したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

七辻姫子「は〜、コタツはあったかいな……」

1 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/22(月) 20:03:45 ID:dmwOCkAw
パワポケ「姫子〜みかん取ってくれ〜」ポカポカ

姫子「自分で取れよ〜そっちの方が近いだろ〜?」ヌクヌク

パワポケ「ちぇっ、仕方ないなぁ。う〜ん、届かない……」グググ

姫子「横着するなよ。コタツから出て取れ」

パワポケ「だって寒いんだもん。う〜、さぶっ……はい、姫子、カゴ持ってきたよ」

姫子「よ〜し。褒美にみかんを剥いてやろう」ムキムキ

パワポケ「それくらい、自分で剥くからいいよ」

姫子「遠慮すんなって。はい、あ〜ん❤︎」スッ

パワポケ「う、う、うん。あ〜ん。もぐもぐ……」

姫子「どう?おいしい?」

パワポケ「お、おいしいけど。で、でも、あ〜んは恥ずかしいよ」

姫子「まだまだあるぞ。あ〜ん❤︎」

パワポケ「ぐう……もぐもぐ……」

パワポケ(せっかく姫子の家に来たのに、子どもみたいな扱いしかされてないよ。お、オレ、姫子のこと好きなのに……)ドキドキ

姫子(みたいな事思ってんだろうな、パワポケのやつ。こ、こっちだって恥ずかしいんだぞ。ああ、私、小学生相手になにをしてるんだぁ……)ドキドキ

2 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/22(月) 20:08:17 ID:nG22g.YU
続きええぞ!ええぞ!

3 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/22(月) 20:10:05 ID:dmwOCkAw
パワポケ「姫子。リモコン貸してよ。見たい番組あるから」

姫子「いいけど。何見るんだ?」スッ

パワポケ「ナマーズのキャンプだよ。もうすぐ開幕だから……スカパー、スカパー……」ポチポチ

姫子「ああ、野球。うちも親父が熱心な野球好きだから、小さい頃は、キャンプの中継を一日中流したりしてたなぁ……」

パワポケ「姫子の父さん、今は、全国に応援に行ってるんだっけ。この前だって、せっかく帰って来たのに……」

姫子「親父は筋金入りだからなぁ。まあ、もう慣れっこだけど」

パワポケ「寂しくないの?」

姫子「うん。連絡はすぐ着くし、お土産は美味しいし。でも、ときどき帰って来たと思ったら、野球の話しかしないのは勘弁して欲しいよな?」

パワポケ「……寂しかったら言ってよ、姫子。今は、オ、オレがいるし」

姫子「うわっ、大きく出たな〜。またマセガキ発言か〜?」

パワポケ「ま、マセガキじゃねーし!オレ、絶対プロ野球選手になる!それで、姫子と、姫子のお父さんに、毎日応援に来てもらう!そうすれば、姫子もずっとお父さんと一緒にいられるよ!」

姫子「……ば〜か❤︎」

パワポケ「嘘じゃない!オレの夢だよ!」

姫子「とっくに慣れたって言ってるだろ?」

パワポケ「で、でも……」

姫子「全然平気だって。勘違いすんなよ」

パワポケ「うう……本当に思ってる事なのに……」

姫子「…………」

姫子(や、やばい。今一瞬、ときめいちゃった。か、かわいい。なんて健気なんだよ。私の事好き過ぎるだろ。そんなに思われてんだな、私……い、いやぁ、お、落ち着けぇ……パワポケは弟、パワポケは弟……)ドキドキドキドキ

4 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/22(月) 20:10:26 ID:8UufTjeo
かわいい

5 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/22(月) 20:11:57 ID:dmwOCkAw
カキ-ンパシッカキ-ン

パワポケ「…………」ジ-ッ

姫子「……静かだな」

パワポケ「キャンプだから。実況もないとこんなもんだよ」

姫子「あ、ああ……そ、そうだった」

パワポケ「…………」

姫子「…………」

姫子(く、空気がしんみりしてる。パワポケのやつ、急に黙って……)

