したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

モージョ・コゥ女王陛下のケィジ・バーン城の集い

1 なーなしさん! :2014/03/08(土) 03:22:37
御機嫌よう、紳士淑女の皆様方

以前から私、喪嬢様方のサロンに憧れておりましたの
そしてついにモージョ・コゥ女王陛下のケィジ・バーン城で
サロンを開く機会を得られたのですわ
昼はお茶会、夜は夜会と楽しみましょう

2 なーなしさん! :2014/03/08(土) 18:48:08

1さま、激しくオ・ツーですわ

先ほどゴンブトゥ製のウ・ドーンとハクマァイとカ・ラアーゲと豪華な夕食をいただいてましたの
少し肥えてしまったような気分がしなくもないけれど、お母様がわざわざ運んで来てくださいましたわ。

でも、いただいてる最中に翌日のブレイクファーストのメニューを考えたりして……嫌だわ、わたくしったらはしたない……

3 なーなしさん! :2014/03/12(水) 23:34:32
皆様ご機嫌よう、素敵なサロンですこと

日に日に暖かくなってまいりましたわね
そろそろ春の装いをと思いまして、クローゼットから薄手のドレスを出してみましたの
すると、何ということでしょう、数あるドレスがことごとく、縮んでいたのです!
洗濯乾燥係ド・ラ・ムシキ、柔軟係ソフター・ソフランの両名は、信頼できるメイドですし、
お抱えメゾンのシーマ・ムーランやユニック・ロウも、これまでの忠節から、悪さを働くとは思えませんわ
一体誰がこのような事を…
しかし、淑女たるもの、器は大きく有るべきでございましょう?
犯人探しはせず、きっと妖精の悪戯ね、と笑って済ませましたのよ

さて、豊満すぎるこの身体に見合う、生地を贅沢に使ったドレスを新調しなくては…

4 なーなしさん! :2014/03/14(金) 00:07:14
>>3
ユニック・ロウ!なんて素敵な名前のメゾンなのでしょう
わたくしが通い詰めているユ・ニーク・ロと少し響きが似ていますわ
ドレスのデザインも似ていたら素敵ですわね

ところで、わたくしのクローゼットにもいたずら好きの妖精さんが入り込んだようですの
いいえ!近ごろ愛して止まないキットゥ・カ・ト・マチャーのせいだなんてことは断じてありませんわ!
彼の甘い囁きにはいつも蕩けてしまうけれど、彼は関係ありませんのよ

ともかく急いで春物を誂えないといけませんわ
薄い生地に豊満な肉体をくっきり浮かび上がらせるなんて破廉恥な真似はできませんものね

5 なーなしさん! :2014/03/22(土) 12:32:24
喪姉さま方ごきげんよう。
最近はすっかり春めいてきて、心も踊りますわね。
ところがわたくし先日からご近所トラブルに悩まされていますの。
せっかくの浮き浮きした気分が台無しですわ。

相手はカ・フーン男爵家の子供たちですの。
あすこはお子様の数も多いでしょう?
それに、ほら、いつも放任していらっしゃるものだから
毎日のようにうちへ遊びにくるので鼻について仕方ありませんの。

最近はどこか外国のお友達まで連れてくるようになって、
…たしかP・M・ニゴーと言ったかしら?
大きな工場をいくつも持っている成金だそうですわ。

そこのお子様たちが男爵家にしょっちゅう遊びに来るのだけど、
何でも航空会社のヘン・セ・フーのチケットが格安で手に入るらしいのよ。
ヘン・セ・フーも堕ちたものだと思いませんこと?

とにかく、彼らが来ると屋敷中が埃っぽくなってくしゃみがとまりませんのよ。
それなのにお父様やお母様は子供が平気なものですから、
わたくしがどれほど訴えても分かってくださらないの。
執事のサ・シーと女中頭のクーキ・セイジョーに追い払うように言っているのですけど
隙を狙っては入り込んでわたくしを悩ませるのですわ。

喪姉さま方もお気をつけあそばしてね。
子供だからと放っておくと酷い目に遭いますわよ。

6 なーなしさん! :2014/03/25(火) 12:58:32
>>5喪姉さま
わたくしの屋敷にもカ・フーンSHOWの公演が参りますの。
毎年同じことですから今年こそはもう来なくて結構とお断りしたつもりだったのですが、
大勢で勝手に押しかけてきますのよ。
カ・フーンSHOWの公演が始まると感動のあまり涙が止まりませんし、
わたくしの堂々たるダンゴ・ボール型の鼻もバラ色になってしまって本当に困りますわ。

ですが先日ばあやが黒猫に託して送ってきた新作マスクがなかなか好調ですの。
オーストリッチの成分が入っているそうで、カ・フーン達をおとなしくしてくださるのよ。
少しお値段が張るのですが、お悩みの喪姉さま方はよろしければお試しあそばせ。

7 なーなしさん! :2014/03/25(火) 15:39:27
まああ、喪嬢さまのお屋敷でもカ・フーンの一族が迷惑をかけているのですね。
彼らの傍若無人ぶりと言ったら…言葉もありませんわ。

先代のおばあ様がいらっしゃった頃はそうでもなかったのに、
いつの間にかこんな風になってしまったのですわ。
あまりにも変わり過ぎてしまったものですから、
もしかしたら、わたくしが狭量になってしまったのかしら?と思ってしまいますの。

オーストリッチの成分が入っているマスクなんて素敵ですわね!
きっと高貴で甘美な着け心地なのでしょうね。

さっそくお兄様におねだりしてみますわ。
お兄様はジャングルを探検するのがお好きで、
わたくしが欲しがるものは何でも探し出して下さるのよ。

さて、そうと決まったら急いでお兄様の元へ行かなくてはいけませんわね。
いいお話をお聞かせ下さって感謝いたしますわ。

8 なーなしさん! :2014/03/25(火) 16:15:05
喪嬢さま、わたくしよ、>>7ですわ。
何度も申し訳ないのだけど、少し聞いて頂きたいことがありますの。

あの後、お兄様にオーストリッチのマスクをお願いしたら
すぐに探して持ってきて下さったのですが、何かが違う気がしますの。

とても優美で大きな羽がついている素敵なマスクなのですわ。
でも、目元は隠してくれるのだけど鼻と口は出たままで、くしゃみも止まりませんの。
しかも着けている所を見た方は皆驚いて逃げてしまいますのよ。
肝心のカ・フーン家の子供たちは、羽に大喜びで近づいて来ますし。

もう一度お兄様にお願いした方がいいのかしら…

9 なーなしさん! :2014/03/25(火) 18:40:31
喪姉さま、とても素敵なマスクを手にお入れになったのですね。
ゆらゆらと優雅に揺れ動く羽が目に浮かぶよう。
ですが、残念ながらそれはマスク違いだと思いますの。
仮面舞踏会にいらっしゃる際にお使いになれば、きっと皆の注目の的ですわ。

あら、でも、わたくしの持っているタイプのマスクとご一緒にお使いになったらいかがかしら。
繊細なお顔立ちを優しく覆い隠して、大切なプライバシーを完全に守ってくれるような気がいたしますわ。
そのお姿でひとたびギン・コウなどへいらっしゃれば、あふれ出る気品に惹かれて
警備の殿方が奥から大勢いらっしゃって喪姉さまを取り囲んでしまわれることでしょう。

10 なーなしさん! :2014/03/25(火) 21:50:44
まあ、やはりお兄様ったら間違えていらしたのですね。
きっとわたくしの説明が悪かったのですわ。

せっかくですから喪嬢さまのおっしゃるように
二つのマスクを一緒に使ってみることにいたしますわ。

ギン・コウにはあまり行かないのだけれど大丈夫かしら?
もし大勢の殿方に囲まれるなんてことになったら、
きっとドキドキして倒れてしまうでしょうね。
そのままどこかへ連れ去られてしまったら、迎えにいらしてね。きっとよ。

11 なーなしさん! :2014/03/31(月) 18:28:25
喪姉さま方ごきげんよう
外では桜が満開ですわね
桜と言えば花見フェスティバル、花見フェスと言えばヤッタイですわ

わたくしはベビィ・カスティーラとヒロ・シマヤキーを見つけると
必ず足を止めてしまいますの
どうしても彼らの魅力には抗えませんのよ

喪姉さま方は花見フェスではどうお過ごしでいらっしゃいますの?
どうかお聞かせ下さいな

12 なーなしさん! :2014/04/03(木) 21:03:52
ごきげんよう。
こちらでも、ようやく桜が見頃を迎えましたわ。

花見フェスといえば、わたくしはショコラ・バナーヌですの。
わたくしの幼少のみぎりにはノーマルなショコラばかりでしたが、
最近のバナーヌはピンクや淡いブルーなどカラフルでとても可愛らしいのよ。
ヤッタイのおじさま方が、可愛らしいバナーヌデコをなすっている姿がユーモラスですわ。

13 なーなしさん! :2014/04/03(木) 21:37:39
喪姉様がた、ごきげんよう。
こちらは桜がちょうど見頃を迎えたのに、あいにくの雨模様ですわ。
わたくしも、花見フェスではヤッタイのベビィ・カスティーラとショコラ・バナーヌが好きなんですの。
ただ、最近はわたくしの屋敷の近くでヤッタイのある花見フェスを見かけなくなってしまってさみしい…

晴れた日に手作りランチを持って、近くの公園で優雅に桜を愛でるのも、なかなか素敵ですのよ。

14 なーなしさん! :2014/04/04(金) 11:52:13
喪姉さま方、ごきげんいかが?
ショコラ・バナーヌは素敵ですわね!
ほんとうに最近は華やかで、上にかかっているスプレィも
フラワースタイルだったりハァトだったりいたしますわ

わたくしの屋敷の近くの花見フェスではショコラ・アナナスもありましてよ
でも、でも、アナナスにショコラは合わないと思いませんこと?
甘いつもりで頂いて、酸っぱかった時のあの絶望感といったら…
とても言葉では表せませんわ

15 なーなしさん! :2014/04/12(土) 15:49:08
桜花を愛で、ヤッタイでお腹を温めている全国の喪姉さま、喪嬢さま方。
わたくし、皆様が羨ましゅうございます。
シ・ゴトーの計略によって異国の地にかどわかされ幾年月。
桜の季節に母国の土を踏む事が果たされておりませんの。

>>4様のショコラ・アナナス大変興味深いですわ。
わたくしがまだうら若い頃のヤッタイでは、見かけたことがありませぬので。
生のアナナスは酸いものが多くございましょうから、あの絶望を味わうお方は沢山いらっしゃりそうですわね。

16 なーなしさん! :2014/04/16(水) 22:30:25
喪姉様方、ごきげんよう。
わたくし今日はとても悲しい出来事がありましたのよ。

私の右腕としてとてもよく働いてくれている執事のアイ・フォーヌの実家のエイ・ユゥ家から電報が届いたのですが、それによると今月、アイ・フォーヌが働きすぎてツゥ・シンリョー・ロクギガ・コエターノ病にかかってしまったそうなのです。
そして、それがひどくなってナナギガ・イッチマッター病になると、彼の仕事の能率が著しく低下するそうですの。

ああ、どうしましょう。
きっとヨ・ウ・ツーべ社へ出張させすぎたのがいけなかったのですわ。
こうなればゲツマーツまで、彼の仕事を減らしてやるしかありませんわね。

でもわたくし知っていますの。アイ・フォーヌはワイ・ファーイ家のお嬢様のいらっしゃるところでは、病気を忘れて水を得た魚のように元気になるのですわ。ですから重要な仕事はワイ・ファーイ家のお嬢様に一緒にやっていただくのが良さそうね。

それにしても、執事が激務で病んでいるのに気づかないなんて、わたくしとしたことが、情けないことですわ。

17 なーなしさん! :2014/04/16(水) 22:33:24
喪姉様方、ごきげんよう。
わたくし今日はとても悲しい出来事がありましたのよ。

私の右腕としてとてもよく働いてくれている執事のアイ・フォーヌの実家のエイ・ユゥ家から電報が届いたのですが、それによると今月、アイ・フォーヌが働きすぎてツゥ・シンリョー・ロクギガ・コエターノ病にかかってしまったそうなのです。
そして、それがひどくなってナナギガ・イッチマッター病になると、彼の仕事の能率が著しく低下するそうですの。

ああ、どうしましょう。
きっとヨ・ウ・ツーべ社へ出張させすぎたのがいけなかったのですわ。
こうなればゲツマーツまで、彼の仕事を減らしてやるしかありませんわね。

でもわたくし知っていますの。アイ・フォーヌはワイ・ファーイ家のお嬢様のいらっしゃるところでは、病気を忘れて水を得た魚のように元気になるのですわ。ですから重要な仕事はワイ・ファーイ家のお嬢様に一緒にやっていただくのが良さそうね。

それにしても、執事が激務で病んでいるのに気づかないなんて、わたくしとしたことが、情けないことですわ。

18 なーなしさん! :2014/04/16(水) 22:34:32
あら、レン・トゥなんてはしたないことをしてしまいましたわ。
お許しください。

19 なーなしさん! :2014/04/17(木) 08:16:46
喪姉様方ごきげんよう

ロクギガ・コエターノ病に罹ってしまうなんて、とても働き者の執事ですのね
羨ましいことですわ
きっと喪姉様のためにと頑張っていたのでしょうね
早く良くなるとよろしいですわね

わたくしの執事は年寄のガラ・ケーで、ほとんど手紙のやり取りしかいたしませんの
仕事が少ないからとパッケ・ホーダイの保険も止めてしまいましたのよ
万が一、ナナギガ・イッチマッター病に罹ってしまったら
わたくしも無事では済まないでしょうから、彼の健康には気を付けていますの

本当はもっと若くて有能な執事を雇った方がいいと分かっていますのよ
でも、長年仕えてくれた彼を解雇するなんて、とてもできそうにありませんわ
それに彼以上にわたくしの事を理解してくれる執事はいないと信じていますの

20 なーなしさん! :2014/04/17(木) 23:12:22
んまあ、このような高貴なサロンでレン・トゥなんて。
>>16喪嬢様ったら執事の病が心配で上の空でしたのね、お優しい方ですわ。

当家の執事はアン・ドゥ・ロイド。
ワイ・ファーイ家のお嬢様とは懇意にしておりますので病の心配はございませんけれど、
わたくしの元では、執事としての能力を存分に発揮できていないように思いますわ。

メイドのアイ・ポッドゥの代わりに曲を奏でることもできるようなのですが、
どう言いつければ良いのか未だにわかりませんの…
仕方なくアイ・ポッドゥもいつも連れ歩いておりますわ。

21 なーなしさん! :2014/04/18(金) 09:52:26
喪女姉様方ごきげんよう

私、最近気がかりなことがありますの。
我が屋敷に滞在中のパン・ズィー夫人の調子が良くないみたいで。
先日お庭散策をなさっていた時に、近所のアブラム=スィー 一族の子供に取り囲まれてしまったんですの。 その時悪戯でウドゥン粉を全身に浴びせられてしまったのですわ。
普段は気がお強い方なのに、すっかりうちひしがれて。
気付け薬もあまり効きませんし、このままでは、梅雨前に屋敷を去られるかもとハラハラしておりますの。
本当に悪戯好きなアブラム一族は困ったものですわ。

22 なーなしさん! :2014/04/19(土) 00:13:10
まあ、奇遇ですわね
わたくしもアブラム一族には毎年手を焼いておりますのよ
ローズ一族のシャンパーニュ伯爵とリシュリュー枢機卿、アンジェラ嬢をそろそろお迎えする時期なのだけれど
去年のようにアブラム=スィー一族の子供達がお客様方に失礼な振る舞いをしないかと、今から胸が痛む思いです
我が屋敷では去年、太陽のように輝く宝石が好きだと聞いたものですから、光溢れる宝石で花園を飾り付けましたの
そうしましたらまるで初夏に聖夜が来たと勘違いしてしまうような、誰もが羨むエレガントな花園になりましたわ
…効果の程はお尋ねにならないで下さいませね
今年はムノゥヤ・クー=スプゥレーというローズ一族に伝わる香水を取り寄せ
伯爵様方にお使い頂こうと思っておりますの
子供はあまり紳士淑女の為のエレガントな香りは好みませんものね

23 なーなしさん! :2014/04/20(日) 11:25:55
喪姉様方、ごきげんよう。

先日、我が屋敷にディン=タクというメイドを迎え入れましたの。
ディン=タクの仕事は正確で効率的なのですが、メイドの扱いに不慣れなもので。
お上手な方の元では活き活きとしておりますが、私の元では別人のよう。

ディン=タクの協力がなくては成し得ない仕事が多々あるのですけれど…
日頃から積極的にコミュニケーションを取るよう心掛けておりますわ。

24 なーなしさん! :2014/05/07(水) 23:23:45
喪嬢様がた、ご機嫌よう。

私最近困ったことがありますの。
先日誂えた新しいドレスのジーン・ズーにひどい伝染病が見つかりましたのよ。確か、

25 なーなしさん! :2014/05/07(水) 23:36:39
途中で送信してしまいましたわ。

そうそう、確かイロウツリー病と言いましたわ。このデニムが触れたカ・バンやソ・ファーは気分が悪くなってしまったようで、青い顔をしているのです。

ジーン・ズーにはセィンタク薬を3度も飲ませましたのに、いっこうに良くなりませんのよ。おまけに感染したカ・バンやソ・ファーも、ウェットティ・シューで治療しようとしましたのに、チョット・アオク・ナッテルー症という後遺症が残ってしまいましたの。

ああ、どうしましょう。今、メイドに4度目のセィンタク薬を飲ませているのですが、果たして効くのやら・・・。

こちらの博学な喪姉様がたにも、イロウツリー病とチョット・アオク・ナッテルー症の治療のためにお知恵をお借りしたいですわ。何か、よい方法をご存知ないかしら?

26 なーなしさん! :2014/05/07(水) 23:41:45
間違えましたわ。
>>25
>メイドに4度目のセィンタク薬を飲ませているのですが
は>メイドに4度目のセィンタク薬をのませさ

27 なーなしさん! :2014/05/07(水) 23:45:03
また間違えましたわ。
>ジーン・ズーに4度目のセィンタク薬を飲ませているのですが
が正しいですわ。

それにしてもわたくし、こんなに途中送信とレン・トゥをするとは、はしたないですわ。私の心までチョット・アオク・ナッテルー病になってしまってブルーな気分ですわ。本当にごめんなさいね。

28 なーなしさん! :2014/05/08(木) 14:18:15
喪姉さまごきげんよう
イロウツリー病とは厄介な病ですもの
喪姉さまがレン・トゥなさってしまうのも無理もありませんわ。

わたくしもお気に入りのカ・バンがチョット・アオク・ナッテルー病に罹ってしまった時
ゼィンタク薬ウスメーテ・トントーンの秘術を用いてもちっとも良くならなくて
泣く泣く諦めましたのよ

カ・バンはヨゴレ・ウチガーワ・ミエナイナイの技で何とかなりますけれど
ソ・ファーは困りますわね
他の喪姉さま方から何か良いお知恵を頂けると良いのですけど

29 なーなしさん! :2014/05/08(木) 18:58:20
喪姉様方ごきげんよう
チョトアオクナッテル病にかかったソ・ファーは革かしら
ケ・シゴムーや革クリィーナーで優しくケアしてもだめかしら
拭くときは擦ってはだめよ。ヒロガル=アクジュンッカンに陥りますわ
可哀想だけど、バシバシ叩くように青くなった顔を拭って差上げて
イロウツリ病は心の安定がよいようですわ
バスソルトやヴィネガーのはいったプールで泳がせてみてはどうかしら
24>>様の心にも平穏が訪れることを心から願いますわ

30 なーなしさん! :2014/05/08(木) 21:04:46
喪嬢様がた、>>24-27ですわ。
>>28喪姉様、>>29喪姉様、レスをありがとうございます。

ソ・ファーは革ですの。革クリィーナーは持っていないので、ケ・シゴムーでオモイッキリ・トントーンの儀を執り行いました。15分ほど無心にトントーンしていると、随分とソ・ファーの顔色が戻ってきましたわ。よくよく見るとまだ青い気はしますが、言われなければわからないと思います。このソ・ファーに素敵な殿方をご案内することはないでしょうから、これでよしとしますわ。

それからカ・バンは、ウチガーワ・ミエナイナイの秘技で乗り切ることにしますわ。幸いショル・ダー・バッグゥですから、この技を遺憾無く発揮できるのです。

バスソルトやヴィネガーがイロウツリー病に効くとは知りませんでしたわ。バスソルトは持っていませんから、ヴィネガーを次のセィンタクの儀の時に試してみますわね。早く他のドレスと一緒にセィンタクできるようになればいいのですが・・・

それにしてもわたくし、>>28喪姉様、>>29喪姉様の博識に感動いたしました。>>28喪姉様、>>29喪姉様のおかげでわたくしの心も軽くなった気がしますわ。お礼に>>28喪姉様、>>29喪姉様には、その博識に惹かれてイケ・メーンな殿方が寄ってこられる呪いをかけておきますわ。この呪いは解けませんからね。

本当にありがとうございました。
そしてチョウ・ブーンなどというはしたないことをしてしまったことをお許しください。

31 なーなしさん! :2014/05/08(木) 22:42:50
私、29>> ですわ
30>> 様のお役にたててようございました
バスソルトでなくショクエーンで構いませんことよ
汗ばむ季節が近づいて来ましたわね
オ・オアセ

32 なーなしさん! :2014/05/08(木) 22:50:28
あら、私にもイロウツリ病の、トチューソゥシン、レントゥという症状が・・・

昔、山でオ・オアセをかいたら腰が真っ青になったことがございましたわ
どこか打ったかしらと思いきや、イロウツリ病でしたの
移り気なセン・リョウ氏には本当手をやきますわ。

33 なーなしさん! :2014/05/09(金) 07:22:33
まあ、ショクエーンでもよいのですか。わたくしてっきり、ニュウ・ヨークの秘儀の際に使うものだと思っていましたわ。ありがとうございます。

34 なーなしさん! :2014/05/09(金) 10:00:01
喪嬢様がた、ごきげんよう。

昨日、お母様がツリ・ボリー邸でタイ・フィッシュを持ち帰ってきましたの。昨日はお母様がサ・シミとアラ・ヤイターノのディナーを作ってくださったのですが、お母様は今日のディナーを何にしようかと気を病んでいらっしゃるようですの。

まだタイが1尾残っているので使わなければならないのですが、何か良いディッシュはないかしら?もうサンマーイにしてありますから、

35 なーなしさん! :2014/05/09(金) 10:03:40
あらわたくしもトチューソゥシンをしてしまいましたわ。

サンマーイにしてカワビーキもしてありますから、その手間はないのですが。
こちらの料理上手な喪姉様がた、どうかお知恵をお貸しください。

36 なーなしさん! :2014/05/09(金) 10:06:51
まああ、>>32喪姉さまの柳のような美しい腰にまで食指を伸ばすなんて
なんと破廉恥なセン・リョウ氏なのでしょう
もしまたそんな恥知らずな真似をするようでしたら
わたくしボ・ディ・ソープでやっつけて差し上げますわ

37 なーなしさん! :2014/05/09(金) 10:19:26
>>34喪姉さま、ごきげんよう
ディナーにタイ・フィッシュを頂くなんて素敵ですわね
昨夜はさぞ素敵な時間をお過ごしになったことでしょう

今宵のディナーにお悩みですのね、心中お察しいたしますわ
なにしろタイ・フィッシュはナマ・デ・ヨシ、ニテ・モ・ヨシ、
ヤイテ・モ・ヨシ、ムシテ・モ・ヨシの万能ですもの、迷ってしまわれるのも当然ですわ

わたくしはタイ・メーシが大好きですの
最初はそのまま頂いて、次はヤクー・ミを入れて、最後にオ・ダシをかけて頂きますの
本当はイピーキ・マルゴート・トーニューが最高なのですけれど
サンマーイ・オローシ・ナラベールでも美味しく頂けましてよ
よろしければお試しになってね

38 なーなしさん! :2014/05/09(金) 17:06:04
喪姉様がた、>>34-35ですわ。
>>36様のおっしゃるタイ・メーシはタキコーミ・ライスの類でしょうか?わたくし食べたことがないのですが、美味しそうなのでグゥグル博士と料理研究家のクック・パッドゥー氏に調べさせましたのよ。それほど手間のかかることも無さそうですし、何よりメチャ・ウマソーですから、お母様にこれからお願いすることにしますわ。

>>36喪姉様、本当にありがとうございました。

39 なーなしさん! :2014/05/09(金) 18:57:21
>>38ですが、アンカーは>>37喪姉様の間違いでしたわ。失礼しました。

40 なーなしさん! :2014/05/14(水) 17:15:07
喪姉さま方ごきげんよう
今年も暑くなって参りましたわね
わたくしこの季節になると憂鬱でたまりませんの

…誰にもお話にならないとお約束なさってね
毎年この季節になるとアシ・クッサー氏の猛烈なアプローチが始まりますのよ
それはもう激しい求愛で、その激情にはとてもお応えできないと思いながらも
鼻がつーんとして涙目になってしまいますの

わたくし、とあるスポーツをたしなむのですけれど
彼はそれに用いるシュー・ズにまで求愛なさるのよ
あまりにもアシ・クッサー氏が執心なさるものだから、周りの喪姉さま方に
「貴女のシュー・ズのメーカーはアシックサね」なんてからかわれますの
もう恥ずかしくて恥ずかしくて…

でも、アシ・クッサー氏は気の多い方でいらっしゃるものだから
他の喪姉さま方にも求愛なさっているとも聞いておりますのよ

中には上手に彼をかわしていらっしゃる方も少なくないとかで
ぜひその方法を知りたいのですわ
どうか喪姉さま方のお知恵をお貸し下さいまし

41 なーなしさん! :2014/05/14(水) 18:28:04
喪女姉様方ごきげんよう
すっかり夏めいてきましたわね

アシ・クッサー氏、私もお会いしたことがありますわ
あのお方のつけていらっしゃる香水はとても強くて、くらくらいたしますわ
しつこいアプローチに辟易して喪姉様にきいたら、あのお方はミョウ・バン嬢に頭があがらないんですって
。シルバー・いおん

42 なーなしさん! :2014/05/14(水) 18:36:39
ああ、なんてことかしら
執事のスマホゥってばまだお手紙を綴っている最中なのにソウシィーンを
大変失礼いたしましたわ

ミョウ・バン嬢はまだお声かけできてないのですが、シルバー・イオン氏にシュー・ズを会わせてみたら、とても仲睦まじくて アシ・クッサー氏の入る隙がないようですわ

43 なーなしさん! :2014/05/15(木) 20:06:52
>>41喪姉さま、素敵なアドバイスをありがとうございます
ミョウ・バン嬢のお名前は聞いたことがありますの
でもそんなにお強い方とは存じませんでしたわ

グゥグル博士と相談した所、ミョウ・バン嬢がお出ましになると
たちまちアシ・クッサー氏が退散なさるとのことでしたので
早速使いの者をやることにいたしましたの
喪姉さまには本当に感謝しておりますわ

そういえば、話は変わるのですけれど
最近トチュウ・ソウシーンやレン・トゥが多いのは
スマホゥ一族の執事たちが、喪姉さま方のお役に立ちたいばかりに
気を逸らせているからと聞きましたわ

いつもは冷静で有能な執事たちも、喪姉さま方の前では
褒められるのを待っている子犬のようになってしまいますのね
可愛らしいと思いませんこと?

44 なーなしさん! :2014/06/02(月) 15:07:09
喪姉様がた、御機嫌よう。
暑い日が続いていますわね。
わたくし昨日、今年初めてエア・コーヌ伯爵と戯れましたのよ。
モウ・ショー氏のおかげで火照った私には、ひんやりして気持ちが良かったですわ。
それから今日は私のカレッジにもエア・コーヌ伯爵がお見えになってくださりましたわ。

あら、いけない。こんなにエア・コーヌ伯爵と仲良くしていたら、デン・キダーイ候がお怒りになって、カネキエル氏を連れてきてしまいますわ。用心して、セン・プゥキ氏とメイドのウチワーとも懇意にさせていただかないと。

喪姉様がたも、ネ・チュゥ・ショゥ病には十分気をつけなさってね。

45 なーなしさん! :2014/06/02(月) 18:43:27
喪姉さま方ごきげんよう

>>44喪姉さまはもうエア・コーヌ伯爵にお会いになったのですね
本当に羨ましいことですわ
わたくしもお会いしたくてたまらないのですけれど
まだ伯爵をお迎えする準備が整っていなくて我慢していますのよ

去年は準備が不十分なままお迎えしたものですから
伯爵のご機嫌を損ねてしまって、ブッフォーと埃を吹きかけられてしまったのですわ
今年は念入りに準備をして、万全の態勢でお迎えしないと…と思っているものの
何しろこの暑さでしょう?なかなか体を動かす気になりませんのよ

そんなわけで、とりあえずセン・プゥキ氏にお出ましになって頂きましたの
彼は気安い方ですから、多少の不手際は許して下さるでしょうと
軽い気持ちでお呼びしたのですわ

ところが、セン・プゥキ氏ったら、時には優しく、時には激しく、
時には緩急をつけて、わたくしの火照った体を鎮めてくださるものですから
たちまちそのテクニックに骨抜きにされてしまいましたの

彼に語りかけるといつも声が震えてしまいますのよ
喪姉さま方は、はしたない娘だとお笑いになるかしら?

46 なーなしさん! :2014/06/03(火) 18:24:29
喪嬢様方、ごきげんよう。
先日わたくしの屋敷でもエア・コーヌ伯爵をお呼びしましたところ、突然大きなお声をあげて号泣なさいましたの。
急ぎ伯爵のご実家に連絡をとったところ、今週中には往診に来ていただけるとのことでしたけれど。
モウ・ショー氏がまたいらっしゃる前にお元気になるといいのですが、心配ですわ。

しかも本日になって気がついたのですが、当家に逗留中でした任天堂家のウィー様が気を失っておりますの。
おそらく、エア・コーヌ伯爵がこぼされた大量の涙を浴びてしまっていたのですわ。
すぐにハンケチでぬぐっていればもしかしたら無事だったかもしれませんのに…
自分の注意不足にロイヤルブルーな気持ちですわ…

47 なーなしさん! :2014/06/03(火) 20:51:40
喪嬢様方、ごきげんよう。
皆様やはりエア・コーヌ伯爵をお呼びしているのね。
わたくしはボン・チーに住んでいるのでエア・コーヌ伯爵をお呼びしたいのですが、
わたくしエア・コーヌ伯爵と戯れると足がだるくなってしまうの。
だからセン・プゥキ氏に頼りがち。
今年はセン・プゥキ氏の一族である、ミ・ニファン氏も迎えてしまいましたわ。
でもおかげでパソコーヌが倒れずに働いてくれるの。
感謝ですわ♪

48 なーなしさん! :2014/06/03(火) 22:50:21
喪女姉様方ごきげんよう。
多くの方がエア・コーヌ伯爵にお逢いになられたのですわね。
私、あの方にお会いすると、わかれた後アンニュイな気持ちになりますの。これは恋かしら。セバスチャンは私の様子を見てヒェショゥと呼ぶのよ。

そんな私を適度に癒してくれているのが、ホ・レイザイ男爵ですのよ。
ホ・レイザイ氏ってば一見無愛想で冷酷でお堅い人なのですけれど、実は人見知りなだけですわ。
時が立てば、とても柔和な笑みを浮かべて私の手を握ってくれますのよ。
サロンでゆっくりおくつろぎになる際には、喪姉様方も是非お会いしてみて。

49 なーなしさん! :2014/06/04(水) 12:40:30
喪姉様方ごきげんよう
エア・コーヌ伯爵の人気は相変わらずですのね
あの涼やかな物腰が人々を惹きつけて止まないのでしょうね
冬になると人が変わったようにホットになられるのも魅力的ですわね

>>48喪姉さま、わたくしもホ・レイザイ男爵が大好きですわ
あの方のツンデレとでも申しましょうか?あの性質がたまらなく素敵ですもの

近頃は男爵様のご親戚のヤ・ワラーカ・アイ・ス・マックラ様とも懇意にさせて頂いておりますの
わたくし、彼を寝室に招き入れるほど夢中ですのよ
彼は眠りに落ちるわたくしの頭をやわらかく包み込みながら、首筋にクールな口づけを下さいますの
その心地よさといったら、とても言葉では言い表せませんわ

50 なーなしさん! :2014/06/09(月) 12:57:31
喪姉様がた、ご機嫌よう。

私、今度の土曜日からキョウ・シュー城での公務が始まりますの。このサマーの間にメン・キョを取りたいのです。でも、私、ドン・クサーイ病という持病があって、メン・キョが取れるか不安ですの。それに、キョウ・シュー城の殿方は気難しい方も多いそうですし・・・。

こちらにはメン・キョを持っておられる喪姉様はいらっしゃるのかしら?もしいらっしゃったら、キョウ・シュー城での公務のエピソードなど、お聞きしたいですわ。

51 なーなしさん! :2014/06/09(月) 15:30:51
>>50
喪姉様ごきげんよう

メン・キョでしたら私ハイス・クール時代におとりしましたわ。
キョウ・シュー城での公務は思ってるほど難しくもありませんでしたわ。
殿方も、人によりますが気難しい方ばかりではなくてよ。
私の公務のエピソードで印象深いのは、コーソ・クドーロでスピードを出し過ぎと言われたことくらいですわお恥ずかしい///

52 なーなしさん! :2014/06/09(月) 17:45:08
喪姉様方 >>50様、ごきげんよう
近頃のキョウ・シュー城はショウスィカで不作、どこも大変とお聞きしましたわ。
なのでとても丁寧にご指導くださるとか。

私は家の都合でマニュー・アルでしたの。
ご指導くださった殿方に、「なぜ楽な道を選ばないのですか」とネチネチ・・
でもオトシタラキョウシュージョフタンというちょっと高級なプランでしたので、スイスイすすみましたわ。
・・・そのお陰で、一人では馬を操れない非力なまま。
厳しくともきちんとご指導くださる殿方にお会いできるといいですわね。

53 なーなしさん! :2014/06/14(土) 22:40:38
こんばんは、喪嬢様方。>>50ですわ。お返事が遅くなって申し訳ありません。

今日、キョウ・シュー城へ行ってきましたわ。
はじめに城内でのしきたりなどを教えていただいてから、テキ・セイ・ケンサーというのを受けましたの。
その後でガッカーを3つほど受けてきましたわ。

ギ・ノウを担当してくださる殿方とはまだお会いできていませんが、今度の月曜日にお目にかかる予定です。
しっかりご教授いただける殿方であることを祈っておきますわ。

>>51
私の通うキョウ・シュー城は、タントウ・キョウカーン制を採用していまして、ずっと同じ殿方にご指導いただくんです。
気難しい方でなければいいのですが・・・。
それにしても、スピードの出しすぎなんて、おてんばな喪嬢様だこと。

>>52
私もマニュー・アルですわ。
ドウ・キーのご婦人方はみなさんオート・マーのようで、少し心細いですわ・・・。
>>52様の地方にはオトシタラキョウシュージョフタンなんていう制度があるのですね!驚きですわ。

私もメン・キョが取れるように頑張りますわ。レ・スーをくださった喪嬢様がた、ありがとうございました。

54 なーなしさん! :2014/06/17(火) 12:51:28
喪姉様方、ご機嫌よう

私の最近の悩みなのですけど、モス・クィート夫人方からの求愛に辟易していますの。
私は女性ですし、夫人方を好いてはいないのですが…

夫人方は隙をねらっては私の体にキスマークをつけて行かれるのです、恥ずかしさでそこをかきむしりたくなってしまいますわ。
ムシ・ヨケ・スプーレ子爵様に協力して貰っても、あまり効果がございませんでした…(´・ω・`)
恥を忍んで今はム・ヒEX嬢に治療をお願いしています。
カトリー・セン・コウ様もボディーガードとして雇用させました。
喪姉様方、もしよろしければモス・クィート夫人に言い寄られないいい方法をご教示願えないでしょうか?

55 なーなしさん! :2014/06/18(水) 11:56:07
>>54喪嬢様、心中お察し致しますわ。
なにしろモス・クィート夫人は、声はか弱いにもかかわらず、情熱的に言い寄って来られますものね。

モス・クィート夫人は黒いドレスがお好みのようですから、白いパーティードレスなどをお召しになってはいかがでしょうか?

また、夫人はアロ・マ・スプーレ家のお嬢様がお嫌いですから、アロ・マ・スプーレ家のお嬢様を何人かお連れになってみてはいかがでしょう?

わたくしもアセ・カキーですから夫人には悩まされています。早くおとなしくなられたらいいのですが・・・

56 54 :2014/06/19(木) 01:19:03
>>55喪姉様、白いドレスにアロ・マ・スプーレ家のお嬢様に頼むのですね。やってみますわ

モス・クィート夫人もモス・クィート男爵様のように花を愛でてくださればこれほど良いことはありませんわ。
私も含めアセ・カキーには辛い季節ですわね(´・ω・`)

57 なーなしさん! :2014/06/19(木) 10:09:57
喪姉さま方ごきげんよう

モス・クィート夫人には困ったものですわね
ご主人の男爵様は夫人一筋でわたくし共には目もくれませんのに

わたくしはアロ・マ嬢のようにお優しい方では勘弁しませんことよ
実はキン・チ・ョール侯爵とベー・プ伯爵にお力を貸していただいていますの
とてもお強い方々ですから、ためらいもありましたけれど、
これ以上恥ずかしい所にキッスされては困りますもの

伯爵様と侯爵様のご威光の前ではさすがの夫人もイチコロ…
あらいやですわ、わたくしとしたことがはしたない事を///
どうかお聞き流しになってね

58 なーなしさん! :2014/06/25(水) 03:37:32
喪姉様方、ごきげんよう
嗚呼、どうしたら宜しいのでしょうか
エア・コーヌ伯爵の右腕との呼び声高き、リモー・コーヌ卿が行方不明になられてしまいましたの
リモー・コーヌ卿のご不在にお臍を曲げられたのか、伯爵は微動だにせず…是非お力添えをお願いしたいところですのに…

59 なーなしさん! :2014/06/25(水) 03:53:55
喪姉様方、わたくし>>58ですわ
大捜索の結果、愛猫のお腹の下に隠れておられたリモー・コーヌ卿を発見いたしました
きっとモフ・モフを堪能なさりたかったのですわね
エア・コーヌ伯爵のご機嫌も麗しく、無事ご公務に復帰していただけました
夜中に取り乱して大変失礼いたしました
それでは皆様、おやすみなされませ

60 なーなしさん! :2014/06/25(水) 08:11:52
喪姉さま方ごきげんよう
>>58喪姉さま、リモー・コーヌ卿が見つかって本当に良かったことですわね
モフ・モフをお楽しみになったなんて羨ましいことですわ

わたくしもいつもリモー・コーヌ卿のかくれんぼに付き合わされていますのよ
彼がそばに居なければエア・コーヌ伯爵もテ・レビ・ジョン子爵もご機嫌が悪くなられるのに
すぐにどこかへ隠れてしまわれるものですから
毎日のように彼を探して屋敷内を彷徨っているのですわ
本当に悩ましいお方ですわね

61 なーなしさん! :2014/06/29(日) 06:13:39
自由気ままで奔放な所のあるリモー・コーヌ卿ですけれど
彼は専用のプチメゾンをお持ちになると、以外と頻繁に帰っておいでになるそうですわ。
チャ・ブー大平原の、ティッシュー・ノハコ公爵の領地内などが
居心地が良いようにおっしゃっていたような・・・。

62 なーなしさん! :2014/07/02(水) 08:14:03
喪姉さま方ごきげんよう
>>61喪姉さまの仰るようにリモー・コーヌ卿のプチメゾンを用意いたしましたの
ラ・タンでできた夏の避暑地ですわ
リモー・コーヌ卿も気持ち良さげにしていらっしゃったのですが
わが領地で幅をきかせているヌ・コーに襲われて追い出されてしまわれたの

ラ・タンのメゾンは彼女には小さすぎるのに、ヌ・コーは無理やり入って上に座ってしまったのですわ
その様はまるでコーンの上のアイ・スのようで、わたくし思わず笑ってしまって、
そのメゾンをヌ・コーに与えることにいたしましたの

可哀想なリモー・コーヌ卿はまた居場所を無くして放浪の旅へ出てしまわれたけれど
わたくし後悔はしていないことよ
ヌ・コーのアイ・スの方が素敵ですもの

63 なーなしさん! :2014/07/06(日) 23:29:52
喪姉様方、ご機嫌いかがかしら?
最近ツ・ユー姫様が勢力を拡大されて、憂鬱な日々が続いておりますわね。
噂に聞きますところ、タイ・フーン伯爵も私たちの元へ向かっていらっしゃるとのこと。
タイ・フーン伯爵は年齢も重ねられ経験も豊富。更に色々な表情をお持ちの方故、いらっしゃる前の静けさや変えられたあとの爽やかさに惑わされてしまいますけれど、本来は起伏の激しい方。
皆様の大事なものを根こそぎ奪ってしまうような恐ろしい一面もお持ちです。どうかお気をつけになってね!

