したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |
レス数が1スレッドの最大レス数(10000件)を超えています。残念ながら投稿することができません。

国際的な小咄【電車発射まで後一分!】

1 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 :2019/08/31(土) 14:24:35 ID:ZDfKM7qk0
   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'   駅のホームで次スレ作らないと、と思ってたら出発まであと一分で下
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'   何とか間に合ったぜ
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|

14 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 :2019/08/31(土) 16:23:54 ID:2m1UlJ5A0

5011 あくまでも私の考えです

9935: 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 15:12:35 ID:fnS8aAxQ0
>>9934
今までの文脈とは完全に違うけど、リアル学問の分野で大学の先生にこう問われたことがある

『ある人種特有の遺伝子があり、その遺伝子が原因で知能低下や精神病が生じるとして、
それを論文にして嬉々として公表するは是か否か』

自分の中でいまだに結論は出ていない

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   それが十分なエビデンスがある結果だとすれば
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/   発表しないとその人種を抱えている国が対策が取れなくなり
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |   結果としてその国、その人種が不幸になると考え発表はします
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |   ただ、この場合喜々として、という点には反対です
      ヘ     ̄`、__)  |
        ヽ           |
      , へ、      _/    きちんとエビデンスを確認し
.      |          ^ヽ
.      |      1   |   幾人かの科学者と連名で、神妙に発表すべきであると考えます


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  まず、十分なエビデンスが取れなければそれは人種差別問題となりうるのでエビデンスは慎重に
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    それでいてその事実というのは周辺諸国も巻き込んだ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |   何らかの社会的政策をとらなければ問題になりうる問題であると考えます
  \ /___ /

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    むしろその国の政府の保健相あたりに相談を持ち込み
 / ─   ─    ヽ
 | (●)  (●)    |  対策を打ちながら発表の準備をするのもありであると思います
 \;ヘヘヘ人__.)∩  /
.  ,ヘヽヽヽ __ノ ) \


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i  というのが理文総合系の学部にいっていた私の意見です
          |     (__人__)    |
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/   皆様の意見も募集
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j


おしまい

15 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 16:29:56 ID:D55yQYpg0
1さんと同じ意見だな
嬉々としてはあかんと思うけど、論文の発表は遺伝子病の治療の開発や向上につなげられると思うので賛成

16 語り人 ◆MlbFIuQyJ6 :2019/08/31(土) 16:34:16 ID:2m1UlJ5A0
というか、そこで発表しないと最終的にその人たちが不幸になるかもしれないと思うんですよね。
行政がしっかりと対策を打ったら、知能低下や精神病が防げるかもしれない、と考えるとむしろ発表しない方がその人たちのためにならない、という見方は性善説を信じすぎなのだろうか、と思う最近です。

17 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 16:41:16 ID:iKEa8nk60
根本的に新たな社会問題を誘発させかねない一方で、今まさに隠れた社会問題が存在してるってことだからなぁ・・・
ただの科学者一人の独断で全てを決めるのはおかしい・・・

18 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 16:42:23 ID:pyEPKV7w0
自分の業績になるなら発表する
実験手法が雑とかの難癖を付けられて
レイシスト扱いされて不利になりそうなら発表しない

19 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 16:56:13 ID:1Wk6PvVs0
>>18
これだな

20 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 16:57:03 ID:xWbeauo60
発表する。発表のリスクは自分で負う。
発表して検証して貰ってこその科学的事実。
車輪の再発見は無駄。

21 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:00:35 ID:fnS8aAxQ0
>>16
それを書き込んだ当の本人なんですが、

>ただ、この場合喜々として、という点には反対です
この部分に関しては自分も同意です

ただこの問題の場合、研究の内容がその対象になった人種・民族に必ずしも歓迎される類のものではないんですよね
ムダに恨まれるくらいなら、将来の幸福・発展を諦めてもらって、『今幸せであること』を甘受してもらうのもありなのかなと
そういう特異的な遺伝子があることを暗黙の前提として、別の研究に転用して臭い物に蓋するというのも可能ですし

