!
            /::::::::::/|::::|::|:ィ / / |::::::::i  /    /
           /::::::::::::::::/  / ´/ /  :::::::: イ/ /.  /  、_
       >::::::::::::::::::::::/'´y'´〆〆   ハ::::::.//  ィ‐.  /
     /:::'/:::::::::::::::::/  〆〆 /   i  `ヽ,  ///  /
    /:: ´ |:::::::::/:/}{ 〆〆ィ  |   |    ィ/// /
     |'´  ∨:::/ {  ゝ〆  |.  |   |     レ >
        ヽ/ }  /:.:.:.:.ヽ.|.  |   /     ィi
                  l::::::/  __ノ:/

        【  エゲレスとはなんの関係も無い一般兵  】


     <         __          ≧s。
        \ ¨  ̄ /。 \:.:.:...         ≧s。
         V___  / 十   ヽ:.:.:.:.:....          ≧s。
.        }///>V{ }{  r‐ァ.:.:.:.:.:.:.....                >、
       ,</////V/}{ />'≧s。_  ̄  :........          ',
       ,イニ=-__////X//////////≧s。__   ̄   :...... __    }
      /ニニニニニニ=-__/////////////≧s。 _____> ....ノ
.     {ニニニニニニニニニニニニ=-__/////////////ア ¨´
     丶ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-笊笊T
       `≦アニニニニニニニニニ=- ̄ ̄ j{三ミ、ミミミ{       敵の砲撃は威力が高いだけでなく
         |::. ┃             j{ミミミミミミ「       命中精度もこっちとは段違いだ
         |::. ┃       ┃       j{^ミ/⌒Yミミト、
         |::.          ┃     j{ ゙゙〈^i }ミi {⌒
         |::.                   j{  r'_,ノ 'ミⅥ        もしやこれは……
         |::. |       l     U   j{  __,ノミi ハ{
         |::. 乂     ノ         j{  /  V从{
         |::.      ̄        j{ イ   ∨{
         |::.                 j{´.:::    〉-- 、
         ト、...            イ.:::  ィi〔    ∧
              >-    ---r‐‐  ´ ,.ィi〔       / ∧
                        V ィi〔          / ∧
                     {                  /  >、

              【  守備責任者  】
.

1347 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:24:50 ID:qWCgZWwE
うーむ、やっぱり脚本が丁寧だなあ。
土曜を楽しみに待つとしよう。

1348 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:25:39 ID:nZJdqAjg

        .   { ---  .. __            丶
           \-: : : . - 、 >-  ...       \
            V//{   }≧s。. __
             }//乂__,ノ/////////≧s。 _
            ィi〔ニニニニニニニニニニニニ>、
         ィ〔ニニニニニニニニニ=-  ̄「笊≧s。>
        └ ─ ==r==-  ̄ ̄ ̄     :| "㍉ミミミV
               |  ┃   ┃     ::|  ミミY^Y        やつらは何らかの術を使って
               |  ┃   ┃     ::|   ミi } }         砲撃しているのだ!
               |              ::|    " ノ
               |              ::|     ノ
               |  l     |   ..::|    「´仆、        ここまで差があるのは
               |   乂_____ノ     .::|   }ハi{イ^        妖術のせい!
               |              ::|   , 从{
               |    ____   ::|  ...:: V
              `ー‐< : : : : : : : >‐┘...:::  {           そうだそうだそうに違いない!
                  `ヽ: : : : : : : : : : ..   {
                      r┴rァ‐─ --  ..__{
                     }  }{
                     }  }{



                      /´.:::::\
                         レ'⌒V::ハ
                         V::リ
                     . -─━}/|‐‐- .
                .   ´. ::: :: :: :: ::ヌ::」::__::_ :⌒ヽ
              /r〜へ_斗-=≠ ニ二 ┌‐ヘ .:::::∧
     __     /.::ノ}.::::::: /_L.. 」__ L  ┘_==ヘ.:::.::∧
    〈     \ /斗く/.::::::::/.::/ .!:::/.:/:::::::::::::::::::::::::ハ.::'::::∧
.    \     \  /::::::: /::/二|::: /l.::: ::: ::::::::::i:::/キヘ.:ハ∧
      \ __巨! /.:::::::/:: i/⌒レ' .|:::::: :::: ::::::ル' リ⌒V:ハ∧
      /.::::::Y / /.::::/.:::: | ,ィく´ .!::::::::/.:::::/  /ヽ  Vハ.::ヽ.       え゛ っ 
      (. ::: :: ::从 ノ::/::k::::::::| ハi:::::| |:::::/|:::::/   .!::::iハ i:::ヘ. :: :\
      ):::Y:X.:::::}/.:::::::|:: \j{ l:::::| レ' レ'    |:::::| } !.Nヘ\::::::ヽ
       /:: 人:::}/}::: :::::/|.:::::::|   ̄          ̄  |:Ⅵハ  }.::::::〉
       {:X.:::/:::ノ!.:: : i |.:::::::|                 |::| Ⅳ∨::/
     ノ. /r<.::リ.::: 人 |.:::::::|          rュ          ∨ノ 〉::〉´
     /::/⌒ー彡'. :::: ::::::|::::::::|                 ノ:!イ/
    从弋二:´::/.:::::::::::::リ:: :::::l ーr .  ___ __ __ イ.::::|イ
      \. ::::::/.:::::::::::::∧:::::::::!  Ⅵト.  // | \.:::::: |.:::::l::::: l::{
        ̄/.:::::::::::: / ∧.:::::从 j∨∧// iト、xヘ.:::リ.:::: ::::: |::!
          /.:::::::::::::/ ̄ ∧.::::::::V⌒∨∧ ノ )  ∨::/.::::::从ハ
.         /.:::::::::::::/   ' j::/\j \  ̄ ̄ _ノ   ∨\:/  ヽ

1349 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:27:09 ID:qWCgZWwE
そっちかww

1350 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:27:44 ID:nZJdqAjg

                      ̄ ̄   .
                 ´           \
             /     。o≦  ̄ ヽ     丶
             '     /-=ニ{     }=-、   \
           /     イ-=ニニ乂 __ノニニ>、__  /
           〈    /-=ニニニニニニニニニ=-X
           ` 7 r<ニ=-¨¨¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ 丶ニニ}     だが中華四千年の歴史を舐めるな!
             ノィ从''|    ┃   ┃   |>´
           '⌒Y^ミ |    ┃   ┃   |
               {〈iミ |              |        砲撃系妖術を破る術もちゃんと存在している!
             从_  |     l      l     |
             ^7ィ{ |     |      |     |
            ノィ从 |    ` --- ´     |        それをやる! 城内から婦女子を集めたまえ!
             ノ¨Ⅵ            /
   ____,r‐ュ _ 。o≦´{  └ ── …ァァ…─‐ '≧s。r‐ュ __ ___
   ////V/∧//////>、      //    /{////{/{/{/{////{
   ////∧/∧////  \     {_{   イ ` </V∧V∧//'}\
    ̄  ̄ ¨¨¨¨¨ ´       --  { ̄  ´        ̄ ̄  ̄ ̄  ヽ



                       _
                     ,.ィ: : : :≧、
                     ´  ̄`ヽ: : : :ヽ
                   , --、__ ノ: : : :ノ -.、
                 _/: :/'´  二二二二 ヽ\
                ィ/: : : j..ィ: :´i : : : : : :',: : :ヽマ\
              /: /: : : /: : i: : :ハ: : : : : : ', : : : :∨:\
                /: : /,: : :.ハ: : :}: : :{ ',: : : : : ハ: : : i: ∨: :ヽ
         __ i: rく/: : : ': : :_:|_',::斗. ',: : :/、 jハ: :!: : V: : :',-- 、
        {´    ヽ i: : : :|: : {: :{ ヽ从 j/    ̄j/: : : :} : : :',   }
        ` <..__.ィ j: : : :ハ: :', rz==≧、   ィ≦=|: :/j/ト: : : ',イ   ええ〜〜〜〜〜!?
          r: :f: V: ; : : :;: :ヽ_:ゝ      ‘    .jイ: : |. ',: : :',
          ハ: :j:./: ,: : : /: : : :! U     ___    i: : :| }: : :}
         く:_:ノ: {: /: : : ,: : : :.:|    ,ィ_,ィ_i__{__iヽ   }: :.:!_ノ: :;/
         /: : /: :/: : : /|: : : : |    ヾー┴‐┴ -´  .イ: : :|: : /
           乂イ: :/: : : /: :!: : : : |:..     ` ⌒  /: i: : : |イ
          レ: : :/: : ハ: : : : !} ≧z..   _ ..イ: : : :|!: : :.
           `T : : : : : : ',: : : :',!      i : : : |: : : :.|',: : :',
              ,: : : : /: : :ハ : : ::}      {__: : :!: : : :.! ',: : :',
             ./ : : : ; : : : : :}: : : !\     } ト .|.: : : :| }: : :}
          /: : : :/: :> '' |: : : |\\    | |ヽ `''< |.: : ;

1351 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:28:58 ID:IA/3jJdE
妖術破るのは糞尿とか犬の血じゃないのか

1352 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:30:59 ID:nZJdqAjg

                     _,、-‐━‐- ミ          
                ''~⌒~''<    ` 、        
                /         \   、 \      
             _〈xf斧㌍ミK、        〈 /\     
                ,妃ア゚「 ̄~゚"''*、     ∨   ∨/∧    
             _∨/  乂_     |i    ∨   ∨/∧   
             i「〈乂,___{「ニ=- 」!    〈    W ハ   
           l|{ ∨}-    xだ卞     ‘,    W }     おい、敵が城壁上に
           l|{   ゙灯う   ^~ |{〉     _   }}l ノ      女をズラズラ並べ出したぞ
           l|{   小~ j:     リ∧    [   }}l′   
           l|{   }从  _  -    〕     |l   从    
           l|{   川!\     / |    |l /        私たちみたくAAの都合じゃなく
           l|{  」i|lレ'^゚ ー七升ァ'゙|   从{         本当の女たちだ
           リ{ :i{辿「    rzz}}/ ]  /{__       
            从 |「   _彡'fか{\_,]/"゚~ ̄~''*。__   
            ⌒ソ  厂 「^辷ソ ノリ      /⌒寸7      
                 /{{  |⌒辷彡〈\    /     〈 /     
              ,⌒L/ /  }r‐〈 ^(__)''~_       ∨/    
              x{rf~^⌒~ -- 、  ゚,  ~''<ニ- _   〈L_    
              /⌒`,  /    \ ゚,     ~''<ニ- _ 寸L   
            / ̄\_∧_/´ ̄ ̄\   >'^>  、   ~''<ニ- 寸L 

            【  エゲレスのモブ  】


                    _
                  ヤ氏_ __
                  _,エハ",r う
                 (( ンい'彡リ
                  ゙ヘ=辷〉',r"ツ-=ニ广゙゙` t- ,,
                    ゙;こ_ン冖ー-1 、   ゙l,  ゙ヽ
                   ィ'" .'     ハ│  ゙l,   ゙;,
                   .'  {    . .', イ |i    :,i、  .il,
                  j! ,, /:,  i l/ 以 |   卜r、 .li
                  ! !lt、! i l七'''サ' ゙l   |i. ト、. リ      盾にするってわけでもなさそうね
                  l! |l,rぇリイ /チ方;、. |   i|'_ンr、r-ゥ
                  ハ ! i,ヾリ `  ゙ー ' │  l|゙ートッ,ソ /
                  | ヽJl. '、      /   ; ! |`ノ‐-'     砲撃中止、ちょっとだけ様子を見ましょう
                  !│´'ヘ .._     イ!  ! !,/ li
                  !/lィ  |l:、   _,. ャ'!  ,' ||!  il,
                  ノ' |l| |i゙ il゛´l   リ ,' //il  li
                   │ l! | _.,!   /  '  /:::::゙i, l|i.
                   」 _./!´,弍 _,.ィ   /_丶:::i、i゙li、.
                 r ' / 丿rt 屯 `以 ,ソ´"´   ^゙' 、゙:、
               ィャ,' ,//   " め .. け i'.        i, ヾ、
              /ミ:::ミ=≧_  y'´   」  i、,.=-―ー' "´  ̄!ヾヽ
              /'゙´广'ヤキ侚ゞfそ三式. ', i、_,,,...ェェェ====!, iリ

1353 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:31:33 ID:nZJdqAjg



                 〜〜城壁上〜〜



             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|     |||     | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|     |||     | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|     |||     | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|     |||     | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|     |||     | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|     |||     i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|     |||     | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__             _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'
.

1354 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:34:24 ID:nZJdqAjg

        (ヽ、00  ∩
      ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃                           (ヽ、00  ∩
       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇                 ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
      ( ⊂ニニ   / /⌒) )                       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
       `ー――'′ し∪  (ノ                       ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                 //                        `ー――'′ し∪  (ノ
                ,:':: ,′               /^, / ̄}    . -=ニニ=-  .
              「\  j{ :: {''"゚~  ̄ ~゚"''〜、、   /  '゙    , /             `ヽ             _____/⌒∨斗r ┐\
           r‐-=ニL, _, '`∧:: V.:::::::``ヽ、:::::::::::: `W    }    {                       ,  ´ zr‐====ミ `¨ <j{  }  (\
.        !    ア゙.::::::: {\{::::::::::::::::::. \ :::::::::{{  ー〈ー  ./   ./        .ト ∧  ∧      /     ヘ ⌒ヽ  、   \/  ∨
           、   ,:゙.::::::::::: {⌒^,::::::::::::::::::::::::`、::::::{{   }   /   ./    /    .} 《 ハ.  '.    ,/   //  l|   ∧ ∧ .!.   ∨   ′
.          `, /.:::::::: {::::{   ,::::::{::::::::::::::::: ∨∧   }`、.//  /    /     リ ∨ }   .!  , ./ ./ / i|   i|  ト、 ∧.  ! i|∨  ∨ |
           }/.::::::{::::{::::{    '、::::'、::::::::::::::::: ∨∧__,ノ //{ {  { -‐./{、   }/ ̄`}ヽ|  .} |  /./ ,′j{ i|  八 i{ ∨ i| .| ∧∨  }i  .|
.           ,'.:::::::::{::::{::::{     \{\::::::::::::::::}:::::::}}^`.}/ .| |  | {  l|ミ!   / ィ灯ミ、八 | | , ′ ′j{    /  .j{ |  ハ j∧    }l  .|
          .:::::::::::人::{、 {      斗劣ミ、:::::::,:::::::从 .{  |从.八{  l{iハ/  Vrリ〃   | | ' ′| l|N| ∨  ./  .| ./ |/′ !  ,′ !
.           {::::::::{::::::芹テ㍉     V刈 }}:::/:::::/⌒i\  | {ヾ{ハヽ.{:::::  ,   ::::::/ 八 八|i{ | | | lト 、   ./ __ノj/  ノ    .!  ∧  八
         八 ::: {::::{{ じツ ,      ^~}人/::::, ゜   l:::::\| |  {込、    _ u  .イ / .l{ | | ∧ 弌芋㍉ / ィf笊r芋テ|  .|| ∧ ∧
           \:{:::小, , ,   ′   ' ' }:::}l/     |:::: :::| |  |  { >  _  <} .} /  /   ∨ ∧ 、乂リ∨   乂rタ |  .∧|.イ  ,∧
.              `\j込、   , 、 u   }:::}l       |:::: ::.八.{∨{ /__./}     {>/ } ./     ′ .)k圦"" ,      """ ノ //jN ./
                  }::::::::}iト        .イ }:::}l       |:::: :::| ヽ.V: :{/l{: {ヽ  /}:./ : }/:ヽ、    \  ト、  、__,-、 u./ 厂   .ノ /
                  }::::::::}l:::::} ≧セI _、+'”/::从      |:::, :::| / ∨: : :Vハ:.{>--<|: : : : : :/  Y    ヽ.∧ `  、  ./_. イ |   j/
                  }::::::::}l:,, -===ァfl  ': /竺ム   ノイ::::::.′ ヽ: : :Vハ{: : : : : :八: : ://  }      ヽ厂 ̄ア¨∧    .ハ
                  }::::::::}l{{+'”/ }}lL./::/ア´ ̄\   |:::::ノ{  ヽ} \:.Vハ: : : : /: : / .《   .ハ      /  // 」_ 斗t彡 〉、 ./
                  }::::/ 辷7  }} / ://     ∨ ノイ 〈   /   {`Vハ: :./:_:イ}   '. /.イ     ./ /「¨¨ア厂   /⌒∨
                ∠ア゚-=/ ,x辷彡'/ ://       ∨   {ヽ l{   乂_`YY__ /     }  }    ,/:./_jk才∧   /:.:.:.:.:.:.::〉
            {ア゚ニニア゚~ニニ=- ':::/ '       ___    ∨八      {__人     .人__.イ   /:.:.:〈/j/ /__j}_,/:.:.:.:.:./⌒ ,
           ,'-=∠三二ニニ=-{:::゙={      ´i ̄}    {ニニ.ヽ    .イ }V_\  イニニノ  /:.:.:.:.:./ 〈_,/ ‐.:.:.:.:.:.:.:. /    ′
.            /{ニ/三三二ニニ=人{ニ{  {   /   l ,     ∧ 个、-   { .ハ }\_>′ .′  {:.:.:.:.:.:.:.厂 ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  -― i|
            / ニ{三三二二ニニニ=乂_}  /   l/     / ∧  ∨  }/.∧! `У  八  {:.:.:.:.:o/:.:.:.:[___]:.:.:.:./ i /     ∧
         /   } }三三三二二二二ニニ∧/i     l      / ∧.  '.  、} { }   ′  /    ';.:.:.:.∧:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:∨ ,/     / }

                                【  集められた女たち  】
.

1355 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:40:15 ID:nZJdqAjg

               ̄ ̄ ヽ
     /      ____ }
    /    ィi〔/(__)/{´
   く   /-=ニニニニ>、
    >ァチア|¨-=ニニニニニ>
    ノィY'^ミ |   ┃ ┃|           さあ、号令で一斉に
    ノハ:{  |        |           教えたとおりにするんだ!
    从ト、 |   乂_.ノ |
      _}:::`|        |
     { ≧sニ=---rァ‐'           恥ずかしいだろうが
__ ,. ィi〔`      __} ト-- __        これもお国のため!
  。o≦      { o   ̄ ¨¨≧s。__
 ̄         ',        } j{ >、
           V       j /  L_
∧                       ,     }
  ',             vo      {      ¨ヽ
  〉          i       } --    }
,.イ/                  : ' ¨¨  ̄  丶



                   __ __
                   .  ´ `´ `ヽ
                   / /   } _、  \
               / /  /  /《  》  .∧
               .′/ ./{ /、}_ヽ/ l| ト.V
                {/ ′| 斗/| /,沁.》 | | }
                | { { /V心 { :::::`:: | | |
                | | |' }ヽ¨´::` __ u | | 八          は、はい……
             八{>个s。´_r_=ァ斗<__
                //     {>、}´    ヽ_ヽ
            / ′     / /{ ヽ  /   V.ハ /     いきますっ!!
             / {  / | _{_/ ハ. ∨  | .八 ∨
          /  ゝ / /´   ./o 〉 }   l イ_  ヽ
           /-=ニニ{/ / __ . イ }/  八 /ニ=-=ニ`く
            《/} ̄.У./´、   }/  /  {/´   .|ヽ_》
           ー′ /    \._/<      |     |/
            { /        }¨「ニ=- .、{    |
             ; /   __  { {/⌒У    ト.
          //   /´-=ニ: : ̄レ:_: ̄:/      .|∧
         .//_ .イ´_:=- : : : ̄/: : : : :/      八.∧
        .Y´  _{/´/: : : : : : /: : : :/´ ̄`ヽ  /⌒\》
        {  rく: : :/: : : : : : / : : : (      ∨: : :∨:∧
      /⌒V : : : /: : : : : : /: : /´      .ノ| : : : ∨:∧
≧=――く  ./ : : : / : : : : : :_{`V /       「:./| : : : : ∨:∧
---.、    ./ : : : /: /: :/´::::∨{ {         .}/-| : : : : : ∨:∧
つ‐-≧=-./ : : /∨:/:::::::::::::::V .|        ハ:::::\: : : : : 〉: ∧
     ./: :/::::::::::´::::::::::::::::::::::ゝ| .}  } } 〈 }:::::::::::\:/ヽ_:_∧

1356 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:40:38 ID:nZJdqAjg

                        .  -‐    ‐- .
                       /  /  /    ヽ` 、
                            /   /       '.ヽ. ヽ
                    /    .′ ′       |  V∧
                    .′   |  {     / }、  }  '.
                   .′    |  |  {   /  八、_」 l| }
                   { {    |  |  | { /  .ィミ、[_| l| |
                   | |    |.八 ! l| |′ /, Vソ》l| l| |   \__人_人从_人_人从/
                   ト. |   i l|  ヽ八/}.///ハリ ハ{     _)                (__
                   人 |   | l!   { \ -‐  .人// ノ      )    えいっ!!    (
                    ヾ 八八   lト.u    イ }.//      ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                      \{ ヽ{\八 ≧f升/.人/        /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                      _ .ィ个} \{   {ミ、く/(
                  . . -=ニ: : : : 〈´‐-  -‐7: : : : ニ:=:- .
                 ./\: : : : : : : :∧/:¨:\/: : : : : : : : :/ ハ
                ハ  丶 : : : : / : :ヽ: : : /: : : : : : : :.イ / '.     n.___◎
                 { .人 }/ ≧=‐- =ミ、:V:/:_: -=≦/ 、{/   }    |┌‐┘
                 |  /  /  ゝ __,{__}__ イ´ ヽ.ヽ  |     L.二コ    ⊆⊇、
                八 ′ .′ /´ /Y\  `ヽ   } ∨八           └‐┐ |
               ./  {   {  ./  /  ハ `ヽ  '.  |  .} ハ            く/.   [][]「l 
               {___」  '. {    . イ } {\    }  ′ 从__ノ                  くノ 
               {ニニ八  ヽ|/´   .{0} ≧=- 、| /  /ニニニ}
               {ニ=-―ヽニ=-―‐ ━┷┷r―――=ミ./-=ニニ.リ
                |  ´        rv‐..、}      ニ_`ヽ、.「
                |          rУ/フ Y≧s。_ --\ヽ〉
                '.      .s≦ /ハ_{´r_‐_ Y⌒ヽ   ̄`ヽ〉!
                 ー=≦ /  /: {: ∧{ r‐、 ヽ   } __ 。イ
                   〈./   ./{ : |/ :l ゝ!: :|\_.ノ `く
               .._(こ^)、_  /: :| :/: ∧: :∨|: : ヽ \ヽ}
             ...〃、__ノノ、__,ヽ/ : /l/: /_:_}: : V!: /:∧\ \Y
             ..{.っ>  <っト : /:.|/::_::_::`ヽV: :/ ∧ \ハ
            .(⌒i  (千于`ー┴'─────┐: /: ∧   人
            (O人  `ー|                |.:\:/ : }∨   ヽ /
             .//⌒ヽ(^う 見せられ.      |   >、: :}\.  ∨
              ..`ァー─イ    ないよ!   |     ∨: : :≧s、}
             .../  (0::|__________|.     ヽ : : : : 《 /
             . /\____/    ∧、 {i:. /        \: : : V
            /   /  ⌒ヽ   :/:::::}l:.:l}:.:.l{          `ト、:}
       . ...___/  / ̄ ̄`)  ノ:   ヽ|ィ个ヘ!           : : 》
       ..(__r___ノ     (.__つニ=- .l: : | : {::         ::ハ/
              Y: {ニニニニ=-―-=ニニ} : !: :{ニニ=-―-=ニニニニ}:/
               ` V´::::::::::::::::::::::::::::::`| : !: :|´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ八
                ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::!: :|: :|::::::::::::::::::::::::::::::::::::′

1357 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:41:25 ID:nZJdqAjg
     
                                               _,,,
           _,,,                                          "ミヾ::o・ァ'' 
          _/::o・ァ     ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ∈ゞ';;ノ,ノミ`  
        ∈ミ;;;ノ,ノ                                       ヽ,,ヽ,,
        """"~"""~

              Ω
             (  )                       -────-
             -―‐へ―-  、                ´           ヽ
         ´  三三    ヽ三三\            /    /三三三三三ヽ ヘ
.        /   /  ,'  /   !   ヽ \._ _,  .       /     |  ト、     ハ  ',
      /.  /  ./  /|    |ヽ    ',. ヽ ̄       /.      |  / \,__,从人i i
      |  !   /―/- |   |.-┼',  | .|        , '       |/一      ー  | |
      |  l!  |. /.  l | リ. .lハ | .|        乂        |  ○     ○ /| |
.       |.  |  |./ ○ `レ  ○ .',/ ,'         \i    |⊂⊃     ⊂⊃:| |
        | r|   .|.⊂⊃     ⊂⊃  |           \i.   |     △   |::| !
       / ヽ|  .|.     △    |  |     .        \i. ト       ィ::::|/
       //  i f⌒ト.       ィ⌒ヽ              \{  >  <  `メ

.

1358 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:43:08 ID:nZJdqAjg

                  \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
                  ≧                             <
                  ≧    ノーパンだあれ〜〜〜〜〜!?     ≦
                  ≧                             ≦
                 /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
                         /    /:.:∧ヽY/´.:./:./  ,.:' }.:.ヽ.:.:!X:.、:.:.::|、.:.ヽ
                           ̄`≧_/.:./!ヽヽ:}'.:,:'/:./   ,:'   /.:.:.:.!/|笊ヽ:.:.:l }ハ:.:!
                            _/x≦/:l`:.:.、:},:'/,イ   .:   /'.:.:/:{.:.:|r'∧,}:イ_  }'
                       .。 s ≦.。s≦´.:.:ハ`:.、:j/,::.≧=- 、   _}.:.:/}/:ヽ{、¨´/'  {
                   .。s≦> ´/:./.:.:..:./x‘,:/.x≦.:.:.:.:.:.:.:.:ア}:.|:イ「`\:.:.\ 、 l
                .ィi〔>  ´  /.:.:.:´.:.:.:/.ィ´≦:.:.:._.:.:..:.::-=≦:./.:.:.,'|/ゝ-,―s。.:.`≧s。 _
                /:/      /.イ:.:.:.:.:.,:'/.:.:.:ィ≦´ヽ-`:、-:./:..:./.:.:./:=-/    _`ヽ:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
                 Ⅵ     /.:.:.:.:.:.:.:.イ:./.:./       \_:./x≦:./_.:/   .  ´  `ヽ≧s。ヽ:.‘,
                `ヽ  ,.:'.:.:.::。s≦ /:/:.:.{    >.:.:´:ィ≦:.:./_≦/   /      ‘,  ヽ:}.:.:!
                  /:.:.:./     ,':.ハ.:.:.‘,  /> ´/.:.:.:.:,'_'-_-_.{  //x -―      ‘,   ):ノ
                   }ハ:.:{ィ≧s。_,'/ _≧x_ヽ//   /.:.:.:/::.:.{,'_-_-_.{ ,:' ,'- 、        ‘, /'
           _.ィ〔ア二ニ=-_'´_-イヽ>.:¨ ̄::≧x}_≧s.。.':.:.:.:ハ:.:.:{_-_-_-{.' /              ‘,
         /_-_-ハ}≧=r=≦>        ;:':ヽ_-_-_ヽ.::.:{_-,\:ヽ_`ヽ∨            {
         /―-=≦....≧=-=ァ             \_-_≧x:ヽ-_x≧=ヽ_-ヽ
       _>_>:                         .<`ヽ_-\_-_-_-ハ            ‘,
      /ヽノ´:                           ::}―_\-‘,_-_-_∧  }          ヽ
      ,'_./:::                            ::/_-_-_/_-_}_-_-_-‘, j!_. - ――  ´ ̄‘,
    ,:'_./:':                             \-_-ヽ_-_-_-_-_-} j!_  -=-r-=.≦二j
   /-.,  :':,:         ;::::::      ;':           :::≧=.x}ヽ_-_-__-ハ'ヽ{     |_/´
  /_-_ ,'    ヽ::       ::::}ヽ::     ;':             ::}.-/-‘:,.-_-,'/}イ´      .!
  `}_-.'::    ::\    .._(こ^)、_\     ::             :}/‘,_-_}_-/´  |      .’
   }-i:::::::::::::::::::::::::::\:...〃、__ノノ、__,ヽヽ:::::::::{:              `:..、\}      .       !
   マ.!::::::::::::::::::::::::::::::::..{.っ>  <っト :‘:;≧ヽ::               ::ヽ、!       }     |
   `!:::::::::::::::::::::::::::::.(⌒i  (千于`ー┴'─────┐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ハ.      }     !
    .!:::::::::::::::::::::::::::::(O人  `ー|                |.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ{ /   j     ',
    j!::::::::::::::::::::::::::::::.//⌒ヽ(^う 見せられ.      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ /  ;       ‘,
    j!::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ァー─イ    ないよ!   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨  ∨      !
    j!::::::::::::::::::::::::::::::::.../  (0::|__________|.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,  .!        |
    .!:::::::::::::::::::::::::::::::. /\____/-_!_-_-{.ム::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,   ',      .
    .!:::::::::::::::::::::::::::/   /  ⌒ヽ<{´ ̄`ー‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   ',     ;
    .!:::::::::::. ...___/  / ̄ ̄`)  ノ:        ‘,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  .     ム
     :::::::::::..(__r___ノ     (.__つ        ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  ハ    ム

1359 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:44:32 ID:nZJdqAjg

                     __|__|__
            \\_       !   !       _//
          \/ヽヽ                  // \/
          /\                     /\
                     ______
                    /        \
                    /           丶
                '     ___
                  /    ィi〔ニY ⌒Y≧s。    ',
              /  ィi〔ニニニ乂__ノニニニ>、
               〈 〈ニニニニニニニニニニ〉  /
                   \ニニ「` -========-<´ミV/       ハハハ、見たか!
                  ¨i{:|   ┃   ┃   |ミ^Y
                     i{〈|             |ミ>}
                      从|   l   l   |/ノ         これぞ中華に伝わる砲撃破りの呪術!
                  |   ` -- '    |´          
                  |             |
                   乂________/           その名も「陰門陣」なり!
                  r┴‐‐┬┬ ‐┴ォ
                   _}     } {    {
               。o≦¨¨八    } {   イ≧s。
          。o≦/////>´   } ̄ ̄    `<////≧s。
     __r‐< ¨¨  ̄ ̄       } ○        ̄ ̄ ¨¨ >o。 _
     '  V                }                  } >、
   /   V                }                  } ∧
    {    V                }                     ,  ∧
    ,:     ',               } ○                  /    ∧
.   /       :.           }                   ′     ∧
.

1360 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:45:44 ID:NbZvmB/Y
いや、マジでどういうこと!?
ハテナしか頭に浮かんでこないぞ!

1361 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:47:10 ID:IA/3jJdE
>>1360
神聖な力だからエロいこと目にして雑念が浮かぶと使えなくなるやろとかそういう発想かなあ

1362 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:48:27 ID:nZJdqAjg

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          説明しよう! 「陰門陣」とは
               明末あたりの資料にマジで見える
                     「性器丸出しにする呪術」なのだ!
                                             ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                                               
                   > ‐ く _ .....-=::::: ̄::;ミ::-.._             _
                  /    ノィi「:::ニ:/::::::,_:::::::`ヽ:`::.,r.、, _     _-
                /   r/::/:::〃:::マ:::::::ヾ:::::::::::::::::ヾ ソ  ` 、   _-=-
                  ゙ ー.r/:::::::::::::〃:::::::::',::::::::::::マ:::::::\:::Ⅵ    ’,_-=-
               i   f i:::::::::::::∥::::i::::::::::::::::::::::::V:::::',::`:::.,_〉   =-
                    ゝ r `ム::::::::::::i{::::::l::::::::::::::::::::::::::ヤ:::::',:::ヘ::::`::..,_ !
                   `' i::::::::::::/i{::::::::::::::|::::Ⅵ::::::::::::::::::}!::::::ヽ ⌒`ソ.、       __
                       .::::::::::7ーi{:::::::i:::::ハ::::!v:::::::::::::::::::::::iv:::ヘ- ’ _ -=ニア二ニハ
                    .゙::::: _>=x,V:::::l:::: -Ⅵ‐、:::::::::::::::::::::i Ⅵ _ -=ニニ/=ニニニリ   え〜〜、明末出身の私が
                   .゙:::i:::! vり Ⅵ::::/ -r≠ト。:::::::i{:::::::リ_ ヤ=ニニニア }=ニニ=-     もうちょっと解説させてもらいますと
                    i:::::!::i     ヾ  ゞ '’ ム}::::Ⅳ:::i{=ニニ=。 ゚ _ j=ニ=-
                    |::::Ⅵ:.   ´       〃 !:::l/、=ニ=-、 ` i-=ニニ=-
                   i:Ⅳ::ヾ 、  。 u   '゙ /!::l  Ⅵ:! ´ !_ -=ニニニ.=-        「陰門陣」は女性を陣頭に立たせ
                  ヤ ':,:::ヘ \     _ ィi「=ム/´/  _.ノ=ニニニニ=-         下半身を丸出し状態にする呪術でして
                _ -- ゛、\:::.、 iヽ  ≦/ _-=-'/  { ィi〔ニニニニニ=-       
                 / _ ノ    ` \::..、「 ̄ !.=- __、ヽ` Ⅵ=ニニニニ=-
             / /´                ̄     マ=ニニニ=-
          ア  / _,.                      \=ニ=-              こうするとなぜか
          _ -‐ ^~                _       /    /~^~                敵の砲が使い物にならなくなるんです
      r ´          :.     ,..     ,。 ´      , ゛   , ゛ 
     ハ            :.  ..:      /     :. ,′ //   
      i ,           .:  :      /         {    ゙   
    ∧ ゚、          /       .′       i   /    
        、 \   . ィi「     \   .           ノ  /     
      ⌒ ー‐r=「          ` ,_{      . ィ` /      

               【  秦良玉  】
.

1363 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:49:29 ID:bKC8u7Cw
なんか、水に浮かんだ仙人が村娘の裸見て溺れたとか、その手のおとぎ話は聞いたような…そのノリ?

1364 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:49:39 ID:ZVOFc3yU
敵の砲(意味深)

1365 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:49:47 ID:nZJdqAjg

                    __
                  ...:::::´:::-=ミ::::<Y´⌒\
                  _/:::::/:::::::\:::::\〈八   ∧
              /./:::::::/::::|:::::ト、::ヽ:::::∨::{ヽ ./ ノ
                {/:::{:::l:|::::::ト:/:!´\}:::::::∨ゝ}_Y
              {:::::|::从:::::{ .ィf笊汽::::::}:/::::}∧         さらに場合によっては
              |::从.ィfミ、乂 ゝソ}从八Y::八∧         女性に罵らせたり
                /|:::::{:ヾVソ、 /:/:// }::::l:{ヾ/ .}」、〉
            〈/乂_l:_乂_ 、_,、  u/::::八'
             /{´      `ヽ ..ィ:::://⌒\           ノーパン逆立ち状態にしたりもするそうです
               / '.          `く⌒\   ̄ ̄\__
               .′ l            \ 、 ≧=ァ-----=≦⌒\
          . -‐ ={   |         \ ヽ  ′ニニ\\    \     ……エロいというより
      , ´    八   '.          >、  ノ`{ニニニニニl\|>、        シュールな光景ですね、はい
    f´        \  \        .ィ  /  ` -=ニニ⌒\}>.、
    {`ヽ         ≧=---=≦´ ̄ ̄/      ` -=ニニニ⌒\
    八 ‘.      /     {     _ イ        __>ニニニニニ
      ヽ ゝ __./ __rく⌒ヽ     {        /_-=ニ=- \ニニ
      ` 。 _.ノ_ノ{`¨´ヽ }   /`\      /ニ=-
           /{/ニ.ト、ニニ} .!       く⌒ー=ニ=-
          ./_/ニニゝ{ニニ.L_ ̄\{⌒)   \=-
         /=/{ニニニニニニニニニ>、<_     \
          /=/ ハニニニニニニ/ニ{ (ニ( 人.__    \
        ./=/ /ニニニニニニニ'ニ人 `¨\  `ヽ   ヽ  /
        ./ニ{/_ニニニニニニニニ≧=---- 、 \   ∨
       /ニニ{ノ )ニニニニニニニ/ニニニニニニ∨ ∧.   '.
      ./ニニニl| {\ニニニニニ/ニニニニニニニ/ /  \   }
.

1366 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:50:03 ID:PcrU3I4E
女性の陰部を見せると
視線の妨げとなって術を破るORリフレクトする
ってのは、割とあちこちにあるからなあ
古代ギリシャかローマでもあったぞ確か

え、今近代? ……ええそうね

1367 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:50:05 ID:bKC8u7Cw
>なぜか
そこ大事なとこでは…

1368 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:51:00 ID:NbZvmB/Y
……うん。
説明されても何でそんな発想になったのか全然わからん!

1369 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:51:41 ID:nZJdqAjg

               ̄ ̄ ヽ
     /      ____ }
    /    ィi〔/(__)/{´
   く   /-=ニニニニ>、
    >ァチア|¨-=ニニニニニ>
    ノィY'^ミ |   ┃ ┃|         この「陰門陣」にて夷狄の術も破れたり!
    ノハ:{  |        |
    从ト、 |   乂_.ノ |
      _}:::`|        |         さあ、今こそ反撃を……
     { ≧sニ=---rァ‐'
__ ,. ィi〔`      __} ト-- __
  。o≦      { o   ̄ ¨¨≧s。__
 ̄         ',        } j{ >、
           V       j /  L_
∧                       ,     }
  ',             vo      {      ¨ヽ
  〉          i       } --    }
,.イ/                  : ' ¨¨  ̄  丶
ハ///             }       jト .        \
 V//          } o          \ _ .ィ^::..  }
































.           r'^l ,,,,
           >ム"'寸!  _  =―= _
.          { {/ム .}リ''"´__ `''<  `''く
.           乂マム ノニニニム   ヽ    ヽ
.            /ゞ彳´ ̄ ̄`, ', ',      V
.            ,′ |       ', ',.l |      ',
          l  |    .|│| }│.| |`Y   }!
            |   ム_ l l斗―V │.| 廴⌒)  从
.           ヘ  从.Ⅳ从ハハ从| |  乂`)<フ        砲撃、再開しなさい
            从 マ   ミ==彡j 从  |ーソ
         ⊂ニY^V八      ノ.〃.   |. {
       ⊂_} ̄`"''‐ 、    ,ィ(/ l  ,'   l              \__人_人从_人_人从/
        {‐.{    ノ:≧z≦.  / ,l /.   l              _)                (__
.          `¨>、、.イ  | _リ  / / /-=ミ. l               )   イエッサーー!! (
          |...........| ァ''"´ 、 / /.| |     ',. l             ̄ ̄)              ( ̄ ̄
          ゝ- イ/_,    // 从{    从.l              /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
          / >''´ ァ  // __>―‐イ、. ',
.        <⌒(   ァ′_/イ_..........................}.  ',
          ァ'´マ心x斗zz´ ̄  /................㍉ノ.  ',
        {   7/////     /_...............ア.     ',
        人 ヾ/ ヾ/〉     /.....ヽ___..../.      ',
         _{.>‐ァ==z―…''"´  \........./.       ',

1370 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:53:10 ID:nZJdqAjg


           __ __       ____          __        __ __
.          /  /.i  /'''7'''7   /       /'''7'''7      /  /             /    /
         /  / i. /__/__/  .  ̄ ̄/  /__/__/.     /  /  __         /    /
         /  /  i   |   . ___/  / __/'''7__  /  /   |   |.       /    /
       _ノ  /   i   i__  /        / / ;──; / ノ    ̄ ̄   .|  __/__/
      /___,/    ゝ、___| /____/ .  ̄./二ニ/./____∧_| __/__/  \__人_人从_人_人从/
                                                    _)                (__
 o ゜            ○    ゜ ゜゚  ゚ .       。   o      ○o      )   あるぇ〜〜!?  (
   o 。   ゜゚  ゚ .  o  ヽ (⌒    r    ⌒ヽ/, )  /⌒) ),   ○o  / / ̄ ̄)              ( ̄ ̄
         \丶 r⌒ヽ  (⌒⌒)  r⌒ヽ/,   r⌒ヽ (⌒   r⌒ヽ/,   / /,   /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
   ヽ  、、;(⌒ヾ ⌒-丶(;;;(⌒  ゜゚  ゚ . . (((⌒     ⌒)))       ,⌒⌒);; /⌒) ),  ,
 、ヾ (ゝ                          ノ∩                  /, ,⌒⌒⌒)
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ   ;;⌒ヾ ∧,,Λ∩        ⊂'~ :;# ヽ  _      .∧__∧   ⌒)/)) .,  /
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;⌒ヾ     (´;ω;| |        /(,メ。l7 。)っ|    .r(    ) _ ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;(        ⊂ 、#  ⌒つ,,. ;.∴‥U ∨ ∨   ̄      〉 :;# ,つ| │,⌒  )  ;;;;;)))⌒)
ゞ (⌒⌒=─           、  \# /           . ,:    ⌒   .∴‥⊂ 、  ノ   ̄ ⌒ ⌒);;;;)))⌒)      .
 、\(⌒ゝ(⌒ヾ      、/";、 し                        し'    ,⌒   ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─.     ⌒ヾ          (⌒.ヾ        ⌒                        ─=≡⌒)丿;;丿ノ
((⌒≡=─.                                        , ⌒─=     ≡⌒)  丿
.

1371 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:53:52 ID:qWCgZWwE
当たり前だ・・・とはいかないんだよなあw
当時の中国人まだ中世に生きてるからw

1372 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:54:15 ID:NbZvmB/Y
残当www

1373 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:54:31 ID:nZJdqAjg

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          当然ながら何の効果もなく、
             こうして笑い話になったとさ、チャンチャン♪
                                         ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    「\            「\            「\           「\
    丶 )   /~)      丶 )   /~)      丶 )   /~)      丶 )   /~)
    / /   ( /       / /   ( /       / /   ( /      / /   ( /
    / /    ||     / /    ||      / /    ||     / /    ||
   ( \   ||     ( \   ||      ( \   ||     ( \   ||
    \ \  / |     \ \  / |      \ \  / |     \ \  / |
     \ 丶/ /       \ 丶/ /       \ 丶/ /      \ 丶/ /
    _|   /__     _|   /__      _|   /__     _|   /__
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.

1374 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:55:39 ID:IFeENkYc
いやまだ出典がどこか書いてないから中国sageプロパガンダの可能性が、あってほしい

1375 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 22:55:57 ID:nZJdqAjg

以上です。
義和団事件の際も、外国勢が裸のマネキン人形を囮か何かで立たせていたら
義和団側が「陰門陣だ!」と驚いたという記録が、フランス側に見える。

なお呪術的に陰門陣を破るには、
これまた下半身素っ裸の坊さんを立たせるのがよいそうで。
.

1376 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:59:08 ID:gZE84YXU
まぁ日本も江戸時代だしなぁ……
祈祷とか真面目にやってる時代

1377 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 22:59:20 ID:IA/3jJdE
乙乙
義和団事件の創作なら黄砂の籠城が面白かったなあ

1378 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 23:00:22 ID:Cm6lVo4Q


1379 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 23:00:29 ID:6p63n6yY
乙乙

1380 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 23:02:38 ID:NbZvmB/Y
>下半身素っ裸の坊さんを立たせる
……なるほど! 性欲に負けない聖性の持ち主で中和するってことだな!
下半身丸出しにする意味わからないけど、きっとそうだ!(錯乱)

1381 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 23:02:48 ID:D/RQ.OSk

陳舜臣氏が紹介してたなあこの話

1382 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 23:02:50 ID:KYC1L/76
乙です

清王朝もいつの間にか時代に取り残されてしまってたな…

1383 尋常な名無しさん :2020/01/26(日) 23:06:47 ID:Q8CzFxA.
房中術とか陰陽五行的なやつかなー>院門陣VS坊さん
ほら、男のアレって「陽」根って言うし。陰陽相殺って意味で

1384 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/26(日) 23:14:00 ID:nZJdqAjg

>>1383
実際、「陽門陣」というのもありまして、乾隆帝の時代にこんな記録もある。


・妖賊が女弟子に命じて守備側の砲を呪わせ使い物にならなくさせる
    ↓
・守備側指揮官、兵卒の下の毛を剃って砲弾と一緒に撃ち込んでこれを破る
    ↓
・妖賊、今度は十五歳以下の少年たちを素っ裸にして矢を撃たせる
 これが「陽門陣」であり、城兵は被害甚大
    ↓
・指揮官、今度は娼婦数十名を集めノーパン戦法
 老陰少陽で少年部隊は敗れた
.

1385 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/26(日) 23:14:58 ID:bKC8u7Cw
お? エロ漫画でたまにある、バカエロ系戦記物かな

1386 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/26(日) 23:15:15 ID:pgf/wgKM
陰陽五行は科学だからしかたないねw

1387 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/26(日) 23:17:12 ID:D/RQ.OSk
素っ裸のショタの前にノーパン女子を出したらそりゃ負ける(マジ)

エロマンガとかエロゲにあるギャルJKが少年をってジャンルみたいねw

1388 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/26(日) 23:29:29 ID:IA/3jJdE
ゴールデンカムイの尾形の回想で言ってた「処女は弾に当たらない、童貞も同様」みたいな話と同じようなもんかね

1389 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/26(日) 23:34:05 ID:JLes6DwI
まあ、阿片戦争とか義和団事件は、こういう迷信を物理的に吹っ飛ばし、中国人民の意識を転換させる効果を持ったのでは

1390 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/26(日) 23:36:21 ID:qWCgZWwE
こういう中世の終わりって、ヨーロッパ以外だと大体ヨーロッパの侵略受けたときに始まるんだよな。
ヨーロッパで中世が終わったのっていつだろう。

1391 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/26(日) 23:36:23 ID:8NqEwKhA
>>1389
今も確か「総合格闘家の挑戦に負け続ける中国拳法家たち」みたいなのがあったし、ここら辺は一部は変わらんのだろうな

1392 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/26(日) 23:38:41 ID:Cm6lVo4Q
百年戦争あたり?

1393 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/26(日) 23:40:39 ID:8NqEwKhA
>>1390
チェーザレだと1492年が近世の始まり、とされていたな
学術的に正しいのかは分からんが

1394 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/26(日) 23:40:57 ID:w2pMEZKc
>>1390
ルネッサンスから近世になるってのが一般的かな

1395 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/26(日) 23:41:17 ID:D/RQ.OSk
中世をなにとするかによるけど、個人的にはフランス革命とナポレオン戦争後

1396 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/26(日) 23:51:04 ID:w2pMEZKc
個人的に言うならウエストファリア体制以降かな
ルール無用の残虐ファイトがルール有りの残虐ファイトに変わった

1397 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/26(日) 23:51:26 ID:pgf/wgKM
フランス革命以降は近代だろうなぁ

1398 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/26(日) 23:58:23 ID:ZVOFc3yU
一般的には1453年じゃないかね
百年戦争が終結し東ローマが滅びた

1399 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 00:24:36 ID:sBocvJtM
東ローマを併呑したオスマン帝国の本格的な欧州侵攻に対抗するため
オーストリア・フランス・ヴェネツィア等のヨーロッパ諸国が近世にシフトしていったって感じはあるなあ

1400 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 00:35:54 ID:sBocvJtM
そして読者が忘れかけた頃にかっこつけて登場するジャスティスマン
言動も試合運びもセメントのわりに盛り上げ方は心得ているようで・・・

1401 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 00:37:21 ID:oPrOKK5o
黙れゴミ屑、は最初から言葉の切れ味が強すぎる

1402 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 00:49:02 ID:OwDGfDXA
乙!

普通板で春秋時代を扱う歴史スレが始まったようで

1403 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 00:49:12 ID:V.2sBKhs
もう今回のタイトル
「野生のジャスティス=サンのエントリーだ!」
のほうがいいぐらいだわw

1404 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 01:04:42 ID:CeycRMlA
普通板だとスコットランドのスレも新しくできたねえ

1405 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 01:16:39 ID:kTQ2pNfo
陰部を見せて敵の魔術を破るってブリテンのドルイドにもあったような
昔読んだアーサー王もの小説で見た
あと帝都物語とかにもあったような

1406 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 02:18:28 ID:Jv99hHLw
ジャスティスマンの本気がついに見られそう

1407 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 03:50:13 ID:GR9HaFug
普通に展開考えたらラスボスであるはずのサタンがここで負ける筈ないんだけど
ジャスティスマンなら空気読まないような…という期待感がある

1408 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 05:09:30 ID:yji5mT2s
ジャスティスマンが勝って締めだったらしまらんだろ

1409 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 05:36:52 ID:7BNLzLjE
ジャスティスが「罪人の子孫は罪人ではない」って発言で肉の現行世界はII世とは完全に別の世界線が確定したな

1410 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 05:40:15 ID:NFM4pxL6
脚本の人そこまで考えてないと思うよ

1411 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 05:44:55 ID:D31abuo2
考えてるだろ。2世のアシュラマン、良くも悪くも有名なエピソードだったぞ。

1412 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 05:47:14 ID:NFM4pxL6
あれは罪人の子孫がたまたま罪人だったという話じゃないのか?
罪人の子孫という理由で罪人扱いされてるんじゃない。

1413 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 07:10:16 ID:a/2n5tGw
>>1361
洋の東西を問わず、邪眼破りで女性器またはそのシンボルを使用する魔術は普遍的に存在する

1414 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 08:05:38 ID:ZgFjQSTE
ヒカルドに言ってやってくれよ
あいつが一番かわいそうなんだ
有無をいわさずおそいかかったパンジャゴと差別ぶっかけたブロッケンJrマジくそ
2世のブロッケンはあんな差別意識の塊だから慈悲の心にも目覚めずに落ちぶれるんだ

1415 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 08:24:23 ID:0Qr8Mf5o
ジャスティスマンの強さはどうなんかね?
ザ・マンには勝てないから機会をうかがってたサタンだけど
ジャスティスマンには勝てるくらいのレベルなんかね?

1416 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 09:41:28 ID:CddKruRM
そもそもサタンさん強いイメージがまったくないのが……
2世じゃアクセレレーション頼みの時間超人にも普通にやられてたし

1417 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 09:43:26 ID:ZgFjQSTE
ロンズデー無しの将軍とどっこいか少し弱いぐらいだろうからジャスティスに余裕で勝てるぐらいじゃないとザマンはキツイだろうな

1418 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 09:51:35 ID:dEHEOZfQ
女性器云々の流れと平行してザマンの名前が出ると…

1419 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 09:55:18 ID:CddKruRM
ジャスティスに苦戦したり追い込まれたりしたらますますサタンさんの「超人強度1億パワーあればあやつマンに勝てる」理論がガバガバな理屈になっちゃう

1420 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 11:32:59 ID:yji5mT2s
ザ・マンの超人強度は1000万なのにそれより上なのが無量大数完璧超人にうようよいるのに
なんで気付かないんだろうね

1421 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 11:34:23 ID:NFM4pxL6
>>1420
1000万なのはサイコマンやw
ザ・マンは9999万パワーやで。

1422 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 11:36:48 ID:yji5mT2s
おーすまん、サイコマンとごっちゃになっておったw

1423 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 12:16:00 ID:GR9HaFug
ttps://bigcomicbros.net/wp-content/uploads/2020/01/spe2004_jigouyokoku.jpg

邪神や正義の超人が帰ってきたから、知性の神も戻ってくる模様

1424 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 12:18:14 ID:dflhrvrw
>>1423
銀平がマンネリ化してたからなあ
食っていかないといけない以上、仕方ないが銀平応援してた身からすれば複雑

1425 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 12:38:08 ID:j8YvbyKA
実体化しなかったのは、この状態で負けたら復活にえらい時間が
かかるというのはありそうよね。

1426 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 14:08:53 ID:yji5mT2s
>>1424
銀平今月出るので11巻だから、才遊記が11巻で完結だからもう終わってもいいのにダラダラやっているゆえ

1427 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 14:10:51 ID:dflhrvrw
>>1426
銀平周りのストーリー、遅々として進まんからなあ
みんなあんまり成長してないし

1428 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 14:14:15 ID:yji5mT2s
発見伝とかじゃ10巻くらいで藤本が自分のでかい欠陥に気付かされるからな、ラーメンハゲによって

1429 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 14:15:31 ID:dflhrvrw
銀平いつまでもすぐ調子に乗るバカのままだし、春瑠も割とわがままというか「銀平からのアプローチは袖にするくせに彼に女が近付くと嫌な顔する」のは変わらないし

1430 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 14:19:42 ID:yji5mT2s
銀次や、銀平はタイトルやぞ

1431 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 14:27:21 ID:mx9aFMco
一番成長してるのが家さん、というのが面白いところ
似た性格の彼が成長しちゃったから話の都合で銀次が成長できてない、というのもあるが

1432 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 14:31:46 ID:yji5mT2s
写楽どうこうはいったいどうなったんだよ、本当に

1433 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 14:37:23 ID:CeycRMlA
仕立て屋と同じことになってるんだよなあ主人公の立場が違うけど

1434 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 18:42:43 ID:b6486AGw
王様の仕立て屋は大概のシチュやりつくしてるからなあ

1435 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 18:44:38 ID:3l0Qxq2M
持て余したんだろうなと >写楽
銀次ピンだとあっさり騙されるか殺されるかで、家さんが出てきたら逆にあっさり捕まっちゃうだろうし
ラーメンシリーズに出て来るゲスいコンサルタントをさらに外道にしたような悪人だから、レギュラーにしたら不愉快だし

1436 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 18:56:38 ID:7unWw3RE
迷信は科学で否定できる、屈辱の時代を終えるために皆もこれからは科学的社会主義を推す共産党に入りましょうね(勧誘)

1437 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 18:58:17 ID:CeycRMlA
>>1434
そして主人公が最高峰の技術を持っていてコネも世界中にあって
借金はまだ残ってるけど貴族の保証人がいて返済に追い込まれることもない

成長とか変化の要素がほっとんどなくなってるのよね
おかげでまだ未熟な若手にアドバイスする立場になっちゃってたし
日本編でそのへんのしがらみ無くしたうえでやってるけど
また同じこと繰り返しになってるしなあ
あの女子高生弟子にしてナポリに戻ってエンドとかありそう

1438 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 19:05:02 ID:b6486AGw
特急仕事ができるけどナポリ仕立ての職人としてはまだまだ、という立ち位置なのを何度も
主張してるけど立ち居振る舞いと影響力が収まらなくなってるしなあ
恋愛的にもモテるけど本人はストイックで人間関係の発展が見込めないのが……ここから誰かとくっつくんだろうか

1439 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 19:09:04 ID:CeycRMlA
ひまわり社長くらいしかいないんじゃない?
同じ職人だと絶対に上下関係になっちゃうから

1440 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 19:13:02 ID:4mnRkT7E
今週のワンピースの感想で女騎士陵辱ものの良さが分かった!って感想があって笑った
後公衆便所にされた女騎士に対してあえて小銭与えることで尊厳壊すシチュと同じだよなってのもあって

1441 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 19:35:39 ID:ZgFjQSTE
仕立屋1期目の頃は好きだったけど二期目以降はマンネリ強くなって面白くなくなったなあ
師匠の息子のダメ人間とか不快だしひまわりの同期のネット通販の女もイマイチなキャラだった
あとジョジョもどきの奴もいらん

1442 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 19:38:05 ID:ZlL5abP6
>>1440
ワンピースの尊厳破壊と鬼滅の部位破壊は作者の趣味が前面に出てるよねーって言われてたねw

1443 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 20:37:25 ID:WzssFddc
>>1441
マトモに張りあったの鞄屋くらいだしねェ
あれくらいのキャリアと経済力がないと対抗できないか

1444 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 20:39:43 ID:yji5mT2s
銀平に関しては役人が現在に居つく以外の新展開が全くなくなっているのがな

1445 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 20:58:12 ID:b6486AGw
仕立て屋は
・ひまわりが手におえない仕事受けてヘルプコール
・男爵の爺が乗り込んで来る
・軍隊警察周回プレイのボンボンが絡んでくる
・年寄にやる気出させるために仕立てる
のだいたい4パターンだからな

1446 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 21:06:49 ID:UkqSkBRI
>>1376
沖縄県人男女カップル(配役的には美男&美少年同士)が埼玉県を全力で、どげんかする世界観の映画じゃないんですから・・・

1447 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/27(月) 21:42:56 ID:k0NpjIg.

                                  ______
                             __     ////////⌒
                        /⌒    /////∠//
                       _<:{ ____ ///: : : :<⌒\_
                   __ . : ´: : :`: : : : : : : <: : --: : : : :\//{__
                _ ,ィ:マア: :/: : : : : : : : : : : : : : :、 : :\: : \////ア
              /: : :ハY/: : ': : : :': : /: ': : :ヽ : : 、: : \: : \⌒\⌒
                ': : : : /ア:': :/:/: : / : /: /: :i: : : V.: :V: : : V: : : v\//≧s。_
               /: : : : 〈:Y.{: /:/: : /: :/ : ': : :}: : : : V.: :V: : : V : : }: : \/////>
           /: : : : : : }Y:レ':/: : /: ィ_: : i : /: : : : : }/i:V: : : V: : ,: : : : :\⌒        ・姫騎士陵辱というか
           ,: : : : : : : /ゞ/:/: : /: :/}: :`メ、/: : : ': ィチ示ⅥV: } :}: / ^V: : : : ヽ         強い女が負けてエロエロというシチュは
           /: : : : : : :/ /イ: : /{: :ィチて笊㍉: /j/ ;#r≠i}.: : ':/}/   ,: : : : : : :>、        けっこう好きなんだが
           ,: : : : : : : : '    |: /{八Ⅳ乂rツノ.:/   #;:,}i:}|:i{,j/}/    /: : : : : : :/⌒\
         /: : : : : :/     |/ ゝ}. .ゝ;# ⌒¨´,:;: i ;;}i:}|i}: :}    r<^>‐、: : : (
.     /: : ,: : : /      '   }..込、u;:.#,:;     )i}/: /  ,ィア ´o/∧: /⌒        ・俺の言う「強い女が負ける」とは
.    /: : /: :/         _ /}. .} 个: ..   ‘ ’  イ:/.イ   L{_o/////V           媚薬盛られるなどの卑怯な手は無しの
  /: : :/: :/           /ニ{i:V . .} }iト- ≧=-rf〔 /: :ハ _ /:.\//////∧ __        真っ向勝負で
./: : :/: :∠⌒          /ニニV. . ∧ /¨ }i:i「 ̄ } '. /  / アニ>、//////ハi:i:i:i:i>、
: : : : ': :ィi〔⌒         _{/_ハ'、../  V^ヽ }i:i} __ }/. .{  / o/ニニニニV≧=--=ニニニ}
: : : ィi〔⌒            ∧//〉ィハ_)___}_/i:i:}´ ̄//}、 { 〃ニニニニv-=ニニニニ7     ・かつ人間の数倍の腕力があるオークとか
ィi〔⌒            _∧ o>、/〉^}¨  ̄{ニニニ=-_/'〕iト} \〉{{ニニニニニV-=ニニニニ{      実力差がありすぎる相手でもなく
           ,ィi〔i:///>、o//'∧   V¨7i:i/>'   / > o{{ニニニニニV-=ニニニ7
           }〕iト///////Lイ V   vi:i:/ /  //   Vニニニア´ >v-=ニニニ{
           }ニニニニニニ7   }V  Vニ/  イ    { \ニニ7 /ニニv-=ニニ',     ・いい感じに互角の死闘を繰り広げた末に
           }ニニニニニ/ . . . .}i:iV   V / {        「>、〈ニニニV-=ニニ∧     負けてくれ、というものなんだが
           }ニニニニニ,{: : : : : Vi:i:\//>、从     }  {  \ニニニ}-=ニニニ}     まずお目にかかれない
.             `7ニニニニ圦: : : : : :、i:i:i:i`{≧s。 __〉: : . . . '   i    丶ニj-=ニニニ/
.            /ニニニニ/=/≧s。 _ >i:i:人: : : : : : : : : : イ   |     \-=ニニニ7
.              {ニニニニ'ニ/  /: V⌒Vi:i:i≧s。 __  イ    j、      丶ニニ{      ・……そんなめんどくさい前フリ
             vニニニニレ'    〕iト〈 >、 \i:i:i:\        ,ノ∧         ̄       誰もやらないからですね、はい
\          \ニニ/     ̄ 7>、 _⌒}(⌒)i:> -   /  /__
: : 〕iト            ̄          }ニニ}>o。i:i:i< __ ィi〔。o≦{ ⌒≧s。 __
: : : : : : :≧s。  ______       rく 〕iト} {   ̄ ̄ Ⅵ{ニニニニ}iト、 __   ⌒>、
〕iト: : : : : < ⌒  ̄ ̄ ⌒        /  \〕iト  __ イ {ニニ>ィ  }>、⌒^<〕iト\
 ⌒〕iト: : : : ≧s。         ィi〔^\   、 /i:i:i:i:i:/{ ̄  ̄ /   /  \  V/// \
     ⌒≧s。: : : :≧=--  r<     丶__∨i:i:i:i:i/i:∧    ´         \ }//////\
           ̄    . ィiV       ⌒アi:i:i:i:i∧i:i:i∧            >///////∧

1448 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/27(月) 21:48:33 ID:k0NpjIg.

                                     'ム
                           ノ!           Ⅶ:,
                            !i!     ,、 ‐===‐-Ⅷ:,
                        iii{  > '" _ {      }iiiiム` 寸 _
                         {iム "    ´/  `    }iiiiiム  \`:.<
                           ,Ⅷi:,          、  ノiiiiiiii}  、  ヽ::::::\
                           /:,.Ⅶi:.,  〃    ヽ ∧iiiiiiiノ、  丶 ヽ::::::::\
                    /::::/ Ⅶム {i      i{iiiiiiiiⅣ ヽ  ヽ ∨::::∥
              人        〃:::::∨  Ⅶiiiヽ{       ゞニ彡'        ', ∨∥
             `Y´     /:::::::Ⅳ    ヾiiiiiii}        }!   ',        , ∨、      ・そもそも俺の中の
                i    \::::::{     {`¨ {       i }!r…‐ }i、      ト、ヾ::ヽ      「強い女」の理想系が
              __人__   ヾノ.    , i-‐-ヽ      .ノリz≠ミ !.      i!⌒ヽ:::::ヽ
               `Y´    /i      { zzミ      /}行叱} 〉    i リ   ∨:::::ヽ
               !    ../ .{     〃忙 刈ヽ   / 乂rツ リ   i .li.l    ∨/    ・敗戦の中で
                   ノ/{ .i  i   ヾ之ツ   \(      ノ}  ,  { .リ    ∨     「最後のご奉公をお見せします!」と
                       /::::::ハ{  {  从       '        ' i ノル'j丿     .∨     敵の首をねじ切って投げ捨ててんげりで
                        {::::::::j!j\ ハ、 ヽ       __     j/i   {       ∨ 
                    ̄ ∥   i ゞトム    ヽ:::::ノ    ィ l   i       ∨
                     ∥    l   {.〕h。         イ{  l   }         .∨   ・そのままくっ殺展開にも
                    _∥_   l   }    `〕 s。__ィ´,ィ三}_ .!  j      .>… 、   ならずに落ち延びてる御方なのだから
                    il⌒丶\.ハ.__ノ  〃{三三三三三}_ヽト_ノ=-、   //´⌒ {
                    /}「ii r,,\マ{-=-}…'" {ヽ三三三三∥/ {-=-}三アー/ '  「ii 「il{
                      / ノ ^ !! ノ )フ¨ヽヽ   ∨Ⅷ三三ニ/ /fヽ ¨¨ヽ  `7{ i 「「「「「「「 !   ・理想が高すぎるんだよなぁ
                   /_/_7777 / /{  .::} .l   ∨Ⅵ三// ヽ \}◯ ∥ ヾヽ .> -…-、
                  /∥^ヾヽ ./ /i_`^^´__j___ヾニ=ニ彳___\ノー...、   y´/ ⌒¨`{
                  / ∥X X / ア □{/////////////////////}□ア´:::::∨  { i.χχχ ∨
.              / __∥777./:::::、 \ i 三三三三□■三三三 >'" ア,::::::::::∨ _ヽ 「「「「「「 ∨
.              /  ∥^ヾヽ /::::ヽアヽ ヽl_三三三nintendo 三三 トー彳〈_/(:;::::::∨/∧ヽ .>-…-、
           /   ∥ _γ^/::::::ム_ ヽ/`ー'三三三 switch .三三三 .i `ーヽ::::::::::ノ///i}_y´/ ⌒¨`{
          /     ∥   {//ヾ::::::ヽア/〉〉 三三三三三三三三三三 j_〃>´//// ノ///>, X X.!
.      /     _∥_777ゞニ=====彡' /i」i」i」i」               `寸//-=ニ///////}i   .!

1449 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 21:51:34 ID:vTEwtM9M
死闘繰り広げたらエロする体力なくなるのでは?

1450 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 21:54:41 ID:4chImPtk
ランスクエストで倒したはいいが処女膜破れなかった女騎士がそんな感じな気がする
処女膜破れなかったけど

1451 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 21:55:37 ID:b6486AGw
乙女戦争の主人公みたく強姦食人乱交売春やっても気高く生きるような強さ好き
辺獄のシュヴェスタの絶対復讐するウーマンみたいな鋼鉄メンタルもいいけど

1452 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 21:56:38 ID:j8YvbyKA
史実ジャンヌは琴線に触れないか。

1453 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 21:58:23 ID:8tYxpvIY
乙女戦争はなー、主人公陣営がこの狂人どもがでひくw
フス戦争とか悲劇的に言われるけど、あんだけ全方位に喧嘩売ってりゃそらあねえ

1454 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 21:58:36 ID:b6486AGw
史実女武将って何人くらいいるんだろうな
中華に何人かいるのはイッチのスレで知った
欧州にもジャンヌ以外のマイナー女武将っているんだろうか

1455 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/27(月) 21:59:02 ID:k0NpjIg.

                    /i:i::i:i/           }i::i:i!
         __     -‐  ¨/|:i::i:i:i{ ̄ \       /i::i:i}
         {ニ \ /   ./  ムi:i:i::{     .\      ./:i:i:iv
          .マニ/   __/   {:i:i:i:i:{!    ∨\   /i:i:i::/
         ∨ _ -= /       ',:i:i::i:i{     V \ノi::i:i:i/
        イs≦ニニ./      ∧i::i::i{      } /i:i:i::i:/
      /ニ.|ニニニニ/      ./ V:i/|      Y:i:i:i:i::i:i:/
     /ニニニ|-===./        .{ニニニニ|      ム:i:i:i:i:イ
    ./ニニニニ.] | /       _|___ ー-     /、/  V
    {ニニニニニ] / /     |ヽヽ{¨芸z、∨  /ー-}-  .} V    ・ところでくっ殺にはならず落ち延びたと書いたが
      ̄ ̄マ/  イ       .| ハ / v:ir .}   ィf==ァ    } V
       ムイ\八      | | /:/:/. //  v:ir  } .人.|
       //  /}/     .ハ .|        } /:/:/ / ./ . ヽ|    ・「三浦古尋録」という資料だと巴御前は
     /ニ/  // |ハ   |           ' / /./ ./∨       和田義盛の甥である和田平太胤長によって召し捕られ
    /ニニノ| .//   ∧ | |\    ̄  -  uノ }/ }イ  ',
  . <ニニ// //  / 〉, ヽ :::: \__  ..イ     .} \∨
    ヽ/ / //  ./ 人 ヽ〉-} ̄r ⌒Y/-::::::V    }   \     ・鎌倉へ連行された後
   / ./ //  ./ イ___}    人_ノ ノ´ .マ   ム\    \    和田義盛に下げ渡された、となってる
  /  /.//  / \___  -=≦ {!   マ    ヽ \   \
/  / // イ   /         |   {|    .\   .ム \   ∨
  /  / // _/   、   /   .,゚   .{!  、  \  ム   \  ∨     ・行間を読むと、くっ殺展開が
/  / / }r- {_}- 、 ヽ  '   r-{__/-, .{   V  .\   ` 、 \ ∨      あったかもしれない
  / / / ゝ----┘ } /    ヲ {¨´ {-- 、 ',    .\   \   ∨
/ / r-/   / \\__ -=≦/ / {   \',     \ ___.\  ∨
  ,イ ___}./ 、 /  / Y-Y⌒ヽ  /   ̄ムニ>- .\_     .\ \\ .∨
/  { __  ̄/  {、// |\ }!.  !     ム ̄ヽ .ヽV     \ \\.∨
 /  〉]__  ̄      /  |!    {  ヽ   ム>    ∨__イニ/  }\\
{≧ュ{_____} {     |!  .}!    ',      ム      Yニニニ /   ノニ \\
ヽ=={____ノ .!       }!   }!     \      ム     .}|ニ≧s。_/二二ニ\\
\__从   ',                 ` ー- __ \   }|ニニニニニニニニニニニニニニニ
≧s。.  \ ',      ̄ノー==--   __   -=≦\ / \ニニニニニニニニニニニニニ
二二≧s。 \__ -=〔 { ̄\__>___> ゚ ---<  { /   \ニニニニニニニニニニニ

1456 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 21:59:46 ID:ZgFjQSTE
FGO的には孕ませ済みなのでくっ殺感がないな

1457 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:00:23 ID:b6486AGw
同じような?シチュで義経が建礼門院助けて懇ろになる本が昔あったと聞いたことがあるな

1458 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:01:20 ID:ZgFjQSTE
遮那王義経?

1459 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/27(月) 22:02:56 ID:k0NpjIg.