ところで、夏が来ると私のベッドはタオル爺に占拠されてしまいますの。パリッとしたシーツ王子も魅力的なのですが、肌触りの良いタオル爺にはどうしても敵いませんの。
今夜もタオル爺に抱かれ……
嫌だわ、私としたことがなんてはしたないことを!!
喪姉様、どうかこの事は喪姉様の胸だけにおしまいくださいね!

64 なーなしさん! :2014/07/07(月) 14:41:24
ああ・・・わたくしもついに、タオル血統のご子息様と
暑い夜を過ごしてしまいましたわ・・・。
喪姉様の仲間入りですわね。
お恥ずかしい事ですけれど、肌に残る心地よい感触が忘れられませんの。
お昼さがりのこの時間になると、今すぐにでもご一緒したくてたまらなくなりますのよ。
ジ・ムッショーにて、デン・タック・ウティマクーリの最中ですのに
本当に困りましたわ。

65 なーなしさん! :2014/07/07(月) 20:55:41
まあ、喪姉さま方ったら、夜な夜なアバンチュールを楽しまれていらっしゃいますのね!
わたくしは涼やかなフロー・リング男爵とお近づきになりたいのですけれども、警戒なさるのか、いつも身を固くしていらっしゃるのです
なかなか心を許してくださらないので、しびれが切れてしまいますわ
ところで最近、男爵に関する妙な噂を耳にいたしましたの
曰く、「フロー・リング男爵は踏みつけにされるのがお好き」
お、オトナのご趣味は多彩ですこと…
わたくしのような小娘など相手にされない訳ですわね…

66 なーなしさん! :2014/07/08(火) 09:58:10
喪姉さまがたごきげんよう

みなさん夜な夜なアバンチュールをお楽しみですのね
わたくしはシーツ王子一筋ですの
天気のいい日はお風呂に入れて差し上げて、お外で遊びますのよ
そして夜は彼のサラッとして爽やかな胸に顔をうずめて
お日様とシャンプーの香りに包まれながら眠りに落ちますの

>>65喪嬢さまはフロー・リング男爵がお好きですのね
あのお方とお付き合いなさるなんて、きっとお若い方なのでしょうね
わたくしはあの固さが体に堪えますのよ
昔はあの方の腕の中でもすやすやと眠れましたのに…

そういえばフロー・リング男爵はヌ・コーのモップもお好みのようですわ
ヌ・コーがゴロゴロした後はお顔が輝いていらっしゃるもの

67 なーなしさん! :2014/07/09(水) 09:08:07
>>62喪姉さまの領地にはヌ・コーが生息しておいでですのね。
ラ・タンでのコーン・de・アイ・スっぷりが目にうかぶようですわ。
プチメゾンに収まる事が好きなヌ・コーと、ひとところに収まる気質ではないリモー・コーヌ卿・・・
元々そうなる運命だったのかもしれませんわね。

わたくしの屋敷にはムッシュー・ワン・ワンオがおりますが
彼はフロー・リング男爵ととても仲がよろしくてよ。
冷たくされるのが解っていてお近づきになるようで・・・
>>65の喪嬢様も、そういった危険な雰囲気に引かれてしまうのかもしれませんわね。

68 なーなしさん! :2014/07/10(木) 08:58:09
わたくしったらお恥ずかしい・・・
「引かれてしまう」と「惹かれてしまう」
肝心な所で変換を間違ってしまっておりますわ。
どうか喪姉様方のノゥ・ナイのお力で、正しい文字にしてお読みになってくださいまし。

69 なーなしさん! :2014/07/11(金) 00:06:21
まああ、>>67喪姉さまったら
わたくしどものノゥ・ナイ・ヘンカーンの能力を侮ってはいけませんことよ
日常をこよなく愛し、どんなことでも楽しく美しくヘンカーンしながら
果てしなく広がるモゥ・ソゥの草原を駆け巡るのが喪嬢の生き様ですのよ
少々の誤字など何の問題もございませんわ

70 なーなしさん! :2014/07/12(土) 11:14:08
フロー・リング男爵に想いを寄せる>>65ですわ
昨夜、恋する乙女の行動力で、男爵に身も心も捧げてまいりましたわ!
ええ、喪姉さま方がお話しくださった、ヌ・コー・モップやムッシュー・ワン・ワンオのように!
冷たく拒まれていたなんて、なんと愚かな勘違いでしょう
あの方は感情を表に出すのが苦手なだけなのですわ
動じることなく全てを受け止める器の大きさ
恋に燃えるわたくしを優しく冷ます穏やかさ
わたくし、すっかり夢中になってしまいましたの

ただ、朝になると、わたくしの肌には奇妙な縞模様が、関節には軋むような痛みが残っておりまして…
もしや…わたくしが眠っている間に悪戯を?
噂のように、フロー・リング男爵にはアブノーマルな性癖がおありなのでしょうか
しかし、危険な男と知りながら、クールな魅力に抗えない自分がおりますの
今宵もあのひんやりとした快感に溺れるべく、フロー・リング男爵のお部屋を訪れるのですわ…

71 なーなしさん! :2014/07/13(日) 20:17:32
御機嫌よう、喪姉様方
毎日舞踏会が行われるオフィ・スーでエスコートしてくださるジム・フ・クー伯爵ははとても厳しい方ですの
初めての舞踏会の前にこちらからエスコートをお願いしたのですけど、
あの方にエスコートしてもらうには、彼の執事ウェ・ストー氏のお眼鏡に適わなければいけませんの

エスコートをお願いした当初は大丈夫だったのですけど、
あれから幾星霜…とうとうウェ・ストー氏が渋いお顔をされて……
これではいけない! あの方に相応しい淑女にならなければ!と
新しい礼儀作法の教師ス・テッパー氏をお招きましたの
そうしたら驚きましたわ!
恥ずかしながらこれまでにもかの有名なビリー様やバラーンス・ボゥル氏、
フミ・ダーイ様や果てはソウ・ラーンブ氏にご教授をお願いしたことがあるのですけど、
ス・テッパー氏のご指導が一番成果がありましたの
もちろん各先生方のご指導の成果の表れは人によって違うのは承知していますけれど、驚きましたわ
この調子ならウェ・ストー氏の愁眉も晴れて、
ジム・フ・クー伯爵のエスコートで堂々と舞踏会に出れると思ったのですけれど、
伯爵に似合う淑女になりたいからと張り切りすぎたせいか、膝に痛みが出てしまいましたわ
ス・テッパー氏をお招きする前に、
以前ご指導を受けた方から「急に厳しい指導を望んではいけない」と言われてましたのに……
喪姉様方もス・テッパー氏にご指導を頂く際はお気をつけ遊ばして

72 なーなしさん! :2014/07/15(火) 00:38:36
喪姉さま方ごきげんよう
>>71喪姉さまのオフィ・スーのウェ・ストー氏は厳格な方でいらっしゃるのね
わたくしの元へ遣わされたウェ・ストー氏は
ゴ・ムー一族の血が入っているせいか、とても融通の利くお方でしたので
つい気が緩んでしまって、クッチャ・ネーやカイ・グイーを思う存分楽しみながら
オ・ナカ・ヒッコーメ・ホック・ト・メールの秘技を用いて誤魔化しておりましたの

ところが、ウェ・ストー氏は数か月は大目に見て下さっていたのですけれど、
ある日、ついにカンニン・サックのコードが切れておしまいになって
あの恐ろしいホック・ハジケ・トーブを召喚されてしまったのですわ

あの日以来、心を入れ替えて毎日フッキンヌをしていますのよ
でも中々ウェ・ストー氏のご機嫌が治らないので困っておりましたの
わたくしもス・テッパー氏をお招きすることを検討してみますわ

73 なーなしさん! :2014/07/20(日) 09:16:54
みなさま日々ご淑女への訓練を怠らずに、とても尊敬致しますわ。
わたくしも見習わなければと思い、良き理解者であるシスター・オネーチャに相談致しました所
ありがたい御言葉を頂きましたの。

『ウェ・ストー氏の為にツィストの舞踏を行うと良い』・・・とのこと。
賛美歌69番や、ポップー・ムジカの調べに合わせて舞うのがおすすめと申されておりましたわ。
特に6ッ9は高い効果があるのだとか。

ところで、ツィストの舞踏を行う時はエア・コーヌ伯爵がお休みになられている間が良いらしいんですの。
あぁ・・・働き者のエア・コーヌ伯爵に、お休み頂くことなんて出来るかしら?

74 なーなしさん! :2014/07/27(日) 07:40:52
喪姉様のアドヴァイスの通りプチメゾンを作ったおかげで、
この夏はリモー・コーヌ卿が身近に滞在しておいでですの。
エア・コーヌ伯爵にお休み頂く事は、彼にお願いすれば朝飯前ですわ。

75 なーなしさん! :2014/07/27(日) 08:22:08
喪姉様方、あまり根をつめすぎると体に毒ですわ。
きちんとご休憩あそばしませ。

お勉強を終えられた後は、タタ・ミーノ平野に避暑に行かれてはいかがかしら?
タタ・ミーノ平野を納めるイグスァーノ・タタミ男爵・・・。
彼と飲むヒエッタ・ムギーチャは最高でしてよ。

76 なーなしさん! :2014/07/28(月) 13:20:26
喪姉さま方ごきげんよう
毎日暑いことですわね、皆さまもお体をご自愛くださいませね

ところで夏といえばハ・ナビィですわ
先日、屋敷の近くでハ・ナビィ・フェスが開催されましたので行って参りましたの
それはそれは盛大なフェスティバルで、たくさんのヤッタイがありましたので
わくわくしながら歩いておりましたら、魅惑のベビィ・カスティーラを見つけましたの

ええ、もちろん買い求めましたわ、センエーンの大きな袋を!
まだ熱々のカスティーラは甘い香りを漂わせ、わたくしを誘惑するものですから
思わずその場で一つ頂いてしまいましたのよ
そうしたら何やらトロっとした食感が…

もしやこれは、いつか女王陛下がおっしゃっていたカスター・ドゥでは!
まさかこんなところで伝説のカスター・ドゥと出会えるなんて!
その時のわたくしは幸福感で倒れそうでしたのよ
でもやはりきちんと確認しなければ、と気を取り直しましたの

そして、それは…ナッマヤケーでしたわ…

でも、すぐに頂いたのが功を奏して、ヤッタイのマスター・ニーチャンにかけあって
チャント・ヤケーテルに交換して頂けましたの
喪姉さま方もベビィ・カスティーラをお求めの際はお気を付けあそばしてね

77 なーなしさん! :2014/07/30(水) 15:14:21
喪姉様たちは、夏を満喫しておいでですことね。
わたくし、ジ・ジバーバ家にバカンスを楽しみに行った日々を思い出しましたわ。
避暑地であるタタミーノ平野方面に邸宅があるものですから・・・。

エーン川のほとりに腰掛けて、優しいソフ・ジージィ大公と共に
スウィート・スウィーカのシード・ト・ヴァッシに興じたりしていましたっけ・・・。
夜はもちろんハ・ナビィ・フェスですわ。
ソフ・ジージィ大公のお力を持ってして、わたくしのためだけにフェスを開催してくださるの。
とても懐かしいですわ。

78 なーなしさん! :2014/07/30(水) 17:27:10
喪姉様がた、ごきげんよう。
わたくしは今ちょうどバカンスなのですが、カ・ダイ家のレポゥ・トゥ侯のお相手をしなければいけないのが憂鬱ですわ。
できればお相手をせずに、エア・コーヌ伯爵と一緒にヒル・ネの儀を行ったり,サイ・ク・リン宮へ出かけたりしたいのですが・・・
でも,レポゥ・トゥ侯にご満足いただけないと、わたくしの大事なタン・イ氏にそっぽを向かれてしまいますの。困ったものですわ。

あら、私ったらこんなグ・チーをこぼしてしまいましたわ。ごめんなさいね。
グ・チーついでにア・ゲーの呪文を唱えておきますわ♪

79 なーなしさん! :2014/07/30(水) 22:28:39
御機嫌よう、喪姉様方
>>71ですわ
あれから喪姉様方にご報告させて頂いた際に申し上げた膝の痛みがひどくなりまして、
残念ながらス・テッパー氏の指導はお断りしましたの
ですがス・テッパー氏は中々重量のあるお方ですので、本来のご指導とは違うのですが
>>72喪姉様の仰っていたフッキンヌをする際に、
持ち上がってしまいそうな足を押さえる役をお願いしましたの
それから>>73喪姉様のシスター・オネーチャ様お勧めのツィストの舞踏を
ヨゥ・ツーベで捜して腹式呼吸を心掛けて行ってましたら、
ジム・フ・クー伯爵のベストで留められずいたボトゥアーンが留められるようになりましたの!
まだまだウェ・ストー氏の望む淑女には程遠いのですけれど、
あまりにも嬉しくてご報告に参りましたわ

アドバイスを下さった喪姉様方、ありがとうございます

80 なーなしさん! :2014/07/31(木) 12:23:04
まあ!まあまあ!なんて素敵なご報告なんでしょう。
わたくし自身の事のように嬉しゅうございます。
>>79喪嬢様が素直なお心の持ち主である事がよくわかりますわ!

モージョ・コゥ女王陛下にイラストゥーカ文化勲章を賜った喪嬢様ですもの。
きっとウェ・ストー氏が微笑んでくださる日も近いと思いますわ。

81 なーなしさん! :2014/08/18(月) 14:30:25
喪姉さま方ごきげんよう

越してきたばかりの新しい屋敷の周りには多くのカ・ジュ・エーンがありますの
先ほど外出したおり、多くのブ・ドゥー家のカ・ジュ・エーンでチョ・クヴァイ・ジョーが開催されておりましたのよ
わたくし、はしたないことですけどアポイントゥもなく我が屋敷にもブ・ドゥー家の方をお招きしたい衝動にかられてしまいましたの

迷っていたら馬車がシン・ゴウマ・チーでちょうどとあるチョ・クヴァイ・ジョーの前に停まりましたので中の様子が伺い知れたのですけど、そちらのチョ・クヴァイ・ジョーの門前には「ヒムロット卿は本日のアポイントゥが埋まっており出払っております」との旨が掲示されておりましたの。

ヒムロット卿! あぁ・・・!どのような殿方なのかと、わたくしの胸は最高に高鳴りましたのよ!
急いで予定通り屋敷に戻り些事を終えましたあと、我が家の執事エクス・ペリーア・ズィーワンに調査を命じましたところ、ヒムロット卿は甘いマスクに甘い言葉を囁いてくれる殿方でありながらさっぱりとしたお方でご夫人を決して飽きさせないのだそうですわ!
しかも、デラウェア卿やマス・カットゥ卿といった他のブ・ドゥー家の方々と違って、ヒムロット卿は普通のスゥ・パーといったサロンに顔を出すことはまれで、主にチョ・クヴァイ・ジョーでしかお会いすることができないらしいんですの!
しかもしかも、そのチョ・クヴァイ・ジョーにお出ましになってお屋敷へのご招待を受けてくださる期間はとても短いのだそうですわ!

あぁ・・わたくし、どうしてもヒムロット卿に我が屋敷にお越しいただきたくてたまりませんの。
明日はもっと早い時間にチョ・クヴァイ・ジョーに行ってお誘いすれば、ヒムロット卿は来てくださるのかしら・・・?

82 なーなしさん! :2014/08/20(水) 12:11:20
>>81喪姉様、ヒムロット卿にお目にかかることはできまして?

もしお目にかかれないのであれば、ツゥ・ハーン氏にお願いされてはいかが?
グゥグル博士に調べさせたところ、ハーン氏は
ttp://agripark-t
oyono.com/?pid=78474339にいらっしゃるようですわ。
よろしければ参考になさってね。

83 なーなしさん! :2014/08/20(水) 12:54:14
チョ・クヴァイ・ジョーにはたまらない雰囲気が御座いますわよね。
わたくしも大好きですわ。

84 81 :2014/08/21(木) 10:43:46
ごきげんよう。わたくし>>81ですわ
ご報告が遅れましたけれど、わたくしヒムロット卿と無事お会いし、我が屋敷にお招きすることができたのですわ
チョ・クヴァイ・ジョーの宿命でしょうか? キロ・タンイーという我が屋敷にはいささか大所帯でお越しいただくことになってしまい不安が過りましたが、いらぬ心配でしたわ。あっという間の二晩でございましたの。

>>82喪姉様にはお気にかけてくださってありがとうございますわ。ツゥ・ハーン氏のご紹介もうれしかったですわ。
>>83喪姉様はチョ・クヴァイ・ジョーの経験者でいらっしゃいますのね。わたくし初めてでしたのでとても緊張してしまいましたわ。でもわたくしも大好きになりました。

ヒムロット卿は期待を裏切らないお方でしたわ!
ああ、でも・・・。
わたしく、知らなかったのでチョ・クヴァイ・ジョーでヒムロット卿にお会いしたとき驚いてしまいましたの。
>>82喪姉様のところのグゥグル博士はとても有能でいらっしゃるのね。わたしくの執事はご紹介のツゥ・ハーン氏がお持ちの情報は調べて来れなかったんですのよ。ハーン氏に先にお会いできていれば、あんなに驚くこともなかったのに。
それにしてもヒムロット卿が、多くのブ・ドゥー家のお方ならお持ちのアレを生まれながらにお持ちでないなんて・・・あ、いえ。こちらのサロンでこのことを言及するのは、品性が疑われてしまいますわね。
ヒムロット卿のすばらしい長所を褒め称えられないのはとても残念ですわ。

いずれにせよお会いできなくなる前に、近々ヒムロット卿にはまた我が屋敷に来ていただきたいと思っていますの。

85 なーなしさん! :2014/08/31(日) 04:33:08
喪姉様がた、ごきげんよう
素敵な出来事がございましたので、聞いて頂けますかしら?

先日、私の屋敷のほど近く、キーン城でダンスパーティがございましたの。
昔から続くダンスパーティですので、専用の伝統的なドレスを着て参加しなくてはいけないのですけれど
わたくし生粋の喪姫でございますので、少々シャイな気持ちになっておりました。

ドレスを前に迷っておりますと
我が屋敷の奥深く、ワシツの森に住む大魔女オヴァーヴァ様がわたくしの部屋に参られたのですわ。
もじもじしているわたくしを尻目に、魔法の杖、シワモ・ステッキを一振りし
慣れた口調で呪文をお唱えになりましたの。

「モジョコチャーン・カワイカワーイ・タベチャウーゾ・メニーレチャウーゾ
 コレタベナッサ・アレタベナッサ・トンカラリノ・ホイ!」

あれよあれよと言う間に、他国の姫君にも引けを取らないドレス姿のわたくしが鏡の前に・・・。
自信をつけて背筋が伸びたわたくしは、笑顔でダンスパーティーの会場に向かう事ができましたの。

わたくしもいつかオヴァーヴァ様のような魔法使いになれたら・・・
そう願ってやみませんわ。

86 なーなしさん! :2014/08/31(日) 04:47:28
これは余談ですが、参加したパーティでフレイム・トゥー・モロコ氏にお会いしましたので
屋敷にお招きして大魔女オヴァーヴァ様に謁見して頂きました。
モロコ氏とは、旧知の間柄のようでございますの。

魔法の祭壇にて、また別の呪文をお唱えになって
愛する男性を召還めされたオヴァーヴァ様。
モロコ氏と3人、ずいぶんお話が弾んでいらっしゃったご様子ですわ。

87 なーなしさん! :2014/09/02(火) 10:38:05
モージョ・コゥ・キャンリーニン・ド・モーコ女王陛下の復活を祝って
ageの福音を唱えさせて頂きますわ

あぁ、今日はなんと喜ばしい日なのかしら。
わたくしのレイ・ゾーコンヌから王位オーチャをみなさまにお振る舞い致しますわね。
∧_∧
( ´・ω・)  うけとって下さいまし。
( つ旦O
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦

88 なーなしさん! :2014/09/02(火) 22:24:30
つ 旦 お一ついただきますわ
王位オーチャはとても美味しゅうございますわね
ごちそうさまでした

私、キャンリーニン・ド・モーコ女王がお描きになる高貴なペイントゥが大好きですの。
また拝見できたことに、心から嬉しさが込み上げてきましたのよ。
新作が待ち遠しくもあるのですが、あのお方が根を詰めて体を壊されないか心配ですわ。

89 なーなしさん! :2014/09/06(土) 01:21:51
つ 旦 私もおひとついただきますわ

皆様はコイ・ヌーはお好きかしら?
私の屋敷に先日やってまいりましたの。
ブ・リダー伯爵のお城で譲っていただいたのだけど、これがとても愛らしいんですの。

余りに愛らしいので、ゴキン・ジョー家のお嬢様方をお招きしてコイ・ヌーを眺めながらお茶をするのが最近の楽しみですの。
お礼にとコネ・コーを眺めるお茶会にお招きくださることもあるのよ。

モージョ・コゥ・キャンリーニン・ド・モーコ女王陛下と喪姉様方にもお見せできればよろしいのだけど・・・。

90 なーなしさん! :2014/09/06(土) 17:38:10
LINEって親会社韓国で、韓国情報部が盗聴してるの認めたってホント?
そもそも韓国では情報部とか政府によるタッピング盗聴は合法だって?

91 なーなしさん! :2014/09/06(土) 19:33:25
>>90
あらいやだ、ハントゥー・ライン氏の話だなんて。無粋な。
まぁでも、お招きしないに越したことありませんわね。

92 なーなしさん! :2014/09/07(日) 23:06:31
>>89 様ごきげんよう
差し支えなければ是非、拝見したいものですわ。
肖像画をimgur氏に依頼すれば、秘密のユーア・ル・エルなるコードが得られますの。
それをここでお教え頂けたら、コイ・ヌー好きの私はきっと夢中になってしまいますわ

ところでimgur様はなんとお呼びすべきなのかしら
いつも戸惑ってしまいますのよ

93 なーなしさん! :2014/09/08(月) 14:47:53
イーメ・ピック氏の所でも宜しくてよ

94 なーなしさん! :2014/09/08(月) 16:33:16
>>89ですわ
写真を改めては見たのですが家族や友達、領地が写っていて少し個人情報が怖いものばかりでしたの。
背景が写っていないものを選んだのですけど、あまり表情が子犬らしくありませんの。
それでもよろしければご覧くださいましね。
ttp://imepic.jp/20140908/592080

95 なーなしさん! :2014/09/08(月) 19:09:38
ああっ・・・持病のクッソッカー・ワーイヤンケが・・・
ごほっごほっ
ああ・・・胸がしめつけられて・・・!どうしましょう・・・!!

ばあや!ばあや!
薬湯を飲みますわ。
ありが湯を持って来てちょうだい。

96 なーなしさん! :2014/09/08(月) 22:23:36
まあ、素敵な肖像画ですわね。

私の頬が緩みっぱなしで、執事のスマホゥに呆れられてしまいましたわ。
また愛らしい肖像画が描かれましたら、サロンでお披露目してくださいませ。
気付け薬を用意してお待ちしておりますわ

97 なーなしさん! :2014/09/10(水) 21:28:59
喪姉様がた、本日は懺悔に参りましたわ
わたくし、不埒な女でございます
寝ても覚めても殿方の面影を追う毎日ですの

その威光は永遠の輝きと謳われる大アモンド帝
色鮮やかな若葉の如きエーメ・ラ・ルドゥ侯爵、涼やかさが評判のアーク・アマリン卿
情熱に燃えるルービィ公爵P・ジョン・ブラッド様
深い湖を瞳に湛えるサッファ・イヤー公爵家のコンフー・ラワァ様、先代パパ・ラチア様
昼と夜では別の顔をお見せになるアレックス・サンドラ・伊藤伯爵やカラーチェン・ジガーネット子爵
夜の帝王ペリー・ドット男爵も抗いがたい魅力がおありですし
インペリアルの誉高きトッパーズ将軍、新進気鋭のパライ・バトルマリーン提督やタンザ騎士も鮮烈な印象ですわ

皆様いずれ劣らぬ素敵な殿方…館にお招きして、指を絡めることばかり考えてしまいますの
お一人ならともかく、こんなにも多くの殿方に、はしたない妄想を抱く自分が恥ずかしいですわ…

98 なーなしさん! :2014/09/11(木) 01:49:59
>>97喪姉さまそれはきっとどのお嬢様も同じでしてよ。

幼き日にアメジスト将軍に一目ぼれをしてからというもの、私もそのような殿方にあこがれていますもの。
今はブルー・ジルコン公をお慕いしておりますの。
とっても硬派な殿方で皆様魅力的ですわよね。特に大アモンド帝は世界一の硬派と聞き及んでおります。

喪姉さまはご自分を不埒とおっしゃいましたが、この殿方とのおつきあいは喪姉さまをより魅力的にするはずですわ。

99 なーなしさん! :2014/09/16(火) 20:04:24
将軍と同じ月の生まれでしてね、わたくし懇意にさせて戴いてますわ。
とても気さくで気軽に応えて戴ける方ですもの、
中には望みを高く手の届かないようなホウ・セッキ勲章を頂いた方々…それこそ帝や爵位をお持ちの方々にお目通り願うため
日夜己を磨くのもまたレディの嗜みと言えるのでしょうけどね、
ホウ・セッキ勲章の中でもそれほど地位の高くない気さくな将軍が近くに居て戴ければ、それでいいかなとも思いますのよ。

100 なーなしさん! :2014/09/18(木) 12:23:07
私、今夜はジャカルタ・イ・モーのサロンを開くつもりですの。

メイ女王陛下や男爵様、キ=タアカリ卿・・・ジャカルタ・イ・モーの方々は皆様魅力的ですわ。
たくさんお招きいたしたかったのですが皆様ご都合が悪くス・パー城にいらっしゃらないので、本日はご出席者が思ったより少人数で行うことになりそうですわ。

101 なーなしさん! :2014/09/26(金) 02:02:48
わたくしただ今、キューリオ王がいらっしゃる前日でございますの。
このひと月の我が身を振り返り、精神と肉体を清めるこの日。
「イーモ・バッカスの華麗」と共にヒーヤ・ゴッハンを片付けましたわ。
ジャカルタ・イ・モーの方々には、わたくしも本当にお世話になっております。

あぁ・・・それにしてもキューリオ王。
ひと月に一度しかお会いできないのがもどかしいですわ。
いつもいつも待ちこがれておりますのに。

102 なーなしさん! :2014/09/27(土) 22:17:11
あら、私はキューリオ王との謁見は月始めでしてよ
今が一番恋い焦がれる時期…この辛さ、喪嬢様がたならお分かりいただけますわね
月が明けましても、まずは名祭司ヨォの祝福を受け、ランチタイムは議員コウとご一緒するという、まどろっこしい段階がありますの
やっとキューリオ王にお目通りが叶いましても、それは夢のような時間なのですわ
ヤッチン、スイ・ドコーネッヒ、デン・ワリョーキン、ローンシッハ・ライー等のサロンにご縁のある私は、
キューリオ王との甘いひとときを堪能する暇さえないのです
ワープ・アッー!!の呪いとは恐ろしいものですわね…

103 なーなしさん! :2014/09/30(火) 03:44:00
複数のサロンにお邪魔致しますと、キューリオ王はあっと言う間に姿を消してしまわれますわよね。
解っておりますのに、わたくしつい・・・魅力に抗えず・・・
ホトプ・レイー塔にて、ヤック・ニック兄弟との宴に興じてしまいましたわ・・・!
コックさんでもあるニック男爵に腕をふるって頂きましたの。
やわらかな肉体のなんと官能的だったことか・・・
あら、わたくしったらはしたない。ごめんあそばせ。
ホホホホホ・・・

104 なーなしさん! :2014/10/05(日) 23:37:11
あら、喪姉さまのお話を拝聴していると
オナッカーノ・ムーシィ交響楽団の皆様がBGMを奏で始めたようですわ。
メイドのカッパキータ・アタッシーナにタイフーン・クロケット買ってくるよう申しつけますわね。
この行事には欠かせませんもの。

もとはヴェリー・インポータント・パーソンの喪兄様方が始められたパーティなのでしょう?
一体感を感じられて、素敵な行事ですこと。

105 なーなしさん! :2014/10/06(月) 14:53:40
   /     /     /      /    /    /  /
/     /     /     /     /     /
                 ,.、 ,.、     /      /
    /    /       ∠二二、ヽ     /  /
  /    /   /   (ξ´・ω・ ξ)  ちょっと川の様子を見て参りますわ
               / ~~:~~~〈    /     /
       /    /  ノ   : _,,..ゝ    /
    /    /     (,,..,)二i_,∠  /     /

106 なーなしさん! :2014/10/06(月) 17:03:43
まあ喪姉様ったら、危のうございますわ!
悪名高きカーワ・ナッガーレ・ド・キューンに拉致されてしまいましてよ!

107 なーなしさん! :2014/10/06(月) 17:12:37
>>105
喪姉様らめええええええw

108 なーなしさん! :2014/10/06(月) 18:23:02
喪姉さまお待ちになって!
ああああ、行ってしまわれたわ
チョット・ミテクール病にかかってしまわれたのですね、なんとおいたわしい
どうか無事にお戻りになって…

109 なーなしさん! :2014/10/06(月) 21:36:24
タイフージュ・キューゴウ氏も勢いを増してこちらに進軍しているそうですわ、
喪姉様方、お気を付けになって、週末頃に鉢合わせになるとあの方ったら洒落になりませんから。

110 なーなしさん! :2014/10/07(火) 14:30:49
ごきげんよう、喪姉さま方。タイ・フ・ウーン伯爵の宴も一時の山を越えましたわね。
突然ですが皆様の中で、幼いお子様・弟妹・甥姪・従弟妹がいらっしゃる方はおられないでしょうか?
わたくし、喪姉さまたちにご相談したいことがありますの。

実はカン・トー領に嫁いで行った私の妹が、この度第二子出産のために我がトウ・ホ・グーへ、姪を連れて
帰郷してきたのですわ。
姪は二歳になったばかりの、それは愛らしい時期で、たちまち我が領のアイドルとなったのですけれど…
幼子にはよくあることながら、ハ・ミガキ男爵やオフロ・デ・カミアラーウ夫人がとても苦手なようなのです。
男爵の強引な振る舞いや、夫人の(温)水を浴びせるお言葉は確かに大人でも苦手な方はいらっしゃいますが…
もちろん、子供には確固たる地位を誇るエヌエ・イチ家より派遣されたコドモ・ムケシーディー様や、わたくし自ら
選定しました乳母エ・ホン軍団、オフロ夫人をかわすことが得意なア・ヒール隊長も日夜奮闘してくれているのですけれど…
日々、男爵か夫人のどちらか、もしくは両方に、必ず一度は泣かされてしまうのですわ。

妹がいる間はいいんですの。妹は姪のホンキ・デ・ナキダス期を完璧に制御しておりますから。
ですが、妹がいない間…ナキダス期を、うまく回避しながら約一週間…?
妹がサンフー・ジンカへ行っている一週間は、おそらく半分を義弟が、もう半分を私がユウ・キューをいただいて
母と二人体制で姪を見ることになるかと思います。
お母様は「姉子(←私)もいないものは仕方ないってすぐ諦めてたみたいだから、姪もそんなもんじゃない?(´ー`)」なんて
おっしゃいますし、お父様は「どうすんべね〜(´▽`)」なんて丸投げでらっしゃいますし。
わたくしだけが今から戦々恐々と日々を過ごしておりますの!(´Д`;)

喪姉さま方。『トウ・ホ・グーから助けを叫ぶ』ですわ。
どうぞ、男爵や夫人、ナキダス期の試練を、幼子が乗り越えるための知恵をお借りできないでしょうか?

111 なーなしさん! :2014/10/09(木) 08:35:37
喪姉さま方ごきげんよう
>>110喪姉さま、二歳といえど姪御さまは立派なレディですわ
お昼のご機嫌のよろしい時に、男爵も夫人も大事なお方だと教えて差し上げれば
ちゃんと分かって下さいますわよ
でも、お姉さまになるのだから、などとおっしゃってはいけませんことよ

一緒にファー=マ・シーへお出かけになって、姪御さまのお気に入りの
ハ・ブラシーやシャン・プーを探してみてはいかがかしら?
お気に入りと一緒なら憂鬱な面会も楽しくなると思いませんこと?
可愛らしいものがたくさんありますから、きっとお気に召すものが見つかると思いますわ

喪姉さまのご健闘をお祈りいたしますわ。頑張って下さいましね。

112 なーなしさん! :2014/10/09(木) 13:08:30
喪姉様方ごきげんよう

>>111喪姉様、なんと良いアイデアでしょう!
わたくし>>110喪姉様ではございませんが、思わず感動してしまいましたわ。
わたくしも幼少の頃、アマ・ガッパーなどを新調頂いた時には、早く着たくてたまらず、雨が待ち遠しかったのを思い出しましたわ

113 なーなしさん! :2014/10/10(金) 16:30:55
そうですわ。>>110喪姉様。
小さなレディがきっと気に入るハ・ブラシーやハ・ミガキ・コゥがございますわ。
最近はパティスリー顔負けのスイートなハ・ミガキ・コゥがあるって噂を耳に致しましたの。
喪姉様もレディのために、是非メゾンでお探しになってみて。

わかりますわ>>112喪姉様
わたくしもローズ色のアマ・ガッパーが大好きでしたのよ。
アマ・ガッパーとナ・ガーグⅡでお屋敷から飛び出していた頃が懐かしいですわ。
いやだ、わたくしったら。こう見えて幼い頃はお転婆でしたのよ。オホホ。

114 なーなしさん! :2014/10/10(金) 20:37:03
幼きレディ様は、クッチ・ユ・クチュぺーは学ばれたのかしら?

私、ショウ・ガコーへ行っていた頃、お休み時間にお友達とスイートなハ・ミガキ・コゥのオ・アジミー会を
非公式に開いてしまった事を思い出しましたわ。
減っていくのが早いのを怪しんだお母様に、アン・トヮ・ナニシトンをたっぷり頂いて
スイートなハ・ミガキ・コゥとはお別れ・・・

でも幼きレディ様が、男爵のお越しを楽しみにするにはクッチ・ユ・クチュぺーの問題よりも、スィートな魅力が重要かもしれませんわね。

115 なーなしさん! :2014/10/11(土) 09:36:10
>>114喪姉さま
アン・トヮ・ナニシトンですって!?
ああ何と懐かしい響きでしょう
わたくしも幼き頃はゲン=コッツと共に毎日のようにお母様に頂いておりましたの
久しぶりに甘く懐かしい幼き日々を思い出してホノ・ボーノいたしましたわ
これも>>110喪姉さまのおかげですわね

116 なーなしさん! :2014/10/11(土) 16:27:46
>>110
顔に水がかかるのが苦手ならば美容室ごっこで
上を向いて寝る姿勢で髪を洗って差し上げるのはどうかしら?
昔、母が抱っこ状態で洗ってくれていたのを思い出しましたわ
今はシャン・プー・ハット公をお呼びすることは出来ないのかしら
イベントとしては姫気分で泡風呂も楽しそうだと思いますわ!

117 110 :2014/10/11(土) 23:17:24
ごきげんよう、喪姉様方。110でございます。
なかなかこちらのサロンにお目見えできず申し訳ございません。
招待状を見てくっ付いてこようとする姪を、なかなか引きはがせなくて…
2歳児も釘付けとは、さすがケィジ・バーン城のサロンでございますわ…。

色々なご意見、本当にありがとうございます! 助かります!!

>>111喪姐さま
立派なレディとして扱う…目からウロコでございましたわ。
しかもわたくし、「お姉さまになるのだから」既に言ってしまいました!(@□@;)
これは、わたくし自身の意識改革も必要なのですね…

>>112・113・114・115喪姉さま
わたくしも、ローズ色のカ=サとお出かけするのがとても楽しみだったのを思い出しました。
姪も是非、素敵なアマ・ガッパーやナ・ガーグⅡと出会って欲しいですわ。
残念ながら、まだ姪はハ・ミガキ・コゥ子爵とはお会いしていないのです。
スイートな出会いは、もう少し先ですかしら…
わたくしのヨウチ宴のサロンでも、子爵はあちらこちらで甘い香りを振りまいておられたのを
思い出しました。サロン中を巻き込んだオ・アジミー会のあまりの狂乱ぷりに、
エン・チョウセンセーから子爵のしばしのサロン出入り禁止が言い渡されたのも、懐かしい思い出ですわ…

>>116喪姉さま
最近の姪は、なんでも大人のまねをしたがるようで、頑なに立ったままを主張するのですわ…
ハット公も、妹曰くお会いしようとすらしないとか。
でも、そうですわね、いろんな方々に、いろんなシチュエーションでお助けいただくことこそが
大事ですわよね!!
わたくし、姪をつれて色んなド・ラッグス塔ーアやデ=パー塔を訪ねてみますわ!

本当にたくさんのご意見、ありがとうございました!
また困りごとがあった際には、ぜひまたお知恵をお貸しくださいませ(伏礼)
聡明でお優しい喪姉様方に、素敵なシチュエーションで素敵な方と出会う呪いを
放射しておきますわ!

118 なーなしさん! :2014/10/12(日) 11:38:55
わたくしの姪はナンデ・モ・ホメイルやイッショ・ニ・ヤルゥに随分夢中になられておいででしたわ。
一番夢中になっていらしたのは、サキニ・ヤッテ・ミセールを楽しみながら披露する事でしたわね。
マネ=スールを嗜んでいる彼女の瞳には素晴らしく映ったのかもしれませんわね。
少しでも御参考になれれば光栄ですわ。

119 なーなしさん! :2014/10/13(月) 10:26:01
ごきげんよう、喪姉様。
タイ・フ・ウーン伯爵のパレードがまた始まりましたわね。
大きな声では言えないのですけど、わたくし、彼がちょっぴり苦手ですの。
だって、あの方少し感情の起伏が激しいんですもの。
その感情の起伏さゆえ、急に怒って暴れまわったり、感極まって大粒の涙を流してみたり・・・
アンニュイに大きなため息を吐かれてみたり。
影響力の大きいあの方ですから、わたくし達の気持ちもかき乱されてしまうのですわ。
あの方もたまにはシャイな時もあるのだと聞きましたわ。
そんな時は陸地をパレードせずに海の上からご挨拶なさるのだとか。
でも今回は各領地をできるだけくまなく回るご予定だとうかがってるの。
ちょっぴり気が重いですわ。
それでもわたくし、大人になってちゃんと伯爵をもてなすつもりでおりますのよ。
伯爵がお好きだと噂の、ジャカルタ・イ・モーのコルロ・ケットでもご用意しようと思っているのですけどいかがかしら。
喪姉様方はもう、伯爵をお迎えなさって?