パワポケ「…………もぐもぐ、ごくん……」ヒョイッ

姫子(みかん食べてる……真剣な横顔はかっこいいのに、頬張る姿は小動物みたいでかわいい……ああ!ち、ちがう!ダメだ。静かなのはダメ、変に意識しちゃう。チャンネル変えないと……)

姫子「ちょっ、ちょっと退屈じゃないか?違うの見てもいい?」

パワポケ「え〜。もうすぐ芦沼選手が投球練習するのに?」

姫子「いいからいいから。ほら、ちょっとだけ番組変えようぜ」

パワポケ「しょうがないなぁ……」ポチポチポチ

姫子(な、なんでもいいからうるさいやつがいいな……適当な番組が出たらなんやかんや言ってずっと見てよう……)

パワポケ「うん?なんだろうこの番組……」ポチッ

TV『あんっ!うんっ!いいっ!そこぉ!もっとついてぇ!』

パワポケ「わっ!……お、大人の人が抱き合ってる……」ドキドキ

姫子「なああああっ!?あの親父ぃ!?アダルトチャンネル契約してやがったなぁ!」

6 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/22(月) 20:16:11 ID:dmwOCkAw
パワポケ「ひ、ひめこ?これ、何やってるんだ?もぞもぞ動いてるけど……」ドキドキ

姫子「知らない知らない!早くチャンネル変えろ!」ドキドキ

TV『いい、いい、いい!私もイッちゃう!イキスギイキスギ〜ッ!お互いにイキスギた〜ッ!』

パワポケ「な、なんで!?教えてくれても良いだろ!?」

姫子「パワポケには早い!リモコン渡せっ!野球に戻していいからっ!」

パワポケ「わ、渡さないよ!なんか、姫子の反応面白いし!」ガバッ

姫子「うわっ!こたつの中に潜るなっ!」

パワポケ『ここに隠れれば、リモコンは取れないぞ!』

姫子「……いいよ。じゃあ直接テレビ消すな」

パワポケ『わ、待って!』グイッ

姫子「わっ!足掴むなっ!離せって!」

パワポケ『いやだ〜!何やってるか教えてくれるまで離さない〜!』

姫子「離せ!おらおら、このまま蹴られてもいいのか?」グリグリグリ

パワポケ『あはは、ちょっとくすぐったいけど、ノーダメージ!姫子、力弱いんじゃない?』

姫子「言ったなぁ!?ほら、電気あんまの刑だ!そのまま食らえ!」グリグリグリグリグリグリグリ

パワポケ『あはははは!まだまだ!』

姫子「むっ……おら、パワー全快だ!」グリングリングリングリン

パワポケ『えっ!?そこっ……んっ!?〜〜〜!?』ヘナヘナ

7 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/22(月) 20:18:52 ID:dmwOCkAw
姫子「……ふう。手間かけさせやがって。よし、リモコン離してるな」

パワポケ『ひめこ……ひどいよ……』

姫子「ひどくない。テレビは消してと……お〜い、マセガキ、いつまで隠れるつもりだぁ?」ユサユサ

パワポケ『ひ、ひめこぉ。い、今はダメ……こたつ覗かないで……』

姫子「なんだ?いいから早く出ろよ。って、え、ええ!?」バッ

パワポケ「はぁ、はぁ……ひ、ひめこぉ……」ボッキ-ン!

姫子(……うわああああ!おちんちん、勃起してるぅ!しまった、勢い余って敏感なとこ刺激させちゃったんだ……)

パワポケ「ううう、恥ずかしい……」ビンビン

姫子「……」ジ-ッ

姫子(ズボン越しでも、大きくなってるのが丸見えだな……ち、違う!私、何考えてんだ!)

