したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

モージョ・コゥ女王陛下のケィジ・バーン城の集い

186 なーなしさん! :2015/04/26(日) 03:08:23
喪姉さま方、喪嬢さま方、ごきげんよう。

麗しく風薫る気持ちの良い季節となりましたわね。
我が家のお喋りな執事トーシ・バレグッザによると、もうすぐ黄金週間とか。
皆様はどこかお出かけになるのかしら?
わたくしは、領地のキタムキ・ジメジメ・ハッチ城とニシビ・ガンガーン・ロック城にずっとお引き留めしている大勢のフルザッ師と、この機会にお会いしようと思いますの。
長い方ですと、もう3年以上滞在していただいているんですのよ。わたくしのわがままもいい加減にしませんとね。
イオーンで求めた馬車、ハコ・デ・ミカンにて、ジモトー・ノショリ城へお連れするつもりです。

ですが、気を付けないといけないことがありますのよ。
師と改めて深くお話ししてしまうと、コレ・ウマ・ソーやコレ・ツクレ・ソーの迷宮に迷い込んでしまいますの。
そうなると、途端に師とのお別れがつらくなってしまってダメなの。
ハコ・デ・ミカンに乗ろうとなさっている師を、またハッチ城とロック城へお連れしてしまうのです。
そして優しいフルザッ師はわたくしのわがままをお許しくださって、また城にて静かなる瞑想の日々を送られるのです。
お恥ずかしい話ですが、先ごろオ・ショーガⅡ伯爵がご滞在の時も、失礼にも伯爵をお構いもせずに師のお話に夢中になっておりました。
伯爵があきれておかえりになった後、今度こそ師とお別れしなければと決心したのに、結局は華奢なハコ・デ・ポテチでほんの数人、お送りするのが精いっぱいだったのです。

フルザッ師がハコ・デ・ミカンに乗り込まれて、扉がガムッテ・プーの呪文で封印されるまで、決して師のお顔を見ないこと…。
ずいぶんと冷たい、ひどい見送り方ですが、今度こそジモトー・ノショリ城へと旅立つフルザッ師の邪魔をすることのないよう、わたくし、心に強く誓って黄金週間に臨むつもりです。

わたくしの黄金週間はハッチ城とロック城への滞在で終わってしまうと思いますが、どうか喪姉さま方、喪嬢さま方は、素敵な思い出を作ってくださいませね。
それではみなさま、ごめんあそばせ。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 ?夏? - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板