したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

桑山千雪お姉ちゃんに可愛がられながら射精するだけの話

27 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/23(火) 18:57:44 ID:KhtKs9HU
「これ…なんだか分かるかなー?これはね、脱脂綿だよ。これでぼくちゃんのおちんちんきれいにしてあげるね」

「ピンセットに摘まんだ脱脂綿にアルコールを付けて…はいおちんちんのまわりくるくるー♡」

「もう、ひんやりしてるからって体びくんびくん…一応いい大人なんですからじっとしないとダメなんですよ?なーんて…」

「プロデューサーさんは大人じゃなくて頭もおちんちんもお子様なんですからびくびくしてもいいんだよ♡ほら、歯を食いしばって耐えようね♡」

「おちんちんの周りをくるくる…くるくる…うん、だいたい綺麗になったね、じゃあ新しい脱脂綿にしてと」

「今度はおちんちんの皮掃除するよ、こっちはこびりついてるからごしごしごしごし…」

「お尻がくがく震えてるけど続けるね、横に円を描くようにごしごし…汚れをそぎ落とすように縦にもごしごし…ふふ、綺麗になったね」

「じゃあ最後に鈴口も…ほらぐりぐりぐりぐり…もうかわいい声上げないでください♡」

「うりうり♡うりうり♡うりうり…ふふ、これで終わりだね。おちんちん、ぴっかぴかになったよ♡」

「よく頑張ったねえらいえらい♪…それじゃあ、ご褒美にいっぱいシコシコしてあげるね?もうそろそろ恋鐘ちゃん来る頃だし我慢せず出しちゃおうね」

「ほらしこしこしこしこ…しこしこしこしこ。はい…じゃあイッちゃいなさい♡」

「はいぴゅぴゅぴゅぴゅ〜ぴゅぴゅ〜♡今日もたっくさん出て偉いぞ♡」

「お疲れさまでした。これで終わりですけど、今度からはちゃんとお風呂で自分で掃除するんですよ?」


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板