パワポケ「ひめこぉ……お、オレの身体、変だよ……た、たすけてぇ……」モジモジ

姫子「…………」

姫子(か、かわいい……❤︎)

8 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/22(月) 20:21:25 ID:dmwOCkAw
パワポケ「うわぁ……」ズササササ

姫子「ほ、ほら、いつまでもこたつの中にこもるなよ。引っ張り出してやったから……」

パワポケ「ひ、ひめこぉ……」ヨロヨロ

姫子「だ、大丈夫か?立てるか?私の肩持って良いからな」

パワポケ「む、むり……ごめん」フニャ-ン

姫子「うわっ……こ、こっちに倒れちゃダメ……」ダキッ

パワポケ「ひ、ひめこぉ……身体があついよぉ……おちんちん、変なんだ……」ギュウ

姫子「だめだって……そんな言葉ささやいちゃ……❤︎」ゾクッ

姫子(パワポケは弟……パワポケは弟……はぁ……いい匂いするぅ。男の子の健康的な匂い……嗅いでるだけで身体ゾワゾワしてくる……)

パワポケ「ひめこの身体、ふわふわする……く、くっついてたら……あたま、ぼんやりする……」ギュウウウウ

姫子「だ、抱きしめるなぁ……❤︎」ゾクッゾクッ

姫子(かわいい……ちっちゃい身体で、両手回して必死に私を……あっ……だめ……早く離れないと、これ以上抱きしめられたら……❤︎)

パワポケ「ひめこぉ……たすけて……オレのからだ、変だよ……こわいよぉ……」スリスリ

姫子「あっ……ちんちん、あてちゃ……あっ❤︎あっ……❤︎」ゾワワワッ

姫子(…………❤︎)

9 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/22(月) 20:22:59 ID:dmwOCkAw
パワポケ「ひめこぉ……だ、だまってないで……」

姫子「……」ガシッ

パワポケ「えっ!?……な、なに……かお、近いよ……」

姫子「……パ、パワポケ。確認しないとな?」

パワポケ「かくにん……?」

姫子「うん。さっき、男の人と女の人が抱き合ってたビデオ見て、何やってるか教えてほしいって言ってたよな?」

姫子(言質取らないと……このままじゃ私からパワポケを襲ったみたいに見えるからな……)

パワポケ「あ、あれは……ひめこが変になってたから、おもしろかっただけだよ……」

姫子「教えてほしいんだよな?」

パワポケ「別に、教えてもらわなくてもいいよ……もうあれはいいよ……」

姫子「教えてほしいんだよな?」

パワポケ「興味ないってばぁ……それより……オレのからだぁ……」

姫子「教えてほしいんだよな?」

パワポケ「な、ないって……」

姫子「教えてほしいんだよな?」

パワポケ「ひ、ひめこぉ……?」

姫子「教えてほしいんだよな?」

パワポケ「だ、だからぁ……!?」

姫子「教えてほしいんだよな?」

10 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/22(月) 20:26:07 ID:dmwOCkAw
パワポケ「お、おしえて……ほしいかも……」

姫子「……❤︎」チュッ

パワポケ「〜〜〜!?」

姫子「ぷはっ……まったく、このマセガキめ❤︎どうしても教えて欲しいって言うんなら、仕方ないよなぁ……❤︎」

パワポケ「ひ、ひめこ!?い、いまオレとキス……」

姫子「ふぅ〜……よく聞けパワポケ。あれはな……」ギュウ

パワポケ「ひめこぉ….?」

姫子「セックス……って言うんだぞ❤︎」

パワポケ「へ……せっくす?」キョトン

姫子「そう、セックスぅ……❤︎」

パワポケ「な、なにぃ……それ?」

姫子「知らない?パワポケのおちんちんがぁ……」ピトッ

パワポケ「うわっ……ひめこ、そこさわっちゃ……!」

姫子「私のおまんこに入っていくの……❤︎」モミッモミッ

パワポケ「あううう……お、おまんこ……?」

姫子「うん。ほら、触って?ズボンの中に手を突っ込んで……これがおまんこ……❤︎」グイッ

パワポケ「ひうっ……あ、な、なにここ……汗が凄い……!?」サワサワ

姫子「汗じゃない。愛液。パワポケの事好きって気持ちで、おまんこが濡れたんだぞぉ……んっ❤︎」

11 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/22(月) 20:27:30 ID:dmwOCkAw
パワポケ「ひ、ひめこぉ。オレ、ド、ドキドキしてきた……な、なんかおまんこ触ってると、すごく……!」ドキンッドキンッ