120 なーなしさん! :2014/10/13(月) 14:20:13
>>115喪姉さまも西の国でお過ごしになられたのですね。

私、今も西に居を構えておりますの。
ラ・ビット・メゾンですけれど、広くて手がかかるよりも
いいかしら…と自分に言いきかせておりますの。
タイ・フ・ウーン伯爵の御家来衆のボゥ・フー達が、汗をかきながら
時々、走り抜けておいでですわ。

ちょうど、今日明日と公務からお暇を頂いているので、
タイ・フ・ウーン伯爵のお出ましに備えて、
何かお手伝いした方がいいかしらと思い、お母様の領地を訪問中なのです。

そうしましたら、お茶と共にアン・トヮ・ドナィスルンが出てきたのですわ。
私があまり好まないのをお母様もご存知なのですけれど、
お誕生日や年末年始など、特別な日が近い時つい出したくなるようですの。
今日はタイ・フ・ウーン伯爵のパレードでナーバスになっていらっしゃるのかしら?
私も淑女のはしくれ、数々のサロンで学んだ苦手なものをやり過ごす技を
今、ここで発揮しなくては!!と、ドゥニmoコゥニmoナリャシマ扇を
優雅に仰ぎながら、にっこり微笑んでおきましたわ。

121 なーなしさん! :2014/10/13(月) 22:49:46
喪姉さま方ごきげんよう

只今わたくし共の領地にタイ・フ・ウーン伯爵がいらっしゃっていますわ
激しくお怒りのようであちこちの領民が避難しておりますの
無事にお帰り頂けるとよろしいのですけれど…

>>120喪姉さま
わたくしもつい最近お母様からアン・トヮ・ドナィスルンを頂きましたの
いつもよりたくさん下さるものだから、お腹がいっぱい倒れそうでしたわ
わたくしはひたすらソイツァ・スイマ扇を仰いでやり過ごしましたのよ
お母様のお気持ちは有難いですけれど、苦い良薬はちょっぴりでよろしいですわね

122 なーなしさん! :2014/10/14(火) 23:56:16
ごきげんよう、喪姉さま方

私の領地ではタイフーン=ファミリア卿がおこしになっていたのでとても良い天気ですわ。
でも、城の庭にカ・レハー国からの使者の方がたがたくさんいらっしゃって、ばあやたちはもてなしに忙しそうですわ。

小さなレディが髪を洗うのを嫌がることはよくあることですわ。
私も嫌がってばあやを困らせたものです。あの目が染みるのが嫌でしたの。
子供用に目に沁みにくいシャンプーがございますの。確か私は、二人組の商人が取り扱っているディ・ズニー国のシャンプーを使っていましたわ。
商人の名前は、二人ともジョンソンという名前でしたわ。
従弟は水中ゴーグルを使っていたようですわ。

お役に立てればよろしいのですけど・・・

123 なーなしさん! :2014/10/30(木) 22:43:00
ごきげんよう、喪姉さま方
喪姉さま方はとてもかわいらしい指ぬきをご覧になったことはおありかしら?
カ=ガ王国の指ぬきなのですがとっても鮮やかな色遣いで一目で気に入ってしまいましたの。

作り方が載った書物を見つけたのでいくつか作ってみましたの。
私は自分を不器用だと思っていたのですけど、なかなかの完成度のものができましたのよ。
さらに練習を重ねて、もっとうまく作れるようになったらばあやにプレゼントしようかしら・・・?

124 なーなしさん! :2014/12/25(木) 21:23:13
喪姉さま方ごきげんよう
しばらく喪姉さま方のお姿をお見かけしませんでしたわね
皆様いががお過ごしでしょうか?

さて、もうすぐオ・ショーガⅡ伯爵がいらっしゃいますわね
わたくしは伯爵の滞在中にフク・サックを求めてデ・パー塔へ参る予定ですわ
そしてその後は伯爵のお伴のクッチャ・ネー男爵と楽しく過ごそうと思いますの
男爵とあまり仲良くしすぎると、執事のホックー氏やボトァン氏が良い顔をしないのですけれど
彼とのアバンチュールはとても魅惑的でやめられないのですわ

喪姉さま方はどのようにお過ごしになるのかしら?
良かったらお聞かせ下さいませんこと?

125 なーなしさん! :2014/12/26(金) 14:39:39
ごきげんよう喪姉様方。ご無沙汰しております。
そうですわね、伯爵滞在中は両親のいる領地へ向かう予定ですわ

母は私が戻るのを楽しみにしてくれているのか、
私が乗る馬車、トブ・テッツの時間を何度も確かめておりますの。

やはりオ・ショーガⅡ伯爵は家族で出迎えるのが一番ですわね。

126 なーなしさん! :2014/12/26(金) 18:15:56
ごきげんよう 、お姉様方。
お久しゅうございますわ。おかわりなくて?

オ・ショーガⅡ伯爵がいらっしゃる時期が、年々早くなっておりませんこと?
ついこの間ハッツモー・デに参った気がしておりますのに。
我が家は例年、ファミリーで銘酒のオトゥソをいただきますのよ。甘くてとても美味しゅうございますの。

ところで皆様ネンガ=ジョーは出されたのかしら。
そろそろ買いにいこうと局に寄りましたら、愛用のフォトハ・ガキィが既にほぼ完売でございましたわ。

我が家に仕えている小間使いのプ・リンターはそそっかしい子なので、粗相をしないかちょっと憂鬱ですのよ。

127 なーなしさん! :2014/12/28(日) 19:55:44
ネーン・ガッジオ伯爵がわたくしの元をなかなか離れてくれませんの!
今まさに困っておりますのよ。
ああ、このままではサンガ・ニーチにすら間に合わなくなってしまいそうですわ・・・!

128 なーなしさん! :2014/12/29(月) 19:14:30
なんとかかんとか、ユゥ・ビーンニャ氏にお連れして貰うことができましたわ。
赤いお召し物に、ぶの厚い角ばった殿方らしい体格・・・
いつお会いしても素敵なお方ですわね。
場所によっては柔らかな丸みを帯びた方もいらっしゃるようですけれど。

マッツ・ノーウチェの開催期間中にはきっと、カイーシヤのご貴族や、領地での血縁の方々、お茶会サロンの喪嬢様たちに
ご挨拶に行ってくださるはずですわ。

129 なーなしさん! :2014/12/31(水) 21:43:00
ごきげんよう、喪姉さまがた

私の屋敷に一年ほど滞在されていたウ魔導師がお帰りになってしまうようですの。
みなさんもご一緒にお見送りしていただけないかしら?

130 なーなしさん! :2015/01/06(火) 20:20:31
ごきげんよう、喪姉様がた。
我が城はトシ・ノーセに、イーン=フレン=ザー公爵が急に訪ねてこられて、折角訪ねてくださったオ・ショーガⅡ伯爵に、ろくなおもてなしも出来ないままお帰りいただいてしまいましたわ。年に一度しかお逢い出来ないお方ですもの、彼とゆっくり過ごしたかったのだけれど…公爵ったら片時も離してくださらなくて…残念だわ。
伯爵がお帰りになられて、入れ替わりにシゴトゥ=ハズィーメ卿を迎えられた喪姉様が多いのではないかしら。彼は厳しい方だから、お会いしたら体調を崩される方も多いですから、喪姉様がたも御体ご自愛なさってくださいませね。……なんて、公爵がお帰りにならなくて、まだ卿にお会いしていない私が言えた事ではありませんでしたわね。

131 なーなしさん! :2015/01/06(火) 22:13:02
まあ・・・イーン=フレン=ザー公爵にお会いになっていらっしゃるのね・・・。
彼は昼も夜も区別なく、ベットの上で激しく・・・淑女の体を翻弄なされる方と聞いておりますわ。
わたくしは代々、ガーン城のケンコ・ウー・タイを受け継いでいる家系ですので
未だかつてお目にかかった事がございませんの。
お嫁入り前の嗜みとして、喪姉様のご邸宅に甘美用のお作法をさせて頂きに参りたいものですわね。

132 130 :2015/01/08(木) 10:29:45
>>131喪姉様、お気遣い有り難うございます。
お陰様で、本日イーン=フレン=ザー公爵がお帰りになられる予定で、明日漸くシゴトゥ=ハズィーメ卿にお目通り出来そうですわ。
お待たせしてしまって卿がお怒りでないか憂鬱ですが…明日御挨拶を済ませれば、サンレーン・キューですからゆっくり出来そうなのが救いね。何せ、イーン=フレン=ザー公爵滞在中は毎日ベッドで熱に浮かされてこのまま卿の御相手などしては体が持ちそうに……あら、いけない私ったらはしたない。どうかお忘れ下さいませね。
131喪姉様も、由緒ある良家のお方のようですから心配は少ないでしょうが、カッズェも流行しているようですし、お気をつけ下さいませね。

133 なーなしさん! :2015/01/09(金) 15:56:39
喪姉さま方ごきげんよう
イーン=フレン=ザー侯爵は>131喪姉さまの領地を出て
わたくし共の領地へいらっしゃいましたわ
正直、あれほど奔放な方は見たことがありませんわ
領地内の者全員が公爵様の虜となって彼の前にひれ伏しておりますの
でも、どうやら旅支度を始めていらっしゃるようですわ
喪姉さま方はお気を付けあそばしてね

134 なーなしさん! :2015/01/09(金) 16:00:47
ああ、間違えてしまいましたわ
侯爵様が滞在なさったのは>>132喪姉さまのご領地でしたわね
わたくし、侯爵様に熱を上げすぎておかしくなってしまっているようですわ
お許し下さいましね

135 なーなしさん! :2015/01/09(金) 23:47:27
彼のフェロモンを前にすると、か弱い私たちではどうしようも太刀打ちできませんもの・・・。
体を離してくださるまでは仕方ございませんわ。
せめて綺麗に見送れるよう、スーリオ・ロッシ・リンゴーを贈らせてくださいまし。

喪姉さまのそんな色っぽいお姿を目にしては、周りの方達も同じようにドギマギしておしまいになるでしょうから
しばらくサロンにお顔出しができない事も仕方ございませんわよね。

わたくしの母の若いころなど、香水ヨボーセ・シューを纏っておりましたのに
彼のフェロモンに射抜かれた経験があるそうですわ。

136 なーなしさん! :2015/01/10(土) 10:53:25
そういえばイーン=フレン=ザー侯爵にはご兄弟がいらっしゃるそうですわ
わたくし共の領地へいらした公爵様はイーン=フレン=ザー・エーィ様で
双子の弟君はイーン=フレン=ザー・ヴーィ様とおっしゃるそうよ
他にもシィーン様やトッリー様もいらっしゃるとか
ヴーィ様もそれは魅力的な方で、出会ってしまったらたちまち虜にされてしまうそうですわ
知り合いの喪姉さまがご兄弟に翻弄されて、酷くおやつれになってしまわれたの
恐ろしいことですわ

137 なーなしさん! :2015/01/14(水) 02:10:10

ごきげんよう、喪姉さま方

今日は罪の告白に参りましたの。
私、前々からお慕いしている殿方がいらっしゃいましたのよ。
直接お会いしたこともない方だったのですが、友人たちの話をきくうちにだんだんと思いが募ってまいりましたの。
直接お会いしたこともない殿方に心を寄せるだなんて不埒だと喪姉さま方はお思いでしょう?

でもせめて直接お会いしてお話しがしたいと思って、お母様とお父様にその方をお招きできないか相談いたしましたの。
お母様とお父様はとてもお怒りになったわ。お二人とも、私がお慕いしている方のお家の方にひどい目にあわされたことがあったそうですの。

それから幾年。私の思いは募るばかりでしたわ。
でも昨日、前々からご相談申し上げていた叔父様がその方を我が家にお連れくださったの。
お母様とお父様の目を盗んで二人っきりでいろんなことをお話しいたしましたの。
二人っきりだなんて不作法なのですけど、自分を抑えきれませんでしたの。

私が考えていたよりもずっと素敵な方でしたわ。
ああ、ア=キ国のオイス・ター様。不作法ではありますけれどもう一度お会いしたい。

138 なーなしさん! :2015/01/14(水) 13:42:23
きっと喪嬢様のご両親は、忌まわしきデラレンゼ・トゥ・イレカーラの経験がおありなのね。
ピーティ・エッスデイの刻印を刻まれていらっしゃるのですわ。
可愛い大切なご令嬢なのですもの、つい籠の中にしまっておきたくなる親心なのでしょうね。
わたくしは喪嬢様の恋を応援致しますわよ。

139 なーなしさん! :2015/01/14(水) 14:01:23
>>138
ありがとうですわ。

お母様とお父様もデラレンゼ・トゥ・イレカーラ・シッカモ・フンスーイ・ゲ・ロを経験されたそうよ。
なんて恐ろしい・・・。

例の方は、クラム・チャ・ウダーの宴でもてなしましたわ。

140 なーなしさん! :2015/01/14(水) 15:52:20
>>139喪姉さま
わたくしもオイス・ター様に酷い目に合わされましたことがありますのよ
お兄様のシャトーに滞在していた時のことでしたわ
2人同時にデラレンゼ・トゥ・イレカーラに襲われましたのに、お兄様のシャトーには…
ついにはわたくしもお兄様もハヨゥ・デテ=コンカ・ワレェに罹ってしまいましたの
ああ、思い出すのもおぞましい記憶ですわ…

141 なーなしさん! :2015/01/14(水) 20:23:35
>>137喪姉様
わたくしも先日オイス・ター様にお会い致しましてよ。
けれども、わたくしがお会いになられたのはア=キ国の方ではなく、オウ=シュウ国のマトゥシーマ領のオイス・ター様でしたわ。
マトゥシーマ領に伺った際にオイス・ター様とお会いになられたのですけれど、彼は領地の海でお戯れになられたその日に、衣をまとったまま燃え盛る炎の中に身を投げられたそうで、無事に帰還なさったばかりだったそうですわ。
不埒な話でお恥ずかしいのですけれど、衣をお脱ぎになられた彼はそれはもう潤いに満ちた豊満な身体でしたわ。
それはもう蕩けるような一時を彼はわたくしに捧げて下さったの。

彼があまりにも素敵すぎて、わたくしったら2度も求めてしまうなんて、ふしだらな事を……あぁ!恥ずかしい!

いつか>>137喪姉様も海でお戯れになられたばかりの潤い豊かで豊満なオイス・ター様にお会いする事ができた時は、
ぜひ衣のままの彼を炎の元へお連れになられていただきたいですわ。

そうそう。彼にはレ=モンと言う香水がとてもお似合いで、一層素敵な彼に出逢えるので、ぜひお試しになって。

142 なーなしさん! :2015/01/18(日) 12:12:29
ああ・・・お願い、どなたか私をお救いになって
宵闇の王、ヤショーク様に魅入られてしまっておりますの。
いけない事なのは百も承知のはずですのに、お父様お母様の目を盗んで王ヤショーク様と忍び会ってしまうのですわ・・・。

朝日が昇って、ヨック・アーサー王にご挨拶をする際に恥ずかしい思いをするのは私ですのにね。
今日もイーモタ・アーレーとハッダ・アーレー兄弟に昨夜のふしだらな時間を暴かれてしまいましたわ。

143 なーなしさん! :2015/01/18(日) 12:21:47
ご本の中や、お噂の中でしか、王ヤショーク様をご存知でない貞淑な喪嬢様は
チャーズ・K・ナガターニェン伯爵やウードゥン男爵などのお姿をご想像のことでしょうね。

けれどわたくしの場合・・・もっと・・・発する事のはばかられるような・・・。
そうね、ラ・メーン公爵やオリエンタル・カッツカ・レー殿下のような殿方・・・と申し上げれば
貞淑な喪嬢様にも、私がいかにふしだらな時間を過ごしたか
少しはご想像ができますでしょうか。

このままでは私、自らの罰によって
伝説の武器シタバーラ・プンニプルと共にジョー・キング様やウォー・キング様に
立ち向かわなければならなくなってしまいますわ・・・。

144 なーなしさん! :2015/01/18(日) 13:50:20
まああ、喪姉さま方も王ヤショーク様に翻弄されておいでですのね
わたくしもヤショーク様にすっかり魅入られてしまって
毎夜のようにコ・イケーヤ家やカル・ヴィー家の者まで招待しておりますのよ
彼らのためにトング嬢も控えさせている有様ですの

でも、そんな淫らな生活も春までですわよ
春になるとケン・コー新団がやって参りますもの
彼らなら必ずやわたくしや喪姉さま方を目を覚まさせてくれると信じていますわ

145 なーなしさん! :2015/01/22(木) 21:14:07
喪姉さま方、ごきげんよう。

ちょっとここにユー・アッル・エッルをおかせていただきますわ。
決して見たりなさらないでね。覗くのも駄目ですわよ。

見ると動悸のする恐ろしい画像ですのよ。
それでも癒さr・・・恐怖体験をなされたいのならご覧になっても結構なのよ

ttp://imepic.jp/20150122/754790

146 なーなしさん! :2015/01/22(木) 21:18:50
はあぁぁぁ・・・!!
クッソッカー・ワーイヤンケの発作がまた・・・!

147 なーなしさん! :2015/01/22(木) 23:40:50
見てしまわれたのね。喪姉さま。
発作を悪化させて差し上げますわ。

うしろにス・トゥーブが見えますでしょう?
あたたかくってお気にいりなんですの。

なので「のんのしといで(温まっておいで)」ってス・トゥーブを指さすとス・トゥーブの前にある専用おざぶの上でお利口にしてるんですのよ。

一つ誤算があるとすれば「〜〜して」って指示すると理解できるお利口なのに、指示の言葉が訛ってるせいでお友達の前でお披露目できないことかしら。

148 なーなしさん! :2015/01/23(金) 12:53:50
喪姉様方、お初にお目にかかりますわ。挨拶代わりに私の失敗談でも聞いて下さいな。

私、先程公務が休憩に入ったので公務先にいるジドゥー・ハン・バーイキが売っている温かいカフェを頂こうと思いましたの。
でも私としたことが誤って冷たいカフェをオーダーしまいましたわ。
私、冷たいカフェはどうも苦手ですの。シロップやミルクがあれば良いのですけど…。
私、たまにこう言ったことをしでかしてしまいますのよ。もっと気を付けなければいけませんわ。

149 なーなしさん! :2015/01/23(金) 13:49:49
喪姉さま方ごきげんよう
>148喪姉さま、心中お察しいたしますわ。
わたくしもよく同じような過ちを犯してしまいますの。
でもたまにハン・バーイキ氏が間違えることもありますわよね。
この間など冷え冷えのモロコッシ・ジルが出てきましたのよ。
ばあやの知恵ユセーンの秘術が無かったらと思うと身震いいたしますわ。
皆様もお気を付けあそばしてね。

150 なーなしさん! :2015/01/26(月) 20:24:16
ごきげんよう喪姉様方
私、冬は何人もの商人から特製のモロコッシ・ジルを注文しておりますの。
ですが、モロコッシ・ジルのなかにある煌めく宝石は、
最後の一つだけがなぜだかいつも逃してしまいますの。
これだけ焦がれておりますのに、切ないですわね。

151 なーなしさん! :2015/01/27(火) 00:39:35
ああ、>>150喪姉さま!
わたくしもいつも一つだけ取り逃してしまいますわ
シェイク夫人もタップ侯爵もあの一粒の前では無力でいらっしゃいますもの
本当に切なくて心苦しいばかりですわ

152 なーなしさん! :2015/01/27(火) 11:25:22
モロコッシ・ジルの宝石は
モロコッシ・ジルの口の下をコルセットで締めるように
きゅとへこますんですの。
最後の一粒まで残さず取れましてよ、喪姉様方。
どうやらリュー・タイリ・キグゥァク様から伝わる秘術らしいですわ。
ぜひお試しあそばせ。

153 なーなしさん! :2015/01/27(火) 14:03:35
ごきげんよう喪姉様方。
先日こちらのサロンにお伺いした150ですわ。

>>151>>152の喪姉様方、ありがとう存じます。

>>152喪姉様のお話をお聞きして、
早速商人に言いつけてモロコッシ・ジルを取り寄せましたの。

モロコッシ・ジルの口の下をワーン・リッキの伝統技法フン=ヌラバで凹ませたところ、
あれほど焦がれていた最後の宝石をいとも簡単に手に入れることができましたわ。

わたくし、感動いたしました!
リュー・タイリ・キグゥァク様の秘術は素晴らしいですわね!

154 なーなしさん! :2015/01/27(火) 15:38:13
>>153喪姉さま…さすがですわ!!
たいていのモロコッシ・ジルはスティー・ルッキャンで大事に包まれておりますのに。
わたくしのフン=ヌラバでは全く歯が立たず、
オ・ヤユビ・カンセッツ・グゥッキリを返されてしまいましたの。
わたくしにはあの宝石はまだ早いということのようですわ…

155 なーなしさん! :2015/01/30(金) 20:10:12
喪姉様方、ごきげんよう
わたくし、シスター・ダン・シャーリン様の御指導を受けたく思いまして
幾度か屋敷にお招きしているのでございますが、
その都度まだ迷いがあり過ぎると、お帰りになってしまわれるのです。
同じ宗派のシスター・コン・マリー様もお出で頂く事があるのですが、
シスター・コン・マリー様にもまだまだ信仰心が足らないと諌められてしまいました。
ああ、わたくしはいつになったらわが心の甘えを消し去り、
聖リーン、聖トーンの御心を実践し、御加護が受けられるのでしょうか?

156 なーなしさん! :2015/01/31(土) 02:35:00
まあ、喪姉様も御心の実践中ですのね。
わたくしも日々聖リーン、聖トーンの教えを粛々と守るよう心がけておりますわ。
ちなみにシスター・コン・マリー様の宗派ですの。
でもわたくしも信仰心がまだまだで・・・。

アトゥ・デ・ヤルテヴァ伯爵のお誘いについ乗ってしまい
タヴェチャ・マタネール国のダーラ・ヒルネ妃のサロンに
遊びに出かけてしまう事が多々ございますわ。
いけませんわね。
明日は、僧ジノジ・カーン様に頂く説法を長めにお願いしようと思っておりますわ。

157 なーなしさん! :2015/02/02(月) 14:33:56
喪姉様方ごきげんよう。
熱心に神に祈りを捧げておいでで、本当に尊敬致しますわ。

明日はファイアの日ですわね。
わたくしの領地では、この日はビーン様とカーン様がご出立なさる大事な日ですの。
リサリサ・イークッルの巡礼ですわ。

これから長い旅路を経て、現世のけがれを浄化なさいますの。
輪廻の末にいつの日か、再び我が屋敷に戻っていらっしゃるはず。
わたくし、再開の日をかたく信じておりますわ。
綺麗なお姿に洗礼なされるまでしばしのお別れ・・・。
寂しくなりますわ。

しかしながら、必要な巡礼ですものね。悲しい顔ばかりではいけませんわ。
貴族シャーケ・ホッグ氏とハゴロモノ・マヨツナ将軍をお招きして
ささやかに門出をお祝い致しましょうかしら?

158 なーなしさん! :2015/02/04(水) 18:32:41
喪姉さま方ごきげんよう
わたくし共の領地では今日はプ=ラ・チック男爵が旅立たれましたの
朝早くから大勢が男爵様を見送りに出てまいりましたわ
わたくしはトゥ・バーンでしたので最期までお見送りいたしましたのよ
でもちっとも寂しくはありませんでしたの
きっと男爵様とはまたすぐにお会いできるような気がいたしますわ

159 なーなしさん! :2015/02/05(木) 11:24:43
まあ!喪姉様はトゥ・バーンの巡ってくる地位のお方でしたのね。
なんて高貴な方なのかしら・・・。
位の低いわたくしのほうからご挨拶を申し上げてしまい、大変失礼を致しました。
ご公務をなさっている姿、大変に尊敬を致しておりますわ。

日々の喪エール・モノノ日を、さぼらずキチンとお勤めしていれば
わたくしも喪姉様のような素敵なレディになれるかしら?

160 なーなしさん! :2015/02/06(金) 13:24:02
>159喪姉さま、わたくしはまだまだ若輩者ですのよ
わたくし共の領地ではシスター・O・ババ様が様々な公務から退かれる際に
トゥ・バーンは喪子に、と譲って下さいましたの
いつまでもシーツ王子やモゥ・フー公に縋ってしまう喪子を想ってのご配慮ですわ

以前はユー妃様のお伴をさせて頂くことが多かったのですが
この頃はアーサー王様にも謁見できるようになりましたの
これもシスターの深いお心のおかげですわ

161 なーなしさん! :2015/02/18(水) 21:33:28
喪姉様がた、御機嫌よう。
2月14日は聖ヴァレンティヌス記念日でしたわね。
わたくし、恥ずかしながらショコラ・ド・ホンメィには生まれてこのかた縁がございませんの。
そこで、聖ヴァレンティヌス記念日は大切な方に日頃の感謝の意をお伝えする日と心に決めて、
おひとりずつ好みに合いそうなショコラを吟味してお渡ししましたわ。

お友達に愛猫家のマダムがいらして、この方にはヌ・コーをモチーフにした
ショコラ・ド・トモを差し上げたら、想像以上に喜んでくださって、
わたくしまで嬉しくなってしまいましたの!
それと、お父様にもショコラ・ド・オトンをお渡ししましたわ。

ところが、わたくしったらショコラ・ド・ジブンニゴホーヴィを
どれにするか迷ってしまって、すっかり買いそびれてしまいましたの。

喪姉様がたはどのようなショコラをお買い求めになりまして?
来年のショコラ・ド・ジブンニゴホーヴィを決める参考にさせて頂きたく存じますわ。

わたくしには縁がないけれど、ショコラ・ド・カレピやショコラ・ド・シュッジーンは
どのようなものを選ぶと殿方が喜んでくださるのかということも、実は興味がありますの。
喪姉様がたの聖ヴァレンティヌス記念日のお過ごし方をぜひお聞かせくださいませ。

162 なーなしさん! :2015/02/19(木) 10:03:18
喪嬢さま方ごきげんよう。
>>161喪嬢さま、最近はショコラ・ド・トモが流行りですのね。
わたくしのような婆には縁の無い物と思っておりましたけれど、
今年はお友達の小さなレディから頂きましたの。
嬉しくて年甲斐もなく小躍りしてしまいましたわ。

シンコーンの頃はデ・パー塔で高価なショコラ・ド・シュジーンを求めて
二人でカッフェやワインと共に楽しんだものですわ。
でもいつの間にかショウチュウ・ド・シュジーンになってしまいましたの。
毎年お決まりのイモー・ジョウチュウ・イン・イッショウですのよ。
それをイカー・ド・クンセイで頂きますの。
シュジーンももうオ・サーンになりましたから丁度いいのですわ。
あら、何とも夢のない話になってしまいましたわね。ごめんあそばせね。

163 なーなしさん! :2015/02/20(金) 10:40:13
喪嬢様方、喪姉様方ごきげんよう。
>>161喪嬢様、わたくしは今年のショコラ・ド・シュジーンは
ウィスキー・ボンボンにいたしましたわ。
お砂糖でコーティングされていないウィスキー・ボンボンは
デ・パー塔にはなかったものですから、探し回りました。
でもどこにもなくて、ツゥ・ハーン氏がやっと見つけて下さいましたの。
シュッジーンもとても喜んで毎日一つずつ食べていて
わたくしもとても嬉しかったのですわ。
シンコーンに少し戻ったようでしたわ。

164 なーなしさん! :2015/03/04(水) 09:02:21
喪嬢様方、喪姉様方ごきげんよう。
聖ヴァレンティヌス記念日はとおに過ぎて、
ヒナ・フェスティバルまで過ぎてしまいましたけれど、
わたくし、ショコラ・ド・ジブンニゴホーヴィにはイタ・ショコラを買いましたの
あのお求めやすい価格にも関わらず、あのおいしさ、
さらに右手で用事をこなしつつ、左手で食する事のできる
あの変わらぬシンプルフォルムに昔からヘビ・ロテですの

165 なーなしさん! :2015/03/05(木) 16:18:42
>>164喪姉様。
アラ、奇遇ですわ。わたくしもイタ・ショコラが大好きですの。
特にわたくしが贔屓にしているショコラティエはメーズィですのよ。
あのシルバーからショコラ色が顔を出す瞬間はいくつになってもワクワク致しますわね。

166 なーなしさん! :2015/03/06(金) 20:51:35
御機嫌よう皆さま。カ・フーヌ将軍閣下がご活躍なされる季節になりましたわね。
わたくし、カ・フーヌ将軍閣下にとてもご懇意にされているみたいで、いつも年明け辺りから
わたくしに会いにいらっしゃるの。カ・フーンヌ将軍閣下にはわたくし、もう身も心もメロメロですわ。
あのお方の刺激に目も鼻もグシャグシャ。思考能力も破壊されわたくしは身が持ちませんわ。
今度のお別れもGWあたりかしら。でもお別れの日が来てもわたくしは泣きませんわ。とても律儀な
カ・フーヌ将軍閣下ですもの、来年はお止めになってと申し上げても絶対いらっしゃるに決まってますわ。
でも、不思議な事が…。わたくしが懐妊していた間はカ・フーヌ将軍閣下は何故かおいでになりませんでしたの。
お薬をどうしたら宜しいのかしらと悩んでいたのに…。でも息子が産まれた後は何事も無かったかのように、
カ・フーヌ将軍閣下はまたいらっしゃいましたわ。わたくし、涙と鼻水でお迎えいたしましたの。

167 なーなしさん! :2015/03/07(土) 02:34:33
>>166
まあ!喪姉様もカ・フーヌ将軍閣下と懇意でいらっしゃるの!?
実はわたくしも、数年前まではスゥギ=カ・フーヌ将軍閣下から熱烈なアプローチを受けておりましたの。
GWまで続くとなると、ヒノッキー=カ・フーヌ副将軍閣下も引き連れてのお出ましではなくて?

ですが、とある商家より取り寄せたドリンクを愛飲するようになってからは以前ほど熱烈なアプローチはされなくなりましたわ…
あ、あら、勘違いしないでくださいましね、寂しいなんて思っておりませんのよ!

そのドリンクとは別に、体調が思わしくない時にはきちんと気遣ってくださるのかカ・フーヌ将軍閣下のアプローチは控えめであったと記憶しておりますわ。
無事ご出産なされて、産後の肥立ちもよく体調も万全になったと喜ぶべきなのでしょうが、あの方に翻弄されると身体が持ちませんわよね…どうぞお大事になさって。

168 なーなしさん! :2015/03/26(木) 17:32:48
まぁ、スゥギ=カ・フーヌ将軍閣下のアプローチですの?
実はわたくし、スゥギ=カ・フーヌ将軍閣下だけでなく
ご一族のマツ=カ・フーヌ騎兵隊長からのアプローチを受けておりますの
かの方ったら、将軍閣下に遠慮なさっておられるようで
将軍閣下のアプローチの1か月後に来られますのよ?
おかげで喪姉様方が全開になられた頃も、
わたくしはメッガー・カユ=イネン・ボゥケになってしまいますの
あぁ、またカ・フーヌ一族に翻弄される季節ですのね…

169 なーなしさん! :2015/03/26(木) 23:54:43
喪姉様方ごきげんよう
わたくし先ほど気づいたのですが
このサロンが開かれてから早一年が過ぎましたのね。
別館のコ・メラン荘も大層な賑わいだと聞いておりますの。
皆、女王陛下をお慕いして集まっていらっしゃるのですわ。

どうかこれからも喪姉様方のショウ=モナ・イー…ゴホゴホッ
いえ、失礼いたしましたわ。
どうかこれからもフッキンヌ・ヨ・ジレールなお喋りをお聞かせ下さいませね。

170 なーなしさん! :2015/03/27(金) 00:47:45
まぁ、もう1年になりますの?
月日の経つのが年々早くなって・・・
コッジワ・キニーナ・ルンダ領に属しているわたくしは
ただただ驚くばかりですわ。
女王陛下から賜る数々のキャワイエ・モ・エ・ペイントゥを愛する者同士
これからも楽しく、おしゃべり致しましょうね。

171 なーなしさん! :2015/03/27(金) 00:50:30
コ・メラン荘、聞いたことがありますわ。
そこのサロンにお集まりの喪嬢様、喪兄様は
フッキンヌ・ヨ・ジレールを更にフッキンヌ・ホーウカ・Eへ磨き上げる天才だとか・・・。
わたくしも、舞踏会用の仮面をかぶって参加してみようかしら?

172 なーなしさん! :2015/03/27(金) 13:03:27
>>170喪姉様、奇遇ですわ
わたくし喪姉さまのご領地のお隣にある
スィミー・モ・キニーナ・ルンダ領に滞在しておりますのよ
こちらではご領主のヒヤッケ・ド・メーヌル公に魅せられたご婦人方が
ヌリ・ヌゥーリ=シロ・スィーロの秘術を熱心に行っていらっしゃいますわ
お隣同士、仲良くして下さいましね

173 なーなしさん! :2015/03/27(金) 14:22:47
>>172
まぁ!わたくし、密かにスィミー・モ・キニーナ・ルンダ領に度々通っておりますのよ。
もしかして、どこかでお会いしたかもしれませんことね。
テ・レビ・ジョーン氏からToマウンテン国にスィミーグスーリというものがあると教わりましたの。
喪姉様はご存じでいらっしゃって?
なんでも、どこかの偉い紳士の方がお母様の為にお作りになったものだとジョーン氏は仰ってましたわ。
テ・レビ・ジョーン氏がそのお話を始める度に思わずアフタヌーンティーのセ・ンベィーに伸ばした手を止めて聞き入ってしまいますの。
本当にわたくしのスィミーでも、シロ・スィーロの術にかかるのかしら。思いを巡らしますけど、なかなか手に入れる決心がつかないんですのよ。
だって、わたくし、スィミー・モ・キニーナ・ルンダ領に足を運んでいる事、領地の者には秘密にしているんですもの。
ひとまず、わたくしもヒヤッケ・ド・メーヌル公と仲よくしてまいりますわ。

174 なーなしさん! :2015/03/28(土) 10:19:26
皆様ごきげんよう。
もう一年だなんて、お早いこと。
モーコ女王陛下のキャワイエ・モ・エ・ペイントゥがそろそろ画集になってくださらないものかしら。

沢山皆様とフッキンヌを動かしましたのに、なぜ一向にポッコ・リオ・ナカなのかしら。
時折いらっしゃるメスィ=テロ公爵のせいかしら。
今もタイメッシ流行の兆しが、私を誘惑いたしますのよ。

175 なーなしさん! :2015/03/29(日) 06:59:10
さすが喪嬢様!流行に敏感でいらっしゃるのね。
ヤスィー・ア・ラで作るタイメッシのことでしょう?

ディードコロのマエストロでないと、作成は難しいとされるオートクチュールですけれど
私もとっても気になっておりますのよ。
またあちらのサロンでお会いした時に、お話聞かせてくださいましね。

176 なーなしさん! :2015/03/30(月) 23:53:51
モーコ女王陛下、遅ればせながら、サロン一周年のお慶びを謹んで申し上げますわ。

わたくし、モーコ女王陛下のお手による絵画を拝見いたしますとクッソカー・ワーイヤンケの発作を起こしてしまいますの。
そのような時には、スマッフォー・モーテ・ソッファ・ゴーロ・ゴーロの体勢をとってひと休みいたしますのよ。
こうしますと随分と楽になりますわ。
もしも発作をよく起こされる喪姉様がいらしたら、ぜひお試し下さいな。

177 なーなしさん! :2015/04/02(木) 23:36:26
喪姉様がた、喪孃様がた、ごきげんよう。
わたくし、ムーンの日からゴールドの日は、カイ・シャ教会へ赴いておりますの。
日々わたくしたちをコ・ヨーしてくださる主のお導きに報いるため、奉仕活動に勤しんでいるのですわ。

今年も新しい修道士・修道女のみなさまがカイ・シャ教会へニュー・シャされまして、活気づいておりますわ。
どことなく修道服ス・ツーを着慣れていなさそうな様子が微笑ましいのです。
わたくしもジョー神父のもとで主のために頑張らなければ、と気持ちを新たにいたしました。

ときには教会に面するシャ海からウェーブ・ド・フキョーが襲いかかってくることもありますけれど、
浜辺でシン・イーリのみなさまがそれぞれご自身のヤリ貝を見つけられることを陰ながらお祈りしておりますわ。

178 なーなしさん! :2015/04/12(日) 19:22:31
喪姉様がた、初めてお目にかかりますわ。
以前よりこのサロンについては私の領地でもとかく評判で、とても憧れておりましたの。
不躾なところが有りましてもご容赦下さいませね。

>>177の喪姉様
私の赴くカイ・シャ教会にも、新たな仲間が加わられて毎日頑張っておられますわ。
本当に、岩場も多くお足もとの悪いことも多い浜辺ですけれど、皆様のヤリ貝が早く見つかると良いですわね!
ところで新しい修道女の方たちの中にお一人、ミ・メウル・ワッシの方がおられて、長く奉仕されている修道士の面々のお心をも乱しておられましたわ!
しかもとっても礼儀正しくて、私が申し上げるのはおこがましいですけれど、メッタニーナ・イジ・ンザイかも知れませんのよ!
恥ずかしながらミ・メウル・ワッシの方には元々憧れがありますし、期待してしまいまわ!

