したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

桑山千雪お姉ちゃんに可愛がられながら射精するだけの話

81 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/03/15(月) 23:00:05 ID:uNkiOKcI
千雪「あーあ、もう泣きながら震えちゃって、小学生におちんちん馬鹿にされてオナニー見られて恥ずかしいですね♡」

果穂「千雪さん!私は楽しいんですけどそんな酷いことしてプロデューサーさんは本当に気持ちよくなってるんですか?」

千雪「大丈夫、男性にはたまにいるけど『マゾ』っていう女の子からいっぱい遊いじめられるのが大好きな恥ずかしい人がいるの♡」

果穂「それって変態じゃないですか!プロデューサーさん、恥ずかしいです!…でもいいですよ、私はいいですから気持ちよくなってください♡」

千雪「良かったですね果穂ちゃんから気持ちよくなる許可をもらえて♡じゃあ、次に息を吹きかけたらいっちゃいましょう♡はい、じゃあ…」

千雪・果穂「「ふーーーーーーっ♡」」

果穂「うわーっ!!白いものがプロデューサーさんのおちんちんからいっぱい出てきます!変なにおいですけどおしっこですか?」

千雪「うん、そうね。大人の人が気持ちよくなった時に出る白いおしっこ…精液って言ってマスターベーションの目的は主にこれなんだよ♡」

果穂「すごいですー!!!千雪さん、もっともっと見たいし私も出させてみたいです!!」

千雪「わかった、じゃあ次は果穂ちゃんが直接おちんちんさわっていっぱい出させようね♡よかったですねプロデューサーさん、小学生にもいっぱいいじめてもらえますよ♡」

果穂「大人なのにお漏らしする悪いおちんちんはやっつけちゃいますから覚悟してください♡」

千雪「まだまだ時間はたくさんありますからいっぱいお勉強しましょうね♡」


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板