ちなみに、当時と今の研究の進展の問題で少々ずれがある(しかも自分はその辺り追跡できてない)んで、
今となっては議論としてはおかしな部分があるかもしれないんですけど、実はこの問題には続きがあったんです

『現生人類はアフリカ大陸で生まれたというのが定説である
人類の進化の中でネアンデルタール人との交雑はあったとする説が有力になってきている
その特定の遺伝子が交雑の過程で消滅・無害化している場合はどうする?
(ネアンデルタール人と接触がなかったとされる黒人と非黒人の間で差が出てしまうことを暗に示唆しています)』

22 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:02:06 ID:tyyl.K7M0
概ねイッチと同じ意見ではある
でも自分だったら責任の荷重に耐えかねて発表できないか、発表した後に発狂しそうな感

23 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:02:50 ID:NBZZlF1w0
発表しない
自然淘汰されずに生き残って来たんなら、それが優位に働く環境だってことだしね

24 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:04:57 ID:ZPvm/k6w0
>>21
あっそういうのがあるなら発表するわ
日本と黒人は地理的にも歴史的にもあんまり交流がないから
それで混乱したり敵視したりされたりするのはまずお互いに意識し合ってる方々でするからね

25 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:14:26 ID:7TnjLtWE0
混乱と差別しか産み出しそうにないし発表しないかなあ、するにしても解決法が出てからだな
そんなのないってなら出さないな

26 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:17:45 ID:sYdF5pg20
むしろ民族的異常行動は幼児期含め「教育」だと思うのよね

特に小皇帝生産システムだけは百害あって一利くらいしかない気がする
(ノビノビ育てリーダーシップ取れるようになるかもしれんが、思うように行かないとジリ糞起こすのは…)

27 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:19:15 ID:/K.FqzmI0
たておつ
電車発射までとか聞くと、AIIBに日本も傘下しろよ 電車に乗り遅れるぞ とか中華様が喋ってたの思い出す

28 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:21:02 ID:sDGhR2Fo0
思考があちこちぐるぐるした結果、発表のみしてあとは知らんぷいが最強という結論になった

当初、治療方法を並行して研究、確立したら同時に発表とかこざかしいことを思いつくも、
たぶん当事者と自称良識派が検査するのも治療するのも差別だってキャンペーンを打つだろうなって
「今まで問題なかったひとびとからさまざまな機会を奪う知見だ」ってレッテル貼られて、
研究に携わるひとびとが要らん指弾を百年単位で受けることになりそう

その病気を根絶するのに支払うコストが大きいうえ、それに見合うメリットはおそらくない
だから、発表だけして知らんぷい、あとは検査する体力のあるとこだけが上層部からその人種を敬遠する、
若しくはそういう人種には必ずサポートをつけるというのが、おそらくは一番現実的だろうなって思う

消化器の遺伝子の不具合くらいならともかく、脳の治療がほいほい根治できるようになるとも思えないし

29 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:22:16 ID:9fONL1MU0
香港で無許可デモかぁ
流石にこの程度なら装甲車で轢き潰されることはないだろうが……

30 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:23:35 ID:SMsqk03M0
該当する人種にその遺伝子のせいで不幸な状態にある人が少なからずいる、あるいは今後不幸になる人が増えそうなら発表に賛成する
発表する場合は社会ダーウィニズムみたいなのに論文を利用されるのが怖いかな

31 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:24:52 ID:iKEa8nk60
>>26
むしろ、教育という社会インフラの改善のためにそういう傾向があると出した方がいいんでね?

