したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

ありす「いちご味の夢」

14 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/11(火) 21:12:25 ID:i49OqRRY
ありす「この世界は私の夢──そう仮定すれば、現実では絶対にあり得ないことも可能なはず! なら、錬成陣なしの錬成だって、今の私になら……できるっ!」


私は両手を合わせた後、手の平を地面につけた。
ハガレンで見た動作を見様見真似でこなすと、時子さんの周りを囲むように分厚い苺が地面から湧き出てきた。


時子「くっ、小癪な真似を……!」

ありす「これが苺の錬金術師の力です。調教をしたいなら、別の方にすることですね」


捨て台詞を吐いて、その場を後にする。
後にするとはいっても、周囲には建物はおろか目印になるようなものさえない。
もちろん、人の姿なんてどこにもない。
先程までは聞こえていた時子さんの恨み節も、いつの間にか消えてなくなっていた。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション - 新海誠


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板