179 なーなしさん! :2015/04/13(月) 20:04:11
喪姉様がた、178でございます。
レイン・トゥになります事をお赦しください。

わたくし、昨夜のカキ・コミーの後、とても反省の念にかられましたの。
だってこれではたくさんいらっしゃる新しい修道士・修道女の皆様の内のお一人だけがイ・イジ・ンザイのようだもの…
勿論皆様がス・バラッシ・イ・イジン・ザイでいらっしゃる事を書き残しておきますわ。

言の葉の端々まで、このサロンにふさわしい淑女たるよう、自身に言い聞かせますわ。
それでは、アデュ。

180 なーなしさん! :2015/04/18(土) 17:00:54
ごきげんよう、>>177ですわ。

>>178の喪孃様、ミ・メウル・ワッシの方に心が惹かれるお気持ち、よく分かりますわ。
きっと、ニン・ゲーンの目というものはキ・レーなものを見ずにはいられないのです。

コウセーイ・コウ・メーイであろうとする喪孃様のお姿がわたくしの目にはとても眩しく映りましてよ。
貴女様のような方がいらっしゃるのなら、カイ・シャ教会もアン・ターイでしょうし、
シン・イーリのみなさまも安心して主にお仕えできると思いますわ。

181 なーなしさん! :2015/04/20(月) 20:50:22
喪姉さま方ごきげんよう
実は少々困ったことがありまして、喪姉さま方のお力をお借りしたいのですわ。

本日、わたくし共の領地にケン・コー新団がやって参りましたの。
彼らは領民の体を蹂躙し、弱点を暴き出すのですわ。

中でも特に無情だったのはイ剣士でしたわ。
彼は、わたくしにトロリとした白い媚薬を飲ませて、寝台に上がるように命じましたの。
そうしておいて恥ずかしい写真を沢山撮るのですわ。
わたくしは襲い来るゲ・プゥと戦いながら必死で耐えましたのよ。

でも本当の恐怖はその後でしたの。
イ剣士の寝台から解放された後、彼の部下がこっそり薬を下さいましたの。
それを飲めば媚薬は体内から排出され、剣士の呪いを解くことができると言われたので
わたくしは早速それを頂きましたわ。
でも、どういうわけか薬がちっとも効かず、わたくしの体は未だ呪われたままですの。

一刻ほど前に主治医に相談して、コー・ラ・クー嬢にお出まし願ったのですが
彼女の秘術コッツブ・ド・ピンクでも呪いが解ける気配がありませんのよ。

ああ、わたくしはどうなってしまうのでしょう?
喪姉さま方、どうか哀れなわたくしにお知恵をお授けくださいまし。

182 なーなしさん! :2015/04/20(月) 21:40:11
>>181喪姉様、大変でしたわね。
ケン・コー新団のイ剣士…何という恐ろしいお方なのかしら。

噂では、媚薬を排出する薬はたくさんの水と一緒に飲まなければ効き目が薄いらしいのです。
喪姉様も、たくさんの水を飲んでみてはいかがかしら。

あとはお腹の上でノ・ノジー・マッサージをすると良いらしいですわ。
ワタクシがアドヴァイスできるのはこのくらいかしら…他に良い知恵をお持ちの喪姉様がいらっしゃればよいのですけれど。

181喪姉様の呪いが一刻も早く解けますこと、お祈りしておりますわ。

183 なーなしさん! :2015/04/21(火) 12:35:22
>>181
私のいるカイ・シャ教会は寄付金が少ないせいか、
ケン・コー新団が参りませんの。

弱点を暴かれてしまうというのは恐ろしいことですけれど、
自分のことを知らないままというのはもっと恐ろしいことですわ。

お辛いでしょうけれど、耐えることですわ。
私、応援しております。

184 なーなしさん! :2015/04/21(火) 18:41:05
>>181 様はもう呪いが解けましたかしら
追加のコッツブ・ド・ピンクがうまく作用するといいですわね。

なにせあの呪いはとても恐ろしくて、時にナカ=ディ・カタマールを引き起こすそうですわ。
私、早くカプセル状のコガッタ・キャ・メラが定番にならないものかと願っておりますのよ。

私の元にもケン・コー新団から文が届きましたわ。
毎年チヌ・キサン・ボンの術が恐ろしくて、毎回ベッドに横たわって受けていますの。
そのような訳で、赤い十字軍の皆様が街中で助けを求めていらっしゃっても、力をお貸しできずいつも心苦しく感じていますのよ。
気軽にさっと手助けをしてお礼のティータイムを楽しむのが趣味と化している友人には、頭が下がりますわ。

185 なーなしさん! :2015/04/21(火) 20:51:29
喪姉さま方ごきげんよう、>>181ですわ。
ご心配をおかけしましたが、何とか呪いから逃れることができましたの。

昨夜は本当に苦しい夜でしたわ。
喪姉さま方に助けを求めた後、教えて頂いたノ・ノジー・マッサージや
ミッズ・イキノミー・ド・テーハコッシーもいたしましたのよ。
それでも一向に呪いが解ける気配がなかったものですから、すっかり気が動転してしまって
禁断の秘術、コッツブ・ド・ピンク・リターンズを行ってしまいましたの。

ええ、禁断の秘術はさすがでしたわ。あっという間に剣士の呪いを解いてしまいましたのよ。
でも今度はヤヴェ=キッキ・スギータの呪いにかかってしまい
結局眠れぬ夜を過ごしたのですわ。

でも今はその呪いも解けて元気になりましたの。
喪姉さま方の優しい応援とお気遣いには心より感謝しておりますわ。
本当にありがとうございました。


>>184喪姉さま、わたくしはチヌ・キイ・ポンの術をかけられましたのよ。
しかもチヌ・キ・ハヤス・ギーネでしたので、指先が冷たくなってしまいましたわ。
こんな調子ですから、わたくしも赤い十字軍には協力することができませんの。
ご友人には頭が下がる思いですわ。

186 なーなしさん! :2015/04/26(日) 03:08:23
喪姉さま方、喪嬢さま方、ごきげんよう。

麗しく風薫る気持ちの良い季節となりましたわね。
我が家のお喋りな執事トーシ・バレグッザによると、もうすぐ黄金週間とか。
皆様はどこかお出かけになるのかしら?
わたくしは、領地のキタムキ・ジメジメ・ハッチ城とニシビ・ガンガーン・ロック城にずっとお引き留めしている大勢のフルザッ師と、この機会にお会いしようと思いますの。
長い方ですと、もう3年以上滞在していただいているんですのよ。わたくしのわがままもいい加減にしませんとね。
イオーンで求めた馬車、ハコ・デ・ミカンにて、ジモトー・ノショリ城へお連れするつもりです。

ですが、気を付けないといけないことがありますのよ。
師と改めて深くお話ししてしまうと、コレ・ウマ・ソーやコレ・ツクレ・ソーの迷宮に迷い込んでしまいますの。
そうなると、途端に師とのお別れがつらくなってしまってダメなの。
ハコ・デ・ミカンに乗ろうとなさっている師を、またハッチ城とロック城へお連れしてしまうのです。
そして優しいフルザッ師はわたくしのわがままをお許しくださって、また城にて静かなる瞑想の日々を送られるのです。
お恥ずかしい話ですが、先ごろオ・ショーガⅡ伯爵がご滞在の時も、失礼にも伯爵をお構いもせずに師のお話に夢中になっておりました。
伯爵があきれておかえりになった後、今度こそ師とお別れしなければと決心したのに、結局は華奢なハコ・デ・ポテチでほんの数人、お送りするのが精いっぱいだったのです。

フルザッ師がハコ・デ・ミカンに乗り込まれて、扉がガムッテ・プーの呪文で封印されるまで、決して師のお顔を見ないこと…。
ずいぶんと冷たい、ひどい見送り方ですが、今度こそジモトー・ノショリ城へと旅立つフルザッ師の邪魔をすることのないよう、わたくし、心に強く誓って黄金週間に臨むつもりです。

わたくしの黄金週間はハッチ城とロック城への滞在で終わってしまうと思いますが、どうか喪姉さま方、喪嬢さま方は、素敵な思い出を作ってくださいませね。
それではみなさま、ごめんあそばせ。

187 なーなしさん! :2015/04/26(日) 13:14:26
喪姉さま方ごきげんよう。
>>186喪姉様のお気持ちは痛いほど分かりますわ。
フルザッ師様は、時に懐かしく、時に新しい感動を与えてくださいますもの。
つい夢中になってしまいますわよね。
そして夢中になりすぎると、トッテ・オ公がやってきて、わたくし共を誘惑するのですわ。

でも、フルザッ師様はリサ・イーク・ルーという輪廻の中にいらっしゃるお方。
わたくし共の我儘でお引止めしてはいけないのですわ。
お辛いでしょうが、どうか耐えて下さいまし。

188 なーなしさん! :2015/04/27(月) 01:56:26
喪姉さま方、喪嬢さま方、ごきげんよう。
≫186でございます。

≫187さま、別れがつらいこの気持ちを分かってくださって、更にお優しいお言葉まで、本当にありがとうございます。

わたくし、本日も領地近くの市場、say You!に赴きまして、丈夫なハコ・デ・ミカンを2台、求めてまいりました。
その際、ハコ・デ・ショウガという小ぶりな馬車も見つけましたの。
実はハッチ城とロック城にはフルザッ師様の他にも、大勢の分・子梵様がいらっしゃいます。
そしてハコ・デ・ショウガは、誂えたように子梵様方にピッタリお似合いなのです。
これも何かの思し召しと思い、ハコ・デ・ショウガも求めてまいりました。

話題豊富な子梵様とは、お話ししてしまったら最後、フルザッ師様とのお別れ以上に辛いものがございます。
ですがわたくし、分・子梵様を次の領地、黄色に青文字の旗も眩しいホンヲウ・ルナ・ラ・ブッコフへ、きっとお送りすると誓ったのです。
トッテ・オ公の甘い囁きに惑わされることなく、フルザッ師様と分・子梵様をお見送りいたしますわ。
もしわたくしが涙を浮かべていたとしても、お別れが悲しいわけじゃなくてよ。ハッチ城とロック城の小さないたずら者、ホッコリモウモウのせいですのよ…。

あら、わたくしったらついお喋りが過ぎましたわ。そろそろセンベ・ブットンの地へ赴かねばなりません。
まだまだ夜更けは冷え込むこの時期、清き独り寝の喪姉さま方、喪嬢さま方、どうぞお体を冷やさぬようお気を付けくださいましね。
それではお休みなさいませ。

189 なーなしさん! :2015/04/27(月) 02:16:21
就寝のご挨拶を差し上げたのに、再度失礼いたします。188ですわ。
わたくし、お恥ずかしいことにサロンに不慣れなため、上手にお返事できておりませんわね。
187さま、どうぞお許しくださいませ。
まだまだサロンへ伺うには未熟者でしたわ。
半年ROMってろとはこの者の事と、どうぞお笑いくださいまし。

190 なーなしさん! :2015/04/27(月) 08:13:22
皆様、 >>188 様方 ごきげんよう。
ようやく春が来たと思ったら、汗ばむような日が続きますわね。

夜の闇に隠れてネ・ビエール様がこっそり会いにいらっしゃるから、気が抜けませんわ。
はしたない格好をみせたら最後、ふしだらだとビエール様に幻滅されて冷たい視線を向けられてしまいますもの。お互い気を付けたいものですわね。

ところで私の屋敷にもフルザッ師様がいらっしゃいますわ。お年を召した方だと、もう30年以上お勤めいただいておりますの。
トェンキーンに属しております私は、転地で開けずにいる箱さえございますの。ああいけない、お別れせねばと思うのですが、名残惜しさと、その方を失ったら二度とお会いできないという思いに胸が締め付けられる思いですわ。
それどころか新たなフルザッ師を好条件を提示してフル=フォーン店からお招きすることすらございますの。
私の探究心は尽きることがありませんわ。

191 なーなしさん! :2015/04/27(月) 08:38:23
フルザッ師様は古きよきお知恵を沢山お持ちですもの
ここはひとつハッサ・ミー卿やデ・ジカメ公のお力を借りて
ス=クラップの技やデータカの秘術を使うべきなのかしら
でもそこまでの気力がなかなか湧いてまいりませんものね

192 なーなしさん! :2015/04/27(月) 11:45:01
>>191喪姉様
デー・タカの秘術は両刃の剣でしてよ。
パソ・コーヌ・ド・ライヴの中でデー・タカされた方々が狂乱なさって
オッテア・ゲー・デ=ショーキョの洗礼を受ける羽目になる事もありますわ。
お気を付けあそばしてね。

193 なーなしさん! :2015/04/27(月) 17:29:27
結局、アーナログ侯爵が一番安定感あるのよね…
若いデジタール男爵とお付き合いするには、
ある日突然行方をくらますかもしれないという
危険な愛に賭けなきゃならないのよ…

194 なーなしさん! :2015/04/27(月) 19:04:16
喪姉様方、御機嫌好う。

少しご相談がありますの。
そろそろマ・ザーズディですから、母に贈り物をあげたいのですけれど
母は欲しいものは特に無いと言うんですの。
日頃の感謝を伝えるために、贈り物でなくとも何か喜ぶようなことをしてあげたいのですけれど…。

参考までに、喪姉様方がマ・ザーズディに贈った物や、皆様がお母様になさった事など教えてくださいまし。

195 なーなしさん! :2015/04/28(火) 02:57:23
まあ!なんて心のお優しい方なんでしょう。
マ・ザーズディの贈り物は本当に悩みますもの。
私などは哀しい事に何度も失敗していますのよ。
贈り物で母に喜んで頂けたのはバー・ス・ディのネー・ムイリィ・ホールケエキでした。
ネー・ムイリィは生まれて初めてだったとかで盲点でしたわ。
でもこれはマ・ザーズディの贈り物には不向きですわね。

日常使いの小物などよろしいと思いますの。
御母様のお好みに合うかどうか解りませんが、
スワロッフ・スキーのキィホルダーはいかがかしら?
今は花の美しい季節ですから、
一泊ほど保養地でゆっくりして頂くのも素敵と思いますわ。
新緑と花を愛でつつオンセーンを堪能するのもよろしいのでは。

ありきたりな事ばかりで参考にならないと思いますが
喪姉様の贈り物が、御母様に喜んで頂けます様にお祈り致します。

196 なーなしさん! :2015/04/28(火) 06:33:17
>>194様、皆さまご機嫌よう。
本当にあなたってお優しいお方ね!

私は母が5月の生まれなものですから、マ・ザーズディには花を、誕生日には日常使う物の、チョット・ゼ・イタクナ・モン(私の領地は西の方ですのよ)をプレゼントしておりますの。
我が母ながらジョ・シリョク・タカーメなのでイ・レモン・ダイダ・ロ・コレみたいなお化粧品が母の好みなんですわ。

お母様のお好きなもの、勿論召し上がるものやお花などのキ・エ・モンでも良いと思いますわ、それらのチョット・ゼ・イタクナ・モンを差し上げてみてはいかがかしら?

でも、私知っていますのよ。
私の母が、ずうっと以前のマ・ザーズディの花束に添えた「ありがとう」のメッセージカードを取っておられるのを。
お手紙やカードなどにお気持ちを書き込む事も、ダ・イレークトでよろしいかも知れませんわね。

194様のように素敵なお嬢様から頂けるプレゼントなら、きっと何であってもお母様は喜んでくださるわ!

197 なーなしさん! :2015/04/28(火) 10:21:41
ごきげんよう、皆様。

キ・エ・モンは一番無難ですわね。
感謝の気持ちを表しつつ、相手の迷惑にならないという素晴らしい愛テムですわ。
素敵なアレン・ジメントゥ氏にお会いになれば、カ=ザル・ダケーという 秘法できっとお母様を癒してくださいますし、ちょっと時間をとれるお花が好きなお母様ならゴウカ二・ミエール=ハナタッバ氏で気まぐれに思うままに戯れられることを楽しんでいただけると思うの。
私はシャ・クヤック嬢に魅せられて、お母様のサローンへの招待状をお出ししましたわ。
ローズ嬢やカーネィ・ション家の方々もいいのですが、今年は座り姿の美しいシャクヤック嬢がまばゆく見えたのでございます。
懇意にしているフロー・リスト氏 お奨めは、珍しいアセ・ローラ嬢や(早々にスケジュールが埋まってしまったそうですわ)華奢なマウント=アジッサイ。ロマン派のお母様ならバラを散らしたスパも相変わらずの人気。
花には言葉が込められておりますのよ。お好きな華嬢をサローンへはべらせたり、言葉から探したり。選ぶのも楽しいですわ。
グルメもチョトシタ・ゼィタクは嬉しいものですわね。昨晩劇場でゲッツヨ・カラ・ヨフカッシという演目が上演しておりましたの。フルツ族の皆様が紹介されていて、自分ではなかなかお招きしそうにない高貴な方々に目を奪われてしまいましたわ。
来年はデパー塔でフルツ族の方にお声掛けしようかしら。
>>194 様がお気に入りの方と巡り会えること、お祈りしておりますわ。

198 なーなしさん! :2015/04/28(火) 14:23:56
>>194様、皆様、ごきげんよう。
わたくしもマ・ザーズディの贈り物にはいつも悩まされますの。
ですが、そうして悩むのもオ・ヤコゥ・コゥのためと思えば、悩み甲斐もありますわね。

今年は悩んだ末に、オ・ソウジ会社からプロ・ノ・スタッフゥ氏を呼んで屋敷をきれいにしてもらう予定ですの。
特に、面倒なエア=コンや、レン・ジ・フードのお手入れをお願いしようかと思っておりますわ。
母は普段メイドに頼らず自ら屋敷の手入れをする働き者なのですけれど、たまには人に任せてゆったりしていただきたいですもの。
喜んでいただけるか不安もありますが、日ごろの感謝を少しでもお届けできればと思っておりますわ。

>>194様のお気持ちがお母様に届くよう、わたくしもお祈りしておりますわ。

199 なーなしさん! :2015/04/28(火) 22:55:08
喪姉様方ごきげんよう
マ・ザーズディの贈り物にはいつも悩まされますわね

わたくしの母はス・ウィーⅡ公爵の熱烈なファンですので
長年、公爵にまつわるグッズを贈って参りましたが
最近はケトゥ・チ=タッカ・メー子爵と仲が良くなってしまったので困っておりましたのよ

ですから喪姉様方のお話はとても参考になりましたわ
>>194喪姉様には感謝しきりですわ、ありがとうございます
皆様が素敵なマ・ザーズディをお過ごしになれますように

200 なーなしさん! :2015/04/30(木) 21:08:02
ごきげんよう喪姉様方。
マ・ザーズデイの贈り物はア=キ国のオイス=ター様にお願いして母の領地へ向かっていただくことにいたしました。

わたくしの母は昔からオイス=ター様を心から慕っているのですが
母は家族が好む方々を招くばかりで
自分が想う方をなかなか家に招待しないのですわ。

ですから少しでも喜んで欲しくて……。

実は昨年もオイス=ター様に母の領地へと訪ねていただいたのですが、
みなさんもご存知の通り、彼は生まれたままの姿では刺激が強すぎるというのに
母は喜びのあまり商人の忠告も聞かずにそのままお迎えしてしまったんですの!

ああ、あの時はわたくし、神に祈りましたわ!
どうか母がデラレンゼ・トゥ・イレカーラの苦しみを味わいませんようにと……!

母は心のなかにあの悪魔、ナーンモ・ドッテコト・ネーベを飼っているものですから、
警戒心が働いておりませんの。

幸い問題はありませんでしたが、
あの悪魔の弟、ホーレ・ドッテコト・ナーカッタベーヤによってやはり警戒心が働かないままですので、
今年は予め、悪魔祓いの札「ヒトォーセ・カ・ナラズ・ヒトォーセ」を貼って贈ることにいたします。

>>194様が素敵な贈り物を見つけられますようお祈りしておりますわ。

201 なーなしさん! :2015/05/01(金) 10:38:58
皆様方、ごきげんよう。
このサロンは本当に心のお優しい方ばかりですのね。
素敵なアイディーアばかり、わたくしもぜひ参考にさせていただきたく思いますわ。
当家では、ありきたりですがプティ・スカーフゥを送るのが定番になっておりますの。
これからの季節、首元に巻いてヒ・ヤーケ・ドゥッメやアセ・ドゥッメにしていただきますのよ。
最近はシルク素材でも、メイドのセン・タック・キィに任せられるものなどもありますわ。

娘から母へ身につけるものを贈られる際は、「お母様が」ではなく「ご自身が」素敵と思うものを選ぶのがポイントゥだそうですわよ。
わたくしも最初のうちは母の年齢に合わせて選んでしまい、「ナンカ・ババック・サーイ」の評価を受けてしまいましたが、
このコツを知ってからは「ア・ラ・コレステッキ・ジャナーイ」と言っていただけておりますわ。

202 なーなしさん! :2015/05/08(金) 20:19:02
喪姉様がた、ご機嫌よう。
マ・ザーズディのご準備はよろしくて?

ところで、私、我が家のシェフの一人、タ・コヤーキッキの得意料理、ヤッキ・オクトパスのカッツ・オブ・シー添えをネ・ギ・ポーンゼで頂くのが大好きなんですの。
もちろん正統派のブルー・ノッリ添えのソース・マ・ヨネーゼも美味ですし、そもそも主役のオクトパス以外にも、テンカ・スーや、ヴェニス・ヨーガも大変奥深い味わいを出しておりますわよね。

ところで、そのコヤーキッキが、ヤッキ・オクトパス以外にも、実は遠い異国の料理にも精通しているという話をかねてより耳にしておりましたの。
コヤーキッキ一門の料理人は皆その料理を密かに習得した上で、晴れて免許皆伝となるそうですわ。

かの国ではアヒー女王陛下というお方が好んで召し上がる宮廷料理ということですけれど、その料理のおかげか、女王陛下は香を焚き染めずとも、とても芳しい香りを御体の内から放っていらっしゃるとか。

そこで、私も兄上が我がジッカ城へお立ち寄りになられる際に振る舞いたく、早速作らせてみた所、噂に違わずなかなかの腕前でしたわ。

オクトパスやホタッティだけでなく、シ・メッジやエリー・ン・ギィなどのキーン・ルイを材としても大変美味ですのね!
私思わずヴィーノの杯を重ねてしまいましたことよ。
兄上なんて舌鼓の上、コヤーキッキ一門のシェフをご自分のお城にも招こうかとおっしゃっていらしたわ。

コヤーキッキ一門から料理人をお招きされている喪嬢様で、まだその秘された技をお試しでない方は是非一度作らせてみるよう、お命じになってはいかがかしら?
とても良い香りですし、召し上がった後は女王陛下と同じ香りが皆様を包みますのよ、素敵でしょう?
あの香りで世の殿方を惑わせては罪となりましょうから、ごく親しい間柄のお方とお楽しみくださいませね。

203 なーなしさん! :2015/05/08(金) 21:32:23
タ・コヤーキッキはスイーツ作りも得意ですわね。
甘いピスタンドウドをきれいな円形に作りますのよ
あれは大勢で楽しむのによいですわね

204 なーなしさん! :2015/05/08(金) 22:03:32
>>203の喪嬢様
左様でございますわね!
ベル・ド・カステッラなど薫りにうっとりしてしまいますわ。
おっしゃる通り、大勢のお友達や家族などとの語らいの一時をより楽しいものにしてくれる名シェフだわ。

205 なーなしさん! :2015/05/08(金) 22:16:46
喪姉様方ごきげんよう。
オサカー王国では必ずコヤーキッキー門のシェフが屋敷に一人いるのが当たり前だそうですわね。
私の屋敷では初めエレク・ト・リック氏を最初お迎えしたのですが、彼では満足できませんでしたの。
ジカ・ビテツ・パーン氏にお願いしてようやく屋敷に慣れていただけましたわ。
カリットロのヤッキ・オクトパスはついつい食べ過ぎてしまっていけませんわ。

ところで私の今宵のディナーは、 オッコノミヤーキでしたの。
春の柔らかでみずみずしいキャベッジと、私のサンダン・バーラのような見事なポーク・ド・バラは、じっくり火をいれることでカリカリに・・ああ、思い出すだけで胸が苦しくなりますわ。
コ・ナモン一族に魅了され過ぎませんよう、皆様もお気をつけくださいませね。

206 なーなしさん! :2015/05/09(土) 19:21:00
>>205の喪嬢様
>>204も私、>>202なのです)

ジカ・ビテツ・パーン氏の力強さとその熱いお仕事ぶりは有名ですものね。
当家も以前はパーン氏を迎えておりましたが、ご高齢でご隠居されましたの…また彼と共にコ・ナモン一族を、招待したいものですわ。

ヌーベル・キャベッジのオッコノミヤーキ!
あれは本当にすばらしいですわね!
オサカーの隣国、ヒヨーグォに住まう私も大好きですことよ。
父上はオッコノミヤーキとヒエッタビールの晩餐と共に、虎の戦士達の戦いをこの時期何より楽しみにしておりますのよ。

207 なーなしさん! :2015/05/15(金) 10:33:56
喪姉さま方ごきげんよう
突然ですが、喪姉さま方はナ・トゥ団をご存じかしら?
糸をひきひき人々を魅惑して止まないあの一団のことですわ。

昨夜、母とナ・トゥ団のどなたが好きかという話になりましたの。
母はヒッキ・ワーリー軍師が好きだと申しましたの。
あの緻密で粘り強いお姿に惹かれると。
あの方のお姿こそ、真のナ・トゥだと力説しておりましたわ。

でもわたくしはビッグ・トゥーヴ大佐が一番だと思いますの。
あの大柄なお姿に隠された奥深い味わい、
ナ・トゥ団でありながら、糸を沢山纏わない潔さがたまりませんのよ。

喪姉さま方はナ・トゥ団はお好きかしら?
お好きでしたら、どなたが御贔屓かしら?
ぜひお話を聞かせて下さいませ。

208 なーなしさん! :2015/05/16(土) 06:31:17
喪姉様方、喪嬢様方、ご機嫌いかが?
>>207
ナ・トゥ団!あの方々ですわね!
親しみやすい閣下クーのもと、3個小隊や2個小隊を組む!

実は私はコッツヴ少尉をお慕いしてますの…
ちょっと堅いところがあるのが彼の魅力ですわ。

私、ちょっとおかしな性癖なのかしら…
コッツヴ少尉とご一緒する際は、白く温かなゴファンのベッドも素敵なのですけれど
若草色のキャベ・ツ・セン・ギリーの上で二人だけの時を楽しむ事がありますの。

ドレス・寝具が不要となり、ゴファンの上で語らうよりもエンブ・ン・トリッスギーを防ぐことができる気がするんですわ。

209 なーなしさん! :2015/05/16(土) 09:26:12
ホシナ・トゥ軍曹どのもなかなかの役者ですよ
キャベッジ・ド・ロール伯爵のルビー色に輝くトマ=トゥニコッミの宴に
最近よくご一緒いただくんですが、また違った魅力がございますの。
少々長めがよろしいみたいですわ。ご一団の象徴でもあるネバッリですらかなぐりすててくださいますのよ

210 なーなしさん! :2015/05/16(土) 12:50:35
喪姉様方ごきげんよう
ナ・トゥ団は本当に素敵ですわ。

私は、コッツヴ少尉がパス・タ夫人とご同席なさっているのが素敵だと思いますの。
そこにショー・ユー伯爵とキュッ・ピー子爵、
さらにキッズァ・ミー・ノーリ侯爵がお出でましになると
えもいわれぬハーモニーを奏でて下さいますのよ。

噂によるとミー・トゥ国とイ・ワッキ国とで
ナ・トゥ団の頂点を巡る激しい戦いが繰り広げられているそうですわ。
でも、どちらが勝ってもナ・トゥ団の魅力はちっとも変わらないですわね。
喪姉様方も、そう思いませんこと?

211 なーなしさん! :2015/05/18(月) 03:10:02
ジーク・ナトゥ!ジークナトゥ!
我らがナトゥに栄光あれ!!

212 なーなしさん! :2015/05/18(月) 18:37:35
まぁ喪姉様方ったら、すっかりナ・トゥー団の虜でいらっしゃいますのね
わたくしは>>210の喪姉様と同じく、コッツヴ少尉がパス・タ夫人とご同席なさっているのが
以前は至上と思っておりましたの。

でも最近禁断のヒ・トリグゥ=ラッシーを始めてしまったせいで、
イ・チイチユ・ディールノ=マ・ンドゥ・クスェーの呪いにかかってしまったのですわ。
おかげでコッツヴ少尉とも疎遠になってしまって…。
そこで最近思いついてコッツヴ少尉にサ=ヌゥキ国のレィ=トゥ・ウドゥーヌ夫人を紹介しましたの。
そこにショー・ユー伯爵一族のメンツ・ユー子爵とネ=リカラ氏、キッズァ・ミー・ネッグィ男爵のハーモニー…
あぁ、わたくしを天上へと導いてくれますのよ。
何といっても皆様総出でドルァー・グ=ストゥーアで出迎えて頂けるのが嬉しいですわ。
この世で最も恐ろしい病…キーン・ケッツ病にも優しいのですから。

213 なーなしさん! :2015/05/18(月) 19:12:45
喪姉様方…羨ましいですわ。
わたくし実はナ・トゥー団は苦手ですの。
あの粘り腰に、どうしても及び腰で答えてしまう情けないわたくし…。
ただイナ=カーに住むばぁやの作るヒッキ・ワーリー軍師にヒッキ・ニックー参謀、
キッズァ・ミー・ネッグィ男爵にタヴェ=ルラーユ神父が混然一体となって
奏でるハーモニーだけは大好きですの。
彼らを温かなゴファンの上で迎える時…あぁ、ばぁやに会いたいですわ…。

214 なーなしさん! :2015/05/18(月) 20:44:54
>>213喪姉様、それはもしかしてトット・リ国のスタミ・ナ・ナトゥ様のことではないでしょうか?

215 213 :2015/05/19(火) 00:19:28
>>214喪姉様、喪姉様の御言葉を頼りにグ・グール博士にお尋ねしたところ
ほぼ同じようですわ。今まで知らなかった無知をお許し下さいませね。
イナ=カーのばぁやにようやく連絡がつきましたので確認したところ、
どうやらトット・リ国のばぁやの妹から学んだそうですわ。

ちなみに我が家でスタミ・ナ・ナトゥ様を愛してやまないのは
わたくしとばぁやだけですの。
両親も兄もわたくしがばぁやお手製のスタミ・ナ・ナトゥ様を
愛でようとするとクッサ・イネン=ココ・デクーナ・ボゥケの
呪いをかけようとしますの。悲しい限りですわ…。

216 なーなしさん! :2015/05/24(日) 03:11:24
私、強之公国ノシナの旗のもと整然と隊列を組んでいるナ・トゥ団や、最後まで売場を守り切りハンガ宮の赤い勲章を誇らしげに付けているナ・トゥ団の方々をお見かけしたら、必ずお招きすることにしておりますの。
赤い勲章を賜わっているのは脚が三倍早い証だとか・・・。
せっかくお招きしたのに、3個小隊全てをおもてなししきれずにお見送りはもったいないので
アイス嬢達に申し付けて、礼塔の秘術で時を忘れ屋敷に滞在して頂いておりますのよ。

217 なーなしさん! :2015/05/25(月) 13:58:02
まあ、ナ・トゥ団の皆様は、礼塔へお招きしてもよろしいのですわね!
わたくしまったく存じ上げませんでした。
永き眠りのあとで再びお会いする際には、城オンのシゼ=ン・カイ塔へお招きすればよろしいのかしら?
わたくしも3個小隊ではとても一度にお相手はできなくていつも困っておりましたから、喪嬢様のお言葉で救われた気持ちですわ。

ちなみにわたくしは青ジ=ソ・ドゥ・レッスィングと共にさっぱりとお迎えするのが好みですの。

218 なーなしさん! :2015/05/28(木) 02:09:23
喪姉様がた ごきげんよう。

>>217喪姉様
永き眠りから御帰還いただくにはシゼ=ン・カイ塔で大丈夫ですわ。
私はキーン・ケッツ病が重くなった時に、シゼ=ン・カイ塔やレ・イズォ湖で
ナ・トゥ団の皆様にお寛ぎいただいてから、宴にお迎えしてますわ。
塔か湖かは、季節や宴までの時間で使い分けるようにしておりますの。

あらかじめ宴を予定している時はいいのですけれど
急にメッシ・トゥクルノ=マ・ンドゥ・クスェーの発作がおきた時には
10年近く仕えてくれているレン爺に、彼らの白い鎧をはぎとって
鍛えなおすように命じてしまうの。
レン爺は見張っていないと、熱くなりすぎてしまうのが欠点なのですけれど
とても頼りになる爺やですわ。

219 なーなしさん! :2015/05/29(金) 12:22:15
>>218喪嬢様
大変ご親切に教えてくだすって感謝いたしますわ。
でもレン爺を呼び出して見張っているなんて!
そんな大胆かつ繊細なこと、おばあさまの代よりガサ・ツゥを受け継いでいるわたくしではとても真似できそうもありませんわ。

メッシ・トゥクルノ=マ・ンドゥ・クスェーの発作にはわたくしもしばしば苦しめられておりますの。
そして幸か不幸か、わたくしの領地にはスッキ・ヤー、マトゥ・ヤー、そしてナ・カゥーのドゥン族が揃って住んでおりますので、
ドゥッカ・デ・クッテカ・エーローの呪いがなかなか解けないのですわ。

220 なーなしさん! :2015/05/29(金) 23:58:39
まぁ、>>218喪姉様ったらそんな繊細な事を…
わたくしなど先日キューリオ王がいらっしゃる前日に
ワーン・リッキの伝統技法フン=ヌラバをもって
ナトゥー団3個小隊を1個中隊にしてしまって…
そのうえヌァマトゥ・アマーゴ・ブッカ=ケーテ・ススリ・コゥムの荒行を…
お恥ずかしい限りですわ
>>218喪姉様のような素敵なレディになれるのはいつでしょうか…

221 なーなしさん! :2015/05/30(土) 09:41:19
わたくし、ヌァマトゥ・アマーゴの君に恋しておりますわ!
たしかに反対なさるばあや、じいやもおりましょうが
この恋心に何恥じることがありましょう。

ナトゥー団の訓練でお会い出来るアマーゴの君・・・。
彼のとろけるような包容力でナトゥー団も、わたくしも渾然一体と混ざり合いひとつになりますの。
この一体感は芸術ですわ。
ああ、なんて官能的なんでしょう・・・。

222 なーなしさん! :2015/06/02(火) 10:18:15
喪姉様方、お初にお目にかかります
ずっと憧れであったサロンに参加できてとても喜ばしく思います
このような公式の場は初めてですのでもし失礼があればご指摘くださいませ

もうすぐファ・ザーズディでございますわね、喪姉方は御父様への贈り物はお決めになられたのでしょうか

私、ファ・ザーズディの贈り物をどのようなものにしようかと悩んでおりますの
私の父はジ・ドウシャ・ノセイビ士なる職についております
ニ・ホンシュとタ・バコを嗜みますがこれといって趣味もお持ちでないご様子
ご公務にお持ちになる御鞄が少々古びておられるので新しい公務用の御鞄、もしくはお財布も古びてきているとおっしゃっているので新しいお財布もよいのではないかと思いますが…
何分父は「キ・モチダ・ケデイイ」というお考えをお持ちですので、お求めのものをそれとなく伺ってもはぐらかされてしまうのです

喪姉様方は御父様にどのような贈り物をなされるのか拝聞したく、このサロンに伺いました
公式の場が初めてな小娘でございますが、ぜひ貴重なご意見、お聞かせくださいませ

223 なーなしさん! :2015/06/02(火) 15:19:06
>>222喪姉様、ようこそ。
ファ・ザーズディですか…ニ・ホンシュには手を出してはなりませんことよ。
かの者はヒャーシテ・ウマー族とジョーオンデ・ウマー族、カンシテ・ウマー族など
多岐に渡っておりますの。
わたくし、タケーモン・ワターシャ=モン・ダイネーベの呪いにかかってしまい
父にコ・レジャネーの呪文を唱えられてしまって…寂しい思いを致しましたわ。

サイ・フーもフー・スィ師によりますとキ・スーネン・ノハル=カイカ・エナッセの詔を
頂戴致しましたので…これも避けた方がよろしいかと。

タ・バコを嗜まれるのであればスィ・ガレットゥK・スなどいかがでしょう?
わたくしの父の言を借りますと、タ・バコをムーネ・ポケットゥなどに入れて置くと
タ・バコ・ツブ・=レターアナ・モアイタの悲劇があるそうですわ。
ツブ=レタータ・バコ=ユビディノ・バシテ・スウノガオ=トコノロマン
という超古代魔法もあるそうですが、最近は廃れたようですのでおすすめですわ。

実はわたくしの父もこのキ・モチダ・ケデイイの魔力に囚われておりますの。
お互い苦労致しますわね。

224 なーなしさん! :2015/06/02(火) 20:33:30
喪嬢様がたも、私と同じ様なお悩みをお持ちで少し安心しましたわ。

私の父上は更にMUGO ・ンカモック・ナンカ・シャベッレという気質をお持ちゆえに、
もう私などはどうすればいいか皆目見当がつきませんのよ。
御酒の類いはお好きではあるけれど、ケンコー新団達に父上が攻められるのではとの懸念から、
あまり私の父上には差し上げたくありませんの。
今までで喜んで頂けたのは、そうね、ザ・イスーでしたわ。
ラタンを編み上げたものですけれど、通年お使いになっているわ。
夜はティー・ヴィーを観覧される機会が 多ございますから、その際は必ず。専用のオ・ザブ・トゥーヌも用意されてますのよ。

お若いお父君でいらっしゃるならご公務の際にお使いになるお鞄も宜しいかもしれませんわね。
年齢を重ねられた方なら、お休みの日や、ティー・ネンゴの毎日にお持ちになるお鞄もよろしいかと。
男の方は一度お気に召した品物は、本当に長い間愛用される方が多いですし、
>>223様が仰るKスのような、毎日身近にお使いになるような何かがよろしいかもしれませんわね。

225 なーなしさん! :2015/06/02(火) 23:49:43
>>222ですわ
>>223喪姉様、>>224喪姉様、ご意見ありがとうございます

スィ・ガレットK・スにオ・ザブ・トゥーヌ!
私、恥ずかしながらオ・ザブ・トゥーヌは盲点でございました…
私の父はリ・ヴィングでティー・ヴィーをゴロッネしながらニ・ホンシュを嗜むのがお好きなのですがお使いになられているオ・ザブ・トゥーヌ…ではなくマックラがセ・ンベイかウ・エハースかと勘違いするくらいに見事にぺったんこですの
センベ・ブットンならぬセンベ・マックラですわ

オ・ザブ・トゥーヌでしたら手作りも出来ますし、センベマックラにならないように詰め物に工夫も出来ますわね!
残念ながら私の父はスィ・ガレットK・スを使いませんが、日常使うもの、ということでジ・ドウシャ・ノカギに付けるキーホ・ルッダーを手作りしようかと思います
父はサッカーなるすほ

私のことをお金のない小娘だとお思いにならないでくださいませ、お金がないのは事実でございますが

226 なーなしさん! :2015/06/02(火) 23:56:35
>>222でございます
ト・チュウソ・ウシーン失礼いたしました
レントゥする事をお許しくださいませ

父はサッカーなるスポーツがお好きですの、ですからサッカーボールという白黒の球をビー・ズで編もうかと思っております

私はお金のない小娘でございますが父をお慕いする気持ちは誰にも負けませんわ
きっとファ・ザーズディの贈り物をするのは兄弟の中で私だけだとは思いますが

このような小娘の相談にも快くご意見をくださった喪姉様方、ありがとうございました
喪姉様方の御父上に日頃の感謝のお気持ちが伝わりますよう祈っております

227 なーなしさん! :2015/06/03(水) 20:04:07
>>222の喪嬢様
224ですわ。
喪嬢様はシューゲィの秘術を心得ておいでですのね!
お金で手に入れられるようなものより、世界でただひとつの贈り物は何物にも代えがたくてよ、お父上もきっとお喜びになるわ。

私、亡きお祖父様にザブ・トゥーヌを作って差し上げたことがありましてよ。
お祖父様の馬車の座席が定位置でしたわ…。

そうそう、お若くていらっしゃることなどこのサロンでは心配なさる必要はございませんことよ。
お父上思いのお優しい喪嬢様のお心が私にはとても気持ちよくてよ。

さて、そうと決まれば仕立てに取り掛からねばなりませんわね。
さ、馬車を走らせいざユ・ザワーヤまで参りましょう!

228 なーなしさん! :2015/06/05(金) 16:26:35
   喪姉さま方 ご機嫌よう

実は私、この数日あるお方が気になって気になって・・・。
お姿を知りたくて堪らないのです。
グ・グール博士にお尋ねしても、お答え頂けず
コ・メラン荘に現れるかと、こっそり通ってみたのですが
どなたも消息をご存じない様子。
ここで喪姉さま方に お尋ねするなんて禁忌を犯してしまうほど、
神秘 のウ゛ェールに包まれた甘いピスタンドウド様の事を知りたくて
堪らないのですわ。

ピスタンドウド様にお越し頂けるように
モノオ木の陰で余生を過ごしていたコヤーキッキー門のシェフを探し出し
ハク・リッキ公、キョウ・リッキ公、ヌァマトゥ・アマーゴの君、
ウ゛ァニラ家のオイルとエッセンス姉妹、闘士Ⅱ代表のサ父様とハ兄様、
思いつく限りの方々を屋敷に引き止めているところです。
他にどなたをお招きすれば ピスタンドウド様 は現れるのでしょう?
ピスタンドウド様のお姿を拝見する為でしたら、他の方々も早馬を走らせてお招きします!!
見ず知らずの方にこれほどまで恋い焦がれてしまうなんて・・・。
キーン・ケッツ病に一ヶ月苦しめられても構いませんわ。

229 なーなしさん! :2015/06/05(金) 18:35:59
>>228喪嬢様、ごきげんよう
わたくしも気になっておりましたのよ
ピスタンドウド様とは一体どのようなお方なのかしら?