32 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:26:00 ID:Z0kCOg0I0
>>前スレ
97チハより小さい89式ですら日本では中戦車だったんだよなあ…
てかインフラが貧弱なんで97チハの15トンですら揚陸できる港限定されてる。
歩兵随伴戦車としては一線級だったけど
代替可能な戦車が実戦配備できずM4シャーマン中戦車と戦うハメになったのが
日本生産力の不幸である。

なおイタリア()。P-40をドイツが接収して実戦できたんで
三式中戦車よりマシだって?そうかなあ…

33 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:26:13 ID:SujSpx820
それ言いだすと不幸の定義にもよるでしょ
アフリカの未だに狩猟文化の部族では、ADHDの方が獲物を狩り易く体脂肪も保持しやすく子孫を残しやすいので幸せとはいえ
ADHDはいわゆる農耕文化からの都市型社会では不利益に働くので、文明化を拒まれているので不幸ともいえる

34 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:26:46 ID:9fONL1MU0
逆になんかこの遺伝子を持ってる人は
明らかに知能、運動で優れた能力を発揮する
という遺伝子が発見されてしまった場合、発表とかするべきなんかね

35 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:26:47 ID:u2nssDZw0
その遺伝子を解析する事で世の中にある遺伝子病の治療に役立つかもしれないからね
発表の仕方は他の研究でもナーバスになることだから慎重になるに越した事はないと思う

36 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:26:56 ID:iKEa8nk60
>>30
社会ダーウィニズムは社会ダーウィニズムによって、生存に不適な思想として淘汰されたから皮肉だなぁと思うわ・・・

37 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:30:25 ID:NpZjiaBY0
>>34
デザイナーベビーとかコーディネーターに発展しうるじゃん
ガンダムSEED見よう!(地獄絵図)

38 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:32:09 ID:/kWTw9R60
>>37
目の色が違うわ!

39 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:32:34 ID:xWbeauo60
その知見が間違ってるかどうかすら検証しないとわからないからなあ
自分が間違ってるのを自分では意識してない可能性もあるし

40 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:33:04 ID:SujSpx820
>>34
逆の場合なら既に報告があるね

ヒトに感染し「頭を悪くする」ウイルス、発見される
ttps://wired.jp/2014/11/12/virus-that-makes-humans-more-stupid/

41 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:34:43 ID:JS41N9460
歴史的経緯を考えれば仮に研究者が日本人で遺伝子が韓国人の遺伝子、あるいは
研究者が白人で遺伝子が黒人の遺伝子の組み合わせだった場合
発表したところでエビデンスがあっても致命的であっても絶対に受け入れられないから
発表するのは無駄どころかこの手の研究が禁止される可能性すら出てきて危険なのでは?

42 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:36:49 ID:SMsqk03M0
>>33
持って生まれた能力で当事者や周囲が生活に困ってるかどうかだよね
誰も困ってなかったら何の問題もないし、困ってるなら対策をってなる

43 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:37:27 ID:9fONL1MU0
>>40
ヤベーウイルスあるなぁ……

44 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:49:35 ID:noR2rjc60
今口を閉ざしても誰かが発表しちゃうよ

45 ごっぐ ◆2s1FdGBEIE :2019/08/31(土) 17:51:55 ID:AYp45/lU0
というか実は自分が最初の発見者ではない、という可能性だってある。

厳然たる事実だったら、どうせいつか必ず誰かが発見するのだ。

やはり発表するに越したことはない。

46 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:54:46 ID:olWIjwqI0
君、実績が欲しくないかい? 私の事は気にしなくてもいい。 と若手に持ち掛ける?

47 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 17:56:32 ID:u2nssDZw0
>>45
蓋をした場合、他の研究に歪みが出ているケースもありそうですからね
その辺まで想像を巡らせると早いほうがいいかもしれない

48 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:00:09 ID:QT/O6V7w0
かなり実績のある科学者がそういう研究結果を出して、悩んだ挙句に公表したけど、実は理論的に誤りがあった・・・なんてことも、可能性はゼロではないのでしょうし
実はミスがあったり、現代では測定しきれない部分で違う理論が成り立ってたり、もしくはその科学者が特定の民族差別主義者で故意にやってたかもしれなかったり

