したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

馴れ初めを語ろう!

30 しあわせななしさん :2014/10/17(金) 21:25:03 ID:7v0inQ0Q
なんだか人少なくてちょっと寂しいですね。
自分語りさせてください。


お互い「あー、なんかそんな人おるねー」って状態のわりに、関わることがないまま1年。
茶髪で金のメッシュ、ワックスで常にツンツンしてて、目つきが悪いから怖い人なんだと思ってた。

ふとした拍子で同じ仕事(大学内の学園祭とか作る委員会に入ってた)に携わることになり、「あれ?なんか意外と面白くていい人じゃん」と印象が変わる。

その頃、私には付き合ってた人がいたけど、あんまり会えなくなってすれ違うことが多くなっていた。

そんな中迎えた学園祭1日目。あいにくの雨で気温が一気に下がって、ガタガタ震えながら合羽に傘で裏方仕事に励む。またひょんなことから一緒の仕事を担当することになり、そのまま一緒にエンディング鑑賞。
あまりにも話が盛り上がって、本当に楽しくて
「こんな人が彼氏だったらなぁ…」
と思いつつ二日目。

また雨で、合羽に傘をさして1人仕事をしてると
「お疲れ」と差し出された「ほっとれもん」。

どーーんと背中を押されて、ガラガラっと恋に落ちた気がした。

その後運良く?当時の彼氏に振られ、ただただ今彼を落とすことに躍起になる私。
毎日毎日メールして、遊びに行かない?ご飯行かない?と誘って、クリスマスの雰囲気に飲まれるように告白→おつきあい開始。

「気があるのは分かってたけど、どう反応したらいいかわかんなくて…」と話す彼氏と、「あの頃はどうかしてたのさ…」と遠い目な私。
彼氏がいるのに好きになっちゃって、たまたま振られて…ってなんか人によっては眉をしかめる話かもしれないけど、こういうのが人の縁なんだな、と思います。

料理は好きだけど掃除が苦手な私のために、ガス台を磨いてピカピカにしてくれる(夜中1時)、本当に自慢の彼氏です(^^)


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

干物妹! うまるちゃん 1 (ヤングジャンプコミックス) - サンカクヘッド

FPSは・・・遊びじゃないんだよ!!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板