              {:::{/  \\__\//     .}:::}
                  \\__ __〉==========---- 、}:::′
                ./  .` -=> _  -=   ̄ ̄> ´\}
            / /  ,ィ /                }\
           ../ / ./ /./          ./       \
        / /  / / /    / ._/      }   ∨
.        ./ ./   //  ..|   / / / /      ./    }、       ・巴御前の存在が限りなくフィクションなうえ
.       ∨ ./ -=<_    |  .//  / /      ./     .} ∨       和田義盛と再婚した、に至っては
       .∨ ./     !    |  /  ー-/----    .ハ     } ∨       もう完全に創作なせいか
.      ∨ /     人   / |  |-ィfZZZミ{/    / /  V      }
       .{       /Y /{ ハ |   vぅノ |    / .人  ∨      .}
.      /     /  ∧ .ヽ{ }//:/:/:/:/::|  //  \ }!/     .}      ・巴御前と義盛の出会いは
    ../    /      \-   u      | / ´ ィfzzzx、.}!    | /         資料によってバラバラである
.    /    ./          }ヽ            vぅノ /   ∧ {
.  /     /           〉| \        ' /:/:/:/}    /
 /  。s≦              {/|   、  〜 、    / /   ./         ・僕のオススメは駿河で遊女やってたところを
./ //      _ - _     |   \       イ /  /           和田義盛が見初めて見受けしましたというやつ
/  /     /    \____ノ-=ニニニ` -=≦=-ヽイ ─<
  /__r‐、⌒、-、     ./-=ニニニニニニニニニニニ=- _r‐‐‐、
イ./、∧ ', ', }    | /-=ニニニニニニニニニニニニニ=-V  \       ・敗軍の女武将が身を売るまでに落ちぶれたけど
../ _∧ ', .', } .}    |/-=ニニニニニニニニニニニニニニ=-V   .\      勇将と出会って苦界から逃れられ
/   \/_/_/.`゙'<≧s。。、-=ニニニニニニニニニニニニニ=-V   .∧     幸せに暮らしました、とか良くね?
    /   `' ./ `゙'<=ニ=≧s。。、-=ニニニニニニニニ=- -ミ     }     (和田義盛の末路から目をそらしつつ)
  ''^~   、丶 `V//.  `゙'<-=ニニ=-≧s。。、_-=ニニニニニニ=-`ヽ   .}
  l`¨l¨¨´ .|  ./       `゙'<-=ニニニニ=-≧s。。、_-=ニニニ=-\/
. . .∧  |. ,:'             `゙'<-=ニニニニニ=-≧s。。、_=ニ=-ヽ
    ∧  | /               `゙'<-=ニニニニニニニニニニ=-V/
     .∧ ./                /  `゙'<-=ニニニニニニニニニ=-V/
V     ,′/                ,′    `゙'<-=ニニニニニニニ=-}
..V    ,  ||                        /:.`゙'<-=ニニニニ=-.,'
,

1460 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:03:15 ID:yji5mT2s
確か三上キャノンが武道家の男女同士が試合して負けた女が犯されて快楽落ちして
最後のページで「それが父さんと母さんのなれそめじゃ」って言って母は顔を赤らめ、娘は泣いて逃げるっていうのが

1461 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:04:42 ID:8tYxpvIY
日本だと軍を率いたレベルの女性武将っていないよなあ

1462 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:05:25 ID:ZgFjQSTE
城を守った女傑ならチラホラいるんだけどねえ

1463 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:06:18 ID:b6486AGw
土蜘蛛の時代に遡ればワンチャン

1464 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:06:24 ID:yji5mT2s
信長の叔母が秋山信友と一緒に逆さ磔にされていたな

1465 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/27(月) 22:07:03 ID:k0NpjIg.

                         i≧x        __r、
                         }ニニ≧x  r<//}ニ\    __
                         }ニニニニ\ {ニニニVニニ\ .| ヽ  /^i
                         }ニニニ>..:::ー<ー\ニニハ、!ミ=ム /  / ___
                          〈ニニ/:::::::::::::::::::::\!:〈ニニリ:|   }/=ミ/´::::::::::ニ=-.._
                         }ニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ニ/:、|ミ=./^i!/:ィ::::::::::::≧ミ:::::\
                         }/::::::::::∧:::/::ハ:::::::::::::::::|/:V:{  ムミ}::::::_:::::::::::::::::::\:::}
                         /:::::::::::/__^^  _|::::::i:::::::i:::::::::::i::乂{ミ=/<:::::=ニ::ニニ=::::::::∨
          _                .::::::::::::::; ー'  ゝ!:::::}:::::::|:::::::::::|/::::',-〈:::ミ=-::::___:::彡:::::/
        / / ̄`ヽ          i::::;:::::::::{ ィ=ミ、 /::::ム'::::::|:::::i:::::!/::::::}=ヘ:::::::::::__:::::::::::彡
        ./ /{  /久}        |::::|:::::::|:. ___ /:::://:::::/}:::::}::::|::::::::ハ  ヘ≧=--=≦   >>1457
       / 〃 ー'    ヽ         .|::::|:::::::{∧マ弋ナ:::/ィ弋z/:::/:::/}:::::/:::マ=彡、::|      ・江戸時代の好色本、「壇ノ浦夜合戦記」ですね
       し {{         ハ       |::::|:::::r<ハ/////////,ム::':::/ノ/ |::::::\  \
         (_||    i , .:          }ノ|:::∧ニ从    __ {ヽ:::::/イ  |::::::::::::\彡ヽ
        ハ   } し /  }}      __ rレ:::::ヘニニ> v_ ノ |/::::/\   |:::::::::::::::::\ノ     ・義経×建礼門院ネタは大本が「源平盛衰記」で
        ゝヘ  } レ/   リ ./ヽ  /  //::::::::/\ニニ≧≦./::::////Y  |::::::::::::::::::::| \     戦後に建礼門院が後白河と語った際
         / \| /__ 彡 ///__\  i//:/:::://,Y^⌒Y///:/:::::/__>≦-、|:::::i::::::::::::::!      「壇ノ浦で義経に捕らわれた後、レイプされた」
         .′  } {  __/⌒    ̄_{/:イ::/==乂 ソ r≦/:::::////>'⌒ヽ::::|:::::::::::::|       とほめのかす場面と思われる
        /    しi「//      /  }/  __ >-┓//{:/> ´      }:::|:::::::::::::|
       .i     }! !/     .//     / γ ⌒Y}}_===彡/      /::::!:::::::::::::!
      /|     /| |>。_   // ィ'′.' //ニ乂___ノニア   }/  __ ./|:::::|:::::::::::::|     ・なおラブラブなどではなく
      //!     ' ! !//// ̄    八//ニニr > ´  从/> ___  ヽ ;::::;::::::::::::::|      建礼門院は「畜生道に堕ちた」と嘆いている
     ///ー― <| |//,  /     .//ニニ//   .イ ///////∧∨::/::::::::::::::;
     /////////// ///  /      { {ニニ// -=≦//////////,∧∨::::::::::::::/
    ./////////// //.,  ′       \ー/   ////〃////////∧∨::/:::/
   /////////// //                .{/////{//////////,∧∨:::/
   /////////// /''                   /|//////|////////////\\
   i//////////                 ィ ´  .|//////j//////////////\\
   }///////     /             /   ノ///////////////////////} }
.

1466 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:09:34 ID:b6486AGw
義経ェ!

1467 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/27(月) 22:10:06 ID:k0NpjIg.

             マh、        _ / }/ ,,、.― 、
             ヽニh、.      / |  /:::::::::::::::}
            ヽニニh、 マ { | / /::::::::::::/
    _            ヽニニh、マ { /  /:::>―┐
   \ニ=-      くニヽニニヘ ∨ /''´  ,,、イ
     \ニニニニ=->''´::::::::<::弋≧<二二フ
.        \ニニ=/、,、:::ヽ:ヽ::ヽヽ::\:::::::::\             ・「源平盛衰記」は「平家物語」以上に
        >―/::::{00ヘ::::::l::::::/:::V:/\::::::::::\             フィクションと俗気が強く
.           /:::::::{   ,}/ハ:イ::::::::ト、::::,'\:::::::::`:.、
.            |:::::::::ト、  ノ炒 从::::::|/:::/  \:::::::::::)h、
               ̄}::::沁,     レ:::|::,イ.    \:::::::::::::::)h、       ・版によっては建礼門院が
             从:::ヘ` 、ノ  /:::ハ_       ̄\`:::、::::::)h、     兄弟である平宗盛らと
             レ::::::| >、.ィl/:::/´,ァ气        \:::::::::::::::::ヽ    関係を持っていたという設定になってたりもする
             |::/  ァ‐</::イ〃   マ        ヽ:::::::::::::::::::ヽ
             |ァ==人_ノ㍉∥    マ.          ヽ::::::::::::::::::::ヽ
         __,ィZZア^))  / 、    _V____    V:::::::::::::::::::ヘ     ・昔からスケベ創作者は
        {_///// Y,ィァ.  {{ / 〈''^"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ.   l::::::::::::::::::::::ヘ     そういうの好きですねぇ!
.          /7777  人㍉zz≠.イ   八          /   l::::::::::::::::::::::::ハ
        / ̄ゝ イ   ― ''  /. ヘ.          /.    |::::::::::::::::::::::::: l
       // l  .:          ,イ    ヘ   __  l.  / |::::::::::::::::::::::::: |
     / ,,ィih、 | .:       ,イ     Г  ‐'"´   ', / ィ. |::::::::::::::::::::::::: |
     / /::::{::}ヽ| :       .l     , '"        ',     , :::::::::::::::::::::::: |
    , {:::::::∨:ノ :        l,、 , '".             }  ,,、/:::::::::::::::::::::::::: |
    /  ゝ〜`{  :j     ,、<=/             √  /:::::::::::::::::::::::::::: |
   , : : : /込     ,,.ィニニへ               /`'' 〜、、,,_::::::::::::::::::/
   : : :./ l{ニ}},、_,、「匕/:::::::::::ヽ             /        `'' 〜 、、
    l: :/  ゝー'」o   oァ‐〈:::::::::::::ノ.\\
.

1468 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:10:29 ID:8tYxpvIY
>>1457
江戸時代のエロ同人誌『壇ノ浦夜合戦記』ですね
作者は頼山陽とされるがまあウソだろう

1469 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:10:50 ID:ZlL5abP6
実際に軍隊を率いたヨーロッパの女性だったら
ギリシャのブブリナ・ラスカリナとかリトアニアのエミリア・プラテルあたりくらい?

1470 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:11:23 ID:yji5mT2s
仮にも中宮を好き勝手貶めすぎやでしかし!

1471 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:11:42 ID:buuHwzOo
すごくエロな発想のスキャンダル(捏造)だから、古今東西で割と使い古されてる感が

1472 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:12:34 ID:yji5mT2s
>>1469
ブーディカを知らんのかえ?ローマ軍を何度も倒しているし、今ではイングランドの女傑として有名ぞ

1473 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:13:21 ID:buuHwzOo
ブーディカさんのエロエロっぷりとアヴェンジャー適性の高さよ

1474 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:14:22 ID:j8YvbyKA
>>1454
ネロが皇帝やってた頃のブリタニアの女王ブーディカ(ボウディッカ)さんというすさまじいのが…。

1475 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:16:45 ID:yji5mT2s
一応クレオパトラ7世も船団率いている、あとゼノビアとか、両方とも敗戦しかしていないが

1476 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:19:34 ID:23RjkW2c
アケメネス朝の大王キュロス2世を戦死せしめたマッサゲタイのトミュリス、
ペルシア戦争でペルシア海軍の一翼を担ったハリカルナッソスの女王アルテミシアなどもいる

1477 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:20:33 ID:yji5mT2s
アケメネス朝ペルシアも歴代の王様天寿全うできていないのう

1478 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:21:01 ID:b6486AGw
そういえばブーディカママがいたな
そしてけっこういるな女武将

1479 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:23:25 ID:.iKICP0s
巴御前と同時代かつ並び称される女傑に板額御前がいるな、こっちは鎌倉幕府の史書である吾妻鏡にも名がある実在の人物

1480 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 22:24:15 ID:8tYxpvIY
武将というか、王とか族長とか領主とか統治者が指揮官クラスとして、ならわりとある
日本でも有名じゃないけどそれなりにいる

1481 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 23:13:35 ID:.cZz9YVc
>>1467
ようは昔の薄い本か

1482 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/27(月) 23:26:58 ID:k0NpjIg.


                   ,、 -‐…・・・…‐- ミ
                >'´: : : : : : : : : : : : : : : : :.`' <
                , ': : : : : : ,′: : : : ハハ : : : : : : : : \
                  /: :: :/: : : :|: : : : : :,'   V/: : : : : :'/: : '/
                ′: :/:. :. :.:.| : : : : ;′   V/: |: : : :'/ : : '/
                ,': : : : : : : : 斗匕:. .:.|  `〜、: :|:. :. .:.|: : : : W
                :. :. :. |:|:. :. : :ハ: :|:. .:.|      |\|:. :. .:.|: : : : |      ・うちのカルデアのブーディカさんは
              |:. :. :. |:|l:.:.| : { }八:. :.|   __|:.从:| :. :.|\: : |       数合わせ&絆稼ぎのため
              /:.j{ : : |:|l:.:.|:,ィfチハ \{   ,_ノ芯ミ、:.| :. :.ト、:.\{       レベル1で神殿登りに参加してるよ
          /: :j{|:.: :.|八爪 弋ク     乂ソ 》:.ハ:. :.}Y\:_〉
            /:イ |:. :. :.:ト、;}     ,       }イ } : リ }_:ノ===ミ、
             |: : : :小                  厶イ 人: :⌒\    ・☆3のやつらを久々に使ってると
             |: : : : :圦              /'ーイ: : : : : : : : '/    「相性有利でバスターなのに
             |:. :.:.:.|:|       r_、       ,イ:{  |:.ト、: : : }! : : W    ダメージが1万に届かん……だと……」
    (⌒ ,,     ∧:. :.:.|:|   \     , 、. :<  | 人|∧ : :ハ:. :. }
   (⌒   ≧=- / ∧:. :.|:|    うT爪         |     }、イ }: :人
.   `¨¨¨´      / ∧:.:从     「 ̄]  「 ̄ ̄ ̄ ̄]      };イ    ・と、貧弱戦力で第一部攻略してた頃の
             / Ⅴ     「~] |  | | ̄ ̄ ̄[             懐かしい気分になれる(嬉しくない)
                      ノ | |  } }     {
              ___ ,、 丶`   | | ,' '     ``〜、、____
         >'"~ ̄  /       \ | | ,' ′ ,、 丶`     /

.

1483 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 23:30:48 ID:NFM4pxL6
まあ種火がないとな・・・w
育て終わると「また種火!? 新鯖引けてないのに!」ってなるけどなw
実際今回溢れたしw

1484 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 23:31:10 ID:j8YvbyKA
ちゃんと育成すればアーツアップスキル習得するし、
強化済みならローマにしか役に立たないスキルもクリアップが付くから、
昔ほどどうしようもないわけじゃないぞ。

1485 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 23:32:48 ID:GR9HaFug
宮城野と信夫の仇討は、父親が殺されて姉妹離れ離れになり、姉の宮城野は遊女になり
妹の信夫も連れ去られて遊女にされそうになるところで姉と再会して仇討を決意って流れだったかな
落ちた姉が綺麗な妹救ってとかなんか昔の人も色々拗らせてたんだろう

1486 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 23:34:13 ID:8tYxpvIY
ブーディカって最初に知ったのはあしべゆうほのクリスタルドラゴンだったな

これは邪眼とかドルイドとかルーン文字とか自分にとってファンタジーの最初の入り口になった作品なんだが
読んだのが十歳のころからだったんで

「ユニコーンのしょじょはんてーってなにー?」

とか

「どうして男同士で裸で布団に入っているの?」

とか判らなことだらけでしたよー

1487 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 23:34:56 ID:9uKxZTPo
堕ちた私を蔑むどころか慕ってくるなんて…気味が悪い…とか言い出しそう

1488 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 23:38:12 ID:NFM4pxL6
お労しいなあw

1489 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 23:41:26 ID:0Qr8Mf5o
今日一日でジャスティスマンの黙れゴミ屑が
もうAA化されているの本当に笑ってしまう

1490 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 23:42:34 ID:GR9HaFug
小栗判官とか色々なパターンあるけど近所に伝わるのだと

むかしむかし照手姫という美しい姫がいたので、小栗判官がさらって無理矢理嫁にしました
照手姫のパッパは当然ブチ切れて小栗判官を毒殺。汚れた照手姫は家の恥なので人買いに売り渡す
小栗判官は閻魔の力で餓鬼となって復活、熊野の湯に浸かれば元に戻るのでそこを目指す
遊女になって照手姫は餓鬼の正体はわからないけど、可哀想なので連れてってあげる
小栗判官は無事元の体に戻って2人は幸せに暮らしましたとさ めでたしめでたし

武士らしいサツバツ案件でこれめでたしでいいんだろうか?とみるたびに思うが、
ラオウみたいに汚れても最後に俺のところに来ればいいってパターンは結構多いかなぁ

1491 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 23:59:45 ID:NFM4pxL6
そう言えば宣教師の手紙で「日本人は処女を大事にしない。信じられない」って書いてたそうだな。
だからこういう話も普通に受け入れられるのか。

1492 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/27(月) 23:59:55 ID:qj3B76gI
ハリーポッター読む→9と4分の3番線→キングスクロス駅
→地下に墓→ブーディカ

えらく遠回りして知ったブーディカ姉さん

1493 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 00:07:26 ID:SnzIdvLE
>>1484
今回みたいな状況ではめっちゃありがたいわ、ブーディカさん
玉藻さんやアマデウスみたいなメジャーアーツサポーター温存しなきゃいけないとき、彼女がめっちゃ輝く

1494 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 00:12:08 ID:U9sxsiwY
>>1480
女性軍人でウィキったら、WW1のロシア軍は女性部隊を作って実戦投入してるそうな。
「人が少ないと女性投入」はどこも変わらんね。

1495 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 00:16:40 ID:R0VKg7V2
女性軍人といったら今日、小梅けいとの「戦争は女の顔をしていない」出たね
独ソ戦で活躍した女性軍人や従軍女性達のインタビュー集
帯の富野がクドくて面白かった

1496 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 00:50:52 ID:3dviD9g2
原作もいいぞ>戦場は〜

1497 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 05:06:09 ID:u9gXnmDI
今週のセンゴク良かったなあ
ズレたやり取りから秀吉の素の部分を引き出してしまう感じ

史実の仙石は知らんが
この作品の二人らしくていい

1498 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 07:04:20 ID:ATndUWq2
>>1494
なお、戦意が旺盛すぎたので後ろから撃たれた模様

1499 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 07:33:19 ID:4iD8oeHY
愚直なゴンベと口がちょっと悪いおっさんな藤吉郎の構図が昔みたいで見てて良かったけど

小六どんも半兵衛も尾藤たちもおりゃん…

1500 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 09:09:03 ID:3dviD9g2
ttps://twitter.com/comic_natalie/status/1221900775187574784

各所で「女優をハゲにしろ」「女優をハゲにするとは思い切ったな」
とか言われまくってるの草

1501 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 11:08:00 ID:SnzIdvLE
ああ、今回の漫画再始動はドラマとのタイアップ狙った短期集中連載なんだな
「来春から銀平再開します」とアナウンスしてたし

1502 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 12:54:27 ID:RMxlNVzw
再開させたらダラダラ続けるんじゃなくて12巻で終わらせる気構えでやってほしいわ

1503 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 13:01:37 ID:KFFJh7qk
1クール分プラスアルファとなると単行本一冊分くらいか。

1504 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 13:05:10 ID:RMxlNVzw
4月から再開っぽいから、4回読み切りでは単行本1冊にならんような

1505 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 13:34:47 ID:SnzIdvLE
月二回三ヶ月で六話に書き下ろし一〜二話で一冊分、かな?

1506 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 18:24:29 ID:gCF0UUD2
芹沢さんも「いいものなら売れるなどというナイーブな考えは捨てろ」って言ってるから
ラーメンハゲを女優にすることには、別に文句はないぞw

1507 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 18:32:33 ID:66bYaJGo
いや売るために女優にしてんじゃなくて女優に仕事与えるために女優にしたんやぞ
マンガ原作実写ドラマなんて基本役者に職を与えるための事業や

1508 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 18:47:00 ID:opeqJRH6
才遊記だからハゲ中年と若い女性の構図は実写の絵面が良くないと言われてて確かに…となる

1509 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 19:08:55 ID:3dviD9g2
「お前らソシャゲだと女体化させても受け入れているのになんでドラマだと女性にしたら騒ぐんだよ」

とあったが、それまでの積み重ねがあるんだよとしか

1510 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 19:13:30 ID:K4fntYBo
>>1509
アルトリアはアーサー王を元にした別のキャラだが、
TSラーメンハゲはラーメンハゲを元にした別のキャラってわけじゃないからなー。

1511 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 19:14:32 ID:qxGR0Jyk
積み重ねといってもねえ
荒れるけど元ネタありのキャラの女体化とかその元ネタの積み重ねのいいところをくって金にするわけだし

1512 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 19:16:28 ID:RMxlNVzw
そもそもハゲが屈折した理由の鮎干しラーメンについてちゃんと触れるんかね、いわゆるスープが冷めた日

1513 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 19:17:32 ID:K4fntYBo
ラーメンに限らず創作全般で言えることではあるなあ>製作者のこだわりと客の喜ぶ部分は別

1514 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 19:19:54 ID:4iD8oeHY
まあ無理して中年のハゲ男にするメリットもないしなぁ

1515 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 19:21:50 ID:RMxlNVzw
つまり売れている女優をつかうのは濃厚鮎干しラーメンみたいなもんだな

1516 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 19:22:09 ID:m7Tzcflg
>>1512
あれは発見伝で語られたエピソードだからどうかな

1517 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 19:23:23 ID:RMxlNVzw
ハゲやるのは鈴木京香だっけ、力のある女優だからまあいいかも

1518 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 19:23:56 ID:RMxlNVzw
>>1516
才遊記でも鮎の煮干しに関してもめるところがあるんじゃよ

1519 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/28(火) 19:30:12 ID:M61ORmjQ

TS芹沢に関して一番芹沢ポイント高かったやつ。
ttps://twitter.com/siniuo/status/1222069249931272193

言外で「お前ら俺の本質がハゲだと思ってるのか。それは俳優で見てる客と何が違うんだ」的なところが
芹沢ポイント高い。
.

1520 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 19:31:28 ID:RMxlNVzw
ハゲからはいわゆる恋愛的な香りが全くしないのもポイント

1521 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 19:32:57 ID:m7Tzcflg
>>1518
芹沢コピーマンのエピソードだっけ?
あのエピソードをやるなら、軽く触れられるくらいだと思う
あんまりがっつりやると、多重構造になって時間的制約の大きいTVドラマ的によろしくないし

1522 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 19:33:58 ID:gCF0UUD2
原作でも、どの層に向けた商品か考えてコンサルするとか、いっぱいネタにしてるからね
うまいラーメンを出してる店でも品書きが悪くて流行ってなかったりとか

1523 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 19:35:13 ID:3dviD9g2
ハゲかそうでないかを焦点にしている人ってそんなにいたっけ?

1524 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 19:36:53 ID:RMxlNVzw
>>1521
安本は明らかに藤本の対比だからドラマじゃやらんかも、でも才遊記の終わり方は好きなんだが、ドラマ独特なものになりそう

1525 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 20:20:45 ID:R0VKg7V2
今日のなんでも鑑定団に1000万で買った近藤さんのお宝が出るらしい
物凄い外れの匂いがプンプンしてくる

1526 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/28(火) 20:27:13 ID:M61ORmjQ

調べたら、なんでも鑑定団では2014年にも近藤の書というのが出ており、
「本物である可能性が高い」・「近藤の書はほとんど流通してない」
という理由で三百五十万円がついてますね。

またそれ以前にも隊士であった近藤芳助(>>1のスレではウーノ)の子孫が、
近藤&土方の写真を出しており、これもオリジナルから複写された貴重なものだとか。


今回のも一千万円という金額はともかく、この手に貴重なやつだと嬉しい。
.

1527 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/28(火) 20:39:59 ID:M61ORmjQ

CM見たけど、「近藤勇も愛した名刀工の作」とは言ってるけど、
近藤の持ち物だとは言って無いような……。
ttps://www.youtube.com/watch?v=vz61UtFj8Kc&feature=youtu.be

これ普通に虎徹かもしんない刀が出てくるだけのような気ががががが。
.

1528 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 20:46:42 ID:RMxlNVzw
そもそも刀なんか消耗品だから複数持っていてもおかしくはないのでは?

1529 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 20:48:26 ID:R0VKg7V2
近藤さん=虎徹のイメージは強いけど
確か他にも銘が伝わってる刀はなかったっけ?まあ虎徹ほどメジャーな刀はないだろうけど

1530 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/28(火) 20:53:34 ID:M61ORmjQ

                               _ ,.、
__________________,|i i| jUヽ             _
-─────────────────|i i|イ_!_iヽー──────i.T iー、
__________________.|/     ` .-─────Lj    ハ
───────────────── ′       ハ        \´    .j
                         ―|          i        i    i
                       /   |   __,ノヽ,_.|         |    |
                     /   ,イ.     (●) (●),           j    ハ
                   /       \  (   人 )/        /     i       ・近藤と虎徹で思い出したが
                   /          ̄`ー―-<___,. -――<´    |       新選組スレでは語らなかったネタ
                 /                               !
               /                             >゙
               i                     ____≧=- ¨         ・池田屋事件について
               /            ,イー─── '''¨                  近藤が書いた手紙の有名な一節
               i           /
               |            イ
               i             |                           ・「永倉の刀は折れ、沖田の刀は帽子折れ
                 ′         j                             藤堂の刀は刃切れササラの如く」
                  i          {
                 i           、
               /            \                          ・「されど下拙(私)の刀は虎徹ゆえ
             |                  ヽ                          無事に御座候」というやつ
                  i             |   \
                 i       \     |     ` 、
                 |        \    |       ` 、                  ・虎徹のすごさについてよく語られる一節だが
               /          |   !         ` 、
                /          i  /            ` 、
.

1531 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/28(火) 20:54:09 ID:M61ORmjQ


                                   / ̄ ̄\    
                                 ノ   ヽ、.   \   
           _                     (●)(● )  u .|
      く\   |│ /7                  (__人__)     │       ・実は近藤、同時期に別の手紙で
       \> Ll //                   .(,`⌒ ´     |        「大切にしていた虎徹は残念なことに帽子から鍔元まで
                                    {        |         ノコギリのようにボロボロになってしまった」と書いている
                                    {         /ー--、
                            ヽー-- _ ` ー  _ lr    \
            /M                 \    _r} - フr∠>ー≦ ̄ `      ・「無事に御座候」の方の手紙は
           | l                   ヽ  / 〈イ  //   _三ニユー--、     故郷への手紙なため
          l |                      ┌7^ヘ |  |l  //   /   /     l     見えを張ってこう書いたんじゃないかと思われる
           | |                   /イ/ /∧|////   /    l     |
           | l                  } / /   ,〃 /   /     /       |
           | |                  | ! |       〈__/   /     ___ 」   ・また池田屋で使った虎徹もここまで破損してしまうと
        ノ^ンー 、フ               ハトイ      / 7      {        7    修復出来たかどうか……
        r‐く_ノ{ l               j |: |      / /      ̄ ¬ニ┬ /   }
    .    } 二ヽ  ト、              / l |    / l         ハ     |
        └r-イ-'_ |  `丶、       l  l  |    /  |           /   '、     l
         | |   |     `丶、   /_ |  L._/  |         /   ヽ    ヽ

.

1532 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 20:55:14 ID:qxGR0Jyk
新選組はちょくちょくかっこつけたがるね!

1533 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 20:56:17 ID:10axVraI
ロマンブレイク一丁入りましたー

1534 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 20:59:43 ID:RMxlNVzw
そんだけ刀を損耗したのか

1535 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/28(火) 21:00:05 ID:M61ORmjQ

まあ、ボロボロになったという手紙の方が、こんだけ奮戦したんやぞと見栄を張ってる可能性もある。

ただ同じ手紙で「いずれこの虎徹をお見せします」とも書いており、
嘘の可能性は低いだろなぁ。
(ボロボロになったのが嘘なら、見せるなんて言わないだろう)
.

1536 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 21:12:25 ID:R0VKg7V2
土方さんもそうだけどみんな見栄を張りたい年ごろだったんだね

1537 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 21:15:31 ID:3dviD9g2
年頃というか普通のことじゃない?

1538 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 21:16:29 ID:GAbScjw6
まあ無事でもぼろぼろでもどっちでもかっこいい

1539 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/28(火) 21:17:51 ID:M61ORmjQ

>>1529見て調べ直したら、まあ多いわ多いわ。


池田屋の報奨としてもらった三善長道。

会津の山本覚馬を通じて作刀を依頼した三善道長(長道の弟)。

甲州勝沼の戦いの際に帯びていた播州藤原宗貞。

故郷へ帰った時に土産として渡した大和守秀国。

土方歳三資料館に現存する丹波守藤原照門。


秀国の刀は土方も使用していたのが現存しており、
まあ、やっぱりみんな「俺の愛刀はこれ!」と一本に決めてたわけじゃないんでしょうな。
.

1540 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 21:20:34 ID:xDNMjUFw
幕末って日本刀の価値が史上最もインフレした時代なのか、とふと思う

1541 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 21:21:16 ID:R0VKg7V2
>>1539
こう見ると鑑賞用であると同時に実際に使った「武器」って感じするなぁ
幕末が一番刀を使った時代だったのかもね

1542 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/28(火) 21:22:43 ID:M61ORmjQ

一本追加。
近藤の下僕だった男が、近藤の首級と一緒に会津へ持っていったという阿州吉川六郎源祐芳。

……なんだか胡散臭い来歴だが、霊山資料館にあるそうで。
.

1543 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 21:23:22 ID:N406rsI2
ま、いつの時代もリアルはそんなものですよね。 >佩刀は複数

1544 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 21:25:59 ID:RMxlNVzw
近藤さんの首、会津に埋葬説あるんだよな、土方が何もない墓碑を立てた以外に

1545 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 21:29:09 ID:3dviD9g2
中世でも名刀は贈答品だったしなあ

足利義輝の最後に刀を畳に突き刺して切れなくなったそれを抜いてって逸話
本当にあったかどうか不明だがあったとしたら芸術品(略奪の値打ち物)を見せびらかして
それに気を取られた隙をついたお大尽アタックだったのでは、とかあったなw

1546 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 21:31:57 ID:K4fntYBo
雑兵が刀の目利きとかできるもんかねw

1547 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 21:33:21 ID:hpbPcNho
誰が考えたか知らないけど、死にざまとしては凄く格好良いよね
足利義輝

1548 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/28(火) 21:35:46 ID:M61ORmjQ

ついでに土方の刀。


・和泉守兼定……一番有名だが、近藤は手紙で「土方の兼定は二尺八寸」と書いており
           一方、現存しているのは二尺三寸。
           二振り持っていたらしい。

・堀川国広……兼定と同じく近藤の手紙に見える。長さ一尺九寸五分。
          「国広は二尺以下の刀を作ったことが無いから贋作」という話があるが
          国広作で二尺以下の刀は何本か存在しているので間違い。

・葵越前康継……甲州勝沼の敗戦後、佐藤彦五郎に贈ったもの。

・大和守秀国……宇都宮などで土方と共に戦った秋月種明に贈ったもの。
.

1549 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 21:37:47 ID:K4fntYBo
かっこよく死にたいってのは万国共通の願望だからなあw

昔真田風雲録って映画があって、千秋実(七人の侍の一人)の真田幸村と十勇士が
「てんでかっこよく死にてえな」って歌いながら行進するんだけど、
幸村が最後雑兵からも「なんだこの汚いおっさん」って笑われて無視されて、
結局こけて転がってた槍で腹刺して「か、かっこわるい・・・」っていいながら死んでいくシーンは未だに強烈に覚えてるw

1550 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 21:41:21 ID:xDNMjUFw
自分で自分の腹割いたのか
かっけぇ…

1551 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 21:41:29 ID:KqGNY2qg
刀剣乱舞に置き換えると、ハーレム(男)状態なんだな

1552 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 21:42:07 ID:R0VKg7V2
刀や茶器は贈呈用にしたりお金としても流通する一方で道具としても利用する
米なんて貨幣でもありながら主食でもあるってちょっと面白いよね

1553 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 21:44:52 ID:K4fntYBo
>>1550
いや、地面に刃上にして突き立ってた槍に、こけた拍子に自分で突き刺さったw

1554 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 21:52:36 ID:R0VKg7V2
本物の長曽祢虎徹は1000万するのか…やっぱり凄いな
虎徹豆知識も色々知れたし、久しぶりに鑑定団見ると面白いもんだね

1555 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 21:53:13 ID:KFFJh7qk
やっぱり偽物かー。
虎鉄は100本鑑定したら99本偽物言われるからなー。
100万超えなかったってことあ、清麿ですらなかったか。

1556 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/28(火) 21:58:42 ID:M61ORmjQ

ちなみに土方の堀川国広も、本物なら一千万円超する大業物。

上で長さによる贋作説に触れたが、この高級さから、
池田屋前後の時期に土方が大業物を所持出来るほど懐が温かったのかという視点で、
贋作ではないかとする説もある。
.

1557 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 22:03:58 ID:3dviD9g2
ぶっちゃけ、金銭で買うだけが入手方法でもないんでそれだけで贋作ってのもなあと思う

1558 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/28(火) 22:10:40 ID:M61ORmjQ

近藤の虎徹も鴻池から贈られたやつでしょうしね。

土方の堀川国広について資料面で見ると、
近藤が池田屋事件について書いた故郷への手紙に
「土方の刀は和泉守兼定二尺八寸、脇差は一尺九寸五分の堀川国広」と
書いているのが唯一のもので、現存はしていない。
.

1559 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 22:13:27 ID:N406rsI2
京都で親しくなった誰かから譲られたって可能性もゼロじゃないですしね。

1560 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 22:16:34 ID:R0VKg7V2
京都中のパトロン(意味深)はいただろうし
刀を借り受ける(意味深)こともあっただろうね

1561 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/28(火) 23:08:56 ID:i.ZzeYSI
近藤が握った時点で全ての刀は虎徹になります(マンドリカルド理論)

1562 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 11:43:34 ID:aAfASTU2
コテツと言っただけで、虎徹とは言ってない説

1563 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 12:30:08 ID:4fD0njqs
異種族レビュアーズ、3話にしてTSしてお姉さんと百合えっちとか業がふけえ……

1564 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 16:18:02 ID:yCsArhNA
>>1563
ケモナー、スライム姦、単目、ウシ娘……どんとこい!だからね、あの作品

1565 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 16:38:17 ID:PeiTSMDI
海外だと、モン娘二期が放映されない所に舞い降りた福音という扱いになってる

1566 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 20:25:29 ID:q.H6loCo
こう言っちゃなんだが、FE(TSも含めるべきかな)シリーズでレイピアとか、ファルシオンとか、ブラギの剣とか、グラディウスとか、シュラムとか、デュラハンとか、基本的に名剣って消耗品なはずだけど温存しちゃいますよね

ティルフィングとか、ミストルティンとか、バルムンクは例外として

1567 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 20:32:42 ID:XHmfMQyQ
中華ってなんであんなに広いのにわりと1代で統一できることちょくちょくあるんだろ
しかも弱小勢力とかから
劉邦や朱元璋やもうさんとか

1568 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 20:39:11 ID:ng9Mi/32
平野が広いことと知識人が中華というくくりの中にいることを意識していることが多いからというのもあるだろう
勢力の大小は群雄割拠してると色々とめぐり合わせでどうにかなるもんだ

1569 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 20:40:36 ID:4fD0njqs
土地の広さに比べれば人口密度は低い、さらに人の開発・活動領域も狭まっているってのはあると思う

1570 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 20:43:48 ID:XHmfMQyQ
最近だと蜀の地も昔から全然僻地じゃないって言うし劉備や公孫迷みたいにしっかりした勢力築かれたりするしなあ
三国志序盤も巨大勢力それなりにできたりするし活動領域いうほど狭いかな?

1571 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 20:44:31 ID:.wxdOLaI
四川盆地って日本の面積に匹敵するくらい広いらしいぞ

1572 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 20:48:23 ID:Jn7f.jHQ
肥の三國志の序盤だといつも孫堅と劉焉が人増やさないまま南の空白地帯取りまくってスカスカな大勢力築いてるな

1573 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 20:51:06 ID:ng9Mi/32
後漢の益州の人口700万くらいあるから割りと豊かだしポテンシャルある

1574 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 20:54:30 ID:.wxdOLaI
劉焉が王朝を開こうと野望を持つわけじゃな、劉璋はいやいや跡を継いで平々凡々に統治するはめに

1575 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 21:00:50 ID:eRlBPZ3k
巨大帝国が崩壊した直後の混乱期を一気にまとめあげて成り代わるとか
分裂長期化してどこも疲弊してgdgdになってるとか

まぁ彗星のように救世主が現れて統一するにもタイミングってもんがあるんじゃないかな

1576 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/29(水) 22:15:41 ID:1TvPpvXQ

中華を一代で統一は、「一代」の定義が存外めんどくさいかもしんない。

周と宋は二代でいいだろうが、隋みたく前政権の母屋を乗っ取り、
その乗っ取ったやつが君主のうちに統一は、一代に入れていいものかどうか。
.

1577 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/29(水) 22:18:33 ID:1TvPpvXQ

こういう紛らわしいのを弾くと、一代で統一したと言えるのは、漢・唐・明になるか。

存外少ないというべきか、いや三つもあるのおかしいやろ、と言うべきか。
.

1578 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 22:19:35 ID:qjbq7yCk
唐もある意味、
「もうこの看板だめだって! かけかえないと無理やろ!」
「いやじゃー! それは不忠じゃー!」
の看板かけかえ争いだけと言えなくもないしなあ……

1579 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 22:24:39 ID:xisRaCWk
漢は劉邦と劉秀と二人もいるしなあ

1580 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 22:29:06 ID:4fD0njqs
乗っ取った時点で最強勢力だった東晋とかもねえ

1581 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 22:39:55 ID:kVbsMCWs
明は北方が元が健在だったから、統一というより回収という感じがする。
というか、前王朝がかなり後まで健在だと統一が凄く早くて、逆に前王朝が倒れた後だと群雄割拠が長引くのは日本や海外と似たようなもんだな

1582 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 22:44:14 ID:kVbsMCWs
そもそも王朝が健在だと、再統一とかじゃなくて単なる反乱鎮圧だな

1583 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 22:47:05 ID:4fD0njqs
日本って王朝というか政権が消失してガチの無政府状態になったことってほとんどないような
強いていうなら、信長が義昭を追放してからしばらくか?

1584 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 22:47:37 ID:/0WY8lE6
その時はもう事実上の信長政権では?

1585 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 22:48:22 ID:65ZTAqcw
無政府状態の定義にもよるなー。
形としては存続してても、諸侯を押さえ込む武力がないなら
それは無政府状態と言ってもいい気がする。

1586 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 22:51:00 ID:4fD0njqs
そうなんだよねえ

あとはうーん鎌倉幕府滅亡後、足利尊氏が反旗を翻して建武政権の体制が崩壊してから
尊氏が将軍に就任して幕府を開くまでの短期間?

1587 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 22:56:02 ID:4fD0njqs
>>1585
それは応仁の乱以降の室町幕府の評価に関わる問題なのだw
たしかに各地の大名同士の戦争を抑える力は幕府には無くなったけど
大名たちは自分の統治の名分と基盤を幕府の承認に求めていたし
将軍の指示や要請をガン無視したこともなく、受け入れられる範囲では
その命令下に従っていた

これを無政府状態と言えるのかというと自分としては無いだろうと思う

1588 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 22:57:59 ID:65ZTAqcw
あの辺りでも天皇は双方に存在しているし、
幕府開府後も南北朝を通して天皇は双方に存在しているし、
応仁の乱の後の将軍二人体制はどうすんのってのもあるからめんどくさいよね。

日本の場合鎌倉以降は権威(天皇)と実力(幕府)が揃って初めて政府が存在すると言える状態だから、
それが二つに割れて内乱してる状態はどうなんだとか、群雄割拠の無法時代でも朝廷と幕府自体は存在したとか、
まーそのへんはあんまり深く考えてもしゃない気がする。

1589 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 23:00:09 ID:65ZTAqcw
>>1587
しかし実力はまるでないからなあ・・・
朝廷に下部機構が増えた程度の話なんじゃねと思ってるw

1590 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 23:04:10 ID:hZUlhmZ6
まあおかげで各地方で戦国大名が誕生して歴史が面白くなったし…
ただあくまで内乱というか外部勢力が介入してくることもないしある程度の考えは共通事項であるからまだマシな乱世だ

1591 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 23:11:29 ID:lqwRSXWM
安史の乱以降の唐が近いんじゃないかという話を見たな
藩鎮が独立政権化しているんだけど権力を保証しているのは皇帝なので
その権威をある程度は守るという状態

1592 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/29(水) 23:52:11 ID:y0YbKxOA
両細川の乱と牛李の党争、どっちもどっちだな…

1593 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 04:59:02 ID:4ljTvcwU
北周武帝はこの人の代で北斉滅ぼし益州や荊州も併合しているのに、なんか歴史の扱いじゃ不遇
50以上生きていたら間違いなく中華統一できていた

1594 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 07:24:01 ID:BErRkLd6
政府が1つだった領域に政府っぽいものが2つとか3つとか1ダースとかできてる状態は無政府状態というのだろうか

1595 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 07:39:55 ID:tEkE0.eg
ググってみたが、Wikiだと無政府状態の例にイングランド内戦時のイングランド、大地震後のハイチ、スペイン内戦時のスペインが挙げられてるんで、
政府らしきものが全くない場合も、分裂している場合も無政府状態と言っていいっぽい。

そういう意味では日本の場合南北朝全体にわたって無政府状態と言っていいんじゃないかな、語義を厳密に解釈するなら。

1596 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 08:58:39 ID:mORbSMm.
>>1593
息子の教育に失敗したのがねえ
厳しく躾ける→親父の積み重ねたモノ全部ぶっ壊してやるぜムーヴ

1597 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 10:19:39 ID:RweCWa72
平安もイメージほど天皇は藤原氏の操り人形じゃないというか、「新天皇が若い世代の藤原氏と組んで実権拡大を目指す」みたいな流れがちょくちょく見られるのが面白い

1598 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 10:50:11 ID:4ljTvcwU
>>1596
異民族の結婚は早いせいか、十ちょっとしか離れていないのね、この親子

1599 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 10:51:16 ID:4ljTvcwU
>>1597
三条天皇なんか盲目状態になっても数年は譲位を拒否するくらい道長に抵抗したし
古代の盲目って政治なんかできる状態じゃないだろうに

1600 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 11:20:08 ID:mORbSMm.
やっぱ親子の年が近いのってあんまよくないんだな
親が人間的に成熟する前に生まれてきた子ってたいがい関係抉れる

1601 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 13:51:21 ID:4ljTvcwU
古代ギリシアローマじゃ一人前は30からとか言われているし、20代で10代思春期真っ盛りの息子を教育するのは難しそう

1602 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 14:09:51 ID:064AHqiw
まあ遅く作るとそれはそれで幼帝即位からの乗っ取りコンボが発動するんやけどな

1603 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 14:14:20 ID:4ljTvcwU
後漢の桓帝霊帝なんか30くらいまで生きたくせに即位当時の幼帝のマインドのまま大人になったしなー
宮城谷先生の小説じゃ中国じゃ40で結婚適齢期だとか無茶書いていたような

1604 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 15:24:27 ID:m7GANFlg
戦前の選挙権が25歳からだったのも、何年かは実社会で働いて(戦前は義務教育済んだら働く人が大半だった)
社会の一員としての経験を積まないと、責任ある権利は持たせられないって考え方だったからなのかね

現在はまだ学生のうちから選挙に行けるようになってるけど
情報化社会の進展で、投票に責任を持てる程度の知識と視野は
(働いた事が無かったとしても)既についてると見なされてるのだろうか

1605 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 15:31:19 ID:4ljTvcwU
少子高齢化社会ゆえ選挙権の年齢の引き下げはしゃーないっしょ

1606 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 16:24:08 ID:yRpK15r6
>>1604
徴兵が終わる年齢だからじゃないかな
大学生は卒業まで徴兵猶予だったし

1607 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 17:53:28 ID:fXW4NvRU
今週のゴールデンカムイが最高だった

1608 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 17:57:00 ID:FGcNFLAc
ラスト3Pからの胸糞展開とか、煽りがキレキレだったね

1609 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 18:04:50 ID:fXW4NvRU
ホラー映画のラストで、生きるために仕方なく犠牲にしたことが
実はまったく無意味で無駄なことだったってオチがあったんだけど
(タイトル出てこない)それ思い出したなあ

1610 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 18:31:57 ID:R3M75tOA
>>1609
ミスト?

1611 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 18:38:34 ID:fXW4NvRU
>>1610
あーそれですそれですありがとう
あと三分まってればさあっていうあの最期の表情が

1612 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 19:30:26 ID:4ljTvcwU
さほど胸糞悪く感じなかったな、たぶん食べるだろうと思っていたので

1613 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 19:37:16 ID:Iibe7bDs
李淵も隋の文帝の外甥だから何とも

1614 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 19:44:31 ID:mORbSMm.
特に強力なバックボーンもなく一代で天下をとったのは劉邦 劉秀 朱元璋 ぐらいか

1615 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 19:47:53 ID:4ljTvcwU
劉秀は南陽豪族というバックが、毛沢東の場合はそもそも共産党が一枚岩じゃないのでややこい

1616 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 19:52:24 ID:2QDGqBM.
小鳥が登場した瞬間に、読者全員食べるだろうなって思っただろうなw
だけど、読み進めていきまさか食べないパターンなのでは?と思いかけたところで
ページめくったら杉元がばりばりやってる絵でもう駄目だったw

1617 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 19:55:27 ID:fXW4NvRU
劉秀はどうだろ、末席とはいえ豪族集団の幹部の席にはいたのだし
王莽倒した後に河北に向かった時はロクな元手がなかったとは言えるが

劉邦は実家はこれまでのイメージほど貧農ってわけじゃなかったようだけど
ただ彼が挙兵してさらにしばらくは実家の援助とか後援とかそいういうの無しに
だからなあ

1618 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 19:57:01 ID:fXW4NvRU
>>1616
今週の杉元って、アシリパさんの教えが血肉になってるってことなんだよねw

1619 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 20:02:06 ID:4ljTvcwU
>>1617
呂氏の力って結構あったと思うけど、わからんことばかり

1620 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 20:36:42 ID:PryHzJSI
まぁ地方の金持ちやら有力豪族でも
そこから中華制したらとんでもなく凄いわけで

1621 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/30(木) 20:41:37 ID:5tvxJvSI

俺はオチよりも、これのパロディで爆笑してた。
ttps://pbs.twimg.com/media/EPczB8uUYAEyq2U?format=jpg&name=small


そういやこの話、最後にドラえもんがのび太を十年前に戻し、
タイムふろしきで若返らせるわけだが、ここでドラえもんにタイムパラドックスが発動する。

ドラえもんはタイムふろしきを使った後、自分の時代(十年後)に戻ったのだろうが、
その世界の野比家はどうなっているのか?
.

1622 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/30(木) 20:42:55 ID:5tvxJvSI

のび太が野比家に居続けた過去に改変された世界となるのか、
完全に別世界となり、のび太は十年前に分岐した別世界の住人となったため永久に帰ってこない世界なのか。

後者かつそうなるとドラえもんが予測していたとしたら、
自分の世界の野比家に二度とのび太は戻ってこないと知りつつ、
それでも十年前に帰したドラ上、お労しい……。
..

1623 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 20:45:23 ID:4ljTvcwU
新幹線理論(のび太の結婚相手が違っても孫の孫のセワシが普通に生まれると断言するやつ)
を掲げるドラえもんにそんなつっこみしても

1624 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 20:53:35 ID:2QDGqBM.
そいやイッチは多分買ってないだろうけど、スマブラに先生追加されたわけじゃが
各級長の武器全部使えて楽しいよ、カラーバリエーションも各級長の服があったり

エガちゃんの服着た先生の姿が見られるのはスマブラだけ!w

1625 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 20:56:11 ID:COEjsww2
帰ってきたのび太とずっといたから
のび太が無人島にいる事を10年間忘れていた可能性

1626 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 20:57:20 ID:4ljTvcwU
そもそも10年も無人島で生存できたのび太はやはり傑物、普通は餓死する

1627 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/30(木) 20:57:27 ID:5tvxJvSI

>>1624
いやもうこれエーデルガルトの服着た先生というより、二人のお子さんでは!?
ttps://pbs.twimg.com/media/EPbFFnDUYAEykhx?format=jpg&name=large

あと本編だといつも無表情というか、ポケーとした感じの顔してる先生が、
PVでは満面の笑顔してたの吹いたw
.

1628 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 21:02:46 ID:mORbSMm.
>>1617
いやあ劉秀程度には先立つものもってないと普通はそもそもレースに出場資格すらないもんで
地方豪族の分家のそのまた分家で更に下の弟やし
それ以下な話になるとそれこそ乞食坊主しかのこらんくなる

1629 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 21:05:47 ID:4ljTvcwU
正確には兄貴が挙兵したわけで

1630 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 21:22:58 ID:DQ6LcK76
>>1622
>ドラ上、お労しい……
やっぱり反骨の無惨様を読んでるんやろか

1631 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/30(木) 21:28:39 ID:5tvxJvSI

  __
  |三|...\
  |三|.........\__________
  |三|............................................................. ___\______
  |三|....................................................... /:::::::::::::::::::\:`ヽ............\_______
  |三|.................................................../:::___:::`Y:::::___::::\:::\............................................../
  |三|............................................r''":/::::_:::\:/:::入::\:::ヽ::::i ......................................../
  |三|............................................{/::::/::::\:::::/::::::}:::::::\}::::\__ ............................./
  |三|............................................{/:::/::/⌒  ̄ ⌒ {::::::::::::::}:::::rへヽ,_...................../       >>1630
  |三l........................................../:{::::{/          }:::l{:::}:::ト、::ヽ.....`⌒ .............. l       ・めっちゃ読んでる
  |三|.......................................〈:::{:::〈_____         {::八::::::{:::VL..............................l
  |三l..........................................\:::!}   ``    ''"V ̄ヽ::∨ヽ:}............................|
  |三|...........................................{f 〉}弋f;li`ト   ィ;il;)ア ./:::,′..リ............................l       ・無惨様による愉快な日本解放
  |三|............................................Y::::}       /|     (:fア......................................∨      &ルルーシュに優しい世界だったのが
  |三|..............................................ヽ:::.=ミ、 〈 :| ,    /八 .......................................∨
  |三|............................................/ニ)込   ー =一  イニ\)..........................................l
  |三|........................................./ニニニ} \  ^  / }ニニ∧_........................................\   ・過去編で一気に阿鼻叫喚インフェルノして
  |三|.................................//二二ニ}\ .>--< ./}ニニ∧\___ ............................... l    俺は辛い。長男でも耐えられない
  |三|.................____/ニ/ニニニニ}  `ヽ、__,.. イ  jニニニ∧ニニヽ__..........................|l
  |三l........../ニニニニ/ニニニニ{   /:::::::ヽ   }ニニニ∧ニニニニ\ニ=- ........|l  
  |三|......./ニニ/ニニニ/ニニア⌒ヽ}  ∧:::::::::::}  //⌒`'<ニ〉ニニニニニ=-.........|l  ・しかし過去編により無惨様のこれまでの行動に
  l三l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ::::: 〈 /ニニニニ\ニニニニニニニニ}.....|l   理由がバッチリついたの
   |i:i|                        ̄\:ニニニニニニニ\ニニニニニニ}.....|l   ほんとあの作者さん、ダイス捌きが神ってる
   |i:i|                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\丿
   |i:i|
   |i:i|
   |i:i|
   |i:i|
   |i:i|
   |i:i|

1632 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 21:30:03 ID:4ljTvcwU
クソみたいな旗をwww

1633 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 21:30:14 ID:FGcNFLAc
何それヒントPLZ・・・

1634 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 21:31:55 ID:4ljTvcwU
シェルター板で無惨様で検索

1635 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 21:31:57 ID:7Ef9ejCU
過去編すごいよね…
あんこなのにしっかりキャラ付けの理由になるよう話捌くとこマジスゴイ

1636 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 21:33:50 ID:fXW4NvRU
つーかタイムマシンがあるならいくらでも別の世界線が作れるので今更な気も

1637 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 21:33:56 ID:FGcNFLAc
ああ、ここじゃないのか・・・ありがとう、見つけたしちょっと漁ってくる

1638 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 21:37:24 ID:fXW4NvRU
鬼滅はさあ、先週でみんなで反撃!ってムードで今週も最初は透ける世界とか展開したら
一気に全滅させられるとかやっぱりワニとしか

1639 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 21:40:59 ID:W.keEFLQ
>>1638
ワニには(読者の心の)隙の糸が見えるんだなって

1640 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 21:51:03 ID:LkLMMyLo
あのクソみたいな旗ブーム凄いよな
彼岸島もいい加減飽きられたと思われると、時折とんでもないミームを生み出す

1641 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 21:52:09 ID:4ljTvcwU
雅のクソみたいな旗のAAはないんじゃw

1642 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/30(木) 21:53:51 ID:5tvxJvSI

              _,. -―へ-‐'^-、
               /二二二二ハ]_f>x、
              /二二二ニ=- ┘ ``'<>x、
    ,..  _ /二二ニ7⌒         ``'<>x、
  ,.」 ̄ ̄ <-'" ̄/二7              ` ̄
 /    _≦::.  仁ニ7             ___
 |ハ  、ヾ、:::〃VV {二ニ≧x、       _,..ィ二二二≧x、     ・実は大元になった雅様の
  l、 、ヾ=-\_ i::∨<二二二>、--==≦ニ孑厂 ̄    `      クソみてぇな旗はAA化されてないの、笑う
  {\ト≧-‘=' ':::::\ ``ト<ニハ二二二ニ7
  ∧ `ー-L\:\::::::|  ∨ニ≧.」二二二7
  |.∧  _,x≦丁\_T    .へ二二二二フ              ・代わりなのか「なんだここは滑るぞ!?」は
  j二二二ニニ∧     /::::::/くニア´ ̄                五コマぐらいAA化されている
 」二二二二二ハ   ,.ィ:::::::::/二心
 i二二二/^!二ニi-≦::::::::::/二二ハ
 |二二ニ{ ∨二l、::::::: /ニニニニ∧
 |二二ニヘ、 ヽニ代¨¨´二、二二二∧
 ヽ二二二心、`┘ \二ニ`く二二二∧---------=ニ二--z_
  `'く二二二心、   `'<ニ∨ニニニ∧二二二二二二--≧、 `ミ、
    `'<二ニ,孑.ユ,.. ---、---∨二ニニハ二三二三ニ==------=---
     `'くL{ -、-ミ< ̄  --∨二二二≧x、   -=  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
        `¨ヽVヽ>」>   --‘<二二二二ニ≧x、
          `’         `'<--三二ニ ニ->x、--
                       `''<--二二三->x、
                        --`'<二三三ニ---
                            `''<二二二---
                         __ ,..  `'--く/-----
                                -----ニ三-
                                  _≧=---
                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1643 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/30(木) 21:55:43 ID:5tvxJvSI

        _
       | |...\
       | |.........\_______
       | |.................................................... \__
       | |....................................................................\____
       | |............................... <  ̄ ̄ ≧................................./
       | |.........................../       \...................../
       | |...........................7  /l/∧l ハ  ヽ............../          ・と、思ったらあった
       | l............................7 /:≧:.:.:≦:l 丶 ............|
       | |...........∧\.......//l   l   7 ヽ...............l
       | |.........../∧ \l7八丶三ノ ノ ノ .................\          ・すまねえ、雅様とAA職人さん
       | |................∧   l{ ( \二..イ }l  ̄ 7/........... \
       | |................/∧  {≦ 三三三 ≧ //.....................l
       | |....... > --∧ l ∧∧∧∧∧}l/--"<..............\    
       | |...../------∧ l v ∨∨∨∨/----- ∨/..........l
       | |../--------∧ ∧∧∧∧ /-------- ∨..........|l
       | l:′---------l /∧∧∧ /---------- ∨/.....|l
       | | ---------- | /∧∧ / l----------- l.........|l
       l l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ノ|----------- |.........|l
          l l               ̄\------------|.........|l
          | |                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\丿
          | |
          | |
          | |
          | |
          | |
          | |
          | |

1644 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 21:56:28 ID:4ljTvcwU
あったんかよ、誤情報すまん

1645 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/30(木) 21:57:43 ID:5tvxJvSI

                         __

                         ー―‐
                          _
                              ( ノ )
   ー|―       /ー, ー|-                  ・彼岸島AA
     ー 、       |王l―|-        | ―‐         丸太つきケーブルカーとか
      ー‐ '        /ヽヽー'―       | ー‐         豚汁にステーキ
                ,
      /          ー|― ヽ `       ー|‐ ヽ`
    く          | 二        ーj-         ・ハァ……ハァ……や
     ヽ           ,          く_          ←この手のセリフなど
               ー/-、\          ,     
    1         /  ノ         |  |
      |                         ノ         ・なぜそれをAA化したというのが
    丶 ノ         / ヽ                    溢れてて楽しい
        1-      ー-、         ノヽ 1―
         (ノ丶     ー‐ '           白 l―1
                         |メ、| 乂
       `                     ,    、
       ̄`,                  ー/-、\`
     /                   /  ノ

    r 、r ,
    |/ |/
     O O
.

1646 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 21:58:15 ID:fXW4NvRU
雅様のクソみてぇな旗については

「国会議事堂に旗を掲揚するなら、中央じゃなくて左右のポールにじゃないのか?」
「やめんか、雅様は一番高いところがお好きなんじゃ」

って書き込みに腹抱えて笑ったw

1647 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/30(木) 22:00:09 ID:5tvxJvSI

わざわざ横書きVerまである。


    __     _            ー|‐ ヽ`     、     ノヽ 1―       ,    、
          ( ノ )   |  ̄`   ーi-     |   |     白 l―1    ー/-、\`
    ー―‐         | ー‐    く_      ノ    |メ、| 乂       /  ノ

                       ,       ,         、
    /ー, ー|-    ー|― ヽ`  ー/-、 \     /_ `       ー|―      /    |           `      r 、r ,
   |王j―|-       | 二      /  ノ         )       ー 、      く       |      1-    ̄`,    |/ |/
    /ヽヽー'―                        ̄        ー‐ '      ヽ     丶 ノ   (ノ ヽ    /     O O

.

1648 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 22:04:15 ID:R3M75tOA
この握り飯がイクラだからちくしょう!(本誌)
この握り飯が鮭だからちくしょう!(単行本)

はじめは↑と思ってたけど
イクラは保存きかないから鮭に訂正したんだなって考えてたら
実際は逆だったからちくしょう!

1649 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 22:41:37 ID:CsCW0FQw
邪鬼のクリーチャーデザインが秀逸ともよく言われるが
そっちより圧倒的にシュール方面のAAが目立つ

1650 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 22:59:09 ID:tEkE0.eg
怖いキャラ、怖いクリーチャーがシュールなことやってたら、
そりゃそっちの方が記憶に残るよw

1651 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/30(木) 23:31:09 ID:5tvxJvSI

うおっ、中華というか世界最古の実在が確認出来る女将、婦好の小説出るんか!
ttps://twitter.com/kkkahohihumi/status/1222863279950725121

なろう初でタイトルもなろう風だが、転生系じゃなく歴史系重視らしいんで期待。
.

1652 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/30(木) 23:32:38 ID:6pUx752c
やる夫スレでは雅様の女性器好きがあまり見れなくて寂しい

1653 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/31(金) 00:02:53 ID:/.ZL8C3k
>>1651
「おかみ」と読むと一気に普通になるな…

1654 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/31(金) 00:02:55 ID:WO97P/sw
あー懐かしい
フジリューの封神演義の絡みで紹介されてた記事を読んだのが知った切っ掛けだったなあ

1655 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/31(金) 07:02:04 ID:xoCtJGOE
わざわざ婦好を題材にするくらいだから当たり前といや当たり前だが
ちゃんと鬼方や土方で東伯侯とかではない
登場人物も当然オリキャラは大量にいるが紀元後に生まれた神格の名は見られない
参考文献もガチのものしかなくて想像以上に真面目で驚いた

1656 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/31(金) 19:36:17 ID:hDXRv0gA
>>1654
ん、もしかして聞仲の同僚だった女将軍(後に王妃)の元ネタなの?

1657 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/31(金) 19:39:10 ID:EOrvNK2.
普通に「おかみ」と読んでしまって飲食店とか旅館の話を…

1658 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/31(金) 20:00:13 ID:/sYZFEqc
>>1656
元ネタなのかどうかは判らないけど、それに絡めて史実にも王妃で将軍だった女性がいたってコラムみたいなのがあってそれ読んだんです
なんの本だか雑誌だかにあった記事なのかはもう完全に思い出せないのですが

1659 ◆TLDPZPDjO6 :2020/01/31(金) 20:26:42 ID:MC3tFMD6

               ,. -───‐-───- ..
            ,. '".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
          , '::::.:.:::./|:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       /.::::.::::.::'ぺ」:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.::.:.:::.:.:.:.:.:.:.:::::ヽ      ・そういや武王の嫁の邑姜も
      i.::::::::::.:.::.:.:::.:.:.:::::::.:.::.::::.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.::.:::.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ      三監の乱とかで出陣したんじゃなかったっけ
        |:::::::::.::.:.:::.:.:.::::::::.:.:::.:.:::.:/|::.:.:::.::.:.:.:::.::!、:::.:::.::::.:.:∧:::.:.:ト、:',      と思って調べ直したら
        !:::::::::.:.::::.:./l::::::.:.::::.:::::./. |!:::i:::.:::.:.::.::.| ヽ:::、::::::ム゚-ゝ:.:.! ',|
        |::::::::.::::<.o{:::.::::イ/:::/  |i::| !::::::::ハ、:| ヽ:|i::::::::::::.::::::.:.! !
      |::::::.:::::::::::ヽ!::::/¬レ'‐-/、|! !::::/ レ'i:|´ ̄| i:::::::::::::::::.:.:!      ・「周王の嫁でそういう感じの記録があるのは
       !::::::::::.::::::::::::/, -‐r‐-ミ メ` 'レ ´ ,リ-‐-、 !::::::::::::::i'|:!       成王の嫁の王姜。邑姜とごっちゃにされることあるけど
         ',::─--─/く   |-‐':|`     イ_ノ:|  〉ナ:‐--┼リ       別人やで」、とのこと
        ',:::::::.:::::〈.     i::::_」   i   !::::::!   i:::::::::::/
         ゙、:.:.:.::ハ  \,ゞ‐′   '、  ゞソ_/  ,':::::::::/
         ヽ::.:.::.トぃ.  〃〃     /  〃〃 /:::::/          ・十年ぐらい勘違いしてたぜワハハのハ
          ヽ:.:.レ゚‐ヘ、     ,. -─ァ    /:::::/
           `、:.:::::::::l.ヽ、    `ー一'  /:::::.:./
            ',:.::::.:::|   ヽ、      /:::::::;:.:.:i
       へ、   ノ:.:.:;:L|     `‐- '´ |_:::::: ハ:.{.   ,.へ、
    r-/..:.::.:`ー'´:./ |ヽヽ、.        |ゝヽ:'-゚‐':.`"´:.:.:.:.:.:ー.、
     {::.:.:.::.:ヽ、:::.:r/  r"レ′ ``丶、__,r''"ス  \::.:::.:::.:::ノ:.:.::.:::.:.}
.

1660 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/31(金) 20:48:16 ID:/sYZFEqc
自分もなんとなくそんなふうに思ってましたw>邑姜

陳舜臣『中国の歴史』で三監の乱に周公旦は邑姜を奉じて討伐したってあるんでそこからかなあ

1661 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/31(金) 22:24:50 ID:hDXRv0gA
>>1658
なるほど。ありがとうございます。

1662 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/01/31(金) 23:51:02 ID:3yGYER5I
うひょー、大騎士勲章キター

1663 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/01(土) 09:17:06 ID:y2tegs.o
るろ剣の永倉の年で新聞記者の脚色抜きに真面目に回顧録書いてくれてたら
実像がもう少し分かりやすかったのにと思ってしまった
実際にはそんな暇もなかっただろうけど

1664 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/01(土) 12:29:38 ID:mRj41FjU
>>1663
中年期に書いた講釈師に借りパクされたのが近年発見されたとか

1665 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/01(土) 17:07:49 ID:p.auXgwU
>>1663>>1664
ただ新選組顛末記(老年の永倉の談話を記事に起こしたもの)にあって若い時に書いた方(浪士文久報国記事)にない逸話が、全て創作ってわけでもないことが複雑なんですよね。
八月十八日の政変での芹沢鴨の啖呵切りは会津藩士の記録で史実であることが確認できるし、>>1がちょっと触れた近藤芳助との合流も時期に違いこそあれど近藤本人その他の記録で確認出来る。
……まあ「その資料だけを丸呑みするのは危険だが、そこそこ記録として優秀」なのが実像が分かり易い記録かよってツッコミには返す言葉もありませんが(汗)

1666 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/01(土) 18:20:00 ID:mRj41FjU
島田魁だって自分の順位を武田と入れ替えるくらいのことはしているしな

1667 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/01(土) 18:55:21 ID:RCfhcW9Y
ちょっといい話
武漢に日本から送る支援物資に「山川異域、風月同天」と、長屋王の詩が書かれていた

1668 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/01(土) 19:51:19 ID:0MutNVb6
顛末記を読んだ後に浪士文久報国記事を読むと、あまりの内容の違いに驚くゾ

1669 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/01(土) 20:44:28 ID:hCkscX8g
ttps://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000259188
光秀=天海説って比較的新しいのね
そしてその前から異説としてあったが、広めたのは明智憲三郎の祖父なあたり度し難い

1670 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/01(土) 20:47:11 ID:PPbyr/Jk
光秀が天海って学術的な信憑性ってどれくらいあるんだろ
義経=チンギスハンよりマシなくらい?

1671 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/01(土) 20:57:37 ID:VKtxbiuk

                  /::/:::::/::/ミ:'/::::::__彡ヘ:\::::::::\:::\
                    /::/:::::/ 厶イ"i| ̄    '::小:::::::::::::::::::::.
              ∧/::/:::::::::/ _  i|       i::| '::::::::::::::::::::
              弋 ∨ ::::::i::| /}|  :i|       i::|  i ::::::::i:::V:|
              く⌒7'^7 ::i:::::レ')//   i|      i孑¬ ::i::::|::::i::|
             Y乂/::::::i/ ///‐-、八     / i:| │::i::::|::::i::|      >>1670
                乂/::::/ ///   _   \      i:| │::i::::|::::i::|     ・学術的なもんはほとんどありませんね
              |/  ∠/゙7斗矣ミ      ,,.斗=ミ ::i::::|::::i::|
              '´  /   爪 トJハ     \″ リ  |:::リ ::|::::i::i
       __,  ´         /i从,,乂ソ    ,    ///|/|i::::|::::i :i     ・日光に「明智平」という土地があって
     / /    __ノ  ..ィi::::::i∧\//            八リ::: ::: i:::i     天海がそう名付けたという伝承があるとか
  ___/ /     >=¬'T爪::小:::::::V:`=-    ー   ′    /: ィ::::i:i ::i
/    /     /〉   八|\:|:: \;:V::::ゝ_         イ:::i::i :::|:i::::|
    : /   /': :I     \从::::::ト::\:::::≧=-  _  <|/| ::i::i :::|:i 八    ・家康が天海と初めて出会った際
   . : I  /: /: : L.. -――--|\「i::::::L>く人     / /| ::i::i :::|:i::::::::.、    人払いして旧知のように語り合った(出典不明)とか
   . : |イ: : :/: : : |  i       | :::i::i::::::|〈.  `、\.   / / :| ::i::i :::ドミ::::::::.、
  : : : :j∨ :/: : : : |  |: : .   | :::i::i::::::|        \_/ /  | ::i::i:::リ  _>、:::::.、
: : : : : : : ∨: : : i: :|.: : .| : : :  ∨ ::::::i :::リ、  \  \/ /   :| ::i::i:∧ /  \:::.、   ・そういうあやふやなネタを
: : : : : : : : : /: : i: :|.: : :| : : :\/ :::/ ::: ∧ =ニ二二二二二ニ=| ::i::i |)∨    ハ::::.、   こじつけてるだけの説でござる
: : : : : : : : : : / :i: :|.: : :l. : : :∨:::://::::/ト┘             | ::i::iハ__〉   /  |:::::::.
: : : : : : : : : :.|: :.i: :|.: : :|丶: / ::://::::/│               _| ::i::| ∨  ,    |:::::::::.
: : : : : : : : : :.|: :.i: :|.: : : :.:∨:::://::::/l |           / | ::i::|─ヘ、 /   / |:::::::::i
\: : : : : : : :.|: :.i: :|.: : : /::::/:::::::/││             ヽ.| ::i::|、_/∨   ´ ∧:::::::|
.

1672 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/01(土) 20:59:13 ID:F1qehILc
麒麟だと岡村が天海になる気がする

1673 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/01(土) 21:04:35 ID:VKtxbiuk

                            ―-- 、
                          / / ̄ ̄ヽ\
                      / /      j/
                        l |
                    /^ 、_',|----/ `ヽ、
                    /    \|   /       \
                    /    /  \`  /   \   \
.                          ∧  ∧    \   \         ・大昔に読んだ伝奇系歴史小説で
.                  /     ∧ ∨/ ∧      ,   \
           /    /    ,' ̄^ ^^~~|      ‘,      \
          /       /  /   |         |      ‘,       \     ・天海=光秀説は、天海が真の正体を隠すために
       __//   / /  / | | |        | |',              `、    自分で流布した説であり
.      ⌒¨ア  / /     ,' /| | |        | l |:|',     ',        `
.        /  ′   l   | 'T トミ|        |_L⊥',        `、`、
.            i  |  l  |l :|八| |\  斗<|/ / | ||    |    ', l'  |   ・真の正体は本能寺で死ななかった織田信長なんだよ!!
       |  /|  |  l  | r┬‐-ミ,      ┬‐┬┐| i|   |     ' :l ' |
       |: / :|  |  l  |  乂ツ       乂ツ  | i|  l  ',  |||: |
       | '  |  |i  :l  l', `''          ‐‐' 厶/l ' ∧ l| |||/    ・とかいうすげぇネタを見た覚えがある
.         V     |',  l \圦              /|/ :|/ /ー| /| ∧|_-
.         _,∧├、 マi:i|` \     r ,     イ:i|: / /i:i:i|'i:il/:i:i:i:i:i:
       ィi〔:i:i:i∧|:i心 V|  个::...        ィ__:i:i:i:i|i /|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:    ・なんて小説だったっけなぁ
     .ィi〔:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\、_  :|,ニ⊥≧ ≦....⊥ニV:i:|  厂:i:i:i:i>┬─     最後に柳生十兵衛が天海をぶった斬るやつ
.   / ̄ ̄ ̄ ̄``〜、、:i:i:i:i:l ̄ ∥ニニニニニニニニV:|i  ム:i:ixく   ,
               /\:i:i:|   '二二二二二二二二|7 /:i/::::∧  ‘,
.              /::::::::\| ∧`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨~_l' /´:::::::::::::∧  ‘,
             |:::::::::::: / /ヽ∨ニニ二二二ア´::/ /:::::::::::::::::::::∧  ‘,
             |:::::::::::/ /:::::::::∨`¨¨¨¨¨ア:´::::::/ /::::::::::::::::::::::::::∧  ‘,
.