49 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:02:16 ID:JS41N9460
発見されても、しがらみなり圧力なりで『公表』まではされないんじゃないかなと思うんだけど
データやらノウハウやらあってもわざわざ反感を買うだけの研究成果を一般公開する必要もないし
政府なり上流階級なりで利用できる状態であれば公共の利益的にも十分と扱われるんじゃ?
最近話題になったロリコン島みたいに知ってる人は知っている状態

50 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:08:04 ID:Wqh/ArQw0
>>41
以前に話題に出たけど、人種による知能の差ってのが触れること自体タブーになってるね
その割に人種による身体能力の差については特にタブーでない

51 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:08:31 ID:QT/O6V7w0
環境ってのも、半世紀たたないうちにガラッと変わったりするのもあるしね。フィクションだが、有能な軍人だったのらくろが戦後は上司や部下の誰よりも、うだつの上がらない紆余曲折な生活をしていて
最終的には喫茶店の店長に入り婿する形になってたくらいで

52 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:09:38 ID:/oH/Iz2U0
>>7
ゴジラでも来てたんじゃないか(適当)

53 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:11:49 ID:tfjf7W6o0
>>50
オリンピックを見てたら黒人の身体能力の高さは歴然としてるからなあ、そして男女での差は女性だと少ないんだなとか見てるだけでわかるし

54 ごっぐ ◆2s1FdGBEIE :2019/08/31(土) 18:16:12 ID:AYp45/lU0
>>50
>その割に人種による身体能力の差については特にタブーでない

最近のアメリカだとそうでもないらしい。

野球の松坂がメジャーに居たころ『黒人選手はやっぱバネがすごいわ』みたいな事を言ったら『ちょっとそういう表現は』みたいにたしなめられたそうな。

55 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:16:56 ID:iKEa8nk60
根本的に知能という曖昧なものの高低を人類が自然環境を好き勝手に弄っていいことの根拠にしてるから、知能の低い民族を認めちゃうと、そいつらに好き勝手して良いってことになりかねないというか、なったからなぁ・・・

だからAIで人間の知能を越える道具ができたらどうなるかに興味があるw

56 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:17:59 ID:QT/O6V7w0
>>54
そういうのって「白人はダメだな」という意味には、ならんのでしょうね

57 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:20:30 ID:QT/O6V7w0
遺伝子情報で、「高学歴はリベラルになり、低学歴はネトウヨになる」とかいうのは出ないだろうけど、社会学者の研究では適当にあっさり出そうね

58 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:21:45 ID:olWIjwqI0
社会学はかなり恣意的だから。

59 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:21:53 ID:iKEa8nk60
>>57
偏差値28・・・

60 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:24:51 ID:ylfZL0DA0
日本の社会学はでたらめな連中ばかりだから……
戦前の社会学はまともだったのに、どうしてこうなったのか

61 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:25:27 ID:xwkRor2o0
>>57
右翼がブサオタで左翼がイケメンの画像かな?

62 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:25:48 ID:KPjD5Yz.0
根拠レスにそういうことを言い出してる人らがいる。
リベラルの方々だw

我々は高学歴(であるべき)で、おまえらは低学歴(でなければならないん)だ
ってのは、彼らの精神世界の構造そのものだと思うよー

そういえば、最近こういうことを言い出して国があったね。

63 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:27:50 ID:fUbo2rD.0
>>60
戦争に負けたからという身もふたもない答え
経緯が経緯なだけに弾圧を行える国にはなりえなかったし

64 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:29:18 ID:u2nssDZw0
近未来を扱った作品の傾向を見れば、その国のAIの行く末が分かる、というのがあったね
自分はAIは中立にはならないと思っている、というか中立というものは存在できないと思ってるから枷は付けられると思うよ
で、その枷が各地域のAIの個性になるんじゃないかなと

65 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:29:36 ID:rhd1jJws0
>>60
戦争で「国に騙された」と考えた人が多くて、戦前の考えを否定するケースが多かったからでは?
前にもSF作家が体制に反逆が前提みたいな話題出てたし

66 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:30:58 ID:iKEa8nk60
ぶっちゃけ、知能が高くても正しい選択肢を選べるかっていうのは、必ずしも限らないから、安易に知能の高低で優劣つけて、自分が正しいと主張するのはおかしい。