わたくし幼少のみぎりには、ドウナⅡ家の皆様のことをドウドゥ様とお呼びしておりましたの
ですから、ピスタンドウド様の真のお名前はピスト・アン・ドウド様
つまりP・スタッチォ様と、ドウナⅡ家のアン・ドウナⅡ様の間のご子息かと思ったのですが、
よくよく考えますと、このお二方はあまり仲がよろしくなさそうなのですわ

ああ、わたくしもピスタンドウド様のことをもっと深く知りたい…!
ピスタンドウド様のことをご存じの>>203喪嬢様と>>204喪嬢様へこの願いが届きますよう、
はしたないですがアッグェさせていただきますわ

230 なーなしさん! :2015/06/05(金) 18:45:04
>>228喪姉様、ごきげんよう。
あぁ…っ、私と同じ悩みに囚われた喪姉様がいらしたなんて…っ。
多くの喪姉様を楽しませると噂のピスタンドウド様……どのような御方なのか、御話を伺えないかとサロンを覗いては喪姉様方の御話にこっそりと耳を傾けるようはしたない事を繰り返しておりました。
それでも一向に全容の掴めないピスタンドウド様を思い描いては見えぬ定めに胸を焦がす日々……どうか彼の方の事を知る喪姉様に御話を伺いたいものですわ。

231 なーなしさん! :2015/06/06(土) 00:43:43
ピスタンドウドにお悩みの皆様ごきげんよう。
私、あの会話に参加しておりましたけれど、なにかわからず「異国のスイーツ」と受け流してしまっておりましたの。
ウチマティ・ガエというのが一番有力な候補なのですけれど、果たしてなんのマティ・ガエなのかすらわかませんわ。

フランス語、オランダ語などでブッセやドゥラヤッキッキ、カスティーラなどを先生にお聞きしても首を傾げるばかり。
一番近かったのはピサンゴレン。
もはや「ピ」しかあっておりませんわ。
オボゥエ・マティ・ガエをされたか、あえておからかいになられたのか、はたまた私達の計り知れないスイーツがあるのか。
気になりますわね。
こんな沢山の方の心を奪われるなんて、なんて罪なお方なのかしら。

232 なーなしさん! :2015/06/06(土) 08:36:21
ピスタンドウド様に焦がれる皆さまへ。
わたくし、コヤーキッキ氏の話題を最初に始めたヒヨーグォに住まう者ですわ。

ああ…私はなんと罪深いことをしてしまったのでしょう。
喪姉様、喪嬢様がた、どうか懺悔をさせてくださいまし。

あの時、そう、>>203の喪嬢様がその小鳥のようなお声で私の話に応えて下さった時…。
私の心に、恥ずべきことに、ある悪魔が取り付きましたの。
そう、悪名高いシッタ=カブーリですわ。
存じ上げませんでしたの!ピスタンドウド様のことを!
>>203様にお返事するに辺り、私も至急側についていた執事のスマホゥに確かめましたの。
スマホゥはグゥグル博士に調べさせたのですけれど…結局皆様同様、ピスタンドウド様のひととなりはわからぬまま。
シッタ=カブーリの傘下にいる、ハナ・シスリーカ・エーの囁くまま、この神聖なサロンを汚すような振る舞いをしてしまったのです。

本当にごめんなさい皆様。
私がこの世の宝石、ショー・ジッキーモノの心を持っていさえすれば…
もう、今となっては遅うございますが、あの瞬間に時が戻れば良いのに…
その時から、私もピスタンドウド様に心を奪われたままなのですわ…。

233 230 :2015/06/07(日) 16:33:21
>>232喪姉様。あの時の喪姉様でしたのね!
当時はサロンの隅でお話を聞いていただけの私ですが、喪姉様のお陰で当家にもコヤーキッキのシェフをお招きする事にしましたの。今では晩餐の折りに大活躍してくださってるんですのよ。
先ずは素敵なお話を聞かせてくださった事を感謝させてくださいませね。

シッタ=カブーリの話には私も耳を貸してしまい後悔した事がございますわ。サロンでバノ=クーキ様のお気を悪くしないよう、つい……彼の者の甘言に抗える御方はなかなか居りませんわ。余りお気になさらないで下さいませね。

ですがこれで、秘密のベールに包まれたピスタンドウド様についてご存知なのは>>203喪姉様だけなのですね……あぁ、喪姉様がまたサロンに来られないかとつい焦がれてしまいますわ。

234 なーなしさん! :2015/06/07(日) 18:25:26
喪姉様方ごきげんよう。
ピスタンドウド様のご正体はコ・メラン荘で暴かれたようですわ。
皆さま、急いでコ・メラン荘にお越しになってくださいまし。

わたくし、先ほどからス・キーリ=ス・キーリの舞を踊っておりますのよ。
ご一緒にステップを踏みませんこと?

235 なーなしさん! :2015/06/07(日) 19:30:21
まあなんてこと!
シルクロードの途中にある、遠い遠い異国のスイーツだったのですわね。
浅学な私には、全く思いつきもしない答えでしたわ。

ケシの香ばしさとヨーグルトの旨みが漂う丸いお菓子。
とても美味しそうですわね。
ピスタンドウド、ますます思いは溢れますわね。

疑問を持たれた御姉様方、お教えくださった方、>>234 様 皆様に感謝いたしますわ。

236 なーなしさん! :2015/06/11(木) 00:56:53
234喪姉さまに合わせてス・キーリ=ス・キーリのステップを踏んでいる228でございますわ。
皆様方、ごきげんよう。

ピスタンドウド様は異国のお方だったのですね。
万能だと思っていたグ・グール博士がご存知ない事柄があるという事や
そんな事柄も多くの方のお力添えを頂くと教えていただけるという事が
私にとってピスタンドウド様の消息と同じぐらい嬉しい発見でございました。
229〜235喪姉様&コ・メラン荘の皆様に、深く御礼申し上げますわ。

せっかく、ピスダンドウド様とお近づきになるチャンスを得たので、
遠いパルス国を書物で学んだ後、是非ピスタンドウド様にお越し願おうと考えておりますの。
HM公やポ・ピー家のお子様達・ヨォーグ・ルトゥ様をお招きして
ヒトゥーリタコッパ・デモ・カマヘンワの宴を催してみますわ

237 なーなしさん! :2015/06/11(木) 17:17:55
まあ、>>236喪姉様
わたくしもピスタンドウド様にお会いしとうございますわ
ぜひお伴させて下さいませ
フトァーリタコッパ・デ・ヨカロウモンの宴にいたしましょう

238 なーなしさん! :2015/06/14(日) 07:53:52
あっ・・・そのお言葉を耳にすると私の中の悪魔ヤイタルデが表に出てしまいそう・・・
やっと魔法の呪文ヒョウ・ジュンゴーを操れるようになってまいりましたのに・・・

239 なーなしさん! :2015/06/17(水) 00:03:42
喪姉様方ごきげんよう
ついにわたくしどもの領地にもトゥ・ユー侯爵がいらっしゃるようですわ
でもあまり嬉しいお客様ではありませんの
ほら、侯爵は大変ないたずら好きでいらっしゃるでしょう?
わたくしも毎年、ヌコッ毛をチッチリー毛に変えられてしまいますのよ
もう毎年の事ですから諦めておりますけれど、何とかならないものかと憂鬱なのですわ
喪姉様方もお気を付けあそばしてね

240 なーなしさん! :2015/06/18(木) 21:21:34
喪嬢様がた、ごきげんいかが?
トゥ・ユー侯爵様は確かにいたずら好きなお方、辺りをジ・メジメーとした雰囲気にされますわね。
私などはフトゥン・ホシトゥア=イネン・イツホ・スネーンの念を抱きますわ。

ですけれど、侯爵様がおいでになることで、これから訪れる豊かな夏や秋を予感いたしますのよ。
侯爵様の馬車、ヴァイウゼン・セーンもじきに領地を通り過ぎましょう。
それまでは ナ・ガグⅡ世陛下をはじめ、トゥ・ユー侯爵とは昵懇の間柄であられるナ ・ガガーサ様やオリッタ・タミガーサ様と共に語らうことで、しばしの間、侯爵様には寛いで頂きましょう。

241 なーなしさん! :2015/06/21(日) 23:06:59
ごきげんよう、喪姉さま方

私、例年うめしろぷを作っていましたのよ。
いま仕込むとちょうど暑い盛りにおいしく飲めますの。
一つまみの塩を加えて冷たくして飲むと、うめのさわやかな甘さがとってもおいしいんですのよ。

今年はウ・メ・シューも作ろうと心に決めてましたのよ。
計画ではしろぷにウ・メを2kg、シューに1kgのはずでしたの。

とりあえず2kgのウ・メとコー・リザ・トゥー、気高く白き蒸留酒を買って城に帰りましたのよ。
そうしたら、オヴァーヴァ様がおっしゃるの
「あぁー喪子ちゃん。シスター・オヴァーヴァがウ・メをくれるって。買ってきちゃったのかい?」
もう私驚いてしまいましたの。
シスター・オヴァーヴァ様の城には素敵なウ・メガーデンがあって、例年ウ・メを頂いてたのですけど、昨年すべて切ってしまったと聞き及んでおりましたの。
シスター・オヴァーヴァ様は魔法使いでしたの。サ・ビシーカラ・イッポ・ンダケノ・コシトイ・ターノという魔術書の、ソシタラー・ナゼッ・カメッチャ・ミノッ・チャッタという呪文でウ・メを用意してくださったのよ。

なんだかショックでしたわ。
結構・・・・・高かったのですのよ・・・・・・大粒のキシューウ・メ
シスター・オヴァーヴァ様に頂いた方が大きくって傷も少ないんですの・・・
それに十数kgほどもくださったの。

結局、私はしろぷを3kg、シューを3kg仕込んで、オヴァーヴァ様が魔法のウメボゥシ、残った分はグランマー様が使ってくださるそうよ。

大変でしたけど、なんだか楽しかったですわ。完成が楽しみです。

242 なーなしさん! :2015/06/22(月) 01:36:13
あぁ、あぁ…つらい、つらすぎますわ…!
わたくしの領地で、遂にセントゥ・クモーノ・カワカ変が起こってしまいましたの。
バイ・ウ戦線の影響で、領地が荒れているのです。

ドレスどころかリネン類の支度にも事欠く有り様…
わたくし、もうどうしたらよいか…

シュー・ゾ太陽王陛下がモ・ト・アツクナ令を
公布してくだされば、この地にも平穏が戻るのでしょうか…

243 なーなしさん! :2015/06/22(月) 07:54:47
今年はウ・メヅケを仕込みましたの。Zロック公とシオ女王さまがいらっしゃれば、
ガラ=スビン伯やオ・モシ卿においでくださらなくともできると聞き及びまして。
Zロック公は少々お口の軽いことがたまにありますので、何かの容器に立てるようにするとよろしいようですわ
ショーウチュウ神父による清めの儀式さえ怠らなければ、数週間後には素敵なウ・メヅケ
さらに干せば美しいウ・メボシ男爵にお会いできますわ

244 なーなしさん! :2015/06/22(月) 23:46:09
明日はバイ・トゥーの宴ですのよ
週に5日は参加していますの

何時もいつもたくさんのお客様に翻弄されますの・・・
ちょっと憂鬱ですわ

でも、マダム・パートゥ様や、マドモワゼル・ドゥーリョ様、ムッシュー・ジョレーン様に会えるかと思うと少し楽しみにも思えますの
あぁ、でもお願いしますわ。モンストゥアーキャス・ターマ伯爵どうかいらっしゃらないで。

245 なーなしさん! :2015/06/23(火) 13:17:22
それにしても今年のトゥ・ユー侯爵は力強くていらっしゃいますね。
まったく音沙汰ないかとおもったら急に力強く・・・
まるで、遥か南方のス・コール殿下を思わせるような激しさ

246 なーなしさん! :2015/06/23(火) 15:53:54
<<224喪嬢様もバイ・トゥーの宴にご参加ですのね

私も5日は連続で参加しておりますの
毎日毎日大勢のお客様をお迎えするので身も心もへとへとになってしまいますが、キュー・リョオ公爵にお会いするためと思えば何てことはありませんわ

実は私、キュー・リョオ公爵と共にヴァイオ・リン様のレッスンを受けたいと思ってはいるのですが…
なにせ「シャッキンシ・テガッコーカ・ヨッテル」という状況ですのでなかなか両親の了解が得られませんの

バイ・トゥーの宴でお会いしたキュー・リョオ様と共にレッスンをお受けしようと思っているだけなのですが…
「セッカ・クノバイトダ・イチョキンシ・トケー」のまじないをかけられてしまいますの

ああ…ヴァイオ・リン様のレッスンを受けられる日は何時訪れるのでしょう…

247 なーなしさん! :2015/06/24(水) 13:49:30
南方のス・コール殿下・・・わたくしも聞いたことがありますわ。
ひとたび彼が舞踏をなさると周りの者達はみな、作業等を中断してただただ見入るしかないそうで・・・。
その激しさが、清々しく力強く彼の魅力でもあるのですってね。

ハーナ・ガーラ・パレーオ王妃と共に、ペットのマンゴラツ・シィを従えながら
ス・コール殿下の激しい南国風の舞踊を見てみたいものですわ。

248 なーなしさん! :2015/06/27(土) 21:33:55
皆様夜分にごきげんよう。

ワタクシ、只今はしなたくも大変興奮しておりますの…
なぜなら明日、永きにわたって焦がれていた、月の名を戴く楽団の殿方たちに逢いに行くのです。

なんと長かったことかしら…
まるで、幼少の頃に雅やかなキョ・ウトーに足を運んだ時のようにドキドキが止まりませんの。

眠れるかしら。
とっても心配だわ。

249 なーなしさん! :2015/06/28(日) 12:58:10
>248の喪嬢様

もしやホック=リークの辺りに領地をお持ちでいらっしゃるの…?
気になってグゥグル博士にたずねてしまいましたの、博士の返答ではこうでしたのよ。
博士の予想に誤りがなければ、その楽団の事は私あまり詳しくはないのですけれど、
その演奏を披露することが近年無く(少なく?)その音楽の虜となった方々が苦しまれていたとか。

いずれにせよ素敵ですわね、昨夜お休みできなくとも無理はないわ。
素晴らしい一時をお過ごしあそばせね。

250 なーなしさん! :2015/06/29(月) 02:55:43
>>248

251 248 :2015/06/29(月) 20:51:05
≫249

ごきげんよう。249の喪姉様。
ワタクシの領地は時折トウ=ホッグーに勘違いされる存在感の薄いキッタ=カァーン・トゥで御座いますわ。

昨日は素敵な時間を過ごせましたわ。
月の名を戴く楽団の方々の演奏される音楽に酔いしれて、耽溺してしまいましたの…お恥ずかしいことです。喪姉様たちにはしたなく思われてしまうかもしれませんわね。


でも、今回はそれはそれは素敵な楽団が他にもいらしてくださって…灰色楽団の皆様や赤い雪男楽団の皆様も。

まるで夢のような一時を過ごして参りました。

またお逢いしたいものですわ。

252 248 :2015/06/29(月) 20:54:38
>>249

253 なーなしさん! :2015/06/30(火) 11:51:03
>>248喪姉さま、落ち着いてくださいまし
よほど楽しまれたようですわね、羨ましいことですわ

254 なーなしさん! :2015/07/02(木) 00:42:00
ごきげんよう、皆様。いかがお過ごしかしら?
私の住んでいるスベテ・コロン・デ・オーイタは大雨でしたわ。
そんな中、お父様があの病にかかってしまいましたの。
そう、あの>>105喪姉様の

  /     /     /      /    /    /  /
/     /     /     /     /     /
                 ,.、 ,.、     /      /
    /    /       ∠二二、ヽ     /  /
  /    /   /   (ξ´・ω・ ξ)  ちょっと川の様子を見て参りますわ
               / ~~:~~~〈    /     /
       /    /  ノ   : _,,..ゝ    /
    /    /     (,,..,)二i_,∠  /     /
のチョット・ミテクール病ですわ。
私とお母様で一生懸命止めようとしましたのに、お父様はデー・ジョーブの呪文を唱えられて…
そのまま3時間ほど全く行方がしれませんでしたの。
悪名高きカーワ・ナッガーレ・ド・キューンの
呪いにかかってしまわれたのかと私もお母様も心配で心配で…。

そんな中、近所の酒屋のご主人から電報が来ましたの。内容はこうでしたわ。
「オジサンヨイツブレテウチデネトル ムカエニキテヤッテ」
どうやら様子を見に行こうとしてコリャシャ・レニナン・ネーワと思って
雨宿りをしに行った酒屋でつぶれてしまわれたようですの。
まったく人騒がせなお父様…。
ちなみに今日の夕餉はポティトゥ=クロケットでしたわ。
お母様…もしや…

255 なーなしさん! :2015/07/02(木) 08:32:55
まあ。ご心配でしたわね。ご領地の見回りは大事なお務め
農業を生業となさってる方にとってはコ・ウズ威の襲撃は
時にネーン衆が吹っ飛んでしまいます一大事ですもの
あまりお責めにならないでくださいまし
なんにしても備えあれば憂いがないものでございますわね
わが領は高台ですのでそれほど心配はないのですが
ソ・トニデ=ラレンゼの事態に備えて、キリボ氏のダ・イコン卿や
コウ・ヤドウフ博士などのカンブッツ一族の方々には多めにお越しいただいておりますわ

256 なーなしさん! :2015/07/02(木) 09:52:29
喪姉様方ごきげんよう
>254喪姉様のお父上はご無事でなによりでしたわ。
チョット・ミテクール病は恐ろしい病ですもの。

私も幼少の頃、タイフーン閣下がお出ましの際に罹ってしまいましたの。
いそいそと玄関でナ・ガーグⅡに伴を命じておりましたら、家族に見つかってしまい
母にチョイ・マテェ=アン・トゥワ・ドゥコ・イクネン、
兄からはオ・マエハ=ア・ホゥカの妙薬を頂いて事無きを得ましたの。
そういう兄もチョット・ミテクール病に罹って行方をくらまし
キーン城の住人を総出にさせた経歴がありますのよ。
本当に恐ろしい病ですわ。
嵐の夜はクロケットの宴を催すのが一番ですわね。

257 なーなしさん! :2015/07/03(金) 18:49:31
喪姉様方、ごきげんよう。

最近我が荘園の周囲ではあの忌まわしきモスキートン伯爵が猛威を振るい始めましたわ。
私が眠りについている中、かの伯爵は私の部屋に潜り込み、私の顔や関節を狙って…
あぁ、おぞましき事ですわ。

私はかの伯爵に狙われやすいようなんですの。
なんでもヒッフー=コッキューなるものが普通の方よりも多いらしくて…
決してデ=ヴーというわけではございませんのよ?
決してデ=ヴーというわけではございませんのよ?
大事な事ですので2度言わせていただきますわ。

かの伯爵に対抗するため、窓や扉は開けたままにせず
ア・ミドゥを駆使しているにも関わらず、かの伯爵は
潜り込んで参りますの。

不思議な事もあるものね…そう思っていたのですが、思いもよらず犯人を見つける事ができましたわ。
犯人は母でしたわ…。

ゴキーン城のオ・ク様とカッテグ・チノ・ドアを開けたままイドゥバータ会議を開催しておりました。
そう、気がつくといつの間にか辺りが暗くなってしまうという、あのいわくつきの会議ですわ。
レディとしてはしたないとお思いでしょうが、もう私、それを見て頭に血が上ってしまって…。

母とオ・ク様にドアグレー・シ・メロヤ・ボゥケ=カガハ・イルジャ・ローグァの呪文を大声で唱えたところ、
オ・ク様は謝罪の言葉を仰いましたけれど、母は私に負けじとアン・ターグァヤセ=リャネ・ラ・ワレンワ・ボゥケと
禁断の呪文を私に向かって放ちましたわ…。

決してデ=ヴーというわけではございませんのよ?
決してデ=ヴーというわけではございませんのよ?
大事な事ですので改めて2度言わせていただきますわ…。

258 なーなしさん! :2015/07/04(土) 01:10:16
>>257 様、皆様、ごきげんよう

あらお姉さま、デ=ブーは関係ございませんわ。
私の夫はガ・リガ=リホ・ネロックですのに、デ・コッパ・チをよく咬まれますの。
私はガーデンでお花をお手入れしていても一切咬まれませんわ。
デ=ブーではございませんわ。ちょっとワガママボ・ディ気味なだけですのよ。
きっと私の体温が低めだからと思っておりますの。
モスキートン伯爵はエネルギーに満ち溢れたお方がお好きなのですわ、きっと。

259 なーなしさん! :2015/07/04(土) 13:51:23
私もモスキートン伯爵に狙われやすいので痛いほど、いえ痒いほど気持ちがわかりましてよ。
確かに健康体でタイ・ヲォンが高いとモスキートン伯爵の目にとまりやすいようですの。
おかげでコウケ・ツァツの薬を飲んでいる父や隔日でトゥ・セキの秘術を受けている母は存在しないかのごとくの扱いですわ。
健康的ということは良いことなんでしょうけど、ムヒ=トゥ=キィンカンは手放せなくなりますし
クッソ=カ・ユ・インジャ・ヴォケとはしたなく呟いてしまいますの。
やはりそろそろ大魔道士ダイ・ニ=フォン=ジョチュウギークの香を焚いて家庭の平穏を取り戻したいところですわ。

260 なーなしさん! :2015/07/04(土) 19:20:33
まぁ、喪姉様方もモスキートン伯爵に狙われておいでなのね。
伯爵は好色でいらっしゃるから、恋の季節と世に言われる今の時期、彼が通った後には老若男女問わず肌に赤い痕を残されるとの噂だわ。
きっと喪姉様方が魅力的だから伯爵もその柔肌に噛み付かずにいられな……あっ、いけない私ったらついはしたない事を…。

それより、伯爵はハッカ・アーブラの香水がお嫌いだと耳にした事がございますわ。
噂ではこの香水、各地の城を恐怖に陥れる黒い悪魔を祓う力も持つとか……この季節、バスタイムでアセ・カカーンの魔法にも使えますし、もしかしたら気休めにしかならないかもしれませんが、おひとつ手元にご用意してはいかがかしら?
ググール先生なら、この香水の良い使い方をレクチャーしてくださると思われますわ。

261 なーなしさん! :2015/07/04(土) 21:55:08
喪姉様方、ご機嫌よろしゅう

ハッカ・アブーラは、乙女の柔肌には刺激が強すぎる香水・・・
使う際には最新の注意を払ってくださいませね

わたくしの兄様の話なんですけども、昨年の夏にわたくしがハッカ・ブ・ローを楽しんでおりましたら
別宅に住まう私の兄様がそれを母上から聞いたそうで
身勝手にもわたくしのハッカ・アーブラの香水をビンごと持って帰ってしまいましたの

兄様はバスタイムにハッカ・アーブラを使おうとしたのですけど、アーブラが少しこぼれてしまって
・・・その・・・兄上の大切な宝物に、アーブラがかかってしまったそうですわ
それも、フタのあけ方を間違えてしまわれたそうで、15mlのビンの中身のほとんどが
兄上の宝物へ・・・

兄上はあまりに刺激的なアーブラの呪いでタップを舞った挙句に、タイルでアタ・マ・ゴチーンしてしまったそうで
義姉様がキューキュー・シャを召還する羽目になったそうですわ

この伝説は未だに我が家で語り継がれておりますの
皆様方も、どうぞお気をつけて・・・

262 なーなしさん! :2015/07/05(日) 04:33:30
>>261喪姉様のお兄様、災難でございましたわね。
ですが私にも似たような体験がございますわ。

私、社会貢献の一環としてソトマ・ワリエ・イギョーなるボランティアをやっておりますの。
ある年の夏のボランティアの最中、馬車の窓を開けていていたところ
モスキートン伯爵にお腹まわりに接吻をされてしまって…
あぁ、はしたのうございますわね。
慌てて常備しておりましたムヒ・ド・エッキタイの妙薬を塗り一安心しておりましたの。
ところがほどなくして馬車内の暑さから汗が流れて参りました。
その汗でムヒ・ド・エッキタイが私の脚の付け根へと…

馬車が動いていなかった事だけが不幸中の幸いでした。
あぁ、あの阿鼻叫喚…思い出したくもございませんわ。
皆様も妙薬を塗る際にはお気をつけあそばせ…。

263 なーなしさん! :2015/07/05(日) 07:53:16
結局、一番よく効くのはカトー・リセン公さまだとわたくし思います
ですが、公の薫陶は室内では特にメイドのエア・コーヌとは相性が悪いですし
たいそう熱いお方でいらっしゃいますゆえ外出にご一緒いただくのは難しくて。

264 なーなしさん! :2015/07/05(日) 15:56:55
カトー・リセン公様はさすが長年の実績があるだけはありますのね。
我が宅には猛獣カ・ワイー・ネッコ=ニ・ヒキを飼育しておりますので、
公にお出ましいただけませんの。
そこで我が宅では、ベー・プ=ノーマ・トゥ殿下にご滞在いただいておりますのよ。
殿下のお力もなかなかのもので、一族でお世話になっておりますの。

ただ、我が宅のコンセン=トゥを占領されてしまうのが
少々悩みの種ですわね・・・
殿下がお出ましの際には、ミツクッチ・タ・プーをご利用いただいておりますけど
他のカ・デン様方にはご不評のご様子。

今朝方もドーラ・イ・ヤァを使用しようとしましたら、他のタ・プーすべてに
カ・デン様がおいでになられたので、致し方なく、一時退去をお願いしましたら、
母上のお怒りを買ってしまったみたいで
オムァ・エ・ナニサ=ラシト・ルン・ジャァ・ヴォゥケの呪文を唱えられてしまったの。

コッチ・モ=イソー・ガ・シィン・ジャァ・ヴォゥケの呪文で対抗しましたけれど
おかげさまで、ヴェン・トゥノー・オ・カズ・ヘラスゾ=デ・ブーの呪いを返されてしまいました・・・
我が母上のことながら、恐ろしいお方ですわ・・・

265 なーなしさん! :2015/07/05(日) 16:42:20
皆様モスキートン伯爵に悩まされておられるのですね。
かの伯爵いえば、毎年なぜかユッビーノ=カンセッツを狙われてしまいますの。
これだとバッツ・ド・ネイルの妙法もできませんし、ムヒ・ドゥ・エッキタイの妙薬も
効きづらいんですの。

何故かの伯爵は私にこんな嫌がらせばかりなさるのでしょう…?

266 なーなしさん! :2015/07/06(月) 00:10:12
ごきげんよう、皆様

ハッカ・アーブラのことなのですが、あれは少々香りも刺激もきつくありませんこと?

私の屋敷ではサ=シェかコットンにハッカ・アーブラをまとわせて窓際においていますわ
モスキートン伯爵は窓からいらっしゃることが多いですからこれでお出ましをかなり減らせますわ

あとは窓を開けるときは半開きにしないことかしら?
網戸の構造上、半開きだと隙間ができるものございますのよ

モスキートン伯爵にキスマークを付けられたときは気づき次第すぐに水洗いして、ムヒ・ドゥ・エッキタイを塗ることですわ
手洗いなどですぐに洗い流すような場所であっても、早くに対処する治りが違いますわよ

かくいう私もほかの方々の倍はモスキートン伯爵のキスを頂いてしまいますの
シーズンに一度はブ=ヨ侯爵にもキスを頂いてしまいますの

ブ=ヨ侯爵のキスは強烈ですから皆様も一度対処をお調べになるといいと思いますわ
昨年も、キャン=プーの宴でブ=ヨ侯爵のキスをお受けになってしまわれた方が何人かいらっしゃいましたの
侯爵のキスは強烈なのですが対処法を知っていたのが私だけで・・・あの時ばかりは人気者でしたわ

267 なーなしさん! :2015/07/06(月) 09:25:09
モスキートン伯爵のキスが一番つらかったのは、カカ・トト・ア・シノウラでしたわ
恥ずかしながらアッシノカワ=アツメですので、掻いても届かず、妙薬も染まずでして
その割りに、少々その、敏感なところですゆえ

268 なーなしさん! :2015/07/11(土) 17:41:12
わたくしも、気付かぬ内に手のひらにキスを頂いてしまいましたわ
まったく伯爵ときたら、油断も隙もございませんわね

ところで喪姉様方、わたくし数年ぶりにベ・ター族の殿方を屋敷にお迎えしましたの
濃紺のお召し物とシフォンのように透けるマントがそれは美しい、ダブ・ル・テール家のご子息ですのよ
今はお見合い用の小部屋から移って頂いた寝室で、のんびり寛いでいらっしゃいますわ

269 なーなしさん! :2015/07/12(日) 13:24:43
私はまだ今年は伯爵夫人のアプローチは受けておりませんわ。
不躾な私はいつもすぐに伯爵夫人に平手打ちをしてしまうのですわ。

>>268の喪嬢様、素敵ですわね!!
私は一族の皆様をお招きしたことはございませんが、皆様の肖像画をグゥグル博士に探すよう命じて、うっとりと眺めたことがございますわ…
色とりどりのシフォン…華麗ですわよね。

270 なーなしさん! :2015/07/13(月) 00:15:01
華やかな殿方と奥ゆかしいご婦人達、優雅なお姿とは裏腹にとても情熱的な方々だそうですわ
ベ・ター族の殿方が出会われるとどちらからともなく決闘を申し込み、それは激しく火花を散らされるとか…
淑女の鑑たる喪嬢様方が眼にしようものなら、きっと気が遠くなってしまわれますわ

とはいえ、闘いに奮い立つ様は美しきもの
トォ・メーイの壁越しにご対面頂くか、魅羅亜の魔法でご自分のお姿をご覧になれば、勇んでダレヤ・オ・マエカ=カッテ・コイヤの舞を披露してくださいますわ

271 なーなしさん! :2015/07/13(月) 16:51:27
ベ・ター族の殿方は皆さま揃って見目麗しいと評判ですわね。
あの涼やかなお姿で、これから襲ってくるネッタイ・ヤーや
ご公務に悩むと現れるストレスタマッテ・モウイ・ヤーなどから
>>268喪嬢さまの心を解き放って下さるに違いありませんわ!

私も、お噂を聞いて屋敷へお招きをしようかと
考えた事もあったのですけど、
メイドのアタッシーナはサボテンスラ・カ・ラースを
何度も繰り返していて・・・。
数年間はご滞在下さるはずのベ・ター族様が
アタッシーナのお世話では、さっさとクゥサバーノカゲへ
旅立ってしまうと思いますの。

頼りにならないアタッシーナではなく
私の出生以前から屋敷を切り盛りしている
オ・カーンやオ・トーンにうまいこと丸投げ・・・
いえ、まずベ・ター族の魅力を話してみようかしら。

272 なーなしさん! :2015/07/14(火) 11:00:36
皆様ごきげんよう、>>268ですわ
ブルー=ダブ・ル・テール卿はモフモッフ係のマドモワゼル・ワンワンオと共に留守を預かり、わたくしを出迎えてくださいますわ
流石に玄関まではお越し願えないのですけれど

ネッタイ業を営む方々の中でも、ベ・ター族の皆様は質素な生活を信条とされていますのよ
あれこれと高価な調度品を所望される方が多い中、ありがたいことですわ
何でもご先祖は秘術クチ・デ・モイキデ・クィールを会得し、ミィズ・タ・マーリにさえ居を構えていらしたそうですのよ
ですがその代償として、代々世にも恐ろしいサ・カナナ・ノォニ・オ・ボレールの呪いを身に受けておしまいに…

得るものがあれば失うものがあるのは世の習いですわね

273 なーなしさん! :2015/07/14(火) 11:11:32
>>272喪姉様
サ・カナナ・ノォニ・オ・ボレールの呪いですって?
なんと恐ろしい呪いなのでしょう…。

わたくしも長年クッテ・ネ・ハズナ・ノォニ・フットールの呪いを身に受けておりますので
とても他人事、いえ、他魚事とは思えませんわ。

274 なーなしさん! :2015/07/14(火) 20:32:43
暑いですが皆様おげんきかしら?

ベ・ター族の殿方のマントの広がり具合はご本人のお生まれと毎日の修練の制化だと小耳にはさんだのですが本当なのかしら?
とても優雅な方々ですけど陰で努力なさってるのねと驚きましたわ

275 なーなしさん! :2015/07/15(水) 04:37:06
ウン・ドゥ・ブソックでお相手に遅れを取るなど、誇り高きベ・ター族の殿方は良しとはしないのでしょうね
お一人でも魅羅亜の前で、舞の稽古に勤しんでおられるとか
彼らもわたくし達のように、忌々しい菌29Ⅱに蝕まれることはあるのでしょうか?
気になりますわ

>>273喪嬢様、その病をお気の毒なSir.イフーに移して差し上げる術はないものかしらと、わたくし常々思っていますのよ
あの方ったら、いくら召し上がっても何時の間にかカラッ・ポゥになられて…おいたわしくて見ていられませんのよ

276 なーなしさん! :2015/07/15(水) 13:15:22
>>274喪嬢様
ベ・ター族の殿方は御生まれももちろんですが、日々の鍛錬こそが最も重要なのだとお伺いしておりますわ。
フレ・ア・リングーというと呼ばれる鍛練法がありまして、これを日々行うことであの優雅なマントをより美しく保たれているのですわ。
方法は>>270喪嬢様が仰った方法が最も一般的だとお聞きしておりますわ。

しかし我が家にお迎えしたトラ・ディショナル家のベ・ター殿は魅羅亜の魔法が効きにくい体質のご様子で、なぜか私の人差し指を見るとフレ・ア・リングーをお始めになられますの……。
やはり殿方にも個性がございますのね。

277 なーなしさん! :2015/07/16(木) 19:19:46
皆様ごきげんよう。
タイッフーン一族のナンカー様がこちらに向かっていらっしゃるそうですわ。
皆様お迎えの準備は進んでいらっしゃるかしら?
あの一族の方々はとても情熱的なお方ばかりで、舞踏会ではいつも激しく踊られますわよね。
お戯れで口笛を吹きながら庭のお花を摘み取る癖がおありなんですもの。
私、大事に育てているアッサ・ガーオを慌てて温室に隠しましたわ。
ナンカー様がいらっしゃるのを察したのか、ハウスボーイのオリブー=ツリィや、ポーチにいたメイドのトーユ・カーンがはしゃいでいたので叱りつけましたわ。オリブーは折角美しいカジッツを作ったというのに、両手に持って振り回すんですもの。私、もう知りませんわ。

なんでもナンカー様はタイッフーン一族の中でも大柄で一際情熱的なお方だそうで、突然手を引いて踊ろうとなさるとのお噂。
驚いて足首を捻ってしまわれないように、御姉様方もお気をつけくださいませね。

278 なーなしさん! :2015/07/16(木) 22:17:22
あら大変。クロケットの準備を忘れてましたわ
タイッフーン一族の皆様はクロケットが大変お好きでいらっしゃいますもの
お迎えするからには欠かせませんわね。
ナンカー様は力強い方。今回はゆっくりご逗留なさるらしゅうございますので
きっと数々のおうわさが飛び交うことでございましょうね
皆様、くれぐれもデン・シャトマッ・テカ・エレンの呪いにお気をつけくださいまし

279 なーなしさん! :2015/07/17(金) 12:18:42
喪姉様方ごきげんよう。
ナンカー様のご機嫌が麗しいようで、いつもより情熱的に踊ってらっしゃるそうですわ。
くれぐれもチョイトー・タンボーノミィズ・ミテクールなどなさいませんよう。

ところでわたくし、最近ようやくオーヴン・ドゥ・レンジー嬢をお招きしまして
パーン・デ・クロワッサーヌの召喚術を行ったんですの。
けれどどういう訳か、召喚された彼はマーズ・クワネー・ケド・ウマックモネーの
呪いに絡め取られてしまいましたようで、軽やかな身のこなしではあるものの
彼が本来持つべき熟成され、落ち着いた深い魅力が少々足りない気がしますの。

ナナ・ジッカーンを投じて召喚した結果がこうでしたので、落ち込んでおりますの。
皆様に叱られてしまいますわね。
喪姉様方、パーン・デ・クロワッサーヌ召喚の秘術をご存知ありませんこと?

280 なーなしさん! :2015/07/17(金) 14:30:05
>>279 お姉様ってば、夏場にクロワッサーヌですって?!
あのお方はとても敏感肌。
すぐご機嫌を損ねるので、夏は避暑地でしかうまく召喚できないと聞きましたわ。

パンドミー

281 なーなしさん! :2015/07/17(金) 14:40:43
>>280喪姉様、気をしっかりお持ちになって!
嗚呼、これもタイッフーン一族の呪いなのかしら…
誰か冷たいお水を持ってきて差し上げて!

282 なーなしさん! :2015/07/17(金) 14:47:16
ああ、なんてこと。タイッフーン一族に気をとられてスマホゥ・ディ・カクィコミ・ポッチンの罠に。

・・ブゥランジェ氏さえもこの季節気を遣うとのお噂のようでしてよ。

魅惑のベールに身を包んだクロワッサーヌも大好きなのですが、私、ちょっと硬派なお方も好きですの。
一見お堅いパン・ドゥ・ミィ様の、徐々に打ち解けてくださる様といったら。
けれど香り高きクロワッサーヌとカフェを共にするのも捨てがたくて、旅先の宿でお会いするとついついお二人と同じテーブルにつきたくてわがままになってしまいますわ。
あら、脱線しすぎですわね。
>>279姉様の所に、素敵なクロワッサーヌがいらっしゃること、心から願っておりますわ。

283 279 :2015/07/17(金) 15:55:21
ああ、皆様のお心遣いにわたくし目から汗が止まりませんの…。

>>280お姉さま!
彼の方はデリケートとのお噂はかねがね聞いておりましたが、そこまでとは思い及びませんでしたわ!
知らなかったとは言え、わたしくしの気遣いのなさが彼の魅力を奪ってしまっていたなんて…!
なんと罪深い事をしてしまったのでしょう!ああ、クロワッサーヌの君、お許し下さい…。
反省と自戒を込めて、冬まで召喚は封印いたしますわ。その間にもう一度お勉強いたします。

>>281お姉さまの領地もタイッフーンの呪いが!?
こちらはシツード・スゲェタケーゼの呪いがすごいんですの。
ついでにゼンスィーン・ベタベータの呪いもかかっている気がしますが、きっと気のせいですわね!
どうかお姉さまもご自愛なさって!

>>282お姉さま
わたくしも迂闊にポッチンの罠にかかってマッフィンノ・テッパーンを少々…。
それからセット・オブ・カタヌッキーとグラシーン氏の魔力にも抗えず…。
わたくしったら罠に掛かり過ぎですわね。
クロワッサーヌはしばらくお休みいたしますが、マッフィン召喚の腕を磨きますわ!