1674 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/01(土) 21:08:03 ID:PPbyr/Jk
十兵衛紅変化という十兵衛現代TS転生少女漫画のラスボスが天海だったがあれは信長ってわけじゃなかったな

1675 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/01(土) 21:09:31 ID:jJXDUi8Y
調べてみると江戸以前にはなく、明治とかものによっては昭和それも戦後からって俗説結構ありますよね

1676 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/01(土) 21:20:02 ID:hXJPYf4g
家康善人説とか現代でも俗説作られ続けてるし

1677 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/01(土) 21:22:20 ID:PPbyr/Jk
数百年前に死んだ人間の内面なんかわかるわけないんだよなあ

1678 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/01(土) 21:24:57 ID:hXJPYf4g
新しい切り口が開拓され続けてると言った方が適切かもしれない

1679 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/01(土) 21:46:21 ID:eeOOaQMU
天海=光秀の説の根拠もこれ位しかない。
・登場する年齢が丁度光秀死亡した後だから
・天海像に使用されている家紋が土岐桔梗紋
・明智平という名称を名付けた

上は天海の死亡年齢が百三十歳を超えてしまうし、家紋はそもそも見間違い。
現在は会津出身の髄風という人が有力

1680 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/01(土) 22:05:30 ID:jJXDUi8Y
現在はというか、昔から会津出身あるいは会津蘆名の関係者と言われていた
それが天海光秀説がでてきて押しやられてたようになった

1681 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/01(土) 22:33:27 ID:l2.kZEv.
蘆名氏の家臣の舟木氏説だと舟木氏は土岐氏の流れだから桔梗紋らしいね

1682 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 01:18:04 ID:tqVkVxds
会津蘆名っていうとSEKIROのモデルだっけ次回作でその辺絡めてくれないかな

1683 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/02(日) 01:20:02 ID:SPMlOMFA

反骨の無惨様スレが壮絶すぎて寝れない。
.

1684 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 01:21:45 ID:2pbY7wlM
まとめから読んだけど過去編が長男でも耐えられない

1685 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 01:27:44 ID:5PSwEVZA
向こうの水滸伝スレハードな場面多かったけど、結局百八星どころか晁蓋すら死なないとか実は優しい世界だったんじゃねと思えてきた

1686 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/02(日) 01:31:41 ID:SPMlOMFA

あそこのダイス監督はゲイのサディストで最近はワニの呼吸まで使いつつあるが、
銀英伝スレでは本来決別するはずだったブラッドレイと兄者が仲良しこよしのままでいられたり、
FGOスレでは死んでてもおかしくなかったオフェリアやディエゴが生存したりと、
メイン格の生死には存外優しいことがある。
.

1687 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 01:34:27 ID:Mx0q90hI
学園スレでも一度死亡判定が出た剣心が生きてた事になったし、メイン格には結構優しいんだよね…

1688 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 01:38:57 ID:HnP0LFEQ
味方側のネームドがあんだけいっぺんに死なれるのは辛い
不良学校でも死ぬのはゲストキャラばっかだったのに

1689 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 01:39:09 ID:fWSPAZSY
でもその変わり無駄にダイスが空気読んで過去篇のメンバー始末してるのつらい!耐えられない!

1690 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 01:40:02 ID:4U4KkuYo
過去編の仲間全滅、とか確かに長男以上

1691 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 01:45:49 ID:1fIHycuA
物語としては綺麗だけど、もうちょっと手心をねえ

1692 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 01:46:48 ID:HnP0LFEQ
あそこのダイス監督アマゾンズ2期のときの靖子にゃんですか?

1693 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 02:08:41 ID:rHohzWvM
今日の分読んでないと思ったらもうスレの半分が埋まってる…明日読もう

1694 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 02:16:30 ID:HnP0LFEQ
仲間全滅もつらいがそれ以上にスザクがゲンブ殺してその罪を自分だけ被ると決めたときのカイジのここは地獄か?にやられた

1695 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 05:52:10 ID:rmzmIOXk
過去は地獄だけど現状は原作よりマシなんだよね、あのスレ

1696 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 07:28:51 ID:HnP0LFEQ
ユフィの日本人虐殺もトウキョウ租界やペンドラゴンのフレイヤ壊滅もないから間違いなく原作世界よりはるかに優しい
だが犠牲は確かにあったのだ

1697 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 08:36:08 ID:thuK3YsA
板すら違う他人様のスレへの感想スレになってるのちょっと笑ってしまった
まあ、面白いスレだし、イッチが好きなのは知ってるけどね

1698 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 11:04:51 ID:lWdQzUjQ
天海=信長なら崇伝=信忠
天海=光秀なら崇伝=秀満

というネタならよく見る

1699 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 11:07:41 ID:7wpQvTcc
以心崇伝は人格インプットマシーンだった…?

1700 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 11:15:02 ID:rmzmIOXk
信長っていつまでも若々しいイメージがあるな、享年49ってジジイだと思うけど

1701 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 11:24:24 ID:rmzmIOXk
某スレの無惨様=サイコマン説が出ていてワロタw

1702 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 12:14:40 ID:HnP0LFEQ
数えで49なら当時でもそこまでジジイではないと思う
普通に孫はいる歳だけど

1703 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 12:23:46 ID:thuK3YsA
グランメゾン東京に出てた及川光博が50歳やからね
まあ見た目若い人も多いよ

1704 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 14:18:40 ID:RqVdHgQU
当時の平均寿命ネタって乳幼児の死亡率のせいで、当時の実感的なものがよくわからんからなあ

1705 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 14:31:47 ID:EGbdqOgM
1979年日本シリーズの江夏投手は
ボテ腹と貫禄ある表情のせいでオッサンに見えるけど
あれでも31歳の若者

ちなみにハンカチ世代(田中マー、坂本、秋山、マエケン、柳田)は今年32歳
大河主役の長谷川博己は43歳、嵐のメンバー37〜40歳

1706 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 14:33:51 ID:4U4KkuYo
>>1705
知人が桜井翔ファンの娘さん(幼児)に「パパと翔くん同い年なんだよ〜」と言って信じてもらえてなかったなw

1707 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 14:33:56 ID:KGNpRSVs
乳幼児死亡率とか出さなくても、食事事情による健康状態とか医療水準とか考えればそらねえ

以前の話題で出した例だけど、昭和のころに手塚治虫が描いた「六十歳の老婆」がもうすごいしわくちゃで
今なら八十歳オーバーに見えるって話
昭和末期に六十歳なら生まれて成人するまでがちょうど昭和恐慌から戦争期間通じて過ごしてきたわけで
その時期にあの食糧事情だったらねえって

1708 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 14:34:38 ID:Vyya0mqc
昔のプロ野球やプロレス動画見ると流石に今に比べると下手だなと思う
基本動きが遅い

1709 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 14:35:46 ID:4U4KkuYo
昔出た江戸末期の武士の写真も、今から見たらすごいガリガリだったしな
前に新撰組の原田で「江戸時代のでっぷり=現代のマッチョ」じゃないか、と言われていたし

1710 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 14:37:24 ID:HnP0LFEQ
昔のプロ野球選手なんて今の高校球児にも勝てないよ
体格も技術も完全に別物
往年の名選手も若い頃から栄養あるもの食べて同じトレーニングを積んでやっと勝負になるって言ってるし

1711 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 14:38:31 ID:EGbdqOgM
マンガのキャラで言えば星一徹が1話時点で38歳ってことに衝撃だわ
あれでキムタクや中居より10歳年下だぜ

1712 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 14:39:11 ID:AV5efA8w
老け具合は心労とか仕事量でもだいぶ変わるだろうしな

1713 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 14:40:14 ID:4U4KkuYo
ズッコケ三人組の担任の宅和先生も、まだ58〜9歳で今ならまだまだ中年真っ盛りだよな
昔だからイラストは70代くらいな感じで描かれてたが

1714 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 14:40:49 ID:Vyya0mqc
栄養学的にもトレーニングの進歩具合もすごいよなと思う
あとはスポーツ用品の進歩も
どこらへんで成長が止まるんだろうか

1715 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 14:46:58 ID:qnQcu8zA
高校野球の方も毎年一人ぐらい160キロ投げたと騒がれる球児が出てくるようになったし
その内に、今の150キロ投手を語るような感覚でMax160kとが言われる時代が来るのかなとかなり楽しみにしている

1716 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 14:47:57 ID:thuK3YsA
ほならね今年40の田中理恵の写真集で抜けるかって話でね

1717 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 14:58:17 ID:EGbdqOgM
昔のスポーツ選手は職人で、今はアスリート

長嶋と村山の勝負とか、技術的には大したことないけど
負けたら死ぬってぐらいの気迫が凄い


あと、背負ってるものが違うというか
自分たちの属する組織への帰属意識が強かった

昭和のプロ野球選手は試合前に他チームの選手と談笑しただけで
鉄拳制裁食らった上で二軍に落とされた(中日の中尾選手・談)

今は他球団の選手と合同トレなんて珍しくもない

1718 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 15:00:16 ID:4U4KkuYo
PL学園も「入学するならスポンサーである宗教団体に入信しないとダメ」というのがあったからな
昔はみんな入学して飛躍したかったから入信したけど、今は他にも強豪校あるから
モーニングの漫画はそこ描いてないからどこか空虚

1719 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 15:07:25 ID:rmzmIOXk
ノッブは健康オタクだったとかTVで言われていたな、階段の5階以上の上り下りを毎日やっていたとか
精力的なら49でも実年齢より若く見えるのかも

1720 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 15:07:55 ID:Vyya0mqc
将棋も今のほうがずっと棋力は高いけど気迫や執念はすごかったな
経営に関してはどの競技も今のほうが上手にできているから黒字化しているところが多いが

1721 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 15:18:31 ID:EGbdqOgM
旧約聖書の話で
降伏した連中に「なら俺らの伝統に従え」と割礼を強要して
男連中が痛がってる間に奇襲で攻め滅ぼす、ってのがあったっけ

ひっでえことするなあと思ったよ

1722 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 15:19:14 ID:EGbdqOgM
ごめんなさい誤爆しました

1723 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 15:39:03 ID:HnP0LFEQ
ノッブは伝えられる話でも女性ホルモン多そうだから若々しかったと思う

1724 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 15:41:39 ID:rmzmIOXk
頭は禿げていたみたいだがフロイスによれば

1725 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 15:47:11 ID:Vyya0mqc
信長はイケメンとかいう情報も一切ないんだっけ?

1726 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 15:50:07 ID:rmzmIOXk
戦国時代の武将でイケメン認定されているのって誰かいたっけ?もしくはブサメン
秀吉もブサイクかどうか不明なんだっけ

1727 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 15:52:02 ID:Vyya0mqc
井伊直政とか

1728 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 15:55:12 ID:7wpQvTcc
名古屋山三郎他2人じゃない?

1729 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 15:55:44 ID:HnP0LFEQ
頭蓋骨からの複顔が現代基準でわりとイケメンなのは伊達のマーくん
当時だと知らん

1730 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 16:07:30 ID:RqVdHgQU
片倉重長は美形ネタがあった
秀秋に尻を狙われたって話だがw

1731 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 16:41:20 ID:15mjwn/g
>>1726
姫若子は「色白軟弱」の意だっけか?

1732 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 16:45:28 ID:HRjQlZmk
小早川隆景

1733 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 16:48:50 ID:lWdQzUjQ
信長はイエズス会の肖像画が残ってなかったか

1734 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 17:29:26 ID:KGNpRSVs
肖像画自体は残って無くて、明治に撮られた複製写真が残ってる

1735 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 17:58:59 ID:Z5oZgkLg
某TRPGリプレイの「平安時代のデジカメだったから画素数が少なくって、粗い写真しか撮れなかったんだよね〜」を連想してしまった

1736 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 18:48:57 ID:rmzmIOXk
大河は女同士がくっちゃっべっているところはおもんないのう

1737 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 18:53:03 ID:thuK3YsA
麒麟の感想はせめて地上波放送まで待とうや
キン肉マンはWEB更新したらみんなすぐ読むやろうから
日曜の深夜からでもしゃあないとは思うけども

1738 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 20:44:54 ID:thuK3YsA
>>1736
放送見終わって分かったわ
展開上必要だとは思うけどあんなに尺をとる必要はなかったな

1739 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 21:11:27 ID:Vyya0mqc
義龍がしっかり描かれていて満足
義龍が生きていたら信長も美濃を抜けず尾張で一生終えてたんだろうか

1740 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 21:14:44 ID:HnP0LFEQ
どうだろう
そもそも義龍生きてた頃は信長まだ尾張統一完了してなかったし
信長が美濃に本腰入れ始めるのって結構あとよ

1741 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 21:22:53 ID:KGNpRSVs
信秀死後、信長が尾張統一に駆けずり回っていた頃に逆にちょっかいだしてきたけど
まあ信長はそれ跳ね返して統一しているわけだしな

で、統一したあとは今川への対処、桶狭間のあとはしばらく国境で徳川と干戈交えて
清州同盟でようやくフリーになった頃にちょうど良く義龍死亡で美濃へ
直接対決はないんだよね、優秀な人物だったのは間違いないけど
長生きしていたらどうなったかは判らん

1742 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 21:24:17 ID:rmzmIOXk
頼芸義龍親子説か、実際どうなんだろうね、司馬遼の国盗りで知ったけど
しかしもっくん道三の頼純殺しの心外だって顔はAA作られそうだなw

1743 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 21:27:26 ID:hFvzXWuU
清洲同盟結んで今川方面安定させて美濃攻めた時も伊勢方面にも手を出しているし東濃では遠山氏への帰属問題で武田と争ったりもしているしね
義龍時代も重臣の永井道利が武田に内通したりしてるし寺社関係で騒動起こしたりしてる
だから義龍時代でもしっかり全力を美濃に全力さけたら以外とあっさりの可能性もある

1744 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 21:35:37 ID:rmzmIOXk
美濃って近江信濃越前飛騨尾張とかなり隣接しまくっているからねえ
頼純の陰謀のとき近江越前尾張からタコ殴りされたのでいったん講和して、守護に祭り上げたとたん毒殺というウルトラC技に

1745 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 21:48:50 ID:KGNpRSVs
三河、伊勢とも接しているんやでw
信秀が何度か三河に兵を出していたのは伊勢湾交易路が目的というのが主流だが
実は土地的には三河西北部に拘っていて東濃と遠山氏と結んで共同出兵とかしている
理由は判らんがとにかく西北部への織田弾正忠家の影響はずっと続いていたらしくて
桶狭間のとき、義元は軍の一部を割いて西北部に兵を派遣している
それだけ支配が不安定だったようだ
さらに桶狭間後に信長は西北部に兵を出して占領、清州同盟後もこの地は織田家のものだったらしく
のちに家康が返還を要求したけど拒否られてるんですと

1746 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 21:54:00 ID:rmzmIOXk
現在の岐阜県は三重県と接していない代わりに富山県とくっついておますな

1747 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 22:04:22 ID:HsX0xa1U
そして知多半島でコウモリする水野氏は織田傘下から離れた弟の忠重の一族は
傍流が幕末まで生き延びたが、兄の信元の一族は、知多半島の利権にスケベ心を出した
佐久間信盛にハメられて族滅なんだよなあ…。

1748 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 22:17:16 ID:HnP0LFEQ
織田と今川のパワーバランスってそこまで今川一方的でもないのよな

1749 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 22:40:25 ID:KGNpRSVs
ただ今川は駿河と遠江の支配基盤の安定と後方の安全確保しているからそこの差がね

1750 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/02(日) 23:05:47 ID:SPMlOMFA

俺が那古野城スレでちらっとだけ描いた、
斯波氏VS今川氏の遠州騒乱とか、誰か詳しくやってくんないかなー。

伊勢新九郎が今川の被官として出張ってくるし、
信濃小笠原氏も参加してたりで、信長期の戦国模様とは、
またちょっと違った色合いで面白いんだが。
.

1751 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 23:06:50 ID:4U4KkuYo
早雲の代は半分今川の家臣みたいな扱いだったんだっけか

1752 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 23:19:44 ID:KGNpRSVs
>>1750
あの斯波 vs 今川の戦争って中央はもちろん、関東甲信越まで関わってる話なんで
詳しくやろうとするととんでもない分量になると思いますw

関与してくる大名をざっと上げるだけでも武田、小笠原、伊勢に山内・扇谷両上杉に越後上杉氏と長尾氏に
古河公方、小弓公方、里見、佐竹に中小の国衆まで
中央のほうも詳しくやれば細川、畠山、大内に六角、土岐(斎藤)まで

1753 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/02(日) 23:27:37 ID:SPMlOMFA

おまけに発端をたどると足利義教期の今川範将とかいう、
誰てめぇなやつあたりから、話を始めないといけないというw

いや、もっと言うなら今川了俊からか?
もう義元以前の今川家代々物語になってしまう。
.

1754 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 23:29:07 ID:HnP0LFEQ
なんかパンアフリカズム語るのにフランス革命からって話を思い出した

1755 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 23:41:37 ID:KGNpRSVs
あと堀越公方の話もしないといけないから最低でも足利持氏からの解説が必要になりますねえw

……おまえらどんだけ争い続けているんだ!

1756 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 23:42:36 ID:AxPqx7HI
室町時代ってとくに平和じゃないからなあ
日本のどこかで毎年戦争が起こっている

1757 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 23:42:39 ID:4U4KkuYo
>>1755
そこ触れると結城合戦も説明しなきゃいけなくなるぞ!w

1758 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/02(日) 23:44:11 ID:SPMlOMFA

「新苦労奔る!」で爽やかイケメンなおっさんに描かれてる今川義忠の、
遠州絡みでのヤラカシがどう描かれるかが楽しみでならない。
.

1759 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 23:45:47 ID:4U4KkuYo
新九郎に優しい従兄な貞宗様も、政変かましちゃうしな……w

1760 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 23:46:21 ID:kdqGTVc6
苦労w

1761 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 23:48:36 ID:AxPqx7HI
呉座先生の『応仁の乱』での、「味方を増やしすぎたために叶えるべき課題が増えすぎ、
味方陣営内でも利害対立が多発して収拾できなくなった」という指摘が的確すぎる

1762 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 23:50:08 ID:HnP0LFEQ
要は人数増やし過ぎたら取り分でもめるハンターGI編の嵌め組
なおボマーにまとめてやられる模様

1763 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 23:50:50 ID:5PSwEVZA
>>1761
東北だと伊達も似たようなことやらかしてるなあ

1764 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 23:51:32 ID:4U4KkuYo
将軍家の戦略が「有力守護大名に内紛起こさせて力削ぐ」だったからなあ
長期的に見たら火種にしかならないよな

1765 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 23:53:22 ID:RqVdHgQU
嘉吉の乱さえなければなあ

1766 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/02(日) 23:54:00 ID:KGNpRSVs
>>1761
三十年戦争とかナポレオン戦争とか一次大戦とかのあとの講和会議ってすごいよねよくまとまったもんだ

1767 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 00:01:58 ID:1PRWnU1g
会議は踊る、それど進まずと称されたけどね

1768 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 00:02:27 ID:3/XGu1Oo
ナポが脱走したからなw

1769 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 00:35:34 ID:cGjFC2u.
サタン様がどんどん小物化していく
これ以上はもうないだろうって天上を突破して小物化していくw

1770 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 00:37:47 ID:dsSK2xGw
サタンラスボスかと思ったら、ただの前座みたいね。
サタンをも利用した本当のラスボスがいるなこりゃ。

1771 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/03(月) 00:39:08 ID:UlsNDZbI

ジャスティスが相手が相手なだけに、
アシュラやテリー戦よりも塩度を上げてきた結果がこれだよ!

なんで俺はラスボスに「がんばれ……サタン様がんばれ……! ここで負けたら話が終わる!」
って応援しなきゃならないんだよ!!
.

1772 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 00:52:21 ID:eUYs00Mk
プロレスラーなんだからもうちょっと受けを見せないと
北尾じゃないんだぞ

1773 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 00:56:39 ID:pYsoIIRI
リングを傾ける描写がある位威力のあるフィニッシュホールドなのにこの塩野郎よ

1774 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 00:56:40 ID:MXPrXKSk
>>1772
ジャスティス「ちゃんとマストにぶつかったし、相手の技を受けているのだ。
これでいいのだろう、サイコマン?」

1775 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 01:03:40 ID:eUYs00Mk
>>1774
ジャスティスマンそれ違う
プロレスの受けは痛がってダメージを観客に伝えるまでが受けアルネ
まあ受けないレスラーはそもそも投げ技かからない(怪我or受け身下手のせい)けどな

1776 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 01:09:01 ID:eUYs00Mk
ジャスティスマン受けないのはキャラとしていいけど
せめて会話のキャッチボールはしてあげなよ…
せっかくウキウキでヒールムーブしてるサタンくん泣いてるじゃん…

1777 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 01:40:35 ID:I51Mqpko
今回「依代ないと絶対出て来ないサタンがなぜ実体化した?」と新しい伏線張ってるし、追加のラスボス来るかな

1778 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 02:03:13 ID:PaLNm0YU
ジャスティスさんのザ・マンの呼称が「あやつ」から「偉大なるザ・マン」に変わってる事について

1779 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 02:10:52 ID:L8EtLvs.
んもぉ、そうやって最近のゆでは読者が喜ぶツボを突くんだから

1780 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 02:10:56 ID:luUHfrME
ジャスティスマンの空気読まなさは筋金入りだな。
ほとんどの肉読者が塩試合を予感させるこの安定感。

1781 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 04:28:46 ID:Jx3sVYU.
やめて!ジャッジメントペナルティで有罪判決受けたら、
ただでさえストップ安更新中のサタンマンの株どころか、命まで終わっちゃう!

お願い、死なないでサタンマン!あんたが今ここで倒れたら、新肉マン第二部はどうなっちゃうの?
プロットはまだ残ってる。ここを耐えれば、ジャスティスマンに勝てるんだから!

次回、「サタン死す」。ジャッジスタンバイ!

1782 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 06:02:17 ID:ECLQln2I
あのサタンの身体オーバーボディじゃねえの?正直でかすぎる、陽動に使っているとか

1783 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 06:08:43 ID:8VYrarXg
しかし待ってほしい
「実は分身だ!」とか「憎しみを力の糧にするので完璧超人始祖のような感情を超越した相手には力を発揮できない」とか
いわゆる「実は本領じゃない」って展開になることもしれない!
・・・・・・・余計、小物臭いやろそれって気もするが(滝汗)

1784 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 06:19:50 ID:ECLQln2I
奈落化する可能性もあるでよ

1785 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/03(月) 08:06:24 ID:UlsNDZbI

あれだ、桃太郎卿VS無惨様やったらこんな感じになるんじゃなかろうか。
血鬼術も攻撃も全て「安泰じゃ」で無効化して、「無惨様、可哀想そう……」ってなるやつ。

ただ無惨様はそんなことになったら音速で逃げ出すが、
サタン様は自分のすごさを誰よりも信じておられる御方なので、この後ジャスティスにどれだけボコられても、
「いつか復活してやるからな〜〜!」で〆られるから偉い。
.

1786 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 09:15:15 ID:eqc/QwK6
みんな塩試合塩試合とか言ってるけど
「やっぱジャスティスはこうでなくっちゃな!」
とニヤニヤしてるんでしょ?
ゆでわかってるよね

個人的にはサタンの直接の配下って出てないから
真のサタンの部下のサタン超人とかなんじゃないかと思ってる

1787 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 11:33:32 ID:3ivMfkj.
サタンが空回りしてるのがめっちゃ痛快ではあるw
あいつ昭和の小者悪役だから、いつものメンバーが相手すると調子ぶっこきまくりでつまんなくなりそうだし

1788 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 14:13:41 ID:d3Xcuqzw
希望にあふれる未来の守護者のセリフでアンパンマンかと思ったw

1789 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 19:49:33 ID:PrBX1aWU
実はストーリー的にここでサタンが倒されてもだれも困らないんだよね
オメガの星の存続にサタンは影響ないし、仮に影響があるような力があるならオメガの星じゃなくて地球破壊してるだろうから

1790 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 19:55:04 ID:gMa5VgoM
無残様といえば日の呼吸十三番目の型が煉獄でクスっとした
しかし遭遇した瞬間に対無残様の必殺技生み出す縁壱マジ縁壱

1791 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 20:36:54 ID:CHxtE7Vc
>>1740
あくまでも架空のドラマだから、そういう感じの大物感を出す演出ってのが、大事なんでしょうね。史実ではどうだったかは、さておき

これは完全なフィクションでも、当てはまるのかもしれないけど

1792 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 21:03:39 ID:e5XLstd2
信秀の代に既に三河や美濃に影響力もってて信秀死後のぐっだぐだでおじゃんになってたのが桶狭間で倍になって帰ってきた感じ
信長が全盛期の信秀以上に強いところ見せつければそりゃみんな転ぶよねと

1793 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 21:38:26 ID:2WKJiRhU
まあ信秀のやり方じゃ死後に壊れるのも無理はない
最近だと信秀の晩年から壊れてたという説もあるが

1794 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 21:41:21 ID:ECLQln2I
信秀って死ぬの早すぎたのもあるような、42そこらだっけ、突然死だったかどうかはさておき

1795 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 21:44:41 ID:2WKJiRhU
そんで跡継ぎの嫡男がまだ後半とはいえ十代
そりゃー乱れるわ

1796 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 21:44:49 ID:UUls6YZA
アレだけ怨み買ってたら暗殺じゃねえのかと…そっちの説は無いんですかね

1797 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 21:47:30 ID:ECLQln2I
>>1795
兄弟もたくさん、息子もたくさん、もめるなというほうが

>>1795
山岡荘八の小説じゃ不摂生に淫蕩だった結果寿命を縮めたとか

1798 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 21:59:22 ID:9lFWod7E
>>1796
亡くなる前に病気で臥せってたのが当時の書状なんかで確認されてるっぽいからねえ

1799 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/03(月) 22:02:28 ID:UlsNDZbI

そりゃ跡継ぎのセガレも「こんなグダグダな状況を残して死にやがってクソオヤジィ!!」、と
葬式で抹香の一つもぶつけたくなる。

あの逸話、事実だとすればマジでこれぐらいの感情で行われたんじゃないかと思ってる。
.

1800 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:03:26 ID:33EKSVCM
三英傑も信玄謙信義元政宗、
みんな父親から継承するとき波乱があるんだから、
そんなに気にしてもしゃあないんじゃないのかね

1801 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:04:13 ID:ECLQln2I
北条家は前もって隠居するってやったんだよな

1802 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:05:52 ID:zgZR7H2.
>>1799
つまり信玄に対する勝頼みたいな気持ちですね!

1803 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:07:10 ID:33EKSVCM
ジャスティスマンって、るろうに剣心の師匠とか、
男塾の塾長と王大人みたいに実際戦ったら
全部解決するバランスブレイカーだと思うのに、
ゆでたまご先生は何の制限もつけないで
動かせるんだからすごいわ

1804 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:09:57 ID:pm/LW2.Q
だってゆでだからって言葉、十数年前はノリと勢い任せの設定無視って意味だったんだよなあ…。

1805 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:10:03 ID:2WKJiRhU
生前に隠居して継承させておいても争いが生じたケースも多々ありますからw

あと失政に対する責任というか代替わり徳政のために交替ってのもあったんじゃないかと言われている
北条氏綱から氏康がそれだというし、信虎に対する信玄のクーデターも個人の感情よりその可能性があると

1806 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:10:05 ID:OHYfjBH.
>>1803
それは流石に過大評価じゃないかなあ・・・。
ただ、いきなり最強のつもりの技を出したサタン様は早くも後がないのはわかる。

1807 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:12:23 ID:2WKJiRhU
>>1803
そこまでかね?今の時代の超人たちからしたらであって、同じ完璧始祖の同僚がいたらそこまでの存在じゃなくなるからなあ
現状だと生き乗りのメンバーが他にいない、活動できないから唯一のジャスティスマンがヤバい存在になっているのであって

1808 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:12:25 ID:ECLQln2I
>>1805
氏政氏直についても隠居した時期に豊臣との対決で家の中で命令系統が一致しないのが敗因にもあるんだとか

1809 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:16:57 ID:pm/LW2.Q
藤崎封神だと、中盤のヤマ場まではどうやって聞仲に勝つか、に終始してた気が。

1810 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:17:54 ID:e5XLstd2
まあ当時の日本だと形だけ隠居して院政決め込むのが普通な気も

1811 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:18:47 ID:pm/LW2.Q
他の始祖や無量大数軍の幹部は、戦って割と痛い目見てるのもいるのに、
ジャスティスマンだけ、実質無傷で前のシリーズ通過してるからね…。

1812 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:28:17 ID:MlBl/Lb6
院政や隠居による後見が普通に出来る日本の御家システムは、特異だよな。
他の国じゃ当主(君主)は生涯現役で、基本的に死ぬかクーデタされないと交代しないのに

1813 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:31:31 ID:0tnleiOQ
隠居しても実権を持ち始めるから、完全に権力の私物化になるんだよな

1814 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:31:40 ID:ECLQln2I
明治政府が明治天皇の住まいを江戸城にしたのは、中国からすればちと考えにくいらしい
清だって紫禁城そのまま受け継いだけど

1815 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:34:47 ID:e5XLstd2
別に徳川は朝廷と敵対してたわけじゃないからなあ
家臣の立派なお家を俺のモノにしただけ

1816 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:36:02 ID:ECLQln2I
西郷どんは江戸を焼きたかったんだよな

1817 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:41:12 ID:BxMltO2E
清王朝は簒奪者李自成をぶっ倒してできた明朝の後継王朝ってスタンスだから……

1818 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:44:22 ID:BtMaT6Ao
>>1812
生きたままガチで引退してキャベツ作ってた御方が……

1819 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:47:13 ID:e5XLstd2
>>1816
それやったらイギリスに怒られるからできなかったのよね

1820 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/03(月) 22:49:27 ID:UlsNDZbI

西郷江戸焦土説って実際のところ、どうなんだろね?

勝海舟は「解難録」などでは、「官軍は退路に火を放ち不退転の決意で攻める作戦らしい」、と
あくまで背水の陣的な方法で火を放つつもりだった、と書いてるが。
.

1821 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:49:41 ID:ECLQln2I
勝海舟じゃなくてイギリス大使の圧力のほうが強かったのね、ドラマじゃなかなか出ないけど

1822 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:53:33 ID:e5XLstd2
人口百万都市の巨大市場灰にするなんて愚策も愚策だからね
東京に遷都したのも江戸市場を潰さないためだし
江戸抜きで日本の経済活動成り立たない生命線都市だから
焼いてたら日本は滅びた

1823 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/03(月) 22:54:16 ID:UlsNDZbI

いや、外国公使パークスが西郷に圧力かけた説については、
日付や資料などを詳細に見ると、影響があったとは言い難いらしいと
新選組スレを書いてた時に読んだ覚えがある。
.

1824 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:57:16 ID:33EKSVCM
軍を脱走してまで幕府軍に五稜郭までついていった
フラン軍人の話があるけども、
江戸城包囲の時のフランス公使の方の動きはどうだったんかね?

1825 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/03(月) 22:57:29 ID:0tnleiOQ
谷干城の回顧録だと、東山道軍ではまだ江戸市中で一戦交えるつもりでいた感じ
やはり旧幕府側が十分な戦力を保持ししている以上、戦闘はあると考えていた

1826 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/03(月) 22:59:47 ID:UlsNDZbI

その説を見直してきたが、勝と西郷の会談が行われたのが三月十三〜十四日にかけて。
そして西郷とパークスの面談は資料を検討すると十四日以降、
あるいは二十一日と会談より後の可能性が高い。

パークスから江戸攻撃をやめてくれと要請があったのは間違いないが、
それは勝と西郷の間で交渉が終わってからのものであり、
江戸攻撃中止にそこまで大きな影響があったとは言い難い。
.

1827 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 00:41:06 ID:N1ZeibBE
相楽とか使って挑発行為繰り返してたし、西郷ならやりそうな凄みはあるよなあ

1828 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 01:07:27 ID:U4RN8D5o
あの頃は維新後の首都を江戸にするとは決まってなかったから、江戸焼き討ちをためらう理由もないが、積極的にやる理由もあんまりないわな

1829 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 01:49:20 ID:fPzaMEoQ
西郷が維新後の国家観をどこまで持ってたかにもよるだろうな
大久保・木戸・伊藤は、大政奉還の前後に廃藩置県を見据えた近代国家像の必要性を明確に意識してたようなので、
当然江戸を焼いて国力を損ねて恨みも盛大に買うような真似は絶対NGと主張してただろうけど

1830 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 07:03:00 ID:VqsNI0e6
戦火なら仕方ないよね、くらいじゃないかな。
積極的に焼いても、逆に進軍や駐屯が辛くなるだけだし。

でも、江戸の実績()なら戦火で丸焼けはしそう

1831 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 08:13:46 ID:Tdq2.JZQ
江戸を焼こうとした由井正雪の蜂起を防いだらその数年後の大火で丸焼けになったでござる
あの時代 ロンドンでも大火あったし地球規模で火事が起こりやすい気候だったのかな

1832 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 12:27:30 ID:dK5k16tg
磯田先生なんかは京が首都候補から外されたのは、禁門の変と鳥羽伏見の戦いでこんがり焼けたからだとか
実際京の復興は明治10年過ぎまで遅れたんだとか

1833 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 20:10:29 ID:1vuxjpQ6
ストⅡのタイステージで有名だな

1834 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 20:11:03 ID:1vuxjpQ6
>>1833
BS実況スレと間違えました。すみませんでした。

1835 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 22:13:44 ID:s4vrH0RA
>>1832
当時は大阪か江戸のどちらかで悩んでたらしいね。
結局は、大久保利通が江戸を選んで東京遷都が決まった。
大阪は戊辰戦争の戦費を借りた大店が多数いたから、その声もでかかった様子。

1836 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 22:15:42 ID:3DVciOmI
金返せの催促が怖くて、江戸に逃げたんかいw

1837 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 22:24:42 ID:Ox3TCDcA
最近出たクレインス氏と磯田氏の「江戸の災害」読んだら、
初っ端から「江戸の貧民は日銭稼ぐために町に放火して再建の仕事にありついてた」みたいなアレな話が載ってた

1838 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 22:26:13 ID:Vccw6sx6
そらまあ当時の日本は道路や流通から全てが江戸と大坂を中心として整備されてウン百年運用されてきたんだからなあ

1839 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 22:27:31 ID:Vccw6sx6
>>1837
マッチポンプってレベルじゃねーぞw

八百屋お七が霞むなあおい

1840 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 22:43:04 ID:Sim8.mKw
>>1837
静かに日銭稼いで暮らす奴の方がヤバいな

1841 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 22:55:27 ID:n5FKsW4U
さすがに火付け=処刑なのに、その日暮らしの日銭のためにそんなことするやつばかりと思いたくないがw

1842 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 22:58:29 ID:U4RN8D5o
実際に放火の罪で火あぶりってのは何件くらいあったんだろうな

1843 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 23:01:11 ID:u7NCHX/w
ムッチャ多いとかなんとか
でも江戸市中での死刑って老中の判子がいるって聞いたような

1844 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 23:22:48 ID:rPL.V4ms
火事と喧嘩は江戸の華ですよ

1845 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 23:22:56 ID:Sim8.mKw
まあこの時代は死因が直接処刑されるか獄中でリンチか餓死か病死か拷問死するかの違いでないから投獄された時点でほぼアウト

1846 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 23:24:42 ID:Ox3TCDcA
そういや某Fateスレで、「公共事業活発にしたい自治体とか、ガス使用への不安を煽ってオール電化を推進したい電力会社に
聖杯戦争のこと教えてやったら招致合戦が始まるのでは?」とか言ってたな

1847 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/04(火) 23:29:39 ID:Qk.ynO9g

wikipedia見たら享保八年〜九年の二年間だけで、
放火犯が百人以上も逮捕されたとかあって、うひぃ。

中には火消人足が本業である鳶職の仕事を増やすために放火してたとかもあって、
もう色々と救いがたい。
.

1848 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 23:30:25 ID:LYXalm.6
ちゃんとバレたんだな

1849 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 23:31:52 ID:Ox3TCDcA
単純計算だと毎週放火が起こってたことになるのか

1850 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/04(火) 23:32:04 ID:Qk.ynO9g

ただこの逮捕人数の多さには、火付対策の役人は誤認逮捕しても咎められないことから、
無実の罪の者でもしょっぴき拷問で自白させてた、というのもあるそうで。

う〜〜ん、中世中世。
.

1851 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 23:42:36 ID:Sim8.mKw
昭和戦後ですら捏造冤罪そのまま死刑執行なんてザラだったからねえ
司法がまだ比較的マシになったのって平成以降の話

1852 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 23:43:37 ID:Vccw6sx6
たぶん、逮捕しても後腐れがないようなのを普段からリスト作ってたりしてたんだろうか

1853 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 23:45:15 ID:U2cCF1mY
>>1851
昭和世代の人はやっぱり、威張ってる官権のほうが強烈に印象に残っているみたいだしねえ
腰低くなったというか居丈高にならなくなったのもここ数十年なんだろうな、やっぱり

1854 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/04(火) 23:56:33 ID:/O4AnLEM
目をつけられると冤罪着せられて拷問されるかもだと
民間人は官憲にへりくだるし官憲は民間に増長すると

1855 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 00:03:23 ID:gThogJ36
昭和の頃は面従腹背というのが民間人と警察の関係だったな
ホント平成になってからだよ。健全になったのは

1856 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 00:10:10 ID:DPmgvOSE
昭和はヤクザも一種の社会インフラな時代だったからなあ

1857 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 00:39:25 ID:b9WZ/8VU
時代劇だと、材木問屋が相場上げるために火付けするっていうのは、結構よくあるネタだな

1858 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 00:55:59 ID:F5DDofDQ
DNA鑑定等の物証を集める技術が向上したおかげで、自白頼みの捜査や自白根拠の判決が減っていったのがでかいわな

1859 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 01:16:26 ID:S2ddc.1U
そういえばイッチはアマゾネスイベの進捗はどうだった?

1860 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 03:34:46 ID:duSOMgyg
現代でも裁判とかで「検察のむき出しの権力と接していると印象が変わる」と言ってる人がいたな。

1861 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 04:16:18 ID:oL6TcN0k
江戸時代の場合は無一文のやつが牢に入れられた時点でたいてい数日で死ぬ
何両か牢名主に渡さないとリンチされるので

1862 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 04:39:31 ID:duSOMgyg
両単位か…

1863 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 07:03:39 ID:DPmgvOSE
弁護士は加害者の人権ばかり云々とはよく言われるがそういった歴史の積み重ねの結果なんだよなあ

1864 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 08:17:39 ID:7N3sQ3ng
今じゃあれこれ言われる人権派弁護士ってのがどうして生まれたかってことですね
一応いっておくと、その時代時代に限界はあるけど、できる限り証拠をそろえた上で
犯人を捕らえようとはしてきたよ司法機関は
それでも解決できないときにどうするかって話で、中世の解死人とか火起請とかも
他にないからしかたなく、から行われたものなのよね

1865 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 10:16:49 ID:Nhr/qPPc
法律に詳しい司法関係者ほど改憲賛成派とは聞く

思想的云々は置いて、時代錯誤な部分をどうにかしろと誰もが思ってるそうな

1866 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 11:01:59 ID:b9WZ/8VU
本来法律は時代に合わせてどんどん変更していくべきものだからのー
憲法の幹さえ変わらなければ、枝葉の部分はどんどん剪定するべきなのだ

1867 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 11:05:11 ID:Paluxdkc
岡っ引きなんかもいわゆる公営ヤクザみたいなもんだったそうだからな

1868 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 11:09:36 ID:/R0tqlGU
>>1865
とりあえず、自民党の憲法改正案には司法関係者では反対意見しか見なかったな

1869 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 11:11:20 ID:DPmgvOSE
むしろ日本は解釈改憲で憲法変えまくりなんだとか
普通なら諸手続ふんでやらなきゃいかんことを解釈権の濫用で押し通してる状態
法曹関係者に改憲派が多いのは正規の手続きを踏めって話
解釈権の匙加減で好き放題やれる現状の方が政権には都合いいのよね

1870 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 11:53:55 ID:5ghoCmaQ
>>1861
それよく聞くんだけど逮捕に来た役人は金持ち出す時間をくれるもんなん?
ちょっと出かけた先で捕まった場合は自宅まで金取りに戻れるの?

1871 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 11:54:45 ID:/R0tqlGU
>>1870
家の人が仕送りする

1872 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 11:57:32 ID:5ghoCmaQ
ということは金渡すまで猶予期間はあるのか
「あとで家族が送って来たら収めます」で時間稼ぎ
1人暮らしはアカンな

1873 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 11:58:37 ID:DPmgvOSE
自民党の改憲案はこれまでのガバ解釈にお墨付き与えた上で今後もガバ解釈いくらでもできる余地を残してるから法曹関係者から見れば巫山戯んなって話
やるんならキッチリ細部まで定義して明文化しろってこと

1874 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 12:06:03 ID:oL6TcN0k
新選組の最初の敵だった清河八郎の妻は攘夷活動に連座して牢に入れられたけど、この人は遊女出身で
身寄りが全くなかったせいで毎日リンチを受けて、仕送りが遅れに遅れてやっと嫌疑不十分で釈放されたけど
数日もしないうちに死亡した、というひどい話がある

1875 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 12:09:24 ID:lFDe3LSc
憲法の成立過程がまずガバってるからなぁ
ハーグ陸戦条約にギリアウトな所を攻めてるんで

1876 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 12:11:53 ID:5ghoCmaQ
>>1874
やっぱ近くに身内がいない人はそうなるのね
ヤバいことやってるって自覚している人は捕まった時に備えてまとまった金を懐に入れてそう

1877 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 12:13:28 ID:oL6TcN0k
島流しになった場合でも金ないと流される途中でぶっ殺されるのだそうな
まあ金があっても島全体の食糧事情が悪かったら間引かれるんだとか

1878 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 12:33:02 ID:5ghoCmaQ
島に行くまでに殺されるとか
もう死刑にした方が早いし、苦しみも少ないんじゃ

1879 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 12:37:43 ID:oL6TcN0k
殺され方はこん棒みたいなので頭固定されて叩き割られるという死に方じゃ

1880 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 12:48:25 ID:b9WZ/8VU
鋸引きをはじめて知ったのは、横山先生の織田信長か武田勝頼だった気がする(遠い記憶
でも江戸時代の鋸引きって、鋸自体では処刑しないと聞いて驚いた覚えがある

1881 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 13:01:41 ID:xeTwkaLs
江戸時代の鋸引きは晒しものにする方法なのにマジで使ったヤツが出て仕様変更になったとか聞いたような

1882 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 13:06:21 ID:oL6TcN0k
幕末に死んだ女たちというくっそ鬱になる読み物があったな

1883 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 14:07:11 ID:if1yvmD.
殺人事件で、刑事が知的障害のある被疑者に「君は賢い」といい、好物を毎日与えて好意を持たせ、それに便乗して
殺人を自供させたという話もある

なお実際には事故死であり、被疑者は無実だった(16年に及ぶ裁判で無罪確定)

1884 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 18:05:11 ID:DPmgvOSE
>>1877
家康の玄孫が飢饉で餓死したからなあ

1885 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 18:34:13 ID:A6./rAKY
>>1876
絵巻水滸伝で宋江の親父が息子に自首を勧める時にタンス貯金をとりだしながら、
「結婚と裁判の時に金を出し惜しみすると後で後悔することになる」
って言ってたのはこういうこともあったんだろうな。

1886 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 18:44:04 ID:H45e1png
水滸伝だと>>1877とか>>1879もよく見る風景だな
俸禄が仕事の経費として与えられる武家の性質上護送中も自弁だったんだろうし、
それならさっさと終わらせて帰りたいってのは自然な感情だよなあ(なお解決策

1887 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 18:45:49 ID:oN3sWkag
結局、仕事の経費が領地や俸給からの持ち出しになる以上、そこら辺の体質は変えられんのだよな
江戸時代の幕府閣僚とかだってそうだったし

1888 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 19:35:03 ID:iZD1N1gE
>>1873
「なら、自慢の法学知識を駆使して、立派な憲法案を出してくれないかな・・・(丸呑みするのに)」という罠かも知れないよ?

まあ文句だけはイッチョ前だけど、対案とかを出したりする人は少ないんでしょうけど。無責任な評論家って、知的ぶるには楽チンな立場でしょうし
とはいえ、世の中には相手のアイデアを「良いアイデアです」と採用したら、提案者が反対しだすという事象もあったのは確かなんでしょうが・・・

1889 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 19:39:03 ID:oL6TcN0k
>>1884
秀康の子の忠直の庶子筋が高田藩の家老をしていたんだとか、なお宇喜多家が餓死で死んだという記録はないらしい
前田家からの仕送りが途絶えなかったんだろうかねえ

今中国歴史人物業書の始皇帝読んでいるけど、墓の中には水銀の海があったらしいけど、どうやら侵入者を寄せ付けないための
トラップだったらしい(水銀が蒸発すると毒になるゆえ)、トラップに使うようなものをわざわざ飲んだりするのかねえ

1890 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 19:46:01 ID:7N3sQ3ng
>>1888
欠点や欠陥・問題点を指摘する人とその改善案を出す人がイコールでなくてはならない理由もないと思う
そもそも立法と司法と行政に分けた意味が

1891 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 19:48:37 ID:oN3sWkag
>>1890
対案必ず出さなきゃいけない、というのは悪しき風潮だわなあ

1892 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 19:53:20 ID:qN.pEp7E
とはいえ、ダメ出しはするが、じゃあどうすればいいのか言わないってのは、ただ邪魔なだけだしなあ
今のままで改正する必要はないっていうなら別だが

1893 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 19:54:01 ID:iZD1N1gE
>>1890
現在、実行されている事象で、欠陥・問題点について指摘しかしない人ってのは、結局のところ何にもしていない人でしかないけど、まだ起こってないことなら指摘するだけだとしても
確かに現在進行形の実害はないですし、対案を出す必要性はないのも確かですね

1894 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 19:54:03 ID:DPmgvOSE
むしろ対案を出すのは立法の側の仕事なんだよね
司法にノー食らったのなら司法にイエスと言って貰える案に修正するという

1895 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 19:54:47 ID:oN3sWkag
足引っ張りたいだけなんだろ・文句言いたいだけなんだろ、と第三者が勘繰ってそれを膨らませる、というのは論外だと思うよ、それでも

1896 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 19:54:49 ID:jDL4G7nM
>>1889
そもそも徐福の逸話からして仙薬が無いから探しに行かせた訳だし
練丹術が出来たのも漢代からでまとめられたのが東晋
仙丹で死んだ皇帝が多いのは更に時代が下って唐
始皇帝が水銀をというのは後世の後付けじゃないかねえ

1897 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 19:56:42 ID:iZD1N1gE
>>1894
野党も、立法府の側な気がするんですが・・・

1898 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 19:57:28 ID:oL6TcN0k
水銀が毒だっているのは斉の桓公の墓にも水銀の海がトラップにあったって記されているから
(犬に先行させて毒が大丈夫か確認するらしい)始皇帝の時代に水銀が毒だって認識がないとは思えんし
水銀中毒は後付けだろうね

1899 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 19:57:50 ID:DPmgvOSE
>>1897
野党じゃなくて司法 法曹界の話してるんだが?

1900 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 19:58:34 ID:7N3sQ3ng
>>1893
いえ、役割が異なるって話です
指摘した人だってそれが役目なら仕事したことになります
それを受けて改善案を出すのはまた別のその役割を担った人の仕事でしょう
その二つを一身で兼ねているというケースもありますが、今話題になっている件(憲法改正)については
日本では異なる人たちの仕事だと思います

1901 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 19:58:58 ID:iZD1N1gE
ここで気付いたんですが、与党(自民党)への対立項というべきものが、「司法機関」なのか「野党」なのかのズレもあるんでしょうかね

1902 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 20:01:30 ID:H45e1png
人の体に毒
→急性中毒ならない程度に少しずつ飲めば穢れである人間の部分が徐々に死んでいく
→より神聖な仙人の体に近付く
みたいなロジックは…流石に無理があるか

1903 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 20:01:50 ID:uePofBws
普通に考えて与党の対立項は厳密には違うが基本的に野党でしょ

1904 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 20:01:52 ID:DPmgvOSE
フィギュアスケートの審査員は審査するのが仕事だけど選手にどういう演技しろとか具体的なことなんて言わないでしょ
これこれこういう基準で採点したってのは示すけど
示された基準を元に演技構成考えるのは選手側の仕事

1905 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 20:02:20 ID:H45e1png
しかし政治とか法律の話はよく伸びるな

1906 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 20:03:41 ID:oL6TcN0k
>>1902
高橋版劉邦だったら始皇帝がフカの肝くって体調が著しく悪化したけど
「これは体内の毒が出る前の前兆だって」趙高に言い張っていたら、目玉がこぼれるくらいの血反吐を吐いて死亡したな

1907 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 20:03:47 ID:/R0tqlGU
皆心の中に評論家を飼ってるんだ

1908 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 20:04:51 ID:oN3sWkag
そういえば達人伝、かなり早く劉邦出してたがやっぱり「主人公三人の後継者」として描くつもりなんだろうか

1909 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 20:05:42 ID:7N3sQ3ng
>1873>1888のやり取りから、’今の話題については’与党を含めた立法の対立項は司法・法曹界だと思います

1910 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 20:56:11 ID:oPiEqsck
twitterで歴史好きの人をよくフォローするけど政治話になると途端に偏った思想や情報ばかりで語る人がわりといて困る
歴史を勉強しているんだからもっと俯瞰的かつ両側の立場も考察すればいいのに

1911 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 20:57:40 ID:hkqgObrQ
相手の立場に立つ人もいるから偏ってもええやろ精神

1912 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 20:58:16 ID:oL6TcN0k
俺は現代政治には興味ないなーというか19〜20世紀あたりの歴史知識はかなり怪しくなる

1913 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:06:59 ID:oPiEqsck
まあ現代政治って情報量が逆に多すぎるうえ、悲惨な歴史もあんま俯瞰的に見れなくてつらいしね…
戦国時代のひゃっはー!話は楽しく見れるけど現代でのひゃっはーなんてどうしてもつらい

1914 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/05(水) 21:09:12 ID:oiyG3QrU

         / /                 ____j⌒ヽ  _____   /⌒\    |  |
        / /                / x≦三=< /⌒_ー<⌒>┴=ミ.| 
      _,/ /                  (  //⌒>、__彡'" _ -=ミ  ̄`ー=  |/|
       ({/ /                  ) / ∠})_/´ _. ィ(´ ̄   ー=彡'  (| 
      7\'                 ,.  -==彡'x< ̄ ̄ ー=彡'⌒>=ー-  ____   | 
     / /)          .|i、   /// イ__  -=ニニ=‐ __,/ィ(⌒ーァ ´⌒`\ |  |
    _,/ /´  \      圦\>┴‐⇒'_,ノー―=彡'⌒¨´/´//⌒iL_/./     `|/
    ({7__,/    V\    | `ー┐.ィ舌彡{三ニニ=―-==彡/ /   .//      .イ 
    ./ ∧    ∨ \   |l  .〉_|L`℡r介=/⌒ヽ ___/   /  ./ /       (__| 
 __/ /__})      ∨/ \ |L,//lこl/~ィ(,/   /⌒ン   √ >'   /         .|        ・項羽様の幕間&強化、やったぜ
 (_/ / ̄      ∨ 〈_jL_<_ └<_∠_  ∠__ .イ⌒> _//   r┘           |i
f7 〈   __      〈\__ ⌒i⌒iト、/⌒ )⌒ ´  /└く_/  '⌒i   `⌒i       |_
√¨⌒ア´⌒\__ イ|/) )、∧ ノ { /   __.ィ(⌒ト、 (_     |   <⌒!   /⌒!‐|___      ・これで項羽、マッマ、スカディの
 })  ( (⌒V 「  ./|: 〈∧〈__/   Υ{  /⌒  )<  )/{ ̄>ト、   _,>'´ ̄ア  / /       脳筋編成がさらに捗る
/`¨⌒⌒\_V∧__/人 〉  i{  /Y\iL__ イ )/  {/  | \ ( _ ィf7  /  Y (/
∧        ー=彡xヘ(___.l「丁└ | ┘<⌒)  ) ) |i 人   .|、  \  ___j  _| __,人/
∧     /⌒`<___/}i( ̄\|/ ̄)´ /) ) ソ>xi|  | \  `弌ー‐'⌒´ ,/        ・項羽宝具→マッマ宝具→二人どっちかのクリ殴りで
∨∧   __j/^\    ̄  ノ{ \ )|( ///) )<    .|   | /^ーヘ __)\    ∧__       だいたいは片付く
∨∧_.ィf´      ー‐┬ ´ { ./人\ (  /) (__    八  ∨L__  7  ∧  / __彡
 _マ(´  乂_     _>'"´   { (◎) (◎) _jI斗=≦ア⌒>、_ \__>==ミ |   |'⌒ 、j ア 
└r‐   ___>一 ´   ___ィ( L二二>=彡 ___ -=彡' ⌒7⌒)ー┐ `i|   |   r< \     
   T_/       ィ( <⌒> `ー=‐ __ -=‐ ア´   __/⌒ヽ  ト、___>‐'^ 、r<\) 、ト     
    Vハ      i( \ \_  ̄ ̄ ____/ / ̄ア⌒\_ノ 人  \  /\>┘ 、 
     Vハ    rtへ二ニ=―-  ̄ ̄>'"´  __,//⌒ヽ     } /  \  ∨ /  、 
     Vハ   イ  ̄ ー===- ´ ̄  //⌒`く    }   ノ´ ==ミ. ∨/ ∧  \

1915 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/05(水) 21:09:58 ID:oiyG3QrU

                    ___
                 ,.イ::::::::::::::::::::::::::::..、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::..
             ,.::::::::::::::::::{ヽ::::\:::::::::::::::::::::、:::::ヘ
            ,:::::::::::::::::::::i  ` ー‐ -、:::::::::::}::::::::::.
               .::::::::::::::::::::::ヘ     ノ丶::::::::|:::ノ:::l、
            ,:::::::::::::::::r、:::ミ、.  彡テ三ミll==r‐ v:. \          ・虞っさんは久々にシリアスで良かったね
           ノi:::::::::::::::!二二、__〈 〈ヒソ リ::::::} 〕 ,}。::ヽ,
           イ l:::::::::<´斤テミ 〕. ヽ 二 ノi:::::::〉_ /::::::::::}
          / { l:::::::l::ヽゝ‐_' ノ.        |:::::::|:::::゜::::::::::.          ・そりゃ何千年も生きてたら
         {  ! :::::::| ヽ::..、   `     l:::::::|:::::::::::::::::::L..         過去も未来も曖昧になるわな
           丶 丶l::::::|   \   -─  /|l:::::|、::::::::::::::ノ:::::ヽ
          丶 ...,::::|     > _  ./ __|l:::::| ヽ.:::::ノ::::::::::::::),、
              ,::|      r}-m、,s‐´;;;;|::::|  {:::::::::::::::::::::}::::::.、    ・お労しや……
              ,ヘ      〕;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::!   ゝ:::::::::::::::::{::::::::::...
            __ヘ _, , , -‐/ ; ;|; ; ;|; ; ;,!:::!丶-, , , ゝ_ー─:::::::::::::}::::.、
           /; ; ; ; ; ; ;\_ ; ; / ; ; ;|; ; ;|; ;/:/; ; ; ; ;\; ; ; ; ;ヽ、::::::::ノ::::::::
          {; ; {; ; ; ; ; ;/; ; ; / ; ; ; |; ; ;|; // ; ; ; ; ; ; ; \; ; ; ; ; }ー::::::::::::::::}
              !; ; !; ; ; ; / ; ; ;/ ; ; ; ; |; ; ;/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ヘ; ; ; ; ;l>:::::::::::::〈
            l; ; |; ; ; / ; ; ;/; ; ; ; ; ;|; ; ;|; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; l; ; ; l; ; ; ;l{:::ヽ、::::/:
              l ; |; /; ; ; /; ; ; ; ; ; {; ; ィ ; ; ; ; ; ; ; ; ;、l|; ; ; |; ; ; !ゝ::::::::::/::::}
             l;_;/三三===zzzzzzzzzzz; ; ;_; ; ; ;Y; ; ; ;|; ; ;/ {:ヽ、」:::::::l
          /ニニニニニ|; ; ; ; ; ; ; ;|; ; ; ;|ニニニニニニ=z) ; ; ;| ; /  !:::::::ヘ::::ノ




















              _,,..-‐━━━━‐-=.._             l
           ,,,r''''´´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` 丶         .i、__,,.../
        ,r''´:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ..:::::::::::::::::::::: ` 、        γ´
      ,,/:::::::,. ′ ::: /:〟::::/:::::::,′i i!:::::::::::::::::::::::::::::\       ゝ..,,__
     ,/′:::: /::::::::::::./ :::〝/〟. イ::::i:i!::::i!::::::::::::})::::::::::::::::::ヽ           .γ´
    ,/:::::::::::,/::::∪::::/.: ,.illr〟゙=,, .|::i!|:i!::::iト、::::::::::::::゙、:::U :::∨        ゝ、
.   ,::::::::::::::,::::::::::::::: i!y ゙ //¨''x,`.レ゙∥i::::i! 厶:::::::::: ∨ :;〟:: 〟           `
.  ,′:::::::_,':::::::::::::: i!|{  '      ¨''ll.r. i!/  '//∧::::::,,〆゙::::::::::: Ⅶ
  φ:::::./,コ:::::::::::::::.,i { ト,        从、,,,,r//-= 彳 :: ∨::::::::: キ
.  i::::::::| { | ::::::::::::: i ト `''=、,,,,_,,,,.'   ,,'ヾ′ 〝''=,,∧ :: ∨ ::u :::|        ・なお真祖占い
.  |:::::: i | | ::::::::::::: i   ` - ,,___   ,,, '  i! ,,       ゙}i :::: '',::::::::::::|
  i:::::::ゝ.イ:::::::::::::: |.u /`"し ヘ.  ̄    |{ \,,    ,リ从:: i|:::::.|:::::|
  キ:::::::::::| ::::::::::::: | /′     ⌒ーミ_,,、 ゝ,,   ̄彡'/,Ⅳ: i|::::::|、::i|       ・あれ、虞っさんが占いスキル持ってないだけじゃなく
   》、:::::::|::::::::::::::::|/′        ///='''i, `¨¨´//,i| Ⅳ: i!:::::|. i|        「実は真祖じゃねーよ」と公式が明言してるんで
  /::ヘ,,:::::| |l,:::::::::::|             `/////     ,i!′::i|:: i|、::i|          二重の詐欺占いになってるというひどい話
. |:::::::::::` i | i!:::::::::.i             `///    ,ィ′::::::::::::i! i|
=彳:::::::::L ii|:::i!:::::::: [` x_           `/  ,,ィi j|::::::::::::: |、::i|
:::::::::::::::/ :::: i|:::::i!:::::: i|;`;;,,`== ,,___,,,,,,,,, -= 升::,'.i| ::::::::::;|| i|
::::::::::::::::::::::::::::,//》:::::::i|\;;;,,[≦];;;,,_/.      レ' i!::::::::::::i!
:::::L:::::__::ン////〉,::::l|/////////ヽ.         i!::::::::::::i!
:::/::::::::::|,_´///////〉::::|//////////ヽ       i::::::::::::::|

1916 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:10:23 ID:oN3sWkag
マッマの特攻は天地サーヴァントにしか効かないんで、第二部以降のストーリーやるときには注意な!
みんな生きてる人扱いでサーヴァントじゃないから

1917 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:13:09 ID:Sa7sT/uc
え?第二次大戦とかロマンにあふれてない?
まぁ人によっては身近に感じすぎるのもわかるけど…ってかそれが普通だと思うけど

こんなに悲惨なことがあったんですよー
はい、おじいちゃんおばあちゃんが実体験したことです

1918 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:14:36 ID:Sa7sT/uc
ごめん安価入れ忘れ>>1913

1919 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:15:05 ID:hkqgObrQ
大戦はぼちぼちロマンブレイクが起きてる気がする

1920 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:16:48 ID:7N3sQ3ng
個々をみればロマンもなくはないんだけど、その透けて見える背景がね>二次大戦

1921 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:18:07 ID:oL6TcN0k
>>1917
資料が多すぎて読むのに面倒なだけ、山川出版で読んだ概要くらいなら知っているけど
説明したらオリラジの中田並みの間違いを起こしかねんので言わない

1922 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:19:35 ID:KdAS.vvA
現代政治っていうなら政党同士の関係とか同一政党内での派閥争いを見るのも個人的には楽しいと思う

1923 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:21:29 ID:oN3sWkag
>>1922
疾風の勇人以降の流れ調べてみたけど、これ漫画化(少なくとも主人公を善玉として描くの)は無理だなあ、と面白かった

1924 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:23:41 ID:xgueig3k
>>1917
最近の子供にとっての「おじいちゃんやおばあちゃんの戦争」って、どの戦争になるだろう
60台の人が若い頃に参加した可能性があるとなると、30〜50年前、
つまり1970〜90年代の戦争ということになる。
日本だと……一年戦争?

1925 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:23:59 ID:qN.pEp7E
戦後政治を見るなら吉田学校か、その漫画版の大宰相が一番読みやすいだろうなあ

1926 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:24:43 ID:Bq1h1siE
近代の戦争からロマン感じられなくなったのは権力ない一般市民の記録も多く残るようになったのもあるだろう
武将や君主の悲劇は物語にもなるがただ悲惨な目に合う市民や兵士とかは物語の一幕にしかならん
戦国時代とかなら武将たちに感情移入する人でも近代となると当然身近な存在に感情移入するようになる

1927 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:25:13 ID:oN3sWkag
>>1924
ヘボットでダンガイオーネタやった際、「下手すると若い親も分からん古いネタだぞ」と言われていたな

1928 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:33:11 ID:/R0tqlGU
>>1917
はい!祖父が予科練で1945年8月15日に特攻出撃する予定でしたが、
戦争が終わったので予科練は解散して全員帰されました!

特攻は不倶戴天

1929 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:39:01 ID:xgueig3k
>>1927
妖怪ウォッチだって、太陽に吠えろネタで同じ様な事言われてたしなぁ

1930 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:39:21 ID:7N3sQ3ng
うちの祖父はなにかの軍艦に乗ってて南方で沈んで泳いで基地まで帰ったとか聞かされたことがあるが
本当の話かどうかも知らないし調べようにもその船の名前も聞いてないし祖父世代はもちろんほぼ鬼籍

まあ真相を調べたところで何が変わるわけでもなし、仏壇に手を合わせるだけ

1931 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:42:01 ID:oL6TcN0k
うちの祖父は日中戦争に二度も出征している、幸いにも蒋介石軍につかまったのですぐ帰れた

1932 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:44:33 ID:xgueig3k
地元の配給と闇市を牛耳ってた曽祖母とか、逆に現実味が無いよなぁ

1933 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:45:07 ID:aU.lExRQ
祖父はハルピンで憲兵してたそうな
なんかメイド付きの豪邸に住んでたらしいが
でも早めに退役して日本に帰国してる

1934 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 21:48:16 ID:KdAS.vvA
ハルビンで軍属だった母方の祖母はソ連侵攻後に(推定)ロシア革命時に亡命してた白ロシア人宅でメイド数ヶ月やってたとか

1935 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 22:02:25 ID:H45e1png
満州で抑留されてた曾祖父が、帰国してから「俺はもう向こうで一生分働いたから」とか言い出して
働かずに飲む打つ買うのクズになったせいで戦前住んでた家を売る羽目になったと大叔父さんが教えてくれた
その大叔父はひい爺さんの愛人の子だが、十五くらい年上の異母兄である俺の爺さんに育てられたというおまけ付き

1936 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 22:26:34 ID:H45e1png
今更だけど満州じゃねーやシベリアだ

1937 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 22:31:31 ID:DPmgvOSE
中国大陸から引き返してきた祖父ちゃんが言うには「原爆投下は正しかった アレがなくて降伏遅れてたら俺は死んでた」

1938 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 23:18:56 ID:Xs0IS2tU
>>1924
場所によるとしか。
アフリカや中東だとどこかしら戦争してるし、欧米は湾岸戦争くらい?
中国は中越紛争もかなり前になるしなあ・・・というか、それ以降は戦争してないからリアルで体感してる奴ら、そろそろいなくならね?

1939 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 23:31:17 ID:64/xLl/s
今31だけど爺様は学生の時飛行場で働きに出て離着陸の誘導みたいなことしてたから
戦場はまるで知らんと言うてた

歳食っても海軍の手旗信号体操はずっとやってた

1940 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/05(水) 23:39:21 ID:A6./rAKY
今日のヒストリアがフランス軍顧問団と荒井郁之助だった。
すごい良かったわぁ。後で新選組読み返そう。

1941 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/06(木) 00:00:44 ID:aTaNpus6

                    -=ニニニニニニニニニ>.、
               .ィくニニニニニニニニニニニニニニ》
                Yニニ> ´_ ̄_ -=ニニ)_/
                 \/(ニニニニニニニニニニ> ´
                       -≠―ァ<::::`ヽ
                     /:::::::::::::::::::::::/:::|:|∧ー≠:ミ、
                  /::::::::::::::::::::::::::/_::::}:}::::}:::/::/:リ
              /:::::::/::::::::::::::::::{  `|八:|/:/:/:::::《
                ,:{{:::::::′::::::::/::{::ト、 l|  `7:/:::::::∧            /:::>
             〃::::::::{::::八:::{::ハ{   リ - {::ハ:::::/::::}             ,.く_:/
              /:::::::::::::乂:::::::ミx、__  / .ィz=ミ、.八::::::::|         ./_/
               {:::::::::/::{::::::::::{{ `¨ ./ Vソ 彳::::}::::::::!       /_/
               |:{:::{::{:八∨:::::从、/ ′ /:{:::/:::|::::::八      /_/           ・榎本政権の海軍トップな荒井
               人!::|::|::::∧∨::::{ `/7´ .イ:::::|/:::::八/      /_/              元は海軍畑だが
              ヾ人:{::::乂V人7{::{:{::::::{:::イ:/:://     ./_/
           __ /:.\: : :.ヽ≧=r.、l::|≧≠:::::{/イ     /_/              
          Y=-/: : :.∧: : :}/ У:_:ヽ`ヽく: ̄: ヽ  ./_/                ・一時期は歩兵差図役頭取として
       r≦ニニニ{: : : : : } : リ  /:{:::_:ノハ、__}}、: : :}:ハ/_/       __         大鳥圭介らと共に
       |∨ニニ.八 : /: : l :∧_ノ{:::У_r:/{、  ヽ:Y:/_/       .ィ≠くニニ》         ブリュネの調練を受けてたんだよね
       |=∨ニニニ∨.: .: .:ノ   V::::::::/、ハ-=  `\        //////ノ/--- 、
       |ニ∨ニニニニ}l: :/    {=彡ヘ }o} __      ヽ   ./人///.///ヽニニ/
       |ニニ.∨ニニニ|l: :{     ハ く l}\-=       V/ニニニニ×/////.ノ/---.、   ・戦後は英和辞書の刊行
       ∨ニニ〉-=ニ.l: 八     }ヽ/ ノ ノヽ      人ニニニ/_人///////Yニ/    内務省測量調査課長・初代中央気象台長になるなど
       ∧ニl|ニ/ニ《: :/个 , __ >、_ イ:. :. :>.、_ イニニニ/ニニニニ×/////.ノ/     多才な人
      ./ニ∧=|/ニ./Y : : : :}: : :} : : : : `:<: : : : : :}ハ、ニニ/ニニニニ/ニ乂///´
     /ニニニ》{ニ/./ニ|/: : :.八: :′ : : : : : : :\ : : : : }个Yニニニニ/ニニニニ/
     《ニニニ/::::∨/ニl}: : : ;{: : :{: : : : : : : : : : :}:个<ノ\人ニニ./ニニニニ/ノ
     ∨=∧::_:::∨_ノ、:./_|: : ; : : : :;′ : : : ,′}∨ニニニ>=.Yニニニニ/У¨´
        Уニニ>:´: :/_/: : /: : : イ: : : : : /: :《ニ∨_/ニニ人ニ/、-く}
      ./ニ=->-、/_/イ: : /: : : : {: : : : : :ヽ:ノ\_∨ニニニニ/ニニヽ/
     /ニ{>―ァ/_/}/.′〃: : : : :l: : : : : : リ:-=: :` : 、ニニ/ニニニ/
     V仁ミ、/_/}/ l{: : {{ : : : : : : : : : -≠-=ニヽ: :-=ミ.、ニニ./
    /:::::}:/_/ーくニ| 八: |{:、: : : : : :/: : : : : : : : : : `ト.、 : ‘ く
    ノ:::::ノ:Y/7  ∨ニ}': : : 《: : ー:- /: : : : : : : : : : : : :}:::::\ : : ヽ

1942 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/06(木) 00:02:59 ID:aTaNpus6

              __r‐…‐- ,
.            /::::\::<ニ=〕トr  ̄  `
          /::: /ミ彡≦::::::::{        \
.           /::: /     |::::::{       }
       /:::::: /      .|:::::::\_____ノ
      /:::::::::::/‐'’  ゝ―∨:::::::::::::::::::::|        ・榎本海軍といえば甲賀源吾ばっかが有名で
     /イ:::::::::。 \    / ∨ :::::⊂⊃:|         もっと他の面々にもスポットライトを当てたかったんだが
.       |::::::::C ̄      ̄ ̄ つ:::::::::::: |
     /:::::::: / { ̄ ̄ ̄ ̄ 丶:::::::::::::::: ト
      j/|::: 八 {        〉::::::::::::::/}::}       ・新選組スレ読んでた方はお分かりだろうが
      |:::::::::::〕ト .,_____/:::::::::___/ノイ        榎本海軍の「活躍」というやつが
      |/ ̄j/ ̄ r≦〈 / //`ヽ            うん、まあ、その……ね?
               |:≪乂≫./: :. :.〉 
            /  ,′ /: : :./〉        
           八___{__/ : : //           ・なんで君等、作戦行動やる時
             |: : :.|: / : : /′            いつもいつも海が荒れるん……?
             |: : :.|/: : :./\__
           _,.。r≦|: : :.|: : :./: : : : : : `ヽ
         / ̄\: |: : _,.。r≦⌒\: : : : :}
          {     У^”ー‐ - ,_ 〉/: :/_
.        八    {            ‐--く: : :.\_
.          ≧=--\______}_\: : : : : 〉
                           ̄ ̄
.