姫子「はぁ、はぁ……❤︎私もドキドキしてる……ほら、心臓の鼓動伝わるだろ?」ギュウウウウ

パワポケ「ひ、ひめこぉ……」ドキッドキッドキッ

姫子「フーッ……フーッ……❤︎」バクンッバクンッ

パワポケ「お、オレ、病気なの?く、苦しいよ……胸も、おちんちんも……」

姫子「大丈夫。すぐに治してあげるな……❤︎ほら、ズボン脱いで……パンツも降ろせ……❤︎」スルスル

パワポケ「え!?は、恥ずかしいよ、やめて……!」

姫子「いいからいいから、セックスするには必要だから……❤︎」パサッパサッ

パワポケ「ああ……変になってるの見られちゃうぅ……!」ビンビン

姫子「かわいい。かわかむりオチンチン……❤︎まだ毛も生えてないんだな……」

パワポケ「ひめこ……見ないでぇ……!」モジモジ

姫子「私も脱ぐよ。これで恥ずかしくないだろ?」シュルシュル

パワポケ「わっ、ひめこ……パ、パンツが……!」ドキドキ

姫子「うん。寒いな、パンツ脱いじゃうと」

パワポケ「ひめこのお股、ちょっとだけ毛が生えてる……」

姫子「陰毛気になるんだな?なぞっていいぞ?」

パワポケ「う、うん……ふ、ふわふわだぁ……」ソリソリ

姫子「指も良いけど……ほら、パワポケのおちんちん、私のここに擦り付けると……❤︎」グイッ

パワポケ「あ、ああ!ちんちん引っ張っちゃ……なにこれぇ……!」ヘコッ

姫子「気持ちいいだろ?セックスはもっと気持ちいいぞ……❤︎このおまんこの中に、おちんちんを奥まで入れちゃうの……❤︎」

パワポケ「せっくす……ひめこが言ってた……?」

12 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/22(月) 20:40:49 ID:dmwOCkAw
姫子「そう……ずっちゅ、ずっちゅ、ぬっぽ、ぬっぽって……❤︎そうすると、すっごい気持ちいいおしっこが出るから、ドキドキも治っちゃう。なあ、セックスしたいだろ?」

パワポケ「き、きもちいいおしっこ……?出したい……ドキドキなおしたい!セックスしたい!」

姫子「うんうん、素直で偉いぞ❤︎じゃあこのままこたつの中入ろっか……寒いもんな……」ズルズル

パワポケ「ひめこ……は、はやくぅ……せっくすぅ……」

姫子「焦るな焦るな。私が寝転がるから、上から覆い被さって?」

パワポケ「う、うん……ひめこ、重くない?」ギュウウウウ

姫子「ぜーんぜん❤︎私もむぎゅってするな?顔、私の身体にうずめていいぞ」ムギュウ

パワポケ「ああ……あったかい……ひめこ、いいにおいする……」ス-ス-

姫子「そりゃ良かった。これからいっぱい汗かくから、もっといい匂いになるぞ。好きなだけ嗅いでいいからな……」ナデナデ

パワポケ「ひめこぉ……おまんこどこぉ……?わからないよぉ……!」スリスリ

姫子「待って……好きって言って。そうしたらセックス始めるから」

パワポケ「姫子、すき……だいすき……!」

姫子「世界で誰よりも?」

パワポケ「うん……姫子がいちばん……!父さん達よりもすきっ!」

姫子「結婚できる年齢になったら、すぐしような?」

パワポケ「する!姫子とけっこんする!」

姫子「浮気禁止だぞ?一生私だけを愛せる?」

パワポケ「うんっ!愛してる!ひめこぉ!」

姫子「……私も、愛してる。じゃあ、誓いのキス……」

パワポケ「うん……ひめこ……」チュッ

姫子「はむっ❤︎……ちゅる……れろ……ちゅぱっ……くぷっくぷっ……❤︎」チュチュチュッ

パワポケ「んれろぉ……ひへほぉ……れろっれろっ」タラ-

姫子(好き……大好き。もう小学生とか関係ない。私だけの人、愛する人……しあわせ……❤︎キスすると頭が溶けてくる……❤︎)