67 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:31:06 ID:9D92lbJk0
ネオナチの一件で、ネオナチに参加する若者は貧困層なんて言い出したアホもいるから、社会学そのものが実は病んでる説

鎌形赤血球だっけ、遺伝病なんだけど、マラリアにかかりにくいからそういう地方では有利に働くの

68 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:31:27 ID:f7iawdjw0
前スレのコーランとハーディスの話は、

コーラン・・・憲法や法律(これらが根本なのだが、実務運用するにはまだ大雑把)
ハーディス・・・施行令や施行規則やなんやかんやの通達(実生活や役所の手続きで実際使われるのはこっち)

みたいな関係なのかな?

69 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:36:39 ID:Wqh/ArQw0
知能が高いほうが正しいみたいな言説への反動もあるんだろうけど
むしろ知能が低いというかバカキャラの方が余計な事を考えないから真理に一直線に到達できる
みたいな変な信仰もあるよね

ヤンキー漫画での優等生が歪んでてヤンキーは純粋、
みたいな願望によるものもあるのだろうけど

70 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:37:33 ID:QT/O6V7w0
>>66
「王様は裸だ」と言えるのは、知恵者でも、富裕層でも、忠臣でもなく、何もわかっていない子供だってのは、紀元前からの常識だったのかも
だからといって、子供が全面的に正しいわけでも無いですが・・・


って、イソップ童話だと思い込んでたけど、アンデルセンの童話(19世紀)かよ、これ・・・誤チェストだったって事で、許してもらえるかな?

71 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:39:44 ID:UvsEdUeI0
知識を得る過程のなかで持ってしまう偏見はどうしても避けられないしなあ

72 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:41:24 ID:olWIjwqI0
ロバの耳の王様は紀元前だっけ。
たしか触った者が黄金になるミダス王。

73 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:42:20 ID:9fONL1MU0
偏見がガチで一切ない人間
なんてものがいたらそっちのほうが怖いよね

74 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:46:56 ID:SujSpx820
ああ、人間病に感染して居ない人類種か……

75 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:47:21 ID:fDuxMy.M0
あれこれ考えるより動いた方が良い系からの派生な気もする

76 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:47:34 ID:/K.FqzmI0
それは、何かを判断する為の基準が無いということになり、身動き(物理)一切取れないマンじゃないかなあ

77 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:47:35 ID:sYdF5pg20
まー黒人は筋肉の質が違うのよね(あからさまなのは水泳、アスリートレベルの筋肉だと比重で水に沈んでしまうらしい)

78 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:48:03 ID:iKEa8nk60
>>69
問題と解決法の切り分け方と、これまでに経験した人生ノウハウの話だから、
結局どっちにも問題があってどれが適切かはその時次第という。

民主主義社会だと、それを国民が選べるからいい。
クリントンとトランプとかまさにそういう感じやったやんw

>>70
ふと、海外だとトランプ大統領への侮辱としてトランプベビーとかあるけど、逆に子供にはそういう属性もあるな・・・

79 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:48:57 ID:p7uyWk9I0
>>72ミダス王、実はギリシャ神話内だとかなりいい人なんだけどね。
 触ったら何でも黄金になるのはシノレスっていうディオニュソスの守役をしてた神様が
泥酔して自分の所に連れて来られたのを丁重にもてなしてデュオニソスの元に送り返した
お礼で貰った力だし、ロバの耳にされたのもマルシュアスってサテュロスの笛の方が
アポロンの竪琴より良いとミューズに抗議して怒ったアポロンがロバの耳にしたんだから。

80 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:50:22 ID:78s/66f60
>偏見がガチで一切ない人間

仏教では、それを悟った人という。

81 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:51:20 ID:SujSpx820
そういや、心理学って西洋の考え方だと思うんだが
トランプに噛みついている人って「投影(Shadow)」って知らないのかな