1943 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 00:04:24 ID:FFUgt3C2
そら青函辺りは昔から難所ですし

1944 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 00:20:09 ID:j/TYxii2
まぁ嵐を突いての奇襲というのも戦術としてはアリやし…

1945 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 00:54:57 ID:kxvZ4PdQ
箱舘でも一緒に戦ったブリュネってスケッチやイラストが趣味だったみたいね。
フランスにあるブリュネ家に本人が残した200点以上のカラースケッチが残っていて、いつか展示会があったら見てみたい。

1946 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 02:28:55 ID:fhYbvNEk
ほぼ何もできなかったのはお互い様なのに死んだ分だけ甲賀の方がマシ扱いされた荒井上、
同じくらい頑張ったのに死んだ分土方のが高評価された大鳥上、どっちのがお労しいのか…

1947 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 03:04:28 ID:j/TYxii2
>>1945
この当時の軍人は基礎教育としてスケッチをやらされるからね
写真偵察が一般的じゃない時代は地形とかスケッチで描く

石原莞爾が幼年学校で毎日スケッチの宿題やらされるのに反抗して
「自分の宝物」という題で自分のアレを描いて提出し大問題になったという逸話がある

1948 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 07:30:30 ID:69SAC6Vc
キングダムでギョウを攻めてる間に
五等分の花嫁が始まって終わるって見かけて
嘘だろ?と思ったらマジだった

1949 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 07:32:56 ID:WSq8sgwM
写真がない時代の絵描きの技能は例えば学者にとっても必須だった
ダ・ヴィンチとかルネサンス期以降の学者で画家としても名と作品が残っている人ってのは

1950 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 07:48:31 ID:Lk8hcJFI
肖像画は権威の象徴だからな

1951 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 07:48:33 ID:gHE9g6pw
石原ってやっぱりバカだったんじゃ……

1952 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 09:50:43 ID:Lk8hcJFI
なんで東洋は西洋みたいな写実的な肖像画が発達しなかったんだろうな

1953 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 11:21:33 ID:tJmOUcbA
>>1952
好みの問題じゃない?
東洋だと蘇軾の詩に「看画以形似、見与児童隣」ってあるように
形をまねるだけの絵なんて子供のお絵かきじゃないかって考えがあるし

1954 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 12:01:07 ID:RmFI0WZc
西洋画は逆に長らく風景画なんて描くもんじゃない、って考えが主体的だったからな
だからゴヤの「ベラスケス、レンブラント、自然が俺の教師だ」という発言がインパクトある言葉として残っているわけだし

1955 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 12:28:58 ID:h6IPAefU
雪舟とか昔の大家は大概中国の影響受けてたし
その影響じゃなかろうかね

1956 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 13:04:45 ID:FJ8rzTh6
絵画では立体感をあまり意識しない感があるな
立体感欲しければ彫像でやれ、という感じで

1957 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 13:16:11 ID:64kMBulU
>>1948
今週も予想を裏切る期待も裏切る展開していたわ、信が瀕死になって何週やっているんだって

1958 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 14:01:27 ID:H7B0xAUI
>なんで君等、作戦行動やる時
>いつもいつも海が荒れるん……?
荒井郁之助を始め、元榎本艦隊や幕府海軍にいた人たちは後に気象の研究にかかわる人が結構いたらしい
「海上で気象知識がいかに重要かを身を持って知ったからだろう」みたいに解説してたサイトがあった。

1959 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 19:17:00 ID:j/TYxii2
重慶市が購入したマスクを輸送中、大理市から強奪されたらしい
水滸伝じみてきたなぁw

1960 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 19:32:48 ID:WSq8sgwM
むしろ地方の統制が外れてそれぞれで割拠してきているような

1961 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 19:45:42 ID:EKcT6LCw
疫病蔓延で人心荒廃か
次は宗教団体の反乱かなw

1962 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 19:45:52 ID:dbUSJZ2g
割とマジでちうごくヤバいことになりそう

過剰に経済依存してる国も連鎖的に大損害蒙るかも。ドイツとか

1963 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 19:48:35 ID:P8XQg5PU
もしも仮に、こんなことで中国が群雄割拠の時代に突入するとしたら、ここ十数年の予想家とかでも、たぶん誰も予想してなかったんじゃないかって気はする

1964 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 19:58:59 ID:WSq8sgwM
ソ連崩壊以降、中国も分裂する崩壊すると言われながら20年以上過ごして近年は経済発展もしてって状況から一転

疫病でそうなると予想していた人はさすがにいなかったよなあ

1965 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 20:03:21 ID:/R160.pI
貧富の差、地方軍閥の台頭、宗教、黄巾の乱、群雄割拠
そんな流れとばかり思ってたんだけどなぁ

1966 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 20:46:34 ID:64kMBulU
中国が群雄割拠したら日本も貿易的に大問題になるんだが

1967 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 20:50:29 ID:P8XQg5PU
>>1966
とはいえ当たったとしても、何の役にも立たない予言じゃないかって気もします

1968 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 20:55:26 ID:64kMBulU
対策のうちようがおまへんし

1969 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 20:58:15 ID:pSZv6rPw
コロナウイルスなんぞ5月ごろには下火になって
夏になれば感染者ゼロになって、来年の冬にはワクチンも薬もできてるでしょ

1970 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 21:00:44 ID:mUkppPrw
>>1969
そして新しい感染症が出てくるのだ

1971 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 21:02:03 ID:KScJHXdQ
風邪やインフルエンザを毎年防ぎ切れって言ってるようなもんだしな<コロナ防衛

1972 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 21:16:01 ID:wdPjRSIE
病気といえば、イッチが見てる某スレ
黒幕ポジがインフルエンザで死んじゃったな…

1973 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 21:16:31 ID:WSq8sgwM
インフルエンザとかワクチンの無い昔はどうしていたんだろうって

1974 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 21:18:12 ID:64kMBulU
>>1973
気合で治していた、いやマジで天然痘大流行ペスト大流行でも欧州はすべてが死滅していないし

1975 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 21:22:57 ID:WSq8sgwM
まあ自然淘汰に任せるしかないよな

1976 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 21:24:32 ID:EKcT6LCw
致死率100%の流行病なんて存在しないからな

1977 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 21:28:21 ID:WSq8sgwM
致死率が高いとあまり広がらないとか
現代の問題は交通手段の発達で

1978 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 21:30:20 ID:HAJvw4qg
エボラは致死率が高すぎてパンデミックにはならないとか見たな
そういう意味では今回のは致死率があまり高くないのが広がる要因か

1979 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 21:33:39 ID:EKcT6LCw
今回のは潜伏期間が長いうえに、無症状までいて、最初の検査だと見つからないような隠蔽性まであるからな

1980 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 21:47:22 ID:B7L4Y3ao
今週のモーニング読んだけど、
例のチンギス・ハーンの漫画が後二回で終わるみたいやね

1981 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 21:49:55 ID:Xxb5zcBM
え、マジで?人気あると思ってたのに

1982 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 21:52:39 ID:MNK.1tKo
個人的な感想だと、戦争のシーンがつまんなすぎたかなーという気持ち
戦争以外のシーンはおもしろかったけど、戦争になると途端につまらなく感じた

1983 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 21:54:18 ID:B7L4Y3ao
人気がないか、単行本が売れないから週刊漫画は終わるわけで、
でもこれと入れ替えで始まったのが、今更半沢直樹のコミカライズなのが
モーニング編集部のよくわからんところやで

1984 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/06(木) 21:57:27 ID:aTaNpus6

ボオルチュのキャラが好きだったなぁ。

史実のこの人、戦争も相当強いのに、
この漫画といいチンギス紀といい、内政系とか軍師ポジになるのはなぜだろう。
.

1985 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 21:57:31 ID:h6IPAefU
望郷太郎に切り替えていく
ハコヅメも続くみたいだし

1986 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 21:58:25 ID:WSq8sgwM
モンゴル高原の覇者になったところで終わりかあ

とりあえずテロール教授に期待するしか残ってないのか

1987 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/06(木) 22:21:11 ID:uQgK3SJc
中国は一つであるという共同幻想のために何もかも踏み潰していく人達が好きです

1988 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 00:07:14 ID:MOswTHEM
>>1973
100年前のスペインかぜでは
全人類の3割がかかって
総人口20億の時代に5千万から1億が死んだらしいからなぁ

そのくらい死ぬ覚悟があればどんな病気も耐えられるかも
変な言い方だが

1989 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 00:19:24 ID:scVG1V0U
戦時中で何十万という人間が不衛生な塹壕の中にいたり飢饉のまっただ中だったりしたときだったからなぁ

1990 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 01:00:56 ID:8eWloWaA
幼児がかかる麻疹だって
抗生物質が出る前は致死率の高い病気だった

1991 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 04:38:51 ID:jTAWEVVM
>>1985
陰惨な気分になりたいならいいかもしれんけど、俺はダメだな

1992 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 07:04:30 ID:05KCaKqA
毎年の全世界のインフルエンザの罹患者と志望者数見ると、相変わらずとんでもないけどな

1993 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 07:05:47 ID:1M0u9ZK2
今アメリカの罹患者数が1500万から2000万だっけ

1994 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 08:43:39 ID:6LKyAxmI
戦後、寿命が伸びたことで人々の死生観が大きく変わった

家(一族)の存続と繁栄を個人の命より優先させる時代に逆戻りするのは勘弁だけど
でも老・病・死が「少し遠のいた」ことで、代わりに何か大事なものが失われた感じはする

1995 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 08:55:12 ID:1M0u9ZK2
法律・モラル・道徳・人情その他ってのは結局の所
生物種としての人間を維持するために必要なソフトウェアなのよね。

生存条件が過酷だった頃はそうして協力し合うことが種の生存に必須だったが、
生存難易度がどんどん低下している今では、むしろ増えすぎて人口爆発しないように
そうした物を取り払って種の維持をしようとしているんじゃないだろうか、と思う。

1996 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 13:40:43 ID:343GsthQ
ttps://twitter.com/hirataitaisho/status/1225421766052306945
読者の内訳が知りたい

1997 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 15:37:17 ID:Z8j//0OU
西郷どんで一気に胡散臭くなるランキング

1998 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 18:01:36 ID:R8a3.Dpk
>>1995
行きつくところは定年退食の時代ですね
やっぱり藤子Fは偉大だった

1999 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 18:32:55 ID:jTAWEVVM
退食ってFの造語かなんかか?

2000 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 18:55:05 ID:gRtC.102
>>1999
間引きの時代を書いた読み切りだよ

2001 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 18:58:14 ID:dji7JUW2
>>1990
麻疹はウィルス疾患なので抗生剤は…

2002 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 21:32:39 ID:YMuQnJak
そういえば敷波が改二になりましたね
芋っぽさは抜けたけどピースサインは健在だった

2003 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 21:38:52 ID:h3DlQjKQ
歴史漫画は横山先生のはある意味完成形だと思う
あれほど癖なく歴史漫画を面白く描ける人はおるまい
良くも悪くもキャラは話が淡泊

2004 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 21:42:52 ID:M4WrnNUM
懐かしのPC版維新の嵐では、荒井郁之助は世良修蔵とともに一番死に候補だった
そんなに気が荒かったのだろうか

2005 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 21:45:36 ID:IbEF7Ao6
横山三国志で一番印象に残っているのは張飛の死だ
あれだけ序盤から主要人物として活躍してきた最強キャラがパワハラを恨まれたと思ったら数ページであっさり死んだのがええ…ってなる

2006 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 21:47:31 ID:EQX14QK.
そういえばこのスレだと分かる人いるかな?
二十数年前、小学生だった頃のシリーズものの歴史教育漫画(小学校図書館にあった)で
次の条件に合うやつ探してる
・作中の小学生が歴史に興味持っておっさん(先生?親?)に色々教えてもらう
・シリーズのうち、チンギスハンがテーマの巻でジャムカがテムジンに負けた後に「自分の血で大地を
汚さないように殺してくれ」って言う(このシーンが超印象に残ってる)
・歴史上の登場人物は劇画調で顔が濃い、現代人組はあっさりしたキャラデザ
・ハードカバーな本だった

2007 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 22:36:21 ID:Y.XjF5R6
>>2004
新選組スレだと平素は穏やかな人だったとのこと
だからこそ槍持って泥棒追い掛け回した逸話がギャップとして取り上げられてる

2008 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/07(金) 23:09:51 ID:bkygMY5U

                      ___
                    /................< _
                    ((__...........................>
                     /.................\...―...........\__
                  ....l...r....― 、......:..............\...........<
                  l...r 、|―ヘ....|、....l}......\.......\............."<
                  l...|、  ´))了l...|.∨.l.....\.......\................ >
                   、|、ー_、 z‐z7)ノ...∨\.... \.......\<  ̄        ・項羽の配役に縁壱
                   八   i   / 、\∨ \.....................\         アリだと思う(某スレ見ながら)
                   l\ ― /l\ ̄...∨/ lノl.......\..........\
.                   >_∧   ̄  八-\......\  \.......l................>
               >----/l ∧  / /l|---\......ヽ  |.......\............丶    ・史実項羽は「婦人のように柔らかな話し方をし
                 /-----//|\、/  //l|------ 、    l............|............\     礼儀正しい人だった」とあり
             /-----/  |:::::.\ /.::::j∨------∨ ノ.............\.......丶     項羽のバケモンな戦闘力を加えると
.             /-----/l  ∧::::/.:::::/  v------ ∨´ ̄).............).....\     縁壱に近くなる
             /-----/ l|  /∧ :::::/   /l∨------∨   ̄\(\l ̄
       _ /-----/l  、   ∧::ノ   //}l ∨------ "<
     /---/-----/-j   \  /   / ノ  ∨---\-----"<        ・まあ、虐殺とか王陵の母親の死体を煮る部分は
    ノ----/-----//     ヽ/   //   ノ∨ --- \----\ "<      縁壱と合わないが
   /------------ \       /   /   / ノ}l-----------------"<
.   /---------/-----\― "        / /ノ∨/------------------))
  /--------/--/------)\_ ≦ __    l{-- ∨/---------------/
  \----------/-----/、__>…≦-__  人---V/------------/
   )------------- ノ==/==/l \ノノ、 \==== }l--------------/
..  (-------------∥= /====l   ))=| ) )====∨---------- /、
   )---------- ∥======= \_((= 、_/======∨-------l/---\
  /------------∥====/======|===l====丶=== ∨------| ------ \

2009 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/07(金) 23:17:00 ID:bkygMY5U

           /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /:::::/:::ヽ::::::::::/:::::::-─-::::::::::::::::::::::::::フ
      _____/_/:::::::::___:\:::::/::::::::::::::::::: \::::::::::::::::::.
      >::::::::::::::::::/::::::::::::::Y::/:\::::::::::::::::\::::::::::::::.
.       ーァ:::::::::: /:::::>-ー┴ーz_::::_}::::::::::::::::::: ヽ::::::::::И
      ノ:::::::::: /:/      ζ二|vw、:::::}::::::::::::. ::::::::::Z
      >::::::::::/::{        V)ノ⌒)ニ∨::::::::::::〈::::::::::::::.       ・最近の楚漢創作だと
        7:::::::::::: |__,,..、-‐     =‐-</7:::::::::::::::::}:::::::::::::::>       高橋のぼるの「劉邦」の項羽が
      _,ノ::::::::::::::::                /、;、;/::::::::::::>:::::::::::{        「礼儀正しい項羽」の面を
     `Z::ィ::::/:::∧ ィ≠==ミ    ィ=≠ミx /::::::::::Y:::::::::::::::::       活かそうとしてる感じがある
         ムイ:::八_':,乂:::::::ノ    乂:::::::ノ/:::::::::::::{:::::::::::::::::〈
           }::::::::r: iV//   :::   ///㍗Z:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::.
        /:::::::::|ー|::ヽ.  、 ´ ,    /.ムイ:::::::: 「、::::::::::::::::::>    ・具体的には范増を勧誘しに行くも
         `Z:::::::::|ヘ|::::::::}h、     イ / . |/::::::::ヘ{. .ヽ:::::::::::「      終始、礼儀正しい態度を取り
           ノイ/. .¨|::::::::}. .{.  ̄    ./. . .⌒ヽ/. . . . . ∨::r一`     「あなたにはあなたの穏やかな生活がある」と
        /. _.__._._._}ヘ::/. . .\     ./. . . . . . . . . . . . . . ∨        一度は勧誘を断念しようとしたところとか
.      __/_/  ,、  \. . . . . . ヽ_./. . . . . ./. . . . . . . . . . .
    <     く<,_   ヽ. . . . ./. . . . . . ./ . . . . . . /. . . }
.     入--‐‐,__\o\  `¨¨¨二>''"ヽ. {. . . . . ./. . . . . ト      ・劉邦の描き方は高橋のぼるが大特無能劉邦をやったら
    /. . }       \o\   (______,   V. . . ._._._._._ . . . . } . \     こうなるやろな、という予測を一歩も出てくれないんで
.    /. . . {    ___.  \. \    }   ヽ<,__. . . . . . . . . . . . .}     あまり興味が無いんだが
   {. ./ ヽ_____/_______,  `<´)  ./     }    ヽ.. . . . . . . . . ..}     項羽をこれからどう描くかは楽しみ
.    V     ` ┴┴く.ヽ       /}一'        V.... . . . . . . ..}
     \      /. . . }. . .\    }一   へ     }. . . . . . . . . }
..

2010 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 23:36:01 ID:MOswTHEM
そういやKOEI三国志で順調に能力が伸びていた劉邦が
最新作の14ではまた魅力100以外のパラメータは雑魚になったみたいだな
まぁ相変わらず特能で負傷や捕縛を回避したり
味方を強化・回復できるようだが

2011 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/07(金) 23:42:53 ID:bkygMY5U

三国志13の劉邦 → 統率87・武力70・知力59・政治83

三国志14の劉邦 → 統率71・武力62・知力57・政治60


う〜〜〜〜ん、14の使いようのない感じよ。
まあ、13も兵科適正が全部Cなんで、統率の高さが活かせず内政要員になるらしいんだが。
.

2012 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 23:44:14 ID:.Scf4HFg
>>2006
原作たかしよいち、漫画吉川豊の漫画世界のなぞのなぞですね。
あの人の学習漫画系はよく読んでたから私も好き。
同じ感じでミイラの少年の話とか、人間の歴史の奴とか普通に読み物としても面白かったのでぜひ!

2013 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 23:44:29 ID:KA1XP6A6
すげぇ弱体化食らってんな

2014 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 23:47:19 ID:Y.XjF5R6
劉邦って武勇や政治力よりむしろ知力で生き延びたような気がするんだけどなあ
白蛇斬った俗説以外に個人武勇発揮したことあったっけ。元チンピラみたいなもんだし多少の荒事は経験してるだろうけど

2015 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 23:51:09 ID:1M0u9ZK2
うーむ。
何だかんだで世間の劉邦イメージはまだ無能大徳なんだろうなあ。

2016 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 23:54:13 ID:ZsEoA.wI
劉備専用の脱兎(ZOC無視)と孫権専用の仁才(周囲に味方部隊がいれば自部隊強化)
この二つを兼ね備えてるせいで基本能力落とされてるっぽい

2017 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/07(金) 23:58:51 ID:EQX14QK.
>>2012
これです!ありがとう!
尼で見た書籍表紙で思い出した!

2018 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 01:25:02 ID:dGJ6kXMQ
イッチも前に言ってたが同時代に項羽・韓信の二大チートのせいで
劉邦が霞んでるだけだと思う

2019 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 01:28:53 ID:LqUrFv6.
劉邦が敗けた相手って項羽・冒頓くらいだしねえ

2020 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 02:00:31 ID:0T1rpirM
劉邦については、負けたときの印象が悪すぎるってことじゃないかな
負けるにもいい負け方があるというか

2021 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 02:21:57 ID:XYKkvYtc
秦の大軍を倒したのも項羽だしなあ
しかし劉邦もニート期間の長さや留学やら見送り金の多さやら呂家との婚約やら考えると金持ち坊ちゃんだったんだろうか
信陵君とかに憧れていただけで

2022 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 02:23:59 ID:TQCrSQiQ
今作は魅力のパラメータがあるってのもある
そうなると劉備も劉邦も「魅力100だけど他はまぁそれなり」みたいなキャラ付けされやすいし

しかし曹仁の統率がついに90越えとか
強くなったなぁ

2023 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 02:24:27 ID:e/b.tTHM
世代的には信陵君とは直接面識ないはずだよね、確か

2024 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 02:28:15 ID:XYKkvYtc
劉備はそろそろ武力の優秀さが活かされてもいいんだがな
劉邦との共通点なんて殆どないし

劉邦は武力はなんか一流どころには勝てないし統一後も反乱多いから統率や政治力が特別高くも見えない
政治も呂后派閥が主導権握っちゃっているしでわかりやすい長所が見えにくい
だけど漢の太祖だから何かしら盛らないとってなるから結果として魅力100劉邦ができる気がする

2025 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 02:28:30 ID:XYKkvYtc
劉備はそろそろ武力の優秀さが活かされてもいいんだがな
劉邦との共通点なんて殆どないし

劉邦は武力はなんか一流どころには勝てないし統一後も反乱多いから統率や政治力が特別高くも見えない
政治も呂后派閥が主導権握っちゃっているしでわかりやすい長所が見えにくい
だけど漢の太祖だから何かしら盛らないとってなるから結果として魅力100劉邦ができる気がする

2026 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 04:34:23 ID:MNL6XlI6
高橋版はあっさり流される懐王の勧誘シーンを3回にわたって書いたのは何気にすごいなと思った
結局無能大徳になんでなるのかって、イッチが書いた生き汚い劉邦とか実際書いたらただただ見苦しいだけになるから
魅力全振りで書いたほうがいいって結論になるだけなんだろ、カニングなんちゃらって漫画?は汚くて読んでいない

2027 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 04:40:14 ID:e/b.tTHM
物語として「基本的に自分の身が最優先で子供さえ蹴落とすやつ(子捨てについて諸説あるのは分かってるが)」を魅力的に描けるか、といったら難しいだろうなあ
実際、劉邦ものじゃないが「バンデッド」が打ち切られてるの見るに、そういうクズ・ゲス・悪党がわちゃわちゃしてる話を楽しめる人、というのは少数派ではあると思うし

2028 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 04:52:10 ID:MNL6XlI6
中国のドラマの項羽と劉邦の劉邦は割と魅力的なクズ中年だったが、子捨てのところは「俺と一緒にいたら切られるけど
ただのはぐれた子供なら項羽は斬ることはしない」とか理由をつけて突き落としていたな、逃げたあと子供のところにわざわざ来るようなフォローもしている

2029 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 09:44:08 ID:EApVYBGI
人間の能力なんてそんなに差があるわけじゃなし
片手で1000トン持てる奴はいないし、新幹線より速く走れる奴もいない
歴史SLGの戦闘パラメータなんて10と100で能力2倍程度の差でいいじゃない


プロ野球選手だって3打席にヒット1本で打率.333の超一流
これが4打席1本になるだけで打率.250の微妙な扱い
5打席1本だと二軍レベル。6打席1本(超一流の半分)ならプロ失格

2030 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 09:57:28 ID:1Clsj/vw
他社は知らんがコーエーの能力値がどう処理されているかは昔なんか公開されてた
たとえば武力100ならそのまま「100」で処理されるが
99なら「90パーセントの確率で100、残り10パーセントでは90」と扱われ
91なら「10パーセントの確率で100、残り90パーセントでは90」と扱う
つまり武力91なら100の武将に勝てる可能性はあるけど、武力10だと不可能
人間の能力には確かな差がある、というのがコーエーの見解になる

2031 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 10:21:43 ID:MNL6XlI6
劉邦最大の能力は修正力とか反省する能力だから、ステに反映しにくいんだよね
いわゆるプレイヤーそのものが持つ能力みたいなもんだし

2032 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 10:27:12 ID:zoPUbPsw
劉邦は自分で軍率いてるからまだいいけど
張良が一番悩ましい。コーエー的ステで表せないところに強みがある

2033 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 10:33:12 ID:MNL6XlI6
軍師の能力って要は進言の中身だしなーキングダムの軍師は戦争を左右する参謀的なものだからステにしやすそう

2034 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 10:38:03 ID:2AiKUvIY
信玄謙信のマスクデータ酷いからなあ
謙信ってたしか武勇実質150ぐらい言ってなかったっけ
信玄も平均130ぐらいでしょ

両方家宝無しで

2035 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 10:47:41 ID:1Clsj/vw
ちなみに呂布の武力だけは上の計算式に当てはまらないで
「127-そのタイトルで最強の武器の武力修正値」で固定
ただしシブサワ・コウ曰く「関羽か張飛なら4割は勝てます」とのこと

2036 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 10:49:26 ID:EApVYBGI
軍に黒田官兵衛がいた時と、いなくなった後で
勝率や兵の損耗率が大幅に悪化したって聞いた事ある

2037 尋常な名無しさん@ドコモのスマホ規制中 :2020/02/08(土) 12:10:30 ID:mJHs0oK6
>>2031
その意味では>>2016にあるような味方部隊がいると強化みたいな特技で補うってのは悪くない方向なんだろうな

2038 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 13:56:49 ID:EApVYBGI
うちの上司が先週から重慶の現地生産工場に出張行ってるんだけど
ウイルスとは別の意味で大丈夫か心配だわ

2039 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 13:57:43 ID:EApVYBGI
誤爆すんません

2040 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 17:25:49 ID:6vsdQWcw
劉邦は修正力が高いというべきか場当たり的な対応ばかりしているというべきか
相手の項羽が良い意味でも悪い意味でも方針変えないから対で目立つけど

2041 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 17:36:51 ID:crhPI5pg
行き当たりばったりというか常に尻に火がついてるから長期的な視野たてられないというか
本当に「成り上がっちゃった群雄・夜盗の頭目」が劉邦なんだと思う

2042 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 17:46:26 ID:6vsdQWcw
そういう意味でも劉邦は能力高いのもなんか違う気はすんな
どこを高くすればいいか分からん

2043 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 17:49:38 ID:crhPI5pg
「往生際が悪い・生命力が強い」というのがしっくり来る感じ
FGOでいうならガッツが何回もかかるしかかるとバフがかかるやつ

2044 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 17:53:01 ID:FC5XSPtQ
後の天下人でも最初の木っ端勢力の時期はみんな行き当たりばったりでは?

2045 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 17:53:24 ID:y0LIG6z2
ゲーム的に数値反映しにくい能力ばっかりだなw

2046 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 18:03:29 ID:LqUrFv6.
ふと、ガチの木っ端勢力からってそんなにいるかねと思った
分裂時代に一国を建てたくらいならいっぱいいるけど

2047 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 18:22:29 ID:MNL6XlI6
長期的な視野なんか立てられるような時代じゃないのも楚漢戦争の時代だし、一回敗れたら滅びるのが基本なのに
劉邦は壊滅的な敗北をしても立ち上がれたのは生命力だけじゃなかろう、項羽の臣下の名前がなくて劉邦の臣下は残っているのは
単純に勝利しただけじゃなくて、人材の差は明確だったんだと思う

2048 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 18:43:08 ID:EApVYBGI
結局、最強のパラメータは「運」じゃないの

こっちの攻撃が全部会心の一撃で、相手の攻撃が全部外れりゃ
レベル1スライムでもゾーマに勝てる

2049 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 18:47:30 ID:MNL6XlI6
君主にとって不可欠なものは運だけど、運がすべてではない、劉邦はスライムではなかった
スライムのふりをしたりするけど

2050 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 18:51:15 ID:0T1rpirM
めちゃくちゃHPの多いメタルスライムというイメージ<劉邦

2051 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 18:53:08 ID:MNL6XlI6
スライムつーかヴェノムの類ちゃうか?

2052 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 18:53:29 ID:FC5XSPtQ
劉邦は秦末〜楚漢戦争なら指揮官として五指に入るぐらいは優秀だと思う

2053 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 18:57:34 ID:0T1rpirM
さすがにそれは評価しすぎでは
劉邦単独の指揮能力で勝利した会戦ってそんなあるっけ?

2054 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 19:00:54 ID:MNL6XlI6
>>2053
項羽死んだあとはほとんど劉邦総司令官ばかりやん、冒頓単于にはぼろ負けしたけど

2055 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 19:16:28 ID:LqUrFv6.
状況とか環境の差とかいろいろあるしなあ(それを整えるのも司令官の能力だという意見もあるが、そうなると評価落としそうな人もいる)

例えば章邯、この人は間違いなくあの時代のトップクラスの指揮官だったと思うが、韓信相手にはいいところなくやられてそのまま死んだ
だけどこれ、当時の章邯は部下も下士官も兵士もロクにない状態でのことで、これで単純に能力の差と評価するのもなあってなるし

2056 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 19:19:10 ID:crhPI5pg
南北戦争のグラント将軍なんかも「南軍側の都市を一つずつ根気よくつぶしていって、南軍首脳部に戦争継続は不可能だと判断させる」というのが任務なんで、どうしても力押しかつ損耗率が高くなっても作戦続行せざるを得なかったわけだし

2057 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 19:41:53 ID:/.zLO1i.
肥のゲームの軍師の進言って、成功予測は知力次第で当たる確率変わるけど、
どんな無能でも失敗予測は100%当たるみたいなシステムだっけ

2058 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 20:16:39 ID:iecZbUic
今さら何言ってんだ、お前?と言われるかもだけど、「麒麟がくる」第2話の織田方の大失態は、今川家で言えば桶狭間レベルの大敗北で、信秀が死んでたら信長は
氏真くらいの大暗君扱いだったという可能性もあったのかもと思わなくも無いかも

いや美濃の平和的には、普通に織田方は平和の敵にしか見えないけどさ・・・それが面白いのでしょうけど

2059 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 20:23:36 ID:0CtHJsJo
>>2046
ムハンマドとか?

2060 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 20:28:59 ID:.OYF.hFY
>>2046
カストロ

2061 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 20:52:30 ID:LqUrFv6.
>>2058
信秀が死んでたらまず信長が後継者になったかどうかもあやしいので
弾正忠家は継げても、信秀の政治的地位は間違いなく喪失してただろうし

桶狭間の前に正式に家督継承していた義元-氏真よりももっと悪いw

2062 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/08(土) 21:00:21 ID:OCMA0C/A

            r ┐
          | |       /)
.          r 、_ノ |      //
        乂   | -―- < (_
.           ア       ヾ ―┘
          {         }
          (●)三 (●)             >>2046
           〃      /            ・ガチの最下層の出身で
.         ∥=      }             反乱軍でも最下級に近い下っ端から始め
.          {{ニ         }
         八ニ  r  r  ノ
          >=-  -=彡            ・途中で親分と折り合いが悪くなったら
            ,:      :、  `、          「じゃあ幹部級以外の兵力全部お返しします」して
           ノ     `、  `、         また別の地域でほぼ一から地盤切り取りして
           /       `、  `:、
          /        `、    \
         j         `、    \__       ・最終的には全国統一した
.        /{          `、       \L_     乞食坊主様が最強だと思う
.         / !          `、        `\ L
        /  j           {     ヽ     ⌒\
      /   !           \     j        \
.   /     {             )     }         \
.. /     Λ           /     メ           \
. /      ノ {          /      メ             \
.{ { {__厂  `、        /     /                \
  ̄  ̄      `、       {    く ':
             `:、      乂ししノ ;

2063 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 21:00:52 ID:y0LIG6z2
あの頃の信長は年齢という最大の問題があるしな

2064 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/08(土) 21:03:00 ID:OCMA0C/A

                                「    }
         - 、                |ニ   }
        (   `、                   |ニ   /
        `、  `、               |ニ  {__/     ) )
         `、  `、              |ニ=     _彡
     r     -ニ= `、                |ニ=-  r‐
      {ニ \  -ニ=  \    _ -=ニ ̄ ̄ ̄ニ=-
     {ニ   `¨¨´     \              ',
     乂ニ=-  ⌒\    /               ',
                \ /                 ',       ・坊主時代に読み書きは出来るようになったろうが
                    /                     ',       一般的な勉学というほどのものを
                ′                          身につけられたかは怪しいのに
                  _           _
                   γ   し㍉      γ   し㍉
                { {●} }      { {●} }       ・軍事、政治、戦略において
                 乂   ツ         乂    ツ       高い能力を持ってるこいつはほんとなんなの?
                  ¨¨¨          ¨¨¨  ',
                                   ',
                }}                   ',     ・俺の中では光武帝よりチート度高いぞ
                                 ヾ、  \
                  八  ∥              }}    \
                   //  {{                }}     `、
               //   .{{               }}      `、
                 //   从    { }  { }     ノノ      `、
.

2065 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 21:03:30 ID:MNL6XlI6
なんなんだろうな、この人
朱元璋とポルポトを同列で語っているやつおったけど、禿皇帝に失礼だと思う

2066 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 21:04:40 ID:MNL6XlI6
寺にいた時期も数年もせずに托鉢修行の行脚やっているし、読み書きは盗賊時代に学んでいたんちゃうかと思う
地頭がめちゃくちゃいいとしか思えん

2067 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 21:07:51 ID:2WejB7KY
どの国・時代に生まれても成功できたのではないかと思わせる実績

2068 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 21:09:15 ID:jUKt5k5c
もしかしたら本当に乞食坊主だったのかがまず疑う必要がある可能性(お目目ぐるぐる)

2069 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 21:09:27 ID:MNL6XlI6
数万規模で知識人皆殺しやっているけどね、でもそれで国力が大いに傾いたわけじゃないのが一番怖いわ

2070 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 21:13:49 ID:MNL6XlI6
特定の魚だけ食いすぎると水銀中毒になるんだそうな、中華の歴代皇帝も笑えぬな

2071 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 21:22:10 ID:NGVQKAfk
劉秀はそこそこいいとこのボンだから教養は十分あったし仲間内も知識人けっこういたけどほんとこの乞食坊主と秀吉は突然変異体だわ

2072 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 21:23:43 ID:.OYF.hFY
劉裕もかなり下の出身とはいえ、父祖に郡太守とかになった人がいるから、没落貴族という感じ

2073 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 22:45:40 ID:SByRsabU
しかし何度見てもカイリューのAAは異様だが
朱元璋はもうこれ以外じゃ見れなくなったw
元々はどのAA使おうとしてたんだっけ?

2074 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/08(土) 22:50:38 ID:OCMA0C/A

                                            /⌒〉
                 (⌒\                       ////
                 \  \                       ////
                        \  \                  ////
                         \  \                   ////     -、
                   (⌒\  \  \              ////     .////
                  \  \  \  \               ///八     ////
                   \  \____)   \   "´ ̄ ̄//7/////)h、_ィ///
                    \    ノ\  \     \////\///////
                      `¨¨¨  /\  )       '////ハ⌒'…'′
                           ノ(            '////,
                             ⌒ヽ`              '////
                            |                   '///,         ・記憶が曖昧だが
                            |                 }///}          たぶん最初からかいりゅー
                            |                _|///}
                            |       ⌒      ´⌒ヾ/{
                                 { ぉ  }   { ぉ  }/         ・明短編を始める以前に
                                   乂   ソ   乂_ ソ/          「朱元璋にAA当てるなら誰になる?」
                              }      ~ '' ''~~ ^〉   ∨//{          という雑談に対して
       /⌒)                         __ '"  "'' ∨//
       /   {                     {              {///,
            ∨               /    {              ∨//         ・「ブサイクな方の肖像画は
   /     /⌒:,∨             /     .{                 '///          顎がやたら長く描かれてるから
.  /     /   ‘,∨          /     .{                  '///}         かいりゅーとか?」、と
  /    /    ‘,\         /   // 八               }//',         三秒ぐらいの思案で返答したのが発端(たぶん)
. /    /    {   \ `'ー―  彡′                    ///′
.    /    {      `'ー―  /   〈〈       \      〈   /〉////
    /    .{        /     __       \     ∨ V///
.   /     {       /       ⌒          - ////// イ⌒\

2075 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 22:54:18 ID:.OYF.hFY
カイリューにこんなにも邪悪なAAが多いのにも驚いたww

2076 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 22:58:10 ID:2WejB7KY
うろ覚えだが、カイリューすごい朱元璋に合ってるwwwてイッチが大喜びしてた気がする

2077 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/08(土) 23:11:58 ID:OCMA0C/A

                ,...-‐::::::::: ̄ ̄:::``〜、、
                    /_   ̄_ ̄ ̄\:::::::::::::\
                  /::/ィ'" ̄:::::::::::: ̄::\\::::::::::::ヽ
              /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〉:::::::::::::.
                i::::{:::|::::::::::\:::::\::::::::::::::::|::::::::::|::::|
                {::::i:人::__:|::::::\::__\::::::|:::|::::::::::l::::|
             '::::\´:::::|\::::::\::::::\|:::|:::::::::;:::::|
               人::::::ヽ笊㍉\| 斗ャ示ァ/:::::::/::::::|      ・朱元璋関連のAA
                \:::::'、V]   乂]ノ,/:::::::/:::::::::|       めっちゃ適当に決まってることが多くて
                  个込  ′     ⌒_/:::::::::: |
                 |:::::::)h、 ‐   ...イ:::i ::::::::::::::::|
                 |:::::::::|:::::`丁   |_::|::::::::::::::::::      ・常遇春=れまことか
                 |:::::::::|::/^}   У\:::::::::::::|       短編やった当時、俺がガルパンを見てたから
                 |::::::/ / ,...-/   入 :::::ⅱ      以上の理由が無いし
                 |rf  ┌―‐/   /  ヽ:从
                     /∧  |.:.:/   /′   |:::|:|
                 i〈ニ\|:/ __彡=ニ/../    |:::|:|
                 |{.\〈ニ〉二ニ/ {  /  |:::|:!
                 | //ニ\  ̄   Ⅳ    |:::|i
                  /ニ/ニニ|ニ',    ⅱ   |八
                    /ニ/ニニ|ニ|ニ|   / i{    |;′



              /   //                     \
                 /   //                    \  \ \
            /   /       .:|             \  \ \
              /   /    :l/ヘ|       |          、 丶
.            /       .:|  |       |  |:.         V¬‐- :.、
          .′      .::|::|  |       .:|  l:. |:.         V¬‐-_j__
                    斗〜|::ト- |       .:|  l:. |:l:::. l:. |  :  .:V二ニ_j \j⌒ヽ    ・しまむー康茂才に至っては
           :   .:l   .:|:: : |::|   、    .::::|\|\ト|\|\| .:|   Vニ‐-j  .:}       なんでそうしたのか
            i   .:|  .:|::|\:ト:|    \:\::::::| "⌒\    | .:|:     V__ノ\__ノ       一ミクロンも思い出せない
            |   .:|  .:|::| x‐‐ミ     \|\| xァ=ミ ヽ   | .:::|     .:|  |  「   :|
            |l   :|  .:|::|//,ァ=ミ、        {{{(_)}j}   |/:::|     .:|  |  |    :|
          |l  .:|  小|{ {{(_)}}         ゞーとづo。 /:::/|     .:|  |  l     .:|   ・プロットから過去の俺の思考を辿るに
             |l      :|八 ゞー''′       ‐¬'⌒" /.:://|     .:|  |  |     .:|    もしやこの泣き顔AA使いたかった
           |l   ∨∧ oとつ⌒  ,,          /イ  l|     .:|  |  |    .:|    というだけか……?
              |l   |∨∧                   _j ノ|   .:;  │ !    .:|
            |l  :|l ∨::j     , -‐〜'⌒ヽ、     厂` l|   .:/    |       .:|
                |l }::八   (         _}    ,: : : :::l|  .:/     :|       .:|
              、 |ll 八:::::\   `  ⌒⌒ ´    /{ .: : : l|  .:/|    |  丶    |
              \| /   ..: :::ヘ、           // ̄ , , l| .:/.:|     :|\  \  |
              /   .://__)ト   ___  -‐ ,∠ , , , , , , l| / : |         \  \
              //   /.::::j (_______j ,__-‐ニ二 ̄, , , >-l| /ニニ‐- 、:::::::.   \  丶
            / :/     .:: ::{, , , , `V/ , , , , , , , , , /, , , l|/, , , 二ニ, ,\::::.    \ 
           / .:/      .:::: : { , , , , /7, , , , , , , , , / /, , , , , , , , , 二二 , , ∨::.    \
          /   .:::′ __ -=ニ二j, , , , 〈_/, , , , , , , // /, , , , , , , , , , 二二, , , ,|:::::..      ヽ、
        ,:   .:::/ ̄, , , , , , , `\j, , [} , , , , , /, ,/, ,{, , , , , , , , , , , 二二, , , |:::::::.   ::.

2078 尋常な名無しさん :2020/02/08(土) 23:16:48 ID:rJzAvxR6
そんな泣くような非道なことするのかー(棒)

2079 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 00:18:36 ID:8M5kgOBA
なんかよう分からんけど、とにかく主役(禿様)が輝いてるから…

2080 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 00:30:39 ID:9buLI9PU
朱元璋は色々バグみたいなやつだな…
能力も陰湿さもデカすぎて部下にも上司にもしたくない

2081 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 00:34:12 ID:vwqPcToY
朱元璋の上司=将来的に確実に殺されます
朱元璋の同僚=将来的に確実に殺されます
朱元璋の部下=忠実に務めて運が良ければ生き残れます

部下が一番マシです
リゼロみたいに朱元璋の部下になって死に戻り続けるロールプレイとかやったら面白そう

2082 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 00:34:56 ID:/Q4oE3.s
朱元璋の妻は……

2083 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 01:04:18 ID:21n6ntuM
世界史で朱元璋に一番近いの
スターリンなのではと言う気がする

2084 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 01:14:40 ID:T4iQJwRk
たつき監督がちょっと前、「『へんたつで助かってます!』とよく言われるけどバビロニア、もっと重くなるの……?」と怯えていたなw
はい、なりました

2085 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 01:41:58 ID:Fo5zvQ6I
シドゥリさん特殊EDとか、あまりにも人の心がないよ・・・

2086 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 09:43:55 ID:.EzAcCaw
>>2083
鉄男さん程度の戦争指揮しかなかったらおっちんでいるよ
毛沢東ほど現実からも乖離していないしな

2087 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 10:41:00 ID:7qt50EwI
毛沢東が党大会に参加し始めたのが1921年
長征開始が34年。主席が45年。大躍進が58年。文化大革命が66年。

スターリンがレーニンに見つかるのが1905年で、既に有力アナーキストだった様子。
中央委員就任が12年。書記長就任が22年。大粛清が34-38年。

朱元璋が軍入りしたのが1352年。ライバル蹴飛ばして南京に立ったのが56年。
即位が68年。粛清は76-93年。

支配者20年限度説からして毛沢東は(長征から数えたら)持った方。

2088 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 11:00:01 ID:0JEKRjLw
毛さんは国民大量に死なせたのは政策の失敗だし粛清も部下を制御できず部下がかなり殺したりもしているから残り2人とはちょっと違う感じがする

2089 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 11:07:52 ID:J3/TPLDA

              ...  ‐……‐ ...
          ヽ\..:´/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          〉.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.  ´/
            /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>''´  /
         {:.:.:.:{ :.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:才ィ    /}           >>2082
         〈:.:.:.',.:.:.:.:.:.:/.:.:,zで:}ノ  /.:.:.:}          ・もののついでなんで
             〈:.:.:',.:.:.:.:/:.:/父シ′く.:.:.:.:.:.〉           朱元璋の嫁紹介
             _\\:.:{:/ 、, _ ,、r-:`.:.:.:〉
            \:.:. ̄.:.:.: ̄_ノ }.:.:.:.:.:.:./
               ` ー─/.:.{  ノ.:.:_,;.イ             ・まず皇后の馬氏
                  j.:.:{:.、_ ̄}.:.:.:.:}_              朱元璋の最初の親玉、郭子興の養女
               j.:.:.ハ/;,/.:.:.:/,;,}
                /.:.::}〈,;,;,/.:.:.:/~v′
                 /.:.:.:.} .フ.:.:.:./   ` ー─   -   ..         ・賢婦人として有名で
             /.:.:.:.:/.:.:.:. ∧   ヽ             `  、      功臣たちが粛清されかけたのを
               /.:.:/.:.:.:.:.:.:./  .   ゝ ..          \     幾度も救っている
              /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:/´   .       `   .          丶
           ..{.:.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:. /     \         \       \
         /.:{ヽ.:{.:.:./彡'    .. イ.:.:.丶         \        ヽ
        ...:.:.:.:.:.:T´~{ ̄ v ‐.:.:´.:/ {:.:.:.:.:.:.:..ヽ         ヽ        〉
         .:.:.:.:.:.:.:.:.l   |   |.:.:.:.:.:.:,' {:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ          ゙.       . ′
      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   |   |:.:.:.:.:.:{  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:         iヽ   /
      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |   |:.:.:.:.:.:{  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i        l 、/
       {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |   |:.:.:.:.:.:{  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l        j
      {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  l   |:.:.:.:.:.:{  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j       /
     人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   l   |:.:.:.:.:.:j   ‐ '' "  ̄/     /
       \.:.:.:.:.:.:.:l   l   |‐ '' ´        ー‐ '' ´
         ` ー─ゝ-乂_..ノ

              【  馬皇后  】
.

2090 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 11:08:24 ID:J3/TPLDA


                    (
                     ) ) )
                    ( ( (         ・ある時、朱元璋と郭子興が不仲となり
                   .__r‐vー-、__       朱元璋が幽閉&断食されてしまうと
              (    .∠-ァ   <、 ヽ、
             ) ) ) / /.ノ   .、\ヽ、ハ
            ( ( (  i // ノ i ヽ ヽ リ   ・馬氏は服の中に饅頭を隠し持ち
            __,=-v'"'' - 、_ ´  .i  ヽ  ノ    自分の胸が火傷するのもいとわず、朱元璋に食べさせた
          _/__ヽ´  ヽ-= 、ヽ      ./
         .( _/     ヽ- ヽハー-‐'"´
         /  /  i ヽ  \  |          ・朱元璋はこの事を皇帝になった後も
         i  ノ  /  i ヽ   j           何度も何度も語り、馬氏に感謝したという
         ヽ、  /   j    .ノ
           \        /
            ` ー=-=-''"´

.

2091 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 11:08:49 ID:J3/TPLDA

                    -―===―-
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :__ハ
               |:::::::l:::::::::::/::::::::::::>゙´ ̄ /:: l
               |:::::::|:::::::./:::::: /   ,, ∠:::::::::|
               ',:::::::';:::::.|:::: / z==彡  /::::/      ・ところで馬氏の両親の名だが
               丶:::::ヘ:ハ::::|      u  〈::::::/        明史には「馬公」・「鄭媼」とある
                 \::::ヽヘ:j| o    ,, ヘ〉:/
                  >ー 大ミ--‐ォ'゙::::::/
                   `'<二ノ  ∠_/         ・劉邦の両親と同じで
                   / ̄7´   /¨ヽ           「馬さん」・「鄭おばさん」という意味である
           , -―- 、.   |:://   / ::::::: ',
               ,.-―‐トー'┐ _/::::::j:::::::|
           \ /:::::::::_ノ: :: :lー'´ ::::::イ::::: l         ・両親の名前もまともに伝わらない
           :::::Y.:::::::: ̄)ヽ: ::.:|:::::::::::/ |:::::::l          下層民の出だったのだろう
           .`〈::::::::‐くノ:::| ヽ :l    |ノ|::::: l
             .\::::::::` ::ト-ヘl-―'7 l:::::::|
              ヽ:::::::::ノ  j  (  |:::::::|
               `ー'7   i   ヽ.j::::::::|
                /   i       \,ハ
,

2092 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 11:09:13 ID:J3/TPLDA

                  _   -‐=====‐- 、
              ,                 〕
             /       /´ ̄    ー-'´ ヽ
             ,.:         /               ',
              /        /                l
             ,'         |               l
              {           l      |         ヽ       ・彼女が郭子興の養女となった経緯は
            ',         \  /       ヽ 〉イ        馬氏と郭子興が友人であり
            ',          /  /⌒ニ=ーァナ′{::{
             ',     / ⌒\ 〈     ヽ‘=ニ /   ヽi
             ',:   {f⌒ l ', i|             >      ・郭子興の挙兵に参加しようとした馬公が
             ',: : : ヽ、└, ー'            /'        不慮の事故で死んだため、郭子興が引き取った説と
             ',: : : | \__,、              〉
               i: : ::l     ハ         /  __,ノ〉
              l-‐ '    八        〈 /  -‐く        ・馬公が殺人を犯して逃亡することになり
             _厶   ..,,_  > ..,,_         }        娘を郭子興に託したの二説があるが
               |        ` ‐- ..,,`> 、   _/
           , -=ニ二三二ニ=- ..,_   `丶、( ̄
         /二三三三三三三二ニ=- .._  /
      _  -= ニ三三三三三三三三二ニ  ̄ ̄` -  _
  _  ニ´ 二三三三三三三三三三三三三二二二二ニ `ニ=  ..,,_

                 【  郭子興  】



                    ____
                  イ´:::::::::::::::::::: ̄`  、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ,ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::ヽヽ
             |:::∧ミt≧==‐-ミ:::::::::ヽ::::::::::::::::::ハ:ハ
            / ̄´         ヽミ::::::::', ::::::::::::::::: !:::|
           /             \::::',::::::::::::::: ノ::ノ         ・陳舜臣先生は
         /     __,   `ミ==x.   \゙::::::::::::::爪           「別の家の出だったが馬公に攫われ
          ̄ ̄ ̄|:::::/             ∨ ::::/ \           郭子興に売りつけられたのが実情では」
              V厶イrヘ   u      レイー―--゙           と、推測している
                ∨::::::::::/⌒ト,   ⊂⊃  .ノ|    γY⌒ヽ     
                ヽ:::::::::|^ヽレ′_{`'‐--‐< ::∧  乂     )     
                ヽ:::::|  `   `ー<:::::::::::::∧   ゝ、_ノ     ・さすがにこれは穿ち過ぎだと思うなぁ……
                   ヽ|  \    ,/^ヾミ::::::∧
                 __\   \  〈i  ∨'\_/
                   マ::::\   \ j}   |―┴―ァ
                   ヽ:::::::\   `′  | ̄>  /
                    `ー‐ヘ\     /: :j__/
                         .〉 \__/l丁::/
                     /       .| |ー'

2093 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 11:12:05 ID:J3/TPLDA

                    , -=  ̄ ̄ =- 、
                  /::::::::::> ´:::::::::::::::::`ヽ
                  //::::::::/::::::::_,,.. -r─‐-- ミ、_
                 /;:::/:::::::/:::::::::/f::i::! l     _,.>
                  {:l:::{::::::::{::::::∨ ',弋リノ    <,:::|             ・まあ、卑賤の出身だったことは
                  八\',::::::l:::::,'         __>              間違いないようである馬氏だが
                   >\:::゙v:! 、⌒ヽ.「"ニ‐- ,_マ::::リ              非常に聡明であり
                   !`..<:::ト ` ‐ '._!:::::::::::::::::::::/
                   \:::::::::::::::::::::;;;l ヾ:::::::::::::∠____    _,. -‐‐,   
       ,....、           __`_ー--‐ ´ /:`¨¨¨´::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄::::::::::::/   ・朱元璋がメモ書きにしたものをまとめ
.       ヽ::::>'ヽ._,... -‐:ニ:::::::::「;;;;;;オ  /:::::,r───- _:::::::::::─ -x:::::::::::::/     「あれはどうだったっけ?」と聞かれると
       ヽ::::::::::::::::::::::>''"´ l;;;;;;;/-‐.´:::::::::/         `"ヾ_::::::_ノ:::::::::::::ゝ、    常にスラスラ答えられたという
       /::::::::>'''"´     ,'l;;;;/‐-:_:::::::/            ̄" ''' <:::::::::ヽ    幕僚のような働きをした逸話もある
        {;;/        / 'v'     '〆;;}                      `""´
                  / .l      (-‐'
                /  !      `ヽ,r-‐‐‐‐- 、 ____           ・旦那共々、地頭が良すぎである
               _,. -‐/  ,'!           \   /, ´     ` 、
           /-‐-,'   ハ             \//         \
           /  ̄ ̄.!  /l  、               ヽ           \
         /      .l  / |  | ヽ               ヽ、            \
     /        ′ ,  |  |\ヽ           ',<     _,. -‐‐- 、ヽ
    ,.'         i   l /|  |  ゙|\           マ `ヽ<´  ̄ ̄ ̄ `ヽ、
    /  , -‐_=-‐''''|   !′ |  | │ i\            ___           ヽ、
.   / /,.ィ ´     !  l   |  |  |  |  \,___, -‐ ¨ ̄ ̄     ̄¨ ‐- .、   ハ
   ! .//            l   | │ .|  |     ` <                    ヽ、  ',
  l /           リ  │ | |  |         ` <_                   ヽ   i

2094 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 11:12:39 ID:J3/TPLDA

                       _,. -‐ァ===-  ._
                 . '´/::/    \ `  、
                 / /::/       丶   \_
                〃 _/::::/              ',   l ヽ
               // /` !              l   ||
              /'  /   |____     |  〃 |
               /   ,'     | {`ハメ、` < | //   |        ・続いて孫貴妃
                | /ニl     l  以ノ    `"-イ   ,'
              ∨ニ|      /         ィ六∧ /
              |ニニ、  /          以ノ  V          ・戦乱の中で両親と死に別れ
              |ニニニァイヘ     ト 、  ノ  /  /            馬世熊なる元王朝側の義勇兵指揮官の養女になる
              レ―、/ ! \    丶 >   /  /  __
                  V~ V   |    、       /_ /^>-- 、::\
              |::::::|   '―- 、 _\_ . イ//∠//´/, _,\::\     ・馬氏と郭子興もそうだが、成り上がり系の指導者が
              /:::::/  ;'::::::::::::::::|     Vニ(__,ノ::| | | {ー |::::::|      養子や養女をたくさん作るのはよくある話
                /:::::/  /::::::::::::::::::}   _,. -―-、::ノし'ヽヘ_)_|::::::|ヽ
            /:::::/ /ハ _  -‐'^厂 /      \      `ヽ|::::::| ヽ
              /::::_/ /_   , -‐ / /         \      '|::::::|   ',   ・馬世熊が朱元璋に降伏した際
           /´ /  /  ` ′/  l          丶    |::::::|    ',    妾として献上される
         /  〃  /     /     |            丶   |::::::|    ',   時に十八歳
         /:|  / /     /      |   /\         \|::::::|    ',
          /:::j/ /丶. -‐':/        ',     /\        .|::::::|     ',
        ./:::/  /:::::::::i::::::::::::|         '、   /   \      /:::::/!       ',
      /:::::|  {::::::::::::::::::::::::|        \  /       \  /:::::/八       }

                   【  孫貴妃  】
.

2095 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 11:13:15 ID:J3/TPLDA

                  _,,.. -―――-x._
                 ///´  ̄ ̄ ̄ ヽ \
                 ///丶        ', `\
              / /::/     \       |   丶
                / /::/         ヽ     ハ    '
                 | {:::'         ',   ,'|   |
                 | 」:::|         ',  ,' |   |
                V フ|          ', /, -!    |       ・特に逸話は無いが
             / l|八_         V ,斗ャヤT~´l        馬氏に「あなたは賢婦人だ」と讃えられたというんで
               | l|   ̄「¨¨二二¨¨~´ l」灯 ノ ,   |       相当に出来た人だったんだろう
               l 厂l   | ィ=¬ー-`   ゞ┘ .:  /
    r 、        ヽ{:::::、   |         ,     /_/}
    丶\        , ┐、:::\ノ\    、 _ _,  /::::::::/       ・だが三十二歳の若さで病没
     ヽ \    / /   \_}\ 丶、   - / ヽニ/
       \/⌒ヽ{ {   |/|   ヽ|ヽ二ニ冖(    |/|
         / ⌒Vノ ヽ _∧/__)、//////|_   |/|         ・その際、朱元璋が皇子たちを喪に服させたことから
        { ⌒ヽ)  //∧/ \ \` ¨¨¨´ヽ\ーVハ、        「庶子も三年間は母(正妻)の喪に服し、諸子は一年間義母(側室)の喪に服す」
          ヽ⌒'┘、〈/∧/   丶 \ー 、  >、\ Vハ:        という慣例が生まれた
         \  ) |ヘ/      ',   ヽ    \\、ハ,
             |    V′  ,    |l    \    >、\ハ
             |    l   /⌒  |l     丶ーr'/∧  ヽ
           /|    |   /   /      }//ハ /ハ  }:,
          ∧/:|     ‘  /   /       ,'///j //  /:ハ
          ∧/.::|      ∨ヽ  ,/       ///////  /!Vハ
         ∧/ ::{      /  |Y/'        ///////  /||/|
.

2096 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 11:13:48 ID:J3/TPLDA

                               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__:.. 、
                             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y´;';'_;ヽ:.\
                               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!/:.:.、:.:ヽ:.:.',
                            :.:.:.:.:.:.:.j:.:.:.:.:.:.:}从ハハ,:.:.}\
                             ノ:.:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:,=ミ  fj} !:.:.:.:.、
                          {:./:/.:./:.:.:.:.:.:.:/炒   ヽ :.:i:.:.:.:}      ・次は李淑妃
                         ;:j:.,:.:/:.:.:.:.:./     __, ハj:.:.:/
                          j从//jハ!  >    ̄ /´j;/
                              /\  /` ¨¨           ・父親は朱元璋軍の広武衛指揮だったが
          _                /⌒`ヽ.\ヽヽ、_ _   __ _,、      徐達のモンゴル遠征の際に陣没
        /:::::::::\                 /. . . . . . . }、. \`、ヽ.} /)|_ノノノ
          /::::::::::::::::::::',                ,. . . . . . . . .!.,`. . .`. 、-.、乂_ /
          {、r-、::::::::/!ー--、        /. ,、丶`. . ./.: . . . . . . ',. .}. . .`、ヽ     ・馬皇后が亡くなると
          乂-'' ̄_ ノ-‐、  `ー、     /. . . . . . ., . i: : : : : : : :}./: : : :.}. .i     李淑妃が後宮を統括した
          ̄   /_ _    i   /. . . . . . . .Y. . 乂:_,.ェニニニ=-: ノ. . }
          ⊂二乂乂} } _ノ  `、 丿. . . . . . . . . .',., -=二ニ=-=ニ二ニ}. .,
                   ヽ  \'´. . . . . . .、 . . }ニ=-'';';';';';';';';';';';';';';';i.:/i    ・「だがそれから間もなく亡くなった」、とのみ
                        ヽ. . . . . . . }./ \;';';';';';__γ⌒';';',/ ,     明史は書くが……
                    ',    ',. . . . . ./     }'"´;';';';';';'乂_丿- . }
                      `、   } . . . /    /;';';';';';';';';';';';';';';';7. . 、
                     i i>‐ ;. . . .{     /;';';';';';';';';';';';';';';';';' . . . \
                     | |: : : :|. . . .|   /二二二二ニ=、;';'/. . . . . . .
                    ___,| | : : / . . . | ,、丶`. . . . . . . . . `ヾヽ! \. . . . . \
              ___,x=ニγ…| | / . . . /. . . . . . . . . i . . . . . . . }    \. . . . . ヽ
          γニ二二ニ/:/   | |. . . . . ./. . . . . . . . . . . |. . . . . . . .|    ',\. . . . . 、
          ゞ==, -‐ ,.:'/    :| l. . . . . ,. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . |     }. . ヽ . . . `、

                             【  李淑妃  】
.

2097 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 11:14:06 ID:J3/TPLDA


                             ||
                             ||
                             !|_
                           〃ヽ:::ヽ
                          レ`゙ヽ:;;ノ
                         /井i #i^   ))
                         / i |  キ!         ・野史によれば朱元璋に
                        / |ニ!井 |          猜疑心を向けられ
                    ((   ノ ノ´! ___!
                        ヽlii::ii└! r'"!
                         lii::ii::ィ'rノ、_|         ・強制的に縊死させられたという
                         !ii::ii::`´ii::|
                        ,!ii::ii:::ii:::ii::l
                        !:ii::ii:::ii:::ii::i|         ・ナムアミダブツ
                        .l::ii::ii::::ii:::ii:::l
                        l_;;;ii;;--r、;;;ii|
                        `ーFl-‐|_,l-'"
                         (ヽ! (-、゙!
                          ヽiノ `、y'

.

2098 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 11:14:31 ID:J3/TPLDA

                                     ___
                                 /: : : : : : : :\
                               /___: : : : : : : \
                          ___∠∟ニニ二>、_: : : : : :\
                       ,. <: : : : : : : : : : : : : : ヾ、ニヽ: : : : : :∧
                           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>.、 : : : : ∧
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \:_:_:_: :.
                       / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 寸ム:l
                   /: : : : : : : : : :_: : :_: : : : : : : : : : : : :\ : : : ∧:A、
                     /: : : : : : : : : : \(●)/: : : :: : : : : : : : : 、:∨: : : :|二ハ
                 /: : : : : : : : : : :∧ 〈 〉 : : / l 、: : : \: : : :|: ∨: : :l三ニハ、      ・最後に郭寧妃
                 |: : :,l: : : : : : __: ∨: : :∧┼― .、: : ヽ: : l: : ∨ : |\二二>、
                 |: :/.| : : : //  .、 : : : : / }/  \ヽ、: :} l.: : :.l: : :|二ヽ二二/
                 |/ .l: : : : :./ ___.\: : :{′ ,.ィ==z,_\_l/: : : :| : :lニλノ┬ '´    ・短編でちょくちょく出てくる
               ___|: : : : :|〃_)心  \{    _)二打ミ、 ': : : :/}: ://: : : : |      郭英の妹
               `ー 、ニ|/{ : : l ゙ にノ }      { 乂ノ:ノ 》′:/ ̄l!:/ ̄ア: : :!
                       \z Ⅳ: | 弋_ン      弋二ノ∠: :イー、_ノ /: : : : :!
                      |:\ ゝxxx  '     xxxx /: :/\_,-― ' : : : : : : l     ・李淑妃が亡くなると
                      |: : : : へ   、   ノ    イ: : :{_: : : : : : : : : : : : : : !      今度は郭寧妃が後宮を統括する
                      |_/ ̄`¨>... _    / イ: : / \ : : : : : : : : : : : l
                      /r‐、{   {、\\_二二 イ/| : :{⌒¨ /: : : : : : : : : : : :|
                  , </、λ}∩. \ \__/ _ _l!: : |¨¨¨´ `ヽ、: : : : : : : : !     ・明史だとそれ以後の履歴や
                 // ~} λ}/ l!ヽ  `ー-.´r‐←、У: : :|   , -―┐、: : : : : : :!     没年は不明だが……
                / :/   {_ト }ノ  |  \___ /― 、  ∨ : | /ー― 、...{: : : : : : |
              /: : :/  ノ     ノ `ー‐ ´./´ ̄ヽ   〉: :|/´     ∨∨: : : : l
            /: :/r‐/      , イ\     У´    /!: : :|       ∧ ∨: : : :l
            {: /fヽ 二二二フ !  \_,  /     / ∨: !     /  ヽ∨: : :l
            |/ ゙テ 二二二)、 |      {_    ,イ   /}: :}    /   ノ : : : !
            { /     / _ ∧         ! 二二{ l / }:/    /-― '´: : : : : :!
                 /     /^~ / \__, へ|\_ /{、l/  .}′  ./: : : : : : : : : : : |
            /     /_ /  :{       ト、__ノ∧′      ./: : : : : : : : : : : : |

                       【  郭寧妃  】
.

2099 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 11:14:57 ID:J3/TPLDA

            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。      ・これまた野史によると
           τ'::/ .;:                              朱元璋が亡くなった際、強制殉死させられた
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・         ・あるいは朱元璋の勘気に触れ
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、            凌遅刑に処されたという
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)   
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ    
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''          ・サツバツ!
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `     
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                   
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`          
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ   
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"
.

2100 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 11:15:31 ID:J3/TPLDA

        |: : : : : : /: : : : : :/ : : : : : : : : : : :< /:ィ==、ヾイ: : : : : : : :\\
.          |: : : : : /: : :.:| : /: : : : : : : : : : : : : :{ / ト佳圭l : ヽ: : : : : : : : \≧=-
.         |: : : : /: : : : |:∥: : : : : : : : : : : : : _l {: :乂圭ツ: l >: : : : : : : : `、
           |: : : /: : :.l : |: l: : : : : : : : : : : :∠-ヘヽ : : | |: / /l: :l : : : : : : : : `、
          |: : /: : : : l: :l イ: : : : : : : : : : : : イ: :/ゝ\_} l/ィ〔:|: :l: : : : : : : : : ハ
         |: /: : : : : :l∥ l: : : : : : : : : : / l: /: :ム¬  l: : Vハ__l_: : : : : ∧: : }       ・まあ、李淑妃や郭寧妃の悲惨な最期は
         |/: : : : : : : l: : :l : : : : : : : : : l  l: | _ノ: : : ヽ/: : :.Tl / |¨iァ=-: ハ : |        あくまで野史なんで真偽不明だが
.          /: : : : : : : :.:>‐',: : : : :∧ : : {_ -‐「 ヽ: : : : : : : :/ リ l:∧: : : :} } : |
       /: : : : : : : / __ ' : : : /斗<ハ __l_ヽ\: : : : :/ァ芹示ミk: : : :l_リ:∥
      /: : : : : : : : / / / ヽハ小:|,.ィ≠テ示兀抃、 ‘,: / ∥J:リ 〃 : : / : ∥       ・皆さん、旦那が旦那なだけに
    /: : : : : : : : :∠_     | ヽ∧ゞ. _乂辷ソ     )/ 辷ソ // : /: : :〃: \       しんどかったやろなぁ
.   /: : : : : : : : : : : : : : :>s _l : : : ゝ               // :/: : : : : : : : \
   /: : : : /: : : : : : : : : |: : : : : : ∧: : : ヽ  u         ′  __彡イ:\: : : :ヽ: : : : : \
.  /: : : : /: : : : : : : : : : |: : : : : : : ∧ : : : ヽ    ,v―--ィ   /ヽ : : : : \: : : :ヽ ̄ ̄
 /: : : : /: : : : : : : : : : : | : : : : >-ミ\: : : :ヽ  〈 _ .ノ   イ¬__: \: : : : :\: : :}:\
./: : : : /: : : : : : : : : : : : |:/⌒/     ∨: : : : :\  _,. イ \l / >‐┐__: : \リ\\
: : : :/ l: : : : : : : : : : : : :ヽ  \___〉∧: : : : : :∨\_//  /  Y : : : |: : : : :λ: : :\
: : :/   lト: : : : : : :l: : 「 ̄/  \___  ∧: : : : :トヽ        /   j| : : : : : : : / l : : : ハ
: :/    l \: : : : :ト: :l  {           _∧: : : : l∧',    /{   l}: : : /: : :/   l∧ : : }
ヽ{     l   \: : :l ヽ\ __  -=  ̄   }: : : : :lヽ}:l_/  V  {: : :/: : :/  ∥ }: : /
 ヾ   l    ≧=- \__}          /}: : : :/  リ ⌒)   {   l: :/l: :./   ∥ : /




                        _ ....-‐……‐-... _
                    ...:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:...、         
                  /.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\        
                    /.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ             ・馬氏とか死ぬ間際
               _ ′:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ ... - ァ.:.:.:.ハ              一切の医師の治療を拒み
                ヽ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> ´    /.:.:.:.:.:.:}      
                    、:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:/        _ヽ.:.:.:.:.:.:;′      
                    丶.:.:.l.:.:.:.:.:./   ≡≡   ヽ.:.:.:.:.:.:/‐-..、-,,,、        ・その理由が、「私の死後、夫の猜疑心で
              r┬z‐-.、/\l.:.:.:.:/       ` /.:,r┬z‐-.、_.:.ヾ/          私を診察した医師が処刑されることを避けるため」
             r「「l.:.:{:.:/.:.:\ー '  △  u /.:///「.:{.:.:.:.:.:.:.:`ヽ\         というのが色々な意味で泣けるでぇ……
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.

2101 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 11:16:29 ID:J3/TPLDA

他にも側室はたくさんいたと思われるが、
明史に伝があるのはこの四人だけ。
.

2102 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 11:22:50 ID:mLA2u5zY
乙乙。頑として爽快な読後感を与えてくれないことに実家並みの安心感を覚える

2103 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 11:30:05 ID:9buLI9PU
まあ身内には甘いからよほどあほなことしない限りは凌遅刑にまでされたとは思えないな

2104 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 11:37:05 ID:J3/TPLDA

>>2103
朱元璋様は身内でも割と辛い。

馬氏に救われた功臣の中には、朱元璋の甥である朱文正・李文忠がおり、
馬氏が諌めてなかったら容赦なく処刑されたとも思われる。

また李文忠については後々、急死するが
朱元璋に毒殺された説がある。
.

2105 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 11:41:54 ID:9buLI9PU
ま…まあ最終的に処刑されてないし毒殺された証拠もないから…!

2106 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 11:42:12 ID:uZuIgjbQ
そこらへん聞くと、よく布団の上で死ねたなという感想しか出てこない

2107 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 11:48:44 ID:u4KPrsa2
明代でもまだ1〜3年の喪に服す習慣あったんだ

また書き直さなアカン・・・

2108 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 11:53:03 ID:.wg3ACYA
>>2107
書き直すってやる夫スレ?それとも小説?

