したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

カルデアでナンパしよう!

1 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/02/05(火) 00:36:22 ID:KS8Hcmu2
 ふと誰かをナンパしてみようという電波が浮かんだ。
 ナンパといってももちろん言葉のあやである。
 誰かが言うような言葉遣いが伝染したのだろう。マシュには嫌な顔をされるかもしれない。
 それはさておき、とおかしな想像を頭から追い出す。
 きょろきょろとあちこちに目をやって言い訳を自分にしながらも歩く。
 歩く。
 そして見かけたのは――

見かけた女性サーヴァント
>>3

ナンパなのでできれば以下のある程度仲良くなった人以外に話しかけよう
・ジャック、キルケー、魔神さん、牛若丸、タマモキャット、清姫、アストルフォ、静謐のハサン、ワルキューレ、アタランテオルタ、アナスタシア、メカエリチャン、サンタリリィ、アルトリア(槍)、ダヴィンチちゃん、沖田さん、アタランテオルタ、セミラミス、パライソ、エルドラドのバーサーカー、セミラミス

848 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/18(月) 04:02:44 ID:sbIzcp4Q
「そんなぁ……えへへー……」
 プロテアは指先で床を削っている。
 楽しそうだ。
「え? 肩に……? ひゃっ」
 とりあえずお願いして登らせてもらい、撫でてみた。
 落としてはいけないと思っているのか固まっている。 
「はわわ……」

>>850

849 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/18(月) 04:04:42 ID:TlKR/VYs
今度はプロテアにキスしてもらう

850 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/18(月) 04:05:41 ID:PCr4D2iA


851 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/18(月) 04:15:46 ID:sbIzcp4Q
「んー」
 プロテアの顔が近付く。
 キスをおねだりしたものの、傍目では捕食にしか見えないのではなかろうか。
 口がわずかに開き、本人が目を閉じているのもなんとなく恐ろしい。
 そして。
「んっ」
 ぐい、と。
 顔を数㎝無理やり押し込まれた。
 弾力ある唇はそれをいかんなく発揮し、感触を楽しむ前にエアバッグのよう――といっても十分な経験がないが、そんな衝撃に対応するので精一杯なのだった。
「キス、しちゃいました。ふふふ」

>>854

852 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/18(月) 04:25:52 ID:jykHB21w
おっぱい触らせてもらう

853 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/18(月) 04:45:34 ID:TlKR/VYs
舐めてもらう

854 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/18(月) 04:47:14 ID:WAEFOQSU
>>852

855 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 00:14:51 ID:DdrwA1NA
「じー」
 言葉にするのもなかなか憚られるお願いをしてたところ、プロテアはじっと顔を見てきた。

>>857

856 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 00:22:35 ID:m.OBP/dU
手を伸ばす

857 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 00:30:42 ID:MsWhBkh2
近づいてみる

858 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 00:44:40 ID:DdrwA1NA
 プロテアに近付いてみた。
 とても大きい。
 そばによるとさらに体を縮こめたようであるがまるで意味をなしていない。
 端に追いやられた椅子とテーブルが窮屈そうにしている。

>>860

859 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 00:47:01 ID:.JNNFtEY
くすぐってみる

860 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 00:47:30 ID:z0lFLf5I


861 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 00:51:05 ID:DdrwA1NA
「? ……えへへ」
 包帯と緑の部分を避け、くすぐってみた。
 しかしプロテアはにこやかに笑うばかりである。
 くすぐったくて笑っているようではなさそうだ。
「あ、もうおしまいですか?」 

>>863

862 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 00:57:45 ID:3PgVJfmc
自分もくすぐってもらう

863 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 00:58:07 ID:zxB7T/hY


864 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 01:06:01 ID:DdrwA1NA
「むむむ……」
 ベッドに横たわり、プロテアに見下ろされている。
 お願いしたものの、難しいから横になって行うことになった。
「……で、では! いきますね。……ごくり」
 指が迫る。
 丸太のようなサイズが腹に触れて、わずかにめり込む。
 それだけでも結構な圧迫感がある。
 なるべく変化の内容浅い呼吸に勤めた。
 そしてお互いに呼吸を忘れたような時間が過ぎた後、決意の声が聞こえた。
「……えいっ」
 ふっ、と。
 口の端から息が漏れた。
「ご、ごめんなさい!」
 あわあわとプロテアが慌てて、髪を揺らしている。
 服がめくれるというにはやや生ぬるいような結果。
 なかなか難しいようだ、と。
 笑いそうになりながら、ベッドの上をのたうち回った。

>>866

865 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 01:11:53 ID:k.DEWyJ.
マッサージしてもらう