語彙選びのセンスからその時の喜悦の表情まで、言っている本人の裏側がよく出てるなーって思うんだけど

82 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:51:48 ID:rhd1jJws0
引き戸にドアノブ付けて開けられるか否かの実験したら、子供は横に引けたけど、大人は無理だったというのは聞いたことある

83 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:52:30 ID:p7uyWk9I0
>>81???「我は汝、汝は我」

84 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:54:51 ID:SujSpx820
>>83
もし僕が悪魔でも……

85 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:55:24 ID:4DiZWFLI0
水泳で体質によって沈む沈まないから有利不利論じるのはナンセンスだぞよ
デブでも息吐ききれば沈むし、ビルダーでも息吸い込めば浮かぶ
っつか水泳選手は皆筋肉質でしょ。体重比で浮力高いほうが有利なら脂肪つけてないのはおかしい

水泳選手に黒人少ないのは、プール訓練長時間できるできない問題のほうが比重大きいでしょ

86 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:58:10 ID:fUbo2rD.0
>>81
韓国の日本に対する言動への分析にも用いられる印象<投影

87 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:58:41 ID:QT/O6V7w0
>>81
「リベラル=高学歴(すなわち賢い人と仮定)」というのに飛びついて、「リベラル識者のいう事は正しい。だから、その識者のいう事を全面的に受け入れるオレは賢い」という感じだと
鏡ではなく周囲(それが限りなく狭い範囲でも)から、どう思われるかが最優先で、鏡なんて見ないんじゃないかと。苦言を呈す人は、自分の世界から排除することで、対処可能なんだろうし


カルト教団への第一歩じゃないですか?と言われそうだが

88 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:59:34 ID:.kbDq6QU0
>>82
引き戸に取っ手タイプのノブがついてると、迷う
古びすぎてるとなおさら

89 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 18:59:55 ID:KPjD5Yz.0
自称慰安婦の証言(コロコロ変わる)と、ベトナムでの韓国軍の行動を比較してみよう!

90 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:01:43 ID:u2nssDZw0
トランプ氏はパッと見オーバーアクションの人気取りに見えたけど、実際は人気取りとはやや離れた繊細なことやってるよね
逆にオバマ氏は「チェンジ!」と言いながら人気取りの方に奔走していた印象の方が強かった

91 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:01:58 ID:.kbDq6QU0
統計学に基づいて云々言うケースでも、有意性をきちっと精査してなかったり

92 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:03:41 ID:iKEa8nk60
>>81
メディアの中の人が書いたトランプ大統領批判の本を読んでて、トランプは陰謀論に被れて、現実を見ていないってのがあったけど、
当選後、自分達がこれだけ大衆の怒りを買ってるとは分からなかったと述べていたので、結局、そう言ってる自分が都合のいい幻想に被れて、現実見てなかったやんw
と嗤えた。

それでも、今なお自分が現実を見てないという問題に気付けないんだよなぁ・・・

93 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:04:38 ID:fUbo2rD.0
しかしボリビアの大統領も大変だな 
森林火災の消火活動で迷子になって軍出勤とか

94 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:04:55 ID:SujSpx820
>>85
最後の一行は同意なんだけど、水泳選手は筋肉や筋をすっかり覆う程度には脂肪があるんだぞ

陸上 ttps://number.bunshun.jp/articles/-/832785
水泳 ttps://www.jiji.com/jc/d4?p=mmj016-jpp019669415&d=d4_oly

95 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:08:01 ID:iKEa8nk60
>>90
あれ、支持層が過激だからそれっぽいパフォーマンスや過激な政策を通しつつ、わりと左右から人材とってバランス意識して政治やってるからなぁ・・・

96 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:08:03 ID:.kbDq6QU0
>>94
やはり冷えると死亡するからですかね

97 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:09:55 ID:.kbDq6QU0
>>95
あれがトランプ指すなら、支持層そんなに過激かねえ…?
過激ってのは、支持を表明したら襲撃かますような連中にこそふさわしいと思う…

