したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

議論スレ

19 ◆m8iVFhkTec :2013/03/15(金) 09:28:15 ID:6qoJv1s20
簡単にまとめ


一つのPDAにつき、1回だけ忍法帖プログラムを使用出来る。
なお、蓄積した忍法帖レベルの譲渡は可能。何レベルでも良いし、誰に送っても良い。(Lv0に1だけ送って使用、という芸当が出来る)
ただしオーナーが5m以内にいない場合は不可能(強奪、置き忘れ対策)。オーナーが死亡していれば自由に使用可能。戦利品となる。

【Lv関係無く】
・!omikuji(忍法帖使用するとついでに表示されるおまけ要素。スネ吉とか出てくる)

【Lv1】
・プロキシ(情報開示拒否。定時カキコで名を隠せる)
・代理書き込み(オーナーの名前で書き込まれる)

【Lv3】
・P2(3時間禁止エリアに入れる。15分前のアラーム付き)

【Lv4】
・専用ブラウザ(地図上にマーカーで他人の位置がわかる。誰かは特定出来ない)
・キャップ発行(全員の顔写真、名前、現在位置がわかる。専ブラとセットで超強力に)

【Lv6】
・あぼーん(100m以内にいる相手を40秒後、爆死。返り討ちの可能性もある)

【Lv8】
・水遁の術(自分以外全員Lv0へ。自分の予備のPDAの忍法帖も消えるためテロ技となる)

【Lv12】
・首輪解除(使用したPDAの"オーナー"の首輪が外れる。よって自分の忍法帖を温存したがる傾向が生まれる ⇒ 他人のPDAを奪うためバトル激化)


【ボツ案】
●(全知全能)
・PDAごとに一回と決められてるため、仕方ない

制限弱体化
・キャラごとの格差がデカすぎる

防衛ボーナス
・殺し合いが激化してくれない


【個人的な疑問点】
・書き込みは大抵修正できないため、プロキシを3時間に限定しなくても良いのでは
・自分のPDAで首輪解除を狙う人が多いため、プロキシで隠せる名前をオーナー限定にすると使用率が激減してしまう
・後半に水遁の術を使われた場合、フラグがへし折られてしまう


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板