13 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/22(月) 20:45:56 ID:dmwOCkAw
パワポケ「んりゅっ……ぷはぁ……ひめこぉ……おまんこはやくぅ……!」

姫子「おちんちん、先っぽだけおまんこに入れるな……❤︎こたつだから、暴れちゃダメだぞ?」ズリュ

パワポケ「……!?!?なにこれぇ!?きもちいい……!」ピチュッ

姫子「両手は恋人つなぎするから……腰を使って……ゆっくり奥まで動かして、おちんちん限界まで押し付けて?」ギュッ

パワポケ「すごっ……きもちいい……なにこれぇ!」ニュポポポ

姫子「はぁんっ……❤︎はぁ……❤︎奥まで入れて、ゆっくり引いて……おまんこの壁がずりずりして気持ちいいぞ❤︎」

パワポケ「えへぇ……これやばい……」ズリリリリ

姫子「動き覚えたな?そうしたら、繰り返しおちんちんでおまんこの奥を突いて……引いて……突いて……引いて……❤︎」

パワポケ「えへぇ……えへぇ……おまんこあったかい……!きもちいい……!」ギシッギシッギシッ

姫子「んっ❤︎はぁ〜〜〜❤︎やばっ……❤︎私も気持ちいい……❤︎」ギユウウウウ

姫子(しあわせ……しあわせ……おまんこ、おちんちん感じてる……❤︎好きな人とつながってる……❤︎足、自然と絡ませちゃう……コタツの中……窮屈だけど、ぎこちない動きがたまらない……❤︎)

パワポケ「ひめこぉ……やばい……もうおしっこ出ちゃうよぉ!」ギシッギシッギシッギシッ

姫子「ああっ、いいよ❤︎出して……中に思い切り……私の事、あなたの女にして……❤︎」パチュッパチュッパチュッ

姫子(すごい、子宮降りてきた感じする。私、この子の赤ちゃん産みたがってるんだ……❤︎今日、危険日だっけ、安全日だっけ……まあ、どうでもいいか、いまさら……❤︎)

パワポケ「ああ〜〜!ひめこぉ!なにかくる、きちゃうぅ〜〜〜!!」ギュウウウウ

姫子「んっ❤︎奥に出して……!そう、体重全部乗せて……❤︎あぁ……いぃ……❤︎」グググググ

パワポケ「ひめこぉ!すき、すきぃ!」ドピュ〜〜〜!ビュルリッビュルッビュルルル〜ビュルッビュルッ

姫子「んっ……❤︎あついの、中で出てる……❤︎」キュンッキュンッ

14 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/22(月) 20:47:32 ID:dmwOCkAw
パワポケ「うう……ひめこ……!」スリスリ