98 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:11:00 ID:QT/O6V7w0
>>95
もしかしたらトランプ大統領にとっては、文在寅氏に対して「オレと同じことをすればいいのに、何故やらないんだ?」という感覚があるのでしょうかね。だからこそ「なんで、あんな奴(文大統領)が
大統領になれたんだ?」という発言もあったとか言われるようになったのかも

99 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:11:57 ID:Iv4VvO/g0
>>85
鍛えながらでもある程度脂肪付ける食事にすれば脂肪付くもんな

100 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:12:16 ID:SujSpx820
>>96
脂肪で熱を逃がさない為もあるけど、運動以外で、低温環境下で体温を上げる為の熱量が必要らしく
毎日最低でも4500キロカロリーを摂取し続けていないと、筋力も食いつぶす勢いでガリってくるらしい

101 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:14:05 ID:vPJqxRt60
>>28
自閉症が幼少期に治療できるようになった時代、その方法が発見される前に
大きくなった世代は受けるべきか
というSFがあったのを思い出した

102 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:14:09 ID:tyyl.K7M0
やっぱり運動って継続が大事なんですねぇ…

80歳で現役! 体操競技の国内史上最高齢記録
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190831-00000038-tospoweb-spo

103 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:15:40 ID:.kbDq6QU0
80で現役の戦国武将もいたな、確か

104 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:16:28 ID:izKMIqjk0
>>103
朝倉の爺様のことでしょうか

105 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:16:48 ID:/K.FqzmI0
ダンベル何kg持てる?

106 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:17:49 ID:QT/O6V7w0
>>104
竜造寺家兼とか北信愛とかかも

107 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:19:41 ID:ylfZL0DA0
>>101
そのあたりは人工内耳あたりで実際に起きていてね
手話という文化が絶滅するんじゃないかと、現在手話で会話してる人たちは恐れているそうだ

108 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:20:15 ID:iKEa8nk60
>>97
基盤が共和党保守派という、とても我慢強いので、襲撃とかはやらないけど、それゆえに抑圧されてきた人達だからな・・・

>>98
んにゃ、既存の政治から見捨てられた層を味方つけて、民主党内の切り捨てられた層すら取り込んで、ギリギリで勝った大統領と、
多数派による圧倒的支持でなった大統領だから、
同じ手法使えないよーな。

109 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:21:01 ID:bi5dPg0M0
>>105
ハローマッソー!
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/3408/1237722990/1370

110 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:21:27 ID:sDOnb0io0
スレ冒頭の話題
現在は要因と遺伝、それも複雑な相互作用の上の組み合わせによって起こると思われてるはずなので、「これや!」と示すのは、ちょっとぬーん???ってなる

111 ごっぐ ◆2s1FdGBEIE :2019/08/31(土) 19:21:45 ID:AYp45/lU0
>>85
>体重比で浮力高いほうが有利なら脂肪つけてないのはおかしい

そもそも水に漬かった状態で体温を維持するためにカロリーを消費するので、その中でさらに激しい運動までする水泳選手は脂肪をつけたくてもなかなかつかない。

競泳ではないがアーティスティックスイミング(旧称シンクロ)の選手には毎食後にショートケーキ2個ずつ食って脂肪量を維持したりしてたのも居たりとか。


黒人の有力な競泳選手が少ないのは、単に水泳クラブに黒人が入ること自体忌避されてた時期が長く、歴史や選手層が浅いからだった気がする。
黒人は脂肪が付きにくい体質ばっかりかというと、アメリカの黒人なんかとんでもない巨デブも居たりするし。

112 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:21:46 ID:9lHuEsuA0
>>103
90代でお家再興に立ち上がった竜造寺家兼とか、関ケ原に93歳で参戦した大島光義とかもいるぞ

113 尋常な名無しさん@┗( ^o^)┛( ・m・)【 令 和 】J('ー`)し('∀`) :2019/08/31(土) 19:23:07 ID:izKMIqjk0
>>106
御二方とも享年90越えとかどう驚けばいいんですかね




■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板