2109 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 11:57:46 ID:a.JHGzxU
さらわれたかどうかはともかく、元末に下層出身なら売られたってのはあるんじゃないかなあ

2110 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 12:49:34 ID:u4KPrsa2
>>2108
やる夫スレ

2111 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 14:22:29 ID:.wg3ACYA
>>2110
そうなんですか、歴史系のやる夫スレは数が少ないので
頑張ってください

2112 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 14:34:20 ID:a.JHGzxU
最近始まったヤツでスコットランドのスレが歴史スレというには微妙に躊躇う部分もあるが先が楽しみw

2113 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 14:44:25 ID:9buLI9PU
歴史創作はどこまで当時の価値観を残してかつ現代に生きる読者が楽しめるようにすればいいか匙加減が難しくて面白いの作れる人はすごいと思う

2114 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 19:49:10 ID:J3/TPLDA

朱元璋の話したし、久々に短編に続きやるか。

前までの内容忘れた人はこちらを読んでね。
ttp://yaruoislife.jp/blog-category-501.html
.

2115 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 19:49:48 ID:J3/TPLDA


                    〜〜応天府市内〜〜


  ├┼┤     ├┼┤    .|  ..|  | |                         '':,;:
  └┴┘     └┴┘   .:; |、 └|  | |;.,.
_____________|/,...|  | |___________________
______________ ̄l,i|  | |======================================
.____________、|:::|.~ |  | | ̄ ̄ ̄ ̄[ニニニニニニ] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[ニニニニ
  ψ       ψ  .//  ||:::|   |  | |        .|| /||   || /||           || /||
.  Ω         Ω //  /.||:::|   | .._| |        .||   || /||   ||           ||   ||/
              //  /  ||:::|   | |. |i..|        .|| /||   || /||           || /||
              /     .||:::|   | |. |i..|        .||   || /||   ||           ||   ||/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|        .||   ||   ||   ||           ||   ||
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|        [ニニニニニニ];:\_人_人∧从_人_∧_人_从_//
.____________.||:::|   | |. |i..|                 )                  >
                  ";,: |:::|   | |._|i..| ;.'.              <   ワーーワーー!!    >
;:..     .            |:::|   |  | |___________ <                 (
    :,:; '            .,.;|:::|/ |.=.=| |=======================/^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  ''─‐''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
             ∧_∧
             (ヽ(    )ノ)    ∧_∧                  ∧_∧
             ヽ ̄ l  ̄ ./  (ヽ(    )ノ)       ∧_∧  (ヽ(    )ノ)
     ∧_∧   | . .  |      ヽ ̄ l  ̄ ./      (ヽ(    )ノ) ヽ ̄ l  ̄ ./
   (ヽ(    )ノ)(___人__ )     | . .   |  /⌒ヽ  ヽ ̄ l  ̄ ./  | . .   |
    ヽ ̄ l  ̄ ./  ; 丿 し     ( _,;*;,__ (ヽ(    )ノ) | . .   |   (___人__ )
   ∧|_∧  |    ∪        ∪  ; 丿 ヽ ̄ ∧_∧ (___人__ )    ∧_∧
 (ヽ(    )ノ)      ∧_∧      ∪   (ヽ(    )ノ)丿 し  (ヽ(    )ノ)
  ヽ ̄ l  ̄ ./   (ヽ(::::::::::::::::)ノ)  ∧_∧  ヽ ̄ l  ̄ ./∪     ヽ ̄ l  ̄ ./
   | . .   |      ヽ:: ̄ー ̄./ (ヽ(    )ノ) | . .   |        ∧_∧ |
  (___人__ )  ∧_∧::::::|:::::::::|   ヽ ̄ l  ̄ / ( _,;*;,__ )  /⌒ヽヽ(::::::::::::::::)ノ)
   ; 丿 し (ヽ(    )ノ) ::::::::)   | . .   |  ∪  ; 丿(ヽ(    )ノ) ー ̄./
  ∪     ヽ ̄ l  ̄ ./ ; 丿   (___人__ )    ∪  ヽ ̄ l  ̄ ./::::::|:::::::::|  ∧_∧
          | . .  |   ∪     ; 丿 し         | . .   | (:::::人:::::::(ヽ(    )ノ)

2116 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 19:52:41 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━━───
       ┃
          応天府はごった返していた。
                               ┃
         ───━━━━━━━━━━━┛

                        |l|_|l
                  \\ ,>'゙´ |
            \       ,>'゙´    |             |l|
                  \\>'゙´  ,>'゙´|  |              「「 ! |l
               〈    >'゙´    |  |                 | .|「 |l .//,
               ∨ ∧       |  |         ,>'゙´ ア| .|| |l / ,/\_人_人∧从_人_∧_人_从_//
                     ∨ ∧      .|  |      ,>'゙´'´  >'゙  | .|| レ′/  )                  >
                 \∨ ∧     |  |  >'゙´ ,>ァ>'゙´     W||,,/  /  <   陳友諒が来るぞー!  >
                 \__/    |  |/]>'゙´  '´           /  /    <                 (
                        |l| |                    /  /    /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\
                        |l| |                ////
      /    |_/////⌒⌒⌒Y/...|l|  ″           //
       ___/   {//^i   _!|   , へ///⌒}   ・         ′
     /   ″   //\Y   〈:::::/ }   r`Y_`Y   ノ    |l|          //
.    /    , ----、 _/ ≧s。.__/  `ヘ  |  |   // rrrr┐ \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
    /  ///-+-+-+\     / |l|   //| | .|---、  〈つ ノ   )                  >
rセ7ア7ァ。,_ /-+-+-+-+-+\    ∧     ////| /  |   |   |   |  <  逃げろーーーーー!!  >
//|///}/ハ-+-+-+}-+-+-+ \_/_〉 \___ // .|/  | ワ/_/|  |  |l<                 (
//|///}///}___/___/ ̄ ヽ、-+-+-\_ / //|7777、:::|/|  |   /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\
//| ̄ ̄ |リ      {三{  、_У}+-+-+-+./\  /```マ彡  |  |  /ニニ , -く:トニ /
//| _  ||__,,.、丶´  ̄ `¨´+-+-+-+-+-/:;:;:;:;\_|    }シ  / //,′./ニニ/ ,、ノニ/  ″
//|〈:::::/ /.| /+-+-+-+-+-+-+-+- /\+/:;:;:;:;:;:;:;:/___〉| へ′ / ./ ̄ ̄ ̄ヽニ)′
//ト. _//リ /+-+-+-+-+-+-+-+-./  /:;:;:;:;:;:;:;:;/ {::::::///:;:;:;\/ ./   从从从〉 { |l|
\! L//// /+-+-+-+-+-+-+-+-/ |l|/:;:;:;:;:;:;:;:;/:....__/:;:;:;:;:;:;:;:;У', Y^!    |
:::{  }::::\ __+-+-+-+-+-+-+- / |l|/:;:;:;:;:;:;:;:;∧  /!:;:;:;:;:;:;:;:;/  T圦  /7 /ハ   //
/⌒iイ:::::::::r巛)+-+-+-+-+-+- /|l| /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\/;:;:;:;:;:;:;:/   ///  .\_二/rっ} //

                                       ┏━━━━━━━━━━━━───
                                       ┃
                                          戦火から逃れようとする民衆と、
                                                                 ┃
                                         ───━━━━━━━━━━━━┛

2117 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 19:54:16 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          それを止めようとする兵士たち。
                                 ┃
         ───━━━━━━━━━━━━┛


          / ̄ ̄\
         /´ ̄ ̄ ̄``ヽ
         |____ニニ゙i           城門の出入りは昨日より禁止された!
         l___---i―'''''べi
         ゙i0)l-、ヘ/  〉l
          l      //ヘ          大人しく家へ帰れ!
         / ̄,'lllllll,' ` ノソ
      _....,,_.. >――-、___/ノ/`゙゙゙'ヽ
    /    ニ  '  ゙i    ヘ`'_ェ__\
    /  ,--'''´ l    {ll|ニニi二l=={_P__]ニニニl]
    rメー-..__ ,_____     r‐i ii ti=i____Y,==、_______ ___     .ri
    ,'′   /┴――┴‐'~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`=='  |l = ェェ∩∩∩∩=l `ーi-----ip|----ュ
   l心、  ノ /~TT´ ̄~/ ̄`i⊃」-‐t‐i‐i‐iヘ--'――((ノ   ノ―' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ノ  ri| ̄ ̄ ̄ ̄」tヽi′   |Β' |_I_I_Ii|`'--―'''''''´´ ̄ ̄´
  '、 _厂|| lコ[illl田田]ヽ__lΒ .└=='''
   ヾ ヘ ゙i_‐‐‐――┘
.

2118 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 19:57:26 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          城門一帯は、暴動三歩手前のような
                          騒乱ぶりであった。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

   |\     /\     / |   //  /       ,. -─‐-、
 _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///       /    ミミヽ
 \                     /     ,'  ,,,,,,ィイ⌒i!
 ∠  いいから通せってんだよ!   >‐- 、  ,l乍''゙-、,,_  リ
 /_                 _ \:::::::::::::y.::i 1 `ー' / 彡ミヽ
  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄:::::::::::::::::::::`ー─ y  ,r 、ノ  ry彡`ヽ
   //   |/     \/     \||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 __ノ_/く  l 彡ヘ ,!
                      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  K   ノ\_人_人∧从_人_∧_人_从_//
                      |::::::::::::::::::::::::::, . --───‐┴<:::.ヽイ  )                  >
                     !:::::::::::::::,.'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :``<   殴られたいのか貴様! >
                         ',::::::::/: :`ヽ: :/: : : : : : : : : ,ィ彡 ニ二二三<                 (
      ,. -- 、            `y'´: : : : : :.y′: : : : : : ,イ彡::r''"´    ̄/^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
     /」_ _」            / .l: : : : :`ミy′: : : : :/.:://        `ヽ  `、
     〔」゙''' ''l〕  ,. ‐‐、   , .‐‐/  |: : : : :, イr'´: : : /.::::::リ            !   ',
     ..」ゝ‐/::.`ー-、 "T   l.r‐‐ゝ_>'"´ /: : : :/.:.:::::::::ノ           ,′  i
     ::〈瓜ノ:::::::::::::::',_/   ._l」__ノ   ノ ´ ̄l: : :/¨¨¨ ´/  .         ノ    l
     ::::::::::::::::::::::, -┤:::::Y.:.:::::.`ー'.フ    |.:/    /        ,  ィ- ─‐ -   ',
     二9)::::::::::::レ'´1.:.:::::l.:.::::::::/      |/   /        /  ̄\:::::::::.:.:.:.
     」_〕ノ::::::::::::::::::::1.::::/.:.:::::/      ヽ   /    . :. :.:  /.:::::l    \:::::.:.:.
     ::::::::::::::::::::::.::/''" ゝ‐ /        ',  /  ィニニヽ..:.:::/ヽ:::::::ノ      \:::.
     7"´7 ""´く    l /        /⌒ヽ    ,. イ   l:::::/        \

2119 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:00:49 ID:J3/TPLDA

               _冖___
     .          / | |  ヽ
            /   | |   ヽ
     .         |∪      └|
     .         ( ニニニニニ l          (……まあ、止めてる俺も
     .         〕l l-‐‐i i‐‐--l〔           逃げたい気持ちは痛いほど分かるんだが)
             . (  ヽ .,,,,ll,,,.. / )
     .     / ̄ト、  ヽ   ,'  /--、
     .    /  ,'|  i\(0)只(0)// ̄`ヽ、      (陳友諒軍はこちらの五倍以上って噂だ)
     .    |__/ | ヘ__/  |      ヽ、
     .    |\_|   ,'     |\     ヽ
     .    |   |   i     ヘ \―----'゙   (勝ち目は無さそうだから
     .    |   |   |      \|     |    やっぱり俺もトンズラして……)
       ..| ̄ ̄ヘ ̄ ´`''‐‐----,'  ヘ     |
     .   |    |ヽ          ヽ __--i
     .   〈 へへl/___,----、      ヘ´___   |
     .    |\\\| ̄|i i i i`ニニ_//\ \ |
     .    |へ\\\ |冂冂|  |冂 /   /ヘl




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    \:.:.:ヽ{_。 _,, <⌒i´.:.:.:./
                     ノ ̄.:._ノ  ( }.:.:/.:.:./
                 <.:.:.:./.:.:.:{   ∠∠.:/        ……民草の方々
                 /:.:/(:.:.\r┴┐
                /:.:/: : :}:.:.:.:}: : :∧
               /:.:/ \ノ^ヽ}_/|:.:{          衛兵の皆さん
               /.:.:.:/ /   / l  |:.:{
              /.:.:.:.:./ /     / {  {:.:ゝ、
         /.:.:.:.:.:.:/ /    {   {  {:.:.:.:.\
          /.:.:.:.:.:.:/ /      |   {  \:.:.:.:.\
          i.:.:.:.:.:/  ′   /  |  l \  \:.:.:.:.\
       {.://   /     /   {  \ \ \:.:.:.:.ヽ
          "´   /    /    |     \ \ \}ー′
           //    /     {、     \ \
          / /          |:.\      \ \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.

2120 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:02:04 ID:J3/TPLDA

         r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、::::::::\
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::..`'、......:::`、
      ---、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::.......、......::::`、
      /;\  `' ‐ 、;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::.......、....:::::::i
     r;;;;;;;;;\     ___`ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::..',..:::::::::l
     .r';;;;;;;;;;/;`、   r',-l;;;;;;ト、 `、;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::l::::::::::,l
     ll;;;;;;;;;;--'''''~  《l. l( );;;i l  `'、;;;;;;;;;:::::::::::::::::::j:::::::::/
   r''''' ̄ _r:::つ   ',l::;;;;:;j    `,;;;;;;;;:::::::::::::::::/:::::::ノ
    `'‐、-(:(::.....`ヽ、   l:::::l'     i;;;;;;;;::::::::::::::::ノ:::::::/        どうか落ち着き
      `、(`:::::::.......\  ~~      l;;;;;;::::::::::::ノ:::::::ノ
       `、;;;\_::::.......\```     j;;;;;;:::::::;;/;;::,‐'
        \;;;;;;;;;;\::...ヽヽ、 一 ノ;;;;、、-'::、-'''             私の話を聞いてください
         `'、;;;;;;;;; 、::.....\ヽ::ヽ、``;;;;;ヽ、:::`、
           `'t-、ゝ:::......',;;\::、、-、、;;;;;`、::'i
            (::::::::\:::....ヽ`ヽヽトヽ  ~`'ヽl
            \:::::::ヽ::.....\  `' ヽ、
             \:::::::\:....ヽ    }
               \::::::::::.....l  ノ .ノ'、
               r |\,_:..,..l ┌─ 、',
              r';;; l;:::: 、   l;;;;;;::::l...}
              `、;;; |::::::::`ー|;;;;;:::ノ...|
               \ト - - -l;;::イ::...ノ
                /  i   . V:::..../                __
               .r'  ,l   .l .,l:::....l'        _, ‐‐' ̄ ̄ ̄      ̄ ̄`
              /  ./|    レ:::.....|、 __  _, ‐' ̄
              .i'  イ l   l'::::......l    ̄
              i'  i;|  l   |:::,::.....j
             ,l  ,';;|  l   レ:::.../、_  _ ,  ----- 、 __

             【  朱元璋の妻  馬氏  】
.

2121 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:04:35 ID:J3/TPLDA

                                      | ̄|          /|
                                 / ̄|  | ̄`\     /  |__
                                /    .|  |   ヽ     \  /
                               /     .|  |    ヽ     |   \
                             /|ヘ    .|_|     //ヘ     ̄ ̄
                             | ヘヘ______,// | ,-
            ,-‐'´ ̄ ̄ ̄ヘ-'''''ヘ |'''‐-,___________,,--‐l/ ̄l/ 
          /         ゙i | | ヘ,,,-‐‐‐‐i i‐‐‐--,,l///|        お、奥方様ぁ!?
         /           ||( ヽヽ   ゙i .i   / / ) | 
         /            || ゙i  \,,,,,,,-i i-,,,,,/ / / |\
     ,,,-‐‐‐\__      /|  ヽ' ̄        ̄`ノ  |::::       こんな暴動寸前の場所に来られては
   /_        `'''''|─‐‐'::::::|   \   ,--、   丿  |:::::      お怪我をしますよ!?
 /_    ̄        |,,::::::::::::/      ⊂⊃   ⊂⊃     ヘ:
/::::::::/ ̄ ̄ ̄\、/ ̄`\___ ̄'''i         i         /
| |::::/        \      `''‐-、_      |        / 
\ \       / ̄'´ ̄ ̄`'ヽ     ''‐-、_  |         / ノ
  `'''''―-____l |       ヘ`'‐-、_    `'‐‐--‐‐‐‐‐‐‐/|
              \     /::::::::\_  `'‐‐-\/`'''‐-、 /| |



                            ..-‐- .,
                          .ィ´:::::::::::::::::::`ヽ.
                         ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                      /::/:::::/::::::_ ..._,> ´ ̄/
                        {:::{::::/:::::/ ,.zr=ャ、 ..イ
                      λ:';::ヘ:::::i  弋ソ ’__ヾ;'           その暴動を止めるために
                     ‘' ミx::j、 .  ,.へ.ヾ:/            やって来たのです
                         ノ::::シ.r' .トノ:::::/
                           ¨´,ヘ’./i:::/¨´
                         ,'i;;;;〉'゙´/.、               ……まず民衆の方々が
                           /:,'V::::::,';ツ               不安に思われる気持ちは
                       /:,' /:::::::!´                痛いほど分かります
                     _ ノ.イ ,'::::::::::',
                  Y´/,. ,::::::::::::::',
                  .. ´// :i:::::::::::::::::',
              .. ´ ,イ::::/  l::::::::::::::::::ヽ,
             /    /:::::::,'   レ、::::::::j`¨.` 、
            /     ,'::::::::,′    `ー′ ‘、 \
          /     ,′:::::i               \  、

2122 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:08:04 ID:J3/TPLDA

                         ... --- ...
                          /:.:.:.:.:.:.:.:.\:.`:...、
                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.ヽ
                        ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙,:.:.:.:.:}
                         i.:.:.:.:.:.:.:.:.:__‐-.、:.:.:.:}:.:.:.:;
                         \ ̄ ̄  佗:ヌ<:\:.l:.:.:/
                           \    夊ソ.ノ `ヽi//___,       ですが夫も、そして私も
                          {:.:>         c /:.:.:./       元を正せば皆さんと
                          ∨.ィ//ー-=.ォ≦_:.:./        同じかそれ以下の出自
                       \:.´:.:.:.:.:.:.:.:/、r.、,、.、
                         ` ーr‐'':v.:.:.:.:.}:_:_:}
                               ,{:.:.V :.:.:.:.:};;;;;;;}        戦で家を焼かれ家族を失う悲しさ
                               ハ:.:.{:.:.:.:.:.:};;;;;/l        陳友諒などよりよほど分かります
                           {;;;;}\_:.:.:.イ;<:ノ
  __                        . -ゞ'ー=‐-r{
/  `ヽ、                  .. ´  -       ハ`ヽ
`ヽ     `  ..           ..  ´  /      / }   .
  丶 {` 、    ` ー -- ´    / /      /  }   .



                    , -=  ̄ ̄ =- 、
                  /::::::::::> ´:::::::::::::::::`ヽ
                  //::::::::/::::::::_,,.. -r─‐-- ミ、_
                 /;:::/:::::::/:::::::::/f::i::! l     _,.>
                  {:l:::{::::::::{::::::∨ ',弋リノ    <,:::|         なので夫は城外で戦うことを決めました!
                  八\',::::::l:::::,'         __>
                   >\:::゙v:! 、⌒ヽ.「"ニ‐- ,_マ::::リ
                   !`..<:::ト ` ‐ '._!:::::::::::::::::::::/          必勝の策もすでに軍師、勇将の方々と
                   \:::::::::::::::::::::;;;l ヾ:::::::::::::∠____     練り上げています!
       ,....、           __`_ー--‐ ´ /:`¨¨¨´::::::::::::::::::::::::::: ̄
.       ヽ::::>'ヽ._,... -‐:ニ:::::::::「;;;;;;オ  /:::::,r───- _:::::::::::─ -x
       ヽ::::::::::::::::::::::>''"´ l;;;;;;;/-‐.´:::::::::/         `"ヾ_::::::_ノ   心配することも、逃げ出す必要もありません!
       /::::::::>'''"´     ,'l;;;;/‐-:_:::::::/            ̄"    
        {;;/        / 'v'     '〆;;}                 
                  / .l      (-‐'
                /  !      `ヽ,r-‐‐‐‐- 、 ____
               _,. -‐/  ,'!           \   /, ´     ` 、
           /-‐-,'   ハ             \//         \
           /  ̄ ̄.!  /l  、               ヽ           \
         /      .l  / |  | ヽ               ヽ、            \

2123 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:09:47 ID:J3/TPLDA

      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''  u ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ     そんなこと言われたって……なあ?
     l=,,;;:. l=、  u.::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、 u  ノ-イ
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、     やっぱ逃げ出した方が
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、     正解な気が……
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                    . -‐=‐- .
              . .;´:::::::::::::::::::::::::`:..、
              /::/::::::::::::::::;x:::::::::::::::::ヽ、
            /::::::;':::::::::::::::,.':::::::::::::::::::::::::;ゝ'/
            ,'!:::::::{:::::::::::::/::::::::::::::::;>'゙´ /:,                   _,.x::ァ
           ,::i::::::::l::::::::::::i:::::::::::,.ィid   >::',         .....-=::'':"´::::::::::`゙':=-..、
           {::';:::::λ:::::::::l:::::::〉' 乂ソ i‐‐1:::::::l       , ..<:::::::::::::::::::::_::;;"二ニ=-‐ '
         弋:ヘ::::::';::::::::!::::/゙ー ´ ,.イ!;;;;/:::::::j    ,.イ:::::::::::;: =-‐' "´
           `゙'ミ:x::':,:::::゙v'___,.. 'ィ{:リ'ン:::::::シ. -=:´:::::::;>'゙´
                `テ-:ミム;;;;;;;ノ z';彡...:'゙´:::::::::::;>'゙´         ……でしたら、あちらをご覧ください
              ー'゙-==‐''γ´  /::::::::::::::;ニ- '゙´
                 ,'.:::/   /:::::;:':,ィ´
               ヤニニニニ;7 /:::::::::::リ        
                 マ;;;;;;;;;;;:;'‐ '::::::::::;ィ′       
            ,イ:'、;;;;;;;;;!‐-=;_:::/;;j         
              ,ィ::::::/i゙x;;;;l    ,゙;;;ソ         
            ,.イ::::::/ ! `i    {ィ          
         /:::::::::;'  j  l    ゝ.          
        /:::::::::::;'   !  l!     ` .、       
       /::::::::::::/  j   1         ` ' ー-  . _

2124 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:11:54 ID:J3/TPLDA


       _,n_00  ⊆⊇、 _,n_00  ⊆⊇、
      └l n |   └‐┐ | └l n |   └‐┐ |   ○  ○
        U U     く/.   U U     く/.
                             ∧彡
                           彡 ・ \
   /´ ̄`ll´ ̄ ̄`ll´ ̄`ゝ           彡  (_)          _,n_00  ⊆⊇、 _,n_00  ⊆⊇、
   ノ    ||     ||    )    ______/  /           └l n |   └‐┐ | └l n |   └‐┐ |   ○  ○
  (   ノ ||  ノ.  ||    )    /  |     |   l             U U     く/.   U U     く/.
.  _i___.||,___._,,,,||___|___  |  |     |    )
  |___|____,──‐、._||==========='〕   ノ
  |___|__ // ̄\\ || | // ̄ ̄ ̄'i //
  |___|_____| |  O  | |_|| | | l       | | l
.   ̄\\ /  \\_//  ゝ,,ヽ,ヽ.   ゝ,,ヽ,ヽ


                             ∧彡                               ∧彡
                           彡 ・ \                             彡 ・ \
   /´ ̄`ll´ ̄ ̄`ll´ ̄`ゝ           彡  (_)   /´ ̄`ll´ ̄ ̄`ll´ ̄`ゝ             彡  (_)
   ノ    ||     ||    )    ______/  /.    ノ    ||     ||    )     ______/  /
  (   ノ ||  ノ.  ||    )    /  |     |   l     (   ノ ||  ノ.  ||    )    /  |     |   l
.  _i___.||,___._,,,,||___|___  |  |     |    )    _i___.||,___._,,,,||___|___  |  |     |    )
  |___|____,──‐、._||==========='〕   ノ   ..|___|____,──‐、._||==========='〕   ノ
  |___|__ // ̄\\ || | // ̄ ̄ ̄'i //    |___|__ // ̄\\ || | // ̄ ̄ ̄'i //
  |___|_____| |  O  | |_|| | | l       | | l     |___|_____| |  O  | |_|| | | l       | | l
.   ̄\\ /  \\_//  ゝ,,ヽ,ヽ.   ゝ,,ヽ,ヽ    ̄\\ /  \\_//  ゝ,,ヽ,ヽ.   ゝ,,ヽ,
.

2125 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:13:35 ID:J3/TPLDA

                    -‐===‐-::..、
                    /:::::::::::::/::::::::::::::::\
                   , ':::::::::::::::::,:' ::::::::::::::::::::::::::>'7
                /::::::::::::::::::/ :::::::::::::::::::::::/ /ヘ
                 ,'l::::::::::::::::::;':::::::::::::::::::::/  /:::ハ
               .l::V:::::::::::::::l:::::::::::::::/   厶イ'/l
               .|:::∨::::::::::::l ::::::::::/f斤ミY   /:::|       あれは蔵に溜め込まれていた兵粮米
              八::::∨::::::::::l :::::::;' l斗ソ.ノ   く:::::'
               ヽ::ヽ::::::::::V::/      r一'::/
                ` ミ≦zV|  rァ   /::::::/         これを今から、皆さんに無償でお配りします
                   `¨辷iーァTl |::::ィ⌒ヽ _
                    ノ斗匕7´ ノイ l       ̄  ―-、
                      | ̄`ヽ'゙  ∨-┬―-- _/  .|
                      ∧: :.:/    }  |     ./   ,'
                  _  〈 ヽ八   ノ  /   __/   /
                    /    ̄入  ヾンー'  /|\/     l―-、   _
          /⌒ヽ、,-z、_  ./`ヽ      | 人/   ,ィ ハ  \/   ̄`ヽ
         /     / /   ` ̄   /ヘ      L_  ヽ_ノ レ'    /       \
         '     升ァ―'   _/   〉 ,.    ソ `ヽ  /   /          ゙i
        j      レ'⌒ー'´\    /ー--‐<     マ´ -‐<              ,イ
       ノ                /          ∨                人
      イ ̄ ̄二ニ=―--    -―==彡   |         个ト、           斗匕 _>、



        ナ ゝ        ナ ゝ  /.  十_``  ー‐;=-          l7 l7
         ⊂ナヽ °°°° ⊂ナヽ /^、_ノ | 、.__ つ (___  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ o o
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i

2126 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:15:37 ID:J3/TPLDA

                         ..............
                 .. -ァ:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
                  /.:/.:.:.:.:.:_.:_.:_.:.:.:.:.:.:.:.:\
               /.:.:./.:.:.:/´.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                  {.:.:.;'.:.:.:/.:.:.:>- -- 、:.:.:.:.:.:.:.:.:゙.
                 {.:.:;.:.:.:,':.:/ ヾ、__,  `  <:.:.:.i         長期戦、籠城戦において
              ___  、!.:.:i/  、   ̄   ____`ヽ         兵糧は命よりも大切なもの
          /.:.:.:.:.:ノ_  ヾ.:jヽ_ゝ'       ヾ:.:.:.:.:.:.:.!
        /.:.:.:.:.:.:.:.´.:/ __ /.:.:.:.フ   へj ̄.:.:.:.:.:.:.:ノ
        ,'.:.:.:.:.:.:.:.:./ ./;,;,;\:/ ̄  ←‐-..、.:.:.:.:./          それをお配りすることの意味
        l.:.:.:.:.:.:.:.:,′,..{;,;,;,;,;,;,;〉 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\             お分かりでしょうか?
       !.:.:.:.:.:.:.//:.:{;,;,;,;,;,;/ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ _____ ....,,
       l.:.:.:.:.:.:.'´:.:/{;,;,;,;,/、:.:.:.:.:.;.  ---  、:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         !:.:.:.:.:.: / ∧/  ヾ/;;リ      ` '' ‐- ..:.:.:.:.:.:.:.:
         ゞ-- ''  //      {;彡'               ̄ "
              / ,′     丶
         /   j          \
        /     ,ハ            \
       /    /  .             `   .
      /     /∧   、               `   .


        _,r〜〜〜〜.、
        r' _,r〜〜〜〜、ヽ                       _--、, -z._
       { ノ  u `ニニ´ ヽ.)       _,-ーvーz_       >::::::::::::::::::<
.      { L_ r=== u.==、l′     イ ,、,、,、,、,、 ヽ      /::::::::;:::ハ:::、:::::ヾ     (しゅ、朱元璋様は本気で
       {r=i| r 。=  。=、 |       | l--、 v,.-ヽ|      イ:::ィ/K u >ヘト:::|      野戦かつ、ただの一戦で
      {|L||ij `ニ7  lニ´v|       1|⊂・ ・⊃|,l      .h:「こ・j=「・う]:n      陳友諒を破る気なのか……!?)
      {`ァ| r─' L_」 ー、|     {f|L ∪ v」|f)     |f||: ̄,」 L ̄:||j.|
    _/{/ :| |(二二ニ二)|.       `|.⊂ニつ l´       ヽl ‘‐u‐’v:レ'
-‐'''"´::|:::::ト、 ヽ_ , , , ,一, , _人        ,ゝ、.二. イヽ_      _/l.ヾ二二フ∧
:::::::::::::::|::::::| \  ̄`¨フ丁 |:::: \-‐''"´|: :|、.__,.|: :|: `>ー''"´|: :|\.二./|: :「`'''ー- .、
::::::::::::: |:::::│  \__/ |:::::|::::::::::: \ : |,.へ.  /へ|:/| : : : : :│: |.\  /| :│: : : : : l:ヽ.
::::::::::::::|::::::::|    ,.イ:ヽ. ,|::::::|::::::::::::::::::〉、 : : ヽ/: : : /: :|: : : : : :|: : l   X.  |: : |: : : : : :|: ハ
:::::::::::: |::::::: |ヽ/ 〉:〈.∨|:::::::|:::::::::::::::/::::| : : : :|゚: : :;ハ : :|: : : : : ;>:|/〉〈\|:<; : : : : :|/: : l

2127 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:19:23 ID:J3/TPLDA

          ,> ̄`ヽr'´ ̄<   
         ィ          ゝ  
    .     l     l'´`^ヽ   ヽ
        |   ,イノ u  l ト、 N
         |   ノ‐'-、_, 、_,リ‐W. 
        |r=i| ⊆ニ・, .・ニ⊇|.        (そもそも応天府から逃げ出したところで
         ||{^||     | | v |         野垂れ死にの可能性だって
       ノ 'ー|! `! u L_」  r1         高いわけだしな)
      ,ノ/|  l、  -‐-ー- ,'_
    -'‐1|  |  |ヽ.  --  ∧ l 
    .  |.!   ! l. ヽ    / l||ー-        (生き延びたとしても遠くの土地で
    .  !|   Wト、 `ー-‐1V ||         家も畑も無しでやっていくのは……辛い)
      ||    | ` ー--‐イ   ||  
    . |L ==、、|     |   || 
      ´   |ヽ|    |.r;='」 



          __、─ v─z..__
        ,> `      <
         イ ィ'`^'^'^'^'^'^'ィ ゝ
         l.1  u     1.!
         | |'⌒'ー'  ー'⌒ | |     (それなら朱元璋様が勝つことに賭けて
       r=i| ⊂ニ・  ・ニ⊃ |i=、      我が家のある応天府に残った方が
       {ft|| v   |.|  u |f リ      米がもらえるしお得かも……)
        `7l.   '-U-'   :|く
       '7 |  -──-   |. ヾ''ー-
       l   ヽ._   ̄  ,ノ   |
            |、 ̄ ̄ ̄ ,|   |
       \.__ ド.エエエエエ.イ    |
       ,ノ ∧      レ‐- 」
          l ヽ       |
          |  ,ヘ      |

2128 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:21:14 ID:J3/TPLDA

             ,,,、、、、、,,,,
          ,.: .:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.、
         ,f;:;:;ミミヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:',.
        ,;:;:;;;;ミミヽ:;:;;;;;;;f⌒'^^リN;;
       ,;:;;;;;;;;;;;;ヲヲ'''ィイハ、  ノi;;;;;!
       ',;:;;;;;;;;;ィイ ,,、、、、   ,r- 、;;;;!
       V;:;;:;;;ル'゙゙,rモテ.:;' ノッャ''';;シ        …………米、ください
         Nいiij       ~` リ      
        Nいii!':,    、;::′ ,j!      
        ル:;;;;{,    ,, --、  1          それを受け取ったら
        ルハシヽ   ´ 二`` ,′         家に帰ります
        `フリハ `丶、.    /        
       ,/ i ',     ``ーイ          
  _,.. -‐''ニ7.  ヽ ヽ     i ヽ        
 ̄ `ー─'"7_ _ \\    ハ  \_      
  ',        _>\     /7⌒゙```ヽ、  
   i        <_   \  / \      ト、 
 .  l        ``ヽ,  ', ! /      l ',:
   l           \リ /       l  i



          ,. '"´  ̄¨```ヽ
        /       .:.:.:..`ヽ     
        /::      ノノリハ.:.:.::::',     
        i:::::    ,ィソ ′ `トト;!      
       |::::::.  ,.ィイ´_,,,,ノ 、,,,_ .リ     
       ',::ハ:r'゙ ´,ィtr   {ィtr1          ……俺もそうします
         i1    ` ´   「` !     
        ヾシ i     `''´  l      
       /:: い    ''ニニ` ,′     
        /:::::.ヽ、 ゝ     ,.イ      
    ‐''"´:.ヽ:::::.:.:.``ー ニニニ彡ヽ     ,.
    ::::::::.: .: .\::.:′        7ヽ<"´ 
              _ _,   ′  ``ヽ 
                        ト、

2129 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:23:12 ID:J3/TPLDA

               __ __                        __ __
               ,ィミ川彡三ヾ三\                    ,ィミ川彡三ヾ三\
               {三{※}三}三ll三 }                    {三{※}三}三ll三 }
             _ヽ彡川ミノ三レ勿/__                  _ヽ彡川ミノ三レ勿/__
           ,ィミ川彡三ィミ川彡三ヾ三\              ,ィミ川彡三ィミ川彡三ヾ三\
          {三{※}三{三{※}三}三ll 三}              {三{※}三{三{※}三}三ll 三}
          ヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/               ヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/
     ,ィミ川彡三ィミ川彡 ,ィミ川彡三ィミ川彡三ヾ三\   ,ィミ川彡三ィミ川彡 ,ィミ川彡三ィミ川彡三ヾ三\
    {三{※}三{三{※}三{三{※}三{三{※}三}三ll 三}  {三{※}三{三{※}三{三{※}三{三{※}三}三ll 三}
    ヽ彡川ミノヽ彡川ミノヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/   ヽ彡川ミノヽ彡川ミノヽ彡川ミノヽ彡川ミノ三レ勿/
                          ';';,..
                            '';;';';;,.,              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            ''';;';';;'';;;,.,              |   配給の列はあちらです           >
                              ''';;';'';';''';;'';;;,.,         |   たっぷりありますから、慌てないで    │
                               ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;       ゝ___________________,ノ
                               ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                              vymyvwymyvymyvy     
                             MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                          Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
                          ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                       __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    
           /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ  _/ヽ /\___/ヽ
         /        \/      /         \  /        \
        . |           |       |           |  |           |
         |           |       |           |  |           |
       .   |           |       |           |  |           |
         \        /\      \        /    \        /
          /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\   /`ー‐--‐‐―´
.

2130 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:24:29 ID:J3/TPLDA

              _冖___
    .          / | |  ヽ
           /   | |   ヽ
    .         |        └|
    .         ( ニニニニニ l
    .         〕l l-‐‐i i‐‐--l〔        おお……暴動寸前だったのが収まった!
            . (  ヽ .,,,,ll,,,.. / )
    .     / ̄ト、  ヽ   ,'  /--、
    .    /  ,'|  i\(0)只(0)// ̄`ヽ、
    .    |__/ | ヘ__/  |      ヽ、
    .    |\_|   ,'     |\     ヽ
    .    |   |   i     ヘ \―----'゙
    .    |   |   |      \|     |
      ..| ̄ ̄ヘ ̄ ´`''‐‐----,'  ヘ     |
    .   |    |ヽ          ヽ __--i
    .   〈 へへl/___,----、      ヘ´___   |
    .    |\\\| ̄|i i i i`ニニ_//\ \ |
    .    |へ\\\ |冂冂|  |冂 /   /ヘl



               .. . :;;-; ; 、
             r'   .......:::::;;;;': 、
            /;   ...::;; '::::;;,;;;;;. .;、;、
           /:.....::::/:::;;;/-、 ̄/;'::l
           {:::::i;;;;r;;;;;;;;/rr¬、 /;;;::::}
           ':;;;;l;;;;;;;;;;.y ll l;;;;;;;}} \;;;l       兵士の皆様もご苦労でした
           `、;ヽi;;;;/   l;;;;ノノく::::::ノ
             ':;;':;;l ー   ''ノメ;;;/
              y/;;フ' ノ/;;;;;;;;;ノ        あなたたちには……
              `y' <,.;;;;-''}
             /;;、   ...{::::;;;/
           /::;;;;;':    l.:;;;l
           ヽ:::;;;;r  / l::;;;l
            \八  { l::;;l'
            /;/;;i  t .l;:;;l
           /;;;/;;;:i   '、l::;;l
          ノ:;;;/;;:::i    l::;;'i
         /:;;ノノ;;;:::i    l:::;;l
       <r;;;;//;;;;::::i    l::;;;'ト、
       '-''  /;;;;;::::::i i   l:::;;;'iヽ

2131 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:26:05 ID:J3/TPLDA

                                   ///      ///
                             ____///___///____
                         /⊂⊃ ト--=彡二二二二二ー光  /|
                           /⊂⊃ ソ(⌒二二二二二二二大 //|
                       /⊂⊃f⌒     /       )※(///|
                        /⊆⊇       / ̄\      yX////
                          /__,ィZワ7仁L__/     \__0X////     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      / fヲ .(h。_/ } \      7X////      |   こちらをどうぞ     >
                        / ヒ{  /n。┘{ /_/\     ZX////       ゝ___________,ノ
                    /// 弋ヮ一^一'\_______\___// ////
                      ///         |       // ////
                  /// / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     // ////
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|//
                /_________________/ |/     \__人_人从_人_人从/
                  /    ヽ____/    〈《》〉 /|  |      _)                (__
                    /⌒            ⌒ヽ  〈《》〉 //| /       )   ええ〜〜!?    (
                /(__ノ         乂_ノ 〈《》〉〉///レ'       ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                  / 人 米F               〈《》〉 ////         /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
              / (  /二             フ ////
                /⊂⊃Fく          (⌒)     ////
            /⊂⊃‐/く       ( 回 )    ////
              /⊂⊃///        (____)     ////         \ __
          /⊆⊇∧∨∧∨∧∨廴廴===== ////        ヽ\  _)
            |三三三三三三三三三三三三三|///           (    )
            |三三三三三三三三三三三三三|//            `ー一'
            |三三三三三三三三三三三三三|/
.         /
     __/し'(
    (_    _)
    (    ノ
.   `ー'ー'
.

2132 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:28:35 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          馬氏は決戦前、宮中の蔵を開き、
                米や財宝を民と兵にばらまき、
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                   _,. -‐ ::::::::::::::::....、
              /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::x.
               /':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::; -‐-:::::::::::::::ヽ
           ,'::{:::::::::::::::::::::::::::::,. :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            {::{:::::::::::::::::::::::::∠ -‐ '' ¨¨゙ '' ´ ̄7::::::::::ハ
            ‘,:',::::::::::::::>'´x.,_  _,_      /!::::::::::::::i       戦勝の前祝いのボーナスです
            \;:::::/      ̄ `゙    く l:::::::::::::::l
             r..`'< ャ.ィ    """"   ,... ィ:::::::::::::,'
            ‘、::::::`'ゝ'_   l` '‐- \ }_,ノ:::::::::::/        この後の大戦、頑張ってくださいね?
               \:::::::::::` =- l::::::::::::::::::`:::::::::::::/
                 `゙'‐-斗/ `゙'<:_:::::::::::::彡゙´
                    ,ィ/;;;;;`;,,、  }::x:::\
                    l::!:;;;;;;;;;;;;;}_/::/ >::::ヽ
                    ',ヘ;;;;;;;;;;;ソ,:_://:::::::/
                  ,}::/,¨¨´  '/:::::::::::/
               く/i     〈:::::::::::::{.,    _
                  /人    ヽノ:;_j丿 ̄二´   ̄¨¨ヽ
                 /ハ`',ヽ        `‐=.、 ` <._   〉
               / ./:::::l ト. \        \    ̄¨ '''^.
            /  i:::::::| l‘,  {'、           ヽ       i

                                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
                                ┃
                                   民心を落ち着かせ、
                                       離反も止めたという逸話がある。
                                                            ┃
                                  ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2133 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:33:05 ID:J3/TPLDA

                _
             / ̄ ̄\\
           /     ヽ ヽ、
           |、       ゙i ゙iヘ
          〔\`'‐-∪   └' i
          |∩ \_     _|         あ、ありがたき幸せ!
          |∪\ |´`''''''''''''''''''''i|
         / |||/  `''''''´´ ̄l 「'''/
         |         ,-l l l          朱元璋様も奥方様も
         \iiiiiiiii   ///  ヽ___        粉骨砕身してお守りいたします!
        /ヘ`'''''ヽ      ェュ 丿\ ヽ
    / ̄|::::::::::\  \__(⊃-‐‐⊂)‐゙i::::ヽノ
   /    |::::::::::::::゙i   `'‐‐‐‐'´   ヘ::::ヘ
  /   /::::::::::::::::::|      ヽ    ヘ::::::/ヘ
  |  /―--、::::::::::|       ヽ    ヘ/ ヘ
  | /     ヘ::::::::/       ∧___----|  ヘ
  l/      // ゙i    ,,-‐‐'     /―''''〈
  └―--、,-‐l|     ,--‐'_        |/ ̄ ゙i



                      ..-‐- .,
                    .ィ´:::::::::::::::::::`ヽ.
                   ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                /::/:::::/::::::_ ..._,> ´ ̄/
                  {:::{::::/:::::/ ,.zr=ャ、 ..イ        ありがとうございます
                λ:';::ヘ:::::i  弋ソ ’__ヾ;'
               ‘' ミx::j、 .  ,.へ.ヾ:/
                   ノ::::シ.r' .トノ:::::/          ……ところで衛兵さん
                     ¨´,ヘ’./i:::/¨´           槍の簡単な持ち方
                   ,'i;;;;〉'゙´/.、             教えてくれませんか?
                     /:,'V::::::,';ツ
                 /:,' /:::::::!´
               _ ノ.イ ,'::::::::::',
            Y´/,. ,::::::::::::::',
            .. ´// :i:::::::::::::::::',
        .. ´ ,イ::::/  l::::::::::::::::::ヽ,
       /    /:::::::,'   レ、::::::::j`¨.` 、
      /     ,'::::::::,′    `ー′ ‘、 \

2134 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:34:14 ID:J3/TPLDA

                                      | ̄|
                                 / ̄|  | ̄`\
                                /    .|  |   ヽ
                               /     .|  |    ヽ
                             /|ヘ    .|_|     //ヘ
                             | ヘヘ______,// | ,    こ、この上、戦場にまで
            ,-‐'´ ̄ ̄ ̄ヘ-'''''ヘ |'''‐-,___________,,--‐l/ ̄l/     出られるのですか!?
          /         ゙i | | ヘ,,,-‐‐‐‐i i‐‐‐--,,l///| 
         /           ||( ヽヽ   ゙i .i   / / ) | 
         /            || ゙i  \,,,,,,,-i i-,,,,,/ / / |\
     ,,,-‐‐‐\__      /|  ヽ' ̄        ̄`ノ  |:::
   /_        `'''''|─‐‐'::::::|   \   ,--、   丿  |::
 /_    ̄        |,,::::::::::::/      ⊂⊃   ⊂⊃     
/::::::::/ ̄ ̄ ̄\、/ ̄`\___ ̄'''i         i         
| |::::/        \      `''‐-、_      |        /
\ \       / ̄'´ ̄ ̄`'ヽ     ''‐-、_  |         / 
  `'''''―-____l |       ヘ`'‐-、_    `'‐‐--‐‐‐‐‐‐‐/



                         ... --- ...
                          /:.:.:.:.:.:.:.:.\:.`:...、
                       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.ヽ
                        ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙,:.:.:.:.:}
                         i.:.:.:.:.:.:.:.:.:__‐-.、:.:.:.:}:.:.:.:;
                         \ ̄ ̄  佗:ヌ<:\:.l:.:.:/
                           \    夊ソ.ノ `ヽi//___,     いえ、少し違ってて
                          {:.:>         c /:.:.:./
                          ∨.ィ//ー-=.ォ≦_:.:./
                       \:.´:.:.:.:.:.:.:.:/、r.、,、.、       夫が曰く……
                         ` ーr‐'':v.:.:.:.:.}:_:_:}
                               ,{:.:.V :.:.:.:.:};;;;;;;}
                               ハ:.:.{:.:.:.:.:.:};;;;;/l
                           {;;;;}\_:.:.:.イ;<:ノ
  __                        . -ゞ'ー=‐-r{
/  `ヽ、                  .. ´  -       ハ`ヽ
`ヽ     `  ..           ..  ´  /      / }   .
  丶 {` 、    ` ー -- ´    / /      /  }   .
    `{  ` ー‐--  --─‐ ´ /      /il  !}   .
     {              /        / j:|  .!::}   .
      {               ..  ´         / /::|  l:::}   :

2135 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:36:07 ID:J3/TPLDA

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        /    /
                  /¨¨´  /¨¨´
                  / "´ ̄´''メ
                  /       \
               /          丶    /\
                  f 0ヽ    f0ヽ     Y  /  /\
             乂ノ    弋ツ       |/  /    \      お前達、女子供にも
           /              |  /     γヘ)      戦に協力してもらう必要が出た
            /          /       |/   γヘノ
         〈 ,...,     ,、-ミ/  |     |   γヘノ
          / 、      ,、丶 `''〜|     ヽノ             なに、武装して突っ立ってるだけでいい
     乂_ノ  `¨¨¨¨´l ||――  |        |
                    /' ||――  |        |
                /  ||――  |   |   |              槍の持ち方は
                 |   ||――  |   |   |              兵士にでも聞いておけ
                 | γlー――|   |   |         /
                 |Λ| 乂_ ノ   |ノノノ 、         / /
                |      |       `'‐-      /
                |   |.   |     |       ,、丶`
                |  |`''ー |     j‐‐-―''''""´
                    Λ  |   |    /
                 /   乂   |     /
                   /     /   |     |

               【  朱元璋  】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.

2136 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:39:56 ID:J3/TPLDA

             _冖___
   .          / | |  ヽ
          /   | |   ヽ
   .         |∪      └|
   .         ( ニニニニニ l
   .         〕l l-‐‐i i‐‐--l〔            いやいやいや、突っ立ってるだけって……
           . (  ヽ .,,,,ll,,,.. / )
   .     / ̄ト、  ヽ   ,'  /--、
   .    /  ,'|  i\(0)只(0)// ̄`ヽ、       武装して作戦に協力する以上
   .    |__/ | ヘ__/  |      ヽ、       怪我や死ぬ危険性はそれなりにあるのでは!?
   .    |\_|   ,'     |\     ヽ
   .    |   |   i     ヘ \―----'゙
   .    |   |   |      \|     |
     ..| ̄ ̄ヘ ̄ ´`''‐‐----,'  ヘ     |
   .   |    |ヽ          ヽ __--i
   .   〈 へへl/___,----、      ヘ´___   |
   .    |\\\| ̄|i i i i`ニニ_//\ \ |
   .    |へ\\\ |冂冂|  |冂 /   /ヘl



          ト、
          |. ヽ     -――z--、
          |   ', /:::::::::::::::::/:::::::::: `ヽ
          |  ∨::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\
         ∧  |/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ヘ
         ,イヘ.. |:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::: : ハ
        ,:::::<_ |:::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::i::_」_____
        ,'::::::/  ∨::::::::l:::::::::::::::j::::::::::::::::: ノ´     /
        |:::::  ̄| _ム::::::::l::::::::::::,イl:::::::::::: , ' 、__/     ですが夫の作戦には……勝つためには
        |::::::::::::l | 心:::::|::::::;:::'::/::::::: /   Y|        それが必要なのでしょう
        |::::::::::::l ヾミソヘレ::::::::/:>'´_,ィ /l人ノ!
         ∨:::::::::ヘ    ヽ>'´l爪不ノ /:::::::::/
         .Vトミ:::::: ー'7      ゚ー' ´ ./:::::::::/
         レヽミzz彡<  ヘ .|ヽ、__x<::::::::::, '
              ノ `ー 7\ミ==‐ 彡'
     / ̄ ̄`マー一'    .{  `¨¨¨¨´
    ./     ∨ヘ     人
    i     |  |   `   -― >‐z‐ 、
    |     |  |   `Y ̄ ̄ ̄7  .ヘ
    |    ノ ∧    }: :: :: ::/   ∧

2137 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:45:14 ID:J3/TPLDA


          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
━━━━━━━|         私は講釈師が語る         │━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              |    巾幗英雄(女武将)の方々のように   .│
              \__________________/

                _ -=ミ、 .ィ>- .、  /                  ,イ       ',、
              _ .∠::::::/:::-=ミ、:::Y〉、  ∨                   i_{         }_}!
          ./´.{У´::⌒:::::::::::::::::::::\V》   }                   {ニ! ,  -,‐‐- }ニ}
         { V:::::/::::::::::::::::::::::::\:::∨〉  .ノ /〉                 {ニ',-‐ フヽ¨ ` }ニ}ヽ、_
          八《{:::/::::::::}::::::::::::::ト、::V:::V::}介く〉//                 ,ィ マム  /   ヽ,/ニi!ヽ〈: \
            /|:::|:::::::/:::::::}:::::::| }:::ト、:::V!:::}` ¨´               / / ∧_ム '     }ニ,/  ',: : ヽ
            〈〈V{:::::/::::::::ハ:::::八:/ }:::}^V、                 {: :/ '  マ_{      } /、  ∨/
          ゝ{八/:::/}/ ノ::/ィ符ア从| 八>、               ,ゝ{  {  { ゞ',   .} }¨ ',    }'、
             .∧:::{:/《炒.}/    〃::|イ   ̄              ノイ.{  '  ≧x,',  ' ィ≦、}    }、\
             l{.∧乂∧  '   /八::| 〉、    .                〈:{∧  ', f 心ヽノ´ 心リ. ノ「二ニニ=k、
             lト、∧∧个s。 ¨`./:::::从.八                 `ー/\{ゝヘ   '    /}..ト、「,r=―ニk、
           {∧∧ ヽ   `/:::::/    \               // / /  、.  `   イ jイ: :へl三三三k、..く
          ∧/{ 乂 .У  l{::::/-‐- _  _\_           / / / /  ./.≧-<三二7: :└=⌒\ミk,.....\
           /::::>‐━ ´   V:{             `ヽ        /// |. |./l ./___,,..,べ ヽニ≦>: : : : : : : : : ヽミ〉.... \
            {/           乂    .}/       /≧ 。.   / / | |. |./|〈... ノ   ヽ: :Zニ=ハ: : : : : : : : : :〉....\  ',
            //                    .′      .} `¨ </≧ 。... | |. // l....>/´     |><´/ ̄/ヽ: : : :/    ', }
          ′        j/         .′       ′    `¨ </≧ 。  /|、 |`ー_゜>く//////////,ハ二゙|    } /
         ノ{     / /         /      /         ゙̄`¨ </ //><///〉 }///////////,'/     ノイ
       ./ゝ、    / /          /      ィ              l_ノ.|//////,/ /-――┬≦=下ヾ
        ./i:i:′>--′          ./     //                  \/>´.<>.  ./人|ヽ/ `)
      /:i:i:′ {、  l{ {           /      '  .′                   ゝ <<////>.(  ノ
      /i:i:i′.八∨从‘.      _./    /  {、_                  /: : : : : : : :゜ <////>.
      /i:i:i:′  .{ Vハ}     /{   .∠}   }_ゝ_ヽ                〉: : : : : : : : : : : : ゜ <////>.
    ./i:i:i:i′  .∧ Vニ>--::::´::::::ゝ./_:ノ   _-ニニニ=-_             r': : : : : : : : : : : : : : : ハ~.゜ <////>.
    ./i:i:i:i:′  / ∧ V_/:::::::::::::::::::::::::/  /ニニニニニ=-_            |_,=x: : : : : : : : : : : : : : l     ゜ <///
    ./:i:i:i:i:′   / ゝ/::::::::::::::_/:>´  ./ニニニニニニ=-_           に-‐|: : : : : : : : : : : : :Y        ゜
、 /〉/:_i_i:i:′  _..,:::´:::::::::::_/> ´_V⌒}⌒)´ニニニニニニ`ヽニニ'.         r-| | | |: : : : : : : : : : : : ヾ,        
、l{ {´フ_ゝ`<Y´ {:::::::::_:::/>ヽ´ニ∨⌒)八_ ̄__`ヽニニニニニ\} /       N」 ! ! !: : : : : : : : : : : : : ム       

                                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━|    刀槍を手に戦場を駆け巡ることなど    │━━━━━━
                                  |         出来ぬ弱い女ですが          │
                                  \___________________/

.

2138 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:46:28 ID:J3/TPLDA

                         ______
                 ,. -‐z "´::::::::::::::::::::::::::: ̄::'':..、
             ,/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ.
                /::::,. ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           ,.:':::::, '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:\
             /:::::./::::::::::::::::::::::::::,/::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::::\
       r、 ,':::::./:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /::::::::::::::::゙.、
         〈 y’::::,':::::::::::::::::::::::::::,.′:::::::::::::::::::::::::::/     /:::::::::,.ィ:::::::::ヽ
        Y:::::::i:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::_/       ;:::::,/ /:::::::::::.ヘ
         .|:::::::i::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::,z_,´       レ´ ./::::::::::::::::ハ     家の奥で震えながら念仏を唱えていれば
       〈|:::::::|:::::::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::/バ ¨¨ ア         ,.イ::..:.:.:.:.:.:.:.:.:l     他の誰かが何もかも終わらせてくれると思うほど
        `;::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::,/,イ゚::1  ノ´      く::::i .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i     
           ‘;::::`、:::::::::::::::::|::::::::::::/´ レ゙ .ィ           \ .:.:.:.:.:.:::.:.:!
         ヽ::::ヽ:::::::::::::::i:::::::::/     ̄        ,___ッ.:.:.:.:.:.: :|      弱くもありませんので
           `〉、.:ヽ::::::::::l::::::/                ノ.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
          ノ.:.:.:`':xヽ:::::l::/  ─‐、       . イ.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
         ヽ.ー‐´.:.:`"""\ `―'     ,. ´、ー.´.:.:.:/.:.:.:.:.:.:/
           ヽ、..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ー -- ‐‐_´.ノ   ヾ ̄ ̄.:.:.:.:.:.:/
            ` ー-   .,__ ,. :'"  ̄/´      ,` ー-...-‐ ´
                  /:::::::::::::/        /:::::::::::::ハ
                 /::::::;:::::::::/       /::::::::::::::::::i
                 /::::::::::/:::::::/       /:::::::::::::::::::::!
                /:::::::::::::/:::::::/  __,    /:::::::i:::::::::::::::l
                /::::::::::::::::/:::::::/,.ィ´;;;;;;;l   /:::::::::!:::::::::::::::l
          /::::::::::::::::::;イ::::::/;;;;;;;;;;;;;;;l  /:::::::::::l::::::::::::::::!
          /::::::::::::::::::/ .!::::::{;;;;;;;;;;;;;;;;;;リ ノ::::::::::::::l::::::::::::::::l
.

2139 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:48:13 ID:J3/TPLDA

                     ___                     |  \ \
               /    / ))))                     |
              /    /_ ⊂ノ                | ヽヽ .|\
             /   / /              i 、、. | ヽヽ .|\   |  \
            / / \ \  Λ_Λ  ド ド |ヽ   |\  |    |
           / /    \ \(; .´Д`)
           / /     ヽ      ⌒\
           /       ノ      /> >         奥方様ーーーー!!
                   /     / 6三ノ
                  /  / \ \ ` ̄
           ―    /  ん、  \ \            東門前でも同様に
           ――  (__ (   >  )               民が騒ぎを起こしかけていますぞーーー!!
           ⌒ヽ   ’ ・`し' / /             
             人, ’ ’, ( ̄ /
           Y⌒ヽ)⌒ヽ、 )  |
                    \_つ



           /::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\>  /
         /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::> ´  /
         ,':::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::> ´    /',
         ト.i::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::,x≦zz     ∠.,_:::ハ
          ヽl:::::::::::::::::::::::l::::::::::::,イ 'f.:心.》      _,..ニ=-      おっと、行かなければ
         l::::::::::::::::::::::l:::::::::::/   ゞ='’     <:::::::::l
            ',::::::::::::::::::::l:::::::::,'     ⊂⊃    ._ヾ::::!
            ゝ..::::::::::::::l:::::::,′         イ:::::::::::::l       失礼します
              ` <:::::l:::::j         ,.ィノ:::::::::::::リ
              `゙、¨´  {> , -‐ ''"< _::::彡'
                  > . __ ,./:::::::::::::::::::ヘ. ヽ
                  < _::::彡'/::::::::::::::,:::::::::l  ',
                        /::::::::::::::/::::::::::l   i
                   /::::::::::::::/::::::::::::l   ト.、
                     /::::::::::::::/'::::::::::::::ゝ-.l;;;;;i
                 /::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::l;;;;;;!
                   /::::::::::::::/i‐--------‐l;;;ツ
                     /::::::::::::::/`l          l´

2140 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:49:42 ID:J3/TPLDA


          / ̄ ̄\                               スタスタ…>
         /´ ̄ ̄ ̄``ヽ
         |____ニニ゙i
         l___---i―'''''べi         ……あの人は
         ゙i0)l-、ヘ/  〉l        穏やかで、優しくて、賢婦人な御方だけれど
          l      //ヘ
         / ̄,'lllllll,' ` ノソ
      _....,,_.. >――-、___/ノ/`゙゙゙'ヽ
    /    ニ  '  ゙i    ヘ`'_ェ__\
    /  ,--'''´ l    {ll|ニニi二l=={_P__]ニニニl]
    rメー-..__ ,_____     r‐i ii ti=i____Y,==、_______ ___     .ri
    ,'′   /┴――┴‐'~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`=='  |l = ェェ∩∩∩∩=l `ーi-----ip|----ュ
   l心、  ノ /~TT´ ̄~/ ̄`i⊃」-‐t‐i‐i‐iヘ--'――((ノ   ノ―' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ノ  ri| ̄ ̄ ̄ ̄」tヽi′   |Β' |_I_I_Ii|`'--―'''''''´´ ̄ ̄´
  '、 _厂|| lコ[illl田田]ヽ__lΒ .└=='''
   ヾ ヘ ゙i_‐‐‐――┘

.

2141 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:51:29 ID:J3/TPLDA


                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
━━━━━━━━━━━━ |    やっぱり、朱元璋様の嫁なんだなぁ……   │━━━━━━━━━━━━━━━━
                  \____________________/

                        \  \                  ////
                         \  \                   ////     -、 -―===―-
                   (⌒\  \  \              ////     ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                  \  \  \  \               ///八     イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   \  \____)   \   "´ ̄ ̄//7/////)h、_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :__ハ
                    \    ノ\  \     \////\////|:::::::l:::::::::::/:::::::::::z≦ミ ̄ /:: l
                      `¨¨¨  /\  )       '////ハ⌒' |:::::::|:::::::./:::::: ,イkハ } ∠:::::::::|
                                         '////,  ',:::::::';:::::.|:::: / 辻ソ丿  /::::/
                                              '////  丶:::::ヘ:ハ::::|       〈::::::/
                            |                   '///,   \::::ヽヘ:j| 、   ,, ヘ〉:/
                            |                 }///}    >ー 大ミ--‐ォ'゙::::::/
                            |                _|///}    `'<二ノ  ∠_/
                            |       ⌒      ´⌒ヾ/{     / ̄7´   /¨ヽ
                                 { ぉ  }   { ぉ  }/     |:://   / ::::::: ',
                                   乂   ソ   乂_ ソ/  ,.-―‐トー'┐ _/::::::j:::::::|
                              }      ~ '' ''~~ ^〉   ∨//{/:::::::::_ノ: :: :lー'´ ::::::イ::::: l
       /⌒)                         __ '"  "'' ∨./:::::::: ̄)ヽ: ::.:|:::::::::::/ |:::::::l
       /   {                     {              {〈::::::::‐くノ:::| ヽ :l    |ノ|::::: l
            ∨               /    {              ∨.\::::::::` ::ト-ヘl-―'7 l:::::::|
   /     /⌒:,∨             /     .{                 '//ヽ:::::::::ノ  j  (  |:::::::|
.  /     /   ‘,∨          /     .{                  '///`ー'7   i   ヽ.j::::::::|
  /    /    ‘,\         /   // 八               }//', /   i       \,ハ
. /    /    {   \ `'ー―  彡′                    /// /    i       \|
.    /    {      `'ー―  /   〈〈       \      〈   /〉////./     i           \
    /    .{        /     __       \     ∨ V////     i              \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.

2142 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:51:53 ID:J3/TPLDA



                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


.

2143 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 20:53:36 ID:TbNr73dQ
胆据わってるよなあ
「死なないために汚れる覚悟」がある、というか

2144 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:53:43 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━───
       ┃
          カメラを陳友諒軍へ移す。
                             ┃
         ───━━━━━━━━━━┛

                 _,,,,,,,,. -‐======‐--.,,,,、
              , ‐ニ二二二二二二二二二二ニニヽ
        .   /二二二二二二二二二二二二二ニニヽ,,_
        . 'ニ二二二二二lili'´ ̄    ̄ ̄```'"´ ̄`ヾliヾヾli、
        'ニニニ二二二/l|il!.:               ヾili ヾli;
        ニニニ二二二{ l|! ヽ               ゙lili  lil,
        ニ二二二二二l, }|i ヽ     _,.. ⌒ 、_    lili  }l!
        ニニニニニニニi li} .:    ̄ ̄... -‐ ⌒ー- ._  lil!  li!
        ニニニ二二二''" li!/    -‐´   ; ヽ   {  `   l! ,li!
        二二二二/   |!    ___,,..,.- ,ノ ,ノ ,.:.、_   ; .l!
        ニ二二二{    l! ´ ̄___` ヽ ::::  :'.,,. _  ̄ / {!
        二,.'"ヽニl    l! ...ー`´- , --ヽ :::   l::.ー '  ,  |!
        =/.:' ヾ二!    ! , ,_.._,.__,  , , , i- !_,_,   i ! l!
        =! .: `} ゙=l -+亠l'" ̄'  ′' ̄' ̄´'    !゙ ' `'ー! ; |!
        ニヽ ( .( リ      _..                 l    i / }!
        ニ=ヽ_` l    ( 、._         - ...ノ:..  ,.'  !
        二二ニ`ー.、    \`  ー---   .....__  '
        ニ二二}  \  丶 ` 、二二二二' 、 / , ̄¬-,、_
        ニニ二l     、  `     ̄""'''''''''''''` ー、_/ /  7-、
        \ニニ!、     、  、    `  ̄ ̄ ´   ,' ``ー 、'_ ' ノ
        `ヾ`\、ヽ      ヽ     、          /      `´
        `      \、    `     `   ...-‐ '" l  `ヾ 、
          ヽ       ゝ、                |   、 丶

                   【  陳友諒  】

               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
               ┃
                  朱元璋らが応天府決戦の準備で大わらわな頃、
                                               ┃
                 ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2145 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:56:19 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          陳友諒軍は太平に続き、
               要衝である采石も突破。
                                 ┃
         ───━━━━━━━━━━━━┛

                                `´      `ヽ、,
                               ,-、 ,-‐‐、      `i,
                              /´◯応天府 ヽ,-‐‐-、  _,、`ヽ,
                       ,-,_, 、,  /●采石   ,、 ,、    `く,!~`=,-`
                       `ヽ‐´  i   ,~ノ  ~´‐,‐~=, o  ヽ`ヽ,~!
                         ,、,i`~◯太平    (,  {,_      ヽ,
                        _,|           `‐´~     ,--`
        ,/ヽ‐i,_          _,i‐´~                 ,-‐´
      ,、/    ~!,_        i´                ,=,‐-´,--、
     _,,-`      ヽ,_     _,‐´                  `~´   ヽ,_,__
‐ッ  ,/          ~‐-´`´                           ,/
 "‐´            ↑                           i=~‐
               長江


                         ┏━━━━━━━━━━━───
                         ┃
                            着実に応天府へ迫っていた。
                                                 ┃
                           ───━━━━━━━━━━━┛

2146 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 20:59:20 ID:J3/TPLDA

         ,、_,、,                 _,  ミ_,
         ッ`   ´彡  ....:::::::::::::::::::::::::..... v/~    彡.  
        ォ      ゞ.::-‐=======‐\    ヽミ  
      ミ 从   〃从_人_人_人_人_人_人_从/,' i  ヾ  
       从     /:::::::::,i:::::::::i、:::::::::i|:::::::ii:::::,::::::∨   ヾ  
      彡、,、,、_,ィ:::i' ̄  ̄ ̄ ノ⌒ヽ、 ̄  ̄ `i::::i´`'`´    
            |:::| 、  __ノ、   /\ゝ=‐-、 |::::|      
              |::,'_ニ≧。メ.マ ,' / o>x_ ヽ::i         朱元璋のやつ
           i:〈 ゝiへ>v' i |へ∧/vへ| _ |:|         応天府に穴籠もりする気みたいね〜
             _i::|ヘ (::::::::::::) | :|  (::::::::::)/ `/<ヽ    
            /-、.|入 `ー‐'' 、 | | ,  `ー‐''/|i /ヽ. |     
∨           i rヽ| | \    ,`v´、   /  .|| ) .∨       援軍の無い籠城戦なんて
 マ       八ゝ(| |   >t'::::::::::::::`イ  ,  |  /        どん詰まり以外、オチが無いのに
  ヽ         \.| |  i  i  i   ,'  ,' /i_/彡≦_x/   ヴァ〜〜カなやつ!!
    \ミx`ミ:ヾ`  | ',__|__|___|__,'__,'__/ |       
  \ヾx    、.  i.i/ ̄,' ̄,' ̄¨| ̄¨', ̄', ̄', i        
千         ヽ | |  ,'  i   |   ',  ',   yi  //
ー       ヾx  | ', i  .|   |    ',  ',  ム< '
     ミ   ミ/ ̄', ∨|  |   |   i  人ノ,'::::::∨  〃´/
     ミミ  /:::::::::∧ ヽヽ='ヽ__人_ノゝ-'//::::::::::∨   彡´
   ー─、  /::::::::::::::::ヽ  ≧=、ー‐‐,=≦  ノi:::::::::::::::∨
       /::::::::::::::::::::::| >、-==ニ==-≦/. |::::::::::::::::::∨  ≦彡´
      /:::::::::::::::::::::::i::|   >三三三彡/ |、:::::::::::::::::::∨
     /:::::::::::::::::::::::::::|::|          /   | Y:::::::::::::::::::∨

           【  陳友諒の弟  陳友仁  】



                ,.-'::wフrz::そ:'==三Ξ:::::::::
                 /:::::::;::;:::::--:::--::、:::::::ニ::::==
              ,/:イ' ' "    ,  ζ::::==/
             /'´ /       |   |:::::::/
             jl  ./       l、  |::::/
            l:l  /        ミ、 .ノ:::i
            || ./ニ-       `  ヾ:|
             || | i 、__,.. -─‐    ||           迎撃に出てくる様子が無いってことは
             Yl_ヽ 7/r〒⌒'゙` ノ/   ll           少々、余裕が出来たな
             ヽ、    '-,、^フ  '   ヾ
           ,. -ー .7   , '二.. ,_,_,_ , ,\、
          /    jl_」_,__, ̄, + '  '  '``^' ̄'゙゙        …………よし
         i、    /j ' ' ' ̄'
        ,..ゝ     /,!
       /   _  /:'  ,.-  _,,,,,,,.._ `ヾr
       _ヽ、,/´  ` ̄ ̄l,:::::'''"   ,.__△、 "
     /´ ゙ ̄゛ .     _,.ニユ-n-z'::::::∠´_゙l
          、-zt‐'T´ /´.//,'┴二--‐''"
     __    {::::i l ヽ、i、 i _」,.'"´´ ,.--   、--ー'"
     .l    `''''''゙''''`ー''´ Z_,. ="´      >\
     . \___,.-'^ー' r、   /      ,.:':::::::::::::\

2147 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:01:17 ID:J3/TPLDA

           _ -‐==‐- 、
        ,. <////  ̄ ̄``
     ///////i       ー 、 、
   ,.イ////////{ヽ   _ イ":. i、ゝ
.  //////////l/〉 、 ‐'",.ィf`ソ / ` ー,
. ///////////!'l.   _,.+‐''"´    ..:::/        もう重石とも言えねえもんだが
 '//////////j l'l.  メ             ヽ
 !////////// !l        , / ̄_.二{i
 l'////⌒,マハ  '|      、 ヽ'"/-‐ ` j       俺の頭の上の邪魔くさい石っころ
. !//ハ ーヽ,ヾ, ',      ,イ三,!   ̄  、      今、取り除いとくか
. l////> _ー- .      /ィfぇ}    ..... )
. !ハ///////77i  、    ゝ戔ィ -‐::::::::::;: イ,
 ' .!i////////,!    ー      ..::::::;: <ノ!ィ/
   jイ///////,{  ヽ        ;  "  ´ ノ イ  、
、  ヾノl///ハ/∧ / 、        i        ゝノ )ィ
ヽ ゝノ '∧ハ/イ,.イ,i , ,jノ、.     {          ー- ソ)イ
、           ´ ,. - ァヽ_,... .ト 、   /  -‐     ´ ノ,
   ヽ         -= イ' )ヽ, \ 、ヽ、            ノ イ,
                ´ ,イ 、  ヽ \             ソ
                 _,. -ニ",  ヾ  ヽ    _ _        ゝ



          r‐'⌒ヽ、    ___   ,rーヽ、
         ト´    'r‐''"´::___`_ヽ〈   `i、
         {、   、 ソィ'''入ノ!ノヽィ_,`ヽ , ' _)'
         ヾ.ィ(_i_,r彳ノ~::i!::::::i!::::l!:::i!:´'.ト'-'´
             iー':::;r'ー'``''' ニ'、~ `'ー!|
             |::::i′   /i iヽ   |:!
             |:::::! .'ニ・ニ不下ニ・ネ!'
            !_:::| '"V゙V`' ||`'゙VV`|!       石っころぉ??
            {ハ::l  f⌒i  || f⌒i n
             i ト';:! ``´ .-、!‐ `゙´ |ノ
            ヽ、ト、       ソ`V'`}              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            ,_ |`|      _/_;-、;r、!               |    分かんねえか?     >
         r‐ヾ` / .!     ´ヾヽ、) /i               ゝ_____________,ノ
       _r'  /::/ i :!     /`'、::`:;ノ、_
         /:i´  i i    ' 〃 厂{  } _,.ニ、_
       ./::::::::l   ! :',        } 〈/ `ヽ
       :::::::::::::::l  l: .: '、    }  ,ノノ′  ',
       ::::::::::::::::',/:.:  .: .:`ーォ:'`ー'ヽ/ }    i}
       ::::::::::::::::::',.:.  .: .: ./ |:::::::::::::::`ヽ、  }
       .``丶、::::::ト、   .: .ハ !:::::::::::::::::_;:、-` l}

2148 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:03:37 ID:J3/TPLDA

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    _,..-=-..、
                      ,.ィ≦:::::::::::::::::::::::`≧z.、
                   ,.ィ'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.、  
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                rfフ:/≧'=┌z=zzz。:;__ :::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
               ノ::::/ ヽ、   .l l  `¨≦ミz。:;::::::::::::::::::::::::::::',
            /:::/''  |.\ .|/ l  ヽ  ヽ`ヾZz、::::::::::::::::::::::l
.           /:::/     |/ `   ',  .iヽ _>= \:::::::::::::::::::::::|
         /:::::i    |      .ヽ l/ヽ__ヽヽ, .ヽ;::::::::::::::::::l    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           ':::::::|    i!       ヾ|ヽ,ィf示Zヽ、. ヽ、::::::::::::::|    |    我らが皇帝、徐寿輝様だよ    │
           K:::::l  ー十二_¨       '' .ヾt;シ l .i Vz:;_:::::ヘ    \_______________/
.            ヽ::l  ヽ .」_,.ィァzr、       ,,,,x l.ノ .i!:::::::::::::/
             ヾ   ヾ''ヽ 弋シ      ´´ .イl  lハ::::::::::ハ
            \ 、 `''r      i          i! |::::|:::::::::::::i!
               |i!, lヾXXX      , _  U  ノヘ l::::::::/:::::::::i!
        ..         .|ハ.|ヽ  i!≧z,.       / .ハiノ'´::::ノ::::ヽ、
     / l       ヽ.|:::ヽ N,  l. `≧z。_./ _,.ィf'':::::::::/::::::::::::::ヽ、
     l ',         寸z_ヽ_l__,ハ_ハ_,..V..ャ'''´::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::`ヽ,
.      ', ',          ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::l
.      ', ',       ./::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:ィ''´:::::イ::::::: ::::::::::::::i!::::::::::l
       ,l  ',     /::::::::::::`:::¨¨ー、:::::::::::::::::´:::::::::''´:::::::::: :::::::::::::::::i!:::::::::::ヽ
      ,r''´  .`ヽ,.rァく::::i:::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::_ノ:::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::i!:::::::::::::ヽ
.     '        .ヽ/_ヽ::l:::::::::::::::::::::::::>zャ'''´::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::: :i!::::::::::::::l:\
    ./ r、      rf´ .`ヾ;::::__::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::i::::::\
    ヽーヽ   /    /¨¨  ヾ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::':;::::::::::::::::::::::ヽ
       `ァz、|    ,'       `寸::_:::::::::::::::::::::::::::::>''`ヽ:::::::::::::::::::::::::::i!::::::i::::::::/
       /::::::::≧z、,j          `¨¨¨'''<¨ソ'´     ヽ;::::::::::::::::::::::i!::::::i!/

                      【  徐寿輝  】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.

