したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

桑山千雪お姉ちゃんに可愛がられながら射精するだけの話

34 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/24(水) 01:02:56 ID:U4rjL6RQ

「あれ、どうしたのお手々止まって?オナニーさぼっちゃだめだよ?」

「サイズに違和感があるの?そうだね、じゃあブラジャーについているタグ見てみよっか」

「実は今の私のバストのサイズは…なんと100㎝でした♡当時の値より10㎝以上も大きくなっちゃいました♡」

「サイズ聞いた途端体びくびくしてて可愛い♡オナニーも激しくなってる♡でも女の子だから成長してるのはおかしくないんだよ?」

「甘奈ちゃんや甜花ちゃんも成長期だから大きくなってるしね、たしか二人とももうバスト90くらいには大きくなってると思うよ」

「あと私寮で洗濯よくしているから他の寮の子たちのバストサイズも分かるんだよ♪」

「凛世ちゃんはほとんど変わってませんけど…恋鐘ちゃんなんてバスト100㎝どころかもうちょっとで110㎝なんだって♡もうえっちすぎるね♡」

「あーあ全身おちんちんみたいにびくびく…担当アイドルのおっぱいのサイズ聞いておかしくなる変態だなんてがっかりだなー」

「はいびっくんびっくん…しこしこ限界かな?それじゃあカウントダウンしてあげるからぴゅーって出そうね♡」

「さーん、にー、いーち…」

「ぜろ」(ぱしゃっ)

「はーいぴゅるぴゅる〜どぴゅぴゅ〜…うん、いっぱい出たね」

「…ほら見てください、ゼロの瞬間射精したの撮影したけどブラに頭包まれた状態でお射精とっても情けなかったですよ♡」

「あとは…こっちの小物の写真も撮ってと…これをアップしてはい仕事ひと段落…ってあっ、間違えてさっきのお射精写真上げちゃいました♡」

「もう冗談ですよ♡絶望した顔で股間丸出しで慌てた顔しないでください♡ふふっとってもかわいい♡」

「それじゃあ午後からはドラマ撮影に行きますからプロデューサーさんも頑張って仕事してくださいね♪ああ、ブラジャーは差し上げますから持ち帰ってください♡」


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板