866 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 01:13:10 ID:ECNEsLFg
指に抱き着く

867 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 01:16:53 ID:DdrwA1NA
「危ない、ですよ?」
 指に抱き付こうとして、ぐるりとおかしな感じになった。
 そも柔らかな指先に捕まるというのは結構な難しさがあるのだ。
 沈むし、相手も対応してしまう。
 結果、彼女の手のひらに受け止められた。

>>869

868 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 01:21:47 ID:pXUFOXBQ
顔に近付けてもらってまたキスする

869 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 01:23:02 ID:.eTGaS6I


870 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 01:38:50 ID:DdrwA1NA
「ちゅー」
 キスしてもらった。
 キスしようとするプロテアにキスするという変な形である。
「またキスしちゃいました」
 本人が嬉しそうだからいいのだろうか。

>>872

871 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 01:44:28 ID:ideMhCyM
プロテアの手の平でゴロゴロする

872 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 01:45:39 ID:08.UW19c


873 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 01:55:00 ID:DdrwA1NA
「うふふ」
 プロテアの手のひらの上でごろごろ。
 柔らかく、それでいて思いのほか平面でない手のひら。
 ときおり彼女に補助してもらって、ごろんと転がる。
「……」
 なぜかとても楽しそうにしている。

>>875

874 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 02:16:44 ID:08.UW19c
こっそり股間を押しつける

875 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 02:18:44 ID:IOGDTOq2


876 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 02:27:50 ID:DdrwA1NA
「お疲れですか?」
 手のひらを下にして止まってみた。
 特に意味はない、きっと。
 けれどなんとなく背徳感がある
 しかしそれもわずかな時間であり、プロテアの指先で転がされてしまった。
「ころころ、うふふ」

>>878

877 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 05:04:39 ID:IOGDTOq2
心地よくなってきたので手の平で眠る

878 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/19(火) 05:11:52 ID:R.MUUoLw


879 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 00:01:05 ID:gC/xFXG6
「……あ」
 おやすみなさい、という声が聞こえたような、聞こえなかったような。
 なんとなく目を閉じて、なんとなく眠ってしまった。
 寒くもなく暖かさを感じる。
 ゆっくりと静かな時間。
 けれど空腹もあり、そのうち目が覚めた。 

>>881

880 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 00:06:39 ID:vKKyuA4c
辺りを確認する

881 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 00:08:43 ID:dT9axVDg


882 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 00:17:29 ID:gC/xFXG6
 あたりは暗くなっていた。
 プロテアの手は寝る前と寸分変わらず、その顔も、暗くてはっきりとは見えないが表情もそのままであるような気がする。
「……おはようございます」
 とりあえず、と。
 挨拶を交わした。

>>884

883 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 00:18:53 ID:dT9axVDg
おはよう

884 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 00:19:06 ID:foPRb1B.
熟睡出来たので感謝する

885 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 00:30:08 ID:gC/xFXG6
「よかったです。マスター」
 とりあえずお礼である。
 すると、というわけではないのだろうけれど。
 電気が勝手につき、部屋に光が戻った。
 眩しさに目を細めてなんとなく苦笑した自分とは違い、プロテアは変わらず微笑んでいる。
 
>>887

886 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 00:32:22 ID:foPRb1B.
食事にするので何か食べたいものを聞く

887 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 00:32:43 ID:UGxlL0jA


888 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 01:03:53 ID:gC/xFXG6
「な、なんでも大丈夫、です」
 さすがに空腹である。
 自分だけというわけにもいかないので食事の提案をしてみた。
 けれどプロテアはこくこくと頷き、そんなことを言うばかりである。

>>890

889 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 01:08:16 ID:dxA/NIaI
いつも何を食べているのか聞く

890 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 01:09:01 ID:FubEylIo


891 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 01:39:39 ID:gC/xFXG6
「ひみつ、ですよ」
 ウインクされた。
 なんとなく慣れていないようで可愛らしい。
「うふふ」

>>893

892 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 01:41:49 ID:lCDYmetI
プロテアのために料理を振る舞う

893 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 01:42:11 ID:vKKyuA4c


894 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 02:08:04 ID:gC/xFXG6
「わあ、ほんとですか? ……あ、私、どうしましょう」
 プロテアがこっちを見ている。
 連れて行って待たせるのも悪いだろうか。
「じー」

>>897

895 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 02:14:55 ID:gaHgg0xE
チャーハン大盛り

896 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 02:16:24 ID:Pt5.mjGo
プロテアの目の前で魚をさばいて刺し身にする

897 名前なんか必要ねぇんだよ! :2019/03/20(水) 02:17:10 ID:ka7lBj0g



新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板