2149 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 21:06:26 ID:5LkYIYlk
これはワニの呼吸

2150 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:06:46 ID:J3/TPLDA

                       .  -――‐-
                    . '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
                   ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 .':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ::::::::::::.
                i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  ´   ヽ:::::::::.
                |:::::::::::r‐-  ..__   -‐ ´      ‘.:::::::‘
                l:::::::::::l                   L::::::‘.      ああ、俺達が属する「天完国」のトップだが
               ‘.:::::::: ‘.     、,    .ノ /    ィ1}:::ト{
                 、::::::::‘. {  `ヽ(   / f   .ィf斧:l:リマ:l| }く
                  }㍉:r┘  ___ } {.ゝ'":l:l :l:少 マル' /     お前に直属の兵士をぶっ殺されて
                 ‘  ミ:fぅ仄:l:l:l:l:l:l:l:lオミ==彡く≫''"   Ⅵ/V    傀儡皇帝と成り果てている徐寿輝な
                 ‘.  ミ  、_:l:l:l:l/⌒ヽ{          };i'V
                   > .,x     ̄   ‘.‘.       }≧f:l. V
                 /  」`x          〉レ _ ..,., リ ,_リ
                ./⌒7 l ‘xィ斧x   ,. ''". -― 、'. }/
                '  厶 l  ヾ ヾ , '"/ .。rf  ̄  l: /
                厂/ /l    `'≪‘ '  '  Ⅵ }、 }:V
              . /  レ   ‘.     `''≪イ{,fト.》:ル≫'"   ./
              / ./'、   1\      `¨¨¨¨´      /
              . /、  >く ‘.  、                  '
          
                  【  陳友諒の兄  陳友才  】


                      ,.'lilililililililililililililililililililililililililililili゙.、
                         /lililililililililililililililililililililililililililililililililヽ
                    ヽ..,'lililililililililililililililililililililililililililillilililililililil
            ー、-ーzゞ¬,'lililililililililil―===lilililililililililililililil='''lil!
          _.-zー ̄     ,.'lilililililililililil        ̄ ̄ ̄   .lil!
       _―¬         ,/lilililililililililililil   l             i.lilz..-,
     -,.´        /lilililililililililililililil.  ,.'     -―-._   l.li    ̄ゞ、_
  _,.-'          ''",'lililililililil!'ヽlil=''゙  '    ,.. '_,,.,  ,_  l!  _...._ `
 ,..-'"             ililililililililil ,.>.゙!   ‐,ァ――ヽ''、   /´ ̄ヽ;''"   ‐- 
-',.‐  ,.._,.        /ililililililililil l::;' `l、_   ー==='',.:  i'、゙''''"´/,.'            説明セリフあんがとよ
',.   /´        '"ilililililililililiゝヾ   ̄`^"゙`''¬ー++ |ー++./'l/ ;       
,.  '/         `  ;lilililililililili,<,.'-l.   ,. -- .._    ._ |  .'lilil゙ ,. '     
' /       \` ヽ.}lil;''li;''li;'"l.、 ゙、 、 !、 ー- ̄、-= 7 'l ,'!/ , '           おい、張定辺
  /        ゙゙ l ゙;!l. ! ! l.  l\ ヽ  \_ー――ヽ'´ヽ.イl l 'i  /   /  
, /        、、   | !. ! ! ゙、  ヾ 、 i‐\  ̄ ̄ ̄ ヽ´/ヽヽ l,     '/'  
/./      ヾ゙、   i.! l ! l. ヽ  \ヽ!  ! ー―― ;‐、V,::∧  /ヽ、     
'"         ヾ.!   .l ヽ l ヽ ヽ   `.l.  } | }   } ,!  }ヾ,ゝ'_ / //     
/        l     }.  ヽl. ヽ \  l i l  ! !   /   l┌‐,==-、-'、     
        .!i i   l!!    \ ヽ   `/ !,'  !|j ./   -ー'"     } l,    
'        i l.i !   l.!   _,.. ゝ \ / .l'   l/          ヽ ,l     
        i l.l    |. / || /  \/. | ,'´             }  ゙ヽ '  
. /l       } !   l!/   /     \._ l             l   ∧  
' !     }!    ,! /     ,..''"  \              }  /  l,'

2151 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:10:25 ID:J3/TPLDA


    ,イ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニト、
.   ,イ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三>
  ,'三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≠,イヘ
  ,'三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≠"   ',ヽ
  {三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ア.イ     ', ', V
  }三三三三三三三三三三三三三三三三三三アイ  イ.    / l. ', ∨      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  {三三三三三三三三三三三三三三三三ア≠イ.  /    / . │ ',. ',       |    徐寿輝様をちょっくら      >
.  ',三三三三三三三三三三三三三三三/‐'"  /.     /}  }. }. } }        |    この采石までお連れしな   │
.   ',三三三三三三三三三三ニ≧s 。______/、   /_`ヽ l.  ,' ,' ,' ,'       ゝ_______________,ノ
..  ',三三三三三三三三三三三三三イ >''"_,从i≠'¨㍉、ヘV.  / ,' ,'イ
≦三三三三三三三三三三三三/ニ/   ,' ̄'| イ≦{l{ γ'iハ!}ソ / //
三三三三三三三三三三三三マニ/.      ,' | l  'ム ,'::,' イ!  / //     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   `寸三三三三三三三三.マニ/,.    { ハ{ { _ 从 ゞ'/, / /'′     |    ……おかしな「気の利かせ方」は    >
  ヾ `寸三三三三三三三/ニ/ ',     l { ヘ{,ィ、゙  ≦弋,ア_..イ        |    しなくていいからな?           │
    ヾ >寸三三三三三:マ三{{  ハ    l. {   〃z',    >´          ゝ___________________,ノ
     ヾ  ヽ       `'<l  {::',  ',  ',| .,' '‐zヘ ,ィ'"
       ヾ  ヽ ̄ ̄ヽ    \ |::',  ', ',! {z    ̄
        ヾ  ヽ   ヽ     \ヘ  ', }'¨′            ハァイ♪
         ヾ  ヽ___>、     ヽ. }', ',
          ヾ.  マ三三三>、    ヽヽハ. }
             ヾ.  マ.三三三三>、   } ',} }

          【  陳友諒軍武将  張定辺  】

.

2152 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:13:38 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          数日後、強制連行のようにして、
               徐寿輝は陳友諒の前へやって来た。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

       _.. ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      f::―:::::r .─‐- ..,,__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      l:::::::::::::!   i ,イ    t   ‐- ..,,_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
       i:::::::::::!: /  |/       ',      `::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
       i::::::::::!:/;   !`丶      ヘ、       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
        V::::::|,' {  | ァミ、 ヽ     _ ヽ ― ―  / \:::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       V:::::ハ  .Y {イヽ    ´  \ヽ、   /    \::::::::::::::::::::::::::::ハ
        V:::i \{'、_マリ     ァ'"て`ヽヽ/      ハ::::::::::::::::::::::/ i      ……いったいなんなの
        Ⅵ  l            {::: しz:》       .' i::::::::::::::::::::::::::|
.           l  .i    /         `ー‐'7   /   ,'. l::::::::::::::::::::::::::l
          l  .λ   !            /   /|  .,'.  |:::::::::::::::::::::::::l      応天府攻め、私にも手伝えってこと?
          | /|ハ          U     '    '__!  ,'  ,'::::::::::::::::::::::::::i
             /! ヘ  `ヽ        , '   // /!  ,' /:::::::::::::::::::::::::::j
           /:::::! |ヽ `       /-― '   / j ,'/::::::::::::::::::::::::::::/
.            i::::::::::! l ハ      _ - ´   / j /::::::::::::::::::::::::::::::イ
             i::::::::::::!|:::::`¨:::::T ¨´      __.l/j:/__:::::::::::::::::::::::::::::/
          j:::::::::::::l::::::::::::::::|     , =:::::::::::::::::::::::ヽ、|.::::::::::::::イ
           /:::::::::::::人::::::::::::リ __  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::/ l
          ./:::::::__ ァ:::::7= '´   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::= /:::::|
        /::::/:::::::::::人__ _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ':::::::i


                        ,..-===、
                     /i」_,..ィ^,、 l
                    li:l,+`^`;ヾ'ミ」              …………ハァ
                       inj ,r===、l
            .,、_s-'ー〜ァ:::O!、 "⌒ l{w_,,.
.        _,=-'ー'^     ンィ'l' l:.:.ヽ..、....ノ:;ミ゙r   二゙_=,_
     :-=' -ェ-=     , .lw'、`ー+-rへ‐;ィ:〜、.i,.,  ´"==、‐ミ_
  .レ‐彡  ,彡''     liiYヘ`ヾミY  l  'l' 、l、 ヽNl,、 ,    ミ  ゙‐
./;;;;;/  '彡     ノ':.:  `、、ミ |  l , .| l ヽ .ll'::゙l:、Ni      _ ´゙^   ._
;;;;;;;;;彡   ',.    i,N::____\、l  l l ' | , | l  ::::ヾ、  l ,   `≡=,.` '´‐='=;、
;;;;;;;ろ        リ:: ..l;;i . -‐'N、 il l,  ||.j j___  :ヾヾ、゛;::     ゙゙̄==、 ``=、
;/        /V;;...--ど    \ | l ll/ / `.':l` ‐-i::'、:`'l゙〜、 ,、    `    `=
'´ _,..      ,/';'"::' ̄ ̄.l;l` ‐ 、   .ヽ l l l ./   ,`>'''==l::::|.:.:.:.:.ヾヾミミニ、-=.'r、、__   `
. 彡'      , i':::::::     l;l    ` -、ヽ ' l /  ,/l;l     l::l.:.:'   :`.:.:.:.:`:.:.:.゙i:`:.:.:.`:.:'
彳,     N゙':::::     _l;;l___   ` n、' //   l;l     リ:.        -─' '  ̄ '
フ;;      V;!;:--‐ニニ---、;;r------ニニ;;ニ''‐ニニニ:';;‐:--...、_K            / ,-
,'z     ,l''i;':´        l;;l       l;l| O     .l;l    ̄`l;;;;\          / , '
/      ,l゙::l;l       l;;l         ll|        l;l     l;;;;;;;;;\       / /

2153 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:15:43 ID:J3/TPLDA

   ,. - '"         ヽ、              ,.'///''"´´     `ヾミミミミミミミミミミミミ .、
`ヽ'              .:.:.:.             ,:'イ            lミミミミミミミミミミミミミミミヽ
.;'         ー-、:.:.. '´ `ヽ           〃 .!        :     lミミミミミミミミミミミミミミミミミヽ
:!            ヽ.:.:.   ヽ           〃 .! ._       :.    lミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
.l             ゙ .:.     ;        〃  i‐-  _      ::..   ,゙ミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
..               ノ;.:   .:,         l!  l.{ 、 , -_--、_     ` ーミミミミミミミミミミミミミミミミ
.:!         __     '" .:.:.:.ノ            l!   ヽー ,. ' !  ̄` 、       ヽミミミミミミミミミミミミミミミ     最後に一回ぐらいは
:.:.   ,. ..__ '   、., -:.:,:','.._            l!   /,'   ー一''"           lミ, '. ヽlミミミミミミミミミ      顔と声を拝んどくかと思ったが
.:.:.:... '    、` _、  ヽ  ヽ  ヽ:'´   ヽ     ヽ,.//ゝ、,.__,__,_,__,__     lミ'.' ーヽ!|ミミミミミミミミミ
.:.:.:.:.:.:':::::.....、:._,. '. (´ 、   ',  ',    ゙;     //    ′ ′ ′ ′`¬、i_l!.{´ ! lミミミミミミミミミ
:.:.:.:.:.;'   l'   lヽ._ ノ. ,.. l , - !  ::.   :     ー- ;: '                ′ ' ノ .ノ /ミミミミ、-、\     相変わらずのボンクラ顔に
.:.:.:.:.; .....  .',...:::::::'::::_;;;:::ヽヽ -.,ヽ }_ _ :. :.` 、.,.' ヽl!ノ       ヽ        l, ‐ ヾー-.ゝ、 ̄         的外れな戯言かい
:.;.: "l `´.:' ;:;:'.:.ヽ ̄、 ヽ `ー ' `¬、ヽ ` ` . 、:.:.. ;:_`_ニニ=-          _,.i 7`´ ̄   `_
´   ! .、 : ;:;.:.:.:.;' } :  ;  ;  ,' ; :_:. ..: - '" ´l! く --           ̄ .ー-_,.   、  `ヽ、
.   ! `ー. ヽ:.:.:'ー - - - ,. '' " ヽ' ´      l!  /          ......:_;::z ̄                  …………もういい
.   !   _'、.. -― ..::;:::'´ :;::i _..-,.'        l!. '       .....:::::::::::::::::_;;:`>一   ー`
    !   ゙̄ ー- ;:- ' - :'  ::::::i            l!  `  ' "´ ̄ _ヽ::::::‐...._    ―
   !.       l'     !  .:::::::!          `     `、ー‐ `,.i -‐ '' "´__-
.    l            ..::::/             ー、 '"  ∠´_,.     _,..
    ヽ   ,. - .,._  ....:::::/               ,.ー`   _, -‐'" _,.   /



                      ,.. . . .-_-_...
                       ,. .: : : : : : : : : : : : : `: : : . .
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :ヽ
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :.:.
               /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',: : : ::.
            /: : : :.,': : : : : : : : : :_,: =--=====:,__: : l: : : :.:.
            |: : : :.:|: : : : :,.,- ' ´          ', ` ヽ: : : : :.
            |: : : :.:|: :/ /             ', ', ': : : : :.:.
            |:/: : :.|/ || |           _,.__l l. '; : : : : :,
            l/: : : :|.| .|.| |           〃'¨ ̄  `メ lヘ: : : ',: :',
           /: : : :.:| | .| レ='¨¨ヽ       _,..rxxェ|ハ | ',: : : :',:ハ         へっ?
           〈: : : : :リ lレ´|.',l         〃{::l:::::ハ,ハ' l .∧: : :∧:',
              ',: : : ∧ ',|',|_,rX==ミ      ヘ乂込リ/,',' ./ '; : : :.ヘ|
                〉: : ∧ヘ,K{ l乂::ハ |        ` `¨ ´lィ / /ハ: : : :.ヘ
             ∧: ,' ', ヾ.ヽ 弋::ノノ         //イ ,'  .',: : : : : .
               .: : :,  ヽ ヘ  ` ´       l,   U   ./ /  lヘ: : : : : : .
            .: : :∧   .ヘ ヘ          `       イ/./   .| .l;: : : : : : :.
              .: : イ: :.    .ヽ ヽ、      ⊂つ  ィ ,' /   .| ∧: : : : : : :..
            : : :.∧:.:ト    ハ  ` i  ._     / ,' ,' /   ノ |リ: .: : : : : : :ノ
          .: : :': : .: :lヽ     l ゝ .}   `  ´  ., / /   ハ l: : ヘ: : : : :ノ
           : : :,: : :.:.:.:| .ト   .l:., /|         l//l   /: : ヽ: : :.): -‐'
             |: :.,: : : :.', | |_,.',  ', ヾ /        / ノ  /: : : : :/: |
            l: :': : : : :.リ l...._ヘ   ,_ ヽ         /:.:| /: /: : ><: :ノ
          ': l: : : : :ノノ: : : :.\ ',_ ‐- 、  .,=./: : : l|: :>: : : : : : : : :.l
             ゝ: : : : : : : : : : : : :.\:ヽ.  ` ´./: : : /´: : : : : : : : : : : ::.
             /: : : ̄ ̄: : : : : ‐-: .、: :ヽ   ,': :./: : : : : : : : : : : : : : : ::.
              l: : : : : : : l: :.:/: : : : : : :ヽ: :ヽ‐.,: : : : ;>: : : :ヽ:/: : : : : : : : :

2154 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 21:17:10 ID:.EzAcCaw
サヨナラ!

2155 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:18:41 ID:J3/TPLDA
             _____  
             }___  /[}[}
                / /
               /  | fニ 7{]] ___00___00___00
                /  |  / {  ゝァ/  ゝァ/  ゝァ/
             く  /}  」 く人_>  〈ヘ〉  〈ヘ〉  〈ヘ〉 ○ O o 。         __
                                            ノ二二二二二==-  _
               .,.. . . .-_-_...                            /-r―く ̄ ̄ ̄~^''〜ニニ- _
.          ,. .: : : : : : : : : : : : : `: : :                     / 二/   \         \二\
.        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :ヽ                 //⌒/       \         \二\
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :.:.            //}                     \二\
     /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',: : : ::.         // ノ /           | /⌒    |ニニ|
.    /: : : :.,': : : : : : : : : :_,: =--=====:,__: : l: : : :.:.      // // /   |         |/|  |   |  |ニニ|
.    |: : : :.:|: : : : :,.,- ' ´          ', ` ヽ: : : : :.    .// / / |   | |  |    __,,ィ|||ハ|| |  |\ニ\
.    |: : : :.:|: :/ /             ', ', ': : : : :.:.   .|   ∨ / /^}  |_|__\      |j∠oニフ| |  ト- \ |
.    |:/: : :.|/ || |           _,.__l l. '; : : : : :,  .|   | {/  / /|八_ ̄\  \^彡"⌒ノ 丿 八 | |ニ|
.    l/: : : :|.| .|.| |           〃'¨ ̄  `メ lヘ: : : ',: :', |   |   /Λ  /´ o `\\  } ノ  _彡 /| | | |ニ|
   ./: : : :.:| | .| レ='¨¨ヽ       _,..rxxェ|ハ | ',: : : :',:ハ |    厂 /   \」{___,,-=彡  、\   ノ^{/  | | |ノニノ
.   〈: : : : :リ lレ´|.',l         〃{::l:::::ハ,ハ' l .∧: : :∧:',    ./ /| | { 八 ⌒         _、-^Vvノ  丿丿ノ /
    ',: : : ∧ ',|',|_,rX==ミ      ヘ乂込リ/,',' ./ '; : : :.ヘ|    / |八 {  个ー    _、"  _、-''"| /{ イ(ニ{__
.   〉: : ∧ヘ,K{ l乂::ハ |        ` `¨ ´lィ / /ハ: : : :.ヘ    /   /{    人   ーく/__,/'''   |/ 八ニニニ〉―‐ __
   ∧: ,' ', ヾ.ヽ 弋::ノノ         //イ ,'  .',: : : : :  /    { { { | {-=ニ二二 ̄ ̄ ̄ ̄八/三三=-〈    |ニニヽ
  ....: : :,  ヽ ヘ  ` ´       l,       ./ /  lヘ: : : : : :./ |〉    八 {/\{三三三二=- 二二二 -=ニ三三〉   ノ二二|
  ...: : :∧   .ヘ ヘ          `       イ/./   .| .l;: : : : : : :..V〉.     \-=二三三三三二=- ニ -=ニ三 /〈___,∠__ 二二|
   .: : イ: :.    .ヽ ヽ、      ⊂つ  ィ ,' /   .| ∧: : : : : : :..V〉.      \-=二三三三三二=- ニニニ/  /二二Vニニ|
  : : :.∧:.:ト    ハ  ` i  ._     / ,' ,' /   ノ |リ: .: : : : : : :ノ.V〉  / ⌒\-=二三三三三二=-二二|  ,/二二二 ∨ニ|
  ..: : :': : .: :lヽ     l ゝ .}   `  ´  ., / /   ハ l: : ヘ: : : : :ノ  V〉./        \-=二三三三三三ニ=-ノ /二ニニニニV 「\
 ..: : :,: : :.:.:.:| .ト   .l:., /|         l//l   /: : ヽ: : :.): -‐' .Λ  V〉          \-=ニ三三三ニ=-/   |二二二二二∨ニニ〉
  |: :.,: : : :.', | |_,.',  ', ヾ /        / ノ  /: : : : :/: |二二二\ }Λニ\     ノ \-=ニ三ニ=-''"    ⊥二二二二ニノ∨ニ/:┐
  l: :': : : : :.リ l...._ヘ   ,_ ヽ         /:.:| /: /: : ><: :ノ.二二二二\}}二二\____/二二 | _ -=ニニニ=-((   )二二=-''"  |ニニニ|
  .': l: : : : :ノノ: : : :.\ ',_ ‐- 、  .,=./: : : l|: :>: : : : : : : : :.l..二二二二=-  二二二ニニ |ニニニニニニニ〉=彡         |ニニニ|
  ゝ: : : : : : : : : : : : :.\:ヽ.  ` ´./: : : /´: : : : : : : : : : : ::. 二=-  二二二二二二ニニ |ニニニニニニニ/          |ニニニ|
  /: : : ̄ ̄: : : : : ‐-: .、: :ヽ   ,': :./: : : : : : : : : : : : : : : ::.    二二二二二二二二\-|ニニニニニ-/             |ニニニ|\
 ...l: : : : : : : l: :.:/: : : : : : :ヽ: :ヽ‐.,: : : : ;>: : : :ヽ:/: : : : : : : : : . 二二二二ニ/Τ\二ニニ\ニニニニ/              |ニニニニ|
 ...,: : : : : : : : l:/: : : : : : : : : :ヽ :V: ;ィ:´: : : : : : : ハ: : : : : : : : : :...二ニニニ/   \二ニニニ\ニ=-''"              |ニニニニ|
  .l: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : ヽ: /: : : : : : : : : : : :': : : : : : : : : :. ニニ/.      \二ニニニ\                ∨ 二二|

2156 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:19:31 ID:J3/TPLDA


       .l;;i′      /     .!圭/ .イ、圭圭圭/ |圭/       ィ幺才     ,イ゙ .,〃      ィ幺才
       .|/       ノ       .l圭!  l圭圭圭ゝ !Ⅳ |\     /\     / |   //  /  ,ィ幺才 .,.
       :l゙                 | !  /圭圭Ⅳ  /Ⅳ_|  \/\/   \/\/ |∧/ /// ,,ノ才  ィ幺圭
           ____          !゙.,,.,i圭圭Ⅳ  .iУ \                     / ,i'㌢ rィ幺圭圭
   .i}′       /:::::::::::::::7  __ __圭圭Ⅳ   .l″∠    ギャアアアアアッッ!!   >Ⅳ_ィ幺圭圭圭圭
   `        |:::::::::::::::::::/  |::::::::/:::::::/圭Ⅳ      /_                 _ \圭圭圭圭才㌢
         |::::::::::::::::/    |:::::/ |/圭Ⅳ         ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄才㌢ー'″
         |:::::::::::::/     ̄__圭Ⅳ            //   |/     \/     \|圭才'"
     .,i''l   .,|::::::::::/_....-‐:::: ̄:::::::::/Ⅳ     .,.     _ /″           ィ幺圭圭圭才 ´        _ン'
    ,lⅣ  〃}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://     ./     ,r'./     .,    ィ幺圭圭圭才゛        . _,,-へ.iii
   .〃   ./l |:.:.:.:.{ ̄ ‐-.::_::::/    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  ィ幺圭圭Ⅳ'″      ィ幺圭圭㌢''圭圭
   〃  .,ノ~;/ |:.:.:..:.|/ .,ノ/ /圭圭Ⅳ .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'イ圭圭Ⅳ゛   ___i才"       `'''″
  .il″ /圭Ⅳ | :.:. :.|彡'゙i/'"圭圭圭込才Ⅳ    ,-/'" ,.. ;;/!"._.刈圭圭圭Ⅳ_..-、.,才㌢'"゛
. ,i|′ ,/圭圭レ |:. :. /圭圭圭圭圭圭圭圭|  ,il!ン''/...-彡 '',゙..ィ幺圭圭圭,ィ幺圭才"'"
// 幺圭圭レ゙圭.|: :/ 圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ. |/‐才ンィ幺゙‐'゙圭圭圭圭才゙‐'''^゙゙''″         _..i
/幺;圭圭〃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭込ィ幺,iテア´圭圭圭圭圭圭才" /:\  _,,,...i;;;;iv=ゞ´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才  __..│::::::::/゛            _,,..ィ幺圭圭圭圭λ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i彡/ ̄ ‐-┘::::::/          ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 |::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::: ̄ ̄::|刈圭圭Ⅳ   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才″_\_:::.-ァ:::::::,-―-ァ::::::::/"゛        ‐‐‐'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才_,,ィ幺圭圭圭/:::::::/   /:::::::/
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|__:::/    /:::::/
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才㌢ ̄,,     |:/
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才 '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭_.-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´
.

2157 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:21:38 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━━───
       ┃
          背後から鉄槌で頭を砕かれ、
                               ┃
         ───━━━━━━━━━━━┛

                                             :,:           :(::)
         .. /⌒i                                /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
       _,,..、 .|  / ,..-、   .. /⌒i                       (:::::::::::::::!'                 (::::::)
       l   l | /´ l,、_ノ _,,..、 .|  / ,..-、                  ヽ::::::::';'''                 ''``   。
       |  i' '´_,,、   l   l | /´ l,、_ノ               τ'::/ .;:
       .|  し''´ 」    |  i' '´_,,、                      )/
       .|  ,,.-''´  .   ..|  し''´ 」                    。            '  、       ;: 。
        | .|       . |  ,,.-''´                                        `'''`~''・  
       ..l、_ノ       | .|      ,、 r‐'l .r、、  ...f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、    
      く\.\\(\     ..l、_ノ       ゙l.| ゙l / l゙    ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)  
    く\\\,} Y |            │ ゙l | |/ l゙          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ  
     \ヽ'      /_            ゙l,,ノ '"│ /    .゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
    く`一'     /∨\              .l゙ l゙    ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `    
     ` ̄¨丶、_,/  //` ⌒\ ヽ  \,l゙...π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                  
          /   ___,ノ厶ニヽ.       |    ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`         
     <   _|\_/r─<9ク n\       |...τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
       )    二`  =ニニ二辷|_} }     /___(::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ  
    - <                `〈 ̄ ̄ ̄´   .:::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"
       )              `
      /^⌒`Y´^\   '´⌒`Y´⌒`

                                       ┏━━━━━━━━━━━━───
                                       ┃
                                          天完国皇帝、徐寿輝は
                                              あっけなくこの世を去った。
                                                                 ┃
                                         ───━━━━━━━━━━━━┛

2158 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:25:14 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          陳友諒はそのまま、采石にあった
                  「五通廟」(※)を宮殿代わりとし、
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

   . . . : :;:;:;:/絲絲絲絲絲狄狄狄狄狄爻爻爻爻爻ツン⌒              ,、,,ノ;:j狄狄彩爻爻狄絲絲絲絲
    . : : :;j{狄狄狄狄狄爻ツ⌒:;.:,:;.:,}                 从       ノ´;:;:;:;:;:;:絲狄狄狄爻父爻狄絲絲
:.     . :i: :爻爻狄ツ:;.:,:;.:,ヾ;:ミ::;.:,:;.:,(         __ノ^'^'ーi   ミ:;.:乂    __ノ;:;:;';';';';';';';'絲絲狄狄j爻爻淡j淡絲
;:{:::....   ; . : ;爻ン⌒:;.:,ヾ;:ミ:ミ;ミ;ミ:;.:,:;.:,ミ  ノし(__ノ'´  へ: : :乂__ノ;';'.:.:´'⌒し(:;.:,:;.:,:;.:,;';';';';';';';'絲絲狄狄爻爻ソ:|,vi爻
:{:; :.:;|::..... i; , ,爻ソ: .ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ミ;ミ;ミ;ミ;:;.:,:;.:,し(: : : : : : : : :/   \ : : : .:.:.:.:.:.:.: : : : .:.::;.:,:;.:,「}≧zzzzzzzzz狄狄ソ从::::Wi爻
{:; : :.|: :.::j{; ; ; , . . . :ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ミ;ミ;ミ;ミ;:;.:,:;.:,: : : : : : : :/ /\ \: : : : : : : : : : : : : : ::∧\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄水水爻爻
;:;: .:,|: : :j{ミ : : ::;.:,ヾ;:ミ:ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;:;.:,:;.:,: : : : : : / /    \ \ : : : : :;.:,:;.:,:;.:,:;./::::\\: : : : : . .   . : : : : :i,ミ:::::
; : ;.|; : :j{狄x. . ; ;ヾ;:ミ:ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;゙;゙;゙__,,..   ' ゛.:.:.:´ ̄ ̄ ̄ ̄`.:.:.:.:`   ..,,_:;.:,:; //\ \\_______________________'i,::::
; :;::|| |狄爻xヾ;:ミ:ヾ;:ミ:ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミゾ;「≧==ァァァァァァ7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マァァァァ==≦];';'く/__,|\>\:>二二二二二二二|::;
:;:.::|,:|: :|狄爻ソ;:;:;:;:ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミ;ミン゙;゙;゙;'\| |二二二TニニニニニニニニT二二.| |ヘ ̄ ̄ ̄L_| :|~~¨"| :| :|ニニニニニニニニニ|:::
; : |.:|: :|狄爻:;.:,:;.:,⌒ヾミ;ミ;ミjソ⌒^^YY⌒| |△ |_|_| |_{]_| |_|_| | |:△__\______| :| ̄”~| :| :|、: : :.:| :|:;.:,:; : ;..|::::
: ;;| l: ::|爻:;.:, : : : : : : ; ;}::{viviviviviviviv| ||「| |_|_| |_{]_| |_|_|_| |:|「||:|:| | ̄ ̄~| :| ̄ ̄| :| :| |:;.: :. | :|:;.:,: : : :|::::
;:;:|j;: : |狄v_:_:_:_:_:_:_:_:ノ::{;';';';';';';';';';';';';';';'| ||¨|TTTTT| || ̄ ̄]| |TTTTTT|:|¨||:|:|_|_______,| :|______,| :| :|_|__:_:_:|_,|_:;:;.: : :|::::
; ;|:;:.::.:|ソ狄゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙/ニ|二|ニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニニ.|二|─ー─ー:| :|─ー:| :| :| | ̄ ̄ ̄ |: : :.:|:::::
;:;|: : ; :|爻ミミvr<⌒""''ニニ丶, , , ; ; ;/^\__|; ; , ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |__,|r‐...,_─‐|_:|──:| :| :| |┌─┐ |─‐|/
:;:|;:; : : |ニえミ|i:i:i:i{≧=‐r=≦{:;.:,:;.:,:;/ニニ \;';';';';';';';';';';';';';';';' ; ; ; , , , ,    ``〜、、 ‐ .,_  _|_:|_:|_ ̄ ̄ ̄ ̄ /
;: |.:; : : |ミ;ミ;ミノi:i:i:j{i:i:.:.:.:.:\.:.:.\: ; :|二   ∧;';';';';';';';'; : : . .           . ;';';'≧s。.,``i"""""""""""""/::::::/
;:;:i.:.: : : i,ー--ミッ,,.:.:.:i:i:i:::... >-┴ー|ニニ  /∧: : : . . .              . . . : ;';';';';';'らぅッッッッッッッッッ/:::::/|:::::
;:;:::i, : : :.∨/:.. ``'ー--ミミ廴_,,,,,,,;;;;|ニニ    |                      ‐ ‐ ‐vv※※㍊㍊㍊|::::/洲|::::::
;:;:.:.:.:.、: : \;;;;,,,,,    }::...... \/ ̄ ̄``丶,j㍊㍊※&&wwvivivv        v从从刈祓祓祿禊禳ル'゙㍊㍊‰%


                                    ┏━━━━━━━━━━━━━━━───
                                    ┃
                                       ( ※ 「五通」は江南一帯で祀られる
                                            一本足の妖怪)
                                                                    ┃
                                      ───━━━━━━━━━━━━━━━┛

2159 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 21:25:55 ID:5LkYIYlk
暗殺に撲殺って難易度高そうというか余計な手間かかりそう

2160 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:27:05 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          皇帝即位の儀式を執り行った。
                                 ┃
         ───━━━━━━━━━━━━┛
                                 ___
                                ∧_∧
                                V.| .|V
                           , -―--.<>()<> --―-.、
                          ////////|| ∧ ||//////∧
                          |//,v^v.//|∧|i|∧|//,v^v//|
                          V《〉[]〈》/||)8()8(||/《〉[]〈》,/
                           ┌><二_\il/_二><┐
                          〔》γ⌒))≪〔!_i〕≫((⌒ヽ'《〕
                            ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                          ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                 ゝ _   ト ./イ;;;;;;;i;;;;:'-―‐--――‐ ヽ;i;;;;;;;;',   イ
                -― `ヽ  ̄` `,i'ー!;;;;;;;!;;,   .    .     ;;;!;;;;:;;;ト,ノ イ  ̄- _
              /-‐           l! { ハ;;ll;;;,   :.   .:     l;;!;/,.};l ! -‐     `  ._
           , '"_         -   {  ', rlハ;;;!二__‐j. {-‐__二_ !;l j ソ;!  _    、      <
        ー--               -―ヽ .ト. ! l;;! `´ .:} ヽ `´  ';, /;;;!               ゝ
          /         _        ノ;;;ゝリー++j++-+ー' ".リ;;;;ト:;;、-                 \
        , イ  ,.           _  /;;;;;;;;;!    .:::!ヽ     , !;;;;;l ヽ、                   ヽ
.          / /       \ ヽ  _,.イ'"ノ;;;;;lヽ rー---―‐ ,: / .!;;ト;;!   / ,             、
.       /イ     , ;   、 ヾ  ー  ,イ ,;;;;;;;;j /、ヽノ―‐ ''" .イ .l;;;',ヾ、             :. ヾ
       // './     :    ヽ     /',,,;;;;//ヽ./、  ̄ / ' .ト、;;ヽ     /      ',    :.    、
    ´ ,イ  〃 ,:    i   ト、    ,ハ{'"=/ ゞ'/ :,   ̄ ̄  ./  ', ヾjN  /   ,:'  ;        ヽ   ヾ`
     /ハ '  l    l!   ';   、 l.{ニヽニl     :, ヽ    /     }二、   .:  ノ    !   、.}  ヽ }
.     ' .{ i    : ハ  ;    }  ハ !二二l       :、     '       !ニノ,イ  ,::       l!     リ    ;ノ
        ヽソ   :  .:  i     ,イ  、 } ノニニ!  ̄`  ‐ 、   ,. ‐   ̄  `!ニイ,.i .:: /   .i  !    :.   トゝ
        /ノ,i  :.  .:     ノ ヽ lヾ、ニニ!          "        lニニニ!      :j   :     ; }ム
     ,イニニj,、 ::. ハ i    . ハ.}ニニニ!        :./        l二二|' ノ 、  .:     {  :,  /_リ二l
    ,イニニリム '!  :.,   /, i.(ニ'ニ二二!        ,:           lニニニ!}ハ  i :   ,  :   i ,仁ニニ!
.   /ニニニニ}ノ{    :   i 、.{ムゝニニ二l          ,:            |二二lニニソ, ノ      !  ハ、!二二ニl
   {ニニニニノ仁',  人ヽノ,リ_ヽニニ二二l.        :             |二二|二二{ :.    i  ,i ,},仁ニニニニ!

2161 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:33:51 ID:J3/TPLDA

         \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
         ≧                             <
         ≧    今日より俺の国の名は「漢」!!     ≦
         ≧                             ≦
        /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
        
               /:/  /  .  ノ .',     ', .',:ヽ
               ,':::ヽ ,.' -, ‐<  /, ニ ,'_ , . {:::::',
              ,':::::/ '´‐ '゚ ¨/.-ヽ`ニ゚ニ'`  ヽ:::',
              .,:::::,' , - ' ´  '/} ト.'     `ヽ }:::',
              .|::::{/.  _, -‐ ' ¨¨¨¨ ' ‐- ,_ ヽ,:::::i
              ,':::::' ,.イ  , -――‐-. ,   }..,::::::|
             .!`ヽ', |  /        .ヽ. . .! }ィ⌒!
             /| ト.,..| !', ',          ,' .,' ,'./',',{__
        ―'. ̄, ':::, | }' { .'ー.'          ゝ-'} , ', .}.ハ.
           ./:::::::',.ヽ`'..',      __.    .,' ,'  ,.'::∧
          //:::::::::`,'.)_' ヘ.  , <     .`ヽ ./ .{,.イ::::::::::ヽ
          , '゙::::::::::/::,' ヘ .'., '_  -――‐-.  ,_}' /  ',:::::::::::::
        //:,:::::/|',{   ヽ \      .  ,.' . /   |::::::::::::
        /イ/ィ,.' .| `   ヘ  ` ー――‐ '´ ,.'   .|',:::',:::::
        
            \ヽ人_从人__从_人__从_从人___从人_人/
            ≧                        <
            ≧    年号は「大義」とする!!  ≦
            ≧                      ≦
           /Y⌒YWW⌒W⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
.

2162 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:35:13 ID:J3/TPLDA






















             /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ `  、
             /   ┛┗          \
          ./     ┓┏      ,==ニ_-、 丶
         /                 〃  __ `ヽ  \
        ./     メ≧、_ノ     イ   {・}  |}  丶          はぁ?
        /     ィ彡´三ヽ\  /. 丶 __ /     '
       /     〃 ̄ ̄ {・}|       ̄  ̄       V
      ./      廴 _ 二´    l     、       '         お前のような漁師上がりのチンピラが
     ,'         ̄  ̄,       人、   }         '        エターナル神聖帝国と同じ国号名乗るとか
     |           ヘ、   _イ __`ー-ェ'            |
     |           |i Tィ'"´:::::::::`゙ヾイ         ∧
     |            ! |{::::::::::::::::::........}|   /     /         バカなの? 死ぬの?
     丶             V:::::::::::::::::::::::/ //    /
       `               \_:::::::::::::::ノ        /
        `   、            ̄ ̄   {「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!                  , - 、
          l r―ヽ     ``ー- -‐ { トl|        |         ,. -、      { i  '、
          l l    丶             ト!¦        |         {(  丶、   ∧  `、
           l l  f< ヽ  `、     └z」         L__       `ヽ、   ` く  :、   ヽ
       _  ム '.  !_ ` ー----------‐'r┘__,,.r        └-   __   `ヽ   `v^〉   }
,, ―  ―- ´   {  〉¦   ‐-    ___ _」               たュ_     , ^'.   V    ,
            、〈 l        -=≦一|             弋   `丶、/  ',   '.  /
             ヽヽl         _二|              ( `丶、、   \ , ヘ   '  ;

                  【  不良中年  】



        /:/  /  . . .. |..j/..: ..::|:::::::::::::j/.:{/ ,:::::::::::::::::::}:::::::::.ハ
         {/  |  . . .. |..{...: .: .:|:::::/.::j/.::;ハ /,:::::::::::::::{::::::::::::. ,
       '  | : . . .. .|..{.: .:/..:|::/.::j厶:'゙ ∨ /,::::::::::::{::::::::::::::.!
        ;. !| :、 . .. ..|..{//....::kえ厶ご'〜ミV:::/.::::从{::::::::/:;:::ⅰ
        }: | | jハ . .. ..∨ハ....:::{`'く_ tぅ'㍉ヽ:∨.:::;厶小y'/:/.:::ⅱ
        /;|:..| |...:j人..........〈八 .:::{: : .`¨¨゛. : : /;;:ィ(=⇒y゙/:/.::::::jハ
       ノ'´|:::Mィ゙{ (\......{  \{ : : : : : : : : :'´ : |ゞ忍.У/.::::::,小{         どうします、高祖
         |jiハ乂`ーt \{_   l : : : : : : : : : : : : :、 : : Z/.::::::/}ノ \
          ′ }.:j介;rヘ,    l : : : : : : : : : : : : : 〉 : : /.::://丿
             }人从  〉,__l : : : : : : : : : : ' /. : : ,::::://             処す? 処す?
     _,,...-‐=ニ二三 ̄ ̄]王王]: : : ___: : : : : :   厶イ/
      |       . : : : .: :]王王]: : : : : : :ー ̄`  ,
      |       . : : : .: ..:]王王]、: : : : : : : : :  /
      |      . : : .: ..:..::]王王]l/> :,_: : : / ̄ ̄ ̄]陌]
      |      . : : .: .:. .:::]王王ヨト-rnぶーく:.:. .:.. :. . . ]王ヨ]
      |      . : : : : .: .::.:]王王ヨIi 川 灰^h:.:. .:.:. :. .]王ヨI]
    ,√三ニ=-(. : : :.: .: .:.:.:]王王ヨヨj/ / √三}}:.:.:. :..: :.]王ハヨ]


              【  エロ屏風好き  】


              r‐f>=ヽ ―――-、r‐- 、> 、 .....,__
             /  |    \        |  \.ノ  ヽ  !
           /   |  \  \       |   \  人_丿、_
          ィ/    |    い  \\   |    |下、  >、 `¨フ
    /ヽ.     〃'  /  | i |、  .! ト、.__ヾぃ |    | レ \ ヾ`<
.    \ \.  // ;  |  | |_」V  ト、'ぃ、  ̄`''|     | |′   ̄¨7´
.     \/ l/ l | ハ ,イ「! ヾ\ ハ Xュ≧=ミト、|      !       ,イ        とりあえず天罰覿面ってことで
.        |   || |!. |,ィ≠ミ \_ゝ´|i.::::爿 }ィ    ′!      !|
.  | ̄ ̄ ̄|   ぃ|  .ト ヾ.l:::爿     辷ン  |    /ヽ !       !|
.    ̄ ̄ ̄   Ⅵ.  ト、ヾ弋ヌ     `"¨¨′l   / ノ |       !|        あの儀式、めちゃくちゃにしちゃえ〜〜〜
     /ヽ   `い | `| `  ’ -―‐      !  ./Tf′心     !l
    < /     !|\, ハ、   ヽ  |    l ./ ||  ぃト、   ト、
              | ハ> 、 `ー ′  _.ィ /_」|  ぃハ.\  | \
              / / ハ  }≧¬ニYf´./ ./「 /\ ぃ ハ \!   \
.             /.イ /  !. 八ィ「_ア天.7 ./┘/ ,r'`|  ぃ.ハ   \
            /  /  レ′ |ム/ 小 ∨ 厂/ ̄ ̄\ぃ  \   丶、
           /   ./ / .|―ァ〈// ||7ハ.V ハ___/  \  \

                   【  ムシロ織り  】
.

2163 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 21:36:39 ID:/Q4oE3.s
漢を名乗る連中多いよな

2164 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:37:29 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          あの世で旧王朝の亡霊どもがキレたらしく、
               儀式の最中で一天にわかにかき曇り、
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  |       i{              |              ll                        |
  |       i{              |              ll                        |
  |       i{                        ll               !
  i                                    ll               !
  i                                    ll               !       ||
  i                    !                    l                  !       ||    
                   i                   l                  !       ||    
                   i         |                                ||    
                   i         |                    |                ||    
                  !          |                 l|                ||    
                   i     __,n◎  nn               l|                 
                   i    └┐r┘  UUノ゙7       !       |                 
       |               <フLK゙>   く/       !                         
       |                     |           !               i
       |                                   i             {     i
       |!     |                          i          i{
  |i      |!     |                 i!                  }}             
  |i  l  |!     |                 i!               __,n◎  nn          
  |}  l  |!     |     i               i!              └┐r┘  UUノ゙7        
  |}  l  |!     |     i               i!               <フLK゙>   く/        
       |              |!              i!                                
       |              |!              i!          l                     
       |                                  l                     
    |                }                         l                     
    |                }                         l                     
    |                }        ||

2165 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 21:37:51 ID:5LkYIYlk
宇宙大将軍、君の意見を聞こう!

2166 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:39:06 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          暴風雨が吹き荒れ、
             儀式は途中で中止になったと、
                        「明史」は語っている。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    l ! ! l ! ! l !   l ! !   ! l l ! ! l !   ! l l ! ! l !   ! l l ! ! l !   ! l l ! !
   l !  ! ! l l ! ll !! l !   ! l l  l ! ! ! ! l   !l  l l  l ! !!   l ! !   ! l l ! ! l !
    l l ! ! l !   l┃  ┃ l〓 l ! ! l !   ! l l ! ! l !   ! l   ! l  l !   ! l  l !
     !l  l l  ll  ╋━╋l ! ! !l ! ! l !  ! ! l l ! ll !  ! l l ! l  l ! ! l !   ! l l ! ! l !
    ! ! l  l ! l l ! ll !l┃ ! !━┳┓l !━━━━━━━━   !! ! l ! l  l l ! ! l !
    l ! ! ! l !   ! i━┛l i ! l┃┛   ! l  l ! ! l ! ! l !   ! l  l !   ! l l ! ! l !
   l ! ! l !   ! l l ! ! l   ! !┛ l l ! ll ! ! !  ! l  l !   ! l l ! ! l !   ! l l ! ! l !
     !l  l l  l ! !l ! ! l !   !   l  l ! l ! ! l l !   !l  l l  l ! !! l !  !l  l l  l ! !
   l !  l ! ! ! l !   ! l l ! ! l !  ! ! l ! l ! l l ! ! l !   ! l l !l  l ! ! l !   ! l
   l ! ! l !   ! l l ! ! l !   ! l l ! ! l !   ! l l ! ! l !   !l  l !  l l ! ! l !   ! l
   ll !l ! ! l ll !l ! ! l   、∧_∧' ,  !l  l l  l !! ! l ! l !  !l ! ! l ! l  l l  l ! !  !l  l
    ll !l ! ! l l l ! ! l ! (-Д; ) ! ! l ! l !! ! l l  l ! ! l l  l l  ! ! l ! l l ! !  !l
    l l ! ! l ! l  l l ! ! し し  )  !l  l l  l ! !  !l  l l  l ! !  !l  l l  l ! !l  l !   !
   ll !l ! ! l ll !l ! ! l    (; ( ;(  !l  l l! ! l ! l  l ! !l  l !   !l  l l  l ! !  !l  l l
    l l ! 、!,! l !、!, l 、!,!l (;__(;,__,)  !l  、!,l l  l ! !  !l、!,  l l  、!,l ! ! 、!, ! l  l !、!,

.

2167 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 21:41:00 ID:a.JHGzxU
劉隠「よし、セーフだな!」

劉知遠「うちは正統な中原王朝ですし」

2168 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:41:12 ID:J3/TPLDA

                  /__ニニニニニニニニニニニニニニ\
.                 7′  `  、ニニニニニニニニニニニニ 、
                λ.     \  \ニニニニニニニニニニニ ‐_
            , -―- ′    ト、\  \ニニニニニニニニニニ. ‐_
          /    / |  ' 、  ′>个   \ニニニニニニニニニ. ‐_
         }  T '⌒ 、.|i| ` ト、,ィ炒'′ \ ト∨ニニニニニニニニニ.}      う〜〜ん、幸先が悪いなぁ……
         ;  { ノ¨7.从 i|乂      |   ,ニニニニニニニニニ八
            〉  /   \.{       |j{   ,ニニニニニニニ/
        /  ' _ノ    |    、  U _从. /ニニニニニニ./
      /7.   ハ.       |ハ ` ..。s升i:i:i:i:i: ′ニニニニ/
      ′.;     '.: ′     |i ∨/i:i:ii:i::i:i:i:i:i:i:i 八 .。s≦¨7_
     l.:.:.:′  ;.:._     __八i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〈ニ /   /ニ ` _
     |{.:.′  .′∨-  ¨ニニ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}ニ{  /ニニ/ニニト _
     |.Y   ,.:.,’ニニニニニニニニ{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_  /l |_′/ニニニニム. ¨ _
     |ニ,   .′ニニニニニニニ. /\___..。s升. / |{__/ニニニニニニニニニ、   ¨ _
     |ニ′ .ニニニニニニニニ/:.:{   /.:.:.:.:.:.:′.从 {ニニニニニ`   _ニ\    ¨ _
     |ニム ’ニニニニニ_ -.′.:.::、__ ′.:.:.:.:.:.:.| /ム ,ニニ_ト、ニニニニニニニ \    ハ
     |ニニVニニニ_ ¨  八 ̄ ̄Vー  _.:.:.:. レ′∧.′/  ` ニニニニニニニニ.\/ }_〉
     ′ニニ _ ¨      7´   `  `¨./ニニニ ∧./     、ニニニニニニニニ`
      `ー ´       」       ,ニニニニニニ/j{      \ニニニニニニニニ \



              _  ----
         _,.-‐´\\\\\\\ヽ
        , ' \\\\\\\\\\\
.        /\\\\\\\\\\\/ ,'\
.       /\\\\\\\\\\\\/ /,.'\
     ,'\\\\\\\\\\\\\/ / /∧
      l、\\\\\\\\\\\\\/ / / ∧
      !ミ\\\\\\\\\\\\\/ / /'"ヾi`ヽ
      lミミヽ\\\\\\\,,.===--‐‐'""´   i.l! 、 ゝ
  ,.''"´ lミミミミヽ\\,.-‐'" ̄               !.l!   \、      へっ、天気一つがなんだ!
 /  },、!ミミミミミミミヽ{  ヽ    \、      i i    ,.l     丶
,.'   ゞ三ミミミミミミミl  ヽ    `ー .、\. l },.'-'" '       ヾ
'/  ∠ニ二ミミミミミミミヽ  / ´ ̄ ̄ `  `ヾ、 },l,ィ" 〈;            朱元璋を滅ぼしてから
  <,=ニニニミミ,-、ミミミゝ  .-‐―_,,,..¬,"〃,.-',´  ,.}li;     \     もう一回、盛大にやり直せば
'  ,...`ーニニニミi,.'i ヽミ,'、,.     ー`’'" '′ '" 、.,.l'" !ilil;           いいだけだろ!
,  '´⌒>ニニニヽ.、ゝヾ{ ` .、,_,     ,_,.. +ーヾ.  'ilililili;
     '―=ニ二二丶.._ :、   ゙`ー┴'"´    .__゙, 'lilililililil;
〃    ー=-"//  、::ヽ         _ ,,. - 7 '、lilililililili;  ゝ
 ,:       '"     ヽ ::. : 、     i,.-.、_ニ´_. ' ,i  、lilililili/
_, /          ` 、 ` :: ` :..、 !.ニ l ´,. < l:  、ililil/
 /    、     ゝ  \、 ヽ::..  ヽ=ニl´  ,.-―-.、ili/
' {  'l     ヾ、       丶 ::..:.  ::..,;;;,.}-'´ ヽ.ヽ  ゙:l:.  i
ニ!/ '、  \     、     ` ー、:::_ _,''ヾ l  } }   l:: l
二二二l  、              \ニヽ、  ,' ;’  .}:

2169 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:43:39 ID:J3/TPLDA

   r‐'⌒ヽ、    ___   ,rーヽ、
  ト´    'r‐''"´::___`_ヽ〈   `i、
  {、   、 ソィ'''入ノ!ノヽィ_,`ヽ , ' _)'
  ヾ.ィ(_i_,r彳ノ~::i!::::::i!::::l!:::i!:´'.ト'-'´
      iー':::;r'ー'``''' ニ'、~ `'ー!|
      |::::i′   /i iヽ   |:!
      |:::::! .'ニ・ニ不下ニ・ネ!'      いやでもこういうの景気づけとしては大事よ?
     !_:::| '"V゙V`' ||`'゙VV`|!
     {ハ::l  f⌒i  || f⌒i n
      i ト';:! ``´ .-、!‐ `゙´ |ノ      数ヶ月前、東の国で天皇が代わった時も
     ヽ、ト、       ソ`V'`}      タイミング良く虹が出たら
     ,_ |`|      _/_;-、;r、!      みんなツイッターとかで大喜びしてたじゃなぁい?
  r‐ヾ` / .!     ´ヾヽ、) /i
_r'  /::/ i :!     /`'、::`:;ノ、_
  /:i´  i i    ' 〃 厂{  } _,.ニ、_
./::::::::l   ! :',        } 〈/ `ヽ
:::::::::::::::l  l: .: '、    }  ,ノノ′  ',
::::::::::::::::',/:.:  .: .:`ーォ:'`ー'ヽ/ }    i}
::::::::::::::::::',.:.  .: .: ./ |:::::::::::::::`ヽ、  }
.``丶、::::::ト、   .: .ハ !:::::::::::::::::_;:、-` l}



              _,,,,,__
       ,.r;:ニ´--―--、,``丶、
        /;'´ノ/  /(__, `'ヽ、;::`ヽ、
      〃 ((  /'´ ̄ ̄   メ \ミ::::ヽ、
    〃  _,ノ人ヽ、,,__      I  _/ミ::::::::ヽ
r-、   〈'''ニ´、゙i};=ヨ´ _`'''ー-、゛  ';ヾ::::::::::::::ヽ
) }   } 、-n才''、,`ーミ''-ニnニゝ  ';:::::::::::::::::::::',      いつの時代の話してんだ!?
.ヽ(  Lィr'ナフ:  '`ト+-i、....,_ ,    ';:::::::::::::::i::::i
、i f、_ ,'   '、_,、       ' `'ヽi、,   }::::::::::::::l::::|
.ノノ }}ヽ、;;;;___-_;;;;;__、._     'ヽ、ハ:::::::::__:l::::|      与太をほざいてる暇あるなら
‐'/ノ ノ}}\「_」___/`ヽ、     ' ソ:::}/1}:l::::l      応天府攻めの準備しろ!
``ー-ェ∠´_|__」__」`'ーf->、    ,!/_-'´,':l::::l
   ト-、____  ̄ ̄ ̄`゙   l;!(´ ノ ,':::l:::|
   r'i  /  i⌒ヽ ゙̄         ,'-'`_,ノ::::::l:::l
:、.  フl               ,.ノ-<-l::::::::::::::';
:::`''ァ:::l            ,. ‐"::     ヽ::`ヽ::::::::ヽ
:::::/:/:;〉、        , -".: .: . ヽー―--':::::::::::::::::::
:::::;}:::/   ̄```"'' '' "´.: .: .: ./   `ヽ、_::::::::::::::::::::::
´//!'    ヾ   :.: .: .: .: .: /  _, -;ニ´::::::::::::::::::::::::

2170 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 21:44:11 ID:/Q4oE3.s
竜我雷みたいに天を一喝して晴れに変えるくらいしないとな

2171 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:46:17 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          三十万を超える陳友諒軍が、
                    進軍再開を始めるのと、
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                                  __,,..-‐''"´. : . : . ,イ,イ. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
``‐-、._                         __,,..-‐''"´. : . : . : . 「|「|_レ'レ': . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
:;; ::; :;:`゙''ー-、.,_               __,,..-‐''"´. : . : . : . : . :/´'二   _|: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
. : . : . : . : . : . : "介ー-::、,_, _ ,__,,..-‐''"´.::. : . : . : . : . : . : . : . : . ̄  |」| |  「| []. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
. : . : . : . : . : . : . : . : . : , ;; '. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .: |_|  |」 「|: . : . : . : . : . : . : . : . :     ,イ,イ
. : . : . : . : . : . : . : . : . : ;' :'. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :|/: . : . : . : . : . : . : . : . :  「|「|_レ'レ'
. : . : . : . : . : . : . : . : . : ' , ' ,. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : /´'二   _|
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : '- , ゛''' -. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :  ̄  |」| |  「| []
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ゛''' - .,_ ~゛゛''' ‐-  ..,,__. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :     |_|  |」 「|
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . .λλλλλλλλλλλλλλ- : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : "         |/
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : λλλλλλλλλλλλλλλ-.゙''''ー- ...,,,,_____
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . .人-人-人-人-人-人-人-人-人-人-人-           ̄ ̄"""'''''''¬─--
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :..∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧
                              (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  )
                                   ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧
                                (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  )
.

2172 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:48:07 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          時を同じくして現れた人物がいた。
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━┛

           '/::::::::::::::::::::::::::l              }:::::::::::::::::{
          '/:::::::::::::::::::::::l                 ノ:::::::::::::::::::..、 _
          '/::::::::::::::::::::l                _/ニ乂::::::::::::::::::/ニヽ_
            '/::::::::::::::::::l――――――  ー―{二二二=-_{ニんニ=-_
.          _'/::::::::::::::::l―――――――――‐こ二二二二二二=- _ニニ)Y
.          ―'/::::::::::::::::|―――――――――― ̄ ‐==‐⌒"''‐=ニニニニニノ
           ―ノ::::::::::::::::::|――――――――――――――――‐ `¨¨¨¨¨¨´
          ―{::::::::::::::::::::;―――――――――――――――
.          ―Λ::::::::`¨¨::::.――――――――――――
.       ―‐{/ハ:::::::::::::::::::::.―――――――――――   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      ――{二}:::::::::__-==-_、――――――――     <    あ……あの!!   |
.     ――‐{/八::rくニニニΛ――――――‐        ゝ___________,ノ
.      ―――∨ニΛニニニニΛ―――――
.     ー―――ヽ/ Λ、ィニニニミ ̄ ̄
.    ―――――∨二ニニニニΛ ̄
        ――――∨二ニニニニΛ
            ――乂ニ\ニニニΛ
           ――\ニニ>--=彡}
              ―`'<ニニニノ
                       ̄
.

2173 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:49:40 ID:J3/TPLDA

                   ....:::´:::-::::::::::::::::::::::::::::-:::.::`:::...
                 /;:::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.::::::::\
                 //:::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\
               .::::/::::::::::::::::::::::/从ル!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::ヽ⌒:Y:\_
                  /::/:::::::::::::::::::::::/    |::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヘ::::/::::::〉:::::ヽ
             /:/:::::::::::::i:::::::::/     !::::::::::::',:::::::::::::ヽ::::::::::::::::'、:::::::Y:::::::/:::::::::::'、
              /:/:::::::::::::::l:::::::/   u   ::::::::::::::ハ::、:::::::::::ヘ:::::::::::::::'、::::::}´`l:::::ヽ::::::ハ
             :':/:::::::::::::::::|:::::/    ,. |:::::::::、:| l:::|\:::::::ハ:::::::::::::::ヘ:::ム ∧::::ハ::::::::'
             .':/::::::::::::::::斗<  ̄ ̄  l:::::::::::: ̄::| ̄ >:::l::::::::::::::::ヘ:j::ヘ ∧::::l!:::::::i
           ':;'::::::::::::::::´! ∨  __     l::::::::::::| __  \:ハ`:::i::::::::ハ:::::ハ   ';:::|:::::::|
              |:l:::::::::::::::::::|  x==ミ、   \::::::| ,x==ミx  |:::7:::::::::::'、:::::',  ヽ!::::::|       陳友諒様の旧知
          /ll:::::::::::::i::::::| 〃 c::::ハ     \|  fc:::::ハ ヾ:、:/::::::::::::::|:::::::l    |::::::|       康茂才という者です!
           /:::i!:::::::::::ハ:::::l ∥  !:{じ}:l          l::{じ}::!  j}ハ:::::::::::::|::::: l    |::::::|
        /::::::|::::::::::::::ヘ:::| ハ  乂zシ           乂zシ  ソ  ;:::::::::::::|:::::::.,   |::::::|
         /::::::::;::::::::::::::::/乂_                        l::::::::::::::!::::::::.,  |::::::|       朱元璋から逃げて来ました!!
       /::;::::::::{:::::::::::::::l、( ⌒           ′           , ::::::::::::::j::::::::::'、   :::::|
        /::/:::::::::l!::::::::::::::ト、 ヘ                        /(j.l::::::::::::j!:::::::::::::ヽ.!::::::|
      /:::/::::::::::::l!:::::::::::::|:::`..-        /二二ヽ       /-.':l:::i::::::::j!::::::::::::::::::|:::::::|
    /:::イ:::::::::::/::l!::::::::::::l::::::::::ハ       i     i   u  /::::::::j:::j:::::::7:::::::::::::::::::|:::::::|、
    /::/ |:::::::::/:::::l!:::::::::::| >=ミ、ヘ       乂__ ノ     イ ̄`/::/::::::/::::::::::::::::::::::|::::::|:::ヽ
    /:/ ハ::::::/::::::::l!::::::::::|    \丶               <   /:/l::::::/:::::::::::::::::::::::::l::::::|:::::::::.
   {::{   ヽ/::::::::::::l!:::::::::|     / ̄``〜;、、__,,  <⌒ヽ-=彡 ,::::/:::__::::::::::::::::::::ハ:::::'、:::::::::,
    、:\  /::::::::::::>l!::::::::|      i       ヽ        i    /::/    Y::::::::::::::::::ヘ::::∨:::::i
    \::../:::::::::::/  l!::|!/     |              |  /:/ /   乂:_:_:::::::::::::}::::∨:::}
     , -‐  T〈   レ  \    l               | ,:/ ´       丿=ミ、:::::}::/
      /     | \       \  l              j <        / |     Y::/

                      【  康茂才  】
.

2174 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:50:09 ID:J3/TPLDA



                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


.