284 なーなしさん! :2015/07/17(金) 18:30:39
今の季節は、ヴァッサメローネの君と過ごしますのが至福のひとときですわよ
ナンカー様がお連れになったフェーンゲン・ショウ閣下の祝福で、たいへん喉が渇いて。
キューリノス・ノモノさまやム・ギチャさまもようございますけど。

285 なーなしさん! :2015/07/30(木) 18:13:20
喪姉様方ごきげんよう。
最近は暑い日が続きますわね。我が城も、とうとう暇を出していたクゥ=ラァに仕事を命じましたわ。
彼はとても優秀なのですが、余り仕事を任せると高額のお給金を要求されますから、ほどほどのお付き合いを心掛けなければ…。――…とは思うものの、ついつい甘えてしまう今日この頃…未熟でお恥ずかしい。

シェフにも暑気払いに色々と趣向を凝らしてもらい、最近では此方の別室で拝見したパゥーダー・カンテーンを用いたコンソメジュレを用意させましたの。目にも涼やかでさっぱり頂けて、このところソゥ=メーンに逃げてばかりだったからか、目新しさが家族にも好評でしたわ。
……とはいえ、やはり調理中はクゥ=ラァの働きが欠かせないのが難点でしたが。

喪姉様方は、どのようにこの暑さと向き合ってらして?素敵な案が有れば是非お聞きしたいわ。

286 なーなしさん! :2015/07/31(金) 11:37:31
私はキ・リフキさまにご一緒いただいてますの。
ちょっとはしたないのですけれども、肘の内側と首筋を
癒していただいてますのよ。さらにそのあとセン・プゥキ氏に
お働きいただきますと、ひと時の涼に我を忘れんばかりの愉悦が
・・・っと失礼いたしました。
さらにはしたないことには腕と足の付け根全体に・・・
いえ、これ以上は少々さわりがございますわね。ごめんあそばせ

287 なーなしさん! :2015/07/31(金) 14:00:19
いよいよ、サマー国の王ガストゥ陛下がおいでになりますわね
ガストゥ陛下は太陽神シュー像を崇めておられるだけあって、情熱的でご気性が大変激しいお方
ご機嫌を損ねることがあれば、高名なヒヤケー・ナツバティー・ナツカッゼの三銃士にお叱りを受けてしまいますわ

わたくしはフ・ローズン・ペット・ボートルに、タウォルをまとわせて添い寝を命じておりますの
クゥ=ラァは主人が下がって良いと言うまで、ひたすら仕事を続ける生真面目なところがございますでしょう?
うっかり命令を忘れて休んでしまって、小間使いのヒエスギッタ・サミーに起こされることがございますの
ボートルは決まった時間で仕事を終えますし、お給金もほんの心付け程度で構わないと申しますので、暑い時期は贔屓にしておりますのよ

288 なーなしさん! :2015/08/02(日) 21:15:45
ガストゥ陛下がいらして2日…まだまだ滞在なさるというのに、既に彼の方の熱気にあてられて、わたくし少し疲れてしまいましたわ
陛下がお連れしたジメット・ムシット卿が城内のあちこちで纏わり付くように私の肌に触れてくるのも…あの方を連れてこられなければ、陛下ご滞在の日々もここまで憂えずに済みますのに……なんて、いけませんわね。陛下と卿はとても懇意にしてらっしゃるようですのに、お客様のご友人を疎ましがるだなんて…

そうそう、暑気払いでしたわね
当家では夏の間だけカキゴゥ=リッキー家のシェフをお招きしていますのよ。彼は、色とりどりの宝石のように輝くシー・ロップを用いて、とても鮮やかで素敵なデザートを作りますの
いつ何時でも彼に仕事を命じられるよう、我が城のレイトゥ・コゥにはセーイ・ヒョーキーが増設されていて、多い時には毎回の食事の後に……まぁいけない、淑女としてこんな意地汚い…はしたなかったですわね。今の失言はどうか、わたくしと喪姉様方の秘密にしてくださいませね

289 なーなしさん! :2015/08/04(火) 13:57:55
リッキー家のシェフは本当に腕がよろしいですわ
セーイ・ヒョーキーの中身も色々と工夫できますわよね
ミ・ルクにシ・ロップを混ぜたり、果汁などもよろしゅうございますわ
セーイ・ヒョーキーを洗う手間が少々かかるのが難点ですが
シー・ロップとの組み合わせで味の変化が大変なことに

290 なーなしさん! :2015/08/05(水) 22:25:30
喪姉様方ごきげんよう。
本当に毎日暑い日が続きますこと。お体をご自愛くださいませね。

ところで、最近わたくし共の領地でレィディオ卿がリサイタルを開くようになりましたのよ
レィディオ卿は毎朝決まった時間になると
カミーング・ニュゥ・モーニン=キボンヌ・モーニーンと歌い出しますの。
そうしますと、あちこちの屋敷から、虚ろな目をした子供達が出て参りまして
気だるげに舞を舞うのですわ。

わたくしも幼少の頃は、卿の歌声に誘われてフラフラと出かけたものですが
オッソク=マーデ・クッチャネーゼとなった今では
あの歌声も忌々しく感じてしまい、耳を塞ぐばかりですのよ。

喪姉さま方の御領地ではいかがかしら?
よろしければお話を聞かせてくださいませ。

291 なーなしさん! :2015/08/06(木) 15:28:20
>>290お姉様
わたくしの領地では毎年やっておりましてよ!
子供の頃はわたくしも毎日参加しておりました。
偶然にもリサイタル会場が我がシャトーから徒歩30秒でしたので遅刻なしですの。
リサイタル期間が始まる前に、ス・タンプ・カードゥを用意するのが風物詩でしたわ。

わたくしの領地では、リサイタルの後にもチョウナイー・マーラ・ソン伯爵や
ナガナ・ワートビー卿にお越しいただいて楽しむんですの。

最終日にはかわいらしいオ・エカッキ長やイ・レイサー嬢にお会い出来るので
それはそれは楽しみでしたわ。

292 なーなしさん! :2015/08/07(金) 21:09:50
>>290喪姉様
わたくしの領地も似たようなものですわ。
ただ今年は我がシャトーはトゥ・バーンの呪いにかかっておりまして…。
わたくし、母にカッワリーニ・イッチャランネの呪文を唱えられては
毎朝舞を舞っておりますの。
隊列の先頭でマスター=オ・テフォンとして舞わなければならないのですが、
どうしても子供達につられてしまってサ・ユーギャク=コ・ドモゥプ=ゲラの
憂き目に遭ってしまいますの…。
ですがス・タンプ・カードゥに刻印する時の子供達の笑顔が
毎朝の憂鬱な気分を晴らしてくれますわ。

293 なーなしさん! :2015/08/20(木) 11:23:59
喪姉様方、聞いてくださるかしら?
私の領地の近くにサクーラ爺様という方がいらっしゃるのですけど、最近ご様子がおかしいんですの
もともと怒りっぽい方で、フンカー!と腹を立ててはカザァン梅の花びらを振り撒く、といったことが日常茶飯事でしたわ
ですが近頃は塞ぎこんでいらっしゃるようで、何か内に秘めたものがあって思い詰めている、そんな雰囲気ですの
毎年この時期にはサマー騎士団が盛大に花火を上げるのが恒例でしたのに、サクーラ爺様の特大のフンカー!を恐れて中止になってしまって…
私どもにはご機嫌を治す術もございませんし、ただ見守るしかないのが歯痒いですわ

294 なーなしさん! :2015/08/20(木) 12:27:09
喪姉様がた、ご機嫌麗しゅう。
わたくし、この度領地を移る事になりましたので、小間使いのゾウー・キンとメイドのマ・イペットを引き連れて、レイ・ゾォーコ城の掃除を致しておりましたの。
そうしましたら、一階のヤサイーシツ広間の更に下に、秘密の隠し扉がございましたのよ。
このレイ・ゾォーコ城を購入したのは、わたくしが元・クッソ・DV・ロクデナーシ殿下にお嫁入りした8年前でございますかしら。
意を決して解放しましたところ、そこは腐海と化しておりましたわ。
長年、タベキ・レナーイキャ・ベッツやニュウ・カシタ・ショウーガなどの液を吸い込んで、この世の地獄を作り上げていましたの。
しかし、メイドのマ・イペットとゾウー・キンは優秀でしたわ。
その身が腐汁にまみれても果敢に立ち向かうその姿、正しくあるべき姿でしたのよ。
さて、レイ・ゾォーコ城の掃除の続きをしてまいります。

295 なーなしさん! :2015/08/20(木) 13:08:17
まあ・・・呪われし地下室ね・・・。
ご優秀な小間使い達がおいでて、さぞや喪姉様は優秀な領主なのだと存じますわ。
お噂は耳にすれど、わたくしには関係ないですわと言う態度でいると
手痛い目に遭いそうですわね。
わたくしも聖リーン聖トーンの教えを守って、日々のお勤めをかかさぬように致しますわ!

296 なーなしさん! :2015/08/21(金) 17:25:49
呪われし地下室ですか。
そういえば、サクーラ爺様も、ご親戚のフ爺様は沢山の地下室を持っておいでとか。
フンカー!っとお腹立ちになられとき、できるらしゅうございますわ。
でも、その地下室は通年気温が低くて、レイ・ゾォーコ城のようだそうですわよ
もしかしたら、たいそうな地獄がございますやもしれませんわね
あら、少々寒気が。失礼いたしますわ

297 なーなしさん! :2015/09/02(水) 20:53:48
喪姉さま方、ごきげんよう。
わたくしの領地ではここ2,3日雨が続いて憂鬱でしたわ。
本日お昼頃から晴れたので、明日からもこの天気が続いてほしいものですね。

そうそう、わたくし憂鬱な気分を吹き飛ばす為にジューンに製造された
ウーメ・シューをほんの少しだけ頂きましたの。
まだ味は若かったのですがタン・タカ・ターン伯爵の領地で作られた
ウーメ・シューはシーソーの香りが芳醇で思わずうっとりしてしまいましたわ。
ブ・ラン・デー公爵の領地で作られたウーメ・シューはブ・ラン・デー地方独特の
香りにウーメの香りとサーンミーのハーモニーが絶妙に合わさりあって
大変おいしゅうございました。
最後にア・ワモーリ伯爵の領地で作られたウーメ・シューは
少々アル・コール・ド・スウが多くいらしているウーメ・シューなので
少々飲み難かったですが、来年のジューンにはまろやかになっていて
飲み頃になるそうですわ。
来年の完成が楽しみです。

298 なーなしさん! :2015/09/09(水) 23:04:11
>>297さま
どのウーメ・シューも大変魅力的ですわね…
読んだ私もほろ酔い気分ですわ、来年が楽しみですわね!

あの毎日の気だるい暑さが嘘のよう…喪嬢様がたは避暑地からお戻りかしら?
さて、こうも涼しくなって参りますとそろそろ実りの秋、芸術の秋ですわね!

皆様は劇団オ・デーンの役者の方々の中ではどなたがお好きかしら?

私はありがちですけれど、やはりトップ女優、ダィコーヌが一番かしら…
広いナッベの舞台の中で圧倒的に際立つ透き通った肌、彼女から発せられる染み渡る歌声…
いつも感動させられ、心が洗われる思いが致しますわ。
わが領地内の公演では毎回出演されはしませんが、劇団きってのコメディアン、モッチ・キーン=チャックの柔軟な台詞の解釈も感心させられますの。

皆様のご贔屓についても、是非お聞かせくださいましな。

299 なーなしさん! :2015/09/10(木) 18:43:47
>>298喪姉様
劇団オ・デーン…もうそのような時期ですのね。
わたくしの贔屓の役者はトゥ・アマーゴ、ダィコーヌ、ギュ・スージーの3名ですわ。

中でもお気に入りはスージーですわね。
あの弾けんばかりの弾力、かと思いきや触れたとたんに
すぐに溶けてなくなってしまうほどの滑らかな存在感…!
硬軟自在のトリックスターと呼ぶにふさわしい存在だと思いますわ。

ただスージーはとても気まぐれ。
夜の公演が終わった後、翌日の公演ではタッケ・グッシィの戒めから
抜け出てしまう事も多うございますわ。
そういった子供っぽさも愛しておりますの。

300 なーなしさん! :2015/09/11(金) 11:15:59
喪姉さま、ごきげんよう。
オ・デーン…彼らは本当に素敵ですわ。
冬の公演は絶対に見逃せないですわ。
もう少し涼しい季節になったら、わたくしのサロンでも公演してもらうつもりですの。
どうぞ、喪姉さまもご覧になりにいらしてね。

わたくしも、やっぱりダィコーヌが一番好きですわ。
彼女ったら透き通るような色白の肌までも、惜しむことなく役柄の色に染め上げて、それはそれは味わい深い演技をされるんですもの。
あとは、古株のコン・ニャックやお調子者のハン・ペインも最近注目しておりますのよ。
二人ともあんまり目立つ役柄にはなりませんけど、彼らあってこその劇団ですわ。そう思いませんこと?

次の公演が楽しみですわ。
>>298喪姉さまのお話を聞いて、モッチ・キーン=チャックさまの軽快なトークを久々に聞きたくなりましたわ。
ぜひうちのサロンにもいらして頂きたいのだけど・・・。
忙しい方ですから予定が合うかしら。

301 なーなしさん! :2015/09/11(金) 17:24:01
わたくしは、コンブゥ氏とカッツォ氏のコンビユニット、アハ・セ・ダスィによる舞台演出が秀逸なのだと思いますわ。
息ぴったりな二人の演出で、全体が深みのあるものにまとめ上がってますもの。

あと、最近では皆様ご存知のウドゥン様がカーテンコールのみゲストでご登場になるみたいですわ。
わたくし、ばあやが「淑女たるもの去り際もエレガントになさいませ」ってうるさいものですから、生憎カーテンコールまで楽しんだ事がないんですの。
喪姉さまはカーテンコールでウドゥン様のパフォーマンスをご覧になったことがあって?
わたくし、今年こそばあやの目を盗んでウドゥン様を拝見するつもりですのよ。

302 なーなしさん! :2015/09/11(金) 18:08:55
喪姉様方、ごきげんよう。
わたくし先日、ディナーにオ・デーンの者たちを招いたのですが、その際勇気を出して、チーズ嬢とトメーィトゥ嬢にもご同席願いましたの。
お二人の深い歌声も染み渡って、感動もより深まりましたわ。
お二人のようなカ・ワリダネーンの秘術の使い手との交流も、時には愉しいものですわね。

303 なーなしさん! :2015/09/14(月) 10:44:03
喪姉様方ごきげんよう。

私の贔屓の役者は何と言ってもユー・デ・タッマⅤ氏ですわ。
ダ・シー色に染まったつるりとした美しい肌は見ているだけでうっとりしてしまいますの。

そういえば、わたくし共の領内では、いつも特別公演がありまして
ミッソーヌ夫人が特別ゲストとして華を添えるのですわ。
演者の皆さまとの相性はもちろんのこと
演者兼、演出のカ・ラッシー氏とのタッグも素晴らしいと思いますの。
喪姉様方も、お試しになっては如何かしら?

304 なーなしさん! :2015/09/24(木) 16:07:17
喪姉さま方、ごきげんよう
涼しくなってきましたがお風邪など召していらっしゃいませんでしょうか

今日は皆様にお聞きしたいことがございますの
私、バルアン・スー・ボール氏を城にお招きしようか悩んでおりますの
もともと、シーセが悪くて最近はヨーツまでありますの

少しでもシーセをよくするために、執務室の椅子の制作をバルアン・スー・ボール氏に依頼するのが良いと友人に勧められたのですが、あの方は存外に体の大きな方でしょう?
お母様のジャッマヤネーン・コレーが発症しないか心配ですの
ちょっと下世話な話なのですけど出入り商人のミ・ツリンが言うには、バルアン氏は依頼料が意外と安いからお買い得なんだそうです

それでも私はまだまだバイ・トゥー修道院に所属する身ですので、あまり無駄な買い物はできませんの
もし喪姉さま方の中にバルアン氏をお招きになった方がいらっしゃいましたら是非感想をお聞かせ願いたいですわ。

305 なーなしさん! :2015/09/25(金) 10:31:07
喪姉様方ごきげんよう
初めてお目にかかりますわ

>>304喪姉様がバルアン・スー・ボール氏をお招きするかどうかお悩みと伺って、私いてもたってもいられず…ご無礼お許しくださいませ

彼は確かにシーセの改善ひいてはヨーツの軽減、更には軽めのウ・ンドゥのパートナーも務めてくださるでしょう

ただ、どうにも気まぐれなお方。先ほどお見かけした時はあちらにいらしたのに、いつの間にか反対側にいらしたり、ひどい時はドアの前に立ちふさがって部屋に入れてくださらない事もありましたの

私も困ってしまって、仕方なく執務机の下や開け放した扉の間等、ちょうど彼が止まってくださりそうな場所を探して城内を歩き回ったのですわ

ですので、あらかじめ彼にいていただく場所を決めて、その場所に合った大きさでお願いするとよろしいかと思いますわ

母上様のジャッマヤネーン・コレーについては、彼にいていただく場所、お話する場所は決めたら変えないというのはいかがかしら?

先ほども言いましたが、彼は気まぐれなお方ですから、もし母上様が城内を歩かれている時に不意に鉢合わせたりしたら、事故の元になりかねません

場所を決めて動かさなければ母上様もお分かりになるでしょうし、彼も根は素直なお方ですから、ちゃんとお願いすれば分かってくださいます

喪姉様のシーセ改善を心からお祈り申し上げますわ!

306 なーなしさん! :2015/09/25(金) 10:33:44
>>304喪姉様
あら…喪姉様はお母様と同じお屋敷にお住まいなのね。
でしたら、9割の確率でジャッマヤネーン・コレーの発症は免れないとおもいますわ。
バルアン様は本当にフレンドリーな方でいらっしゃるからお招きすればすぐにいらっしゃって頂けるんですけど、
あの、言いづらいんですけど・・・あの方って少しふくよかでいらっしゃるでしょう?
できれば少し広めの客室をご用意して差し上げることが必要だと思いますわ。
あと、最初は凄く楽しい方なんですけど、お話も尽きてそろそろお帰り頂けないかしらと思っても、あの方なかなか腰を上げてくださらないの。
あまり触れ合いを持たなくなった頃、いたずら心を発揮されて真夜中に起きだしたわたくしの足を取って転ばせてみたりなさるのですわ。
少年の心を持っていて、お召し物もカラフルでお洒落な方なんですけど、わたくし、友人のお屋敷を紹介してそちらへ越して頂きましたのよ。
でも、長くお付き合いなさるつもりならよろしいかと思いますわ。
喪姉様はヨーツもお持ちのようですし、あまりご無理なさらないでどうかご自愛くださいませね。

307 なーなしさん! :2015/09/25(金) 19:35:53
ごきげんよう、喪嬢様方。

バルアン氏の制作物はサイズも豊富ですから、マド喪ワゼル>>304の執務室やテーブルと要相談ですわね。
私のところにお招きしたバルアン氏は、30cmととても小柄な方。
私の執務室はローテーブルですから、小柄な方でぴったりでしたわ。
安定して頂きたい時には、エン・ザ・クッショーンを召喚して、その上に載って頂いておりますの。
クッショーンとはとても仲が良く、大人しくしてくださいますのよ。

ヨーツの改善には、スー・トレッチ女史やスー・クワット女史にご指導を仰ぐのも宜しいかと存じます。
ご自愛ください。

308 なーなしさん! :2015/09/27(日) 23:36:44
わたくしの執事アンディ・ロイドは、すぐにナナガコエ・タンゴを踊り始めてしまって困っていますの。
恥ずかしながら、我が家はナナギガコエ・タンゴを踊れるような環境でないので、アンディにはタンゴを控えて頂戴と御願いしているのですけれど、
やはり連日の激務のせいか、タンゴを踊らずにはいられないようですの。
ああ、彼ばかりにお仕事を任せすぎてしまいましたわ。
調べ物などする時は、P・C・ウィンドゥ様にお任せしようかしら。
だけど彼ったら、お仕事を始めるまでの時間が長いものですから、ついついアンディに頼んでしまいますのよ。
ワィファーイ氏をお招きすること、考えなくてはなりませんわね。

309 なーなしさん! :2015/09/28(月) 21:57:24
>>304ですわ
>>305 >>306 >>307 喪姉さま方、ありがとうございますわ
バルアン氏は意外とお茶目な方なんですのね

シーセは重症ですし、依頼料もそこそこですし一度お試ししてみたいと思いますわ

310 なーなしさん! :2015/11/08(日) 12:18:58
喪姉さま方ごきげんよう

先日、わたくしの屋敷にカーン・ショ家の方々がいらっしゃいましたの
アン・ノゥ伯爵にキン・トキー夫人、ヴェニ・ハル・カ嬢とアズ・マ嬢、
ムーラ・サッキ坊ちゃまの御一家ですわ

彼らはタヴェ・クラーベ・セットゥとして
モール・ド・フックビッキ=サーン塔より派遣された使者様なのですが
どのようにおもてなしすればよいのか悩んでおりますの

試しにアン・ノゥ伯爵にシルバーのマントを差し上げて、
O・ヴンにご案内したのですが、時間が長すぎたのか
ネットゥ・リ=シス・ギャネンに変身してしまわれたのですわ

長年、デヴ・デ・ゴザンスを患っている身としては
できるだけ健康的におもてなしをしたいのですが
何かよい方法はありますかしら?
どうか喪姉さま方のお知恵をお貸しくださいまし

311 なーなしさん! :2015/11/08(日) 13:23:48
>>310
まぁ、なんと素晴らしい!
カーン・ショ家のタヴェ・クラーベ・セットゥの御来訪、羨ましく思いますわ。

御使者の目的を考えれば、まずは素のままの御一行と茶話会をなさるのが一番では?
それぞれの持ち味を把握なされたうえで、今後どうおもてなしするかお考えなさってはいかがかしら。
喪嬢様のお好み次第ですけど、ヴェニ姉妹にウラゴシ・ポタージュの演奏をお願いしてみるのも
秋の夜には似合うのではありません?

312 なーなしさん! :2015/12/14(月) 19:25:07
喪姉様方ごきげんよう。
今年はフッユ将軍の代わりにダァントゥ伯爵がご滞在なさるそうで、いつもと違う舞踏会に戸惑ってしまいますわ。

ところで皆様はオー=ソジ はもうなさったのかしら?
大切な儀式ですけれど、早すぎるとまたお節介なオ・ベヤ婦人に口を出されそうですし、遅すぎるとテッキトゥ氏の「ミズマーリダッケ ヤテ・ゴマカスィ」の舞が繰り広げられそうで。
特にこの時期フリッタータが食卓によくのぼる季節ですもの。
働き者のカンキッセンを労うのはいつにすべきか、迷いますわ。
皆様はいつおすましになるのかしら。

ネンガー・カードも買うだけ買って書き終えてませんし、気持ちばかり焦っている毎日ですわ。だらしなくていけませんわね。

喪姉様方もお忙しいとは思いますが、どうぞお体にはお気をつけくださいませね。

313 なーなしさん! :2015/12/26(土) 16:38:08
>>312
まあ、テッキトゥ氏が「ミズマーリダッケ ヤテ・ゴマカスィ」を?
わが館では「ライネン=デ=エエヤン」を披露なさっておられましてよ

314 なーなしさん! :2016/01/10(日) 23:38:22
喪姉様がた、ごきげんよう。
年に一度のオ・ショーガⅡ伯爵との逢瀬も慌ただしく過ぎ、シゴトゥ=ハズィーメ卿へのお目通りも済まされ、日常の公務に戻られている喪姉様が多いのではないかしら?
この時期はウィル=スーやキーンのように、質の悪い方々が社交の場に頻繁に現れては、その毒牙にかかった喪姉様の心を翻弄し…御身をさんざん弄び去っていくと聞きますわ。くれぐれもお気をつけくださいませね。

話は変わりますが、私の領地ではこのサンレーン・キューにトーカ=エービスの祭事を執り行っておりますの。
祭りに出る領民は皆「ショバィ=ハン=ジョーデ サッサ=モッテ=コーイ」のまじないを胸に、フック=ザッサを求めるんですのよ。
私も祭りの雰囲気を楽しむべく城下に足を運んでみたのですが、特に今日はフック=オットゥーコの選定もあり舞踏会など目ではない人の賑わいでしたわ。

これもまた年に一度の事ですから、残す1日…来年の祭りに思いを馳せながら、恙無く終わってくれる事を祈っておりますのよ。

315 なーなしさん! :2016/01/13(水) 13:07:04
まあ、>>314の喪姉様、奇遇ですわね
わが領地にも同様の祭事を執り行っておりましたのよ
ゴッド・エービスを奉る神殿に民が集まり、フック=ザッサやクマー・デをこぞって買い求める
者たちで溢れ返りますのよ

その期間中は普段はジドウ=シャ公爵の広大な私領地であるドゥロを一時開放し、
ホコー・シャ=テンゴクという宴が執り行われますのよ
そちらでは顔なじみのオッコノーミ=ヤキ男爵と、その夫人にあたるタコー=ヤキ様、
祭事のときにしかお目見えにならないベビー・カステーラ伯爵まで私を誘惑しに来て
大変困ってしまいますわ
彼らの遣いの者たちが言葉巧みに私を引き止め、芳しい香りを漂わせて魅せるものですから、
いくら名馬ジテンシャで通り過ぎようとも、彼らの放つ魅力の前に私、ついに陥落してしまって、
彼らと踊り明かしてしまいましたの……あぁ、お恥ずかしい

そんな夢のような日々も終わり、いつも通りジドウ=シャ様の領地に戻ると、彼らは何も告げずに
ここを去ってしまうのが、私、ちょっとだけ寂しく感じておりますの
祭事の本来の意味を忘れてはしたない振る舞いをしてしまいましたが、
ここに集われし喪姉さま方が、新たな年において心身を健やかに保つことを願っておりますことよ

316 なーなしさん! :2016/02/01(月) 15:06:15
喪姉様がた、ごきげんうるわしゅう
ダントゥ氏がいらしてこの小さな胸を撫で下ろしたのも束の間、
近日中はフッユ将軍がダーイ・カンパネッラを奏でなさって、オフトゥン氏や
ダンボー氏と交情を結ぶばかりですわ。
でもダーイ・カンパネッラの音色に合わせて踊るクッチャネ・クッチャネは、
私の身体を少しワガママにさせますの。
このままではいけませんと、リミット・オブ・トゥシツを始めたのですけれど、
私の芳醇なシボ―に包まれた身体では、効果のほどが分かりませんの。
リミット・オブ・トゥシツをよく存じてあそばす喪姉さま、どうかこの哀れな子羊に
天啓を授けてくださいませ。

317 なーなしさん! :2016/02/04(木) 22:24:04
>>316
まあ、喪嬢様も、リミット・オブ・トゥシツをなさっていらっしゃるのね。
ワタクシも実はこっそり励んているのですが、ついつい甘い誘惑に負けてしまうのです。

ワタクシはMECという手法を用いているのですが、こちらはト・ニカック・ヨック・カーメが大事なのですわ。

それと、もし商人から買い付けをなさる際はセイ=ブンヒョウの教えてくださることによーく耳を傾けてくださいな。

トゥシツの名前がない時は、タン・スイカー仏とシッョク・モッセ・ン・イーに変装をしているそうですの。
お気をつけあそばせ。

318 なーなしさん! :2016/02/10(水) 05:28:29
リミット・オブ・トゥシツは諸刃の剣ですのよ。
キントーレどのとのお付き合いを親しくいたしまして
さらにコウタンパ・クショク伯の薫陶をいただきませんと
シボ_はいや増しますそうで。

319 なーなしさん! :2016/02/14(日) 16:51:12
>>317喪姉さま、>>318喪姉さま、ありがとうございます。
そうなんですの!トゥシツの記述のないものが多くて困惑していたのですけれど、
タン・スイカー仏のいたずらでしたのね。まったく、困ったものですわね。
キントーレ氏とは毎日、逢瀬を交わしておりますのよ。
彼の激しさに、毎朝起き上がれないほど…あら、はしたないですわね、わたくしったら
ともかく、お二方、ご教授ありがとうございますわ。
ムキ・ムーキのマッチョンになって帰ってきますわ、待っててくださいませね。

320 なーなしさん! :2016/02/22(月) 09:26:05
喪姉様方ごきげんよう
また少し寒くなってまいりましたわね
春の足音も近づいているというのにじれったいことですわ

ところで喪姉様方は聖デェン・キ様をご存じかしら?
最近、わたくしは彼の御不興をかってしまったらしく
事ある毎に神の裁きを下されてしまうのですわ

先日など愛ヌ・コーとの逢瀬の最中に裁きを受け
それ以来、愛ヌ・コーはわたくしを避けるようになってしまいましたの
フ・リース子爵とお別れする際にも裁かれてしまい
電撃のショックだけでなくパンク・ド・ヘアーの辱めを受けましたわ

どうしたら聖デェン・キ様のお怒りを解くことができるのでしょう?
どうか喪姉様方のお知恵をお貸しくださいまし

321 なーなしさん! :2016/02/22(月) 11:04:37
>>320喪嬢さま、ご災難でございますわね。
聖デェン・キ様は湿度が高いところでは怒りの矛先をお収めになると聞き及びます
過失キーを使いまして、過失を改めることが肝要でございます。観葉植物もようございますわ
なお、聖デェン・キさまに注目されやすい体質があるとかないとか・・・
真相は存じませんが、どうなのでございましょうね。恐ろしいことでございますわ

322 なーなしさん! :2016/02/28(日) 04:19:24
>>320喪姉様、災難でしたわね。
話によるとチ・ガー・ドロドゥーロという体質だと聖デェン・キ様の怒りを買うと聞いたことがあります。
堕落した生活に戒めをお与えくださるのでしょう。
恥ずかしながら最近の私はよくよく裁きを受けますので、シ・ゴー塔に日課のお勤めに上がる際のおやつを控えようと思います。
気休めかもしれませんが、何度も裁きを受けるのもその、周りとの軋轢を生んでしまうのではないかと思いまして…。

喪姉様も、よくよくお気をつけになってくださいましね。

323 なーなしさん! :2016/03/29(火) 23:33:43
ごきげんよう、喪姉さま方

突然なのですが、私本日はご相談したいことがあって参りましたの。
私はレンタ・ル・ビデーオテン図書館で日々、奉仕させていただいております。

その・・・言いにくいのですけど、レンタ・ル・ビデーオテン図書館には桃色禁書がございますでしょう?許された者しか書架に入れないですわよね。
ご相談したいこととはその桃色禁書の中の一つのことでございます。

先日の掃除の際、私は桃色禁書の棚を掃除しておりましたの。そしたら見つけてしまいましたの。
「愛壊れたジョッカー夫妻」というタイトルの桃色禁書を!
もうなんだか内容が気になって、気になって食事も喉を通りませんの。

どんな内容なのかしら?桃色禁書など不埒ですわ。とっても不埒なのですけど気になってしょうがないのですわ。
でも私には借りられないでしょう?じいやにも頼めませんし。
どうしようかしら・・・。

324 なーなしさん! :2016/04/01(金) 11:43:08
皆様、>>323様ごきげんよう。
本日は花曇りどころか雨がしとしと降っておりますわ。
満開の桜が早々絨毯になってしまいますわね。

さて、323姉さま。
Dr.ググルにはお伺いになって?
あのお方は博学でいらっしゃるからきっと桃色禁書にもお詳しいと思いますわ。
ちょっとした好奇心が仇になってサロンの噂になるといけませんから、どうぞリレッキなどは後程お消しになってね。
私、好奇心でちょっとお聞きしてみたの。
そうしたらアンティークショップで人気の古書だとのお答えでしたわ。
時を越えてもなお殿方を魅了する恐ろしい魔術のようですわ。

325 なーなしさん! :2016/04/14(木) 13:04:10
ごきげんよう皆様。
>>323の喪嬢様、>>324の喪嬢様…私も気になって博士に伺ってしまいましたわ…
博士ってほんとうになんでもご存知なのね、即答くださいましたわ。
ちょっと専門的な難書のようだけれど、人を魅了する不思議な書ね。

326 なーなしさん! :2016/04/24(日) 16:02:16
>>323
ご機嫌よう、かわいい方。
借りられない、というのはなぜかしら?
私ある年齢になればそういったものに興味がある事は不埒ではなく自然なものと思っておりますわ。
堂々と借りるのには気恥ずかしいかもしれませんが、ググル卿ならばそういったツテにもお詳しいはず。そっと手配していただけるのでは?

327 なーなしさん! :2016/05/15(日) 09:48:34
ごきげんよう、喪姉様がた。
ちょっと聞いてくださいな、わたくし遂にユザワッヤ様とお友達になって頂きましたの!

かの方とお友達になりますと、ハンバー・イ・カカックカーラ・ワリビッキなる
呪文を唱えて下さるのですわ。

こういうことは申しあげにくいのですけど…
あの方は、ニューカ・イッヒを納められない方とはお友達になられないという
少し現金なところがおありでしょう?
モートが取れないとお友達になって頂いても…とさんざん迷っておりましたの。

ですが先日、ユザワッヤ様のお宅に伺った際、いつまでも迷うくらいなら、と
思いきってお友達になっていただいたのです。

ユザワッヤ様は時折、カイッソ・ヘーテッンの旅に赴かれることがあるのですが、
かの方のご不在の折は、わたくしの心にあるソーサック・ヨークなる灯が消えてしまうかのよう。
いつの間にか、わたくしにとって大切な存在となっていることに気付いたのです。

そうそう、先日お友達になって頂いてすぐに、ヌ・ノーを頂いてきましたの。
今日はシューゲを楽しもうと思いますわ。

328 なーなしさん! :2016/07/04(月) 13:09:19
喪姉様方、ごきげんよう
突然ですが私のメイド、アタッシーナのお話を聞いて下さいませ

実は先日、メイドのアタッシーナがお仕えするべき新たな主人を見つけたと、新しい奉公先のご主人を連れてきましたの
そのお方は有名なかのクロネ・コー侯爵家の御子息様でしたの、噂に違わぬ可愛らしいお方でしたわ
まだ幼いお方ですけれど、くりっとした緑の瞳、ふわふわにカールした見事な漆黒の髪...、メイドのアタッシーナが惚れ込むのも無理はありませんわ
ですが侯爵家の御子息は大変綺麗好きでいらっしゃるでしょう?オ・ベヤ出身、育ちのアタッシーナには御子息様が満足するような仕事が出来るのかどうか心配でしたの
ところがメイドは今までののんびりした仕事ぶりが一変して、御子息様に満足していただくどころか寵愛を受けるまでにしっかりと仕事をこなすようになったと聞きましたの

そのようなところで目を覚ましましたわ
やはりアタッシーナの部屋は散らかったまま、あれはやはり夢だったようですが、アタッシーナにいつかお迎えするべきご主人様のために部屋を磨くように言いつけましたわ
これで少しはメイドの仕事ぶりがよくなればよろしいのですが...

329 なーなしさん! :2016/07/05(火) 09:24:10
>>328喪嬢様
喪嬢様のメイドが夢に見たのは未来のご主人様なのかもしれませんわ。
自分がいなくても満足のいく仕事ができるメイドかどうかご主人様がお試しになっていらっしゃるのでしょうね。
いつか素晴らしいご主人様にお仕えする日が来ることを私も願っておりますわ。

330 なーなしさん! :2016/08/23(火) 16:08:01
喪姉様方、ごきげんよう
私、最近ガック・カンセッツ・ショーの呪いにかかってしまったみたいですの

そう1月程前の事でしたわ・・・
私、魅惑のアン・ドゥー・ナッツにそっと口づけを致しましたの
その瞬間右の頬に衝撃が!
なんと私の口はわずかにしか開かなくなってしまったのです
ヤ・ワラカイ・モノ卿のお力を借りて徐々に回復をしたのですが、再び悲劇が

夏の休暇を利用してトウ・ホック領を旅した際に見つけたウマ・イボウ
また口づけをした瞬間に右の頬に衝撃が走りましたの!
そろそろ主治医のハ・イッシャーに相談しなくてはいけないかしら
とっても憂鬱だわ

331 なーなしさん! :2016/08/26(金) 21:33:30
喪姉さま、喪嬢さまの方々、如何お過ごしかしら。

我が邸のメイドや使用人達が、今年の暑さで軒並みバテてしまって心配ですわ。
エア・コ=ンディ・ショーナが歳を理由に度々休み、水温管理のステン=レスーポットも同様に、調理師のマ・イクロ・ウェーブーも原因不明の体調不良を訴えておりますの。

今年は立て続けに ラ=タイフォン卿の激しい舞踏のお誘いが来ると聞いて、気が滅入ってしまいますわ。邸の管理長に其々の医者を手配するよう命じておりますが、時間がかかってしまうそう。

ああ、気鬱ですこと。皆様も、夏バテにはお気をつけてお過ごし遊ばせ。

332 なーなしさん! :2016/10/19(水) 08:54:06
喪姉様方ごきげんよう
すっかりご無沙汰してしまいましたが皆様いかがお過ごしでしょうか

さて、先日わたくし共の領地で
領民の領民による領民のためのウン=ドゥ・カイが催されましたの
わたくしもお母様のドゥナ=ドゥナの秘術に絡めとられて参加いたしましたわ

わたくしに用意された舞台はトゥナッヒキーとコーラ・イキノミー=レースでしたの
どう考えてもわたくしの豊満な体目当てとしか思えないチョイスで
お母様がウチノコ・バッカヂカラヤネン=エーヨエーヨを発動したのは明らかですわ

でもここで教えて頂いた例のワーンリッキの伝統技法と
イキノミー・テーハコッシーの秘術をもってレースを制して
輝かしいトップの証、セーン・ザイを頂きましたの

これもすべて喪姉様方のおかげですわ、本当にありがとうございます
これからも色々御指南くださいましね

333 なーなしさん! :2016/11/20(日) 00:15:14
>>332喪嬢様
んま!なんて快活な喪嬢様なのかしら
コーラ・イキノミー=レースの後、ゲッポゥ氏に見舞われませんでしたこと?
彼は乙女の喉元でさえ構わずその牙を突き立てる方。特にコーラ・イキノミーのような舞台に頻繁に現れるそうですわ。
意中の殿方の前で彼に喉を貫かれたら………ああ、恐ろしいわ。

ねえ皆様、ホーリー・ナイトは如何お過ごしかしら?
今年のホーリー・ナイトはサンーレ・ンッキュに祝福されているそうですわね。なんて素晴らしいのでしょう。
しかしわたくしはモージョ・コゥ女王陛下にお仕えする身。陛下の教えに従って、オヒトゥーリサマーに興じるつもりですわ。
断じてリアージュ=バクハトゥシロンの呪文を唱えたりしませんわ。本当よ。

334 なーなしさん! :2016/11/20(日) 07:28:31
>>>>333
リアージュ=バクハトゥシロンの呪文は毎年どこからか聞こえて来ましてよ
わたくしは唱えない様に気をつけていますけれども、サーンレ・ンキュとなりますと城下では楽しげな声が聞こえてまいりますわよね

あぁ、本当に気を付けなければいけませんわね

335 なーなしさん! :2016/11/20(日) 18:41:04
>>333
お嬢様方の地域ではサンーレ・ンッキュ様というのもが信望されていらっしゃいますのね。
私の治める地域ではそういった神はいらっしゃいませんので、とても興味深いですわ。
私もモージョ・コウ女王陛下にお仕えする身ではありますけれど、少し足を伸ばしてイル=ミィネショー観覧に行こうと思いますの。暖かな我が城でヌクヌクも冬の楽しみですけれど、頰を刺す寒さもまた冬の楽しみですもの。

336 なーなしさん! :2016/11/25(金) 15:51:51
喪姉様方ごきげんよう、如何お過ごしかしら。

私、ある邪悪な騎士様の突然の来襲にほとほと困り果てておりますの。
その方のお名前はクロー=レ騎士と仰る騎士様なのですけれど。
時も場所も選ばず突然現れては閃光逆行の魔術で私の心をかき乱していくのです。
騎士様なのに魔術を使われるなんて…卑怯にもほどがございましょう?

かの閃光逆行の魔術は恐ろしいもので、私が二度と表に出ないよう心の小箱に
そっとしまっておいた過去の過ちを、まるであざ笑うかのように引きずり出して
私の前にさらしてしまいますの。
その度に私は頭を抱えてのたうちまわり、声にならない声をあげておりますわ。

あぁ、どなたかあの騎士様を討っていただける英雄はいらっしゃらないかしら…。

337 なーなしさん! :2016/12/08(木) 20:12:56
>>336
まぁ!
クロー=レ騎士に狙われていらっしゃるなんてなんてお辛いのでしょう…心中、お察し致しますわ。

かのクロー=レ騎士に狙われるお方はどなたも感受性が豊かで記憶力の優れたお方だと伺っております。
喪姉様もさぞ魅力のあるお方なのですね…少しばかり羨ましいですわ。

かの騎士に心を乱されるきっかけとなるものをお持ちの場合は、念マッツ・オ・ソゥジの魔術で対抗してはいかがかしら?
あとは今を楽しむのが何よりの薬です。

ワタクシもかげながら応援いたしておりますわ。
頑張って下さいましね。

338 なーなしさん! :2016/12/09(金) 21:00:39
>>336喪姉様、なんとおいたわしい…
わたくしもクロー=レ騎士とはかなり懇意にしておりましたので
不意の来襲に悩まされる日々を送っておりますのよ

世界を救うためにオ・イナーリⅢの裏でシャイニング=ワールドの呪文を唱えていたことや
憧れの方をニジ・ゲーンとして召喚し、あられもない妄想の全てを捧げたこと
それを母にハケーンされ静かに見ぬふりをされたことなど
騎士は目を逸らしたいものほど鮮明にさらけ出すのですわ
わたくしはいつも身をよじってのたうちまわりながら
彼が去り再び封印されるのを待つことしかできませんの

でも同じような苦しみを味わっている喪姉様がいらっしゃると知って勇気が出ましたわ
いつの日かエー・オモイデ・ヤ=ネンで反撃できる日が来ると信じましょうね

339 なーなしさん! :2016/12/09(金) 22:37:29
>>337喪姉様、>>338喪姉様、>>336ですわ。
お二人のお心遣い、心に染み入りました。

>>337喪姉様、実はかの騎士に心を乱されるきっかけとなるものは、
6年前に既に念マッツ・オ・ソゥジの魔術で対抗致しておりますの。
後は私の心の小箱が心の奥底に沈んでいくのを待つだけなのですわ。
それをあのクロー=レ騎士めが閃光逆行の魔術を用いて…!!
あら、はしたのうございますわね。

>>338喪姉様もオ・イナーリⅢで呪文を唱えられておられたのですね!
私はフ・ルゥエ=フ・ルゥエユラユ・ラトの呪文を唱えておりましたの。
当時下々の間で流行しておりましたオーン・ミ・幼児の真似事などしておりましたが、
今思えばなんと恐ろしい事を行なったものでしょう…。
もしやクロー=レ騎士は…あら、誰か訪ねてきたようですわ。こんな夜更けに…

340 なーなしさん! :2017/02/03(金) 16:37:04
喪姉様方ごきげんよう

セ・ツヴーンのディナーに、ロール・ド・エフォーを用意させましたのよ。
最近は、ノ・リィをクリスプタイプで供されるが流行のようですわね。

それにしても、カットせずに供するなんて、どなたがお決めになったお作法かしら?
淑女には難しゅうございますわね

341 なーなしさん! :2017/02/05(日) 00:05:01
まあ340様もセ・ツヴーンのディナーはロール・ド・エフォーでございましたの?
私も頂きましたわ。ここの所のお天気続きでシ・ツドウー様が殆どいらっしゃらないから
唇が所々裂けてしまいましたわ。とても痛うございます。
でも食してる間喋ってはいけないのは良いですわね。恥ずかしながら私の愚息が最近お喋りになってきて、
ブレックファースト・ランチ・ディナーと喋りっぱなしなもので、このお作法を利用して躾けたいと思いますの。

342 なーなしさん! :2017/07/16(日) 00:54:53
喪姉様方ご機嫌いかがかしら?