姫子「ふぅ〜……❤︎よしよし、頑張った❤︎」ナデナデ

パワポケ「ひめこぉ……ぎもちよかったぁ……!このおじっこ、ずっごくぎもじよかったぁ……!」

姫子「まったく、セックスで精通かぁ。贅沢だなぁ……気持ちよかったろ?今日はいっぱい甘えていいからな?」ナデナデ

パワポケ「う、うん……もう一回したい……気持ちいいおしっこ、もう一回……!」

姫子「またしたい?なら、おちんちん大きくしないとダメだぞ?」

パワポケ「じゃあ、おちんちん大きくする!で、でもどうやったら……!」

姫子「そうだなぁ……こういうのはどうだ❤︎」ハラリ

パワポケ「……!お、おっぱい……!ひめこのおっぱい……!」

姫子「あっ……大きくなった……❤︎エロガキ、目つきいやらしいぞ?」

パワポケ「ま、またドキドキしてきた……ひ、ひめこ、いいよね……?気持ちいいおしっこしても……?」

姫子「もう恋人だからな、好きなだけ中に出せ。遠慮はいらないぞ?」

パワポケ「うん、愛してるよ!ひめこの事、世界で一番愛してる!」

姫子「ば〜か❤︎そんな事知ってるって。今日は、このまま一日中つながってような……❤︎」

パワポケ「いっぱい出すぅ、いっぱい……!」

姫子「そうそう、その意気だ……」

姫子(何回目で孕むのかな……❤︎セックスで子どもができるって知ったら、パワポケ、きっとビックリするだろうなぁ……❤︎)

15 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/22(月) 20:51:39 ID:dmwOCkAw
TV『では、芦沼選手。開幕に向けてファンの方に一言願いします』

姫子「おーい、パワポケの好きな選手がインタビューされてるぞ。見なくていいのか?」

パワポケ「はぁ、はぁ!ひめこ!ぶちゅっ……ちゅぷぷっ!ちゅぽんっ!おっぱい、おいしっ!」ヘコヘコヘコヘコヘコヘコ

姫子「んっ……はぁ……❤︎おっぱい覚えたらひたすら吸いやがって……❤︎」

パワポケ「だって……!ひめこがっ、はだかでっ……かおにおしつけてきてっ!ふわふわして!いいにおいでっ!」ギュウウウウ

姫子「わかったわかった……私が悪かったって……❤︎好きなだけ吸っていいから。父子家庭だもんな。母親の愛情に飢えてたんだな……❤︎」ナデナデ

パワポケ「ひめこぉっ!げんかいっ!またおしっこしたい!おねがいっ!」ヘコッヘコッヘコッヘコッ

姫子「よし、いいよ❤︎あの言葉言ってくれたら、気持ちいいおしっこさせてやる」

パワポケ「……や、やだよぉ。あ、あれ、オレがオレじゃなくなっちゃうよ……」

姫子「じゃあ、おあずけ。このままおちんちん中でギュってして、おしっこできないままでいいな?」キュッ

パワポケ「う、ううう……ま、ママのむれむれおまんこオムツに、ぼくのおしっこおもらししたいですぅ!」

姫子「ん〜〜〜❤︎はい、おちっこしていいよ?ママのおっぱい飲みながら、おもらしぴゅっぴゅっ、ちまちょうね〜❤︎」ナデナデ

パワポケ「んっくっ……ままぁ……にゅぽっ……ちゅぷっ……ちゅぷっ……」ドピュ〜ビュルッビュルッビュル〜

姫子「ふふ、いっぱい出たな……❤︎野球をする姿はかっこいいけど、私の前だとかわいい赤ちゃん……❤︎」ナデナデ

パワポケ「ままぁ……!ままぁ……!」チュパチュパ

姫子「ママのおまんこ気持ちよかった?もう10回は出されちゃったかな……❤︎」トロォ〜

パワポケ「うん……まま、気持ちよかった……!ぼく、ま、まだおちんちん、元気だよ……!」

姫子「そうだなぁ。じゃあ、つながったまま風呂入るか。2人とも、だいぶ汗かいちゃったもんな?」

パワポケ「うん……おふろいっしょにはいる……まま、すきぃ……❤︎」

姫子「はぁ……❤︎本当の赤ちゃんができるまで、たくさん練習しような……❤︎」


おしまちんちん

16 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/22(月) 20:52:50 ID:dmwOCkAw
精通は大事なのでちょっとだけパラレルにしました
姫子のSSみなさんも書いてください

17 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/23(火) 11:05:13 ID:twmN.V.k
おねショタはもっとやれ

18 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/23(火) 22:42:56 ID:G9IHJmSY
パワポケおねショタ流行らせコラ!

19 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/24(水) 14:24:30 ID:z9vzngT6
あぁ^〜

20 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/24(水) 16:57:11 ID:ZiM3Y/ig
ヌッ!


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板