2175 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:51:25 ID:J3/TPLDA


                  〜〜陳友諒の玉座の間〜〜


        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : : : :|/|            |/|: : : : : :|     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : :  |/|     |     |/|: : : :  |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : :  |/|     ┼     |/|: : : :  |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|     |     |/|: :    |     |  | : :|
        | ヽ |_|_,;,.:. -‐'':::|    |/|: :    |/|    山      |/|: :    | ‐- ...,,,_|_|/|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|  /><\    |/|: :    |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|     |  //  .\\   |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      ∠エエエエエエヽ |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|        |_;;l| |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|____|_;;l| |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: :∧ :∧ :|    |/| /\ |_;;l|____|_;;l| |/| /\.:|  , 〈〉:..|  | : :|
        | ヽ |_|_,;| ||-| ||::|    |/    |_;;l|____|_;;l| |/    ゙:|‐ /(_,||ィ:|_|/|
        |  |  |: :|_||: |_||::|            |_;;l|____|_;;l|        | |.┌|ト( |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | \|:|| . |  |: : |
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | rrー、|| . |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|          /_::/| :+: :+:  |!_;;;!       | ト|-:|:|| : |  |: : |
 ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |: : ||: : ||: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| ::l| :| :+: :+:  |:| ::ll:..  ̄ ̄ ̄| | |:::|:|| : |  | : :| ̄ ̄ ̄
────|  |  |: : ||: : ||: :|─────:| ::l|/| :+: :+:  |;| ::l|::───‐| ヽV::[| : |  |: : |───
 ̄ ̄ ̄ ̄ \ |_|_,;,:.: -‐'''"  ̄ ̄ ̄ ̄ /エ7|/'⌒⌒⌒⌒:|:|エ| ̄ ̄ ̄ ̄゛'' ‐-: ..;_|_|/ ̄ ̄ ̄
                          〔三〕イ  ´  ´  :|〔三〕... ... .. .
                           |  |/|三三三三三|:|  |:::::::::::::::::::::.::....................
                          〔三〕/         ゙〔三〕::::::::::: :
                      __________
                       / /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |:
  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ / /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |: ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄
───┬─────┬───f -f '-, ' , '-, ' -, ' -, ' -, '|-|───┬─────‐:r───

2176 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:55:19 ID:J3/TPLDA

                        ,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,、
                      ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
                     ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                   ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
          ゝ _   ト ./イ;;;;;;;i;;;;:'-―‐--――‐ ヽ;i;;;;;;;;',   イ
         -― `ヽ  ̄` `,i'ー!;;;;;;;!;;,   .    .     ;;;!;;;;:;;;ト,ノ イ
       /-‐           l! { ハ;;ll;;;,   :.   .:     l;;!;/,.};l ! -
    , '"_         -   {  ', rlハ;;;!二__‐j. {-‐__二_ !;l j ソ;!        ほう、本当に康茂才じゃねえか
 ー--               -―ヽ .ト. ! l;;! `´ .:} ヽ `´  ';, /;;;!   
  /         _        ノ;;;ゝリー++j++-+ー' ".リ;;;;ト:;;、- 
 イ  ,.           _  /;;;;;;;;;!    .:::!ヽ     , !;;;;;l ヽ、      最後に会ったのは乱世が始まる前だから
/ /       \ ヽ  _,.イ'"ノ;;;;;lヽ rー---―‐ ,: / .!;;ト;;!         かれこれ十年ぶりか?
/イ     , ;   、 ヾ  ー  ,イ ,;;;;;;;;j /、ヽノ―‐ ''" .イ .l;;;',ヾ、  
/ './     :    ヽ     /',,,;;;;//ヽ./、  ̄ / ' .ト、;;ヽ  
  〃 ,:    i   ト、    ,ハ{'"=/ ゞ'/ :,   ̄ ̄  ./  ', ヾjN  /
 '  l    l!   ';   、 l.{ニヽニl     :, ヽ    /     }二、 
    : ハ  ;    }  ハ !二二l       :、     '       !ニノ,イ
ソ   :  .:  i     ,イ  、 } ノニニ!  ̄`  ‐ 、   ,. ‐   ̄  `!ニイ,.i
ノ,i  :.  .:     ノ ヽ lヾ、ニニ!          "        lニニニ
ニj,、 ::. ハ i    . ハ.}ニニニ!        :./        l二二|



                
                , ´   ̄ ̄ ̄` 、
              , イ⌒ :イ : : : : : : : 、: : : \
              /: : ィ⌒: : :´ ̄ > 、 : \: : : \ ___
            / : : /: : : : : : : :, : : : : : \ : \ : : :ヽ: : : :`,
.           / : : /: : :/^ ,: : : ´,: : : : : : : ヽ: : : ,:_ ノ}: : : : }
          /.: : : : i: :j{  V : : ´, : :}ヽ : : : ´: _:_ ノ }rvx: :}
        ′: :j: : l: :|jI斗-V: : : ´: jI斗r‐ト : : ´ :∨:{!`,: :.}
        il: : : :{: : ィ八    \: : :j/\从{ : ' : i: : :v|! jl : {
         i|: : : :{: :「 { jI斗=ミ ヽ,ハ斗≠ミハ|: :i: : : :|! j|: :′     そ、そうだね……いや、そうですね
         i|: : : : : :{ ァ/ ん'ハ     ん'ハ 刎: :j : : : |! j|: |
         i| : :j:レ'x乂{ 乂ソ      乂ソ ノリ:λ: : : |! jl: l
        il: : |:| rj\{ `¨¨    ,   ¨¨´ /イr i: : : |! ,: !      今や陳友諒様は皇帝陛下で
         ハ : |:|:ゝ_'_,         u  , _ノ : : : |! v:{        こんな偉くなるなんて
.        /: ,ヘ: j k,二人  丶 __ ノ   ,气ハ}: : : 从_ ヘ:'、     あの頃は夢にも思いませんでした……
      〈/∧∨(ニ〕 、 \         / /ニj: :∧// \〉: \
      //// ∧∨ニニ \ >  -  イ  イ ニj: /ニ\//jk\: ヽ
     j//イ二 ∧〉ニニニ ゙ 、  {}  ,/ニニj:/ニニニ∨/j  ヽ: ',
      ∨/{ニニニ二二二二\ {} ,/二二ニ/ニニニニ}/j′  ,:i
     ∨ヘニニニ{/二二ニニニ‐」「二二ニニ`ヽ, ニニ= }/{    }:j
.       ∨ヘニニj}ニニ二二ニニ| |ニ r‐ 、ニニニ ニニ//j   ,:/
     /∨ヘニj{ ニ ,r‐‐ァ_ ニニ| |ニァ゙f^ヽ}L二ニjニニ{//!   /′
    /: : /〉/ヘ八ニ/ ̄/ /ヽニ|/^j {   ∨ ニ ノニニ{//  /

2177 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 21:57:59 ID:J3/TPLDA

                               _, <ミミミミ> 、
                            , イ彡イミミミミミミミミヽ
                            ,イ彡彡彡ヘミミミミミミミミ、
                            ,イミ彡彡'"マi  }ミミミミミミミミヽ     、
                         fr"''{ミミ彡'′ マl, ノミミミミミミミミミ、`  、 ノ.{
                        'l, `i"´     マl,  ヾミミアヾミミミミヽ⌒   
                        'l  l .i ;    ./.マ,  .ミl.lソ.!ミミミミ、`  ; ' 
                         'l   、ー'"、__,ィ ヾ、メ ゙!'./ヾミミミヾヽ  /   いやいや、お前も朱元璋軍で
                       - 、      l,  i~゙, 、_,_、,..-‐' ヽ、 '   .l'lヾミミヽ       そこそこの地位を与えられてた
                ,.-‐ ,.-'   ヽ.     l、  ヽ| ! ,.    ィ ` 、 '   リ lヾミミゝ ‐-.    そうじゃねえか
                 /、 ',  i' r‐ l     `'' 、. `"、-‐' -.ノ   ハ !   ! ソ- 、 ノ
.           /⌒ 、 {  .!'"j乂__.j -―j    `ー,ヽ   ̄    /:: } !     マ7 〈
          r'" ヽ ,.-=777""  ),,.. -、'゙    ,.-ィ ,ソ ,入__ イ:::::::    l       У イ    そのお前が投降ねぇ
          i ヽ ヽ!戔》/>‐'"´'  /     ー   /   ';:::::::;      } i    /  ノ,
          l.( .〉 ./`人.._j. ヽ.ノ、 '    、 ィ  /  / ヽ::'     .ノ ,' ,.ィ/  /イ 
         l  ーィ`、-‐ "   丶 ノ  ,ぅ`_  '"    / ーァ"7⌒'" ヽ_,. ‐'"./   ノ,     ふぅん…………
        ,.!  、  ヽ    ./ .,,}`'   \    / -, '  / { -ー /     う    
          |ヽ   、  _  _,.イ  ._ニ{    ,. ヽ,.. / ./ / /   !  ̄ / 、 __ ,イ 
      _./  ` _  , ; ./     ,fニj  _/_/  ./ /  ./   l  /   \  /     お前らしからぬ不義理じゃねえか
     / (     ー- イ     ,.-ニi   ',    l /   /    l /       >-) 
.   ,     \    _ _.ハ   ト_-,イ  ,/ ∨   .l'   ,    ./        -‐/, 



                       __         ∧__
                   _,. ィ´.:.:.:.:.:.:.:>ミ:.:...       ̄1i
                  /⌒.:.:.:.:´:. ̄.:`ヽ、:.:.\:.`ヽ     《
                /.:.:/´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.\:.:.:.     ≫
                  /.:.:.:.:.:.:.:.j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ヽ:ハrr 、_
                ′/.:.:.:.:/{:.:.:.:.:`ヽ、:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:.Y.:.:.〉:ヽ     ギクッ!
              :.:.:.:.:.:.:|:.|l ヽ:.:.:\:.ー、-:.ヽ、:.:ハ :.:.:∨.:.:ノ.:.:.:|
                |:.:.|:.:.:.:|/ / V.:ヽ\:,_ヽ:.j ヽ:.:.:|:.:.:.:.∨:h:.:.:.:.|
                |.:.:|:.:.:.:| ´   \ト、 ,ィ斧≧x、∨:!:.:.:.:.:.:.:.| :.:.:. |
                |:.:.|.:.:.:.: ,ィ斧ミ     Vzリ } |: ト :.:.:.:.:.:.!ハ:.:.:.!      
                |:.:.:.:.:.N {i Vtハ     `¨   :|:. |:.:.:.:.|:.:.∧.:.:
                |:.:.:∨ :ヽ `¨´ ,       j/ィ|.:.:.:.:|:.∧ ヽ:.:.、
                |:.:!:.:∨{ハ      _, 、  u /.:. |:.:.:.:.|:.:.∧ ∧:.∨ 
                ∨ :.:|トヽ:.:.    f´  _.)  /y⌒:.:.:.:.:!:.:.:.∧ ∧:.∨
               ∨、|∥.:.:个 .        .イ   l| :/レ. .、:.:∧ ∧:.∨
                 ∥.:.:.:ノ.:.:.:.:.:≧=- 彡    l|/`ヽ: : ヽ 、\ \:..、
                //.:.:.:.:.:.:.:_{  TT´    / ィ´  .} : : | ∨:\ \:..、
                  //γ´:_: : -‐ァ^v、{_j !  ,//    λ: : :}  ∨.:. \ \:..、
               イ .:.:′´  , ィ _⌒jく\|_ノ‐{    / }: : :、  :}:.:.:.:.:.:.\ \:ヽ
              / .:´.:.:{   j! ーノ‐- ` Y /|  /   ィ´: :}  j!:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ ヽ}

2178 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:00:44 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━───
       ┃
          陳友諒が指を鳴らすと、
                           ┃
         ───━━━━━━━━━┛

                        i{   ////////
                        }_/ \/////
                        厶-=ミ 、//
                      Y´  ///ハノ   ヽ_,
                       -―‐=ミ/∨     ヽ(_/
                    /     }//寸      ) (
                  / ,/       //// ハ     ノ (`
              , / ./′ 、  ///////!    ´⌒\
              ∥ /__i{//////////////ノ
               /'⌒ {/⌒!////⌒i/
               i{  /7⌒ヽ/// _r‐く           ___.....
               `´ ∥  /⌒i⌒f^ー┛     /7◎  コ匸
                 ∥  ′ r=彡'      // ヾ〉   ̄|「´ r>r>,ク
                ∥  iL_/                    rシ
                i{  ∥
                  、_,/
.

2179 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:03:29 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          張定辺と衛兵たちが、
             康茂才の周りを取り囲み、
                                 ┃
         ───━━━━━━━━━━━━┛

           _          ,、  _                  /二\二二二二二二二二二二二=-  _
     ,. '" ::::`ヽ    ,,.._/ / / /iコiコ ,..、.,__          / 二二 \二二二二二二二二二二二二二- _
    /     ::::::::::::\  '‐-, .,ニ' ',コ  !┌‐-ニ¬      /二二/ / `''<二二二二二二二二二二二二 \
.  /       :::::::::::::::\  '-' / /   .゛´   / / __     /二 /  /      `''<.二二二二二二二二二二二\
 '          :::::::::::::::::::ヽ //         //  凵. 匚!/二 /    |         `''<.二二二二二二二二二二\
'           ::::::::::::::::::::::'`´          `‐´        /二 /                    `''< 二二二二二二二二二
               :::::::::::::::::::::::'―--  _  >、      /二二/                 |___ `''< 二二二二二二二
.              :::::::::::::::::::::::V/////,>.ノ  ',    / 二二 /             /|´\   `   \ 二 二二二二二
                ::::::::::::::::::::::::l'//////'"  ,.イ   /二二二      |         |  _____    |  \ 二二二二二二
               ::::::::::::::::::::::::l/////l  / !   |二二二/  ,′   /「 ̄      | _x''" /:i:i:ヽ`Y   |   \ 二二二二二
.     _    「`!  ::::::::::::::::::::::::l/////!  l  ./}   |二二-/  ;   |//|:: |  |\  |  |  _{ {:i:i}ノ 八  |  |   |∨ 二二二二
.   〈 ム.    | !  :::::/ 〉:::::::::::::!////,!  !  .{ノ、   |二二/  /l   |人|:: |人l:::: \|\|:::~ ̄ ̄    \ /     Λ二二二二|
    V.ム   | .|   ::/ /:::::;、:::::::!////.          |二-/    | | |:::::ーx笊T::::<}           / /     //Λ二二二 \
 〈.ヽ  ∨ム  .| .|  .:/./:::::/ /::::::!_ >‐'''''' ー、二二ニ\/  /  | |Λ:::::{ 乂ン゙/`    /ヘ  / /     / |   |二二二二 \
__ヽヽ  Vム  !_|  /./,. -‐ '"´      ,.-、 .!ニ二二二/  /  /| | ::::::: └:::/       / _z'^ノ ⌒>   /    j /-二二二二二 \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´         -‐ァ.{ .} l二二二二二二 /从  ::::::::Λ:/   r  --‐^ /   /   / |  |/二二二二二二二二
         ,.. - 、        , ' ./  ` ' .j二__/|    |Λ::::::\:::::::: Λ    >‐____/  // | ,、  _二二二二二二二二}
、         ,    ヽ      ./  / .        ⌒> ||  | / \::::::\ ::: 人./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  /~ ̄,,.._/ / / /iコiコ ,..、.,__二二二 /
. \      乂   .ノ      /  /    ./二二/  /|八  | | \   ;′/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / /i:i:i:i'‐-, .,ニ' ',コ  !┌‐-ニ¬ /
、.  \.        ̄       / , '    /二 /    |  |\| | |   \ {/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{/|  |i:i:i:i:i:i:i:i:'-' / /   .゛´   / / __
. \  ` ー-  ___,. <  /    ,イ二 {  /   \ | |ニ| |   ∨:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  |i:i:i:i:i:i///         //  凵. 匚!
  > ._               /    /二二 \{\   \|ニ|人{\ {:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\|i:i:i/  `´          `‐´二二|
、      ̄  ――‐ "´     ,. イ二二二二二二 \,___>二ニニ{_ {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i://ニ7ー――<二二二二二二|

2180 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:05:26 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          わざとらしく刀の鍔を、
              カチカチと鳴らし出した。
                                 ┃
         ───━━━━━━━━━━━━┛

                                  ///////////
                                   ///____ //
                               ///∧   ∨
                                /////∧___/
                 \、_ノし/     ///////////
                  つ (⌒'       .///////////    
                     ^\       ///////////     
                            ///____ //      
                 /`ヽ       ///∧   ∨       \人_从人__从从/
                 /_/   |    ./////∧___/          >  チャキッ! <
               /ヽ   ,'≧o。//////////:/       /Y⌒YW⌒Y⌒W\
              ノ    ノ三三≧o。///////
                , ´     /三三三三三≧o。:/
           /      ,/<三三三三三三三≧o。
          /      |   /´ ̄¨ <三三三三≧o。
        /        i__,/      ¨ <三三三ニ=i
       /         |  /==- __    / ̄`ヽ三ニ/
      ,′         | /    ̄ ‐=-Y / ̄i  i‐‐"
      /           | /       人|__!_, イ
   / ̄\             |/    , -──< \
   /    .\        /    /          |

2181 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:07:31 ID:J3/TPLDA

                   ....:::´:::-::::::::::::::::::::::::::::-:::.::`:::...
                 /;:::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.::::::::\
                 //:::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\
               .::::/::::::::::::::::::::::/从ル!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::ヽ⌒:Y:\_
                  /::/:::::::::::::::::::::::/    |::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヘ::::/::::::〉:::::ヽ
             /:/:::::::::::::i:::::::::/     !::::::::::::',:::::::::::::ヽ::::::::::::::::'、:::::::Y:::::::/:::::::::::'、
              /:/:::::::::::::::l:::::::/   u   ::::::::::::::ハ::、:::::::::::ヘ:::::::::::::::'、::::::}´`l:::::ヽ::::::ハ
             :':/:::::::::::::::::|:::::/    ,. |:::::::::、:| l:::|\:::::::ハ:::::::::::::::ヘ:::ム ∧::::ハ::::::::'
             .':/::::::::::::::::斗<  ̄ ̄  l:::::::::::: ̄::| ̄ >:::l::::::::::::::::ヘ:j::ヘ ∧::::l!:::::::i
           ':;'::::::::::::::::´! ∨  __     l::::::::::::| __  \:ハ`:::i::::::::ハ:::::ハ   ';:::|:::::::|
              |:l:::::::::::::::::::|  x==ミ、   \::::::| ,x==ミx  |:::7:::::::::::'、:::::',  ヽ!::::::|     ……わ、私を疑ってるんですか!?
          /ll:::::::::::::i::::::| 〃 c::::ハ     \|  fc:::::ハ ヾ:、:/::::::::::::::|:::::::l    |::::::|
           /:::i!:::::::::::ハ:::::l ∥  !:{じ}:l          l::{じ}::!  j}ハ:::::::::::::|::::: l    |::::::|
        /::::::|::::::::::::::ヘ:::| ハ  乂zシ           乂zシ  ソ  ;:::::::::::::|:::::::.,   |::::::|
         /::::::::;::::::::::::::::/乂_                        l::::::::::::::!::::::::.,  |::::::|
       /::;::::::::{:::::::::::::::l、( ⌒           ′           , ::::::::::::::j::::::::::'、   :::::|
        /::/:::::::::l!::::::::::::::ト、 ヘ                        /(j.l::::::::::::j!:::::::::::::ヽ.!::::::|
      /:::/::::::::::::l!:::::::::::::|:::`..-        /二二ヽ       /-.':l:::i::::::::j!::::::::::::::::::|:::::::|
    /:::イ:::::::::::/::l!::::::::::::l::::::::::ハ       i     i   u  /::::::::j:::j:::::::7:::::::::::::::::::|:::::::|、
    /::/ |:::::::::/:::::l!:::::::::::| >=ミ、ヘ       乂__ ノ     イ ̄`/::/::::::/::::::::::::::::::::::|::::::|:::ヽ
    /:/ ハ::::::/::::::::l!::::::::::|    \丶               <   /:/l::::::/:::::::::::::::::::::::::l::::::|:::::::::.
   {::{   ヽ/::::::::::::l!:::::::::|     / ̄``〜;、、__,,  <⌒ヽ-=彡 ,::::/:::__::::::::::::::::::::ハ:::::'、:::::::::,
    、:\  /::::::::::::>l!::::::::|      i       ヽ        i    /::/    Y::::::::::::::::::ヘ::::∨:::::i
    \::../:::::::::::/  l!::|!/     |              |  /:/ /   乂:_:_:::::::::::::}::::∨:::}



   ,. - '"         ヽ、              ,.'///''"´´     `ヾミミミミミミミミミミミミ .、
`ヽ'              .:.:.:.             ,:'イ            lミミミミミミミミミミミミミミミヽ
.;'         ー-、:.:.. '´ `ヽ           〃 .!        :     lミミミミミミミミミミミミミミミミミヽ
:!            ヽ.:.:.   ヽ           〃 .! ._       :.    lミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
.l             ゙ .:.     ;        〃  i‐-  _      ::..   ,゙ミミミミミミミミミミミミミミミミミミ
..               ノ;.:   .:,         l!  l.{ 、 , -_--、_     ` ーミミミミミミミミミミミミミミミミ
.:!         __     '" .:.:.:.ノ            l!   ヽー ,. ' !  ̄` 、       ヽミミミミミミミミミミミミミミミ      バカ言うない
:.:.   ,. ..__ '   、., -:.:,:','.._            l!   /,'   ー一''"           lミ, '. ヽlミミミミミミミミミ       なんで古い友人を
.:.:.:... '    、` _、  ヽ  ヽ  ヽ:'´   ヽ     ヽ,.//ゝ、,.__,__,_,__,__     lミ'.' ーヽ!|ミミミミミミミミミ       疑わなきゃならないんだ?
.:.:.:.:.:.:':::::.....、:._,. '. (´ 、   ',  ',    ゙;     //    ′ ′ ′ ′`¬、i_l!.{´ ! lミミミミミミミミミ
:.:.:.:.:.;'   l'   lヽ._ ノ. ,.. l , - !  ::.   :     ー- ;: '                ′ ' ノ .ノ /ミミミミ、-、\
.:.:.:.:.; .....  .',...:::::::'::::_;;;:::ヽヽ -.,ヽ }_ _ :. :.` 、.,.' ヽl!ノ       ヽ        l, ‐ ヾー-.ゝ、 ̄          ……ただ、俺は嘘が嫌いでね
:.;.: "l `´.:' ;:;:'.:.ヽ ̄、 ヽ `ー ' `¬、ヽ ` ` . 、:.:.. ;:_`_ニニ=-          _,.i 7`´ ̄   `_
´   ! .、 : ;:;.:.:.:.;' } :  ;  ;  ,' ; :_:. ..: - '" ´l! く --           ̄ .ー-_,.   、  `ヽ、
.   ! `ー. ヽ:.:.:'ー - - - ,. '' " ヽ' ´      l!  /          ......:_;::z ̄
.   !   _'、.. -― ..::;:::'´ :;::i _..-,.'        l!. '       .....:::::::::::::::::_;;:`>一   ー`
    !   ゙̄ ー- ;:- ' - :'  ::::::i            l!  `  ' "´ ̄ _ヽ::::::‐...._    ―
   !.       l'     !  .:::::::!          `     `、ー‐ `,.i -‐ '' "´__-
.    l            ..::::/             ー、 '"  ∠´_,.     _,..
    ヽ   ,. - .,._  ....:::::/               ,.ー`   _, -‐'" _,.   /

2182 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 22:08:40 ID:5LkYIYlk
かいりゅーと比べると武闘派任侠と工業高校のヤンキーくらいの迫力の差

2183 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 22:10:18 ID:TbNr73dQ
>>2182
あー、なんか分かる感じ
オーラのヤバさが違いすぎるもん

2184 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:10:44 ID:J3/TPLDA

           ,. ≦,'/////彡彡彡三三三三三ミミミミ.、    '.、
         ,/巛!{!l'〃///彡彡彡三三三三三三ミミミミミ.、    ゙
          イ巛巛!{!l'〃/∠'"彡彡三三三三三三三三ミミミミミ、   ,.
         i!l!トゞヾ`゙丶'"´                ゙!三三三ミミミミミミ  : 
          {!il!        i!           !   }三三三ミミミミミミ  '.
       ,〃l!        i.!          l     !三三三ミミミミミミミ  
      ,/" !   i   .!            {!、   l三三三ミミミミミミミミ.、 
       ;'゙  .l     l!   !               ;三三三ミミミミミミミミミヽ
.       {!  l     .l  、_    __.........   ̄ヽ三三ミミミミミミミミミヾ、      もし嘘をついてたりしたら
.      !  :   ゝl!  `ヽ ̄./____、        i三三ミミミミミミミミゞ、-‐''     怒った俺が周りのやつらに
.        i.-‐''"_,..,.! ,'   -=-......_ー'.'"`        !三;'´, ヽミミミミ,. '"  ,.. -     何を命令するか
        ヽ<,.,゙" |-lー-l ._              l三./.._ iミ., '   ,. '"ゝ     
         l  ,_レl !      ̄~'┴‐┴‐┼┬┴-┤l!.'. ヽ}: l '  .'゙ミミミミヽ     
            ! レ'゙! | !            _     !l!./  ,.'/ ゝ :ミミミミ_,.. -.    それは俺自身でも分かんねえなぁ……
      ,. 、- .._  !   !  `           ,. -、ヽ   |l! '、´,.'ヽ_,.' `ー'"   
.     l \ヾ `ヽ.,   ` ´       _,. ',..、_,. l   li!ゞ┘;''"  _ .. .- ==ヽ
   _ヽ  ヾ`  ,         ,. -‐ '" -‐ { / \     |!   .' .''l!lヾミミミミミ、ミヽ
  ∠,  `   、   ,  、 ,/_... -‐''" ̄ヽ / \  ;   ; .; l!  `ヾゞ、ヾ,、ヾ、
._/ ― -         ,  `  ̄  -‐''"     ヽ. / ' "´``ー-'   :.     //∧
 ̄ ` ー-ヽ.         ,            ,. ゝ' ,,,,,,,,,,..     .:.     /////∧ ,.   ,.
 .. =-             ,        ,.. '"  :  :;;;;;;;;;;;: ,...'"   ////////∧',.'/'
 ,..        .. ._   、   _,. .'"       ゙、  '''''''' :'    ,'///////////∧ ,. ,. '
,.-        丶  ヽ   ̄    ,.\      `ー- .. '     , l////////////,l'" ,.'



i:i:i:i:i:i:i:i:iiiiiiiiiiiiiiiiii彡'" /   /   ヽ   ヽ   } \ \
i:i:i:i:i:i:iiiiiiiiiiii>ヘ l  ::!  ∥   } !\  l   !   マiiム
i:i:iiiiiiiiiiiii/ /   、 l  |  j{    | !  :,  |  ハ  }iiiii∧
i:iiiiiiiii/ { |{r‐=''\ |  {:!   ハ∧  | | !ノ |   |iiiiiiiiハ
iiiii/{  l l {  _  ヽ!   |   f゙ ̄ `} | | |   |   {iiiiiiiiiii}
ii/}  | | | X,.:--、ヾ} {   ト、 ムr  jイ | | |   { リ{iiiiiiiiiii
/ |   !  { j! { O }ノ \  | X'"二ヾ,,| | jハ     {iiiiiiiii
 :|  ∧ 寸┴= 彡    \{气 f゙ oハ j{  | \\ Viiii/      嘘つきじゃないけど
 |! /⌒、{          {:: ` `'ミュz'L{!)、|   |` \V       先日、陳友諒様の命令で
 |\{ { ハ\      ..:/ノ      / ∧l | | Y゙ii{        ボンクラの頭を叩き潰したとこさ
:、{、{ \゙'ム               _ノィ{ }\! j、 Vj!
 \:::::\人  `゙''< ⌒ヽ、 _,, ̄  /ノ}ノ  | / \ V
、\\:::}ミ::.\    ...二  ̄    / // } j/   {\       スイカみたいに真っ赤に飛び散って面白かったゾ♪
:.\ \ヾ;';'|;';'{;'ト、         ,. rf:};';';'{ //j/iii\  |ii|
V\ト >;';';';Vi:i心、 _,..r:チi:i:/;';';';';'| {iiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ |ii{
iiiiiiiiiiiii{;';';';';';';';Vi:i:j,ィi:i:i:|i:iVi:i;.イ;';';'/;'} ゝiiiiiiiiiiiiiiiiiii} レ゙
iiiiiiiiiiiiiiV;';';';';';';}/ }i:i:i:|i:i:i/;';';/;';';'j{iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiリ゙
iiiiiiiiiiiiiiiiiV;';';';';/  /i:i:i://;';'//;';';'∧iiiiiiiiiiiiii/ii/ー--、
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiV;';'/ /⌒f゙´;';';//;';';';';/;';';'\iiiiii{ii/     \
\iiiiiiiiiiiiiiiii};'/  {   |;';;∠ -、;';';/;';';';';';';';}iiiiiii{       Viii
// `゙'' ミノ /     }⌒Y   l;';/;';';';';';';';';';'|iiiiiii|        }iii
/    {  j          `  V;';';';';';';';';';';人iiiiii         |iii

2185 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:12:38 ID:J3/TPLDA

                    _,.....-‐.:.:.:.:.:.:.‐-...,_
               >.:´:.-―-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
           ∠.:.:/.:.:_:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    :
          /.:.:.:.:.:.:´.:.:.:.:.:`:.:.、:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨⌒`ヽ      ガタガタ…!
        /.:.:/⌒.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.彡}:.:.ノ.:.: }  :
          /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.У.:.:.:.:|
       ′:.:.:.:.:.:.:トi:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:l| :
         : :.:.:!:.:.:.:.:.| N:.:.:ヾ、:.:.:\:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.∨_:.:.:.:.:.|:.:.:. |
         |:.:.:.|:.:.|:.:|:.  \:.:.\メー― ヽ:.:ヽ:.:.:.∨}l:.:.:.:|:.:.:. |  :       ………………っっ!!
         |.:.:.:|!:.:.:.:ト ヽイ \:.:.\ヽ! ` V:ハ:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.∧
         |:.:.:.∨.:.:ハ \、  `  :.>,z=ミ。V:|:.:.:.:.∨.:.:.:∧:.:.∧  :
         |ト.:.:.:∨.:ト:.ヽ,zzx、        }ノ}!:.:.ト |:.:.:.:.:.∧:.:.∧
         |l ∨.:.∨.、:.:.゚    ,      u  |:.:.:!:|l―- :,:\:.:.\ :
         |! ∨.:.:\;.}.:心           |:.:.:!\: : : } ヽ \:.:.\
.          ∨.:.:.:. -‐个 ., ^⌒´  .イ {j:.:.:|  Y : ヽ ∨: \:.:.\  :
          \,´r――へ:{\≧=≦   || :/   λ: : ハ ∨.:.:.:.\:.:.\
              /       ヽ |{:}|    j!|/  / ヽ: : {  ∨.:.:.:.:. \:.:.\  :
             ,{   ,/_ Y_} 〉、、:{   У   /   {: ィヽ l|:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:ヽ
          /:ト γ_,.´ 、Y⌒_ 、_ ー一'  /     ) : : } l|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}l:.:.:.:| :
.       // | l| ー xー-   ∨{!  / {  /´  l| : : | l|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}l:.:.:.:|
.       //  .ノ l| τf⌒丶    } {!     ∨´    | : : | l|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/j!:.:./



                  _ -‐==‐- 、
               ,. <////  ̄ ̄``
            ///////i       ー 、 、
          ,.イ////////{ヽ   _ イ":. i、ゝ
       .  //////////l/〉 、 ‐'",.ィf`ソ / ` ー,        (さて、どうなる?)
       . ///////////!'l.   _,.+‐''"´    ..:::/
        '//////////j l'l.  メ             ヽ
        !////////// !l        , / ̄_.二{i        (俺の読みじゃ、ウソとマジが半々ってとこだ)
        l'////⌒,マハ  '|      、 ヽ'"/-‐ ` j
       . !//ハ ーヽ,ヾ, ',      ,イ三,!   ̄  、
       . l////> _ー- .      /ィfぇ}    ..... )
       . !ハ///////77i  、    ゝ戔ィ -‐::::::::::;: イ,
        ' .!i////////,!    ー      ..::::::;: <ノ!ィ/
          jイ///////,{  ヽ        ;  "  ´ ノ イ  、
       、  ヾノl///ハ/∧ / 、        i        ゝノ )ィ
       ヽ ゝノ '∧ハ/イ,.イ,i , ,jノ、.     {          ー- ソ)イ
       、           ´ ,. - ァヽ_,... .ト 、   /  -‐     ´ ノ,
          ヽ         -= イ' )ヽ, \ 、ヽ、            ノ イ,
                       ´ ,イ 、  ヽ \             ソ

2186 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:15:53 ID:J3/TPLDA

                    _,,,,,__
             ,.r;:ニ´--―--、,``丶、
              /;'´ノ/  /(__, `'ヽ、;::`ヽ、
            〃 ((  /'´ ̄ ̄   メ \ミ::::ヽ、
          〃  _,ノ人ヽ、,,__      I  _/ミ::::::::ヽ
      r-、   〈'''ニ´、゙i};=ヨ´ _`'''ー-、゛  ';ヾ::::::::::::::ヽ      (康茂才は能はあれども
      ) }   } 、-n才''、,`ーミ''-ニnニゝ  ';:::::::::::::::::::::',       胆力が無い)
      .ヽ(  Lィr'ナフ:  '`ト+-i、....,_ ,    ';:::::::::::::::i::::i
      、i f、_ ,'   '、_,、       ' `'ヽi、,   }::::::::::::::l::::|
      .ノノ }}ヽ、;;;;___-_;;;;;__、._     'ヽ、ハ:::::::::__:l::::|     (裏切ろうと思っても踏ん切りがつかず
      ‐'/ノ ノ}}\「_」___/`ヽ、     ' ソ:::}/1}:l::::l      足が震えて立ち止まり続ける)
      ``ー-ェ∠´_|__」__」`'ーf->、    ,!/_-'´,':l::::l
         ト-、____  ̄ ̄ ̄`゙   l;!(´ ノ ,':::l:::|
         r'i  /  i⌒ヽ ゙̄         ,'-'`_,ノ::::::l:::l     (そんなやつが投降してきたってのは
      :、.  フl               ,.ノ-<-l::::::::::::::';      どうにも臭い)
      :::`''ァ:::l            ,. ‐"::     ヽ::`ヽ::::::::ヽ
      :::::/:/:;〉、        , -".: .: . ヽー―--':::::::::::::::::::
      :::::;}:::/   ̄```"'' '' "´.: .: .: ./   `ヽ、_::::::::::::::::::::::
      ´//!'    ヾ   :.: .: .: .: .: /  _, -;ニ´::::::::::::::::::::::::



   .ヽ ヽ  `丶 ,_
    `ー`: : : : : : : `: :ー-  ,_
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`: : ': ー―――----------――
  . , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
  ,': : : : : : : : : : : : : : _______________: : : : : .     (偽装投降だとすれば
  |: : : : : : : : : : :, '´       弋彡'         , イ: : : : : :      こうやって脅せばボロが出る)
  |: : : : : : : : : :.´ ̄` ー  ,_             ,  ' ´: : : : : : :
  |      : : : : : : : : : : : : : : : ー――‐: :' .´: : : : : : : : : :
  |          : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :            (さあ、どっちだ……?)
  '             : : : : : : : : : : : : : : : :
|―|- ,
|  |  .|ー. ,
 ...|     ` |ー――|──|──‐|──‐|――|――-|-.  ,__,'_
 ...|            |                      .,'  ` '/-

2187 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:19:56 ID:J3/TPLDA

                        _
                      /:⌒Y:´:::::::::::::`:..、
              :  ,::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::ヽ
                ,::::::::::ノ:``:〜;:、、:::::::::.!  :
                :  j::::::::/::::i:::::::::|::::::::`:‐-::',
                     l!:::::j!:::::ノ:::::::::|::|:::::::::::i:::::}  :
             :  l::::::j::::/::::::::i:::l::l::::::::::::|::::j      ガタガタ…!
                |::::::|:/:::::::::::!::|::l::::::::::::',::,' :
                  :  l::::::|::::::::::::::|::|:::|::::::::::::乂
               丿::::!:::::::::::::j:::!:::|::::::::::::::::::\  :
          : ,....::::´:::ヽ:j:::::i::::::/:::|:::l!:::::::::::::::\:::\
               /::::::::::::::::::}:}::/::::/::::::l::::l!::::::::::::::::::::\:::ヽ  :
          : {::::::::::::__:彡:/::::7:::::::::l::::::::::::::::::::i:::::::::::):::::) :
            >‐"´:::::::::/::::::{::::::::::::'、:::::::::::::::::{::::::::/:::,´
         :  {:(::::::::::::/::::::::::}::::::::::::::\::::::::::::ヘ:::/ |/  :
          __ヘ:´:::/::::::::::::::/:::::::::}::::::::::\:::::::::::\((
        :  {::::彡、j/:::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::``〜;、、:Y\  :
         八:,、 {::::::::::::::/::::::/::::::_::::::::::::::::::::/ .)::::} _ノ :
           \/`ー/:::::::::/,、丶`/::::::::::::::イ /:/ゝ、
         :  ´ノ  乂:::::::::{   |{:::::_::::::/ :{ ル'  i ノ
            /   丿:::ノ    :|   (::{  '、    /  :
            :  八   /``'一     |   `  ヘ 彡 :
               `‐/         ∧      ´
            : /        /- ',         ∨  :
              \      /-_-iヘ     /i
.

2188 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:21:51 ID:J3/TPLDA



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   |  i   |                     !
   i  i  i                      マ
',  i  i  .i              U          ヽ      (………………っっ!!)
    i   i  i                       丶、
  、 i  i i      マヽ ̄丶               /
   `.i  i .i       `丶  .\        _  ィ            __
.    i  ', i  u        ` < 、_    (   .        ┌── |_||_|
    i  .',i            `' r.f==´          └─┐|
\   ',  ',i\             __  j i                ||. / ̄ ̄ | ___  ___
::::::\/ ',  'i  丶      ,.'  「  i              ┌─┘|〈_/ ̄| | | | | |
:::::::::::/ ∨ . ',    >   __ /   .i   i              └──┘   / ./ |__| | |
:::::/\   ∨ ',              i   i                      〈_,/     / ./
:/::::::::::::`ヽ .∨ ',            i   i                           〈_./
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

2189 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:22:19 ID:J3/TPLDA

                        _
                      /:⌒Y:´:::::::::::::`:..、
                 ,::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::ヽ
                ,::::::::::ノ:``:〜;:、、:::::::::.!     ピタッ…!
                   j::::::::/::::i:::::::::|::::::::`:‐-::',
                     l!:::::j!:::::ノ:::::::::|::|:::::::::::i:::::}
                l::::::j::::/::::::::i:::l::l::::::::::::|::::j
                |::::::|:/:::::::::::!::|::l::::::::::::',::,'         わ、わ、私は普通の人で……
                     l::::::|::::::::::::::|::|:::|::::::::::::乂
               丿::::!:::::::::::::j:::!:::|::::::::::::::::::\
            ,....::::´:::ヽ:j:::::i::::::/:::|:::l!:::::::::::::::\:::\      う……裏切りなんて出来ないって
               /::::::::::::::::::}:}::/::::/::::::l::::l!::::::::::::::::::::\:::ヽ     陳友諒様は、思ってるかもしれません……
           {::::::::::::__:彡:/::::7:::::::::l::::::::::::::::::::i:::::::::::):::::)
            >‐"´:::::::::/::::::{::::::::::::'、:::::::::::::::::{::::::::/:::,´
           {:(::::::::::::/::::::::::}::::::::::::::\::::::::::::ヘ:::/ |/
          __ヘ:´:::/::::::::::::::/:::::::::}::::::::::\:::::::::::\((
          {::::彡、j/:::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::``〜;、、:Y\
         八:,、 {::::::::::::::/::::::/::::::_::::::::::::::::::::/ .)::::} _ノ
           \/`ー/:::::::::/,、丶`/::::::::::::::イ /:/ゝ、
            ´ノ  乂:::::::::{   |{:::::_::::::/ :{ ル'  i ノ
            /   丿:::ノ    :|   (::{  '、    /
               八   /``'一     |   `  ヘ 彡
               `‐/         ∧      ´
              /        /- ',         ∨
              \      /-_-iヘ     /i
.

2190 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:25:55 ID:J3/TPLDA

                                 /     .:.:
                                 /     .:.:.:
               /`l                /     .:.:.:.:
            ,、.   l  |/ 〉             /     .:.:.:.:.:.:
           ,l |  l  |レ'             /     .:.:.:.:.:.:.:    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ,! L.-ヾi=,'             /     .:.:.:.:.:.:.:.:   <    で、でも普通の人だから         |
         _,.-'´  _, - '_´            /     .:.:.:.:.:.:.:.:.:    │   死ぬより普通に生きたいし……    |
        |_,.- '´| L-'´_|            /      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ゝ__________________,ノ
          ,.-'´  ,.-'"             .7、 _    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         |,.- '´| |              ./  `''‐、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            |,i              ./     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                ___、     /     .:.:.:.:.`''‐、:.:.:.:.:
                '‐ー7 ノ゛     /     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''‐、    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                __/ l_=ッ     i     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   <    そのためなら……   .|
              lニー'''''゙゙ ̄      `、   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     ゝ____________,ノ
                          /\ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                         /   ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             ,..、._,Π        〈   ,  `''‐- ..,,___/
             !┌‐-ニ¬      ',  u          /
             ゛´   / /       ヽ、',   u  _/i
               //         ヾヘ、 `‐-、  ノ  }
               `‐´            ヽ、._>、_/
.

2191 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:28:16 ID:J3/TPLDA

                       /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::\:::::ヽ _.._ノ⌒;ー..、
                   .:':::::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヽ:::´:ト、:::::::::}:::::::::}::⌒:..、
                 /::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;ヽ:/::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::ハ::::/:ヽ_:::/:::::::::7::::::::::::ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::::::::/'' ~´ /:::::::::::::i::::::::::::::::\:::::::::::::::ヘ::::::::j!::Y_::::/::::::::::::::::::.
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::'     :::::::::::::::|\::::::::::::::::ヽ::::::::::::::'、:::/::::ト|\     /\     / |   //  /
                '::::::::::::::::::::::::::::::::|     |:::::::::::::::|  \:::::::::::::ハ:::::::::::::::'、:::_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                   ;::::::::::::i:::::::i::::::/:::|    |:::::::::::::::|    \:::::::::::ト、::::::::::::ム\                     /
              /|::::;::::::|::::::|::::/ |::j _ _,,ヽ::::::::::::|、 __,\::::--l:、::::::::::ハ∠  裏切りなんて大それたことも! >
               / l::::l:::::::|:::::|七 ´|/ __-‐  \::::::|  ‐- __\| ,::::::::::i::::/_                 _ \
                ∥ :::|:::::::l!::::|/   / ̄_ヽ    \|   ´  ̄__ \ ;:::::::::|::::, ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
             ;'   ! |::::::::',::::|   〃 ノ::::ハ             ノ:::::ハ ヾ! !:::::::j!::::l::::://   |/     \/     \|
               l:  '::|:::::::::ハ::l! ∥  !:{じ}:l           l::{じ}::!  }} |::::::/::::::!:::::::::::::::::::!/:::::/
                |:  ハl::::::::::::ヘ:、 ヾ  乂zシっ       とっ;zシ_ ノ |:::/:::::::::|:::::::::::::::::::{:::::/
                |:    }:::::::::::::::乂 とつ"~              ゝ)  ,:/|:::::::::::|:::::::::::::::::::!::::|
             、   jl::::::::::::::|(⌒ i!         ′          l ; 7) l::::::::::::|::::ヘ::::::::::|::: |!
                八  /:|:::::::::::::| ハ  ji       _ __      ; ! /_ノ|:::::::::::|:::::::|\     /\     / |   //  /
             \::::|:::::::::::::|ゝ-、; !       /ー--一ヽ       j /:::_:::|:::::::::::|::_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
               ノ:⌒|:::::::::::::|>- l;       ,i        }     u ´ ヽ:::::::::::|::\                     /
               /:::::::::::l:::::::::::::|   \    乂 __ ノ    /    ;/|::::: |::∠   こうして出来るんです!!  >
             /::::::::::::::::|:::::::::∧!     ヽ              /     / }::::::|::/_                 _ \
            /::::::::::::::::::::::|:::::::/  \     Y >        <ー、     j! /|::::; :  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
           ,::::::::::::::::::::/|:::::/         /    ` ー ´      Y     / ,:::/   //   |/     \/     \|
        j::::::::__,,〈   :::/   ヽ   j                  |   / /::/     ` |:::::|:::::::::::::::::;
        lγ    | |\;:/      \  |                   | / //      , |::::::|ー、:::::::/
        lj     | |  \       \!                |´  /      / :::::::|  Y/
.

2192 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:29:58 ID:J3/TPLDA

                    ....:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..:::`:..
                   /::::::::::::::::::::/;;;;::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::\
                 /:::::::::::::::::::::::/从ル/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ
                   /:::::::::::/:::::::::/   |:::::/::::l\::::::::::::::::::::::::::::::::'、::::'、⌒Y: ̄:ト、
                    /:::::::::::,::::::::::/     |::/ヽ:::|  \::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::ヘ::::}::::::: }:::ヽ
               /:::::::::::::l:::::::/   _ ,, :|  |::| 、 _\:::::::::::::::::::::::::ハ:::ハ/:::::::::j::::::ハ
                /:::::::::::::::|:::斗<    |:|  :::!      >-::、::::::::::::::::',:::j!:::::/:::::::::::,
                  ':::::::::i!::::/::|  , -‐    ';:   'l   ‐ -  \:::ヽ:::::::::::::l::j:'、´ヽ:::::::::::::i   な、なのに投降を
                 '::::::::::ハ::::| ∨,x斥示ヽ   ヽ \ ,メ芹示x、 ヽ::::::::i:::::::Y::::ヘ '、:::::::::::   受け入れ……られなかったら……
              ':::::::::::::ヘ::| イシ {:::じ};jcっ     rっ{::じ:j} ヾ!l::::: j!::::::::',:::::ハ ヽ:::::::::|
                 '::::::::::::::::乂 とつ~´     ′     `~¨とつ;:::::/:::::::::::i::::::::,  ;:::::::: |
              j:::::::::::::::::ハ⌒ ;l      __γー 、 _      l i///!::::::::::|:::::::::,  :::::::::|   わた……わたし……もう……
               l:::::::::::::::::|:}'、 ll    x-f  {   j_  \    } ;  /f:|:::::::: |::::::::::!  l:::::::|
                |:::::::::::::::::ト、,ヘ ;l  r┤ :ハ ゝ、 ヽ -   ヽ   , j /) !:::::::::|:::::::::::l   ::::::|
            j:::::i::::::::::::ト、 ハl!  l ヽ  \_ ヽ丿     // / `ノ!:::::::::|::::::::::::'、 ;:::::|   うぅぅっ…………!!
               /:|::::ll:::::::::::|::::::>j )  l\ \_丿´      、;j /ゝイ:::j!:::::::::|::::::::::::::ハ !::::|
            /::::|::::||:::::::::::|::::::::::ゝ ヽ  ̄/   ヽ     ∨:::__::::j!:::::::::j!::::::::::::::::::|:::::|
           ,..:':::/::|:: |:l:::::::::::|><:::::_> \            \/\:x、::j!:::::::::::::::::::|:::::|
          /::::::/:::::|:::|::';:::::::::|    \,. ┴. ヽ      ` 一'   /    / `''-、:::::::::::::;:::::;::\
        /:::::::::/:::::::::l::|- 、:::::::|   γ      `〜;、、_       /    /      \:::/:::/:::::::::\
    /:::::::::::::,':::::::/乂  ヽ::::,     !           `\   /    /     /  \/::::::::::::::::::ヽ
    (::::::/::::::::j!:::/   ⌒  \:_   |            丶/    /     /     \:::::::::::::::::::.、
    )::{::::, -‐‐{         ⌒  |              \  /                 \:::::::::::::::::ヽ



                      _ -‐==‐- 、
                   ,. <////  ̄ ̄``
                ///////i       ー 、 、
              ,.イ////////{ヽ   _ イ":. i、ゝ
           .  //////////l/〉 、 ‐'",.ィf`ソ / ` ー,
           . ///////////!'l.   _,.+‐''"´    ..:::/
            '//////////j l'l.  メ             ヽ        ………………
            !////////// !l        , / ̄_.二{i
            l'////⌒,マハ  '|      、 ヽ'"/-‐ ` j
           . !//ハ ーヽ,ヾ, ',      ,イ三,!   ̄  、
           . l////> _ー- .      /ィfぇ}    ..... )
           . !ハ///////77i  、    ゝ戔ィ -‐::::::::::;: イ,
            ' .!i////////,!    ー      ..::::::;: <ノ!ィ/
              jイ///////,{  ヽ        ;  "  ´ ノ イ  、
           、  ヾノl///ハ/∧ / 、        i        ゝノ )ィ
           ヽ ゝノ '∧ハ/イ,.イ,i , ,jノ、.     {          ー- ソ)イ
           、           ´ ,. - ァヽ_,... .ト 、   /  -‐     ´ ノ,
              ヽ         -= イ' )ヽ, \ 、ヽ、            ノ イ,
                           ´ ,イ 、  ヽ \             ソ

2193 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:32:11 ID:J3/TPLDA


        ./´ ̄ ̄ ̄7
         .´ ̄ ̄7 /
            //
        .//
           ̄      ___        ,イ,イ ,イ
                 ゛―――'       レレ //
                               /'
      ; __,:´し'⌒ヽ..,_      ,:__;'       ____ (         {   /
  __,  {.__ ,ノ     ミ   ミ,..::'"´      「`ヽ   \ー‐┬- 、__,ノ  /
 ;' __;、_   ::..__     リー‐ァ'リ            l / ̄\}  /
 `:..  ::. ,ノ::...  、_ ,:´  {:....__,:´ミ、      |∧     ヽノ
  ::..__ r┬v─u ーァ─n‐r‐┬─リ―――┬l }       i\
  ;´  |_ '” }}_jノ__}__j________|_l,ノ     | 入       /
  ;' ,:-;..__  ̄ ̄,::´       ;  ;´`:. ;     j         |ノ/\   /
 :...,:' ;:'´ _,:..__;:'´ 、      :.._,:'  ;..:'    人     ,ノ__{     /
 { :..、i::....   {  ;´`:.. ー  ,:'´   ,:' ;'     }三ニ=ー '⌒{  ヽ    l
 :...__ `:.、  `:..、:..,_ :..___,.:' r::'´      |         |  人__
 `:..、  `:.、  `::..、   `:::..,__       |        | /   \

.

2194 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:33:25 ID:J3/TPLDA

                      ,.'lilililililililililililililililililililililililililililili゙.、
                         /lililililililililililililililililililililililililililililililililヽ
                    ヽ..,'lililililililililililililililililililililililililililillilililililililil
            ー、-ーzゞ¬,'lililililililililil―===lilililililililililililililil='''lil!
          _.-zー ̄     ,.'lilililililililililil        ̄ ̄ ̄   .lil!
       _―¬         ,/lilililililililililililil   l             i.lilz..-,
     -,.´        /lilililililililililililililil.  ,.'     -―-._   l.li    ̄ゞ、
  _,.-'          ''",'lililililililil!'ヽlil=''゙  '    ,.. '_,,.,  ,_  l!  _...._ `
 ,..-'"             ililililililililil ,.>.゙!   ‐,ァ――ヽ''、   /´ ̄ヽ;''"   ‐-     で、手土産は?
-',.‐  ,.._,.        /ililililililililil l::;' `l、_   ー==='',.:  i'、゙''''"´/,.'      
',.   /´        '"ilililililililililiゝヾ   ̄`^"゙`''¬ー++ |ー++./'l/ ;       
,.  '/         `  ;lilililililililili,<,.'-l.   ,. -- .._    ._ |  .'lilil゙ ,. '     
' /       \` ヽ.}lil;''li;''li;'"l.、 ゙、 、 !、 ー- ̄、-= 7 'l ,'!/ , '    
  /        ゙゙ l ゙;!l. ! ! l.  l\ ヽ  \_ー――ヽ'´ヽ.イl l 'i  /   /  
, /        、、   | !. ! ! ゙、  ヾ 、 i‐\  ̄ ̄ ̄ ヽ´/ヽヽ l,     '/'  
/./      ヾ゙、   i.! l ! l. ヽ  \ヽ!  ! ー―― ;‐、V,::∧  /ヽ、     
'"         ヾ.!   .l ヽ l ヽ ヽ   `.l.  } | }   } ,!  }ヾ,ゝ'_ / //     
/        l     }.  ヽl. ヽ \  l i l  ! !   /   l┌‐,==-、-'、     
        .!i i   l!!    \ ヽ   `/ !,'  !|j ./   -ー'"     } l,    
'        i l.i !   l.!   _,.. ゝ \ / .l'   l/          ヽ ,l     
        i l.l    |. / || /  \/. | ,'´             }  ゙ヽ '  



                           __
                     . . . . : : : : : :: : : :: : :`丶
                   /: : : : : : : :  ̄\: : : : : : : `'く「ミk==ミ
                  /:: : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : :厶i:i:i:i}: : :\
                 /: : : : : : : : : : :: : : : : : : : :: : : : : /: : ∨リ: : : : : :.
                ..: /: /:/: : : : : : : : : :.\: : : : : : : : :/: : : :/\: : : : : :
              /: /: /:/ |: : : : : : :.:.::|: : : \: : : : :∨:/: :.:/:|i |: : : : : |
              .: : ′{: | |: :|: : : : : : :ト :\: : : : : : :|/: :.:/:.::|i |: : : : :/
                 | | {: : {: |ノ|: :|: : : :./: /x云ミ: :| : : : : |: :/:.:.::|i |: : : :/
                 | | {: : {: レ示x: : : /: /´し,ハ 狄: : : : :|メ,: : : :.|i |: : :/       …………はい?
                 | |∧:.:{从 しハ\/∨  いノ rっ: : : : } :}: : : :|i |: : |
             Ν: 丶{_:,|つソ ,     `¨ア⌒\: :/_)ノ: : : 八|: :|
              |_「`< \゚      u く/ ̄\∨/: : ::/: ::`|:.:.::|
              「\ \__}  _  _ // ̄\ \: : : /|: : :.::|: : :|
              「\ \ }心、└--‐ ^>'/ ̄\ノ  |: :./ :|: : :.:.|: :.::|
              |\ \ノ┘ /\   >'´ ̄|   |: :.::.| : :.:.i|.:.:.:.|
              \  ̄ノ  /. . ..うT爪     .:|    .|`' <::::::八:::::::\
               〉 ___/. . ./∨__ }   / 乂   '. .\. `'<::\::::::\
                 /    /. . /∨  `   -‐ 厶   ,.. ..\. . .\:\::::::`¨¨¨¨¨
                //    /. . .ハ/゚o。     。'/7ハ    ′. . . . /..Y::}\::::::::::::::::::
        ___/: :./    . . ..{__{\ ゚゚☆☆'゚゚゜/7. ..',    〈. ./.. . . |:人  `¨¨丶:::
     / ̄ : : : :.::/.′   . . . .{__{\「 ̄「 ̄⌒77.... . .′    V. . . . . .|:::::::\    }:::

2195 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 22:33:39 ID:E9BcuAFM
投降は嘘だけど言ってることはガチだから説得力半端ないなw

2196 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:35:10 ID:J3/TPLDA

                                ,..-===、
                             /i」_,..ィ^,、 l
                            li:l,+`^`;ヾ'ミ」            着の身着のまま
                               inj ,r===、l            逃げてきたってわけでもねえだろ
                    .,、_s-'ー〜ァ:::O!、 "⌒ l{w_,,.
        .        _,=-'ー'^     ンィ'l' l:.:.ヽ..、....ノ:;ミ゙r   二゙_=,_
             :-=' -ェ-=     , .lw'、`ー+-rへ‐;ィ:〜、.i,.,  ´"==    朱元璋軍の大事なもの
          .レ‐彡  ,彡''     liiYヘ`ヾミY  l  'l' 、l、 ヽNl,、 ,        何か持ってきてるか?
        ./;;;;;/  '彡     ノ':.:  `、、ミ |  l , .| l ヽ .ll'::゙l:、Ni  
        ;;;;;;;;;彡   ',.    i,N::____\、l  l l ' | , | l  ::::ヾ、 
        ;;;;;;;ろ        リ:: ..l;;i . -‐'N、 il l,  ||.j j___  :ヾヾ
        ;/        /V;;...--ど    \ | l ll/ / `.':l` ‐-i::
        '´ _,..      ,/';'"::' ̄ ̄.l;l` ‐ 、   .ヽ l l l ./   ,`>'''=
        . 彡'      , i':::::::     l;l    ` -、ヽ ' l /  ,/l;l   
        彳,     N゙':::::     _l;;l___   ` n、' //   l;l   



                 //:::/:::::|::l::::::::::::::::::::::ヽ:::::::∨  〉:::::::::::::::\ ̄``丶
                / /:::/:::::/^|:ハ::::::::::|\::::|:::∨::::∨´_〉::::::::::::::::::::::`ヽ、  \
                / /:::/::: / .|l \::::|_ヽ|、:::V::::::∨〉\:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、 .〉
               / ,.:::::/|:::/、-'"厂  ヽ| ̄``〜ハ::::|:::∨〉 ≧=-  _:::::::::::::::::::〉
               l/::/::|:::Y ,ィチ示    ィ行ミxイ::::|:::::∨      ノ::::::::::::::/
               /::/:::::l::::{ l{ トィリ     トィリ }l |:::/:::::::::,   ,..::::'´::::::::::::::::/_     は……はいっ!
              ,:::/::::::ハ::::、` ゞ゚'     ゞ゚' ´ j:/::::::::::::′ (:::::::-─:::::: ̄:::::::::::ヽ
              |/|::::::{:::\ト     '     イ^〉::::|::::::|\ ``ー──ァ‐‐:::::::ノ
               /:|::::::{::::/小     __  u ,小':|:::/:::::/::::::\    /\/´      ちゃんとあります!
             /:::/|:::::::∨::::込    ‘ー‘   ,:::|::: |/::::::/\::::::::\   ゝ-=ミ ̄`ヽ
         ,...:::::::/ ∧::::::/:::::::::::个s。    。s个::|::::/::::::/\:::\:::::::\    ノ:::::ノ
      ,...:::::::::::::/ /:::∧::{::::::::::::::/く| ≧≦ .|>、|::::|::/:::/\:::\:::\::::::\    ̄
     /::::::::::::/ー=彡:::/^\ー-/   `ーvv‐'´  \|//-'" ̄`ヽ:\:::\::::::\
    /::::::::::、丶`:::::::::::::::/   ∧ { _  /〉 〈ハ    厂 ∧     .:::::\:::\::::::\
   /、丶`::::::::/:::::::::::/   / '. 辷ニ、ヽ〈 ∨〉〉/\′/ }    l::::::::::::\:::\::::::\
  /::::::::::::::::/:::::::::::::::{    {  ∨^\ 〈/ /「 |/ヽヽ′ }    |:::::::::::::::::\:::::::::::::::〉

2197 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:37:14 ID:J3/TPLDA


      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     <    応天府の縄張り図!   |
       ゝ_____________,ノ

                                    _,,,,,,,,., ィ彡ニニヘ
                //二三>               |<l三=ー`ー‐''''' l l
                |`l     l>三≧>‐ヘ r- .. _    ll    ゙l、    l l ,,.、
        ィ≧ラヽ _,, -ニニニニl ll   /ィク/ll ll<i\>、   ll    .l     l l//、>、
      <彡"  l i〈_lーニ─"ll  ll 〈ー''"´  ll l  ̄ ̄ 7γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ヽ     l l:、     :ll.l  ll  ヽ      l.l _,, <    城攻めの役に立つはずです!    |
        ヘ     l l'i`    ll l  ll    ゙、   ll  l〈ーニニゝ__________________,ノ
       / ヘ     l l;i    ll l  ,ll    ',   l   l l     l l__lミニニ/  / /  ヽ
     /   ∧     l l    ハll二|i|    ,l    l  l l       l l――l   /  /  / ヽ  ヽ
   /―‐/―――――――――――――――――――――――――――――‐ヽ ―ヽ
  /__/________________________________ ヽ__ヽ
  |   |   人  人  人  人  人  人  人  人  人  人  人  人  人   |   |
  |   |  (  )(  )(  )(  )(  )(  )(  )(  )(  )(  )(  )(  )(  )  |   |
  TニニT  ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ TニニT
  .|.  |       .|      .|      .|      .|      .|      .|      .|       |  .|
,

2198 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:40:29 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          さらに康茂才は自分の覚えてる限りの、
                兵数や兵糧などを数え上げていった。
                                       ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                    , ──── 、__
                  イ⌒ヽ/ ̄ ̄ ̄.:.ヽ ` 、
                    /.:.:__:.:,:.:.:.:.:.:.:. ̄:.:`ヽ:.:∨.:.:\
                  /.:.:/⌒{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨∨:.:.:.:ヽ
                    /.:.,/.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:j{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨∨ __从‐‐ 、_
                 /.:.:,´:.:.:.:/^i:.:.: {.:.:j{ ト、:.::.|.:.:.:.:.'.:.:∨.:.:.:. V /〉.:`ヽ
               ′.:’.:.:ィ⌒ハ .:.:{:.:ハ| j⌒lヽ.:.:.:|.:.:.| _/}//.:.:.:.:.:i
             i.:.:.:.|:.:.:.:.jI斗ャ:.:.',:ヽ j∧.:.ト、 :.: }.:.:.|.:.:.:./}⌒l.:.:.:.:.|
             |.:.:.:.ト、:〃んj \{\仍んハ:j.: /.:.:.:|.:.:.:./}  l.:.:.:. |      城内の備蓄は約三ヶ月分
             |.:.:.:.l厶j{ ヒツ      乂ツ 从/.:.:.:.:.|^Y:.:./!   ,:.:.:,′
             |.:.:.:.l/^j   '     `¨^  /.:./ :.: |rノ::./.:|  }/.:{
             |.:.:.:.| 从             /.:./:.:.:.:.:|.:/.:.:.|  |.:.:.|       矢の数は足りてるけど
                  l.:.:. {  \r 、    u , '.:.イl:.:.j}: リ .:.:.:.:. |  |.:.:.|       投石は心もとなくて……
                 l.:.:. l  }.:.:j }_    イ‐‐ ハj:.:.ハ/|.:.:.:.:.:.:.l  |.:.:.{
.               八:.:j{  /.:./ ハ 7'^ 。s≦⌒}:/:/: |:.:.:.:.:.:.:|   乂:.:\
               Y! イ.:./ / √ト r┴‐ 、/イィ{≧s.:.:.:.:.:.{    ` 、.:ヽ    でもこれはいざとなれば
                   。s≦ノ イ ̄`ソ从     〉 /´ \  \:.:.:.、     ,:. i    墓でもなんでもぶっ壊して石弾にしろって
              /   {   ̄ ̄`jハ \_/ /    〉 /∧:. \    }:. }    朱元璋様は言ってたような……
.              {\  j}   ̄ ̄`Y }__〉  /\__/    jl:.:.:.:. ヽ  /:.:/
                }     j}    ^}ソ    / ´ ̄ ̄/    j|:.:.:l!.:.:.:.:V :./
            /l   /i     ノ ──/    , ′   j|:.:.:l!:.:.:l:.:}:./
              / ,  / \ /_)_ /    /   Y   j|.:.:.l!.:.:.l.:.|:i
           /    , ′     ̄/ イ    /    ∨  j|.:.:ハ:.:.:l: |:|
.           /   /        /∠     /       V j|./ i:.:.|: l:|

2199 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:43:50 ID:J3/TPLDA

           ハー――――---  _
.          /.:.:.}ニニニニニニニニニニニニ`  _
         /.:./`   _ニニニニニニニニニニニ.‐_
.        //      ¨  _ニニニニニニニニ ‐_
.       / /{´ ̄    \   _ニニニニニニニ‐_
       イ  ; |       ' ..  | \ニニニニニニ‐_
.     /     ′      、.  '. }  ’,ニニニニニ. ‐_
     , |  i|.  '.      |\. 、|  j{ニニニニニニ‐_          (こっちの間者が調べたり
      { |  i|  ト、.     i|  \ | | ハニニニニニニ ‐_          参謀が予想した数とほとんど差異が無い)
.      |  i|  | \.    | ,ィ灯㍉.j{  ’,ニニニニニニ ‐_
.      |从 '. 《f心 \ | 辺リノ′ 、. }ニニニニニニニ ‐_
       |∧ ト ム Vソ  \|    ノ{  | \ニニニニニニニ /       (本物の数字と縄張り図だ)
       | i| `  、  ,      |  | ト、ニニニニニニニ∨- __ 
       | i| ト、.\. \  ー= 7  ′/{ |i:j{ニニニニニ/   \ ¨
       | j{ l:.:.:. \ >  ̄  イ /}.从|i:ij{ニニニ. /   ト、- ∨
       | / `  :.\ ` 「 _≧ュ´ 7/i:i:i:i:i:i:i:ij{ニニニ ′  /ニ \.} 
       /    \.:′ト、i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i¨´>{   /ニニニニ\
             `¨¨¨{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/_ニム.  |ニ、{ー―‐
                |´ ̄}`ー 、i:i:i:i:i:i/   /:.: , |ニ i|ニニニニ
.                〉  \/:.| ̄ ̄i|  /.:.:.:.:.′、 从ニニニニ



           ,. ≦,'/////彡彡彡三三三三三ミミミミ.、    '.
         ,/巛!{!l'〃///彡彡彡三三三三三三ミミミミミ.、   
          イ巛巛!{!l'〃/∠'"彡彡三三三三三三三三ミミミミミ、  
         i!l!トゞヾ`゙丶'"´                ゙!三三三ミミミミミミ  
          {!il!        i!           !   }三三三ミミミミミミ  
       ,〃l!        i.!          l     !三三三ミミミミミミミ 
      ,/" !   i   .!            {!、   l三三三ミミミミミミミミ.、
       ;'゙  .l     l!   !               ;三三三ミミミミミミミミミ       (これだけ大事な情報を漏らしたら
.       {!  l     .l  、_    __.........   ̄ヽ三三ミミミミミミミミ        籠城戦に支障が出まくりだ)
.      !  :   ゝl!  `ヽ ̄./____、        i三三ミミミミミミミ
.        i.-‐''"_,..,.! ,'   -=-......_ー'.'"`        !三;'´, ヽミミミミ,. '
        ヽ<,.,゙" |-lー-l ._              l三./.._ iミ., '   ,       (これじゃ偽装投降の意味が無い)
         l  ,_レl !      ̄~'┴‐┴‐┼┬┴-┤l!.'. ヽ}: l '  .'゙ミ
            ! レ'゙! | !            _     !l!./  ,.'/ ゝ :ミミ
      ,. 、- .._  !   !  `           ,. -、ヽ   |l! '、´,.'ヽ_,.' `ー'       (ガチの投降と見ていいな……)
.     l \ヾ `ヽ.,   ` ´       _,. ',..、_,. l   li!ゞ┘;''"  _ .. .-
   _ヽ  ヾ`  ,         ,. -‐ '" -‐ { / \     |!   .' .''l!lヾミミ
  ∠,  `   、   ,  、 ,/_... -‐''" ̄ヽ / \  ;   ; .; l!  `ヾ
._/ ― -         ,  `  ̄  -‐''"     ヽ. / ' "´``ー-'   :.    
 ̄ ` ー-ヽ.         ,            ,. ゝ' ,,,,,,,,,,..     .:.    
 .. =-             ,        ,.. '"  :  :;;;;;;;;;;;: ,...'"   //
 ,..        .. ._   、   _,. .'"       ゙、  '''''''' :'    ,'////
,.-        丶  ヽ   ̄    ,.\      `ー- .. '     , l////

2200 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:46:57 ID:J3/TPLDA

            /:/ : /: : : { : : : : : : : \: : : :\: : : : : : : \
        /:/: :/:Λ.:{ : ∨: : : :´, : : : ヽ : : : ∨ : : : : : : : r‐ 、__
          /: ': : j :l l { : : ∨: : : :´, : : : : ',: : : :∨ : : : : ⌒ヽ : ヘ:`ヽ
.         .: i : : k:.|  ;ハ : :∨ : ___´ : : : : : : : : :′ : : : : : _j}: ノ:j}: : :',
        ': : | : : l j|y´ ̄jl\: :'´\ : `Y、: | : : : :i : : : : : : : |ァ: :/: : : i
.      i : :l: : : イj斥トyヘ  \\jI斗-ミヽ| : : : :| : : : : : /l ¨` ,: : : |
.        l : : ': : : l jI ハ     `7´ノハk`Y : : : | : : : /: : |  j} : : |       そして応天府で一番守りが固いのは
      l: : : 乂: :j{! krj        k,)rj  }i |: : : : f´ヽ: : : : : l  j} : : |       東門です
      |: : : : ∧从 vソ      乂ソ  " |: : : : |ハ j} : : : : l   八 : ,
      | : : : ,' V   ,            , /: : : |rj / : : : : l  ' : : : ′
      |: : : :′ j}              //: : : : ト-' : : : : : i  j{: : : {        けど、「江東橋」という橋にだけは
.        l : : ′ ヘ     r‐‐ 、      // : : : : 八: : : : : : :l  j|: : : {        注意してください
.       l: : {    \   ー '    /:ハ: : : : , {: : : : : : : : l  jl : : :{
.      l: : l       l\       , ´ / } : : :∧j: : : : : : : : {  jl: : : ,
        l: : l       i: :7 ー r ´:_}イ^〕 : : :/-=! : : : : : : : j   ', : : ´
         ,: :l       ∨: : : :i: :jI斗--/ : :./ニニ!: : : : : : : : :`、 ヘ : : : \
       、:;      /,__/二二/ : : /二二|: : : : : ∧: : : :\\ : : : \
          \  , ィi〔二二二 ̄ ̄/ : : /ニニ二l : : : j:| :∧ : : : : \\ : : : ヽ
           /‐ 、ニニニニニ / : /ニニニニニ|: : : :j:| : :∧ : : : : : :\\: : : ',
.           /二二 \ニニニ二/:/ニニ二二二}: : : :j:| : : :∧: : : : : : : :\j: :у



                     _
                 / ̄/:::::::::::`丶、   _
               /⌒:::::::::: ̄``丶、:::::\'´:::::::::.
             //:::::::|::::::::::::::::::::::::::\::::\:::::::::\
            ,.:::::/::::::ヘ|:::::::::::∧:::::::::::::::ヽ::::::V:::::::::::ヽ
            /:::::l::::::/'´ |::|i:::::/::∧、::::`、:::::∨∧\::::::::::.
           .:::::::l:::::::|  |圦::::::/::∧\__|\:|::::∧ \:::::::. 
           l:::::::l:::::::| /V{\::::/:∧´Ⅵ ゙̄|:::::|ハ   |\:::、        木造の橋なんですが
            |::::::|::::::∧   \ \/:::,ィテネミx |:::::|::::.  |::::::ヽ:\       かなり老朽化してて
             |::::::|::: :{ ,ィ=ミ     \ .トィハ }l |:::/: : :|  |:::::::ノ:::::::)
           .|::::::|:: : |/l{トィハ      ゞ‐'  j/ |:::::::|  |/:::::::/
             |:::::ハ::::ム l{ Vツ   ,       }ノ:::::::| /::::::::γ        一部なんか腐りかけてるぐらいです
           '.:::::∧::|∧            ,:::::|:::::ハ 乂:_:_/::::)
            ∨:::∧‐込 /)    _  u ,イ::::|::::/:::.  (:_:_,ィ
            ハ:::::::ゝ|:::/ メ、  '´   /::|:::::|::/::::::.   _ノ
           /:::∧=-_|:::{ 〈::::≧s。.,__/|:::::::|:::://::::::::::.
           /:::/:_:≧s。`} ∨¨/_)_,、-'"{:::|:://::::::::::::::.
          / ̄.....∧ ) ̄}ー'" ̄_\{_{_ ゝ//_:::::::::::::::::.
        /|..............)  )  i  ̄__ノ^ヽ> ̄\   ̄| ̄)-、
       /::::::}......../ヽ \_|    てノ\\ ̄   ノ ノ>ヽ
     /:::::/........〈.........(__/\    } | |乂| |   ノ (<........l\
    /::::::::::|................\........|\ \__ノ\|  | |__辷ー‐'/............l::::\

2201 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:48:53 ID:J3/TPLDA

                     _____
                    、丶`ヽ: :、 ─: :、: : :`ヽ、
                  /、丶^: : :、 ‐ _: : : ∨ : : : `、
                 /: : : : : : : : : : : :´_ : : :∨: : : : :`、
              /: : : /: : : : : : : : : : :´_ : : :∨ : : : : :`、
.             /: : : /k: : : : : : :i : : : : ´_ : : :∨ : : : : :」__
            /: : : / ∨: : : : : !: : : : : :´: : : :}! : : :Y´ : : ∨
.           / : : :7⌒ヽ∨ : :-┼t‐ 、: :}! : : :}!: : : :{ :、丶^}       平時ならともかく
           ′: : :|:jI云x ヽ: : : :i `、:`ヽ}! : : :}!: : : :∨ : : ,′      何千、何万の兵士が城へ突入しようと
         |: :|: : 从 ノ」  \ィてrへ: : }! : : :}!: : : : } : : /        その上を走ったら
         |: :|: : |: iゝ り       );;りト、:}! : : ′: : :/ : :/
         |: :| : :| :リ 、     ゞ- 从゙}!: : 癶: :イ : : ′
          、:|: : |八         /'7: ,゛ / r }.: :| : : !         壊れて落ちちゃうかもしれないって
             \ |: : \ 、,   ´ / : : :イー '" : :| : : !         建築担当の薛祥って人が
              Г: : : : \     / ' : / ラ〕 : :i| : : : |         ぼやいてました
            | i: :| : :i : :>-ぅ7 //:// |: : :i| : : : :\
            | l: :| : :i : : / 〉 /:/   イ : : リ: : : : : : :\
            | l: :| : :i: :/〕 √ イ'"  /: : : :∧ : : : : : : : : \
            | i: :| : :i:/...|/∧   / : : : /-_∨: : : : : : : : : :\
              乂: :、:/^〉‐ト──r/ : : : /-_-_-_∨ : : : : : : : : : : \



                ,.-'::wフrz::そ:'==三Ξ:::::::::
                 /:::::::;::;:::::--:::--::、:::::::ニ::::==
              ,/:イ' ' "    ,  ζ::::==/
             /'´ /       |   |:::::::/
             jl  ./       l、  |::::/
            l:l  /        ミ、 .ノ:::i
            || ./ニ-       `  ヾ:|
             || | i 、__,.. -─‐    ||              ほほぅ…………
             Yl_ヽ 7/r〒⌒'゙` ノ/   ll
             ヽ、    '-,、^フ  '   ヾ
           ,. -ー .7   , '二.. ,_,_,_ , ,\、
          /    jl_」_,__, ̄, + '  '  '``^' ̄'゙゙
         i、    /j ' ' ' ̄'
        ,..ゝ     /,!
       /   _  /:'  ,.-  _,,,,,,,.._ `ヾr
       _ヽ、,/´  ` ̄ ̄l,:::::'''"   ,.__△、 "
     /´ ゙ ̄゛ .     _,.ニユ-n-z'::::::∠´_゙l
          、-zt‐'T´ /´.//,'┴二--‐''"
     __    {::::i l ヽ、i、 i _」,.'"´´ ,.--   、--ー'"
     .l    `''''''゙''''`ー''´ Z_,. ="´      >\
     . \___,.-'^ー' r、   /      ,.:':::::::::::::\

2202 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:50:22 ID:J3/TPLDA


; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;`l_、` ̄: : : `::/llll/ζ/ : ; ; ; ; :::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
; ; ; ; ; ;.i- ;,__s'": : : : : : : : : :lllllll"::illl  : |; ; ; ; :::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
; ; ; ; ; ; _`‐_、: : : : : : : 、: : : : :llll/::ζl  : |; ; ; ; ::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;
; ;w;-'z-‐'´: : : : : : : : :ヽ: : : :.lllll'l!:ζl  : |; ; ; ; ;::::::::::::::;:;:;::;:;:;:;:;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;
‐''""´: : : : : : : : : : : : : : : : ::::lllll/,:::)lll  :.|; ; .; ; :::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;
'": : : : : : : : : : : : : :': :::\:、::::lllllll/ζl{ :ノ; ; ; ; ;.:::::::::;:-‐'''''''‐-、:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;
: :_,ニ^: : : : : : : :.:.:ヽ:.;.:::i゙:`::lllllζilll´  : ; ; ; ; ;::::::'´:::::::;:;:;l.:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    (そいつは逆の意味で
,ニ''": : : : : : : : : : : : :::゙l:l:::l:::/-lll},.::lll  ,: --,--=_‐:''"':':;:;゙;:シ─=--;;;、;;;;;;;;;     使えるなぁ……!)
: : : : : : : : : : : : :::::ヽ::::::|l::::λr.、、llilll   'ニ--e─-,.、ヽ`:;:':/';:;´r─‐e--::、;;;
: : : : : : : : :.:.::::::::::::::::::::::::::/lll  nヽlll  : ;` ̄ ̄ニ‐''"::::;l:;:l;:;:;`゙ー- ̄ ̄´;;;;;;
: : : : : : :..:ヽ: :::、_::::::::::::/lリィll 'l:;:l v__,__,__,__;_::;:::::;:_,__,.,ィH、__;_;__;:;:;:;:;:;;:;;;;;;;;;  .    ,.'7
: : : ; '_二::`:::`‐::::::;;.-'llll/7lllll、l;:j .l ' :' ;' ;'; ;'::::.': ': :': :|:;|: :' ;' ; '; ; ':::':::':::::::    / /,イ
: : : : ':.:.::::::::::::;-'',7llllllllll1::ツァll∧.ヾr|    : : ;:;:': : : : : : :|:|: : ; ; ; ; ; ; ; :::::::::::    l///    ,.ィ
: : :.':::::::::::::::::;;/.zllllllll/'フ/'lll! i' λ_,l  ,_  : : : : : : : _: |;|: :_; ; ; ; ; ; ; ;::::::、::    //   ,. '/
: :': .:::::::::::M/./,'1lllilllllilll/l/ `''''" |  .' ‐、-.-_..,,,,,___`ー'´__,,,,,..;_;_-‐ラ::`    l/   /,ィ.l   ○  ○
:.::::::::::::::::i|∧ .il/ |lllllヘlllll! l|     ,'、    ``:.ーニ二二二二二ニ-::':´::::::::::       ,'/ .!」
.::::::::::∧/.l l l!  llll' .lllN |    、ヾ, \    `゙ '':.─:-:-:-::─''::"´:;:;:;:;:;:::::
::::::;ヘ:'、`', l ゙l  lll jll| l   、ミ、    \   : : : ; ;::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:::/;;;
:;::/ .lヽ l i ヾ  l! jリ     ゙ミヾ゙       \  : : : ; ; ; :::::::::::::::;:;:;::::/;;;;;;;;;

,

2203 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:52:02 ID:J3/TPLDA

                    / : : ァ.: ..:...:...:...:.、...:.:≫.、 :`:寸:. :`*≠r<^:、
                       /.: : :/: :;゙: :. : . . .. ..`ヾ、: .:ヘ.:.. .:.寸:.∧::}}! }!: '.
                       , . . : : : :ハ : :`: . . . . . . . . : :∧: : : ∨.:.:Ⅶア,: : i
                        | /.: : :. :i V : : : : : : . . . . . : ∧.....: :V/!「∨: :¦
                    /.:゙ : : l:|:!|  ∨:.l、 : : : : : . . . . : i .. . : Ⅷ| }!:.. :|
                    /. : ,:}.. .:.从!|   V| \ : : : : :. . . ._」; . . : :W} }!: :∧
              -=彡ァ: ,ィ゙.:|. . :{宀≒=ニ _\_ `ヽ>;≦〔_: :}: :| : :}i:} . }!:,: :∧
               , : /| {: . .{ xテ笊ミ:x`   ´ィ圻'亦X'v : } : :|i:} Ⅴ..:..:∧
                | / ,|; . ,: ゝ{{' rグい゙    ’rク'レ.} }リ ;イ: .:.|i:.`ニニ====     持ってきた情報は
                  八{/:|ハ..:|、.:.ト‘' 乂_ソ       ゝ= ' ノ'゙ j : : |!: : :\V : : ∧     これで全部です
   `ー----========彡.: : : :Ν!:Nヘ             __/´}: : :.} : :\ ミ==
          > :´ : ,. ィ''´: : : :.|:. .{∧      '   u (. . .:(:|.. ..:.}:、:.. .:.\ \ :
        > :´ :_ ,. < /.: : : :」L」: . V..`: 、   - -   ィ゙>-ノ . . :リ )、 : : : \_`
.      〈 : : ‘ :‘ー-- ==ニ _ァ'´ , ヾ.: .',`'< >    ,. ´ .:`X゙ . . /'´ , ヾ : : : : :
        ̄ 二=ァ====:ァ-ミ;  ゙:. ハ:トミー‐''⌒Y:i`´i ____;/ ,._<゙ヽ ..:/   `、: :ミ
.      /   /. : : : :,辷彡’ . V^ リ>_、: : : :.`ヽ--=∟_{ ∠ニム  i〉,゙¨  ,. -==
   ¦〃  /.: : : : :.〃´   :. .l\.jニニ`ヽ)'\:}     〉[ニニ7./ .   〃   __}
.....  乂__,. ←=―一'’〉       、 |  》ニニ/   リ  /   `V゙く  i  . `ー '~⌒
.  (〈   / : : // : :/   ‐ ._ リ、/[ニニア゙     ,:       ∨. >.¦ ,' /     ,



                     _,,,,,,,,. -‐======‐--.,,,,、
                  , ‐ニ二二二二二二二二二二ニニヽ
            .   /二二二二二二二二二二二二二ニニヽ,,_
            . 'ニ二二二二二lili'´ ̄    ̄ ̄```'"´ ̄`ヾliヾヾli、
            'ニニニ二二二/l|il!.:               ヾili ヾli;
            ニニニ二二二{ l|! ヽ               ゙lili  lil,
            ニ二二二二二l, }|i ヽ     _,.. ⌒ 、_    lili  }l!
            ニニニニニニニi li} .:    ̄ ̄... -‐ ⌒ー- ._  lil!  li!
            ニニニ二二二''" li!/    -‐´   ; ヽ   {  `   l! ,li!
            二二二二/   |!    ___,,..,.- ,ノ ,ノ ,.:.、_   ; .l!
            ニ二二二{    l! ´ ̄___` ヽ ::::  :'.,,. _  ̄ / {!        ご苦労さん
            二,.'"ヽニl    l! ...ー`´- , --ヽ :::   l::.ー '  ,  |!
            =/.:' ヾ二!    ! , ,_.._,.__,  , , , i- !_,_,   i ! l!
            =! .: `} ゙=l -+亠l'" ̄'  ′' ̄' ̄´'    !゙ ' `'ー! ; |!        部屋を準備させた
            ニヽ ( .( リ      _..                 l    i / }!
            ニ=ヽ_` l    ( 、._         - ...ノ:..  ,.'  !
            二二ニ`ー.、    \`  ー---   .....__  '            そこでゆっくり休みな……
            ニ二二}  \  丶 ` 、二二二二' 、 / , ̄¬-,、_
            ニニ二l     、  `     ̄""'''''''''''''` ー、_/ /  7-、
            \ニニ!、     、  、    `  ̄ ̄ ´   ,' ``ー 、'_ ' ノ
            `ヾ`\、ヽ      ヽ     、          /      `´
            `      \、    `     `   ...-‐ '" l  `ヾ 、
              ヽ       ゝ、                |   、 丶

2204 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:52:26 ID:J3/TPLDA



                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


.