毎日の暑さに加え、ここ数日特に暑さが堪えますわ
いつ何時ネッ・チューショーの呪いにかかるか不安でなりませんわね
ですので我が城でもエアーコン・ディッショ・ナー卿が昼夜となく働いておりましてよ
卿へのお給金がうなぎ登りなのが心配ですが命にはかえられませんものね
ネッ・チューショーの呪いにかかりません様喪姉様方もお気をつけ遊ばして下さいませね

343 なーなしさん! :2017/07/29(土) 11:34:07
喪姉様方ごきげんよう。もうじき王ガストゥ陛下がいらっしゃる頃ですが、喪姉様方はお元気に過ごされてるかしら。

暑さにも困りものですが、最近はライ=ウー様の急な来訪にメイドが大慌てになる事が多くて困りますわ。テン・キョーホウを通じて事前に来られるとの連絡を頂ければ、此方もゆっくりとおもてなしの用意が出来るというのに……この時期は思い立っての訪問が増えるんですもの、困った方。
彼の対応はうちの優秀な執事であるアマァ・ガーサーにお任せしたいのに、急にいらっしゃるから彼はいつも不在で…最近はメイドのセィウ・ケンヨッヒ・ガーサーに任せきりだわ。あの子ではウー様はなかなか満足してくださらないの。

あの方はなかなか苛烈なお方でしょう?我が城のセンター・ク・モノゥはいつもウー様と御会いする度に涙にくれて、帰られた後でセンター・ク・キーと一緒に慰めるのが大変ですわ。

344 なーなしさん! :2017/07/29(土) 16:44:53
喪姉様方、御機嫌よう。
先日はライ=ウー様かと思いきや、ア・ラ・レイ様がお越しになったの。彼の方、打楽器がお好きで、楽隊を引き連れていらっしゃったわ。外壁からの大音量に、城内は騒然と致しましたの。
ネッ・チューショーの呪いといい、ライ=ウー様といい、この時季の突然のご来訪者方には悩まされますわね。皆様方もあまりご無理なさらず、お過ごしくださいませね。

345 なーなしさん! :2017/10/04(水) 19:29:48
喪姉様方、御機嫌よう。

私、この度初めてこちらのサロンにお邪魔する機会に恵まれましたの。
お恥ずかしながら、これまではマトゥーメ・サイトウの手記でしかサロンの存在を存じ上げませんでしたから…初めて目にした時から憧れの気持ちばかりが募っておりましたの。
何せ初めてのものですから、もしお作法に間違いがございましたらどうか御容赦下さいませね。

さて、喪姉様方は戯曲はお好きかしら?
私は以前より戯曲を鑑賞するのを公務の間の楽しみにしているのですが、中でも特にロック・ミューゼ氏の戯曲をお慕いしておりますの。彼の戯曲は本当に数多いですけれど、どれもなかなか胸に熱く響くものがおありでしょう?
鑑賞していると、思わず自然と体が動いてしまったりして…あら、私ったらはしたない。

皆様方はどういった戯曲がお好みなのかしら?
お教え頂けたら嬉しいですわ。

346 なーなしさん! :2017/10/05(木) 13:41:31
わたくしは、A・ニソン氏の楽曲が好きですわね。
もちろん、A・ニメ氏の戯曲も大好きですわ、楽曲は聞くだけでお芝居のストーリーなどが思い出されまして、涙するときもございますわね。
このごろは、歌詞なども哲学的なものが多うございますし、いろいろと物思いにふけることもありましてよ。

347 なーなしさん! :2017/10/07(土) 12:43:14
>>346喪姉様

>>345ですわ。
まぁ、A・ニソン氏にA・ニメ氏‥素敵ですわね!
私も好きな戯曲が沢山ありましてよ‥彼らの曲を耳にするとお芝居そのものはもちろんのこと、お芝居が公演されていた当時の事も思い返されてその頃に戻れたような心持ちになるのですわ。

私、最近のお芝居についてはあまり詳しく存じ上げませんのですけれど‥偶然ミューゼ氏の公演を見て気に入った戯曲が実はA・ニメ氏に捧げる為に書かれたものだった、といった事も何度もあったのですわ。
様々な世界観の曲を幅広く聴かせてくださるのも、A・ニソン氏とA・ニメ氏の素晴らしいところですわね!

348 なーなしさん! :2017/10/17(火) 00:32:05
喪姉様方、ご機嫌よう
わたくしの領地で、ナガーめによるセン・タクモーノ・カワカ変が起こってしまいましたの!
日に日に吊るされてゆく領民たち…何ということでしょう!
わたくし、かつてトウ卿がナガーめと闘っていらした事を思い出しましたわ
この程度で挫けてはいけませんわね
一先ず近隣のランドゥリー卿に力添えをいただく事に致しますわ

349 なーなしさん! :2017/10/29(日) 21:35:44
ああ、なんて恐ろしいこと!セン・タクモーノ・カワカ変が起こるだなんて!
季節外れでご旅行に行かれてるかもしれませんが、セン・プゥキ氏に
お越し願うと、多少は改善されるかもわかりませんわ。
本当にこの頃は力強いタイッフーン大公がお越しになってる非常時
シツッドシャ・レニナーランタカイの病でカベガカ・ビルンジャー症候群
なるものが発生するとかどうとか…
はやく、アキバ・レ伯とダンスをいたしたいものでございますわね

350 なーなしさん! :2017/11/16(木) 22:52:03
喪姉様方ごきげんよう
もうすぐシワース大公がお越しになりますわね
かの方がお越しになると、それこそ飛ぶように日々が過ぎてしまうのですわ

ところで喪姉様方はモッチー家をご存じですわよね?
皆様のご領地でもシワ―ス大公がお帰りになった後は
モッチー家の方々を招いて宴を催していらっしゃいますでしょう?

わたくし共の領地ではキリ・モッチー子爵を招きますの
まず日焼けサロンへご案内してこんがりとしていただいた後
モッチーナとカマー・ボッコを浮かべたスマッシ・ジルのお風呂で寛いでいただきますのよ
とてもシンプルなおもてなしですわ

聞く所によるとご領地によっておもてなしの方法が違うとか
よろしければ皆さまのご領地ではどのようになさっているかお聞かせくださいまし

351 なーなしさん! :2017/11/19(日) 03:03:06
喪姉様方ごきげんよう。
ついこの間まで王クトォーヴァー様が城にいらっしゃったと思ったのに、いつの間にやらお帰りになられて、入れ替わるようにノゥ=ヴェンヴァー卿の御滞在もも折り返しを迎えただなんて…本当に月日が経つのが早いですわね。王とカヴォッチャの祭りをお祝いしたのを昨日の事のように思いますわ。


まぁ、350喪姉様のお城にはキリ・モッチー子爵がいらっしゃいますのね。
我が城にはご兄弟のマルン・モッチー様がいらしてくださるんですの。彼の方をホワイト・ミィソウの入浴剤を入れたニモッチの湯で、イワァイ=ダィコーンとキン=トッキニン・ジーンとサトゥー=イモゥーの3名の従者がおもてなしするのが我が城の恒例となっておりますわ。

モッチー家の方々は多くの城からお招きされる社交的な方ばかりですし、たまにいらっしゃる気難しい方と違って、どんなおもてなしでもとても喜んでくださるから今からいらっしゃるのが待ち遠しいですわ。
私、ホワイト・ミィソウの入浴剤を用意して今からお待ちしてますのよ。

352 なーなしさん! :2018/01/25(木) 19:26:40
喪姉様方ごきげんよう、お寒うございますわね。

実は私、長年ヒ・トリグゥ=ラッシー・モージョ教の教徒ですの。
同じ教徒の方ならおわかりでしょうが、突発的に起こる発作がございましょう?
そう、あのメッシ・トゥクルノ=マ・ンドゥ・クスェーの発作ですわ。
その発作が起きた時、私は近所のビストロに一人お忍びで出掛けますの。
決して友人がいないわけではございませんのよ?
あくまでもワッ=カーコザ系を気取っておりますの。

つい先日、そのビストロにて起きた事ですわ。
私はバーカウンターでシェフやギャルソンの方々とお喋りに興じておりましたのですが、
後ろのテーブル席にて、このような会話が聴こえてきたのですわ。
仮に恵威子、美威子とさせていただきしょうか。
恵威子「何を頂きましょう…そうですね、私は帆飛威を」
美威子「恵威子様、こちらのビストロに帆飛威はございません事よ」
恵威子「そうですの…残念ですわ。では私、何を頂けばよろしいのかしら?」
美威子「あら、帆飛威がなければ媚威琉を頂けばよろしいのですわ」

まさかこのような片田舎のビストロにかの高名なマリー・アントワネット様がいらっしゃるとは…!
私、興奮してしまって思わず振り返ってしまいましたの。
美威子様の正体は…キン=ムサーキノ・嬢師でしたわ。
マ!・モージョ=チャンモ・ジョウレ=ンネコッチャ・コイの呪文を唱えられてしまい、
結局4時間ほど嬢師のグッチィにつきあわされてしまいましたの…。
その後シャトーに戻ろうとする私に向かって、嬢師は
アスチ・コクシタラシ=バクゾの呪いをかけた上で夜の闇に消えていきました…。
さすがはマリー・アントワネット様…私のような田舎の下級貴族の娘には厳しゅうございますわ…。

353 なーなしさん! :2018/02/14(水) 21:29:22
ごきげんよう、喪姉様、喪嬢様方
素晴らしきカンパネラが鳴り響き、皆様のか弱いお肌を突き刺しているのではないかと心配ですわ
わたくしはカンパネラに備え、デ・ンキ・モゥーフ様をお呼びしましたの。
朝方、わたくしを離さない情熱を持ち合わせているところは珠にキズではございますが、なかなかよい働きをしましてよ。

本日は聖ヴァレンタイン・デイでしたわね。
わたくしはモージョ・コゥ女王陛下に身を捧げた身ですから、このようなイベントには参加しないのですけれど、
街を歩けば名のあるショコラティエがひしめき合い、
甘い誘惑をかけてくる始末。
殿方に差し上げることは陛下への裏切りですもの、もちろん致しませんが、
世のレディ達はジブーンニー・ゴホゥビという教えのもと、自らにショコラを捧げると言うではありませんか。
ゴディバ婦人やゴンチャロフ公、モロゾフ公など、普段お目にかかることも叶わぬ高貴な方々とじっくり謁見し、
わたくしもリンツ様とジブーンニー・ゴホゥビに興じてしまいましたわ。
彼はわたくしのお腹回りに厚い贈り物を残してくださったけれど、この甘美なひととき、たまにはよいものかもしれませんね。

354 なーなしさん! :2018/04/23(月) 00:26:03
御機嫌よう喪姉様方。五月が見頃のはずの躑躅がもう満開ですわ。最近の花は本当にせっかちですわね。

わたくし、悲しいことにカーフン・ショー公のお城へと参ることになりましたの。
本当は行きたくなどなかったのですけど、クゥシャミ卿とメェノ・カースミ卿が同時にやってきてしまったらもう諦めるしかないのですわ。
公のお城に参りましたら最後、二度と戻れないことは存じておりましたがせめてもの抵抗にチョウト・タカー・メーグスリィ様のご協力で何とか落ち着きましたの。

公のお城に招かれた喪姉様方も、どうにか逃げ続けられる方もどうかお大事に。

355 なーなしさん! :2018/04/24(火) 15:06:27
実はわたくしもカーフン・ショー公のお城に招かれましたの。
そこでスー・ギ・カッフーン卿に魅入られてしまい暫く離していただけませんでしたの。
ようやくジッビ・カイ様のお力を借りて抜け出せると思ったのもつかの間、ヒィノッキ・カッフーン卿が待ち伏せをしていましたの!

わたくしは諦めましたわ、お城に招かれてしまった時点で心安らぐ時はないのだと。

356 なーなしさん! :2018/04/24(火) 15:41:36
カーフン・ショー公に見初められて参っておられる喪女様方は多いのですね……。
私などはV・エーン伯にティク・ノゥショーのまじないを掛けられて以来、離れられなく成りましてよ。一年中、或いは体調の思わしくない時に、熱っぽくなって涙目でお帰りになるのを願って居ますの。

357 なーなしさん! :2018/04/30(月) 12:58:59
まあ、喪姉様がた、おいたわしい
カーフン・ショー公の宴は年々規模が大きくなっておりますわね
そろそろ春の宴も終わった頃でしょうか
わたくしは秋の宴に招かれておりますので、今から憂鬱ですわ

>356喪姉様、差し出がましいようですがティク・ノゥショーのまじないにはジッビ・カイ様のお力を借りるのはいかがでしょう?
あまりに根深いようであれば、一部の方にしか許されぬ禁断の秘術、シュー術を用いて呪いを退けて下さると耳にしましたわ

358 なーなしさん! :2018/05/04(金) 23:03:01
喪姉様、喪嬢様がたご機嫌いかがかしら?
私はスーギ・カッフーン卿やヒノ・キ・カッフーン卿だけでなく、
イーネ・カッフーン卿にまでお誘いを受けてしまい、ビエーンの舞を
夜ごと踊っておりますの。
わが国のテレ・ヴィ・ジョーンのカッフーン卿の動向をおふれする
お時間もなくなってしまったといいますのに…。
わが屋敷の近くにはザソーウの森がございまして、そこから放たれる
カッフーン卿からの熱烈な攻撃に耐えているのでございますわ。
これから暑くなるわが国、窓も開けられぬとなりますと…恐ろしくて
恐ろしくて…!!気を失ってしまいそうですことよ。

喪姉様喪嬢様方も、イーネ・カッフーン様のこともお忘れなく対処なさりませ!

359 なーなしさん! :2018/05/10(木) 13:41:22
皆様ごきげんよう。
あらあら、近頃勢力を伸ばし続けてらっしゃるカッフーン一族に魅了されたお姉様方が、こんなにも沢山。
ハシッカ国も勢いをつけて迫っていると聞きますわね。

私、ムズムズする心にはウガィの儀式がよいと聞いて、実践してますのよ。
Dr.スィオミズをそっとビ=コウに招き入れますの。
高貴な方々は更にコウクゥの間へ回られて親睦を深めるそうですけれど、私は身分がそこまで高くないので、そのままビ=コウから退室して頂いてますわ。
洗いざらい聞いて頂くことで、色々スッキリ致しますの。
お出かけ前にされるときは、幸福のあまりホロリと漏れてしまうハ・ナミズゥにお気をつけてくださいませね。

360 なーなしさん! :2018/05/29(火) 15:21:45
喪姉様、喪嬢様がたご機嫌いかがかしら?

先日わが愛馬車シルバー・ミツビッシ・アイ号がよる年波に勝てずに引退して
しまいましたの。
わが領土は広大な田舎ゆえ、馬車がないと見回りも立ち行かず、致し方なく
新たな馬車を用立てましたところ、立ち寄った市場スーパーマーケットゥにて
見失うという始末…内心でメダ・パーニの術を食らいながらも馬車置き場を
探し回りましたの。
ええ、ハンナーキの心をなだめつつも、レディたるもの冷静さを失ってはなりませんもの。
しかしながら隣の屋敷にお住いのマダムに「何をしてらっしゃるのかしら」と
遠巻きに眺められ、翌日に隣の隣のお屋敷のマダムにそれをうかがった日には、
危うく気を失うかと思いましたわ…。

そのようなウッカーリ・ハチ・ベな喪姉様、喪嬢様がたはいらっしゃらないと
思いますが、何とぞ馬車の乗り換えにはお気を付けあそばしませ…。

361 なーなしさん! :2018/06/02(土) 01:51:17
>>360
まぁ藻姉様、大変な思いをされたのですね…
新しい馬車に慣れるまで以前の馬車を探されるのはよくある事ですわ
早く慣れられますようお祈り申し上げますわ


そろそろツ・ユー卿があちこちの領土を見回りされる季節ですわね、わが領土も見回りが始まったばかりでしてよ
卿のシッケの魔術やセンタックモノ・カワカ・ネーゼの呪文に惑わされる日々が続くと本当に憂鬱になりますの
藻姉様方の領土もツ・ユー卿の見回りでツ・ユー卿のシッケの魔術やセンタックモノ・カワカ・ネーゼの呪文に
なるべく見舞われませんよう

362 なーなしさん! :2018/06/02(土) 15:11:18
ツ・ユー卿のいらせられます季節なのですねぇ。
ジョ・シツッキ婦人をお呼び立てして、連日連夜カンソーの舞踏会を催しておもてなしせねば。
センタックモノ・カワカ・ネーゼの呪いも、舞踏のひとつ『ヘ ヤボシ=デカワック』で回避できるとお聞きしますわ。

363 なーなしさん! :2018/06/04(月) 17:47:31
ごきげんよう喪姉様方
皆様はエィブラ=ソゥバ卿はご存知かしら?
あの方のお城で振る舞われるお料理が最近人気だと聞きましたのよ
なんでもそのお料理にやみつきになってしまわれる方も最近多いそうですわ

私、チェーン・テーン地方にありますソゥバ卿のお城にて一度だけパーティ時に働かせて頂いた経験がありますの
その時もとても美味しそうなお料理が振る舞われておりましたけれど…当然働く身である私の口に入ることはなく…
そして先日とうとう働いたチェーン・テーン地方のお城に招待されましたわ!
御一緒してくださる殿方はいらっしゃらないので、一人で勇気を出してパーティに参加しましたの

するとあっという間にエィブラ=ソゥバ卿の料理の虜になってしまいましたの…それから何度も招待される度に断ることもなく参加しておりますわ
レディとして恥ずかしいとは思いながらも…つい足が出向いてしまいますのよ
料理が美味しいお城としてはラー=メェン卿のお食事も有名ですけれど、ぜひ喪姉様方も一度味わってみてくださいませ

364 360 :2018/06/04(月) 21:45:56
喪姉様、喪嬢様がたご機嫌いかがかしら?

>>361お嬢様
 あたたかいお言葉にオールドアイの瞳にも涙ですわ…。
 ミツビッシ・シルバー・アイ号は12年の長きにわたりわが馬車として
 働いてくれたので、お別れする時にも泣いてしまいましたの。
 年を取ると涙もろくなると申せ、レディとして恥ずかしいことでしたわ。
 今後困ることのないよう、ヌイ・グルーミでもお供させようかと思って
 いるのですけど、色あせもかわいそうで踏み切れませんわ。
 致し方ないのでどれだけ空いていても、一番離れたところに馬車を
 待たせることにしましたのよ…。気温がこたえますわ。


ツ・ユー卿がお出ましになりますと、わが庭園になぜかキノッコーが生えて
参りますの。あれは食してもよいものなのか、グーグールじぃやに聞いて
みたところ止められてしまいましたわ。

エィブラ=ソゥバ卿とは恥ずかしながら踊ったことがございませんの…
いかほどの美味なのか、ない胸を躍らせながら眠りにつきますわ。

365 なーなしさん! :2018/06/04(月) 22:00:59
>>364
まぁ!!喪姉さまのところにキノッコーが⁉
私の邸の東洋風に設えた部屋にはア・オカビー=クローズムなる現象が現れますの。恐ろしいことですわ‼

366 なーなしさん! :2018/06/21(木) 02:44:55
喪姉様方ごきげんよう。

情けない話で申し訳ないのですが、近頃奇病にかかってしまったようで、夜毎に発作に魘されてしまってますの。ああ、お聞き苦しい話をしてしまってごめんなさい…

医者によるとオニクタ・ベタイナ症候群と言うのですって。あの悪名高きメイ・シテロ病の一種だと聞きましたわ。
特効薬がないからひたすら耐えるしかなくて…一人でいると不安だから今宵は侍従のクキワ・カメイに傍についていてもらうことに致しますわ

喪姉様方もメイ・シテロ病にはお気をつけ下さいませね。

367 なーなしさん! :2018/06/28(木) 15:39:53
喪姉様、喪嬢様がたご機嫌いかがかしら?
とはいえこの暑さ、カラツーユでは秋の実りも心配ですわね。
ええ、オニクタ・ベタイナ病もさることながら、恥ずかしいことにいつでも
ホワイトライスが一番好きなんですのよ…トウシーツ・セイゲン道場破りに何度も
挑んで、高き壁にはねつけられておりますの。

 >>366
  なかなかの奇病、というより難病ですわね…お察し致しますわ。
  有能な侍従クキワ・カメイ殿がしゃきしゃき(口当たりのようですこと)
  お働きあそばすとよろしいのですけれども。
  タンサーン水なる飲料も効果があると聞き及びましたわ。
  冷やしてしまうと、食欲が増してしまうのでご注意あれでございますわ。
  お花摘みの頻度が上がってしまうのが難点ですけれども、お試しなさいませ。

368 なーなしさん! :2018/06/28(木) 20:42:36
>>366喪姉さま……。ああ、わたくしと同じ奇病にかかってしまわれた方がいらっしゃるなんて!
はしたないお話ですが、わたくしはあの奇病の影響で心を制御できず、サラミ卿との密会を続けてしまっているの。
ああ、あまりに恥ずかしくってわたくし、近頃はタニタ公爵の目をまっすぐに見られないのですわ。
皆さまはわたくしのようにはならないでくださいましね、きっとよ。

369 なーなしさん! :2018/06/28(木) 22:37:15
>>366喪姉様を始めとする喪姉様方、私もお仲間に加えてくださいまし。
私の場合、ここ数カ月は毎週末に必ずテレヴィトー卿のお誘いがございまして…
そう、クォドック=ノグールムェの夜会ですわ。
かの夜会での主役、ゴーロ・イノグァッシーラの魅力に負けてしまいますの。
彼の魅力に勝てる者などこの世に存在するのでしょうか?いえ、いないと断言させて頂きますわ!
ついつい彼につられてカプメーン=オン・ザ・ヌァマトゥ・アマーゴなど…。
夜会の後の虚しさはわかっておりますの。でも、でも…!
ま、まぁこの毎週末の夜会もそろそろ終焉を迎えるようですし、しばらくは落ち着いた週末を…
はっ!な、何故私は密林でデヴィデー・クォドック=ノグールムェを探しているのでしょう!?
お、落ち着かねば…私、これにて失礼いたしますわ!ごめん遊ばせ!

370 なーなしさん! :2018/06/30(土) 20:36:26
>>369喪ねえ様の破壊力…もといお困り具合と申せば、ご同情を禁じ得ませんわ。
はしたなき事にワタクシ、お腹を抱えて絶倒しまいますわ、色んな意味で。

371 なーなしさん! :2018/07/05(木) 13:53:55
喪姉様、喪嬢様がたご機嫌よう。
初めて参加させて頂きますので、失礼があったらごめんなさい。

先日、愛馬ムァン・マチャッリにてシゴート草原へ遠乗りした日の事。
ツ・ユー卿に遭遇した時の為、アンブレ・ラーのお守りを愛馬の首近くにくくり付けておりましたの。
そうして軽快に愛馬と共に風を感じておりましたところ、ふと視界の端を何かが掠めましたのよ。
なんだか気になって愛馬を停めて振り返ると、アンブレ・ラーが地面に落ちておりましたわ。愛馬のアグレッシヴな動きでも大丈夫なように、マァジ=クトェイプの呪文と共に有ったはずなのに……!?と驚愕しきりでしたわ。
チ・コクードゥアメ=ゼッ・タイの呪文で我に返った私が確認したところ、くくり付けておいた持ち手のみが愛馬の首にくっついてましたわ……。拾いに行く時の空しさと来たらもう……。
これはきっとツ・ユー卿の悪戯ね!決してアツカ・イザツスギーの呪いな訳ではありません事よ。

問題なのはここからですの。
長年使ってきたアンブレ・ラーですもの。それなりに愛着がありますのよ。
セ・ツチャク・ズアイの魔法をかければ表向きは大丈夫でしょうけど、カゼツ・ヨ=イネンで柄から先が飛ばされたり、ましてや飛ばされた先に誰かいらしたら、と思うと躊躇してしまいますの。
皆様ならどうなさいます?

372 なーなしさん! :2018/07/05(木) 17:35:49
>>371
ご機嫌よう喪姉様。長年仕えていたアンブレ・ラーもバッキャリ・オ・レッタなる病にかかったのなら、もう暇を出すしかありませんことよ?
若くて凛々しい、あるいは清々しいし装いのものを新たに召し抱える時期ですわ。

373 なーなしさん! :2018/07/06(金) 08:40:52
>>372喪姉さま。ありがとうございます。

そうですわね。カッゼにも強い大きめのアンブレ・ラーでしたので愛着はありますが、ワ・ライ=バナーシで済んでる内に変更するべきですわね!
最近はアッメニーヌゥレルト=エガウ・キデ・ルネンなんて素敵な物もあるそうですの。魅惑のヌ・コの物もあるとか。
あら!そんな素敵な物を迎えてしまうとツ・ユー卿を待ちわびてしまいそう……。いやですわ私ったら。
今まで頑張ってくれたアンブレ・ラーは十分に労って、新しい子を迎える事にいたしますわ。

374 なーなしさん! :2018/07/06(金) 21:04:13
皆様ごきげんよう。
カラ・ツゥユーを心配しておりましたのに、各地で雨が降っておりますわね。
私の領地では少し小ぶりになって参りましたの。
思いきってナ・ガグッツを装着して、メッシーナを捕まえに出かけましたのよ。
スパーに向かう途中はダックリュの呪いにかかった小川。
その側には「チョトミ・テクル」の誘惑にかられたトシヨッリが沢山集まっておりましたわ。
若気の至りなのか、溢れたユゥスイチーをジリッキ馬でかけようとした若者もいたそうで、ショボ・ショ殿下にお叱りをうけたとか。
お互い気をつけましょうね。
これ以上被害が大きくならないことを祈っておりますわ。

375 なーなしさん! :2018/07/06(金) 22:50:48
我が領地も雨が降ったり止んだり…。
外には出ずに窓から眺めておりましたら、ケイサー・トゥン少将のパットゥ=ローレォルェォ行進も賑やかでしたわ。

376 なーなしさん! :2018/07/06(金) 23:09:27
喪姉様、喪嬢様がたご機嫌いかがかしら?
そしてみなみな様方ご無事でいらっしゃいますことでしょうか?
テレ・ヴィ・ジョーンでもいたましい事故が多く知らされ、ない胸が痛みますわ…。
天候自然には逆らえませんことですし、>>374喪嬢様と共にお祈り致しますわ。

>>371喪嬢様のアンブレ・ラーもゴウウー卿の襲来を察して身をお引きになったに
違いありませんことよ。アメカゼーが強ければ、主を守ることかないませんもの。
忠義の者として手厚くお労りさしあげて下さいまし。

しかしながら、わがアンブレ・ラーは390円(消費税5%のみぎりに購入)だという
事実を思い出してしまいましたわ。

377 なーなしさん! :2018/07/07(土) 00:05:28
〉〉376喪嬢様、ありがとうございます。

アンブレ・ラーを労いつつ、改めて確認しておりましたら、私、気づいてしまいましたの。
コレ=スッポヌ=ケトゥルヤンの病でしたのよ。まるでワインのコルク

378 なーなしさん! :2018/07/07(土) 00:22:15
間違ってトゥコーゥしてしまいましたわ!私ったらなんてはしたない!申し訳ございません。

〉〉376喪嬢様、ありがとうございます。

アンブレ・ラーを労いつつ、改めて確認しておりましたら、私、気づいてしまいましたの。
コレ=スッポヌ=ケトゥルヤンの病でしたのよ。まるでワインのコルクの様ですわ。
センムォ・ンテンの魔法使いに預けたら直るのではないかしら!?と、ちょっと嬉しくなりましたの。
オーアッメのトック=ベツ・ケイホーウも出ておりますし、急がず魔法使いを探してみる事に致しますわ。

どうか喪嬢様、喪姉様方もお気を付けになってね。
こんな時はクロゥケットでも嗜んで、屋敷に滞在なさる事をお勧め致しますわ。カ・ワヲミ=テクルの発作が出ないように、私お祈りしておりますわ。

379 なーなしさん! :2018/07/07(土) 11:01:53
喪姉様、喪嬢様がたご機嫌いかがかしら?

ケイサー・トゥン少将もショボ・ショ殿下もたいそうお忙しだったご様子、
ジエーイターイ卿などもさぞかしお働きあそばしましたことでしょう。
雨は小やみになっておりますが、まだ油断は禁物ですわね。
しかしながらわが屋敷、実は目の前がノウギョウヨウスーイでございますの。
カ・ワヲミ=テクルどころか、リアルカワミエールですわ。水位が上がっていて
屋敷の中にいても恐ろしいことですわ。雨が少なくてもこのありさまですもの、
ゴウウ卿がお通りあそばされた地域のみなさまの恐ろしさ、お察し致しますわ。


>>378喪嬢様、従者アンブレ・ラー殿がよき魔法使い殿にお預け出来るよう
祈っておりますわ。

380 なーなしさん! :2018/07/19(木) 12:10:23
喪姉様、喪嬢様方ご機嫌麗よう。
>>371でございます。

この度のゴウウー卿により、被害を受けられた多くの方々にお見舞いを申し上げますわ。
皆様大丈夫でいらっしゃいましたか?
私の所はかなりの被害を受けたところもあり、ニ・ユウスを伺う度に胸が痛くなる思いを受けておりますの。一時は大店のコン・ヴィーニでも棚が空になったりしましたが、ブ・ツリュゥも大分元に戻って来たようですわ。


そして>>376喪嬢様きちんとアン・クワァ出来ておりませんでしたわ。申し訳ありません。
レントゥの上にキ・ゴウマ=チガツトゥル・ワブォケまで……。私、もっとしっかりしないといけませんわね。

>>379喪嬢様、優しいお言葉をありがとうございます。
グゥグルー様に伺った所、センムォ・ンテンの魔法使いに頼る以外に、ジ・ブンデヤ=レルモンも可能な症状のようですの。いわゆるディア・イ=ワイですわね。
皆様の優しいお言葉に、とても慰められましたわ。本当にありがとうございます。


昨日などはヨ=ンジュゥ・ドを記録した領地もあるとか。皆様もナツバ・ティなどにはお気を付けになって下さいましね。

381 なーなしさん! :2018/07/19(木) 14:51:49
喪姉様、喪嬢様がたご機嫌いかがかしら?>>379喪ですわ。

このたびのゴウウー卿のご乱心により、被害をお受けになったすべてのみなさまに
心よりお見舞い申し上げます。
わが国は隣国が被害が大きく、ご乱心の後は気温が高くなったため、お疲れご苦労
いかほどかと胸が痛みますわね…平穏無事が一番だと痛感致しましたの。
どうぞみなみなさまご無理なさいませぬよう、お労り下さいましな。

とはいえ、>>371=380喪嬢様の従者アンブレ・ラー殿がご快癒されそうなのはたいへん
喜ばしいことですわ。愛を感じますわね。

それにしても、こうも暑いとドレスやコルセットなどを脱いで、従者センプゥーキや
執事のエア・コーンのいる場所から離れられなく…は、私としたことが、レディに
あるまじき…も、もちろんドレスはそのままですわよ。
決して下から扇で仰いだりなど…、…、おほほ、ごめん下さいませ。

382 なーなしさん! :2018/07/19(木) 15:25:05
喪姉様方ごきげんよう。
連日の暑さ、いかがお過ごしでしょうか。

我が領土もモウショー・ビーの呪いが酷く、下の小さな坊やとの散策が容易に出来ない状態が続いていますわ。
しかしながら、ショ・ガッコーン伯爵の元で毎日勉学に励んでいる上の坊やは連日のように外へ遊びに出て行きますの。

先程は「母上、スイトウンの泉が枯れてしまいました」と城へ戻って参りましたわ。
直ぐ様お友達の分も合わせて、チャ・イ・レェティ=コオリ・ブッコミーの術をかけましたら喜んでまた出掛けて行きましたのよ。。
勿論シッオア・ンメ=ナメナ・ッサイの術もかけておきましたわ。

383 なーなしさん! :2018/07/25(水) 22:23:47
喪姉様、喪嬢様がたご機嫌いかがかしら?

私先日、故郷に住まう母君とともに夏のヴァカンスでゼン・コウー・ジを訪れて
参りましたの。
ええ、ビーフ(カウ?)に引かれて参るあの寺院ですわ。
わが母君は一度は訪れて見たかったらしく、とはいえ高齢なので本当はもう少し
暑くも寒くもない時期に訪れたかったのですけれども、ショハーンの事情により、
なのですわ。とはいえ、シュクボーウ城に身を寄せさせていただき、ヴェジタブールが
中心のショウジン・リョウーリを食して、朝の5時からのお勤めにも参加させて
いただいて、大満足の旅でしたわ。
オ・ジューズ・チョウダーイの儀式のみぎりには、むしろどつかれ…いえ、何でもございませんわ。

しかし、朝5時に出発するのになぜわが母君は(むしろ私めも…)2時半から起きて
しまっていたのか、疑問ではありますわ。興奮してしまったのかしら。

384 なーなしさん! :2018/07/26(木) 15:44:27
喪姉様、喪嬢様がた、ご機嫌麗いかがしら。
わが身の住まうカントーでは、タブレトー・ヨホゥ氏の占いによる『アメキタル』と御聞きしておりましたのに、そんな気振りがございませんの。
二重フトォンの様な暑さは過ぎましたものの、まだまだ荒ぶるネツチュウ将の警戒が解かれませんわね。
皆々様、どうぞお疲れの出ませんように。

385 なーなしさん! :2018/07/26(木) 21:00:29
喪姉様、喪嬢様方、ご機嫌麗しゅう。

>>384
こちらタコヤーキ領では、本日久方振りにユダッチの宴がありましたのよ。ただいつもならば、宴のあとには涼しげな風が吹くのですが…

今週末はタイフーン公爵がお見えになるとのことですが、今回は随分と気まぐれな旅のようですわね。彼の旅路はひどく荒れることが多いと聞きますから、何事もないことを祈っておりますわ。
また彼がこちらにお見えの間はデマーエデ・スマ・シチマエの秘術が効きにくくなるのが…ごほん。皆様、くれぐれもお気を付けあそばせ。

386 なーなしさん! :2018/07/27(金) 09:56:46
喪姉様、喪嬢様方ご機嫌麗よう。
私の住まう領地では、ゴウウー卿ご乱心の後は、モウ・ショー一座が参りましたの。
アッメの気配さえ吹き飛ばす熱いショーに、熱中して倒れる方すら出ている状態ですわ。

私はシオ・タ=ヴレットの守りを身に着けてどうにか熱中しないように気を付けておりますのよ。ですが、かの一座の活動は非常に広範囲な為避けることも出来ず、所用で出かけた際などにはクラクラしてしまいますわ。
最近は敬愛するクゥ・ラー様の教えを受ける為に、かの方の足跡を辿る様にスウ=パ-やコン・ヴィーニなどに足を延ばしつつ帰路についておりますの。
ですがかの一座は日が落ちた後にも精力的に活動なさっており、先日などは日付が変わる頃にサン=ジュウドォを披露するような非常識な事まで……!
はっ!私まで熱くなってはいけませんわね。ここは淑女らしくクールに行動したいと思いますわ。来週には3週間ぶりにアッメの気配を感じられそうですので、これで少し一座も落ち着いてくれると良いのですが……。
どうか皆様もお気を付けになって下さいませ。

連日の一座の活動に参ってしまい、ふと幼き頃に祖母に教えられた「ア・ツゥイト=イウ・カラアツークナ・ルンヤデ」を思い出しましたの。唱えてみたのですが、常にニ・クブトゥンを身に纏っている未熟な私ではレベルが足りず、魔法は発動しませんでしたわ。

387 なーなしさん! :2018/07/27(金) 12:44:09
喪姉様、喪嬢様方、ご機嫌麗しゅう。

カ・ントーでは、週末タイフォン卿の舞踏に戦々恐々…、いえ心待ちにしておりますの。
昨日は、荒ぶるネツチュウ将の凛々しいお姿にのぼせてしまい、はしたないことに私、『ハッナヂ・トゥマラフェン=ヤンッケ』してしまいましたのよ!女性特有の「シュケーツ習慣」に差し掛かった事も要因かしら?
ともかくシゼェン大王のおもてなしには皆様、体力温存して乗りきりましょう。

388 なーなしさん! :2018/07/28(土) 15:44:10
喪姉様方、ごきげんよう。
我がチー・ッバーはタイ=フーン卿がボウ・フ・ウーの舞を城の外で舞っていますのよ。

それなのに外で救護班の馬車に付いているサイレーンの音が聞こえます、こんな時にでも駆けつける救護班には頭が下がりますわ。
どうか皆様、タイ=フーン卿がお帰りになるまでは身の安全を第一にお考えくださいませ。

389 なーなしさん! :2018/09/18(火) 16:07:27
喪姉様、喪嬢様がたご機嫌いかがかしら?
そして地震と台風の被害に遭われた方がいらっしゃったらお見舞いを
申し上げます。
ほんとうに恐ろしい災害ばかりで、身もすくむ思いでございますわ。

ということで、少し前に従者ヒジョ・ウヒン・ブックローを点検ののち
期限切れのヒジョーショクなどを交換しましたの。
ス・マーホなどお使いの喪姉様、喪嬢様がたはソーラー充電式バッテリー
などもご準備なさるとよろしいかもしれません。災害はないにこしたことが
ないのですけれども…そしてあれやこれや詰めすぎて、持ったらよろけて
あやうく転ぶところでしたわ。過ぎたるは及ばざるがごとしですわね。

暑さももうひと息、喪姉様、喪嬢様がたもお気をつけてお過ごしあそばしませ。
それではごきげんよう。

390 なーなしさん! :2018/09/18(火) 16:48:52
>389 様、御姉様方ごきげんよう。
先日ティヴィーを見ておりましたら、ケイッサツ・スァイグァイ=ター・イサクの方が、ヒジョ袋の詰め方を披露しておりましたわ。
ブランケットや下着など軽いものは下、水は真ん中より上で背中寄りに。詰め方一つで少し軽く感じる魔法がございますのよ。ご参考になさって。

タ・イフーンの日は、ヒジョ・ショクを食べておりましたわ。出してみたらビスキュイがイカゲツ前キ・ゲンギレにかかっておりましたの。
5年も寝かせておけた、何もなかった幸せを噛み締めたら、口の中が砂漠と化しましたのよ。
皆様もキ・ゲンギレと極度乾燥にはお気をつけくださいませね。

391 なーなしさん! :2018/09/20(木) 00:06:09
>390 喪姉様のご忠告に従って、我が一族もビチクショク領を改めて確認に走らせましたわ。

ニセン=ネンモン大の騒動の時に備蓄した、ペ・トボトル製の壺につめた清水が出てまいりましたの。
どうしたものかしらホホホホホorz

392 なーなしさん! :2018/09/23(日) 15:47:05
喪姉様方ごきげんよう。

私、昨日城を飛び出して沢山の方々が集まる演奏会へ行って来ましたわ。
私が20年程前からお慕い申し上げている演奏家達で、私の青春は彼らの音楽で彩られておりましたの。
私も大人になり自分の城を持ち、忙しく過ごしている為か純粋に音楽を楽しむ回数がとても少なくなっておりました…
日々忙しくて自分を見失ってイッライラ・カリカーリの呪いにかかっている中での、今回の演奏会。
何十年経っても色褪せない音楽を聴かせてくれる彼等の姿を見て、何だか励まされましたわ。

393 なーなしさん! :2018/10/05(金) 17:48:53
喪姉様方、ごきげんよう。
涼しくなったとはいえ、まだ日中は汗ばむ陽気ですわねぇ。

私、オサカのテンプルで催される、古書の宴に行ってまいりましたの。
普段は目にする機会のない、様々な方々がいらしてましたわ。
ご高齢のモァンガ伯爵や、美しいセピア色のドレスのご婦人達、懐かしいエフォン国の方々や気難しい博士の集団。なぜかデゥイディー氏やスィディー音楽隊等もいらしていて、賑やかで面白うございましたわ。
私が気になっている、ゼ・パーン=ミスティリ氏がいらしたのだけれど、とても位がお高い方で。
勇気をもってお迎えすべきか悩みましたけれど、他にもお迎えしたい方々が沢山いらして諦めましたの。
オサカの中心部なのに、マイドゥの呪文が聞けず、それだけが残念でしたわ。

394 なーなしさん! :2018/10/05(金) 20:15:01
>>393の喪嬢様
ごきげんよう、素敵な宴においででしたのね、私ったらはしたなくも羨ましくってよ。
かつて親しくさせて頂いていたモァンガ伯爵などに再会することがあって、切ない気持ちになったりしませんこと?
ゼ・パーンの方々は本当に近寄り難い方もいらっしゃって…お招きするのには勇気が必要ですわよね。
昨今ではかの領地でもマカ・リマ・ヘンクァの魔法を多用する方も、ベンキョ・シ・マッセーの呪文を簡単に使える方も少のうなりましたわね。
私は、お迎えしたのは古のトン・ボダ・マー様でしたけれど、かつて勇気を出してマカ・リマの魔法を使ったことがあってよ。
お陰でキモッチ=ヤス=クカエッタの舞を舞うことができましたわ。

395 なーなしさん! :2018/10/05(金) 20:36:57
>>394
ボッチ・ボッチまでは耳にする事がありますが、続きのドェ=ンナーまで歌うように唱えてらっしゃる方は中々おられませんわねぇ。

396 なーなしさん! :2018/10/05(金) 22:32:54
>>395
394ですわ。私のジョウスィはドゥ・デッカ・モゥカ・テマッカの呪文をたまにすらすらと唱えますのよ。
聞く度にコ・テコテ・ヤナーの念を抱かずにはいられませんの。

397 なーなしさん! :2018/11/12(月) 20:34:00
喪姉様がた、ごきげんよう。

公務帰りにデーン車に乗っておりましたら、突然マダムに席を譲られましたの。
わたくしがニンプだと思ったのですって。
失礼していまいますわ、わたくしれっきとした喪ですのに。
ショックで口がきけませんでしたわ…

オナカ・ポ・コの病にはかかっておりませんのになぜかしら、と考えましたら
その時着ていたドレスが裾ギャザーのあるカ・トソーでしたの。
しかもホワイトでしたから、ボーチョ・カラーになってしまったのかもしれませんわ。
靴もペタン・クォのものでしたし…

このドレスは二度と着ませんわ。
プン・スーカ

398 なーなしさん! :2018/11/12(月) 23:53:42
>>395
ここから心機一転ダ・イエットゥーにともに勤しんでみませんこと?
私もうっかりオナカ・ポ・コの病にかかり山みたいな難所に住んでるので、
足を痛めたわたくしには体重は何よりも侮りがたい敵なのですわ。
己をせいして腹筋に気合を入れてへこませる術に今取り掛かってる所ですの。
これならば座っていてもできますし何とかなりそうな気がしますの。
オナカ・ポ・コの病、撃滅して見せますわ!

