したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

彼氏、旦那様が大好きな方

62 しあわせななしさん :2016/04/06(水) 23:03:42 ID:sx0x9vU2
書捨てごめんなしあ

9歳年上の夫と出会ったのは職場で、しかも初めはお互いに興味すらない状態でした。
当時高卒で入社した私は、自分の母親と変わらない年の方々に可愛がっていただき、その結果まだ独身の夫を「あの子はいい子だから」と強く推され…。
その時、高校時代から付き合っていた彼と別れた直後だったことや、普段からお世話になっているおばさま方の顔を立てる意味もあり、
私から夫を遊びに誘うことに。

しかし、顔を合わせるたびに誘っても「その日は用事が…」と断られてしまいました。私としても、あまり乗り気ではなかったため、このまま断り続けてくれたら
私に非はないしおばさま方の顔も立てられている?し、いっそこのまま断り続けてくれないかなーなんて思っていました。
私の誕生日の前日も、挨拶代わりに「今日仕事終わりに遊びに行きませんか?」と、いつもどおり振られる前提で声を掛けました。
すると珍しく、「じゃあ終わったらカラオケでも行こうか」なんて事になってしまい、どういう風の吹き回しだ?と。
仕事が終わり、夫の車でカラオケに向かうことに。そこで、私はふと、おごってもらっちゃおうかな、なんて考えてしまいました。
普段は絶対に思わないことなんですが、思えばこれが私と夫の交際のきっかけだったのかもしれません。
「明日誕生日なんですよねー」「…え?誰の?」
この流れで言えば100%私のに決まってるのに?その返しはなに?と首を傾げていると、「俺もなんだけど…」

続きます


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ドアノブ少女【通常版】 - 吾嬬竜孝(企画・撮影)


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板