2205 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:53:28 ID:J3/TPLDA


                  〜〜康茂才の部屋〜〜


               |  ;;''                            ..;;
               |  ./  ̄ ̄ ̄ ̄/| ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄/  ̄ ̄ ̄
               |  ||: ̄ ̄|| ̄ ̄:||  | ||二二二二二二二二二二||二二二二
               |  ||:    ||    :||  | ||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll||llllllllllllllll
               |  ||:    ||    :||  | ||====================||========
               |  ||:   [||]   :||  | ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[
               |  ||:    ||    :||  | ||====================||========
               |_|l二0二二0二l|  |_||[][][][][][][][][][][][][][][][]||[][][][][][][
             /  ゙|l二0二二0二l|/ ゙||二二二二二二二二二二||二二二二
             /     
       ___ /      
    ../ /.|――n   
   / //||_.n/||          _________
  l'|  ̄| |、 /||. ||/||         /________/
  l.|   | |/, '| ||レ!'||          ̄|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|´
  ,,l.|__|,,/ ,,l| ||/~      _________
/|   | l,, "/~         /________/
  |   | |/          ̄|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|´
   ̄ ̄

2206 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:55:08 ID:J3/TPLDA

       ______________
     | | ̄ ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄|_|
     | |      ||           |l    | :|
     | |      ||           |l    |_,|
     | |      ||           ||    | |    バタン…
     | |      ||           ||    | |
     | |      ||:     o     ||    | |             / ̄ヽ/|\
     | |      ||           ||    | |            /::::::::,--\ { }
     | |      ||           ||    | |           /:::::::::{   >-‐……‐-ミ
     | |      ||           ||    | |          /:::::::::::/ /:_:_::::::::::::::::::::::::::::``'ー=ミ
     | |      ||           ||    |_|          /::::::〈 ̄ア´::::::::::: ̄”“ -=ミ::::::/::::::::::::ヽ
     | | l| ̄l ||           |l    | :|        /:::::::::∧,ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:/:::::::::/^ヽ
     | | l|  l ||           |l    |_,|      xく:::::::::::_ >/::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/::::/::::.
     | | l|(,0 ||           ||    | |      {:::::`'<__ 〈/|::::::\:::::::::::::::::::::::::/::::::::::/:::/::::|:::l
     | |   ̄  ||  _,.. -‐''"|  ||    | |      \:_:_:_::::::| |::::::|:::::::/::\:::::::::::::,-v::::::::::/‐メ、: :|:::|
     | |      ||   |_,.. -‐''" .:||    | |       r‐<_彡'゙ |:::::l:::::::|::::::::::\::::::{ {::::::::::/,ィ冬::::/j/
     | |      ||           ||    | |       \:::::\ .|:::/::: : |::::::::::::::::\{ {:::::::::代f'゙ノノノ
     | |      ||           ||    |_|       <⌒ソ  |:/::::: : |::::::::|::::::::::圦 {:::::::|::| 乂    ………………
     | |      ||           |l    | :|        Уノ  ノ::::::: : :|:::: : |::::::::::|: :. |::::::|l:| /
     | |      ||           |l    |_,| _,.. -‐''"   ゞ=- ,.:::::::|:::::::::|::::::: |::::::::::| _ハ:::::::|ル '
     | |      ||           ||_,.. -‐''"         /:::::::/::: :: :|:::::::::|::::::::::| ヽ V:::|'′
     | |      ||     _,.. -‐''"            /:::::::::::/:::::::::∧::::::::l::::::::::|i,ーァ…‐ミ
     | |     _||,.. -‐''"                /::::::::::::/:::::::::/::∧::::::l:::::::::::::∨=ミ、 ∨
     |_|,. -‐''"               .     ///::::::::/::::::::::::::/::∧::::、:::::::::::::::\ |i, ∨
 _,.. -‐''"                       ///:::::::::/:::::::::::::::::::/::::}:::::\::::::::::::::: `丶、 }
                         .    {l/:::::/:::::{:::::::::::::::::::::{:::::}::::::::::ヽ::::::::::::_:_:::::::\
                             {::::::::::{::::::::人:::::::::::::::::::\{:::::::::::::}::::::::::} ̄`ヽ::::リ
                             乂::::::乂::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ::::::::/::::::::/  //〉
                           /:::::::::::/⌒〉::::::::::ヽ::::::::::::::::人:::/:::::::,イ‐ァ'::/‐'´〉
                          〈:::::::::::/ /::::::::::::::::::〉:::::::/:::::::\://::::^\___/
                           \:::`¨ア:::::::::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::`ヽ ̄| ̄ヽ:::ハ
                           广ニ=ァ:::::::::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::ハ:::::::::::::〉{ /ノ ∨

2207 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:56:53 ID:J3/TPLDA

                        へ
         (⊂⊃)        __/ く>\
    ノ ̄ ̄\______  [__彡ヘ  /  [ ̄ ̄`ヽ.____
  [___彡'\_____/      [_彡'    ̄ ̄`ヽ. _____]


          /        \\:::::::::__/ /           /            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ./ー――---- 一'/\  ̄ ___/, ――----- 一/            <    ふぅ〜〜〜〜〜〜    |
      .|!i/ー――-----一'/      /ー――----- 一/              ゝ_____________,ノ
      .|!/.:.:.:.:.:~.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     , ------- 、
     |!/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_/      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     .r'´¨二ニ==、  \
    |!/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ寸=‐- _ i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/__   |  ,,...―-- 、 \  ー 、
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.: ̄''亠<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー-- `二ニ,, 、
    | !i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\
    ∨|!l|!:||!i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://.:\\
  ......\|!l|!:||!i||!|l!|li|i|l//.:.:.:.:.:...,,二=Ⅵ!|!|!l|!i                    ___/__..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ-....:. / /
''"""'''"^ \|」!|! _ノ{/じ'__,,斗‐''¨´.^''^"...\|!、|!||li|!|/l!|/  .,_ー=彡'´ ̄ ̄.'''^"'. ̄   ー‐--' / ̄_/ /."^"'^'^'"^"'""'"^
.─=≡.    .`<彡'=‐''¨     .─=≡.  . .゙~ゝ_/_ー'彡=‐''´                       ̄

2208 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 22:59:57 ID:J3/TPLDA

                    _,.....-‐.:.:.:.:.:.:.‐-...,_
               >.:´:.-―-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
           ∠.:.:/.:.:_:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /.:.:.:.:.:.:´.:.:.:.:.:`:.:.、:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨⌒`ヽ
        /.:.:/⌒.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.彡}:.:.ノ.:.: }
          /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.У.:.:.:.:|
       ′:.:.:.:.:.:.:トi:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:l|
         : :.:.:!:.:.:.:.:.| N:.:.:ヾ、:.:.:\:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.∨_:.:.:.:.:.|:.:.:. |       言えた……!!
         |:.:.:.|:.:.|:.:|:.  \:.:.\メー― ヽ:.:ヽ:.:.:.∨}l:.:.:.:|:.:.:. |
         |.:.:.:|!:.:.:.:ト ヽイ \:.:.\ヽ! ` V:ハ:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.∧
         |:.:.:.∨.:.:ハ \、  `  :.>,z=ミ。V:|:.:.:.:.∨.:.:.:∧:.:.∧      劉基さんのカンペどおり
         |ト.:.:.:∨.:ト:.ヽ,zzx、        }ノ}!:.:.ト |:.:.:.:.:.∧:.:.∧      ちゃんと嘘つけた!!
         |l ∨.:.∨.、:.:.゚    ,      u  |:.:.:!:|l―- :,:\:.:.\
         |! ∨.:.:\;.}.:心           |:.:.:!\: : : } ヽ \:.:.\
.          ∨.:.:.:. -‐个 ., ^⌒´  .イ {j:.:.:|  Y : ヽ ∨: \:.:.\      頑張った……頑張ったよ私……!!
          \,´r――へ:{\≧=≦   || :/   λ: : ハ ∨.:.:.:.\:.:.\
              /       ヽ |{:}|    j!|/  / ヽ: : {  ∨.:.:.:.:. \:.:.\
             ,{   ,/_ Y_} 〉、、:{   У   /   {: ィヽ l|:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:ヽ
          /:ト γ_,.´ 、Y⌒_ 、_ ー一'  /     ) : : } l|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}l:.:.:.:|
.       // | l| ー xー-   ∨{!  / {  /´  l| : : | l|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}l:.:.:.:|
.       //  .ノ l| τf⌒丶    } {!     ∨´    | : : | l|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/j!:.:./



                        _
                      /:⌒Y:´:::::::::::::`:..、
                 ,::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::ヽ
                ,::::::::::ノ:``:〜;:、、:::::::::.!
                   j::::::::/::::i:::::::::|::::::::`:‐-::',
                     l!:::::j!:::::ノ:::::::::|::|:::::::::::i:::::}       
                l::::::j::::/::::::::i:::l::l::::::::::::|::::j       脅された時は思わず白状しかけたけど
                |::::::|:/:::::::::::!::|::l::::::::::::',::,'
                     l::::::|::::::::::::::|::|:::|::::::::::::乂
               丿::::!:::::::::::::j:::!:::|::::::::::::::::::\     ……やっぱり出発前のアレかな
            ,....::::´:::ヽ:j:::::i::::::/:::|:::l!:::::::::::::::\:::\
               /::::::::::::::::::}:}::/::::/::::::l::::l!::::::::::::::::::::\:::ヽ
           {::::::::::::__:彡:/::::7:::::::::l::::::::::::::::::::i:::::::::::):::::)
            >‐"´:::::::::/::::::{::::::::::::'、:::::::::::::::::{::::::::/:::,´
           {:(::::::::::::/::::::::::}::::::::::::::\::::::::::::ヘ:::/ |/
          __ヘ:´:::/::::::::::::::/:::::::::}::::::::::\:::::::::::\((
          {::::彡、j/:::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::``〜;、、:Y\
         八:,、 {::::::::::::::/::::::/::::::_::::::::::::::::::::/ .)::::} _ノ
           \/`ー/:::::::::/,、丶`/::::::::::::::イ /:/ゝ、
            ´ノ  乂:::::::::{   |{:::::_::::::/ :{ ル'  i ノ

2209 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 23:00:28 ID:J3/TPLDA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  \  \                        /  /
.    \  \                    /  /  r 、
.     \  \                     /   (_ノ  ノ
        \  \       -…… -=-/     _/
 (  \    }   `` ーニ''゛             ̄ニ=、 ヾ
.  \  \__メ    _-~               -
.   \     ノ^ ア                 =
     \__彡   /                  =
           ∥                     =
            {{                     ニ        陳友諒に脅しをかけられたら
             {{       … ミ       … 、三        今の俺の顔でも思い出せ
            {{           }     {    }ニ{
.            {{      乂 (●)ノ   __ 从 (●)ノニ{
            ゙;      `¨¨´   ^~'''^ `¨¨´ー=ニ        きっと俺の方が怖い
            ∨                    -=ニ{   _
            }                 -ニ{/////ヽ
 _ ,..,, _     彡シ  /                -ニ///// ハ  
         ̄ ̄ /   /{                  -ニ,//////}
       /   /   ./Λ                  ニ}ハ////}.
         /    /Λ                ニノ  {/// }
       /{  /       /Λ        {} {}   -= Λ 乂/ノ
     / 乂_/       ///\                イ//Λ
___彡      /         /////7ァ=-    ---=彡  ///Λ
       /          { //          : : : : : /////Λ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

2210 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 23:01:16 ID:J3/TPLDA

                    , ──── 、__
                  イ⌒ヽ/ ̄ ̄ ̄.:.ヽ ` 、
                    /.:.:__:.:,:.:.:.:.:.:.:. ̄:.:`ヽ:.:∨.:.:\
                  /.:.:/⌒{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨∨:.:.:.:ヽ
                    /.:.,/.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:j{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨∨ __从‐‐ 、_
                 /.:.:,´:.:.:.:/^i:.:.: {.:.:j{ ト、:.::.|.:.:.:.:.'.:.:∨.:.:.:. V /〉.:`ヽ
               ′.:’.:.:ィ⌒ハ .:.:{:.:ハ| j⌒lヽ.:.:.:|.:.:.| _/}//.:.:.:.:.:i
             i.:.:.:.|:.:.:.:.jI斗ャ:.:.',:ヽ j∧.:.ト、 :.: }.:.:.|.:.:.:./}⌒l.:.:.:.:.|
             |.:.:.:.ト、:〃んj \{\仍んハ:j.: /.:.:.:|.:.:.:./}  l.:.:.:. |
             |.:.:.:.l厶j{ ヒツ      乂ツ 从/.:.:.:.:.|^Y:.:./!   ,:.:.:,′      本当に朱元璋様の方が
             |.:.:.:.l/^j   '     `¨^  /.:./ :.: |rノ::./.:|  }/.:{
             |.:.:.:.| 从             /.:./:.:.:.:.:|.:/.:.:.|  |.:.:.|
                  l.:.:. {  \r 、_,   u , '.:.イl:.:.j}: リ .:.:.:.:. |  |.:.:.|        十倍、怖かったなぁ……
                 l.:.:. l  }.:.:j }_    イ‐‐ ハj:.:.ハ/|.:.:.:.:.:.:.l  |.:.:.{
.               八:.:j{  /.:./ ハ 7'^ 。s≦⌒}:/:/: |:.:.:.:.:.:.:|   乂:.:\
               Y! イ.:./ / √ト r┴‐ 、/イィ{≧s.:.:.:.:.:.{    ` 、.:ヽ
                   。s≦ノ イ ̄`ソ从     〉 /´ \  \:.:.:.、     ,:. i
              /   {   ̄ ̄`jハ \_/ /    〉 /∧:. \    }:. }
.              {\  j}   ̄ ̄`Y }__〉  /\__/    jl:.:.:.:. ヽ  /:.:/
                }     j}    ^}ソ    / ´ ̄ ̄/    j|:.:.:l!.:.:.:.:V :./
            /l   /i     ノ ──/    , ′   j|:.:.:l!:.:.:l:.:}:./
              / ,  / \ /_)_ /    /   Y   j|.:.:.l!.:.:.l.:.|:i
           /    , ′     ̄/ イ    /    ∨  j|.:.:ハ:.:.:l: |:|
.           /   /        /∠     /       V j|./ i:.:.|: l:|
           /   /        /i{    /           j} j|{ /.:. |:.从
.

2211 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 23:01:48 ID:J3/TPLDA



                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
                    ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


.

2212 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 23:04:08 ID:J3/TPLDA

       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━───
       ┃
          かくして前座の準備、謀略の時は終わり、
                                   ┃
         ───━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                 . ,イ  ,イ  ,イ,イ       . ,イ  ,イ  ,イ,イ       . ,イ  ,イ  ,イ,イ
              __/.ム_/./  レ'レ'     __/.ム_/./  レ'レ'     __/.ム_/./  レ'レ'
              ヽ=, ,.--., .二7       ヽ=, ,.--., .二7       ヽ=, ,.--., .二7
              /″ .//           /″ .//           /″ .//
                   //              //              //
                 ./´   ,イ,イ ,イ       ./´   ,イ,イ ,イ       ./´   ,イ,イ ,イ
                    レレ //            レレ //            レレ //
                      /'              /'              /'
MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVvvMvyvMVvvMVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVv
Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.ヘ
ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.
ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ__,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ ヘ _,.ヘ ,.ヘ
 /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ  _/ヽ /\___/ヽ /\___/ヽ   /\___ /\_
/        \/      /         \  /        \   /        \  /        \
|           |       |           |  |           |  |           |  |           |
|           |       |           |  |           |  |           |  |           |
|           |       |           |  |           |  |           |  |           |
\        /\      \        /    \        /   \        /   \        /
/`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\   /`ー‐--‐‐―´      /`ー‐--‐‐―´\   /`ー‐--‐‐―´\

                                         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                                         ┃
                                            朱元璋にとっての桶狭間とも言うべき大戦。
                                                                       ┃
                                           ───━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2213 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 23:04:55 ID:J3/TPLDA






                   ┌──────────────────┐
                   │                           .│
                   │                           .│
                   │    「竜湾の戦い」が、幕を開ける    .│
                   │                           .│
                   │                           .│
                   └──────────────────┘





.

2214 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 23:05:26 ID:Rxs9oG3A
妻子はどうしてる?って聞かないのかな?

2215 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 23:06:34 ID:J3/TPLDA

以上です。
今年の目標はこの短編完結にしよう。
予定では残り二話。
.

2216 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 23:06:50 ID:zEH4WVlc


2217 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 23:08:38 ID:5LkYIYlk
乙乙。しかし今年始まったばかりなのに大分余裕取るなw今年度って意味かもだが

2218 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 23:09:57 ID:.EzAcCaw

某スレで呂布主役あんこが始まるってさ

2219 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 23:10:13 ID:/Q4oE3.s


2220 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 23:11:20 ID:WqhW91GE


2221 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 23:14:17 ID:a.JHGzxU


2222 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 23:15:34 ID:TbNr73dQ


2223 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 23:26:21 ID:Rxs9oG3A
乙乙。大悪党二大決戦!勝った方が中華の覇者になる!

>>1の初めてのFGOバレンタインイベントだけど、フルボイスチョコはどこまで?

2224 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/09(日) 23:47:45 ID:J3/TPLDA

                 f{  { L. ァ          _    l  }  >―― =-
               _ ', v ‐y /   r ャ->―-  . ヽ\ l // ..。s ´
          > ...。- - ,\\{ { >< l / ⌒ マヽ  ` \ヽl// ―- .
        //    _ / / ̄//ヽ {{     \ オ  ヽ} -‐ニヤ≠s。 ヽ
         ( f   > /'  f/ f ヽ ,'  ヘ ヘ      ヽヽ ヽ  < ヽ  ヽ.   ヽ∨
         \/ / / : ヤ ,' }ム,イ:  : \    :  ヘiリヽ/ハ ヽ}  ', \   ',∨
          〃ア ア  /     ,j` ∧  :}   ;   l   ',vヽ,' l  },'  :ヘ .ヽ  } j
        / / ,   ,:   /  /f _  \ ,'   {L + :   }ヤ/ }l /    ', ヽ∨/
        :  ,' ,  .//  /  / {  `  7l ´/リ ヽ\}  lY /,' l     : ', ∧',     >>2223
        { f/ 〃 /   { イ {  マ~f心 / j /ィぅ;芯ア : }ハ}/  ,    } lヽ ',∨   ・気づけばかつて欲しかったキャラは
       ∧ { ./ /   ヤ{ l ', ヘ}.乂リ /   ゞシi  /リノ/  ',    .: } ヘ} }    七割ぐらい持ってて
        ,\/ /      乂`s。>  ,      /イ/z‐ ´    ,   , ;  ∨
        ,  /\      /  ヽ ',   、 ノ   /        ,  / ,   ∨
   . ァ-  ,  f /      / /⌒\`s。      イ:}        ∧ / ,:    ',   ・お〜〜、俺(と英霊諭吉)頑張ったな〜
 /〃   ,  l /      / /     \j:`ー < ,r〈: :l         У ∧        って感じ
/ /    ,  f/  /    , ,'    _  -‐ア/ハ {',',: :,        /  .イ ヽ
  {    .  {  /  /./ i  /_  <ヤ:/Xi:i>ヤヘ: }オ‐- . ー ´ /i ヘ  \
. 乂 > {  l  /  /<>。z { ,/  . ヽs。/:i:7つ〈 ヤ \{ ,、  ',` ハ ´  l  \  \   ・なお先日、ブラダマンテPUで
:、    , l  l / / 〈ノl乂ァf/    \\{ ̄}ヾニ>〈\  \`マ { :,   l  }.\      爆死した模様
   ̄ / :  l//  ハ rァ::X   />.ヘ\\` ̄  `マミs。  .> ⌒ヽ  :  l ヘ. \
   /  :,  ヤ   /::::}/::::,': :`: ー/  \', `   .    `寸}ャ T/ ,- ' ,  , {  ヽ \
 /    ∧ ',  ,/アf{:::::/: : : : ,{          ヽ   レ } , /,   ヽ :, l   \
    /  ヽ ヽ//  ヘ∨:o: : : ,':ヘ          ',   L///ハ_ ,ハ :, .
   /   />\   \ミzzz{: : rX           :   ´   ヽー: : f{ ∧ ',
.  ´   / // /`    l: :T ヘ: {f `ミs。       .},        }: : : {l ∧ ,
   . :   ,. / /     ,: : :}  ヘヤ  `` ミ=z。_ 〈 7   _..。zハ: : : l〉 ∧∨
  ´   / , ,.:      : : :,   |: :\       < ー ゝ> ̄ ̄ ̄  リzシ   ヘ ヽ
   / //       {: : f   j: : :|| ` ー ― =>/⌒       //       ヽ\
  / //     >  ヤ: {   ,: : : ll       ` ´ `7ー-  ‐7: :/        \
/ //     . ´    ',: l  / : : リ         /{ /  /: /
> /     /    .   ヽl  /: zシ       ,ィ   l f   , : :/
./    ,       {   ,ニィ: {{       /:リ   ',  /:/
.ヤis。,, ア        ヘイニ{ ..ィ: :ll       ,}: :/ izz。. ',ー:/
 ,:   ミs。   ィニニ>''´ l l斗      /v/  l  ハ `
 ヤ       マニア´  ', }l       {〈f ,心  l  ,' :,

2225 尋常な名無しさん :2020/02/09(日) 23:52:17 ID:Kx4lZzcg
一将功なりて万骨枯るって感じ

2226 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 00:13:02 ID:7lcvYmp2
射幸心煽るシステムの中で自制心が足りないのは頑張ったとは言わないですよー

2227 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 00:35:43 ID:Y73G1LnI
ワイは全体☆5槍のために一年近く石貯めてさあ回すぞ!と思ったら20連で出た。>ブラダマンテ
エレちゃんピックアップでは200回回してすり抜け☆5の一つも出なかったのに。

2228 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 02:38:15 ID:Vz96P/MI

もっと怖い体験させて恐怖を和らげるというザッツ体育会系なノリ
そういや最近三国志の劉備が人畜無害なのは「皇帝」を弄れない明代だったからっての見たなぁ
この人らの前で皇帝揶揄できんわな…まあ曹操や孫権だったら非正統だから弄っていいのかよって気もするが

2229 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 07:29:45 ID:Y73G1LnI
つっても西遊記の三蔵法師とか水滸伝の宋江も同じようなキャラ付けだしなあ。
微妙な気はする。

2230 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 07:52:10 ID:ol2zVZh.
上位者ってのはどこも変わらんのかもな
アーサー王物語の騎士主役になってる話ではアーサー割と人畜無害というかいるだけみたいな感じだし

2231 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 08:05:07 ID:Y73G1LnI
ローランの唄も、シャルルマーニュは割と背景だし、
ラーマーヤナでもマハーバーラタでも主役は王じゃなくて王子だしねー。
そう言えばカンボジアの王様ってアシュヴァッターマンの子孫って事になってるのなw

2232 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 08:09:03 ID:qbZ4eEzQ
エチオピアの王家もミドキャスさんとソロモンの子孫ってことになってるな

2233 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 19:16:06 ID:mwSgn/u.
麒麟みてると近年の研究成果を取り入れているけど
家康が誘拐でなく人質として差し出されたってのは主流になったんかね

2234 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 19:16:42 ID:AHDJ2Q1s
誘拐じゃないのか

2235 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 19:18:34 ID:3qlRPrI6
乙でした。

2236 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 19:31:51 ID:jIe0DiwQ
>>2233
劇中は小豆坂の戦いのころで、今川と信秀は戦って信秀が敗れた。
一時は守護代をも超える権勢を持っていた信秀も、晩年近くは敗戦が続いて求心力が落ちていたようね。
そんな落ち目の中、逆転につぐ逆転で尾張統一を果たして、今川義元も破り、美濃や近畿まで勢力を広げたのがおかしいくらいなんだけどさ。

2237 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 19:36:54 ID:zMTByRXw
紫式部公開処刑会場と化すバレンタイン特異点ですって!?

2238 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/10(月) 19:44:31 ID:Rkogjxxk

                . <  ̄¨> .
            / γヽ     }
            \.r={≦=二}}三},
              /::::::::::::::::::イr'.提}
                ー──イ   レメ督j         ・演義小説などでなぜ上位者は影が薄れたりするのかという点
               ∧ム     /圦          エロゲ、ソシャゲの無個性主人公に通じる点があると思う
               ∧`=- ,'  Ⅳ 
                 ー‐イ  _ イ;ハ
                  r 'tイ=イ ,=三三三≧     ・プレイしてる側は上位者ではなく
              .≦ハ ,' ロ/√  ./  ̄` ≦       その周りに集う面々の方を見たいわけだから
            .≦イ ¨ √       /  /   `〉
            ,〈 /    /  エエエエエ.'  ´ ____ヽ
         {トv二==.'    ¨¨¨¨¨{ ニ二_   ̄|    ・影が薄くなったり、無個性でセリフが少なくても
         トイ /   /}         ,: : ,    ̄ ̄,    問題ない(むしろそういう方がいい)
         人’v.__,.イ         ∧: : ;      ∧
          ≧yハijij!          ; : : :∧: ;//     ∧
           <≧イ  | O       ;: : : : ∧: :/       ,      ・俺たちが演義劉備などのキャラ造形に
              |   .l          ; : : : : : |: :' , : :,‐--__〉       違和感を覚えているように
              |    .         ;: : : : : : ヽ: : :/: : > ´  ̄ ¨¨ヽ
              |   |      ,. : : : : : : /: : : : _/  ーヽ二_ イ
            /.!    l O    ,.': : : : : : : ≧一 ¨  .≦./  .〉   ・未来の人も「なぜこの時代の人は
.            / |   |       ` : : : : :.!: :「__ ノ__l三人__/〉    セリフもろくに無い主人公の物語を
           /  .|    ;          ` : : :!: : :|    マヘ=〈 / !     好んでいたのだ」、と首をかしげてるかもしれない
         '  ..|    |        ,.: : : : : |    `=二イ /
         /    .|    i O      ,: : : : :., ' ,       `
       ./     !   .| 、     ,: : : : : : : ., ∨
        '     ./    |  、   ,: : : : : : : : : :., ,
      /    /     .!   、 ,: : : : : : : : : : : :., .∨
      ` ≦≧,'      ;    、: : : : : : : : : : : : :.,ノ,
      / ヽ≦ミト.   |       、: : : : : : : .<
      ,' , ! .|-., ` <__|        >: : : .<: Ⅵヘ
.    ∧ .ト .し不  |    ̄ ¨., ̄ ̄     ; : :Ⅵ!
      ヾⅣ¨´  .|    /∧  \    ; : : : ::|

2239 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 19:48:29 ID:52HkH7fo
最近の無個性主人公って誰が一番有名なんだろ?

2240 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 19:49:10 ID:AHDJ2Q1s
劉邦や朱元璋とかは主張していくタイプゆえ書きにくそう

2241 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 20:01:10 ID:Vz96P/MI
やっぱお上の威光より一番は当時の客のニーズだったと思うよ
水滸伝もスーパー白話大戦だったと呼ばれる割に元ネタがほとんど残らないぐらい競争あったんだし

2242 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 20:01:34 ID:I4.EMjko
演義劉備といえば、肥の新作は普段と同じ善人系のイラストで蒼天っぽい劉備のせいで違和感が…

2243 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 20:48:52 ID:Vz96P/MI
>>2239
太郎系の元祖のスマホ太郎?

2244 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 20:49:57 ID:QSzZK7X2
デク君かな

2245 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 20:51:19 ID:AHDJ2Q1s
無個性主人公って昔の三流スパイ小説とかの主役なんかがそれ、個性なくて女にモテるスーパーマン

2246 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 21:02:16 ID:5xD7H3rU
ボンド「だって……特殊能力が女を誑し込んで意のままにするヒモとか
     公言できないじゃないですか……」

2247 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 21:05:38 ID:kZLM7CBw
劉備は黄巾の乱のころは活躍してたけど、
勢力転々時代が続くにつれて有能にできなくなったんじゃないかなー
足引っ張るためのキャラ作っても限界あるし

赤壁以後の飛躍は、ある日夢の中で劉邦から啓示受けて眠れる漢の血に目覚めましたとかでもなければ
孔明に頼るしかないような気がする

2248 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 21:27:51 ID:mwSgn/u.
ボンドルドに空目ってしまった

2249 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 21:41:18 ID:OEmSRSgs
三国志が典型だけど、士大夫層出身の物書きが書きたかったのは
皇帝の活躍ではなくて君主を支える名臣達の活躍だからなあ
皇帝批判が危ないのもそうだけど、名臣達の方に彼らは感情移入したがるから

というか、三国志における漢王朝の皇帝という地位は
献帝・劉備・劉禅と三代続けて「即位した途端強烈なデバフがかかる」呪いがかかってると思う
(もしかするとその後の劉淵や劉聡にも当てはまるかも)

2250 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 21:45:45 ID:AHDJ2Q1s
献帝って正直魅力があるのかかなり謎、曹操の政治が問題あるならちゃんと書けばいいのに
単純に董承が曹操の下にいたくないから献帝と組んで暗殺計画練った程度にしか見えない
伏皇后捕縛のところも、献帝の薄情っぷりを書いている

2251 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 21:49:18 ID:icYirbHM
董卓が自分の都合で立てた皇帝に魅力があったはずもなく…

2252 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 21:50:58 ID:AHDJ2Q1s
いくら霊帝の息子だからといってもマイナス面でかいよね、そもそも後漢は皇帝の息子が皇帝になる確率は結構低い

2253 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 21:51:20 ID:zMTByRXw
御神輿としての魅力はバッチリだぞ(ろくな外戚もおらず賢いから無謀な反抗もほとんどしない)

2254 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 21:53:21 ID:LlQfo5vY
献帝は長安からの脱出行が壮絶

2255 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 21:53:37 ID:icYirbHM
なお袁紹は御輿に実績を求めた模様…

2256 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 21:54:14 ID:AHDJ2Q1s
長安から洛陽までの落ち延びていく途中で死ななかったのは頭が悪くないとは思う
アホだとつまらんことで喧嘩になって殺されたりとかそっちゅう

2257 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 22:01:50 ID:EELgH3lU
献帝は賢かろうと何もできる状況になかったからなぁ。
曹操に側近を排除されてただの神輿にされた上に荊州から税金やら
洛陽の復興費やら送ってくれてた劉表も逆賊認定食らっちゃったし

2258 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 22:04:12 ID:mwSgn/u.
いうほど排除されてたかなあと思う
もちろん曹操も自分の親しい廷臣を残すようにしてただろうけど
自派閥以外は全部排除、という状況にもほ遠い

2259 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 22:06:32 ID:zMTByRXw
京都の朝廷をまるごと抱え込んでた様なモノと考えると、曹操の胃痛具合が察せられるにゃ〜

2260 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 22:07:52 ID:LlQfo5vY
官渡の戦いが終わった後くらいから、曹操が朝廷への統制を確固たるものにしている感じ

2261 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 22:10:13 ID:OEmSRSgs
吉川&横光三国志だと、皇子だった時は董卓を叱りつけたりしてたのになあ
少なくとも、演義と派生作品における皇帝の逆補正というのは確かにあると思ってます

個人的に印象の強い献帝は、蒼天航路版の曹操大好きな献帝と(もしかして董卓も嫌いじゃなかったのでは・・・)
コーエーのドラマCD(特に満漢全席版)のCV:佐々木望な献帝かな

2262 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 22:10:22 ID:icYirbHM
董承ってホント、何者だったんじゃろ…

2263 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 22:34:19 ID:AHDJ2Q1s
董承に関しては献帝は巻き込まれただけだったは通じないだろう、曹操はあまりない忠誠心をさらに減らしただろうし

2264 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 22:39:57 ID:MiRMyKqQ
反董卓連合からして董卓が担いだ献帝なんぞ認めねえぞって集まりだし
洛陽の復興に劉表が金出してたところを許昌に連れていくしで
献帝目線で曹操がどう見えていたかっていうとねぇ?
曹操目線で献帝に忠誠なんか抱いてるわけないだろって話でもある

2265 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 22:41:19 ID:IdYtqpw.
献帝は曹丕より長生きしたのは皮肉かもしれない

2266 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/10(月) 22:41:57 ID:Rkogjxxk

               ,..-‐'´ ̄:: ̄::`丶、
.             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ,':::::::::::::;:‐::'´ ̄`::::::::::. : : ヽ
            i.. . :::::::{;、:::::::::::::::::::::::::.. :... ハ
            !::.:.:::::::;--ゝ、:::: :. :::::::::::::::::::::}
            |、:::::::{    }: ..:..:::::::::::::::::::::!      ・水滸後伝の李俊なんかも
            {|::::::::::!==--ノ|:::::;::A::;:::::::::ハ!       国王に即位した途端
            |!::::::::ト!ー=' レ'´'ー≠ラ::::i        個性が消えて能力も落ちているという指摘がある
            |::::::::::!`    .i::  /!..,.::!
           _,从ハ::リ.ヽ、  _, /|::从:|
      _, - ' ´    ヽ!、 .丶、_./.!/´リ `` ー- 、_     ・演義系小説における君主デバフ説
     r'´          ヽ、 |!!}./         `',     あると思う
     |      _, -‐、    `7-〈  /} .,- 、._     /.!
     !  ', >' ´    ヽ   /  .∨iケ./    .`ヽ、 ,' !
    ,'  i./      /`ヽ /   .',´/       !/ ,|
    ,' .ヽ/  ヽ   !   |.`    .'´r‐‐=7 ,/  {  〈l
   ,' /ノ    }   !   !      .!. _-‐」  !  ヽ ハ
   !イ´    ノ!   |  .|       ´    .∧   \.',
.

2267 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 22:43:50 ID:EELgH3lU
よくよく考えたら漢王朝に忠義誓ってる人間はそこそこ思いつくけど
献帝に忠誠心持ってる群雄っていたのだろうか?

2268 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 22:44:27 ID:icYirbHM
陳勝・呉広も王に即位するまでは強かった。袁術様は…うん…

2269 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 22:46:29 ID:AHDJ2Q1s
後漢が前漢の正当な後継なら、遠縁で有能で年長な劉虞でもええやんけになるわけか
ただ袁紹袁術が宦官含めて数千人の官吏をジェノサイドしたので、後漢の滅亡は決定的になったわけで

2270 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 22:57:15 ID:mwSgn/u.
うーん個人的には、曹操は献帝にも一定の忠義はあったと思う
絶対のもんじゃないだろうけど

というか、後漢末のあの時代は、献帝の正当性はかなり疑問視されていたんだと思う
袁紹が他の皇族を皇帝に建てようと公言しているし(曹操は反対しているが)、
他にも献帝から帝位を変えようというような計画がいくつか記録にある
記録にない計画や、計画するまでもなかったけど内心では思っていた人というのは相当いたんじゃなかろうか

そんな空気の中ではっきりと献帝を擁立し続けたのは曹操だけだったんだよね

2271 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 22:59:46 ID:AHDJ2Q1s
実は霊帝は献帝のほうを後継にしたかったて、曹丕が献帝から禅譲されたからの後付けでは?

2272 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 23:01:28 ID:MiRMyKqQ
献帝抑えた後の曹操は皇帝の権威使えるんだから擁立してたほうが得じゃん
抑えた後に変えると難癖付けられるのは自分たちが反董卓連合でやったことだ

2273 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 23:03:56 ID:Vz96P/MI
いやぁ曹操からしても自前の勢力圏で囲える皇族が献帝しかいなかった訳だし
袁術みたいに、いないなら自分がなっちまえばいいんだよってほどの勢力もない
許昌に呼び込む前は献帝を否定はできんから、それをもって忠誠心があったと断じるのは難しいかも

2274 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 23:05:30 ID:AHDJ2Q1s
袁術も呂布と孫堅をうまく使いこなしていたら南陽江南一帯の支配者になれていたかも

2275 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 23:07:05 ID:mwSgn/u.
>>2271
たぶんそうだと思う
曹丕以降、西晋から南朝までの皇帝の正当性は遡れば献帝に行きつくので
彼の正当性に疑念を差しはさむのはタブーになったんじゃないかな

>>2272
曹操は、献帝を迎え入れる前から献帝支持をしているんですね
(袁紹に反対した件)

2276 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 23:12:14 ID:MiRMyKqQ
劉虞を担ぐことへ反対したことは献帝支持と言えるのか?
言えるとしても消極的支持だし反董卓連合入ってる曹操が献帝支持派とはだれも思ってなかったと思うが

2277 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 23:12:30 ID:Vz96P/MI
>>2274
袁術は袁紹や劉表や劉焉らが跋扈するだまし討ち上等の戦国乱世に生きるには
当時の常識から逃げられない守旧派だし、遅かれ早かれ勢力保てなくなってたんじゃないかな

2278 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 23:13:27 ID:kZLM7CBw
献帝と丞相曹操は立ち位置的にはアトちゃん&丞相孔明と同じ
ただ蜀ほどお互いの信頼なくて、魏は献帝プラスその朝臣たちを荀彧にほぼ任せきりにしてた印象

2279 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 23:14:34 ID:zMTByRXw
献帝以外の皇帝擁立って、そうなると他の劉氏皇族の擁立に歯止めがかからなくなって、権威ズタボロになる道しかないもんな

2280 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 23:16:31 ID:Vz96P/MI
霊帝の売官しまくってる時点で権威なんてないようなもんじゃね?
でなきゃ皇帝直属の宦官皆殺しとかやれないだろう

2281 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 23:22:27 ID:EELgH3lU
皇族でそれなり以上の勢力を持ったのは
劉焉、劉虞、劉表、劉備の四人だけど劉虞以外は前漢の皇族だしなぁ
劉虞も能力は優秀だけど野心はないし。

いや、能力自体はベクトルが違うだけで全員優秀か

2282 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 23:25:28 ID:Y73G1LnI
>>2280
逆じゃね?
売れてるのはまだ官位に意味があるとみんな思ってるからだよ。

2283 尋常な名無しさん :2020/02/10(月) 23:26:35 ID:LlQfo5vY
三公の官位を高値で買って、半年くらいで天候悪化の責任を取らされて退任させられるの本当に草

2284 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 00:03:23 ID:PHWtq/Zs
五胡十六国基準で考えると魏や晋はわりかし有情だよな
宋はなにあれ聖人か、いや皇帝だった

2285 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 01:25:48 ID:r6XZrdg2
宋は最初にハト派の有能軍人2連荘とかいう神引きしてるからな

2286 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 02:02:45 ID:It.GLDE.
まぁ皇帝や王や将軍を担いで利用した連中は悪く言われるけど
当人らに言わせりゃ
「えーでも俺が担いでなきゃ王朝存続すらしてないかもよ」だろうし

2287 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 11:49:06 ID:aFQWbPS.
五胡十六国時代よりましといっても
五胡十六国時代になった遠因は曹魏の北方異民族をやたら内地に移住させた政策の影響やしなぁ

2288 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 12:37:38 ID:u6Lqku3o
異民族の漢人化がスムーズに進むなり時間をもっとかけるなりすることができれば
良作だったんだろうけど。
魏も曹叡の代からはグダグダだし晋は二代目から乱世だし、
後世からこの二王朝はぼろくそに言われるのも仕方ないかぁ。

まあ、百年先のことを見通せるわけもなし曹操が悪いわけではないんだろうけど

2289 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 12:43:56 ID:NGX.BO6Q
曹丕曹叡の早死にのせいだな

2290 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 12:47:02 ID:U7ZkN8Is
曹丕が呉へ攻めたとき長江が凍ってて断念したって話があったってことはあの時代異常気象で色々やばかったのだろうか?

2291 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 12:47:11 ID:aFQWbPS.
後漢のころからやってるし政策自体が問題だったわけではないけど
烏桓を移住させたことは曹操の悪手だと思うで
後漢が匈奴、曹魏が烏桓を内地に移住させたせいでライバルの消えた鮮卑が拡大した
対鮮卑の戦争は呉や蜀との戦いに負けないくらい激戦だった

2292 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 13:03:10 ID:lDispEsA
人口が減りすぎて農地がこのままじゃ野に帰って活かせなくなるという火急の課題があったからとも聞く
一度野草ボーボーの状態になると当時のレベルじゃ元の農地の戻すのにまた時間と人手がかかるがその人手が居ねぇ

2293 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 13:06:41 ID:NGX.BO6Q
後漢末の争乱でかなり人口減少したしな、曹操のミスででかいのはロコウの州民の強制移住令か
州民は反発して長江を渡って孫権サイドに移住したという代物

2294 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 13:18:56 ID:5KcvdBag
それで江南開発が進んで、東晋が長続きしたから塞翁が馬なんだろうけど

2295 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 13:33:25 ID:iXXjVaDo
そもそも初代→三代目までが奇跡のバトンタッチだった>魏
仮に曹昴が生き延びて、曹丕が継げなかった場合を考えるとね…

2296 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 13:34:57 ID:NGX.BO6Q
曹操って後継者に関してかなり迷っていたからねー曹昂曹丕派閥争いになるかも?

2297 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 13:39:07 ID:KuL8Ccng
信長は外交とか統治に関しては結構行き当たりばったりでガバガバなところあるけど
後継者である信忠の育成とか格付け権威付けとか実績作りだけは妙にきっちりやり遂げたな

2298 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 13:46:20 ID:X9Jryim2
>>2297
本能寺がなければなあ・・・

2299 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 14:01:14 ID:Vv42ur36
>>2287
それたまに言われるけど根拠が烏丸の移住くらいしかないのなんなのか
異民族の内地移住は後漢の中期ごろからずっと継続しておこなわれてきた政策で
たとえば長安から逃げ出した献帝一行の護衛にやってきた南匈奴とかいるけど
つまり長安-洛陽間の近くに匈奴が配置されてたってことで当然曹操が生まれる前からです

内地移住が問題なんじゃなくて、移住させた異民族の統制がとれなくなったことが問題であって
それは西晋王朝の責任でしょう

李卓吾「やっぱ司馬一族は羞恥して死ね」

2300 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 14:26:17 ID:r6XZrdg2
>>2299
それまでの移住政策のせいで西晋の頃には対策不能になっていたとも言える

2301 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 14:37:48 ID:u6Lqku3o
魏の時代から異民族の反乱自体は頻発してるから晋だけの責任
じゃないとも思うけど、よくよく考えたら魏後期に実権握ってたのも
司馬氏か。

どう判断すればいいか分からなくなってくるな

2302 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 14:38:21 ID:aFQWbPS.
内地に移住させた結果ライバルの消えた鮮卑が拡大したの部分が負の影響としてはでかいと思ってる
内地のやつらの統制ミスったのは西晋の責任が大きいでしょう

2303 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 14:57:17 ID:RGuqXlNw
>>2289
曹叡は晩年内政で迷走気味だったので、長生きしてたとしてもどうなってたか

2304 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 15:17:37 ID:iXXjVaDo
>>2302
司馬氏「だけん、鮮卑も内地に移住させましょうね〜」
禿髪樹機能「やったぜ」
司馬氏ェ…

2305 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 15:19:14 ID:uqScNGJg
高平陵から永嘉まで半世紀以上司馬が実権持ってたんだから責任は司馬だろうな

2306 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 15:20:41 ID:aFQWbPS.
禿髪樹機能も鮮卑やw

2307 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 15:23:34 ID:iXXjVaDo
いや、鮮卑の勢力を拡大させた挙句、ついに門戸まで開けてしまうという、ね…

2308 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 16:22:24 ID:Vv42ur36
烏桓も鮮卑の同族じゃなかったっけ?と思って検索したら元を辿れば、なのね

2309 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 18:20:01 ID:0t5qv3Y6
みんな三国志好きよねぇ
吉川以降は、横光、光栄、北方、蒼天で中国古典で一番人気になったけど
江戸時代から人気差あったんじゃね?って話は面白かった
ttps://togetter.com/li/1466447

2310 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 18:39:44 ID:lDispEsA
今のロシア辺りが寒冷化でとても人が住めない環境になってきてて圧力有ったのもあるんだろうね
西欧の民族大移動もこれぐらいの時期にこれまでの勢力図が壊れるレベルになった

2311 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 18:43:45 ID:Vv42ur36
「中国古典文学の中で、三国志演義は異常異端」
というのはよく言われるけどオーパーツと来たかw

2312 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 18:50:53 ID:gPN.tA3.
ちょうど三国志の時代は動乱続きで社会がガタガタになってて
中華の異民族同化力が激減してた時期ですからね

しかも三国とも戦力・労働力増強のため異民族誘致に熱心だったから・・・
(魏・・・南匈奴・烏恒・鮮卑、蜀漢・・・南蛮・テイ・羌、呉・・・山越・百越)

2313 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 20:11:09 ID:LF8pniFE
三国志といえば無残様の人の次の作品は呂布主人公だったなぁ

2314 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/11(火) 20:11:54 ID:uzDUnoIM

こういう異民族の中華混入、五胡十六国時代を経て
唐でも安禄山など異民族の血を引く重鎮が出たりするが、
宋あたりにはなんか混入問題はすっきりしてる感じなんよね。

唐末〜五代十国時代でなんかあったんだろうか。
この辺は全然知識無いから分かんない。
.

2315 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 20:17:23 ID:NGX.BO6Q
北のほうはさておき南のほうはどう興亡したのかさっぱりわからぬ

2316 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 20:19:28 ID:Vv42ur36
素人考えだけど、異民族側に「自分たちは◯◯人であって、漢人の文物を受容してもそれは変わらない」って自立意識が生まれたのが大きいんじゃないかなあ
そのきっかけが周辺民族が唐から文物制度を取り入れて国家制度を整え、それを基盤に独自文化を打ち出す8〜9世紀以降
日本だってこの時期にこの流れで独自の文字を作って国風文化を生み出してってやってる
で、相対的に漢民族を形成されたと

もちろん思いつきで根拠の論文とか知りませんw

2317 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 20:23:09 ID:E.8UXtg2
安禄山みたいな西域系の異民族は、
宋の時代は漢民族が西域を支配できなくなった盛唐から
かなり時代も離れてるからじゃないかしらね

北方系はひとまとまりに隣国遼の国内にいるし
あと一応宋代も四川方面や広西で異民族系の反乱あったやろ

2318 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 20:27:40 ID:iXXjVaDo
講談社学術文庫の魏晋南北朝って本によると
九品中正法から始まった漢族の貴族制度=異民族は出世できないから
侯景の乱を筆頭に貴族を下から突き上げる動きが活発化して国はまとまりを得ず
北周〜隋で府兵制度国家=巨大軍閥を持ってるやつが国の主という軍制に変わったから隋唐は統一できた
とどめに科挙が知識人の地位を押し上げた事で軍人優位が揺らいだと書いてありますな

2319 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 20:29:55 ID:Yr67Bkbo
五代の中核集団を形成した突厥系の沙陀族は宋ではどうなったんだろう

2320 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 20:39:52 ID:iXXjVaDo
あ、問題にしてるのは唐〜五代十国か…隋で解決した問題がむしろ何で再燃したんじゃろ
節度使が目を光らせるようになって府兵制度が機能しなくなって、政府軍が弱体化したのが原因で…
趙匡胤は隋がやったことをそのままやった(中央軍強化、科挙の強化)臭い
出自がアレでも試験を突破すれば採用されるって制度の存在はやっぱり異民族鎮撫に役立つんじゃなかろうかと

2321 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 20:56:49 ID:E.8UXtg2
唐末から五代十国時代を経て宋代に異民族系の重臣が出なかった理由は、
四つくらいかね

1.突厥沙陀族あたりは普通に漢化、漢姓を名乗ってるので判別不可能
2.それ以外の北方と西域の異民族は独自に建国して領土内にいない
3.五代の北部王朝は全部突厥沙陀族系軍閥だから他の異民族は政権中枢にいない
4.宋代になると科挙に受かるしか出世の手段がないので安禄山系の出世ルートがない

2322 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 21:45:50 ID:Vv42ur36
一兵卒から枢密使に上った狄青は例外か
晩年は不遇だったようだし

2323 ◆TLDPZPDjO6 :2020/02/11(火) 21:46:24 ID:uzDUnoIM

なるほど、科挙制度という点は大きいかも。


しかし五胡十六国時代は近年、ちょくちょく話題になるのに、
五代十国時代はろくに聞かないなと思ってたが、
五代(後梁・後唐・後普・後漢・後周)が、どれも建国から十年ちょいしか保たず、
一番短い後漢とか三年で潰れてて、そりゃ話題に上りにくいわなw
.

2324 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 21:55:11 ID:Vv42ur36
あの時代をやる夫スレにするなら国とか皇帝を主役に据えるよりも馮道を据えたほうがいいw

2325 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 22:11:09 ID:71MMW64M
五大十国スレなら振るいけど茶王スレとかあったな

2326 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 22:24:18 ID:uvkuE6P6
五胡十六国は長すぎ
五代十国は短すぎ

2327 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 22:26:45 ID:Vv42ur36
五胡だと符堅のスレがあったっけ?

2328 尋常な名無しさん :2020/02/11(火) 22:28:16 ID:E.8UXtg2
時期の長短を言い出したら、
後は超長期間の春秋戦国時代と
超短期間の元末期と明末期しかないぞ

2329 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 00:37:29 ID:lfJtwJC6
>>2327
五胡十六国のスレが他に無い理由が良くわかるスレだった
あとかなり長いことやってたんでやる夫スレ界隈におけるAAの進化が分かるスレ

2330 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 00:44:33 ID:8v8n2yIM
五胡十六国といえば某スレでやきうのペナントレースに例えて説明していたのが笑えて分かり易くてよかった
あれであの時代に興味持てたぐらい

2331 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 00:45:59 ID:3tubh42g
>>2328
横光版史記の戦国は本当に末期辺りなんだなーと
縦横家とかも確か飛ばしてたはずだし

2332 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 01:02:06 ID:Iapaegos
董卓が開幕でコロコロされたらどういう風に歴史動くのかしらん?
まあ普通に二袁で荒れるんだろうけど

2333 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 01:21:19 ID:szeangUo
>>2332
開幕といってもどのタイミングかによるかと
軍閥化する前に皇甫嵩に粛清されるか
献帝抑えた後に袁紹派閥あたりに暗殺されるか
反董卓連合相手に敗死するか

2334 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 01:29:50 ID:aI9BsaIA
五胡十六国のグダグダっぷり見ると、曹操が赤壁で勝ってれば良かったのになーとふと思う

2335 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 01:33:51 ID:u4DONkU2
丁原が董卓ポジになって反丁原同盟になれば修正点が少ないよね

2336 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 01:35:46 ID:lfJtwJC6
>>2334
そうしたら確実に蜀呉のあたりまで統治に手が回らなくて最終的にもっと酷いことになるぞ

2337 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 01:46:38 ID:u4DONkU2
魏が天下統一したら呉の開発が遅れるだろうし、
異民族が北から攻めてくるリミットは大して変わらないから
南部で中華の文化を維持し続けられなくて、もっとやべーほうに大きく歴史変わってたっぽいかな

2338 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 07:25:42 ID:t87SKt/U
八王の乱がなければ南下もだいぶ変わってくると思う

2339 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 07:38:40 ID:Dc9CmPH2
魏の皇帝の寿命は変わらないだろうから、司馬氏の台頭がなくて晋にならずにさらにグダグダになった可能性もあるわなw

2340 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 07:46:12 ID:BEIiLl2U
>>2336
見落とされがちだけど
劉璋は赤壁前に許昌まで降伏の使者(陰溥)を送っているし
曹操が襄陽入りしたら張粛(張松の兄)に兵三百と貢物を届けさせている
張松と敗戦のせいで劉璋は方針転換したが
赤壁で勝っていればそのまま劉璋は従属していたよ

2341 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 08:54:46 ID:9KT.wPmc
孫権陣営も赤壁の前は降伏論が主流だったみたいだし
ほぼ中華統一だったのを周瑜が頑張って
歴史をひっくり返しちゃった感じになるのかね?

2342 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 08:58:04 ID:/omK8PsU
本能寺で信長が死んで、秀吉が後継者になれないまま織田家が内紛で弱体化して
そのまま戦国時代が続いてたらそんな感じだったかも知れないw

2343 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 09:17:39 ID:Iapaegos
赤壁終了で統一なったとすると史実の魏帝国成立より10年早く帝国成立で国内統一されててリソースを統治に回せて
大きな戦がないから司馬懿が戦功あげる機会もなくなるから曹氏に取って代わる確率がグンと下がって
史実の統一まで内戦に費やされるリソース70年分は他に回せるってめちゃくちゃデカイ気がする

2344 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 09:20:57 ID:/omK8PsU
>>2343
普通に漢に並ぶ長期安定政権になりそうだよなw
殷周秦漢三国五代南北隋唐〜が殷周秦漢魏隋唐と、かなり短縮されそうw

2345 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 09:34:56 ID:5YTl4vWg
三国志といえばイッチが押してた無惨様の人の新作
三国鼎立せずに漢王朝存続して終わっちゃったよ…

2346 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 09:39:08 ID:/omK8PsU
初っぱなに呂布が董卓ブッ殺して
そのまま丁原が漢王朝中興するなんて誰が思うかw

2347 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 09:43:36 ID:B1Slc8R2
ダイスが悪いよ、ダイスがw

2348 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 09:53:55 ID:8vRjwGZA
>>2297
信長の外交は遠交近攻で割と一貫してる
問題なのは外交結んだ相手が突然焦って外交を破棄してくるところにある

2349 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 10:30:06 ID:/omK8PsU
>>2348
ノッブの動きが不穏だとか、京都の将軍様がおてまみ攻勢するとか色々あるけど、
結局の所は織田家がブラック企業だったせいなんじゃねえかな・・・って時々思うw

2350 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 10:32:31 ID:Iapaegos
なんつうかノッブの場合は前線担うサッルやミッチーが強欲でノッブがそれを黙認してたのが大きい気がする

2351 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 10:36:32 ID:B1Slc8R2
ノッブのところは戦争続きでバンバン戦死して人手不足だろうからw
若い仲間が活躍中!幹部候補生募集!?って感じかw

2352 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 10:44:09 ID:lfJtwJC6
>>2344
その統治のために江南の開発を進められなくなるし
異民族の南下は止められないから長期政権どころか
逃げ場が無くなって東晋のような亡命政権も残せずに破滅がオチだろうね

2353 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 10:48:20 ID:Iapaegos
そもそも戦乱が半世紀以上早くに終わってりゃ異民族でボロボロになるほど国弱くなってないだろ
史実は三国時代でリソーズゴリゴリ削られたあと一息ついたかと思えば八王の乱なんてクソゲーだし
曹操時代ぐらいの頃なんて異民族一山いくらの雑魚だったし

2354 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 11:02:42 ID:lfJtwJC6
異民族への認識が浅すぎて話にならんのが良く分かった
はいはい魏王朝繁栄で長期政権ですよ良かったでちゅね

2355 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 11:17:47 ID:KIYnLxiw
辺境では異民族の方が人口も居住地域も大きい

2356 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 11:23:50 ID:Iapaegos
そもそも天下統一される→蜀呉の開発がされないって前提を確定事項のように語ってる時点で

2357 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 11:25:45 ID:/omK8PsU
丸い卵も切りよで四角 物も言いよで角が立つ

2358 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 11:28:38 ID:m4USf3hs
三国志の時代だと鮮卑の檀石槐が周辺の北方異民族をボコって衰退させて
彼の死後に鮮卑族が大分裂してまともな勢力がいないというカオスな状態だったし

2359 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 12:14:29 ID:Iapaegos
ちょっとググって年齢みたら数えで17の劉弁を廃して9の劉協たてる董卓ってほんと無理筋もいいとこだな
こんな無理筋押し通してしまえる時点で漢はマジで終わってたんだな

2360 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 12:16:32 ID:ykN0pd7I
だって宦官官吏とか皆殺しされているし、ただ董卓は手勢3000くらいしかないので袁紹たちがまとまって宮中で殺し合いをしていたら
どうなっていたかわからんけど

2361 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 12:18:52 ID:c7SBS8b6
いうて董卓政権は後漢の名族やら今まで冷遇されてた清流派を起用していて(向こうが応じたということでもある)
スタート時点では結構支持されてる それだけ霊帝の政治や宦官に不満があったんだろう

2362 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 12:20:42 ID:ykN0pd7I
宮城谷先生の小説じゃ袁紹袁術が宦官皆殺しにしたのは、最初からこれで後漢が滅亡するって意図があったってなっていたな

2363 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 12:35:27 ID:Iapaegos
考えてみると三国志の序盤は漢帝国の看板をギリギリまでつかい倒そうとする董卓後に曹操と一気に易姓革命までいこうとする袁紹袁術の争いなんだなあ

2364 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 12:37:03 ID:c7SBS8b6
初期の董卓政権は太傅袁隗、後将軍袁術、太僕袁基 これに袁紹は前将軍を打診されていた
実質的に董卓と袁家の連立政権みたいに見える
袁紹がこれを蹴って後に謀反したため袁家はほぼ全滅 クレイジー

2365 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 12:40:21 ID:FgiUxW4Q
もしかして馬超よりヤバい?

2366 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 12:42:11 ID:3tubh42g
そういう意味では袁紹のほうが支離滅裂というか、何考えてるのか理解しにくいのか?

2367 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 12:42:16 ID:c7SBS8b6
宦官皆殺しにしたのも袁紹、反董卓連合作ったのも袁紹、連合同士の戦いを始めて群雄割拠の火蓋を切ったのも袁紹
こいつのほうがよっぽど乱世の奸雄だよ

2368 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 12:51:57 ID:Iapaegos
よくよく考えると帝の傍仕えの宦官皆殺しってほんとヤバイよな
そのままの勢いで革命達成できなきゃアウトのレベルで

2369 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 12:53:20 ID:OVO3Ax9A
>>2364
我ら高貴なる袁家が涼州の蛮族もどきの下になどつけるか!
って感じだったのでは?

2370 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 13:01:50 ID:c7SBS8b6
袁紹以外は普通に受けとるがな

2371 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 13:04:56 ID:FgiUxW4Q
小説チックな解釈だと、妾腹の子として親戚の間で肩身狭かったんでむしろ消してくれたらラッキーみたいな感じだったとか

2372 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 13:11:17 ID:8C8Aue7Q
袁紹って私生児扱いで袁家の後継者として認識されていたか怪しい一面がございまして…

2373 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 13:16:00 ID:c7SBS8b6
親戚と折り合いが悪かったらしい形跡はあるけど
喪に服して辞めるまでの官位の上がり方は袁術より早いし普通に家の後押しは受けてる

2374 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 13:52:02 ID:f00QmZ/I
実は一族を邪魔に思って族滅してもらいたかった
と考えてるとしたら、なかなかにぶっ飛んだ人間になるな

2375 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 13:54:48 ID:3tubh42g
「全部ぶっこわれちまえ」とか思ってでも無い限り、第二の官僚である宦官皆殺し、とかどう見ても悪手だもんな
漢王朝どうでもいい、と思っていたならまだしも、思ってなかったらバカすぎる

2376 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 14:02:29 ID:ntXmbylc
何進が暗殺されるまでは、袁紹も行政的な手続きを踏んで宦官の朝廷関与を排除することを目指している
宦官皆殺しは何進の首を投げつけられ、十常持から露骨に殺害予告を出されたため、一刻も早く宦官を排除する必要を感じたから

2377 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 14:15:33 ID:uuyQvz5U
>>2366
そら霊帝暗殺未遂実行犯の許攸を自分とこの食客にしてる奴だから……

2378 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 14:15:42 ID:ykN0pd7I
霊帝の死が決定的になったというか、何進暗殺と宦官数千人殲滅が後漢滅亡の決定的ダメージになったな
何進の評価って吉川だとひでえけど最近はそこそこ頑張った人扱いじゃね

2379 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 14:21:06 ID:Iapaegos
わりと部下から慕われてたしな
孫のカアンが曹操に厚遇されてたし
カアンの母ちゃんの未亡人オーラにムラッときただけかも知らんけど

2380 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 14:22:10 ID:c7SBS8b6
宦官皆殺しにしようって意見は別に袁紹の独創じゃないからなぁ
20年ぐらい前に竇武がやろうとして返り討ちにあっている
宦官は何進殺して勝ったと思っただろう 
しかし残った兵たちは涙を流してかたき討ちを誓ったというんだから何進の人望は大したものだ

2381 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 14:23:39 ID:ykN0pd7I
何進殺したら解散っていう風にはならんかったのね、で皇帝は即位したばかりで宦官を守る勅令も出せずと

2382 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 14:25:25 ID:3tubh42g
こうやっぱり、外戚と宦官たちの権力闘争が煮詰まった時点でどうあがいてもグダグダになるのは確定してたのかも

2383 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 14:27:09 ID:ykN0pd7I
曹操のいう獄吏を送って十常侍数人だけ首はねたらいい、っていうだけの問題じゃなんだろう
何進は悩み抜いた結果があの無惨な最期かも

2384 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 14:29:30 ID:OVO3Ax9A
自分がもと肉屋で政治ができないことわかっていたからこそ
十常侍をとりあえず皆殺しという手段に出られなかったのかも

2385 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 14:33:43 ID:ntXmbylc
曹丕が実施したように、宦官が役所の幹部に就任できないように法制するのがよかったのでは

2386 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 14:35:26 ID:ykN0pd7I
ドラマの司馬懿じゃ曹丕御付きの宦官は曹丕のメンタルケアだけしかしない良性宦官だったわ
曹叡御付きの悪辣になりやがった

2387 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 14:38:07 ID:c7SBS8b6
何進は死に方以外は結構優秀に見える
献帝に頼りになる親族がいないのって何進がぶっ殺したからだからね
霊帝死後の後継者争いの第一ラウンドは何進の完勝だった

2388 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 14:40:44 ID:afbZ64rY
まぁ魏は宦官も外戚・太后も近親も権力から遠ざけてるから
暗君や幼君が出たら

2389 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 14:44:22 ID:b8sykYe.
何進はコーエーとか横山三国志ででぶで描かれるけど
係累から類推すると、本人も美形の可能性あるんだっけか

2390 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 14:47:30 ID:ykN0pd7I
肉屋=デブとかいうステレオタイプ

2391 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 14:48:17 ID:t87SKt/U
>>2349
いうて望んでブラックになったわけじゃねえしなあ
上洛以降は、信長から求めたというより、もとから畿内各地にあった火種に巻き込まれた感が強い
誰かが保護を求めてきて受け入れたら、自動的にそいつの元からの敵が織田の敵になる
それの連鎖で最後は毛利や長宗我部までがって感じ

>>2387
何進の無能扱いは演義だよねえ
もう一つ、子供の頃の献帝が賢くて少帝が愚鈍だったというのも事実かどうかでなくて
そういう設定にしたほうが都合がいいってだけだろうなと思う

2392 尋常な名無しさん :2020/02/12(水) 14:50:59 ID:Iapaegos
張飛もハンカイも肉屋だったからKASINNも戦闘力高そう