399 なーなしさん! :2018/11/14(水) 13:17:14
喪姉様方、喪嬢様方、お変わりなくお過ごしかしら?

わたくし最近、よく西国領ユグレのアンニュ位将ボーンヌ爵とお逢いいたしますの。
たまに覇気鷹揚な御子息のイーライ=ライブ様とお転婆なソワーヌソワンヌ嬢もいらっしゃる時がございましてね…。お三方と1度にお逢いすると、おもてなしが大変ですの。

元々、お話の長い方でございましょう?
一刻か二刻ほどはずーっといらっしゃって、ハーブティやらホットミルクのおかわりやら、お花摘みで気を紛らわしてやっとお帰りに成るのだけれど、あの方ったら一晩中いらっしゃる時があるのよ。肩に纏わりとき腰に手を伸ばして、んまー失礼ったらありませんことよ‼
ソワーヌソワンヌ嬢はまだお気遣いくださるのだけれど、長いお付き合いとは申せ、イーライ=ライブ様も豪気にお育ちあってそれはもう手のつけられn…、いえお強そうで何よりですわねホホホ。

彼らへのおもてなしとお早いお帰りを願う妙術がございましたらお伺いしてみたいですわね。
フッユ将軍も近々駐留なさる頃ですから、皆々様体調を調えられてお迎えなされませ。
ではご機嫌よう。

400 なーなしさん! :2018/11/15(木) 21:31:59
喪姉様方、喪嬢様方、朝晩冷えて参りましたわねぇ

399様、もしや普段のご公務がかなりお忙しいのではございませんかしら?
あるいはとても緊張なさる場面が多々おありになりませんか?
私かつてレストラン領ホールエリア指揮の公務に就いていた頃にお三方のご訪問がありましたの。
あまりにも度重なりすぎて私などは転地療養しなければならないほどでしたのよ。

東方のセイタイ師様によりますとかのご三方は体温が低く色の白いご令嬢を特に好んでお訪ねになるようですわ。
ですので私はセイタイ師様による秘術と入浴時に塩と香油を用いて身体を温めましたの。
香油はアロマテラピーの書を参考にゼラニウムにしておりましたけどバラやラベンダーなどになさる方もいらっしゃるようですわ。
もうひとつ、公務あがりにス・ポーツ・ジッム協会のヨーガにも通ってみたのですけどこちらはお好みで別のものでもよろしいかと。
とにかくすこし汗をかいて程よく疲れてしまうことでイーライ様がおいでになる前にこちらはすっかり夢の中、という事ですわねw
良質な睡眠のおかげで美肌になりますし頭もスッキリしますからよろしければお試しになってくださいませ。

冬の足音も近くなってきましたので皆様どうぞお風邪などひかれませんように。
では、ご機嫌よう。

401 なーなしさん! :2018/11/15(木) 21:33:18
喪姉様方、喪嬢様方、朝晩冷えて参りましたわねぇ

399様、もしや普段のご公務がかなりお忙しいのではございませんかしら?
あるいはとても緊張なさる場面が多々おありになりませんか?
私かつてレストラン領ホールエリア指揮の公務に就いていた頃にお三方のご訪問がありましたの。
あまりにも度重なりすぎて私などは転地療養しなければならないほどでしたのよ。

東方のセイタイ師様によりますとかのご三方は体温が低く色の白いご令嬢を特に好んでお訪ねになるようですわ。
ですので私はセイタイ師様による秘術と入浴時に塩と香油を用いて身体を温めましたの。
香油はアロマテラピーの書を参考にゼラニウムにしておりましたけどバラやラベンダーなどになさる方もいらっしゃるようですわ。
もうひとつ、公務あがりにス・ポーツ・ジッム協会のヨーガにも通ってみたのですけどこちらはお好みで別のものでもよろしいかと。
とにかくすこし汗をかいて程よく疲れてしまうことでイーライ様がおいでになる前にこちらはすっかり夢の中、という事ですわねw
良質な睡眠のおかげで美肌になりますし頭もスッキリしますからよろしければお試しになってくださいませ。

冬の足音も近くなってきましたので皆様どうぞお風邪などひかれませんように。
では、ご機嫌よう。

402 なーなしさん! :2018/11/15(木) 22:27:12
(たまにここの和訳欲しくなるわ)

403 なーなしさん! :2018/11/15(木) 23:26:56
(脳トレと思ってご覧あそばせ)

404 なーなしさん! :2018/11/23(金) 18:09:01
>>397喪嬢さま
わたくしも長年オナカ・ポ・コの病に罹っておりますの
オナカ・ポ・コの病の恐ろしい所は、今ここにあるものが至高のポ・コだと思っているのに
ポ・コはいとも軽々と限界を突破して、さらなる高みを目指して成長していく所ですわ

先日、久しぶりに出したドレスを着たのですが、知らぬうちにポ・コが育っていたようで
あの恐ろしいチャック・シマラ変が起こってしまいましたのよ
何とか件の伝統技法フン=ヌラバで鎮圧いたしましたが、本当に危ないところでしたわ

わたくしも>>398喪嬢様のように毎日フッキンヌでもって病を克服いたしますわね

405 なーなしさん! :2018/11/29(木) 20:18:54
喪姉様方御機嫌よう
本日は下々の者の間ではいい肉の日なんて言うらしいですわね
それにあやかりまして婆やに普段よりいいお肉を出すように言いましたわ
そうしましたらコォーン・ニァックなるお肉が出てきましたわ
少し濃いめの味付けにしてシンプルに焼いた一品ですわ
わたくし初めていただいたはずですのにとても懐かしいような不思議な感じですわね
とてもプルプルとしていて噛みごたえのあるお肉ですわ
それになんだか少し透き通るような美しさと言うのかしら。やっぱりどこかでいただいたコトがある気がしますわ

でもこのコォーン・ニァックはオッキューリョビマエンヌ様からいただいたものらしいですから気のせいですわね
喪姉様方も美味しいお肉をいただいてくださいませね?
それでは御機嫌よう

406 なーなしさん! :2019/02/15(金) 21:12:24
探偵様がいらっしゃるまで少々仮眠を取りますわ。

おやすみなさいませ。喪姉様方。

407 なーなしさん! :2019/02/17(日) 00:31:19
>>400の喪姉様、その節はお世話になりましたわ。
あの後暫くアンニュ位将様と出会った後すぐに、熱々の入浴→ソンナヒ=ササトゥ・ネチマウェーの術を講じてみましてね。公務のドレスクリーナップは波が有って変則的ですけれども、効き目が有ったのかしら、お三方とお会いする事が減りましてよ。暖かくなればセイタイ師のサロンにもお邪魔いたしますわ。アドバイスの御礼を申し上げると共に、喪姉様方、喪嬢様方にも御体をお大事になさってくださいませね。

408 なーなしさん! :2019/02/25(月) 22:00:15
拝啓サロンの皆様。
愛する皆様、変わらずお過ごしでしょうか。

わたくしがア・ラ卿の義勇の呼びかけにより従軍して、早5年が経ちました。
前線では戦いが少しずつ激しくなり、我が第30機甲師団548戦車小隊も何度も敵の奇襲に遭いましたが、どうにか生き延びております。
(敵の航空支援によるUV爆撃や、粉塵ガス・通称「パイン大公のマスカレード」により幾度も撤退を余儀なくされましたが…!)

今、かの有名な絶壁・ミッソズィーノ壁にて、
戦友のデブルノイヤーさん、デ・モ・チョコ=メッチャスキーさん、ムシヴァコワさん達と束の間の休息を楽しんでおります。
この4年ずっと具合が悪そうにしていたマジヤ=ヴァパネエワ隊長さんも漸く少し元気になり、隊のみんな少し安堵致しました。
苺摘み名人のメッチャスキーさんが戦闘の合間に、隊長さんの為に野苺を摘んでは差し入れてくだすったおかげかしら!

そうそう。先週に戦闘の後、生まれて初めてメジリシワガラスの鳴き声を聞きましたの!
何とも不吉な囀りで、わたくしつい動揺してしまいましたわ…!
しっぽの先の他は見えずでしたけれど、出来れば一生姿を拝みたくありませんわね。

既にホーレイ・ライン峡谷を超え、目を眇めればもうゴルゴ・ザ・マーダー・ラインの辺りがうっすらと見えるところまで近づきました。
我らが愛戦車・ヴィハダ号もマメな点検補修が欠かせません。

喪姉様、喪嬢様、どうぞお元気でお過ごしくださいまし。

戦場より愛をこめて
かしこ

409 なーなしさん! :2019/02/25(月) 23:37:41
>>408
まぁっ、なんてこと‼メジリシワガラスは魔道師ロウ・カーンヌの使いとお聞きしますわ‼ホーレイ・ライン渓谷も支配地の一部とか。

お気をつけ遊ばせ喪姉様。性別や姿形すら判らないその者は、メジリシワガラスをほんの少しでも目にした者にコッソリと近付き、側にひっそりと佇んで、そして去っていくのですわ。
気がつけばシッミ・シゥワー、更にはニ=ジュアゴンド・タルムクの呪いに掛かっていると言う噂‼
日々の疲れを念入りに癒し、呪いを少しでもディスターブせねばなりませんことよ。

410 なーなしさん! :2019/02/26(火) 05:07:43
拝啓>>409喪姉様

戦場より、>>408ですわ。

まぁっ、あの不吉な鳥が魔術師ロウ・カーンヌの使い…!
あの者の使いはホーレイワライカワセミだけでは無かったのですのね。

実は、かの魔術師を射止める為にホーレイ・ライン奪還作戦が行われたのですが…
友軍のエリート猟兵部隊「シワノヴァシ」が先陣を切り、必殺のウルオイ式狙撃銃を携え渓谷へ分け入ると、何者かの気配が!
同時に、ホーレイワライカワセミの不穏な笑い声が木霊し、猟兵がスコープを覗いた途端、ワラウ・トゥ=デキル=シゥワー、クロズ・ミ・コワイノ=ナァキソの呪いを掛けられ、全軍指揮がびっくりひゃっくり大混乱!
危うく返り討ちにされるところでしたのよ。
呪いのせいで、ヴィハダ号にもくっきりと傷跡が残ってしまいました。

(結局、姿無き老獪なロウ・カーンヌは取り逃したものの、あの恐ろしい魔術師は渓谷から一旦手を引いた模様です。警戒は怠れませんが。)

先日、慰問に歌手のナグサメ=アキラさんが訪れてくだすって、
アキラさんの優しく力強い歌声の「ヒヤケドメの唄」「君よ、今が一番若い」に皆、散っていった戦友を想って涙し、わたくし達ようやっと立ち直りましたの。

各部隊の補給・再編成も済み、これからまたヴィハダ号に乗って進軍致します。

喪姉様の大切な訓示、しっかり覚えておきますわね。お礼申し上げますわ。
喪姉様もご自愛くださいませ。

かしこ



(追伸:わたくし重大な誤字を致しましてよ。

×パイン大公のマスカレード ではなく
○シーダー大公のマスカレード でしたの…

パイン卿には申し訳ございません!!
慣れない言葉を使うものではありませんわね。恥ずかしいですわ)

411 なーなしさん! :2019/03/16(土) 13:43:32
喪姉様方、喪嬢様方、お変わりなくお過ごしかしら?

この所、フキ de モーノゥの出現に参っておりますの。
料理長のベジタ・ブルネイやショクモ・オーツ=センウィ兄弟を招いて晩餐を続けておりましたのにね。
ヴィッタ、ミィン姉妹もいらっしゃる筈なのに、機嫌を損ねてしまったのかしら?

412 なーなしさん! :2019/03/17(日) 15:19:04
>>411喪姉様、夜遅くまでご公務や晩餐会をなさっておられませんこと?
センウィ兄弟はともかく、ヴィッタ、ミィン姉妹は夜更かしが苦手と伺っておりましてよ。

ク・ソジョー氏のスケジュールを鵜呑みにして務めに励まれても、
近年はザン=ギョダイ・クレネーゼ嬢が支払いを渋るそうじゃありませんか。
お体もお心も、どうかご大切になさってくださいな。

413 なーなしさん! :2019/03/17(日) 16:58:37
>>412喪姉様へ

まぁ!ヴィッタ、ミィン姉妹は夜更かしが苦手とは、存じ上げませんでしたわ。
私としたことが…

公務の方も、今は夕暮れを少し過ぎた辺りで切り上げ可能なのですが、ナンカネ・ムレネ嬢や海を渡っていらっしゃるド・ラ=マイン様とのお付き合いで、つい…。
それでは姉妹どころか、アサヒアビロ公ですらフキ de モーノゥには太刀打ち出来ませんわねぇ。

ネムレネ嬢には温かい飲み物を差し上げてお帰りいただき、マイン様には休日に改めてご招待してユックリイッキョミの舞踏をすることに致しますわね。

ご心配をおかけし、助言をいただいて、重てお礼申し上げますと共に、喪姉様のご健康をお祈りいたしますわ。

414 なーなしさん! :2019/06/11(火) 08:19:31
喪嬢さま喪姉さま方ごきげんよう。
ツ・ユーの到来いかがお過ごしでしょうか?

僭越ながらわたくしのお話をさせていただきますと、本日は良い晴れ間が広がっておりまして意気揚々と社交場に出掛けるところでしたの。
そうしましたら馬車止めの前辺りでコン=ク・リトー伯爵さまが腕を広げてお待ちになっていらっしゃいましたの。
わたくしったら彼に気付かずにスッ・コロ=ブの舞を踊ってしまいましたわ…
彼の心の痛みはわたくしの足の痛み…
皆さまこれからの季節、足元にはお気をつけくださいまし

415 なーなしさん! :2019/06/11(火) 19:08:02
414の喪姉様その後足のお加減はいかがですか?
コン=ク・リトー伯爵さまは雨風に負けぬよう鍛錬を積んだ頑強なお方とか。
頼れるお方ではあるけどスッ・コロ=ブの舞は少々苦手とうかがっておりますわ。
どうぞお大事になさってくださいませね。

私の方はツ・ユーの到来前にと領主様指揮の下、亡き祖母の庭園整備がてら
アオ・ウーメとミ・ザンショーを収穫に行きましたの。
少し量は少ないもののとても大きくて綺麗な実が収穫出来て喜んでいたのですけど・・・
一週間ほど経ちましたら領主様が痒みを訴え始めましたので確認しましたら謎の湿疹が出ていましたのよ。
トリア・エズ=カユミドーメ・ヌット・ケーを施術したのですけど治まるどころか拡がってしまい館は大騒ぎ!
慌ててお医者様に駆け込みましたところチャ・ドクッガーの呪いの粉のせいではないかとのことでしたわ。
幸い塗り薬と飲み薬を飲めばその防御の衣で肌を覆っていたのですけどわずかな隙間から呪いが入り込んでしまったらしくて
今の季節は領地や庭園整備のご公務が多いので被害に遭われる方が増えるそうですの。
領主様はしばらくカユクーテ・チョトネ・ブソーク程度ですが、酷ければアナフィ=ラッキシーで救急搬送される場合もあるとか。
梅雨の晴れ間の緑も美しい季節ですけれどこれから整備に赴かれる皆様どうぞお肌の防御は念入りに、そしてマスクや眼鏡もお忘れ無く
つつがなくご公務が執り行われますようお祈りしております。

416 なーなしさん! :2019/06/11(火) 19:15:37
訂正削除した部分が残っておりましたわ。

誤 >幸い塗り薬と・・・
正 >防御の衣で肌を覆っていたのですけど・・・

お目汚し大変失礼いたしました。

417 414 :2019/06/12(水) 08:22:49
>>415喪姉さま、お気遣いありがとうございます。
わたくしの足はキ・ズパワ=パ・ドという祈祷により快癒に向かっているはずですわ。不思議なお札ですが、中心が白く盛り上がるのがその証なのだとか…
ちょっと大げさで、婦女子には不名誉な傷ですから長めのドレスでしばらく隠して暮らしますわ。

415喪姉さまのご領地でもウーメがあるのですね。わたくしの実家でも先日収穫を行ったそうですわ。
普段あまり手入れをしないものだから、ア=ブラム・シーの侵略を受けてしまったそうで…実家のウーメはともかく、お隣のご領地にご迷惑をお掛けしてしまったよう。
暖かくなると危険な呪いも増えるようですし、気を付けたいものですわね。
ご領主さまのご快癒、わたくしもお祈り申し上げます。

418 なーなしさん! :2019/07/06(土) 13:11:46
喪姉様方、喪嬢様方、ご機嫌いかがかしら。
世間ではセーン・キョという儀式が始まったようですわね。
実はわたくしこのたび、長年憧れておりましたダ・イーエッ党に入ろうと決心いたしましたの。
そのためにお友だちのア・プリ嬢にもご協力いただくことにしましたわ。

でも今朝ほどわたくしの城にシボ・ウヴン伯爵と弟のト・ウヴン様がいらして
「ダ・イーエッ党はインチキばかりだから信用してはならぬ。我らのゲキブ・トーリ党へお入りなさい」と仰いましたの。
たしかにダ・イーエッ党の法案には怪しいものも多いとはよくお聞きしますわね…。

わたくしが何ともお答えできずにおりますと、シボ・ウヴン伯爵は
「セーン・キョ活動のために、まずはわたくしの領地のシタッパラア台地を貸してほしい」と仰るのですけど
皆さまどうお考えになります?
シボ・ウヴン伯爵とト・ウヴン様にはわたくしが子どもの頃からいろいろとご援助頂いていますし
こころよくシタッパラア台地をお貸しした方がよろしいのかしら?

419 418 :2019/07/06(土) 13:18:37
まあわたくしったら…

>まずはわたくしの領地のシタッパラア台地を貸してほしい
ではなく、
まずはあなたの領地のシタッパラア台地を貸してほしい
の誤りですわ。

皆さま、たいへん失礼いたしました。

420 なーなしさん! :2019/07/07(日) 02:22:18
>>418喪姉様、ご友人と恩人との間で揺れ動いておりますのね。心中お察しいたしますわ。

ダ・イーエッ党はレディの間でとても人気がありますわね。
けれど党規が厳しく、せっかく党員になられてもすぐに離党してしまわれる方が多いそうですわ。
そんな中で党員をつなぎ止めようとセーン・キョ活動対策長を務められるクニーク・ノサク様が打ち出したのが怪しげな法案なのだとか。

一方のウヴンご兄弟は我が国に必要不可欠なお方ですが、ゲキブ・トーリ党の党員となれば領地のほとんどを党のために貸し出さなくてはならないそうですわ。
噂では、風光明媚でしたハラマ=ワリ渓谷が埋め立てられ、肥沃な畑へと変貌を遂げたとか・・・・あくまでも噂でしてよ?
けれど、シタッパラア台地を貸し出すのは少し猶予をいただいたほうがよろしいのではないでしょうか?

421 418 :2019/07/07(日) 12:19:44
>>420
喪姉様、貴重なお話ありがとう存じます。
まあ! ゲキブ・トーリ党にはそんな恐ろしい噂がございますのね。

ここ数日、夜遅くになりますとウヴン伯爵がハ・ラ・ヘーリ侯爵をわたくしの城にお連れになって
さらにカツ・プーラ・ウメン子爵とド・ナアッツ男爵までご一緒にいらっしゃるものですから
わたしくもついつい心が揺れ動き、昨夜もあと一歩でゲキブ・トーリ党へ入党するところでしたわ。

でもわたくしの領地ほとんどをお貸しすることなんて、さすがにできませんわね。
喪姉様のお言葉に従って、やはりダ・イーエッ党へ入ることに決めましたわ。
さっそくア・プリ嬢へご連絡しなくては。
皆さまもゲキブ・トーリ党の方々のお誘いにはどうぞお気を付けてくださいませ。

422 なーなしさん! :2019/07/07(日) 16:09:24
あら?何故かムシャア教の影が見え隠れいたしますわ。
噂で聞いたせいかしら、興味が湧いてまいりましたわね。

423 なーなしさん! :2019/07/10(水) 23:06:42
422のお姉様、かのお名前最近よく耳にいたしますわね。
確かにこれから迎える夏の暑さに対抗するにはムシャアの教えは何よりも基本とすべきところ。
ですがかの教団には一部過激な教えを説いて回るものもいるそうですの。
それはどんなにハイ・カ・ロリーでも言葉巧みに正当化して罪悪感を麻痺させてしまうという恐ろしい教義で
あっという間にゲキブ・トーリ党に囲まれてしまうとか。
どうか皆様もお気を付け遊ばれませ。

424 なーなしさん! :2019/07/29(月) 16:41:09
喪姉様、喪嬢様方、如何お過ごしでしょうか?

カ・ントー領はネッチュウ将の行進が宣伝されておりますわ。
ヴェ=ランダでは一人の戦士がひっくり返って、『ミ"ンッ』と断末魔をあげ、文字通りセミ・ファイナルとなった模様ですの。

ところで博識な喪姉様、喪嬢様がいらしたらお聞きしてみたいことがありましたの。

我が邸はコン=クリットー朝ニシビーアッヅィネンなのです。
以前、我が喪兄様が連れ帰ってきたニャーモフモフなるものが、そのニシビーアッヅィネンの窓を気に入っている様なのです。
ネッチュウ将の行進も有ることから、占術師レイ・フゥ、ジョ・シツを召喚しスズヤカを唱えておりますのに、まるで興味がなく、それどころかモウフモウフに隠れてしまう有り様。

ニャーモフモフなるものは、これはこれで良いのでしょうか?

425 なーなしさん! :2019/08/19(月) 00:32:48
>>424喪嬢様

ま!ニャーモフモフならわたくしの屋敷でもお迎えしておりますわよ。小柄なミッケと、焼きたてのマフィンのようにふくよかで柔らかなサビーですわ。
喪嬢様のニャーモフモフもさぞかし愛くるしいのでしょうね。

わたくしのミッケも、窓辺でヒザーシ・マ・パネェ様との逢瀬を楽しんでいますの。
エア・コンヌを世話係につけているのですが、彼女はエア・コンヌの涼しげな優しさよりも情熱的なヒザーシ様の傍に寄り添っているのです。
そのせいで彼女はネッチュウ将軍にひどくお叱りを受けて、しばらくぐったりとしてしまいましたの……。
オ・ボン・ボンの時期はお医者様もお休みでいらっしゃるでしょう?なかなか診ていただけず、苦労しましたわ。

喪嬢様のニャーモフモフ様もお気をつけあそばせ。

426 なーなしさん! :2019/11/15(金) 17:52:17
喪嬢様、喪姉様方ごきげんよう。
とても嬉しい事がございましたので、久方ぶりにサロンに参加させて頂きたく参りましたわ。

実はわたくしに新しいメイドが付く事となりましたの。
最初はキ=ルモーフだけでしたのに、出入りの紹介者であるラ・クトェンが「もう一人紹介したい」と連れて来たのがマ・クゥラでしたの。
一目見た時に直感しましたわ。この者はわたくしの為に用意されたと……!
準備のために数日待たされましたが、待った甲斐がありましたわ。

キ=ルモーフはこの冷え込んで来た夜に温かさを逃がさぬように、包み込むような気配りを見せてくれますし、マ・クゥラはまるで魔法の様に夢の国に連れて行ってくれますの!
ただ、この二人の心地よさに酔いしれて、時々ウッワネ=ボゥシタチ・コクー!の症状に悩まされてしまいますのよ。
こんな時はメイド頭のスヌゥド・ア=ラームに頼るのですが、時々スヌゥドが部屋を出た痕跡だけ残していることがありますの。非常に焦ってしまいますわ。

風の心地よさも束の間に、肌を刺す寒さに変わってまいりましたわ。
イ・ンフルー卿が乱暴にも猛威を振るい始めているようですし、皆様方もお気を付けになってくださいまし。

427 なーなしさん! :2019/11/18(月) 15:36:48
>>426喪姉様
ご機嫌麗しゅう。お久しぶりのサロンにわたくし心がうきうきしてしまいますわ

キ=ルモーフの噂はわたくしの領地にも届いていますわ
とても包容力があって優しい従者なのですってね。マ・クゥラという従者もなかなか働き者のようですわね。従者はやはりこちらの意を汲み取った信頼できるものでなければいけませんわ
わたくしも先日急激な冷えから体調が追いつかず夜も眠れぬ日々を過ごしていましたの
それを見かねたのか湯殿から上がった後、部屋に戻ればモコモ・コパーカフー=ドトゥキ卿がお忍びでいらしゃったわ
モコモ卿もとても包み込むように優しくしてれますの。ふるりと冷える寒さなんて彼に包まれていればなんてこと…あらわたくしとしたことがはしたない。ごめんなさい
でもやっぱり遊び慣れていらっしゃる方なのね。モコモ卿から離れようとするとぱちりと刺激的で、思わず声が漏れてしまいますわ。刺激的過ぎて忘れられなくなりますの

これからはモコモ卿の一時の火遊びも増えるのでしょうね。この切ない気持ちをジョキョリング教会にセイ・ドェンキヤメテ牧師に文をしたためることにしますわ
牧師はきっと神なる教えを説いてくださって迷える心を落ち着かせてくれますわ
空気も乾燥してきましたことですし決してイ・ンフルー卿の甘い誘惑に乗って財産を差し出し過ぎませんようにね。あのお方はユ・キュウキュウ貨を使わせて破滅に追い込む事が大好きなようですから
わたしくしも今週ばあやがヨボセッシュと言うお茶を仕入れてくれるそうだからそれを嗜んでイ・ンフルー卿の暴挙に備えますの
それでは皆様ごきげんよう

428 なーなしさん! :2019/11/22(金) 18:07:24
>>427喪嬢様 ごきげんよう。
わたくしのメイド達に高評価を頂いて嬉しゅうございますわ。ありがとうございます。

まあ!喪嬢様はフー=ドトゥキ家の方々と親交がおありなのね。
残念ながら我が家のキ=ルモーフは、名門のフー=ドトゥキ卿の縁者ではございませんの。
かの家の方々の気遣いは、それこそ頭の先までフォローするような働きを見せるそうですわね。
わたくしも冬季のネッマキーでお世話になった事がございますわ。

ただ、かの方々とご一緒の時、我が家では一つだけタヴーがございますの。
それはカグァミーを使用してはいけないと言う事ですわ。
もし使用してしまうと、それは恐ろしい思いをするそうよ。
そう……「ウツワナ=ンヤコノアヤシーデ・ヴー」と言う思いを……。
まあ我が家だけの事かと思いますが。

それでは皆様ごきげんよう。
くれぐれもイ・ンフルー卿やカッゼ卿に遭われませんようお気を付け下さいませね。

429 なーなしさん! :2020/01/12(日) 22:05:18
この季節、我が邸はコーターⅡ世様をお招きしてからは、つい長い夜を共にしてしまい勝ちですわ…ワタクシったら…。

430 なーなしさん! :2020/01/14(火) 13:51:41
>>429喪姉様
ご機嫌麗しゅう。近頃コーターⅡ世様と良き仲だと聞き及びましたわ
でも彼と仲が良くなった相手にはウタタッネというダンスに誘われるとか
ウタタッネは微睡むような優しい音楽と抱擁するような温かなステップ。あまりの甘美な時間に翌日は体が火照り動悸が収まらないとか
ウタタッネに入れ込まぬようほどほどに楽しんでくださいませね
それではコーターⅡ世様との良き逢瀬を

431 なーなしさん! :2020/01/19(日) 01:47:49
喪嬢様、喪姉様方、ご機嫌麗しう。

わたくし、やっとあの方との逢瀬を果たせましたの。一年に一度は海を渡っていらっしゃるド・ラ=マイン様に!

ユークリ卿ミィ伯爵のように長い夜を共には出来ませんでしたが、これからは7日に1度、一時間ほほどお訪ね下さるわ。
ド・ラ様の語るお伽噺に夢中になっていますと一時間なんて本当に瞬く間のことでしてね。執事のロクガと余韻を楽しんでおりますの。

『罪の心理』も終わりが近いと噂が立ち、残念ではありましたものの、『海軍捜査網』が新しい顔ぶれで如何に活躍するのか、心が踊りますわ!

432 なーなしさん! :2020/06/15(月) 09:02:09
喪姉様、喪嬢様 ごきげんよう

以前より皆様、リッア獣の呪いを受けてしまわれたのかしら
閑古鳥がモーーージョコチャンリアジュ ウラヤマシ アヤカリテーと哭いているのが聞こえてきましたの
かくいう私も、淑女に恥じない振る舞いをと吟味を重ねている間にネオゥチ伯爵に呼び止められ優しく抱きしめられるを繰り返し……
ごめんあそばせ、これ以上はお察し下さいまし

この3か月ほど、どの領地も盗賊クォローナ·V·ルスがあらゆる幸せを盗み取ろうと大暴れで
本当に気疲ればかりの日々でしたわね
あまりの事にかの者の話題は憚られる想いでしたけど、やっと落ち着いてきたので
少しぐらい軽口を叩いてもいいかしらという気分になり、久しぶりにこちらへお伺いした次第ですの
まだまだ お作法が思い出せず粗相をしてしまいそうなので、今日はこのへんで…
皆様にケン公とイママ·デ ·ドゥリ家のニチ嬢が付き従いますように心からお祈りしておりますわ

433 なーなしさん! :2020/06/21(日) 23:25:10
喪嬢様方、ごきげんいかがかしら
トゥ・ユー伯のご来訪の時期ですね
かの方がお抱えのツユザム殿とシャ・クネツ嬢が交互にいらっしゃると、お招きに苦心してしまうせいか警備が手薄になり…
>>432さまのおっしゃるクォローナ·V·ルス以外にも、ナツ・カゼ盗賊団へ注意が必要な時期でございますわ
クォローナは少し落ち着いてきましたが、まだまだ警戒は必要ですし…

わたくし恥ずかしながら、キ・オンサのアレルギーも持っておりまして、警備に一層の注視を心がけているところですの
みなさまもお身体にお気をつけて、お過ごしくださいませね

434 なーなしさん! :2020/07/29(水) 23:48:28
喪姉様方、喪嬢様方、ご機嫌麗しゅう。

早いところではトゥユ公の凱旋が終わったと聞き及びますが、我がカ・ントー領ではまだまだ連日その御高名が囁かれておりますわ。
彼方此方ではボウハー帝の威力も敵わず鳴りを潜める有り様とか。

本日は私の誕生日を祝ってヒトゥーリ=ザッケなるもの儀式を催しておりましたが、何だか寒くて早々に終了いましましたの。段々と季節感がずれているような妙な具合ですわね。

魔導師団567の横行やサーケル・ミッツ3世の呼び掛けも続いております故に、皆様、くれぐれもお気落としのありませんように。

435 なーなしさん! :2020/07/31(金) 17:22:33
喪姉様方、ご機嫌よう。

私の領土ではツッ・ユーフェスティバルがどうやら終わった模様ですの。
けれど、次はアクィ・サッメーゼン=セン家の主催するジメズィの宴が開催されるんですって。
あまりにも毎日スィッケをお配りになられるから、キャビルン・ルンの病を患う民が続出しておりますのよ。
効果のあるお薬「アル=コホール」は、魔術師団567へ流れておしまいになって、庶民が気軽に手に入れることが難しいでしょう。
なので新薬ジクロゥロイソシ・・などというものでどうにかしのいでいる有り様。
スィッケを受け取らなければいいのでしょうけれど、恥ずかしながら領土の民は無垢なキィ一族ばかりですので、あるだけ受け取って溜め込んでしまいますのよ。困ったものですわ。
なんとも落ち着かない日々ですけれど、皆様どうぞご自愛なさってね。

436 なーなしさん! :2020/09/21(月) 22:45:46
喪姉様方、ご機嫌如何?

私としたことが先日、猛将ビ様のお連れになった、ネツ中将のお振る舞いに、文字通り熱を上げてしまいましたの。

彼の者は、さすが猛将ビ様の部下で在らせられるだけあって、纏わりつく気迫には敵いませんわね…。
何のもてなしも出来ぬまま先週末に漸くお帰りになられたのですけれど、ホテッテカヲ=ムックンドゥール・ヤナィカィまで頂戴致しましたの。

あのお方には、いかなるもてなしを致せば、お早く切り上げて頂けるのでしょう。

437 なーなしさん! :2020/09/22(火) 10:52:54
>>436
あら喪嬢様お久しぶりでございますわ
最近お姿を見かけられないと思いましたらネツ中将様と良い仲でしたのね
ふふふ…妬けてしまいますわ
でもあの方の浮名はいたるところで目に致します。ほどほどなさってくださいませね?

わたくしもネツ中将とはお近づきになれなかったのですがついこの間まで猛将ビ様のお声かけていただいていて夜も眠れぬほどの熱い思いを抱いていたというのに…
最近は猛将ビ様も王都を離れ領地の方にお戻りになられたようですわね
火照る思いも徐々に熱が引いて夜など寂しいような寒さすら感じるような切ない気持ちですわ
最近では初秋の風の涼しさの為か侍女のジリッツが体調を崩して…、やはり気心の知れた侍女がいないと他のものでは気づかない点があるというか…少しばかり不便な思いをしておりますの
朝目覚めたときに他の侍女ですとハナミ・ヅのブランドのドレスを用意しておりますの
わたしくハナミ・ヅはスーギ卿がいらっしゃる春ごろにだけど決めておりますのに
日中もクッシャミの香をドレスに焚き染めていますのよ
もうハナミ・ヅもクッシャミもこりごりですわ、匂いに酔って鼻がおかしくなってしまいそう
早くジリッツが復帰することを祈って毎日を過ごしております
喪嬢様のホテッテカヲ=ムックンドゥール・ヤナィカィもお早めにお帰り願えるといいですわね
それではごきげんよう

438 なーなしさん! :2020/09/22(火) 16:06:51
>>436
ネツ将軍は情熱的なお方ですから大変でしたね。
次はタ・イフゥーン卿がいらっしゃるらしいし、お体には気を付けてくださいまし。

439 なーなしさん! :2020/11/16(月) 14:48:20
喪嬢様方ごきげんよう
最近このサロンもめっきり皆様が通われなくなった気がしますわ
いまだ社交界に名を轟かせているかのコルゥナ卿のせいかしら
あのお方に魅入られたら紳士淑女問わず骨抜きにされるのはおろか、自分が魅了されたことにすら気づかないこともしばしばだそうですわね
ところでわたくし最近流行のトゥウィッティなるものに熱を入れておりますの。リムォー・ト侯爵の口利きで人気を不動のものに致しましたあの遊戯ですわ
盤上を色とりどりの色に染め上げたり自分だけの箱庭を作ったりして知り合いの喪嬢様と楽しく遊戯させていただいていますわ
先日からは野菜を侍らせて練り歩く遊戯3に夢中ですの
昨日も寝所に入らなければいけない時刻なのですが3刻ほど遊戯してしまいまして
その遊戯では野菜が虫に食べられたり溺れたりしてしまったりで命が儚く散ってしまうの。もう本当にあっさりですわよ
野菜行脚は初代が出た頃に一度嗜んだのですけどわたくし難しくて最後までできませんでしたの。日が落ちた夜半に泣き叫ぶ野菜が虫に食べられるシーンはトラウマものですわ
こういった遊戯は初代はまだ粗削りというか操作が難しかったりすることはあるあるですわよね。3はわたくしでもできそうですわ
それにしても「あなただけについていく」なんて言ってみたいし言われてみたいですわ

皆様もたまにはお顔を見せてくださいませね
それではまたいずれ

440 なーなしさん! :2020/11/19(木) 13:29:23
喪嬢様方ごきげんよう
こちらのサロンには初めて足を運びますわ

わたくしの領地からほど近いキーン城にハク・バードの飛来地がありますの
先日、色づく山々を眺めに執事のアイ・フォーヌを従えて馬車のチャ・リーでそちらへ散策に参りましたのですけれども、
近くを流れる河川にハク・バードの姿がありましたのよ
ハク・バードは寒さとともに現れて、暖かくなると離れていってしまうものでしょう?
もうそんな季節になりましたのね、と感慨深く思いましたの
近頃はエア・コーヌ氏とカ・シツキ公も我が領地へ招きましたし、ハク・バードが飛来してもおかしくありませんわね
皆様ハク・バードを実際にご覧になったことはございます?
想像以上に大きく、バード一族と思えぬたくましい体躯をしてらっしゃるのよ
あの白い姿は、遠くから眺めても美しく思えるのでわたくしは好きですわ
皆様も、機会がございましたら是非ご覧になってださいまし

それでは皆様、慣れないカキ・コー失礼いたしました
ごめんくださいませね


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

坂本ですが? 1 (ビームコミックス) - 佐野 菜見


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板